5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

修羅の門 第弐門 165勝目 [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 20:21:52.42 ID:SxdvbkbV0
前スレ
修羅の門 第弐門 164勝目
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1439851985/

■次スレは>>950を踏んだヒトが立ててください(無理なら依頼)

■月刊マガジンWeb
ttp://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/04777

毎月5日または6日発売
修羅の門 第弐門 1〜16巻(以下続刊) 発売中

■関連スレ
【修羅の門異伝】ふでかげPart6【飛永宏之×川原正敏】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1404740706/
≪川原正敏の代表作≫【パラダイス学園】を語る会3
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1281329324/
修羅の門 159勝目 [転載禁止](c)2ch.net           (←懐かし漫画板)
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1433507531/

2 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 20:38:52.52 ID:1LXeD05C0
ニィ

3 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 20:46:37.96 ID:rv9kDGlG0


4 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/09(水) 22:10:14.29 ID:EpXD5XK90
>>1
Otsurigado

5 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 23:38:50.59 ID:y6Atah2F0
ケンシンの横でしゃべってたうっちゃんって傍から見たら
ただの池沼みたいじゃね? 全然噛み合っていない

6 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 05:11:00.20 ID:v8HPH4g50
>>5
両者の性格が正反対だっていうこと

7 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 07:16:26.20 ID:gQ5h2Zch0
>>1
ズンッズンッズンッ

ハッハッハッ

8 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 07:26:21.58 ID:gQ5h2Zch0
ズンッズンッズンッ

ハッハッハッ

9 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 11:24:23.62 ID:BvIK8qL20
一応時代背景をまとめておくか。

壱門ボクシング編で12月31日火曜日の日めくりカレンダー描写がある。
12月31日が火曜日なのは1991年(平成3年)
これはアメリカに渡る直前の話なので、ボクシング本編は1992年。
この時点で九十九18歳とすると1974年(昭和49年)生まれ。
冬弥は4歳上なので1970年(昭和45年)生まれ。

ボンカレーのあの看板は1969年(昭和44年)
ハイアースは1970年(昭和45年)
多少の誤差はあるかも知れないが、辻褄は合うな。
こんな所を細かく設定するヒマがあるなら、もっと別の所に拘れと言いたいがw

修羅門開始が1987年(昭和62年)で、この時九十九17歳とすると4年ほど遡るが、それだと看板と齟齬が生じる。
つまり修羅門は連載開始時点では「近未来」のお話だったんだよw
それが刻だけじゃなく本編まで「過去」のお話になったんだから、時の流れは残酷だ。

10 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 13:01:54.91 ID:JVzxSGyl0
>>5
ヤクザと用心棒の会話なんて一般人からしたら全員池沼みたいなもんだからヘーキヘーキ

11 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 13:39:30.48 ID:SO2CVaZU0
>>5
だって実際に池沼的構ってアピールだからな

12 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 14:15:44.55 ID:6VdziXgV0
2門の時は、ケンシンとかいう若僧が勝手に勘違いして絡んできてウザかったわーみたいな感じで語ってたのにな

13 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 14:32:16.47 ID:GcVnhbwr0
むつうつつって言いにくいな

14 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 15:08:07.55 ID:9SPvdX0o0
そのまま親父の話が続いてるのかと思ったよ

15 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 15:45:23.50 ID:7EUE3lBwO
うろ覚えだが、ケンシンが九十九に
「これでお前が死んでも悲しむ人間はいない」的な事を言ってたから
ケンシンは山田が種付けしたことを知らない?

16 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 15:49:11.18 ID:MpkfVcQX0
何その解釈、それだとシンゲンはどうなる

17 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 18:48:12.51 ID:viiCPBwf0
しょーがねー説明してやる。
あれはケンシンが知人である静流が悲しまないなら本気出せるなってアピールしただけ。他の人間が悲しまない=他の人間の存在を知らない、では無いの。分かる?

18 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 18:50:01.56 ID:viiCPBwf0
>>15
みたいに頭悪い奴は大変だな。
疑問があったら2ちゃん(笑)で質問しないと理解できない

19 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 18:58:38.97 ID:V2d7pWhe0
くだらんな

20 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 19:04:03.76 ID:viiCPBwf0
全くだ、少年漫画でガキにも分かるようにしてるのに。昔から読んでる老害にも楽しめるようにしながら。>>15は幼稚園児かな?

21 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/10(木) 20:18:22.11 ID:s5of6mQM0
ケンちゃんは修羅なしの山田さんはともかく
幻と戦いたくならなかったのだろうか?

22 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 20:25:53.30 ID:6yOm6vywO
現て書いてうつつだもんな。
もっと格好いい名前は思い浮かばなかったのかな?
例えば亜門とか。

23 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 20:34:50.47 ID:Exn1iPRq0
>>21
単純に会ってないんじゃないの?

24 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 20:39:36.74 ID:HqsVgExxO
あらら、ミスに気付いたか

25 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 20:52:20.02 ID:7EUE3lBwO
うろ覚えって言ってんのにお前らひでえ

人を見下せるチャンスは逃さねーな

26 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 20:53:34.25 ID:glz+j0y40
>>25
よく見てみろ
「お前ら」じゃなくて、1人で3連投してるんだw

27 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 20:56:00.76 ID:oOjtxyQr0
>>22
そのまんまの片山右京や神威(可夢偉)、イグナシオ・ダ・シルバ(アイルトン・セナ・ダ・シルバ)、
羽山悟(中嶋悟)が出てるので、そのうち亜久里は出てくると思ってたけどなw

28 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 21:07:22.31 ID:nTuUKedm0
終末破(シューマッハ)とか?

29 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 21:32:30.66 ID:c0MijoDS0
>>27
北斗戦(神威)が描かれたのは1990年
可夢偉は1986年(カート始めたのは9歳)とある
無理やりこじつけ過ぎ

30 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 21:36:54.17 ID:3+9cwn7b0
久しぶりに二門最終戦読み返したが
九十九と互角の立ち技寝技に、四門開いた九十九にも決めれかける超カウンター持ちとか
もしかして海堂さん強い?

31 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 21:44:40.82 ID:VqlEQrp+0
北の重戦車も侮れない

32 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 21:45:50.60 ID:PPtxwEaU0
>>1は…

乙王!

33 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 22:24:30.28 ID:GcVnhbwr0
>>30
作中最強の敵だよ
そう思ってるのは作者と登場人物くらいだけど

34 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 22:27:23.52 ID:GcVnhbwr0
>>24
ワクワクしながら見守ってたのに残念だw

35 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 23:27:32.36 ID:zyykFYPj0
現と幻斎でいいやん
頼むから幻斎出してちょーだい

36 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 23:45:10.82 ID:0PHNTAk40
幻斎おれもキボンヌ

37 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 00:19:06.62 ID:yYuyBUvx0
説得力はともかく
99に次いで修羅世界最強だろうな

38 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 01:01:49.72 ID:yocV+XLh0
(※ただし設定以外の根拠は無い)

39 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 01:01:59.95 ID:xPl69PGWO
確変別人海堂がラスボスて本当に酷い。

40 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 01:02:20.36 ID:IVTaYVqP0
今時点では幻斎じゃなく幻(まほろ)だよ 幻斎は不破を北斗に継がせてからの名

41 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 01:03:52.88 ID:yocV+XLh0
自慢げに説明するようなことか?W

42 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 01:12:38.53 ID:7ooEjhtU0
まほろさんがエッチなのはいけないって拒否したからうっちゃんが種馬に…

43 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 02:07:20.76 ID:INDgeLP20
不破には,陸奥の知らぬ業がある!!

いや,ワシだって知らん!


ウッチャンオリジナル奥義
珍虎砲

前スレ見てて思ったけどチンコから放つ虎砲ってこれだよなw

44 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 02:12:08.44 ID:I2GRvSsaO
お前らうっちゃんとケンシンマエダどっちが勝ったと思う

45 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 02:18:27.90 ID:k1W/b0RC0
ケンシンが九十九を見て「しかし似てるな」と言ったのは
現と静流のどっちだろ?
作者批判じゃないよw

46 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 02:30:13.80 ID:I2GRvSsaO
うっちゃんあんまり九十九には似てなくないか
雷になら激似だが

47 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 02:54:59.69 ID:wTPIyOVr0
>>29
カムイの意味すら知らないんだろうな
ダ・シルバにしたってブラジルに山ほどいるありふれた名前だし、佐山すら知らないとか何かもう凄いわ
無知にも程がある

48 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 03:49:16.39 ID:kMSxGbqa0
敢えて言おう
ネタにマジレス乙

49 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 03:56:34.53 ID:sWbz7qOmO
>>43
無空波も射てますw

50 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 04:08:24.66 ID:4BY2QJKI0
江戸時代、不破一族は法で裁けぬ悪人どもを依頼料もらって成敗してきたのだと想像。

51 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 04:12:17.86 ID:zDmnVtcH0
仲間には中村主水・飾り職人の秀・三味線屋の勇次がいたんだな
飄々差では主水さんといい勝負だったかもな

52 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 04:28:28.21 ID:21FKLivy0
依頼料が無茶苦茶安い時がありそうだなw

53 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 04:32:17.93 ID:tXP3eNha0
ネタならいいけど単純に無知なんだと思う・・・

何人もが言及してるけどさすがに「うっちゃん」は若かりし頃の山田さんでいいんだよね?
そこはひねってほしくはないけど・・・そういうアホなひねりやりそうなのが川原さんだから・・・まだ信じられない・・・

54 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 04:37:02.97 ID:21FKLivy0
幻斎が現役時代幻なら 真玄も現役時代は真だったのかな?
刻の陸奥の名前はかっこいいし真玄だけ古臭い

55 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 04:55:07.72 ID:ohA7zAZ70
>>54
偽って弟がいたんだな

56 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 05:40:15.15 ID:De6sLvdM0
昭和と聞いて現役真玄が見れると思ったらケンシンに戦うまでもないと見切りつけられた時代だったでござる

まあ山田主役の方が面白そうだからいいんだけどね

57 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 05:47:12.90 ID:cbuE3F1A0
真玄の人気ぶりに困惑

58 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 06:39:52.88 ID:gd1AYhLY0
>>47
10代のガキでは

59 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 07:16:50.72 ID:kKr0XBXBO
「真玄」って、英訳すれば「true black」だぞ
真っ黒クロスケだぞ
カッコいいだろ
なんならこいつが全ての黒幕まである(無い)

60 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 07:33:14.94 ID:JLmgLyuS0
幻は、マァちゃんと呼ばれるのが嫌で、幻斎に改名した。

61 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 08:40:13.24 ID:3HP5Kp1d0
>>54
玄ちゃんですっ!

62 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 09:03:30.36 ID:m0VpOgvc0
>>59
だから、目玉をほじくられたのか

63 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 09:11:12.57 ID:k1W/b0RC0
真玄は連載当時、大河ドラマで武田信玄がやってたから
そこからでしょ。
あの当時は信玄ネタが他の漫画でも多々見られた記憶がある。
らんま1/2の風林館高校とか。

64 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 10:45:49.21 ID:k0e3S2Xu0
まほろ女性説を俺は支持する

65 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 10:49:03.95 ID:X90o9GfI0
>>50
島帰りの拳法使いの龍っていう
仮面ライダーV3な人がそうかも

66 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 10:51:19.18 ID:X90o9GfI0
>>53
あんな奇人が近い年代に一族に二人もいるわけないよ
顔もしぐさも思考も同じ

67 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 10:54:17.65 ID:X90o9GfI0
>>56
門のほうでは冷静キャラだったけど
刻では激怒するシーンあるのか気になる、若い時だし

68 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 10:58:53.00 ID:k0e3S2Xu0
真玄の汚名を晴らすチャンスは昭和編しか無かったからな
これはお気の毒としか言いようがない

69 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 11:21:53.06 ID:m0VpOgvc0
真玄、武神wに勝ってるんやから、強いやろ!
無空波まで使ってるけど、それだけ武神wが強かったんやろ!

70 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 11:23:22.13 ID:k0e3S2Xu0
はじめよ

71 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 11:46:02.51 ID:uRPoBXtW0
昭和編零門で真玄、徹心、クラウザー、前田三郎が出てくるから刮目して待ってろ

72 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 12:04:21.94 ID:wvZlb1Gg0
神威(と似た技)が陸奥にないって北斗が確信できた
のはなぜだろう?
陸奥でも開発してたかもしれないのに
やっぱり正月には集まって宴会と演武会してたのかな

73 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 12:49:09.18 ID:FBY/0kAT0
徹心にいちいち技解説しながら戦う真玄はちょっと見たいw

74 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 15:20:01.60 ID:gWDkzNUZ0
静流ちゃんの膣奥園明流が見たい

75 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 15:22:37.98 ID:yocV+XLh0
正確はマリシーユだぞ

76 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 16:36:04.56 ID:eb2Akoxn0
幻と現って双子なんでしょ?北斗の遺伝子学上は父って言ってたし
なら九十九と北斗も遺伝子的には半分兄弟なんだな?

77 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 16:39:10.69 ID:TCI+SL1a0
そこまで川原は考えてないけどな

78 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 16:54:42.39 ID:/LvimDdb0
>>9
12月31日じゃなくて1月1日が火曜日の年=1991年じゃなかった?
それだと1年遅くなってるよ
一応ここまでは定説()

看板の件(1969〜だっけ?)はどうかなー?登場年が本当なら
冬弥生まれる1年ほど前にすでにあった事になっちゃうな
正確な情報なのか?はたまた作者のミスなのか…?

79 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 16:59:39.75 ID:YAyl+vUo0
>>76
そんな設定あったんか

80 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 17:06:06.29 ID:/LvimDdb0
ミスった
×冬弥生まれる1年ほど前にすでにあった事になっちゃうな
○冬弥生まれるかどうかの時期になっちゃうな

81 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 18:26:41.55 ID:k0e3S2Xu0
18巻の出し惜しみになんか意味あんのか

82 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 19:02:37.09 ID:kKr0XBXBO
弐門で舞子の帯を意味ありげに紛失したのが引っ掛かってたが、
もしかしたら昭和編のラストは弐門ラストの後にまで時代が飛んで
日本に帰ってきたケンシンが九十九か山田に帯を渡すシーンかも知れんな

問題は昭和編と舞子は何の関係も無いことだが

83 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 19:27:46.04 ID:hjOpASkM0
刻は柔侠伝か

84 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 19:58:29.09 ID:irwvotDLO
>>72
オリジナルとの自負
技の変化についていけなかった九十九を見て陸奥は技を継いできただけと判断
『北斗が確信』するにはそれで充分

85 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 19:59:24.09 ID:I2GRvSsaO
どうでもいいけどこれ不破の刻じゃね

86 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 20:02:43.87 ID:irwvotDLO
そして神威を開発した不破が「陸奥も巴投げとみせかけて足絡めて潰させてからの足から虎砲とか考えてるかもなー」
と思うかといわれるとむしろ不自然な気が
宗家は技を練らないとして変化技を練ったのが不破だし

似た技があるかもってのは論外

87 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 20:03:24.72 ID:SDCanE5S0
若いころの山田さんがどのレベルなのかは興味ある

88 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 20:03:46.84 ID:naPBZQNv0
陸奥の刻なんてなくて修羅の刻だしいいんじゃね

89 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 20:04:30.78 ID:k0e3S2Xu0
>>85
そもそも陸奥の刻なんてものがない

90 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 20:05:14.52 ID:I2GRvSsaO
そういやあそうか

91 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 20:06:41.81 ID:YAyl+vUo0
陸奥圓明流外伝だから、むしろ陸奥正伝以外の話を書くのが正しい

92 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 20:08:34.44 ID:irwvotDLO
>>72
ついでに
もし演武会なんてものがあったとしても不破は技を隠していたわけだ
その不破がなぜ陸奥は馬鹿正直に全てを晒していると思うのか

93 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 20:18:48.29 ID:b3xPlxyb0
不破の知らない技がない。→本能寺の変から現代まで陸奥には新しい技がないんだよな。
それってどうよ?

94 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 20:24:58.87 ID:LiIZpl1H0
不破じゃ陸奥のことチラチラみてたんだよ

95 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 20:35:28.70 ID:ELOg+Ybc0
時々交流があって技も交換してたとすれば、そんなおかしくもないし。

派生流派というより、血筋として分家なんだから、むしろ自然な気がするが。

96 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 20:49:43.86 ID:QsX+fd9D0
>>92
なんでってそりゃあそこまで追い込まれてて
そういう技があるならとっくに出してんだろって話じゃね?

97 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 21:23:39.75 ID:yocV+XLh0
>>95
袂を分かつって言葉の意味もわからないのに、自慢げに自説を語っても
誰も相手にしないよ

98 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 21:45:31.59 ID:kKr0XBXBO
北斗の陸奥に対する敵意を見れば
一般家庭の本家と親類みたいな関係じゃないと分かりそうなもん

99 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 21:53:48.27 ID:+zSuerwe0
冠婚葬祭には親戚として参列してるし

100 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/11(金) 21:55:23.56 ID:Y9S84nqa0
>>83
あれ面白いよな
物置のすみにあって読んだら結構ハマった

>>98
北斗が異常だった可能性
ウッちゃんの親父も素人には怖さがわからんらしいし

101 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 21:55:32.59 ID:7ooEjhtU0
弟と兄貴が稽古中に兄が事故死しました、て役所に説明して爺さんお咎め無しだったんかね…

102 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 22:18:19.06 ID:Q3KgTGkX0
>>101
最近読み始めた?

103 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 22:24:43.83 ID:7ooEjhtU0
昔から読んでたけどわかんない

104 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 22:28:57.56 ID:cuTWJeJQ0
>>100
北斗はともかく幻斎もDQNだったのか気になるな
個人的には同族を死合わせるのは修羅的にアリだと思ってるが…
幻斎登場あるかな

105 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 22:52:22.90 ID:Q3KgTGkX0
>>103
そうなんだ、俺も分からない。
まぁ事故死で処理されたんよ。きっと

106 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 23:00:06.01 ID:7Fdd1B/u0
しかし川原センセが生き生きと描いてるのが伝わってくるな
弐門とは大違いだ

107 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 23:16:28.60 ID:5xOks7rC0
>>97ペロペロ(^ω^)
それこそ自説の押し売りよのう

108 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 23:54:58.88 ID:k1W/b0RC0
根無し草の陸奥の居場所を
不破が知ってるんだから
親戚付き合いがあったと思う。

109 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 00:01:26.02 ID:bpCpkj2U0
戦国時代と現代で陸奥の生活が同じわけが無い
と口で言ってあげないと考え付かないのかなこのオッサンは

110 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 00:31:28.40 ID:HMzzTwkk0
つか根無し草ってどんな状況だかわかってんのか
山奥に隠れ住んでるって意味じゃないぞ

111 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 00:33:42.68 ID:VXW0V0fW0
>>27
羽山悟って初代タイガーマスク・シュート創始者の佐山悟(漢字不正確かも)じゃなかったの?
やたらと天才肌設定だったし。

112 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 00:35:24.88 ID:d1Ezz8K40
そのへんは突っ込みだしたらきりがないからやめいw
戸籍はあるのかとか親父の名前は誰で申請してんだとか義務教育受けてんのかとかパスポートはどうしたんだとか

113 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 00:40:11.36 ID:GCJt/nXXO
昭和編なんてつまらないこと言わず
修羅の門 零門として山田主人公で長期連載目指したらどうだろうか
山田だと滅多に強敵とは戦わないのが難点だが

114 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 01:56:29.67 ID:ZMszpJwaO
陸奥に戸籍があるわけない
だからパスポートも取れないから海外にはいけない

115 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 01:58:21.97 ID:GCJt/nXXO
うっちゃんも九十九も海外行きまくりだけど

116 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 04:56:21.65 ID:Q8ZH7TXG0
恐らくチンコはケンシンの方がでかいだろう

117 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 07:09:13.23 ID:5JuS+fMgO
ケンシンも海堂さんの前ではカウンター一発だからなあ。

118 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 07:40:36.46 ID:Cm78pCE5O
陸奥を敵視し全貌の分からない一族だからこそ、北斗は恐ろしいラスボスになったし、
交流が無かったからこそ、圓明流千年の歴史上、どんな偉人の血筋も敵わない
圓明流同士という最強のブリーディングができた事が感動的なわけですよ

それをなぜ今頃になって交流があった事にしたがるのか?と考えたんだが、アレか
山田のキャラが気に入ったんで、もっとほのぼのした設定に変えてもらいたくなっちゃったのか?

119 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 07:50:33.31 ID:iErPZA9f0
不破の方が宗家の陸奥を立ててきたしお互い負けるのがヤダから仕合うことはなかった、と真玄が語ってるやん
毎年年賀状のやりとりしてることは確定的に明らか

120 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 08:35:52.27 ID:BzdZCT55O
>>113
月マガ面白かったわ

121 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 08:36:03.09 ID:4tZbAI5P0
>>118
北斗戦の時から、真玄が幻斎の名を知ってた事から、交流は示されてた。
どの程度かは別だが。

122 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 09:51:18.87 ID:XAovhOQv0
九十九と北斗まで闘ったことないんだろ?

スパーリングとか中途半端なことしたとも思えないし、技の教えっことかするわけないだろう。

引退した陸奥と不破が酒でも飲みながら情報交換か?

123 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 10:17:58.10 ID:pfedVIhJ0
男系で見ると
九十九は陸奥じゃなくて不破なんだよな〜
虎一や兵衛の前例があるから男系継承に拘ってはいないから問題はないんだけどね。

124 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 10:20:53.56 ID:0fzL3iVu0
そもそも、ウッちゃんは「不破の家の生まれ」であっても「不破ではない」ような。
どれほど強いとしても、人を殺せないという点で冬弥と同じ。

125 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 10:29:15.64 ID:7BvNSfRt0
交流がなんかしらなかったら、陸奥の里を現が訪れられないだろ。

126 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 10:29:40.51 ID:/7KhnZSp0
虎一ってだれやねん

127 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 10:50:10.82 ID:4tZbAI5P0
>>126
修羅の刻で源義経と静(御前)の子
10代目らしい

128 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 10:56:08.82 ID:Cm78pCE5O
>>121
情報というのは直接交流が無くても入手できる。
真玄の場合は山田から不破側の事情を聞けるし、代々交流があったという事にはならないだろう。
むしろ九十九が北斗の名前を知らなかった事が、交流がほぼ無かった事を示している。

129 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:05:20.93 ID:Q8ZH7TXG0
北斗の顏の傷のエピソードとか
ラブコメの前には全部不要よ!!

130 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:05:31.00 ID:OwLk3JEN0
単に真玄と山田がデキてただけだろ

131 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:09:06.29 ID:nueJqBwz0
昭和編ってからにはケンシンとのエピソード以外に少し後の話もやるだろうよ

と思ったけど5話か…

132 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:12:37.40 ID:bpCpkj2U0
>>118
なんかこのスレ、想像力が貧困なわりにやたら自分の妄想に自信をもっちゃってる
小学生みたいなおっさんが1人か2人いつもいるね

133 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:12:55.04 ID:4tZbAI5P0
>>128
風の噂で、情報を得ていたとでも言い出すのかい?
毎年、正月に一族雁首揃えないと交流にならないのかい?
「ほぼなかった」=「少しはあった」だろ。自分で認識してるじゃねえか

ストーリーのひねりを推察してるんじゃないんだから、もうちょっと素直に考えれば?

