5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

修羅の門 第弐門 170勝目 [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 17:53:39.17 ID:jUzCO9qx
前スレ
修羅の門 第弐門 169勝目 [転載禁止]©2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1446690457/

■次スレは>>950を踏んだヒトが立ててください(無理なら依頼)

■月刊マガジンWeb
ttp://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/04777

毎月5日または6日発売
修羅の門 第弐門 1〜18巻 発売中

■関連スレ
【修羅の門異伝】ふでかげPart6【飛永宏之×川原正敏】
≪川原正敏の代表作≫【パラダイス学園】を語る会3
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1281329324/
修羅の門 159勝目 [転載禁止](c)2ch.net           (←懐かし漫画板)
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1433507531/http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1404740706/

2 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 18:16:00.18 ID:SxtNqXsi
>>1

ニィ

3 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 18:27:42.93 ID:1iFcQCNZ
参門とか言ってる馬鹿は作者の年齢考えろよ

4 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 18:33:30.83 ID:uckB4PaI
ていうか北斗って九十九にとって遠い昔の親戚じゃなくて従兄弟のにーちゃんだったんだな

5 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 18:41:48.91 ID:e5c3Dzcn
年上?

6 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 19:03:20.84 ID:uckB4PaI
兄貴も母親も父親?も自分が殺したと思ってんだからそりゃ鬱るわ

7 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 19:07:17.80 ID:e5c3Dzcn
となると舞子との子作りも期待できんな
我が子に殺される悪夢に苛まれるぞ

8 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 19:44:08.12 ID:wGna5Tyd
大学で合コンを覚えた舞子は、車持ちの彼氏とのドライブに夢中

9 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 19:52:57.04 ID:lvZiN6M0
>>1

だから自分の代で圓明流を終わらせるんだよ

ブルース・リー主演の「ドラゴン危機一髪」は、ギャング一味に
従兄弟たちを次々殺された主人公がギャングを次々殺して復讐する物語だが、
ラストをハッピーエンドにするつもりだった監督にリーは反発。
「復讐のためとはいえ多くの人を殺した主人公は最後に死ぬべきだ」
結局、リーの意見が通り、主人公が射殺される有名なラストシーンが出来上がる。

陸奥九十九の最期はどんなものになるのだろうか。

10 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 20:10:26.01 ID:KF2qOmO/
海堂って雹で強制的に動かせば、歴代陸奥だったら誰でも勝てるんじゃね?

11 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 20:13:18.37 ID:TifbeKaU
>>9
こないだ見たけど最後は警察に拘束されてたぞ?

12 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 20:13:33.50 ID:DAMhgnFF
>>1 お、乙う

>>10
そういう発想って、陸奥というより不破っぽい気がする

13 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 20:14:38.72 ID:Lmedtsvd
>>9
いろいろ間違ってるw

14 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 20:18:30.43 ID:TifbeKaU
>>10
陸奥がクナイを投げれば拳銃より強いからなぁw

15 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 20:26:43.65 ID:Ro2KfCUD
>>5
山田が九十九仕込みに行った時にはすでに北斗は産まれてた(だから自分が不破を継ぐ可能性はほとんどない)って言ってたはず

16 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 20:35:29.04 ID:lvZiN6M0
>>11>>13
怒りの鉄拳と間違……あえて入れ換えたトラップを看破するとは大したやつだ
誉めてやろう

そしてごめんなさい

17 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 20:37:26.76 ID:wWl3r1xU
九十九が空王様に雹しまくって無傷で勝って、八雲みたいに
無手の圓明流が闘いに武器を使ってしまったからこの勝負は引き分けだ…本当に強かったよ海堂さん
とか言い出したらギャラリーどんな顔するんだろうな

18 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 20:57:36.51 ID:1hpWxKtN
奥義と呼ばれてるのって無空波と龍破だけだよね?
四門は四種類あるのにその下の奥義が2つって
4横綱2大関みたいなアンバランスさがあるな。

19 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 21:00:49.10 ID:8D7mzcTP
龍波は黒歴史化していて
奥義は事実上1つのみ

このあと、まさかの再登場とか・・・ねえだろな、やっぱ

20 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 21:12:23.70 ID:PEDHCmJg
次は園明流開祖の話かな
なんかそれっぽいこと言ってたし

21 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 21:13:59.16 ID:1/FGtKOk
そもそも四門が凄いだけで四神は他の陸奥の技と比べて全然凄くないしな
四門開いた状態ならどんな攻撃でもそれが決定打だし
どの技もその技自体が敵を崩したんじゃなく
四門の速さとパワーで相手がついてこれなくなった所にトドメさしただけの技
(強いて言えば青龍はまぁ技の勝利か)

朱雀とか別にあれ、無防備な北斗の後頭部に跳び蹴りくらわせて殺すでも同じだろ

22 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 21:17:08.04 ID:LB6jYvQP
青龍って龍派の変形ってよりトナミだっけ?あれだよな

23 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 21:17:55.88 ID:Lmedtsvd
あの一連の動きのどっからが青龍なのか分からんw
「跳ばせて捕まえる」ってのは、そもそも四門状態じゃ想定されてない動きだろうし。

24 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 21:18:38.05 ID:1hpWxKtN
一歩間違えたらインフレして完全なファンタジー漫画になってた可能性もあるのかな。
四門のときにクラウザーさんが「気のパワーによる破壊?」とか言ってたし
真玄も否定はしたものの「もしできる者がいるとすれば・・・・」と存在自体を100%否定はしてなかった。
作者の気まぐれ次第ではカメハメ波撃つ九十九が見れたかも。

25 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 21:32:09.33 ID:LJYagHN4
カマイタチが出るような勢いで顔面挟んだら
首が折れるどころか顔面が無くなりそう

26 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 21:33:18.06 ID:lvZiN6M0
>>24
できるやつは間違いなく神=神にしかできない
と言ってるわけだから100%の否定だろうw
しかし、カマイタチも似たようなもんだと思うが……

27 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 21:45:49.47 ID:oAVxo9gE
山田さんが北斗の顔切った技は龍破?

28 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 22:05:25.54 ID:dfotpmy3
>>22
斗浪と颪はガチなので良い変化か
むしろ↑を四門中に使う方が(ry

29 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 22:16:14.02 ID:tOmJO57L
弐門で唯一良かった場面は斗浪を見れた事だな(変形版だけど)
しかしライアンまともに喰らってよく生きてたな

30 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 23:24:18.01 ID:g8uO9BmI
川原はトーナメントやる上で参戦してる最低限かかなきゃいけないのをかくだけに留めて、それ以外の
人気のキャラ対決やこのカード見たいってのはスピンオフもしないし、敢えてかかない感じだね
不要に長くなったりするのもあるだろうけど

それをやってる最強の親父の方は
主役要らない、主役戦つまらない。本編つまらない、別人が担当してるスピンオフの方が面白い
とか言われちゃってるが、その通りなのがまた…

31 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 23:27:05.35 ID:aBArvZwu
歴代ボス戦
海堂 → 無空波
北斗 → 朱雀
アリオス → 無空波
レオン → 玄武
ケンシン → 白虎
姜子牙 → 青龍

空王 → 山田キック

32 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 23:47:40.80 ID:1hpWxKtN
姜子牙はボス扱いでいいのかな。
四門使ってるから実力的には合格なんだろうけど物語的には中ボスだよね。

33 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 23:49:02.86 ID:ZDEgyj+W
別人が担当してるスピンオフの方が…って、ふでかげかと思ってしまったw

でも今更だけど、主役が最強なだけでなく無敗であるっていうのは話を作る上では
むしろ制約でしかないんだなあ。

ドラゴンボールの悟空でさえも、たまには負けるからこそドキドキ感があるわけだし。

最強主役を脇役、ライバルがどうやって倒すかにスポットを当てた話をかけているわけでもないからなあ…
いろいろ言われた空王様は、むしろ説明をがんばった方ではある。

34 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 23:56:18.69 ID:TifbeKaU
>>32
ボスでしょ
弐門の海堂はオマケ

35 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 23:56:37.85 ID:lvZiN6M0
ドキドキ感が無いのにこれだけ続いたのか

ドキドキ感に頼らずバトルものを作れる作者の力量は凄いな

36 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 00:03:14.22 ID:dfENMTUi
ぶっちゃけ惰性で読んでた
刷り込みとは恐ろしい
一部と二部はマジで面白かったからな〜

37 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 00:17:30.10 ID:Ry91VulC
四部の方が面白かった

38 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 00:25:11.47 ID:2uO7B/UY
>>32 海堂と北斗、姜子牙と海堂みたいに思えばいいんでない

39 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 00:29:25.32 ID:u2fy0Nj9
>>30
地上最強生物を筆頭に、勝つ側はHP設定してないからバトルになっていない
ただピエロが散々猿芝居かました末に一撃でぶっ飛ばされる
いわゆるジャイアント馬場時代のプロレス

40 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 00:30:29.93 ID:MQMgVv7v
つまりは前座か

41 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 00:33:37.73 ID:7wQcp4Wh
ピエロのジャイアント馬場プロレス
インチキのアントニオ猪木プロレス
ガチのラッシャー木村プロレス

つまり、国際プロレスこそがリアル格闘技だったんだよ

42 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 00:34:41.29 ID:Pzh3x70v
姜子牙も暗器とか小物感漂わせちゃったからねぇ
なんか全体的に大物がいなくて一度負けてる海堂が強いんだとか周りが言ってたり
雑誌記事の文字で必死に強さを記事にしたりとかそういうところが物足りなかった
現が漂う雰囲気を出してるのとは何か違うんだよね

43 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 00:38:47.45 ID:u2fy0Nj9
だいたいの読者が感じてた
やっぱり必要だった、海堂激闘編

44 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 00:40:19.66 ID:Pzh3x70v
>>43
いらないだろ>>34が全て

45 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 00:49:18.92 ID:2uO7B/UY
>>42 小物も何も元々暗殺者なんだからあれが正しい姿なんだけどな

誰かが以前に指摘してたが、野試合でこそ生きる設定なのにルールが厳格な公式試合で姜子牙と戦ってどうするのかと
陸奥としても九十九訃霞とかバンバン使う戦いすればいいのに

46 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 00:56:37.65 ID:SKaevYmw
弐門の本当のテーマは
陸奥九十九の復活劇、だったはずだと思うんだよね
前にもこのスレに書いたけど、「壊れてる」九十九が自分を取り戻していく話。
「壊れてる」ってのは自分の意志では圓明流の技が出せない状態。
身体には染み付いてるけど、本当の強者を相手にして身体が反応しないと出せない、みたいな。

最初のうち、身体能力だけで戦ってたみたいな描写がそれだと思ってたんだけど
途中からあいまいになっちゃって単に記憶無くして修羅が眠ってた、みたいな事になっちゃった。

47 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 01:08:58.82 ID:Pzh3x70v
>>45
九十九に使うのはいいんだが
なんだか昔のプロレスの悪役マネージャーとタッグを組んで
凶器を隠し渡したり女を狙ったり
パンツから何でも出てくる反則みたいでなぁ

48 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 01:18:01.57 ID:xAr3yIVm
>>46
シガ戦で記憶が戻るまでの九十九はケンシンと戦って負けたと思い込んでたんじゃないのか?
あんだけボロボロにされたんだからきっと負けたんだと
それで以後の試合も「もう不敗じゃないからイマイチ戦う気になれん」的なノリだったが
記憶が戻って「やっぱ不敗だったわ、これは負けられんで」と元の九十九に戻った

49 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 01:47:32.47 ID:wZzIn82o
四神を使って唯一倒せなかった相手だから海堂がラスボスで良いんじゃない?

50 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 01:50:04.64 ID:dfENMTUi
いや四神山田キックで勝ってるし

51 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 02:43:35.87 ID:QjSt1wmR
あえて言おう

弐門はカタルシスがねーんだよ
陸奥圓明流に〜のフレーズとかじゃ断じてない!

52 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 02:55:20.99 ID:xAr3yIVm
弐門は圓明流の新技がなかったなあ
白虎と青龍を除けばウッチャンがチラッと解説した何とか葛だけだったし
九十九が技を出して「陸奥圓明流、○○・・・」と呟くのがよかったのにね

53 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 03:51:52.74 ID:kfQ2XHFd
弐門の不満は言い出したらきりがないので程々にしとこう
また川原先生の耳に入ったら拗ねられるぞ

54 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 06:22:00.43 ID:G3AfAREM
だから二門は、ケンシンとの戦いで重傷を追って二年以上昏睡状態で3年目から復活した陸奥で良かったんだよ
3年も陸奥が動かなければ、その間に大きく時勢は変わるし他のキャラも成長してておかしくない
強くなりすぎた九十九に追いつくための時間が必要だったんだよ
ヒダや片山なんかも3年の時を得て環境の変化とともに相当強くしたりしておけばよかった
ヒダとかレオン戦の九十九を見て、自分のそ底にあるものを悟って解説者を引退後RWFも抜けてクラウザーと行方不明になって、化物と化した姿で忽然と姿を表すみたいなパターンでリスペクトして欲しかった

時に残された九十九に対し、その間に進んだ強敵達との再戦をテーマに舞台を作れば面白かったろうに
インフレは仕方ない

55 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 06:38:22.23 ID:SKaevYmw
>>48
その程度の設定なら「壊れてる」なんて言葉を使う必要は全くないし
山田さんに陸奥はゼロからの再スタートじゃなくてマイナスからかもしれません的なこと言わせる必要もなかった
序盤に意味ありげに伏線張っといたけど、結局「壊れてる」設定は使わずに、君が言う程度の事でお茶を濁したと見るべき

56 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 06:42:07.79 ID:hdhPCzjY
>>50
四神じゃなくて四門山田キックだろ

57 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 07:02:55.50 ID:MLV47fjU
山田キックが入って四神は五神になったんだよ。
名前も山田キックじゃアレだから、カッコいいものに変わったんだよ、麒麟とか。

58 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 07:12:12.53 ID:NyAQEs5h
>>46
「壊れてる」設定な主題はぐだくだつーか九十九の株を下げただけだったな
結局、思い出したわwやっぱり陸奥は負けてないから俺復活っ!でニィとか、終わってみれば記憶欠損一発ネタ
本人の心の成長とか強いヤツと純粋に闘いたいとか、そういう熱さ厚みは一切ない
九十九は圜明流のイレモノとしては歴代最強なんだろうけど、人間的な魅力は乏しいまま終わってしまったなぁ

59 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 07:33:06.39 ID:pZnaWPcv
>>46
九十九が
「あれ?虎砲ってどうやってたっけ……こうか?あれ違う」
「ふう、やっと出た〜」
って感じで戦うのか?
便秘みたいだな

60 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 07:36:20.79 ID:7wQcp4Wh
「射精ってどうやるんだっけ? 舞子の中に入れて...こうか?」
「ふう、やっと出た〜」
って感じの童貞の初セックスみたいな感じ

61 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 07:40:32.51 ID:NyAQEs5h
>>59
そんな発想しか出来ないのはお前の脳みそが便秘の糞みたいなものだからだろw

62 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 07:44:28.28 ID:lnf8oRkU
片山右京激闘編やって
ついに神の域に達した片山が海堂に挑んで
なすすべなく片山が負けるぐらいのことは必要だったとは思う

63 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 07:54:52.48 ID:dfENMTUi
>>60
あんな修羅でも三こすり半で果てる

64 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 07:58:53.14 ID:1S5OlMmt
山で死にかけるような自然との対峙をして因果を呑み込むヒントを得た海堂が
これを完成させるには強者との戦いが必須だとアメリカに渡って
巌としばらく修行した上で倒し、道場荒らしの最中に出会ったアリオスとストリートファイトをし、
九十九の足跡をたどりながら南米入りしてラモンに逃げられ、
イグナシオと戦い、勝つ事で空王が完成した所で翼ちゃんからお呼びがかかる
5話くらいでこんなのをやって欲しかった

65 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 08:24:22.65 ID:33O1U/mx
500年後には九十九が不破殺しの陸奥として伝記に残って山田キックも四門を越える奥義として伝わってるかもな

66 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 09:10:06.65 ID:+AzehdEf
真玄は49日と見せかけて幻に会いに行ってんだろ

67 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 10:01:38.22 ID:uydd++vA
>>64
修羅の門、修羅の刻は陸奥園明流の話だからな。
海堂晃を主人公にしたら読み切りの別漫画になっちまう。

68 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 11:22:42.81 ID:2whr+/RS
海堂上げが無理やりすぎた

69 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 11:51:50.23 ID:pNnw5Ndg
片山って武道館以降は我流で修行してきてあそこまで強くなったんだろ?(推定でシガと同格以上)
海堂に弟子入りして空王空手教えてもらえば数年で世界最強になるんじゃね?

70 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 11:52:01.26 ID:NyTYaglJ
海堂主役にしても人気出なかったろうからね、しょうがないね

71 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 12:02:57.44 ID:lnf8oRkU
いやキバみたく山田に師事するのが一番近道だろ

72 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 12:09:35.93 ID:CD3ZMOsz
>>64 そいつら皆九十九に「ごちそうさま」された
用済みの雑魚じゃん、全くの無意味w
この漫画、ニューキャラかキバ二号機や海堂二号機みたいに
顔まで別人化したリニューアルキャラじゃなきゃ弱いぞ

73 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 12:15:29.11 ID:waOK44gk
>>55
「ファイターが壊れた」は、やはり「あしたのジョー」が一つの手本ではあるだろうね
はい、記憶が戻って元通りですよぉ!てのはイカにも馬鹿っぽい
まぁ、川原にドラマは描けないってのは分かり切ったことなれどもね、、ケレンはあれども、、

74 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 12:29:51.42 ID:kQLMYUEZ
>>72
こういうキチガイがいるから作者の苦労が絶えないw

75 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 12:33:14.00 ID:lnf8oRkU
もう終わった話はいいじゃないか
うっちゃんとケンちゃんの三角関係について思いを馳せよう

76 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 12:36:33.46 ID:CD3ZMOsz
>>75 お前、どうせ「海堂二号機が勝つかも」って思ってたクチだろw
確かにお前みたいなレベルの読者ばかりなら漫画家はラクだろうな

77 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 12:38:54.36 ID:lnf8oRkU
え?俺っすか??

78 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 12:51:39.52 ID:uydd++vA
気の毒に

79 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 12:55:55.33 ID:unQvVtiN
>>75
三角関係wこんなお花畑キャラと行動並べたの読んで、恋愛イィとか小学生のガキンチョ以下で草
ときどき入るシモネタも(>>60とか)腐女子となんら変わらんレベルっての自覚して欲しい

刻でこのまま、頭のゆるいポエム垂れ流しで、シンゲンの体の動きひとつも魅せないなら、川原は切る

80 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 13:00:32.92 ID:FxFnXIzR
お前アホやろ

81 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 13:02:43.70 ID:1S5OlMmt
>>79
だったら今から切る心づもりでいた方がええよ

82 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 13:08:43.75 ID:CD3ZMOsz
>>74の間違いだった、 >>75さん、ゴメン
日本史上最強の豪傑であるはずの義経を刻で何の力も無い
オロオロするたけのモヤシっ子に描いたのは
歴史を食い散らかしている行為以外の何物でもない

83 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 13:12:06.34 ID:unQvVtiN
>>81
途中まで集めた弍門は売り払いもせずきちんと棄てたし、
電子にも載らなくなった月マは立ち読みてすませてるんで、準備ば万全ですよぉ!

84 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 13:17:42.34 ID:ELxfE2pp
義経編とか信長編は俺も不満
こんな出来なら味方にせず、敵側にして対決路線でよかった

85 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 13:18:10.26 ID:uydd++vA
>>83
>立ち読みてすませてるんで、

え?それだけ文句垂れてまだ読んでるのかw
どんだけ未練たらしいんだよww

86 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 13:20:59.31 ID:8Ti1ndDd
ブ●●●とサ○○○は
どっちが強いんや

87 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 13:25:50.49 ID:7aaHoyNy
若ケンシンの雑魚っぷりは酷いな
この雑魚に失望されたシンゲンの弱さたるやどれ程?

88 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 13:40:29.63 ID:UdHJVHTT
>>60
片山「〜 こうした方が良いと思いますよ」
鬼道館長「あの男、やったことがないなどと言いながら 〜」

89 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 14:11:52.39 ID:NRYQVohu
それはお前の妄想やろ

90 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 14:22:38.13 ID:1ZuHegmI
前田ケンちゃんはグラシエーロとは、
そこそこ交流はあるんだろうけど(陸奥と不破ぐらい?)、
そこはスルーかな

91 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 14:38:29.24 ID:1S5OlMmt
陸奥と不破って幻現の世代になるまで
互いに存在は知ってても接触はしてこなかったレベルだと思うんだけど

現は里の場所を大雑把に知ってる程度
静流に至っては「本当にいたんですね」って言うレベルだし

92 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 14:42:19.23 ID:1S5OlMmt
ケンちゃんもバーリトゥードに出場しようとグラシエーロ一族にコンタクトしたものの厄介払い的に断られてたし
グラシエーロの爺さんもケンちゃんの近況についてあまり詳しくなさそうだったしな

93 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 14:47:31.37 ID:pNnw5Ndg
虎狛以外の兄弟持ち陸奥はいつもどっちか死んでるけど、割りと兄弟いる率は高いんだよな
分家とかじゃなくてもただの婿入り嫁入りで陸奥を継がない陸奥の血自体はまだまだありそう

94 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 15:00:42.85 ID:K8e/bfSE
静流は葉月みたいに父親を誰かは真玄や九十九に話してないかも知れないな

95 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 15:04:03.03 ID:1ZuHegmI
あなたのお父さんの名前は秘密ですよぉ〜とか言ってるのか

何気に、ひどいママンじゃないのか、静流さんw

96 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 15:06:12.51 ID:K8e/bfSE
>>95
父親ケンシン説が崩れたからね

97 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 15:07:39.76 ID:NyTYaglJ
実は静琉にもどっちが父親かわからない説

98 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 15:08:49.60 ID:unQvVtiN
>>85
普通に暇つぶしだけどなww

海はメルサーダが出て行ったあたりから放置で最終巻あたりを漫喫で読んだが、なんの問題もなかったw
川原は全体のフラグを細く立ててるつもりなんだろろうが、これなら少数潜入でロナウディア中枢を駆逐で良かったんじゃね?と思った
飛ばしてるからそうじゃないのかもしれんがw

門と刻はいちおう目を通してないと、こういう場所でクズに絡まれるかもしれないからなw
早く「懐かし漫画板」にいって、弍門はゴミだったよな、作者がどう言おうが天斗が最強じゃね?と語りたいw

99 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 15:22:44.89 ID:pNnw5Ndg
天斗は武蔵と同じ獣を宿してる十兵衛に圧勝してるもんな
刻の陸奥では出海にはあんまり強いイメージないわ、アズマのが強いんじゃね?

100 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 15:24:51.06 ID:33O1U/mx
妻に先立たれ、子供は病持ちの娘のみ・・・絶望の縁にいるシンゲンが戦えるわけないかと
ただ、孫に託すために禁断の不破と融合を決めたのだ。

静流「不破は陸奥じゃないもの」
九十九「分家の小倅」

ケンシン「娘に種をくだされ・・・」

101 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 15:27:01.04 ID:bUDhla/H
>>97
ウッチャン・ケンちゃん・静流の中出し3Pかもw

102 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 15:31:44.02 ID:WQkkz/g1
>>100
シンゲンとケンシンを間違えちゃいかんw

103 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 16:12:38.55 ID:ylrU+JkD
陸奥最強は議論の余地ありだが最弱は鬼一確定
ライバル弱いし、技少ないし

104 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 16:13:02.75 ID:K8e/bfSE
>>97
真玄なんかケンシン父とか思っちゃって逆に喜んでたかもな

105 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 16:18:10.36 ID:Fk5SGxNO
>>97
それはいいな
さらにどんでん返しだw

106 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 16:18:10.81 ID:unQvVtiN
>>99
天斗はのらりくらり飄々がかっこいいらしい川原キャラの中でも異端かもな
ただでさえ底が知れないのに、さらに強くなろうと努力もおしまない
「俺は強いぜ」というセリフが天斗ほど似合う陸奥も居なかろう

107 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 16:21:23.80 ID:Fk5SGxNO
>>99
再戦での描写がないからわからん
天覧試合のときより遥かに強くなってただろうし

108 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 16:21:54.56 ID:ICYY8JcR
葉月主観ではあるけど明確に格付けされてるのは兵衛>左近ぐらいか。
実際兵衛はガタイも良いしかなり強そうに感じるな。

109 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 16:28:23.73 ID:Fk5SGxNO
しかし兵衛はその後よきライバルに巡り会えたのかね
戦もなく武士も人斬したことないのばかりだろ
雷電がピークだったら気の毒だわ

110 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 16:37:09.41 ID:K8e/bfSE
陸奥って
強くなりたいマシン系
その時代の一番強い人物と戦って潰して陸奥の名を世に残す系
用心棒のような作戦も立てられる参謀系
こんな感じかな

111 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 16:46:22.55 ID:LU1tuxkW
中には強敵と巡り合うことなく一生を終えた不運な陸奥もいたと思うんだ

112 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 16:47:42.10 ID:1ZuHegmI
九十九の父親は自己申告どおりウッちゃんなんだろうけど、
冬弥は多少の疑問は残る・・・かな

113 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 17:00:32.77 ID:Imx7AuAM
>>87 今のケンシンならウェガリーにオモチャのように弄ばれるだろうな

114 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 17:25:23.64 ID:2uO7B/UY
兵衛は陸奥の中では稀に見る巨漢だからな
ライバルはもっとでかかったけど

115 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 17:46:23.93 ID:Fk5SGxNO
そんなデカかったけ?兵衛

116 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 17:47:55.48 ID:7wQcp4Wh
鬼一とおんなじくらいじゃね?
ラスボスが自分よりでかいの天兵くらいだしさ

117 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 17:55:49.36 ID:BFZ96dHB
山田とクチビルは肉体関係あるんやろか?

118 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 18:00:32.59 ID:Fk5SGxNO
現の歳だとややこしい女には手を出さないだろ

119 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 18:02:45.98 ID:07msRpoS
チューぐらいはしとるやろ

120 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 18:06:25.93 ID:sv9F6HMp
仕事はできるが面倒臭そう
現の逃げる性格と合ってないし、つばさも男として認めないのでは

121 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 18:13:46.88 ID:Fk5SGxNO
性的な関係を匂わす描写は微塵もないな

122 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 18:16:24.79 ID:8BYi8/Z9
お互い遊びならアリじゃね

123 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 18:29:04.09 ID:1S5OlMmt
つばさが「お望みならそれも」って冗談半分?で言った時の山田の反応からしても
少なくともここまでは肉体関係的なものは全然無さそうだよな

124 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 18:37:04.12 ID:K6I+Cjwj
母ちゃんの「ですよぉ」があざとくて良い

125 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 18:54:22.10 ID:kn8aLqwK
>>101
猫のまだら模様じゃねえんだぞ人間はw

126 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 18:59:18.98 ID:8BYi8/Z9
>>101
それだと九十九はむしろ
ウッチャンとケンちゃんの愛の結晶っぽいw

127 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 19:01:27.74 ID:NyTYaglJ
ウッチャンケンちゃんの何方かが実は女だった説

128 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 19:05:41.47 ID:JkOHVlBd
これもうわかんねぇな

129 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 19:06:05.75 ID:dJ/Dv3AX
今昭和何年なの?

