5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★【手代木】聖闘士星矢 冥王神話 176【LC】★ [転載禁止](c)2ch.net [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 23:11:42.60 ID:glUoUDaE0
週刊少年チャンピオンから別冊少年チャンピオンに移籍した
手代木史織『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』及びその外伝専用スレッドです。

ネタバレと手代木史織関係の話には制限は無いので注意。

注意事項として、
作家アンチ同士の千日戦争は程々に。聖闘士同士の私闘は禁止です。
アニメ星矢、エピソードG、リンかけ等、他作品の話題は原則スレ違い。
強さ議論・LCに関係無い原作の話題は、格付け板と懐かし漫画板の専用スレへ。
あと、エロスは己の良心に訊ねた上で、程々に。

週刊少年チャンピオンで不定期連載中の
車田正美『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』とは分離しているので専用スレへ。

新スレ立ては>>950に託す。立てられない時は早めに申告を。

前スレ
★【手代木】聖闘士星矢 冥王神話 175【LC】★ [転載禁止](c)2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1434955701/

2 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 23:15:30.40 ID:glUoUDaE0
外部リンク一覧

《車田正美 公式》
http://kurumadapro.com/

《手代木史織 公式》
http://kuronekostoicism.oops.jp/

《原作 公式》 音が鳴るので注意
http://www.st-seiya.net/

《秋田書店 公式》
http://www.akitashoten.co.jp/index2.html

《過去ログ庫》
http://minagi.cc/ss/

《OVA公式》
http://loscan.jp/index.html

3 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 23:17:53.31 ID:glUoUDaE0
関連スレ一覧

アンチの方はこちらへ
聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話アンチスレ16 [転載禁止](c)2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1441134999/

NDの話題はこちらへ
【車田】聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話90 [転載禁止](c)2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1439121907/

全星矢シリーズを総合的に語りたい方はこちらへ
星矢総合48【無印NDギガマキGLCΩ翔水滸伝LoS魂】 [転載禁止](c)2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1440423358/

LCのOVA話題はこちらへ
聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話 その6
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1358936361/l50

強さ議論をしたい方はこちらへ
★聖闘士星矢(強さ議論スレッド)十三万三千戦争
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1388446317/

4 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 18:31:30.97 ID:3+iifQIZ0
>>1乙じゃ。思ってもいない者がスレを立て直す。あれはそんな聖戦じゃった

5 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:59:45.11 ID:ZvBss2Z9O
・牡羊座の名前が英語名なのか気になる
・クレストいるという事はハクレイセージの時代は水瓶座は監督兼選手ポジションなのか
・牡羊座死んだ時に聖衣はどうなったのか
アブニールが来た時に牡羊座聖衣はだぶらなかったのか
・ハクレイセージが双子なのに双子座じゃないのなら双子座は別の双子が いたのか

今月号読んでの疑問

6 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 01:09:17.97 ID:NPf6672D0
セージハクレイが牡羊座は戦死とか言ってたから
ゲートガードは神を欺くために逆賊の汚名をかぶる覚悟で教皇を殺したんだってあたい信じてる

7 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 04:20:30.22 ID:Yr8N0RUvO
双子で産まれるやつらがみんな双子座ってのは横暴だろうw
無印準拠なら誕生日が黄金聖衣に対応してるしてよぎんならわざわざその設定無しにしてないだろうw

8 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 04:29:57.81 ID:I2OebgUg0
言われてみれば、ハクレイとセージは麻呂眉のジャミール一族で双子だけど
牡羊座でも双子座でもなく蟹座(の聖闘士と元候補)なんだなw

9 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:15:32.17 ID:HP2Z8fIC0
そら蟹座ageの為に生まれた磐石の布陣だからな…

10 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:43:25.95 ID:K8qMZUTA0
LCは蟹下げが一切ないので安心

11 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:09:58.87 ID:4MOvtosj0
しかし黄金12人全員洗脳って凄い敵もいたもんだな
アニメ準拠だと最終決戦には黄金はセージしか生き残ってなかったから被害甚大だな
出張ってきたハーデス封印したあとに双子神登場だから、今回は双子神のしわざじゃないし
まさかパピヨンってわけでもないだろうし

12 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:25:18.72 ID:ZvBss2Z9O
そういやLCはパピヨンのミューがいなかったから今回出すんかねー

13 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:37:24.38 ID:I2OebgUg0
洗脳黄金の顔の蝶の紋は黄金魂のエインヘリヤルの顔の紋や
柳生暗殺帖の風魔羅将紋を彷彿とさせるな。

14 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:25:43.97 ID:FADW0H92O
これはもしかして黄金蛇使い星座編突入へのフラグか!?

15 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:02:22.11 ID:bqbAKfeq0
まあ本当はやりたいところだろうなあ
今回はオリジナルキャラばっかになっちゃうし
どっかしらコラージュ引っ張ってこんと

16 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:09:16.49 ID:Yr8N0RUvO
もしかして:オマージュ?

17 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:23:39.54 ID:KI11JYFo0
死んだと思い込んで油断するってよくある負けパターンを難なく避けるとか
操られてるわりに面倒な奴だな

18 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:59:17.88 ID:WU0WdcnF0
過去にアスプロスが政権握ったらどんな派閥抗争になるとか考えたことあったけど
それに近い感じになるのかな
まあ、今回の外伝の場合は冥王軍の傀儡政権になりそうだけど

19 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:46:46.10 ID:XbfOrQ5w0
これって最終的に誰が黒幕なんだろう?

20 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:32:32.36 ID:PYOf2QAA0
ちょっと詰んでるパターンかもしれん
黄金12人操れるとなると人間超えてるし
オリキャラでそこまで強いのを出し
かつ一世代で倒せるもんなのか、とか
蛇遣い座に手を出したんならそれこそ外伝ひとつに収まる話じゃないし
双子神の仕業が一番無難だがそうなると時系列に齟齬が出るし

何にせよ裏切りくらい自分の意志でやろうぜ
ザフィリさんと何が共通で教訓になるんやろ

21 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 00:08:30.97 ID:SBYQvm/a0
>>12
例の蝶々が出てきてるしな
まあ、中ボスくらいな立場な気もするけど

22 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 00:27:06.82 ID:NmrZDP4P0
洗脳系の敵が直接対決で強かった例は少ないのでしょぼいラスボスだけは勘弁して
まぁこっから二転三転しそうだけど

23 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 00:33:03.09 ID:C9mQ7jQ50
二転三転どころか七転八倒

24 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 02:59:17.72 ID:QhGC1AAb0
>>19
まあ俺くらいの冥闘士フリークから言わせてもらえば答えは簡単だな
洗脳・改革→ペレストロイカ→グレーテスト・ザ・ペレストロイカ
とくれば、もう黒幕はわかったようなもんだろ?

25 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 03:09:34.61 ID:EplqlRTKO
ゴルバチョフ?

26 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 07:32:30.30 ID:GyeA07jz0
言わんよ

27 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 08:21:05.40 ID:iJAaWi4U0
外伝13巻で先々代のアテナが「私達の同志牡羊座は既に戦死しています」と言ってるからゲートガードも聖闘士名物なんちゃって裏切りだろ?

28 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 08:28:27.45 ID:GyeA07jz0
一瞬「同志社」に空目した…w

29 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 08:31:05.52 ID:GyeA07jz0
第一の宮の守護者ということは、いわば十二宮の門番的存在
ということでゲートガードという名前なんだろうか。

30 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 11:06:58.02 ID:cvgg67EY0
エピG:ダークヒーロー化
黄金魂:一人新技&切ない系ロマンス
LoS:カニダンス
LC:神撃破
セインティア:アンチヒーロー化
エピGA:いきなり神聖衣

マンモス哀れな蟹がここまで幅を広げるとは見事だな
パワーキャラ一辺倒の牛とは大違いだ

31 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 11:14:40.86 ID:9PQgUzXs0
>>30
LC外伝の細面若手キャラとしての牡牛座を忘れないでくれよ。
パワーキャラでもΩの乱暴者から教皇へってのもあったし。

32 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 14:08:23.07 ID:z8iN7KQZ0
LC黄金も、先代や次代では結構バラエティに富んでいるな。

牡羊座・・・ガングロ未来人
牡牛座・・・細身イケメン
蟹座・・・麻呂眉じじい教皇
獅子座・・・電波中年
蠍座・・・短髪裏切りキャラ
水瓶座・・・ショタじじい
魚座・・・赤毛の美中年

このメンバーでLC本編でもよかったんじゃないか・・・と思ったけど、
Ωを経たいまだから言えることだな。

33 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:30:47.94 ID:Im1Io8ug0
セージハクレイの時代の水瓶座もクレストさんなのだろうか?
聖戦始まるからメソペタ一時的にやめてるのかしら?

34 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:46:59.05 ID:GyeA07jz0
今回の若いクレストは前回と同様思念波だろう。
台詞がフキダシじゃなくてテレパシーみたいな表現だし。

35 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:56:11.22 ID:9PQgUzXs0
「敵の狙いが12人の黄金聖闘士の洗脳」と言ってるし
当代の水瓶座はそっちのターゲットだろうな。
クレストはやっぱり思念イメージ。

36 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 20:29:02.10 ID:gVO68es40
なんで思念波だと若いの?
つか、あんなにも当たり前に出てくんなら
セージはその人相くらい
デジェル外伝のときに教えてあげれば良かったよね
こういう若い姿の思念派で現れるかもしれんよ?て
したらおばさんの囲いにいるじゃんっていち早く見つけられたのに

37 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:37:19.71 ID:VXkdbn5y0
「なぜ教えて下さらなかったのですか」
「クレスト様は思念波でご自分を美化する癖がある…などとは、ちょっと言い辛かった」

38 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 23:50:44.29 ID:CFS9807r0
>>36
爺の皮を被ってるだけで、メソペタの効果で肉体は若いままだからじゃね?

39 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:09:40.34 ID:k9sHvPR10
デジェル外伝の時は原作の老師と同じような脱皮(ミソペタ解除?)のカットがあったな。

50年前にガーネットに会ったということは、先月号の20年前の時点では既に会ってたということか。

40 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 02:58:50.26 ID:T+0mr2cP0
聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話外伝・外伝 老少年の章

41 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 03:50:54.50 ID:VLb2/Wst0
宙に浮いてるND氷河が間違ってLCに登場しないかな

42 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 11:57:41.25 ID:8KlHH2tM0
今回、教皇が双子座なら500年以上後のオマージュだよね。
原作では牡羊座が教皇で双子座に殺されたけど…
その逆っていう展開もあるかもな。

しかしゲートガードは洗脳されてるのか、
普通に裏切ってるのかどっちなんだろ?

43 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 19:31:40.37 ID:05nUb0ifO
また天馬の父ちゃんの仕業でしたってのは勘弁な。

44 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:05:01.38 ID:AusaGZ2q0
>>42
裏切ったと見せかけて実は裏切ってない
冥王軍をはめるために敢えて教皇を殺す慟哭パターンだってあたい信じてる!

45 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:26:08.28 ID://INjZbC0
偽りの白羊

46 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:30:41.80 ID:Rcc301oFO
いがみ合う双子

47 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 21:18:48.81 ID:xRDWyqu+0
>>38
老師は遠くの紫龍と話す時でもあくまで爺の姿だったが

48 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:13:21.19 ID:g1Q6Gz6r0
にしても思念波って便利すぎないか
単なる小宇宙通信ならまだしも
タイムラグもなく技まで出せて遠くの人間すら救えるんだったら
無印LCに何度となくあった「もう間に合わない!」て危機、幾らでも防げてしまえるじゃないか…

シオンと童虎の別れも侘しさ何もないよね
いくらでも目の前にして会話できる
牡羊座外伝でもセージが姿具現化させてたし

49 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:14:44.13 ID:Ap7r8ZMC0
>>41
宙に浮いてるって何のことかと思ってしまった…

氷河がLCに来てもやる事ない
つか、もしあっても、したら外伝で終わる規模じゃない
もうすぐLCも終わろーってのに

50 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 23:10:59.64 ID:f4QD1yjg0
思念波はたぶんエピGのオマージュだからな
アイオリアの危機に若童虎が聖衣着て現れるやつの

51 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 07:57:13.54 ID:JHGK+agU0
エピGでも思念波が技出せたん?

52 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 11:23:07.68 ID:YDTSgv820
>>51
その時は防御に徹してたような…
詳しくは覚えてないが、アイオリアを庇ってた。

53 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 12:44:50.38 ID:B8o++MOh0
>>52
あれは天秤座の聖衣を装着形態にして操ってたような
双子ロボみたいに

54 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 13:07:48.31 ID:9Qa5KD1T0
やっと今月号ちゃんと読めた
子供の頃の双子が可愛いw、長は女性かな?

そしてやっぱLC版積尸気はめっちゃ便利、ザキ+メラ&イオ
さらには防御膜、空間移動、英霊召喚までやるもんなあ

55 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 14:17:19.92 ID:qiAifjEo0
本家車田には冥王軍には冥界波約立たず扱いにされたけどなwww
さすがてよぎん、そんなところはオマージュ無視

56 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 14:19:00.22 ID:iXwPoIJl0
>>53
てことはLCの思念波は別にGのオマージュじゃなくね?
つか、無印ND以外からもオマージュしてんならもうわけわかめ

57 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 17:59:57.38 ID:FjmSM2sD0
クワイガンやオビワンがフォースと一体化出来たのと同じように、クレスト先生もコスモと一体化出来たのだ
エピソード3特別編のラストシーンでアナキンが若い姿で出てきたのは、「若い時にフォースと一体化出来たから若い時の姿で出てきた」
と同じように「クレスト先生も若い頃に小宇宙と一体化出来たから思念波でも若い頃の姿」と言うことなのじゃ
考えるのではない。感じるんじゃ、ルークよ

58 :予言:2015/09/17(木) 20:22:00.52 ID:4mqGDkQi0
予言 「おそろしい未来」

ユダヤ人が世界を支配するようになるだろう・・・
おごり高ぶるユダヤ人は・・労働者を「ゴイム!!ゴイム!家畜たち!」
と呼ぶようになるだろう・・

労働者には・・「12ケタ」のイレズミがつけられ・・
奴隷のような生活がまっている・・
サラリーマンは「過重労働」で死ぬだろう・・
貧困層には消費税!!・・・10→15→20パーセントになる!!

お年寄りは・・生活できずに死んでいく!!
子供たちは希望をなくし、勉強をしなくなる・・
再び、「校内暴力」の時代がやってくる・・・

公務員は、市民の「個人情報」をのぞき見し、
民衆を監視するようになるだろう・・・
ユダヤは、「韓国系カルト集団」をあやつり、
日本人を支配するようになるだろう・・
「自民党」も「公明党」も正体は、「カルト集団」だ!!
悪魔(カルト集団)が、人類を支配する・・・
                     ミカエル

59 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 20:29:38.59 ID:7qhIfQK90
>>48
んなことできんなら定期的に五老峰で
対面会話しとけって話になるよなぁ(^ω^;)
250年の別れって情緒も薄まるな…

60 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:23:48.54 ID:6bjSrXFG0
500年前にレオタードとレッグウォーマーはハイセンス過ぎませんかね。

61 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:14:10.98 ID:Q2PjvuDa0
LCって原作と別次元なのか?
作者が違うからかもしれんが
黄金がやたらと強かったり死者を呼べたり思念派で出てくることが出来たり設定がよくわからない

62 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:24:51.56 ID:H3BObMqTO
星矢達が特別製過ぎただけで黄金は強かったろ
LCだってテンマはアイアコス編後のハーデス戦からは黄金より強かったろ

63 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:54:25.69 ID:Iy1m8F/60
>>61
別モンですよ
一緒だったらそれこそ上にあるほんの一例
原作トラブルは思念波で解決できちゃうじゃん、で終わってまう

まあ思念波自体最近出てきた設定だから
LC本編とも具合が悪いことになっとるが

64 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 23:59:50.23 ID:EuccLKyF0
思念波云々は単にてよぎんが美形の若い姿描きたかっただけだろ
本人が直に登場で何ら問題はなかったし、話的にもこうした齟齬が生まれなかったが
本体登場だと皺だらけの爺で絵的に美しくないと踏んだんだろよ

65 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:10:43.91 ID:1DNSQ7pN0
クレストだから出来た芸当でいいんじゃないの
どうせLC本編始まる前に死ぬんだから

66 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:31:19.99 ID:6R2kpwE40
いや思念体はセージもデジェルも出来てるって
便利すぎ

67 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:33:08.16 ID:6R2kpwE40
あ ハクレイもか

68 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:44:45.24 ID:ozYBvffT0
無印でもシャカとかが思念や幻覚見せたりしてるし
デスマスクのように地球の裏側の春麗殺そうとしたりしてるしなあ

69 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 00:50:10.27 ID:9Kaivuyo0
クレストって実は黄金聖衣だけ飛ばしてそこから
思念波で顔とかの映像をみせていたりして

70 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 01:16:45.41 ID:gdtMP3/s0
だったら現水瓶座の立場なくないかい

71 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 01:17:58.38 ID:0trrJ85C0
>>62
原作黄金は思念体出さないし死者も呼べないし神も倒してない
やっぱLCは黄金がやたら強いなってのが素直な感想

72 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 08:00:54.45 ID:DxXoqnaM0
>>69
サガ「なるほど」

73 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 12:51:51.02 ID:Br3aMji00
>>68
シャカのは幻惑で自分のテリトリー内だし、なんせ屈指の実力
デスマスクのは技というよか念動力だろ、しかも相手は一般人

一番凄いのは一輝だと思う
遠方よりサガの脳内にダメージを与えた
がそれもほんの一瞬の干渉

遠隔操作で自分の分身を具現化させ、情報を的確に視認共有でき
長時間動いたり喋ったり
さらに生身同様の技まで繰り出せるのは、やっぱLC黄金ちょっとチートすぎるとしか

74 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 13:03:32.22 ID:sEDiLHxC0
>>72
むしろサガのオマージュで>>69ってオチのがわかりやすいのになw

75 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 15:33:32.80 ID:SRlHgK4h0
>>56
そもそも獅子座だけが子供なのはGのオマージュかと思っとったが

76 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 00:37:59.71 ID:+z3Zjh5Y0
>>74
意外とあたりだったりして

77 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 00:50:45.22 ID:Ya5SodIw0
クレストって聖域と対立することになっても勝算あったんだな

78 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 01:12:47.12 ID:g34ahU3a0
ねーーーよw
弟子一人に壊滅させられてるようじゃ
色ボケでマトモな判断力もなかったんだろ

今回のザフィリもそうな、勝算とかいう見込み根拠に行動したとは思えない

79 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 01:13:52.13 ID:8QxR/3E60
なんかむしろオマージュがゲシュタルト崩壊してきたでござる

80 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 01:21:13.48 ID:vsG1Q1Vi0
つうかこのスレ勝手にクレスト持ち上げてゲシュタルト崩壊してるだけだな

81 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 01:22:13.22 ID:iP8RJQ0X0
まだ、このスレでアンチがID変えながら突撃ですか?

82 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 01:29:04.31 ID:+z3Zjh5Y0
>>80
それわかるは妙に引っ掻き回してスゲー扱いしてるけど
タイマンでの実力無視するし
巨蟹宮に侵入したサガ達に幻覚見せるは、物理攻撃かまし、
時空越えて思念送るシャカの凄さ忘れてるんだもん

83 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 02:05:11.32 ID:A2yoLQeU0
神は倒せてないけどなー

クレストはつえーってか便利過ぎておかしかね?ってだけデショ

84 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 02:07:05.62 ID:+H949gv5O
サガも脱出困難な迷宮を遠方から作りながら、同時に直接攻撃では倒すのが不可能な幻影(思念派もこれの一種?)を作り出し、しかもそいつが即死級の必殺技まで使ってくるというチートだしな
その気になれば教皇の間からでも遠距離爆撃できるし
エピGやLCが原作黄金より強いみたいに感じる原因の多くは作画上の演出の問題

>>81
煽り耐性低いからねこのスレ
やり口がいつものなのに

85 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 02:17:30.00 ID:DsjkGpzb0
演出上の問題ってのはあるかもな
シャカもサガも戦闘の必要に迫られたからの幻惑だけど
味方同士の単なる会話まで幻惑(自身具現化)させる必要があるのかと

老化の封印を解かねば全力出せないって縛りのあった原作老師を思うと
いつでも若い思念体で技出せるクレストさんはズルイって気持ちは分かるw

86 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 12:46:31.80 ID:XuBROMnZ0
てよぎん水瓶座贔屓だからな〜

87 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 13:12:38.56 ID:yhGMbGm00
>>86
いや…蟹だろ

88 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 15:49:50.02 ID:1b0qwyjJ0
蟹は戦略PRでしょ

89 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 22:19:04.52 ID:i3I4M2KT0
まさみ:射手座、双子座
てよぎ:蟹座、牡羊座
めぐむ:山羊座、獅子座
ちまき:蠍座

てよぎシオンは聖戦後にサガでも太刀打ちできないレベルまで成長してるな

90 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 00:57:53.59 ID:kX4cnHuu0
そだな、超チートに育ったもんだ

老いたから仕方ない…と言いたいとこだが
クレストなんか老いてからのが盛んなよーな…
いやガチ若い頃知らんけど

91 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 14:18:24.23 ID:3Fs3w1SB0
前々々聖戦編を楽しみにしていようではないか
現役美少年クレストとその友が教皇になるまでのお話

92 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 15:58:00.21 ID:M77UPt3V0
そういやシオン編後半の単行本まだかな
そろそろヴァンパイアやウプイリ、ケートスの冥衣分解図も見たいんだが

93 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 16:25:36.83 ID:GSOj7MQ50
>>92
影法師とかケンタウロス率いていた奴とかも

94 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 19:06:40.81 ID:E5sfO84D0
>>91
それ繰り返せば永遠に連載続いちゃうだろ!
てか今のが最終章言ってるけどどのくらいの長さになるんだろ

95 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 20:34:38.61 ID:c2FR7xlNO
前々聖戦は前聖戦と短髪、長髪組が逆になってるな。

96 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 10:12:52.18 ID:yvvBP/d30
そりゃいいかげん髪型のパターンも尽きるというか…

97 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 13:44:53.77 ID:OQw4FvyI0
よしアフロを出そう、双子座で

98 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:52:41.94 ID:jvb/GM7b0
アフロというから魚座と一瞬勘違いした
髪型なら天パとかか

99 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:59:33.51 ID:TGtOfCLmO
髪型に関しては車田先生のほうが発想豊かだな。

100 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 21:14:55.95 ID:7W1JzY130
しかしアレをやって許されるのは御大だけだ

101 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 02:00:28.35 ID:VOI3zscg0
デス姐さんを派生でやったら叩かれるとかのレベルじゃすまんだろうなw
商業的にも結局無難で行くしかない

102 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 04:18:14.99 ID:3U/spMY40
前前前聖戦か…
「この山羊座の義経がな!」とかかな?
クレスト以外は牡牛座の弁慶など日系ばかりにしよー。

103 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 04:41:09.09 ID:ao3ae7CpO
>>102
「この乙女座の一休がな。」

教皇の声はキートン山田になってしまう(笑)

104 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 10:18:25.91 ID:Amjc8wiI0
>>101
無難路線じゃないΩという存在があるが
一緒くたには語れない

105 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 14:48:53.21 ID:yAT/KtVk0
>>102
偉人が実は聖闘士とかか

106 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 15:13:36.80 ID:idjpbVeKO
双子座のコマドリ

107 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 18:13:51.79 ID:16i3Oc8I0
髪型というかヅラとかスキンヘッドというのもありか?
まあアスミタの修行僧時代とかはボウズだったけど

108 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 19:23:52.91 ID:ao3ae7CpO
>>106
双子座のピーナッツも

109 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 19:36:17.10 ID:ao3ae7CpO
>>105
サーシャの前のアテナの聖戦は、大航海時代の辺りだよな。
コロンブスが西インド諸島に着いたりディアスが喜望峰到達したり

110 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:05:27.43 ID:idjpbVeKO
乙女座のジェロニモ

111 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 05:19:07.99 ID:bnZY3Bkp0
>>100
別に許されてないよ
ぶっ叩く声もたくさんあるし
車田だって「俺なら許される」とかいう打算があったからやった訳でもない
そういう非難の声を意に介さないかどうか
読者の顔色伺って作品創りを犠牲にしない志があるかどうかだろ

112 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 07:55:12.18 ID:DWe80T1dO
>>109
フランスは100年戦争の頃か

113 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 10:39:24.68 ID:ONVf2zkZ0
日本なら室町末期〜戦国時代だっけ

キャンサーの信長・・・

114 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 12:59:47.57 ID:B1o/Xo2n0
500年くらい前だから、信長がまだ生まれる前じゃないか

115 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 14:15:05.14 ID:EWnvaz4G0
>>108
ピーナッツって落花生と書くから、
「見よ星々の落ちる様を!落下星!!」というセリフが浮かんだ
でも、技名の読み方はピーナッツ

116 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 14:15:42.25 ID:FA2oehRa0
前聖戦    18世紀半ば(1750年前後)
前々聖戦   15世紀末(1490年前後)
前々々聖戦  13世紀半ば(1250年前後)
前々々々聖戦 10世紀末(990年前後)

117 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:15:35.34 ID:kbDC7TBl0
>>101
最初に車田さんが口火を切ったんだったら
オマージュとしてLCに取り入れて何ら問題はないと思う
てよぎんもデス姐かっこいい!言ってたし

118 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:19:00.16 ID:FA2oehRa0
そうデスねぇ

119 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 20:05:05.85 ID:8M9pVQAo0
ゲートガードが首謀者に見えて実は別の人って気がしてならない

120 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 20:16:54.98 ID:qBfeGUxD0
俺思うんだ
黄金といっても油断すれば隙ができるから、きっと>>118のようなダジャレを聞いて思考停止したところで、
洗脳技を喰らったんじゃないかって・・・

121 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 21:50:05.96 ID:ut8gAhhu0
顔に文様浮いてるからあれも操られとんのだろ
自らの意志で裏切るアンチヒーローはおらんのか
あザフィリさんは無計画轟沈で全然ヒーローじゃないから駄目です

122 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 21:56:27.54 ID:Tq6MU2nm0
>>121
デスマスク、シュラ、アフロディーテは力なき正義は無力を地で行ってたろ

123 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 23:21:26.98 ID:iANTieW10
過去の聖衣など役に立たないから
新たに聖衣を制作する牡羊座の聖闘士はおらんのか?
バイオメタル黄金聖衣!

124 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 23:33:42.82 ID:UcilN7np0
>>122
原作関係ないじゃん

125 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 02:34:47.75 ID:KnS1yjBU0
>>123
麻森博士「(ガタッ!)」

126 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 03:11:06.48 ID:Zk3c+Y2m0
Dr.ムー「聖闘士の闘いは要はコスモなので肉体は特に強い必要は有りません。
ですから聖衣に聖闘士の脳だけ組み込んでみました。これが試作の『聖闘士獣蛮』
です」

127 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 16:59:08.17 ID:k6az5ogmO
手代木の血をかけた、手代木聖衣はゴッド聖衣を越えて神衣に匹敵する究極の聖衣となる。

128 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 10:08:23.68 ID:WOjOoFvH0
まあ手代木女史は「黒曜衣(ナワル)」「宝石衣(オーブ)」「墨衣(タトゥー)」とか
中々色々こしらえてるしなあ

129 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 21:44:54.87 ID:gLJeDTwq0
星矢世界が広くなった感じがするから外伝のご当地聖衣は結構好き

130 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 18:01:21.53 ID:0KtuLTil0
ご当地聖衣という名称が腑に落ちた。
そうだよなぁ。

それにしても世界は服で回っているのか。世界制服。

131 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 18:09:37.95 ID:ShnfI+c00
>>130
カエアンの聖衣(クロス)

132 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 18:33:11.14 ID:CIoB0zUY0
>>130
神衣(生命戦維で出来てる方)

133 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:46:13.66 ID:6Tv/kG+P0
はぁオウルの冥衣立体化しないかなぁ
オブジェ形態飾りたいかわいい
パルティータ部分はメフィストフェレスにでもくれてやる

134 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 14:24:56.71 ID:gPipNUdE0
>>133
LC系の立体は出すと叩かれるからもう出ないんじゃね

135 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 17:48:15.23 ID:qA0HdB/W0
まあ不当に叩かれてたのもあるけど
聖衣神話のペガサステンマは確かにちょっと微妙だったかも
無理にアレンジ加えなくても良かったんじゃないかな

ちなみにベヌウ輝火はプレミアついてる

136 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 18:45:50.82 ID:PRbI6RvT0
とは言え神化デスマスクさんは予約の段階で即プレミア
控えのメンツ見ても市場参戦は厳しいっすわ

137 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 19:40:18.99 ID:79JRYTjW0
LCマイスはマーケティングの失敗だよな。惜しいことをした。
今みたいにプレバン販売が定着してればそれなりに続けられたかもしれん。
耶人というか原作準拠のユニコーン聖衣欲しかったなぁ。

138 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:34:33.48 ID:Btgdk2790
「派生に寄り道なんかしてないで先に本家の方のキャラを出せ」っていう時期だったからなぁ…。
しかも、聖衣が本家と被るという理由からか、人気に火が付いた要因であろう黄金ではなくて
テンマと輝火という微妙なチョイスだったし。

個人的には原作版初代ペガサス聖衣っぽかったからテンマは普通に欲しかったがw

139 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 02:43:19.10 ID:AurKj27H0
>>138
まぁでもLC黄金出しても
聖衣が原作準拠で顔の造形が美形になった無印黄金だしな…

140 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 08:06:41.73 ID:ITdI0kTn0
んだ。
時期関係なく結局商売にはならんよ

141 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 08:21:15.32 ID:3VovWlMl0
レオはレグルス用にサイズダウンして欲しいが、後は頭部だけだもんな

ただ万が一、アニメの続編が出たとして造形化するなら
今度はスタチューレジェンド風なのを出して欲しい
ハスガードは地割れエフェクト、マニゴルドは蒼い炎エフェクト
カルディアは紅蓮炎エフェクト、シジフォスは竜巻エフェクトとかつけて

142 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 16:02:36.08 ID:6MSjxJ+s0
LC読んでる層と、バンダイのフィギュア買ってる層って被らない気がすんだが。
漫画版に興味あるやつは特典ペーパーだとか画集の類いは欲しくなるが、
フィギュアは余り興味を示さない感じだし。
いまさらフィギュアだしても爆死確定な未来しか見えない。

143 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 17:23:48.62 ID:/tuf5pe70
アニメ化円盤も売れてないからなあ
3期も欲しいんだけど、結局あまり商品を購入しない
読者層ってことなんだと思う。残念だけど。

144 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 03:54:42.49 ID:NPCev2/W0
>>143
アニメはキャラデザが…

145 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 05:21:56.90 ID:YvM1w65c0
ちょっとマッシブすぎたかもな;

146 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 08:42:43.41 ID:Fb4z99Uc0
手代木絵に似せてる訳じゃないし
車田絵や荒木絵っぽい訳でもない
誰にもアピールしないキャラデザだったという印象

147 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 10:10:55.76 ID:sHIVI4+S0
あれ静止画で見るともっさいけど動くと割と格好よく見えるタイプのキャラデザだったと思うけどね

148 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 15:13:43.24 ID:tE4Kd+Ey0
といっても手代木絵って安定してないというか
「コレ!!」という個性がないから
アニメにするのも不向きな絵だと思う
アニメキャラデザも手代木絵のリアル調の一部分を切り取ったみたいに見えるし

149 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 15:19:35.57 ID:OjITZ2eG0
正直、癖も無いけど特徴も無いな。

150 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 19:17:42.09 ID:W/QrJ8R60
車田や岡田に比べたら個性ないしな
ちまきみたいに作画屋としてやってくには構わないんだろうけど、オリジナル作品で勝負はできなさそうだ

151 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 20:01:22.28 ID:YvM1w65c0
そうかねえ? 
少年誌的には厳しくても、古巣の少女漫画や青年誌なら十分やってけるだろ>オリジナル

152 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 23:59:13.30 ID:svFyitur0
話題がかぶってるんだけど
またアンチが紛れ込んでるのか

153 :予言:2015/10/02(金) 20:04:15.17 ID:ZQYLqLBk0
予言 「悪魔のカード  666」

「悪魔」と「売国奴」が、人類に「悪魔のカード」をくばるだろう・・
12ケタの番号が書かれた「悪魔のカード」

「詐欺師」と「暴力団」と「殺人鬼」と「悪魔たち」が、
「悪魔のカード」をうばいあう・・・
悪魔のカードを奪い合い、「殺人事件」と「詐欺事件」が
毎日おこり・・・人が毎日死ぬだろう・・・

悪魔の真の目的は・・・「全人類の奴隷化」・・
「悪魔の法律」をつくり、「善良な人間」をおびやかすだろう・・・

悪魔たちは、「不便なカードをやめて、
ひたいと右手に・・12ケタの数字のイレズミをつけようではないか!!」
と言うだろう・・・
気をつけろ・・・
人間に「獣の数字」をつけようとしている者たちは、
すべて、「悪魔」だ!!
悪魔たちは、立派な服を着て、「紳士」の姿に化けている!!

証拠品・・「戦慄の聖母預言 上   鬼塚五十一著
ムー・スーパーミステリーブックス  796円」
という1988年に発売された本を探しなさい!!
この本に「IDカード」と「数字のイレズミ」と
「悪魔が人類を支配する計画」が預言されています!!
この本が証拠だ!!              ミカエル

154 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 08:56:37.21 ID:eBC/srTd0
↑懐かしいネタをw
商品にバーコード付くのを予言したと言われてたよ当時
(バーコードの両端と中央の数字は6)


閑話休題

実物大の聖衣はムリかな

155 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 12:17:48.46 ID:8TURRSdt0
サイズは覚えてないけど何年か前に3ケタ万円の射手座聖衣予約開始→中止っていうのなかったっけ

156 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 12:57:12.30 ID:deB1Lmu00
展示品なら幾つかあったような

157 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 14:12:15.98 ID:cZN4hCGcO
良くも悪くも派生作品の中では、一番スレが活性化してるみたいだな。

158 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 14:56:52.99 ID:LfMIP9MKO
昔のラノベで出ていたな。タイトルが「コミケ中止命令」と言うラノベ
乙女座の黄金聖衣をボックス含めて

159 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 18:37:56.02 ID:YuOh8hVr0
>>157
悪い意味はどういう意味?

160 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 03:42:25.66 ID:L6XP0Sg60
>>159
射手座外伝や双子座外伝のとき、神託の解釈について
延々と堂々巡りの議論したようなことだろう。
水瓶座外伝のときもそうだったなあ。
理解する気のない難癖・いちゃもんとしか思えない疑問VS
ひいきの引き倒しのような脳内補完解釈の披露、という千日戦争w

161 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 05:25:49.58 ID:hjYguy8x0
>>155
聖衣箱に入るくらいのサイズ(60cmくらい)の射手座聖衣のオブジェなら
数年前に10万円で売り出されたが受注が集まらず発売中止になった。
あと、マイスサイズくらいの純金オブジェが10周年の時に作られてて
こちらは非売品だが価格は6000万円。

>>156
魂ネイションとかパチンコのイベントとかで幾つかあったな。
「聖衣 等身大」で画像検索すると結構出てくる。

162 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 10:19:59.95 ID:ZHqx9lGW0
>>160
別派生作品だとそういう意味での千日戦争は起こらないので
整合性や疑問点が発生しやすい内容ってのはあるのかもね

163 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 01:26:49.72 ID:y5GbH4qj0
他のは明らかに別物だけど
LCは繋がっているから

164 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 06:20:59.69 ID:NP40tIVV0
矛盾があるから少なくとも車田が描いた星矢には繋がっては無いだろ
過去も未来も「手代木版」星矢に繋がっていく
今の所続編(過去)と銘打っているのはNDだ

165 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 10:21:12.37 ID:/K/kmpEo0
手代木さんは原作の描写を独自に拡大解釈した設定をバンバン出してるから
原作ファンの解釈とぶつかることは非常に多い

ただ冷静になって読んでみると原作の描写そのものと矛盾する設定はほとんどない(皆無とは言わないが)
あくまで「原作からはこうも読める」という意味でなら繋がっていてもおかしくないようには描いてると思う

166 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 10:38:51.19 ID:d2nWWobx0
原作とLCの矛盾はたくさんあるよ
聖域の形、シャカの数珠、アテナ軍・冥王軍関係の設定
ほとんどどころか多数
羅列しようか?

