5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part376【別冊マガジン】 [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 15:20:47.61 ID:WbwySL4R0
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること
諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください

進撃の巨人ネタバレスレpart303
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1441697505/

【原作】進撃の巨人スピンオフ総合7【諌山創】(スピンオフ漫画、小説の話題はここ)
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1406298344/

進撃の巨人 220体目(原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1439296385/l50

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6922/

◇前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part375【別冊マガジン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1441168299/

2 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 21:29:55.87 ID:pLrw1JZU0
>>1



ふと思ったんだがフツウノキョジンの薬をサルに飲ませたら猿の形態から一時的にでも弱い巨人になっちまうのかな
リヴァイがあの薬を使う方法としてそういうのもありかと思った

3 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 21:39:41.10 ID:WbwySL4R0
スレ確認レス

4 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 21:48:22.11 ID:uLGpb1Rv0
知性巨人は蹴散らしはしても人を食わない(よな?)
でも、ベルさんは壁上に居た調査兵団を
全員殺そうとしたのは確実、動きが遅くなきゃヤれた
エレンの母はベルトルさんが間接的に殺したようなも
ライベルが直接、兵団に手を下した描写はないからこれから
既にアニが殺戮しまくってたので、驚かないけど

1乙

5 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 21:59:04.35 ID:FAmET1Wu0
座標ってミカサが持ってる可能性もあるよな

6 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:00:47.45 ID:ktvTdPbE0
>>1


知性は基本人間食べる必要はないけどグリシャは座標奪う為にフリーダ喰ったな
鎧はエレン奪還の時に無知性投げてきてジャンが気絶したりしてた
エレンゲは制御できなかった時トロスト区でミカサに殴りかかった

7 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:05:48.67 ID:GpbWGKjL0
>>1

そういえばクリスタは今王都で一人なんかな
調査兵団全滅したら後ろ盾無くなって権力争いの末に殺されそうだけど

8 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:18:10.58 ID:uLGpb1Rv0
エルヴィン、ハンジらは猿の報告を受けてんだよな?
攫われたエレンが、ユミルが気にしてた猿のことを、
調査兵団に話さないわけがないし、バカキャラのコニーが既に
自分の母親を巨人にされたらしき事を言及してる
となると、ローゼ〜シーナに猿が侵入して、再び壁内から巨人化させる、
この手は当然考えられるべきなんだが

9 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:22:09.68 ID:9m7hHUua0
>>1

10 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:23:52.05 ID:0Lk9IL2H0
>>1

>>6
そういやエレン制御できてなかった時って、どういう意思で巨人体は動いてたんだろうな
エレンはなんかウトウトしてたしw
エレン巨人は、ミカサを捕食しようせずに、殺す気で殴りかかってた

11 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:45:04.37 ID:W+E0v2v/0
60年前にユミルの存在を恨んだ勢力って何なんだろう

@猿(故郷勢力)
現状話せる巨人が猿・コニ母・ユミル・イルゼイーターだから喋る巨人は猿の仕業
でも60年前は猿も生まれててもせいぜい子供だし、ユミルが猿の存在を知らないし、猿に怯えている様子もない
その前世代の仕業としても、記憶改竄されてないだろうライベルアニが「ユミル」の名に無反応

Aレイス家
初代王とは年代が合わない
ユミルが壁内人類だとして、壁から追放した後に記憶改竄されたとすれば
壁内で「ユミル」の名に無反応なのもおかしくはないけれど、
その割にはユミルは壁外の事を知っているし、ヒストリアの事を命がけで守ってる

Bグリシャ
年代が合わない グリシャも無知性で長い年月彷徨っていたなら不可能ではないけど
レイス家のみならずユミルの民まで消し去ろうとするとか怖すぎ

まだ未登場の勢力だと風呂敷広げすぎだし、滅亡した勢力だともう誰も語れるものがいない
でも特別篇でユミルの民の単語だしといて、もう物語で触れないことはないだろうと思うんだけど
長文スマン

12 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:50:45.70 ID:0Lk9IL2H0
>>11
壁外のライベル達以外の勢力、とかかな?
実は壁外にはもう巨人の力を使いこなす人類が世界各地にいて、世界は巨人出現以前のように人類が繁栄してたりして

13 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:52:52.54 ID:FAmET1Wu0
本編と関係ないから放りっぱなしってこともある
ユミルの…たみ…編はスピンオフ的にやるかも

14 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:53:26.66 ID:PbOTvh8O0
()すまん、以前のスレ機能してないよう?なのでこっちにマルチ

マジレス やべー 単行本読まずに2巻貯まってる・・・
ちょっと飽きてるのは事実だけど、忙しさにかまけてここまで放置はヤバイ。
反省して今度の連休に読むつもりだけど、じぶんみたいにちょい遅れちゃった人専用スレとか
ないかな?

15 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:03:19.49 ID:ol8Huqa/0
そろそろ巨人用の武器作ろうぜ

とあるじゃないんだからいつまで殴り合いするつもりだ

16 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:06:09.64 ID:0Lk9IL2H0
>>15
運ぶのキツイだろう

17 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:08:46.84 ID:FAmET1Wu0
エレンが硬化させて剣作ったらどうだ?

18 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:11:51.07 ID:uLGpb1Rv0
裏の憲兵団だか忘れたが、
気球で空を飛ぼうとした親子を粛清してるね
ということは、空から眺めたらこの世界の秘密は
一目瞭然ということになるのだろうか

やっぱ罪人を、永遠に閉じ込めておくための壁だったんかな…

19 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:15:44.11 ID:BKXoHb2G0
ヒストリア王政はザックレーピクシスナイルなんかの
革命支持した奴らも支えるんじゃないか?
女王は民衆のうけもいいみたいだし

20 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:32:02.37 ID:N4E8iIRx0
>>15
丸太でいいだろ

21 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:33:08.15 ID:HRla8ud30
イルゼイーターがユミルの民だとして、壁外調査で行ける範囲に生息してたことや
無知性ユミルも壁周辺をうろうろしてたとすれば、ユミルは壁の近所に住んでたと推測できる

個人的にはヒストリアが持ってた本の、女の子がユミルで怪物が壁内人類(レイス家)だったら面白いと思うけど
それならヒストリアの為に命かけたユミルが聖人すぎるか・・・

22 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:34:37.72 ID:uLGpb1Rv0
猿の人間を巨人化能力を前面に出すと
彼岸島のアレと同じになっちまうw
そうなると足りないのは、やっぱ丸太か

23 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:36:33.79 ID:0Lk9IL2H0
流れぶった切ってすまん
アニはお母さんを食ったのかな?
アニの母も同じ過程で女型の巨人だったけど、結婚してアニが生まれてアニが母親を食って女型の巨人になったのかな
ブラウン家、フーバー家、レオンハート家はレイス家みたいに代々巨人を引き継ぐ家系だったりして

24 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:38:26.12 ID:ol8Huqa/0
ここはsage進行だったのか
スマソ

>>20
丸太だと食っちゃうじゃん

25 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:55:13.00 ID:cc8BPxNB0
みんな 丸太は持ったな!!

26 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:55:14.40 ID:hOMIn6Wa0
母親が死んだのライナー達のせいなんだからもっと恨めよ
アルミン早く死ね

27 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:57:20.68 ID:N4E8iIRx0
>>25
わかってくれて嬉しい

28 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:03:12.54 ID:pBwi/Y600
>>23
女型の巨人を引き継ぐってなんだよ
男しか生まれなかったらどうするんだ

29 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:07:24.12 ID:1eIFmnHM0
>>28
男は棄てて女の子が産まれるまで励むんだろ

30 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:08:48.38 ID:eXFmXpcD0
そこでオネエ巨人の登場ですよ!

一番食われたくねえな…

31 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:10:47.57 ID:9yb3r/+c0
>>12
巨人の力を使いこなす勢力がいっぱいいるなら、猿・故郷倒してもまだ脅威が残るので
調査兵団としてはその元を絶たないと終われないと思うんだよね

あとヒストリアに「壁外には生まれてこなきゃよかったのになんて言う奴はいない」
って言ってたけど、生まれてこなきゃ〜ってユミルに言った奴大勢いたはずで
もう人類はほぼいないのか、あの言葉はヒストリアを連れてくるための嘘なのか

32 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:20:20.62 ID:pBwi/Y600
>>31
「お前のことを」って言ってたじゃん

33 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:25:50.42 ID:9WdV94zu0
ライベル倒して猿倒して地下室行っても何か解決できる気がしない

34 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:27:58.45 ID:0fRAjaA40
>>28
すまんw
それ考えて無かったわw
アニ母が出てきてないから食われたのかなぁって思ってさ

35 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:28:19.58 ID:1eIFmnHM0
>>33
だよな
マリア領域に大量に侵入してる巨人を駆逐するのは容易ではないからな
少なくとも数千体はいるからな

36 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:33:19.17 ID:aYy/vjww0
>>7
常識的に考えれば女王が調査兵団なんて死亡率激高集団の最前線に出てくるとは思えないが
明確に残った描写がないしこの先ユミルが登場するならヒストリアが居ないと勿体無い
あと壁内情勢もだいぶ落ち着いたし実権はザックレーにあるしヒストリア個人も
前線で剣を振るう女王をアピールしたいだろうしユミルとも会いたいだろうから
普通に兵士の中に混じっててもそんなにおかしくはない気がする
あと最近エレンと良い感じになってからそっちの進展も気になるところ

37 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:35:31.59 ID:1eIFmnHM0
>>36
いないだろヒストリアは
孤児の世話で忙しいから

38 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:38:53.46 ID:eXFmXpcD0
数千体の無知性を座標持ちのエレンが操れるとか
ライベル猿にしたら悪夢でしかないな
コニー母を見ると、猿の巨人化は完全じゃないようだし

39 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:39:19.22 ID:9yb3r/+c0
>>32
悪魔の末裔の親玉なんて壁外からしたら生まれてこなきゃよかった存在だと思うんだけど

40 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:40:13.46 ID:ezHMrIjv0
>>36
あれはミカサが嫉妬するためのスパイスだ
3ヶ月連続で出なくて壁外調査にも同行していないから進展は無いだろうな
というか恋愛よりライベル戦の方が気になる

41 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:42:15.07 ID:ezHMrIjv0
>>36
というか女王様が前線に来てどうすんだよ危ないだろw

42 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:45:34.27 ID:aQHufeCJ0
>>36
女王が私情で持ち場を離れちゃいかんだろ
ユミルも生きてるかわからん
疲れたって言っていたし既に死んでる可能性の方が高い

43 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:50:10.70 ID:9WdV94zu0
エレンが数千体の無知性を兵器として操るとなると、
巨人は誰に都合の良い存在かの誰かが結局エレンになってしまうんだよなぁ

44 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:52:08.55 ID:0fRAjaA40
壁内人が壁外勢力に干渉したらどうなるんだろう
捕まえられて殺されるのかな?

45 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:52:28.09 ID:aQHufeCJ0
今104期で安全圏なのはミカサ、ジャン、アニか
ヒストリアは暗殺とかがなければ大丈夫だろうな
アルミンはフラグ建設中か(済み?)

46 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 01:02:41.21 ID:BkXuyyUa0
クリスタママが牧場からいなくなったら大変だろ
おとなしく孤児の面倒見てればいいよ

47 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 01:36:00.55 ID:7UQQGWg00
エレンが王様だったら前線に出ざるをえないのはわかるけど、ヒストリアは戦闘や壁修復に役立つ能力は持ってないからな
たとえ女王がミカサだったとしても前線には出さないのが吉だと思う
既に後継者を産んでるならともかくとして

48 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 01:40:12.30 ID:0fRAjaA40
猿はどこかで衝撃的な何かをしてくるに違いない
普通に読んでたら誰もが描かれていない猿に気づいて、猿は?ってなるのはわかってるから後でドーンとなにかやらかしてくれるんだろうな
罠の作戦立案も猿かも
猿はエルヴィン並みに頭のキレるやつかもな

49 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 02:01:39.99 ID:pBwi/Y600
>>39
そもそもユミルはヒストリアが真の王家の人間とか知らんだろうし

50 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 02:31:51.07 ID:7pVezs480
自分らを囮に無知性をぶつけて、敵同士を争わせる、
そこから先もちゃんと考えて、その混乱に乗じてエレンを奪還する
頭脳と状況判断力、そして片腕失おうが落ない士気、武田信玄並みにキレてる
あの頭脳を前線に出して失うのは避けたい、リヴァイの言うとおりだわ

51 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 02:36:37.55 ID:W8t+1tSv0
ライベルたちは来るとはわかっていても、いつ来るかわからないエレンと兵団をずっと待ってたわけだろ?
故郷とやらに行って帰ってくる時間があったとは思えないんだが

猿がユミルが故郷に連れていって誰かに食わせたなら
マルセル→ユミルの能力持った新たな巨人化能力持ちの人間も連れてくるだろ

ここに来て新たな巨人登場はごちゃごちゃになる気がする
よってユミルは死んでないんじゃないか

52 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 03:03:57.70 ID:3liQZm+k0
今回の無知性がいないってのはグリシャ発見時と同じ理由だったりするのかな

53 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 03:38:24.92 ID:5d1d/6QU0
メタ的に考えると謎解きが全く進んでないユミルをこのまま退場させるとは思えない
ライベルの回想で語るにしても長くなりすぎるだろうし

54 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 05:00:22.95 ID:2V7Y8fLI0
ユミルが生きていれば早く済むというのか?

55 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 06:19:04.69 ID:mMGhK0P70
>>19
君はその3人の中に1人キチ入っている奴がいる事に気づいていないのか
そのためにモブリット王子が作戦に同行せずヒストリア女王陛下を守っているのだよ

>>39
エレヒスなんてあり得ないだろ
どちらも矢印出していないし現時点でもエレンはヒストリアの事は頭にない様子
ヒスもエレンから記憶引き出すためにお手々ニギニギした時に顔を赤らめ位はしただろうけど
それは思春期の女の子として当然の反応だ

56 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 06:20:22.59 ID:mMGhK0P70
>>36
だったよ

57 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 06:43:39.85 ID:dM/As7UI0
ユミルのたみ、ユミルさまというのはユミル民族がいたが
60年前に巨人にされてしまった民族だろうな

でもユミルは猿の事を知らなかったがライベルの故郷の事は
知っている感じだよな

ユミルは60年間壁外を彷徨っていたわけだから
猿の中身がおっさんだからといっていくらなんでも60年前は
猿の巨人としては活躍はいてないだろう

60年前のユミル(のたみ)の巨人化と
人間を巨人化できる猿の時系列のズレの説明も早く欲しい

58 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 06:59:46.92 ID:fdYapaDDO
たしかにイルゼラングナーの手帳に載ってた
ユミルの民って気になるよね
ソバカス関係あると思う?w

59 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 07:18:06.84 ID:B3xhUt410
>>57
ユミル猿のこと知らないんだっけ?
私の知ってるあれはそういう奴だとか何とか言ってなかったか

ここでよく猿の歳がユミルより下って意見を見るが
そもそも猿の過去ってまだ何も明かされてないんじゃなかったか
ユミル同様どこかで無知性だった期間あるかもしれんし
歳くってない期間あってあの見た目ならユミルより年上ということになる
そうなるとレイス家の発祥やそもそも壁の中の秘密自体知ってる人物ということになり
猿が最後の謎と言われてるのも頷ける気がするんだがさすがに考えすぎか

60 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 07:28:53.86 ID:dM/As7UI0
>>59
ライベル戦の時にエレン達が巨大樹の森で休憩してる時に
ユミルがライナーに「あの猿はなんだ」って聞いているから
猿の存在は知らないんだと思う
だけどその前後の会話で巨人を操れる能力も持っている者がいるという事は
ユミルは理解してるんじゃ

ウトガルド城で巨人が活動していたのは
俺はてっきり猿が操っていたと思ってたんだけど
今月号で月光の巨人なんて言葉が出て来てるくらいだから
月明かりで活動できたのかよ、って思ったけど
そのライナーとユミルの会話からすると
やっぱり巨人を操っていたんじゃないのかと思えてしょうがない

61 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 07:32:06.34 ID:2V7Y8fLI0
月光の巨人ってのはユミルやライナーより巨人の知識が圧倒的に乏しいハンジの推論だからね

62 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 07:39:54.78 ID:B3xhUt410
>>36
訓練兵時代の本編にあまり関係ないユミクリ劇場と
王政編のこれでもかというほど掘り下げた女王誕生劇場を見る限り
彼女の役割はほぼ終わっている気がしないでもないので今後は放置されるパターンも有り得ると思う
個人的には女王ヒストリアと巨人の祖ユミルの邂逅みたいなのを見てみたいが
ユミルは既に死んでる可能性も高いしな
>>53
自分は>>13じゃないがユミルについてはライベル戦後に猿かライベルから訃報が出て
ユミルの民の全貌についてはイルゼの手帳のように別個で触れるパターンもあると思う
いずれにせよこの作者のやることなので彼女の生存確率は完全50パーセント
本当に死んでたor実は生きてた、少なくとも現時点ではどちらでも全然おかしくないと思う

63 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 07:43:39.03 ID:zZIuvnugO
今月で地味に気になったところがある。

壁をよく見て欲しい。何故か傷がついててボロボロだ。劣化してるのか?
そして一番気になったのは壁に草が生えてること。巨人の硬化で作られたものなのにそこに草が生えている。
やっぱ巨人って植物と関係あるのだろうか。

64 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 07:52:13.92 ID:Q1wDndFL0
壁の表面は人間が塗ったのだろう。
前の場面で壊されたときも補修してた。

草は人間がメンテできてないことの表現。

65 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 07:55:58.79 ID:zZIuvnugO
>>64

ああ、確かにね。
でも俺が一番気になったのは巨人の硬化で出来た壁に草が生えてる事なんだよ。地面から登って来てるわけでもアスファルトみたいにすぐ真下に地面がある訳でも高い壁の上にポツンと草が生えてるのが気になった。つまりあの壁は植物が繁殖できる性質があるって事だよ。

66 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 07:56:54.30 ID:zZIuvnugO
訂正

×ある訳でも

○ある訳でも無いのに

67 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 08:15:54.62 ID:x9iIMF+/0
壁の中にはギッシリ巨人が詰まってるのか
ベルベル級の

68 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 08:20:30.00 ID:B3xhUt410
昔の日本家屋なんか土壁だからペンペン草生えるの当たり前だったけど
あの壁もそういう漆喰みたいなのが中に入ってるんじゃねーの?
まあハンジの日光で活動云々て話が本当なら>>63が関係しててもおかしくなさそうだが

69 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 08:26:10.46 ID:fdYapaDDO
考えすぎじゃねぇか?
岩肌やテトラポッドに草生えてる場合もあるし
単純に植物の生命力は凄いんだよw

70 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 08:28:11.14 ID:1eIFmnHM0
駐屯兵団が壁の補修やってたから巨人の硬化素材でも劣化して亀裂ぐらい入るのだろう
亀裂が入れば草ぐらい生えるぞ

71 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 08:43:02.49 ID:dM/As7UI0
進撃の考察にも出てたと思うけど
巨人化する液体の成分には巨大樹も何か関係してるのかもしれない

72 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 08:57:25.86 ID:HkZa4+nU0
>>71
巨大樹の枝なり樹液なり葉っぱなりが揮発して消えた描写ないし関係ないんじゃね?

73 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 09:07:09.84 ID:aQHufeCJ0
確かにヒストリアが見送りするシーンとか無いんだよな
挟んでも良さそうなもんだけど
まさかエルヴィンの計画で本当について来てるとか無いよな
まぁ多分ヒス劇場が不評だったからだろうけど

74 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 09:36:00.17 ID:IsCnWb5r0
>>73
戦闘力が大した事ない女王様を連れて行って得する人はおらんがな
ヒス本人も形だけとはいえ女王って大役押しつけられた上に
危険な戦場に連れていかれてもな
もしこっそり連れていくんならリヴァイとかミカサとか他複数の精鋭を
護衛につけるだろうけど2人とも普通に前線に出ているし

75 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 09:43:59.52 ID:pBwi/Y600
なんで置いてっちゃったの?みたいにヤンデレってたけど、注射するかしないかの所でやめたのはユミルとのいろいろがあったわけだから、ユミルに対してはまた会いたいという感情はあるだろうけどな
てかユミルは故郷に連れてかれたら戦士に食われるしかないみたいに言ってたけど、やっぱりこの二人の再会イベントはまたありそうな気がするな

76 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 09:59:59.50 ID:B3xhUt410
これまでのユミルとヒストリアの関係性を鑑みるに
ユミルが生きていれば2人の再会イベントは確実にやるだろう
…生きていればの話だが

77 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 10:15:57.37 ID:dM/As7UI0
ライベルは人類撲滅の作戦を成功してないし
一旦故郷には帰ってないと思う
となると一緒に行動していたユミルをライベルは殺す理由がない
恩人でもあるわけだし

猿はレイス家の記憶改竄能力の事もあるから
ヒストリアは欲しいコマだと考えているとしたら
ユミルはヒストリアを連れ出すためのいいエサになるであろうから
よってユミルを殺す事はしないのではないかと思う

78 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 10:34:20.73 ID:fdYapaDDO
ユミルちゃっかり逃げてたりして…それは無いかw
ところでユミルって104期のトップ10に入ってないけど手を抜いたのかね?
明確な描写無いけどヒストリアより優秀な気がする
体力的にアルミンがトップ10に入れなかったのはしっくりくるけどユミルはなぁ…
アルミン&ユミルは何位くらいなのかな?

豚小屋出身の家畜以下も少し気になるw

79 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 10:34:52.74 ID:/V0Zocg+0
じゃライベルがあんなにお洒落な格好してるのはなんでなんだ?

80 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 10:39:31.75 ID:1eIFmnHM0
>>79
シガンシナには放棄された家々が山ほどあるから
現地調達だろ

81 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 10:41:58.62 ID:/V0Zocg+0
>>78
えっ?

82 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 10:42:06.59 ID:f3GNMCCp0
誰かが着ていた服が今はライベルの身体を包み込んでいるのか…

83 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 10:42:58.40 ID:f3GNMCCp0
>>78
は?

84 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 10:43:16.40 ID:dM/As7UI0
>>78
ユミルはクリスタに安全な憲兵団に行って欲しくて手を抜いたんだろ
ハッキリとした描写はないけどそんなような事作中に描かれている

85 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 10:51:19.25 ID:pBwi/Y600
>>78
明確にヒストリアが10位以内はあなただって言ってたぞ
他の人もそう思ってるとかも言ってたっけ

86 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:15:30.89 ID:B3xhUt410
>>77
王政編の時系列が曖昧なのとライベルの服装が変わってるのを考えると一度故郷に戻っててもおかしくない
まあ現地調達したものかもしれんがそもそもユミルだけ猿に連れられ故郷入りしてるかもしれんし
なにも彼女を殺すのがライベルとは限らないだろ

87 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:18:37.53 ID:0fRAjaA40
>>78
ライベルアニエレユミルは巨人化能力者で、10位以内
巨人化能力があれば身体能力も上がんのかな?w

88 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:22:51.35 ID:DzBu0bUy0
今月号の調査兵団の作戦ひどくね?
なんで外門から塞ごうとしてるのかが分からん
戦略的に考えて内門からじゃね?

89 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:25:52.73 ID:B3xhUt410
あと
>ヒストリアは欲しいコマだと考えているとしたら

その可能性も薄いと思う
もし考えてるとしても壁内側がヒストリアを差し出す交渉に応じるメリットが無いし
女王であるヒストリアが単独行動でユミルに会いに行けるとも思えん
仮にユミルが会いに壁内に戻るにしても彼女もライベル同様顔が割れてるしな
んなまどろっこしいことするぐらいなら座標奪取して力づくでヒストリア奪う方が確実じゃね
そこらへん考えないほど猿は馬鹿じゃないだろ

90 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:26:55.45 ID:1eIFmnHM0
>>88
だよな
まずは内門塞いでおいて
それからゆっくり外門塞げばいい
内門の硬化部分は後でゆっくりエレン自身に土木工事で撤去させればいいし

91 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:31:30.52 ID:pBwi/Y600
ライベルがどのタイミングで仕掛けてくるかわからんから、先手を取って塞げるなら外門から、というのも別に間違っちゃいない気もするが
外門が塞がれれば内門側にいるエレンを調査兵団から奪って逃げるのは巨人化でしか優位性がないライベルにとって困難だろうし

92 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:39:08.05 ID:dM/As7UI0
>>89
別に交渉させるなんて言ってないが
ユミルが殺されるとかの危機になったら
そっちに行くんじゃねーのかって意味のコマだよ

あとライベルユミルが顔割れてるって言っても
訓練兵上がりだし、ハンジだってクリスタが誰だか把握してなかったんだぞ
キースと調査兵団以外ははっきりわからないんじゃね

93 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:39:31.73 ID:BkXuyyUa0
いちおうアオリ文で「周到な罠が待ち受けている」って描いてるから
よっぽど用意周到な内外と両面対応した罠が待ち受けているはずだよ

94 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:39:50.71 ID:DzBu0bUy0
>>91
いやせっかく夜明け直前にシガンシナ区手前まで来たのにもったいない
もしも内門で戦闘になっても、シガンシナ区の市街地戦で応戦できるが
もう既に外門のさらに外で巨人化しようとしてるから平地戦で不利じゃね?
新兵器がなんなのかまだ分からんがアテにし過ぎじゃないか

95 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:43:56.83 ID:pBwi/Y600
>>94
あれは勢いある絵にしたかったからああ見えてるだけで、普通に内門側で巨人化硬化して壁塞ぐんじゃないか
シガンシナ外門の外側に出て巨人化することには本当に意味がないからな

96 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:45:38.65 ID:fdYapaDDO
>>84
>>85
言ってたか、すいません
>>87少しはあるかもしれないね 再生能力も高いし有利ではある
でもアッカーマンには敵わないw

豚小屋出身家畜以下ってのはミーナのことだよ
見たことないけどアニメでは教官に名乗る時に自分でそう言ってたらしい

97 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:48:16.47 ID:cUMX9ZA+0
硬化能力は何度も使えると期待しない方がいい
1回目はできても2回目はできないかもしれない
だったら外門さえ塞いでしまえばとりあえず地下を調べられる

98 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:50:33.85 ID:BkXuyyUa0
きりもみしながら変身からの華麗な着地→全員拍手
きりもみしながら変身失敗からの壁に叩きつけられてのたうちまわる→微妙な空気

エレンは空気読んでいこうな

99 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:50:46.39 ID:pBwi/Y600
というか巨人伐採機の外枠をエレンが作ったであろうことを考えると、門を塞ぐのは壁上からできる可能性もある

100 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:56:43.71 ID:0fRAjaA40
巨人化したらエレンの体から天井落下防いだように棒みたいなのが飛び出すのかな

101 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:58:57.58 ID:B3xhUt410
>>92
だからそっち行くってのも王政や兵団が全力で止めるんじゃねっていう
それに顔が割れてる割れてない以前にヒストリアは女王という立場だし
彼女には常に警護が付いてて不審者が近づけない状況でもおかしくないと思うんだがな

102 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:00:53.35 ID:DzBu0bUy0
>>97
それなら内門でも同じ事が言えるよ
内門さえ塞いでしまえばとりあえず地下を調べられる
それに調査兵団がシガンシナ区の市街地にどれだけの巨人がいるのか分からん段階でいきなり市街地を通って外門を目指すとか迂闊すぎるだろ

103 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:02:44.26 ID:dM/As7UI0
前スレでも書き込んだけど
外側を塞ぐのは、兵団はライベルがシガンシナ内部に待ち受けている事を
想定してるからなんじゃないか
外側より潜伏できる場所が多いだろ

外側だったらエレンを捕えようとライベルは壁を越えなくてはならないが
巨人では越えられないから立体機動で越える時を狙って
兵団たちでライベルを捕えるなり処刑すればいいという考えなんでは

104 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:06:39.19 ID:pBwi/Y600
>>102
シガンシナの性質上、立体機動で内門に辿り付ければ外門まで市街地通らずに行けるぞ
展開してる兵員は知らんが、エレンらは内門着いてからは壁上から外門に向かってるはず

105 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:11:12.20 ID:B3xhUt410
外門と内門の両方を同時に塞げない以上
どちらを優先するかは散々シミュレーションしただろうから
外門を選んだのは恐らく>>103みたいな理由だと自分も思う
だからこそ外に全く巨人の姿が確認できないハンジの驚愕ぶりが生きてくるだろうし

106 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:13:31.36 ID:dM/As7UI0
>>101
70話冒頭では誰も警護についてないように思えるが?
104期メンバーが警護してたのか?

常に誰かが周りを固めてる状態でもないんだろうし
そういった時を狙えるんじゃねーのかって事だよ

でも個人的にはヒス劇場は終わってると思ってるから
兵団が出払っている今、猿がヒストリアを攫うのに
壁内潜伏という流れは考えてないけど

そうじゃない

107 :106:2015/09/13(日) 12:15:13.04 ID:dM/As7UI0
そうじゃないってなんだ?www

自分で書き込んでて意味不明、スマソ

108 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:19:46.79 ID:DzBu0bUy0
>>103
>>105
そらなら言わせてもらうが、内門だろうが外門だろうが、巨人化と同時に穴を塞げるならともかく、巨人化〜穴を塞ぐまでの作業にどれだけのラグがあるんだよ
エレンが穴を塞ぐ前に、巨人化したエレンを猿、鎧、大型、無知性で倒せば壁を登る事なく穴から外にでられるよ
市街地に巨人がいないのは、それを狙った猿が外門よりも外に無知性を待機 or伏兵させてるからって考えられないか?

それに猿巨人側からしたら遅かれ早かれ壁内は滅びるんだから、エレンさえ奪えれば内門が塞がれるのはどうでもいいってこと、だから外門で待ち構えてればいい

109 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:22:33.00 ID:ukrEX+Dd0
>>97
実験で何度もやってるだろ

110 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:23:27.75 ID:pBwi/Y600
だからさ、流石にエレンは外門を塞いだ後に外門より外に出ないと思うよ
さすがにそれは作戦が破綻し過ぎてる
絵面でそう思うのも仕方ないことだが

111 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:23:41.30 ID:byvfKQzc0
壁の外側内側どっちを塞ぐかで色々論争してるけど
どっちか一箇所塞いちゃえばとりあえず出入りできないだろ
何で両方塞がなきゃいけねぇの?
外と内どっちが先の重要度がわからん

コニーなみの残念頭のオレに誰か優しく教えて

112 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:23:58.53 ID:ukrEX+Dd0
今度の作戦の目標はなんだ?
マリア奪還だろ?
それならまずは内門塞げば達成できるわな

113 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:26:25.97 ID:pBwi/Y600
>>112
とりあえずの目標は地下室捜索
内外塞いでシガンシナ内の巨人一掃しないと実行できない(とされる)
後、門の再破壊の可能性を消すために鎧超大型猿の排除もあるだろうな

114 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:30:45.52 ID:pBwi/Y600
んで、マリア奪還は門を塞いでマリア内の巨人を例の巨人伐採機でマリア内の巨人を狩りつくさないといけないから、かなり長大な計画になるだろうな
少なくとも達成できる目標としてはまず地下室だ
そこで得られる情報次第でマリア奪還も容易になるかもしれない

115 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:41:21.26 ID:pd4Jb3pP0
地下室には壁外勢力の所在地と世界の本当の歴史が書かれた本か何かがあると予想
あとはグリシャの日記とか
ライベル戦終わってからは壁外進撃かな?
てか、エレンがアニの結晶体に触れても何もならないのかな?
座標能力って、巨人を操るとかだけじゃなく、もっと想像を超える凄いことが出来る能力な気がする

116 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:47:52.46 ID:L4/qCDt60
外門も内門も塞いでしまうということはシガンシナ区を放棄するってこと?

117 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:57:50.26 ID:DzBu0bUy0
>>116
なんでそうなるww
もしかして内門を塞いだら、もうマリアからシガンシナ区へは行けないとか考えてる?
マリア奪還と地下室を捜索するのに内と外の門を塞ぐんだろw
それに船が通れる水門は開いてるし
後は塞ぐ順番をどう決めるかだけ

118 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 13:05:47.55 ID:oK/ZC2qa0
エレンが硬化発動した時って、ブラウン液飲んでから一瞬じゃなかったか?
エレンは状況に応じて色んな形態に巨人化出来るんじゃないのかね?

119 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 13:07:12.03 ID:oK/ZC2qa0
あと、壁の外側内側じゃなくて、外門内門じゃないのかな?

