5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

修羅の門 第弐門 168勝目 [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/10/21(水) 22:43:51.90 ID:mfFwXG4pO
前スレ
修羅の門 第弐門 167勝目
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1444500328/

■次スレは>>950を踏んだヒトが立ててください(無理なら依頼)

■月刊マガジンWeb
ttp://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/04777

毎月5日または6日発売
修羅の門 第弐門 1〜17巻(以下続刊) 発売中

■関連スレ
【修羅の門異伝】ふでかげPart6【飛永宏之×川原正敏】
≪川原正敏の代表作≫【パラダイス学園】を語る会3
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1281329324/
修羅の門 159勝目 [転載禁止](c)2ch.net           (←懐かし漫画板)
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1433507531/http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1404740706/

2 :作者の都合により名無しです:2015/10/21(水) 23:30:27.33 ID:TvU+Ia3C0
>>1

3 :作者の都合により名無しです:2015/10/22(木) 00:22:51.98 ID:2pUyJNtY0
>>1より優れた乙など、存在しねぇ!!!

4 :作者の都合により名無しです:2015/10/22(木) 20:23:45.15 ID:dDHHxttX0
>>1
なんか色々おかしいぞw
あと18巻発売中

5 :作者の都合により名無しです:2015/10/22(木) 20:53:07.93 ID:/QJ2UjM80
まさか168度までも・・・・
四門を開ける・・・・かよ >>1

6 :作者の都合により名無しです:2015/10/22(木) 22:10:01.63 ID:FZBcViv1O
>>1
今夜は乙鍋ですよぉ

7 :作者の都合により名無しです:2015/10/22(木) 22:24:31.50 ID:JWqpFjS80
遺伝学上は>>1は乙にあたります

8 :作者の都合により名無しです:2015/10/22(木) 22:43:54.71 ID:KJPTyok10
>>1 お、乙う

9 :ブラン・ネージュの守護者:2015/10/22(木) 22:46:41.55 ID:2cJbyGuL0
1様、乙
不破の歴史も不敗だったのだろうか・・・

10 :作者の都合により名無しです:2015/10/22(木) 22:49:35.24 ID:jvkSResj0
虎彦が負けてるがな

11 :作者の都合により名無しです:2015/10/22(木) 23:14:21.32 ID:JWqpFjS80
そもそも無空波の撃ちあいは引き分けにならなきゃおかしいんだよな
一瞬でも早ければ勝ちって技じゃないだろう
虎砲の撃ちあいなら分かるんだがね

12 :作者の都合により名無しです:2015/10/22(木) 23:26:18.49 ID:/QJ2UjM80
同門の戦いでは大技はない
知りすぎておるからまずかからん・・・・か
相打ちがまっておるだけじゃ

んで

たしかに四門・・・・
そう呼ばれるものは・・・・ある
しかし、それがつかえた陸奥をわしは知らん

というわけで、刻でももしかしてry

13 :作者の都合により名無しです:2015/10/22(木) 23:41:28.49 ID:jvkSResj0
少なくとも四神の型を考案し四門の概念に到達するも果たせず
後世の陸奥に実現を託した陸奥がいるはず
不破に別れた後の陸奥だよな

兵衛あたりかな

14 :作者の都合により名無しです:2015/10/22(木) 23:52:12.20 ID:JWqpFjS80
辰巳以前から存在してて、きっちり名を継いで刀を渡し終わった後にしか教えない
って可能性も一応あるね

15 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 00:02:14.32 ID:uoXNuQi70
現の見る目は確かだから信玄は九十九より長生きになってしまうのか
って事は九十九は母譲りの病に罹るのかもなぁ

16 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 00:03:00.07 ID:L4ufFG3o0
今回は歴史上の有名人は出てこないのか

17 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 00:31:10.44 ID:5FN1CYXyO
>>14
いや、可能性無いやろ……

18 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 00:33:53.31 ID:qzObCVZz0
>>15
真玄も長寿と言う点だけは、陸奥最強かも知れんねw

19 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 01:10:27.06 ID:NsKDUL96O
>>11 相討ちどころか下手すりゃずれて撃ち合ったことによって波形が上手くずれて
双方の∪の波と∩の波が重なれば、打ち消しあって―になるから出した時の疲労以外はノーダメージじゃね

20 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 01:19:28.30 ID:7brnIilV0
触れずともダメージを与える衝撃波なんて
物凄い炸裂音がするはずだよな
そしてその衝撃波は自身も食らうはずなんだがw

21 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 01:36:49.66 ID:q7l8ZaiX0
世界で一番最初に自分が思いついた面白ネタだと思ってるんだろうなぁ・・・

22 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 06:38:07.77 ID:nc1fwyZW0
無空波を否定すると壱門全ての否定になるから…

23 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 06:51:44.27 ID:JE6ZHL3W0
>>13
考案なら葉月という線も。
葉月ならスピードはあるから、四神や分身が出来ても良さそう。
また、「陸奥ではない」から、真玄の台詞とも矛盾しない。

24 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 07:20:23.11 ID:34vN0xLi0
>>18
陸奥真玄、陸奥の歴史の中であやつほど妻に愛された者はおらん。

25 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 07:36:55.16 ID:5FN1CYXyO
無空波は虎砲と同じく拳を相手の胴体に当てて振動させながら打ち抜く技だから
触れずにダメージを与えるわけでは無いし、振動が相殺することも無いだろう。

26 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 08:03:31.01 ID:Qop6QBDb0
触れずに振動だけ当てる事もしとるよ

27 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 08:44:40.03 ID:5FN1CYXyO
>>26
無いだろう。
そもそも、両者の間に空間が無いから「無空波」だ。

というかこの名前、空王を倒す技としてピッタリだな。
理屈としても、空王が受け流そうと腕に触れたら振動が伝わってしまうからカウンターできない。
作中のようにバックステップでかわすしかない訳だ。
無空波で倒してたら壮大な伏線みたいで良かったかもしれないが、
まあ同じ技で負けたらアホすぎるわな……

28 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 08:47:14.18 ID:Qop6QBDb0
その空王に触れずに振動だけ当てて半KOしてるじゃん

29 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 08:51:39.90 ID:nc1fwyZW0
明らかに漫画読んでないから触っちゃダメ

30 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 09:21:32.04 ID:q9zPUaa70
>>29ペロペロ(^ω^)

31 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 09:39:04.87 ID:GEnzBmu50
海堂初戦は虎砲を避けたと思ったら、波を食らって負けたから
無空波は近接していればOKで接触の必要はないよ

32 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 09:44:35.06 ID:GEnzBmu50
四門の高速移動分身は黒歴史
桜木のフンフンディフェンスと同じレベル
井上はリアル路線に軌道修正したヘタれだが
川原は最終戦まで描き続けた漢

33 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 10:14:04.83 ID:Bw2prJ+R0
四門の分身は肉体の限界を遥かに超えてるんだから有りだろう
黒歴史は片山さんですら目で追えない龍破の高速移動とかまいたち

34 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 10:27:05.14 ID:+1DXRfPb0
2門、あまりまともに読んでないから、昭和編もいまいちだなあ
昭和編といえば、もちろん真玄、徹心、クラウザーの三じいちゃんの話で、
きっとテディさんも顔出しくらいはあるだろうwktk…と待ち続けていたのに、
あんなぽっと出に主役を持っていかれるかよ…

仕方ないから、さっさと戦前編をやれ

35 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 10:44:28.70 ID:5hF1ImgJ0
母ちゃん心臓弱いんかな?
胸押さえてたし。

36 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 10:59:45.32 ID:99EHmuX8O
一口に昭和言っても信玄の章と静流の章は別でしょ

37 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 11:19:08.85 ID:5FN1CYXyO
>>28>>31
虎砲も無空波も接触→打ち抜くという流れだが、その接触の時点で
振動してるって事だよ。

第1部で徹心が「瞬間的に伝播された振動はかわせず」云々って解説してたけど
空王はその瞬間的な接触さえ不完全ではあるがかわしたから威力が半減した。
もし接触しなくていいなら、脇腹をかすめる腕から振動が伝わって
振動ダメージは変わらないはずだろう。

38 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 11:33:31.28 ID:LejDXKZI0
陸奥はあり得ないチート技あるけど敵方には無いんだよなぁ
菩薩掌ぐらいか?
前田なんて地味な裸締めで追い詰めてたし

なんか不公平だよな

39 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 11:36:40.32 ID:99EHmuX8O
ハッケイはチートだったはずなんだけど陸奥の肉体のがチートレベル上だったな

40 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 11:52:19.77 ID:se6g84dc0
海堂が無空波の振動食らってグラッで済んだのは耐性付いたとしか言えんな

41 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 11:55:04.86 ID:Qop6QBDb0
ボウガンステップと一撃拳は陸奥ですら不可能な高みだろう
しかし陸奥は絶対に負けない補正というチートがあるから何しても無駄なんだがな

42 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 12:51:10.02 ID:LejDXKZI0
>>39
ハッケイは飛田すら一撃で仕留められない時点でチートでもなんでもないわな
そこらが呂家編のショボさに繋がってるかと

43 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 13:07:17.75 ID:se6g84dc0
昭和編に香港エピソード入れないとルゥジアがやばい

44 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 13:16:03.50 ID:wKyAaMGG0
>>42
飛田すら一撃で仕留められない虎砲ってゴミ技ですよねー(棒

45 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 13:31:09.77 ID:LejDXKZI0
>>44
虎砲=ハッケイぐらいじゃね?
九十九は神威くらってもKOされなかったし

46 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 14:04:04.34 ID:y+gy1TyN0
>>37
立ち読み野郎か?コミック買って読めよ。
海堂がもらったのは無空波じゃない。四門無空波。
山田キックが四門山田キックになるとトドメ技になるわけよ。
四門無空波もらって立てたのは避けたから
空気を波が伝わって、以下略

47 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 14:15:16.50 ID:bQqcxR/h0
真玄登場、徹心、クラウザーの回想
真玄、ケンちゃんに振られる
ケンちゃんとウッちゃんの稽古
ケンちゃんと静流の稽古
静流がケンちゃんを崖に追い詰めてたシーン
静流と夜の稽古
静流出産
再び静流と夜の稽古
九十九と冬弥を見守る静流(おおかみこどもの雨と雪リスペクト)
まほろとウッちゃんの会話
力道山vsウッちゃん
ウッちゃん香港でラーメンと出会う
時が経ち北斗と山田の立ち会い

『陸奥九十九に至る物語』完

あと3回しかないのに宿題はてんこ盛りだな
こりゃ最後は年表かな…

48 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 14:53:56.91 ID:KqA78oEH0
また、ラノベスタイルでいいんじゃない?
海皇記の最終回みたく

あと、作者は西尾維新の影響強く受けているよな。
微妙な言い回し、言葉遊びにそれを感じた。

49 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 14:56:07.61 ID:99EHmuX8O
>>46
壱門海堂戦を思い出せ

50 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 15:53:48.42 ID:se6g84dc0
1の力が10になる
あの全力頭突き喰らって立ち上がったレオンこえー

51 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 16:05:40.88 ID:LejDXKZI0
海堂は攻撃力と回避力と精神力ばかり鍛えて
耐久力を鍛えなさすぎた
いくら四門の蹴りとはいえあれてKOはねーよw

52 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 16:28:12.78 ID:5FN1CYXyO
>>46
まあ仮に
ノーマル無空波の威力が1
四門無空波の威力が10
空王の食らったダメージが0.5
だったとして、0.5になった理由を考えるとしたら
「無空波は四門無空波になると周囲の空気を振動させ、
その空気に触れるだけでも大ダメージを受けるのである」
というオリジナル設定で確定と考えるより、まずは単純に
「第1部で食らった時に比べて、接触時間が20分の1だった」
じゃないか?

53 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 17:25:11.96 ID:Xsek3MNA0
それよりも、結果が出るまで海堂二号機が勝つかもと本気で思ってた
コメンターが半分もいたことに驚いた
ケンシンに頭割られて顔面ボコボコにされた上で絶対はずせない
羽交い絞めにかかった所からも九十九の逆転勝ちにさせたKAWAHARAが
今更海堂二号機なんかに負けさせるかっての
海堂二号機戦はまるでタネの分かってる手品のような試合だった

<九十九を無理やり勝たせるための言い訳一覧>
・俺と違ってお前のの中には獣がいない
・修羅覚醒
・俺のほうがより馬鹿だった、それだけだ
・丈夫なだけが取り得なんだ
・敗北を怖れてるような奴には負けてやらん(弐門限定)
・俺はほかの誰よりも負けるのが怖い、だから負けない(弐門限定)
ってか、最後の二つ、矛盾しすぎだろ、さすが自称三流(謙遜)漫画家w

54 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 17:31:53.03 ID:2lIQ2chM0
>>53
>敗北を怖れてるような奴には負けてやらん(弐門限定)

これは違うんじゃね?
うろ覚えだけど、
大事なところで踏み込んでこないような奴には負けてやらん(宮本戦)
俺より弱い奴には負けてやらん
とかはあったけど、敗北を怖れてるような奴には負けてやらん、は無かった気がする。

55 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 17:58:25.18 ID:se6g84dc0
ツッコミ程度ならいいが全否定派は流石に読むの止めればいいと思う

56 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 18:02:01.32 ID:LejDXKZI0
そういえばケンシンとの闘いでなんで指穿使ってないのかね
八雲なんか投げられながら柳生の腹に穴開けたのに

57 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 18:04:52.45 ID:C/J/PLmn0
>>52
海堂は空王だから因果を呑み込む。つまり九十九の拳は海堂に触れられていない。
日本語がわからないのなら、コミック読むなよ

58 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 18:17:56.44 ID:LejDXKZI0
四門モードで無空波蹴りを出せばよかった
あんな引っ掻け蹴りでは納得でけん

59 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 18:32:17.27 ID:c9J2bPHGO
二門なんか刻昭和篇の前振りにすぎないのがはっきりしたのに、
いつまでもいつまでもぐちぐちと。
ケンシン、うっちゃん、静流の三人が戦わず、ただ野良仕事や家事している、
不気味な緊張感の前にはカイドウもシガも、ただの前説だっつうの。

こっちを描くために川原は漫画家になったんであって。

60 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 18:48:44.26 ID:/VW14tRO0
最初からこの構想じゃなかっただろうけど、結果こうなったな
先生は舌ペロキャラ中心じゃないと、もうマトモな話作れないよ

61 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 18:51:32.05 ID:se6g84dc0
まぁ現は九十九とファンのハイブリッドな感じだしな

62 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 19:29:58.13 ID:LejDXKZI0
海皇紀も外伝やれる余地を残しとけばよかったのに

63 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 19:30:33.50 ID:P+O72spm0
>>56
指穿じゃ停まらんと判りきってるから。

64 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 19:32:26.67 ID:Sb33iSxA0
ほんとベロ出しはいい加減やめてほしいね
心理描写として便利なのは分かるけど多用しすぎでうざったい
自称とかってレベルじゃなくマジ三流漫画家だ

65 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 19:34:39.84 ID:LejDXKZI0
>>63
内臓に孔が空くのに?
武見のときなんか指の根元まで云々言ってただろ
まあ白虎は指穿の上級技みたいなもんだけどさ

66 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 20:07:04.57 ID:q9zPUaa70
>>55
排他主義者、優性主義者、差別主義者、全体主義者

67 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 20:23:24.52 ID:o8FlSzA90
>62
前海王と海子守の話とか

68 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 20:25:26.45 ID:JXYn8qXF0
>>65
目玉が潰れても停まらん相手だが

69 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 20:39:24.21 ID:5FN1CYXyO
>>57
うん、その「つまり」はサッパリわからんわw

70 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 20:58:48.87 ID:9is3ElbG0
つまらん刻を5話もするなら、キチンと海堂戦を描いて欲しかった。
5話あれば、それなりに仕上がったかも。

71 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 21:20:37.91 ID:se6g84dc0
瞬を長々とやるのは無粋

72 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 21:22:35.66 ID:obygPrXh0
別に尺が足りなかったわけじゃなくて、
単に川原がきちんと描ける構想を思いつかなかっただけだろw

73 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 21:26:53.40 ID:LejDXKZI0
>>68
目は重要器官だけど内臓じゃない
水月を穿たれたら行動不能だよ

74 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 21:29:44.90 ID:LejDXKZI0
>>70
これ
海堂がいきなり強くなりすぎ
海堂の猛烈な修練の日々と空に達するまでの過程を濃密に描いておくべきだった
あまりにも唐突すぎる

75 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 21:36:54.23 ID:q7l8ZaiX0
>>73
このマンガの世界では化け物勝ってる奴は動けるんだろ

76 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 21:38:10.75 ID:WyfJKLlC0
>>70
つーか、刻のさらに外伝で、海堂の修行〜片山との仕合を描いて欲しかった

77 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 21:38:41.99 ID:LejDXKZI0
ケンシンは死にたくないって言ってたから腹に穴が空いたら白虎じゃなくても戦意喪失だろ

78 :ブラン・ネージュの守護者:2015/10/23(金) 21:42:03.83 ID:+aHpMJyP0
>>76
1巻丸ごとそれも悪く無いよな・・・

79 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 21:44:48.90 ID:LejDXKZI0
>>76
同意
これをやってたら違和感は少なかったはず

80 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 21:45:15.02 ID:Sb33iSxA0
ハリケーンソルジャー()よりは遥かにそっちのが読みたかったな

81 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 22:16:59.79 ID:0/uwj3Dc0
作者的には海堂よりも山田の方が重要キャラになってしまったから、どうしようもない

82 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 22:39:08.80 ID:q7l8ZaiX0
作者自身も街道はお義理で終わらせただけだったのか

83 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 22:58:36.02 ID:se6g84dc0
ケンシン面白かった

84 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 22:59:26.82 ID:Xsek3MNA0
>>73 水月を穿たれたら行動不能だよ
九十九なら水月どころか首を刎ねられても敵を殺すまで動きつづけるだろw

85 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 23:02:04.41 ID:z4B8loIj0
それはさすがに面白くない

86 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 23:26:15.76 ID:K4UyRc6Y0
壱門弐門ひっくるめて一番好きなキャラはケンシンだわ
次点で現
…て事は昭和編は俺にとって名作確定

87 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 23:29:41.43 ID:LejDXKZI0
ケンシン外伝やったら買うわ
やっぱりラスボスは海堂よりケンシンだったよな

88 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 23:32:31.22 ID:Sb33iSxA0
若ケンシンはカザルシェイと丸被りだな
良い悪いは別としてな

89 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 01:06:09.71 ID:Brbf1x560
中年ケンシンは陶さんだけどな

90 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 01:27:31.76 ID:OO0jcayQ0
ひげと髪型だけだろ

91 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 01:29:35.32 ID:RZEG6Qa10
戦いだけが取り柄のバトルマニアを作者は壱門で描きたかったような希ガス
そして久々にケンシンという原点回帰キャラの再登場があって胸熱
だがオイシイ部分はテヘペロが持っていくのか…

92 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 01:39:31.17 ID:bLFmG/lH0
弐門ラストの山田の独白に繋がる事を思えば
昭和編では「不破になれないウッちゃん」「心臓に病を持つ静流」「全盛期を過ぎた真玄」は
本気のマエダの相手としてはやはり不足で
でも彼らの強さに血が騒いだマエダが「陸奥圓明流」との勝敗は預けて完全な「陸奥」との再戦を望み
三人は圓明流の者としてそれを叶えてやろうと思った

弐門ラストの圓明流の最高傑作〜の流れに結実すると考えればこの流れが一番シンプルだよね
雷電編のトレースになっちゃうけど

93 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 03:12:25.08 ID:nIcI/dM30
>>92
トレースが問題なわけじゃない。昭和編がつまらないことが問題なんだ。

94 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 06:18:38.99 ID:+b38Aquv0
>>73
投げられながら、みぞおちに手を出せるんかい?
身体の形を考えてみろよ。

95 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 07:48:47.90 ID:YxdcYBxr0
>>94
知るかよ
八雲に聞け

96 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 10:50:19.84 ID:VZE50MdPO
不破はどこまで圓明流分裂の経緯が伝わってるんだろうな
信じているかは別として陸奥側は武蔵や雷電にやったのは一応伝わってるが、
北斗や現とか不破側の反応見てると虎が負けたとか伝わってない感じだが
ただ分家の小倅呼ばわりされて反応してるんだよな

97 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 10:58:16.90 ID:bLFmG/lH0
右京の「負けたからこそ強くなれる可能性がある」ってのに
不破もそう信じてきたというような事を言ってるから
不破が敗北から始まった一族だというのは伝わってるようだよ

ケンちゃんの陸奥を超える事への執念に対しても
似たような考えの人物を知ってるような口ぶりだったし(おそらくまほろ)

98 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 12:02:42.74 ID:UrOou1rS0
雷電編を描いたあの時点では弐門を描く予定は未定だったわけだが
構想として固まってた「九十九と父親」の宿題を自分なりに片付けたかったんだろうな、ってのは当時読んだ時から感じてた。
んで今回も類似したシチュエーション。
三流がどうまとめてくれるか見物だな

99 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 12:17:31.86 ID:VZE50MdPO
格闘漫画って大体が作者がまだ未熟で絵が下手な頃は、その分熱くて濃厚格闘描写なんだが
なんだが作者の歳とって絵が熟してくるともに反比例して描写が薄くなるんだよな
貧すれば鈍するではなく衣食足りて中身を失うみたいな

同じ事を別スレで書いたら、格闘技に対して幻想がなくなるんじゃないかと言ってたが

100 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 12:25:28.22 ID:jlPZz+GI0
読者の反応に対して幻想が無くなる、というか幻滅するんだよ

101 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 12:30:37.29 ID:VyzfT7zP0
刃牙と違ってアキレス腱食いちぎられてもセメダインでペターっと治らないからなぁ
西郷みたいに指穿をリアルに使ったら相手は再起不能になっちゃう

102 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 13:03:27.71 ID:YxdcYBxr0
九十九があれだけの激戦繰り返して故障がないのがおかしい
関節なんか治らないし
パンチドランカーの危険もある
筋肉が断裂して内出血するほど酷使したら再起不能だろ

103 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 13:03:45.47 ID:5rlIUAuW0
読者の反応を出来が悪い言い訳にするなら
雑誌掲載なんてしないで、誰にもみられない所でシコシコ書いてろって話だなw

104 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 13:05:04.39 ID:1HHkCWDg0
新技の考案もネタに詰まってるだろうから、精神論やモード名で展開させざるを得ないんだろうな
まあ、ヒダスペシャルからして、高田に『あれじゃそんなに効かない』とか突っ込まれてたしw

105 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 13:09:01.31 ID:EHeI8sNN0
>>99
君それはちょっとジョージに失礼じゃないか?

106 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 13:53:20.40 ID:HM+IRfNI0
>>57
差別主義者、排外主義者、国粋主義者、選民主義者、

107 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 14:23:23.68 ID:ccEz//CM0
修羅一門時は総合格闘技黎明期、異種格闘技戦の時代。
修羅二門時はもう総合格闘技からMMAの時代。
一門は川原先生の空想上の格闘技理論が当時の常識より正しかった点が良かった。
グレイシー最強時代のイグナシオとハリス。
二門はMMAを無理やり川原先生の空想に押し込めただけだった。
空想の戮家も悪くはなかったが、あれをリングでやる必要はなかっただろうと思う。
当たり前のように一門じゃ完全VTルールでやっていたのに、
KOKと折衷のような時代遅れの兵ルールも良くなかった。

108 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 14:31:36.22 ID:ccEz//CM0
二門はどう考えても見切り発車でしょ。
アイデアとして煮詰まっていたのは山田さんキバだけで、
肝心のケンシン戦と片山海堂はやっつけ仕事だったし。
それでも凡作なりに最低ラインの面白さは保っていたが。

109 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 14:34:49.36 ID:1XQ8wDVY0
正直な話バトル内容より
そこまでに至るドラマ部分とかに拘ってくれた方が好き
アメリカ編とかわくわくしたなあ

バトル自体はケンシンぐらいの内容でもいい

110 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 14:45:25.58 ID:VZE50MdPO
>>105 ゴキブリかぁ…
あれも火星を舞台に虫の力で戦ったりとファンタジー格闘という部類かもしれゎな

111 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 14:47:57.89 ID:ccEz//CM0
>>109
修羅の西郷編、雷電編の読んでいた時もう門形式の話の作り方は難しいと感じた。
それくらいこの二編は出来が良かったと思う。
試合で一巻分使うと内容にボロが出て厳しい。

112 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 15:26:20.81 ID:DiQey/Nh0
ぶっちゃけ弐門と比べるなら昭和編の方が面白い

113 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 15:36:26.87 ID:73e0O/IY0
試合は描いてて楽なんだろうね

114 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 16:19:08.85 ID:VZE50MdPO
川原のミスだろうけど圓明流の技は古武術の割にはあまりにタイマンに特化し過ぎてんだよな
正直無空破も四門も基本一回こっきりで疲労がでかすぎてボロボロになって戦えないとか
まさにそれでただのでかい威力の必殺技なだけで、奥義と呼ぶには考えもの

柳生十兵衛が無空破使わなきゃならないレベルの敵だった十兵衛に勝ったところで
逃げられなくて完全に詰みだからな

115 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 16:31:31.08 ID:5BGZTYaR0
>>114
いや圓明流はネチネチ組まないとか山田が言ってただろ
無空波でないと殺れない敵に多数囲まれるとかまずないし
多対一ならまず雑魚から一掃するだろ

116 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 16:33:31.33 ID:fdJNNudYO
雑魚が群れても一人一撃で殺せるし
ソースは八雲

117 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 16:34:31.03 ID:5BGZTYaR0
天斗もな
将軍を人質にとるとか無茶苦茶w

118 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 16:35:55.13 ID:TOT4Sgww0
>>114
無空波や四門使わなきゃいけないような敵に囲まれることなんてないだろw
お前本編も「刻」もまともに読んでないだろ?