167 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 10:44:59.93 ID:/K/kmpEo0
それ、大抵は「原作と矛盾する」じゃなくて「原作についての俺の解釈と矛盾する」なんだよなあ

168 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 11:18:50.60 ID:d2nWWobx0
>>167
聖域の全景ははっきり示されてる視覚的矛盾であって個人の解釈でも何でもないぞ
それに俺の解釈関係なく原作の数珠は冥闘士の蘇生を封じる設定じゃないし
原作ハーデスは永久不死身冥闘士を産出する神ではない

169 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 11:34:54.23 ID:m4RiS0eI0
>>163
いや他のも繋がってるだろ…
というかむしろNDがあるからLCが1番繋がってないんだぞ

170 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 11:39:25.04 ID:/K/kmpEo0
>>168
聖域全景については原作内でも形が違ったり、原作とNDでも違ってたりするのでひとまず置いとく

数珠と冥王軍の不死設定については
原作では聖戦開始時点で既に数珠が存在している状態なので、
最初から冥闘士の不死が封じられた状態だと考えれば別に矛盾しない
仮に原作にLCの設定を適用したとしても原作描写と齟齬は生じない

原作はおおらかな作りで設定についても色んな解釈の余地があり、
手代木さんはその中で色々独自に解釈してLC設定を作り上げてる
「俺が考えてた原作の解釈と違う」という声が出るのはある意味当然ではあるが、
「手代木さんは原作をこう解釈したのか」と思っとけばいいと思う

171 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 11:50:32.27 ID:TFtzLj0U0
LC世界はカイロスとクロノス兄弟のいざこざで生まれたパラレル世界だと解釈してるんで
多少の解釈の相違があっても「こまけぇこたぁいいyだよ!(AA略)」で済ませるのが平和だと思う
ちなみに「神仏」が作った数珠でも神仏の仏には故人の意味もあるんで
アスミタが作成したことに関しても「八感を得て神に近づいた」(神)+「故人」(仏)=神仏と無理やり解釈してみた

172 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 12:45:13.04 ID:V7Q0wDOQ0
原作と違い
LC聖域ははっきりテレポしてる描写あるし
冥闘士にアテナ神殿まで突破もされているしなあ

173 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 12:58:16.78 ID:AMpFPgoNO
聖戦が終わってもアテナが生きてる場合…アテナの寿命はどうなっているんだろ?
人の寿命並みか 次の聖戦まで生きるのか

(一時的にハーデスを撤退させて50年後)
アテナ「次の聖戦は頼みます。」
聖闘士「アテナ様が亡くなった」
となるのか

174 :恐怖の予言:2015/10/06(火) 16:57:04.72 ID:P7awtGvv0
予言  「ヨーロッパ  テロ計画の予言!!」

近未来、ヨーロッパで食糧危機がおこる・・
そこへ、「ニセ救世主マイトレーヤ」が出現する・・・
「友よ、友よ、友よ、食料を全人類で分け合おうではないか!!」
とテレビをつうじてよびかける・・・ニセメシアが!!

そこへ「ユダヤ人たち」が、食料を全人類にくばり・・
「マイトレーヤ」は、名声をえるだろう・・・
すべて自作自演の芝居(しばい)・・・演技!!

ユダヤ人は、あらかじめ「太陽の黒点活動」を、観測して、
世界規模で「食糧危機」がおこることを知っていたのだ・・・
マイトレーヤ(サタン)は、全人類に、レーザー光線で
「数字のイレズミ」をひたいと右手に、いれさせる・・・

「カルト教の教祖マイトレーヤ」=「黙示録の獣」は、世界の頂点に立ち、
「国連ビルで、「平和のためのサミット」をひらこうではないか!!」と演説する!!
ユダヤ人たちが、「国連ビルの地下」に、「原子爆弾」をしかけ、
「世界中の王」と、「平和主義者たち」を爆殺するだろう・・・

ジュネーブでキノコ雲が!!民衆の死!!指導者たちの死!!
ジュネーブは、廃墟になるのだ・・・ユダヤ人の手によって

すべてサタン=「マイトレーヤ」と「ユダヤ人の陰謀」!!
命をすてて、ここに恐るべきテロ計画を予言する!!     
                          ミカエル

175 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 17:51:02.15 ID:eso3Z96r0
アテナおばあちゃん・・・

176 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:32:38.65 ID:5lWsOcNT0
心配するなお前ら
NDも原作とそのうち繋がらなくなるからw

177 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:52:40.86 ID:d2nWWobx0
ここのファンの肩書き執着は異常

178 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:57:10.28 ID:RHWgLDqY0
わざとらしすぎる流れだな
アンチかモメサか知らんがいい加減やめとけ

179 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 20:10:54.55 ID:wlpsC40b0
つーかとっくに綺麗に完結して、外伝も黄金13人分をきっちり片付けた
アニメも2クール分出されて、玩具化もされた

一漫画としてここまでやりきったのを、今更どうこう言うのもねえ

180 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 21:38:20.02 ID:U2pqjKFu0
別に原作者が続編書いているからLCは手代木さんが独自に解釈・構築した別星矢世界でいいだろ
星矢を作ったのは車田だから続編と銘打つことが出来るのもまた車田だけだ
他から見たらLCも派生の一つで正史は無印→NDの流れだからぐだぐた言ってしょうがない
突破されるはずの無い十二宮も数珠も手代木星矢だから
仏の件も無理に解釈しないでいい
冥闘士に「死ね雑魚ども」と言う奴だ
もしそうならシャカも回りくどく言わずに「先代がお作りになったもの」と言うよ

181 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 22:13:25.23 ID:qvNghIUy0
無印→NDは誰も否定してない
LC→無印ってだけっしょ

NDの過去世界がLCじゃないのは
クロノスがLC世界に手出しされたくなかったから
よく似たパラレルワールドを沙織たちに提供したってことで片つくじゃん

182 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 22:28:06.27 ID:d2nWWobx0
ND→無印
LC→テヨギンフィルタパラレル星矢ワールド だろうな

原作シオンと童虎はしょっぱなからLC版の二人とは別人スタート
その二人に過去の聖戦で青銅にすでに会ってる記憶がないと
現代老師の青銅イジリにつながらなくなる段階にきてる

183 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 22:40:17.85 ID:FJmnmbfW0
連載初期のアオリ通り、「NDとは別の、もう一つの原作の過去」という位置づけで必要十分だろう
片が付くも何もNDとの整合性まで気にする必要性を感じない

184 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 22:46:08.03 ID:LCsUEX7z0
というよりシャカがNDの乙女座に向かってハッキリと先代と言っている件について
NDのクロノスは沙織さんに「過去を改編しないこと」と言い含めているし沙織さん達が介入することまで含めて無印の過去なんじゃないか?
クロノスがLC世界に介入してほしくない理由もないしアヴさんに無償で介入した理由も謎
星矢の前世に関わりないパラレルワールドだったら「過去のハーデスの剣」を壊しに行くという目的事態が無意味になる
あくまでも現代の星矢に繋がるから今過去に行っているのだから
他の派生と違ってLCの世界は独立している
ギガマキの偽でん

185 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 22:48:02.77 ID:LCsUEX7z0
ギガマキの偽伝と同じように時代設定の整合性にこだわる必要はさほどないんじゃないか

186 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 23:46:22.79 ID:bUVyOKnM0
>>169
他のは独自性が強すぎたり、作者自身がパラレル宣言している
が、LCは原作に沿い繋がるよう描かれていて、かつ最新の牡羊座外伝の内容+手代木さん自身も単行本折り返しで
「18歳のLCシオンが、やがてあの原作のシオン様になっていく」って
原作と繋がってるコメントしてる
だから>>164、「手代木版」じゃないよ、繋がってるのはちゃんと車田星矢の無印
作品かつ作者の言葉を素直に解釈すれば、普通にそうなるんだけどなあ
多少の矛盾なんて原作単体やNDだってあるんだし

187 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 00:05:06.03 ID:FtQGXvu40
>>186
営業トークってやつだろ
でなきゃテヨギンはNDシオンを完全黒歴史扱い、私のLCが正史なので無視しますってことにもなるが
その辺の素直な解釈は確認は取ったのか?

188 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 00:11:21.39 ID:x5AmwVKp0
逆に営業トークだというソースが無いし
一方が正史で一方が黒歴史なんていう両極端に限らず
>>181みたく両立すると考えていたっておかしくない訳で

189 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 01:16:07.31 ID:FtQGXvu40
クロノスがなんでLC世界に手出しされたくなくてパラレル世界(ND)を沙織に提供すんの?
テヨギンがはっきりそう言ったソースwあったっけ?

190 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 01:29:02.80 ID:weO8jQ7Z0
>>187
もともとのLCの企画のスタンスが「NDとは別のルートで原作に繋がる過去」なんだから
NDもLCも原作に繋がるように描かれてる、でFAだと思うが

「LCが原作に繋がる」がなんで「NDは原作に繋がらない黒歴史」ってことになるんだ

191 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 01:45:14.83 ID:JGDcM8sb0
>>187
営業トークだってことは
パラレル宣言した他の作者たちは
営業精神がなってないってことなのか?

192 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 03:42:39.36 ID:JxGjFUgW0
LCもNDも面白いと思ったら楽しく読めばいいじゃん
どっちも公式なんだから
結局どうあってほしいんだ?

193 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 06:41:13.04 ID:f4xbUa4n0
当初の予定は原作者の書くNDを別視点から描くもう一つの冥王神話
だがその後原作者の体調その他の都合からそれが叶わなくなりLCは手代木独自の過去聖戦を書いた冥王神話になりその時点で切り離された別の世界になった
>>184の言っている通り原作者がシャカの先代はNDの乙女座と言っている以上
原作の先代はNDになりLCはパラレルの世界
原作のシオンはNDシオンだし
本筋は原作→NDなのは変わらない
原作との繋がりを無理に求めないで一つの派生作品として楽しめばいいじゃないか

194 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 06:45:01.78 ID:o3Z+JYxd0
結論

何人もの作家にスピンオフ描かせる銭ゲバ車田が悪い

195 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 08:14:55.56 ID:mbHN1mpN0
NDがあろうが矛盾があろうがLC→無印は確定事項
そう描かれてるし作者自身がそう言ってるんだから

196 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 08:22:07.47 ID:aRLy3umz0
>>186
ぶっちゃけ突っ込んだのは
「他作品は繋がってるけどLCだけは繋がってるよ!」っていう
163の他作品下げ部分になんだが。無意識かのかもしれんがね。

197 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 08:25:04.57 ID:aRLy3umz0
他作品は繋がってないけどLCだけは、の誤記

作者が無印につなげるつもりで書いてるのと
自作がパラレル作品という自覚があるのは矛盾しないし
他派生作品を見下すような言動とか荒れるから止めてほしい。
無自覚なのが厄介

198 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 11:39:42.44 ID:G9ojQPpn0
パラレルと表明しちゃってる作品に対しちゃ本当のことだから
繋がってない言われても見下しでも失礼でもないんじゃ
LCはてよぎんがそんな表明してないわけだから
それを無視してパラレル認定したら失礼に当たるけど

199 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 12:13:22.91 ID:FtQGXvu40
>>194
そもそも原作者の握手イベントに突撃して、星矢ファンの前で
あなたの漫画読んで漫画家目指した(仕事くれ)って公開営業やったのはテヨギンだぞ
現在は星矢のパラレル公認権利で漫画描いて喰ってるのにLCファンがそういうこと言うかよ
たまげたなあ

>>198
その理屈ってテヨギン様がパラレル表明していないのは
アタクシ様と同じように「パラレルを見下してるから」
だからそんな失礼な認定は出来ないって事?
それ完全に独裁的思い込みじゃね

200 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 13:46:14.54 ID:wMiaBVaj0
パラレルに上も下もないだろ
原作世界と別個の世界とするか、地続きに繋がっている世界とするか、ただそんだけ
LCは後者のスタンスを取っているってだけ

201 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 17:09:46.43 ID:u8/MHmtO0
それ言うならLC以外もそのスタンスなんだけど。
その上でパラレルですと言ってるのであって。

LCも原作に繋がる世界観で描いてるけどパラレルだろ
何でLCだけ特別だと思ってるんだろう

202 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 17:54:18.12 ID:NVT6LJGu0
>>201
あとで同人板の「吐き気がするほど嫌いな信者とアンチ」スレで
「これだからLC信者は最悪なんだよね〜」をやるため

203 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 18:32:49.90 ID:u8/MHmtO0
ああ…アンチの仕込みか。それなら判る。
釣られて悪かった。

204 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 19:15:15.45 ID:BDd7/Rgf0
自分もこの作品は面白いと思っているけどLCは星矢の派生作品でエピGやセインティアと同じ星矢の中の人物の一部は出るが本編とは別作品だと思っている
原作と地続きにしてはオリジナルの設定が多いし
こう言っては何だけど>>186>>195も手代木氏がそう思っているだけであって聖闘士星矢を作った本人がNDが原作の過去で前聖戦の黄金聖闘士もNDと作中で明確に描写されている以上この作品の位置はパラレルだよ
このスレ他の派生に比べて攻撃的な人が多い気がする
特に>>194はLCが生まれる切っ掛けさえ否定するものだし他派生の作者に対する侮辱でもあるから止めてくれ

205 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 20:04:15.46 ID:vsbA3orW0
> このスレ他の派生に比べて攻撃的な人が多い気がする

>>202-203を読め

206 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 20:16:03.38 ID:J+ZtyXEa0
どうせ結論の出ない千日論争なのはわかりきってるけどねえ


オレ個人の意見を言わせてもらえば
紆余曲折ありながらも見事に前聖戦の話を描き切ったこの作品に対する思い入れは物凄くあるし
それが原作に繋がって欲しいという気持ちはもちろんあるよ

でもそれを強硬に主張して、他の星矢ファンの人にLC自体を貶められたくないから、
あえてパラレルだって意見も受け入れる努力をして、グッと我慢をし続けているんだ
このスレの住人の多くも、そんな努力をし続けてLCを応援し続けているんだよ


攻撃的だなんだというなら、その辺の気持ちも少しは汲んでくれ

207 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 21:31:52.39 ID:mLPLKYVE0
パラレルだなんて誰が決めるんだ
そんなの決められるの製作者本人だけだろう
原作者自身が続編描いてたって
「あんたらパラレルね」なんて明言したわけじゃないし
両立の道だって全然あるだろうに

208 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 21:39:26.95 ID:aRLy3umz0
LCは原作に繋がると心の中で思うのは自由だけど
原作に繋がるのはLCだけで他作品は違うみたいな
他派生sage主張とセットになるから眉を顰められるのであって

努力もなにも他派生からは自派生だけが原作に繋がって他は違うだの
無印ND差し置いて派生じゃなて本道だとか、そんな主張聞いたことないぞ
手代木さんだってそんな図々しい言い分は望んでないと思う

209 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 22:06:08.02 ID:nAWS9O280
早売り書いました
バレを見たくない方は避難願います

210 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 22:45:01.56 ID:tg6kMkOU0
LC好きが相まって他の派生と比較したり下げたりするコメントはここでも昔よく見たし外で今でもよく見るから悲しくなる
続編かそうじゃないかの話も他の場所で前置きにLCのと付けないでLC黄金の設定で話すと反感買うのも分かる
どの派生が原作に繋がっているかは結局は車田さんにしか分からないし決めることが出来ないよ
でも全部の星矢作品に良いとこはあるし自分は好きだ

211 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 23:14:58.91 ID:J+ZtyXEa0
>>208
本編も外伝も一通り終わったんで、あえて言わせてもらえば
自分は他作品をsageたこともLCだけが本道と言ったことも、一度もないけどね・・・


「他派生sage主張とセット」も「図々しい言い分」とやらも、LCファンは皆そうだとレッテル貼りしただけなんだよな
でも下手に反論するとこじれるから、ずっと黙って耐えてきた
パラレル云々もあえて譲っとけば、これ以上叩かれないからずっと流してきた

でも未だにレッテル貼りされ続けるのは、さすがにもううんざり

212 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 23:17:53.33 ID:OHc4CJrJ0
>>170
>仮に原作にLCの設定を適用したとしても原作描写と齟齬は生じない

いや生じまくるぞ
不死がデフォだったらハーデスがギガントらに「永遠の命」を約束するなど今更だし
単にアイテムのせいでそれができない、なんて事情ならギガントの失望も意味をなさない
第一、不死を封じるアイテムなんてもんが敵の手の中に握られてたら、真っ先に奪取もしくは破壊しに行く筈なのにガン無視だし
敵を倒す前から色が変わるって時点で封印能力なんてない、どこをどう見ても単なる残機カウンター

そもそも数珠に封じたんなら魔星の塔の立場は?
数珠から冥闘士の魂は旅立ったの?
したら数珠こそ張り付きで監視すべきでね? どこやってたの?
何より数珠がない時代の聖戦は不死軍団相手にどうやって勝ってたんだ?等々…
疑問山積

>>209
おつおつ
ではさようなら

213 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 23:42:32.37 ID:O3vXu8HV0
>>208
単に作家性・読者層の違いだろう
LC読者は無印と繋がっていると信じている層が多く
作者のパラレル宣言が読者の夢を壊すと自覚してるから
手代木さんだけはそうした声明を出すことはない
無論のこと、何よりも自分自身が
パラレルではなく繋がった物語として描いている自負があってのことだろうが

これまで手代木さんがどれだけ無印に繋げよう、NDに寄り添おうとしていたことか
NDを差し置くとかその整合性とか、そんなことは手代木さんだって考えてない
ただ、LCは無印に繋がる物語なんだと。それに懸命だっただけだ

牡羊座外伝のコメントも無論のこと、作中わざわざパラレルワールドを描きそれを否定してみせた
LCシオンが紡ぐ未来は無印に繋がっていくんだと
その意気込みや矜持を全て無下にして、「LCはパラレル」なんて直接ご本人に言えるか?
俺は言えないね

214 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 23:44:39.10 ID:0gl+UyeI0
>>184
> クロノスがLC世界に介入してほしくない理由もないしアヴさんに無償で介入した理由も謎

だからこそだ
シオンが教皇となる『あのLC世界』を完成させるためだけに
自ら禁を犯しアヴさんを飛ばす奴なんだから
『あのLC世界』へ行きたいなんて輩が現れても
せっかく完成させた世界、誰にも干渉されたくなんてあるまいて
理由は謎だがクロノスにとって『あのLC世界』は何物にも代え難く大事なもの
沙織の目にも、誰の目にも触れんようにひっそりと隠してたかもしれん

まあぶっちゃけ手代木さんの都合よく動く駒なんだけどさ>クロノス

215 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 23:56:16.90 ID:nAWS9O280
ではバレ投下します つたない文章ですがお付き合いください

老双子編第3話「裏切者」
教皇の死を感じた3人 中でもクレストは長年の戦友の死にショックは大きいようだ
セージは教皇の間へ向かおうとするが教皇代理である祭壇星座を死地へ行かせるわけにはいかないとハクレイに止められる
双子たちはかつて教皇イティアとの出会いを回想し彼の死を悔やむのだった
ハクレイは教皇の意志を継ぐべく洗脳されていない聖闘士と結託して反撃を誓う
アテナはブルーグラードに会談へ行っており無事のようだがクレストは念のため彼女の護衛へ向い聖域を離れることになる
その頃、双子が生きていることを感じ取ったゲートガードは白銀の分際で黄金に逆らおうとするハクレイに敵意をむき出しにする
白銀聖闘士の宿舎へ向かった双子たちだが宿舎は燃えており2人は分断されセージは洗脳された牡牛座の黄金聖闘士フランキスカと戦うことになる
一方、ハクレイは洗脳されていた白銀を積尸気冥界波で支配から解放するが彼の前にゲートガードが現れ教皇を殺したことを告白
尊敬する教皇イティアの代理がハクレイであることが許せないゲートガードはイティアの理想である平和を実現するのは我々だと宣戦布告
悲しき聖戦が加速するッ!

巻末コメント
ソルトレイクのコミコンに行って参りました!凄い熱気!行って良かった!


ゲートガードは尊敬する教皇の理想とする平和のために彼を殺したという複雑な感情が入り混じったキャラのようだ
これは老双子編は1巻で終わりそうもないね
あとてよぎんはアメコミ映画好き過ぎるだろ…

216 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 00:35:55.17 ID:WMjOx7tm0
>>212
それとソロ家の血をひいていないはずのセラフィナ様に海王が乗り移ったことも
神にとって媒体は重要な要素だと思うよ

クロノスはそこまで人間に肩入れしないと思う
LC本編でのクロノスの存在はカイロスの一方的な嫉妬という関係だけだった
沙織さんの頼みを聞いたのは相手がアテナだったことと興味が引かれたから
ほとんど神にとって人間は泥人形の様なもの
クロノスはシオンを生かす未来を作るためにアヴニールをセージ達がいる過去に送った
それならば>>184が言っているように沙織さんが星矢の命を助けるために必要な世界をクロノスがNDとし関わらせたならば結局はLCは星矢の命や原作に繋がるには関係のない世界ということになってしまう
クロノスの存在が話をややこしくしている節はあるね

217 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 00:39:28.06 ID:WMjOx7tm0
>>215さん深夜遅くバレお疲れさまです

218 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 01:08:48.82 ID:cM6clo+c0
>>216
そもそもセラフィナに神の力を注いだのはユニティの独断であってポセイドンが選んだ訳でも
ポセイドン自身の魂が乗り移っていたわけでもないからなあ
少なくともブルーグラード編の描写をもって「原作と矛盾する!」って言うのは典型的な「俺の解釈と違う」だと思うぞ

あとLCクロノスは別に人間にもアテナにも肩入れしてる訳じゃなくて
カイロスが聖戦を利用して自分のところに戻ってくるのを阻止したかっただけじゃないか
あの星矢が生まれない聖域が敗北する未来は
カイロスがテンマを利用するために都合のいい条件の一つであったようだし

219 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 01:34:41.46 ID:lhExCYWn0
バレ乙

長く続きそうに感じたハスガード(テネオ)編やシオン編も結局1巻に収めたから
それはどうかなぁ
双子編の後も先々代黄金への妄想が止まらず連載が続いてくれる方がありそうな。

220 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 06:49:35.75 ID:tJOZeECm0
>>211
そもそも今回荒れたのはレッテル貼りじゃなくて
そういうファンが実際にそういう発言してて諌められたのが発端だろう
しかもそれに対して自重もせず反論ばかり
さすがにアンチでなくてもそういうのはいい加減にして欲しいと思ってる

>>215
ゲートガードのイティアの代理が白銀ごときに…って感情は
アヴィドが道を外れても師匠に対しては、実力あるのになんで白銀
みたいに思ってたのとなんか似てるね

221 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 07:32:42.24 ID:VDCKnkoB0
バレ乙です

>>220
過去ログ見返したが、>>186の「手代木さんはパラレル発言してないから無印に繋がってると考えても良いんじゃない?」という発言に
過敏に反応してそれは他sageだ!けしからん!!とか言い出したのが発端だろ

それに対してどう自重しろって言うんだ?
>>186や手代木さんの発言を捻じ曲げて荒れるもとを作ってるのはそっちじゃないのか?
ただ原作に繋がる物語であってほしい、と言っているだけなのに

222 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 07:54:20.23 ID:h8xxRphn0
最新刊はそろそろか

223 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 08:15:18.96 ID:rSvLDEMN0
強硬に原作と繋がってる派を諌めるために
無理があるとLCの矛盾を上げ連ねると
それはお前の脳内設定だろLCは矛盾してないと
どいつもこいつもアンチ疑惑の応酬で
こうしてここは千日戦争常習スレと化すのだな

224 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 08:19:28.15 ID:2f5a3R/h0
>>215
投下乙

なんかこんだけフツーに思念体が出てくる世界だと
アテナ生身で会談に行ったんかい…てな疑問が
つうか供も連れてなかったんかいとゆー

225 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 09:00:20.44 ID:VDCKnkoB0
>>223
強硬とか諌めるとか言ってる時点でもうおかしいんだよ

「他の派生作品はおいといて、とりあえずLC→原作でもいいじゃない」という声が上がるたびに
「その考え方をやめろ、ほらこんなに矛盾がある、パラレルということにしとけ!」と執拗に迫っているのが現状

他の星矢ファンと一部の過激なLCファンが揉め続けてきたから
魔女狩りのように必死になって、穏健な意見に対してすら思想統制し続けてきた面もあるんだろうけど

まあなんというか「和を重んじるために出る杭を叩く」
極めて日本人的な対応方法だな、とずっと思ってたわ

226 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 10:04:37.17 ID:gNfD8btu0
車田先生が書いたもの以外は派生であり、歴史の流れが一緒であってもパラレル。
セインティアも原作に沿って書いているが作者もファンもそこを弁えているから
パラレルではないなんて主張はしてない。
「流れが原作に沿う」ことを認めるのと「パラレルでない」のとは別物なんだよ。

パラレルではないということはすなわち正史を主張するということだから
その時点で自由に書いていいとおっしゃってる車田先生や他作品に
喧嘩を売ってるようなものだと感じる人も多いのだと、それこそ我慢して聞いているのだと
自覚してほしいところではある。

227 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 10:10:11.85 ID:gNfD8btu0
>>221
たとえば例に挙げてる186見るだけでも「他のは独自性が強すぎたり」とか書いてて
それは原作設定で描いていると作者がいってるセインティアを馬鹿にしてるよ。
「LCは原作に繋がってる」だけでいいのに、何で「他は」が出てくるのか、
しかもLCだけ独自性が強くないかのように書くのかってことを何度も指摘されてるよね。

他下げしなきゃ自由にしろという意見に同意

228 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 10:53:44.59 ID:VDCKnkoB0
>>226-227
他下げしなければ自由にしろ、というなら

「パラレルではないということはすなわち正史を主張すること」
「車田先生や他作品に喧嘩を売ってるようなもの」

とか強引にレッテル貼って、異論を封殺するのはやめて欲しいんだけどね
結局〜を馬鹿にしているとか過敏に反応して、敵認定→攻撃がこのスレのいつもの流れじゃないか

229 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 10:59:03.20 ID:gNfD8btu0
VDCKnkoB0さんは真面目なんだと思うしLCのことがとても好きなんだと思う
でも無自覚にいろいろやらかしてることを少し考えた方がいい
全部レッテル貼りだ!敵認定だ!で済むならあなたは楽かもしれないが
他のファンが肩身の狭い思いをする

230 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 11:00:41.73 ID:zN+BVTYyO
当時のガンダム作品を全て認めたターンAガンダムみたいな聖闘士星矢を車田先生が描けば解決するかな?。

231 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 11:04:48.31 ID:gNfD8btu0
車田先生自身は折角懐広くすべての派生を応援してくれとおっしゃってるのにね
何もLCが原作に繋がる流れで描かれてることを否定されてるわけじゃない。
なのに否定されてない部分につっかかって、注意された部分はスルーってなんだかな。

232 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 11:12:02.56 ID:E5662Qdl0
そう言えば、ハクレイっていつ頃祭壇座になったのかな?
祭壇座は教皇補佐だから、聖域ではアテナを除くと、権力は第二位だよね
セージと蟹座を争ったって言葉があるから、実力で負けたのか、あるいは教皇から祭壇座の打診が以前からあって、
教皇になれない可能性があるから、青田買いで白銀とは言え祭壇座にあえてなった・・・?
LC本篇だと、セージが「実力は兄上の方が数段上」とアテナに言ってるからなー。

233 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 12:03:49.65 ID:xrQtWeKl0
手代木さんは他作家のパクリをやらなければまだ擁護できたんだがな
自分の都合の悪い部分だけは知らん顔してまともなファンに迷惑かけるなよって思う
作者のエゴと厨の悪業のしわ寄せが全部その人らに行ってんじゃん

234 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 13:20:40.39 ID:bIKjWxla0
ゲートガードはガチ裏切りか…
蟹さん魚さん今までゴメンね。これからはどうぞよろしくね

235 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 13:37:45.22 ID:DVWyqlQy0
>>234
裏切り者臭いんだよ
我が牡牛座は神話の時代より一度たりとも裏切ったことのない誇り高き星座!

236 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 13:40:08.74 ID:MTdPuj8A0
>>232
責任とか面倒がって黄金を弟に押し付けたのに、祭壇座に選ばれてしまって
こっちのほうが責任重いじゃねーかって悪態ついてそうなイメージ

237 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 14:22:20.00 ID:TCoveRGH0
>>233
アンチは帰って、どうぞ。

238 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 14:28:59.44 ID:XH1i6SzH0
>>227
> LCだけ独自性が強くないかのように

いや実際強くないだろ…原作記号や事象の
オマージュ土台に成り立ってる話なんだから
いいとか悪いとかじゃなくて

「独自性が強い」はGのことであり
「パラレル宣言している」はセインティアのことなんじゃないか?

239 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 14:48:16.12 ID:ntEtJemR0
>>224
沙織さんだって戦闘こそ突貫だが
ジュリアンとのパーティーにちゃんとお供で辰巳いたもんな
外ではアイオリアも待機してたし

240 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 15:06:03.65 ID:jk62CEwN0
パラレルじゃない=正史 って主張がわからん
同じ世界には正史もあればそうじゃないものもあるし
正史がひとつだって誰が決めた?

241 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 16:46:06.69 ID:gNfD8btu0
>>238
そもそもこの流れはここからなんだよね↓

>163 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 01:26:49.72 ID:y5GbH4qj0
>他のは明らかに別物だけど
>LCは繋がっているから

だからLCだけ?とツッコミと注意が入ったのに
何故かそれに対して反論が延々と続いてる状態。

242 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 17:17:19.90 ID:AwKub5Be0
洗脳された牛さん、確か天霊波の時に来てくれてた人だよね?

243 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 18:08:55.81 ID:LysXFTmr0
フランキスカって武器からとったのかな。

244 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 18:40:22.48 ID:uQgLaXvY0
相変わらず牛は精神攻撃に弱いメンタリティだな

245 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 19:08:45.29 ID:kQrSARtC0
>>226
>セインティアも原作に沿って書いているが作者もファンもそこを弁えているから

なんだよそれ…
じゃあ手代木さんは弁えていないとでも?

246 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 19:16:37.91 ID:oQ6dXuZA0
原作者の描くNDがある以上、無印の正統な前編&続編はNDだ。
LCは好きだが、原作者特権はどうしようもない。
ただLC世界の歴史が続いていって、その243年後の世界は、原作の世界ときわめて近似した
世界になっているという描き方はされてる。
セインティアもギガマキも原作と矛盾が出ないように気を配りまくった描き方になってるし、
エピGのように原作との整合性ガン無視の作品の方が、『星矢』の派生作品には珍しいよね。

247 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 19:58:50.60 ID:vzUxxWMH0
いや、セインティアは存在そのものが(ry

アテナの侍女兼護衛集団にしても、
昔からあるならサガ一派は何で掌握せずに放置してたんだって話になるし
(見ようによっては、サガ一派は勿論だが見抜けなかった聖闘士全員に対してのsageとも取れる)、
グラード財団の財力による仕込みならそれこそ鋼鉄と同類だろうが。


これが、「アテナを護り戦う少年達」の件を「少女達」に置き換えた平行世界
(様は聖闘士自体が完全に聖闘少女に置き換わってる世界)だったら、まだ読む気にもなったんだろうけどなあ。

百合豚対策さえしてくれてばコンセプトは悪くなかったし。

248 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 20:13:31.21 ID:cyuNtDRG0
スレ違いも甚だしい上に
よく読んでもいないのに他派生批判はその辺にしておいてくれ
セインティア自体は原作者本人があたためていたアイディアだぞ

249 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 20:14:52.68 ID:Jgl3BwxC0
NDだって原作の描写から考えれば納得できない設定はあるんだし
「聖闘士星矢」は「聖闘士星矢」という唯一の作品。
そこから派生したテレビアニメもLCもセインティアもΩも黄金魂も
それぞれ解釈や立場が違う派生作品。
どれが上か下か、正史か否かという事は考えるだけ無意味。

俺はそう考えてるけどね。
もちろん個々の作品について自分なりの評価や好悪はあるけれど。

250 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 20:19:06.65 ID:41kIKWA60
ここまでしつこいのってやっぱり>>202 >>203でFAなんだろうな

それはともかく、多分レグ母だろうと思われるアルケスさん
アルケスが杯座のα星だと最近知った
…なるほど…水面に未来を写す杯座の聖衣と未来を予知して神託として告げる巫女か…

251 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 20:21:32.12 ID:1bOO+v9zO
セインティアの設定は車田先生考案だし、そんなに不思議に思わんかったけどなぁ
サガ側にもセインティアいるし表向きアテナは聖域にいるのが本物だし

252 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 20:22:40.07 ID:xrQtWeKl0
たまには現実見ようや
>>237
一体誰のせいでアンチ寄りになったのかねぇ
>>247
昔からのシステムを急にサガ一派が粛清したら偽教皇だと怪しまれるだろう
その程度の読解力で他派生に対して上から目線とは相変わらずなんだな

253 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 20:41:51.04 ID:fCPkUnEG0
読者が続編という地位にこだわったって原作者が描いたもの以外は派生なんだよな
てよぎんのコメントも結局は自分の作品が原作の過去であってほしいという願いであって正統続編(過去)として言われているのはNDだからなあ
基本的に続編を謳うことが出来るのはその作品を一から作った原作者だけの特権だと思う
それと同じくLCが繋がることが出来るのは同じ作者が作った原作とよく似て異なるLCの世界だけだと思う
逆に他の漫画家がLCの前前々聖戦や未来を描いてそれをその作者や読者が「これはLCの世界の続編だ」と主張したら受け入れられるか?

派生かそうでないかでここまで論争になるのは漫画ではLCだけだと感じるよ

254 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 20:43:16.52 ID:tJOZeECm0
>>245
作者はわきまえてるのにファンの一部が弁えてないだろ
この流れを見ても。作者になすりつけようとしなさんな。

255 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 21:00:18.73 ID:DWaKesHf0
ファンの一部じゃなく、アンチの一部がファンのふりして放火してるようにしか見えんわ

256 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 21:03:25.01 ID:41kIKWA60
代行スレまで使って放火した前歴あるしな

257 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 21:12:19.03 ID:xrQtWeKl0
他sageは放火じゃなくて正論いわれるのは放火なのか

258 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 21:12:30.94 ID:tJOZeECm0
確かにアンチなら納得のしつこさと主張の気がしてきた

259 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 21:13:22.42 ID:tJOZeECm0
いや、他sageがそのアンチの放火なんだと思うよ

260 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 21:14:04.26 ID:CsymojG10
>>246
整合性?えーい面倒!!な方も勢いあって好きだけどな

261 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 21:21:33.89 ID:xrQtWeKl0
>>259
え??LCアンチが原作NDと他派生をこき下ろしてたの?
な、何のために?・・・・・・

262 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 21:30:49.35 ID:R+pmkx6W0
>>202-203を読もう

原作スレとかNDスレで「LC塚本ガー」とか見えない敵と戦ってる奴とかな

263 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 21:38:04.13 ID:41kIKWA60
>>261
上でも書いたけど>>202が目的

264 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 22:08:21.14 ID:xrQtWeKl0
意味わからんな
何の得があるんだ

265 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 22:12:00.12 ID:DWaKesHf0
ID:xrQtWeKl0みたいに白々しい真似する奴がいると
推測通りアンチの工作だという印象が強まるなw

266 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 22:19:19.28 ID:xrQtWeKl0
凄いまとめ方だな
現実を絶対に見たくないただならぬ決意を感じる

267 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 23:03:54.57 ID:R75+EHm20
エンカウンターアナザーフィールドか

268 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 23:08:12.99 ID:cyuNtDRG0
都合の悪い発言は全てアンチのせいって決めつけてくれる人がいるから
実質他派生叩きも可能な無法スレみたいになっている状態は勘弁

>>1無視はちゃんと注意、スレ違いと指摘するくらいの節度は持とうや

269 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 01:14:49.02 ID:8SHN5VeA0
まったくもってそのとおり

>>250
違うだろ、>>223でFA
>>250自身の態度もそれを証明してる

270 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 01:58:27.33 ID:xKBObTVb0
> 強硬に原作と繋がってる派

手代木先生こそがその筆頭である件

271 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 02:26:10.59 ID:jDzzQAm50
>>253
それは何よりも手代木氏自身に、LCは原作の過去なんだという強いこだわりがあるからだな。
作品内でもコメントでも。
(今までもそうは思ってたけど、牡羊座外伝の念押しには正直びっくりした。ここまでやるんだと…)
原作と繋がっているという造りを、普通に読めばそのまま疑うことなく信じるし
そこへ来て外部から「いやLCは原作世界とは異なるパラレルワールドだ」と断定されてしまったら
素直に受け入れられず混乱するのが当然だし
自分がこれまで見てきた夢が壊されたと、その指摘に憤りすら抱く人も出てくるし
>>213みたく、手代木氏の想いを踏み躙ることになるじゃないかと、断じて認めず徹底抗戦したくなってくるだろう。
ここまで必死に原作と繋がろう繋げようとしてきた姿勢を無下にし「でもパラレルですよね?」なんて言われたら
手代木氏が喜ばないことぐらい明白だからだ。
だから思い入れの強いファンは、氏の代わりに、悲しみ、怒り、反論する。彼女同様に並々ならぬこだわりを持って。
これが他派生との決定的な違いだと思う。

これを解決するには>>230ではなく、大元の手代木氏が他派生作家同様に
LCはパラレルワールドだと宣言してしまうことかと思う。
が、無理だろうな。そうやって漫画に惹かれ氏に共感してきた熱烈ファンたちは、裏切られた気持ちでいっぱいになり
ファンを去ってしまうやもしれないし、そこまで氏を追い詰めた外野に、より憎しみを抱くようになるかもしれない。
手代木氏も読者への裏切りと捉えそうだし、何よりも、氏自身が作品を、今までの自分を完全否定するに等しい行いをするはずがないからだ。

だもんで、これはもう、作者本人および作品が『原作と繋がってる世界』だというスタンスであり
そしてそれが広く読者に受け入れられた時点で、避けようもなくそして一生解決しない諍いだったのだと思う。

272 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 04:16:08.78 ID:n9jXDbhx0
>>268に同意
LCが派生といわれるのがなぜアンチなんだ
この問題を解決するにはやっぱり手代木さんがLCが派生であることを宣言することが一番なんだろうな
けれど>>271の言う通り手代木さん自身が星矢の続編であることへのこだわりが強いからこの話は千日戦争なんだな
手代木さんが続編といってもNDという原作者が書いた正式な冥王神話があり手代木さんが原作者じゃない以上一般にはLCは続編では無いと言う人も多い
永遠に火種が燻り続けるのは嫌だけどね
だけれども原作と派生を比較や下げることは止めて欲しい
>>247はその作品の内容を理解しないまま決めつけていてセインティアが好きな人に失礼だし見ていて気分が良くない
その様なことをされればLCに良い印象か無くなるから自重してくれ

273 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 06:55:12.64 ID:PjMpXVwO0
>>271-272
お前が場を荒らしたいのはよくわかったからさっさと消えろ
他作や作者自身の話はスレ違いだ

274 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 07:15:23.24 ID:PjMpXVwO0
しかしアンチの執拗さを見ると、アンチが必死にならざるを得ないだけの
LCの出来の良さと星矢コンテンツへの影響力があるってことを実感するな
出来が悪ければ誰も相手にしないのでわざわざ工作だの放火だのする必要ないもんなw

まぁスピンオフで単行本38冊も出せる時点で十分すげえけど

275 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 07:16:25.24 ID:nrZVB06k0
>ネタバレと手代木史織関係の話には制限は無いので注意

荒らしたくないなら>>273はテンプレくらい読もうな

276 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 07:56:33.59 ID:PjMpXVwO0
>>275
手代木スレじゃなくLC専用スレだと思ってたわ
すまんな

277 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 08:53:03.95 ID:YWicHBiV0
なんかお互いずれたこと言いあってる気がするな

「原作から見て」LCが過去に当たるかどうかじゃなくて
「LCから見て」原作がその未来になるように繋げて描くのは当初の企画意図からしても当然だし、
手代木先生や(大多数の)LCファンが言っているのも後者についてだと思うんだけど

278 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 10:05:14.80 ID:nrZVB06k0
後者について文句言ってる人は一人もいないしそれは自由と言われているのに
そこに噛みついた上に、反論するとこ違うと言われてるのに続けてるだけじゃ?