120 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 13:21:29.57 ID:ukrEX+Dd0
>>113
それがおかしい
まずはマリアの穴を塞ぐことだよな
地下室はその次だろ

121 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 13:22:28.83 ID:nvYvWkfB0
マリアの穴を塞ぐ(意味深)

122 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 13:39:08.10 ID:5d1d/6QU0
マリア奪還の為に外から巨人の流入を防ぐ
シガンシナ内の巨人を排除して地下室を調べる
これを両方やろうとしたら外門から塞ぐのがセオリーだと思うが何故内門からしなきゃならないのかよく分からない

123 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 13:42:37.23 ID:jSbbgRmA0
領土奪還だけなら内門塞ぐだけで十分に思えるけど
地下室も調べたいから外門からやったんじゃないの?
まあいっぺんにやらんでもとは思うけど

124 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 13:44:50.78 ID:oK/ZC2qa0
外門を塞ぐことで、調査兵団の目的は地下室にあるとライベル達に思わせるってこともあるな

125 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 13:46:53.38 ID:5d1d/6QU0
>>123
二度目のチャンスがあるか分からないからやれる時に全部やっときたい気持ちも分からなくはない
二兎追う者は何とやらになる可能性もあるが

126 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 13:56:21.85 ID:ukrEX+Dd0
>>122
交戦なく内門に到達しただろ
だからさっさと塞げと

127 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 13:57:07.97 ID:oK/ZC2qa0
でも考えたら、壁ぶっ壊したり乗り越えたりする巨人がいるのに、内側塞いだくらいでマリア奪還ってのもおかしな話だから、目的は地下室なんじゃないのか?

128 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:03:39.16 ID:5d1d/6QU0
>>126
門塞ぐだけの硬化能力使ったら次使うまでに休息取る必要があるんじゃ

>>127
門塞ぐことで取りあえずの目的は達成できるが再び壁を壊されない為には地下室の情報は必須だよな

129 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:10:33.15 ID:mCti+L/i0
今回って行き帰りでは危険はあるけど、壁外調査やエレン奪還の時と違って無知性ってあんまり脅威じゃないよな
たとえ猿が操った無知性が一斉攻撃してきても壁の上に逃げればいいんだし

130 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:12:55.89 ID:DzBu0bUy0
というか外門から塞ぐメリットってあるんだろうか?
内門から塞ぐ場合のデメリットは
・地下室の捜索が延びる事と
・猿側に調査兵団がやって来たって事が分かる

このぐらいしか思いつかない
誰か思いついたら教えて

131 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:27:54.46 ID:oK/ZC2qa0
>>130
だから地下室いけないってだけでも相当なもんだろ
何にしても地下室なんだよ

132 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:30:09.78 ID:oK/ZC2qa0
>>129
壁に登るってwどこで戦うんだ?

133 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:31:49.70 ID:5d1d/6QU0
>>130
内門側の穴を残すことでギロチン台を作りやすくなるのはメリットの一つではないかな?
マリアとローゼの両方に設置すればそれだけ壁内の巨人を駆逐する期間も短縮できるし

134 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:35:31.93 ID:1M1rZMXN0
>>130
誰も言及していないところが信じられないが
単純に壁外にいる巨人が中に入ってくる可能性をなくせるということ

vs故郷が全てのように考えてるのかは知らんが
猿の巨人操作能力がどれほどのものかなんて誰にもわからんし
そもそも調査兵団がそれを把握してる描写もない
つまり多くの無知性巨人は第三勢力扱いで作戦も練られてるはず

地下室に行く条件が、壁(穴)を塞ぐことと壁の内側の巨人を駆逐して安全を確保すること
なのだから、外側から塞ぐのがセオリー

むしろ内門塞いで、相手の出方で緊急事態になった時に立体起動なしで逃げられるルートを
どうやって確保するのか聞きたい

135 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:39:00.13 ID:DzBu0bUy0
>>131
大規模で重要な作戦だからこそ焦ったらダメだろ
それに地下室捜索が延びるなんて今さらだし
1つ1つやって行けばいいじゃないか、手前の門から手堅くやっていこうぜ

>>133
いやそれなら両方に設置する必要なくね?
ローゼ側に増設すりゃいいじゃん
てか穴を残して設置するってどういう事よww
トロストに設置したギロチンは穴開いてたか?

136 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:42:12.92 ID:pBwi/Y600
5年でマリアに相当数の巨人が流入してるわけだし、無知性に関してはどっちから塞いでも大して変わらないだろう
重視すべきはやはりライベル猿の行動ルートを制限できるという面だろうな

137 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:43:02.32 ID:d2NpM/QG0
前回までの持ち上げもあって、次回から怒濤の絶望展開が開始しそうで怖いわ…。ユミルいわくの壁内地獄化もそろそろっぽいし。
・猿の能力で強制巨人化再び
・エレン拉致られ&作戦大コケ
・散々期待させられた民衆と資金提供した貴族激怒
→暴動多発で壁内地獄化とかマジでありそう。
もしくはライベルとの死闘の末、やっと穴塞いで帰還してみたら猿の力で壁巨人お散歩開始してました、とか。

138 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:49:59.86 ID:5d1d/6QU0
>>135
どうせ穴あけるなら最初から空いてた方が手間が省けて楽だろと思ってw
それにトロスト区の場合は背後の心配する必要なかったから外側から塞いだ方がいいってのは変わらない

>トロスト区に増設
それでもいいけど距離的に両方にあった方が取りこぼしがないかなと

139 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:50:15.98 ID:W+wZUydP0
いい加減ピーチ姫エレンは見飽きたな

140 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:51:03.07 ID:2V7Y8fLI0
>>129
壁の上に逃げるってその場しのぎにしかならないよね

141 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:52:19.57 ID:5d1d/6QU0
×トロスト区に増設
○ローゼに増設

142 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:53:02.43 ID:pBwi/Y600
その場しのぎは結構効果的だぞ
未知数の猿はともかく、エレンが1時間しか巨人化できなかったし、ライベルは一度巨人化したら時間稼ぎされるのは困るだろう
人間に戻ったら調査兵団雑兵相手ですら人数で勝てないし

143 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:53:12.64 ID:DzBu0bUy0
>>134
> 単純に壁外にいる巨人が中に入ってくる可能性をなくせるということ

それは内門でも言えるだろ
それに内門を塞いだ後に外門を塞げば外と内からシガンシナ区に入ってくる巨人をなくせる
地下室を調べるという条件もこれで達成できる(マリア内部の巨人殲滅はまだ先になるが)

それに調査兵団は夜間に活動できて組織的行動ができる巨人を月光の巨人と呼称してるし
全く把握できていないわけじゃない

内門で緊急事態(戦闘)になっても、壁上に登れば少なくとも無知性は脅威じゃないし馬も近くにいる
今月号では外門に向かって100人の兵士が既に馬から降りて立体起動にはいってるからヤバイね

144 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:57:09.16 ID:LvukMI9HO
先に外門塞げば外から入ってくるのふせげるじゃん

145 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:58:21.60 ID:pBwi/Y600
>>143
>内門で緊急事態(戦闘)になっても、壁上に登れば少なくとも無知性は脅威じゃないし馬も近くにいる

それは内門だろうが外門だろうが同じでしょ

146 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:58:57.23 ID:2V7Y8fLI0
>>142
あぁ、そっちは考えてなかったわ
俺が言ったのは無知性の話。ずっと壁の下で巨人に待機されてたらもうどうしようもないじゃん?
馬もどっか行っちゃうかもしれないし
調査兵団側からしたら愚策なんじゃないかと

147 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:04:44.45 ID:pBwi/Y600
>>146
巨大樹の森からだって帰還したし、巨人に対して安全領域があるならそれを利用して問題はないだろう
どうしようもなくなることはそんなに無いんじゃないか

148 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:07:51.61 ID:LvukMI9HO
地下室行くのって夜間でもいいんだよな
外門塞いでシガンシナ内に夜行動する巨人がいないか観察
いなかったら夜間に馬でイェーガー邸に向かう
地下室にデカい荷物があったら馬に積めるし

149 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:12:10.43 ID:ukrEX+Dd0
>>128
内門塞いだら任務達成だろ
一旦撤退すればいい

150 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:12:18.23 ID:DzBu0bUy0
>>144
先に内門塞げばマリア側から入ってくるのふせげるじゃん

>>145
だから 今月号で外門に向かって100人の兵士が馬から降りて立体起動してだろ
それなら先に内門塞いでから立体起動で向かっていくのと同じだろ
ちゃんと読め

151 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:12:40.78 ID:BkXuyyUa0
内門は開けとけばローゼの方角から来た無知性もいちおうシガンシナにおびき寄せられるよ
先に外門閉じて内側に無知性処理のためのギロチン作るって方法もありなん

152 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:12:57.21 ID:pBwi/Y600
>>149
エルヴィンなんのために来たんだよ…

153 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:14:05.95 ID:ukrEX+Dd0
>>152
エルヴィン焦りすぎ
目的を見誤ってるわな

154 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:14:43.95 ID:5d1d/6QU0
>>135
>それに地下室捜索が延びるなんて今さらだし

作中時間ではトロスト区戦から三ヶ月しか経ってないと言われてるしエルヴィンたちも読者が感じるほどのんびりとは事を構えてはいないんじゃないかな

155 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:15:31.48 ID:pBwi/Y600
>>150
同じならその観点で見るなら外門から塞いでもいいってことじゃないの
問題なのはどこかで横槍が入る可能性があるなら、どっちから塞ぐかってことじゃないのか

156 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:17:16.02 ID:ukrEX+Dd0
>>155
劇中の描写をみたら内門には到達できた
つまりあそこでカッと硬化しれてばマリア奪還は達成できてた

157 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:19:20.43 ID:L4/qCDt60
外門を先に塞いだのはライベルを封じ込めるためでもあったんじゃないの?
外の壁を塞いでしまえばライベル達が壁外に出るためには巨人化して壁を壊すか立体機動で壁を越えるしかないし目立つからすぐわかる
ただもしライベルにエレンを拉致されて壁外に出られたら馬で追いかけられないというデメリットがあるけど

158 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:22:03.47 ID:LvukMI9HO
よし、内門塞いだで!
マリア奪還したから一旦退却や!

退却したあとにベルトルトさんが壁ドン

159 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:26:39.14 ID:/V0Zocg+0
内門塞ぐとシガンシナ区内に入るの大変じゃん
外門塞いで外からの進入防ぎ、内側からの進入は新兵器で防ぐんだろ

160 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:34:46.19 ID:1eIFmnHM0
>>158
破壊できるのは扉だけ
硬化壁は無理

>>159
そんなの後で穴開ければいいだろ
何はともあれまずはマリア奪還だろ

161 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:38:33.47 ID:/V0Zocg+0
まずは地下室だろ

162 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:38:50.33 ID:1M1rZMXN0
内門塞いでマリア奪還というのなら外門塞いでも一緒だろ
結局は壁内に残った巨人を駆逐しなけりゃなんない
ならまずはこれ以上の外部からの侵入を阻止すべき

163 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:39:53.92 ID:LvukMI9HO
>>160
あの壁の厚みだから破壊きついけど、エレンが塞いだぐらいなら
いけるだろ
仮に破壊不能なぐらいで壁塞いだら、穴開けるのも不可能やで

164 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:40:00.55 ID:1eIFmnHM0
>>162
シガンシナのどこで妨害を受けるかわからんからな
最短、低リスクで最初に内門を塞ぐべきだろ

165 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:40:18.57 ID:pBwi/Y600
穴開ければって、ベルトルさんに壊せない硬化壁を人類に壊せるわけないだろ
なんならライナーをつま先に装着してもいいかもしれない

・ベルトルトに硬化壁は壊せない
・人類は内門塞いでから硬化壁を取り除くことができる

この意見は両立しないと思うぞ

166 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:40:40.39 ID:BkXuyyUa0
いちおうローゼ側だけじゃなくシガンシナ側のも駆逐せなあかんしなあ
ローゼから遠出してギロチンまでおびき寄せるのも難儀だしシガンシナにももう一つ作っとこうや

167 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:46:05.08 ID:5d1d/6QU0
>>148
リスクを恐れた最善策では知性巨人たちには勝てないと女型戦で学んだはずだろ

168 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:47:56.49 ID:/V0Zocg+0
マリア奪還には、ライベル捕まえるかぶっ殺すかしないと駄目ってことだろ

169 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:48:13.84 ID:5d1d/6QU0
ミスった ×>>148→○>>164

170 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:53:08.66 ID:fdYapaDDO
一発では門以外は破壊不可能っぽいけどコツコツ削れば壁もいけるんじゃねえ?

女型巨人も指で穴開けてたし永久不滅の材質って訳ではないでしょ

171 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:53:46.42 ID:/V0Zocg+0
>>170
巨人が出てきちゃうじゃん

172 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 16:10:34.65 ID:yYQjM2Ef0
壁を壊さずに壁内に侵入した巨人の存在の情報がある限り
単に壁を塞いだだけで領土奪還めでたしめでたしじゃないことぐらい幹部少なくともエルヴィンハンジくらいは分かっているだろう
象徴的にもマリア奪還のスローガンは掲げてそれを成功させなきゃならないが
調査兵団としては地下室も同等に重要なんだから外門優先は当然と思うけどな
内門塞いで一旦帰ってまた行軍の準備や内門を馬や輜重車が通れるようにするとか手間暇かかって非効率だと思うわ

173 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 16:39:46.84 ID:DRkfm/Th0
>>157
ほぼ同意
エレンを外門に向かわせたのは、どこにいるかわからない敵をそちらに引き付ける意図もあるに違いない
そもそもライベル猿がいつどの場所に現れるかは予測できないし
兵団が内門に到達した時点で姿を現せば、エルヴィンは別の命令を下していたんでないかな

174 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 16:57:32.75 ID:YpmRCZxP0
まだ回収されてない謎ってどんなのがある?メインの地下室とか座標は置いといて、
ミカサの刺青
マルコの死
アニの父親の言葉
アッカーマン一族の覚醒
東洋人全滅
ユミルの民
悪魔の末裔という言葉の真意
あと何がある?

どれもこれももうやる気配ないんだけどどうすんだろ

175 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:00:11.87 ID:/V0Zocg+0
ただエルヴィンは、ライベル側がエレン達が外門を塞ぐと踏んでいるはずだ、なんて都合良く考えてる気もするけど

176 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:14:27.64 ID:xiFSYfMl0
>>174
壁巨人の謎
ニックが死んじゃったからね。

177 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:14:52.59 ID:KrS3R8T60
>>174
アニの水晶体

178 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:16:20.12 ID:KrS3R8T60
ジャンとオカッパ野郎のコンビが地味に好き

179 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:17:23.95 ID:5d1d/6QU0
>>174
マルコ死亡の経緯と立体機動装置の件

180 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:19:44.02 ID:pz/aXRjx0
あ、マルコはあったか
じゃあミケさんの立体機動装置の件

181 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:21:13.94 ID:/V0Zocg+0
エレンがなんで泣いてるか
ミカサの髪が伸びているのはなぜか
ミカサの頭痛

182 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:26:26.98 ID:9WdV94zu0
>>174
巨人がなぜ誕生したか、どこで発生してるか(南の地に何があるか)
ユミルが発した「せー」とは何か

183 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:28:15.95 ID:mCti+L/i0
>>174
2000年後の君へ
巨人は南から来る
巨人がどうやって人間を探知してる

184 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:33:27.27 ID:yYQjM2Ef0
>>175
地下室の情報を流してるんだから
ライベルがエレンが外門塞ぎに来ると考えるとエルヴィンが推測するのは自然だろ

185 :184:2015/09/13(日) 17:38:55.06 ID:yYQjM2Ef0
エレンがじゃなくて兵団が、だ
その中にエレンも含まれるけど

186 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:42:15.52 ID:B3xhUt410
自然というか今月そういう感じのエルヴィンのモノローグ入ってなかったっけ

187 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:43:26.74 ID:/QamvKqv0
マルコの死に関しては考えすぎだと思う

188 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:45:26.25 ID:aYy/vjww0
>>174
初代王とか始祖の巨人の力とか王関係もまだゴッソリ残ってる気がするが

189 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:46:21.39 ID:LDEP++yV0
外門付近で待ち伏せされてるのを承知で、自ら罠に飛び込んでく皆△

190 :184:2015/09/13(日) 17:46:48.25 ID:yYQjM2Ef0
>>186
はいってた
ただ都合が良く考えてるわけでもないと思ってレスした

191 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:53:57.52 ID:1eIFmnHM0
>>163
エレンが生み出す岩の量からみて穴をギッチリ埋めることは楽々できそうだけどな

>>172
まずはマリア奪還を確定させるんだよ
地下室云々はその後でもいい

192 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:54:40.25 ID:LDEP++yV0
>>190
「都合よく考えてる」じゃなくて、「読みがあたった」だね、この場合

193 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:58:53.55 ID:KrS3R8T60
中央憲兵が全員捕まったとしたら、今の憲兵団のトップってナイルさんなのかな

だとしたらエルヴィンに負い目があるからすげぇ扱いやすそう

194 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:01:49.47 ID:LDEP++yV0
>>191
ライベルを倒すか捕獲しておかないと、せっかく穴を塞いでもまた壊されてしまうだろ

195 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:02:04.70 ID:/V0Zocg+0
>>184
いやだからさ、エルヴィンの言葉だと調査兵団(エレン)が壁を塞ぐことが出来ると知ってるかどうかわからないがって言ってんだぜ
その辺が調査兵団側の都合良く考えすぎな気はしないか?

196 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:05:29.04 ID:1eIFmnHM0
>>194
壁と同じ厚さで埋めたら穴を空けるのは無理だろ
それが可能なら最初から門なんか狙わない

197 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:08:24.10 ID:KrS3R8T60
>>195
壁を塞げるか分からないけど、調査兵団がシンガシナにやってきたら、ライベルとして考えられるのは

・エレンの能力で無知性を遠ざけてエレン宅の地下室を大急ぎで調査
・エレンが硬化能力を身につけて扉を塞ぐ

のどっちかだろ
結局、実際はエレンの能力はまだ操りきれてなくて扉を塞ぐ方なわけだけど

だとしたら「扉を塞ぐ」のさえ完了すれば調査兵団側の勝利
扉を塞ぐのを妨害されない限り、むしろ扉を塞ぐ妨害以外なにをされても調査兵団側としてはOK

だから気をつけるのは「扉を塞ぐ妨害だけでいい」っていうのが答え

198 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:10:41.05 ID:yYQjM2Ef0
>>195
エレンが壁を塞ぐことが出来るかどうかはわからないが
調査兵団が地下室を調査するためにはどのような手段であれ外門を塞ぎにかかるとは考えるだろう

199 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:14:29.90 ID:KrS3R8T60
>>174
東洋人は全滅したの?ミカサの母親は純血だったみたいだけど

考えられるとしたら、アッカーマン家は次世代に語り継がないことで追うの粛清から逃れようとしたけど、東洋人はミカサの入れ墨みたいに後世に伝えようとしてたか

200 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:14:55.03 ID:LvukMI9HO
壁ドンで壁自体もかなり損傷してるんだよなぁ
ってことは扉じゃなくても破壊可能なわけで

201 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:17:21.11 ID:1eIFmnHM0
>>200
それが可能であることを示唆する描写は無いな
壁は破壊不可能とみるべき

202 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:18:18.04 ID:LDEP++yV0
>>195
ライベルの知る限り、穴を塞ぐ手段は、トロストのときのやり方だから、エレンゲが岩を担いで動きが遅くなるのを狙ってくるんでは

203 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:18:18.50 ID:LvukMI9HO
>>201
壁自体が損傷してる
という描写

204 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:19:11.39 ID:KrS3R8T60
ウォールマリアが破られたとき、レイス家は地下洞窟に集まってなにをしようとしてたのか
グリシャが邪魔しなかったらなにが起きてたんだろう

「最初っから壁は二枚だった!」って人類洗脳しなおすのか

205 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:19:37.59 ID:LroMPIbw0
超大型が壁でなく門を狙った理由としては、ライベルも壁巨人を目覚めさせたくなかったってのも考えられるから、壁の厚みの硬化壁を破壊できるかどうかはやってみないとわからんだろうね
少なくとも可能とも不可能とも確定できる描写は無い

206 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:19:43.94 ID:L4/qCDt60
審議所でトロスト区は壁を塞いだからシガンシナ区も壁を塞ぐべきだみたいな話なかった?
扉部分以外は壊せないから壁を塞いでしまえって言ったんじゃないかと思うけど

207 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:21:25.43 ID:KrS3R8T60
>>203
壁は硬化した超大型巨人の上にセメントで固めてある

セメントはベルトルのパンチでも砕けるし、猿にむしられたりしたけど、硬化した巨人達は無傷じゃないの

208 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:22:19.27 ID:LroMPIbw0
>>206
少しでも破壊が困難なように門より強化して埋め立てよう、ぐらいのことで、人類側に巨人側が壁部分を壊すのが可能か不可能かなんてわかるわきゃない

209 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:23:37.43 ID:1eIFmnHM0
>>203
エレンが作り出した壁は新品だし
壁部分は支柱の大型巨人がある

210 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:23:40.63 ID:LroMPIbw0
>>207
壁自体が巨人の硬質化と同じ素材でできてるってハンジが破片から分析してたじゃん

211 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:24:17.31 ID:LDEP++yV0
>>197
ライベルはエレンの硬化能力を知らないはずだけど?
知っているのなら、壁内にはほかにも故郷側のスパイがいたことになる

212 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:24:33.44 ID:KrS3R8T60
>>210
じゃあ駐屯兵団の「壁の強化や保全に勤める」って何をしてたんだよ……

213 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:26:22.14 ID:LroMPIbw0
>>209
エレンが芯として壁に埋め込まれるわけじゃないし、今の話には支柱は関係なくね?

214 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:26:25.60 ID:KrS3R8T60
>>211
知らないからなんだ?

だからエルヴィンが注意するべき点は「扉を塞ぐことを妨害されること」だけでいいって言ってるじゃん
都合の良い考えとか言ってる奴もいるけど、むしろそれが最悪のケースなんだから

215 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:27:37.71 ID:1eIFmnHM0
>>212
表面は徐々に劣化してると思われ
細かな亀裂を埋めてるんだろ
しかし劣化が内部まで達してるかどうかは不明
いくら鎧や超大型でも壁に穴を空けるのは無理だろ

216 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:27:49.41 ID:LDEP++yV0
>>210
コンクリートと同じ、時間がたつと風化するとか

217 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:28:06.49 ID:LvukMI9HO
最新話ではベルトルトさんが蹴った入り口は大きく損傷してる
門はあんなにデカくなかったし
壁破壊可能だろ

218 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:28:27.95 ID:LroMPIbw0
>>212
風化して剥がれてきてる所とかの強化保全じゃないか?
長大な壁を駐屯兵団が埋め立てててカバーしてたとも思えんし
何をしてたんだよ…って言われても、壁の剥がれた部分が硬化と同じ素材でできてたのは作中の描写だから

219 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:29:05.80 ID:1eIFmnHM0
>>213
エレンが埋める扉部分は新品ってこと
他の部分は巨人がいる
つまりライベルがエレンが埋めた箇所を再び破壊するのは難しいな

220 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:30:12.53 ID:L4/qCDt60
>>208
確かにやってみなければわからないけど壁を破壊出来るならシガンシナを攻める意味がわからない
突出区ではない壁のところを破壊すれば一回で済むのに

221 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:32:09.72 ID:KrS3R8T60
あと他の部位を破壊したとしても、中から50m級の巨人がゾロゾロ出て来てエレンに操られたらたまったもんじゃねぇだろ

222 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:32:53.20 ID:LroMPIbw0
>>220
だから埋め込まれてる超大型を起こすのはライベルにとっても都合が悪かった可能性もあるじゃん
どこが超大型部分かわからんからな
巨人は目のみから日の光を浴びて動いてるわけじゃないだろうし、足だけでもむき出しになれば動き出してしまうかもしれない

223 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:34:18.17 ID:LvukMI9HO
>>219
溶接するわけじゃないから新しいとこだけボコッととれちゃうな

>>220
扉のとこには巨人埋まってないと知ってたとかな

224 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:36:24.40 ID:1eIFmnHM0
>>223
ギロチンはしっかり壁に食いついてたろ

225 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:36:37.32 ID:x9iIMF+/0
巨人=壁柱だ

226 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:41:08.54 ID:LvukMI9HO
>>224
ベルトルトさんが蹴っ飛ばしたらぶっ飛ぶよ

227 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:41:15.76 ID:8Bwo59Cu0
今のところ脆い開閉扉以外は狙われていないわけで
壁の部分は強度的に超大型巨人でも破壊不可能
もしくは破壊したくない理由があると見るべき

228 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:42:01.86 ID:LDEP++yV0
>>214
どういう手段で妨害してくるかがポイントだろうな 
特に超大型は動きが鈍いし、門を塞ぐ岩を抱えてやってくるところを待ち伏せるくらいしか方法ない
そこがエルビンの狙いかも

229 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:43:08.45 ID:KrS3R8T60
そういえばハンジはエレンの叫びは調べたのか

ギロチンの囮の位置にエレンを立たせればいくらでも実験できたよな?

230 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:46:11.69 ID:BkXuyyUa0
岩担ぎ上げるんなら先にそういう岩見つける描写あってもいいんだけどな
直接門下に飛び込んでるなら手段は硬質化だと思うんだが
あと岩だとベルトさんに蹴っ飛ばされそう

231 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:46:20.10 ID:KrS3R8T60
母親の仇の巨人と、それを招きいれたライベルだけに叫びが使えたのを考えると、エレンの叫びに必要なのは強い憎しみとか殺意なのか

だとしたら今のライベルに使えないまであるな…

232 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:47:27.71 ID:LroMPIbw0
>>229
ロッドで試して見込み無しと見たんじゃないか
それも地下室に行けば力の謎がわかるかもと判断したのかも

まぁギロチン作るより、こっちの実験をとにかくいろいろ試してみるべきだったと思うよな
鎧薬入手前の硬化と違って一度巨人操作は発動した実績があるわけだし
壁内に敵対勢力がいた時と違っておおっぴらに実験できる状況ができてたんだからレイスの人間に触れてもらってやってみたらどうかとか

233 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:48:59.58 ID:BkXuyyUa0
それにそうそうシガンシナにもマチガデキタトキカラコノチニアルオオイワなんてごろごろ転がってるとは思えん

234 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:54:03.24 ID:LDEP++yV0
>>230
「ライベルがそのつもりで扉付近(壁の中?)で待ち伏せている」という仮定で、実際に兵団がその戦術だというわけじゃないんだが

235 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:55:53.45 ID:BkXuyyUa0
それもそうやな

236 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:58:24.03 ID:LroMPIbw0
ライベルはエレン硬化獲得を知らないから、エレンが無知性を操って扉の穴の部分に殺到させて穴を塞ぐとか考えてるかもな
それで巨人達を遠ざけたのかも
なんにせよ門を塞ぐためにエレンが行動してる瞬間がライベルらが待ち望んだチャンスであり、何か仕掛けてくるのは間違い無さそうだ

237 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:59:55.42 ID:/V0Zocg+0
すでに壁の外に巨人がいないっていう想定外の事がおきてるからな、外門埋めてまずは地下室派だったけど、敵に猿がいることも考えてなさそうだしライベルがホイホイ外門におびき寄せられるか心配になってきたんだよ

238 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:44:13.27 ID:1eIFmnHM0
>>226
無理だろ
そういう描写になってる

239 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:45:53.04 ID:KrS3R8T60
グリシャはなんで自分で巨人を皆殺しにいかなかったんだ

巨人形態をみるにエレンより強そうなのに
老い先短かったのか

240 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:48:01.71 ID:upge1HgY0
>>174
悪魔の末梢とカブるが、
フリーザの「私たちは罪人だ」

241 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:50:46.78 ID:LroMPIbw0
>>238
可能か不可能かの描写は無いだろ

242 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:51:37.37 ID:1eIFmnHM0
>>241
なら扉以外を破壊してもいいだろ
なぜそうしない?

243 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:53:24.51 ID:LroMPIbw0
もう書いたから書かない

244 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:54:08.62 ID:LvukMI9HO
>>242
扉のとこ以外はでかい巨人が埋まってるから

245 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:00:03.58 ID:1eIFmnHM0
>>244
しかし劇中で硬化部分をその気になれば破壊できる描写はない
よって可能という論拠はない

246 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:02:42.14 ID:86V+Dv2s0
そもそもライベルからしたら外門修正されようがされまいがもうどうでもいいかもしれん
最初は座標持ちが誰かわからんかったから、門破壊して人類抹殺しようとしてたみたいだしな
ライナーは(座標と思しき)エレンが一緒に来てくれたら壁の中の人類抹殺する必要ないと説得してるし

んで門が開いてたら、エレンのポケモン増えるっつーデメリットが発生する
それを承知してるから無知性巨人は退去させてるんだろう
まあ、猿もいるから一概にはデメリットとしてくくれんが

ってかこの程度のこと、エルヴィンとかハンジなら簡単に考察してほしかったわ
ライナー達とエレンの会話を報告されてたら充分この可能性には至ると思う
その上で作戦練って欲しかったなあ
無知性巨人いないってことでハンジがびっくりしてたのが残念だわ

247 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:03:09.97 ID:LroMPIbw0
元は可能とも不可能とも確定できないという話だろ

248 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:07:06.87 ID:LvukMI9HO
>>245
だから壁自体が大きく損傷してるじゃんと何度もな

249 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:14:23.81 ID:LroMPIbw0
>>246
ライベル側に巨人を叫んで自分に引き付ける者はいたけど、その場から退去させることができる者がいるとはエルヴィンハンジは知らないからな
猿が巨人を作戦行動させているかのように操作していたのではないかとナナバ辺りは気づいていたが、あの場での壁側の生き残りのヒストリアサシャコニーらにそれを仮定含めて報告できたかどうかは怪しい

250 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:14:32.46 ID:5d1d/6QU0
>>246
敵の言葉をそのまま鵜呑みにもできんからなぁ
エレンが来てくれたら壁壊さなくて済むと言う話もライナーの口約束だけで確証のある話でも無いし

251 :106:2015/09/13(日) 20:18:51.78 ID:SZFVJUPw0
ゴメン、今月号まだ見てなくてちょっと整理したいんだけど
今回調査兵団はカラネス区からマリア内を通って
ウォール・マリアの壁まで辿りつき
マリアの壁上からシガンシナ区、一番の外壁まで人力で辿り着き
エレンはシガンシナ区の壁を塞ごうとしている
でいいんだよね?

252 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:22:33.66 ID:LroMPIbw0
>>251
今回は拠点作りや壁補修ための大量の資材を運ぶ必要がないからトロストからリフト使って最短距離でシガンシナへのルートだったはず

253 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:23:04.97 ID:mCti+L/i0
>>251
先月号読み直せ
今回はトロスト区から出発してる

254 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:23:20.17 ID:1eIFmnHM0
>>248
100年持ってる壁だよ
表面が少々脆化しても内部まで脆くなってるとは限らんよ

255 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:23:29.79 ID:86V+Dv2s0
>>250
ライベルがいる存在してる時点でいつでも壁壊される可能性がある
なら何故壁を壊そうとしない? 他に目的があるのか、壊せない事情があるのかってぐらい考えるでしょ
その前提上で考えるとライナーの言質は一考の余地ありまくりだとおもうんだがなあ

まあ何にせよ、鵜呑みにする必要はないのさ
ただ可能性として考慮くらいしてたら
巨人が一切いないことに驚くわけがないはず、とは思わないかね?