134 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:17:26.93 ID:7mccXuMV0
年代だけでなく、近代格闘技は進化していることも不自然さを生み出している。

最近の総合じゃローキックは廃れているみたいだ
所詮はルールという制限があるから有効でしかない技だったらしい。
陣雷は涙目だし、ロー連打してた陸奥、キバ、宮本らは素人ということになってしまう。

135 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:21:15.17 ID:GCJt/nXXO
うっちゃんが本当に人を殺せないのかどうかは
この昭和編が終わるまでは保留だな

・・・というかうっちゃんは本人曰く内に修羅がいないってのが事実だとしても
別に余裕で人は殺せると思うけどな

136 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:29:57.70 ID:pqmXH8pe0
ちょっとは交流して情報交換とかないと、逆に変なところで期せずして衝突しかねないからな。
互いに不敗が終わるのを怖れたってそういうことでしょ

137 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:36:33.73 ID:bpCpkj2U0
>>134-135
格闘技のレベルにしても人殺しのモラルにしてもも、現実と乖離しすぎてるからな

マンガの中で九十九が真面目な顔して、人が死なないようにノールールの中
なるべく公平な殺し合いやってる中、現実じゃバカなガキが抵抗できない相手を
遊びで殺してるわけだし

138 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:40:44.66 ID:6rsfvv9Z0
>>125
そこについては今後明確に描かれる事がほぼ分かってるんだから
とりあえず判断待ちでいいんじゃね
真玄が偶然通りかかる可能性もあるし

139 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:43:53.30 ID:6rsfvv9Z0
>>128
幻が幻斎になったのは
北斗が不破を継いでからの話だから
極々最近の話やで
山田ルートからの情報ではないことは確か

140 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:46:24.58 ID:nueJqBwz0
>>135
よく似てると言われてる冬弥は「殺せない」と自分で言ってたけど
山田さんは「多少のエグいことは出来る」「化物を飼ってる人間を満足はさせられない」とは言ってるけど
「殺せない」とは明言してないからな
修羅の血のたぎりみたいなのは「一度あったかどうか」で経験してるみたいだし、どうなるかわからん
うっちゃんは作中で明言されてない以上は山田さんと同一人物かどうかも含めてまだ謎だな

141 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:50:18.23 ID:6rsfvv9Z0
>>140
>うっちゃんは作中で明言されてない以上は山田さんと同一人物かどうかも含めてまだ謎だな
そこはもう確定でいいだろ
先月号に不破現の話って書いてたんだし
謎を残すような構成にもなってない

142 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:51:20.33 ID:GCJt/nXXO
そもそも山田さんって冬弥にそんなに似てるかね
雷とは生まれ変わりレベルだとは思うけど

雷も弱虫で修羅も飼ってなかったけど必要があれば普通に人殺せたし

143 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:52:55.47 ID:6rsfvv9Z0
現がうっちゃんを名乗ったのは
刻では田中とか鈴木とか名乗ってるんじゃないかと予想してた読者を
からかったんじゃないかなと思う

144 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 11:58:38.69 ID:bpCpkj2U0
そういう誰も関心の無いところで、裏をかいてドヤ顔してる感じは確かに川原っぽいなw

145 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 12:28:03.98 ID:A2Q2RGp20
てかウッチャンのマジな感じの闘いって見られるのかな
せっかく主役なんだからさすがに少しは闘って欲しいが

146 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 12:35:20.01 ID:4B3M3PvW0
門のほうでケンシンと戦ったとか言ってなかったっけ

147 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 12:38:07.24 ID:nueJqBwz0
明言はしてないな

148 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 12:46:31.01 ID:EgVRyN8/0
普通は強敵だと戦わないで逃げる
状況的にラーメンのおっさんとも戦ってない
強い相手と戦って喜びを感じたのは一度あるかないか、だそうだが
その相手がケンシンかは不明っていうか
ケンシンと喜んで戦うようなキャラじゃないだろとは思うけど
そこは女絡みになりそうだし

149 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 12:47:19.59 ID:bpCpkj2U0
徳光さんの2番煎じじゃないですか

150 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 12:48:07.91 ID:HMzzTwkk0
>>145
静流と夜の真剣勝負を

151 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 12:53:07.45 ID:FMrtFfkk0
でもそういうキャラならなんで九十九押し退けて子牙と戦ったんだって気がしないでもない
結局あれは親子だから助けたかった、て解釈でいいんだろうか

152 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 12:59:43.23 ID:0fzL3iVu0
>>151
まだまだ、クチビルのヒモとしてたかる気満々だったから
あそこで子牙と九十九の殺し合い戦争になるよりも
兵興業を1回はやってほしかったからかも。

153 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 15:05:56.30 ID:Qzhlbu650
裏読みせんで普通に読んでりゃ

恐怖や歓喜を一度だけ経験したってのはケンシン。で、負けたのはケンシンの方。

不破の強さは、暗殺など人を何人も実際に殺している精神的強さからだと確信。→ならば、傭兵になって戦場で人を殺す技と精神を磨く。

ってかんじゃねえの?敗北したからこそ苛酷な戦場に行ったってーのが、傭兵になった理由としては一番しっくりくる。

154 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 15:39:32.89 ID:h5pfFwDV0
ジジイの元陸奥には興味ないですわって言っちゃうようなやつが
そのジジイに勝てないって言っちゃってる不破ですらないの相手にやる気出すんかね?
ファンとトゥバンのおっさんみたいに最後まで戦らなそう

155 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 15:51:35.81 ID:2WflMP1z0
じゃあ今の話はどこがハイライトなんだろうね。
ラスボスなしかよ

156 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 15:53:25.36 ID:2WflMP1z0
名を継いでいない主人公の話は
あるにはあったか。
雷、葉月など

157 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 15:54:04.31 ID:hfh9LNcp0
どうあがいても盛りあげるの難しそう
でだしからして歴代刻のなかでも低調だろ

158 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 16:01:49.68 ID:0fzL3iVu0
まあ、全盛期の山下や馬場や猪木をぶんなげる陸奥(不破)っていう路線は
書いてくれないんだろうね。

159 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 16:28:50.72 ID:WV7a8jmk0
今回の刻、何年って描かれてたっけ
昭和っても長いからな
太平洋戦争戦中も昭和だし、高度経済成長・東京オリンピックも昭和だし、80年代も昭和だし
木村政彦・塩田剛三・大山倍達・力道山辺りやるのかなと思ったけど

160 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 16:33:11.27 ID:Qzhlbu650
山田が恐怖や歓喜を経験したって言っても、作者が山田メインって言っても、まだラストはケンシン対山田じゃないと思ってる奴は、最早バカレベルだろw

161 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 16:36:53.71 ID:UqDGJQyh0
>>155
ラスボスなしの刻は義経編でやってるし可能性がないわけでもない

162 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 16:37:40.67 ID:Zo4KwIjK0
コミックスの「陸奥○○の章」ってのが雑なんだよな
圓はまあ見せ方の要素として仕方ないにしても
辰巳も陰薄かったし、左近に至っては完全な空気
今回もしれっと「陸奥真玄の章」っ載せてくるのかもな、出番なしでも。

163 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 16:48:58.65 ID:UqDGJQyh0
>>159
真玄vs徹心は回想でちらっとくらいはやるかもね

ぶっちゃけ俺が一番見たいのは徹心vsクラウザーだけど
今の作者に九十九vs飛田なみの熱い戦いが書けるのかという疑問が…

164 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 16:55:33.27 ID:wIbWKz9s0
何故か幻斎の本名、不破継ぐ前の名前が幻だとかいう情報が定着してるけど
何年か前にスレで誰かが書いたキモい妄想が勝手に定着してるだけであって、作中でそのような解説がなされたことは一度だってないからな
継ぐと改名するなんて情報が出されたこともない、作中で幻斎を「幻」と誰かが呼んだことも、ない

165 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 16:59:43.26 ID:F2nJRBP90
>>160
そこはほら、山田の過去語りを素直に信じるのもアレな気がするし…

そんなことより問題は静流だよ
ファンの母ちゃんみたいなキャラだったら
うっちゃんとのイチャコラは読者がイライラすること間違いなしだw

166 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 17:04:52.54 ID:wIbWKz9s0
てかちょいちょいスレ覗くけど相変わらずほんと酷いなここ
幻斎=幻(まぼろ)とかいう出自不明の主張をしてるアホが結構な数いる上
今月読んで「どっちが山田でケンシン?」とか言ってる奴とか弐門読んでたのかっていうよりもはや頭の病院行けよとしか

167 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 17:07:21.85 ID:Qzhlbu650
ケンシン、山田、静流以外にも、若い時代の巌、舞子ママ、徳光のエピソードも入れて欲しいw

168 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 17:07:56.41 ID:O5zueRxn0
西郷編のあとがき読み直すと次回作につながる云々とあとがきコメントだが、
二門に影響与えていないし、ケンシンにも特につながる点は無し。
山田さん思いついたのが二門のはじまりで外伝も現ちゃんのお話のも必然なんだろうか。
木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのかのせいで大幅に軌道変更した可能性も高いんじゃないかね?

169 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 17:13:33.28 ID:EgVRyN8/0
>>157
そりゃまぁ雷以外の刻は
最初に歴史上の人物出して盛り上げるんだからしゃーないというか

170 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 17:16:19.38 ID:bpCpkj2U0
>>166
頭堅すぎだろw
幻が現役引退したから、それっぽく名前変えて幻斎
一般常識とはちょっと違うが、この作者の頭に合わせて考えればこの程度だろ
作中の設定以前の問題w

171 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 17:20:48.32 ID:6rsfvv9Z0
>>166
弐門39話で山田が言ってるよ
あとmahoroね

172 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 17:22:46.32 ID:wIbWKz9s0
>>170
意味が分からない・・・
作中全く触れられてもいない妄想をさも当然かのように語ってドヤ顔されても
まして継承に合わせて改名したなんて話陸奥も不破も今まで一度も出てきてないのに
「この作者の頭に合わせればw」って、じゃあ自分が作中出てきてもない妄想語ってるって分ってるの?
お前の頭の中のオリジナルストーリーは知らんけどそれについていけないから頭堅いって言われてもちょっと困るわ

173 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 17:29:16.78 ID:6rsfvv9Z0
あと幻斎に改名したのは幻斎が不破を継承した時だった
勘違いしてた

174 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 18:35:46.05 ID:EgVRyN8/0
>>172
北斗が継いだときに幻斎になったってのは山田が言ってたような気がするんだが

175 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 18:43:17.03 ID:Nx1m+j130
北斗がついで幻から幻斎になったってウッチャンこと山田さんが弐門で言ってなな
よく読んでないんだろ

176 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 18:50:39.35 ID:0fzL3iVu0
そんなことは言ってない。2chでの妄想がうんぬんかんぬんでループすると予想。

177 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 18:51:48.00 ID:d1Ezz8K40
13巻182ページ
山田「7年くらい前だったかな…北斗と仕合ったんです 兄の幻(まほろ)…幻斎はその時以降の名乗りです…に命じられましてね」
読んでないで妄想言ってる病院行ったほうがいいのは誰なのかなw

178 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 18:52:05.56 ID:OwLk3JEN0
幻と現が双子って言ってる奴がいたけどそんな設定あったっけ?
記憶に無いんだがコミック持ってないからわからん

179 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 18:53:50.33 ID:Nx1m+j130
双子とは明記されてない ただ遺伝学上の兄だとしか言ってない

180 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 19:01:07.00 ID:Qzhlbu650
バカにしに来て敗北w

181 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 19:13:21.67 ID:bpCpkj2U0
敗北斗

182 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 19:13:36.58 ID:9q2T2XTc0
双子である必然性はないが、血の分裂と統合のドラマ上、ターニングポイントに双子が出てきてもおかしくはない。
ま、そこからの展開力には欠ける設定だが。

183 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 19:23:21.54 ID:Cm78pCE5O
両方とも音読みがゲンで、現実と幻という正反対の概念
いかにも双子っぽいと言えば双子っぽい

184 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 20:36:53.44 ID:fsGagzRUO
普通に読めばケンシン敗北ってちょっとすげぇな w

185 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 20:46:04.93 ID:e6N1WVa8O
稽古でウッちゃんがケンシンを投げる。ケンシンが本気を出す。ウッちゃん逃げる。勝ったのはどっち?

186 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 20:46:49.82 ID:G5CzxTQH0
幻は実在するんだよな
うっちゃんの二重人格とかじゃないだろな、頼むぞ

187 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 20:48:21.50 ID:d1Ezz8K40
それだといくらなんでもウッチャンをストーカーして付いてった毅波がシュールすぎる…

188 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 20:56:24.27 ID:GCJt/nXXO
そう、ひとつ気になることはある
なんで親父の名代として派遣されてきたのが
兄貴じゃなくてうっちゃんの方なんだ

189 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 20:58:18.58 ID:fsGagzRUO
大したことない用事だからじゃね?

190 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 21:29:59.50 ID:68vkITX00
ウッチャンが山田だと思い込んでいる読者が多くてビックリした

191 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 21:31:37.06 ID:xl3EtmXv0
不破としてシゴトを受ける事はもうしてないみたいだから、跡取りか当代か知らんけど「不破」を派遣するのは色々アレだったんじゃね

192 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 21:45:38.51 ID:4tZbAI5P0
>>190
うっちゃんが現(山田)でない根拠は?
では、うっちゃんは何者?幻と?

次号予告に現と書かれてはいたよ
まだ本編では現と確定情報はないから編集部の
思い込みで書かれただけで
川原がミスリードさせてる可能性は否定しないが

193 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 21:46:16.20 ID:u3vtCu4E0
幻「柏木流・・・そんなつまらん仕事やれるか」
現「あ、俺行きます、ヒマなんで」

的なやり取りを想像

194 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 21:51:26.02 ID:O5zueRxn0
強者がいない時代の陸奥って何していたんだ
悟空みたいなダメ人間か?
左近はそうに違いなさそうだが。

195 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 21:53:37.63 ID:xl3EtmXv0
>>194
時々山を降りては握り飯をタカっていて、握り飯のお礼にとクマを退治したり日常の雑用を手伝ったりしていたのだろう

196 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:05:53.17 ID:68vkITX00
カ、カテエ…!!
まるで溶岩石のように凝り固まった>>192のアタマ!

197 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:08:53.64 ID:Nx1m+j130
>>194
女助けて嫁取り子作り

198 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:32:01.09 ID:4tZbAI5P0
>>196
なるほど
根拠なしに他人を否定するだけのゆとり君ね

199 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:38:50.33 ID:O5zueRxn0
修羅にしろキン肉マンにしろあまりリアル格闘技、プロレス見てない読者の方が多いのかね?

200 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:40:56.50 ID:bpCpkj2U0
マンガ人口>>>>>>>>>>>>>>>>>格闘技人口
だから

201 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:42:51.13 ID:O5zueRxn0
全盛期はK-1もプロレスも視聴率20%の世界だったんだけれどね。

202 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:43:49.34 ID:JQtsMVoG0
うっちゃん、本当は陸奥に婿養子に行く予定ではなかったのかな?
それをケンシンに邪魔されてっと推測する。

203 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 22:55:11.67 ID:tqyXZ7bl0
>>194
なるほど
それで腑抜けた陸奥が真玄で
本来の圓明流を取り戻すべく活を入れに背水の陣を敷いたのが九十九か

204 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:01:58.98 ID:Zo4KwIjK0
羽生つばさに言った、「遺伝子上は不破幻斎は兄」
ケンシンの、まさかお前が陸奥か、に対する「その一族だ」

この遠まわしな言い方はきっちり回収してほしい。
不破家に生まれたけど名は継いでないから不破じゃない、ってのは飽きた。

205 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:04:05.50 ID:F2nJRBP90
遺伝子学上云々はそれ言った九十九が息子だったんだから素直に実の兄でいいじゃん

206 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:11:58.89 ID:Z1iz1+fv0
ところで不破も大食いでしたっけ?

207 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:25:37.06 ID:xl3EtmXv0
八雲の子孫だから大食いの因子はあるんじゃないか

208 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 23:32:25.23 ID:RrLYfBCg0
鬼一の子孫だから大食いの因子はあるんじゃないか

209 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:03:34.27 ID:CYQs2IUk0
門での現の回想でケンシンとの出会いの場面が
刻のまんまじゃん。

210 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:13:28.85 ID:vnHNqiT70
そりゃそうだろ回想なんだから

211 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:18:59.03 ID:xPyB2mW50
あの回想のせいで刻での髪型まで固定されちまった
あれさえなけりゃ、もうちょい若い感じの髪で表現できただろうに

212 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:24:50.06 ID:ymk+RaGjO
うっちゃんは八雲の子孫ではなくね

213 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:50:06.74 ID:90AjMhL90
武道と興業格闘技で全然違うし、興業格闘技の中でもプロレスは異質だし
それら全部一緒くたにまとめてる認識の方こそが追いついてない感じ

ところで今はプロレスって、お約束を理解できる選ばれし者達へ向けたショー
みたいな感じになってるっぽいけど、既存ファンを引き留めるためにプライドをくすぐって
一層マイノリティへの道をひた走ってる感じね

214 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:51:14.99 ID:kgsK08ft0
>211
武神に勝った時の真玄の髪型も固定されてるぞ

215 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:51:34.04 ID:58QQJo430
なんだいきなり

216 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 00:53:02.89 ID:TJJp/4GR0
>>214
髭面は間違いなしだな

217 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 01:20:12.84 ID:14v2corX0
山田さん(仮称)の「遺伝子上は〜」ってセリフは英語習い始めた中学生が
やたらと「This is〜」って言いたがるのやオヤジがやっと覚えた流行語を
やたらと使うようなもんじゃね?

もしかすると川原センセイの新作は遺伝子がキーワードになるものかも
しれんな

218 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 01:51:09.23 ID:g6TYmjBU0
「不破」とか「陸奥」の名前のルールと血縁関係って関係ありそうで実はないからな。
不破幻斎は僕の兄です、陸奥九十九は僕の息子です、で何の問題もない。

ひょっとしたら戸籍が適当、あるいは存在しないなどの問題はあるのかもしれないが・・・
でも渡米してボクサーのライセンス取ってるくらいだから戸籍はあるよなあ。
九十九は戸籍上父親不明というか空欄なのかもな

219 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 01:58:21.01 ID:DS5XxXJD0
単に「一般的な兄弟、親子関係ではないが一応血筋の上では〜」ってのの
ちょっとひねくれた言い方だろ?

220 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 02:46:52.25 ID:kAcE/s190
だよな

221 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 07:12:55.67 ID:xPyB2mW50
もう陸奥には冬弥がいるから2人目は俺もらうねwって、親権で揉めて現が九十九を引き取ってたら、
九十九vs北斗で不破継承戦になってしまうな
九十九が勝ち、現斎となった現と不破九十九は、幻・北斗らとは違い日本格闘技界に興味はないけど、
とはいえ修羅が九十九に棲んでるのは変わらんかもしれんから、
冬弥vs九十九で陸奥・不破の対戦をやって陸奥圓明流千年の歴史に敗北の二字をつける、か

222 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 07:25:15.71 ID:vS7NC3zW0
真玄の口ぶりだと、男子は別に1人でもよかったような感じだけど
ウッちゃんが静流に2人目を仕込みに行った理由は何だろうな?

親権がどーたらいうほどの父親としての感情なんて99%ありえないだろうし
(門のラストで父親どーたらいっていたのは、勝った九十九を仕込んだ俺すげぇ!
程度だろう)
よほど、静流が具合が良くて数年ぶりにしたくなったか、はたまた冬弥が生後数年にして
陸奥に向いてないとでも気が付いたか。

223 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 08:08:28.31 ID:kAcE/s190
>>222
つばさちゃんと話してる時に
「種馬としての責任感」みたいな言葉で濁してたけど
たまたま様子を見に行った山田が兆候に気づいたか
兆候に気づいた静流に呼ばれたかじゃないの
真玄は冬弥に継がせる気満々だったから気づいていたとは思えないし

九十九を仕込んだ後、山田が陸奥の里に訪れてないのか、
様子見には行ったけど接触を持たなかったのかはわからんけど

224 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 09:04:54.62 ID:0PLBJMx0O
冬弥に獣がいないのに気付いて仕込んだんなら当然九十九の場合にも何らかの形で確認してることになっちゃうしな

225 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 09:38:06.40 ID:9SvpFeeo0
>>222
後付けだから100%話の都合

226 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 10:21:05.21 ID:PFEGxPsa0
>>222
ムラムラしたから

227 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 10:55:37.92 ID:58QQJo430
つか3才児を見て獣を飼ってるとかどうとか判断できるもんなのかw

228 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 10:57:51.86 ID:kAcE/s190
生まれ落ちた直後から修行が始まる圓明流ならではなんじゃねーのw

229 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:00:24.93 ID:wssPjgWS0
>>227
中二病ならできる!

230 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:18:20.61 ID:vPhulltTO
>>222
弐門最後の「あれは俺の息子だ」は、普通に自分はただの種馬だと言い聞かせてきたツンデレが最後にデレた、でいいんじゃないの

あれは親バカじゃなくて単なる自画自賛である方が話が綺麗にまとまる
読者も感情移入できる、というなら別だけど

231 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:30:15.04 ID:4mCyqsvK0
うっちゃん色んなとこに不破の種撒いてそう

232 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:57:05.23 ID:jSn5A1vj0
不破が四門を知らない理由は、伝承後に先代に教えて貰う技だからなのかな
それとも虎と狛が戦った時点で知らなかっただけか

233 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:02:48.63 ID:09sGq7rz0
>>231
呂家と不破のハイブリッド、前田と不破のハイブリッド、龍造寺と不破のハイブリッド
五十嵐と不破のハイブリッド…

最後のが一番見たい

234 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:26:11.96 ID:0GZUzb3q0
呂家と言えば、今回は当然山田との馴れ初めエピソードもあるんだろ?あのカップ麺野郎かジジイぐらい出せよな。

235 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:47:02.97 ID:58QQJo430
ラーメンと会ったの10年くらい前とか言ってなかったか

236 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 16:07:03.48 ID:hbUaKCcO0
子作りバトルも実況と解説付きで楽しめると思っていいのか?

237 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 16:13:19.81 ID:7b4FhhYG0
あれ?九十九って不破だったの?
ちゃんと見てないから陸奥だと思ってた
陸奥の子孫はいないの?

238 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 16:41:53.88 ID:aLpxT6aq0
>>237
陸奥の子孫であり不破の子孫でもある
矛盾はしていない

239 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:11:00.20 ID:chz3YOASO
修羅の子は修羅とは何だったのか

240 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 17:20:54.08 ID:FzPm4B0R0
北斗戦で「分家の子倅」とかなじっていたが、自分の父親は分家のなり損ないだった九十九君

241 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 18:42:55.80 ID:OOTD69qv0
実は幻こそ現代に殺人技は不要と考えており
陸奥と不破のちを受け継いだ最強の陸奥に北斗を殺させて
不破を終わらせようとしていた

242 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:05:03.35 ID:PFEGxPsa0
ヤンマガの表紙を不破筋が飾ったという快挙を成し遂げたから現は偉大
よく現は壱門から読み続けてたアラフォー向けヒーローと称されてたから現の掘り下げはうれしい

243 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:25:22.14 ID:PFEGxPsa0
ヤンマガじゃねぇ月マガだ
これはケジメ案件だ

244 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:27:35.33 ID:Ka0lGi1F0
「分家の子倅」ってどういう気持ちで言ったんだろうな
本家の誇りがあるのか単なる挑発なのか、最後は北斗のことは認めたっぽいけど
まあの頃は設定練ってなかったから、今更フワフワ言ってもどうしても後付感はあるな

245 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:36:42.81 ID:9SvpFeeo0
>>232
日本語理解できる人間が本編まともに読んでるなら、そんな的はずれの疑問持たんわ

246 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:43:20.28 ID:PFEGxPsa0
>>234
「うっちゃんさん、しばらく海外へ身を隠してくだせぇ」
で貨物船出港エンドじゃないかね

で読者の要望あれば現放浪記描きますよー的なね
作者お気に入りキャラっぽいしノリノリだ

247 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:49:25.65 ID:aXrm4tJ40
>>244
北斗自身が「陸奥の陰に隠れてた不破が表舞台に立って一旗上げてやるだ」ってコンプレックス丸出しにしてたから、そこを突いた挑発なんだと思うな

248 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:20:01.89 ID:xPyB2mW50
壱門の九十九は誰に対しても必要以上な挑発かます
南洋竜に「行こうか ふんどし担ぎ」とかな

249 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:28:35.67 ID:PFEGxPsa0
ピギーガールがMAX

250 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:36:33.55 ID:58QQJo430
初対面にいきなりブタの重戦車を超える煽りはそうそうない

251 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:49:10.51 ID:6grPtmHw0
九十九でさえ四門無しじゃ子供扱いされたケンシンに普通人のうっちゃんが勝てるとは思えんがなあ…

252 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:51:27.72 ID:ymk+RaGjO
何度も言うけど俺には修羅がいないはうっちゃんが自分で言ってるだけだからな

253 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:06:24.95 ID:NY+ftpLF0
>>244>>247
「人を殺したことが無いくせに」「俺は殺した」
ってのも、北斗の動揺を誘うための挑発というか精神攻撃だろうね。
人殺しの経験の有無は、殺すことに躊躇が無ければ関係ないだろうし。

254 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:12:48.76 ID:MQ+VJX1Y0
>>251
まだ、ケンシンも子供だから 

255 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:28:57.91 ID:58QQJo430
まぁ冬弥は15で徹心倒した時の真玄より強かったらしいしそこはどうとでも

256 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:30:11.53 ID:eR0iMrMx0
>>217
いや、正しくは「遺伝学上の」だからな。
もっとヤバいんだよ

257 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:30:54.43 ID:Ka0lGi1F0
クローン編が始まるのか

258 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:34:13.58 ID:rGzjQRuT0
修羅を持つ陸奥あるいは不破ってのは
時々産まれるのか九十九オリジナルなのか
そういう描写あったっけ?

259 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:38:59.43 ID:KWQT+eGx0
北斗戦の真玄の発言だと、九十九だけの描写やな

260 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:40:16.49 ID:tXEzQZk+0
?なんのこっちゃ
修羅持ってないとそもそも陸奥になれないんじゃないの?

261 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:42:07.75 ID:TJJp/4GR0
>>257
20000人の九十九のクローンを殺せば史上最強になれるのか?

262 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:59:11.07 ID:LtpJ86Cf0
九十九ママがファンママや舞子ママみたいな舌出しキャラじゃないことを祈る

263 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:01:12.60 ID:FzPm4B0R0
>>258
たまに修羅や鬼を持たないのが云々と山田が言っていた
持っているのが普通で、持ってない方が稀な模様

264 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:11:07.86 ID:M3lMkk5M0
>>257
題名は「とある武術の圓命流」だな。

265 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:14:34.24 ID:M3lMkk5M0
アンカー間違った

>>261

266 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:31:51.62 ID:kgsK08ft0
「驕る平家は…」とか書くなら、刻の前の巻の宣伝すればいいのに
うっちゃん「(その平家を倒した義経が陸奥の先祖にいるらしいが…)」
※修羅の刻x巻参照、とか

267 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:32:23.69 ID:PFEGxPsa0
九十九道じゃねーか?

