5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『パンプキン・シザーズ−Pumpkin Scissors−』岩永亮太郎Part65 [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/09/07(月) 23:17:26.92 ID:td56yGiz0
月刊マガジン本誌(毎月6日頃発売)にて連載中!
※ネタバレ解禁は発売日の午前0時からになります

単行本1〜18巻(講談社刊)発売中!
外伝作品『Pumpkin Scissors:Power Snips』(原作:岩永亮太郎 作画:皇月ノブ)も発売中!

岩永亮太郎作
『帝国陸軍情報部第3課 パンプキン・シザーズ−Pumpkin Scissors−』
について語るスレです。
※「時代考証無用」
※「軍事考証無用」
※「その他諸々の考証無用」
(↑単行本第1巻の表紙折り返し「作者からの伝言」より)

【前スレ】
『パンプキン・シザーズ−Pumpkin Scissors−』岩永亮太郎Part64
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1436444955/



月刊マガジン公式サイト
http://kc.kodansha.c...zine/index.php/04777
アニメ公式サイト
http://www.gonzo.co....-scissors/index.html
作者サイト「西成岩男情報局」(※「西成岩男」は「岩永亮太郎」の別名義)
http://www1.kiwi-us....tc/iwao/iwao_top.htm
作者も参加の共同執筆型blog「爆弾パンチ郎のダイナマイト番外地」
http://blogs.dion.ne.jp/dynamite/

【作者既刊】
・『Pumpkin Scissors』 第1巻〜第18巻 {KCDX(講談社コミックスデラックス)}
・『リンガ・リンガ』 (※「西成岩男」名義。成人コミック。ヒット出版社刊)

次スレは>>970の人が宣言してから立てる。次スレ立つまで雑談は自粛

2 :作者の都合により名無しです:2015/09/07(月) 23:50:58.87 ID:arZooH3c0
2

3 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 13:44:47.39 ID:Kdc7izwf0
901の恐ろしい所って生き延びたら経験値フルに使って確実に成長する所だよね
伍長の対人戦とか成長してるよね

4 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 16:24:43.37 ID:BCFaM2Jm0
>>1
だが流石に兵器も進歩してきてるから限界はありそう
戦車に機銃搭載ってだけでも無理な気がしてる

5 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 17:29:31.83 ID:MeUpNB39O
【憶測だけど】(これ強調しとかないと既成事実化して語る馬鹿とかレッテル貼られるw)

ビロウズが蠍に901装備の対戦車ライフルを渡した時に
「使ったら使用者がこうなる」って説明をして無かったら
悲惨な未来しか見えないな蠍の兵隊

6 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 17:34:55.14 ID:8/IFLBKv0
いちおつ

でもなぁ、確かに一発こっきりの銃なんて大仰な名前ついてるけど、
銃口支える三脚?みたいなのもあるし、肩で揺れを抑えて照準しやすく出来るようにストックもあるし、
どっかの大男みたいに持ち上げて運用でもしない限り、
いくら反動がすごくても射手が壊れるってことはないと思うんだよなぁ
耳栓忘れてあぼーんなんてオチじゃないだろうし

7 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 17:52:37.08 ID:1Z1k32sz0
「悲惨な結末」も、「惨めな人生」よりずっとマシだと
そう考えているのさ

8 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 18:20:07.01 ID:6i6xD9EF0
まあある種のタナトス幻想というか逃避なんですけどね。
伍長にじょきんブチぶちされて現実を思い知るといいよ

9 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 18:24:06.11 ID:f9O6rRtW0
>>6
むしろストックあって、それで抑えようとするから反動が肩へと行き壊れる
むしろ1発こっきりなのもリロードする余裕がない皮肉なんじゃないかな

10 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 18:25:55.68 ID:DnCI9iIu0
単に単発式の対戦車ライフルでは?

11 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 18:28:27.49 ID:6i6xD9EF0
つーかライフルと言うわりに、
なんか機構が割と雑なんで、
「リベレーターのライフル版」みたいな、
一発使い捨ての安い銃の可能性もあるような。

12 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 18:30:52.55 ID:8/IFLBKv0
>>9
三脚?があるってことはうつ伏せで構えるってことだから、反動に対する処置もしやすいんでないの?
むしろ発砲音やマズルフラッシュで位置特定されて砲撃の雨あられになるから一発きりってほうがありそうで

13 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 18:33:39.78 ID:3SP307LB0
実は先込式ででかいアンカーが飛んでいくオモシロ武器
百足だと弾かれること多かったから捕鯨槍にしてみました的発想

14 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 19:04:22.59 ID:CLW+oepwO
>>5
仮説の持論の補強に憶測を持ち込むからバカにされるのであって、それを理解せずに無意味な強調してたら自分のバカさ加減を晒すだけだぞ

15 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 19:34:01.63 ID:eG84er2c0
発砲時の衝撃波で射手の半径2m以内がミンチに

16 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 19:43:14.14 ID:8/IFLBKv0
そんな反動撒き散らすようなエネルギーで弾丸撃ちだしたら砕けるんじゃないか?w

17 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 19:46:07.76 ID:FEAt0ZOV0
ほとんどは一発で壊れるが当たりの銃だったら壊れないでなんとか使える、的なものだったらいいなぁと

18 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 20:03:56.75 ID:eG84er2c0
>>16
近くで撃ったらいいじゃん(いいじゃん)

運が良ければ衝撃波で1〜2人ぐらい殺せる

19 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 20:19:39.92 ID:1KvxC1w10
元ネタの”二発撃てる小銃”と比べて今回の”一発撃てる小銃”はやたらとデカイ気がする
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%82%B6%E3%83%BC_M1918#/media/File:NZ_troops_with_captured_German_anti-tank_rifle_1918_IWM_Q_11264.jpg

901ATTで運用してたことを考えると嫌な予感しかしない…

20 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 20:21:49.06 ID:eG84er2c0
>>19
みんな輝かんばかりの笑顔やね

21 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 20:46:22.41 ID:4qy2CvYIO
ドアノッカーの原案はコルトゥ達だったけど
これはカウプラン発案なんだろうか?

単純にデカくしてみたって設計思想が
ドアノッカーとかぶる気がするんだよな
発想が平凡というか、大百足みたいな変態性に乏しいというかw

22 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 20:48:22.47 ID:CLW+oepwO
またカウプラン信者か

23 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 20:58:14.47 ID:1ErkiA2I0
撃った反動で肩の骨なイッちゃってそのまま大使塊の上に落下
それを伍長が見付けて野盗や追い剥ぎのようにそれをつかったらいいなぁ…

24 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 21:12:47.46 ID:e/j3gQSe0
>>21
近接戦に特化するという、カウプランの考え方を考えると、カウプラン発案じゃないだろうね。

ところで、ケルビム中佐とジャックの間には、何らかの関連性があると思うんだが、どうだろう?
紅茶とミルクの比喩とか、偶然同じものを両者が使ったと考えるよりは、両者が同じ比喩を聞いたことがあって
それを使ったと考えるのがメタ的には相当かな?と思う。
作劇的な話をすると、ここであえてそういう推測を外すってのもあるけど、それは失敗すると伏線が回収されていないといわれるし。。。

25 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 21:18:10.43 ID:IilWiRhG0
うでとれた

26 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 21:25:00.32 ID:e/j3gQSe0
>>19
んー、あのサイズと今の伍長の状況から、どうしてもインサニティ・ホース(KWA-SS750S おそらく綴りはInsanity Hoseじゃないかと)
が思い浮かぶ。

27 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 21:34:48.31 ID:f9O6rRtW0
>>12
戦場で伏射なんてやれる余裕はないと思うが、仮にやれたとしても
地面に完全に固定でもしない限り、あの形では肩←の反動でイカれる
基本に大口径で伏射する場合はストック内部のサスペンションやアブソーバー前提
あるいは後付けのバレルつけて、もう片方の手で押さえないと青痣はできる

反動の少ないM1500でも20発も撃つと痛くなるのに、対物ライフルでなんか想像したくない

28 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 21:37:06.31 ID:6C12up110
伍長のサイズはhorse並だって?

29 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 21:43:49.68 ID:IilWiRhG0
そこもピーロに似ていたのか

30 :作者の都合により名無しです:2015/09/08(火) 21:44:45.81 ID:Mr3x2w/H0
>>21
元ネタの一つのマウザーからして普通の拳銃を設計図から拡大しただけというトンデモ兵器なのよ
形状モデルはパンツァービュクセだと思うけど

そして地雷あるだけマシだと思える伍長の詰みっぷりよ

31 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 00:54:01.99 ID:qeJg7T+N0
今更だが前スレの最後のほうで御曹司の(高性能機に過剰に武装と予備武器積んで性能低下させちゃった)至高のゴゥレム出てきてワラタw

32 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 02:10:32.30 ID:U4TU2dY40
「ジーク・ジオン」とか「ハイル・ヒットラー」とか「アンチ・アレス」とか「U・S・A」とか
あの手のチャントって、侮れないよなとつくづく思うんだ


「陶酔感」と「一体感」は物凄い麻薬だ

33 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 04:04:37.35 ID:yPRwTluB0
あの細身で対戦車ライフルを腰だめで打ちまくって動く人間に当てまくる次元大介って一体…

>>19
右の奴のマジキチスマイルに草を生やさざるを得ない

34 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 04:05:28.33 ID:yPRwTluB0
>>32
「我々はッ・おっぱいだッ」

35 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 07:03:01.90 ID:6su5diTiO
おっぱい万歳

36 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 07:52:58.87 ID:h5IFVUR+O
ちーちちっちちっちー ぼいんぼいーん♪

37 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 08:31:33.71 ID:e8LlnPb+O
貧乳派は生きにくい世の中である

38 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 09:44:39.24 ID:J1NH9YH80
貧も豊も巨もない
みな等しくおっぱいなのだ

39 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 10:04:36.05 ID:95mSH+n40
おっぱいに貴賤無し

40 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 10:46:37.57 ID:fYDSm0LX0
福沢諭吉「と言いますが、実際には貴賤あるでしょ?
      だから勉強してお金稼いで、偽乳パッド買いましょうね?
      ベッドに引きずり込んで既成事実作ればあとはこっちのもんですから」

41 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 10:54:43.57 ID:p1y2Vdq10
なぜか人間は平等だって言ったことにされてるよな福沢諭吉。

42 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 10:56:17.92 ID:oDwraMZi0
氏素性による階級は否定気味だろう。

43 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 11:13:50.29 ID:fYDSm0LX0
約束された平等じゃなく、
競争せえやというかなんというか。

おっぱいに貴賤はない。
だが、それはつまり平等に無価値ともいえるものなので、
補正ブラ買いましょうね的な。

44 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 11:41:15.71 ID:F257VICu0
平等に尊く、補正下着で偽る必要などないと私は思うがね

45 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 12:08:28.46 ID:dqkhYRYF0
世の中には小さいのがお好きな人だっている!
実際に補正してないと肩が凝るんだよマジで

46 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 13:49:33.95 ID:u/NRS09WO
その話、地研会で是非とも詳しく聞かせて頂きたい
当方に触診の用意アリ

47 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 14:15:44.64 ID:cXas9jfB0
>>32
日本の万歳も秀逸だと思うけど。
両手を挙げるポーズとともに。

48 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 15:57:54.39 ID:e8LlnPb+O
>>47
話の流れからして万歳するとおっぱいが揺れて素晴らしいとかそういうことを言ってるのかと考えてしまったわ

49 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 16:08:58.62 ID:oDwraMZi0
スポーツの世界大会だと「にっぽん!  にっぽん!  」ってのが定番だな。

50 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 16:14:08.48 ID:UYm0+xMIO
>>48
バカな!
控え目なおっぱいが脇から見える事が素晴らしいという意味では無いのかね?

51 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 17:37:55.86 ID:95mSH+n40
つまりどう転んでもおいしいと言うことだ

52 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 18:54:29.32 ID:UYm0+xMIO
転んだ先のToラブるか

53 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 19:06:58.09 ID:oDCbDcpj0
>>50
脇チチ派か? 乳首チラ派か?
返答によってはただでは済まんぞ

54 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 19:10:59.41 ID:TITvSYYW0
シャツポッチ派だ

55 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 19:11:03.86 ID:UYm0+xMIO
>>53
我は乳首チラ派であーる!

56 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 19:26:53.05 ID:yzs4pXro0
スレの前半見て「何か間違って軍事漫画のスレに来ちまったか?」とか怪しんでいたが、この辺はパンプキンらしいラブコメで安心した

57 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 19:33:42.79 ID:gynn9YpF0
>>47
ポーズ付きだからやらずに紛れる、が許されないしな
単純にやってる人への影響も大きかろう

58 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 22:47:14.21 ID:AWhHjmNQ0
マジメに
「パンプキン! シザーズ!」やっとけ

59 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 22:53:21.76 ID:A6qYWPZW0
あれ殴られるやつ必要じゃんw

60 :作者の都合により名無しです:2015/09/09(水) 22:55:55.69 ID:TSfcE03b0
今回の特別編初期のノリ思い出して良かったわ

61 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 00:01:55.58 ID:yIlIropV0
伍長ハーレム漫画だったのか
失望しました

62 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 00:26:42.00 ID:mh4JO4+80
ブランバルドさんの戦車隊に一人だけもんのすごいゲス悪役顔の人がいるのが気になって気になって

63 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 03:09:28.90 ID:JowSsYXN0
少尉ハァハァしちゃだめじゃないですか!
ヒロインが怯えていますよ

64 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 08:17:50.53 ID:GV8rRKcS0
実はあれライフルじゃなくて、特殊な技術使ったスリングショットみたいに見た目だけ似てるもっと別のなにかだったりしてw
カウプランが人工筋肉として開発したものを流用したとかで

65 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 08:49:54.93 ID:Fi95rmogO
話題に乗り遅れた(´・ω・`)
偽乳の話で義手ならぬ義乳房を思い出した
乳ガンとかで切除した人用に作られてる
この間テレビでやってて、血管から乳首から丁寧に作り込んでた
偽物であってもそれを手に入れた人が、(切除して)灰色に変わった世界が色付いた
とまで言っていたのが不思議だった
左右でバランスが崩れて云々、体の歪みが治ったとかなら分かるけど
偽物でも、なくなったものが元に戻るのはそんなに嬉しいものなのか
旦那さんはどんな気持ちだったんかね

66 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 09:51:02.70 ID:sj+GrjeR0
禿がバレないクオリティのカツラとか植毛をするようなもんだ。

67 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 10:25:49.22 ID:bwvKFbeC0
>>65
『ボールが一個減る』んではなく『バットが折れて半分になったと』想像してみれば絶望感がわかるだろ?

って某医療漫画の婦長さんが言ってた

68 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 12:08:30.66 ID:Ok7laFWo0
>>49
正直あの「ニッポン ニッポン」コールは負けフラグだと思ってる

69 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 12:16:15.41 ID:2yArNXck0
あの戦車ライフル打てたとしてもまともに狙えるのかという最大のもんだいが・・・。


飛行船の大きさでカバーするのかな。
昔、つべで大口径のライフルを立って()

70 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 12:17:35.58 ID:2yArNXck0
失礼

昔、つべで大口径のライフルを立って(歩きながら)撃ってた動画を見たが
901もやっぱそんな感じで前進しながら撃ってきてそ・・・。

71 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 13:01:29.31 ID:TOjpL+u60
読了。
外伝は以前のはもっと線が細くて小奇麗だったけど
今回は線の太さや粗さまでいい意味で怖いくらい似せてきたな…すげえ

72 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 13:49:42.75 ID:IJwSnaBF0
>>65
元々ないならともかく、あったのが消えたら嫌だろ?
例えば股間部分消えて、尿や性欲、性交がどうにかなったとしても
形や機能が戻るのであれば戻ってほしいだろ?

73 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 15:15:38.88 ID:Y/r61OLH0
>>72
目玉に例えると判るんじゃね?
片方とれたとして、鏡を見たときに義眼のあるなしは精神的に違うだろう

74 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 17:00:32.69 ID:fXeAtc2H0
タモさんのことは放っておいてあげて!

75 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 17:22:56.91 ID:UlL5WBVRO
>>69
対戦車ライフルは二脚で固定して撃つもんだ。

76 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 18:38:21.10 ID:2UNObW4b0
立射できる対物ライフルなんてバレットライフルくらいでは・・・w

77 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 18:56:09.31 ID:IJwSnaBF0
命中考えず、反動どうにか出来るなら手に持てる武器ならなんでも可能さ
命中考えると最低でも固定か伏射前提、伍長の様なマッスルなら壊す前提で立射いけそう

78 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 18:57:22.50 ID:aSN13IU00
そもそも立射確定だっけ?

79 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 19:03:34.67 ID:2UNObW4b0
飛行船を狙うなら床に設置して伏射でいいんじゃないかな

80 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 19:07:32.15 ID:IJwSnaBF0
ミュゼちゃんの想像か不明だが、16巻の105ページ辺りの
901の運用法も教授の提案から外れていき――で立射してるシーンがある
サイズ比較しても伍長以外の901もかなりマッチョであるのが判る

81 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 19:30:55.27 ID:yWDvMDpD0
伍長の身体は作られたんだから、
伍長以外の隊員もそうなんだろう。

82 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 20:06:42.99 ID:Y/r61OLH0
四肢の延長手術的なシーンあったもんな

83 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 20:20:20.30 ID:+rLBcSy10
ジャック・ハンマー部隊か

84 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 20:40:26.13 ID:xurMnxhQ0
>>75
立ちバックみたいな?

85 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 21:05:26.28 ID:Fi95rmogO
>>72
つまりナイチチは失うものすらないんだな('A`)
絶望した!そんな世界に絶望した!

それはともかく>>66が分かりやすかった、ありがとう
ある日突然ハゲになって二度と髪が生えないと知ったら
毎朝鏡見る度に鬱だわな

86 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 21:11:12.62 ID:Fi95rmogO
漸く読了
スレ読んでてライフル出てくると知ってwktkしてたらそういう登場の仕方か!
これは熱い、そしてデカい

87 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 21:37:17.13 ID:ILeFG0Xi0
熱くてデカくてカッチカチ♂やぞ

88 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 21:55:43.19 ID:iaVSDDPW0
あの凄いモノ♂も、何か色々はっちゃりもっちゃりしてる内に
満身創痍でランタンも灯けられない状態な伍長の手に渡り
少尉達を助ける為に、葛藤の末に射撃を敢行
ランタン無しと遠距離からの殺人が合わさり最強に見え
これには流石のミュゼ女氏もドン引きな展開になるやもしれん

89 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 22:01:06.40 ID:nU20bqQb0
硬いんだよ!太いんだよ!暴れっぱなしなんだよ!

90 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 22:02:28.34 ID:2yArNXck0
>>75、78
いや、901用って時点で一般人の規格外じゃん。
対戦車ライフルなんて、901じゃなくても欲しいもん。一般人でも撃てるなら正式配備されてても良い気はする。

たとえ固定してでも一般人にそれが扱えるとは思えないのよね。

91 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 22:04:40.21 ID:VjYH9OfT0
伍長は近づいて殺さないと駄目だから
遠距離武器使う時はもう意識が更にやばくなった時だ

92 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 22:08:02.26 ID:Y/r61OLH0
>>90
戦車に有効な平民の武器って時点で貴族に規制されるからね
正式配備は貴族のアホがどうにかならんと無理ポ

93 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 22:09:10.74 ID:yh8ZIFHl0
少尉「お前は近づいて殺さないとダメだ!」(後方で射撃しつつ)

94 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 22:13:02.48 ID:OaAuzhoq0
>>79
塔の高さについては明確にされていなかったと思うが、普通に考えて、空を飛んでいる飛行船に当てようと思ったら
相当仰角必要にならないか?
それに、無理に仰角を抑えようとしても、射程が伸びるから有効な打撃にならなそうだし

95 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 22:16:22.37 ID:UlL5WBVRO
>>90
といっても、銃身に二脚がついてるじゃん。
あれで銃身固定して伏せ撃ちするのが普通だろ。

96 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 22:19:56.03 ID:XK3ZzfOx0
>>93
同じ少尉なのに一人は「攻城戦用意!」、一人は「誤差確認、修正」

97 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 22:23:02.11 ID:weK7ISiq0
>>94
銃隊長が室内から小銃撃ってライト破損させてるから、そんなに仰角取らなくても行けると思う

98 :作者の都合により名無しです:2015/09/10(木) 23:58:57.01 ID:xurMnxhQ0
>>95
寝バックってことかな

99 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 00:26:34.03 ID:VorUJn6a0
>>95
固定しても衝撃は完全に無くならんだろう。

そもそも、あの対戦車ライフル自体が未完成の代物じゃねーのって言いたい。
901自体がそもそも実験部隊なものだしね。それにあてがわれる装備品も実験的なものでおかしくないんじゃないかと。
あと、901の武器は自分自身を傷つける武器多いしね。
ドアノッカーにしろ危険度外視だし、別のだと足も切断したしね。

気になるのは対戦車ライフルって言ってる時点であの世界的にそういったものが既にあるのかもしれない・・・。
単純に装備の資料を得て知ってるだけかもしれないが。

100 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 06:07:36.82 ID:orCElQy20
>>91
伍長が近づくのは近距離武器しか持ってないからであって、
遠距離武器があったら普通に使うだろう。

使ったこと無いだろうから有っても有効な使い方を知らないから使わないかもしれないが、
それはあくまで901的な意味での理性で選ぶと思う。

101 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 06:43:14.59 ID:q9ye+yre0
火炎放射器戦見てると数回しか見たことない武器平気で使いこなしてるからな
なんであんなに武器習得スキル高いんだよ

伍長が遠距離武器使うとしてもじわじわ戦力削っていってトドメをドアノッカーでやるようなエグいことになりそうな気がする

102 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 08:25:38.94 ID:hZXS79O50
というか火炎放射の時にまんまそれっぽいことしてる時点でそれ以外の戦法取りそうにない事分かるだろう……

なおドアノッカーでも狙撃はできる模様(一巻第二話ェ……)

103 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 08:40:43.30 ID:6DC7P1s+0
ライフルで戦車の足止めしてドアノッカーでズドンとかかね

104 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 09:27:55.72 ID:klJ0342w0
そもそも伍長は単純な対人戦殆どしないからな
戦車とか関係ない戦闘は今迄4回くらいしかしてないんじゃないか?

105 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 09:32:42.44 ID:uFkSG3Od0
>>100
901の装備なんだから使ったことあるでしょ
表紙でも持ってたじゃん

106 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 09:58:12.60 ID:Vrj70yVrO
火炎放射機の時近づく必要無かったのに近づいていたもんな

107 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 10:20:37.84 ID:zKBkUE1oO
蠍「ライフルで!」
伍長「殴るんだよ!」

108 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 12:05:49.48 ID:klJ0342w0
908の時は捕まえなくちゃいけないんだから近づかなきゃだめだろ

109 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 12:08:58.04 ID:AEv1JSJN0
殺すときに近づけばいいんだな
ライフルで相手も自分も半殺しにしてゾンビみたいに這いよってドアノッカーでズドンだ

110 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 16:54:57.38 ID:DU0ldTQ60
ちょっと記憶が曖昧だけど、901は脳手術の影響で危険が好きになったでいいんだっけ
ランタンジギッ、ライフルズドン、サスがやられて辺りに散弾ばらまく装甲車に近づいてズドンかねぇ

111 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 17:05:33.08 ID:/R8Q62rE0
>>110
とりあえずメモ用紙には、どんな状況下でも殺す事を頑張って貰おう
戦車に生身で戦闘仕掛けるのも、0距離じゃないと通じない武器も
逃げ出さないで手足ぶっ飛ぼうと配線通り動くかの装備

112 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 17:11:53.61 ID:DU0ldTQ60
生存欲求を上回る破壊欲求って改造だったか
じゃあ遠くからライフルで蜂の巣にすれば問題なくね?


一発しか撃てない銃……あっ(察し

113 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 17:17:52.43 ID:E51BeI9D0
>>110
優先順位が(戦車を)殺す>>>それ以外、にしてるだけで好きじゃなかろう
恐怖で竦んだりしないのは、自己保存(死にたくない)よりも相手を殺しにいく方を優先してるからで

それこそ可能なら危険は避けるんじゃないかなあ?
死んでも殺す、であって、100%死ぬ上で殺せない行動はしないと思う
死にたくないからじゃなく相手を殺せないからだけど

114 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 17:20:37.63 ID:zKBkUE1oO
カウプランの目的は思考のコントロールだから欲求のコントロールだと若干ニュアンスが違うと思う

115 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 17:27:48.10 ID:DU0ldTQ60
死んだら殺せないからな

>>114
でも思考は欲求から生まれるわけで
「書き殴った紙切れ」とまで言われてる伍長バージョンの脳手術で、まず欲求面いじってる可能性はなくはないと思う
思考って色々複雑な要素を組み合わせて出来てるものだから

116 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 18:04:51.96 ID:C533FIfB0
今回の外伝ともつながるが装甲目標が出現したら
まず真っ先に飛び出していくのはそういう欲求があるからという見方も

117 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 18:06:42.13 ID:/R8Q62rE0
>>112
遠くからライフル〜じゃ配線通り動いてるのか曖昧だから
だから戦車に生身で仕掛ける戦闘運用、更に武装もほぼ
0距離でないと通じないドア・ノッカーにした

118 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 18:11:36.64 ID:3cs5Tpux0
>>116
改造による欲求なのか経験による習性なのか

119 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 18:30:01.47 ID:2iOAycDf0
>>100
カウプランの手術とは別に
901少尉に
「これから俺たちにも遠距離武器が支給されるときが来るだろうが
それでもおまえは近づいて殺して断末魔を聞かないといけない」
って言われたから

120 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 18:32:58.35 ID:Vrj70yVrO
>>117
0距離でないと通じないっていうけど、歩兵で戦車を倒せるのって破格だよなw

121 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 18:54:58.35 ID:/R8Q62rE0
>>120
そうでもないぞ、現実においても戦車が出た当初は随伴歩兵とかもない
機銃もなし、速度もそこまで速くなく、塹壕で簡単にやり過ごされたり
パイナップルの1つや2つ、地雷などで簡単に対応されていた、市街地や湿地帯での戦車の
撃墜理由の多くが不意打ちやパンツァーなどの新開発された歩兵武器だったりする

戦車がただの金食い虫かと言えば、そうとも言えず傷付いた仲間や物資運ぶの重宝されたり
正面からでの火力なら脅威だったのもある、直ぐに随伴歩兵や機銃などと改良されていったが
早い話、帝国の戦車てか901が通じてるのも体制による所が大きい

122 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 19:36:47.30 ID:0ciclfHc0
そもそも聖銃隊と聖鎧騎士団で分けちまったのがアホの極みだったというか

123 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 19:42:10.30 ID:rVr1uUvi0
パンシザ世界ってまだ随伴歩兵の概念ないんだっけ?