279 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 10:14:09.95 ID:nrZVB06k0
○派生作品はどれも程度の差はあれ無印に続くように書かれてる
×原作に繋がる・気を遣ってるのはLCだけ

○派生それぞれどれを自分の中で正当ルートにしてもいいじゃないか
×LCは他作品と違ってパラレルじゃない。無印と同等

ようするにこういうケースの後者が注意を受けてるのに
何故か前半を認めろ!っていう形で噛みついてる人がいる
そうじゃないよと言われてるのにそれじゃ話がかみ合うわけない

280 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 18:03:21.02 ID:crXAqegg0
この騒ぎでようやくその前半を普通に言えるようになった気もするけどね
ちょっと前はそれを口にするだけで、細かい矛盾を列挙してパラレルだと噛みつかれたし

281 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 19:14:22.78 ID:9iVoVIzL0
やっぱり人によって「原作に繋がる」という言葉の意味がズレてるのが問題じゃないかな

LCが原作の前日譚としてオーダーされたものである以上、LCの未来が原作に繋がるように描かれるのはむしろ当然だと思うし、
その意味で「原作に繋がらねーよ」と言われればファンとしてはLC自体を否定されたような気になるのはまあ理解できる

一方で手代木先生含めて誰かが「LCは原作に繋がる」的発言をした時に、多くは2行目の意味で言ってるのだと思うのだけど、
「LCが正史だと言い出した」とか解釈して過剰に攻撃的になってる人たちも結構いるように見受けられる

あんまり名指しは好きじゃないけど分かりやすい例を挙げれば、手代木先生のコメントに対する>>271辺りの反応
前日譚である以上原作のシオンをゴールとして、そこまでに至る成長物語を描くのはごく当然のことだし
手代木先生のコメントもそういう意味で
「LCのひよっ子シオンが原作の威厳あるシオン教皇に成長していく物語が描けました」ぐらいの意味だと思うんだけど
まるで「シオンの過去はこれが正史!他は認めない!」と言ってるかのように攻撃してる

282 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 22:37:58.82 ID:PMOHxP4h0
確かに当初の企画としては「もう1つの視点で書かれた冥王神話」というテーマである以上原作と繋がる方向なのは間違っていないけれど原作との関連性があるのは全ての派生にも言えること
本当ならどの派生作者も自分の作品が原作に繋がって欲しいだろう
だけどその中で作者が自分の作品のキャラクターが原作に繋がるとコメントしているのは手代木さんだけ
>>271がビックリしたのもそのあたりだろう
手代木さんがシオンだけじゃなくLCの黄金達を原作の黄金と同じ存在に思っていることは今までのコメントから確か
それによって誤解し派生世界でなくLCは本編原作と繋がっているんだと主張されたと捉えた原作の星矢が好きな人は反論したくなるのだろう

283 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 23:22:46.16 ID:wQzDY0/T0
手代木さんが原作黄金と同一の存在だと思ってるならそれはそれで
LCは原作につながる話じゃないんだけどな
手代木さんによる新しい無印聖闘士星矢ってだけ

いっそ正式に「手代木版無印聖闘士星矢」を描いて
「LCはここにつながる話です!」てやれば形の上では綺麗に収まるけど
それはそれで新たな火種が勃発するだろうな

284 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 23:40:38.76 ID:jyLPGR1M0
LCでの好きな黄金を明かしていても原作で好きな黄金は明かしていないあたり
自作キャラと原作キャラを同一視しているとも思えないんだが
同一視してる派はその辺はどう思ってるのか

285 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 23:46:02.43 ID:4oGE/2Fy0
つかOVAのコメンタリーで手代木先生本人がちゃんと
「最初は原作の黄金に引っ張られてたところもあったけど、別でいいんだと思えるようになった」って言ってるんだけどね
むしろ何を根拠に同一の存在だと思ってると断言してるのか

286 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 23:50:04.07 ID:aMUi7KFp0
好き嫌いでなく
当初無印と同じ名前にしてたり声優同じに想像してたり
無印黄金を崩してLC黄金になっていった等諸々の発言からでないの?

287 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 23:51:31.32 ID:W7RWySdl0
>>282
自分は271じゃないが、牡羊座外伝で驚いたといえば
LCシオンを起点に、パラレルワールドを創り出し
それを否定してみせた、という周到な強調にあったな
(単行本コメントはむしろそれを受けたもので当然かと)
正直痛いところであろう“パラレルワールド”には触れずに
「LCは数ある可能性の一つかもね?」ぐらいのぼんやりした立場に収めると思ってたが
自らその世界をわざわざ設置し(しかもとても不幸なもの)、その道は選ばず、LCシオンの向かう未来は無印ただ一つなんだという
ここまで徹底した入念な展開には驚かざるを得なかったな
それに関しては正直侮っていたというか、最後の最後までこだわり抜いた手代木さんの本気度を見た気がした

288 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 00:00:04.66 ID:SpPWo9Ph0
>>284
声優が同じとかREDのコメントには正直ビックリした
同じだと思ってなかったし映像化してから見たから

289 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 00:15:30.33 ID:S5fhWc8b0
>>287
二択しか用意してないとこがね
大神クロノスが正誤の判断を持ち自ら「正しい未来(=無印)に向かうために」策を弄している
それ以外の未来(=パラレル)は間違っているんだと

通常パラレルワールドと一口に言っても無数の可能性と世界があるものだが、それは示唆せずパラレルはひとつ
カイロスが分岐点言い続けても、いつだって
「車椅子星矢が生まれる世界(LCシオン教皇の御代が生まれる世界)か否か」の二択
無印世界かパラレルでないか、重要なのはここだけ

そして後者を明確に否定した、ここには強いメッセージ性があると感じたら
単行本コメントはやっぱりああいう形だったね

290 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 00:25:51.35 ID:EIbVS43l0
>>289
それカイロスにとってはその二者択一が重要だったってだけで(テンマを神殺しに仕立てる条件だから)
他にも無数の分岐があるのは別に否定して無くないか

291 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 00:34:38.55 ID:SQzTLxXK0
つまりカイロスの言動はてよぎんの象徴ってことか

292 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 00:40:02.41 ID:UGn0Lzyf0
というかクロノスが

んー、「そこさえ弄ればこの未来なくなる」て何故かシオン暗殺一点だけを唯一無二にしてる時点で
数多ある未来の可能性を否定してるとは感じる
過去世界だから車椅子星矢を生み出さない、もとい天馬を神殺しに仕立てる方法は他にいくらでもあるはずなんだが
例えば無関係な人間ひとり殺すだけでも、未来には思いがけず甚大な影響出るもんでそ

293 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 01:02:25.93 ID:EIbVS43l0
いや結局シオン抹殺に失敗してもテンマを神殺しに仕立てるのを諦めてないから、別の介入手段はあるでしょ
カイロスが介入できるポイントの一つがシオンの生死ってだけで、唯一無二なんて一言も言ってないと思うけど

294 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 01:24:21.53 ID:QVyCjUmr0
アヴニールが出てきたとき、むしろLCの解釈や世界観が広がるのかと思ったら
誰の目にも明らかな黒歴史で、「二度と貴方を生み出さない」とまで言われ全否定されてしまった
ぶっちゃけLCシオンが教皇になってもカイロス退治しても、アヴさん生まれる可能性も含め幾らでも未来は変わりようあるんだけどな
もう無印一直線の未来安泰って形だよね
貴鬼の腕輪ぐらい「もしかしたら〜?」ぐらいな曖昧さだったら無難だったんだが
コメントで念押しされた感

295 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 01:50:10.16 ID:EIbVS43l0
アヴニールの悲劇を知ったシオンがそれを繰り返すまいと仲間たちと二百数十年努力し続けた結果選び取ったのがあの未来、
ってのがそんなに問題視されるほど不自然なことかな

あのカイロス戦の一点で未来が決まってあとは何もしなくても一直線、なんて簡単なもんじゃないのは想像できそうなもんだが

296 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 02:01:38.78 ID:OQZxKRFBO
>>295
というかそもそもシオンいないだけで黄金面子全替わり全敗という
不自然極まりない事象がだな…

297 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 02:24:05.62 ID:EIbVS43l0
本当に黄金全とっかえだったかは明言されていないから知らんけど、仮にそうだとして

少なくとも黄金を任命するのはシオンだし、(童虎でなければ)彼らの師匠を育成・任命してるのもシオンだし、
場合によってはスカウトから直接・間接に手がけている可能性もあるし、
二百数十年の間に聖域がかかわった事件で生死が代わる人間もいるだろうから生まれてない可能性すらあるし、
そんなに不自然なこととも思わないが

298 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 02:59:44.85 ID:OQZxKRFBO
>>297
星の導きはどうなるんだい
黄金って志願する者はいないん?
して童虎まで何で変わってしまうん…
んで神話の時代から無敗のアテナ軍が完敗ってだけで前代未聞の異常事態だが

何にせよあれを不自然だと感じない君は
きっとLCの全事象を不自然だと感じないだろうから仕方ないね…

299 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 05:11:30.37 ID:KrEf71eK0
また妙な流れになってるな

作品を色々解釈するのはいいが「これが手代木女史の思惑だ」なんて勝手に決めつけて叩く
なんて流れに逆戻りしなきゃいんだが

300 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 06:00:52.74 ID:4yYoO+7N0
まだそんな流れもにもなってないのに勝手に先を決めつけて
発言者を叩くようなレスしてたら鏡というか駄目だろ…

301 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 07:59:45.37 ID:ZmR86cqg0
んだ
そゆの含めて攻撃的な人多い言われんだこのスレ

302 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 08:47:05.05 ID:Y/7uE1HV0
>>289
そうかクロノスの行動がワケわからんって散々言われてたが
LC世界のパラレルワールド化を何としても阻止したかったってことだな
メタ視点ごっちゃだがまさにてよぎん神そのものだったと云う訳だ

303 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 09:19:02.44 ID:TO1XP52U0
>>298
原作では星の導きという言葉に比喩的な使い方以上の意味を持たせたシーンはない

過去で何があろうとも聖闘士になる人間が変わるはずがないなんていう
原作で明言されてる訳でもない設定を勝手に作り出しておかしいと騒いでるのはそっち
上で言われてる「俺の解釈と違う」の典型だと思うが

304 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 10:09:55.13 ID:/4pbcxy20
>過去で何があろうとも聖闘士になる人間が変わるはずがないなんていう

誰もそんなこと言ってないとおもうぞ・・・
「何があろうとも」て「シオンが教皇にならないだけで」ていう一点だけやん
良く似た別世界ならまだしも、それで世界がまるで全部様変わりするのは解せないと
特に童虎は本当に謎

305 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 10:20:39.49 ID:wyk42dCg0
言ってもいない部分に対して反論する人がいるからかみ合わないて
上でも言われてるし気を付けようよ

306 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 10:22:27.01 ID:1b3TpMC70
現代の聖域をほぼ一から作り直した人物が別の人間に代われば
組織が丸ごと様変わりしたとしても自分は不思議とは感じないけどね

あとあの未来に童虎が本当にいないのかは明言されていないぞ

307 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 12:01:37.22 ID:eV+bdo8+0
要するにその星の導きとやらも、シオンという巨星の前では
雲散霧消してしまう眇々たる存在ということだ。
シオンがいなければ星矢もムウもサガもアイオロスも、聖戦の勝利も全部生まれない。
シオンが無印世界を作った祖だということ。

…ということをLC世界のみの事象と捉えず、そのまんま無印世界と繋げて考えてしまうから議論勃発する。
まあ作者自ら「やがて原作シオンとなっていく」と明言してしまっては仕方もないが。
いや…ちゃんとLC世界のみのことと理解していても、原作キャラファンにとっては
シオンの特別性の前に○○はその程度の価値なのかと蔑ろに感じ、やっぱり不満を抱くかもな。

308 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 12:28:11.50 ID:1b3TpMC70
>>307
自分にはどうにも過剰反応のようにしか思えないなあ
未来が過去に立脚したものである以上、過去をいじれば未来に影響するのは当たり前のことで
それをもって重要度が過去>未来になる訳じゃないだろう、単なる時系列の問題だ

仮にシオンが教皇にならなかった聖域では星矢もアイオロスも活躍しないのだとしても、
だから「手代木は星矢よりアイオロスよりシオンが重要なキャラだと言ってる!」てのは被害妄想の類のように自分には思える

あとやたら「原作シオンに繋がる」発言に拘ってる人が多いけど、
原作の過去話としてLC注文を受けたんだから原作の世界観に続くよう話を描くのは自然なことで、
同様に原作シオンに繋がるようにLCシオンを成長させるのも注文のうちだと思うんだけど、何が問題なんだろうか
(むしろ原作シオンと似ても似つかない別人になっていく物語を描くのは企画的にアウトだろう)

309 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 13:08:35.24 ID:/4pbcxy20
NDのこと、それを読む読者の混乱のことまで考えていたなら、無印直結は無理があるから
極めて原作とよく似た別のパラレル世界に繋がるんだという形の方が落とし所としては無難だった
が、手代木さんが用意したパラレル世界は無印キャラも居ない最悪の未来ただひとつで、それをわざわざ否定してみせた+そのコメントで
改めて「LCはパラレル世界ではなく、繋がっていくのは紛うことなき無印世界」と宣言したも同然だから、そりゃ物議を醸すとはおもうよ
無印キャラに対してももちろんだけど、えじゃあNDどうなんの?って
いや手代木さんがパラレルのつもりで描いてないのも、といってNDを否定してるわけじゃないのも、初めからわかっていたけど

310 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 13:37:01.72 ID:1b3TpMC70
>>309
要するに「原作に繋がるように描く」こと自体がNDを否定している、と解釈してしまう読者が一定数いるということなんだろうけど
それは企画そのものに文句を言えとしか言いようがないかな

LCの企画趣旨から考えればてよぎんはごく妥当な物語を描いてごく妥当なコメントを言ってるだけだと思う

311 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 13:46:22.26 ID:wyk42dCg0
>要するに「原作に繋がるように描く」こと自体がNDを否定している、と解釈してしまう読者が一定数いるということなんだろうけど

それは違うと思うな。
だって原作に繋がるように描いてるのはどの派生でも同じ条件だ。
拒否感を感じるのは原作に繋がるように描くことじゃなくて
その描かれたものへの一部のファンの対応かと。

312 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 13:55:02.46 ID:wyk42dCg0
個別の派生を例に挙げて申し訳ないが、例えばセインティアは
ある程度自由に書ける過去と違い、無印の十二宮編と同じ時間軸の裏ストーリーで
原作への繋がりという点では難易度が格段に高い。
でもだからといって原作に繋がるよう描くことが
無印の否定だなんていう人は誰もいない。

313 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 14:38:40.55 ID:1BSVJPYV0
if世界で無印キャラはいないものとされたうえ
LCが無印に繋がると作中描写やメタ的にも言われてしまっては
前時代NDキャラもいないものとされてしまう
これはちょっと思い切ったことやったなと思った

繋がりたいのはわかるが両立できない関係性なんだよ

314 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 14:48:57.95 ID:hvycPBMm0
>NDのこと、それを読む読者の混乱のことまで考えていたなら

ほんこれ

当初の企画というならば、LCはNDとデュアル連載という形で始まっていて
LCはただ無印世界に繋がることのみを念頭に描かれていたわけじゃない
無印には出ない車椅子星矢やその他NDオマージュも取り入れてきて、必要以上にNDを意識してきた筈なのに
それなのにここにきて、NDを念頭に置いているとは思えない作中描写や宣言は迂闊だったんじゃないかなと
読者が被っていることも、それまでにだってさんざん正史?前世?等、混乱の種になってきたことも知らない訳じゃあるまいに

315 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 15:18:59.54 ID:kcpU+I/a0
なんでそんなにNDに気を遣わなくちゃいけないんだ
LCはLCでこうなってますってことでいいだろ
NDだってLC無視して好きに積尸気無能扱いとかやってんじゃん

316 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 15:27:57.22 ID:uhbmjb+e0
いい加減うぜぇなクソ共
別スレ作ってそこでやれやキチガイ

317 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 17:00:00.59 ID:wyk42dCg0
とりあえず罵声あげて一層荒らすより
別話題振った方がいいんじゃないかな

318 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 17:07:11.98 ID:wyk42dCg0
つか今回に限らないけど話題並行が出来ないスレじゃないんだから
気に食わない流れの時にいきなり罵って暴れたらそれこそ荒らしと一緒だよ。
スルーして別話題振るとかスレから少し離れるとかもう少し普通の対応で行こうよ…
討論してるひとたちのほうがまだ穏やかだよ

319 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 18:49:33.85 ID:FAObQEpO0
ネタバレ避けしてる間にやたら伸びてると思ったら…。

320 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 19:28:27.57 ID:sT8DmLc90
とりあえず気になるのは、フランキスカさんが尺の都合でかませ牛にならないかということと
まさかあの爆乳女神様は1人でブルーグラードに行ってるのか?(女神の特技、単独出向)
ゲートガードさんはクレイジーサイコホモなのか、それともハクレイに対し「白銀の癖に生意気だ」の方が大きいのか
やはりラストは「…という事件ががあったのさ」的オチで親世代コンビ再登場あるのか、ザフィリはそういやどうなった
この辺だな

321 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 19:29:53.73 ID:sT8DmLc90
あ、IDがLcだ…なんか嬉しい

322 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 19:37:11.67 ID:XjF/jRHe0
最新話について語ろうぜ
残り8人の黄金は登場するかね?

323 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 20:42:43.43 ID:PQSTv9B30
最新話読んで来たけど
蟹と水瓶座以外の黄金がどんどん敵で出るの新しいな
ただセージ同僚の牛はメットのせいで髪型よく分からない

324 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 01:47:58.73 ID:TyfcaohD0
>>320
いやだから、会談に供を引き連れることくらい沙織さんだってやってたっつうの
ブルーグラードは敵地かよw

325 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 06:03:39.95 ID:ykKEDn42O
今出てる黄金聖闘士は牛 蠍 水瓶 蟹だけだっけ?。
爆乳アテナのお供…射手と山羊だと思う

326 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 07:22:47.02 ID:60Q50hYL0
>>325
ザフィリはイリアス世代だからセージの代の蠍座はまだ出てない
ブルーグラードへ行ったアテナの護衛が水瓶座じゃないなら蠍座かもとは思うが
その場合洗脳済みなのか聖域を離れてたので無事なのか

327 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 08:06:46.63 ID:wVsjAGJo0
供を連れてるならそれこそ思念体でアテナ護衛警戒しろって水瓶は伝えに行けばいいだけんじゃ…
目先の危機のが深刻じゃないの
てかずっと上にもあったがアテナ思念体で会談行かなかったんかい…どんだけ重要な会談か知らんが

328 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 08:20:43.06 ID:60Q50hYL0
あの後まさにそれをしに行ったんじゃないの>思念体で警戒を伝えに
それに電話やスカイプがある現代だって重要なことは直接会談して決めてんだから別におかしくないのでは

329 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 10:44:06.64 ID:KPnGu8pA0
ん てことはアテナは思念体出せるのか。まあ黄金に出来て出来ない訳もないか
じゃ逆にブルーグラードから聖域に思念体飛ばして「悪霊退散!!」てやれば解決じゃね?

330 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 11:06:46.90 ID:c+v0O+hQ0
いや思念体どころか生身のアテナが仮に聖域に居たとしてもそんなに簡単に洗脳を解けるのかというと怪しいと思うが

331 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 11:34:04.59 ID:7lASCx8D0
今回の敵に回る黄金って、原作サガ世代の逆で、
羊牛獅子乙女天秤蠍射手になるのかねえ?

332 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 11:52:43.08 ID:KPnGu8pA0
>>330
亡霊(?)サーシャだって盾かざしてカイロス完全撃破じゃん
クロノスでさえ封印するに留まってて何千何万年としぶとく生きてた神をあっさり消滅だぞ、最強すぐる
それ以上の力や敵だとしたら、それこそ黄金に倒せるわけがない

333 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 12:28:12.20 ID:c+v0O+hQ0
>>332
恐らく性質が違うものを「それ以上に強力じゃなければ祓えるはず」ってのはちょっと強引じゃないか

あと個人的な所感になるけど、アテナは原作でもLCでも「凄い力を持ってはいるが、万能ではない」神に見える
他の神、例えばハーデスやポセイドンなんかは全ての面において冥闘士や海闘士の完全上位互換というか、
ぶっちゃけ「もうこいつ一人でもいいんじゃないの」的なところがあって、実際本人たちもそう思っている節がある

アテナはそうではなくて、確かに凄い力を持ってるんだけど何でもできるわけじゃなくて、
聖闘士たちがその出来ないことを補い助けていくことで他の勢力と戦えるようになるタイプの神に見える
思念体が出せるかどうかはともかく、「黄金に出来ることならアテナに出来ない訳がない」ってのは違うと思ってる

334 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 15:05:18.26 ID:ybrhmFP+0
アテナは彼女のために頑張ってる聖闘士の信仰心をパワーの源にしてるんだろうw
だから、まず聖闘士達が全力を出さないとアテナは力を発揮できないとかw

335 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 15:07:40.84 ID:s4/tQ46n0
>>333
言いたいことは概ね同意だが
クロノスも倒せないカイロス消滅させた件は
パワーバランス崩壊と思った
シオンによるダメージが大きかったなら、もっとチートな事態だし

336 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 16:24:31.56 ID:9GMvtVcR0
クロノスは別に倒せないわけじゃなくて
封印だけで許してる状態なのかなと。弟だし。

337 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 17:29:19.11 ID:RIWoMmKq0
神でも倒せない存在ってのはあるじゃんか。
ギリシャ神話でヘラクレスが生まれたのもそういう存在を倒すためだしさ。
チートに対抗するアンチチートだよ。

338 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 17:53:29.97 ID:hH3ypKFP0
盾はカイロスを滅したというより
カイロスを杳馬の肉体から引き剥がしただけかと思ってた
魔星を持つ人間=小宇宙を発揮できる器、に生まれたことで本来の力を使うことができるようになっていたが
そこから引き剥がされる=次に転生しても神の力を発揮することは不可能
結果としてそれ以上の手出しは出来ない(記憶はあれどただの人間)
何か、この人生が最後のチャンスみたいなこと言ってたし

339 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 18:16:12.98 ID:hTd5MJFO0
でも肉体ごと無くなってなかったっけ

340 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 18:24:46.19 ID:kwNtucDk0
>>336
そりゃないんでないの
何年も人間の体で暴れられるのをみすみす放置してて
いよいよ誤った歴史にされるとわかったら
不確かな人間の力に頼って自ら禁忌を犯してまで飛ばして
「未来の惨状をシオンに語り見せ奮起させる」なんて回りくどいことまでして

許せないからそこまでやったんだし
かつ、許せないなら自分で始末した方がよっぽど早い

341 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 19:02:57.63 ID:hH3ypKFP0
>>339
死体は残ってた
ただし、カイロスが祓われたので戻した時間も無効化されて死後14年のミイラになったが

342 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 19:54:02.84 ID:7kAwfdz80
>>340
>自分で始末した方がよっぽど早い

その辺やっぱりクロノスは人間と感覚が違うんじゃないかなあ
人間の感覚だとなんでそんな回りくどい方法をって思うけど

人間がテレビをつけるときにわざわざテレビの前まで歩いて行ってスイッチを入れたりせずリモコンを使うように
クロノスにとっては自分がわざわざ下界に降りていって手を下すよりも
人間の一人や二人過去に送って、ドミノ式に歴史が修正されてカイロスの介入ポイントが潰れるのをただ見てる方が
よっぽどお手軽な手段ということではないだろうか

作中で明言されてないので想像するしかないが、自分もクロノス→カイロスの感情はせいぜい
「なんか突っかかってきてうざいから天界から追放した。そしたら聖戦利用して戻ってこようとしたので人間使ってそれも潰した」
ぐらいのもので、わざわざ滅ぼすつもりまではなかったんじゃないのかなあと思う

343 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 21:45:16.18 ID:xoHNhhRX0
その程度のもので歴史介入の禁忌を自ら侵すのかなあ

344 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 05:44:11.25 ID:rXJ2uWS30
だーから、
LCクロノスはてよぎん神なんだってば
むしろ人間の感覚そのもの
歴史介入のモラルなんかない、てか禁忌自体がない
戦闘能力もない、よって自ら作った駒たちを繰って正しい歴史(無印)に導いてオシマイ
それだけの話

345 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 07:22:07.88 ID:pKtqzuyp0
>>340
本当に許せなければ封印されてる本体の方を始末しちゃうと思うけど
その方が確実だし、クロノスはカイロスと違って瞬間の神ではないので
普通に自ら過去の対応可能だし

346 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 08:24:26.07 ID:GHwr6pJQ0
自ら過去に介入可能なのにやらず
ただの人間には無償で時間移動の禁を犯させるって
LCクロノスには本当に戒律や禁忌自体がないのかな?

347 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 08:56:21.28 ID:0/AUxys00
ないのかもしれないし、NDクロノスだって禁忌という割に自分は気軽にいたずら心でテロメアいじったりしてるので
自分のためならオッケーというゆるい感じなのかもしれない(「人間のために」歴史を変えるのが禁忌というだけで)

348 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 09:48:54.76 ID:EWChFB+R0
そもそもの元ネタがギリシア神話のせいか、どうも個人的にはクロノスにルールを厳格に守る裁判官のような神様というより、
人間には厳しいけど自分には甘い、身勝手でいい加減な神様のイメージがついてるみたいだ

アヴニールを過去に送ったのだって、正しい歴史とかあるいはアテナ軍に肩入れとかそういったものでは全くなくて
単に弟が聖戦を利用して天界に戻ってくるのを嫌がったからだし、かつ自分が直接動くより面倒くさくなかったからだろうと

もちろんあくまで個人的な解釈だし、>>340のような解釈だって成立するとは思うが、
てよぎんはどっちかというと自分に近いクロノスのイメージで描いてるんじゃないかと思った

349 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 11:59:43.01 ID:QDHs/vl2O
だなー
会社とかで規則あっても役員とか好き放題破りまくってるしそんなもんだろ

350 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 12:52:08.83 ID:w+6aLwqf0
天界に戻るったってどう戻るんだろ
いくら大暴れしたって息子が神殺しだからって
所詮有限のヒトの体で神の道さえ通れないし
クロノスが驚異に感じるほどの存在なのかな
まったく計画性も勝算もわからん

>>345
うん、だから「倒せないんじゃ」って言われてるわけで

351 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 13:03:26.43 ID:EWChFB+R0
アスプロス戦では「神聖衣を使って神の道を通る」って言ってるな

テンマから神聖衣を奪って装着するつもりだったのか、あるいはシオン外伝で持ち掛けたように
テンマを誑かして一緒に天界に行って大暴れするつもりだったのか、今となっては分からんが何らかの成算はあったんだろう
もっともカイロスとしてはどんなに勝算が低くても
無限転生地獄から抜け出せる可能性が少しでもあるのならやらずにはおれなかったんじゃないかな

352 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 13:43:29.87 ID:hsyvmIHX0
黄金出過ぎでわけわからなくなりつつあるけど

ずっと昔
クレスト(水瓶)

前々聖戦時
ゲートガード→アヴニール(羊)
フランキスカ(牛)
セージ(蟹)

本編少し前
ルゴニス(魚)
イリアス(獅子)
ザフィリ(蠍)

本編
いつものメンバー

本編後
テネオ(牛)


で就任時は合ってる?

353 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 13:59:44.28 ID:TH/MGmZb0
>>352
大体会ってる。
ただ、今回読んで思ったのはアヴニールは
来るべくして来たんだろうなぁとは感じた。

そういう意味では牡羊座はやはりキーポイントで
シオンが別格なんだろうな。
過去から未来につなげるのはともかく、未来から来た人間が
過去に行って未来をつなげるという…

鎹を信条にしたシオンらしい顛末だった。

後、フランキスカってなんかΩのハービンジャーに近いタイプだな。
個人的にハクレイ世代の黄金のイメージってなぜか知らんが、
アスガルドの神闘士的な雰囲気を感じる。

354 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 14:14:06.55 ID:xMmg/lNY0
自分のためといっても
NDの場合、アテナの命を預かったという契約の下に意地の悪い手を加えたわけだが
LCの場合、何が「自分のため」なのかわからんのだよな、ハナから自主的に介入してるわけだし

歴史を歪められるのを阻止といっても
過去神々の手で歴史が歪められてきたケースなんて幾らでもあったろうにまさかその度に介入なんてしてこなかったろうし
第一、時を管理する俯瞰の立場ならば「歪められた」などど思う事自体相反するミクロの一主観であり
「歪められた」ことそのものすら、歴史の流れの事象のひとつに過ぎんものではないのだろうか

355 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 14:19:31.42 ID:EWChFB+R0
歪みとかそういう大層な理由じゃなくて「聖戦を利用してカイロスが天界に戻ってくるのが嫌だった」に尽きるんじゃないの

356 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 14:20:33.14 ID:mpoG49YN0
教皇はクレスト世代なんだろうけど、元双子な気がするね

357 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 14:35:40.95 ID:5BwlTD170
>>351
神聖衣にもなって杳馬の体に装着されたらペガサスの意思ってあんまりやでw
でテンマと一緒ったって、くっついていたって本人は消滅免れないし
そもそもテンマが唆された時点でアテナへの反逆どころじゃないからキャストオフしちまうだろうし
神聖衣は一時形態に過ぎず元に戻るしで、どのみち詰んどる
勝算なんてなく衝動的な行動に過ぎんかったのはザフィリにも言えることかねぇ

358 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 14:46:46.85 ID:EWChFB+R0
>>357
まあその辺は作中描かれてないから、彼の態度からして「何かしら成算はあったんじゃ」としか言いようがない
一応腐っても元は神なので、何か上手いこと神聖衣の力だけを利用して自分も天界に渡る方法を知ってたのかもしれんし

359 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 16:02:36.53 ID:Hsl9hBQ+0
>>352
クレストは500歳ちょっとだからLC本編の聖戦より二つ前の聖戦の世代だな。

>>355
作者のストーリー構成やキャラの動機づけに詰めが甘いところがあるのは否定できないが、
このスレは無駄に難しく考えすぎる人が多いのも事実だよな。

360 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 16:21:49.78 ID:TH/MGmZb0
というか、皆。
この時代の天馬星座は出てくるか、来ないか
の話にしないか?

どういうやつかとか、一応主人公なのに不憫すぎる;

361 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 16:41:50.87 ID:IfuZS+71O
>>338
だいたいその解釈でいいんじゃないかな?
セインティアでも悪サガの魂は消滅した訳じゃないって事になったしね

362 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 18:31:01.43 ID:5BwlTD170
となると杳馬の魂はまだ生きてるってことか
メフィストフェレスの魔星の魂もどうなった?
無印では出てこないのをLC的にはどう解釈してるのか
他、数珠に封印された魂とされなかった魂の差は
ガルーダやケットシーの魂は永遠に生きさ迷ってるのか、別途勝手に魔塔に吸い寄せられでもしたのか

>>360
出てこないんじゃないの
オリジナル黄金12人登場かもって時に
そこまで割いてたら1、2巻で終わらず収拾つかなくなる

363 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 18:35:30.44 ID:mWebxCVd0
シジフォスの世代がすごく好きだったので、そのさらに前の聖戦の黄金を出されても正直なんだかなーと思ってたが
ようやく切り替えが出来てきた

この際開き直って思いっきり印象的な黄金を出して欲しい気もする
今まで受け入れてもらえたイメージを崩せないとか色々悩んで難しいとは思うけど

364 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 19:27:10.50 ID:TH/MGmZb0
>>362
まぁ、そうとは思うけど只、今までの黄金の外伝って
キャラの個人的な立ち位置からの話だったからさ…

老双子変って後任のようなテーマが分からんからさ。
アルバフィカなら誇りに付随したような、アスプロスなら己をテーマにした
個人の命題の話じゃない?

老双子は何かなって考えると聖戦っていう全体的なもの…
に感じるんだよね…だったらチョイ役でも象徴として天馬星座は出てくると
思いたいんだよね。

なんかもう、最近フツーに天馬星座忘れる自分にビビることが多くてさ。

365 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 20:02:34.63 ID:rNwBnINq0
確かにLCにおける設定からするとセージの代の聖戦でも活躍してた可能性が高いんだよな、天馬星座

けど今回の話は聖戦が本格的に始まる前の出来事で、多分この黄金洗脳事件を解決して終わる感じだろうから、
聖戦本番で天馬星座が活躍してたとしても出てこない可能性は十分あるかと
ラストでまた顔の出ない感じで一コマぐらい出てきてくれたら自分も嬉しいが

>>362
ガルーダの方は輝火に冥衣を破壊された時に魔星アイアコスから人間水鏡に戻る描写があったから、
あの時に天雄星は封印されてるんじゃないかな
チェシャも最終話では冥衣を着てないので、最終決戦時のハーデスの攻撃で地獣星は封印されてるのかも

366 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 20:45:54.84 ID:TH/MGmZb0
>>365
まぁ、仕方ないといえば仕方ないんだけどさ。
ある種、黄金が自分たちの星座や生活に密接してる分、
原作もLCも割り食ってる部分があったからなぁ…。

せめて老双子編では星矢ファンとして天馬星座が見えないところで
戦っているんだなと想像してよう。
黄金主役の外伝ではあるが、やはりワンポイントが欲しいのが望みかな。

只、杳馬はなるべく出てこないでほしいがw
そっちの馬じゃねぇって突っ込みたくなる。

367 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 23:35:11.43 ID:UryzHHFA0
それはそうと今回の黒幕は誰になるのかね
ゲートガードでもいいんだけど、顔の蝶紋からしてあの人も洗脳されてる側だよね

この代のパピヨンが超強力な特殊能力持ちなのか、はたまたハーデスなり双子神なりがフェアリーを通じてやってるのか
あるいは残り8人の黄金聖闘士の中に蝶紋のない人がいてそいつがガチで裏切ってるのか

ま た お 前 ら か 、
の双子座だったら爆笑する自信があるが

368 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 00:47:52.18 ID:2UIf/Lek0
アニメでチラッと出てきた爆乳女神は出てくるのかな

369 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 10:34:04.16 ID:vdDFbZow0
そういやLCであった「牡牛座の黄金聖闘士は代々アルデバランの名を受け継ぐ」
って設定はなかったことになってるんだろうか?