268 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:33:34.79 ID:xPyB2mW50
歴代全員にそういう描写があったわけじゃないけど、皆それなりに修羅は示してるだろう
・辰巳と信長の相撲、投げられた信長が母衣衆に対してこいつ殺せの指示、辰巳「本気になっても い い か 」ゾワッ
・左近と雷電の顔合わせ「しょぼくれた四十がらみのおっさんで、が っ か り か」ゾワッ

ざっとわかりやすい所だけでこんなもんだが、他にもまだまだあったはずだ

269 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:37:03.81 ID:58QQJo430
修羅を持っていない者はたとえどれだけ強くても陸奥や不破にはなれない、て言うのが
冬弥であり山田であるってことじゃないの
それぞれ九十九や北斗よりは強くても内に棲まうものがなかった

270 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:51:02.17 ID:M3lMkk5M0
ああ、九十九道の方か・・・引き分けだった武蔵をクローンで蘇らせて
修羅キャラで戦うんだな 斬り殺されるのは片山か?

271 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:55:53.94 ID:rijrSfnh0
舞台は何県なのかな?
不破の本拠は名前のとおり岐阜県だよな?

272 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:57:27.05 ID:TJJp/4GR0
羽山さんが、海堂も九十九もケンシンも、俺が守らなければと宣うんだな

273 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:04:56.23 ID:B0fflmSB0
羽生の財力では無料だからヒューズの出番だな
豚娘「ミヤモト・マサシを蘇らせておじいちゃん!」

274 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:07:26.88 ID:UahY5z7v0
ヒューズ「わしに姉がおってな…」

275 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:13:44.28 ID:ds4Kz/JK0
ヒューズ「片山はどれほどのものでしたか?」
武蔵「そうさな。関ヶ原級か」

とかいうのか

向こうはコミックスになってないからうろ覚えだが

276 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:18:15.69 ID:UdLtopAKO
雷と冬弥以外は歴代登場済みの陸奥はみんな修羅持ちじゃん
あとはうっちゃんが本当はどうなのかってぐらいで

277 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:28:12.61 ID:Nc0OuXAY0
>>276
ワイアット・アープを震撼させた雷に修羅が棲んでいないなどと、お主の目は節穴か

278 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:32:24.60 ID:S9rpPSPX0
>>276
その二人は「陸奥」じゃない
まぁ雷は冬弥と違って出海が死んだら継がせるつもりだったんだからそれなりのもん持ってるはずだわな

279 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 01:26:05.91 ID:UJoMwf6MO
中に棲んでるものについて考えると色々引っ掛かることが出てくる

真玄の中にもいたなら、中にいない冬弥に15才で全盛期超えられてしまって中の人の意味あるの?ってなるし
巌の中には闘鬼とかいうのがいたみたいだけど、徹心は?武神がいたの?
九十九並みに強いケンシンは?海堂は?修行したら空王が入ったの?
以下略

280 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 01:38:50.00 ID:UdLtopAKO
真玄は15の冬弥に超えられてしまったけど
生死を賭けた戦いになった場合は結局真玄の方が勝つんじゃないのか

海堂と徹心とケンシンには鬼がいたろ
イグナシオは誰も棲んでない

281 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 01:58:58.91 ID:8xRLI+Mt0
2門海堂にはいたとは思えないけどな

282 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 02:06:58.54 ID:UJoMwf6MO
>>280
うーん、しかし北斗にgkbrしてた真玄を考えると、こいつホントに修羅棲んでんのかとも思うしw
(引き立て役&解説者だから仕方ないけど)
それほど地の強さをひっくり返せるなら葉月でも雷電に勝てるのか?葉月の中にはいなかったのか?
とか色々と暇なことを考えてしまう秋の夜長

とりあえず、静流の中にはいてほしい
体の弱い女子の中に修羅が棲んでるって素敵やん

283 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 02:08:54.61 ID:gxz8kEUD0
真玄が冬弥と北斗がやったら冬弥は勝てないって言ってたし
やっぱり中の人は重要なんだろ実力が近ければ特に
海堂や徹心みたいな陸奥に半殺しにされたけど再戦したいマジ基地枠のさらに上位版みたいのが
所謂修羅がいるやつってことなんじゃないの

284 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 02:10:15.18 ID:UdLtopAKO
いや冬弥は真玄超えたつっても九十九に殺られたぐらいだし
別に真玄より大幅に強かったってわけじゃないだろ

葉月と雷電ははっきり言って全く勝負にならないぐらい差があるだろ

285 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 02:13:42.86 ID:7FT3Yplq0
海堂は空の王だから

286 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 02:16:48.31 ID:oKnpLyNb0
川原のいい加減な後付け設定なのに
必死に「俺の考えが唯一絶対の真実だ!」と言い張ってる奴の空しさ

287 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 02:38:58.64 ID:B0fflmSB0
海堂には何もいない
人すらいない
故に空

とかならちとかっこいい

288 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 05:58:45.70 ID:PZtl1/PN0
実は静流体弱い設定はないよね?
いや、以前俺もなぜか静流病弱と記憶してたんだけど…
心労で死んだのも九十九の勘違いなのな

しかし弐門で出てきた時はイメージと違ったなあ
たしか壱門じゃお乳飲ませてるシーンとご臨終シーンの2コマだけだったし
あれだけで十数年イメージ固まってしまった

289 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 06:56:05.01 ID:zmSkqeKD0
>>288
ケンシンに相手にされなかったのは確か。
一般人と比べれば強いんだろうけど。

290 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 07:05:14.47 ID:B0fflmSB0
意表をついて静流は肌の白いアグナメラのような女と予想

291 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 07:08:22.87 ID:TIliWb1j0
>>288
出てきたか?
>>289
相手にされないとはどういう事?

292 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 08:42:09.48 ID:U4wTElAo0
>>291
ケンシンは静流とは闘わずに帰ってるだろ。
もし、強かったら性別で遠慮するようなタマでも無いだろう。

293 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 08:48:34.63 ID:+cewrCVW0
葉月はスピード極めて無空派で瞬殺パターンならそこそこ誰にでも勝てるんだろうけど、
負荷でそのうち潰れちゃうだろな

294 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 08:50:36.22 ID:Fku5Mi420
葉月ってそんなに弱いのか?
威力が低いだけで無空破や龍破を含めた圓明流の技は全部使えるわけだろ
初見殺しの技だらけなんだから雷電からしても充分脅威だろう
体重無さすぎて無空破すら必殺の威力が出ない、龍破でかまいたち出ないとまでなるとちとまずいだろうが

295 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 08:54:02.79 ID:UdLtopAKO
無空波は常人を超えた筋力が必要なんだから撃てないんじゃないの
無空波打てる筋力あるなら他の攻撃も男陸奥並の破壊力になると思うが

296 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 09:40:25.06 ID:j+6S+ySpO
無空波をきめたら、葉月が雷電に勝ったり、真玄がケンシンに勝てたりするんだろうか?
まあ、無空波を当てて負けたら完全に陸奥の敗北だと思うが。

297 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 11:33:11.29 ID:iLsLsMTQO
陸奥なんだから女にしか使えない技とかあるんじゃないの

298 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 12:15:31.85 ID:gxz8kEUD0
>>294
四門だって使えたやついないのに伝わってるんだから
息子に教えてるからて全部使えるってわけでもないんじゃねーの?

299 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 15:31:34.41 ID:+cewrCVW0
膣奥圓明流か

300 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 16:11:42.01 ID:6bKTHPV60
>>295
全身の力を限界まで引き出すのが圓明流かとおもてたから、無空波を威力はともかく撃つだけなら撃てるんじゃないの?
男の陸奥が100としたら50かそこらの威力としても、九十九の無空波も威力を殺されてもダメージ与えてたから有効かと思う

301 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 16:24:58.62 ID:ucFqawrT0
299 座布団一枚  ふとんをね

302 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 16:58:51.48 ID:XVHbG4Vg0
葉月は四門使えたりしてね
陸奥じゃないから真玄の話とも矛盾しないし

303 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 17:17:23.26 ID:xrf/yR4Y0
ありえねぇ。弱いから陸奥を名乗れないのに四門なんて使えたら歴代最強候補じゃねーか

304 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 17:25:33.04 ID:j+6S+ySpO
四門を開けても雷電に届かない葉月…。悲しすぎる。

305 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 17:40:46.50 ID:WMFwLSAeO
そもそも九十九だって四門開けられるけど
武器持ちと戦ってた歴代陸奥比べたら弱いって話だったじゃん

306 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 17:56:39.40 ID:+XUPkXoJ0
うっちゃんと若き日の徳光さんが出会って意気投合
勝てないと分かってても惚れた女のために巌と闘う徳光さんを見てうっちゃんも発奮
静流さんを賭けてケンシンに挑む
なんてな

307 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 17:56:42.53 ID:O+JQwa+c0
九十九は歴代陸奥最高傑作

308 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 18:08:25.77 ID:aBkOWi1E0
真玄って超謙虚なだけで本当は強いかもしれないよな

309 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 18:08:41.26 ID:gxz8kEUD0
刻の連中は雑魚敵だと一撃で殺すからなぁ
破壊力がおかしすぎる

310 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 18:11:16.25 ID:NNQjTgo20
九十九も雑魚なら一撃で殺せるけど
法が許さないから手加減してるんじゃないの?
手練は話が変わってくるし

311 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 18:34:23.24 ID:hbtHJKoH0
ケンシンと静流は一戦交えてるだろ確実に

312 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 18:51:31.59 ID:UJoMwf6MO
つくも10才「おれをたおすには、もうひとつくらい目がいるぜ」
真玄「ギャワー」

ほんまに真玄さんは圓明流史上最も気の毒な陸奥やで

313 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 19:00:09.35 ID:xnm6ZoSV0
雑魚を突き蹴り一発で無造作に、しかも大量に一瞬で殺すんだよなぁ
八雲のアレはもうなかったことにしたほうがいいレベル

314 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 19:01:34.51 ID:O+JQwa+c0
刻の西郷四郎編の主人公は完璧に天兵じゃなく西郷四郎だよな
西郷四郎編めっちゃ好きだけど

315 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 19:39:46.93 ID:NNQjTgo20
兵衛ほどじゃないけど天兵もろくに掘り下げられなかったもんな

316 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 19:40:23.51 ID:xrf/yR4Y0
>>305
作中でそんな話あったん?
歴代最高傑作とは言われてたけど

317 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 19:50:31.54 ID:S9rpPSPX0
作中ではなくこのスレで言われてた話だろ
>>309とか>>313みたいので

318 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 19:57:32.41 ID:aBkOWi1E0
真玄って

・徹心に勝つ
・九十九少年に目をえぐられる
・高齢を理由にケンシンから相手にされない
・北斗にビビる
・冬弥に超えられた発言
・九十九による「化け物」認定

以外になんかエピソードあったっけ?

319 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 20:08:59.80 ID:NNQjTgo20
・徹心に技を盗まれる(自分から解説した可能性もあり)
・九十九が北斗に勝てるとはギリギリまで思えず、何度も「終わった」と思ってた
・あの山田や九十九もタジタジなくらい人を喰った性格をしている

320 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 20:12:03.61 ID:NNQjTgo20
2番目は「北斗にビビる」と同じだったな
あ、あと「アルタ好き」

そういや伝家の便利包丁は真玄が持ったままなのかね

321 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 20:29:39.23 ID:S9rpPSPX0
九十九のやつってジジイが持ってるのとは別にあるんじゃね?
家においてきたとか言ってたし

322 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 20:50:42.81 ID:trThwo2d0
>>318-319
ビクトル・グラシエーロを訪ねろって言ってたから
過去になんかあったのかも知れない
決着はつけなければ、とか言ってたし

323 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/14(月) 21:39:01.98 ID:iOGmp76/0
>>313
昔の人は現代の格闘家に比べてフィジカルが弱すぎる

>>318
修羅なし冬弥(15歳)に全盛期超えられてるし
スペックが違いすぎたら修羅持ってても負けるんだよな
20歳ウッちゃんに50代で勝てるようには思えない
山田さんの「僕じゃ勝てなかったな」は持ち上げくさい

324 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:45:23.32 ID:gphCXSUn0
>>321
九十九が家に置いてきたのを、ジジイが武道館に杖として持ってきただけかと思ってた
つーかあのじいさん、杖なんか要るのかww

>>323
でもまぁ結局のところ、圓明流なら誰であっても一番強い+何人かの大ボスが引き分け…
くらいに収まるんだろうなぁw
何が言いたいかというと、八雲だけでなくジジイや雷も、川原の脳内では武蔵と引き分けただろうということwww

325 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:53:41.70 ID:+cewrCVW0
>>322
決着ってのは陸奥と前田の因縁、要するに自分がケンシンと仕合えなかった事だけだと思うな。
左近vs雷電みたいな、軽い立会いくらいはあったのかもしれない。

326 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/14(月) 21:56:02.72 ID:iOGmp76/0
>>324
武蔵に匹敵する両眼十兵衛に大技なしで勝った天斗なら武蔵にも普通に勝てそうだ

逆に八雲より弱い奴だと負けると思う
あきらかに八雲より弱そうなのは真玄くらいしか思い浮かばんけど


あと「天斗」が「たかと」で一発で変換されてちょっとビビったw

327 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 21:59:02.28 ID:l0cJn2ZT0
50超え初老陸奥の底力も見てみたいな
とうとう俺が50になっちゃたし・・・

328 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:02:36.91 ID:UJoMwf6MO
「獅子の門」をやりたくて始めたのが門で
時代劇をやりたくて始めたのが刻
実はジャンルが違うのでファンタジー度も微妙に違うんだよ説
ストUとファイナルファイトぐらい違う(適当)

門で雑魚を次々薙ぎ倒すしたりしたら途端に安っぽくなるが
刻は時代劇のクライマックスみたいな大立ち回りも普通なんです

329 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/14(月) 22:08:17.60 ID:iOGmp76/0
>>327
五十にして天命分かりました?

70歳の時点で係員くらいなら余裕で勝てそうだった

>>309
ヘビー級一発KOの打撃
昔の日本人の体格なら基本即死じゃね
しかも急所ピンポイントできそうだし

330 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 22:38:49.85 ID:aBkOWi1E0
でも真玄の一連の弱気発言は三味線弾いてるだけかもよ
今んとこ戦ってる描写はほぼないし、周りの評価は高いからな
最大の汚点のケンシン絡みの話も今の刻でどう料理されるかわからないし

331 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:04:17.32 ID:S9rpPSPX0
まぁ徹心のさらに10歳くらい歳上なわけだろ
最終回前のヨボヨボ徹心と似たようなもんなわけだから
北斗にビビってしまうのも致し方無い

332 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:09:55.04 ID:eBlXhbVq0
もう、陸奥じゃないしね 弱音吐いても仕方がないか

333 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 23:50:01.41 ID:UahY5z7v0
強敵が来たら心臓を止めて仮死状態になってやり過ごすよ
陸奥圓明流奥義無拍動

334 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 00:31:56.77 ID:UWf30jQzO
真玄「わしはおそらく圓明流史上最も臆病な陸奥だろう」

335 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 00:43:34.40 ID:wiWrskf00
>>331
なんか弐門で真玄ゴツくなってたな
それに若返ってる
タッチが変わったのレベルじゃないw

336 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 01:42:45.59 ID:wVxMpO1W0
>>329
50にして冥府魔道よ
年輪を重ねるほどに解脱できない小物やw

ま、うっちゃん編ではそういう凡人の機微も描いてくれると面白いかも

337 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 03:22:44.10 ID:tfHZIPxV0
真玄は過小評価されすぎだ、50過ぎてもケンシンの小僧くらい余裕で勝てると思うよ
現代みたいに圓明流が研究されてないし、初見殺し満載だもんよ
ケンシンは40を過ぎて「人は無意識に顔面を守ろうとするのに云々」とかそんな程度の事で感心してるんだぜ

338 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 03:39:20.88 ID:oa2gvZVn0
真玄とケンシンの遭遇については確実に描かれるんだから
そこは待ってりゃええんとちゃう

339 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 07:31:54.68 ID:myItgyMt0
ケンシンに馬鹿にされる真幻w
北斗に震える真幻w

340 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 08:11:03.63 ID:2DirRB55O
真玄の心臓は1年に10万回しか動かず、その気になればいつでも全盛期に戻れると予想。

341 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 08:39:47.47 ID:XpoWRfob0
>>337
虎砲かわした時に戦場で勘を磨いた言ってるから、
あの頃じゃまだそういう勘は身に着けてないって
ことだろうしな。あのガタイなら虎砲で沈む。

342 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 10:12:25.52 ID:9criaL2S0
ウッちゃんがある程度圓明の技見せちゃったんじゃないの?

343 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 12:01:27.48 ID:UWf30jQzO
虎砲などには危険センサーが働くのに、もっと危険な白虎には働かず
せっかく四門を知っていても単なる高速移動だと誤解していた

いまいちスッキリしない負け方ではある

344 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 12:03:33.45 ID:u08HICBW0
ケンシン戦がすっきりしないというのには同意
ケンシン自体、死ぬのが怖いとかメンタル面ではレオン以下に感じる

345 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 12:15:20.50 ID:PWppHeLW0
海堂(と片山)も、表の名声なんて求めてない、勝つためなら殺し技もやるという
触れ込みだった割に、海堂との最終決戦は、気絶KOと観客ストップだったからなあ。

少年誌だから限界があるのか、描く側が殺しを書くのが怖くなっちゃったのか。

346 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 12:16:40.11 ID:nw/yyo7V0
川原の趣味が、死を覚悟した方が強い→臆病な方が強いに変わったから

347 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 12:51:12.79 ID:7FB3NGWl0
空王の一撃拳は本来なら死ぬが主人公補正で耐えるんだから仕方ない
その主人公は殺しの技じゃない山田キックで勝ちを拾ったわけで
主人公を甘やかせ過ぎた漫画

348 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:34:05.05 ID:9criaL2S0
例えば、北斗の狼牙やいわおろし、避けなかったら九十九死んでたよね?
なのに、子牙のはっけーや、自分より体格の勝る呂布やボルトの肘膝もろに食らっても耐えてたんやで?九十九
つまり、圓明の技の方が遥かに上なんだよ

349 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 17:14:52.67 ID:8LrwEekQ0
子牙のハッケイは芯がズレてたから何発も食らっても大丈夫で、呂布のヒジは読んでたから大丈夫で、ボルトのヒザはちょっぴり虎砲が入ってたから大丈夫なんだよ

350 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 17:41:00.58 ID:0VMIrHKW0
ボルトの膝がイグナシオのヒザより強力ってこたぁないからヘーキヘーキ

351 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 18:41:40.10 ID:30ymi6xa0
ハッケイはグローブつけてたからな
本来なら一撃で顔面を粉砕して即死する威力

352 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 19:26:26.46 ID:xO/cZ0YO0
実際の所、今回の刻の時点で真玄は、自分の代で陸奥圓明流が終わると覚悟してたと思うんだよな
自分の肉体に衰えが見え始めた段階で娘が1人しか居ないし、時代ももはや相手を殺すことを
前提にした格闘技を極める意味が無くなって来てるしで

ケンシンとうっちゃんに出会わなければ陸奥圓明流はそのまま消滅してたんだろうねえ

353 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 19:35:48.66 ID:RHu+5/tbO
まあ陸奥なくなると困るから不破に頼んだんだろうけど

354 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 20:24:22.63 ID:nnCiUWYa0
葉月のし

355 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 20:38:47.67 ID:5xOkvGrs0
真玄は陸奥史上最弱っぽいけど陸奥史上1番賢いかもしれん

356 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 20:41:21.85 ID:UWf30jQzO
千年もやってりゃ、子供が女しかできなかったことも当然あったんじゃね

作っても作っても女で、若草物語みたいになったり

しかし今更だが、毎回一人か二人しか後継ぎ残さないのに
よく千年続いたもんだ

357 :三浦あずさの用心棒:2015/09/15(火) 21:01:06.50 ID:+SPky1aa0
>>356
その独りが最強だから千年続いたという理論で押し通す

358 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:12:30.99 ID:Itb/BAfj0
男子に恵まれないまま2〜3世代なんて普通にありそう

359 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:37:45.15 ID:GrQ2SoLv0
別に男系に拘ってる訳でもないし、弱ければ陸奥を名乗らなければいいだけだから
ガキさえこさえればおkだな

360 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:53:25.65 ID:Itb/BAfj0
女できっちり陸奥を継いだ者もいるってことか
その時代の代表的な鬼を打ち破って

361 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:18:43.89 ID:L2YhUohG0
九十九のやってるのはプロレスだから、相手が毒使ってれば全部まけてるわな

362 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:32:42.22 ID:1F5Y0UC/0
歴代陸奥で死因が分かってるのって鬼一と左近くらいか?

363 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 01:39:10.32 ID:ce3Z4Q050
しかし娘が続いて男の陸奥を誰も見たことないという状態に一度なったら
失伝するんじゃないかな

364 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 02:37:53.88 ID:0YLyWBEM0
女が続く可能性もあるが実際九十九まで続いてるわけで、結果から見れば必然

あと可能性としては山田みたいに修羅持ちじゃなくて陸奥になれなかった代もいたかもな
でも例えば山田なら次の陸奥を育てることは可能だと思うし、女でも同様に育成されてれば同じじゃないかね

365 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 04:09:23.92 ID:ALtDnKP00
鬼一の子供がいないのが悲しい

366 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 04:50:39.81 ID:MHhJ4iCkO
やっと今月の刻読めたけどいやあ面白かった
ケンシンは古流と言うか暗器への対策バッチリだけど陸奥が暗器使うと思ってるのかな

367 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 05:43:34.98 ID:m74kccGt0
江戸末期までは、一般民間が姓を名乗ることはなかったから、陸奥やら不破やらは隠し名的な感じで継承していけたんだろうが、全ての民衆が姓を持ち出した明治以降は、戸籍上何と名乗ってたんだろうな
今のところ「山田」しか出てない

368 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 05:56:33.35 ID:CxaBScSz0
いちいち解説コマ挟むからスピード感削がれてないか。
時間にして1秒以内くらいなのに解説が入ってるとどうもね。

攻防は一気に流して、解説は後ですりゃいいのに。

369 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 06:06:47.92 ID:GG6Wl0nT0
エイペックスみたいな大会なら壱門の時みたいに
ビデオのスローで振り返るような演出やればよかったのにな

370 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 06:34:53.94 ID:MHhJ4iCkO
初期の九十九は割とお喋りで結構繰り出した技の解説もしてくれてた気がする
案外真玄も撤心と戦ってる内に興が乗ってついつい圓明流の秘密を明かしちゃったのかもね

371 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:12:51.00 ID:LuXYunWb0
静流よ、遂に四門を開くか。

口、尻、膣、さらに、

372 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:30:54.58 ID:m74kccGt0
>>371
オパーイ股

373 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:34:19.06 ID:vmsCCWb20
4門というとり痴悶だな

374 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 09:48:55.99 ID:0W1v/slI0
>>370
他にも牙斬って技があるんや
飛燕十字には裏があるから、教えてやる
蛇破山には裏があるけど、これは教えてやんない

375 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 10:12:22.10 ID:MHhJ4iCkO
>>374
あと九十九以外の陸奥は技を見せた後に「陸奥圓明流…○○…」とか言わないんだよね
無空波も他の陸奥ならわざわざ存在匂わせないで不意討ちで使う気がする

376 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 10:49:39.04 ID:ce3Z4Q050
>>367
まだそんな時代遅れな事言ってるの?

377 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 11:03:58.92 ID:gRQ/FAlz0
>>364
山田や冬弥は稀なタイプって言ってるだろ
修羅もってるのが必然化してるからこそ、1000年不敗という設定になるわけ

378 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 11:49:49.44 ID:3c3afLwb0
>>366
何をやられても勝てるよう鍛えてあるんだろうね

379 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:05:53.79 ID:GG6Wl0nT0
対策は幅広く想定しておかないとだよな
安易に決めてかかってしまうと足元を掬われることになる
後に高速移動を封じれば四門を無効化出来ると思い込んでしまったのは歳のせいか慢心か
変に情をかけなければあっさり勝ててたであろう点を考えれば慢心なのかねえ

380 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:24:03.02 ID:53dHjs/D0
>>375
八雲はいちおう無空波は当てた後言ってなかたっけか

381 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:25:49.66 ID:ITC0xRgp0
>>379
いや寝技なら出せないだろってのは確か飛田も言ってたし
あれを慢心とか言っちゃうのはさすがに酷だろ
寝っ転がった状態からあんなことできるとか人間じゃねーw

382 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 12:48:39.72 ID:AujIVrrB0
本来折れてるはずの首投げで首にノーダメージだったのを見てるんだからおかしいと思って対策するべきだった
チョーク状態から発動してると見てわかる

383 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 13:03:20.40 ID:ce3Z4Q050
神の視点から見れる読者でさえ
高速移動が四門の本質と誤解してた人が沢山いるんだから
情報が制限される一登場人物が誤解してしまうのは仕方ないだろ

384 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 13:23:35.31 ID:3c3afLwb0
両手両足固めて背後からキメても面白い顔して首振って反撃がきます(油断しないだけでは足りない)

385 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 13:32:53.43 ID:voIddoZC0
どんな対策練っても無駄だろ
空王様みたいに四門と同等以上のトンデモ能力を身に着ける以外にない

386 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 14:06:21.89 ID:DTPNb49dO
飛田も慢心してたよな
脚を高速で交差させたら、カマイタチが上手いこと首に向かって飛んでくるに決まってるだろ

387 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 14:32:44.16 ID:juTaPs3w0
>>386
おい

388 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 14:57:38.37 ID:lBJzbbJK0
龍破を実際に受けた場合、避けるより腕を上げてガードという対応の方が多い気がするんだが、その場合どうなるんだろ

389 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 15:23:40.68 ID:WhzkmxBY0
あれガード無効なんじゃないの

390 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 15:56:05.19 ID:GG6Wl0nT0
>>381
まあ確かに、それまで贔屓目で見てきた読者もあれで結構引いちゃったりしたんだよなあ

391 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 16:38:08.88 ID:z4gb+QN/0
>>389
まぁガードした腕が顎(脚)に食われて砕けるーーと分析したから避けたんだろうしな

392 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 18:00:24.13 ID:R8HumL9R0
1000年の中には、オネェの陸奥もいたろうな

393 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 18:27:07.74 ID:LuXYunWb0
99は陸奥最弱だろうな。
ボクサーのパンチが当たるようでは、相手がナイフ持ていたら何回死んでいるんだよ。

394 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 18:31:21.04 ID:QXkSsYB/O
ぶっちゃけ修羅持ちって…ただ気が強いだけじゃね?

