5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part370【別冊マガジン】 [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:15:03.90 ID:EZhYccZO0
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること
諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください
進撃の巨人ネタバレスレpart292
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1436419895/

【原作】進撃の巨人スピンオフ総合7【諌山創】(スピンオフ漫画、小説の話題はここ)
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1406298344/

進撃の巨人 219体目 (原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1432567035/

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6738/

◇前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part369【別冊マガジン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1436480668/

2 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:16:00.81 ID:eCaJuzTs0
>>1
スレ立て乙

3 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:19:05.87 ID:6kgStPld0
gj
けどアホ多いからもう来ないわw

4 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:20:11.04 ID:jBGbRnTI0
>>1
なんのひねりもないが乙

5 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:20:53.66 ID:jBGbRnTI0
一回くらい、なにか小ネタを挟んだ乙をしてみたいものだ

6 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 05:42:10.17 ID:4dhUUJ0S0
ライナー達は、壁外にある自分の村が襲われたから、シガンシナ区の壁を壊したんだろう?
当時、彼らを襲った巨人(ユミル)が、そもそも、なぜ暴走し始めたのかを、
レイス家(の娘)からエレンへの「座標」(能力)の移動のためだと思っているのか?
時系列的に、この解釈はおかしいよな。

いや、それとも、自分達の村は壁内にあって、何らかの根拠で、たとえ、巨人が侵入しても、
その村だけは襲われないと思い込んで、シガンシナ区の壁を壊したのか?
そんな呑気な発想するか?普通。

7 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 14:12:34.06 ID:HxdyqPQ70
>>1ありがとう
酔っぱらうもんがなくなって、まぁ辛かっただろうなキースは。
自分の身体が危ないのに両親の心配したり、カルラみたいなのは身の回りの何かに酔っぱらうことができんだろう
健康健全で羨ましい

8 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 14:25:03.95 ID:wZywvbmw0
>>1

>>6
どちらの考察も間違ってるって事で自己完結してるじゃないか

9 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 15:02:48.94 ID:VoK4jnx90
だれがはげやねん

10 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 18:55:02.07 ID:4ZfApCDg0
原作とスピンオフの関係はいろいろ言われるが
リヴァイの「あんたを最後に見たのは5年前」で
「悔いなき」と原作が一続きになった感じがしたな

キースの印象も、スピンオフを読んだと読まないのとでは、かなり違うんじゃないだろうか

11 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 19:00:46.91 ID:xNFw/Wm80
正直こうもしょっちゅう悔いなき悔いなきと連呼されるとなんだかなあと思うよ

12 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 19:01:59.27 ID:8TS+d2jC0
スピンオフは所詮スピンオフだからなあ

13 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 19:03:44.77 ID:Do3NiXRO0
>>10
5年前はマリア崩壊した年だからスピンオフはまったく関係ないだろ

14 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 19:07:38.80 ID:wZywvbmw0
進撃のスピンオフは作者公認の二次創作物程度に思っておくべきかと

15 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 19:25:01.08 ID:4ZfApCDg0
>>13
ハンジやリヴァイがキースと面識があり
シガンシナ陥落前に壁外調査に出た経験があることがはっきり描かれたのは、原作では今回が初めてだと思う

維新前のいきさつを知らずに西南戦争を語ることができないように
「悔いなき」を無視して調査兵団は語れないんじゃないか

16 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 19:30:37.03 ID:8TS+d2jC0
お前の気持ちは十分わかったからスピンオフスレ行ってな

17 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 19:52:15.93 ID:wZywvbmw0
5年以上前から調査兵団に居たって事は明かされてるし
それなら壁外調査にも出ていて当然だろ

18 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 20:14:37.89 ID:qAHSLrPR0
ライベルと眼鏡猿はエレンたちを待ちぶせてるんだよな?じゃあもう地下室にも行ってるんじゃないの?
イェガーってやっっぱり眼鏡猿の一派だったのかね?裏切ったのか何かで逃げてきたのか

19 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 20:15:12.09 ID:Do3NiXRO0
どうしても悔いなきを正史扱いしてほしくて仕方がないんだな
女型捕獲作戦時の5年以上の兵士の中にリヴァイもいただろ

20 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 20:18:49.40 ID:FtwOQqa10
>>18
どこの家かわかんないんじゃない?

21 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 20:24:06.59 ID:wZywvbmw0
>>20
お猿さんの力があれば巨人は怖くないだろうし
壁の破片に潰されてる家を虱潰しにあたるくらい出来そう
どうせ他にする事もないだろうし地下室が手付かずのままって方が不自然な気がする

22 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 20:25:10.87 ID:cVTflidh0
まぁ冒頭の調査兵団が無知性巨人ごときにあまりにもボロ負け過ぎてリヴァイはあの頃は調査兵団いなかったんじゃないかって説はアニメ化してた頃に結構あったな
五年生き残ってるメンバーってのも、リヴァイだけは特別なんじゃないのか、みたいな

23 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 20:31:14.94 ID:vnM+3UaB0
巨人側に人類はどこまで酷いことしてきたんだろう?
ベルトルトが「悪魔の末裔」とまで言うくらいには人類は酷いことしてきたんだろうけど

24 :予想屋アルミン:2015/07/16(木) 20:35:05.50 ID:EfGKlUBt0
「特別な、選ばれし者」と言ったのは、グリシャが調査兵団を壁外の兵士団のイメージで考えたから。

壁外は、常に巨人に怯えていると思われる。つまり、兵士団の能力が、住人の生死に直結する。
壁外には立体機動装置がない可能性が高い。そうだとすると、兵士の体格や運動能力が重要となる。
また、巨人とは集団で戦うので、アルミンのような兵士が一人でもいたら、仲間を巻き添えにしてしまう。
壁外では、体格・運動能力に優れた者だけを集めて兵士団にするのが、一般的だった可能性がある。

グリシャは、調査兵団も、壁外の兵士団と同じだと推測し、次のように言った。
「調査兵団はもっと(体格・運動能力が)特別な選ばれし者でないと」
壁外の兵士団を知らないキースは、全人格的に「特別な選ばれし者」と言われていると勘違いした。

25 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 20:36:18.01 ID:cVTflidh0
自分達が統治するのに都合悪い記憶消しやがって!から、初代王はこの壁内人類の恐ろしい罪を隠して罪の無い楽園を作るために記憶を消したのか…になる可能性は十分あるだろうな

26 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 20:55:29.08 ID:vknriStO0
>>24
なによりも、グリシャ自身にとってキースは「特別な人間」だったと思うな
壁の外から来た自分を受け入れ、医師として生きる道を開いてくれたおかげで、カルラとも巡り会えた

27 :予想屋アルミン:2015/07/16(木) 21:00:35.92 ID:EfGKlUBt0
>>26
グリシャの「人類の誇りそのものだ」「特別な、選ばれし者」という言葉は、調査兵団に対して
(キースは、自分個人に向けられたと勘違いしたようだが)
グリシャに、キース個人を煽る・焚き付ける気持ちは、全くなかったと思われる

28 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 21:01:07.11 ID:/ePPaZx4O
>>15は釣りw
釣り針でかすぎww

29 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 21:06:25.87 ID:vknriStO0
>>27
調査兵団への評価とは別に、グリシャとカルラにとって
キースは恩人で、特別な人だったんじゃないかな

30 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 21:14:11.47 ID:4ZfApCDg0
>>19
5年以上前の兵団の描写があるのは今のところ「悔いなき」だけだからね
今後、原作で本格的な描写はあまり期待はできなさそうだし
描いたとしても「悔いなき」をベースにするんじゃないかと思う

31 :予想屋アルミン:2015/07/16(木) 21:14:56.02 ID:EfGKlUBt0
>>29
それは、その通り。多分グリシャは、キースに感謝してた
キースが、勝手に勘違いして、後に挫折して、呪いをかけられたと感じた

32 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 21:19:57.34 ID:HXvFmOqE0
>>29
前スレでも言ってた人?
何故にそんなにキースを持ち上げたいのか
釈放した恩はあっても、その後は単なる友人じゃない?
>>27に同意

33 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 21:25:12.62 ID:dug2jLGB0
>>23
そりゃ壁に埋め込んでるレベルのひどいことをしたよね

34 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 21:25:41.58 ID:Do3NiXRO0
>>30
どうでもいいけど今月の話の中で悔いなきを連想させる話は特にないから話題に出すなよ

35 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net:2015/07/16(木) 21:41:46.89 ID:Wk0wMZrQ0
あれ、スレこっちか候補に騙された…
グリシャがライベルと同じ目的であそこに立ってた可能性も
あるんだよね多分、意外にもキースが人類救ってたりして

36 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 21:50:03.91 ID:DHnhzbmr0
一人だけ別行動のコニー、フラグが激しくいきり立っている
今回一回休みみたいな回なのは裏で何かが起こっているからだ

37 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 22:35:19.96 ID:4ZfApCDg0
>>34
今月号で却下した長距離索敵陣形を
悔いなき〜ではエルヴィンともどもザックレーに採用を提言している
矛盾しているようにみえるが、その理由を考えてみた

1巻2話「一矢」
王都での裏工作に臨むエルヴィンの所信表明を聞いたキース(64頁)
『この男…今まで私すら駒にしかねないとは思っていたが、その恐ろしいまでの知略はまさしく人類のために』

陣形の採用にかけるエルヴィンの覚悟を見定めたキースは、計画にゴーサインを出す
これ以前のキースは、エルヴィンの「恐ろしいまでの知略」を認めていたものの
その真意を量りかねていたのがうかがえる

最初に陣形を提案されたときは、まだエルヴィンの人物をよく理解していなかったんだろう
(即理解できる人間のほうが珍しい)

38 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 22:53:45.57 ID:ZuK5ElJi0
http://i.imgur.com/kotp1yk.jpg

39 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 23:08:46.83 ID:y+iCgKXv0
そりゃキース無能だしw有能エルヴィンと並べるなんて可哀想だよ

40 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 23:10:42.59 ID:PRJNPUjh0
>>37
スピンオフの話題はこちらへ

【原作】進撃の巨人スピンオフ総合7【諌山創】
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1406298344/

41 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 23:17:59.22 ID:wZywvbmw0
>>38
やめろwww

42 :予想屋アルミン:2015/07/16(木) 23:31:42.60 ID:lazhFL3F0
24 の続き
「特別な選ばれし者」という言葉が使われたのは、勧誘だと勘違いしたカルラの誤解を解くため
誤解ですよ そもそも私なんぞに務まるものではないでしょう
調査兵団はもっと特別な・・・ 選ばれし者でないと・・・

何故、これだけの説明で、グリシャに調査兵団が無理だと、初対面のカルラが分かると、
この世界にきたばかりのグリシャは考えたのか
やはり、体格の優れた者でないと兵士は無理というのが、壁外人の常識なのでは

43 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 23:43:13.69 ID:sWoWP9DN0
>>27
煽る、焚きつけるつもりはないだろうけど、
調査兵団員に調査兵団を賞賛したら、それは本人に言ってるのと同じ事でしょ?

44 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 23:43:59.48 ID:z9yeka2n0
>>42
調査兵団の意義に対して、自分は特別な選ばれしものではない、普通の人だと自己申告しているんじゃないの?グリシャは

45 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 23:44:40.16 ID:MZnpC5hg0
>>42
グリシャはアニと雰囲気似てる
ライベルみたいに戦士!って感じじゃない。

46 :予想屋アルミン:2015/07/16(木) 23:54:41.79 ID:lazhFL3F0
>>43
煽る、焚き付けるというのは、自分の言葉が不正確だったかも知れない
キースが調査兵団の中で特別だとキースに思わせる意図はなかった、という意味
グリシャの「人類の誇りそのものだ」「特別な、選ばれし者」という言葉は、調査兵団に対して

47 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 23:56:31.24 ID:MZnpC5hg0
書き込んじゃった

>>45の続きだけど、
壁外人の常識に引っ掛かかって思ったのが、猿のおっさんもなんか余裕ある。
けど、わざわざ来てるし
アニ父とユミルは良くない過去持ちだし

壁の中も外もどっちが良いってあるのかな?

48 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 00:00:59.81 ID:IFAg6/sr0
何で壁外から来たであろう人間を全て一括りにして考えてるの?
日本以外の国の人間全てを一括りにして考えてるのと同じようなものだと思うが

49 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 00:05:17.82 ID:aB8om4Tm0
そもそもグリシャは何でエレンにレイス家の力(座標)を託したの?
エレンじゃなきゃならない理由は?

50 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 00:13:38.92 ID:K52zxcT20
「まさか戦っているのか?」はカルラの「戦っては駄目」と繋がってるよなあ
壁の中が平和でよかった的な発言は当時ウーリみたいな思想だったって事か

51 :予想屋アルミン:2015/07/17(金) 00:16:29.50 ID:U4y/9aIm0
この世界に来たばかりのグリシャは、自分の故郷の兵士団同様、
調査兵団も、体格の優れた者でないと無理だと考えた
実際、目の前にいるキースは、故郷の兵士と同様、体も大きく戦闘も強そうに見えた

しかし、もちろん、この世界でも同じだと、100%の自信はなかった
だから「私なんぞに務まるものではないでしょう」という、あいまいな表現になった
自分の故郷の兵士団の話なら、「私なんぞに務まるものではないですよ」となる

52 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 00:41:37.25 ID:UBZzPvcg0
グリシャがどこかの勢力から任務で来た存在なのか、ユミルのように偶然知性巨人食えて助かった存在なのかわからないからな〜
医術という技能があることから考えて、戦士として育てられたわけじゃないのかもしれない

53 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 00:54:06.22 ID:naRDdixO0
前スレで書きそびれたが
グリシャがミカサ母の診察にエレンを同伴させたのは
エレンが街の子供と喧嘩ばかりでアルミン以外に友達がいなくて
もっと他にも友達をつくらせたくてって感じのことを言ってたんだよな。
診察の理由と言いい割と最もな理由に思えたんで
スピンオフでは素直に信じてたんだけど
ミカサ外伝はパラレル設定のスピンオフだったしな。

54 :予想屋アルミン:2015/07/17(金) 01:10:15.45 ID:U4y/9aIm0
24,27,31,42,46,51
自分が書いたものを読み返してみても、分かりづらかったので、寝る前にまとめ
今日言いたかったのは、次の2点

グリシャの「人類の誇りそのものだ」「特別な、選ばれし者」という言葉は、調査兵団に対して
結果的に、キースが、調査兵団の中で自分は特別だと思うようになり、後に挫折したが、
グリシャには、キース個人を舞い上がらせようとする意図はなかった

ただ、「特別な選ばれし者」という刺激的な言葉を使った点については、グリシャにも責任がある
こうした言葉を使った理由として、次の仮説を挙げた
立体機動装置のない壁外では、体格・運動能力の優れた者しか兵士になれないのでは
もちろん、この仮説が100%正しとは限らない。正しいとしても、それが分かるのは、かなり先

55 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 01:13:10.81 ID:naRDdixO0
37じゃないが、「悔いなき選択」正史扱いでいいんじゃないかと思うんだが。
特にOAD版の方は原作単行本の特典だし
VNと漫画版にあった古城跡の壁外拠点も無かったことになってるしな。
(それでも脳内補完は必須だが)

56 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 01:17:12.13 ID:IFAg6/sr0
パロディ祭りのオムオムジャンボの話なども正史だと申すか

57 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 01:18:32.46 ID:naRDdixO0
>>54
そういえば、グリシャ自身は
戦士とか兵士とかそれに相当する立場の人間だったのかな?
猿の中の人といい、「巨人の力」という武力を持っているにもかかわらず
戦いを生業としている人となんか雰囲気が違う感じがするんだよな。

58 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 01:21:35.95 ID:naRDdixO0
>>56
あれに関しては丸々一話
単行本巻末の嘘予告の映像化という印象だ

59 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 01:23:22.68 ID:IFAg6/sr0
>>58
スピンオフの映像化と何が違うの?

60 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 01:32:13.92 ID:L2/ggbXiO
>>55
残念ながら、
たぶん諌山はスピンオフの楽しみ方を誤解してる奴らに分かってもらうために
これからどんどんスピンオフ設定つぶしにくると思うよ
がっかりしないようにね

61 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 02:53:58.94 ID:rHkDZtDX0
やっぱカルラはレイス王家の血を引いてるとしか思えないんだよなぁ

だいたいエレンにレイスの血がなかったらフリーダの記憶を受け継いでるのも変だし
レイスの血がないと王の力が使えないはずなのに、エレンは巨人を操作してライベルに座標であると確信させた
そもそもグリシャがエレンに自分を食わせた理由も、エレンだったら王の力が使えると踏んでたのなら自然だし

62 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 02:56:38.95 ID:qYvPdPf60
ガラケがえらそうに

63 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 02:58:07.87 ID:rHkDZtDX0
壁内情報を何も知らないただの町医者であるグリシャが、最重要機密である真の王の所在を知っているのも変だし
(壁外勢力のライベルアニは、せいぜいウォール教が重要な情報を持ってる程度しか辿り付けていない)
カルラがレイスの血を引いてるってだけで、いろいろ話が繋がるんだよ

64 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 03:01:21.28 ID:arJKnIJd0
スピンオフは無理に原作扱いしないで別物として楽しめばいいんでない

原作と同じ誌上でLOSTGIRLコミカライズがはじまったら
またアニメ発スピンオフを原作とごっちゃにした人現れそうだな
LOSTGIRLは前書きで堂々とキャラ解釈の一つ(二次創作)ですと宣言してたけど
あの単行本買ってない人はそんなん知らんだろし
あのミカサアニこそ正しいキャラ解釈と押し付ける人でてきそうで嫌だ
アニ編は気合入ってたけどどんなときも感情的にならない女スパイなアニ萌えを読まされた気分だった
○○○する前にまず格闘術でその場を切り抜けようとしなかったのか疑問で
決死作戦の前に疲労困憊になるとかリヴァイに負けた言い訳かよと悪い方に受けとってしまった
あのスピンオフが正史なら原作のアニの解釈(女型の涙とか)も変わる
散々言ったけどアニメの外伝として見るなら十分面白かったんだけどな
公式から出てるだけにどれが諌山の考えた裏設定なのか脚本家の想像なのかはっきりせんから意見分かれると思うが…

65 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 05:17:50.66 ID:TkjMcazn0
>>61
他にも使える血統がある事をロッドが知らなかったのかもしれないじゃん
彼も結局歴史は知らないんだし
それに壁内では使える血統はレイス家だけ、って事もあるし

66 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 05:49:15.77 ID:FvzvrfDq0
アニから話が聞けたらな
他の知性たちも歴代の知性巨人たちの記憶を持ってるならエレンが例外なわけじゃないってことになる
まぁエレンやグリシャは巨人化した時の耳の問題もあるから系統から見て別種だろ
レイスとは血統的な関係はなさそう

67 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 08:08:15.93 ID:rHkDZtDX0
>>66
ユミルがマルセルの記憶を持っていたら、食った奴はライベルの仲間だと気付いていて当然だが
ユミルはそれを知らなかった
まぁマルセルが常にライベルの近くで生活していたらという条件付きだけど

68 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 08:09:22.70 ID:qUpn6l650
>>60
つぶすんじゃなくて、採用・改案するんじゃないかと思うぞ

巨人と人間の話を同時進行で書ききるのは難しい
原作で人間劇を書きたりない分をスピンオフに委託しているといえるわけで

69 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 08:13:38.09 ID:pyl6amsC0
>>68
人間劇とやらは王政編以前も最低限書きたいとこは書いてると思う
王政編に入ってからは文句が出る程度に十分に描けてると思う
作者が入れたい人間劇と腐が読みたい人間劇がイコールじゃないだけ

70 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 08:57:47.76 ID:obmvvYyx0
>>64
>負けた言い訳かよ
リヴァイがいたらストヘス区で普通に女型に勝ってしまうから怪我させたと諫山が明言してるからそこは気にしなくてもいいんじゃね
元々原作だけでも短時間で巨人化繰り返しながら戦闘するアニがやたらタフなのは言われてたことだし

71 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 09:34:37.63 ID:afw/dBhU0
>>49
初代王が巨人を鬼畜しなかったのは
人類にとって共通の敵を存在させることによって
人類同士の争いを→反戦的風刺
がやりたいのかな?