370 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 10:53:16.77 ID:W/58IjcN0
もともとLC以前から受け継がれてきた名前という訳じゃなくて
コル・タウリに出会ったハスガードが名乗るようになってテネオも跡を継いでって話じゃなかったっけ
その後は弟子に伝承させる度に襲名するようになって現代に至る感じかと

371 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 11:25:51.23 ID:9kmnKgIU0
その場合は代々とは言わないかと

372 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 11:45:27.58 ID:W/58IjcN0
いや、だからLCの時点では「代々受け継いできた」なんて表現はなかったと思うんだが
代々受け継ぐとしたらLC後の話だろう

373 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 11:59:35.77 ID:B1cg78L+0
原作アルデバラン「いや別に」

374 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 12:27:30.22 ID:BC9y1RXn0
>>365
ハーデスの攻撃で封印…てあんまりじゃないのw
けど数珠って遠距離からでの封印もおkだったか
トクサのこともあるしコンプリートしないで終了かと思ってた
肝心の数珠はどうしたんだっけ
アスプロスからサーシャに手渡されたあとどうなったか記憶にない

>>364
しゃーない、こんだけ主人公不在の話やられちゃ

375 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 12:31:49.99 ID:P3ltMjZD0
>>366
黄金によって割食ったとは言うけれど
星矢の場合出番少ないとはいえ主要ボスキャラは軒並み倒してるぞ
テンマは多分出番こそ星矢より多いけど主要敵キャラはみんな黄金に倒されてるから
あんまりな主人公になっている

376 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 12:33:07.01 ID:P3ltMjZD0
>>373
あたりまえだw

377 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 13:49:49.91 ID:U+o1nIj90
>>367
LC双子座は結局己の意思で裏切ってないから
ガチで裏切ってたら、「また」ってのも違う気がする

自分の意思で裏切って死ぬまで悪を貫いたってキャラ、おらんなこの漫画

378 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 14:04:55.90 ID:mP+S3Ubs0
>>375
よく考えれば星矢の場合は黄金ではなく
周りの一輝とか瞬のキャラが濃すぎて割り食ってる
イメージがあるな。

当時では星矢より一輝の無双ぶりと紫龍の全裸目つぶし、
氷河のクールマザコン、瞬の非暴力主義最強チートとか…
そういう意味ではテンマと同等にあんまりだと思う。

星矢より他の四人のネタやキャラが圧倒していた気がする。

NDのテンマは彼らのキャラに対抗できるのか。

379 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 14:11:24.02 ID:m2x9l+yQ0
天馬な。

弱くてもハチャメチャで口悪くて涙脆くて天然で瞬といいコンビじゃん。
対抗とかなくたって充分キャラ立ってるよ。

380 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 14:27:40.77 ID:OWHHTs3w0
>>378
全裸じゃない、半裸だ

381 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 16:02:04.79 ID:W/58IjcN0
>>377
蟹座外伝の首領アヴィドはわりとそういう悪役だったと思うが

382 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 16:25:56.60 ID:RPxmIG0k0
お師匠大好きなヤンデレこじらせか

383 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 18:25:22.22 ID:yX2asYDm0
もともとLCはわりと序盤から原作で脇役かつ活躍の少なかった黄金聖闘士がメインになってテンマはそのメインの内の一人という感じになってたからな
悲しいかな黄金ばかり注目されるけどそれでも小粒ながらテンマ主役の話は秀逸なものが多かったと思う
ベロニカ戦のピアノ破壊するシーンとかいまだに好きだわ

384 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 19:05:27.53 ID:teeaovtx0
テンマと言えばママン戦後のパンドラとのやりとりも良かったw

385 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 19:39:47.59 ID:ccIogkhr0
活躍じゃねえしw

テンマが空気なのはてよぎんの原作における星矢のリスペクトなんじゃないのw

386 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 19:41:45.91 ID:3I19XPWG0
>>378
主人公にそこまでネタキャラ要素をもたせる必要もないかなとは思う
俺が引っ張っていくっていう先陣取るテンション高い系主人公じゃないし

とはいえ星矢といえば
シスコンで女には手を上げられないフェミニストで挫けない闘志を持った隠れた頭脳派で
それだけで充分個性はあるし

「星矢オレの命をお前にやる!」「星矢お前はみんなの希望」「行くんだ星矢!」「星矢アテナを頼むぞ!」て
青銅も黄金も女神も皆が盛り立てる主人公
誰しもがその存在を知り認め信頼している
そういう繋がりこそが星矢の最たるアイデンティティ

そういうのがテンマにはない
テンマと面識すらない黄金も珍しくないようでは信頼も絆も、逆に言えば因縁も確執も生まれようがない
主人公を軸にした人間関係が築かれない
強敵の相手を黄金に取られそこで「後は任せた」と主人公に譲ることもなく己のみに全力投球されてしまっては
テンマの居場所はひたすら幼馴染み3人にしかない
黄金の生き様散り様こそが主軸となった本作では、それも致し方ない結果だったと思う

387 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 19:52:47.61 ID:+ctl3Pwy0
>>384
パンドラと一瞬だけ旧交を温めてたあの感じは自分も好き>テンマ
個人的には6巻の「俺 懲りねェんだ」が一番のお気に入りかな

>>386
原作とは主人公としての立ち位置がちょうど逆というか、
黄金たちの派手な生きざまと死にざまを胸に刻んでそれでも前を向いて進む、ってキャラなんだよね、テンマ
LCの中だとシオンや童虎、ユニティに近い立ち位置(敵方だとパンドラ様がそうだと思う)

だから一つ一つのエピソードだと派手に活躍する黄金たちの印象がどうしても強くなってしまうけど
ストーリー全体としてはそのすべてを受け止めて進み続けるテンマ、というストーリーラインにちゃんとなってると思う
自分はちゃんと主人公してたと思うよ

388 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 23:57:18.64 ID:NuysSO4W0
なんでテンマは黄金と絡み持たせなかったのかな
友情や信頼育むくらいの
そこまでのレベルって童虎くらいか

389 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 00:35:02.43 ID:IqJOKg1W0
いや流石に読み直せと言いたくなるぞ

流石に黄金全員と接点を持つのは逆に不自然だけど(というか星矢だって黄金全員と絡んでる訳じゃないし)
少なくとも童虎・アスミタ・アルデバラン・エルシド・シジフォス・デフテロス辺りとは
短いながら生き方に影響を受けるレベルでの絡みがちゃんとあったと思うが

390 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 00:45:06.22 ID:cCAHYPXX0
逆はないな…>生き方に影響を与えた

391 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 02:12:18.71 ID:aew102v40
テンマの不思議といえば
なんで神聖衣出現にはあんな超展開を用いたんだろう??
原作通り普通にアテナの血+究極中の究極の小宇宙で発現じゃダメだったのか…
魂を具現化?でそれがペガサスの形?でそれを注入して?てな母ちゃんのお膳立てが何か情けない…
自己アセンションの果て至った人智を超えた奇跡の姿でなく、仕組まれて導かれたモノなこと
神殺しと言われながら自力発現じゃないのかよと…、それが謎&不憫

392 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 08:38:58.18 ID:Qu/SESQh0
単にテンマと星矢は主人公としてのタイプが違うってだけのことだと思うが

星矢は常に先陣を切って戦い、周囲を引っ張っていくタイプの主人公で
テンマは先を走るいろんな人の想いを受け止めて前に進んでいくタイプの主人公

それを星矢と比べて周りに助けられすぎとかお膳立てで情けないというのは間違いではないが見方が一方的すぎると思う

393 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 09:45:14.48 ID:o6+hJNg7O
原作では聖闘士の規範となるべき黄金がサガの乱でアテナと対立してたりそこで半数が死んだり次のポセイドン復活では青銅任せでろくに動かなかったりで果たすべき役割をろくにしてなかったからなw
そしたら青銅が超成長したから結果オーライだけどw
逆にLCは黄金がやることきっちりやってたらペガサスの経験値足りなくなってしまったと…

LCの経験ん経て黄金を育てて戦わせるよりペガサスに経験値集めた方が強いってアテナが判断したのかなw
もしくはシミュレーションゲーム感覚で黄金縛りプレイしてやんよって余裕か

394 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 09:53:11.37 ID:yM/X2PJA0
>星矢は常に先陣を切って戦い、周囲を引っ張っていくタイプの主人公

いやそうは言われてないし、自分もそうは思わんぞ
割と気絶してる間に話が進むというかw
いざトリってときに周りがその身を犠牲にして先へどうぞと立ててくれる感じ
そこで主人公補正発動で奇跡ドカンとボス撃破
より周りに助けられてるのは星矢の方と思う
でその絆を力に変えてると

LCの神聖衣に関しては、確かに何でペガサス魂のあの描写かなとは思う
自力で至らなかったのは残念

395 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 11:00:32.06 ID:lNm7N4VW0
LCでは聖衣が神聖衣になれることを知ってる人物がいて
神聖衣化のためにお膳立てしてくれているってのが違うとこだな
情けないとは思わないが、その分ショートカット出来てるのは確か

396 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 12:06:15.93 ID:MLD/SXMw0
<聖衣が神聖衣なれることを知って〜
そういう意味じゃ、ヨウマは冥王軍裏切ってアテナ側に属するわけにはいかなかったんだろうか?
ケートスとか、冥王に従ってないスペクターは皆無ってわけではないし。

双子やシオンにちょっかいかけるなら、蛇遣い座あたりになって政治的バランスを崩すのも手だったんじゃないかね。
……ぶっちゃけ、カイロスいたら双子神相手でも圧倒できるだろうし、生き残る黄金の数も違ってくるからシオンを教皇候補から追い落とすのも簡単だろう。
何より、パルティータちゃんと仲良く過ごせそうだぞ(息子には嫌われてそうだが)w

397 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 12:42:04.65 ID:kNDNa0pr0
あんなゲスい性格じゃ地上の愛と平和のためとか抜かす連中に与するなんて虫酸が走るんじゃないの
目的バレたら退治させられそうだし
けど蛇使い座はNDの進行が早ければ拾ったネタかもしれんね

>>395
結局、神聖衣でなきゃアローン倒せなかったのなら
自力で目覚められない以上パルティータ様様
ひいては復活させてくれた親父様様
杳馬のお陰で地上救えたようなもんだよね

しかしなんだって死者蘇らせる力なんかあったんだろ
ハーデスに頼んだにしても、宿敵アテナの眷属とまでバレるかともかく、こんなのウチの冥闘士じゃねえって明白だろうに

398 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 13:07:38.44 ID:lNm7N4VW0
そこはハーデスの力を持ってるけど意識はアローンだから
生き返らせるのがテンマの母親で、両親ともに何か企んでそうとなったら
良くも悪くもアローンはアローンの思惑で生き返らせることがありそうには思う

399 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 19:41:15.20 ID:ImLAeQV40
自分は連載当時は冥界から生き返らせたというより過去から杳馬の能力で連れてきたのかと思っていたけど
どっちにしてもオウルの冥衣を与えたり守り人に任命したりはアローンしかできないので
パルママの復活自体はアローンもがっつり承認してるはずの案件だよね

まあ「貴方のダンスのパートナーにとびっきりの神聖衣(いしょう)をコーディネートして差し上げますよ」とでも言っとけば
アローンなら喜んで認めそうな気もする

400 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 20:28:08.49 ID:QJkrAxWU0
┌(^o^ ┐)┐

401 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 22:28:26.50 ID:klnFhQ7o0
>>399
惚れた

402 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 01:53:33.68 ID:ZPyvdR+A0
「時間ってのは場所にだけ流れているもんじゃねェのよ。人の死体も時間の
積み重ねよ。それを生きてる時まで戻したらどうなる?」

403 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 06:53:22.45 ID:+zT1gNy40
それが可能なら杳馬の肉体も蘇生できるから
今生だけのチャンスと必死になることもないんでないの

404 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 14:30:36.85 ID:bIHtLXTK0
>>399の「過去から連れてきた」てのを見て
いやいや杳馬に時間移動や過去に干渉する力なんかないでしょ
出来るのは個体に流れる時間操作だけでしょ

と思うのと同時に、
あれ、じゃあ何で己の肉体の時間操作はしないんだ
単なる有限のヒトの肉体なのに
…て疑問に行き着いたら>>403がおんなじこと書いてたw

逆に、息子やアローンを無理やり成長させて、自我が育つ前に完全なる傀儡にし
両陣営が揃う前に引っ掻き回す&目的を遂げる、もできたんじゃとか

405 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 19:22:54.31 ID:19uzB0CjO
アローン…というかハーデスのよりしろを傀儡にしようとしたらさすがに双子神あたりに粛清される気がするw
むしろハーデスの魂盗み出したのによく見逃してもらえてたなって思うわw

406 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 19:54:07.70 ID:zATDWO2t0
>>404
何でしないんだも何もシオン外伝でまさにそれをやって復活したんじゃなかったっけ
神の道でズタズタになった肉体の時間を戻して修復したとか何とか

407 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 23:01:13.87 ID:UqkVtTkt0
そもそも、現状のカイロスが使える能力ってどの辺が限界なんだろ?
現状行使できる能力だけ見たら、双子神と比べてみても遜色無いどころか勝てそうな気がするし。

カイロスとして、神の技を直接使ってるのだとしたら大概の無茶は押し通るだろうけど、
ヨウマ本体に何かしらのリスクや制約が見えないよね。
シオン外伝で街丸ごと時の呪縛かけたり、分身残したりしてるから、
そのせいでかなり力を失ってる可能性もなくはないけど。

408 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 23:39:10.08 ID:JCn85M8k0
見えんな>制約
タイマンなら双子神にも勝てんじゃないのか
連中だって本体じゃないし

>>406
修復繰り返せば何度でもリベンジできんじゃね?
いつでも最盛期の肉体…まさに1人不死の冥王軍できるよな

>>404のテンマは盲点だった、そうだよな
何も律儀に成長待たんでもいいんだ
むざむざ親父への嫌悪感植え付けず自分だけの操り人形に出来たろうに

409 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 02:34:05.15 ID:/xuVE5jc0
操り人形のテンマじゃ神聖衣が具現化しないんじゃ?
色んな悲しみ知ってコスモが成長したからこその神聖衣。

410 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 07:33:20.00 ID:UCNtfwHF0
LCではあまりそのあたり関係ないのかも
悲しみなんて無縁の杳馬がそれを使えるみたいだし

411 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 07:47:09.94 ID:z0xmDHPB0
>>408
シオン外伝での復活までに20年ほどかかっている辺り、肉体がボロボロだと十分力を使えないんじゃないかな
時間さえかければ何度でも復活できた可能性は確かにあるとは思うが
結局最後はアテナの盾でお祓いして倒した訳だし

あと>>409の言う通り肉体だけ成長させても本編のような経験を積まない限り
テンマは神殺しに育たないし、神聖衣にも覚醒しないから無意味かと

412 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 10:44:44.72 ID:lC8AkY1w0
>>411
シオンが強くなり過ぎて立って事もあるんだろけどね。
只、俺には最後まで干渉したタイミングはそこでないと駄目な
理由が見つからなかったな。
アス兄貴戦といいシオン戦といい、もっと別のタイミングもあった様に思うし。

413 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 11:15:56.96 ID:/7lIRisaO
聖戦終わって聖域の建て直ししてたんだから戦闘も修行もしてる時間そんなになかったと思うんだがどうやって聖戦時より強くなったんだろうな
教皇のみ閲覧できる書物とか読んで強くなったんかな?

414 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 11:37:01.41 ID:7hV0wFVf0
座学で伸びるタイプとか?
聖戦後は聖戦で経験積んで破損した聖衣の修復しまくりだろうし

415 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 12:25:20.58 ID:WqbmzazA0
>>409
だから神聖衣は自力でないわけだし…

416 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 12:39:31.11 ID:LGFvt9XV0
親父さんはどーにもツメが甘すぎるってか
別に真相なんか話さず最後まで騙し通したっていいのに
わざわざ息子の神経逆撫でする言動ばっか見せつけるし
復讐を第一とし本気で現況を打破しようという真摯さ、背水の陣で事に臨んだ姿勢が全く見えないからな
単なるモメサ、劇場型犯行の愉悦さに溺れていたとしか

417 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 15:31:51.75 ID:WMznmmvL0
>>415
母親を手にかけるという試練を自力じゃないと切り捨てるのもどうかと
仲間(この場合家族)の死を乗り越えてパワーアップというのも少年漫画の王道だし

418 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 18:37:08.19 ID:2+UI3RGS0
>>417
そうだな。聖闘士ならば弟に似た美少女を目の前で殺されたり、マーマの遺体をさらに沈没させられたりは当然だ

419 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 19:40:48.65 ID:kp0mstU20
>>416
元からそういう快楽主義者的な麺が強かったんじゃない?
だからクロノスにやられたとか

420 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 19:49:25.50 ID:4HebBI9F0
>>412
一応シオン外伝で歴史を変えるにはどこでもいい訳じゃなくある決まったポイントで介入する必要があって、
彼ら時の神にはその介入するべきポイントが見えているみたいなセリフを言ってたね

細かい理屈はさっぱり分からないけど、
それ以外のところで干渉したとしても歴史の復元力みたいなのが働いて元の流れに戻っちゃうみたいな感じだろうか

421 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 22:33:07.68 ID:VXcg8HI+0
>>419
メフィストフェレスといえばゲーテの「ファウスト」でも
主人公を快楽主義に溺れさせようと誘惑してみたものの
最後の最後で天上の神にしてやられる、ツメの甘いキャラだったな

422 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 22:48:19.97 ID:4qBYHqcD0
>>417
それは別途与えた試練であって順序が逆だ
手に掛けたから神聖衣発現、ではないだろ

423 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 10:02:27.56 ID:+0le1Wz20
テンマにとってはどっちでもいい話だけどなあ

424 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 15:17:10.45 ID:Tprrnwic0
>>418
「弟に似た美少女」ってよく考えると凄いな・・・

425 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 15:54:23.33 ID:NGvBpVCZ0
10歳そこらだし男女差は無い

426 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 18:48:04.03 ID:FkgYsHXQ0
むしろ「美少女顔の弟」がレアなんだろう。

427 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 20:31:24.26 ID:+0le1Wz20
ハーデス様もお気に召されてたしなw

そういやアローンも美少女顔ともいえなくもないか、中性的だし
男臭い顔はお呼びではない?

428 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 17:33:05.03 ID:zu/X5N8S0
「その時代で最も清らかな魂を持った少年」を依代の条件なんだから
ピュアハートなゴリマッチョが選ばれた時代だってあったかもしれないよね。

429 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 18:20:12.22 ID:ATWq55xR0
その辺はハーデスというより車田先生の趣味…というよりは日本の少年漫画界全般の趣味嗜好だからなあ
これが例えばアメコミなら渋いおじさまハーデスとかの方がむしろあり得るだろうけど

430 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 18:28:13.13 ID:0vvHQKOb0
アメリカで実写化・アニメ化の話が来た時、青銅一軍ですらマッチョ化の危機だったらしいなw

431 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 21:51:37.07 ID:JAX3MRNq0
>>429
大塚明夫ボイスだったりな

432 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 22:02:27.43 ID:u9hLH5mk0
ゼウスも一般的にはサンタクロースみたいな髭のおっちゃんだが、
長男ハーデスがあのイケメンであった以上あれより若い美形の兄ちゃんなんだろうな(星矢世界においては)

433 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 22:08:40.48 ID:hzTdBb450
>>413-414
NARUTOの影分身理屈で聖衣の記録を読み取って
自分の経験にしたんじゃないか?
あの能力を磨けば、歴代聖戦分の記憶を経験値に
変換できそうだし…。

そういう意味ではシオンの読み取り能力は
教皇になるためと定められていたんだろうな。

少なくとも、シオンは蟹座の技は使えそうだし。

434 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 22:32:47.49 ID:BDhf0Vet0
シオンが聖闘士候補生たちにそれぞれハンギングベアーやライオネットボンバーを伝授して、星矢世代まで受け継がれていったのか
和菓子の師は和菓子も同然理論で行けば紫龍以外みんなシオンの弟子だな
みんな土下座しろ

435 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 22:41:17.41 ID:hzTdBb450
>>434
シオンの重要性って多分、そこなんだよな。
LCでは牡牛座しか直系で技学べないし…。

シオンがいなければ、どこまで聖闘士の技が伝授されてたか。
唯、クリムゾンソーンだけは伝えてはなさそうだが…。
あ、だからカイロスはシオンを消せば星矢が育たないと感じたのか。

436 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 22:42:48.77 ID:BH23TQRp0
だから無印ではムウに対してあんなにえらそうだったのかw

437 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 22:47:18.86 ID:hzTdBb450
>>436
で、この理屈が正しければシオンは本来の使い手ほどじゃなくても、
黄金のすべての技をある程度習得してることになるな。

習得してないと今の黄金の技に繋がらんし。
黄金の技をある程度習得できたら、白銀も青銅は楽にマスターできるだろうし。

外伝でも聖衣から読み取って技を習得してるし…240年以上あればできるだろうな。

438 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 23:39:14.55 ID:eWUk+juN0
聖衣の記憶が継承されてるならほとんどの技を見たことあるわけで、二度通用しないから無敵だな

439 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 01:28:54.75 ID:y+gn0Vk30
>>437
何も習得する必要はないんじゃないの
アスプロスが書物から幻隴魔皇拳を身に着けたように、
要は「こういう技がある」という知識さえ伝わっていればいずれ再現できる天才は現れるだろうし

流石にシオンが薔薇を自由に出したり凍気を操ってたりしてるのは想像できないかな
というか実は蟹座の積尸気すら明確に使ってる描写はないんだよね、LCシオン
(ルネ戦の転霊波は既にコキュートスにいたので積尸気を使って霊を換び出す必要がない)

440 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 03:16:05.05 ID:UpC+ofP60
忍空の干支忍十二流派全ての技を記した釈迦の証みたいなものかw

441 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 04:56:41.19 ID:67EmHTEy0
テネオだって新技を編み出してるし、素質がある聖闘士が情報を得て
自力で「再現」した技も多いだろうな。

442 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 06:42:09.06 ID:OqABUhGi0
杳馬はどうやってパルティータを自軍にひっぱりこんだんだろ
アテナ軍でテンマを生む人間てことは時間の神だから知ることができて
それで狙って近づいて子供産んだんだろうけど
その相手が蘇生させたからといって冥界軍に味方すると思うんだろうか

それともパルティータが神聖衣発現させる思惑持ってることも
やっぱり未来読んで知ってて渡りに船とばかり誘ったんだろうか

443 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 08:07:01.37 ID:4ewR7Y/l0
チンポで落としたに決まってんだろ。普段エロ漫画とか読まないのか?

444 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 08:21:49.21 ID:+FXAQW8X0
婚前交渉ですもんなあ

445 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 08:25:55.97 ID:ouycHN4b0
>>433
全技習得とかそこまで最強だと何でサガにやられたんだって話になるし
そうすっと何で直弟子ムウにはその他の技、とりわけ蟹座系の技を教えてないのかって疑問にもなるし

てか、スターライトエクスティンクションが
独自に編み出したムウオリジナル技でなかったってのが地味にショックなんだが

446 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 08:30:51.11 ID:teg6VPyq0
>>442
パルさんの回想にテンマを人質にされてるように見える部分があった
血塗れになったママンが雑魚との戦いで力尽きて死に掛けてるシーンで
テンマを抱えてにやついてる杳馬を見上げているあたり

447 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 08:33:04.77 ID:teg6VPyq0
それまでは魔星&カイロスの小宇宙を隠して
普通に東洋から流れ着いた若者を演じてたんじゃないかと
死に際のパルさんの表情「何故あなたが?!」みたいにも取れる

448 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 11:30:42.59 ID:21As1dKd0
>>445
アヴさんが前時代から継承された描写がない以上
スターライトはアヴさん考案の技ってことになるな

449 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 12:40:23.13 ID:+MA6m5VS0
>>439>>445
だからある程度でいいんだよ。
別に100%使えなくてもいいんだから。

逆にいえばある程度は使えないとダメだろう。
聖闘士の技は知識だけで覚えられるもんじゃなく、
実際食らって覚えるもんだと思う。

そこから突破口を見出し新技を使ったりが、
星矢の世界では常套句になってるし。

体で覚えさせてある程度は我流に任せる
発展スタイルだったと思う。

サガにやられたのは、全員がレグルスを超える天才で
当時最強だったからで説明がつくと思う。

公式に最強とか言われてたし。

理論や仕組みだけで習得できるもんでもないし。

シオンもカイロス戦ではテレポーテーションに
アナザーディメイション要素を織り交ぜてたし。

ある程度は習得して応用を利かせる。
それがシオンのスタイルだろうし。

450 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 13:28:06.07 ID:1lk3+Pr10
>>448
牡羊座のアヴニールが独自に編み出した技を
ムウまできちんと継承して使えてることだな
LCは次の代へ繋いでいくことがテーマの1つだもんな

451 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 14:32:48.52 ID:TXt+k/35O
アヴニールって未来から来たんだろ?
ムウが開発してアヴニールが継承して過去に戻ってシオンに伝えてグルグルまわってるとか

452 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 15:04:43.28 ID:Ys872UOS0
>>451
パラレルワールド(アヴニールの世界)は無印に繋がらないって前提なのに
なんでムウの延長線上にアヴニールがいるんだ…
両者の時代も同じらしいし
LCから見て未来の聖闘士でも、無印から見たら並列上の同時代

エクステンションの粗はアヴニールで、その並列を飛び越えてシオンに、
そしてムウに受け継がれたのが真相だろう

453 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 15:06:04.94 ID:Brvkk/iI0
>>449
ムウに蟹座の技が継がれてない理由がないぞ…

454 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 16:03:01.51 ID:6UdIk6Nn0
LCも原作から見たら平行世界でパラレルワールドだと思うが

455 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 20:28:04.75 ID:OqABUhGi0
蟹座も蠍座もおうし座も無印より上位の技を持ってるし
LC世界では無印世界の黄金聖闘士よりもLC世代の黄金聖闘士のほうが
能力が上ってだけじゃないのかね

456 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 20:33:54.84 ID:IpRez5M6O
また荒れる事を…

457 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 20:47:49.51 ID:pRJXzcRN0
よそならともかく
ここでだけなら荒れないんじゃないの

458 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 20:48:39.79 ID:teg6VPyq0
デスマスクの冥窮波とか見る限り積尸気技は臨機応変に使いこなす類っぽいし
紫龍との戦いでは舐めプで鬼蒼炎や魂葬破を使わなかっただけかもしれん

アルデバランはタイタンズノヴァやプレアデスノヴァが使えたとしても
戦った場所が宮内だったり、病院(しかも集中治療室横)だったりで、使えるはずもない立地条件(特に後者はダメ、ゼッタイだ)

ミロは病気持ち設定ないし、心臓病の延命措置でアテナの血を心臓に宿してるわけではない
早い話、心臓の過剰運動による自爆技のカタケオは受け継ぎようがない一代限りの技

459 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 20:49:32.51 ID:8+uGXLgd0
>>454
空気嫁

460 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 20:56:49.15 ID:qzLyffjB0
LCではスカーレットニードルに炎属性を付加してたけど
他にはどんな応用技が考えられるだろうか

北斗の拳に通じる秘孔技の流れっぽいから、逆に癒し技とかに転嫁できないかな
15発スカーレットニードルを撃ったら完全完治とか、小宇宙一時的にUPとか

461 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 21:00:18.64 ID:teg6VPyq0
>>460
つ「起死回星」

462 :作者の都合により名無しです:2015/10/20(火) 06:31:25.03 ID:Cv6C9ybo0
出血を止めるツボとかどうかな?

463 :作者の都合により名無しです:2015/10/20(火) 11:01:16.82 ID:OSr0lfJ40
>>462
真央点とかあったと思う。
字面はうろ覚えだけれども。

蠍って針で刺すイメージだから仕方ないのか
もしれんが、鋏もたまには使ってほしい。

鋏とその刃で若干、マニゴルド、エルシドと被りそうな
気もするが。

只、原作でもLCでも肉弾戦上等なのにアルバフィカみたいに
殴り合う描写ってあんまない気がする。

>>460
それやるとしたら牡羊座か乙女座が似合う気がする。
或は毒を薬に添加させる魚座とか。

>>458
シオンが伝えきる前にサガに暗殺されてああなったかもしれん。
聖衣の取得条件は満たしても、当時7歳か10歳くらいの奴らだから
学ぶことは技も含めて色々あったろうし。

464 :作者の都合により名無しです:2015/10/20(火) 15:14:29.77 ID:32ruGLu/0
借りもんのスターライトエクスティンクションだけは
真っ先に直弟子に授けたってか
このアヴさんオリジナルの技が対カイロスに必要不可欠とかだったなら
タイムスリップさせた必然性もあったってもんだったがなあ

465 :作者の都合により名無しです:2015/10/21(水) 11:12:04.37 ID:yB/F2k7m0
>>464
少なくともリアルマーベラスを避けるには
重宝したよね。

まぁ、アヴニールはある意味アテナの意志よりも
クロノスの都合に振り回された感もあるから、カイロスキラー
の能力を持つ奴を過去に送ったんだろう。

466 :作者の都合により名無しです:2015/10/21(水) 12:00:27.90 ID:bCFyd95q0
アヴニール自体にはなんもキラー要素はないが…
単にシオンの発奮材料?

467 :作者の都合により名無しです:2015/10/22(木) 19:52:50.57 ID:sLXO0VNp0
キラーというか、カイロスの計画にとって毒になるってことかな
逆に言えば歴史の修正力

468 :作者の都合により名無しです:2015/10/22(木) 20:59:05.40 ID:xv8UwLDD0
コミックス派なんだけど、14巻ってまだ?

469 :作者の都合により名無しです:2015/10/22(木) 23:17:31.70 ID:oTV50k190
カイロスに封印されまつた

470 :作者の都合により名無しです:2015/10/23(金) 06:11:10.69 ID:UUax0yKv0
ただしもうすぐ解放される模様

471 :作者の都合により名無しです:2015/10/24(土) 09:46:51.83 ID:Ti3ovlPp0
既出なら済まん
LC外伝14巻、12月8日発売だって

http://www.akitashoten.co.jp/comics/4253216889

472 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 05:12:27.95 ID:+WYTFBYH0
12月なのかー
単行本派だからいまだにアヴニール世界の全滅シーンを引きずってる
早く解放されたいよ

473 :作者の都合により名無しです:2015/10/27(火) 22:50:47.38 ID:ybifOnyK0
まずそんな世界があることが不思議なんだけどな
カイロスによって滅ぼされた聖域がなんでまた復活しアテナ軍として機能していられるのか
デルフォイだって当代の巫女ら皆殺しで途絶えるわけだし

よしんば細々と生き長らえて再建できたとて
カイロスの計画が実行された世界だろ? 天界は壊乱状態の主戦場
それをスルーし呑気に下界如きの覇権争いやってる場合じゃないだろうアテナもハーデスも
つうかカイロス大勝利の躍進から250年もの間、人類や地上自体がんな何事もなく穏健に繁栄続けられてきたとも思えんがね

474 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 09:22:55.67 ID:Qo7uSehU0
言われてみればそうだなあ
自分なりにまとめようとしてみたけど、なんか不自然なことが多い

475 :作者の都合により名無しです:2015/10/30(金) 23:23:08.83 ID:tVJJXuzc0
カイロスの目的は聖戦を利用して天界に帰ることであって聖域を滅ぼすことじゃないぞ
彼の計画がうまくいったとしても聖域は利用されただけで滅ぶ理由はない
そもそも彼にとってはクロノスに意趣返しさえ出来れば地上のことはどうでもいいことだろう

476 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 00:05:40.01 ID:rKoK7zbr0
カイロスは気に食わないものは躍らせて滅ぼすのがスタンダード
全然関係なかったまだ聖闘士ですらない頃のアス兄ですら
兄だっていうだけでちょっかい出して破滅に向かわせてる

477 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 00:13:16.42 ID:ZMhvF36D0
どうでもよくったって実際滅んでるよね
あそこでシオンさえ倒してれば

478 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 00:35:12.49 ID:hDhq9xhr0
少なくともLCの代じゃ滅ばないってことだろ
シオン以外の誰かが教皇になってアヴニールの未来に続く、と
別に不思議なことではないと思うが

479 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 00:44:48.15 ID:rKoK7zbr0
アッペン10枚使ってやっと成功
いつものことながら50%とか嘘だよな

480 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 00:45:34.42 ID:rKoK7zbr0
ごめん479は誤爆

481 :478:2015/10/31(土) 00:51:16.66 ID:hDhq9xhr0
ついでに言うと、アヴニールの未来に続く時間軸は「カイロスの計画が成功した時間軸」じゃなくて
「カイロスが介入するのに都合のいい時間軸」だと思うぞ

本来のペガサス星矢が誕生する時間軸をAとして、
この時間軸Aだとカイロスはテンマを利用できない(かどうかは分からないが少なくとも条件は悪い)ので
シオンが教皇にならない時間軸Bにしようと画策してた(これが成し遂げられたのがアヴニールの未来)
この時間軸Bに介入してテンマを上手く使い天界に帰るのに成功した時間軸が「カイロスの計画が成功した時間軸」(Cと呼ぶ)

だからアヴニールが生まれる未来(時間軸B)はカイロスの計画にとっての前提条件であって、
カイロスが成功した後の未来(時間軸C)、という訳ではないと思う

482 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 01:40:14.56 ID:V493ODaA0
つーかシオンを滅ぼしたあと250年も何やってたのカイロス
さらにまた悲願まで謎の空白期間が続くっての?
どのみちテンマは既に故人みたいだし

483 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 02:13:32.85 ID:hDhq9xhr0
カイロスは幾多の並行未来を見ることはできるけど、本人は今の時間軸での一度きりのチャンスにかけてるだけだからね
彼自身が何度も歴史をやり直してチャレンジしてる訳じゃなくて、
いわば攻略本を見ながら一度きりのゲームに挑んでいる感じ

作中描写から言えるのはカイロスには「シオンが教皇にならなければ星矢が神殺しに育たず、テンマを神殺しとして利用できる」という条件が見えており
本編、外伝とそれを満たすために行動している、ということだけ

だから実際のところセージの時代に来たアヴニールの未来が並行世界のカイロスによって生まれたものかどうかも分からない
条件を知ってる本編のカイロスがそういう未来に意図的に誘導するようにシオンを抹殺しようとしてたのは事実だけど
幾多の並行未来の中に「たまたま」シオンが教皇にならなかった世界があり、
カイロスはそれを見て「シオンが教皇にならなければ(以下略)」という条件を知った、という可能性もある

484 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 02:27:34.88 ID:l4jbneFS0
>>483
シオンは「二度とあなたを生み出さぬよう」って言ってカイロスに挑んでんだから
アヴさんの世界がカイロスによって作られた世界なのは確定でしよ
カイロス関係ない「たまたまシオンがいない世界」にわざわざクロノスが介入したんか?
カイロスに関係ある未来に介入はせず?意味わからん

485 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 02:46:44.10 ID:hDhq9xhr0
>>484
「二度と貴方を生み出さぬよう」はカイロスを倒すかどうかじゃなくて自身が生き延びて思いを受け継ぐことにかかってると思うぞ
実際あの時点ではカイロスを倒せた訳じゃないし

あとクロノスも同様に「シオンが教皇にならなければカイロスが天界に戻ってくる可能性が高い」という因果が見えているのなら
介入しても別におかしいことはないと思う

486 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 03:00:03.21 ID:l4jbneFS0
まっったく関係ない世界の、わざわざ250年後に介入なんか?
で本来のカイロスに関係ある、天界帰還危ぶまれる世界には介入しない理由は何よ

487 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 03:05:09.95 ID:hDhq9xhr0
>>486
この世界におけるタイムパラドックスの概念がどうなっているのか分からんから水掛け論だけど、
作中のカイロスの言葉を借りれば世界には歴史の流れに介入できるポイントが決まっており、
一番効果的にカイロスの介入を潰せるポイントがそこだった、ってことでは

わざわざ250年後とか、別の時間軸とかは人間の感覚なので、時の神にとっては
「だってそこが一番介入しやすかったんだもん」で済む話かもしれん

488 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 04:05:48.16 ID:KbnQI5/R0
時の支配者クロノス能力ちゃちー
だっさっ

489 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 07:14:16.25 ID:Crr0eDt90
>>478
童虎以外誰が生き残りいるんだ
しかもその童虎はアヴニールの世界で影も形もないという
事前連絡取り合ってたしシオン殺害にスルーの訳もないから挑んで行ってカイロスに殺されたんだろ
全滅じゃん

490 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 07:30:01.50 ID:hDhq9xhr0
シオンが聖戦に参加していなけりゃor途中で死ねば聖戦の展開も違ってくるし生き残りだって違ってくるでしょ
あと影も形もないってあの数コマだけの未来描写でなんでそんなに断言してるんだ

491 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 08:19:44.28 ID:KDv7pyXr0
魂ネイション行ってきたんだが、黄金神聖衣がキラキラしすぎて目が痛くなった

でももし叶うなら、メフィストフェレスの冥衣やアルターの白銀聖衣も見て見たかった

492 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 08:53:25.56 ID:WI48mWtW0
別人の天秤座いなかったっけ

493 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 08:53:56.45 ID:O/pQ8F8m0
シオン殺害後
カイロスが天界に挑んできたなら
クロノスはそこで直接手を下せるし
何も歴史介入の回り道をする必要がない

シオン殺害後
結局カイロスが天界に挑めなかったのなら
平穏なクロノスは歴史介入する必要がない

テンマは死んでるし生きてても従うつもりもないし
何より神聖衣は解除されてるし
カイロスもこの話もどうあっても詰んでる
終了

494 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 09:07:44.74 ID:hDhq9xhr0
クロノスにとって現在過去未来がどう見えてるのかによるね

仮にクロノスにとっての現在が平穏でも、シオンが教皇になってない時間軸だとカイロスに過去(LCの時代)に介入されて
平穏な現在(LCの未来)をいつ上書きされるか分からない、となれば介入できそうな要素を先に潰しておく、というのは
時の神としては取りうる選択肢のように思えるが

495 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 13:05:46.37 ID:QALE0atJ0

時の神ならそれこそテンマと神聖衣入手不可能という結論が見えてんだろ。カイロスは侵攻不可能
それすっとばしてシオン殺害の一事実だけを「介入できそうな要素」と危惧すんのか? 重要度逆、そんなん神聖衣入手の一過程に過ぎんのに

496 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 13:34:30.34 ID:JdLhOn3s0
アイスリップ(氷の接吻)

497 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 14:55:22.65 ID:hDhq9xhr0
>>495
ホントにどうやったって神聖衣入手不可能ならカイロスにだってそれが見えてるはずでそもそも事を起こさんだろ
ああして暴れてるってことは何%かはカイロスが成功する未来に行く道筋があって、
クロノスもそれを無視できないから介入したでおかしくないと思うが

アヴニールを送ったのは未来のクロノスなのでカイロスの計画の成否は知ってるだろ、という意味なら
このクロノスがいるアヴニール世界は未来と言ってもLC本編とは別の時間軸なので、その時間軸の過去でカイロスが失敗してたとしても
今回の(LC本編における)カイロスの企みが必ず失敗すると確信する理由にはならない

この世界における時間改変のルールがどうなっているかよく分からんから結局水掛け論だけど、
例えば数ある並行世界のうち何%かはカイロスの計画が成功する未来があって(時の神にはそれが見えていて)
クロノスはそれを可能な限り潰そうとしてるだけかもしれない
(カイロスは人の肉体に縛られてるので結局今いる世界が全てだけど)

498 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 15:13:49.48 ID:8lUR47jN0
伸びてると思ったら…

てか
これまで皆が皆
アヴさんはカイロスがシオン殺した結果
生まれた世界の住人だって
普通にそう読んできたのに
それじゃ都合が悪い理由が ID:hDhq9xhr0にはあんの?