395 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 18:55:18.64 ID:MMTV10F+0
>>393
だから前にも行ったように(つくも)って打てやw99って何だよ
99円ローソンかwww

396 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 18:55:22.57 ID:sUo9VODB0
マザコンとかも居たかもしれん。
母ちゃん(>_<)とか言って。

397 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 19:36:01.75 ID:DTPNb49dO
>>394
北斗戦の九十九
巌の闘鬼
レオンの悪魔

このあたりを見ていると、どうも「もうダメだ」「こんな事もうやめよう」と思っても辛抱たまらずやりたくなってしまう、性欲かそれ以上に強烈な戦闘欲・破壊欲のようだ
「気が強い」や「根性がある」では済まない、もはや犯罪者予備軍と言えるだろう
おまわりさんこっちです

398 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 20:45:14.92 ID:OU2Q65yZ0
>>251
うっちゃん本編では歳だし修羅出してないから・・・

399 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 21:01:41.68 ID:R8HumL9R0
うッちゃんの脳内越えは、自分には山ちゃんにしか聞こえないw

400 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:11:24.93 ID:HMrn83hs0
>>383
誤解って言うけどさ・・・先読みされた川原が悔し紛れに後付けで適当にまとめただけじゃん
四門は高速移動がメイン、四神はそれに付随してるだけ、みたいに言ってたのって、逆に言えば読者だけなんだから。
九十九の父親はケンシンだと思った?残念w山田さんでしたwwwwってのも同じ理由での後付けだろうし

401 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:36:49.81 ID:WQFxd2Vb0
陸奥がいないから子供生ませて殺すって
雷電編と被ってるな

402 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:23:35.46 ID:XygobK460
>>380
陸奥圓明流 雷 もきちんと言ってた

403 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 00:24:59.56 ID:LtCcLBD10
いかづちか
アズマかとおもた

404 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 01:11:44.73 ID:IZuX4ViJ0
九十九の強さはもちろん四門込みだとしても
四門は限界を超える技だから、普段の会話における九十九の強さはあくまで修羅が基準なのかな
九十九が怖いと思う連中=自分(修羅)より強いかもしれない、敗北の可能性がある連中

まあ実際は危なくなったら門が開くから海王に目覚めた空道以外は九十九に勝つ可能性なんてないけど
ケンシンだけは試合経緯次第では勝てるかもだが

405 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 01:27:56.98 ID:NhnwVD1B0
>>404
言っていることは間違っていないが、誤字が二つ
×海王 ○空王
×空道 ○海堂

406 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 02:42:29.78 ID:IaVxcKLw0
つっても、例えば八雲も武蔵戦で腰に刀差してなければ四門を開いて勝ってたと思うんだよな
要は歴代は九十九ほど追い込まれた事が無かったから開く必要が無かったってだけでね

と思いたいけども、それだったら誰でも使えるってお話で、北斗にも使えないとおかしいw
そもそも技として伝承されるもんじゃないんだよな、四門とは限界を超える、っていう(よくある)話だし。

まあ4倍界王拳と同じような仕組みだから、やっぱ界王から伝授されないと駄目かもしれんが
さすがに世界観が違いすぎて通用しないわな

407 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 05:23:52.74 ID:YXZDgv5k0
八雲の引き分けが子孫に伝わっていて
それ以後の陸奥はだいたい仕合う前に刀を人に預けるんだよな
そういう所は好き

408 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 06:38:56.09 ID:Xu4RazzT0
>>406
北斗は追い詰めてた側で、九十九が四門発動してすぐやられちゃったからなあ
追い詰められてたら分からないぞ?

409 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 07:00:14.52 ID:FLKilwLO0
アメリカでギャングだのマフィアだのいろいろヤバイ連中相手に喧嘩ふっかけてたんだろ
銃弾より速く人は動けない

410 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 07:26:21.57 ID:47YDiFiCO
>>406
作中の説明をシカトし過ぎだろw
「陸奥にしかない」「技」と言ってるんだから、不破と別れてから考案され、
技として継承されてるんだろう

これはストーリー的にも、
「不破だけの切り札(神威)にしてやられた九十九が
陸奥だけの切り札(四門)で勝利する展開かっけー」
「歴代陸奥が使えなかった技を使える九十九TUEEEE」
という意味はあるので、無視する必要が無い

411 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 07:31:14.90 ID:TK70BCwmO
イメージ的には出海や雷は窮地に陥っても四門を使えないような気がする
あの二人も陸奥の名から逃げたり煩わしく感じたり歴代の中だと異端な陸奥だったりするのかな

412 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 07:38:13.08 ID:VIp8WrjD0
まぁ異端な陸奥も居たんだろうな

413 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 08:00:19.61 ID:BNtxmW+20
陸奥だけの技は四神で四門じゃないべ
冬弥も四神なら可能

414 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 08:22:08.37 ID:bY9Tl4le0
川原「設定なんて後付けだらけなのに整合性をもとめるなんて、こいつらバカじゃね」

415 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 08:53:40.51 ID:LtCcLBD10
なんかさー
スレでも本編でも、「修羅」って、完全にモード名ってことで定着しちゃったねww

いやまぁ、最初からそうだろ、といわれれば、そうかもしれんけど…

416 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 15:08:23.30 ID:zh0i13mr0
異端な陸奥ねえ...
「どうしたハゲ それまでか」とか
「火葬より土葬のほうがお好みだったかな」とか
「酔生夢死…あなたの一生を物語るにふさわしい言葉ですね」なんて?

417 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 15:37:47.35 ID:lqvXH7az0
異端な陸奥・・隠れ切支丹の陸奥胃得主
「俺の名は“神の子”の名だそうだ」
「汝。右の頬を打たれたら左の頬を差し出しなさい」パンパァン!

418 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 16:40:22.22 ID:8UybaRQ40
天草の乱とか、由比正雪の乱あたりは、刻でも使えそうな

419 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 16:51:21.27 ID:cvUNZLje0
忠臣蔵は陸奥の仕業

420 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 17:17:48.09 ID:JVuJvNNq0
「俺は浮世絵にしか欲情しないぜ(ニイイ」
みたいな陸奥はいないんだろうな

421 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 17:20:43.58 ID:aERpbhQ30
むしろ今は「俺はアニキャラでしか抜かないぜ(ニイイ」
だな

422 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 17:23:16.38 ID:VIp8WrjD0
アニキでしか抜かないですってぇ〜?

423 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 17:53:34.08 ID:o4eNo8pR0
男色に目覚めた陸奥がいたら終わってたな

424 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 18:08:31.79 ID:/nZI8XEq0
森蘭丸と信長ってそうでしょ。合戦に女連れて行けないから
入れあったのは別に珍しくない。
外国でも船に女代わりに山羊でオナホ代わりとか
男色は昔は世界中ザラ

425 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 18:23:30.72 ID:Ae/LY/tq0
山羊の例を出して「男色も当たり前(キリッ」ってどんな電波だw

426 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 18:39:01.52 ID:B6vXs5S4O
こんな陸奥はイヤだ

ネットでエロサイトを漁る陸奥

427 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 18:44:07.22 ID:/nZI8XEq0
でも、股間で金剛とか言いながら障子に穴あけて遊んでた歴代陸奥が一人ぐらいいたっておかしくないだろ

428 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 18:46:06.38 ID:o4eNo8pR0
指穿でGスポットを攻める陸奥

429 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 18:58:01.91 ID:FOhX5TCi0
キチガイサイコやん

430 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 19:11:44.97 ID:yAZOjKss0
一休編とかどうだろう

一休「ではこの虎を」
義光「よかろう、陸奥殿頼んだ」
ザッ
陸奥新右衛門「ニィ」

431 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:38:40.32 ID:Acsc1m7W0
修羅の門の実写ってやっぱりダメになったの?
修羅の門の漫画以外の展開は敗北だらけゼよw

432 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:41:30.82 ID:IaVxcKLw0
PS版の伝説のゲームの話はやめとけ、消されるぞ・・

433 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 21:46:13.46 ID:jCFlywci0
>430
ちょ
武蔵「俺の先祖はあの宮本武蔵とやったそうだ」

434 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:05:05.12 ID:0mZYHAMU0
>>432
メガドラ版はおもろいからセーフ

435 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:16:44.39 ID:FOhX5TCi0
PSのゲームは歴代クソゲーでもマジで屈指扱いされてるから逆に凄いと思う
ネットがもう少し発達してればダメジャーくらいは盛りあがったんじゃないか

436 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:36:19.26 ID:VIp8WrjD0
>>430
この橋渡るべからず
(以下略)

437 :三浦あずさの用心棒:2015/09/17(木) 22:44:17.19 ID:DN6mBLrq0
陸奥に敗れた流派は、陸奥にリベンジをしないのかと思ったが
陸奥以外にも彼方此方負けてるからな
現実はそんなもんだ

438 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 22:50:02.88 ID:NQCc13Eb0
>>367
一応マジレスするが、創氏改名は国が正式に全員漏れなく名字を登録するってなっただけ
名字を持ってた一般人は普通に沢山いたし、そういう名簿も残ってる

439 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 02:11:24.32 ID:JTJYxlxC0
衆道…藤原頼長最強

440 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 04:13:11.56 ID:t7o2pfvE0
夜の奥義合戦が楽しみだお
表四十八手
裏四十八手
奥義三手

計九十九手だ!

441 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 11:42:28.38 ID:DVyavuyJ0
ウッちゃんは脇役が調度よかった
あまりにもウザすぎる

442 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 11:58:14.71 ID:L52czJK3O
けどうっちゃん雷以来久々に陸奥っぽい雰囲気の陸奥よ
いや不破だけどさ

443 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 12:08:36.85 ID:SEtUUHWv0
これで静流がマリシーユ系統だったらウザすぎて困る

444 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 12:21:23.56 ID:5kgRlbnl0
この漫画だと、マリシーユか、舞子並みのおぽんち脳のどっちかになりそう

445 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 12:21:34.90 ID:DVyavuyJ0
かといって円葉月系統だと
芸がない

446 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 12:33:21.95 ID:ysGAMjZD0
琥珀・メルダーザ系だろうな

447 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 13:32:19.66 ID:SEtUUHWv0
>>444
おちんぽ脳に見えた

あいにくと近眼なんでな…

448 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 13:42:47.22 ID:PWdMCPe30
>>439
そっちの対決なら刻で醜態を晒した家光だってイケるぜ!

449 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 14:19:02.13 ID:L52czJK3O
山田さんとケンシンの関係ってファンとトゥバンのおっさんの関係に似てる気がする

450 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 18:11:37.66 ID:8ayOUUrI0
>443
里を出て放浪して海王との間に子供を作りそう

451 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:00:56.57 ID:7fbEzyKI0
なんか明治になってやっと一般人も苗字が持てたと思ってる人って
なんなんだろうね?

普通の農民でも公式に名乗らないだけで、苗字(的)なものは持ってた
とかって祖父母とかから聞いた事無いのかな?

452 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:01:33.58 ID:xe8GZqWq0
山田が不破と陸奥の関係はそんな簡単にいくようなもんじゃないて言ってたけどどういうことなんかね
山田はあまり陸奥のこと敵視してなさそうだし、信玄が意地悪だったのかな

453 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:20:39.83 ID:Mqimx4Bb0
とりあえず静流は、出会い頭に山田へ無空波をぶっ放して欲しい(恋の予感的に)

454 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:38:04.52 ID:lYxh5aIg0
山田圓明流

修羅の門の続編来ないかな?
あと死門で玄武は出てないような

455 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:40:16.43 ID:yf2vswUR0
>>453
そこは、樹の上から斧鉞だろ

456 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:41:22.95 ID:yf2vswUR0
>>454
玄武はレオン相手に出してるだろが。
両手を使えない状況だから、完璧版かどうかは疑問符も出るか。

457 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:49:57.17 ID:JxmbGhM/0
>>456
ツクモ版玄武と不破版玄武の人形を塔の上から落として池を見ると…

458 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:54:14.56 ID:9QaeBTyT0
結局のところ兵衛は葉月と雷電の
子供かどうかははっきりしたの?

459 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:58:59.55 ID:JxmbGhM/0
葉月とたろきち(だっけ?)の子供だよ
雷電は終生女房一筋で浮気なんかしとらんゆーとったやろ

460 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:11:19.13 ID:/TgZNx9a0
勝手に解釈してくれ、って丸投げしてたよ。

真玄って天兵の孫?くらいだっけ
陸奥と前田の因縁ってその中間世代には何も無いのかな
ケンシンが陸奥打倒を目指す理由が薄すぎる気はするんだよね
父(三郎)の更に養父(光世)が西郷四郎から聞いた「陸奥」の話、
たったそれだけのもんの為にあそこまで執着できるもんか?

461 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:27:07.62 ID:hqs131nu0
修羅えもん

462 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:29:06.53 ID:lYxh5aIg0
やっば静流は北斗より強いのかな

463 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:30:17.90 ID:VCmWxgQi0
とりあえずケンシンを連れてったとこで
川で水浴びしてた静流とラッキースケベしちゃうのは確実として
そっからどう発展するのか

464 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:40:34.58 ID:H4v3ahdc0
あそこを見られたからにはお嫁にいかなければなりません

465 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:42:24.15 ID:Mj5yGqUE0
>>460
真玄はなんでグラシエーロがコマの業を継いで(実際には継いでなかったけど)るのを知ってたのか

466 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:53:32.94 ID:n+FJjgPa0
ケンシン「俺に用があるときはブラジルにグラシエーロってパシリが住んでるからそこにに連絡しとけ」

467 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 22:33:58.30 ID:/TgZNx9a0
そもそも光世が当時の陸奥(天兵の息子?)に挑んで敗れて、そんで海外武者修行GO
みたいな話に何でならなかったのか。
いや、描かれてないだけで正にそうなってんのか?

468 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 23:06:37.00 ID:1q4eOmlfO
>>456
両腕使えなくてもできる四神だから、玄武を使ったんだと思うよ

メタ的には、両腕無しでも逆転勝利できる手段があるから、両腕潰される展開にした、かも知れんけど

しかし考えてみると、玄武と白虎って同時にできそうやな
朱雀+青龍、朱雀+白虎もそうか?
オーバーキル過ぎますが

469 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 23:09:33.47 ID:LMfCU6ti0
>>455
木の上に小鬼が二人いたとか現に言われるんだな

470 :三浦あずさの用心棒:2015/09/18(金) 23:11:00.45 ID:ahWhOGOe0
>>468
武道的動きってのがあるからねえ
雷だって無茶な動きだ

渋川みたいな強い陸奥を期待してるんだが・・・・
40前の左近が最高齢か

471 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 23:14:43.57 ID:cDjOx6T10
今月のよんで以前ケンシンが「道場破りやっても〜」ってはこのことかと思った、そしたらウッチャンと稽古して投げられるんじゃないかと予想。
ハズレても別にいいんだけどね^^

472 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 00:25:12.59 ID:KU6lhGm60
>>467
いや戦ってないでしょ

473 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 00:28:22.94 ID:x6pgZymfO
>>470 いや陸奥のあの躍動的な動きって、スポーツ選手みたいにある程度年齢が制限されるだろ

474 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 00:29:41.14 ID:gIjPGGqU0
西郷四郎ほどの天才でも、何世代もかけて育てる陸奥には勝てないから、
こっちも何世代もかけて、鬼を育てるというのが、
四郎の教えを忠実に守ったコマちゃんの陸奥越えの結論

475 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 00:36:33.84 ID:RdYoC2s30
そうすると早死したサブローの全盛期も見てみたいな

476 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 00:37:28.29 ID:RdYoC2s30
って書いて思ったけど今の刻の時点でサブロー生きてんのかな?

477 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 00:41:12.71 ID:AdDjIj/n0
>>468
>>470
玄武は腕が使えるなら、延髄に頭突きでなく拳を叩き込むんじゃないかと思ってる

478 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 00:54:30.07 ID:yXJ1UufX0
>>444
おちんぽ脳てひどすぎる

479 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 01:07:20.42 ID:hDcWkLMPO
>>477
頭蓋骨は硬いから、素手だと拳を痛める
いくら四門でも、骨までは強化できんだろうしな…

なので頭蓋骨を殴るなら、同じ頭蓋骨か、朱雀のように肘か、後は膝、踵くらいか

あ、朱雀って頭はさむより、そのまま後頭部蹴っちまえばいいんじゃね?

480 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 01:11:41.66 ID:KU6lhGm60
>>479
ヒント
ハッケイ

481 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 02:10:36.83 ID:pj5+1Fxr0
修羅の刻って歴史上の人物をリスペクトしてるっつうけど
ラスボス以外は酷い扱いだろ

482 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 02:14:58.75 ID:c09hv5Iw0
>>476
ケンシンが17くらいだとすると、普通に考えてサブローは30代〜50代くらいかね
判断基準がビクトルの「皆わしのように長生きするとは限らん」って台詞だけだと何ともな

483 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 02:16:46.80 ID:pj5+1Fxr0
最後の最後までチキンに徹し伝説を作ったメイウェザーは
この漫画的にどう評価されるんだろうか

484 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 06:31:02.34 ID:uXHVvxxj0
>>453
パンチラ見たいだけだろw
ってか下に何も穿いてなさそうだけど

485 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 06:51:54.94 ID:c3vbrSKB0
稽古という前提で静流がケンシンを投げを決めて、その静流を山田が投げるんだろう

486 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 08:29:08.49 ID:MItPXJcp0
回想の時に静流と一緒にいた現と随分顔が違うな

487 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 08:53:24.99 ID:U5Xfp3I10
>>481
個人的には柳生宗矩(漢字失念)があの扱いだったのが残念だった
千葉真一の魔界転生での最強イメージがあったからなあ・・・

488 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 09:12:42.13 ID:1/0QJvaF0
武蔵みたいな雑魚を最強にしちゃう漫画だし仕方がない

489 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 09:19:46.02 ID:MItPXJcp0
宗矩が政治上手いだけの雑魚ってのはあずみでもそうだったな
バガボンドでは出てすらいない

490 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 10:08:01.33 ID:Qsxd2lTp0
 

491 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 10:57:28.73 ID:IO5io1FC0
↑無空波♡

492 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 10:57:42.14 ID:hDcWkLMPO
かじった知識だけど、確か宗矩の親父は、剣豪ではあったが殿様に袖の下とか渡さなかったんで
領地没シュートで柳生家没落。
自分の世渡りの下手さを自虐して「石舟斎」と名乗ったんだろ?
そんな親父を見て育ったら
「人間、綺麗事だけじゃ生きていけない。権力が無い者は奪われるばかりだ」
と悟りを開いても不思議じゃない。

493 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 11:17:52.90 ID:JrdAPw4e0
>487,489
隆慶一郎作品を読んでたので、柳生宗矩のイメージは最悪w

494 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 11:32:51.35 ID:7OPo40J10
>>457
ゲェー!!
キン肉マンがテリーマンに完璧玄武をかけている!!

495 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 11:45:48.91 ID:ugG/ZnfXO
>>487
そもそも奴は柳生新陰流の伝承者じゃ無いし強い方が変なんだよ
魔界のメディアミックスだって大抵武蔵が最強の扱いだし

496 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 11:57:03.28 ID:HdI2whib0
戦国末期とかやらんのかな
相手は幸村とか忠勝とか選り取り見取りだぞ

497 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 12:08:19.95 ID:1/0QJvaF0
魔界や山風は手の届かない別格が上泉と卜伝
武蔵はちょっと手強い敵の一部程度だな

498 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 12:11:17.91 ID:mVIeQ/N80
超絶ナイスミドルイケメン真玄さん登場まだですか

499 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 13:10:47.62 ID:8C9wQZsh0
1巻にちらっと出とるよね

500 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 13:26:22.58 ID:gIjPGGqU0
この時点で撤心と真玄がもう闘っているなら、
ケンシンはまず武神のところに行くべきじゃないのか

501 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 13:39:12.24 ID:RdYoC2s30
徹心が無空波食らったのが30数年前
徹心とクラウザーが戦ったのが30年前
今やってるのが20年ちょい前

502 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 13:52:32.21 ID:AyyBuJ2U0
>>500
陸奥に負けた雑魚に用はない

503 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 13:52:40.35 ID:8C9wQZsh0
徹心を大山倍達になぞらえるなら今はアメリカで売名してる頃だろうしケンシン的に
道場経営者に興味ないのでは?

504 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 23:51:02.15 ID:c09hv5Iw0
そうじゃなくて陸奥どこにいんの?って訊きに行けって事でしょ
まあ2人の戦いとか知らんのだろう

505 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 01:12:41.20 ID:lfftfapE0
整合性ってか今度はどこからパクったのかなー?と
いろいろ思案するのが刻の楽しみ
性格悪いけどさー

そういう意味で今回は肩透かしだよ

506 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 14:28:24.84 ID:lmjCnRl50
ケンシンって四門なしの陸奥なら勝てるのかな
八雲とかも化物だが

507 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 14:36:33.98 ID:p6vCCBEn0
九十九の最高傑作の意味によるな
四門あるから(他の陸奥が使えないとは言ってないけど)九十九が最高傑作なら
勝てなくてもおかしくない
あらゆる意味で陸奥最高傑作傑作ならケンシン勝つんじゃね

508 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/20(日) 17:00:54.98 ID:1J/TZ2Ea0
>>470
左近は45

509 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 17:05:31.42 ID:eGFxNUfQO
北斗、ケンシン、海堂さんは九十九以外の陸奥になら勝てたのかどうか
けど歴代のどの陸奥も「俺以外の陸奥になら勝てたかもな」って言いそうな性格なんだよなー…

510 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 17:07:29.00 ID:1zQDU3l2O
>>506
実際、四門無かったら九十九負けてたやん

511 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 18:38:05.50 ID:a0L9zAHI0
マンガにifはあまり意味がない

512 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/20(日) 18:48:06.88 ID:1J/TZ2Ea0
>>506
八雲歴代じゃ強いほうじゃないと思うが
武器と無空波まで使ってやっと勝てたんだし
少なくとも武蔵級両眼十兵衛に圧勝した息子の天斗と大分差があると思う

513 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 20:35:41.46 ID:Mb/Y4U3P0
代を重ねた方が強敵との闘いの経験値をフィードバックできるし、
一般的には強くなってるんじゃないか
技やバリエーションも増えるだろうし

514 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/20(日) 20:42:13.61 ID:3POHrhcC0
そう考えると真玄が歴代No.2だったりしてw

515 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 21:01:20.36 ID:aU1JTOmP0
そらそうよ

516 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 21:20:01.99 ID:p+8jKKKB0
九十九「陸奥にも不破の知らぬ技がある・・」
真玄「そんなものはない・・・はったりじゃ・・・いや!まさか・・・四門!?」

四門は真玄が酔っ払って適当に考えた冗談みたいな技だったりしてな
そら不破も知らねーわ

517 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/20(日) 21:35:51.28 ID:3POHrhcC0
冗談で言うた必殺技間に受けてほんまに体現しおったわ

518 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 21:46:29.07 ID:0aQ+r3Tk0
さんざん言われつくしたネタかも知れんが、
四門状態になれば普通のパンチやキックが必殺の威力だろうし
別に四神とかいらんよな

519 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 22:46:02.71 ID:p+8jKKKB0
ひねくれ川原の失策だわな
普通に「四門は高速移動」の方がマシだっただろうに、読者に見透かされて悔しいから今の設定にしちまった
それがお粗末な「限界を超える事」なんてガバガバ設定だからどうにもならん
そんなん不破だって誰だって出来るんじゃね?ってなる。技ですらないわけだからな。

520 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 22:52:59.49 ID:3psIUA8YO
発動条件や持続時間の厳しいスーパーサイヤ人ってところじゃないか
その状態で四神と言う技があるみたいな感じだと思ってる

521 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 23:00:47.69 ID:a0L9zAHI0
四門は技の名前ではない、とジジィは言うとったが

522 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 23:10:37.26 ID:3psIUA8YO
俺の中で四門と四神の違いは認識してたけど、間違ってたらゴメン

523 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 23:40:04.51 ID:1zQDU3l2O
もともと北斗戦の時から、真玄が泣きながら
「無空波より更に肉体の限界以上の力を引っ張り出すんだから生きていられるわけがない(意訳)」
と言ってたので、後付けではない

「四門の上に四神が成り立つ」という説明は普通に解釈すれば「四神は四門状態でないと使えない(決まらない)」という意味か
確かに朱雀や玄武は分身で撹乱しないと食らってくれそうもないが
それに比べると弐門の白虎と青龍は地味になったな……
あの地味な技を必殺の威力にするのも四門状態だから、ということだろうか

524 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 23:45:28.88 ID:2ZwrVGFS0
つか四門とか四神とかふつうに格マガに書いちゃってるけどあれ誰が技名解説したの?
やっぱ頼んでもいないのにおじいちゃんが教えてったの?