130 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 19:38:05.41 ID:+JRkmB3c
うっちゃん、ケンシン戦の前に組み技仕込んでやれよ。

131 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 19:43:06.58 ID:33O1U/mx
蠱毒の要領で静流の中でうっちゃんケンシン強い精子が勝つ

132 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 19:45:08.63 ID:pZnaWPcv
なんで兵衛が巨漢って事になってるのかと読み返してみたが
やっぱりよく分からんな

雷電との対戦を比べても、左近と兵衛で身長に大差があるようには見えない

133 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 19:47:29.00 ID:dfENMTUi
だよな
でかくはない

134 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 20:13:58.78 ID:sewxErs5
ケンシンは童貞なんじゃね?

135 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 20:14:52.31 ID:sv9F6HMp
真玄「主ら、仕合して勝った方が静流を抱いてよい」
静流「力出ますよぉ」
ケン「お おう」 現「いいですねぇ」

最終回はガチバトル!
どちらか一方は確実に死ぬ!!

136 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 20:19:01.44 ID:cRsCIXVG
それは静流と寝たほうが死ぬってことか

137 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 20:31:28.37 ID:tmJ2z526
>>135
それはご褒美なのか?
それとも罰ゲームなのか?

138 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 20:35:15.96 ID:lnf8oRkU
20年後ふたりとも生きてるけどそれは

139 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 21:14:58.31 ID:GhT3W5xf
>>129
弐門の時代を総合格闘技ブームだった2000年ごろとすると、逆算して1980年前後になるが
昭和50年から昭和60年ごろって、もうちょっと近代的だったかな。

140 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 21:22:29.24 ID:7wQcp4Wh
>>138
試合って死んだうっちゃんの所に幻にいちゃんが
私は命を二つ持ってきた・・・
で、蘇るよ

141 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 21:25:19.69 ID:dfENMTUi
>>139
第一部が 1987年で17歳として
1970年生まれか
弐門の舞台は1990年前半
携帯電話とか出てきたっけ?

142 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 21:26:44.84 ID:8BYi8/Z9
九十九と承太郎はほぼ同年代ということか

143 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 21:44:14.90 ID:uzvFetCm
>>129
ボンカレーの看板は1968年以降、ハイアースは1970年以降

一方、某考察サイトによると九十九は1973年6月30日生まれ
冬弥は九十九の4才年上=1969年生まれなので計算が合わない

なので真玄が赤ん坊(冬弥)を連れ帰ってくると予想してみる

144 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 21:58:49.04 ID:1SE9tVag
>>141
携帯電話は出さないようにしたとあとがきに書いてなかったっけ?

145 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 22:06:12.14 ID:2usIXCy6
 そういや,参門が始まるとしたら
 どんな格闘技がラスボスになるのかね,
目ぼしい武術・格闘技はほとんど出ているから
選定大変だろうね。
 目ぼしいので出ていないのは,重力を利用する古武道系か
中国拳法の内家系ぐらいなもんだろう??

146 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 22:18:53.27 ID:Vn+JEqeG
>>145
軍用格闘術だろ
殺人術の伝統vs最新で

格闘に限る必要はないんだが

147 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 22:20:57.05 ID:dfENMTUi
>>144
だったけ
なら90年代でも一応通用するな

>>146
ウェガリーでやったろ

148 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 22:22:47.98 ID:2usIXCy6
>>146
システマ当たりの話か?

149 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 22:27:30.50 ID:dfENMTUi
空手 柔術 ボクシング レスリング 軍隊格闘技 総合格闘技 中国拳法
もうネタはねーよ

150 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 22:32:57.64 ID:2usIXCy6
>>149
中国拳法については,流派間の違いは,それこそ柔道と空手ぐらい
違うから,ネタ切れでは無い。
 実際,李書文みたいな,そのままで漫画に出せそうな人材が内家系
にいることだし。 

151 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 22:40:19.05 ID:GhT3W5xf
暗殺者集団や表の名声を求めない、闇の格闘家(となった奴)まで出しても
決着方法は、ヨーイドンの合図からのタイマンだけだったので
これ以上の伸びしろはないだろうね。

仮に対武器や対集団を書くとしても、それは刻の中でやればいいだろうし。

152 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 22:43:09.86 ID:7wQcp4Wh
モンゴル相撲が残ってるぜ

153 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 22:44:25.36 ID:2usIXCy6
>>151
となると,今度は陸奥越えを目指す若者に,スポットを
当てた描写で行くしかないのかな??

154 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 22:48:19.54 ID:dfENMTUi
>>150
作者のハッケイ対する運動学的、物理学的な解説があの程度では
中国拳法の達人の絶招を読者に納得させられんよ
拳児の李書文の表現ですら超人じみてるのに

155 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 22:57:47.48 ID:Fk5SGxNO
神槍李と呼ばれた李書文の槍vs圓明流とか

対刀はあっても対槍は無いからな
さらに李は間合いを詰めても強いし

156 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:01:03.51 ID:kxK8jDMG
>>150
もうオカマはみたくない
中拳のラスボス、オカマにしちゃあダメよ

157 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:01:44.36 ID:2usIXCy6
>>154
昔,中国拳法を練習していたから判るけど,ハッケイの種類て結構
多いだよ。
そのなかでも,説明する描写が楽かつ,寸勁が使いやすいハッケイも
存在する。それなのに何故,訳わからない説明したかと言うと!
 自分は,今後のためにワザと,煙に巻いた説明を,作者はたんじゃ
ないのかなと考えているんだけど。
 どう,思う??

158 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:06:53.46 ID:pZnaWPcv
ストーリー的なものはほぼ消化したし、格闘技に詳しくない
一般読者の興味を引けるような流派もたぶん無さそう。
そしてラストバトルを山田キックで締めた事によって、殺すならまだしも
勝つだけなら四門さえ開けば後は地味な技で十分だと示してしまった。
あれは作者による打ち止め宣言に等しいかもしれない。

そんなわけで続編の望みは極薄だが、妄想は自由にさせてもらおう。

突如九十九の前に現れた、雷の子孫を名乗るイケメンハーフ武術家。
彼の言葉は真実か?
ヒューズの娘も現れて波乱の予感。
修羅の門・第参門に御期待下さい。

159 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:07:05.51 ID:4k2cmWUk
>>139
作品内は明らかに昭和50年代には見えないよね

160 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:07:28.82 ID:hZLN89OW
>>154
拳児は大戦中の中国の裏世界の片鱗にも触れてるんだよな
劉月侠の黄河1号とか震えたわ
うっちゃんが海外派遣されてるような描写があったけど頼りねぇなあ

161 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:07:55.96 ID:2usIXCy6
>>155
不破を主人公にした,外伝でなら李書文 
本人を出せるかもしれないね。
 ちょうど,彼は毒殺されているから,暗殺編の
ラスボスにはもってこいだし。
 確か,毒殺犯判らないだよね。

162 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:12:01.45 ID:Fk5SGxNO
李書文は拳児のおかげで誇張されまくってるからなぁ
あと中国拳法がK1でからきしダメなのと総合に全くと言っていいぐらい出てこないからとても強いとは思えん

163 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:16:15.86 ID:Z++T5usR
触っただけでふっとぶ合気柔術みたいなのも怪しすぎる
あれも総合格闘に出てこいって話だ

164 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:20:18.03 ID:2usIXCy6
>>162
中国拳法は,寝技が弱点だから総合ルールでは勝ちにくい
だろう。(自分も,寝技に引き込まれたら勝った事は無い)
 ただ,李書文は誇張もあるだろうけど,中国の治安が悪い
時代の人だから,それなりに人を殺しているのはウソだとは
思えない。
 

165 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:23:11.42 ID:8BYi8/Z9
あと出てきてないのは忍者だな
刻では出てきたけどライバルだったわけじゃないし

166 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:24:45.56 ID:dfENMTUi
>>164
中国でも散打の大会は昔からあるわけで経済発展と共にショー格闘技が盛り上がらんのかね
あいつら一門のメンツがどうこう言ってリングの上じゃやりたがらんか

167 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:25:59.67 ID:GhT3W5xf
暗殺や殺すことまで視野に入れたら、タイマン特化な技術である
寝技や組技を磨く必要があまりないだろうからなあ。

168 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:33:09.09 ID:2usIXCy6
>>166
動画サイトに,太極拳の試合があったけど
 投げあり・蹴りあり・拳は無しという変わった
ルールの大会があったけど,多少盛り上がっていたね。

169 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:35:51.37 ID:dfENMTUi
>>168
それがK1や総合のようなリング格闘技のビジネスに成長しないのが不思議
日本みたいに外国人選手も招聘してね

中国人ってボクサーもあまり聞かないしもしかして民族的には格闘技弱くね?

170 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:36:29.29 ID:juB2CvRo
俺だけのマッハ龍波

171 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:47:07.41 ID:2usIXCy6
>>169
それは,確かに思うね。
 外国人選手を招待すると言う話は,聞かないね。
 もしかしたら,自分が知らないだけかもしれないけど。

172 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:56:54.68 ID:2uO7B/UY
>>161 実際は毒殺かどうか不明らしいぞ

173 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:57:47.62 ID:sr9DwuxL
>>155
あいつって筋肉ムキムキなリスのように特異体質で少年時代から怪力だったのだろう?むちゃくちゃ強かったようだが

174 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 00:00:11.33 ID:JMzNyEjh
>>164
流派(劉氏)の口伝では他流仕合で5・6人は殺ったとのこと
政変著しいこともあって物騒な時代だったし国民性もある
>>166
田舎伝統武術は封建社会なので禍根は一族や同門総出の争いになるらしい
木村さんの百人組み手が向こうでは普通…orz

175 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 00:11:56.61 ID:ZKHh4aFo
その手の武勇伝には事欠かない
郭雲深とかもそうだけど
でもリングじゃ力を見せないんだよなぁ

176 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 00:21:02.10 ID:JMzNyEjh
盛りや嘘は当然、尋常勝負でない謀り事や裏技のアングラまで含めて中国拳法だと思うよ

書文は田舎拳法を有名にしたと同時に究極の反面教師として伝えられてるのが面白い
黒い逸話のある人物を掘り下げれば、不破や呂家の話でペンが捗りそうだ(月マガ向きかは知らん)

177 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 00:28:57.00 ID:aV4hu8zh
表はチンミが引き受けてるから裏でいいじゃないの
刻のほうが主人公を変えて動かしやすいだろう

178 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 00:49:52.31 ID:00XFROra
>>148
システマいいねえ
スペツナズの素体とか

179 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 00:57:32.28 ID:gNu2UuRF
中国拳法は、達人同士の戦いがグルグルパンチだった動画をみて残念だった
50年ぐらい前のフィルムで、ボクシングのリングのようなところでたたかってるやつ。
以前ようつべに上がってたんだが、どういうワードで検索すればいいのかな

>>161
SPIRITの霍元甲も実際は毒殺じゃないってな
講談が一人歩きしてしまった例らしい

180 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 00:59:01.08 ID:v8asDSam
合気道は大学で4年間やったけど、あれを実戦で使うには読心術が使えないと無理だと思った
稽古に来てくれるOBは空手柔道剣道は部活外ででもやってこないと強くならんって言ってたけど、要は他武術の動き理解してないと合気なんて無理って事だろうな

でも、漫画だからこそファンタジー合気道が見たいです、上芝先生モデルとかで

181 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 01:08:29.84 ID:tL0Gwjpw
だから、植芝や塩田が実践では打撃7割と言ったんだろう
打撃系の武道は戦後直後にGHQに規制されたそうだから。
少林寺拳法はそこを宗教法人と偽って誤魔化したらしい

182 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 01:11:09.11 ID:JMzNyEjh
>>177
昔のコミックでラスボスがリアルな毒手使いってのがあったよ
ああいう危険な勝負は正に漫画の醍醐味だなー

183 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 01:14:58.37 ID:BPvk8nEJ
俺の従兄弟大学の合気道で全国優勝してるけど
くっそヒョロガリ。あんなん他の格闘技と戦っても絶対強くないわ。
俺よりは強いだろうけど

184 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 01:22:55.11 ID:d7mLcwjW
心臓弱い女と子づくりセックスとか酷いと思わない?

185 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 01:26:22.21 ID:JMzNyEjh
壱話から伏線あったし現は知ってるからむしろ重要事項だと思う
ですよねー先生

186 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 01:53:56.24 ID:7XtpFgRz
ID:2usIXCy6は中国人か?

187 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 03:12:21.12 ID:gzoX3DjG
>>184
まあリアルに考えれば大変な事だが
漫画的には病弱の女の子との恋愛とHは鉄板ネタだからな

188 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 03:41:57.94 ID:TrHgzELy
修羅の一族だから酷くても仕方ない

189 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 03:49:46.44 ID:JMzNyEjh
ひどいw 昔の少女漫画みたいな鉄板だ
いや陸奥の嫁も病弱割と居るなあ ←先生ェ…

190 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 06:46:25.83 ID:oZn0msAd
huluで懐かしいアニメ版修羅の刻を見てるんだが
やっぱりなんというかこう…残念だな

191 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 06:51:04.78 ID:ZKHh4aFo
>>179
弾勁かな?グルグルパンチ
翻子拳か

192 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 07:28:06.03 ID:EaYKYMLA
静流はケンシンの回想シーンでは「ですよぉ」なんて言ってなかったからアレは男をたぶらかすための演技
内心はどちらの精子がいいかをじっくり見極めている まさに修羅!

193 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 08:04:32.83 ID:h39iJAl6
静流は殺ることとヤルことしか考えとらんようやな
育て方を間違ったか

194 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 08:44:40.54 ID:w9g+bE7o
いやあの一族の女としては
これ以上ないぐらい正しいだろ
殺るかヤるか

195 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 08:51:04.99 ID:Mvek32K2
>>110
参謀って、鬼一に辰巳か?
あの作戦は、基本的に無茶苦茶だろww

196 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 09:10:33.01 ID:G2BDvX22
アニメ版意外といいと思うけどな

197 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 09:16:33.26 ID:v8asDSam
>>192
ケンシンが20年かけて美化し続けてきた理想の静流さんがケンシン回想のあれだぞ
ですよぉとか言われたらお、おうってなっちゃうからな

198 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 09:21:56.34 ID:U789GfjC
>>140
幻斎とかいてゾフィーと読むのか

199 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 09:28:44.00 ID:DjBt5HQe
長谷川初範だったのか

200 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 09:48:04.52 ID:/utuLRx3
心臓病なのが知られたとなっては、おそらくもう静流とは今回のような組手稽古はしないな
ケンシンは稽古のみ、ウッチャンは本番のみ(ただし2回)となりそうだ

201 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 10:00:54.41 ID:z1rLCYCP
歴代の不破を描いた修羅の刻も読みたいな

202 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 10:43:56.58 ID:w9g+bE7o
>>201
必殺のスペシャルみたいなやつか
実は吉良上野介は中村主水が暗殺したんだとか
北米で騎兵隊が現地人に全滅させられたの実は…とか
後者はもうやったかw

203 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 11:02:22.75 ID:zyNZVbaV
るろうににすでにやられちゃったけど、大久保卿の暗殺とかか

204 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 11:07:54.96 ID:DjBt5HQe
桜田門外の変とか

205 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 11:08:49.89 ID:tTOtO86p
ウッチャンが激しくやりすぎて、静流の心臓病が悪化したんだな

206 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 11:23:30.96 ID:f34VNLkj
俺の髪が薄いのもきっと不破って一族のせいなんだよな‥‥

207 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 11:24:11.06 ID:zyNZVbaV
そういや、龍馬の暗殺に分家の仕業と一瞬でも考えなかった出海は
不破の存在を知らなかったのだろうか。

208 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 11:35:43.45 ID:gIKHHdeF
園名流が1000年つづく無手の技だとすると陸奥の創始者は平安時代中期に
出現した事になる。この時期がちょうど武士が世に生まれた時期に被るから
平将門を殺したのが初代陸奥とかになりそう。

そうなると、鬼一が義経に肩入れした理由もなんとなく分るな。

209 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 12:05:52.93 ID:pSqSrScg
>>207
陸奥がガードについてるてがっつり有名なやつの暗殺に不破が来ねーだろ、てことじゃねーの無理矢理考えたら

210 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 12:14:31.99 ID:v8asDSam
刻の陸奥って弱い側の勢力につくこと多いけど出海は強い側についてるんだよな

211 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 12:57:08.38 ID:40Ih22fQ
>>208
肩入れした理由がなんとなくわかる?
どういうことなの??

212 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 13:12:34.73 ID:3dXtxRSx


213 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 13:18:45.80 ID:3dXtxRSx
20年以上前に中国で武術を半年ほど習ったことがあるけど、初っぱなの稽古が目つきとか金的でw日本の現代武道とのあまりの違いに驚いた。強い、弱いは別にして

214 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 13:31:16.71 ID:Fy68Xb4S
それは逆に使えなさすぎw
いきなり喧嘩で目突き金的は使えない

215 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 13:41:58.20 ID:PL2Vcm/O
路上の喧嘩なんてお互い素性を知らない者同士なんだから後遺症が残るような攻撃でさっさと仕留めて遁走するのが一番いい

216 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 13:44:11.59 ID:Fy68Xb4S
まー大陸と日本の治安の差かね
日本だと喧嘩で大怪我させたら大抵捕まるけど大陸では捜査すらされるかどうか怪しいからなー

217 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 13:53:33.13 ID:4INkcSVY
鬱神経痛

218 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 14:02:14.35 ID:m1l4tKJP
>>210
龍馬が強い側?

219 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 16:26:15.87 ID:0t86TwGc
喧嘩っつーか護身を第一に考えたら
謝るふりしてチョーパンとか土下座からの金的に頭突きとか至近距離から小銭を目に投げつけるとか
そういうのが一番実用的だと思う

220 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 17:29:46.08 ID:tiYv/gLh
ブルース・リーも自分の道場では
「ストリートファイトになったら、まずローキックで相手の出鼻を挫き、
目突きなど急所を攻撃した隙に逃げろ」
と教えていたらしい。
前科が付いたり、相手にケガさせたり、ヤバいグループに目を付けられたりしたら
仮にその場のケンカに勝利しても、人生に敗北してしまうからだ。

つまり不破圓明流奥義・脱皮こそ最強。

221 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 17:50:40.23 ID:CyOFRhaZ
>>219 >>実用的
あほ発見、そんなんもん、実用できるわけないだろ!
>>219ってプヲタ、格闘観戦ヲタで、屁理屈ばっかり言っててともだちいないんだろうな
実際は子供の頃一方的にいじめられてぼこられた以外は喧嘩経験ないんだろうな

222 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 18:00:20.74 ID:D08w5ZO+
>>221
おっと川トンの悪口はそこまでだ!

223 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 18:21:56.15 ID:1rOhaLrl
>>213
中国拳法は武術であって武道ではないからね
江戸時代以降、剣士は有名無実になった道場で生き延びる為に
技術に人生観や道徳観を織り込んで活人道とした、これが武道の始まり
技を磨くとか競技性もあって現在に至る

一方中国の武術は殺人手段そのもの、刃物や拳銃と同じく使い方を学ぶという考え
時代を読んだ李氏太極拳などは逆に完全に武をカットして健康体操とした
考え方が極端だね
中国拳法で武道的解釈をするようになったのも第二次大戦以降と聞くよ

224 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 18:28:30.52 ID:Rj/CgOkr
>>223
拳児では宇宙と一体化云々の大風呂敷が出てたけどなw

225 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 18:38:46.21 ID:aV4hu8zh
>>224
爺さん捜しで中国に渡って出会った百姓のへっぽこじいちゃんが
実は太極拳の達人でのぞき見されないようにして拳児に秘伝を
授けるとか>>223の事実は知らないが中国ならではの秘密めたさとか
一家にならないと高級な拳法を教えてもらえないとか
マンガとしては説得力があったよ

226 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 18:48:45.74 ID:Rj/CgOkr
>>225
うん
自分もはまって全巻持ってるしw
でも宇宙と一体化って思想は本当にあるのかねぇ

227 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 18:54:10.51 ID:BPvk8nEJ
>>220
前半と後半がおもっくそ矛盾してね?
脱皮はともかく目つきなんかしたら、普通に相手に怪我させるし前科もつくし恨みも買うじゃん

相手からも警察からも素性がバレないうちにとっとと逃げろってことかもしれんけど
喧嘩なんかどういう状況で売られるかも、確実に相手や警察から逃げられるかも判らん以上
その人生の敗北のリスクを負う行為にしか思えないが

流石にただ単に喧嘩なんかするな、逃げろとは教えられなかったのか

228 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 18:57:44.06 ID:aV4hu8zh
>>226
吉川英治とか司馬遼太郎とか三国志でも演義なわけで
史実なんかかけ離れてるのかもしれないし
おもしろけりゃそれを元にした創作でもいいやなんで詳しくなくてすまん

229 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 19:15:56.42 ID:tiYv/gLh
>>227
それは、ブルース・リーが想定してるのが「逃げられるかどうか判らない状況」で
君が想定しているのが「楽に逃げられそうな状況」という違いじゃないか?

230 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 19:24:36.22 ID:BPvk8nEJ
いや俺が言いたいのはむしろ逆。
単純にその場からもその後の社会的にも逃げられると思われるような状況なら
それやって逃げろってのもわかるけど

逃げられるかわからない状況じゃますます
相手に目つきかますなんて逃げ切れなかった時
(その場だけの話ではなく後で露見した場合含め)
大変なことになる諸刃の剣じゃん

231 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 19:31:12.18 ID:tiYv/gLh
>>230
ふむ
じゃあ、どうしようか?

232 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 19:34:47.29 ID:v8asDSam
目撃者を含め皆殺しにすればいいんじゃないかな?

233 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 19:36:44.71 ID:BPvk8nEJ
喧嘩するなら相手の出鼻をくじいて隙に目つきや金的が有効 ← わかる

仮に喧嘩なんかに勝ってもそれで犯罪者になったり、ヘンな奴に目付けられたのは人生に負けたようなもん
逃げるが勝ち  ← わかる

むしろそれぞれは正論だけど相反してるので組み合わさると?になる

まぁ単に気になっただけで
彼が本当は何が言いたかったのかは途中で伝聞が歪んだり大事な所が抜けてるだけかもしれんし
ブルースリーを否定したいわけでも議論したいわけでもないんだが

234 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 19:50:05.10 ID:dEuu5jjp
単純に町のヤバい"グループ"からそう簡単に逃げられないからだろう?
そいつを逃がすな!捕まえろ!て叫ばれたら終りだろ

235 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 19:50:26.45 ID:Vz22Mfm/
ブルースリーは若かりし頃、ストリートファイトで頭部に大怪我してるからでしょ。
一説には、死因はこのときの後遺症という説もある

ブルースリーの写真集の解説に載ってた

236 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 19:56:38.67 ID:dEuu5jjp
捕まって何処の誰で家族や勤め先を調べられて、人生が詰むよりか良いと思うが、まあわからんでもええよ

237 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 20:20:02.50 ID:Rj/CgOkr
ヤクザや黒社会、半グレみたいな連中でなければストリートファイトなんかしないだろ
逆に警察などの公的機関が集団で武力を行使するときぐらいか

塚原卜伝は危険に近寄らないことが極意みたいなこと言ってたようだし

238 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 20:30:07.65 ID:7ue98XUT
護身 完 成

239 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 20:46:29.32 ID:aV4hu8zh
>>237
うっちゃんの言う達人側に達していたのであろう

240 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 20:47:10.04 ID:bbnKHHtd
>>226 宇宙というと勘違いされがちだが、要は自然と一体化の仙人とか道教の思想に近いと思う

241 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 20:52:37.59 ID:xJ+2f0rb
ウッちゃん、ケンちゃん→穴兄弟
九十九、冬弥→異父兄弟

242 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 23:38:35.93 ID:IC2xHpV0
ブルースリーの話はべつべつに言ったんじゃないかな?
喧嘩の「やり方」のポイントが前半
でも、人生というか、考え方•教訓は後半で
話し方を間違えなければ、一緒でも矛盾ではないよね

243 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 23:44:08.63 ID:1rOhaLrl
>>240
そう、主に太極拳で道教の思想を汲んで伝えられてる
拳児の「宇宙の〜」とは結局、震脚や化勁の理論をイメージで表すのに太極図等が分かり易いという意味
自然界の万有引力と運動エネルギーの理論がそれぞれ重心移動(発勁)と化勁であり、
陰陽に例えることで皆納得するし身体にも良さそう
まあ内家拳は世襲や土着が多いので、この辺の思想は歴史もありそうだ

244 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 23:49:23.71 ID:CyOFRhaZ
>>235 ブルース・リー 弱いな ストリートファイトで負けたんかよ 

245 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 00:00:54.55 ID:ZYKcb6ru
>>243
その屁理屈で完成された拳法家がどれだけ強いのか
一度リングで証明してほしいんだけどなー
総合に出てこないからなぁ

246 :243:2015/11/13(金) 00:14:27.13 ID:EqfUnvbG
あーマジレスすると無理だと思うよw
絶対出て来ないし、何より見知った打撃屋同士で完成された技術体系と対練だろうから
グラップラー相手・開幕しゃがみタックルには何をして良いか分からんところで終了だろう
あくまで893の出入りとかで強いのが中国拳法だと思うよ

247 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 00:17:20.14 ID:dp0gOtPQ
銃に勝てとまでは言わないが、大抵の拳法は、相手がドスを持ってるだけでも
対応しづらいんじゃないかなあ。

248 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 00:22:34.66 ID:ZYKcb6ru
>>246
中国人は面子を重んじるあまり
現代格闘技の進化に取り残されてるわけね
李書文もブルース・リーもリングでは瞬殺かな
リーは映画では寝技も披露してたけど

249 :243:2015/11/13(金) 00:24:54.65 ID:EqfUnvbG
現在の台湾総統府SSの劉氏八極は当然だけどピストル持ってるよw
まあ素人と何か修めた人では覚悟も見切りも違うから分も違うってことで…
武器持った相手がその道の免許皆伝なワケないしね

250 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 00:33:03.45 ID:ZYKcb6ru
そーよ
台湾から拳法家を招いて日本のリングにあげろよ
呂家みたいにw

251 :243:2015/11/13(金) 00:35:22.82 ID:EqfUnvbG
>>248
本当言うと見てみたいけど、幻滅して終わりなんだろうな
化勁は極・投を兼ねるから、K-1等ストライカー限定大会もNGだろうし

陸奥が戦場から産まれたなら打撃メインで進化、その内タイマンを追求し始めて寝技に至る、という感じだろうか

252 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 00:39:10.35 ID:EqfUnvbG
リアル呂家なら毒手(暗器)は必ずやるよな、放送事故確定だ

253 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 00:47:01.16 ID:ZYKcb6ru
>>251
総合なら立ち打撃からの投げ極めもありだろ
総合出てきて欲しいね
自演乙あたりとやってくれ
なんなら青木程度でもかまわん

254 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 00:48:37.43 ID:F34amzRL
>>239
名人じゃなかった?

