5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part377【別冊マガジン】 [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 07:31:09.77 ID:AxVYhtL90
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること
諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください

進撃の巨人ネタバレスレpart305
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1442468539/

【原作】進撃の巨人スピンオフ総合7【諌山創】(スピンオフ漫画、小説の話題はここ)
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1406298344/

進撃の巨人 220体目(原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1439296385/l50

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6922/

◇前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part376【別冊マガジン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1442038847

2 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 10:21:26.35 ID:pFn8LVBy0
>>1
よくぞ・・・

3 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 14:30:14.44 ID:lXsPcx+70
PS4版「進撃の巨人」8分間のゲームプレイ動画
https://www.youtube.com/watch?v=MI1C_nw_Ex4

4 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 19:01:33.75 ID:fd0Xhyhp0
いちもつ
陰毛を捧げよ!

5 :予想屋アルミン:2015/09/18(金) 20:10:34.49 ID:yHll0cps0
エレンとアルミンの間の「海を見に行く」約束は、「進撃の巨人」全体でも大きな意味を持つ
これまでは、地下室に行く事が、読者にも登場人物にも、遙か先の目標として意識されてきた
「シガンシナの地下室」に代わって、新たな目標となりそうなのが、「海を見る」約束

「海」を見るためには、シガンシナでのライベル・猿との戦いに勝たなくてはならない
また、壁外を移動できれば、「海」を見る事より、壁外勢力の本拠地の攻撃を優先するはず
つまり、「海を見る」約束は、シガンシナでの勝利と、壁外への反攻の予告でもある

「進撃の巨人」は25巻前後で完結と言われているので、「海」に行くのは最終回近くになる
そうすると、「海を見る」約束が叶うかどうかは、「進撃の巨人」の結末に関わる事になる

このように考えると、次のような最終回までの展開が予想できる
シガンシナでの戦いで、ライベル・猿に勝利する
エレンの実家の地下室に行き、全てではないが、多くの謎が解明される
(エルヴィンが壁内人類に対して背き、リヴァイやエレン達が鎮圧する)
マリア内が安定したら壁外へ反攻し、ライベル・猿の故郷などに攻め込む

ここまでは、まず間違いないだろう
そして、やはり、最終決戦では、エレン達が勝利する可能性が高いだろう
壁外勢力は滅び、この世界は平和を取り戻す

「海を見に行く」という約束からは、このような結末が予想できる
ただし、エレンとアルミンが、二人そろって、海を見れるかどうかは分からない

6 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:17:31.90 ID:NH00DBfr0
前スレ>>995、ロッドがまともな巨人になれなかった理由を考えてみた
薬の摂取方法(注射用を経口摂取)や、脊髄の損傷
のほかに、
「使用した巨人薬そのものに問題があった」可能性もありそうだ

グリシャに殺されたレイスの家族の中で
巨人化したフリーダの遺体だけが見当たらない
超超大型になったロッドが人間の原型を留めていなかったように、
フリーダも無敵の巨人のうなじの中で巨人の体に同化してしまったんじゃないだろうか?

7 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:19:42.91 ID:Ch5lKZUQ0
>>1

フリーダはウーリ食ったりグリシャと戦ったり、まぁ普通の巨人体の巨人じゃないか

8 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:24:25.89 ID:x3mU/0T70
いちおつ
>>6
フリーダの死体がなかったのは
巨人のまま殺されたから蒸発してしまったからなんでは?

ロッドは爆発してかけらが飛び散って
ロッド本人はヒスが削いでたよな

9 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:27:09.99 ID:x3mU/0T70
フリーダ本体はグリシャの胃袋の中だろ

連投スマソ

10 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:27:32.53 ID:Ch5lKZUQ0
要はアニやライナーがエレンを運ぶために食いちぎったのと同様のやり口で、飲み込んだわけだしなぁ
残ってたとしても手足ぐらいで、わざわざ描写はされるとも限らないんじゃないか

11 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:31:31.78 ID:ZP+S3aS60
>>5
長えよ

12 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:35:12.33 ID:ZP+S3aS60
>>10
巨人化したフリーダが首チョンパの方が凄惨な感じがするが?
俺はフリーダ本体が見えないのはなんか理由があると思ってる

13 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:39:50.71 ID:Ch5lKZUQ0
凄惨かどうかは別に関係なくないか?

14 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:41:28.93 ID:Nf9PtUp80
知性巨人の中の人って正確には人間じゃないよね
生きてる間は損傷受けても修復するみたいだけど
髄液取られて死んだら身体は蒸発すると思う
もし残るんだとしたら、アルミンが握ってたエレンの腕はどうなったんだろう?

15 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:44:15.58 ID:ZP+S3aS60
>>13
そうなの?前スレで本体女性食うシーンはショッキングで描くの回避したのでは、みたいなレスあったからさ

16 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:51:51.85 ID:mv+xK4XF0
アニって
ヨロイの薬も巨人操作の薬も打ってたのか
それともヨロイの巨人と巨人操作できる巨人を食ったってことなのか

17 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:59:35.88 ID:Ch5lKZUQ0
>>15
それは知らんかった
鎧がエレン食う時も別にエレン本体は見せなかったな
特に作者が食われたとわかればいいと思ってる場合は描かないのも普通じゃないのか

18 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:04:51.58 ID:mv+xK4XF0
1巻2話目でカーチャン思っきし食われてるが巨人本体じゃないからセーフってこと?

19 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:05:24.52 ID:NH00DBfr0
>>14
フリーダは巨人体のまま殺されたせいで肉体が残らなかったんだろうと思う
わざわざ「無敵の巨人」薬を処方されたのが敗因だった気がしてならん

20 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:14:28.06 ID:Ch5lKZUQ0
ここに来た目的はレイス家の持つある力を奪うこと
グリシャが求めるその力とはフリーダの中に宿る巨人の力だった
フリーダの巨人はすべての巨人の頂点に立つ存在…いわば無敵の力を持つ巨人だった
それを使いこなすには…まだ経験が足りなかったようだ フリーダはその真価を発揮することなくグリシャに食われ力は奪われてしまった

この四行各行にある力を、三行目だけ違うと判断するのも不自然な話だと思うが
言ってるロッドも変でしょ
何かを隠して回りくどい言い方してるならまだしも、隠す意味もないことだし、隠したいなら言わなきゃいいことだし

21 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:19:22.01 ID:+eLmrSV90
脊髄液を取り入れればいいって言ってたけど、トーマスみたいに丸呑みにしても意味あんのかな?
ロッドいわく、背骨噛み砕かないといけないんじゃなかったっけ?

22 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:23:29.20 ID:NH00DBfr0
>>20
ロッドは、ウーリや父親が使ったもの(フツウノキョジン?)とは別の
より強力な巨人になれる薬を選んで、フリーダに与えたんじゃないだろうか?
ヒストリアにも、「もっとも戦いに向いた巨人を選んだ」と言ってるし

23 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:26:59.93 ID:d8QlR5Qn0
もしあの薬液をちゃんと注射したら
あのサイズで素早く動ける天下無敵の巨人になったのかね
でも無知性状態だとエレン食うのむりだったよなぁ

24 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:28:08.71 ID:hqs131nu0




25 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:30:32.61 ID:Ch5lKZUQ0
>>23
無知性ならレイス家が食って継承してきたように普通に食えるでしょ
ロッド巨人の最大の問題は、近くの人間に全く反応せずに人間密集地を目指す奇行種になってしまったことじゃないか

26 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:30:37.15 ID:mv+xK4XF0
ということは

奇行種は注射を打たずに飲み込んだ奴なのかな

と思ったがエレンもヨロイの薬を飲み込んでたね

27 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:32:59.26 ID:d8QlR5Qn0
>>25
ちゃんと読んでる?
光る洞窟を崩落させるほどの超巨大巨人だったろ?
エレンが瓦礫の下に埋まって
ロッドも潰れてたろw

28 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:35:30.58 ID:Ch5lKZUQ0
>>27
それもそうだなw
ケニーが最初についた悪態はそっちの意味だっただろうしな

29 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:38:46.66 ID:d8QlR5Qn0
>>28
巨人薬の効能は記憶の継承者が知ってて次の薬を自ら指定してたんだろね
これを使えと
ロッドはそこらを知らないから単純にラベル表記だけで巨人薬の選択を誤ったんだろね

30 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:40:20.96 ID:NH00DBfr0
>>23
エレンを食っても天下無敵は難しいと思うな
そもそもあの巨体じゃ練度の上げようがない

エレンよりはるかに練度が高いベルトルトは
高熱と強風を発しながら巨人体を分解させて脱出するという離れ技を持っているが
超大型じたいの運動能力はあの通り

31 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:40:32.73 ID:UAv5lc0B0
ロッドの巨人はほかにも謎があるからなあ。
周囲の人に見向きもせず街に向かって一直線だったのは本当に人口が多かったからなのかどうか。
目なんか見えなくても超遠距離にいる人間を索敵できるレーダー装備みたいじゃないか。
自分が薬を使ったらああなるってわかってたんじゃないのかねえ

32 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:40:39.14 ID:x3mU/0T70
>>27
ロッドも潰れてたって
どういう事?

33 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:44:03.17 ID:NH00DBfr0
>>29
フリーダの「無敵の力をもつ巨人」を選んだのがウーリだとすると
兄弟そろって巨人の力の練度については無知だったことになる
全盛期のウーリがグリシャと対戦しても同じ結果だっただろうな

34 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:47:00.82 ID:Ch5lKZUQ0
だからなんで無敵の力を持つ巨人が薬由来なんだよw

35 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:50:49.67 ID:ZP+S3aS60
>>29
なんでわかるの?

36 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:52:48.27 ID:NH00DBfr0
>>34
薬由来でないとすると、天下一武道会でもやらない限り
「すべての巨人の頂点に立つ」だの「無敵の力を持つ」だのの根拠がわからんだろw

37 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:54:21.26 ID:ZP+S3aS60
フツウノキョジンの注射を打つと普通の巨人になる
では、コニーの母はコニーノハハキョジンの薬を飲まされたのか?

何かがおかしいぞ

38 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:54:30.40 ID:LJqBbIp9O
>>36
初代王の力をもってるから最強

39 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:58:21.57 ID:Ch5lKZUQ0
>>36
そりゃ途方も無い数の巨人を操り、広大な壁を作った力のことだろう
知性巨人はこれに抵抗できることをロッドは知らなかったか、座標の練度が上がれば知性巨人にもなんらかの強制力があって、これをフリーダの経験不足から使えなかったとロッドが思っていたかどっちかじゃないか

40 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 22:13:14.50 ID:NH00DBfr0
>>39
壁をつくった巨人が、同時に他の巨人を操る力も持っていたかどうか
ロッドは何も言ってなかったと思うが

まあフリーダが敗れた原因を、本人の経験不足にしておかないと
巨人の頂点だの無敵だのの能書きはすべて嘘になってしまうから
ロッドとしては認めるわけにはいかなかっただろうな

41 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 22:20:56.22 ID:6xSzOIFr0
>>31
奇行種ってのも人類目線で考えたカテゴリーだからね
近くの人類に目もくれず何処かに行こうとするのは巨人にとっては意味のある行動かもしれない
自分はロッドが向かった方向になにかあるのかもと思いながら読んでた

42 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 22:27:45.47 ID:NH00DBfr0
話を薬に戻すが、ロッドが自分の意思で選択できるのは
「どの巨人化薬を使うか?」ということだけで
初代王の力が他に劣ることはあってはならないから
継承者ができる限り強力な巨人になるようセレクトしたつもりが
あの結果だったんだろう

43 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 22:33:33.68 ID:UAv5lc0B0
>>41
あの区画はとりわけ壁が多いぶん巨人が詰まってるから、壊して中身を出そうとしてるのかなー
なんて連載時は思ってたけど、壁壊す前にあっさり死んじゃってヒスのダシ汁役で終わってもうた。

44 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 23:20:24.25 ID:MczUCZPQ0
フリーダ本体食いの描写が無い件。初代王が宿ると濃くなるウーリ父、ウーリ、フリーダの瞳→けどグリシャ瞳はまちまち(66話とか)、エレンは15巻表紙だけ?微妙かなー。

ヒス継承者らが食うべきは生贄本体の脊髄では?グリシャが食べたように見えたのはフリーダ巨人の脊髄のみで、グリシャがフリーダ本体を生かして後でその辺の注射器と脊髄液だけ貰ったみたいなオチがあったりして。でなければ量産型アニがいっぱい発生しててもいいよね森で。

45 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 23:30:39.31 ID:9/RgiJbf0
>>44
初代王が「宿る瞳」というか、初代王に「支配された瞳」なんじゃないのかなあれは
グリシャやエレンは支配されなかったので瞳もかわらないんじゃないかと

46 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 23:56:42.28 ID:Ujc+0xh60
いくらなんでも曲解しすぎだ
なんかもう描写がないからハンジ以外はうんこしない人種では?みたいになってる

47 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 00:36:10.51 ID:DBt2X0Kf0
>>44
フリーダから脊髄液貰えるならグリシャがエレンに食われる必要ないじゃん

48 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 00:39:12.01 ID:EHCwoQuM0
>>44
エレンに座標能力が継承されてるから
それはない
あとグリシャがレイス一家を皆殺しにする必要もない

49 :予想屋アルミン:2015/09/19(土) 01:04:49.98 ID:Ljf84rRS0
>>20
「フリーダの巨人はすべての巨人の頂点に立つ存在…いわば無敵の力を持つ巨人だった」
ロッドのこの言葉が正しいかどうかは、初代王の予測する「滅び」と結びつけて考えると分かる

ロッドの言葉が正しければ、ライベル・猿の襲撃も初代王の力を使えば撃退できたはず
その場合、初代王が予測した「この世界の滅び」は、現在の襲撃と無関係という事になる
あと数話はシガンシナでのライベル達との戦いが続き、その後は壁外への反攻が予想される
そうすると、最終回近くまで、初代王の予測した「滅び」とは無関係の戦闘が続く事になる
これが正しいとすると、ウーリの「この世界は 必ず滅ぶ」という言葉は、完全に宙に浮く

一方、ロッドの上の言葉が間違っていたとしたら、どうなるか
初代王は、壁外の知性巨人が複数で攻めてきたら、ウーリやフリーダでは勝てない事を知っていた
壁外人は恨みを持っているので、時間が掛かるが、準備が整えばいつか攻めてくる
その時に「滅び」は避けられないが、それまでの間はこの世界を楽園にしていたいと考えていた
壁内人を不安にさせないため、ロッド達には、初代王の力は無敵だと嘘を教えていた

初代王の予測通り、5年前に、ライベル・アニが攻めてきた
初代王の思想に支配されたフリーダは戦うのを諦め、「滅び」を覚悟した
この時、壁外人のグリシャがフリーダを殺したので、歴史は初代王の予測とかけ離れていった
グリシャの巨人を受け継いだエレンと、立体機動を駆使する調査兵団が、壁外の知性巨人と戦う
初代王の滅びの思想を真っ向から否定した戦いが、最終回に向けクライマックスを迎える

断定はできないが、どちらが正しそうかはっきりしている。ロッドは間違っていた可能性が高い
現時点では、初代王の力を受け継いだだけでは、壁外の複数の知性巨人に勝てないと考えるべき

50 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 01:42:05.41 ID:Fly5smFsO
叫びの力を使えば無敵だろ?
いざとなったら壁の大型全部起動

51 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 02:02:42.94 ID:7NOc+hqC0
>>49
概ね同意なんだが正確には
「レイス家の人間が」初代王の力を引き継いだところで無敵ではないってことだよな

グリシャに負けたんだから初代王の力でも知性巨人は操れないのは確定
壁の中の大型も無知性とは限らないし
壁の中に引きこもる思想のレイス家じゃ壁を崩壊させるような行動は取れない
壁外の無知性を駒として呼び寄せることも不可能
そのくせ巨人自体には無知であり巨人相手の戦い方も知らない
壁内まで壁外の知性巨人に迫って来られた時点で勝ち目なし

ただし思想に縛られないエレンはその限りではない

52 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 02:22:14.94 ID:0KdQ12Uo0
ロッドが出来損ないの巨人になったのってさ、元々の素質故って事はないのかな
他の奇行種とかだって何か特別なことされたとは考えにくいし
それがもとから分かっていたからロッドが巨人になる訳にはいかなかったとか

53 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 03:19:43.00 ID:ZHU2xinq0
>>5
そういえば改めて見るとアルミンが言った「外の世界」って全て大自然由来なんだな
こんなに連載進んでまたこの話出してきたってことはそれなりに重要な描写なのかもしれんね
「人しか食べない巨人は誰にとって都合が良いんだろう?」みたいな台詞もあったし、
猿(見た目人外)の巨人もいるしもしかして「悪魔の末裔」ってのは自然破壊し続ける人類のことか?
人間なんて滅べばいい、人類は皆巨人になってしまおう派が壁外
いやみんな巨人はやだ、記憶改ざんして隔離しときゃ平和じゃん派が壁内
座標は勝手に盗んできた物で押し付け合いながら受け継いできたとかな

なんか話が進めば進むほど「巨人」の印象は人工的な存在になっていくし、
実は見た印象に反して資源尽きた未来の話だったりしてな
外に出ても環境破壊酷くて、海汚染されまくり氷山はもうないってオチとか
リヴァイが3人の話黙って聞いてるコマも何か意味深だし外出たキャラが外の景色の話してるのないのも気になるし

……いやつじつま合わせの推測だけどw

54 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 06:52:27.18 ID:9uO8kjPT0
最近、読み始めたんだが
1巻で口に銃突っ込んで自殺した人の意味が全くわからん
巨人に捕まったら死ぬより恐ろしい事が待ってるならわかるが、死の恐怖から逃れるために自殺?

55 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 07:02:12.50 ID:0KdQ12Uo0
あんな気持ち悪いのに食われて死ぬくらいならって事だろ
アルミンだって奴らに食われるのだけは避けたいって自刃しようとしてたじゃん
あとは死体も残らないから誰にも弔ってもらえない〜とか?

56 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 07:04:08.45 ID:pl5Psjnb0
>>54
そうだろ
あそこにいても助かる手立てもなく
巨人に喰われるのをただ待つ事への絶望感からの自死じゃねーの
訓練兵上がりでいきなり実践だったのも不幸だった

57 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 07:56:18.44 ID:EHCwoQuM0
>>54
巨人に食われるよりは頭を吹っ飛ばした方が苦痛が少ないからだよ
体を喰いちぎられても即死できんぞ

58 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 08:17:34.11 ID:TAfE25jC0
>>53
自然破壊もそうだけど、大量殺戮のしあいの人類への憎悪、かもね。
恒久的な平和、さもなくば絶滅。それが強制参加型ゲームの終了条件なら、失敗した「この世界」は絶滅フラグ確定。
強制参加型ゲームのルールを誰かがネタばらししても強制終了。そんな感じの仮想世界だったりしてね。
エルヴィン・スミスは、エージェント・スミスがモデルとかw

リヴァイが3人の会話を酒を飲みながら聞いていたのは、
リヴァイが特にこの3人のつながりや夢を自分の心の中に留めたって意味じゃね?
こんな心境の中で3人のうちの誰かが無知性巨人になったら、斬るに斬れないよね。

59 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 08:43:46.83 ID:pD/B0EHj0
>>49
おおむね同意だけど

>初代王の思想に支配されたフリーダは戦うのを諦め、「滅び」を覚悟した

フリーダがグリシャを敵の知性巨人と思い込んだとすれば、最後の最後で「滅び」に抵抗したものの
戦う相手を間違えていたことになる

60 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 09:42:06.65 ID:rC+jlUHC0
>>58
リヴァイの件は、悔いなき選択でリヴァイが3人組だったが、それを思い出していたともとれるね

61 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 09:49:18.69 ID:rC+jlUHC0
グリシャは、フリーダ達に何を訴えていたのだろうか?
巨人が攻めてきた

もうこの世界は終わりだ皆で終焉を待とうbyレイス家

今こそ巨人の力で壁内を守るべきじゃないのか!とグリシャ

そんなことは出来ない巨人とともに滅びるのよ、とフリーダ

それならお前を食って力を奪ってやる!

と、妄想してみた

62 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 09:57:05.80 ID:0KdQ12Uo0
フリーダの表情からするとそれはちょっと考えにくいかなぁ

63 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 10:00:17.56 ID:uPj+xQQ/0
そして、今回カラコレに初登場!
エルヴィンは、なんと、第1弾のラインナップに入っていたリヴァイと
対になる構図なんです。
ttp://livedoor.blogimg.jp/movic4433/imgs/9/e/9eb38339.jpg
ttp://blog.livedoor.jp/movic4433/

64 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 10:02:03.83 ID:TAfE25jC0
グリシャは命懸けで頼みごとをしている表情。
フリーダは拒絶してるような表情でありつつ、ウーリのような虚無感に満ちた表情はない。
さながら上下関係にあり反逆する部下に命令しているかのよう。

65 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 10:05:48.90 ID:TAfE25jC0
強制参加型ゲームだとすると、壁内人類総入れ替えの恒久平和実現再チャレンジ発進!、だったりしてw

66 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 10:21:19.63 ID:pD/B0EHj0
>>52
素質ってのはあるんじゃないか?
少年時代のロッドは巨人駆逐の夢に燃えていたが
ウーリが初代王の力を継いで人格が変わって以来、その力を恐れるあまり
自分の頭で考えることを止めていたらしい

67 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 10:24:09.64 ID:pD/B0EHj0
>>62
うん
フリーダが壁外勢力の侵攻を予想していたとすれば
目の前に現れたグリシャがそれだと勘違いしたんじゃないだろうか?

つまり、グリシャこそ「進撃の巨人」だったわけ

68 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 10:32:03.65 ID:0KdQ12Uo0
>>67
確かに、フリーダの立場からしたら壁が破られたタイミングで出てきた巨人の力を知る素性不明の人間なんて信用できるわけないわな

69 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 10:51:30.67 ID:WX47AGJD0
>>68
フリーダが継承した記憶が世界の真実ならばグリシャの素性も即座に推察できるだろ

70 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 11:36:01.52 ID:MGPu0lYI0
グリシャは最期まで壁外勢力の尖兵として活動してたんだろうか?
地下室に巨人絡みの何かを用意してたてことは記憶喪失は最初から方便?
ライベルや猿とは潜入時期にだいぶズレがあるが壁に穴が開いた途端に
レイス家を襲ったということは穴開け直前にもライベルとも内通してた?

でも母さんの仇を取れってことは普通に考えれば
実行犯のライベルを含めた壁外勢力への憎悪の顕れだよな
そういえばライベルはヒストリアの利用価値を考えてたみたいだが
もしグリシャが今も生きてれば素性が判った段階で
隙を見てヒストリアも殺しそうなんだよな
いまいち立ち位置がわからない

71 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 11:54:38.62 ID:WX47AGJD0
>>70
仇をとれの真意は別のところにあるだろ
自分も壁外勢力なんだから単純にライベルを敵視するとは思えん

72 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 12:06:03.39 ID:rC+jlUHC0
では、レイス家が集まっていたのはなぜ?

73 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 12:41:02.60 ID:pD/B0EHj0
>>69
当のフリーダに言わせれば、初代王なんてしょせんは「先祖の亡霊」(63話)に過ぎないんで
神だの世界の真実なんて御大層なものかどうか疑問なんだな

実際のところ、他の知性巨人に凹られた記憶がせいぜいだったりしてねw

74 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 12:44:13.66 ID:UQVqGsqq0
洗脳能力は、ウーリは別に巨人状態じゃなくてもケニーにやってたっぽいから巨人の能力じゃなさそうだけど
ライナーのヨロイ、ユミルのスピード性、ベルトルトの高熱噴出、アニの叫び
まだまだいろんな巨人の機能があるだろうし
レイス家は代々食べ続けて巨人の能力を受け継ぐから使える機能はどんどん蓄積されてるんだろうなあ
そんなフリーダを食ったグリシャを食ったエレンはそうとうなチート能力者のはずなんだけどw

それでも巨人を駆逐しなかった初代王の思想、というのが滅びる運命を受け入れたというものなのか
壁外勢力にやられてしまうのは仕方ないと思ってるのか
じゃあなんで壁まで作って人類滅亡を先延ばしにしたのか

なんか、初代王も元々(壁歴史前だから一つの世界だろうけど)壁外勢力のいち血族で
初代王はカニバリズムのシリアルキラーだったんじゃないかとすら思えてくるよw
しかも巨人の薬を脊髄液から作るマッドサイエンティスト

75 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 13:14:32.52 ID:pD/B0EHj0
>>74
>レイス家は代々食べ続けて巨人の能力を受け継ぐから使える機能はどんどん蓄積されてる

そうやって「すべての巨人の頂点に立つ存在」を創り上げたつもりが
フリーダはあっけなくグリシャに凹られたし
グリシャを食ったエレンだって他の知性巨人相手には今までのところ連戦連敗

実は初代王は、他の巨人を駆逐するどころか
壁の中に逃げ込んで嵐の通り過ぎるのを待つしかない、当時で最弱の巨人だったんじゃないだろうかw

76 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 13:20:23.02 ID:pl5Psjnb0
つかフリーダが現在エレンの持つ
座標の力を持ってたんなら
グリシャにやられる前に巨人制圧すればよかったんじゃね

鎧に壁壊されてからグリシャ襲来までタイムラグあったろ
それかもともと壁外から壁壊されるのを待ってたとしか思えないんだが

77 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 13:28:00.35 ID:woPX/auT0
実写後編見てきた
映画スレにネタバレ書いてきたわ
最近の本編での回想回連発は、実写後編の謎の種明かしに合わせて引き延ばしてたのかなと思ったり
映画に気を使わなくなって良くなったから
来月からドカンと世界の謎解き明かせそう

78 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 13:31:16.25 ID:ZHU2xinq0
>>60
読んでないんだよなあ…スピンオフ知識がないと分からないもの本編に持ってくるもんかな?
>>70
壁外から来たからと言って壁外勢力に忠実な人物だったとは限らないんじゃ
巨人の少ない日に外で徒歩のところを発見されるって普通ではない事象で壁内へ来ているあたりイレギュラー
単純にグリシャはヒストリアの存在は知らなかったのかもよ
カルラ殺された件でレイス家に行く決断したように見えるしどの程度知っていたかは分からん

キースとの会話でエレンは特別な存在になれる確信があるかのような印象受けるけど、
グリシャかカルラ、どちらかも何らかの血族なのか

79 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 13:36:58.67 ID:pl5Psjnb0
>>78
悔いなきの3人組ももしかしたら関係あるのかもしれないけど
リヴァイの盗み聞きはエルヴィンの地下室の謎の立ち合いたいという希望と
幼馴染組の無邪気な夢
両方知ってしまったという流れになるんじゃないだろうか

俺もスピンオフ作品やアニメ観てないから
そっちの話題出されたらさっぱり…になるぞ

80 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 13:49:38.60 ID:KBsOPi/K0
>>74
ケニーは洗脳されないだろ
アッカーマンなんだから
ケニーはウーリに洗脳されたんじゃないぞ

81 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 14:00:52.77 ID:pD/B0EHj0
>>72
こんな想像をしてみた

シガンシナ襲撃の知らせに、いよいよ「滅び」の時がやってきた、と考えて
平穏にその時を迎えるべく、一族の聖所に集まって祈りをささげていた
そこにグリシャが乱入

話の内容から、壁内社会の人間ではないと悟ったフリーダは
壁外からやってきたこの男こそが「滅び」をもたらす侵入者だと誤って確信
グリシャさえ倒せば壁内は救われると思い、人類滅亡の元凶を断ち切るつもりで巨人化した

82 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 14:15:12.74 ID:UQVqGsqq0
>>80
いや、洗脳しようと「力」を使って能力発動状態だったってこと
巨人から半身出してやってたっぽいから巨人の機能じゃないんだろうなーっていう

初代王というかレイス家は先天的に洗脳術(催眠術でもいいけど)が使える能力があったけど
もしかしたらその能力しかなくて、他にはなにもないホントに無力な血族で

マッドサイエンティストばりに他人の脊髄から薬を作って
カニバリズムばりにまた食いまくって能力蓄積して
究極まで到達したけど、「進化の先にあるものは滅亡だ」みたいなSF御用達の結論に至って

でも自分と家族はかわいいから被害者家族にぶっ殺される前に逃げ出して
箱庭作って積み木遊びしてて
そんな歴史を継承者はまるごと脳内に入ってくるから

フリーダは罪の意識に苛まれて、ベルトルトは「悪魔の一族」と表現して

まあそんな感じかなあって思ったの

83 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 14:27:14.64 ID:pl5Psjnb0
>>82
巨人の壁を作ったのはレイス家じゃないとしても
座標の力を継承しているエレンはどこからその力を得たんだよ

84 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 14:39:02.74 ID:WX47AGJD0
>>82
記憶操作はフリーダがヒストリアに素で使ってたろ

85 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 14:42:15.15 ID:UQVqGsqq0
ウーリ→フリーダ→グリシャ→エレン
でしょ?

86 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 14:42:28.87 ID:POvhf54V0
グリシャがレイス家から力を奪ったのが本当に良かったかはまだ分からない
ヒストリア、アルミン、ミカサがグリシャは間違ってないって言ったあと
ヒストリアがお父さんが間違ってないって信じたかった
って言ったのがひっかかってる

87 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 14:56:07.61 ID:pD/B0EHj0
>>86
信じてたら超特大ウスノロ巨人になるところだったな

88 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 15:14:17.22 ID:45jikguy0
>>45-48
ま細かいとこの妄想してみたwフリーダ本当に食われたのかって話があったから。レストンクス

実はフリーダが生きてて、巨人ロッドはミットラスかオルドブ区に逃げてる初代王を宿ったフリーダのいるシーナの方向へ真っ先に向かった...微量な脊髄液なら王に支配されずに済む手法をグリシャが知ってて(性能はギクシャクするが)との[妄想]。

勿論信頼性高いハンジ解説そのままだとグリシャが全員殺った→支配されずに王家の力継承→で注射は自作液か礼拝堂で拾ったなどが通説かな。

89 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 15:21:50.38 ID:wrzS0j5f0
>>79
ジャンボォォは?

90 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 15:53:26.46 ID:UFIyQyv80
>>82
ハリー・ポッターに出てくるニセ魔術教師みたいw

けどマジで、初代王っつうかレイスの先祖は
記憶いじくる以外は全然な〜んにもできなくて
実際は巨人になったこともなかったんじゃないか?って気がする

91 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 16:08:15.18 ID:45jikguy0
鎧ブラウン液を持っててブラウンの腕だけ帰ってきて鎧巨人がシガンシナに現れてライナーブラウン
訓練兵がいてシガンシナ陥落以降も力があるはずなのにほっといてお祈りしてたのはレイス家...
真っ黒だね印象としては。人類をほっといても各陣営が滅ぼし合うけど、操作可能な単一民族を
拉致して思惑をリセットして強大な敵を前にしたら人々が一丸となるのを願って壁世界構築
(他民族は殆ど死滅or巨人化済してる)?壁世界は悪趣味な自作自演。

ライベルが「巨人の恐ろしさを見ても屈しないのか」と困惑したのは計画の逆の思惑をエレンが言うから。
グリシャはこの計画開始を知ってレイスを止めに入った。

自分は座標≠操る力と考えてる方。操る力なら猿も。座標=王家だけが覚えてる何かの場所を示す記憶。
ライベルも誰かを食べて代々記憶を継承してて、ライベルは帰りたい故郷の座標を王家から教えて貰う
のが自作自演戦士役の代償。それをライベル達がエレンゲ(いるはずのない知性巨人に無知性が群がる
=なんで知性巨人がいる?=王家?=記憶あり?)を奪えば辛い自作自演に付き合う必要もうないわと
進行中止。ペチンビリで確信。

そもそもエレンはグリシャを食べる前から何かしらを記憶してる模様(アニメ1話冒頭には王家の記憶、漫画1コマ目)。

ま妄想ですわ。てかまるで「彼らが教えてくれるだろう」ことがないエレンかわいそw

92 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 16:12:58.18 ID:C4eBVptX0
>>91
ラップ?