256 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:25:26.79 ID:LvukMI9HO
>>254
表面?
いや、がっつり損傷してますがな

257 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:26:16.64 ID:ukrEX+Dd0
>>248
見直したけど壁は健在だな
ほとんど劣化してない

258 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:28:50.64 ID:86V+Dv2s0
>>249
なるほど、猿に関して情報が得られる機会があったわけじゃないな確かに
だがアニの能力は周知のはずだから、その力をライベルが使うかもしれないとは考えないだろうか
立体起動装置をもってるからアニのやり方でも、巨人をお掃除できると思う

259 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:29:04.92 ID:LroMPIbw0
>>255
でも調査兵団がシガンシナに辿り着くのがいつになるのか、ライベルらにわからなかったはず
なのに巨人を完全にいない状態にできるというのは、ずっとその状態を維持できていたということ
今までのハンジらの得ていた情報ではちょっと予想はできなかったんじゃないか?
発想を飛躍させれば絶対起こりえないとは言えないだろうけど

260 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:29:24.67 ID:SZFVJUPw0
>>252-253
レスサンガツ
そーだったわ

261 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:29:53.96 ID:LvukMI9HO
>>257
劣化の話はしてない
ベルトルトさんの壁ドンで損傷した話だ
1話で扉の大きさ確認してから最新話の壁の損傷具合みてくれ

262 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:32:07.79 ID:iwko4ClR0
>>174
悪魔の末裔の意味なぁ…アルミン(アルレルト家)の目に何かあるのかね?
ウーリ(レイス家)が持つ記憶操作(壁の外に興味を持たない等)を解除できる力とかかね?考え過ぎかー

263 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:34:35.48 ID:ukrEX+Dd0
>>261
だから扉部分を破壊しただけだろ
破片はいくらか飛んでるが
扉が無かったら穴は穿てんよ

264 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:34:43.95 ID:86V+Dv2s0
>>259
確かにその通りだ
他にスパイでもいなきゃ来るタイミングなんざ読めないしね
野城の攻防とライベルとブスの会話くらいじゃ、猿も兵団側からしたらただの変わった巨人にくらいしか
情報わたってない可能性のほうが高いかもしれんしな
納得

265 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:38:06.59 ID:LvukMI9HO
>>263
だから扉はあの損傷部よりだいぶ小さいのだが

266 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:38:22.04 ID:SZFVJUPw0
>>264
ライベル戦の時攫われたエレンがユミルとライベルで猿の話しはしてて
その獣の巨人が巨人を発生させた、って言ってるよ

巨人を操れるとまでは思ってないかもしれないが
知性巨人であるってことは認識してるんじゃないか

267 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:42:33.20 ID:L4/qCDt60
人類滅亡を企てるんなら壁を破壊して壁巨人をお散歩させれば早いし楽チン
壁がなければ人類なんてあっという間に滅亡する
あえてそれをしなかったってことは意味があるってことだね

268 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:43:37.69 ID:SZFVJUPw0
猿はライベルの故郷にも何らかの関係があるという事も言ってるし
従来の知性巨人ではない、という認識があるかもしれない
あくまでも予想だが
と補足、連投スマソ

269 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:47:04.19 ID:BkXuyyUa0
ここでまさかの故郷vs座標パワーで壁からすべて起き出して来た巨人軍団とのバトルという斜め上の展開
ある意味シガンシナ区は解放された

270 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:14:51.53 ID:ukrEX+Dd0
>>265
1巻見直してこい
扉部分を少し拡張した程度だわ

271 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:15:14.11 ID:8Bwo59Cu0
ライベルらが壁を最小限しか破壊しなかったのは
座標を奪取できなかった場合人類を滅亡させて
壁内を自分達の新たな居住区として乗っ取る予定だったのかもしれない
大掛かりな壁は座標がないと増設できないとして
開閉扉だけの損傷なら硬化能力で防げるわけだし再利用が可能

272 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:20:52.71 ID:BkXuyyUa0
なるほど再利用か

273 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:23:32.26 ID:LvukMI9HO
>>270
ライナータックルのほうと勘違いしてないか?
ベルトルトさんが蹴飛ばした側は壁の高さの3分の1ぐらい抉れてるが
扉は5分の1ぐらいだろ

274 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:24:17.56 ID:ukrEX+Dd0
>>273
二回蹴ってさほど拡張してないだろ

275 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:29:22.55 ID:BkXuyyUa0
しかしライベルも任務終わったら二度と戻りたくないみたいなこと言ってるし故郷のほうが住み心地よさそうだ
どんだけ壁の中がが嫌なんだよとは思う。

276 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:29:31.92 ID:oR/mlJKS0
ライベルに人柱が絶賛生き埋め中の壁を再利用する腹があったなら
たとえどんな思想教育されたとしても別件の因縁があったとしても
壁内人類を悪魔の末裔呼ばわりはできないのではなかろうか

277 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:31:15.11 ID:DRkfm/Th0
>>271
それはない気がするな
あとで壁内の土地を再利用するつもりなら
シガンシナなんて完全に不意打ちだったし
扉を破壊せずに、門から外しておくだけで十分なんでは?

特に内側の扉は、アニメで見るとシガンシナ側についている
開閉用の鎖を引きちぎるなんて鎧なら朝飯前だろう

278 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:31:51.55 ID:LvukMI9HO
>>274
拡張された証拠にだいぶデカい瓦礫でイェーガー邸潰されたけど
蹴ったの一回な

279 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:38:15.25 ID:DRkfm/Th0
門の部分だけは、中に巨人が入っていないんじゃないだろうか
扉開閉用の構造物とかあるから、中が中空とかでもおかしくない

ついでだが、ライベルの現在の位置は、外門の扉上部の中空部分と推測

280 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:51:55.05 ID:1M1rZMXN0
>>275
嫌なら精神分裂にはならんだろう
居心地がいいから戦士と兵士のギャップに悩まされたわけだし
むしろ任務を果たした後に訪れるだろう壁内世界の地獄を
目の当たりにしたくないのかもしれない

281 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:52:28.15 ID:LroMPIbw0
>>275
だって誰も彼も鎧と超大型を心底憎んでるもの

282 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:53:02.14 ID:oK/ZC2qa0
エレンが塞いだ後のトロスト区の外門の外側からの損傷具合が描かれてるが相当なモンだぞ

283 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:06:41.17 ID:1M1rZMXN0
ライベルが帰ると言ってる"故郷"だけど
かつては帰れなくなったと言ってるんだよな(エレンたちと初対面の時)

これは任務を果たさなきゃ心情的・立場的に帰れないってことなのか
座標がなきゃ物理的に帰れないってことなのか、どっちなんだろう

座標ってネーミングが引っかかるんだよなあ・・・
猿まで座標優先と言ってるし

284 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:06:57.64 ID:DRkfm/Th0
>>282
やっぱり門の部分だけ材質や構造が他とは違うんじゃないか?
壁巨人という「鉄筋」がないぶん、脆いと考えられる

285 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:20:10.56 ID:I+A0TXgR0
ライベルは壁の支柱になってる人を解放するのが目的かもな
そのためには壁の中に住んでる人たちを皆殺しにする必要がある
一方グリシャは話し合いで解決しようとしたけど、初代王の思想が原因でフリーダに振られた
猿は、壁を解放するのは、あくまで通過点で、実はやばいこと考えてそう

286 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:43:00.76 ID:86V+Dv2s0
>>266
確かにがっつり書かれてるなw
それと砦襲来時に猿が他の巨人に襲われていないことも考えると、
調査兵団的には、獣の巨人は巨人生成機能をもった知性巨人で、
巨人の行動をあるていど制御出来ると解釈してる可能性が高いか

そうなると別の疑問が出て来る
巨人を操る敵が存在する以上、巨人いない時点で、
猿の存在に気付いてしかるべきだと思うんだわ

まあその描写は来月されるかもしらんが、
この辺他の人がどう感じたか気になる

287 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:45:02.36 ID:oK/ZC2qa0
>>284
うん、審議所でおっさんが叫んでるよな
巨人が破壊できるのは扉の部分だけだ、そこさえ頑丈に出来れば巨人は攻めてこれないってな

288 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:55:32.24 ID:ZcoaI2t20
>>283
でもエレンが座標かどうかもわからんときにライベルは故郷に帰れるって喜んでんだよな
あれなんで二人ともあんな事言ったんだ?

289 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:56:36.43 ID:oK/ZC2qa0
巨人が攻めてきた時点でレイス家が力を使って壁の巨人を解放しようとしていた、それをグリシャが阻止して力とともにエレンに託したとは考えられないか?
グリシャが力を持ったままではいられなかったのは壁外の人間だからその力を上手く扱えないとか

290 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:20:42.19 ID:DRkfm/Th0
>>286
猿の存在を計算した上で、当面はライベル討伐を目標に設定しているんじゃないかな

人類にとって
一部の住民を巨人化+コントロールした猿と
壁内に無知性を十万させた鎧+超大型とでは
どちらがより致命的か、言うまでもない

291 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:34:47.52 ID:nxAzki780
そもそも人類が正義なのかな。

292 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:37:29.81 ID:1M1rZMXN0
>>289
レイス家(というより初代王)は
巨人に全てを委ねるという思想持ちなので
反撃しようという意図すらなかったはず

若いころ巨人駆逐派だったウーリですら
伝承したら初代王思想に染まった

293 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:52:32.71 ID:ZTHAY+GS0
猿の能力って多分、部分的な硬化による打撃か、ハンターハンターのゲンスルー的な爆発する打撃だと思うんだよね。ライナーの鎧が剥がれてる形からしてデカイ衝撃が爆発喰らったとしか思えない。巨人から高熱や雷(出現時のみ
)が出るんだし、瞬間的な爆発位なら発生させられそう。

294 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:06:01.04 ID:bzrgMoYLO
猿どこにいるんだろうな
あいつが出てきて調査兵を巨人化させたら
作戦も何もなくもう詰みとしか思えないんだが
どうすんだろな

295 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:12:16.36 ID:pen+/z7r0
>>292
そっちじゃなくて、壁の巨人を解放することで自ら人類とともに滅びようとしたのではってことよ
で、グリシャに時期が早いとか人類を滅ぼす権利はないとかまあそんなこんなで止められたってのはどうかね

296 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:36:41.09 ID:YjDT+Vqu0
>>291
もちろん壁内人類は悪
エレンやアルミンが夢見た外の世界なんか存在しない
とっくに滅びてる
巨人が産み出された元凶も壁内人類
エレンの記憶が全て蘇ったときエレンはどちらの味方になるやら

297 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:43:11.57 ID:AWjEZw050
>>291
ライベルアニ達にとっては自分達こそが正義だし、それは立場によって変わるもの
人類が悪だなんて思いたくないけどさ

298 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:48:02.78 ID:pen+/z7r0
人類対巨人?
壁内人類対壁外人類?
人対人類?

299 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:52:17.89 ID:YjDT+Vqu0
>>297
フリーダの錯乱ぶりからみても
壁内人類の祖は極悪非道であることに疑いの余地はない
まあ大虐殺の末に壁内に逃げ込んでると思われ

300 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:58:02.10 ID:/y+JUqzC0
アニメ版の最後のエレンって、関係あんのかな?
なんか、炎の巨人みたいになってて、アニボコボコにしてんの気持ちよかったとか言い出したやつ
ただアニメ版の最後盛り上げるためにあんな風にしただけ?

301 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 01:00:25.47 ID:dG8IZvzI0
レイス家の神殿は巨人で作られてたし、壁も巨人でできてる。

人類は利用するべく多種多様の巨人を生み出し、家畜や奴隷のように操っていた(ユミルの民)けど、突然変異や何かで知性を持ったり人を食べるようになってしまい、壁内に追われた。
って変かな。

302 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 01:02:53.86 ID:TQtb1u6X0
壁外人でもグリシャは壁内に敵意は無かったよな
壁内は平和だと知って安心してたり、調査兵団は人類の誇りとか言ってヨイショしたり…
医者として人助けもしてたし

「ミカサやアルミン…みんなを救いたいならお前はこの力を支配しなくてはならない」って事も言ってたから
壁内人類が絶対悪って訳でもない気がする
悪魔の末裔とか私達は罪人発言があるから何もしてないって事はないだろうけど

303 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 01:07:20.74 ID:hpow/9tZ0
>>302
祖先の罪を子孫にどう適用するかの認識の差かね
フリーダは直接的に祖先の記憶を継承するからレイス家は贖罪意識が強すぎる
グリシャも過去を知ってるけどしょせんは歴史的知識として知ってるに過ぎないとか

304 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 01:15:05.67 ID:txOeDyoW0
そうだね「かつての壁内人類の罪」を現役世代に当てはめるかは
壁外勢力の中でも意見が分かれるところなんだろう

305 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 01:21:01.55 ID:pen+/z7r0
ライベル達は子供の頃からそういう教育を受けてきたんだろうねぇ
壁内人類は悪だ!こいつらが悪の末裔か!ってね

306 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 01:40:53.36 ID:/y+JUqzC0
巨人を世界に発生させたのは初代王なん?
巨人発生させといて、壁内へ逃げ込み滅ぶのを何もせず待つって、どういう思想なんやろか

307 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 02:01:37.61 ID:7FOQlsD20
>>290
兵団からしたら猿とライベルが一緒に行動してるどころか、猿と同じ陣営にいるかも確定してないしな
ただ人類と敵対してるって点で同じなだけっつー甘い認識かも知れん

まあそんなことは一切なく、猿とライベルが組んでる可能性を考慮してることを期待せずにはいられん
何にせよ来月に期待か

308 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 02:03:31.80 ID:TQtb1u6X0
>>305
そうだろうね
だからライナーもメンヘラになったんだろう

俺達はガキで何一つ知らなかった
こんな奴らがいるなんて知らずにいれば俺はこんな半端な糞野郎にならずにすんだ…

壁内人類はクソみたいな性格の悪人だらけだと思ってたのに実際は違ったって事だろうなあ

309 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 02:12:24.01 ID:RissRxYa0
>>305
ライベルも壁内人類について教え込まれてた情報と実際に触れあって知った実状のギャップに苦しんでたからな

一方で子供故に一度強く刷り込まれたイメージも心の底に残っているので
アニの拷問などショッキングな事実を突きつけられると
「悪魔の末裔め」と憎悪の感情が増幅されてしまうんだろ

310 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 02:34:45.05 ID:ycLr+73J0
ライベルって猿の手下のくせに、ウルガルド城で猿に殺されかけたわけだろ
それで自分たちが今まで散々殺してきた調査兵に命がけで守られて九死に一生得て
その結果、やったことは命の恩人である調査兵団を殺戮して自分たちを殺そうとした猿の元に戻ったわけだから
あんな馬鹿思考俺には理解できんな

311 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 02:38:46.33 ID:ycLr+73J0
ナナバたちは先輩として身代わり同然に巨人に食い殺されたってのに
とんだ犬死すぎてかわいそうすぎだ。そういう意味でもライベルはかけらも擁護できん、罪悪感少しは感じろってんだ
ナナバたちが命と引き換えにして得たことは、せいぜいコニーが助かったことくらいだけど
新兵一人と熟練兵士四人じゃあ割に合わん
コニーには気の毒だが、あの時はコニーを見捨てて逃げた方が兵団にとって有益だった

312 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 02:39:55.10 ID:/y+JUqzC0
ベルトルトが言ってた
誰かがやらなくちゃいけないんだ
みたいなセリフ、いつかは誰かが壁内人類を滅ぼさないといけないんだってことか?
なんでそうしないといけないんだろうな

あの2人を倒しておしまいだと思ってんのなら大間違いだってユミル言ってたから
ライベル殺しても壁外からの脅威は終わらない、真の敵が他にいるってことがわかって尚且つ父親の所行知ったり、巨人の見方が変わってきてる(巨人は悪夢を見続ける人間なのかって台詞より)エレンがライベルを殺すことなんて出来るのかね

313 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 02:45:06.35 ID:ycLr+73J0
何の罪もない母親や仲間を虐殺されまくったんだからエレンはライベルぶっ殺すべき
グリシャは画から察するに問答無用にレイス殺したわけじゃないだろ
必死に訴えている。ミカサやアルミンを守りたかったらという台詞からして壁内人類を守るためにレイス家に協力仰いだんだろう
フリーダが拒絶したから戦になったんだから、ライベルとは違う

314 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 02:55:46.12 ID:+vlmY/kh0
壁内人類がかつてどんな悪行を働いていたのか、早く知りたいな〜

315 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:00:25.23 ID:kDJ5ozkd0
>>313
何でエレンが殺さなきゃならないんだよ
別にエレンじゃなくてもいいだろ

316 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:01:49.45 ID:ycLr+73J0
エレンは親を虐殺されてんだぞ!仇とらせてやりたいとは思わんのか

317 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:04:27.50 ID:kDJ5ozkd0
んなもんエレンに限った話じゃないし
押し付けがましい人だなぁ

318 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:08:51.65 ID:ycLr+73J0
押し付けも何もエレンはカルラをライベルにぶっ殺された日からずっと仇とるといい続けてんだろうが
ライベル擁護者どもはなんでそれを都合よく忘れるのかね
母親の仇と和解だの、まして共闘だの、希望する連中の思考はさっぱり理解できん
山形母子殺人事件で犯人の死刑望む遺族に暴言はいてた人権派弁護士みたいだ

319 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:09:16.63 ID:pen+/z7r0
>>316
親を殺したのは巨人だけどな

320 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:13:09.13 ID:ycLr+73J0
エレン以外にもライベルの被害者遺族は大勢いるが、そんな屁理屈も論外だな
あくまでエレンが主役なんだから、ほかのレギュラー陣にもエレンほど重いもの背負ってるのいないし
(アルミンの両親死亡はライベルが原因だが直接虐殺されたエレンの方がより復讐の比重大きい
コニーの家族の悲劇も直接の仇は猿でライベルはついでだろうし、リヴァイは大勢部下殺されたが親と部下じゃ重みが違う)

321 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:14:02.07 ID:pen+/z7r0
>>318
擁護するわけじゃないが、仇は直接食った巨人であり直接大型巨人であり鎧の巨人であるわけだからな。
簡単にイコールライベルとは思い込めないとこもあるだろ。

322 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:15:07.04 ID:pen+/z7r0
超大型巨人な

323 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:16:01.14 ID:ycLr+73J0
>>319
まさかライベルが殺したわけじゃないとでもいいたいのか?
鮫がうようよいる海に殺害目的で船から突き落として鮫に捕食されるよう仕向けた奴は無罪だとでも?
ばかばかしいにもほどがある

324 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:18:50.52 ID:ycLr+73J0
>>321
ライベルたちが当時無知性で自分の意志で壁内を襲ったのではないというのならともかく
知性巨人になってからやったことだから100%、仇=ライベルだろ

325 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:18:52.19 ID:kDJ5ozkd0
>>318
お前こそ話すり替えてんじゃねぇよと
俺は何でエレンがそれをやる必要性があるのかと言ってるだけだ
エレンがやりたいならやればいいしやりたくないならやらなけりゃいい
お前は単に自分が気持ちよくなりたいからやれやれ言ってるだけだろ?

326 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:22:19.91 ID:ycLr+73J0
>>325
話すりかえてんのはおまえだろ
目の前で母親をライベルに虐殺されて駆逐してやると言い続けている主人公さしおいて、他の奴が殺すなんて少年漫画的にありえないだろうが
エレンがやりたくないだと?親虐殺されて仇のライベルどころか、母の死とは無関係のその他大勢の無知性巨人全員憎んで駆逐してやるって言ってるくらいだぞ

327 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:25:25.53 ID:+vlmY/kh0
>>318
山形??
現実に起きた事件を例にあげるなよ

328 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:37:30.40 ID:pen+/z7r0
>>326
もうそんなに憎んでないのかもしれないよ

329 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:45:27.00 ID:Cdtc2bq30
感情的になりすぎ

330 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:49:10.17 ID:pen+/z7r0
エレンってそんなに母親の仇にこだわってたかねぇ

331 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 03:56:09.73 ID:RW8UyW/g0
ユミル「頼むぜエレン…そんなもんを相手にしてるようじゃ到底敵いっこない」

332 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 04:00:50.67 ID:RtlgYabA0
復讐心をどう処理するかは見物だね
でもヒストリアとの会話でライベルについては
抑制的にあいつらは殺さなきゃいけないと静かに語ってたのは気になった
前とは違って感情的な殺意を感じられなかったというか、
単純な脅威(あの二人がいる限り壁を塞ぎ切れない)の排除の必要性を
自分に言い聞かせてるだけに見えた
グリシャはそれが当人の意志とはいえエレン自身が食い殺したんだし
それが判って以来ずっと自罰的になってるから
ライベルに対する気持ちも以前とは変化してそう

333 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 04:05:19.65 ID:kDJ5ozkd0
>>326
ん?俺が話をすり替えてるって言ったのはお前がライベル擁護派がどうのとか色々言い出したことなんだけど…?
まあ俺が俺が何を言いたかったかというと、あんたはただ自分の感情をエレンに押し付けてるだけだよなって事
エレンには是非ライベルを「ぶっ殺して欲しい」と言うならまだわかるが、
「ぶっ殺すべき」とか言うのはちょっと押し付けがましいなと

334 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 04:09:07.87 ID:kDJ5ozkd0
連投ごめん、ちょっと訂正
ライベルは是非「エレンにぶっ殺して欲しい」と言うならその気持ちはわからんでもないが、
ライベルは「エレンがぶっ殺すべき」とか言うのは何か押し付けがましいなと思った

335 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 04:13:22.85 ID:TQtb1u6X0
>>330
どっちかと言うと仇にこだわってたのはグリシャかな
エレンは敵討ちよりも自由とか人の尊厳を取り戻す為って感じ
トロストでのアルミンの「母さんの仇とりたいんだろ!」には反応しなかったしね

336 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 05:09:04.55 ID:fTlUXTKI0
マルロはシガンシナ区に入らず外で馬番なのなw
100人に数えられてるんだろうか
しかし1巻に比べてシガンシナ区の建物ずいぶん増えたね

細かいことだけど「いる…近くに」のコマ
位置関係から考えて壁のカーブが逆だと思う

337 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 07:06:59.24 ID:7g/TS3OG0
>>310
そりゃライベルたちの事情や猿との関係の詳細が分からないまま行動だけ見てたら馬鹿に見えるだろうよ
ユミルだってライベルと同じようにナナバたちに助けられたがヒストリアを救う(ついでにコニーたちも)為にしか
行動してない
結局、各々の立ち位置でそれぞれがやるべき事を選択してやってるだけだろ
それが人道的や信義的に許されるかは別の話

338 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 07:07:34.75 ID:wdHTvlmW0
ライベルアニは戦士として育てられて壁内潜伏したけど
ライナーアニは情にほだされて戦士になりきれなかった可哀相な子供だな

その点ベルトは腰巾着と罵られながらも
積極的に同期のヤツらと慣れ合わなかった感があり
自分の役割を最後まで忘れなかった冷静な部分がある

でも10歳の子供に人類撲滅と王家の人間奪略を託すなんて
ライベルの故郷は容赦ねぇな

339 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 07:25:32.33 ID:7g/TS3OG0
>>338
でもベルトルトも「すべてが嘘じゃない」「本当に仲間だと思ってたよ」と言ってたしアニ同様に距離を取ってるつもりで取れていなかった面もあるんだろ
ただ同期と必要以上に慣れ親しんだせいで壊れてしまったライナーと言う
実例が目の前にあったから
自分がブレーキ役にならなければならないという想いが強かったんじゃないだろうか?

340 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 07:31:22.81 ID:/y+JUqzC0
アニってそんなにみんなと関わってないけど同期に対しては情があるんだな

341 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 07:37:49.02 ID:wdHTvlmW0
憲兵団に入って王制の近くに行かなきゃならないから
訓練兵の年齢じゃないといけないのはわかるけどね

訓練兵の時のエピソードがあまりないから
初見の原作ではそんなにライベルの気持ちに入れ込めなかったなぁ
アニメだとそこらへんはちゃんとフォローしてるんだよな?

342 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 07:55:13.10 ID:kDJ5ozkd0
寧ろベルトルトがその辺りをもうちょっと頑張ってればライナーもあそこまでにはならなかったんじゃないの?
とも思うけどな
単にコミュ障だっただけじゃねと

343 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 07:57:44.37 ID:7g/TS3OG0
>>340
アニは嘘をつけないのに嘘をつき続けなければならないキャラだと作者が言ってたそうだから
例え一部は本当に仲間だと思っていても隠し事をしたまま付き合えるほど器用ではなかったんだろうな
そういう意味では見た目に反してベルトルトが精神的にタフだとも言える

344 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 08:01:11.13 ID:7g/TS3OG0
>>343訂正
見た目に反して3人の中でベルトルトが一番精神的にタフだとも言える

345 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 08:43:50.51 ID:Cdtc2bq30
ライナーって自然と仲間の中心にいるタイプの人間だから、ライナーの兵士化を止めるのは難しかっただろうな
ライナーが自分から仲間と仲良くしようとしてたら止めることはできるけど

346 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 09:00:42.73 ID:130lo+ap0
>>303にあるけど
壁内と故郷とで世代間の歴史認識の齟齬が問題としてあるってのはおもしろいんだよなあ
記憶改ざんまでするレイスの原罪や贖罪に対しては故郷側の糾弾が子の世代にまで教化され伝わってるっていう
現世代のエレンやライベルたちは個人レベルでは仲間意識で通じ合ってたのに
無知と偏見のせいでお互いに組み合わなくちゃならないってのは辛いねえ。

347 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 09:59:26.84 ID:+TfnRH9O0
>>338
任務を口実にして故郷から追放されたのかもしれないぞ

348 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 10:18:30.99 ID:HCK6XK0+0
弱いとこには、戦闘力の低い子供(ライベルアニ)を送り込むのさ
そして滅ぼさせるのが彼等の使命だ

349 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 10:28:16.15 ID:VLev5GhN0
なんでこのスレこんなに流れが無限ループしてるの……

350 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 12:14:10.58 ID:Cdtc2bq30
イザナミだ

351 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 12:32:41.41 ID:jIwhk+8o0
>>349
月イチ十数頁しかも大きな展開が来るまでの足踏み回なら話題もすぐ尽きる
よってループするのは当然の流れ

352 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 12:46:18.62 ID:GHuHBPZT0
>>341
アニメでも特に訓練兵時代を補完したりはしてないよ
エレンが立体機動試験の相談した時に謎の散歩が止め画で描かれて
これもしかして友情っぽい演出がしたいのかなと思えるぐらい
そしてその後なんにも無いから違和感だけが残るみたいな

353 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 13:00:15.85 ID:Ve8/ETeU0
ジャンボぉぉの回で協力して狩りしたり料理したりしてるじゃん

354 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 13:07:13.12 ID:GHuHBPZT0
>>353
あーコミックス特典のアニメがあるんだっけ
その協力シーンってどんな感じ?掘り下げ感あった?

355 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 13:09:39.16 ID:jIwhk+8o0
今アニメ再放送してるから見てるけどジャンボ回て何話だったっけ

356 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 13:26:25.34 ID:IoWBu3kk0
>>339
諫山絵だとわかりにくいが、4話で出撃命令に落ち込むジャンをさりげなく見るベルトルト、アニメじゃ何とも言いようのない切ない顔してるんだな

357 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 13:29:33.70 ID:LCdKYntN0
>>355
アニメにジャンボ回など無い。単行本13巻限定版についてるアニオリDVDだ
ギャグだからあまり真剣に見るもんでもなし

358 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 13:32:01.26 ID:jIwhk+8o0
>>357
なんだアニオリか サンクス
あれ見たことないけど面白い?巨中や寸劇みたいなもん?

359 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 13:42:01.13 ID:Ve8/ETeU0
>>358
面白いよw嘘予告が色々出てくるし、これ見とかないと72話のエレンとジャンの喧嘩シーンで100%楽しめない

360 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 15:32:37.29 ID:+TfnRH9O0
>>348
最後は自分自身を滅ぼせ、ってか?
猿は、座標さえ手に入れれば、ライベルアニがどうなってもいい感じがする

361 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 15:34:35.97 ID:JeqsdVeW0
どうしてエレンパパはエレンに託したのでしょうか?
自分が巨人として活動するという手もあったと思うのですが
レイス家を見ても中年になるとなにか支障がでるのですかね?
早死にするとか

362 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 15:39:26.06 ID:+TfnRH9O0
>>361
単にエレンを守りたかったんじゃないの?
この先、巨人の力を使いこなせなければ、生き残れないと見たんだろう

363 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 16:47:49.35 ID:WU6oTdCS0
あとはレイス家を一人殺し損ねてるから、自分は顔が割れてるから…っていうのもあるかも


先月号見直してたら、サシャが肉を目の前に暴走してる時ってマルロ殴った後ミカサも殴ってたんだな、腹筋で跳ね返してたけど

364 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 17:16:23.86 ID:wdHTvlmW0
>>363
そのシーンは色んなバレサイトで結構話題になってたけど

先月のあれは完全にギャグシーンだってわかるけど
この漫画ってシリアスな場面にそういうのブチ込んでくるから
初見じゃ気付かなくて
読み返して気付くと楽しいw

365 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 19:23:19.50 ID:Tpx6wKC+0
内門硬化させちゃったら一般人出入り出来なくなるでしょ?スコップじゃ傷一つ付かないんだし。あ蒸し返してスマソンスルーで

>>285 同感。壁支柱の大型巨人がライベルの仲間もしくは人質など同情すべき人な気が。(門はいないからOK)

もしくは脊髄液を伝った巨人本人の記憶元?←ベル「誰か見つけてくれ」

なので壁を作った時の王がどこに誰を巨人にした座標を覚えてるハズ←王家の記憶とか

366 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 19:40:11.67 ID:RW8UyW/g0
>>361
早死にするって理由なら、まだ寿命がありそうな内はがんばるべきだと思う

367 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 19:40:40.31 ID:RW8UyW/g0
>>348
サイヤ人かな?

368 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 19:44:43.25 ID:WU6oTdCS0
超大型なのは能力じゃなくて個体値だからベルトルさんってレアなのかな

369 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 19:59:28.14 ID:y2fYr0o+0
>>365
内門いくつかあるんじゃないの?
壊れてるのひとつだけで

370 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 20:05:44.73 ID:RW8UyW/g0
>>369
シガンシナに内門は一つしかないぞ

371 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 20:10:52.04 ID:RW8UyW/g0
しかしエレンはギロチン台作れるぐらいの硬化練度があるわけだし、巨大な板状の硬化壁を作ってもいいわけだよな
後で他の門の扉と同じように引き上げて同じ使い方をできるような

372 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 20:11:10.59 ID:hpow/9tZ0
>>365
エレンを比較的短時間で掘り出してるので掘削はさほど困難じゃないと思わ
エレンの作り出す硬化岩は結構な量なので超大型でも破壊不可能なぐらい盛り盛りにしとけばいいんだよ

373 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 20:18:52.76 ID:t4vAmqhf0
ていうかエレン73話でやっと本当の壁の外にでたよな

374 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 20:19:59.50 ID:+TfnRH9O0
>>285
矛盾が2つ
・占拠したマリアが元の状態で残っている
・人類の全滅が前提なら、先にローゼ、シーナの扉を壊せばいい

375 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 20:21:14.56 ID:fqH7p2PU0
内門塞いじゃったら復興できなくなるからねw

376 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 20:22:23.90 ID:Tpx6wKC+0
>>361 第50話で突然カルラが出てきてフリーダと似てるんだぞとわざわざ状線=カルラ(記憶改竄済)はレイス家=エレンの方が王家の血筋だから食わせて託したとか
けど義理の妹食べるのも息子に食われるのもたまったもんじゃないw

>>369 あ、アニメじゃ人がやっと通れるような門でハンネスと合ってたか確かに(汗)漫画じゃ一つだけみたい

>>372 シガンシナ復興後の問題↑人や馬車が通れる程の穴。なので>>371 エレン門採用かwww

377 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 20:36:04.35 ID:j50m1UBR0
 
         焚き火
  \____↓____/
            U ← シガンシナ区
         ・ ← エレン

378 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 20:37:36.21 ID:+TfnRH9O0
>>371
目の前に「ウォール・エレン」が出現したら
壁外への脱出路を絶たれることになって
ライベルには脅威だろうな

379 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:01:26.38 ID:/y+JUqzC0
ライベルアニ猿にとって、壁内語って外国語になるのかな?
だとしたらライベルアニは相当エリートだな

380 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:22:03.72 ID:hpow/9tZ0
>>376
だからさ
壁内人類側はマリア奪還後は圧倒的マンパワーが使えるんだよ
エレンが塞いだ内門を突貫工事で掘削することは難しく無いって
壁の厚さはトンネルとしてみたら短いもんだし、硬化岩はそれほど硬くもない

381 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:24:38.51 ID:Cdtc2bq30
猿は同じ言語って言ってたけど

382 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:26:52.63 ID:WU6oTdCS0
そういえば、ウトガルド城跡にユミル語で書かれた缶詰や酒があったって事は、壁内にはまだユミルの民が隠れ住んでるのか?

383 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:27:12.22 ID:pen+/z7r0
まあ進撃的には色々失敗してくれないと面白くならないからな
嘘最終回予告みたいに最後ミカサ?が残って戦いは続くってのもあるかもよ

384 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:27:42.00 ID:+TfnRH9O0
>>380
待てよ?硬化岩はそれほど硬くないとすれば
ライナーなら硬化の直後にショルダータックルでぶっ壊して
中のエレンをかっさらうのも可能ってことになるんじゃ

385 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:32:28.28 ID:hpow/9tZ0
>>384
いやツルハシなどの掘削具で地道に掘り進むことは可能ってこと
人類側はマンパワーかけられるからね
でもライベルや猿は巨人が通過可能な穴を穿つ必要があるので門の部分をエレンを硬化岩で盛られた蹴ってもタックルしても無理

386 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:34:27.63 ID:pen+/z7r0
>>382
ユミル語?
勝手に作るなよ

387 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:34:49.23 ID:siSsTBMl0
ユミル[1](古ノルド語: Ymir)とは北欧神話『スノッリのエッダ』に出てくる原初の巨人。

388 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:35:22.38 ID:WU6oTdCS0
>>386
ユミルしか読めない文字があったろうがよ

389 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:39:14.20 ID:pen+/z7r0
>>388
だからそれがユミル語ってのはセンスを疑うって話だよ

390 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:39:58.15 ID:hpow/9tZ0
>>388
ユミルにしか読めない缶詰がウドガルト城にあった謎
リーゼントの調査兵も酒ビンのラベル読めなかったし

391 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:43:04.82 ID:Tpx6wKC+0
>>380 じゃアニは今頃結晶から堀り出されてあんなことやこんなことされてると?