255 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 00:57:58.37 ID:EqfUnvbG
>>253
中国拳法は言わば殆どグレコローマン、つまり総合はフリー→CACCありだから>>246

256 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 01:02:33.19 ID:WCkf9yL+
格闘技あんだけ強くて、山の中で走ったり重い荷物担いだりして鍛えている女は
もっとごっつい体にごっつい顔してるよな
谷亮子とか吉田沙保里みたいな感じだよ

257 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 01:08:11.46 ID:ZYKcb6ru
>>255
鉄拳チンミでもガマガエルみたいな体姿勢の拳法に苦戦する話があったけど
実戦で研きあげられた武術ならフリースタイルに対応できないのはおかしいよね

258 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 01:37:23.08 ID:S1R4Mo4f
>>256
そのヒロインは説得力はあるが読みたくない
「ヤワラちゃんでーす(自称)」うっ頭が…

259 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 01:39:39.21 ID:Pi/PMf/T
どうかな?ブルースリーは柔道や合気道、空手、ボクシングも幅広く研究してた。
ヌンチャクは元々沖縄発祥というのは知らなかったけどね。
だから瞬殺されるってことはないだろう。負けるだろうけど。
逆に李書文はかなりの小柄だったそうだし、瞬殺だろうな

頭が体にのめりこむなんて物理的力学的にありえないしな
つくられた話だろう。
郭雲深は試合で死なせてしまって3年牢獄だったのに、なんで李書文は逮捕されてない
このあたりからもだけど。多くは作り話だと思う。

当時は強かったのだろうけどな。現代の中国人より当時の中国人小さいんだろう。


てか、なんで中国拳法とかブルースリーの話?
まあ、こんなのでもいれないと間がもたないけどさ

260 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 01:45:39.92 ID:WCkf9yL+
>>256>>258
ケンシンは、なぜ静流とSEXしなかったか
静流は実はブスでごっついやつだったんだよ。 ジャガー横田とか北斗晶とかみたいな。
で、ケンシンは当然逃げたんだよ。

山田は、性格的に断れなかったから静流とSEXしたんだな。

九十九誕生の秘密であった

261 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 01:49:32.45 ID:PO/CALkq
キューティー鈴木とかいたな

262 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 02:03:02.54 ID:WCkf9yL+
ミミ萩原とかキューティー鈴木とか能見かよは、
客寄せに可愛い子入れてたってだけで
明らかに八百長で勝ってたちゅーの
しかも、八百長でやっても弱かったからな

まあ本人たちは結構本気で格闘好きだったようだが。
ちゅーても本人たちも普通に芸能人としてなら美人扱いは無理だけど女子プロレスラーとしてなら美人扱いされるってのはわかてっただろうからな

言うても、この3人はおまえら2chネラーよりは喧嘩強いかも知らんな どうやろ?

263 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 02:03:22.25 ID:S1R4Mo4f
>>259
こっちは>>213の件で、考え方がそもそも違うからって話だったが、拳児の内容と>>245の煽りにも付き合ってみた
中国拳法は1対多・多対多で戦争や武器有りからの流れだから立ち打撃メイン
狭い空間で1対1の現代格闘術(パンクラチオンや手乞い派生)は端から頭にないのだろう、勝てないってのが結論
→初代陸奥は手乞いの生き残りが戦場で当身を磨いたのかね

ブルースリーは他の人達

264 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 02:09:24.86 ID:bHgBIB61
メガドライブのゲームがなつかしいな

265 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 02:09:24.97 ID:S1R4Mo4f
>>260
連載中の刻をdisってますが
九十九が未だ手を出さない舞子も実はそうなのか!?

266 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 02:21:45.48 ID:PO/CALkq
>>262
女子プロレスラーは、格闘技経験のない男性よりははるかに強いよ。
今のショー要素が高いのは別で、当時の女子プロレスラーな。
ナイトスクープでのことだが、奥さんのほうが取っ組み合いで負けてばかりだったので
プロレスラーに技教えてもらったら、奥さんのほうが勝ってそれも連勝してしまった。

267 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 02:23:32.63 ID:WCkf9yL+
そうだよ。 舞子は子供の頃から徹心に空手の訓練させられて
顔を蹴られたり殴られたりして
しかも飯を無理矢理たくさん食べさせられて体もごっつい体なんだよ
九十九もブスは嫌だからな

268 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 02:33:06.84 ID:S1R4Mo4f
メガドラの修羅の門は海堂戦が激熱
ドット合わせで正確に前蹴り&返しの打撃を入れるべし

269 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 02:47:40.72 ID:PO/CALkq
リングサイドエンジェルもメガドライブ

270 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 05:47:13.26 ID:qyFNXsVc
>>264 攻撃を仕掛ける時、やたらにダッシュするあのゲームか
あれ製作陣に経験者がいないのがバレバレだよな

271 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 06:30:29.37 ID:7ADdjjZj
>>256
まあ、ごっつい体をしているのは否めない。
静流も脱いだら凄いんだろう。

が、顔までごっついとは限らない。
吉田沙保里は無理でも、伊調(妹)ならOKという人も多いのでは?

272 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 06:56:55.30 ID:xNNTbuiq
ぶよぶよにたるんでるより筋肉で引き締まってる方がいいわ
それにボディビルみたいに膨らませて見せるための筋肉じゃなく
スポーツや武道で結果的についた筋肉なんて女はたかが知れてる

273 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 07:23:14.77 ID:ZYKcb6ru
>>263
それはまさに陸奥がリングに上がったときの弱点?として指摘されてたよな
陸奥は一対一でじっくり寝技なんかしないと

陸奥は漫画だからそれでも勝つけど現実は甘くないってことかね

しかしストリートで一応武器なしとすれば
やっぱり現代格闘家に勝てるとは思えない
伝説にあるような一撃K.O.なんて無理だろ

274 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 08:43:14.51 ID:rSIKruuF
喧嘩のコツは不意打ち速攻、即逃走!

275 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 08:58:22.36 ID:HaO2ArZn
童貞のケンシンが静流さんを押し倒すもやり方がわからず非処女だった静流さんに「そこじゃないですよぉ ガッカリですよぉ」とか罵ってほしい

276 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 08:59:23.48 ID:NYtKowJ5
男が最も凹むのは早いと言われたときだろ

277 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 09:10:07.46 ID:+cwyoKhn
小さい、は?

278 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 09:11:40.62 ID:4h6cH3oI
海堂さんの方が疾かったよ‥‥

279 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 09:13:05.58 ID:K1t0c8CI
>>221
おっと!川トンの悪口はそこまでだ!

280 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 09:17:55.54 ID:NYtKowJ5
>>277
それはよほどの粗珍でないかぎり大丈夫だろ
むしろデカイ方が嫌がられる

281 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 09:54:58.43 ID:MNpxcTtj
ニューキャラ補正期限もとっくに切れて並みの格闘家にまで成り下がった
今のケンシンなら静流に手こずるわな、ねえ先生
でも今回ニューキャラは一人も居ないから強く描かれてるのは
やっぱり静流ひとりなんだな、ホント先生の性格がよく出てるわ

282 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 10:13:15.74 ID:X2nm++dI
私、早い人大嫌いですよ?

283 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 12:23:36.66 ID:S1R4Mo4f
現が父親なのは、ケンシンがきちんとゴムを使っていたので間違いないんです!

284 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 12:55:32.19 ID:+mvQK1ta
>>276
俺は自覚してるから大丈夫
しかし歳とる事に早くなってるのはなぜなのか…

285 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 12:58:37.12 ID:NYtKowJ5
>>284
括約筋力の低下
腹筋しる

286 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 12:59:35.86 ID:cYhVs0ru
>>284
俺は遅くなったと言われるし実際遅いわ

287 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 13:23:08.21 ID:qASoiXaI
>>283
心配ご無用ゴム用品ってそんな前からあったのかよって思って調べたら
サガミゴムのサイトに国産ゴムコンドーム1号は明治42年て書いてて驚いたw

288 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 13:26:01.69 ID:WCkf9yL+
えんめいりゅうとかしんぶかんは顔にパンチやキック入れてもいいからな
静流も舞子も子供の頃から顔を殴られたり蹴られたりしてるから
ごっついぶっさいくな顔じゃよ
体も無理してたくさん食べてるからごっつい体じゃよ
それでもSEXしてもよいのか?おまえらは

289 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 13:32:32.18 ID:WodbivSI
真玄は包茎

290 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 13:44:21.83 ID:NYtKowJ5
>>287
鉄兜とかいって兵士に支給してたからな

291 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 14:29:28.24 ID:RV/jSRbk
なぜお前らはそうやってすぐシモんを開くのか

292 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 14:47:17.86 ID:vgFOF9DE
静流の奥義「膣金剛」

293 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 15:28:56.95 ID:dxdKW1Zc
>>287
陸奥の時代は洗って使う腸とか魚の浮き袋だな

294 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 16:49:10.47 ID:NZ1wD2kb
くわえこんだらはなさないのか… えロイな

295 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 16:55:08.75 ID:64q3H0fl
>>284
正直早い人は羨ましいわ
俺は若い頃オナニーしすぎたせいで遅漏オブ遅漏になってしまって
どうしたら女でイケるかで苦労してる

男なのにイッた振りで誤魔化すとか、苦痛意外の何者でもないわ

296 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 17:07:53.29 ID:z3+TjHNW
静流「はやい!」
ケンシン「はやくは…ない!」
現「射精したのに…動く」
信玄「イッた!」

297 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 17:17:03.36 ID:pN6CjRqM
>>295
床オナだろ。医者でも治せない。

298 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 17:28:35.61 ID:/8aqDMHk
>>295
ご愁傷さま
遅漏は治らないからな

299 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 17:30:42.09 ID:S1R4Mo4f
やばい、適当にネタ振ったらスレ捗ってる
しかも昨日まで以上に圓明流関係ない

300 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 17:59:52.93 ID:/8aqDMHk
下ネタで盛り上がるのはお約束

301 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 18:17:58.93 ID:S1R4Mo4f
仕方ない
静流「するのはケンさんとだけです」
ケン「やってみなくてはわからない」
静流「はい だから やってみましょう」
ケン「オレがイカされ‥ た!?」
静流「この人‥‥怖い」「くっ ハッ ハッ」「ヒウ」
ケン「どうした? オレの寝技で?」
静流「ケンさんは強いですね‥本当に」「一瞬だけど心の底から怖かった」

302 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 18:30:59.99 ID:HaO2ArZn
静流「私は明るい下ネタならOKですよぉ」

303 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 18:43:33.87 ID:6IGyzkj7
陸奥圓明流千年の歴史の中で包茎の二文字は無いよ

304 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 18:44:08.38 ID:WCkf9yL+
静流はそうとう強い(なんかの格闘技で全日本トップクラスの男でも勝てるくらいは強い)だろうけど、
前田と山田は静流よりもっとつよいからな
静流がほんとうに美人なら
あの状況なら、山田前田がふたりで静流をおそうか、
山田前田が静流を奪い合って喧嘩をはじめるか
どっちかだがや
そうならないってのは静流が実はブサイクなんだよ

305 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 18:46:13.16 ID:WCkf9yL+
わかりやすい喩えをきかしてやろう

田村亮子ってすっごいブスなのに
イチローに本気でアタックしてたらしいな
イチローがアメリカに行った本当の理由は田村亮子から逃れるためらしい

谷佳知はドンくさいので田村亮子から逃げられなかったらしい。

まあ言えば、ケンシンがイチローで、山田が谷だな

306 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 18:49:05.51 ID:vgFOF9DE
>>303
圓明流は生まれた時に割礼するからなw

307 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 18:56:29.65 ID:645Eb46t
>>304
何故ブサ子に拘るんだw
川原先生がそんなリアルな漫画を書いてたら、四鬼竜陣雷戦くらいで打ち切りだw
編集「テメーは駄目だ 次はパラダイス学園で行け」

308 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 21:06:50.86 ID:RV/jSRbk
>>233
自分がその状況になって、目突きはヤバいけどグーパンなら許してくれる(笑)
と思うならそうすればいいし、それでもヤバいと思うなら最初から財布渡せばいいし
財布渡してもヤバそう、やっぱりどうしても逃げたいと思うなら目突きすればいい

それだけの事で、別に相反してはいない

309 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 21:22:55.38 ID:xNNTbuiq
つまり感情のまま動くな、考えるんだ
ってことですね

310 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 22:30:59.45 ID:lpAebReP
顔出しの時も相手の女の目を狙うらしいからな
日々鍛錬してんだよ

311 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 22:32:36.09 ID:Veak/Let
訃霞ww

312 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 22:56:37.53 ID:xNNTbuiq
静流さんの訃霞なら喰らいたいな
口に

313 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 23:10:55.26 ID:RKhSRXmO
話しは戻るが、そもそもあそこで投げずに無空波(虎砲)でもうってりゃ
ケンちゃん瞬殺されてたよな?

314 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 23:19:12.59 ID:dxdKW1Zc
>>313
一本取ると言ってるから一本取っただけかもね
スポーツという名の勝負なら静流の勝利で終わった試合

315 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 23:30:11.10 ID:aK2sdsID
私は「陸奥」じゃないから、
ケンさんが「陸奥」に負けたことにはならないんですよぉ

とか、言われたら、ケンちゃん二度と立ち直れないなw

316 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 23:34:26.49 ID:dp0gOtPQ
もう既に言ってるようなものだが、陸奥じゃない陸奥、不破じゃない不破がいることで
不敗の制約がなくて自由に話が作れると作者は喜んでいるんだろうな。

317 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 23:36:46.63 ID:ZYKcb6ru
兵衛は刀を葉月から授かる前に雷電と戦ってるんだよな
もし負けてたらこいつは陸奥を継いでないと強弁してたのか

318 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 23:44:19.67 ID:xNNTbuiq
もう20年待て!

319 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 23:45:16.00 ID:ZYKcb6ru
>>318
雷電泣くぞw

320 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 23:46:25.34 ID:dxdKW1Zc
>>315
九十九に稽古意外じゃ投げられたことない
母にも投げられてたケンチャンの言い訳ですた

321 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 00:03:11.10 ID:8aSbtAoi
今の刻ってもしかしたら大阪万博の年とかぶるんだっけ?
真玄さん関西方面の嫁さんの実家行ったついでに万博見物してて
まだまだ帰れないとか?www

322 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 00:18:45.62 ID:uMnhSs0K
>>316
喜んでるったって、もう昭和編で終わりだけどな

葉月が兵衛の襲名を雷電戦後にしたのは、マジレスすると
雷電と自分の勝負だからだろう

323 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 00:35:47.67 ID:l1EfJHx2
>>312
口に喰らえば舌切れるんじゃね?

324 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 00:50:02.54 ID:Rj8wcPD8
昭和編の後釜は「パラダイス不破」

325 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 07:27:07.28 ID:unYrEQAE
陸奥ですらない病弱女に投げられてるようじゃ
そりゃ「陸奥」には勝てんわな(笑)

326 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 07:36:38.27 ID:4ojPSoFj
陸奥じゃないから負けてOK、不破じゃない空殺し合いからは逃げる、
稽古だから投げられてもノーカン。

何か言い訳ばかりが先に立つなあ。

327 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 09:02:51.83 ID:464h9gJ+
>>321
女性の遺体を担いで山から下りてきたわけだから
不審に思った住民が警察に通報

現在、真玄は警察に拘置中でカツ丼を食ってる
妻の遺体は無事、警察が両親に届けてくれた

328 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 09:03:24.48 ID:QYLEjYwJ
遺骨じゃないの?

329 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 09:27:11.56 ID:8aSbtAoi
>>327
うそ〜んwww
それならケンちゃんもビザが切れて律儀にブラジルに帰っちゃうと・・・
あれ?真玄とはどこで絡むの?

330 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 09:42:25.13 ID:0bjj/hlW
一門の頃から練習して、虎砲出きるようになった奴おらんの?

331 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 09:44:37.12 ID:s+eq7aGh
面会室にて

「元陸奥に用は無い……!(この状況で戦えないし)」

332 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 09:51:06.46 ID:f2OjYHwB
ケンシン「勝負だ陸奥、お前は静流さんより強いんだろう?」
信玄「静流は16でわしの全盛期を超えたよ」
ケンシン「失望した!」

333 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 10:00:19.09 ID:7CFfqYFg
心臓に欠陥こそあれケンシンを投げてみせた静流‥‥
そして‥‥なかなかその気にならなかったが‥‥ケンシンと互角の業の応酬を演じた現(予定)‥‥
名は継げなくとも‥‥若き圓明流たちの動きと‥‥その強さを体感してさえいなければ‥‥
あるいは‥‥ケンシンは真玄と戦っていたのかも‥‥

若きケンシンは‥‥陸奥の名を背負っている事の重さと‥‥大きさを
まだ‥‥理解できていなかったのだ‥‥

みたいな‥‥落とし所に‥‥なり‥‥そうな‥‥気がする‥‥な‥‥(ニィ)

334 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 10:22:26.41 ID:Rp75SoLT
コトに及んでいる最中、静流さんの表情を見てみたんだ、何気なく、ね……

そこには鬼の笑みを浮かべた修羅がいたんだよ……

そりゃ萎えるさ……

335 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 10:25:41.47 ID:4pqytlj2
山田が戦うとしたら理由は何だろう
サトナカが汚されたからとか?
シズルの取り合いが有力か

鬼が住んでない山田
しかし、バトったことで
なんか良い雰囲気の二人を見てメラメラ
と嫉妬の炎が

帰ってきたしんげんは失意で
戦闘不能状態。失望するケンさん
シズルにいいとこ見せたくて
名乗り出るゲンさん、(^ー^)ノ
二人、どーぞ、どーぞ
実現する ゲンさんvsケンさん

336 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 10:45:45.31 ID:yQ3KUpKb
おかしなのが湧いてきたぞ

337 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 10:54:15.44 ID:7CFfqYFg
はやく正常なシモネタの流れに戻さないと

338 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 10:57:52.52 ID:TSBp31Zk
おかしなのしかいないと思うが、、
もしかして、自覚ないの?

339 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 11:08:40.16 ID:f2OjYHwB
それしかいないならばそれが普通でそうじゃないやつがおかしいって事だな

340 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 11:11:45.28 ID:4pqytlj2
ややこしや

341 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 12:45:55.67 ID:u/AlQ7E6
静流に鬼が棲んでいるとかいうのは、静流の顔はぶっさいくでっせていう暗喩だよ

342 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 13:08:31.31 ID:4pqytlj2
ややこしや

343 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 13:38:08.03 ID:0C8aSaOv
鬼が棲んでても弱いって最悪蛇ね?

344 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 13:40:13.83 ID:4ojPSoFj
真玄をフォローにならないフォローすると、嫁が死んでやる気をなくしているから
陸奥を引退していて、その気になれば、この当時のケンシンよりも強かったなんて
落ちはどうだろう? と書いてみる。

345 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 13:53:00.17 ID:lOHO8zDJ
来月号では現が公然と静流をレ◯プします
現「陸奥の嫁にも陸奥にもなれないけど これでお前は陸奥の母になれるってもんだグヘヘ」
真玄「主ゃあ……」
現「陸奥として戦えないアンタにも責任があるんだぜ」

346 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 14:07:52.77 ID:WArlUeI9
>>339
ここだけしか社会がない引きニートならばそうだろうけど、、
みんな一応一般人だよね?

347 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 14:21:42.68 ID:f2OjYHwB
>>346
TPOをわきまえたまえ

348 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 14:22:07.53 ID:7CFfqYFg
>>345
せめてもうちょっと現ぽいセリフにしてくれよ

349 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 14:24:06.50 ID:lOHO8zDJ
>>348
任せた

350 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 15:20:42.17 ID:NQtdpSpb
鬼を棲まわせていないウッちゃんにレイプが出来るとは思えんが

351 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 15:26:11.27 ID:c+/h9JEm
電報が届く。真玄が警察に逮捕されたらしい。
身元引受人として町の警察まで真玄を引き取りに来て欲しいと。
三人は山を下りて警察に向かう。

刑事がじろじろと静流を見る

刑事「あんた歳いくつ?」
静流「16です」
刑事「未成年じゃ無理。大人の人を呼んで来なさい」
ケン(オレも17だから無理か・・・)

意を決して山田が口を出す。

山田「僕は21才です!」
刑事「アンタ誰?」
山田「真玄さんの遠い親戚というか・・・」
刑事「関係ない奴は無理、帰れ!」
静流「現さんは私の良人(おっと)です」
刑事「ならいいか、じゃあこの身元引き受け書にサインして。
   あと、拘留中の食事代も払ってね」
山田「え〜」

真玄「ふふふ秘伝のただ食いじゃ」

ケン「真玄さん、アンタには失望した」

昭和編(完)

352 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 15:26:32.48 ID:AL+AgkhD
「あの時の飯の味は忘れません」という名台詞と共に封印する程の殺人パンチを持つ強さから、
「無駄な時間」と吐き捨てられるインフレを引き起こした羽山さんに愛の手を
川原は是非

外伝 かませの拳

を書いてくれ

353 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 15:42:24.39 ID:PtDKFwyi
>>351
ありえない展開なのに、意外ポイントを押さえているw

354 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 15:45:57.12 ID:RS0UEOOO
>>351
センスあるな
原作やれ

355 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 15:55:22.34 ID:4pqytlj2
>>351 面白い

>>344
門の最後で山田が当時のしんげんを
やはり陸奥は恐かったと言ってるし
これで山田がケンタッキーに善戦すれば

しんげん > 山田 = ケンタ

ってことで、復権の日も近いと思う

356 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 16:05:29.45 ID:GD9JG3ZD
>>351
名をやろう
薄井というのはどうだ

357 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 17:52:47.95 ID:8mq/tyGo
初代だから、下の名は「本」で決定な

358 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 19:05:34.56 ID:m0TMcfrA
10センチの爆弾と虎砲ってどっち威力あるの?

359 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 19:08:32.45 ID:vC7KnpNw
>>358
奇面フラッシュ

360 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 19:19:31.20 ID:qAqJDr1I
さすがに10センチの爆弾だろ。BBは水上歩行したりすることもある漫画だから、すでに北斗の拳の領域

361 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 20:21:51.76 ID:WSuvfI96
>>352 羽山はもともとそんなに強くなかったよ、迅雷と互角程度
九十九が「負けるのやだ〜イ主人公補正」ぬきで勝てたほどだから

362 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 20:22:39.91 ID:a5ckW4kg
>>358
あれは顔面に当てたら貫通する北斗の拳レベルの技だし…

363 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 20:27:43.32 ID:GKK1BUBq
あれも、人頃しの技
それでも、アリオスと同じく頃そうと思って頃したわけじゃないか

364 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 20:45:37.66 ID:WEMnv9gU
使ったら死人が出るってWBAにもWBCにも禁止技にされたもんな
そういう点では修羅世界は寛容すぎるってのは前から言われてるけどw

しかしそうすると森山は虎砲を真正面から弾き返せるのか
スゲーなさすが神様

365 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 21:21:55.66 ID:9YRw/3TZ
>>361
それを言ったら二部までは北斗以外全員雑魚だよ

366 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 21:27:14.23 ID:vPI95iC4
BBの話題が普通に通じる読者の年齢層ェ…

367 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 21:42:10.45 ID:8aSbtAoi
>>351
「拘留中の食事代も払ってね」

経験者か?www

368 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 21:46:24.97 ID:VEWmKu9E
>>366
当然のことだろ、何を今更…

369 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 22:10:19.10 ID:4ojPSoFj
それを言うならば、北斗の公開殺人ショーをやらかした九十九がアメリカに
密入国してボクシングができるわけがないっていうのが…w

370 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 22:17:14.51 ID:9YRw/3TZ
>>369
ライセンスをとるときにそこらは裏の手を使ってるのでは?
後のトーナメント参加はヒューズの圧力だし

371 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 22:21:36.25 ID:uMnhSs0K
BBは公式な試合以外で殺してもーたからアウト
九十九の冬弥殺しはバレてないからセーフ

昭和編で山田が本気になるには、今のストーリーの流れからすると
ケンシンが静流をレイ○プしてブチキレる、くらいしか無いのではないか?

372 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 22:27:17.64 ID:OgsvUsh9
川原先生…静流ちゃん、すごくカワイイじゃないっすかw
ケンちゃんも味があるし、弐門より面白かったりしてw

ケンさん若かったら九十九にも勝ってたかもしれないね

373 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 22:30:42.71 ID:4ojPSoFj
>>370
アメリカでプロボクサー始めた直後は、テディの顔が利く範囲でごまかして
その後のそれなりの相手を動かす際には、クラウザーからも借りた金をかけで増やして
書類の不備をごまかし、ヒューズの圧力ですべてを帳消しにしたってところか。

ボクシング編は結果的に九十九が人を殺さなかったからいいし、
バーリトゥード編は覚悟が決まってる奴が集まったからといえるが、

リハビリ編(別名:兵編)の時は、負けるぐらいなら相手を殺すとやった九十九を
わざわざ表の世界に復帰させてしまったんだよなあ…
まあ、3大会だけでまた消えてくれてよかったというところか。

ただでさえ、皇帝に選手をつぶされまくって市場が縮小していたのに、
九十九と海堂と子牙にライバル団体含めて総合のヘビー級エースが全部ぶっ壊された
(TWFは二軍まで潰された)と宮本(飛田の弟子)が大勝利!な表格闘技世界になったんだし。

374 :不知火半袖と同じスキル:2015/11/14(土) 22:31:59.75 ID:yftNn32x
>>371
○が伏せ字になってないぞ

ケンさんは、現に恨みでもあるんじゃないか
そうじゃないと静流の子を殺そうとか思わんだろ

375 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 22:42:05.72 ID:oixFn8Iz
ケンちゃん×ウッちゃんは見たいが、実現するには・・

ケンちゃんが、ウッちゃんの土俵に上がるしかないような

376 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 22:47:22.08 ID:OgsvUsh9
>>375
だって戦う意味ないじゃん
うっちゃんには鬼は住んでないし、仲良しでしょ
スパーリングはするかもだけど

377 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 22:49:21.89 ID:vPI95iC4
ケンちゃん×ウッちゃんで
ケンちゃんがウッちゃんの上に上がるなんていやらしい

378 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 22:52:31.24 ID:OgsvUsh9
まあ、ケンちゃんと静流じゃない老いた陸奥の人が仕合って
ケンちゃん勝つんでしょ。この先の展開予想としては

379 :不知火半袖と同じスキル:2015/11/14(土) 22:58:06.29 ID:yftNn32x
>>377
(´・ω・;)

380 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 23:04:56.24 ID:GKK1BUBq
グラシエーロじゃないグラシエーロのラモンさんは散々な扱いだったが、
陸奥じゃない陸奥、不破じゃない不破はそれなりの扱い受けてるな

そのうち、エザードの息子じゃないエザードの息子、呂家じゃない呂家
神武館じゃない神武館と最強(最弱でも可)決定戦やってほしい

381 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 23:17:03.05 ID:f2OjYHwB
神武館代表は龍造寺徹心の空手じゃなくなってしまった龍造寺徹心の空手使いの厳さんだな
アメリカに飛ばされて妻にも娘にもあまり会えないぜ酷いよお養父さん

382 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 23:17:24.80 ID:8aSbtAoi
ウっちゃんがケンちゃんと仕合う時って
静流「無理です!勝てないってあなたも言ったじゃないですか!」
現「今は勝てる・・・ あの時は、ただの現だったが・・・ 今は山田現だからな(ペロ)」
って感じで覚醒するとかw

383 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 23:19:14.06 ID:9YRw/3TZ
>>381
そんなん浮気し放題でwelcomeだろw

384 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 23:21:23.00 ID:vC7KnpNw
>>366
がんばれ元気の話題でもええぞ

385 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 23:45:54.48 ID:mEKpZVoh
10センチの爆弾が石渡か留美子か分からんかったスマン
>>381巌はボクシング枠かつぼっち、即ち徳光と同等の島流し

386 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 23:56:39.29 ID:u/AlQ7E6
ちゅーか、ふつーにあしたのジョーの話が何回も出てるやん

387 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 00:05:39.72 ID:xdvWYNqp
あしたのジョーレベルの古典になると
漫画好きを自称するなら年齢問わず一度は読むべしって漫画だからなぁ
再販されたのがコンビニとかで何度も並んでたりするし

388 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 00:06:52.55 ID:YBRgoVGk
>>382
こんな感じか?