93 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 16:29:23.05 ID:pl5Psjnb0
>>92
のおかげで91がもうラップ調でしか再生されねぇwwwwwwww

94 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 16:35:44.86 ID:WX47AGJD0
ていうか長文ウザイ

95 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 18:14:16.16 ID:PA2QcXOA0
2ちゃんねる始まって以来、15年間自作自演自画自賛してメディアや雑誌などに出演するのが彼の夢。
目標は岩橋健一郎。彼の様にアウトロー有名人になりたく、2ちゃん出来たての当初、「横浜の有名アウトロー山根氏って誰?」など自分で多数のスレ立てしてさっそく自演。
しかしログ解析ツールを使われ、ほとんど自作自演の売名行為とバレて発狂する。
Amebaブログ、fc2ブログなどでも他人の振りしたコメントを入れるが、名前欄がデフォのままだったり、メアドの消し忘れで何度も自演発覚。
ちなみにyoutubeでも「gilbert2171a」という自分のアカウント丸出しのまま自演コメントしてるのが判明している。
妬み嫉妬深く、義理人情に薄い彼は、過去に世話になった人物や、リア充な大手IT会社社長などに嫉妬してコソコソと匿名で誹謗中傷するのが日課。
40代半ばにして未だジャニーズやアイドルなどに憧れているなど異常な面もうかがえる。
40数歳の中年男が、「今からタイマンはれんのかコラ!」「右翼もヤクザもやったこともなく」など、初めてそれを見た時は自分の目を疑った。40数歳の中年がタイマンだと?
ちなみに彼は待ち合わせ待ち合わせと、針の飛んだ壊れたレコードの様に連呼するが、待ち合わせには一切現れたことが無い。
変えられない過去と変わらない彼の未来、彼は70歳になっても今と変わらずツールバーにアウトロー板を登録し、気違いコピペを貼り続けているだろう。

制作:ヨシタファクト

96 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 19:20:05.58 ID:65lcQVjy0
>>78
俺は悔いなき見てないけど、女型にエレンが連れ去られた時の、そうか、お前はあの時のエレンの連れか、みたいな時の意味ありげな表情はそっち繋がりだと思ってる
作者がおぼろげにイメージしてたのを他の人に任せたって形だと思うけど

97 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 19:48:23.97 ID:UFIyQyv80
>>74
そんなに頭のいい家系で、ロッド・ウーリのアホ兄弟が生まれてくるのが理解できんw

98 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 19:52:30.58 ID:65lcQVjy0
>>74
人間状態で使えたら巨人の能力じゃないって、肉体修復は巨人の能力じゃないんか?

99 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 20:15:18.96 ID:UQVqGsqq0
>>97
長嶋茂雄の息子は壁にバカ息子と書かれるくらいの逸材だぞw
落合博満は息子に「もう3代は遊んで暮らせる金を稼いだからお前ら好きにしろ」と言うくらいの逸品

親バカでバカな親だと子供の馬鹿さ加減は留まるところを知らないのかもw

100 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 20:32:39.57 ID:UQVqGsqq0
>>98
硬いとか熱いっていうのが特殊能力で
修復はなんか基本性能って感じ

もしくは薬の副作用

101 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 21:18:28.63 ID:UFIyQyv80
>>99
一茂は縁の下の力持ちで真正バカのミスターを盛り立ててるし
落合の息子も親父の七光りで野球界にクチバシつっこむマネはしてないから
どちらも出来息子の部類だろうな

バカ息子といえば、銀河英雄伝説には星の数ほど登場する「貴族のバカ息子」は
先祖の業績にあぐらをかきっ放しで特権を享受していたんが
レイス家といえば、忠義の臣下のひとりも持たない地方の小貴族で
家族同士で共食いはさせられるわ、召使に手をつけて王政から領民にまでにらまれるわの肩身の狭い役回り
ぶっちゃけ、「真の王家」やってて何のいい事があるのかわからない

さんざん押さえつけられた果てにウーリは鬱、ロッドは狂信者になった、としか思えないんだわ

102 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 22:40:16.05 ID:wvW6ySoD0
いやいや、貧乏くじ引かされるのは力を継承したひとりだけで
後は影の支配者として貴族社会ででかいツラして栄華を楽しめる立場なんだから
そんな悪いもんでもないだろうよ
民衆は王政府を表だって批判はしないけど、内心不満に思っている者もいるだろうに
でも、不満の対象は民衆の前に顔出ししてるだけで、実際は政治も軍事もノータッチの偽王で
いざというときは、なんもしてない偽王が何かされるんだから(暗殺とか、クーデターとかで)レイスは安泰
今回は調査兵団がそのカラクリ見破ったから潰されたけど、普通なら革命でやられるのは偽王まででレイスは無傷だった

103 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 22:43:46.83 ID:e19l6XGoO
何か読解力がないやつが
自作自演してるかのような流れだな

104 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 23:07:51.31 ID:qQgEFK4p0
原作も戦争で作られた兵器が巨人なのか?それが本当なら、人類を壁に閉じ込めて何年も壁の破壊→修復を繰り返してる事になるな。
ライナーとベルトルト達の種族は人類を閉じ込めてる種族かもしれない。

105 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 23:12:01.99 ID:UQVqGsqq0
設定がもはやナウシカだな

106 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 23:21:41.57 ID:ipFM79Sm0
オルブド区って北側に突出してる町だよね?
17巻を見てるんだが太陽が西から昇ってるコマがある。影の方向も複数のコマで統一されて東に出てるから間違いでは無いと思う。
確認のために単行本を見返したら、壁巨人を隠す作業のあたりで夕陽が北東に沈む背景がある。この世界では自転が逆回転なのかな?

107 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 23:31:42.72 ID:UFIyQyv80
>>102
でかいツラして映画を楽しめる立場が、女中の膝で泣きっ面するかね?
陰の身分のてまえ豪勢な生活もできず
名家らしい代々の忠臣、側近の姿もない
ともに巨人駆逐を願ったはずの弟は180度方針を転換
人智を越えた存在になってしまって異論を唱えることすらできない
父親思いの長女までそうなっていくんだから
ヤケクソで女におぼれても無理はない

偽王を立てて隠れていれば安泰かというと、そうでもないんだな
立場上、身辺に護衛をつけることもできないし
民衆や兵団はいちおう偽王の味方
中央憲兵が回転式銃の発明家を殺した理由は
フリッツ側の憲兵・駐屯兵に配備されるのを恐れたんだと思う

108 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 23:36:43.91 ID:qnhqUboV0
女型の巨人が出なかったのは残念・・・・

109 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 23:40:42.09 ID:gFGu2p+j0
自分が無知であるという恐怖に耐えられない程度には愚かで
自分が無知であると気づいてしまう程度に賢しかったロッドの不幸よ

110 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 23:44:11.76 ID:UFIyQyv80
>>109
つけ加えると
無知な自分のかわりに弟や娘を全知全能にまつりあげることで
恐怖や良心の呵責から逃れようとした姑息さ

111 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 00:06:10.15 ID:oyKQBih+0
>>105
「生き方は自分で決める!」みたいなラストかね

112 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 00:13:50.30 ID:0jotBNE10
>>106
マジだね
西から日が昇って東に沈んでるわ

考えられるとしたら南北の概念が逆転してるとか
南半球で極地方向(南極)を北としてるから西から日が上るように見える、とかね

113 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 00:23:53.41 ID:HB7BbYN10
壁の内部を支配していた政府の正体は巨人化できる人間。壁の外部には、かつての世界に繁栄した文明社会の廃墟が広がっていた。
その壁の外側を鎧の巨人と超大型巨人を倒したエレンとミカサが目の当たりにして終了。

巨人はかつてエレン達が生まれる前に存在していた未来的文明(実際の現代社会のような感じ)の人類の成れの果て。
人類は現在よりもはるかに文明的な生活をしたものの、ある日を境に突如遺伝子の進化によって巨人化する人間が続出。
人類は突如手に入れたこの巨人の力を研究し、人間を自由に巨人化させる薬を生み出す。
そして各国がその巨人の力を軍事利用するようになり、全人類を巻きこんだ世界戦争が勃発して文明が滅びる。
生き残った者達は世界を放棄して壁を築き上げ、その中で暮すことで平和を得てきた。
しかし、その平和もまた、巨人化できる人間達によって組織された政府が作り上げてきたまやかしの平和で、超大型巨人を使って壁を壊した犯行も政府によるものだった。
政府(巨人達)は外部にいる巨人に定期的に壁の内部を襲わせることで人類に恐怖をうえつけ、世界を内と外から支配していたのだ。

114 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 00:37:28.72 ID:wowhUz4q0
>>112
意図的な設定なのかな?
わざわざ描いてる気がする

115 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 00:39:30.94 ID:0jotBNE10
>>114
他のシーンでも統一されてるから
作画ミスではなく明らかに意図的だね
全く異なる世界か
南北の概念が逆転してるか

116 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 00:45:21.54 ID:0jotBNE10
あと地磁気が逆転してるぐらい数十万先の未来か

117 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 00:51:29.98 ID:4A+3vUpX0
ウトガルドのときも西から日が昇ってた気がする

壁内の地図って原作で出たことあったっけ?
もし東西もしくは南北の概念が逆転しているのだとすると
各区の位置関係って変わってこないか?

118 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 00:52:11.28 ID:wowhUz4q0
ポールシフト的なやつですか

119 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 00:55:57.45 ID:KL5mS5cu0
そもそも地球の話じゃなかろうしな

120 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 00:56:11.41 ID:ewlz4ufP0
地球の自転が逆転しているなら
太陽は西から登って南を通って東へ沈む
単純に南半球だから南極を北と設定しているだけの場合
太陽は東から昇って南を通って西へ沈む

121 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 01:02:56.11 ID:MJvS4iOl0
73話も、影が東にできてる
馬が進む方向が南だとすると、建物の影が東になってる

122 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 01:06:19.17 ID:0jotBNE10
72話のラストでライベルがトロスト区方向、北を向いてて東に日が沈んでるし
73話でシガンシナ区に馬で到達したとき西から日が昇ってる

他にも現実世界と異なる描写はないかな

123 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 01:17:14.91 ID:0jotBNE10
ウドガルド城で満月が北にある
南北逆転臭いな

124 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 01:51:11.88 ID:MJvS4iOl0
>>122
72話の最期のシーンが、やっと理解できた
太陽は壁外の西へ沈み、ライベルは故郷の方を向いていると思っていた
太陽はマリア側の東に沈み、ライベルはエレン達が来る方向を見ているんだな
それだと、壁の形がしっくりくる

125 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 04:03:03.60 ID:ecYjxGLO0
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/s/l/a/slapdash55/Planet_of_the_Apes_1968.jpg


まじでこのオチやったの?

126 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 06:48:36.95 ID:zWHXGFrT0
>>125
見れない

127 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 07:13:33.99 ID:G6UojI2k0
>>126
猿の惑星のDVDパケ

128 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 07:41:21.08 ID:nUv+0Ev30
一問一答で、北側は南側より寒いけど安全性が高くて人気、みたいな回答がある
それを踏まえると地球でいう北半球の世界だから、単純に自転が逆なのかな?と思ったけど
123の指摘でわからなくなった

129 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 08:13:56.55 ID:0jotBNE10
西から日が登り東へ沈む
月が北にある
北と言われる方角の方が寒い

南半球で南極方向を北としても
月は南になるからなぁ

ウドガルド城の描写は満月を強調したい作画ミスの可能性もあるが

130 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 09:23:22.43 ID:zTXmPxXU0
西から昇ったお日さまが東へ沈む、、って
バカボンパパの脳内での出来事だったんですね進撃

131 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 09:54:42.33 ID:kMANsLMd0
もしこの作品が地球以外の惑星の物語(西から日が昇る星)だとしたら、全ての概念とか単位を別物として考えなくてはいけなくなるね

132 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:03:10.18 ID:X8Eyh9ih0
>>131
地球と思ってたの?

133 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:05:57.64 ID:hdYBDCFy0
ニシンとかパァンとか馬がいる世界なんて地球以外ないだろ

134 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:07:36.00 ID:0jotBNE10
しかし太陽が西から昇ることに気が付いてた人はいなかったのかね?
だとすると
>>106は凄いね

135 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:09:05.86 ID:0jotBNE10
>>131
太陽が西から昇ることは方角の概念が異なることで説明できるけど、月が北にあるのはそれだけでは説明できないからな
かといって別の惑星ってのも飛躍しすぎな気もするが

136 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:11:41.57 ID:X8Eyh9ih0
普通に架空世界と思ってたのだが

137 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:23:07.10 ID:nUv+0Ev30
逆さ文字の件とあわせて、実は鏡の中の世界だったというオチ
…だったら壁投げするw

138 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:36:23.90 ID:9U/ymyBy0
ホントだ西昇りだね。作者がどれだけリアルにするつもりかわからないけど、後は

月が白い。アニメリヴァイ外伝2はリアル模様付き(タイタン否定)。
夕日の太陽がいつもバカでかい。アニメはリアルな大きさ。
地平線が低そう。標高が一番高いはずのシーナ見えた試しがない。

なので月ぐらいの大きさにいると想像してた。

139 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:40:14.43 ID:KL5mS5cu0
日の昇る方向なんて、おおよそ東から昇ってりゃいいかな、ぐらいのすごい大まかな感じで考えてて、細かく検証しながらなんて描いてないだろ
見栄えがするからこんな感じってことさえある

140 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:40:15.11 ID:9U/ymyBy0
月ぐらいの星にいる、訂正

ウトガルド城が対巨人用の見張り台(大砲あり)ならとっくの昔に奥に進行されたって歴史かね

141 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:41:46.27 ID:G6UojI2k0
実際に地磁気は何度も逆転してるらしいからアリと言えばアリ

まあ単なる作画ミスだろうけどw

142 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:58:51.01 ID:nUv+0Ev30
満月が北に見える(ウトガルド城と月の位置関係)のも
ナナバ達が城を発見した時・猿が遠吠えした時と複数回描かれてるから、
単なる作画ミスと決め難いんだよね

143 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:59:14.63 ID:kMANsLMd0
物語に出てくる単位が、何年とか何時間とか何メートルとかだから自分の感覚で現実世界での時間の長さとか巨人のでかさとか、馬が一日何キロ走れるとか想像できていた。
東西南北も自分の常識で考えていたけど、西から日が昇ってもファンタジーだから気にするな!ってことか

144 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 11:18:50.57 ID:IB/E32DK0
>>141
西から昇ることは統一されてるから作画ミスはないな

145 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 11:26:22.37 ID:KL5mS5cu0
>>140
大砲はそもそもあの世界では人間同士の戦いに作られたもんで、対巨人用ではないだろ

146 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 11:40:37.90 ID:ws6oOCIC0
で?あのさるは誰なの

147 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 11:45:29.57 ID:kMANsLMd0
>>134
106書き込みしたのは僕だけど、17巻読んでてオルブド区ってどこの田舎だよ?って画像探したら北側にもっこりしてる町なんだ…???太陽が西から??他の話ではどーのよ?
ファッ?てなった次第です。

148 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 11:49:08.47 ID:9U/ymyBy0
>>145
大砲で巨人に対抗したは現在公開可能な情報にもある。けど城の塀がちょっと低いな確かにこれは人対人サイズ時代の遺産か。

149 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 11:55:42.05 ID:HYbEPDd30
西からなぁ…普通だったら伏線スゲー!ってなるけど
この漫画の場合左手でスプーン持って食ってたり繋いだ手が逆になったりしてるから
なんともいえない

150 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 11:59:36.62 ID:KL5mS5cu0
というか、太陽が西から昇っていたとしても異質な世界観の象徴というぐらいで、西から昇る理由があるとは思えないから伏線では無さそう

151 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 12:18:34.51 ID:vobNKn/s0
なんか微妙に悔しそうな書き込みだな

152 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 12:20:34.86 ID:IB/E32DK0
>>147
いやよく気がついたね
スゲーよ

153 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 12:29:55.48 ID:gcRvfXgE0
この作品はファンタジーだから
現実世界ではないという意味で意図的にしてるんかね

マジよく気付いたなぁ

154 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 12:32:40.96 ID:YKgZMybt0
そういや巨人は太陽光エネルギーで動くだっけ
あの世界自体作り物で太陽も巨人と一緒に作られた人工太陽とか
さすがにそれはないか

155 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 12:40:55.35 ID:sTHtqBKz0
現実と比較してあれこれいうのは野暮すぎ
この世界はこうなんだな、と受け止めるのがファンタジーを楽しく読むための基本ですよ

156 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 12:53:00.68 ID:iX9cLyzz0
>>155
俺はこの流れでそれを言うお前が野暮だと思う

157 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 12:53:32.18 ID:yZUhPvYG0
太陽が西から昇るなんてこの漫画変!おかしい!じゃなくて、
太陽が西から昇る世界設定なのか?それには意味があるのか?という議論だから
全然野暮じゃないと思うが

とりあえず気付いた106スゴイ

158 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 12:54:16.43 ID:9U/ymyBy0
>>150
伏線じゃないにしてもw 1〜2巻は影すら乏しいから後付感はあるけどそれ以降とアニメじゃベル達が何故か日没前にシガンシナ攻略始める辺りから影は統一してそう。

人間の立場や文字やら色々が逆さまになってる世界感を統一する意図ありげ。タイムラインを付けながらとか大変w

>>154
72話の真っ黒太陽はリアル性重視漫画だとしたらアリ?あれは地球か木星の影?なんて思ったりした

159 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 13:00:40.16 ID:vobNKn/s0
月を割っちゃうとか犬や象が喋るのとはまた違うからなw

160 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 13:13:45.22 ID:KL5mS5cu0
確認してみたが、トロスト奪還の時も作戦終了が夕暮れ間近になってると考えると、トロストの外門周りの影の付き方が東に日が落ちてる時の影の付き方だな

161 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 13:36:22.45 ID:G6UojI2k0
へー西からに統一されてんのか
じゃやっぱり磁北が逆転した設定だな

162 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 14:09:28.20 ID:YU1QgSW40
映画「スーパーマン」では
最後にスーパーマンが地球の周りを自転とは逆方向に飛び回ることで

地球の自転が逆転し
自転が逆転したことで時間が遡り
時間が遡ったことで崩壊した建物が元に戻った

という結末でハッピーエンド
それに比べりゃ進撃はノンフィクションと言っても過言じゃない

163 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 14:13:08.48 ID:3eB0+dfV0
この世界で反対になってると分かってるのは、文字と自転の向きか
太陽に関しては巨人の仕組みと関係が大いにありそうだし意図的なもんなんだろうな
この反対の世界が作られて監視されてる世界だとしたらライナー達が滅ぼさないとって思う理由はなんだろうか

164 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 14:13:38.80 ID:mkd9l75H0
>>162
ファンタジーにも程があるな
今やったら映画評が「萎えた」の大合唱になりそうだ

165 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 14:15:05.44 ID:i1P0jW4f0
>>161
それでは満月が北に見える事に説明がつかないんだよ

166 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 14:15:16.95 ID:IB/E32DK0
>>161
それだと北に行くほど寒くなる、という設定と矛盾するんだよ

167 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 14:18:49.89 ID:i1P0jW4f0
>>166
なんかタイミングかぶったw ごめん

168 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 14:34:30.37 ID:wghNTDX30
太陽や月の南北逆転説が最初に話題になったのって何年前だっけ
また久々に話題になってるな

169 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 15:46:21.89 ID:IB/E32DK0
やっぱり気がついてる人いるんだね
最近日の出日の入りの描写が多いから
作者も気がついて欲しかったのかな

170 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 16:14:11.93 ID:i1P0jW4f0
さり気なく、実は自分も以前から気付いてたんだぜと主張するのは
それが本当だとしてもあまり格好良いものではないな
むしろ「本当はオレだって気付いてたんだ!」とストレートに言った方が

171 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 17:04:11.31 ID:KL5mS5cu0
もっと早く俺は見つけてたんだ、とかじゃなければ別に同じだと思うが

172 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 17:20:26.12 ID:eJJ64PwG0
>>168でございます
言葉が足りなかった
前から出てる話題だけど作者や担当が直さないってことは
意図的なのかと思ったんでした

173 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 17:24:24.62 ID:IB/E32DK0
何話にも渡って統一されてるから意図的な演出でしょ
でも矛盾が説明できない・・・
北が寒い=北が高緯度?
ならば月は北半球にしろ南半球にしろ南側に白道がくるはず
北を通る説明がつかない

174 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 17:27:51.10 ID:KL5mS5cu0
地球の月とは軌道が違えば違う位置に来ることもあるんじゃないの

175 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 17:36:16.04 ID:l/zVdLTj0
お初にお邪魔します。下記のことが、これまでここで話されていたのならどういう仮説がでていたのか
よかったら教えていただけますか?


1、最初の方から言われてたタイムリープ説ってあれから新しい根拠とか出てきましたか?
2、地下室に何があるの?
3、「叫び」、「座標」とは具体的に何?
4、ライナー達が壁を破壊した理由は?
5、猿の巨人ってエレンの父さんに似てるけど別人?別人ならだれ?
6、リヴァイに巨人になる注射渡されたけど誰に打つとか予想でてますか?
7、今月号でライナーとベルトルトが待ち伏せしていますが、具体的にどういう作戦か予想でてますか?
8、王はなんで巨人が人類を支配することを望むことになっているのでしょうか?


みのくらいですかね。順序が少しバラバラになってしまったのは申し訳ないです。
分かるところだけでも教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

176 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 17:41:50.21 ID:ewlz4ufP0
>>135
南半球では太陽や月は北を通るよ
だからオーストラリアに赴任したヨーロッパやアメリカや日本の人間が「南向きの部屋」をリクエストして不動産屋に怪訝な顔をされる自体が多発している。

177 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 17:45:45.14 ID:IB/E32DK0
>>174
極端な軌道だと北にある月は説明できても満月にはならない・・・

178 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 17:46:42.35 ID:IB/E32DK0
>>176
この世界は北の方が寒いらしいから
南半球説とは矛盾するんだよ

179 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 17:57:41.82 ID:vobNKn/s0
惑星なの?

180 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 18:00:46.94 ID:ewlz4ufP0
>>178
局地的な現象かもしれない

181 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 18:05:09.11 ID:YU1QgSW40
>>175
それぞれ仮設を想像して楽しんでるから収拾つかなくなりそうだなw

1、オーバースペックの技術は巨人の薬もそうらしいのでそれを未来の技術とするかどうか
2、よく言われてたのは本当の歴史と全世界地図(≒地球儀)だっけ?
3、叫び=アニのうきゃあああああ。座標=エレンのペチーン。しか描写がないね
4、壁内人類滅亡。ベルトルトが「悪魔の一族め!」的な憎悪を隠しもしなかったね
5、編上げブーツといえば軍人か傭兵を想像するけどしゃべり方がケニーばりにチャラいよねw
6、ミカサかリヴァイかな〜って思ってるけど、注射打っても無知性巨人になるだけだからねえ
7、単行本派だからわからないけど、座標の奪取が目的だからまたエレンがさらわれるんじゃない?
8、壁内のみ・期間限定のもかりそめの平和くらいが限度なんじゃなかろうか

ナウシカっぽいなーと俺は思ってるから
巨人が世界を浄化してるんじゃないか?終わるまで壁内というシェルターに避難中
というのもありかなと思ってる

182 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 18:08:02.37 ID:9U/ymyBy0
西から太陽がでる前提でカラネスからの長距離索敵出発だけが合わない気がする(既に東方向とされるカラネスの向こうにある)。シナンシナトロストオルドブは西昇りで合う。帰ってきてから「今朝より数がかなり」と野次られてるから朝出たでOK?

公開可能情報からシーナから出てる川&突出区の4方向が+じゃなくて少し左に回ってるX、且つ壁や突出区が中心点と垂直であるとは限らなくて割りとフニャフニャだとしても足りない感。何を北にしてるんだろ3ヶ月前だし季節もある世界?何をこの辺詳しい人おなしゃすw

183 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 18:13:49.30 ID:YU1QgSW40
そういや大雪の描写はあるけど
夏服とかノースリーブとか見ない(ミカサは年中マフラー巻きっぱなし)から
秋と冬しかないのかも知れないね

184 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 18:16:03.48 ID:oyKQBih+0
北海道くらいの短さなのかもしれない>夏

185 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 18:16:36.18 ID:9U/ymyBy0
>>173
地球の自転軸の北は元来地磁気のS極(コンパスのN極を寄せる北方向)と不一致だとしてもね、この舞台で使ってる北はなんでしょ。地球では昔の船がコンパスに使う地磁気は毎年移動してるし約30万年毎に一回反転してるとして

季節がある世界ならヒスユミルが訓練に行った雪山はトロストからローゼ北端間760km以内の距離でも有り得るのか。(東京北海道間と同じ距離)。季節が無ければローゼ北端は太陽に向かない自転の北極圏。うーん

186 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 18:50:24.05 ID:KL5mS5cu0
>>185
壁内人は、すごく単純にユトピアのある方角が北、トロストの方が南でいいんじゃない

187 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 19:30:18.76 ID:9U/ymyBy0
>>186
そっかジワジワw 同じ質問を壁内人間にされると困るから壁が出来た後に壁を規準にした新たな軸を制定したと。

丸円の地図は外から見たら実際は自転地磁気やらを無視してるように見えると。

188 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 19:33:40.46 ID:YU1QgSW40
方角すら初代王の洗脳でわけわからなくしてるかもなw

万が一、壁内から脱出して壁外文明を目指そうとしても
方角を間違って認識してるからいつまでたっても到着できないようにw

189 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 19:40:10.61 ID:IB/E32DK0
>>186
ユトピアの方が寒い、という設定がなければ南北の概念が逆転してるで絶命がつく

現在の地球で赤道方向が寒くなる地形があれば舞台はそこになるけどね

190 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 20:04:37.45 ID:l/zVdLTj0
>>181 ありがとうございます。そんな予想がでていたんですね。
全て答えてくれて助かりました!

191 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 20:13:52.34 ID:lzQh7Qtj0
ユトピアってユートピア?

192 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 20:18:08.93 ID:x7tTr1SX0
>>175

猿の中身のおっさんは最後の謎と言われている初出の人物
グリシャではない
ただグリシャ血縁説が高いと考察はされているが

他は考察が色々あるから簡単には語れない

193 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 20:20:35.17 ID:x7tTr1SX0
一問一答で壁の中にも四季はあるって言われてる

194 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 20:22:12.37 ID:0jotBNE10
劇中では三ヶ月しか経ってないからなぁ
回想シーンでは冬しかないし

195 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 20:25:12.45 ID:TO4/L4Zn0
IB/E32DK0 が何回か書いてるが、それが正しそう
広い平地で、満月が出る方向の方が寒いというのは、おかしい

壁内は、南北が逆転している これは作者の意図
北の方が寒いというのは、作者のうっかりミス
なのでは

196 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 20:46:04.57 ID:0m0VTMt40
11巻でハンジが指差してる地図に方角表示があるけど、
黒塗り方向=北になっていて、リアルな方角表示と同じなんだよな

197 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 20:51:28.70 ID:9U/ymyBy0
>>183
寒そうねー軍服を着ない街人も半袖はなさげ。BTFもざっと見直したけど同じ感じ。地球北部の針葉樹らしき木ばかりだし

198 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 21:05:19.44 ID:hdYBDCFy0
えーミカサの幼年期の回想で夏の描写出てこなかったっけ?

199 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 21:09:40.98 ID:sLId/zvx0
>>73
今月号のエレンの回想シーンでエレンとアルミン半袖着てなかった?

200 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 21:10:30.40 ID:sLId/zvx0
変なとこにアンカしちゃった
すまん

201 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 21:29:25.76 ID:9U/ymyBy0
>>199 おおあったw 四季が年周期なんてのも?
7年前:夏 73話回想
6年前:秋?
5年前:冬 開拓地
4年前:春 開拓地?
3年前:夏 訓練兵
2年前:秋 訓練兵
1年前:冬 訓練兵+雪山訓練
今年:春
季節の順番逆にすると合わなかった

202 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 21:34:29.54 ID:9U/ymyBy0
15話?3年前の入団式にミカサがスカーフ取ってる。ま式だけど

203 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 21:37:52.81 ID:IB/E32DK0
月齢が合わないことを指摘する考察サイトもあるよね
ウドガルド城が満月
調査兵団クーデターでリヴァイ達が憲兵団の城を襲撃した夜も満月
この間、一月は経ってない
ってね

204 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 21:54:25.90 ID:hV8rdjor0
ほら、満月の方が明るいし雰囲気でるし・・・

205 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 22:17:27.30 ID:81Oxpqr40
リアルでも意外と満月ってのは見分けにくい
満月かと思いきや若干欠けていたり…漫画的にどうかは分からんし、
考察として正しいのか深読みなのかなんとも言えんけど

206 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 22:57:45.14 ID:fENwmxBK0
進撃にある月(と言われている天体)は、厳密には地球の月とは違うんだろ
現実の月や地球や太陽の関係に合っている必要なんかないしね

207 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 22:58:11.98 ID:0jotBNE10
ウドガルド城からクーデター成功まで半月もないような進行速度だろ
つまりマルロらの情報で中央憲兵団の根城をリヴァイらが襲撃した頃の月齢は新月か欠けが大きくないとおかしいって話だね

208 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 23:00:29.04 ID:0jotBNE10
>>206
少なくとも日出日入の方角と月の方角は作者が意図して描いてる
それがこの作品の舞台が現実の地球ではないことを示唆してるのか
現実の地球でありながらなんらかの理由で逆転されているのかを考察してるんだよ

209 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 23:05:08.33 ID:9U/ymyBy0
>>203
猿の月が微妙に欠けてるという解釈が出来なくもない?どこまで本気で描いてるか微妙だねw 10巻39話から満月に向かうなら逆っぽいけど。

また季節感トリックはあってもおかしくないね、単位や期間をわからないようにしてて。てかBTF5話の月の模様が地球の大陸に見える感じ拭いきれないwえー

210 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 23:13:18.95 ID:HYbEPDd30
なんかなー考察は楽しいんだけど
場所をきっちり出してるのに移動時間が早すぎとかそういうミスする作者だから
どこまでしっかり考えてるんだかまたは適当に描いてるだけなのか分からんわ

211 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 23:40:15.92 ID:0jotBNE10
>>210
どの話のこと?
そんな無理な移動の話あったっけ?

212 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:10:07.74 ID:po4peXMy0
>>211
マリア襲撃の日の、グリシャの移動には無理があると、指摘されている

ミカサは、「もう帰らないと日が暮れる」といって、夢を見ていたエレンを起こした
家に帰ったエレンは、グリシャと地下室を見る約束をする
グリシャが、2つ上の街に診療に行った後、壁が破壊
その日の夜には、シーナ北部のレイス家の礼拝堂に、グリシャが到着している

さらに、その日の深夜には、ローゼ南部のトロスト区に戻り、エレン・キースと会っている

213 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:12:03.97 ID:3C23WIKt0
>>212
それはグリシャがなんらかの飛躍的手段を用いてると考察すべきでは?
さすがに巨人化して走るってのは無いにしろね

214 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:12:40.56 ID:lVqN4qf90
アレでしょ、猿が侵入した夜にトロスト区からクロルバ区までやかんにもかかわらず数時間で移動できたアレ

215 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:15:06.70 ID:iNVeeANS0
王政編のハンジの移動も早すぎとか言われてたよな

216 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:16:28.49 ID:6FbvwnL00
>>214
あの夜は月明かりが豊富だったからじゃね?
ウドガルド城を発見したのも月明かりだし
それまでは曇ってて月明かりが無く暗闇に怯えていただろ

217 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:17:11.78 ID:LVNxqH6W0
>>212
アニメは馬引いて馬車で移動してたけど馬では移動に無理があるという
考察なのか?