72 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 09:53:26.50 ID:yviA+qsw0
>>38
そういえばこん時皆完食してるのに
リヴァイだけほとんど手をつけてないのな

73 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 09:57:24.25 ID:afw/dBhU0
レイス家と関わりがあるから気が木じゃなくて食事が手に付かないのでは、的な推察があったなw

74 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 09:57:26.53 ID:qUpn6l650
>>69
本編じゃ最低限しか書けないだろ
歴史漫画なら、本編に先行する事件を史実として提示すればいいが
架空社会の状況をいちいち画面で説明しなくてはならないとなると
本編におさまりきらないから
そこに厚みを持たせるためのスピンオフだと思うんだけど

75 :珍劇の巨チン:2015/07/17(金) 11:59:47.73 ID:loWqfD9/0
諌山センセここ見てるん?

16巻まで読んだけど、巨人が何者か一向に教えてくれへん。

センセ伸ばし過ぎ。

センセ自体まだ考えてへんのかね?

76 :珍劇の巨チン:2015/07/17(金) 12:09:13.17 ID:loWqfD9/0
諌山センセ、もう話がゴチャゴチャし過ぎて、何がなんやらさっぱり分からん。

謎ばっかりばらまいて、センセの中でも辻褄が合わんようになるんと違うか?

ドイツびとみたいな名前が多いけど、実は登場人物がナチスの残党だったりして。


そういやウヨク漫画って聞いたことあるけど、そうなん?

77 :珍劇の巨チン:2015/07/17(金) 12:17:47.16 ID:loWqfD9/0
振りチンの変態のオッサンみたいな巨人が可愛過ぎて、全然怖くないよ。

極悪非道なリバイの方がよっぽど怖いやんけ。

しかしなんで残忍リバイが人気投票一位なん?

ウヨク漫画読者だから?

78 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 12:25:21.42 ID:L2/ggbXiO
悔いなきは女子ヲタ向けの公式二次創作でしかないと思うよ
キレイなリヴァイwなだけで深みもなんもない
漫画家さんも、一生懸命描いていたと思うけど
原作との混同なんか望んでいないんじゃないかな

79 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 12:32:25.88 ID:w2mkMEKd0
>>75-77
愚痴スレつまらなすぎてぼっちだから
こっちに出張か
無職バレしてんのに昼休み投稿のふり(フライング)

80 :珍劇の巨チン:2015/07/17(金) 12:35:42.20 ID:loWqfD9/0
本当は巨人が普通の人間の大きさで、人間が小人化したんと違うの?

中世みたいな絵やけど、本当は人類が絶滅した未来の話と違うの?

地球みたいに描いてるけど、本当は巨大宇宙ステーションか別の惑星の話と違うの?

本当は巨人が人類絶滅後のとバカにされた人間で、人間が遺伝子操作で作られた人工知能を埋め込まれたサイボーグと違うの?

バカになった人間のうなじに、遺伝子操作で作った人工知能を持ったサイボーグを埋め込んでんと違うの?

人類を滅亡させた人工知能は人間の反逆を恐れて、人間を無力化させるためにバカにした、或いは無力化するために小人化させた、

無力化だけじゃ使い物にならないから、小人化しないバカ化しない人間も生んだ。


おいらなら、こんなハチャメチャストーリーにするな。

81 :珍劇の巨チン:2015/07/17(金) 12:38:28.41 ID:loWqfD9/0
>>79
グチスレってなんよ?

昼休みやけどな。

今日初めて書いてるのに、誰と間違えてるの?

82 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 12:41:56.04 ID:ypIj1+440
なぜグリシャはエレンに喰われる必要があったか?


ロッドの巨人
コニ母の巨人
長男ではなくフリーダが継承したこと

から推測すると巨人化は
健康状態や身体的特徴から
適性があるはず

健康状態が強く反映された巨人になるのなら
健康を損ねて先が長くないからエレンに
託す行為も理解できる

カルラが王家の末裔の可能性もあるが

83 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 12:50:56.75 ID:w2mkMEKd0
>>81
おまえと同じ
うざい嫌われ者

84 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 12:56:56.96 ID:lfbduxuW0
ロッドとコニー母を見るに年食ってから巨人化すると不完全な巨人体になるんだろうな
知性巨人の人間を食ったところでちゃんと人間に戻れるかどうかも怪しい
そもそも大人がやれるのなら敵勢力のライベルアニがあんな未成熟な年齢で駆り出される必要はないだろうし
グリシャも10歳の息子に継承したりはしないだろうから年齢的な適性は間違いなくあるはず

85 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 12:58:35.26 ID:qUpn6l650
>>78
絵だけで「女子ヲタ向け」とは
中身をちゃんと読んでない証拠w

86 :珍劇の巨チン:2015/07/17(金) 13:01:21.16 ID:loWqfD9/0
>>83
全員が襲いかかってくる巨人ゾンビに見えてるあんたは、統失の気があるから病院受診しなはれ。

87 :珍劇の巨チン:2015/07/17(金) 13:05:45.66 ID:loWqfD9/0
物質ななんでできてるか?

分子でできておる。

分子はなんでできておるか?

原子でできておる。

原子は?

陽子・中性子・電子。

陽子は?

アップ・アップ・ダウンクォーク。


こんな風に謎を解き明かしたら、マトリョーシカみたいに、また次の謎が出てくるわけ。

失礼だけど作者がもう少し利発な人だったら、16巻まで最初の謎を伸ばし続ける
うんざりするくらいの遅すぎるストーリー展開になってなかったと思うねんな。

ストーリーは単純なほうが分かりやすくてええんよ。

でもストーリーには奥深さが必要やね。

やたら複雑で底の浅いストーリーはダメなストーリーね。

良いストーリーは単純だけど奥深いわけ。


おそらくセンセはなんも考えずに書き始めて、連載打ち切りにならんことだけ考えて
書き続けたから、まどろっこしい、のろ過ぎるストーリー展開になったと思う。



でも大ヒットしたのは凄いよね。

作品が大ヒットしたのは気色悪い人体模型のような巨人の姿と巨人ゾンビという発想が受けて大人気になったと思うねん。
センセはまだ若いんやから、まあ頑張って頂戴。

88 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 13:30:07.43 ID:EXM/Hxhf0
>>64
アニ外伝、よかったと思うけどなー
(徹夜明けであのスタミナかよ?ってツッコミはあるが)
途中からアニの自分探しになるシチュエーションがいい(おっとネタばれ)
原作で書ききれなかった部分(アニが眠り姫になった動機)の説明がついた感じだったな

89 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 15:18:08.40 ID:EXM/Hxhf0
…というワケでパラレルのミカサ外伝はイマイチだが lostgirls漫画化にけっこう期待

90 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 15:27:15.42 ID:RoTWc45b0
それにしても別マガは進撃頼りで大丈夫か?
アルスラーンも思いの外奮わないみたいだし
引き伸ばさずにちゃんと終われるか心配になってきた

91 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 15:33:45.53 ID:T2slIHhM0
とりあえず、実写映画版主題歌を歌ってるグループは
CDを割っただけでもポケモンカードを買えるぐらいの価値はあるらしい

http://youtube.com/watch?v=3a_-hj5UjWc

92 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 15:47:32.97 ID:nFIMtBB20
>>90
アルスラーンはリメイク三度目か?
いまさら派手に騒がれないのは当然かな(それでも固定ファンはいる)
ここまで対照的な二枚看板も珍しい

93 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 16:14:02.84 ID:DXgKRRG70
外伝を自分で書くのが田中
他人に書かせるのが諫山

94 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 16:44:29.32 ID:h4gOJ3kl0
カルラがレイス家と直接繋がるほどの関係じゃないと思ってる。

記憶改竄能力は壁内の大部分の人間とヒストリアに効果があるが
アッカーマンや東洋など少数民族には効かない。
ということは、壁内の大多数の民族とレイス家は同族という推測が成り立つ。

壁内人であるカルラはレイス一族ほどの濃さでなくとも
記憶の一部分を微かに受け継ぐ程度のポテンシャルは持っていたんじゃないかな?
カルラが特別じゃないからこそ意味があるかもしれない。

95 :珍劇の巨チン:2015/07/17(金) 16:52:09.27 ID:nwaBUKba0
進撃の巨人アンチスレってあるけど、たかが漫画でなんでそんなに必死なんかね?

細かいストーリーの矛盾なんか気にせんでもええねん。

アンチがワアワア騒ぐからセンセもストーリー展開できんのかね?

そもそも漫画のストーリーなんて荒唐無稽なものばかりなんやから、細かい矛盾なんてどうでもええの。

論文書いてるんじゃないんだから、アンチの重箱の隅つつきなんて無視したらええよ。

漫画は、おもしろけりゃ支離滅裂・ハチャメチャだってええんよ。


諌山センセ!想像を絶する奇想天外なストーリー展開を期待してまっせ!

96 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 17:33:48.51 ID:afw/dBhU0
グリシアがレイス家を駆逐したのは、
王道系統だと初代思想に囚われて巨人を絶滅できないからって理由でいいの?

97 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 17:37:19.79 ID:IP31kaLA0
なんか女の新キャラかと思った>グリシア

98 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 17:54:14.13 ID:WlOrWIJ20
アルスラーンには荒川ファンもつくだろ 二枚看板だから売り出しにも力入るだろ
でももうアニメが漫画を追い越してるからなぁ この先どうなるのかね

99 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 18:33:06.80 ID:L2/ggbXiO
>>84
ラガコ村のほかの巨人は普通だった
大人も巨人化したことは数が一致してるから間違いない
よって、その仮説は成り立たない

100 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 18:39:04.06 ID:L2/ggbXiO
>>85
どこらへんが男ヲタを意識してたのか、さっぱりわかりましぇんw
立派に少女漫画だったかと
OABはかなりテレビアニメの絵柄に近づけてたから
ますます混乱する奴が増えた気がする

101 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 18:49:15.41 ID:fCsRNhE/0
アニと同期の憲兵団の二人を調査兵団に加えたあたりそのうちアニと話しそう
マルロとヒッチだっけ?

102 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 18:53:26.40 ID:qUpn6l650
>>100
長距離索敵陣形の実用化のいきさつが
ミリヲタ狙いでなくて何なのだ?

103 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 19:38:10.17 ID:l5YmKJLb0
コニー戻らずコニー顔の巨人出現とかなりそうな気がする

104 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 20:00:12.25 ID:FvzvrfDq0
掲載誌が掲載誌だったし女向けだったでいいんじゃねーの
さすがにそこは
てかスピンは所詮スピンだし本編を意識する必要なくね

105 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 20:17:12.09 ID:PKdo8pfe0
>>101
調査兵団に編入したのはマルロだけだよ
ヒッチは憲兵団に残ったはずだよ
マルロはアニ関連で関わるだろうね

106 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 20:18:12.03 ID:obmvvYyx0
どうせなら本編であまり語られることがないキャラのスピンオフが見たいな
リコとか

107 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 20:23:16.49 ID:XJcZrFSj0
アニと話しそうなのはヒッチの方だよね

108 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 20:38:51.65 ID:yv6pNU800
ヒッチ、アニに食われたりして

109 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 21:06:03.59 ID:EyMCdu+v0
>>104
アルスラーン戦記も最初のコミック化はASUKAファンタジーDXだったが
腐嫌いで有名な田中芳樹はソコを狙ったわけではない

110 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 21:21:36.99 ID:xHlX8jes0
>>107
いろいろありすぎて、104期とはもう話せないだろうな

111 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 22:51:43.81 ID:afw/dBhU0
巨大樹の森で木登りして落ちて
M字になってた巨人って知性型巨人マルロだよね?

112 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 23:12:22.00 ID:8EJW2eSL0
今月まだ読めてないけど
キースに諫山節が注入されているみたいで楽しみだわ

113 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 23:20:54.76 ID:F7hmnTdg0
長距離索敵陣形ってキースいたときもやってたよな?

114 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 23:32:54.79 ID:pyl6amsC0
>>113
外伝ではそういう事になってたが
今月号のキース回想だとそうではなかったように読める

115 :作者の都合により名無しです:2015/07/17(金) 23:42:52.53 ID:K5p7fFpW0
読めるだけで確定ではないがな
最初に陣形提案してからキースが辞めるまで5年くらい間がありそうだから

116 :64:2015/07/17(金) 23:55:20.97 ID:arJKnIJd0
>>88
最後にも書いたけどアニメの外伝としてみるなら面白いと思った
あの解釈自体は否定はしない
ただ脚本家の解釈したミカサアニを押し付けてくる人が出てきたら嫌だと書いただけだよ
今月号のキースみたいに原作中で今までの自己解釈が否定されるのはいいんだけど
公式とはいえ二次創作を明言してるスピンオフで今まで持ってたミカサアニ像が否定されたくないってことだ…
原作で書き切れなかった部分とやらも本当に諌山自身が提案した裏設定なのかわからないだろ?
諌山が一問一答なりではっきりさせてくれれば一番いいんだけどな

117 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 06:09:06.03 ID:sbbh9Hul0
>>90
進撃以降の他作品は全部カス漫画になって落ちぶれてもいいから
進撃だけはちゃんと完結させてくれよイサヤマン

118 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 08:51:37.69 ID:nW/8fz4g0
ttp://gekiban.com/anime-symphonia-faq
何があった?

119 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 09:09:10.88 ID:+VIgh4R0O
>>103
コニー、ラガコ村の思い出の場所で謎の注射器を発見とか

グリシャを装った猿巨人が検診と称して注射を打ったと思う

120 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 09:35:00.02 ID:+1NvF+KX0
>>115
俺も同感
いいアイデアだからって、いきなり実地に移すのはあり得ない
ザックレーに計画を提出する前に、訓練やら演習やらで何度も改良を重ねたに違いない

121 :珍劇の巨チン:2015/07/18(土) 10:59:05.00 ID:oOeH8ggP0
この漫画が人気出たのはマンオタだけでなく一般人も読んでるからなんだろうな。

オイラも漫画なんて読まないけど、気持ち悪い巨人が目に留まって、ストーリーが政治的なんで読み始めたんだよな。

「進撃の巨人」というタイトルもいいね。

昔「ゆきゆきて神軍」っていうハチャメチャなキチガイ映画があったんだけど、
それ思い出して、興味持ったってのもあるね。

ハチャメチャなキチガイ漫画期待してたけど、これはちょっと期待外れ。

122 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 11:08:15.68 ID:yBR2yYMJ0
サシャって大分弁喋ってたんだな。

123 :珍劇の巨チン:2015/07/18(土) 11:31:14.10 ID:oOeH8ggP0
ウヨク漫画っていうから滅茶苦茶なキチガイ漫画期待してたけど、期待外れ

ってことは、センセは真正?

壁やシガンシナ区って名前で、万里の長城や中国思い出すんだけど、ウヨク漫画って話だよね。


ウォール教って「9条信者」ってことなんかね?

ハンネスさん殺されキャラだと思ったら、やっぱり殺された。

センセは、ネットのプロパガンダ目的のソース見て洗脳されて、
    「ネットで真実を知った!」
    「マスゴミは敵だ〜!」
    「チョンが〜!ブサヨが〜!」
    「お花畑が〜!」
って発狂してたタイプなのかね?

でもこういうタイプだとしたら、韓国に生まれ育ってたら
韓国のネットソース読んで
「ジョッパリが〜!」
って喚いてるよね。

失礼だけど、センセ自体が巨人みたいなものなのかね?

124 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 11:37:34.41 ID:+1NvF+KX0
無知性がまた紛れこんだな
奇行種か?

125 :珍劇の巨チン:2015/07/18(土) 11:50:10.64 ID:oOeH8ggP0
この漫画って人がバンバン死んでいって、よくある上手くいきすぎの予定調和漫画じゃなかったから人気が出たんだろうね。

でもエレンは主人公だから殺さないよね。

一度死んだはずなのに生き返るのは予定調和だよね。

リバイはサイコパスの殺されキャラなのに、なんで殺されないのかね?