真玄「戦え」
山田「できっこないよ、あいつと戦えるわけないよ」
真玄「戦うなら早くしろ、でなければ帰れ」

山田に戦う意思なしと判断した真玄は静流に命令する

真玄「静流、お前が戦え」

重傷を負って布団で寝ていた静流(眼帯&包帯グルグル巻き)
苦痛に耐えながら起き上がろうとするが力尽きて倒れる
山田は静流を抱えた手が血だらけなっているのを見て驚く

山田(逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ)
山田「やります、僕が戦います」
真玄(ニィ)

389 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 00:09:18.15 ID:YcxR//Qc
だがまぁしかし自分の留守中に不破さんとこのが娘とよろしくやってたら
陸奥の親父としてはブチ切れてもしゃーないのでは

390 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 00:19:18.33 ID:iehyQEPO
真玄の中の鬼っていうより娘を寝取られた悔しみでイデ発動

391 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 00:25:37.95 ID:npGzF5PF
しかし現×静流で冬弥、九十九が出来たからいいものの
鬼が棲んでいなくて心臓に欠陥がある子が産まれてたら
どうしてたんだろう?

392 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 00:27:04.63 ID:P0h24SCT
>>391
陸奥は継がずとも技を継いで
次世代に修羅持ちが出来るのを待つしかない

393 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 00:28:59.18 ID:nA/dKfiy
柏木の親父に達人側は鬼とやらないとかって伏線だったのかね

394 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 00:38:23.60 ID:E7UkphjC
>>392
陸奥を名乗れる実力者が現れなくて継承者不在の時期とか無かったのかね。
1000年もうまいこと綱渡りできるもんだろうか。
女の子ばかり生まれたり子作りに熱心でない陸奥がいたり
危ない時代もあったんじゃないのかな。

395 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 00:59:34.95 ID:ZWfFs6Uk
ケンシンも子供作っとけば、九十九と殺れたのに

396 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 01:02:31.84 ID:xPYm9a41
基本的に陸奥に勝ちたい奴は、自分の一族が勝ちたいじゃなくて、自分が勝ちたいだからなあ…
前田の爺ちゃんや父ちゃんもタイミングと自信があれば自分がやっただろう。

397 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 01:51:54.88 ID:nA/dKfiy
>>394
鬼一が義経の身代わりになった後
静に親父の里で育てろの遺言で陸奥を名乗るまでの期間とか
親父は陸奥に戻ったんだろうか

398 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 01:58:21.72 ID:YcxR//Qc
雷電の時だって20年陸奥不在帰還はあったわけだしそこらはどうとでも

399 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 02:11:59.92 ID:nzG4WQK+
今回の刻で、予想外のオチをつけるなら
実は山田じゃなくて前田が九十九の父でした(母は静流)

シンゲンが実は父でした(母は静流)
だな。

でも川原は、そういうのはやらんやろうな

400 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 02:14:43.40 ID:otWs2PDx
実は、冬弥の父がケンシン、九十九の父が現 

というのが意外感はあるかも

401 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 02:18:23.56 ID:nzG4WQK+
そうやな、ちゅーか、
今回の刻で、山田が静流と一回やっただけじゃ、できるのは冬弥なんだよな
(冬弥は実は既に生まれていたのなら別だが)

山田が九十九父になるには、今回の刻で静流に子供(冬弥)が、まだ居ないとしたら
山田は数年後にまた来ることになる
ちゅーか、数年はあそこに住むのかな

402 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 02:21:45.61 ID:CAB2sphH
信玄によると、冬弥が三つの時に再び飄然とあらわれたらしい

403 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 06:29:23.68 ID:9x7im/RA
>>399
そういう予想も出たけど、真玄が冬弥と九十九の父親は同じと言った事と
九十九が山田とスパーリングして兄さんに似てると言った事がネックになるんだよ

真玄の台詞は、ケンシンが静流に惚れたから、種付けを頼まれた山田が
こっそり代わってやった、にすれば何とかなるかも知れないが
九十九の台詞の方は、例えば山田が九十九に知られないように
冬弥にだけ何年も基礎をみっちり叩き込んだ、それを真玄は
クラウザーに説明する時に何故か隠した、みたいなかなり無理矢理な
後付けをしないといけなくなる

あと、なんか昭和編は冬弥種付けまでという流れになってるけど
本来弐門で語られる内容だったんだから、九十九種付けまでは
やるはずなんだよ

404 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 07:40:47.61 ID:xdvWYNqp
10年以上ケンシンが父をミスリードさせ
山田「遺伝子上の父は僕です(ドヤ)」
やっといて、やっぱりケンシンがパパですじゃ
読者なめてんのか、にしかならんな

405 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 07:42:20.83 ID:v2bBJzLw
直近のレス見てるとなんか陸奥を造るのもダビスタみたいだなw

ウッチャンは気性A、スピードA、スタミナA、でも勝負根性C
ケンシンは気性C、スピードA、スタミナA、勝負根性A

勝負根性が無いと修羅にはなれんのじゃ

406 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 07:44:05.54 ID:Ht3m5HHQ
ウッチャンはシャドーロールつけて大逃げすればいいんじゃないかな

407 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 07:55:06.32 ID:P0h24SCT
>>394
葉月がそれだろ
父親が死んで兵衛が陸奥を継ぐまで20数年間、陸奥は不在だったよ
葉月は陸奥を名乗れなかったから

408 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 09:44:12.21 ID:hmsgPonw
ウッちゃんがいれば数十年後に不破復活も有り得るわけでね

409 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 09:58:24.25 ID:7sdcYoUI
不破はもういない言うとるやろボケ

410 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 10:03:33.87 ID:sowB+Sbt
ウッちゃんとかケンちゃんとか言うとる奴は気色悪い

411 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 10:29:37.11 ID:d6UczV9e
>>405
そろそろ種付けの季節です

412 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 10:29:55.56 ID:P0h24SCT
>>408
現が子供をさらに作って技を伝えればね

413 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 10:44:10.09 ID:xue33UHk
>>412
別に血縁は要らんだろ。
幼児から育てないと不破にも陸奥にもなれないだけで。
キバくらいには育つか?

414 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 10:53:09.05 ID:P0h24SCT
>>413
陸奥(もしくは不破)の遺伝子と生まれながらの修練と内に秘めた修羅
全てが必要

415 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 10:58:10.98 ID:uWp/tnIt
幻斎がどう考えているかは分からないけど、現は不破再興なんて考えていないし、
九十九の子に不破の業も伝えればいいんじゃない
まあ、九十九が(産まれたとして)自分の子に圓明流を伝える気があるかも疑問だけど

416 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 10:59:26.78 ID:SZOirA4U
クローンだな。

そうだ。
陸奥に引き分けた宮本武をクローンで現代に蘇らせるというのはどうだろう?←

417 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 11:00:31.44 ID:hmsgPonw
不破は絶えたと言いつつ、現が子供作って、その子に鬼が棲んでいたらやっぱり色々教えちゃうでしょ

あ、それが九十九か

418 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 11:00:33.37 ID:P0h24SCT
>>415
だから真玄がもう一度子を作って現がコーチで陸奥を継がせる

419 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 11:01:50.82 ID:P0h24SCT
>>417
単に現の子だと不破だからなー
どうしても九十九の血がいる
だめなら真玄

420 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 11:36:16.68 ID:yhGoUQ5m
脳科学的な見方をすれば、血縁というか脳に「修羅」の引き出しがあるのが陸奥&不破
陸奥家はみな引き出しに「自分の代で終わらせる」というフダが貼られている

421 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 12:18:03.42 ID:doJCExWU
よく考えれば陸奥と不破は元々は家族だったから遠親相姦ということになるのか

422 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 12:21:52.59 ID:nzG4WQK+
>>404 読者ナメてるのは、最近、ずっと、そうだろ

423 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 12:22:39.46 ID:nzG4WQK+
しんげん、しずる、近親相姦、とかやらんかな、
なんか、川原はそういう方の無茶な展開はしそうにないな

424 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 12:25:06.92 ID:nzG4WQK+
しかし、むつえんめいいりゅうは、千年の蓄積があると言ってる割には
数十年くらいの流派の海堂や前田に大苦戦したってことは、
九十九って実はたいしたことないんじゃないか?

海堂や前田が、真面目に山田からえんめいりゅうを2、3年習ったら、九十九に圧勝じゃないか?
でも、川原だから九十九が何故か勝つ展開になるのかな?

425 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 12:27:23.93 ID:nzG4WQK+
>>416 武蔵が陸奥に引き分けたっていうのは、陸奥が無手で勝てなかったってだけで
実際には最後は武蔵だけが気絶したんだから、武蔵が殺されてても仕方がない状況じゃん
川原は主役を無理矢理勝たせて幼稚だからな

426 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 12:30:34.47 ID:P0h24SCT
>>424
徒手格闘だけならね
枠を広げれば広げるほど陸奥有利になる
銃器を出したら礫にやられる

427 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 12:31:36.28 ID:nzG4WQK+
今回の刻、山田が冬弥、九十九ふたりぶんしずるとSEXするとしても
まあ、山田がしずるを二回目に訪れるのは、最後の1コマとか2コマでもオッケーだからな

428 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 12:33:37.62 ID:nzG4WQK+
今回の刻、最後のページに、ヘタクソな詩みたいなの、載せて
まつもとれいじの漫画か
中村雅俊のドラマ(「おれたちの旅」とか)かよ。

川原はひとりで「おれ、って、なんって、かっこいーんだ!」って満足してんだろうな

429 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 12:43:50.01 ID:utSekqQQ
最終の回は4ページはポエム必須だろうね、、
ほんと、軽くイラっとするんだよな

430 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 13:05:12.33 ID:d6UczV9e
格マガ編集長「呼んだ?」

431 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 13:08:43.74 ID:nDfQB1m/
ケンちゃん、静流が心臓押さえて様子がおかしくなった時
自分のせいかと動揺してたがあれで鬼棲んでんのか?

432 :大事なことなのでもう一回:2015/11/15(日) 13:12:48.48 ID:nzG4WQK+
しかし、むつえんめいいりゅうは、千年の蓄積があると言ってる割には
数十年くらいの流派の海堂や前田に大苦戦したってことは、
九十九って実はたいしたことないんじゃないか?

海堂や前田が、真面目に山田からえんめいりゅうを2、3年習ったら、九十九に圧勝じゃないか?
でも、川原だから九十九が何故か勝つ展開になるのかな?

433 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 13:18:38.55 ID:7g27YiM9
ID:nzG4WQK+ NG 2回もうるせえ

434 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 13:35:57.60 ID:6W7SYqW9
>>402
山田は静流の名器が忘れられなくて舞い戻ってきたんだよw

435 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 13:41:02.38 ID:P0h24SCT
>>434
そりゃ遠慮なく中出しできるセフレだからな
養育の責任も負わなくていいし
もう二、三人増えてても不思議じゃなかったろ

436 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 13:49:24.28 ID:8NGUUyDc
>>416
> クローンだな。
>
> そうだ。
> 陸奥に引き分けた宮本武をクローンで現代に蘇らせるというのはどうだろう?←


そのクローンに剣術を教える宮本を連れてこい

437 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 14:17:39.38 ID:PfzJzCR5
陸奥不破の子なら高確率で鬼が産まれるってだけで鬼持ちキャラを産まれてすぐから圓明流の生き方させれば普通に継げると思う
陸奥不破以外から鬼持ちの赤子を探して連れてくるのが無理ゲーだけど

438 :不知火半袖と同じスキル:2015/11/15(日) 14:27:41.42 ID:y3dCuHoe
シンゲンは徹心と戦った直後で、ボロボロになってるかもしれん

439 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 14:52:16.02 ID:6W7SYqW9
真玄は都内でつけで飲み歩いてるんだよ

440 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 14:54:35.07 ID:YYzbY6lu
雷って鬼持ちだったのか

441 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 15:16:23.11 ID:MiBW3iwT
木村さんが鬼を持てば
増畑よりは強いやろ

442 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 15:18:19.14 ID:xdvWYNqp
というか普通に木村さんの方が大分マシじゃね?

443 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 15:26:12.89 ID:1ResB42g
三門で現が50に近い40代で・・・ケンシンがえーとツクモとやった時40位で1996〜1998年・・・
てことは昭和編て、1970年(昭和45年)頃が舞台で、現が22、3歳、静流・ケンシン16、7歳、
信玄52,3歳ってとこですか。今までの刻だと、必ず実在の人物からめてきてたけど、
昭和だったら木村政彦出してほしいなーと思ってたけど、この時代だと信玄と同世代ですな。
 今のところ、現よりもケンシンのほうがむしろ、静流に惹かれてるような描写なのが面白い。
信玄とやらなかったのは、50過ぎて衰えてたのもあったんだろうけど、陸奥とやれば、命の
やりとりになるのわかってて、しかも勝つつもりのケンシンは、それやったら静流がたった
一人の肉親をも失ってしまうのがわかってて、やらなかったんだろうなあ。

444 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 15:55:14.18 ID:rwDVwpbk
シズル側も、洗い物をケンシンに
頼み、一緒に洗ったり
稽古をケンシンとやったり
破れた胴着の代わりをプレゼントしたり
今のところケンシンが本命っぽい描写だね

445 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 16:13:43.54 ID:9x7im/RA
>>428
中村雅俊のドラマをリアルタイムで見てた歳で
書き込む内容がそれかよ

446 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 16:13:52.95 ID:QuWewVOn
多分、ケンシンが童貞で立たなかったから途中でウッチャンにバトンタッチ。

447 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 16:24:29.95 ID:d6UczV9e
現は既に槍珍だったと?

448 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 16:51:25.71 ID:xdvWYNqp
陸奥の後継者になるために生きてきた今までの静流が
人間的に好感持てるのはケンシンみたいな男だけど
今まで意識してなかった「女」としては現に惚れるって感じなんだろうな

449 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 17:04:25.71 ID:Ftny+Ycj
>>391
実はいたのかも。その子は鬼不在が分かった時点で真玄によって(5文字削除)。
名前は陸奥八十八(やそはち)だな。

450 :大事なことなので三回目:2015/11/15(日) 17:10:53.49 ID:nzG4WQK+
むつえんめいいりゅうは、千年の蓄積があると言ってる割には
数十年くらいの流派の海堂や前田に大苦戦したってことは、
九十九って実はたいしたことないんじゃないか?

海堂や前田が、真面目に山田からえんめいりゅうを2、3年習ったら、九十九に圧勝じゃないか?
でも、川原だから九十九が何故か勝つ展開になるのかな?

451 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 17:14:32.85 ID:otWs2PDx
誰が父親かは、産んだ当人しか分らないんですよぉ〜

452 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 17:23:25.70 ID:3r10DlYo
>>450
空手や柔術が数十年の歴史でもあるまい

453 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 17:24:14.35 ID:P0h24SCT
>>450
呂家3000年に勝ってるよ

454 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 17:45:11.17 ID:nzG4WQK+
四門って九十九がむつえんめいりゅう史上で初の使い手なんだろ。
ってことは、修羅の刻にでてきた過去の陸奥たちって四門使えないんだよな。
ということは、
九十九が四門使わないと勝てなかった相手(北斗、レオン、海堂、ケンシン、だっけ?)は
修羅の刻にでてきた過去の陸奥たちより強いってことだな

でも、過去に四門を使った伝承者がいたけど、歴史に残らないように封印したとか
なんとでも後付け設定できるけど

455 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 17:47:52.42 ID:3gd/6HjQ
四門を出すまでもなく勝つ。ってこともある

456 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 18:00:19.56 ID:P0h24SCT
>>454
九十九は相手の力を100%出しきってその上で勝つ、なんてアホなことやってたから
歴代陸奥だったらそんな温いことはしない
あーもーすーも言わないうちに倒すよ

457 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 18:02:40.21 ID:9YAc43BD
>>453 参門では5000年の歴史を誇るファラオ暗殺教団の天才トップの殺し屋に
四門×四門あわせて十六門使って勝つシナリオになるよW

458 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 18:16:26.68 ID:nzG4WQK+
それなら四門のつぎは、4+1=5で、「ご」じゃなくて肛門だ!
のほうが良いんじゃね?

459 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 18:19:01.50 ID:DqvlOUf4
そんな仲間になったらギャグキャラ化して冨樫虎丸になるようなのはいいです

460 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 18:34:01.98 ID:ZWfFs6Uk
真玄「徹心、圓明の技教えるから娘の治療費出してくれ」
これで全ての説明がつく

461 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 19:26:35.10 ID:3EqO8PY7
陸奥九十九対範馬勇次郎をみてみたい、といったらどうなるね?

462 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 19:39:23.20 ID:Ej8L2Oyo
>>461 ここまできて作者が九十九を負けさせると思うかね?
しかしそれは板垣にも言える事だし、引き分けオチしか考えられない

463 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 19:41:15.13 ID:cMYfnloK
修羅の門、刃牙、タフの作者三人対談での
主人公同士が戦ったら誰が勝つかという話では「躊躇なく相手を殺せるから」九十九という結論になってたな
勇次郎とだとどうなのかねえ

464 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 19:44:29.21 ID:Ej8L2Oyo
>>463 躊躇なら何回もしてるけど・・・・
「躊躇なく主人公補正使える」としたら断トツで川原サンだろうけどW

465 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 19:46:36.30 ID:v2bBJzLw
>>461
範馬勇次郎って対戦相手としては実はつまらないキャラだよね
あれは作品世界での「最強」を体現しただけの存在というか、全てのルールの外に居てただ「最強」という記号みたいなもん。
作劇技法というところのマクガフィンに近い。

実際、勇次郎にはなんのオリジナル技もなければ、闘技もない。
だいたい相手の技をパクって倒すか、あえてデコピンみたいなショボイ技をフィニッシュにして相手との格差を表現するか、どちらかになる。

陸奥九十九も作品中で最強に位置づけられているけど、きちんと技や過程を描いているという意味では勇次郎とは対極の存在だと思うよ。

466 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 19:49:39.79 ID:cMYfnloK
九十九は冬弥以外に「殺してしまった」相手なんかいないから
その気になったら躊躇なんかしてないよ

467 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 20:13:13.50 ID:nA/dKfiy
死門なんて当て字で目的がそこなんだから

468 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 20:28:20.04 ID:doJCExWU
>>463
あの対談はタフの作者だけ他の二人に漫画論も格闘技論も浅すぎて混ざっていけなくて相手もされてないのが可哀想過ぎて泣けた
板垣と川原はお互いリスペクトしてたのが褒めあってたのに猿渡先生…

469 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 20:51:44.51 ID:mRk08NMP
そりゃまあ少林寺黒帯ボクシング国体出場の元自衛官と極真経験者が実体験交えつつ真面目に語ってるところに
あへあへ骨法大好きおじさんが加われるはずもなく…

470 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 22:22:31.29 ID:XLlH2uDb
てゆーか、誰がどの時点で「陸奥なら使えるはずだけど自分にはできない」なんて技を考え出したのか

471 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 22:32:59.99 ID:utSekqQQ
>>437
鬼持ちってなんだよ (^o^)
漫画のなかでもあやふやなものなのにwww

472 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 22:33:35.39 ID:xdvWYNqp
まぁ界王様も界王拳使えないし

473 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 22:33:42.79 ID:YcxR//Qc
>>465
勇次郎はあらゆる技術を身につけた上で
結局俺が単純に殴る蹴るのが強いって結論に至ってるわけで
技術は使おうと思えば使える

474 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 22:38:31.97 ID:xdvWYNqp
単純に殴る蹴るだけで勝てちゃうってだけで
これまでの唯一の例外ピクル相手には技術に逃げてたで

475 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 22:38:46.95 ID:t0DcMgcV
>>470
不破は知らんというところからして狛彦以降ということになるが、描写された中では動機があるのは八雲だけかね
武蔵には無手で無空破に持ち込めなくて引き分けになっちゃったので、無空破を上回る技が必要だということで。

476 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 22:48:28.42 ID:urxgRFHM
全くのスレ違いだが、ナパームや手りゅう弾の爆風は無効化だが
勇次郎でも、クローン再生された武蔵の刀からは避けたようだ。

477 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 22:50:07.75 ID:utSekqQQ
>>465
対極も糞も、作品中の立ち位置がそもそも違うだろw

勇次郎は最初から頂点であってそもそもがバケモノ、主人公が目指し倒す目標
九十九は最強を証明する過程をみせる主人公であるストーリーテラー

さらに言えば、九十九のバトルも流派の技らどんどん少亡くなっていって、単なるゾンビ&超速&奥義wのみに成ったけどなw
そもそも、川原の描くバトルは技の組み立てとか駆け引きとかほとんどないからw

478 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 22:55:10.71 ID:urxgRFHM
キャプテン翼の中学生編や、マイナーな麻雀漫画だけど
むこうぶちの傀みたいに「最強主役に挑むライバルたちや、最強主役に食い尽くされる
愚かながらもどこか美点のあるキャラたちの物語」と言うやりようもあったけど、
川原センセは、脇役同士のバトルなんて、九十九の目の前に立つキャラの
格上げにしか使わないからなあ。
バーリトゥード編でほとんど全員のバトル描写をやったのが珍しい。

479 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 23:13:40.80 ID:8EdKHOvT
>>450
山田から千年の蓄積がある圓明流を学んだら千年の蓄積があるむつえんめいりゅうに圧勝出来る、と

お、おう

480 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 23:46:32.37 ID:utSekqQQ
>>479
なに言ってんだ、、こいつ??

1000年の薀蓄流派が、数10年の流派に大苦戦つーか接戦
10年の流派のツワモノに1000年の薀蓄上乗せしたら勝てるかもなって話だろ

まぁ、えんめいりゅうのキモは頑丈な肉体を造ることにあるので、幼い頃から修練しないと、となるのだろうが
結局、頑丈な肉体主義がえんめいりゅうなのよ?

481 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 23:54:38.55 ID:8EdKHOvT
ああ、わかってないならいいや

うんうんそうそうその通り

482 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 00:00:46.99 ID:fEtc5I3m
やたら攻撃的だよねこの人

483 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 00:27:20.73 ID:mpEMcXec
陸奥の本業
毛皮販売、手縫いの着物 (衣料品販売)
薪、炭 (燃料業)
1000年の秘伝味噌 野生肉の燻製 (食品販売業)

手広いな、麦飯は健康食で食ってるんだろ

484 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 01:44:42.86 ID:9tSfktxj
兵器ですよぉ!

485 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 01:57:10.32 ID:mpEMcXec
>>484
なるほど
あの怪しげな切れ味の刃物製造の鍛冶屋や
真玄の妻が使ってた鉄砲製造もしているかもしれないな

486 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 06:59:17.20 ID:M275pR5m
で、勇次郎と九十九がガチでやりあったらどっち勝つの?

487 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 09:42:41.17 ID:gqbW7yL0
>>468
猿渡先生はプロの格闘家との付き合いは一番多いよ。
川原サンは付き合い皆無じゃないかな?

488 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 09:47:01.21 ID:gqbW7yL0
>>469
川原サンは極真経験者?それは不明だけど
過去、真実味のある書き込みは過去スレにあった

彼の性格を考えると、極真経験者であればあとがきに必ず書いてしまう
そういったサガを持っている。
彼が書いていないということはそういうことだ

489 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 09:49:43.86 ID:gqbW7yL0
川原サンは巻末対談とか帯書きを見る限り格闘家との付き合いはないと
勝手に想像してみた。

490 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 09:58:19.66 ID:Al4NKgT+
>>488
経験者
昔猿渡と板垣と三人で格闘漫画御三家みたいな扱いでインタビュー受けたことあるんだけど
その時話してる

491 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 10:18:54.45 ID:Ot4NMKHY
>>488
書きたいが書けない何かがあるんだろうねw
取材程度で覗いただけとか、
自分の漫画が空手贔屓なので異種格闘技戦をやるにあたって他の格闘経験者から睨まれないようにとか、、小物くさい理由がw

492 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 10:35:30.95 ID:0GF7OGR5
遠慮と言うものかもしれないが、九十九相手場合、よほどの達人クラスじゃないと
再試合を臨むようなキャラはいないし、互角一歩手前までせまると殺される。
中途半端な実力の奴は死なないにしても廃人になるまでぶっ壊されて、
五体満足で帰れるのはむしろ舐めプしたかのような相手。

この条件で「俺をモデルに出演させて」なんていうのは、よほどの度量のある人だろう。

493 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 10:56:39.19 ID:y4LYmQ3J
>>469 カッコつけるためなら、ウソでも何でもする人だからアテにならんよ
龍馬や義経を「居ても居なくてもどうでもいい存在価値ゼロの雑魚」に
描きあげたほどだからな。史実への冒涜以外への何物でもない
ところで現役時代の徳光って「自分の力で敵わない奴は五人もいなかった」
と言ってたからベスト8どまりの飛騨・ウェガリー、ラモン、南洋竜、ボルト
あたりにはほぼ全勝できたぐらいには強かったのかな?

494 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 11:06:34.97 ID:kP6cN2Jw
>>493
そりゃ徳光現役時代のそれも空手が国際化される前で
狭いローカルな話だろ
マイナーだった頃の神武館に道場破りみたいな時代錯誤な馬鹿相手にね

495 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 11:30:29.01 ID:w7mqU/1E
負ける可能性が1%でもあったら…が5人だからな
竹見レベルくらいは厳担当にしてたと思うよ

496 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 11:42:30.84 ID:Dr3Sl1Ad
>>470
陸奥より古い千四百年前の武術を出した関節王ってマンガにも
最悪の敵が蘇った時に使えるかもしれないと「予告された」技があったのを思い出した

497 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 12:38:15.11 ID:Zk/fwVjc
>>400
逆ならまだ説得力あるんだが

498 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 12:54:41.54 ID:I3tEMSbc
説得力w

499 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 13:02:11.30 ID:WIxVG3Ri
義経や龍馬がいてもいなくてもいい雑魚だって読んでるってのは
バトルパート以外は全部読み飛ばしてんのかね?