むしろ多対一、武器ありを想定して発展した武術だって何度も何度も強調されてるのに。

ケチ付けたいがために内容をねじ曲げてまでやるってのは病的だと思うぞ。
その事に気がついてすらいないなら、もう末期だと思うわ。

119 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 16:57:07.28 ID:VZE50MdPO
>>118 強調されてるからこその突っ込みなんだが
むしろ自分の末期に気がついていないのはお前さんじゃないか?
ただ単にお前は俺のレスが気に入らないだけというのに
わざわざそこまで理屈をつけてまでうがった見方しかできないとか大丈夫か

120 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 17:06:50.04 ID:5BGZTYaR0
>>119
九十九の戦いは現代が舞台だから戦い方が現代風になるのは当たり前だろ
むしろ一対一なら現代格闘技の方が優位という描写もあるし

121 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 17:16:16.12 ID:Yvgowfsc0
奥義って、圓明流では潜在能力を使い切ることだよな
一般的にも必殺かどうかではなく、達人しかできないS難度ってだけだし

122 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 17:33:13.61 ID:DiQey/Nh0
>>119
どこまでバカなんだ、コイツは

123 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 17:51:02.71 ID:hg57PY0u0
雷ですら雑魚は一撃必倒だしな。
鬼一も義経を逃がす&弁慶との再戦の希望が絶たれてなければ、全滅させて生き延びてるだろ。

124 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 17:52:24.19 ID:zjOV9iDMO
単純に二門はつまらない。
昭和篇のが全然面白いからな。
二門は刺身のツマで昭和篇が刺身。

125 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 17:58:51.22 ID:5BGZTYaR0
雑魚は正拳突きだけで死んでるがな
天斗の次に死にたいやつは云々ってセリフ
ケンシロウと同じだしw

126 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 18:20:46.05 ID:VHgjjQNd0
>>114
無空破も四門も基本一回こっきりで疲労がでかすぎてボロボロになって戦えない

↑そんなダメージいざとなったらKAWAHARA補正で無かったことになるだろうに
結局゛丈夫なだけが取り柄なんだ゛って理屈で使い放題になるだろw
バキの克己みたいに体の肉が吹き飛んで骨だけになるわけでもなし

127 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 18:23:47.80 ID:5BGZTYaR0
四門は九十九以外使えないから議論の外
刻でも無空波使ったのは宮本武蔵ぐらい?
大抵の相手は虎砲クラスで仕留めてるから全く問題にならんだろ

128 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 18:29:19.81 ID:TtVo+HVl0
九十九の無空波と真玄の無空波とでは破壊力が違いそうだな

129 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 18:59:27.45 ID:PMzjAQ4l0
「ダンプに跳ねられるのと、トラックに跳ねられるのと、どっちが痛い?」

どちらでも死ねます

130 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 19:14:14.81 ID:3yc9nDGN0
では久々に土方に撃ったのは虎砲か無空波か論争を…

131 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 19:21:10.68 ID:UrOou1rS0
虎砲だろうね
あれは俺的には修羅ベストバウトのトップ3に入る
1.出海vs土方
2.狛彦vs孫一
3.九十九vsイグナシオ

132 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 19:31:31.04 ID:VHgjjQNd0
無空波・龍破・四門使って勝つたびに老化が10倍むデメリットでもあったらな
歴史上の偉人たちへの勝利と引き換えに永遠に若さを失い老人となる
これで偉人たちのメンツは保たれるし跡継ぎさ絶えなきゃ千年不敗は守られ続けるし

133 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 19:40:11.14 ID:PMzjAQ4l0
でもいつ死ぬかはわからないっていう

134 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 19:41:49.84 ID:m7tTdQZg0
負けたことがないのが陸奥のコンプレックス。
負けることによって次のステージに行けるかもしれない。
全盛期の陸奥を山田に負かしてもらうためにトウヤとツクモを作り鍛える。
それでもツクモは山田に勝つ。
負けることが出来なかったことがラストのシンゲンの勝ったかという独白に繋がる。

135 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 19:42:19.02 ID:TOT4Sgww0
メタ視点で見れば
無空波・四門という反則技を出さざるを得ない時点で既に対等な戦いには負けてるんだよね。
武術の優劣という意味では勿論、死合という意味でも本当なら負けてる。
それでも無空波は八雲以降の圓明流なら身につけていて然るべき奥義だけど、四門なんてのは九十九以外に出せた陸奥が居たかどうかすら怪しい主人公補正だし。

作劇的には絶体絶命からの逆転というカタルシスになるしこれが見たくて読んでるようなもんだから批判するつもりは全くないけどさ。

136 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 19:42:31.05 ID:KwAQT3Iy0
>>131
陸奥の歴史の中で唯一無手で勝てなかった武蔵との戦いが入ってないとか

137 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 19:46:39.93 ID:m7tTdQZg0
シンゲンは負けたことがない故の陸奥の閉塞を感じていた。
負けることによって得られるバネによってエンメイリュウを更に強くするために敗北を欲していた。

138 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 19:59:41.41 ID:UrOou1rS0
四門は使えた陸奥を真玄が知らないだけだから何とでも出来るんだよな
極端に言えば、たとえば来月号で真玄が居ない間の稽古で、静流が四門つかっちゃっても言わなきゃ分かんないし

ケンシンは立ち状態の四門に拘ってたが、あれはまあビデオで朱雀・玄武を観てたからって事なんだろうけども
静流との立ち合いで一度それっぽい経験をしていたからこそ、みたいなのは面白いかもね

139 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 20:09:55.19 ID:PMzjAQ4l0
>>135
> メタ視点で見れば
> 無空波・四門という反則技を出さざるを得ない時点で既に対等な戦いには負けてるんだよね。

四門はともかくとして、「無手縛り」以外は何でもありなのが圓明流なわけでなー。反則はもとより対等な戦いという概念自体持っていないのかもよ。

四門の発想自体はかなり早い時期にあっただろうね。恐らく不破との分裂以前。技のネーミングのセンス的に ・・・と思っていたら江戸も影響受けてんのな。

140 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 20:33:44.20 ID:/Nu6foo80
>>135
海道戦の後に勝負を挑まれたら迅雷とかでも九十九に勝てるだろうし
武術的な観点から言えば、戦った後、意識不明になるような怪我で
入院する時点で人のお情けで不敗を維持しているととれる
怪我した相手と戦うなんて武術的には普通だろうし

141 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 20:35:34.68 ID:TOT4Sgww0
>>139
違う違う、「対等な」というのもメタ的な意味合いでだよ
作劇的には、無空波ないし四門を出さざるを得ないところまで陸奥を追い込む、という事に意味があるわけで
それによって相手役の凄さを描写して、漫画としてもカタルシスを得られるんだよ。

でも逆に言えば、そのために無空波・四門を出せなきゃ負ける、という展開にする必要があるわけで、
それってもう普通にやってたら勝てないから必殺技で勝たせましょう、ってのと同じなわけ。
ウルトラマンのスペシウム光線、ヤマトの波動砲、制約と誓約、九尾のチャクラ、とにかく要は最後のカタルシスに結びつけばなんでもいいわけでさ。

だから、「刻」でも合戦や多対一がメインの章では無空波も使われてないでしょ?
むしろそっちが本来の陸奥のありようだし、圓明流としては正堂だと思う。

142 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 20:50:23.97 ID:154Pxur80
>>132
それお前「寄生獣」の次作の「七夕の国」の能力使うたんびどんどんインコみたいな顔なるやつじゃねーか

143 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 21:16:30.37 ID:ejiEWsT30
>>141
んな細かい事考えてたのか
門はストIIで刻はファイナルファイト程度にしか考えてなかった

144 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 21:39:58.62 ID:x6ZNWbBH0
九十九の名前の由来の伏線ってまだ出てきてない?

145 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 21:54:48.82 ID:u65OIToY0
九十九の名前の由来は夢枕獏の九十九乱蔵からだろ

146 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 22:30:16.18 ID:hiuJQLGGO
まあ九十九乱蔵だろうけど、後付けで考えると
九十九→カンスト(ゲーマー脳)→最後の陸奥
という意味かもしれない。
もちろん、現・静流にそんなつもりは無いだろうからメタ的な意味だけど。
あと本編でちょっと出てきた、千年の思いがこもった付喪神ってやつか。
本来の付喪神と意味が違ってくるが。

147 :双海亜美・真美 天海春香の守護者:2015/10/24(土) 22:37:19.42 ID:rnWFWus30
この間、付喪神とかなんとか言って
ヒロインが九十九に手を合わせってたじゃないか

148 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 22:47:06.07 ID:DiQey/Nh0
>>130
実は虎砲でも無空波でもない別の奥義という可能性も

149 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 23:18:30.18 ID:RZEG6Qa10
四門からの雹というガチモード九十九
「キレイも汚いもない それが武道っていうもんだよゲームじゃないんだ」

150 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 23:21:15.17 ID:nGvFs1hj0
子牙がナイフとかマトモな刃物持ってたらほとんど無敵じゃね

151 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 23:42:46.78 ID:9ztMAcwR0
傭兵が拳銃使えば九十九には勝てそう
ケンシン?知らんがな

152 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 23:44:08.08 ID:5BGZTYaR0
>>151
不意討ちで脳を撃ち抜かない限り反撃されます
アズマのゾンビぶりを忘れたか

153 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 23:53:15.84 ID:Drbj3Ftu0
銃器を使っても、脳幹を破壊しなければ人間はすぐには止まらないものなのよ。
ましてや心臓を撃たれた程度では、脳が酸欠になるまでの数分間暴れ続けたりする。

と、メリケンのポリスが言ってた。

154 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 23:59:47.64 ID:5BGZTYaR0
ブラックホークダウンのモデルになったモカディッシュの戦闘でもドラッグを効かせた民兵に米軍兵士が手を焼いたからな
脳か脊椎を撃ち抜かない限り反撃してきたとかで

155 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 00:07:07.25 ID:x395+LVh0
装填数と貫通力に重きをおいた9mm弾が台頭してきた頃に
銃器専門誌なんかの記事で45口径と比較したマンストッピングパワーの劣化についてよく取り沙汰されてたな

156 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 00:08:28.43 ID:whaguZBw0
ジャンキーもそうだが、アドレナリンが効いてる状態の一般人もなかなか始末が悪いらしい

157 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 00:09:58.66 ID:y5BQ4KbV0
素の金剛で孫一の鉄砲に耐えられるんだから、四門金剛すりゃカッチカチじゃね

158 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 00:10:38.48 ID:yKO5s9850
>>155
銃撃戦を経験した警官が私物の45口径に戻すらしいね
9mmじゃやっぱり止まらないとかで

159 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 00:13:03.10 ID:yKO5s9850
>>157
まああれはもう無茶苦茶なんだけどね
火縄銃の威力って現代ショットガンのスラッグ弾ぐらいあって
威力だけなら拳銃や軍用ライフルより上なんだよね

160 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 00:41:14.72 ID:6Y619jtU0
大口径の滑腔砲だもんね

161 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 00:43:25.07 ID:LDtW7uAC0
>>155
もともとガバメントってフィリピンだかのクスリキメてる原住民を一撃で殺せるやつ、て銃らしいな

162 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 00:47:43.02 ID:5eNheoQu0
>>157
顔撃たれてたら負けとったわってセリフあったけどそれって顔に打たれてたハッケイって金剛無しで耐えてたわけやね

163 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 03:15:03.78 ID:bzPcVVWO0
武道館優勝者・陸奥九十九
最年少ボクシングヘビー級王者・陸奥九十九
ヴァーリトゥード優勝者・陸奥九十九

↑こんなの主人公じゃなかったら飛騨やウェガリーにも殺されてた雑魚やでw
そういう勝ち方しかしとらんからな

164 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 07:50:25.04 ID:RwHhrKKu0
ずれ過ぎてて逆に面白いな

165 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 09:27:25.08 ID:06vSM2a10
レスしようがない

166 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 10:04:35.46 ID:whaguZBw0
ここまで銃弾・銃器を語れるヤツが大勢いるのに、ケンシンが戦場にいる理由に突っ込みが入らないのは、スレ住民の優しさよねw

167 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 10:08:24.39 ID:qG39oLXF0
勇次郎と違って、ケンシンの戦場での描写がないからなぁ。
ウェガリーの体験談だけだっけ? あれも銃弾飛び交う戦場ではなく、半ば奇襲だよなぁ。

意外とケンシンは童貞だったり…

168 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 10:25:54.02 ID:vp6u2eRF0
>>166
戦場が危険を察知する勘を養ってくれた云々
全ては陸奥と戦うための修練だろ

169 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 10:27:34.75 ID:RwHhrKKu0
奇襲だけど特に違わないな

170 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 10:31:19.44 ID:sk0MCGu90
龍破よりも四門の方が上ってことは四門は音速以上で動いてるのか

171 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 10:31:40.87 ID:vp6u2eRF0
ケンシンには子供がいて前田柔術を伝えてるだろ

172 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 10:48:51.50 ID:whaguZBw0
実子とは限りませんが、ね

173 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 10:49:22.85 ID:LRUuz4G00
陸奥はみな同じような性格してるが遺伝だとしたら女が生まれた場合
「ふられた。故郷に戻って尼になって両親を弔って余生を終えよう」
「好きな人を殺したお前を殺すためにどこまでも追いかけてやる」
というメンヘラ率の高い陸奥の嫁の性質は遺伝しないのだろうか

174 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 12:22:13.76 ID:5c0CuknV0
陸奥の血が混ざるとみんな大バカモノになる

175 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 13:03:30.02 ID:06vSM2a10
大バカではなく、真玄うつけ説
ケンシン「ダメだこりゃ」

176 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 13:56:13.60 ID:8MCfNol70
馬鹿は源氏の血だ
鬼一は知的だったろ

177 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 14:11:43.83 ID:YwwV6gPDO
九十九vsアリオスを見た徹心が
「圓明流って技の事じゃなくて人間自体を強くする技術じゃね?」
と言ってるが、それには当然、精神面を強くする事も含まれているんだろう。
結果、みんな似たような性格になる、と推測。

となると、北斗や現のような性格が出てくる不破は教育法を
陸奥時代から何か改変したのか、それとも分家という境遇がそうさせるのか…

178 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 14:20:56.57 ID:8MCfNol70
九十九も初期はあんな感じだったじゃん
ロードワーク中にすれ違ったランナーに「ども」とか弐門九十九じゃ
絶対やらねー

179 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 14:28:34.64 ID:WNOrbdqM0
「よ、早いね!」
「(ニィ…)」

180 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 14:58:23.64 ID:9oh3ydpWO
九十九はアメリカで差別受けて人間嫌いになっちゃったんだよ
テディさんは極めて珍しい例外

181 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 15:07:34.28 ID:8MCfNol70
死ねよ豚娘とか言っちゃうくらいだからな

182 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 15:37:45.06 ID:nMv712D00
ホンキーゴーホーム

183 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 15:41:55.57 ID:nMv712D00
ホンキーゴーホーム

184 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 16:55:38.12 ID:LSIDvpuJO
自分より小さい相手とはいえ天兵と西郷ぐらいではなく、兵衛と西郷ぐらい差で戦う陸奥がみたいんだが
ロマンがないからやらないのかね

185 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 17:46:01.72 ID:2ePmsBDb0
作者ならレオンにマウントで馬乗りにされ
両手両足を飛騨、ラモン、ケンシン、ボルトの四人が
関節技でガッチリ極められた状態の九十九でも
ケンシン戦みたいに「負けるのやだ〜イ、ジタバタ」で
あっさりはずして脱出、四門の二乗がけで16人に分身して
逆に無防備になった五人を一瞬でくびり殺して逆転勝利し
失神、入院、一週間後にケロリと回復して退院し
「丈夫なだけが取り得なんだ」で幕引きだろうな

186 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 18:00:28.55 ID:8MCfNol70
読者「ずるくない?」
作者「陸奥の方が入院期間は長かったのであった」

187 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 18:53:49.25 ID:YwwV6gPDO
別に他の人間とリレーで書いてるわけじゃないんだからさー
主人公補正が無きゃ勝てないほど敵を強くしてるのも作者な訳だよ
敵を強くするのが悪い
ラスボスは陣雷が雷王になればよかったんだよ
なんかピカチュウがライチュウになったような感じだけど

188 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 18:57:22.83 ID:DtEwNLFF0
早く刻終わらねえかな。つまらないよ

189 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 19:19:38.07 ID:8MCfNol70
泉「海堂は海王、本当の空王は俺さ」

190 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 19:36:35.30 ID:mLhj0IH+0
海皇紀=海王登場!
修羅の門 第弐門=空王登場!

次回作で陸王だな!

191 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 19:38:28.55 ID:vp6u2eRF0
この作者も作風狭いから次回作は苦しみそうだな
いいかげん格闘から離れられるかね
スポーツ物でもやればいいのに

192 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 19:59:12.78 ID:whaguZBw0
ゴルフだな

193 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 20:04:42.17 ID:aKNkFV5Y0
一向にかまわんっ!

194 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 20:07:12.58 ID:vp6u2eRF0
プロゴルファー猿みたいなのやるか

195 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 20:10:16.82 ID:6BUoJVkA0
武装ポーカーみたいのやったらイイじゃん
ベロ出し放題だぞ

196 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 20:34:24.42 ID:8MCfNol70
サッカーとかいいんじゃないか?

197 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 20:44:33.67 ID:WNOrbdqM0
ビリヤードとかボウリングとか

198 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 22:31:48.44 ID:06vSM2a10
>>195
陸奥圓明流・雹改

つ彡 火炎ビン

199 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 22:46:23.43 ID:bF7j9bjy0
>>190
センセはバイク乗るの?

200 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 23:05:00.93 ID:GO1dTj3s0
空手の「一撃必殺」に相当するような柔術・柔道の理想の境地ってあるのかな?

201 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 23:05:56.53 ID:x395+LVh0
「柔よく剛を制す」じゃないの?

202 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 23:10:02.02 ID:SzSLjKla0
柔よく剛を制す、だろ
というか海堂の空王モードとほぼ同じだと思う

203 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 23:13:19.19 ID:GO1dTj3s0
>>201 >>202
なるほどそれか
確かに空手と同じく理想論だよな

204 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 23:14:35.94 ID:8MCfNol70
空手に先手なし
一撃必殺

まさに海堂のやったことは空手そのものなんだな

205 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 23:24:12.40 ID:06vSM2a10
空の描写自体は素晴らしいんだよね
だがそれを誉めれば誉めるほど空王だの証明だのががが

206 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 23:35:37.15 ID:YwwV6gPDO
正直、空手って泥臭い鍛練と根性論の古臭い流派というイメージで
あんまりカッコよくないとと思ってたけど、ツマヌダで
示現流を使う薩摩藩の兵士から琉球を守るための武術が
源流だと知って手のひら返したね。
ああ、返したともさ。
そりゃ刀相手なんだから、一撃で殺さなきゃこっちが殺されるわなー

207 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 23:35:52.82 ID:GO1dTj3s0
でも前田一族の目指す道、とはちょっと違いそう>柔よく剛を制す
前田は陸奥と同じ道を進もうとしてるのだから

208 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 23:41:49.17 ID:M4kdGp+z0
空手としての理想像なら、イグナシオの方が万倍魅力的に、説得力込みで描けてた

209 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 23:46:50.37 ID:esrlBs1P0
俺はナニモンすか>208さん

210 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 23:46:55.35 ID:teFhRwuk0
空手が一撃必殺とか言い出したのはそもそも示現流の影響だという説もあったような
歴史上最も偉大な空手家と言われる松村宗棍も薩摩入りして示現流剣術を学んだ経歴を持つそうだ
空手はもちろん中国拳法を起源として琉球で発展した武術なわけだけど、
思想や理論の面では剣術・柔術等の日本古武術の影響も結構受けてるらしい
柔道や剣道との直接交流が増えた近代以降なら猶更か

211 :作者の都合により名無しです:2015/10/25(日) 23:51:10.79 ID:o/hERkEG0
イグナシオは「空手家」の身体的条件としての理想ではあっても
技法体系としての「空手」の理想を体現してるわけではなかったような

212 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 00:06:39.26 ID:W9yd4RuPO
>>201 どうだろ
当時のマスコミが誉め称えるのに用いた言葉で嘉納治五郎自身は
「何事もバランスよく鍛えるべき」
としてその言葉を全否定してるからねぇ

本来は古代中国の兵法書からなる
「柔よく剛を制す、剛よく柔を絶つ」と言って対になって初めて成り立つバランスのいい言葉なんだけど

213 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 00:13:02.51 ID:yD+juADhO
柔が主人公側、剛が敵側なのが漫画のお約束だから柔よく剛を制すばかりが有名になってるんじゃね?もしくは対外人のオリンピックとかの影響で
剛よく柔を断つはコータロー柔道編で初めて知ったわ

214 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 00:15:58.63 ID:zNJjhKxx0
流れに逆らわず因果を飲み込む→柔よく剛を制す
飲み込んだ上で必殺のカウンターを叩き込む→剛よく柔を断つ

なんだ、海堂さんじゃんw>柔道家の理想像

215 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 00:18:45.33 ID:jkmB+iSE0
>>200
受け身のとれない投げ技は一撃必殺だろ

216 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 00:21:13.79 ID:kmYK76L00
適当な石の上に叩きつけたら、受け身とか関係ない(ケンさん談)

217 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 00:27:47.47 ID:jkmB+iSE0
陸奥の突きを食らいながら両腕極めて投げを打つとか
ケンシンもたいがい不死身だわな

218 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 00:33:24.22 ID:mQSIJzs+0
メタって言葉を間違って使っておる奴がいるようじゃのお

219 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 00:35:19.00 ID:hkZQK0ep0
正しくはメメタァ

220 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 00:36:31.07 ID:yD+juADhO
メタトロンから授けられた神託が大元

221 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 00:38:09.49 ID:Tjl1tCwl0
>>157
四門金剛してまで防がなきゃならない攻撃とは一体…

222 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 00:44:41.90 ID:kuvUe7je0
空王カウンターを耐えたのが四門金剛なんじゃね?
四門による自爆ダメージが主で打撃自体のダメージはあんまりなさそうだったし

223 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 00:48:08.83 ID:jkmB+iSE0
>>222
どちらかといえば四門浮身だろ
派手にぶっ飛んでダメージを軽減
それをカウンターでやってるからチート回避だけどね

224 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 00:57:31.10 ID:NIrqWLK30
最後の山田蹴りの時はまともに正拳食らってただろ

225 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 10:56:07.96 ID:+1bi0UYt0
ビニール破った最終巻があったので、立ち読みできた。
受けてかわしてからの一撃必殺より、受けられない一撃必殺を修得して欲しかったな。
まあ60点。及第点はあげてもいいかな。

226 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 11:03:12.69 ID:yD+juADhO
まあ百歩神拳みたいな遠距離攻撃にならなくて良かったよな

227 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 12:44:58.90 ID:IxGgjHYx0
片山との攻防からすると一撃は無理だけど自分から仕掛けることも出来るのかな?

相手が攻めてこない→一方的に攻めてサンドバッグにする
相手が反撃に転じる→空王モードに切り替えて迎え撃つ

こうか?

228 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 13:56:14.33 ID:SpKcdkpA0
無空波・四門って孫悟空の界王拳みたいなものなんだろうが
界王拳には使うことによるデメリットがちゃんとあったからスリルもロマンもあった
無空波・四門は勝つまでは失神することも入院することもなく
結局ノーリスクの単純無限パワーアップ技
それに加えて最後は主人公の勝利が約束されてるのだから実につまらん

229 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 15:13:20.12 ID:Vaiapio20
陸奥圓明流千年の歴史に敗北の二字は無いって大前提の漫画で何を言ってんだ?

230 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 15:17:56.50 ID:IxGgjHYx0
界王拳みたいに長時間使えないし、使えば負担もデカいからリスクはあると思うけど

231 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 15:18:39.50 ID:YEi1Uu4r0
陸奥圓明流千年の歴史に敗北の二字は無い

という意気込みで頑張っていこうと思います
ってのがこの漫画の主題だから

232 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 15:19:52.73 ID:IxGgjHYx0
武蔵戦はズルい
あの時点で「無手で千年不敗」の看板は下ろすべきだった

233 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 15:52:22.62 ID:vGFH8HYS0
それなら鬼一は以下略

234 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 16:01:03.61 ID:Ld3p+ZCN0
負けたくない
の魔法の呪文で全て解決するから
キングストーンみたいなもん

235 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 17:24:48.29 ID:QB9Qj6ic0
>>228
それは20年前にわかってなきゃいけないことなのでは…

236 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 17:38:46.46 ID:kv832v8C0
>>229 だから不敗なら不敗なりの説得力が必要だってこと
将棋で例えれば詰んだ状態からの逆転勝ちじゃ
ただの八百長主人公補正にすぎんだろ
あと歴史ファンの神経を逆撫でしてるとしか思えんような
刻の歴代陸奥先祖たちによる偉人たちの存在価値を
すべてブチ壊すような侵食行為
あれじゃ文句出ないほうがおかしいだろ

237 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 17:44:44.06 ID:SVeKiDDQ0
ある意味、俺TUEEEEE!!の先駆者ではないか

238 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 17:51:23.61 ID:kv832v8C0
>>236の続き
ケンシン戦での勝ち方見て思ったよ
将棋で負けそうになると基盤ひっくり返して負けて無かったことにする
まさに作者KAWAHARAの中二病体質が描きそうなオチだったな、と

239 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 17:54:06.68 ID:Ld3p+ZCN0
舐めプが基本だったり壊れてたり逆転展開まで追い込まれるってのをやりたいのはわからんでもない
しかしケンシンと空王には完全に実力負けだろうな
その2試合は補正だけで勝ってた

240 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 18:37:41.17 ID:kv832v8C0
ケンシン戦は羽交い絞めにかかって詰んだところで敵国兵に見つかり
「ちっ、いいとこでとんだ邪魔が入りやがったな、仕方無い、勝負はお預けだ」
これで良かったのにな。とどめさされなかったからケンシンに負けたことにならない

241 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 18:40:54.27 ID:glVKfT2f0
主人公が最強であり、負けないことが前提になっていること自体はさほど問題ではないのではないか
修羅の門シリーズは最強の主人公を倒さんとする挑戦者の物語という見方もできる
そういう視点では対戦相手のキャラクタを魅力的に描くことが重要で、
弐門の否定的意見の要因も対戦相手の掘り下げが少なかったことにあると思うね
スポーツを含めた対戦モノにおいてインフレを抑制する手段としてはアリだと思う

242 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 18:45:15.90 ID:A1HwmeWbO
もう終わったマンガにいつまで厨二病のような文句を言っているのか
人生の楽しみが修羅の門しか無いのか

243 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 19:17:52.16 ID:uyaYoga+0
>>236
根本的にこの漫画を見誤ってるな

岡田斗司夫風に言えば、この漫画はあくまで「バカ漫画」の系譜なんだよ
強いことに特訓なりなんなりの理屈が必要なリアル系漫画ではなくて
主人公だから強い、強いと思えば強い、というバカ漫画。

リアル風に寄せたバカ漫画、というのが修羅の門の立ち位置だろ?
千年不敗だから強い、負けたくないから強い、それでいいんだよ。

これが分からないなら君には少年漫画を読む教養が圧倒的に足りてないってことだよ

244 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 19:20:14.79 ID:hkZQK0ep0
ケンシンのあれは、有利不利の無い自然な環境といいながら
それを必死になって作ってる不自然さが馴れ合い臭くて萎える

245 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 20:05:27.74 ID:I81i5Vnk0
バカ漫画は熱さがないとなあ 
二門は結局読者を熱くさせるようなバカさ下限が足りなかった

246 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 20:13:56.98 ID:W9yd4RuPO
>>243 ならば尚更なんだよ
弐門には雷電や富樫…いや五十嵐さん成分が不足してる

残念ながら舞子ママでは力不足、いやバカ不足なんだよ

247 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 20:17:59.69 ID:hahJ0PMU0
修羅の門て陸奥の不敗は既定路線で、今度こそ負けるかも?って手に汗握って見るような作風ではないよね

刑事ドラマで言えば、犯人がわかった状態からスタートして、
犯人の工夫やアクシデント、そして主人公がそれを逮捕するに至るまでの経過を楽しませるという
コロンボや古畑任三郎タイプの作劇だから
過程の描写や視聴者へのミスリードがキモになる訳で
川原がミスリードにこだわるのは判らないでもないんだけど、肝心の過程の描写が本当に雑過ぎなんだよな

248 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 20:20:01.25 ID:BfrexC9A0
>>240
飛田の絞め技や
ワイヤーを切った九十九を知らないケンシンの勉強不足

249 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 20:26:37.76 ID:uyaYoga+0
>>245
>二門は結局読者を熱くさせるようなバカさ下限が足りなかった

うんうん、それが弐門の物足りなさの全てだよね
川原先生が厨二でなくなってしまったと言うかさ、揚げ足取られないようにチマチマ整合性を考えだしたりして、バカ漫画の勢いを失ってしまった。
「証拠提出」のくだりなんかそれの最たるもの。
読者からの批判を避けるため、あんなつまらない事をやってしまってさ。

川原先生の凄さって、厨二ゆえの魅力を逃げずに真正面から描ける事、そこから生じる吸引力にあったのに。
バカ漫画には「証拠提出」なんていう言い訳は要らない。川原先生がいいと思えばそれでよかったのにね。

250 :双海亜美・真美 天海春香の守護者:2015/10/26(月) 20:26:46.64 ID:fQfRFWpN0
>>247
コロンボや古畑のはそれだけじゃなく
犯人がブルジュアの人間ってとこがポイント
白人の最下層のイタリアのプエルト・リコがWAPSをブタ箱へぶち込むのが爽快なのさ

ボクシング編がそうだったな
弱小日本人九十九が、アメリカ最強を反則されてもぶちのめす展開が
当時は熱かった

251 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 20:27:27.52 ID:hA/DVS0ZO
静流「…陸奥、つまり父と仕合たいと」
ケンちゃん「そういうことだ」
静流「では先ず私からですね」ニコッ
ウッちゃん「なるほど、弟子が先だと」テヘペロ
ケンちゃん「仕方ない、か…」
静流「では用意してきますね」
ウッちゃん(用意?)