お前は早く死ねよって思うのに、人気が出ちゃったから、センセも殺せないんだろうね。

憲兵団もカスだが、あんなサイコパスが226事件みたいなクーデーター指揮してたら危な過ぎ。

憲兵団が統制派、調査兵団が皇道派ってイメージだな。

ウヨク漫画なんだから、無茶苦茶なキチガイ漫画にして、
バンバン登場人物を殺して読者を裏切ってほしいよね。

126 :珍劇の巨チン:2015/07/18(土) 12:06:44.79 ID:oOeH8ggP0
>>124

地球に住んでたら、太陽は地球を中心に回ると主張し、
火星に住んでたら、太陽は火星を中心に回ると主張するのが、
無知性の奇行種。

地球に住んでようが、火星に住んでようが、地球も火星も太陽を中心に回る
と、境遇で主張が変化しないことこそ真理であることを理解してるのが、
まともな思考力をもった人間やね。

センセや読者は脳みそのついてないネトウヨレベルの知恵遅れだったの?

127 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 12:16:30.75 ID:Szg+IHjT0
ID変えても知性型じゃないからバレ過ぎ

128 :珍劇の巨チン:2015/07/18(土) 12:35:54.52 ID:oOeH8ggP0
牛さんにご飯を上げて、ビールまで飲ませて、牛さんの為にしてあげたなんて言ってるのはアホウ。

途中で飼い主がいなくなったから、結果的に牛さんの為になっただけ。

飼い主が居座り続けたら仲間の牛さんがどんどんいなくなって、
ある日連れて行かれて目隠しされて、いきなり斧でクビは跳ね飛ばされるわけ。

牛さんの為にやってるんじゃなくて人間の為だろ。

インフラ整備しようが、脅迫と大量殺戮で併合して、皇民化教育で完全に乗っ取るつもりだったことは明らかだろ。

ネットのプロパガンダ目的の出鱈目歪曲隠蔽バカウヨソース盲信する無知馬鹿こそ無脳奇形種w

129 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 13:23:08.21 ID:YaHqYg0j0
最初はエレンを特異な人間として描いてたのに
中盤からはやたら普通の人間として書きたがってるような気がする
まぁ周りが凄いのばかりだから方向転換した可能性もあるが
物語の整合性が取れてれば文句はないので諌山ガンガレ

130 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 13:25:17.63 ID:dOXKe9AL0
なんで主人公少年なの? 読者の少年はもうついてこれないだろw

131 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 13:39:03.73 ID:aXoiLVUz0
>>93
LOSTGIRLの前書きに「キャラクターを理解する為に書いた」と書いてあったよ
アニメ脚本家が円盤特典用(なぜかDVD版にもブルーレイの特典)に二次書いただけだよ
諌山が依頼した感じじゃなかった
スピンオフってのは著作権関係クリアしてるだけのこと

132 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 13:49:04.62 ID:s0ES1i540
>>130
これくらいの内容余裕でついていけるわ
なめすぎ

133 :珍劇の巨チン:2015/07/18(土) 14:32:08.62 ID:BY+T3B2Q0
プロパガンダ目的のネットのバカウヨソースってのは、肝心なことは全部隠蔽してるわけ。

三一はじめ独立運動を弾圧して大量虐殺したことや、朝鮮人の利権奪って朝鮮人を貧困層に追いやったりした都合の悪いことは全部隠蔽してるわけ。

歴史学者が書いたまともな本で勉強せずに、
勉強材料がネットの洗脳目的のバカウヨソースで、歴史を勉強したつもりになって
軽率な発言するから「殺すぞ」って脅されるわけ。

驚くかもしれないが、尖閣だって日中共同宣言やポツダム宣言8項やサンフランシスコ条約中国台湾非批准等、国際法を良く勉強したら日本の領土じゃないってことを理解する。
この国で本当のことを言ったら右翼団体に脅迫されるから腰抜けマスコミは真実を報道できない。
結局チキンマスコミと無知無学国民が戦争に加担して、社会に復讐したい暴力団の思う壺。

政治的な漫画を書く場合は、ネトウヨレベルの認識やバカウヨソースレベルの勉強じゃどうしようもないわけで、
膨大な勉強をしないと駄目だよ。

勉強不足な漫画家が政治漫画書くと、コバヨシレベルのバカウヨ漫画書くわけ。

134 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 14:33:28.78 ID:E/d50iAO0
>>119
グリシャを装おうってなんやねん

135 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 15:20:48.01 ID:IYUYVzIs0
なんつーか、
巨人の能力で集団洗脳があるって時点で萎えたわ

136 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 15:26:47.84 ID:+1NvF+KX0
>>131
何を言いたいのかよくわからんけど、原作者のゴーサインがなければ、著作権関係の問題をクリアできないよ
諌山は、「隔絶都市の女王」についても、設定を自分が借りるかもとか言っていたと思う
公式の二次創作とはは持ちつ持たれつの関係じゃないかな

137 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 15:27:56.21 ID:uFqUuhS60
キースカワイソーカワイソーと騒いでるのが20代前半のゆとり世代ど真ん中ってのはすぐに分かった
キースのどの辺がカワイソーなのか、周りから
「役立たず」「能無し」「団長交代しろ」って言われてたのはキースだけじゃない
歴代の団長もみんな言われてきてた、もっと言えばしたっぱの兵士も周りから白い目で見られてた
みんな同じなんだよ、劣等感で卑屈になるのも、それに立ち向かうのもそいつの勝手だろうが
頑固な上官に自身が考えた新しい調査方法を提案してくる兵士の方が立派だろ、何でそんな当たり前の事が分からないの?
なのでキースに同情も共感する必要もなし
いじけてそのまま引きこもりにな鬱病

138 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 15:28:10.96 ID:SpnTltTI0
科学なんだかオカルトなんだか

139 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 15:31:31.99 ID:uFqUuhS60
いじけてそのまま引きこもりになって鬱病になってもいいし、もう一度やり直してもいい

まぁ何が言いたいかと言うと
キースの卑屈に巻き込まれた兵士への謝罪くらいしろ

140 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 15:41:38.39 ID:+1NvF+KX0
>>139
>いじけてそのまま引きこもりになって鬱病

んなわけないだろ
現職バリバリの訓練兵団の団長だぞ

141 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 15:43:51.02 ID:I//2MwVc0
正論過ぎてぐぅのねも出ないw

142 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 15:49:39.96 ID:E/d50iAO0
キースが育てた104期トップ10の生存率は異常

143 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 15:50:19.60 ID:zZZAFyu80
>>142
巨人率もねw

144 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 15:51:32.38 ID:MMqiH/HV0
>>137
いや確かにそう思うよ
間違った方法(劣等感)で兵士を無駄死にさせまくったキースが共感や同情されて
それを正そうとしたエルヴィンが叩かれてるのは明らかにおかしい
お前らってホント『正直者が馬鹿を見る』を見事に表現してるよな

145 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 15:55:25.75 ID:2sIfVYfz0
普通の思考をしてたらキースに怒りを感じるはずなんだけどな
キースが可哀想・・・って自分に近いキャラで自分のキズを舐めてる人が大勢いるね

146 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 16:08:06.28 ID:s0ES1i540
誰が団長になっても結局無駄死にするしかなかった時代じゃん
今ちょっとうまくいってきてるのはエレンの能力のおかげで
今の調査兵団だって座標がなかったら全滅してた

147 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 16:11:20.43 ID:E8ALLMyo0
可哀想ってか、あぁあるあるだよ耳が痛てぇ!
でも今までのキャリア生かして、なんとかやってくしかないしなぁ…って感じ
エルヴィンは失敗から学んで偉いと思うよ。同時にちょいと悔しい

148 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 16:38:57.87 ID:vM1bYYGx0
キースには同情するけど可哀想というのとはちょっと違うな
それに人が無駄に死にまくってるのは誰が団長でも大差ない印象だわ
完璧だとか万能なキャラが居ないのが進撃の魅力なんじゃないのか

149 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 16:46:57.23 ID:6gH7iMG80
適当な理由で周りの人間バカにして見下していれば自分が大人な気分でいられるんだから楽でいいね

150 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 16:57:30.57 ID:grXrgUEH0
>>109
雑誌調べてみたけどターゲット層が違うんじゃね
言っちゃなんだがそっちは同じ女向けでも腐用の雑誌でもないだろ
てか何で腐とかって話になってんだ?誰もそんな話題してなくね
気にしすぎだろ

151 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 17:30:52.61 ID:8/Iskhmu0
本当だぜまったく
キースなんてあれコンブレックスにまみれたただの変態だからな
オフの日は娼婦相手にドSプレー楽しんでたに違いないんだからあれ
もしかするとリヴァイのオヤジかもしれねーぜあれ

152 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 17:31:36.41 ID:LNBepgWm0
>>140
訓練兵団は東西南北に今は8つあるんじゃなかったか?
キースは教官の一人だが団長なんて話は聞いたことないぞ

153 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 17:43:08.48 ID:s0ES1i540
キースはカルラあんだけ引きずってるくらいだから童貞だよ
もしくは素人童貞

154 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 17:50:32.68 ID:8/Iskhmu0
あんなに生存本能強い奴が童貞のわけない
キモいから素人には相手されないし
倍女相手にカルラとやってる妄想して快楽に浸ってたんだろ

155 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 17:50:37.86 ID:7apj+vsH0
ASUKAってXとか連載してた雑誌だっけ

156 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 17:56:13.69 ID:q9yqsy6WO
キースは調査兵団団長としては平凡だったが
訓練教官としては有能だったと思われる
地味な後進育成に力を入れる姿は、派手な肩書はなくても尊敬に値する
自分の弱さを教え子に語れる度量の大きさも、大人読者にはぐっとくる
ミスをしても立場を使って開き直る大人げない奴が実社会には多いのでね

157 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 18:02:41.87 ID:hAo8q2q60
まぁ自分の無能に気づかず平然と居座って損害出し続けるよりはずっとマシだわな
自分が求めてた特別さはなかったけど、多少の聡明さはあったってこった

158 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 18:34:17.13 ID:tIrBYgXU0
あのベルトがまさか事前に細工してあったものとはね。
すごい年月かけたネタ晴らしだ。

159 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 18:46:04.27 ID:A0bVVc8I0
本人が「有能な後輩に団長職を引き継いだのは無能な自分の行いのなかで唯一素晴らしいこと」みたいなこと言ってたじゃん
あれは別に謙遜でもなく本当に事実を言ってるだけ
信者?か知らないけど変にマンセーしてる連中はありのままの無能キースを認めてやれよ

160 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 18:56:56.64 ID:tIrBYgXU0
「生き残る才能」に秀でてたキースさんは指導教官に一番ふさわしいと思う。

161 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 19:04:43.83 ID:hRTDtBhR0
キース団長なら巨人化能力者のエレンをどういうふうに扱っただろうか

162 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 19:10:43.30 ID:LNBepgWm0
>>161
キースは巨人の解明には興味なさそうだから王政の要請に従って憲兵団に引き渡してたかもな

163 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 19:19:50.46 ID:s0ES1i540
>>162
いやカルラの形見なんですが

164 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 19:30:26.96 ID:X1V4Iid40
>>160
同時に突撃厨でもあったから能力の高い者はいいが低い者や指揮者を育てるのには向いてないと思われる

165 :予想屋アルミン:2015/07/18(土) 20:40:01.88 ID:+dko/7oE0
>>57
兵士と戦士の違いについては、簡単ではないので、別の機会に
グリシャがこの世界に来た理由については、前スレにも書いたが、もう1度

グリシャは、マリアが突破されカルラが死んだと知った直後に、自らの死を決断した
故郷の指示で動いている潜入者なら、何よりも、情報収集を優先すべきである
また、グリシャは「母さんの仇を討て」「ミカサやアルミン みんなを救いたいなら」と言っている
このセリフを信じれば、グリシャにとって最重要なのは、この世界という事になる

グリシャは、ライベル達とは違い、自らの意思で動いていた可能性が高い
ここまでは分かりやすいが、問題はその先。キーワードとなるのは「外の世界」

71話でのキースとの会話で、グリシャが最も関心を持ったのが、次のセリフ
「世界がどれだけ広いかなんて考えたこともないだろ? だから幸せでいられる 私は違うがな」
また、これまでも、「外の世界」という言葉が、重要な場面で使われる事があった
トロスト区で岩を運ぼうとしないエレンを、アルミンが「外の世界」という言葉で目覚めさせた
1話のエレン、「外の世界がどうなっているのか 何も知らずに一生 壁の中で過ごすなんて嫌だ」
(続く)

166 :予想屋アルミン:2015/07/18(土) 20:45:16.59 ID:+dko/7oE0
(続き)
グリシャの故郷からの視点で見れば、この世界も、「外の世界」の一部
そして、その中でも、この世界が、グリシャを最も強く惹き付けた可能性がある

三重の城壁は、他では見られないほどの大きさである
約100年前に、多くの人がその中に逃げ込んで以来、誰もそこから外に出てこない
グリシャの故郷からだけでなく、長い間、外部からこの世界に近づいた人は誰もいない
(ハンネスもキースも、壁の外で人を見たことがない)

このように考えると、次のような仮説が生まれる
故郷にいた頃のグリシャは、キース・エレン・アルミン以上に、外の世界への関心が強かった
外の世界の中でも、グリシャが最も興味を持ったのが、はるか遠くの「三重の城壁都市」だった
探究心を抑えきれないグリシャは故郷を旅立ち、ついに、この世界にたどり着いた

グリシャが自らの探究心に従いこの世界に来たと仮定すると、色々な事が説明できる
何故、グリシャは、調査兵団を「人類の誇りそのものだ」と言ったのか
何故、グリシャは、エレンに地下室を見せると即決したのか

167 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 21:02:42.12 ID:kC1j+M0R0
>>165
お前きめーよ

168 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 21:08:25.19 ID:tIrBYgXU0
>>164
たしかにそうだね。
でもある意味調査兵団って憲兵団や駐屯兵団と比べると特攻野郎の集まりみたいなとこあるから
調査兵団の指導者としては良い方なのかな。

>>166
エレンの「外の世界知りたい欲求」は父親譲りってとこなのかな 
グリシャにとっての外があの壁の中だった、と。

169 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 21:25:56.60 ID:dh8p/Ms00
キースの良さが判るのは漫画だから
現実じゃ相手の昔話なんて聞くに堪えない

170 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 21:34:21.89 ID:4DuF9ebF0
>>168
エルヴィンみたいに「兵を無駄死にしないための発想」があったわけではないから
特攻野郎になる前に死なせた新兵も多かっただろうな。

171 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 21:37:23.23 ID:kC1j+M0R0
俺にはキースの良さってのが分からないわ
嫉妬こそした事はあれど、自分を特別な人間なんて考えた事もない
あれか、自惚れた奴にしか分からんのかw

172 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 21:46:14.07 ID:ZdfNyDpq0
主人公交代まだー?

173 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 21:47:30.54 ID:6gH7iMG80
>>171
現在進行形で自惚れてる人間にはその自覚がないんだよなぁ

174 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 21:49:31.88 ID:MpQ+pHm00
>>164
キースの現役時代に、エルヴィン、ミケ、ハンジ、リヴァイを輩出しているんだが?
女型捕獲作戦を事前に知らされていたのも、「5年前から生き残っている兵員」
つまりキース団長時代からの人材だった

キース時代の人的インフラ抜きに現在の調査兵団を語ることはできない

175 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 21:53:20.71 ID:kPq+pnxQ0
>>174
それって生存率が高いと言われてたエルヴィン班の面々だろ?
キース関係無くね?

176 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 22:01:48.94 ID:4DuF9ebF0
>>174
エルヴィンとエルヴィンより先輩らしいミケを輩出したのは確かにキースだが
部下を死なせずに指揮したのは分隊長時代のエルヴィンだろう。
ハンジとリヴァイはキース全く関係ないな。

177 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 22:03:06.85 ID:oawYrYVB0
>>175
確かに
キース隊の部下はキースタイプの脳筋だと思われる

178 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 22:07:31.16 ID:+1NvF+KX0
>>152
そこはまったくご指摘の通り、キースは南方訓練所の責任者ではあるが
団長というのはこちらの誤解だった

が、ハンジの「現実から逃げている」うんぬんはやはりおかしいと思わざるを得ない
何も調査兵団だけが巨人と戦っているわけではない
駐屯兵団が壁を防衛し、訓練兵団が不断に人材を補給していればこそ
調査兵団が成り立っている

キースが軍務を一切投げ捨て名前を変えて隠れているならいざ知らず
ハンジの論法だと、前線に出ない兵士や前線で戦死しなかったベテランは
すべて失格になってしまう

179 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 22:11:27.85 ID:9KQIKOe40
トロスト区住民「キース元団長は生存する事には成功したけど
毛根は全滅したらしいぞ」

180 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 22:16:42.71 ID:rXxur6zO0
ハンジはそういう現実的なことを言ってるんじゃないよ
「現実的な問題はともかくお前が調査兵団を去った理由が気に食わない」という感情論をぶつけてるんだよ
とにかく「お前の精神性が気に食わない」この一点を言いたくて後のことはよく考えず喋ってるだけだと思うよ

181 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 22:22:18.48 ID:MpQ+pHm00
>>175
だいたい、作戦の成功度=兵士の生存率、ではないんだな

ピクシスはトロストの外門を閉塞するためにあえて兵士を犠牲にする作戦をとったし
イアンは部隊にいかなる犠牲を払ってもエレンゲを死守する命令をくだしている
エルヴィンだって、第57回壁外調査では大量の部下を死地に送りこんで非難されているが
だから無能だってことにはならないだろ

182 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 22:28:41.82 ID:4DuF9ebF0
>>181
ピクシスやエルヴィンは死なせる必要性がある場面で兵を死なせたが
キースはただ単に長年猪突猛進して無駄に兵を死なせていただけだろ?

183 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 22:32:36.74 ID:kPq+pnxQ0
>>181
エルヴィンはキース配下では部下の生存率向上に務め
団長になってからはマリアまでのルート構築や巨人捕獲などで成果出してたんだろ?