499 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 15:28:55.21 ID:hDhq9xhr0
>>498
いや、それ前提に>>482辺りが「でもそんなのおかしくないか」って言ってるので
アヴニールの時間軸で過去にシオンがカイロスに殺されたかどうかは別に明言されてないよね?
って言ってるだけなんだが

500 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 16:01:12.69 ID:QALE0atJ0
>>498
今までずっと皆
「シオンひとりが居ないだけで現代黄金が変わるのはおかしい」
「いや上が変わるならスカウトする人材だって変わるでしょ」
てやりとりだったのに
「いやあの世界はシオン外伝の「シオンが殺されてたら」の先にある未来じゃない、別の並行世界だし」
て意見はここにきて初めて見たわ

501 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 16:07:23.11 ID:hDhq9xhr0
>>500
いや、シオンが教皇にならなかった世界だとは思ってるよ、殺されたとは限らないってだけで
だから「上が変われば〜」はその通りだとも思う

というかシオンはアヴニールの聖衣を継ぎその未来の記憶を見たからこそ強く威厳ある教皇に成長し
結果としてその未来を知るカイロスから狙われている訳で
アヴニールが送り込まれていない状態ならカイロスが殺さずとも教皇になれたか、あるいはなれたとしても
滅びの未来を回避できるほどの教皇になれたかは分からない
となるとやっぱりアヴニールの世界の過去でシオンがカイロスに殺されていると断定できる理由は特に見当たらない気がするけど

何度も言うけどこの辺りの原因と結果がループする時間改変物は
ちゃんとルールがかっちり決まってないと議論するだけ無駄ではあるんだが

502 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 16:32:46.68 ID:Lq5P5YEz0
議論するだけ無駄言う人が
一人だけID真っ赤にしてる件

503 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 16:42:01.19 ID:hDhq9xhr0
うん、確かにそれは恥ずかしい
流石にもう控えたいけど、要するに今のとこ自分の中のイメージだとこんな感じ

時間軸a アヴニール来ない シオン教皇にならず →→ アヴニールの未来
 ↓
 ↓ ←時間軸aはカイロスに利用される可能性があるのでクロノスが介入
 ↓
時間軸b アヴニール来る シオン彼の遺志を継ぎ教皇に →→ 星矢の未来
 ↓
 ↓ ←時間軸bだとテンマを利用できないのでカイロスが介入 
 ↓
時間軸a’ アヴニール来る どこかのタイミングでシオンを抹殺 →→ 時間軸aと近似する未来(星矢がいない)

で、時間軸a’にした上でテンマを利用し天界に帰るのが本編でのカイロスの計画(実現しなかったが)
もちろん時間軸aの前にも両者の介入があった可能性はある

あくまで自分の勝手なイメージだが、これでも一応解釈としては成立してると思う

504 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 21:36:10.88 ID:B+fj8Am+0
なんでクロノスは介入したんだっけ
今更ハーデスどころか人間にさえ勝てなかった愚弟とその傀儡とか脅威ではないと思うんだが
ぶっちゃけクロノスに痛手も無いよな
そもそもクロノスがどういう存在か分からない内に介入してきて混乱した

505 :作者の都合により名無しです:2015/10/31(土) 22:55:38.91 ID:08jqOldZ0
だからウチの読者はND読んでるだろーって前提で描いてんのだよー
記号や事象だけを持ってきてLC内での説明がなし
手代木さんとて深く考えてない
ND読んでてもわからんけど

506 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 07:46:48.38 ID:ZGP7iygU0
NDでもクロノスについてはどういう存在かほとんど分かってないからな

クロノス→カイロスについては前にここで出てた「脅威というより単にうざいとおもってるんじゃないの」という意見が
個人的にはしっくり来たな、ギリシア神話の神様っぽくて

507 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 08:02:50.96 ID:mhL3UM140
NDでのクロノスについてはちゃんと書かれてると思うが
あれで説明不足というのならアルテミスもハーデスも駄目レベル

508 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 08:30:49.64 ID:ZGP7iygU0
駄目とか説明不足とかそういう意味ではなく
LCで説明されてるのと情報量はほとんど変わらないという意味だよ

509 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 09:33:31.37 ID:r1fMZ0lQ0
そんなことはない

510 :作者の都合により名無しです:2015/11/01(日) 11:50:45.97 ID:oyLtj/J50
LCクロノスはカイロスの兄としか情報がない内に突然無条件で関与し出したからどういう存在かも何を考えているかも分からない
NDクロノスは何処にいてどんな存在かは描写されている
少なくともハーデスより高位の存在だからカイロスのことなんて歯牙にもかけないだろうし存在さえ忘れている可能性がある
アテナが懇願して条件つきでやっと頼みを聞いてくれるレベル(それでも一回は殺し掛ける)だから普段人間なんて気にかけていないだろ
LCクロノスが喋ればもっと考察する情報があったんだろうな

511 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 00:24:16.53 ID:iB0cNDw90
何だかんだでもう11月、あと10日で別冊発売日か
次話で最終話か、牡牛座編みたく5話構成になるのか、牡羊座編のように2巻にまたがって続くのか、どれだろう

512 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 20:41:51.75 ID:++a9oZRk0
さすがに次話で最終話はないだろ、たたみようがない

老双子っていうからには最低でも2巻構成じゃね?

513 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 20:45:52.92 ID:OoAyU4C30
LC外伝は今年一杯って話だからあと2話かな、と予想

514 :作者の都合により名無しです:2015/11/02(月) 21:37:11.75 ID:owbTEorc0
終わる終わる言うて終わらないのがこの漫画

515 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 08:18:54.16 ID:33mo/FJ+0
秋田が終わらせてくれないんじゃないかなあ

まあ女史がまだまだ描きたいことがあってやっているなら、外野がどうこう言うことじゃないけど

516 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 09:54:54.66 ID:ObsTsKL8O
LCは終わりです

新しい星矢派生始めますパターンがくるかもな

517 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 19:16:55.52 ID:uDRrpdTQ0
Twitter見てると、喜んでもらえるかも的なことを匂わせているので、
まだまだ動きがあると見るべきだろうな

518 :作者の都合により名無しです:2015/11/03(火) 23:25:42.75 ID:cZwlJru10
今年の12月からが星矢30周年の節目だよな
そのタイミングで派生のひとつを終了〜って流れにはしないと思ってる
ND再開辺りに良いニュースが聴けたらいいなと

519 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 09:30:44.33 ID:r7fX9KyP0
正直ネタ切れじゃないのか
LC外伝のどれかの世界観を広げた新たな、てのじゃなく
あくまでも「LCは終了」なんだろ
1から構築した別の星矢って荷が重い
LoSコミカライズとかならちょうどいいと思うけど

それか、OVA3期とか画集や設定集決定とか
漫画連載以外のニュースかもな

520 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 18:02:43.76 ID:NYOyWII20
>OVA3期とか画集や設定集決定とか

OVAはさすがに諦めてるが(もちろん出たら出たでめっちゃ嬉しい)
画集や設定資料集はめっちゃ欲しいな
聖衣や冥衣なども全部収録してくれたら、マジで2冊買う

521 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 19:31:54.04 ID:4X3Ugz0t0
最終巻がOVA付限定版だったらいいなと思う
出来ればハーデスの目の前で黄金が全員集合するシーン

レグルスとアスプロスを誰がやるのか気になるが

522 :作者の都合により名無しです:2015/11/04(水) 20:27:26.11 ID:NYOyWII20
ああやってほしいな・・・>ハーデスの目の前で黄金が全員集合するシーン

「いいや、この光は閉じさせん!!」「そうだ、次代のために」からの全員のセリフは
今でも名シーンとして頭に焼き付いてる

523 :作者の都合により名無しです:2015/11/06(金) 17:51:44.58 ID:9uX7xRyV0
今月は12日(木)か

524 :作者の都合により名無しです:2015/11/07(土) 19:02:05.71 ID:lxA7tQ960
そびえ立つ 過 疎

525 :作者の都合により名無しです:2015/11/07(土) 20:08:11.58 ID:HS0Be0Ld0
LCスレ言うほど動いてないじゃんw
一つ書き込みがある時だけ反応してレスついてるけど数人で回してるっぽい

526 :作者の都合により名無しです:2015/11/07(土) 20:14:18.97 ID:cu4N+LJ+0
いきなりどうしたんだ
アンチスレからのお客さんか?

あと数日で最新号のバレが来るからそしたらまた賑わうだろ
一番過疎になる時期に来て突然勝手に勝ち誇るとか…

527 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 10:26:09.72 ID:PpWz+shw0
総合スレでアンチスレが貼られてこっちも話題になってたよ
自分も初めてここ来た
明らかなLC嫌いがネガキャンしてた

528 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 12:29:46.30 ID:rqXxYI3m0
他所の争いなんか関係ないしどうでもいい

529 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 12:32:49.83 ID:KyPHjZAP0
まあ本編連載中ならムカっときたかもしれないが

一通り終わって38冊も単行本出してる現在、ネガキャンときいてもほへーとしか思わんな

530 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 14:15:19.57 ID:WoeFIW300
だいぶ嫌われちゃったねえ
一時期あちこちで原作ND叩いてるログが残ってたのがマズかった

531 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 14:25:49.42 ID:7b5tlaSz0
ぶっちゃけ批判なんて僻みにしか見えないよな

532 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 15:01:43.34 ID:KGRmqMok0
そう嫉妬嫉妬w

533 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 15:16:21.42 ID:1Ql9dkUu0
>>530
そうだねえ
アンチがファンのふりしてサゲ活動してたという証拠や、
代行使ってまで荒らしてたログもあるんですがねえ

534 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 15:41:24.03 ID:WoeFIW300
>>533
LCファンのふりしてLCアンチがサゲ活動した証拠ってどれ?

535 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 15:53:21.71 ID:98JwtwOT0
>>533
それって前スレで挙がっていた件だろ
そして、IP変え忘れてアンチスレ住人だったのも発覚してたっけな

>>530の言うログに残っているというのもそういった自演の記録なんだろうかね

以前からアンチってこのスレ荒らしておいて、「この程度で〜」と言い訳し始めてたしな
舐めてるのかと

536 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 15:54:52.55 ID:1Ql9dkUu0
>>534
元は他スレで挙がった話だそうだが巡り巡ってここの前スレで発覚

793 作者の都合により名無しです sage 2015/08/21(金) 23:02:05.75 ID:lLUesisC0
今日だけどころか過去数年分も調べることになりそうだけどな
>>180のレスにも上がっていたが、こういうことをしてるから
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1357295498/67-
(クリックしただけだとうまく開かないんで、上のURLをIEなどのブラウザのURL入力欄にコピペして改行)

そんときの本スレでは当時、IP変えての自演失敗と思われていた
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1357021746/338-340
(これも同様に、上のURLをIEなどの通常ブラウザのURL入力欄にコピペして改行)

537 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 16:19:33.90 ID:WoeFIW300
ND童虎じゃなくてLC童虎の前に紫龍降って来いってのを
LCアンチが成りすましてる証拠はないのか??

538 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 16:31:23.33 ID:1Ql9dkUu0
真っ先に代行だと発覚したのはアンチスレなんだがねえ

539 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 16:32:41.43 ID:Kv2vSEy00
>総合スレ
まだ読んでないが立って一日で500も伸びてるのはやはり荒れてるからか…。

540 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 16:44:08.32 ID:WoeFIW300
>>537
ファンのアンチスレ乱入はいつものことだし根拠にはならんだろうな
それより、提示されたログ読んでも
「別々の依頼人のレスを同じ代行者が描き込んだため自演失敗のように見える」としか
客観的判断はできない
依頼人が同じなら自演確定だったんだが

これだけじゃ膨大な原作キャラ叩きログをコイツが一人でやった証拠にはならない
原典sageログはふたばのクソコラやら知恵袋ニコ動ツイッターにもあるが全部1人と言えるのか?
決定的な証拠が欲しいね

541 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 16:54:02.57 ID:1Ql9dkUu0
>>540
なんで一見すればID変えるの失敗してるだけに見えることが、アンチスレだと代行だと発覚するんだか
当時のアンチスレ住人ですら怪しでるだろう

それとも絶対やってない証拠でもあるか?

542 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 17:00:06.83 ID:98JwtwOT0
>>540
別に全てがアンチの自演ではないにしても、2chなんてID変え放題なのになんで自演は無いと言い切れるんだが
このスレってアンチスレ住人がID変えながら書き込んでたのも発覚してるんだが

543 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 17:04:57.21 ID:WoeFIW300
IDを何故変える必要があるんだ?
もう一つはわざわざ依頼なんぞせず自分で突っ込めばいいだろ
失敗のリスク犯してわざわざ依頼して書き込みたいようなレスでもない

てか、直後に依頼すれば同じIDになって失敗するってのを知ってる奴が依頼してないか

544 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 17:26:03.50 ID:1Ql9dkUu0
>>543
そんなの代行使って荒らしてる奴に言えばいいだろ
どうせバレて無いと思ってナメプだったんだろ
バッティングしてたのも、元から複数犯だったんだろ

545 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 17:46:30.78 ID:98JwtwOT0
>>543
ID変えるなんて自演のためだろ

>>543-544
直後に依頼出した奴は報復のつもりでわざとやったんだろ
一つ目の依頼は一見すると“LC信者による依頼”に見えるからな
でも実際は、アンチスレ住人だったというオチ

546 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 18:01:43.69 ID:WoeFIW300
いやだから
なんでこれだけで書き込んだのがアンチスレ住人確定になるの?
1、原作sageレス(依頼書き込み)
2、同じIDによる1を批難する即ツッコミ(依頼書き込み、なぜかIP替え)
3、同一ID露呈

これで得する奴は誰だよ
原作ファンをムッとさせて得する奴は

547 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 18:08:40.88 ID:1Ql9dkUu0
だから、なんで代行使っていたことがアンチスレだと発覚してるだよ

それに得するのは、LC叩きたい奴だろ
何で、そこまでアンチに肩も持つのかねえ

548 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 18:08:46.79 ID:PpWz+shw0
LC嫌いがネガキャンしてるのは
総合スレだけじゃなくこのスレでも同じだったんだw
ID:WoeFIW300

549 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 18:13:10.62 ID:WoeFIW300
原作叩きを正当化してる以上LCに客は戻って来ないんじゃねって話だ

550 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 18:19:30.22 ID:Kv2vSEy00
一部読者の振る舞いがLC読者全体の責任みたいに言ってるからおかしいんだよな…。

551 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 18:25:21.07 ID:XZuZW1kU0
つか、そもそも「アンチスレの話題を振りまく奴」が
「アンチスレで自演した奴」と考えるのが一番自然だろ

どの作品のファンでもなく、他人同士を喧嘩させるのが楽しいクズ

552 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 18:35:47.28 ID:a/A7DT3K0
お前らほんとアンチのことになると淀みなく口が回るのなw
普段漫画のことなんてちっとも語らず過疎りまくってるのに
もうアンチヲチスレにでもしちゃえよ

553 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 19:02:46.91 ID:98JwtwOT0
アンチや荒らしの話題になると話を逸らそうとする奴がいるんだよなあ
前スレのときだと>>552のようなこと言う奴か単発IDで出てきたけど、どれもLCの話をしようとはしないという

もしアンチヲチスレが許されるなら、代行使って荒らしてた記録でも提供するかな
そして、荒らす奴の言動パターンについても語りますか?

554 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 19:18:58.85 ID:sOYTYfPh0
今月の別チャンって12日でOK?
とするとバレ氏さんが来るのは10日あたりかな

555 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 19:57:38.11 ID:bjyqpilb0
>>549
原作に不満を持ってる奴が溜飲を下げた作品だからな
そういう層の支持は絶大だったということは隠しようもない事実
穏健派にとっては負の遺産だがそれを認めた上で、一生付き合っていくしかないな

556 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 20:09:09.65 ID:S1LIRDmi0
じゃLCの話
最新話で「忘れましたか!?教皇の間へ行くには十二宮を通らねばならない!」
とか言ってたけど
それこそ散々出てるどこでも思念体やテンマのアテナ前テレポートやデフのアテナ神殿テレポートを
作者は忘れてしまったのか、と思った
アヴィトなんかも教皇の間に現れてたしな
老双子は驚いてもいなかったし「鬼火か…」なんて呟くってことは
実体で飛んでくることも可能だって言ってるようなもんだし

557 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 20:51:27.77 ID:bkyG1HVJ0
基本は十二宮を通るけど
ショートカット方法は後で知ることになるとか

558 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 20:58:52.02 ID:KyPHjZAP0
最新話での聖域は通常運転だからな

テンマのアテナ前テレポートでは、サーシャは冥闘士の魂魄を押さえる決壊に注力してたし
デフのアテナ神殿テレポートでは、サーシャは聖戦に出征済み
どちらも緊急事態だったと解釈しているけど、まあ穴もあるので異論は認める

559 :作者の都合により名無しです:2015/11/08(日) 21:47:53.06 ID:HP1Indp40
まぁ原作でもわりとあやふやな部分だしな
突っ込んじゃダメ

560 :作者の都合により名無しです:2015/11/09(月) 00:13:31.56 ID:JxK+p1P+
OVAだとテンマのアテナ神殿へのテレポートは結界の外である上空に出現→着地って表現になってたな
>>558の言う通りサーシャが限界で結界が小さくなってたからこそできたことかもしれない
アナザーディメンションによるショートカットは(どの程度コントロール可能かは不明だけど)原作でもできること自体は実証されてるね

561 :作者の都合により名無しです:2015/11/09(月) 03:22:44.79 ID:1R9fnQ4z
>>559
双魚宮から教皇の間までデモンローズが埋め尽くしてるはずだしな
これは原作だけか?

562 :作者の都合により名無しです:2015/11/09(月) 03:37:43.84 ID:Tuf/Y+Qi
あれはトラップとしてアフロディーテがばら撒いたような言い方だった記憶
そうじゃなきゃ教皇に謁見できないし
そういやミュー戦でムウがテレポートしてたな…十二宮内は結界でテレポートできない設定が出てくる前だからセーフ?

563 :作者の都合により名無しです:2015/11/09(月) 07:27:29.60 ID:JxK+p1P+
そういや対ハーデスで厳戒態勢になってる聖域で
誰にも気づかれずにアテナの下まで現れたカノンはどうやって入り込んだろう

564 :作者の都合により名無しです:2015/11/09(月) 09:09:21.16 ID:bAcdy2vP
>>562
宮と宮の間のテレポートが出来ないのであって
宮内だったら大丈夫なんじゃないか

565 :作者の都合により名無しです:2015/11/09(月) 09:41:24.87 ID:6zrILTFF
巨蟹宮
ミュー(なぜムウはもっと遠くへテレポートしないんだ…?)


獅子宮
ギガント「いなくなったサガ達は巨蟹宮から他の宮へテレポートしたのか?」
アイオリア「たとえムウでも宮を飛び越えてのテレポートは不可能」

566 :作者の都合により名無しです:2015/11/09(月) 14:24:23.73 ID:s50iuM5Q
シビルウォーがアメリカ本国より先に日本公開らしい
マーベル映画好きのてよぎんには嬉しいニュースだろう

567 :作者の都合により名無しです:2015/11/09(月) 21:23:03.71 ID:XH3AN2JU
>>566
マーベル好きなので、その情報は嬉しい!
GW挟むなら、10回見に行けるな

568 :作者の都合により名無しです:2015/11/09(月) 22:53:01.97 ID:s50iuM5Q
別冊早売り買えました
日付が変わってからのバレになりそうですので見たくない方は避難願います

569 :作者の都合により名無しです:2015/11/09(月) 23:33:29.55 ID:kM9gtz88
>>566
シビルウォーって、クレストの言うところの「悪い夢」になったあれか

>>568
お疲れ様です

570 :作者の都合により名無しです:2015/11/09(月) 23:53:48.87 ID:5ewULHyh
テンマテレポートは2回か?
数珠完成時とカノン島からの帰還

LC聖域はテレポート可能だし十二宮も冥闘士に突破されてる
原作とは違うもんだってことで
今回老双子ができないのはお話の都合だよなあ
緊急事態だからとりあえず思念体だけでも飛ばしゃいーのに、とは思ったが

そんなんだから手代木さんは神々の迷宮設定も採用しなかったね
あれ採用したら外伝どころか本編描写まで、それこそ矛盾に矛盾を重ねるもんなあw

>>568
乙です ノシ

571 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 00:14:49.91 ID:XY4jVBiG
>>570
ラダ親衛隊のあれは空き巣に入られたようなもんだから「突破された」とは言わないんじゃないの
あと老双子編はあの時点で思念体飛ばしてもどうにもならんと思うが

572 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 01:12:41.05 ID:xtfXtrgz
ではバレ投下します
雑な文章ですがお付き合いください

老双子編第4話「混迷の聖域」
最も教皇に忠誠を誓っていたハズのゲートガードが教皇を殺害したことに動揺したハクレイは先制攻撃を喰らってしまう
金毛の羊の形をした生命力を相手に放つゲートガードの必殺技「フォースソア」を連続で受けたハクレイは劣勢に陥る
兄の危機を小宇宙の乱れで察したセージだが牡牛座のフランキスカのパワーに圧倒されこちらも大ピンチ!
フランキスカの「ブルリングスパイク」(ハリケーンミキサーみないな技です)でセージが倒された…かのように思われたがそれは罠
霊魂たちによって作られた幻のセージを攻撃していたフランキスカは霊魂の網に動きを止められセージの手でなんとか正気に戻るのだった
洗脳がとけたフランキスカからゲートガードが死界の蝶を操り皆を洗脳していた元凶であることと教皇を殺害したことを知るセージ
やはり他の黄金聖闘士も操られており教皇殺害の現場を止めることなく見ていたらしい
一方、ハクレイは黄金と白銀の聖衣の差のためかゲートガードに圧倒されていた
ゲートガードは教皇補佐で黄金聖闘士と互角の力を持つハズのハクレイが本来の力を発揮していないことへ苛立ちをぶつける
そんなハクレイを教皇・イティアが教皇代理に指名したことがどうしても許さないようだ
そしてゲートガードがハクレイにトドメを刺そうとした瞬間、前回洗脳が解けた矢座のアルコンがそれを止める
しかしアルコンの攻撃はゲートガードには全く通じず返り討ちになるかと思われたがハクレイが反撃を開始
祭壇星座の真の力を見せるというハクレイだが果たして勝機はあるのか?

巻末コメント
「来年はどんな年になるのか、今から妄想するのは気が早いかしら。」
シオン編完結の14巻の発売が12月8日に決定!幻の読切ユズリハ外伝も遂に収録だ!
藍の時代と同時発売なので両方買おう!

あと相変わらずゲートガードが教皇イティアを好き過ぎて辛い

573 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 01:39:53.76 ID:XY4jVBiG
>>572
乙です〜
ゲートガードがラスボスで5話構成ってことかな、次で終わりっぽい感じか
そしてユズリハ外伝収録来た!

574 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 01:47:40.59 ID:ka2JeMjo
>>572
乙!
ゲートガードそうとう強そうだな。暴走してなければ聖戦で主力になってたろうに
いやまぁサガとかもそうだが
ラスボスは個人的にパピヨンの予感

575 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 01:53:25.29 ID:smnJq/zF


576 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 03:25:48.06 ID:mS2X5rVe
>>571
それこそNDでは空き巣に入られたところで
とんでもないセコム処女宮があるわけでな

>>572
おつおつ
やっぱ2巻分はないっぽいね

577 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 03:41:16.78 ID:ka2JeMjo
原作ハーデス編でシャカが使わなかったことからシジマオリジナルの結界っぽいけど
あれシジマが健在だからトラップ発動したんだろ。シャカとの衝突でシジマ本人にダメージいってたし
LCで教皇の間まで冥闘士にいかれたの聖闘士ほぼ全員いない状態の聖域だから、例えるなら聖戦終了直後に教皇の間のシオンのもとに辿り着いたら十二宮突破したっていうようなもん

578 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 05:13:42.46 ID:Gyqsg9Ox
>572
乙です!
何よりユズリハ外伝待ってましたーよかったー読めるんだよかったー

579 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 05:46:54.32 ID:aeDGoOl8
>>572

今度聖衣神話買うので、矢座の活躍はちょっと嬉しいw
あとユズリハ外伝とうとうくるのかww

580 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 08:41:41.09 ID:rKg/+rGA
>>572
乙です
ユズ外伝陽の目を見れてよかったよ〜w

>>577
聖戦中の非常事態で聖闘士全滅してもいなかった訳なのに
ノーカンだってのは狡いっしょw
カラにしたこと自体が危機管理なっとらん
それこそNDなら死んでも処女宮に出てきて宇宙開闢させとるシャカさんwや
結局無事でも聖域動くなって黄金に命じたポセイドン編原作老師の例もあるしね

581 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 10:33:35.94 ID:XY4jVBiG
聖域の危機管理がどうかって話じゃなくて
あれが「突破された」といえるかどうかって話じゃないの
忍び込まれたことはあっても突破された訳じゃなければ原作のセリフとは矛盾しない訳で

そもそも危機管理という話であれば聖戦中で厳戒態勢のはずなのに
アテナの下までカノンが誰にも気づかれずに辿り着いてることも
かなりヤバい話だとは思うけど

582 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 12:27:48.13 ID:HVFK7NEJ
手代木先生がツイッターで言ってたおしらせってユズリハ外伝収録のことかな

583 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 13:17:56.27 ID:FJtwvT6J
ゲートガードがパピヨンご本人じゃない?
聖闘士と冥闘士、両方の星を持つ者とか

584 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 18:13:06.60 ID:DO2Nej6b
>>581
無印の時は、カノンはアテナ神殿背後の岩山をロッククライミングしたんじゃね?と思ってたけど、
NDだと十二宮は岩山をらせんに取り巻いてる構造なのでそれもできないんだよな。
マジでカノンはどうやって忍び込んだんだろう。隠密能力が高すぎる。

585 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 19:44:34.13 ID:9UOGwrVM
>>584
スニオン岬の岩牢がどこにあったかちょいと覚えてないんだが…場所次第ではそこ経由で忍び込んだとか?
ポセイドンの封印された場所と岩牢は繋がってたし

586 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 20:59:16.84 ID:88vC9b1I
>>581
カノンはしゃーない 実力チート級だし
そんときはもう悪の小宇宙も持ってなかったわけだし
そのへんの冥闘士とは違うよ

>>582
だとしたらちと拍子抜けだな…

587 :作者の都合により名無しです:2015/11/10(火) 22:53:03.76 ID:K1hduOEQ
>>572
バレ乙

やっとユズリハ外伝が読める(話の筋は知ってたけど)
今読むと絵が全然違うだろうな

さて、単行本の最初の方発掘してこなきゃ

588 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 06:08:47.64 ID:wc2hCMKz
>>587
ユズリハ外伝ってそんな昔なん??

589 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 07:32:05.32 ID:4k2cmWUk
>>588
5年近く昔だったハズ

590 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 11:25:42.24 ID:YiaeqYRs
>>584
セルフアナザーディメンション

591 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 12:47:52.58 ID:YO1RW+qe
カノンさんはルネやラダマンからも姿見えないように消してたから
アルデバラン・ミロ・アイオリアなら騙せるかもしれない
…問題はムウとシャカだ

592 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 17:43:47.76 ID:zrxGjf9M
神をも欺く実績を遺憾なく発揮

593 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 18:31:25.22 ID:7O/DnOO/
>>591
なんか感じ悪い…

雑兵メット被って謎顔モードになり雑兵として入ったんだろう

594 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 21:33:27.74 ID:1ZQ+cG8T
ラスボスがパピヨンだとしたらルネや三巨頭に続いて
冥闘士側も無印より前聖戦のほうが強いのな

595 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 22:21:37.18 ID:vyLOP/+j
前聖戦で無印以上の結果を出せてないなら無印より強くはないだろうな

596 :作者の都合により名無しです:2015/11/11(水) 23:12:38.49 ID:GwtS8e5z
無印前に日本に渡って蝶野家を興して別漫画に移住してしまったとさ

597 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 00:35:37.42 ID:v8asDSam
ラダマンはともかくミーノスアイアコスは無印も強かったと思うけどな、相手が糞強かったから目立たないけど
冥界編後半の一輝や紫龍、カノンて通常シジフォスや当時のシオン、アルバフィカよりずっと強かっただろうし

598 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 02:52:57.35 ID:A/S2gqh/
氷河「…」

599 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 05:58:40.81 ID:yWwqqHF9
同一作品内ならともかく、発表時期が違う原作とスピンオフを比べても意味ないと思う

そういや今日別チャンの発売日だな

600 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 17:21:52.60 ID:gnDCAGwN
アヴィドといいゲートガードといい、ハクレイは本人が無邪気なだけに
「能力・素質と待遇がマッチしない時に人は嫉妬したり不満を覚えたりする」
というところをあまり実感できない人なんだろうか。

601 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 18:39:57.90 ID:v8asDSam
乙女座ほどじゃないけどかなり俗世離れしてるからな
権力とか序列とか割りとどうでも良さそうだし

602 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 19:18:20.57 ID:iY2NNsm4
白銀の意地を見られてよかったよ

603 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 19:53:22.32 ID:rGBYo75N
黄金聖闘士がこじらせると本当に面倒臭いなぁ。
ストップかけられる人がほとんどいないんだもの。

604 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 20:51:47.52 ID:yWwqqHF9
ゲートガードの使う(生命)力って、積尸気とは真逆のタイプなんかな
今回は力押ししかしなかったが、転用すれば癒しにも使えるとか

次回は祭壇星座ならではの技が見られそうで楽しみ

605 :作者の都合により名無しです:2015/11/12(木) 21:44:02.83 ID:HB9swwRI
>>603
聖闘士最高位になってるのに黄金位じゃまだ足りないというダイナミックなこじらせ方するもんな

606 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 06:38:38.69 ID:nyzjQjD0
soarの訳として、この場合一番しっくりくるのは「天翔ける」かな?

>>596
蝶サイコー(psycho)

607 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 21:10:47.35 ID:qiTPmDjJ
>>600
その2人も黄金聖闘士なのに教皇補佐たる祭壇星座に嫉妬を抑えられないゲートガードと
黄金になれると思っていたのに打診されたのが祭壇星座でグレてしまったアヴィドでなかなか対照的だね
世の中上手くいかないもんだ

そして話の中心にいながらそういう地位に対する執着に全く無頓着なハクレイが
2人の気持ちを逆なでしまくってるのは実によく分かる

608 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 21:28:24.35 ID:eAj4tIFv
つまりハクレイが黄金のうちどれかになって、アヴィドに継承
ゲートガードは祭壇座になってれば丸く収まったのかな・・・人間関係的には

609 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 21:40:08.06 ID:z3+TjHNW
っていうか教皇補佐を黄金がやってないから悪いんでない?重要なのか重要じゃないのかわからんポストにするなよ教皇補佐

610 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 21:43:55.29 ID:z3+TjHNW
だけどあれだよな
無印設定だと誕生日で着られる黄金聖衣限定されるから双子座兄弟やハクレイセージとかは他の黄金より小宇宙強くても片方は黄金聖衣着れないんだよな

611 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 21:48:46.43 ID:d848SM3G
前教皇「堅っ苦しい補佐は嫌だから祭壇星座はハクレイにしとくか」
前教皇「うっとおしいゲートガードは一番遠い白羊宮に置いて、っと・・・」

612 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 21:51:07.16 ID:eAj4tIFv
黄金は十二宮を守る役目があるから、教皇補佐は白銀にせざるを得なかったんだろう
・・・と思う

そういえば全聖闘士88人のうち、黄金×12、白銀×24、青銅×48と
コスモスペシャルで読んだ気がするんだけど、残り4人は何だったんだろう?

その4人が黄金と同じくらいの地位で教皇補佐だったらよかったのにな

613 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 21:54:35.94 ID:qiTPmDjJ
>>609
まあ黄金聖闘士は宮の守護者にして前線で戦う最強の戦闘員だから、
それとは別に裏方兼指揮官補佐の重要ポジションを置くという発想は間違いではないと思う

肝心のハクレイが若い頃も老いてからもバリバリ最前線に出ていってるので
いまいち有用性が分かりづらいが
(若セージやシオンが諫めてるように本来は前線に出ちゃダメなポジションだよね)

614 :作者の都合により名無しです:2015/11/13(金) 23:10:42.07 ID:d848SM3G
ハクレイ「さてこのハクレイ 最初の戦 たぎる血 存分に楽しんでくれる!!」

↓二百数十年後

ハクレイ「さてこのハクレイ 最後の戦 ry)

615 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 07:19:12.72 ID:PGEF+QDG
自ら腹斬って手負いの状態で臨むとは
神様も随分と舐められたもんだ
まあ実際そんなのに封印されちゃうショボイ神様だったけどね

616 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 07:23:03.72 ID:xVQljnSl
聖闘士星矢において手負いの状態は小宇宙が極限まで高まる最強のコンディションだぞw
実際転霊波を「命と引きかえる最後の技」って言ってた辺り通常時には使えない大技だったんじゃないか

617 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 08:01:21.71 ID:X0ajkkpr
体力ゲージがレッドにならないと使えない大技か

まあ実際これでもかこれでもかとボロボロになるほど、小宇宙が上がってたもんな
時代が時代だったんだろうけど

618 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 09:13:55.79 ID:f2OjYHwB
未だに影腹を切るがよくわかって無いんだけどそういう意味なの?