525 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 01:18:09.17 ID:VKPaXR8J0
ポエマー谷山の妄想力を舐めんなよ

526 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 01:39:36.47 ID:Hgglu3QY0
朱雀は木の上からの奇襲技じゃないかってずっと前に誰かが言ってたな

527 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 02:41:01.10 ID:DEyOXKLA0
真玄て100均のダイソーの社長みたいに超ネガティブ思考なだけの人かもしれんと思ったw
http://whats.be/17877

528 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 03:13:46.53 ID:7y8LJXlD0
「わしの名は陸奥真玄…九十九のじじいよ」
「やはりダメじゃ九十九はあそこから行きてはおりてこれん」
「わしはあやつ(北斗)だけとはやりとうない…そう思うほど恐ろしい」
「はったりじゃよ…」
「できるならばわしはやめさせたい」
「お…恐るべき…不破圓明流…」
「(完全に動きを封じられては)九十九は死の河を渡る以外に道はなかったろうよ…」
「いってくるか…最後の陸奥を…ひきとりにな」
「ある男に乞うてわしの娘に一時だけの良人になってもろうた…」
「そして十五でわしを超えた。当時のわしを…ではない全盛時のわしを…じゃ」
「強い…その時の冬弥はわしが思うていたよりもはるかに強かった…」
「今…かりに北斗の前にたっているのが冬弥であったとしても…冬弥は北斗には…勝てぬよ」
「北斗はおそろしいほど圓明流じゃよ…」
「竜が…竜が目覚める…しかし…おそいか…あの体では今さら何を…」
「(不破の知らない技)そんなものは…ない…いや…まさか…四門…!?」
「しかし…それがつかえた陸奥を…わしは知らん」
「四門は死門…」
「しかし…使えたものは誰もおらぬ幻の秘技…」
「ふれもせず人がとび骨を挫き肉を断つ…そのようなことはできぬ…」
「やはり…無理かよ…逆に…できたとしてもあの体ではもたぬであろうが…」
「まさか…九十九 ぬしゃあ…」
「しかし…その上でなお 四神がだせるか…九十九!? 体がもつか!?」
「(四門の説明)しかし…それゆえに…体がその動きに たえられるわけもなかろう…」
「ぬしゃあ…」
「四門を開けて…なおたつかよ九十九…」
「静流…おまえはわしを恨むか!? あの時に老いて吐いて もたとえ敗れようともわしが立ち会えば…」
「今度こそ九十九は死の河を渡るかもしれぬ が…許せ」

似てるなw

529 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/21(月) 07:40:32.69 ID:HKOUj3Fv0
>>527
ダイソーはセリアより長生きしそうです

530 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 10:37:02.12 ID:EAUjUsRD0
本筋は終わってるのに
脇キャラのお話し描いてるってのは
天でアカギの最後描いてるのに
アカギのそれまでの話を描いてる、ってのに似てるな

531 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 10:46:34.30 ID:2fCa/VfO0
格闘漫画のお約束で脇のほうが人気あるしなぁ

532 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 11:39:51.31 ID:8yvxkD//0
>>524
シンゲンって街頭テレビで見てた一般人に聞いてもいないのに後ろから技名教えたりしてるから
あれは四神なんじゃよってみんなに言って回ってるんじゃない

533 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 11:42:13.64 ID:HIompO1a0
自慢の孫の活躍を喜ぶおじいちゃんみたいでかわいい

534 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 12:02:35.86 ID:hRwwiro20
四門ってなにかと考えると、高速移動じゃないとは言いながら
川原の表現で格闘のなかで描けてる限界を超えは、超スピードか超パワーでしかないし、超スピード自体超パワーから生まれるもの
既に限界を引き出すことが奥義っていう技術系統としてコントロール出来てる九十九が
それ以上のものを何処から持ってきて四門の物理エネルギーにするのかは不明のまま

それが九十九にしか起きない現象なら、突き詰めると主人公補正を聞こえ良く言い換えたものでFAなんだよなぁ

535 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 12:33:04.70 ID:avVLKtlx0
>>534
超スピードアップは必然的に超パワーアップなわけだから
俺は超スピードに拘ってた一部の読者の方がよくわからんのよな
普通の人はケンシン戦みてそりゃ力も強くなってて当たり前だよねくらいに読むと思うんだけど

536 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 13:13:40.84 ID:/wOkNNqO0
スリーパーホールドはリアル殺し合いなら目潰しや金的攻撃で抜けられるらしいので
四門で抜けたわけではない説

537 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 13:17:32.97 ID:d3OXqYX80
陸奥って住民票や戸籍あんの?w

538 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 13:19:04.89 ID:HIompO1a0
なさそう

539 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 13:21:28.45 ID:d3OXqYX80
マイナンバーどうすんの?

540 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 13:26:13.00 ID:KNRk6KF30
高校はともかく、義務教育は・・・・?

541 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 13:28:24.92 ID:HIompO1a0
受けてなさそう

542 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 13:34:03.90 ID:2fCa/VfO0
政治家とのコネは普通にありそうだが

543 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 13:34:30.55 ID:d3OXqYX80
でも英語ペラペラ
どこで習った?

544 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 13:40:10.50 ID:HIompO1a0
親やろ
陸奥一族は天才だから

545 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 14:01:25.41 ID:7IMGyLfJ0
>>535
ケンシン戦は、あのジタバタは要らなかったな。
飛田戦の「力で外す」表現の延長で、静かに四門を開けて欲しかった。で、外してから一気に加速!の方がメリハリがついたような。
四門イフェクトがあれば壱門からの読者には伝わるだろ。

546 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 14:35:19.67 ID:eXzr+M840
>>536
目潰しても抜けられなかったですやん

547 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 14:36:07.77 ID:JruvxF7b0
やっと読んだ
山田さんは良いキャラしてるなあ
主人公向きだよ

548 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 14:37:28.87 ID:7K+MSyLp0
>>544
雷はあの時代にアメリカ渡って英語ペラペラだしな
九十九は英語もポルトガル語も相手を煽る言葉から覚えたんだろうw

549 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 15:12:54.72 ID:vGCRYWIk0
>>548
雷は居留地に入って数日程度で片言とはいえ日常会話を習得してるしな

550 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 15:32:09.47 ID:7y8LJXlD0
>>535
パワーとスピードを分けて考えがちや人は
ゲーム脳であまり自分でスポーツとかやらないんだろうな

551 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 15:48:56.76 ID:tYtyAzpG0
物理法則からして同じ質量[kg]では
大きな加速度[ms-2]を生じさせるほど
大きな力[N]が必要だからな

552 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 15:51:57.79 ID:vGCRYWIk0
重量×スピード×握力=破壊力だっけ?

553 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:14:12.47 ID:JNw5vOOe0
>>539
何でココに聞くの?

554 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:25:57.68 ID:C7P9iItK0
>>543
最初にアリオスに会いに行ったときは、カタコト英語ですやん。
ずーっと暮らしてたから必然的に覚えたんだろ。スペイン語も少しはわかるようになってたし。
雷も英語もネズパース語も会話できるようになったし。

555 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:31:44.72 ID:d3OXqYX80
童貞であそこまで強いのはすごいな

556 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:34:36.15 ID:7y8LJXlD0
色を知った時が末恐ろしいな

557 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:34:59.89 ID:HIompO1a0
雷が天才なのはほんと言うまでもないけど、九十九とか現代人だしまずは単語帳とか
会話用の本とかそういうのに発想としていきそうなのに全く行かずに現地直行で覚えるって
ほんと天才の才気煥発しまくってて羨ましい

558 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:35:30.27 ID:HIompO1a0
海堂も童貞っぽいしあの世界は童貞のほうが強いんじゃないのか

559 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:35:39.91 ID:n9OJCkVX0
>552
ジャンプと回転を入れておかないと、パワーアップできないじゃん

560 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:38:25.04 ID:1FCB42KQ0
片山はやりまくりだろうな だから色に溺れて海堂に負けた

561 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:40:33.22 ID:HIompO1a0
海堂はお嬢への接し方がなんか童貞っぽかったし童貞だと思う
右京様は黄色い声援飛び交いまくるイケメンだけどなんか女に興味なさそう
でもものは経験くらいで女を抱いてそう

562 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 17:12:56.64 ID:091cH67NO
雷の英語は拾われた船の中で覚えたんじゃなかったっけ?
ジョン万次郎という実例があるから天才って訳でもないんでは

しかし九十九はpiggy girlなんて罵倒言葉をどこで覚えたのか
テディさんに何か楽しいビデオでも見せてもらったんだろうか
「ボーイ、たまには息抜きが必要ね。おっと、抜くのは息だけじゃありませんけどね(笑)」
とか

563 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 17:24:04.71 ID:HIompO1a0
実例あろうがなかろうがそれで英会話できるようになるのは天才的じゃないか
テディさん冗談言わない人だけ下ネタは言うのか……

564 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 17:27:02.01 ID:iaVhVVQ+O
>>537
つーか、仕事はどうしてるんだ?
人一倍食うから、エンゲル係数やばいだろ
不破は暗殺や用心棒で稼いでいるようだが

565 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 17:37:15.25 ID:HIompO1a0
晴耕雨鍛

566 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 17:49:28.70 ID:DEyOXKLA0
>>564
体育会系の学生で金がないから普段は一日一食(学食でおばちゃんに特別に
盛ってもらった特盛りの特盛り定食w)だけどおごってもらう時には漫画の様に
食うやついたから多分そんな感じw
懐石料理とかフルコースとか「全部持ってきてよ!」とか言いそうw

567 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 17:50:26.38 ID:2fCa/VfO0
>>560
いや菩薩だから
インポに決まってる

568 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 17:54:08.40 ID:2fCa/VfO0
>>564
代々奥州の権力者からたかってる
ヘヴィ級王者になった時の金やヴァーリトゥードの賞金をアッサリ手放してはまたたかる

569 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 17:55:42.55 ID:7K+MSyLp0
海堂さんは九十九が来る前から
普段から山籠りしてるような立派な社会不適合者だからなぁ
童貞がどうとか以前に仙人みたいな生活してそう

570 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 19:49:07.47 ID:r+XPh0He0
右京が許されて海堂が許されない不思議

571 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/21(月) 20:21:04.81 ID:HKOUj3Fv0
>>566
13時30分過ぎに行くと残ったおかず大量におまけしてもらえた

572 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/21(月) 20:30:33.50 ID:HKOUj3Fv0
>>544
あそこまで強くなるためには生まれた時から
脳神経LV鍛えていると思う

>>551
陸奥があの体重でヘビー級トップクラスの打撃力なのは
刃牙でいう剛体術打ちがデフォだからだと思っている

常人は拳のみ、よくて腕までの重さしか乗せられないが
圓明流は全身の重さを乗せることができる

その分実はあれでもスピードを殺しており(ジャブすら認めないくらいだし)
拳程度の重さを乗せるであれば呂釜並の速度が出せるが打撃の威力も呂釜並に落ちる

573 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 21:05:15.44 ID:7wQwJpz10
>>518
だからこそラスボス空王様が山田キックでKOされたんだろう

574 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 23:49:59.60 ID:QVok+OOR0
山田キックって普通以下のヘロヘロキックかと思ってたけど。
四門状態だからって必殺まで威力上がるのか?

575 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:00:10.39 ID:arjpzqtm0
山田キックって見た感じは威力なさそうだけど、後頭部への攻撃だから軽くても危ないと思う

576 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:00:12.50 ID:oO7HCdDv0
上がる。そういう漫画にしてしまった。
四門は結局、界王拳とか火事場のクソ力 と同じカテゴリーにされた

577 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 01:01:51.68 ID:Obgk0IFm0
最初っから精神の力で限界以上の力を無理やり引きずり出すものって言われてたんだから
むしろそれ以外だと思ってたほうがおかしいんじゃないんですかね

578 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 01:39:24.62 ID:1bn0sAQG0
山田キックなあ…
弐門全編を通してだが相手を弱く描いてどうするよ?と
本当残念

579 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 02:06:53.88 ID:AQFwsSwM0
四門したの山田キックが鍛えた武道家をKOする威力になるなら
北斗にやった強制肩車から殺し技は、首ねじ切って頭部が胴体にめり込む位に陥没しないと

580 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 02:21:44.20 ID:qkdl5Tie0
自分で自分の後頭部叩いてみたらわかるよ

581 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 02:29:20.57 ID:AQFwsSwM0
とりあえず何でも反発したい記憶力が無い子なんだろうが
「当たるだけで威力にならない技」ってのは作中で明言されてる前提だからなw

582 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 02:34:45.59 ID:Hp7o6ziz0
安倍晋三だのパクリ佐野だの見てれば,,本人の実力よりもコネと家柄が,この世での成功のすべてであることを
まざまざと見せてくれているだろう

つまり第三次世界大戦は不可避ってことだ

583 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 03:34:07.21 ID:C5yWP4dX0
>>559
振りかぶった片手の正拳より、両手突きの方が強い世界の話か

584 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 08:52:14.03 ID:Kl71Hq5Z0
>>579
それやるとキバのエピソードにつながらなくなるぜ

キ「陸奥と闘って死んだヤツは、どんな顔してる?」
山「もおグチャグチャw」

585 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 11:51:41.97 ID:BK1NoPWxO
今更だけど北斗の死に顔は笑ってたのかな…
川原漫画の戦う男は敵も味方も皆笑いながら逝くからなぁ

586 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 12:19:59.15 ID:xZZeKNG00
>>512
十兵衛ってそんな強く見えないんだよなw

587 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 12:21:54.27 ID:C4x01k500
でも伊織も認める武蔵食らうだからな

588 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 13:49:29.05 ID:pWIbcgMv0
舞台が1995年くらいとして、三門は2000年くらいが舞台として周りの生活用品はどのように書くだろうか?
インターネットはある、DVDはある、ハイブリッド車はある
しかしスマホはないとか、二門はそういうあら探しをしていたが隙はなかったな。
そもそも携帯電話使ってたシーンもあったのか思い出せんが。

589 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 13:51:00.08 ID:C4x01k500
携帯電話あったっけ、なかった気がする

590 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 14:38:24.61 ID:nYkHepA90
漫画にしろドラマにしろ小道具で携帯を使う作家は三流

591 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 15:38:57.86 ID:3HKJy9Ik0
>>589
タラコリゾートで中年2人がイチャイチャしてる時に外部と連絡取ったのは携帯だったか子機だったか

592 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 15:45:51.97 ID:45t+okLt0
子機だね

593 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 16:19:33.19 ID:sPfXNoQJO
俺は八雲と天斗の強さに大きな差があるってのがどうも納得できなかった。
武蔵には無空波、十兵衛にはただのハイキック。
天斗と八雲には、海堂と第2部のキックボクサー(竹海だっけ?)ぐらい差がある事になるのか?
これでは受け取り方によっては
「武蔵の代に弱い陸奥が生まれたせいで不敗の歴史に汚点がついた」
「天斗vs武蔵だったらよかったのに」
という不満の残る話になってしまう。

そこで似たような考えのやつはいないかとググってみたら
Yahoo知恵袋にそんな感じの質問が。
その回答の一つが
「十兵衛戦の後、雑魚相手に暴れるシーンがあるので疲れさせる訳にはいかなかったんでしょう」
なるほど、話の都合というのはあるかも知れない。

594 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 16:50:45.57 ID:JoXf/EMQ0
伊織が武蔵と同等かも?ってとこで既に間違ってる
八雲が陸奥圓命流が素手で倒せなかったのは武蔵だけって言い放つ
くらいだから十兵衛と武蔵の間には開きがあるんだろ
天斗に伊織と技は互角って言われる十兵衛だぜ
鬼飼ってようと大したことはない

595 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 16:51:47.33 ID:JoXf/EMQ0
伊織が武蔵と十兵衛は同等かも?って言ったとこね

596 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 17:12:05.86 ID:z14yenye0
この頃北斗何歳くらいなんだろ 
わかーい北斗でてきて欲しい
来月もおもしろいだろな やっぱケンシン編は最高

597 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 17:22:35.53 ID:Q/qWhe3X0
>>596
北斗って、九十九と同年代と違うんかい?
刻昭和に出てくると冬弥より年上になるぞ。

598 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 18:02:12.79 ID:uLh0CXVb0
>597
ずっと同年代と思ってた
主観だけど見た目は九十九より上、九十九の「分家の小せがれ」という
発言から、そんなに年上ではないだろう 冬弥よりは下かな

599 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 18:59:16.03 ID:xwJtVOF0O
>>585笑ってない。
即死だったからね。
目は開いたまま
無表情だった。

600 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 19:40:46.00 ID:alpIzdIU0
>>593
天斗は九十九以外だと最強って気がするけどなあ
いきなりノリノリで目突きするのも天斗だけだし

601 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:08:49.45 ID:Obgk0IFm0
>>597-598
冬弥が3歳の時に山田は確認しに行った、そしてその時にはすでに北斗が産まれていた、
てことなので北斗は冬弥の1〜2歳下で九十九の1〜2歳上ってことになるんじゃないかと

しかし北斗が産まれる前(つまりまだ不破を継ぐ可能性があった)に
陸奥の娘と子作りしてましたってそれでいいんかw

602 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:23:58.60 ID:45t+okLt0
不破になってしまってからではできないことだからOK

603 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 20:32:30.67 ID:3HKJy9Ik0
山田さんが不破を継いでいたら冬弥と九十九はそれぞれの家に引き取られて生き別れになっていたのかな

604 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 21:04:54.80 ID:vvh0Z7Ix0
これから描かれるだろうけど、
真玄はうっちゃんが不破の家に生まれたことは知ることになるんだろうが
それでも、種馬にしたというのは、静流さんの意思もあったのかもしれないが
うっちゃんが「不破」にはなれないということも分かっていたんだろうな

605 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 21:20:19.41 ID:z14yenye0
現と北斗は兄弟だろ じゃあ刻で20歳以上ある現からして
10歳以上とみて普通じゃね?

606 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 21:24:17.34 ID:wGKPhAvK0
叔父と甥だろ

607 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 21:39:25.11 ID:z14yenye0
ああそうなの ごめんなさい

608 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2015/09/22(火) 21:40:46.41 ID:3qgxORdJ0
>>593
>「武蔵の代に弱い陸奥が生まれたせいで不敗の歴史に汚点がついた」

オレはそんな感想だな(最弱とまでは思わんけど)
理由もなく2回も武蔵から逃げているし
個人的には歴代で下の方だと思う


>>600
天斗と兵衛は上位な印象
強敵との対戦豊富な出海も結構上そう
地味に辰巳あたりも「本来の陸奥」っぽい怖さを感じる
まあ主観だけどね

609 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2015/09/22(火) 21:47:12.45 ID:3qgxORdJ0
別れる直前だからかもしれんが
なんか辰巳は陸奥というより不破っぽい感じがするんだよな
それこそ虎彦以上に不破っぽく感じる

610 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 22:00:40.37 ID:FJ86xU6H0
天斗が強かったせいか、十兵衛はなんだか伊織の評価程強そうに見えなかったんだよなぁ
ポテンシャルは高いのに太平の世に生まれたせいで小さくまとまってしまったようなイメージだった

611 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/22(火) 22:10:18.95 ID:3qgxORdJ0
まさか「武蔵様(50代)に匹敵する」なんてことはないだろうなw

612 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 22:14:04.88 ID:bGmIDxk50
魔界転生の十兵衛はめちゃ強い

613 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 22:16:01.86 ID:vvh0Z7Ix0
十兵衛とは眼をつぶすまでで、決着のシーンはあったけれど、
結局死合いの描写自体はなかったからな
漫画的には、あれだけのビッグネームを惜しい使い方をした

614 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 22:18:16.63 ID:45t+okLt0
そう?余韻があって嫌いじゃないぜ

615 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/22(火) 22:19:08.61 ID:3qgxORdJ0
真実は刻だけが知っている

616 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 22:57:16.39 ID:xZZeKNG00
いや、だからさ、天斗の強さは、十兵衛をどう評価するかで人によって
変わっちまうんだよw

俺は十兵衛が武蔵より強そうにまったく思わなかったので、特別
天斗が強いとは思っていない。

617 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 23:15:38.39 ID:3HKJy9Ik0
伊織ちゃんが評したのは近くから見上げて「東京タワーも通天閣も同じように高い」つーてる感じ?
そもそも武蔵にしろ十兵衛にしろ伊織ちゃんに「見切れ」るのか疑問

618 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 23:18:55.23 ID:FJ86xU6H0
>>616
俺もどちらかと言えばそうだった
陸奥はある程度同じくらいの実力を持った物差し的な存在として見てたしな
まあ陸奥の中でも実力差はあって当然なんだけど、物語的にそういう見方をしてた

619 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 23:24:50.34 ID:SyHL3TIk0
うん、陸奥の中でのランキングにはあんまり関心がないな。
外れ値{九十九、葉月}を除き、同じ強さの物差しだね。

620 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/22(火) 23:25:25.00 ID:3qgxORdJ0
>>618
左近より兵衛の方がはっきりと強かったり
両圓明流の歴史でもそうはおらん北斗がいたり
修羅なし15歳に全盛期超えられる真玄さんがいたり
結構差があると思うけどな

621 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 23:32:56.59 ID:FJ86xU6H0
>>620
その差はわかるし
雷電編ではドラマ優先で特に強調されてたけど
「修羅の刻」においては特に陸奥を名乗る一定以上の強さをもつ者として物差しになってるように思う

622 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 23:38:18.08 ID:SyHL3TIk0
歴代陸奥同士ウルトラファイトみたいなのやっても
虎彦vs狛彦とあんまり変わらんだろうな

623 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/22(火) 23:41:28.97 ID:3qgxORdJ0
>>621
武蔵級にギリで勝てるやつもいれば
圧倒できるやつもいるがみんな勝てる
ってとこだと思うけどね

武蔵一刀流→武蔵二刀流で強化
十兵衛片眼→十兵衛両眼で強化

「オレか武蔵ぐらいのものだ」

「同じ気の質」

「匹敵する」

と同等の実力者として描かれているように感じたが(絶対とは言わん)




八雲と天斗に大きな差がないのだとすれば「二刀流が苦手」みたいな相性の問題もあるのかもな
出海も土方の脇差喧嘩殺法に苦戦していたようだし「いつから二刀流になったんだい」

624 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 23:59:17.31 ID:sPfXNoQJO
葉月の弱さや北斗・九十九の強さは話を面白くする・盛り上げる意味があるけど、
「八雲が弱い」は誰が得をするのか分からんのよね。
俺は武蔵>>>十兵衛じゃないかと思うけど、そうで無いにしても
「八雲が弱い」ではなく「天斗が強い」なのでは。

625 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/23(水) 00:03:54.56 ID:VjU1gTQp0
>>624
>「八雲が弱い」ではなく「天斗が強い」なのでは。


ああオレの説ではそっちのが正確だな
北斗も「そうはおらん」強さということは
歴代でも強いがいないことはないって意味だから
天斗=北斗ぐらいだったのかもと思う

もしくは「大差ないけど二刀流が苦手説」

626 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/23(水) 00:07:22.86 ID:VjU1gTQp0
表現の違いで思い出したが

壱門「オレの方がもっと強い」だったのが
弐門「オレよりは強くない」に変わったのは
負けたがってたのが原因なんだろうな

627 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 00:08:40.06 ID:ayaIL7040
>>623
作劇上、物差しとして機能するはずの陸奥が
同じ相手(雷電)や同等と評価される相手(武蔵→十兵衛)と戦うことで逆に測られてる状況があるから
「一定以上の強さである」という程度の物差しにしかならないというのもわかる
自分はある程度の差はあれ、ほぼ同等の存在として見てるけどね

武器対徒手空拳において二刀流は付け入る隙が無いので陸奥的には相性悪いんだろうなーと思った

628 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 00:10:47.39 ID:l6RA4JsV0
ケンシンに負けたかもしれない
千年不敗の陸奥ではなくなったかもしれないという恐怖感が、
記憶が戻るまでの九十九には、ずっとあったんだろう

629 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/23(水) 00:12:04.33 ID:VjU1gTQp0
>作劇上

やっぱし相性なんかねー
二刀流相手だと「振らせてから飛び込む」戦法が使えなくなるもんな

630 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 00:13:04.54 ID:ayaIL7040
自分は既に負けてるかも知れないという意識があったから
「自分は強い」と言えずに「お前は俺より弱い」になってたんだろうな

631 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 00:14:04.65 ID:RPPl28W30
無手の定義によるんだろうけど
訃霞からの速攻が「あり」なら二刀流の相手でも行けるだろう
でも訃霞って北斗しか使ってないし、やっぱダメなのかね