静流「では始めましょうか」
丈の短いくの一?みたいな格好
ケンちゃん「それでやる気か」狼狽えるケンシン
静流「行きますよぉ」
流れるような攻防からケンシンの投げ(背負い)が決まったと思えた瞬間
ケンちゃん(軽い)
ウッちゃん(自らとび体を捻って着々、しゃがんだ態勢から弧月?しかしあの格好じゃ)
ケンちゃん(しまっ)
シィ
ガードが遅れまともにくらうケンシン
静流「勝負あり、ですねぇ」
ケンちゃん「なっ」
ウッちゃん「あれだと見えちゃわないですか?」
静流「安心してください」
裾を持ち上げる
静流「履いてますよぉ」
何かスパッツ的なもの

囲炉裏を囲む三人
ウッちゃん「でも静流さんは元気ですね」
静流「ええ、とにかく明るくが母の教えでしたから」
ケンちゃん「…」
?「客人かな」
静流「お父さん」
ケンちゃん(この男が)
ウッちゃん(陸奥真玄)
ケンちゃんウッちゃん((強い…!))
ケンちゃん「へあっ」
いきなり打撃で仕掛けるケンシン
真玄の「」態勢を変えず首を振ってかわす
ケンちゃん(よし)拳を開き襟を掴んで投げようとする
真玄「ほう」逆にケンシンの腕を極めようとする がケンシンは前転して外す
ケンちゃん「面白い」
静流(私とやった時と違う)
ウッちゃん(これがこの男の本気、か)
真玄「死合いを望むか」
ケンちゃん「無論」
真玄「静流よ」
静流に向き直る真玄
真玄「ワシはもう鬼にはなれぬよ…」
真玄のアップ


以下次号

252 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 20:38:36.59 ID:BfrexC9A0
立たせなければ四門は開かれないって
こんな出任せ誰から聞いたんだよ?
うつつか?

253 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 21:02:40.03 ID:jkmB+iSE0
過去二回は分身してたからじゃね?

254 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 21:07:22.38 ID:MAsPZ61P0
常識的に考えりゃ寝っ転がったままでできるなんて思わねーだろ

まぁ常識的に考えたらそもそも分身できないんだが

255 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 21:37:48.78 ID:/RLPTPNO0
カラテカって打たれ弱すぎるってのが定説だよね

256 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 21:43:28.34 ID:jkmB+iSE0
海堂があんな引っ掻け蹴りでKOされて
空のカウンターをモロに食らったら九十九が起き上がるのは酷いよな

257 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 21:48:18.83 ID:yD+juADhO
海堂は無空波のダメージでもう瀕死だったんだよ
館長の叫びがなければあそこで倒れて終わってたのを無理やり戦闘続けていたんだよ

258 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 21:51:15.53 ID:XUjHPkfl0
次の嘘バレはよ

259 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 22:02:04.70 ID:j7imvCNv0
海堂は九十九以外の陸奥には楽勝なわけだが
お前らそれでもいいの?

260 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 22:02:59.06 ID:jkmB+iSE0
結局は九十九のゾンビ補正で勝ったんだよなぁ

261 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 22:11:07.77 ID:kmYK76L00
そりゃ、最後はそうだよ
神威喰らってもたちあがる
クビオレーロ決められていても、首だけで返し技
発剄、どんだけ喰らってもヘイチャラ

と四門から四神云々より、異次元の耐久力で勝ってきてるもの

262 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 22:14:57.85 ID:1kVuJiki0
>>259
全くかまわない。その時代の最強を陸奥は目指しているのだから。

真玄よう…

263 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 22:16:00.37 ID:Og/3zLzA0
四門無空波をカス技にしたことだけは許せねえ

普通の無空波を空王カウンターで返されて、とりあえず海堂の無空波攻略はOK
次に四門山田キックで海堂ダウンさせて、技教えた山田のメンツも守る
海堂が立ち上がったら二度目の四門から無空波打てばよかったじゃねえか…… そうすりゃ圓明流の技で勝ったことにもなるしよ

264 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 22:50:36.61 ID:MAsPZ61P0
それにしても徹心亡き後の神武館における海堂さんの立ち位置ってどうなんだろ
一部の中枢メンバーを除いて大多数の一般門下生にとって見れば
神武館の看板背負って戦ってたのは陣雷さんなわけで
年中山籠りの海堂さんは知らんところで2回陸奥に負けた人でしかない

265 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:03:44.42 ID:hQXHWTCx0
圓明流は敗れたが九十九は勝った
もしくはそれまでの圓明流は敗れたが神の子九十九が更に進化させた圓明流が勝った

まあ最終戦としては無難な落としどころじゃない?
ケンシン戦は知らん

266 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:04:33.67 ID:NLdQ8Ypr0
たった四年前まで四鬼竜のトップ張ってたのに大多数が知らないなんてあるわけねーだろ

267 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:07:04.74 ID:MAsPZ61P0
いや、知らんと言ってるわけじゃなく知らないところで陸奥に負けてた人ってことよ
館長が公の場で目玉えぐられて負けたあと看板背負って総合でも戦ってたのは陣雷さんじゃん

268 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:12:15.56 ID:hQXHWTCx0
神武館の全国王者だし、本部やニューヨークの門下生はその強さを間近で見てたろうし

269 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:13:04.29 ID:jkmB+iSE0
長年放置してたから神武館の経営建て直しのために
あらゆる大会で優勝しまくるだろ
舞子ママが許さんわな

270 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:22:11.82 ID:V8mvUM4Q0
サッカーブラジル代表とかいう意味不明な広告塔がいるから経営面は大丈夫だろ

271 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:24:15.95 ID:7GGSeZiO0
>>250
>犯人がブルジュアの人間ってとこがポイント


ブルジョワって言いたいのかな?
山篭りでもしてたから語彙が少ないのかな?

原音の発音はともかくブルジョワ、ブルジョアとは書いてもブルジュアとはふつう書かんぞ

272 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:24:27.90 ID:53mpbWot0
生まれ落ちた時から人を捨てた修練を積み、千年間不敗を続けてきた圓明流
それを破るために世界へ出て百年業を磨いたマエダ
この二つの基地外一族を、おそらく高卒以上の学歴を持ちながら、数年間の山篭りで越えてしまう海堂さんパネェす
神武館空手最高や!

273 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:30:23.25 ID:3Yfe+CsQ0
前田もああ見えて博士号持ってるインテリかもしれないぞ?

274 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:31:58.31 ID:7GGSeZiO0
100年修行した奴は、ただの爺ィになってるから、俺でも勝てるぞ

275 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:34:05.31 ID:AmUItyqa0
山籠もりの前からかなり強かったじゃん
山籠もり後の片山戦よりもずっと強くなってるという片山のコメントもあるし
竜造寺徹心以来の積み重ねもあるし

276 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:40:49.16 ID:ObIbbW1T0
そもそも海堂は九十九が来る前から山籠りしてて
いつ山から降りてきたんだ、とか言われてるような立派な社会不適合者だからなぁ
本部の指導員やってた陣雷のほうがはるかにマトモ

277 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:44:36.54 ID:1voybpXf0
>264
九十九は海堂戦の後も神武館本部に住んでるんだよな?
海堂も神武館に行きづらいだろう
「実はまだ二階にいるのです」

278 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:46:37.41 ID:1voybpXf0
>274
つ郭海皇

279 :作者の都合により名無しです:2015/10/26(月) 23:57:06.79 ID:aLH4rqvW0
海堂は山で生れて山で育って熊と組手やってるところを徹心に見出された野生児だったんだ

280 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 00:06:31.23 ID:FoadyKi80
>>271ペロペロ(^ω^)

281 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 00:21:13.53 ID:XsiwRykx0
修羅の刻頼光四天王編はちょっと読んでみたい
インタビューからすると義家編、正成編の方が先なのか?

282 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 00:36:06.17 ID:hUAVkYQ00
イワン・シュテンドルフvs陸奥か

283 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 00:50:28.32 ID:Z7eKJwKD0
決まり手は圓明流ストライクスリーか。

284 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 00:59:49.21 ID:6nfZ6SHs0
四天王編やるとしたら頼光、綱、金太郎の誰がライバルになるんだろう?

285 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 02:13:36.57 ID:mPGRW3O10
四神のルーツは4人がかりでボコす技で
それを1人で同時に仕掛ける無理ゲーを思いついたやつが四門と名付けた
わけか

286 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 06:18:11.79 ID:A+5urAEK0
無印3巻ですでに負けたやつが山に籠もろうが努力しようが
強い強いと箔をつけようが負け犬

287 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 07:28:35.36 ID:Rq4QMcCp0
ザ・モモタロウ懐かしいな

288 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 07:55:33.95 ID:NZzc18mA0
空王さんは最初から身体能力は四門以上だからな
そら本気なら最強になるわ

289 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 07:57:43.85 ID:RUliBO+h0
それでも九十九が勝つ!

290 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 08:56:32.29 ID:ODzs2eXv0
>>277
徹心「神武館3代目は海堂で決まってるからな 舞子、海堂の子を産め」
舞子「ふざけんなジジイ早よ逝け」
九十九「(メシが…)海堂、表に出ろ」

291 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 11:24:18.60 ID:/Oauo0wZ0
九十九と舞子の子供は徹心、巌、真玄、山田、九十九の血を引くことになるわけか
サラブレッドどころの話じゃないなw

292 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 11:46:55.65 ID:MgvNrPlp0
なお及び圓明流は親父が終わらせてしまう(予定)もよう

293 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 11:47:17.76 ID:NZzc18mA0
身長195体重100キロ
常時四門を使いこなし一撃拳もマスター
圓明流を継がせて貰えないから独自に神明流を立ち上げる
史上最強を証明するため世界に羽ばたく

294 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 12:50:40.13 ID:Dhm47HzT0
九十九の敗北は息子に教えられるわけか

295 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 12:54:16.96 ID:R3ZxteuR0
克己のマッハ突きにボコボコにされる空王様

296 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 13:26:38.83 ID:OKc1pUmE0
>>292
神武館次期館長ってことだろ
万々歳じゃん

297 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 14:04:17.55 ID:OA98uPzR0
>>293
古武術ひっさげて総合の年末番組に登場って、どっかのねらーかよw

298 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 14:21:08.02 ID:Jy1g6GPo0
刻のネタバレはありますか?

299 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 15:52:04.36 ID:fa22krzk0
>>298
あるけどまだ10月だから書かないw

300 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 16:29:32.65 ID:SJKqB7gU0
海堂がイグナシオやファンデルボルトに勝てるとは思えないんだが

301 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 16:43:51.50 ID:FoadyKi80
>>300
「そうね。でも勝つわよ」ペロ

302 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 16:48:43.95 ID:DE5FF3IVO
>>300
もっと五十嵐さんぽく言わなきゃネタにもならんぞ

303 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 17:42:16.16 ID:9HPf4LRy0
>>300
海堂二号機>ボルト>イグナシオ>海堂一号機

304 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 17:45:21.10 ID:DE5FF3IVO
おいおい、ボルトやイグナシオじゃボウガン至近距離で射たれたら死んじゃうよ?

305 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 18:04:25.52 ID:9HPf4LRy0
>>304
イグナシオ「(化け物並みの腹筋力で矢の貫通を防ぎながら)
堪忍してえなホンマ、めっちゃ痛いわ」
ボルト「(イグナシオと同様に腹筋力で防いで冷や汗をかきながらも)
    フッ・・・・」
↑これぐらいで済まされるのがオチだろ、しょせん練習生が放った矢だし
後出しニューキャラ>先出し古参キャラ、この作品の鉄則だろ

306 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 18:07:17.88 ID:hJKz0ggy0
俺は海堂さんには無空波を使ったんだよ、でもイグナシオには使わない、【使えない】んじゃなくてね
この意味がわかるかい?

307 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 18:11:09.15 ID:yiNM8Xkx0
海堂ではケンシンにも子牙にも勝てない(震え声)
あ、あれは陸奥が海堂を立ててやったに過ぎない(半ベソ)

308 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 18:12:09.36 ID:yiNM8Xkx0
海堂ではケンシンにも子牙にも勝てない(震え声)
あ、あれは陸奥が海堂を立ててやったに過ぎない(半ベソ)

309 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 18:14:58.69 ID:nbr6IoRr0
>>305
>しょせん練習生が放った矢だし

これは違うぞ
ボウガン、クロスボウというのは、弓術を会得しておらず筋力の無い素人でも安定した殺傷力と射撃範囲を得られる武器なんだよ
無論、狙いをつけて打つという動作には運動神経の差は出るけど
この武器は基本的に拳銃みたいなものなんだよ。

セットしてしまいさえすれば、誰でもお手軽に熟練した弓兵に匹敵する殺傷力を得られる。
だからこそ中世〜近世にかけて禁止武器になったわけでさ。

310 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 18:15:46.30 ID:9HPf4LRy0
海堂二号機>子牙>密林ケンシン
九十九のやられっぷりで比較すると
密林ケンシン>子牙>海堂二号機、なんだよな

311 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 18:20:25.91 ID:DE5FF3IVO
海堂戦は四門使いまくりで九十九がいつも以上に異常だからな
四門でて直ぐにやられた他ボスキャラなら秒殺されるよ

312 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 18:50:32.96 ID:yiNM8Xkx0
海堂が武神と共に山に入って出てくるまで何年?
その間一線でやってたボルト、戦場で命のやり取りしてたケンシン、虎視眈々と陸奥を研究し、身内すら屠る子牙

これらを差し置いて海堂が最強の敵だと??渡米して何戦かしたらしいが、それならキバ?だかのが強いと思…

313 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 18:54:06.14 ID:J+VFSsQ10
>>303
ボルトがイグナシオより強いわけないだろw

314 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 18:56:25.35 ID:J+VFSsQ10
その試合を重ねるほど強くなるという発想が根本的に間違ってると思うが
というかその理屈だと毅波が強くなるのもおかしいだろ

315 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 18:56:26.28 ID:l+CgbIk8O
海堂憎しは伝わってきた
というかそれしかないから当然だが

316 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 18:59:38.43 ID:JF9L5jsc0
海堂戦のダメージが小さかったのはいきなり四門使わないと負けてたからというだけのことだからな

317 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:02:11.47 ID:6k0Z6qmv0
>>305
ボルトってそんなタフなキャラか?
虎砲がまともに入れば一発KOだったじゃん

318 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:05:39.91 ID:9HPf4LRy0
>>309 九十九なんか財閥の召使いに拳銃突き付けられても平気な顔してたのに
ボウガンごときに勝てないボルトやイグナシオじゃおかしいだろ

319 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:07:07.66 ID:N5OYe6SM0
あれは銃突きつけられても平気な九十九の方がおかしい

320 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:08:15.91 ID:6k0Z6qmv0
修羅なし九十九に舐めプKOされたボルトよりもイグナシオの方が格上なのはわかるけど
実際戦うとしたらイグナシオがどうボルトと戦うのか見てみたい
弐門キャラ同士だと呂布がボルト、ライアン、呂蒙と戦うところが見たい
あとは現片山が海堂以外と戦ってるところも見たい
上の5人よりはさすがに強いんだよな?
ケンシン、子牙にはさすがに敵わないか?

321 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:10:31.81 ID:6k0Z6qmv0
>>318
ボルトやイグナシオの強さはあくまで素手対素手の強さだから、
陸奥や前田や呂家と違って武器相手に無双とかは出来ないと思う
居合い抜きのお姉さんでも斬る覚悟さえあればボルトに勝てるらしいじゃん

322 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:11:10.28 ID:DE5FF3IVO
九十九や海堂も拳銃やボウガン射たれて当たったらヤバイだろ
当たらなければどうということはないって言ってた赤い人も当たった時には落ちるんだよ
ボルトやイグナシオによけれる要素あんの?

323 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:14:46.92 ID:6k0Z6qmv0
>>322
まあ九十九さんには金剛というチート技があるから
ボウガンや小口径の拳銃くらいならどうにか耐えれるんじゃないか?
もちろん相手が胴体を狙ってくれることと連射はしないことが条件だけど

324 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:15:21.89 ID:dU+o/YVD0
素手で最強云々の漫画は結局ゴルゴ最強という所に落ち着く

325 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:20:11.01 ID:J+VFSsQ10
刃牙でもよく言われてるよな
ハンターに負ける勇次郎とかピクルではゴルゴに勝てないって

326 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:23:03.69 ID:FoadyKi80
>>323
×耐えれる
◎耐えられる

というか、
>もちろん相手が胴体を狙ってくれることと連射はしないことが条件だけど
そンな五十嵐のような観測は止したまえ
陸奥九十九はそのような狭い領域に棲んでは居らんのだから。

327 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:26:39.18 ID:9HPf4LRy0
>>321 居合い抜きのお姉さんでも斬る覚悟さえあればボルトに勝てるらしいじゃん

↑そりゃすでに九十九にごちそうさんKOされた後のボルトだろう
初登場時のボルト相手だったら刀どころかマシンガン使っても敵うかどうか
実力で皇帝をしのぎ神になれると称えられてたんだから

328 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:29:04.32 ID:6k0Z6qmv0
2ちゃんねるみたいなスラングだらけの場所でいちいち「ら抜き言葉」に文句言うのかw

329 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:29:05.91 ID:yiNM8Xkx0
現実的には総合においての極真勢なんてザコなのにな。

330 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:33:33.90 ID:6k0Z6qmv0
>>327
>実力で皇帝をしのぎ神になれると称えられてたんだから
皇帝ごときに勝てるからなんなんだ?
皇帝ももちろん真剣持った相手やボウガン持ってて殺す覚悟も持った相手には「勝てない」
殺されて終わりでしょ

331 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:37:02.46 ID:9HPf4LRy0
銃どころかボウガンにも刀もった女にも勝てない
この漫画、大男ってやっぱり弱いんだな
皇帝ももっと小柄で華奢な男の娘だったら
メインキャラとしてもっと活躍できただろうにな

332 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:37:05.43 ID:DE5FF3IVO
現実に合わせた空手家として陣雷出して1回戦負けさせたのが川原の普通の空手家が出たらどうなるかの答えだろ
海堂とかじいちゃんはファンタジー空手だから現実レベルで考えるなよ

333 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:53:12.36 ID:yiNM8Xkx0
修羅世界最強が九十九だから、刃牙ワールド最強の勇次郎との闘いが見たいな。
なんせ先祖の八雲は武蔵と引き分けてるし

334 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 19:58:47.50 ID:e5jUikZE0
山を降りた海堂が糸目になってたら「お、強くなってる!?」と感じられたのにな。
イグナシオと対峙しても見劣りしない…というか、糸目同士が向かい合っている絵を見てみたいw

335 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 20:02:15.80 ID:l+CgbIk8O
ああ、現実と漫画の区別がつけられない残念な子だったかw
海堂憎しなのはわかったがせめて少しでも理屈をつけようとは思わんものかねえ

336 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 20:04:38.11 ID:nbr6IoRr0
>>334
そういえば、徹心なりイグナシオなり、空手のマスタークラスは糸目だね。信玄のじじいもそうか。
右京も糸目っていうか細目っていうか目瞑ってたりするし。

悟りを開いたレベルに到達した分かりやすい描写としての糸目ってのはアリだったかもしれないね。

337 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 20:10:43.09 ID:e5jUikZE0
「糸目のヤツ=強キャラ」の法則だな。
最終的には九十九も糸目になる。

338 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 20:33:12.70 ID:yiNM8Xkx0
ウッちゃんもな

339 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 20:33:43.98 ID:vZdhAKgEO
最新刊の巻末あとがき何が書いてあったか教えて

340 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 20:49:46.11 ID:RyuNHgKV0
普段は糸目にすることで視界を狭め鍛錬し
強敵と闘う際に目を見開き視力を全解放する

341 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 20:57:53.99 ID:O4rhnhoeO
では、スレの総意として
最強の空手家は龍造寺凛子に決定

342 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 21:19:36.76 ID:yiNM8Xkx0
右京の菩薩掌の方がよっぽど「瞬き」かと。
あと徹心ならともかく若僧の海堂が空王とはやりすぎたな川原

343 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 21:27:52.95 ID:ibE/FV1X0
次は弥勒が登場

344 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 21:33:00.30 ID:LyQUsTPM0
>>342
菩薩掌はリーチに問題あり

345 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 21:47:13.56 ID:e5jUikZE0
>>341
彼女は目を開いてからが強い。巌すら敵わない。

346 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 21:50:26.03 ID:TBFQTqak0
神武館で最も神に近い女、乙女座の凛子

347 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 21:52:28.87 ID:hUAVkYQ00
お前らたまには凛子のダンナの糸目のことも思い出してやれよ…

348 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 21:53:57.60 ID:KI4jShh90
阿頼耶識か

349 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 22:19:28.47 ID:40gWvX9m0
巌が使ってた流水って九十九も木村戦で使ってたが
「これが竜造寺徹心の空手だ」と言ってるからには別に圓明流特有の技ではなくて
伝統格闘技全般で使われる体捌きや理念みたいなものなのか?

350 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 22:20:58.41 ID:LyQUsTPM0
>>349
三才歩と反三才歩じゃね?

351 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 22:28:25.07 ID:hUAVkYQ00
体捌きを水に例えるのは昔からあるよブルース・リーも言ってただろ

352 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 22:31:55.09 ID:M7dkWLIT0
流水を極限まで突き詰めたのが空王なのかもしれない

353 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 22:38:36.82 ID:H0ffwxSZ0
リー先生の水理論は生き方そのものよ

354 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 22:38:52.92 ID:0F7CO8yz0
流水は宮本武蔵もな

355 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 23:18:40.40 ID:8+nJRG0+0
>>333
勇次郎は単純にHP設定してないのと攻撃に即死が付加されてるという、
ファイナルファンタジーにてプレイヤーが必ず負けるイベントキャラが格闘技漫画に降臨しただけ

356 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 23:29:37.62 ID:KI4jShh90
量子論的流体ならヘリウムIIだろ

357 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 00:16:45.21 ID:pnr7WEbr0
ムツエンメイリュウに勝ちたいが為だけに海を渡るとか良い時代だよな

358 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 06:04:05.47 ID:7LwwZmOG0
現在でも金があれば海外いけるだろ
今の方がいい時代だわ、ボケ
昔はエアコン、携帯、カップラーメンもなかったからな

359 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 07:04:24.33 ID:k6a9SArs0
昭和篇の頃、クーラーはもうあったな。携帯電話はもちろんないな。
インスタントラーメンはあってもカップラーメンはまだかな。もうあったか?
まあ静流は何一つ知らんだろうけどw

360 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 07:18:43.89 ID:9Nlb9vIE0
>>359
無いのは携帯ぐらいで
あとは大抵のものは揃ってたろ

361 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 07:34:22.43 ID:yNAqLayQ0
>>359
お前昭和をなんだと思ってるんだゆとり

362 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 07:52:30.89 ID:gfckISrQ0
昭和編くらいの頃はまだクーラーは業務用メインだったな

田舎にはまだ薪で炊飯してる家庭があって、都会でもガスと電気炊飯器が混在してるけど
インスタント食品もそれなりにあって今と大差ない生活は出来た
電話はプッシュホンとかはまだなくて電話加入権がお高い黒電話時代

若者にはラジオやオーディオ、アマチュア無線、バイク、車あたりが流行ってたのかな

テレビのメインストリームはカラーに移行してるけど、
以前使ってたモノクロがテレビがサブとして設置されてたり

テレビ番組は様式は多少違っても今と大差ないな
ミヤネヤみたいなちょっとゲスいテレビ三面記事みたいなのもやってたし
規制的な意味では今よりどぎつい番組があったおおらかな時代だな

国鉄の改札では駅員のカンカンカカンカンが響き渡ってたな

363 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 07:59:25.94 ID:gdUQJf+Z0
昭和編って言っても時代設定的に昭和40年後半位だろ
クーラーやカラーテレビデジタル時計が普通にあるだろ
ちびまる子ちゃんよりちょっと後の時代だと思ってるが

364 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 08:19:53.60 ID:k6a9SArs0
九十九が昭和45年生まれだから、意図的にぼやかしてはいるが、昭和篇は40年代の前半。
携帯電話は論外として、家庭用のクーラーは「三種の神器」とかいって一般家庭に
普及し始めていた時代。クーラーは三種の神器の中で普及が最も遅かったから、
40年代前半にはある程度あったが、まださほど一般的ではない。
カップラーメンは日清カップヌードルが出たのが昭和46年。

>>361は意味不明。

365 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 08:22:45.60 ID:xkf3kwfx0
冬弥が九十九の4つ上だからまだ昭和40年代に入るか入らないかぐらいだろ

366 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 08:30:30.46 ID:pnr7WEbr0
>>358お前は行けねえだろハゲ

367 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 09:44:57.52 ID:ul+HVFy30
しかし国鉄のことをJRとは情け無い

368 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 10:06:14.58 ID:89pbp4Z6O
>>351 考えるな!感じるんだ!