619 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 09:20:51.68 ID:asdhVb7X
LCは面白いけど無印青銅にがっつりつなげるようにしたら最高だったのに
なんのための童虎生存だよと
あんな一言で済ませたのががっかり

620 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 10:54:38.40 ID:fegpOt8s
>>618
時代劇なんかだと、影腹を切る事で自分の命と引き換えに主君に進言したり、諌めたりする
要は、命を捨てる覚悟、背水の陣のような気持ちで事にあたるってことだろ

621 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 13:39:18.51 ID:xVQljnSl
今月号読む限りだと次でゲートガードと決着つけて終わりかなと思ってたけど
ブログやtwitter読むとまだまだ続きそうな雰囲気だな
「じわりじわりと話が進んでる感じ」とか「12月は年末進行」とか

ちなみに>>2の公式、リンク切れてる
正しくは
http://kuronekostoicism.blog.shinobi.jp/
http://dadaism43.tuna.be/ (分家)

622 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 15:00:50.47 ID:X0ajkkpr
来月終わりなら
「老双子編ついにクライマックス!」「外伝シリーズ,堂々の大団円」とかうちそうだし>予告

623 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 18:52:29.81 ID:R341UFyy
>>616
そういうのってさ、死ぬ間際の一撃とか奇跡の一発であって
そう高コンディションが続く、もとい「死ぬ間際状態」が訥々と続くもんなの?
今回の外伝の蠍座にも言えることだけどさ
だったらみんな好き好んで手負いで臨むよね

そもそも転霊波自体がコキュートスの呪縛=ハーデスの力すら超えちゃってるってことで
>>615の言う神様しょぼい印象が拭えないのは変わらんが

624 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 19:06:28.40 ID:xVQljnSl
>>623
陰腹を切るのは勝ってもほどなく死んじゃうから皆はやらんだろうけど、
小宇宙を高めるためにわざと五感を敵に絶たせた聖闘士も、八感に目覚めるために自分で目を潰した聖闘士も他にいる訳で
わざと手負いになること自体は聖闘士的にはそれほどおかしい行為ではないのでは

あと冥界の掟を部分的に破るという意味ではエイトセンシズ覚醒とかもそうだし、
それができたからと言って即ハーデスを超えたということにはならんと思うが

625 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 19:52:12.69 ID:BsbGatal
ニアデスハピネス

626 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 20:18:39.55 ID:SeaIqMxb
まぁ原作でも神聖衣星矢に一蹴されたわけだしショボいってのはあながち間違いでも・・・
”二流”神なんて揶揄されてたしな

627 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 21:34:00.56 ID:D5djvZWj
>>620
なんで自ら背水の陣なんだろ
本拠地なんて乗り込んだだけでフツーに絶体絶命だろ
部下もアテナの聖衣も放置で聖域カラにしてまでさ
実際童虎の独断なきゃいろいろ詰んでもっと酷いことに

628 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 21:40:35.06 ID:v8tJ7Ew6
>>624
その「ほどなく死ぬ」の時点で奇怪なw
普通は即死だ
臨死ギリギリ状態が伸ばし伸ばし長引く理屈は確かにわからんぞ
死ぬ覚悟でやってんなら致命傷だろ
ハラキリやSNなめとんのか

629 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 21:51:34.98 ID:xVQljnSl
腹切っても即死にはならんぞ、だから介錯とか要る訳で
てかそもそも陰腹という行為が(時代劇とかの方の)即死前提だと成立しない

630 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 21:56:08.37 ID:jqYSljiM
暴れられやしないわな
ましてスカーレットニードルは、なぁ…

>>624
エイトセンシズ覚醒は個人の能力に依るものだけど
コキュートスの英霊喚び寄せるのって
本人だけの実力ではない、数多の霊が戒めを解いたってことだから
8感覚醒と一緒にはできない
秩序崩壊レベルで同時に大多数に破られたってことになる超絶チートだよ
まして、原作じゃ誰もコキュートスの呪縛を自力で解いたキャラなんていなかったんだしね

631 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 22:06:02.93 ID:xVQljnSl
全身の骨を砕かれても動ける世界で腹を切ったら暴れられないはずだ!とか言われても…

>>630
結局前聖戦の戦士たちの魂をコキュートスから開放できたわけじゃなくて
あくまで一時的に力を借りることができるだけだからね
チートだとは思うけど「ハーデスの力を超えてる」は言い過ぎ
死者がハーデスの意向を無視して力を貸す、という意味では原作嘆きの壁もそうだし

632 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 22:21:40.11 ID:jqYSljiM
>>631
敵にやられたダメージと自傷は違うっしょ
死ぬ覚悟でやったんじゃないの?
スカーレットニードルは? 調整して撃ったのかという

個人的には「超えてる」は絶対にないが
全星矢作品の中でも神に「匹敵する」チート技なことには違いないと思う

633 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 22:25:52.40 ID:ZDp7zie+
黄金聖衣という物理的媒体持ち+黄金聖闘士の魂が各々自力で戒めを破るのと
LCの非黄金の膨大な死者たちが「たった一人の技」を媒体に一斉に戒めを破るのは
やっぱ後者の方がとんでもないチート
言い替えれば拘束緩いとは思うなぁ…

634 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 22:27:14.59 ID:xVQljnSl
>>632
そりゃすぐには死なないよう調整してもおかしくはないだろう
死ぬ覚悟でやったとはいってもすぐ死んだら本末転倒だ

635 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 22:45:19.98 ID:ZDp7zie+
>>627
これな
これが一番の疑問
「死地に赴く覚悟はある! もう戻る気はない!」はいーんだけど
いろいろ投げっぱなしスタンドプレーすぎるっしょ…
何考えてそんな愚行とも言える蛮勇を

636 :作者の都合により名無しです:2015/11/14(土) 23:29:21.32 ID:ht9nLFvq
ぶっちゃけてよぎんが間違えた
NDで沙織さん髪切った→アタシもLCで切っちゃお
リン2で影腹退場→アタシもハクレイに♪
ってやったら意味違って黒歴史

637 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 00:08:53.18 ID:NMCgxiBi
それが真実だな…
オマージュありきで作る弊害というべきか
キャラが目の前のことしか見えなくなってる傾向が
前蠍座の意味不な自害だってカノンとミロの贖罪オマージュなんだろうし

638 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 01:24:49.98 ID:tW9WPSuy
教皇とその補佐と正義の黄金が揃いに揃ってて
アテナの聖衣さえ用意できてない、知識すら教えられてないもんなんだなあ
とは思った

639 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 02:18:52.91 ID:bmtUabtQ
結局、転霊波って魂解放しっばなしなの?

640 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 05:19:39.16 ID:7gC93jhE
>>636-637
お前らてよぎんが色々勘違いしてうんたら言ってるが
元々御大の影腹自体、今の価値観でいったら後先考えない理不尽な設定だぞ
LCの方は転霊波の布石になったり、まだ意味が考えられている方

オレも依然リンかけ無印読んで「なんでこんなアホなことを」と思ったが
昔は男塾とか北斗とか、そういう勢いで突拍子もないことをやる時代だったんだよ

641 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 06:19:25.01 ID:jGjbNuFd
もはや影腹ひとつがどーのって話じゃないよーな

642 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 09:13:14.78 ID:NWv5Q6bK
>>639
してない
ヒュプノス戦で呼ばれた戦士がルネ戦では依然コキュートスに囚われてる

>>636-637は明らかにアンチの自演だから相手しない方が吉
てよぎんへの悪意がだだもれ

643 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 11:09:39.66 ID:Ut6i7jw5
前聖戦蠍座は結局何をしたかったんだろうな
一人で決めて一人で死んでもしもの事があれば同僚まかせは聖闘士以前に人として駄目だ
セージの死体というか白銀青銅達を騙したのって幻影?
洗脳されたり嫉妬を増幅されたり幻影に騙されて壊滅したり神が人間に抑え込まれたり
聖域にカーサ入れたらおもしろいことになりそう

644 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 11:13:55.32 ID:6taBuxsF
>>640
そうそう。
本家何て紫龍とかどれだけ背水の陣か…。
一輝にいさんなんか処女宮でチリになったはずなのに生きてるし、
装着者に自己修復機能があるレベルだし…。

それに比べると切腹がスケールダウンして見えるから、ある種星矢の
世界観はそこら辺がホラーだし。

645 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 13:53:26.56 ID:NWv5Q6bK
>>643
ザフィリの目的はハーデスに対抗するためポセイドンの力「だけ」を手に入れること
(勘違いされがちだがポセイドンを起こすつもりはなかったっぽい)
恐らく本編のユニティのようにオルハリコンを通じて神の力を使えるような状況を想定していたと思われる

で、その制御した「神の力」を聖域に渡して自分はそのまま死ぬ、みたいな予定だったんじゃないだろうか
色々想定が甘い暴走であることは否定しないが

646 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 17:07:14.74 ID:n8HMpISa
ポセイドンの力「だけ」でも暴走する
超危険案件やん
否定し裏切った聖域に自らの蛮行の始末を託すとかワケわからん

>>634
蠍座はあわや覚醒手前のタイミングで死んだわけだが…
それも調整だと
目覚めさせるだけ目覚めさせたら本望?
責任持って生きてその力を制御下に置くつもりさえなかったのか

647 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 17:25:46.73 ID:6taBuxsF
>>646
俺たちの評価は置いといても、クレストはその後思うことがあって、
思慮深くない蠍座の青年を見染めることになったんだろうな。

ラダマンティスが不良品の黄金と揶揄していたが、今思えばだからこそ
聖戦に必要な男だった…。
まぁ、多分カルディアとの対比に使われたキャラだろうしな。

言ってしまうと拗らせ安いのがザフィリとゲートガードってだけで。

648 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 17:38:47.64 ID:NWv5Q6bK
>>646
暴走の危険とかいくらでも不安要素は挙げられる訳で、ザフィリさんの想定が甘いのは否定しない
ただ彼はアテナの降臨をただ信じて何もせず待ってる聖域の姿勢が危険だと思っただけで、
地上の守り手としての聖域を否定した訳じゃないよ
手に入れた神の力を聖域に託して、これでアテナが万一降臨しなくてもハーデスと戦えるはず、ってのは計画としちゃ一貫してる

あとあのタイミングで死んだのはイリアスが来て計画が実行できなくなったので観念して
小宇宙による止血を止めたとかそんな感じじゃないのかな
流石にどうあってもあのタイミングで死んでいた、ってのは間抜けすぎるので

649 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 18:24:17.70 ID:ZIMlHybN
実際天界でなんかあってアテナが降臨しなかったら聖域ハーデス相手に打つ手ないよね…
まぁ聖闘士といっても人間だからしょうがないんだが

650 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 20:28:20.11 ID:XkZOTntn
>>647
は? 見染める??

651 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 20:34:58.65 ID:wzBOWK94
>>648
自害すんなら実際にその力を手に入れてからやるもんと違うんかね
もはやここまで、と観念してからブスッて
いつ死ぬか分からん体を抱えての身の程知らず甚だしい計画頓挫
本当に間抜けにしか見えんから困る

652 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 20:55:22.59 ID:NWv5Q6bK
>>651
合理的な思考ではその通りなんだけど
大きな決断をするときに後戻りできないように「もう助からない状態」になるというのは
自分自身や他人に対する覚悟の表し方としてはあってもおかしくはないだろう

時代劇の陰腹だって「主がちゃんと諫言聞き入れたのを確認してから腹切れよ、無駄死にになるかもしれんだろ」
と言えば言えるだろうし

653 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 21:16:30.88 ID:7gC93jhE
>>651
あと自分自身の利のためじゃなく、あくまで目的は地上の平和のため
しかも自分は罪を犯していて罰を受けなければならないという意識もある

確かに近視眼的な行動だったとは思うけど
そういうところまで考えが至らない近視眼的な読み手に批判されるのも皮肉というか

654 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 23:24:43.56 ID:raQNyyDv
>>648の想像が正しいと仮定して。

裏切者が託した神の力を「うんわかった」って聖域が使うもんなのか?
万が一アテナが降臨しなくても信じて待つのがアテナの聖闘士じゃないのか
かつて敵対した別神の力をアテナの許可もなく使うなど、地上の平和のためであろうとそれはアテナへの裏切りじゃないのか
忠義もプライドもないのかお前、てなる
少なくとも、聖域の連中はその道を選ぶと、身勝手にもザフィリは予想してたことになる

だいたいその海皇の力をどう役立てるかも定かでない
罪もない憑代媒体を捜し人身御供にする? そうしたところで所詮人間だし
そもそもの力の時点で所詮は海皇そのものでない「一部」に過ぎず、ハーデスに匹敵するはずもない
いろいろ詰んでる

655 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 23:26:35.35 ID:v4gKYr6a
妄想力を試される漫画

656 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 23:45:06.15 ID:NWv5Q6bK
>>654
>万が一アテナが降臨しなくても信じて待つのがアテナの聖闘士じゃないのか

ザフィリが危惧したのはまさにそういうある意味妄信的な聖域の姿勢
一つの道を信じて他の選択肢を考慮もしない、というところに危うさを感じたんだろう
聖域が受け入れるかどうかはともかく、ハーデスと戦える他の道を提示することには意味がある、とザフィリが考えたとしてもおかしくはない

念のため言うが自分も別にザフィリが正しいとは全く思わない
ただ作中人物の中にそういう風に考える人が出てきてもおかしくはないよね、程度の描写にはなってると思う

657 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 23:46:38.91 ID:6XQd8mTS
同じ誤用とはいえ
リンかけの場合は規律を破った裏切り行為に対し「私の命をもってして責任を」という影腹切りだけど
LCハクレイは必然性がなく斬らんでいいものを斬ったとしか思えんなあ
んなことしなくても双子神と戦えば瀕死ののち確実に死ぬだろうし
リンかけと同じく「責任のために斬った」のならば
アテナの聖衣や聖域やら教皇代理業務放ったらかして死に走るけどゴメンね?的な意味ぐらいしか見つからん

658 :作者の都合により名無しです:2015/11/15(日) 23:58:12.14 ID:NWv5Q6bK
ザフィリの陰SNはまさにその「命をもって責任を」だけど
ハクレイの陰腹は小宇宙を高めて転霊波撃つためのものだと思うぞ、多分

659 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 00:08:49.81 ID:dTqaBn5h
>>618
ハクレイは封印用のアテナの小箱(すでにタナトス封印済)を、陰腹の傷口から取り出してるんだよ。
(コミックス11巻99ページ)
本来はセージがタナトス戦でやったように、祭壇座聖衣に収納するはずだったのだろうけど、
残念なことに聖衣はタナトス神殿崩壊とともに失われてしまったのだろう。
ハクレイの陰腹は、封印の小箱を確実に持ち運ぶための行動だったと思う。
もちろん命がけの背水の陣で小宇宙を高める意図もあったんじゃないかな。

660 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 00:40:07.60 ID:sQ5kseU7
とりあえず手負いでも神様対策なんとかなるって
実際に登場キャラ達が考えてるから
神様の扱いしょっぱい印象になるんだなどうしても

661 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 00:40:28.02 ID:5uTSQAfj
とりあえず手負いでも神様対策なんとかなるって
実際に登場キャラ達が考えてるから
神様の扱いしょっぱい印象になるんだなどうしても

662 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 00:41:18.72 ID:5uTSQAfj
あれ変な連投になった ごめんよ

663 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 00:44:01.72 ID:9QE0ecsz
文脈的には普通の状態だと人間は神には届かないので無茶なことをした、って流れだと思うのだが…

>>654
原作ではアテナが降臨した後でさえ「こんな赤子に頼れるか」と
人間である自分の力で神々から地上を守るつもりだった聖闘士とかいた訳ですが

聖域だっていろんな考えを持った人間の集まりなので、
ザフィリとかサガみたいな考えで行動する人が現れるのは普通に起こり得ることだと思うぞ
それが正しいって意味じゃなく

664 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 00:44:10.81 ID:KGRmbZ3z
>>653
妄想力が働かない残念な人だからって批判しちゃあかんよ

665 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 01:00:48.46 ID:byHXDKkB
ザフィリさんも神託に盲従する聖域見てきて
あー、よその組織を頼る聖域ならポセイドンでもいんじゃね?
てナメ腐ったんじゃね

666 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 01:12:19.76 ID:fcf4hiXV
原作の時点でポセイドンはちょっとアレな扱いだったしな…

667 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 14:50:47.47 ID:skpU1FlD
>>665
そか
元からアテナのみに忠義を誓うような連中じゃなかったっけな…
一つの道を信じて他の選択肢を考慮もしない、てな対象こそまさに神託制度だったわけで

668 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 20:19:35.76 ID:1C44xvjh
読み返してみたが、フランキスカっていい感じの脳筋キャラだな

669 :作者の都合により名無しです:2015/11/16(月) 22:05:26.66 ID:w7mqU/1E
牛だからな

670 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 00:07:13.02 ID:uV2UZXkv
Ωの牡牛座のハービンジャーの中の人はフランキーっスか?

671 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 00:17:04.96 ID:SqIlpS6w
>>670
クレスト先生、もうブルーグラードからご帰還ですか?

672 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 01:53:51.68 ID:xhqAd0cC
ポセイドンは神なのになんかもう何かのアイテムっぽい扱いだなw
ゼウスやハーデスと兄弟なのに

673 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 02:10:47.74 ID:uV2UZXkv
ニケ「せやな…」

674 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 07:32:20.95 ID:Qzsvb4MK
あんたは自らその姿だろ

675 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 07:34:07.14 ID:UfEoyb5p
ポセ便利アイテム化はLC発祥
オリハルコンとか他ないし

676 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 08:05:37.12 ID:xa95+ZRN
つか御大はちゃんと話の流れにそって影腹だの断髪やってるので
それを無理に取り入れて齟齬をきたしたのと一緒に扱って
御大disるのはまじやめて
御大の時からそうだからとか擁護のふりしたアンチにしか思えない

677 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 08:14:04.50 ID:kLRsUWfT
>>675
ポセイドンが便利に扱われているのは、無印のカノン以来だぞ

>>676
>無理に取り入れて齟齬をきたした
そういう勝手な決めつけを「そうじゃないんじゃね?」と反論しただけで、だれも御大をdisってなんかいない
むしろそういう理屈を適用するなら御大の方もおかしくなる、と言っただけだ

色々決めつけてキャンキャン吠える方こそアンチと思われても仕方ないぞ

678 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 08:19:37.98 ID:xa95+ZRN
>>677
反論なら御大出す必要ないだろ

そもそもLC下げに対してそれなら御大も下がるとか
御大の下がってもいない例に対して一緒に下げて説明する時点でおかしいわけで
そういう無用な論争事態に原作をまきこまないで欲しい

つかアンチでなきゃそういう当たり前の事はわきまえて変な反論しないだろ
そのポセイドンが便利に使われてる云々もそうだけど

679 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 08:21:30.02 ID:kLRsUWfT
大体上の方では、しっかり議論した上でいろいろすり合わせが出来て盛り上がってるのに
今になってから「擁護のふりをしたアンチ」とか言い出す時点でおかしい

悪意をバラ撒いているだけで何の意味もない

680 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 08:24:30.76 ID:xa95+ZRN
だから原作を巻き込むこと自体が悪意のバラまきだろ
アンチとファンが議論するのは結構だが
勝手にそれに原作を巻き込むのは現に677のように止められてないだろ

そういう争いを無印作品にまで広げるのは本当に止めてほしい

681 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 08:27:55.49 ID:kLRsUWfT
>>678
自分自身で「無理に取り入れて齟齬をきたした」とか言ってるけど
それに対して無印を取り上げて「LCでも同じ意味だから別におかしなことではない」というのは当たり前だろう?
(ハクレイの場合は除いて)

無印をさげてるのもそっち自身の問題であって、こっちに無印を下げるな!と噛みつくのはお門違い

682 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 08:31:47.03 ID:kLRsUWfT
>>680
自分がLCを批判するときには「(無印から)無理に取り入れて齟齬をきたした」などと言ってるのに
それに対する「無印での使い方と同じだから問題ないのでは?」という反論には、「原作を巻き込むな!」ですか?

随分都合のいい理屈だこと、としか言いようがないんだが?

683 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 08:33:27.98 ID:xa95+ZRN
いや同じ意味じゃないよねって何人かに説明されてると思うけど
違う例を出しておいて「御大も同じだ!だから無印も駄目」っていう反論は
無印ファンの反感しか買わないし、それが悪意のばらまきだろって話

LC作品のなかで「いやお前それおかしいだろアンチだろ」って返されるのなら判るが
そこで無印作品出して巻き込むなという話だよ

684 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 08:35:24.32 ID:xa95+ZRN
たとえばオリハルコンは原作には出ていないというレスに対して
ポセイドンの便利扱いは原作と同じという反論をしてるけど
良く読めば全く違う例だし反論にもなってないよね

685 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 08:37:40.47 ID:xa95+ZRN
あと無印から取り入れて齟齬をきたしたっていうのは私の意見ではなく
上の方にあったレスからの引用
そこで誤解を招いたのならすまない

686 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 08:41:43.29 ID://7vL4Rv
>>683
上のファンは誰も「だから無印も駄目」なんて反論はしていない
自分がLCに悪意があるから、「LCと無印で同じ使い方」と言われて
「無印が駄目」と言われたように感じるのだろう
アンチ乙、としか見えないぞ

687 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 08:43:53.44 ID:kLRsUWfT
とにかく「無印での使い方と同じだから問題ないのでは?」という意見を徹底的に認めたくないのはわかった
それを口にするだけで「悪意のバラ撒き」とか言い始めるほどに

まったく御大下げなんか一言も言ってないのにね
勝手にきめつけて勝手にキレてる独り相撲としか思えない


あと今更「レスを引用しただけで自分の意見じゃないよ、誤解させたね」って・・・もう言葉も出ないな
どこまでもどこまでも自分に都合のいい理屈しか展開しないということも良くわかった

688 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 08:45:04.90 ID:psOYsm+t
LCは無印のオマージュありきなんだから無印とは切り離せないだろ
別派生とLCは関係なくても無印は全ての派生と関わってくるのくらい当然だろ、親子みたいなものだからな

689 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 09:09:48.88 ID:tkVLsD9e
朝からスレ荒らしてる時点でどっちもどっち
別派生からエリスでも紛れ込んだかな?
次話題ドゾー

690 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 09:23:31.78 ID:uV2UZXkv
>>687
>勝手にきめつけて勝手にキレてる独り相撲としか思えない
このスレでも総合スレでもLCアンチっぽいのって大体そうだな…。
LC嫌い、手代木憎しが前提にあって、(たとえ原作と同じことをしてても)
悪し様に受け取って批判している感じ。

691 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 09:28:44.99 ID:tkVLsD9e
注意されてもまだ続けるとかアンチどうこういえないぞ

692 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 10:21:40.28 ID:QhiHQvZm
てかさ…
>>675に対して>>677が既に会話が成立してないんだけど
便利アイテム化とかオリハルコンとか出してるのに
なんで無印カノンの例が出るんだ
アイテムちゃうやん

だいたい、カノンはその身を持って支配下に置くつもりの
野望の足掛かりにしてて
そこには巨大な「ポセイドン自身の意志」を警戒し策を講じてる
決して「便利アイテム」なんて扱いじゃない
LCではポセイドンの意志なんか前面になく「力の一部」扱いだろ
なんで無印例に持ち出すかなあ

693 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 10:30:38.33 ID:psOYsm+t
無印リスペクトでポセイドン出したいけど起こしちゃうと設定的に不味いから力の一部に替えたんだろ
LCは全て御大ありきなんだから当然だろ

694 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 10:53:38.11 ID:FTLpBwel
メソされたら心臓の鼓動が一年=1日になるけど18歳でメソされて80歳で死んだ場合は…62年×365日(年)になる?

695 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 11:03:22.34 ID://7vL4Rv
>>694
その80歳は実年齢の方?肉体年齢の方?
前者なら肉体年齢18歳と62日で若死にしたことになるし
後者なら実年齢で18+62×365=22648年生きたことになる

…って計算して驚いた。神々の不死の法ってのは伊達じゃないな

696 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 11:19:24.03 ID:FTLpBwel
>>695
後者で

697 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 11:58:31.74 ID:tkVLsD9e
>>695
一人メソで監視役作っておけば
かなりの回数の聖戦で使いまわせるってことだなあ
聖戦で死ななければだが

698 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 12:01:19.48 ID:B986FPgi
ようやく今月号読んだ

矢座のマイスが出るからロスキャンでも矢座を出したのかな?

牡羊座外伝が始まったのも未年の頭
来年の申年前に年末に猿神出てるユズリハ外伝入れてコミックが出るし

タイミングを考えて色々やってるのかと思える

699 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 12:58:19.03 ID:QhiHQvZm
>>693
また噛み合ってないし
誰がそんな話してんだ

LCと同じく、無印カノンがポセイドンを便利アイテム扱いしてる
なんて事実はないだろ、て話なのに
LCで便利アイテムにした経緯とか是非とか問題じゃねーわ

700 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 13:01:44.60 ID:73CYFhAx
まあそもそもLCで無理にポセイドン出す意味もなかったよね
話的にも
テレポできちゃう連中ばっかや
アトラとか何事

701 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 13:04:13.24 ID:psOYsm+t
>>699
無印にポセイドンがいるせいだから仕方ないね

702 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 13:45:03.76 ID://7vL4Rv
>>698
ハヌマーンの分解装着図見たいね
他にも載ってないもの結構あるので老双子編の最後にでもまとめて載せてくれないかなー

703 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 13:58:27.98 ID:+92arRlU
つーかLCへはテレポやアナザーディメンションで行けるって描いちゃったんで
方舟計画〜ポセイドンエピソードは身内にとってまったくの犬死になったんだよな
アテナとセージ教皇の聖闘士無駄遣い大ポカエピソードでしかない
何がしたかったんだテヨギン

704 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 14:03:08.32 ID://7vL4Rv
>>703
テレポーテーションで行けるなんて描写あったっけ?
アナザーディメンションだと大勢送るのは無理があるし

705 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 14:08:29.17 ID:tkVLsD9e
必要人員以外は石にされてしまうので
そもそも大勢で行く必要があまりなかったが犬死とは思わないな
少なくともヤトはラストバトルで勝利するために必要な人員だった

706 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 14:15:53.42 ID:f+jVkOg3
>>701
? 意味わからん…

707 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 14:26:44.36 ID:Mv/JzGXx
自分が居る場所でもない大多数の人間を
遠隔一斉転送できるアトラさんマジすげーとは思った
しかも転送先も各々振り分けるというおまけつき

708 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 15:15:02.09 ID://7vL4Rv
>>705
石にされたのも結果論だしね
冥王軍は全軍LCに引き上げて待ち構えてる訳で、
そこに乗り込むにはこちらも全軍で当たらねば、そのためには…ってのは自然な発想だと思う

結局冥王軍が少人数のアテナ軍に人海戦術で来なかったのは
アローンが正体顕して守り人以外の冥闘士を虐殺しちゃったからでもあるし、
結果論で少人数でもよかったじゃんと言うのはフェアじゃない

709 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 16:05:57.68 ID:+92arRlU
本来の聖戦っていうより船作るという余計な業務によって青銅壊滅
船作りで水瓶座蠍座の黄金クラスの核弾頭二人が死んだ
しかもそんな賭けに出るほど重要な船じゃなかった
ADで行けるのだからな
その前にセージは双子座候補二人をいじめ殺してるようなもんだ
船の代わりの重要な役目となれるアナザーディメンションの二戦力分を失っている
また大勢が一丸となって聖域カラッポにしたせいで冥闘士に入り込まれ残っていた雑兵も惨殺されてる
この時点で冥界軍に王手取られているわけで
アテナに聖衣を授けず開戦した教皇ら司令塔の粗が目立つ
結果論によってそれが浮き彫りになるのは計算通りだったというのかね

710 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 17:04:00.99 ID:rTNdCVdc
解釈も表現も悪意で歪んでいて一目でアンチと分かる文章だな
どうぞお帰り下さい

711 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 17:09:43.67 ID:+92arRlU
セージが凄いってLC勧められたんだよなぁ
何でも褒めてやる読者ばかりじゃないよ世の中

712 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 17:27:06.39 ID:kLRsUWfT
じゃあ落胆したまま、黙ってスレを去るかアンチスレへ行ってくださいな

ここまで捻じ曲がった解釈だとレスする気すら起きない
何でも構ってくれる住人ばかりじゃないよ世の中

713 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 17:31:09.91 ID:rTNdCVdc
>何でも褒めてやる読者ばかりじゃ

何でもけなすアンチに限ってそう言うよな
じゃあお前何か一つでも褒めたことあるのかっていう

714 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 18:02:54.25 ID:+92arRlU
誰もセージの擁護をできんとはガッカリですな

715 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 18:58:42.60 ID:kLRsUWfT
>>702
ハヌマーンの分解装着図があるなら、孫悟空みたいになるのかな
見ざる聞かざる言わざるみたいなのにならないのを願うw

でも孫悟空だったら墨衣とかでもモチーフで使われそう

716 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 19:42:45.89 ID:D3StovTA
>>712
君はとりあえず無印ポセイドンを便利扱い呼ばわりした釈明をしたまえ

717 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 20:16:44.14 ID://7vL4Rv
>>715
斉天大聖の墨衣か
強そう

718 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 23:07:15.52 ID:SqIlpS6w
総合スレ情報だが、来月のREDにGAと共に読切掲載らしい
ツイッターのお知らせ予告ってこれ?

719 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 23:12:11.08 ID:77mn8/cz
>>658
> ザフィリの陰SNはまさにその「命をもって責任を」だけど
> ハクレイの陰腹は小宇宙を高めて転霊波撃つためのものだと思うぞ、多分

ハクレイのはパンドラの箱を体内に隠し持つため、と思っていた。
理由はわからないが。

720 :作者の都合により名無しです:2015/11/17(火) 23:37:43.01 ID://7vL4Rv
>>718
マジか
多分4ページ読みきりだろうけどテンマサーシャのも耶人ユズのも好きなので楽しみ
つかあれコミックス収録ないのかな

721 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 01:23:18.76 ID:31sKsE9o
アンチスレからの特攻か
やっぱり総合スレ荒らしにくくなったからかな

722 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 01:50:54.45 ID:bHKXgEzV
>>721
誰に向かって言ってんのさ

723 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 02:06:58.13 ID:81LjQL5X
>>686
>上のファンは誰も「だから無印も駄目」なんて反論はしていない

>>640はどーかと思う
>>677もいきなり無印持ち出し、関係ないし

724 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 03:05:22.38 ID:1Kun7cSO
>>719
自分もそれがメインかと思ってた
もっとも、隠し持たずともなんか転送できるみたいだし
やっぱ影腹切りオマージュが先にありきで
後付けのついでにつけた理由かなと

そもそも本当特攻がわけわからんけどね
シオンの言うとおり「馬鹿はあなただ」とはマジ思ったw
爺双子はいろいろと行動原理が不可解すぎるな

725 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 07:01:49.83 ID:nekCiNFE
>>722
>>723に対してだったりしてな
昨日からずっと粘着してるし

726 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 08:35:07.60 ID:+z/qOwxG
ここまで全部アンチの自演

727 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 15:45:46.85 ID:pfJUfiAo
アルコンの放ったあのファントムアローに意味はあったんだろうか

728 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 16:40:05.22 ID:y797RWbc
>>727
矢座の矢は原作無印では女神昏睡の効果あった位だし黄金聖闘士くらいなら余裕で効果あるんじゃない?
まあ足止め位には
正に一矢報いる?

729 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 17:02:51.56 ID:t7i6DwW5
実体の無い矢にも当たり判定があることに驚いたw

730 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 18:19:43.95 ID:SFoa/HH6
っていうかアレ単なる流星拳だよね
一応白銀だからマッハ2を最低でも超えてるくらいの
まあそのスピードの拳が矢の形をしているのを肉眼で確認して、セリフに出すくらいの時間があるのもアレだが

731 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 19:06:56.18 ID:ToxwrRoc
トレミーのファントムアローは無数の幻影の矢に紛れて本物の矢を放つ。
(ただし対アテナに使ったのが本来の技かは不明。あの矢は聖衣の一部でもなさそうだし)

アルコンの技は小宇宙というか何らかのエネルギーを矢の形にして放つものじゃないかな?
フォースソアや百龍覇と同系列の技。

732 :作者の都合により名無しです:2015/11/18(水) 20:33:05.90 ID:VEY/4b5j
>>728
別にファントムアロー自体に昏睡効果があった訳と違うだろう…

733 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 02:32:31.22 ID:exrFrQtj
アレって沙織さん盾なかったらあのまま死んでたよね…改めて考えるとすげぇ技だな
ただ黄金の矢を使うことははたして矢座の技としてみていいのか不明だが

734 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 06:23:24.42 ID:qLETxnkM
黄金の矢以外でダメージを与えた描写がないからイマイチわかりづらいよな
ファントムアローってネーミングも目くらましっぽい感じだし

735 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 07:01:59.64 ID:wjeCDszo
アニメ劇場版の亡霊聖闘士の魔矢のハンティング・アロー・エキスプレスは
小さな矢の形をしたエネルギーを連射する技だった。

アルコンの技はどっちかっていうとファントムアローよりこっちに近いか?

736 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 12:28:53.68 ID:JQz8sOFQ
>>724
思うんだが、やっぱりLCキャラに共通して言えるのは
「全より個」なんじゃないのかな
組織としての全体意識よりもリーダーとしての責任よりも
個としての打倒双子神の悲願が勝ってしまう
これも「全うして死ぬのだ」の一環なんじゃないかと
この場合称賛できることじゃないが

737 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 12:29:38.69 ID:fDjWKVza
>>735
もともとアニメ設定の方が多く採用されてるしな

738 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 14:29:46.58 ID:qLETxnkM
>>736
神を奉じていると言っても、教会戦士というよりは忍者集団的な集まりだしね
原作の頃からそんな感じがあったとか言うと、また変なのに絡まれそうだけど

739 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 16:00:03.61 ID:jgJkRjGV
736は「「LCキャラ」に共通して言える」って言ってるじゃん
「地上の平和とアテナのために!」て一斉に称えた原作黄金に対して
「○○のために!」て各々言うことの違うLC黄金
このあたり姿勢の違いが顕著

740 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 16:47:19.49 ID:qLETxnkM
フンッ 俺たち黄金聖闘士の息の合わなさ加減はあいかわらずだ。
嘆きの壁んときゃぁ ありゃやっぱ奇跡だぜw
(黄金魂 第3話 デスマスク)

派生とはいえ、このセリフが無印の黄金たちの関係性をハッキリ表していると思うけどねえ
己の信念の違いをも越えて、地上の平和とアテナのために力を合わせるから燃えるのであって

都合のいい部分だけ引っ張ってLCを叩くようなヤツには絶対わからんだろうけど
そもそも原作ファンかどうかも怪しいし

741 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 18:02:16.61 ID:r/+1QwdO
来月のチャンピオンREDにLCの読切が掲載されるらしい
恐らく数ページだけだろうけど

742 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 18:06:35.21 ID:3T8xChCs
だから何で関係ない無印引き合いに出して
無用な攻撃性まき散らすかねえ

743 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 18:12:08.77 ID:bG+urXod
LCは全でなく個なのはわかる
別に原作と違ってたからってイイじゃんと思うけどね
ただそんだけのことっしょ

>>741
また4Pかな?
単行本として収録されることはあるんだろうか

744 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 18:13:36.71 ID:I9Hq3pAv
無印を関係ないと思ってるバカが聖矢関係に触るなよ

745 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 18:14:51.39 ID:gIEjM6/U
>>740
あんな糞派生の例出すな、スレチ

746 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 18:25:12.86 ID:qLETxnkM
>>741
またREDを買わないといかんな
単行本収録はあって欲しいけど、厳しいだろうし

>>742
それは無印を引き合いに出してLCを叩くヤツに言ってるのかなw
無印を巻き込むなと言いつつ、ちゃっかりそんなレスを引用してたヤツもいたし

747 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 18:32:34.41 ID:CPKxKfqa
今の流れでLC叩いてる人いるの?