「硬化物を掘削できる」根拠が「うなじから出せた」なら敗北したライナをベルが素手で出してるみたいだけど。以前とバトル中はあの最強剣でも切れないし、戦闘後は弱らないとうなじから二度と出れなくなるw

392 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:43:23.97 ID:WU6oTdCS0
>>389
そんな所噛み付いてくるとかアスペかよ

>>390
最初は猿が寝床にしてて外界から持ち込んで来たのかと思ったけど、猿の言語は同じだとしたらゲルガーにも読めるし

393 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:46:46.61 ID:treKboWo0
ニシン語でいいじゃん
そんなことでケンカすんなよ

394 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:48:24.26 ID:hpow/9tZ0
>>391
あの結晶は特別だろ
エレンが作り出す硬化岩は壁と同じものかと
少なくともツルハシが効かないほど硬くはないだろ
後で掘削は可能だよ

>>392
ウドガルト城の酒や缶詰はユミル系の人間が壁内に浸透してることを示唆してるよな
ライベル系ではないねよね

395 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:48:45.76 ID:wz0rKvYp0
あと猿の中身は酒が好きみたいだから
シガンシナ区の酒場に居るよ

396 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:52:50.77 ID:WU6oTdCS0
>>394
ライナーが「読めない」って言ったのがカマかけてたとして
言葉は同じでも文字が違うって事もあるかもしれないけど

そもそもゲルガーは「文字が読めない」って事に疑問を思わなかったのか

中国的な文字文化なのか壁内って

397 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:57:11.06 ID:9JCjcWwP0
ユミル語で缶詰作るのは壁内じゃ秘密保持は困難な気がするから、外から持ち込まれた物の可能性あるけど、100年前の缶詰ってことはさすがに無いかな〜と思うんよね。近年誰か往来したかもと。

398 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:04:41.22 ID:pen+/z7r0
でもさぁ、あれって所謂カタカナひっくり返し文字だろ?普通に壁内文字なんじゃないの?

399 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:14:13.51 ID:fv2D2DI0O
まぁユミル語の缶詰も100年前ってことはないだろうけど
壁内で作るのにわざわざユミル語で作る必要無いし、なんならあんな城に住む必要もないから、やっぱ猿じゃね?

>>398
あれは演出っていうか壁内語だろ
だとしたらあのリーゼントは五十音も覚えられて無いことになるぞw

400 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:27:28.02 ID:XGO7v8kM0
ラテン文字とキリル文字みたいなもんなのだろう
似たようなカタチを利用してる文字だけど違うって感じを演出してるんだろうな

401 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:31:45.36 ID:hpow/9tZ0
>>396
皆テンパってたからな
ハンジやアルミンなら気がついたかも

402 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:32:23.48 ID:K+h6wdYK0
ユミルが壁ができた頃に生まれてたならもうちょいすっと話が繋がりそうなのに
微妙にずらしてるからな〜

403 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:33:32.00 ID:hpow/9tZ0
>>399
だから壁外に缶詰を作れるだけの文明が現在も存在するという伏線だろ

404 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:33:46.33 ID:Tpx6wKC+0
すると壁外文化も缶詰を作れる程工業が盛んって事なのかな。壁内だから人の目に付く可能性があるのに。。。

わざわざ箱詰めして持ってきたのだろうか。今んとこ壁をよじ登れるの猿だけよね。持ってきたのがユミル自身ならマルセル食べた後にどこから→少年マルセルペレットのカバンから、、そして酒??(ナイナイ 

405 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:35:00.31 ID:9JCjcWwP0
>>361
グリシャの巨人化が当分の間できなくなった(またはエレンの連続巨人化の練習時みたいに錯乱状態になる)と仮定すると、
追手に抵抗できず座標を奪い返される可能性が高いから、エレンに託したって可能性はあるよね。
本来ならグリシャ巨人の戦闘力があればケニー含む中央憲兵団皆殺しなんて造作も無いはずだからねー

406 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:38:33.49 ID:XGO7v8kM0
外には明らかに壁内より余裕のある奴らが居る
ニシンが手に入るってことは海が利用できてるってことで、
海で漁業が出来るってだけで資源的余裕が違いすぎる

でも連中にとっては壁内の人間は「悪魔の末裔」なんだよなぁ
全世界、全人類レベルの不利益を働いたってことなんだろうが…

407 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:40:22.62 ID:9JCjcWwP0
>>399
猿がユミル語を話す民族と関わりあるって線は確かにあるよね。
そういや、猿が出す巨人は満月で動いて、イルゼイーターも満月時だった。
どちらの巨人も人間の感情が残ってて(コニー母)、言語を発した。

408 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:40:47.22 ID:WU6oTdCS0
>>406
一応淡水魚のニシンはいるらしいぞ

まぁ魚の養殖は古代ローマや中華帝国でもやってたし、そのへんはそれほど気にしなくてもいいんじゃね

409 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:48:26.70 ID:9JCjcWwP0
>>406
ロッドも「神」とか真顔で言ってたし、ようは宗教国家なんだろうね。
で、どっかでピクシスが言ってた「人類が争わないようにするには強大な敵が現れて一致させるしかない、と誰かが言った」
みたいなセリフに繋がるんじゃないかな。壁内の初代王はそういう思想で争いのない一致した楽園を作ろうとした、みたいな。

410 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:54:24.11 ID:Tpx6wKC+0
そもそも壁内に缶詰が作られてるのかってのもある。壁内は「酵母」保存が主かもだしライナーの「缶詰か?」が既にやっちゃってるかも。でユミルはマルセルの記憶を継承して読めたとか

411 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:08:16.28 ID:PCTpWakGO
ライナーが壁外の教育を充分受けないで壁内に放り込まれた
ユミルは教育を受けた後に無知性巨人になった

412 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:09:53.23 ID:WU6oTdCS0
金属加工技術もあるなら缶詰もあるんじゃねと思ったけど微妙だな

メッキした金属板を筒状にして空気が入らないよう封して加熱……
圧縮ガスが作れるなら出来そうだけどわからんな

413 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:27:17.59 ID:Tpx6wKC+0
>>412 缶詰を作る技術はありありな感じよね。サシャが肉片のまま持って来れるぐらいの保存方法があるから必要ないとして

414 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:28:16.10 ID:n8e6h3t80
保存食が謎の酵母だから
壁内には缶詰なんか無くね?

415 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:37:07.05 ID:Tpx6wKC+0
クリスタがライナーの傷に「読めるハズのない謎の瓶の液体」を注いでたけど、お酢だったらどうするんだwwきっと読めたんだろうね。絵本教育で

416 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:38:02.30 ID:RtlgYabA0
>>397
缶詰はロッドや中央憲兵も関係なさそうだしまだ未出の新たな勢力が影でコソコソ動いてるのかもな

417 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:39:31.33 ID:kDJ5ozkd0
>>391
ライナーは巨人の肉を剥がすのは手伝ってもらってるけど出てくるのは自分でやってたはず

418 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:40:04.65 ID:kDJ5ozkd0
>>415
臭いでわかるだろ

419 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:41:33.12 ID:WU6oTdCS0
酢でも殺菌できるしな

420 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:41:56.54 ID:TQtb1u6X0
>>415
ゲルガー達も読めないだけで酒だって認識してただろ

421 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:42:05.92 ID:9JCjcWwP0
缶詰はようは酸素が入らなきゃいいんでしょ。
立体機動のガスが何かは知らないけど、混合空気より重い気体なら封入に使える可能性はあるよね。
壁内の人間が缶詰を知らないなら、空き缶みただけで度肝ぬくはず。

422 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:46:44.18 ID:RtlgYabA0
>>421
でも正直言って密閉缶と圧縮空気の技術があるなら
瓶詰なり缶詰なりはあってもおかしくないと思うんだけどな

423 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:50:18.55 ID:PCTpWakGO
竹切ってボンベにする技術で缶詰作れるの?

424 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:59:07.96 ID:n8e6h3t80
缶詰って19世紀の技術だから微妙だね
缶詰がある世界なら謎酵母の設定なんか不要だし
壁内には存在しないと思われ

425 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:59:26.95 ID:vkF4VutO0
フードは女型が簡単にめくってたしこの作戦のために目だし帽とかも被れよ

426 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 00:00:08.44 ID:tW+e+wc80
そんなデストロイヤー集団嫌だ

427 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 00:06:50.65 ID:2+cIvLZa0
>>422
立体機動装置のガスボンベは鋼鉄っぽい竹筒の加工品だぞ

428 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 00:11:36.36 ID:ZcmvDxnC0
>>418>>420 流石にわかるかw

まー読んでも臭ってもなかった様子だった良く見たら。てか瓶の中身全部注いだのか。一滴も飲めなかったゲルガかわいそ誰だ飲んだの

429 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 00:15:51.92 ID:roKN8DpM0
クリスタが全部消毒で使ったんじゃないの?

430 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 00:26:18.23 ID:IGQYUaLI0
缶詰は最終的に缶ごと加熱しないと完成しないから、加熱に不向きだったり、
加熱で栄養の大半が消えるような食材なんかは、缶詰にする意味がないはず。
それらを酵母で保存できるなら、両方の技術は並行で生き残るはずなんよね。

431 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 00:29:05.93 ID:IGQYUaLI0
まあ、あんなだぶだぶのフードが風で背中に飛ばないのはマンガ上の黙認てことでw

432 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 01:05:19.35 ID:SwJgq4BoO
>>419
クリ「お酢と汚い布しかなくてごめん・・・」
ライ(ギギギ・・・)

433 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 01:51:20.99 ID:xvkcr0rF0
>>430
非加熱のシュールストレミングみたいな缶詰は作れそうだな

434 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 01:54:55.63 ID:KrHyH+I90
ライナーもユミルも5年壁の中で過ごしてきたんだし缶詰の類が壁内にあるかどうかくらいわかるはず
その二人が缶詰の存在自体には特に驚きも何もしてないんだから壁内に缶詰の技術はあるってことだろう

435 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 02:12:53.92 ID:O53TKseR0
敵は強大で、せ から始まるもの
なんだろうな

436 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 02:28:10.70 ID:l3drQNFD0
そりゃ言っちまえばって言ってるから極論というか突き詰めればって話っぽいから


「そりゃ言っちまえば世界中」

437 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 03:48:17.73 ID:O53TKseR0
座標の能力の有効期限とかってあるのかな?
もしかして無知性はまだライベルを標的にしてたりして
だから猿が無知性居なくさせたんかな
座標奪取優先だろ→座標を奪わないといけないのと、座標奪取して標的変えないと故郷帰れんだろ
ってことだったりして
ただの想像だけどw

438 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 05:32:01.82 ID:uoJX/nCg0
>>435
「西洋人」で決まりかと

方角を意味する単語が入った東洋人がいるんだから、西洋人がいないのはおかしい
ちなみに西洋人とは壁内人類のことだろう、だから自称で西洋人と言わない

439 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 05:40:49.89 ID:uoJX/nCg0
先に内門を塞ぐ作戦は愚作もいいところだろう

ライベルに破壊されないレベルの壁を内門に作ったらシガンシナを放棄するにも等しい
ウォールマリア内にも巨人が大勢いる中でどうやってその壁を安全に掘削できるんだ?

そんな人類後退策よりも、外門を塞いでこれ以上無知性を壁内に入れないことを最優先にするのが先

440 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 05:44:28.10 ID:uoJX/nCg0
エレンが壁内ではなく壁外に出て巨人化する策も
エレンが壁外に誘拐されるリスクはあるが
壁外の方が見通しが良いので穴封鎖作業時に敵の小細工に気付きやすいメリットもある

現状、エルヴィンが取った作戦は考えうる限り人類にとってベストな策といえる

441 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 05:51:33.39 ID:vBmTfox20
外壁から塞ぐのには何の疑問も持たなかったけど
>>439が言うように壁外にいる巨人の侵入はまず防ぐべきじゃね
一番外を塞いだらそれ以上は増えないんだし
んで地下室に向かいながら壁内にいる巨人をお掃除していく

あと兵団はライベル達は必ず壁内潜伏していると考えているんだと思う
エレンを攫う目的があるなら
巨人のままで壁は登れないから立体機動で壁を越えると思われるため
ライベルを捕えるならその瞬間が狙いやすい
万が一壁内で巨人になったとしても
外よりは戦い易いし、逃げられない

442 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 06:14:13.24 ID:uoJX/nCg0
エレンの家は崩壊してるから、そのままだと鍵があっても地下室には入れないと思う
だから地下室に行くには瓦礫を撤去する力=巨人化の余力があるエレンも必要だろうね

443 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 06:25:57.00 ID:vBmTfox20
地下室の探索は夜にやるよな
これで日中地下室行ったらエルヴィンは大馬鹿者だ
瓦礫撤去は昼間やったとして
エレン巨人って夜は活動できるんかな
できるんだったらそれも夜にやればいいわけで

444 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 06:35:01.78 ID:evYiLVJW0
リヴァイと成長したミカサで瓦礫撤去できんじゃね?

445 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 06:40:18.55 ID:4tH9mjTD0
>>425
>>426
ごめんふいたw

446 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 07:53:52.69 ID:U0yIn0Ah0
>>439
シガンシナは最悪放棄でもいいし
マリア側に人類の手で第二の門を作ってもいい

いずれにせよマリア内の巨人を完全に駆逐してからの話
それは途方もなく大変なことだけどね
少なくとも数千体はいるからね

447 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 08:11:36.49 ID:j9uSTRU70
王の力か座標か知らんが、みんなまとめてあっち向いてホイするか人に戻しちゃえばいいじゃん

448 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 08:21:17.40 ID:IGQYUaLI0
まず外壁塞ぐのはセオリーだけど、ライベルが潜んでるのが明白な状況下で、
なおかつ座標で味方につけることが出来る無知性巨人が1匹もおらんのに壁塞ぎ優先で決行ってことは、
リヴァイ達に間接を斬らせまくりの作戦とかも含めて、自力でライベルを倒す自信があるってことよね。
エレン巨人は硬化した直後にライナーと格闘もできるのか、それともエレン巨人なしで戦うのか。
どっちにしても余裕のないギリギリ感があって、しかもそこにたぶん猿の存在は想定内にないかもと。

449 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 08:27:58.13 ID:IGQYUaLI0
>>436
言っちまえば世界っていうごく単純な答えと、
エルヴィンが小学校?で父親に質問した内容はかぶりそうな気がする。
単に「この世界とはどれだけ広いんですか?」「この世界とはどこにあるんですか?」とかいう、
ごく単純で自然な質問だったかもしれないよね。

450 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 08:32:03.04 ID:U0yIn0Ah0
エレンが硬化したらしばらくはその場から動けない
その状況で鎧や猿に襲われても対処できる自信がエルヴィンにはあるってことだよな?
例の新兵器か

451 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 08:43:21.11 ID:LOLri5Js0
硬化したヨロイに立体機動のアンカーが刺さってたから
ヨロイ刺す用のヤリってことかもしれんな

452 :841:2015/09/15(火) 08:50:49.74 ID:vBmTfox20
>>450
エレン硬化してすぐにその場から動けないなんて描写あったか?

453 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 09:03:07.74 ID:j9uSTRU70
初めて硬化した時くらいじゃね

454 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 09:08:01.44 ID:4tH9mjTD0
もし硬化を貫けるほどの兵器が完成してるならアニの硬化も既に解体されてるかも
実は既に生身のまま軟禁状態だったりして
捕まって以降アニの描写がないのももしかしたらそれかも?いやさすがに考えすぎか

455 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 09:38:45.65 ID:WM5wh5KZ0
最近巨人が出なくてつまらないZE
変な設定ばかり出して巨人というアイデアがKUMOってるZE

456 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 09:56:13.93 ID:seBp4gpc0
>>448
ライベルを取り逃がしたら、次は本当にカラヘスを壊しに来るかもないし
壁外に逃走できないように外門をふさぐのは正解だろうな

猿の存在はいちおう想定していると思う
ただ、人類にとってより致命的なのは鎧・超大型の壁破壊で
東日本大震災と鬼怒川堤防決壊くらいの被害の差がある

エレンを囮に、敵巨人をおびき出して捕獲または討伐する作戦なら
第57回壁外調査と目的は同じ

457 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 10:15:13.29 ID:+9dAbhaW0
待ちに待ったシガンシナなのにどうも盛り上がらないな
引き伸ばしすぎて時期逸した感がある

458 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 10:19:33.45 ID:3ZUoDtGC0
というか、一晩であっさり着く設定にしたから盛り上がりに欠けると感じるだけでは

459 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 10:31:33.77 ID:H+lkW4Af0
大丈夫だ
オルオショックとミケッショクの諌山先生ならやってくれるだろう
2,3ヵ月後には阿鼻叫喚だ

460 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 10:37:57.16 ID:U0yIn0Ah0
>>452
硬化後はエレンを掘り出す工事か必要なんだろ?
即座に脱出可能な体制で硬化岩だけを作れるのかね
いずれにせよ過去の描写を見る限りエレンは巨人化後は毎度疲弊している
意識を保ってたことないだろ

461 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 10:44:10.19 ID:seBp4gpc0
>>460
今回のエレンの出番は、硬化+ライベルをおびき寄せる囮役だけだな

462 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 10:48:47.21 ID:PJOaFqxR0
阿鼻叫喚こそ進撃の真髄だもんねー。

エルヴィンなら「最悪を想定」して猿の存在も予想してて然るべきだけど、強制巨人化に対抗できる策があるようにも思えない。
「ミケの報復だ」なんて言ってトドメ刺したらカッコいいけど、ここに来るまで前フリもやけに長かったし、やはり地獄絵図だと思う(^^)

463 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 10:50:13.51 ID:l3drQNFD0
>>460
スプーン拾うときや榴弾防ぐときみたいに一部分だけだせれば

464 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 10:57:55.70 ID:seBp4gpc0
>>462
強制巨人化は、かなり時と場合を選ぶんじゃないだろうか
相手かまわずいつでも実行可能なら、ミケやナナバたちを無知性に変えることもできたはず
巨人化したのは民間人で、兵士はひとりも変えられていない

465 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 11:01:34.92 ID:JHnPyYHY0
体力的にはアニより勝ってるんだからエレンもそろそろ巨人化の練度の向上で、解いた直後も動けるようになってて良いんじゃねとも思うけどね。
無知性巨人あやつるのは素の状態でもできるから、硬化で扉塞いだあとそれやる作戦かなとも思ったけど、無知性いなくても決行してたよね。どんな作戦なんだろ。

466 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 11:06:21.06 ID:U0yIn0Ah0
>>461
ということは新兵器の槍とらやに相当の自信があるのかね
鎧すら粉砕できると

467 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 11:13:09.88 ID:JHnPyYHY0
>>464
それもあるねー。「そんなに都合の良いもんじゃないのさ」ってライナーが言ってたみたいのかな。
でも、コニーの一家は全員巨人化してるから、コニーも血筋的には巨人化できそう。
あの巨人化はたぶん全員同時に一瞬に完了しそうだよね。
個々の巨人化にタイムラグがあるなら、ラガコ村でも誰かが誰かを食った形跡があったはずだから。

468 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 11:42:48.97 ID:ZcmvDxnC0
兵団を強制巨人化させるのはエレンの叫びがあるから危険でしょ。浮浪無知性もアニ救出の陽動に向かわせてるのかな

ベルはどこだろストーブの中?川船のエンジン内?ライナが地下室の前で立ってるとも

マリア奪還作戦までの一ヶ月間の回想ばかりしてまた一歩進んで二歩下がる数話が続く予感

469 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 12:09:41.05 ID:seBp4gpc0
>>467
>あの巨人化はたぶん全員同時に一瞬に完了しそうだよね。
>個々の巨人化にタイムラグがあるなら、ラガコ村でも誰かが誰かを食った形跡があったはずだから。

巨人化薬は空中で気化する
猿は、ラガコの住民を密閉した空間に閉じ込めて
気化したガス状の注射薬を投入したんではないだろうか

470 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 12:27:09.00 ID:bZUDk/EW0
注射か飲み水か知らんが第一段階の仕込みがあって
第二段階の叫びによる命令か何かで一斉に巨人化したんじゃね?
第一段階は同時の必要なし

471 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 12:32:30.67 ID:oiv9Lkdx0
仕込みに時間かけてたのかもな
ウドガルドに食料持ち込んで泊まってたみたいだし

472 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 12:33:11.09 ID:KslzGmwo0
>>464
あの時の目的は威力偵察ってユミルは言ってたから
猿は兵士がどんな風に戦うか見たかったんじゃないか?

473 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 12:46:55.84 ID:seBp4gpc0
>>471
ニシンの缶詰があったのはウトガルトの地下だっけか?
もしかすると、あの場所にラガコ村民を監禁して注射薬を投入、気化したのを吸わせたとか
強制収容所のガス室みたいに

474 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 13:33:29.26 ID:wXJJCYQ80
>>468
今のところ、猿のわかせた巨人たちをエレンが操れた描写がないんよね。
昼間の巨人たちはライナー巨人にさえ命令なしでも普通に襲いかかる。つまり最初から敵軍として認識してるかんじ。
猿もエレンも、限定された種類の巨人だけしか操れない可能性があるんよね。

475 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 13:37:21.49 ID:wXJJCYQ80
ラガコ村って、それぞれの家の屋根をぶち破って、みんな巨人化した形跡がなかったっけ?
仕込みがあると仮定しても、発動条件は、音波か電磁波かテレパシーみたいなもんなんだろね。たぶん猿を目視する必要がない。

476 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 13:50:19.37 ID:wXJJCYQ80
猿は薄情そうだから、仕込みがあるとしたら、あんがい村の一軒一軒に訪問して親切を装って何か飲ませたり食わせたりしてたのかもね笑 よけい怖いw

477 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 14:15:42.89 ID:8GccqfgN0
エレンがレイス家の血を受け継いでいたならエレンが王になる展開もあるってことかよ…
なんか嫌だな

478 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 14:34:07.50 ID:seBp4gpc0
>>476
白昼、一軒づつ戸を叩いてたら時間がかかりすぎて、その間に逃げ出す奴とか出てくるんじゃね?
それだったら全員寝静まった夜に襲撃するほうが効率的
昼夜どちらにせよ、一か所に集めておくほうが仕事がやりやすいとは思うが

479 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 14:36:32.46 ID:V0TTQ0pg0
>>477
血縁だったら初代王の思想にとらわれるんじゃない

480 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 14:39:36.03 ID:s7Yq0gTg0
>>478
親切ヅラで飲食物を配ったという仮定の場合の話だから(^^) 人なつこい男を演じてたんなら余計おぞましいよなって話。

481 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 14:41:43.69 ID:ZppvnI+30
巨人化させる方法って壁内だと液体注射が一般的っぽいけど壁外もそうなのかね

物質って個体、液体、気体の三体が基本じゃん
個体なら経口摂取
液体なら血管注入
気体なら濃度何%を肺へ
みたいなバリエーションがあってもいいかと
液体を舐めても一応巨人化したし
放射性物資みたいに生物濃縮であれこれとか
あの液体が髄液由来ってのは確定だろうけど

まぁテレパシーみたいな座標の力で巨人化させるのが一番しっくりくる希ガス

482 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 14:49:44.07 ID:uoJX/nCg0
猿が村人を巨人化させた、のではなく
猿が人間化している村人を元の巨人に戻した、が正解じゃない?

そして猿が求めている座標は、その逆ができると

483 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 14:52:14.03 ID:uoJX/nCg0
つまり、元々あの壁は罪人である巨人を閉じ込めておく隔離施設だったのが
座標の力で巨人を人間にし、その際に記憶も操作したということも考えられる

484 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 15:03:13.08 ID:FrDgpwlg0
その線が有力かも

しかし座標で逆のことが出来るなら、
初代王の思想に縛られた連中(フリーダ、ウーリ)が壁外を目指すわけもなく、
故郷組が滅ぼさなきゃならない理由はないと思うが

グリシャが直した伝染病ってのは巨人化を防ぐ特効薬か

485 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 15:05:52.04 ID:uoJX/nCg0
壁内人間や無知性巨人の脊髄を摂取しても知性巨人になれないのは
元々巨人だった固体が人間になっていただけだからというのが理由で
知性巨人になれるのは元巨人ではない、正真正銘の人間を食った時かもしれない

東洋人が激減したのは、東洋人が数少ない正真正銘の人間で
巨人化薬の材料になるため秘密裏に狩られていったとか

486 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 15:24:42.95 ID:HRWOfJBj0
>>483
だとすると、ライベルアニが扉を壊して無知性をマリアに引き入れたことは
壁本来の目的・用途に戻したことになる

>>484
人類の壁外進出が本格的になってきたので
自分たちの領土に出てくる前に手を打つ必要があると考えたのかも

487 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 15:29:46.08 ID:j9uSTRU70
なんか滅茶苦茶だな

488 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 15:34:55.54 ID:HRWOfJBj0
>>485
グリシャやマルセルも東洋人だったと…?

489 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 15:42:42.34 ID:uoJX/nCg0
>>484
むしろなぜ今まで壁外人が壁内を攻めなかったのかという理由にも繋がる
元巨人がうじゃうじゃいる壁を壊したのは壁外人にとっても脅威で
そのリスクを冒しても座標を手に入れた方が平和を勝ち取れるからかと
今頃になって壁を壊したのは、座標の存在を知ったタイミングが今だったからかもしれない

>>486
なぜ猿が壁内人を全員巨人化させなかったのかっていう理由にも繋がるけど
相当な人口の壁内人が元巨人だったら、壁内で人間化され無力な内に滅ぼしておいたほうが壁外人は安全だし
座標さえ手に入れば、巨人をいつでも無力な人間にできるんだから猿が座標優先する理由としては自然かな

490 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 15:46:17.81 ID:s7Yq0gTg0
それだと、悪魔の末裔という言葉が理解できなくなるんだけどなー。

491 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 15:47:04.59 ID:uoJX/nCg0
>>488
知性巨人になれる条件は元々巨人だった者が本物の人間の脊髄液を摂取することって話ね
だから今知性巨人になってる者は全員元巨人かと

492 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:01:46.04 ID:HRWOfJBj0
>>489
シガンシナ陥落の時は座標のかけらも見あたらないんだけど…
それに、最初から座標が目的だったのなら、それらしい知性巨人を見つけた時点で
トロスト攻略を急ぐほうが得策だったと思う

ライベルは、エレンが座標かどうか確定しないうちに拉致している
そこまで急ぐのなら、トロストの時にさっさと鎧になって、女型と二人でかかれば
岩をかついでよろよろしているエレンゲなんてイチコロだったろうに

493 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:08:43.64 ID:4tH9mjTD0
注射って結局は無知性になるか有知性になるか不確定要素を含むんだっけ
ロッドがヒストリアに制御きかなくなるって言ってたから有知性にはなれないの?

494 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:08:47.01 ID:HRWOfJBj0
>>491
注射打ってからミカサを食えば知性巨人になれるってか
仲間割れのバッドエンドしか思いつかない…

495 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:14:22.50 ID:KslzGmwo0
>>493
注射では無知性にしかなれない
知性になるには知性巨人になれる人間の脊髄液を摂取する必要がある
誰も喰わなくても知性になれるなんてそんな生易しい事はないでしょ

496 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:15:56.14 ID:/UByiVJ/0
>>493
制御がきかなくなる、なんて言ってないぞ
そんなこと言ったらヒストリアだって注射拒否するだろ

497 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:22:15.52 ID:KslzGmwo0
>>496
65話読もうか
制御できなくなるって言ってるぞ

498 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:31:56.19 ID:HRWOfJBj0
>>497
「制御できなくなる」のは、巨人化したエレンのことじゃないのか?
「エレンが巨人化する前に食ってしまえ」と唆している方が、あの場面はしっくりくる

だいいち、制御がきかなくなった奴がどうやってエレンの脊髄を狙えるんだよ?

499 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:32:17.93 ID:xvkcr0rF0
エレンも最初は無知性でグリシャを食って有知性になってたしな

500 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:37:28.21 ID:HRWOfJBj0
>>499
ロッドがわが子に食われる覚悟を決めていたようには思えない

501 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:41:31.42 ID:xvkcr0rF0
>>500
ロッドはヒストリアにエレンを食わせようとしてただけだぞ
ケニーが言った通り自分は巨人になりたくないから弟や娘にその役目を押し付けたゲス野郎だし

502 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:56:52.14 ID:HRWOfJBj0
>>501
うん、だからさ
「ヒストリアが」制御がきかなくなったら、エレンでなく一番近くにいるロッドを襲う可能性が大きいよね
>>493の言うように「無知性になるか有知性になるか不確定要素」に賭けたとすれば、ロッドではなくグリシャの方だろうな

503 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 17:06:29.66 ID:KslzGmwo0
>>498
文脈的には「(ヒストリアは)巨人になれば(無知性になるから)制御はきかないが…」だろ…

無知性は自然と人間喰うようにできてるし咀嚼するだろ
だいたい何でエレンが巨人化したら制御できなくなるんだよ

504 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 17:11:28.39 ID:xvkcr0rF0
>>502
ウーリの時を知ってるロッドは当然ヒストリアから離れるだろう
あとロッドはヒストリアに巨人になれば制御は効かないが
拘束されたままのエレンならどうにかできると踏んでた
ちなみにエレンが単に知性巨人になるだけなら必要十分に力を制御できることを
ロッドもヒストリアも知ってるから制御できないのがエレンの方だとすると意味が通らない

そしてエレンは後に回想で子供巨人姿の自分をバックに
自分が壁の外の巨人(無知性巨人)と同じだったと語っているから
ロッドのヒストリアが制御できないというセリフと会わせて
単に注射を打っただけでは無知性巨人になるんだろうな
ウーリもグリシャも自分を食わせることで知性巨人にしようとしたんだろ
ウーリもグリシャも失敗したら後がなくなるので不確定要素には頼ってない筈だから
注射は確実に無知性巨人にする為だけのアイテムだと思うぞ

505 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 17:21:13.05 ID:HRWOfJBj0
>>503
ロッドは、鎖で拘束して巨人化を防ぐことで、危険なエレン巨人の力を「制御」している

それに、「ヒストリアが巨人になれば制御はきかない」だとすると
無敵の巨人の力を使いこなせなかったフリーダの二の舞になってしまうんでは?

506 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 17:25:00.22 ID:xvkcr0rF0
>>505
それは巨人を制御しているとは言わないし
ロッドがヒストリアに巨人になれば制御できないと言った時には
既にケニーによってエレンには傷が入れられエレンの意志次第でいつでも巨人になれる状態だ

507 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 17:25:16.23 ID:Z1k66jRO0
ケニーが言ってるね
注射打てばアホの巨人になっちゃうけど、とりあえず生き長らえるって

508 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 17:51:16.89 ID:HRWOfJBj0
>>506
いつでも巨人になれる状態のエレンに、アホの巨人をけしかけるのってムチャクチャやばくないか?
ケニーがいるのに逃げ切れるとは思えん

509 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 17:53:11.63 ID:Z1k66jRO0
てかさぁ、エレンは巨人になれないだろ
なぜならヒスを憎んでないから

510 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 17:59:13.05 ID:HRWOfJBj0
>>509
でももしヒストリアがエレンを食って知性巨人化したとして
グリシャやエレンの記憶も継ぐことになるだろうから
素直にロッドの味方につくかどうか疑問だ

エレンを食った手前、104期のところには戻れなくなるだろうが
ロッドの狙いはそれか?

511 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 18:04:18.76 ID:hy6vR1jt0
>>510
イレギュラーなグリシャやエレンの記憶より代々のレイス家を操ってきた初代王の洗脳力の方が強いんじゃね?

512 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 18:08:40.87 ID:KslzGmwo0
>>509
エレンは巨人になる気は無かったけどあの心情の吐露があるまで周りはそんなのわかんないからね
だからロッドもあんなに焦ってたんだろう

513 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 18:16:56.53 ID:iBiHJ0Ke0
>>511
それはわからない
いずれエレンが覚醒すればレイスとグリシャ双方の記憶に苛まれることになるからな

514 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 18:22:51.47 ID:HRWOfJBj0
>>503
だけど、あそこで「巨人になれば無知性になる」とネタ明ししたんじゃ
ヒストリアに巨人化を躊躇させてしまって、逆効果じゃないかな
無知性になったあげく、友達を食い殺した代償が「巨人による人間の支配」じゃ割に合わない

515 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 18:24:23.49 ID:hy6vR1jt0
>>513
少なくともロッドは初代王の思想を神とまで敬ってたのだからどこの馬の骨とも知れない知性巨人親子の記憶には負けないと思ってたんじゃないかな?