九十九だったら現代の総合格闘技の技術も身に着けてるから
二刀の相手でもタックルから倒して割と簡単に勝てるのかもしれない

632 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 00:43:53.82 ID:KHsmT5n+0
鬼一の隙をついて蹴りを当てた虎若

633 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 00:45:13.36 ID:EW36FyVm0
現代の技術言ってもしかたなかろ
九十九はそれ込みで歴代最強なのかもしれんが、それを超える海堂って化け物がいるしな
海堂に因果を呑まれたら武蔵だって十兵衛だって一撃のザコよ

634 :井戸魔神F ◆5YCs9Bnadk :2015/09/23(水) 01:00:13.75 ID:VjU1gTQp0
>>632
意外と虎一あたりが上位だったりして

>>633
山田キックにひっかかるくらいだから武蔵級に勝てても
意外と宍戸梅軒の鎖鎌あたりにコロっと敗けるかもしれんぞ

635 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 01:54:48.74 ID:dBLrMzF00
うちの家系でいうと祖父=旧帝大、父=慶応、伯父=東大、俺=高校中退ニートみたいなもんだな!
そんな俺は真玄爺の事大好きだぜw

636 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 03:53:26.37 ID:YJsL5+GqO
何でもありの流派の割にはどの陸奥も訃霞や雹はあまり好んで使わないよね
無手で地上最強を証明したい一族なのに鉛弾や含み針使うのはええんかい!ってなるけどさ

637 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 08:30:02.67 ID:KMTQlfh00
鬼一は初期の陸奥だからダントツ最弱だね
・ライバルが弱い(弁慶、教経、畠山)
・技が少ない(斧鉞)
・陸奥でありながら自殺
・雑兵数百にかなわず(吉野、衣川)
・虎一に蹴りを入れられる

638 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 10:29:20.58 ID:74wXsjXb0
>>617
いちお、武蔵が認定してるくらいの強さだろ

639 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:45:47.58 ID:kRxJQPRX0
>>636
雹は対飛道具の修練の為の技だっつってたじゃん

640 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:56:45.90 ID:uH7NjZd30
>>612
魔界転生の十兵衛は確かに強いけど敵がもっと化物だしそんな強いって印象はない
あ、石川賢のは別な。あれは十兵衛最強すぎるから

>>588で思ったんだがふでかげだと携帯使ってるのな
ふでかげと門って時代どれくらい違うんだっけ

641 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 12:11:47.29 ID:kRxJQPRX0
>>640
パラレルだと思った方が良いんじゃね
それかカラテカにして俳優のイグナシオがそれぞれの作品に出演しているスターシステム

642 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:21:52.88 ID:91RXJnPw0
>>567
じゃ俺のシガちゃんも童貞か。
もらってくわ。

643 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:37:44.82 ID:uH7NjZd30
単行本読み返すと二門もやっぱ戦闘自体は好きなんだよなぁ
ラストバトル以外は

644 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 18:44:16.22 ID:Hk58zu7i0
やっぱ山田さんラスボスが良かったけど、海堂との約束をずっと引っ張ってたし。
門を開けた海堂が門を閉じるのかって流れも綺麗なんだけど。
海堂ってキャラが何の魅力もないのがちょっと

645 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 19:32:29.42 ID:SmTQp1Bl0
何の魅力もないってことはないけど、唐突過ぎ。
もうちょっと間を挟んでたら良かった。
まあ1巻増える事になるけど

646 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 20:12:34.91 ID:l6RA4JsV0
右京がそれなりに九十九と絡んで、
やっぱり天才というところを見せた後、、
実は海堂に秒殺されましたぁ的な展開の方が
海堂どんだけよォという感じにはなったかな

弐門は、子牙が飛田をどうにかする直前に、試合が止まったりと
壱門に比べて、かませキャラに優しくなり、その分、ボスキャラの
凄みが薄れた

647 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 20:15:57.21 ID:/KuO7zb50
海堂は普通にトーナメントに参加しとけばよかったのに

648 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 20:21:22.95 ID:bf3mM8mk0
淡々と進行するのも悪くない、と思うよ。約束を果たすのは既に決まっていたことだし。
逆にトーナメントが無駄にくどくて辛かった。

649 :三浦あずさの用心棒:2015/09/23(水) 20:23:58.61 ID:FJXdekVe0
オカマがケンシンやレオン、北斗と並ぶ程強いとは思えんな・・・・
片山の方が強そうだ

650 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 20:25:01.24 ID:uH7NjZd30
>>645
一巻増えていいからもちょっと間挟んで欲しかったな

651 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 20:38:34.52 ID:bf3mM8mk0
いや、さっさと終わらせて刻へ行って正解

652 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 21:11:16.80 ID:91RXJnPw0
>>649
むしろシガちゃんが弱ければ俺には好都合だ。(ニイ

653 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 21:19:38.84 ID:Hk58zu7i0
海堂が舞子に惚れてたとかならドラマ性も高まるんだけど。
獏、武論尊が原作ならそうしたはず

654 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 21:54:21.50 ID:8u0QbmuDO
海堂をラスボスにするなら、九十九の「兄殺し」に匹敵する
ドラマを背負わせてほしかった
「妹萌え」とか
ちょっと違うか

655 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 21:56:02.59 ID:SoEBbEvC0
海堂の、寝技ちゃんと極めました証拠提出します。っていうくだりは要らなかった
だったら空手まっしぐらのほうが余程良かった
当然その路線も考えただろうし「でもイグナシオと被るよなあ」とか小さい事考えての結果なんだろーけど
それくらいまとめてほしい

陸奥に勝つ、ただそれだけの為に修練を積む。なんて路線はケンシンだけでいい
海堂には他のどの登場人物の誰よりも空手のみを追求してほしかった

656 :三浦あずさの用心棒:2015/09/23(水) 22:03:52.87 ID:FJXdekVe0
>>654
一番妥当なのが舞子の取り合いなんだよな・・・・

キバが舞子に惚れてるかもとか当初は思ったが、やっぱブスなのかなあ

657 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 22:30:14.12 ID:VERkiwZL0
九十九出現前は徹心や厳には海堂を婿に取って3代目とする算段があっただろうし、そういう要素はもともとはあった
当の舞子があからさまに九十九一筋だから顕在化しなかったけど

658 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 23:33:51.70 ID:PraLorcx0
トーナメントの飛田と陣内いらない
代わりに海堂と右京入れとけば良かった
誰が勝つのかもなかなか読みづらくて良い

659 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 00:10:58.33 ID:uGa2IgmF0
>>658
あー今思えばってとこかな

660 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 00:40:39.71 ID:6ueGrasmO
子牙様はな…
四門に匹敵する速さで動いた僅か数ヵ月後に海堂さんや右京様に速さで上回られて可哀想だった

661 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 00:43:12.75 ID:k2wcosjgO
>>656
うーん、この作品は強い漢と戦うこと以外興味無さそうな漢たちで出来てるからw
今さら女をモチベーションにするのは違和感無いだろうか

これは昭和編のストーリー予想にも言えることで、普通に考えれば
静流の取り合いなんだけど、「修羅」でそれをやるのか?という疑問が

662 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 02:31:45.36 ID:zJjYHKlDO
海堂ラスボスなら
徹心は死んでた方が良かった。
遺影を陣雷か木村が持って、
最後のギャラリーは
舞子、舞子の母、陣雷、木村、山田、タラコじゃないと。
それと海堂にもっと語らせないと。
九十九と会話しながら戦う。
これが相応しい人間なんだよ。

663 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 04:23:37.77 ID:gE1TkrLO0
飛田はもうちょい活躍してくれれば良かった。
陣雷はマジいらん
ひであきくんもっと要らない

664 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 06:03:36.96 ID:1R0mETdt0
空王を見て陸奥エンメイ流千年の歴史は一体なんだったのか、と思った

665 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 07:08:36.56 ID:FkzCk//70
キバで始まり(厳密には最初ではないが)、海堂で終わる。
壱門一部と同じと考えれば、それはそれで構成的には綺麗じゃないか。

666 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 07:24:52.33 ID:TBUlqe+C0
リアルじゃなくても海堂と会話しながら戦って
読者にも海堂に開かれた九十九の門がこれで一旦閉じてしまうんだなというのを
演出的に共感させて欲しかったな

667 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 07:27:50.66 ID:TBUlqe+C0
拳で語る所まで描写されてたようには思えないし
空王の何でーもー飲み込む〜設定もあって
対話と言うよりはずっと拒絶されてる感じだったのが残念

青臭さのない北斗みたいな感じで
ただの殺人マシーンと戦ってるような淡白さだったからな

668 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 08:03:43.19 ID:gE1TkrLO0
要所要所で「一方その頃の海堂は」を描いて、ダブル主人公仕立てみたいにすりゃ解決だった気はする
そこまで比重おかなくてもいいけど、陣雷とか描くよりは遥かにいいだろう

669 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 11:19:29.55 ID:Mu2mjsBo0
大会でだらだらバトルシーンをやってる余裕があったんだから、一巻まるごと海堂の修行に使っても良かったと思うぞ

670 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 13:48:16.05 ID:oeNQYSP90
空王とか思いついたせいで海堂が無口キャラになってしまったのがいけない
海堂さんは解説キャラ並みに喋ったり大汗かいたりsなきゃ

九十九も目が死んだままで快活さが戻らないし、
空王とか修羅王とか名前のついたマネキンが砂浜でじゃれあっているような

671 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 14:12:34.91 ID:XvHhyqnV0
圓明流は「空王」を産み出す為に業を練ってきたのよ
神に喧嘩を売るというのはそういう事だったのだ。

真玄が仕合う相手にペラペラと解説し、その娘が二人の子を産み、不破の小せがれが日の下に姿を現す
それも全て「空王」の為のイケニエだったのだ

672 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 15:29:19.59 ID:gl7t5Aiz0
>>665
構成はきれいに纏まってもな。
最近の川原ちゃんはプロ意識なのか、
そういった作り手側の美学みたいのに拘って
結果、読者を蔑ろにしてしまってるんだよな。

673 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 15:47:15.86 ID:gl7t5Aiz0
>>660
シガちゃんは劇中で「様」とか慕われるキャラにする必要は無かった気がするな。右京くらいなら仕方ないなと思えるけど、
あんな見た目なら偉そうにするんじゃなくて
前にも誰か言ってたように、
オタクな男どもに「男の娘ハアハア」とか言われてドン引きしてる方がよかった。

674 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 16:16:07.32 ID:1rEVsapt0
子牙の動きはさながらスターウォーズVS皇帝戦のヨーダのようだ

675 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 19:13:41.27 ID:rfX9HOLN0
>>663
むしろ飛田は粘りすぎだろ
ハッケイ耐えすぎててハッケイの怖さがなくなった

676 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 19:41:08.58 ID:whioJPO60
読み返してるとキバで終わってても良かったんじゃね?てなるな俺は
敗北から立ち上がったものは強いってとこは丸被り

作者お気に入りの山田と絡んだおかげでキャラの掘り下げも弐門の中では深い
バトル中に九十九と心の交流がある数少ないキャラ

677 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 19:47:57.84 ID:uGa2IgmF0
>>676
オカマがシリーズ通して一番魅力がないキャラ

678 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 19:52:44.16 ID:khrC2UzB0
海堂でやろうとしたことキバでやっちゃった感はあるな
双子とか暗器とかも焼き直しだし 基本引き出し少ないよなこの作者

679 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 19:58:25.40 ID:gl7t5Aiz0
>>677
シガちゃんは俺がもらってくから。な?

680 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 20:00:08.64 ID:rVLb9qAa0
>>678
暗器はウェガリーだろうけど、双子ってなんの焼き直しよ?

681 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 20:01:51.47 ID:gl7t5Aiz0
>>676
キバだと序盤で話し終わるやないかい。

682 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 20:08:07.41 ID:khrC2UzB0
>>680
海皇紀

683 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 20:29:32.08 ID:CNKpC/ll0
>>680
タイガーマスクのミラクル3か

684 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 20:58:08.31 ID:zJjYHKlDO
キョウシガは殺さなければいけないキャラだよね?
よりによって舞子を狙うなんて
一番やっちゃいけない事をしてるんだから。
俺はキョウシガを
二門のラスボスにして、
海堂は三門まで引っ張るべきだったと思う。

685 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 22:19:55.69 ID:yjUnishW0
一門のやり残しを消化する為に始まった二門なのに、海堂を三門まで引っ張ってどうする。
それより山田さんがラスボスで良かったのに。さんざん化け物フラグ立てたくせに。

686 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 23:20:26.43 ID:QpwWJR3K0
>>684
殺したら殺したで殺人アレルギーの人たちが大騒ぎするだろ
板ばさみなんだから見逃してやれよ

687 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 23:37:40.69 ID:gl7t5Aiz0
うあー、なんか眠れないから書くわ。

飛田もよー、そもそもリングに復帰したのは陸奥と再びやりあいたいからだろ?
そしたら普通は「陸奥と立ち会う為にこの小僧(シガちゃん)との試合がショッパイ試合になろうとも必ず勝ちに行く!」とか言えよっての。
そんで負けたら悔しがれよ!
あんな小僧に負けた!っつて悔しがろーよ!
なに強敵あいてに俺はやったぜみたいな顔してんの?!バカなの?!しぬの?!

688 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 23:40:35.45 ID:gl7t5Aiz0
>>684
さすがに表で3人も殺すのはちょっとな。

689 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 23:41:05.12 ID:CNKpC/ll0
飛田と右京は、弐門ではもう抜け殻 

690 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 23:55:24.62 ID:gl7t5Aiz0
そもそもシガちゃんはコイツほんとに強いのん?つーキャラなんだから、
こんな小僧に負けたくねーこんな奴に負けたらプロの恥だくらいでちょうどよかった。
負けた後も陸奥と違って満足感もなくて、あんな小僧に!つーキャラやろ。
女顔ゆえに強くてもひたすら尊敬されないキャラにするべきだった。
そうすれば格闘技界で伝説になり一部から崇拝される陸奥との対照的なキャラとして使えたはずなのにな。

691 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 02:16:26.66 ID:PlrjL1nx0
シガは不満だらけだが取りあえずもうおいとくとして
やっぱ海堂の強化エピを真面目に描かなかったのは致命的だねぇ
アリオスに挑んでボコられ、イグナシオに挑んで吹っ飛ばされ、そうして死にかけた中で空王に開眼するとか出来なかったのか
ぽっと出で読者側に力量が伝わらない団体の連中ボコられてもねぇ

692 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 02:48:50.91 ID:i4zQ+7Gp0
> 殺人アレルギー

少年マンガってのは、わかりやすいマークが必要で
それがこの作品では「人殺しの技」のマスター資格だっただけなのを
大人げない咎め方したごく一部のオトナたち、痛いよねー

693 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 03:09:17.91 ID:LskXEmdt0
>>692
そういう人も居て当然で、一々気にして描けなくなるほうが痛いわ

694 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 03:40:04.66 ID:sOY9DL6EO
子牙戦の決着はとにかく「何で四神喰らって生きてるの…?」に尽きる
大爺殺害宣言、暗器、舞子狙いでもうこいつは死ななきゃ止まらないよね…って思ったのに
ケンシン戦から四門のバーゲンセールで扱いが安くなってるのも何だか悲しいな

695 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 10:00:56.83 ID:1WDBtVxb0
レオンだって玄武で終わってりゃ死ななかった可能性はあるわけでそこはそんなに気にならんが

696 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 10:24:24.63 ID:IqdOTrPG0
玄武でディアーボが死に、最後に満身創痍の素レオンが対峙して死んだように
青龍で太公望が死に、最後に名前を呼ばれた少年が立ち上がっただけなんじゃね

まあ翼ちゃんの最先端医療の用意がなければ死んでたっていうのは
今の作者の心境としては妥当な落とし所なんじゃない

697 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 10:27:20.36 ID:IqdOTrPG0
子牙も毅波ももうおそらくリハビリしてもあの力は取り戻せないって意味では
死んだも同然だよな

698 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 11:19:28.75 ID:CgXmLVQT0
>>696
それ考えるとレオンにトドメ刺したのが賛否両論になるのは少し分かるな。
殺すのは同じ圓明流の北斗だけでよかった。

699 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 12:22:48.24 ID:A8WhetSo0
四神を喰らって北斗が即死(しん)だのは人を殺めたことが無いからよ
他の三人は皆殺人syaじゃろ

700 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 13:06:49.83 ID:b6IaSWd+0
朱雀だけオーバーキルなんだよ
首を捻って折る→体重を乗せて回転しながら後頭部を床に叩き付ける→眉間に体重と落下エネルギーを乗せた肘
3回殺してる
最強空王にも使ったのも朱雀だしまさに唯一必殺の四神なんだろう

701 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 14:25:13.65 ID:8+MLnWBw0
ほかの3つのうち
2つは両腕が効かない状態
1つは寝た状態から出してるから
あれが完全な形なのかわからんからなぁ

702 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 14:47:12.21 ID:5ChF+OE0O
>>692
殺人拳をテーマをするにしても、厨二病的にただ「人殺し=強い・カッコいい」
としか受け止められかねないなら叩かれても仕方ないだろうて。
この作者がそこまで考え無しとは思わないが、事実、九十九は北斗やアリオスなど
度々、人を殺した事が無い相手を下に見るような発言があった。
そしてレオンの死は立場を変えて見れば「タイガーマスクが悪に破れて死んだ」
ようなものだから反発もあるんじゃないの。

703 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 15:07:36.19 ID:KyFYkQL00
>>702
厨二病って、中学生が対象年齢な絵本でそれを言うか?
柳田理科雄みたいにちょっとおどけながら言うのでもなくマジレスで

704 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 15:46:07.78 ID:5ChF+OE0O
>>703
少年マンガ=中学生対象の絵本って、なんか本来の意味での厨二病っぽいなw

絵本なら尚更、殺人賛美と受け取られかねないのは叩かれるだろう。
ゴルゴ13ならいくら殺しても大丈夫だろうけど。

705 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 16:43:41.05 ID:1t6Avhfw0
別に賛美してないだろ
九十九という殺人者が強かっただけの話
作中の女の扱いとかも含めて直ぐにワーワー騒ぐ人達はちょっと作品にテーマを見出しすぎだと思うわ

706 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 16:44:21.29 ID:RNAZNE5V0
>>703
月マガの購買層は、少年のまま止まったおっさんと言われているが

707 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 17:03:40.42 ID:IcJf3MCY0
>>702
>九十九は人を殺した事が無い相手を下に見るような発言があった
って別にいーんでないの。作中では「九十九は異端」ってのは一貫してるし
重戦車さんや鳥人さん辺りが感化されたら殺人讃美かもしれんけど

708 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 17:36:05.84 ID:1t6Avhfw0
九十九と打ち解けたり感化された奴はいても
よっしゃ俺も人殺してこよ って奴は一人もいなかったな

709 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 18:18:40.81 ID:5ChF+OE0O
>>705
「たまたま殺人者が強かった」ではなく、作中の台詞にもあるように
「人を殺した事があるというのは強い」と言っている作品だろう、これは。
イコール殺人賛美ではないが、そう思われかねない書き方をしている部分もあると思う。

>>707
例えばデスノートなら、エルという基準点があるから、ライトは常に異端ポジションだった。
修羅の門は九十九が話の中心なので、九十九が兄殺しに悩むか開き直るかどうかで
読者の受け取り方が場面によって変わってくる事があるかもしれない。

710 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 18:30:07.03 ID:2jq2CvrT0
結局なんで人殺してまで強さを証明したいのかってのに説得力がないんでしょう

711 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 18:56:14.18 ID:ctumzDpN0
刻の話を全くしてなくてワロタ

712 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 19:51:20.61 ID:ILfDpi7u0
弐門最終話が載った後の関連ツイートが最終話の内容にロクに触れずに
先生お疲れ様でした!刻楽しみ〜^^ってものばっかりだったのは面白かった

713 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 20:49:40.66 ID:b3Kkbcc10
北斗、レオンと死合いになったら、かならず脂肪で決着していたから
その意味では、子牙、ケンシンと命を長らえてるっぽいのは
弐門の特色だな

格闘技で人殺すのは云々言われて、そういうテーマを描いて
あれこれ言われるのにうんざりしたんだろうな
ナイーブすぎる気がするが

714 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 20:56:35.25 ID:hLxFqgge0
刻だと殺しまくりだけどな……

ふと思ったが、出海って意外と殺してないのか?
伊東と沖田くらい??

715 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 21:02:24.56 ID:1t6Avhfw0
>>709
違うよ
九十九や北斗やレオンみたいな奴らなら人を殺した方が強い
ただ海堂が示したように活人拳でそうした強さを上回ることもできる
最終的には九十九が海堂を倒した訳だけど
それは過去に殺人したから海堂より強かった訳ではなく
殺人拳である陸奥の業と活人拳である現の技を融和させる事でようやく成し遂げることができた

おっ我ながら綺麗にでっち上げたな

716 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 21:03:52.06 ID:1t6Avhfw0
>>713
ケンシンがあの後死んでたら未必の故意で法的には殺人扱いになると思うけどな

717 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 21:13:33.07 ID:IqdOTrPG0
>>715
壱門は活人拳へのアンチテーゼとして描かれてたけど
弐門では根底から変わったということだな

718 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 21:54:09.75 ID:CgXmLVQT0
川原ちゃんも年とったんだよ。
活人剣のアンチテーゼとか若気の至り

719 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 22:13:08.72 ID:Sh+e3Em70
>>714
伊東の部下は殺られてるだろ
あと八つ当たりされた新選組が何人かw

720 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 22:51:40.04 ID:5ChF+OE0O
>>715
現の技が活人拳かどうかはよく分からないがw
しかし大抵のバトル漫画の主人公がそうであるように、九十九も
「俺は死ぬのが一番怖い。死は俺にとって敗北を意味する」とか言って
死ぬまで戦う気満々。
そんなのを相手にしたら、海堂といえど勝つためには殺すしかなくなる。
「やっぱり武を突き詰めれば殺すしかないじゃん」というのが
作者が活人拳に感じた疑問なんだと思う……んだけど、まあ弐門では
そんなことよりサメの話しようぜって感じだな。

721 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 23:09:53.55 ID:Z81+qLDM0
若い時のケンシンマエダは、後で「死ぬのが恐い」なんて言うようになるのが想像出来ないなあ

722 :三浦あずさの用心棒:2015/09/25(金) 23:29:48.69 ID:HruM9fmf0
>>721
若気の至りってヤツだ
あの頃が全盛期なんだろ
むしろ、四〇過ぎたおっさんが
陸奥の中で最強の九十九をあそこまで追い詰めたのが僥倖

723 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 00:51:19.72 ID:G4e3695sO
>>714
あんな時代だし龍さんの暗殺に来た刺客を何人も返り討ちにしてそう
陸奥の中だと左近と天兵は殺人の経験があまりなさそうな気がする

724 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 05:11:49.41 ID:tmO78WyA0
ヤクザから暴力団への変遷を描くマンガ
にはならないから

725 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 06:27:38.60 ID:g8OfWq/gO
ヤクザの事務所に殴り込んで無双するような話にもならないだろうしな

726 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 12:43:30.15 ID:YCJ91GfUO
海堂とのラストバトルは本当に糞だったよ。
修羅の門ではお互いに闘いながら会話するのが面白かったのに、
海堂に一切喋らせないんだから。
それとギャラリーも
おかしい。
陣雷と木村を呼ばないでどうする?
抜け殻右京とかインディアンはいらない。

727 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 13:30:36.40 ID:1C4zOCl10
現の技で海堂を倒す事から逆算して、
九十九と現をスパーさせる必要があって
それにはクチビルの口利きが必要で
現に解説させる為にはスパーと海堂との戦いは連結してる必要があって…
という考えで参加できるギャラリーが決定してしまった感じ

728 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 14:05:07.82 ID:gJDLcdMoO
ケンシンをラスボスにしなかったのが間違い
現代の戦場を素手で生き抜く
一応リアル格闘物ではこれ以上の強さの説得力は出せる訳無いし

729 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 14:16:05.79 ID:wpODJSJk0
刃牙と被っちゃうからね…

730 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 14:41:06.82 ID:371Hz4O00
活人拳なんておためごかしじゃん。

731 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 15:49:45.67 ID:CmoYgjSW0
>>728
> 現代の戦場を素手で生き抜く
> 一応リアル格闘物ではこれ以上の強さの説得力は出せる訳無いし

現代の戦場に素手で赴こうというやつがいたら、
味方から相当嫌がられるだろw
足手まとい過ぎるわ

732 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 17:43:22.90 ID:LuRYkZvR0
うっちゃんのオリジナルは山田キックとかおで虎砲とか
強力なのばかり

733 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 18:23:09.41 ID:Ms3Q/lE80
>>730
幕の内一歩とかいうたいていの相手を引退に追い込む活人拳()使いが…

734 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 19:51:15.04 ID:v2dEvPCH0
活人拳はともかく、昭和編では動乱期の刻みたいな殺人描写はみれなさそう。

735 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 20:17:58.45 ID:bVKs35jO0
どのみちもう人は殺せないんだろ?