748 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 19:06:32.62 ID:uhZi7z5E
まあ原作からして「アテナ」が本当の神であり、しかもそれが沙織さんと同一の存在と決まったのは、
かなり連載が進んでからで、それまでは「その人にとって一番大切な存在=アテナ」という漠然とした
イメージで原作者も描いてたわけで
星矢「おれにとってのアテナとは星華姉さんのこと!」
紫龍「おれにとってアテナは春麗!」
氷河「おれにとってアテナはマーマ!」
カシオス「おれにとってアテナはシャイナさん!」
というストーリーになる可能性もあったわけだからな。

749 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 19:10:21.58 ID:EZsPRV9u
>>745
クソは大袈裟だがあれをデスマスクとは語って欲しくない上に
確かにスレチ。

750 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 19:15:33.88 ID:6SpIytwC
黄金魂は駄作でもわざわざ糞というほどではない

751 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 19:16:24.54 ID:P7iOkJ/3
LC黄金は現代黄金黄金より上であって欲しいから
デスマスクに神聖衣になられるとヤダヤダァ〜

752 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 19:46:05.63 ID:k2HRvdAI
星矢を聖矢と書いてしまうような人に
無印どうこう言う資格あるんだろか
そもそも無印がLCに関係ないじゃなくて
LCの争いごとに無印は関係ないって話なのに

753 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 19:48:56.26 ID:g74LpuQS
>星矢を聖矢と書いてしまうような人

資格の有無は置いといて、説得力は皆無だな

754 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 21:16:06.17 ID:ciMyUsb3
>>748
一輝にいさんのアテナは…

755 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 22:19:21.66 ID:Ukik44eq
>>740
まさに都合のいい部分だけ引っ張って
黄金魂=無印なんて印象操作すんなよ
黄金魂のその他のどこに無印要素があるってんだ

756 :作者の都合により名無しです:2015/11/19(木) 23:56:58.90 ID:drN38OvJ
>>738
忍者集団言っても車田の描く忍者は
「バラバラになった兄弟たちをまとめ一族再興をする」「残念ながら忍は己の欲のためには戦わない」て
全を第一に重んじてるけどな

757 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 00:05:51.46 ID:ijetSvrM
>>748魔鈴「ほう…恩知らずな奴が一人いるな」

758 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 00:08:09.99 ID:xqeaT9Ny
車田キャラは個か全なら全をとるってのも結構一面的な見方だと思うけどね

759 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 00:30:21.11 ID:XKhDGvft
>>751
アンチの特攻ヤダヤダァ〜

760 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 00:54:44.23 ID:xU4z4iVZ
アレって、暗黒黄金聖衣だろ?

761 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 01:17:48.67 ID:KIuQqae+
まったくだ
脚wwwww

762 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 03:34:28.98 ID:nuw6ODBP
>>751
いかにもアンチの考えたLCファン像だな
あんな偽者デスマスクになんかそもそも対抗心抱きようもないわ
LC関係なく黄金魂が駄作というのは紛れもない事実
悔しいからって巣から出てくんな

763 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 03:45:49.20 ID:PRut/0jd
「他派生sageをする」というのもアンチが決めつけるLC信者像に当てはまってるぞ…。

連中はそういうのを見かけると鬼の首を獲ったように一事が万事でLCファンを一括りにするから
遠慮してほしいわ…。

764 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 07:07:44.55 ID:Z9jLaWSQ
黄金魂好きな人間もこのスレに来ているんだよ
LC好きな所もあってスレ見に来るけどこのスレ昔から変わらないな

765 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 07:34:18.07 ID:r/eA5plr
>>762-763
深夜に自演乙です

766 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 08:20:23.30 ID:niCO4B+N
横からだけど私も他派生下げは止めて欲しいと思うぞ
それはアンチとか関係なくあたりまえの話だしスレチだから
それを注意した人をアンチ扱いするのはよせ

767 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 11:23:12.77 ID:NKXPXOt2
他派生を悪く言い出すのはアンチや儲の括り関係なく普通に荒らしなんだと思う

768 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 14:36:29.74 ID:xHyYT9/0
どうせアンチのモメサの仕業でしょ

769 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 15:01:31.05 ID:om3m7/L1
三巨頭以外の冥闘士は全て原作に出て来なかった奴が良かったなあ

770 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 15:41:41.87 ID:RjrTarWC
自分LCファンという訳じゃなく
余所経由で最近このスレとアンチスレ見始めた者だけど
>>751がアンチさんなのは確実だろうし対抗心の発想はそういう人にしか無いだろうね

黄金魂は自分も嫌いではないが本スレでも明らかに「我慢できる」の意見が
大半を締めていたので賞賛にはとてもとても遠い出来。いま本スレで聞いても同じだろう
スタッフですら時間と尺が足りなかったとか色々言ってるんでスタッフ自身が認めてるも同然だった

LCアンチのLCと手代木が嫌いな理由はわかるが手代木のなんでもない発言にまで
トンデモレベルの言い掛かりを大量に書き連ねていたのはドン引きせざるを得なかったよw
古谷さんに無理矢理サイン書かせたとかね

771 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 18:08:06.05 ID:9EBaY/Z5
LCファンじゃない(興味ない?)>>770さんが
本スレとアンチスレを見始めたのもよく分からないんだけど

黄金魂のもアンチスレのも、他スレでの話をわざわざここに書いて
紹介してくれなくても結構です。

772 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 18:26:29.24 ID:xHyYT9/0
ね? モメサの仕業でしょ?
アンチヲチとかどーでもいいから

773 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 18:37:20.28 ID:MAFtBusY
>>770
それ総合スレとかでも吹聴して回ってるよね
根も葉もないデタラメなら尚のこと拡散されんの迷惑なんだけど
ファンでもアンチでもない、LCに全く興味ない人がわざわざここにそんなこと書きにくるのって
完全に「これだからアンチは」て住人を煽りたて争いの種撒きに来てる目的以外の何者でもないでしょ
要は悪意100%の荒らし

とりあえず黄金魂アンチであることはわかったから
巣にお帰りください

774 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 19:59:27.47 ID:RjrTarWC
>>773
> 根も葉もないデタラメなら尚のこと拡散されんの迷惑なんだけど
すみません、根も葉もある事で

LCは興味ないというか読んだけど好きでも嫌いでもないだけですよ
それと別に黄金魂アンチではありません

775 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 20:00:11.34 ID:Unv51Ey3
ここいつも何かと争ってるな

776 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 20:18:53.90 ID:14l3tWNR
他人を争わせて遊びたいメフィストフィレスの不詳の弟子がいるんだろ

777 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 22:16:14.41 ID:XKhDGvft
>>774のレスを見てもこいつがアンチだという事が分かるな
わざわざ黄金魂sageてLCファンの印象を悪くしようとしている

778 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 22:56:38.30 ID:RjrTarWC
ファンじゃないと言っているのに「ファンの印象を悪くしようとしている」って
言葉の意味はよくわからないがとにかく凄い自信だ…

まぁさしあたりどれもこれも事実しか書いてないんで別に困る事も無いし
そういう事にしておいても結構です

779 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 23:05:50.02 ID:ktuGv508
>>754
sh…エスメラルダじゃね?

780 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 23:37:05.24 ID:mi2mcPFs
>>778
なにしにきたの?

781 :作者の都合により名無しです:2015/11/20(金) 23:38:19.34 ID:MS9NyH+M
だからあれほどΩと黄金魂の話題は地雷だと

782 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 00:16:01.79 ID:yVgudZim
これが音に聞く千年戦争とやらなのねん

783 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 02:59:21.96 ID:xFrkonEH
>>781
無印の話題にすら食いつく
粘着質な奴もいるようだがな

784 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 03:19:29.26 ID:UPHXDhIl
爆乳アテナって何歳なんだろ?

785 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 06:37:09.23 ID:iAvgmMzB
ゲートガードは1人慟哭やるためにわざと操られたフリしてるとかそういう可能性か?

786 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 17:25:50.02 ID:i+BBCTXd
セージみたくわざと洗脳を受けた可能性が残っていない訳ではないが
教皇まで手にかけておいて「全ては聖域のためだったのだ…」をやるにはよっぽど大きいメリットがないと苦しいと思う

来月でゲートガードとの決着はつくっぽいからまだ続くならvs黒幕の冥闘士ってことになるんだろうか
どうせなら前々聖戦の黄金の面子全員見てみたい気もするが他の黄金を洗脳したのはゲートガードっぽいから
彼を倒したら他の黄金も元に戻る可能性が高いかな

…いや、他の黄金の中に真の黒幕がいるというパターンもあり得るっちゃあり得るが
双子座とか双子座とか双子座とか

787 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 18:24:39.63 ID:eqZEbC2r
動機は教皇になりたかったですねわかります

788 :作者の都合により名無しです:2015/11/21(土) 23:59:38.88 ID:Gy+V/FU+
>「全ては聖域のためだったのだ…」をやるにはよっぽど大きいメリットがないと苦しいと思う

実際冒頭で蠍座がその苦しすぎることをやらかしてるからなあ

789 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 00:06:50.35 ID:LRjoSP3v
流石に単なる抜け忍と教皇殺害犯を一緒くたにするのはどうかと思うが

790 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 00:47:23.83 ID:+Adyll3f
これでもし双子座が登場してまったくの白だったら吹くわw

791 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 01:26:23.11 ID:cDNI8GzI
>>789
いやいや、教皇どころか
あわや人類滅亡の危機すら引き起こしかねんとこだったし

792 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 01:44:49.74 ID:LRjoSP3v
でもザフィリのやったことって本編でカルディアとデジェルがしに行ったことと大して変わらなくないか
任務で行ったか勝手にやったかの違いだけで

793 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 03:44:49.12 ID:H13VXqPF
勝手にやったってのが大いにマズいだろう
しかしよく考えたらカルディア、デジェルもキツいな
アテナがポセイドンに話通してくれてないワケだから、あっさり殺される恐れもある任務だし
っていうか実際死んでるし
先にアポイント取っておこうよ。営業の基本だぜ。飛び込みはあまり歓迎されないよ

794 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 04:24:30.57 ID:2qlIzZgF
もともとポセイドンに会うのが目的じゃなく
オリハルコンが目的なんだけど
あんな大事になったのは冥王軍の介入とユニティの乱心が重なったからなんだが

795 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 07:38:50.37 ID:RFt9u8AP
ヨソの神のもんでも堂々と組織的窃盗を企てる
手癖の悪い集団やで!

796 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 14:08:01.61 ID:WT2BKHaz
>>795
ちゃんとデジェルが「海皇の意志と交渉するって」言ってるだろww

797 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 14:08:48.56 ID:WT2BKHaz
あ”」”の位置が・・・

798 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 14:31:54.05 ID:7DPt7w4d
交渉の材料ってなんすかねぇ
交換条件出されて当然だわな
ポセイドン「なんで無償で協力してやらないかんの」て
そりゃ強奪パンドラみたいのは問答無用で吹っ飛ばされるわ

799 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 17:51:23.76 ID:LRjoSP3v
当たり前だが封印を解く気はなかったようだし、どういう風に交渉するつもりだったんだろうな。ザフィリにも言えることだけど
「ハーデスに地上を支配されるのは貴方も望まないはずだ」系の理屈で攻めるのか、「この戦いが終わったら」系の空手形で騙し切る方向か

まあ「一戦は避けられぬかもな」と言ってる辺り最後は海闘士相手に実力行使での強奪上等だったのかも知れんが

800 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 19:30:05.14 ID:RLbBINbT
昔話でよくある手だよ「助けてくれたら娘を嫁にやる」→後でだまし討ち。
つまり娘=アテナで交渉。

801 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 20:47:13.04 ID:DuE//yIx
結局交渉もへったくれもなくぶんどられてるもんな
アテナ軍マジ空き巣犯
ポセイドンマジ被害者www

802 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 21:05:26.27 ID:icAW0P7Q
そうか
一聖闘士の単独行動だろうと正式なアテナの命であろうと
ポセイドンからしてみたら身勝手に「強奪される」立場に違いないわけだよな…
正義を掲げる連中がやる行いとしちゃどうなんだという…w

803 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 22:36:25.06 ID:DuE//yIx
本体は封印されてるわ力だけは都合よく利用されるわ
アレ奪われちまったら根城アトランティスまで滅びるわでまさに『死体蹴り』ってやつだな
容赦ねえぇ

804 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 22:59:13.82 ID:TJAjlvSE
セージの策なの?

805 :作者の都合により名無しです:2015/11/22(日) 23:12:25.66 ID:k6RtA63b
「なんとかLCに乗り込まないと…」→「こうなったら、ポセイドンの力を借りて…」
の流れでのアトランティス突入なので、その頃にはセージはもう戦死してる

806 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 00:09:51.67 ID:En3rYrTw
サーシャの策だろう
聖闘士らにはそんな知識なかったし
「良いのですデジェル、私もアテナとしての覚悟を決めました」て言ってたし
…死地に向かわせる覚悟だろうか

807 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 04:37:15.39 ID:K+/ZjSPK
とりあえずカルディア外伝読んだ後だと
カルディア戦死の報告受けた時のサーシャの気持ちを考えるとツライ

もちろん聖闘士全員誰が戦死しようがツライのは当たり前なんだが・・・

808 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 11:30:40.69 ID:DNE9AwY2
>>799
ていうか会話可能なレベルってもう本人起きてるのと変わらないんじゃ…w
‘力’と交渉、て手段はもちろん物理的・意思疎通的にも「どうやって?」なんだが

何にしても人間には荷が重すぎるわ
ほんと何でアテナは行ってやらんかったんだろ
今回の話の会談ではアテナ自ら赴いているのに

809 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 11:46:03.94 ID:yZh3jIIB
封印されてる=寝てるって認識が違ってるんじゃないかな
ポセイドンはそもそも寝てるの大好きなのでそういう時間が長いけど
封印自体は自由に動けないだけで、意思疎通はやろうと思えば可能なのかも

実際原作ハーデス編では封印された状態でもジュリアンの身体を通じてソレントと会話してるし
LCでもユニティに呼びかけたりはしてたっぽい

810 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 17:24:18.73 ID:FWhgH94l
>>808
神を騙し丸め込むのは人間の方が得意なんだよ…ってのは半分冗談として、
最初から一戦交える公算が高いと踏んでたのならアテナは連れて行かない方が正解かもよ

実際本編の冥王軍と海闘士が入り乱れる戦場にサーシャが付いて来てたら
カルディアとデジェルで守りきれていたか危ういところだと思うし

811 :作者の都合により名無しです:2015/11/23(月) 17:25:10.28 ID:onp35ZkC
>>808
神を騙し丸め込むのは人間の方が得意なんだよ…ってのは半分冗談として、
最初から一戦交える公算が高いと踏んでたのならアテナは連れて行かない方が正解かもよ

実際本編の冥王軍と海闘士が入り乱れる戦場にサーシャが付いて来てたら
カルディアとデジェルで守りきれていたか危ういところだと思うし

812 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 00:02:12.87 ID:RGDcCCTM
なぜ連投…しかもID違うし…

813 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 00:14:08.13 ID:XsLZ/ESF
来るなって言ったって付いてきちゃう
もとい無印女神なら率先して「私が直接話をつけます」てなるところを
サーシャは最初から「お願いできますか?」て自ら委任の形を取ってる
行くという意思表明をしてない訳だから「連れて行かない」とは違うよね

814 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 00:57:35.87 ID:ctPVYAJ6
まーでも正直サーシャが出てきたところで説得の成功率が上がるようには思えんぞ
沙織さんの特攻も相手の説得という意味では効果的だったとは言い難いしな

815 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 00:58:01.96 ID:cnt1EyCw
ポセイドンはハーデスの勝利は望んでないから頼んだら腹の底はどうあれ力を貸してくれそうではある
ただ起こすとハーデス戦後ポセイドン戦が連戦になっちゃうけど

816 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 01:09:03.19 ID:rXUjqTbM
>>814
海界では直談判で時間稼ぎに成功してるし
冥界では「手出し無用です」つって庇ってなければ
シャカ殺されてたぞ

817 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 01:19:03.51 ID:ctPVYAJ6
>>816
十二宮 率先して乗り込む→胸に矢を受け瀕死
海界  単身乗り込む→時間稼ぎと引き換えに囚われの身に
冥界  一人先に特攻→壺に囚われの身に

少なくとも相手の説得ということに限れば成果よりデメリットの方が大きいと思う
沙織さんの特攻の真の価値は敵味方とも後に引けない状況にして
味方の力を最大限に引き出し完全決着を図るところにあるからそれはそれでいいんだが

818 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 01:32:40.30 ID:DHcG5mWx
>>814
説得の成功率が低いと思っていたのなら尚のこと
黄金聖闘士2人だけに任せる女神ってのはどうなんだ、になってしまう…
神の圧倒的な小宇宙が暴走したら
それこそ抑えられるのは同じ神だけなんじゃないのかな

819 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 01:41:21.40 ID:fySt9czS
といっても聖戦真っ只中のあの状況だと主敵はあくまでハーデスなんだし
アテナまでポセイドンにかまけるのはそれはそれでまずくないか
黄金2人はあの状況で出せる最大戦力に近いと思うが

820 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 02:12:20.63 ID:mYQPe5d+
>>817
沙織さんは特攻のおかげで敵勢力と話つけるの早いし
一般人被害者出してないぞ

821 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 03:54:02.10 ID:0c7j3KQQ
>>819
大事な決戦(対ハーデス)のために自らは安全圏に、てのはそれこそサーシャの発想としてはらしくないと思う
交渉決裂したら対ポセイドンだって人類滅亡の危機に発展するし
そもそもオリハルコンなきゃ対ハーデス詰んでるというのなら、海界行きだって聖戦の一環
どこで命懸けたって同じことだ

822 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 05:40:17.00 ID:8+I8eF2h
世界水没の危機に聖域から動くなと命令しハーデス以外はほんの小さなアクシデントと判断した老師らをみるに聖域側はそうは思ってない様子

823 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 08:16:22.59 ID:SqmCpDJ2
>>822
それを例に出すとこの場合“聖域側”じゃなくて
サーシャがそう軽く見なしてるということになってしまうが…

824 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 08:16:55.17 ID:cP+gPYEN
原作はアテナ御自ら動いてるじゃないですか
いない根城を守るのも重要な役目
それこそカラにしてたらいち早く目覚めてた不定の輩に蹂躙されてたかもしれんし

それにLCの場合、アクシデントじゃなくて
>>821の言う通り、対ハーデスの聖戦において必要不可欠な行程だと
アテナ軍側の都合で自ら絡みに行ってる形ですしおすし

825 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 08:38:05.41 ID:LmtxE+q1
ずっと寝てること決めていたボセイドンが交渉決裂したからといって、地上水没させるなんてしないだろう
そんなことしたら自分の依り代になるソロ家の血筋や後の配下になる者達まで絶やすことになる

最悪の事態になったら、それこそ命掛けで止めることになるけど
まあ、それはユニティがやらかしたけどな

826 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 09:04:20.55 ID:jo4mTO/Q
やっぱ原作と違って「ハーデスとの聖戦中」ってのは大きいと思うがなあ
これでサーシャが行って沙織さんよろしく囚われの身にでもなったら目も当てられない

827 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 09:14:28.51 ID:ctPVYAJ6
まあ本編はユニティ(とパンドラ様)が最悪の形でやらかしただけで
交渉決裂になっても世界滅亡の瀬戸際までいくとは普通想定外だろう、封印中なんだし

828 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 10:47:43.11 ID:8X9lU99e
要は

・それが無きゃハーデスとの聖戦負けちゃうよって重要アイテムの入手
・神との直接の交渉

という非常に高度なミッションを差し置いてまで
サーシャが赴けなかった理由が他に見当たらず
動機付けが薄い、てことだな

他に何かそれに相応するぐらいの重大な事態に目下対応中とか
衰弱して絶対安静、「行きたいけど行けない、申し訳ないですがお願いします…」みたいな事情があったら良かったんだけどね

829 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 10:59:59.40 ID:ctPVYAJ6
A国とB国が戦争中に中立のC国を引き込むのに相手の大統領と誰が会談するか、
こっちの大統領が戦争中にA国を離れてC国に乗り込んで会談に臨むべきか

せいぜい「行っても不思議ではないが、行かなくても不思議ではない」ぐらいじゃないか
あと我々は少し沙織さんの特攻癖に慣れ過ぎてる気がする

830 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 11:46:21.41 ID:8X9lU99e
行く理由=人間には重すぎる職責・役割
行かない理由=護身・自衛

こう考えると、黄金二人を失って
「もしも私が行っていれば」と悔恨の吐露に繋がらなかったのが不可解
(よもや性格的に「危なかった、やっぱ行かずに助かった」とはならないだろう)
けど、ここまでの皆の意見でも、行かなかった理由はその「護身・自衛」以外見当たらないのがどうもね…
たとえ我が身が危機に晒されても、結果オーライでも、そっちを優先した己を強く責める娘である気がするんだが
てか保身優先自体らしくないけど…

831 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 12:01:55.99 ID:jo4mTO/Q
いやその人間には重すぎるってのが意見の分かれるとこじゃない?
本編のケースが最悪なのであって、海闘士と交渉あるいは一戦交えて
オルハリコン取ってくるだけなら他の重要任務とさして変わらないようにも思うけど

832 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 12:14:18.02 ID:ctPVYAJ6
外伝で神相手でも黄金一人派遣の任務がデフォだったりする辺り、少なくとも重すぎるとは思われてないような

てか本編のあれはサーシャが行っててもどうしようもなかっただろ
アテナにあの洪水を止める力なんてない訳だし(あったら原作で沙織さんが使ってるはず)

833 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 12:48:04.81 ID:TlHu/CGr
>>831
いや神との直接交渉でしょ
海闘士いたのデジェル意外そうにしてたじゃん

なんにせよ
一級神直接交渉とその力のアイテム奪取
大将自らでなくて部下の人間ごときにやらせるとは
ポセイドンも随分と舐められたもんだと

いや実際意に反して強奪されちゃうけどね、交渉でなくほんと窃盗
こんだけ凌辱の限りを尽くされてまさに
ポセイドン「僕をこれ以上弄ばないでくれーッ!!」て血の涙流すところじゃないのw
マジ被害者、禍根残さないほうが不思議だ…

834 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 13:07:00.48 ID:LmtxE+q1
ハーデスと交戦中なのにアテナ自ら他所に行くのは現場を軽視し過ぎだよ

それに、なんでボセイドンを相手の事情を汲むことも、人間相手に話したがらないほどの狭量なキャラと決めつけてるんだ?

835 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 13:08:48.09 ID:jo4mTO/Q
ポセイドンやハーデスが部下にやらせるのは確かに舐めてんなって感じするけど
アテナは神と言っても聖闘士にできることは何でも出来ますってタイプじゃないから
部下に任せてもそっちの方が適任だと判断したんだなと思うだけだなあ
実際海闘士の説得も洪水食い止めるのもサーシャよりデジェルの方が適任だったと思うぞ

836 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 13:19:22.62 ID:eGOOWQ5F
デジェルって絶対零度の氷の中でもなぜか動ける(クレスト戦)氷の精みたいなやつなのに本編では死んだんだよな
氷は個体だから動けるはずがないのに動けちゃうデジェルならあの状態からでも脱出できるはずではないだろうか…

837 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 13:40:22.24 ID:ctPVYAJ6
>>833は「神との交渉」「神のアイテム奪取」という肩書に捉われ過ぎに見える
冷静に具体的な任務の中身を検証すれば、
サーシャが自分が行くよりデジェルの方が適任と判断しても不思議じゃない内容に見えるのだが

仮にサーシャが同道してたとしてもあれよりマシな結果にできたとは正直思えないし、
サーシャはそんな「自分がいたら助けられた」とかうぬぼれた思考で後悔するような子にも見えない

838 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 14:17:54.37 ID:y2w3fPRW
なんかLCじゃ「サーシャ来ても守りきれたかどうか」て
「守る」方向に意識働いちゃうよね
いやアテナを守るのは聖闘士なら当然なんだけど
か弱い聖女的な存在と見なしがち、作者も作中キャラも読者も
圧倒的な小宇宙で他を威圧する絵ヅラがイメージできてないというかね

839 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 14:33:12.65 ID:ctPVYAJ6
そんなに守られてばかりとも思わないけど沙織さんとは別の方向のアテナ像を目指した感はあるかな
圧倒的なカリスマというよりは人間の良い面も悪い面もひっくるめて慈しむ側面を強く出してる
アスプロスの最期に立ち会うシーンとか象徴的だけど
生まれは同じでも人としての育ち方が違うので、アテナのバリエーションとしてはあっていい差異だと思う

840 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 14:35:11.56 ID:XF2HIUgT
>>834
だれだw>ボセイドン

根城のアトランティス維持の大事な媒体なのに
かつての敵に無償で快く貸す動機の方がわからない
現実は、交渉もないどころか返却もされてない、完全に強奪されちゃってるしあんまりだよ
ほんと便利アイテム扱いでさ

>>836
外伝の方が強さ上で描かれてる傾向にあるから…
まあ好意的解釈をするなら「自身の死の間際の製氷がいっちばん硬かった」かなw

841 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 14:36:15.19 ID:7e90+jcq
>>816,820
まったくだよ
全てのパターンにおいて平和的解決を目指し率先して行動してる
結果説得には失敗しててもタダじゃ引き下がらないしやられてない
十二宮では瀕死ながらも星矢らに語りかけ力を与え、海編では無辜の一般人が受ける被害を最小限に留めた後に海皇を封印し
冥界では直談判したことで瞬もシャカも救い、囚われの身でも一輝に神聖衣を与え地上への帰還を促し戒めも自ら破ってる
決して味方頼みのブースト役なんかじゃない
無駄な暴挙だったことなんて一つもなく、平和を愛する神としての役目をきっちり果たしているというのに

842 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 18:47:52.74 ID:8MVzgjpv
>戒めも自ら破ってる
そういやそうだったな……
ヒュプノスに眠らされ壷に血を吸い取られというのは全部演技で
実はピンピンしてたんじゃ無いのか

843 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 21:10:15.90 ID:2FOJgshz
>>842
実際ハーデスもそう言ってたよ
自分の真の肉体をおびき寄せるために貴女はワザと捕らえられたのかと
沙織さんの策は無謀に見えて成果は絶大
聖闘士の力を引き出し増大させながらも、彼ら任せでなく自ら結果を出す女神
なんで囚われた一面だけを強調し、助けられるだけの他者依存者みたいに言ってんの>>817

844 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 21:32:31.65 ID:ctPVYAJ6
>>843
「相手の説得ということに限れば」って書いてますやん
沙織さんの特攻そのものは否定してないよ

もともと>>814で言ってる通り「サーシャが直接出向いても説得の成功率が上がるとは思えない」という流れで書いてるのに

845 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 23:12:01.35 ID:cZCKRR/2
つーか、沙織特攻よりもさっさと殺さん敵失の方がツッコミどころ満載

846 :作者の都合により名無しです:2015/11/24(火) 23:26:20.92 ID:eGOOWQ5F
アテナの転生システムは不明だけど、地上の肉体殺しても天界で魂が復活しちゃうから魂を未来永劫封印ってやりたいのかもよ

847 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 01:03:10.77 ID:YYr/IEYR
アテナも自作の肉体を作ってるし、真の肉体だろうが依代だろうが、
肉体を殺しても魂が無事なら神ならいくらでも代わりの肉体が作れるんだろうな。
ハーデスの場合は、単にお気に入りの体を失ったからやる気を無くしただけで。
原典のギリシャ神話だと神々はバラバラにされても死なないしね。
(exヘルメス、ディオニュソス)
魂の封印も、どこか力の限界があって未来永劫は無理なんだろうな。

848 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 07:13:35.07 ID:nK4UN2xG
>>834
海を汚し地上を汚し果ては天まで汚そうとしている
愚かで汚らわしい、滅ぼすべき存在の人間どもだと言って憚からなかった
原作ポセイドンとLCポセイドンとが別の存在であるというならば
快く話を聞いてくれる広量な性質だということもあるかもしれんね
結果として渉外もなく持ち去られた形になってたけどね

849 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 07:14:42.59 ID:xU7Wh8Be
>>844
そもそも何でそこで沙織を引き合いに出したんだってことだろうに

850 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 07:42:06.26 ID:LnxJ5DVk
アテナが直接出向いてもそれで相手を説得できる訳じゃないってことだろ
流石にそこは分かろうぜ

851 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 10:17:20.36 ID:bKshVCP8
と、サーシャが判断したという話。

852 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 12:16:42.53 ID:LnxJ5DVk
>>848
一応原作でも敵の敵は味方理論で無償で黄金聖衣送ってくれたりもしてるし、
ハーデスに地上を支配されてもいいんですか路線で押せば
協力してくれる目がない訳でもないと思う

853 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 13:21:12.03 ID:XL4iJldh
あの黄金聖衣送りも
木っ端微塵に破壊させることを見越しての奸計だったって説もあるが…w

とはいえ原作のパターンはポセイドンにとっちゃあ何てことない行為でしょ
LCの場合、自分の力そのものを欲しがられてるわけだし
それ取られちゃったらアトランティスの維持まかり通らないみたいやん
しかも断ったら戦いも辞さないなんて姿勢の相手だと難しいかと(´・_・`)

854 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 14:19:54.73 ID:iZm81SiR
ポセにはデメリットがあるってことだな
パンドラなんか扉開けたとたん問答無用で外まで吹っ飛ばされてるし
話聞く気なんて最初からないっぽい

ユニティの口を通して見返りに封印解除を迫ったのなら
そもそもアテナ軍の力なんてハナから信用してないってことでは

855 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 15:16:41.85 ID:wriPBkfj
当初どういう交渉をするつもりだったかが分からないのでその辺は何とも
デジェルさんの反応を見るとそもそもオルハリコンの存在を知ってたかも微妙だし
(原作で黄金聖衣をエリシオンに運んだみたいに)ポセイドンの力でアテナ軍の船をLCまで運んでくれ、
と頼むだけのつもりだったのならポセイドンにとってもそこまで無理なお願いでもないし、交渉の目はあったと思う

いざ行ってみたら冥王軍やユニティの介入でポセイドンと話すどころではなく、
一方でポセイドンの力をある程度自在に操れるアイテムの存在が判明したので期せずしてオルハリコン争奪戦になった感じ

あと強奪って言う人がいるけど、一応実質オルハリコンを管理してた海皇軍幹部に譲り受けた形なので
アテナ軍を批判するのは少し筋が違うと思う
どっちかというと原作カノンの時にも発揮された海皇軍のガバガバ人事を責めるべきかと

856 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 15:56:20.40 ID:mpLptv1+
ガバガバ人事と言われても本来ポセイドンは目覚めるはずのない時代で
むりやりアテナ軍側が叩き起こすような真似してるわけだが

857 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 16:03:55.26 ID:wriPBkfj
>>856
ユニティが海底神殿に呼ばれてシードラゴンになったのはアテナ軍が来る前だぞ
カノンといい適当に決めたり「んー、まあお前でもいいや」だったりな海皇様の大雑把っぷりは否定しがたい

858 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 16:30:11.32 ID:Q/s2/HEP
どうしていつも無印の話になるのかね?

859 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 16:31:23.98 ID:syVJ8US7
そもそもさー
無印時代ですら「起きたい時は勝手に起きるわ!!」て
まだまだ寝足りん様子でカノンにおかんむりだったのに
LC時代でユニティを海闘士に抜擢し封印解いてくれと嗾けるなんて矛盾してね? 起きたいの? 起きたくないの?

860 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 16:39:04.75 ID:LnxJ5DVk
ユニティのあれは本当にポセイドンの方から呼んだのか分からんからな
彼が自分の願望を叶える手段を海底神殿に見いだして勝手に行動してるだけかもしれん

だとしてもシードラゴンとして黙認するポセイドン様おおらかすぎ、とは思うが

861 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 18:36:33.76 ID:syVJ8US7
>>860
光でもって中枢まで完全に導いてなかったか?
オリハルコンの知識や機能やコレが自身が封印されてる壺だとか黄金でないと封印札剥がせんとか、そんなん
ポセイドンから教えてもらわんと全部わかりようもないことだし
何よりポセイドンの許可なく鱗衣は纏えんだろう

で、無印時代ですらまだまだ寝てたかったポセイドンが、なんでこの時代には起きたかったの?て話になる
配下の海竜はご所望の血筋の依代すら持ってこないのに
しかも無印じゃ「本当に起きたかったら小娘の封印なんざ関係ねーし。」言ってるわけで、よりカオス

862 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 18:48:31.41 ID:wriPBkfj
>オリハルコンの知識や機能やコレが自身が封印されてる壺だとか黄金でないと封印札剥がせんとか

その辺はブルーグラードに元からある知識でいいんじゃないの
「私の無限の知識が」って言ってるし

仮にポセイドンでなくユニティ主導でやってることだとすると
原作カノンと同じで寝ぼけてるポセイドンに「まあいいや」的な許可をもらって活動してる状態なのでは

863 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 19:23:14.86 ID:syVJ8US7
>>862
だから、なんでこの時代には起きたいの?
本来寝てたい背景あるのに「これから起こしまーす」て行動してる奴なんか
事前に阻止できるならしたいと思うのが道理だろ
なんで「まあいいか」で鱗衣与えて、依代にドウゾと人間の死体持ち込まれ勝手されるのを許可してんのだ
寝床でそんなガチャガチャやられたら寝惚けてるからこそブチ切れるだろ
まさにそんな余計なことせんでも「起きたい時は勝手に起きるわ!!」て天誅だよ

もう既に起こされてしまった(しかも幼少ながら正式な依代候補がいた)カノンのケースとは訳が違うじゃんか

864 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 19:32:56.02 ID:wriPBkfj
なんか起きたい寝たいってとこにやたら拘ってるけど
原作の時代に寝ていたいってのとこの時代に寝ていたいってのは別の話だろうに
午前8時に二度寝をしたがる人が午前4時にふと目覚めることがそんなにおかしいこととは思わないぞ

865 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 19:40:29.68 ID:LnxJ5DVk
ポセイドンは確かに寝坊助なイメージはあるけど別に眠るのが至上命題って訳でもないしなあ
たまたまうとうと目が覚めて、その時に配下が地上支配目指して行動を始めてたから
じゃあやってみればぐらいの感じでも説明はつくと思うよ

866 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 20:02:03.30 ID:WhV6acwE
アイテム化だけじゃなく
ほんと便利に使われてんのよなポセさんは

867 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 20:14:56.13 ID:syVJ8US7
>>864
うん、だから、なんで起きたいの?

>>865
順序おかしいっしょ
「たまたまウトウトと目が覚めてたら配下がいて」じゃなくて
配下に任命したから鱗衣着てそこに居るんだろうに

868 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 20:31:43.95 ID:LnxJ5DVk
別にその順番はどうでもいいと思うけどな
うとうととふと目覚めたら地上支配をもくろむ配下志望がいました、でも繋がる話だし

869 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 20:46:40.90 ID:s5z1c3ZQ
>>867
原作でLCの時代にウトウト目覚めたって言ってるからだよ
http://uproda11.2ch-library.com/e/e00142494-1448451907.jpg

870 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 21:01:11.04 ID:PTcIIZz0
順序結構重要じゃね。

ポセイドンの意思でユニティを海竜に任命した。
そのユニティにアテナ軍と戦い封印を解けと命名したのなら
原作ポセイドンの言うそのセリフ
「私が二百数十年前に一度ウトウトと目覚めた時もアテナとの間に争いはなかった。私は自らの意志で再び眠りについたのだ。」
が矛盾するよね。
戦いはないことになってるし、やっぱり起きたかった訳じゃないんじゃん、と。

もし仮に全てがユニティの単独行為だったとしたら。
・鱗衣は一般人でも装着可能
・来たら海竜の力が宿る
・神殿中枢には一般人でも出入り自由(パンドラはふっ飛ばされたが)
・オリハルコン使用可能
・死体持ち込み可能
・長期保存に利用可能
・勝手にポセイドンの憑代にと画策する(実際に力は宿る)

…どんだけ好き勝手できんの、ザルすぎでしょポセイドンwww
原作でもどうかと思ったがその神としての位は
LCでもって地の底まで失墜しとるわ。
これでは神様しょぼいと言われる大要因のひとつともなろうて。

まあだとしても、配下の鱗衣着た男が海竜の力使ってアテナ軍と戦いを繰り広げ
自分の力は暴走させられアテナ軍と激突し、海底神殿はむっちゃ荒らされてて
これで「知らん男が勝手にウチの鱗衣着てやったこと、あくまでも私的には「アテナ個人との」争いはなかった」とするのも苦しすぎるんだが。

871 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 21:18:28.26 ID:wriPBkfj
まずそれ以前の問題として聖闘士をアテナがいちいち選んでる訳じゃないように
海闘士もポセイドンがいちいち任命してる訳じゃないのでは
原作の議論で実はカノンは本当にシードラゴンの運命も持っていたんじゃないかという説があったけど、
ユニティもなるべくして海闘士になったのならポセイドンの意思で任命する必要はなくなる

872 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 21:45:09.79 ID:LnxJ5DVk
自分はLCでの事件は基本的にユニティ主導で、
ポセイドンはせいぜい寝ぼけ眼で黙認してたぐらいに考えてるけど
それで神様ショボいとは思わんかな

人間が神様の力を利用しようとして争って、
結局力を暴走させてしっぺ返しをくうって流れなんだし、
ポセイドン自身はそのことを大したことと思ってないって辺りもむしろ大物っぽい

873 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 21:59:48.24 ID:m9gLd9/T
そうかアテナを派遣しなかったのって
黄金の見せ場を作るという
メタ的な理由以外の何者でもないと思ってたけど
てよぎん的には原作と矛盾するから
直接対決はさせたくなかったって事情もあったんだな

…いや確かにもう争っちゃってるがw
あんだけの騒ぎでボス不在だからとシラを切るには厳しすぎる
完全にアテナの命で乗り込んできてるのに

874 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 22:04:03.66 ID:7bMHmBAJ
>>871-872
きみら仲いいねえ?