516 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 18:30:46.55 ID:3muAOCGv0
>>514
ヒスは、友達食って王の思想を受け継ぐのが自分の使命だと、ケニーにきっちりタンカ切ってるんだけど。。

517 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 18:34:05.73 ID:uoJX/nCg0
>>492
トロストの時は猿が壁内に侵入してることをライベルアニも知らないから、ヘタに正体バラすとスパイ活動ができなくなる
猿の侵入を知った後なら、座標疑惑のある知性巨人を拉致れば故郷に一時帰宅する理由になるし、座標は猿が確保に動く

518 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 18:41:57.90 ID:iBiHJ0Ke0
>>515
ロッドは違う血筋の記憶が混ざってしまったことをあまり気にしていないようだけど
重大な思想汚染だと気がつかなかったのかね?

519 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 18:56:20.11 ID:uoJX/nCg0
あの注射器は人間を巨人化させてるんじゃなくて、人間化されてる巨人を元に戻してるだけじゃないのか?
だから中身は無知性巨人の骨髄液で、無知性巨人に注射しても知性巨人にはなれない

そもそも「ヨロイノキョジン」なんてラベルは、実際に鎧の巨人から採取しないと書けない(分からない)わけで
ロッドの超超大型j巨人はサイキョウノキョジンのなりそこないじゃなくて、単にロッドの元の巨人があれだっただけとか

520 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 18:59:51.10 ID:uoJX/nCg0
注射の中身が揮発するのは、巨人の特性そのものでしょ?
だからあの注射の中身も巨人と同じ成分、つまり無知性の骨髄液かなと

521 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 19:00:04.51 ID:3muAOCGv0
>>518
ウーリもフリーダも壁の外に出ようと思ってたのに、あっさり洗脳され尽くしたから、それだけ初代王の見てきたものは凄過ぎて、ちょっとやそっとの異物思想くらい屁でもないと思われてたんじゃないかなあ。
エレン自身もすでに食われることを承諾してたしね。

522 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 19:05:31.90 ID:HRWOfJBj0
>>516
その思想とやらの中身がバレてああなったわけだが
その前に「巨人になんかなりたくない!」ってダダこねられたら、ロッドはどうするつもりだったんかな

523 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 19:06:04.07 ID:XOLhbf+G0
>>519
その理屈だと、エレンが硬化できるようになったのはなぜだよ

524 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 19:06:55.41 ID:gokv87Xi0
グラシアがトロスト区壁外に来た時に
キースが巨人少なかったって言ってたが、
これはグラシアが任務で行くから猿の叫びでグラシアに被害が及ばないようにしたんだよね?

525 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 19:12:03.37 ID:XOLhbf+G0
だよね?と言われても、それも可能性の一つとしてあるかもしれんとしか言えん
猿と似たタイプの能力をグリシャが持ってたのかもしれない

526 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 19:19:54.63 ID:Z1k66jRO0
そこでグリシャと猿の兄弟説でしょ

527 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 19:21:30.42 ID:3muAOCGv0
>>522
ヒスは思想だの何だのマクロなことはあんまり頭になくて、親父の愛情が欲しいだけだったからね。あの場でユミルの無償の自己犠牲愛を思い出さなかったら、親父に逆らうことは無かったと思うよ。

528 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 19:38:44.95 ID:WCti1p2f0
グリシャは巨人の薬どこで手に入れたんだろうな

529 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 19:40:10.41 ID:XOLhbf+G0
リヴァイハンジらは、地下室にも興味があるだろうが、ユミルにも会って話を聞きたいだろうな
イルゼ・ラングナーの戦果が残した謎の答えが聞けるかもしれない

530 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 19:53:44.35 ID:vBmTfox20
ID:HRWOfJBj0の理解力が心配
深読みし過ぎてそうなっちゃったのか?

531 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 20:12:24.41 ID:KslzGmwo0
>>528
可能性としては
・地下室で自分で作った
・5年前のあの夜にレイス家から盗んだ
・その他

532 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 20:19:49.32 ID:WCti1p2f0
外から持ち込んだという可能性も考えたがさすがに身体検査くらい受けてるだろうしな
やっぱ作ったかが妥当か

533 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 20:30:11.84 ID:Z1k66jRO0
グリシャは壁外人だし元々って言っていいかわからんが注射打たなくても巨人だったんじゃないの?

534 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 20:39:10.45 ID:vBmTfox20
巨人になれる液体が人間の脊髄液から作られるなら
医者だったグリシャなら自分の脊髄液から取り出す事も可能か
脊髄液を取ったら人体にどんな影響があるのかはさっぱりわからんが
きっとすごく痛いだろうという事は想像できる

535 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 20:48:01.98 ID:KslzGmwo0
>>533
エレンに使った注射のことじゃ?

536 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 20:52:50.86 ID:45O+8G890
>>534
自分の臓器を取り出して移植するようなものかもしれない
そのために寿命が縮んだとか

537 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 20:54:50.37 ID:Z1k66jRO0
>>533
あーーごめんなさい

538 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 20:56:25.78 ID:4tH9mjTD0
>>529
イルゼの手帳はアニオリじゃなく本編の話だよね?
てことはあの手帳見てユミルの民って単語知った時からハンジ達はユミルを監視してたんかな

539 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:02:30.03 ID:dHsK9oc30
ハンジは今更ユミルに興味持ってももう遅い
新兵の名前くらい何かでチェックできなかったのかと

540 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:03:31.99 ID:vBmTfox20
>>538
それは考えた事なかったなぁ
確かのイルゼの手帳に書いてある「ユミル」という名称と
104期の中にいるユミルを見落とすようには思えないけど
本編でそんな事ひとつも触れてないし
もしそれで何かを感じていたらユミルも巨人になった時に
何らかの描写があってもいいと思うんだけど
ないって事は監視とかもしてなかったんじゃ

541 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:10:41.54 ID:iBiHJ0Ke0
>>521
レイス家以外の巨人化能力者をどうみてたのかね?
彼らからみてもグリシャの巨人化は驚愕のはずだが

542 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:13:32.24 ID:KslzGmwo0
ハンジ達は104期隔離作戦までしたのに新兵の名前覚えてないって言ってたじゃないか
そんでローゼ突破されて壁に向かう途中でミカサの「ユミルといつも一緒にいる子」にえ?ユミル?って反応してたから
全くのノーマークだったんだろう

543 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:14:14.43 ID:NOKdkG7PO
>>538
ハンジが104期にユミルという名前の人間がいると知ったのは 9巻
それまで名前出てなかったから読者も知らなかったで

544 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:15:36.50 ID:ZcmvDxnC0
>>519
名前付きの脊髄液も持っててその鎧の巨人がシガンシナに現れてライナーブラウンって名前の訓練兵がいる事を壁教+レイス家+中央憲兵団が見過ごすのは想像し辛いんだよねー。まユミルもそうだけど

まさかライナ達は王家のお告げを受けた戦士ってオチはやだな(第1話の腕だけブラウンも自演刺客→失敗)、0巻の人類駆逐計画的に「やったら故郷へ返してあげる」と言われてて。でも座標を奪えばそんな事しなくても帰れるようになるにシフト?

545 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:23:35.07 ID:Z1k66jRO0
>>538
本編ではないぞ
エレン達にユミルって名を聞くまでは104期にユミルがいるのも知らなかった

546 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:31:07.38 ID:ZcmvDxnC0
>>474 言えてる、どっちとも描写無いねまだ。命令聞かないのもいるしねw

サシャ故郷近くのコニーパパらしき「動きが鈍い」3mも相当遠い所で巨人化発動したのか、、猿のビリはタイマー式?少女もビリで意識飛んだのだろうか

547 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:38:54.94 ID:KslzGmwo0
>>543
読者がユミルだと気づいたのはそれの前のサシャの走らんかい!回なんだよな
サシャの回想だとソバカス=ユミルがサラッとしててそのまま流しちゃいそうになるんだけど

548 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:39:11.50 ID:uoJX/nCg0
>>523
これまで何百何千もの無知性巨人が出てきて、何かの能力持ちだった個体はゼロ
元巨人ではない純粋な人間の脊髄液を元巨人が摂取することで、初めて何かしらの能力が開花するのかもしれない

であればあの注射液の中身は、元巨人が純粋な人間の脊髄益を摂取して知性巨人化した個体の脊髄液ということかも

>>534
東洋人の脊髄が知性巨人の元になるのであれば、グリシャはミカサ母の死体をどうにかできるチャンスがあった
ただ巨人に戻った状態で摂取しないと知性巨人になれないのならば、自分をエレンに食わせるしかなかったとか

549 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:41:09.75 ID:IBWVMZXc0
でもエルヴィンは知ってるはずだよな、ユミルって名前の新入りがいるの。調査兵団に入ったのなんて10人かそこらだったし



あと最近気付いたけど、俺も海見たこと無い

550 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:48:09.70 ID:1+ykEiQS0
もっといるんじゃねえの?

551 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:52:00.63 ID:vBmTfox20
巨人同士は共食いしないのに
なんで無知性巨人は知性巨人を喰うの?

552 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:54:04.13 ID:zXYvcaag0
>>551
無知性巨人から見たら知性巨人は「巨人」のカテゴリじゃなくて「人間」のカテゴリに分類されるんじゃ?
アルミンが小鹿の説得にも使った仮説だけど

553 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:54:41.78 ID:1+ykEiQS0
>>551
いきなりどうした?

554 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:57:55.22 ID:byhRXEOq0
>>527
もともと無償でも自己犠牲愛でもないけどね
自分のためにクリスタを利用するつもりで
くっついているうちに情が移ったケース

555 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:02:08.62 ID:vBmTfox20
>>552
さんがつ
要するにゾンビの中に人間がゾンビの振りをして紛れこんでても
バレてしまうという事だな

アルミンはキッツに説いた仮説は見過ごしてた
今から確認してくるは

556 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:02:52.91 ID:uoJX/nCg0
ライナーがエレンの座標発動見て「お前はそれを一番持っちゃいけない人間だ」って思ったのは
巨人駆逐厨のエレンが壁内外の人間ほとんどが元巨人という事実を知った時に
人類駆逐厨に変わるのを恐れたからとか

557 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:05:12.40 ID:ZcmvDxnC0
>>549>>550 調査兵団勧誘式のエルヴィン「総勢21だな」

ハンジのイルゼ手帳報告は一年前、アニ以外に刺客巨人とユミルがいるの知っててこの勧誘式の時「殆ど死ぬけど地下室目指して人類の勝利を」とはっぱかけて目的を探ろうとしてたんだねご周知の通り。
そんでローゼで「3人判明しました」報告でも誰かわかってて結果を先に知りたい様子。

エルヴィンてか作者凄いw回想減らして話進めて欲しいけどちょっとw

558 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:09:04.78 ID:byhRXEOq0
>>546
ラガコ村では、誰もいないはずの家が徹底して破壊されていた
つまり、村人は村内(自分の家の中で)で巨人化したんじゃないか?

559 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:11:08.41 ID:ZcmvDxnC0
>>558
そうだよねハンジの報告でも、コニーママが不完全巨人化で確たる証拠に。家事中にでもなった感じ

560 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:21:13.09 ID:uoJX/nCg0
ライナーは104期が装備なしで隔離された時点で「やべー俺たちの正体バレてるかも」って焦ってるよね
慌て方が尋常じゃない
コニーの脱走の手伝いを進言してたのって明らかに逃走狙ってたでしょ

561 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:21:24.42 ID:ZcmvDxnC0
>>556 同感
血統ウンヌン抜きで巨人駆逐厨が持っては相当まずそうな顔ww 自分の都合にまずいのか人類にまずいのかどちらかというと全体にまずいっぽい描写だね

エレンはマリア作戦前からもう何か気付いて(思い出して)そうな顔が意味深、アルミンの海話にも釣れなそうな。

562 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:29:08.29 ID:8GccqfgN0
>>561
エレンそんな顔してた?
どちらかというと何かに気づいてるのはミカサの方じゃない

563 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:44:13.04 ID:Hhpcb+qC0
ライナーは悪魔の末裔でかる壁内人類が滅びればいいと思ってる派だろう
ユミルはエレンが座標を持ってることを知って壁内にも希望があるとしたことからも
エレンが座標を持つことで壁内が危険に晒されるのではとライナーが焦ったとは思えない

564 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:50:18.41 ID:byhRXEOq0
>>563
「滅びればいい」じゃなく、「滅びるのもやむを得ない」程度だと思う
悪魔の末裔発言のベルトルトにしたって、人なんか殺したくないと言ってたし

565 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:50:52.46 ID:wi7dwpBz0
陰嚢を捧げよ!

566 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 23:02:06.72 ID:ZcmvDxnC0
>>563
とすれば壁外巨人とマリア内の家畜は被害者、ライベル族は人質(壁巨人)、シーナ内が本来の悪魔な分け方が真相に近かったりして

まさか良くある永遠の命の為に人間(元巨人含む)家畜を喰らうパターン?巨人エキス=「長寿の素」生産が2000年続いてシーナ貴族の年齢がばれないように市民は記憶を消されてるとか←確かに悪魔だし知らされたくない

567 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 23:12:49.13 ID:xvkcr0rF0
>>564
壁外人のライナー達は壁内人と壁外人を明確に区分けし基本的に壁内人の存続を望んでいない
ライベルは自分達が壁内人として暮らしたことで一時的に壁内人に感化されてはいたが
いざとなれば容赦なくエレンを殺そうとしたあたり壁内人を許容できるまでには至ってないはず

568 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 23:22:45.05 ID:IBWVMZXc0
ミカサを東洋人って言ってたけど、海の存在すらみんなしらないのに「洋」って何だって話にならないのか

569 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 23:35:06.38 ID:uoJX/nCg0
>>563
そりゃー壁内人類ほとんど元巨人だって事実をユミルが知らなければ
巨人駆逐厨のエレンが座標持っても焦らないだろうさ

570 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 23:35:45.32 ID:byhRXEOq0
>>559
しかしそうなると、どうやって発動したのかがまた謎に
あかん、堂々巡りやw

571 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 23:45:49.09 ID:KrHyH+I90
>>567
>壁外人を明確に区分けし基本的に壁内人の存続を望んでいない
どこにそんな描写が?

572 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 23:53:21.94 ID:XOLhbf+G0
>>554
あれヒストリアを説得するための方便じゃないのか

573 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 23:55:53.97 ID:byhRXEOq0
>>572
その時には、「自分のため」も「クリスタのため」も両方とも本当だったんだろう

574 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 23:56:16.67 ID:IGQYUaLI0
>>554
ユミルみたいな人間がいったい何の目的でクリスタを利用しようとしていたというのか詳しく教えてくれん?

575 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 23:57:18.63 ID:XOLhbf+G0
>>569
言い草が自分の仮定を真実と決め付けてる風だぞ
なんだ事実て

576 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 23:58:23.81 ID:ZcmvDxnC0
>>568
なる。既に超大型巨人で質量保存の法則アウトだからSFとして割り切ればそもそも地球で言う東洋人というくくりないし「洋」ではないのかもしれないしミスリード目的に。ま説明も壁外情報がない設定でしょうがないけど。

>>570
例えば壁内人は酵母を食べさせられてて「酵母で大豆が人の頭の大きさになる」て説明から実はあれが巨人を育てるレシピだったなんてどうかな?とある切っ掛けで稲妻爆発。猿が遠隔操作できる仕組みはさっぱり(汗)単に自律性が無くなって脳波を探し摂取し続けるだけじゃないねでも

577 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 23:58:27.38 ID:byhRXEOq0
>>574
ユミルが自分で言ってるけど

578 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:03:05.57 ID:5XfZ7ltu0
>>573
でもライナーと話してる時に、クリスタを助ける話を持ち出されて意外そうな顔してるぞ
あの場面で自分が協力するしないに関係なくクリスタは壁教の重要人物だからお前らにとっても生かす利がある、と言えたんじゃないか?

579 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:08:20.94 ID:UHgO3jzE0
>>569
ライナーはエレンの心境を変化を知ったらどう出るかな?

580 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:13:15.89 ID:rzfTe2u30
>>568
黄色人種を東洋人と日本語訳してるだけ
劇中が日本語なわけないからな

581 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:19:13.63 ID:o1yHj3n9O
>>577
アスペルガーにもほどがあるな

582 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:21:17.60 ID:8Zm8+4/00
>>577
妾の子、いらない子みたいな話を盗み聞きして、クリスタに興味をもって兵団に入ったんでしょ?
好き勝手に利己的にだけ生きていけたものを、大きく寄り道しちゃった行為は、利用とは呼ばないんじゃ。。

583 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:33:56.95 ID:c3k5kCHN0
>>582
48話
「私は昔、こいつらの仲間から巨人の力を盗んだ」
「こいつらの力は絶対だ。壁の中にも外にも私の逃げ場はない」
「この世界の状況が変わったとき、お前といれば近い将来保険になると思っていた」
とか言ってる

584 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:34:24.35 ID:8Zm8+4/00
ライナー達は明らかに壁内の人類を殺したいなんて思ってないでしょ。
侵入したての子供の頃は悪魔の末裔って思ってたかもしれないけど、
実際をみて「こんなやつらがいるとは思わなかったんだ」って壊れてたし。
座標とアニを奪ったら壁内人類には用なしだと思うなあ。

585 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:37:05.60 ID:sXmfRosm0
>>568
猿がいないのに猿ぐつわという言葉はある世界だぞ

586 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:42:51.97 ID:gh7D9+jN0
最近ガイジやらアスペやら言ってる人よく見るな

流行ってるのか?

587 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:43:09.01 ID:8Zm8+4/00
>>583
それ、どう見てもユミルの本音ではなく、クリスタに付いてきて貰いたいがためのウソにしか見えないんだけど。。
そもそも誰もユミルが巨人だなんて知らなかったのに、追われているだなんて100%のウソでしょう。

588 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:46:53.01 ID:x/H8En+G0
次回、アッカーマンのリヴァイとミカサ以外
猿巨人の能力で無知性巨人化くるかなー

589 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:47:06.35 ID:8Ekdxx1I0
>>492
新しい説は置いといて

トロスト区襲撃のときはライベルアニで意見が割れたんじゃない
エレンを拉致するとして、もし座標じゃなかったら
ベルだけじゃ故郷に帰れないだろうから少なくともライナーかアニは兵士の立場を失う
兵士として残った者も同郷出身だから兵団からマークされる可能性も僅かにある
賭けになってしまうから短時間で判断できなかったか様子を見るという結論に落ち着いたか
この議論を同じ班のマルコは聞いてしまったのかもね

590 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:48:29.26 ID:c3k5kCHN0
>>587
そうとも言えないよ
60年間のタイムラグをお忘れなく
あるいは故郷側はいい加減ユミルのことは忘れているかもしれないが

591 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 01:07:06.54 ID:UHgO3jzE0
>>584
ライナーは二重人格とはいわずとも乖離性なんちゃらな気質があるから何とも言えない
壁外組の統率がどうなってるかは不明だが戦士としてのライナーは壁内への憎悪を失ってないのでは?

592 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 01:08:47.59 ID:Kdq28vW90
>>584
ライナ根はいい奴よねやっぱり、色々やらされてるけど

>>583
クリスタにそれ嘘でしょ?と後で問いてる。ユミルはナンボでも嘘付くけど本当は単純らしいし?w 60年の悪夢から起きてグレたけどなんだかんだクリスタと自分が被ったのではと感じるけど。ライベル故郷に連れて行かれたら処刑対象だけど(族間抗争かマルセル食人罪か)

593 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 01:12:57.61 ID:0wu+PQkp0
>>591
憎悪やなんかがあったとしても壁を攻撃して人を死なせたのはまた別の理由(座標)じゃないの?

594 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 01:14:21.07 ID:M5u0EARN0
最初はクリスタを利用する目的で近づいたけど、だんだんその天使さに引かれてクリスタが大切になって助けたくなっちゃったんだろユミルは

つまりはコレ
http://i.imgur.com/eJHEQ5l.jpg

595 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 02:11:34.86 ID:y7CDMD/N0
>>591
憎悪を持ってるならメンヘラになるほど罪悪感持たないだろ
どっちかというと使命感に動かされてて悪魔の末裔云々はそれを正当化する為の後付けの理屈なんじゃね

596 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 02:15:21.66 ID:pxLWqLWz0
ヨーロッパでは南欧にしかセミいないつまりドイツ北欧にはいないのに
「セミの小便程度には効いてる」とか出てくるし

猿と猿くつわにしても
作者の知識不足なのかうっかりミスなのか、考察のヒントなのかわからないよね

597 :マロン名無しさん:2015/09/16(水) 02:21:39.11 ID:5FpQcdEE0
カッパいないのにおかっぱ頭はあるしね

598 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 02:27:12.14 ID:0wu+PQkp0
セミの小便うんぬんは置いといて、「猿ぐつわ」がダメなら「駄目」とか「畜生」とかいう言葉もアウトになる

599 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 02:55:32.73 ID:HaQH9piU0
エレン=ロキに見立てて今後の展開を予想してみた


今回のシガンシナ奪還戦では主要人物たち(エルヴィン・リヴァイ・ハンジ・104期)はほとんど生き残る
死ぬとしたら新兵たちや分隊長たち
ここで壁外勢力を外に追い出すことには成功する
地下室までが仕込み

そして地下室で壁内人類の祖先たちが犯した罪やなぜ巨人化能力が誕生したかなどが記された物が見つかり
同時に始祖の巨人の能力や思想が壁内人類にとっての脅威になるとエルヴィンが判断する何かも見つかる
これまでは味方だった調査兵団が敵に回りエレンは拘束され処刑寸前に追い込まれる

エレンを逃がすためにアルミンが犠牲になる
なんとかミカサとともに壁外へ逃亡したエレンは壁内人類の絶滅への協力を条件に故郷側と手を組む
そして最終戦争へ・・・

600 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 04:58:02.03 ID:H/vZ3J/o0
>>584
アルミンは憎まれてるかもねベルトルトに

601 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 07:16:07.32 ID:tH4GYAf00
>>599
中々良い

602 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 07:31:28.49 ID:8Zm8+4/00
>>585
まあ人なんて意味なんて考えずに言葉使ってること多いしねえ(^^)
オレは猿ぐつわがどういう形の物か知ってるし、猿って動物も知ってるけど、
「ぐつわ」がなんなのかは全く知らないし深く考えたこともないw

603 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 07:37:17.60 ID:rzfTe2u30
>>585
だから日本語にそう訳してるだけだってば
壁内が日本語なわけないからな

604 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 07:38:37.64 ID:8Zm8+4/00
>>590
ん?ユミルがクリスタを利用するために近づいたかどうかって話をしてたんだよね?
60年ってのはどういうふうに繋がるの?

605 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 07:52:59.49 ID:8Zm8+4/00
>>591
日本政府が憎いから日本人全体まで根絶やしにしたくなるって人々も現実世界にはいるわけだけど、
いざ訪れて接して仲良くなってみれば、やはり愛着もわいてしまうもんでしょ。
もしライナーがまだ憎悪してるとしたら悪魔の本体、つまり王家と中央政府だけなんじゃないかな?
と言いたいとこだけど、アルミンがでっちあげたアニの拷問話を今もまだ本気で信じてるとしたら話は変わるねw
でも逃亡後のユミルとの会話とかから、でっちあげに気づいたなら、やはり袈裟まで憎いにはならないと思うなあ。

606 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 08:03:39.67 ID:CQNVfbkI0
>>600
これ定期的に見る意見だけどアルミンだけ特別憎むことは無いと思う
もしアルミンの拷問発言を真に受けたままなら拷問実行してる人間含め壁内全て憎悪対象だろうし
逆に猿あたりからあれは方便だろと諭されてれば既に個人的な憎悪は消えてるだろう
人殺しなんて本当はしたくないだの何だの喚いてたくらいだしな

607 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 08:04:13.28 ID:rzfTe2u30
>>605
隔離されてたライベル、ユミルらはアニの拘束作戦一切を知らないだろ

608 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 08:10:15.38 ID:N8bL4NGz0
故郷組でもなく猿のことも知らないユミルが、なぜラガコ村人の巨人化が分かったのか
おそらく勢力関係なしに壁外では記憶改竄がなく、歴史の真実を皆が共有しているからではないか

真実の歴史というのは、人間が巨人になって当然といった内容があるのではないだろうか

609 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 08:19:22.17 ID:yoWzljAj0
>>606
それ言ったら、エレンもライベル憎んでないことになってこないか?

610 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 08:24:57.59 ID:N8bL4NGz0
壁ができて推定100年近く壁外勢力は壁内に非干渉だったのが、なぜ今頃になって急に攻め始めたのか?

壁外がいつから攻め始めたかタイミングを追っていくと、グリシャが壁内に入った時期と一致してるように見える
正確にはグリシャがレイス王家と接触した時かもしれない
グリシャから始祖巨人の情報が漏れ、故郷側は奪取のためライベルアニら戦士の育成を始めたとしても十分間に合う

611 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 08:43:06.20 ID:N8bL4NGz0
人間を巨人化できる力が猿にあるのならば、威力偵察なんてしなくても簡単に壁内殲滅できるのではないか?

それをしなかったのは、猿に人類巨人化能力など無いからとも考えられる
猿はラカゴ村の住人を巨人にしたのではなく、人が巨人になる村を知っていてそこにやってきただけかもしれない

612 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 08:47:28.75 ID:uid4pozt0
猿が巨人を発生させることができるのは
原作でも語られてるからおそらく間違いないんじゃね

ただそう簡単には人間を巨人化できるわけではないと思う

613 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 08:49:21.79 ID:uid4pozt0
猿の威力偵察は
巨人に対して人類がどのように戦うかを知りたかったからだろう
何しろ立体機動すら知らなかったくらいだから

614 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 08:52:05.08 ID:eYQzu9Gu0
ライベサルはアニがクリスタルになってること知ってるんかね?
ゲスミンの拷問してるよっていう情報しかない気がするけど
サル的にはアニがいくら拷問されようが自白しようが問題ない感じっぽいし

615 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 08:53:19.39 ID:UmWp1iij0
相手に触れながら巨人というキーワードを口にする必要があり、
さらに巨人化能力について詳しく説明することで初めて発現するんだよ

616 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 08:54:20.94 ID:CQNVfbkI0
>>609
多分そうなんじゃないの?
ライベルに拉致られた時は憎悪剝き出しだったのに比べて
王制編でライベルは殺さなくちゃいけないと言った時は憎悪というより大義を果たすためって感じに見えるし

617 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:01:42.02 ID:rzfTe2u30
>>614
ちゃんと読め
隔離されてた104期はアニ拘束作戦すら知らされてないぞ

618 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:07:54.65 ID:uid4pozt0
>>609
エレンのライベル達に対しての感情は
なんでそんなふうに変化してしまったのだろうか

ライベル達は母親やハンネスを間接的であるけど殺した張本人だし
ライベル戦では相当数の兵士達も死んでいるというのに

619 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:11:41.66 ID:c3k5kCHN0
>>610
始祖巨人の情報は厳重に管理されていたし
グリシャが壁内に入ったのは20年近く前だから間隔が空きすぎ
レイス王家と接触した時からだとすると間隔がなさすぎる

620 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:12:09.57 ID:8H3FW4Zx0
>>617
その時点では知らないだけで
アルミンによってアニ捕縛は知ってる
なのでアニ救出をライベルが主張しているんだが?

621 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:14:37.03 ID:0wu+PQkp0
>>618
別に憎んでないことはないだろうけど
最初の頃の憎しみは裏切られたという気持ちによるもので、友情の裏返しみたいな部分が大きかったから
つまりはまだ敵だと認識しきれていなかったというか
今ははっきり敵対する立場にあることを認識できてるって感じじゃ?
ごめんうまく言えない

622 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:18:25.37 ID:rzfTe2u30
>>620
だからちゃんと読め
アニがどこでどのように拘束されてるかライベルは知りようがないだろ
アルミンの偽情報以外のことは知らんだろ

623 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:20:31.86 ID:hqV3bBzA0
ベルトの反応から見て結晶化してることも知らないだろうしな

624 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:26:40.10 ID:CQNVfbkI0
そもそもアニは本当にまだ水晶体の中なんだろうか
何かしら進展があっても表に情報を出してないだけかもしれないしよく分からないな

625 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:41:15.60 ID:yoWzljAj0
読者の知り得てる情報と作中登場人物の把握してる情報のバランスがおかしすぎるんだよ
だから色んな考察推測アホ理論とかも出てくるんだと思うが、まあ作者の表現力が稚拙すぎってのが一番かも

626 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:44:09.03 ID:rzfTe2u30
>>625
それは読み手側に問題があるような気がするが

627 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:59:59.33 ID:c3k5kCHN0
>>611
猿より前に、ライベルアニのほかに壁内に潜入した壁外の工作員がいて
ウトガルトに潜伏して、壁付近の住民の巨人化する下準備をしたんじゃないだろうか

ラガコでは子供まで巨人になっていて、新しい村の住民はひとりも巨人になっていない
巨人化の仕込みは、サニーやマーティンの生まれた後、マリア難民の入植までの時期に行われた、とみるのが妥当
工作員は、マリア陥落のどさくさに難民に紛れて潜入した可能性が高いと思う
ただしライベルはその存在を知らされていない

628 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 10:03:48.48 ID:yoWzljAj0
じゃあコニーも巨人ってことか?

629 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 10:20:32.51 ID:N8bL4NGz0
>>613
調査だったらウトガルド城で猿が投石して戦闘の邪魔してたらダメでしょ

>>619
グリシャがレイス王家と初めて接触した時期が分からないんだから、間隔がなさすぎるって判断もできないでしょ

630 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 11:20:12.08 ID:zqm87YKf0
>>629
石投げたのは、大体分かったしもういいやか石投げたらどうなっちゃう?じゃねえの?

あったかどうかもわからんのに、会った時と推測するのもどうかと思うわ

631 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 11:26:43.72 ID:M5u0EARN0
石当たってテンション上がったしな、なんとなく的当てみたいな感じで投げたくなっちゃったんじゃね?w

632 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 11:39:33.33 ID:cZYpnZGO0
ライベルとの取引用に水晶アニも調査兵団が持ってきてるのではないか?

アルミんの提案で

633 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 11:40:23.54 ID:GZBDQT2i0
あの巨体と長い腕で更に正確無比に狙い撃てる投石とか
巨人ってことを踏まえても割と凄い戦術的脅威だよな

634 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 11:43:48.02 ID:c3k5kCHN0
>>628
可能性あるかな
巨人化の仕込みが「人間」にではなく「場所」に対して行うものだったら無関係だけど

635 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 11:52:20.96 ID:c3k5kCHN0
>>629
レイス家の存在を知っているのは、王政、議会と領民くらいだから
シガンシナ住民のグリシャが接触できる可能性は限りなく低いんでは?

それに、ケニーがとっ捕まった時の様子からすると、秘密を知った部外者がそのまま放っておかれることはない
フリーダと戦った時が初めてないとしたら、それ以前に家族ともども中央憲兵に粛清されてると思う

636 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:01:41.36 ID:VIqq8Sz90
え、何の話?グリシャスパイ説?(眉唾ペッペ

637 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:05:36.90 ID:M5u0EARN0
>>635
グリシャは医者の仕事で内地にも行ってたぞ

あとはヒストリアの記憶操作してるの見て確信したとか、抜け道はいくらでもある

638 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:07:38.47 ID:c3k5kCHN0
グリシャと前後して、別の壁外人が潜伏を始めた可能性も捨てきれない
レイス家の存在を突き止めたのはそちらのほうかも

639 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:10:38.73 ID:c3k5kCHN0
>>637
事情を知った(と思われる)人間を、レイス家や中央憲兵がそのままにしておくかな?
サネスも言ってたろ、「そいつに女房やガキがいようが関係ねえ」って

640 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:11:08.33 ID:VIqq8Sz90
内密者説者ってまだ生存してたんだな

641 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:16:22.58 ID:c3k5kCHN0
ラガコ村の巨人化事件で事前の仕掛けがあったとしたら
ライベルアニユミル猿グリシャ以外に潜入していた壁外人のしわざと考えるのが妥当じゃないかな

642 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:18:17.29 ID:bnIhPaZV0
>>635
グリシャはアッカーマンの分家筋と接触してたろ

643 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:21:00.33 ID:zqm87YKf0
記憶の操作が出来るって時点でなんでもありになっちゃうんだよなぁ

644 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:23:26.02 ID:M5u0EARN0
>>639
お前みたいな「俺の意見は絶対間違ってないはずだ!」って思い込んでる奴がトンデモ理論を作るんだろうな

645 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:26:21.53 ID:bhMzGLRO0
>>635
レイス家が真の王家とは知られてなかったけど平民達も地方貴族としてのレイス家は知ってたよ
もし記憶改竄を受けてないと思われる壁外勢力がレイス家の秘密を知っていたとしたら
グリシャはレイス家と接触しなくてもレイス家の領地の場所さえ知っておけばいざというときに対応できるのでは

646 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:26:51.33 ID:VIqq8Sz90
ぼくのかんがえたこうさくいんせつ

レイス家が記憶を操ってこうさくいんさんたちを壁の中へ通してめちゃくちゃにしたあと
座標の力で壁の巨人たちを起こして壁の中をじごくにしました。すべては自作自演でした

進撃の巨人〜完〜

647 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:29:51.51 ID:Kdq28vW90
>>634
コニーは元が頭悪いから奇行種候補かね?w

で北に遠出してたコニーパパらしき(ラガコ村と人数が一致してる前提)も発動した様子から一斉タイマー式な気もする。その中間距離にいたコニーは発動しなかったから仕込みはコニーが村を離れた後にその村だけにされたとも取れる。>>576酵母説は否定か

その後南に引き返す猿軍団、最初からローゼに行きたがるライナ、やっぱ落ち合う予定があったのだろうか。ライナはヒスを口に含めて後は殺して逃げるタイミングは結構あったのにという謎。兵士化してたし後ろでベルと揉めてたからかな?

