5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part374【別冊マガジン】 [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 10:19:09.67 ID:DjGJXjNo0
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること
諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください

進撃の巨人ネタバレスレpart297
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1439126573/

【原作】進撃の巨人スピンオフ総合7【諌山創】(スピンオフ漫画、小説の話題はここ)
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1406298344/

進撃の巨人 220体目(原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1439296385/l50

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6922/

◇前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part373【別冊マガジン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1439827027/

2 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 10:20:06.57 ID:DjGJXjNo0
お、立ったみたい

3 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 14:01:57.04 ID:C6KpYW4w0
何十年も日光を浴びてない巨人が自然消滅するって予想は面白いね
そういえばハンジもあまり長く日光に当てない実験は死ぬ可能性があるからできなかったって話だし

4 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 14:22:38.53 ID:dh0E6o4k0
>>3
建ってから100年以上の壁の中にいた巨人は普通に原型留めてたじゃん
夜に活動できる巨人を猿が連れてきてたし、壁の中の巨人が消滅してましたなんて
なんかがっかり展開じゃね?一斉行進を楽しみにしてる読者も結構いると思う

5 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 14:36:46.58 ID:C6KpYW4w0
>>4
だから壁の中の巨人が消えるタイムリミットが人類の終わりって予想でしょ
自分も散歩展開のが燃えるけどさw

6 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 15:21:35.67 ID:rPJRrq++0
ニックが拷問死させられた後に壁教に一切動きがないが、どうなってるんだろうな
調査兵団に協力的なんだろうか
壁教とレイス家の関係は、一部記憶操作不能の貴族と同じなのかどうか、語られてないよな?

7 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 15:22:27.08 ID:DjGJXjNo0
>>4
エレンゲみたいな土木工事なしに脱皮するんじゃね?

8 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 16:15:46.57 ID:/QcVoBTm0
>>5
ヒストリアが女王即位して巨人の力を継承してないから
もう守るモノがないし、壁の秘密は今回の奪還作戦で明白になるだろうしで
もう出番なしなんじゃ

9 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 16:16:02.01 ID:WaY3BDc60
牢屋行きだと思っていた>壁信者

10 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 16:21:06.85 ID:JdP/p4QD0
今月のエルヴィン良かったわ
思わず自分もついて行きそうになった

11 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 16:24:27.60 ID:SmRCojiQ0
>>9
壁教司祭は旧王制に関わってたから少なくとも彼らは牢屋行きだろうね
ただの市民信者は多分そのまま

12 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 16:39:57.25 ID:7JYPkNOS0
エレンの憎み度は
超大型>鎧=女型
ってかんじかな?
ベルトルトの悲痛な叫びを聞いてエレンはどう思ったのかな

13 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 17:11:59.13 ID:r9CLn5Fe0
エレン(詭弁だ)

14 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 17:26:29.97 ID:C6KpYW4w0
座標とは巨人で壁を作る能力で、猿は自分たちの故郷を壁で覆って平和に過ごしたいがために
座標回収しようとしてるのか…

15 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 17:34:35.75 ID:BZOGoDxu0
日光浴びてない巨人が自然消滅するってよりは生体エネ使い切って死ぬって感じかな
巨人は死ぬと気化するので密度変わってその部分の壁が崩壊
隣に立ってた奴らはその影響で露出箇所できて太陽エネルギー補充してお散歩
三つの壁の複数箇所で一体二体と死に始めればーまあ地獄ですわー回避しようがない
どうにか出来るとしたらエレン内の隠された力

16 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 17:39:06.74 ID:I71/fmvx0
話の展開上ヒストリアが王位継承しなきゃいけなかったのかな?

確かに王都は腐ってたかもしんないけど
エレンさらわれすぐ洞窟でヒストリアが食べる食べないのシーンでも良かったのでは?
アッカーマン話はうまくからめて。

テンポ的な話ですけど

17 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 19:00:26.71 ID:aUE8SW200
軍部が権力を掌握したいがためのクーデターではなく
人類生存のために起こしたクーデターという建前だから
体制転覆させてカオスにしたら民衆の支持が取り付けられないからだと思う
丸ごとひっくり返すより半分くらいの混乱で済む

18 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 19:04:23.53 ID:aUE8SW200
ピクシスとエルヴィンだったらピクシスの方が偉い?

駐屯兵団のトップ→司令官
調査兵団のトップ→団長
憲兵団のトップ→師団長
でいいんですよね。
ピクシスはあくまで南側駐屯兵団のトップ?

19 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 19:06:11.64 ID:Mm9U1PxA0
進撃は現代版アシュラと思うのです
舞台の謎はこれから解き明かされてゆくだろうし楽しみにしているのだけど
絶望と葛藤「なぜ生まれてきたのか」というテーマにブレはない
終幕が楽しみ、今のマンガ表現とちがう作劇法が、古くからのマンガ読みにはなつかしい

20 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 19:20:25.36 ID:7JYPkNOS0
エレン達のいた訓練所って、トロスト区にあんの?
トロスト区だとあんな場所なさそうに見えるが
ウォールローゼ内かな
てか、104期上位10名と他の訓練所の上位10名(マルロなど)とは圧倒的な差を感じるのはおれだけ?w

21 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 19:28:52.29 ID:rPJRrq++0
>>20
三人ライベル故郷選抜の戦士と、一人アッカーマンいるからな
この四人減らして下から四人引き上げればまぁ似たかよったかのトップ10になるんじゃないか

22 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 19:38:26.04 ID:1WmeaJeIO
てことはエレンやジャンはかなり優秀な方ってことか

23 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 19:39:30.86 ID:/QcVoBTm0
エレンなんて人間時の強靭討伐数、1ですし
でもアルミン、ジャン、サシャコニはこの怒涛の数か月で
相当経験値上げたよな

24 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 19:41:17.23 ID:/QcVoBTm0
強靭→×
巨人→〇
タイプミス、スマソ

25 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 19:48:30.35 ID:7JYPkNOS0
エレンも死に急がなければ普通に優秀な兵士なのかも
ライベルアニとエレアルミカの三人の対比がおもしろい
もしかしたらライベルアニもエレン達のように仲いい関係だったりするのかなw

26 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 20:05:02.66 ID:3Bu8rrzh0
他訓練兵団の実力は分かんないけど、4位アニと5位エレンの間に結構な差を感じる

27 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 20:58:16.92 ID:5gw+80070
新刊読んだ
本誌でやってた頃どう言われてたかは知らんが、巨人化ロッドとの決戦時のシチュエーションはなかなか良いな
かつての悪夢と重なってて

28 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:00:13.93 ID:aPBfOHVq0
1 作者の都合により名無しです 2015/01/21(水) 21:32:34.53 ID:CFONoZ7F0
新しい事思いついたんだけど座標って、座標持っている奴が一人じゃ意味なくて、夫婦とか愛し合う2人がいないと効果を発揮できないんじゃね?
エレンが初めて発動させた時も、無駄にミカサとエレンのいちゃいちゃシーンがあって、そこで「マフラーを巻いてやる」のセリフで、2人がつながったことで発動した
あのシーンの描き方はただ愛の告白というのではなくて、絶対に意味があると思う。
そしてライナーもエレンを攫ってきたときにはエレンが座標持ちならいいな、ぐらいで落ちついて対応してたのに、いざ発動したら、「この世で一番持ってちゃだめだエレンは」みたいにいきなり慌てふためいてる
これはライナーは座標をエレンが持ってたとしても、まだ結婚もしてないし、愛している人もエレンにはいないから発動しないと安心してたと

ロッドがなぜエレンを食って座標を持てないかと言うと、妻はもう死んでるからダメ
グリシャがなぜ座標を使わず、エレンに自分を食わせたのかも、カルラが死んでるからダメ
フリーダが力を発揮できなかったのも、まだ愛する者がいなかったからダメ
すべてつじつまがあう
というよりも座標はミカサに渡っていて、今のエレンは座標持ちではなくて座標を守る『何か』になってんじゃないか
まあよくわからんけどな

これどうなん

29 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:01:29.70 ID:aPBfOHVq0
4 作者の都合により名無しです 2015/01/21(水) 22:07:40.12 ID:CFONoZ7F0
座標はミカサに渡っていて、それを守るものということで座標持ちの愛する人が、巨人を操る能力などを得るんじゃねーか
ライナーが言った「座標が最悪の奴に渡っちまった」→エレンからミカサへ
「”それを”この世で一番持ってちゃいけないのはエレンだ」→”それを”は座標のことではなくて、座標を守る力と
座標って普通に考えたら何かを示すものだから、狙われやすいんじゃね
だからそれを守るものにすごい力が与えられるわけよ
決まったかこりゃ

30 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:02:28.29 ID:fHhwyD8v0
>>6
想像だけど、フリーダ死後の壁教は指導者を失って分裂していたのかもしれない
信者のサネスが守ってきた「偉大な王」は、ウーリやフリーダが宿していた初代王だったに違いない
ロッド自身には、何の求心力もなかった
サネスがアルマ殺害を傍観していたのがなによりの証拠だと思う

31 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:16:20.78 ID:x88Db99f0
>>29
それ座標はエレンに留まったままでも問題なくね?
でももしエレンの後釜?展開があるとすれば
エレンを食わなきゃならないヤツには愛し合う彼女がいたりするのかも?

32 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:30:20.31 ID:K/kbE2XM0
愛で解決みたいなマトリックスみたいな安っぽい真相はご勘弁願いたいね。

33 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:35:35.16 ID:7JYPkNOS0
>>28
愛がキーなら
猿には愛し合う人がいるということになるね
猿自体が座標を必要としているなら、だが

34 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:36:54.17 ID:SUm1NGQo0
座標に愛が必要とか失笑もんだな

35 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:38:02.99 ID:fHhwyD8v0
>>31
リヴァイは食う資格があるな
「彼女」でなく「彼」だが

36 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:42:18.59 ID:rcuRrElh0
理屈の上では殺意や憎悪や使命感や正義感と同じく目的意識の一つになりうるんだろうけど
最初から恋愛物として作られた物語の中でないと愛ってのはどうしても格好がつかないんだよな

37 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:42:23.56 ID:G7OQOpJK0
考察スレ探してもが無かったからここでごめん。
久しぶりにgrate escape聞いた。この曲はライベルの歌っていわれてるけど実はユミル視点のヒストリア曲なんじゃないかと思えた。
スレチだったらごめん。

38 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:43:23.45 ID:rPJRrq++0
てか愛の力とやらが必要なら、レイス家も配偶者か恋人がいるヤツに継承させるでしょ
てか何ヶ月のレスだよ

39 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:44:27.54 ID:DTPjjWWT0
単純に座標を完璧に有効利用するのに東洋人に代々受け継がれた模様が
役立つんじゃないかな。よってミカサもどこかで役立つ

40 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:46:34.95 ID:7JYPkNOS0
そういやその東洋に代々受け継がれてきた模様とやらはいままで出てきたっけ
ミカサのどこにそんな模様が入ってるんだろう

41 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:47:11.65 ID:3Bu8rrzh0
座標に東洋人が必要なら、レイス家は東洋人を迫害しないと思う

42 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:48:33.78 ID:rPJRrq++0
>>40
包帯巻いてる手首の辺り
とりあえず彫られて以来放置されてるね

43 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:50:46.51 ID:SUm1NGQo0
>>37
エレンとエレンゲをイメージして作ったけど誰にでも当て嵌められるようにしたってインタで言ってる

44 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:53:17.78 ID:fHhwyD8v0
>>41
逆に考えるんだ
王家であるレイス家の座標は実は偽物で、本物の座標は東洋人やアッカーマンが持っていた
これなら迫害の理由が通る

45 :37:2015/08/25(火) 21:54:04.67 ID:G7OQOpJK0
>>40
そうだったのか。
だからいろんな人に当てはまるのか。
情報ありがとう!

46 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 21:58:48.17 ID:3Bu8rrzh0
>>44
レイス家が食べて食べられてを何代も続けてまで一体何を継承したのか

あと王家は実はレイス家でした〜に続いて座標も実は東洋人orアッカーマンでした〜
はやらないと思う

47 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:01:36.37 ID:rPJRrq++0
登場人やアッカーマン家には記憶改竄が効かないんだから、本物の座標とやらを持ってるなら自分らでその力を使えるじゃん
現在壁内に唯一必要不可欠と言われるエレンの持ってる力を偽者とするような「本物の座標」と言われるほどの力を東洋人やアッカーマンが持ってるなら他の貴族共がそっちについちゃうじゃん

48 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:01:37.37 ID:SUm1NGQo0
昔から何とかしてミカサと座標を絡めようとこじつけ妄想頑張ってる人達いるけどいい加減諦めた方がいいと思う

49 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:02:20.91 ID:rPJRrq++0
登場人てなんだw
東洋人ね

50 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:12:28.37 ID:7JYPkNOS0
アッカーマンと東洋人のハーフのミカサってすごいな

51 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:14:11.71 ID:x88Db99f0
>>40
幼女の手首に彫れるだけの小さな模様なんだと思うと期待度が少し下がる
ミカサの刺青は未完成だったりしないのだろか

52 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:16:15.09 ID:t+X8DHtn0
刺青は東洋人っぽさを演出しようとしただけなんじゃないかと思う

53 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:18:08.59 ID:fJ1iA7m40
>>50
いや東洋人はレアなだけだろ
記憶改竄はアッカーマンにも効かないから東洋人との混血にあまり意味はない

54 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:21:23.08 ID:rcuRrElh0
>>53
一応東洋人である事に意味はあると諫山はコメントしてる
でもおそらく血統的にどうこうではなく地理的な方面でのとっかかりだろうと予想してる

55 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:23:59.62 ID:iRz5ZYYC0
東洋人が座標使えるならリヴァイだってなあ

56 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:26:53.14 ID:EkvpKXHN0
>>55
ケニーの爺さんのはなしでは
壁内人間アッカーマン以上に体質的に異端な印象だけどな東洋人って

57 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:28:46.86 ID:F692XfQWO
北欧神話で東から来る連中なんている?

58 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:29:06.75 ID:dpDKjqze0
ベルトルさんが自分たちの故郷が巨人に襲撃されたときのこと、
知らせより早く巨人が来た
明け方だった
って言ってるのは事実だったとしたら

猿巨人が巨人化させた夜でも動ける巨人ってことなんだろうか
明け方、という表現がまた絶妙だが
どうもこの部分は真実を言ってるように思える

59 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:30:17.03 ID:iRz5ZYYC0
ホモでも座標は使えませんかねフヒ

60 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:30:25.74 ID:fJ1iA7m40
>>54
東洋人ならではの特殊能力を示唆してるのかね
ほとんどの東洋人が絶滅した謎にも繋がるのかな

61 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:31:43.85 ID:ariVQ3K20
子供の時に刺青なんて入れたら大人になったら伸びちゃうよな

62 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:34:31.08 ID:7JYPkNOS0
あのベルトルさんの言ってることは真実か嘘か、どうなんだろうな
途中でライナーが止めてるとこ見た感じだと、多少は本当の事言ってた可能性あるな

ライベルアニはなんで出身地をウォールマリア南東の山奥の村にしたんだろう
ウォールマリア南東で内通者的な人と会っていた、とかかな?
それか、ウォールマリア外から南東へ行った山奥にライベル達の故郷があるのかな

63 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:37:21.99 ID:rcuRrElh0
>>60
壁内に純血がいなくなったことしか描かれてないので
壁外のどこかにはまだうじゃうじゃいるかもしれない>東洋人

ミカサにアッカーマンの血統による体質以外で特殊能力あるとしたら
エレンとの出会い前に何度か会っていたというグリシャ絡みであって
東洋人関連は記憶改竄回避ぐらいしか無さそうだと思う

64 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:38:48.94 ID:dh0E6o4k0
寧ろ東洋人はレイス以外で唯一座標が使える人種だと発覚したから迫害されたのかも

>>61
手首の皮は伸びづらいはず

65 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:47:09.99 ID:fJ1iA7m40
>>63
まあアッカーマンが棄てた壁以前の記憶を東洋人は持ち続けたのだろうね
ミカサは受け継ぐ前に親を殺されたけど

66 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:47:45.64 ID:iRz5ZYYC0
じつは東洋人を一定以上増やすと
アンチスパイラルが襲ってくるんだ。
でもこれは内緒だからね。お兄さんとの約束だよ?

67 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:51:42.62 ID:3Bu8rrzh0
東洋人が記憶改竄回避能力だけなら
アッカーマンでクリアだし、刺青ある以上は何かはある気がする
でも記憶改竄回避設定って現状誰も歴史知らなくてこのままだと意味ないから
また記憶改竄されたりするのかね
記憶操作できそうなのヒストリアしかいないけど

68 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 22:53:42.31 ID:rcuRrElh0
>>62
普通はああいう絵付きの回想でさらっと流したエピソードって
そこだけは事実が語られていましたっていうのがセオリーだとは思う
でもこの漫画ヒスの戴冠みたいに「未来予想図として描かれた事象は実現しない」
という読者が物語のお約束としてふわっと感じてる暗黙の了解を破ってくるからなあ

個人的には初期エピソードは打ち切り回避のためにミスリードよりは本筋の
伏線詰めまくって描いてるはずだから事実、というメタ理由で本当だろうと思ってるけど

69 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 23:29:44.51 ID:dpDKjqze0
回想シーンで大ゴマ使って描いてるから巨人襲撃があったのは事実だと自分も思う

70 :作者の都合により名無しです:2015/08/25(火) 23:58:24.74 ID:DjGJXjNo0
>>47
実際に、貴族たちはすでにレイス家を見限りモードだったんじゃないかな
レイス家を代々奉ってきたのは、自分たちの命や領土財産を守るためだろう
貴族だって人間だし、巨人に支配される平和なんて本気で望むはずがない

マリアが陥落して、現実に人類の危機が迫っているというのに
巨人の力を持ちながら何もしなかった(できなかった)「真の王家」に対して
辺境の庶民がフリッツ王家に向けたのと同じ疑問や失望が
レイス家に対して向けられなかったとすれば、そのほうがおかしいと思う

71 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 00:07:30.85 ID:jMLhzI630
>>70
レイス家に逆らったら、人民の記憶を改竄されて特定貴族の家を犯罪人扱いで処分できるでしょ
アッカーマンの前例見せられたら特定貴族は誰もレイス家に逆らう気なんて起きないと思うがね

72 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 00:18:13.74 ID:eQvhd3xk0
>>71
そこまで多数かつ広範囲の記憶改竄が実行できるんだったら
民衆はマリア陥落をとうの昔に忘れさせられて
昔から壁は2つだけということになっていたんじゃないか?

フリーダが生きていたとして、そこまでやれたかどうかはわからないけど
できなかったら、やはり真の王家の資格なし、ということになるんじゃね

73 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 00:28:05.32 ID:gOvHVRwj0
グリシャに襲撃され座標を奪われてなかったら、記憶改竄でマリア陥落は記憶改竄されてたかもね

74 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 00:28:42.90 ID:Zoivw/1r0
フリーダが喰われたのは壁破壊後間もなくだから記憶改竄はやる暇なかっただろうな。

75 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 00:32:46.72 ID:AS3KtRog0
>>35

待て待てリヴァイはゲイとは限らんだろww

76 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 00:39:49.73 ID:eQvhd3xk0
>>73
>>74

どんな経緯にせよ、いちばんその力を使うべき時に使えなかった以上
無能者の烙印を押されて権威失墜は避けられないだろう

レイス家以外に巨人の力を使える人間がいれば
そちらを王にする動きがあっても不思議じゃないよ
そっちを負うに

77 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 01:09:33.86 ID:1iqghqgD0
エレンが座標持ちで間違いないと思う
ただ壁内ではロッドも含め巨人の力や叫びの力と呼ばれるだけで座標といわれてない
ライナー達が言う座標という言葉に相応しい役割の行使にミカサの刺青は役立つのでは
東洋人はアッカーマンと共にレイスに賛同しなかった一族。
レイスに記憶改竄された壁内でも秘密裏に伝えるべきものと判断されたのでは⁉︎

78 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 01:20:21.37 ID:/zkcDidm0
>>73
なるほど
壁は3つではないか
さらに多重の壁があるのかもね

79 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 01:24:37.27 ID:/SfxJ/YJ0
>>23
エレンに巨人化能力(再生能力)なかったら討伐数0のまま名誉の戦死だったんだな

80 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 01:34:18.31 ID:/SfxJ/YJ0
ミカサの刺青は最終回に関係あると思う

多分壁内の簡略な地図とあるポイントを示す印
そのポイントでは魂だけを過去に遅れる磁場になっている
そうループの場所だ
そしてそこは1話でエレンが目覚めたあの場所だ

81 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 01:48:17.19 ID:iAC1NNDm0
>>18
ピクシスは南部方面軍の司令官で
南部方面に布陣するすべての戦力を指揮下に入れる
よって調査兵団はピクシスの下にあるのでエルヴィンはピクシスの指揮下にあるし
ピクシスの指揮下にあるのは南部方面のみであるので駐屯兵団全体に権限があるわけではないと
考えるのが妥当では無いかと

中華っぽく言えばピクシスは征南将軍だよね多分

82 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 01:52:06.32 ID:iAC1NNDm0
>>23
卒業席次10位のヒストリアも立体機動装置を使って一体倒しているから
マルロやヒッチより強いよね
南部の人達は気合が違うのかもしれん

83 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 01:57:52.32 ID:P6ibmRU60
17巻読んだけど、リヴァイの笑顔ヤヴァイな
死亡フラグみたいな・・・
最期の辺りに、注射も性格からして自分に打つんだろうな
アッカーマンの後継者のミカサにすべてを託してって感じで
でもこの漫画、主人公もヒロインも影がどんどん薄くなるな
主人公リヴァイ、ヒロインヒスとリアって感じになってきてるな

84 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 01:59:28.94 ID:HYTav7hf0
まだマルロの実力わかってないのに酷いな
まぁトロスト攻防戦やる前のジャンぐらいだと思うけど

85 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 02:04:49.67 ID:qXinqbe10
リヴァイっての格好いいと思ったが、
やっぱ死亡フラグ来てんのか…
猿の巨人って強いんだろ、
あれと戦わなきゃいけんのか

86 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 02:22:09.00 ID:AS3KtRog0
ヒストリアは役割終えた
その役割がストーリー上重要だったために見せ場が多かっただけ
今後はひっそり脇役になるはず

リヴァイ人気は異常だな確かに
死亡フラグはたっても商業戦略つまり大人も事情で死亡はしないせいぜい生死不明で引っ張るくらいじゃないか

人気ありすぎて誰ともくっつかず孤独に終わるフラグはたちまくりの気の毒キャラ
ファンの妄想に心臓を捧げてるんだ可哀想に
労ってやろうぜへいちょーを

87 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 02:22:57.10 ID:P36eYDAe0
憲兵に行けるくらいだし実力はあるんじゃねえのマルロ
コネもなさそうだし

まあ実戦経験ある奴に比べたら屁みたいなもんだろうけど

88 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 02:42:04.78 ID:52b3xxTZ0
リヴァイにとっては死ぬことよりも兵団にいられなくなることの方が辛いんじゃないかなって気がする
エルヴィンは腕を負傷しても団長として作戦立案が出来るから兵団に留まれるけどリヴァイの場合は戦闘要員だし…
ただすぐには注射を使わないと思うからしばらくは退場しないんじゃないかな

89 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 04:11:04.35 ID:AEsaAnXc0
リヴァイが鬱はいってる感じで心配だ
エレンミカサアルミンの会話の盗み聞き兵長悲しすぎるぜ

年齢から言っても15以上はなれた子どもたちだしリヴァイ子ども好きだしな
弱者の立場すごい気にしてるし
30前半設定なんでしょ
あのくたびれた感じの初お目見え私服も鬱フラグなのかもしれんぞ

90 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 04:51:11.95 ID:3IeXvMZl0
というか前々から思ってたがエレンを別の無知性巨人に喰わせればいいんじゃね?
その方がもっとましな知性巨人が手に入るやろ
それかリヴァイが巨人薬使ってエレン喰えばよくね?
エレン程度の兵士なんてゴロゴロいるし

91 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 04:57:53.19 ID:iW1DBJGg0
主人公補正かかったキャラあんま好きじゃないんだよな
初陣で死んどけばまだ同情できたけど、まだ生きてんのかあいつ

92 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 05:07:24.10 ID:PRtAimrP0
ガキの時から躊躇なく人殺しする異常な精神 (ガイジ)
ミカサに世話ばかりさせているのに一人で何でも出来ると思っている馬鹿
すぐに巨人に喰われて巨人になれるってだけでなんの役にも立たない主人公補正
あと信者がキモイ

93 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 05:26:19.88 ID:ebRoyETP0
マルロとヒッチはぎりぎり10番以内みたいな事を一問一答か何かで言ってなかったっけ?

94 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 05:34:35.79 ID:YhozrDvJ0
エレンってアスペっぽいね

95 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 06:00:18.95 ID:ebRoyETP0
そういやエレンの硬化能力だけど
あれをライナー達が見たらエレンがアニを食ったと勘違いしそう
そこでライナー達の勘違いに気づいたゲスミンが…って展開ありそう

96 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 06:21:46.68 ID:O2h1N8x30
>>95
アルミンには一度騙されてるしブラウン薬飲んで身に付けた硬化で女型の硬化とはタイプが違うから引っ掛からないんじゃね?

97 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 06:45:16.26 ID:ebRoyETP0
>>96
作中で違う力だとは言われてないし、使い方が違うだけな気がするけど
「ヨロイ/ブラウン」と書かれた瓶の中身を接種したエレンだけどライナーとは違った使い方してるし

98 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 06:49:18.23 ID:P36eYDAe0
そもそもアニを喰ってアニの能力が手に入るとは限らない

99 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 08:12:57.84 ID:iqMnN2bj0
アニ食ったらやっぱおっぱいもついてくるのかな

100 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 08:16:55.89 ID:mNycjMYu0
リヴァイが受け取った薬のラベルって何て書いてあるの?
なんか今一よく読み取れないんだが…

101 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 08:27:30.19 ID:fuiBkzAs0
アホ巨人になる薬は使いどころが難しい

102 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 08:44:15.32 ID:5hB/Eno+O
薬にヨロイブラウンって書いてあったってことは大きくなれる薬はチョウオオガタフーバーなのか?

薬とライベルアニの苗字の関連性ってなんだろう?
そういう能力を持った一族なのか服用した薬の効果に合わせた偽名なのか

103 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 08:54:25.65 ID:uRXBlgoz0
レオンハート=叫び?

104 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 08:57:46.55 ID:90f6lpAH0
>>89 リヴァイは皆のこと、気にかけ過ぎてて胃が痛くなりそうだよな
他の奴らは回りが見えてなさそうなの多いし、みんな少しはリヴァイの事も心配してほしいわ

超人と思われてるんだろうけど、リヴァイが一番過労死しそうなキャラに見える

105 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 09:42:44.66 ID:6hEP5yo90
ああ中間管理職の悲哀

106 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 09:45:59.71 ID:zxPjD0dk0
アンチスレ行ったけど常識の無いノータリンばっかで話が通じない。

107 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 09:52:05.47 ID:WTeWp0Rl0
リヴァイ隠れてるのは緊縛放置されたサシャたん連れてるから
サシャに肉をあげたあとはサシャを食べる予定なんだ
あの3人にさっさと帰れって思ってるに違いない

108 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 10:27:53.69 ID:07LVkmDu0
>>100
ふつうのきょじん
と読めたらしいよ

109 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 10:35:16.02 ID:IxgWJumm0
リヴァイが3人の話しを盗み聞きしているのは
自分の上司の夢と幼い部下たちの夢、両方聞いてしまったという流れだよね

この事が今後の展開にどう影響してくるのか楽しみではある

110 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 10:55:56.05 ID:HFqNWUcS0
>>102
レオンハートマンコオッパイ

111 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 11:09:09.40 ID:cNSisi6x0
インソツ(引率)/レオンハート
巨人を引き連れて現れたらしいので

112 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 11:42:09.51 ID:eQvhd3xk0
>>111
巨人を引き連れるのはエルヴィンもやってるぞ
ひょっとするとあの戦術は猿にも有効かも

113 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 12:39:44.07 ID:RFLE6mha0
リヴァイの死亡フラグとか言ってる奴本気じゃないよな?
そんなこと少なくとも終盤までは絶対ねえわ
グッズ関連の売り上げがやばくなるから
幼馴染とリヴァイは終盤までは絶対死なない
やばいのはエルヴィンと元々死ぬ予定で変更したサシャじゃね
エルヴィンは人気投票は上位だったけどグッズ売上で公式に貢献は
あんましてないし

114 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 12:41:16.46 ID:dh2eVA7h0
>>66
分かる人少ないだろそれ

115 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 12:54:57.23 ID:HYTav7hf0
むしろ猿は作戦行動してるかのように巨人共を操ることができるみたいだから、なるたけ無知性巨人がいない所で戦うべきだろう
エレンが座標の力を使いこなせれば上回れるのかもしれないが、少なくともエルヴィンが巨人引き連れていった所でエルヴィンをそのまま追えって命令されかねない
まだ猿がどの程度無知性巨人を操作できるか謎だけど

116 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:00:57.44 ID:RFLE6mha0
エルヴィンは今月で団長としてクズ発覚したしなあ
ろくな死に方しなさそう
のうのうと生き残ってもしょーもないし

117 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:01:02.29 ID:puFAF4eB0
>>102
鎧や超大型と同じように考えれば女型がその特徴だから
生殖能力より本能で少数しかいない女型に飛び付く巨人が多くて
叫びの力が使えるとか考えてみた

118 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:04:34.52 ID:eQvhd3xk0
>>115
元ラガコ村民は夜でも動けたが、壁外の無知性は動けない
つまり、壁外をうろついている奴は猿のコントロール外で
今のところ操れるのはエレンだけの可能性がある
賭けてみる価値はあると思う

119 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:06:08.39 ID:IxgWJumm0
エレンがロッドに座標の力が発揮できてないんだが
それはどうしてなんだ?

巨人になる時に明確な意志がないとなれないように
本当に切羽詰った状態、例えば自分の生死にかかわる時とかにしか
発揮できないのかね

愛の力で発揮するってのは個人的には認めたくない

120 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:06:21.17 ID:ebRoyETP0
>>113
何で死んだらグッズの売り上げ落ちるんだ?
リヴァイ好きな奴はリヴァイが死んだら興味なくすの?
他漫画・アニメ作品の人気キャラで、作中で死亡したらグッズ売り上げが悪くなったキャラとかいるの?

121 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:06:52.75 ID:dh2eVA7h0
>>113
今が終盤じゃないと思ってる?

122 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:15:41.38 ID:9hyxt9vyO
エルヴィンがクズってのは読解力ゼロのバカが喚いてるだけじゃん
まあ死亡フラグは立ってるけどね

123 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:23:09.26 ID:RFLE6mha0
>>121
アニメ二期始まるまでは少なくとも死なないよ
てか最近はコニーやサシャですら殺せるか微妙なとこだし
リヴァイは幼馴染くらい安全圏だし

124 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:26:35.66 ID:HPADAKN30
リヴァイだけが特別苦労してるみたいな物言いの奴って視野狭すぎだと思うね
リヴァイは今のとこ自分の目的がないからサポートに周るしか身の置き所がないんだよ

125 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:29:24.85 ID:eQvhd3xk0
>>119
エレンの叫びが巨人の本能に作用する能力だとすると
ロッド巨人は、ライベルほどではないものの、いくらか自我が残っていたためかもしれない

ひとり巨人化しなかったことで、ロッドは家族に後ろめたさを感じていたようだし
強い思い残しがあったんじゃないだろうか

126 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:30:46.94 ID:ebRoyETP0
主人公やヒロイン、その親友が安全圏なのはわかるが、リヴァイはそうでもない気がするぞ
別に死んでも物語の進行に差し障りなさそうだし、そういう意味では寧ろリヴァイよりエルヴィンの方が安全圏に近いような気も

127 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:33:44.68 ID:RFLE6mha0
えっエルヴィンは団長としては完全クズじゃね?
このスレってたいして叩くとこもないハンジやエレンはボロクソ言うのに
エルヴィン擁護だけは速攻つくから笑うわ

128 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:34:39.17 ID:S/6dz0xM0
>>119 レイス家の血筋は元々叫びの能力は貴族と同じように効かなくて
無知性巨人化してもその特性は継続してるんじゃない?