124 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 19:49:01.87 ID:UcUIojo10
戦車は戦車でしか殺せないが一般常識だからね
共和国は共和国で資源あるし歩兵が頑張ってワンチャン狙うより戦車の物量で押し潰した方がいいじゃんって考えみたいだし

125 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 21:53:37.53 ID:hNMGnXLU0
>>123
月マガに移ってきた頃にやった短編で戦車と歩兵を同時に運用する訓練してたが、あれは随伴歩兵とはまた違うのだろうか?

126 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 21:53:54.19 ID:M6FMoAy5O
戦争は数だよね兄ちゃん

127 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 22:25:30.22 ID:kib9rZhS0
歩兵が集団で運用すれば戦車を撃破できる装備が考案されても
兵器局とかが「貴族はそんなの使わないモン!絶対やだそんなのー!ホアアアアーッ!!(白目絶叫」
とか言い出して投げ捨てられると言うね

128 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 23:16:57.02 ID:jQMBt8EO0
>>104
カットされてるけど一応地下で蠍連中相手にバリバリの対人戦してる。
>>121
WWUでもドイツの対戦車猟兵部隊がかなり戦果挙げてるね。

129 :作者の都合により名無しです:2015/09/11(金) 23:51:22.32 ID:a+SHuyhh0
なんだかんだいって戦場で一番死傷者出すのは小銃弾、次に白兵戦なので
少なくともそれらからは保護されるっていうのは戦術行動の潤滑剤になるね

130 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 00:14:36.18 ID:9czatOGp0
>>129
しかも誰狙ったか分からない様な弾が殆どという。

131 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 00:52:35.72 ID:n7r3cypT0
将校の死因は「後ろからの銃弾」がかなり多かったんだってな

132 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 06:02:31.05 ID:GzGAADrh0
>>125
随伴歩兵はどっちかというと「戦車の護衛」が主目的だと思う
あの演習は戦車の攻撃に応じて、一緒に突撃、っぽいので目的が違う気がする。結果として護衛になってると思うけど

大隊長VS双子中隊のところで「歩兵を連れてこなかった」って表現があったと思うから、
なんだかんだで歩兵と戦車を一緒に行動させる考え方はあると思う。市街地戦で家屋捜索とか用だろうが

133 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 18:17:22.57 ID:FheGw/qc0
帝国様の事だから歩兵くらい戦車の盾にしたところで痛くもかゆくもなさそうだけど
そのために歩兵輸送車つくるのは馬鹿らしいのかもなあ
タンクデサントは騎士甲冑に平民が乗っかるようなもんだし

伍長ですら年がら年中振り落とされてるの見るとタンクデサントって難しいんだろうな

134 :作者の都合により名無しです:2015/09/12(土) 19:08:23.68 ID:Sz6sNusV0
タンクデサントの平均寿命は3週間前後、狙いやすいのもあるが
消耗品的に扱われる、だから連帯や陣形を組み進行速度を抑えながら進む

伏兵や地雷があるから、落ちて死ぬなんてのは訓練受けてない奴とか怪我人位しかない

135 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 01:11:15.51 ID:XVKSC0660
ロシアって人命軽視もそうだが
そもそも恐怖遺伝子を持ってないからそーいうムチャを平気でやってたんよ……

136 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 01:45:01.48 ID:6WySR5KH0
>>135
それは果たして日本人が言っていい台詞でしょうか?

137 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 01:49:49.08 ID:MizrO2IK0
伍長の場合は
嫌がる戦車の上に無理矢理乗って
自慢のでっかいモノ♂をおもむろに取り出し、大事な場所をブチ抜くからね

138 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 02:24:54.70 ID:VqJQs09o0
>>135 単に懲罰部隊行きを恐れて従っていただけだろ
タンクデサントの死亡率も高いが、地雷原を歩いて処理するよりはマシだからな
少しでも躊躇すると督戦隊から撃たれるし、ソ連兵になった時点でほぼ詰み

139 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 09:55:53.64 ID:sBGbxaRn0
リアルソ連軍が相当ヤバイっていうのはまあ周知の事実だけど
ソ連軍+シナ軍+日本軍であろうこの世界の共和国軍はどんだけ修羅ってるんだろうか……
キョウワコク・ブレードを手にハラショー・アタックを仕掛けてくる人海の如き共和国軍とかそういうのが見てみたいです岩永先生

140 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 10:00:32.19 ID:ntOPo5aV0
どっちかと言えばネビュロが日本+ヨーロッパで共和国がソ連+アメリカなイメージだな。

141 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:04:55.74 ID:tQ5wTsnU0
正直帝国が共和国に勝てるイメージ全くないよね

142 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:14:10.80 ID:Ncb829SQ0
当人らが居た時ですら苦戦してた状態だし
カウプランや高弟消えた時点で完全になくなった

143 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 11:15:20.14 ID:Ncb829SQ0
可能性があるとしたら残した宿題の解析が進みまくって
ミサイルや戦闘機くらいの格差がでないと

144 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:11:33.93 ID:ZhocWFOl0
>>143
戦況の挽回を新兵器の開発に賭けるという思想は・・・

145 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:27:48.81 ID:UO7nd/mb0
戦争の目的って明らかになってたっけ?
共和国側の南下政策とかかな

146 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:31:00.42 ID:Ncb829SQ0
>>145
現時点では不明、銀シャリ側は制御できると
思ってたら出来なくて痛手を受けたて事くらい

147 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:33:20.56 ID:6rKqNiee0
予想でしかないけど戦争による帝国の意識改革とパラダイムシフトとかじゃないかね

148 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:40:57.71 ID:UO7nd/mb0
それは銀シャリの目的じゃん?
煽ったとはいえ帝国か共和国どちらかが戦争やるだけの理由があって開戦に至ったんだろうし
カウプラン前の時代を考えるに明確な理由もへったくれもなく拾える領土は拾っておくくらいのアレなんだろうか

149 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 12:57:01.42 ID:23isJdn10
>>145
共和国のトップが帝国の皇帝が楽しみに取っておいたプリンを食べたのが発端と言われてる

150 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 13:07:15.76 ID:YOGAmQ2P0
欧州世界成分100%です

151 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 13:14:32.82 ID:DcujmrkRO
諸々の考察無用!…って作者が初期に言っていた

152 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:27:46.06 ID:UO7nd/mb0
時代検証は不毛すぎるけどこんなのまで無用となったら伍長が健やかな性活を送るためにはどうすればいいか考えるくらいしかできないじゃないか…

153 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:47:18.25 ID:Ncb829SQ0
とりあえずガラナやマカなどの成分抽出して気化散布した部屋を2つ用意します
取りあえず、看護婦、妹、少尉×2、曹長、一等兵、大尉を伍長とは別に隔離します
1時間から2時間ほど放置して、伍長の戦闘力の確認をしましょう
戦闘態勢なってるのを確認したら伍長か、隔離した人らを同じ部屋に閉じ込めましょう

後は時間が解決してくれます

154 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 14:50:56.43 ID:YTgrNgpv0
少尉x2の時点でハーレム乱交にしかならんのでは

155 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:00:09.01 ID:UO7nd/mb0
三等武官はいらないと申すか

156 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:12:38.86 ID:YN03otKC0
あと医者と助手

ただ約一名メーネぶん回して無双しそうだけど

157 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:29:20.90 ID:pMvHTGWl0
(くそ!大尉についてつっこんだらまけなの分かってるのにツッコミたい!)

158 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:40:03.40 ID:ELG1MR1G0
少尉×2ってアリス以外に女性少尉ってほかにいたっけか

159 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 15:41:39.26 ID:UO7nd/mb0
まず大尉の該当者を探します
次に伍長と接点のある人物を選びます

160 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 16:19:39.39 ID:dZiSFxi60
>>153
妹は1でいいのか?×2(?)じゃないのか?

161 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 16:25:13.88 ID:YWx7Ea8G0
今のところ名前の出てる大尉はハンクス、スナブノーズ、ラインベルカ妹、ゴールドマンかな
となると

162 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 16:44:32.93 ID:yNdA5tAx0
>>158
ベルタ砦のいかにもな女戦車長が少尉だったはず

伍長の果樹園豊作だなー(棒読み)

163 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 16:47:03.22 ID:rKenah7d0
これから八回怪我をする(自分が、とは言ってない)

164 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 19:46:20.89 ID:QnVZEsDG0
戦争原因だけど、帝国がネビュロの盾、という立場って言われてたと思うんだが
矛とかじゃなく盾という表現であってるなら、やはり共和国側から圧力かけてたニュアンスだと思うな

165 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 20:15:37.08 ID:wIhkZ2of0
>>141
軍隊の削りあいというニュアンスで勝てない事はない
ただし占領統治は西方諸国全部巻き込みでもしない限り
不可能で共和国の不平分子や西方諸国の分け前への不満で
どういう形であれ多分10年もたずに再戦する

166 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:12:29.69 ID:VqJQs09o0
>>164
実際にはこちらから仕掛けた戦争でも、いわれなき侵略を受けた側であると主張して
大義名分を得る為に盾という表現を使っているのかもしれない
帝国は周囲を侵略し続けて国土拡張してきた戦争の国という表現がされていたし

167 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:18:07.27 ID:ZhocWFOl0
共和国は資源いっぱい持ってるんだよな
侵攻理由はむしろ帝国側の方が持ってるようにも見える
共和国側の理由としては耕作地に適した温暖な土地が欲しいとかだろうか

168 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:20:11.16 ID:Yr8N0RUvO
カウプランの日用品的発明は戦前からで良かったっけ?
共和国の目的ってカウプランの奪取、無理なら殺害だったんじゃないかと予想

169 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:21:04.24 ID:23isJdn10
またカウプラン信者か

170 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:22:12.72 ID:ZhocWFOl0
エバーリンはそれでもいいの?

171 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:34:16.12 ID:Yr8N0RUvO
>>169
中世くらいの世界観で隣国が急速に発展してきたら戦える内に戦争だろ

172 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 21:57:48.33 ID:Ncb829SQ0
一人を誘拐or抹殺する為に戦争する位なら帝国に馴染んでる草か
新たに送り込んで説得させた方が良いじゃね?戦争だって金はかかる
パンシザ世界じゃ役割を分担した組織的なの結成したのは最近だろうけど
人類史から見れば中世時代からは当たり前だった訳だし

173 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 22:28:44.07 ID:yNdA5tAx0
確か銀シャリが煽って開戦じゃなかった?

174 :作者の都合により名無しです:2015/09/13(日) 23:36:15.17 ID:/LUXcIwg0
メガネの人のサイテー評価は今後どこまでいくのだろうか
本人は真面目人間みたいなのだがw

175 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:03:58.89 ID:Lwf/7Wst0
眼鏡はいつだって真面目だよ
二股なんてする奴は男として許さない

176 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 00:09:04.41 ID:nhL0A2tI0
では「二正面作戦」と呼ぶ事にしようか

177 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 09:07:45.54 ID:pq2v2P/zO
>>171
>>172には反論できないの?
そんな脆弱な論拠しか持たないのに何でもかんでもカウプランの名前出すから信者とか揶揄されるんじゃないの?

178 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 09:21:07.35 ID:bO8DYYLP0
>>177
>>171を擁護するわけじゃないけど何で煽ってるの?
単に反論まだ見てないだけじゃね?

179 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 09:27:22.80 ID:9UcYq9QI0
侵攻の一因になったのは割とあり得るけどそれがメインって事はないだろうな
盾破ってネビュロの資源うまうましたいとかじゃないの
上で言われてる不凍港目当ての南下政策もロシアモチーフって考えるとありそうではある

180 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 09:28:44.20 ID:IYWgmM+80
※一部、まだ夏です

181 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 09:45:28.61 ID:hgq5mV+E0
エバーリンはそれでも構わんがね

182 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 09:50:08.03 ID:aqSbuBQdO
まぁカウプランがいれば世界統一も出来そうだしな
戦争始めるのがちょっと帝国には早すぎた

183 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 11:06:46.55 ID:plKO2fmq0
実はこの世界は既にカウプランの掌で弄ばれている賽子に過ぎないんだ
    ラ ブコメ
伍長の女性男性騒動も全部カウプランってやつのせいなんだ

184 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 11:20:30.10 ID:aqSbuBQdO
つまりカウプラン=作者か
高弟たちはアシのみなさんだな

185 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 13:11:40.93 ID:/Dy0nE+p0
月マガは帝国だった……?

186 :作者の都合により名無しです:2015/09/14(月) 16:26:32.13 ID:2OkN77p/0
おさかなの国も以前侵攻されたって言ってたしただドンドン領土拡大してるだけかと思ってた

187 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 00:51:45.88 ID:ra6nKgSz0
チョビ髭が立てて第六天魔王や薩人マシーンに乗っ取られた亜人差別国家と同じ轍を踏んでるのな

188 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 01:35:27.05 ID:UUQY+OfW0
>>187
侵略拡大政策を国是とする事をとりあえず中止できただけ
オルテよりマシ
ほうびに第六天魔王様々々が滅ぼさずに乗っ取ってくれるぞ

189 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 01:42:50.24 ID:nRUI00000
>>188
こく☆おう「(俺が人間全部つぶすから)与えられねーわ」

190 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 06:35:42.89 ID:bHPT/8QG0
乗っ取られたほうが帝国もマシだなぁ
貴族主義は滅ぼさないとどうにもならん
……貴族主義のマシなところ煮詰めたみたいな少尉が困るだろうけど

191 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 09:53:10.23 ID:NTz+0k940
つーか少尉に今の皇帝の惨状を見せつけてやりたい。
少しは性に目覚めるかもしれんし

192 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 10:03:24.76 ID:FOzbiycg0
901少尉を見て「ウホッ!イイ男・・・」となるくそみそ皇帝

193 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 10:11:35.18 ID:NTz+0k940
皇帝のナニが「シャオン」されて鰹節削りになってしまう……

194 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 11:26:53.74 ID:UUQY+OfW0
「わしのちんちんを満足させないと0番地区の
かわいそうな子供たちがひどいことになってしまうぞ!」
と伍長にしゃぶらせようとする皇帝ならいっそ頼もしいんだが

195 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 13:15:11.96 ID:sNzEKdqp0
自分と自分の国のために何をすればいいかわかってる皇帝陛下は好きな趣向でナニする権利があると思う

196 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 14:30:31.14 ID:dDU8IuYE0
アヘン漬けだけどな・・・・

197 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 16:03:39.50 ID:2+cIvLZa0
コレはタダの煙管だから…

198 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 18:57:53.08 ID:1Wy0qASn0
ムスビうそをつけっ

199 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 20:17:44.91 ID:FGxfVunw0
敵国の辺境からジワリジワリと麻薬を浸透させ生活・経済を破壊し国力を奪う
それがそのまま帝国軍の財源へとつながる・・・
保守的な上層部にしては稀な合理性があった

だが問題は帝国が既に手遅れになっちゃってることだ
どうせいてこうなったorz

200 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 21:56:13.70 ID:AKDKylVJ0
貴族主義のせいだろ

むしろ産業革命がカウプランのあとだろうに共和制をよく作ったと思うフロスト共和国

201 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:03:33.54 ID:4O8k0N3CO
国王がアヘン漬けみたいだけど子供とかの継承者ってまともな状態で存在してるのかな?

202 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:14:35.70 ID:ag91Aoiq0
皇帝そんなに歳くってそうにないからなあ
実子がいる感じはしない。今のところ兄弟親類が後継者じゃないかな

203 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:17:14.01 ID:/d8OBU4v0
ラリってヤリまくって子供だけは沢山居そうだけどな
まともかどうかは知らんが

204 :作者の都合により名無しです:2015/09/15(火) 22:51:02.23 ID:qfnUHWxX0
見開き一枚絵も複製原画にできるのか……

6月号5ページ目の鋏立ちしかないと思ってたけど、9巻の鋏を鳴らしてるシーンもいいかもしれない

ていうか9巻際立ったページ多すぎなんだけど

205 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 00:55:39.42 ID:wDTLt4Df0
皇帝陛下=カウプランの可能性が微レ存

206 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 03:30:03.02 ID:vANBNQQK0
そういやあの陛下が出た時、のりピー殿下と言っていたっけな


あれから、ずいぶんと時が経ったもんだ

207 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 04:13:29.03 ID:SK4Wsa960
>>203
母親の妊娠中の喫煙や飲酒は子供によくないそうだが
種付けした時点での父親の麻薬常用ってやっぱり子供に影響出るんだろうか

208 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 04:34:47.62 ID:/SiQJDOM0
>>207
母体よりも目立たないけど精子に異常が出るそうな 普通そんな精子は受精する前に死ぬけどそれでも子供に何か伝わる可能性は跳ね上がる

209 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 06:10:48.40 ID:8xjHTxexO
>>198
また懐かしいネタを……

210 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 18:38:45.15 ID:/SiQJDOM0
>>209
今、コンビニ本が出回ってるから…

211 :作者の都合により名無しです:2015/09/16(水) 22:50:42.61 ID:um2lB7vs0
>>204
フルアーマー伍長もいいよなぁ
カルッセルで伍長が少尉に制服渡してるとこもいい

212 :作者の都合により名無しです:2015/09/17(木) 03:10:10.67 ID:+fJaEk8KO
手下のおんなの呼び出しにノコノコやってくる組長さんは暇だったんだろうな

213 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 06:29:02.39 ID:UA+U/7u10
>>204
舞踏会編で、近衛兵にビンタ

214 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 09:34:02.62 ID:hUVYmLCW0
貴族主義も時代によっては悪くないんだけどね
民主主義は教育ありきだし
問題はカウプランによって時代が急速に変わりすぎたのが

215 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 13:58:34.42 ID:vYNkPVm40
火傷ハゲの人いわく「使う人間がお子ちゃま過ぎる」と

216 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 17:54:29.95 ID:jK1OjIay0
どんな制度でもトップにいるのが名君、選良なら問題はないのよ

アカン奴がトップにたった時に革命以外にまず手がないのが貴族主義、とりあえず
選挙でとっかえられるのが民主主義、なので民主主義のほうがいろんなコスト的に
まだまし

217 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 18:34:44.60 ID:4jJQ9ITg0
>>216
民主主義の場合はもしアカン奴がトップに立ち続けるならそれは自業自得ということだからな
結果がどうあれフェアなのがいいところだ

218 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 18:52:04.15 ID:gRpVF3h+0
>>215
貴族主義のことか

219 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 19:12:20.06 ID:E9LNMI5m0
民主制で失敗したら衆愚政治ってすり替えられるだけだしね…

220 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 19:26:51.83 ID:mI2fkbcg0
普通に中世レベルの社会やってれば儀典局の聖鎧鉄甲騎士団とか精鋭だったんだろうけどカウプランが若い時点で大学とかあったんだよな。あの世界の元々の文明レベルが分からん。

221 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 19:53:57.83 ID:MPxxLfw30
人類は無能という前提があるかぎり民主主義が1番マシってのはよく言われるネタですしな

222 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 19:59:30.61 ID:E9LNMI5m0
>>220
大学って制度は中世の頃にもなかったけ? 前に世界遺産だったかで600年位前に出来た大学とかやってたし

223 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:07:56.34 ID:tcn+VlEY0
>>222
歴史的観念で見れば紀元前7世紀から存在してるな
日本ですら7〜8世紀時点で官僚や左官などを養成目的の大学寮が創られてる
何時の世も学歴社会だよ、頭が悪かろうと学歴さえあればどうにでもなる

224 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:15:08.35 ID:9T2J09cC0
>>220
大学そのものは中世とかでもあっただろう。12世紀とかそのぐらいにはあるそうだし

聖鎧鉄鋼騎士団はな…まさに30年前なら名実ともに最精鋭、なんだろうが
今でも兵員の質は高いんだろうなあ

225 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:26:08.19 ID:tcn+VlEY0
聖鎧鉄鋼騎士団は装備てか戦車事態は良いもんだと思うぞ
運用する兵員も悪くないだろうし、問題は考え方が過去の状態である事
最初からやあ!やあ!と名乗らずすぐ撃てる様な奴らなら、抵抗は出来てた

226 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:42:04.51 ID:4jJQ9ITg0
聖鎧鉄鋼騎士団の戦車ってあくまで対人兵器な気が
シルエットはデカイし運動性能もやたら低そうに見える

227 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:43:33.44 ID:Ny83U1rG0
>>226
あれ本当はロボットに変形するんだぜ
そして最終的に六体合体して巨大ロボになるんだぜ

228 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:47:05.44 ID:rbCpLmmT0
あのデコトラを回せるエンジン性能だけでも二次大戦前期クラスのスペックはありそう

229 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 20:59:07.65 ID:E9LNMI5m0
アイツラにとっての戦車って機械化した軍馬による騎兵であって塹壕や鉄条網を抜ける兵器じゃないんだよなぁ

230 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:19:34.83 ID:vYNkPVm40
あの戦車、悪趣味な船首像みたいなのがついてる時点でお察しよ

蛇いわく「何の戦術的優位性もない」と

231 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 21:55:06.61 ID:tcn+VlEY0
悪趣味部分はすぐに壊れてたが、卑怯だぞ 貴様らッ 卑怯だぞッの所で
3発食らっても耐えてる点から装甲事態はかなり高めであるのは判る

速度事態も街の中で騎兵みたく駆ける事を前提にしてるのか、車体の大きさに比べ
キャタピラ接地面積が少なめで見た目の割に小回りや悪路対策最悪だろうけど、速度は確実に出る
まとな戦車乗りが士気してもグラフィアスに対して戦果は無理ゲーだろうけど、運が良ければ1発逆転くらい可能

232 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 22:18:11.29 ID:0OuZ5TXb0
船みたいな流線型で弾が弾きやすい形が何気に役に立ってる

233 :作者の都合により名無しです:2015/09/18(金) 22:51:58.29 ID:gRpVF3h+0
作中ってカウプラ文明抜くとルネサンスくらいだよね

234 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 02:31:44.07 ID:gfr7Gheq0
ラノベ読んでたら散弾拳銃使いと自壊装甲を身にまとったショートボブの女が戦ってて何事かと思った

235 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 05:32:41.24 ID:Skpta/ZC0
貴族は何で戦車を騎士の代替え(または変化形)だと思ったんだろう

い、いや戦車って複数人で操作する
騎馬は一人でも操作できる

上手く書けないけど戦車と騎馬見てて根本的にちがくねって

236 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 05:44:03.41 ID:bIcL4Ql10
騎馬だって従者がついてるし

237 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 08:40:24.21 ID:Fx4qGQN80
戦車の装甲が騎士鎧の発展型として捉えられてるとかじゃなかったっけ?
あとひょっとしたらタンクじゃなくてあくまでチャリオットの括りなのかも

238 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 09:00:43.80 ID:nGR5lSVd0
基本的には貴族しか乗れない乗り物って繋がりだからね
鋼鉄に包まれた安心感と為す術のない兵士を薙ぎ倒す快感は自己顕示欲が強いくせにチキンな貴族にピッタリ

239 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 11:15:39.53 ID:h1lrjiZY0
白薔薇でもあったが、魔法の杖やらでもう重りにしかならない鎧
戦場を駆け抜けて敵を倒す的な意味での結果なんじゃないか?>戦車=騎士
ガチガチの鎧に馬に変わる足、戦場の花形としての火力とか

240 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 11:26:02.97 ID:ZPHiCeWK0
車長が貴族で他は拘らない?二巻の"次弾を"の人とか

241 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 11:50:42.30 ID:rVcWdRda0
車長以外は従者とかの範疇なんだろう
あくまで顔であり搭乗者として扱われるのは、車長だけ、とかその辺

上でも出てたが、現実の貴族騎士にゃお供の騎士が着いて回るのは珍しくなかったしべ

242 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 12:33:07.48 ID:VkulezXQ0
いまさらだが、今回の外伝のペリ公の「ふわとろ〜」
「ふわ」はわかるが「とろ〜」ってなんだ
何がとろなんだ何が

243 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 12:47:23.02 ID:GWL/uOEaO
股間の辺りだろ

244 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 13:47:36.11 ID:O4loz3kO0
>>242
…知りませんっ
そんなの…

245 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 14:12:43.32 ID:reifHiOT0
あー[ピー]が漏れてるー(ドロッとした液体グビー)

246 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 18:04:33.12 ID:fYCoNNlY0
下ネタという概念が存在しない退屈な世界のキャラ思い出すからヤメレw

今期アニメはコレとオバロで濡れるキャラが二人も居るという異常事態だったな…

247 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 18:46:17.46 ID:XitlE+j60
>>235
騎士の前にチャリオットがあったって考え方とかじゃね?