500 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 13:24:00.74 ID:2JL4gAPm
>>400
冬弥の父がケンシンなら冬弥に修羅が住んでないのはおかしい
九十九の父がケンシンなら山田の父親宣言、信玄の二人の父は同じ発言がおかしい
可能性としては山田と信玄の目を欺いてケンシンが九十九を仕込んだくらいか
それだと山田がとんでもない間抜けになるからまず無いだろうけど

501 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 13:29:42.98 ID:WIxVG3Ri
>>500
それ言ったらウッちゃんが親父で九十九が修羅持ちなのがおかしいってことになるような…

502 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 13:33:38.97 ID:KHJYAJpL
>>500
修羅が住まうかどうかまでは遺伝しないんだろ
過去に修羅持ちじゃない陸奥や不破の生まれはいたんだろ

503 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 13:51:34.29 ID:2JL4gAPm
>>501
静琉には修羅がいるから冬弥は山田に似て九十九は静琉に似たんだろ

504 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 14:22:09.01 ID:DyMk4koq
>>490
極真会館の正式コメントが欲しいところだ
仮に極真に全否定されても川原サンなら編集が勝手に〜
以下略

505 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 14:24:53.12 ID:DyMk4koq
>>504の書き込みに対して別のアンカーをつけてスレを埋める
この件は話題にしたくない。
ここには、そういった力が働いていると予想

506 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 15:14:35.88 ID:d2HxVyu+
>>504
学生時代にちょっと習ってた程度らしいぞ
オレも聞いたことあるし
当時のその世代は結構ウヨウヨいるぞ
そういう奴が別に珍しくない

507 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 15:39:38.31 ID:023hB/Zo
弐門の飛田戦のあとがきで
柔道の授業で技をかけられてあっさり諦めてしまった自分を省みて
このエピソードをかいたとかいう話があって
その時に学生時代に空手をやっていた事は触れてたよな

508 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 15:55:32.58 ID:KeB9nyk4
>>504
極真黒帯の漫画屋だと何かで読んだ

509 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 16:25:43.05 ID:/6WYo+ER
先生は子供の時、祖父との稽古の最中に左眼を抉ったと読んだ気がする

510 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 17:01:23.19 ID:htrARIyZ
猪がご馳走だったらしいな

511 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 17:20:21.40 ID:XhS/wZhS
千年不敗のバイク趣味
ぼたん鍋等ジビエは今じゃ高級料理

512 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 17:44:39.32 ID:VE5qiFld
>>496
四門は例えるなら「理論上は可能なはずたが今の技術では耐え得る素材が無い」
といった「天才科学者の早すぎた発明」みたいなもんなのでまだ分かるが、
関節王のアレは「どんな技なのか、使ってみるまで使う本人にも分からない」
という何じゃそれなものだったな……

そういえば関節王の流派・守天流柔術は聖徳太子が作った流派という設定だった。
山猿の陸奥一族がどうしてイマドキな名前を付けたり、鬼一のように
兵法の知識まであるのかという疑問があったが、陸奥の初代が
本が貴重な時代に中国の兵法書まで入手できるほど身分の高い人物だったことにすれば
一応説明がつくような気がしないでもない。

513 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 18:34:23.63 ID:K8XE9zud
負けたら終わり

負けるのは死ぬより恥ずかしい

死ぬまで負けたと認めない

1敗でも負けたら雑魚

真っ白な全勝白星の奴だけが強い

九十九に平らげられた後はかませ犬直行

↑ここらへんが下積み苦労知らずの早成作家の限界だな
「負けは始まりなんだ」の名言残したクニミツの政の作者とは大違い

514 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 18:40:07.73 ID:khiJBOYv
>>512
聖徳太子なら破壊力2倍で自分の拳も傷めない17条拳法だろ。

515 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 19:12:23.00 ID:ZYB/Q22j
>514
7人と同時に戦って勝つのか
でもって「和をもって尊しとなす」ってやかましいわ

516 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 19:12:32.79 ID:XhS/wZhS
聖徳太子が宇宙人の遺産を隠した
のがパコ、戸隠流が護る

517 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 20:11:56.07 ID:3Ll9qG0g
巨大メカ作ったり拳法作ったり聖徳太子も忙しいな

518 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 20:32:26.27 ID:XhS/wZhS
今の壱万円札と違ってファンタジー性に溢れていたのです

519 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 20:38:17.48 ID:m9rrhmC5
奥義「冠位十二階」

520 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 20:56:21.16 ID:MVYKOkK8
左目失い率高いな

521 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 21:08:12.83 ID:LOVyUFk0
寸止めではいくら九十九より速くても負けを認めてくれないのかな

522 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 21:27:43.04 ID:0GF7OGR5
そりゃ、九十九はまかり間違っても活人拳の精神性どころか
技そのものの良さなどはかけらも認めないと思う。
殺せない技に意味はないなどと。

そして表の大会でも、自分が死なない限りレフリーストップをさせない&
相手を殺しても反則負けにならない九十九ルールを持ち込んでくる。

523 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 21:53:17.79 ID:dT4z1QX3
アリオスのときに、九十九がアリオスに「腕をおるぞ」やったあたりから
あのシリーズは一気に冷めたよね。

なんだ、ボクシングルールじゃなくて、総合格闘技ルールなら
九十九が圧勝できるんかい って一気に読む気が萎えた


でも、ところで、よーく考えたら
陸奥って無手を基本とするけど、手裏剣みたいなのとかもできるんだよな(VSワイアットアープの巻)
ちゅーことは、九十九って手裏剣とか吹き矢とか飛び道具使って戦えば
海堂とか前田とかレオン相手の時も楽勝なんだな

総合格闘技ルールだから苦戦したけど
戦争中とかジャングルでサバイバル戦とかで、野戦だったら
飛び道具自由に使える九十九の勝ちじゃん

君は、読む気、一気に冷めたかな??

524 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 22:00:57.02 ID:VE5qiFld
格闘技の試合で相手を殺したら反則なんてルール
聞いたことねえ

525 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 22:03:39.43 ID:q3nbEhb+
>>523
陸奥は無手の技だよ
鉄砲相手にはやむ得ず礫使うけど

526 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 22:04:26.01 ID:vFNO7kkO
>>523
北斗がアリオスと戦ってるんだったら、そうだろね。

九十九が戦ってる理由をまったく理解できていないのは、読んでないからか?
それともアホだからか?

527 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 22:12:35.57 ID:VE5qiFld
>>523
ジャングルのゲリラ戦で、徒手格闘と投げナイフだけで生き残れるか?
地形を活かした奇襲とかトラップとか、マスターキートンのように
その場にあるもので武器を作ったり、果ては食料・飲み水の確保のノウハウも要るだろう
そういうのが読みたけりゃゴルゴか何か読むよ

528 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 22:36:59.97 ID:ATg3mR2p
静流のテンションの高さは、はっきり言って怖い、あるいはキモイ。

躁鬱病とか、何かメンタルやっているんじゃないだろうか?

529 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 22:38:41.71 ID:fEtc5I3m
実際自分は陸奥になれないという現実を受け入れざるを得なくなってた時に
母親がなくなるダブルパンチでかなり精神にキてるんじゃね?

530 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 22:41:55.86 ID:7W5i0t4N
>>523
あれはボクシングのルールでボクサーと試合してるつもりのアリオスに対しての忠告みたいなものじゃ
最初から寝技ありなら違うだろうし(アリオスは出ない気がするが)
ボクシングルールでやったら反則なだけだし

531 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 22:55:40.78 ID:5vAJ9X+v
>>514
>>519
ムダヅモ無き改革みたいに「ライジングサン!」ってルビが振られそうだなw

532 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 00:17:16.51 ID:yFD+Ibq+
バキの武蔵も無手が本職みたいね
無手最強だよ

533 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 00:31:43.14 ID:b00yZUHF
刻の最終章でなぜ無手なのかを描くべき

534 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 00:35:41.49 ID:ZiPu1Yw6
>>533 もしも武器が手許になかったらってことを想定してるんだろ
たとえば、すっぱだかのところ襲われたらどうする?チンポコを刀にするのか?無理だろ。だから無手の技を磨いたんだよ
刀で戦ってたけど刀がおれたらどうする?袴を脱いでチンポコを刀にするのか?無理だろ。だから無手の技を磨いたんだよ

535 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 00:38:39.48 ID:b00yZUHF
>>534
いや武器の所持携帯に制約があった時代じゃないし
徒手格闘の技と武器の技双方を磨くのが普通だろ
古武術も中国拳法もそうだし

536 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 00:38:53.62 ID:SLe2CFkE
信長の持論も陸奥の家訓も
人は裸で生まれてくる。チンポコは金剛を使っても刀にできないので無手の技を磨く。だったからな

537 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 00:40:34.95 ID:TIrsY7V/
漫道コバヤシの板垣回おもれーな

538 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 00:42:40.86 ID:RwGEp1LX
刻はストーリーとしておもしろい
門はどうでもいい

539 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 00:43:38.38 ID:RwGEp1LX
バキとかそっちのスレでやってくれ
読む気にもならん

540 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 00:44:46.94 ID:b00yZUHF
>>536
そういう理由で無手の技を磨くのはわかる
だが武器を使わない理由にはならないだろ

541 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 00:50:56.93 ID:vZvatX7j
>>540
愚門だな・・・

542 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 01:08:08.62 ID:k+SZVa1p
まあ陸奥の発祥が本能的な力比べの追求ってことでしょ
手乞いの限定フィールド内タイマンバトルから、戦場へ赴き現地調達何でもありを獲得したのかな

海堂に「雹とか使ってとにかく必殺」を旨とするなら、それは呂家

543 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 01:15:54.52 ID:43iE+YtF
無手勝流は男のロマンス
それでいいじゃない
人間だもの

544 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 02:09:06.40 ID:I9/5bakN
>>528
昔の漫画のノリなんだろ、、おっさん達には好評みたいだしな



キモいせど

545 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 06:23:36.51 ID:e/VcfPEE
「無手勝流」は「武器を持たずに素手で闘うこと」じゃねえよw

546 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 07:10:41.71 ID:MV7KOLlG
確実にラストは山田vsケンシンだろうな
信玄vsケンシンが成立せずに、なんらかの形で静流をケンシンが傷つけることになりそう
で、山田人生最初で最後の修羅が出るとかどう?
信玄が修羅のいない男に種付け頼むと思う?やはり血は争えないな、ってことになるのでは

547 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 07:11:49.23 ID:MV7KOLlG
ただ冬弥には修羅がいなかったし
修羅なしの山田のままなのかなぁ
静流に修羅いるし

548 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 07:21:23.57 ID:tP9iEm7I
無手縛りの陸奥的にもケンシン的にも地面の岩を武器にするのはアリなんだよな
格闘技のリングや道場の畳みたいに平らでそこそこ柔らかくて何もない空間ってのが本来不自然で
自然地形なら普通岩ぐらい落ちてるし
それこそストリートや屋内でも縁石とか段差とか机や柱の角とか固い床そのものとかいくらでも代わりになるものあるしな

549 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 09:48:44.84 ID:C/sOir5m
それにしても古武術で無手にこだわる理由を明確にしてほしいね
やはり刻で陸奥の始祖を描くべき
九十九が圓明流の無手技のみで現代を戦うってならわかるが

550 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 11:51:19.03 ID:30izjBQ4
馬鹿だから、で解答は出てるけどな

551 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 12:25:57.78 ID:+HS7b7hd
ハリケーンソルジャーさんの悪口言うなよ

552 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 12:32:40.58 ID:zHHXFx15
「陸奥圓明流に知らぬ技は無い」
このセリフが初代陸奥の正体を解く鍵だ。
初代陸奥とは、四門を開いて光速を超え(笑)、過去にタイムスリップ(笑)した九十九なんだよ。
千年分見聞きした情報の蓄積を持ってるんだから全て知ってるってわけさ(笑)

553 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 12:37:40.83 ID:U+Fhjdpg
冬弥ってさ、例えば童貞捨てて、護るべき妻、あるいは子供ができたらかなり強くなるんじゃない?

554 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 12:38:07.63 ID:oyb0TQbc
>>549
強さを究めていた一族の男が、軍隊の大規模化や兵器の発達を見て、いやいや強さとはそういうもんじゃないでしょうと、
無手・単独を条件として武術を究めることを誓ったとか、そういう話になるんじゃないだろうか?

武士の出現や平将門あたりと絡めて描かれるんじゃないかと思っている。

>>548
手に持つのは反則ってことじゃない?
ケンシンじゃなくても、柔道だって畳や地面に叩きつける技だし。

555 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 13:15:57.81 ID:C/sOir5m
>>554
つまり陸奥が無手にこだわる理由は合理的選択ではなく一種の宗教的観念なわけね
理由はなんでもいいから読者が納得できるストーリーを描いて欲しい

556 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 14:02:17.40 ID:eGIkoxQp
強くなるための武器使用は否定し
強くなるための修行は許容する
花山さんが聞いたら笑っちゃうよね

557 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 14:11:53.00 ID:qetX4IIN
>>550 馬鹿のわりには、死ぬほど負けるのを嫌がるけどなW
しょせんエンメイ流は敗北から学ぶ、進化するという発想が無い欠陥武道
だから準準決勝レベルで主人公補正に頼らないと勝てない雑魚どまりなんだよ九十九は

558 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 14:23:30.20 ID:xvcFPv/a
>>532
宇強の大空って格闘漫画であったな
武蔵裏天流だっけw

559 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 14:28:47.36 ID:C/sOir5m
陸奥を名乗るまでは当然敗北もあったでしょ
つまり1000年以上前ね
そこらか描いてくれるといいね

560 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 14:38:35.84 ID:qetX4IIN
九十九が主人公じゃ無かったら、確実に勝ってる内容だったよな
飛騨、ローマン、ウエガリーは

561 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 14:40:59.58 ID:qetX4IIN
>>552 でも壱門でマウントポジションの破り方知らなかったよW

562 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 14:49:28.09 ID:C/sOir5m
>>560
それは歴代陸奥でも勝ってるんじゃね?
特に刻の主人公は容赦ないし

563 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 14:54:07.29 ID:cDL6UWyl
>553
それ何て山田?

564 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 15:54:34.41 ID:c4KvwLlK
>>549
そうだな、例えば陸奥vs本部以蔵だったら、今のままだと本部が勝っちゃうよね。
なんでもありと言いつつ無手に拘る陸奥に対して、煙幕、爆発物、真の意味でなんでもありの本部の方が強いだろう。

無手の陸奥が100、無手の本部が50としても、
なんでもありの陸奥はせいぜい150にしかならないのに、なんでもありの本部は500くらいだからね。

565 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 16:06:02.47 ID:wERphOmu
>>564
その足して勝つって発想
子供っぽくて好きじゃあない

566 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 16:30:39.95 ID:C/sOir5m
無手の陸奥がなぜ帯刀してるのか
この意味をもっと深く考察すべきだね
八雲が刀を抜いて防御したように
歴代陸奥も実は結構抜いてるんじゃなかろうか?

567 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 16:53:02.79 ID:3rxnlzNW
無手にこだわるといっても、雹とか不破の訃霞とか、裏では対処してるし、
銃弾を止めちゃう金剛wとかもあるし、ひととおり飛び道具への対応はしてたんじゃね?
まぁ本部はノー※

568 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 16:54:12.52 ID:U9PwWPlX
>>561
黒歴史に触れちゃダメ!
川原サンは流行にタダ乗りするタイプ

569 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 16:55:16.79 ID:U9PwWPlX
>>556
鬼一の時代は修行はしていなかったろうね。

570 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 16:55:58.76 ID:U9PwWPlX
>>559
鬼一は陸奥で自殺したよ。雑兵相手に

571 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 16:56:45.77 ID:4e1uPuet
>>561
マウントポジは金的目つきつねりなしのルールだから

572 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 16:57:10.52 ID:U9PwWPlX
>>565
理由もなく勝つのもどうだろうね

573 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 17:12:25.88 ID:zHHXFx15
あれも有りこれも有りってどんどん広げてると、「強さ」なんて計測不能というか無意味になるんだよ。
八雲のように無手と思わせて土壇場で刀を使うのは有りか?
宮本武蔵のように果たし合いの刻限の前に木の上に隠れてて
時間になったら頭上から不意討ちして殺すのは有りか?
そういった不意討ちも読者が求める「強さ」のうちか?
毒殺は?ハニトラは?
米軍やユダヤ資本と陸奥の対決なんか見たいか?(ちょっと見たい)

やはり一番シンプルな無手対無手が分かりやすい。

574 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 17:13:08.98 ID:C/sOir5m
>>570
あれは敗北じゃないだろ

575 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 17:28:46.52 ID:rfaZnDCe
雷が騎兵隊相手に戦死したけど、雷は陸奥じゃないからノーカンといえるしなあ。
山田さんは何があっても雷のように、本気の本気で戦うようなことなんてないだろうけど
(たとえ静流の頼みでも死ぬとわかって突撃なんてしない)
冬弥は、惚れた女でもいたら特攻したかな?

576 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 17:51:26.95 ID:C/sOir5m
多勢相手の戦死は敗北とはカウントしないんじゃね?

577 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 17:54:23.34 ID:zqGLU4Qf
静流はケンシンうっちゃんの二人に
馬鹿のにおいがしますと言ってうっちゃんを選んでいるから
秘めたる物は感じ取っているのではないだろうか
うっちゃんも冬弥は自分に近いようなこと言ってたな

578 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 18:00:59.99 ID:wXZRJ/uC
そうすると土方相手に死ぬかもしれないと思ってた出海ってなんか微妙な気も

579 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 18:05:01.77 ID:zqGLU4Qf
>>578
九十九はケンシン戦での負けるのが恐いってのが
歴代の遺伝子なのか気になるね

580 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 18:05:36.58 ID:C/sOir5m
八雲は武蔵から逃げてたしな

581 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 18:24:04.82 ID:zHHXFx15
武蔵から逃げた時の八雲は、ルパンが「やべwwwとっつぁんだwww」
と言ってる感じであんまり怖がってる気がしない

九十九が負けを怖がるのは……まあ例えば陸奥の二代目ぐらいなら
負けても「あーやっぱ無敗とか無理ゲーwもっかい最初からな!」
と思えるかも知れないが、千年分の御先祖の思いと努力、
中には葉月のように泣きながら頑張った思いも無駄にしてしまうかと思うと
めっちゃ怖いのではないだろうか。
人殺しの技を自分の代で終わらそうとしている事も含め、
臭いことを言わせてもらえば、九十九は圓明流史上最も優しい陸奥かもしれない(キリッ

582 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 18:32:39.54 ID:tP9iEm7I
九十九「俺は先代の陸奥がどれだけなりふり構わず卑怯な手を使って、逃げ回って、
時には土下座までして無敗を守ったか知っているから負けるわけにはいかない」

583 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 18:40:58.40 ID:7A5OUQOc
歴代陸奥の墓って、意外とみんな家に戻ってきて死んでいるんか?
比較するのも変だが、家猫でも雄なんかは、死ぬ時はふらっと出ていってそのまま帰ってこないで野垂れ死にってパターンが多いと思うが、陸奥はそこら辺律儀やな

584 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 18:43:21.10 ID:1cK6fdzR
>>574
自害は敗北。闘って死ぬより恥ずかしい。
九十九が知ったらきっとこう言う
俺なら闘って死にたいね。死なないけど

585 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 18:46:22.05 ID:zqGLU4Qf
>>583
跡取りを嫁取りの旅に出して隠居してるからかもね

586 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 18:47:41.57 ID:C/sOir5m
>>584
義経の首代りのために自害したんだよ
戦ったらバレるだろw

587 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 18:50:12.48 ID:ZiPu1Yw6
>>549 >陸奥の始祖

普通、開祖だろ
おまえ、キン肉マンの新シリーズ読んでるだろ?

588 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 19:06:13.28 ID:ZiPu1Yw6
>>581みたいなやつは
川原みたいに、毎回最後のページに詩を載せて
「俺ってなんて、かっこいーこと言ってるんだ!」って自己満足するんだろうな

589 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 19:15:53.26 ID:C/sOir5m
>>587
ぐぐると開祖は学問や宗教の創始者という意味合いが強くなりそうだが
まあどっちでもいいよ

590 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 19:23:51.50 ID:WZEJDpeI
>>581 自分を殺す気は無く父親だったかも知れなかった男の片目を潰してでも
不敗を守りたかった九十九が優しいか?

591 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 19:30:07.30 ID:w+Jj8oHY
空王(仏陀)は神の領域に達した片山のイメージだな
神同士の片山とローマンて被るな

592 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 19:31:45.11 ID:u8RR8bql
始祖鳥!
フォウ

593 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 19:36:25.81 ID:+HS7b7hd
なぁ?
何でレオンは虎砲じゃなくて、無空波ってわかったん?

594 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 19:42:50.81 ID:bRFP30h9
無空波って公の場ではアリオスにしか撃ってないし
なんで対策してきてたのかはわりと謎ではある

595 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 19:47:28.04 ID:tP9iEm7I
九十九「まさかあんな方法で無空波を破ってくるなんてなぁ」

レオン(えっ?俺ただ思いっきり腕捕まえてへし折ろうとしただけなんだけど、って言うか何この衝撃、ぽんぽん痛い)

596 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 19:55:35.26 ID:ZiPu1Yw6
>>594 あの世界の格マガの記者は無空波も四門も北斗死んだときには知ってて
書きまくってるんじゃね?
で、レオン一派は日本から取り寄せて読んでたんだよ
柔術やってるしブラジルだし日本語わかるやつはそこそこ居るだろ
つーか、レオン日本語ペラペラじゃん

597 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 19:57:05.21 ID:mGrSEVgG
>>586
川原サンの画力ではわからないのだが、鬼一と義経の首はソックリだったのか?

598 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 19:58:13.31 ID:c4KvwLlK
>>595
いや、それだと「遅い!」「遅くは・・ない!」のやり取りが意味不明になっちゃうからw

普通にアリオス戦のビデオみて研究したんだろう
「ムツのことならブドーカン、ボクシング・・・・すべてレオンに見せたわ・・・・」ってオヤジエーロが言ってるし。

599 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 19:59:52.54 ID:wXZRJ/uC
アレはレオンが日本語喋ってんじゃなくて九十九がポルトガル語喋ってんだろ?

グローブはめた無空波ビデオで見ただけでどんな技かわかって対策してきたのか
実際食らったのにトンチンカンなこと言ってた徹心涙目だな

600 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 20:03:15.83 ID:mGrSEVgG
戦わずに死ぬのが好きなら…
死ねよPiggygirl!

九十九に鬼一はきっとこう言われていただろう

601 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 20:06:50.96 ID:zHHXFx15
>>590
家業が人殺しなんだからしょうがないw
相手も武術に命懸けてるやつらばっかりだし、現にケンシンは
片目潰されるくらいは覚悟完了済みだった(真玄は知らん)。
やるべき事のためには、シンちゃんでさえカヲル君を握り潰すんです。

とりあえず、なぜ九十九だけが圓明流を終わらせようとするのか。
その動機は今のところ、「優しい」ぐらいしか思い当つかない。
もしそうだとすれば、九十九は最も優しいにも関わらず
先祖の思いと歴代最強の天稟と中に棲む修羅に人生を決定付けられてしまった
哀しい陸奥と言えるかもしれない(キリッ

602 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 20:17:55.39 ID:ZiPu1Yw6
>>599
>アレはレオンが日本語喋ってんじゃなくて九十九がポルトガル語喋ってんだろ?

ネタに突っ込む狭量さは川原が絶対主役勝たせる狭量さと同じだな

603 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 20:22:23.95 ID:OktBJHKJ
>>581
千年不敗の陸奥の「名を守った」り「誇ったり」するのは違うと思うんだよなぁ

強い奴がいるからヤりたい、結果、勝って千年目です
これならわかるが

というわけで、追い詰められてようやく武蔵に向き合った八雲はどうかと思うし、
昭和編-静流の「陸奥」のこだわりは違和感しかない
九十九はなにより静流の「陸奥信仰」に毒された陸奥(後付けながら)なんだろうなぁとダサく感じてしまうw

604 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 20:24:02.11 ID:OktBJHKJ
>>601
あっ、流石にポエムがキツイわ
消臭剤どこ?

605 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 20:24:39.06 ID:b00yZUHF
>>594
対戦相手の技は研究するだろ
まあ無空波を抑え込めるってのは謎理論だが、

606 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 20:26:19.10 ID:b00yZUHF
>>597
あの当時は写真があるわけじゃない
前線に顔をよく知る者がいればバレるかもしれんが
義経を名乗って首になればわからんよ
鎌倉へは塩漬けにされて送るから更に傷んで崩れるし

607 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 20:27:33.64 ID:tP9iEm7I
   加
 加速する!!(ポルトガル語)
   す
   る
   !!
 (日本語)

でしょ?