184 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 22:35:48.16 ID:+1NvF+KX0
>>180
まさにそのとおりで、ハンジのキース批判は全然的を得ていない
キースが何も反論しないのは、多くの兵士を自分の指揮下で死なせた自覚があるからで
同じ自覚のあるピクシスやエルヴィン、リヴァイだったら
「逃げている」という決めつけはしないと思う

ハンジは経歴上「自分が人を死なせた」自覚が乏しいか
またはその現実から逃避しているかのどちらかだと思われる

185 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 22:42:44.58 ID:MpQ+pHm00
>>182
「無駄に死なせた」というのは前線の事情を知らない市民の観察で
実際には犠牲を払っても拠点を死守しなければいけない事態があったのかもしれない
画面に描かれていないから何とも言えないけど
戦略的に見た場合、キースの選択を間違いと断定できる材料もまだない

186 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 22:51:53.41 ID:4DuF9ebF0
>>185
そんな目的意識のある犠牲の連続ならカルラにあんな逆切れせんよ。
第三者にはわからなくても意味のある事しているなら「私は大丈夫」って
少しは余裕を持って返せるだろう。
団長を辞めても幹部組とたまに連絡をとって軽めのアドバイスをしたりも
出来ただろう、お前の言い分通りなら。

187 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:01:00.36 ID:DBshsIRo0
>>185
すべて上手くいかないまでも多少の成果でも上げられていれば周りにも評価されキース自身も次に繋げる自信を持てたと思うけど自ら「何の成果も上げられなかった」と認めてるからね
限界感じてたと思うな

188 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:16:16.69 ID:zZZAFyu80
ハンジっていくつなの?
それによっちゃ若さゆえの熱さや青さみたいに済むかもしれんがリヴァイと同い年くらいなら幼いとしか思えない

189 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:17:21.12 ID:q9yqsy6WO
カルラがキースにキレられても冷静だった理由は、
カルラはエレンにもキースにも価値と愛情を抱いていたからだと思う
キースのエピじたいが、エレンの「俺は特別でも何でもない」という自虐から
エレンが立ち直るためのものだから、キースを無能というのはピントはずれ
ヒスが揺れながら女王としての意識を確立していく過程もきちんと描いてるし
少年漫画とはとても思えない細やかさが特徴になってきてる

190 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:18:03.78 ID:MpQ+pHm00
>>186
何も知らないとはいえ、何人もの人間に「無駄に死なせた」と言われ続けたら神経もすり減るよ
群衆の中にいる古なじみを見てつい弱音が出たんだろう
カルラはキースのそんな心情がよくわかっていたようだ

辞めてから連絡をとるのは逆効果
ハンジやミケがファーストネームで呼び捨てているところをみると
少なくとも分隊長以上の幹部は、エルヴィンとは上下の関係というより同格意識が強いから
前の団長の影響力をすっぱり断ち切らないと、リーダーシップが確立できない

191 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:25:29.52 ID:MqFPokAZ0
>>188
15で入団したとして20歳ぐらい?

192 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:26:06.93 ID:FLQmvSrX0
>>189-190
愛情とか侮蔑を弱音とかキースびいきも大概にしろよキモすぎw

193 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:26:49.78 ID:MMqiH/HV0
結論出たね
キースの劣等感には共感できる部分こそあれど、情状酌量の余地はない

194 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:28:21.91 ID:DBshsIRo0
>>188
リヴァイより2〜3歳下だったような気がしたけど
心臓を捧げた兵士なら自らの命が尽きるまで戦うべきだって信念なんじゃない?
確かにそれは間違ってないけど有能な部下に未来を託したキースの心情も察してあげてって思ったわ

195 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:30:37.78 ID:rXxur6zO0
>>188
リヴァイよりちょい下とか言われてなかったっけ?

196 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:32:21.44 ID:FLQmvSrX0
>>194
心情察してあげてって、思いやり見せるとどんどん付け上がってしまいにはカルラも自分を愛してるだの、
侮辱を弱音と言い換えて正当化に走るなど、挫折とコンプレックスにまみれた醜い中年男の卑屈な精神と自己愛はただひたすらに気持ち悪いからなあw

197 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:38:46.30 ID:q9yqsy6WO
ハンジは、いつも真っ直ぐで喜怒哀楽がはっきりしてて
興奮すると周りが見えなくなるのが魅力
あの場でも、ハンジがみんなの感情をいち早く表にだしてしまったので
リヴァイもエレンも冷静でいられた
いいバランスがとれてきてる

198 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:38:53.36 ID:n5ZmbzME0
個人的にキースは教官としても何やってんだって感じだけどね
色々複雑な感情や背景があるのは良く分かったよ
でもだからって特定の生徒の成績を操作しようとするとかなんだよ
それでいて子供達には心臓を捧げよとか教えてるわけで

199 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:46:16.73 ID:+1NvF+KX0
>>193
結論出たよ
キースの「劣等感」は、自分の指揮で部下を死なせた自覚のあるすべての指揮官に共通する思い
よって、ピクシスもエルヴィンもリヴァイも、さらにはキースを非難しているハンジ自身
情状酌量の余地はない

200 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:46:23.65 ID:hRTDtBhR0
エレンが根性で立て直したから良かったようなものの
あの小細工で結果的に落とされてたら人類終わってるよなw

201 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:49:06.66 ID:ATVC/Zkn0
飛び飛びで読んでてメインキャラしか名前知らなかったからかもしれないが
一話の無能自白団長と言葉攻めハゲ教官は同じ人だったのか
全然わからなかった
気づいた人いるのかな?

202 :作者の都合により名無しです:2015/07/18(土) 23:50:05.70 ID:FLQmvSrX0
特別とか普通とか言うよりも、精神の脆弱さは普通以下だよなキースは
時々いるよああいう卑屈な行動ばっか取る奴

203 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 00:08:51.16 ID:BQDYv3uk0
>>201
自分はアニメだと声一緒だしEDクレジットで名前出てたからわかった
多分原作だけだと気付かなかったな

204 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 00:10:44.57 ID:V6FvyMk/0
>>199
へぇーそんな見方もあるのかw
まぁ人それぞれって事ですね

205 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 00:45:07.00 ID:Qu/ASk1s0
>>202
いるよねああいうの
ここにいるクズニートはキースの強化版
2ちゃんで安価レスしてもらったら舞い上がって自分が共感を得られる存在だと勘違いしたり
女に見向きもされないどころか不快感をあらわにされるから異常に蔑視したり
キースを叩いてる人は自分に潜むキース要素を潜在的に嫌悪してんだろうなと思う
客観的に見たらマジ可哀想なヤツじゃん

206 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 00:45:13.43 ID:cAFElicI0
>>187
エルヴィンに団長職を譲った時点では限界を感じていただろうが
実際には、10年の任期の間に従来以上の成果を上げていたかもしれない

新たな索敵方法にわざわざ「長距離」と冠したのは
近距離の索敵方法はすでにキースの時代に確立していたのだろう(ミケの鼻だったりして…)

考えてみれば、出撃して同じ門に帰ってくるだけなら
索敵のために兵を広範囲に展開、分散してもあまり意味はないばかりか
巨人と遭遇したときに戦力不足で殲滅される危険が大きい

エルヴィンは、壁外進出の足掛かりになる野営地への往復のために
長距離索敵陣形を考案したんじゃないだろうか?
そういう動機がなかったとしたら
「陣営全体が巨人との接近を避けながら目的地をめざす」方法を編み出す必要はないと思うんだが

207 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 00:59:53.33 ID:DWIdoFt40
>>205
キースを叩く人も庇う人も居て当然
過剰なまでに叩いたり庇ったりする奴がおかしいんだよ
キースに自分と似たものを感じた奴が同族嫌悪で異様なまでに叩いたり自己弁護で必死に庇ったりしてるんだろうな

208 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 01:01:22.17 ID:8bYIcaAq0
>>131
131の意見としても「二次創作」なんだな?
原作に登場すればそりゃ原作設定よ
逆輸入される設定は考えた二次作者の功績だ
でも原作で登場するまでは原作と別物だ

209 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 02:05:18.21 ID:KYJRmSlp0
てかキース時代の調査兵団って役割なんなの?
マリア奪還とか駆逐が目的じゃないでしょ

210 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 02:08:41.67 ID:AQ5WHCkw0
>>209
その名の通り壁外調査じゃないの

211 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 02:37:51.69 ID:T3EoVVa10
キースは10年くらい団長やってて壁外調査で生き残ったのだから兵士としては優秀そうだが
指揮官としては当時は部下を捨て駒くらいにしか考えてなさそうだったな

212 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 02:59:33.88 ID:DWIdoFt40
>>209
壁の外に行こうとしたらこうなりますよという良い見本

213 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 03:09:13.88 ID:5a8WOq6s0
結局キースの前の団長時代と同様 壁外不干渉に疑問を持つモノへの不満の解消と
壁内の方が安全という王政の考えの正当性を示すための見せしめだろ
キース個人の考えは置いといて

214 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 03:20:57.33 ID:EKS7vw3m0
>>211
ジャイアン現象だな
今まで部下を捨てゴマにしてたキースに共感できる奴ってクズだと思う
だって人の命よりも自分の感情優先ってことだろ?
まとめサイトとかで「私も以前そうでした」とか書いてる管理人がいてクソワロタwww

215 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 03:28:17.50 ID:lNDbOXo10
しかし特別な父親の普通の息子か・・・
またエレンの悪い癖が出るフラグっぽいな
自分がそう思い込みたい願望を元に判断するという

216 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 03:56:23.00 ID:5a8WOq6s0
カルラの願い通り普通の息子として生きさせようとキースが細工したけど
結局壊れたベルトでも粘ったのだからキースから見れば
エレンも特別な存在のうちの一人だろう

217 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 07:12:53.56 ID:KLy9qpKq0
>>216
顔自体は凡人だった母親とよく似てるけど瞳=本質は父親似って少なくともキース自身はそう見てるな

218 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 07:25:13.00 ID:+zhtp5/Y0
ハンジはキースが引退した事自体ではなく、情報を隠して退いた事を怒ってるんだと思うけど
エレンの父親がいる筈のない壁外にいたってのが、重要な事だと判っててエルヴィンに引き継がなかったなら罪だし
判ってなかったら無能過ぎか自分の劣等感から来た傷を舐めるのに忙しすぎたからか
一生前線にいろってハンジは言ってる訳じゃないと思うよ 贖罪の為、つまり精神が耐えられなくなったんだろうと理解してた
だからこそ「あんたが決める事じゃない」って、団長を退くなら退くで、エルヴィンに全て渡すのが心臓を捧げた兵士の務め、って言いたいんだろ

219 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 08:31:57.14 ID:o0q/tUgc0
>>218
文脈的にはそうだけど明らかにハンジが感情的なだけに見えるよう諫山が狙って描いてるからなー
元団長かつ現役兵団員の立場での情報隠匿について気にしてるキャラが他に誰もいない
当のキースがこれだけ回想に浸ってるのに情と義務の間で葛藤した様子は一ミリも描かれ無い
第一前にここで誰かも言ってたけど情報の扱いに関してまともな事言える資格のあるキャラが存在しない
クーデターの時の少年探偵団以下のやりとりを見た後だとハンジはおまいうにしかならないし
それはリヴァイもエルヴィンも同様
もう王政編(というかそれ以前からも)でまともな情報の取り扱いを一切描けなかった諫山の作品なんだから
当然それ以降の展開においても描けるわけがないし描いたらむしろおかしい状態になってる

220 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 08:56:47.43 ID:lNDbOXo10
情報漏洩でいうならエルヴィンの地下室ばらしが最も罪深いだろ
あれで成果があったわけでもないのに最重要と今のところ思われる情報をあっさり漏らした
しかも敵にわざわざ聞かせるために

221 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 09:10:18.24 ID:Qu/ASk1s0
>>220
それはエルヴィンに策があってのことだと思うなさすがに

222 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 09:19:16.64 ID:cTT2wjsf0
>>220
正体不明の相手だしな
自分たちは巨人を何とかしないとたどり着けない場所でも敵さんは違うかもしれないし
まぁキャラが悪いわけじゃないけど

223 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 09:38:51.39 ID:9DuUvxF30
キース「無意味な死であったと言わせない、最後の一本になるまで」

224 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 09:42:21.12 ID:lNDbOXo10
>>221
いや策に使うならわざわざホントのことを教える必要ない
索敵陣形でエレンの位置を偽情報として流したりしたように

ただイタズラに破壊される危険を生んでしまっただけ

ストーリー的に伏線として使うのかもしれないが

225 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 09:51:38.50 ID:dVkG11jq0
キース団長だったあの時代、状況では、アルミんのいう「何かを変えるには」論の通り、やってみなければわからないわけで、
ハンジよろしく、キースは物量作戦では巨人には通じないという成果をキース期の調査団は得た。
その結果もあり巨人とは極力戦わないというエルヴィンのあの選択肢が生まれたのかもしれんしキースがいなければあの陣形が考えつくこたもなかっただろうね

226 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 10:04:01.62 ID:lNDbOXo10
>>223
ピクシス「お前にはあの者の見事な○○が見えんのか」
http://s.bb-nippon.com/hb/images/intvw/zenkoku/20130509no149/large02.jpg

227 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 10:51:55.11 ID:xJ3/BfZ00
>>212
あー、保守派のプロパガンダに使われてたかもなあ
キースみたいな脳筋おだててますますプロパガンダに利用するわけだ
なるほど

純朴に信じて散っていった新兵かわいそうだな

228 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 10:52:28.46 ID:4vGIh/la0
>>225
二次創作との関係はよく言われるけど、今月号は
@原作
A「悔いなき選択」
Bアニメ第1話
の全部をクロスオーバーさせることで
当時の状況がリアルに読み取れるように設計されていたと思う

作曲でいえば、総譜(スコア)の中の各パートであり
もちろん一番大切なのは主旋律である原作
だがどれが欠けたとしても全体像じゃない、という関係

229 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 10:53:25.35 ID:SsTSf+/K0
経験や立場でキースへの評価はいろいろあって当たり前なのに
キースに共感を感じる人をいつまでもしつこくディスってる奴うざいねw
相手をしてもらえる間は続けるつもりかな

230 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 10:56:38.95 ID:SsTSf+/K0
>>228
悔いなきは関係ないよ
読んでいない人&OAVを見ていないのほうが多いんだから
スピンオフを中途半端に原作に組み込むなんてありえないし
悔いなきを二次として見たくないのはよくわかったけどさ

231 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 10:58:24.33 ID:KLy9qpKq0
悔いなき読んでないけど今月と矛盾出てるんだろ?
アニメのオリジナルもぶっちゃけ微妙だと思う
諌山はOKは出すけど原作に組み込んではいないよ

232 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 11:19:44.17 ID:mkO7An4U0
そういやキースってあの三人が鎧女型超大型って知ってるんだっけ?

233 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 11:25:50.04 ID:SsTSf+/K0
>>232
知らない可能性のほうが高いんじゃないか?
上層部や関係者だけの秘密になっていそうな気がする

234 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 11:27:57.69 ID:SsTSf+/K0
>>233
新規入団者を除く調査兵は知ってるから関係者ってことで

235 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 11:44:46.56 ID:o0q/tUgc0
>>232
誰が何をどこまで知っていて何を知らないのかは
まず作中ではっきり描かれないので読者にはわからない

236 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 12:12:06.49 ID:xlVLcKBT0
キースって見た目かなり高齢に見えたがハンネスと同期ぽいってことは
まだ40代なのか

237 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 12:32:43.78 ID:GLNLmRo00
>>224
あの時点で敵がどれくらいエレンの存在を重要視してるか未知数な部分もあったから
確実に敵を誘き出して餌に食い付かせる為にはリスクを冒してでも真実を含んだ情報を流す必要があると判断したんじゃね
壁外調査に行ってる間に壁壊しに来る危険性もあったわけだし

238 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 12:57:59.23 ID:CDDNCG/G0
>>218
エルヴィンに情報引き継いだだけじゃ「公に心臓をささげた兵士の務め」じゃないじゃん
それはただの調査兵団に都合のよい行動だよ
調査兵団は当時は(今も?)王政下の組織なんだから公も心臓を捧げた兵士のつとめと言うなら
もっと上層部にまで情報を伝えるべきだったし、共同体すべてを公というなら民衆にまで伝えるべきだったってことだよ

239 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 13:19:22.25 ID:GLNLmRo00
エルヴィンやハンジの考える「公」ってのは壁内人類全体の利益でそれに反するなら王政にも反抗するし
民衆に秘密することも厭わないんじゃないかな
ただキースはそこまで深く考えずに人類にとって重要な情報でないと一人で勝手に判断して黙ってたからハンジは怒ったんじゃね

240 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 13:34:13.45 ID:oP+PgPcM0
だからハンジはそこまで考えて物喋ってないって
諸々の現実的な問題や事情や現状はひとまず無視して
「とにかくお前の精神性が気に食わない」って言ってるだけ

241 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 14:05:42.80 ID:NKz5P9YV0
>>273
宝の場所までバカ正直に言っちゃう必要はなかった
どこぞの山奥に地下室があることにしても良かったのに
先に敵に暴かれる心配が増しただけだと思う

242 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 14:06:19.60 ID:NKz5P9YV0
>>241>>237

243 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 14:18:56.50 ID:/GzSRuR90
壁外に拠点作るって簡単そう
気の上に作ればいい
巨人ってあまり高い木には登れないんだし

244 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 14:20:44.67 ID:/Oqmxn1B0
>>241
まぁ「彼の父はウォールマリアの別宅に地下室を持っており、そこに巨人の秘密があると言っていたらしい」とかでもよかったよな

245 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 14:21:16.01 ID:/Oqmxn1B0
>>243
今月号で木の上の拠点ぶっ壊されてたじゃん

246 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 14:26:45.30 ID:SkpxdYKu0
>>231
原作と悔いなきに関係がないつもりなら
リヴァイにわざわざ「5年ぶり」のセリフを言わせたのはなぜだろうね?
読んだ人間を外伝の世界に引き込み、読んでいない人間が調査兵団の前史に関心を持たせる
諌山の仕掛けとしか思えないんだが

>スピンオフを中途半端に原作に組み込むなんてありえないし

けど別のスピンオフ(「隔絶都市の女王」)では
諌山自身が「設定を借りるかも」と言ってて
公式二次創作物を原作に組み込む可能性を示唆している

「進撃」は、原作者とスピンオフ作者の共同作業で世界観を造っていく、シェアワールドじゃないのかな?