218 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:17:22.66 ID:Y+v1lvP30
>>211
自分も最近嵌り出した口なので詳しくないけど「巨人発生から○時間」(ラガコ村事件)がコミックで全体的に修正されたって話見たかも。

219 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:21:56.04 ID:6FbvwnL00
>>215
ローゼ内は街道が整備されてるから夜間でもそこそこ移動速度稼げるだろ
ましてや日中ならもっと速い
まあ現実には替え馬がないと高速移動は難しいけどモンゴル帝国の伝令は替え馬を乗り継ぐことで一日500kmを駆けたというしね

220 :212:2015/09/21(月) 00:31:14.87 ID:po4peXMy0
シーナの半径250Km
ローゼの半径380Km
マリアの半径480Kmという設定に無理がある

221 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:35:25.88 ID:Y+v1lvP30
バックグラウンドで無知性が群がってる鎧巨人の顔なんて絵が酷いのなんのw

PCで絵を編集して円のドローで比べてみたら二つの猿月も違うし憲兵本部月も完全な丸じゃないしなんともねー

本人インタビュー談だと長所「絵が下手でなんでも伏線に見える」、短所「絵が下手で伏線に気付いて貰えない」って読んだ気がw

222 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:39:58.57 ID:lVqN4qf90
>>216
たとえ昼間だったとしても騎乗した人間が六時間程度で移動できるのなんてたかが知れてる
24時間耐久レースの記録ですら300kmに満たない
仮に多めに100kmの距離があるとして
壁が完全な円形で壁内の面積が最大だとすると
マリアの内部は周囲400kmの円だから120000km2程度になる
これは本州の半分程度の広さしかないことになる。

223 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:40:50.07 ID:lVqN4qf90
>>220
まぁ間違いなく無理があるな

224 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:41:58.49 ID:C9XALfOr0
2つ上の町ってシーナ内の町のことじゃないのか?
移動手段は船、しかも出発時間がどうの言ってるから定期便だろう
下流から行くわけで多分動力付き(帆船の可能性もあるが)
動力で動く船だとしたら結構な速度だろう

帰りは上流からだからさらにスピードアップ

225 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:44:32.54 ID:iNVeeANS0
>>221
>長所「絵が下手でなんでも伏線に見える」、短所「絵が下手で伏線に気付いて貰えない」
ワロタwほんとそれw

226 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:45:34.57 ID:6FbvwnL00
ハンジがトロスト区で憲兵を嵌めてボコってからストヘス区郊外でリヴァイらと合流するまで一日半かな
たしかに馬で移動だと辛いね

227 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:45:50.21 ID:lVqN4qf90
>>224
川の上に張ってるケーブルを水流の力で噛んで遡る船っぽいんだよな
まぁ最初以外出番ないけどアレ

228 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:50:07.11 ID:6FbvwnL00
>>222
壁の面積って公式なサイズがあるのかね
トロスト区からシガンシ区まで夜間行軍でやっとこ着く距離だから
壁の規模ってかなり小さくね?

229 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:54:35.88 ID:LVNxqH6W0
調査兵団の馬は特別仕様だからあの馬なら移動可能?

230 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 00:58:06.40 ID:po4peXMy0
>>228
アニメの第1話の「現在公開可能な情報」が、次のようになっている

壁と壁の間の面積はほぼ等しい。
マリアとローゼの間が約100km、
ローゼとシーナの間が約130km、
シーナから中央までが約250kmとなっている。

コミックには、距離が何Kmか表記がないみたい(正確に調べたわけではない)

231 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 01:01:50.71 ID:Y+v1lvP30
>>228>>229 あるよ公開可能情報に

馬はトップスピード時速75km〜80km、巡航速度でも35km
シーナから中央までが約250km
ローゼとシーナの間が約130km
マリアとローゼの間が約100km

アニメ共通、これでいう1時間やキロメートルの実際の長さははてさてw

232 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 01:02:42.11 ID:Y+v1lvP30
>>230 見事にww

233 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 01:04:14.15 ID:6FbvwnL00
>>230
夜間に100kmは無理だね
馬車無しで駆けてもね
アニメでサイズを誤ってるわ

234 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 01:06:27.51 ID:fu4xPULs0
トーマが早馬で「ローゼが突破された」報告するのにローゼからストヘス区まで12時間もかかってるだよなあ

235 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 01:06:30.94 ID:Y+v1lvP30
あと馬車付きなら20kmとも、速度合わせたら行列全体が遅くなる

236 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 01:13:16.02 ID:6FbvwnL00
>>234
104期の隔離小屋から最短のエルミハ区ですら日中全力で駆けて8時間だからなぁ
壁内サイズは誤ってるね

237 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 01:22:45.50 ID:Z3TNmInj0
ローゼ突破報告って雑誌連載では12時間じゃなくて2日だったんだけどね。
>>231の距離だと2日なのも納得だけど。

238 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 01:40:07.70 ID:HN6NgDaw0
ロッドが嘘ついてたんだよ

239 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 02:38:56.88 ID:ET7moExO0
実写版映画【後編】のラストを原作にリンクさせるのなら
壁内の世界と言うのは外部の何者かが作った
巨大な人体実験場説の可能性が高いね

240 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 03:21:39.79 ID:y5rjsJCc0
>>162
あれは光速越えて時間を遡ったって意味だそ
それでも無茶苦茶だけど
地球の回りまわるのは待つすぐいくと帰りがダルいからじゃね

241 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 06:28:16.89 ID:gJqt+MGM0
>>239
いくらなんでもそれはしねーだろ

242 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 07:51:19.16 ID:9md4lTVT0
>>237
連載時とコミックでせりふ回しとかもいじるよな
アルミンが民衆は騙されやすいクソとか言ってていい味だしてたのに

243 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 08:01:09.87 ID:F4l6eyN80
>>239
実写は実写で好きにさせるのが条件で作った映画だろ?
人喰い巨人、巨大な壁、って感じでキーワードが共通してるだけのシロモノじゃないか

244 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 08:03:04.67 ID:+wLZ04dM0
旧時代の人型兵器が暴走してる世界ってこと?

245 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 08:15:35.91 ID:GblEiNIs0
実写版てそんな事になってたのか
ナウシカというより魔界都市みたいだな

246 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 10:17:33.66 ID:cGI3mEJP0
脳内妄想を、確定事項として言い切りそれを根底におナニー長文するクソ豚野郎を駆逐しないとこのスレはダメになるぞ

247 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 10:44:24.80 ID:LOzlQnxF0
という妄想だったのさ

248 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 10:45:31.78 ID:lVqN4qf90
まともな議論がしたいなら2chでやるなという話

249 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 13:03:20.09 ID:TH/L8a3r0
>>239
それならベルトルトの「悪魔の末裔」発言が通らないと思うが?

250 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 13:32:44.84 ID:cGI3mEJP0
実は地下神殿でのエレンらの見たものは
真の力を受け継ぐロッドが催眠術と記憶操作で植え付けた幻術、
ロッド「レイス家の人中力が初代王の思想に支配されていた&支配されるといつから勘違いしていた?」

251 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 14:02:04.25 ID:U/iMlYfW0
壁の内部を支配していた政府の正体は巨人化できる人間。壁の外部には、かつての世界に繁栄した文明社会の廃墟が広がっていた。
その壁の外側を鎧の巨人と超大型巨人を倒したエレンとミカサが目の当たりにして終了。

巨人はかつてエレン達が生まれる前に存在していた未来的文明(実際の現代社会のような感じ)の人類の成れの果て。
人類は現在よりもはるかに文明的な生活をしたものの、ある日を境に突如遺伝子の進化によって巨人化する人間が続出。
人類は突如手に入れたこの巨人の力を研究し、人間を自由に巨人化させる薬を生み出す。
そして各国がその巨人の力を軍事利用するようになり、全人類を巻きこんだ世界戦争が勃発して文明が滅びる。
生き残った者達は世界を放棄して壁を築き上げ、その中で暮すことで平和を得てきた。
しかし、その平和もまた、巨人化できる人間達によって組織された政府が作り上げてきたまやかしの平和で、超大型巨人を使って壁を壊した犯行も政府によるものだった。
政府(巨人達)は外部にいる巨人に定期的に壁の内部を襲わせることで人類に恐怖をうえつけ、世界を内と外から支配していたのだ。

252 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 15:25:24.51 ID:ZR6iXmCL0
実写後編
コンビニで女子高生が巨人化するのが見たくて観に行った

253 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:49:08.70 ID:MgX0/NQy0
これまで読んだマンガの中で一番「衝撃的」だった展開ランキング!
http://akiiaok.blog.fc2.com/blog-entry-447.html

254 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:50:22.05 ID:9md4lTVT0
>>252
服が裂けるときオパーい見える?

255 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 19:50:01.93 ID:iJGzjUWu0
進撃の巨人展は入り口の調査兵団コスプレ姉ちゃんの小芝居くらいしか
見るべきもんは無かったな

原画ばっかり

256 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 20:36:28.01 ID:QVok+OOR0
>>252
巨人化ウイルスとか原作でも使われそうだけど。猿巨人はそれ使ったんじゃないの?

257 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 20:37:45.69 ID:iJGzjUWu0
巨人展で猿の中身の人のイラストあったな
何か超弱そうだけど

258 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 20:46:33.94 ID:dj9H/SR10
そういえば最初の方の単行本に載ってた「現在公開可能な情報」ってなんで無くしたんだ?

259 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 21:04:46.74 ID:6FbvwnL00
>>257
筋骨隆々ですよ
腹筋もバキバキに割れてるし
あれは生身でもリヴァイとタメ張るね

260 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 21:25:03.61 ID:3ZkMosFI0
>>258
途中で設定が変わってるんじゃないですかね…

261 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 21:31:02.20 ID:tjdKSGLd0
>>256
それだとラガコ村民限定の説明がつかないんだよなな

262 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 21:40:03.24 ID:lbwWyZQn0
ウィルスがどれだけ超進化しても巨人化とか絶対無理だと思うけどw

263 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 22:09:41.47 ID:tjdKSGLd0
>>262
太陽が西から上る世界だからわからないよw

264 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 22:11:12.59 ID:9md4lTVT0
>>263
北の方が寒いという設定に目をつむれば南北逆転で説明がつく

265 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 22:25:34.49 ID:h5UJhMUJ0
でも何がしかの条件ないと猿ので巨人化能力が強すぎるってか壁内一人で滅ぼせるよな
結構な縛りがある能力だとは思う…なんなんだろ

266 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 22:33:36.79 ID:tjdKSGLd0
>>265
兵士はひとりも巨人になってないな

267 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 22:39:52.53 ID:lbwWyZQn0
>>264
舞台は元の南半球で磁北が逆転したんだ

268 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 22:44:58.24 ID:tjdKSGLd0
>>267
初代王が東と西を間違えて記憶を改竄したのかも

269 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 23:06:15.00 ID:9wH0gEZ50
>>267
磁北逆転だけだと色々矛盾が出ると、昨日あたり喧々囂々じゃなかったっけ
264はそれを踏まえて「北が寒いという設定に目を瞑れば」と言ってるのでは

270 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 23:21:38.91 ID:HN6NgDaw0
単純に標高が高いとかってのは無いの?

271 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 23:23:21.24 ID:tjdKSGLd0
>>269
壁内は100年間、東を西、西を東と思い込んで暮らしているのかもよ

272 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 23:37:15.61 ID:VOzNCObU0
東西南北は地図ではあっているはず

273 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 23:42:23.77 ID:LVNxqH6W0
>>257
グリシャタイプで普段は温厚だけどキレたら怖いひとなんだよ
>>258
きっと公開可能な情報が尽きたんだよ

274 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 23:49:41.19 ID:q2MlXCZs0
設定協力してた人は今はいないのかな?

275 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 23:53:14.38 ID:9wH0gEZ50
>>270
一番標高が高いのは王都だろ

276 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 23:55:37.87 ID:VOzNCObU0
磁極が反転してるんではなくて天体そのものが反転しているのでは?砂時計みたいに
砂時計の上が北で下が南とする。
今現在の世界で砂時計の南が上に来ているので、西から日が昇るのも北が寒い(極地が寒い)のも説明できる。
人々は反転してるのを記憶操作されて気づかない

277 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:10:24.33 ID:suVZ3zzf0
>>276
自分も地軸が180度転回してるのかと思ったけど
それだと月が北を通るのが説明できない
地軸が反転するくらいの変動があれば
月の軌道も変わるものかな

278 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:10:54.10 ID:XoHDT/MH0
>>276
その場合でも、北に満月が見える事と矛盾するんよ
磁北逆転でも南半球でも、満月は極地方向(寒い方)には見えないから
まあ月の件は作画ミスでは?という意見もあるが
てかすごいループしてるなこの話題

279 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:18:13.30 ID:AdriZCIO0
月の問題がありましたね

280 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:25:41.06 ID:Izr58PyU0
>>271
西から昇ったお日様が。

281 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:29:07.84 ID:z380gR440
まあ月はサンプルが少ないから作画ミスの可能性は排除できないね
現時点で明確なのは西から昇って東へ沈む太陽だけだね
これだけなら南半球で南極側を北と言ってるで筋は通るけどね

282 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:32:40.56 ID:eQp/aWXe0
諫山「あ、やべ、太陽の位置間違えちゃった」

諫山「あ、やべ、また太陽の位置間違えちゃった」

諫山「あ、やべ、今度は月の位置間違えちゃった」

諫山「あ、やべ、また太陽の位置間違えちゃった」


そしてエンドレス

283 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:37:44.47 ID:xh18Rgw80
画面の見栄えがいいように配置してるだけな気もするしなぁ

284 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:41:42.83 ID:sZeez1Zr0
月めんどくさいし地軸だけでいいよもう

285 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:43:18.25 ID:PzaANKGO0
氷状の可燃ガスとか胡散臭い物質が地下洞窟から採掘出来たり
鋼を構成物として伸びる竹があったり
色々とワケの分からない土地だし地球じゃないって可能性は大いにあるんじゃね

286 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:57:53.83 ID:Izr58PyU0
バイストンウェルの可能性が出てきたな。

287 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 01:02:29.67 ID:suVZ3zzf0
地図上の東西南北が変わらないんだから
作中世界では太陽は西から昇るものという認識なんだろうな
そのレベルの認識が記憶改竄によるものとは考えにくいし

やっぱ単純に地球ではない場所だというだけの話かも

288 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 01:37:28.56 ID:3ZuD62gc0
CSのテレ朝チャンネルシルバーウィーク一挙放送で知った
あの南方訓練兵218名も一応卒業対象だったんだな
その中で、トロスト区で生き残ったのは何人なんだ?

289 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 02:08:12.06 ID:wtUETE6q0
作者は20巻くらいで終わりますとか言ってたけど
もう18巻くらいだしこのペースで今までの伏線や謎を回収しきれるのか

来年のアニメ2期が始まる前までに終わらせたいんだろうが

290 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 02:23:44.19 ID:sZbfYpij0
>>289
その発言は後に25巻くらいに増えたよ

291 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 06:22:53.68 ID:BeH9T39H0
てことは2期アニメ始動の頃には30巻ぐらいになってるなw

292 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 07:14:51.62 ID:Pq11MUhm0
アニメ二期で今やってるところすら全部消化できないんだから、アニメ二期始まる前に終わらせたいってこたないだろう

293 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 09:49:45.83 ID:HiSKh+Pt0
この作品って一つのエピソードにだいたい4巻分くらい使ってて
今が終盤だろうから最終エピソードで盛って何話か増えたとして
25巻くらいまでで終わるんじゃね

294 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 10:19:28.82 ID:uukVZPH20
>>293
終わらせてもらえるのかね
ドラゴンボールみたいにならなきゃいいけど

295 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 10:22:09.94 ID:Pq11MUhm0
ドラゴンボールみたいな続かせ方ができるタイプじゃないしなぁ

296 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 10:29:51.47 ID:uukVZPH20
謎に到達できずに全滅エンド
キャラ総入れ換えで100年後の世界で再開
とか

297 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 10:35:22.29 ID:aMct2fHs0
進撃は謎で引っ張ってる作品だしな
初期は打ち切りを恐れて展開早くしてたのが、ストーリーに勢いついてて良い方に作用してた訳で
クーデターあたりでさえグダグタとダレてて苦痛だったのに
そんな引き延ばししまくってたらただの駄作になるわ

298 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 10:40:52.78 ID:uukVZPH20
最終的には知性巨人量産化に成功して壁外vs壁内巨人同士の合戦になる
ロンギヌスの槍みたいなの振り回しながら
とか

299 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 12:48:03.67 ID:I3DRuNc50
壁の間の面積がほぼ等しい、は2Dの円じゃ等しいとは言えないしシーナが天辺の卵的な形じゃないと難しいよね。

この寸法に近そうなのが準惑星セレス:長半径482km、短半径445km、公転周期が4.6年=季節が一年毎のアイデアに近い。けど重力が0.03gと大気も保てないぐらい低すぎる..うーん。

地球外派としたら地球じゃないとわかればあやっぱりねで終わるだけだしどこでも良くなってしまうけどw

300 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 12:48:20.30 ID:tr4HdBRn0
思い出したけど去年マイマイガが大量発生したので今年も続くと思われたんだけど
一匹も孵化しなかったんだ。こんな記事あった。
こんな感じで巨人も消滅したら楽だね

「マイマイガの大量発生が収束する原因の9割以上は『疫病』だということがわかりました。
『エントモファーガ・マイマイガ』というカビ(昆虫疫病菌)の一種が流行すると
マイマイガの幼虫は蛹になることができずに死滅します」

301 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 13:10:14.13 ID:XoHDT/MH0
意地でも終わらせる的な発言があったから無駄な引き延ばしはないと思うが
納得できるような伏線回収と、グダグダ感なく勢いよく進めるのと、両方期待されてるから
ここからが大変だね

302 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 13:20:50.36 ID:YDJlNlji0
>>287
地図はどの回に出てきたっけ?

303 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 13:39:32.17 ID:4SNzrqa90
天体の動きは画面の見栄え、または諌山の遊び心と思う派
登場人物の思惑を考察するのはやりがいあるけど
舞台設定には深い意味があると思えない

304 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 13:50:01.55 ID:FtshfvF20
>>302
地図とはちょっと違うけど、記憶にあるのは
ラガコ村で巨人が発生したときにミケが東西南北の概念を使って作戦を説明していたのと、
ライベルからのエレン奪還のときにハンジが使った地図にコンパスが描かれてたような

305 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 13:52:25.94 ID:YDJlNlji0
>>300
H.G.ウェルズの「火星戦争」みたいだな
もしかするとコニーの母ちゃんは疫病菌の影響で巨人になれなかったとか

306 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 14:01:53.31 ID:BeH9T39H0
>ドラゴンボールみたいな続かせ方ができるタイプじゃないしなぁ
>進撃は謎で引っ張ってる作品だしな

まあ集A社は謎で引っ張ってたナルトも無理やり謎風呂敷広げて続けさせたけどね
K談社が進撃をどうするつもりかは知らないけどw

307 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 14:04:18.22 ID:I3DRuNc50
>>302
あと長距離索敵中にも「これ以上東行ったら森に入ってしまう」とも

カラネス出発の時だけ陽が東昇りだったのはさておき

308 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 14:28:17.48 ID:YDJlNlji0
>>307
>カラネス出発の時だけ陽が東昇りだったのはさておき

ストヘスでは夕日が東(北東)に沈んだし
オルブドでは太陽が西から上っていた
シーナとローゼでは東西の向きが逆なのかw

309 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 14:31:25.93 ID:HIOkpOZV0
>>307
東登りというか
東門前から出てるのに南側に影ができてる
月だけではなく太陽も北側をまわってるようだ

310 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 14:38:05.65 ID:YDJlNlji0
>>309
とすると、やはり場所は南半球か

311 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 14:58:32.48 ID:woSOAXpT0
正直、諫山は日の昇る方向とかそういうのあんまりちゃんと考えてない気がする
統一されてるように見えるのはただの癖とかそんなところなんじゃないかと

312 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 15:05:03.24 ID:YDJlNlji0
>>311
いや待て、方角に壁の謎が隠されているのかも

313 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 15:21:28.18 ID:4Gkj8CN80
進撃の世界では360°を4つに割って東西南北とは限らない
6つに割って北から時計回りに北犬東南猿西かもしれん

314 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 15:24:12.90 ID:YDJlNlji0
>>313
突出区が四方向にあるのと矛盾するんだが…

しかしなんだその「北犬東南猿西」ってのはw

315 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 19:32:52.28 ID:aMct2fHs0
始祖の力って別に対象に触らなくてもいいっぽい?
壁内に閉じ籠った時人類が何万人いたか知らないけど
記憶改竄を1人1人触れてビリッとやってたらきりないし全人類一斉にやったんだろうな
壁巨人も同様

316 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 19:39:41.14 ID:HIOkpOZV0
>>315
そうとしか考えられんだろ

317 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 19:52:44.78 ID:Pq11MUhm0
一人一人触れて記憶改竄してたら、絶対情報伝達されて記憶変えられたくない!って隠れるヤツが大勢出てくるだろうなw

318 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 19:54:08.25 ID:YDJlNlji0
>>315
ウーリにそんな力があったのなら
サネスは憎くもない人間を次々に殺す必要はなかっただろう

319 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:00:22.08 ID:HIOkpOZV0
>>318
そういう奴は記憶を消してもまた同じ事やるからじゃね?

320 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:09:38.62 ID:ozYnQgzO0
初代王はできたけどそれ以降の継承者たちは何らかの理由で
そこまで出来るほどの力がないという印象

321 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:12:23.88 ID:zcKWWXCI0
ユミルは犯されて食われたんかね

322 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:12:49.21 ID:Pq11MUhm0
>>318
でも一人の記憶を改竄することはできたのに、サネスが憎くもない人間を殺していったんだから、王政の方針としてはウーリに出張ってもらって記憶改竄するよりは口封じしていく方針だったんじゃないか

323 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:16:25.65 ID:YDJlNlji0
>>319
初代王は100年以前の歴史を消し去っているのに
継承者のウーリはそんな程度かよw

324 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:21:18.39 ID:YDJlNlji0
>>322
ウーリに人類一斉の記憶改竄が可能だったのなら
中央憲兵はそもそも必要なかったんだよ
ウーリといい、グリシャに完敗したフリーダといい、超特大ウスノロ巨人になっちまったロッドといい、
直系の継承者で初代王の力を再現できた者がひとりもいない
ということは、もともとの初代王もたいした力は持っていなかったことになるんじゃないか?

325 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:22:09.19 ID:HIOkpOZV0
>>323
もしかすると代を経るにつれて記憶操作の力は弱まってるかもね
フリーダやウーリーにはもはや民衆を操作する力はなかったかも

326 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:25:19.23 ID:YDJlNlji0
>>325
代を経るにつれて力が弱まるのなら
レイス家にはもう存在価値はない
別の系統の人間に継がせた方が人類としては得策になるわな

327 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:36:42.96 ID:4W5FvEVxO
みんなで手を繋いで円陣組むと初代王の力が伝わってみんなの
記憶改竄が可能
抵抗する人間はいなかったのか?というと、みんなが記憶改竄を
望んでいた
初代王の力と記憶を受け継いだフリーダ同様に罪の意識を持って
いたから

と予想

328 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:40:35.90 ID:Pq11MUhm0
>>324
もしかしたらそこまでの叫びを使うと休息に老化してしまう可能性もあるのかもしれない
壁内一斉記憶改善を行ったのがハッキリしてるのは初代王だけだし、なんらかのリスクはあると見てもいいのでは

329 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:45:49.19 ID:YDJlNlji0
>>328
>壁内一斉記憶改善を行ったのがハッキリしてるのは初代王だけ

ロッドの言葉を信じれば、だけどな
それに、アッカーマンや東洋人には通用しなかった

ウーリに初代王の力があれば、今度こそアッカーマンや東洋人の末裔を完全排除して
壁内一斉記憶改竄を実行しそうなもんだが、現実にはケニーを助命して取り立てているんだから
矛盾しているな

330 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:53:57.88 ID:Pq11MUhm0
ウーリはなんか知らんがアッカーマンに対し罪の意識を感じてたみたいな所で助命したんじゃなかったか
あと、俺がしてるのは壁内一斉記憶改竄がなんらかのリスクを伴う最後の手段なら、一人二人不穏分子が出たぐらいでは使わないということもあるんじゃないかという話だ
どっちにしろ、ちょっと民衆がレイス家にとって不満な方向に民衆が動いた時に、お手軽に使えるものでは無い気がする

331 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 21:41:09.51 ID:YDJlNlji0
>>330
歴史の改竄に気づいたり、過去の技術を復興させただけで殺す理由になるんだから
レイスにとっては壁内全員が不穏分子予備軍みたいなものだ
サネス等に一人づつ殺させていたんじゃらちが明かないんじゃないか?

332 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 22:59:56.67 ID:xlOIWHFm0
フリーダが礼拝堂地下で家族と一緒にやろうとしてた儀式みたいのが壁内一斉記憶操作だったんではなかろうか
グリシャはそれを止めて巨人駆逐の座標を使うように説得したが聞き入れられなかったんじゃね?

333 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 23:02:34.17 ID:xlOIWHFm0
巨人駆逐の→巨人駆逐に

334 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 23:30:03.27 ID:sZeez1Zr0
レイス家で初代王の継承者による壁内記憶改竄じゃリスクがあるよ派 vs 憲兵による虱潰しじゃ埒が明かないよ派

ファイッ!

335 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 00:35:01.86 ID:jpwk6cnH0
>>332
自分もそんな事思った
壁が破られたけど巨人駆逐はまだフリーダには出来なくて、
じゃあってんで元から壁は二枚でしたよって記憶改竄を行おうとしたとか
逃げて来る人達は仕方なしに壁の外でシャットアウトすることにして
それを聞いたグリシャは私的・倫理的に憤ってあの蛮行へ及ぶ
実は壁はもっと多くあってレイス家はそんな事を繰り返してきたのかも

336 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 00:51:46.26 ID:idFsLAsV0
カルライーターがミカサに見えてしょうがないんだよね特に50話の2ページ目。記憶改竄して貰いたいわ。

>>334初代王は出来たけど段々力が薄れてる(直接接触しないともう出来なくなってる)、完全に薄れる頃には支柱巨人がどわっと出てくるとか?

後は改竄出来ない人種が増えて憲兵使わざるを得ないとか

337 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 01:01:47.31 ID:XB8OuY5x0
>>336
昔あれがアルミンだって言って聞かない奴がいたけど今どう思ってんだろう

338 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 01:08:50.06 ID:idFsLAsV0
>>337
やべアルミンにも見えちゃったwwフリーダヘッドバッド下さいw

何かあると思い出すキャラばかりだから日中にその記憶を吹き込まれてるなんてなくもないかな(王は人を試したいとの拡大解釈)。回想減らして話進めて下さいとの作者への暗示ですが

339 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 01:20:22.26 ID:CStPXLdP0
今、結構漫画ではアツい場面なんだろうけど
最初の壁外調査やウトガルド城に比べたら
イマイチ燃えてこないんだよなぁ

なんでだろ

340 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 01:21:56.58 ID:XB8OuY5x0
>>338
?何が言いたいのかさっぱり

341 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 02:09:15.05 ID:uZzec6ok0
>>339
人が喰われないからだよ
この漫画の原点が最近は損なわれている
でもまあ追加の新兵がその役を担ってくれるだろうよ

342 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 02:09:53.13 ID:bS+5MtR/0
>>339
シガンシナは引っ張られすぎて待ちくたびれたんじゃない?
あー…やっと着いたかー…って感じに

343 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 03:05:35.22 ID:qBbuJRoI0
>>339
その頃は、この先何が起きるか、全く予想できなかった
でも今は、25巻で終わりと言われているから、収束に向かっていて、ある程度予想が出来る

シガンシナでは、苦戦するが、結局はエレン達が勝つ
地下室に行って、色々な謎が解ける
その後、ライベルや猿の故郷に攻めていく

こうした事を予想できるから、以前のようにワクワクしない

344 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 08:13:17.35 ID:nKtYmqOK0
>>343
25巻以上になるかもって言ってたよ
更に伸びたら引き延ばしと思って下さい
とも言ってたぞ

345 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 08:22:06.22 ID:uZzec6ok0
>>343
それはありきたり過ぎるな
壁内人類敗北の全滅エンドも予想してるんだけど

346 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 08:48:32.82 ID:RHb/fyYH0
343のは誰もがストレートに予想できるシナリオだから、何かしら予想を裏切ってくれるといいな
編集インタか何かで、16巻途中あたり時点でラストが予想できないと言ってたように思うので期待してる

347 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 09:32:02.67 ID:9nV76IQz0
俺は壁を塞ぐことには成功するもののエレンはフルボッコにされて連れ去られるのに期待
エレンは『故郷』で、調査兵団は地下室で謎を解き明かしていく
まさかのエレンは地下室に到達せずという展開

348 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 09:58:18.97 ID:UoITAk9p0
ロッドが未完成の巨人になったのと
自分は巨人になれない理由があるって言ってたのは同じ理由?
それともただのヘタレ?

349 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 10:02:26.50 ID:Hk58zu7i0
>>347
地下室の鍵はエレンが持ってるからそれはない。
それより土壇場でミカサ裏切りそうな気がするけど。

350 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 10:17:21.62 ID:D5Ry9Cix0
>>349
裏切るというと語弊があるけど、ミカサはエレンを壁外に出したくないみたいだったな
「どんどん私から離れていっちゃうのね」のフラウ・ボウの心境かな

351 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 10:21:45.68 ID:9nV76IQz0
>>349
ぶっちゃけ地下室の鍵に関しては「この鍵を見るたびに思い出せ」以上の役割があるとは思えないんだが
あの程度の鍵で開けられる扉なら壊せないとも思えないし

352 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 10:29:48.91 ID:FNASNd3Q0
>>351
地下室だけ物凄くメカニズムで鍵はただの開けるための鍵じゃなくて
暗号入りだとかそんな感じだったりして

353 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 10:33:15.86 ID:qh1mI7HD0
>>349
その点(エレンと離れる)に関してはなんか諦観しているような気もするけどねミカサ
違った意味で「出したくない」とかはあるかもしれない

354 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:08:04.23 ID:53F5StBz0
ミカサが裏切るってグリシャか両親から何か言われてたか頼まれてたしか想像できないな
もし裏切り展開になったらライナーの時の比じゃ無いだろうなエレン

355 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:13:38.83 ID:uZzec6ok0
むしろまさかの主人公寝返りだよ
エレンはグリシャとレイス双方の記憶を継承してるからな
その記憶が真に覚醒して世界の真実を知ったとき
エレンは果たして壁内人類側に止まれるのか?

356 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:23:48.37 ID:53F5StBz0
>>355
あぁアルミンとの決別(離別?)ってそういうことかも
今のところ壁外ハーフはエレンだけ?
ミカサもだっけ

357 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:25:21.13 ID:RHb/fyYH0
主人公寝返りは既にフラグ立ってないか?
そでほどまさかでもないような

358 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:31:20.08 ID:uZzec6ok0
>>356
確認できるのはエレンだけだよね
ミカサは東洋人とアッカーマンだし

グリシャの母さんの仇をとれ、は
巨人を駆逐しろ、という意味にはとれないんだよな

359 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:33:29.79 ID:idFsLAsV0
実写版では言っちまえば敵はせーふ(政府)だったってオチでしょ。小さく纏まらない違うオチを期待したい、、人類がウンヌンって話なら

大人の事情$に都合が悪くなればもう引っ張らずにエレンがバンバン真実を思い出す展開もw

360 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:42:02.09 ID:TSEGVifX0
昔は人間にも種類があってな
そいつはその昔「東洋」って所から壁の中に逃げて来た一族最後の末裔だ

東洋の一族ってなんで王家に仕える貴族になれたんだ?

361 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:42:17.40 ID:uZzec6ok0
まあこの手の世界の真実が〜系の作品で皆がびっくり、納得の落ちはもはや無理だからなぁ
正直最後のまとめはあまり期待してない
凄惨で救われない結末の方がこの作品らしいかな
皆が仲良く巨人の胃袋の中ってやつで

362 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:54:15.72 ID:TSEGVifX0
壁内人類の大半は一つの血縁からなる単一の民族でその他ごく少数にそれぞれ独立した血族が存在している
少数派の血を受け継いでるのはエレン、リヴァイ、ミカサのみかな

363 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 12:14:49.17 ID:u1Sfalrp0
スミスとかアルレルトってドイツ姓らしくないけどどうなの
よそ者で記憶操作できないからサネス等にやられた可能性は?

364 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 12:16:28.64 ID:ed24tiqt0
>>360
単純に記憶改竄効かなかったから抱き込みたかったんじゃないの

365 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 12:29:33.78 ID:e/IJxfLo0
>>364
ロッドが促したように殺せば良かったわけで

366 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 12:38:31.91 ID:ed24tiqt0
>>365
初代王はそういう意味では平和主義だったんじゃないの
記憶いじれない血族だって、改竄した民衆率いてまとめて粛清すれば後々楽だったのに、残したわけで
東洋人を迫害したのは後の代だろう

367 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 12:48:38.24 ID:iwti8NgB0
>>366
全員記憶改ざんしちゃったら
これ以上は踏み込むなという境界線を理解してる奴がレイス家だけになって
ブラック企業顔負けの忙しさになるな

368 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 13:45:05.41 ID:D5Ry9Cix0
>>366
>記憶いじれない血族だって、改竄した民衆率いてまとめて粛清すれば後々楽だったのに、残したわけで

後継者に初代王と同等の力があるか
その力がなくても民衆の支持があれば、堂々と粛清していたんじゃないかな?