248 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 19:24:12.84 ID:Kis3iWaP0
>>226
擱座した儀典局戦車の生きてた主砲で
グラフィアス一台移動不能にできたろう
901ATTが通用してるくらいなので
戦車の防御力自体が低いのは否めないが
それなりの砲積んでれば十分対戦車できる筈

249 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 22:11:30.21 ID:1CKz0U2h0
でもあれ、横や後ろの敵に対応できなくないか?
射線が前方の限られた範囲にしかないっぽい
散弾装置みたいな近接火器も見当たらんしさ

騎馬やチャリオットの延長とすると、おおかた砲を「ランス」の延長と考えてしまってんじゃないか

250 :作者の都合により名無しです:2015/09/19(土) 22:54:21.06 ID:h1lrjiZY0
散弾装置事態が対人用途だしな、対戦車じゃ薄い装甲でも
凹ませるのが良い所、それを接近してやる位なら突撃した方が良い

騎士団のあれは分厚い装甲とそれなりのスピード重視な設計で
ぼくのかんがえたつよいせんしゃ で無双をするつもりだったのだろ
グラフィアスは当たらなければどうということはないを体現してるが

251 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 03:47:40.97 ID:L6lFhe080
唐突だが、停戦からの3年間、伍長は代筆屋をやってたんじゃないか?
テントでも張って何ヶ月かたって
知り合いも出来て穏やかな暮らしが出来てきて
「俺みたいな人殺しが、こんな幸せでいいのか?」
なんて考え始めて引越し?してを繰り返す

という薄い本をだれか岩永先生風に描いてくれんだろうか

252 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:09:11.69 ID:Wnql5F4gO
>>251
そんな君の脳内設定に共感して描いてくれる物好きなんてそうそういないだろ
どうしても見たいならそれこそ言い出しっぺのお前が描けとしか言いようがないな

253 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:16:12.23 ID:r9rEN7hK0
代筆屋はともかく伍長は停戦時に軍の担当者とか付いてなかったのかな。軍が901運用してたならいるはずなんだが。

254 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:33:33.67 ID:TaUGAnIN0
>>249
駆逐戦車(大体が固定砲塔)とかいうのもあるし、多少はね?

255 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:40:16.47 ID:J4WcPfTc0
筆おろし代行の伍長がビンッビンにテントおったてて尻合いも出来て「俺みたいな女殺しがこんな幸せで(ry」
っていう薄いネタしか俺には作れない
ごめんね

いや、冗談だ
実際伍長が停戦後三年間何やってたかわからんから代筆屋でもいいんじゃねーか
代筆で日にスープ一杯程度の稼ぎを得る伍長、ご苦労です

256 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:46:46.68 ID:90vDyF560
1巻冒頭の描写見る感じだと、901も伍長以外壊滅してそうだからなあ

普通に街中ってか一般部隊のところに居たし、まともな部隊としてはもう成り立ってなかったんじゃないかな
本来、通常部隊とあまり関わらない方がいいだろうしね。組織として崩壊してそう

257 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 10:53:55.86 ID:WHTP9Hsf0
一応901所属のままだったとしたら給料は出てたのかな?

258 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 11:33:53.80 ID:2roa1hADO
給料振り込みなんかないんだから手渡しだろ?
給料貰いに接触してたら軍から何か仕事の指示されてるだろ、少尉が勝手に連れて帰るとか出来ないわ

259 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 12:42:56.71 ID:BUozStUM0
停戦直前だと給料なにそれ飯が出るだけマシと思えの世界じゃないかな
書類上は901から現地部隊出向扱いみたいな感じで多分帝都まで届いてない
で停戦後解雇されて野良伍長となり毛並みの綺麗な少尉さんに拾われて首輪着けられたと

260 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 13:49:38.00 ID:a4p5tuzh0
それはないだろ、仕送りし続けたのだから
あのバッグの金が停戦3年で稼いだ額だとしたら伍長どんだけ頑張ったんだよ

261 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 18:38:11.67 ID:qElK4KPn0
代筆屋は識字率の低い0番地区だからこそ成り立ってたわけで外では需要あったか分からんな
地元に帰らず他の0番地区にいたってのは有り得なくはないだろうけどモグリじゃ仕事出来ないんだろうし、どっかの勢力に属するにしてもあの図体じゃ代筆屋以外をやらされそうな気がする

262 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 22:15:45.35 ID:WHTP9Hsf0
>>261
「立ってるだけでいーからお願いっ☆」

263 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 22:16:46.97 ID:kjfhaBPx0
勃ってるだけでいいか。

264 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 22:17:06.26 ID:yWUVLCrP0
エバーリンはそれでも構わんがね

265 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 22:56:25.82 ID:UwuVwY1N0
筆は筆でも肉筆の代筆

266 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 23:31:25.20 ID:uIAmj8Kp0
伍長がテント張ったら、運動会の役員用席のテントぐらいになるよな

いや、あくまで野営の話よ?

267 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 23:36:51.83 ID:+ffa5LxY0
青姦ですか

268 :作者の都合により名無しです:2015/09/20(日) 23:55:07.00 ID:ZZ4WBm9b0
ケルビム少年の電信のイメージに出てくる三鈷杵飛ばしてる神のイメージって
あれなんなんだろうか

見た感じすげーデカイ牛鬼か土蜘蛛みたいだけど帝国にもそんな感じの化物説話が
流布してたりするのかな

269 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 01:10:04.56 ID:qTLwp7Sc0
伍長という階級の仕事ってなんだろう?

270 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 01:51:26.21 ID:CYn4O9fY0
>>269
それは何を意味してるか次第だな
階級役職としてなら戦場での下士官、伍が示す通り5人組での上官
一般人が徴兵された場合の階級が二等兵、従軍歴が1年以上か最前線で1ヶ月以上戦ってるなら一等兵
一等兵時に更に優れてる様ならば上等兵、それら纏め役としての兵長(国や軍によっては上等兵が)

帝国の階級制度が同じか知らんけど、901の扱いや運用目的考えると5体満足なランデルちゃんが
何年勤めか知らんが叩き上げの超がつくほど優秀な軍人であるのが確実

271 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 02:25:49.04 ID:+kDwmDGZ0
901で終戦まで生き残ってるだけで大概だもんな
903や908に比べて戦場が過酷すぎる

272 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 02:33:07.18 ID:kPafhw6w0
不可視の九番の部隊は、仮に手足無くしたり重篤な障害を負ったとしても
傷痍軍人扱いされてもらえないんじゃないかな

存在しない部隊、しなかったはずの戦闘、そもそもいないはずの兵士
そんなんで年金は下りないだろうよ

273 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 04:52:27.21 ID:mMAUaDHG0
901「戦車殺すンゴ」
903「自爆込みで毒ばらまくンゴ」
906「翼なしで飛び降りるンゴ」
908「焼くンゴ(自分が焼けないとは言っていない)」

274 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 15:45:15.77 ID:KRQP+Emr0
そういえばヘルシングのセラスの銃と今月号のあれってサイズ同じくらい?

275 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:24:40.67 ID:Czti6tZk0
88mmはないだろう

276 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 16:32:36.99 ID:7a92Vvaj0
>>275
妖精のついてるほうだろ、ハルコンネンは30mm

277 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 17:14:02.71 ID:GEEe8A3b0
どう考えてもあの対戦車ライフルを上空にいる飛行船に向けて撃つっていうのは、惨事フラグにしか思えない。
バイポッドに駐鋤がついていることからして、地面に置いてまともに運用するとしてもかなりな衝撃があると思われる。
それを駐鋤無しで上に向けて撃ったら、射撃手の肩とか吹っ飛ぶんじゃないか?

278 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 17:43:19.88 ID:nWQGDg2F0
>>274
90X部隊「もう(死ぬしか)ないじゃん」

279 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 17:53:09.70 ID:Czti6tZk0
上空って言ってもそんな上じゃないだろう見た感じほぼ同じ高さだったし
小銃で撃ってる奴らだって上むいてなかったろ

280 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 17:56:48.55 ID:2RYhGsnC0
リアルの対戦車ライフル立射しても肩が吹き飛ぶとかはないと思うが。

281 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 18:03:33.95 ID:CYn4O9fY0
肩は吹き飛ばないが、骨は下手すれば逝くだろうな
今のアブソーバーある奴ですら立射して、運が悪いとヒビが入る事すらあるのに
たかが銃床ついた程度のアレだと規格外な伍長ボディでも逝く可能性が高い

282 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 18:31:55.02 ID:mMAUaDHG0
銃床を壁に着けて腰だめの状態で狙撃すればええんや
出来るか知らんけど

283 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 18:35:05.16 ID:Czti6tZk0
それは銃が折れるか壁に穴が空きそうw

284 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 21:18:29.44 ID:AWgChOeL0
後で伍長も使う時にこんなの使いこなせるとか無いわ…な演出するためにも撃った蠍はミンチよりヒデェ位やって貰わんとなw

285 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 21:21:26.00 ID:8NsRZM5e0
立射ち程度でミンチになるような銃現代でも造れないだろ。

286 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 21:28:49.14 ID:K3VAHYsxO
使いこなすって言うか伍長も一発撃って腕一本使えなくなって、それでも接近してドアノッカーでトドメって感じになりそう
そんでミュゼに
「折れた、使えるようにしてくれ」
みたいな事言うんじゃね?

287 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 21:28:58.12 ID:AWgChOeL0
発射口からの衝撃波とか?(書いてて思ったが最早銃じゃねぇなコレ)

288 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 21:31:23.94 ID:b7FDDLPW0
撃つときにはやっぱり耳をふさいで口を開けるんだろうか

289 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 22:33:53.54 ID:KRQP+Emr0
実はライフリングされてなくって、とんでもない量の炸薬でとんでもない初速をひねくり出してとんでもない反動を使用者に押しつける銃だったりして

290 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 22:33:53.77 ID:YMLScd1t0
大和の主砲の衝撃波で主砲の下に居た乗務員がミンチになったとか言う都市伝説

291 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 22:40:31.22 ID:GEEe8A3b0
口径が、伍長の銃と同じ13mmと仮定すると、全長2m近いフィフティーキャリバーを立射か座射で撃つわけか。。。。
考えたくねーなーwww

292 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 23:26:41.13 ID:Wsm8+9RH0
>>290
ねずみは聞いたことあるけど人間サイズはさすがにどうだろう・・・

293 :作者の都合により名無しです:2015/09/21(月) 23:32:26.20 ID:KRQP+Emr0
>>290
戦艦の主砲が発射される時に甲板に人がいるとどうなるかっていうと、

発射後に いなくなってる らしいよ

294 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:15:54.27 ID:3H1pYo7N0
海に落ちたってオチじゃないのかそりゃ

いやまぁ、戦艦の甲板から落ちたら下が海でもそりゃ死ぬが

295 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:36:27.41 ID:9PHe4Xyf0
>>294
アイオワ級だったかが主砲撃つ瞬間の航空写真がネットに落ちてたから見たことがあるんだけど、衝撃で主砲を中心に海が抉れてた
だから甲板にいたら粉々に消し飛んでミンチにすらならないんじゃないだろうか
(血の染みとかは残ってるかも知れないけど)

296 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:36:36.29 ID:c3e6xBI30
つまりミハル死か

297 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 00:47:21.39 ID:WxniBnKJ0
>>295
バトルシップがTV放映された時にネットに出回った奴かな? こりゃ甲板に居たら消えるわって説得力有ったねアレ

298 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 02:18:07.38 ID:6gIwzSA/0
戦時中、一部の戦艦では主砲発射時に警報を出してた
この事実を考えるにミンチて訳じゃないが海へバイバイかザクロにはなるんだろうな

299 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 03:26:50.42 ID:bI7X8vrx0
まあ単純に危険だしな>主砲発射時に甲板上
その衝撃で死んでても生きてても、戦闘中に対処してるわけにもいかん

機銃座は有人による手動だったので、対空戦闘と対艦対地戦闘は同時にできないというわけだが
まあそんな状況で突っ込んでくる航空機はおらん

そういや9番地区のボルモン派が、蠍襲撃時にちゃんと耳栓してたなあ
伍長は普段やってなさそうで心配だが

300 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 09:41:17.73 ID:9e+XP49U0
蠍:誤った対戦車ライフルの使い方
伍長:正しい901での対戦車ライフルの使い方

足動かないんだし、伍長が王冠相手に使い方を教えてくれる

301 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 11:25:23.21 ID:VE8Aq6UF0
実験せよ!検証せよ!憶測で意見を言うなw

302 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 11:46:05.24 ID:ukKSWr/40
地面に伏せ両足を広げて安定させる
この際モノポッドを地面に刺して固定するのがコツだ

303 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 12:36:10.65 ID:MbssaVN+O
カウプラン「それも私だ」

304 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 13:19:59.29 ID:iYJWG4xX0
>>302
銃隊長「マニュアルにはそう書いてあったのに…」
って状況になりそう

305 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 13:50:17.73 ID:N3n280T60
つーか、あと4時間で、伍長の脚がつながって、ライフルを強奪して、
伍長が使い方を見せるところまで行けるのか?

306 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 15:49:14.76 ID:zN1fAkeU0
まだ榴弾発射用の空砲っぽいの作ってたシーンも回収してないぜ

307 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 16:12:21.31 ID:lVOdfao20
>>306
それ、百足に使ったやつじゃなくて?

308 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 22:25:37.60 ID:3iJGhl+f0
「どうやって使い方を覚えた?」
「説明書を読んだのよ」

309 :作者の都合により名無しです:2015/09/22(火) 23:23:51.38 ID:zN1fAkeU0
>>307
あ、あれそうだったのか

310 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 01:33:29.47 ID:h/v8Rt+r0
>>305
つながる必要はないんだよ
あのギブスフレームが脛から上だけで伍長の姿勢を
支えてくれる状態で戦闘すれば足首から先は繋がるまで
ぶら下げておく役に立てばそれでいいんだよ
ミュゼ先生も「あと2回取れたら壊死して一生杖か義足」
くらいには匙投げそうだけど

311 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 01:50:35.27 ID:0fF0rLQ60
>>310
わかってるけどほんと相変わらずひでぇ状況だな
ミュゼさんもうこの吶喊伍長に麻酔薬ぶっこんで眠らせていいよていうか寝かせてやってくれ…

312 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 02:13:33.90 ID:hTNzqACb0
>>308
「あら、逆だったのね」

313 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 04:39:31.70 ID:FPo+uB7m0
とれた足もそうだけど、血を飲んでもすぐに腹から滲みでてくるって時点でもうアカンやろこれ
内臓がもういろいろダメになってるだろ

314 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 04:46:17.32 ID:vnJwDtl30
なんだか伍長を見る目がかなり冷ややかになっちまったのを自分で感じる
これで死んでも「全部お前が悪いんだからな」とすら思えそうで


人の話を聞き入れないにもほどがあるでしょうよ

315 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 05:02:52.12 ID:FPo+uB7m0
冬虫夏草のイメージそのままなんだよね
人間以外の何かに思考を乗っ取られた、外見が伍長なだけの
寄生獣みたいな別の生き物になってる

316 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 05:55:30.34 ID:0fF0rLQ60
それでも今回はミュゼに頼るだけマシだと思うよ
助手の台詞じゃないが生きのびることは考えてる

317 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 06:14:16.98 ID:tQiywpGK0
医学の異常に発達した社会の表現はジャス娘登場の伏線だったら良いな

318 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 10:11:56.47 ID:wDfkegxPO
「伍長、そんな装備で大丈夫か?」
「大丈夫だ。問題ない」



「今回も駄目だったよ。あいつは人の話を聞かないからな」

319 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 10:23:39.13 ID:WOPQI3Oi0
>>316
「ああ、でもそれは”生きて帰る”ってことじゃない、そういうことじゃない
 自分が死んだらもう殺せないから」

320 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 10:41:18.12 ID:wDfkegxPO
ジャガーノート部隊の投入で残ったグラフィアスは殲滅されて蠍の王冠が出てきてそれに全員で立ち向かって倒して終わりだからもう伍長はグラフィアスと戦闘しないでしょ

321 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:23:45.47 ID:Z6EegFkz0
グラフィアス八両が合体して蠍の王冠になる そう考えていた時期が私にもありました
マジでグラフィアス追い詰められてきてるよドーすんのよこれ?グラフィアス残ってないと伍長が後四時間以内で7回怪我をするノルマを達成できないじゃん

322 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:24:33.42 ID:Z6EegFkz0
いや6回だったっけ?

323 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:26:52.86 ID:KLP53FWe0
伍長は他の面子がグラフィアス倒してるの知らんしそんなノルマは伍長の主観以外にはないと思うが。

324 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:34:48.50 ID:wDfkegxPO
そしてノルマを達成する為、伍長がジャガーノート部隊に襲いかかるという珍妙な説が出てくるいつもの流れになると

325 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 11:40:33.69 ID:80/Ysb380
珍妙な説ではないじゃないか?
今の伍長はランタンにかなり飲み込まれ記憶すら混濁してる
901の目的はメモ用紙として、何時如何なる時でも殺人思考の強化
妄想といえ母親をやっちまてるし、戦車=敵と考え襲う可能性もなくはない

326 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 12:09:06.33 ID:Wh/Y3PUH0
ランタン切ってるのにとても正気の状態とは思えないからなあ

327 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 12:25:58.29 ID:sYNar6QT0
て言うかそろそろジャガーノートその他が動いて倒してるとミュゼたちが気づいて、麻酔か何かでしばらく伍長を強制シャットダウンさせる展開でもいいんじゃないかな

328 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 12:59:57.92 ID:+SvkaIws0
今の状況だと伍長を野に放つ理由がないよなあ
王冠は何らかの理由でジャガーノートでは対抗不能な相手なのか?

329 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 13:06:01.35 ID:WQn2zhIG0
下手に伍長出したら帝国側に不審者=敵認定されて殺されるんじゃ?

330 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 13:11:26.56 ID:wDfkegxPO
>>325
満身創痍で片足取れてて自分の目だけでグラフィアスを探さなきゃならない伍長が、
ジャガーノートシステムで的確にグラフィアスを補足して殲滅していってる戦車部隊に
追いつくと考えていることのどこが珍妙じゃないのか僕にはまったくわからないんでね
そりゃあ珍妙にも思うってもんさ

331 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 13:17:47.13 ID:jVxuVIwq0
>>330
追いつくの意味はわからないけどバッティングフラグは立ちまくってるね
個人的には仲間と戦闘までやっちゃうほど伍長を追い込む展開にはならないかなと思うけど

332 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 13:35:16.20 ID:dEUjEGaE0
>>328
>ジャガーノートでは対抗不能
大量破壊兵器とか>王冠

333 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 13:36:09.31 ID:wDfkegxPO
>>331
伍長はグラフィアスがどこに展開してるかわからないから探しに行かなきゃならかい
一方、ジャガーノート部隊は街中に放った目からの報告を受けて迅速にグラフィアスの下に赴いて、迅速に殲滅して行く
そのスピードにあてもなく探し回ってる伍長が追いつけるかって意味ね

334 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 13:46:24.64 ID:+SvkaIws0
仮に王冠が単独機体だとしたらジャガーノートを運用する意味が無いかもしれんけど
それだと逆に戦車隊で簡単に包囲殲滅できそうなんだよな
ひょっとして>>332みたいな理由で潰すに潰せないような厄介な代物なのかね

335 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 13:52:22.92 ID:80/Ysb380
まず伍長が追いつく前提でなくても良いだろ
伍長が戦闘中にジャガーノート部隊乱入
伍長を無視して帰還してくれれば良いが

攻撃してくれば敵か錯乱してる味方か区別とか関係なく
上の判断次第と機密保持の為に最悪消す必要がある
ジャガーノート以外にもクレイモア・ワンと遭遇した場合
ハンスの件で都合の悪い記憶ばかり思い出したら?

>>334
王冠て事は被る存在が居るが、誰が被るかだような
下手すれば人の壁を前提とした外道兵器かもしれない

336 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 14:00:28.35 ID:jVxuVIwq0
>>333
一本道で競争してるわけじゃないんだから
偶然ジャガーノートと遭遇した伍長がグラフィアスと勘違いする展開を想像するのは別に珍妙じゃないよねという話

337 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 14:19:16.57 ID:wDfkegxPO
>>335
もっと極端な話をするなら伍長が足くっつけてる間にグラフィアスはほぼ制圧されてるんじゃないのかってことさ
その状況で伍長がノルマ達成するなら、制圧後に現場に来て、戦車がいるからって確かめもせずランタンつけて戦闘とかって展開になるし
そいつぁ珍妙だろとこういうことなんだが

338 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 14:28:23.80 ID:sYNar6QT0
対戦車ライフルを蠍側に使わせるってことは、伍長の出番はもうないのかもしれない。
そのほうがいいんだけども

339 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 14:35:38.56 ID:80/Ysb380
>>337
ノルマてなんだ?何かとごっちゃになってないか?
今の伍長に確かめもせずランタン〜、今の伍長が冷静に事実確認出来るほどマトモに見えるか?
カウプランにとっての901の目的、少し前のマトモな状態時ですら記憶失ってやっちまったんだぞ

340 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 14:40:48.17 ID:jVxuVIwq0
>>338
6月号の煽りでも「また修理して次へ…」とか言ってるし少尉を思い出せないとかいう伏線もあるし
何より完全にゲシュペンスト状態だからこのまま安静にとかだと逆に引き返せなくなってそうだ
戦闘するかはともかくとして…

341 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 14:41:02.49 ID:kpFg05uo0
ジャガノって所属わかりそうなのついてたっけか
まぁ付いてても戦車としか認識しなくて目標にしてしまえば同士討ちさせるの簡単だけどな
ちょうどバケモノを倒す白鎧の英雄さんも生まれたことだし

342 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:04:06.05 ID:wDfkegxPO
>>339
伍長一人ならそうかもしらんが今の伍長はミュゼやジョッシュと一緒に行動してるだろ
ミュゼはしらんがジョッシュは止めるだろ

343 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:05:52.93 ID:wBGQzhKh0
蠍の王冠については、可能性として全周の装甲が馬鹿みたいに厚くて、ジャガノートの砲では貫徹できず、
伍長が王冠に無理やり潜り込んで乗員を射殺するって、展開もあるとは思うけどね。。。

344 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:13:41.87 ID:wDfkegxPO
>>343
蠍の王冠=言語の塔だったら人質も皆殺しで帝国終了ルートまっしぐらだな

345 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:20:56.69 ID:80/Ysb380
ミュゼや助手がわざわざ戦闘領域にまで参加するのか?
当人たちは一定の距離を取ってる状態で伍長にすぐ伝えられるのか?

346 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:26:27.94 ID:q70+zRL60
とりあえず王冠は飛行船砲撃できるものではあるみたいだな。

347 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:27:39.98 ID:wikidLGO0
単純に蠍が他の誰かと戦ってるって分かれば様子見くらいはする気がするけど

348 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:31:04.61 ID:CK8NhHnOO
戦闘するかはともかく、伍長には少尉の演説をちゃんと聞いてほしい
なに話すかしらないが少尉の演説聞いても意識が901のままだったらもう帰ってこれない気がする

349 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:35:27.74 ID:wDfkegxPO
>>345
少なくとも敵の姿が見えるところまでは行ってるだろうさ
そうでなきゃ火炎放射器使った戦闘の終了直後に消火器ぶっかけるなんて真似できないでしょ

350 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 15:47:22.27 ID:80/Ysb380
>>349
ちゃんと読み直して来い、爆発音聞いてから判断してるシーンもある18巻最後辺り
その後に助手に対して、危険に付き合わせて悪いけれど…車を出してもらえるしかしら と19巻へ続く
修理時には どんあに揺れても構わないわ  予定のルートを全速力で 情報事態も余り入ってこない状態だ

351 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 16:28:25.42 ID:wikidLGO0
完全なバーサーカー状態ならともかく、蠍の獲物をいたぶる戦い方とかまで計算して戦ってる伍長が「あ、戦車だ殺そう」ってなるかね
交戦してるところに遭遇したらそれを計算に入れた上で戦うだろうし、ジャガーノートだけと遭遇した場合でも動きを見れば蠍じゃないと気付きそうだけど
気付いた上で殺しにいく可能性はあるけど、戦車を潰すために動いてるジャガーノート連中がわざわざ足を止めて歩兵と戦うかってのもな

352 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 17:00:14.23 ID:cDLDD47L0
単体で遭遇した場合は判断材料なさすぎて分からないだろ
そもそも現状双方動き回りながら戦ってるし伍長の修理が完了したところで歩兵がエンカウントできる戦いなんだろうかって気はする
どこかの道路で待ち伏せっていうんなら帝都の現状把握する余裕ありそうだし

王冠出てくるまでは改造手術コースじゃない?