猿も偵察と言われつつ石ミサイルで馬を殺してから結果を見ずにローゼ外に去ったし、巨人も投げ込んでウトガルトに向かわせたような。座標おびき寄せとライナ合流と偵察全部目的?頭良いw

648 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:32:37.56 ID:N8bL4NGz0
>>638
グリシャ以外だと「なぜ何百年も放置してたのに今になって壁内の調査始めたんだ?」の不自然さが消えない
偶然グリシャが壁内に入って、そこで知りえた情報が壁外に漏れて「座標奪おう!」で壁外の攻撃が始まったと
考えればまぁ自然かなと

649 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:39:08.01 ID:c3k5kCHN0
>>644
トンデモ理論が当たるか外れるか、博打は止めらんないね
ロト6やったことのある奴ならわかるっしょ♪

650 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:41:25.18 ID:VIqq8Sz90
根拠のない妄想はほどほどにしないと精神を病むよ

651 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:44:53.44 ID:c3k5kCHN0
>>650
俺はまともじゃない 異常な奴だ

652 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:49:33.03 ID:sfxvBCIu0
さて来月の発売まで消えるか

653 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:49:50.63 ID:c3k5kCHN0
>>647
ライベルはヒス自身は座標でないと見ていたし、自分たちはコニーやゲルガーと一緒の南班
ヒストリア、ユミルはナナバと同じ西班で行動していたから、攫う動機もチャンスなかったろうな

石ミサイルで殺されたのはリーネたちだよ
馬は自分がミサイルにされた

654 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:53:57.79 ID:c3k5kCHN0
>>648
壁外進出の動きが活発になってきたからじゃね?
壁内はそれなりの規模だし、偵察用に送り込む人間が一人だけってのはないだろうな

655 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 13:08:21.76 ID:Kdq28vW90
>>653
ウトガルトで合流した後のタイミング、特に先輩達がやられてから。立体起動は無いとしてもモブ巨人したいから取り出せるし絶好のチャンス。やっぱ兵士化が進んでたかのよう

あれは馬を投げたの?馬小屋に馬を投げて馬を殺した事に。馬が飛んでる絵がないから違うかもよ

あ、ローゼ外から巨人を投げ込んだは否定だね、ラガコ村と人数が一致しなくなる。

656 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 13:11:01.87 ID:bnIhPaZV0
馬を投げつけられたのはミケだろ

657 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 13:11:31.45 ID:N8bL4NGz0
>>654
グリシャとキースが出合った時点でも調査兵団は活動してたし
木の上に拠点とか作ってそれなりに活発だったが

658 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 13:16:27.71 ID:c3k5kCHN0
>>657
グリシャは、外に出てきた壁内人(調査兵団)と接触させるために送り込まれたんじゃないかな
キースに見つけられた時の記憶喪失が本当なら、本人は目的を知らされずにぽんと放り出されたのかも

659 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 13:23:15.75 ID:N8bL4NGz0
>>658
だから百年近く放置してたのに今になって送り込む動機が不自然って言ってるでしょ
壁外調査が活発になったからって言われても、まともな拠点ひとつ作れてないのに
百年続いた不可侵を破ってまで壁内に喧嘩ふっかける動機としては薄いよ

グリシャがあそこにいたのはアクシデントだったと考えたほうが自然

660 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 13:33:03.10 ID:N8bL4NGz0
壁外勢力が壁内人類をずっと放置してた理由は
あの壁は巨人から人間を守ってたんじゃなくて、逆に壁内に特定人種を隔離してたってオチでしか
説明できん気がする

あの壁を壊すことは隔離してた施設を壊すことになるから、連中はずっと放置していたのではないか

661 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 13:50:31.52 ID:zqm87YKf0
気がする

662 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 14:00:53.67 ID:1o4nCB100
めイカ

663 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 14:06:34.52 ID:AgO1XsNp0
なんか最近この作品の人気って急落してない?
17巻もイマイチ売れてない感じだし

なにより女オタクの熱の冷めかたが凄まじい気がする
池袋界隈だと同人誌の作品数が異様に減ってコーナーも隅に追いやられてるし
アニメショップ系だとグッズコーナーも消滅

なにより衝撃だったのが、この間の池袋での野外コスプレで
数千人が集まってて、昔の作品とか、マイナー系とか、それぞれ色んな作品でそれぞれ
最低でも2桁はいたのに、あの一時隆盛を誇った進撃の巨人のコスプレが2人しかいなかった
ある種異様な光景だったな...

やっぱリヴァイ人気に頼ってた部分が大きかったのに
クリスタに暴力ふるったのが女オタのイメージをぶち壊してしまったんだろうか?

664 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 14:08:34.39 ID:ME4dWOUZO
ちょっと待て
サシャが倒した3m級ってコニ父て説あるの?

ウトガルドでじゃれてた小さい巨人はコニーの兄弟てたまに言われてたけどさ

665 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 14:38:18.77 ID:4qV5GZfS0
実写の所為で夢から醒めてしまったか

666 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 14:56:36.66 ID:gbD9gMIy0
>>663
アニメ終わったらこんなもんだと思うけど
2期やる時はどうなるかね、間かなり空いてるし

667 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 15:02:17.42 ID:VIqq8Sz90
データもなしに主観で人気ないだのいわれましても

668 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 15:09:44.50 ID:caxE5OSvQ
スレチですまん
今、実写版DTV?のDVDレンタルして見てるんだが、コニーっぽいのがいるんだねw話し方までアニメに近い気がする、引いたわ

669 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 15:19:07.16 ID:JOLN6T550
>>599
グリシャが壁外人ってのがほぼ確定しちまったから
そんな資料をグリシャが所持してるとは思えないなー
エレンが人類の敵になる展開はありそう

670 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 15:30:35.29 ID:+rAecTtM0
壁外勢力が百年近く壁内へ攻めて来なかったのは
単純に攻められなかったからじゃないかな?
壁を壊す方法もなく攻められなかったけど
鎧や超大型の巨人の力を手にしたので作戦立てて攻めてきたってのがしっくりくるんだけど

671 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 15:37:13.02 ID:Nz4NW7350
婦女子って男キャラが女を殴っただけでショック受けちゃうほど繊細なんだw

672 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 15:41:53.50 ID:FTTdRKmp0
>>663
17巻発売されて10日で147万部だったよ
売上落ちてることはないんでない?

673 :予言:2015/09/16(水) 16:54:04.49 ID:pbTRnaCW0
予言 「恐ろしい未来がやってくる・・・」

「派遣社員」に、数字のイレズミがつけられる・・
学校の成績・・ネットでどんな情報をみたか・・すべて知られてしまう・・
政府に逆らったら・・銀行口座の預金を政府に没収されるだろう・・

「サラリーマン」は、脳の血管がやぶれるまで
働かされる・・・過重労働で「うつ病」になり自殺するだろう・・死ぬ運命・・

大学生は・・奴隷のように働かされる・・政府の陰謀・・
大学の授業料が上がり・・金持ちしか大学にかよえなくなるだろう・・
それらがすべて「ユダヤ系カルト集団」の陰謀・・・

日本は「ユダヤ系カルト集団」と「韓国系カルト集団」に
支配されるだろう・・
若者は・・ひたいと右手に数字のイレズミをつけられる・・
「ユダヤの戦争」にまきこまれ中東で、イスラム教徒と殺し合いをさせられる・・
若者たちは、自分たちが何のために戦わされているか・・
わからない・・・「特定秘密保護法」

「マスコミ」は・・権力者や公務員・・警察官・・教師の犯罪を
公表しない・・・ロリコン教師は処罰されず・・野放しになるだろう・・
すべてマスコミが真実を公表しようとしないせいだ・・
政治家(自民党)の堕落が原因で・・日本は「国難」に見舞われるだろう・・
                   ミカエル

674 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 17:13:55.56 ID:N8bL4NGz0
>>670
知性巨人の脊髄液を摂取しないと能力の継承ができないのに
突然鎧や超大型の能力が今になって入手できたってのは自然とはいえないかな

その説を補足するなら、鎧や超大型を開発できたって話になると思うけど
だったら量産せずに知性巨人(ユミル)攫って戦士に食わせる必要もないしね

675 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 17:36:38.16 ID:+qAleRcn0
実写で冷めちゃった人ちょっとはいる気がする
原作で明らかになっていないことを後半でやるっていうのも腹立たしい

676 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 17:43:27.19 ID:2JYiJKTQ0
実写の世界は割と設定別物じゃん

677 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 17:47:10.35 ID:+rAecTtM0
>>670
いや、開発出来たなら量産してるはずだから開発は出来てない
量産出来ず手駒を減らしたくないからユミルを攫ったはずだし

手に入った経緯としては猿が与えたとかかな

678 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 17:51:26.23 ID:+rAecTtM0
670じゃなく674でした

679 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 18:26:15.13 ID:zqm87YKf0
漫画で今謎になっていることが、実写版としての答えが出るってだけだろ
実写版ではハンジは女だったが、漫画ではまだ性別明らかにしてないし、読者もそう思ってるだろ

680 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 18:28:47.84 ID:iaonkEG50
>>663
別マガも発売日には売り切れていたけど
最近は何日たっても売れ残っている

681 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 18:32:49.27 ID:DnUv42ml0
【速報】デモ隊と機動隊がもみ合い

安保法制反対を訴えるデモ隊と機動隊がもみあい、大混乱
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150916-00003854-kana-l14


SEALDsメンバー韓国キリスト系の高校出身者
「SNSで自然に集まった」は嘘!
http://blogs.yahoo.co.jp/satuzinkiz/46535558.html
【サヨ悲報】 SEALDsメンバー、チマチョゴリを着てついに正体を表す【普通の日本人】
http://i.imgur.com/dn7IECs.jpg


全員逮捕して国籍調べて国に強制送還すべき

682 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 18:58:43.93 ID:3bXE7qLW0
>>663これ他のとこでも貼られてたから煽りだよ

683 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 19:41:02.45 ID:2wni2vvZ0
今月号のあらすじとエレンの回想いらね

684 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 19:57:07.84 ID:bnIhPaZV0
>>679
ハンジは女だろ
でなきゃ嬉々として玉潰しなんかしようとしない

685 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:13:24.85 ID:zqm87YKf0
>>684
えっ?そういうこと言ってんじゃないのはわかってて絡んできてんだよね?

686 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:16:20.06 ID:H/vZ3J/o0
>>663
実写効果でさらに売れてると聞いたけどどっちなんだ?

687 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:22:53.97 ID:rdf5kmaW0
>>684
実写版のハンジは良かったよ

688 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:24:43.62 ID:rdf5kmaW0
>>686
あ、俺。
映画観て、その足で全巻買って1日で読み切ったw
今、4周目だな

689 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:25:24.72 ID:JR/lvgGB0
>>684
嘘予告でスカート穿いてたしね

690 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:27:53.11 ID:GvtS0QcV0
>>594
この子が60年以上前のユミルじゃないかと予想してるんだけど、どうなんだろう
あるいは初代レイス王か

691 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:29:08.49 ID:5xY4MNl40
>>687
それは石原さとみが好きだというだけでは

692 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:32:30.05 ID:oQbS3/xD0
そーかそーか

693 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:34:06.06 ID:rdf5kmaW0
>>691
いやいや、石原さとみ版ハンジを先に観てるからファンだからとかじゃないよ
ハンジ基地外かと思ってマンガ見たらもっと基地外だったけどw

694 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:36:02.95 ID:GvtS0QcV0
大半の読者はハンジを女と思ってると思うよ
変に進撃好きで情報集めてると、ハンジの性別作者がハッキリさせないようにしてるとか情報入って来るだけで

695 :マロン名無しさん:2015/09/16(水) 20:43:04.49 ID:mUtF6cot0
実写のハンジなんて何の活躍もなく叫んではしゃいでるだけの木偶の坊だったけど

696 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:44:16.10 ID:rdf5kmaW0
そう!ハンジは女!石原さとみ頑張ったよwで、>>679は実写版で明かされる謎のことを例えていったんだろ?
まあ一作目観た限りじゃ全く別の話だよ。実写版観た方がいいよ。

697 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:44:54.78 ID:5xY4MNl40
ナナバさんも最初男だと思ってた俺

698 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:49:33.58 ID:rdf5kmaW0
>>695
そういうのは実写版スレでやろうぜ。

699 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 21:01:36.04 ID:bnIhPaZV0
>>687
玉潰しの拷問シーンあった?
石原にあの台詞吐かせてみたいな

700 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 21:08:18.05 ID:8Zm8+4/00
>>690
絵本の子はたぶん、本物のクリスタ・レンズじゃないかな?
ヒストリアは自分の偽名を絵本の女の子から取ったって言ってたからね。

701 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 21:08:47.91 ID:uid4pozt0
実写ではないよ










観てないけど

702 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 21:25:33.20 ID:o1yHj3n9O
>>690
そうかもな
中身見抜いた上でヒストリアとサシャにおせっかいな真似したのも
やさしさなんだよな
ベルトルトの言葉に命くれちゃうぐらいやさしいやつだし

703 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 21:36:48.64 ID:8Zm8+4/00
>>618
登場人物たちが完全な意味での憎悪と殺意まっしぐらではなくて、情と使命との葛藤でもがき苦しみ、
正義か悪かもハッキリしないっていうのは、作品的に深みを与えるし、
やらしい話すれば商業的にもそのほうがウケがいいから、まあ当然そうくるよねって感じだよね。

ベルトルトの「気の毒だと思ったよ」の他人ごとみたいなセリフの時点ではエレンは殺意全開だったけど、
ユミルの「そんな小せえことを言ってたんじゃ」に始まり、
「誰か僕らをみつけてくれ」っていう本当の心の叫びまで104期メンバーに聞かせておいて、
まだエレンが殺意一辺倒だけだったら、ちょっと薄っぺらいキャラに見えてしまうからね。
「できるだけ苦しませて殺す」から「殺さなきゃならないんだ」にトーンダウンしたサジ加減は絶妙だと思う。

704 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 21:43:40.05 ID:8Zm8+4/00
>>702
やっぱり性格的には酷似してるなあと思うよね〜。
でも、ユミルって名前は変えてないって言ってるんだよね。そこがわからん。。

705 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 21:50:07.56 ID:CQNVfbkI0
ユミルが優しいのはヒストリアとサシャに関してだけ
ライベルに関しては完全に馬鹿
自分の命を顧みてない時点でイカした人生捨ててるし

706 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 21:51:08.19 ID:WJKvKK560
壁外が壁内に進攻してきたのは、何かの終焉が近づいてきたからじゃないかと思う

707 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 21:56:19.63 ID:8Zm8+4/00
>>706
本当に楽園を作れるかどうかの試用期限、かもしれないね。

708 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 21:59:47.12 ID:LyHfsM8x0
>>707
楽園と言えばウーリだな
ウーリは何を基準に楽園をつくったと言い切ったのか?
もしかしてウーリが壁をつくったのかもね

709 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:00:17.46 ID:c3k5kCHN0
>>660
全面同意
ライベルが扉を壊しても壁に手をつけなかったのは、
壁を壊すこと=隔離施設を壊すこと になるからで
100年近く放置していた壁内人類に故郷が干渉を始めた理由もそこにある
(と考える)

5年間放置されていたウォールマリアの所々に草が生えている
表面が風化して、細かいひび、亀裂が入っている証拠だ
壁教や駐屯兵団が管理してきたはずの内側でさえこれだから
メンテナンスのできないマリアの外側表面はどれだけ傷んでいるか想像に難くない
壁内からは見えなくても、壁外からは一目瞭然だ

故郷側にとって、壁内人類は隔離しておかねばならない
が、永続的な隔離は難しい
となると、残る選択肢は
「マリアが崩落する前に、隔離対象者を消滅させる」になると思う

710 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:01:26.31 ID:0wu+PQkp0
>>702
そうか?
俺はユミルは優しいというより大きなお世話を焼くタイプに見えるんだが

711 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:09:51.32 ID:c3k5kCHN0
>>708
「つくった」と言い切ってはいない
「築き上げたいのだ」と言っている
(正確には「そのわずかな人類の黄昏に、私は楽園を築き上げたいのだ」)

712 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:17:37.83 ID:8Zm8+4/00
>>708
ウーリ本人というか初代王から連綿と続く王たちが、楽園を作ろうとしたのに作れなかったのが実情だと思う。
ウーリも「こんな狭い壁の中にですら楽園を作れなかった」みたいなこと言ってたしね。
この物語の全体構図は、聖書とか「幼年期の終わり」とかマブラヴって作品を全部読むとわかる気がする。

713 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:20:58.87 ID:rdf5kmaW0
で、読んでみてどうだったの?

714 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:26:39.59 ID:BT87Gvf10
ふつうに考えて12歳くらいの子だけを敵地に送りこむって現実的じゃないと思うんだよね
戸籍という日本ガラパゴスなものを出してくるのもどうかと思うが
作中の「戸籍」を用意したりとかも、誰か大人の手助けがないと無理だと思う

アニメではアニが避難所にいた場面があったけど
原作ではベルがシーナまで逃げたって言ってる
ザックレーの異様な王政嫌悪とかも、内通者が内地にまでいることの示唆かもしれない

715 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:27:41.65 ID:UHgO3jzE0
ケニーが信じたウーリはあれはウーリと言えるのかな
フリーダもそうだが継承後のウーリやフリーダはその皮を被った初代王なんじゃないのか

716 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:27:49.89 ID:c3k5kCHN0
>>712
楽園を作れないのなら、レイス家の存在価値はなくなるが
他の人間が知り得ない巨人の謎を握っている以上、滅ぼすわけにもいかないってとこかな

717 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:34:27.17 ID:rdf5kmaW0
レイス家は滅びの呪文みたいなの知ってて、壁外からの干渉があったらバル!って叫ぶつもりだったのかもしれないよw

718 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:40:24.18 ID:c3k5kCHN0
>>715
サネスが信奉した「偉大な王」も初代王のことで
レイス家の歴代はその器に過ぎなかったんじゃないかな

ただケニーの場合は、ウーリが自分にないものを持っているのを認めつつ
同格の人間とみていたから、むしろリヴァイのエルヴィンに対する姿勢に近いと思う

719 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:53:37.83 ID:DTY+UWIA0
>>714
俺はアニ父があやしいと思う
もしかすると父娘で壁内に潜入して、役割を分担したのかも

720 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:56:21.53 ID:UHgO3jzE0
ロッドは力を継承したわけでもないのに何で初代王と同じ路線に走ってたんだろ?
若い頃はウーリと一緒に義憤に燃えてたのにな
妾を孕ましたり裏で豪遊してたのを誤魔化したかったのかな?
そういえば自分が巨人になるわけにはいかない理由があるみたいなこと言ってた気がするが結局不明のまま?

721 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:03:05.62 ID:COEjGLjA0
>>714
江戸時代なら満12歳すなわち数え歳13歳は元服しても良い年齢なので
戦闘員にしても問題無いのである

722 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:12:36.17 ID:gAUep+4U0
地下室に行って巨人や歴史の秘密を知ったあとに、
エレンが調査兵団と敵対するって仮説は合ってたら悲しいな
しかし、追っ手から逃れたエレンがライベルアニのの故郷組に付いたら、
調査兵団側はほぼ勝ち目無かろう。今でも調査兵団側はエレン巨人一人で不利なのに

723 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:13:14.97 ID:BT87Gvf10
>>719
アニ父が壁内にいるのなら即捕まえられてるような
アニが父の帰ってこいの言葉を強く思って眠りについたから父はどこで何をしているのか
アニ父もクリスタル化して眠ってるならともかく

>>721
江戸時代は狭い日本で壁とかなかったわけで。元服しても半人前扱いだよ実際は。

そりゃ世界各地で少年兵いるけど高度な技術要求されてない
薬漬けにして銃撃ちまくる使い捨て戦闘要員

だがライベルアニたちには全く事情を知らない土地にいきなり行かせるのは無理がある高度なスキルが要求されている

724 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:14:15.47 ID:2JYiJKTQ0
>>714
世界のどこに言っても戸籍に相当するものはあるぞ
無いと農民から税金取れないじゃないか(笑)

725 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:15:06.42 ID:Je8IXWI90
>>722
壁内の人間は元々巨人だったらしいよ

726 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:19:19.11 ID:gAUep+4U0
>>725
調査兵団vsエレン
こうなった場合、壁内人類が無知性巨人なら
座標エレンに操られて終了だろう、知性巨人なら・・・

727 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:21:16.18 ID:AgO1XsNp0
>>666
アニメ終わったにせよ数年前に終わった作品のコスプレもかなりいたし
同人誌コーナーだってT&Bとか黒子とか、いまだにそこそこ数あるのに
これはかなりってか存続の危機状態なんだよね。池袋だと

数千人集まってコスプレが2人って...

13巻なんかコンビニでもけっこう入荷してて1週間経たずに売り切れたりしてたけど
16、17巻は残りまくってるんだよ
売れてるには売れてるけど勢いと総数はかなり減ってるっぽい

>>682
いや、ここで初めて書いてここにしか書いてないんだけど...
ちなみにコスプレの数は9月13日に行われた池袋の大規模野外コスプレイベントのこと

728 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:26:06.44 ID:Je8IXWI90
>>727
大丈夫、それ違う世界だよ
ウチの近所のコンビニは確実に別マ減ってるし、本屋で17巻は特別待遇だし、俺みたいな新規はいるし

729 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:26:22.19 ID:BT87Gvf10
>>724
戸籍に代わるものはあっても
戸籍という家制度その他問題が多すぎるものは廃止されてる
実質日本だけというガラパゴス日本

なぜ問題の多い制度なのかというのはぐぐってくれ
報道されてない、問題視もされてないということも含めて、進撃の作者がインタビューとかで言ってることと矛盾してるから余計目立つ
単に無知なのかわざとやってるのか

730 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:28:57.28 ID:2JYiJKTQ0
>>729
壁内国家が日本とそっくり同じ制度採用してるわけ無いじゃんバーカ

731 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:29:02.13 ID:w6ET0KoLO
>>565
ざっ!

732 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:31:05.23 ID:Je8IXWI90
>>729
それは日本の戸籍の問題であって壁内とは関係ないんじゃない?
戸籍じゃなくて住民票って訳せばよかったのか?

733 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:32:14.41 ID:BT87Gvf10
>>729

ドイツ風の世界観になぜガラパゴス日本の制度?
という違和感を話している

キースの言葉でああこりゃだめだこの作者、とダメ押しされた

戸籍制度 問題 でぐぐれバーカ

734 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:33:10.29 ID:BT87Gvf10
>>730

735 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:35:11.91 ID:Je8IXWI90
じゃ住民台帳にすれば?

736 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:35:38.29 ID:gAUep+4U0
>>728
俺も1〜3辺りで一回辞めて、また入ったので新規みたいなもの
うちのコンビニだと17巻はビニール付けて立ち読みできない高待遇
つうか漫画・ゲーム・アニメって今、新規は殆ど売れないんだろ?
このご時世に、単行本が100万部以上出てるってだけで驚き

つうか、コスプレとかいっぱいやる人がいるといいのか?そちらの世界がわからない

737 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:40:19.44 ID:tOYaO4FF0
むしろ健全化したともいえる

738 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:42:19.75 ID:8Zm8+4/00
巨人が凶暴なのは人類に対してだけで、ほかの自然や動物に対しては完全無害らしい。
つまり、巨人が人類を食い尽くしたあとは、巨人も含めて生物圏全体が平穏な楽園の世界になる。
考えようによっては、巨人は新人類であって、知性や文明を失う代わりにようやく恒久的な平和を手に入れる。
ついに誰もが殺し合わない世界になる。
と・・こういう発想をした誰かが、猿や初代王を脅す立場にあるとしたら・・のセンで考え中。

739 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:51:31.74 ID:8Zm8+4/00
>>736
単行本も売れてるみたいだけど、流行りモノだからって理由だけで集めとく人もいるみたいよ。
コミックスを家に揃えてるのに何ヶ月も「まだ読んでない」とか言う奴がわりといて驚愕したよw

740 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:54:18.92 ID:2JYiJKTQ0
>>734
もういいよ、馬鹿すぎて話が通じないってのはこういうことを言うんだな

741 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:55:26.79 ID:2JYiJKTQ0
>>738
いや、自然が自然のままであるなら普通に血みどろの弱肉強食の世界になるだろ

742 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:57:35.07 ID:8Zm8+4/00
>>741
巨人以外の動物たちの食物連鎖サイクルのことを言ってるの?

743 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:57:59.48 ID:AgO1XsNp0
>>736
コスプレや同人の数が多ければいいってわけじゃなく
女オタの人気や熱狂度の指標にはなるってこと

744 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:58:33.79 ID:2JYiJKTQ0
>>742
そうだけど?
平和なんてのは完全に人工的な概念。
まさかライオンに食われるシマウマがどうぞお食べくださいとか言ってるとでも思ってんの?

745 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:58:43.37 ID:jio5KTKT0
進撃はただ読んでるって人が多くて、熱心に設定覚えて考察したり情報集めたりするコア層が他のオタ作品より少ない感じ

746 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:58:57.22 ID:tOYaO4FF0
アクアリウムなんかでもそうだけど、植物だけより数匹でも魚がいた方が維持はラクらしいよ

747 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:59:29.71 ID:gAUep+4U0
アルミンが言ってたのがカギか
「巨人は人以外を食わない・・・なら何にとって都合がいい存在なんだろう」と
壁内に、悪魔の末裔である人類を閉じ込めておく必要のあるレイス家

壁外勢力がある事が明らかなので、
「人類は107年前、巨人に食い尽くされた」てのも記憶の改竄臭い

748 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:00:56.13 ID:Dxgi2r/x0
>>744
シマウマがライオンより弱いってこと?

749 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:01:58.77 ID:Dxgi2r/x0
>>745
逆な気がする

750 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:05:07.66 ID:UAz63t4t0
>>743
737の言うとおりじゃね?
薄く広く知れ渡るには、狭く深くやってくだけじゃいけないと思うが
その人達の熱狂度がないとダメな漫画なん?

751 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:09:22.80 ID:o5mp0/EB0
>>744
738で書いたその仮定的脅威が、食うための殺しは自然の摂理とみなして、邪悪さとは別物として除外してるかどうかによるね。

752 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:09:26.87 ID:lRXeLpXS0
別にどんな熱度で漫画読んだって自由じゃん
外国人のレビュー動画で、最新話のライベルみて「こいつら誰だ?思い出せないなー」って言ってた人がいて
さすがにそういう人は何で進撃読んでるのかなって思ったけどw

753 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:11:01.38 ID:p9yLtgj60
>>751
もしそいつがそんな考えだったら人間の知性だけを破壊すればいい
人間がものを食べる必要をわざわざ無くす必要が無い

754 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:13:36.78 ID:V+oRAJAV0
>>753
農耕や狩猟が自然界を大きく損ねてるからだろ
だから植物のごとく陽光だけで永らえる無知性の存在にすれば世界は平和になる

755 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:17:59.69 ID:p9yLtgj60
>>754
お前の中では農耕は知性を使わないのか(笑)

756 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:21:50.84 ID:8eHoXh070
それは凄いな

757 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:22:03.53 ID:o5mp0/EB0
>>747
100年の歴史ってうさん臭いよね。
地下まで巨人がびっしりらしいけど、炭鉱夫の話によれば自分の背丈の5倍の深さはあったという、
地の全面の大量の土砂は100年ごときで積もるのかと。。
まさか巨人が土運びしてきたとか、人間が地中で巨人化してワイドに広がりました、なんて話じゃないと思うし。

758 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:28:54.29 ID:DN9cGLPq0
人から知恵の実を奪って楽園を築きたい、という思想はあるかもしれないな
ユミルは60年悪夢を見ているようだったと言ったが

759 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:30:27.12 ID:e6AH3ZJk0
江戸時代からとりあえず離れようよ
漫画なんだから所詮は空想、絵空事

760 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:33:26.43 ID:8eHoXh070
※人が考えて描いたただの漫画です




※漫画です

761 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:36:10.75 ID:p9yLtgj60
漫画だからこそやたらあっちこっちがつながってるんじゃないか
現実で同じようなこと考えだしたら99%「ただの偶然です」でおわってしまって面白くもなんともないぞ(笑)

762 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:42:08.10 ID:DrwIwS420
レイス王「巨人兵器作ったで〜これで戦争するで〜」
レイス王「戦争負けたわ。処刑は勘弁してや。そや隔離施設作るから殺さんといて」
壁外人「世界めちゃくちゃにした犯罪者が篭りよったわ。まぁ隔離されてんならええか」
レイス王「巨人兵器を人間にしてこの壁の中で平和に暮らすで〜記憶もいじったろ」

グリシャ「なんや気付いたら人間になっとるわ。壁の中見てみるか」
グリシャ「犯罪者ばっかやと聞いとったけど壁の中ええやん。平和やしここで暮らすわ」
グリシャ「つかこいつら巨人だったんちゃうん?なんで人間なん?調べてみるわ。地下室ドーン」
グリシャ「レイス王とかいうのまたえらい能力やなぁ。弟に伝書鳩で教えたろか」
猿「巨人を人間にできる力やて?それあったらもう巨人に怯えんでええやん。奪いに行くで」

グリシャ「やべー弟が言うこときかん。レイス王に相談しにいこ」
壁ドーン!
グリシャ「やべーって。あいつら攻めてきたて。レイス王さん何とかしてや」
レイス王「うちら殺されて当然の犯罪者やし知らん。つかうちら人間やなくて元巨人やし」
グリシャ「ふざけんなこっちは妻と子がおるんや!お前に王やらせたら全滅やわ殺すで」
グリシャ「エレンの前で巨人になるとヤバイわ。こら守れん。自分食わせてエレンが生き残る道に賭けるで」

ライナー「故郷の平和のために隔離施設壊したった。もうこいつら犯罪者は全滅させるしかないな」
アニ「座標持って帰るのにレイス王とかいうの探すで。壁教とかいうの怪しいわ」
ライナー「なんやこいつら普通の人間やん。めっちゃやりにくいわ精神分裂しそうや」

ライナー「おいあれ猿じゃね?座標回収しに来たんじゃね?」
ベルトルト「マジ?じゃエレン持って帰る理由付けて一時帰郷できるじゃん」
ゲスミン「ええのんかい?おたくがホの字のアニちゃんは性的拷問受けとるで?」
ベルトルト「やっぱ犯罪者やわコイツら」
ユミル「エレンの代わりにうちで我慢しといてや」

763 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:42:42.95 ID:gFzcPA7l0
人間は自然を破壊する悪魔
そんな悪魔を駆逐する為に現れたヒーローが巨人
だから進撃の巨人というタイトルは巨人が主人公で進撃するということ
そう考えるとライナー側がヒーローで、エレン側が悪の根源になる

764 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:45:05.08 ID:e6AH3ZJk0
>>761
ただの偶然は奇跡ともいえる
むしろそっちの方がおもしろいよ

765 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:45:06.55 ID:o5mp0/EB0
>>753
そこで別の仮定なんだよね。なぜあえて巨人化させたか。
巨人という強大な外敵を作ることで、知性をもつ残された人類は一致できるのか、という恒久的平和へのラストチャンスをも兼ねていた。
予定期限までに醜い争いのない楽園に出来なければその人類は、食われるなり、巨人化するなり、知性だけ壊すなりで、滅ぼすこと確定。
一方で、猿やライベルたちは、なにか別の方法での人類の救済を実践しようとしていた。そのために特定の人類を殺すしかなかった。
・・・とかいうセンで整合性のある妄想を試みているんだけど。。うーん。むずかしいわな〜

766 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:46:49.27 ID:RUR7cuqE0
◆派遣拡大の派遣法改正案、パブコメの募集期間が異例の3日間だけ!派遣法に反対の方は急いでパブコメを提出しよう!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-8024.html

国民の目が安保採決に向いてる隙に、政府は「派遣法改正」の超スピードパブコメ募集強行(たった3日という暴挙)
経済徴兵制につながる社会保障関連法には1人でも多く声を届ける事が重要、
パブコメ大量にくれば無視できなくなります

767 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:48:17.90 ID:DN9cGLPq0
>>762
探すも何もレイス家、ハンジでも普通に知ってるちょっと調べればわかる有名人じゃね?