>>367
アッカーマンや東洋人以外の少数派の血族はレイスに従っているんだから、そうはならないだろう

369 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 14:01:03.32 ID:ed24tiqt0
>>368
ん?元々はなんで東洋人が王家に仕える貴族になれたんだって話じゃなかった?
それに後継者達もウーリみたいに一部の記憶改竄不可血族を迫害することになったことは申し訳ないみたいに思ってるんじゃないかな
東洋人やアッカーマンは貴族の中での権力闘争みたいなのに敗れたんじゃないか

370 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 14:19:31.53 ID:6g/7B+mp0
エレンが今までタイマン戦で勝った事ってあったっけ

全部惨敗してるような

371 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 14:30:27.08 ID:Ft+sNYUm0
故郷は巨人化の能力で身体能力まで高められたと考えられる
特にライナー

372 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 14:31:22.89 ID:ed24tiqt0
>>370
横槍が無ければ勝ってた鎧戦は惜敗ぐらいにしといてやってくれ…

373 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 14:47:16.53 ID:idFsLAsV0
ベルはアキレス腱切れば自重に負けそうだけど、猿は鎧を剥がせる程ライナーをフルボッコにしてたしまともに張り合ったらもうね。。

374 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:36:11.86 ID:bSqP4U9I0
惨敗ばっかのエレを無知性に喰わせればもっとましな知性巨人が手に入ると思う(小声)

375 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:52:44.17 ID:bS+5MtR/0
>>374
それはないかな
トントン拍子で勝ってたらあっという間に謎も解けて完結するから
エレンが負けてばっかなのはぶっちゃけ話の都合だし
他の誰かが知性になっても同じように負けてただろう
進撃が受けたのは初期の絶望感もあるだろうしな

376 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:59:19.95 ID:ed24tiqt0
そこら辺の無知性はおっさんみたいなだらしない体してて、エレン以上に戦えるとは思えん

377 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 16:23:37.04 ID:idFsLAsV0
モンスターが実は元人間、人間に変装してたのがモンスターや異星人やサイボーグだったってのは良くあるSFオチだけど、ここまで人間臭い設定のモンスターは確かに珍しいwホラー要素もあるし

378 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 16:23:45.22 ID:J0uOQNVa0
壁内側の巨人体に対する知識量の圧倒的少なさを考慮せず
エレンの資質に全責任を押し付けるのはブラックすぎるだろ

379 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 16:32:08.12 ID:YODVA+pC0
エレンは格闘術は同期の中で2位なのに
なんで女型と鎧に負けたんだろう

380 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 16:49:53.33 ID:9oD6adZr0
連度と硬化の有無の差だろ 特に硬化
女型がエレンゲの首を切断できたのは硬化能力のおかげだし
ライナーにはタイマン格闘技レベルでは勝ってた勝負だった
とにかくエレンゲの防御力が紙だったってのが1番の敗因で
本人にどうにかしろっつってもどうしようもない要素

381 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 16:52:06.15 ID:9nV76IQz0
あくまで成績が2位ってだけ
アニはサボリ魔だしライナーは本気出してなかった

382 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 16:53:30.20 ID:UAkqXOZq0
アニは対人格闘術の評価点が低いのでエレンとやる時以外はサボってた+アニの技術は壁内で教えられてるものとは違うから評価の対象にならない
ライナーは何らかの理由で対人格闘訓練では手を抜いてた

383 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 16:56:20.41 ID:edJbcqfD0
手加減してたから
巨人化に慣れてないから

384 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 17:00:37.84 ID:bS+5MtR/0
>>380
女型と鎧は武装してるのにエレンゲは文字通り素っ裸の丸腰状態だもんなw
おまけにエレンゲは一撃ごとに拳吹っ飛ばす燃費の悪さだし

385 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 17:04:03.60 ID:UAkqXOZq0
エレンゲは鎧や女型と比べると再生能力が高い気がする
顔半分吹き飛ばされてもすぐに立ち上がってたし

386 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 17:06:01.06 ID:J0uOQNVa0
なるほど
丸腰状態だからすぐ損傷するしその都度体を修復していくから
体力の消耗も激しいわけか
硬化があればかなり有利に戦えるようになるが今度はそれも凌駕する猿の存在
エレン大変だな

387 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 17:21:03.24 ID:REzbm6Xn0
>>379
アニもライナーも手を抜いてたろ
アニは格闘訓練の点数が少ないからと理由に言及してたけど、エレンらには本気を見せてた

388 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 17:23:11.28 ID:REzbm6Xn0
>>384
エレンは部分硬化まで熟練できたのかね
それでも猿に勝てる要素が微塵も無いけど

389 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 17:44:13.70 ID:uFBB/ZLQ0
>>375
少なくとも惨敗は止まると思う

390 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 17:51:26.02 ID:idFsLAsV0
アニ外伝によると手錠を外す為に手首だけ部分巨大化したってぐらいコントロールしてたとは素晴らしい。どこで訓練してたのか

ん?部分巨大化に部分硬化、、これは使える

391 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 18:15:22.05 ID:G6jJh//e0
>>390
中央憲兵さん、こいつです

392 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 18:16:44.75 ID:t0hz/cbo0
>>390
エロに?

393 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 18:23:18.44 ID:idFsLAsV0
>>391-392
違いまーす。てか生殖器には何も起こらないオチだったか(泣)乳がない無知性は元女性でも有り得るんだよねきっと

394 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 18:27:59.50 ID:t0hz/cbo0
エレンはあらかじめ硬化機能で作った対巨人用の槍で猿巨人を倒すんだろ

395 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 18:35:40.80 ID:KoL+sWNn0
恥ずかしながら、槍ってあのギロチン風装置の事だと思ってた
いや全然槍っぽくないなとは思ったが
全然違う兵器の事を指しているというのが共通認識なのか

396 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 18:45:51.90 ID:53F5StBz0
その槍がアルミンの目に突き刺さったりしませんよう
フラグ怖すぎ

397 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 18:47:50.81 ID:idFsLAsV0
>>395
マルロ自信満々の槍=エルヴィンの「マリア作戦開始、進め〜」でチラっと見えた白い筒かと?

突き刺さる破片入りRPG+右腕の新装備で着火かなと勝手に想像、もう少し軽そうな雰囲気も。

398 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 18:52:02.81 ID:ed24tiqt0
>>395
まぁ出陣前に「お前は槍の使い方下手だから肉食うな!」的な会話がされてるからね
あの丸太壁外に持ってって仕えないだろうし

399 :予想屋アルミン:2015/09/23(水) 19:15:13.64 ID:NCeLuARS0
この世界には兵士しかいないが、壁外には、兵士と戦士の2種類の戦闘員がいる
誤解している人も多いが、壁外の兵士は、この世界に攻めて来ないので、作中に登場しないだけ
先ずは、この世界の兵士と、壁外の兵士の違いを

50mの城壁があるので、この世界では、一般住人と無知性巨人を完全に分離できる
壁の中の駐屯兵団は、巨人がいないので、戦う必要がない
壁の外の調査兵団は、住人がいないので、不利になれば逃げればいい

それに対して、50mの城壁のない壁外では、巨人と住人が接触する可能性がある
その場合、壁外の兵士は、自分の命を犠牲にしてでも、住人を守らなくてはならない

17話で、対人格闘の訓練中、エレンは「逃げりゃいいんだ」と言っていた
それに対してライナーは「逃げてはいけない時がある、盾にならなければならない」と反論した
17話の時点では、ガキのエレンと大人のライナーの対比として受け取るのが自然だった
しかし、これは、この世界の兵士(調査兵団)と壁外の兵士の戦い方の違いを象徴していた

駐屯兵団も調査兵団も住人には不要で、「タダメシ食らい」「税の無駄遣い」等と言われている
それに対して、壁外の兵士は、住人から感謝・尊敬される対象だと想像できる
また、グリシャの言葉からすると、壁外の兵士は「特別な選ばれし者」なのかも知れない
(続く)

400 :予想屋アルミン:2015/09/23(水) 19:18:48.92 ID:NCeLuARS0
「兵士と戦士」
ライナーに命を助けられたコニーが、「ライナーって昔っからこうなのか?」と聞く
すると、ベルトルトは答えた。「イイヤ 昔のライナーは 戦士だった 今は違う」
兵士は命を惜しまず戦うが、戦士はそうでない事が読み取れる
また、作中で戦士と呼ばれているのは、全て知性巨人であり、次のような仮説が生まれる

兵士:普通の人間、自分の命を犠牲にしてでも、一般住人や戦士の命を守る
戦士:知性巨人になれる人間、一般住人や兵士の命を犠牲にしてでも、自分の命を最優先にする
命の優先度:戦士>一般住人>兵士

長期的に生き残る人数を最大にすることが、集団全体の目的だとしよう
兵士にとって、自分の命を犠牲にしてでも多数の住人を逃がす事が、最善の行動となる
一方、戦士は、一時的に住人や兵士を犠牲にしても、自分が生き延びる事が、最善の行動となる
知性巨人の戦闘力が兵士と桁違いであり、その入手が困難ならば、戦士の命最優先が合理的

実は、知性巨人の命を最優先にする戦い方は、この世界の兵士が過去の戦いで実践している
トロスト区の戦いでも、ライベルとの戦いでも、兵士達が命を捨てて、エレンを守っていた
壁外の基準で言えば、エレンは「戦士」なのである

戦士の命を重視するのには、もう1つの別の理由がある
貴重な知性巨人の能力は、味方に食わせる事により、永遠に使用できる
戦士は最期に、味方に食われる。それまでは、何が何でも生き延びる。これが、戦士の大原則
ライベルが、ユミルを故郷に連れ帰るのも、マルセルの知性巨人の能力を回収するため

アニやライベルは、味方の兵士を犠牲にしてでも生き延びろ、という戦士の教育を受けてきた
アニ自身も立派な戦士になろうとしてきた。しかし、実戦では情けをかけアルミンを逃がした
もし、アニが戦士であることに徹していれば、アルミンを殺していたはずである
こうした複雑な事情が、アニの「私は戦士に成り損ねた」の言葉には込められている

401 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 19:22:48.47 ID:53F5StBz0
>>399
凄いな

402 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 19:32:02.37 ID:mb5DUXNb0
この間の太陽の時みたいにまとめに転載されそう

403 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 19:36:09.35 ID:ed24tiqt0
>>399
調査兵団は住民を守るためでなく、発見のために壁外に出て行くものだからその理論だと壁外の者にとっては戦士という区分けになるんじゃないか?
少なくともグリシャにとっては

404 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 20:05:28.29 ID:UAkqXOZq0
>>390
小説版しか読んでないが理論上可能だってだけで実際にやってみたのはアニもその時が初めてだったらしいよ

405 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 20:31:20.41 ID:7XFqnvsE0
ここのスレ民レベルたけぇ
俺の居場所じゃないわ お邪魔しました

406 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 20:35:50.21 ID:fEOEBhPe0
コニーはライナーにお礼言ってるときにアニにも命はって助けてもらったと言ってるし
ライナー自身が壁内人類とは接触してないマルセルに助けられてる

407 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 20:42:36.94 ID:idFsLAsV0
>>404
なるほど。思い通りに出来るはず前提があったって事ね

ライナー噛まれても巨人化しなかったのはそのコントロールか実際の精神分裂症が原因だったのかな。>>399で言う非戦士的行動だけど。

ベルが言う「ライナ今は兵士」はユミルが指摘した自己記憶改竄でライナがホントにワケワカメになってるからだと思った。色んな解釈あるねー

408 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 21:09:15.84 ID:REzbm6Xn0
>>407
ライナーは巨人化能力を完全にコントロールしてるだろ
傷の修復も任意で止めることができるのかと

409 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 22:39:26.80 ID:7Q3tCttP0
>>399にツッコむべきかどうか一瞬悩んだが
スルー能力という知性巨人の力を発揮して人間に戻ったわ

410 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 22:41:24.33 ID:KTdbNpMR0
精神分裂までして壁内の兵士になりきってしまったライナーはもちろん、
アルミンの作戦に乗せられたとはいえアニに対する個人的感情によって
エレンを奪い返されてしまったベルトルさんも戦士失格だな
とはいえ三人とも年齢的に幼過ぎたのではないかという疑問が残るな
壁外勢力はグリシャや猿の中の人みたいな人格の確立した大人の人材も送り込めるのに
何でエレンと大差ない年齢の精神的に未熟な少年戦士を送り込んだんだろうな?

そりゃ最初から兵団に絞って工作員を送り込むなら仕方のないことだが
シガンシナやマリアの壁を壊した時点では座標の持ち主はフリーダだと見込まれてた筈
グリシャが最期まで壁外勢力の諜報員として活動したなら訓練兵生活の時点で
ライベルアニは座標がエレンだと知っていた筈だがエレンの巨人化まで知らなかった様子
そもグリシャがフリーダの死と座標の存続だけを伝えるなんて器用な真似ができるとも思えない
壁外勢力はどうやって壁内情勢を掴んでたんだろう?

411 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 22:54:18.25 ID:qWMAGXYGO
なにも掴んでないんだろ

412 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 22:56:56.36 ID:7Q3tCttP0
そもそもその情報のためにライベルが兵団に入ったんだから何も掴んでないな

413 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 23:21:50.23 ID:ed24tiqt0
フリーダだと見込まれてた筈ってどの描写からそう思うのか全然わからん

414 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 23:23:28.98 ID:+yNqPVXa0
フリーダのふりだー

415 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 23:27:17.98 ID:J0uOQNVa0
ライベルアニがあらかじめ持っていた情報は
「壁内にいる唯一の知性巨人化可能な一族が座標を持っている」
程度だろうな

416 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 23:34:39.69 ID:idFsLAsV0
>>410
42話「こんなやつらがいるなんて」と言ってる様子からしてねw壁内をいまいち知らなかったんでしょう

最大目標は座標>壁内滅亡に変わった様子だけどまだまだ仮説が沢山

417 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 23:39:36.11 ID:7Q3tCttP0
そもそも座標なんて呼び方からして壁外から確認した位置情報ぐらいの認識なんでしょ
壁の中なんて実際入り込んで見てみないとわからないぐらいなんだから
ベルトさんだって悪魔の末裔に追い立てられたらそら恐ろしくて自分を見つけてくれぐらい叫ぶわ

418 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 23:43:20.73 ID:3s9Jo9si0
ベルトル、ライナーはマルセルがユミルに食われて逃げ帰ってきたとき
猿さんから「おめーら何やってんだよボケ」とビンタの2、3発でも食らったのかな

419 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 23:53:37.27 ID:7Q3tCttP0
猿「キミたち今までなにやってたの?」
ライベル「えっ、いや、その・・任務?」
猿「任務?じゃないでしょ、一体何年かかってるのって聞いてるの」
ライベル「ええと・・・5年ぐらい・・かな・・?」
猿「それで?その5年でやったことは?」
ライベル「ええと・・諜報活動とユミルの回収ぐらいっすかね」
猿「座標は?」
ライベル「座標・・っすか、座標はちょっと無理じゃないすかね」
猿「キミたち仕事舐めてるでしょ、舐めてるよね?」
ライベル「すいません・・」

このぐらいは言われても仕方がないな

420 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 00:06:09.83 ID:jnlySFEE0
ww 相変わらずの冷や汗ベルが目に浮かぶ

421 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 00:07:20.45 ID:jnlySFEE0
アニメ版公開情報・人類活動領域図説に見えにくい4本の点線があるんだけど、エルミハらしき地区のすぐ横で交わっててこれが座標かもって話はある?それかシーナ内最標高って表現かな。

アニメEDには遠くの故郷側にも巨大壁があると受け取れる壁画があるし、こんな簡単にバレを放つ訳ないし信憑性低いと考えた方が良いよねきっと、いくらアニメが原作だという意識だとOUTSIDE攻で言ってるにしても。

422 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 00:11:34.65 ID:zcdzSnp30
自演賛辞レスを必ず入れる長文さんがまた来てるw
明らかに妙な長文に大絶賛レスが付くので
独特のウザさw
>>409
相手にしなくて正解だよ

423 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 00:50:06.62 ID:nij71T200
>>419
挙句の果てに

ライベル「サーセン、座標回収より先に捕まったアニちゃん取り返しに行っていいすか?」
猿「・・・・ 殺すぞコラ」

424 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 02:55:43.50 ID:ikwqqai00
>>423
猿も大変なんだな
少し同情したわ

425 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 05:38:57.96 ID:MOg1d9Te0
今の所ラスボス的な猿だけど
チャラそうな性格でどうしても憎むことができないw
早く登場してもらいたい

426 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 06:15:21.26 ID:69n15t4Z0
実はグリシャで二重人格者、という俺の説が証明されるのまだ〜?

427 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 06:27:23.09 ID:apNsZXex0
>>426
本人は死体の描写があるかはチョイ無理
グリシャの兄弟説はあり得ると思うが

428 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 06:33:06.37 ID:tgd+gQKS0
穴兄弟でI'm your father展開?

429 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 07:33:31.22 ID:+fzNtNEM0
猿はラスボスっ感じしないな
科学者って感じ
チャラついてるけど頭はグリシャ同様良さそう

430 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 08:14:14.67 ID:Cd/hft7q0
対巨人訓練で優秀であるほど巨人から遠ざかることになるってのはどうなったの

431 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 08:59:11.00 ID:MOg1d9Te0
グリシャと猿のおっさんは兄弟って節よく出るけど
そうなるとエレンはおっさんの甥だよね

ケニーとリヴァイが伯父甥の関係だったから
また同じような設定はしないと思うんだけどなぁ

432 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 10:58:16.99 ID:Q+VvGgzm0
じゃ、グリシャの父でw

433 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 12:52:25.42 ID:KHAX9yrk0
>>425
チャラい乗りでミケ以下を惨殺した落とし前はつけないとなw

434 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 13:13:17.92 ID:jnlySFEE0
巨人が巨猿に進化したって点は面白いよね、猿>人的に。クソ強い上に極悪非道、壁内人を虫けら扱いするとこから人間と思ってなさそう。まるで被検体扱い?

血は嫌いそうだけど今んとこ

435 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 14:03:27.26 ID:cR5sj/ps0
今現在の壁内の情勢ってどうなってるのかいまいちなんだけど 王政干されて兵団は権力放棄したかと言ってたから
調査兵団の天下で遊んでた憲兵とか消えたのか?

436 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 14:40:56.14 ID:VPHcR04pO
>>423
その前に逆らって殴り合いという愚行
ダメな部下だなぁ

437 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 15:31:44.58 ID:jnlySFEE0
>>435
載冠式で兵団長が5人?忠誠する姿勢を取ってるから解散してなさげだね

>>436
そこをミカサを何度もループする。たまにロッドナメクジが横通りする

438 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 15:34:50.77 ID:TYYQ5Kfq0
>>435
建前上の君主としてヒストリア・レイスを祭りあげて実権は兵団組織が掌握してるが
社会体制をかえられるはずもないので都市部以外では結局土着貴族の荘園が統治してるのは変わんないんじゃない?

439 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 15:36:20.05 ID:TYYQ5Kfq0
ただそもそも貴族制というのは貴族が戦士階級であるから成り立っているものなので
市井からの志願兵が兵力の中心となっている中一体壁内において貴族という階級が何をよりどころとして貴族しているのかはよくわからない。

440 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 16:10:38.54 ID:cR5sj/ps0
腐敗してた連中は清算したのかな

441 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 16:17:11.73 ID:TYYQ5Kfq0
上のほうの「記憶操作が効かない連中」は粛清したっぽいよね

442 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 16:36:07.23 ID:2Y6ELKJe0
>>441
やってることは前の政府とあんま変わんないよな
いつかツケがまわってくるんだろ

443 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 16:37:19.92 ID:TYYQ5Kfq0
>>442
支配ってのはそういうもんだよ

444 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 16:42:50.47 ID:pynXzpZs0
>>435
・名目上の政治体制(王政)は変わっておらず神輿がフリッツ王からヒストリアに変わっただけ
・実質的な統治者はロッド&貴族達からザックレー&三兵団の長へと変わり事実上の軍政になった
・貴族は全員が収容所送りになったのではなく大部分は依然地方領主のままだが
 兵団に反抗的な貴族には重税が課されることになったので事実上兵団に命綱を握られているも同然
・中央憲兵は制圧され少なくとも三兵団の下に置かれており恐らく既に解体されている
・収容所送りになった貴族の特権・財産や中央憲兵の秘匿していた情報・技術は兵団に没収された
・民衆の心情は複雑でフリッツ王政への信頼もまだ失われておらず兵団による新体制を値踏み中
・ヒストリアはお飾りで実権が兵団にあり兵団は王政を名目上維持するだけで
 旧体制から奪った特権を手放そうとしないことは貴族・民衆ともに共通認識となっている
・現状は領土奪回を掲げる調査兵団に莫大な資金が投入されているが今度の壁外遠征が失敗すれば
 調査兵団の地位はかなり後退し新体制の維持にも恐らく影響が出る

445 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 16:50:23.41 ID:TYYQ5Kfq0
憲兵団は普通に生きてるでしょ

446 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 16:56:37.62 ID:pynXzpZs0
憲兵団はそのままで中央憲兵が収容所送りだな
憲兵団はほぼナイルの独断とはいえ旧体制の命令に反発し体勢転覆にも一役かった
一方、中央憲兵は自分達が法だとばかりにおよそ好き勝手に住人を暗殺して回った前科がある上に
フリッツ王に忠誠を捧げていたので新体制下では危険分子となり粛清されるのは自然な流れ

447 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 17:08:09.12 ID:ay0rhnPZ0
猿はしっぼが弱点だからしっぼ切れば勝てるよ

448 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 18:10:57.66 ID:NWMsV65d0
>>447
それ猿っつーかドラえもんだろ

449 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 18:49:24.53 ID:nzOw9dJb0
ドラゴンボールネタだろ

450 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 18:53:37.93 ID:KHAX9yrk0
>>439
貴族のよりどころは、結局はレイス家の巨人(初代王の力)だけだったんじゃないか?

巨人の圧倒的な力を見せて民衆を服従させるつもりはずが
アホ巨人化したロッドが兵団に倒されてネタが尽きたw

451 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 18:58:04.35 ID:TYYQ5Kfq0
>>450
いやいや、権力の拠り所というのは支配される側が知らなきゃ意味ないだろw

452 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 19:08:04.06 ID:KHAX9yrk0
>>451
支配する側とされる側に共通の了解がなかったから、王政があっけなく倒れたんだろ

453 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 19:09:31.98 ID:KHAX9yrk0
>>446
中央憲兵が忠誠を捧げていたのはレイス家のほうだろ
フリッツは「真の王家」の存在を民衆に隠しておくためのお飾りに過ぎなかったんだし

454 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 19:11:24.33 ID:tgd+gQKS0
貴族が戦士階級ってイギリスとかどうなるんだ

455 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 19:15:36.66 ID:KHAX9yrk0
>>454
貴族の子弟は戦時には率先して従軍する義務(Noble's oblidge)がある

456 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 20:44:56.59 ID:xlyMTYew0
進撃世界には少女漫画っぽい貴族は居なさそうだな

457 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 20:54:57.77 ID:TOncHKrq0
2000年も飾りだったのか?

458 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 21:53:57.06 ID:KHAX9yrk0
>>457
「なんじゃ?飯か?」のどこに実質がある?

459 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 22:13:01.43 ID:TYYQ5Kfq0
>>452
そうなのかもしれんな

460 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 22:18:24.83 ID:M4vy+PMx0
フリッツ王家(レイス家でもいいけど)って2000年も続いたとされてるのか
ここ具体的な歴史は100年ちょっとの分しか残ってないのに

461 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 22:26:30.78 ID:TYYQ5Kfq0
>>460
それに違和感を覚えないのも洗脳の結果なのかもな

462 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 22:30:35.85 ID:OrKfBItAO
来月号あたりリヴァイは団長に巨人薬使って腕治しにくるに3ペリカ

463 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 22:55:50.42 ID:tTMTcCN40
壁ふさぐ意味なくなりそうなことにならんかな。
外側に来てる調査兵団だけ助かっちゃって、( ゚д゚)ポカーンだとすき

464 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 23:10:12.83 ID:pynXzpZs0
>>460
フリッツ王家が偽物だったことでその設定も嘘設定になった

465 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 23:14:33.46 ID:DwLlPYpN0
1話の「2000年後の君へ」があるから二千年ってのは結構重要なはずなんだが今のところよくわからんな

466 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 23:39:47.44 ID:+fzNtNEM0
壁巨人が最終回まで立ったまま動かないってことは無いだろうけど歩き出したらどうなるんだろうな
壁巨人お散歩で壁内人類全滅か壁を放棄して別の拠点に避難するか
それとも最終的に巨人化が解けて壁が崩れるのか

467 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 23:46:29.34 ID:jnlySFEE0
>>460
ピクシスが改竄されない少数派なら有り得るセリフかな。排便しなくなるザックレーと違って

468 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 23:59:33.25 ID:jnlySFEE0
>>465
無知性化したミカサが2000年間悪夢見ながら彷徨い、あああ悲惨(嘘)

469 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 00:25:16.19 ID:uZo+f5MO0
グリシャを食う前のエレンが何かの夢を見て泣いてる
何かの記憶を継承してるんだろ
巨人が生じたのは2000年前とかさ

470 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 01:07:09.28 ID:zCBR6eFZ0
エレンが全巨人を食して人類は一つになるエンド。

471 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 01:22:19.79 ID:wgznslaSO
一話でも夢見て泣いてるよな

472 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 01:26:04.88 ID:4V0vGNG20
2000年続いてる君主制国家が地球上に今まで無ければ、未来の舞台に限定されちゃうね

ロッドの解説と違う事を言ってるだけで信頼性が高い表紙裏文章wによると船に乗れたのは身分の高い貴族だけだったなら後は肛門無き半生命体かよorz

473 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 02:30:08.20 ID:qrK3NJN20
>>469
実はグリシャを食う前からグリシャの記憶の一部を継承していたのかも

474 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 03:00:13.26 ID:R9Ga/fkS0
「2000年後の君」が1話の2000年前のからメッセージなのか、
2000年後へのメッセージなのか

475 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 03:33:50.25 ID:8WqYDQN90
記憶を継承してる割に訓練兵時代は思い出さなかったし
今も思い出さなくなってるな

この世界には催眠治療とかはなさそうだな

476 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 06:45:00.10 ID:fy8IhIQz0
>>473
グリシャのというより一族の記憶を何かしら継承してるんじゃないかな
2000年間

477 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 09:13:55.17 ID:xQ3yNGxO0
ダラダラ賭け事や酒飲んでた憲兵はリストラされたんだろうな

478 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 10:11:25.20 ID:fy8IhIQz0
憲兵をむやみに解雇すると不平分子となるから据え置きじゃね?

479 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 10:17:45.61 ID:KSt9hggA0
ユミルの「せ」は西洋人
巨人を敵視しているエレンに「敵は誰だ!」と聞かれたから
元々巨人だった人間を答えようとしただけ

つまり壁の中の人間はほとんどが元巨人
座標の力で人間になっているだけ
ラカゴ村の件は、猿がその座標を無効化して村人を元に戻しただけ

知性巨人は「本当の人間」を食った巨人
本当の人間は東洋人と一部の種族のみ
人間はどうやっても巨人にはなれず、巨人になっているのは元々巨人だった者のみ

480 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 10:18:38.86 ID:BAjmE9jp0
わかりやすい

481 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 10:20:57.18 ID:KSt9hggA0
つまりリヴァイやケニー、ミカサが巨人の注射を打っても巨人にはなれない
そしてこの三人が無知性巨人に食われると、食った巨人は知性巨人になる

482 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 10:25:30.58 ID:KSt9hggA0
始祖の巨人、レイス王は西洋人を記憶改竄したのではなく
元々記憶なんて無かった無知性巨人を人間にしたとき、新しい記憶を与えただけ

そして壁にしている巨人は人間化させなかった巨人

483 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 10:29:42.09 ID:BAjmE9jp0
すばらしい

484 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 10:30:09.94 ID:KSt9hggA0
レイス王の希望は人類の黄昏に楽園を作ることではなく
知性の無い哀れな巨人にせめて人間らしい生き方をしてもらいたかったという贖罪
無知性巨人はレイス王が作った戦争兵器だったため、自ら壁を作り自分たちを世界から隔離した

485 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 11:03:20.07 ID:27Uhxcy50
>>479
ライベルアニユミルも元々が無知性巨人だったってこと?
無知性巨人→人間(仮)→無知性巨人→知性巨人という変遷を辿っていると?

もし東洋人がそんな貴重な存在なら、壁内においてもっと重要視されていいはず
少なくともマリアなんて外側のエリアに放逐はされないだろう

あの世界で巨人体のほうが生物としてスタンダードな状態だとは
考えたことあるけど矛盾でるよ
壁内レイスの奴隷の民が亜人の可能性はあると思うけど

486 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 11:13:48.49 ID:KSt9hggA0
>>485
ライベルアニユミルといった壁外勢力の種族はまだ分かっていない

それと東洋人の扱いを見返してみたらいかがかな?
薬の材料として狩られ続け、それから逃れるために潜んでいったと考えれば何も矛盾はない
「本当の人間」の脊髄液を人間状態の元巨人が摂取したら人間化が解けるならば、注射の中身は東洋人になる

487 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 11:35:54.68 ID:UGVItsc30
妄想だな

488 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 11:42:05.93 ID:0eD/ww2l0
>>479
猿が現れて座標を解放したら一気にミカサが襲われるってことか

489 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 12:05:11.52 ID:27Uhxcy50
>>486
>「本当の人間」の脊髄液を人間状態の元巨人が摂取したら人間化が解けるならば、注射の中身は東洋人になる
レイス王の力で人間化してるのに解くのに東洋人の脊髄液が要るの?
しかもそれだけじゃ知性化しないから知性巨人が欲しければさらにもう1人東洋人要るよね?

そんな仕組みならレイス家が東洋人保護するかそれこそ家畜化するんじゃね?
仮に君の言うようにレイス側が東洋人を狩るのなら
壁内に入るのを東洋人自身が望まないだろうとは思わないか

490 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 12:18:44.28 ID:ZX2je/W70
>>448
間抜けは見つかったようだな

491 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 12:35:05.47 ID:4V0vGNG20
巨人を一から作るとは考えにくいね。組織とか人間と大まかに一緒と言ってるし元は魂の無い人間クローンor死体に注射打つ所から始めたのかな

492 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 13:52:49.40 ID:wgznslaSO
・本当の人間を喰うことでしか知性巨人にはなれない
・巨人化できる人間は元巨人だった者のみ

って矛盾してない?
エレンやユミルは知性巨人だが、知性巨人になる際にはどちらも巨人化できる人間を喰ってる
巨人化できる人間は元巨人なのだから「本当の人間」じゃない
本当の人間じゃない奴喰っても知性化しちゃってるじゃん

493 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 14:13:03.26 ID:8WqYDQN90
巨人化薬は元々戦時の兵士の治療薬として開発されたと思うね
人間時も巨人時も共通するのは強力な再生能力だ
実験中の暴走かなんかで巨人化出来るとわかってそこから兵器に転用された
これが知性巨人

その巨人化薬を改悪し知性をなくし一体化してしまわせたのが無知性巨人化薬
無知性巨人を大量に生み出し数の力で知性巨人を駆逐させてしまった

レイス王はこの巨人化薬および無知性巨人化薬の開発者
自分を食わせれば力を継承できるとか薬の詳しい仕様がわかってるやつでなければ思いつかないだろう

494 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 14:14:50.75 ID:UGVItsc30
妄想だな

495 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 14:31:13.34 ID:yYg2hTKl0
巨人が人食い続けるのは当たりを食って人に戻りたいからって無意識の衝動からの行動だったりして

496 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 14:34:12.61 ID:7U+R9aiK0
>>493
薬の詳しい仕様がわかっていれば、知性巨人を量産するなり、もっと合理的な継承方法を考案するだろうな
血族間で共食いを続ければ、どんどん個体数が減ってしまいにはゼロになる以外にない
ロッド、ウーリ、フリーダが精神を病んでいったのはそのせいだろうな

497 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 14:56:33.60 ID:BMyXbLtn0
レイス家の人間は東洋人以外の一部の種族の人間であり、これを食うことで巨人の力を引き継げる
ところがこれはフリーダが一度無知性化してからウーリを食べることと矛盾しているのだがな

>>479はレイス家を無知性の元巨人と本当の人間とどっちだと思ってるの?