353 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 17:17:31.96 ID:jVxuVIwq0
>>351
ランタン的にはまず「あ、殺そう」があってその後にどうやって殺すかを全身で考えてる感じだからなぁ
まぁ伍長がジャガノ云々は最悪の想像というか、それだけは見たくないがゆえに頭をよぎってしまう類の発想だから
否定材料が揃うならそれはそれでいいんだけども

354 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 17:23:14.78 ID:cDLDD47L0
伍長がジャガノ襲ったら軍に居られなくなりかねないし
その場合の受け皿どこだよって考えると901少尉JACKに付いて行って銀シャリ入りしか考えられないんだよな…

王冠と戦う姿見られる時点でアリスと同じく功労者として祭り上げられてしまう未来しか見えないのがなんとも…

355 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 17:45:13.99 ID:vF3XkMEs0
ランタンの「殺そう」がどこまでの範疇か曖昧なんだよね
まず自分の命の保持<相手を殺す、という価値基準は確定だろうが、そもそも敵じゃない相手を殺したがるのかどうかが今一
何らかの制限制御は有ると思うが。じゃなきゃ901で殺しあってる

最悪のケースというのは「戦車に乗っている相手は殺す」という条件付けがセットになってる場合で
一巻の噂話で出てきた「敵と思うな、味方と思うな」にそこそこ一致してるのが

356 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 17:51:58.36 ID:vF3XkMEs0
ああ…でもあくまで敵対行動の時はってなんのかな
ハンス戦は無力化通り越して殺しに行くし、下水道蠍戦は切り抜けるのに「皆殺し」を選んだし
どちらも戦車じゃない

357 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 18:07:49.33 ID:vnJwDtl30
だからもう完全にバグってんだよ……
伍長が特別にそうなのか、それとも901はみな最終的にそうなるのかは不明だけども

358 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 18:18:51.75 ID:5plG7IAf0
戦車に近づくには随伴歩兵も排除しないといけないわけだし
生身の人間殺すのも設定に入ってんじゃね

359 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 18:19:13.31 ID:80/Ysb380
下水道蠍を見る限り、生きたい意思が関与してるのかもしれない
戦車目の前→命の危機で普通ならここで→やばい逃げろ!てなるのが一般人
901の場合、戦車目の前→命の危機→ランタンの電波→生き残りたいなら殺せ

下水戦の時は、俺達の儀式に使わせてもらった→( ゚д゚ )→逃走
俺も…嬲り殺しにする気か!→なんでそんな殺し方をする…!!→オッサンの顔(なんで…)
ランタンに指かけるも→ヒロインアベルの顔出て 生き延びて幸せになるんだ→暗転 Toten sie

360 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 19:09:28.55 ID:Md0/35Wb0
流石に亀甲縛りクラスになると青ランタンの噂知ってるだろうし
ケルビムと無線繋がってるから即901ATTと分かって対策取られるだろう
2メーターもある大男なんてそうはいないし三課の伍長とわかるかもしれない
距離とれば手が打てないと伍長自身が言ってるし

でも対戦車ライフル出てきてるんだよな

361 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 19:22:07.55 ID:+SvkaIws0
やっぱりあの対戦車ライフルがピタゴラシステムで伍長の手に渡るのかな

362 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 20:25:12.68 ID:wDfkegxPO
>>361
ぶっ放した反動でライフル吹っ飛ぶ

伍長「親方ぁ!空からライフルが!」

こうですね。私その映画見たことあります

363 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 22:57:08.51 ID:uwjgrxkv0
親方「馬鹿言っちゃいけねぇ、女の裸を拝んだことのねぇ童貞の俺でもライフルと大砲の区別くらいできらぁ」

364 :作者の都合により名無しです:2015/09/23(水) 23:22:17.87 ID:vaycoaUw0
動き回ってるから追いつけないって言ってるけど伍長の移動ルートとジャガーノートの移動ルートで一致する所ができてそこで遭遇するとかって言ってんじゃないの?

365 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 10:21:32.77 ID:90HcJG/DO
追いつけないってのはジャガノの索敵&制圧のスピードに伍長の索敵能力じゃ追いつけないってことだろ
それに、たまたま伍長が先にグラフィアスを見つけて交戦始めたとしたら見張り役から本部に連絡行って
ジャガノ部隊は別のグラフィアスのところへ行くだろうし、ジャガノ部隊が交戦してるところに伍長が
着いてもジャガノ部隊に伍長が襲いかかる前にグラフィアスの制圧終わってジャガノ部隊はすぐに次の
グラフィアスのところへ移動開始するから徒歩の伍長じゃ追いつけないだろ
どの道伍長がジャガノ部隊と交戦する可能性なんてほとんどないよ

366 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 10:47:17.92 ID:pv2BuJp00
ジャガーノートの稼働限界時間って何時だっけ?
俺、あのブランバルトの旦那が王冠見て、
帰ってくるオプションがあるのかなと心配なんだが

367 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 11:02:46.74 ID:fGG6aefD0
日没まで4時間36分 色々あって4時間まで
一般の人の服装から秋中〜冬辺り、位置にもよるが
その季節での日が地平線から消えるのが夕方5時半〜長くて6時半

368 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 19:18:37.69 ID:7l/5LsR+0
冬ってことは伍長が三課に来てから作中で1年くらいになるのか
カルッセルが春頃だと思ってたから合同会議は夏かと

369 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 19:38:45.06 ID:fHQqhWdh0
>>368
外伝って、カッセルの直後じゃ無いん?
もしそうなら、カッセルは秋〜晩秋じゃないかと

370 :作者の都合により名無しです:2015/09/24(木) 20:08:46.74 ID:7l/5LsR+0
あー、舞踏会→ベルタ→手紙までで夏過ぎてるのか
あー、そう……
道理で少尉やウェブナー中尉の半袖やノースリーブシーンとか無いんだ……

371 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 00:00:52.33 ID:iDA9lO7L0
>>369
外伝は0番地区直後、合同会議直前やろ
アリスが脱臼しとる

372 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 00:28:05.10 ID:lTgknO0e0
伍長の入退院数やケガみて、回復力も化け物でないと1年位経過してそうにも見える
季節は知らんが、裸の女の子にジャム塗り舐め廻す鋼のロリコン潜入地で
帝国は寒冷地に近い北よりの国て事が判るくらいか

373 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 00:32:33.77 ID:yd1zQJkw0
三課入隊直後の謎の戦車暴走事件で一月入院とか言ってなかったっけ

374 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 00:54:31.81 ID:lTgknO0e0
1月+化膿で延長+股間に2針だな

375 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 01:14:41.01 ID:lTgknO0e0
それ以前に3課の初めてのお仕事(子爵戦車殲滅)で1ヶ月は安静にしてないきゃいかん
左鼓膜破裂(2週間〜3週間)、左僧帽筋(首と肩の間)一部断裂(1ヶ月は安静要、本来なら経過で2か月は欲しいミュゼちゃんで解決)
下部肋骨(臓器傷つける可能性有)3本骨折(3週間前後。経過に1ヶ月は欲しい)、背部擦過(スリ傷)その他諸々

これを1ヶ月で完治させ、そこからドア・ノッカーによるランタン狙撃で1週間駐留

376 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 01:18:01.62 ID:3OGsjjBv0
対ロゼッタ戦の長期化w

377 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 05:39:25.63 ID:wLX2k7QiO
今までで一年だとしたらマジで伍長って病院にいる時間の方が長いんだな

378 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 06:14:37.78 ID:aCl4y9Zn0
水道局のときは通院で済んでるっぽいね
ミュゼちゃん火傷関係は強いのか

379 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 07:54:03.58 ID:o7tP/fd0O
BJ並みやな

380 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 10:01:51.33 ID:kOggw7dV0
>>371
ですね、カッセルの結果が出たのが12巻の0番地事件後でしたね。
>>372
パワースニップの描写を見ると、すでに雪が降っていることから、少なくとも初冬
スノーモービルらしきものを使っていることからすれば、積雪がそれなりにある時期とも考えられます。

381 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 17:51:57.52 ID:fGkzKvJ/0
>>378
カウプランには(゚听)イラネ されたけど火傷関係に凄い便利な物作ってたりしてたしな

382 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 18:11:52.47 ID:9jdH8suG0
908の皆さんにもご愛用いただいておりましたアレですなw

383 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 18:30:12.06 ID:aCl4y9Zn0
ミュゼちゃん培養皮膚も作ってたしな
そろそろお肌も曲がり角だし伍長で実験したから
シワやシミが出来ても若い皮膚に取り替え出来るね!

384 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 18:51:52.72 ID:m9MbNtYm0
今誰か皮の話した?

385 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 19:15:37.35 ID:OC8ZX2q80
エセ非モテは引っ込んでろ

386 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 19:24:30.04 ID:UHa76N0d0
メガネ割るぞコラ

387 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 19:59:38.51 ID:lTgknO0e0
みんな酷いじゃないか、皮は誰にでも付いてる平等な存在なのに
鋼のロリコンさんを見てみろ!あの人は望まない相手と皮剥けした可能性があるんだぞ

388 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 20:48:47.61 ID:o7tP/fd0O
一国の美少女姫様相手に望まぬなどとどんだけ贅沢やねん
メガネ割って口に突っ込むぞ

389 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 21:36:13.31 ID:VVlZGQ7+0
マーチスはなんかメガネにベッタリ指紋つけてやったら
すごい陰湿でめんどくさいキレ方をしそう

390 :作者の都合により名無しです:2015/09/25(金) 21:37:59.19 ID:wLX2k7QiO
俺もメガネだけど、故意に指紋つけるようなクズには俺だってキレるわw

391 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 00:30:52.24 ID:UNCd1Esz0
カワの人が現れたw

392 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 01:09:53.64 ID:TyZLopef0
眼鏡は伍長に二股なんて不誠実だと説教したけど確実に二股やってそうなオレルドについてはいいんだろうか

393 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 01:48:27.83 ID:6uy2FHX30
大丈夫だ、不誠実とか浮気とか言うが女性にも男性並みに性欲があって
本来なら自分に向かうそれや金銭面や安全面などが奪われる事によって
ストレスに繋がり怒り易くなる、金や安心して暮らせ性欲も満たせればok

伍長のドア・ノッカーが一人では太刀打ち出来ないと理解し金銭面や家庭を
守られるのであれば浮気相手の一人や二人くらいは容認してくれるようになるさ

394 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 10:35:31.55 ID:s3ZIP+G80
>>392
オレルドは最初から敵だから

395 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 22:17:04.34 ID:lwCJ/mK0O
オレルドはナンパが成功しない事で色々成立してる

396 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 22:33:06.76 ID:YEfVw8QU0
結局生涯独身でいるタイプの人間だし……

397 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 22:46:05.42 ID:emMGepRd0
>>395
え あいつ結構ナンパ成功してないか?

398 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 23:29:06.09 ID:lcYoYrUR0
オレルドは1課のただの間男ほど決めていないだろう

399 :作者の都合により名無しです:2015/09/26(土) 23:30:10.78 ID:zem4Mp5S0
なんだかんだで眼鏡は勝ち組

400 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 01:15:13.11 ID:p0UqT2q80
情報収集で色々ヤってるみたいだが…

401 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 05:20:14.60 ID:vvbZCyl10
間男は軍の外にでタイミングはかぶってなくて相手は1人
オレルドは帝国軍内部の各部課に1人ずつ並列いるってかんじ

402 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 07:39:46.95 ID:0fsLUb0P0
女友達は多いけど特定の彼女はいないか長続きしないタイプかもね

403 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 09:30:38.13 ID:JLWjhoz+O
軍関係の女の子は絶対本気にならなくて遊ぶのが好きな娘だけと関係持ってるんだろうね
いざってときに情報得るためってのも女の子側も理解してそう

404 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 09:32:41.50 ID:BAxtx3hc0
なんで三課には軍曹がいないんです?

405 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 09:55:04.49 ID:6Pa/5MLw0
ステッキン軍曹…?

406 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 09:57:39.98 ID:T73vmw0Q0
ステッキンは早朝じゃなかったっけ?

407 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 10:14:13.50 ID:6Pa/5MLw0
>>406
おー、うろ覚えでレスするもんじゃないな
何でか分からんが脳内で曹長という階級が吹っ飛んで軍曹で定着してた
最近フルメタルジャケット観たせいかな…

408 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 10:19:01.80 ID:4DM02LUR0
>>407
伍長相手に体罰とかで鬼軍曹っぽさを発揮してたせいじゃね?

409 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 10:23:04.05 ID:FfIKlAki0
少尉「まるでそびえ立つクソだ!」
伍長「」

410 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 10:40:09.45 ID:3f7+kx2C0
階級の話でいえば、メガネとナンパが「准尉」なのが納得いかんのだがなぁ。

411 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 11:24:40.25 ID:xbU6Zo1n0
平民はよほどのことでないとそれより上に行けないとかあるんでないの

412 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 11:44:26.84 ID:JLWjhoz+O
マーチス達って軍何年目なんだろうな?
開始時に戦後3年でその年に少尉が学校卒業だから少尉は1年目か2年目になるけど
少尉より先に軍にいた3課メンバー、オレルドはまだしもマーチスステッキンが戦争中に軍人していた気がしないw

413 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 11:44:34.44 ID:LVIse6c00
2階級特進させたいのか>>410

414 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 12:13:44.10 ID:FfIKlAki0
みんな戦時中は士官学校だろ

415 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 12:22:00.32 ID:7fvCySvJ0
3課は戦後に出来た唯一の部隊である事や0番地区で髪千切られたりで
少尉が一番最初かと思ってた

416 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 12:34:55.05 ID:7fvCySvJ0
ベルタ砦の後、足が治った後の手紙の話で思ったが
母ちゃんソックリさんの旦那のジョージて命ヤバくないか?
共和国の捕虜収容所にいて、共和国は不可視の9番再現で人体実験を行ってる
捕虜の命なんざ自殺なり脱走なり病気なりで理由つけてどうにでも出来るし

まるで伍長のやってきた事の殆どがBAD ENDになりそうな予感

417 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 12:39:23.88 ID:ykl3M0dE0
アリスが「三課が大尉と私だけのころ」と二巻で発言しているから
オレルド、マーチスの配属は後
ステッキンは軍楽隊にいたから戦時中にすでに軍人だった可能性はある 

418 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 12:57:27.87 ID:JLWjhoz+O
あ、ごめん少尉最後に来たのはアニメ設定だったか
原作とアニメで順番違うんだよな

419 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 13:15:08.23 ID:xLuwkRqp0
アニメって何の話?

420 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 13:16:22.72 ID:PBibMQds0
>>416
そういうやばいのに選抜される奴は初めから戦死扱いで手紙なんてめんどくさいものを帝国に出させないと思う

あとわかるのはウェブナー中尉が軍に来た後の春にマーチスが入隊したことくらいかなぁ

421 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 13:24:42.03 ID:FfIKlAki0
>>419
さあ

422 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 13:41:18.54 ID:7fvCySvJ0
>>420
今回の蠍戦で母ちゃんソックリさんが亡くなるとか?
帝国と共和国の境界付近で人攫いや人身売買してる程だし
コスト掛かり過ぎたり、足りなくなれば掌をクルと材料扱いにしそうな感じがするんだ
鋼のロリコンが組織を邪魔する程に、材料が少なくなっていく

そもそもトップがシャブ中で平民は数でない貴族な帝国からすれば、どうでも良い事だろうし
国際条約てきな物があるのかも不明、3年も経過してから手紙を出していい状況を顧みるに
講和条約すら進んでないのかもしれない

423 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 13:57:45.93 ID:AFIYYVly0
独ソ戦みたいに帝国が敗北して共和国だけが捕虜を抱えている訳では無いし
封建制の名残が色濃いから尚更に
正式な軍籍のある捕虜は憎くても自国民と同等以上の価値があるから
あんまり無体な事は出来無いと思うよ

424 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 17:14:04.75 ID:ykl3M0dE0
オレルドの士官学校の同期がダブルショーテルに配属されて半年の研修終えたのがハンス戦のあたり
学校卒業してすぐに配属、研修ならオレルドも三課に来て半年か

425 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:09:05.51 ID:OYyfteqR0
士官学校卒がアリスと同じで15歳だとするとオレルド、マーチスも16歳くらい…

少尉や貴族は早くから入るか飛び級ありだと思いたい

426 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:25:18.83 ID:jcxGR/II0
伍長の性格もあるけど高々半年先に配属しただけで士官学校卒業ホヤホヤの実戦童貞が戦場帰りの叩き上げにあそこまでデカい態度取れないよね普通。

427 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:28:25.06 ID:JLWjhoz+O
大卒総合職1年目が高卒一般職年上を馬鹿にするような事は現代でもあること…

428 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:30:31.03 ID:Secytui60
貴族様だし。

429 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:30:39.50 ID:qU22EEOY0
本屋にパワースニップス置いてあったから思わず購入
だが本編は一冊も置いていなかったw

430 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:37:15.86 ID:jcxGR/II0
>>428
あの二人って貴族だったっけ?

431 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:40:08.22 ID:JLWjhoz+O
オレルドとかかなり育ち悪いんじゃなかったか?軍にいるのすらキセキレベルに

432 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:41:51.46 ID:UhbKxk2u0
マーチスは町のしがない時計屋だし
オレルドは路地裏暮らしのアリエッティ

433 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:47:01.02 ID:Secytui60
>>430

アリスのことだと思ってた。

434 :作者の都合により名無しです:2015/09/27(日) 23:50:21.94 ID:jcxGR/II0
>>433
あーごめん准尉sの事ね。

435 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 18:19:09.12 ID:WJp8bmWw0
シャーロットの最終回で主人公が伍長みたいになってたな
伍長が記憶喪失になってアリスが「私はお前の恋人だ」なんて展開になったらこの漫画的には十分ハッピーエンドだろうけど

436 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 19:06:56.91 ID:wGaIVCui0
>>435
作者は、そんな安易な逃げ道を許してくれない気がする。。。

437 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 20:04:35.46 ID:4dQxsB8Q0
>>435
そのシチュエーションの作品いくつも読んだけど
最終的に嘘言った人が幸せになれた作品知らないな
生真面目なアリスちゃんが幸せになれる未来は余計見えない

438 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 20:08:03.81 ID:N06YEgR70
伍長の幸せは見えても少尉の幸せは見えないな。

439 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 20:09:06.29 ID:3Zb4EJqn0
だいたいアリスちゃん婚約者おるがな

440 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 20:34:34.05 ID:VSItCbls0
伍長の死体解剖は結局ミュゼ次第だからそっちがなんとかなればいいとして、
テッカマンブレードENDかなぁ
ウルスラが0番地区に連れて帰る
少尉は知らんw

441 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 21:59:34.36 ID:wGaIVCui0
>>440
少尉の道なぁ。。。ドラマ的には伍長が壊れていくのを目の当たりにさせて、
「あのような民草をまた作り出さないために」とか言って開戦阻止に邁進する辺りかなぁ。。。
ただ、この方向性だと、伍長が不幸になればなるほど説得力が増すという。。。

442 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 23:03:19.17 ID:XBg74veR0
廃人化した伍長の前に、ハイペリオンちゃんさんが颯爽と現れ
お姫様だっこして猛ダッシュで何処かへと消えていくエンドも有り得る

443 :作者の都合により名無しです:2015/09/28(月) 23:28:58.02 ID:E6dNVs0P0
もう皆のところにはいられないってひっそりと大胆に3号で出奔した伍長が独り少尉・・・って呟いたところに
あいよってピーロに乗って颯爽と現れる少尉とかいうザブングルエンドでいいよ

444 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 00:02:40.80 ID:TAQWx6gF0
伍長「イケメンは死ね!」

445 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 03:27:04.59 ID:uDGiu88q0
街の片隅でヒッソリと暮らすマーベル曹長ENDでもいいのよ
最初のそっけない態度から随分とフラグ建築してるし

446 :441:2015/09/29(火) 10:02:28.58 ID:KwszcNHn0
正直、今の伍長って底なし沼に首まで嵌まってもがいているような状態だと思うんだよね。。。
んで上で書いたストーリーラインは少尉が助けようと手を伸ばしたけれども届かなかった、って感じなんだけど、普通の人々を巻き込んで(赤帽子事件を書いた記者が声を上げるとか)無理やり助け出すって方向もあり得るとは思う。

その場合、物語的に戦争というものの象徴且つ戦争被害者の象徴である伍長にどのような決着を与えるか(万人が納得できるかはともかく)ってのは難しい問題だよね。

447 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 10:41:00.92 ID:wFnxsk4w0
伍長「すみません、どなたでしょうか?」

少尉「……っ! わ、私はお前の

准尉ズ「おっぱいだっ!!」

448 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 11:19:57.29 ID:ImZttNB2O
正直ここに書いてるこの先の展開予想って黒歴史ノートに描くような漫画のストーリーとどっこいどっこいの内容だよな
数年後にここに書いた展開予想を見返して恥ずかしさに身悶えするヤツが何人いるかと思うとゾクゾクしてくる

449 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 11:30:55.93 ID:Giubyfcn0
エバーリンはそれでも構わんがね

450 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 11:36:01.26 ID:R5g0sxP40
くくく・・・それら全てが我らコカトスのアストラルサイドからの干渉の為だとは誰も気づくまいて。

451 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 11:57:09.07 ID:brNcnnJ70
数年で済むのか!すばらしい

452 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 12:03:45.67 ID:yUiIZsn5O
数年後には日没してるといいな
流石にそこまで延ばさないか?

453 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 12:33:23.65 ID:mEvdCJ/Y0
アカギっていう10年以上同じ日の晩の出来事を描き続けてる漫画があるらしい

454 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 13:14:29.29 ID:uepL+83D0
この前とか最初のコマと最後のコマで状況が全然変わってないという恐ろしい状態だったなw

455 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 13:18:15.65 ID:brNcnnJ70
カイジだって掛け金を上積みしようかどうしようか迷ってるだけで3ヶ月位たってるぞたぶん

456 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 17:44:46.85 ID:lB7QihZ20
レイズ迷って一週間
続けて迷って結局最後のコマでレイズして一週間
レイズした後葛藤があってさらに一週間
それに対するリアクションで一週間

ふざけんじゃないよまったく

457 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 17:55:08.68 ID:dD+UFeoM0
カルッセルなんか三巻で三日だったのに
合同会議は五日目入ってから単行本四巻目…

458 :作者の都合により名無しです:2015/09/29(火) 19:43:22.96 ID:yUiIZsn5O
>>457
まあ、バッカーノみたいに同日同刻別視点ってのはまだ理解できるな
みんな違うことやってるもん

459 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 00:15:23.62 ID:2/kH79+Q0
冬虫夏草に意識を犯され正気を失い怪物と成り果てた伍長
伍長を止めるにはもう殺すしかないのか・・・アリスたち三課が諦めかけたそのとき
「くくく・・・我々の出番のようだな・・・」
お、お前はコカトス!?
「我々がアストラルサイドより干渉し奴の精神の闇を打ち払い正気を取り戻してやろう」

460 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 01:53:05.32 ID:4MrVFUQa0
そこはキン肉マン理論で闇×闇は光明!これで伍長の闇は一気に晴れるであろう!
とか言って一気にコカトス英雄展開

461 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 02:38:41.32 ID:I7yLdNmbO
伍長×コカトスか…恐ろしいカップリングだ…

462 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 02:40:38.25 ID:/K1ZM0/J0
コカトス「さけりゅぅぅ!」

463 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 02:45:34.14 ID:9joyRo000
お前ら、フランシア伍長をどこまで辱めれば気が済むんだ

464 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 02:49:37.06 ID:sDd7sSoAO
エヴァーリンはそれでも構わんがね。

465 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 07:42:22.88 ID:lIWobzL/O
一方その頃ボルモンはオセロをしていた

466 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 16:58:19.62 ID:bgS/2NFV0
どうでもいいことだけど、大百足にやられたやつらはGr.6か
判明して少し嬉しい

ていうか伍長壊れ過ぎてランタン必要としなくなってそうだし、合同会議編でランタン壊れてもおかしくない
まあ「奴らは蒼い鬼火と共にやってくる」という文がなくなる展開にはならないと思うけど

467 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 17:00:16.20 ID:9joyRo000
その時はランデル伍長の目が青く光るんだろ(グポォーン

468 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 18:00:16.57 ID:Hnt+m6vs0
あんだけ激しい戦闘してて壊れないあたり、あのランタンは超合金Zみたいなシロモノで出来てるんだろうか

469 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 18:09:04.67 ID:ZN/NPysN0
違うんだ……もっと良い候補があったんだ……

470 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 18:31:07.53 ID:FVbE6PsI0
マルコーはゲシュペンスト・イエーガーとか言葉の響き好きそう
俺にも9番部隊の名前考えさせて!とか言いそう

471 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 21:23:23.38 ID:WDAihyed0
ぼくの考えたさいきょうのふかしのきゅうばん(ryですねわかります
エターナルフォースブリザード相手はしぬ(ry

472 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 21:29:21.92 ID:lIWobzL/O
バーニング・ダーク・フレイム・オブ・ディッセンバー

古代伝説の暗黒魔竜の力を借りて、父さんが会社で嫌われている事を知った夜、人生で初めてのタバコを吸う。

473 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 21:49:05.19 ID:mAedtEK40
不可視の9番のエセ情報ばら撒いたの一課ならマルコーも噛んでたんだろうけど
あれ一課だっけ?