247 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 14:34:14.67 ID:B7HBwqzX0
>>246
何度も誘導かかってるみたいだけど置いておきますよ
>>1くらいはちゃんと読んで守ってね
【原作】進撃の巨人スピンオフ総合7【諌山創】
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1406298344/

こっちはスピンオフ興味ない人や見てない人も多いだろうし、そろそろ専用スレに行ってはどうか

248 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 14:56:40.78 ID:xhLIvp3N0
>>236
人生50年の時代に40代はすでに初老だし
キースは年齢が理由で退任したんじゃないかな

肉体派ならなおさら現役生活の寿命は短いし
体力の衰えは毛髪をみれば一目瞭然だが
ハンジが気づかなくても無理ないかも

249 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 15:10:10.37 ID:9DuUvxF30
波平型を隠すためのスキンなのか
任務のプレッシャーゆえの全ハゲなのか

250 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 15:14:07.06 ID:mnGEwU7Q0
スピンオフ見てないし興味ないんだけど5年ぶりがなんで悔いなきなの?
1巻冒頭に出てきたな〜じゃダメなの?

251 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 15:20:05.40 ID:xlVLcKBT0
>>248 退任理由は間違いなく「何の成果も得られませんでしたー」でしょ
自分が特別でないとついに悟ってエルヴィンに託した

252 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 15:24:37.46 ID:SsTSf+/K0
>>243
せめて本誌を読んで書き込もうな
みんなおまいのレスで脱力するからw

>>246
あのね…
リヴァイの5年ぶりの台詞のおかげで、
・キースが団長をやめたのが5年前であること
・その後、リヴァイは(おそらく調査兵団幹部は)キースと関係がないこと
 →これから話すキースの行為にエルヴィンはからんでいないこと
が説明されてるんだよ
あのセリフで、悔いなきを読みたいなあと思った人なんていないはず
原作の中で完結してる表現だよ

別のスピンオフについて諫山が言及してることで分かるのは、
それくらい、スピンオフの設定は自分とは別のところにあるってことじゃん
何も言わずにスピンオフと混同させることはないってことだよ
スピンオフに執着するのは、いいかげんやめなよ
具体的に説明してくれるほど、無理があるってわかってしまう

253 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 15:32:40.60 ID:/GzSRuR90
今回の話は後付じゃなくて全部あらかじめ考えてたのかな?
無能懺悔やベルト故障の話はちゃんと独立した話としても成り立ってたけど
ベルト故障の時のキースの表情は不自然なくらい無表情だったし

凡人はみんなハゲるってことだけは分かった

254 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 15:35:33.34 ID:DWIdoFt40
「ベルト」と「凡人はみんなハゲる」で思い出したけど
そういえばベルトルトも一時期前髪ヤバイとか言われてたよな

255 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 16:21:05.45 ID:9DuUvxF30
エルトルスは影が薄くて意識してなかったが、192もあるんだな

256 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 16:58:01.99 ID:KLy9qpKq0
>>246
なんか自分にレスされてるけどとにかく読んでないから知らねえわとしか
スピンオフと共同作業とかどんな世迷言だよwww
あの巨人中学校とかいう話ともシェアしてるんかwwwねーよ

257 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 17:22:05.50 ID:mnGEwU7Q0
>>250>>246あてね

258 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 17:47:18.73 ID:Ow+w7QMi0
みんな何でキースはあえて剃ってるスキンヘッドだって思ってあげないんだよ!
薄くなっていく中間描写がなくて5年でいきなり全ハゲはおかしい

259 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 17:52:11.71 ID:DWIdoFt40
5年じゃなくて2年な

260 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 17:54:47.75 ID:8XxI8VRI0
>>259
そうか、訓練学校は3年だもんなw

261 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 18:27:52.27 ID:/Yjto4Zj0
>>258
病気かもしれんだろ

262 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 18:46:48.68 ID:N2FzbLZT0
寂聴に憧れたんだろ

263 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 18:58:39.21 ID:6yAzYrlI0
>>258
団長と一緒にとあるアイテムも卒業して本当の自分とこんにちはしたんだよ

264 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 19:06:51.57 ID:OEAw6pc10
ピクシス司令みたいになりたいんだろう

265 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 19:34:04.43 ID:hFaPa9w20
いきなり出てきたケニーよりも薄っぺらいキースの回想
あんな理由で壁外から来た人間の存在を隠してたなんてアホ
全く同情できない

266 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 19:41:07.15 ID:oP+PgPcM0
隠してたっつーよりごく最近まで本当になんらかの事故とかで
壁の外に出ちゃっただけの壁内人類だと思ってたんじゃないの
壁外人類なんて発想はつい最近までなかったんだろう
元団長とはいえもう調査兵団じゃないし情報がどの程度伝えられてるかも不明だから
下手したら今でもほとんど知らないかもしれないし

267 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 19:42:36.54 ID:OEAw6pc10
ハンネス「知るかよ めんどくせーなー 被害者が居るわけでもねぇんだ 上への報告は無しだ いいな?」
 キース「・・・・・・あぁ」
隠してたっていうか、ハンネスが面倒くさがったからだよね

268 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 20:13:08.99 ID:9gxiUYQf0
最初に壁壊された時、開いた穴の上で待ち伏せて一体ずつ処理してれば大した被害なかったんじゃね?
鎧はどうしようもないけど

269 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 20:15:31.96 ID:KLy9qpKq0
城外の人間がいるなんて欠片も思ってない時代だし
憲兵団は適当だから壁内から抜け出したと思ったんだろう
1話で憲兵団みんな酔っぱらってたからそこまで変だと思わないかな
むしろ壁外の人間とかいきなりそんな発想出てこないわ

270 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 20:21:52.27 ID:/Yjto4Zj0
ハンネスは駐屯兵団ね
まあどっちも似たように緩々だけどさ
気合入ってるのは調査兵団と中央憲兵だけか

271 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 20:46:33.73 ID:GLNLmRo00
>>268
女型が集めたと思われる巨人が次々に入ってくるから調査兵団みたいな腕利きがいないと対応できないんじゃね?

272 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 20:51:54.60 ID:xlVLcKBT0
門の上から瑠弾の雨降らせて駆逐できないもんかね
門の幅は限られてるわけだし

273 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 20:59:26.70 ID:G0IeleMK0
命中率も悪いって兵士が叫んでたしあの世界では調査兵団>砲弾なんだと思ってた
うなじ狙えなきゃ倒せないし

274 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 21:01:30.45 ID:7ErxGnJI0
エレンにぶっ放した時のように再装填に時間かかるから無理

275 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 21:10:24.36 ID:GLNLmRo00
そもそも5年前は壁上の武装自体が貧弱だったからな
強化された二回目の壁破りでは超大型が固定砲台を一掃してる

276 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 21:26:02.91 ID:9DuUvxF30
ケニーは酒場に入ったときのあのポーズがバカすぎた

277 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 21:31:05.30 ID:7ErxGnJI0
あれがいいんだよ
あれが

278 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 21:44:49.10 ID:SkpxdYKu0
>>252
>・その後、リヴァイは(おそらく調査兵団幹部は)キースと関係がないこと
> →これから話すキースの行為にエルヴィンはからんでいないこと
>が説明されてる

ここの部分には、真っ向から異議を唱えさせてもらうよ
今月号の画面から、エルヴィンが絡んでいないと断定することはできない、と考える

28話、57話を見ても、エルヴィンは部下に対して、作戦遂行に必要な最小限の内容だけ話す傾向が強い
「自分はキースから事情を聞いていたが、差しあたって言う必要もないので他の幹部には黙っていた」
ということも十分にあり得るキャラなんだよ

20話で、部下に次の壁外調査の予定を聞かれたリヴァイは
「ヤツ(エルヴィン)のことだ…俺たちよりずっと多くのことを考えるだろう」と答えている
リヴァイでさえ、エルヴィンからすべての情報を聞かされているわけではない

今月号でキースと面会したのがエルヴィンだったら
>これから話すキースの行為にエルヴィンはからんでいない
と言えるが、現実にはハンジが会っている以上は同意できないぜ

279 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 21:56:29.90 ID:uP6wDP/i0
>>276
高齢=体力の限界を知ってのハッタリだよ
全盛期の切り裂きケニーなら、音もなく背後から忍び寄って喉元を掻っ切ってるさ

280 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 22:06:14.39 ID:SsTSf+/K0
>>278
はいはい、じゃあ興奮して怒ってしまったハンジはかなりピエロだね
そもそも、リヴァイとハンジが同行するんだから
エルヴィンにもキースのところへ行くことは報告ずみなわけで
エルヴィンはそれでも「差しあたって言う必要もないから」黙って行かせたと?
「描かれてないから、ないとはいえない」じゃなくて「ありえない」だろ
考えればわかるだろうに

281 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 22:21:02.11 ID:6rBXdNF/0
>>280
まあでもリヴァイやエレンが落ち着いててすごい!という感じや彼らはハンジのような常人とは違うんだ
っていう感じを出すためにハンジがピエロにされた可能性はあるだろ
読者も女のほうが多いし男キャラを立たせたほうが売り上げ的にも伸びるだろうし
これからもそういう描写は増えるだろうから気になるなら読むのやめたら?

282 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 22:23:59.58 ID:6rBXdNF/0
>>280
補足

漫画としてそれはどうなんだと思うが最近の講談社の売り方を見てると強ち間違いとも思えない
人気キャラを引き立てるために脇役がバカに見える描写や
足を引っ張っているように見せるのは手法としてはあまりよくないが
今の流れだとそうなっても仕方ないと思う

283 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 22:25:08.48 ID:SkpxdYKu0
>>256
本当のところを言うと、俺も最近までスピンオフと原作は別物だと考えてたし
「悔いなき」についても、それほど評価していたわけでもなかった

が、今月号で長距離索敵陣形と団長交代の話が出てきたこと
つまり、原作で、1巻冒頭と悔いなきのターニングポイントが語られた
それで、にわかに原作とスピンオフの関係を考え直すようになった

1話の冒頭はこう
「総員、戦闘用意!!」(エルヴィンのどアップ)
「目標は1体だ!!必ずしとめるぞ!!」(キースの準どアップ)
「…!!目標との距離400!!こちらに向かってきます!!」(エルヴィン)
「訓練通り5つに分かれる!!囮は我々が引き受ける!!」(キース)
「目標距離100!!全攻撃!!立体機動に移れ!!」(キース)

つまり、マリア陥落直前まで、調査兵団は「巨人との遭遇を避ける」ことより
「巨人を討伐する」ことに重点を置いていた
その結果「いっこの成果も得られまへんでした!!」から、エルヴィンの団長任命という流れ




284 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 22:43:24.42 ID:8XxI8VRI0
まあ悔いなきはマリア崩壊の1年前だから天候のせいとはいえ試運転であれだけ
損害出てしまったら1年ぐらい導入見送られるのも無理はないと思う。
壁外遠征の必要性を重要視されていない時期の話だし。

285 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 22:48:16.86 ID:SkpxdYKu0
>>281>>282
売り方うんぬんじゃなく、兵の指揮というのは本来そういうものだ
作戦の遂行上必要な情報は惜しみなく渡し
作戦立案の妨げになるノイズ(になる可能性の大きい情報)をシャットアウトするのが司令官の役目

286 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 22:50:08.76 ID:9Hx7uOWK0
>>271
じゃあトロストで使ったトゲトゲ網はなんなの

287 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 23:01:19.70 ID:uP6wDP/i0
>>286
ハンジの珍発明だろ

288 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 23:06:40.11 ID:SsTSf+/K0
>>281-282
エルヴィンが知っていたのに黙っていた、というシュールな設定は成り立たない
という話をしているのであって、実際にはありえないんだから
ハンジはピエロじゃないんだよ
リヴァイは話を最後まできっちり聞きたがっていて、
エレンは自分が納得できたから怒りよりそのことに気が向いていて
ハンジは、キースの話を聞いて普通に感じる怒りを表現している
うまく役割分担を諫山は行っていると思う

ていうか、あなたはいろいろ文章理解力に問題ありそうだし、
いちいちこんな説明は面倒だからもう勘弁w

悔いなきが好きな読者が、本編と悔いなきの設定を
同じ次元で考えるのは自由だから好きにしていいけど
共同作業だの、さすがに斜め上の主張は抑えたほうがいいと思うよ
悔いなきは3種類あって、しかも微妙に違うんだろ?このスレで読んだ
まさに二次創作ならの状況じゃないかw

スピンオフを乱造する講談社と、認めてしまう諫山にも問題があると思うけどね
エルヴィンとリヴァイの出会いとか入団のいきさつとか
本来は、本編が終了してから諫山がきちんと描いたほうが説得力があったのにと思う

289 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 23:10:11.46 ID:SkpxdYKu0
>>283
送信の途中で変なところで切れちまったけど
要するに、1話冒頭の「巨人を討ち取る」から、悔いなきの「巨人を避ける」への作戦の転換を物語るキースのセリフは
原作とスピンオフのつなぎ目に相当する、ということを言いたいわけです

290 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 23:33:16.37 ID:SkpxdYKu0
>>288
別にシュールな設定とは思わんけど
理由は>>285に書いた通り、指揮官は参謀に全部を話すわけではない、というのは統帥の常識だろう
リヴァイだって、自分自身が最後まで話をきっちり聞きたがったのか
エレンに全部聞かせるべきだから黙っていたのか、そこはわからない

それと、共同作業(シェアード・ワールド)は、連載漫画での実例が少ないだけで
特撮やアニメでは、複数の監督が一つの世界観に基づいたストーリーを共同制作するのはむしろ常識
小説でも、田中芳樹は銀英伝の外伝は自分で名前で出したが
七都市物語では他の作家の作品を公認している(本編の脱稿後ではあったが)

複数の作家で分担する以上、微妙なズレが生じるのは当然で
その差異が許容範囲かどうかは読者の想像力に任される
そういう創作形式は以前から存在する
別に斜め上でも何でもない

291 :作者の都合により名無しです:2015/07/19(日) 23:52:12.69 ID:GLNLmRo00
>>286
あれ確か内門の方に使ってたはずだし穴が開く前に使わないと後ろから押される巨人の圧力で網が破れると思う

292 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 00:20:18.40 ID:O0sJ5Vp/0
>>286
マリア陥落時にはまだ無かった

293 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 00:33:25.86 ID:wgyQVKp70
>>290
レス見てたら言ってること概ね同意だけど、共同に関してはどうだろ
隔絶都市の設定を借りるかもって発言だって「それいいね採用!」となって初めて公式になる訳じゃん
悔いなきの冒頭も臭いし展開も強引だしワッチは無理だわ

294 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 00:59:37.04 ID:uqX+U/ua0
悔いなきはどうして後半があんなに残念なんだろね。
前半は何回も観たけど、後半は一回観てそれっきりだわ。

駿河さんバージョンと比べるとエルヴィンが物凄く冷酷に描かれているけど、意味があるのかね。

295 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 02:19:25.11 ID:wAUbxQof0
とりあえず今月号でエレンの描写終わったから、次回から新主人公登場かな

296 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 05:27:39.45 ID:yj3Tmm2H0
>>295
先月号で死亡フラグ残してたコニーかな

297 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 06:26:20.29 ID:YgiRTZC80
エレンも大変な主人公だよな、襲い来る展開に振り回されてばっかで
中々自分の意思で現状を切り開いたりってのが少ない…

298 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 07:31:41.40 ID:Sid2PqWG0
悔いなきとかどうでもいいんだけどな
スピンスレじゃダメなのかこの人

299 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 07:49:20.63 ID:BOC7twLK0
>>296
ラガコ村で調査の為に駐在してたモブ調査兵とコニーのターン
数号かけてコニー達が真実を付きとめる又は真実に気づいたところでターンエンド
メインキャラ達がラガコ村に到着した時にはもう…

300 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 08:30:13.42 ID:mv4np4mF0
>>297
さすが物語の奴隷やね
らからもそ人類の為にその人生を捧げるべき

301 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 08:30:33.00 ID:AFDgpTeP0
>>289
1話冒頭も巨人避けてるわけじゃなくて討ち取ろうとしてるじゃん
5つに分けたのが避ける事になるのか?
これ長距離索敵とは関係ない作戦だろ

302 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 09:51:07.32 ID:F3FvW/+p0
ようやく今月分読んだけどハンジに対しては「子供みたいなこと言ってないで、黙って聞いてろよ」と思ったなぁ……。
恥を晒すのも役に立たないのも承知の上で、教官は語っているのに。

303 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 10:03:27.85 ID:S8XCw9C70
飄々と振る舞って見せても最前線で仲間の生き死に見てるから口を出さずにいられなかったんじゃない?