498 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 14:56:45.21 ID:pGP2KDHR0
>>495
無知性が人食うのはそれが目的でも
道具及び兵器としてのインプットでもいいけど
エレンゲが丸太を食いだしたのが不穏
ハンジは空腹で食ったと思ってるようだけど
本当にそうなのかはわからんし

499 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 14:57:57.75 ID:4V0vGNG20
>>493
伝染病化してコントロール出来なくなったのもありそうね、注射なくても死んだら3日目以降に巨人化。

>>495
しっくり来る説だよね。である程度の遠隔指示を聞く機構が残ってるような。

壁内の人間が脳味噌の無い元巨人にしても、作戦練ったり十分な知性があるように見えるけど(コニーを除く)この辺がよくわからん。ニファの吹っ飛ばされた絵じゃ脳味噌があったかわからないね。アッカーマン家がクソクソ脳味噌を連呼してるのはこの辺の伏線かと睨んでたw

500 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 15:05:19.24 ID:wlqoT0AR0
無知性って脳みそないのか?

501 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 15:13:50.59 ID:4V0vGNG20
>>500
少なくとも凄く小さいと自分は想像してる。恐竜の脳vs体比ぐらいに、クルミの大きさだっけかな

502 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 15:14:09.63 ID:BMyXbLtn0
ないっていうかうなじ開けても中の人がいないのでな

503 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 15:16:04.01 ID:dD8bTRJv0
>>348
ほんの少しの本音(思想に支配されないように、もう神に頼むしかない)と、
巨人薬の接種の仕方による弊害(バイオハザードとかでたとえばラスボスの人間がやぶれかぶれでウイルスを本来の方法以外で摂取して出来損ないのクリーチャーになるる的な)だと思うよ
グリシャと猿は普通に巨人化してるし(壁外ぬえなんらなかの特性があるのかもしれんが)

504 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 15:29:34.72 ID:BMyXbLtn0
中の人がいないというので思いついたがじつは脊髄液自体が高度な遺伝や記憶情報の詰まったプールなのでは
また液体電池のようなものでけっこうな長期的エネルギーが自家発電できるというすぐれもの
無知性となった人間はいずれ脳が解けて情液体報のスープと化し、無知性の中で生き続けるとかいうホラー
無知性の奇怪な行動は脊髄液の記憶が見せる夢だったのだよ!!!

ただし空気に触れるとスパイ映画のテープの消滅さながら空気中へと蒸発するという機密保持っぷり

505 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 15:32:16.54 ID:7U+R9aiK0
>>504
シンクロ率400%、サルベージ不可能ってとこだな

506 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 15:34:26.15 ID:BMyXbLtn0
>>505
これじゃ人類保完計画だな!!

507 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 15:36:53.53 ID:wlqoT0AR0
ユミルは?

508 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 15:39:26.70 ID:AJg9v3O30
エレンが震えてるの、ミカサが先に気づいたのに出遅れたんだと思ってたけど
ちゃんと読み返したら先にアルミンが気づいてるコマあったのね

509 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 15:39:52.08 ID:BMyXbLtn0
サルベージ不可から人間が復元できると思うかい?

510 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 15:40:24.68 ID:dD8bTRJv0
俺とヒストリアの横にいるのよ?

511 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 16:14:23.92 ID:wgznslaSO
>>499
ケニーはウーリを殺してウーリの頭に糞を詰めるとか言ってたな

512 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 16:24:40.33 ID:7U+R9aiK0
>>509
「脊髄液自体が高度な遺伝や記憶情報の詰まったプール」という考えには賛成

トロストで巨人化した直後のエレンは記憶の夢に浸かっていたが
アルミンの一撃で現実の世界との間に回路が開いた

実の娘の一撃で覚醒しなかったロッドの場合、復元は不可能だっただろうな

513 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 16:57:06.06 ID:4V0vGNG20
>>511
そうそう、リヴァイの脳ミソの色を見に来たとかも(リヴァイなら脳ミソあるから)

記憶改竄、高度脊髄液とか偉い未来の話になっちゃうねw寄生獣くらい逝っちゃってる湾曲SFなのかな、好きだけど。作者は今は一般的な中世ぐらいの地球生活(仮想)に見せようと必死なのかも

514 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 18:07:51.48 ID:bK4mVPEs0
脳味噌の代わりに糞味噌をつめるとか本当にクレイジーな発想

515 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 18:13:10.50 ID:L/riSCNL0
むしろ平凡な発想
ザックレー総統ぐらいがスタートライン

516 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 18:20:04.50 ID:bK4mVPEs0
何イカれた人間気取っちゃってんの

517 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 18:34:17.38 ID:KaqAa/ivO
ピクシス(残人類側)とザックレー(根に持つ家畜)が互いににライバル心があるのは素性を知り合ってるからかね

お、ラスト対戦カードか?「貴族駆逐してやる―」「待て、純粋な人間はあのクソ貴族しかもういなくて」

518 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 18:34:57.97 ID:hn7XgbNg0
イカれた仲間を紹介するぜ!

519 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 18:50:26.82 ID:wgznslaSO
作中で変人設定のピクシスって実際は数少ない常識人だよな、外野から見たら

520 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 18:51:10.74 ID:VRKb9U8A0
AKB渡辺麻友の漫画「さばドル」の絵を描いて作者よりか上手いだろアピールするバカ発見
http://inumenken.blog.jp/archives/43223189.html

521 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 19:13:38.79 ID:BMyXbLtn0
イカれたメンバー紹介するぜ!!


全部だ!!

522 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 19:34:55.14 ID:rgD57zwJ0
>>519
ピクシスはまともな考えの持ち主人だと思う
アル中だけどw
ジャンもそんな立ち位置じゃないか

523 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 20:52:24.90 ID:2dCsaFLW0
レイス家のやらかした事をグリシャは外の世界で知ってるんだろ
んでレイス家に任せてたんじゃ壁内はいずれ終わるから
殺しちゃったんだろ

524 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 21:13:24.49 ID:n6qKQ9Eu0
>>519
この漫画は一見まともに見える奴ほどヤバい奴が揃ってると思う

525 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 21:31:34.53 ID:vZhAjfN50
獣の巨人なんて作れるくらいだから
敵側は巨人について知り尽くしてるんよね?
壁ぶち壊して皆殺しなんて簡単に出来そうなのにね

526 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 21:38:45.11 ID:z61PjBf20
>>522
普通にいうまともな感覚や常識人じゃ解決できない問題もあるしな
壁内世界の状況が全くまともじゃないし
ピクシスはクーデター微妙な成功の後グチグチ言ったのがやっぱり風見鶏の気質があるなと思った
自分だけ人類の事考えてるみたいな善い人ポジ取ってるみたいな

527 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 22:13:29.46 ID:SPEBtkHq0
ピクシスはエルヴィンやザックレーと比較するといつも煮え切れない感じがして好きじゃない
慎重というよりは適当な言い訳をしては何もしない人物に見えちゃうんだよな

528 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 22:19:35.77 ID:wgznslaSO
ザックレーピクシスエルヴィンの中では、本当に人類のためを思ってるのはピクシスだけだが
本当に人類のためを思った行動って漫画的には映えないだけかなと思ったな
ザックレーやエルヴィンはある意味振り切れてる節があるし

529 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 22:28:24.90 ID:k/2B5KLi0
>>527
トロスト区防衛戦の活躍を忘れたんか
士気がた落ちの兵士を鼓舞してたろ
見事な指揮だよ

530 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 22:38:45.89 ID:Ns/yfA8E0
>>504
ごめん。

だいたい同意なんだけど、「情液体報」だけ分からない

531 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 22:57:48.14 ID:BMyXbLtn0
>>530
情報液体のつもりで誤字ったけど液体ストレージでググると幸せになれるかもしれない
要はそれの脊髄液版ってやつやな。SFやろ?

532 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 23:02:49.06 ID:Ns/yfA8E0
>>531
ググってきた。

テラSFだった。

でも、この記事が出たのって進撃の巨人の連載が始まる前なんだよね。
なんとなく504みたいなことを裏設定として考えて連載を始めたら
本当にそんな技術が来ちゃった、とかだったら凄いw

533 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 23:08:25.02 ID:HdnDby7u0
少年漫画関係について語り合うならBeLongs!がおすすめ。
よかったら、「BeLongs! - トップ」で検索してみて!

534 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 23:14:27.69 ID:z61PjBf20
>>528
本当に人類の為を思ってるってなんだろうなと思う
レイス家だって人類の為といってるし
サネスだって自分のしていたことが人類の為だと矜持を持っていた
人類の為と宣言すればそれが最善なんだろうか?
ピクシスは王政の矛盾に気が付きながらもエルヴィンに揺さぶられなければ結局何もしなかっただろう
何があの世界の人類にとっての善なのか自分はよく分からないが
多分尊厳を失わず生き残る事なんだろうと思うけど
善人を自称する人がそれを為すとは限らないんだよな 長レススマソ

535 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 23:21:22.32 ID:wgznslaSO
>>534
あくまで作中表現でピクシスは本当に人類のためを思って行動していると描かれてるって意味ね
エルヴィンはそれと対比されて人類のためが第一じゃない
レイス家、ロッドやウーリは作中では破壊的な平和思想保持者と描かれている

これが最終的に誰が本当に人類のことを思って行動できていたかは結末次第だと思うけど

536 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 23:27:51.15 ID:Ns/yfA8E0
>>479
「壁内人類=元巨人説」を支持するわけじゃないが
アッカーマンを含む一部の血族と東洋人は
記憶改竄だけでなく巨人化も出来ない。
巨人化できるのはレイスの血族のみと考えたことがある。
でも、そうなるとライベルアニマルセルやユミルの民は?
って気付いて、それ以上考えるのをやめた。

だけど、実写版進撃を見てまた考え直した。
実写の設定だと壁内は実験区域だったが、
本編ではカバー下に描かれている
三重の壁がある大陸そのものが実験区域で
故郷も大陸内にあり、ユミルの民も大陸のどこかに存在したなら
本人たちが知らないだけで実は壁内人類と
同じ人種だったって可能性がある。

537 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 00:29:56.72 ID:WhKCD7n80
>>531
もうこんな時代が来ていたのかよ
恐ろしいもんだな

538 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 03:46:04.92 ID:gK/KHsPv0
ピクシスはあくまで現実主義者というだけだと思うね
巨人であるエレンを受け入れたのもトラスト区の穴を塞ぐのを最優先と考え
アルミンのアイディアに活路を見出そうとしたからだし
必要なら104期もエルヴィンら調査兵団も切り捨てることの出来る人物

そこらへん自らの願望に判断を左右されるエレンとは対照的だ

539 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 05:06:14.37 ID:WRmdOqrt0
ピクシスは生き残る人類の数を尊重して動いてるんでしょ?
王政府の方が人類の為になりそうな時は
あのヤバそうなザックレーと争う覚悟だったっていうから凄いじゃん

540 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 10:33:28.45 ID:aSO0a29c0
グリシャは普通の無知性巨人で
20年前にもライベル陣営から偵察か壁破壊の任務で誰か来てたのを喰って
偶然元に戻ったのかと思ったがどうなんだろ
それだとレイス家の秘密までたどりつけないかな15年あるからいけるか?

あとユミルはもうライベルの故郷で喰われちゃったのかな

541 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 12:05:07.58 ID:x2iZtEeV0
>>492
本当の人間の成分は知性巨人が取り込んで、その脊髄にあるんだから、それを摂取すれば知性巨人になれる
なにも矛盾はしていない

>>497
もう少しコミックを読もう
レイス家はエレンたちと同じ壁内単一人種で、同種の記憶操作ができると言われている
人種と血族がごっちゃになってる

542 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 12:10:16.17 ID:LlEUalRm0
>>498
そう言えばトロスト補給室で建物の柱をかじる巨人も気になってた。誤作動ゆえの奇行と言えばそれまでだけど。

丸太食いはどうだろ、不完全巨人化ゆえに過去に食われた13m級の巨人の思念に優先権を与えてしまって、エレンゲが丸太鉛筆で文字が書けないように情報隠蔽したかった衝動とか。エレン脳内闘争中で

543 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 12:20:58.52 ID:LlEUalRm0
「お父さんが俺を」を書いた辺りからフリーダ思念が蒸し返して来てた解釈も出来なくないかな

544 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 12:24:36.71 ID:nLsKf5GJ0
フリーダの記憶が突然現れたのも謎だな
何かそれらしい契機があったっけ?
今まで見向きもしてなかったヒストリアとじっくり顔を合わせたから似た顔が浮かんできた?

545 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 12:30:06.40 ID:1PnpIsCwO
巨人の耳を引きちぎる奇行種もいたよな

546 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 12:38:20.61 ID:LlEUalRm0
>>540
グリシャは点在する描写しかなくて魂胆が不明瞭よね。狂気やらミスリードだらけなのは作者意図だろうけど。

自分は壁外興味津々のエレンと対照的な壁内に興味津々の冒険活動家グリシャと睨んでる(色々が逆世界)。キースの回想から壁内は平和な楽園と想像しながら来てて、キースと遭遇した時の受け答えは本物と。

レイス計画ウンヌンは入ってから知って解決しようと隠密行動。まだまだ色んな解釈が有り得るねでもw

547 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 12:49:44.31 ID:LlEUalRm0
>>544
エレンよえーよなw ま駄目な主人公エレン<強いミカサもナイスな逆世界だけど

ヒストリアの長話でフリーダ液が少し反応したのかね。評判悪い王政編に突入フラグ立てしての

548 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 12:49:45.55 ID:lYd/mvFL0
腰ベルトさんやグリシャの語る内容からすると
壁外住人は「壁内住人は壁外住人の殆どを巨人化させて地獄とし、自分だけは壁作って安全にぬくぬく過ごしている」あたりの認識を持ってるんじゃないかしら

549 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 12:59:51.28 ID:diUGKXyG0
リバイがわかり切ったことをPPわめくな」っていってたが、
このスレは本読めば誰でも想像することをいちいちレスしててそれに対する同意レスまであつて見てられない

550 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 13:07:07.39 ID:qTUr6ALX0
多分巨人の中には人間が入ってるんじゃないかと思うね

551 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 13:18:42.22 ID:pWbYGbAT0
>>541の説だと、レイス王(=始祖の巨人)が壁を作ったときに無知性巨人を三グループに分けた理由はどう説明をつけるん?
三つというのは、壁内人類グループ、壁形成グループ、壁外無知性巨人グループね

552 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 14:12:25.78 ID:LlEUalRm0
ベル「(アニに食べて貰えばもしや脳内で四六時中ムフフ)」
ライナ「ベルどうした汗をかいて?」

553 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 14:56:42.46 ID:GPQOWSNc0
>>541いや、だからフリーダがいったん儀式上無知性になるってことはフリーダだって元巨人ってことになるでしょ?
ウーリだって先代食ったから知性巨人化したわけで、それだとレイス家は巨人になれない本当の人間じゃないってことになるよね?
>>541のなかではレイス家は本当の人間かつ同時にいきなり無条件で知性巨人化できる血族だって言いたいの?

あと仮に暴走ロッドが東洋人でも一部の種族でもない、この場合本当の人間であるエレンを食わせたらロッドを元に戻せるわけだけど
それってエレンが巨人化できることから見て矛盾してない?

554 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 15:09:13.47 ID:GPQOWSNc0
>>541
わかりやすく言うとレイス家が巨人になれない本当の人間ならいったん儀式上無知性化するのはどういうことだって話ね
ロッドだって無条件に知性巨人になれるわけじゃなく、それどころか無知性として暴走したんだし。
これはレイス家が本当の人間ではなく、知性化のためにはエレンたちと巨人化システムの手順を踏まなきゃいけないって
ことだと思うんだけど、>>541のいうレイス家はなにか本当に特別な存在なの?

555 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 16:33:53.85 ID:gK/KHsPv0
>>551
単に番犬、人柱、楽園の住人という都市計画の役割分担じゃないの

556 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 17:20:31.50 ID:LMOECEG80
壁世界を作った始祖の王(巨人)が
民族の記憶を自由に書き換えできる能力がありますとか
言われてもその設定のロジックを詳細にしてくれないと
なんでもアリの取ってつけたような設定になっちまうんじゃないですかねぇ

557 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 18:43:41.00 ID:AqljfvxK0
>>555
いやそれは541の一連のレスを見ればわかるけど
541の説ではどんな根拠でそれぞれの役割に振り分けたのかって疑問ね
役割ごとの不公平感が凄いっしょ

558 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 19:01:17.35 ID:CEagCv2Q0
>>546
>キースの回想から壁内は平和な楽園と想像しながら来てて、
巨人におびえてはいないのか、よかった…とか言ってるから、逆だと思った

559 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:07:02.63 ID:x2iZtEeV0
>>553
だからコミックよく読みなさいって…
レイス家は壁内単一人種って書いてあるでしょ
壁内単一人種 = 西洋人 = 元巨人 って推測なんだからレイス家も元巨人でしょ

560 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:13:17.15 ID:k9A4irUk0
元々巨人だったってのがそもそも無理があるんだろ、お前ら二人でLINEでやってろ

561 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:14:44.64 ID:x2iZtEeV0
あと壁内人類が元巨人って説はユミルの発言をメインに拾ったらそうなったってだけね
「せ」が西洋人じゃなかったらこの説は外れだけど、西洋人以外に核心を突く「せ」のキーワードが無い

562 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:20:58.52 ID:k9A4irUk0
セカオワにしとけ

563 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:21:06.81 ID:GPQOWSNc0
>>599
あのー先生、確認なんですがレイス家の人々は元巨人なのはさておくとして
それがどうして同じレイス家の人間を食ったら知性化できるんですか???
これだとレイス家が本当の人間ってことになって矛盾しちゃうじゃないですか

564 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:24:56.65 ID:CEagCv2Q0
敵は人類なら、お前も人類じゃねーかと言いつつ概念的にまぁそういう言い方もわかる
敵は西洋人って、東洋人ありきのセリフだから、西洋人が言うなよってどうしてもなるよな

565 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:25:48.05 ID:x2iZtEeV0
>>563
さては新参か、あんま話を読み込んでなさすぎるからもうこれで分からなかったらレスせんよ

継承の儀式は始祖巨人を無知性巨人の子が食うこと
始祖巨人は知性巨人で本当の人間の脊髄液が取り込まれてるんだから、それを延々継承してるだけでしょ
レイス家は本当の人間じゃなく、本当の人間を取り込んだ巨人でそれを継承し続けてるってだけ

566 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:27:08.28 ID:8lUWFA7uO
元阪神でええやん

567 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:27:59.15 ID:k9A4irUk0
>>565
えっ?

568 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:33:15.62 ID:qmZiUHIYO
知性巨人になるには無知性巨人が知性巨人を食べるしかない
じゃあ最初の知性巨人はどうやって誕生したのか?
それは無知性巨人が本当の人間を食べたら知性巨人になったんすよ
ってことを言ってるわけだよな
単なる妄想だからあまり食らいつかないで欲しい
ほっとけば黙るんだし

569 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:36:03.74 ID:CEagCv2Q0
本当の人間て何モンだよ、今まで作中でたくさん無知性に食われてきた人々は偽者の人間なのか、と思う

570 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:36:55.60 ID:k9A4irUk0
知性巨人は基本なにも食べないよな?
ベルト君がユミルと一緒に口にした兵士の所在がわからんが

571 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:37:45.26 ID:bf4771Ep0
いや妄想てのは皆わかってたけど
自信満々に披露してるからいじりたくなったんだろ

572 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:49:22.17 ID:LlEUalRm0
>>570
グリシャがフリーダ食べちゃった。記憶を継承してるし高確率で

573 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 21:00:52.41 ID:LlEUalRm0
6年も引っ張ってシガンシナに地下室なんて一つも無かったりしたら。。やーねー

574 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 21:16:45.85 ID:nLsKf5GJ0
地下室が無かったり地下室に何も無かったりした場合、
一番ダメージがデカイのはエレンじゃなくてエルヴィンだな

575 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 21:34:49.66 ID:LlEUalRm0
>>574
エルヴィンまであんなやる気満々だともう何も無いフラグが立ってそうだよねw あるいはライベルが見付けて交渉持ち掛けてくるか

576 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 21:40:02.07 ID:CvlcnDah0
>>572
てことは、必ずしもアホ巨人にならなくてもいいってことか?
ヒスが人間のまま、人間エレンにかぶりついても巨人になるってことか?

577 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 21:45:34.22 ID:CEagCv2Q0
>>576
アホ巨人にならなくていいも何も、グリシャは既に知性巨人だったというだけだろう
人間のままフリーダにかぶりついたわkじゃない

578 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 22:01:13.37 ID:pER1wtBc0
12巻辺りでベルトルトがユミルに
人間に「戻る」時に誰を食べたか覚えてるか
聞いてるから、みんな最初は普通に人間で、訳あって巨人化させられたんだろうな

同じ巻で、巨人に「変化した」という別の表現と使い分けているし

579 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 22:01:50.12 ID:CvlcnDah0
>>577
知性巨人のグリシャが知性巨人のフリーダ食って、フリーダの持つ力と記憶を奪ったなら、グリシャはフリーダになっちゃったのか?

580 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 22:11:19.54 ID:LlEUalRm0
>>576
今までの法則だけを見たらヒスがアホ巨人になっちゃうのかな?生贄が無いとそのままで

てかエレンを食べたらたちまちヒスが支配されて「エレン、いってらっしゃい」(泣)

581 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 22:17:22.22 ID:wXRxDyz/0
誰かがあの注射で無知性巨人になって、水晶体のアニを食ったら
知性巨人になれる?
もしそうなら、すぐにでも壁外の情報なんて手に入るのではないか

582 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 22:23:38.58 ID:qmZiUHIYO
記憶を受け継ぐのは初代王の力なのでアニ食っても情報入らん

583 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 22:24:11.32 ID:JF6pZmOs0
>>581
あの水晶体は巨人でも噛み砕けないし胃液で溶かせもできないだろ

584 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 22:35:55.67 ID:gK/KHsPv0
ふと思ったんだが・・・
ミカサは何らかの形で地下室の鍵を見る機会なかったのかな
エレンにしてもそうだけど
見て思い出すなり疑問に思うなりしなかったのか
開拓地や訓練兵の間に

585 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 22:59:46.73 ID:cnc+7GF/0
>>584
そこら辺の事は、思い出そうとする度にエレンが頭痛で倒れるから触れないようにしたとか?

「鍵を見るたびに地下室行かないといけない事を思い出せ」って言ってたのに
5年間全く思い出さなかったのはグリシャにとって誤算だったんだろうか

586 :予想屋アルミン:2015/09/26(土) 23:45:39.70 ID:Qlukq4I10
ユミルの「せ」は、戦士・戦士達・戦士連合のような言葉
壁外の戦闘員には、普通の人間の「兵士」と、知性巨人の「戦士」の2種類がいる
(この仮説については、399,400 で書いた)

グリシャのキースへの言葉から、壁外ではどの集団も、巨人に怯えながら生きている事が分かる

知性巨人を所有する集団は、夜間に知性巨人を城壁の建設・補修に使う
壁外人にとって、最も効果的な知性巨人の利用法は、夜間の土木工事と推測できる
彼らの城壁は、この世界のように強固で無いので、年に何回かは無知性巨人に壊される
その時は、知性巨人(戦士)が兵士とともに、進入してきた無知性巨人と戦う
こうした事が日常の壁外人にとって、三重の城壁は、喉から手が出るような存在

ライベルがこの世界に来たのも、壁内人類を滅ぼし、三重の城壁を乗っ取るため
それがダメなら、エレンの中の初代王の力を入手して、別の場所に50mの城壁を作ろうとした

壁誕生から壁外人の襲撃まで、約100年掛かった理由の1つに、渡来ルートの確保が考えられる
無知性巨人の広大なテリトリーの中、三重の城壁がどこにあるのか分からなかった
場所が分かっても、この世界まで安全に来る手段がなかった。このような事も想像できる
調査兵団は、ローゼからシガンシナまでのルート確保に非常に苦労してきた
これと同様、壁外人も数十年かけて、昼間に巨人を避ける巨大樹の街道を整備したかも知れない

しかし、一度渡来ルートが整備されてしまえば、壁外人はこの世界を何度も襲撃可能になる
ライベルや猿を撃退しても、壁外の集団がより多くの知性巨人を出し合って再び襲撃してくる
壁外人にとって、1度や2度失敗しても、戦士(知性巨人)の派兵を繰り返す価値は十分にある

ユミルは、こうした事情を知っていて、「敵は、戦士達(戦士連合)」と言おうとした

587 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 23:59:21.77 ID:zyBk/tOU0
戦士連合

なんとも革命軍っぽいネーミングだ

588 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 00:00:53.56 ID:gJV2qAKI0
「鍵を見て地下室を思い出して目指せ」は言ってるけど「地下室に入る為の鍵」ってグリシャ自身が言った事あったっけ?見付からない。周りの人間は「イェーガー家の地下にある地下室に入る為に必要な鍵」と思ってるとしても。

漫画アニメ共に家の中で地下に行く扉か階段の絵はない。ずっと秘密にしてたのに「何それ?」とか反応が無いのはカルラミカサは地下室の件は知ってるからと解釈していいのかな←あれ?5年間忘れも含めて作者都合か、なw

589 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 00:03:29.08 ID:/hFwRowp0
>>588
進撃の巨人展には地下室への階段みたいなモニュメントが展示されてたから
勘繰らなくてもそこはノーマルにあるんじゃないの

590 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 00:04:52.93 ID:vHrK9H0q0
エレンがほ、本当?とか言ってるんだから、秘密にしてたのは中身で、そこに地下室があったのは家族ならみんな知ってたんだろう

591 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 00:06:22.40 ID:gJV2qAKI0
>>589
なるほどそれは知らなかったトンクス

592 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 01:00:55.36 ID:/PtEXgt/0
>>586
「戦士」という言葉の正確な意味が現時点で不明
当然、エレンも理解していない
そんな言葉を使って「言ってみれば―」と説明するとは思えないので読む気がしない

593 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 01:55:57.62 ID:o/PJr3TO0
幽体霊体絡めたら色々解決しそうだけど、まさにどっちらけだろうなぁ

594 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 02:23:04.56 ID:Tx1/QgEg0
>>587
革命軍の隊長ってシキシマって言うんだろ?
だいたいわかるぞ

595 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 02:41:11.70 ID:FpidqvqF0
首筋を切り取るのは難しいからあそこに毒物を撃ちこんだら巨人死なねーかな

596 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 05:34:50.44 ID:/hFwRowp0
>>595
毒物打ち込むほうが難しいだろ

597 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 06:59:06.94 ID:RMZWxs1y0
毒物の専門家が言ってるんだけど

598 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 07:26:25.61 ID:46PYeMuQ0
>>439
BTF読んでないから想像なんだけど
昔は貴族階級も訓練兵団に入って
憲兵になったりしてたんんじゃない?
どのみち次男、三男は継ぐものがないんだし

ところが、憲兵殺しの「切り裂きケニー」のせいで
貴族階級出身の憲兵や訓練兵団に進む貴族の子弟がいなくなった。
おかげで、庶民出身のナイルやザックレーが
憲兵や総統府のトップになれたんだと予想

599 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 09:41:28.36 ID:WixMH3iq0
>>586
なかなか面白い
でも、「壁内人類を滅ぼして三重の城壁を乗っ取る」のが目的なら
シガンシナを落とした直後にマリア全土を占領して植民地にしそうなもんだが
渡来ルートが整備されたのに、追加戦力が今のところは猿だけというのがわからない

600 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 09:58:32.95 ID:LKsddQau0
だが、10かんでの当時意味不明だったベルモルソのあのセリフの意味が氷解する

601 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 10:03:29.33 ID:4HdFMI1tO
「戦士」は前後で使ってる単語なのにそこだけ隠す動機が薄いだろ。

「西洋人」はエレンに「お前の敵はお前が一緒に暮らす血筋だ」へ?だろ


何でそこんとこにそんなに拘るのやら。解明王は俺だな風潮は厨二か?自演まで付け加えて。

あとになって見事ミスリードされましたって赤っ恥かくぞ(笑)

602 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 10:05:26.98 ID:wfsJDmLS0
地震予知みたいなことしたいんじゃないの
思った事片っ端から書いといてどれかあたればホラ言ったとおりだろ!て

603 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 10:36:12.25 ID:WixMH3iq0
>>598
>昔は貴族階級も訓練兵団に入って
>憲兵になったりしてたんんじゃない?

王家に仕える武家だったころのアッカーマンがそうだったのかもしれないね
ただ、貴族が軍事力を持っていると、レイス家に不満を持った連中が反乱を起こすかもしれないんだな
フリッツ家しか知らない庶民だったら、直接レイス家を狙ってくる可能性は少ないが

というわけで、「切り裂きケニー」のせいというよりも
もともとの方針として、貴族階級と兵団を切り離して
3兵団外にレイス家直属の中央憲兵を置くことで、貴族の軍事力を抑制してきたんじゃないか?と想像する

604 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 10:36:17.34 ID:x2UK2od/0
ユミルの「せ」は世界のせ

壁内以外の世界全てが敵であるという意味

605 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 11:47:49.89 ID:vHrK9H0q0
>>602
それ自体は別に悪いことじゃなくね?
絶対唯一の解なんて、作者に聞いてなきゃ現状決め付けようがないんだし、どんな物語か予想したいなら、いろんな可能性をとりあえず言っていくしかない

606 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 11:50:06.35 ID:vHrK9H0q0
>>603
そもそもあの貴族達が貴族足りえるのは、レイスの改竄の中に彼らもある程度の由緒ある血筋であるというのを含んでくれてるんじゃないかと思う
そうやって地位を確保する代わりに記憶は残っているだろうが(現在の貴族達には残っていないだろうが)壁内統治に協力せよと

607 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 11:55:04.94 ID:eIWE4TNP0
単に、記憶改竄が効かない人々には貴族という地位を与えて
懐柔したんだと思う

608 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 12:01:48.13 ID:gJV2qAKI0
>>593
ヒスがロッドを切る瞬間に見えたあれは何だかその域としか。。本体の血を触ったから?剣を伝わって?レイス家なら食べなくても記憶が多少伝わるフラグ?レイス家はwi-fiピリ機能付きでデータがダンプされた?さー

>>595
王を脅かす銃が信号弾銃タイプに見えた。音響弾はあるから照明弾?じゃ脅かすとこまで行く気しないけど毒もあるかもね、照明弾に使うマグネシウムか硝酸が巨人体に毒とか?推測の推測の推測w

609 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 12:29:26.70 ID:9SES4E4v0
>>605
悪いとは言わないけど少しは考えてから書けってのが多くて辟易してんの

610 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 12:29:57.13 ID:gJV2qAKI0
>>598
BTFじゃ思いっきり貴族が憲兵団にエリート優遇抜擢されてた

そう言えばその頃ならウーリ父かウーリが隠れ王として登場したりするのかな

611 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 13:33:29.49 ID:6IERAnY70
予想屋アルミンは考える設定は面白いから漫画の考察とかするより自分で何か書けばいいと思う

612 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 13:48:43.75 ID:WPx2+RmD0
>>601
「お前の敵はお前が一緒に暮らす血筋だ」

なんかこういうの諫山が好きそうだなと思った

613 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 13:50:21.16 ID:gJV2qAKI0
>場所が分かっても、この世界まで安全に来る手段がなかった
グリシャはどうやって早めに来た?グリシャ登場時は周りの無知性がいなくなってたし

>1度や2度失敗しても、戦士(知性巨人)の派兵を繰り返す
戦士は自分の命第一との戦士説と反する。バレたら即処刑される敵地のど真ん中に最初っから送らない気もする、まずは捨て工作員では。凄く貴重な知性巨人は賛成。

反対したいから反対する気は毛頭ないけどw矛盾点。誰だって好きに考えて解きたいんだろうし、断定的唯一解所持者みたいに言うから突っ込まれるんだと思うな。まあまあw >>611そうよね

614 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 14:01:30.89 ID:WPx2+RmD0
グリシャ壁内に派遣説はけっこう予想されてるけど
百年近く放置してた壁内をいきなり攻める理由が薄すぎるんだよね

やっぱグリシャが壁内に入ったのは事故的なもので
それが原因で壁外勢力の侵攻が始まったと考えたほうがしっくりくる

615 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 14:05:46.48 ID:LKsddQau0
叫びと座標のあやつりはなにがちがうんだ?
エレン(ダイ)しか使えないはずのライディンを猿(ノヴァ)が使うようなモノなのか.
それとも座標による操りのかいごかんとして叫びというある程度のレベルの巨人なら使えるものなのか

616 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 14:19:04.40 ID:gJV2qAKI0
>>614-615
ああなるほどね。グリシャが壁内を見てみたいだけに故郷からある程度操作できる力を盗んできてライベルが追ってきた、何て有り得そうな。

グリシャが操れるのが壁外無知性、フリーダが操れるのが壁内、エレンはハーフだから両方操れて歯も二種類生えてる。とか

でもヨロイ液とかラガコ村を操れた猿の件と合わなそうな。うーん。

617 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 14:20:18.29 ID:oo8H/oCI0
なにがなるほどなんだ?