369 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 10:20:03.39 ID:CQtq+SHE0
総天然色カラーテレビ

370 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 11:51:52.59 ID:Jt3SPwb60
>>336
>右京も糸目っていうか細目っていうか目瞑ってたりするし。
海堂も最初の九十九戦では目瞑ってなかったっけ?

371 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 12:02:44.85 ID:gfckISrQ0
弐門じゃ3人ともそっくりな半目になってたし

372 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 12:11:52.51 ID:Jt3SPwb60
糸目キャラを糸目のままで修羅顔描いて欲しいな
巌も修羅顔になる時は目を見開いてたし

373 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 12:17:13.43 ID:ARELkxg00
1968年 昭和43年  刻昭和編 関西でボンカレーの看板登場 これ以前は存在しない
1969年 冬弥誕生  刻・昭和編の1年後とした
1973年 九十九誕生 冬弥の4歳下
1990年 九十九17歳 壱門1部から2部はこの年 連載スタートとはズレが生じている
1991年 九十九18歳 ボクシング統一ヘビー級チャンピオンに

まあ九十九の年齢確定してるからそれ基準に合わせたらこれしかないんよ
関係ないが俺昭和43年生まれ()

374 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 12:55:23.58 ID:pnr7WEbr0
昭和編なら、まず徹心・真玄・クラウザーをやって欲しいな。
真玄に負けて神武館カラテ確立したんだろ。

静とウッちゃん、ケンシンはそれからで。しかしケンシンが再び陸奥の里を訪れた時、真玄は50過ぎてたにしろ北斗の父、幻斉は若いだろうに。ケンシンは不破の居場所を聞いて挑まなかったのかな?

375 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 14:09:01.89 ID:WvwnsbAv0
しかし、同時代の5強の内4人が日本人とは御都合主義ここに極まれりだな
九十九、北斗、海堂、右京

376 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 14:13:04.37 ID:v3ZiwIhH0
>>337 顔が半分霞がかってる奴もな

377 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 14:16:34.21 ID:874IJim50
北斗と片山よりもケンシンと子牙の方が強いんじゃないの?
というか北斗が生きてた時点では海堂と片山は世界の五指どころか十指にも入ってなかったと思う

378 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 14:24:19.76 ID:ykpDKq0f0
ケンシンは国籍はブラジルだが両親ともに日本人
子牙も日台ハーフ
日本人の血が入ってない強者はアリオス、レオン、イグナシオくらい
しかもこいつらも世界五指には入らないだろう

379 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 14:35:58.98 ID:v3ZiwIhH0
日本人の血が入ってない強者はアリオス、レオン、イグナシオくらい
しかもこいつらも世界五指には入らないだろう

↑でもその3人に主人公補正無かったら100%殺されてたけどな
100%主人公勝利が約束された作風なんだから仕方が無い
ラモンはイグナシオに片腕ヘシ折られた時点で勝負が詰んでいたが
九十九は両腕ヘシ折られた所からレオンに逆転勝利した

380 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 14:51:56.85 ID:AFMx37gs0
北斗が死んで徹心が引退した直後なら
九十九、ケンシン、山田、レオン、イグナシオが世界の五強だった可能性がある
その時点だと真玄は70越え、子牙はまだ13,4歳
幻斎の強さが気になるところだけど、その後間もなく死んだということは病気だったのかもしれない

381 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 14:55:43.77 ID:AFMx37gs0
>>379
ラモンは勝手に戦意を失っただけだろ
陣雷も羽山も飛田も巌もハリスも子牙も片腕や片足折られたくらいでは戦うのやめなかったぞ

382 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 15:26:02.06 ID:L1bWXDyL0
ラモンは命かけて戦えないヘタレのアーロン枠
所詮スポーツマン

383 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 16:05:05.56 ID:u0QXXEhr0
何気にウッちゃんは子明に、自分の知る限り5指に入る強者とか言われてたからな。

384 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 16:32:23.35 ID:pnr7WEbr0
ロシアのシステマとか出ないかな

385 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 16:40:39.89 ID:GsG2oG7r0
槍持ちムガビと九十九の戦いを見てみたかった
ボクシングであれだけ強いんだから槍持った本来の姿なら宮本武蔵並の強さだったかもしれない

386 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 16:44:11.24 ID:7uJVtiwH0
死す 手間・・

387 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 16:54:30.15 ID:gDtS0Qxz0
九十九 海堂 ケンシン 片山 レオン
これが5強だね

388 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 17:01:22.90 ID:2iHvB3dA0
レオンより子牙の方が強いだろ

389 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 17:06:54.62 ID:VenQNdBy0
九十九のように寝技に付き合ってくれたりしない北斗や子牙が相手だとレオンは厳しいと思う

390 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 17:17:02.60 ID:pnr7WEbr0
そしてあれですよ、「人殺しが一番強いなどと言わないで欲しい」と手紙が来る訳です

391 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 17:19:26.06 ID:kJp5lvyP0
>>383
しかもビーチトレーニングまでは九十九を上回る寝技技術を持ってた臭い
まあ技術”だけ”なら冬弥も九十九より上だったんだろうけど

392 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 17:20:46.54 ID:7YUmU74tO
立ったままでも仕掛けてくる首折りが怖いところではあるけどそれだけだからな
でもなんだかんだ北斗にはレオンが勝ちそうな気がする
レオンが仕掛けるタイミングに合わせて訃霞で眼を潰したけどレオンが止まらずそのまま首折りかけられたりしそうな感じ

393 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 17:52:56.62 ID:lD2cJMIm0
そうか?俺は全盛期のウッちゃんが逃げた北斗の方がレオンより上だと思うんだが

394 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 18:05:48.02 ID:u0JuUMZd0
>>387 結局筋肉大男は雑魚ですか?

395 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 18:53:52.65 ID:D2aAifrYO
四門に対してある程度対抗できる能力か対策がある、という点を考えると

空王・海堂(略して空海)
ケンシン
子牙
レオン

これに九十九を加えたのが5強説を唱えたい。

ところで因果を呑み込んでなんたらかんたらを組技に応用すれば
グラシエーロの詰め将棋以上に無理ゲーな究極の組技使いが爆誕しそうな
気がするんだが、なぜそうしなかった、海堂。
あ、空手家だからですか。

396 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 19:09:13.27 ID:kJp5lvyP0
レオン、四門に対抗なんて出来てたか?

397 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 19:18:18.58 ID:D2aAifrYO
>>396
あ、すまん。
九十九の修羅に対して悪魔を飼ってるってだけだったなw
じゃあレオン外して四天王で。

そういえば「五人揃って四天王」って龍造寺だったな…

398 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 19:20:56.89 ID:mNnWi6th0
レオンはヴァーリトゥードでも反則の噛みつき出してたけど
滋賀が暗器出したら対応できないと思う

399 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 19:46:25.31 ID:BD564Tdk0
レオン(と海堂)に関しては、どういうフィールドでどういうルールで戦うかで強さの位置づけが大きく変わると思うよ
作中でも言われてたように、バーリ・トゥードのルールで1対1で戦うということであればレオンは間違いなく最強の一角に名を連ねる。
でも枠を広げて武器あり、バトルロイヤルあり、なんでもり、となったらレオンのディアーボを含めても素の才能だけで対応するのは難しいんじゃないかな

そういう何でもありに特化したのが圓明流でありルウジァであり、自ら戦場に身を投じたケンシンや小物だけどウェガリーなんかが居る訳で。

400 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 20:10:45.82 ID:R8Y26ZJZ0
戦場だったらナイフや銃などの武装をしてそれを含めての強さを追求しろよケンシン

401 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 20:16:20.88 ID:R5MHYsFh0
>>399
>作中でも言われてたように、バーリ・トゥードのルールで1対1で戦うということであれば
「九十九が寝技に付き合うという前提の話」とママンが但し書き付けてなかったっけ?
まあ実際付き合って片腕折られて大苦戦したわけだがw

402 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 20:17:54.55 ID:R5MHYsFh0
でも強さはともかくキャラの魅力ということだと九十九のライバルキャラの中で多分bPだよな>レオン

403 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 20:24:29.58 ID:hJ9qPKHK0
修羅の門(に限らないかもしれない)では各編のボスキャラはイマイチ個性が薄い
海堂、北斗、アリオス、子牙、海堂・・・ほとんどがそう
ケンシンも本編だとあんまりキャラ立ってなかった
その中でレオンだけは別格的に強いインパクトのあるキャラだったように思う

404 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 20:32:25.26 ID:R8Y26ZJZ0
北斗はキャラ立ちしてたよ

405 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 20:33:47.08 ID:wrFN8SBE0
善人だが本性は悪魔のような戦闘狂
でも最後は善の側の顔で戦って人間的に死んでいく
ありがちと言えばありがちだけどドラマチックだわ

406 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 20:37:55.22 ID:hJ9qPKHK0
徹心は北海道で元気にヒグマとバトってる頃かな?>現刻の時代

407 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 20:51:16.24 ID:D2aAifrYO
九十九もそうだけど、「本体」は優しい善人だが
悪魔に取り付かれているため戦いを求めてしまう、というのは
デビルマン(漫画版)やね。

永井豪はいろいろとパイオニアすぎる。

408 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 21:05:59.06 ID:74dmIj860
ツートップ、九十九、海堂
トップ5,九十九、海堂、シガ、ケンシン、片山
トップ10,九十九、海堂、シガ、ケンシン、片山、レオン、イグナシオ、北斗、アリオス、ハリス

409 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 21:06:42.80 ID:UdAjri4U0
社会的な人格と生来の本能的衝動との葛藤って大昔からの文学のテーマじゃない?
ゾラの獣人とかさ

410 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 21:35:08.10 ID:tyex2o3Q0
ハリスは強そうに見えん、まだ呂布の方が強そう

411 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 21:40:29.27 ID:9Nlb9vIE0
ハッケイのチート打撃食らえばハリスなんか一発で失神だよ

412 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 21:58:01.83 ID:qSiVsFEF0
>>395
おおっ!
修羅の門とは実は海堂=空海が陸奥=大陸に渡り悟りを開く話であったのか!
空海は高野山の開基だし、若い頃にも山岳修行やってるから山籠もりにも必然性があったわけだ
空海が唐で修行した寺は青龍寺だから竜造寺とも少し通じ合うな!

413 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 22:00:39.43 ID:nylZcgk00
おう、せやな

414 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 22:09:57.34 ID:qSiVsFEF0
しかし弐門で九十九が勝った時の敵セコンドの驚愕っぷりはなかなかスカっとするよな
ビンターもサムライも大爺も九十九相手に余裕かましすぎててちょっとムカつくし
勝った瞬間の相手セコンドの表情はエイペックス編の一つ見所と言えるかも

415 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 22:11:23.28 ID:/crWQv9D0
北斗って北斗の拳のケンシロウをモチーフにしてるじゃん

416 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 22:12:38.97 ID:9Nlb9vIE0
あいつらモブじゃん
敵の大物プロモーターみたいに掘り下げてくれてればよかったけどね
ボクシング編のドンキングもどきみたいに

417 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 23:04:25.50 ID:gfckISrQ0
>>393
あれは北斗が強いから逃げたんじゃなくて
殺すまで止まらないから付き合いきれないと判断して逃げたんでしょ
山田さんは九十九やケンシンはもちろんレオン相手でも逃げたと思うよ

あと北斗と戦ったのってトーナメントの2年前とかだからウッちゃん全盛期ではないだろ

418 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 23:06:28.64 ID:9Nlb9vIE0
>>417
不破の名を継がせるのに弱い奴とやらせんだろ
現も40代ならまだまだ全盛だわな
実際に北斗に向う傷つけてるし

419 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 23:06:47.15 ID:VfVxSe8N0
北斗戦は燃えたなあ

420 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 23:07:25.49 ID:gfckISrQ0
>>415
北(=陸奥の国)と斗かうという意気込みを込めて幻が名付けたんだろう
天斗や天兵(龍馬を想ってつけたっぽい)のような親の思いが込められた名前(という設定)だと思う

421 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 23:10:50.95 ID:gfckISrQ0
>>418
もちろん俺も山田は強いと思ってるよ
でも、その数年後の弐門でもう九十九や本人評価では強いロートル扱いしてるから
全盛期はスタミナもあってもっと強かったんだろう

そして仮に全盛期でも
力量差を魅せつけても死ぬまで止まらない奴が相手だと判った時点で逃げると思う

422 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 23:17:12.57 ID:gfckISrQ0
命と勝敗を天秤にかけて
勝敗に傾く事こそ強さとしてる弐門の基準で言えば
北斗やレオンの方が山田強いんだけど

勝利のために殺す覚悟がある者 九十九、ケンシン、北斗、レオン、子牙、右京
負けないために死ぬ覚悟がある者 九十九、北斗、レオン、子牙、徹心、海堂?、右京?

両方備えてないと大馬鹿では無いっぽいけど、山田は両方に該当しないんだよな

423 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 23:46:52.75 ID:pnr7WEbr0
陸奥と不破が戦った過去がなくとも、仮にも不破を襲名した北斗が圓明流の技である四門で負けるものだろうか。
歴史上、四門を使えた者がなくとも、圓明流の系譜である以上伝わってはいる筈だし、防ぐこと位は出来なかったか。神威のような裏技とは次元の違う極意が、陸奥と割れた後に発祥されるのは考えにくい。四門=四神はその成り立ちがより古代であると考える方が自然。

従って、不破史上でも最強クラスの北斗さえ対応出来なかった朱雀を?1度見ただけの海堂が破るとはこれいかに。

424 :作者の都合により名無しです:2015/10/28(水) 23:53:59.32 ID:qSiVsFEF0
そりゃ負けるだろ
ただでさえ九十九は両圓明流史上の最高傑作な上に
不破には四門に匹敵する技はないんだから
人材でも技でも負けててたら勝てる要素ないじゃん

425 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 00:08:37.93 ID:KkEu0Aj10
グラシエーロ家が誇る天才レオンでさえ、
ホームであるバーリトゥードの舞台で九十九の四門を防げなかった。ブドーカンのビデオもみてるのに。まあ厳密には海堂も、最終的には〜の無空波プラス引っ掛け蹴りで沈みはしたが…

426 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 00:14:06.14 ID:je3oVmOx0
しかし、ケンシンもやる気が削がれる幻叔父を
ガチで殺そうとした北斗は、ある意味生真面目

427 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 00:31:38.98 ID:MZAQDtJW0
北斗は家系的にも年齢的にもまだガツガツした青臭さのある奴だったな

428 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 00:36:53.44 ID:HvzjNQDpO
>>423
奥義をも越える究極の技(技術)だからこそ、そんなものが最初からあったと考えるより
一族の経験と試行錯誤の積み重ねの果てに生まれたと考える方が自然だし、
もし不破にも伝わってたとしたら、不破は知らないと思って
「お前をあの世に連れていくものの名を四門という…」とドヤ顔した九十九も、
初めて聞いて「フフ……背中を走るものがあるぜ」とカッコよく決めた北斗も
両方、アホの子みたいじゃないスか

429 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 01:05:50.89 ID:oyVbLxpb0
>>423
いや不破家の者は四門を知らない聞いたこともないという設定だよ、理屈じゃなく。

430 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 01:08:40.06 ID:psS4Usbh0
四門は一子相伝なんだろう
正式に名を継いだ者にだけコッソリと教えるもんなんだよ
じゃなかったら雷が騎兵隊に特攻する時に四門開いてノーダメ完封しててもおかしくない

431 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 01:23:17.16 ID:H7idv5n/0
>>430
あのバーサクモードは四門に近いだろ
弾食らっても平気で走ってたんだから
まあ現実にはあの当時の大口径ライフル弾食らって走れるわけないんだけどさw

432 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 01:28:42.26 ID:psS4Usbh0
まあ金剛だけじゃ確かにあそこまで耐えられんわな・・

433 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 01:35:35.57 ID:H7idv5n/0
火縄銃の弾を止めるのですら無理があるわけで
ましてや貫通力が比較にならない近代のライフル弾を金剛で止めるのは不可能だわな

434 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 01:55:42.50 ID:bYhjbAsY0
摩訶般若波羅蜜多〜〜〜

435 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 02:38:51.36 ID:VGx9yhF80
そもそも修羅の門は九十九が最強で、勇次郎でようがケンシロウでようが九十九が最強な
はい終了

436 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 02:50:12.19 ID:MZAQDtJW0
「修羅の門」作中ではそうなるな
作者同士の対談では九十九と勇次郎どちらが強いかと振られて
それは勇次郎でしょうと言ってたけど、川原の性格的に本心ではなさそう

437 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 03:16:44.71 ID:VGx9yhF80
凄いな、空気読まずにそんな聞く馬鹿がいるのか笑
例えるなら彼女の目の前で彼女と芸能人の香里奈さんはどちらが可愛いですかと聞くような発言だな
しかし、河原は大人だが男じゃないな、河原(九十九じゃないですか)と応えてほしかったな

438 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 05:23:43.09 ID:KkEu0Aj10
ボクシングとかならともかく、古武道の世界なら40〜50歳位が最も強そう。剣術なら尚更。

で、あれば九十九は若いしまだ全盛でないとも取れる。※限界を超えた闘いを繰り返した為、ダメージは蓄積されてるが
あの若さで作中で最強とは凄い。九十九と比べたら刃牙なんぞまだまだ
つまり、九十九が中年の頃には勇次郎とタメ張れるのでわ…

439 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 05:32:07.43 ID:Y+lZpo1+0
叔父で古流の空手やってた人がいるんだが温厚で優しい人なのに
暴走族だかを懲らしめてるのを見たとき本当に凄まじく強かったの覚えてるな。リアルケンシンみたいだった

440 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 06:15:47.69 ID:KkEu0Aj10
お、やはり古武道最強か!ロマンがあるな!

441 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 06:18:43.08 ID:kUXDtbtV0
>>436
勇次郎は理屈が一切通じない最強キャラだからね
実は勇次郎固有の技ってないし、勇次郎が何故強いかを説明した描写も無い
ただ勇次郎は強い、という描写があるだけでさ
半分メタキャラになってる

一応、勝つためにあれこれ展開や技や理由付けが必要な九十九の方が
まだしも通常のキャラに近い

442 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 07:45:13.91 ID:be8Y+v050
勇次郎には虎王も一応決まったし圓明流の技もちゃんと効くだろ
どちらが勝つかは作者の気持ち次第
別作品と対決なんて見たくないけど修羅の前に立つのはやはり鬼かよ

443 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 07:46:07.34 ID:QIXB14oiO
>>423
砂上に藁の小屋を建てているな

444 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 08:12:14.81 ID:zDnaU9+o0
戦闘力は勇次郎のほうが100倍あるだろうが絶対に負けないという能力が九十九にあるからな
引き分けだろう

445 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 08:55:24.16 ID:mdRP+u9J0
ある朝、盛りがついたのに気がついた親父やじじいが
陸奥の血を絶やさないために下界に逝かせ
軟派した女に俺は強いぞを見せる延命流

不破はこつこつと実践で裏の仕事をこなして財閥となった圓明流

446 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 09:50:24.47 ID:d7MGKse70
勇次郎と戦う前に短刀を舞子に渡して自殺すればおk

447 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 10:36:35.74 ID:cwQO86cI0
他作品のキャラと対戦したらどうなるか…という興味はあるな
主人公補正やファンタジーは別にいいんだけど単純に深みのあるキャラが
いないし肝心なトコ端折るため感情移入出来ないまま終わったのが弐門だった
熱い展開望んでるのにみんなロボットみたいになっちゃって覇気がない
元気なのは解説だけで役者もダメ演出もダメ脚本もダメ

448 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 11:04:08.98 ID:ledBaXtQO
勇次郎はもはやギャグキャラだからなぁ

ドラゴンボールとこち亀のコラボで
両津「いてぇな!何しやがる」
フリーザ「なっ!!」
ベジータ「間違いないあいつギャグキャラだ!次のコマでは何事もなかったかのようにしている」
みたいな

449 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 11:20:02.19 ID:mdRP+u9J0
>>448
働かない男たちの陸奥はドラゴンボール
国家依頼の仕事をした強力なコネクションを持つ男たちの不破はゴルゴ13

450 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 11:51:03.52 ID:KkEu0Aj10
>>443くっせ

451 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 11:52:20.18 ID:zDnaU9+o0
絶対に負けない補正だけが肝で一番の能力の九十九が両津みたいなもん

452 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 11:58:20.01 ID:mdRP+u9J0
>>423
テンプレは一度負けたやつが再戦しても数コマか2〜3ページで流されるんだから
大サービス

453 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 12:15:44.29 ID:bYhjbAsY0
>>447
スーパーロボット大戦イラネ( ゚д゚)、ペッ


>他作品のキャラと対戦したらどうなるか…という興味
そんなもの、意味無い・・よ(ニィ

454 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 12:25:32.62 ID:60CgXc3V0
スーパーロボット海堂イラネ( ゚д゚)、ペッ

終始涼しい顔で単調な攻防の繰り返し
四門でしのがれ無空波で削られフェイントに嵌り小技KO
こんなアホみたいな海堂見たくなかったわ

455 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 12:56:53.83 ID:ledBaXtQO
他作品競演といえば
サンタナ → 悟空

太陽拳で瞬殺

あともう一つ瞬殺かなんかの組み合わせなかったっけ
ぬけ作とか誰と相性良かっったけ?

456 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 13:06:09.52 ID:p0yfXWot0
赤カブトがアラレちゃんで一撃だった記憶がある

457 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 13:09:32.75 ID:LLIsVMrCO
勇次郎やゴルゴは周りの関係ない人も巻き込むから怖い。九十九は強者やけんか売らない限り町で遭遇しても大丈夫だと思う。

458 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 14:36:51.02 ID:KkEu0Aj10
勇次郎とゴルゴも基本、一般人には無害だぞ

459 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 14:56:32.73 ID:BMo0DK1Q0
海堂はヤムチャのポジションで居て欲しかった

460 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 15:12:15.08 ID:ugu4cBSf0
>>456
相性云々より相手が悪すぎるだろ

461 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 16:16:35.74 ID:kUXDtbtV0
海堂さんと森守の対決は見てみたい
空の空手が森守にも通用するのか

462 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 16:30:37.36 ID:ledBaXtQO
>>460 あの作品で最強なのはあらゆる攻撃を反射する不機嫌な時のヘルナンデス(キャプ翼のゴールキーパー)だから

463 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 17:33:20.89 ID:KkEu0Aj10
>>461まずクラッサライだろ

464 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 17:57:53.09 ID:F8392btk0
そもそも海堂がヤムチャポジションだったことなんて元からないと思う

465 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 18:44:19.46 ID:R/UD/xDCO
ヤムチャは木村さんだろう。

466 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 20:03:41.80 ID:Y+lZpo1+0
陣雷vsヤン グーリッド、冬弥vs片山戦が見たい

467 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 20:52:55.40 ID:F8392btk0
やっぱり人外を宿してないキャラの中だと冬弥が最強なんだろうな
でも、雷みたいに大切な人の命がかかってる時だけは鬼神化するのかも

468 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 21:46:35.91 ID:QIXB14oiO
>>464
多分彼らの星で発売されてる修羅の門では海堂がローマンやウェガリーや呂布に挑んでは負けているのだろう

469 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 21:48:20.41 ID:/YYZWgv30
冬弥vs山田さんが見たい

470 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 21:50:31.57 ID:D7Zd9P050
陸奥圓明流は人殺しの技だ
なのに弐門になって全然殺さなくなった
ケンシン前田との殺し合い対決は殺した方がよかったし
最後、死門を開けたんだから海堂を倒して九十九が死ぬべきだった
そうすれば漫画の歴史として語り継がれる伝説になった

作者はそうしたかっただろうに続編を望む編集者が許さなかったのか

471 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 21:51:01.38 ID:JuVyPqDn0
皇帝を一撃で倒すハッケイを
ボコボコ喰らってもダウンしない九十九と闘おうとするヤツいるのかね?
もう武器持ちタッグ戦ぐらいにしないと釣り合わんわ

472 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 21:53:01.70 ID:H7idv5n/0
>>470
本編の続編はもう無理だよ
現実世界では格闘技ブームがとっくに去ってるから

473 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 22:01:03.74 ID:cC3sgCo90
>>471
一応、100%の発頸食らったのは呂布、呂蒙、子牙の三戦合計しても二発だけじゃない?
呂布戦のは浮身で威力殺してたし、呂蒙戦はローとの相打ち
まともに食らったのは子牙のカウンターとボディだけだと思う

474 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 22:04:57.54 ID:AK6FEDUw0
>>471
分身してもあの体格でボクシングヘヴィ級チャンピオンになってても
俺なら陸奥に勝てる、と思うのがわらわらいた世界ですしおすし

475 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 22:15:09.57 ID:8q0p8rqT0
ムガビ殺したアリオスやボクサーの胸陥没させたイグナシオのパンチをボコボコ食らっても倒れなかったんだから
陸奥九十九の不死身っぷりなんてあっちの世界の人間にとっては今更だろ
ライアンの異常な硬さを肌で実感したはずの陣雷でも「陸奥が我慢比べで負けるわけない」と断定してたからな

476 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 22:20:48.26 ID:MJykvRVa0
バレ

前半半分薪を割ったり猪獲ったりするだけ
こんな山籠り漫画は海堂しか喜ばねえよ

477 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 22:31:35.39 ID:70st9zhr0
本編の続編は殺し屋もの にしてゴルゴ13みたいに世界を飛び回ればいいんじゃね?
今は格闘ブーム、下火だし

刻の続編は未来編でSF戦闘ものだな これならなんでもアリで行けるし

478 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 22:32:26.95 ID:juS88y+Q0
それにしても山篭りすると人は強くなるのかね?
やるなら海堂はエベレストとかで篭れよ

479 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 22:38:39.78 ID:70st9zhr0
ところで、ゴルゴ13でも、狙撃成功率100%じゃないんだよな
いろいろ事情が重なって途中でやめたとか、(最後は成功するけど)途中に一回失敗するとか
そういうのあるんだよ

川原の修羅の門くらいだよな、作者が幼稚なわがまま野郎なのみえみえで、主人公にまけさせないのって

480 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 22:41:07.09 ID:70st9zhr0
>>478 アニマル浜口とか佐竹雅昭とかが山篭りしたこと有ったけど
相変わらず弱かったよ

だって、おまえだって家籠もりして2chやってるけど、鳴かず飛ばずの人生じゃん

481 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 22:44:12.36 ID:qZ3XCM3U0
>477
人工衛星で九十九に依頼する時は、人工衛星を爆破して99の破片にして
落とすのか
パニックになるなw

482 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 22:50:16.42 ID:70st9zhr0
梶原一騎のカラテ地獄変ボディーガード牙って格闘漫画でボディガード漫画だったじゃん

ああいう感じで、なんかの理由で素手で殺してくれって依頼を受けて荒稼ぎ

っちゅーか、不破は昔はそういうことしてたんだろ 陸奥も少しはやってたんじゃね

483 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 22:52:44.16 ID:H7idv5n/0
>>478
現実にはなるわけがない
スパーの相手も徹心だけだし

484 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 22:54:32.75 ID:lMY0WDYF0
九十九も山籠りで真玄だけを相手しながら強くなったようなものじゃん

485 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 22:57:35.04 ID:AK6FEDUw0
ジジイの目玉を抉り兄を殺して山を降りた九十九
師匠を半殺しにして山を降りた海堂
叔父さんを殺せずに逃げられた北斗

この辺の差か

486 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 22:59:48.42 ID:H7idv5n/0
>>484
九十九は冬弥っていう天才兄に恵まれたから
冬弥が強くなったのは真玄も認める天才だから

徹心はしょせん陸奥にも不破にも勝てなかった上に片目潰されたロートルだぞ

487 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:00:13.57 ID:T/PeME+a0
ケンシンも今の時点ではまだ殺人童貞なのかな?