304 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 10:08:18.66 ID:TG202nyB0
キースだってハンジ以上に最前線で仲間や部下の死を見てるんだが

305 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 10:11:32.34 ID:o3L9GFpU0
>>302
某司会者「糖尿で髪の毛持ってかれました(講演会とかでみずから)」

ネット「ズラww」

的な、なんか虚しさを感じる。

306 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 10:23:02.65 ID:UZVOf9Y00
>>301
この時の作戦の失敗が、キース→エルヴィンの団長交代の引き金になった
ガミラスとの交戦からイスカンダルへの渡航に匹敵する戦略上の大転換だったと思う

307 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 10:27:58.72 ID:S8XCw9C70
>>304
5年くらい遠ざかってんじゃなかったか?キースは
ハンジのほうは現在進行形だから

308 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 10:30:49.90 ID:o3L9GFpU0
第一回壁外遠征の団長がエルヴィンだったら
歴代のとなんらかわらないでしょ、えるゔぃんも。ましてやジョーカーなリヴァイにも助けられ過ぎ

309 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 10:40:32.99 ID:5F8HUCKA0
死亡者が減っのはリヴァイのおかげで
状況に希望が見出だせるようになったのはエレンのおかげ
とも言えるよな

この漫画特殊能力者の功績も全部上の人間の手柄にするし
そのくせ犠牲が出たときは現場レベルの責任にされがちだよな
理不尽な現実社会でも投影してんのか

310 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 10:55:27.89 ID:0Oh8j7PS0
自分は、かつての上官にも真っ先に責任を問うハンジはかっこいいと感じたが
エレンが「黙ってて下さい」って言うから浮いちゃっただけだと思うけどピエロに見えるのか
つかこの話題あと二十日近く引っ張るのか

311 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 11:37:27.57 ID:TG202nyB0
>>310
情報のために大きな犠牲を払ってきたハンジの気持ちもわかるけど
情報さえあれば被害が少なくて済んだかどうか、そこは何とも言えないんんだよな

エレンひとりのために、調査兵団は百を越える人数を前線で失い
体制をひっくり返すためのクーデター踏み切らざるをえなかった、とも言える
巨人の力を手に入れたばかりに、調査兵団そのものが地上から消えていたかもしれない
ぎりぎりの賭けに勝って生き残れたのは偶然の幸運もあっただろうし

312 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 12:14:52.01 ID:uqX+U/ua0
戦術が発達するまでは犠牲は付き物だから仕方ないよね。
エルヴィンだって巨大樹の森で大勢死なせてるし、そもそも調査兵団に入る人は犠牲を覚悟しているはずだから
キースばかり批判されるのは気の毒かも。

巨人の正体を隠してたのは中央政府だし、クーデターの成功は天地人というか。
エルヴィンがキースの立場でもグリシャのことは報告しなかったんじゃないかと思う。
個人的な理由で報告しないのと、政府を疑って政治的な理由で報告しないのとは違うかもしれないけど。

313 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 12:22:03.38 ID:CUQ8Afu10
犠牲と言えば
戦後70年で日本の特攻隊の遺書や家族への手紙読みまくったせいか進撃に違和感を感じる
覚悟がたりないっつーか自分がやらなきゃ家族が国が仲間がって奴が少ない気が…
まあ少年漫画だし日本はそういう教育してたからだろって言われたらそれまでなんだけど

314 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 12:36:02.28 ID:YgiRTZC80
>>313
そこはライナーじゃないかな?
兵士としての責任うんぬんとか、実は敵サイドなのがあれだけどw
あと主人公のエレンが守りたい家族が失われてて(ミカサ、アルミンは同じ兵士)
巨人をぶっ潰したいって思考だから、必然的に何か守りたいってより攻め的な感じ

315 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 12:38:36.71 ID:uqX+U/ua0
自分は安保闘争・学生運動が進撃に近いような気がするよ。
生きるか死ぬかというよりはどう生きるかが問題なような。

社会主義国って今でも存在してるし、不思議だよね。
そういう国の人が進撃読んだらどう思うんだろ。

316 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 14:30:45.47 ID:mYkaDJtB0
キースとハンジは引退してる衰えた老人と現役バリバリで血気盛んな若者の対比だと思う

317 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 14:44:17.12 ID:mv4np4mF0
元上官に敬語も態度もよろしくない元部下ってどうなんだ?
久々に会って両手ポケットでタメ口って・・・

318 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 14:49:47.46 ID:UZVOf9Y00
>>294
言われてOADを見直したけど
エルヴィンの権謀術数を後半に持ってきたのと
キャラの対比を描こうとし過ぎた気がする

俺はコミック版を「長距離索敵陣形誕生秘話」として評価するんだが
OADのリヴァイはエルヴィンが必要とするほどの人材に見えないのが残念

319 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 15:00:49.36 ID:GFnE5ikx0
>>317
まあ、リヴァイはあれが地なんだし
それよりハンジが途中で豹変したほうが気になった(最初は敬語使ってたのにね)

320 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 15:18:51.90 ID:dUQajcN20
>>319
ニックにキレた時も敬語からタメ口になってた
多分キレると敬語使えないタイプなんだ

321 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 15:42:55.52 ID:UZVOf9Y00
>>309
1話を見ると、キースの時代は隊列全体で巨人を討つ戦法をとっていた
巨人と人間の力の差を考えれば正しい発想といえる

長距離索敵陣形は、巨人を兵力を広い範囲に分散させるので
巨人と遭遇してしまった場合は、人数をかけて討ち取るわけにはいかない
なので、少ない人数で効率的に巨人を倒す手段が必要になる

エルヴィンがリヴァイを必要としたのはそういう事だと思う

322 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 17:22:25.38 ID:SLkKW+JF0
実写のもっさり立体機動を見ると
http://www.youtube.com/watch?v=Viqy8VflTyA&t=60

アニメの立体機動がいかに凄かったかが分かる
http://www.youtube.com/watch?v=7NaQViKYDHs&t=60

ちなみにこれはハリウッドの立体機動
http://www.youtube.com/watch?v=c_XOA0Zuo0U

323 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 17:30:37.56 ID:NbBhJkW10
>>313
トロスト区防衛戦のときピクシスの演説で踏みとどまった駐屯兵団の兵士たちがそれだろ
家族を巨人に食われれるわけにはいかないと悲壮な覚悟を決めたじゃないか

324 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 17:34:10.55 ID:r4MLy8yj0
>>302
どっちが子供だよ、兵士として正しい発言だろうが
お前はキースに自己投影し過ぎて死んでいった兵士達の事を何も考えてない

325 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 17:53:14.87 ID:mYkaDJtB0
キースが当時重要と判断せず報告しなかったのも事情は理解できる
今の時点まで黙ってたことに関しては、キースがどの程度、調査兵団と情報を共有してるか不明なので保留
情報共有の程度によっては、情報秘匿に関してのハンジの怒りは理解できる

326 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 18:11:31.51 ID:Sid2PqWG0
>>313
対巨人の時はその辺出てたけどここのところは対人類だったからな
けどこの先はその辺の覚悟をキャラたちがするんじゃないか?
少なくともどう決着をつけるかの取捨選択はするだろ
先月のヒストリアとエレンの会話があるし

327 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 18:23:02.38 ID:bP4YO2WF0
ハンジ嫌いやから、今月は気持ちよかったー。
皆から空気読めよ黙れオバハンみたいな対応されてて最高だったぜ。
グリシャの糞野郎も嫌いや。
キースをその気にさせたあげく、私は特別だーとか抜かしおって。
どうせお前こそが侵略の先遣部隊やろあのクズ

328 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 20:28:07.49 ID:UZVOf9Y00
>>324
兵士としては正しいぶん、幹部(分隊長)としては間違っている、とも言える

たとえば57回壁外調査で、大半の兵士(リヴァイ班含む)は作戦の目的を知らされないまま戦死している
ハンジがその中に入っていなかったのは、たまたま入団の時期が早かった偶然に過ぎない

キースが沈黙を保っていたことで、エレンは王政の追及を免れ、
巨人の管理責任を負わされた調査兵団が責任を問われる事態にならなかったのかもしれない
そう考えられる材料は無数にあるんだけど、ハンジはそれを認めたくないんだろう

自分の生死にかかわる情報を知らされずに死んでいく兵士と
やりきれなさを知りつつ兵士を死地に追いやるを得ない幹部の立場の間で揺れ動く苛立ちを
上官だったキースにぶつけた…という気もする

329 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 20:34:14.72 ID:o3L9GFpU0
ライナーもしくは猿相手に劣勢になり
薬使って逆転勝ちみたいな予想の範囲内の展開になるんだろうか

330 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 20:37:29.90 ID:xYlG3pcQ0
薬って巨人化薬か?
味方に無知性が1匹増えたところで戦力になると思うのか

331 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 21:15:40.84 ID:4HpxFW7s0
リヴァイが巨人化したら無知性でもかなり強そう

332 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 21:49:15.82 ID:MlSEk/Ny0
>>330
ベルトルト食えばおk

333 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 22:09:28.91 ID:I/LdsNce0
>>331
ユミル系のチビ巨人になりそう。


『AirMech』 動画:ttps://www.youtube.com/channel/UCeinbiVK7UdEDFUaDNgzwCg

アカウント作成:ttps://www.carbongames.com/airmech/login.html?id=download
ゲーム本体ダウンロード:ttps://www.carbongames.com/airmech/download.html

[Create an Accout]→メルアド(フリーメール可)とパスワードを2回入力→
メルアドに来るURL→パスワード入力→ユーザーネームを決め登録完了→ゲーム起動。
※設定から日本語化可。無料で対戦もできます。課金は本当に不要。日本人少ないので是非。

334 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 22:25:05.71 ID:zaLPUXYH0
153cmのアニが15m級で170以上のユミルがチビ巨人なんだから
巨人の大きさに元の身長は関係ないよ

335 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 23:00:20.45 ID:FE3EuqxU0
>>331
どうしようもなくて人間を食ってしまったベルトルトやユミルと違って
心を決めて容赦なく食いにいくだろうな

336 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 23:05:45.21 ID:hvfGMp9j0
アニは推定14m級じゃなかったっけ

337 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 23:10:47.38 ID:FE3EuqxU0
>>334
そういやロッドは超超大型になってたな

338 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 23:16:15.36 ID:o3L9GFpU0
無知性でもその時の記憶は残って、知性型になったとたん無知性の標的になるんだっけ?

339 :作者の都合により名無しです:2015/07/20(月) 23:23:41.93 ID:FE3EuqxU0
無知性化したリヴァイをエレンが叫びで操ったりして

340 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 00:08:23.64 ID:dG6HUc/p0
>>328
いや俺には分隊長としても兵士としても間違っていると思う
ハンジはキースを幼稚な理由で現実から逃げたと言ってたが、それは違う
本当に逃げたのなら訓練兵団の教官なんてやってない、人類の為に活動してるのは調査兵団だけじゃない
兵団への新規兵士の養成、食料生産、武器生産、資材生産、商人、労働者、いろんな人の活動が調査兵団を支えてる
今回のハンジの言い分ではそれらを否定した事になる

341 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 00:32:20.45 ID:ur7YEMkE0
別にハンジはキースが教官をやってることを否定した訳じゃないのに何言ってんだろうコイツは

342 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 00:33:52.17 ID:2d82Ujos0
サシャ放屁疑惑をあっさり信じちゃう人が悪い人な訳ないだろ!いい加減にしろ!

343 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 00:37:21.85 ID:+KHi8p9e0
>>341
キースが調査兵団を辞めたことを「現実から逃げた」って非難してるよ
それを言ったら、現役を退いた兵士は全員逃げていることになり
戦死以外の選択肢がなくなってしまう

言ったことでハンジ自身がおかしくならなければいいんだけど

344 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 01:19:21.75 ID:Yu6obmwr0
>>343
キースは元団長
多くの命を預かる立場に居たんだから非難を全く受けないなんてことは無理
それに戦死以外〜はあなたが極端に考えすぎてるよ

でもハンジが団長になったとき自分の言葉が跳ね返ることになりそうとは思った

345 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 01:34:59.03 ID:LN/K3uj60
このキースハンジ論争で来月まで引っ張れそうなくらいだなお前らw

346 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 01:38:09.96 ID:ur7YEMkE0
>>343
自分が的外れなこと言ってるって気づかないかな
ハンジは団長を辞めた事自体を責めてるんじゃなくて、辞めた理由を責めてるんだよ
それを理解した上でハンジを叩くのはわかるけど、自分の勘違いを理由に叩くのは如何なものだろう

347 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 02:39:43.23 ID:nhn/IL6Z0
来月号、ラガコ村でのコニー編。住人巨人化のヒントを見つける。

1.井戸水を飲んだ衛兵が巨人化した!
2.謎の手帳を見つける。「旅の行商人が傷薬を配っていった。たちどころに傷口が塞がった!滋養強壮にも良いらしい。みな競うように飲んでいる。」
3.母ちゃん巨人が寝返りを打ったら、うなじから半ケツ出てる本人がいた。
4.予想通り、コニー自身が巨人化!!

猿巨人の中の人がフラっとやってきて何かをしたんだろう。座標みたいな能力で住人をいきなり巨人にするのは反則。ヒントの見つけようがない。猿本人がシガンシナに居るし。
あと、リヴァイが持ってる巨人化注射は直ぐに蒸発してしまうから、巨人の成分で出来ているのでは無いかと思う。物理的な摂取が必要って事にしないと設定が破綻する。

348 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 08:10:46.57 ID:fXqKqqhH0
>>345
正直あのやりとりを元にこんなグダグダ論争する理由がわからん

349 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 09:52:53.16 ID:+KHi8p9e0
>>348
ハンジのリアクションが不自然なのに引っかかってるんじゃないの?

キース自身は、特別な人間じゃないから辞めたとは一言も言ってない
ニックやサネスの背後事情を読み取る知性のあったハンジが
キースが現に語っていること以上の理由があるのか、ないのか
そこを考えようともしないのが腑に落ちないんだな

キースにとってイェーガー夫婦は数少ない理解者だったから
遺児のエレンに両親の話を伝えるときに、痛恨の思いがまじるのは当然だろう
誤解したのが104期ならまだ話はわかるんだけどね

ハンジはこれまでほぼ正解を出してきたんだけど
ここにきて軌道から外れてしいる感じがするな

350 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 10:14:41.80 ID:fQ4KDMsi0
エレンが座標の能力を使えるようになったのって、ミカサ関係あり?
ミカサの「マフラー巻いてくれてありがとう」って
エンジェルスマイルのあと使えるようになってたけど…

351 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 11:09:31.60 ID:Z3L8jkdq0
いつまでも揉めてるからまとめてやった
これでこの話題終了な


なぜキースに対するハンジのリアクションがこうなったのか論争

ハンジ自分を棚に上げて言い過ぎじゃね?派
・なんなのこいつ正義厨?サイコパス?派
・お前が言えた立場じゃないだろキースのこと考えてやれよ可哀想だろ派
・なんかキャラぶれてない?こんなキャラだっけ派

ハンジは舞台装置に過ぎない派
・今回のメンバーの中で責める役がいないので責めてるだけ、特に意味はない派
・落ち着いてる、落ち込んでる他のキャラとの対比に使われてるだけ派
・嫌な予感フラグのため正義キャラになってる派

正論ではないがハンジの言い分も分かる派
・元団長の情報秘匿で犠牲が増えていた可能性を知りハンジが激昂するのも分かる派
・ハンジだって劣等感があるからそれを理由に団長が逃げたのをキレてる派

元からこういうキャラだろ派
特に思うことはない派

352 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 11:20:25.70 ID:+KHi8p9e0
>>351
もひとつ追加

今月のハンジの論法だと
父親が遺した知識(記憶改竄)を公表をしなかったエルヴィンも
情報を秘匿して犠牲を増やした容疑者ということになってしまう→コイツひょっとして墓穴掘ったんじゃね?派

353 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 11:21:06.88 ID:EvNcQt380
リヴァイへの特別な感情から叩かれて可能性はないの?

354 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 11:22:58.08 ID:2d82Ujos0
>>351
おっさん愛好派の俺も入れてくれ

355 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 11:41:04.96 ID:pa46u7aA0
もう終了でいいけどまとめとかもいらんよ

356 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 12:31:26.44 ID:qk7lBcJ20
映画秘宝
町山以外のレビューは概ね巨人の不気味さと食人の残酷さに対する激賞
良く言えばそこに対する期待が高まり逆に言えば他に無いのかという気になる

以下は町山の記事から
・中島は東京に巨人が来るという原作とまったく違う話でパイロット版も撮っていた
・中島が降りて樋口になってから自分が呼ばれた
・主要キャラを原作名にすることにこだわったのは佐藤P
・自分は4巻までの原作に忠実な脚本を書いた
・諫山と川窪に原作の映像化はアニメがあるので全然違う話にしてほしいと言われる
・諫山がジャンを主役にしてくださいと言ってきたが東宝が却下
・さらに諫山がエレンを主役にするなら巨人を恐れる普通の人間にしてほしいと要望
・エレンとミカサは幼少期の殺人である種の狂気を持ったキャラなのでエレンを普通にするためそこをカット
・リヴァイが出ないのは名前に日本人にヴの字があると説明が必要になるので泣く泣く断念
・後編はほぼオリジナルで映画独自の敵や謎の解明がある(東宝が物語は完結させるよう要求)
・脚本は自分が叩き台を作りそれを渡辺が何度も練り直した

うろ覚えだけどこんな感じの内容

357 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 13:18:35.48 ID:6aam5NUa0
>>354
お−、同志!!

358 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 13:27:14.43 ID:BU5R7ojl0
諌山もなんでここまでキースハンジでお前らが言い争ってるのか不思議でたまらないだろうな

359 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 13:34:09.27 ID:ur7YEMkE0
明らかに同じ人っぽい二人が延々と言い争ってる所に周りが反応してるだけだと思う

360 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 13:47:42.22 ID:CMryTtmI0
ほかに話したい話題があるとかそういう話題が出てるのに
延々ハンジキース議論で潰されたり流されたりしてるとかじゃないなら
ほっときゃいいと思う

361 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 13:48:01.01 ID:CE+CiQfO0
石原さとみのゴシップ記事にシキシマの美しき恋人ハンジって書いてあって噴いたwww

362 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 13:49:43.90 ID:ILLULQN70
読者がまんまと仕掛けにはまってほくそ笑んだりしてw

363 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 14:34:35.25 ID:g5IJ7VtN0
デブ豚モンスター死ねデブ豚モンスター死ねデブ豚モンスター死ねデブ豚モンスター死ねデブ豚モンスター死ねデブ豚モンスター死ね
醜い豚早く死ね醜い豚早く死ね醜い豚早く死ね醜い豚早く死ね醜い豚早く死ね醜い豚早く死ね醜い豚早く死ね醜い豚早く死ね醜い豚早く死ねあ

364 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 15:40:22.69 ID:99Xwolpq0
71話の話題はスレ違いでウザイからそろそろやめろよ

365 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 15:53:41.04 ID:6O2L6ywC0
>>364
は?

366 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 16:34:06.54 ID:DvKoivNz0
>>365
は?

367 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 16:41:14.48 ID:MFgxbM2D0
そーいやなんの疑いもなくジャン4月生まれだから3月のエレンより生まれ早いと思ってたんだが
進撃世界はドイツ基準だからそれでいいんだよな?