618 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 14:22:40.09 ID:gJV2qAKI0
>>617 「それが原因」と「あやつりはなにがちがう」一つのアイディアとして

619 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 14:40:04.59 ID:Q4wbuzxs0
高い壁に囲まれるって刑務所の中みたいだな
壁内人類はよっぽどの罪人なんだろうな

620 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 14:44:39.51 ID:WPx2+RmD0
グリシャがレイス家に出発したのって超大型が出る前だったから
グリシャの用事って壁外侵攻を何とかしてくれ的なものじゃないよね

621 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 14:46:23.97 ID:gJV2qAKI0
叫びは「ここに知性巨人がいますよー食いたいだろ来い来い」と寄せ付けるのが意図かな、アニが叫んだりトロストでもっと来い(もっと殺したいだが)と念じてたエレンのように。

622 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 15:01:12.90 ID:WixMH3iq0
>>606
血筋よりも、レイス家との協力関係が前提なんじゃないかな?
貴族社会にも保守派と進歩派の政争があったということは
レイスに都合のわるい一族は粛清されて姿を消したんだろう

623 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 18:02:58.94 ID:vHrK9H0q0
>>621
猿は動きを止めたり、タイミングを計って攻撃を仕掛けさせたり、自分のところに引き寄せる以外のこともできるっぽいな

624 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 19:22:36.07 ID:ZUTiUdVw0
>>620
往診先がレイス家だったらその理屈も成り立つけど
そう断定する材料はないな

625 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 19:47:18.62 ID:WixMH3iq0
>>624
往診の名目でシガンシナから引っ張り出された可能性もあるぞ

・医師という職業≒教師だったエルヴィン父と同じ「知識人」
・素性不明
・アッカーマン家の生き残り(ミカサ)の保護者

これだ揃い踏みのグリシャが
レイス家や中央憲兵から目をつけられなかったとすれば
その方がおかしいと思うぞ

626 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 20:12:57.76 ID:ZUTiUdVw0
>>625
うん、可能性は否定しない
でも断定はできない

627 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 20:18:28.10 ID:o/PJr3TO0
キースがうまいことやったんだろ

628 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 21:10:46.93 ID:LKsddQau0
宿屋主人「昨日はお楽しみでしたね」
キース「・・・」
ハンジ「//////」

629 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 21:10:58.82 ID:vHrK9H0q0
レイス家が素性を怪しんで目をつけて引っ張り出したなら家族全員で護衛もつけずわざわざ謁見するのはおかしいと思う

630 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 21:15:33.06 ID:MtPFxpag0
そもそもグリシャが巨人化できるってことを向こうのレイス家は知っていたのすらわからん

631 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 21:23:24.72 ID:gJV2qAKI0
>>623
猿一人で余裕でシーナまで貫通出来るよねあの感じw 壁内滅亡付きで。

やっぱ欲しいのはあれ以上の力じゃなくて情報としての座標だと思うんだけどなーすっかり「座標=力」説が広まってるようだけどミスリードと睨んでる、綴りとしては「王家の力」が正確な表現で。

王家と壁教だけが知ってるような情報?ライバル石油王からしたら新発見油田の場所みたいな

632 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 21:23:44.46 ID:Pp//kYt5O
素性不明は10何年か前に有耶無耶だし、知識人ってだけで目を
つけないし、アッカーマン家はケニーのおかげで自由だし

633 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 21:25:53.60 ID:Tx1/QgEg0
ミカサを保護している時点で中央憲兵の監視下にあるのは確定的

・・・という事はアッカーマン家襲撃って中央憲兵が糸引いているのかな

634 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 21:26:19.20 ID:QArzoS+f0
暴力の伴わない権力というのはありえない
だからこそ暴力を持った兵団組織が持たない王政をぶっ潰すことが可能だったわけで
逆に言えば100年間それが起きなかったということは王政側にはそれだけの暴力があったということになる

635 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 21:27:33.92 ID:MtPFxpag0
陰謀論キター

636 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 21:30:00.51 ID:Pp//kYt5O
ケニーがいる中央憲兵がアッカーマンを監視かぁ

637 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 21:30:26.93 ID:gJV2qAKI0
>>625
流行病を対処した時点でもね、中央憲兵ギラギラな様子が目に浮かぶ。惨い一家殺しだけ見せられて経緯が全くわからないグリシャ

638 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 21:49:28.00 ID:gJV2qAKI0
>>633
あ、ミカサを養子にしたからケニーが逆に中央憲兵に引き込んだからレイス家にすいすい近づけたとかw

いつも黒い服着てたっけなグリシャ

639 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 22:00:23.30 ID:5c12VKcn0
>>634
今度は調査兵団が王政のように暴力を持つ側になるのかな
既にエレンという暴力を持っているし、団長は自分の夢が優先だし

640 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 22:01:13.37 ID:MtPFxpag0
同人でならそういうのお待ちしてます

641 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 22:03:08.64 ID:QArzoS+f0
>>639
エレンは本質的には暴力装置として機能しないよ
今の壁内人類に「見せしめとしてトロスト区に巨人入れて壊滅させる」とかそういうことをする体力ないもん。
住人をひとりずつ殺していくなら普通に銃で殺せばいい
っていうかそれこそが憲兵団の役割だし

642 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 22:09:54.66 ID:WPx2+RmD0
ミスリードといえば、座標=レイス王の力っていうのも断定してないよね
グリシャ=座標って可能性もある
故郷から座標持って逃げて、壁内侵攻してきたから所有者隠すためにエレンに自分を食わせたとかね

643 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 22:12:08.03 ID:5c12VKcn0
>>641
いやストヘス区で大暴れしてたやん
必要なら市民を切り捨てる覚悟を調査兵団が持ってるのは知ってるから、力を使わなくてもチラつかせるだけでも十分
それから中央憲兵の役割もこれからは一部の調査兵団、または誰かが引き継がなきゃならん

644 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 22:23:17.58 ID:QArzoS+f0
>>643
相手にも使えないとわかっている力をちらつかせるのはただの馬鹿。
つーか中央憲兵の仕事なんて引き継ぐ必要なくね?
”普通の”不穏分子の対処は憲兵団の仕事だろ
中央憲兵の仕事は技術発展を防ぐことと歴史操作した時に残っちゃった矛盾点に気づいたやつを消すことだろ
どちらももうする必要が無い

645 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 22:23:57.56 ID:46PYeMuQ0
>>606
同意。

ただ、壁内の一般人には
貴族家(レイス家含む)は2000年続くフリッツ王家の親戚
ってかんじで記憶改竄がされてたのかも

646 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 22:32:40.33 ID:46PYeMuQ0
>>610
そうなのか。
実はBTFは漫画版だけ読んでるんだけど
今のところ飛び級で憲兵入りが決まった
豪商の息子(恐らく奴隷の血と言われる一般壁内人)と
訓練兵団リタイアした元貴族のボンボンしかわからないんで…。


>そう言えばその頃ならウーリ父かウーリが隠れ王として登場したりするのかな

過去スレだとウーリ父か祖父の代じゃないかと言われていた。
ロッド、ウーリ、ケニーのうち誰か一人でも年齢が分かれば
推測しやすいんだけどな

647 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 22:49:24.90 ID:5c12VKcn0
>>644
暴力の伴わない権力というのはありえないよ
調査兵団やヒストリアが例外とは思えないな

648 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 22:51:23.93 ID:5c12VKcn0
>>644
それに調査兵団の団長は自分の夢のためなら力をチラつかせると思うぞ

649 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 22:55:48.29 ID:QArzoS+f0
それがエレンである必要はないし
無理そエレンにその役目は果たせない

650 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:01:00.73 ID:gJV2qAKI0
>>646
あれって貴族じゃなくてただのシーナ内豪商だったんだ、逆に間違ってたかもスマソン

てか貴族の子息を壁外追放ってありなんだね(汗)まいっかスレチだしw

651 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:02:20.60 ID:5c12VKcn0
>>649
もちろんエレンに限った話じゃないよ
エルヴィンは巨人の正体が人間であることに笑ってたし、地下室でその力が手に入るなら
前の王政と同等かそれ以上の暴力を手にする事になる
そうなったらエレンなんて必要なくなる
でも今はまだ人類勝利の為にエレンには働いてもらわないとね

652 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:04:11.10 ID:Y4H77sWn0
ユミルの出自が気になって眠れない
やっぱりヒストリアレイス家と対をなす王家かなんかなんだろうか
でもライベルも全然ユミルに敬意をはらってなかったし
猿陣営の故郷とは別の場所にルーツがある感じだよね

653 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:24:16.92 ID:6IERAnY70
これは最近考えてることなんだが、ユミルの民ってのはそんなに特別なものでもないんじゃないか?
世界は広いわけだし、壁外にはライナー達の故郷以外にも沢山の国やら村やら集落やらがあってもおかしくない
その内の一つにユミルの民と呼ばれる民族が暮らす場所があって、ユミルはそこのお偉いさんの娘とか

654 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:25:46.28 ID:MtPFxpag0
とくに珍しい考えでもない

655 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:28:41.40 ID:6IERAnY70
>>654
そうかい
ユミルの民がやたらと特別視されてるようだから言ってみたけどそれならそれでいいんだわ

656 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:37:37.94 ID:46PYeMuQ0
>>650
元武家のアッカーマンの例があるし
少数血族の貴族でも分家とかあるだろうし
なんかやばいことやったとか、貴族同士の勢力争いで
壁外追放とかもありえるんじゃないか?
むしろ、ただの豪商の血筋を
貴族の血筋に入れようとすること自体どうなんだと思ったが
(壁外追放の理由がそれだったら、豪商側にもペナルティがあるだろうし)

作者が違うし、裏設定とか知らなかっただろうし、
スレチだし、まいっかw

657 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 00:21:00.32 ID:Jh5oJvnV0
ユミルは誰か(一族?)を救う為に無知性巨人になったっぽいんだよな
ニシンの字が読めたことから既に滅んだ一族か
もしくはあの時ライナーも読めないフリして本当はニシンの文字が読めてたのなら
ライベル達とは別系統の壁外人の末裔なんだろう

658 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 00:44:15.75 ID:MqAXllFt0
ぶった切りすみません
映画の中で一つ原作のネタバレがあるんだよね?
見てないけど、いくつかネタバレサイトは見てきた
どれだと思う?

659 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 01:36:39.03 ID:MqAXllFt0
原作以外は語ってはいけなかったのかな
ごめんね

660 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 01:40:15.95 ID:U44l+hu70
俺も気になるけど誰もみてないんじゃないか?w
ミカサ役がクソブスでみるきになれん

661 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 01:42:50.62 ID:MqAXllFt0
だよねw

662 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 01:45:15.57 ID:wU/oHi6j0
見てきたけどネタバレと確証できる程のもんでもなかった
多分あれかなー、くらい

663 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 01:59:55.31 ID:AqJt3/P50
巨人化の秘密が巨人化ウイルスとか言うアレですか?

664 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 02:03:25.22 ID:IxffbA3W0
原作の本物のネタバレは楽しみにしてるけど
映画の中の原作ネタバレなんか知りたくないw
原作オタを呼び込みたい意図が見え見えで萎える

665 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 02:10:39.21 ID:MqAXllFt0
>>663
音声だけのだと考えてます

ここの100までのレスで、人類強制参加型ゲーム予想してる人のレス見て同じようなこと考えてると思った
どのみち作者は最終回はもう決めてて、人類(エレン)側からしか描かないから
エレンは今度こそどんな過程を経て犠牲があっても新たな謎を得てくるだろうなー

666 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 02:19:37.38 ID:MqAXllFt0
>>664
まあ漫画の実写なんて見ないけどね
今日三度目だが電車の中で進撃映画の酷評聞いたわ@新宿近辺

あれこれ言っても確定できないから聞いても意味ないか・・・
でもちょっとみんなの意見を聞いてみたかっただけなんだ
わからないことが多すぎて何か話したいが、想像の上に想像を重ねると
他人から見たらただの妄想にすぎなくなる
原作中に描かれていることに基づいて想像しないとな

667 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 02:20:26.53 ID:oXlgXd9a0
>>652
ユミルはかき回す為のミスリード専用謎キャラかな個人的にwエヴァの渚カヲルポスト的な
描写少ないからそもそも断定出来ないかもよまだ

>>658
「何だろ」と言ってる人が多そうね、、セリフとて割と深く隠されてるのかも。だからって観る気しないけど

668 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 02:35:09.40 ID:oXlgXd9a0
ざっとネタバレサイトを読んだ感じでは

ソウダ「一定の時間が過ぎると大脳皮質が分解され意識が支配されるだけだ…」

知覚、随意運動、思考、推理、記憶など、脳の高次機能を司る(wiki)大脳皮質が分解され=一定時間巨人化してるとアホになる=脳細胞は再生しないしもう二度と元に戻れないよでも助かる時間はあるよ、とも取れる。

669 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 03:04:34.37 ID:bpifbTcb0
ミカサ役の人は美人だったじゃん
文句言っている人って二次元萌豚としかw

670 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 03:18:50.48 ID:66XF79ne0
サウナの酔っぱらいがコバエ追ってる映像にお金出したくないよ

671 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 04:53:57.72 ID:U44l+hu70
自分、日本人の女性しか無理なんで...

672 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 05:30:10.00 ID:fi6na3eI0
世界の謎をメディアミックス作品にばらまけば読者がどんなものでも見ると思ったかあ!!


思てるよ

673 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 08:33:39.54 ID:NPlfzIFm0
実写なんだかんだ後編も見てしまった
諌山やバックが後編のが好きと言ってたのが賛同できた
ただ壁の謎やら地下室やら最後の〆方が普通の流れならこうなるよなって感じの展開で
結構うまくまとめられてた分、原作はどうなってしまうのか不安になった
トンデモ展開も嫌いじゃないが納得できるものにしてほしいと切に願う

674 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 09:47:35.70 ID:2NqM+MIr0
>>634
初期にはアッカーマンや東洋人がそれで、粛清後はレイス家の巨人=初代王の力がほぼ唯一の王政側の暴力になったんでは?

675 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 11:03:31.21 ID:bupBnnwr0
映画のネタバレはエレンとライナーが兄弟だったんだよ!

676 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 11:13:47.98 ID:IhDpuP430
姉 フリーダ
兄 ライナー

妹 ヒストリア
幼馴染 アニ

677 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 12:18:04.95 ID:oXlgXd9a0
実写で水原が「いってらっしゃい」という場面があったらあ!になるけどw

アニメは違う記憶になってて三周目開始(嘘

678 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 17:55:47.33 ID:oXlgXd9a0
>>638
なぜグリシャが監視も無く易々とレイス家に近付けた件

50話じゃグリシャが中央憲兵正装服そのものと受け取れしグリシャが中央憲兵になってたかな?中央憲兵モグリならレイス家を調べるにも都合が良いし。その服装のまま礼拝堂間を往復して堂々と街歩けるからには変装は考えにくいかなー。かなり初期からの作者脳内設定?

ミカサが野良猫よりも早く察知(11話)して怪しい?奴をとっ捕まえたのに大問題に発展しなかったのはケニーの影響かグリシャの件もありそう。

キースはなんだかんだ調査兵団長になるぐらいだしコネで入れた?グリシャの結婚式で飲み物注いでたの若きラルフ?(拷問されたサネスと一緒に捕まった人)

けどアニメじゃあまり服装似てなかった..まいっか

679 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 18:22:07.36 ID:2NqM+MIr0
>>678
中央憲兵にとっ捕まる→反撃して、壁内で唯一巨人の力を持つ一族の存在を聞き出す、とかじゃないだろうか

ケニーも最初からレイス家の正体を知っていたわけじゃなさそうだし
自分を狙ってくる人間から情報を聞き出すのが一番手っ取り早いと思う

680 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 19:01:40.39 ID:oXlgXd9a0
>>679
暴力が支配する世の中(泣)


てか間違えてた 
×50話じゃグリシャが中央憲兵正装服
○63話じゃグリシャが中央憲兵正装服

別件で50話で言いたかったのはカルラの胸ヒラヒラ服が1話、50話、71話でも一緒で、69話ケニー回想で「俺が見てきた奴ら」「子供」を抱える母親の服と似てるなーと、ケニーはカルラと接点あった?

681 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 19:40:16.92 ID:oXlgXd9a0
ま軽く流すとクシュエルとリヴァイだろって感じか、ケニー回想の母子は。

ケニー初体面時のリヴァイが死んだ母の胸ヒラヒラ服を着てて(ヨレヨレ)

682 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 19:49:33.15 ID:kbfXHQ060
連載を検討するための最初のネームでは
グリシャは憲兵に目をつけられているって設定だったよね?
それって最終的な本編でも生きているんじゃないの?

683 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 19:50:31.06 ID:op3ExQ260
カルラとフリーダが異母姉妹

684 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 20:04:27.87 ID:yS2VIude0
グリシャ・イェーガーが目をつけられてたなら、のうのうとエレン・イェーガーが五年も野放しにされてないと思う
たぶんロッドがグリシャ・イェーガーの名前を知ったのも、巨人化した人間が現れたのとその身元調査からの照合でじゃないか

685 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 20:05:24.15 ID:718ojRCS0
>>1

>◇既出の仮説&FAQ
>◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
>※新規さんは一読してからレスしましょう

公式や2ちゃん内リンクの中でこれだけなんで個人サイト?すげー不自然なんだけど
わざわざご丁寧に誘導までしてアフィリエイトで小銭稼ぎしたいのが見え見え
無くすか>>2以降でいいんじゃね?

686 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 20:16:13.59 ID:yS2VIude0
別にどうでもいいんじゃね?
>>2にしたら立てる人がめんどくなるだけだし

687 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 21:32:10.03 ID:Mix6fScs0
>>685
wiki管理人だけどseesaaブログはアマゾン以外広告貼れない仕様だ
どっかいじれば貼れるのかもしれんが自分にそこまでの知識はない
無料wikiだからスマホで見たとき広告出るのはseesaa側の設定で
パソコンで見れば広告はない
広告収入で金入るならもっと真面目に更新するわボケ
(最近更新さぼっててすんません、なんか長文増えてまとめる気にならんくて)

688 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 21:40:24.89 ID:Mix6fScs0
>>687
自己レス、一行目はブログじゃなくてwikiだった
腹立ってレスしたからなんか感じ悪いレスですまん
初代wikiの頃からいた人間としては悲しいが
今の住人の大半がテンプレにwikiは不要だと思うなら消してくれ

689 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 21:52:17.07 ID:15hiQnPt0
wikiが不要かどうかはともかく、誰かの主観が混じった情報は排除して重要そうな情報をまとめるだけでいいんじゃないかとは思う

690 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 21:58:41.62 ID:4UZCxbiH0
>>688
新規が反復質問するのを避けるのにWikiは必要じゃないかね
あとQAに西洋人追加してくれてたんだな、ありがと

691 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 22:04:33.20 ID:oXlgXd9a0
>>688
自分は助かりますよー改めて読むと女型のスリーサイズまでww


あ、そうだこんな点も過去にあったか分からなかった(今記載してとか答えて欲しい訳じゃなくて)

気を付けないと巨人と同化する。実写前編終盤でのみ明示された?

29話の「コマかくシテ かラ クッテヤる」とラリッってるエレンがエレンゲと同化してしまいそうなのをむしろアニが止めてあげたようにも見える。待てよ冷静になれって仕草も。イミフな描写にこんな説明がありそう

要するに話題反復防止にもwiki乙です

692 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 22:11:27.60 ID:Q0E0MAcb0
実写は観てないから知らんけど、原作でも無知性化する危険性は描かれてると思う
女型戦の時のエレンゲもそうだし
最初の硬化実験の同化が酷くてこのまま放っておいたら無知性になるのか!?とか

693 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 22:25:54.90 ID:oZKSfijT0
wiki廃止しろなんて意見が出るとか初期からいた人間としては考えられんな

694 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 22:39:03.87 ID:718ojRCS0
wiki賛成派がご新規さんを入りづらくしてるのがよくわかったからwikiイラネ
読み始めたのが早いか遅いかだけなのになんでわざわざご新規さんのハードルを上げてるのか
今までだって話題の反復なんて日常茶飯事だろ
反復が嫌ならあぼんするなり無視するなりすればいいだけだし
まずwiki読んでからスレに参加しろとかありえないわ
ただ、wiki主が宣伝レスするのは自由
>>1にはいらない
というか

>※新規さんは一読してからレスしましょう

これマジいらねえ
何様だよ

695 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 22:46:21.09 ID:op3ExQ260
うん、初期からいたからなんなの?とは思う
老害?
あ、でもwikiはあったほうがいいわwこれからもよろしくお願いします

696 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 22:47:06.31 ID:yS2VIude0
考察がやたら多く出てくる作品だとよくあるただのテンプレ常套句だけどな
まぁここんとこ考察盛り上がってないから、既出説を蒸し返しても別にいいんじゃねという気はする

697 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 22:49:01.54 ID:op3ExQ260
wiki読むイコール既出の話はしない、とは違うと思う。
それでも地球は回ってる、ねw

698 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 23:07:18.85 ID:A2pubeC/0
原作読み始めて半年、スレ見始めて2〜3ヶ月という新規が通りますよ
自分はwikiの存が有難かったです
電子で読んでるからカバー裏の情報とか知らなかったし
単行本外で提示された基本データ(壁間の距離とか)も知らなかったし
何が確定事項なのか、何が考察・推定情報なのか、整理されててとても助かる
インタビュー情報とかも興味深かった

という訳でwiki無くすなんて言わないでー

699 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 00:21:29.02 ID:0l3XEzf50
wikiは主に単行本外での確定事項でお世話になってる
何にどの情報が載ってたかわからなくなること多くてさ…
結構昔のインタビューやサイン会での情報、イベントレポが変な伝言ゲームになってる時とか大体ここ見れば確認できるしね

>>688 いつもありがとう

700 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 00:21:32.36 ID:W9xDDwDA0
wikiアゲの単発が不自然なくらい湧いてきたなw
あえて一つだけ載せるのは確かにおかしいね
載せるなら他にも載せればいいと思う
ゴチャゴチャして嫌なら一つも載せるべきじゃない
考察まとめサイトは検索すれば他にもいくらでもあるんだから
たった一つだけで、しかも、新人はまずそこのサイト見ろっていうのはやりすぎ

701 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 00:27:32.82 ID:zdwj9dfw0
>>700
お前みたいなのが一番いらねえんだよ、ベテランか?

702 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 00:50:52.68 ID:9o06iOuZ0
アルミンはいつまでエレンや仲間達、そして読者を騙し続けるんだ?
全ての黒幕なんだろ、この悪魔め

703 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 02:33:49.30 ID:jNODxQy/O
テンプレ省け、リンク外せ、スレタイが気に入らないから変えろ
長く続いているスレにおいて突発的に↑こういう主張始めるのは
だいたい荒らしと思っていい
自覚がない場合含め、我が強すぎて空気悪くするからね

悪意のない話題ループには寛容になったほうがいいとも思うがね

704 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 04:30:58.06 ID:Qgf4gWdP0
コニー母は記憶残ってたっぽいから無知性巨人って実は中の人の意識は残ってるのかなって思ってしまった。
寄生虫に寄生された虫や動物が行動を支配されてしまうように、無知性巨人も中の人の意識は残ってるけど、巨人化薬に含まれる成分か何かの影響?で人に戻るため(知性巨人になるため?)に捕食対象である人間を自分の意志とは別に食ってるんじゃないかなとか考えた
ユミルの悪夢を見てるようだったと、エレンの終わらない悪夢を見ているってセリフの悪夢ってのは、自分の意志が巨人体に反応せず人を食いたくないのに食ってしまうってことかなとかも考えたw
かなり適当だけどw

705 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 04:34:08.78 ID:I0fSn9ni0
>載せるなら他にも載せればいいと思う
これあれだろw
前に自説をまとめたようなサイトを、昔からある所だから新規さんは一読しろ、みたいなこと言って誘導してたヤツ

706 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 05:39:25.40 ID:fUUwwvQ50
>>705
そういやそんなのいたなレスに必ずリンク貼ってた奴

707 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 07:38:43.49 ID:V1uzbVNg0
単発IDの自作自演wiki擁護が溢れてきたな

708 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 08:19:40.24 ID:9Rbxa6Rt0
wikiはここで話題になった情報(作者インタビューとか)も載せてるんじゃなかったか?
なら単に自説の披露している個人の考察ブログやらアフィサイトをテンプレにするのとは違うだろ

709 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 09:50:52.47 ID:NcEEI2qW0
>>1のwikiがテンプレなのはこのスレ発祥だからだろ?
アニメから参入組の自分はそう思ってたんだが
よその無関係なサイトなんか載せたらただの晒しじゃん

wikiの管理人さんには敬意と感謝を表しておきます

710 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 12:00:58.85 ID:QVHxeUjo0
ウィキ初めて見てきたけど、すごく面白かった
特にセンセイの語録
ナナバがフルーティーな匂いとか、リヴァイが一番信頼している道具は雑巾だとか
遅ればせながら今年ファンになったのでこういうのありがたい

711 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 12:24:38.38 ID:C5KORUzl0
※新規さんは一読してからレスしましょう

これは私もイラっとしたなぁ。でもWikiあった方がいいと思う
無かったら無かったで「どこかにまとめ無いですか?」と聞いてくる人居るだろうし

712 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 19:54:13.35 ID:I0fSn9ni0
>>709
まぁこれだな

713 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 20:18:02.90 ID:KDjqeot90
わかったわかった、次スレ用の考察・まとめサイト集テンプレ用意しておくわ
これでいいだろ
もともとwiki管理人は「外しても良い」くらいまで言ってるんだし
wiki好きな人はすでにブックマークくらいしてるだろうから無くしても問題ないんだけど
まあそれぞれが楽しめるサイトを自分で探すきっかけの為にもほかのサイトやbotがあったほうが良いよな
ということで増やしてみたw
あとは>>1から該当箇所(>>685)を削ればいいだけ

>>2用】
-------------------------------
考察・まとめサイト集
※すべて個人の考察であり、真偽の程は確かではありません
※【進撃の巨人】を更に楽しむために一読するのも良いかもしれません

◆進撃の巨人 ネタバレ考察
http://shingeki-netabare.info/

◆進撃の巨人ちゃんねる
http://shingekikyojin.net/

◆進撃の巨人速報
http://shingeki-kyojin.com/

◆進撃の巨人まとめ
http://shingekinokyojinmatome.com/

◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/

◆進撃の巨人まとめ速報
http://shinguresokuhou.blog.fc2.com/

◆進撃の考察
http://animenb.com/

◆『進撃の巨人』を考察してみる @ ウィキ
http://www62.atwiki.jp/shingekititan/

【Twitter】
◆進撃の巨人まとめ☆
https://twitter.com/singeki_gazou__

◆進撃の巨人まとめbot
https://twitter.com/shingekikyojin7

◆進撃の巨人・伏線考察などbot
https://twitter.com/sin_hukusen

【Facebook】
◆進撃の巨人まとめ
https://www.facebook.com/%E9%80%B2%E6%92%83%E3%81%AE%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81-801162406572870/timeline/

【まとめのまとめ】
◆進撃の巨人まとめのあんてな
http://anime-antena.com/shingeki_no_kyojin.html
-------------------------------

714 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 20:38:53.51 ID:I0fSn9ni0
これでいいだろっつーかお前>>700だろ
自分の意見押し通したいだけじゃん

715 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 20:44:47.12 ID:fUUwwvQ50
わかったわかった、て全然わかってないw

716 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 20:49:30.49 ID:I0fSn9ni0
まぁ新規さんは一読ってのはどうも印象悪いみたいだし、削ってもいいかもとは思う
既出説蒸し返しがウザいってぐらい新規がどんどん来てもうそれ散々言われてるからって言うのがめんどうってほどスレが賑わってるわけでもないし

717 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 20:55:29.42 ID:YsTaAeQj0
あれ? 73話じゃシガンシナ外側の絵(遠目から見た方の絵)で水門が無くなってるんだけど

あえてエレンゲに外門を塞いでもらってから水門も塞いで洪水させるのかなと思いきや

718 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:10:01.95 ID:bSWKokEQ0
そういえば巨人は水に入れないんだっけか?

719 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:14:37.97 ID:KDjqeot90
え??
wiki管理人本人が「外していい」といってるんだから本来なら無くすのが筋だろ?

スレ住人の大半、なんて
それこそルーターの電源入れ直したり浪人垢を複数持ってたり
複数垢持ってなくても串指すだけで旧ID保持したままいくらでもID数稼げるし
いくらでも自演操作できるし基準なんて無いでしょ

dat落ちしても永遠に残る>>1に入れておくなんてそれこそアクセス数稼ぎの個人サイト宣伝でしか無いじゃん
なにがなんでもどうしても>>1にwikiリンクがなきゃ困る、なんてどういう理由なの?

でも無くすのは寂しくなるようだし、だったら>>2入れるのが折衷案でしょ
検索してみたらたくさん考察まとめサイトはあるようだし増えて困る理由があるなら聞きたいけど
どんな理由なの?

720 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:19:46.73 ID:zdwj9dfw0
>>719
てめぇの態度が嫌いなんだよ

721 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:21:52.26 ID:VY5U9fgM0
ここまで顔真っ赤にしてるレスも久々に見るなあ
理由は>>709が簡潔にまとめてくれてるよ

722 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:27:00.16 ID:I0fSn9ni0
>>719
2chまとめwikiをテンプレに入れるスレはよくあるけど、公式でもないブログだのなんだのをテンプレに入れるスレなんてないからだよ

723 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:27:38.74 ID:KDjqeot90
>>720
顔真っ赤だってw

落ち着けば?

724 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:29:18.23 ID:YsTaAeQj0
>>718
ハンジに教えて貰いたいねw

リヴァイ外伝の豪雨中じゃへっちゃらだったな。温泉巨人なら冷水よりは密度低くて多少浮くのかな

725 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:29:32.89 ID:KDjqeot90
自演方法バラされたからってそこまで顔真っ赤にして興奮すること無いのにねえw

726 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:31:18.86 ID:I0fSn9ni0
もうここまで来ると荒らしだな
NGしたわ

727 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:32:17.27 ID:VY5U9fgM0
>>723
レス番入れてなくてごめん
>>721>>719=723=725にあてて書いたんだ

>>720にも申し訳ない

728 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:32:30.69 ID:pOTD3k9t0
>>725
えっ?顔真っ赤なのはアンタでしょ?

729 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:34:18.75 ID:pOTD3k9t0
>>719
腹いてwwwwww

730 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:35:23.82 ID:UwCBU1G90
このスレ発祥のwikiと個人の考察ブログやらアフィサイトを一緒くたにするなよ…特に個人のは晒しと変わらんだろ
考察の盛んな作品のスレでも個人ブログやらTwitterやらテンプレにしてるところなど見たことないぞ

それにあのwikiは別に管理人の私見を載せてるんじゃなくて別マガの一問一答やら単行本の記載内容やらの備忘録みたいなものがメインじゃないのか?
「アクセス数稼ぎの個人サイトの宣伝」って前提がそもそもおかしい

ほんと>>703の通りだな

731 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:43:39.63 ID:KDjqeot90
>なにがなんでもどうしても>>1にwikiリンクがなきゃ困る、なんてどういう理由なの?