608 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 20:30:47.16 ID:YiMQ+28b
ケンシン戦は羽交い絞めにかかった時点で邪魔が入り
ケンシン「チッ仕方無ェ、勝負はお預けだ・・・」で後日再戦組む、てオチなら
かろうじて不敗のままでいられたわけだし
ケンシン戦という壱門最後にして最大の目玉カードが回想シーンだけで
片付けられずに済んだのに、兵だの呂家だの弐門と全く繋がりの無いストーリーで
さんざん引っ張っておいてあのオチは無いわ

609 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 20:36:20.46 ID:YiMQ+28b
>>606
義経がジンギスカンになったという説は俺も全く一笑に附していたが、
オホーツク経由の貿易航路を使ってシベリア、モンゴルへ渡り
ジンギスの配下の将軍の一人・ムカリなったという可能性は大いにあると思う

610 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 21:14:04.90 ID:p2qRYdmG
義経のジンギスカン説はその国の人に失礼だとか言ってたが、ミドルですら奇跡の日本人がヘビー級王者になる話の方が失礼だと思う。総合のルールで倒すならまだわかるけど

611 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 21:18:55.76 ID:bRFP30h9
光栄ですら否定した義経ジンギスカン説
もっともコーエーなら喜んでやりそうなのが困りもの

612 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 21:30:32.35 ID:YiMQ+28b
ジンギスカン本人の可能性はゼロだが配下は有り得るだろ
ムカリなんて出自がはっきりしないし
他にも似たような将軍がたくさん居た

613 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 22:23:02.78 ID:gK0+9drx
>>597
現実は、首刈った後、腐らせないために塩漬けにして送って頼朝らが数ヵ月後にみたから
本人かどうか実際には分からなかったのではないか?というのを読んだ。

614 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 22:39:33.07 ID:b00yZUHF
>>613
偽首は常套手段だからね

615 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 22:44:04.25 ID:tP9iEm7I
>>610
創作世界で日本ツエーやるのと
史実の英雄を日本起源ニダするのは全然違うやろ

616 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 22:44:06.85 ID:pcUFGjO4
>>602
そーゆーの自分で言ったら負けよ

義経ジンギスカン説はコミックあとがきで先生が「それはない!」みたいなこと言ってたね

617 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 22:46:13.23 ID:rfaZnDCe
陸奥の里が、青森ぐらいにあるとしたら、北海道アイヌ伝説よりも義経は逃亡距離が短くなってるな。

618 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 22:50:31.33 ID:b00yZUHF
でも義経編の義経は史実通り死ぬべきだよなぁ
子供が陸奥になるのはいいとしても
鬼一が身代わりになる必要ないだろ

619 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 22:54:34.78 ID:3rxnlzNW
陸奥に源氏の血が入ってるってことにしたかったんだろ

620 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 22:55:28.69 ID:3rxnlzNW
ああごめん
どっちにしても虎一は源氏の血を引いてるか
じゃあ、次代伝承者の両親を残してやりたかったとかかな

621 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 22:59:15.10 ID:b00yZUHF
ぬるいよな
作者の義経ド贔屓が鬼一を死なせたとしか思えん

622 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 23:10:54.65 ID:AXDnoIS4
リアルで読んでたときは、吉野でも衣川でも
なぜ鬼一無双をしないのかとウズウズしていたが
その思いは今でも変わらない。

623 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 23:13:50.86 ID:AXDnoIS4
>>610
陸奥宗光の由来の方が失礼だろ
子孫とか残っているだろうに

624 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 23:14:15.65 ID:zqGLU4Qf
史実なんかいつ新しい発見があって変わるかわからない曖昧なものなんだから
おもしろい伝説なんかを織り交ぜたりするのは大いにありでおもしろくなる

625 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 23:17:14.94 ID:tP9iEm7I
いずれにせよ義経編が刻の中で最駄作だよな
無駄に長いくせに

626 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 23:18:49.24 ID:b00yZUHF
あれで海皇紀どんだけ休止してたんだよ

627 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 23:21:31.47 ID:lZUpj5dw
刻に出てた歴史上の人物では
龍馬殺しの汚名を着せられた陸奥に挙句ボコボコにされ殺された伊東甲子太郎が一番災難
史実でも殺された挙句御陵衛士の残党おびき寄せるために数日死体を路上放置される不幸な人物

628 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 23:28:05.39 ID:w+Jj8oHY
>>628 源平編も酷いが個人的には幕末かな
作家としての作品づくりよりも、作者の司馬遼好きが悪い意味で出まくりで物語を台無しにしてて引く

629 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 00:02:34.66 ID:RwxDo50j
>>591
俺もそう思う。
勝負は一瞬の中にのみ真実がある。
瞬きの事だと思うけどな〜
菩薩と仏陀だし。

630 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 00:49:50.10 ID:7NHvleMl
一門のイメージからすると、海堂は神や仏よりもっとで獣のような空手家になってほしかった。
空王片山を食い破る海堂、みたいな。ストイックな獣って路線をケンシンに塞がれちゃったからなー

631 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 02:03:25.07 ID:6ohp2zno
海堂は負けたからこその強さって言う部分もキバちゃんに取られたからな
まさに空(空っぽ)王

632 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 03:01:28.36 ID:c1ZzE+Ok
今二門見終えた直後なんだが、なんか・・・すげぇつまんなかった

海皇記も途中からなぜか冷めて来たけど、この人の描く強さ、かっこよさってどーも共感しづらい部分が見え隠れする

最初のまま突っ走ってたらいいんだがなんなんだろなあれは

刻の土方がいまだに一番かっこいいわ

633 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 04:37:51.13 ID:Pa0CNDO/
まぁ川原は、無謀なチャレンジャーに見えるが実は俺つえぇ!ってシチュしか楽しませるすべを持ってないってわかった

門も海皇もそうだったろ
九十九やファンの実力が明かされていく過程はいいが、それを越えるとフラグ消化の書き割りみたいになってくる
横綱とか王様はかけないし、ストーリーもかけない

634 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 04:44:04.49 ID:Pa0CNDO/
纏めると、若さと熱さがなくなった現在、ベロだしウッチャンが川原渾身の作ってのがよくわかる図式
これが好きじゃないと川原漫画は辛い

635 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 07:14:40.21 ID:nRARaPnD
>>632
>>634
読者の我々も歳を食って漫画に冷めてるからな

636 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 07:46:48.37 ID:DWJ1rlnG
最近クビオレーロって単語を見てない

637 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 09:21:39.03 ID:0vCs2oLl
西尾維新先生の言葉遊びは一瞬イラっとさせるようで、知的満足感を刺激し、心地いい
川原サンのそれはイラっとさせて不快にして終わり。
前スレで川原サンが西尾維新先生の影響(猿真似?)を受けていると書き込みがあったが
まさにそれ

638 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 09:23:32.67 ID:0vCs2oLl
他方、川原サンの方がデビューが早いなんて的外れなレスがあったが、川原サンが
影響を受け始めたのは海皇記の終盤くらいと予想

蛇足だが、西尾維新先生は荒木飛呂彦先生を崇拝している。

639 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 15:45:56.03 ID:JJso04rj
こんな内容じゃタイトルを修羅の門から主人公補正の門に改名したほうがいいぞ

640 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 16:09:17.92 ID:urisle4g
夢枕獏も情熱が無くなったのか、つまらなくなったからな

641 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 16:25:27.04 ID:rZM4uTvB
>>626
自分は『海皇紀』描かなくていいから『修羅の刻』続けて欲しいと思ってた。

642 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 17:26:23.51 ID:RwEDD6H7
一気読みしたいから海皇紀を電子書籍にしてくれ。
紙本も持ってるが持ち歩くのは面倒だ。

643 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 17:54:00.02 ID:xDQG9G17
わざわざ買い直そうって根性がスゴいな
そこまで名作でもあるまい

644 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 18:38:45.25 ID:cOWFtlf2
刀語りが修羅の刻に似てるよね

645 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 20:52:49.37 ID:f0zkJGGB
ヒウ

646 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 22:34:51.51 ID:MRqF6MVT
夜中に頑張り過ぎだなw

647 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 00:29:21.81 ID:xhxaKD0R
海皇紀って、アニメのナウシカとメル・ギブソンのウォーターワールドとの
パクリだよね
川原ってぱくり多いよね

648 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 01:03:37.66 ID:3aZj2Pr/
>>647 しかも美味しいところだけ自分の作った主役にただ盗りさせ
食い散らかさせてオリジナルを貶めるのも大好きw

649 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 03:32:02.44 ID:xhxaKD0R
編集者が川原を今度のスターウォーズ最新作を観せたら
修羅の刻の次作を未来宇宙SF格闘漫画にするんじゃね?
まあ、でも、SFだと必殺技出し放題でトンデモ説明もし放題だから
川原も楽で良いかもな

650 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 03:34:30.37 ID:0JmnqV7V
早く川原の完全新作を読みたいなっ!




どんな苦笑いを提供してくれるのやら

651 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 07:08:58.11 ID:STKYm0Mv
>>647
どっちかと言うと コナン

652 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 07:11:08.57 ID:hYK7xewH
恋愛ラブコメお色気路線で
格闘一切抜き

653 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 09:45:58.91 ID:1RtZJsma
最強の護身術議論で、走って逃げる案が有力だから
修羅の門第三門はマラソン世界一挑戦で良いよ。
ポジション取りや給水に圓明流の技使って、
ラストスパートで四門開けば良いよ。

654 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 10:05:58.38 ID:5i5f8/Pe
千年美人を娶ってきた一族の顔が悪いはずがない

655 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 11:03:12.06 ID:WUVc+Lo1
真玄は超美男子

656 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 13:02:09.88 ID:uqZyhcSF
葉月や静流は脱皮使えんの?

657 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 13:17:22.11 ID:xhxaKD0R
編集者は
白鵬が猫だましやったのを「横綱が猫だましやるのはどうか?」って議論になってるのを
川原に読ませてほしいな

川原だと絶対、山田に猫だましやらせそう

でも、実際、山田くらいの実力あるやつが猫だましして相手のひるんだ隙に走って逃げたら不敗だろうな


そういえば四天王の雑魚の一人の技(相手の目の前に手をだしてその隙に横に飛ぶ)

北斗にかけた四門(四天王の雑魚の一人のその技と似た技)も
ねこだましの一種だね

658 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 13:23:54.57 ID:A5njoQOc
白鳳関、ダークネスの技をもってはります 

659 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 13:45:37.40 ID:5i5f8/Pe
大陸の暗殺一族とか美味しい題材を3人程度で終わらせるとか残念
北米、南米、中国は出したから次はなんだろう、アフリカも黒人何人かやってるしヨーロッパとかなんかいたかな

660 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 13:55:57.44 ID:0LfVVeFX
ボルトやら皇帝、双子はオランダじゃね?

まあやるとすればロシア人かな
まだ出てないはずだ

661 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 14:14:36.75 ID:L7ag9TxI
ロシアを代表する格闘技であるコマンドサンボで世界一取った奴が飛田に絞め殺されてたろうが

662 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 14:16:57.16 ID:0LfVVeFX
あーそうだった
雑魚の雑魚扱いで忘れてたw
現実世界ではロシア人が最強だったのにヒデーなw

663 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 14:31:34.36 ID:yfDeZEd6
参門はない

格闘好きとして、魅力的に盛れるはずのコマンドサンボやカポイエラ、中国拳法、ムエタイを適当にうっちゃった川原

陸奥を目指して海外にでたマエダの柔術とやらがどんなものだったか、、

結局のところトンデもんとして、小さくまとまった「修羅の門」になにを期待できるというのかw

664 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 14:52:04.36 ID:L7ag9TxI
雑魚っていうけどロシア軍教官あがりでサンボ世界一って印象的にはウェガリーより強いと思うぞ

665 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 15:07:09.16 ID:ccX0HqO8
飛騨に敗けた時点で作中の扱いは噛ませ犬のそのまた噛ませ役w

陸奥と直接戦ったウェガリーの方が強いかもな

666 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 15:13:16.26 ID:5i5f8/Pe
ムエタイってまだいなくない?

あと黒歴史のps版にモンゴルだかの川原書き下ろしキャラいたような

667 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 15:16:50.22 ID:uqZyhcSF
>>666
ラジャダムナンの奇蹟ェ…

668 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 15:21:18.12 ID:hfNoFyRH
>>653
それなんてSBR

669 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 15:53:34.23 ID:I9Hq3pAv
飛田レベルだと素手ウェガリーに勝てるかも微妙じゃね?並の格闘技王者レベルは苦にしないだろ
善戦したら暗器出されるだろうし

670 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 15:56:15.64 ID:yfDeZEd6
いい加減きがつけw
川原が マ ト モ に描けた格闘技はそもそもないんだよw

671 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 16:06:45.28 ID:U599oHgT
まぁな、、冷静になると空手も怪ししプロレスくらいなんだよなぁ、、それもどうかと思うが

歴史のタダ乗りが話題になったが、弍門の結果みてみると格闘にもタダ乗り感、、

672 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 16:20:17.24 ID:hfNoFyRH
プロレスは強いと思ってた時期が俺にもありました
中西がノゲイラあたりにパンチでグラグラにされた挙げ句、スリーパー食らってストップかけられるまでは
お得意の演技かと思ったら、ストップかけられて技とかれた後も起きられねーんだもんな……

673 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 16:22:38.58 ID:ccX0HqO8
前田もカレリンにボコボコにされたしね
高田はヒクソンに歯がたたなかったし
しょせんプロレスはショーなのになんで飛騨だったのかね

674 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 16:58:26.34 ID:f8xafT/f
>>670
そもそも俺達にしたって川原先生が描く格闘技が見たい訳じゃないからね
格闘技のフォーマットを借りた俺ツエー願望と言うかヒーロー願望というか厨二願望の具現化と言うか
そういうのが川原先生の魅力だから

格闘技としてのリアリティは作品が破綻しない程度にあれば良いんだよ

675 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 17:12:32.75 ID:IiWncSyk
武道とか流派ができるくらいに俺の所が強いという自己主張があるわけだから
そこから別れた所とか全てをまとめた戦いだからとかもそこが主張してるだけで
どこが強いをやっても負けたところは反感をするわけで無理筋だからね

676 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 17:38:15.09 ID:xhxaKD0R
>>671はプヲタだ。プ!

>>671 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 16:06:45.28 ID:U599oHgT
>まぁな、、冷静になると空手も怪ししプロレスくらいなんだよなぁ

677 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 17:38:28.59 ID:ccX0HqO8
異種格闘技戦が実現してる時代だからこの漫画のような内容はやりにくいだろな
しょせんは80年代のアイディアだ

678 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 17:51:21.98 ID:xhxaKD0R
>>677=アホ発見!
修羅の門は1987年五月号開始

猪木VSルスカは1976年2月
猪木VSアリは1976年6月
猪木VSウィリーは1980年2月

修羅の門開始の10年前から異種格闘技戦は有る。それを漫画にしたのも梶原一騎がたくさん書いてる(一騎本人も異種格闘技戦の興行に少しは
絡んでいた)

川原は、そういう異種格闘技戦や梶原漫画をパクってんだよ

679 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 17:58:02.98 ID:f8xafT/f
>>678
横からだが、お前がアホだろ

お前が挙げた例は、その頃は全て異種格闘技戦がイレギュラーでしかなかったという事を物語っている。
”川原がパクった”お前のレスってそれが言いたいだけで支離滅裂やん。

680 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 17:58:53.70 ID:ccX0HqO8
>>678
それ全部ショーだし
ガチ試合で異種格闘技戦がクローズアップされてきたのはやっぱり90年代のグレイシーからじゃね?

681 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 18:29:08.92 ID:tBtpFGFw
川原はUFCの前から前田光世とグレイシー柔術の取材をしてて九十九の相手にしようと構想してたんだよね
だからUFCでホイスが優勝した時に先に漫画にしておけば良かった時に後悔したそうだ

682 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 18:42:54.17 ID:6rY7GqIM
>>681
それ川原サンの言い訳全集で読んだ記憶あるわ(w

683 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 18:43:25.11 ID:t4WxyT03
>>677
やりにくいかね?
むしろ格闘マンガというジャンルでは異種格闘技戦が普通で
ボクシングなど一つに絞った作品の方が少ないだろう

684 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 18:47:47.11 ID:aaUxpEER
グレイシーに関してはUFCが始まる前から格闘技雑誌で獏先生を始め、
色々な記事で取り上げられていて格闘技ファンなら誰でも知っているくらい有名だったよ
既にメディアで何度も取り上げられていたのに
まるで世に出る前から知ってたみたいな言い方ってカッコ悪い

685 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 18:57:51.22 ID:KyWGcqSA
>>454
信玄が知らない過去の陸奥なら使ってたかもな。

686 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 19:00:59.97 ID:ccX0HqO8
>>683
すでに語り尽くされてるってことだろ
おまけに格闘技ブームも下火だし

687 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 19:14:07.37 ID:j470qqIo
>659
南極の皇帝……ペンギンを改造してなんちゃら

688 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 19:28:09.04 ID:xhxaKD0R
>>679>>680は、アホが開き直る典型例だな

689 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 21:00:49.50 ID:a2rUR/qq
忠則クンまで涌いたか

690 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 21:33:08.15 ID:fx+Q90Dg
>>678
>>>677=アホ発見!
おっさんサルかよ。きっと惨めな人生を歩んでいるんだろうな

691 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 22:34:01.56 ID:FDLMCp0P
>>454 四門を使わなくても勝てるぐらい過去の陸奥が強かったとも解釈できるぞ
刃物持ってガチで殺しに来る奴等を相手を戦ってたんだから

692 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 22:40:35.77 ID:hYK7xewH
過去の歴代陸奥は帯剣してたからな
負けそうになったら抜いてたんだよw
八雲が証明してる

693 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 22:57:47.92 ID:STKYm0Mv
いやそもそも今のぬるい世の中と、源平やら戦国時代に生きた陸奥と一緒に比べるのは…

694 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 23:02:08.59 ID:hYK7xewH
海堂や片山では宮本武蔵や土方歳三に勝てんわな

695 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 23:09:24.60 ID:f2GB2m7C
お互いに素手でやれば何とかってところかな。

ただ、現代人(特に日本人)は人を殺す覚悟や、人を殺すにはどれほど殴る必要があるかと言うことを
知らなくちゃいけないが陸奥はその辺をすでにクリアしているから、九十九は圧倒的なアドバンテージがあるわけだ。

696 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 23:12:20.01 ID:BQOYfbt6
>>647
メルギブソンじゃなくてケヴィンコスナーでは?

697 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 23:16:25.81 ID:f2GB2m7C
文明崩壊後の世界で、主人公が全力で文明復興の阻止に走ったのは割と珍しい気もする。
たんに、海の一族のアドバンテージを捨てたくなかっただけかもしれないが。

698 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 23:22:08.39 ID:hYK7xewH
>>697
別に阻止してないだろ
メルダーザは海の一族が押さえて書物に情報を残させたから

699 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 00:27:27.20 ID:QYVqfBSg
猪木のなんちゃってインチキ格闘技路線を、異種格闘技のパイオニアって言ってる
単純メルヘン野郎にわらった
お前、壺とか騙されて買う口だろ?

700 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 00:37:46.11 ID:FYER3EsE
>>681
取材って言ってもブラジル行ったわけでもあるまいし、どんな資料集めたのかねぇ
ぶっちゃけ、グラシェーロは刻を見据えた前田の流れから見つけたのだろうし、実際の試合を観れたことのほうが大きかったと思うんだけどね

701 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 00:39:18.64 ID:FYER3EsE
グラシェーロじやねぇw
グレイシーなw

702 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 00:42:27.95 ID:7awzuKKr
>>699はバカなので論破されたら逆恨みして泣き叫ぶタイプだな。

703 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 00:46:50.30 ID:idx4TP54
>>693 勝てるかはわからんけど武器相手ならケンシンと子牙の方が強そう
特に空王様は無手相手限定だからね

704 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 01:12:59.22 ID:mooudGk9
>>703
しかし海堂はゼロ距離射撃を避けられるし、片山もナイフ相手に平然と
手慣れた対処してたしな

なんにせよ「マンガの中の」天才、それもラスボスの座を争うレベルのキャラだから
現実ほどのハンデは無い気がする

705 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 01:20:27.80 ID:QYVqfBSg
インチキ猪木をありがたがって崇拝する能無しよりましだと思うが・・・
しょせんプロレスはショーだと思って楽しむものだよ
オレのツレはショーも嫌いだって言ってプロレスを毛嫌いしてたが
割り切れば楽しいものだ

706 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 01:26:16.00 ID:OkpvBNmN
結局大昔の日本の軍隊にも勝てそうにない歴代陸奥に比べると
銃で身を固めた部隊を正面から迎え撃って撃退した雷最強か
思えば弱虫で臆病だからすぐに切り札や飛び道具を使うと言う自己評価が九十九と同じだ
九十九は雷の再来か
と思ったが、
言われてみると、近代の戦闘術のプロたちを恐怖させるケンさんは相当強いな
当然敵は現代の銃器や刃物で武装している訳だから
その戦場を道着姿でブラブラしていると言うのは相当強い

707 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 01:33:07.16 ID:82hrimgE
いや金剛を完成させて数万とも数十万ともいわれる今川に突入した双子の親父だろ、

現代でも居合いとかすごいな、無手で防げるかな
https://www.youtube.com/watch?v=x4MEItaeQ78

708 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 01:52:45.06 ID:yplUVMz0
>>695
宮本武蔵は竹内流柔術と関係があるそうだが

709 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 01:54:01.99 ID:c1grQK7x
雷のアレは四門でしょう

710 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 02:53:55.26 ID:h3q24LFX
>>707
鉄山さん理屈っぽくて胡散臭く感じるけど本物なんだろうね。この動画の50秒の辺りどうやって抜いてるのかわからん

711 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 03:03:07.56 ID:4FYFpDBk
正直流れについていけないから誰かガウスやガロワ、ノゲイラを用いて数学史で例えてくれ

712 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 05:56:44.82 ID:7awzuKKr
>>705は論破されたら話逸らして必死で誤魔化す川原タイプのやつだね

713 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 07:09:26.95 ID:MJs9hVT2
そもそも武器なしでも片山が上かはわからんが
武器ありだったら完全にケンシン、子牙のほうが片山より上だろうな

ただ空王はそういうのも全てひっくるめて別格じゃないかと思う
寝技で「証拠提示」とかやっておいて
でも武器ありの戦場だったら九十九どころか子牙より弱いんですけどねじゃなんだかなぁだし
まだ完全に力を見せないうちから九十九にはっきり今までで最強の敵認定されないだろう

714 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 07:14:43.89 ID:jlBdd4O7
>>704
武蔵や土方の刃とそれらを一緒にしたらダメだろ

715 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 07:25:42.92 ID:MJs9hVT2
まぁチンピラのナイフぐらい陣雷さんでもなんとかできそうだしな

716 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 07:41:56.28 ID:UqjPbpUy
確か将棋の名人だったと思うんだがこんな事言ってた
『他のジャンルから学ぶなどフィクション。ピカソの絵を見たり
子供がけん玉で遊んでいる様を見ても勝負に活かせる気付きなど無い。
いや、もしかしたらあるのかも知れないが極めて効率が悪い。無駄な行為と言っても良い
芸術は楽しむもの、子供は育てるもの。将棋に強くなるには将棋の勉強しかない』
片山も寺で座禅組んでる暇があったら海堂みたいに山奥に館長を連れ込んで
スパーリング三昧してた方が強くなってたんじゃねえか
個人的には自称生涯最高の片山より絶頂期のウッチャンや飛田の方が強いと思う

717 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 08:16:07.39 ID:fMciFVqL
それはまあ、「人による」としか言えんだろ。
ましてやフィクションの中の話だし。

718 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 08:18:15.06 ID:S6QF94KQ
>>716
飛田はない

719 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 08:21:07.20 ID:mooudGk9
>>714
まあ、言いたいのは現実とマンガを同じにはできないという事だ。
マンガの中の天才は(おそらく)初めてナイフを相手にしても慣れた対処ができる。

まず無い事だが、もし参門があって、ラスボスが剣術使いだとして
九十九とやる前に空王とやっても、相手が刀になった途端、
空王が無様に手も足もでなくなる、という場面は想像しにくい
という事を言いたかった。

720 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 08:24:32.25 ID:l4VgdIGS
『アニメなんか見ないで外へ出ろ。友達をつくり色々な遊びを楽しみ、趣味を広げろ。
そして色々なジャンルの芸術に触れ、知識に幅を持たせろ。
アニメや漫画しか知らない奴は内輪向けの小ぢんまりとした作品しか作れない』
著名なアニメ監督も漫画家も漫画編集者もは口を揃えてこう言ってるしな
片山も寺で座禅組んでる暇があったら海堂みたいに海外で道場破りをして
「ここはこうした方がいいと思いますよ・・・」しまくってた方が強くなったんじゃないか

721 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 08:55:04.53 ID:FFGVO4cC
>>719
空王は武器を想定してない
無手同士を前提条件にしてる
敵の攻撃が届くときはこちらの攻撃も届くと言ってるだろ

つまり剣には対応できない

722 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 09:02:33.53 ID:9jHS51Ie
ムガビに遠距離からボッコボコにされる空王さんが見たかったな

723 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 09:07:18.56 ID:qLS1xFvy
>>721
空手は元々琉球王国の戦士が薩摩武士の刀と対抗するために練習されてたのですが?
また、究極のカウンターは相手の攻撃を受けずに崩す、まさしく対武器にも有効ですけど

724 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 09:13:24.14 ID:FFGVO4cC
>>723
それは俗説で中国武術が伝わったものが源流だろ
唐手で武器に対抗できるわけないだろ

無手でどうやって届かない敵の体を崩せるというのか

725 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 09:16:22.14 ID:1rwjxEiB
空王じゃ孫市には勝てない

726 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 09:22:59.52 ID:QYVqfBSg
八雲には勝てても武蔵には斬られるな

727 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 09:32:05.19 ID:FFGVO4cC
空王のカウンターもなぁ
あの頑丈な陸奥を一撃でKOできる根拠がない
呂家のハッケイもトンでも理論ながらも高威力の描写があるけど
海堂の正拳突きがなんでそれに匹敵するんだよ

728 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 09:32:34.68 ID:Tw/U/mgF
密着状態からボウガンかわせるんだから刀をかわせない理由がないな
四門より速くなった空王なら刀との間合いの差なんてなんでもないだろう

729 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 09:47:49.34 ID:qLS1xFvy
>>727
お前は打撃系格闘技をわかってないな
カウンターってただの強打という意味じゃあない
はじめの一歩でも沢村が解説しているが相手の気の抜けたところを意識しない角度で打ち抜けば威力は跳ね上がる(破壊力というか効果が)
打ってこいという場所を殴るのとウッチャダメと言うところを殴るのは全然違う

730 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 10:07:43.64 ID:FFGVO4cC
>>729
九十九はハッケイのカウンターに耐えてるんだが?
海堂の正拳突きはハッケイ以上かね?

731 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 10:22:20.13 ID:WBW70ZTT
でも朱雀がかわされて蹴り落とされる時、海堂の蹴りが来るのを分かってるのに大ダメージ受けてたよね

732 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 10:39:33.56 ID:FFGVO4cC
空中でかわすとか物理を超えた動きをしてたろw

733 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 12:07:32.18 ID:J53jqxFs
>>730
カウンターの精度が違うんじゃあ?
空王は因果を返すんだろ
本人の100%を空王の力を乗っけて120%で喰らうのと、100%のハッケイじゃあ120%の方が威力はあると違うんか

734 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 12:22:45.05 ID:FFGVO4cC
>>733
だから海堂の噛ませ犬が足りてない
海堂のカウンター食らって雑魚の胸が陥没するぐらいの威力がないと九十九を一撃KOとか無理だろ

片山と軽く戯れた程度では一撃の威力という点で描写不足なんだよ


その手、ハッケイは一撃必殺の威力を何度も描写してたからな

735 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 15:00:53.38 ID:ygRahXAM
ハッケイ最初は一撃必殺だったけど
飛田相手にボコボコ連発しても死なない程度になったから
虎砲以下という印象しかない

736 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 15:01:37.19 ID:WEo4E560
海堂のせいで滅茶苦茶に
過去のライバルで終わらせておけば良かったのに

737 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 15:52:30.82 ID:PL+M4lB4
>>716
大体勝負師は同じような事を言っているね
趣味も家族も忘れ没頭してバットを振れとかゴルフや博打で勝負強くなるなら苦労しないと
ニュートンのリンゴも作り話らしいしね
でもマンガやアニメの世界では他の分野からヒントを得て突破口を見出すのが常だから
片山は座禅で強くなったのだろう

738 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 16:20:04.25 ID:YvY2Rg9w
>>733
因果ならしょうがねぇな
海堂に足りなかったのは、鉄球だな

739 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 17:27:02.32 ID:Pw5jyfam
>>733
お前頭悪すぎだろ、、
100%ハッケイと100%空王パンチがイコールなんか?

もう覚えてないけど、空王カウンターって相手の身体を崩して、スキに打ち込むとか描写あったっけ?
当時、ここの住人が補完してるなぁ(崩したことで威力倍増とかも)との印象だったんだが

740 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 17:29:03.05 ID:Pw5jyfam
あ、格闘の常識た、とかそう言うの聞きたんじゃないから

741 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 17:31:00.54 ID:9jHS51Ie
空王は捌いて崩して打つってのを一瞬でやるんじゃなかったか?
威力高過ぎなのはそうだけどノーガード状態でクリーンヒットさせるから威力が高いのはわかる
それでも九十九のタフさを考えるとあの威力はおかしいけど
でもまあ、よく考えれば九十九が予想外の方向から打撃のクリーンヒットもらったのって神威以来なのかな

742 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 18:11:47.83 ID:VFZgINRj
自分でカウンターって言ってるじゃないですか…

743 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 18:14:45.40 ID:Pw5jyfam
>>741
わざわざレスはありがたいが、作中の言及が知りたいんだ

「因果を呑み込む」とか抽象的な言葉しか語られていなかったし、動きもアイマイだったと思うんだよね
もしかしたら、因果パワーwとか未知なものが乗ってる可能性があるだろw
そういう話をしたいんだよ

744 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 18:20:17.85 ID:FqHghvPK
>空王カウンターって相手の身体を崩して、スキに打ち込むとか描写あったっけ?