368 :秘密:2015/07/21(火) 19:57:14.01 ID:u8EG0Af90
予言 「日本人はユダヤ人の奴隷にされる!!」

「ユダヤ人」は、「アメリカ人」と「フリーメーソン」を影で
操り、日本人を奴隷化する計画をたてています。

「ユダヤ人」は、「最高級ホテル」を貸しきって、
どうやって、人類を支配するか・・
ホテルで話し合いをしています!!(秘密の会議)

その証拠が、「マイナンバー制度」です!!
ユダヤ人は、全人類に「認識番号」をつけて、
人類を支配しようとしているのです!!
自民党の議員を、影であやつっているのは・・「ユダヤ」人だ!!

私は自分の言葉に、命をかける!!
「安倍総理」は、「ユダヤの手先」だ!!安倍総理は「詐欺師」(さぎし)だ!!
安倍総理は、とてつもない怪物!!ホンモノの「悪魔」だ!!
これほどスケールの大きな悪党は、見たことがない!!
                      ミカエル

369 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 20:47:50.26 ID:BRICAO200
>>362
こんだけ盛り上がりゃ作者冥利に尽きる…か?

370 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 20:55:11.22 ID:XzBzvtxy0
>>360
ほとんどの奴が今、いちばん話したい話題がそれなんじゃないか?
ケニーに続く期間限定おっさんキャラの登場に無関心なずがない
厨だアンチだのレッテル貼りがウザくて静観してるだけかと

371 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 21:08:54.22 ID:OUZ+QIlB0
サクラやって盛り上げたりしてw 

372 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 21:14:02.65 ID:wR3tueco0
そろそろスレ違いの話題ウザイわ
専用スレでも立ててやれ

373 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 21:27:50.09 ID:u+6KBcQd0
巨人が出てくるまでスゴイ退屈
最初の巨人襲撃がグロいけど失笑
二年後に飛ぶけど人間関係がよくわからないままケンカ
夜の出撃がカッコ良かった
死んだと思ったミカサがシキシマの情婦みたいな感じで再登場
エレンが巨人化
でつづく

374 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 21:28:17.93 ID:XzBzvtxy0
>>372
何をもってスレ違いと言ってるのか、まず自分の定義を明確にしろよ

375 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 21:54:44.55 ID:BX9IxuFn0
>>315
中国のサイトで見る限り
巨人=外国の残虐な侵略者とくに日本
市民=かわいそうでいい人ばかりの中国人
兵団=毛沢東が指導する偉大な八路軍=のちの解放軍
という位置づけ

376 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 21:59:13.68 ID:2d82Ujos0
>>373
映画か

シキシマ役の長谷川博己がヒモだの寝とり役だのばっかりやってるからそれだけ読むとB級Vシネマっぽいな

377 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 22:05:50.80 ID:JXoSxgeZ0
なんかか好評だね実写、絶対コケると思ってたけど観に行くわ

378 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 22:08:26.54 ID:OVlv7RVB0
進撃はアニメだと思う

379 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 22:26:16.21 ID:GiD1/Yp90
>>18
ユミルと同じで無知性巨人として彷徨ってたが、
偶然に知性巨人を捕食して目覚めたんじゃないの?
だから、壁内の知識がなかったんだろ。

もし、潜入を試みるすぱいや裏切り者だったのなら、
もう少し壁内の知識はあると思うけどな。

380 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 23:08:01.00 ID:1lYWhfs80
グリシャは元いた所でただ医者として生きてただけなんじゃないの?
それが仕事で何か知っちゃったか、親戚のいざござかで
放り出されちゃったんじゃね

381 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 23:17:45.11 ID:b5TmRyKT0
進撃はアニメのが好きかな
でもるろ剣といい最近は実写化けっこう当たってるよな

ちょっと前までは地雷の代名詞だったってのに

382 :作者の都合により名無しです:2015/07/21(火) 23:26:09.97 ID:BRICAO200
ライベルってこの先どうなんだろ
ゆくゆくは退場するのかしら?

383 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 00:01:47.96 ID:pZMmAuNj0
>>375
その位置づけで上映禁止なの?意味が分からないね。

>>382
進撃の展開は常に予想を超えるからすごいよね。
自分はまさかのマルロ準レギュラーに驚いた。クリスタのヒストリア化とか。

384 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 00:21:03.57 ID:HkmhOBDZ0
>>380
でも巨人じゃん?

385 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 00:42:23.47 ID:6J1X2L7C0
調査兵団以外で壁の外出るのは不可能だろうし完全にグリシャは外の世界の住人は確定か
てかキースがその日は極端に巨人との遭遇率が低かったというのも偶然じゃないんだろうな

386 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 01:11:47.04 ID:B7rjOmSH0
>>384
壁外で知性巨人の運用がどうなってるのか
まだ分からないわけじゃん?
グリシャが知性巨人を食ったとかそれ系の研究してたとか
可能性は未知数だと思うの

387 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 01:23:40.35 ID:BHnlnAPp0
グリシャが壁の中は平和でよかったと言ってたがグリシャの故郷?はひでえことになってるって事かな?

388 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 01:35:48.37 ID:D4q9denn0
今さら今月号読んだが、完全に引き伸ばしにきてたな
要らん回やったわ

389 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 01:41:49.76 ID:tF+rePlp0
キース人間臭くていいんじゃあないか
劣等感あっての人間だろ
ほかの連中が聖人すぐるんだよ
あとは初期のジャンくらいなもんだ

390 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 05:00:04.73 ID:pL5V7Pjw0
昨日のTBSラジオより
http://podcast.tbsradio.jp/tama954/files/20150721_machi.mp3

進撃の実写映画について

町山:
・原作は、何やっても駄目だった講談社を新人作家と新人編集2人が立て直した凄い作品。
・実写化の企画は、アニメ化前から動いていて樋口監督が町山智浩にオファー。
・作者の諫山氏はTBSラジオのヘビーリスナーで以前から町山智浩のラジオもよく聞いていた。脚本オファーはその流れから。
 どうやって進撃を実写映画化すればいいのかわからない状況だったらしい。
・実写化不可能の理由はいくつかあるが最大の理由は舞台がドイツで、ドイツ人だから。
・ネット上ではハリウッドにやらせろ、日本人にやらせるなという声が多かったが、樋口監督は軍艦島で撮りたかった。
・舞台やキャラ名を日本に置き換え、撮影直前まで試行錯誤が続く。
・リヴァイについては人気キャラなので出そうか散々悩んだが諦めることに。
・脚本はまず、原作4巻ぐらいまでを90分に圧縮して叩き台を作り、原作サイドと会議。
・そこで作者の諫山氏から「実写では原作からエレンというキャラを変えてくれ」と要請を受ける。
 「原作のエレンはいかにも少年漫画の主人公然としていて、自分は感情移入できないから」と変更理由を語る諫山氏。
・「映画ではエレンを巨人に恐怖して身動きの取れないキャラにして欲しい」と言われる町山。
・町山的には変更することで炎上するのはわかっていたので恐れた。結果、全部の脚本書き直し。
・エレンを変えてしまうと、ミカサとの関係の絆も薄まってしまう。変えてしまうと原作ファンは激怒するだろうなと感じた。
・最初は諫山氏の要望はキツイなと思っていたが、エレン関連を再構築していくと
 この変更指示はすごい的確だなと感じるようになる。原作のエレンとミカサはある意味で、恐怖に対するセーフティーネットだったが
 それが覆されることで、地獄感が増す。ここを変えただけで本当にシビアな話になった。
・原作者があえてエレンを地獄に突き落とした事になる。実際に変えてみて重くて深い話に。「諫山恐るべし」と感じた。
・PVでエレンとミカサのラブシーンがある誤解して怒っている人がいるが、決してそういう意味合いのシーンではない。地獄。
・諫山氏と担当編集は「原作から変えるな」というタイプではなく、「面白くするために変えろ」というスタンス。
・立体機動装置もなかなか見せない方がいいと要望を受ける。さすが講談社を立て直したサジェッションだと思った
・作品の構造の変更から諫山氏が関わってくれて、本当にみんなで試行錯誤して作った映画となっている
・今ネットを見ると「実写版をつくるな!」「実写化で成功例はないじゃねーか」「どうせ失敗する」
 「これが失敗したら町山は映画評論家やめろ」の嵐。
・でもこの映画は絶対勝ち目のない戦いに挑む企画で、制作側もそういう状況。
・企画そのものが巨人殺しのジャイアントキリング。
・「どうせ失敗する」と笑っている人達もいるけど、どうか笑わないで欲しい。挑戦しなきゃ勝つ確率はゼロだとこちらも思っている。

391 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 05:02:46.47 ID:tYk4Sz3r0
試写の評判、結構良いんだっけ
何だかんだで見に行きそう

392 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 05:43:16.41 ID:Avv+1h9X0
座標の力って「知性巨人以外」を一網打尽に出来る可能性あるよね
その強制力に個体差が強く現れるなら
知性巨人も誘導することが出来るかもしれん
バタリアンのラストみたいに、エレンが全部集めて何かでボカンみたいなんだったら
予想外過ぎて面白いな

393 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 06:14:48.85 ID:6J1X2L7C0
アニメ開始する2年くらい前だったな実写化の話出たの・・・震災の後わりとすぐだから覚えてる
このスレでもアニメ先にやれ実写イラネって反応で一度頓挫した時は大喜びだったのに
なんでムリに作ろうとするかねえ
エレン変えろってのは原作とはもはや別物を作れって言う作者の諫山の意思の表れだろうなw
へんに原作準拠で駄作作られても困るし

394 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 06:26:19.90 ID:Tav2pw5H0
>>389
俺からしたらあそこで怒ったハンジが人間臭いと思ったよ
むしろキースの方が聖人やろ

395 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 07:01:36.39 ID:y4/4U05A0
>>394
どちらも人間臭いと思うがキースが聖人ってのはよく分からないな
ある意味悟りとも言える諦観もってるから?

396 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 07:26:50.81 ID:Tav2pw5H0
>>395
キースが人間臭いってのはよく分からないな
ある意味自己投影できる劣等感を持ってるから?

397 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 08:49:30.03 ID:/fByvDfD0
    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    || ・ハゲは社会の敵   。   Λ_Λ  いいですね。
    || ・メガネっ娘は世界の宝\ (゚ー゚*)
    ||____________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、ハンジ先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

398 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 09:11:34.92 ID:ZeQgsBq20
>>390
なんかこれ読んで原作自体も読む気が減少したわ

399 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 09:18:17.33 ID:Vi4W3Ivp0
なぁもしエレンが事故か何かで死んだり殺されたりで
座標が継承されずに失われたら、この世界って壁内も外の人間もお終い?
今のところ判明してるのは無知性への命令能力で
座標が他にも重要な能力があるかはわかってないな

400 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 09:33:26.42 ID:ENY6BHEZ0
>>395
状況をより大局的に見ているのはキースのほうだろう
青臭い言いがかりをつけてくるハンジの気持ちも理解できるから
黙っているんじゃないだろうか

401 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 10:07:54.77 ID:SJJt9wQD0
>>400
どう大局的に見てるの?
「役に立たない話」として自分の惨めさを若者たちに無様に晒してるだけじゃん

402 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 10:11:29.43 ID:1qNnM0gw0
>>399
最近の話を読んでて分かったのは、エレンは特別な人間ではなくて特別な事ができる人間だと言うこと
この特別な事ってのは外的要因でエレン以外の人でも条件さえ揃えばできる、そしてエレンが何らかの病気や事故でいなくなってしまったら、別の人間が特別な事ができるようになる

だからやっぱり地下室だと思う、地下室にこの外的要因となる何らかの装置のような物、あるいは発信源があるんじゃないかな

403 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 10:26:51.12 ID:ENY6BHEZ0
>>401
キースはエレンと話しているんだし、エレミカアルや104期には今後の人生を左右する大切な内容だと思うが
戦略的な情報として役に立つか、立たないかは、この際は二の次だろう

404 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 10:47:31.89 ID:SJJt9wQD0
>>403
大切な内容なのに、こっちから聞きに行かなければ一生だんまりだったんじゃない?
それが状況を大局的に見る人間のすることかな?

405 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 11:00:50.46 ID:Wiu+guap0
このままユミルに触れる事なく大縁談になったら神

406 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 11:02:21.39 ID:Wiu+guap0
アニの咆哮ってプチ座標なの?

407 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 11:05:33.37 ID:Wiu+guap0
レイス系座標は一族しか本来の力を発揮できないってのはケモノとライベルはしってるの?

408 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 11:23:13.98 ID:ENY6BHEZ0
>>404
その通り
情報を「知っていること」ほうが、「知らない」ことよりも常にリスクを小さくできる、とは限らないんだな
情報を知っていること自体に伴うリスクって、ハンジとしては認めたくないだろうけどね

409 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 11:36:52.90 ID:knLoec110
>>406
アニ:「私は人間だぞ!人間が居るぞ!」

って巨人に対するアピールじゃね。
それで九死に一生を得るためのギリギリの奇策だと思う。

410 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 11:52:03.79 ID:/fByvDfD0
>>402
特別なことが出来る人間ってのはそれだけで特別なんだよ

力はあっても何もしない人がレイス家を含めてほとんどなんだから

411 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 12:09:42.05 ID:ENY6BHEZ0
>>409
あのときは本気で自分を消す(=死ぬ)覚悟だったんじゃないかな?
エルヴィンが早期撤退を決めたおかげで脱出できたけど
女型の中の人間捕獲を優先してあの場所に留まっていたら
調査兵団の環視の中に正体をさらすことになっていたんだし

412 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 12:13:18.31 ID:mh9ei2Mm0
キース自身にエレンやグリシャを守るために情報を隠匿した意識はないし
この情報にそんな重要性はないと思っている
この辺がキースの意識レベルの限界だねえ

413 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 12:15:24.08 ID:wnAIylUS0
レンタルで一気読みしたんだけど、冒頭の長い夢ってとこはラストの伏線になってるんだろか
まさか夢オチではないとは思うけど

414 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 12:16:36.01 ID:F7mWtPKh0
キース「傍観者としての話を聞いて欲しい」←ここでも逃げの姿勢
ハンジ「思い切り関係者じゃねえか!ふざけんな!」←感情爆発

どっちも人間臭いよ

415 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 12:49:21.47 ID:ENY6BHEZ0
ハンジとしては、グリシャやエレンのだけじゃなく
ライベルアニ+ユミルの情報も聞きたかったんじゃないだろうか?
今のところ、104期を除いて彼らについてもっとも詳しいのはキースだろうし

ところがこれ以上話そうとしないのを見て、まだ何か隠している?と疑ったのかもね

416 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 13:00:27.08 ID:HkmhOBDZ0
>>411
親父の帰って来てくれがある限りアニはそう簡単に死を選ぶ訳にいかないでしょ
あらかじめ立体機動装置を着けて巨人化してたし
普通に念のための脱出手段だったんじゃないの

417 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 13:16:34.07 ID:ENY6BHEZ0
>>416
成功率五分五分かそれ以下の非常手段だったんじゃないか
調査兵団が撤退していたおかげで賭けに勝った
最後まで勝ち続けることはできなかったが

418 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 13:51:21.70 ID:DoLA/KOK0
>>417
調査兵団が撤退したおかげじゃなくて
調査兵団に手を出させないために
巨人の壁を作ったんだろ
元々立体機動装置をつけていたから
女型の身体で巨人を引き寄せて
自分は蒸気と調査兵にまぎれて脱出しエレンを追うのが目的
あの段階は作戦Bプランに移行ってとこだと思う

419 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 14:06:36.79 ID:ENY6BHEZ0
>>418
ぜがひでもあの場で女型の正体を突き止めるつもりなら
巨人の壁からやや離れた位置で樹上に待機する方法もある
が、女型が単体とは限らないし、壁外で持久戦は難しいとみて徹底したんだろう

プランBへの移行は賛成
ただし、エルヴィンの出方次第では、遂行できずに終わっていたかも

420 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 14:13:32.67 ID:xMivg0WX0
一気に16巻まで読んだんだけど、この、脚本はいいのに役者は駄目で、アクション監督がいい仕事してるみたいなチグハグ感なにこれw
ひとりの人が書いてるんだよねこれ?クオリティのアンバランスが凄すぎる

421 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 15:04:24.03 ID:1qNnM0gw0
>>410
>特別な事ができる人間はそれだけで特別

まさにそこだよ、キースもエレンも
「特別な事ができる人間はそれだけで特別な人間、『ではない』」
と気づいたんだよ
エレンが数話前まで自分を特別な人間だと思っていたのは、巨人になれる、操れる(特別な事ができる人間)=特別な人間と思っていたって事で、それが間違いだと気づいたんだよ

422 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 15:24:42.68 ID:FiMV3V3c0
『ではない』(キリッ!w
カックイーwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

423 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 16:04:16.74 ID:80hZbx8S0
まぁそういう話だったんじゃないの
今月のは

424 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 16:51:56.77 ID:zLW8WguR0
元々進撃って普通の人間を話の根っこにおいてると思う
キースみたいに挫折してる人間もいるってのが出て久々に進撃の世界観に戻ったと思った
器の小さいところや卑怯さなんかを持った普通の人間を描くからこの漫画って人気が出たんだろうし
リヴァイっていう別格を置いて希望を持たせつつも他はあくまで人間らしい人間を描いて足掻かせてるからこの漫画は面白いんだと思う

425 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 16:54:58.35 ID:y4/4U05A0
>>418-419
立体機動装置をつけて蒸気や変装で目眩ましをしてたとはいえ
あれだけの巨人の群れや敵である調査兵団の前に生身を晒して飛び出すのは危険な賭けであるのには違いないから
使わず済めばそれに超したことはない
非常手段だったとは思う

426 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 17:00:24.79 ID:8HdzdM410
もうリヴァイアサンとギーズをNGにするわ

427 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 17:50:33.06 ID:biJYloOM0
>>390
パラレルワールドな作品にして
もしかして原作と繋がる伏線あり?
と原作・アニメファンを
翻弄する作りにしたら
口コミで観に行くだろうに

428 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 17:54:10.64 ID:kDGlqnGe0
グリシャがもしライナー達と同じ故郷出身だとしたら今月のグリシャの発言からして、故郷は巨人に支配されてるのかな

429 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 20:49:29.46 ID:JYysWDoh0
座標はコントローラーの役目の能力だとすると
本来は座標を使って巨人をコントロールしつつ
天敵・巨人によって人類をまとめようとかいうものだったのかも

ところがそこで人類に絶望する事件が起き
初代王が座標を盗んで逃走
壁内に閉じこもって人類のゆるやかな滅亡を望んだとすれば
レイス家が記憶を改竄したまま何もせずにいたのもわかる
バラしちゃえば自分たちが憎しみの対象になるだけだし
元々滅亡を回避しようなどと考えてないのだから

故郷の人間が座標の回収を目的としてるのも元々自分たちのもので
対無知性巨人の切り札だから?