129 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:38:06.87 ID:HPADAKN30
>>127
当然ハンジもエレンもクズじゃないし
エルヴィンもどこがクズ?って感じだが

クーデターまでは夢を追ってる自覚なく
処刑されかかったり食われかかったりしてもかまわず人類のために行動した
まずその貢献度がゆるぎない
無意識に自分が命をつなげるような布石を作っといたのを指摘されて
夢を追ってたのを自覚した手負いの身になってみて
人類のために生き残ることより夢のために死地に向かうのを選んだ
どこがクズだ?

130 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:39:25.30 ID:ebRoyETP0
>>128
ヒストリアは記憶弄られてたけどなぁ
純血じゃないからかもしれないし、叫びとは別の力なのかもしれないけど

131 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:47:52.61 ID:RFLE6mha0
>>129
人類より夢だって言い切ってるんだからクズじゃん?普通に
ちょっと前にエレンは死ね死ね言われてても擁護ないのに
今更適当に擁護しても無駄

132 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:49:29.47 ID:CkyiyHHd0
エレンがカルライーターをぺちんと殴った瞬間に
ビリビリと電気のようなものが走り巨人たちが一心不乱に操作されだしたあの描写からすると
座標所有者が他の無知性巨人と接触することで巨人のネットワークみたいなもんが繋がり
座標所有者が脳の役割となり他の巨人に命令の電気信号を送って
操作できるんじゃないかと思った
ロッドを操れなかったのはつまり巨人と接触してないからネットが繋がっていない状態だった

アニのやらかした粗雑で性急なソニーとビーン殺しも
エレンと無知性巨人との接触を恐れたからと考えると合点が行くんだよな

133 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:50:10.00 ID:RFLE6mha0
まあこのマンガで1人だけ嫌いなキャラあげろって言われたら
正直エルヴィンだな
極悪人キャラは好きだけどそれにもなりきれない中途半端な感じの
ダメ人間キャラになっちゃった
前は嫌いじゃなかったのにな

134 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:53:06.00 ID:HPADAKN30
>>131
いや別に?
隻腕で死ぬ可能性が高いのに壁外へ行くかどうかの選択で
人類のために残って言われた流れでの選択だし人間として理解できる
人類の勝利と夢が同じ方向を向いてるわけだし
団長が現場にいたほうが作戦の成功率が高いってのは合理性もあるしな
お前が団長は寿命が来るまで人類の貢献しなきゃクズだって言うのは勝手だが
そこまで滅私しなきゃクズだってのは一般的じゃないと思うね

お前が反論くらうのは言ってることがバカなのに変に理屈をつけるからだろw
エレン氏ね氏ねみたいに煽り丸出しならそりゃスルーされるよ

135 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:56:19.77 ID:RFLE6mha0
エルヴィンが叩かれるとなぜかハンジ叩きやエレン叩きが始まって
それが嫌でエルヴィンは叩かれてないだけだからw

136 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:57:28.75 ID:RFLE6mha0
>>135
リヴァイもたまに巻き添え食らうしな

137 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:58:55.98 ID:9hyxt9vyO
エレン死ね煽りなのかリヴァイ死亡フラグ説なのか知らないけど
気に入らない流れの腹いせにエルヴィンに八つ当たりするのがすぐに丸出しになるのが低レベルすぎる
もう少し隠せないのかね腐女子さんは

138 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 13:59:02.89 ID:IxgWJumm0
>>132
なるほどね、納得できるわ

エレンとライナーの対決も次回は勝てそうだよな
前回もベルトルが落っこちてこなければ優勢だったし

ライナーピンチの時に猿登場、とかかなぁ

139 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:02:51.88 ID:b3LuFAHD0
エルヴィン関係はどっち方面にも面倒くさいのがついてて触れると面倒くさい流れになる

140 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:04:07.91 ID:RFLE6mha0
エルヴィン擁護いつも長文すぎて笑うわ
同じ人がここに張り付いて何度も同じこと書いてるんだろうなあ

141 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:04:23.32 ID:9hyxt9vyO
エルヴィン憎しのバカ腐女子には
大好きなエレンも兵長もどうせ死なないから落ち着きなさいよと言いたい

142 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:05:36.99 ID:HPADAKN30
>>140
マジレスだとこの程度の長文になるような複雑な話を
クズの一言でゴリ押せるというのが甘いんだよお前は
嘘も100回言えば真実になる戦法じゃあるまいし

143 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:07:37.33 ID:RFLE6mha0
諌山曰く昔のエルヴィンはキャラが決まってなくて
最近キャラがはっきりしたらしいから昔のまともな団長っぽかった頃は
ただふわっと団長らしいキャラ描いてただけなんだよなあ
今の自分勝手な姿の方が本当らしいから昔の方が好きだった人は
これからつらいだけだろうな

144 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:07:43.14 ID:5BWRYd7R0
ここID出るのに自演って…

145 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:09:18.52 ID:QWfrZIDS0
>>132
トロスト区攻防戦のとき巨人に触れまくってたが。

146 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:10:59.29 ID:9hyxt9vyO
せめてエルヴィンが実際に自分勝手なことをしてから>>143みたいな煽りをすればいいのに
ずいぶん前のめりだよね
何をそんなに怯えてるのかなぁ

147 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:12:29.79 ID:2iP3mmGt0
>>119
カルライーターやライベルに向かった無知性の殺戮行為は
そのままエレンの殺意だろうから意志の力は関係あると思うけど
直接的な要因は>>132の言うように単純に触ったことにあると思う

2つ目の要因の可能性としてペチンする直前のエレンの顔に
それまで消えてた癒着痕が出ていること(あくまで可能性)
これはそれまで消えていたというのが作画ミスでなければ
エレンの精神状態に起因していると思われる
ハンネスの死、巨人化失敗、全滅の予感、ミカサとのやりとり、対象がカルライーター
これら複数の要素があるので単なる愛だ殺意だ生死だと分類できない状態
しかし実際あの癒着痕がどういう意味を持つか持たないのかは現在不明

て感じじゃないだろうか

148 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:13:26.95 ID:mjUxgYKn0
エレンがペチンした時は人間体だったけど、座標は巨人化状態では使えないんだろうか

149 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:15:31.74 ID:RFLE6mha0
エルヴィン厨の中ではリヴァイがエルヴィンかばって死ぬことになってるらしいけど
あいつにそんな価値ないのに
でもエルヴィンが死んだらリヴァイが庇わなかったとか
叩かれるんだろうなうんざりする

150 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:15:46.66 ID:CkyiyHHd0
>>145
そこは最初の引き金を引くきっかけとして意志力ってやつが大事なんじゃないか
エレンは訓練兵時代は既に巨人化できる体質だったはずだが
怪我をしてうっかり巨人化することもなかったし
知性巨人特有の驚異的な治癒力が発揮されることも不思議となかった

死に瀕したときの強烈な反骨心が本人無自覚なはずの巨人化を引き起こしたように
同等の究極の状況で無自覚ながら座標所有者としての能力に目覚めた

巨人化能力と同様に座標の力も今後は自覚に伴ってコントロールされていくんだろう

151 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:31:08.99 ID:ebRoyETP0
俺もエルヴィンは大嫌いだがID:RFLE6mha0にはこれっぽっちも賛同したくない
キャラ厨ってそのキャラと深く関わっているキャラを嫌ってる事多いよな。何でだろ

152 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:33:02.15 ID:HYTav7hf0
エルヴィンだけ叩いたらすぐ擁護わくって、ちょっと前までハンジもキースもどっちか悪く言うと擁護わいてめんどくさかったじゃん

153 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:34:47.43 ID:9hyxt9vyO
>>149
妄想でうんざりするのやめよう?
マジでなんでそんなに先走ってるの
しかも万が一そんな無茶な叩き方してるのが発生したところで
大人気の兵長さんは痛くも痒くもないでしょうがw

154 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:45:47.43 ID:9hyxt9vyO
不特定多数が発言できる場所でキャラ叩きすれば
反論されるのなんか当たり前だよね
擁護が沸く!!とか発狂してる人はアホかと思う

155 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 14:54:58.22 ID:NHvaTUbc0
要はリヴァイが死ねば皆黙って平和になる
諫山さんもこういう所でそれが認識できるからいいよね

156 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 15:03:00.99 ID:HPADAKN30
むしろ団長庇ってリヴァイが死んだ場合(あり得ないけど)の
団長叩きのほうがよほど凄そうな件
まあ今の流れだとリヴァイは生かそうとするのに
団長がそれを振り切って死ぬという痛み分けパターンが一番ありそうだと思う

157 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 15:04:28.35 ID:VgjG0xXv0
簡単に釣られて操られる無知性住人多過ぎ

158 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 15:18:39.41 ID:qG85GDMo0
ミカサに座薬入れたい

159 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 15:26:00.12 ID:mNycjMYu0
座薬入れるときのニュル感はちょっと癖になるよな!

160 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 15:41:14.67 ID:gOvHVRwj0
>>90
エレンは普通の人とはちょっと違う
普通の人、調査兵団の兵士でさえ巨人を恐れているが、エレンは殺す気まんまん
それにリヴァイはエレンをだれにも抑えられない化け物みたいなこと言ってた(BD版6巻の特典より)から、エレンの代わりになるような奴はなかなかいないと思う

161 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 15:45:12.50 ID:ebRoyETP0
>>160
原作6巻も読もう

162 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 15:47:00.60 ID:uHOONrbV0
というか猿の力が未知数すぎ(鎧瞬殺)
だから今回の壁外でボコボコにやられるかもね
猿が調査兵団みんな操ったりするかも

記憶操作が効かない2人って設定を
諫山はどう使うんだろうな
エルヴィンは真実知った瞬間死ぬ予想

163 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 15:47:41.69 ID:4D1kq8aj0
凄い質量の死亡フラグ立てまくっては回避してきたエルヴィンが
ここに来ていよいよ死にそうだからなんかよっぽどの死に方するよな的な
期待値が膨れ上がってる感じがするw
意外と生き残ったりしてな

164 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 15:53:36.61 ID:gOvHVRwj0
>>161
ざっと読んだけど・・・
何が言いたい??

165 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 16:00:05.51 ID:mjUxgYKn0
>>164
> それにリヴァイはエレンをだれにも抑えられない化け物みたいなこと言ってた(BD版6巻の特典より)

これは原作にもあるって事だろ

166 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 16:17:39.73 ID:gOvHVRwj0
>>165
なるほどw
サンキュー

そういや、アニメ版のEDでアルミンが人類が何に囚われているのか知るには・・・ってセリフとザックレーの芸術作品の人の奴隷用の血ってセリフ関係あるのかな
これだけで考えたら、壁内人類は何かに利用される?ために壁の中に囚われているのかな

167 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 16:41:50.06 ID:ebRoyETP0
ザックレーの芸術作品の人とか言うのやめたげて

168 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 16:51:55.34 ID:/zkcDidm0
新兵器の槍で無知性巨人は楽々排除
補充兵調子こく
補充兵猿に皆殺しにされる

こんなとこだろ

169 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 16:59:50.44 ID:mNycjMYu0
『猿に巨人化させられて愕然』だろう。

普通に殺戮されたんじゃワンパターンすぎるし。

170 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 17:08:11.59 ID:uRXBlgoz0
猿に巨人化される展開ありそう、まさかのエルビン?

171 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 17:10:24.91 ID:f9GglRGO0
>>170
それ全然まさかじゃないから却下な

172 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 17:13:48.01 ID:HYTav7hf0
どこかで見たことのある面影の片腕の巨人が突如リヴァイを襲ってきたら面白そうではあるが

173 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 17:15:20.90 ID:mjUxgYKn0
>>169
これだろうな
ラガコ村住民をどうやって無知性にしたかのタネ明かしもできるし

174 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 17:23:59.50 ID:f9GglRGO0
あれ家に居た住人たちがそのまま巨人化したって感じの状況だから
物理的な刺激がいらない方法としか思えないんだよな
叫びとかで巨人化させられるとしたらメインキャラだけ都合良く回避する方法はないし
どうすんだろうな
ある程度方法を推測できていて先手を打ってあるのかもしれないが

175 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 17:28:25.72 ID:HYTav7hf0
ラガコ村は一人も余さず巨人になってたらしいし、方法が叫びなら都合よく回避するのは難しそうだな

176 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 17:36:10.10 ID:eQvhd3xk0
>>174
もしかしてエルヴィンは、巨人化の方法を解明するために自ら囮になるつもりだろうか?

177 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 17:47:24.51 ID:RoC5Tzm30
>>176
囮のエルビィン……泣けるね
手は生えるかもね

178 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 17:47:57.28 ID:4maRiBjS0
村の共同井戸に薬混ぜとくとか

179 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:02:37.98 ID:gOvHVRwj0
なんで猿が巨人化させたのはラガコ村の住人なんだろう
近くのウドガルド城に潜伏していたからだろうけど、なんで猿はウドガルドに居たのか
誰にも見られることなくどうやって入ってきたんだろうな

180 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:11:15.44 ID:dP86S1V50
エルヴィンが巨人化したらつるっぱげに

181 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:11:22.65 ID:HYTav7hf0
>>179
そりゃ普通に人目のなさそうな辺りを猿の姿で壁登ってきたんじゃない
ウトガルドの辺りで出るためによじ登ってた時も、調査兵団以外には見られて無いだろうし

182 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:12:37.25 ID:HYTav7hf0
>>178
そうすると一人巨人化した時点で大騒ぎになって、水飲まないで逃げるヤツも出てくると思うんだよな

183 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:15:11.15 ID:ebRoyETP0
>>178
何らかの因子を仕込んでおいて、猿の合図で一斉に巨人化した説

184 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:17:04.04 ID:6vzZzlTi0
エルヴィンはシガンシナで死ぬだろうなぁ…と今月思ったわ
作者はまだ団長の過去をしっかり描きたいって言ってたみたいだから
真実を知る前後に回想かなんか入って、それ終わったら気持ち悪い笑顔で死にそう
エルヴィン不在でアルミンの知恵が必要になって、幼なじみが夢どころじゃ無くなったり
アルミンとエレンを仲違いさせるみたいな事も言ってたよな?

185 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:22:09.29 ID:ZikunUC80
ラガコ村は壁に近いんだっけ?
時間としては夕方か、夕食の煮炊きにも水を使用するし
巨人化実験の規模として程よい集落であったと思う

186 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:22:32.35 ID:S+GK7QjI0
>>179
お城の地下から来たんじゃね>猿

187 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:23:40.33 ID:eQvhd3xk0
>>183
仕込んだ時期によっては、コニーもその因子を持っているかも

188 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:27:39.90 ID:dh2eVA7h0
>>123
最新話が色々不穏すぎてサシャやコニーなんてこの章ではいつ死んでもおかしくないと思う

189 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:29:33.88 ID:f9GglRGO0
いつになるかはわからないが調査兵団が体を為さなくなるくらいの状況までいかないと
エルヴィンは死ななそう
団長職を継いだらハンジがハンジでいられなくなってしまうし
ジャンやアルミンにはまだその風格がないしな

190 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:30:34.10 ID:eQvhd3xk0
>>185
ナナバが、「この仕事が終わるまで昼飯はおあずけだ」と言っているから
巨人化したのは午前中、夕日が沈む12時間間だね

191 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:33:14.27 ID:2iP3mmGt0
>>179
壁が出来た時一斉に初代王の洗脳を受けたように
もともと壁内人類はそういう因子を持った生き物で
それに対し記憶操作の力を持つレイス一味と巨人化させる力を持つ猿一味
猿はしばらく壁内に御無沙汰してたのでちょっと試運転してみた
みたいな

192 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:36:49.68 ID:90f6lpAH0
>>184
エレンとアルミンの仲違いか・・・ありそうだね
アルミンはあくまでも壁内人類の存続、エレンは壁内と壁外の戦いにそのうち疑問を持ち始めそうな気配がする
エレンの暴走も有り得るかもな

またはアルミンとエレン、逆もありか

193 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:40:36.91 ID:uRXBlgoz0
エルビン、巨人になるのかーショックだな(T_T)

194 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:44:30.72 ID:eQvhd3xk0
>>191
>記憶操作の力を持つレイス一味と巨人化させる力を持つ猿一味

こいつらはグルだったんじゃないか?
猿が壁内人を巨人化させ、レイスが記憶を改竄して証拠を隠滅した

195 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:47:22.96 ID:9hyxt9vyO
猿に遭遇する前にライベルと戦ってなんか情報得られたりするんじゃないの?
猿の能力の弱点も仕組みも何もわからない今の状況で出くわすのはさすがに絶望的すぎる

196 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 18:55:04.44 ID:sK1yYD860
何かやたらエルヴィン死ぬ死ぬフラグ立ててる輩いるけど
エルヴィンは北欧神話の主神で戦と知識の神オーディンと
神話の中で最も勇敢な隻腕の軍神テュールをモデルにして作られた
キャラだからむしろこれから戦場で片腕のカリスマ指揮官としての本領を発揮して
本格的に進撃を牽引していく主要キャラの立ち位置になると思う
これからいよいよ闘争と波乱にみちた怒涛のエルヴィン劇場が幕を開けるのかという
期待にワクワク
あとオーディンはルーン文字の秘密を発見したキャラでもあるから
壁外文字の解明と解読にエルヴィンがなんらかのかたちで関わってくるんじゃないだろうか
エルヴィンがストーリーの表舞台に現れたことによってこれから本当の
神話と伝説が始まるんだよ

197 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:04:29.77 ID:gOvHVRwj0
正直グリシャ巨人めちゃくちゃ強そうなんだけどw
神話とかで神として出てきそうな容姿してるし
グリシャ巨人と猿はどっちが強いのかな

198 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:07:14.56 ID:jMLhzI630
オーディンはラグナロク中にフェンリルに食い殺されるんですが

199 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:08:44.45 ID:jMLhzI630
まぁ北欧神話の通りなら、オーディンは獣に食われるんだからエルヴィンは猿に食われるんじゃない?

200 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:11:36.10 ID:jMLhzI630
>>72
マリア陥落後に一族が地下で祈りを捧げてたのは、まさにフリーダが人類記憶改竄をやろうと
してたところじゃないの?グリシャのあの怒りはそれも含まれてたとか

201 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:13:36.46 ID:UWGkXCF20
今月号読んでアルミンは壁内人類よりも寧ろ
エルヴィンと同じように自分の「夢」が行動原理になってる気がしたけどな
対してエレンは人類の為に死ぬ気でいるようだし
今後世界の謎が解き明かされていくほど二人に溝が出来て行くのでは

202 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:14:30.61 ID:oM8F2vmo0
もうコニー巨人化でいいだろ

203 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:14:51.87 ID:6vzZzlTi0
皆神話に詳しくてびっくりするわ

どのキャラも死なないで活躍してくれるならそれに越したことはないけど
進撃だしそうもいかんわな
新しい分隊長たちの紹介は無いのかなー

204 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:20:28.19 ID:Tv05tm/U0
>>203
北欧神話は厨ニの大好物だからな

205 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:21:04.80 ID:uRXBlgoz0
エレンが叫びの力発動する直前のミカサ超かわいい

206 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:21:56.88 ID:OuJrPlNX0
「寿命が尽きるまで息してろって?それで生きてると言えるのか?」ってケニーの台詞がこの物語の根幹なんじゃないかなぁと思う
家畜の安寧を否定したエレンも夢を原動力に生きるアルミンやエルヴィンも根っこは同じというか

207 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:22:09.44 ID:6vzZzlTi0
>>201
その2人の「夢」をリヴァイが聞いてるってのも何か深い意味を感じるよな!

208 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:25:31.11 ID:Tv05tm/U0
ラスト、ついに夢を叶え海に到達した三人
塩で大儲けを企むアルミンの笑顔で締め

209 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:31:33.05 ID:tIaPBDNW0
>>196
作者発言でそんなのあったっけ?
ソースあるなら教えて欲しいんだが

210 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:31:33.92 ID:uHOONrbV0
ミカサかエレンのどっちかは
死ぬ気がする
ミカサが死んだらエレンはマフラー巻いてそうなイメージ

とりあえずエレンは死ぬor巨人化能力
失うendな感じ
生き残りそうなのって逆に誰だ?
完全絶望endじゃないなら人類を引っ張る誰かが必要だと思うけど

211 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:35:21.18 ID:MifH/+KZ0
実は猿の巨人が、ミケに立体機動装置について聞いた理由は、
立体機動装置を知らなかったからではなく、
立体機動装置の存在を知っていたうえで、
「なぜあなたたちは家畜なのに、そんな装置を作ってまで我々に逆らうのか」
という意味で聞いたのかもしれない。

技術革新が抑えられていたのは、実は猿が王政とつながっていて、
立体機動装置のような発明を作らせないためだったのかもしれない。

212 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:38:43.55 ID:tCS7ARUE0
>>196
やべえくっそわろたwww

213 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:39:13.05 ID:9hyxt9vyO
エルヴィンはこれでもかというくらい死亡フラグ立ちすぎてて
逆に死なない気もしてくるよね
オジマンディアスがモデルらしいから真実がわかってから思わぬ方向へ行ったりして

214 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:44:59.61 ID:VgjG0xXv0
まあ、1巻の冒頭見るに全滅バッドENDで過去に飛ぶかなんかしてループしてるみたいだからリヴァイとか主要キャラ死にまくっても問題無いんじゃね?
単行本の巻数リセットして2周目始めると思う

215 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:45:45.37 ID:ebRoyETP0
>>196
この前までチュールって言ってたのに何でテュールになってんの?
バレスレでつっこまれたから?

216 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 19:49:59.10 ID:MifH/+KZ0
>>215 どちらもTyrの転写で、
「ty」に相当する発音が日本語にないというのもあるのだろう。

「チュール」だと、「Tschur」と間違えられる恐れもあるし。

217 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 20:03:10.92 ID:10HkZVfJ0
>>210
アルミンあたりはとても死にそうにないかな

218 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 20:14:27.59 ID:gOvHVRwj0
ライベルアニって、あの雄叫び?みたいなのでコミュニケーション取れるんやなw
アニは無知性おびき寄せてただけだけど、ライナーはベルトルトに落ちてこいって意味を込めて叫んだんだろ?
巨人能力の使い方だったり、あいつらは相当訓練されてるな

219 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 20:19:26.25 ID:IxgWJumm0
そら巨人初心者のエレンさんは勝ち目ないハズや
免許取り立てドライバーがF1で優勝できないみたいなモンで

220 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 20:23:02.87 ID:5B66YSe90
>>218
イルカみたいだなw

221 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 20:26:32.51 ID:puFAF4eB0
壁壊されてエレンが駆逐してやると言ってる時点で
ライベルアニは既に相当な訓練を受けて実戦だからね

222 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 20:28:23.47 ID:mjUxgYKn0
ユミルもうなじから顔だけ出してヒストリアと会話とかなかなか高度な事してたな

223 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 20:30:37.12 ID:mNycjMYu0
死に役は新しく補充した出戻り組だろ。ジャンに絡んでた奴とか真っ先に死にそうだ。
アルミンかエルヴィンが、ライベルあっちに居るから立体機動装置は知られているが、奴等にとって未知のこの新兵器が我々の優位点だ。とか言ってさ。
そんで新参は陽動として猿に接近して主力で殺そうとしたらポポポ〜ンと巨人化されてオワタみたいな。

224 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 20:32:54.40 ID:Tv05tm/U0
>>223
あの新加入組が死ななかったら逆にビビる

225 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 20:43:54.28 ID:ebRoyETP0
寧ろメインの誰かと入れ替わりでレギュラー昇格してもいいのよ?

226 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 20:54:17.86 ID:NeZS46Nm0
ヒッチは憲兵のままだとマルロが死ぬときどうやって絡ませるんだろうね

227 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 20:56:54.15 ID:SEpOEQhq0
諌山は世界陸上をエロい眼で見てるんだろうか

228 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 20:57:16.53 ID:eQvhd3xk0
>>218
ライナーが女型にエレンの行き先を知らせたり
ローゼ壁際戦でベルトルトと共闘したのは
あくまでアドリブだと思う

知性巨人が独自の方法でコミュニケーションをとれるのなら
女型は巨大樹で捕獲されたときにライベルに救援を頼んで
3人でエレンの拉致を敢行していたはずだ

229 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 20:59:29.91 ID:IxgWJumm0
調査兵団の幹部ってリヴァイ、ハンジや今回の新規の4人で
合計6人しかいない、なんて事はないよな

230 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 21:01:50.02 ID:5hB/Eno+O
>>208絶対ならないと思うけど そういう平和な終わりかたがいいなと思ってしまうw
最後の笑顔は勿論ゲスミン顔でしょ?w

231 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 21:04:18.68 ID:uHOONrbV0
幹部の概念だろ
分隊長までが幹部なのか相談役的な人がいるのか
ガイドブックはいろいろとあてにならん

232 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 21:05:10.22 ID:eQvhd3xk0
>>200
だとするとレイス家は、内地に居ながらマリア陥落をその日の内に知っていたことになる
つまり、事前に壁破壊を知っていた敵方の内通者=人類の裏切り者でほぼ確定
だからグリシャは一家を惨殺したのかも

233 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 21:09:54.76 ID:gOvHVRwj0
ライベルアニも昔は鼻血出しながら頑張って巨人化訓練してたんだろうね
ただ壁外には巨人化訓練のトレーナー的なやつがいると予想、それが猿だったり?

ライベルがなぜ戦士に選ばれたのか気になる。
孤児だったから戦士として育てられた、とかかな?

234 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 21:12:13.88 ID:eQvhd3xk0
>>233
ライベルの家族が出てこないところからすると、そうかもしれない
アニの場合は、父親が猿の協力者だったんじゃないかな

235 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 21:27:19.35 ID:S+LoxeUB0
エレン「マルロは間違ってないだろ」

全員「あっ(察し)」

236 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 21:31:43.82 ID:Tv05tm/U0
>>230
当然w

237 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 21:43:39.35 ID:+igLf5bu0
マルロ好きだからきのこってほしい

238 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 21:48:32.03 ID:uHOONrbV0
きのこって欲しいな

239 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 21:49:20.22 ID:5hB/Eno+O
>>237は?マルロきのこじゃん

240 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 21:49:40.92 ID:qWR8enAbO
>>233
ライベルの故郷の人たちはみんな巨人化されたんじゃないかな
明け方にきた巨人は同じ村の知り合いだったかもしれない
知性巨人素質者を食わせてもらえたライベルは、
ほかの村人たちを人間に戻すために座標を狙ってる
壁内だけで平和を謳歌してた身勝手な人類にライベルは怒っている
アニは違う村だろうから分からんw

241 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 21:52:23.15 ID:B0By3geC0
17巻最後で猿巨人に乗ったオッサン出てきたけど
なんなんだよ、このノリは・・・
ロボットアニメみたいな感じになってね?
完全に操縦士みたいじゃん

242 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 22:05:40.83 ID:uHOONrbV0
>>241
12巻のユミル見てもまだそう思って
なかったのが驚きだわ

243 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 22:26:42.26 ID:AHDPpVFZ0
>>229
まだ二人追加あるよ

244 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 22:29:41.06 ID:iAC1NNDm0
>>226
ザックレー総統の命令で増援に来た憲兵兵団の中にヒッチがいて
ヒッチがマルロを救出する流れだろ

245 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 22:36:27.30 ID:/zkcDidm0
>>244
マリアを奪還したら調査兵団はお払い箱
ザックレーが潰しにかかるだろ

246 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 22:47:57.22 ID:uRXBlgoz0
実はアニの父親はグリシャだった

247 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 23:01:00.86 ID:Z4sAn2AA0
>>81
レスありがとう
北東西の司令官もいそうだね
調査兵団は南にしかいないんだろうけど
ピクシスは南側領土のトップ及び南の駐屯兵団トップってことか

248 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 23:07:30.07 ID:jMLhzI630
>>232
まぁ、壁外の内通者がいないと、あのオーバーテクノロジー注射をどこで調達してるか謎だもんな

249 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 23:09:48.85 ID:uRXBlgoz0
ユミル、ライベル、アニ、猿のどれかは絶対ナラカと関係あるとおもう

250 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 23:26:34.98 ID:gOvHVRwj0
ライナーがエレンに故郷に来てくれって全てをカミングアウトして断られた時、なんで驚いた顔してんの?w
いつもみたいに兵士と戦士で揺れてたからか?
ベル何とかは、こいつ何言ってんだよって顔してるけどw
ライナーはエレンが巨人になれることから自分達側の事わかってくれるとでも思っていたのか?

グリシャが壁外人なら、ライナー達と同じとこ出身なのかな
ライナー達はイェーガーって姓聞いてピンときたとかあんのかね。

251 :作者の都合により名無しです:2015/08/26(水) 23:54:40.57 ID:uRXBlgoz0
巨人は光合成してるよな絶対
何も食わずに生きれるわけがない

252 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 00:50:34.94 ID:NfdklVQs0
新兵器の槍って結局何なの?

253 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 01:14:50.11 ID:eJJpmC7o0
来週まで待って

254 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 01:26:03.13 ID:OJykyqZf0
来月は夜間行軍でグダグダおしゃべりでお終いだろ
日が昇らんと戦闘にならん

255 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 01:55:57.55 ID:NcdcG7WoO
>>240
獣みたいな巨人だよね

256 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 03:15:02.39 ID:psPQ4Sq90
>>241
今更何言ってんだよ
ロボットアニメだろうが

257 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 03:46:17.92 ID:J8jTMwF30
無知性巨人は元々、何を目的として使われてたんだろうね
人間を巨人化→座標?で奴隷化するんだろうけど

やっぱ主に戦闘用か?