736 :三浦あずさの用心棒:2015/09/26(土) 20:29:57.91 ID:Fr+JIK7c0
ウッチャンが台湾で何人かやってるかもしれん

737 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 21:41:48.10 ID:CmoYgjSW0
まさかとは思うが、「もう、千年不敗という時代ではないのかもしれんなぁ…」とか真玄に独り語りさせて、ついでに「○○に始まった陸奥の歴史も、もう数代で終わるのかもしれん」とか、セリフで初代の説明まで済ませようなんて考えてないだろうなw

738 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 01:25:50.46 ID:MFZ6XkFv0
俺も不快な殺人描写とか嫌いだよ。ウシジマくんの実際の事件の焼き直しとか。

但しムツツクモがディアーボを殺したから不快とか全く思わん。
「殺しちまうのかよw」とか突っ込むことはあるかもしれんが、クレームとかズレてるとしか。
感情移入し過ぎでこええよ。力石とは違うけど葬式してやれ。

739 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 01:41:34.27 ID:5o4lAq0d0
海堂とのラストバトル、俺が残念だったのは雨を降らせてしまったことも大きい
「マトリックス」のラストバトルのように
絵的には映えるので仕方ないのだが
http://youtu.be/DT3w8EJkqBA

このマトリックスの撮影裏話で
「実際は水が口や目に入ったりして大変だった」というのを知ってたので

どんな状況でも闘うという意味では間違ってないだろうが
雨降ってたら実際問題、実力の何割かは削られるし
四門の分身も裸足だと地面グリップしないんじゃないかとか
余計なことが気になって素直に楽しめなかったw

740 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 02:08:43.61 ID:ChJJVY2N0
殺人描写は全然構わないと思っているけど
レオンの死は強引な後付けの印象で「つまらなかった」な
純粋に作品の出来として

741 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 02:31:10.84 ID:kqH9JRpY0
え、後付ってじゃあ谷山が記事書くまでレオンは死んでないと思ってたの?
どう考えても死んでる流れじゃんアレ

742 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 02:33:25.74 ID:OC/wGHVXO
ケンシン戦はこのために弐門読んでて良かったなぁ…ってくらい良い戦いだった
長年引っ張った因縁がようやく解決されたカタルシスがあったよ

743 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 03:09:17.59 ID:ChJJVY2N0
>>741
うん、そうだよ
玄武の回での描写はあくまで病院送りで
木村や陣雷がそうであるように猛者たちは驚くべき回復力を持つって世界観だ
力石みたいな結末ならあの回で出なきゃ遅いって

744 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 06:02:18.71 ID:b4IOSkrZ0
えっ

745 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 10:56:30.95 ID:ykGEOhZl0
えっにえっ

746 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 13:09:55.16 ID:hCHwpKaTO
二門は全体的に九十九が攻撃食らい過ぎてて戦闘が面白くない
ボルトの頭マットに叩きつける投げとかライアンの投げ連発とか
地面がアスファルトなら九十九死んでんじゃないの?競技ルールに助けられてんの九十九のほうじゃね?
と思ってしまう

747 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 13:28:31.88 ID:7Ixdh8t70
そんな投げでは人は殺せないよ(ニィ

748 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 13:35:06.59 ID:NMdowjYf0
弐門の九十九は最強を証明しようとしてなくて
自分を殺せる相手を求めて彷徨ってた迷惑な化物だからな
そして本気で殺りにきた子牙のおかげで記憶が戻って
負けて無いならやっぱ最強証明するわって手のひら返しただけで

ブランクはあれど肉体的全盛期にある九十九が化物すぎるせいもあるんだろうが
弐門の敵はどんな美辞麗句で飾り立てても化物のリハビリ相手程度の印象しかないんだよな

749 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 14:57:49.56 ID:516eLBbp0
>>748
俺の中では殺しにきてない海堂は異質ですげー浮いてる
ああいうキャラもありだと思うが別に海堂じゃなくてもよかった
壱門からの宿題という以外バトル自体唐突で必然性がなくオマケの位置づけ
子牙戦まではリハビリ編、海堂戦までを最強証明?編として
二部構成にしてじっくり描いてほしかったなー…といまさらグチグチ

750 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 16:11:30.22 ID:NMdowjYf0
>>749
途中で時々海堂サイドを描写して
TV中継で九十九の仕合を見ながら巌と
「あれは俺の知っている陸奥九十九じゃありません。今のあいつとは戦えない」
とかなんとか戦わない理由を言わせながら
アメリカでの武者修行をさせときゃ良かったんだよな

右京も子牙戦で急にとかじゃなく、もうちょい前からうずうずしてさ
海堂との約束を守るために禅寺で自分を落ち着かせようとするけど
高ぶる気持ちを抑えられずに境内で落ち葉相手に陸奥を想定したシャドウをしたりさ

なんかこう、ありきたりでもいいから
長年待ってた読者に「これが見たかったんだろ?」ってのを突き付けて欲しかった

751 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 16:42:50.34 ID:BJTs7eqK0
もう一門の頃と作風が変わりすぎて過去キャラ書くのが嫌だったんだろうな
山田とかは生き生きと書いてたし、もうああいうキャラ中心じゃないと書きたくないんだろう

752 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 17:08:51.80 ID:516eLBbp0
話の流れで行くと羽生社長が悪いw
羽生リゾートに全部詰め込んじゃったからなー
水着&温泉と山田キックお披露目くらいまでで良かったんだよ

しかし山田キックも一年くらい間明けてからの方が
忘れかけてる読者も「そう来たかー!」とインパクトあったと思う
あれじゃバレバレじゃないのまったく
まあ尺の問題なんだろうがその辺の配分が出来てないってのは
やはりいきあたりばったりだったんだろうな、と

753 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 17:52:59.49 ID:NMdowjYf0
決定的なダメージは子牙戦でもいいんだけど
その前に飛田や右京が九十九の魂を揺り動かす働きをしても良かった気がするよな

本当に半年前ちょっとくらいに終了通告されてあわてて締めに入った感じが否めない

754 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 19:28:53.68 ID:IwEDxSmlO
ケンシン戦の勝敗も最後の四神も九十九の父親も決勝で明かされてやる事がほとんど残ってない。
本筋は今までと同じ、「トーナメントやって決勝で終わり」なんだろう。
海堂戦はエピローグ的なもので。

その海堂戦があっさりし過ぎでスッキリしないのは、主人公が山田だったからではw
弐門全体がほぼ今回唯一の解説役・山田視点が多く、ラスボスを倒したのは山田キック。
これは「不破」にも「父親」にもなれなかった男が、
自分が教えた技で息子が最大の敵に勝ち、ちょっとだけ幸せになる話である(キリッ

だから海堂の裏にあるドラマとか割とどうでもよかったんや(´・ω・`)

755 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 22:09:56.73 ID:JGPO3l4n0
>>754
そう言えば解説者・舞子ママは「もしかして‥最高神?」で完全に自滅したな
なんぼ漫画でもあれには引いたわw
あの辺からメイン解説・山田になったような気がする

756 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 22:44:30.07 ID:p7QU6dqZ0
最終18巻引き延ばしてるのは、書き直してるからに違いない

757 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 22:49:18.80 ID:2dxZgvng0
>>753
打ち切りなら次に刻載せてもらえないだろw

758 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:21:56.75 ID:oQkF3O330
打ち切りどころか月マガの看板作品だしな。どんだけ表紙飾ってるんだ

759 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:25:32.02 ID:e5xbJbQh0
戦いの描写とかを見るに全く錆びついてはいないものの
不動の最強者の九十九が主人公で続けるのはもう苦しいと判断して
ここらでまとめましょうと提案することはありそう

760 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:57:38.38 ID:3e8Vk3PX0
錆ついてないはその通りかもしれないが
もともと昔から錆付くほど大した絵を書ける作家じゃない

761 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 00:03:38.26 ID:+KO/lV880
>>760
キャラを年相応に老けさせる絵さえ描けないしなぁ・・・

762 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 01:16:57.18 ID:r7GMoDZB0
北斗、冬矢、ムガビ、レオンは死んで良かったとも言える
命があったとしても残りの人生はKAWAHARAの送り出す
さらなるニューキャラたちの咬ませ犬にされただけだろうからな
飛騨なんてまさに修羅の門ならぬ解説者→咬ませ犬の門をくぐらされたし
刻の龍馬なんて自分の身すら守れないヘタレ雑魚にまで格落ち

763 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 01:22:29.59 ID:MAiRHWJc0
龍さんはね、ドロッイイになるって決めたんだよ
おかげで死なずに済んだ命を俺は・・・

764 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 01:32:32.68 ID:3JHSpxOL0
飛田なんかいいほうだ。トンカツさんなんか、、、

765 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 01:38:20.71 ID:r7GMoDZB0
出海と紙一重の死闘をやってのけたんだから、龍馬を殺したのはやはり新撰組で
10人がかりで不意に襲われて惨殺されてれば良かったんだよ
あんな雑魚剣士ひとりなら半殺しにするなり失神させるなりしてどうにでも
切り抜けられただろうが。KAWAHARAに竜馬への敬意が無い証拠

766 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 02:22:45.87 ID:rOMnB3qI0
>>765
実際の伊東はかなり剣豪だが

767 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 03:22:57.83 ID:zN6EOa1L0
龍馬とか身体がデカいだけでしょ

768 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 03:52:25.08 ID:3ptU4z0x0
竜馬は北辰一刀流の免許皆伝だろ
薙刀の記録しかないけど

769 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 04:13:12.87 ID:o9yS20a00
>>766
おれの先祖は伊東と稽古した事があるそうだ
大したことなかったらしい
なお土方、沖田は別格だった模様

>>768
当時の免許皆伝は現在の茶道、華道みたいにある程度お金を
積めばもらえたみたい
たしか竜馬もそれで手に入れたはず

770 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 06:49:42.32 ID:jHkr0IBe0
>>769
何でそんなことわかるんだよwww
おまえの先祖が嘘コいてるかもよ

771 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 09:52:31.71 ID:+KO/lV880
つか昔の剣豪とかなんとかの話は
実在した替わり者に面白おかしい作り話を
くっつけただけだろう

772 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 11:44:04.45 ID:Fr2/e0kwO
公式大会での記録がある坂本はマシな方だな

773 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 11:58:18.91 ID:Zs1rRCt00
坂本を評価するような奴はいないし大した事はないだろう
勝海舟のほうが遥かに達人よ

774 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 12:04:11.83 ID:dCyr3VbG0
>764
トンカツと言えば、ライガーが土下座してた
相手のおっさんがつばさちゃんの親父とかないかな

775 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 12:36:26.60 ID:3Qv5h7xf0
亀なんとか三兄弟とか、50年後どころか5年後にでも伝説のボクサーとか祭り上げられそうだしな
主にTBSテレビによって

776 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 14:39:36.14 ID:6O+jpMvbO
修羅の門を読んでると忘れがちになるけど
連載が始まって30年近くなるのに未だに面白い漫画って本当に貴重だよね

777 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 14:45:37.94 ID:fFezgzAX0
総合の時代が来たのに羽山さんはなにしてんだろね
アリオスにボクシングで負けたのなんてむしろハクがついたくらいなもんだろう

778 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 15:04:17.80 ID:8styFpu/0
>>757
打ち切りとは思ってないけど
終了期限を切ってからたたみに入ったのは事実っぽいだろ
うっちゃんとケンシンの過去編を描こうとしたけど、入りきらないので編集に止められた的な事を書いてたし

空王の発想が思いつくまでは海堂との決着も明らかにしない方向で考えてた、とも書いてたから
一度ゴールを決めてからやはり海堂戦を入れて宿題を終わらせてしまおうと変更したせいで
後半が超駆け足だったってのが真相なんじゃないか

779 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 16:09:47.44 ID:FtTeFi/q0
空王設定なしだとダブル四門に勝つのは無理と思ったのかなあKAWAHARA

780 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 16:17:29.49 ID:ktaNjZvc0
迅雷や飛田よりまだ再登場した羽山のほうが幻想があっただろうな
読者がほぼ100%負けるだろうと思ってるやつを二人も出して面白くなるわけがない

781 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 16:57:19.33 ID:3xJWgamn0
九十九ってジェイソンに素手で勝てる?

782 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 17:24:57.66 ID:FtTeFi/q0
厚切りなんか瞬殺だろ

783 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 17:53:44.40 ID:7GKqlKx8O
>>772 それ、眉唾物の三級以下の資料だぞ

784 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 18:12:10.54 ID:6bOfgg230
竜馬の強さを示すものは「北辰一刀流長刀兵法目録」を伝授された事と、千葉道場の塾頭だった事くらいか
当時人気道場の塾頭だったから弱いってことはないだろうが、どこまで強いかは未知だな

785 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 18:44:02.64 ID:rOMnB3qI0
龍馬を暗殺した伊東甲子太郎は北辰一刀流の師範だよ
上で雑魚呼ばわりされてるが

786 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 20:43:04.10 ID:F7R8Yx3M0
これは恥ずかしいw

787 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 20:45:21.32 ID:h3kvwxdD0
菓子太郎なんてスイーツネームなのが悪い。全然強そうじゃない

788 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 21:41:26.34 ID:AgsMfYY70
嘘バレまだー

789 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 21:55:49.33 ID:z4zmlI2k0
>>769
当時の免許皆伝のレベルは
今の剣道何段なのかと・・・。

年齢的には、小中高大の期間剣道やってるわけだし。
それも、体育の授業でやりましたなんて言う訳でもないからな。

790 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 22:18:45.54 ID:4hU1fMfQ0
>>784
龍馬が塾頭だったってのもかなり眉唾らしいが

791 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 23:12:55.08 ID:eA2zgCjV0
つかあくまで道場剣術だからなやはり修羅場どれだけくぐったかがでかいと思う

新撰組の母体(の一部)となった試衛館は仕合自体弱くて有名道場に助っ人頼む
ほどだったが実際は木刀を練習に取り入れており実戦ではかなり強かったらしい
さらに後の新撰組も任務の遂行上相手をうち漏らさないために一対一でなく
一体多数のような集団戦術を用いたことにより幕末最強のの武士団となった

…と司馬先生の受け売りw

792 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 23:18:55.54 ID:6O+jpMvbO
龍さんはべらぼうに強いけど人は殺せないイグナシオ系のキャラだよね

793 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 23:19:33.00 ID:wBsKM6ZZ0
「刻」世界では龍馬は出海が護衛しているんだから、
別に龍馬は強くないという設定でわざわざ龍馬との対決シーンを書く必要はなかったのかもしれないな。
そうしたらそうしたで叩かれるか。

不破に龍馬暗殺依頼が来たけど出海が護衛してると知ってたから断ったとか
そういう裏話があっても面白かったかも。

794 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 23:31:07.49 ID:6O+jpMvbO
>>793
歴史物の面白い所はそういう想像の余地がある所だよね
しかし不破は暗殺や用心棒で食べてきたのは分かるけど陸奥はどうやって収入を得ていたんだろう…?

795 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 23:31:25.72 ID:to2DVsy9O
そういや宮本武蔵はどうしても仕官したくてしたくて関ヶ原など
何度か戦場に出たが全然パッとしなくて凹んでたらしいな

796 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 23:38:44.68 ID:F7R8Yx3M0
陸奥も用心棒だろ
不破との違いは報酬が金かメシかで

797 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 00:27:17.64 ID:hwcm8V6d0
歴代陸奥はあまり真面目に働いているようには見えない
それでも年寄りや妻子を養っていけてるのは
ある程度の土地があって自給自足しているのだろう
あるいはもっと大地主で小作人からの上がりで食っていけるのかもしれない

798 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 00:37:35.80 ID:dyyn4dCi0
>>791
新撰組が強かったのはそれだけじゃなくて、戦国時代までは普通に使われていた
ツバを相手に吐きかけて視線をずらせてそこを切りつけることを、訃霞みたいなのを
実際に使っていた。案外知られてないのな。
江戸中期から道場剣法が中心になってくるとコレは使われなくなったそうだ。

歴史探訪とか歴史群像とかどれか(ちょっと思い出せない)に新撰組がなぜ強かったのかという理由にツバ吐きがあげられていた

799 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 00:47:40.51 ID:rpFOmxij0
こういうしたり顔な人の、「今までの通説は全部間違いだけど、俺が知った最新の通説は全て
疑う余地の無い真実」と言わんばかりの自信はどこからやって来るんだろうw
お前が否定してる説だって、そのテレビで放送される前は「最新の通説」の一つだったのに

800 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 00:53:09.96 ID:FeOhr/pv0
唾吐くような間合いだったら先に刀が当たりそうなもんだがなぁ
むしろ道場の竹刀木刀での鍔迫り合い間合いのが唾攻撃強そう

801 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 01:21:09.69 ID:hwM9j0ER0
>>799
へーそんな説もあるんだーくらいでいいじゃん
創作ものに現実持ちだして突っ込み入れるのは無粋だと思うが
実際龍さんはどうだったの?的な流れから出た話題じゃないの

802 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 01:48:23.41 ID:1y5DQyRsO
>>795 関ヶ原の頃は10代だぞ
しかも参加してない説が濃厚

803 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 02:07:06.43 ID:UG5lwgR+0
武蔵は新衛門さんの子孫

804 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 03:32:25.09 ID:6HT8jmMD0
坂本竜馬なんて大した功績上げてない、ほぼ後の創作説もあるしな

805 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 07:46:20.26 ID:My+vD58x0
>>787
刻じゃ「きねたろう」ってルビが振られてなかったか?

806 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 07:59:29.73 ID:kkxGk7iz0
刻の坂本は凄いってだけだな
2流の武蔵も最強だし
漫画は知名度と人気が命

807 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 08:39:53.12 ID:hwM9j0ER0
>>805
「かしたろう」が正解みたいよ
当時の史料に「樫太郎」と記されているらしい

※実は当時は文字より読み(音)を優先させるといった慣習があったらしく
 例えば土方の場合「歳三」を「年三」と書かれた史料があり「としぞう」と…

まあスレチなんでこの辺で…

808 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 09:24:07.13 ID:AmLk8BOJ0
きねたろうは歴史ドラマや歴史小説好きの厨二病が好んで使う。
かしたろうは歴史好きが使う。
作者が前者なだけだろう

809 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 10:22:16.99 ID:HBfSrE8x0
>>795
歴代伝承者がそろって、ほぼ無一文で武者修行や放浪の旅に出ても、
まったく食いっぱぐれてない生活力があるからな
伝承者じゃないけど、雷なんかアメリカでよく2年も生きていけたよな

810 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 12:13:31.27 ID:s5oGnco70
肉体が強いってのは、金に頼らず生活するには一番有利だからな

811 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 12:26:20.18 ID:yrYuEF/VO
リアルに考えると圓明流の人間離れした肉体は、トレーニングと同時に
栄養価の高い飯を食ってないと維持できないと思うんだが
歴代陸奥はどうしていたのか。
九十九は上手いことやったがw

812 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 12:26:21.50 ID:/nnKvtHJ0
バレ、そろそろいかが?

813 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 13:35:02.58 ID:1y5DQyRsO
史実的には義経なんて修羅とは真逆で戦は強いが、それ以外が無能って言われてるからな

814 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 14:18:59.08 ID:I6upf0lH0
たしか龍馬も寺田屋事件の時にピストルで2人殺してるんじゃなかったっけ

815 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 14:21:08.34 ID:Tv17HCOi0
栄養価の高い飯を食わねば維持できぬ肉体など、張り子の虎よ

816 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 14:36:13.60 ID:1nPYWJt30
次回に静流さん登場するかな
早く見たい
まぁ最終的にウッちゃんに孕ませられるオチまで分かってるのは微妙だけど

817 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 14:39:39.36 ID:dd3VW5g00
>>816
義経×静ばりの濡れ場が一瞬でも出てくればいいやもう

818 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 14:47:38.20 ID:smt2Y78N0
あの画風と画力で濡れ場を描かれても、正直ムスコは反応しないのだが
本当にお前らは期待しているのか?
八神先生とかなら期待だが

819 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 15:11:22.38 ID:kkxGk7iz0
静流は見たいが山田の情事は見たくないな
知り合いの見るようなしこりがあるわ

820 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 15:32:17.94 ID:Ndul5Ehn0
パラダイス学園の刻早よ!

821 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 16:20:19.71 ID:yrYuEF/VO
そう言われると、他のマンガ家が書いた修羅の門も見てみたいな
完結記念に講談社作家陣に一人8Pぐらいで書いてもらって
アンソロジー出してくれないだろうか

※講談社にイジメはありません

822 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 16:52:53.02 ID:3fXAObYt0
板垣に書かせてみたら

823 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 16:54:23.06 ID:X05q8tB2O
ネタバレは明日以降くらいかな?

824 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 16:57:43.57 ID:2J/u3svy0
>>778
それは単に過去編がクッソ長くなるのを避けただけでしょ
結局刻で描くんだし後先の問題に過ぎんよ

825 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 18:25:09.32 ID:wK1ZXye60
>>823
ケンシンと現の二人旅のゴールは陸奥の家で猪鍋

826 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 19:09:23.58 ID:FLpnlCu10
キョウシガとチェーンソー持ったレザーフェイスだったら
どっちが強い?

827 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 19:22:25.25 ID:HwrlFfuJ0
>>826 100%キョウシガ。後者なんて咬ませ犬・斬られ役の典型だろう
ニタッと笑ったシガに顔面木っ端微塵にされて即死するのがオチ
羽山でも陸奥に負ける前なら85%圧勝できる、負けた後だと龍馬みたいな
死に方しそうだが

828 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 20:05:31.22 ID:FLpnlCu10
ジェイソンやレザーフェイスって車にはねられても死なないのに
シガのはっけい程度で死ぬのかな?

829 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:36:50.62 ID:AYprEY/M0
>>775
実際、具志堅ごときが伝説のボクサーになっちゃってる・・・。

830 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 21:53:09.48 ID:RcM6sY2K0
>>829
お前マジでいってんの?
16回だっけ?10回以上王座防衛してんのしらんのか?

まだ毛も生えてないガキか?

831 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 22:03:01.86 ID:6HT8jmMD0
松岡修造は熱血芸人、川合俊一は投資家ゲイ人

832 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 22:40:41.91 ID:AYprEY/M0
>>830
たぶん僕は君のお父さんくらいの年齢だよ。

当時最軽量級のライトフライ、ゴミクラスに価値はないんだよ。
競争相手が少なすぎて。

833 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 22:42:00.56 ID:RcM6sY2K0
>>832
じゃあ団塊の世代だ
お疲れさま

834 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 22:43:30.14 ID:RcM6sY2K0
多分このスレ及び2ちゃんのネラーの主力世代は30後半から40代

835 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 22:54:51.18 ID:FeOhr/pv0
具志堅が引退した年に産まれてても34歳だからな
その現役時代を知ってるとなると若くても50代

836 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 22:58:29.83 ID:wK1ZXye60
やっぱ刻は需要がねえな
結末わかっちゃってるもんなあ

837 :三浦あずさの用心棒:2015/09/29(火) 23:42:15.16 ID:09q2Ua0j0
>>836
ウッチャンVSケンシンがあるかもという期待があるかも
見事な肩透かしとなりそうだ

838 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 23:58:49.69 ID:pzZsKAwe0
あれだけ現が弐門本編で、九十九は息子と言ってて、実の父は…とかのオチだったりw
弐門本編では現自身の言しかないのと、川原インタビューは刻の為のミスリード狙った(二段構えの)布石とかね

さすがにこじつけ苦しいな

839 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 00:00:57.25 ID:07jeRwMt0
この流れの中で、呂家との出会いまでやっちゃうのか
それとも、ウッちゃん放浪編part2でもあるんだろうか

840 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 00:05:23.23 ID:z5lbJ9lI0
>>838
というかそれやっても
物語上意味があって裏をかいてるんじゃなく、裏をかくために裏をかいてるだけで
何も意味が無い

841 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 00:14:14.78 ID:fDJ011fq0
よく画像上げられるやつで、ボクシングはヘビー級だけで軽いやつは雑魚という漫画なに?

842 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 00:19:10.64 ID:saBzQMfR0
喧嘩商売(稼業)かマネーファイト

843 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 00:58:09.22 ID:dRrWU8aD0
修羅の門第三部

844 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 01:13:46.69 ID:4rKdiqUv0
修羅の刻 雷電為右衛門編

845 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 01:44:23.06 ID:edG0Xms60
修羅の門第三部は九十九がF1レーサーとなり全レース1位でGP優勝者になる、でどうよ?