474 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 21:50:27.59 ID:/K1ZM0/J0
一課っていうか情報部だろ

475 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 21:53:44.55 ID:I7yLdNmbO
2課のヴィッターの上司は嘘だと思いながら噂拡散してたな
1課も関わってるとは思うけど描写あった覚えはないわ

476 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 21:58:49.93 ID:kYU6/i/E0
ミュゼが当時正式な情報部があったかどうかも怪しいとか言ってたしジャックもシステム化された情報部が手探りの段階とか言ってたから当時一課はまだ無かっただろうな。

477 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 22:24:14.03 ID:mAedtEK40
おおありがとう
先代ケルビムが出てたから混乱してた
今の情報部作ったのは当代のケルビムかな

478 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 22:59:06.23 ID:RHHeKH9w0
もしかしてヴィッターさんて2課じゃ役立たず?
正否織り交ぜて情報操作したくても、ついた嘘、子供にさえ全部見抜かれているじゃないか

479 :作者の都合により名無しです:2015/09/30(水) 23:07:03.93 ID:9joyRo000
コールド・ヴィッターじゃなく
ペドフィリア・ヴィッターの方が正しいのかもしれない

480 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 01:09:33.64 ID:JUjp/Xub0
ティラミス頭の人はフランシア一筋だから(震え声)

481 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 04:03:53.15 ID:fpYGDzwV0
>>468
歩行なんかの振動で充電?するとか何気にあの世界じゃかなりのオーパーツだと思う

482 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 09:38:22.32 ID:RW8NGhf00
懐中時計とか腕時計のある世界観でオーパーツなわけあるか

483 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 09:43:18.41 ID:Tg+NASysO
あの世界カウプランがいたからオーパーツという概念がなくなってるんじゃないかな
時代にあわない超技術なんてカウプランが作った物かカウプランの宿題になったてたものしかないだろ

484 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 09:45:31.36 ID:o3dYwinR0
>>478
どんな状況でも冷静さを崩さず任務を遂行するのはどこでも有用じゃね?

485 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 09:55:01.59 ID:cnk/Ln/W0
>>478
ヴィッターは超優秀だよ
敵国潜入してその日の夜には犯罪組織1こ潰すとか
尋常じゃない・・・

486 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 10:50:31.04 ID:3AHD4pBI0
但し「共和国では紅茶を飲む時ジャムを添えるのだろう?」と
女の子の体にジャムを塗りたくりペロンペロン舐める、日常的変態プレイな人相

487 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 11:31:36.26 ID:bYBTQVJq0
>>485
破壊工作員かヤーサマとしては有能の証明だが
諜報員としてはどうかと>犯罪組織壊滅

488 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 12:04:45.63 ID:cnk/Ln/W0
>>478
諜報員として課せられた任務が敵地にて観察されることで
それを完璧に機能させ続けてるのって相当優秀なんじゃないかね

コーシカの同僚は、そんなの無能でも出来るって笑ってたけども

489 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 20:11:22.33 ID:SuGIrssS0
>>487
あれが観察対象だと帝国の諜報員がだいぶ歪曲された形で認知されそうだ

490 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 20:23:11.09 ID:o98CuIZP0
007みたいな小説の元ネタになってたり・・・

491 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 20:23:23.19 ID:WDgRDQOA0
ロリによるハニートラップが仕掛けられるのかな?

492 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 20:23:42.98 ID:tYgGUxYw0
まああんな有能なジョン・マクレーンがいっぱいいるとか実際見ても信じないだろう

493 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 21:59:34.47 ID:EJ7w+/uJ0
アンチ・アレス「テロの時間だあああああああああああ」

マクレーン「イピカイエーマザーファッカー」
メイトリックス「銃なんか捨ててかかって来い!」
ライバック「キッチンで負けたことはないんだ」

アンチ・アレス「」

494 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 22:10:56.18 ID:3AHD4pBI0
ふと思うが、今対処に当たってるのてミハエルさん所以外は諜報部なんだよね
3課以外は戦時中に存在してたて事だし、最初の戦車兄弟やミハエルさん以外の
精鋭部隊は今何をしてるん?

495 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 22:19:36.71 ID:dan6V9aR0
軍隊っていうのは普段首都の本部じゃなくて駐留地とか演習場にいるんだとかって前にこのスレで聞いた気がする

496 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 22:24:28.50 ID:tInL9nWI0
そら日本だって市ヶ谷に自衛隊の大部隊が駐屯してるわけじゃなかろう

497 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 22:27:09.30 ID:bOixmsdy0
儀典局の管轄だから軍は出しゃばんなって事で意図的に帝都から遠ざけてる
情報部がいるのは儀典局からすれば最大の譲歩なんだろう

外部から呼べない説明はなかった気がするけどウェブナー中尉も既存の戦車部隊じゃ駄目って言ってたし中途半端な戦力で刺激したくなかったってのはあるんじゃ

498 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 22:27:23.09 ID:uDPrqvz20
帝国だと兵士の為の寮すら無いみたいだからな。昔だと軍隊に入れば衣食住はなんとかなるってのはかなりのメリットだったろうし非常時に兵士がどこにいるのかわからんのは帝国としても不味そうだが。

499 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 22:33:36.49 ID:3AHD4pBI0
普通は>>495だけど、昨日の眞子さまの帰国時みたく
緊急時に備えて近くや都市外で待機してるもんだと思うんだ

ましては国際サミットに近い状態でありながら、儀典局が
手出し出来ない様にしてるからこそ余計に、ラインバッハ中隊じゃ足りなさすぎる
中隊の名を冠してる以上、作中で確認されたのは戦車8台程度となると
歩兵〜補給部隊を考えれば最低100名前後は有する筈だろうし

500 :作者の都合により名無しです:2015/10/01(木) 23:08:25.33 ID:TtyFHnKU0
単純に邪魔だからな>軍隊が市街地にいる
装備品はスペース取るし、関係者意外に見せたくないのもあって通常の駐屯地は郊外気味になる
訓練だって流れ弾があり得るしな

現在の帝都は、儀典曲が主導権を握ってる、としてさらに郊外に追いやられてるはずだが
まあ警備戦力としては、儀典曲部隊だけでもしっかりしてたしな

501 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 01:50:54.23 ID:86aul1EtO
派遣ちゃんのエピから見て剣の達人率は高そうだけどな

502 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 09:43:49.48 ID:9oYykL+v0
こういう事が起きるかも知れないからこうすべき、ってのは
やっぱ読者の神視点ならではって事なのかも知れんね・・・

503 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 09:51:22.90 ID:iJhnmYBv0
>>502
読者の神視点以前の問題だろ
普通は護衛とか防衛するなら、たればという想像を働かせるべき
ネビュロの場合は聖鎧鉄鋼騎士団の様に、騎士道やら貴族は絶対が
前提にある分、色々と考えた方が時代遅れだけど

流石にテロ目的から規模、敵戦力までの想定は無理だが
要人を人質にとる(2課長使って護衛)や暴動やデモが起こるてのは予測してた

504 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 10:25:39.48 ID:FlUq3cRQ0
ミハエルさんて誰だっけ、と思いきや亀甲縛りの旦那か
戦車乗りでミハエル、しかもエースと言うとヴィットマンが思い浮かぶけど、あの人戦死してるんだよなぁ
さてこっちのミハエルはどうなる

505 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 10:29:19.75 ID:oMVwu3r/0
亀甲縛りが厄災から守ってくれるさ。

506 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 10:34:48.62 ID:J3F9PW550
亀甲縛りのまま死んで、それが周囲にばれるとかさすがに可哀想すぎるだろ……
少なくとも今回は生き残るよ……
喪服長姉もまだ3人ぐらいこづくりしたいところなんだし

507 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 10:55:09.07 ID:9oYykL+v0
>>503の考え方は凄い分かるし真っ当だと思うんだが
多分それって帝国ほど異常ではない
少なからずまともな国ならではの動きだと思うんよね

なんせラインバッハも有事の際にかけつけるために待機してたんじゃなく
演習場に向かう途中に、運よく通信が繋がったから駆けつけただけ
ホントもう、軍は警備にも絶対関わるな!状態
お目こぼしで、権威とは程遠い平和でお気楽陸情報3課をねじ込むのがやっと

そこで
「いやそうはいっても〜」「〜するのが当然じゃね?」
というのが合理的で神視点を持つ現代人(読者)の考え方で
「これで上手く行く!」ってのがまかり通るのがあの帝国っていう歪んだ世界なのよ

だから>>503はスゲェ正しい事言ってんだけど
作品世界の方が狂ってるからどうしようもない
その狂ったツケで滅ぼうとしてるのがあの帝国のいまってことなんじゃないかね

508 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 11:07:52.68 ID:iJhnmYBv0
>>507
だから、ケルビムのおっちゃんが2課長使って要人護衛してたじゃないか
そして私が言いたいのは、読者の神視点とか以前の問題で騎士道や
貴族は絶対の前提で帝国の考え方自体が色々と時代遅れだと言う事だ

509 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 11:32:11.72 ID:SQk6gaMD0
そんなことになったのもカウプランノせいなんだ

510 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 11:39:46.60 ID:J3F9PW550
なんだって、それは本当かい?

511 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 11:49:08.28 ID:9oYykL+v0
>>508
文意を勘違いした上に、しかも長文で言いがかりをつけてしまって
これは本当に申し訳ない・・・

全裸で砂糖水浴びて地下室で反省してきます・・・

512 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 12:58:14.52 ID:XjaeHX0fO
ぶっちゃけどーでもいい話だな

513 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 13:30:13.12 ID:SeT0Zc/M0
まあ、「普通の」事件であれば儀典局で十分だったんだろう
銀行占拠された時みたいのなら彼らだけで対処できてたと思うよ。(スマートに解決できるかは別として)
テロリスト側がちょっとした軍隊並みの大人数だったり、迫撃砲撃ちまくったり、装輪戦車で暴れまわったり、肝心の建物が最初から秘密通路だらけだったのが想定外だっただけで。
にしてもあの儀典局の戦車はデザイン優先過ぎて酷いと思うが

514 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 13:54:08.16 ID:ftPUGzWU0
貴族中心主義が帝国だけかと言うと、ネビュロ全体の傾向な気もするがなー
通訳辺りの雰囲気が、各国共通のスタイルを感じる

というか民主主義化運動というか国民国家めざしてやってる国があったら、
ナポレオン戦争のようにフルボッコされる未来しか見えん。少なくとも帝国は対革命軍を投入するだろう

515 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 14:02:24.96 ID:UxtGJ2m10
たしか縛りプレイをさせられてるのは他国からの援助を受けるためでもあるような描写って無かったっけ?

516 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 14:09:49.08 ID:SeT0Zc/M0
打倒貴族主義って運動はまず共和国の関与が疑われるだろうな

517 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 17:06:09.58 ID:0v6Phn7Z0
伝令犬中継所とか真っ先に潰されてるのも痛いんじゃないの?

518 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 18:35:13.51 ID:nOWuug380
読み返したら電信は一部不通で対装甲戦力のある部隊と連絡ついてない
ガーシムは蠍側だしな
蠍側も自分の敵になるようなところには電信繋がないだろう

蠍もまさか帝都にジャガノと戦車八輌あるとは思ってなかったろうからな
それ考えるとこの騒動収められると思ってたジャックたちはそのこと知ってたかもしれない

519 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 20:19:04.86 ID:qzzXLEp90
>>515
縛りプレイをさせられてるのは奥様の愛ゆえだろ

520 :作者の都合により名無しです:2015/10/02(金) 20:56:46.11 ID:SeT0Zc/M0
対装甲戦力が陸情3課だったとは誰も予想つかなかっただろうな

521 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 09:20:26.99 ID:cfIhUxSi0
怪人が戦闘車両を殲滅する漫画だと思ってたら
怪人とライダーとスケコマシが戦闘車両を殲滅する漫画だったでござる

522 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 09:22:32.12 ID:aQWFiwS50
怪人スケコマシライダー

523 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 11:25:10.95 ID:NURdBG4m0
まあ、スケコマシは乗られるほうなんだがな

524 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 17:06:33.55 ID:VxFxc6Yf0
ゲシュペンストイェーガーランデルオーランドは改造人間である
彼を改造したカウプラン機関は世界性伏を企む悪の秘密結社である
ゲシュペンストイェーガーランデルオーランドはおっぱいの自由のために銀の車輪と戦うのだ

525 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 17:08:07.74 ID:aQWFiwS50
>>524
なんでその経緯で銀シャリと戦うことになるんだよw

526 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 17:15:01.24 ID:XWHFDsmtO
>>524
タカタカタータカタカタ タカタカタータカタカタ

527 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 17:19:42.33 ID:dwny+93m0
>>525

銀の車輪が貧乳至上主義で巨乳を排撃してるんだろ。

528 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 17:22:49.81 ID:3VH9jlGt0
巨乳以外認めない派の銀シャリとおっぱいに貴賤は無いよ派の伍長かもしれないだろw

529 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 17:38:24.88 ID:m3gIRa8c0
少尉を見ればどっち派かわかるだろ・・・・

530 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 18:29:20.93 ID:364oK5Vk0
マーベル曹長、ハイペリオン二等兵、マルヴィン少尉、ハンクス大尉と全員が巨乳〜豊乳だしな

531 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 18:34:17.11 ID:NURdBG4m0
やたらといろんな事象をミルクで表現したがる結社は巨乳派

532 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 21:32:00.52 ID:TNq+ypmpO
>>521
やっぱり皮は七姫を助け出すくらいの活躍しないといけないな
そしてカトリとマテリアル大使も果樹園に迎えるだろう

533 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 21:35:22.61 ID:cfIhUxSi0
>>532
けどまたそんな白馬の王子さまみたいなマネしたら
姫様盛り上がっちゃって大変なことになるんじゃね?

534 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 21:59:52.83 ID:SDIzxPxwO
下水道の話でオレルドが全部助けないと無意味なのかって怒ってたけど、このスレ見てると、やっぱり全部助けないと評価はされないよなと思う
マーチスだって砲弾飛び交う戦場で命がけで市民の誘導を行ってるのに、敵の装甲車倒してないから評価されてないもんな
結局、この作者の言いたいことなんて読者には全く伝わってないんだよな

535 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 22:08:34.50 ID:iEgDfhIlO
評価されないなら助ける意味がないってわけじゃないだろ

536 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 22:15:03.66 ID:mb7KbcHe0
俺はマーチスを評価してるよもげろって思うけど
あとカウプランさんは改造するならがっつり改造して下さいよ…

537 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 22:49:40.54 ID:3VH9jlGt0
>>534
鉄火場で軍人が命懸けなのは当然なので
その疑問に思う一点を持って評価されてないというのはおかしいと思うんだけど

538 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 23:12:44.96 ID:COLB7DyS0
>>532がマーチスにも活躍して欲しいって言ったのに対して>>534はマーチスだってちゃんと仕事してるじゃんって言う事なんだろうけど
評価するって事と活躍が見たいってのはまた別よね

539 :作者の都合により名無しです:2015/10/03(土) 23:29:44.75 ID:1cPw1akG0
マーチスちゃんと人助けて活躍もしただろ 時速百キロ出てても豊満なおっぱいは見逃さないとか……

540 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 00:01:30.67 ID:llDrnFxO0
あれはあの二人にしかできないコンビネーションだよな
そりゃもう見てるやつも白目になる

541 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 07:21:24.16 ID:ddE1SHHM0
あんなおっぱい見逃すはず無いじゃないかまったくもう

542 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 08:00:45.99 ID:1oY9V3/c0
オマエラダケダヨ

543 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 10:30:21.29 ID:iJPiKfgiO
あの二人正反対に見えてかなりの似たもの同士だよな

544 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 13:11:14.71 ID:GXk4TUV90
ああ似てるなどっちも鼻があって口があってついでに目が二つもある
似てる(確信)

545 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 13:15:30.33 ID:oDw8Z8110
違う点。
皮の有る無し。

546 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 13:16:31.34 ID:poCukgcZ0
オレルドってロリコン描写あったっけ?

547 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 13:33:23.32 ID:DVwGG9Fe0
ロリコンなのはヴィッター少尉とマーチスだけだろ!

548 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 17:16:50.34 ID:L44QNPvG0
ステッキンとラブコメみたいな雰囲気になってたから可能性はある
現段階では全力否定しているがそのうち目覚めるかもしれん

549 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 17:51:47.58 ID:5VjtJU8i0
そうは言っても勃ったのはメガネだけという事実

550 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 18:03:27.97 ID:fBqGkg5a0
あと数年たってステッキンが年頃になって
髪解いて出勤するようになったら確変起こすもんなあ
美人の娘をもった父親のようになるかもしれないけど

551 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 19:21:31.91 ID:dIE3cZ410
リリには既に目をつけている目ざといのがいるじゃないか

552 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 22:34:42.51 ID:btarSPWd0
マリエル。。。。

553 :作者の都合により名無しです:2015/10/04(日) 23:13:38.28 ID:fBqGkg5a0
水道局時代に比べるとオレルドの芝居上手くなったなー

554 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 01:46:55.41 ID:gVHLG5NXO
>>524
今更ながら、
おっぱいの自由とは、ノーブラか否かではないだろうか!

555 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 04:37:50.25 ID:oJmbVwah0
深夜にコンビニにダッシュしてマガジン読んできた

ヤバいじゃ済まなかった

あと今月20ページだった

556 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 07:55:15.53 ID:QZDjfzINO
ネタバレ:犯人はヤツ

557 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 11:33:25.27 ID:GxT7wTkB0
もう発売日だっけ?

558 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 11:44:35.01 ID:RytjJnqN0
発売日は10/6。

559 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 16:52:23.42 ID:5S3gRsG70
>>554
メンズブラをつけさせようとする銀シャリとつけない派の伍長が戦うんですね

560 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 16:54:01.74 ID:tX9sE4qg0
ネタバレ

銃隊長があの銃を槍投げに使って飛行船撃墜してた。

561 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 17:16:45.57 ID:Rul4t4nB0
重要な情報をバラすな>>558

562 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 17:39:04.88 ID:f03Q1Qrm0
ネタバレ

イシツブテのれんぞくいしなげは強い

563 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 17:49:16.50 ID:QZDjfzINO
ネタバレ
ミスターブシドーの正体はグラハム・エーカー

564 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 18:00:24.28 ID:izCQxpVJ0
ネタバレ
西成岩男の正体は、

うわ、なにをするやm

565 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 18:21:46.75 ID:oJmbVwah0
ネタバレ

対戦車ライフルがようやく登場する

566 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 18:44:12.15 ID:xrRyhyNL0
ネタバレ

お願い、死なないで伍長!あんたが今ここで倒れたら、
少尉やミュゼとの約束はどうなっちゃうの? ライフはまだ残ってる。ここを耐えれば、アンチアレスに勝てるんだから!

次回「伍長す」。デュエルスタンバイ!

567 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 18:53:18.94 ID:UINTniRj0
肝心なところを削ったらネタにならないんじゃ・・・・w

568 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 20:02:12.20 ID:DU0Q6IgT0
ネタバレ

ゲンちゃんケンちゃん珍道中猪鍋もあるよ

569 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 20:03:44.53 ID:+oTian6NO
>>568
修羅の門スレに帰れ

570 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 20:31:22.99 ID:U5VLwztr0
あれ?今月号読んだからレスしにきたが、まだ発売日前なのか?
おかしいな、九州住まいの俺はむしろ発売日後数日遅れがデフォなくらいな心構えなのに

571 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 20:31:32.60 ID:CO/3DWc5O
ネタバレ
ドリフターズ今月休載

572 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 20:55:14.60 ID:orehKwPk0
ネタバレ
結城リトさん、安定

573 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 22:15:26.03 ID:rw4MRmoO0
悲報 あの弾、うちのよりデカイ

574 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 23:12:59.59 ID:TbqkC6zv0
なんか強そう>ごちよーす

575 :作者の都合により名無しです:2015/10/05(月) 23:33:38.90 ID:C9A7tbqZ0
固くておっきいの凄い!!

だったな

576 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 00:07:17.03 ID:FPJknd6H0
伍長ならアインシュスゲヴェーアを使いこなせる。
そんな風に考えていた時期が俺にもありました。
1発撃てても2発目から暴発率50%とかヒドイ。
よく伍長生きてたな。

577 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 00:09:11.97 ID:eI2BPEiZ0
予想の5倍くらいえげつない兵器だった

578 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 00:12:04.54 ID:4x+OF4dV0
撃たれた方も「ああ、アレか。二丁目があるのか?」
とフツーに対応してるからおかしい

579 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 00:18:31.58 ID:XQQBB5HgO
銃隊長が重体長になっちゃった(゚Д゚)

580 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 00:21:09.30 ID:RyC+SGvQ0
銃声が「ギュキィ」って絶対おかしいと思う

さて、この対戦車ライフルを接敵した状態で使うとどうなるのか考えようか

581 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 00:23:40.42 ID:zhLbOWvd0
これ合金のカウプランがいたらちゃんと改良してリアル対戦車ライフル造れたんだろうな。帝国の貴族主義がなければだけど。

582 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 00:30:15.29 ID:/I7CCEDz0
>>581
それは分からんな
弾頭構造の模倣は出来たけど銃身は出来なかったって言い回しだから、一度完成した(何発撃っても壊れないなんてあり得ない)とも取れるし、
本人も未完成を理解してるうちにデータもろとも亡命したのかもしれんし

583 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 00:35:39.52 ID:FPJknd6H0
脳内の殺人思考を起動するランタン
ゼロ距離じゃないと威力を発揮しない銃
戦車の装甲と搭乗員を斬り刻むハサミ
戦車に取り付くための大百足
アインシュスゲヴェーア、50overの異名を持つ対戦車ライフル

901の装備ってえげつない。

584 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 00:36:09.37 ID:MfjWo0aM0
伍長なんか運悪そうとか思っててごめん
あんなもん使って生きてるって強運半端ない

585 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 00:40:22.19 ID:eI2BPEiZ0
>>584
運を使い切ったのかもしれんな


ところであれ銃身との摩擦でむしろ威力落ちそうなものだが
実際にああいう銃あったりすんのけ

586 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 00:45:50.02 ID:E6phrPVl0
あるよ。むやみにコスト高いからイロモノに近いけど
施条痕というものの存在を考えれば分かるんだが、普通のライフルでも弾は銃身にぐっと押し当てられてライフリングに食い込みつつ旋回して押し出されるもの
そうじゃないと回転しないし圧力も弱くなる
摩擦はもともとあるというか、だから銃身は熱を持つ

587 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 00:49:18.76 ID:RyC+SGvQ0
口径漸減砲、またはゲルリッヒ砲だね

588 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 00:53:50.57 ID:eI2BPEiZ0
>>586>>587
サンキュー
ライフリングはしっとったが
口径絞って止まったりせんものかと

589 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 01:10:43.16 ID:RyC+SGvQ0
銃身が壊れたのは、使い方が間違っていたからかな?

590 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 01:11:28.23 ID:/oPzyX1m0
「こいつは借りる。〜後は任せろ。」の部分はボブキャラの癖に格好良すぎる

591 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 01:14:56.57 ID:M0mn8ozS0
>>588
弾を押し出す圧力の方が強いから問題ないのだ

592 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 03:02:49.60 ID:k1WJKa640
ボブ・・・

593 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 03:15:39.45 ID:wpkOqY6T0
901の眼前に死がある状況でも殺人のための思考を保てるか、ってのは
戦車と生身で対決する事だけではなく、どう使っても重篤な障害を負うような装備を使用する事も含めてるのかもしれないな

594 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 03:29:03.15 ID:9Q7yzuPdO
>>593
前に言ってたろ
901はペン(兵器)が使えるか(運用に値するか)の試し書き用メモ用紙だって

595 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 04:55:53.02 ID:5VZZcNQO0
あそこで言ってたペンは脳手術のことだろうが、
軍的にはそういう見方、受け取り方もあっただろうなあ

596 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 05:15:49.86 ID:k1WJKa640
命を無視されてますねえ

597 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 08:09:50.16 ID:yyuBQ9vZ0
今回死んだのは、草の国の元お姫様の人?

598 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 08:36:14.62 ID:zhLbOWvd0
それは剣隊長。今回死んだのは銃隊長。

599 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 09:08:01.18 ID:y5ZH18xD0
一発目から暴発率50%越えてんじゃないの?

600 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 09:36:32.80 ID:BZFtIEAT0
暴発しないにしても一発ごとにとんでも無い負荷がかかるだろうに最期まで一発も外さなかった隊長に合掌
そんだけやっても結局事態は何も好転しなかった事を知らずに逝けたのは幸せだったのかね

601 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 10:22:01.83 ID:EdRXTp2G0
好転しないことを予見していたからせめてライフルで一矢報いたるって感じじゃなかったか

602 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 10:26:32.79 ID:5fQzfTQ40
船長がOVER50の存在を知ってたのは、なんらかの伏線?

603 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 10:30:21.62 ID:F4NP4C3/0
(暴発して)銃撃が止んだ後に双眼鏡で目視してるコマがあるやん

604 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 10:30:22.63 ID:60Lft+VYO
>>594
あれは脳改造のメモであって兵器運用のメモではないぞ

605 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 10:32:05.86 ID:k1WJKa640
サソリ追い詰められすぎぃ

606 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 10:34:15.63 ID:Llv0DN6a0
今蠍と戦ってる戦車がシュルツン着けてるからなぁ
アレは対戦車ライフル用の追加装甲だし軍部に情報はあったのかも

607 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 10:34:33.64 ID:ltn3vI9x0
>>599
一発目はまだ銃身が熱くなってないし、それによる歪みもないからじゃね

608 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 10:34:35.31 ID:zhLbOWvd0
まだ王冠があるし帝国にとっては事件が解決してからが本番。

609 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 10:38:56.68 ID:siqN37z30
>>604
メモ用紙自体は途中から使用者がカウプランから軍に変わったことで
なにか質的な変化でも起きた可能性が…

610 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 10:52:56.44 ID:hH31Vey40
飛行船が派手に燃えていれば、パテントのかち下がって、姫様安全だったかも

611 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 12:13:14.75 ID:0AWyxnlx0
試射もできないのに三発も良く当てられたな
普通当てられるものなのか?