それ以外の描写があったかってこっちが聞きたいくらい全部それだったと思うの

745 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 18:47:42.63 ID:mooudGk9
確か海堂が「空」に開眼する回想シーンからして、徹心が紙一重で到達できなかった
「一撃必殺」のリベンジ版が空王カウンター、という話だったように思う。
北斗戦で徹心が最後に打った突きは、特に理屈はこねてないが
そのまま決まっていれば一撃必殺の突きだった(事になっている)。
弟子の海堂ならその理屈抜きの一撃必殺を受け継いでるわなあ、
という感じで、読者もなんとなく納得したのではないか?
ぶっちゃけよく覚えてませんが。

746 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 19:39:46.45 ID:jlBdd4O7
ただの正拳突きが必殺の威力とかw
漫画でも通用しねーよ

747 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 19:48:12.68 ID:a9iKW6p8
キックボクシングの劣化版である空手がラスボスってのがな

748 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 19:48:54.64 ID:qLS1xFvy
>>746
マンガじゃあ往々にある手法だろ

749 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 19:54:01.88 ID:jlBdd4O7
ただの突きはねーよ
何かしらの技や術の理由付けはある
そこを端折るからおかしくなるんだよ
空手を優遇しすぎだ

750 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 20:09:43.74 ID:qLS1xFvy
>>749
因果を加えてるだろw

751 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 20:11:47.34 ID:jlBdd4O7
因果で威力倍増かよ
スゲー謎理論だなw

752 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 20:12:51.40 ID:l4VgdIGS
一撃必殺の正拳は菩薩の指の形で拳を握って、腕の全関節を使って加速するんだよ…!

753 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 20:13:07.37 ID:mooudGk9
詳細な解説が入る『ツマヌダ格闘街』や『武装少女マキャベリズム』は
個人的に好きだけど、一般受けはせんやろなー

754 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 20:16:57.06 ID:l4VgdIGS
因果を受け入れるという事象の具体的(一応)な説明は
受け流して崩して打ち込むというシンプルな基本を極めた突きだという風にされてたな

布団を拳で貫けるまでひたすら練習するってのと大差ないからいいんじゃないの?

755 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 20:21:42.74 ID:7awzuKKr
>>716 >>737 その通りだわ。
>>716 や >>737 は、家に引きこもって漫画読んだり2chやったりずっとしてるけど、
人生にとって何にもいいことないもんな 

756 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 20:26:11.18 ID:l4VgdIGS
因果の理屈からいって、やはり海堂に足りなかったのは鉄球だよな

757 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 20:30:12.17 ID:nQZPuUmz
>>751>>752
もう少しで海堂は必殺を完成するところだったのだ
海堂「死すべしΩ!!」

758 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 20:36:52.97 ID:l4VgdIGS
徹心も海堂も「後の先」なんだけど
無の境地を目指した徹心は、相手の攻撃に相手より速いカウンターを狙い
因果を受け入れる海堂は、相手の攻撃を受け流してカウンターを狙う

呂家の発勁みたいな煙に巻こうとして巻けてない技よりはシンプルでわかりやすいけどな
なんであんなに強いのかはともかく

759 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 21:27:59.54 ID:fMciFVqL
コータローでやってなかったか?
ただの正拳突きが一撃必殺の威力を持つ「こともある」って。

760 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 21:39:01.73 ID:FPcYqKGp
あの正拳は結局発勁と互角の威力だったな
マトモに当たったら死んでたとか功太郎は言ってたが
あのマンガで発勁で死んだ奴はいない…

761 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 21:44:40.36 ID:pCOmCsby
まあミドル級ぐらいだとカウンターKOはあるので九十九以外ならいいんだけどね
双竜脚をまともに食らって立ち上がるような奴を正拳突きでは倒せんだろ

762 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 22:19:49.98 ID:sQVD5Jda
>>>759
いまのはメラゾーマではない、メラだ
これ名言なんだけど同じ技でも小僧なのか達人の域に達しているのか
表現で見方が変わるよね

763 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 22:21:50.12 ID:jlBdd4O7
昔柔道の達人が
得意技は足払い!
と言ったのと同じか

764 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 22:39:16.76 ID:ZBsyKB24
>>759
NARUTOwであったよ。
達人の石ころの方が勝つこともある、だったかな?

765 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 22:47:02.07 ID:jlBdd4O7
戦場だと半端な達人はよってたかって殺されると黒い剣士が言ってた

766 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 22:52:22.42 ID:FPcYqKGp
でも相手が剣聖ならすっ飛んで逃げないと皆殺しです

767 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 22:55:00.34 ID:9jHS51Ie
まあ漫画だと盛り上げるためにみんなやたらとHPあるけど
実際は格闘技の大技はどれもクリーンヒットすれば一撃でKOできる威力あるだろ
なにせ人体の急所を狙うのがほとんどなんだから
現実はどんなに鍛えあげても当たりどころが一発で悪ければ死ぬ
徹心も北斗戦で「それが容易にできないからいろいろな技がある」といってたわけで
空手の基本である捌いて崩して打つを極めてそれを可能にしたのが空王なんでしょ
問題は九十九がこれまでの描写で異常なタフさをみせつけていたことで
特に直前のケンシン戦・姜子牙戦で連続してインチキ体力見せてたから
なんで海道には一発で瀕死やねんという気持ちしかない

768 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 22:56:16.37 ID:UXr7yIHh
要するに、格闘技童貞の漫画家が格闘技を描くと無茶苦茶になる。
この因果は流石の空王様でも呑み込めまい

769 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 23:00:46.89 ID:J5txvd0m
川原センセは、ある程度、格闘技の経験があったはずだが。

770 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 23:01:40.27 ID:nQZPuUmz
>>767
刃牙という、強くなった奴vs.HP設定してない大御所のバトルを見て今更リアリティへの危機感を募らせたか

771 :不知火舞と霞の同門:2015/11/20(金) 23:01:53.71 ID:6wcqcs5b
>>768
その無茶苦茶が面白い
逆にリアル過ぎたらつまらんだろ

772 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 23:07:04.24 ID:jlBdd4O7
>>767
九十九が異様にタフなのは最初からだよ
双竜脚まともに食らって立ち上がってるし

773 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 23:10:40.38 ID:FPcYqKGp
>>768
それじゃあわりとガチで格闘技やってた板垣の書いた刃牙がマトモみたいじゃないですか…

774 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 23:11:22.69 ID:VO5sjWR0
>759
一撃必殺の拳はパキンと鳴るって鴨川会長が言ってた希ガス

775 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 00:10:22.28 ID:fqKXbUst
むしろ異常なタフさを持たないバトル漫画の主人公なんてこの世に存在するのかってレベル

776 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 00:10:22.45 ID:VNzqGCmp
それがあるから客が逃げるか逃げないか
部数を落とすところはそれがわかってない

777 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 00:13:18.44 ID:g3llE0oA
>>775
ホーリーランドはタフじゃなかったよな

778 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 01:22:19.91 ID:WiqCaCVC
結局、陸奥はカウンターに弱かった、でいいんかね?
こんなん流派とか関係ないし、
本来、ボクシングに敵わないだろうに、、とか言われないように「作中でカウンター」の言葉を徹底的にさけ、瞬き、遠からじ、、因果を飲み込むとか言ってたわけだ

779 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 01:43:49.68 ID:jrCuEsBM
カウンターというと、なんか抵抗感があるな
後の先といった方がなんとなく空手の極意っぽい
(中身はさほどちがわないかもしれんがw)

780 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 01:48:49.93 ID:MYmidzvK
板垣は口ばっかだな〜
とかボクシングジムの会長に
言われてたよ

でも、マンガ家としては
理屈っぽいのは良いことなのかな?

781 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 02:35:49.43 ID:SmYA3ZGd
板垣作品は全てプロレス臭い

782 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 02:53:49.72 ID:B1OvZVCL
「口ばっか」ってのが「実際には強くない」って意味なら、別に問題ないだろ。
漫画家なんだからw

783 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 03:04:26.54 ID:WiqCaCVC
こっちも十分プロレスくさいがな
武藤、三沢、ノアが出来る前くらいを見てた世代的には、
板垣は新日で川原が全日だね

784 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 03:07:42.89 ID:3PMfSS7d
ケンシンはエノキダケ
現さんはマツタケ
サイズだと予想

これならケンシンでは満足できなかった理由になる

785 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 06:47:08.19 ID:RX9BUCm3
動かない物体相手にどんな破壊力を見せられても避けたり防いだりする人間相手だとそう上手くは行かない
というのが「一撃必殺は不可能」を説明する徹心の理屈だった
動かない物を壊す時と同じような精度もタイミングも完璧な打撃を常にカウンターで叩き込めるのが空王バージョンの一撃必殺なんじゃね?

786 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 06:51:47.14 ID:HCDv+Izj
つうか見切り・捌き・崩しを極めたから必然的に相手が無防備な瞬間を作り出せ
無機物を壊すように人間に打撃を叩き込める、というのが空王だろ

787 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 07:01:24.81 ID:FKFJzMnF
なるほど納得いった

788 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 07:59:26.78 ID:dPwfb6+b
一撃必殺を出来ないからこの世のは技と術がある、歴史がそれを不可能だと言っている
とかシンゲンじっちゃんもいってたっけな
そういう意味では意味圓明流を超えたのが空王なのかな
しかし九十九対海堂だと九十九に軍配が挙がったと

789 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 08:10:53.65 ID:g3llE0oA
>>788
空王では武器に対抗できないからな
戦乱の中で鍛えられた圓明流には勝てない

790 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 08:13:38.97 ID:HCDv+Izj
海堂は初期から強調されてた見切りの天才性を極めて化けたってことなんだよね
格ゲー的にいうと「1フレームに反応して昇竜拳が出せるようになれば絶対に負けない」
というシンプルでインチキな理論

791 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 08:21:13.39 ID:+rw5AJ+y
武蔵やら剣豪の一撃より速い朱雀の返しみたいに交わしカウンターも可能
空王なら刀だろうが武器だろうが武蔵だろうが柳生だろうが余裕よ

792 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 08:30:20.55 ID:RX9BUCm3
飛び道具なら因果ではなく無心が最強らしいから孫一相手だとどうしようもないな

793 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 08:31:50.96 ID:g3llE0oA
無理
海堂自身が語ってるように
空王は敵の攻撃が届くときは自分の攻撃も届くことが前提条件だからな
間合いが異なる武器相手では空王は使えない
相手に触れることすらできない間合いでは崩しようも返しようもない
武蔵もまた空王と同じく後の先を極めてるし

794 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 08:37:44.40 ID:PLCyljMS
避けはできるだろうけど一撃必殺を叩き込む形にまでは崩せないと思う

795 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 08:43:43.52 ID:g3llE0oA
>>792
海堂は金剛使えないからな
撃たれたらおしまい

796 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 08:55:17.06 ID:B1OvZVCL
>>785
「相手を据物にして打て」って極意の極限ということか。

797 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 09:52:20.05 ID:fqKXbUst
空王カウンターは武器相手に通用しない
→だから圓明流と無手同士で戦ったら空王は勝てない

ってのもおかしな理屈だ

798 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 10:09:48.53 ID:g3llE0oA
>>797
いや間合いの違いで明確に説明つくだろ
空王は互いの間合いが同じ場合に作用する
間合いに差がありこちらの攻撃が届かない場合には発動させようがない

799 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 10:25:31.71 ID:kpgyCS9j
いくらなんでも武蔵が海堂レベルで後の先極めてるわけない
それなら八雲の代で陸奥の歴史は終わってるわ

800 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 10:30:55.57 ID:A6oZXMia
相手の攻撃が届かない距離から倒すなら無が最強
でも空手の間合いは相手の攻撃が届く距離だから空が最強

こんな説明じゃなかったか?
互いの間合いが同じであることが発動条件なんて言ってたっけ?
問題とされてるのは自分の攻撃じゃなくて相手の攻撃が届く距離かどうかだろ?

801 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 10:41:35.46 ID:fqKXbUst
>>798
いや、カウンターできるできないではなく
>>789の1行目と2行目が繋がらないという事だ

802 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 11:23:11.36 ID:g3llE0oA
>>801
だから圓明流は相手が武器を持っていることを前提にした武術
空王は相手が無手であることを前提にした武術
空王では戦場で勝てない

803 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 11:30:10.71 ID:qCzZhFSR
マエダ流柔術も元々無手相手を前提とした武術では?

804 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 11:38:46.17 ID:g3llE0oA
柔術は戦場で首を獲るための組み打ち術が源流だよ
そこから近代になって無手の技術を抽出したものだからね
本来なら武芸全般の一技法でしかない

805 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 11:41:09.33 ID:g3llE0oA
>>799
八雲は四門は使えないけど無手といいつつ刀で防ぎながら武蔵の懐に入ってるから
圓明流的にはインチキ勝ち

806 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 11:53:44.41 ID:PLCyljMS
グラシエーロは無手前提だけど、コマがマエダに継がせたのは実戦的な柔術だろ。
それにケンシン個人は戦場での戦闘経験がある。刀はともかく、ナイフや棒持った相手との戦闘経験はあるだろ。

807 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 11:59:59.15 ID:g3llE0oA
棍棒や斧が活躍したルワンダ内戦じゃあるまいしw
中南米の戦争は子供でも銃で武装してるぞ
マエダは夜襲奇襲で無音で敵を消してたんだろ

808 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 12:41:42.44 ID:fqKXbUst
>>802
空王は武器相手に勝てない
→だから無手の圓明流に勝てない
という理屈が分からんという話

809 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 12:47:22.41 ID:PqrCemy6
>>802
相手の攻撃を受けずに跳ね返すんだから武器でも関係なくないか

810 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:07:54.57 ID:fj05B9qz
別に戦場で勝つことなんて目指してないんだからそれでいいじゃん…

811 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:20:22.85 ID:g3llE0oA
>>808
究極の防御技である金剛で空王のカウンターを防ぐ
海堂の渾身の一撃は自らの拳を粉砕することになる

812 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:21:20.44 ID:g3llE0oA
>>809
跳ね返してないかわして崩す
しかし相手が武器だと体に触れようがないから崩しようもない

813 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:23:53.33 ID:DwTkdVJn
まあ、四門状態の無空波すらもバックステップで無効化できるということを実践したのは
正にコロンブスの卵だよ。
アリオスは喰らって動きが取れなくなり、ダメ押しのパンチをくらったし
レオンも少しは動きが弱くなるぐらいの効果があったというのに。

814 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:30:27.86 ID:+rw5AJ+y
密着ボウガンを射出後にかわせるスピードがあるからな
それより遅い刀だろうが三節棍だろうが武器が身体に触れたらかわすという単純なことで優位にたつ海堂
さらに因果の流れを読む空王なら無敵よ

815 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:32:32.24 ID:g3llE0oA
無空波かわせてないじゃん
KO寸前のダメージ受けてるし

あと空王なのに山田キックかわせてないから殺気がない沖田の突きもかわせないんじゃなかろうか

816 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:33:32.67 ID:A6oZXMia
あれは海堂の見切り能力と瞬発力があってこその芸当じゃね?
無空波が初期のまま振動+打撃だったなら、
ギリギリでバックステップしても振動を回避できるだけで打撃の方は食らったろうけど

817 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:34:20.76 ID:g3llE0oA
>>814
ボウガンは点
刃筋は線
同じものではない
ましてや武蔵の二刀流は無理
八雲ですらかわしきれてない

818 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:37:21.07 ID:hsVD04xi
山田キックは別に殺気が無いからかわせなかったわけじゃないだろ
殺気がないだけで倒せるなら片山に負けてるでしょ

819 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:39:11.09 ID:eqZEbC2r
八雲が四門九十九並みの動きしてるんでなければ海堂からみた八雲はザコだから八雲がかわせないのなんて関係ないな

820 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:40:50.04 ID:A6oZXMia
要するに海堂が作中で最強の敵扱いされてるのが気に入らなくて「海堂なんて大したことない」と言い張ってるだけか?

821 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:54:04.60 ID:g3llE0oA
>>818
片山は煩悩があるからダメ

822 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:57:44.70 ID:g3llE0oA
>>820
違うよ
空王は限定された武芸だってこと
武器に対応できない

823 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:58:15.10 ID:HCDv+Izj
総合能力ではわからんが見切り能力に関しては歴代陸奥全員と比べても海堂がトップだろ
刻の強敵はどうあがいても四門を使ってない陸奥に攻撃をかわされてまけてる
武蔵でもせいぜいが八雲と互角
対して海堂は四門を使った九十九を見切って迎撃までしてる
次元が一つ違うよ

824 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 13:59:00.91 ID:g3llE0oA
>>819
八雲的には腰の刀で空王のカウンターを受けて無空波で勝つよ
そして唯一無手で勝てなかった云々と言う

825 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:03:03.08 ID:g3llE0oA
>>823
雷がみせたゾンビぶりを見る限り
歴代陸奥も倒すことは無理だろ

826 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:05:09.36 ID:hsVD04xi
八雲って北斗より強いのか?
北斗よりも海堂の方が上と九十九が断言しちゃってるから北斗以下だと話にならんぞ

827 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:07:41.57 ID:g3llE0oA
人を殺した経験値みろよ
八雲と北斗では雲泥の差があるわ
北斗はしょせん圓明流の駆け出しだ

828 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:09:18.90 ID:HCDv+Izj
海堂が歴代陸奥に勝てるかは知らんよ
特に雷なんて陸奥じゃないのをいいことに飛び道具使いまくるし
海堂が全弾避けられたとしても距離詰める方法はないだろうしな
ただ見切り能力に関してはどう見ても門・刻合わせて海堂だけ違う次元にいるってだけ

829 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:09:48.11 ID:hsVD04xi
圓明流史上最高傑作が、かかわすために咄嗟に四門を発動するほどの
危険を感じた一撃拳を食らって、並の陸奥が耐えられるとも思えんが

830 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:11:28.35 ID:g3llE0oA
>>829
ライフル弾くらっても止まらないのが陸奥

831 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:14:22.57 ID:A6oZXMia
飛び道具ならともかく剣や槍のような近接武器に対応出来ない理由がないと思うけどな
レオンとかイグナシオみたいな避けるより受け止める方が主体のスタイルの奴が刀剣に対応出来ないってのはわかるけど、
海堂とか片山とか子牙とかなら普通に戦えるんじゃない?

832 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:14:35.59 ID:g3llE0oA
>>828
陸奥の優位性はその異常な耐久性にある
空王の一撃で絶命させられなければ四門を開かずとも雷のようなゾンビになってやられるだけ

833 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:18:09.38 ID:eqZEbC2r
四神すらかわす海堂にどんな攻撃で勝とうと言うのか…

834 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:18:15.17 ID:hsVD04xi
打撃によるダメージとライフルのダメージは別物じゃないの?
大体、一発や二発耐えれたところで四門にさえ対応する空王相手に四門使えない陸奥では打つ手ないだろ

835 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:18:45.30 ID:HCDv+Izj
>>831
剣ならかわして一歩踏み込めばもう拳足の間合いになるし
槍なら穂先かわせば捌けるから崩すなり折るなりしてその時点で優位性消えるしな
実際、歴代陸奥も武器持ちにはたいてい先手をとられたうえでかわして勝ってるわけだし

836 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:22:16.51 ID:BzMrZuGb
>>834
ライフル弾のほうが遥かに威力があるぞ

837 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:33:42.29 ID:jQO2OfWo
殺傷力はそりゃライフルの方が上だ
でも行動不能になるまでの時間が短いとは限らんのじゃない?
弾丸は急所外れても死ぬけど、即死じゃなければ少しは動けることもあるだろうし
逆に打撃が急所に入れば死ななくても即座に行動不能になることもあるだろう
弾丸が急所に入れば即死だがな

838 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:33:55.82 ID:+rw5AJ+y
四門すら開けない雑魚陸奥は論外

839 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:37:27.92 ID:xQd+Vzuv
まあ弾や矢を食らいながら突進して息絶えるって漫画の世界のお約束みたいなものだからなあ

840 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:40:26.50 ID:DwTkdVJn
貫通力特化の弾や銃を使う場合なら、ライフルよりも打撃の方が怖いといえるが
逆に弾が人体に残ってしまうような弾丸の方が、人体に突き刺さった後で弾頭がつぶれながら
前に行こうとすることで、人体を泳ぐようにひっかきまわすことになるから
貫通タイプよりもダメージはでかくなるんだよなあ。
まあ、九十九の場合は弾の運動エネルギーを全て金剛で消しきれるんだろう。

841 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:42:42.97 ID:LQOm0Vrd
狛彦「せやな」

842 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 14:44:18.57 ID:BEWyuP3D
八雲が短刀持ってなければ九十九よりも先に四門を発動させた陸奥になってたと個人的に思ってる
歴代陸奥が空王やケンシンと戦ってもやはりヤバくなれば四門を発動させるんじゃないだろうか?

843 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 15:02:32.74 ID:eqZEbC2r
四門開けばケンシンには勝てるけど
四門だけだと海堂には届かないんだよな

844 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 15:05:31.55 ID:fqKXbUst
>>811
いやそんな妄想を根拠にされても

845 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 15:34:48.14 ID:+rw5AJ+y
刀持ってようが四門開く資質あるから開いてた
八雲は器じゃなかった

846 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 15:36:43.64 ID:PLCyljMS
空王の悟り状態は別格だけど、使ってる技術は空手家として研鑽積んだものだからなー
剣術との対応訓練積んだら武蔵も破れると思うけど、弐門最終回時点では回避はできても迎撃までは無理じゃないかな。
そういう動きを体が覚えてないでしょ。

847 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 15:42:08.72 ID:U8Y4y+Z/
ケンシンと姜子牙は対武器でも問題ないだろうな
戦い慣れてるはずだし

848 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 15:46:34.13 ID:/Ncb4KeT
>>839
弁慶なんて凄い数の矢を受けてるよなw
これまでに存在した全てのフィクションで弁慶が受けた矢の総数って十万本くらい行くんじゃないか?

849 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 15:54:16.82 ID:SmYA3ZGd
孔明が回収に来ます

850 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 16:00:15.84 ID:GWhbAfzF
>>837
身体が受けるダメージがライフル弾と打撃では桁違いだよ
ライフル弾は身体に大穴が空く
それでも止まらない陸奥を空王で殺せるわけがない

851 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 16:01:20.91 ID:GWhbAfzF
>>844
いや金剛を発動していれば火縄銃の鉛弾も止まるぞ
ライフル弾はさすがに無理だと思うが

852 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 16:06:18.77 ID:ttwQOK+K
金剛で空王カウンターを止めれるなら九十九が四門開く必要はないだろ

853 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 16:07:28.43 ID:4SQmauAt
こいつ、ただの海堂アンチだろ

854 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 16:17:25.01 ID:GWhbAfzF
>>853
いや劇中の描写で比較してるだけだよ
陸奥の身体は造りが違うと驚嘆されるように
海堂は反射や見切りが超人でも肉体はしょせん常人
だから山田キックでKOされる

陸奥は双竜脚の直撃に耐え
ハッケイカウンターに耐え
そして銃弾にすら耐える
死合いになれば勝てるわけがない

855 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 16:27:53.33 ID:4SQmauAt
銃弾で普通に死んでるじゃんw

856 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 16:28:47.53 ID:4SQmauAt
結局は劇中の描写から自分に都合の良いところだけ拾い集めてるだけでしょ?
そういうのをキャラアンチというのだよ

857 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 16:31:58.23 ID:DmBXDFyG
ケンちゃんが「親父は死んだ」と言った時
ウッちゃん「まさか・・・(お前が?)」
ケンちゃん「だっららよかったんだが」
って感じの会話してたけど、北斗との仕合の件も合わせて
不破では名を継承する時に親や身近な人物殺してたのかしらん?

858 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 16:39:26.67 ID:Vgqhg+S7
>>769
確か小学生相手にマウントを取ったと自慢していた記憶が…

859 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 16:42:57.07 ID:FR9t8dMk
漫画と現実では話が違うだろうけど、戦場で胴体に複数の銃弾食らって生き延びたという実例も一応あるな
でも、その兵士がプロのヘビー級ボクサーのパンチ食らっても倒れないというわけではないと思う

860 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 16:49:15.65 ID:GWhbAfzF
>>856
いや海堂が陸奥並の耐久性を示してるシーンは皆無だろ
ガラスの天才タイプなんだよ

861 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 16:53:26.21 ID:A6oZXMia
耐久力必要か?
雹使うならともかく、無手だと九十九以外の陸奥では海堂に攻撃を当てる術がないと思うけど

862 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:05:34.53 ID:GWhbAfzF
>>861
海堂は無空波をかわせないので歴代陸奥からもダメージを受ける
陸奥は負けそうになると途轍もないパワーを発揮するから海堂は勝てないよ

863 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:13:11.73 ID:A6oZXMia
四門のスピードで仕掛ける無空波と普通の陸奥が仕掛ける通常無空波では回避難易度に天と地の差があるだろ
その四門無空波でも倒し切れなかったし、二発目は綺麗にかわされてるし
大体、九十九以外の陸奥だと無空波一発使うだけでグロッキーでしょ

864 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:17:05.42 ID:HCDv+Izj
そもそも歴代陸奥で死にそうな大ダメージの描写されたのって九十九以外いたっけ?
あとは雷だけどあいつは陸奥じゃないしな
作者がキャラの口を借りて九十九を歴代最強の陸奥と認定して
その九十九をもっとも追い詰めた最強の敵が海堂なんだから
歴代陸奥とは五角以上の設定なのは間違いないよ
まあ実際に鬼一とか出海が海堂に負けたりするのが描かれたら俺はイラッとはするだろうけど
設定上はそうなんだから仕方がない

865 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:17:15.16 ID:GWhbAfzF
刻の方で陸奥が死の寸前まで追い込まれたことはないはず
あるのは雷のときだけ
陸奥でない雷があれほどの力をみせたのに歴代陸奥が雷以下ということはあり得ない

つまり歴代陸奥も追い込まれたら四門に近いパワーを出すだろ

866 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:17:57.83 ID:6cXxfPRr
敗北の二文字はないんだよ

867 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:18:32.61 ID:HCDv+Izj
四門そのものでも海堂にはダメだったのに四門に近い程度じゃダメじゃんw

868 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:22:50.06 ID:GWhbAfzF
そこで耐久力の差が決め手になる
空王のカウンターを食らって反撃されて終わる

869 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:23:28.69 ID:GWhbAfzF
そこで耐久力の差が決め手になる
空王のカウンターを食らっても陸奥の反撃されて終わる

870 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:26:56.99 ID:XRgJGmVM
千年の歴史で積み重ねられた技は徹心、海堂の師弟によって凌駕された
しかし山田、九十九の父子が圓明流を更に進化させたことで不敗の歴史は守られた
こういう話だったんじゃないのか?