258 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 04:05:25.57 ID:4wJbR1ui0
誰が死んでもアルミンだけは生き残りそう

259 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 04:16:50.03 ID:I34uehUf0
リヴァイの幼馴染3人組の盗み聞きは、声かけようと思ったらかけられなくなり結果盗み聞きになった
たぶんハンネスさん似の駐屯兵みた3人の反応くらいから

アルミンの無邪気な夢→エルヴィンを責められないと思った。
ミカサはエレンさえいればいいようだ→自分もケニーに助けられ生きたしケニー好きだったしミカサの気持ちがわかる。
イザベルファーラン、旧リヴァイ班の皆、他の部下たちなど思い出しながら切なくなってる
ミカサはエレンに助けられなきゃリヴァイ母よりひどい目にあってたわけだし親類とわかった今は余計感情移入してしまう

260 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 04:21:15.31 ID:I34uehUf0
エレン→硬化能力実験のとき体調不良に真っ先に気付いたのリヴァイだし、アルミンの夢にも反応薄くなってるから、エレンが寿命削ってる疑惑確信
夢よりも生き残れるかとか、ライベルたちを殺さなくちゃいけないことへの苦悩とか
エレンが不憫になっている
夢を優先させるような年相応の子どもに戻してやりたい、けどできない世界は残酷だから

261 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 04:29:33.45 ID:I34uehUf0
ハンネスさんとリヴァイの接触は直接出てきてないけど
巨人化エレンを地下牢に入れてたとき、
ミカサアルミン以外にもエレンの過去を知る人に話きいてるって言ってたし
ハンネスさんの地位から兵団幹部としてエレン巨人化前から知り合いだったに違いない
一般人より駐屯兵団幹部のハンネスさん証言が信用度高いの当たり前だし、実際にエレン母が食われながらエレンとミカサを連れ出してる

エレンが攫われてハンネスさんがお前らが揃ってないと俺の日常は戻らないって言ってたあのシーン思い出す
食欲どころじゃなかったミカサアルミンがハンネスさんの言葉で元気復活して野戦食ぼりぼり食ったところとか

リヴァイはあのときのハンネスさんに近い気持ちなんじゃないかと勝手に思ってる

262 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 04:30:30.69 ID:xTb7gjIY0
作者はキャラを退場させるにしても前と後で変化させたいと考えてるんだろ
最近ではケニーの最期がその一例
逆に言えば揺るぎない確固たる信念が一本通ってて最終回辺りにならなければその目標も達成されなさそうなキャラは生き残る可能性が高い
そしてそんなキャラはこの漫画でも少数しかいない気がする

263 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 04:36:53.06 ID:I34uehUf0
ハンネスさんにとってのエレンミカサアルミンが
リヴァイにとってはエルヴィンとか他の104期生とか沢山いる

リヴァイ大変だな

264 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 04:47:45.13 ID:I34uehUf0
リヴァイが奪還作戦についてお偉方に横柄な態度じゃなくなって
いえなにも、おっしゃるとおりかと
とか言ってるのも、

ヒストリアが困窮者あつめて孤児院つくったし自分がそれ後押ししたから
あんまりガラ悪いことしたら、地下街なくなった今、ヒス孤児院の子どもたちも将来、
地下街出身のゴロツキと差別されてきた自分のように、孤児院出身め、と言われるかもしれないとか考えての行動変化

基本的にリヴァイの行動原理は他者のため
軍隊関係にはああいう保護者タイプが結構いるみたいだし作者はうまく描いてると思う

265 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 04:54:24.75 ID:B1FWF2rw0
>>261
もしハンネスさんに話を聞いていたならグリシャが壁外にいる事もキースにも繋がって行くからハンネスさんにはノータッチだろ
そういやミカサやアルミン以外のエレンの過去を知る人って……誰?
ハンネスキースは当然入ってると思ってたけど今となっては誰を指しているのか謎だ
エルヴィンが地下室の鍵をひょい見せしながらのシーンだから怪しい事この上ない

266 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 04:59:38.29 ID:B1FWF2rw0
>>265
でもエレンとの会話の前後関係からジャン達104期の事なのかも

267 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 07:42:05.74 ID:EdE56hhT0
>>264

ハンネスはグリシャは酒の飲みすぎの前後不覚で壁の外に出てしまったと本気で思っていたようだし
キースはグリシャ、ハンネス、カルラの知り合いではあっても、エレンの知り合いではなかった
実際、キース回想ではエレンが乳幼児のときと避難所で寝ていたのを連れ出されたときにしか会ってない
ハンネスはグリシャのことも行方不明と思って探し続けてた
グリシャが重要人物とはトロスト区襲撃されたときは誰も思っていなかった

268 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 08:44:31.58 ID:t3lD87i40
ハンネスよ・・・
壁の外で出会ったグリシャは、壁の上に登ってそこから飛び降りたとでも思っていたのか?
酔っててもあり得ないよ・・・

269 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 08:49:33.73 ID:BpOEF4Bp0
エレン一回腕と足切断された状態で胃の中いたけど、よくショック死しなかったな、傷口に塩酸入ってくると痛みえげつないはずなのに

270 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 08:51:22.90 ID:0uDQ3Xdf0
>>264
え?地下街って無くなったの?

271 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 08:51:38.86 ID:cG/oK5sf0
アドレナリン大量分泌しててあまり痛み感じてなかったんじゃない?

272 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 08:54:11.37 ID:rFTFGWCD0
>>269
お腹いっぱいなったらペッするんだし消化液ではないのかも

273 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 08:54:44.78 ID:iqeStonr0
>>268
街側から壁の上に上ることは可能だろ
壁上に防衛兵器があるんだから階段や昇降設備がある
壁外側に降りるだけならロープを垂らせばいい
ただし、酔っ払いがやるという解釈はできんけどw

274 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 08:56:49.16 ID:rFTFGWCD0
50mをロープ一本で降りるって怖いよなあ

275 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 08:59:17.09 ID:BpOEF4Bp0
巨人が吐いたのって誰が誰だか見分けつかないほど消化されてなかったっけ、まあどうでもいい話だが笑

あと、ウォールマリアに50m級の巨人がびっしり詰め込まれてるとしたら約25万の巨人が必要らしいぜ、既出かな

276 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 08:59:27.73 ID:iqeStonr0
では調査兵団出撃のために開門したわけだから、どさくさに紛れて一緒に出たとか
いずれにせよ苦しい解釈になるがw

277 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 09:03:50.23 ID:VOBtlv9Z0
>>270
地下街はもうないよ、ヒストリアが封鎖した
てか本誌読め

278 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 09:09:15.93 ID:BpOEF4Bp0
知性巨人も軽いのかな
質量なかったら鎧の巨人壁突破できないよな

279 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 09:12:01.98 ID:BpOEF4Bp0
壁じゃない扉だ、多分質量が人間のままの70キロとかだったらマッハレベルで走んないと破壊できないw

280 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 09:12:50.46 ID:cG/oK5sf0
>>276
キースやハンネスの立場で考えたらそれが一番納得がいく解釈になると思う

281 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 09:49:45.28 ID:6OYzA1oc0
キースがググリシャに会っ壁外で、その日は極端に巨人が少なかったって言ってから
グリシャが巨人倒してたんだろうなぁ

282 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 10:23:36.64 ID:Xqu9+SWQ0
>>281
倒したんじゃなく、叫びで追い払ったんじゃないだろうか?

283 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 10:30:55.66 ID:ij6PCkZQ0
ようやく17巻まで読んだ
最後で出てきたサル巨人の中身って
議会?で最後に出てきた人と同じ?
いつがクーデター狙ってたとか言ってた人

284 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 10:48:07.32 ID:6OYzA1oc0
>>282
その時グリシャはまだフリーダ喰ってないけど
当時から巨人を操れる能力持ってたんかね

>>283
猿の中の人は初出、ザックレーじゃねーよ
あのおっさんの左腕にケロイド状の傷があるのも気になる

285 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 10:56:52.16 ID:Xqu9+SWQ0
>>284
座標イコール初代王の力なのかどうか、まだ確定していないと思う

ロッドも結局は巨人について無知だったし
「グリシャが(フリーダを食うことで)レイス家の力を盗んだ」はでっちあげで
ヒストリアにエレンを食わせるための口実に過ぎなかった可能性もある

286 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 11:03:39.19 ID:BpOEF4Bp0
実は巨人には質量はある
蹴ったとき軽かったのは既に気化しかけていた
すると、巨人が歩くときにドシドシと地響きがするのも分かるしライナーが扉を壊したのも分かる
しかし、巨人に質量があるとすると、超大型巨人の体重は約3000トンになり、消えるときには爆薬7000トンの爆発がおきる、温度は5000℃、爆風は半径500mにも及ぶ

なんかの考察でみた

287 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 11:27:50.39 ID:JlVQZ/zG0
最近読み返して気付いたけど
女型が巨人操って自分を食わせた時にエルヴィンがなんてツラだ…言われてたのって
父親の仮説の証明に一歩近づいたからテンション上がってたんだな
よく考えられている漫画だ

288 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 11:34:12.11 ID:pLk10rE50
穴がどこにもない、と壁の上のハンジ隊に合流した駐屯兵団先遣隊ハンネスさんに、また飲んでるんじゃないのかとか言ってるし
お前らはなんでここにいる?と不思議がってるハンネスさんいるし
仲のいい知り合いということに誰も驚いていない

解散式の夜以外にも、同じ街にいれば会う機会あっただろうし、実際にハンネス部下が「隊長と一緒に(シガンシナから)逃げてきた訓練生の子たちも前線に?」と気遣われているし
シガンシナ時代のハンネス同僚にもエレンたちは知られた存在だったし、大人の古い知り合いといえばハンネスだろう

地下牢でにエルヴィンとリヴァイの会話にも、エレンが嘘をつく理由がないという結論に達したみたいな台詞あるし、
ハンネスとかから話きいてたとしたら納得いく
実際にエレン母が巨人に食われる現場からエレンミカサを連れ出したわけだし

289 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 11:38:45.82 ID:pLk10rE50
ハンネスだけでなく駐屯兵団は飲んだくれで、たまに壁の補修やってるがこの壁を越えられるわけないという認識だったわけだから
補修作業の昇降器具やら何やら片付けずに撤収してたりとかもやってたと思われる

もしくは上に出てるみたいに酔っ払いが調査兵団の荷馬車の中に紛れ込んでしまったとか

何にしろ誰かが責任問われるだろうし上に報告したところで真面目に犯人探しするわけもなく
面倒なことになるだけだ、というのもあり
上に報告はなしだ、となったんじゃないかと予想

290 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 11:56:16.29 ID:psPQ4Sq90
リヴァイかミカサの巨人化もあるなこれ

291 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 12:17:50.59 ID:sZVORrD40
>>287
なんか笑ってるしそうなんだろうな
あそこは初めて巨人の「叫び」を見た場面てことかな

292 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 12:28:36.02 ID:qJYPVAAw0
エルヴィンの薄ら笑いがマッドサイエンティストっぽくて怖い
これから何かやらかすだろうな

293 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 12:30:08.52 ID:Xqu9+SWQ0
次にあの薄ら笑いが出るとすれば
実際に目の前で猿が人間を巨人化したときだろうね

294 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 12:41:35.69 ID:VOBtlv9Z0
あの薄ら笑いって自分が妄想してる時によく出る薄ら笑いに似てるよね

295 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 12:58:33.56 ID:BpOEF4Bp0
巨人のエネルギー源はなんなのだろうか?

296 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 12:59:05.89 ID:BpOEF4Bp0
巨人は呼吸しないというが根本的に生物なのか?

297 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 12:59:38.05 ID:BpOEF4Bp0
不明な点はまだまだあるな、こりゃ40巻くらいまでいくだろうな

298 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 13:33:15.18 ID:2xym1i430
作者は25巻で終了って言ってなかった?

299 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 13:43:18.23 ID:gRHzhW+gO
団長はよく言われてる死亡フラグより離反フラグのほうが濃く見える
もうすぐ完結なら離反してすぐ死亡かもしれないけど

300 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 14:07:35.86 ID:BpOEF4Bp0
猿ライベルアニ陣営の故郷はナラカだよ

301 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 14:08:38.89 ID:Xqu9+SWQ0
>>296
酸素を摂取しなけりゃ、うなじにいる奴が窒息するがな

302 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 14:54:20.99 ID:BpOEF4Bp0
作中で巨人は呼吸を必要としないと書かれている

303 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 15:51:31.60 ID:Xqu9+SWQ0
>>302
巨人の身体は酸素を必要としないが、うなじにいる人間は酸素がなければ死んでしまう

304 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 17:07:52.32 ID:vHKN3Ddh0
ワンピ、バカボンド、ベルセルク…"そろそろ結末が見たい"漫画は
http://akiiaok.blog.fc2.com/blog-entry-402.html

305 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 17:12:02.20 ID:Eune54XR0
>>300
ナラカを簡単に説明していただきたい。

神話に当てる人いるけどまったくわからんw
なんでみんなそんな神話に詳しいんだ?
神話もちょっと見てみたが、おれが馬鹿なだけかもしれんが、いろいろごっちゃになって訳分からんかったわw

306 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 17:16:54.11 ID:A8FaMKLR0
>>303
それマジ?
深い堀に沈めれば巨人倒せるん?

307 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 17:21:37.07 ID:YLwbPtjB0
>>303
水晶に閉じこもってるアニが生きてるかどうかも分からないだし、うなじに人間がいる状態で実証実験しなければ断定はできないだろ

308 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 17:43:05.00 ID:FvjUAYb00
イベント初日は盛り上がってもゲーム自体つまらんから段々過疎っていくのがいつものパティーン

309 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 18:40:57.74 ID:YhKYxCiX0
>>303
うなじの人間は食事しなくても死なないのに、酸素なくなると死ぬというのはちょっとまだ断定できないんじゃないか

310 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 19:19:16.36 ID:hUzJf4I70
巨人の体は再生や蒸発するので普通の人間や動物の皮膚と違うんじゃ

311 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 20:18:35.30 ID:K89TQ8Wo0
あの世界には戸籍があるんだな

312 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 20:20:36.19 ID:ykm7LqMj0
アニメ2期待ちきれずに単行本読んじゃってるが
この漫画めっちゃオモロイなぁ
小説で出してくれんかな
早く終わりが見たい

313 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 20:38:04.75 ID:Xqu9+SWQ0
>>309
食事しなくても生きていけるのは、巨人の体から(酸素を含め)必要な栄養素を供給されているからだと考えられる
ちょうど母体と胎児の関係

314 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 20:41:55.84 ID:jcgWwrzzO
>>274
巨人が口をあけ徘徊する中を立体機動で飛び交う連中がそれくらいで怖がると思えない

315 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 21:04:07.07 ID:Eune54XR0
ライナーとベルトルトとアニって戦士仲間ってだけじゃなく普通に以前から交流あって、結構仲良しだったのかもしれない
座標奪取だと言われてもアニ救出を優先しようとして猿とタイマン張ってるくらいだし

アルミンがいて良かったとこいくつもあるけど、瞬時にアニが拷問されてるって嘘をちょっとニヤついて言えるのすげえわw
敵でもつい数か月前まで同期だったのにw
さすがのエレンさんでも、何言ってんだよ・・・って顔してたなw
女型と初遭遇の時といい、アルミンはエルヴィン以上に頭のキレるやつかもしれんな

316 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 21:14:51.50 ID:BpOEF4Bp0
>>305
進撃の巨人Before the wallで出てくる話なんだけど

国にいられなくなった咎人が壁外に作った町がナラカ
昔は重い罪を犯した罪人を壁外追放していて巨人に食わせて存在を抹消してたらしい
で、その一部には政権争いで負けた一族を裏で消すためとか理不尽な理由で壁外追放された人も少なくなかった

だから、ライベルアニがナラカ出身ならベルトルトが「悪魔の末裔が」って言ったのも納得いく

なにより進撃の巨人のスピンオフ作品で出てきてるから伏線の可能性が大きい

317 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 21:16:43.24 ID:Xqu9+SWQ0
>>315
それにしては、巨大樹戦では連携がとれていなかったな
ライナーは女型にエレンの位置の情報を伝えはしたものの
女型の断末魔の意味も理解できなかったようだ
ベルトルトだって、以前から交流があったのなら、チラ見じゃなく声かけてると思うぞ

318 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 22:22:45.94 ID:ZRfiuS1p0
>>316
スピンオフの作者あとがき読むとかなり自由に書いてる印象受けたぞ
諫山と話し合ったとかあまりなかったような
漫画じゃなくて小説の方

319 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 22:24:27.69 ID:Nx8KgcsA0
壁の外は壁内より文明は間違いなく上だろうな
猿の問いかけは明らかに遅れた文明を理解しようとする感じだったし

320 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 22:28:15.23 ID:YhKYxCiX0
>>313
母体が食事するから胎児も生きられるわけだが

321 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 22:31:12.00 ID:YhKYxCiX0
>>317
あんまり仲良くしてていざという時に芋づる式にバレるのを防いでたんだろ
ベルトルトはライナーいないと自分で判断できないんで仕方なくライナーとセット

322 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 22:43:04.57 ID:Xqu9+SWQ0
>>320
母体に相当する巨人の体は、光合成か何かで栄養素をつくりだしているんじゃね?

母体と言えば、こんなの
「驚くことに『進撃の巨人』にそっくり」
使徒が人を食う「エヴァ」幻の劇場新作を庵野秀明が語る」
http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20141028/E1414460494325.html?_p=4

323 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 22:43:24.57 ID:Eune54XR0
>>317
あれはあえて助けに行かなかったと勝手に予想してる
なにかあってもなんとか切り抜けるってな感じの事を話し合ってたんじゃないかな
あと、アニなら大丈夫だろうって信用してたとこがあるかも
ただ、あの時のライナーは兵士ライナーで任務に集中モードで、ベルさんだけが焦ってたりしてなwベルさん汗かいてたし

てか女型に捕まった時はちゃんと戦士モードでさすがライナーニキだなぁと思ったわ

324 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 22:46:06.50 ID:Eune54XR0
>>316
before the fallがどれぐらい原作に関係してるのかわからんが、原作にも関係するんならかなり可能性は高いね。

325 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 23:26:19.85 ID:uJat51Uw0
631 名無し草 sage 2015/08/27(木) 22:50:47.20
分かった
その日人類は思い出した奴等に支配されていた屈辱を…の奴等って巨人やなくて初代王とか貴族の事やねん

こういう考察ガイシュツ?

326 :作者の都合により名無しです:2015/08/27(木) 23:52:26.44 ID:Xqu9+SWQ0
>>323
助けに行く、行かない以前に
女型の断末魔の意味を知らなかったと思う

普通に考えて「無知性に自分を食わせる=任務失敗」のシグナルで
3人が最初から連帯していたのなら、その意味を理解して
アニを助けるか、エレンを拉致する次の手段を考えるかのどちらかだろう

実際には、アニの消息も確認できず、他の104期とミケ班に監視された
つまり、アニに協力したまではいいものの、そのあとはどうしていいか
わからなくなっていたんじゃないだろうか

327 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 00:02:48.72 ID:1+W26Dxb0
before the fallで超大型巨人の襲撃でシガンシナ陥落が語られてるから、原作に関係すると考えていいんだろうか。
壁外追放された人々がナラカって街を作って暮らしてるとか、そんな結構重要そうなことがスピンオフ作品でだされるか?w
ただまあ壁外にはナラカ的なとこがあるんだろうな

328 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 00:19:59.10 ID:WsYlnrXo0
ナラカは北にある設定みたいだから
本編作者的には本編と絡まないからOKだしたんじゃないかな
巨人は南から来る設定だから本編の謎の根幹は南だと思う
ナラカはスピンオフのみと思ってていんじゃないかな

329 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 00:25:48.60 ID:/rF9wQmZ0
>>322
中の人は生命活動してないはずだ。
「呼吸や栄養が必要=代謝を行う=老化する」って事になるから。

ユミルは80年経っていても当時のまま(?)の姿だった。
また、無知性巨人のうなじには誰も居ない。

330 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 02:08:34.84 ID:2PbhdCW40
>>326
エレンの拉致に失敗した時に壁内での立場を残しておくためにライナーとベルトルトは手出しをしない方針だったんじゃないの?
エレンの拉致に成功したとしても、あの時点ではエレンが座標ではない可能性もあった訳だし

331 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 03:26:17.31 ID:llGPcJoW0
ナラカ自体の存在は壁内の人間の想像にすぎないから
大事なのは壁内で邪魔になった人間が壁外へ放出されたっていう
事実のほうであるよ。

332 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 05:16:02.08 ID:bwBQOGAh0
巨人の生物学的考察に意味あるのか?
すべて作者の設定なんだから、あーだこーだは無意味だよ。

333 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 05:57:03.47 ID:uTBoU6Tv0
巨人が人間を喰うのは、巨人になる能力をもっている人間を喰うと
自分が人間に戻れるから、って事を本能的に知っているから
という解釈でおk?

だから無知性巨人は共食いしないのに
エレンアニ巨人は中に人間がいると思って喰われた

334 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 06:52:10.38 ID:+2vN9Cc10
ぶっちゃけ夜に巨人を狩れば楽勝のはずだが
なんでわざわざ昼間に戦うかな

335 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 07:10:47.58 ID:cxnrzFCn0
>>333
誰かに人間を殺せって命令されたんじゃね?
てか今も命令され続けてるかもね

336 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 07:19:01.09 ID:+2vN9Cc10
>>335
無知性は人を殺さないよ
食べるだけ

337 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 07:31:11.63 ID:llGPcJoW0
>>334
夜も動ける巨人がいるせい

338 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 07:50:26.12 ID:cxnrzFCn0
>>336
巨人に消化器官はないよ
そして人間以外の動物には興味を示さない
だから目的は捕食ではなく殺戮だと言われてる

339 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 08:20:54.55 ID:Gb4zd2WA0
>>338
『食べる過程で殺してしまうのであって〜』みたいなことアルミンが言ってたろ。

340 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 08:24:34.06 ID:yIrtYuK80
>>337
でも猿が現れるまでは夜動く巨人はほとんど確認されなかったのにそういう作戦が今までなかったのは不思議ではある

341 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 08:30:33.37 ID:2PbhdCW40
>>338
それ巨人に無知な人類の推測だから

342 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 08:31:29.31 ID:odEJY0Ki0
殺戮だけの目的だったら、なんでエレンを食べたんだろう
アニは叫びの力だっとしてもエレンを食べてしまった事が疑問だ
同じ巨人なのに

343 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 08:36:53.19 ID:3dmTOTXt0
>>340
人間側が遠目が効かなくなるからじゃない?
あと連絡狼煙も使えないから
どの陣形が殺られたかわからない

344 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 08:54:38.61 ID:ppBbrIqh0
ナラカじゃないと思う
敵はもっと作品世界の根本的なものに関わるもの

ナラカの人間が協力しているにしても、ナラカだけではチャチすぎる。
敵はそんなちっぽけなものじゃない、ってユミルも言ってた

345 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 09:33:53.64 ID:ue6od+3I0
暗くなったらすぐに動けなくなるわけじゃなくて夜更かし型もいるってソニビンのとき言ってたし
一体でもそんなのに遭遇したら即アウトだもんな夜間行軍

346 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 10:23:19.88 ID:3851PzCg0
>>330
実際には、座標かどうかを確認できる前にエレンを拉致しているけどね

アニは、調査兵団の作戦を知り内部にいるライベルの協力をとりつけて、計画的に誘拐計画を実行したけど
ライベルの場合は、あの場で偶然エレンを見かけて、深く考えず衝動的に誘拐に踏み切った感じがする

347 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 10:34:15.09 ID:cxnrzFCn0
>>339
アルミンは確かにそう言ってたね
でも作中の描写では、無知性巨人に頭や体を握り潰されて殺されたり踏み潰されて殺される、捕食以外の殺人描写がある
何よりも食べる為に殺すなら、どうして死体には興味を示さないの?

だからアルミンのその発言も、巨人に無知な人類の推測になるね

348 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 10:45:23.93 ID:+2vN9Cc10
>>337
それは猿の出現まであり得なかった
実験による個体差はあったけどね

>>343
壁に巨人を引き寄せておいて
夜間活動が停止してから始末すればいい

349 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 10:46:31.85 ID:2PbhdCW40
>>346
あれはライナーの思考が錯乱してたのもあったからね。そりゃ計画も方針もないよ
しかしあの時二人は既にアニの共謀者の容疑をかけられていて地下に幽閉される手はずだったから
結果的に二人にとってはあの暴挙が功を奏する形になったってのが何か面白いな

350 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 10:47:02.45 ID:+2vN9Cc10
>>338
人間を食うまでが目的
だから知性巨人のように手足を使って人間を殺さない
掴んだ時点で重傷を負わせることはあってもね

351 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 10:47:43.14 ID:mpkrPP8Q0
>>334
光る鉱石が見つかるまでは松明ぐらいしか明かりがなかったから
松明で照らせる範囲では巨人がどこにいるかわからない

352 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 10:50:06.93 ID:+2vN9Cc10
>>351
だから日中に壁際まで巨人を誘導するんだってば

353 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 10:52:38.10 ID:odEJY0Ki0
女形が最初にエレンを拉致しようとしていた時は
ライベル達は座標がレイス家が持っているって事を知っていたという前提だけど
座標を奪うために、順番に壁を壊していく予定が
エレン巨人出現のために一旦停止
そしたらエレンはライベル達の敵となる調査兵団に入っちゃった
今後座標を奪うためにはエレンの存在が邪魔になる
でも殺してしまうよりは同じ巨人になれる能力餅だから
仲間に引き入れよう、という考えでエレン拉致の計画を立てたんじゃね

でもライベル達はおそらく故郷の人と連絡を取る事もなかったろうし
ライベルは壁を壊などの役割の戦士だけど
いかんせんまだ15の子供だからエルヴィンのような的確な指示ができる
上司もなくちゃんとした作戦を練って行動に出られなかったと思われる

354 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 11:14:18.96 ID:mpkrPP8Q0
>>352
岩塞ぎの時にやってたあの作戦か
トロスト区の時と違ってマリア内に何匹巨人が居るかわからないからキリなくない?

355 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 11:20:11.97 ID:Gb4zd2WA0
>>352
何q何十q先に散在する巨人をどうやって誘き寄せるんだ?
気球君の臭いがするぞ。

>>353
「壁内の真の王は身分を隠しており、知性巨人である」という事前情報しかなかったなら
「エレンは王の力を受け継いでいる可能性がある」と判断するんじゃね。
壁内にそんなにポンポン知性巨人が居るわけがないし。

356 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 11:20:17.11 ID:+2vN9Cc10
>>354
そう
あれも砲弾使わずに夜にまとめて始末すればよかったのにね

あと丸太のギロチンでメガネがドヤ顔してたから
別にあんな設備いらねーじゃん
という突っこみもある

357 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 11:21:13.98 ID:llGPcJoW0
>>352
なるほど日中に巨人を誘導して寝静まった夜に叩くわけか

鎧の巨人や超大型が助太刀に来るかもしれないが

358 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 11:21:15.71 ID:+2vN9Cc10
>>355
そんなこと言ってたら新設備のギロチンはどーすんだよw

359 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 11:29:11.92 ID:+2vN9Cc10
マリアに空いた穴はシガンシナだけで
シガンシナには人はもういないので基本的に無知性は誘引されない
にもかかわらずマリア領域に巨人が多数侵入してるのは誰かがシガンシナの穴に無知性を誘導してるからだよな?

360 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 11:33:13.91 ID:Gb4zd2WA0
>>358
いや…夜間行軍するために日中に何十qも大勢が先行して囮になって巨人を壁際に誘導するなんて本末転倒もいいとこだろ。

361 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 11:37:09.97 ID:+2vN9Cc10
>>360
いや巨人を効果的に削減する一般論を言ってるだけで今回の作戦の露払いってわけじゃないんだが

362 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 11:46:46.06 ID:dOvfE5oB0
トロスト区奪還作戦で囮が巨人をエレンたちと反対方向の壁際に集めたけど
極力戦闘を避けて誘導したが二割の兵士失ってるとある

同じこと繰り返すなら民衆の支持も失い兵団内部の分裂すら招きかねないクーデター意味なし

363 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 11:52:05.55 ID:dOvfE5oB0
夜間の行動って現代の設備あっても難しいんだが
巨人という存在なくても夜に動くって大変だよ
山道でも廃村でも夜にランタンだけで行軍してこい

364 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 11:57:42.76 ID:dOvfE5oB0
夜間夜間言ってるやつらは都会っ子なの?
前言撤回だおまえら山とかいくなよ迷惑だから

自然の驚異なめんな
ニュースとかで夜の捜索打ち切られるの聞いてブーブー言ってるんだろうな普段

365 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 12:04:18.31 ID:Gb4zd2WA0
>>364
ほんとそれ。
懐中電灯だけで不馴れな山道なんか歩いたら高確率で怪我する。

366 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 12:17:10.66 ID:+2vN9Cc10
>>362
んじゃどうやってギロチンまで誘導すんの?

367 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 12:27:07.58 ID:2PbhdCW40
>>366
あれはシガンシナの穴を塞いだ後、マリアの中に残っている巨人を処理するためのものだと思うんだけど

368 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 12:28:24.39 ID:mpkrPP8Q0
>>366
壁のすぐ近くをうろついてる巨人もいるから
ギロチンの上に大勢の人間を集めて誘導するんじゃないかな
正直あのギロチンの利用価値がよくわからんけど
とりあえず壁付近にいる巨人だけでも犠牲者0で倒すため?

369 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 12:39:38.31 ID:ZczUC9yRO
個体差あるから夜中でも眠りの浅い巨人いたらアウトだね
暗いと立体機動の扱いで死にそうだし

370 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 12:41:48.62 ID:dOvfE5oB0
壁付近をうろついてる巨人を、エレン硬化能力で巨人が腕やら足やらつっこめないトラップ状の洞窟つくっといて
囮の安全性きっちり確保した上でうなじ狙える位置に巨人誘導してギロチンやってるじゃん

ゴキブリホイホイみたいなもんじゃね

371 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 12:45:04.83 ID:+2vN9Cc10
>>367
同じことだろ
マリア領域内に広範囲に散ってる巨人をどうやってギロチンまで誘導すんの?

>>368
ハンネスが巨人なんてたまにしか見かけないとか言ってたし
街ってあんまり巨人の誘引には効果なさそうなんだよな
だから壁上にいてもあんま変わらんかと

372 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 12:45:09.25 ID:cxnrzFCn0
>>350
いや無知性でも人を捕食以外で殺すシーンあるよ
あと人を食べる事が目的ならどうして死体には興味を示さないの?