ヴィッターは照準調整に2発使ったのに

612 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 12:13:34.37 ID:rOWK7AhSO
>>605
王冠が残ってるしもう一回くらい蠍のターン来るかな

613 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 12:18:23.12 ID:zhLbOWvd0
突入すれば剣隊長の出番だろうしアリスが演説→突入戦→王冠登場でラストバトルかな、

614 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 13:01:48.38 ID:y5ZH18xD0
銃隊長から必要になるって言って拳銃を受け取ってたのが気になるな

615 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 15:00:19.99 ID:JOFq/SVbO
>>614
白兵戦用じゃないの?自決用はスキレットあるし

616 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 15:01:32.05 ID:JOFq/SVbO
>>611
的のデカさ

617 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 15:05:56.34 ID:JOFq/SVbO
>>576
一発目から暴発率50%じゃね?

618 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 15:55:35.32 ID:60Lft+VYO
>>609
つまり軍はカウプランの思惑を見抜いていて、901はメモ用紙的なものだって知っていたってことか?
なるほど、それは面白い解釈だな

619 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 15:56:16.01 ID:Xy0ag+L8O
>>611
銃身が長いほど、精度はいいからな。
スナイパーライフルのでかいやつみたいなもんだよ。

620 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 16:25:41.43 ID:5VZZcNQO0
>>618
実際「(戦車を)殺すことを最優先にできるか」という実験だったから、それに横から乗っかって問題ないんだよなあ
自分の命より殺すこと、って思考の構築なら、至近距離射撃も暴発必須武装でも構わんだろうし

901用装備を開発する部局とかどこかにあったろうし、直接901を管理するのは軍だったろうし
歩兵による対戦車戦闘の実験、て目論見をもった軍人がいないとは言えまい

621 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 16:47:08.83 ID:JOFq/SVbO
単に死兵部隊だから、敵を撃破出来るなら危ない武器使わせても良いだろって考えじゃないの

622 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 17:07:16.16 ID:ltn3vI9x0
共和国はライフリングとか実用化してるんかな

623 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 17:10:23.57 ID:R8e9xeZv0
基本どっちもライフリングはあると思うが。

624 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 17:15:43.99 ID:5Pdmi4FI0
伍長もライフリングがないから精度が悪いって言ってるし、逆についてるのが普通なんだろうね

625 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 17:23:32.85 ID:hj9S68pP0
>>617
運良く1発目を撃てても2発目に暴発する射手殺しって言って
なかったっけ?

626 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 17:47:23.26 ID:sDG5BD/+0
とりあえず、あの対戦車ライフルって撃った後に水かけたらアカンのかな? 逆に変形する?

627 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 17:51:42.47 ID:ltn3vI9x0
ヘタすると割れる

628 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 17:53:22.52 ID:5Pdmi4FI0
それならM1機関銃みたいに最初から銃身回りに水槽つけといたほうがいい
熱くなったのを冷やして温度差生むより、最初から温度上げないほうがいいからな

629 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 17:53:23.13 ID:k1WJKa640
水冷式ってのはあったが

630 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 18:16:40.86 ID:F4NP4C3/0
そこはコーヒーで

631 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 18:37:45.40 ID:siqN37z30
>>620
伍長に事実上の呪いをかけた「少尉」ってカウプラン側か軍側かって
明らかになってたっけ?
俺は横から乗っ取り説(軍側)のほうがありかなと思ってるけど

632 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:23:15.90 ID:9B9rGNGnO
>>630
俺は牛乳で冷やした話を聞いた。

633 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:26:57.88 ID:y5ZH18xD0
>>625
運良く一発目撃てたらって言ってるから下手したら一発目を撃てないという事から一発目から50%越えって意味だと思ったけど

634 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:29:30.73 ID:hRgQlKGI0
>>631
気になるなら読み返せばいいじゃん

635 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:32:27.68 ID:60Lft+VYO
>>630
銃…コーヒー…熱膨張…

636 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:47:19.88 ID:rOWK7AhSO
>>635
海綿体的な何かを思い浮かべたけどコーヒーが分からんかった

637 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:49:02.94 ID:hRgQlKGI0
>>636
「熱膨張って知ってるか」でググってみ

638 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:51:13.06 ID:5Pdmi4FI0
申し訳ないがそげぶはNG

639 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:51:19.33 ID:sDG5BD/+0
>>636
とある魔術の禁書目録

640 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:51:21.83 ID:hq3mKkyD0
銃隊長がどんな活躍するかと思ってたが
まさか暴発で自爆とは・・・
はじけて裏返った銃身で頭を潰されたのかな

641 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:52:35.95 ID:hRgQlKGI0
そげぶって最初聞いたとき狙撃部の略かなと思った

642 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:55:53.24 ID:hBAslL+L0
そげぶ!

643 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 19:59:05.08 ID:hq3mKkyD0
そげきぶっ!

644 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 20:16:29.69 ID:B8mzbyvzO
まあ、さばげぶ!もあったからそげきぶ!もあっていいよね

645 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 20:18:44.24 ID:sDG5BD/+0
うぽって!!は原作パラ見してると狙撃のシーンしか印象にない 天王寺きつねなのにエロが薄い…

646 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 21:29:17.16 ID:2mM69vA+0
>>633
1発目撃つ前に死ぬって意味じゃない?
あの部隊って他の部隊に比べて輪をかけて死にやすいよね

647 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 21:54:46.41 ID:QU6u307f0
テロする理由は今までだいぶ描かれたけど
今回ボロボロの銃隊長見てるとやっぱ
そうなってまでテロやんなくても…って思っちゃうなぁ

648 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 22:00:21.37 ID:c4SzR1B50
>>647
オマエは悔しい思いしたこともないお子ちゃまかw

649 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 22:03:07.89 ID:NPob9szB0
それこそ理不尽ばっかの人生で最後に死に方選べてよかったねともいえるし
手の届かない相手(飛行船)に一矢報いて死んだんだから最後はわずかなりとも満足できたんじゃね

650 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 22:04:52.87 ID:XQQBB5HgO
あれだけ強かったグラフィアスがこうも簡単に撃破されるとかジャガノやべぇな、戦闘力にして何伍長位なんだろ

651 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 22:44:10.15 ID:2BHzFyyh0
ジャガーノートの運用法を見てるとポール・ヴィリリオが提唱する時政学を連想するわ

旧来の国取り合戦的な地政学的戦略論から高速度高精度な時間管理の優劣が
戦略の優劣に直結するってやつ

652 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 23:02:30.09 ID:k1WJKa640
>>651
初めて聞いた
面白そうだなそれ
だけど米軍なんか一瞬でイラク軍殲滅したのにこの有様だよ

653 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 23:03:59.68 ID:hRgQlKGI0
ごらんの有様だよ

654 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 23:22:04.12 ID:hfDvntzY0
日本が頑張って復興したのを自分達の統治がうまかったからだと勘違いしたからだって聞いたことあるなアメリカ。

655 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 23:24:32.74 ID:hRgQlKGI0
日本の復興って朝鮮戦争の特需のおかげじゃないの?

656 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 23:25:42.80 ID:hfDvntzY0
あれはむしろマイナスだったって聞いたが。

657 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 23:26:47.04 ID:wpkOqY6T0
米帝には破壊しかできないのだ

658 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 23:30:20.57 ID:LJER1tny0
>>656
今ならマイナスだろうが、当時は人員は出さず基地を提供して軍需物資の製造供給で
ウハウハだったからマイナスになりようがないと思うが

659 :作者の都合により名無しです:2015/10/06(火) 23:47:24.22 ID:e2YrTBjt0
1952年(昭和27年)までの占領総経費は47億ドルとも言われ、この額は朝鮮戦争特需の売り上げに相当する。
つまり米軍から日本企業に支払われた額を政府がそのまま米軍に支払っていたにすぎない。戦争特需はごく一部の企業が潤っただけで、大半の企業や国民には無縁だったのである。

引用だけど。

660 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 00:00:25.42 ID:ArKSB5RjO
じゃあ特需は日本の復興には何の影響もなくて、朝鮮戦争がなくても日本は復興できたのか

661 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 00:09:08.86 ID:9j3euJtA0
できないよ

金銭的収支だけで見るならプラマイゼロに近いけど、それはそもそも敗戦国で占領統治のコストを
をボッタ価格でふっかけられていたからだけど、それとは別に生産管理のノウハウや大量生産技術
なんかは朝鮮特需がなければ確立できなかったから

662 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 02:19:47.57 ID:fpmcDMuv0
ロンダリオが儀典局にぶったように国庫から金を放出して国民に行き渡らせる
国民は経済活動の輪に入る事が出来て活性化する そして金は税収として再び国庫に戻る
財政上はトントンだが国民の生活水準は向上する、みたいなもんなんじゃないか?


日本がアメリカに払っていた占領軍経費もその性質上かなりの部分が日本国内で消費されていたんだろうし

663 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 04:19:18.88 ID:r0ItqaxwO
>>646
一発目で暴発して撃てない可能性があるから
運良く一発目を(暴発せず)撃てたとしても
暴発確率50%Overだから、理論上2発目は暴発するって意味かと

664 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 06:11:13.25 ID:q4yUCCyB0
>>661
>>662
公共事業の本質だね

665 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 07:07:13.75 ID:sVQU0zQE0
あの狙撃隊長だってあの銃を撃つのは始めてだろうに、
えらい命中精度だなw

666 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 08:19:08.17 ID:LcxLHEgWO
>>664
付加価値とはつまりそういうことか
財務官僚どもに見せたいレスだな

667 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 09:29:02.97 ID:Pmi2gODI0
根本的な勘違いをしてたことに気付いた。
ケルビムって軍で一番偉い人なんじゃなく、あくまで情報部って一部局の長に過ぎないんだな。
ってことは、クレイモアも軍の主力かと思ってたけど、あくまでその情報部の中の小隊に過ぎないわけで。
情報部の本来の業務が、名前の通り情報関係だとすると、
戦闘をメインにする部局が別にあるのかな?あんま物語で見た記憶がないが。
てかこの国難の危機でも情報部以外陸軍で働いている部局をみないが

668 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 09:45:39.89 ID:y9F7QbvHO
正規の戦闘部隊何してんの?ってのは俺も思ってたけど、共和国との休戦の条約で気軽に動かせないのかなって補完してるわ
その分を抜け道的に情報部の人員増やしてるとか 正規の戦闘部隊じゃないから人数増えても条約違反じゃないですよーって

669 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 09:52:26.67 ID:zzTpMhUJ0
あの亀甲縛りを無かった事にするのは許されない

現場に残るであろう50OVERの残骸は情報部からすれば組織Xが少なくとも901の情報にアクセス出来る組織である物証になるよね

670 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 10:05:25.54 ID:PomH4paD0
>>668
正規の戦闘部隊のうち帝都に展開できる唯一の部隊のトップが結社と繋がってて
その唯一の戦車部隊を自ら潰して後は沈黙しとる。
後はジャガーノート関連で極秘で帝都に隠れてた部隊が今活動しとる。

671 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 10:35:27.48 ID:532BPgMq0
周辺国を刺激しないようにと儀典局が軍を帝都から追い出し、トップとの連絡は電信も通信犬も途絶
正規軍はテロリストと周辺国の関与を考えたら下手に動けず、それでもと予備戦力かき集めて帝都に来た時にはもう状況は終わってる、と

672 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 10:40:11.37 ID:5QBzFuIP0
>>668
>正規の戦闘部隊何してんの?
そりゃ儀典局が首都の治安は任せろと言ってるんだから
共和国サイドの外国の奇襲に備えて国境警備だろう
ラインバッハ兄弟が出来レースのために比較的近隣にいて
ブランバルド大佐部隊が懲罰前提で無理に部隊運用できる
人数が強行軍で戻ってこられる場所(逆にブランバルド
大隊が万一の際行動できる人数が留守に残っていれば
良く戻った帝都ではジャガーノート実験装備を使うので
大佐達は戦車で戻ってくる必要はない)

673 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 11:24:41.81 ID:4EFOTsfV0
>>671

周辺国を刺激しないためとかじゃなくて権力争いで軍部の影響力を削るために合同会議中帝都から軍を追い出した。正直戦車部隊まで追い出す必要ないと思うけど。

674 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 11:28:38.71 ID:dgYhzwj30
>>663
暴発なし、暴発なしと来たから次は必ず暴発する、などという読みはまさに泥沼

675 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 11:31:06.19 ID:532BPgMq0
あの人質達の前では、蠍側初の死者になるのか?

676 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 11:43:01.67 ID:IHUoqHCC0
今後蠍が無残に殺されていく姿を見たら帝国の身勝手な戦争の被害者とか共感して責める奴も出てくるんだろうか

同情の余地もないクソ野郎と哀しき悪役のバランスうまいよね

677 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 12:11:16.50 ID:m0xBFrEp0
>>674
かといって撃つか撃たないか、
サソリの回りを銃の幻影が取り囲んで、延々半年悩まれても困るがなw

678 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 12:55:38.05 ID:bZ4USaB00
ハイになった帝国突入部隊の言動に不快感を覚える人たちはいるかもね

679 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 13:15:45.08 ID:7uDS9tB30
無惨に殺したとしてもそんなに反感は買わんだろ。やってることがやってることだし。

680 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 13:38:10.78 ID:bZ4USaB00
>やってることがやってること
とは言うもののそもそも合同会議の場にテロリストの潜入、占拠を許した事自体
帝国側の致命的なミスだからな
それをどう繕えるか

681 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 13:44:03.29 ID:7uDS9tB30
>>680

それ突入部隊の殺戮への反感とはべつでは?

682 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 14:08:50.29 ID:sVQU0zQE0
以前の戦車内でヤりながら死んでる抗帝国を指差して笑うとかに対しては別に反感は懐かなかった。

683 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 14:18:30.27 ID:Lu7GA5lF0
最前線の兵士の間でかなりギリギリのジョークが飛び交うのと同じと考えればまぁ

684 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 14:26:07.11 ID:fpmcDMuv0
あれは笑うというより唖然としそうだ

685 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 14:52:07.02 ID:LFbT3T630
戦う前にフル勃起してたら爆笑するが戦ってる最中に勃起してたらクソ怖い

686 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 15:10:53.16 ID:fpmcDMuv0
副長のことか

687 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 15:13:41.81 ID:1Tib9IEM0
死にかけると損傷場所次第だが、股間たっちゃうもんだよ
自動車事故とかで運ばれてくる野郎をとか盛り上がってる事が結構多いが
笑う奴は新人くらいでしかない、女性の場合でも湿ってる事はある

688 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 16:41:47.63 ID:PNFFbwvl0
>>677
???「狂気の沙汰ほど面白い…」キリキリカシャン ジャコッ ゴガギンッ

なおランタンによって自我が破壊される前に自ら命を絶つ模様

689 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 16:43:03.08 ID:PNFFbwvl0
>>687
粥のようなものが下腹部にあふれ出した奴はおるんか

690 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 18:18:12.84 ID:1Tib9IEM0
>>689
流石に射精した跡がある奴はまだ見た事がない
人によっては術後に一時的なED障害に陥ったのもいたし

691 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 18:56:52.01 ID:BWOGsKB00
死にかける事によって股間が勃つことがあるのは周知の事実であるが、その逆もあるということをその時の僕たちはまだ知らずにいた

692 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 19:10:51.69 ID:OJjJNY260
こいつら9歳児に反応しているのかw

693 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 20:35:29.19 ID:+vgRWanE0
END of Danseiki

694 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 20:46:49.48 ID:MgcuYPdh0
今回出てきたライフルって素人目で見ても狙撃で使うようなモノじゃないってのが分かる

695 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 20:55:41.25 ID:FEYQCCju0
冒頭の煽り文で初めて銃隊長の番号が9001って気付いたわ
あいつの名前知りてぇなの時も思ったけどこの漫画の煽り文担当は優秀ね

696 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 20:59:56.72 ID:e6o6WFGj0
>>640
キツ過ぎる反動(5回以上)が上半身に伝わった結果、骨髄含む全身骨折&折れた骨が体中突き破ったのが原因じゃね?実際背骨とか飛び出てたし

ところで射撃の最中にセッティエームが気付いたのは何だろ、銃隊長が死にながら射撃してることか?
そして銃副隊長はいつの間に何で負傷したんだ

697 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 21:22:43.90 ID:PNFFbwvl0
>>696
暴発して破片が刺さったんだろ

698 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 21:26:51.59 ID:igic/uvL0
ドアノッカーって素晴らしい銃だったんだなあ
暴発もしないし連発しても壊れないし使ったら引きずり回されてミンチになることも焼かれることもない
なんて素晴らしい銃だろうコルトゥありがとう(錯乱)

699 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 21:28:21.49 ID:nvybb5CL0
トムとジェリーに出てくる銃ばりの暴発っぷりだったな

700 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 21:48:50.89 ID:YJHpfts40
あっちの世界なら真っ黒こげになって失神するだけで済んだろうなぁ

701 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 22:22:09.17 ID:Lu7GA5lF0
>>696
……なぁあんた、その読解力で日常生活大丈夫なのか?

702 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 22:30:30.59 ID:lrNh+y3W0
いま現在もげた足の接合術を受けている伍長も一部分はいきり勃っているんだろうか

703 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 22:35:12.70 ID:MgcuYPdh0
今の伍長は感覚マヒしてるから無反応だろう
麻酔無し手術はの方が可能性あるわ

704 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 22:39:09.38 ID:1O0XnA390
>>702
勃ったぬいてくれ

705 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 22:39:57.65 ID:dpcBzGDT0
>>704
ミュゼ先生なら綺麗にちょん切ってくれるよ

706 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 22:48:42.59 ID:1WzUiVvB0
>>625
二発目が必ず暴発するなら、二発目を打つ奴はいない。
(いたとしても特攻的覚悟を決めてからになる)

707 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 23:34:54.58 ID:h7LKLr0aO
あいつアリスに斬られた後名誉回復し過ぎだろ
アリスはこんだけ強い奴を殺さずに斬り倒したんだぜってのはもう解ったよ

708 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 23:42:08.53 ID:UjfuWS4B0
>>698
アレ?言われてみると確かにそうだな、強力なだけで安全な銃だ…って思わず納得しかけたw
大百足、アインシュスと立て続けに来て俺も感覚が麻痺してたみたいだ

709 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 23:44:44.64 ID:PNFFbwvl0
あれ伍長だから普通に使ってるだけで普通のやつに持たせて片手撃ちなんぞしようものなら肩外れるんだよなぁ

710 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 23:48:51.01 ID:QpVKskAC0
ミュゼがカウプランのことを記者に話すシーンを読み返してみたんだけど、
901が軍に利用され始めたって説明の背景にライフル持った901の姿が出てたから作ったのは軍なのかね

711 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 23:56:56.41 ID:jNUjhyfn0
伍長の体格だからちとゴツイ拳銃に見えるだけで普通の人間だと無理って言いたくなるサイズだもんなぁ

712 :作者の都合により名無しです:2015/10/07(水) 23:59:30.96 ID:tcDZoPKB0
合金のカウプランなしだとの後に粗製とか言ってたし元々はカウプラン機関の製造では?

713 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 00:23:26.35 ID:uXp7TChB0
こいつに比べたら豆鉄砲さ
http://i.gzn.jp/img/2009/08/29/nitro_express/br_01.jpg

限りなく近い物だとコレだから、サイズとしても大き目の銃程度だな
https://ja.wikipedia.org/wiki/S%26W_M500#/media/File:S%26W500.jpg

714 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 01:11:11.76 ID:/Sq5XgEw0
身長2m越えの伍長が持って普通か大型の拳銃に見えるってことは、通常の銃の1.3〜1.5倍くらいの大きさあるんじゃね?
というかヘルシングのアーカードの銃くらいの大きさありそう

715 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 01:21:37.66 ID:0UA/KoD40
伍長「(破片とか銃身とか色々)ついた、とって」
とか言われたらミュゼ先生過労死しそう

716 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 01:22:06.96 ID:Bmq7uEAT0
同じ13oだしな
威力桁違いだけど

717 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 01:43:44.00 ID:uXp7TChB0
世界の警察で愛用てのも変だが利用されてる小型分類S&W M10(9mm)が全長23cm
アーカードのもつジャッカルが39cm(13mm)、>>713の下の方S&W M500が38cm(12.7mm)
動画とか探せばあると思うが、男性の手なら片手でグリップ部分を普通に覆える程度のサイズ

作中で伍長て巨人の様に書かれてる点、上記の事を考えると伍長の手がかなり小さいか
伍長が手もビッグサイズなら1話でのピッタリ感、2話でのランタンとの比較でドア・ノッカー事態が50cm前後になる

718 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 01:50:28.05 ID:/Sq5XgEw0
50cmっていうとP90の全長くらいか
これ、普通の人は片手で持てたんだろうか

719 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 01:51:20.07 ID:pJ0gIEUb0
パイルバンカーやネイルガンにどちらかと言えば近いんじゃないかな、あれって
拳銃というより、装甲を貫徹するための携行可能な「装置」というか

720 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 01:58:26.13 ID:uXp7TChB0
P90なら余裕、あれ人間工学に基づいて設計されてるから
近接戦前提での安定した命中精と反動の少なさ、持ち易さなど

どちらかと言えばPfeifer Zeliskaを弾倉を1発にし変わりに
グリップ部分の肥大化、砲身削りサイズ5cm小さくした感じ

721 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 02:07:18.55 ID:0UA/KoD40
いや、P90ぐらいの長さの拳銃を持てるのかって話だからね?

722 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 08:24:24.33 ID:Lvs/2Q7n0
ペリ公なら持てる

723 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 09:18:06.30 ID:AQhll1ac0
>>701
確かに暴発するする言われてたけど暴発の決定的なコマはなかったやん?
体に絶大な反動が来てる描写はあったけど
それに飛行艇には最低5発はぶち込んでるから、なら暴発より先に反動で死んだかと思ったんだが

724 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 09:21:52.65 ID:AxcVTL5j0
>>723
絵を見ると銃身が破裂してる

725 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 09:38:05.88 ID:1+5T+7I50
実際暴発ってどんな風になるの?
資料になる映像とかないかな

726 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 10:06:59.78 ID:OsyocQS70
「2挺目があるかもしれない」っつってんだから仮に画がなくても銃が暴発したのはわかるだろ
反動で射手が死んでなおかつ同時に暴発以外で銃が目視でわかるレベルで壊れたって言うなら話は別だが

727 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 10:34:24.16 ID:ZtRQZGHx0
>>725
使用する弾薬や、その銃の構造・材質によって
負担の掛かる部分や、掛かる力そのものが違うだろうから
暴発は必ずこういう壊れ方をする・こういう被害になる
…って定型は無いんじゃないかな

戦車の砲身 破裂
で画像検索すると先から綺麗にめくれてる画像とかあってコラかと思った…

728 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 10:39:07.73 ID:1+5T+7I50
>>727
銃身が裂けて放射状に分かれてるやつね
それは見たことあるんだ
でもそれだけで射手が死ぬものかなと思って
射手が死傷する場合ってどんな感じの壊れ方になるだろう
銃身の根元が破裂して破片が飛散するとかかな

729 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 10:57:58.37 ID:pJT9quTH0
あそこまででかいもの作るなら、
もう機銃作れよって感じよね。

730 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 11:03:47.96 ID:4fMOusT70
http://ameblo.jp/wintac/entry-11176954545.html
http://nanashi.militaryblog.jp/e95420.html
暴発した後ならみつけたがあまりないね

731 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 11:06:16.08 ID:CeLX97kg0
銃の暴発で怖いのは、銃身炸裂よりは、ボルトとかが射手のほうに吹き飛ぶことだね。
機銃については、制御可能な連発システムが構築されていないからね。

732 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 11:37:19.12 ID:AxcVTL5j0
というか暴発は正確には暴発じゃなくて腔発って言うんだよね

733 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 12:11:55.99 ID:Fq2vxgV1O
>>723
ライフルで撃ったのは3発(内1発は暴発)
飛行艇で窓に空いてた2発分の穴は以前にジュバ(うろ覚え)が拳銃で打ち込んだもの
じゃないか?
飛行艇には2発しか当たらなかった気がしたんだが
1発目、操縦士に命中
2発目、艦長すれすれを通過
あと描写あったっけ?

734 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 12:33:33.96 ID:qw4DfiPZ0
>>717
えっ…マジで?
デカっ!

735 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 13:20:14.72 ID:VM4FFrku0
>>733
3発目が艦長呼びに来たクルーの
頭の脇掠めてる
暴発は4発目
多分薬室近辺で薬莢が爆発して噴射ガスで
銃身が裂けてバックファイアで銃床と
9001銃隊長の上半身のあちこちが致命的に
吹っ飛んだ感じ

736 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 18:27:32.70 ID:AQhll1ac0
>>733
三発目は>>735の言うとおり
さらにプラスで飛行艇の二番艦と三番艦も艦橋を狙撃されてるって報告が入ってる
だから銃隊長は少なくとも5発は撃ってる

737 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 19:48:04.57 ID:8X9i8Ppz0
そういえば二脚があんな風に
杭がプシュッ!と飛び出して地面に食い込むのって
現実にあるのかしら

738 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 20:21:21.06 ID:wFMd5R2w0
足場の確保が最重要重要な工作機械には結構あるぞ

739 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 21:02:12.92 ID:EVFl4PSY0
足場の確保以前にアインシュスの設計者が考慮すべきことは山ほどあるような気がしてならない

740 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 21:08:59.82 ID:SrHENqUh0
足場の確保に注力しすぎて途中で力尽きたのかなあ

741 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 21:10:25.26 ID:EtOkuNnz0
どうせ使用者は死ぬのがわかってるから安全性は放棄してかっこよさを追い求めたんじゃないの?