846 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 01:46:51.23 ID:fDJ011fq0
>>842
そうそうそれそれ。ぐぐってやっとわかった
ttp://livedoor.blogimg.jp/sukettogaikokujin/imgs/8/8/88cdf0e3.jpg
しかし抗議されなかったのかな

847 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 01:51:27.08 ID:saBzQMfR0
>>846
まぁ主人公(や作者)の意見として言ってたら抗議もされるかもしれんが、敵役が言う分には良いんじゃないかな
結局主人公(非ヘビー級)に倒されるわけだし

848 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 11:10:52.61 ID:5c39SZ7v0
>>839
どっちも要らねえw

849 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 11:37:02.03 ID:H8i4Pnh80
バレ
静流の濡れ場シーンあります

850 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 11:39:26.94 ID:Lvjthsft0
>>847
これ勘違い(てか多分まともに読んでない)してる奴多いけど、
十兵衛は身長180以上体重100kg超って明言されてる

851 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 12:57:47.03 ID:n0KyEO1nO
こっちは今月号がまだ発売されてないが、これまでの情報で
山田、ケンシン、静流の人物相関図を考えると

山田‐静流:種付け確定
山田‐ケンシン:たぶん戦う
静流‐ケンシン:どの程度か不明だが知り合い

ここで、静流‐ケンシン間に恋愛感情が無かったら何のドラマも起こらないので
(起こらなくていいという意見は却下w)
恋愛感情があると考えてみる。
しかし静流→ケンシンだと山田が嫌なやつになってしまうし
ケンシン→静流だと、ケンシンが嫉妬で戦うという安いキャラになってしまう。

思いつきだが、「ケンシンと静流が両想いなのに気付いた山田が
こっそり種付けを交代してやる」という展開はどうだろうか。
つまり二回目の種付けは山田がやったが、冬弥の父はケンシン。

突っ込み所多数なのは超認める。

852 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 14:22:51.03 ID:0qR16tLt0
この作者は2ちゃんとかを変に意識して、裏を書いて自爆するタイプだから有り得るかも

853 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 14:33:11.36 ID:Bvh7dub20
そうだな
2ちゃんがなければ2門はもっと面白くなってたかもな
ケンシンは父親だったろうし、空王なんてトンデモキャラも生まれなかったろう
つまり、一番悪いのは川原の構想を読み切ってしまったお前らだ

854 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 14:37:11.15 ID:Y7+iQquX0
>>849
滝壺にでも落ちてるのか

855 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 14:37:51.96 ID:sNC6RDDX0
読者という因果を呑み込めなかったか

856 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 14:44:32.98 ID:z5lbJ9lI0
静流「陸奥圓明流 暗黒流れ星・・・!」

857 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 14:52:23.20 ID:OYMXU06r0
それじゃ終盤に水着&温泉回が描かれたのも俺のおかげだな

858 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 15:12:36.57 ID:RL/0Jz3v0
>>851
ケンシンは静留さんに服もらったとか言ってたよな
これって坂本竜馬と千葉道場のさなのエピソード的なものなんじゃね

だから静流とケンシンは両想いだけど、それが成立すると自分の息子と死合うハメになるので山田に譲る展開

859 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 15:35:13.40 ID:NTaCGgcc0
静流は恋心と言うより、陸奥の闘うべき相手を見つけ俄然闘志をもやしちゃうんじゃなかろうか。
大人しい女の子じゃなく、かといって葉月のような自ら最強になりたい女性がでもなく、強い修羅を産む陸奥の女の意識が高い女性。
だから山田は自分を種馬としか言えない。
ケンシンとのやり取りや表情からそんな風に考えて、今月号楽しみにしてます。

860 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 16:16:00.93 ID:55mNgfuP0
なぜケンシンの服がダメになったのか。

どう考えても現とやったからだろう。

861 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 16:17:06.22 ID:AkF+0UCJ0
うっちゃんとけんちゃんが手玉に取られてて草
http://imgur.com/suKzLhL.jpg
http://imgur.com/Cbs6N9R.jpg
http://imgur.com/ROCnLpR.jpg

862 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 16:21:35.34 ID:sNC6RDDX0
お、おう

863 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 16:26:32.45 ID:x+LIc8T50
けんちゃんチョロすぎ

864 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 16:29:40.36 ID:Lvjthsft0
せめて改変バレ投入してから貼ってくれ

865 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 16:31:32.47 ID:zeMJk0550
静流の喉のあたりにゲッターロボみたいな痣があるな
これが修羅の紋章か

866 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 16:32:59.37 ID:AkF+0UCJ0
改変バレってその流れまだ続いてたのかよw
一旦消して書き直すわ

867 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 17:11:05.54 ID:lLr9SL7a0
>>853
つまり、漏れらが空王か

868 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 19:45:02.43 ID:ZmGQQqGS0
静流「陸奥圓明流 褥曲輪」
静流「陸奥圓明流 壺捻転」
静流「陸奥圓明流 頂天快」

869 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 19:54:59.89 ID:PwnATjFy0
快楽天

870 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 22:35:10.30 ID:iO+l4VeS0
静流さん思ってたのとキャラ違う
でもこれはこれで結構いい感じ

871 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 23:07:03.28 ID:/4y8qBy00
>851
突っ込み所は静流だけだと思うが…
アッーー?

872 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 23:29:06.42 ID:dw8siCD90
静流「陸奥圓明流 蚯蚓千匹」

873 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 00:26:37.10 ID:e97/h30F0
まぁ、陸奥一族の女子にのみ伝承される房中術としての圓明流があってもおかしくはない
つーかそういうの無しに頑健強壮な男子を産むことなど出来ようか。

874 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 01:34:27.12 ID:aCDZA7zZ0
琥珀が早死にしたのも、辰巳に無茶な技を特訓されて体が持たなかったというわけか

875 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 08:26:09.18 ID:01rqoISs0
こんな女なのに冬弥が死んだくらいで追い込まれるはず無いわな
九十九はマザコンか

876 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 09:55:12.53 ID:pArc1Ix50
静流さんが可愛い
こういうキャラクターは他では見たことないから新鮮だw
そりゃケンちゃんも惚れるわ

877 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 10:01:35.38 ID:9t4xOgA+0
こんな母親だからこそ長男が死んでまったく変わらず振舞ってたら殺した当人としてはつらいんじゃないの
しかし九十九の中では兄殺してそれが原因で間接的に母も殺してもしかしたら父親も殺したと思ってるかもしれないんだよな
生まれた時からいる親類ほとんど自分が原因で死んでるならそりゃメンヘラになるわ

878 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 12:10:21.63 ID:SvFrxw5U0
>877
その割に唯一の親族(と九十九は思ってる)真玄は
くそジジイ呼ばわり

879 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 12:14:48.55 ID:7ZAoUGtX0
九十九はツンデレなんだよ わかってるだろ?

880 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 12:49:39.25 ID:juKoW5Tf0
回想シーンだけで良かったと思う。
マリシーユも静流も

881 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 19:51:47.61 ID:JFMLnQnA0
山田圓明流

882 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 21:02:26.18 ID:nQMdLxQ/0
川原さん…
お蔵入りしたOVAが…みたいです…

883 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 00:35:23.52 ID:HH3X/a8p0
まだ読んでねーよ
マリシーユ化してねーだろなシズルは
つかシンゲンはどうした?シンゲンはw

884 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 00:42:53.43 ID:+zfSuFkB0
実はイノシシとして鍋にして食われているのが…

885 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 03:28:48.82 ID:uX3lyNRj0
>>846
60kg〜70kgあたりが一番レベルが高いことをやってるよw

886 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 05:03:48.45 ID:ssw//wE+0
マザコンかつブラコンだけどジジイの目玉は平気で抉れる九十九くん

887 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 05:39:50.79 ID:uRSeNHuW0
海堂くんには入ったら死んじゃいそうな技をバンバン使う九十九くん
右京君には修羅にしかなれないと言いながら海堂くんには殺気の無い攻撃をする九十九くん

九十九くんは海堂くんが嫌いなのかな?

888 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 10:19:16.47 ID:5nDLjaV80
怖い人は嫌いよ

889 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 15:56:16.49 ID:AycfLeAF0
この作品は格闘漫画というより格闘風を装った幼稚なヒーロー物だからな
刃牙と修羅門は同レベルだと思うわ

890 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 17:16:53.97 ID:IEQWcIbf0
刃牙のアニメは大成功だったけど刻のアニメは?

891 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 17:36:23.27 ID:wGOKDzCu0
進撃の巨人のアニメがヒットしたのもアニメ関係者にファンが
多かったのでお金以上のアイデア、作画が出来たのが大きい

それに比べて修羅の刻は・・・

892 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 17:55:52.15 ID:abd+8oK30
刃牙のアニメが大成功…?

ゲームはどっちとも目糞鼻糞だったけどw
メガドラ版入れたら修羅門の圧勝だが

893 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 18:09:31.44 ID:hxGSP9ud0
トーナメントでシガVS海堂は見たかったな
どっちがラスボスなのか最後まで分からんような展開で

894 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 18:19:14.33 ID:kCW3lCwe0
どうせなら過去キャラ総出のトーナメントでもやって終わって欲しかったが
この作者は脇役の熱い戦い見たいなの描かない(描けない)からなあ

895 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 18:23:13.05 ID:S7P5HtQt0
今月のバレ職人うまく引っ張るなw

896 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 19:26:31.51 ID:mJDCE0y60
静流がとんでもなく明るくて戸惑ったわ。
裏の仕事をせず日々最強への追求をして貧乏な陸奥と
裏の仕事を日々して割と貯蓄があった不破の構図も面白かった。

897 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 19:46:43.77 ID:5ifWxYhW0
不破は陸奥じゃありませんからぁって
笑顔で言い放つ静流さんwこの娘やばいわw

898 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 20:01:22.82 ID:A94foBXpO
もう読めてるの?
いいなぁ

899 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 20:07:02.91 ID:0V4UC07dO
>>891
メガドライフのゲームソフトでも大コケ…

900 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 20:08:37.97 ID:0V4UC07dO
陸奥の女は馬鹿が好きw

901 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 20:10:24.16 ID:lX1IudAu0
お、おう

902 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 20:24:46.33 ID:5ifWxYhW0
>>900
そのセリフの前にクンクンと二人の匂いを嗅いでるんだぜw
たまんねぇよ静流さん

903 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 20:44:04.59 ID:0V4UC07dO
>>902
昨日だったかな?
某エロゲのキャラで、主人公が好きでその匂いを嗅ぐのが止められないヒロインの誕生日で専用スレが「クンクン…♪」で埋め尽くされていたw

904 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 21:03:31.77 ID:GdHwk73A0
>>899
は?けっこう売れたはずだが。SFCではなくMDなのでそれなりではあっただろうけど。
ビーメガの編集の間で修羅の門回し読みするほど流行ったっていうのに。あっこれはビーメガに書いてあったことね。

905 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 21:09:09.01 ID:0V4UC07dO
>>904
いや実際売れ残り多数だったし中身も残念だったし

906 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 21:20:46.48 ID:l2nvgdfNO
ググったらおまえら50歳かよ…

907 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 21:55:08.67 ID:Qbiflo/X0
原作が攻略本(海堂戦は運ゲー

908 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 22:54:46.33 ID:6y955tT/0
今月は明日3(土曜日)発売?それか5(月曜) 日 どっち?

909 :三浦あずさの用心棒:2015/10/02(金) 22:58:48.98 ID:TKMaRWb/0
>>908
地域によるな
バキはギャグ路線
牙狼伝と喧嘩稼業は連載中止
これしかない

910 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 23:43:37.73 ID:jniuCrvz0
ネタバレマダか?

911 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 00:23:54.09 ID:qLrbH6Em0
>>908
公式ページ見ろ

912 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 01:15:56.33 ID:kElPYFUm0
>>909
ケンガンアシュラがあるだろう
あとカフスの続編が・・・あれはアクション漫画か

もう読んだけど改変してバレしなきゃならんから面倒くさい

913 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 08:41:25.62 ID:1dgypjGH0
超早売りの店だと既に昨日の時点で手に入れられた?

914 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 09:26:38.10 ID:XWHFDsmtO
>>913
俺、一昨日だった。

915 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 09:33:55.94 ID:hbpr6R3K0
http://futabanolog.net/image/raw/20151002/svb/1443795285399.jpg
http://futabanolog.net/image/raw/20151002/svb/1443795369180.jpg
http://futabanolog.net/image/raw/20151002/feb/1443795434312.jpg
http://futabanolog.net/image/raw/20151002/svf/1443795499518.jpg
http://futabanolog.net/image/raw/20151002/svd/1443795609886.jpg
http://futalog.com/360552447.htm

916 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 09:43:19.58 ID:nd87sG5G0
これも張れよ
http://futalog.com/pic/l/151003/1443798888666.jpg

917 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 09:50:30.21 ID:x0UyrdPU0
ヤバい
ママン池沼だ

918 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 10:22:16.58 ID:Jm3rSA+C0
川原ヒロインには珍しいタイプだな

919 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 10:40:37.95 ID:gRo+hZN30
これは…母が悩まない分、九十九が悩みまくるというオチかw

920 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 11:07:50.37 ID:K8eOo9f50
年取ったら舞子のカーチャン(名前失念)とかぶりそうなキャラじゃん

921 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 11:10:07.97 ID:qfyuFLib0
今日売ってるの?

922 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 11:59:14.42 ID:Gy2iYnAH0
>>920
バレでコマ切れで見ると、より闇が深い感じ。武神の娘はまだ人間味があった
通してみたらまた印象変わるかもしれんが

923 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 12:05:20.79 ID:QF9TlExn0
予想外れた。やっぱり圓明流を身に付けてるっぽいなあ

924 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 12:16:22.36 ID:rs9NSlKu0
え〜と、ようするにコレ
静流が食うためにイノシシブチ殺してたってこと…?

925 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 12:24:20.04 ID:cOTIBfVy0
山田「駄目だケンシンには勝てぬ・・
ママ「勝てる 今は陸奥静流だからな  ギンッ!

926 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 13:16:53.37 ID:aQeitLPt0
なんか90年代か2000年頃の天然強キャラみてーだな。

川原の引き出しが古いと見るべきか、当時からのオッサン読者に合わせたと見るべきか。

927 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 13:17:50.12 ID:aQeitLPt0
つーか、登場人物でケンシンが一番常識人ぽくて笑うわw

928 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 13:45:37.62 ID:f/wue8EL0
この女・・コイツぁ“修羅”を棲まわせてるぜ

929 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 13:49:10.43 ID:21RJzw6y0
トウヤ死んでも気にしなそう、寧ろより強い修羅に目覚めた九十九に喜びそう

930 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 14:14:52.02 ID:iL3f9o0BO
>>926
時代背景に合わせてるんだと思いたい

931 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 15:33:39.75 ID:nlgsZefh0
静流めちゃ元気そうやん
静流早くに死んだのもなんか因縁あるんじゃね?

932 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 15:48:37.15 ID:2UjVuUHm0
ツンデレと天然マジメ娘以外のヒロインは珍しいな
つか40かそこらで亡くなるほど体弱い人にはとても見えんが…

933 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 16:04:13.85 ID:XWHFDsmtO
ケンシンや現と出会った時に胸が「どくん」としただろ?
アレを殿方に出会って胸が高鳴ったととるか心臓病の兆候ととるか…。
母ちゃんが病弱だったというし、遺伝性の心疾患持ちだと予想。

934 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 16:47:35.98 ID:t6LKSfS80
17か18で冬弥産んで、その冬弥が19で命を落とし、それから間もなく病死した
ってことは亡くなった時まだ30代じゃないか?

935 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 18:14:03.25 ID:uNlFswhf0
「ケンさんは、台所片づけましょう」
「お、おう」

ケンさん×静流の方がよかっただろ・・・
現みたいなおっさんに孕まされるなんて

936 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 18:21:08.16 ID:zbME9KPf0
そのケンさんも20数年後いやらしい髭のおっさんいなるからな

937 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 18:28:58.31 ID:otqm9KTz0
>931
冬弥が死んだのを知って幻が陸奥を倒しに来たんだけど、九十九には
まだ無理と判断して静流が撃退するも重傷を負ってその後死亡とか

938 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 19:19:59.56 ID:otqm9KTz0
>915
静流は陸奥を継ぐ気満々だったんだな
でも山田かケンシンに負けて力不足と分かり、山田の種馬を受け入れたと

939 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 19:20:00.49 ID:6wiaVV3E0
何か知らんけど、雷電となにした疑惑wのあの人みたいなタイプなんか

940 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 19:25:47.68 ID:rBTdCTet0
これはアレじゃね?
パラダイス学園に回帰する動きじゃね?

941 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 19:37:39.75 ID:nlgsZefh0
>>937
子供危機で女の身で無空波連発で体壊すとかかもな
敵が誰かわからんが

942 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 19:50:02.64 ID:BbZixwVZ0
>>941
参門にご期待下さい

943 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 20:07:06.22 ID:VNrn7D5t0
>>939
ゆるふわ天然直球で強烈な陸奥信者って感じ

944 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 21:04:26.65 ID:xxV+6YlM0
静流、池沼っぽいな。。

945 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 21:09:59.17 ID:QVsugdiJ0
つーかケンシンやっぱかっこいいな 
皆もケンシン大好きだろ?はぁ!?

946 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 21:18:02.13 ID:BxwXrbCX0
ケンシン父親説
http://futalog.com/pic/l_151003_1443799285219_jpg_360552447.html

947 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 21:28:38.76 ID:rBTdCTet0
不和は陸奥じゃないものってママンも結構ディスってるよな
これがウッちゃんに火つけちゃったんだよ

948 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 21:33:50.40 ID:vmEIXtXf0
単行本派のオレもついこのスレを覗いてしまうw
読者の予想を裏切る癖が、エエ方向に出てくれるといいんだが

949 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 21:35:58.67 ID:m3gIRa8c0
>>938
受け入れたんではなく、無理やり・・・

950 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 22:02:20.77 ID:GS4w80RY0
これでケンシンに静流さんが勝っていたとかだったら色々とアレなんですけど…。
余りにアレな展開だったためにジジイも現もケンシンも無かったことにしてしまった的な
しかし、現、あんな強烈な性格の静流さんのためにケンシンと戦ったのか…。戦ったの!!

951 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 22:03:12.20 ID:3TGW+hle0
九十九を鍛えたのって、実は母ちゃんかね?

952 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 22:18:39.39 ID:uNlFswhf0
今回で陸奥は、旦那は悟空のように働きもしないで修行ばかり
嫁さん一人で狩猟や畑耕して生活を支えて麦飯しか食えない超貧乏という陸奥のクズっぷり
不破は過去の暗殺家業の備蓄があるから金持ちということが確定してしまったからな
ケンシンと結ばれていればあいつなら傭兵家業で稼いだ金を仕送りくらいはするだろうに

953 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 22:31:56.05 ID:GS4w80RY0
次スレ立ててみた 初めて立ててみたから上手くいったかわからんけど

修羅の門 第弐門 166勝目
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1443878414/

954 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 23:02:57.10 ID:21RJzw6y0
裕福で好きなように修行出来る不破の方が強くなれそうだよな。食事だって重要だし

955 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 23:24:41.30 ID:I8qjtXuI0
「腹減った、飯食わせてくれ」
数多の良血統の娘たちをこれでオトしてきたからこそ今の陸奥の強さがある

956 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 23:33:58.91 ID:CB4qkY8O0
前田ケンシンの漢字名は出てきた?

957 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 23:38:08.55 ID:H6zA/Q3N0
おぁ!

958 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 23:39:06.99 ID:21RJzw6y0
漢字名があるなら最初から漢字だよ。ケンシンはケンシン。漢字名は無い

959 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 23:54:02.62 ID:x7ax4xDQ0
>>933
陸奥の一族が遺伝性の心臓疾患持ってちゃダメだろw

960 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 23:55:04.83 ID:Cw1SvdkH0
>>915
なんかこのコマだけ見るとシガちゃん以上にアレな感じと言うか
爽やかな笑顔で人頃してそう。
むしろ積極的に楽しんで人頃してそう。
サイコパス的というかなんというか…

961 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 23:55:33.44 ID:Cw1SvdkH0
>>953


962 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 01:37:28.11 ID:qk60gQLY0
静流さん学校行ってないのか•••
学生時分ぐらい普通の女の子と同じ様に育ててあげろよ信玄。

963 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 01:42:06.90 ID:kfSxeal60
あの頃のガールwって、ミニスカでゴーゴー踊ってるイメージ?

964 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 01:50:37.53 ID:XMlpaj0y0
くだらねえばかじゃねーの
こんなのやりたかったのかこの作者は

965 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 01:58:42.18 ID:SeNULH0Z0
やりたかったんだろうな

966 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 01:59:40.04 ID:kw0XQtOOO
>>959
女性に多発する疾患はあるよ

967 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 02:05:01.39 ID:1ny5gNVy0
ほう、ネタバレ上等なのかここは

968 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 02:11:09.24 ID:j4mZru7u0
つくづくキャラ愛ないなー
テンプレ・記号化したがるのなんでだ?
現もケンシンもアホみたいだ

969 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 02:57:29.95 ID:77g91MbU0
川原「静流は可憐で儚げな女性だと決めつけてた読者たちの予想を裏切ってやったぜ」

970 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 03:10:03.16 ID:CM+f6Pks0
実際勝手に決めつけてるバカが大声で喚いてるだけだからな
原作にはほんとケンシン父親っぽい描写なんか無くて、バカが10年以上妄想わめき続けて周囲も勘違いさせられただけだったし

971 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 05:31:35.68 ID:I5eGIbTn0
野生のイノシシってかなり臭いらしいのだが

972 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 05:55:00.11 ID:kw0XQtOOO
俺の住む街の外れに猟師が仕留めたイノシシを食わせる店があるんだが…臭かった。
別の店で食べた奴は臭くなかったらしいが、まだ試してない。

973 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 07:13:39.58 ID:9fztPnzJ0
俺は猪を一瞬で四頭仕留めたことがあるぜ





車でだけど
しし鍋初めて食いました 美味かった

974 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 07:23:13.94 ID:2ySqukzN0
仕留めたあと、素早く血抜きして解体して、冷蔵なり冷凍なりしたものは全然臭くないよ
処理が遅れると臭くて食えたもんじゃないな

975 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 07:34:09.14 ID:2eEaEKYY0
放血を手早く行うのは、肉を美味く食うための御約束

976 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 08:06:01.78 ID:XeFiMESA0
>>967
バレを楽しみにしてた住人が多かったスレだから

プリキュアは仕事クビになったのか?

977 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 08:07:03.05 ID:UouFlTTI0
鬼を棲まわせてないとかいいつつ

アソコの方はしっかり鬼の金棒だった山田さん

978 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 09:35:00.84 ID:41ANOvzA0
ウチの田舎だと血抜きするために解体した猪が川を泳いでいるわ
刺激が強いから 子供に見せられねぇ…

979 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 09:42:54.18 ID:KVPlZhlT0
>>978
泳ぐ?
川の流れで揺らいでるって事?

980 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 10:02:09.67 ID:I5eGIbTn0
猪肉自体はちゃんと処理すれば問題ないと思うわ
問題は外側だ、あんな抱きつき方してたら静流さんも・・・

981 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 10:55:52.35 ID:1wON3r3b0
>>979
そう

982 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 12:14:10.53 ID:GFXjcLsx0
>975
放血には刃物がいるだろうなあと考えて思い出したけど、
静流は陸奥の例の短刀を持ち歩いてるんだろうか

983 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 12:17:12.07 ID:y0XH8GyL0
ナタっぽいの持ってるぞ
陸奥のアレじゃないの

984 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 13:18:58.96 ID:WX/qj2TN0
>>955
良血統の嫁貰って生活がアレではなぁ
歴代の嫁はお嬢様が多かったと思うが、慣れない山生活で苦労してみんな早死にだと思うぞ
巌パパが陸奥の生活ぷりを知ったら鬼となって舞子を取り返しに来るだろ

985 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 14:36:34.56 ID:Yy20QvKfO
>>984
九十九はもう一生優雅に暮らせる金はあるだろ
テディさんが預かってるはず

986 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 15:41:38.59 ID:GFXjcLsx0
>984
舞子は圓明流女子部を作れば弟子集めて金稼げると思う
神武館女子部で不敗と言ってたから、最初に
「舞子圓明流千日の歴史に敗北の二字はない」って言っとけばいいなw

987 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 16:02:07.08 ID:dIE3cZ410
陸奥一族:遺伝性の馬鹿

988 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 16:05:03.54 ID:kfSxeal60
身体能力限界を超えて引き出す分、おつむの能力は引き出せないっす

989 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 17:18:59.49 ID:Q8FGgNOAO
まだ読んでないけど、九十九に四門教えたの静流じゃね? 真玄の株あがるのかなあ。

990 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 17:46:48.94 ID:FdR5InpL0
>>935
そのおっさん、刻ではちょうど大学出たところくらいの年齢なんですよ

991 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 18:07:20.47 ID:VhBMcqScO
現はコンドームが破れて不破を継げなくなるんですね

992 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 19:18:15.77 ID:dIE3cZ410
もしかして九十九って陸奥というよりは不破なんだね

993 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 19:30:10.52 ID:gdITzN1nO
そうかもしれないけど
本人が陸奥という以上陸奥なんだろう

994 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 19:52:47.51 ID:KVPlZhlT0
改めて北斗とは従兄弟同士
九十九は兄弟従兄弟殺しってことかw

995 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 20:24:03.50 ID:PG+Cq+AW0
>>988
語学力が悪魔的だぞ

996 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 20:25:18.12 ID:q+zjbps10
>>985
ブラジルでほとんど孤児にあげた上に残りも傭兵に持ち逃げされて弐門じゃ文無しじゃなかったか?

997 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 20:27:40.44 ID:1bayJtPa0
うっちゃんが父親だから九十九って不破じゃん、と言うツッコミを予想したからこそ、静流さんはああでなきゃいけなかったんだろうね

998 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 20:36:36.34 ID:KVPlZhlT0
男系女系って陸奥には関係ないのか

999 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 20:54:39.50 ID:kw0XQtOOO
>>998
義経は陸奥の妹と懇ろになり陸奥の子孫を残したろ?
あの時点で陸奥の男系は消えたはず。

1000 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 20:55:20.22 ID:PG+Cq+AW0
男系は葉月や静御前の代で絶えている

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/


215 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)