488 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:01:20.09 ID:T/PeME+a0
海堂も天才だってだけだろw

489 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:03:31.97 ID:H7idv5n/0
>>488
天才のレベルが違うだろ
冬弥は15歳で真玄の全盛期を超えたと言わしめたんだぜ?
つまり15で海堂よりも確実に強い

490 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:05:02.19 ID:/i2XrFDI0
山だから野生動物と戦えばいいじゃんw
猪を正拳で倒す海堂
「やりました!!今夜は猪鍋ですよ館長!!」

491 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:08:10.49 ID:HvzjNQDpO
剣豪の山籠りというのは例外無く年老いてからのもので
体力の衰えから、今まで殺してきた者の関係者からの復讐を恐れた、というのが実情です
と大山倍達が言ってた

と男の星座に書いてあった

492 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:08:25.07 ID:H7idv5n/0
>>487
昭和時代のブラジルだろ
殺人なんざ日常茶飯事の国なんで
下町のストリートファイトで何人も殺めてるだろ

493 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:09:07.67 ID:z6M9+0//0
違わないから海堂はあれだけ強くなったんだろ

494 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:09:15.13 ID:H7idv5n/0
>>491
宮本武蔵も晩年は穴蔵に隠ったっけ

495 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:12:03.91 ID:fk3l4sD90
天才のレベルが違うだのブラジルだから殺しまくってるだの
何でこんな自信満々なんだろ・・・

496 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:12:08.38 ID:H7idv5n/0
>>493
15の冬弥に劣る海堂が
陸奥にも不破にも勝てなかった高齢の徹心と山に隠って
どうやって強くなれるのかね
修業シーンが少なすぎる
精神修養だけで空を手に入れた?
まさかな

497 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:13:04.46 ID:H7idv5n/0
>>495
いや作中の描写なんだけど?
なんかおかしいか?

498 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:13:26.06 ID:/i2XrFDI0
徹心は「あと20年若ければ圓明流に勝ってたかも」と真玄が認めるだけの技量を持ってるぞ

499 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:14:41.39 ID:fk3l4sD90
どうやら俺とは別の修羅の門を読んでるらしい

500 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:16:06.54 ID:H7idv5n/0
>>498
せめて現ぐらいの歳で海堂と山隠りならねぇ
一巻の時点で60超えだったよな

501 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:17:04.86 ID:/i2XrFDI0
技を全て教えるだけなら全盛期の強さを持ってる必要はないだろうに

502 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:17:07.84 ID:KkEu0Aj10
15で全盛期の真玄超えたって事は、冬弥はその若さで既に徹心なんぞより強いわけだよな…

まあ真玄は10歳の九十九に目抉り出されてるし北斗にはビビりまくるしで、陸奥史上1番弱いのは確実。間違ってもケンシンと戦わなくて良かった。

503 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:18:13.89 ID:H7idv5n/0
>>499
版によって修正が入ってるわけじゃあるまいし
15の冬弥と壱門の海堂
どっちが強いと思うの?

504 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:18:23.26 ID:z6M9+0//0
15歳の冬弥にも及ばなかった九十九が覚醒した途端に19歳の冬弥を瞬殺する漫画だが

505 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:19:21.29 ID:AK6FEDUw0
その真玄に負けた徹心と山ごもりしてたからあーだこーだ言われるわけで…

506 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:20:05.78 ID:H7idv5n/0
>>502
でも冬弥は修羅を宿してないから全盛期の真玄と戦うとやっぱり負けるんだろ

507 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:20:10.15 ID:fk3l4sD90
早熟なほどポテンシャルが高いとは限らないだろ
陸奥は生まれた時から修行してるらしいし

508 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:22:05.75 ID:H7idv5n/0
第一部の九十九は修羅が寝てて
修羅無しで海堂に勝ってるからな
壱門の海堂はぶっちゃけ雑魚だぞあれは

509 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:24:47.53 ID:/i2XrFDI0
九十九が冬弥殺しをきっかけに強くなったように海堂も九十九戦が強くなるきっかけになったんだろう

510 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:26:39.41 ID:lGZJkhyZ0
>>508
でも、かろうじてその先の技が無いムクウハで勝ったということが唯一海堂の体面を保つ要因だ。

歴代陸奥なら、ムクウハが「ほぼ最後の手」だったんだろうからな。

511 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:26:43.68 ID:KkEu0Aj10
>>508九十九舐めすぎ。彼女の父親でさえ、目の前で容赦せず病院送り→楽しかったなぁ、で済ます社会人不適合者

512 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:31:36.84 ID:z6M9+0//0
作中描写で語るなら海堂はあれだけ強くなったんだから天才という他ない
海堂だけが持ってる才能というやつを過去描写と絡めて具体的に描いて欲しかったけどな
それで海堂だからこそ空王にまで届いたのだと説明して欲しかったね
天才だから強くなりましただけでは芸がない

513 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:32:35.61 ID:H7idv5n/0
>>510
いや海堂は本来なら虎砲で仕留められてた
舞子に助けられて対策の時間を得られたの忘れたか?

514 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:35:07.44 ID:H7idv5n/0
>>512
その通り
天才ぶりなら海堂以上なのがゴロゴロ出てるのに
山篭もりだけで究極のカウンター手に入れたとか
はしょりすぎだっての

515 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:35:07.45 ID:/i2XrFDI0
あの僅かな時間で最後まで他の誰にもできなかった虎砲躱しが出来るようになったんだから
むしろ海堂の底知れない才能の証明にしかならないような気がするけど

516 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:36:29.10 ID:H7idv5n/0
>>515
初見か否かは大きいんだよ
初見じゃなければ無空波すら封じられるんだぜ
そんなもん海堂だけじゃないわな

517 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:38:17.56 ID:AK6FEDUw0
天才度合いで言うならほぼ誰の教えもなしの独力であの強さになってるか片山さんが一番おかしい

518 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:38:33.21 ID:z6M9+0//0
海堂以上の天才がいるなんて俺は言ってない
あれだけ強くなったんだから海堂は修羅門キャラ中最高峰の天才
ここは大前提としての>>512の話

519 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:40:01.65 ID:H7idv5n/0
>>517
だな
最後に海堂の噛ませ犬にされたのはおかしい
性格も菩薩のままだったし
あんなんじゃなかったろ

520 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:40:40.02 ID:/i2XrFDI0
>>516
虎砲をあれだけ衆目に晒しても躱してみせた奴は他に誰もいない
姜子牙でさえも躱せなかったわけで
たった数日の修行であんな神業が出来るようになるって普通に化け物じゃんw

521 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:40:50.71 ID:70st9zhr0
>>511 徹心のこと言ってるのか?徹心倒したのは九十九じゃなくて北斗だぞ

522 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:42:11.98 ID:H7idv5n/0
>>518
その海堂が真の天才ぶりを開花させる過程をはしょってるからおかしいんだよ
最初の疑問
山篭もりだけでいきなり強くなりすぎ、とね

523 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:43:07.61 ID:H7idv5n/0
>>520
ウェガリーとケンシンが勘で避けてる
というか出させなかっただろ
忘れたか?

524 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:44:38.97 ID:fk3l4sD90
別に山籠もりで強くなるのも何もおかしいと思わないが?
何らかのトレーニングで強くなるのは当たり前
海堂はたまたま山籠もりという方法を取っただけ

525 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:45:06.14 ID:H7idv5n/0
あとキョウシガとは8対2で打ち負けて
虎砲を直撃させられてない
あるまいし

526 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:45:20.28 ID:/i2XrFDI0
>>523
出させなかったんだから躱してないじゃん

527 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:45:26.05 ID:70st9zhr0
最初の方で負けた奴が最後の方でライバルで出てきてもな

リンかけとかろくでなしブルースとかは、
最後のライバルとの完全決着はうまいこと最後まで引っ張ってたもんな

川原だけだな 主役にいっつも勝たせたいばっかりに、はなしがおかしくなる

528 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:45:27.02 ID:rg3OM2R10
シガって呂家の大仕事こなしてたらしいけど何歳だっけ?

529 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:46:06.30 ID:H7idv5n/0
>>524
だから読者の多くを納得させる根拠に乏しいって話だよ

530 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:47:12.39 ID:H7idv5n/0
>>526
虎砲を出させないのは破ったのと同じだよ

531 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:48:31.64 ID:z6M9+0//0
山篭もりだけっていうのがよくわからん
一応五年かけて強くなったんだろ?
俺が言ってんのはそういう修行内容とかの話じゃない
敢えて言えば才能の内容の話だ

532 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:50:10.79 ID:/i2XrFDI0
>>525
よけれてないじゃん
>>530
破り方の難易度が全然違うだろ

533 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:50:43.58 ID:H7idv5n/0
>>531
だからさ
15の冬弥に及ばず
修羅でない九十九に負け
ロートルと山篭もりで
なぜか究極カウンターを開花させた

唐突すぎるだろ?

534 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:52:17.76 ID:/i2XrFDI0
>>528
19歳だったはず

535 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:52:38.98 ID:H7idv5n/0
>>532
虎砲が通用しないんだから同じことだろ

536 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:53:25.33 ID:S2ngtJsC0
あとはもう戦いのシーンが無いのかな・・・

信玄 vs ケンシン というカードは実現してない事は本編から分ってるし
幻 vs 現 という意味深な名前を持った者の戦いも無さそう

あとは現 vs 静流 夜の1本勝負以外に見どころは無さそうだな

537 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:53:51.63 ID:z6M9+0//0
作中時間五年、巻数30巻以上
これのどこが唐突なんだ?

538 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:55:38.41 ID:/i2XrFDI0
>>535
虎砲をよけるという神業的な動きが可能としてしまったことを言ってるんだが?
勘で察知する程度のことは宮本程度でも出来るわ

539 :作者の都合により名無しです:2015/10/29(木) 23:56:50.58 ID:H7idv5n/0
>>537
海堂と戦ったのは第一部
それ以降はモブの解説役で
たしかボクシング編の最後でようやく山篭もり
南米編の最後では既に空を手に入れてるだろ
山を降りるかとか言ってたんだから

あまりにも断片的過ぎるわ
なんで空を手にするまでの修業をはしょるんだ?

540 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:00:25.66 ID:lnCbCv4u0
>>538
初見で避けれないだろ
ヴェガリーやケンシンは初見でも虎砲をださせなかったと思うよ
戦場での勘云々ってやつで

海堂は初見では虎砲を絶対に避けられなかった
勝てないとを悟って震えてただろ
海堂は天才ではなく努力型

541 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:00:54.58 ID:5uInze8g0
山篭もりの話はボクシング編の最初で言ってるぞ?
俺では届かないでしょうかと言ってるんだから山降りた時点では今ほど強くない
片山も自分と戦った時より海堂は強いって言ってる

542 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:03:45.20 ID:pq62m5rM0
>>540
初見の頃と対戦した時では海堂の強さが全然違う
あの僅かな期間であんな神業が出来るようになったのだから海堂は訓練すればするほど飛躍的に強くなれる才能があるんだろう
片山とかは最初からある程度完成してるタイプだったんじゃないの?

543 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:05:12.01 ID:lnCbCv4u0
>>541
山を降りた後の米国武者修行でさらに磨きをかけたにしても
セリフ解説だけで済ますのは手抜きが過ぎるだろ
もう一巻使って海堂編をやるべきだったんだよ

544 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:10:32.43 ID:lnCbCv4u0
>>542
仮にそうだとすれば読者をそう納得させる描写がいるってば
余りにも不足してる
刻やる前に何で海堂をもっと掘り下げなかったのか

545 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:17:56.09 ID:5uInze8g0
そうは思わないな
修行内容というのは具体的に描写するほど陳腐になるのもよくあること
特に修羅みたいな半ファンタジー的な作品だとな

海堂はこうこうこういう才能を元々持っていて
最初の九十九戦で見せた〜もその才能によるものだった
この才能に磨きをかけた先にあるのが空王モードであり
これは上記の才能を持つ海堂だからこそ可能な戦い方である

俺が欲しかったのはこういう描写
片山との激戦も描いていればなおさら良かった
海堂が元々持っている才能を説明するサンプルが増えたからな

546 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:19:55.79 ID:pq62m5rM0
>>544
いやいやw
虎砲避け、ボウガン避けを大したことないと言い張るような人を納得させるって相当難易度高いぞw

547 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:23:02.26 ID:lnCbCv4u0
>>545
俺は全然足りんと思うね
一部の雑魚がいきなり強くなりすぎだわ
いくら規定路線とはいえね
今さら空手がラスボスかよw
ってのもあるけど

548 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:23:23.99 ID:nmKyGcmb0
爺ぃが北斗にかました正拳が空手の奥義に迫るもので、
海堂の山籠もりはそこを出発点としたから、空王の境地に至ることが出来た

といいたかったんだろうけど、北斗―爺ぃ戦から、
年数(作品内時間というよりリアルで)が経ちすぎて
イマイチ伝わってこないってのはあるかも

549 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:27:19.96 ID:xEJ8XLkX0
だから結局描写不足だろ?なんで読者が脳内補完せんといかんの?
ボウガン特訓だってもし描写なくてセリフだけで虎砲破ったら味気ないだろ

550 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:28:32.30 ID:lnCbCv4u0
>>548
途中で海皇紀が長かったからな
弐門再開時には格闘技ブームも去って今さら感が拭えなかったし
その上に唐突な海堂最強ラスボスの空王ではついていけんよ

551 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:28:54.23 ID:5uInze8g0
それは海堂は雑魚という決め付けがまずおかしいんじゃないだろうか・・・

552 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:33:14.47 ID:lnCbCv4u0
>>551
だって修羅でない九十九にあやうく虎砲だけで蹴散らされる寸前だったんたぜ?

あそこで海堂もやられてたら河原で決闘になってたのは徹心だったろうな
実はそれだと九十九は敗けたかもな
修羅無しでは逆に徹心には勝てんかったかも

553 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:33:20.15 ID:YfKCJnXy0
修行の仕上げとして至近距離からボウガンの矢の連射を受け流す修行でもすりゃあよかったんじゃね?w
愚地独歩の「まわし受け」みたいなのでばんばん矢を撃ち落として
最後の一本だけは北斗神拳奥義二指真空把で返すとかなw

554 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:39:39.39 ID:5uInze8g0
非修羅に負けたら雑魚というのも随分極端な気が・・・
壱門で九十九の修羅を引き出したのは4人だけだぞ
そのうちの一人は何でもありだとそこまで行かなかっただろう

555 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:40:23.86 ID:lnCbCv4u0
>>553
その境地に達してないと九十九にハッケイ以上の究極カウンターなんか打ち込めなくね?
ボーガンの矢すらスローに見えるんだよ
空は

556 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:41:44.17 ID:/2tb8IaW0
>>550
北斗対徹心から時間が経ちすぎたから海堂ラスボスが唐突に感じられたのでは?
と、>>548は言ってるのだと思うんだけど

557 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:45:31.59 ID:imC4Zh940
>>555
九十九を何だと思ってるんだ

558 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:46:27.83 ID:lnCbCv4u0
陣雷も雑魚だけど出番はずいぶん多かったんだよな
海堂とはえらい扱いの差があるな
海堂って実は作者が嫌ってたんじゃね?

559 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:48:18.71 ID:lnCbCv4u0
>>557
四門を開いた九十九の攻撃すらほとんど当たってないからな
四門無空波ではさすがにダメージ食ったけど
あの境地はボウガンの矢すら止めるだろ

560 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:51:53.11 ID:imC4Zh940
海堂の路線が一撃必殺拳なのはわかってたけど、
ヒグマを素手で殺した伝説を持つ館長ならともかくパワーファイターのイメージのない海堂で
どうやって一撃必殺を表現するのかって思ってた
で、結局よくわからなかったな
先に呂家の発剄が出てきたから発剄の発展形みたいな感じで描写するんだと思ったのに
ただカウンターというだけでは四門を反射的に発動させるほど危険だとは思えない

561 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:53:49.60 ID:imC4Zh940
>>559
距離が開いてて数本程度なら初期海堂でもどうにかなるだろう
でも至近距離からの連射は最終海堂でも無理でしょ
それはもう漫画が違う

562 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 00:59:14.63 ID:5uInze8g0
先に子牙を出しておいて動きの無駄の有る無しで海堂や片山と差別化する
これは予想通りだった
肝心の九十九戦で生きなかった設定だけどな・・・
やっぱり片山戦見たかったな
三年前の海堂対片山も今の九十九対片山もどちらとも

563 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 01:06:14.14 ID:SK/V/DbG0
海皇紀好きだけど弐門描く上ではあれで変な癖付いちゃったよな

564 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 01:26:23.79 ID:LWbw/SByO
ベロだすやつか

陸奥九十九>海堂、アフリカぞう、シベリアトラ、グリズリー、白熊、コディアック熊、シャチ

いまやってる修羅の刻おもしろいな

565 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 01:30:28.62 ID:LWbw/SByO
ケンシン、不破、シガ、レオン、イグナシオ、山田、信玄>館長>ヒグマ>陣雷

566 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 02:12:19.25 ID:CGD1OE/U0
徹心がヒグマ殺したのも単なるパワーではなくて正拳の極意によるものだったことにすればよかった
動きが単純な動物相手ならそれが出来るけど人間の格闘家相手では難しかった

567 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 02:24:28.06 ID:lnCbCv4u0
>>561
かわせるものはかわす
止めるものは止める
銃弾と違って矢は掴めるぞ
そういう大道芸もあるしな

568 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 02:27:15.03 ID:lnCbCv4u0
>>566
現実にはヒトが全身の力を100%出しきって究極の打撃を放ったとしても
熊には蚊程度にしか効かんわな

569 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 02:53:46.45 ID:LWbw/SByO
熊は鼻がよわいらしい

570 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 03:12:26.67 ID:lnCbCv4u0
作中でもこれなら熊でも死ぬわ
みたいな技は贔屓目に見ても白虎ぐらいなんだが
徹心はどうやって手負いの羆をしとめたのか
北斗に放った究極の突きでも無理だぞ
逆に言えばあれが熊殺しの突きなら北斗は人形のように場外に吹き飛んで即死してるわ

571 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 04:05:29.88 ID:2oKVyf/l0
大道芸の矢は弱弓だし十分距離も取ってるだろ
ボウガンの矢の射出速度は普通時速250qを超える
プロボクサーのパンチの7〜8倍のスピードだ
そんなもんを至近距離からつかめる人類はいねーよ

572 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 04:07:23.00 ID:y4beBEFA0
干した布団をぶち抜けるなら熊くらい倒せるだろ

573 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 05:43:52.69 ID:EBqJrb8T0
たった2度の闘いで九十九をあそこまで追い込んだ。伸び代は海堂の方がある訳だから次こそ勝てそうな気がするな。
虎砲→無空波→四門からの朱雀と陸奥圓明流最高峰のフルコース使わなきゃ仕留められない相手に次の手はないだろ。海堂が死んでれば別だが。

574 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 06:05:09.21 ID:zh8oisKG0
>>512
作中で海堂だけが見せた天才のエピソードってボウガン避けしかないよな

舞だの見切りだのは「その程度の見切りはオレにだって出来るよ」といわれちゃうし
虎の子の双竜脚はイグナシオにつなぎ技として使われちゃうし。
でもボウガン避けだけはあの作品世界でも海堂だけが出来る、まさに「天才」の業。

多分山にこもって何百万回もボウガン避けてるうちに、次第に「空」が覚醒していったんだよ。

ある日、ボウガンの矢が遅く見え始めた
次第に、ボウガンが発射される瞬間がはっきりと視覚出来るようになった
さらに進むと、ボウガンが発射される前の筋肉の動き、気の変化が分かるようになった
最後には、ボウガンを最小限の動きで避けて攻撃に移っている自分の姿がイメージ出来るようになった

数えきれないほどのボウガンの矢がオレをここまで強くした・・・!

こんな感じだろ。

575 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 06:26:44.72 ID:EBqJrb8T0
その過程を対戦前に描写しちゃうと読み手もネタバレされたみたいで白けるしな。ただ仕合ってる最中でも回想くらいは欲しかった。
それとも、真の天才海堂ゆえまさに2度目の対戦中に会得したか。
いずれにしてもパラダイス学園〜第弐門に期待

576 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 07:49:50.03 ID:mmQyLwag0
海堂には四門より強靭な瞬発力があるからな
作中最強の筋力
そいつが因果カウンターを極めてるんだから強いよ
空王モードに入れば九十九以外ならゴミ扱い

577 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 08:31:32.27 ID:a3NRvMWYO
なんか昨夜は日本語に不慣れな人が

578 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 08:53:51.95 ID:5e6Med/q0
>>443のバカとかね…

579 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 09:16:07.64 ID:8nx1+JD/0
基本ここには熱心な信者(もしかしたら川原本人?担当?)が常駐してるからね
擁護厨がいるから煽りも増える。
彼らは龍波や毒や鬼一はスルー。スレを都合のいい方向に誘導しようとする。
しつこい奴らには馬鹿認定。最低だな

580 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 09:23:06.69 ID:a3NRvMWYO
まあ龍破だけが非現実的と思ってる残念な子たちもいるがな

581 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 09:24:53.61 ID:a3NRvMWYO
しかし423がそんな自信作だったとは……なんか悪かったな、スマン

582 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 09:39:54.42 ID:a7PcNxWj0
>>581
見てるこっちまで妙なネバネバを感じるぜ
残念だったね

583 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 10:47:40.05 ID:5e6Med/q0
まさかの図星で顔真っ赤…だと…

584 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 10:52:51.88 ID:E4KeHqGh0
ボウガン特訓継続で空王開眼 ←後付け困難なやつは黒歴史としてスルーだよ
対戦前に描かれると白ける ←つ山田キック

おいおい頼むわ本当

585 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 10:53:37.11 ID:c0qD7RgX0
>>521
ニューヨークにいる舞子の親父、龍造寺(旧宍戸) 巌の事だろ

586 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 11:50:42.82 ID:mmQyLwag0
既に強さは空王>九十九
ただ補正九十九>空王になるから絶対に勝てない
その因果は空王でも見切る事はできない

587 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 11:55:40.18 ID:ea00f3Lf0
>>586
「強い方が勝つ」と「勝った方が強い」は同じ意味
まして真の強者同士なら尚更何かの間違いなどが入り込む余地などない

588 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 12:03:59.67 ID:VmTVIJYc0
>>587
論理学とか数理哲学とか判らないクチかな?
対偶って知ってる?

589 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 12:20:14.57 ID:OhmwTqMj0
ウォーミングアップ中に右京様が菩薩囮にして膝入れたやん?
ここでは空王モードじゃなくてただブロックしただけだけど、あんな体勢からのカウンターで一撃必殺の威力になるん?

590 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 12:23:53.99 ID:ea00f3Lf0
>>588
知らないし説明されても納得できる知識もないが九十九がそう言ってる以上どちらが強いとか議論するまでもなく勝った方が強い
つまり強さは空王の方が上とかは単なる負け惜しみ

591 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 12:35:52.78 ID:2TqSgdHs0
>>534
昭和編のケンシンより若いの?

592 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 12:55:42.49 ID:1mhmyyEO0
少なくとも空王様が調子に乗って証拠提出している最中に
九十九がイラッとして、本気モードになったら
空王様は絞め落とされて、脱糞王になったことには反論できる人はいないだろう

593 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 13:01:25.77 ID:2TqSgdHs0
そーいや海堂達の修行してた山は野糞だらけなんだろうな

594 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 13:18:47.28 ID:DxagqiQ60
穴掘るくらいの頭はあるだろ…

595 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 13:46:58.49 ID:bhgiuBzE0
>>588
論理学とか数理哲学とやらで九十九と空凹、いずれが強いかを証明できるのか


     \    ス ゲ ェ    /

596 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:11:39.68 ID:EBqJrb8T0
海堂は証拠提出の前に九十九と仕合った強豪で、生存してる奴と戦って勝って欲しかったな
せめてあのイグナシオをKOとか

ジ・エイペックスの有望株を壊したと聞かされても、やはり説得力に欠ける

597 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:12:19.72 ID:oeDmBPJu0
寝技に持ち込めば間違いなく九十九圧勝だろ
海堂は空王様になれず、白眼むいて道着汚した脱糞王

598 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:13:48.91 ID:+9r5SpOj0
対偶じゃねえよ、逆だそりゃw

599 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:16:25.20 ID:oeDmBPJu0
証拠提出は
海堂が九十九に提出したのじゃなく
作者が読者に提出したんだよ
ただし読者が証拠不十分と言ってるけどね

600 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:20:27.24 ID:oeDmBPJu0
>>598
作者が言いたいのは、逆も真なり
この大前提は許容しろよ。
対偶しか真とかくだらない議論は不要

601 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:20:55.36 ID:kdj7FCCh0
>>590
別にそんないかめしい話ではなく高校で習う範囲だよ
「AならばB」は「BでないならAではない」と同値というだけの話
「強いならば勝つ=勝たないならば強くない」ってこと

と言っても対偶って「Aではない」かつ「Bではない」場合も「AならばB」が
成り立ってるという特殊な前提での話だから
日常会話での「AならばB」と「BでないならAでない」に対しても当てはまるとは限らない

まあとりあえず対偶で言うなら「勝てなかった海堂は九十九より強くはない」ってことだ

602 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:25:27.62 ID:a7PcNxWj0
だから理論武装は要らないってよ
作者もご都合主義前提なんだし

603 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:29:58.55 ID:9oVqM9Bc0
>>571
それかわせる海堂が一度はかわし損ねた虎砲はそれ以上のスピードがあるってことだよな
そんな打撃を食らって死なないどころか反撃してくる格闘家連中のタフネスもすげえw

604 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:35:09.86 ID:9oVqM9Bc0
>>591
ケンシンは16,7歳

605 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:38:33.32 ID:+9r5SpOj0
>>600
> 対偶しか真とかくだらない議論は不要

すみません、パースできません

606 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:42:19.73 ID:oZXDid+50
Syntax errorか

607 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:44:14.27 ID:9oVqM9Bc0
「強い方が勝つ」「勝った方が強い」と口癖のように言ってるくせに「兄さんの方が強い」といまだに信じてる九十九くんが可愛いな

608 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:47:56.37 ID:tUisCYC00
確かに

609 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:50:25.83 ID:7CPgSbkC0
そんなことより海堂の証拠提出に九十九が付き合ってしまった場合
脱糞王になったかどうかが問題だ。
作者や編集は逃げたい議論だろうが(w

610 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 14:52:01.81 ID:oZXDid+50
兄さんに何度も負けっぱなしで、最後に修羅モードを発動して不意打ちで勝てたって思ってるんじゃね

611 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 15:05:33.18 ID:mmQyLwag0
武蔵がケチョンケチョンにされたからこっちに逃げて荒らしてるのかな
レスがあっちで発狂してたのと似とるな
尿とか糞とか好きなのチョンだし

612 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 15:18:25.32 ID:zi9K4fSF0
>592、>609

こいつはキチガイやということに反論する奴はおらんやろう

613 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 15:31:45.99 ID:lFu8YBE50
武蔵?