768 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 01:20:06.97 ID:VQDBl1qj0
壁外人類は壁内人類の祖先によって「年を取ると無知性巨人になる」
処理をされてるんじゃないかな

・南から発生している無知性巨人は壁外人
・ベルトルトが語った襲撃の日の話は身内が巨人化した日がベース
・ライナーの言う「故郷を失った」は大切な人が何人も無知性になっている現状
・ライナーの言う「故郷を取り戻す」は無知性化した人たちを人間に戻すこと
・アニ父も無知性化しててアニは拘束されると父を知性化(=帰る)できなくなると泣いた
・ユミルの民はライベルアニの故郷とは方針が分かれた無知性化を受け入れた集団

769 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 01:40:21.80 ID:QjWWYrdf0
今のエレンがライベルアニと面会したらどうなるかな
ぶっ殺してやる!とはならなさそう
ライナーが事情をちゃんと説明して、故郷に付いて来てって言ったらエレンは故郷側に行ってしまいそう
事情とやらが、エレンの命は保証できんけど世界は救える
みたいな理由ならエレン行ってしまいそうだ

770 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 01:44:58.43 ID:p9yLtgj60
いくらエレンがバカでもそこまでではないだろう

771 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 01:51:49.74 ID:sCaydEvl0
エレンはライベルはおろかそこらの無知性巨人にも葛藤を見せてるから
ライベルの言葉にエレンが納得できる何かがあれば転んでもおかしくはないかもな
無論簡単ではないが

772 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 01:55:55.01 ID:74ZGNM2M0
ライベル「失われた故郷を取り戻す!」→ウソはついてない

そのためには座標が必要なんだよなあ深イイ話

レイス家しか真の力を発揮できないんだから
向こうにもエレン食わせて力を発揮するためのレイスの血筋の一人や二人いてもいいんやろ

773 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 03:14:26.31 ID:QjWWYrdf0
auスマパスの内容って、作者ちゃんと目通してるの??

774 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 03:31:21.45 ID:v5aFAn660
通してないと思うし通してるとしても口は出してないと思う

775 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 06:20:53.60 ID:DN9cGLPq0
そもそもライナーは「せ―」でユミルを押しとどめたり、座標をエレンは持っちゃならねぇとか言ってるんだから、エレンには事情を知られたくないんだろう

776 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 06:28:22.41 ID:Dxgi2r/x0
ライベルの故郷の話は作り話なの?

777 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 07:02:54.35 ID:jx+bE04a0
場所や年代は嘘だろうけどベルトルトの村が巨人に襲われた話は本当な気がする

778 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 07:29:10.71 ID:g7G2SfHD0
>>769
いやいや
何の為の「あいつらは殺さなくちゃならないんだ…」だよ
あのセリフはぶっ殺すみたいな衝動的なものじゃなく腹を決めた時に出るもの
たとえライナーが上手く説明しようがあれで故郷側に流されるようならエレンは人としての軸が相当ブレてるぞ

779 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 07:37:13.32 ID:rHFqwL9z0
レイス家の初代王はおよそ100年前にライベル達の故郷から
王の力を奪って壁内に逃げ込んだってのは確定だろうなぁ

最初に壁壊された時、壊した張本人のライナーは僅か10歳で
あまりにも子供すぎるという意見もあるけど
それこそ捨て駒だから子供だったのかもね
こいつらダメならまた次があるって感じで

それに兵団内に潜伏させて内情を探りたいなら
兵団に入らないと一般市民では難しいから
訓練生になれる年齢前に送り込まれたんでは

780 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 07:41:52.99 ID:PoN6lQ1+0
>>779
本当はライベルアニ全員憲兵になる予定だったんだろな
しかしエレンの巨人化と調査兵志願によりライベルは調査兵になったと

781 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 07:46:16.37 ID:TVVoAEHD0
>>778
いやいや
エレンは人として相当ブレてると思うぞ

782 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 07:57:34.97 ID:o5mp0/EB0
>>781
現実社会の人間との比較という意味でなら、子供の頃からさえ闘志があまりに不滅すぎるから、
現実世界の人間とはだいぶブレがあるけど、エレンという創作中の人物としては人格は一貫してる。
レイスに捕まってだいぶ凹んで、フツーの人になっちゃったけど、また復活した模様。

783 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 08:05:36.10 ID:VtwJgwJi0
>>778
無理やり奮い立たせてるようにみえたけどな
セリフの前に、殺したくないがって入ってそう

784 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 08:10:24.99 ID:rHFqwL9z0
ライベル達が何故エレンを攫おうとしたのがどうしても理解できなくてさぁ
ライベル達は座標の力を取戻したいのに
エレンにその力があるかどうかなんてわからないだろ
なのになぜあそこまでエレンに執着すんだよと思ってた

ライベル達はレイス家に奪われた(と思われる)力を取り戻すためだと考えると
壁内に巨人になれるレイス家の人間一人しかいないと思ってたのではないだろうか
ライベル達が晴れて訓練兵を卒業したところでの
再度の壁破壊だからその混乱の中でレイス家の巨人になれる力を持った人間を
連れ去ろうとした
しかしその途中でエレン巨人の出現
あれー話し違うじゃねぇか、壁内にいる巨人が座標を持てる唯一の人間なんだから
あいつが目標だ、みたいになったと思ってておk?

785 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 08:12:40.14 ID:v5aFAn660
あの「殺さなきゃいけないんだ」は後ろに「それが出来なきゃ自分には価値がない」が付くと思う
そういう気持ちがなくなったからライナー達への感情はまた別のものになっているだろう
それがどのように変わったのかは知らんが

786 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 08:12:49.66 ID:rHFqwL9z0
連投すまん

エレンが座標を持ってるとは思ってなかったみたいだね
失念してたわ
だとしたらなんでライベルはエレンを連れ去ろうとしてたんだろう

787 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 08:16:51.77 ID:v5aFAn660
>>786
ウトガルドの一件の後でエレン拉致を強行した事を言ってるなら
ライナーが一時的にまともな判断能力を失ってただけ

788 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 08:23:05.26 ID:rHFqwL9z0
>>785
エレンは巨人になれる力で傲りの気持ちがあっただろ
でもそれがロッドに捕われたことでズタズタになった

そして自分はいらない子まで思うようになり
救出されてまでも自分が喰われればいいと思ってたけど
周りの人間が自分を必要としてくれる、自分はいらない子ではないんだという
考えに至ったんじゃないか
だから人類の勝利に貢献したいと気持ちが憎悪より大きくなっていった
ヒストリアの精神的成長もいい刺激になったんじゃないかと

でもそのシーンってキース回想の前なんだよな
キースの回想の後だったらもっと深み増したと思うんだけどなぁ

789 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 08:52:26.79 ID:v5aFAn660
>>788
あの時のエレンは人類の勝利に貢献「したい」じゃなくて「しなければ」だと思う
一般的なそれとは違って半ば強迫観念のような
ヒストリアとの会話(「殺したいの?」←「殺さなきゃ」)でもそれが表れてると思う

790 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 09:20:30.81 ID:RcKRbheK0
エレン「殺さなきゃならない」
ベルトルトの「誰かが手を汚さなきゃならないんだ」

似てるな

791 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 09:32:57.69 ID:RcKRbheK0
>>787
「故郷はすぐそこだ」ってそそのかしたベルトルトは?
エレンを拉致する目的は2人一致していたから、ライナーの判断力低下というのは無理がある

792 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 10:08:37.00 ID:VtwJgwJi0
知性巨人を持ち帰るってだけでも価値があるのかもしれないよ
注射を生産出来るとか

793 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 11:12:11.39 ID:74ZGNM2M0
単に巨人化する脊髄液つくるだけならライベルらのような人員から採ればいい

ロッドみたいに人に戻れなくなった故郷にとってはけっこう重要な奴がいて
そいつを元に戻すために座標持ちエレンを食わせる必要がありそう

794 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 11:34:23.24 ID:sYupxS5v0
>>789
殺さなきゃの時点では完全に顔が死んでたもんな
読者視点からだとエレン立ち直りのタイミングは洞窟での鎧巨人化後でも
ロッド戦でのモノローグ後でも不自然では無かったと思うけど
それからキースとカルラの回想まで引っ張り
さらに今月もう一度不安から自信を持つまで描写するという事は
諫山的にはそれが大事だったんだろうな

795 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 11:35:05.84 ID:yjWJKI390
脊椎液を取り込むだけで知性巨人の力を継承できるっていうのがどうもなあ。
量的な問題だよな。当人を殺さなくても注射で抜けばいい。あれだけ不死身なんだから、何度抜いても死なないだろ。
しかも、ロッドはぶっとい注射もせずに、液をひとナメであんな巨大化した。
注射一本ちょっとずつ使えば、いったい何百人の巨人が出来るのか。

もしくは、ロッドは自分が反応が過敏すぎてああなる体質だと判明していたから継承を弟に託すしかなかったのか?

796 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 11:46:13.72 ID:74ZGNM2M0
まあ人に戻すだけならそれこそ故郷の能力持ちの人間を食わせれば元に戻るかもしれんな
座標の力を向こうでも発揮したいだけならライベルたちがさっさとエレン食ってその力で故郷凱旋すればいいだけだし
じゃあなんでエレン食わずに持ち帰ろうとするの?っていったら謎

797 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 11:51:01.82 ID:VtwJgwJi0
>>796
だからって親戚知り合いを食わせるわけにはいかないから、どっかの知らない知性巨人が必要なんじゃないのか?

798 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 12:04:04.32 ID:74ZGNM2M0
>>797
結局今んとこ自分らの命が惜しいぐらいしかエレン生でお持ち帰りの理由がないのがなあ
お前ら先がないんだったら自分が食われてもいいだろって感じなんだが

799 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 12:07:09.98 ID:sYupxS5v0
ヨロイ等のオプションは知性巨人化した後から付加できても
始祖の力は最初の注射後の幼生(?)巨人でないと使用できないのかもしれない
エレンもフリーダも注射後に即始祖の力を取り込んだ
おそらくウーリ含むレイスの先代達も同様
グリシャはフリーダを食った時すでに知性巨人だったので使用できず保持するだけ
と予想してみた

ライナー達もエレンが座標だと確信した後無知性達に襲われてなかったら
最後の手段で自らエレンを食うという選択をしたかもしれない

800 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 12:09:31.44 ID:VtwJgwJi0
>>799
そうなの?
エレンはグリシャ食ってからじゃないのか?

801 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 12:11:51.63 ID:sYupxS5v0
>>800
エレンの場合
グリシャ食いが同時に始祖食いになってるからアリと想定してみた

802 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 12:18:37.08 ID:VtwJgwJi0
>>798
でもさ、注射だけじゃアホ巨人にしかならないんだから、圧倒的に知性巨人が足らないんじゃないの?

803 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 12:40:14.84 ID:RcKRbheK0
>>795
そこはすごく重要だね

レイス家も、始祖の脊髄液をつかって知性巨人を量産することは可能だったけど
あえて肉親を殺しの一子相伝を続けた
一族に何人もの知性巨人がいれば、それぞれ分家して中央からの独立を図るのを恐れたんだじゃないだろうか

804 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 12:40:57.37 ID:TVVoAEHD0
>>802
もし薬の中身の成分が人間(知性巨人)の脳髄液なら
それを打った奴は知性巨人になるんじゃね?
無知性巨人の脳髄液からは無知性にしかなれないが、後から知性巨人の脳髄液を足せば知性持ちになるとか

805 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 12:51:29.27 ID:VtwJgwJi0
>>804
だとしたら、もっと知性巨人を量産出来てるはずじゃん
座標無しエレンを連れ去る理由を考えたら、巨人であることくらいだと思うんだけど、これ以上はわからないからとりあえず退場します

806 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 12:59:29.25 ID:RcKRbheK0
>>796
レイス家(ロッド)が何本もの巨人化薬をストックしていたように
故郷も知性巨人の力をストックしておきたいのじゃないだろうか?

ライベルアニが何年も敵地に放っておかれたところを見ると
故郷側は知性巨人の数を増やしたくないのかもしれない
何もわからない子供のうちは言われた通り従うものの
成長すれば必ずしも猿のいう事を聞くとは限らないだろう

その前に当人を殺して、力だけストックして次の戦力の育成に備える

807 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 13:26:33.43 ID:Q+OVlfi90
なんで作者は、脊椎液という設定にしたのか、そこがわからない。
記憶まで受け継ぐんだから脳髄そのものにしたほうが説得力あるし、
わざわざ丸ごと食べなければいけない理由にもなる。
でも脊椎液じゃあ、本人を生かしたままでも注射で抜けば採取できてしまう。
その液をアホ巨人の口の中にポンポン投げ込めば、それだけで一石三鳥。
アホ巨人が一人いなくなり人間が一人救えて、巨人戦士にもなる。
なんで脊椎液だけが必要なのに、人体丸ごと食べさせなきゃならない設定なのか。

とはいえ、もしかしたら猿軍団たちだけは、
脊椎液だけで済むことを理解していないという設定かもしれないね。

808 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 13:34:50.52 ID:PoN6lQ1+0
>>806
知性巨人になれる能力は限られるんだろ
壁内ではレイス家にしかなかったけどグリシャに奪われた
知性巨人が知性巨人を喰い殺したから、知性巨人になれる種がひとつ失われた

809 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 13:40:32.41 ID:pFav9uL00
自己訂正(^^)
×脊椎液
⚪︎脊髄液

810 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 14:08:40.31 ID:Y8vGGmPh0
注射すれば知性巨人になれると勘違いしてる人多いんだね

知性が知性食べても数的問題以外はなにも支障はないのかな

811 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 14:23:06.07 ID:RcKRbheK0
>>807
>でも脊椎液じゃあ、本人を生かしたままでも注射で抜けば採取できてしまう。

だから、本人を殺して力だけ奪うのが目的なんだよ
子供ならともかく、大人の知性巨人の数が増える方が都合がわるいんだよ
猿だって、相手がライナーひとりだったら何とかなったものの
アニがあの場にいてタッグを組んできたら押さえつけることはできなかったかもしれない

>>808
レイス家の場合は意図的に限定していたんだと思う
巨人能力者の数が少ない方が、王政にとっては都合がいい
何人もいれば、中には反抗する民衆の側に立つ奴も出てくるかもしれない
ひとりだけ絶対的な力の持ち主をつくっておいて、権力基盤にするほうがはるかに効率がいい

あの継承方法はどう見ても共食いだろ?
ロッドは、一族に他の継承者が出てこないように監視する役割だったのかもね

812 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 15:02:57.45 ID:LADNg2+D0
「かもしれない」の連発なのに
なぜそこまで断定的な物言いができるのか不思議

813 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 15:10:56.55 ID:s9PvJAeG0
>>811
いや無知性が知性巨人を食べて知性巨人になる
って考えたら、最初の知性巨人はどうやって生まれて、どうやって知性巨人は増えたの?
また知性巨人食って人間に戻った奴は、どうして知性巨人を食べたから戻れたと分かるんだ?

知性巨人を食べたから知性を得たってのはミスリードだと思う

ライナーの故郷の事情は知らないが
無知性巨人が知性巨人の脊髄液を吸収したから知性巨人になれたと考えると
最初に1体の知性巨人が生まれてその脊髄液を死なない程度にちょっとずつとって無知性に与え知性巨人が増えたとは考えられない?
そんで鎧や猿、大型、女型の硬化能力とかは、その脊髄液を研究して開発された、あるいは突然変異かもしれん
で、またそこから脊髄液をとって新型タイプを増やした
今まで巨人化薬と思っていたのは実は知性巨人の脊髄液で、空気にふれると気化するから薬瓶に入れてただけとか

まあ俺の考察だけどね

814 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 15:12:55.12 ID:PoN6lQ1+0
>>811
現時点において知性巨人になる方法が知性巨人能力者を食らう以外判明してないだろ
レイス家も巨人化薬は持ってても知性巨人の種は一つだけ、
座標能力者を喰って継承するだったんだから制限も何もないよ

ライベルアニ、ユミルも誰かを喰って知性巨人になってるわけで
壁外でも知性巨人の種は限られてると思われ
ユミルが他の戦士に食われる覚悟をしてるのもそのためだろ

815 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 15:33:53.35 ID:Y8vGGmPh0
>>813
知性巨人を食べると知性を得るっていうのは
ユミルとベルトルトの会話からもほぼ確定でいいんじゃないかな

知性を得るといっても、無知性巨人が知性巨人になるってより
巨人になってる人間が巨人の力を扱える人間になるって感じかと思う

816 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 15:46:08.72 ID:74ZGNM2M0
>>802>>806
ストック説で問題なのは仮にエレンが故郷へ赴いて能力をストックしたからといって
その後のエレンの処遇はどうなるのかということだなあ

そういやライベルはエレンが座標の力を所持して発揮することは恐れてたんだよな
そうするとやっぱり座標と知性巨人としての力はそれぞれライベルの要求としては別々に
考える必要があるんだな

817 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 15:51:35.90 ID:KM2WQKFK0
>最初の知性巨人はどうやって生まれて、どうやって知性巨人は増えたの?
これは思った
鶏卵の話みたいだよなあ

レイス家も絶える寸前の少なさなのを考えると、レイス家が初め食われた知性巨人類で、
普通の人類は誤飲に近く、レイス家(若しくは知性巨人)が本来の無知性巨人にとっての捕食対象なのではないか?と予測
何らかの目的で巨人(無知性)を量産→レイス家食われる→無知性が知性になる
以降はレイス家若しくはレイス家食った知性(元無知性)を食う…のループで知性巨人の力が受け継がれているんじゃ?
結果、アッカーマン・東洋人に劣らない程レイス家も少なくなったとかな

818 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 15:52:33.62 ID:zWaznNLX0
>>802は、エレンを連れ去って食わせるって言ってるよ

819 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 16:02:23.40 ID:74ZGNM2M0
いっそのことすべての知性巨人化がレイスの能力に関わらず
過去の記憶を継承するシステムってなっちゃえば色々都合いいのになあ
知性巨人=発生以来過去の記憶を脈々と受け継ぐ戦士のような希少種とか

そうすりゃ協力してもらうにしろ食わせるにしろエレンを故郷に連れて行けるんだが

820 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 16:09:28.50 ID:zWaznNLX0
注射では、アホの巨人にしかならない
でも知性巨人は手に入れたい
となったら、エレン奪うしかないのでは?

調査兵団側もリヴァイの持ってる注射をサシャにでも打ってライナー喰わせれば、女型大食い弓使い巨人の誕生だ

821 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 16:09:50.16 ID:lLjePEku0
うーむ。かもしれないという言い方ができず、
いちいち断定的言辞で、オレが教えてやる的な立ち位置からモノを言ってくる奴が湧くのが困る。
即時の決めつけ傾向が、アンチの思考回路にも似てるから、絡むのを躊躇する。

822 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 16:11:31.54 ID:KM2WQKFK0
ライナー達はエレンが座標持ってる可能性が高いとは認識してはいたけど、
レイス家じゃないから力使えないと思ってたんじゃないの
が、無知性を操れるレベルには使えてしまった→最悪だ、に繋がるんじゃないかな?
エレンがなんで使えたのかも謎の一つだけど

上で言ってた人いるけどライナーはエレンを他者に食わせる気みたいだったし、
壁外にレイス家の血を引くなりの特別な存在がいるのかもしれん
元々はレイス家が壁の外と内で戦ってるだけだったりしてな
エレン連れていけなかった→ユミルを代わりの土産にってのは、
「座標持ち」の代わりに「知性巨人の力」って事じゃないか?…と考えるとユミルはもう食われてしまってそうだが
外の権力者に故郷のことで脅されてそうだよなあ

>>819
記憶受け継いだレイス一家はなんか皆鬱になっとるし協力してもらえそうにないような…

823 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 17:06:45.81 ID:RcKRbheK0
>>819
壁の建造が始まった頃には多様な知性巨人の系統が存在したが、
壁の完成、レイス家以外の系統は粛清されて姿を消したのではないか?と想像する

824 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 17:15:18.98 ID:RcKRbheK0
>>814
>>823の繰り返しだが、壁内にはもとは知性巨人の種が複数あったと思う
消滅後、その脊髄液がレイス家の手に渡ったんでは?

825 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 17:25:27.28 ID:zWaznNLX0
アホの巨人からしか巨人の素は採れないのでは?
ハンジ達がアホ巨人のうなじ開けたら、そこになにかはあったみたいなこと言ってなかった?
知性巨人は、そこに人が入ってるから巨人の素がないとか、でどう?
そうするとレイス家のくだりが説明つかないかぁ

826 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 18:13:19.79 ID:PoN6lQ1+0
>>824
作中の描写にない意見は勝手な想像に過ぎんよ
議論の土台になりえんな
その推論の根拠となりうる何かがあればいいけど

827 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 18:26:11.85 ID:zWaznNLX0
>>826
自分の意見に相当の自信がお有りなんですね

828 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 18:37:19.68 ID:PoN6lQ1+0
>>827
作中の描写からのみ推測できることに絞ってるだけだよ

829 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 18:43:20.41 ID:RcKRbheK0
>>826
根拠として、こんなのはどうだ?

現実に注射薬を使ったときに何が起こるか
その知見も伝えていなければ、実用にならない

ところがレイス家ときたら、フリーダは「無敵なのにやられた〜!」だったし
ロッドにいたってはエレンを食うのも忘れたアホ巨人になっちまう有様
そろいもそろって肝腎の時に、わが身ひとつを守る役にさえ立たなかったわけで
先祖代々守り伝えてきたのなら、ここまで致命的な無知をさらけだすのはおかしい

もともと他人から奪ったものだったから、使い方を知らなかった
と、考えるほうが自然じゃないかと

830 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 20:03:43.22 ID:DN9cGLPq0
初代レイス王は使い方を知らないどころか、壁を作って記憶改竄かましてるぞ

831 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 20:07:25.94 ID:p9yLtgj60
でもフリーダは負けたよね

832 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 20:08:06.12 ID:8eHoXh070
しかめっ面のフリーダ

833 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 20:14:40.26 ID:FVelbYF60
>>831
グリシャのほうが強かっただけでは?

834 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 20:15:34.48 ID:V+oRAJAV0
>>831
格闘技術が無かったんだろ

835 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 20:16:04.80 ID:DN9cGLPq0
というか、今の所座標持ちが最強の力を持つ巨人なのは、無知性巨人を操れること、壁内の大多数を占める人間の記憶を改竄できること、の二つ
地下礼拝堂ではもちろん前者の能力は使えないし、後者の能力は壁内の上流貴族含める特殊な血統だと通用しない
グリシャもまた記憶改竄の影響を受けない血統だったからフリーダに完勝したんじゃないか?
フリーダもヒストリアの記憶を封印したりするぐらいには記憶改竄能力を使えてたようだし

836 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 20:30:47.01 ID:8qyhYvEY0
エルヴィン巨人なんだろうな

837 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 20:39:15.12 ID:Y8vGGmPh0
>>830
初代レイス王が壁を作ったの?
ロッドの言い回しから違うと感じてたんだけど

838 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 20:43:06.60 ID:WaJZuJgeO
記憶改竄の発動条件は、巨人の手で触れること
人間時には額と額を合わせること
と予想
ウーリもケニーを巨人の手で握ってるときに発動させてたし

グリシャは左手で触れようとしたフリーダの腕を掴んで引きちぎり
力を発動させなかった
マウントに持ち込んでフルボッコで戦意喪失させた

839 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 20:46:18.27 ID:DN9cGLPq0
>>837
真相はまだいくらでも考察の余地はあるかもしれないが、少なくともロッドは初代王が壁の世界を作ったって言ってるよ

840 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 20:50:20.51 ID:RcKRbheK0
>>830
初代王はね
しかしその子孫(ウーリ、フリーダ、ロッド)はといえば
満足に使いこなせたのは記憶操作くらい、それも一度にせいぜい一人が限度のようで
「人々の心にまで影響を与え、人類の記憶を改竄した」初代王に比べたら話にならない

レイス家が初代王の力を使えていれば
民衆は王政府に疑問を持つこともなく
中央憲兵は危険思想の持主を片端から殺すようなことをしなくても済んだし
殺された教師の遺児に体制をひっくり返される事態にはならなかっただろう

841 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 20:53:57.07 ID:DN9cGLPq0
>>840
他人から奪ったものだから使い方がわからなかったと考えるのが自然とか言う話はどこ行った

842 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:07:50.18 ID:KM2WQKFK0
ロッドの巨人は出来損ないってケニーが言ってなかった?
きちんと注射しなかったから〜をリヴァイに話してたのを真に受けると、だけど

>>825
そういえば無知性はうなじに人いないんだったね
知性はそこに人がいる…巨人と中身の人両者の脊椎液接種しないと知性になれんのかな

843 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:10:53.87 ID:DN9cGLPq0
>>842
マルセル食ったユミルや、レイス家の継承の儀式を見ると、巨人の脊髄液はいらないんじゃないか
人間のまま食って知性巨人になってる

844 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:14:32.61 ID:RcKRbheK0
>>841
その続きを話してるつもりだよ

壁外で巨人と戦う調査兵団を別にすれば
壁内社会で初代王の力をいちばん必要としたのが
レイス家なんだな

初代王の力を血族内で分け持って
壁内唯一の知性巨人、壁を築いた建国の祖の家系として
正当な王家として公認されていたはずだ
-本当に初代王の力を受け継いで、その使い方を知っていたのであればね

それができなかったら、地方貴族に身をやつしてこそこそしていたんだろう

845 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:18:48.04 ID:RcKRbheK0
>>842
注射を打つ時間も体力も今よりかはあったはずだ、とリヴァイに突っ込まれてたぞ

846 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:21:04.81 ID:RcKRbheK0
>>843
無知性になるため巨人の脊髄液を摂取→無知性になった後で知性巨人を食って知性化、だろ

847 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:21:58.68 ID:DN9cGLPq0
>>844
いやいや、そもそもその初代王が人類の記憶を改竄して、偽の王家を立てたんだぞ
自分達の王家が、壁内で民衆に認められて王家として君臨するのを良しとしなかったのは初代王の時からだ

俺の予想としては、民衆に王が無敵の巨人の力を持ってることを知られるのは、かつてのロッドウーリが父に求めたようにその力で外に出て行くことを求められるようになるから
もしくは壁外勢力が欲する座標の力を壁内全てが認めるような王家の者が持ってる状態だと、グリシャに奪われたように危険が大きくなるから、だと思ってるけど

848 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:23:05.07 ID:Qxv5gPY+0
知性巨人が食われちゃうとその性質はどこいっちゃうんだろ?
エレンはたぶん、コドモノキョジンを注射されたんだろうけど、グリシャの記憶だけ受け継いだだけなんだろうか?

849 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:23:32.86 ID:V+oRAJAV0
>>838
それだと民衆を一括して記憶改竄できない

850 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:24:14.29 ID:V+oRAJAV0
>>848
ちゃんと読め
フリーダの記憶も受け継いでる
現在は発動してないだけ

851 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:30:25.20 ID:Qxv5gPY+0
>>850
そうじゃなくて、グリシャ(フリーダ)の記憶ってこと
誰のじゃなくて、記憶しか引き継がれないのかってこと
ベルト食っても超大型にはならないのか?ってことよ

852 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:30:32.22 ID:DN9cGLPq0
>>846
ああ、そっちか

853 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:33:41.81 ID:V+oRAJAV0
>>851
それは不明だろ
ライベルと行動してたマルセル?も
なんらかの特殊能力持ちと推測できるけどユミルには発動してなさそうだしな
特殊能力は認識してないと発動しないのかもしれんが

854 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:37:46.71 ID:KM2WQKFK0
>>845
いやケニーの話じゃなくて、巨人化したロッドについての話
「ちゃんとお注射打たねぇと……あいつみてぇな出来損ないに…なっちまいそうだしなぁ…」
↑の「あいつ」はロッドの事だろうから、
注射ではなく地面に落ちた脊髄液舐めただけだから出来損ないになったということかと
注射で巨人化とはちょっと違う特殊な事例じゃないのかなっと

855 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:38:47.64 ID:RcKRbheK0
>>847
だから、レイス家がその初代王の力を受け継いでいれば
公認の王家になるにせよ、フリッツの陰で黒子に徹するにせよ
一族の地位は安泰だったはずだ

エレヒスを共食いさせようとするロッドの傍らに、ケニーのほか誰もいないのは
レイス家がとうの昔に人望や信頼を失っていた証拠だと思うよ
ロッドがいくら神だ思想だと大風呂敷を広げても、現実には誰ひとり相手にしなかったんだろうな

856 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:41:56.60 ID:RcKRbheK0
>>854
そのロッドは結局は巨人については無知だったけど
ケニーだってロッド以上のことを知っているわけじゃなくて
王になれるのはレイス家だけ、とロッドに言われて真に受けたくらいだから
真偽のほどは何とも言えない

857 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:42:21.89 ID:DN9cGLPq0
>>855
フリーダが力を奪われなければ安泰だったし、相手にされないどころかエレンを奪取してからは王政連中にあの方がもうすぐこの状況ひっくり返してくれる的な期待のされようだったぞ

858 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:43:05.93 ID:WaJZuJgeO
>>849
手に手をとって輪を作ると繋がってる人には記憶改竄できる
壁教の円陣とかレイス家のお祈りみたいなやつな
あ、壁の巨人もそんな感じで並んでんのか?

859 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:46:46.99 ID:DN9cGLPq0
だいたいサネスが拷問でレイスが真の王家でロッドが実質壁内最高権力者とまで白状してたのに、誰ひとり相手にしなかったは無いだろう

860 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:48:07.06 ID:o5mp0/EB0
>>813
最初の知性巨人ってのは、絵本に出てきた巨人じゃないのかな。
女の子(本物クリスタ?)が上げようとしてるのは、知恵の実?とか。

知性巨人が増える法則は一応あるよ。
例えば、アホ巨人が知性巨人になるためには、知性巨人の人間の脊髄液を全量飲み込む必要はなくて、
少量でも充分なのであれば、その脊髄液に偶然同時に群がり、分けて捕食したアホ巨人はみんな知性巨人になる。
多分まれな事象ではあるけど、知性巨人が増えることはあっても、減ることはまずない。
(知性巨人の人間が捕食される以外の理由で死なないかぎり)
実にゆっくりとしたペースだろうけどね。

861 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:50:28.51 ID:KM2WQKFK0
>>856
同じく>>842で真に受けると、と仮定はした
一応作中キャラの発言ではあるから材料になるかと思ってな
きっちり注射してたらもっと強力な巨人だったんじゃないかと

というか同じ奇行種・無知性でもコニー母みたいのもいたり強さにムラがあるのも気になる
注射器で保存されてる奴は強力な種ばかりなのか

862 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:50:44.58 ID:Qxv5gPY+0
>>853
それは不明だろって…
だからそれを考察したりするんじゃないのか?

863 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:53:27.18 ID:Qxv5gPY+0
>>860
それだと、エレン食った巨人やアニ食った巨人も知性巨人になるのか?

864 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:00:51.75 ID:Y8vGGmPh0
>>839
初代レイス王じゃなく初代王でいいのかな?
16巻読み直してみたんだけどやっぱり初代王が三重の壁作ったと言ってなくない?
ある巨人の力とかその巨人の力とか言ってるけど王とは出てきてないような
読み違えてるかもしれないからどの辺りで言ってるか教えて欲しい

865 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:01:07.00 ID:o5mp0/EB0
しかし、マルセルを食った瞬間に、ユミルはエサを隠す犬みたいにどっか遠くにいっちゃったのかね?
食ったらその場で即時、人間に戻るような感じじゃん。エレンがオヤジ食った時も、フリーダがウーリ食った時も。
あるいはライナーたちはそれも見守らずに逃げちゃったんだろうか。

866 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:01:20.64 ID:l12TXg4u0
そういえば、壁ってなんで三重なんだろ

外側がいずれ破られるのがわかってたみたいな作り方だよな

867 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:02:51.23 ID:l12TXg4u0
>>851
超大型は能力じゃなくて固体値だからいずれにせよ引き継がれないよ

ベルトルさんの能力は熱を発する事

868 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:05:24.13 ID:RcKRbheK0
>>857
フリーダが力を奪われたこと自体が失敗なんだよ
グリシャを退けたとして、マリアに乱入した無知性をどうにかしないうちは
レイス家は信望を回復できなかったと思う
巨人が人間を支配する世界を本気で望む人間はいないだろ(ロッドを除いて)

王政連中がが期待した「あの方」はロッドじゃないと思う

869 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:06:05.92 ID:o5mp0/EB0
>>861
コニー母については、単に猿がわかせる巨人が不完全なせいじゃないのかなあと。
小粒が多いし、命令無視もするし、同士討ちするし、コニー母は歩けない上、感情が残ってる。

870 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:06:57.38 ID:KM2WQKFK0
>>865
エレンは気絶したんじゃないの?
レイス家は知性巨人になった途端になにか悟ったような雰囲気になるみたいだけど

そういえばアニも巨人呼び寄せたことあったがあれは座標とはまた違うのかね
アニ父もかなり謎に包まれてるがグリシャと同じ出身だったりしてな
グリシャが治した伝染病もなんだったのか分からんし、壁の外は中の何倍も科学が進んでるんじゃないか?