これには絶対に答えたくないみたいだねえw

732 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:47:37.96 ID:zdwj9dfw0
>>731
もうやめとけ、飲みにでも行くか?

733 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:51:36.23 ID:pOTD3k9t0
>>731
馬鹿だなぁ、そんな理由なんてないだろ

734 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 22:26:38.73 ID:PDHnF+kG0
ウィキなくせ、って一名うるさいなww
多数派じゃないのは明らかだからほっとけ
それより考察しよw

735 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 22:34:38.09 ID:Mu+/pm/N0
wiki紹介するなじゃなくて
一読して〜の表現を柔らかくすりゃ良しだろ

736 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 23:31:14.55 ID:LdpRKH2y0
自分が絶対正義と信じ込んでる奴ほどたちが悪い
こんなネットの場末のスレにもそういうカルトが紛れ込むのな

737 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 23:44:57.58 ID:NcEEI2qW0
ただ一読を促す文言にそんなにイラっとくるか?
過去ログ大量に読むより半年romるよりずっと楽で便利なのに?

この手のタイプは面倒だなぁ
管理人さんにお手間取らせて悪いんですが、念の為
現在の>>1のテンプレをwikiに保管願いたいです

738 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 23:59:22.31 ID:M8kHJd0W0
まとめwiki敵視してる人は>>713に入ってるもう一つのwikiの人なのか?
過去ログ漁って来たらpart374で暴れてた人とそっくりだ

739 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 00:14:15.09 ID:Li6J45oQ0
wikiwikiうっせーわ
一般的な考察なんてググれば出てくるし
自分の妄想晒したいなら個人ブログでもやれよ

740 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 00:19:41.20 ID:m9U8PAzY0
>>737
典型的なヲタクによくある上から目線っぽい

741 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 00:42:50.63 ID:YBPntzlQ0
>>739
え?ここには妄想晒しにきてるんじゃないのか?

742 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 02:14:28.30 ID:vJtYRHfx0
奇行種かよ

743 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 02:56:56.65 ID:1KzUoWXGO
回線切ってID変えるとか普通の人は面倒だからやらないし
まずその必要がない

744 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 07:35:31.04 ID:3S2r1sPV0
>>713
アフィサイトと個人ブログは基本的にPV稼ぎと晒しになってしまうから貼っちゃあかんよ

745 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 12:47:57.25 ID:owIBUg2F0
アフィサイト貼るぐらいならwiki外していいよ

746 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 12:49:55.70 ID:OLHNxDg40
Wikiは新規にこそ優しいだろw

リアルタイムで読んできた人がいろんなとこからリアルタイムでしか触れるのが難しい情報を纏め、新参にも共有できるようにしたものなんだからな

新参が話題を「反復」ならまだマシ、、
こいつバカじゃねぇのw という自論を新参が得意気に語って恥をかくのを抑止することにもなってる

ともかく、阿呆な新参には目を通して貰いたいが、阿呆ほど目を通さないw
これが問題だと言えば問題なんだろうw

747 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 13:03:04.13 ID:QUMnd10T0
じゃ、ユ…ミルの…たみ…は、なんでユミルの民なの?

748 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 13:23:40.72 ID:3S2r1sPV0
むしろ全力で質問に答えるスレを立てたほうがいいと思うよ

749 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 14:07:46.68 ID:VX2EcHsC0
>>681
ヒスに変装してたゲスミン達が攫われた時のトロストにいた、子供を抱えたおばちゃんが実の祖母なんて事ない?

72話の出発前でもそのおばちゃんを希望とは別に意味深に見てる感じあるし、リヴァイと瞳が似てるかも。ちな54話でも1コマだけ再登場。

じゃあの白髪の亡骸は誰?ケニー記憶の母はアッカーマンに嫁いだ義理の妹カルラ(偽名でクシェルと同一人物)と誰?まさかその子共が実写後編でバレ予定の「リヴァイが実は異父兄」なネタ?

750 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 14:35:11.99 ID:VX2EcHsC0
>>749繋げようとすると

もしそうだとするとリヴァイ父(ケニーの兄弟)はアッカーマン迫害で殺されてて、
その妻のカルラ(クシェル)がリヴァイを育てる為に手当たり次第男に愛想を振りまき働いてた、
カルラは昔にリヴァイを捨てたくなくて泣いてた、
けどリヴァイだけをアッカーマン迫害から逃がす為に亡骸を偽装して(もしくはオリンピアに託して)カルラと義父母達はシガンシナへ、
流行病で危険だったカルラの両親は白髪アッカーマン義父母、

ケニーが爺と会話、「(義理の)妹クシェルは(前に探した時は見付からなかったけど)娼館で働いてた」「(今は)客の子を身篭って」とはグリシャ&エレンの件、
ウーリ事件とアッカーマン迫害明けにリヴァイ(生きてる方)をケニーが引き取りに行く

結婚式でカルラの「初めては確か..」を濁すグリシャ、グリシャがカルラ過去の記憶を一部飛ばしてるのを隠してる?、
やっと生まれた自由な子供エレンがかわいい、本能的に忘れてたリヴァイがかわいくて、
キースは娼婦の過去を知ってる、「母親の思いを知らず」のエレンのベルト装備を工作

シガンシナ陥落、アッカーマン義母はトロストへ、父は口減らしで脂肪?

礼拝堂戦、ケニーがリヴァイを抱きしめるカルラを回想、見守り続けるリヴァイ祖母。

なんて妄想を繋げられるかなグダグダだけど。てか回収しきれんのかな色々散りばめ過ぎて

751 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 14:36:48.70 ID:qxFf060F0
無知性巨人が巨人や人間を認識するのはどうやってるんだろうね?
ゾンビはゾンビを食わないのは腐臭でかぎわけてるということで
ゾンビの腹かっさばいて腐った内臓自分たちになすり付けて人間がゾンビのふりして移動したりしたのを何かで見たけど

トロスト区奪還のとき、アルミンが巨人がエレンゲリオンを捕食対象と見なしてるって言ってたけど
それもどうやって認識してたんだろう
酵母が食物保存につかわれてるらしいけど、その関係でエレンは巨人化しても人間と同じように認識されてるのかな
結局、酵母の謎も判明してないよね

752 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 14:57:12.83 ID:jG8tyJQ60
>>751
どうやって探知してるかはいずれ本編で描くって雑誌インタや一問一答で言ってるな
雑誌インタによるとちょっと特殊らしいから五感以外の何かで探知してるんだろう
無知性が知性に集まるのはうなじの中の本体に反応してるからとか?

753 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 15:02:01.32 ID:VX2EcHsC0
>>751
ハルウッドゾンビってゾンビ集が起こした雑音と人間が起こした「カシャ」音まで聞き分けられる高知能モンスターだよなw(いやいやもう無理な設定でしょ


ミケが嗅ぐ卵臭(硫化水素)とは逆の人間特有の匂いとか、壁内臭いらしいしね

人間特有の脳波もあるかな?電磁パルスを知覚する機能はありそうな、ビリを受け付けるぐらいだから

754 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 15:04:06.04 ID:SX7n2F1G0
>>753
まぁ人間ですら同士討ちは日常茶飯事だからねぇ

755 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 15:20:47.49 ID:PFWpNpb8O
エレンが食われた直後の茫然自失アルミンを検知できなかったザックレー巨人?の件もあるし

756 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 16:40:08.21 ID:qxFf060F0
>>752

いずれ本編で出てくるんだ教えてくれてサンクス
五感以外の何かなのか

>>755の言うようにアルミンは無視されてたけどユミルに死体だと思ったんだろうって言われてたよね
>>753の言うように脳波みたいな感じなのかな

757 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 20:47:55.52 ID:pf0M6WgA0
ミーナは頭打って気絶したけど食われたんじゃなかったか

758 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 21:25:02.26 ID:SFFSimXm0
>>757
アニメは気絶したままっぽくマイルドに改変されてたけど
漫画は思いっきり目を開けて悲鳴上げて食われた

759 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 22:07:58.78 ID:SaZbqrr+0
ミーナ生きてて欲しかったな
少なくともルックスは最高峰だったのに

760 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 23:00:36.31 ID:VX2EcHsC0
ミーナいたら和むんだろうな。きっと絶望演出の餌食になって貰う為にあえてかわゆいキャラを、残念

761 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 23:03:43.73 ID:VX2EcHsC0
ブラウン液を飲んだエレンゲが硬化したらライナーは「お、お父さん〜」「チース」ってならないのかな。なりません

762 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 00:16:16.89 ID:gB6+YKFE0
ミーナかわいいけどキャラ立ちしないという理由でマルコ同様に早々に退場させられたんだろうな

763 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 00:21:01.64 ID:jfX2IcjU0
104期のかわいい子でヒスが特定できなくなるからプロットに消されるな

764 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 00:52:27.49 ID:gB6+YKFE0
70話、17巻の152pで
サネスらしきやつが体育座りしてるんだが、一瞬巨人かと思ったの俺だけ?
人間が体育座りした高さにあの数の窓って、サネス後ろの建物はドールハウスか何かなんだろうか

気になって仕方ない
「内乱による死者以上に人類の中枢にあたる人材を失うことになったが得た物も大きかった」
のコマなんだが
サネスとドールハウスは何かの象徴なわけ?

765 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 01:55:46.56 ID:hYIAxxVV0
お前らもうすぐ進撃アニメ始まるぞ


・・・・ 中学校だけど

766 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 02:26:08.93 ID:3AGWgjTM0
>>764
それ思ったサネスでかすぎ
すごい違和感あるのにここで話題にならなかったのかな
何で誰も突っ込まないのかと思ってたけど、自分だけじゃなくて良かった

767 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 03:02:29.11 ID:6Mh+Qm4j0
>>762
ミーナは普通に殺すために作られたキャラだと思うぞ
マルコは殺す予定じゃなかったけど生きててもしょうがないから殺されたっぽいけど
どっちの方が酷いんだろう

768 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 03:39:38.78 ID:l4ZnEy2U0
当初の予定より早まっただけで殺す為に作られたのはマルコも同じだろ

769 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 05:23:19.88 ID:DY5j+1QB0
>>765
あれを進撃アニメと言っちゃダメ

770 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 07:26:56.28 ID:Kin6FJyv0
>>764
その月に別生でつっこまれてたよ
字の校正さんみたいな人に巨人?ってつっこまれて
バックが作者に指摘したらそのままでいいって不機嫌だったそうだ

771 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 07:45:43.04 ID:McZv+JQZ0
>>768
描いてるうちにマルコは違うってなったんだろ?

772 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 09:15:17.84 ID:DY5j+1QB0
そういやマルコで思い出したけど進撃はそばかすっ子が短命だよな
イルゼとかユミルとか
いさやんはそばかすっ子が嫌いなのん?

773 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 09:16:58.36 ID:ODzNTv5r0
じゃ次はアイツかwww

774 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 10:23:15.83 ID:YV19uX/40
>>764
んな訳ねーだろ、ってぼこられそうで俺も言わなかったがw

サネスだろうね。あの角度からして箱の上に座ってる、と思えば少しだけ背景と離れるけどやっぱちょっとミスっぽい感じする。

で2コマ上の人が総統府のおっさんとかでドールハウス内監禁対象で、サネスみたいに協力したか協力的な人は陽を浴びる程度の自由を与えてるって事かな。そして陽を浴びて巨大化し、、

775 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 10:23:48.61 ID:gB6+YKFE0
別生ってニコ動の?
存在自体しらなかった

776 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 10:28:24.30 ID:gB6+YKFE0
サネスの後ろの建物、立って入れないよね
あのコマなんかすごい違和感あったけどそう感じてたのは俺だけじゃなかったよかった

777 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 10:32:36.56 ID:ODzNTv5r0
んー今みてみたけど、巨人だと思ってみればそう見える程度かなぁ
ありゃ絵が下手くそなだけだろ

778 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 10:34:41.51 ID:XtzbXy6c0
遠近感がおかしいのは今に始まったことじゃないから
大きなサネスも特に気にならなかった

779 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 10:40:21.38 ID:19ZDejcu0
超大型や鎧の正体バラシもあんな小さくやるような作者だ
もしかしたらサラッと普通に巨人だったりしてあのコマ

780 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 12:17:43.81 ID:x5dd8zQ8O
知性巨人化可能人間ってどこを切れば死ぬの?
ミカサの半端な暫首ぐらいじゃ再生するしやっぱ人間体でも脊髄ごと食べないといけなかったりうなじが弱点なのかな?

781 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 12:27:59.05 ID:LgI+oDXn0


782 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 12:29:28.00 ID:C5Ru/LJt0


783 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 12:57:02.34 ID:t3f37HgZ0
>>780
巨人と同じだろ
脊椎部分を断てば死ぬ

784 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 22:03:51.51 ID:Z0tQcm1a0
>>610
今更な話だけど、立体機動装置の正式採用によって
特定の人間を憲兵団に優遇抜擢って出来なくなったよな。

立体機動が出来なければ憲兵団入団どころか
訓練兵団卒業すら出来ないんだから

785 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 22:22:57.69 ID:BqVA3Znz0
憲兵団が特権階級なのは今も昔も同じだが今の方が一般人にも特権階級への道が開けてるってとこかな

786 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 22:25:24.09 ID:McZv+JQZ0
>>784
訓練兵にならなくても入れる仕組みがあるんじゃね?

787 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 22:55:16.80 ID:QzApjqxI0
憲兵団は10年で採用400人程度の小組織じゃないだろうから、特権階級は普通になれるんだろうな

788 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 22:58:58.34 ID:Z0tQcm1a0
>>786-787
訓練兵団に入らなくても入れたり
特権階級は普通に入れるんだったら
庶民出身のナイルが憲兵団のトップになんか
なれないような気がするんだが

789 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 23:59:59.60 ID:YV19uX/40
立体機動術を衰退させない為に巨人から遠ざかる内地の勤務者でも立体機動を覚えなければいけなくなった設定だっけか、どこか忘れた

ユミル(おそらく、もしくは壁教?)がどうにかヒスに10位以内に入らせたり、ヒッチが「一つしかない方法」で入ってたとしたらなんだかんだ潔白な人選じゃなさそうねでも今でも

790 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 00:16:16.95 ID:O6p6zk380
>>789
それはアルミンの考察だね

「ウォール・マリア崩壊以前の立体機動術は少数派の調査兵団にしか必要とされていなかったから
 それだと立体機動術は衰退しちゃうんだ。だから内地に行けるっていう付加価値をつけて技術の衰退を防ぐしかなかった
 でもそれが壁の崩壊後の現在も続いているっていう原因は権限を持つ内地の―」

791 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 00:20:21.35 ID:DnprhNs+0
でもそれもこれも完全に過去のものになった感があるな
100年間鉄壁の守りを誇った壁内の黒い利権構造がザックレーの野心を別にすれば
女型への敗退から流れのままに二週間ちょっとで転覆されたわけで

792 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 00:22:00.89 ID:8SiRjyTM0
中央第一憲兵とか総統府とか
どういったルートで入団するんだろうな

ニックが言ってた3年前の血族の争いもそうだが
そこらへん、第二期アニメでさらっと補完してもらいたい

793 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 00:28:37.25 ID:Aao26Xuj0
>>788
特権階級になる為の憲兵団
だから平民なんだろ
そもそも特権階級なら兵団に入らないんじゃね

794 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 00:46:08.39 ID:LUCIPGr10
>>790
それだトンクスw 「内地ー」のあとが気になるとこなのに切られちゃってるねw

そっかーデタラメだけど巨人を殺せそうな優秀兵を巨人から遠ざける裏政策があるのかね。「闇討ち」とやらもやばそうな訓練兵を事前排除するとか順位調整に都合が良いとか

まヒス政権でどうなるんだろ。反抗勢力がまた現れない訳はないと思うけどきっと作者はあまり政治ネタに持っていきたくない(持っていけない?)気はするが。

795 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 00:55:34.27 ID:8SiRjyTM0
ヒストリアの孤児院設立をリヴァイが後押ししたけど
貧困者救済って治安維持にも役立つことだよな。

表向きは従順な姿勢を見せている
一部の貴族たちが反抗勢力になったときに
地下街の住人を金で釣って使って先兵にすることもできないし。
(リヴァイがそこを主張したら誰よりも説得力がありそうだ)

796 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 03:20:22.23 ID:dUvt5h/O0
>>795
リヴァイに憧れて孤児院出身の志願兵が殺到しそうな展開である

797 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 03:24:05.70 ID:dUvt5h/O0
と言うか王立孤児院の子供たちはみんなヒストリアに絶対忠誠を誓いそうだよな
それをゲスミンが利用して狂信的なヒストリア武装親衛隊が創設されたりして

狂信的で凶暴な中央憲兵は粛清されたが新しい「中央憲兵」ができちゃう展開

798 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 03:58:13.30 ID:TyWfgpL30
「俺達は特別で自由だからだ!」

前回のラストのエレンのモノローグ
多分今月は虐殺モードで
「人類は思い出した ヤツらに支配されていた恐怖を・・・ 鳥籠の中に囚われていた屈辱を・・・」
が来そうな予感がする

799 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 06:31:16.08 ID:wjSoN/KV0
>>789
ヒッチ(とマルロ)は訓練兵団ギリギリ10番以内で卒業
別マガの一問一答だから、少なくともヒッチはその方法を使ってないと思うよ

800 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 06:44:12.68 ID:nfpExplR0
黒ヒッチならライバル蹴落とす為に画鋲入れたりブレーキオイル抜いたりくらいはしてそうだ

801 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 10:28:25.27 ID:vPesv18t0
ヒッチの話は、暗に枕だろって言ってるだけで深い意味はないと思うけどね。
現実でも、異例の出世した女の子なんかは枕使ったって陰口たたかれることがよくある。
別マガの解答は、現実できるかどうかは別にしてヒッチは枕営業をしていないって話だろ。

802 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 10:48:49.23 ID:1q3uV/4z0
ヒッチは不真面目に見せてるけど実は情が厚いしいい子じゃん
能力低かったら死んでるでしょう普通に

枕で10位以内になれるならアルミンでもなれる
ユミルは自分が手を抜いたり他の10位以内になりそうなやつの邪魔したりくらいはしそうだが
ヒストリアへの愛ゆえに

803 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 10:51:56.53 ID:yPZimh5/0
>>802
マジかよ
あのオッサン以外もアルミンの可愛さに普通じゃなくなっちゃうのかよ

804 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 10:52:15.14 ID:1q3uV/4z0
てか訓練兵団って東西南北4つあるんじゃなかったっけ
壁壊される前は8つあったという話も

エレンたちは南方訓練兵団でしょ
憲兵団にいける権利は毎年訓練兵団卒業の40名が持つってことじゃないの

805 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 10:55:30.02 ID:1q3uV/4z0
>>803

そうそうww

806 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 11:47:31.10 ID:8pzLGY0m0
どんな方法使ったかわからないがクリスタを10位以内に入れた、は伏線なのかな?
記憶操作出来るとか

807 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 15:00:05.04 ID:+7pFawEy0
原作の模写絵を模写と言わずにネットにうぷしたらリヴァイ厨に「野生の公式」と褒められたから
模写絵のコラで二次漫画描いて同人イベントととらのあなで売って完売しましたよ!
当然、模写絵だなんておくびにも出してないですよ!

http://i.imgur.com/0Xp8roT.jpg
http://i.imgur.com/97nErtr.jpg


835 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![sage] 投稿日:2015/10/02(金) 14:46:07.94 ID:ZQ1/IQKv0
海賊版とか叩く奴は模写する技術もないカス
作者は絵が下手なこと自覚してるから
真似てくれて嬉しいと思うはずだよ
天音みたいに企業が絡んで本出したならともかく
個人の趣味で出してるんだから何も違反してないと思うが?
それとも兵半と団兵が嫌いなアンチ様がそっくりな絵で描かれてお怒りなのか?

808 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 16:28:42.81 ID:LUCIPGr10
>>806
もしユミルがどうしてもヒスと一緒になりたかったならサシャを消して9位10位を乗っ取れば良かったし、
自分はさておきヒスには憲兵団に進んで貰おうと元々仕向けてたのが重点かなと?

でもヒスは殉死覚悟で調査兵団選んでしまったのでやっぱりヒスを追った、どうやって譲った(失敗したけど)かは重要視されず回収されないで終わる気がなんとなくするw

809 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 16:30:48.24 ID:LUCIPGr10
そう言えばヒスなら壁教秘密を知る&バラす権利あるんだよね、2ヶ月経ったのに行使しなかったのかな。

ハンジ含む調査兵団が逃すわけないし作者設定忘れてない?

810 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 17:56:06.57 ID:DnprhNs+0
フリック王が偽物だったことやロッドが暴走してたことは末端の民衆も知ってる
そして今まで描かれてきた部分だけで判断するならヒストリアの知識はニックとドッコイか劣りそう
秘密をバラすも何もないのでは?

811 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 18:07:00.97 ID:MN6B8mPD0
>>809
ニックがそれを言ったのはもう継承者がヒスしかいないとわかってた時期
ヒス=レイス家の人間、ではなくヒス=次の王 として言っていたと思われる
継承者になったレイスの人間は全てを知りそれを公にする事もできる
実際は洗脳状態で絶対なされないんだから建前以上の意味は無いと思う

812 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 18:07:29.99 ID:rwHQza+M0
秘密を知る権利=座標を継ぐ権利だったってことじゃね

813 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 18:15:35.47 ID:LUCIPGr10
>>810
やっぱそうなるのか、、ロッド以上にあまり知らないのかな壁教も


ロッドからの嘘説明:
ある巨人が壁を作った
人類を守るため
平和に暮らせるよう記憶の改竄をした
100年以前は誰も覚えてない
巨人がどこから現れたのか誰も知らない
世界の成り立ちと経緯を知るのは巨人の力を持つ代々のレイス王のみ(神ぷ)

までは聞いた。では例えばニックと同等の人に聞くとしたら

壁に巨人がいるのはなぜ(不明臭いが)
壁に巨人がいるのを秘密にしたのは何故
壁全周が巨人なのか
まだ生きてるのか
なぜ日光を当ててはいけないのか(経験則で判明してる事だが壁教解釈)
なぜ壁教は壁を奉って祈る必要があるのか、破られたマリアまで
壁の巨人は敵か味方か
壁は巨人の硬化なのか(ほぼ判明)
壁の名前の由来

そもそも壁教がどこまで知ってるかもわからない状態のまま、70話以降もなんも知識が増えてない様子。

描写をスキップして後で種明かしもありかもしれないけど、今は脱臭期で

814 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 18:19:02.97 ID:LUCIPGr10
>>811-812
フリーダを食って(死んでるけど)その秘密を継承する権利があるって解釈か、食ってないからまだですよと

815 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 18:24:16.78 ID:MN6B8mPD0
>>814
ニックの話だけの時点ではレイス家の人間に権利があるのかと思ったけど
その後の経緯や情報を合わせて今は814のように解釈してるかな

816 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 18:29:43.51 ID:pZ+JdFQG0
壁教って何だったんだろうな
壁教に権限与えたのは王政
思わせぶりな感じだったけどロッドも大したこと知らなかったからそれ以上に詳しい訳ないし
ニックもどこまで知ってたか喋る前に退場しちゃったし…

壁教のお偉いさん方は記憶操作効かない少数の血族なんだろうか?ニックも?

817 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 18:42:43.53 ID:LUCIPGr10
思わせぶりよねw まーなんとなく、、

フリーダがグリシャに食われて
王家の脳波(仮)が壁巨人に発信されなくなったから
壁教が祈りで「守ってください」と念じる事でなんとか保ってる
壁教もマリア陥落以降に急に勢力を拡大させた
早くエレン捕まえて食わせなきゃ、でも失敗
少しずつ壁の老朽が進んでやばい状況

な気はする。けどマリアも?まそうか立て直せないし

818 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 19:45:21.49 ID:dpuAF3bz0
壁教は、要するにレイス家が壁に何か手を加えるのを反対する強い影響力が欲しかったんじゃないか
王政の人民のより所であるところの壁内宗教として彼らを支持するけど、自分発で壁に手を加えることを禁止しているわけではない、という建前にして
あるいは彼らも記憶改竄されない血族の、一つの形なのかもしれない

819 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 19:49:46.04 ID:8SiRjyTM0
念のため言っとくが>>795はスピンオフで
汚職貴族議員の刺客になった件な。
ザックレーはおそらく知っているはず。


>>797
中央"第二"憲兵団の誕生だな

冗談はさておき、そんな遠い将来のことより
ユミルの言う通り、近い将来に壁の中が地獄になり
地下街にいた子供たちは地下にいた方が安全だった
なんて展開にならないか心配だ

820 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 20:17:48.96 ID:LUCIPGr10
ヒイキや重税に黙ってられない貴族は増えて黒憲兵が一人でもいたら徐々に物資が貴族に渡って反体制活動が出来るようになる感。

対抗対抗組織がいるよねやっぱり、マルロ転属しちゃって残念。そして盤上反転しながら繰り返すかな

案外初代王リセットも正しかったのかもw けど中世の封建社会なんか止めればいいのに、どうしても生まれつき特権ありじゃないとやなんだな記憶消せない貴族ども

821 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 20:19:55.79 ID:LUCIPGr10
819
>地下街にいた子供たちは地下にいた方が安全だった
ありそw 今は幸せでっせーが絶望フラグか

822 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 20:45:15.38 ID:k8CmRxGp0
まあレイス家はいい壁教のスポンサーってことよ
前身のカルト集団利用してけっこうな破壊活動への抑止力作り上げたんしね
ケニーの組織同様、壁に関わる奴への妨害の根回しはかなり熱心だったようだね

823 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 21:33:02.09 ID:DnprhNs+0
それだけ熱心に作り上げた体制も二週間かそこらで転覆されちゃったと考えると感慨深いな

824 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 21:41:09.05 ID:k8CmRxGp0
あのオヤジ不器用そうなツラしてるしな
先を見る目がなかったんだろうかわいそうに

825 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 23:51:59.20 ID:Qef/13+c0
>>823
クーデタなんてそんなもん
ダラダラやってたら成功しない

826 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 00:27:59.29 ID:7SoQLgWyO
コラボばかりでうんざりだ!
by エレン

827 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 10:48:23.04 ID:GhXkWyFD0
昨日この作品一気読みしてみた。
壁内巨人は故郷勢力の家族とかなのは間違いないよね?

828 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 11:34:47.26 ID:lrqJHF6y0
>>827
俺もそう思う、基本扉しか蹴らないし。いきさつは不明かなでも

超大型+硬化の無知性、としたら地獄やなー起きないでくれ。シガンシナ塞いだら起きちゃってエレン門だけ残ったりしてw

829 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 11:41:22.84 ID:DyIEfNeO0
エレンが座標である、っていう座標の意味がもし壁巨人たちの円の中心点だとして
その円の外に出たら円である壁巨人を壁の中に閉じ込めておくことができなくなって
壁の外に出た瞬間に壁一斉崩壊、壁巨人散歩開始、
というのを俺も妄想した

830 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 11:46:45.24 ID:hF9UQSHp0
>>821
近い将来、地上で地獄を見るにしろ
遠い将来、中央憲兵になるにしろ
リヴァイが益々鬱になる展開だな

831 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 11:59:03.68 ID:DyIEfNeO0
作者が公式ブログで73話の1コマを公開してるの今気付いた
壁巨人ではなく普通の巨人っぽいな
ソニビンどっちかに似てる(うろ覚え)

73話早く読みたい
あと数日が辛いなw

832 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 12:10:00.09 ID:DyIEfNeO0
すまん今出てるのが73話で次回が74話だった

833 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 12:12:22.23 ID:DyIEfNeO0
73話見直してみたらあった
トロスト区でのミカサの場面だった
リーブス商会の荷馬車が門を塞いでいるところに巨人が突っ込んでいってミカサがしとめたやつ

834 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 13:29:14.26 ID:lrqJHF6y0
>>833
あれ伏線に気付いてないよ皆さんとまるで見せ付けたそうな感じよねw 初期なら早めの打ち切りの準備してて伏線だらけなんだろうけど

荷台に積んでる何か(塩や保存食の酵母とか)を追う奇行種もいるとか

ミカサ頭痛は家族絡みが原因てのが通説だけど、あの奇行種(アップ顔は東洋?のオッサン、アニメも)の脂肪でミカサ頭痛たる武家の危機アラーム(リミッター解除スタンバイ?)が鳴ったとか、さー

835 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 13:45:09.93 ID:DyIEfNeO0
>>834

そういう見方があるのか!
ちょっと読み直してくる

836 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 13:49:17.47 ID:lrqJHF6y0
>>835
いやいやでたらめw

なぜ意識が飛んでたエレンゲがミカサに殴りにかかったとか、なぜエレンのジャケットと立体装置が取れてたのか、確かに未回収のまま数年経つんだろうか

837 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 13:58:50.51 ID:gC1PJQYy0
エレンゲがミカサを攻撃したのは気になるよな
あの時の顔の傷またこの先も使われるのかね?

838 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 13:59:36.17 ID:j9WXDrsM0
>>797
ヒストリアの親衛隊を作ったとしてもする仕事が無いんだよなぁ…

839 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 14:08:48.09 ID:lrqJHF6y0
>>837
傷がなくなってたら、あ!ってなるよねw

840 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 14:17:35.65 ID:gC1PJQYy0
>>839
3ヶ月経っても治ってないから一生の傷だと思うが
作者が飽きて治りましたも進撃ならあるかもなw

841 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 14:32:12.01 ID:lrqJHF6y0
>>837 ミカサを狙う
フリーダじゃ動機薄いから、初代王時代の東洋人迫害の思念とか?

842 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 14:46:55.58 ID:lrqJHF6y0
エレンゲには別人がいて、支配しなければいけないのに割と支配されてる
なので暫く思い出せないでフリーダに脳内リセットされまくってる

「別人がいる」は回収されて、段々エレンが勝ち始めてる、と捉える事もできるかな?

グリシャを食べる前に見た記憶とは別件な気がする

843 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 14:57:25.41 ID:b0DdIMFF0
>>840
サインでも毎回忘れずに描いてるから諌山の中ではミカサの傷は萌えポイントなんだろうな
巨人展でも主人公がヒロインに傷をつけた罪が描けて良かったとか言ってたし

844 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 15:14:28.02 ID:lrqJHF6y0
昔は東洋人が王家でアッカーマンがその懐刀だったとか、、 
だからミカサ両親は同居(ボディガード)、レイスは両家を迫害

辻褄合うかな、すまそん妄想カキコ

845 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 15:17:03.02 ID:U8aB9UXx0
ミカサの傷が一生ものだとしたら、エレンと今後離れる展開になろうもんなら
ミカサにとっちゃ地獄ものだな
死別はもちろん、例えば会えなくなる理由がミカサの方がエレンと離れると決めたとしても

846 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 15:21:21.20 ID:b0DdIMFF0
>>845
なんで?

女の顔に傷をつけられてもジャンから責められるエレンを庇うって凄い健気だよな

847 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 15:49:02.78 ID:U8aB9UXx0
>>846
傷を見るたびに嫌でもエレンを思い出すから

848 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 16:05:29.94 ID:DyIEfNeO0
ミカサはヤンデレだからエレンを思い出せる傷があるってこと喜びそうだけど
たとえ会えなくなってもエレンのことを思い出せれば幸せみたいな
一度エレンが死んだと思って後を追おうとさえしたけど死んだら思い出すこともできなくなるって思い直したじゃん
あの場面ぐっときて俺は泣いたから単なるヤンデレだから、というのは気がひけるな
まあそれだけエレンが好きだってことだ

849 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 16:59:59.19 ID:RzJMrqO50
あのシーンいいよな
好きなシーンベスト3には入る

850 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 18:05:04.50 ID:c+0FwVYd0
>>848
まあその後にエレン生きてる時に一緒に死のうみたいなことやっちゃったから
ヤンデレとは違うが根底に微妙に歪んだ愛情がありそうという印象はあるがw
個人的には好きな人のためにって無謀な特攻するのは漫画漫画しすぎと感じるから
ああいう所が人間くさくて魅力になってると思ってる

851 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 20:55:13.30 ID:KEVXkCim0
>>848
死別した場合なら傷を見て思い出すのはまだ切なくていいと思うんだけど
諫山が書くかもと言ってたエレンがミカサを遠ざける展開になった場合
ミカサにとっては地獄だなと思った
だからその展開はミカサ的にも読者的にも余程納得いく描き方してもらわないとなと

852 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 20:57:55.51 ID:Q4D+M6Zr0
ヒストリアとちょっといい雰囲気に成っただけであの顔だからな
天城越えの歌詞みたいになりそう

853 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 21:39:40.38 ID:PWcGMQlQ0
さすがに「お前邪魔あっち行け」とかいうような展開はないだろ
先月今月見ていてそう思ったけど
最終的にはまた一緒にいる筈

854 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 21:47:28.95 ID:S7TYy+ql0
>>851
エレンがミカサを遠ざける???
はぁ?