614 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 15:35:34.26 ID:dLpgWqYt0
>>571
二指真空把

615 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 15:42:57.12 ID:ot+3BEpx0
半島人は脱糞とか
そういう言葉が好きだな
日本人はあまりそういうことは言わんけどな

616 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 15:45:29.96 ID:wpXYD/Yc0
>>614
あれが人類だとは認めたくないなw
まあ修羅の門の強キャラ連中も十分滅茶苦茶だけど

617 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 15:51:36.18 ID:JENB579e0
どこの国の人間でも
まともな神経持っていたら
脱糞、脱糞とは喚かんだろ

618 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 16:43:02.31 ID:EBqJrb8T0
〜刻は昭和編を以って完結かな?陸奥圓明流の
創始者の話を読みたいんだが…
九十九が表に出てきた理由が、陸奥圓明流を己の代で終わらせる為と言ってるんだから
成り立ちを知りたいんだよなぁ

619 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 16:48:58.17 ID:+9r5SpOj0
>>610
そこは、冬弥がわざと食らって氏んだと思っているって
作中で爺に語らせているよな

620 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 18:20:48.07 ID:wTo602sS0
歴史では義経の功を奪ったのは頼朝だが
刻では義経の功を奪ったのは鬼一だったでござる。

621 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 18:33:09.81 ID:WSGHA3780
>>618
修羅の門の別シリーズで外伝の修羅の刻だから
慟哭の日本の暗闇に暗躍した不破の必殺仕掛け人シリーズも作れる

622 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 18:34:06.98 ID:lnCbCv4u0
ケンシン外伝だってやれる
コンデコマまで遡って

623 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 19:05:39.94 ID:7VOE4tv7O
牛島熊辰と木村政彦の師弟を真玄と先代に絡ませて刻で書いてほしいが
時代が近すぎて実名じゃ無理だろうな
木村とレオンの祖父の話とかも入れれそうだし

624 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 19:10:48.56 ID:7VOE4tv7O
他にも明治から昭和は

武田怱角ー植芝盛平ー塩田剛三
國井善弥
上村清吉、中村日出夫

とかその手のネタなら半端ないんだけどな

名前忘れたが最強の薙刀使いの女性とか

625 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 19:28:00.22 ID:+9r5SpOj0
ダメオヤジの姑?

626 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 19:47:09.94 ID:lnCbCv4u0
近代武術の始祖あたりは無理だろ
絶対にクレームがくる

627 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 19:56:45.21 ID:9wMSeFGN0
明治以降の実在の人物はちょっと面倒だろうなあ
今回の刻は架空のキャラしか出ないみたいだし、
もう単なる時代ものフィクションでいいと思うよ

628 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 19:57:23.10 ID:OhmwTqMj0
徹心=大山倍達なんやから、適当に名前弄れば行ける行ける

629 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 20:01:03.90 ID:lnCbCv4u0
>>628
いや龍造寺家はチョンじゃないだろ

630 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 20:16:33.40 ID:7VOE4tv7O
>>621 平和な時代以外でそれやると強者との勝負というより諜報・暗殺が主になって、格闘物ではなく
政治的な話になりそう
全部が全部そうじゃないが、ゴルゴみたいに依頼者を始めとした脇役がメインで
暗殺シーンにだけ少し出番があるみたいな

ただ個人的には、あからさまに歴史に介入しまくってる戦国編、源平編はあまり好きじゃない
ただ単に時代の強者と戦う武蔵、雷電編が好み

>>627 でもよく西郷出したよな
講堂館も出奔してるし(いわゆる講堂館無関係扱いだから抗議もこない?)、子孫も途絶えてるのかね?
>>628 そうするしかないだろうね

631 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 20:36:06.91 ID:EBqJrb8T0
昭和編ならまず真玄vs徹心、同じく徹心vsクラウザー、巌の弟子入り→神武館創成期あたりが見たいんだが…しかし真玄とクラウザーが武道館の準決勝で初対面というのも変だな。互いに徹心と戦った者どうしなのに

632 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 20:51:41.00 ID:5e6Med/q0
真玄は天兵の息子でok?昭和初期も錚々たる武人がいた時代だから、合気道やら
柔術関係を真玄が軒並み駆逐した事になるから、もちろん当代最強だった訳だが
10歳の孫に片目潰されてるしな
あれ冬弥なら7歳でやられとる計算だな

633 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 20:52:15.67 ID:TIlaABcj0
>>631 その全員、九十九より弱いのがはっきりしてるから、今更見ても仕方ない

634 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 21:01:02.43 ID:c0qD7RgX0
>>629
そうかも知れんぞw

635 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 21:16:39.65 ID:lnCbCv4u0
>>632
冬弥は目玉を抉れないよ
たぶん現もそう

636 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 21:17:14.90 ID:lnCbCv4u0
>>634
いや無理

637 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 21:26:26.86 ID:qwxYdErl0
陸奥の女は刃牙が大好きって本当?

638 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 21:28:38.99 ID:lnCbCv4u0
陸奥の女は総じて肉食系だろ
そりゃもうスゲーって

639 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 21:30:23.20 ID:QZKGkcUy0
あんなに美人じゃなかったら
「平気ですよぉ(バッ)」
で顔面に虎砲

640 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 21:30:39.92 ID:Z/PappfP0
>>629
この漫画の連載開始当時は大山倍達も健在で、
在日である事はあまり知られてなかったんだよな・・・。

641 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 21:43:39.95 ID:a6TfIkTV0
>>632
天兵の生年は明治5年生まれとはっきりしているが
真玄は正確なところはわからないが明治末〜大正ぐらいの生まれとすると
天兵が40〜50半ばぐらいに生まれた子供ということになるが
たいていの陸奥は父親になるの早いから子ではなく孫という感じがする
もしくは真玄の上に兄がいたか

642 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 22:07:11.53 ID:lnCbCv4u0
>>641
いくら陸奥でも流行病で簡単に死ぬからなー
家訓で子供は早く作れってことになってるだろな
下手したら左近の代で陸奥は終わってたし

643 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 22:17:45.63 ID:KzR9bRZ00
基本的に陸奥の子供が陸奥になる必要はない。
陸奥鬼一、静、義経、陸奥虎一

天斗や天兵に妹がいて、その子供が陸奥を継いでもおかしくはない。

644 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 22:18:10.95 ID:GfugKCA50
>>640
そりゃ、修羅の門連載始まった頃は、まだ大山倍達が特攻帰りだと信じてた人が大半だからな。

645 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 22:18:36.59 ID:kfGrpMhq0
不破が数十年前色々やって財産築いたってのはやっぱり戦争がらみなんかね

646 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 22:30:52.62 ID:UjSMnRoH0
実は山下財宝をせしめてるんだぜ

647 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 22:43:41.52 ID:m146gfiM0
博識やの

648 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 22:52:06.39 ID:G80GweQu0
M資金を持ち逃げした

649 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 23:04:32.39 ID:kfGrpMhq0
>>648
Muthuのタンス貯金?

650 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 23:07:30.74 ID:D0Ypgnvk0
今回はイマイチ。

ケンシンが道着作ってもらった過程が静流との稽古で破られたからって安易な‥

鬼を棲まわせていても陸奥になれぬ者。技はあれど鬼が棲まぬ者かあ‥

651 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 23:23:36.30 ID:EBqJrb8T0
>>642
左近は強かったな。当時の40前後って今でいう50代半ばくらい?それで雷電蹴ちらすからな。

652 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 23:49:42.62 ID:7VOE4tv7O
>>621 幕末の動乱の最中、新政府軍に雇われ幕府側の要人を抹殺し暗躍した不破
しかし、彼はやる気をなくし途中で任を降りてしまったのだった
そして時は明治、素浪人になっていた不破だが、時代は彼を放っておかなかった
不破が去った後に役を次いだ後任者、不破の義弟等の魔の手が不破に伸び狂々と時代が回り始める

修羅の刻
『すろうに不破〜明治拳客浪漫譚〜』

653 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 01:09:56.13 ID:wy1H598P0
主人公補正無かったら三流格闘家どまりの・陸奥九十九
ニューキャラ補正無かったら三流以下の各ライバルたち
どっちもどっちだなw

654 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 01:14:12.09 ID:63R3BMlF0
2CHの匿名補正が無かったら、ただのパンピーの俺たちも大概だろw

655 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 01:15:37.57 ID:OxhZui51O
魚や猪、鳥を仕留めたバラして食したさながら山賊のような陸奥の里の日記に
強者を求め単身全国を旅した歴代陸奥のグルメの記録

陸奥圓明流外伝
修羅の飯〜山賊のグルメ〜
八雲「訃霞で山鳥を仕留めました。鳥は羽を毟るのが大変です」

狛彦「北国で寒い奥州に比べて尾張の飯は薄めだと思ったが京の飯は更に薄い…
信長が納得できぬのも頷ける。
ただ薄いのではなく洗練された出汁、旨い
これはこれで悪くはない」

656 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 01:37:59.05 ID:ix6Kky2l0
こんなのを面白いと思って自信満々で書き込むかなぁ・・・

657 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 03:52:31.77 ID:0f5GSMr70
修羅の刻には未来編という切り札があるからな

658 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 06:55:42.92 ID:4V8068sMO
結局やることは無手かローテク武器使いとの原始的な殴りあいなんだから
未来を舞台する意味が無いし、九十九が、よくある引退撤回みたいに
圓明流断絶詐欺をするのもイヤだが、陸奥の子孫が
いろんな異星人と戦うために一人乗りのロケットで宇宙を旅する
殴りあい・宇宙(そら)編ならちょっと見てみたい

659 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 07:41:43.83 ID:HqXSyjKu0
高校1、2年のころ
修羅の門を読んだことないツレに
神威をかけたら悶絶してたわ
体重乗るからすごい威力になるみたい

660 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 08:03:28.57 ID:cDzV5yt10
>>658
二人乗りのロケットにして五十嵐子孫も連れていかな
盛り上がらんやろ

661 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 08:10:05.40 ID:pqn+oPKI0
俺も高校生の頃、修羅の門を読んでないツレに
四門をかけたけど分身が反復横跳びに見えたみたいで爆笑されたわ
笑って前屈してるところへの朱雀で悶絶してたけど

俺は鬼を飼ってないので肘を落とさなかったから
そいつは死にはしなかった

662 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 08:43:13.81 ID:Je8nQQfW0
陸奥的には狛彦の双子の片割れの息子が陸奥を継いでもおかしくはない。
陸奥鬼一、静、義経、陸奥虎一

663 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 10:09:22.34 ID:GeUYyfEX0
高校でそれは幼すぎるね
ダメージの想像がつかないのってせいぜい小学生まででしょ

>>662
日本語でおk

664 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 10:13:57.44 ID:gEBDB8KS0
>>657
それが海皇紀だろ
陸奥の技をファンが使ってるし

665 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 12:38:55.60 ID:X1EKO/q/0
雷とか巌颪みたいにエグい技が好きだな。
恐ろしいけど

666 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 12:40:08.64 ID:nUIP/MQD0
一番エグい技は無刀金的破

667 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 13:48:10.26 ID:Qa23hVsk0
菩薩掌は実際にされると結構効くからやっちゃダメだぞ

668 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 13:54:35.22 ID:6AS9bKm20
>>641-642
昔はどいつもこいつも二十歳前後で子供を設けていただろ
それが当たり前の時代じゃん
別に陸奥に限った話ではない!

669 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 14:21:22.35 ID:G+PYiJjC0
不破圓明流外伝<不破の刻>

670 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 15:49:19.15 ID:VOOJAxbe0
その門の名は不破の門

671 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 15:58:08.75 ID:m52Jvxap0
天兵と真玄が親子はないだろ
田中十蔵の娘が嫁だとしたら出会いから20年以上も子供作らなかったことになるし
祖父と孫で丁度いい

672 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 16:02:13.85 ID:KkeLpEft0
しかし毅波(当時)はなぜ神武館へ道場破りに赴いたか。
四鬼龍が偶然いるかも知れんし、出先から戻った徹心にはビビってたし
何せ、1日遅れてれば木村を始めとする黒帯100人が待っていた

673 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 16:05:18.63 ID:m52Jvxap0
勝てる自信があったから

674 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 16:05:39.90 ID:iv4mh/yw0
運が悪くて九十九に当たった 徹心や四鬼龍や100人ぐらいだったら
なんとかなるさ。( ´・ω・)ノ くらいに思ってたんじゃね?

675 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 16:16:45.35 ID:X1EKO/q/0
木村と互角くらいだろ

676 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 16:27:21.25 ID:VOOJAxbe0
いや、木村より強いだろ
陣雷には負けるだろうが、豚の重戦車や鳥人泉辺りは危うい

677 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 16:29:32.57 ID:ZSo0e/9P0
木村さんはあー見えてやる男だぜ
陸奥や海堂、陣雷なんかもさん付けしとるしな

678 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 16:32:47.86 ID:/c/t1qiC0
あのまま舞子と戦わしとったら面白かったんとちがうか

679 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 16:34:48.40 ID:sqYZAU+40
重戦車と泉じゃかなりの差があるな

680 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 16:37:02.03 ID:TfwdO2nz0
いや迅雷は、年上に・・

あ、呼び捨てしてたかw

681 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 18:44:02.94 ID:k32gnj3AO
ネタバレきてる?

682 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 19:36:55.52 ID:bccta6bm0
>678
震えてたのは神武館一子相伝弥勒掌を出すための準備運動
あのまま戦ってても舞子が勝っていた

683 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 19:40:51.36 ID:ErrT389y0
バレはもうとっくに来てる
ただ…薄いのでみな雑談ばかりに

684 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 20:08:32.47 ID:X1EKO/q/0
>>664
ところが、ファンが使ってた技は圓明流とは無関係らしいぜ。うろ覚えだが魁皇記の総集編インタビューで作者が答えてた。
でも言われてみれば100%の否定はしてなかった気がする。
あくまでファンが母親から伝えられた体術で〜
とのみ記述されてたから、源流は圓明流にあるのかも知れん。

685 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 20:17:19.27 ID:KkeLpEft0
宮本武蔵が実際に圓明流を名乗ってるんだよな

686 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 20:37:51.97 ID:LFcHEXHL0
>>684
陸奥はナタ系の小刀が相伝だから
日本刀がクリアできれば魁皇記繋がりそうだから
日本刀の相伝が不破でもいいんだよな

687 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 20:54:26.59 ID:TpHh5Ey+0
ファンが無空波とか使っちゃえば面白かったなw

688 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 21:12:22.06 ID:gEBDB8KS0
>>684
雷使ってるから作者に無理あるなw
膝を首に落とす技も

689 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 21:44:12.65 ID:eqIyJVMi0
今日本屋行ったら知らない間に陸奥園明流外伝が発売されていた・・・
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309276359/

690 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 21:44:26.41 ID:ix6Kky2l0
よくわからんが、海皇記が修羅と繋がってるとそこまで嬉しいか?
あのマンガ船レースが唯一の面白みだったから、別に格闘描写が修羅世界と
関係あった所で何か価値が出るわけでもないのに

691 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 21:49:50.07 ID:gEBDB8KS0
>>690
*感想は人それぞれです

692 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 22:17:27.52 ID:6AS9bKm20
>>690
まぁ嬉しくはないわな。
つーかむしろガックリくるね

693 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 22:54:46.12 ID:M6zqVgMz0
高専しかも商船高専の作者がワンピース
尾田先生に嫉妬して描いた漫画が海王記だと理解していたが
違うのか?

694 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 22:57:04.09 ID:gEBDB8KS0
>>693
題名を手抜きすな

695 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 23:04:22.32 ID:zewID8kA0
パラダイス学園と繋がってて居合の姉ちゃんがエッチな目にあうなら嬉しい。

696 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 23:46:19.12 ID:ix6Kky2l0
そういう同人誌は自分で書きなさい

697 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 00:07:13.02 ID:sqhLoLqZ0
>>691
お前のオナニーを共有する義務は一般人にはないんだ
誰にも見えないところでシコシコやっててくれw

698 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 00:08:57.51 ID:DIOIvEKF0
うっ!静流!ティッシュ(なか)に出すぞっ!!

699 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 00:10:28.31 ID:PRZ3X6Rg0
>>697
君は己が一般人であることを証明する術があるのか?

700 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 02:53:06.01 ID:Kxg+TWxI0
九十九>居合いの女>ボルト>皇帝>飛騨>主人公補正抜きの九十九

701 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 05:45:23.86 ID:vPJLGwQ60
ボルトや飛田程度は舐めプさえしなければ相手にもならないだろ

702 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 06:10:19.06 ID:+ftcP4ft0
つか寝技勢は指穿をガチで使われたらどうしようもないと思う

703 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 07:26:30.73 ID:EWAkOpDF0
陸奥のスタンスって、何が何でも陸奥を終わらせないで未来永劫無敗でいる。

ってより、陸奥に生まれた者には業は教える、相応しいければ陸奥の名も譲る。
後は勝手にしろ。
別に陸奥の名を捨てても構わないぞ。

って感じな気がする。

704 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 08:22:00.08 ID:MiSEb6oxO
弐門の不満がやっと分かった。
五十嵐さんが出てないからだ。

705 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 08:36:48.02 ID:NslajU4v0
個人的には、川原先生にとって海皇紀とは手塚先生のブラックジャックのように
自己の知識と経験を活用した集大成的な作品化と。

ヨットレース有り、格闘技有り、主人公ハーレム展開有りと見どころに溢れていた。
そういう意味で弐門は出涸らし感が否めない。

706 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 08:41:40.71 ID:PRZ3X6Rg0
ショー格闘技のブームも終わったからな
いまさら陸奥がリングで無双してもイマイチだった
リングのラスボスが中国拳法ってのもありきたりだったし
なんでヒョードルみたいなのにしないのか

707 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 08:56:34.01 ID:X24M5PMq0
ヒョードルっぽいの二人でてなかったっけ?
作者はMMAは単なる競技としてあまり評価してない気がする
ボクシングでは三人も「怖い」やつがいたのにMMA勢はゼロ

708 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 09:31:59.42 ID:3FosMHN4O
MMAのラスボスががヒョードルって、それこそありきたりすぎだが

709 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 09:47:58.05 ID:i7fYUvkt0
UFC観てる人に聞いたのだけれど誰が一番強いとかの興味より、
試合試合のスリルを楽しんでると言ってたよ
それと弱いヤツが出てくるとダメで強いヤツの試合が面白いそうだ

710 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 10:05:42.15 ID:jz53d6Zm0
ネタバレマダー?

711 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 10:10:41.10 ID:PRZ3X6Rg0
>>708
不破以外は現実の強者をモチーフにしたラスボスだったからな
しかし中国拳法の強者は少なくとも表立ってはいない
リングに上がってくるのは雑魚ばかりだろ
だから中国拳法がリング上でのラスボスってのが強い違和感があった

ストリートファイトならあり得るとは思うよ

712 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 10:20:58.36 ID:PRZ3X6Rg0
>>707
記憶が戻るまでは危険センサーみたいなのがぶっ壊れてるみたいな描写はあったよな
自分より強ければ負けてもいい=怖くない
なんだろ

713 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 10:49:47.59 ID:FepLSIcu0
中国拳法は昭和編みたいなストリートファイト向けだね
暗器ありの裏の決着の方が本来の陸奥っぽくて面白いとは思ったけど
黒社会を敵に回して面倒だから「表の恥は〜」って流れなんだろうね
刻ではノールールが見たい

714 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 11:15:03.14 ID:PRZ3X6Rg0
リング上での暗器もウェガリーでやってるし
ネタ尽き感は否めない

715 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 11:18:24.92 ID:VoJIWX6X0
>>709
これ修羅の門の感想じゃなくUFCの感想ね
日本に20年ぐらいいる黒人の人なんだけど
修羅の門を読んでもらって観想聞いてみたいよ

716 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 12:37:46.35 ID:FrthImc10
幕末時に、龍馬を始めとする維新の大物暗殺に
不破が関与してないのが不自然…
陸奥=護衛、で不破が暗殺により糧を得てきたならば江戸末期以降、頻繁に衝突してて然りなのに

717 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 12:50:48.37 ID:E6hdTsclO
>>711
しかしまあ、現実の格闘技でメジャーなところはほとんどやっちゃって
修羅の門でやり残した有名どころは何かと考えたら、リアルではショボくても
少年マンガでは未だ「ブランド」である中国拳法かなという気はする。
ついでに刻でも実現不可能な陸奥vs呂布も擬似的に実現できたし。

718 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 12:58:40.67 ID:Kj2KboL/0
>>716
伊東が自分がやったつもりになって得意顔、それを激昂した陸奥が殺す
それを高みの見物でニヤニヤしてる不破とかおもしろいね

719 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 13:02:51.42 ID:4GUEoBFNO
坂本龍馬が頭斬られて死亡だからなあ。不破ではないだろうし…。

720 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 13:08:03.94 ID:Kj2KboL/0
>>719
剣の達人が斬られる前にすでによけることや対抗できない体にされていれば
不破にしかない奥義7年殺し

721 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 13:15:04.05 ID:FrthImc10
質問ばかりで済まんが、ケンシンがウェガリー所属の小隊?を夜襲した際に、素手で8人を屠ったという…不意打ちで夜間とはいえ武装集団相手にどんな技使えば可能なのか…※漫画だから、はナシでw
やはり首折りしかないと思うが。

722 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 13:54:42.05 ID:PKuQFaIw0
なんでそういう作中描写がない以上誰にも分かりようもないしかも自分の中で既に絶対の答えが出てるっぽいことを人に聞くのか分からない
頭悪そう

723 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 13:56:46.40 ID:9ZkW0y3I0
馬鹿と言いなさい馬鹿と。

724 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 13:59:01.43 ID:FepLSIcu0
事変の背後には不破の姿が…
裏技メインでラスボスとはタイマン勝負(相手は死ぬ)
これでもう10年描ける?

725 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 14:24:08.35 ID:M4zxl6N50
頭の悪さではPKuQFaIw0もまけてないと思うぞ。お前みたいな
馬鹿の為にネタ投下してくれてるのだろうが

726 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 14:31:04.66 ID:6GNTDFMh0
>>13
今更ながらむつべえってダサくない?

727 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 14:47:02.32 ID:FepLSIcu0
陸奥べぇって読むなw 雷電編嫁

728 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 14:56:38.37 ID:Hgm8dYya0
>>723
馬鹿は物を考えないこと、頭が悪いは思考の程度や質が悪いこと
この場合は頭が悪いの方が適切
さらにより適切な表現に対して、どや顔で突っ込み入れるのもかなり頭悪いぞ

729 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 15:06:19.69 ID:E6hdTsclO
修羅門世界の「馬鹿」は物を考えて全部分かった上で綺麗に無視することだなw
所謂「利口」の逆になるのか?

730 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 17:23:07.69 ID:uPvBt3Dg0
山田キックを出した時はお利口に見えた

731 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 17:41:03.76 ID:M4zxl6N50
なら>>728は「頭がわるい」で良いかな?

732 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 18:39:44.01 ID:z+wIqEM20
>>731
:p

733 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 19:29:55.92 ID:PRZ3X6Rg0
>>721
一人一人静かに絞め殺したんじゃね?

734 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 20:33:25.86 ID:p+TL3KLv0
八雲みたいにすれ違いざまに一撃で全員殺りました

735 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 20:38:21.87 ID:IKZe2wjA0
四門で威力が増した無空波でも海堂をKOできなかったのに
ただのフェイント蹴り一発で倒せたのが納得できない

736 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 20:41:18.62 ID:p+TL3KLv0
無空波でヘロヘロになってたから最後はなんでもない蹴りで倒れたんだと考えよう
レオンと同じだ

737 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 21:07:30.38 ID:+0mm49CE0
>>735
山田さんキックが当たった所と同じ所を軽くでもいいから友達に蹴ってもらえ
話はそれからだ

738 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 21:25:06.40 ID:PRZ3X6Rg0
山田キックが当たることがおかしいだろ

739 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 21:45:48.95 ID:E6hdTsclO
いくら空に開眼しようが四門を開こうが、
後頭部に筋肉の鎧は生えてこないからな……

俺が未だに納得できてないのは「因果を呑み込む」という言葉だ。
だって普通に読んだら「(原因と)結果を受け入れる」やで。
受け入れてねーよ、むしろ反らしてるよ。
意味変わりすぎやろ、戸田奈津子かよ。
と、正直思っている。
普段は完全に理解したフリしてここでレスしてるがw

740 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 22:00:24.02 ID:TuQpNG6N0
これ連載何年目?
二十年ぐらい前にすでにイグナシオあたりとやっってた記憶があるから
30年ぐらいやってんのか?