871 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:09:08.85 ID:RcKRbheK0
>>859
その壁内最高権力者の唯一の落としだねが生母ともども抹殺されようとした時
サネスは何をしていた?
サネスがよりどころにしていた「偉大な王」は初代王であり
ウーリやフリーダはその器だったに過ぎないんじゃないだろうか

872 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:09:46.58 ID:Qxv5gPY+0
>>867
じゃ熱でいいから
面倒くせえなぁ

873 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:11:23.48 ID:o5mp0/EB0
>>854
ひと舐めするとあんな超巨大化して、注射でたっぷり注入すると程よい大きさになる?
うーん。。普通は真逆だよねえ。。まあ最終話まで辛抱して解き明かしを待つか。。

874 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:13:18.97 ID:Qxv5gPY+0
>>870
そこは、座標と叫びの力が同一ではないといわれるところでもあるね

875 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:15:51.32 ID:o5mp0/EB0
>>863
エレンかアニの脊髄液をアホ巨人が飲めば、知性巨人になるんじゃない?これまでの法則からすると。

876 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:16:24.97 ID:Qxv5gPY+0
お前はすぐに記憶を失い排便の仕方すら忘れ…って、アホ巨人にされるってことじゃないのか?

877 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:21:34.18 ID:o5mp0/EB0
>>870
エレンがオヤジ食って、抜け殻になった巨人が倒れてたのは、食ったその場でしょあれ。
フリーダの場合もそうなんよ。。その場から一歩も動いてなさそうだし、
効き目が出るまでの数秒間?で次のエモノを探しに歩いた形跡もなさげ。
ようは食ったら即発動、即オチって感じなんよね〜。
ライベルはそれ知らなかったのかな〜とか。ユミルが食ってから逃げたのかな〜とか。

878 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:22:37.09 ID:Qxv5gPY+0
>>875
アニなんて全身バリバリ食われちゃってんだから脊髄液も食われてんじゃないの?

879 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:24:55.87 ID:RcKRbheK0
>>876
あの貴族に巨人薬をちょこっと舐めさせてみればはっきりするかな

880 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:28:37.39 ID:Qxv5gPY+0
>>877
丸飲みしたから直ぐに発動しなかったんじゃないの?

881 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:28:51.57 ID:sCaydEvl0
貴族=王の力の影響を受けず秘密を保持する代わりに特権を得た少数の民族の末裔だから
王の力と巨人化が同質的なものなら貴族は薬舐めても何も影響ないのかもしれない

882 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:34:24.74 ID:Qxv5gPY+0
>>879
あれって、貴族がザックレーに言った言葉でしょ

883 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:37:27.16 ID:RcKRbheK0
>>881
直腸からなら影響あるかもよw

884 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:38:10.31 ID:Qxv5gPY+0
なんでフリーダ自身が食われてる描写がないんだろう

885 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:40:29.38 ID:o5mp0/EB0
>>878
あの地獄絵図のさなかにアニの髄液をひとナメして人間に戻れたヤツがいるならご愁傷様としか言いようが無いw

886 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:43:01.51 ID:Qxv5gPY+0
>>885
いやいやいや、あんたが法則とか言い出したんでしょw

887 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:46:29.92 ID:o5mp0/EB0
>>880
マルセルを丸呑みしたとなると、素早いユミルはすかさず倒れているライナーたちを襲えたんじゃないかな。
または、弁護してみると・・・・「死体だと思ったんだろ」のユミルの言葉が思い起こされるw
マルセルを丸呑みし、硬直してるライベルを死体だと思ってどっかへ行っちゃってから、マルセル液が効きだして人間に戻った。
ぐぅ。。かなり無理な解釈してるw

888 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:48:11.14 ID:o5mp0/EB0
>>886
すまんが、何を言わんとしてるのかがわからんのだが。。

889 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:55:52.68 ID:Qxv5gPY+0
>>888
だから、あんたの言う法則に反論してんだよ

890 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:58:32.35 ID:CR19ZxcT0
>>878
本体が無事脱出してるからそれは無い

891 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:00:03.74 ID:tTvo85reO
映画の後編は一応巨人や壁の仕組みに結論出してるんだよな
原作と完全に別なのか、いくらか同じなのか

892 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:01:06.57 ID:o5mp0/EB0
>889
反論ww なんか妙にイタイのがいるなあ。。平和に行こうぜ、マンガだろw
具体的になにが言いたいの?
知性巨人の人間の脊髄液をアホ巨人が取り入れると知性巨人になるという理解の仕方が、
作中で判明している法則ではないと言いたいってこと?

893 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:01:26.75 ID:tTvo85reO
>>878
アニは食われてないから脱出できたわけよ

894 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:06:26.39 ID:tTvo85reO
無知性が知性を食って知性化(人間化)するのはユミルとエレンで示された方法
あとは薬の使用でいきなり知性巨人

今のところ方法は2つ


ライベルアニや猿がどうやって知性巨人になったかは不明

895 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:08:11.92 ID:tTvo85reO
そもそもライベルはエレンの実家に秘密があることは知ってるわけで
先回りして地下室荒らすことできるよな

896 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:08:43.30 ID:o5mp0/EB0
>>893
でも、もしあの場でアニが食われてたら、不謹慎だけど笑っちゃうシーンが展開されたのかもな〜。
アニ食った巨人が人間に戻って、「あれぇ?」とか言ってる間にまた別の巨人に食われて、
そいつがまた人間になって、エルヴィンもリヴァイも全員ポカーンw

897 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:10:10.44 ID:4C6Xnsot0
>>409
亀レスでごめん。
壁内は宗教国家という話で思ったんだけど、
「ユミルの民」というのも実は壁内の宗教団体だった
なんてオチはないよな?

信者=「ユミルの民」で信者が崇拝する生神様が「ユミル様」
王政というかレイス家の「真の王」に対して
逆鱗に触れることをやらかしちゃったから
たんなる粛清ではなく巨人化して壁外に放逐、
記憶改竄で存在も抹消された、とか

でも、そうなると「世界に恨まれた」
というにはスケールの小さい話になっちゃうな

898 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:11:37.64 ID:o5mp0/EB0
>>895
実家の住所は知らんだろうけど、しらみつぶしのローラー作戦くらい思いつくよな〜

899 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:15:37.51 ID:T/f7K3tV0
つぶれてめちゃめちゃになっている家屋を1軒1軒地下室調べるなんて途方もないな……

900 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:16:21.88 ID:4C6Xnsot0
>>347
同意。
任務を理由に放逐。
もしくは、前スレでも言ったが
「少年十字軍」みたいなもんだったとか

901 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:17:46.70 ID:4YORAU7v0
>>860
法則はあるよ。これにイラっときただけじゃねw
お前の言い方が悪いわ

902 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:18:14.68 ID:o5mp0/EB0
>>897
ユミルって北欧神話かなにかの始祖の巨人の名前らしいから、
ユミルが元祖の巨人だとしたら、なにやら神的な存在として崇拝する集団がいるのは理解できるし、
それがアホ巨人の誕生のキッカケになったんだとすれば、世界からはおもに恨まれたって話も理解できるんだけどね。
真相はどうなんだか。

903 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:18:48.90 ID:V+oRAJAV0
>>858
何十万人も輪を作るのか?

904 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:18:49.77 ID:tTvo85reO
>>896
食った直後人間に戻るとは限らない
あと人間に戻ってからは危機に直面して巨人になることもできる

905 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:21:10.50 ID:4YORAU7v0
ユミルのねたみかwww

906 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:22:40.94 ID:46vowdtW0
73話読んだけどものすごいチンタラやってますね
月刊誌でその分ページ数も多いのに1話丸ごと使ってやっと以前住んでいたところについただけって・・・・・
本当に今この話に必要か?と思えるような部分もあるし、見開きの街もただ隙間なく家を描いて埋めただけで
今更ながら絵が下手で萎えるし、微妙です
週刊誌ならわかるってわけではないですが、月刊誌でダラダラやられると萎えます

907 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:22:52.25 ID:4YORAU7v0
>>887
巨人になって逃げたんじゃねw

908 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:23:20.45 ID:o5mp0/EB0
>>901
正しくは「法則は一応あるよ」ね。
知性巨人が増える法則が考えつかなさそうだから、一応あるにはあると仮説を立ててあげただけの話。
仮定に基づいた話を楽しんでるところに、器のちっせぇイラを持ち込まないでくれや(^^)

909 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:25:40.69 ID:KbexpC5S0
ユミルは世界中の人の為に死んであげたんではなく、
人類に脅威なはずの無知性巨人になってあげた、んだよな
巨人がいると都合よさそうと言ったら、
巨人を作って兵器にしてる勢力がいるのか
もしくは座標持ちか、壁外勢力から巨人と壁に守られてた壁内人類か

910 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:27:13.27 ID:v5aFAn660
>>791
亀レスごめん
あれは精神的に滅入ってるライナーをベルトルトが励まそうとしただけだと思う
ベルトルトがあの場でエレンを攫うつもりが無かったのはライナーが正体を暴露した時の反応からして明らかだと思うし
因みに、ライナーの変なスイッチが入ったのも多分ベルトルトの発言が理由かと
程度の違いはあれどベルトルトも滅入ってたのは同じで焦ってたのか、エレンらに不審に思われる言動をしてる

911 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:27:24.85 ID:RcKRbheK0
>>884
ロッドと同じで巨人の体に同化してたんじゃないか?

912 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:27:31.78 ID:4YORAU7v0
>>908
知らんわ、お前がケツ拭け

913 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:30:24.72 ID:4YORAU7v0
>>911
ロッドは薬舐めてアホ巨人になったから本体不明なだけだろ?
フリーダは知性巨人なのになんで本体がいないんだ?

914 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:31:10.41 ID:o5mp0/EB0
>>912
なにこの発酵ちゃん大丈夫かw
Qxv5gPY+0も来てないし、もうオシメは代えられんからね(^^)

915 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:32:48.21 ID:4C6Xnsot0
>>591
話が逸れるが
真っ先に死んでしまったマルセルが
ライベルアニを統率する立場だったと思ってた

916 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:35:09.04 ID:4C6Xnsot0
実写版のサンナギってライナーがモデルらしいけど
ライナーも故郷には弟妹がいたりするんかな

917 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:36:31.31 ID:RcKRbheK0
>>910
ライナーのアホな暴露のせいでエレンが逃げるかもしれないから、冷や汗かいたんじゃないの?
ベルトルトも滅入っていたのは確かだね
一刻も早く故郷に帰りたい気持ちで一致していたんだろう

918 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:40:38.19 ID:4C6Xnsot0
>>643
BTFと矛盾する過去設定を出しても
「記憶改竄で無かったことにした」って出来るしな

919 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:40:40.00 ID:4YORAU7v0
>>914
一人で楽しんでるならブログでもやってろよ
お前の書き込みが原因なんだから少しは考えろや

で、>>917
もう一息ってのはどういう意味だと思う?

920 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:42:48.77 ID:RcKRbheK0
>>913
「最強」を舐めてロッドがああなった、ということは
「無敵」を注射されたフリーダも、結局は知性巨人になりきれなかったんではないか?

921 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:43:10.32 ID:jx+bE04a0
>>913
ライナーがエレン攫う時も本体は出てきてないし本体ごと食っただけだろ

922 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:46:14.75 ID:RcKRbheK0
>>919
エレンを承知させさえすれば故郷に帰れるって意味だろうと

923 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:47:51.48 ID:o5mp0/EB0
>>919
法則をさっぱり思いつかない奴に、これこれの仮定をすれば法則は考えられるよと親切に教えてやったのに、
それをなぜかイラついた奴の怒りの原因がオレにあるって???ww
その不思議な怒り主のQxv5gPY+0に共感して全面擁護しちゃうお前はいったい誰なんだろう。不思議だ。まあいっかw

924 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:49:49.84 ID:RcKRbheK0
>>921
ライナーの目的はエレンを攫うことだったから、うなじごとかじリ取るのはわかるが
するとグリシャもフリーダを誘拐するつもりだったんだろうか?
残る家族を殺しているところを見ると、そうは思えんが

925 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:51:59.32 ID:4C6Xnsot0
>>849
民衆を一括して記憶改竄する方法だけど
地下のあの場所が根元で三重の壁と繋がっていて
あそこで祈る=力を使うと壁から「バチバチ」ってのが出て
一部の血族を除く全ての壁内の人間の記憶を改竄出来る、とか。
家族で円陣を組んでいたのは、力の増幅か
触れている人間だけ記憶改竄の効果を無効化するためだった。

926 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:52:43.13 ID:sCaydEvl0
グリシャは残りのレイス家の子女を皆殺しにしてるからフリーダも殺す気で食ったんだろう
でもロッドだけ取り逃がしてるのはどういうわけなのかな?
まさかロッドがチキンで自分は巨人になりたがらないクズだとまでは読めなかっただろうにな

927 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:53:39.09 ID:o5mp0/EB0
>>906
たぶん地獄絵図の直前だから、酷い目にあう人々に、最期のやすらぎの場面を与えたんだよ。

928 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:56:25.15 ID:4YORAU7v0
>>920
フリーダはルーリさん食っただろ

929 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:58:49.52 ID:4YORAU7v0
>>923
共感?馬鹿か

930 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:59:36.56 ID:jx+bE04a0
>>924
いや本体のいる位置は分かってるんだからいちいち本体の姿を確認してから食わなくてもいいだろ
アニの時は誤ってエレンを噛み砕かないように確認したんじゃね
ライナーは慌ててたからエレンの腕噛み切ってたし

931 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:03:35.73 ID:UAv5lc0B0
>>929
共感してないなら、つまらんことでイラついた馬鹿が一人減ったってだけなんだから、お互い良かったじゃないか(^^)なw

932 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:04:51.91 ID:cnk6NhS00
>>930
じゃ本体見えない事はこの場合たいして気にすることでもないってことなんだな?

933 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:06:12.40 ID:UAv5lc0B0
>>915
マルセルは何の役だったんだろう?
ライベルが5年も再攻撃しなかった理由はマルセルが欠けたからなんだろうかねー?

934 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:11:36.45 ID:kSah1zzp0
>>926
フリーダや子供達襲われてる間に逃げたんだろうな

935 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:17:45.94 ID:RlQiB9jz0
>>933
あくまでも頭脳役兼精神的な支柱で
エレンゲのような標準的な能力の知性巨人だったとか

936 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:17:49.33 ID:mSLKSyiY0
>>932
さすがに主人公の父親が人間体の女性を食うシーンはショッキングすぎるので避けたのかもしれない

937 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:22:18.58 ID:cnk6NhS00
>>936
なんか急に俗っぽくなったなw

938 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:24:01.73 ID:RNqY0rbi0
>>926
>>934
あれってもしかしてさ
ロッドの妻方に何か特別な物があると思う
だからグリシャはロッドの妻とその血筋の子供を殺して、ロッドは相手にしなかったんじゃね?
ロッドが巨人にはなれない(ならない)理由もそれが関係してると考えられる

939 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:25:59.60 ID:cnk6NhS00
>>938
弟くんは?

940 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:28:55.69 ID:Ln24qarK0
>>898
知らなくても地区の住人はとるものもとりあえず脱出したか巨人に食われたんだし
役所にでも行けば遺棄された資料から調べられるだろう

941 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:31:29.32 ID:RlQiB9jz0
>>813
単純に無知性巨人を作る技術(例の注射の作り方)よりも
知性巨人を作る技術の方が遥に難しいうえに、
その技術が何らかの理由で失われてしまったんじゃないか?
(薬の設計図か精製設備か技術者か、あるいは全てが)

無知性巨人が知性巨人から
脊髄液を摂取して知性巨人になることは
本来は禁じ手だったが、今では他に術が無くなってしまった。

あと、グリシャがエレンに打った注射は
壁外に仮置きした荷物を密かに巨人化して壁外に取りに行ったか、
自らの脊髄液で壁内で作った可能性もある

942 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:43:47.89 ID:cnk6NhS00
>>941
それだと知性巨人の脊髄液を最初から注射したことになるが、それでもまずはアホ巨人になるんだろうか?

943 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:47:32.16 ID:RlQiB9jz0
>>942
ならないんじゃない。
無知性巨人化薬の上位版ってことで

944 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:59:28.57 ID:RlQiB9jz0
943の補足。

無知性巨人を知性巨人にアップグレードさせる薬も想像したが、
無知性巨人に薬を注射や経口摂取させるなんて難しそうだし
やっぱり、人間を直接知性巨人に変える薬が
別個にあったんじゃないかと考えた。

無知性が知性巨人を食って知性巨人になるのは
実際にそういう事故があって偶然発見された線もあるかも

945 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 01:20:51.45 ID:ZP+S3aS60
>>944
エレンはグリシャを食べてないと推測してるってことだね

946 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 01:36:01.80 ID:s/x6WT3f0
ぼくのかんがえたしんげきのきょじんこうさつ

外の世界ではずっと戦争が続いています
外の世界の人たちは戦争の道具として人間を食べる巨人を作り出し、戦わせます

そんな中、人の記憶を操る巨人が生まれました

その巨人は戦争に苦しむ人々を助けるため、壁を作り、その中に人を住まわせました

壁の外に巨人がいる世界では、壁の中に争いはありませんでした

その記憶を操る巨人は、壁の中の人も外の人からも自分の記憶を消しました
しかし、その力は完璧ではなかったのです

今なお戦争が続く外の世界では、記憶からか記録からか、記憶を操る巨人の存在が明らかになってしまいました

その存在を明らかにした国は、戦争の切り札として記憶を操る能力を手に入れようと考えました

947 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 01:43:32.03 ID:RlQiB9jz0
>>945
いいや。
エレンはグリシャを食べたと確信している。
ライベルアニマルセルも
誰かを食べて無知性巨人から知性巨人になったと。

ただ、最初の知性巨人はどうやって生まれたのかと
考えているうちに、グリシャや猿やレイスの初代王は
知性巨人を食わずに知性巨人になった可能性も
あるんじゃないかとは思った。

948 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 02:01:50.22 ID:80ETPvX/0
>>896
それ面白いな
逆に言えば知性ゲットして速攻食われなかった強い巨人だけが長く知性巨人でいられる
今まで出てきた知性巨人が大体アホ巨人より強そうなのは、知性巨人の特徴ではなく強いものが知性巨人だからかもしれない
運がいいだけかもしれないがw

949 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 02:05:42.93 ID:ZP+S3aS60
>>947
えーっと、そうすると、グリシャがエレンに打った注射はグリシャの脊髄液で作ったものという可能性はどっから出てくるんだい?

950 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 03:07:47.18 ID:oQt3OaEw0
初代巨人はM78星雲からやってきたんだよ
これ内緒な

951 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 05:42:02.52 ID:RlQiB9jz0
本当は帰宅してからにしたいが、次スレの次期なんで

>>949
グリシャがキースに連れられて
壁内に足を踏み入れた時は手ぶらだったことを考えて、
あの注射は壁内で自分で作ったか
壁内のどこかから入手したか、壁外から入手したかしかない。

>>941で自らの脊髄液を材料で作ったかも
と思ったのは>>520を読んだ影響

952 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 05:49:45.28 ID:+eLmrSV90
骨髄液を取り入れるのが必須なら、血液生成と関係ありそうだな
脊椎液も同じことかw

953 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 06:05:37.72 ID:Ch5lKZUQ0
>>864
この壁の世界を創りし初代王の思想を継承した証拠だってセリフがあるじゃん
あと初代という言い方をしてるのにレイス王以外の何があるのか

954 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 07:25:48.27 ID:AxVYhtL90
何だ>>950は踏み逃げか
単発で馬鹿な事言ってる辺りわざとか?この野郎
とりあえずスレ立て行ってみる

955 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 07:32:02.23 ID:AxVYhtL90
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1442529069/l50
次スレデス

956 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 08:09:23.76 ID:Mxz+kuDq0
>>955
おつ

957 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 08:13:58.76 ID:UAv5lc0B0
>>948
知性巨人になったばかりの直後ってのは、エレン、フリーダ、ウーリの例からすると寝ぼけ状態ぽいね。
エレンみたいに手を噛むという潜在記憶を引き継いでて無意識に巨人化しない限り、危機に面しても
自分が巨人化できることも知らずにすぐ死んじゃいそう。(5年後のエレンも、サンタ巨人にはあっさり食われた)
知性巨人化して生き残る奴ってのは、単に幸運以上のなにかを持ってるから生き残るのかもね。

958 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 08:43:25.97 ID:PJ3GtRXj0
>>953
ありがとう、なんとなくだけど理解出来たよ

ロッドが言った三重の壁はある巨人の力によって造られたというのを
ある巨人の力を使った人間によって造られたと読まずに、そのまま
巨人の力で造られたと読んでいたから今まで間違っていたんだと思う

レイス家が、ある巨人の力を使い三重の壁を築き壁の初代王になった
ウーリやフリーダを縛ってる初代王の思想とは
他の巨人から人類を守り、残された人類が平和に暮らせればいい
ということで大丈夫だよね?

959 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 09:16:20.35 ID:NH00DBfr0
>>955


>>958
ロッド自身が「三重の壁をつくった巨人=初代王」と明言している
でも真相は、「巨人の力を使った人間」だったのかもしれない
規模からいって、壁をつくった巨人は一体だけではなさそうだ

人類(レイス家)の「罪」とは、工事が終わった後で巨人(たち)を殺し
その力を奪ったことじゃないかと想像する

960 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 09:55:04.13 ID:oQt3OaEw0
スレ立て番踏んでたの気がつかないで寝ちまってたよ
ゴメンア

961 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 10:09:06.53 ID:PJ3GtRXj0
>>959
あれ?
真相はレイス家がある巨人の力を使い壁を造ったじゃないの?
だから、初代レイス王は壁を造り記憶を改竄したって意見が多かったって理解したんだけども

罪に関しては同じような事想像してたよ
レイス家が神殺し的な事したんじゃないかなって
秘密を公開するか否か任されているのも当事者だからじゃないかなってね

壁を造った巨人が一体だけではないなら三体かな?なにかと3多いし

962 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 10:20:55.70 ID:pFn8LVBy0
>>960
オアエガアアア

963 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 10:31:20.87 ID:NH00DBfr0
>>961
ロッドの言い方だと「初代王=巨人=レイス家」なんだな
他人はもちろん、子孫にすら知られたくない不都合な真実を隠し通すためのでっち上げという気がするんだけど

レイス家は巨人薬を複数保管していたから
他人を知性巨人にして、その巨人に命令するほうがずっと合理的なんだけど
血族のたった一人だけに限定していたのは
知性巨人を従わせる自信がなかったんだろうな

964 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 10:37:05.09 ID:pFn8LVBy0
このスレ、長文の自己満足決め付けレス大杉

965 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 10:58:26.25 ID:PJ3GtRXj0
>>963
血族の一人だけに限定している理由はロッドが言ってたよ

966 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 10:58:27.23 ID:YTNMcTQY0
国語苦手なんだろうなって奴が多過ぎ
名言されてなかったりミスリードはあると思うけど
そこから妄想し過ぎ
そうやって勝手な解釈と勝手なストーリー創るから
現文の成績悪いんやで

967 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 11:01:38.89 ID:oQt3OaEw0
ゴエンア

968 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 11:10:42.88 ID:NH00DBfr0
>>965
一人だけに限定した場合、途中で事故があれば継承が途絶えてしまう
現にフリーダを失って5年間、巨人の力を失っていたわけだし
保険をかける意味でも複数に継承させるのが普通じゃないかな

ロッド自身が「血統書付きのガキ」を5人もつくってるのに
一人に限定する理由を言い張るのはおかしいよ

969 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 11:26:05.91 ID:PJ3GtRXj0
>>968
複数に継承させる事が出来る事が前提にあって
且つ自分の家系から巨人の力を手放したくないなら保険かけないのはおかしいね
もし複数に継承出来るんだとしても複数で意見が違えば
同じ血族同士で争いになっちゃうからどっちが良いとは言えないんじゃないかな?

ウーリが継承した時にロッドも継承出来たとして
なったらなったで意見対立して殺し合いじゃ悲しい

970 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 11:40:52.51 ID:DVyavuyJ0
アニを拷問してる薄い本がほしい

971 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 12:20:54.21 ID:NH00DBfr0
>>969
血族間の争いを回避することもできないんだったら
他人はなおさら信用できないから
巨人に関する一切の知識情報を秘密にして
誰にもわからないようにしてきたんだろう

けど、いちばん知識を持っているはずのロッドがあのザマだったということは
レイス家は結局は何も知らず、ただ巨人薬だけ持っていたことにならないかな

972 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 12:50:48.60 ID:+eLmrSV90
初代王の巨人化練度と猿の巨人化練度はどっちが上だろう
始祖の巨人の方が強いかな?
エレンは座標を使いきれてない感じがするけど、レイスの奴らは座標とはなんなのかとか使い方とかマスターしてるんだろうな

973 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 13:00:50.72 ID:RdCCgC8Z0
グリシャがエレンに使った注射器。
細部までレイス家が使ってたものと同一っぽいね。

974 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 13:10:28.13 ID:mJ/uq9ur0
>>970
作れw

975 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 13:33:53.88 ID:IIkvI49h0
アホ巨人にお薬飲ませる装置が開発されるとしたら、それは壁の上から水鉄砲とか、実にアホくさそうな、絵にならないバトルになっちゃうんだろうなw
動物園のクマにエサをやるより簡単そう

976 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 13:38:09.50 ID:PJ3GtRXj0
>>971
一番知識を持っているはずのロッドと言ってるけど
継承して記憶や巨人の力を持っていたのはウーリ、フリーダで
ロッドが知っているのは世界の記憶や巨人の力をレイスが代々継承している事位じゃない?

ロッドもウーリやフリーダから情報を聞いて同じ情報を持っていると
わざわざ一人に継承してきている意味がなくなっちゃうんじゃないかな?
一人の人間に力と記憶を掌握させることによって
この世界の生き字引としその者に人類の行く末を委ねるのだって言ってるし

977 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 14:31:54.39 ID:x3mU/0T70
エレンの持ってる座標の力というのは
唯一無二なんじゃないかな
猿も持ってるんだったらあんなに必死にエレンを連れ去ろうとする理由がわからん
その力をエレン人類側がよくわかっていなくて使い切れてないけど
エレンがうまくコントロールできるようになれば
手強そうな猿にも楽に勝てそうな気がする

978 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 15:02:57.62 ID:ma8F8ufV0
レイス家が記憶の継承をしているとして、それを食ったエレンは特に世界の過去を記憶していない以上
レイス家の血筋が記憶の継承能力を持っているということになる

もしレイス家の人がエレンじゃない知的巨人を食ったらどうなるんだろうな
その食った巨人だった人の過去やその人に食われた知的巨人の過去とかを見ることが出来るんだろうか

979 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 15:30:57.21 ID:NH00DBfr0
>>976
>>971の「知識」は、世界の記憶とかの話じゃなく、「知性巨人そのもの」に対する知識のことね

ロッドは、レイス家が代々蓄積してきたはずの巨人の知識と
ウーリ以前→ウーリ→フリーダの3代の知性巨人と実際に接した経験とを併せ持つことができる唯一の人間だから
当然、巨人薬の使い方や作用についても壁内でいちばん詳しいはず

それであの結果になったということは
レイス家は巨人について無知なまま薬だけを受け継いでいた可能性が高いんじゃないかな
まあロッド自身が救いようのない知的退行だったこともあるがw

980 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 15:46:39.13 ID:80ETPvX/0
>>977
そうかな?
そうかもしれないけど壁内の者には持っていられると困るということかもしれない
核保有国が核拡散を恐れるように

981 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 16:01:44.45 ID:NH00DBfr0
>>980
「核保有国が核拡散を恐れる」ってのはいい喩えで
故郷側は、将来、壁内との力関係が逆転することを恐れて
その可能性を消し去るために侵攻してきたと考えられる

982 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 16:01:49.99 ID:7/1qTY0z0
猿は今のとこ「(現時点で)最強の巨人」てわけで、
ライベルの故郷にはもっと強いのが居るだろう
壁内人類の抹殺を命じた上の人間達(巨人?)が

あと、地下室探索を知っててもライベル達は荒らしてないと思う
場所が分からないうえに、
いつ調査兵団が来るか分からないからそんな暇がない
猿にアニ救出提案を退けられた後は、
調査兵団が動き出すのをジッと待ってたんだろう

983 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 16:15:15.03 ID:NH00DBfr0
>>982
劉備や孔明は関羽・張飛・趙雲より強いのか?

984 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 16:17:29.63 ID:7/1qTY0z0
>>983
それはちょっとw

でもユミルの言い方からすれば、
ライベルなんてタダの雑魚で、
本当の敵ってのはサルですらないだろ

985 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 16:19:47.39 ID:PJ3GtRXj0
>>979
勘違いしちゃってごめん
壁内で他に巨人薬を使ってそうにはないし
立ち位置が謎なグリシャを除けば確かに壁内一番かも

ロッドはエレンを食べられていれば凄かったんじゃないかな

986 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 16:21:40.63 ID:Ujc+0xh60
だから犬とキジと桃が控えてるんだって

987 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 17:17:23.76 ID:NH00DBfr0
>>985
どうだろうね?
薬ペロペロ以前に、アホの毒が脳に回って再起不能ととしか思えないんだけど
舞台装置を同じにすれば、巨人の力を取り戻せるはずという発想の安易さがたまらんw

988 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 17:20:55.05 ID:cnk6NhS00
ロッドがヒストリアをその気にさせるために嘘ついてたんだとしたら?
ヒストリアの目も見ず話してるあの表情は嘘付きの顔だな

989 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 17:41:00.86 ID:jJFqMHEE0
>>988
ヒストリアが信じた瞬間、ロッドには「真実」になるんだよ
本物の嘘つきは嘘をついている自覚がない

990 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 18:01:00.33 ID:NH00DBfr0
>>984
ライベル猿のような戦士を擁している別の都市国家とか
世界帝国のような組織が存在する、とか…

991 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 18:33:02.74 ID:jJFqMHEE0
兵士が右腕につけているあれ、エルビンもつけてたっけ?

992 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 18:40:31.93 ID:fs9rJUUJ0
>>985
意識がまともでも、二足歩行もできない不細工ボディで何かできることある?

993 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 18:40:37.49 ID:Ch5lKZUQ0
>>958
初代王=ある巨人ってことかな
ロッドのセリフを信じれば、ということだけど

994 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 18:45:55.10 ID:Ch5lKZUQ0
>>988
ロッド自身がどこまで真実を知っていたかわからない立ち位置だし、最終的には自分が知ってる(あるいはそう信じていた)真実を話したんじゃないか
ヒストリアに重大な嘘ついて継承させても記憶継承したヒストリアには嘘とバレるわけだし、重大な嘘ならそんな嘘をついた親父をその後信用して一緒に王家をやっていけるとは思えんし

995 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 18:56:06.84 ID:x3mU/0T70
ロッドがまともな巨人になれなかったのは
薬をちゃんと摂取できなかったのと
薬ペロペロする前にヒスに投げ飛ばされて
どうも脊髄を損傷してるからっぽい?

巨人の注射は使う前の本人の身体の状態が反映されるのかね

996 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 19:32:55.30 ID:pr6N0wLO0
>巨人の注射は使う前の本人の身体の状態が反映されるのかね

もしもそうだとするなら
痩せ細って見動きすら出来なかったコニーの母ちゃんは
もしかして前から病気か何かだったのかな…?

997 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 19:35:57.95 ID:Fqupel7/0
ちゃんと注射しないとアホ巨人になるってのはケニーが言ってたけどロッドの脊髄損傷については作品内で言及されてたっけ?

998 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 19:46:53.21 ID:Nf9PtUp80
ロッドが舐めた注射薬ってさー
サイキョウノキョジンじゃなくて
サイチョウノキョジンだったんじゃね?
って思ったりする

999 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 19:51:43.10 ID:x3mU/0T70
>>997
ヒスが投げ飛ばした時顔アップで
ビキッってなってたから

1000 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 19:55:18.37 ID:4poEqDJE0
>>999
ただのぎっくり腰だろ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

296 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)