742 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 21:16:14.16 ID:SrHENqUh0
開発テーマ:カッコイイ銃身の裂け方

743 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 21:58:16.91 ID:8X9i8Ppz0
しかし
地面に固定してても発砲の衝撃って来るものなんだな

744 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 22:00:03.94 ID:Vu9Zvpgc0
ハワイでショットガン(スラッグ弾)立射したときは3発で痣になった思い出

745 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 22:18:57.10 ID:/oFHLxF00
しかし最近出てきた901ATT用装備はどれも碌でもないな。ドアノッカーとハサミがマトモに見えてくる。

746 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 22:30:55.53 ID:Vu9Zvpgc0
ハサミは(対戦車用と考えなければ)割とマトモじゃね?

747 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 22:31:08.73 ID:rk2FyZbV0
作者くんの考えたトンデモ兵器発表会はまだ続くのか?
編集もとめろよこんなの龍狼伝じゃないんだから

748 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 22:52:16.70 ID:FOfTAJw80
>>747
この漫画は初っ端から割とそんな作品だけど……今更編集が止める理由があるのか?
というか今後の事考えるとこれでもまだ序の口だろ 多分

749 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 23:16:05.63 ID:Vu9Zvpgc0
>>747
人の形してるから判り辛いだけで最初からそういう作品じゃね?

750 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 23:41:30.50 ID:0K5iV8SI0
>>736
すげぇな もしかしてあの銃での最高記録だったんじゃないのか

751 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 23:44:24.09 ID:VKCqsrRo0
やっぱり戦車で毒ガス撒くくらい地に足つけた兵器じゃないとダメだよな

752 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 23:46:40.77 ID:Bmq7uEAT0
>>746
人間殺傷用と考えたら取り回しにくい上にえげつないというマトモからほど遠い代物なんだよなぁ

753 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 23:48:55.51 ID:Bmq7uEAT0
ドア・ノッカーはただのデカい銃だし
アインシュス・ゲヴェーアはただの作りこみの甘い不良品のデカいライフルだし
マルマン・チェーダはただのデカいハサミだし

とんでもなのグラフィアスとムカデだけじゃん

754 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 23:50:23.11 ID:EVFl4PSY0
903がまともに見えてくる怖さ

流石にパンジャンドラムは出てこないだろうけど
きっと多砲塔戦車は出てくるよなー…

755 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 23:52:42.81 ID:0K5iV8SI0
そういや戦車が有って試行錯誤してるのに多砲塔戦車って出てないよな… 帝国だと騎士の乗り物だから槍は一本って事なのかね?

756 :作者の都合により名無しです:2015/10/08(木) 23:58:57.27 ID:pa6ne+9M0
竜狼伝は既に作者自身どう終わらせたらいいかもて余してる感がパない
逆にこっちはビジョンがはっきりしてるせいで描写が濃厚になってしまい話が進まない

赤壁で仲達殺さなかったのが致命的だよなあ
史実云々は徐庶死なせてる時点で言い訳に ならないし

757 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 00:19:14.76 ID:/fcE2l830
>>752
攻城戦とかでの鉄扉破りなんかを想定してたわ

758 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 00:34:42.42 ID:iQEi5ZEF0
鉄の扉からいきなりハサミが突き出てギギギギ、と火花散らして切り裂いたら不意に抜けて
安堵してたら次の一撃で、扉の陰に隠れてる女の顔の真横に突き出てくるみたいな


ジャックニコルソン的な場面ばかり思いつくなぁ

759 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 00:38:46.35 ID:FeRVIYMZ0
>>755
騎士って従者に槍とか剣とかメイスとかいろいろ持たせてるんやないの

760 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 00:45:39.16 ID:knVoDHoc0
多砲塔だと
「一度に何発も撃てるのは卑怯だァァァァァんんんん騎士は正々堂々んほおおおおおお!!」とか言って却下じゃないの

761 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 00:48:40.48 ID:FeRVIYMZ0
>>760
一発ずつ順番に撃って装弾の隙をなくす路線で行けばいいやん!(屁理屈)

762 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 00:48:48.37 ID:yAB8vwNX0
>>759
世が世ならエイスに乗った少尉にメーネだの槍だの渡してる伍長がいたわけか

763 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 00:51:35.02 ID:h1Y2dSba0
>>751
濃硫酸弾とかもトンデモ兵器、後は細菌バラ撒く時の射出角

>>755
騎士団のアレ、前方に余計なゴミ付けてる代わりに両脇に2門ついてるぞ
ゴミ部分はグラフィアスの攻撃で直ぐに壊れてるが肝心の装甲部分は
何発か受けても卑怯だぞー!と声を上げてる分、一般の戦車よりは性能よりは良いな
グラフィアスの火力が微妙なのか

764 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 01:50:09.86 ID:qMoaI1Tn0
まあ、軽快さが売りのグラフィアスにあんまり重くて強力な砲弾は積めないだろうしな

765 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 02:29:07.07 ID:KXayxRpS0
騎士団の戦車、何気に正面部分は傾斜装甲になってるからな。真正面についてはかなりの防御力有りそう
ついでに砲も左右2門、仰俯角もそれなりで左右にも回るみたいなので見た目より高性能っぽいな

ところで16巻読み直してて気付いたんだが、167ページの一番下の大隊長?がいるコマにバカでかい砲身が2門映ってるんだよな。意外と蠍の王冠陸上戦艦説は当たりかもしれない

766 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 02:43:57.95 ID:FeRVIYMZ0
>>763
トンデモなのは戦車の砲弾が液体だと瞬時に認識して上着を脱いで盾にできる伍長のほうなんだよなぁ…

767 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 08:00:18.55 ID:gKKdsOM50
伍長って結構俊敏性高いよね

768 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 08:35:32.33 ID:dFQUd1lfO
漫画でいちいち細かいとこ気にしてたら負け
現実と創作物は切り分けて、この世界ではそうなんだと割り切って楽しまなきゃダメ
有名な禁書目録の熱膨張も上条さんの住む世界の物理法則ではそうなんだろと思えば全然気にならずに読める

769 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 10:02:12.24 ID:d0JRPuYH0
>>767
ランタン付ける前に戦車内で「…コロン…」って音を聞き取って
「装填音!」って警戒できる人だからランタン付けたら「…コロン(ちゃぷん)…」とか聞こえるんだろ。

770 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 10:03:31.39 ID:HYl6p6Fx0
全部カウプランってやつのせいなんだ

771 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 10:10:25.94 ID:R+gdTsUi0
実際脳機能全般にわたって強化されてそうな感じするな、伍長は

772 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 10:37:15.50 ID:VzBR5Syy0
それにしてもATTどこにそれだけの装備を携行しているんだ?
やっぱりあれがあるのかw

773 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 10:38:23.88 ID:/1FNYK080
帝国技術研究所カウプラン教授監修 脳を鍛える大人のデストレーニング(物理)ですねわかります

774 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 10:53:12.33 ID:luFUz70y0
あれだけ九死に一生を繰り返してればサイヤ人じゃなくても強くなるだろうね

775 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 11:22:51.64 ID:BVGnYxgF0
 今までは横を通り過ぎては「なぜ怯まない?」とスルーされ続けてきた戦車砲だが、
陸上戦艦クラスとなれば、横を通り過ぎたあと、一拍遅れて爆風と残骸が後ろから伍長を襲う訳だな。

 いやさすがにロマンがすぎるだろう。
 せいぜい言語の塔の基部からキャタピラが展開して、ど真ん中がグワッっと開いてあの戦艦級の大砲が展開するぐらいが関の山だと思うぞ。
「情報部長! 合同会議場が巨大な戦車にっ!!」
「!? ブラムレット卿の罪は重いですね・・・」

776 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 12:42:15.58 ID:aemLgUItO
>>739
歩兵がこれを手に取って戦車を破壊する可能性が有る以上、
この耐久設定は、騎士様な開発者的に成功してるんじゃないか?

777 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 13:09:01.61 ID:t2MZ+ntg0
901の特性って殺す事を優先するのもあるけど何よりも殺す際に自分の全部をつかうから
今までの経験が無駄なくフルに使われるって言うのも大きいと思う

778 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 13:31:46.33 ID:HYl6p6Fx0
>>776
成功っていうか・・・冶金技術が上がらなくて銃身その他部品の強度も上げられないし、歩兵がどうのこうので秘密裏にやらなきゃいけないし、
そうこうしてるうちに終戦・・・休戦か、したのでそのままカウプランよろしくポイ捨てされた物じゃないの

779 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 15:07:30.72 ID:M8kohj2FO
>>772
伍長のあの袋からでて来るよ

780 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 20:44:45.04 ID:J4MwL9mMO
>>772
さすがに荷駄隊は随伴してるだろ

781 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 20:49:20.82 ID:J4MwL9mMO
>>778
冶金のカウプランが亡命する前は
暴発率の低い試作銃が作られてたんだろうね
戦争末期に成って、量産して運用しようとしたらカウプランは亡命して居なくなって
銃身は再現できなくて、弾だけ何とか再現できた…と

782 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 21:38:42.09 ID:o22iA0Kl0
書き方を見る限り冶金のカウプランがいなくなった後は粗製するのが精一杯とか言ってたからいた頃の最先端レベルでは出来てたんだろうな。

783 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 22:09:25.97 ID:SUnh4Bj80
あるいは設計図だけが残されてて
その設計図から正確に再現できたのは弾頭だけだった、という可能性も

784 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 22:31:53.81 ID:U7MJWsNK0
や、夜勤のカウプラン

785 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 22:35:20.48 ID:LPtpaJk4O
冶金のカウプランはどんだけチートだよ
後ろ姿の、コピペのコマでしか登場してないのに
影響力でかすぎだろ

786 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 22:40:57.11 ID:o22iA0Kl0
そりゃ冶金が重要だからだろうな。こいつに亡命されたのは帝国にとっては本当に痛い。共和国は技術開発に関しては帝国よりずっといい環境みたいだしこいつの亡命で思いっきりパワーアップしてるだろうな。

787 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 22:41:30.58 ID:f5rsWlfr0
敵さんの戦車が大量生産出来てるのにも絡んでるっぽいし恐ろしいまでの影響力だなぁ>冶金のカウプラン

788 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 23:16:19.63 ID:9asv69Rt0
冶金工学は一旦確立されればそれなりにノウハウの共有はできるからオーソリティーが
一人抜けた程度で立ち行かなくなるものでもないと思うんだが、ごく初期の試験段階的な
レベルで亡命されちゃったのかな

789 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 23:29:23.60 ID:yAB8vwNX0
ノウハウごと持ってかれたのかもね
カウプランのパテントにあったのはもっと高次なやつで手に負えなかったとか

790 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 23:38:54.52 ID:njsZ83GM0
少なくても爺さん世代までは甲冑着て槍で戦ってたのがカウプランのお陰でいきなり文明発展して戦車はあれど機関銃どころか自動小銃すら試作段階なせかいだからな。コルトゥ博士が言う通り試行錯誤がろくに無い分蓄積もないんだろ。

791 :作者の都合により名無しです:2015/10/09(金) 23:42:49.69 ID:iQEi5ZEF0
カウプランの失踪に高弟の亡命が続いた結果

ものの価値の分からない連中だけが残されてしまったんよ

792 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 01:53:26.49 ID:6ALKjxxF0
対戦車ライフルと銃隊長の壮絶な暴発死に持っていかれがちだけど、飛空船の船長カッコイイよね
狙撃されて粟立つ艦橋の面々に的確な指示を飛ばして二挺目の存在を危惧して速やかに撤退
「伝声管を使って窓と機関部からの直接操作で飛空船をコントロール」って命令を瞬時に下したところとか最高にクールだったわ

793 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 01:54:44.52 ID:0okI7cbm0
君たちは平民ごときに何が出来たと思ってるのだね?
そう全ては偉大なる帝国技術の、、、、

794 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 02:19:19.21 ID:DhuWnmRn0
ヴォルフ、ユーゼフ、飛空船団の隊長、ブランバルド大佐、情報部の課長連中、
更にテロではあるけど大隊長とか

とんでもなく有能な人らがいる一方、どうしようもない貴族主義のアホが老害化してのさばってるとか……

795 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 04:20:08.86 ID:TLR7IloM0
自分たちの方が偉いと信じ切れて
自他の能力を客観視する発想自体が無いんだろうな
自分達が努力、進歩する必要を感じない
まあ、制度的に階級社会だからある程度は仕方無いかもだが
見る目あって人を使うのが上手い貴族も中には居るだろうに
あ、あっても制度と慣習が邪魔するか

796 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 04:23:18.02 ID:TLR7IloM0
>>795
自己レスごめん
貴族制度というより今の帝国の現状がね

797 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 07:17:17.08 ID:8eghouFQ0
>>788
職人気質の考えが根強くて情報を共有化するっていう概念が希薄だったんじゃないかなあ

798 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 09:02:26.74 ID:79zA40V00
>>794-795
現場の人間レベルなら普通に有能なんだろうけどねー
聖鎧鉄鋼騎士団の連中なんかも、車長としての能力は十二分に優れてたと思う
その能力を発揮させないのが慣習だが

799 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 09:41:13.53 ID:b6nUEXMTO
民衆による革命が起きてもおかしくないよな
カウプラン印の兵器群があるから鎮圧されて終わるかもだけど

800 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 09:48:31.33 ID:6uoKEMcq0
そう言えば革命が起こらなかった世界なんだっけ
共和国は共和国だから違うんだろうけど
おそらく後進国だったが故にネピュロから流れ込んだ銃器が簡単に革命を引き起こしたのだろう

801 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 09:52:48.58 ID:Ga1d44200
革命を起こさせない為のはけ口にされたのがアンチ・アレスなのかもしれないけどな

802 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 11:28:49.21 ID:IKRcMSXQ0
>>794
>とんでもなく有能な人らがいる一方、どうしようもない貴族主義のアホが老害化してのさばってるとか……
大戦中の日本を見てるみたいな気分になる合同会議編

803 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 12:02:30.75 ID:/SJK5E/D0
日本については選挙権を保有する国民に当事者意識が希薄なのも確定条件の一つなのでにんともかんとも
だからって中東のようにテロリストに存分に暴れさせて自覚させるってやり方も最悪だけどなぁ

804 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 13:09:25.75 ID:9iGBj9lI0
安保理しかりマイナンバー然り、弊害についての情報を余り流さない事
当事者たる俺らが余り深く考えないてのもあるんだろうな、だから憲法や
生活での安全策を根本から変えちまう事を勝手にスピード採決しても批判が少なく見える

帝国はTVやネットの素早い情報伝達が無いだけでかなり似ている
規制と言うべきか、知らない事をわざわざ知らせないのが日本だけど

805 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 13:16:54.33 ID:0xxs2Wbj0
まあ帝国(というか情報部)が無線電信の発達した世界を恐れるのもよくわかるわ

806 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 15:34:30.42 ID:79zA40V00
情報の独占は統治において色々と有効だからな。権力者が自由に動けるという意味で
コネリーが「麻薬組織の大元を共和国だと情報ながそう」的な事言っていたが、あれも独占あってこそ
情報発信・伝達が自由だと、「本当のこと」が伝わって、違う情報を流すのが難しくなる

舞踏会事件での告発文書も、全て帝国が抑えることに成功してるしなあ

807 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 19:50:43.54 ID:lexqLlqVO
>>786
そのはずなんだけど、一向に戦争ふっかけてくる様子が無いんだよな?

多分帝国を潰せる程度の兵器群は既に完成してるけど、一気に西側を制圧するだけの量を揃えている最中なのか?

808 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 19:55:15.69 ID:rokTEqt10
共和国にとってはそこまでの交戦意欲や理由はないのでは?

809 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 20:01:54.83 ID:vID7GLtb0
ついでに冶金以外にどんなカウプランが亡命したんだろうな。

810 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 20:16:40.68 ID:3G7h7F670
一つ勘違いしちゃいけないのは、「戦争できる」「戦争に勝てる」というのと「戦争する」ってのは全然違うことだってことだ

特に独裁制気味ならともかく、共和制、民主制だと「なんで戦争するの?」って点で有権者に同意が得られないと厳しい
「1億円の収入のために2億円使います」とかいったら、お前バカじゃねえのと言われて次の選挙で落選する

戦争始まった理由が不明確だけど、イデオロギー的なものならありえなくもないが、
まあ分からんな

811 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 21:12:16.81 ID:0xxs2Wbj0
税制の歴史を勉強していて改めて知ったが戦争って国家財政にものすごい負担を
かけるんだよな

812 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 21:31:54.30 ID:rokTEqt10
究極の消費活動だからなあ
公共事業と割り切るには弊害デカすぎだし

813 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 22:05:34.52 ID:79zA40V00
「国家が衰退・崩壊した理由」で考えると、たぶん戦争に金使いすぎた、というのは珍しくない
日清戦争で日本が獲得した賠償金(当時の国家予算の2倍近いらしい)の6割ぐらいは軍事関連に突っ込まれたそうだし
使おうとしたらいくらでも金使えちゃうから…

共和国側の兵士の台詞見る限り、少なくとも「共和制を広める」的な思想はなさそうだし、
単純に経済的な諍いっぽい

814 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 22:09:03.17 ID:C/YT0yEJ0
まあ一般論だが
共和制だから民主政体とは限らないわけで
帝政だから立憲政体ではないわけでもない

815 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 22:10:08.71 ID:8G3L3bYf0
戦争なんてアホな理由で始まったりもするしな

816 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 22:17:36.90 ID:5f97EXP10
どっちかの国の部隊がある日突然襲われたとかでも、村が虐殺されたでも、その後がこじれれば始めること自体はできるだろうけども
なし崩し、偶発的じゃなく正面切って開戦というのはなかなか起きないのでは

817 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 22:36:41.53 ID:1JhPdtvG0
>>815
サッカーとかな

818 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 22:43:10.94 ID:0xxs2Wbj0
>>813
>日清戦争で
俺は日ロ戦争で日本が負った借金を完済するのに1986年までかかったと知って
こりゃだめだと思ったわ

819 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 22:59:23.48 ID:sThL8iTo0
>>818
インフレとか考えたら借り得だったのではなかろうか
好ましい事ではないという事に変わりはないが

820 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 23:13:34.75 ID:OjCKANz40
>>819
戦費獲得のために発行した日本国債はポンド建てで、それも借り換えを繰り返しながらの
返済だったからインフレデフレどっちもあんまり関係ないよ

821 :作者の都合により名無しです:2015/10/10(土) 23:13:35.32 ID:8G3L3bYf0
けど当時のロシアを無視できるかと言ったらねぇ

822 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 00:08:18.64 ID:U/eESo3P0
単純に敵より優れた兵器を大量に生産していても楽に勝てるとは限らないしね
太平洋戦争時の兵器の性能だけ見ると日本の戦車なんてアメリカと比べると
玩具同然、航空機も戦車ほどの性能差はないが劣っている

823 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 00:13:34.01 ID:U/eESo3P0
うっかり途中で書き込んでしまった
更に生産力は桁違いだというのに4年近く粘ってアメリカにも少なからず
損害を与えたわけだし、勝てるからと言って開戦するとは限らないだろうね

824 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 00:34:01.48 ID:ecltGKaB0
 ロシアも可哀想なんだぜ。
 ロシアの歴史は毛皮の歴史。毛皮を売りたい。世界中に売りたい。
だ か ら 海に出たい!! 地中海に出たい!! お願い!! 通して!!

 戦争起きるたびに「地中海までの道あげるよ」って誘惑して散々血を流させた後「嘘ぴょーん」の連続。
 あまりに騙され続けたロシアはついにキれた!! 「いいもん! じゃあ南に行くもん!!」日本朝鮮「ぎゃーーー!!!!」
 宣戦布告された時の首相は冗談抜きで号泣したとか「日本終わった」と。

>>786
 大儀名分がないと攻め込めない。あと下手に帝国落とすと帝国の後ろにいる国全部を敵に回すとか?

825 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 00:45:22.53 ID:oWUtJkiP0
北から行けよと思ったが流氷やら寒気がヤバいのか

826 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 01:08:48.19 ID:g9R8/z1XO
ロシアの北側の海って冬凍るんだろ?そんで不凍港が欲しいって話だった気がする

827 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 01:40:35.33 ID:SX6CWDD50
北極海をまともに通れたら苦労はない

828 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 02:37:28.26 ID:7BhrTr400
ロシアは人間が住んではいけない土地だと思うの

829 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 05:30:23.36 ID:M5SoKQ970
>>828
エスキモーはもっと酷いしヘーキヘーキ

830 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 07:57:07.30 ID:QERXWjQI0
共和国は帝国の北だし戦争の理由としてパッと浮かぶのが南下政策だよな
帝国も共和国も戦争屋みたいだけど果たしてどっちがふっかけたのやら

831 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 08:19:15.14 ID:1cPqXVzv0
裏で結社が動かなけりゃこじれなくて戦争も起きなかったんだろうな

832 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 08:43:43.94 ID:+aeNKCmE0
>>823
遠かったってのがあるしなー>アメリカ
輸送に時間がかかるので、コストがかかる、時間がかかる、つまり損害が発生する時間空間が広くなる
単純な戦争期間で言うと、大西洋側の戦力が使えなかったというのも大きいだろうけど

>>830
一応、海は使えるらしいけどなー
ニシンの国が、海上攻撃受けてたって言ってたし

833 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 08:53:11.25 ID:QERXWjQI0
連合艦隊あるのか…
国境線変わって侵攻しづらくなったとかだと勘違いしてた
敵対国挟んだ飛び石になるの嫌っただけか

834 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 09:16:39.13 ID:lN0bkwmx0
質と量は相反する物だと思われがちだけどアメリカ見るとそんなのあり得ないってなるよね
日本だって開戦当時の兵器の質はよかったしチハも出した時は世界水準という
貧乏が悪いんや!!

835 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 09:29:32.45 ID:QERXWjQI0
ジャガーノートが量産の暁には共和国なぞあっという間に叩いてみせるわ

836 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 09:32:01.87 ID:EJkWFPfW0
十分な量の電線を作るだけの資源がないゆえの無線技術w

837 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 10:52:40.42 ID:AWgzdaEj0
俺思いついたけど試製諡号とジャガーノート組み合わせれば最強じゃね?
敵の行動を確認・予測しながら自動操作される無人の小型戦車群……素敵!

838 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 10:59:55.29 ID:5o1n4tA80
ドローン兵器か… 電子頭脳のカウプランが居ればなぁw

839 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 11:10:38.35 ID:Un/z/Wcg0
>電子頭脳
そんなもの作らんでも生体脳を載せればいいじゃないか

840 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 11:34:53.31 ID:n4CAM8Hq0
>>835
必要な資材は共和国から購入するのかな

841 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 12:12:24.18 ID:2MJtnDg70
エンジェルパックはやめなされ……

842 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 12:15:29.44 ID:1cPqXVzv0
伍長デバイスか・・・

843 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 17:53:06.75 ID:lE79Ew7X0
少尉は伍長のビッグマグナムで開発されちゃってるの?

844 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 19:58:23.76 ID:ktJdWo+u0
どこの少尉の話かによって回答が変わる 薄い本のジャンル的な意味で

845 :作者の都合により名無しです:2015/10/11(日) 20:06:04.71 ID:YgHfVRkN0
コールドなのか901なのか

846 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 00:56:35.02 ID:pgUzhMMp0
>>845
901じゃなく801ATTかな?

847 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 01:39:42.11 ID:38IILket0
ヴィッター少尉にしろ、901少尉にしろ、アリス坊にしたって801の好む本じゃねえか!
ほらランデル伍長、ここ共和国なのだから裸になってジャムを体に塗るんだ
伍長、道具やプレイの進化には――ある方向性が存在する…それは“より早くから快感になること”だ
どうやら伍長は私にとって 良い運命だったらしい 攻城戦!!用意ッ 

848 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 03:14:33.91 ID:ndX98pP60
このテロだけで、通信技術の発達がすごい早送りで見せられてるのだな
なかなか興味深い

849 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 06:50:20.09 ID:rEFJoZWjO
>>847
爺ぃ、坊じゃねぇ、嬢だ。

850 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 08:24:04.18 ID:UW5P4IjN0
801はOTTだろ?

851 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 09:13:59.26 ID:NL04ILql0
>>845
マーウィン少尉もいるよ

852 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 09:44:05.91 ID:ysa1fMJwO
アリスとは無事結ばれるんだろうか?

853 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 10:43:16.17 ID:AmMq7zt00
本当の戦災復興とは、アリスとランデルが自分の幸せを追求できるようなった時
二人には最後は結ばれて欲しい

854 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 12:02:30.52 ID:G4LOfwZE0
合同会議編で伍長がズタボロになり過ぎてて、死亡エンドか廃人エンドの可能性が濃くなってきてる気がします

855 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 12:08:33.28 ID:QDHs/vl2O
軍を辞めて自然に囲まれた家で伍長を介護しながら暮らす少尉…

856 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 12:51:11.74 ID:0ivDEXfP0
廃人といえばマーウィン少尉はどうなるんだろうな
あのままフェードアウトか、それとも錯乱状態になって蠍の王冠に生身で突っ込んで死んじゃうけど、それが王冠攻略の糸口になったことで死後に英雄になるみたいな皮肉な結末だろうか

857 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 13:18:09.82 ID:d4+eBnQ00
ラーンがハーケンマイヤーと一緒のとこ見てるからなぁ
ラーンの口封じしかけたところを見つかってとかかもな

858 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 14:40:27.54 ID:ffmv6FbO0
どんな過程を踏むにしても敵として立ちふさがる未来像しか見えない

859 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 15:00:34.72 ID:9Z+eZ66u0
廃人同然となった伍長がサラダを食べている背景を、
馬車に乗り貴族の令嬢の恰好をしたアリスが通り過ぎる

そんな第一話に似てるようで似てないエンド

860 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 15:31:48.66 ID:K8CjOd8h0
ペリオが嬉しそうに「夢が叶いました」と言いながら伍長をお姫様抱っこするありきたりのエンディング

861 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 16:42:57.68 ID:32cwfzHY0
行くぞ、伍長!はい少尉〜〜っていつもの終わり方がいいなあ

862 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 16:45:11.90 ID:eo+joUWu0
俺たちの戦災復興はこれからだエンドでもいいんだぜ

863 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 18:53:29.08 ID:eYJy64O6O
とりあえず伍長は、合同会議編での出番はもうない…よな?