373 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 12:47:17.78 ID:dOvfE5oB0
ゴキブリホイホイみたいなもん、っていうのは近くを通りかかったやつを捕まえるって意味な

374 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 12:48:36.74 ID:MUjbzlnP0
踊り食いが好きとか
クモとかの虫でも、エサが生きてないと食わないよ

捕食の過程で人が死んでしまうと思ってたんだが違うの?
巨人なんだから掴まれただけでも致命傷だろ

375 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 12:48:38.09 ID:+2vN9Cc10
>>372
ないだろ
食おうとして不可抗力で死なすことはあるかもしれんけど

376 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 12:52:22.51 ID:dOvfE5oB0
無知性巨人は兵器だと考えればいい
捕食するというのは結局殺すということ
ただし殺そうという意思はない
巨人をつくったやつがそう設計したってだけ
死んでる人間食っても、巨人という兵器つくったやつからすれば意味ないだろ

377 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 12:55:08.76 ID:+2vN9Cc10
>>373
マリア奪還作戦で数十万人が食い殺されたんだろ?
巨人一体をを倒すのに必要な人数が30人で全く足りなかったわけで、マリア領内には数万の巨人がいるはず
全然効率悪いよな

378 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 13:00:47.80 ID:QUGUjCwnO
夜になると壁付近の巨人はどこかに行ってしまうんだと思ってた

379 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 13:03:54.91 ID:llGPcJoW0
巨人に帰巣本能あるっていう設定そういえば聞いてないねえ
あったらいろいろ都合いいんだけど

380 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 13:05:51.63 ID:dOvfE5oB0
>>377

まあそうかもしれないが、巨人は生殖能力がないので穴を塞いだあとは増えることはない
オルブド区の件でわかったように、駐屯兵団は南側ほど優秀だし、そういったことも考慮しての兵器だと思う
トロスト区が破られたときも、巨人が北上し始めた、壁が突破されたかもと調査兵団が引き返してきた
遠くにいても人間が多いところに寄っていくことができるのだろう
どういう仕組みかわからんが

城壁都市を守るという意味ではあの兵器は優秀だと思う
まず住人と兵士たちの安全感が違う

物語的にはエレンの功績というかエレンなしでも何とかできるようにしないと今後の展望真っ暗という意味もある
エレンの付加価値高めるとともにエレン死亡フラグでもある
まあ死にはしないと思うが主人公だから

381 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 13:19:17.46 ID:+2vN9Cc10
>>380
壁が破られた直後に多数の巨人が群がったのは女型が率いてきたからと推測されてたわな

ハンネスは巨人なんかたまにしか見かけないと言ってたし
街は巨人を誘引するためのものだけど、案外機能してないと思われ

382 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 13:20:02.39 ID:dOvfE5oB0
トロスト区が破られたのも調査兵団が出払った後だったから被害大きくなったわけだし
兵士の錬度によって武器も使い分ける必要感じたのでは
軍事戦略的にもそれは正しい

ギロチンだけでなく調査兵団とか熟練兵士たちは生き残れば積極的に巨人討伐いくだろう
ギロチン→来たのを迎え撃つ、迎え撃つ側は対巨人殺傷能力は必要でない
調査兵団などの熟練兵士→積極的に巨人探し撃つ
の二段構えになるんじゃないか マリア奪還後は

383 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 13:23:10.79 ID:+2vN9Cc10
>>382
調査兵団ですら巨人討伐では毎回大損害を被ってたわけで
そりゃ無理だろ

384 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 13:23:30.02 ID:dOvfE5oB0
>>381
シガンシナ区では女型が率いてきたんだろうけど
トロスト区では「どうする?ライナー」「まだだやるならもっと集まってからだ」
という描写があるしなんとも言えん

ハンネスの言葉は壁が破られる前のことだしなあ

385 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 13:30:19.24 ID:+2vN9Cc10
>>384
トロスト区のときもベルトルトとアニのコンビだろ
ベルトルトもしれっと訓練兵団に復帰してたからアニも壁外にいたとしても不思議ではないな

386 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 13:40:27.06 ID:dOvfE5oB0
>>385

アニ不在の時間があったことをマルコに知られてしまいそれで殺したのかな…

387 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 13:40:38.26 ID:2NPhNOjA0
>>382
ギロチンはローゼを守備する駐屯部隊用か、シガンシナで使うとすれば扉の閉塞用じゃないかな?エレンの体力にも限界があるし、最前線で量産はできないだろう

388 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 13:51:42.82 ID:+2vN9Cc10
>>386
マルコは斬られて死んでるよなあれは
巨人に喰われた死にかたじゃない
普通に考えればアニが斬ったんだよなぁ

389 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 13:57:04.08 ID:2NPhNOjA0
>>370
壁の開口部にそのトラップ状の洞窟、というか隘路をつくって、追ってくる巨人が一体づつしか通れないようにすれば、包囲されずに済む
鎧や超大型にそのトラップを壊されなければの話だが

390 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 13:57:27.44 ID:dOvfE5oB0
>>383

最も実戦経験豊富な調査兵団が出払っているから駐屯兵団だけでやらなくてはっていってる部分あるし
それ狙って調査兵団出払ってからトロスト区の壁こわしたんだろうし
リコ班長以外の駐屯兵団精鋭が死んで窮地のときくるくる回転してリヴァイが現れ
その後は主に調査兵団によって巨人掃討って書いてある

オルブド区でも、下がってろ駐屯兵団、調査兵団に任せろ、って言ってたぞ

391 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 14:01:15.74 ID:dOvfE5oB0
>>389

硬化物質がどのくらい固いのかによるよな
アニも猿も同じく硬化物質の壁によじ登ってたし

392 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 14:06:16.60 ID:A5owcgag0
進撃の巨人作者を新人時代に酷評したジャンプ編集者を晒すバカ発見。
足立区に住んでいるらしい
http://inumenken.blog.jp/archives/38145964.html

393 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 14:10:21.28 ID:2NPhNOjA0
>>391
基本あれは巨大鼠取り装置みたいなもんで、知性巨人への対策は別に考えなくてはならないだろうな

394 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 14:10:30.79 ID:G5ydL5Hb0
マルコはまだ謎があるんでないか

395 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 14:17:22.83 ID:dOvfE5oB0
>>387

俺もそう思う

396 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 14:19:14.71 ID:dOvfE5oB0
>>391

あれは完全に無知性の通常種向けだよな
知性巨人は実質エレンに頼らないといけないわけでエレン負担大きいな

397 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 14:19:28.51 ID:+2vN9Cc10
>>390
キース時代に調査兵団は巨人に挑み続けてその度に大損害を出してる
だからエルヴィンは索敵陣形で戦闘を極力避ける方針にシフトした
トロスト防衛戦のときも調査兵団は壁外で戦闘してて損害出てるだろ
リヴァイが看取ってる

まあ、新兵器の槍とやらが有効ならマリア内巨人の掃討も楽になるのかもね

398 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 14:20:23.94 ID:dOvfE5oB0
すまん上のは>>393の間違いだ

399 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 14:25:31.17 ID:cxnrzFCn0
>>375
いやあるよ
トロスト区の穴塞ぎ作戦の時にね、漫画だと分かりにくいかもしれんが、アニメだと捕食以外の殺人描写がはっきりとあるよ

>>376
巨人=兵器って考えはここでずっと前から言われてるよ
最近は巨人=人間って事が分かってからその考察は止まったけどね
巨人が誰かに作られた兵器で、つくったやつがそう設計したなら、わざわざ中に人間を入れる必要があるのか?しかもあんなに沢山。
で巨人は肝心の材料となる人間を殺す

400 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 14:27:57.79 ID:2PbhdCW40
>>388
どう見ても巨人の歯形ついてるだろうが
だいたい刃物で切られたならそうとわからない訳がないし作中でその事も触れられてるに決まってるだろ

401 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 14:29:40.25 ID:dOvfE5oB0
>>399

無知性と知性で違うだろ
根本的なところがずれてる

402 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 14:37:41.08 ID:U1jk84nI0
氷河期とか飢饉とか病気とかを生き延びるためのタイムカプセル説とかはないん?
光合成出来る何も食べなくていい寿命ない再生できるとか
兵器というより巨人生存能力高杉

403 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 14:58:16.29 ID:+2vN9Cc10
>>399
アニメはしらん
ここは漫画板なんだから原作ベースで語れよ

>>400
http://animenb.com/wp-content/uploads/2015/06/001-01.jpg
よくわからんな
斬られてるようにも見える

404 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 15:07:12.52 ID:OdfZJvhS0
>>403
アニ「また、つまらんものを切ってしまった…」

405 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 15:08:30.31 ID:3851PzCg0
>>397
横だが、キース時代の被害が大きかったのは
壁外調査の目的が壁外拠点の確保・防衛だったからだろう

エルヴィンの索敵陣形は「拠点に移動する際の被害を最小限に抑える」のが目的で
逃げ込める安全な拠点がなければ成立しない
対巨人戦闘の補助手段として考え出された戦術

406 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 15:35:16.62 ID:3dmTOTXt0
>>403
噛まれてるんじゃないの?
アニの巨人化見ちゃって

407 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 15:36:16.92 ID:odEJY0Ki0
マリア塞いで地下室の謎が解けたら猿が絡んでくるような気もする
地下室行く前に壁の巨人が動き出したら、勝てる気が全くしない
で結局壁の外に出なくてはならない状況になり
壁外でラスボス猿と対決という流れになりそうな

408 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 15:36:29.95 ID:8YtRU3SI0
>>403
巨人は死体食わないから斬殺なら斬られた半身が残ってるはずだろ

409 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 15:36:54.13 ID:i6XSa5E90
>>355
気球だったら、何十km範囲を偵察しながら、巨人をおびき寄せれるんじゃないか?
落ちたらオシマイだけど

410 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 15:53:09.71 ID:+2vN9Cc10
>>405
マリア内の巨人を掃討する方法の話だから
ギロチンまで誘導するのは大変
夜に狩るのも難しい
調査兵団が積極的に狩るにしても損害が大きいだろってこと

411 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 15:54:15.45 ID:+2vN9Cc10
>>406
あんな綺麗に半分に噛みちぎれるかよ

412 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 15:55:57.97 ID:+2vN9Cc10
>>408
反対側はどこか別の場所に遺棄すればいいだろ
手足なんかそこらに転がってんだから
不自然じゃない

413 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 16:03:33.15 ID:1+W26Dxb0
マルコがもし切り殺されたなら、首切り落とした方が簡単じゃない?
ミカサもベrさんとライナーを殺そうとしたとき首狙ってたし
アニは巨人化してないだろう
トロスト区奪還作戦で巨人化なんかしたら目立ちすぎる

そういや原作4巻の表紙、ジャンとマルコとアニが一緒にいるよな
同じ班だったってことかな?
あれがもしかしたらマルコの死と関係あるかも
個人的にはアニはマルコを見殺しにしてしまったんじゃないかな、と予想してる

414 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 16:11:01.29 ID:3851PzCg0
>>349
戸籍が同じである以上、アニが疑われれば自動的にライベルも共謀の容疑がかかるわけで
猿がラガコ村事件を起こさなければ、2人とも拘束されるのは時間の問題だった

つまりあの事件は、ライベルを監視から逃すための陽動であり
ウトガルトを襲って、2人の周囲にいる人間(ナナバたち)を殺戮したのは、
「おまえらは壁内と故郷のどちら側を選ぶんだ?」の恫喝がこもっていた

それでライナーもベルトルトも震えあがって、まともな思考ができなくなり
衝動的にエレン誘拐の暴挙に出たんじゃないか、と想像

415 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 16:20:59.04 ID:3851PzCg0
>>410
視界のきかない夜じゃ、リヴァイでも難しいだろうな
夜襲に使えるのは、今は亡きミケの鼻くらいじゃないだろうか?
それも一体づつ狙ってで、大量に倒すわけにはいかないだろう

あのギロチンは、積極的に巨人を狩りに行く装置というよりも
野営地の周囲に設置して巨人の侵入を防ぐ
鉄条網のような使い方になるんではないかな

416 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 16:21:19.96 ID:+2vN9Cc10
>>414
猿がどうやってアニ拘束を知りうるんだよ
ラガコ村は全く別の行動だろ
ライベルが近隣にいたのは単なる偶然

417 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 16:37:13.89 ID:yIrtYuK80
>>411
ある程度の大きさがある巨人なら普通にできそうだけど

>>412
偽装工作なら首跳ねて捨てるか顔潰した方が確実じゃね

418 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 16:40:31.61 ID:3851PzCg0
>>416
座標の拉致を命令したのが猿なら
アニからの連絡が途絶えた=任務に失敗して拘束または殺害された
という解釈になるだろう

手持ちの知性巨人の1つ(女型)を失って
残る手駒(鎧・超大型)の回収を急いだってとこじゃないかと

419 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 16:42:43.29 ID:MUjbzlnP0
刀の断面と巨人に食われた断面てわからないものかね
切断面がおかしい・・・と描写が入っていればアニがブレードで切ったんだと主張してもおかしくないがなあ

キースのベルト細工やエルヴィンの巨大樹の森での「何ってツラだ・・・」byリヴァイ(おそらく薄ら笑いだった)に
あるように色々仕込んでいてもおかしくはないな
個人的にはマルコの役目はジャンの調査兵団入団のきっかけになったことで終わったと思ってるけど

420 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 16:51:20.59 ID:+2vN9Cc10
>>415
あーミケなら夜の巨人狩りできたな
勿体ない
ギロチンを野戦設置するのはエレンの体力的に無理でしょ

>>417
大型巨人なら丸飲みするだろ

>>418
時間軸的に無理
アニ拘束とラカゴ村事件はほぼ同時だよ
それに猿は立体機動装置を知らなかったので壁内に接近するのは初めてと思われ

421 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 16:52:19.17 ID:odEJY0Ki0
>>419
俺もそう思う
でも単行本人物紹介にいつまでたってもマルコがいるのもちょっと気になる
内容的にマルコの立体機動をアニが盗んでて、それで名前が出るから残ってるにしても
もうその話題もこの先あまり関係ないような

422 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 17:02:03.23 ID:3851PzCg0
>>420
そうじゃなくて、座標奪取を命じたのが猿で
アニがその任務に成功していたら
エレンを連れて壁外の猿の所に直行しているはずじゃない?

そのアニが姿を現さないのは
任務失敗=本人は拘束または殺害
任務放棄=逃亡または壁内人類の側に寝返った
この2つに1つしかない

それで猿はみずから偵察ついでに壁内にやってきて
ライベルに「裏切るな」とお灸をすえたんだと思う

423 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 17:06:22.13 ID:zNbUHkP+0
>>420
頭齧ってチューチュー吸ってるだけの巨人もいたしどんな喰い方するかは個体差にもよるんだろ

424 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 17:39:35.85 ID:Gb4zd2WA0
>>422
仮にシーナ破壊前に猿から指令受けてたとしても、その後の伝達手段なんてないんだから、
そもそもアニ達が来ないからバレたか寝返ったかなんて思考自体が読者的なメタ視点なんだよ。

425 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 17:44:35.64 ID:+ExHa8C/O
リヴァイ、猿に握り潰されるのかなぁ…グロ

426 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 17:59:56.07 ID:3851PzCg0
>>424
はてな?
伝達手段がないからこそ、ライベルアニは直接猿に座標(エレン)を渡さないことには
故郷に帰るあてがないんでは?

427 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 18:17:13.93 ID:Gb4zd2WA0
>>426
メタ視点って意味分かりますか?

「座標を持つ者を発見して確保した」
「これからそれを持ち帰る」
「アニは感傷的、ライナーは情緒不安定」

これらは壁の外に居る猿には知り得ない情報なの。

成果として座標を猿に渡さなければ故郷に帰れないというのは事実かも知れないが
あの日アニが捕まってライベルたち104期が猿の近くにいたのは偶然でしかない。

428 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 18:22:22.65 ID:1+W26Dxb0
てかなんで猿を目指したら帰れるんだろうな
猿が故郷への帰り道を知ってるってとこかな?
それに座標奪取後はどうするんだろう
座標奪取して故郷に持ち帰って故郷にいる王様的な人に食わせるんかな

ライナー達の故郷は壁外追放された人達が巨人に食われて、たまたま知性巨人となった人たちが作った場所とかだったりするのかな

そういや、知性巨人になるには無知性が巨人になれる人間を食えばいいってことだけど、記憶改竄を受けない人たちを食えば知性巨人になるってことはありえないの?
いままで巨人に食われて死んだ人はみんな壁内の単一血族の人ばっかだったけど、知性巨人化したのは単一血族でないエレン(壁外人と壁内人のハーフ)、レイス家ぐらいだよな
記憶改竄を受けない血族が食われてたことあったっけ?
壁内に逃げてくるまでに食われた、壁内では記憶改竄を受けない血族の人々は壁外で知性巨人として知性巨人同士でコミュニティーを開いて生き残ってるかもしれんな

429 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 18:30:05.65 ID:+2vN9Cc10
>>422
猿初登場時の反応を見ると壁内の情報を全く知らないところから
壁に接近するのは初めてだったんだろ

430 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 18:59:16.78 ID:llGPcJoW0
猿は後遣隊ポジだとは思うけどな
そも壁の中知らんし先遣隊のライナー張っ倒してるのみると
壁攻略メンバー間でも指示命令系統が統一されてないだろあれ
現地入りしてお互い話し合い(物理)で作戦方針決めなってやつ

431 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 19:09:13.88 ID:3851PzCg0
>>427
だから何でメタ視点の話になるの?
ぶっちゃけ猿にとっては、座標が手に入らないことだけが問題で
ライベルアニの状態や心境なんてどうでもいいじゃん?

そもそも当初の予定では、ローゼはとっくの昔に陥落しているはずだった
実態を知った猿が、ライベルアニの命令違反を疑うのは当然だろう

432 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 19:30:02.63 ID:2PbhdCW40
>>428
むしろレイスの記憶改ざんを受けないのが普通の人間なんじゃないかと思うけどなぁ
壁内ではそれがマイノリティって

433 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 19:53:16.09 ID:EMvDqX8H0
座標って、
例えば草野球でどこそこのチームに勝ったら祝勝会で焼肉だとするじゃん、
んでその対戦相手がきたら
焼肉来たwっていうようなニュアンスなんだと思う

434 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 20:07:13.67 ID:llGPcJoW0
>>433
1分ぐらい考えたけどなるほどわからん

435 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 20:13:07.99 ID:mMtjn7od0
座標は鎧に上書きされて消失してる
猿側の誰かに「まじかよお前なんてことしてくれたんだもう終わりだ」って言われる的な展開

436 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 20:13:29.58 ID:Gb4zd2WA0
>>431
>>422で自分が言ったことを反故にするなよw

>当初の予定

ローゼ襲撃のタイミングを事前に猿と打ち合わせてたなんて描写はどこにも描かれてないよね?

>命令違反

それを疑ったとして、都合よくライベルアニと邂逅できる保証はどこにもないよね?
そもそも「事前に打ち合わされた予定」とやらがあるとしたら
ライベルアニは今頃(憲兵になって)王政の中枢を内偵してるはずで、
猿が多少暴れた所で出会えるはずもないし、
任務としても予定通りならまだ途上と判断されるタイミングだろ。
(また、ローゼの破壊が必須条件ではないことは巨人エレンの発見で中止したことから窺える)

437 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 20:45:25.61 ID:3851PzCg0
>>436
別に反故にはしとらんぞ

ライベルアニの当初の目的は「この人類すべてに消えてもらうこと」(42話)だったから
壁を乗り越えてきた猿は、当然そこが無人地帯だと思っていただろう
ところが予想に反してそこには人間が住んでいて、巨人と戦う武器まで装備していた

猿の側からこの状態をみれば、先遣隊であるライベルアニが任務を履行しなかった
ということになる
つまり、猿はライベルアニの任務不履行(命令違反)を問う立場だが
70話では猿自身が座標獲得にシフトしているし
座標を差し出せば人類全滅任務の不履行を免除されるアテがあるのだろう

>それを疑ったとして、都合よくライベルアニと邂逅できる保証はどこにもないよね?

だから猿はわざと騒動(ラガコ村事件)を起こして
自分が来ていることを壁内のどこかにいるライベルアニに知らせたんだと思う

438 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 20:58:16.76 ID:1+W26Dxb0
なんでライベルは猿に従ってるんだ?
戦士の師匠とか隊長みたいな感じなのか
70話でアニに関して意見の対立でタイマンしてたけどw
アニも猿の存在を知ってるのかな

439 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 21:06:02.21 ID:v+2kn3Cu0
>>437
あーなんか納得した
当たってるかどうかは知らないけどいい感じで腑に落ちたわ

440 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 21:06:02.01 ID:3851PzCg0
>>438
ついて行けば故郷に帰れるからだろ

あと、アニが巨大樹であげた断末魔の叫びは
猿への合図だったのかも?

441 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 21:13:43.23 ID:Gb4zd2WA0
>>437
もっぺん422を見直してみたら?それだと順序が逆になってるだろ。

そもそも君は持論を補強するのに希望的希望的観測しか述べてないじゃん。
「消えてもらう」と「死んでもらう」がイコールとは限らないし、
ローゼを破壊しようとした目的は殺戮そのものより、『標的を絞りやすく、中央に潜りやすくするため』の方が理に敵ってる。
だからこそ巨人エレン見つけて破壊を中断したんじゃないか。
殺戮が主目的ならエレン発見はそれはそれとして扉は破壊しとくだろ。

それに猿がラガコ村事件を起こしたところで三人が内地に居たとしたら猿とコンタクトを取る手段はないわけで、それで裏切りによる不履行かアクシデントによる不履行かを判別する材料にはならないだろ。

442 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 21:34:02.95 ID:1+W26Dxb0
アニ外伝見るとアニはお父さんに、お前は使命を果たすために生を享けたんだ
って言われてるからアニ父は、というか故郷の大人たちは事情を全て知ってるということなのかな
猿と戦士達の親はなにか関係でもあんのかな
まあ、外伝は一応諫山先生監修だけどアテにしないほうがいいかw

443 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 21:34:47.23 ID:3851PzCg0
>>441
猿は壁内で過ごした3人の都合なんか知ったこっちゃない
予定通り壁を破壊しなかった、座標を持ってこなかった、という結果がすべてだろう

壁内の人命なぞお構いなしの猿にすれば、
『標的を絞りやすく、中央に潜りやすくする』という考えは理解できないと思う
3人もいるからには、ローゼ破壊とエレンゲ拉致を同時に進めればいいだけのこと

>三人が内地に居たとしたら猿とコンタクトを取る手段はない

だから、3人がどこにいようが耳に入ってすっ飛んでこざるを得ないような事件を起こしたんじゃない?

444 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 21:42:38.62 ID:G5ydL5Hb0
ソバカス=ユミルの民である事は明らか

445 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 21:44:14.93 ID:+2vN9Cc10
>>444
あれは猿とは別勢力なんだろうな
ニシンの伏線といい

446 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 22:00:03.46 ID:Gb4zd2WA0
>>443
いや…だからさ、それは予め作戦の期限が厳密に区切られている前提の話になるだろ…。

それに基本方針としての作戦立案は猿(もしくはその仲間)なんだろうから「猿には理解できない」とか以前に
座標奪取こそが猿の作戦における至上目的だろ。
(人類絶滅が至上目的なら5年前時点で完遂できる任務だし)

447 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 22:18:24.68 ID:3851PzCg0
>>446
>座標奪取こそが猿の作戦における至上目的だろ

座標奪取は、日露戦争の203高地争奪戦みたいなもんで
人類全滅の過程で出てきた二次目標なんじゃないかな

>(人類絶滅が至上目的なら5年前時点で完遂できる任務だし)

5年前の時点では、3人とも兵士(戦士)として一人前とは言えないだろう
ライベルは、人間に戻ったときにユミル巨人に襲われてなす術もない子供だったし
アニだっておそらく大差はないだろう
故郷側がなぜそのタイミングで攻勢に出たのか、理解に苦しむところだが

448 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 22:29:24.79 ID:/rF9wQmZ0
>日露戦争云々〜

…だからそれが希望的観測だっての。

ならエレンゲ発見して壁破壊中断した理由は何なの?
それが『それどころじゃない事態』だった。つまり殺戮より優先されるべき事案だったって事だろ。

>一人前ではない

シーナを破壊して難民に紛れ込む(実行済)➡ローゼを破壊して難民に紛れ込む➡マリアを(ry

壊すだけならガキの使いでもできるよね。

449 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 22:44:58.70 ID:3851PzCg0
>>448
エレンゲ発見したからといって壁破壊を中断する方が「惰弱」なのかもなしれない

「壁内人類の中にも自分たちと同じ知性巨人がいた」事実を知ったライベルアニは、
使徒の正体がエヴァ3号機=操縦者は自分と同じ人間と知った碇シンジのように、
壁内人類と戦う理由がわからなくなったんではないだろうか?

壁内人類の命なぞ知ったこっちゃない猿があの場にいたら
壁破壊とエレンゲ攻撃→エレン拉致を同時進行で進める指示を下したと思うぞ

>シーナを破壊して難民に紛れ込む→ローゼを(以下同)→マリアを(ry

猿が壁内事情に通じていたら、実際にこの順番だったかもしれないな

450 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 22:54:16.59 ID:1+W26Dxb0
ライナーは身を挺してコニーを守ったり、アニは調査兵団に入るのを勧めなかったり
まだ子供だし戦士にはなりきれなかったんだろうな
猿って戦士かな?

451 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 23:04:34.82 ID:3851PzCg0
>>450
猿は富永恭次とかぶる(俺的に)

452 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 23:12:49.12 ID:4t2CAPAd0
>>397
調査兵団が壁外で大損害を受けるのはアンカーを刺せて
随時巨人から逃れられるような適度な地形が無いからだろ
ウドガルド城戦のように条件がそろっていればリヴァイでなくてもでもかなり倒せる

壁内掃討はウトガルド城戦に近い地形を得られるから調査兵団のベテランクラスがペアになれば
損害は抑えられるんじゃないかと

453 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 23:37:25.43 ID:/rF9wQmZ0
>>449
理由がわからなくなった〜とか、猿が居たら〜とか、それらの考察全て君の飛躍した妄想の産物でしかないじゃん。
さっきから論拠に乏しいって言ってるんだけど、サイコパスか何かなの?

454 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 23:52:40.49 ID:3851PzCg0
>>453
そりゃ原作者の設定以外、すべて願望か妄想の産物に過ぎないからね
とりあえず披露しなければ説得力の有無はわからないし
論拠に乏しいというのもそちらの主観に過ぎない

455 :作者の都合により名無しです:2015/08/28(金) 23:55:23.54 ID:+2vN9Cc10
>>452
マリア領域は広大だろ?
そこに数万体はいると思われる巨人をどうやって駆逐するのか?

有利な地形に誘導してばかりとはいないだろ

456 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 00:10:56.79 ID:tGmgIOZH0
本当の敵って、ライベルアニや猿じゃなくてもっと強大な何かなんだよな・・・
ユミルの言ってた、せ─ってなんだと思う?
世界とか、先祖とかしか思いつかない・・・

457 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 00:20:42.19 ID:92gkPY+R0
>>455
「壁内掃討」って、シガンシナの内部だけかと思ってたよ

で、ちょっと思いついたのは
シガンシナのような突出区は、もともとは無知性を逐次誘導して駆逐する
長期掃討作戦用の機能をもつ、「壁内ゴキブリホイホイ」のような施設ではなかったか?と

458 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 00:26:50.78 ID:UqGSap1J0
>>456
わざわざ自分から出向いて町の入り口で待っててくれるのがラスボスとか本当の敵なわけないよなw

459 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 00:28:08.54 ID:jxOgrprE0
>>174-175
亀だけど耳をふさいで聞くのを回避するんじゃ駄目か?

460 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 00:42:47.22 ID:VHW9OK0E0
>>457
ところが街にさほど巨人が誘引されないだろ?
ハンネスが巨人はたまにしか見かけないとか言ってたし
壁外遠征の描写でも街の外側にウヨウヨってわけじゃない
散らばってるわな

扉が破られて巨人が大量にやってくるのは女型が誘導してきた説もあるし

461 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 00:53:00.17 ID:PmLlv5UL0
>>454
原作の描写からいちいち説明してるのに「それは主観」ですかw
アホらし

462 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 00:54:15.01 ID:jxOgrprE0
>>232
壁内の情報伝達速度についてだけど
マリア陥落をシーナの住人が当日に知ることって
腕木通信があれば可能なんじゃないか?
1881年にフランス国内を縦断する551kmのルートを
8分間で情報伝達可能だったそうだ。
壁内に立体機動装置を作る技術があるなら
通信塔と望遠鏡くらい余裕で作れるだろうし

463 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 01:00:56.40 ID:DL7JgVjk0
>>411
フランツ真っ二つでしたで

464 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 01:27:42.47 ID:JFfxldIQ0
フランツアニメだったらどうなってるのかよくわかんなかったけど、原作は真っ二つだったな

465 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 02:55:18.07 ID:tGmgIOZH0
マルコの死にアニはなにかしら関係してるだろうな
アニが殺したにしろ殺してないにしろ、関係してるのは間違いないだろうな

466 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 02:59:23.98 ID:rBzhxDYk0
まだ言ってる
おやすみ

467 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 06:32:00.61 ID:FiUZVdzE0
妄想を禁止したらこのスレ成立しないのは分かるが、妄想に固執するだけじゃ収まらず、妄想を規定事実化して、さらに妄想を重ねるのはどうかとは思う。

468 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 07:30:02.19 ID:zHp8sclB0
>>463
あれは胴体を横方向だから

469 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 08:33:02.35 ID:nivHImlb0
1〜3巻で投げ出したけど再度読んで引き込まれた
ここまですごい漫画になってるとは・・

470 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 09:17:07.40 ID:KNtTzC6aO
マルコの死体って斬られたんだとするとあんな綺麗に刃が通るかな?
剣道で言うと面で脇腹にそれた感じでしょ?

自分は普通にかじられたんだと思うけどね

471 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 09:19:24.16 ID:XU7Eqys90
>>460
ハンネスがいつそんなこと言ったの?

472 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 09:41:16.38 ID:zHp8sclB0
>>471
一巻の冒頭だな
読み直したらたまにとは言ってなかった
壁の外をうろつく奴を見かけるきかいがある、だな
で、描かれてる巨人が一体だけなので
街の壁の外には巨人が常に群がってウヨウヨという描写ではない

473 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 09:47:42.84 ID:XU7Eqys90
自分に都合がいい様に事実を捻じ曲げて解釈する人が多すぎて嫌だわ
作中のセリフやら描写やらを根拠に語るならしっかり見直してからにしろっての

474 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 09:49:59.03 ID:zHp8sclB0
しかしハンネスの口ぶりは巨人を毎度見かけるという表現ではない
街はさほど巨人を有効してないよな

475 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 09:51:23.44 ID:LCaywOrV0
ふと思い出した
昔、エレンの母ちゃん食ったのはアルミンだって言ってきかない奴がいたはず

476 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 09:51:24.23 ID:zHp8sclB0
しかしハンネスの口ぶりは巨人を毎度見かけるという表現ではない
街はさほど巨人を誘引してないよな

477 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:05:17.09 ID:/oF0pXu8O
壁できて100年も経ってるから壁の近場のは駆逐し終わってるだけ

478 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:08:37.02 ID:PmLlv5UL0
>>470
そもそも刃物で両断されたのだとしたらもう半身もそこに落ちてるはず。

むしろ疑問を持つべきはマルコの死因や殺した犯人ではなく、
『なぜ立体機動装置を奪ったのか?』という部分だろう。
マルコの立体機動装置はソニビンを殺すために使われたが、ソニビンが捕獲されたのは奪還作戦成功後の後始末の段階で、マルコが死んだのは作戦中。
つまり時系列に齟齬がある。

元から巨人が捕獲されることを知っていなければアニには立体機動装置を回収隠匿する動機がない。

これが作者の手違いによるものか、意図的なパラドックスなのか、後者なら色々謎が深まることになるな。

479 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:09:22.29 ID:92gkPY+R0
>>476
アルミンが13巻で、トロストの外に集まる巨人の数が増えている、というような事を言ってなかったっけ
街でないとすれば、何が巨人を誘因しているんだろう

480 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:10:21.73 ID:zHp8sclB0
>>477
そりゃないわ
マリア奪還作戦で数十万人が討って出て尽く喰われたわけで
数千から数万体の巨人が侵入してる
マリア外の巨人がそんな少ないわけがない

481 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:15:22.95 ID:/oF0pXu8O
>>480
壁外勢力が攻めてくるときに引き連れてきたんだろ
それまではハンネスさんが言うとおりそんなに見かけないぐらい

482 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:19:52.06 ID:zHp8sclB0
>>481
そう
女型が引き連れて来たと推測されてる
ということは新兵器のギロチンはあまり効率的ではないということ

483 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:20:57.50 ID:LCaywOrV0
アニがマルコに惚れてて形見代わりに持ってたんだよ
ソニビンやったのも敵討ち

484 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:26:49.98 ID:QRLOLsBR0
>>478
まて、数千から数万ってどっから出てきた数字だ??

485 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:27:09.34 ID:92gkPY+R0
>>482
科学要塞研究所のバリアー程度には効くんじゃないかね

486 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:27:26.95 ID:/oF0pXu8O
>>482
騎馬で引き連れてくればよくね?

487 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:34:30.20 ID:KNtTzC6aO
>>489成る程w
ジャンにあんたと一緒にされたくないと言ったのもマルコを見習えって意味だったんだな
うん そうに違いない

488 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:36:02.90 ID:KNtTzC6aO
>>487安価ミス
>>483に対してだよ

489 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:44:08.29 ID:nDSVh7V00
すみません、新規でwikiも見たんですが分からなくて
超大型巨人(ベルトルト)はマリア内に住んでたんですよね?
一巻最初、壁の外から現れてますがどうやって壁の外に出たんでしょうか?