741 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 22:02:39.93 ID:FEJ0NFgT0
ケンシンは生きていたら、るろうにwにはならず、
後継者作りそうでござるwが、
海堂さんはこれからどうするんかね
九十九と再戦というより、空手道をさらに極める方に行きそうな気がする

742 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 22:03:25.40 ID:PRZ3X6Rg0
>>740
途中に海皇紀を10年ぐらい連載してる
弐門で再開してから五年かな

743 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 22:10:31.99 ID:IKZe2wjA0
海皇紀があまりにも連載期間長すぎたんだな
これがもう少し早く終わってれば川原の才能が枯れる前に弐門が読めたかも知れなかったのに

744 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 22:18:21.67 ID:fS9Cf9TnO
お前ら全然解ってないな
山田の絵を見たのか

歴代の陸奥でも不破でも及ばないぐらいに現の舌遣いが最高なんだよ

745 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 22:23:01.90 ID:DIOIvEKF0
なるほど クンニがうまいってことだな

746 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 23:20:51.50 ID:PRZ3X6Rg0
陸奥の女は超絶肉食系だからな
満足させないと三角締めされかねん

747 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 00:45:51.29 ID:BRBc22AO0
海王記の中盤ぐらいからグダグダだったものな。
川原も認めているが弐門はヘロヘロだったな。

748 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 00:48:14.23 ID:OIcZ7GLG0
海皇紀は話の幅が広いからまだマシだったよ
修羅の門は格闘に限定されてるから二番煎じは殊更難しいわな

749 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 01:19:00.26 ID:Wo9Xb/MM0
そもそも弐門は格闘漫画としてのテーマがまったく見えなかったのがダメな理由だな
二部の全日本選手権までは、圓明流最強、圓明流の中でも九十九最強を
(ダイジェスト的に)描写するという目的が明確に見えたし、
三部、四部もまぁ視点を変えた辿り直しや補完という意味があったと思う

それに対して、弐門はあのクドいあとがきで分かる通り、
目的そのものがまず川原の宿題≒自己満足ありきなんだよね
しかも手抜きだかネタ切れだかわからんが、
空王様最強!を間接描写で済ましちゃうし

750 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 01:29:39.90 ID:zGJJDCNn0
修羅の門研究本でケンシンが九十九の父親と断言されてたが見事に違ったな。山田が出たの弐門からだからそりゃ解らんわな。

751 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 04:30:17.17 ID:5HasmqonO
海王記って長かったけどストーリーまったく覚えてない

752 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 06:20:12.81 ID:s+vwXYTn0
>>741
ケンシンの娘と海堂が結婚して更なる高みを目指す

753 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 07:51:26.49 ID:OIcZ7GLG0
>>751
王海走の頃は面白かったけどな
帆船の知識はあの漫画で仕入れたわ

754 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 08:09:23.08 ID:azhmR9L30
バトル漫画の弐門よりトゥバンvsディアブラスのほうが面白いってのが

755 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 09:12:13.09 ID:lYIgK4zz0
思い出そうとしても、海王記の内容はほとんど覚えていない。
河原に読むのに使った時間を還してもらいたいわ。

756 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 09:47:32.17 ID:Z+n8OT2PO
海皇記はわりと面白かったけど長すぎたな
1人目の嫁とかとくにいる意味無かっただろ、ファンがちょっとやり込められるとこみせて全てが思いどうりじゃないって表現でもしたかったのか?

757 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 10:42:50.19 ID:X6MDCU1M0
王海走は長すぎた
最初は面白かったが、だんだんとダレて来月が楽しみじゃなくなった
ファンがピンチをアイディアでってのが続き、ソルの小物感だけが積み重なり、最後は「ぼちゃん」だしなぁ

いつからか知らないが川原は敵を魅力的にかけなくなったよね

758 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 10:48:04.56 ID:TPJEdQra0
>>757
自分はコミック一気読みしたからよかったのかもね
月刊トレースしてるとやっぱり感想が変わるか

759 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 12:02:32.51 ID:B58GhqLa0
>756
一人目の嫁はファンの代わりに敵を殺す役割だったと思う

760 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 12:04:23.14 ID:yx8B+KV2O
参門やるとしてケンシンが生きていたとしても、一回やった相手とはな。
ケンシンや山田の子供とやるのも、九十九がオッサンになってしまう。
また、昭和篇やった後でケンシン、山田の縁の者以外に、
今更最強の敵を出してもなあ。
圓明流終わらせるために出てきた九十九の子供に継がせるわけにもいかない。
九十九が殺されてその息子がくらいしか話がない。

761 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 12:16:37.94 ID:uEKDV0G70
ボクシング編のその先があるんじゃね?
相手の有利な状況まで出向いていって戦う=神と戦うこと
九十九はまだまだ熱いわ

762 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 12:21:39.10 ID:azhmR9L30
参門としてやるなら九十九のストーリーだろ
四門マスターしたから立ち技も寝技もすでに人間じゃ相手にならん
相手になるのは空王くらいだろう
改造人間とか妖怪の類を出すしかない

763 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 12:23:18.80 ID:OofITWSx0
そこで森守ですよ

764 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 12:27:53.34 ID:UfzFDx4w0
メカフリーザならぬ、メカ徹心とか、人造人間〜とか

765 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 13:54:29.77 ID:Mji0jV1l0
後の超電磁空手である

766 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 14:09:37.30 ID:YELjBhPV0
>>765
絶火が破る!

767 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 14:46:04.91 ID:pIQpHOfP0
参門では再登場の日向がいきなり四門を使う展開だな

768 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 14:57:23.34 ID:Z+n8OT2PO
もう門は終わりでいいだろ
刻か新作ならともかく門は新規はあまりつかず古参が見切り付けて離れるだけになりそう

769 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 15:09:01.47 ID:o8D49YL50
>>722>>728
頭の悪い自演だな

770 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 15:34:29.30 ID:/bnetwUa0
そんなに悔しかったのかよw

771 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 16:44:20.68 ID:meWc91ZxO
壱門で書くこと書き尽くした+批判でやる気無くした作者が
作中のあれこれきっちり精算するために長年かかってようやく重い腰を上げ、
白虎も青龍も九十九の父親も公開してケンシン戦も海堂のリターンマッチも書いた。
全部書いた。

これでまだ修羅の門が完結してないと思う方が不思議だわ。

772 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 17:01:51.83 ID:OofITWSx0
だって完結したのを10年経ってまたはじめたんだもん

773 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 17:09:51.57 ID:Z+n8OT2PO
一門終了時には描ききってないものがたくさんあっただろ
それを消化するために二門始めて全て終わらしたんだから年数は関係ないな

774 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 17:26:04.52 ID:RehgbDnK0
毅波くんが見せた可能性だろ
陸奥の血を引かない者には伝承できないという
圓明流のセオリーに大きな疑問符を突きつけた

圓明流の終焉とは失伝でも敗北でもなかったという結末で

775 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 17:39:00.37 ID:Qv9WqYYe0
最後ぐらい圓明流や戦ってきた漢たちについて九十九に語らせろよと思ったな
声援がどうたらとか女々しい話はいらん
最後の見開きなんだよあれ原稿落としたかと思ったわ

776 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 17:54:45.50 ID:Z/E1bdz10
舞子が・・・

777 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 18:02:06.95 ID:5DHBhLo90
海皇記の誰がどうなったとか巻末ポエムとかあれ見て喜ぶの女だろ

778 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 18:14:19.26 ID:9jmApTH80
静流vsケンちゃんはあのまま戦ってたらケンちゃん負けてんじゃねw

779 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 18:14:20.74 ID:hckzjf2j0
リック・ガンフォード戦で反則負け告げられてるのに
何で九十九は大して反応しないんだろう
あれは圓明流の重大な危機だよね

780 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 19:37:15.02 ID:nVIH0USE0
ラストでプロモーターが罪背負わされたからね、これでバッティングの件も回収
今読んでもよくこんな少年誌で受けないことやったなって思う
個人的にはアーロン戦がいかにもな展開で清々した

781 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 20:17:54.04 ID:ZD/Nl+Wc0
英語がわからんかったんと
ちがうか

782 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 20:21:40.65 ID:QPI7N3UW0
>>771
全く同意見。
弐門を描いてくれただけでも僥倖というべきなんだよね。

門も刻もそうだけど、修羅の門の魅力ってのは厨二病的な熱さにあったと思う。
若気の至り的な熱量と、描写と発想のストレートさ。それをぶち込みながら、漫画作品として破綻させない所に川原先生の力量があった。

厨二病的、というのは蔑みの言葉としてよく使われるけど、決して否定されるべきことじゃない。
少年なら誰でもワクワクしてしまう、最強や成長物語やレジスタンスや世界の秘密を解き明かすことへの憧れ。
そういうのに真正面から向かい合って、なおかつ破綻しないで読者を楽しませられるってのは、なまじの才能ではないと思う。

壱門と海皇紀でもう熱量は使いきってしまった川原先生が、
それでも自分と読者への宿題を片付けるために手を付けてくれたのが弐門だと思ってる。
正直に言えば面白さはそれほどじゃなかったけど、逃げずに決着を付けてくれた誠実さには感心するし、人として尊敬出来る姿勢だと思うよ。

783 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 20:23:35.07 ID:kl5yE7Tb0
刻の完結編はやはり初代陸奥編か

784 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 20:25:51.20 ID:OIcZ7GLG0
当時は北斗の拳全盛期で北斗の拳とは異なるリアル格闘路線が新鮮だったんだよなぁ
異種格闘技戦なんか夢のまた夢だった頃だったから読んでて楽しかった

785 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 21:08:36.19 ID:ASzB83MKO
ボクシングのリングにあがってヘビー級で優勝できるなら大相撲で15日勝ち続けるのに挑戦しないの?

786 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 21:09:29.42 ID:V5FGqZLf0
>>778
負けてただろうなぁ
静流は女で陸奥になれる素質も技もあるけど心臓の欠陥で無理ってことだろうし

787 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 21:12:46.55 ID:o8D49YL50
>>754
川原の構図のトリック(イグナシオが負けたと見せつつ相手の胸を陥没させていた等)は楽しめるけど、あのトゥバンvsディアブラスは卑怯だぞw思いっきりトゥバン斬られた絵を描いといて実は浅手だったとかな

788 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 21:36:37.28 ID:nVIH0USE0
>>785
自他共に世界最強を吹かす →陸奥登場の流れだから
現在の角界でそれは起こらない
雷電もストリートファイトの果たし合いが本懐だった

789 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 21:50:34.61 ID:8PUXCPmC0
初日で褌担ぎさんに負けて終了やんけ

790 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 21:54:19.07 ID:aEd9pEdk0
核戦争後の荒廃した地球に僅かに生き残った人類と陸奥圓明流の伝承者の物語を読みたい。

791 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 22:02:27.60 ID:loT++yHF0
シンに殺されてジ・エンドやろ

792 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 22:11:46.58 ID:nVIH0USE0
ケンシロウみたいに一度死んでも「今は休むのだ」って棺桶で回復するくらいでないと無理
よっメシ 腹減っちゃってもうダメ、も世紀末向きじゃない

793 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 22:43:35.45 ID:RehgbDnK0
七星点心は四門ならぬ七門だからな

794 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 23:09:10.38 ID:byeGW4YN0
ケンシロウですら数回は負けてるのに九十九は最後まで無敗ってのはすげーわな

795 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 23:18:29.12 ID:nVIH0USE0
いろいろハードル高いな陸奥はw

796 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 23:45:51.16 ID:RupuMybX0
>>782
わかった気やめてくんない?
そういうのが一番良くない
駄目なもんは駄目でいいじゃん
死から逃げた、アンチテーゼどこ行った?とかねえのかと
ずーっと評価気にしながら描いてたろ?
後出し後書きで言い訳とか男らしくない

797 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 23:59:07.78 ID:5DHBhLo90
>>794
無敗は九十九どころではなく歴代陸奥一族だぞ

798 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 00:42:48.07 ID:H6TaSw0oO
鬼一を無敗というのは何かなぁ

799 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 00:49:18.59 ID:tYsAmfyj0
負けてねーだろ
自決しただけで

800 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 00:51:12.23 ID:PwZ4oirq0
谷川に相撲で負けたのとか見たらルールに負けるのはノーカウントなんだろうな

801 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 00:52:52.19 ID:tYsAmfyj0
じゃああの双子にルール負けしてもノーカン?

802 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 01:01:31.52 ID:6Wh8DkDw0
客前ではいちおうルールに従った九十九
客前で堂々と俺ルール適用の北斗

…まぁ審判を追い出したのは九十九だがw

803 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 01:03:29.47 ID:4GphKSP30
不破は2敗か

804 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 01:08:17.01 ID:tYsAmfyj0
富嶽はどうみてもバッティングだけどなw
ボクシング編であの技はアカン
獅子孔はともかく

805 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 01:19:57.36 ID:x+SSAvE7O
「わかるだろ、アリオス……今のは折るつもりなら……折れた!(ドヤァ」
は正直、いやいやルール内で勝てないなら最初から挑戦すんなよと思いました

806 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 01:53:16.79 ID:Opa0jtyF0
>>785
相撲では既にご先祖様が谷風に負けてるからな・・・

807 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 01:58:17.44 ID:pGfbh1eY0
803
あらゆる戦況・パワーバランスを破壊する鶴の一声゛負けるのやだ〜イ゛が無いからね

808 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 02:11:03.33 ID:H3e296/uO
替え玉野郎のライアンやボルトなど、登場させる必要なかったな

809 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 02:15:17.04 ID:zmkhx7cc0
つわもの()だっけ?
あんな半端なリングルールがほんとに無意味だった

810 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 02:20:53.59 ID:W00zfpuL0
ルールに特化したライアンやボルトならともかくとして、
姜子牙なんて絶対野試合で真価を発揮するタイプだもんな
相手の力を100%引き出すという九十九の美学と兵のリングでの対戦は合わなかったはず

811 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 02:21:18.89 ID:H3e296/uO
>>650
バレきたのか

812 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 02:29:49.45 ID:H3e296/uO
>>786
読んでないが、ケンシンは陸奥九十九のかあちゃん以下なのか
ケンシン弱いんだな

陸奥九十九とやる必要なかったな

813 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 02:33:12.09 ID:KJqzVobz0
技はあれど鬼が棲まぬ者
これ、静流のことなのか?

だとしたら、センスはあっても鬼がいない両親から天才冬弥が生まれるのはわかるけど、
鬼の血の結晶みたいな九十九が生まれたのは不思議なもんだな

814 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 03:01:54.78 ID:vzkxLKpK0
(圓明流的に)かなり出来の悪い一人息子だった場合、それでも陸奥の名を継がせるのか?

815 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 03:10:43.17 ID:3kIqkf/R0
本当なら人を殺せない冬弥が継ぐはずだったんだろ?
冬弥が九十九の成長まで拒否ってただけで
出海も自分に何かあれば雷に継がせるつもりだったそうだし

816 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 07:07:45.39 ID:ORIQUJjg0
せっかくそれぞれの感想言い合ってるのに

≫わかった気やめてくんない?
そういうのが一番良くない

とか何様だよクズwバカは書き込むな

817 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 07:17:38.37 ID:CgPwEvuf0
弐門については全否定以外許さないみたいな妙な空気はあるよな、このスレ

818 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 07:20:30.16 ID:q/r7Y1lB0
>>816
何様だよクズwバカは書き込むな

819 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 07:23:35.60 ID:3XpNf/w50
出海と雷って15歳違うんだよね

母親も違うのかな?

820 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 07:25:13.42 ID:CgPwEvuf0
昔ならそう珍しくもないんじゃないか?

821 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 07:31:38.22 ID:HzHMOGH20
とりあえず
何様とかクズとか言うとる奴は消えてほしいな

822 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 07:35:38.26 ID:PcEBG4/e0
>>802
九十九がルールに従った(場外戦を超えない)のだって「俺ルール」だろw
客の前だからそうしたわけじゃない。

823 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 08:32:15.06 ID:DKbR+Azi0
>>813
それは現のことだよ。稽古という名目で静流vsケンさんになるが
互いに相手を舐めてて、最初ケンさんが投げ飛ばされる。それで鬼の形相になって
静流を投げ飛ばす。が、それで静流もマジになって鬼が出るけど
パンチする途中、心臓病の発作が出てまた投げられそうになる所を現が割って入る。
その後、歴代陸奥の墓に現を連れていき、病で陸奥になれないと落ち込む静流を
泣いてもいい。貴方は技もあるし鬼も住んでるから、病が治ればきっと陸奥に慣れると現が慰める
それで元気になった静流が、胴着破いてごめんねと新しいの作ってあげるとケンさんに駆け寄る
ラブコメなら静流×ケンさんで現がそれを見守る兄貴分みたいになってるな

824 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 08:32:18.82 ID:XO9k2Zgx0
>>817
擁護の内容が気持ち悪いからでは?
実際、駄作なのを擁護する本人も認めつつ、下手なところから持ち上げる
それを見てイラつく人が感じ悪いレス、それに対し、、このスパイラルなら素直に駄作と断じた方がまだマシ

825 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 08:52:48.62 ID:+/psU5dt0
別に駄作とも思わんけどな
壱門並とは言わんが普通に楽しめたぞ?

826 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 08:53:03.95 ID:u53wPUjQ0
刻のケンシン
いまいちやのう

827 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 09:11:50.41 ID:zCXn0dbz0
まあ実際熱さはなかったよな
主にあの「壊れてる〜」のせいで

828 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 10:07:11.67 ID:EctarsnlO
>>823
ケンシン投げたの静流なの? 嘘だろ…?

829 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 10:22:40.78 ID:MTqbMeMv0
http://www.ftbucket.info/may/cont/may.2chan.net_b_res_367159381/img/1446469152626.jpg
http://www.ftbucket.info/may/cont/may.2chan.net_b_res_367159381/img/1446469271737.jpg
http://www.ftbucket.info/may/cont/may.2chan.net_b_res_367159381/img/1446469295207.jpg
http://www.ftbucket.info/may/cont/may.2chan.net_b_res_367159381/img/1446469426401.jpg
http://www.ftbucket.info/may/cont/may.2chan.net_b_res_367159381/img/1446469733795.jpg
http://www.ftbucket.info/may/cont/may.2chan.net_b_res_367159381/img/1446469808780.jpg
http://www.ftbucket.info/may/cont/may.2chan.net_b_res_367159381/img/1446469967472.jpg
http://futalog.com/367159381.htm

830 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 10:55:47.98 ID:NLwNWu8e0
>>814
弱い奴は陸奥を名乗れない
技の型のみ引き継いで後世に託す
葉月がそれだろ

831 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 10:58:23.58 ID:xvarHhzj0
スレが荒れると誰得→川原得

つーか12月号出てるのか?
11月号巻末見る… 11月6日(月)発売←!?

832 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 11:00:51.23 ID:EctarsnlO
>>829
マジなのか…。

川原「ケンシンを投げたの山田だと思った? 残念、静流ちゃんでした」

川原は物語の基礎を一から勉強した方がいいと思う。

833 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 11:01:23.01 ID:NLwNWu8e0
ふと思ったのが
葉月や静流が陸奥の技を使えるのは女児でも生まれながらの修練ってやつをさせるんだろな
厳しい家だ
育たず死ぬ子もいるだろうに

834 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 11:03:54.73 ID:ORIQUJjg0
≫わかった気やめてくんない?
≫そういうのが一番良くない
≫駄目なもんは駄目でいいじゃん
≫死から逃げた、アンチテーゼどこ行った?とか≫ねえのかと
≫ずーっと評価気にしながら描いてたろ?
≫後出し後書きで言い訳とか男らしくない

…なにこの頭悪い文章w低脳は書き込むな

835 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 11:22:51.56 ID:zpWAPXBv0
>>833
まあ男が生まれなかったら女が業を伝えなきゃならんし
表に出てこないけど修業中に死んだ陸奥の子供も一杯いるんだろうな

836 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 11:24:26.52 ID:2tDgG1F60
>803
不破を名乗って負けたのは北斗だけだろJK

837 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 11:24:32.57 ID:zmkhx7cc0
>>817
許さないんじゃなく、擁護側に説得力が無いし共感できないからだろ
悔しかったら誰にも否定できない擁護してみれば?

838 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 11:25:21.75 ID:vus5qnYE0
戦ってる静流が子牙にしか見えない

839 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 11:26:43.43 ID:vus5qnYE0
>>837
批判にせよ擁護にせよ誰にも否定できない評価や批評なんてこの世には存在しませんよ

840 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 11:32:01.22 ID:8V3hdmqN0
「陸奥にはいなかったんですか女の『陸奥』は」
「さあ」

そこは「いました」か「いません」のどちらかしかないだろ。
女陸奥の話も描きたくなるかもしれないからって曖昧にするなよ。

841 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 11:36:18.72 ID:N1LtVftY0
叩いてる奴が擁護意見見て評価を変えたりなんてするわけないし逆もまた然り
面白い面白くないなんて所詮人それぞれだわな

842 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 11:38:12.50 ID:xvarHhzj0
>>840図星すぎ
一読者としては描いてくれる分には構わんけど

843 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 11:39:32.30 ID:vus5qnYE0
葉月を陸奥として数えるかどうかが微妙な扱いなのかもしれない

844 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 11:45:34.17 ID:EctarsnlO
>>840
まさかの初代陸奥が女だった説。あってもおかしくないなと思えてきた。

845 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 11:48:38.01 ID:vus5qnYE0
歴代陸奥の最高傑作だとか、四門を使えた陸奥はいないとか、虎砲で倒せなかった相手は数少ないとか
千年も歴史があるのに細かいことが伝わりすぎだよなあ
あんな風来坊生活でどうやって記録を残してきたんだろう?

846 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 12:11:36.27 ID:BZBdQU1A0
>>840
千年の歴史がある家でそんなことわかるわけないだろ?「さあ」で当たり前だ

847 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 12:15:13.18 ID:TOQA7CGt0
>>844
眼から鱗が落ちるような指摘

848 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 12:22:24.21 ID:lc2tC5+10
>>846
真玄は陸奥の歴史に詳しそうだけどなw

849 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 12:25:17.01 ID:RRkAsaPN0
山田はどうやら特に陸奥の歴史に詳しいわけでもなさそうなのに
何で九十九が圓明流史上の最高傑作だと断言してるんだ?

850 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 12:36:18.93 ID:lR6CeZTr0
>>849
そら四門何度もひらいてるし、やたらといろんなことに詳しい真玄がまたペラペラしゃべったんやろ

851 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 12:36:56.71 ID:Wn10Tmlt0
陸奥の歴史に書いてあるのははいつ誰に勝ったかだけで当主の性別などは記されていないのである

852 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 12:39:05.74 ID:chiuoXfv0
早く読みたいなー
明日は無理だろうか

853 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 12:41:01.84 ID:lR6CeZTr0
なんでレシーブの体制なん?

854 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 12:43:56.95 ID:0iftIKWb0
1185年、平教経に勝った
1611年、宮本武蔵と引き分けた
1825年、雷電為衛門に勝った

歴代当主本人の字でどんどん継ぎ足されていくのである

855 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 12:51:02.55 ID:RXrDGAJB0
そもそも、技の伝承にのみ熱心で他のことは記録にすら残してないだろう
九十九もたった百年ちょっと前のアズマのことすら知らなかったし

856 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 12:52:11.08 ID:Wn10Tmlt0
当主ですらないしかもアメリカで死んだ奴の記録がどうやったら残ると思うんだよ

857 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 12:56:55.16 ID:qpTtrO3H0
小舟で寝てたら沖に流され漁船に拾われアメリカに渡り
騎兵隊からインディアンを守って死んだ

こんなん知りようがない

858 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 12:58:58.18 ID:0iftIKWb0
じゃあ勝った相手と、有効打の記録だろうな

雷電に勝利、関取の張り手には斧鉞が有効
沖田、土方に勝利、得物持ち相手なら結局は懐に入ってでかいの入れるしかない
西郷四朗に勝利、組み技バカにはとりあえず指穿でいい

859 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 13:01:14.91 ID:RXrDGAJB0
家系図というものは当主だけじゃないだろ?

860 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 13:07:53.50 ID:Wn10Tmlt0
>>859
だからそれがあったとしてもあの流れでどうやったら九十九まで記録が残ると思うんだよ
お前百年前の祖先の弟のこと知ってんのか
残ってる方が異常なんだよ

861 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 13:13:03.22 ID:RXrDGAJB0
>>860
だから記録なんか残っていないだろうし、静流が歴代の陸奥に女がいたかどうかなど知らなくて当たり前だと言ってるのだが

862 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 13:22:59.75 ID:XO9k2Zgx0
ID:ORIQUJjg0 はID切り替わり失敗かよw

超頭悪い粘着w 低脳は吊っちまえw

863 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 13:30:05.05 ID:XO9k2Zgx0
山田は後年となにも変わらなすぎ

若くして解説進行役、もとい川原の操り人形かよ
なんか不憫なキャラだなぁ、、

864 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 13:41:53.06 ID:fbLJEwEU0
LOVEで好きになりました
もうダメだ...orz マジで緩いよ
3Jの反響が凄まじかった

022it.■■t/d11/477star.jpg
■■をneに変更する

865 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 13:43:08.67 ID:TOQA7CGt0
そう思った時点で作者の手の内

866 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 13:52:58.88 ID:SyUb/+Z60
作者がブッダで
儂らはソンゴクウかよ

…悪くないな

867 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 13:55:10.09 ID:zmkhx7cc0
これは素で言ってるのか・・・

868 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 13:56:47.48 ID:HrLeRPdG0
>>849
んなもん、ボジョレー・ヌーボーみたいなもんだろ!

869 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 14:18:51.33 ID:ikE7yqpX0
>>840
断言よかシラネーヨのほうが、らしいやん
俺だって曾祖父から上の代のことはまるで知らんし

870 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 14:43:08.77 ID:ZDD6wi4M0
>>869
お前んち1000年無敗で祖先が歴史上の偉人と戦ってんの?

871 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 14:47:56.10 ID:H6TaSw0oO
陸奥を追っかけてる格マガの編集長みたいなやつが過去にもいたんじゃない

872 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 14:48:50.74 ID:xvarHhzj0
五十嵐家

873 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 14:59:13.73 ID:nVSd4CCy0
>>863
いやいや九十九のオヤジはこいつですよ!
最初から考えてましたから!

て言い訳で用意されたキャラだからなぁ

874 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 15:04:28.31 ID:4GphKSP30
陸奥は女であっても技の伝承はその子孫のために教え込んでる感じ
奥義書なんか無くて口伝だけっぽい
不破はうっちゃんが陸奥の里を知っていたように別れて以降の陸奥の影として
その後の歴代陸奥の動向や記録を取っていても不思議じゃない気がする

875 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 15:04:44.17 ID:oyEYsflQ0
>>843
葉月は陸奥を名乗ってないだろ

876 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 15:05:41.97 ID:oyEYsflQ0
>>845
口伝だろ
モンゴル史だって口伝だぜ?