871 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:29:02.48 ID:6cXxfPRr
なにやっても陸奥には勝てませんよ。ってお話

872 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:30:15.38 ID:A6oZXMia
空王カウンターを耐えられたとしても反撃なんてしようがない
一方的にボコられていつかはやられるというだけの話

873 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:33:39.37 ID:XRgJGmVM
あれだけ一撃必殺拳ヤバいと煽っておいてまともに食らった九十九が起き上がってこれたことには何らかの説明が欲しかったな

874 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:35:13.65 ID:HCDv+Izj
まあでも歴代陸奥は戦場にいきまくってたわりには自分に近いレベルの好敵手と戦う機会が少なかったから
九十九みたいに強敵と戦いまくってたら四門マスターしてたかもってのはあるかもしれんな

875 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:36:41.49 ID:GWhbAfzF
>>872
ライフル弾をあれだけ食らっても反撃してる
人の技では一撃で沈まんよ
九十九が最後に立ち上がったのは四門ではないぞ

876 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:36:55.03 ID:XRgJGmVM
可能性高いのはやっぱり八雲だよな
銃使いと不破を除けば刻の中で最強の敵が同時代にいたんだから

877 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:38:17.66 ID:A6oZXMia
沈まなくても同じ
攻撃は当たらないんだから反撃もクソもなくボコボコにされるだけ

878 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:41:01.53 ID:eqZEbC2r
無空波を半分でも食らって動けるやつは人じゃない

って技の四門版受けて動ける海堂は耐久力もずば抜けてるんだよなぁ…
レオンより上だし双子忍者ハリス飛田なんか比べ物にならないレベル

879 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:41:22.32 ID:PqrCemy6
ブースト技、子門真人を真っ向から破ったのは後にも先にもカイドウだけ

880 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:41:44.81 ID:XRgJGmVM
両圓明流を通してみても上位に位置する実力者の北斗でも徹心の正拳がまともに入っていれば死んでたんだろう?
歴代陸奥でもまともに食らえば普通に危ないんじゃないの?

881 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:41:52.03 ID:GWhbAfzF
>>877
いくら空王でも自身の攻撃を当てる瞬間は避けられんよ
山田キック食らったろ

882 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:43:16.23 ID:XRgJGmVM
子門真人って宇宙戦艦ヤマト歌ってた人だった?

883 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:44:53.78 ID:HCDv+Izj
九十九の歴代最強も北斗が両圓明流の中でも稀有な天賦の才を持っているのも
作者の代弁として真玄がいっんだから設定的には正しいんだろうけど
なにぶんいったのが真玄なので「おじいちゃん……酸素欠乏症で……」みたいな気分は拭い切れない

884 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:45:19.50 ID:A6oZXMia
四門九十九だから相討ちに持っていけただけだろ
通常陸奥に真似出来る芸当じゃない

885 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:46:33.03 ID:/Ncb4KeT
>>882
違う。
スターウォーズの方だな

886 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:47:44.63 ID:XRgJGmVM
>>885
さすがにそれは嘘だと俺でも分かるw
てか、スターウォーズに歌なんてあるの?

887 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:47:47.93 ID:GWhbAfzF
>>884
陸奥の史上最強だの最高だのはボジョレーヌーボーの毎年の売り文句と同じ
陸奥が本当に最高傑作かどうかなど測りようがない

888 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:48:02.14 ID:HCDv+Izj
>>886
嘘じゃないんだよなあ……

889 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:49:46.52 ID:PqrCemy6
歴代の陸奥のなかで子門真人を使えたのは九十九だけ!

890 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:53:43.38 ID:XRgJGmVM
>>888
どういうことだ?
スターウォーズの歌の日本語版か何かを歌ってたってことか?

891 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:54:35.26 ID:HCDv+Izj
>>890
つべにあるから「スターウォーズ 子門真人」で検索してみろ

892 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:56:30.66 ID:A6oZXMia
>>887
凄いなお前w
自説を押し通すためには設定も無視するんだ・・・

893 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:58:37.54 ID:XRgJGmVM
>>891
見つけたわ
ありがとう
あと宇宙戦艦ヤマトは佐々木功って人か

894 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 18:10:35.90 ID:GWhbAfzF
>>892
いや実際にどうやって歴代陸奥と比較できるわけ?
昔の陸奥と手合わせ出きるわけでもないのに

895 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 18:13:40.16 ID:l9psaaPZ
作品世界の神である川原がそう決めたんだから文句言っても仕方がない

896 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 18:16:27.53 ID:A6oZXMia
実際、四門を使える陸奥は刻にも出てきてないじゃん

897 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 18:20:59.63 ID:eqZEbC2r
修羅の刻とは歴代の陸奥がもしくは嫁が自伝を書き残しているもの、川原がそれを漫画化してると解釈すればシンゲンの九十九が最高傑作発言も無根拠じゃないな

898 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 18:33:27.44 ID:/Ncb4KeT
九十九のファイターとしての器というかアホウとしての器は
対戦相手の能力を最大限に引き上げてなおかつ勝ってしまうことにある

一方、本来の陸奥というのは相手が能力を見せる前に殺ってしまうことにある

何が言いたいかというと、海堂さんが九十九以外の陸奥と出会っていたなら
ボウガンを避ける訓練以前の段階で殺られていたということだ

空王を引き出したのも九十九ならでは、それに勝てたのも九十九ならでは、そういうことでいいやん

899 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 18:43:18.08 ID:fj05B9qz
九十九相手でも舞子が止めなきゃボウガン修行する前にやられてますが…

900 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 19:08:17.63 ID:BlBT+/1/
>>899
これ
刻で冒頭に蹴散らされる雑魚と大差なかった

901 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 19:10:33.10 ID:BlBT+/1/
>>896
そこまで陸奥を追い込んでる敵がいない
雷のバーサクモードがそれに近いだろ

902 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 19:33:44.38 ID:ZuXKiqHG
せめて対戦後に海堂との会話でもあればな。空王モードじゃない、素の海堂に何ぞ語ってほしかった。

903 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 19:41:04.70 ID:g3llE0oA
>>902
気持ち悪い格マガのポエムよりそっちだよなー

904 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 19:48:08.55 ID:PLCyljMS
>>874 情報量・移動の手軽さが現代は段違いだからね
強者の情報も得られるし表で名を上げてから九十九が強いという情報も広げられて
後半は待ってても入れ食い状態

905 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 19:51:25.94 ID:g3llE0oA
>>874
しかしどいつもこいつもダンビラ振るってくるわけで
九十九は何度もKO寸前の攻撃を食らってるけど歴代陸奥は刀のクリーンヒットは喰らえないんだぜ?
リングと戦場では天地の差があるわな

906 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 19:58:52.02 ID:4catvbHy
>>905
相手の力量を引き出させずに勝つ本来の圓明流と
相手の全力を引き出し、10戦しても10勝することを相手に認識させる九十九

907 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 20:00:05.08 ID:PLCyljMS
振り返ってみると物語の中で徹心って有能だな
ラスボスとヒロインを育て、主人公の師匠の好敵手であり
主人公が世に出る大会を開催し、途中敗退ながら一瞬神に類する境地に至り
作品の最初から最後までキーマンとして存在した 貢献度すごい

908 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 20:03:46.18 ID:g3llE0oA
>>906
その戦闘姿勢の違いから見ても
海堂が他の陸奥と戦ったら空王を封じる戦い方をされそうだな

909 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 20:24:20.02 ID:FdQm9Hot
>>908 すでに九十九に「ごちそうさま」済みの
インスタントラスボス・海堂二号機なんざ
以後どうにでもできるだろw

910 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 20:34:48.77 ID:PLCyljMS
ふんどしかつぎと一緒で 本来はこっちから仕掛けなかったら空王さまはお手上げなんじゃない?

911 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 20:36:12.70 ID:z9X+geQx
夢想転生は主役以外に会得した者がいないとか設定なのに、二代前の奴が使った挙げ句
描写が夢想転生じゃなくて夢想陰殺になってる漫画もあるんだぜ

912 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 20:43:19.20 ID:/Ncb4KeT
>>910
前にも同様のレスがあったけど
離れてヒョウだけやってれば楽勝だよね
相手は待ちガイル状態なんだからこっちも波動拳だけ撃ってればいい
こっちは疲れたら水飲んだりメシくったりおしっこしたりできるけど
空王モードの海堂は出来ない
最悪飢え死にするのを待っててもいいわけで

913 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 20:58:47.54 ID:zFQ98l51
小学生相手にマウントポジション取ったことが自慢とか
情けなさすぎ

914 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 21:00:06.21 ID:zFQ98l51
鬼一は技も少なくフエツ程度?
葉月より格下か

915 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 21:01:45.73 ID:zFQ98l51
陸奥が寝技で闘えば空王様は負けてた。
なんの証拠提出だったのか

916 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 21:05:20.47 ID:4LuC9xOk
空王で指穿は防げないからな
九十九は手を抜きすぎ

917 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 21:16:49.42 ID:jrCuEsBM
空王さまが相手だと、寝技に入れないんじゃないの 

猪木―アリ状態で陸奥がひたすら待つというのもなぁ・・・
相手の得意技を消して、自分から勝ちにいかないんじゃ、
修羅王の名が泣く

918 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 21:19:51.54 ID:4LuC9xOk
>>914
時代を遡るにつれて技も少なくなるだろ
初代陸奥から全ての技が揃ってるはずもなく

919 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 21:26:38.89 ID:DwTkdVJn
空王スタイルだと、相手の体勢を崩して自分は必殺の一撃をぶちかますことになるから
寝技だけでなく、初期必殺技だった双龍脚も繋ぎ技ぐらいにしか使えないな。

920 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 21:32:27.79 ID:sDw2S5hh
せっかく歴代陸奥の話なのに技を開発したエピソードがないような
龍破開発秘話とかみたいわ

921 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 21:38:28.64 ID:/Ncb4KeT
全然いいところ無く陸奥最弱の描写しかされてないシンゲンが実は技のデパートで作中殆どの技の創始者なのかも知れないぞ
歴代陸奥でも最高の頭脳を持ちプロフェッサーと呼ばれた猿飛先生みたいな存在なんだよ

922 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 21:41:25.44 ID:4LuC9xOk
なんで真玄が弱いことになってんだか
強いだろ陸奥を名乗ってるんだから

923 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 22:49:51.67 ID:E3RcXtAz
実際には「刻」の歴代陸奥もだいたい相手の力出しきらせてるよな
そうじゃないのは急いでるか怒ってるか興味ないほど弱い相手のとき

924 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 22:56:34.75 ID:lo2wLgwz
病気で寝込んでるやつと単騎駆けしてヘロヘロのやつが相手だったやつがいたような…

925 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 23:23:55.42 ID:qCzZhFSR
その人はちゃんと優しすぎて実力を発揮しきれない人とも戦っただろ

926 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 23:36:42.32 ID:SmYA3ZGd
>>857
そういう流儀の可能性は高いよね
不破直系から見れば、精神薄弱者め死して不破の役に立てとか言われてたとしても不思議ではない

>>858
おまわりさんこの人です

927 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 01:21:19.26 ID:5M9bYGdd
>>896
あんな相手から瀕死の状態食らってから開きますたなんてやってたら
その前に殺される時代だから刀を抜かせないようにとか先手打つのだろう
>>922
空手のジジイが強くなさそうだからというか空手弱いだろ

928 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 02:41:55.00 ID:HFDvhz4v
川原の作風なんだろうけど雑魚からボスまで見ても陸奥の相手には、野望の王国の柿崎みたいな
印象の強い濃い敵役がいないよな

929 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 02:51:26.86 ID:Do8xHoI8
>>857 結果としてだろうけど九十九は冬弥、北斗殺したじゃん
まあ、陸奥も不破も世間には内緒で身内で殺し合いはしょっちゅうだよ

930 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 03:02:21.74 ID:5M9bYGdd
>>928
歴史上のロマンを絡めてその時代の寵児と戦う
おかしい言い方かも知れないが
刻の登場人物は後生に残る魅力人物
門は役不足だね

931 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 08:36:21.47 ID:1uhNizOy
>>927
真玄の戦いの人生において真玄が最強だったわけでもあるまい
他にも強者がいたかもよ?
進駐軍の米兵とかさ

932 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 08:37:09.88 ID:1uhNizOy
×真玄
徹心が最強

933 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 09:16:37.21 ID:+g/QSwip
>>931
> 真玄の戦いの人生において真玄が最強だったわけでもあるまい

そこが陸奥としての真玄の悲劇。誰もが最強と言われるような武道家、武芸者が存在する時代じゃなかった。

> 他にも強者がいたかもよ?
> 進駐軍の米兵とかさ

仮に国民的英雄になりうるボクサーが日本に来てたとしてだよ、そいつをぶっ殺したら大問題だろ。

934 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 09:23:39.73 ID:rXo4nIcN
そんなこと気にする時点で陸奥じゃないだろ
九十九なんか単純な相手の強さ以上の障害乗り越えてアリオスと戦っただろ

935 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 09:43:49.14 ID:1uhNizOy
>>933
別に殺すこたないだろ
実のところ無空波だって致命傷負わせる技ではないし
むしろ単純な技のほうが殺傷力はたかい
喉に膝落とすとか
技の名まえ不明だけど

936 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 10:41:43.82 ID:dsT/QXY4
>>910
片山戦で普通の攻防からも因果を飲み込んでたぞ

937 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 10:49:43.44 ID:JzMfv2yt
巌颪だっけ?

938 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 11:00:03.26 ID:lWEi0RWe
徹心って真玄に負けて実戦空手立ち上げてからは世界中の強者と戦い続けて無敗だったんじゃなかった?

939 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 11:33:08.62 ID:AevZDHtM
>>915
たかだか数年程度の寝技の修行で陸奥に追いつけるレベルまで行ける訳がないしな
あのシーンは本当に無意味だったとしか思えないわ

940 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 11:41:31.87 ID:ctD7svIA
>>939
いや
寝技極めたことを証明した訳じゃあなくて、寝技にも対応できることを証明したんでしょ

941 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 11:47:04.95 ID:1uhNizOy
>>940
おかしいだろ
陸奥の寝技を先読みして寝技で制することがなぜ出来ない?
空王理論なら可能だよな

942 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 11:51:48.99 ID:IglMoNpb
>>930
役不足ってなんか変な感じだな
「後生に残る魅力人物」ってそりゃそうだよね
後世に残った歴史上の人物を話しの中に持ってくるんだから
修羅の門でタイソンとかグレーシーと戦わせれられないのだから
刻で真玄に中国大陸へ渡って無双してもらいたかったなぁ

943 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 11:54:18.60 ID:1uhNizOy
真玄は戦中の人だけど出征なんかしてないんだろね
陸奥って戸籍なさそうだしw

944 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 12:03:00.19 ID:ciSSMf4v
国内に限っても、柔道の木村、合気道の塩田など
真玄世代でも伝説クラスの人物は徹心のモデルである空手の大山以外にもいたんだけどね。

むしろ、この辺が伝説になりえる最後の世代と言うべきか。
昭和40年以降だと、読者にとっても記録や記憶が鮮明だからこそ
伝説になった格闘家と言うのは出しづらいだろう。

945 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 12:09:06.22 ID:1uhNizOy
まあ
伝説=インチキだからな
近年伝説的な達人がでないことが何よりの証拠

946 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 13:12:49.37 ID:5M9bYGdd
>>942
なんとなく伝わったみたいだ
上手いこと言えないもどかしさがあるが
刻で禁じ手を出してしまったので比較対象として持ってくる代替え人の
強さより日本人を動かす原動力があったかみたいな感じ
木村はグレーシー家と関わりもあるようだし実に惜しいけど

947 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 15:29:50.82 ID:ctD7svIA
>>941
おかしくないよ
空手の主攻撃は立ち技だから相手の寝技につきあう必要全くないね
強かった頃のミルコがそういう戦い方だった

948 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 15:43:49.39 ID:xu0BeMva
>>930
とりあえず、「役不足」の正しい意味を覚えようか

949 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 15:49:15.90 ID:wRZQEAbT
>>947
つまり寝技では陸奥に負けるということだよ
九十九はともかく歴代陸奥なら空王に立ち技で付き合う必要がない

950 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 15:58:27.72 ID:rop/YheY
どうやって寝技に持ち込むんだって話になるんじゃないですかそれ
そもそも寝技でも倒せる保証はないってのわざわざやったわけで

951 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 16:07:56.27 ID:kcrRN9Zu
>>948
知っててあえて使ったのだよ

952 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 16:11:46.60 ID:ciSSMf4v
まあ、あれは作中で言われているように
「寝技・組技・絞め技を使えば楽に勝てた。空手に付き合って九十九は大怪我した」と
イグナシオ相手みたいな言い訳を作らせないための布石のつもりなんだろ。
寝技で九十九を圧倒できるほどじゃないが、組み付かれても負けはしないと。

953 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 16:12:00.70 ID:ctD7svIA
>>949
猪木対アリかよwww

954 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 16:14:12.26 ID:crFfHRjv
とにかく海堂が気に入らないのは好きにすりゃいいけど
劇中でわざわざ寝技が強化された九十九でも寝技で倒しきれません、
て話やったのにそれを無視すんのはどうなのさ

レオンにもケンシンにも寝技で押されたから九十九は寝技ヘタクソ!
とかでも言いたいならもう勝手にしてろって感じだが

955 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 16:15:05.98 ID:ctD7svIA
空王にそもそも寝技を仕掛けることじたい、難しいんだからそんな証明する必要は無かったんだよな

やるなら黒人双子の迅雷が戦ったほうつれてきて悉く寝技から脱出すれば良かったかも

956 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 16:39:33.45 ID:wRZQEAbT
空王に寝技を仕掛けること自体が難しいとか何でだよ
理論的に説明してくれ
カウンターがなければ一撃必殺の威力は無いんだぜ
はなから組むつもりで間合いを詰めるだけだ

957 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 16:58:45.16 ID:crFfHRjv
人間が分身するマンガで理論的にって言われても困るけど
できるんなら九十九がやってるだろって話じゃないの?
四門で寝技画できるってのはケンシンのときにやってるわけで
それなのにやってないってのはつまりやっても無駄ってことちゃうの

958 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 17:10:05.33 ID:LDkg44qd
まあ修羅の門らしさで説明すれば、九十九は陸奥圓明流最強を
「証明」しなければならんので、ボクシング編のように
わざわざ相手の土俵に上がって、その土俵で勝たなければならない

……の割りには、アリオスにこっそり関節きめて脅したりしてるけど

959 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 17:14:59.57 ID:fBEVDsXC
>>954
まあ、いざとなれば昭和編の終わりで

九十九「俺は寝技で母さんに勝ったことが無い」

と言わせればOK

960 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 17:29:53.81 ID:6ZZRlQjK
>959

まあ、いやらしい

961 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 17:45:31.80 ID:ciSSMf4v
>>953
そのたとえで思い出したけど、海堂はともかく、子牙相手には
九十九が猪木−アリ戦法を使えば楽に勝てたんだろうな。

超スピードローキックペチペチじゃ、飛田すら倒しきれなかったのに
空王パンチを何度も耐えた九十九には効かないだろうし、一瞬でも組み付けば投げるなんて言わず、
指穿でも十分だ。

962 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 18:11:20.11 ID:LDkg44qd
>>961
脳内シミュレーションしてみたが、ペチペチとローキックくらいまくる九十九と
指センといっても暗器のようなものなのでさほど対処に困らない子牙様(スピード違反)

判定にもつれこんで、爽やかな笑顔の子牙様とパンパンに腫れた顔で
クールに微笑む九十九

さて判定は

963 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 18:47:55.04 ID:/V/PqGX/
夜の圓明流奥義ですよ

964 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 18:54:05.82 ID:Do8xHoI8
静流が山田と前田の精子を無空波で融合して
子供を作ったので九十九は世界初父二人母一人の超生物なんだよ

九十九のチンポコ無空波で舞子があへあへ

965 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 19:35:31.95 ID:K3ZsmaK/
>>964
親の前でお前の書き込み読んで来い
親が四門あけるぞ

966 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 20:19:40.10 ID:ctD7svIA
>>964
>>965
ワロタw

967 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 20:44:39.61 ID:rXo4nIcN
親御さんがまともな人間なら逆に何言ってるのかさっぱり意味がわからなくてセーフだろ

968 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 21:06:25.33 ID:wXg+Dxhb
むしろ親は涙で普通の右ストレートだろうな・・・

969 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 22:02:55.81 ID:aexyYFjI
お前ら下ネタなるとえらくはしゃぐよな
不細工な顔してるから素人童貞だからだな

970 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 22:47:04.23 ID:LDkg44qd
>>959
山を降りるまで女の子と接点が無かったくせに
舞子やパツキン幼女にキョドらないと思ったら
そういうことかい

ところで>>964で気付いたが、「静流」も「せいりゅう」と読めるな
なんか繋がりがあったらよかったのに

971 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 23:13:40.61 ID:28ZgSIm0
>>970
本編では舞子がエロ担当を拒否したのでパツキン幼女が大役を果たしたのだな
続きは参門で

972 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 01:36:36.21 ID:nHLR+ri/
>>952
イグナシオ戦って寝技に持ち込もうとしたけど出来なかっただけじゃなかったか?
投げ技や関節技がんがん使ってたじゃん

973 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 01:45:20.43 ID:sHYiTltn
>>927
短刀使わざるを得なかった武蔵戦とか
紙一重の無空波打ち合いで決着ついた虎狛戦とか
四門使えるなら使ってたと思うがな

974 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 01:55:53.42 ID:sHYiTltn
>>961
飛田に見せ場作るためだったんだろうけど
下に発剄打てないというあの設定は余計だったよな
決勝にミソが付いただけでなく、呂蒙が明らかに下向けの発剄打ってたから唐突感もあった
ただ、九十九が食らった空王拳は一発だけでは?

975 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 03:17:23.18 ID:7esZuvhc
御大の意図としては
「本当は楽勝だった。海堂なんて大したことない」
と言わせないためにわざわざ余計な寝技合戦入れたんだろうに、結局あんまり意味はなかったようだなw
キャラアンチなどという人種を黙らせるなんてことは土台不可能なのだから寝技勝負なんてやらないのが正解だったんだよな、やっぱさ
結果はアンチ以外にも不評ということになってしまったw

976 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 04:38:50.69 ID:8uw91s1L
海堂戦は野試合でルール無しなんだから
九十九が寝技に持ち込んで海堂に指穿か虎砲か無空波で浣腸すれば楽勝だったじゃんな

977 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 08:51:15.96 ID:yoc2S7Hn
寝技四門で白虎だろ
あれは海堂も知らないし
胸板貫かれて即死だ

978 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 09:45:04.35 ID:KJvvA0+S
>>958
>……の割りには、アリオスにこっそり関節きめて脅したりしてるけど

うん、あそこはいかんよねw
「わかってるだろ・・・今のは折るつもりなら・・・・折れた!!」
じゃねーよw

それやったら反則負けだし。
出来ない癖に吠えて相手を脅そうとするチンピラと変わんねーじゃん、と思ってた。

979 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:11:34.01 ID:HtXLJk/p
寝技で虎砲、無空波は使えないでしょ
というかそもそも寝技に持ち込めないだろ

980 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:17:47.18 ID:yoc2S7Hn
>>979
その前提がおかしい
なんで寝技に持ち込めない?
説明してくれ

981 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:20:47.15 ID:HtXLJk/p
え?
逆に何で持ち込めると思うんだ?
四門のスピードさえ捉えて対応してしまうような相手をどうやって捕まえるのよ?

982 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:24:03.95 ID:96GQL57c
グラウンドブレーンバスターみたいなものか

983 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:26:22.20 ID:yoc2S7Hn
>>981
寝技の攻防に超絶スピードは必要ない
海堂が陸奥を一撃で仕留めうるのはカウンターがクリーンヒットするからであり海堂自身の突きだけで陸奥をKOできるわけがない

984 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:35:10.26 ID:HtXLJk/p
一撃必殺の威力がカウンターだからだなんて説明はどこにも無いぞ?
大体、ゆっくり近付いて一撃必殺を封じれたとしても、その場合だと距離を取っての連打で一方的にやられるだけじゃん
打撃勝負でも組技勝負でも四門レベルでなくともスピードアップは不可避
しかしスピードアップすれば因果を飲み込まれる
どうしようもない

985 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:36:42.30 ID:yoc2S7Hn
>>984
陸奥が一方的にタコ殴りにされるという前提もおかしい
陸奥が回避に徹すれば空王が当てることもまた難しいだろ

986 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:37:55.40 ID:yoc2S7Hn
まあ金剛効かせて寝技に持ち込めばいいんだよ
下手に殴れば海堂の拳が砕けるだけだ

987 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:39:38.76 ID:c7+NkRZt
金剛にそんな効果はねーよ

988 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:41:06.53 ID:yoc2S7Hn
は?
ワイヤーを切断するわ
針すら貫通させないわ
ほとんどアストロンだろ

989 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:41:07.25 ID:HtXLJk/p
回避に徹して回避し切れるような相手じゃないし、
攻めに転ずれば飲み込まれるだけ

990 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:43:09.42 ID:c7+NkRZt
>>988
筋収縮で絡めとるのが金剛だろ
そもそも局部的な効果しかねーしコンビネーションとかに対応できるような技じゃねー
打撃をかたっぱしから封じれるような便利な技なら打撃系相手の戦いは全て圧勝してるわい

991 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:44:41.20 ID:21ZP8xEM
金剛で拳ぶっ壊せるならケンシン戦も子牙戦も楽勝だったな

992 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:45:26.04 ID:yoc2S7Hn
>>989
は?
しょせんカウンターしか狙えないだろ
海堂からしかけてヒットさせてる描写皆無たぜ

993 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:46:14.86 ID:mlMYFZJ2
え、金剛で身体全部硬くなるみたいな
アホな勘違いしてる奴いるの?

994 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:47:10.03 ID:HtXLJk/p
九十九の方も攻めなきゃサンドバッグになるだけだろ
しかし攻めたら空王でやられるだけ

995 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:49:35.38 ID:21ZP8xEM
>>993
海堂なんて大したことないとさえ言えれば何でもいいんだろう
多分同じ人が九十九が歴代最強というのは嘘だみたいなことも主張してたしね

996 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:51:28.48 ID:meeCZ787
>>980
寝技に持ち込むってことは間合いにはいるということ
間合いにはいるということは打撃が当たるということ
組み付く動作に因果返されてアウト

997 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:53:08.76 ID:21ZP8xEM
立ってなかったよな?
立てたぞ
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1448243539/

998 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:54:14.55 ID:aQQTB+yn
「海堂を強くしたのが気に食わない」というのならわかるけど「海堂は強くない」はさすがに無理あるわ

999 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 10:56:15.90 ID:VH0iWvHt
前から思ってたけど懐漫スレじゃなくていいのか?

1000 :不知火舞と霞の同門:2015/11/23(月) 11:02:52.35 ID:PbWdAhEp
1000なら山田みたいなおっさんになる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)