490 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:46:37.23 ID:QRLOLsBR0
>>487
まだ未解決の謎だから自分で推理してみるといい

491 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 10:52:49.92 ID:92gkPY+R0
>>482
あのギロチンの目的は、前線で使うのじゃなく
壁内に無知性が出現した場合の対策で考案したんじゃないかな

現にラガコ村、ロッド・レイスと連続で事件が起きているし
調査兵団が壁外に出ている間
戦歴の浅い後方の兵士が対処できるシステムを作っておく必要が当然ある

492 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:06:26.03 ID:pHbYpTC70
>>489
ライナー、ベルトルトは壁内の人間じゃないよ
彼らの故郷は壁外にある
壁を壊すために送られてきた「戦士」

シガンシナの壁を破った時の混乱の中に紛れて壁内に入り
その時戸籍を偽装したと思われる

493 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:09:02.53 ID:zHp8sclB0
>>484
巨人一体を倒すのに30人を要してそれでも数十万人が全滅した
よってマリア領域に侵入してる巨人は最低でも数千、追加で侵入したと考えれば数万はいるはず

トロスト区の蓋に成功してもマリア内の巨人を駆逐するのは気が遠くなる話

494 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:09:51.24 ID:nDSVh7V00
>>492
どうもありがとう!
エレンを連れて故郷に帰るというのは壁外の故郷なんだね
当時エレンと同い年くらいだろうライナーとベルトルトが壁を破ったのか
ライベルアニとユミルが食べた子の4人で来たのかな

495 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:10:47.90 ID:zHp8sclB0
>>486
ある程度の誘導は必要だね
でもそれで一日数十体ペースで駆除できるかね
巨人領域を騎馬で駆けるだけでも結構リスキーだし

496 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:12:18.15 ID:zHp8sclB0
>>491
いやハンジはマリア内の巨人駆逐に使うつもりだろ
でも普段は街に寄ってくる巨人はせいぜい数体だから効率的じゃないなと

497 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:19:18.11 ID:nMjDD3yC0
今日誕生日なんやな

498 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:29:57.42 ID:XU7Eqys90
壁外調査の度に付近の巨人を追い払ってるから壁の近くにいる数が少ないだけだろ
理論上は壁内の巨人はあれで全部片づけられる(壁の近くに寄って来ない奇行種は除く)からあんな兵器を作ったんだろうし
あの兵器であらかた片付け終え後は壁内調査で残りの巨人が居ないか徹底的に見て回るんだろう

499 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:35:12.68 ID:PmLlv5UL0
>>496
同じギロチンを10基作ってそれぞれ巨人を一日一体づつ始末したとしても、単純計算でいけば10日で100体も駆除できるわけで(しかも人的被害ゼロ、ローコスト!)
まぁ壁内の巨人全てをそれで駆逐できるかと言うと無理があるとしても、費用対効果でいえば非常に有意だろうな。

500 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:36:53.85 ID:kNg388nN0
ギロチンと「槍」を混同してる人が多いような
「槍」は最新話最後の方で兵士が馬に抱えてたやつで多分な
ギロチンとは違うと思う
槍が上手下手という話題も出ていたし、ワイヤー内蔵のでかい飛び道具だと思う
ギロチンなら上手下手もなにもない

ギロチンは対巨人戦闘力がなくても使えるようにしたやつ
エレンの硬化能力のテストと練習も兼ねてた

501 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:38:22.29 ID:zHp8sclB0
>>499
たぶん多数設置できないだろ
エレンはやる気あったけど体力的に無理そう
一日数体だと下手すれば一万日かかるな

502 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:39:49.71 ID:kNg388nN0
ギロチンの評判がここまで悪い理由が俺にはわからん

槍とギロチン混同してるとしか思えん

503 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:41:04.44 ID:zHp8sclB0
>>500
キース時代に巨人と直接対決して、其の度に大損害を出してた
新兵器の槍で多少戦力アップしても損害無しとはいかない
だから104期の面々は楽観視してない
追加で入った連中はおそらく全滅するな

504 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:42:52.11 ID:zHp8sclB0
>>502
設置できる数が限られること
巨人の数があまりにも多いこと
街はあまり巨人を誘引しないこと
等から効率的とは思えないんだよな

505 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:46:29.83 ID:kNg388nN0
>>503

キース時代おわったあとも巨人一人に何人もの兵士やられてるよな実際
マルロには気の毒だが編入組はやばいだろうな

506 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:48:13.59 ID:zHp8sclB0
>>505
街中という有利な状況であれだからな
壁外かなら槍使っても新兵一人と巨人一体交換なら上出来だな

507 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:49:34.42 ID:kNg388nN0
>>504 生存率からいくと効率的

508 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:53:06.31 ID:zHp8sclB0
>>507
シガンシナの穴を塞いだ後、どうやって巨人を一掃するかってことだよ
ハンジはドヤ顔してたけど、あれは使えんわな

509 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:55:47.97 ID:kNg388nN0
どこの国とは言わないが
必要な医療を受けさせず闇雲に突撃させていった挙句、戦力が低下していったどこかの国の思想が根強いんだな
怪我や病気するやつは卑怯者臆病者扱いしてたわけだ
他国からするときちんと医療うけさせれば戦力として復帰できるのに何故と不思議だったわけだが
俺も今その心境だ

510 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:56:05.10 ID:XU7Eqys90
>>508
お前が無理やりそういう事にしたいだけじゃん?

511 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:56:18.65 ID:pHbYpTC70
>>494
アニとライベルは仲間だけど、ユミルは別だよ

つか最初からちゃんと読めよ
それくらいは読み取れる

512 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 11:58:26.08 ID:zHp8sclB0
>>510
いや作品内の過去の描写から推測してるだけだよ
マリア内の巨人ってどれぐらいいると思う?
数十万人が喰われたと言ってるから少なくはないよ?

513 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 12:20:11.13 ID:biTO11F60
>>511
『ユミルが食べた子』って書いてないか?
マルセルのことだと思うんだが

514 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 12:20:49.50 ID:UqGSap1J0
エレンの硬化が切れちゃってうわぁぁぁ!!な展開はありそう

515 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 12:22:40.80 ID:KNtTzC6aO
>>511良く読むのはあなたの方
>>494はユミルが食べた子って言っている

516 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 12:25:06.46 ID:92gkPY+R0
>>501
エレンの硬化能力の代替手段があれば、扉付近などに一定数設置して
巨人を補殺する罠として使えると思う

そのためには、壁(巨人)のメカニズムの解明が必要で
ハンジがドヤ顔でギロチンを披露したのは
兵器としての即戦力よりも
「禁止されていた技術の発展が人類の未来を拓く」デモンストレーションが目的だったかもしれない

517 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 12:29:58.03 ID:/oF0pXu8O
>>512
広大なマリア内で数考えてもしゃーないで
取り戻すのに長い時間がかかるのは分かり切ってること
危険冒して巨人倒すより大分まし

518 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 12:31:33.52 ID:92gkPY+R0
>>509
槍といいギロチンといい、今のところは実用性よりも「新兵器」としての象徴性が強いかもしれない
ある意味、対人制圧部隊の立体機動や銃と同じかな

519 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 12:39:37.99 ID:/oF0pXu8O
>>478
ソニビン殺しは使い慣れた自分のやつ使ったんじゃなかったか?
隠しといてこっこり使える用の装置を確保しただけ

520 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 12:45:48.65 ID:QlpIjpm10
アニオリ設定の、エレンが嘘つくと耳が赤くなるのはもうイラナイ設定?

521 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 12:59:04.23 ID:OcSWq7Lo0
正直あのギロチンの効果は疑問だけど
大事なのは人が死なんですむとこなんじゃないの
あとは資源を使わないとこ?

522 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 13:01:53.05 ID:PmLlv5UL0
>>519
誰のを使ったかは問題ではなく
ソニビンが捕獲されたことを知らない段階で他人の立体機動装置を回収していたことが疑問じゃない?ってこと。
まあ死体回収作業の時なんかに拝借したのかも知れないけど、
この作者のスタンス的に描くことなく「実はこんな裏事情でした」という後付けをするタイプではない気もするし。

523 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 13:06:27.50 ID:ytXhisvP0
地下室にたどり着くまでにたくさん死ぬんだろうな
どこでもドアさえあればいいのに

524 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 13:07:20.89 ID:92gkPY+R0
>>503
キース時代に兵団の犠牲が大きかったのは
壁外巨人の習性(?)の変化のためじゃないか、と想像する

ハンネスが目撃した壁外をうろつく巨人も1体だけだったし
従来、巨人は単独で行動するものと思われていた
1話冒頭の巨人討伐でも、キースは「目標は1体だ」と号令している

直後、巨人はそれまでの常識を覆す行動に出る
「巨人が一斉に北上を始めた。5年前と同じだ」(特別編、エルヴィン)

人類が“突き進んでくる巨人の群れ”に遭遇したのはこれが初めてだったと思う

525 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 13:18:52.70 ID:tGmgIOZH0
ソニビン捕獲がいつアニに知れたのか気になるな
実はマルコの立体機動装置と知らずに適当に拾ったやつだったりしてw
アルミンになんでもってたの?って聞かれて
意味がありそうな感じで、拾ったの
だったからなぁ
ソニビン捕獲と殺害されんのって所属兵団決めた後だったっけ

以下勝手な推測だが
所属兵団決めた後だったら、ライナーとベルトルトが裏で手を引いていたかもしれない
ライベルは調査兵団に入ってソニビン捕獲されて実験されてることを知って、自分たちでは動きにくいから憲兵団のアニに知らせて、マルコの立体機動装置を検査の時に出すように渡した、とか?w
ライベルからもらったなんて言えないから、拾ったのって嘘ついた。
掃討作戦後の処理中に立体機動装置とかのまだ使える兵器を見つけたら回収するだろうから、それでライベルが持っていたのかもしれない。

526 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 13:19:05.50 ID:rBzhxDYk0
アニが座標探るのであれエレン拉致であれ何らかの行動をこれから起こす予定だったなら
立体起動装置の予備があった方がいいとマルコの死体みて思ったのかもね。
いつ使用したかまできちんと管理しているみたいだし、混乱に乗じて手に入れておいた。
まあどこか闇流通はしてると思うけど・・・

527 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 13:20:42.55 ID:XU7Eqys90
>>525
時系列確認して来い

528 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 13:23:30.53 ID:rBzhxDYk0
それよりソニビンを殺した動機の方がわからない。
無知性でうなじに人間がいるタイプじゃない。
元人間だと知っているから、死なないように拷問されているのが耐えられなかったとか。

529 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 13:26:18.45 ID:GzIlXiaJ0
>>528
エレンが接触してもしも座標発動したら厄介だからとかそんなんだろ

530 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 13:26:52.31 ID:SWItqHzi0
>>521
そういう事だろうね
読者目線ではあのギロチンで巨人が掃討できるわけも無く
猿ライベル地下室と道具立てが揃った今は特に意味も感じないから
エレンの体力(寿命?)をいたずらに削っただけに見えるけど(←むしろ物語的にはこれが一番重要ぽい
それがわからない作中人物にとってはかすかな希望と前進の証だ

531 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 13:29:44.60 ID:rBzhxDYk0
>>529
あの時点では自分たちの知らない知性巨人てことで目をつけてたくらい

532 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 13:48:09.80 ID:uQrev4IS0
流れぶった切って今更な話でごめん
長いです
1巻から読み返してて気付いた
考察脳で見ています

5巻の所属兵団を決める前にアニ・アルミン・サシャ・コニーで
壁際にいるところ

あの1コマの三人は間をあけて立っていて(コニーは座り)
足は閉じている
その後のジャンが来てサシャとコニーと話してる所のコマでも分かる
立ち位置はこの時点ではそうだった
プラス会話中の4人とジャンの視線の方向

・「え?じゃあお前・・・」の時、アルミン、サシャ、コニーの視線は
 前に居るジャンに向いている
 でもアニだけアルサシャコニ方向に向いてる

・「そして有能な・・・」と話している時のジャンの視線はアルミン、アニ方向で
 微妙に目じりに縦線が入っていて顔に汗かいてる

・次の「いいか?くれぐれも・・・」の時はアニとアルミンの間に隙間が無く
 足幅も2人とも開いてて、お互いが近寄って行ったように見える
(腕が見えないけど手でもつないでるのだろうか?)
 アルミンとサシャの間には隙間がある

・次のコマのライナー・ベルトルさんの視線はジャンでなくアニ方向に向いていて
 ライナーのあきれ顔?少し怒った顔?はアニの方を見てたから

・ベルトルさんの顔は意外なものを見たような顔

以上のことからアニがアルミンを殺さなかったのはもしかしたら仲間以上の感情があったのかもしれないこと
これは立体起動装置点検のとこでも垣間見える
他は、「僕にとって悪い人になるね」とか(これらの部分はスレ住人は既知ですね)

12巻でライナーが「思いを伝えろ」と言ったとき、ベルトルさんは肯定してる感じの言葉は言ってない
「悪魔の末裔が!・・・」と言ったのは、故郷組仲間のアニがいたぶられていること、
アルミンに仲間以上の感情を持っていたかもしれないのにゲスミンスマイルで本人がそれを言ったから

お暇な人は確認してみてください

533 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 14:03:35.02 ID:a8uKeDch0
一巻の冒頭も謎が大杉ですよ

・二千年後の君へという謎タイトル
・エレンが目覚める前の「いってらっしゃい エレン」というミカサの台詞
・ミカサの髪が伸びてると錯覚するエレン
・グリシャに巨人にされる前なのに夢をよく思い出せないエレン
・なぜか泣くエレン

534 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 14:11:01.02 ID:GzIlXiaJ0
>>531
いや確定したのが50話ってだけで最初から座標疑惑はあったんだろうよ
エレン自身が座標でないと俺達の任務はまだ終わらないとか言ってたし
ユミルも「だからライナー達は必死こいてエレンを」って

535 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 14:14:50.81 ID:PmLlv5UL0
>>531
いや普通にあの時点で座標保持者かも知れないと目してたただろ。だから襲撃を中断したわけで。

壁内に知性巨人がいるとしたらそれが真の王である可能性が高いが、
数年一緒に暮らしていたエレンがまさか…というのと、真の王がこんな壁近くに居るはずもないって事から
確信が得られない状況だっただけでさ。

その確証を得ようとしていたらエレンは調査兵団入ってしまうわ、ソニビンで実験するかも知れないわ、
それで座標に目覚めたら全てご破算になるかも知れないわで強行策に出るしかなかった。
と解釈した方が色々スッキリする。

536 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 14:16:22.41 ID:92gkPY+R0
>>534
座標かどうかもわからないのに
自分から正体をばらしたのも
よく考えたらムチャな話だ

エレン自身が座標でなかったら
どうやって壁内に戻ってくるつもりだった?

537 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 14:21:33.94 ID:ZBSZTS1q0
>>536
正体バラしたのはライナーがメンヘラ拗らせて想定外の行動したからだし、
アニの正体がまだバレていないと思ってたから
アニと何とか連絡とって壁の外から協力するつもりだったんじゃね

538 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 14:22:14.29 ID:tGmgIOZH0
あの時のライナーはもう冷静さを失ってたのかな
猿居た!帰れる!ウホウホ
って感じで
ただあんなこと言っても信じられるわけないし、それでエレンがついてくるはずないのに、断られたら驚いた顔してんだよな

539 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 14:36:48.10 ID:GzIlXiaJ0
「エレン…お前が俺達と一緒に来てくれるなら、俺達はもう壁を壊したりしなくていいんだ
わかるだろ?」

いやいや全くわかりませんね
この時のライナーの口振りだと事情知ってたら当然ついて来てくれるだろうって感じなんだよな
メンヘラってるからあんまアテになんないけど

540 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 14:38:43.16 ID:77HzOdhp0
「エレンお前が来てくれるなら俺たちはもう壁を壊したりしなくて良いんだ。わかるだろ?」
と言ってるから
巨人になれるなら自分達の立場や事情もわかってるはずとライナーは勘違いしてたのでは

541 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 14:47:40.82 ID:tGmgIOZH0
だよな
その事情とやらはなんなんだろう
あまり詳しく言わないところを見ると、故郷に連れられたエレンにいい運命は待ってないのかもね
ただ物語的にあそこで言わないだけだろうけどなw

542 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 14:48:30.18 ID:1mJVy08B0
>>537
どうかな?
ライナーはアニに協力してエレンの情報を渡していたんだし
拉致されたはずのエレンが姿を現した=アニが任務に失敗した、ということだろ

ライベルがあの場で豹変したのは、猿の攻撃でメンヘラ拗らせたのもあるけど
アニが失敗した以上、自分たちも危ないと悟ったからじゃない?

543 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 14:56:16.39 ID:o+C1SEkh0
>>521
ギロチンはエレン達がいなくなったあとに時がたって自然に壁内の巨人が全滅しました的な後日談の布石でしょう

エレンいないと作れないし

もうエレンは帰ってこないんだなー
と思った

544 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 14:58:31.73 ID:/1l9PQjF0
アニは失敗したのは明白
104期も目をつけられてるのが分かり
猿が丁度いい所に現れ
自分たちはすぐ壁外に逃げられる場所にいる
色々な条件がそろって正体を明かすあの流れになったんだろうな
ただライナーのメンヘラ拗らせ発言に
「エレンは壁内の人間なんだから分かるわけねぇだろ!」みたくツッコミを入れもしないでただ傍観してるだけのベルさんには少々幻滅した

545 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 14:59:16.33 ID:1mJVy08B0
壁教はもう何も言わない(言えない)し
壁を増築すれば類似の設備はつくれるんじゃない?

546 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 15:03:41.41 ID:1mJVy08B0
>>541
>故郷に連れられたエレンにいい運命は待ってないのかもね

だと思う
ライナーが言おうとしているのは
「エレンが犠牲を受けいれてくれれば、壁を壊して他の人間を殺さなくても済む」
ということじゃないかと

547 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 15:13:17.73 ID:/oF0pXu8O
>>522
ソニビン殺し以外の用途で使う機会もあるじゃん
実際あったし

548 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 15:39:40.78 ID:tGmgIOZH0
12巻でライナー達が追ってきた調査兵団から逃げる時にユミルが
もう会えなくなるからクリスタに会いたい
的なこと言ってたから、ユミルも殺される(食われる?)運命で確定だろうな
ライベル達の力は絶対とか、巨人の力を盗んだとかみんなのために死んであげた、とかユミルは本当に何者なんだろう

11巻でライナーがエレンにもうおまえが知る俺達はいねぇんだぞ!ってセリフは悲しくなった
あと、エレンのてめぇふざけてんのか?ってとこエレンの目が変わってるけど、座標とかと関係あるのかな?

549 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 16:07:01.65 ID:OVSHUBA30
今月出ていたライベルはエレンの知らないライベル
エレンを知らないライベル

550 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 16:30:34.22 ID:zHp8sclB0
>>524
だからシガンシナ区に巨人が大挙して現れたのは女型が引き連れて来た、というのが推測されてる

しかもシガンシナの穴は一つだけ
街が無人化したら巨人を誘引することもないので、マリアにあれだけ大量に巨人が入り込むのは不自然
何者かが巨人を呼び込まないとね

あと現在のシガンシナ区には無知性巨人がいなかったね
でなければ猿と鎧がタイマンなんか張れないし
やはり猿は無知性を操れるみたいだね

551 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 16:35:31.99 ID:zHp8sclB0
>>517
シガンシナの穴を塞いで終わりじゃないんだよね
壁を破壊しにくる壁外勢力を打倒しないとね
マリアにあるシガンシナ以外の街の防衛も考えないとね

552 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 16:50:46.74 ID:tGmgIOZH0
ヒストリアはライベルを殺してほしくないのかな
エレンにライベルをどうするのか聞いてるとき殺してほしくなさそうに見えるんだが

553 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 16:56:25.33 ID:+n9GDJ+E0
>>542
拉致って何だ?
調査兵団とエレンの王都召喚とアニライベルは関係ないだろ
アルミンの作戦〜アニの捕獲はライベルたちは隔離されて何も知らんのだし
エレンの姿を見ても召喚から逃れたんだな、ぐらいだろ

554 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 17:01:38.43 ID:ZBSZTS1q0
>>552
ヒストリアの場合は間接的にはあるが直接的な被害はライベルから受けてないから恨みの感情が少ないのかもね

555 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 17:50:58.18 ID:hk3OhW2d0
グリシャは知性巨人だったけど、知性巨人を食って記憶や能力を引き継ぐ(自分が記憶を見られるか、力を使えるかは別として)ことができた
これがどの知性巨人にも共通するなら、アニやライナーはとりあえずエレン食ってみればよかった気がするんだが
エレンが座標持ちなら喰えばわかるんだし

・グリシャが特別
・力や記憶を発揮するには、無知性巨人(化した人間)が食わないといけない(食った自分をさらに誰かに食わせないといけない)
・エレンに情が移っていた
・故郷の仲間の巨人能力者を増やすのに使いたかった
・座標は生かして連れて帰らなければいけない命令だった

あたりが考えられるが

556 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 17:56:10.14 ID:1mJVy08B0
>>553
>拉致って何だ?

女型(アニ)は壁外でエレンの拉致を企て、ライナーはそれに協力した
壁外から帰還したライベルは、他の104期と一緒に隔離されたので、その結果を知らない

故郷に連れ去られたはずのエレンが目の前に現れたことで
ライベルはアニの失敗を知り、次は自分たちに追及の手が及ぶのを悟ったに違いない

557 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 17:58:17.56 ID:zHp8sclB0
>>555
自分が座標持ちになったら自分が猿に喰われることぐらいわかるだろ

558 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 17:59:52.25 ID:RGbsz1S+0
猿の巨人はグリシャだと思うんだけどねぇ
作者は猿の巨人の中身を新キャラとか言ってたけどそれは新しいグリシャの姿ってことじゃないのか
エレンに食われた決定的な描写もないし

設定を変えてない限り猿の巨人が複数体なのは確かだよね

559 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 18:08:48.82 ID:1mJVy08B0
>>550
その方法だけど、
散らばっている巨人をいちどきに集めたんじゃなくて、
あらかじめ一か所または数か所に集めておいてから
シガンシナに向かわせたんじゃないかと思う

シガンシナに無知性がいなかったのは
ライベルを囮にしておびき出したのかも

560 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 18:09:10.86 ID:Iaq2yug+0
>>556
>女型(アニ)は壁外でエレンの拉致を企て
 →リヴァイ班全滅→リヴァイとミカサでエレン奪還
その後エレンを荷馬車に乗せてライベル含む全員一緒に壁外調査から帰ってきてるんだから
「女型(アニ)がエレンの拉致に失敗した」ことはライベル知ってるだろ

561 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 18:14:46.08 ID:+n9GDJ+E0
>>556
何言ってんだよお前
7巻30話読み直せよ
調査兵団みんな一緒に帰還してんだろ
ライナーもベルトルトもいるぞ

562 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 18:23:29.86 ID:tGmgIOZH0
ライベルの心境は
アニが失敗したのか・・・
アニは無事だろうな・・・
ってな感じかな?

563 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 18:25:06.31 ID:1mJVy08B0
>>560
>>561
エレンは荷馬車でずっと横になっていたから
近くに来て顔を確認しない限り、ライベルはエレンの消息を確認できなかった可能性もある
確実に知っていたのは、104期の中ではミカサとアルミン、替え玉のジャンくらいじゃないかな

564 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 18:38:11.02 ID:zHp8sclB0
>>559
マリアに侵入した巨人の数は膨大だから、そんなチマチマしたものではなく、もっと大規模な誘導だろ
それが可能な者が壁外にいる

565 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 18:54:34.67 ID:+n9GDJ+E0
>>563
お前記憶と思い込みで書いてないか?

・時系列
壁外調査から帰還
↓経過時間不明
アニ捕獲案の決定
↓2日後(8巻32話より)
王都召喚、104期隔離済(共謀容疑の為)

調査から帰還中〜後のライベルは結果を知りたいからまずはエレンを探すに決まってる
この時点でエレンを隠す必要は無い
なぜなら、アルミンの捕獲作戦が決定するまでは104期は怪しまれていないからだ

大体、誤った作戦企画書まで流してリヴァイ班に重要警護されていたエレンが拉致されたら大騒ぎになるだろ

566 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 19:05:50.72 ID:Eo+Ez9Lp0
>>558
眼鏡と腕の描写で食われてないわけないだろ…

567 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 19:13:16.80 ID:Iaq2yug+0
>>563
ないだろ…調査兵団の生存者全員ダンゴになって街通過して罵声浴びてるし

隔離中、ライベルはアニがエレン拉致成功したと思い込んでるって事か?
もうおとなしく隔離されとく必要ないんじゃないの、故郷に帰ればいいんだから
成功したのかなー失敗したのかなーアニから連絡ないなーってのんびり思ってるって事か?
その可能性はちょっと無理だわ

568 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 19:14:52.28 ID:rBzhxDYk0
>女型(アニ)は壁外でエレンの拉致を企て
 →リヴァイ班全滅→「リヴァイとミカサでエレン奪還 」
色んな考察サイトで「」内見たけど、どう見てもミカサは役に立ってないよね
アニの攻撃はリヴァイに向いてるし
アッカーマンズは大好きなんだけど

569 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 19:31:15.40 ID:Er3M3pEF0
リヴァイってどうやってクルクル回ってんだろ?

570 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 19:33:14.71 ID:UB9BQnFB0
>>558
グリシャとグリシャが食ったフリーダの記憶がエレンの中にある時点で決定的だろ
託しといて座標の奪取を優先とか意味わからんし

571 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 19:34:35.01 ID:pZPCfJEE0
全部、連載が終わってからコミックス一気読みしようと思ってたが
総集編が出たのでつい買ってしまった

ここによく出るループ説って、
やっぱり「二千年後の君へ」ってタイトルだったり
ミカサの髪が伸びてるって錯覚だったり、記憶のない夢でまじ泣きしてたり

あと、ミカサの刺青が、844と母親には彫られてたはずなのに
第1話では 845 になってるから?

572 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 19:36:27.28 ID:tGmgIOZH0
>>571
刺繍になんてかかれてるかまで見えたっけ?

573 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 19:36:43.18 ID:UB9BQnFB0
>>568
でもまぁリヴァイ到着までミカサが刻んでたからリヴァイ間に合ったとも言えるんじゃないか

574 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 19:40:03.56 ID:pZPCfJEE0
>>572

刺繍はアニメでしょ
原作では刺青だから

575 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 19:41:57.44 ID:SWItqHzi0
というか刺青は一切見えてないはずだが

576 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 19:55:19.67 ID:rBzhxDYk0
>>573
そうだね、間に合うって大事だからね

577 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 20:25:20.39 ID:1mJVy08B0
>>565
7巻を読んで確認した
「ライベルがエレンの帰還を知らなかった」は、思い込みで極論だったと認める
が、
>アルミンの捕獲作戦が決定するまでは104期は怪しまれていない
これには異論を唱えたい

57回壁外調査の本当の目的は「諜報員のあぶり出し」だったから
5年前から生き残っている兵以外で、トロストでエレンの巨人化を目撃した者全員が容疑者になる
104期は全員が相当するから、帰還直後(アルミンの捕獲作戦が決定する前)から
ライベルを含めて監視されていたと思う

>>567
>隔離中、ライベルはアニがエレン拉致成功したと思い込んでるって事か?
それはないよ
エレンの生還=アニの失敗を確認できたとすれば
なおさら次の手段を講じなくてはできないのに
隔離されて情報が入らないのは、たまらなく不安だったに違いない

ウトガルトの恐怖の一夜のあと、エレンの健在を目の当たりにしたことで
忍耐の限界にきたんじゃないかと思う

578 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 20:35:20.33 ID:8syYAVLx0
>>533
レイスに記憶改竄されたんじゃないかなって思ってる

579 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 20:38:12.62 ID:/oF0pXu8O
刺青ってことになってるけど、テーブルに置いてる道具が
刺青っぽくないような気がするんだよね

580 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 20:43:04.27 ID:XU7Eqys90
「この印は〜」って言ってるのに刺青以外に何があるんだ?

581 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 21:08:48.11 ID:TqWkVRS+0
ところでエルヴィンを「ばくち打ち」とか「捨て身」とか言うから
エルヴィン・スミスの元ネタであろうエルヴィン・ロンメルの話を読み直してみたら
ある意味マンガのキャラよりも実在の人物であるロンメルの方が無茶苦茶で笑った
http://wau.private.coocan.jp/wwtef/blitz/phpdg.pdf

582 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 21:17:24.09 ID:jxOgrprE0
>>264
地下街住民をはじめとする困窮者の救済って
新政府に内心不満を覚える有力者が
彼らを利用して良からぬことをすることを防ぐことにもなるんだよな。

悔いなき選択と某自衛隊アニメの原作を途中まで読んで思った。

583 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 21:36:08.13 ID:1j4yXL4B0
>>252
刺突爆雷を擲弾筒で発射するんじゃないだろうか
うなじ以外でも、たとえば足首を爆破して倒してからトドメを刺すとか

584 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 21:37:33.11 ID:jxOgrprE0
>>267
知り合いが酒の飲み過ぎで前後不覚になって壁の外に出たとか
他でもない本人にとって一番の黒歴史だろうから
普通だったらその知り合いについて他人に色々聞かれても
それが出会ったきっかけでも伏せとくような気がする

585 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 21:40:39.62 ID:rBzhxDYk0
そうだそうだ!
習い事で一番かわいかった子を合コンに誘って十年・・・
結婚式に招かれたがそれが出会いだったとか忘れてた

586 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 22:00:00.15 ID:1j4yXL4B0
>>579
ミカサの印と道具については、ここにも書いてあるよ
http://www62.atwiki.jp/shingekititan/pages/22.html

587 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 23:12:20.09 ID:zHp8sclB0
>>583
動いてる目標の足を狙うのは大変だぞ

588 :作者の都合により名無しです:2015/08/29(土) 23:46:11.07 ID:4thbGcpq0
どうでもいいがループというのはそんなに魅力的な設定なのか?

589 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 00:30:33.63 ID:AowEdDzx0
ちっとも
ゲームならまだしも漫画でそれはないと思ってる
ループやるなら最初に設定は明かすべき

590 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 00:33:07.58 ID:5eo0rxPP0
ループで終わってほしくないなあ・・・
まあ結末は作者が決めてることだから言っても仕方ないけど
一日遅れになったが諫山先生誕生日おめ

591 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 00:42:41.19 ID:RtK4697h0
記憶改竄なんて反則技が後出しで出てる以上ループの可能性も完全否定できないと思うが
今の時点では根拠が薄すぎて妄想の域を出ない

592 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 01:47:59.72 ID:RXNRfSw40
今回はライナー、ベルトルトが中ボスで
猿がマリア地区奪還のためのラスボスかね
ライベルだけで相当厳しいのに、
調査兵団は巨人になれるのが、エレン一人だけじゃ勝てん
やっぱリヴァイがあの注射使って・・死亡フラグか

せめてユミルが味方側に居ればな

593 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 02:15:24.31 ID:5eo0rxPP0
>>592
確かに調査兵団側は厳しいよな
エレンとライナーはそんなに差ないんじゃね、今やエレンも硬化できるし。
前回はベ何とかに邪魔されたけど、ベ何とかが落ちてこなかったらライナーは負けてただろうな
ただ次ライナーとやる時、ライナーは一度寝技で追い詰められてるのを学習してるから、どうなるかわからないな
思ったんだが、女型めっちゃ強くない?w
素早いし、強力な蹴り技ができる(リーチ長い)、寝技仕掛けられても寝技も対応できる
対巨人なら女型最強な気がする。
アニ捕獲しておいてよかったなw

ユミルがエレンに、ライベルを倒して終わりだと思ってんなら大きな間違いだってセリフからの、あの猿はなんだ?
って流れ見たとき、猿がラスボスかと思ったw
巨人展で猿は最後の謎って書かれてたから、これから新たな敵?が出てきても直接戦うであろう敵は猿で終わりかな?