855 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 21:48:07.92 ID:GhXkWyFD0
サシャ「死んだら放屁することもできなくなる・・・」

856 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 21:48:36.69 ID:GcJF6RQQ0
最近二回見てエレンミカサアルミンのうち誰かはしぬし海も見れないんだろうと思ったわ

857 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 21:50:01.81 ID:PWcGMQlQ0
意外と海に憧れていないミカサだけが海を見るという結末になるかもしれないな

858 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 22:07:45.83 ID:reyRn1PAO
>>852
あなたを〜殺して〜いいですか〜?

ミカサが言うと洒落にならんな

859 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 22:47:47.97 ID:6Y/DOrWT0
>>838
仕事はいっぱいあるよ
孤児たちが訓練兵団を卒業して正規兵になるころには
ザックレー総統やピクシス司令は引退か死亡しヒストリアの支持基盤は弱体化する
すると今まで我慢していた貴族たちは反乱を起こすのは必定になり、
ヒストリア達は貴族軍を討伐することになるからな

860 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 23:57:44.36 ID:zeqD9m0p0
バレスレも愚痴スレもキチばっか

861 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 00:05:39.79 ID:DgfoE/aV0
女型にさらわれたエレンを追いかけるときのブチ切れっぷりと言うか、
ヤンデレ気味のミカサが好きだ。

862 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 04:51:02.65 ID:IwUOGgF/0
町山案でミカサがエレンを守るために3人の兵士を瞬時に斬殺するシーンがあったそうだが
どーせならそれをやって欲しかったな

863 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 08:19:29.05 ID:nqpzzCMR0
ミカサは不器用なんだよな
生き方も感情表現も。

>>861
俺もそこ好き
女型にさらわれたとき、エレンが食われるってか口に含まれるの目の当たりにして半狂乱になって追いかけたよな
待て!の迫力も凄かったし
体中かっさばいてその汚いところから出してあげる 
ごめんねエレンもう少しだけ待ってて
がヤンデレ風味でよい

追いついた兵長にあなたがちゃんとエレンを守っていればって食ってかかるのもミカサならではだな
兵長だって班員失ってつらいんだが冷静にミカサの気持ちを受けとめてる感じも良い

また巨人と
アッカーマンズ共闘シーン見たい

864 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 09:55:09.89 ID:Y6k86lIA0
>>863
その前の 行かないで が良い
アニメは特に良かった

865 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 10:02:59.49 ID:Y6k86lIA0
>>864
待ってエレン 行かないで だった
声優が当たりでほんとに良かった

866 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 11:28:26.59 ID:j7/cULfj0
ちょっと前までアニさん人気だったけど、ミカサも人気あるなあ
嫉妬顔も一途なとこもキレイな黒髪も、ツボ抑えてるしわかる

離れないで欲しいけど、作者が「読者にトラウマ与えたい」と言ってるレベルだし、
エレンーミカサが離れ離れになるとか、二度と会えないとか、悲しい結末になりそう
海に行っても、拷問で目を潰されて見えないゲスミンとか、そういうのやりそうですわ

867 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 12:33:58.40 ID:OwFT/SZs0
>>866
ミカサ人気あるのは前からじゃね
曲がりなりにもヒロインだし本誌の人気投票でも常に上位いるし

個人的にエレミカ離れ離れや海見れないアルミンなんてのはまだ想定内かな
最終話あたりで主人公以外全員死んで世界再構築ってのも昔見た某アニメのおかげで耐性ついてる
けど皆死んだ所でエンドレスループとかやられるとさすがにキツイな
例の「いってらっしゃい」が引っ掛かってるけどそれだけは無いだろうと思いたい

868 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 12:57:28.52 ID:X202ceGB0
あの嘘予告がホントに最終回なんじゃね

869 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 13:32:11.78 ID:X7ffaX5S0
夢オチエンドからの学園モノ…アリだと思います

870 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 13:40:37.50 ID:mQv1s0Pg0
>>867
昔最終回でサブ含めて主要キャラ全員死亡→その後ループ?でオープニング映像に繋がるアニメなら昔見たな
進撃にはそうはなってほしくないが

871 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 13:58:26.30 ID:88UFZeBC0
アニメで800「年代」と言っちゃったからねー設定がごっちゃワケワカメ。初代王は100年以前の一番大事なとこ消せなかった事になる(800年何かが続いてるという情報

872 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 14:20:14.78 ID:1wn/K5W50
>>871
845年の話だから「800年代」でいいんでないの?
アニメ見てないので頓珍漢な事言ってたらごめん

873 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 14:22:28.04 ID:ogwamMLb0
>>869
中学校の方が本体だったのか

874 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 14:22:54.05 ID:dVzI28PO0
肉で我忘れて暴れたサシャを気絶させたのはミカサなの?
腹に一撃食らってるから
嘘予告よろしく報復返したのかと

875 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 14:27:17.79 ID:nqpzzCMR0
ミカサが死ぬことはなさそう
アルミン大怪我ありそう
エレン(進撃はリヴァイ人気異常だからリヴァイかもしれない)が死亡で終わりそう

ショック受けるけどそういう話の方が何十年たっても印象に残ってる

876 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 14:27:55.17 ID:88UFZeBC0
>>872
あ、すまん言い方が変だったかな。アニメで845「年」と言ってて、漫画では「年」と言ってない(数字だけ)。

じゃ漫画の数字は年でいいのか?845回目は無し確定なんだな?がわけわかめと

877 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 14:34:45.91 ID:3EiuVaQz0
>>859
ザックレーやピクシスにはいくらでも代わりがいるんだよ
あくまで彼らは兵団組織の代表でしかない
むしろ個人のカリスマ担当はヒストリア本人

878 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 14:34:58.41 ID:ZgJvjKTw0
フリッツ王家が2000年とされてて
西暦だか年号だかは850年
壁ができて約100年
2000年は1話と繋がるけど、850年は何がスタートなんだろうね

879 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 15:12:37.46 ID:KnMXgne70
壁100年はいつ基準だっけ?

880 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 15:24:01.47 ID:88UFZeBC0
>>878
という質問を壁内人間にされたら困るよね年号という壁内設定なら(おかしい)

>>879
どこだっけか今が850(年)で107年前って書いてあったかと

881 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 15:28:19.78 ID:IaMwY+Lb0
>>874
コニーが締めてただろ
でもまだ動いてると嘆いてた

882 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 15:35:40.04 ID:6TE8IunJO
コニー「お前を殺したくない」
↑これフラグじゃないだろな?

883 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 16:20:35.52 ID:88UFZeBC0
あの数字書いてあるのこれだけかな?
844 ミカサ両親殺害、リヴァイ外伝
845 マリア崩壊直前の目覚め後
847 開拓地
850 訓練兵団卒業

107年前 55話会話
8年前 フリーダがウーリを食べる。「何代目王」も合わないか

ま時空ループ、パラレル、脊髄液内夢オチ、政府実験の反復じゃないと願いつつ妄想中

884 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 16:26:01.69 ID:/0zJVBOX0
>>882
サシャ⁉その肉はジャンだ!!
わかんなくなっちまったか⁉

これも

885 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 17:14:33.97 ID:WGXSBzdf0
こんな風に別れるなら…あの時肉食わせといてやりゃよかったな…
とかになるのか

886 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 17:22:59.68 ID:88UFZeBC0
>>885
もう確定かよw

「しかしこんなクズでも以前は肉を」 あああ

887 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 17:41:24.63 ID:88UFZeBC0
唯一長距離モブ察知できるのがサシャって知ってるしねライナ。モブを遠ざけてる今は狙い目と言えばそうかも

888 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 18:01:14.47 ID:KnMXgne70
でも作者が予定変更してまで生かしたキャラがその結末って、なんかお粗末だな

889 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 18:21:08.99 ID:OwFT/SZs0
>>870
そういえばループものも昔見たことあったわ未来日記とか
まあどっちにしろああいう終わり方はちょっとキツいな

890 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 18:26:45.80 ID:YLyrNq6g0
「エル」というエロゲがあった

あらすじ・・・その尽きることのない欲望を満たすため、人々は争いを繰り返し、
結果人類は環境破壊という罪を背負ってしまう。
残された未来は、わずかな生存可能地域に争いの無い理想社会を築くこと
・・・メガロアース計画の成功にかかっていた。

尚、このゲーム次々と仲間が死んでいきます
ある場所から先には高周波のノイズに妨害され進めません

結論から言えば主人公とヒロイン以外は全てヒューマノイドというアンドロイド
そして黒幕は主人公とヒロインのそっくりさん&主人公とヒロイン
舞台は近未来社会を模した宇宙船の中だった
この舞台の中で幾度と無く暇つぶしとしてヒューマノイド相手の殺戮ゲームをしていたのだった

891 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 18:46:24.25 ID:PwNiRLwj0
ミカサの父親(アッカーマン)が弱かったのは何故?

892 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 18:49:14.26 ID:KnMXgne70
確変しなかったから

893 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 20:23:54.93 ID:ORuIXKRj0
これはアタックタイタンオンラインというネトゲオチですわ

894 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 20:28:49.91 ID:88UFZeBC0
コニーの調整日里帰り結果も描写スキップされてるしなー、猿魔法対策の何かを見付けられたかもしれないのに(コニー母という最適な標本あり)

名探偵コナンじゃないんだから重要情報を後からバンバンだされてもわーすげーとは思えない節。むしろ釣るだけ釣っといてズルいw

895 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 20:34:01.06 ID:88UFZeBC0
>>890
数時間のゲームや映画なら良いかな個人的には
シックスセンスまで行くと観客の反感を買い始めるようだけどw

896 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 20:38:45.26 ID:OwFT/SZs0
>>890
ちょっとだけスカイクロラ思い出したw

897 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 20:41:21.41 ID:2506jkd40
オレ、最近気がついたんだけど、この漫画の名前とか固有名詞の元ネタって北欧神話みたいだな

898 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 20:44:19.94 ID:6TE8IunJO
>>897
遅っ
まあ知らない人もいるだろうが

899 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 20:48:12.97 ID:3EiuVaQz0
>>890
ニーアゲシュタルトで見た

900 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 22:46:36.94 ID:6eo0utPU0
ここにいる人はライナーベルトルトアニが人類側に立つ可能性はどんくらいだと思う?

901 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 23:06:08.51 ID:X202ceGB0
>>900
君はどう思ってんの?

902 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 23:26:55.16 ID:6eo0utPU0
>>901
深い考察があるわけじゃないんだが50%はあると思ってる
ライナーベルトルトがこのまま人類に駆逐されるのはあまりにも不憫で

903 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 23:34:01.54 ID:bjw9xIU40
リヴァイとエレンが死ぬラストは、そのとき読んでる人には衝撃的だけど
その後長く愛される作品になることを諦めることになる
作品終了後に読むことになる人は、最後に死んじゃうと知って読む可能性が高い
人は、どうせ死んでしまうというキャラには入れ込めないから
今の俺らみたいに、まるで今どこかにあの世界が進んでいるかのように感じながらは楽しめない
生きているか死んでいるかは読者の解釈に任せるかたちにしたほうが作品としては残る
これが数十年漫画を読んできての実感
その時代に名作と言われた大作が主人公と人気サブキャラ死亡で歴史から消えてる
進撃には残ってほしい

904 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 23:46:33.54 ID:X202ceGB0
>>903
例えばどんな漫画?

905 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 23:47:07.01 ID:YLyrNq6g0
>>903
デビルマンは?

906 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 23:47:39.22 ID:X202ceGB0
>>902
エレンだけが悪者になっちゃうなんて展開もあったりしてw

907 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 23:55:38.90 ID:1Vq16E9i0
デビルマンは主人公死んでないだろ

908 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 23:56:05.51 ID:X202ceGB0
あしたのジョーはどうなんだ?
鉄腕アトムも死んだな
プルートも死んだ
フランダースの犬は?

909 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 23:56:42.45 ID:3cjM+96U0
アタルの初期フェニックスとの戦いっぷり
序盤 フェニックスにちょっと痛めつけられただけで逃げれず幾度も死にかけ&バンダナ奪われそうになるのを間一髪仲間に助けられる
中盤 血盟軍アイテムにフェニックスの反撃を邪魔してもらうの込みでフェニックスに勝利寸前
終盤 奇襲で完璧なアタル版を食らわせるも初見のフェニックスに完全に破られる

アタル厨の言い訳
ナパームストレッチで勝てた→三大奥義の究極技を破られたからまずナパームストレッチも破られる、強盗と最弱ソルジャーチームをKOしただけの実績の技
ナパームストレッチはアタル版より強い→観客が誰一人騒がないナパームストレッチより見開き使って歓声が上がったアタル版が弱いはずがない
最初は様子見だったから→フェニックスに大して痛めつけられてないのにグロッキーになっていたことに変わりはない
フェニックスに勝つ寸前だった→フェニックスの反撃を血盟軍アイテムに邪魔してもらっての勝利寸前
マンモスとフェニを同時に圧倒した→嘘。交代してアタルにかかっている
マンモスマンがフェニックスを守ったから→血盟軍は始終、自分の死後もアタルを守りフェニックスを妨害した
アタル版に威力がなかった→「あれほどの超必殺技食らったフェニックス」
アタル版は効いていた→「あれほどの超必殺技食らったフェニックス余裕の笑み」フェニックス無傷で苦しむ描写なし=効いてない
アタル版はそもそも大した技じゃない→脳震盪を起こし骨盤や手足を折る殺人技
「パーフェクト」等は実況が言ってるだけ→その理屈ならフェニックスに勝利目前も実況が言ってるだけ

                         (現にスグルにKOされそうになった時と違いフェニックスと知性の神の「負けるかも」という心理描写なし&4神が憑こうとしてない)
「パーフェクト」かどうかなんて周りに分かるはずない→ゼブラKOの時「終わったな今度こそ」周りに分かるらしい
スグル版も破られた→スグル版を破ったのは5神フェニ。スグルはクソ力使えない状態だった。アタル版は1神フェニに破られたからわけが違う
未完成だから威力がない→スグルは初期フェニと大差ないゼブラをKOした。スグル版天よりアタル版地の方が威力は上
フェニックスにアタル版は破られてない→まともに受けてたら死ぬ技。フェニックス「これでアタル版は完全にやぶれた」サイコやネメシスに超必殺技当てても意味不明に破られたのと同じこと
足の消滅で威力減少していた→「パーフェクトに決まった」パーフェクト=完璧=完全無欠=欠点や不足がない様
              「足のせいで〜」とは作中どこにもない、妄想
アタル版かけてる途中でクソ力がなくなった→クソ力解けたのはスパークかけた後
足がなくなってもフェニックスをボコボコにした→真っ赤なウソ。フェニックスはピンピンしてる
足がなくなってもフェニックスとマンモスに互角以上だった→真っ赤なウソ。マンモスはその場にいない。フェニックスに技を無効化された
足のせいで〜→威力軽減してるなら「完璧に食らった」と表現されない、矛盾している
足が消滅してるだろ!→足が消滅して動けなくなる→窮地に陥ると発動できるクソ力(普段より圧倒的に強くなる肉の基本的設定)を使い、

              足を回復させ(その証拠に足が動いてる)結果完璧に放った技

              アタル「なにをそんなことくらいで驚いているのだこれはスパークの50%にしかすぎん。

                 お前のスグル版を加えることによってもっとすさまじい破壊力を持つのだぞ」

              ↑アタル自身のセリフからも威力軽減してるように見受けられない

足が〜→作中描写無視しての妄想ごり押し乙

おまけ
マンモスマンの攻撃に失神してバッファローマンに声をかけられても起きれず

910 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 00:10:42.60 ID:PJELusBv0
>>902
人類てのは今壁内にいる人ってことで質問してるんだよね?
例えば実写じゃ人類は他に沢山いた、実写の人類の定義が曖昧で嘘だったというかズルイ釣りだった。ライベルも実は人類の内かもしれないし

ライベルが壁内に味方するは無いかな、つまんないしw けどコニー助けたりプチ個人的同情はまだしそうで2%

911 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 00:15:56.18 ID:3vBI2BeE0
主人公死亡エンドか
ジョジョ
デスノ
漫画じゃないけど仮面ライダー龍騎とか

912 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 00:23:02.77 ID:S+wSnx2n0
最後死ぬのは一度は見るけど何度も繰り返し見たいとは思わないな
漫画やアニメに限らず映画でも小説でも

913 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 00:35:01.64 ID:Y0ibbmr90
火垂るの墓は?
ミンキーモモは?

914 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 00:38:34.74 ID:PJELusBv0
アムロシャアは一応死んだ事になってるんだよね?元が良ければ大丈夫A

915 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 01:13:43.36 ID:30rARoJn0
>>907
一応ラストで下半身なくなちゃってるけど

916 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 01:34:24.77 ID:Zh9M8aSS0
>>877
言っている意味がわからん
作中で何度もヒストリアは兵団の傀儡だと提示されている
今の3兵団が壁外戦争や権力闘争で消耗し組織の長が退場したら3兵団は分裂して抗争することになる
必然的に弱体化するからそれを貴族たちが見過ごすわけが無いという
ごく当たり前な展開を予想してるだけなんだが

917 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 01:46:15.30 ID:ykxuiIhx0
>>916
それは違う、
ピクシスやザックレーが権力を握っていられるのは兵団組織全体の…まぁ大部分が彼らを上司として認めているからだ
兵団組織がなくなったり、あるいは組織の支持を得られなくなったら彼らは何もできない。
でも、ピクシスやザックレーが死んだり失脚したりしたとしても
兵団が持っている権力がなくなるわけじゃない
兵団の構成員は新たな代表を選び、その代表が仕事を引き継ぐだけのこと。

ヒストリアの場合はそうじゃない、民衆が支持しているのはいきなり名前が出てきてどこの誰ですかって言う状態のレイス家の血筋ではなくて
実際に巨人を討伐したヒストリア・レイス個人
まぁもちろん彼女に実際に壁内国家を運営するだけの人脈も政治力も見識もないわけだけど、ヒストリアが死んだからじゃぁ次の奴をってすげ替える訳にはいかない
象徴としての能力は彼女個人が有しているわけだ

918 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 01:51:34.80 ID:XEyFlga40
>>891
アッカーマンスイッチが入ってなかっただけ
あの場で殺されなかったらスイッチ入って強盗を皆殺しにしてたはず

919 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 01:58:11.71 ID:8qiIK8RU0
まあジジイたちの跡目ならエルヴィンが継いでくれるさ
ケニーもいなくなった憲兵のほうはナイルにでも任せて2人で当代はなんとかなるさ

920 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 02:51:51.05 ID:Zh9M8aSS0
>>890
思わずニコニコ動画でELLEのラストを見てしまったぜ
第二のアダムとイブの始まりもプログラムなんだな

921 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 02:56:40.91 ID:X2dVEEGD0
ザックレーの青年時代を読みたいな
貴族への変態拷問以外は兵団の総統としてやり手なんだろうから
貴族がらみで頭がおかしくなった理由があると思うし
じいさんたちが若い頃どんなふうにかっこよかったのか見たい

922 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 05:45:17.61 ID:Xowtah2P0
ザックレーは支配階級の生まれじゃないようだから
それであの地位まで上り詰めるとは相当有能なんだろうとは思う

923 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 05:47:15.59 ID:7o69cl0Z0
主人公死ぬラストは悲しいが納得できるものなら別にいい
読み返すのも別に負担じゃない
進撃の場合は主人公でなくリヴァイかもしれないが
進撃って腐女子人気高いんだろリヴァイでもエレンでも納得できる死に方なら問題ないんじゃないか
まあ悲しいけどな

924 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 06:05:35.00 ID:Zh9M8aSS0
リヴァイが死ぬとしたら猿巨人と刺し違えだろうな

925 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 06:13:28.46 ID:SXAVzq/D0
>>907
原作だと死んでるよ
その後続編みたいので復活してるのは敵であるサタンが甦らせたから

926 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 06:29:09.23 ID:7o69cl0Z0
>>924
だとしたらものすごいバトルじゃないと納得できないよな
猿巨人はリヴァイ、ミカサじゃないと倒せないと思う
その前に他も沢山死ぬだろうが。104期も危ない

今後新たに出てくるならともかく
背負わされた宿命的なものの重さがリヴァイよりエレンの方が大きいから
なんとなくエレンが最後に死ぬか生死不明とかになりそう
進撃の作者は曖昧に終わらせるってのをなんとなくだが嫌いそうな気がするのでやっぱり死ぬ確率高そう

927 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 06:35:34.23 ID:Zh9M8aSS0
エルヴィンはほぼ確実に死ぬんだろうな

928 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 06:36:03.51 ID:7o69cl0Z0
リヴァイは激闘の末ミカサかばって死にそうだな
だとしたらアッカーマン出自を後出しした理由が分かる
アッカーマン絶やすんじゃねえよみたいなことを超絶泣ける台詞で言い残しそう

929 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 06:42:56.13 ID:7o69cl0Z0
ガスとか刃の補給物資どのくらい持っていってるんだろうな
大量の物資を運ぶ必要ないから一晩で行って帰ってくるって事だったけどさ
壁奪還自体には時間かからないにしても
ライベル猿との戦いがなあ
立体起動装置壊されたらお終いだし
内門外門塞いで地下室いってる間に立体起動装置奪われるか壊されるかした大勢の兵士が巨人化されそう

930 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 06:44:57.18 ID:SXAVzq/D0
>>907
ハンジは何となく生き残りそう
エルヴィンに次の団長に指名されてたし実写版でも生き残ってたし

931 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 06:46:02.25 ID:7o69cl0Z0
>>927
エルヴィン闇落ちして死にそうだな

932 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 06:47:40.11 ID:7o69cl0Z0
モブリットは調査兵団不在時にまた壁襲撃されるの備えて残ってるのかねえ
俺もハンジ死なないと思う
エルヴィンの次の団長だしな

933 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 08:05:03.79 ID:qvUhK2lm0
>>922
ザックレーはマリア出身なんじゃないかと妄想
貴族を徹底的に軽蔑している理由の説明がつく

934 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 08:50:54.82 ID:PJELusBv0
剣とガスを使い切らせるのは罠の王道かな

エレンゲは即効持ち去られてもリヴァイミカサならアニをフルボッコにしてたし猿も気が気じゃなくなるのだろうか

935 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 10:43:10.28 ID:8qiIK8RU0
ザックレーは若いころ芸術家志望だったって過去がありそう
食っていくために兵団に入ってそのままあそこまで上り詰めちゃった感じ

芸術家志望だったって点では同じ総統って呼称からみても
ヒットラーをモチーフにしてる部分はあるかもね

936 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 11:18:14.62 ID:VQtOb84d0
なんか皆さん妄想が凄えなwww

937 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 12:03:17.22 ID:PJELusBv0
シガンシナ専用トリプルギロチン門よカモン

938 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 12:17:27.28 ID:qvUhK2lm0
>>917
考えてみればレイスも間抜けだな
巨人化できないヒストリアでさえ、巨人を倒して象徴になれるんだから
ウーリやフリーダが壁外で巨人化して無知性を倒して見せれば、民衆はやんやの喝采でレイス家を支持したはずだ

939 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 12:21:19.96 ID:MGpvshG40
>>934
ベルライ猿はそれに引っかかる間抜けじゃないだろw

940 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 12:26:01.00 ID:MGpvshG40
間違えた
>>939>>937

941 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 12:50:32.80 ID:PJELusBv0
>>939
知性巨人が引っ掛かってくれたら儲けもんw THE END付きだが

942 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 13:12:05.35 ID:PJELusBv0
餌肉を置いとく
レーダーサシャを殺害
無知性がどっちから来るかわからなくなる罠
エレンゲが門を塞ぐのを待って(巨人体じゃ通れなくなる)
マリア内(シガンシナ内門)からモブがわんさか
最悪はモブがエレンゲを食ってもいい作戦
猿が隙を見てエレンゲ瞬殺、誘拐

と予想しながらシガンシナ回想からやっぱり始まったりしてw
普通にライナが交渉持ち掛けてもいいでしょうし「地下室を見たいならエレンと交換だ、こちらはもう壁を攻めないから」と

943 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 15:00:53.36 ID:aJzgE/Op0
リヴァイが託された巨人薬を誰か(やっぱりエルヴィン?)に使って
ライベルのどっちかを食べてもとに戻るよね
やっぱりベルトル?
これでなあっちがわの悲劇も理解できたり

944 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 15:16:17.95 ID:PQeLJuM50
さっき読んできた

ズラヴィン死亡
リヴァイ巨人化
ベルトルト無知性リヴァイに喰われて死亡
ヘレンVS鎧
リヴァイVS猿
ハンジの乳首ポロリ

945 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 15:17:14.63 ID:DwpWi7uM0
叩かれる要素をこれでもかと詰めた感

946 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 17:55:42.51 ID:KvVTCTOh0
なんか
うわー
うわー
うわー

ですわ

947 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 18:07:04.07 ID:KvVTCTOh0
ヅラの夢って何だったの

948 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 21:15:34.51 ID:UyTvMN8z0
バレ来てたけどベルトルトの回想らしいぞ

949 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 21:25:37.93 ID:lXmd31G30
なんじゃそりゃ
ホントなら糞展開だな

950 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 22:05:54.29 ID:6VPR4w7c0
それ嘘バレたって聞いたけど
ホンマかいな

951 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 22:13:43.16 ID:m5qXTaKm0
ハンジのピンクの乳首見たいなあ…ハアハア

952 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 22:14:38.32 ID:3vBI2BeE0
>>950
次スレよろしく

953 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 22:37:36.93 ID:Hz8l/PHA0
ハンジの乳首は豆乳首だよ

954 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 22:41:33.83 ID:8qiIK8RU0
あんまり手入れしてなさそうだな乳首

955 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 22:53:56.30 ID:d6Ry2lDv0
>>954
お前は進撃読むより女の友達でも作れよ
アホ知識を信じて恥ずかしい

956 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 23:10:21.94 ID:lXmd31G30
オナベの胸見てもなぁ

957 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 23:25:32.79 ID:rTKcapO/0
でもまだ巨人は二階に住んでいるのです。

958 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 23:32:43.35 ID:6VPR4w7c0
>>950

ヤバい、次スレたてらんない
誰かたてて
すいませんm(_ _)m

959 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 01:56:33.01 ID:hFeGDTNl0
困っているのか?
じゃあ俺が建ててみる

960 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 02:00:13.70 ID:hFeGDTNl0
建てたよ次スレ
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1444064314/

961 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 05:54:08.31 ID:aFmWix8k0
>>960
規制かかって立てられなかった(泣)
ありがとう

962 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 06:23:34.61 ID:NWrpb75d0
嘘にしろホントにしろ関係者しか見れないだろこの時期
そんな関係者と仕事したくないよな

963 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 06:37:13.91 ID:NWrpb75d0
どの雑誌の編集も、漫画家には一切のネタバレを禁じる
漫画家には出入りしてるアシや家族等に一切のネタバレ禁じさせる
厚意で献本してる相手にも編集部の名前でネタバレ禁止の一言を入れさせる
これでだいぶネタバレするやつ減ると思うんだが

しかし契約書にサインさせてもネタバレするやついるから
どうしてもネタバレしたいやつは頭おかしいと思うんだよな

964 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 06:40:06.35 ID:NWrpb75d0
少女漫画に関してはこういうネタバレ少ないのに少年漫画には多すぎる
男ってクズだな

965 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 06:46:13.65 ID:wTs/YFEu0
言いたいことはわかる
俺もあれ書いたやつ男だと思った

966 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net:2015/10/06(火) 10:18:55.11 ID:4NZKWVmH0
せやな

967 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 14:02:01.14 ID:AVcaYial0
少女漫画の本スレって見たことないな

968 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 14:12:57.68 ID:k1WJKa640
なんで女がいるの?

969 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 14:26:47.38 ID:RigAsu8y0
http://womancafe.jp/psychology/game-sindan/

≪ゲームジャンル≫で分かる性格診断だってさ

970 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 14:27:13.38 ID:RXg+aYNz0
少女漫画読む男もいる
ソースはうちの兄

971 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 14:39:52.79 ID:dAy9yE7Q0
バレスレは女だらけだぞ

972 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 14:43:22.58 ID:k1WJKa640
>>971
バレ期間以外はそうだろうけど今の時期はそうは思わない

973 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 16:11:23.24 ID:eIHddgy/0
?なら逆も成り立つだろ

974 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 17:06:43.12 ID:eQitzL2W0
戦士よ
戦士の魂よ
共に最後の戦を待つ戦友よ
しばしこの時力を貸し給え
例え不死の身体より
御霊解き放たれようと
戦列はそなたを待つだろう
夕べがまた巡るならば

975 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 17:50:32.68 ID:6ncOa4YY0
>>974
バレは12時回ってからにしろや

976 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 17:51:41.09 ID:6ncOa4YY0
いや発売日のな

977 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 18:03:15.36 ID:Wr05K8k/0
巨人展の話はここでいいのか?
なんか会場の前にミニ巨人の着ぐるみがいたんだがwww
お触り撮影OKで撮影直後に急に動いたりして脅かしてくるんよ
驚かされて「覚えてろよー駆逐してやるー!」って言いながら逃げてったお姉さんが可愛かったw

978 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:40:46.31 ID:4weWGCig0
>>977
お姉さんは一人で来てたのか

979 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 20:02:03.08 ID:2DMqYO/j0
>>977
ほっこりする話だなw

980 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 23:12:52.93 ID:GAEOGqwq0
バレ通りだとすると酷いもんだな
実写映画も酷かったが漫画の方もなあ
実は諫山的にはあの映画でも名作なんじゃなかろうか

981 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 01:50:07.70 ID:BKY+HhjI0
>>977
ミニ巨人とはこれいかに

982 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 01:52:47.44 ID:DCQJxcgI0
ミケかじって猿に握りつぶされたやつの着ぐるみ
割とリアル

983 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 03:48:59.22 ID:TwEj0ELJ0
>>920
キーワードは何で検索した?
出てこないな

984 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 04:13:09.82 ID:fC4Ix1VR0
>>980
諌山は実写映画を「自分の頭の中にあったイメージが完璧に表現できた」とご機嫌だったからな
恐らくお前さんの心配は的中するだろう

985 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 20:03:11.50 ID:g8w8iwNb0
  

986 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 00:32:14.45 ID:Yg0d4gMN0


987 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 01:12:09.44 ID:6U3IeYK9O
>>974
今となっては痛々しい

988 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 09:33:06.39 ID:mXNxdcnt0
原作で立体起動装置のどこかが竹筒でできてるって描写あったっけ?
探してるけど見つからない

989 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 09:45:35.79 ID:doky/RlX0
公開可能な情報か何かだったっけ
一問一答だと探しづらいな

990 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 09:56:05.46 ID:1+5T+7I50
>>988
ラノベ

991 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 10:06:29.59 ID:mXNxdcnt0
>>989
公開可能な情報には竹のことは出てきてないと思う
見落としてるのかもしれないけど

>>990
ラノベってスピンオフのこと?

992 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 10:19:55.82 ID:IAFnPVvBO
>>988
ボンベが竹筒なんだよな
でかいボンベはなんなんだか

993 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 10:26:45.73 ID:1+5T+7I50
>>991
そう
ビフォアーザフォールの最初の巻

994 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 11:50:59.82 ID:mXNxdcnt0
皆ありがと

995 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 17:53:01.77 ID:GMwle1J30
俺の立体起動装置
ムクムクムクーーーー

996 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 19:30:33.55 ID:vcukufBz0
ほらほら埋めだよ埋め

997 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 19:34:13.37 ID:VEOl5dX40
埋めますか

998 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 19:37:46.15 ID:yRynraaU0
毒ガスとかないのかな

999 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 19:42:00.91 ID:rk2FyZbV0
鉄より固い竹をボンベに加工するのは無理じゃないのか

1000 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 19:49:52.57 ID:N6FXkTm60
1000なら年内に連載めでたく終了

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/


281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)