875 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 22:05:27.85 ID:WhV6acwE
そいやラダとパンドラはどっから入って来たんだろ
冥闘士にまで蹂躙されるし
まじザルやんか海王…

876 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 22:08:29.32 ID:wriPBkfj
>>873
ボス不在云々よりポセイドン的にはあれ争いのうちに入らないみたいな解釈では

877 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 22:14:20.61 ID:FgrzntRi
>>854
オリハルコン取られちゃったら
海底神殿維持できないから
なら本体が起きないと、て理屈は
ひどく真っ当だな

「我々の任務は空に昇った冥王軍を攻めるため海皇の力を借りる事!!」
…返してねえし…

878 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 22:47:31.74 ID:RHwd2S6O
>>876
(ヾノ・∀・``)

879 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 23:44:44.26 ID:/4Lo36F+
LCの神は俗っぽいというかLC風なんだな
派生の1つの解釈というか原作とはまた全く違う感じがする

880 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 23:49:52.76 ID:lTV8TS1l
>>855
これまでアテナでも説得は難しいって意見はたくさん見てきたし
デジェルも交渉は難しく一戦もやむを得んかも、て心構えだった上
とどめにハナから神と戦う気満々だった人連れて
「平和的にお願いするつもりだった」
って説得力ない…

オリハルコンを譲り渡したのは海王軍幹部と言うが、ポセイドンから見たら裏切者だし
そもそも協力を仰ぐつもりだった海王本人とその力への感謝や誠意もなくただ持ち逃げでは、強奪言われても仕方ない
それにより海底神殿の保全さえ犠牲にしてるのに

それを向こうが社員を見る目がなかったから、警備が甘いから盗られるんだ、って
空き巣犯の居直りっすか

881 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 23:58:36.06 ID:YYr/IEYR
なんかまたスレに争いを起こしたいアンチが紛れ込んでる匂いがするな…。

LCの海底神殿編は、ポセイドンの意志はほとんど介在してなくてユニティ主導で
物事が進んでいったと自分は思っている。
ポセイドン軍の人事がガバガバなのと、アテナ軍が海皇が眠っているのをいいことに
こそ泥をしでかそうとしたのは否定しないがw

882 :作者の都合により名無しです:2015/11/25(水) 23:59:26.11 ID:WhV6acwE
ポセイドン「やっぱり最初から盗む気まんまんだったんじゃないですかーヤダー!!( `;ω;´)」

883 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 00:08:42.67 ID:zWnJj64F
ブルーグラードを知るデジェルはともかく、何で相方がカルディアなんだろな…腐向けカプとかはおいといて
緊急脱出できるアトラ連れてくべきじゃね?

884 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 00:13:51.57 ID:INHV2wnK
>>880
感謝もなく持ち逃げって、感謝を伝えようにもそんなタイミングも余裕もなかったじゃん

デジェル視点だと当初はどういう内容かは知らんがちゃんと交渉する気があったのに、
冥王軍やら旧友やら次々起こる事態に対応してたらとても話し合いどころではなく、
オルハリコンはとりあえず入手できたけど、直後にどうしようもない危機が迫ってきたので
自分を犠牲に友人とオルハリコンだけ逃がしたってだけで、どこにも選択の余地がない

これでデジェル酷いなと言われても困るだろ

885 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 00:36:16.86 ID:3wc6Xtyk
デジェル個人が酷いんじゃなくて
組織的窃盗集団が酷いって話だろw
仮に盗むつもりはなかったと後ろめたい想いや弁明があるのなら
役目終わったらきちんと返却するとか
アテナがオリハルコンを前に海皇への陳謝を示すとか何なりさ
そういうフォローが何もなかった訳だから

886 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 00:46:44.07 ID:ZN8qFg/M
>>885
ポセイドンに地に頭付けて拝まないとかあの話はクソだったよねwわかるわw
ていうかLC自体クソまみれだけどw

887 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 00:49:14.20 ID:ws9QoxZh
>>883
てよぎんとしたらどうしたってこのコンビは外せないでしょ…

てのは置いといてwだなw
うむ、自分も全く同意だ
結果的にはホッカイロ代わりにユニティを助けたとはいえ
本来なら穏便に済ませたい交渉の場に連れてくなんて愚の骨頂だろう
だからこそ最初から強奪目的だったんじゃなんて言われてまう

そいや、たまたまラダに乗り換えたが、こんとき神龍じゃないのにな
神と殺り合いたいのが本音だったのに成仏出来たのかね、結局殺せてないし

888 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 01:03:50.15 ID:pFbtz7WV
いい加減荒らすのにも飽きたのか
アンチだと隠さなくなったな

889 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 01:18:17.26 ID:ZN8qFg/M
クソみたいなストーリーに何期待してんの?もっと理路整然としたもん読めよw
ていうか漫画なのにマジになって話し合ってるとかバカだろw敵に感謝してないとか意味不明すぎてウケルw

890 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 03:39:14.58 ID:WtGA9i6v
無印で敵の戦利品が勝負の決め手になった的なのってあったっけか

891 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 08:05:29.55 ID:mdusX1XB
もとからブルーグラード編は急遽誂えた引き伸ばしエピソードなんだから
粗が多いのは大目に見てやれよ…
それも人気が出たゆえの引き伸ばしなんだしさ

892 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 08:10:37.37 ID:c1SEE10i
だから何故そこで無印を巻きこむの

893 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 09:46:12.54 ID:lJdN6zyi
>>889
自己紹介は余所で

894 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 10:20:39.68 ID:I9sXoJxr
手前の都合でよその所の力を奪って利用したって
それもまた戦争の姿だと思うけどね
正義の味方の行いらしくはないうえ
あのサーシャの策なのかもって点が更に波紋を呼ぶのかも
「私も覚悟を決めました」ってのはダーティーな道に進む覚悟だったり?
あの老獪らが生きてたらそのせいにもできたんだろうがね^^;

895 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 10:26:21.50 ID:LmE9GjoO
>>892
展開に何かしらの不自然・不合理があると
それはたいがい無印に要因があるからじゃね

896 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 11:07:44.56 ID:+y09brl0
他の派生ではそんなことはないのに無印のせいにするのは
さすがにアンチだよな?

897 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 13:40:16.43 ID:nY1T9nXp
LCのストーリーのここが変じゃない?
 ↓
そんなこと言い出したら原作のここだって云々
 ↓
いや、LCと違って原作はそんなことないし…
 ↓
いやいや、一緒だって

(以下グダグダ長文レスが続く)

898 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 13:50:08.77 ID:nY1T9nXp
「そんな細かいことまで気にしたり突っかかったりするか」って感じの
ストーリーへのツッコミは正直アンチ寄りのような気がするな…。

899 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 16:26:06.85 ID:FgP7mSmc
細かいとこまで突っ込むのもアンチ
原作だってそうじゃんと返すのもアンチ

アンチだらけやん

900 :作者の都合により名無しです:2015/11/26(木) 16:34:27.62 ID:eVU5LHdr
少なくともオリハルコンの件には原作関係ないね
けど原作からして便利アイテムだとか言う人は言う

901 :作者の都合により名無しです:2015/11/27(金) 19:16:49.64 ID:WZeg/SPv
原作でもそうだったら免罪符が得られるからね

902 :作者の都合により名無しです:2015/11/27(金) 23:35:29.67 ID:KIp7FbaI
というより「聖闘士星矢としてアリかナシか」という議論になったら
原作を参考にするしかないってことだろう

どっちにしても原作の解釈も人によって違うから議論がかみ合わないわけだが

903 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 08:10:26.63 ID:6xo2XEcu
LCの全てが原作に倣っているというわけでもあるまいに

今回の話でいえば
「何でサーシャは行かなかったんだ?」に
「沙織さんの特攻だって説得に意味がない」
が出てくるという
LC単体の作中内での問題に、原作やメタ的な見解が絡んでくる
何かと見かけるこの構図は、いつ見ても不可解だなあと思う

904 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 09:01:25.55 ID:WtTDOVUi
LCは(いろいろと拡大解釈はしているが)一応原作の設定に基づいて描かれてるので、
それを考察するときに「原作でどうだったか」に言及するのは自然なことだと思うがね

その例でいうと
「アテナが行ってもそれで説得が成功する訳ではない=サーシャが説得に行くべきという理由にはならない」ということを言うために、
原作でもアテナが直接出向いてるけどそれで相手が説得されたわけじゃない、という例を持ち出してる

905 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 09:51:22.17 ID:D9lmHxp5
つか、この作品に限らず、
性格や状況やその時点で知り得ていた情報を棚上げして
全ての登場人物が最善手を打たないと批難する読者が増えた

906 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 09:55:18.56 ID:MZwf6ql6
その視点がそもそも
「メタ視点の理由付け」になっているんだわ

LCを独立した「一作品」として見てるからこそ
「サーシャが行かなかった理由」が「作品内で」語られてないことに
疑問を持った意見が出てくるというのに
「原作でこうだったから」では責任の所在地があさっての方角に飛んでしまう

原作未読の人や原作うろ覚えの人に対しても
「原作でこうだったから」を理由として提示するのは
やっぱり一見さんに不向きな作品だと告げてる以外の何者でもないし
全ては原作依存、LCを独立した一作品として見るのは間違いなのかと下されてるようで
むしろ悲しく感じてしまう次第

907 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 09:58:01.71 ID:Rw3y9iek
まだそんなこと言ってんの?アスペか

908 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 11:12:30.89 ID:hTvXrLAE
まあ確かにアスペにゃ読む資格ないわな
勝手に悲しく思ってろよ

909 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 12:22:26.67 ID:dUb3wRzO
>>905
それは思うな。人間である以上、常に最善の手が打てるわけはないし、こだわりやトラウマから理不尽な行動をとることもある。
けど、ケチをつける人はそういったことを無視して、完璧な結果でないと文句を言うんだよね。

910 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 14:52:20.74 ID:xKr9rU9w
>>904
沙織さんの特攻説得意味あるじゃん
アテナが生贄になってる間敵軍はちゃんと従ってるぞ
だから一般人被害者は出てないわけで
LCサーシャは後手後手だから孤児院の子供やらセラフィナやら
聖域の雑兵すら死にまくってる
もうちょっと読解力上げてから原作も〜とかいえよ

911 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 16:20:03.75 ID:h9KFh6qS
>>910
お前さんに読解力がないのはよく分かった

912 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 16:31:57.07 ID:xKr9rU9w
>>911
一行吐き捨てで済ませるのは反論できずに逃げてるのと同じだな
LCで一般人が死にまくってるのはサーシャのせいで原作アテナは関係ない

913 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 16:40:31.37 ID:h9KFh6qS
>>912
本当に自分が読解力あると思ってるんなら>>904が原作引用してるのはそういう意味じゃないと気付け

914 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 17:12:40.83 ID:mq2kj62J
>>909
この場合
サーシャは人間ではなく神で長だし
常に最善の手を打てと極論言われてるわけでもないし
こだわりやトラウマが原因で行動しなかったのだ、と作中で説明があったわけでもない

そこで「なんで?」と出てくるのは当然なのに
それを全部ケチとかアンチだとか
果てはアスペだとか言うのってどうなんだ、と思うんだが
こんな意見もアスペ扱いで終わりかな

915 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 17:16:58.67 ID:KTVtHSPC
>>910
言いたいことは概ね理解できなくもないが
この場合の引用としては間違ってるな

作中人物を必要以上に貶すのも
それが気に食わず汚い言葉で住人を貶すのも、どっちもどっち

916 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 17:22:47.64 ID:WHrKjAHq
アンチうぜえ

917 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 17:23:57.69 ID:WtTDOVUi
少なくとも海底神殿にサーシャが行かなったのは「自分よりデジェルが適任だと思ったから」で別にいいと思う
事実彼女が行っててもあれよりいい結果が得られたとはあんまり思えないし

何度か言われてるがアテナは神といっても何でもできるタイプには見えない
神なんだからお前が直接行動してればこんなことにならなかったのに、というのは若干買いかぶりすぎじゃないかと思う

918 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 17:35:37.11 ID:xKr9rU9w
アテナは戦略と平和の神なのにサーシャは失敗が目立つ
しかも最後は聖域の復興をほったらかして逃げたしトップとして完全にダメな女神
なんでそんな描き方をしたのか謎

919 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 17:39:55.51 ID:Rw3y9iek
沙織さんは12宮で矢刺された辺りからアテナに覚醒してる感じだけどサーシャは最後までアテナに覚醒してない感じうけたな

920 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 18:27:57.29 ID:ql9k70ZP
>>917
その一行目で終わってりゃ良かったんだが
もっと言うなら作中でアテナ自らが「行けない理由」を述べてれば良かったんだが
(今回ブルーグラードに赴いてるから余計に疑問が出てきたんだと思うし)

「沙織さんの特攻も相手の説得という意味では効果的だったとは言い難い」とか
「原作カノンの時にも発揮された海皇軍のガバガバ人事を責めるべきかと」とか
原作由来にしたがる意見が出てくるからややこしくなる

921 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 18:54:14.61 ID:h9KFh6qS
>>920
それ原作由来とか言ってる時点でズレてるんだよ
単に考察の参考として原作描写に触れてるだけだろ

922 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 19:01:37.17 ID:fnISv8YG
黄金聖闘士ならアテナの封印の札を剥がせる、てLC設定だよな?
だとしたら黄金だけに任せるのは本当に楽観的ではある
もし今回の外伝話みたく、何者かに操られて勝手にポセイドンの封印解かれたらどーすんの?
神を前にして神で対峙しないからには、それだけのリスクがあると想定しない聖域メンツが不可解
そのリスクよりも女神の保身の方が優先されたというのなら、やはりこの漫画の女神は戦神ではなく「庇護すべき対象」なんだなと

923 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 19:10:24.03 ID:WtTDOVUi
>>922
「黄金が何者かに操られるケースも想定すべき」ってのは流石に要求厳しすぎというか
上で言われてる「全てにおいて最善手を打たないと批判」の典型例のように思う
どうも「神なんだからサーシャが行くべき」って結論が先にあって、
そうなるべき理由を探して読んでるような印象を受けるんだけど

924 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 19:38:10.23 ID:fnISv8YG
要求厳しすぎ?
突拍子もない慎重案でも安全策でも何でもないぞ
事実として過去にそういった集団洗脳事件があったというのに、何を教訓にしてたんだ
すぐ近くに核弾頭のミサイルがある、それを押せる能力がある者がいる、「一戦免れないかも」と敵の存在を危惧してる
その上で封印解除のリスクを考えてないって、余りに危機意識甘すぎだろ
「二度と繰り返さないよう」と過去から学ぶべき点として言われたのは「裏切り」だけか?

925 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 19:56:29.63 ID:egjNAUne
そもそも今回の集団洗脳裏切り話だって
ルゴニスらは弟子達に伝えたとも思えんしw
もとから教訓もへったくれもないわ
本編のトラウマを前日譚の外伝で克服してたり
本編で到達しない実力を前日譚の外伝で身につけてたり
本編で初対面なのを前日譚の外伝で出逢わせてたり
ちょっと前に出てた絶対零度フリージングコフィンもそうだな
良くも悪くもパロディ漫画でしかないこの漫画に
いっちょまえの「一作品としての筋立て」だなんて
期待する方がおかしいってのw

926 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 20:55:53.90 ID:WtTDOVUi
>>924
いやいやいや
「過去にこういうことが起こったことがある」と「だから常にそういうリスクを想定すべき」はイコールじゃないよ
だいたいLC世界だとアテナが他の神を封印した場所が各地にあるんだから
そんなことをいちいち心配してたら黄金を単独任務に出すこと自体ができなくなってしまう

悪い事態というのは想定しようとすればいくらでも想定できてしまうわけで、
(このケースでもアテナを連れて行ったら行ったで起こりうる悪い想定というのも沢山あるだろう)
その全てに対応するべき、というのは無理だし、リソースの無駄だよ

927 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 20:59:38.56 ID:D9lmHxp5
そもそもサーシャと沙織の例だけを見ても
歴代のアテナは現世での記憶を引き継がない。

928 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 23:35:44.13 ID:cKotyvZy
「部下を信じて任せる」が間違ってるとは思えないがな。ハーデスとの聖戦の最中ポセイドン対策に聖域から離れても問題ないなんてのは読者目線での話
沙織さんの「まず自分が解決に動く」もそうだが、良いとか悪いとかはないだろうに

そもそも漫画としての魅せ方の都合だしな
デジェルとカルディアをメインにした話にする以上、サーシャがでしゃばると二人の活躍を遮る結果になるし
かといって活躍しないとなんで着いてきたんだ?になるし、それを一歩間違えると駄目になるから作者として使いづらかったんだろう
まぁそれに納得できないならこの作者の漫画を読むべきじゃないな。不満しかないようだし

929 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 23:54:01.77 ID:C8SAWt3X
>>921
原作を考察の参考にするなら
それこそ「沙織さんみたいに特攻するはずでは」を何故取り上げないのかね?
都合いいとこだけ原作設定を取捨選択してるから揉めるんだよ
ましてサーシャは沙織さんと同一人物設定があるにも関わらず
育ちが違う、どころじゃなくて性格も気性も参考にしてなく何もかもが違う
そして実際に特攻してない
そんな実情「別人」の沙織がもたらせた「成果」なんて、何の参考になるというのか

930 :作者の都合により名無しです:2015/11/28(土) 23:58:33.35 ID:OQpmanvH
>>926
アテナを連れて行ったら起こりうる悪い想定、が
作中内で描かれてないから騒がれてんじゃないの
何でもいいからアテナには別の役割与えときゃ良かったんでしょー
ヒマそうだったから突つかれるw

931 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 00:01:06.04 ID:woyMLFth
>>927
んなことないだろう
じゃあ何で沙織さんはオリンポスの場所や行き方なんて知ってたんだよ

932 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 00:21:55.92 ID:0yAc7qVf
帰巣本能…?

933 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 00:47:50.00 ID:h39o2pkq
サーシャにせよ、沙織さんにせよ、アテナとしての記憶が最初からあるわけではなく、
成長につれて少しずつ色々なことを思いだした…みたいな感じだけどな。

934 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 01:12:10.09 ID:vs5ZFnKx
そもそも何で突然>>927が出てきたのかな?
外伝の集団洗脳謀反話をサーシャは知らん、て言いたかったんだとしたら
いや記憶があろうがあるまいが知らんってことは
やっぱ老双子やルゴニスらは後世に伝えてなかったんじゃん…てことに…w

935 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 01:12:51.58 ID:GUEMgAvf
原作と確実に違うのはサーシャには正規の教皇セージが付いてるって事なんだよ
しかも前聖戦知ってるのに何も対策なし

936 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 07:48:01.94 ID:KJSk4AgB
納得したくないから納得しない理由を探して読む、という不毛な読者の典型だな
どうみてもアンチなんだから、さっさとお引き取り願えよ

937 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 08:22:05.01 ID:ECZjjuoN
>>929
今回問題になってるのは「アテナが直接来ること」を相手がどう受け取るか、という点だよ
要は「アテナ」という肩書が相手にどれだけ重みがあるかという話だから、極端な話中身の人格は問題にしていない
アテナが直接来ることで本当に説得の成功率が上がるのか、という点の考察なんだから
原作の沙織さんが乗り込んだときどうだったかが引き合いに出されてるだけ

というかスピンオフが原作要素0なのも原作要素100%なのもありえないから
同じところと違ったところがあるのは当たり前じゃないのか
それを「都合のいい取捨選択」なんて言うようなら派生物は読めないだろう

サーシャと沙織さんの違いについていえば
生まれた時から人としての育てられ方が違えば気性が違うのは当然だと思うけど

938 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 08:55:04.98 ID:ysZPOPsR
いや育てられ方どーこーじゃなく
全ッッッ然違うだろw

この漫画って別人と称するキャラは
乙女とか牛とか水瓶とかあんま原作と変わらんのもいるのに
同一人物だと称するキャラは
サーシャにせよテンマにせよパンドラにせよシオンにせよ童虎にせよ、ことごとく違ってて完っ全に別人だよね
何故か

939 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 09:42:42.47 ID:18ugh3St
このスレ荒れているときだけ伸びるな
LCはパラレルで別世界の出来事
オリジナルのはずのキャラクターが中途半端に原作キャラに似ていて原作と共有している設定のキャラクターが原作と別人なのは分かる

940 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 12:35:03.98 ID:TQi0o4A8
>>938-939
わかるわー、それ前から思ってた
けどパラレルじゃなくシオンは同一人物だと作者見解でも念押ししてるしな

941 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 15:03:49.87 ID:B+r2H2aq
>>940
> けどパラレルじゃなくシオンは同一人物だと作者見解でも念押ししてるしな
でたでた
単なる原作ageと可能性発言を同一念押しと捏造するアホw
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org630249.jpg

942 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 15:10:26.62 ID:zpP8p/b6
>>938
それプラス山羊や青銅二軍や冥闘士連中なんかもほぼ酷似
こうして見るとむしろ別人設定のキャラのが原作に近い割合高いな
これらに較べたら女神の違いはすごい

943 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 15:23:37.64 ID:ECZjjuoN
>>938
一応自分に向けてのレスみたいなんで返すけど
似てる似てないは論理的に議論できることじゃないので「お前がそう思うなら(ry」としか言いようがないかな

ちなみに自分は童虎もシオンも原作キャラの過去としても別におかしくない描写だと思ってるよ
テンマ・サーシャ・パンドラについては人間としては生まれ変わりなので別キャラなのは当たり前だし

944 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 17:15:28.14 ID:F1x+MpeN
童虎シオンはLCで原作キャラ通りにはできないだろw成長してないというか若い頃から偉そうにしすぎというか
サーシャテンマは沙織さん星矢と別人だろ?魂は同じだけど人の世では記憶継いでないし

945 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 17:27:50.31 ID:0XApFhYg
>>937
派生作家としての原作の取捨選択じゃなくて
このスレの住人が都合よく取捨選択してるってことっしょー。

946 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 17:31:06.24 ID:YOprDZcP
別人なのに原作とほぼ同じキャラ立てなのがいる一方
テンマ≒星矢やサーシャ≒沙織はなんでこんなに違うんだ、って話でしょ
それはまあわかる

947 :作者の都合により名無しです:2015/11/29(日) 18:08:50.27 ID:GUEMgAvf
>>943
原作童虎は原作天馬の師匠じゃないからLC童虎が原作の過去というのはオカシイのでは?

948 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 01:06:48.28 ID:rp9OHiAS
LC童虎から見て未来の姿は原作童虎だが、原作童虎から見て過去の姿はND童虎、ということでいいんじゃね。

949 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 03:15:39.54 ID:UTVOvFRk
ここ数日毎回同じ流れのやりとりなのによく相手してあげるなぁ
あからさまにアンチスレから出張してきてるいつもの奴だったろうに

950 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 06:07:56.85 ID:3vA+U5hu
>>944
シオンは暗殺前の落ち着いた教皇然とした姿と、蘇生後のハッスル尊大っぷりしかデータはないが
若い頃はそうじゃないだろう、ということでヒヨッコ描写にしたならば、自ずとNDに近付くような気がするんだが
まさかのクロニーなんてオリジナル設定を盛り込んで来たからなぁ…w 聖衣職人かどうかも不明な上、蟹座系の技まで使えるし

童虎にしたって、原作からもNDからも朴訥とした茶目っ気ある明朗な性格と窺い知れるけど
LCでは実力行使よりも口での説教派で、過去に師と心中できなかった冥いトラウマを抱えてたりと
原作のデータ上から予測できるような描写に留めない、オリジナル色強い設定を入れ込んできてるんだよね
「原作キャラ通りに出来ない」でなくて、敢えて「原作キャラ通りにしなかった」としか

けど同一人物のキャラに対し、何故あんな冒険したのかは正直よくわからん
それこそ「別人」とされる連中の中には、原作像とほぼ変わらん無難なのいっぱいいるのにな

951 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 06:11:26.09 ID:3vA+U5hu
あ 踏んだので立てました
★【手代木】聖闘士星矢 冥王神話 177【LC】★ [転載禁止](c)3ch.net [転載禁止]©2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1448831390/

952 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 07:01:30.18 ID:dQ4GDWzp
ごく単純な話として、原作と同一人物である奴は主要キャラだから
出番も描写も多いから読者の中には違和感を覚えるものもいる

別人で同じ顔の互換キャラはそもそも出番が少ないので
違いが出るほどの描写がないってだけじゃないか?

953 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 07:19:32.73 ID:ZAR3bBbQ
出番少なめの蠍や魚はうってかわって全然違うけど…

954 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 10:21:12.20 ID:SYbMfHMB
この手の話はもう作風の違いで片づける方が平和な気がする。

>>941
この文章だけ見ると、すでにゲートガードのキャラを作り込んでたんだろう
ってのはよく分かる。
フォースソアは特に。

955 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 10:57:15.10 ID:RBX7jb7Q
>>936
まずLCの否定ありきだもんな…。

>>948
作者もそのつもりで描いてるだろうし、大半の読者もそう解釈してるだろうに
頑なに「LCの世界の未来も原作の世界」を否定したがる奴がいるよな。
「原作者様が描いてるNDがあるから異なる同時代を描いてるLCは原作に対して
片側一方通行の繋がりさえ許されない黒歴史」みたいに捉えてる奴が…。

956 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 11:27:56.62 ID:mtjcYMDX
一時期原作NDを見下して正史主張し続けてたのがまずかったんじゃね

957 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 12:32:28.06 ID:HaLyZpyF
あくまで物語的に見たら
沙織が私情で歴史改変させたND過去が
原作未来に繋がるって方が不自然だし
原作者様が描いたから、ってメタ的な理由だけでそっちが正史ってことになってるだけ

958 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 13:07:42.57 ID:f5Kt1ZNH
>>951


959 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 16:54:16.57 ID:s8ii8T6R
そういうこと言うから嫌われるんじゃねぇの
原作があるから派生はあるんだし原作の正式な過去や未来を描くことが出来るのは聖闘士星矢を作った原作者本人だけだろ
星矢の本流はNDと無印で派生はそこから分岐した世界なんだから分けて考えられて当たり前
過去介入はNDクロノスがアテナの関与を容認している時点でアテナ青銅が過去に行ってもさしたる影響はないって事だろ

960 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 18:44:39.78 ID:emC8JsZZ
LCクロノスだってLCの未来は原作世界なんだと、力を貸しているんだが
そのためにアヴニールのいた未来を無かった事にすべく軌道修正した
パラレルから本流世界に戻ってきたって象徴話だよあれは
パラレルからパラレルに行くはず無いじゃんか

961 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 19:19:03.35 ID:4OWcKDCz
>>959
嫌われるって誰にだよ
アンチの印象操作乙

962 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 23:24:44.62 ID:bN45Z3pB
アンチとか印象操作とか別に>>957のコメントは自分は不快
原作者が書いた方がそりゃ正史だよ
LCもNDありきの企画だったんだから別にいいじゃん

963 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 23:36:34.74 ID:omVAJ4U2
LCの未来が原作なんだって主張することが
NDの否定だって騒ぐのはアンチか原理主義のやることとしか
NDはNDで勝手に繋がってるって思ってりゃいいじゃん
同列のIFの話なんだから

964 :作者の都合により名無しです:2015/11/30(月) 23:42:25.32 ID:bnyWJoAb
>>956>>959はアンチだろ
本当にしつこいな

965 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 01:16:02.44 ID:KEyETYSf
>>960
同意
パラレルワールドを用意しそれを否定することで
LCはパラレルではないとクロノス(神)を通じて
手代木さんが言ってるんだと思った
そして単行本コメントを見て、あぁやっぱなあと実感した

けど、何故か>>941のように「可能性の話だろw」て否定する輩がいるんだよなあ
アンチがそれをネタに糾弾するからだろうが
やっぱ原作に繋がってるんだ!LCシオンは原作シオンになるんだ!て
手代木さんが公式に言ってくれたことに、普通に喜んだ層だっているってーのに
やっぱ所詮パラレルなの?て不安に思ってた読者を力付けると同時に
ちゃんと自分は原作の過去を、シオンの過去を描いているんだ!という立派な矜持が表れてたと思ったよ

966 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 01:18:37.76 ID:GwEnHvtd
>>964
まったく…。

967 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 07:32:25.95 ID:LDjAs71i
パラレル論争はそもそも不毛だし議論かみ合ってないしで(LCの未来が原作=NDの否定だ!と騒ぐ人とか)
やるなら別のところでやってくれとしか言いようがない

というか自分の心の中で納得してればいいことを他人に押し付けるなよって話だが

968 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 08:04:03.95 ID:KZqi3+Pz
パラレルだ正史だなんて常に揉めてる派生なんてLCぐらいだよ

969 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 08:04:40.61 ID:97BdRvMM
てよぎんって星矢が好きなんだ意外
カミュが好きなのかと思ったけどよりによって地味不人気主人公…

970 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 08:50:37.03 ID:s1J0xJGP
カミュもムチャクチャ大好きでしょ

971 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 08:51:49.25 ID:0VSK84Sv
>>965
わかるわかる>力づけられた
堂々としてていいんだなー、と思った

972 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 09:27:16.22 ID:+F1rGgHk
LC→無印→沙織の跳躍で出来た新しい過去ND
の時系列だと理解している

973 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 10:18:46.45 ID:DPQvevns
お互い主張しているパラレルの意味合いが違うから揉めてるんでね?

974 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 11:42:06.83 ID:GFycnRpz
作中では繋がってるけどメタ的にはパラレルワールド

と思ってない人が多いみたい
手代木さんも
ならもうそっちが真実かなあ

975 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 11:44:51.33 ID:LDjAs71i
わざわざ「作中」と「メタ的な」を分けてる時点で分かり合えない感がひしひしと
どう転んでも不毛な議論にしかならないと思うんだけど

976 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 13:51:07.78 ID:EZp5sLFf
へ? それって分けるもんでしょ
他のどの派生だって原作となるべく矛盾がないよう同一の世界として描いてるけど
作者がパラレルワールド宣言してたりするじゃん
これは分けて考えられてることの表れでは

977 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 13:52:10.38 ID:EZp5sLFf
でも不毛ってのは同意

978 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 14:44:13.10 ID:7iA0lyM2
エピソードGとLCの未来は原作の設定
セインティアと黄金魂やアニメアスガルドは原作の幕間の設定
ギガマキとΩとGAは原作の未来の設定
NDは原作の未来であり過去の設定
そういうものだと思っていた
原作者が書いた続編以外の世界線は混合せず分けて考えるものだと思っていたが

979 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 19:25:32.49 ID:oK+b6fCJ
言うなれば、たとえどんなに緻密で精巧でリアルな物語だったとしても
「※この物語はフィクションです」ってやつ
原作者の描く話だけがノンフィクションってとこかなあ

980 :作者の都合により名無しです:2015/12/01(火) 20:26:05.61 ID:hKbdRZdV
>>979
言わんとすることは理解できなくはないが
何でわざわざそんなめんどくさい考え方をするのかが全く理解できない

981 :作者の都合により名無しです:2015/12/02(水) 01:07:53.33 ID:0jKBxxUU
総合スレで、LCとNDと原作の関係を

LC→→↓
   ↓
ND→→→原作

という図で示して、「SFではよくある収束じゃん」と言ってる人がいたけど、
そういう「SFではよくある収束」概念が理解できない人がいるんだろうな。
ある未来に対して繋がる過去は一つしかないはずだ、という頭の固い人が。
そこにNDを否定したい奴や、LCファンを装ってNDを叩いてLCの印象を悪くしたい
アンチが混じるからややこしくなる。

982 :作者の都合により名無しです:2015/12/02(水) 01:56:29.05 ID:5P9Z85I/
いや、どっちもアンチだろ
いつものネガキャン

983 :作者の都合により名無しです:2015/12/02(水) 01:58:48.10 ID:3NrMSWho
NDは公式に過去の話であり未来の話だからLCの立場が微妙になる

LCは別に星矢達に繋がらん世界線って事で俺は納得してる
おもしろけりゃそれでいい

984 :作者の都合により名無しです:2015/12/02(水) 04:55:06.26 ID:H17+d6Vr
原典の無印星矢とNDとLCと黄金魂やらアニメやらの諸々が
最初から綿密な計画の元にワンセットで始まった一大プロジェクトな訳じゃなし
後付けの繰り返しで相互の矛盾や行き違いがあるのは当然。

NDとLCのどっちかだけが正史であり、一方は無印には繋がらないというのを
設定や描写から確定しようというのは、言っちゃ何だが考えるだけ無意味じゃないかな。

多分氷河が「女神さえも倒す」と言ったり、白鯨星座が「カイトス」だったり「ホエール」だったり
いろんな平行世界があるんだよw

985 :作者の都合により名無しです:2015/12/02(水) 05:20:13.69 ID:HAT3zLbX
なんでそもそもそんなにLCがパラレルだと困るのか

986 :作者の都合により名無しです:2015/12/02(水) 06:04:21.97 ID:XUebztCV
なんでそもそもそんなにLCがパラレルじゃないと困るのか

987 :作者の都合により名無しです:2015/12/02(水) 06:05:52.80 ID:XUebztCV
という会話もパラレル(平行線)w

988 :作者の都合により名無しです:2015/12/02(水) 07:15:08.36 ID:08/chHTc
パラレルじゃない派は派生であることすら否定してるからじゃないかな
派生=パラレル(平行世界)という意味で使ってる人も多いはずだが
そこまで否定してるから反感買うのだと思う

989 :作者の都合により名無しです:2015/12/02(水) 07:46:31.51 ID:OQYa6H28
結局>>973の言う通り同じ言葉を違う意味で言い合ってるだけだろう
「パラレル」を「繋がっていない」という意味でとってそうじゃないと言う人もいれば
「パラレルじゃない」を「正史気取りだ」と攻撃する人もいる

反感も何も勘違いだから不毛極まる
次スレには金輪際持ち込まないでくれ

990 :作者の都合により名無しです:2015/12/02(水) 08:02:49.33 ID:xx5Jw6yF
というかむしろここ以外そんな会話する場もないんじゃないかい

991 :作者の都合により名無しです:2015/12/02(水) 08:07:40.26 ID:h0C4cG6F
>>981
そりゃみんなわかってんじゃね
それとメタ視点では違うだろって話で

992 :作者の都合により名無しです:2015/12/02(水) 08:44:30.99 ID:jQ61laiP
>>989
残念ながらそりゃ無理でしょ
たとえ今の住人が全員納得しても
ND未読の新規読者が出てるくたんび間違いなくぶち当たる問題だし
原作の過去はLC、原作シオンの過去はLCシオンなのだと疑問にも思わず信じていて
当然の如くそういう前提で語ることもある訳で
ここだけでなく他星矢スレでそれをやられては軋轢が生まれるのは必至
けど作中ではそう描かれてるし作者もそう言ってるしで、当人としたら何が問題なのか理解できない
その不理解が不快感になり、アンチだ信者だ原理主義者だのといった応酬に発展する
もう何年も、今も尚、これから先もそれが続く以上、その意識の差は埋まることはないのだと
傍観するしかないんだと思う

993 :作者の都合により名無しです:2015/12/02(水) 09:23:48.68 ID:WK30Uwlv
>>990
ぶっちゃけ車田御大が完全に同じ時代を違うキャラ違う話で書いてるんだから
そりゃLC側でしかこんな話は出ないだろw

994 :作者の都合により名無しです:2015/12/03(木) 07:05:24.09 ID:p9Tw4mm6
原作の延長で楽しんでるか
LCを一つの作品で楽しんでるかの違いでしょ

995 :作者の都合により名無しです:2015/12/03(木) 08:04:55.51 ID:QO75iYBY
もっともだ。
そしてよそでやれと言われても
こんな話はここでしか出てこないのも確かだ。

996 :作者の都合により名無しです:2015/12/03(木) 14:53:32.65 ID:egEnxxKG
最初は延長だったのにそうじゃなくなったなんて簡単には割り切れんよ
しかも確実に御大が逆に影響を受けての内容だからよけいに

997 :作者の都合により名無しです:2015/12/03(木) 17:43:56.09 ID:U0nleQuB
派生なのは元から分かっていたけど黄金聖闘士が原作と同じ顔で出てきたから分岐しちゃたんだなと思った
御大が逆に影響受けての内容ってあったか?
てんまアローン花輪は共通だろうし

998 :作者の都合により名無しです:2015/12/03(木) 17:50:46.36 ID:GpuOSrOd
>>996
残念、スタート時点で童虎シオンがNDLC完全別人パラレル発車ですわ

999 :作者の都合により名無しです:2015/12/03(木) 18:17:36.67 ID:ALJ4qbPI
そうだな

1000 :作者の都合により名無しです:2015/12/03(木) 18:18:25.38 ID:JPvs1wZv
そういや確かに最初から別人だった
このスレのほとんどが千日戦争の繰り返しだったな
派生は皆原作から分かれたものというのは共通でパラレル世界なんだけどね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


306 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)