594 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 02:34:14.64 ID:RXNRfSw40
>>593
レスサンクス
ライナーは恐らくベルトルと切り離してから、
エレン(+アシスト)に任せるとしても簡単に勝てんだろう
それでいて、調査兵団は孤立化させた大型巨人ベルトルトをどうすんだ
当然、対策は打って出てるよな、あんだけ歓迎されて討伐に向かうんだしw
ベルトルは知らない巨人ではないのだし

猿の巨人に既に倒されたライナーは多分、この戦いで真っ先にやられる巨人かと

595 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 02:41:21.47 ID:LTLl8rv50
ベルトルさん前みたいに壁の上で巨人化してくれたら待ちゲーやってりゃいいザコだけど、シガンシナの真ん中とかで巨人化されたら蒸気出しながら周りの家屋を粉砕して砂かけババアみたいに撒き散らすだけで兵団にとっては鬼のように強いからな

596 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 03:25:23.10 ID:Pfy7LCCw0
>>558
俺もその可能性は考えてたわ
エレンの記憶は本物ではなく改竄されたものである可能性もあるし

なら
・レイス家を襲ったのは獣の巨人
・その際の記憶グリシャ巨人の姿は改竄されてる
・エレンに食われた記憶も改竄されたもの
・記憶障害は改竄の影響
となる可能性もある

思えば知性巨人から記憶障害の話は出てないが(せいぜい誰を食ったか覚えてない程度)
過去を夢の中で見て起きると思い出せないなどはヒストリアとエレンに共通してあったとかね

とはいえ、ならエレンがなぜ知性巨人なのか、なぜ座標持ちと認定されてるのか
グリシャこと獣の巨人が自分の息子にそんなことをした理由が不明などの疑問は残る
それこそチセイザヒョウという巨人化薬でも存在しない限りは解決しない

やっぱグリシャが獣の巨人というのはないねというのが結論
ただしグリシャの親父か兄貴という血縁の可能性はあると思ってる
それくらい新キャラの中の人はグリシャに似てる

597 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 04:10:18.45 ID:RXNRfSw40
色々、読んだけどエルヴィンが
「自分の夢は巨人化」みたいなフラグあるな
「巨人の正体は人間」て推測ができて、あの笑顔は不気味
それにリヴァイが気付いてるので、
注射使うとしたら、リヴァイがエルヴィンに対してやりそう
そうすると単純な戦闘力は巨人二人で増すけど、
同時に軍団を指揮する頭脳を失う…それをリヴァイが恐れてたか

エルヴィンが巨人化して、敵側に行ったら最悪やね
まあ、ないと思うけど

598 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 04:26:09.20 ID:5eo0rxPP0
知性巨人にフツウノキョジンの巨人化薬を注射したら普通の巨人になってしまうのかな
人類側の巨人化薬をライベル猿の誰かに打つという可能性はないかな?

599 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 04:43:12.28 ID:h8dj+Rqo0
>>587
女型の巨人編でシスが巨人の足首にアンカー刺していたから不可能じゃない
立体機動と連携可能だし、何より巨人に近づかないで攻撃できるのは大きい

600 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 06:58:21.28 ID:wPOCs7RH0
ループは個人的にはご勘弁願いたいが…

2000年続く王家なのに年号が800年代だったりするのは疑問だし(紀元的なもの?)
初代王の意志が巨人駆逐を阻むのはそれとして、
もうじき壁内に破滅が訪れる事を知っているのは記憶改竄などではなく予知能力の類。

これは過去100余年ごとに何度も同じ破局を繰り返してきたって事かも知れない。(約20回繰り返せば2000年だ)
その内、どう足掻いても結末を変えられないから初代王は諦念して死んだ目になってしまったとかね。

それが今回のループでイレギュラーが起こった。
座標が王から奪われ他者の手に渡ったこと。

…なんてループ話は嫌だなぁ…

601 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 07:22:03.70 ID:9+61IudN0
ケニーがリヴァイに渡した場面の注射器類ガン見してるんだが
コウカノキョジンじゃなくって
フツウノキョジンなの?

てっきりコウカノキョジンだと思ってたんだが

602 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 07:26:52.98 ID:W9asGo8Z0
>>599
あれは手練な
熟練者にしか扱えない兵器だと結局は損害が出るよ

603 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 07:29:31.31 ID:XU5T9z890
>>599
それやったのはネスだぞ
あと、ネスはそれを「成功率は極めて低い」と言っていた

604 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 07:31:45.38 ID:LTwnQEEu0
>>602
熟練者も壊滅しちゃってどうすんだろうね調査兵団

605 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 07:40:54.04 ID:W9asGo8Z0
>>604
今回のシガンシナ遠征はもちろん悲惨な結果になる
新兵は喰われ要因だしw
猿は無知性をコントロールできるからな
巨人の飽和攻撃すらありうる

606 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 07:52:21.20 ID:XU5T9z890
エレンが無知性操れる事知ってるのにわざわざ無知性ぶつけてきたりするかな
いやエレンはその力を上手く使えないけど、それを敵さんは知ってるかもわからんし

607 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 08:02:08.98 ID:W9asGo8Z0
>>606
エレンの能力はかなーり怪しい
エルヴィンのいう巨人の練度でいえば猿陣営に遠く及ばないからなぁ

608 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 08:06:28.97 ID:6DccqCD80
>>586
考察?
妄想が過ぎるので最後まで読む気力が…

609 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 08:28:15.80 ID:XU5T9z890
>>607
いや、だからその練度がどれほどか敵はよく知らないじゃん
猿単体でもライナーを圧倒できる程の力を持ってるんだし、万が一を考えれば普通に3人で迎え撃った方が良いんじゃないの?

610 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 08:28:16.17 ID:LTLl8rv50
>>598
あいつらに注射うつ余裕あるなら首落とした方が早い

611 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 08:30:21.21 ID:LTLl8rv50
>>605
猿のいるシガンシナまで辿り付けたら壁の上に登れば無知性は気にしなくてよくね
壁登れる猿は脅威だけど

612 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 08:53:52.88 ID:ZtiaIAOS0
進撃のブラウザゲーム発見
IE専用

http://fenglee.com/game/aog/

613 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 08:58:40.13 ID:mkZ9q6hP0
エレンはレイス家の巨人を持ってると同時にグリシャの巨人も持ってるよね
レイス家は無知性から始祖の巨人を受け継いできたけど
エレンは始祖の巨人を食った知性巨人のグリシャが入ってる
グリシャが猿陣営の中でどれだけの存在だったのか興味ある
エレンがどう戦うのかわからないがみんなの命が取引で使われて
猿の故郷へいく展開とか来ないかな
負けて浚われるじゃなくエレン自身がいくとか

614 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 09:01:38.69 ID:XU5T9z890
>>613
それいいなぁ。その展開面白そう

615 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 09:03:26.36 ID:qXPlhKaL0
猿の惑星

616 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 09:04:25.56 ID:W9asGo8Z0
>>609
無知性を数ぶつけてエレンを消耗させられるだろ
巨人化能力には限界があるからな
>>611
猿がシガンシナの壁の上に無知性並べてたりしてな

617 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 09:08:56.71 ID:h8dj+Rqo0
>>608
※新規さんは一読してからレスしましょう

618 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 09:15:15.69 ID:qXPlhKaL0
刺青の聲思い出した

619 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 09:18:18.56 ID:h8dj+Rqo0
>>602
あ、たしかに足首斬ったのはネスでした。失礼しました。
あと、成功率が低いのは平地での立体機動であって足首を狙うことではないですよ。
しかもこの時は奇行種でしたし、飛び道具なら動きの鈍い通常種にはより有効かと。

620 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 09:25:26.61 ID:TOMHOowRO
一巻のエレンの足を食った巨人がかなり俊敏というか反射神経が良く見えた

あれはぺーぺーの訓練兵達が相手だから強く見えたのか物語の演出上そうだったのか分からないけど
普通の巨人も侮れない存在だよな
新兵器の槍に浮かれてあんな風にやられる編入組の姿しか想像できないw

621 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 09:37:49.87 ID:h8dj+Rqo0
>>620
>一巻のエレンの足を食った巨人がかなり俊敏

あれは以前ここで紹介されていた巨人=動物説のように
動物が元になった巨人だったからじゃないかと妄想。

622 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 09:42:36.30 ID:6frIMzp20
>>613
一度ロッドのその手にひっかかって力をレイスに渡してしまうところだったから
二度目はないだろうな

623 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 09:43:40.07 ID:cCqCSNuF0
>>617
>>1にあるwikiならこっちだよ

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/

624 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 10:00:27.91 ID:h8dj+Rqo0
>>623
知っててやってると思うが>>617が言ってるのは>>586のこと
以前からここで紹介されてる考察サイト

625 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 10:03:31.65 ID:h8dj+Rqo0
連続でスマソ。>>621の巨人=動物説もここで紹介されていた

626 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 10:19:59.10 ID:5eo0rxPP0
猿が実はグリシャの兄で
猿「おれはおまえの叔父なんだよ」
って展開になったら笑う

猿はグリシャのこと知ってそうだよな
エレンを見て、グリシャと同じ目をしてる、とかあるかもしれない。

627 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 10:25:38.47 ID:oHexcYTf0
>>626
兄なら伯父だろ

628 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 10:32:06.08 ID:5c3RCqMj0
猿がエレンの伯父展開は考えられたけど
ケニーとリヴァイがそうだったから、またそこで使うかなぁと思う

629 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 10:36:29.09 ID:W9asGo8Z0
>>619
騎上から動く目標を正確に狙うのは困難だよ
実在する兵器でさ、たとえばRPGを馬に乗って撃って当たると思う?

630 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 10:36:47.68 ID:XjG4QlufO
ザックレー、猿、グリシャは似てるってよく言われてるけど
俺はエルヴィン父も似てると思う

631 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 10:38:20.36 ID:cCqCSNuF0
>>624
や、知っててっていうか何が言いたいのかわからん
何か誤解してないか?

そこ前から貼られてるのは知ってるが読んでおかなきゃいけないwikiではないだろ
>※新規さんは一読してからレスしましょう
って勧めるならテンプレのwikiの方がいいと思うんだが
…流れで>>586の一読を促してるのかと思ったが普通に>>1のwikiのつもりだったならスマン

632 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 10:39:19.05 ID:oHexcYTf0
>>630
ageてるしそいつ構わない方がいいと思う

633 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 10:40:45.00 ID:AowEdDzx0
>レイス家は無知性から始祖の巨人を受け継いできたけど

注射薬から巨人になると無知性なんだっけ?

634 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 10:48:04.02 ID:kf2Gm8lU0
>>625
動物説ってなんぞと思ってみたけど動物ベースで作った人造人間ってことか
そこかなり電波強くて読みにくいけど面白かった

・巨人はかつて滅んだ旧世界を再現するため?のテラフォーミング用の技術
・壁内人類(エレン達)は旧世界の人間達がそのために作った人造人類
・その人造人類が逃げ出して壁作って自分達の楽園を作った

で、故郷=方舟説と合わせると結構しっくり来るかも

635 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 10:54:26.96 ID:h8dj+Rqo0
>>631
ゴメンゴメン、もう言わないよ。
>>629
別に騎上でなくても、擲弾筒はむしろ歩兵装備では?
ましてや今回の作戦は市街地戦が前提ですし。

636 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 10:57:29.84 ID:h8dj+Rqo0
>>634
というか、以前的中率が高いと紹介されていましたが。

637 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 10:59:52.25 ID:Pfy7LCCw0
どうなったら知性巨人になるかが判ってない
無知性が知性を食えば知性化するのは判ってるが
そもそも最初の知性巨人はどうやって生まれたのか

巨人が兵器として開発され指揮官クラスとして人工的に作られたものがそうなのか
単に体質によって知性を残せるかが決まるのか
兵器だとしたら食えば(脊髄液を摂取すれば)いいというのは欠陥品な気もする
意図しない無知性が食って知性化するんだから

638 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 11:03:16.32 ID:kf2Gm8lU0
>>636
ここ来ることの方が少ないんだ
すまんな

639 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 11:16:41.51 ID:W9asGo8Z0
>>635
巨人の領域では常に馬を走らせてないと喰われるよ

640 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 11:20:16.60 ID:h8dj+Rqo0
前述サイトだと、知性化は注射液が一緒でないと効果がない可能性も。

知性化確定はレイス家とエレンだけ、ユミルは知性化するまでは描かれず。
両方とも注射で無知性化し、継承者を食べて知性化。
現時点では知性化には注射が必要と見ておく方が良さそう。

641 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 11:29:23.91 ID:XjG4QlufO
現時点だと巨人化には注射が必要と見ておく方が良さそう

642 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 11:31:11.94 ID:qXPlhKaL0
注射♂

643 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 11:31:23.91 ID:h8dj+Rqo0
>>639
いずれにしても地下室があると思われているシガンシナ区では市街地戦が前提。
“槍”がどんな兵器かまだ分かりませんが、別に騎上以外でも使用できるかと。

644 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 12:05:19.59 ID:wPOCs7RH0
『巨人の首筋にアンカー撃ち込める技術があるならそれに爆薬仕込んでうなじぶっ飛ばした方が安全かつ効率的だよナ』と前々から思ってたけど
「でもそれやっちゃうと漫画的に面白味がなくなるからダメなんだろうなぁ」と独り納得してたんだけど

まさか本当に漫画でやっちゃうとは…

645 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 12:21:18.43 ID:UAb/k/yj0
>>593
エレンゲ、超大型、鎧、女型どれも最強説あるくらいどいつもこいつも強いから
作者はもっと巨人MMA描いて読者の判断材料増やすべきw

でも対巨人最強は猿じゃないかなw

646 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 12:33:40.12 ID:TOMHOowRO
俊敏な巨人は動物ベースだっていう意見があるけどユミル巨人みたいに素早いやつもいるんじゃないかな?
エレンの足食ったやつもユミル巨人くらいのサイズだったし

647 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 12:40:36.63 ID:5eo0rxPP0
知性巨人それぞれの格闘スタイルのモデルは
鎧はモデルにされているだけあって、ブロックレスナー
女型はミルコクロコップ
猿はなんだろう、中の人が若干似てる気がするから、アンドレイアルロフスキーとかかな?w
と予想してみた

648 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 12:52:47.66 ID:qXPlhKaL0
大型は?

649 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 12:53:53.37 ID:a3Tb2P8MO
とっとと飛行機を発明して空爆しよう
壁内人類大勝利

650 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 12:56:00.41 ID:qXPlhKaL0
投石

651 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 13:04:25.02 ID:5eo0rxPP0
>>648
格闘なんてできないだろうからどうでもいいかなって・・・w

652 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 13:04:38.23 ID:G8V7SdSU0
>>437みたいな、勝手な妄想を根拠にオナニーレスする奴増えたな

653 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 13:06:45.05 ID:Pfy7LCCw0
>>644
いままではそれやろうとすれば
推し進めた奴が中央憲兵に殺されるか
王政から調査兵団への締め付けがキツくなったかだったろうな

654 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 13:08:13.42 ID:A6pHWLi30
エレンゲのモデルは岡見勇信だっけ

655 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 13:12:50.81 ID:EqUeWtIC0
とりあえずageてるヤツはNGぶっこんどくわ

656 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 13:29:24.58 ID:h8dj+Rqo0
なんでここまで粘着されるのか分からないし、前と書いてあることが違いすぎます。
>>586のサイトに、何か読まれたら都合の悪いことでも書いてあるんでしょうか。

657 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 13:37:06.13 ID:EqUeWtIC0
半年ROMってればいいと思うよ

658 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 13:42:00.65 ID:h8dj+Rqo0
>>646
ユミル巨人の黒目は野生動物の特徴という意見も。
http://www62.atwiki.jp/shingekititan/pages/78.html
>ユミルの黒目は、野生動物と同じく、「どこを見ているかを相手に悟らせない」ためのものだと考えられます。

659 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 14:10:00.28 ID:5eo0rxPP0
巨人化するには強い目的意識が要るらしいけど
自傷行為してから、セッ○スしてええええ
って意識すればどうなるんですかねぇ(ゲス顔)

660 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 14:14:43.87 ID:LTLl8rv50
新規は一読しろとか、都合の悪いことでも書かれてるのかとか、なんなんだ…

661 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 14:15:43.90 ID:XU5T9z890
セックスしたいと思いながら自傷するとか凄いメンヘラ臭

662 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 14:17:56.65 ID:O/+6yTX00
>>660
ブログの宣伝じゃないの?

663 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 14:25:36.73 ID:h8dj+Rqo0
>>661
もともとここで紹介されていたサイトなのに、今回に限って異常に否定してくる人がいるからです。
こんなことは初めてなので、なにか事情があるとしか思えません。

664 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 14:37:25.95 ID:LTLl8rv50
>>662
ちょっと遡ってスレ見たけど、ageてる人しかリンク貼ってないしそうなんだろうな

665 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 14:45:36.86 ID:5eo0rxPP0
>>661
だなw

けど実際どうなるんだろうか
巨人には生殖器がないのに、生殖行為を意識して巨人化した場合普通ならできないものができてしまったりするのか
目的意識次第でなんでもできるようなら巨人はほんとただの道具みたいなもんだな
まあエレンが硬質化しようとしてもできなかったように何でもできる訳じゃないんだろうね
注射した巨人薬によってできる事が限られてんのかな

666 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 14:55:24.72 ID:h8dj+Rqo0
>>664
紹介しているのが私だけだと宣伝になる、なんてわけがありません。
もともとここで紹介されていたサイトなのですから。
そこまで話を歪める必要はないと思いますが。

667 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 14:55:40.89 ID:XU5T9z890
>>665
セックスするのに巨人になる必要はどう考えてもないだろうからなれないんじゃない?
スプーン拾ったときはあれだろ、「あともうちょい手が長ければ」とか思ったんだろ

668 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 15:02:31.91 ID:h8dj+Rqo0
否定するのが1人くらいなら「まあ、そういう人もいるか」と思いますが、
IDを見る限り複数が同時に否定し始めていますし、
書き込むタイミングまで合っているというのは怪しすぎます。

669 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 15:08:39.16 ID:O/+6yTX00
>>667
巨人化するときについ女型のケツに見とれていたらあるいは

670 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 15:09:33.83 ID:LTLl8rv50
ミカサとアルミンを砲弾から守りたいと思う→二人を包むように上半身が現れる
スプーンを取ろうと思う→巨大な手でスプーンをちょいとつまむ

この派生だろうな
異性を捕まえた所で巨人化とけるんじゃないかw
練度が上がればイメージできない暴発はしなくなるだろうし

671 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 15:18:34.02 ID:GaDiULO20
まぁ考え方は人それぞれということで

672 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 15:33:07.93 ID:h8dj+Rqo0
それに>>586は資料、兼、議論の重複を避けるのが目的。
トップの「既出の仮説」とまったく同じ趣旨ですよ。

>まぁ考え方は人それぞれということで
同意。ここまで人を否定したり話を歪める方がおかしいと思います。
今までここを見て、前にも同サイトを引用したことがありますが、こんなに粘着されたのは初めてです。

673 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 15:39:21.55 ID:5eo0rxPP0
>>669
ライナーがあそこで巨人化してたら・・・w
ライナー「ケツにぶち込む!」

674 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 15:49:47.67 ID:Ghm0lpxo0
>>667
>「あともうちょい手が長ければ」
自分はもうちょい単純に「届け」て感じかと思ってる
榴弾は「防げ」
巨人に対しては「殺せ、死ね」

675 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 16:10:56.06 ID:6frIMzp20
>>674
怪我した手で拾い上げようとしていたし、あり得るね
あのときのエレンは、自分が殺されるかもしれないと思っていたし
はずみで内心の緊張が一瞬だけ暴発したのかも

676 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 16:32:22.66 ID:fxt4mbbn0
あの場面は状況的に当然だと思うけど旧リヴァイ班メンバー全員に囲まれた時のエレンの心境思うと切なくなるなぁ……自分に背負わされた重責に押し潰されそうになりながらも闘えーって本誌の展開待ってるよ!

677 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 16:37:15.41 ID:9+61IudN0
巨人って消化器官も生殖器官もないのにケツあるんかね

678 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 17:01:47.74 ID:DJxPrrGN0
MGSVTPPのビッグボスは記憶を植えつけられ整形された別人
クリアまで別人をプレイヤーキャラとして操作しつづけることになる

679 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 17:09:32.89 ID:ZtiaIAOS0
巨人は全裸なので(猿以外は
アニは巨人化した時に羞恥心とも同時に
戦っていたと思われる

680 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 17:14:11.37 ID:5eo0rxPP0
アニは女型のようなボディしてるのかね

681 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 17:38:30.80 ID:dfwxNY9O0
ライナーは女型をいいケツと言ったがアニのは確認済みかな?

682 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 17:49:56.16 ID:UJx+ygka0
>>681
女型を追っかけながら妄想してたりして

683 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 18:02:07.11 ID:2OACkI2X0
>>681
あいつら全員童貞と処女の集団だぞ
みんな異性を知らずに巨人に喰われて死んでくのさ

684 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 18:06:02.09 ID:5eo0rxPP0
アニがエレンに寝技で密着してたけど、あの時のベルトルさんのHPは0だったにちがいない
戦士として一緒に任務を果たす仲間がケツ好きメンヘラゴリラとチラ見してくる腰巾着野郎とか、アニも大変だなw

685 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 18:10:04.40 ID:No4FmRk+0
アニちゃんの再登場はあんのかねー

686 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 18:53:54.23 ID:Clbe4T4g0
>>600
「中でも2000年以上も続くとされる王家の血筋は人類の繁栄の象徴としての役割を担っておる」
このピクシスの言葉が指すのは、フリッツ王家
しかも、血筋が続くと言っているだけで、2000年前に支配者や王家になったとは言ってない
それに対して、レイス家の初代王は、107年前

850年前に、王国誕生、フリッツ家即位、年号開始 (現在の場所か、他の場所かは不明)
107年前に、レイス家が実権握るも、形式上はフリッツ家を存続させ、年号もそのまま
という可能性もある

687 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 19:10:54.07 ID:LTLl8rv50
真の王家と言ってるんだから壁内にレイス以上に王家たる血筋を持ってる存在はいないんじゃないかと思うんだが、どうなんだろうな

688 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 19:22:44.55 ID:Ghm0lpxo0
それぞれ王を戴く民族同士で小競り合いしていたが
その中でレイスが初代王の力を手にしたので
真の王を名乗り始めたとかかもしれない

689 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 19:38:21.61 ID:3mK3hH6X0
>>687
レイス家が真の王家になったのは、血筋が古いとか、良血だからではなく
初代王の力を継承できる唯一の血統だからでは

690 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 19:52:20.72 ID:5i0Uh25z0
>>684
巨大樹で妙にチームワークが悪かったのはそのせいかw

691 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 20:04:40.03 ID:Jep2tGYV0
アイシールド21でも、赤羽が本物のアイシールドって名乗り出てきてそれっぽかったけど、本物は大和だったしな

692 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 20:26:15.68 ID:h8dj+Rqo0
>>687
壁の外から来たグリシャは、実は別の壁の王家だったりして

693 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 21:00:55.44 ID:5i0Uh25z0
>>687
「血筋」に意味があるなら、庶子とはいえレイスの血をひくヒストリアが議会や壁教からも邪魔者扱いされたのが解せないんだが

694 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 21:14:56.58 ID:LTLl8rv50
>>693
血筋に意味があるからこそ、売女の血筋が疎んじられたんじゃないの
ケニーいわくエレンが巨人化人間として現れるまで一族皆殺しに近い憂き目にあったのを黙ってたらしいし

695 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 21:32:27.31 ID:2OACkI2X0
>>693
ヒストヒアは母親と一緒に殺される寸前だったけど
議会はレイス家の血筋が途絶えても良かったのかね?

696 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 21:33:38.16 ID:9O7obVF70
ヒント:時系列

697 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 21:40:19.38 ID:2OACkI2X0
議会はレイス家の子女が全滅してたことを知らない?

698 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 21:49:23.40 ID:Ghm0lpxo0
>>697
一応そういう体になってるよ
だからむしろなぜ子供がみんな生きてると思い込んでた議会が
ロッドの一言ぐらいで穢れた存在のヒスを結局殺さなかったのか
なぜロッドが家族全員残して妾達と出奔しようした
理由を追及しないのかが物語的におかしい

アルマが殺されるのを顔色一つ変えず
命乞い一つせず見捨てたロッドが
後から唯一の理解者としてアルマに縋る場面を
付けたしのように描いているので
筋の通ったドラマは考えられて無いのかも

699 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 21:53:48.30 ID:LTwnQEEu0
>>684
アニって格闘訓練になるとエレンと組みたがっているもんな
傍から見るとかなり仲が良いようにしか見えない

・・・ということは格闘訓練の度にエレンに嫉妬する腰ぎんちゃくw

700 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 21:57:20.23 ID:LTwnQEEu0
>>698
ケニーがレイス家の子女が全滅したのを知ったのはいつなんだろうな?
ケニーの台詞からすると5年前というから全滅してからすぐなんだろうけど

701 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 21:59:56.81 ID:2OACkI2X0
>>698
いやそういう体になってる描写はないだろ

702 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 22:08:40.26 ID:Pfy7LCCw0
>>698
>出奔しようした

そんな描写はない
レイス家という貴族(王家)の立場を維持しようとしていたロッドにとって
現在唯一の血筋を引いてるヒストリアは貴重だったために引き取って利用しようとしただけ
母親は長年の愛人だしヒストリア(次期王)の母として周りに認めさせるつもりだったのかもしれない

しかし手を打つ前に憲兵(議会)にヒストリア(不義の子)との接触を嗅ぎつけられたため
ヒストリアをどうにかして生き延びさせるという方向に持っていった
まだ一家惨殺を知らなかった議会はヒストリアを養子に迎えるつもりくらいの認識だったと考えられる

ヒストリアとの接触が露呈しないよう記憶を改竄までしたフリーダとは違い
ロッドは迂闊すぎる人物だったな色んな意味で

703 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 22:12:17.02 ID:dfwxNY9O0
>>684
アルミンがフラグぶっ立てまくってたのもカウントしてやって

704 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 22:12:59.18 ID:Pfy7LCCw0
>>700
トラスト区でエレンが巨人になってからだろ
ロッドが自らバラしたとケニーが言ってただろ

705 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 22:13:06.46 ID:2OACkI2X0
>>702
いや議会の意図は明確になっとらんだろ
想像で断定するのは止めろ

706 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 22:15:37.21 ID:Ghm0lpxo0
>>701
>>694が書いてるけどロッドが議会に真相を話したのがエレンゲ出現後
しかしこれも完全に確実なわけではないので体という表現をした
ロッドは巨人の力が奪われた事は議会に黙っていたらしい
しかし子供が全滅した事も黙っていたとは明記されてない
しかし議会が知ってたら知ってたでそちらの言う通り
なぜヒスを確保しないという疑問が残る
知らなかったら知らなかったでなぜ居るはずのフリーダが
何年も巨人の力を行使しないことを放任していたのかという疑問になる

連載は続いてるから後からスパッと辻褄の合う
答えが提示される可能性はあるけど
個人的にはどうも元から考えられていないのではと思ってる

707 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 22:20:35.66 ID:Ghm0lpxo0
>>702
>まだ一家惨殺を知らなかった議会はヒストリアを養子に迎えるつもりくらいの認識だったと考えられる
いやその議会の命を受けたケニーが普通に殺しに来てる
ロッドが声かけたからやめただけ
そしてなぜそんな現場判断がケニーに許されていたのかは謎

まあ壁の中どこへ行くんだって話だから出奔と決めつけたのは良くなかったな

708 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 22:37:06.57 ID:Pfy7LCCw0
>>707
いや仮にも地方貴族の当主が不義の子を迎えようとか許されないから始末に来たんだろう
そういう倫理観の世界なんだろ
でなければフリーダがあれだけヒストリアとの接触を記憶を改竄してまで隠そうとした理由が見当たらない

709 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 22:41:53.70 ID:jtHa01N90
>>708
まぁフリーダがヒストリアのことを大切に思っていたならば
壁の中の人類全員の記憶改竄してヒスを真っ当な血筋にでっちあげることもできたんだがな

レイス家劇場はいろんな設定がお粗末だったよ

710 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 22:46:59.40 ID:LTLl8rv50
肝心の貴族や議会の記憶はでっち上げられないし、人類に女王として認知させるような大事にするのは傀儡の王をずっと立ててきたレイス家がずっと避けてきたことじゃん
なぜそうする必要があったのかはいまだハッキリ語られてないけど

711 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 22:48:11.10 ID:Ghm0lpxo0
>>708
ああ議会はロッドがヒスを養子にするつもりぐらいに思ってたということね
完全に読み違えの勘違いしてた申し訳ない

ただそれはそれでマリア陥落から数日経っても何もできない王家に対して
王も議会も養子問題に腐心してそれ以上の追及を見せないという不自然さは残るな

712 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 22:48:57.67 ID:6frIMzp20
>>706
65話のケニーの暴露がヒントになるかもしれない

@「こいつが自分の立場もわきまえず屋敷の使用人と気持ちいいことしたついでにできたのがお前だった」
A「領民どもにとっても王政議会にとってもおまえは不名誉な存在でしかなかった」
B「誰もがお前を『無かったこと』にしたかったんだ。この父親を含めてな」
C「だが、まさかだった!しこたまこしらえておいた血統書つきのガキ共がまさか一晩でお釈迦になるとはな」
D「俺ら中央憲兵は議会の命を受け、王家の穢れを清めるべく、売女とその娘を『無かったこと』にしようとした」

つまり、レイス家の血統は競走馬なみに厳重に管理されていて
決まった血統以外の女性との間の“雑種”の存在は認められていなかった
その認識は、王政議会のほかにレイス家やその領民も共有していたから
全員一致でヒストリアをあの牧場に監禁していたんだろう

713 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 22:50:00.76 ID:Pfy7LCCw0
肝心の王政の中枢に記憶の改竄ができないんだから
真っ当な血筋にでっち上げるのは無理がある

まあ設定がご都合主義なのは確かだな
あれやこれやの能力を後で持ってきて
それを何故あそこで使わなかった?の説明が一切ない

714 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 22:58:46.02 ID:jtHa01N90
まず、レイス王家に反抗したアッカーマンの迫害から、レイス家に逆らえる貴族はいないという設定のはずが
なぜか議会>ロッドの力関係になっててヒスの助命にいろんな条件が付いた上、妾も殺された

壁教においてレイス王フリーダが何年も欠席してるため、ニックは王不在を知っててヒストリアの名を告げた
フリーダが生きていると思っていたらニックはフリーダの名を出すし、どちらにしろロッドの名前は出さなかった

いろいろ穴だらけなんだよ王政編は

715 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:00:36.26 ID:Ghm0lpxo0
>>712
実際にヒスが生まれてるんでそんなに管理は厳重では無かったのではと思う

レイスがというか進撃の設定で現実の王家と異なるのは
実際に血統の体質において支配力を持つというところにあるから
本来なら競走馬並に管理されてしかるべきとは思うけど

716 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:02:29.69 ID:Pfy7LCCw0
>>711
そこら辺は例の大芝居の時に自分たちの領地惜しさに門を締め切る選択をした連中だから
自分たちの土地や面子さえ維持出来てるならあえて行動を起こさなかったと考えられる
いざとなれば王家の力で何とかなると踏んでたし

しかしそこまで王の力に盲信してるなら
なぜ巨人を駆逐しないのかという少年ロッドの疑問と同じ考えの人が出てこなきゃおかしいわな
壮年ロッドと同じように王の意志に従うという風に考えていたんだろうか?