877 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 15:07:58.05 ID:zmkhx7cc0
1部で終わった不破の設定を、刻で復活させてさらに弐門で血統統一して
作者の中ではドリーム設定大盤振る舞い

ただし、読者にとってはもう不破は決着ついた話で
陸奥に挑むor陸奥が挑むどんな強者が出てくるか期待していた読者と
まったくかみ合ってなかったな

だからミステリアスでバックボーンのあるキバは評価高いし、因縁がある海堂は評価が低かった

878 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 15:21:27.75 ID:TOQA7CGt0
キバはどこまでも小物感が抜けなかったな。
結局、技じゃなくて業なんだということを説明するための具体例。壊されるためだけに引っ張り出された可哀想なキャラだ。

879 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 15:23:36.63 ID:+hI3dHV/0
普通に平積みしてあったので立ち読みしてきた。
前田を稽古で投げたのが散々スレで言われていた
信玄、静流、山田の誰かさん
もう少しヒネれないか?とは思いつつ無難といえばまあ無難と

880 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 15:27:30.88 ID:zmkhx7cc0
稽古で投げられる、の意味を理解できてないっぽいな

881 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 15:35:48.90 ID:VSKWj9zb0
まあ、一門でも2Pキャラの不破が出てくるのは早すぎた感はあったが。

882 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 15:39:03.91 ID:x+SSAvE7O
>>877
不破の血統の山田が出てきたのは良かったと思うし、
ミステリアスでバックボーンがあるのは、むしろ山田だと思うが。

500年間、陸奥の格下という立場に甘んじてきて、下克上を期した北斗も返り討ちに合う。
そんな一族がキバを仕込んで刺客として送り込んできて腹の中で何考えてんだ?
と思わせて実は九十九の父であり、九十九は最強の血統が生んだ
最高傑作である事が明かされる。

いいじゃないの。

883 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 15:44:18.21 ID:5kCDIRm20
後のケンシンのバカ強さを知ってるだけに
昭和編でのケンシンがなんか歯痒いわ

884 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 15:44:43.53 ID:zmkhx7cc0
で、その山田は九十九と立ち合う敵だったの?
強敵として期待される設定のキャラが端役やってるんだから、評価が低くなるのは当たり前だろ

885 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 15:55:35.36 ID:XO9k2Zgx0
>>866
殺風景な小部屋に居るみたいなんだがなw
そんで、脱出ゲームなんだけど、セオリーにはもれなく舌出しが置いてあり、誰得にヒネったところは作者自画自賛みたいな

今回の刻は、トロッコに乗せられ規定イベントを見て回るディズニーのアトラクションツアーって感じ
山田をガイドに、他はイベントキャストみたいな
悪いとはいってない
これが海中盤からの川原の作風だからな

886 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 16:10:46.27 ID:4GphKSP30
>>882
恐さをこのシリーズで魅せてくれるものと期待している
前田某は眼中にない余裕が見切ってる強さを持ってる

887 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 16:21:20.69 ID:x+SSAvE7O
>>884
主人公以外は強敵かどうかでしか評価しないというなら
これは噛み合わんな

888 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 16:28:32.38 ID:ObsTsKL8O
山田が親父って発覚したのは九十九の異母兄弟でてくるフラグかと思ったけど出てこなかったな
15歳くらいの弟で普段は温厚だけど修羅の顔が出たら相手殺すまで止まらない的な

889 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 16:58:22.48 ID:AKXvlpfi0
実は、北斗の遺伝学上の父親も僕です 

890 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 17:14:45.91 ID:dCuEDXJm0
山田キック完成秘話とかないんかの
最強の敵を屠ふった
切り札的なアレやからな
秘話の一つもほしいやろ

891 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 17:35:50.74 ID:Sut3xX4l0
この静留でも子供二人産んだら死んでしまうって鬼子産むのは大変だな

892 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 17:46:01.43 ID:ocEqb+p40
>>891
九十九母ちゃん死んだのは、九十九が15才頃だろ
運ですぐ死んだ訳じゃないぞ

893 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 18:04:39.93 ID:NsCbtD6k0
>>890
山田って飄々としてるからそういうワザが合ってる
重要なのは九十九が親の技(陸奥圓明流)で勝つことだと思うんだよね

894 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 18:44:23.25 ID:mK64sxFM0
九十九が勝ちたいと思ったら勝てるんだから親の技でも奥義でも何でも一緒

895 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 19:08:41.73 ID:iP7mP9e3O
エピソードのない歴代の陸奥や不破は公園のベンチ(昔なら茶屋の腰掛け等)に座って陰部をさらして
ホイホイついてきた女子を拐かしてたんだろうな

896 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 19:09:41.01 ID:1gXvg15U0
>>862
こいつは酷い脳腐れだな・・・ナムナムナムコ

>>870
次から次と阿ホが涌いてくるなァ

897 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 19:34:24.81 ID:37dr7VbO0
九十九はまだ童貞?

898 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 19:37:52.87 ID:i87QUcsI0
>>895
そんな真似しないで近付いて未来の女房の匂いを嗅ぐだけでも
波長が合う修羅の嫁はあっさり落とせる

899 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 19:45:03.73 ID:NsCbtD6k0
>>897
だろうね
舞子は処女じゃないっぽいけど

900 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 19:48:54.88 ID:tYsAmfyj0
>>897
童貞だろ
あんなんでも三こすり半で果てると思うと笑えるw

901 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 20:22:53.26 ID:a+Cc2rNx0
>>896
こいつは酷い脳腐れだな・・・ナムナムナムコ
次から次と阿ホが涌いてくるなァ

902 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 20:24:25.97 ID:sIrBOkn50
>>870
だから知らねって、そんな昔のこと
嘘でも1000年無敗とか尊属から言われたら
ハイそうですかと信じるしかない
静流ちゃんもそうなんじゃないか?

903 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 20:26:45.15 ID:8V3hdmqN0
「俺んちがこうだから陸奥んちもそうだ」

904 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 20:41:53.23 ID:lJgkjujp0
>896
こういうチョンは
ゴキブリ臭いのう

905 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 20:43:14.18 ID:BDl5I8PV0
なんで九十九が分家の雷を知らないのが=陸奥の本家の記録がないことの証明になるんだ?
仮に、九十九が本家の出海を知らなかった=分家の雷を知らない、ならわかるけど

906 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 21:14:18.00 ID:KT+tqR1l0
陸奥の持ってた刀って、海皇記のファンがとってた刀と同じだったの?

907 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 21:18:59.86 ID:tYsAmfyj0
陸奥を継がず事実上失踪した雷の存在どうして口伝で残す必要があるのやら

908 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 21:19:31.62 ID:tYsAmfyj0
>>906
違うだろ
刀身の長さが違うわな

909 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 21:20:36.94 ID:NsCbtD6k0
みっけー

910 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 21:26:52.55 ID:0S0dv8MT0
静流さんが育てた息子があんなに陰気なコミュ障になるわけないと思うんだが

911 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 21:37:23.82 ID:NH3Phu/A0
>>905
九十九も雷も記録も存在しません
フィクションなんで(笑)
論理的整合性を求めるなら数学だけやってろ馬鹿

912 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 22:07:21.47 ID:PcEBG4/e0
>>905
雷って分家じゃねえよw

913 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 22:14:05.17 ID:tYsAmfyj0
姓を名乗ってないからな
現と同じだ

914 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 22:26:29.69 ID:x+SSAvE7O
そもそも「さあ」という台詞になんでそんなにキレるのか分からんけどなw
女陸奥を書きたくなるかもしれないから(笑)という勘繰りもよく分からん。
それなら「いました」にしとけばいいだけの話じゃね。

915 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 22:31:04.12 ID:0bk+DB6g0
>>914
たしかにw
それも川原の人徳の無さなんじゃね?読者のフラストレーションが溜まってるんだろう

916 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 22:51:37.61 ID:CGoKT3hP0
なるほど!!

参門は九十九と舞子の娘を主人公にして
女が陸奥を継げるかというのをテーマにすればいいのか
ちょうど現代になるし

917 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 22:53:50.38 ID:2tDgG1F60
静流が真玄の繰り言を聞き流してただけじゃね?
仕方ないから真玄は九十九に直接教え込んだ

大どんでん返しで、千年の歴史は全部嘘、
圓明流も全て真玄が作り出したとか

親戚の幻と現に教えて不破は戦国末期に始まって一度絶えたけど
再興しようぜとか
あ、神威w

918 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 23:20:16.37 ID:4GphKSP30
>>917
真玄の作り話を作者が聞いて刻を描くってのも
変わった発想だな

919 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 23:32:24.05 ID:xvarHhzj0
それ何て水木しげる

920 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 23:54:37.48 ID:TNoY71Ns0
>>914
べつにキレてないと思うけどw
伝承があいまい、ひいては陸奥の歴史〜1000年不敗もデタラメなのかもしれない、という大事なポイント

いました、って言わせたら描かないまでも考えなきゃならんよな、取りあえず
読者もそのエピソードを期待する
いない、ってなれば静流には希望もなにもなくなる
まぁ、ボカすのが正解なんだろうが

921 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 23:56:33.24 ID:H6TaSw0oO
陸奥の畑に不破の種・・・
逆のが良かったんでない?

922 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 00:29:04.10 ID:mRNze4XX0
>>893
千年の戦いの果てに生まれた修羅王が
殺気のない技で最後に勝つのは自分的に違和感あった

923 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 00:32:30.74 ID:dXEcccpE0
九十九は圓明流を自分の代で終わらせるというようなことを言ってたけど、子供には圓明流を教えたり名乗らせたりしないのかな

924 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 00:52:21.57 ID:2ruHPEoz0
不破になれなかった父と陸奥になれなかった母の間に産まれた子どもが結果、圓明流史上最高傑作になるって事だよね。
海堂戦での最後の現パパのセリフも今回の刻の後だと違って捉えれそう。
…しかし、羽生社長…。この分だと冗談抜きにデキる女だな。話を聞いていた時の発言も的を射てたんじゃないかと。

925 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 00:55:20.20 ID:TM9Uy1Sj0
闘いは終わった
龍造寺九十九 【完】 、という可能性

926 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 01:04:37.36 ID:kwyBESx+O
過去に別れた二つの流派の統合…
どっかの最終話で見たような






灘真新陰流

927 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 02:39:49.46 ID:81NwpAeXO
>>920
サスペンスなら「実は嘘でした」も面白いけど、この作品では
ヒーローが散々カッコよくw口にしてきた台詞は真実だと考えないと
成り立たないんじゃないの。
とりあえず、「さあ」の台詞のストーリー上の意味は今月号を実際読んでみるか
昭和編が終わってからでないと断定はできないが。

>>923
想像だけど、圓明流の家に生まれたばっかりに大好きな兄を殺す羽目になったんで
この先ずっと子孫とその対戦相手に「殺し・殺され」を背負わせるのがイヤになったんじゃないかね。
冬弥やご先祖様の思いを無駄にはできないし、中の修羅も戦いたがってるんで
やめる前に圓明流最強を証明するという義理堅い事してるけど。
巌が言ってた阿修羅像の3つの顔みたいな感じでいろいろ抱えている。

928 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 03:04:51.59 ID:kwyBESx+O
最近話題の某週刊少年誌の料理漫画を見て感じたことは
川原先生は少年誌のきわいどい作品などという到底修業とは呼べない甘々な経験ではなく、前述した
作品の担当絵みたいにちゃんと18禁成人誌で研鑽を積むべきだった

929 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 04:22:54.60 ID:9QOse/k60
>>910
九十九が陰気になったのは弐からで初期は凄い明るいキャラだぞ

930 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 05:28:51.33 ID:1VdINyRP0
>>929
初期は皆に溶け込みたくて虚勢を張ってたんだよ
ストイックで陰気な弐門の九十九が本当の九十九。
Dearボーイズの哀川みたいな感じ

931 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 07:05:26.71 ID:shwVXsNvO
陸奥って葉月の間に一度跡絶えてるよな。
虎一の時は、先々代が生きて名を与えられるけど、左近が死んでて、業はともかくも名の伝承は切れてるな。
まあ九十九同様祖父から孫が継いだとしか伝ってないかもしれんが。
不破も北斗の死後に幻斎が亡くなるまでに現に継がせたら存続できたのにな。
幻斎が何も棲まわせないから指名しなかったか、現が固辞したんだろうけど。

932 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 07:08:10.73 ID:BcPsOAgy0
>>929
アメリカやブラジルで人間の嫌な面を見すぎて
段々今の性格になってしまった説

933 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 07:16:38.30 ID:5U8ipJAj0
>>923
九十九も成人して、圓明流を自分の代で終わらせる、なんていう中二病臭い妄執からは卒業しているはず
だから子供には陸奥の修行をさせるし圓明流はこのまま伝承されていく

っていう斜め上の説をこのスレみ前に見たから
斜め上展開大好きな川原はきっと遠からずな感じにすると思うよ
まあ参門はさすがにないだろうけど

934 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 07:30:26.65 ID:5U8ipJAj0
>>931
陸奥はもちろん不破も独立してからは、双方無敗をアイデンティティとして生きてきた一族だから
真っ向勝負で北斗が敗北してしまったの時点で幻斎も継続なんて考えなかったでしょ

不破の異端者である現でさえもその辺は理解しているから
静流の自己紹介に「陸奥を名乗るのか」と反応したり
北斗の死をもって「不破はもういない」と語った訳で

陸奥と不破が戦うという事はどちらかの圓明流が死ぬ事に他ならないので
真玄いわく「双方が恐れた」んだよね

935 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 07:42:21.36 ID:P2GOnwRo0
>>926
そして忘れられ式にも呼んでもらえなかった可哀想な灘心陽流

936 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 08:01:04.84 ID:gUvxC3UE0
たまには真玄の見せ場も作って欲しい

937 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 08:20:44.93 ID:Yd7IiU6z0
陸奥と不破って、王将と大阪王将みたいなもの?

938 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 08:23:00.16 ID:SREChnqm0
>>48

川原より西尾のがデビュー遅いからそれは無い。
西尾の言い回しのパクリ元の清涼院流水ですらデビューは川原より後なのに。

939 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 08:48:45.40 ID:ADzp9dXl0
真玄が不敵に九十九より長生きすると宣言してるだろ
九十九は舞子と子を成した後で戦いで死ぬ
その子を真玄が陸奥として鍛え上げるんだよ
コーチ役はもちろん現

940 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 09:18:35.64 ID:2ruHPEoz0
しかし「強さ」は十分(以上)なのに名を継げない(継がない)一族の子って扱いに困ったりしたのかね。
全盛時の真玄を15才で超えた冬弥やその父、現。出海に自分が死んだら名前を継げと言われてたけど出奔。後に騎兵隊を一人で追い払った雷とか。

941 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 09:26:52.69 ID:ADzp9dXl0
北斗家では伝承者以外は拳を封じられた設定だったけどね
現がキバに技を教えたように伝承者でない陸奥崩れが技を残さなかった方が不自然だよなぁ
組み打ち技の使い手は重宝されただろうに

942 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 10:29:33.88 ID:3VwxFmXD0
しかし真玄が帰ってきた時にケンちゃんが静流にマウント決めてたら
それはもう「パラダイス学園」ではないのか?

943 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 11:02:48.15 ID:jmazmUJD0
>>942
逆だろ
静流がケンちゃんにマウントかガード

944 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 11:28:49.92 ID:kZ06Xe/T0
刻は読者サービスが時々あるよな
今回は九十九ママか

945 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 11:53:11.46 ID:kwyBESx+O
>>935 おっと、覇桐流を忘れてもらっては困るな

946 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 12:23:27.32 ID:5U8ipJAj0
ツンデレ朴念仁なケンちゃんもエキセントリックな静流もサブキャラポジだけど美味しいウッちゃんもいいな
あと2回で終わるのが勿体無い……本当に勿体無い

昭和編を読みながら弐門の終盤をおさらいするとなかなか味わい深いわ

947 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 12:30:09.94 ID:v8jHs2WX0
>>926
実はあと二つくらいあった気が…

948 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 12:56:08.35 ID:rJcQOPvX0
XO9k2Zgx0はID切り替わり失敗かよw

超頭悪い粘着w 低脳は吊っちまえw

949 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 13:53:25.52 ID:3VwxFmXD0
あんまり「女じゃ陸奥を継げない・・・」って話を前面に出すと女性権利団体から苦情がきて
また川原センセイが休筆しちゃいそうwww

950 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 14:03:29.87 ID:5U8ipJAj0
身体的性差があるのは差別でもなんでもなくて
その前提上で静流も葉月も特に悪い描かれ方はしてないように思うんだけど
権利団体の連中ってそういうの一切汲み取らないからなw

951 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 14:13:49.72 ID:jmazmUJD0
862 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 13:22:59.75 ID:XO9k2Zgx0
948 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 12:56:08.35 ID:rJcQOPvX0
超頭悪い粘着w 低脳は吊っちまえw

952 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 14:18:10.35 ID:4kKA1QSD0
あくまでも身体能力の差で継ぐのが難しい、という内容なのは明白だからこそ、
にもかかわらずイチャモンつけるような団体があるとは思えない

953 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 14:36:32.68 ID:bvn0NdW20
そんないちゃもんは来ないよ
スポーツの世界はオリンピックだって男女別なんだから
身体能力の差はわかってらっしゃるだろ

954 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 14:41:06.02 ID:w86jotVj0
静流強くてワロタ
やっぱりケンちゃん投げたな
心臓が悪くなかったら陸奥を継げただろ
しっかり鬼を住まわてるし
陸奥の墓結構、数あったけど葉月の時からずっといたのかな
あの場所に

955 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 14:47:01.56 ID:O8DFWkLV0
>>816 名前:作者の都合により名無しです [sage] :2015/11/03(火) 07:07:45.39 ID:ORIQUJjg0
せっかくそれぞれの感想言い合ってるのに

≫わかった気やめてくんない?
そういうのが一番良くない

とか何様だよクズwバカは書き込むな


>>834 名前:作者の都合により名無しです [sage] :2015/11/03(火) 11:03:54.73 ID:ORIQUJjg0
≫わかった気やめてくんない?
≫そういうのが一番良くない
≫駄目なもんは駄目でいいじゃん
≫死から逃げた、アンチテーゼどこ行った?とか≫ねえのかと
≫ずーっと評価気にしながら描いてたろ?
≫後出し後書きで言い訳とか男らしくない

…なにこの頭悪い文章w低脳は書き込むな


これが、粘着低脳児、つなぎ変え失敗の図であったw
他を巻き込まず、独りで吊ってくれ

956 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 15:03:35.31 ID:w86jotVj0
いやマジで昭和編を中期連載した方がいいな
あと2話じゃ詰め込んでグダる可能性がある
10話ぐらいで頼むわ
川原先生お願いいたします

957 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 15:36:22.16 ID:FWMpGtHT0
面白かったけどあと2話で収拾つくのか、これw

958 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 17:34:34.46 ID:81NwpAeXO
もともと修羅の門本編に組み込もうとしたくらいなんだし
むしろこれでも増量してるんじゃないか?

と思いたい

959 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 17:49:30.00 ID:V2tTzRFg0
>>954
葉月どころか鬼一の父親の時代からだったり…

960 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 18:04:21.03 ID:rJcQOPvX0
≫わかった気やめてくんない?
≫そういうのが一番良くない
≫駄目なもんは駄目でいいじゃん
≫死から逃げた、アンチテーゼどこ行った?とか≫ねえのかと
≫ずーっと評価気にしながら描いてたろ?
≫後出し後書きで言い訳とか男らしくない

…なにこの頭悪い文章w粘着低脳児は書き込むな


≫他を巻き込まず、独りで吊ってくれ
…お前が首でも吊っとけボケw

961 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 19:09:29.42 ID:t0/V80cX0
>>959
数的にはそれはないかと
少なくとも天兵ぐらいからだろう
しかし、静流さんかわいいな
あの天然に鬼とかギャップ激しいだろ
頼むからあと2話で終わるのは止めてくれ

962 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 19:10:03.67 ID:iHFSBh99O
発売日今日だったんだな

面白かったけどなんか短く感じたよ

963 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 19:19:54.29 ID:t0/V80cX0
ラストは現代に戻ってケンちゃんのその後を描いて欲しい
あのまま死んだのか?
それとも生きていて業を誰かに伝えて陸奥を追いかけるのか?
それとも生きてはいるが前田の業もケンちゃんで終わりか?
やっぱり、2話じゃ足りませんわ

964 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 20:04:28.07 ID:Tq88RxmR0
>>963
今から業を伝えても、そいつが成長した頃には九十九はジジイだし、えんめい流も終わらせる気満々だから徒労に終わる

965 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 20:18:22.55 ID:PVwNmazi0
>>964
九十九は死んで真玄と現で次世代の陸奥を育てるよ

966 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 20:19:26.05 ID:t0/V80cX0
>>964
意外とウッちゃんから静流の思いを伝えて
やっぱり辞めるのを辞めるとかないかな?
舞子も九十九の子供を産む気満々だろう
これから1000年また業を継いで宇宙人と死合いをやろう

967 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 20:22:23.89 ID:H2fnxi3A0
九十九もセックスの誘惑には抗えんだろから舞子とヤリまくるだろ
子供ができれば真玄と現が拐ってくよ
そして20年後に陸奥として九十九を狩りに来るよ

968 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 20:33:56.97 ID:kwyBESx+O
>>964 ただ言ってるのは北斗戦だけなんだよな
負けちゃえばある終わりになるのに、勝ちにこだわってるし
明らかに中身に変化があるだろ

969 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 20:40:07.05 ID:81NwpAeXO
九十九は初体験でパニクって四門を開き
意味もなく分身する

970 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 20:40:54.11 ID:t0/V80cX0
静流とケンちゃんの最初の展開でケンちゃん余裕で避けたら
静流の右は多分、軽い虎砲なんだろうな
んで、流れから投げられたと
ならば、九十九の虎砲を避けてケンちゃんが投げたのも理解できる
静流さん強過ぎじゃね?

971 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 20:55:20.76 ID:7q5IHWWy0
もう発売したの?  刻始まってから一ヶ月が早いなぁ〜

972 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 20:56:54.58 ID:LudXSClh0
後フォローも完璧だなうっちゃん
そりゃ泣くわ

973 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 21:01:23.89 ID:H2fnxi3A0
いくらなんでも女の筋力骨格で虎砲は無理だろ

974 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 21:11:00.73 ID:fiND/GIz0
できるわよ 下布団二枚重ねて毎日練習すれば、女の力でもねえ〜

975 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 21:17:02.60 ID:t0/V80cX0
>>973
ガクンと描写されてるぞ
どう考えてもケンちゃんが体を崩れてる当て身は虎砲だろう
稽古だから、軽い虎砲だろうな

976 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 21:17:49.05 ID:H2fnxi3A0
>>975
本気の虎砲だろ
女ではあれが限界

977 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 21:24:01.06 ID:t0/V80cX0
>>976
少なくとも肋骨にヒビは逝くだろう
100キロ近くの猪を投げ殺す静流さんですよ

978 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 21:25:22.84 ID:x5yT8ivN0
>>937 雑魚はすっこんでろや

979 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 21:25:41.31 ID:+YyKYddv0
早売りか?

980 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 21:27:54.21 ID:suGXpNE80
>>977
正確にね
こういう話は大きくなりがちだからw

あの描写では一緒に山から落ちてきて、落下の勢いを使って岩に頭部をブツケてるね

981 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 21:28:11.29 ID:t0/V80cX0
>>979
福岡だけど、普通にコンビニや本屋で売ってるぞ

982 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 21:31:23.92 ID:LudXSClh0
組まれてから、獅子吼打とうとしてたのかな?静流さん

983 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 21:31:59.39 ID:PVwNmazi0
>>977
せいぜいその程度だよね
男の胸部を陥没させるのが虎砲本来の威力だからね

984 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 21:36:20.50 ID:t0/V80cX0
>>980
まあ、落下の勢いなのは忘れてた
しかし、さすがに陸奥なんだからというのはあるわ
でも、纏めるのか?あと2話で?
難しいだろう

985 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 21:40:49.19 ID:hE/1CX2e0
>>940
浜辺の小舟で昼寝してたら流されたんじゃね?
不可抗力。ww

986 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 21:57:43.42 ID:eCpkRFPl0
九州最近4日発売になってないか?
以前は5日発売でスクエアが一日早く遅れて月マガ月チャン発売だったが。
全国的にはどうなの?

987 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 22:00:28.19 ID:62Av1W010
陸奥や不破って教養はどうやって身につけたんだ?名前がキラキラネームっぽいのも多いから読み書きに長けてたんだろうけど昔の日本人の識字率なんて低かったんだろ?

988 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 22:07:17.54 ID:t0/V80cX0
>>986
数年前はまだ早かったぞ
海皇記の頃はフラゲと叩かれてた

989 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 22:35:56.66 ID:cLYTDfPs0
>>979
ネタバレすると、静流と剣さんの稽古中に胴着がはだけてポロリがある

990 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 22:48:03.34 ID:H2fnxi3A0
やっぱりあったかw
刻ではよくやるよな
さすが元エロ漫画家w

991 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 22:54:28.78 ID:TxvtVwq70
ケンちゃん弱すぎ
あれなら爺でも龍波で一撃じゃんw

992 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 23:03:38.31 ID:bvn0NdW20
>>987
不破は国家機関にも関わるから学校いってそうだが
北斗は知性が無かったな
陸奥は陸奥の里の寺子屋

993 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 23:15:01.41 ID:RAhliGTeO
陸奥の歴史はほとんど槍や刀と対峙してたのに龍破みたいな技はいつ出せるんだろう

994 :月影のディスティニー:2015/11/04(水) 23:23:49.03 ID:wN3Ew3NJ0
今回も面白かった
古き良き時代の青春だな

995 :作者の都合により名無しです:2015/11/05(木) 07:53:10.37 ID:qDlKbnlp0
一発目の静流の左直突きというかジャブは、避けたつもりのケンちゃんの
顎をかすめて脳を揺らしたってことでええのか?
マエダの打撃対策ショボいなw

996 :作者の都合により名無しです:2015/11/05(木) 08:00:07.83 ID:3z+HmOoy0
静流の次の動きが速かっただけだろう

997 :作者の都合により名無しです:2015/11/05(木) 08:15:44.68 ID:qDlKbnlp0
>>996
ちゃんと読めw

998 :作者の都合により名無しです:2015/11/05(木) 08:28:52.26 ID:RxYkoEEC0
あの立会いは3人にそれぞれ見せ場があってよかった

999 :作者の都合により名無しです:2015/11/05(木) 09:07:03.06 ID:wlCybQqR0
>>840
こういうことをサラリと言って退ける辺りが、人心の無いオタクの限界よな

1000 :作者の都合により名無しです:2015/11/05(木) 10:04:03.52 ID:y7BzFK4Y0
陸奥圓明流1000年の歴史に敗北の二字は無い

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


227 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)