864 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 19:12:47.04 ID:DwI7ln5Q0
聞き覚えのある銃声ががが

865 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 19:15:04.58 ID:9ee//GEA0
どっかに口径漸減砲ぶっ放してる動画ないものかな

866 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 19:34:38.19 ID:5rGux2LN0
弾頭のケツに傘みたいなの付けてるから多分あんな金属がこすれる音はしないぞ

867 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 20:02:30.70 ID:WINJh51O0
マーウィン崩壊路線はアリスかハーケンマイヤーが英雄に祭り上げられるケースだよな

868 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 20:04:17.16 ID:0Ea/yI9f0
アリスが英雄として祭り上げられたらマーウィンにとっては偶像としての価値が上がるだけだし崩壊するかな?

869 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 21:45:32.73 ID:lUJqEtzQ0
>>863
VS蠍の王冠(陸上戦艦?)がのこってるんだよなぁ

870 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 21:58:43.03 ID:d4+eBnQ00
しかもジュバとアルニアトはカルッセルの元凶で思い切り因縁背負ってるな
三課が来なけりゃバレずに済んだくらいは思ってそう

871 :作者の都合により名無しです:2015/10/12(月) 23:33:32.40 ID:ndX98pP60
つまり蠍の王冠が起動、塔の地下から姿を現し
大隊長「陸情三課ァ! まだだ! まだ終わってない!」と……

872 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 02:13:20.70 ID:n11SY3/Y0
売国ゲンダイ=講談社に利益をもたらしている売国作家の作品を不買しよう!

http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/17522673.html
出版界のチャイナスクール・講談社
>★ 阿南大使の実兄は、講談社の前社長でゲンダイ創刊時の社長

倒産寸前の売国ゲンダイ=講談社にトドメを刺そう!

倒産へのカウントダウンへKYな抵抗。沈没近い「講談社」の役員たちが人脈に総当り「なにか儲かる事業はないか」の電話にご用心。
http://blog.livedoor.jp/samuraibenz/archives/442965.html

ガジェット通信の大手出版社Xは講談社?
http://webdirector.livedoor.biz/archives/52062477.html
>日本を代表する超大手出版社Xが経営危機に陥(おちい)っており、
>このまま経営が改善されずに進むと数年のうちに倒産する可能性があるという。

森川ジョージ  はじめの一歩
真島ヒロ  FAIRY TAIL
寺嶋裕二 ダイヤのA
日向武史  あひるの空。
小山宙哉 宇宙兄弟 
諫山創 進撃の巨人 
末次由紀 ちはやふる 
ひぐちアサ おおきく振りかぶって
七つの大罪 鈴木央
中村光  聖・おにいさん
井上雄彦 バガボンド

不買すべきゲンダイ=講談社の雑誌↓
週刊少年マガジン・ヤングマガジン・モーニング・アフタヌーン・日刊ゲンダイ・週刊現代・FRIDAY・ViVi・ベストカー

このコピペを色々なスレに貼り付けてくださると幸いです

873 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 09:38:51.37 ID:8DRWpBxl0
>>871
そして壊れた蠍の王冠の上で殴り合いですねわかります

874 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 18:47:38.13 ID:rDusrYZL0
ピポ「殴り合いと聞いて……」

875 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 20:30:01.53 ID:KhF0XxVD0
殴った相手の身体が欠損するのを指して殴り合いとは言いません

876 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 21:14:40.82 ID:mBdlxuCD0
そういや伍長って拳で殴ったことあったっけ

877 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 21:18:13.96 ID:Pxg6fq6I0
0番地区の時のドラム缶相手の練習見る限り、
ハサミ以外じゃマトモな攻撃できなそう
水道局の時に車浮かす威力の踏み込みしてたけど

878 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 21:28:03.47 ID:9BqB47Xy0
ランタン付けてないとデクノボーだからな

879 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 21:40:00.93 ID:IK1hWIC70
伍長はアリスを一発で妊娠させそう

880 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 21:42:20.89 ID:5pNmVIIc0
ドアノッカー

881 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 21:44:57.28 ID:SGh+JrZG0
避妊(保身)無きゼロ距離射撃か。

882 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 22:18:21.59 ID:gvJjnbP00
目と目があっただけでペリオを脳内ゴールインさせた伍長有能

883 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 22:49:28.60 ID:9alKln8f0
何を言ってるんだ、ちゃんとハイペリオンを1回抱いただろ!

884 :作者の都合により名無しです:2015/10/13(火) 23:16:05.44 ID:B3v3gdGU0
ピポ「殴り合い?一方的に殴るだけだw」

885 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 03:47:42.28 ID:c7xOsHWI0
単行本派だから本誌追えてないんだけどレサト剣隊長って本誌でも影薄いの?

886 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 05:02:46.81 ID:i4uF1LlV0
結局19巻折り返しの「少尉に…伝えたいことがあります…」って台詞なんだったんだ
もう既に20巻の分量揃ってるよね? せめて今月分までは20巻に収録してくれるはず

>>885
今のところ出番ないな

887 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 08:24:45.34 ID:E0GuM0ecO
>>886
単行本だと順番入れ替えてたりしてなかったっけ?
その辺やるとしたらまだかかるかも

888 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 08:31:04.40 ID:jXkGZUfI0
ここでまさかの901少尉と遭遇

889 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 14:34:45.77 ID:tpZvXAnuO
少尉に伝えたいこと→ズボンのお尻が破れてパンツが見えてます
だと予想している

890 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 17:41:57.64 ID:/3c1tiD40
折り返し分のセリフはこれまで女性
つまりランデルは女性……?

891 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 18:09:01.70 ID:ApbZjckJO
>>890
伍長ヒロイン説は永くこのスレで認知されているからなぁ

892 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 18:16:57.93 ID:0k/42O/l0
インターバルで唐突にヴィッターの回想が入って

フランシア伍長「少尉に…伝えたいことがあります…」
ヴィッター少尉「?」
フランシア伍長「…いえ、何でもありません…」

とかなんじゃねえの?

893 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 18:48:05.60 ID:TT8VNj3B0
伍長フタナリ説か、これで全ての少尉を受け入れる事が出来るな
ヴィッター少尉、901少尉、アリス少尉と少尉キラーだな

894 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 19:04:26.93 ID:mAAFYb8b0
美少女にチンチンついてるフタナリは大好物だけど屈強な男にマンマンがついてるフタナリなんて考えたこともなかったぜ・・・・

895 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 19:14:53.34 ID:JjBraQdm0
>>893
マーウィン少尉は無理じゃないかな

896 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 19:14:56.93 ID:ApbZjckJO
>>894
そこで801穴ですよ。
帝国の好事家達が覆面しながら探求したというw

897 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 19:46:18.93 ID:4Zd5CP0W0
身売りしたフタナリ美少年(?)ってだけでおかずのネタには事欠かないな……

898 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 19:49:03.80 ID:E0GuM0ecO
>>896
801穴が濡れるという表現に、
本当に男には801穴という別の穴があるんだと思っていた時期がありました
いくら保体の教科書ひっくり返しても見つからねえ

899 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 19:53:47.52 ID:JjBraQdm0
>>898
おまいは男の下半身の神経は独立してると信じてたどこぞの少尉か

900 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 20:07:04.06 ID:TT8VNj3B0
>>895
結構ナヨナヨしてそうだから勢いよくドア・ノッカーを突きつければ即堕ちしそう
害虫なんかに悔しい!でもry

901 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 21:07:51.22 ID:ulhjIMl20
アリスみたいなママン欲しい

902 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 22:19:15.30 ID:MX3AgavyO
>>901
厳しそうだな

903 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 22:20:27.46 ID:Sgz5nrZK0
だが優しくもありそう。ポスト化しなければ。

904 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 22:21:20.32 ID:0k/42O/l0
掴みかけた熱い腕を振りほどいて君は出て行く

905 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 22:41:51.10 ID:4Zd5CP0W0
あ 少尉おっぱい下さい!!!

906 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 22:43:47.99 ID:o6+hJNg7O
英雄になっちゃってもアリスは結婚とかしないで表舞台からフッと消えるタイプな英雄な気がする
お姫様(王子様)貰って人生成功者タイプの英雄にはならなさそうだわ

907 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 23:04:54.26 ID:dmfUnu7W0
>>901
パパンはレオニールと伍長どっちがいい?

908 :作者の都合により名無しです:2015/10/14(水) 23:31:07.40 ID:2gThKJ0W0
ランタンなしの伍長のほうが多分マシ
外面はレオニールのほうがいいんだろうけど
子供が何かで負けたり弱さを見せたらあっさりと捨てそうだもの

909 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 00:54:21.71 ID:BatEbZ7b0
ただ伍長は伍長で、子供ができると「俺がこんな幸せを感じていいんだろうか」とかうじうじ悩み始めるタイプ

910 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 02:04:27.66 ID:7BvbC8zB0
何巻だったかで亀甲妻が言っていた、「誰に何を言われても自分の考えから外に出てこない人間」になってしまっていてなぁ

911 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 04:45:37.66 ID:1FN7zrvy0
最近幸せになろうとして頑張ってるじゃないか伍長

そんな時に装甲車が来て自分しか対処法がなくなってボロ雑巾やってるけど

912 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 11:27:39.55 ID:O73xRgzP0
>>909
なぜ幸せから遠ざからなければいけないのかって思考には決して行かないあたり、
伍長の生来の性格的なもの以外に思考パターンもいじられてるからかもしれんね

913 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 12:35:33.42 ID:g0DuiDaoO
>>904
わずかにふるえる白いボインに……

914 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 12:37:06.68 ID:MrN7Sv+t0
これまだ連載してたんだな。10年くらい前にアニメ化したときにコミック買って読んで以来だが
アニメ2期やれるほど売れてる?

915 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 13:50:52.74 ID:y6yZL2jg0
アニメなんて無かったよ?(すっとぼけ)

という冗談はさておいて、一度アニメ化失敗したのに二期やらせてもらえるほど
このコンテンツ人気も知名度も無い


でもここに居るみんながちょおォっとだけ、そう一人2、30冊分くらい売上のばしてくれたらもしかしたらチャンスもらえるかもしれない
……気がする(スティレットなんてさっきからキメっぱなし感)

916 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 14:48:56.89 ID:aJyD6DJ/0
むしろなんで当時アニメやれたのかが未だに分からない

コルトゥ博士が死んでる世界で合同会議編は一体どうやればいいんだ…?

917 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 15:55:03.37 ID:Jo1E8Kv90
>>916
死んだ上に魂まで磁力で溶かし殺されたのにいつの間にかハワイ巡業してた力士超人がいる漫画あるしヘーキヘーキ

918 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 16:18:43.74 ID:fxyyUTDs0
めちゃくちゃ面白いのにアニメ化してもらえない作品だって他にあるしねえ

919 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 17:23:09.31 ID:xjNlsqAf0
カルッセルが終わったあとにアニメ化して貰えればなぁ
早すぎたんだよいろいろ

920 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 17:36:24.57 ID:iyXItXQr0
>>919
HELLSINGみたいにGONZOをなかったことにして他の会社でOVA化とかワンチャン・・・ないな。

921 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 17:58:37.03 ID:xXJSwQY+0
>>916
王大人「コルトゥ博士、死亡確認!」

922 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 18:26:10.00 ID:T3DSdUdw0
>>915
AKBみたいな真似はちょっと…

>>921
雷電「ムウ あれは世に聞く口径漸減試験銃!」

923 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 18:40:37.96 ID:y6yZL2jg0
>>916
銀シャリの力で復活したメカコルトゥでも出せばいいんじゃないですかね(鼻ホジ)

924 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 18:49:02.08 ID:Pv8gxdZt0
人の脳を限定的にといえ改造できるんだ
クローン技術があっても可笑しくはない筈なんだがな

925 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 19:29:15.62 ID:jDHFbeOJ0
クローンができてたらカウプランは苦労してないんだよなぁ

926 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 19:38:51.61 ID:9hHvPl9F0
審議拒否

>>924
あんまりそっち方面詳しくないんだけど、なんかカウプランおじさんは医療系の中でも
細胞増殖とかの分野が苦手に見える。外科が得意で内科は重視してないというか

927 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 19:55:55.42 ID:1FN7zrvy0
一卵性の双子でも人格は違うから
カウプランのクローンがいたとしても
カウプラン本人と全く同じ思考をするとは限らない
成長促進剤とかないみたいだし
時間的にも間に合わないんだろうね

928 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 20:10:24.88 ID:64KFVcfD0
クローンがいたら「オリジナルとクローンの違いは何か」とか本人なら絶対考えもしないようなことに時間をかけるから役に立たないであろうと思う

929 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 20:20:35.22 ID:aJyD6DJ/0
カウプランという存在が残ればオリジナルは死んでもいいくらいに考えてたんだからそこはあっさり受け入れるんじゃ

それなりに歳食ってから妄執に取り憑かれたんだからクローンは経過観察する余裕もなかっただろうからな
若い時から後継者を探してたんならどんな赤ん坊でもカウプランもどきになる育成法研究してクローン作るのが一番確実そう

930 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 20:26:55.77 ID:/EoUzlGw0
仮にアイディア持ってても実現不可能だから考慮外だっただけじゃないかな?>クローン関係

931 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 20:39:17.35 ID:19uzB0CjO
カウプランってそんな歳くってるイメージないわ
言うてもミュゼ+10歳くらいな感じのイメージだからオッサンの範疇ではあるけど

932 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 21:01:09.46 ID:aJyD6DJ/0
ミュゼがプラン3つを語ったとこで寿命が近かったって記述あるよ
パンシザ世界の寿命も本格的に動き始めたであろう大学教授の座に着いた歳も分からないけど下手すりゃ半世紀くらい無数の発明ばら撒いてたんじゃね
そりゃ文明になる

933 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 21:22:45.55 ID:fxyyUTDs0
存命なら80に届くくらいじゃないのか
あいつが生きてる間に中世から近現代になるにはそのくらいないと

934 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 21:45:27.88 ID:Pv8gxdZt0
コルトゥ<幼少の頃より異様な速度で あらゆる学問を吸収し―――
異例の若さ…いや幼さで大学教授の地位を得た 

学部や国によっては違うが、普通なら30代後半から40過ぎたあたり
世間から天才と言われる人で30歳辺りでなれる役職だから
カウプランがなったのも20代後半から30程度だったじゃないだろうか

先込め式から現行のボルトアクションまで10年はかからなかったかとあるから
もしも生きていれば50〜60くらいでめっちゃ若いんじゃね?

935 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 22:05:41.43 ID:aJyD6DJ/0
幼さとまで書いてるんだから20代前半なイメージだった
ずっと研究職で妄執に取り憑かれてからは健康面だって気使ってるだろうにそんな早く寿命とか言い出すかね?

936 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 22:10:24.60 ID:xXJSwQY+0
20代を幼いとはあまり言わないから10代で教授になったのかと思ってた

937 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 22:18:23.59 ID:aJyD6DJ/0
それは思ったけど流石に学生の貴族連中のプライドズタボロ過ぎてヤバそう
よっぽどできた学長だったんだろうか

938 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 22:23:18.14 ID:Pv8gxdZt0
帝国の平均寿命次第じゃね?
日本は室町〜江戸にかけて33〜45が平均で
それ以降も戦後になるまで50未満、高度経済成長期で
比例するかの如く爆発的に伸び今では85と増えてる

前近代ヨーロッパでの平均寿命も40代前後
戦争し続けた帝国に居たカウプランからすれば
命なんてのは短く安い物だったのかもしれない

939 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 22:31:57.26 ID:aJyD6DJ/0
アリスの曽祖父が物心着くまで生きてたんだから極端に早いイメージはないな
それだって多分相当長生きなケースだろうけどカウプランがぽっくり逝く事もないだろうし

940 :作者の都合により名無しです:2015/10/15(木) 22:59:59.10 ID:BGvQgsXC0
乳幼児の死亡数を含めるかどうかで、平均寿命のイメージはガラリと変わる
だから○○才平均余命の方が正確な表現

941 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 00:44:06.68 ID:ONKIauJMO
オナホのカウプランの朝は早い

942 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 01:46:57.86 ID:XAsb+Qf0O
ダッチワイフのカウプランいねえかな?
後、同人作家のカウプラン

943 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 01:49:58.44 ID:1X4dX1yo0
平均寿命の算出にあたってはそもそも乳幼児と超高齢者は除外して計算するから
昔も今も信用性に大差はないよ

944 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 02:16:37.22 ID:o+F0Ayma0
七姫が長じてカウプランになり時間を遡行してマーティスと遊ぶのか

945 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 02:30:32.69 ID:shAwBqzg0
>>943
ググったら現在の日本の場合は超高齢者のみ除外しているとの事だし、国や時代によって
算出方法は異なるんじゃないかな

946 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 07:43:31.43 ID:UghnQ1nY0
>>913
年老いた悲しみを見た

947 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 09:14:21.32 ID:2lCH0pcH0
>>942
同人界のハミルトンが日夜エキセントリックなプレイを考案しています

948 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 10:50:37.36 ID:ONKIauJMO
皮のカウプラン
略して皮プラン

949 :作者の都合により名無しです:2015/10/16(金) 18:38:57.46 ID:zu2dZSW50
皮という字は頭のついた獣の皮を手でめくる様を表したもじなんだそうな

だからどうだということもない(ところでメスシリンダーってエロい言葉ですね)

950 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 05:26:57.74 ID:jPJFyPJT0
次スレ970だっけ?

951 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 10:25:30.86 ID:gc9anwrf0
そうわよ

952 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 12:41:53.73 ID:gSEdxCtM0
ここ数回は蠍vs情報部&戦車隊の回だったし、
次回ぐらいで少尉かオレルド&マーチスの出番来ないかな

953 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 12:43:52.97 ID:RIjS+lruO
早く伍長を見たいわ
次はどんな惨劇が見れるのか

954 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 13:51:34.03 ID:9Xq/x32f0
少尉出そうです!

馬鹿者!もう少し我慢しろ伍長!

955 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 16:07:45.78 ID:MgsvvIjx0
腸はもう出かかってるけどな

956 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 16:09:14.79 ID:Cz4SKb5X0
伍長「腸が超出てるんですけどww」

957 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 16:22:57.46 ID:I5DXuBTy0
腸はもう出たから次は肺、心臓、最後に脳だな

958 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 16:32:38.64 ID:jPJFyPJT0
冬虫夏草は出てもいいな
ていうか出て行きなさい

959 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 18:06:16.58 ID:l27dRh52O
>>957
脳が出るとかグロ過ぎてNOですわ

960 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 18:14:31.87 ID:50ryb0Gk0
でもアニメ化で月刊に栄転せず、あのままgreatに残されてたら休刊とともに打ち切りくらってそうな気はする。

961 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 19:29:56.73 ID:SyJRYF5S0
そういや>>1のテンプレにあるリンクの
マガジン公式以下4つが繋がらないのって俺だけ?

962 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 20:44:07.16 ID:b1gpS1560
自分も繋がらなかった 次スレでは削除してもいいかもしらんね

963 :作者の都合により名無しです:2015/10/17(土) 21:08:53.37 ID:XEaRLnnJ0
アニメ公式は移転した
www.gonzo.co.jp/archives/pumpkin-scissors/
パンチ郎氏のブログも移転してたよ
dyp.seesaa.net/s/

964 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 19:37:17.68 ID:DnEWX9os0
初期の頃はランタン=放射性物質説もなかったっけ?
だとすると東海村臨界事故事件の被害者のような最後も…

965 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 19:40:38.92 ID:d22oDijz0
日常的に少量の放射線浴びるのと短時間に大量の放射線を浴びるのでは症状も違うんでないの?

966 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 19:57:55.36 ID:PRYYBrET0
放射線は大量に浴びた際の人体の影響の有無は種類にもよる
基本体の中で積もるので日常的に少量浴びてる方が危険
短時間で大量に浴びてとなるとF県の原発でヤバかった時期に
服無しで1時間居たりした後に、体内外の洗浄を行わないとかになる

967 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 20:02:42.72 ID:7tuIsqiV0
いろいろ突っ込み入れたいけど、デリケートなネタだし荒れるのは嫌だな
情報に違和感感じたら自分で調べよう

968 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 20:05:16.94 ID:d22oDijz0
放射性物質が体内に蓄積されるってならわかるんだが、放射線の影響って蓄積されるのか?

969 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 20:11:01.29 ID:NPZmu7MD0
>>968
火で炙って火傷する場合だって「加熱という影響が蓄積されて火傷する」わけで

970 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 20:12:38.81 ID:lPcfdj7T0
一応、一定期間内で許容される被曝量、ってのが
きまっているからな。

971 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 20:23:07.78 ID:d22oDijz0
調べてきたけどやっぱり症状は違うんだな

972 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 20:51:45.33 ID:+tDNCOeq0
>>970
次スレよろ

973 :970:2015/10/18(日) 20:54:25.62 ID:lPcfdj7T0
すまん。立てられなかったので次の人頼みます。

974 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 22:16:26.24 ID:cYkyc9SM0
行ってみる。

975 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 22:18:08.41 ID:cYkyc9SM0
建てた

『パンプキン・シザーズ−Pumpkin Scissors−』岩永亮太郎Part66 [転載禁止]©2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1445174248/

976 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 22:25:01.29 ID:MUhHX4jT0
>>975
乙!

977 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 23:02:52.41 ID:GXVpEXlV0
>968
宇宙飛行士だってトータルでの回数制限というか時間制限があるからな

978 :作者の都合により名無しです:2015/10/18(日) 23:07:07.95 ID:ia05lzEf0
>>975


ハロウィン近いから街がカボチャまみれで楽しいな
ジャックオーランタン伍長はお菓子ならあげるからなにもしないでほしいけどw

979 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 08:29:26.74 ID:SxlPIzFtO
>>969
火傷と放射線障害は損傷のメカニズムが違うだろうにその例えはどうなんだ?
やっぱこのスレの「」付け野郎は頭おかしいのばっかだな

980 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 08:30:15.98 ID:xTibzyh70
たておつ

981 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 12:35:51.34 ID:g1KNRelPO
>>975サー乙サー

982 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 12:36:55.93 ID:a0Nsmapc0
俺をサーと呼ぶな

983 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 14:44:36.91 ID:zGF8kxTk0
>>978
ドアノッカーで家の戸をドンドンされて、
ドアを開けたら鋏持ってランタン付けた
伍長が「オカシヲクレナイトイタズラスルゾ・・・totence」

うん、チビるわ

984 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 14:48:30.24 ID:A64UbVU10
お菓子!お菓子あげますからあ!(号泣

985 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 15:03:25.00 ID:8gxEgbwE0
ていうかあのガタイが戸口に居るだけでもうアカンやろ

986 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 15:14:57.45 ID:KklBNW3I0
ドアの前で聞き耳立ててると銃口をすべらせる音が・・・・

987 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 15:15:26.89 ID:rr5A82PI0
仮装してなくてもフランケンシュタインと間違えられる伍長

988 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 15:18:17.02 ID:KklBNW3I0
まあ実際には三課みんなで「パ、パ、パ、パンプキーン」と踊るのだが

989 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 15:23:02.21 ID:/uLVuiuN0
王冠はどんなんだろうな。今のところ確かなのは、

大隊長と技術顧問が使う
飛行船を砲撃可能
グラフィアスと正反対な設計思想

くらいか。

990 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 15:58:17.20 ID:poELE/ap0
>>989
ラーテとかP1500みたいな巨大な戦車とか?

991 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 16:12:22.52 ID:+Nggfda80
>>989
言語の塔が変形して巨大ロボになるってのが一番有力な説なんだっけ?

992 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 16:20:08.13 ID:nptD57810
王宮まで砲撃可能かつ重装甲で現状運用可能な装備では破壊不能な自走砲

993 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 16:35:34.58 ID:sjyrArSU0
>>991
言語の塔がコンピューターと三つのしもべに守られた無敵の要塞になるのかもしれない

994 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 16:37:38.07 ID:xTibzyh70
バビル二世かよ

995 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 17:23:14.23 ID:poELE/ap0
帝都の中に築かれた
言語の塔を占拠する
蠍の集団アンチアレス
溜まった恨みを晴らす為 帝国民に復讐だ
アインシュスゲヴェーア空を撃て
諜報シャウラは地下を行け
グラフィアス 地をかけろ

996 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 18:11:11.63 ID:E1FQbIHv0
アリスにオレルド・マーティス・オーランドか
考えてみればダルタニアンと三銃士がネタ元なのかw

997 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 19:11:23.90 ID:6h7MyOfD0
>>988
流石にハンクスは草生える

998 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 19:12:52.09 ID:6h7MyOfD0
>>995
剣隊長…

999 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 19:25:56.63 ID:t1bRbRpG0
>>997
信仰は自由ですから

1000 :作者の都合により名無しです:2015/10/19(月) 19:33:35.54 ID:+Nggfda80
>>997
ハンクスは毛生えるに見間違えた

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


214 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)