717 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:03:23.72 ID:jtHa01N90
>>710
>>713
記憶が改竄できない貴族で王家に逆らう者は、アッカーマンみたいな目に合うだけなのは歴史が証明してるのに
なぜヒストリアの処遇だけ王政>レイス王になるのか意味不明

718 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:06:11.11 ID:UFHnwNLL0
>>683
ハンナとフランツだけ勝ち組

719 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:08:45.05 ID:Ghm0lpxo0
>>716
マリアを失うことに対して貴族が徹底して危機感を持たず無関心というのはいいね
世界観にもいかにも合ってる
そういう描写が今までにないのが残念だけど

720 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:09:10.26 ID:QxHjDfxg0
ここは相変わらず盛り上がってるねぇ

721 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:10:58.61 ID:Cy+I+rn90
>>318
意地悪な見方だけど、スピンオフ製作の話が上がった時、
「過去編でどんなに衝撃的な事件やリヴァイ並みの英雄が出てきても
 これから登場する一族が記憶改竄で無かったことにするからまぁ、いいか」
って諫山先生は内心思ってたのかな?

722 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:12:15.18 ID:Cy+I+rn90
スレチになるけれど、キュクロ編の時代って
ロッドの父親が王として現役バリバリだったのかな?

723 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:12:29.32 ID:Pfy7LCCw0
>>714
ニックの登場時点ではロッドが議会にゲロってたから
フリーダの死やヒストリアの存在は知ってたはず

しかしそもそもなぜロッドが王の力を継承しなかったのかが
今のところはっきりしてないんだよな
多分今後も触れられることはないんだろうけど
あれこれロッドはヒストリアに言ってたけど・・・

実は身体的欠陥、遺伝的欠陥でもあったのかな
それが本当の意味での”別の理由”だとか

724 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:15:38.51 ID:6frIMzp20
>>715
実際、競走馬並みに管理されていたんじゃないかな?
王政議会は、レイス家の血統を厳重に管理することで
知性巨人の力を権力構造に組み入れてきたんだろう

ロッドは、血統書付きの子供を5人もつくった実績があったから
そっちはもう終わりと思って周囲も油断したのかも

725 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:17:26.41 ID:oHexcYTf0
>>722
70年くらい前ならロッドの祖父あたりじゃないか?

726 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:17:35.06 ID:XjG4QlufO
>>717
アッカーマンは王家に逆らったんじゃなく王家と王政に逆らった
アッカーマン家は少数派で多数派に都合が悪いから排除された
レイス家と王政の貴族たちは共犯者
共犯者が口を紡ぐことでレイス家は王でいられる

727 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:20:24.10 ID:Pfy7LCCw0
>>717
普段もレイス家に王政が服従してるというわけでもないだろう
あくまで王とその支族であって
真実を隠すことを選択したグループにとってアッカーマンは邪魔者
それ故に排除した

728 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:22:37.63 ID:6frIMzp20
>>723
「王の力」といえば聞こえはいいが
ようは少数の血族が牛耳る体制の奴隷に過ぎない気もするし
ウーリを「とち狂った弟」と言ってるところをみると
内心では王の力を受け継いだ肉親を忌避していたようだ

勿体つけた理屈を言ってるが、つまるところ命が惜しかっただけだったんじゃない?

729 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:30:19.42 ID:Cy+I+rn90
>>725
なるほど。
サンクス

730 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:32:14.74 ID:Ghm0lpxo0
>>724
なるほどね

議会は王家が血統を絶やさずいてくれれば満足し
穢れた存在を引き入れようとすれば始末しようとする
マリアが落ちても自分たちの生活が保障されていれば
何の対処もなされずとも5年の長きに渡って関心を持たない
こう考えてるとまあそういうもんかとも思えるか

しかしやっぱり読者にそう思わせる意図を持って描いてるようには見えないんだよなあ
特に貴族関連は考えていない部分を描かない事でごまかしている感を拭えない

731 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:32:51.21 ID:Cy+I+rn90
>>724
血統を厳重に管理ってことは
フリーダ達の生母や、ロッドの母親って
やっぱりレイスの分家の人間なのかね?

ニックが言っていた3年前の血族の争いって
分家たちの争いだった可能性もあるのかな

732 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:36:10.22 ID:XjG4QlufO
いまだにとち狂ったの意味を勘違いしてる馬鹿がいるのか

733 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:41:52.42 ID:Pfy7LCCw0
深くは考えていないだろうけど
クーデター後の政権運営では貴族たちに
兵団政権に対する態度次第で優遇するかを決めるとか
とくかく保守的な連中との位置づけはされてる

諫山にとっては背景としての支配階級というものでしかないんだろう

734 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:43:09.84 ID:6frIMzp20
>>732
「とち狂う」の意味は「ふざける」「ざれ合う」だから
野良犬のような男(ケニー)を友人にしたウーリへの軽侮も含まれているんじゃね

735 :作者の都合により名無しです:2015/08/30(日) 23:59:48.42 ID:XU5T9z890
ケニーを引き入れた事に関しては「何馬鹿な事をしているんだこいつは」と思っていただろうが、
それだけでロッドがウーリを心底侮蔑してたみたいに思ってる奴がいるのが解せない

736 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 00:03:55.44 ID:gl8AkSXL0
>>716
それと関連していると思うんだけど
61話で門を締め切る選択をした連中が「王」と呼んでいる人物は
果たしてロッド(またはヒストリア)その人なんだろうか?という疑問

王家の力で何とかなるどころか
マリア陥落でいざという時にまるっきりの役立たずが暴露したわけで
貴族たちはすでにレイス家を信頼してなかったんじゃないかと思う

誰かがレイス家に代わって「王の力」を手に入れれば、
そちらを王にするのもあり
ただし、マリア出身のエレンがその力を持てば
口減らしに殺された難民の恨みを向けてくるかもしれないから
統治者にとっては論外だろう

737 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 00:09:11.19 ID:A4PHrE+n0
>>734
軽侮と言うより失望じゃないでしょうか。
継承者になった途端に歴代継承者と同じく黙ってしまった、弟への失望。

738 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 00:14:22.24 ID:gl8AkSXL0
>>735
侮蔑というより、恐怖していたと思う
近しい身内がある日突然、人格が変わったら
おおかたの人間はそう感じるんでは?

739 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 00:22:35.55 ID:A4PHrE+n0
>>738
人格が変わるというのは言い得て妙ですね。

たぶん継承者は初代王の思想に洗脳されて人格が変わるのではなくて、
脳を継承者の意識に乗っ取られているだけだから。

つまり初代王そのものが肉体を取り替えながらずっと生き続けている。
レイス家は、初代王のためのドナー(肉体・臓器提供者)にすぎない。

740 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 00:29:00.20 ID:Dn65dPQv0
エレンとフリーダ似てね?血縁か?と思ってそれ前提に結構な数の考察垂れ流しちゃったの恥ずかしいからグリシャと猿似てね?血縁?は耳に入れとく程度にしよ
ミスリードって酷いよな

741 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 00:43:19.27 ID:JQvrqK9c0
ミスリードじゃなくて勝手にそう思い込んでいただけだろ

742 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 00:46:54.86 ID:gl8AkSXL0
>>739
>レイス家は、初代王のためのドナー(肉体・臓器提供者)にすぎない

ロッドはそれに気づいたから、自分が巨人にはならなかったんだろうな

743 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 01:29:42.20 ID:OxfFEvYz0
ライベル勢力側にとって
壁内人類を滅亡させないといけない理由って、どんな理由だと思う?
ベルトルさんのセリフの、だれかがやらなくちゃいけないんだ、から
なぜ壁内人類を生かしておいてはダメなんだろう
時が来れば壁内人類全員巨人化、座標保持者が全巨人をライベル勢力に攻撃するように仕向ける
とかなら早いとこ滅亡させないといけないのはわかるが。

744 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 01:36:09.25 ID:rx+WhJIV0
>>743
自分らの脅威になるってことじゃね?

ベルトルトは悪魔の末裔と言ってたので
壁内人類は全地上を支配してた連中が祖先なんじゃないか
あとフリーダの「罪人なんだから!」もあった
何かしら祖先が昔、悪行を行った事は間違いなさそう
壁が出来る前の人類全般に対して

745 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 04:28:31.57 ID:A4PHrE+n0
別マガ工作員みたいなのも来ちゃったけど面白かったです

746 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 07:13:32.82 ID:pHdol9fD0
レイス家の血を継承させるなら同族か近親同士との婚姻が前提だよ
つまりレイス家に近い貴族かもしくは兄妹同士でセックスして子供作るかってなる
面子気にするなら親か親戚の貴族連中だけど親はもういないから
議会か教会の中に親戚筋がいてそういう命令をケニーに下したんだろうね

747 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 07:33:36.41 ID:pHdol9fD0
語弊があるから訂正するけど王政にとってはってことね
現にクリスタは別腹でも継承者としてロッドに選ばれてるし
器としての機能だけならレイスの血を継いでれば十分なんでしょ
その上でロッド自身が継承できない理由も血統以外で別のところにあると
推測するけど

748 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 09:38:54.29 ID:5jesiSI80
壁内の人類を無知性巨人化させてライベルの故郷を襲わせようとしている勢力があるのかな
エレンの座標の力があれば無知性の攻撃を無力化できるからエレンを攫えば壁内人類を全滅させる必要はないみたいな
でもそれなら事情を話せばエレンもライベルについて行ったと思うけど

749 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 09:46:25.61 ID:J48ok1Ho0
ライベルの故郷が壁に囲まれてたらお互い不干渉で良くて戦う必要がなくなるわな。

ナラカとやらが原作のこっちにもあるとしたらソレなんだろうけど、
実際問題として壁の無い集落なんかあっという間に壊滅するはずだし、そんな棄民が巨人化能力とか巨人薬とか持ってるわけもないし…

750 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 13:06:43.28 ID:ggOZjUrs0
悪魔の末裔ってくらいだから巨人が無知性化して人を襲うようになった原因そのものが壁内人類にありそう

751 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 13:14:10.57 ID:skzFGz+50
何か前にも同じ事を考察してたな

752 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 15:22:44.85 ID:K51U0rcNO
何度目のループだろ

753 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 16:51:37.06 ID:3fwma+jo0
常に同じ人しかいないわけじゃないんだから同じ話題が何度も出るのは当然だろ

754 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 16:58:46.04 ID:MulminfR0
確かにな
まあとりあえず進撃の世界は深いな

755 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 17:53:03.73 ID:A6jk0P+h0
エルヴィンはどうして団長にまでなれたんだろうな
王政幹部としょっちゅう会う立場

サネス回想では個人名は出てこなくて賢すぎる教師みたいな表現だったが
その息子が死ぬ率の高い調査兵団とはいえ兵団の中でぐんぐん出世していくの危惧してなかったのか

戸籍という制度が一応でもあるなら余計に変
ちなみに日本以外戸籍制度はないだがな 台湾も廃止に向けて動いてるんじゃなかったか
韓国はとっくに廃止になってる

戸籍って突き詰めれば差別のために存在してる制度なんだが作者わかってるのかね

756 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 18:25:50.64 ID:vUHH6DjO0
差別のためとかまた極端だなあ
他国にはなんの管理システムもないとか思ってそうだね

757 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 18:42:36.39 ID:T9BKu9RT0
なんなら自然だろうかね?
家族簿とか?

758 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 19:16:41.22 ID:OxfFEvYz0
訓練兵団の1日のスケジュールとか知りたい。
あいつら散髪とかどーしてんのかな
自分等で切り合うのか、休日に街に行って切るのか
ミーナとか髪切るの上手そうw
http://www.zerochan.net/1689902

759 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 19:23:46.76 ID:JQvrqK9c0
普通にキースが自分よりエルヴィンの方がいいと思ったからでは?

外伝でなかったっけ

760 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 19:40:54.14 ID:thYgQTBD0
>>755
噂の出所の子供を生き残らせてる時点でおかしいんだからそこは突っ込んじゃいけないところ

761 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 20:12:54.53 ID:aGiv+Biu0
>>737
神を宿しただの神を見届ける?だっけ?
そんなようなことを言ってロッドは恍惚というか羨望というかそんな表情をしてた気がするが

762 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 20:25:31.10 ID:nAASkApzO
>>755
調査兵団の人事には口出せないだろうし
ほっとけばすぐ死ぬだろうと思って放置だったんじゃね
キースの代まで調査兵団なんてろくに成果のない変人の集まりって評価だったみたいだし

763 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 20:51:31.63 ID:BsMT57Us0
>>761
ウーリ「僕ならきっと大丈夫だよ 兄さん」
フリーダ「私に任せて父さん 先祖の亡霊なんかに 私は負けないから」

フリーダが変わる前まではまだウーリの変わり様に反抗してたんじゃないかな

764 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 20:55:22.87 ID:8hEtTYRO0
中央憲兵がヒス母とヒストリア殺そうとしたのは何故?
アホだからわからん誰か教えてくれ

765 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 21:10:40.00 ID:b/q7var/0
>>764
王家の穢れなんだとさ
他の貴族家もプライド高そうだし下賎の血が混じった子なんか不要なんだろね

766 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 21:11:34.37 ID:OxfFEvYz0
>>763
なんか悲しいな
みんな引き継ぐ前は初代王の思想には負けない!
みたいな感じなのに、引き継いでしまったら初代王の思想を理解してしまうんだからなぁ
初代王って、どんな奴なんだろう

767 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 21:16:40.46 ID:pHdol9fD0
思い...出した!! からの
初代王に、おれはなる!!(ドンッッ みたいな展開キボンヌ

768 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 21:21:50.65 ID:aGiv+Biu0
初代王の思想に支配されてしまうのは、そもそもその思想がレイス家(もしくは壁内人類?)の大罪に由来してるからかなーとか思ってる

769 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 21:22:43.36 ID:nAASkApzO
フリーダは罪の意識や葛藤や恐怖心もありつつ王の思想を踏襲してたから
王がどんな奴だとかは関係なく
真実を知ると壁の中に入れとくのがベターだと考えざるを得ないんじゃないのかね

770 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 21:25:58.99 ID:b/q7var/0
>>768
まあ世界の真実を知ったら巨人に囲まれてる現在の方が絶対にマシと思えるんだろうから
読者も当然そう考えるぐらい強烈な真実のはず
ちゃんと考えてあんだろな?作者は

771 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 21:31:17.36 ID:4+koorHM0
そんな真実あるんかね
今の自由なご時世壁の中で飼われてるよち外に出て真実を残酷でも知る方がいいっていう読者のが多そうだし
作者もそんな理由考えられるだろうか

772 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 21:40:34.69 ID:Xg763tFd0
ウーリいわくそう遠くない未来にこの世界は必ず滅びる、らしいけど
壁内人類を自由にすると世界の滅亡が早まるとかそんなんかな

773 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 21:42:24.74 ID:b/q7var/0
>>771
外には絶望しか無いんだよきっと
エレンやアルミンが夢見るような世界はない
ニシンの缶詰で海があるように思わせておいて実は現在のニシンとは似ても似つかない奇怪な生き物の肉とか

774 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 21:42:28.98 ID:CftdjxBl0
>>768
という事はレイス家でもなく壁外ハーフのエレンはもっと客観的に
歴代の記憶と対峙できるということか

アルミン先生と相談するのかね?

775 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 21:43:11.96 ID:aGiv+Biu0
ウーリに壁内人類の自由が予測できたとは思えないな
予知能力があるなら別だけど

776 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 21:46:55.53 ID:Xg763tFd0
神に等しい存在なんだから問答無用でなんでも見通せるんだよ
あの性格良さげなウーリやフリーダが人類を壁内に閉じ込めておくことを選ぶし
攻撃されてもいないライベルアニが全力で殺しにきてるし
よっぽど害悪なんだろうな壁内人類は

777 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 21:53:51.63 ID:b/q7var/0
>>776
フリーダはたまに錯乱してたようだし
よっぽどのことをやらかしたんだろな
壁内人類の祖は

778 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 22:03:49.57 ID:nAASkApzO
さすが悪魔の末裔だな

779 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 22:16:17.41 ID:4+koorHM0
フリーダがたまにぶち切れてた原因ってなんだろ
やっぱり罪悪感?
柵越えてあんなに怒るなんて

780 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 22:19:57.99 ID:Xg763tFd0
あれは柵を超えるヒストリアを
壁から出て行く人類と重ね合わせて
恐慌状態に陥ったように思えたな

781 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 22:20:38.42 ID:pHdol9fD0
更年期

782 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 22:29:26.94 ID:4CzgC+K90
>>755
戸籍が差別って、どこの活動家にそんなウソを教えられたんですかw
徴税や福祉などの行政に不可欠な制度ですよ。

日本の戸籍制度が充実しているのは、日本の国家信用が高い証拠。
最近の世界経済や上海株式暴落でも分かるように、日本が世界で最も安定してるでしょ?

783 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 22:32:27.16 ID:pHdol9fD0
マジレスすると記憶の混濁が見られるのであろう
時々記憶が自分のか先代のかわからなくなるのであろう

784 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 22:38:18.19 ID:yCx6kWiFO
>>782
ハイハイ日本会議日本会議

785 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 22:50:24.45 ID:4CzgC+K90
>>784
日本会議って何ですか?

786 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 23:03:28.10 ID:4CzgC+K90
>>784
 >>782の戸籍の話は社会人なら一般常識の部類です。
 たとえばパスポート取るときには戸籍謄本が必要ですよね?

787 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 23:10:31.70 ID:pHdol9fD0
sageを入れるという常識は知らないらしい

788 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 23:13:01.69 ID:4+koorHM0
スルー検定実施中

789 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 23:31:19.24 ID:4CzgC+K90
進撃でも1話でおっさんが税の話をしているので、
戸籍やそれに近い管理制度が存在することが分かります。

戸籍制度は政府が国民から信用され、政権が安定している証拠。
だから14巻でピクシス司令も「統治体制に不満をもつ住民は多くない」と
言っているのも、ちゃんと話が繋がっています。

戸籍は全ての人に平等に記録されるので、差別とは正反対の制度です。
ただし、壁内の戸籍が日本の戸籍と全く同じものかどうかは分かりませんけど。

790 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 23:53:14.09 ID:J48ok1Ho0
>>771
これは漫画だけど、本来はモブも含め登場人物にもそれぞれ自分を主人公とした人生があるのだから
たとえ未知への希求があったとしても、過酷かつ残酷、死が待つ壁の外に出たいなんて人は殆どいないだろうさ。
ゲームと違って人生にはセーブもロードもコンティニューもないからな…

791 :作者の都合により名無しです:2015/08/31(月) 23:58:03.82 ID:4CzgC+K90
あ、戸籍制度があるってことは壁内は日本ってことか。
それなら逆カタカナの謎も解けますね。

792 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 00:08:22.30 ID:GBS71RGm0
>>791だとするとイェーガー家は日本人で、レイス家は韓国人?

793 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 00:38:21.25 ID:GJaa+vfx0
人間としては(巨人になれる人間だけどw)ライベルアニが普通なのかも
殺したくもないのに使命のために殺さなくちゃならなくて、罪の意識から人格がおかしくなったり、戦士になりきれなかったり
人間性を捨てきれてない感じ
それに比べて人類側はきょじんに打ち勝つために人間性を捨てようとしてる
まあアルミンとかが言ってるだけかw

794 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 00:44:25.21 ID:GBS71RGm0
>>793
>罪の意識から人格がおかしくなったり、

あれはモーゼス・ブラウンの記憶の影響を受けていたんでしょう

795 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 00:45:03.51 ID:EpDK00T/0
ライベルアニは普通の人間だと思うけど
ライベルアニの“方が”普通だとかは思わない

796 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 00:45:22.17 ID:Pi5tU9mwO
人間性捨てるよりむしろ愛の力とかのほうが使えるんじゃないか?
エレンが巨人操ったときといい

797 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 00:49:46.19 ID:GBS71RGm0
>>793
モーゼス・ブラウンとライナー・ブラウンの関係はここで考察されてます
http://www62.atwiki.jp/shingekititan/pages/14.html
>キースやエルヴィンの調査隊が攻撃した「顔の見えない巨人」の正体

機能別の注射があるという考察は、確かここが最初。

798 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 01:00:24.94 ID:GJaa+vfx0
アニメ版だと、モーゼスとライナーめっちゃ似てたな

799 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 01:15:21.57 ID:GJaa+vfx0
そういや1巻冒頭の巨人は知性巨人説とかあったな
連投すまぬ

800 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 01:25:33.61 ID:+ENL+Mfe0
ライナーがモーゼスに注射した上で食ってヨロイになったというのは
戦闘の真っ最中に出来るわけが無いから却下

801 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 01:30:12.76 ID:C0hie1tn0
今更巨人化は愛の力だなんだの言い出したら切るわ
馬鹿馬鹿しい

802 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 01:31:38.71 ID:+ENL+Mfe0
>>789
長文で妄想を書く前に「戸籍」でググれよ
そうすれば如何にお前が無知だか思い知ることになるだろう

803 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 01:34:42.23 ID:GBS71RGm0
>>802
じゃあ、反論をどうぞ。

804 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 01:40:04.55 ID:GBS71RGm0
>>800
戦闘が終わってからって意味だと思いますよ。
女型の巨人も鎧の巨人も、口にエレン入れてから、最初は逃げてますし。
http://www62.atwiki.jp/shingekititan/pages/14.html
>(1)ライナーが巨人形態でモーゼス・ブラウンを口に入れたまま逃走する。

>>802のような人にはパターンがあって、都合が悪くなると間を開け、
数個の関係ない書き込みのあと、最後にこういう捨てゼリフを書き込むのがセオリーです。

805 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 02:11:14.32 ID:TP1xLFAh0
戸籍は差別の為の制度とか言い切るのも大概だけど
こっちはこっちでブログ宣伝てw

806 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 02:14:30.86 ID:GBS71RGm0
>>805
都合が悪くなると、今度は宣伝という誘導ですか。
>>800はそのブログについての疑問なんですが。

807 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 02:20:39.44 ID:GBS71RGm0
パターンを指摘されたので焦ったんでしょうか。
せっかく話題を戸籍から進撃に戻したのに。

808 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 03:54:20.85 ID:TP1xLFAh0
いちいちageて連投してリンクペタペタ貼るけど宣伝じゃありません!

809 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 05:07:13.65 ID:GBS71RGm0
ageとはどういう意味ですか?

810 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 05:08:44.64 ID:GBS71RGm0
>>808
私は基本的に進撃の巨人ちゃんねると紹介してるサイト以外見ていません。

811 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 05:24:04.77 ID:7Xyo2wg+0
進撃の巨人ちゃんねる?

812 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 05:35:26.89 ID:GBS71RGm0
こちらの内容をまとめた記事などを掲載しているサイトです。

813 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 07:18:56.87 ID:CKXl5SjI0
薄っぺらw

814 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 07:35:05.54 ID:iEMoa32x0
そーいやーエレンがアルミンの語る夢にあまり乗り気じゃなかったのも
レイス家初代王の思想が受け継がれてしまっている、なんて考察もあったなぁ

815 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 07:35:20.87 ID:GBS71RGm0
上の方を見ると、一斉に書き込みが止まって、一斉に書き込みが始まるなど、
書き込みや時間の偏りに一定のパターンがありますよね。

816 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 07:38:24.68 ID:GBS71RGm0
>>814
あのシーンはアルミンがエレンを壁外に出るように
そそのかしているようにも見えます

817 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 07:44:26.50 ID:GJaa+vfx0
あそこのエレンの反応のあと、アルミンのコマが3つもあるから何か意味があるんだろうな

818 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 07:52:56.30 ID:gjInBEBK0
>>793
アルミンさんは「アニはそれ(何かを捨てること)ができる人なんだ」と言ってる
そのアニを凌ぐためには人間性をも捨て去らなければ という論法

819 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 08:21:44.39 ID:iEMoa32x0
>>817
マリア奪還作戦中にエレンとアルミンの意見の対立ありそうだな
まぁ最後は同じ意志になるんだろうが

820 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 08:58:57.46 ID:SJc2VNdo0
エレンアルミン、リヴァイエルヴィンの意見の別れってのが来そうだな
それがどう決着するかは想像できないが

821 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 10:41:49.42 ID:HqwH4Wwr0
>>809
考察するぐらいの能があるんなら
ageぐらい自分で調べて来い

822 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 12:10:50.33 ID:6RDSiXb80
俺の「初代王とアッカーマンは人体実験の被験者で人類や科学技術を恨んで実験によって得た能力で人類を滅亡の淵に追い込んだ」説が
合ってるか間違ってるか分かる日はいつ来るのだろう・・・

823 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 12:37:49.43 ID:fekDw8+10
今月号は夜間移動だし再来月にシガンシナ到着くらい
その後はしばらくバトルしてそうだから地下室に入れるのは来年の春くらいかな

824 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 13:44:45.90 ID:GBS71RGm0
>>821
相手がいない時だけ強気になるのはどうかと
しかも間違えてるし

825 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 13:51:22.92 ID:GBS71RGm0
>>821
今気がつきましたけど、なぜIDを変えながら書き込んでいるんですか?

>>822
>>797のサイトに「アッカーマン=ウィッカーマン説」というのもありますよ。

826 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 13:53:24.26 ID:HqwH4Wwr0
(あ、こいつダメだな)

827 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 14:06:18.94 ID:GBS71RGm0
今度はIDを変えませんでしたね

828 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 14:22:38.11 ID:XeqmkIht0
>>823
まずは無知性巨人の夜襲があるんじゃね?
道しるべ設置してあるから猿にルートバレバレだろ

829 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 14:43:08.85 ID:TP1xLFAh0
>>826
ひたすらサイトの宣伝して噛みつく奴は自演認定、でも素人装ってageってなんですか?
どうしようもないよ

830 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 15:04:07.39 ID:iEMoa32x0
いきなりライベル戦じゃなくて
やっぱりワンクッション置いて夜の巨人来襲あるかねぇ
それやられると間延び感がスゲーんすけど

831 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 15:08:26.21 ID:RQRajnXP0
>>830
周りが見えない中、仲間が知らず知らず次々と巨人に変わっていく展開かも

832 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 16:12:18.09 ID:4NKrs0Co0
>>817
あれはアルミンとの外の世界を見るって約束から
エレンの心が離れてしまったと気付いたシーンかと思った

833 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 16:42:44.77 ID:gw0BHpoF0
エレンの心が離れたというか、外の世界を見に行くまで生きてられるか自信がなくて
それを見透かしたアルミンが頑張って生きて見にいこうよって励ましたんだと思う
そしてその一連を見ていたリヴァイが不穏すぎる
まぁそう思わせといてリヴァイの代わりに誰かが犠牲になりそうだけどね

834 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 17:04:24.70 ID:GJaa+vfx0
ただ単にエレンは最近色々あり過ぎたから昔にアルミンと語ってた事を忘れてただけだと思ってた

835 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 17:11:25.43 ID:7Xyo2wg+0
>>834
それだけだとアルミンにあんなにコマ割かなくね

836 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 17:32:54.94 ID:fekDw8+10
エレンは以前にグリシャ視点ではない鏡のフリーダを見てる
何を見たのかさえ覚えていないようではあったが潜在意識にはあるようだ
期待外れな外の世界の様子も潜在意識下では見てるのかもね

837 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 17:53:04.12 ID:EpDK00T/0
>>835
いろんな責任とか罪悪感とかに押しつぶされそうになって、自分の夢も忘れてしまってたって悲しい事だと思うが
「それだけ」と言う程小さなことじゃないと思う

838 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 18:00:18.31 ID:7Xyo2wg+0
>>837
そういう意味じゃない

839 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 18:02:08.13 ID:EpDK00T/0
>>838
どういう意味?

840 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 18:11:22.46 ID:iEMoa32x0
リヴァイが足を怪我してしばらく出なかったのは
リヴァイ一人で女形を倒せるから、いると邪魔だったというのはわかる

だけどエルヴィンが片腕喰われちゃうのって、あの場面では必要ないと思うから
右腕のない戦闘においては足手まといのエルヴィンが
何かをやらかす、って事に繋がるんだろうな

841 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 18:14:43.37 ID:GJaa+vfx0
死体処理の最中でさえアニを見るベルトルト...w
まあ、ごめんなさいに対しての反応だと思うけど、ちょっとワロタ

842 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 18:15:49.43 ID:RgjQaA340
エレンが死にたがってる/死のうとしている、本当の死に急ぎ状態を察知したからだと思った

843 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 18:21:12.08 ID:Kf88azVA0
>>836
父親の記憶も引き継いでいるので壁外の記憶も潜在的にはわかってるのでは
つまり壁の外には希望はない、と

844 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 18:21:52.28 ID:Kf88azVA0
>>836
父親の記憶も引き継いでいるので壁外の記憶も潜在的にはわかってるのでは
つまり壁の外には希望はない、と

845 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 18:35:36.49 ID:uyeHAU140
エレンの場合巨人化能力を引き継ぐ以前から
「起きたら絶対に思い出せない夢」を見ていたのも伏線か
これは記憶障害の現れだから
つまり何らかの重要な記憶を既に持っていたということ

846 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 18:39:14.94 ID:Kf88azVA0
>>845
それは壁外人共通の因子かもね
アニやライベルも同じ夢をみて、しかも記憶に残るとか
その夢はとてつもない過去の世界の記憶でアニやライベルが壁内人を攻撃する原動力にもなっている
もしエレンが真の記憶を覚醒させたら、果たして壁内人の味方でいられるのかどうか

847 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 18:54:14.65 ID:4PIw+yxC0
エレンとアルミンの夢は壁の外に希望があるというよりは見たこともない世界があるってことじゃないのか
巨人さえいなくなればその世界を探検できるという

848 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 19:49:40.61 ID:GBS71RGm0
>>829
また宣伝という印象操作ですね。
過去ログを見ればどちらが荒しかすぐ分かりますが。

849 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 19:51:56.93 ID:HqwH4Wwr0
君はまず掲示板のルールから学んだほうがいい

850 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 19:56:04.56 ID:GBS71RGm0
キースの言うとおり、「壁の外」がエレンの本来の居場所。
「燃え尽きる」というのはエレンがフェニックスの子孫だからかもしれませんね。
http://www62.atwiki.jp/shingekititan/pages/56.html
アニメの最終回でエレンの巨人が燃えているのも「火の鳥」だから?

851 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 19:59:18.36 ID:GJaa+vfx0
>>848
仲良くいこうぜ

ライベルアニが巨人になれるようになった経緯が気になる。
徴兵みたいな感じで、子供達が集められて、その中から選ばれたって感じなのかな
ミカサに引き続き、2,3,4位とライベルアニが埋めてるのも、巨人になれるからとかじゃなくて本当にトップクラスの子供達が選ばれたからなんじゃないかな
故郷勢力での巨人の力は戦士として戦う為だけの力だったりして

852 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:01:02.49 ID:4PIw+yxC0
キースの言う通りも何も、キースは調査兵団はお前の居場所じゃないって意味で言ったんだが…

853 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:02:02.53 ID:GBS71RGm0
>>851
まったくです。
過去ログを見れば、どちらが問題発言を繰り返しているかすぐに分かりますから。

>ライベルアニが巨人になれるようになった経緯が気になる。
たぶんライベルアニも親を食べたんじゃないかと予想。

854 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:02:41.16 ID:HqwH4Wwr0
(あ、やっぱダメだこいつ...)

855 :sage:2015/09/01(火) 20:10:16.94 ID:GBS71RGm0
ひとりだけまだ拗ねているようですが。

>>852
キースはその前のページで「壁の外で」と言っているので
「ここ」は”壁内”のことじゃないかと。

856 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:13:07.44 ID:HqwH4Wwr0
>>853
そうじゃねえよwwww

だがうん、まあ努力は認めるよ。仲良くやろうなw

857 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:18:04.75 ID:EpDK00T/0
>>855
何か自分が受け入れられてると勘違いしてるみたいだから親切心で言うけど
皆お前が出て行けと言われても居座り続ける奴だと理解してるから何も言わないだけだぞ

858 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:20:29.99 ID:4PIw+yxC0
>>855
ベルトに細工→父の呪いなど振り払って本当の自分に従って生きろ(母が願ったように壁の外になど行くな)
エレンの必死な目を見て→そうだったな、私は何も変えることができない傍観者に過ぎなかった(行きたいというなら行くがいい、壁の外へ)

こういう流れだろ?

859 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:33:30.58 ID:GBS71RGm0
>>857
また捨て台詞ですか。まだ何も答えていないのに。
しかし、予想通り1日中監視しているんですね。

>>858
キースはその前に「壁の外で燃え尽きるのだろう」と言っていますね。

860 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:34:41.41 ID:4PIw+yxC0
だからこのままだとそうなるからベルトに細工したんでしょ
ベルトに細工しといて壁の外がお前の居場所だってなんだよ

861 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:35:04.12 ID:EpDK00T/0
>>859
お前本当に気持ち悪いな
俺はさっき初めてお前に語りかけたんだけど

862 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:42:44.89 ID:GBS71RGm0
>>858
あの「傍観者」の意味は、ミカサと同じ「ああ、またこれか」状態でしょう。
エレンが調査兵団に入るのが規定の流れなので、キースは何とかして運命を
変えようとしたが結局自分の無力さを悟って諦めた、という流れかと。

863 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:43:44.28 ID:jWObemGX0
>>861
自分に噛みつく奴はまとめて自演認定だから何言っても無駄だ

864 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:46:26.59 ID:HqwH4Wwr0
sc使ってるやつとレス番噛み合わないんだよなこれ

865 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:46:35.58 ID:GBS71RGm0
>>861
それは失礼しました。過去ログを読むと分かりますが、
同じ文体で一晩中喧嘩を売ってきていた人がいたもので。

866 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:48:23.18 ID:zpTwVIYk0
喧嘩って反応しなきゃ成立しない気がする

867 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:52:34.63 ID:GJaa+vfx0
実写版と原作で共通する謎があるらしいんだが、それは何なんだろうな
原作にも関係する謎が実写版で明かされるらしい

868 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:52:45.60 ID:4PIw+yxC0
話かみ合わんな

869 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:54:06.84 ID:GBS71RGm0
宣伝とかあからさまな嘘は、迷惑を掛ける範囲が広すぎますから。
しかもほぼ毎回違うIDなのに同じ文体で、深夜なのに書き込むタイミングまで同じで、
集中的に書き込むというのは怪しすぎです。

本当に違う人なら組織的すぎますし、
同じ人ならIDを変えてまで悪口を書き込む理由が気になります。

870 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 20:59:29.75 ID:4PIw+yxC0
2chは初めてか?
2chでは悪目立ちすると数人からうっとおしがられるなんてよくあることだぞ

871 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:00:16.08 ID:UlOvv+eVO
組織的って感じるってことはそれだけ不特定多数に反感を買ってると考えるべき

872 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:04:12.38 ID:EpDK00T/0
加えて言うと、2ちゃんでは悪目立ちを避けるために文体を周りに合わせることが多い
例えば基本的にタメ語だったり、文の最後に句点を使わないとかね

873 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:04:49.71 ID:GBS71RGm0
>>860
>ベルトに細工しといて壁の外がお前の居場所だってなんだよ

>>855で、”壁内”をダブルクォーテーションで囲っておいたのは
ウォール・マリアの中って意味じゃないよ、という意味。

たぶんキースの「壁の外」はもっと別の場所じゃないでしょうか。
たとえば空や宇宙とか。

874 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:07:18.06 ID:GBS71RGm0
>>871
それはないでしょう。
その説明では、なぜ毎回同じパターンで集中的に書き込んでいるのかを説明できません。
深夜にですよ?
別々の連携していない人なら、書き込み時間がバラけるのが普通では?

875 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:09:05.91 ID:PYkaGQjnO
この人って初めて2ch来たとか言って今回みたいな目にあって
2chは馬鹿ばっかりとかそのご贔屓なまとめサイトに書き込んで
更にそれがここの人に指摘されて開き直り
その後もわけのわからない理論並べまくってた人と同じ匂いがする〜

876 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:10:24.05 ID:EpDK00T/0
>>875
面倒くさいからそういう煽るような事言うな

877 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:11:33.89 ID:78drPDa10
むしろ今ぐらい〜深夜1時ぐらいまでが一番人が多い時間じゃないの

878 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:11:48.97 ID:4PIw+yxC0
毎回昼間の10時〜12時とかならともかく、このぐらいの時間にインターネットやる余裕できる人間は多いだろ

879 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:13:20.22 ID:1nr+NiAq0
カルラと(結婚したい…)

880 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:13:39.69 ID:GBS71RGm0
>>875
今回はちゃんと過去ログという証拠が残っているので安心してください。
だからソースも提示しているのですから。

それにパターンを指摘すると、なぜかその後しばらく書き込みが止まり、
次の書き込みはパターンを崩してきています。
深夜に関係ない人がそこまで連携できるわけがありません。

881 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:14:22.61 ID:78drPDa10
統合失調症を疑われたことがありそう

882 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:15:45.06 ID:4PIw+yxC0
これは相手すればするほどツッコミ所だらけのわけわからんこと言い始めてツッコミ続けたら収集つかなくなるタイプやな
NGがいいわ

883 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:17:16.75 ID:GBS71RGm0
>>877 >>878
仮にそうだとしても、他の人に迷惑を掛けるような嘘はいけませんよね?

884 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:17:57.41 ID:HqwH4Wwr0
まあ仲良くやろうや。面白けりゃ別にええで

885 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:19:06.55 ID:GBS71RGm0
また悪口ですね。進撃に話を戻しませんか?

886 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:22:27.04 ID:EpDK00T/0
>>883
お前がさっきから言ってるほかの人に迷惑をかける嘘って何?

887 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:27:19.94 ID:GBS71RGm0
>>884
明らかに煽ってきていますからね。

話を戻すと、キースが自分のことを傍観者と言っているのは、
エレンが兵士になることを事前に知っていた気がします。
エレンがグリシャを食べる前と後で、キースに何か変化があったんじゃないでしょうか。

888 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:29:09.84 ID:UlOvv+eVO
エレンが訓練生になる→調査兵団に入る→壁の外に行く→死ぬ
ってのをカルラの想いを知ってたキースは防ぎたかったからベルトに細工して兵士にさせないように目論んだ

つまりお前の居場所はここではないって意味は兵士になどならず平凡でも幸せな人生を歩めってことだよね?
カルラが特別じゃなくても人から認められなくても良いって言っているんだから

で、なんで壁の外が居場所よ

889 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:30:10.07 ID:GBS71RGm0
>>886
ソースを「宣伝」している、という嘘ですね。
もともと私は考察を調べていないし、他に同様の考察を知らないだけなのですが。
基本的に、ここ(の引用サイト)で紹介されているところしか見ていません。

890 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:32:30.99 ID:HqwH4Wwr0
キースはカルラにひどいこと言っちゃったから
できればカルラの意を汲んでやりたいけど
外に出たいっていうエレンの意志は尊重してやりたいんだろうな

891 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:38:30.30 ID:GBS71RGm0
>>888
キースは「本当の自分に従って生きろ」と言っていますから、
もしも、調査兵団に入らずにカルラの望み通り平凡な人生を送れ、
と言いたいのなら「母の望みに従って生きろ」のような表現になるんじゃないかと。

892 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:43:13.75 ID:K2S43FSX0
>>867
それ何かのインタビューで聞いたけど、聞いた瞬間「ハァァァァァ?ふざけんな!」って思ったわ
まぁ全部が全部映画で謎解きするわけではないと思うけど

893 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:48:34.31 ID:UlOvv+eVO
>>891じゃあベルトに細工して兵士にさせないようにした理由はなんだ?
調査兵団にも入らず壁の外に行くのが本当の自分に従って生きるということではないと思うが…

俺の解釈はグリシャに言われた母さんの敵を討つんだという言葉にとらわれなければ他にも色々道はあるよって事だと思う
グリシャの言葉とは関係なく本来のエレンのやりたいことが壁の外に行くことだったとしてもベルトに細工したのはカルラの想いを尊重したからだと思う

君は変に深読みしすぎなんじゃないかな?と感じる

894 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 21:48:55.95 ID:HqwH4Wwr0
兵団入って最初の試練の相手がキース教官ってことで
キースの役割はここでエレンが調査兵団行くか
諦めて駐屯兵団か憲兵団にでも入って平和に過ごすか
見極めるためのお試しのチャンス。卒業したらもう仕事上関わることはない

どっちみち団長引退した後ではキースは何も出来ない傍観者ってことでしょ

895 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 22:02:30.09 ID:UlOvv+eVO
>>894いやいや最初の試練クリアできなきゃ兵士になれんでしょw
駐屯兵どころか憲兵兵なんてますます無理
エレンが兵士になることを止めさせることが出来なくて自分が傍観者ということを再認識したんでしょ

896 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 22:04:31.46 ID:PYkaGQjnO
まともに相手する意味は?
全部「気がする」レベルで思考回路が>>792なわけだから

ご贔屓のまとめサイトに餌やりたいだけでしょ

897 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 22:22:30.28 ID:GBS71RGm0
>>893
たとえばエレンが別の壁から奪取された座標で、誰かに利用されているとか。
ライベルアニ猿軍団も座標奪取が目的ですからね。
盗まれた自分たちの座標を取り返しに来たとすれば一応話は通じます。

何らかの理由でキースはその計画を知り、あえて予定外の行動をしてみたが、
やっぱり傍観者にしかなれなかった、という流れ。

898 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 22:27:27.38 ID:GBS71RGm0
>>896
ええと、ここは確定事項しか書いてはいけない場所でしたっけ?
もうそろそろ進撃に話題を戻しませんか?

899 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 22:33:59.83 ID:WktkSLy+0
>>747
猫に例えるなら
レイスの血族がスコティッシュフォールドなら
王政が婚姻を認める貴族家は
アメリカンショートヘアーかブリティッシュショートヘアーで
アルマは雑種だけど子供のヒストリアは耳がたれてるから
とりあえずおk、みたいな

900 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 22:37:58.42 ID:mifFe+Np0
猿ってさあ、兵団は壁から石投げるヤツ
程度の認識だよなぁ

901 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 22:42:18.51 ID:em/nERE40
>>900
壁内の唯一の猿目撃者はコニー一人だから凄い曖昧な報告してそう
石投げとか絶対伝わってないと思うw

902 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 22:44:01.82 ID:HqwH4Wwr0
>>893
ああ入団テストだし一方で一般人にでも戻るって選択肢になるね
キースは別にエレンの親じゃないからああしろこうしろとは言えない立場だし
細工に関してならたとえ故意であっても機械のも故障だって言い訳は立つわけよ。
結局障害は乗り越えてカルラだけじゃなくグリシャのほうの願望に従う形で
エレンが進路を決めたけどね。>>893はカルラの願望についてしか言ってないけどグリシャの
願望も一方であるわけだからここ注意ね。

傍観者ってのは現在から未来にいたるまでのキースの状況を指す意味を含んでて、
過去は団長として何も出来なかった自分とエレンのグリシャ食いの状況に少なからず関わった自分とか。
現在なら入団テストの教官としてエレンの進路の見極めに居合わせた自分とか、未来なら今後エレンたちの活躍は
立場上伝聞ぐらいでしか知りえない状況ね。再認識と言うならこういう複数の状況を含めて
多義的に解釈したほうがいいと思うよ。

903 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 22:44:14.44 ID:4PIw+yxC0
ラガコ村の人間を全て巨人に変えた認識はある

904 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 22:58:03.71 ID:HqwH4Wwr0
>>900
言い直すと多義的ってか多面的ね

905 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 23:03:21.92 ID:mifFe+Np0
>>901
毛むくじゃらの巨人が石を投げるって13巻でリヴァイが言ってる

>>903
本編にそういう認識あるって描かれてるっけ?
見落としてたらスマンゴ

906 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 23:05:33.95 ID:em/nERE40
>>905
そういえばそうだったか

907 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 23:08:25.82 ID:GJaa+vfx0
てか、ウドガルドにいた奴ら
ちゃんと獣の巨人について報告したのか?w
全身に毛が生えてて、17mぐらいで、壁に登り、壁の破片を投げつけてきて、雄叫びあげるような特殊な巨人をちゃんと報告してなかったとしたら結構痛いな
破片を投げつけてくる時点で知性があるって事だから、ライベルアニ以外にも敵側の知性巨人が来てるって分かるのにな

908 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 23:17:24.52 ID:SJc2VNdo0
さすがにしてるだろ
諫山そういう報連相の部分はすっとばす傾向にあるから
読者が読んだ部分は周知の事実なんじゃない

後からコニーがラガコ村で拾った事実とかヒストリアがロッド倒すときに見た記憶とかも後だしで出てくるかもだな

909 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 23:17:37.91 ID:4PIw+yxC0
>>905
コニーがさるを殺さなきゃ、さるが村人を巨人に変えたってことをユミルは知ってたとかエレンと話してたはず

910 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 23:28:37.19 ID:mifFe+Np0
>>906
サンガツ
俺も今確認したわ

ちゃんと伝わってるよな

911 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 23:32:37.33 ID:mifFe+Np0
>>910
>>909の安価間違い、すまん

912 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 23:32:37.90 ID:mifFe+Np0
>>910
>>909の安価間違い、すまん

913 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 23:38:07.98 ID:jWObemGX0
落ち着けアルミンw

914 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 23:44:54.76 ID:GBS71RGm0
>>897の続き
キースは、エレンをライベルアニ猿軍団にわざと誘拐させようとしたのでは?
ライベルアニ猿軍団と一緒に壁外に帰れば、エレンは故郷で本当の自分に従って生きられます。
エレンを運命の輪から解き放って本当の自分に戻してあげることが、キースなりのカルラへの愛だったのではないでしょうか。

915 :作者の都合により名無しです:2015/09/01(火) 23:50:39.80 ID:GBS71RGm0
だとするとキースは精神的にはエレンのお父さんと言ってもいいですね。
吉田松陰と玉木文之進の関係を思い出します。

916 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 00:38:46.02 ID:u9QagF3z0
ライベルの計画にキースが加担してたとか無茶苦茶すぎw

917 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 00:39:45.53 ID:mTXD/Mbc0
荷担してたんじゃなくて、いずれエレンを奪いに来ることを知ってたんじゃないかと。

918 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 00:45:25.41 ID:u9QagF3z0
いやそれはさすがにちゃんと読んでるか疑うレベル
知ってて、ライベルアニを兵団に入れて訓練してたって?

919 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 00:48:37.56 ID:BbMkgLiF0
キースがいかに特別な人間になりたかったとはいえ、常識のある人だと思うし、最終的には自分がいては人類のためにならないと身を引いた
そんなキースが人類滅亡させにやってきた事を知ってて黙っておくはずがないし、何より自身に全くメリットがない

こいつ1人で数十件もレスしてるようなやつだし、書き方もなんか変わってるし、何か怖いわ
触れない方がいいかもしれんね

920 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 00:48:37.99 ID:gG/1RWxP0
なんでそこまで知ってて黙ってるの?
どうやって知ったの?

921 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 01:04:59.23 ID:A85zQPfc0
陰謀論はさすがにないじゃろ〜

922 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 01:08:51.60 ID:mTXD/Mbc0
おや?今度はどの内容がまずかったんですか?

グリシャが壁外から来たんですから、
キースがエレンの故郷が壁外だと考えるのは自然では?

923 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 01:13:49.61 ID:gG/1RWxP0
>>922
カルラの子供で壁内生まれなのも事実なのに?
まあ仮にキースがそう考えたとしても
ライベルアニにキースが荷担したというには材料少なすぎない?
根拠何よ

924 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 01:15:26.26 ID:TfaQFTCz0
キースに陰謀があろうと何を知っていようとも何にも変わらないからどうでもいいよ
王政編でもろくに行動に移せてないからどうせ何もかもやる気なくしたに違いない
もう少し有意義なネタで考察しようぜ

925 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 01:15:43.21 ID:mTXD/Mbc0
>>850の考察も既出ですよ。
実際、アニメ第一期の最終回ではエレンが燃えています。

>>920
傍観者だから。

926 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 01:20:13.48 ID:5uvSpBon0
もうさぁ、悪いことは言わないから半年ROMろうぜ?

927 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 01:25:44.20 ID:mTXD/Mbc0
>>923
繰り返しになりますが「荷担した」とは書いてませんので、その点は正確にお願いします。
もちろんキースが超大型巨人という可能性もあるとは思いますが。

>カルラの子供で壁内生まれなのも事実なのに?
アメリカで生まれた日本人の子供でも、故郷は日本だと言えます。
普通に言えば「祖国」ですが、壁内には国という認識がないという考察もありますから。
http://www62.atwiki.jp/shingekititan/pages/81.html
『進撃の巨人』の秘密(1) 「外国」が存在しない世界

928 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 01:35:17.72 ID:5uvSpBon0
は?ちょ、え…?キースが超大型とかさそれマジで言ってないよね?

929 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 01:36:53.62 ID:zN+Al0px0
キースって、グリシャが壁外人だと思ってるのかな?
壁外に人類なんて存在しないと思ってるキースに壁外から来たとか言わない限りは壁外人だとは思われないだろう。
酒に酔って壁外に出てしまった人って扱いしてるぐらいだし。

てか、酒場でのグリシャのセリフかなり気になる発言ばっかだな
この壁の中は平和→別の壁は平和じゃなくなった?
巨人に怯えて生きているわけではない→グリシャが来たところの人たちは巨人に怯えながら生活している?
深読みしすぎなだけかもしれんw

930 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 01:38:12.60 ID:zN+Al0px0
すまん
↑のは922宛て

931 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 01:38:16.71 ID:gG/1RWxP0
>>927
>>914のわざと誘拐させようとしたってほとんど共犯やん
つまりキースはたまたま?エレンが壁外陣営に狙われてるのを知ったけど
「傍観者」だから他の団員達にも黙ってたし
エレンの父親は壁外人だから壁外誘拐されることも自然だと考えて黙認?したってこと?
すごく納得できないし時系列もよくわからん
あんたの話わかりにくいよそのブログも

932 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 01:43:36.01 ID:5uvSpBon0
>>929
壁の外から来たと言われたってホラ吹きとしか思わないと思うよ

933 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 01:54:57.44 ID:BbMkgLiF0
とりあえずNG入れとこうぜ
たぶん堂々めぐりだろ

934 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 01:59:06.70 ID:rgjmWy1F0
卒業席次10位のヒストリアでも立体機動で大きな戦果を挙げたことからも
キース教官の卓越した指導力が伺えるよな

935 :者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 02:21:43.40 ID:g+c0ktuS0
>>917
深読みをがんばりして脱線してるケースやないかw
深読みはしてもいいけど、突拍子もなくて驚くwww

936 :者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 02:22:33.74 ID:g+c0ktuS0
× がんばりして
○ がんばりすぎて

937 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 02:27:57.33 ID:ReLEJI1x0
ライベルアニは巨人になったというより、人間に戻れたやつらのうちの三人なんじゃないの
知性巨人能力者を食えば能力が移る訳で、壁外には常に一定数の知性巨人がいるんじゃないか
ババ抜きみたいに持ち回ってる
弱いやつはすぐまた別の巨人に食われるけど、強いやつは長く人間でいられる
その生存競争の頂点にいるのが猿
というのはどうだろう?

938 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 05:37:55.08 ID:uEEXJCRg0
>>925
エレンが原作で燃えてないとアニメが最終回の為に演出的に燃やしただけかもしれないよ
発火といえばベルトルトですね彼は蒸気を出し燃えてました
原作者はジャンのジャンボみたいに逆輸入をするけどそれに沿わない部分もありますね
スピンオフの悔いなきのキースとアニメのマルロです
漫画のキースは長距離策敵を認めてたようで話によると原作者にいろいろ設定聞いての
スピンオフだったとかアニメのマルロは正義感で憲兵団に入ったけど実際うまくいかず
一般にいう大きな流れに逆らえないクズの一人なのかと落ち込みます
アニがなぐさめる形で終了
エレンと比較され結局彼はエレンのようになれなかった人という印象でしたが
原作は挫折を味わってないので自分の正義感を貫きエレンの性質に似てる
人物として再登場してますね
大きな流れのくだりはキースに使われてしまったイメージ
アニメ実写どちらも原作者がネタばらししたりしますがどれが原作のネタ晴らしが
使われてるかわからないのが現実
今後エレンとアルミンが仲良しでいられないと聞きアニメの監督は最終回アルミンが
エレンを突き放すような演出にしたようですが先走りしすぎ?と思いました

939 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 06:52:30.70 ID:mTXD/Mbc0
>>933
また同じパターンですね。50分で10回も書き込むのは流石ににちょっとやり過ぎでは?
一般の人にも異常だとバレてしまいますよ。

NGに誘導しようとするのは、たしかこれで3度目ですね。
しかもその後、書き込みがピタッと止まるのも不自然すぎです。

>>927の内容を、なぜそこまでつぶそうとするのか、理解不能です。
たしか「>>866 喧嘩は反応しなきゃ成立しない」はずですね。

940 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 07:03:03.46 ID:mTXD/Mbc0
>>935
その通りだと思いますw

普通、荒唐無稽な意見に対してはそういう反応か、無視するだけですよね。

941 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 07:25:40.16 ID:mOFt0HzNO
>>897それがベルトに細工をしてエレンを兵士にさせまいとした理由?
猿、ライベルアニが座標を狙っているのを知っていたという事にも無理があるし、譲って仮にそうだとしてもエレンを兵士にさせないことで猿達の座標奪取を妨害できたとも思えないし理由になってない
それともエレンの居場所は壁の外だから座標を奪取されて壁の外に行けって意味?

…全く納得できないのは俺の頭が悪いから?

942 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 07:30:14.78 ID:u9QagF3z0
>>940
それ以外の反応が一番多いと思うよ
バカは黙ってろ、っていう

943 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 07:38:06.29 ID:9xiX3P6U0
ベルトルトが「悪魔の末裔が!」て言ってたけど、
アニはスパイだし、ライベル達と同じく壁内の人類を滅ぼそうとしてたので、
捕獲されたら拷問受けても当たり前だ。悪魔の末裔でなくてもそうする
突発的にエレン攫おうとしたり、ライベル達も色々と甘い

944 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 07:43:04.08 ID:LmJuuhzB0
>>943
確かその前の号あたりの作者の感想が
そういやこいつらまだガキだったんだなとかそんな感じだった
ガキだから恋もするし詰めも甘いって事かもな

945 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 07:50:59.63 ID:mTXD/Mbc0
>>941
具体的にライベルアニ猿軍団と考えていたのではなく、
漠然と壁外から誰かがエレンを迎えに来るだろうという程度では?

>>942
おかしいですね、今までここに同じように書き込んできて、
そういう反応(と同じ攻撃パターン)の繰り返しは今回だけなんですが。

946 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 07:59:33.01 ID:GF1FK4gP0
>>943
人間が感情的に発する言葉や行動なんて大抵は論理的には矛盾だらけなもんだよ

947 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 08:17:18.49 ID:mOFt0HzNO
>>945で、それがベルトに細工した理由?

948 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 08:34:39.16 ID:13ousahG0
ライベル達がウドガルド城から帰ってきて
エレンにサラっと自分達が巨人だと告白するシーンは
あの修羅場から帰ってきてテンパってる感じがよく出てると思う

ガキだから詰めも甘いってのは禿同

949 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 08:39:58.76 ID:F1G37Zty0
>>948
あのシーン、その後のエレンのヘッタクソな対応もミカサが即断するけど倒しきれないとこも含めて全話通じても一番好きなとこだ

950 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 09:02:48.49 ID:m0uqzWWb0
アニも父親食ったんだろうな

951 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 09:52:41.16 ID:DE+UomHd0
>>950
ほら
早く次スレ建てろよ

952 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 09:59:35.13 ID:qzUV4BpZ0
>>949
同じく大好き
あの一連が進撃で一番好きかもしれない

953 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 12:31:17.09 ID:PJ6JNLpv0
単行本読み返したんだけど人物紹介にいるトーマって誰だっけ?ナナバの同僚か?
こういうモブ並みのキャラは紹介されてるのにスポット浴びてた副官の女やゴーグルの人に名前がないのが違和感
アニメ化したらさすがに名前つけなきゃ不便じゃね?

954 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 12:31:23.75 ID:jS+6qGc+0
ベルベルさんを煽り掌から飛び出させるアルミン恐るべし

955 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 12:42:04.08 ID:OfFeEWwo0
原作軽くしか見てないけど映画よかった
ヒアナとサシャとハンジが最高

956 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 12:44:45.92 ID:uuMGVv3bQ
寝屋川市の少年少女殺害事件。

被害少年・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・エレン
被害少女・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ミカサ
犯人山田・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・リヴァイ
元暴力団員の山田の養父・・・・・・・ケニー

こう思えてしょうがない。漫画の読み過ぎ?

957 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 12:50:45.60 ID:DE+UomHd0
読み過ぎ

958 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 12:52:23.24 ID:4VUr7YLR0
スレ立て行ってみる

959 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 12:54:55.60 ID:4VUr7YLR0
アクセス規制にひっかかった…
テンプレ貼っておくから誰か頼む↓
-------------------------------------------------------------
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること
諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください

進撃の巨人ネタバレスレpart299
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1441097817/

【原作】進撃の巨人スピンオフ総合7【諌山創】(スピンオフ漫画、小説の話題はここ)
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1406298344/

進撃の巨人 220体目(原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1439296385/l50

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6922/

◇前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part374【別冊マガジン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1440465549/

960 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 13:29:48.82 ID:5uvSpBon0
行ってくら

961 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 13:32:40.09 ID:5uvSpBon0
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1441168299/l50
ほいさ

962 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 13:39:27.52 ID:BbMkgLiF0
>>961
ありがとう乙

963 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 13:48:14.08 ID:vTyplgoa0
実際に起きた事件をマンガのキャラに置き換えるとかバカじゃないの?
不謹慎極まりない

964 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 14:09:53.34 ID:otvhTLJP0
わざわざ構うのもバカ

965 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 15:06:56.72 ID:ZQYh+f1X0
寝屋川市の少年少女殺害事件。

被害少年・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アルミン
被害少女・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ミカサ
犯人山田・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・エレン
元暴力団員の山田の養父・・・・・・・グリシャ

こう思えてしょうがない。漫画の読み過ぎ?

966 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 15:07:11.99 ID:4VUr7YLR0
>>961


967 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 15:10:26.63 ID:QOome9cT0
>>965
分かりやすいww
そんな感じだね

968 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 15:14:58.27 ID:lfGnRWpO0
>>965
山田とエレンって似てるよなw

969 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 15:37:46.30 ID:mOFt0HzNO
荒唐無稽な考察する人居なくなったな

970 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 16:11:17.48 ID:zN+Al0px0
進撃の恋は必ずと言っていいほど実らないからベルトルさんのも実らないだろうなw
エルヴィンもキースも結局違う人に取られちゃったしな...

971 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 16:13:41.50 ID:LTm1C25y0
>>948
あの場所からホントに故郷って近かったのかな
あの時点でなんでなんの収穫もなく故郷へ帰ろうなんてベルトルさんは言ったんだろ

972 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 17:09:40.13 ID:mOFt0HzNO
>>970調査兵団団長の恋は実らないんじゃないか?w
まーベルトルさんも無理くさいがw

973 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 17:48:54.19 ID:bs58AF4eO
エルヴィンのほうは
自分から巨人を選んだって感じじゃなかったっけな
調査兵は妻子持ちとか少なそうだな
責任持てないもんな

974 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 18:18:05.33 ID:g2toH+/M0
調査兵団に対する一般人の評価は低いからな
すぐ死ぬし税金泥棒だし
誰も嫁には来ないだろ
兵団内でも恋愛が進展する前に死ぬだろ
だからカップリングは無理

975 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 18:18:55.95 ID:zN+Al0px0
ヒッチってどうやって憲兵団に入れたの??
ボリスってやつが、お前みたいなのが入る方法は一つしかない
みたいな事言ってたけど、賄賂使ったって事??

976 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 18:25:33.70 ID:mDgzdENT0
>>975
あれはいわゆる枕ってことを言いたかったんだと思うが
実際のところは104期は上位10名がほぼ調査兵団に行ったせいのような

977 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 18:29:37.09 ID:13ousahG0
調査兵団にいる女は皆、性別不明みたいになるしな
ペトラだって見た目こそ女っぽかったが
喋り方は女らしさはなかった
原作では、アニメは知らん

978 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 18:42:44.48 ID:A85zQPfc0
ヒッチに濁点付けたらビッチだもんな

979 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 18:51:31.13 ID:bs58AF4eO
ヒッチとマルロも成就しないのか

980 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 18:52:26.65 ID:zN+Al0px0
憲兵団の女は割とビッチみたいなのばっかりなのかもな
アニ外伝であったけど、非番の日に内地に化粧とかオシャレしてパーティーに行ったり男を買ったりしてるらしい。
元訓練兵団上位10位に入ったような奴らなのになぁw
そんなことエレンさんが知ったらブチ切れしてるな

981 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 19:35:42.37 ID:5uvSpBon0
>>976
まだこんな勘違いしてる奴いるんだなぁ

982 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 19:47:57.77 ID:u//NFz5a0
>>979
マルロは死ぬから無理

983 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 19:51:21.89 ID:Wk4SJm/p0
>>976
マルロやヒッチはトロスト以外の区の上位10名だろう

984 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 19:52:51.96 ID:u//NFz5a0
>>983
マルロはともかくヒッチは無理だろ

985 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 19:58:16.06 ID:Wk4SJm/p0
別にヒッチが無理と言われるほど無能な描写もないが
内地バンザイ時代のジャンでも適正があれば行けたぐらいだし

986 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 19:59:08.49 ID:vdI5DDvE0
>>980
ジャンは改心したけどああいう動機の奴ばっかなんだろ

987 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 20:00:24.75 ID:u//NFz5a0
>>985
ジャンは有能だろ

988 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 20:03:19.85 ID:Wk4SJm/p0
誰も無能なんて言ってないだろ
適正があるってちゃんと言ってる

989 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 20:07:21.57 ID:u//NFz5a0
立体機動を使ってるシーンが無いからな
ヒッチは

990 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 20:20:19.98 ID:5qZBpr420
ヒッチもマルロもギリギリ10位以内って作者が明言したってこのスレで読んだ記憶があるぞ

991 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 20:24:51.26 ID:5qZBpr420
4月号の一問一答で作者がマルロヒッチはギリギリ10位以内と言ってる

992 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 20:46:19.78 ID:mTXD/Mbc0
1人をよってたかってリンチするのってどうなのかねえ

993 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 20:59:25.09 ID:mOFt0HzNO
立体機動扱うのってかなり筋力必要だから
ミカサほどじゃないにしろみんなマッチョなんだよね?

多分ヒッチの腹も割れてるぞw

994 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 21:10:56.41 ID:u//NFz5a0
訓練兵って結構数いるだろ
10位以内って相当優秀だろ
ヒッチもああ見えても立体機動は上手いのだろう

995 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 21:30:50.47 ID:zN+Al0px0
女性兵士のボディーを参考にするには、どのスポーツ競技のボディーを参考にすれば良いかな?
みんなマザーロシアみたいなボディーしてんのかなw
ヒストリアとかマッチョに思えないんだが...笑

996 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 21:34:56.51 ID:13ousahG0
ヒストリアはロッド投げ飛ばした時の足の筋肉が結構凄かったぞw

>>995
体操選手、とか?

997 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 21:35:18.65 ID:K91IIDGe0
新体操とか良いのでは

998 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 21:43:29.75 ID:DQjFR+9f0
筋肉見たことないけどサーカスのエアリアルフープとか挙動が近そう

999 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 21:43:57.92 ID:tgLM73UA0
1000なら

1000 :作者の都合により名無しです:2015/09/02(水) 21:44:25.22 ID:Z1QLVFHr0
うっふん

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)