しかし猿がラガゴ村の住人をコントロールしていたとなると前提からして崩れちゃう
”座標”というネーミングだの「見つけてくれ」というアルベルさんの台詞だの
やっぱ特殊な閉鎖空間とかいうオチなのかな

430 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 20:59:12.44 ID:Wiu+guap0
アルベルト・フーパーさん

431 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 21:27:07.58 ID:X2PpVivS0
>>421
「特別な人間でなければならない」呪縛からエレンを解放したのはキースだよね
リヴァイや104期には理解できると思う

432 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 21:29:49.10 ID:Per5bCJs0
>>429
座標って唯一自分の意思をもった人間みたいな意味だと思うんだよな

433 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 21:43:21.38 ID:X2PpVivS0
>>432
一理あるね
だとすると、猿は何のためにそれを欲しがるんだろう
仲間にしたいのか、それとも邪魔だから殺したいのか

434 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 21:44:47.58 ID:c3dfsKeX0
>>420
絵柄も安定してないよな
コマだけぽんと出されるとえ?誰これ?ってなる
前後のコマがないと自信ない
俺だけか?

435 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 21:57:11.77 ID:Wiu+guap0
何か俺とんでもない矛盾見つけた。
記憶が受け継がれるのな、、
エレンはガルシァの地下室の記憶を垣間見ててもおかしくなくね?
面識のないフリーザーの記憶とか見てるんだし

436 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 22:04:54.31 ID:Per5bCJs0
>>433
たとえばだけど、巨人のコントロールが楽になるくらいな意味合い
そこはあまり従来説とぶれてない

437 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 22:06:17.66 ID:BV38OqDSO
そうだね
地下室行ってヒストリアが触れればその記憶がよみがえるよ

438 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 22:35:12.66 ID:i8W+5T670
>>435
おかしくないけど記憶も能力も全く使いこなせてないからな

439 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 22:43:18.64 ID:WSfg4cft0
>>434
友人から69話でリヴァイと一緒にいた兵士の顔だけ写した画像を
「ライナー再登場キタ――(゚∀゚)――!!」の文と共にメールで送られて来て騙されたのを思い出した

440 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 22:45:28.05 ID:WSfg4cft0
>>435
座標(仮)の継承者が受け継ぐ事が出来るのはそれを所持してる間の記憶のみなんじゃね

441 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 22:48:43.15 ID:BV38OqDSO
>>440
グリシャが礼拝堂の地下に入ってく記憶がなかったか?

442 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 23:56:41.61 ID:pU8Hsiff0
すげーな…
映画化近づきさらにその勢い増してきたぞ
リヴァイの存在しない進撃のメディアミックスは総叩きと
兵長がどれだけ愛されてるかわかるわ
主人公を食うライバルや敵なんかは数多くいるけど
主人公の人気を食うリヴァイ兵長は後にも先にもリヴァイ兵長だけだ

443 :作者の都合により名無しです:2015/07/22(水) 23:59:26.31 ID:WmcpxhX10
実写映画化の話だけど
さりげなく舞台がドイツで登場人物もドイツ人と確定したね

444 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 00:05:51.47 ID:m3IQaOkw0
実写なんて誰も求めてなかったからな昔企画が頓挫した時にここのスレ住人は喜んでるやつしか居なかったぞw
まあ世界設定だけ取り入れただけのまったくの別物だから逆に気楽に見れそうだが・・・見に行かないけど

445 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 00:06:51.02 ID:HUBHjQ4y0
作者がエレンをヒーローとして描いてるのって方が驚きだわ
むしろいつも戸惑って悩んで、事態が悪化してからキレたり力発揮するっていう、普通に巻き込まれ型でヒーローとは正反対にしか見えん
だから女にもお姫様なんて冗談でも言われてるんだろうし・・・

446 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 00:07:02.98 ID:jb+EJe870
原作者公認でドイツで確定したなら南から巨人が来るわけだから
巨人の発生源がイタリアのローマなのかトルコを突っ切ってイスラエルなのか

447 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 00:09:03.98 ID:AHNsboLk0
邦画でやって映える原作じゃないと思う
アジア顔がうじゃうじゃなんて世界観が狭いw

448 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 00:09:10.18 ID:m3IQaOkw0
>>445 はじめは熱血系だったけど今は全然だもんなエレンは
駆逐してやる連呼してた頃のほうが好きだった

449 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 00:09:52.65 ID:aXnblJRo0
>>443
まぁドイツ以外ありえんけどなw
主要キャラ名も舞台もどう見てもドイツだし

450 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 00:11:08.73 ID:Rzi11EVx0
ドイツぽいってのは前から言われてたから今更だけど
そのままあの世界は地球と考えていいかはまた別じゃね

451 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 00:15:53.23 ID:aXnblJRo0
>>447
アジア顏がウジャウジャじゃなくて基本あの映画のキャラは全員日本人
エレンだのアルミンだのジャンだのは西洋風のキラキラ系ネームなだけらしいぞ
リヴァイは、聖書のユダヤ人由来だから出すと宗教的なアレコレやら
理由の説明が面倒いからそのまま出せなかったそうな

452 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 00:15:53.27 ID:gVlR3Kfy0
ハリウッドは某エボリューションなんて作らないで進撃作ってればよかったのに

453 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 00:17:45.01 ID:jb+EJe870
エレンは書いてて感情移入できないらしい
だから実写版は性格変えてくれと諫山自身が要望したとか

454 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 02:18:43.24 ID:TaV9zi1U0
エレンって三人組(幼なじみ)の中では意志の強さ担当らしいが実写はそれすらなしか
いよいよ主人公補正の巨人化だけが取り柄になったな

455 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 02:25:54.31 ID:wCHDCqJB0
>>454
しかもその主人公補正も無知性巨人に喰われれば引き継がれるしな
モブに毛が生えた程度の存在やね、三浦さんもとんだ貧乏クジ引いちゃったな

456 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 02:37:10.91 ID:Vi9XVmMG0
死せる餓狼 ×
かませ犬 ○

457 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 03:24:36.27 ID:TaV9zi1U0
指揮官として才能があるならまだしもそれもない
何が楽しくて生きてるんやろな

458 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 03:28:03.41 ID:/V5qsQCL0
まるでお前らみたいだな

459 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 04:04:01.69 ID:5EYkOoMH0
惨めで無様なキャラの方が人間味があっていい




共感はできないけど

460 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 05:44:48.40 ID:DFbNSUFD0
エレンアンチスレかと思ったww
でもお注射なければ口だけ番町の凡人だもんな

461 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 07:25:25.21 ID:IROr9oqg0
コンプレックス凄そう

462 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 07:36:41.23 ID:RranQaY20
映画化を困難にした要因の一つが、原作の舞台がドイツであり登場人物もドイツ人である点。ファンの間には「ドイツ人を日本人が演じるな」といった声もあったこともあり、「もう原作とは根本的に違う世界で、設定を日本に変えるしかない」と決心。

ああドイツだったんだ!
でも海があるしなあ・・・

463 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 07:49:51.52 ID:VmcEttb00
作者ってエレンのこと好きじゃないんだっけ?
どういうタイプが感情移入できるんだろ

464 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 07:55:23.04 ID:RranQaY20
さしゃさんみたいなタイプかもな・・・・

465 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 07:57:48.12 ID:CVDrxiSB0
>>463
昔のインタではジャンとライナーじゃなかったっけ?
ライナーは違ったかもしれん

466 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 08:04:24.88 ID:mBtmyzcG0
ライナーは、かっこいいと思って描いているキャラだった気がする

467 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 08:30:30.66 ID:HqQySm5k0
>>451
まぁそれも言い訳だろうがなw

468 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 09:32:41.35 ID:1tUhPhzf0
>>453
アニメの時ももっとエレンをダメにしてくれと要望してたし
ことエレンの扱いに関しては作者側と読者側でズレ大きいよね

469 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 10:31:56.07 ID:IROr9oqg0
>>468
キャラを登場時と後で変わってなきゃいけないと言ってたから、最初エレンは優等生だったけどどんどんダメにして
逆に周りをどんどん強くしてるんじゃないかな

470 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 12:48:57.16 ID:PhY4p7vm0
>>463
今月出てる映画秘宝の町山インタでは
諫山は前からジャンの方が自分に近いと言ってるらしい
実写に関してもエレンに感情移入できないジャンを主役にしてくれと言って
それを却下されてじゃあエレンを普通の人にしてほしいという流れのようだ
あくまで町山からの伝聞に留まるけど

471 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 12:51:56.63 ID:MWE2WNWi0
けど主人公が初期ジャンみたいな性格だったら人気でないだろうなw
連載開始時は熱血系で正解だよ

472 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 12:56:39.73 ID:kMv93bUb0
>>471
ジャンが主人公でも行けたと思う
だいぶん雰囲気変わるけど

473 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 13:05:19.87 ID:2OgC/FT90
主人公ジャンって想像できない
巨人化しないしミカサに振り向いてもらえないし可哀想な主人公じゃん

474 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 13:21:08.32 ID:6oe8gqVA0
掃除の三人組でボッチだしな

475 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 13:37:41.91 ID:kMv93bUb0
>>473
内地行って快適に暮らすことだけ考えてたジャンが巨人になるのも面白いシチュじゃん?

476 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 13:39:04.79 ID:YAO1cid10
それ人気出た後だから色々言えるけどジャンみたいなの主人公にするより
熱血主人公の方が読者引き込みやすいのは確かだからな

477 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 13:41:02.46 ID:Jyl6GFI90
何より共感できるってのが一番でかいと思う
内地暮らしの夢も異姓への表現や行動も凄く人間臭い
あとヒロインを大事にするしな

478 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 13:50:24.37 ID:K1kodK7d0
どうでもいいけど若いころのカルラかわいすぎだよな
ヒストリア超えたわ

479 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 14:09:47.25 ID:DqCH/JgE0
>>478
ホントにとうでもいいな
それ自覚あるならここじゃなくてチラシの裏にでも書いたら?

480 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 14:20:45.32 ID:HqQySm5k0
>>463
昔の話を思えば共感先はエレンだったんだろうけどアニメ化以降ではそれなかったことにしてるんだよな
ケニーやキースの回を見ても思ったけど諌山自身はすげえ人の顔色をうかがう奴な気がする
他人からよく思われたいとか馬鹿にされることを避けたくて言い訳に走るタイプ
アニメ化以降のインタビューでエレンを嫌ってる風に言うのもミカサに一途に思われてるとかで自己投影乙って言われるのを避けたいからに思える
実際ここでも人が増えてから自己投影ってのはすげぇ言われるようになってたし
厨二全開で恥ずかしくていたたまれなくなるからエレンは消し去りたいんだろうし共感できるキャラとか今はいないんじゃね
憧れなら絶大な人気を誇るリヴァイにはあるだろうけど共感先はもう持ってなさげ

481 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 14:21:49.10 ID:GT2nWX03O
・原作

・実写化(の話がくる)
諌山「エレンに感情移入できない」「ジャンを主人公にしてほしい」

・アニメ化
諌山「エレンに感情移入できなくてなに考えてるのかわからないキャラだったけど梶さんの演技でエレンが好きになった」

・実写化決定
インタビューで当時の諌山とのやりとりが語られる

この流れなんじゃないの?

482 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 14:28:41.29 ID:PhY4p7vm0
>>481
時系列の正確なとこはわからないけど(感情は一定でなく行きつ戻りつもするだろうし)
梶エレンで好きになった理由が声で虚勢を張ってるのがわかったとか
エレンはいっぱいいっぱいなのが伝わったとかそんな理由だったから
感情移入の対象先は特定キャラというより人間的な弱さとか負の部分なんだろうな
んでジャンが初期のエレンに比べりゃそこに該当するキャラだったと

483 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 14:47:45.38 ID:D/rrDf3i0
>>482
そこから

484 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 14:48:51.92 ID:D/rrDf3i0
>>482
そこからエレンに何が足りないのかってなって、ジャンの要素を足していって今のエレンになったんやで

485 :珍劇の巨チン:2015/07/23(木) 15:40:59.00 ID:yjsyWZ4l0
キースどうたらと、このスレの人の話がよく分からないんだけど、マガジン読んでるの?


おいら巻しか読んでないから良くわかんない。

486 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 15:43:18.19 ID:RranQaY20
17巻でるまてまとうか 

487 :珍劇の巨チン:2015/07/23(木) 15:48:17.62 ID:yjsyWZ4l0
この漫画は、アクション物でも、ホラー物でもなく、謎解き漫画ときいてるけど、

巨人の正体にしても、人間らしいということくらいで、一巻から殆ど謎解きが進んでないね。

センセ勿体つけすぎ。読んでも読んでも謎解きが進まないから、
内容もないのに、やたら長時間引っ張るダメ番組見てるような気分でうんざりする。

教えたら読者が減るなんて考えてるんだろうけど、教えてもまた新たな謎を設定すればいいだけの話。

つまり奥深い謎にすればいいの。

謎教えたら、売上落ちるとしたら、それは謎解き漫画の作者の力量が足らないだけ。

488 :珍劇の巨チン:2015/07/23(木) 15:55:09.96 ID:yjsyWZ4l0
センセが奥深い謎を考えてないなら、いっそギャグ漫画にしたらどう?

素っ裸の巨人の間抜けな描写に笑ったけど、巨人にポコチン・タマキンやコーマンを描いたらダメなん?

謎解きが進まないなら、もういっそのこと、フリチンやフリマンの巨人を暴れさせて、ギャグ漫画にして笑わせたらええやん。

489 :珍劇の巨チン:2015/07/23(木) 16:05:34.41 ID:yjsyWZ4l0
>>480

エレンが主人公じゃないの?

ミカサとアルミンが準主役で、リヴァイは完全な脇役というか、殺されキャラじゃないの?

ただ登場人物多すぎで、話が複雑になりすぎて、源氏物語かよって思った。


漫画なんて中二病じゃないと、とても書けないよ。漫画家なんてみんな中二病だよ。

表現者はみんな中二病なんだよ。しょうもない意見なんか無視して中二病炸裂させなきゃ。

中二病ぶりが足らないから、今ひとつ盛り上がらないんじゃないの?

中二病ぶりが足らないで、人の目を気にし過ぎてるから、ストーリーも停滞してるんだよ。

こういうストーリーはセンセの中二病を爆発させないと名作は描けないよ。

490 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 16:10:59.64 ID:qTFhTgFz0
自分がハマったものに影響され過ぎて
作中に勢いでそれを出してしまうのって描きて読み手双方にとってあまりいいこと無いね。
書きてにとっては黒歴史の時限爆弾になるし
読みてにとってはそれが作中にどの程度影響があるのかの判断がしづらい
いってらっしゃいとかがまさにそれ

491 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 16:24:39.21 ID:xeqOEdx80
>>479
糞みたいな自演してんじゃねぇよ荒らしが

492 :珍劇の巨チン:2015/07/23(木) 16:33:08.10 ID:yjsyWZ4l0
この漫画が注目されたのは、人体標本みたいな気色悪い巨人を宣伝に使ったのと、立体機動アクションの恰好よさだろうね。

画風はよくある平凡な画風で、オイラも絵が下手だから人のこと言えないけど、あれくらいの描写力なら、アマでももっと上手いのがいるね。

勿論プロでもセンセより下手なのはいるけど。

コバヨシの東大一直線の最初の頃なんて、もう絵が下手過ぎて笑っちゃうよ。

でもアイデアは良かったからプロになれたんやろね。

コバヨシも描いてるうちにだんだん絵が上手くなって、アイデアが出なくなったから、

、もともとの無知・無学・アホぶりを利用してウヨク漫画家になって、脳タリンの溜飲を下げる低級漫画家として人気を博したけどね。

でもそこはアホウヨ漫画家だけのことはあって、自分が生み出した自分の分身のネトウヨが、
病原体であることに今頃気づいて、今はネトウヨと戦う毎日になってる、自身のギャグ漫画化ぶりが笑えるけどね。

センセもコバヨシみたいにならないように、頑張ってね。

あとヤクミツルの漫画は完全など素人漫画やね。

あのセンセは漫画書いてるより、クイズ番組に出てた方が、よっぽどいいね。



センセはデビュー作で大当たりしたから、これからが大変やろね。

つまらんこと気にせずに、自分を全開させたらええんよ。

それでこけたら、それはそれでええやん。

493 :珍劇の巨チン:2015/07/23(木) 16:50:40.22 ID:yjsyWZ4l0
見てないけど、実写版があるんだって?

ひょっとしてギャグになってたりして?

こういう大がかりなアクションのある漫画は、実写版にしたらコケそうだね。

昔の鉄人や鉄腕の実写版なんてギャグだよ。

勿論ハリウッド映画で金かけてCG駆使したら名作になるかもしれないけど、せこい日本映画じゃ期待できないね。

テレビ放映も最新のアニメ版映画も見てないけど、アニメ版は大成功しそうだね。この漫画はアニメには、もってこいだろうね。

494 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 16:50:40.37 ID:VmcEttb00
珍劇の巨チン

この糞コテなんなん?短時間に長文連投とか
まるで独り言ブツブツ喋ってる統失アスぺみたいでキモすぎる

495 :珍劇の巨チン:2015/07/23(木) 16:53:15.95 ID:yjsyWZ4l0
ニートの君と違って忙しく働いてるから、まとめて書き込むしかないんだよ。

そういや5年以上ニートしてる奴って、統失なんだって。

ああっ、君の事だったかw

496 :珍劇の巨チン:2015/07/23(木) 17:08:35.77 ID:yjsyWZ4l0
別にキモオタのマンオタと話する必要はないの。

折角16巻も読んだから、感想書いてるだけ。

言っとくけどマンオタじゃないよ。

センセがここ読んでるかもしれんしね。

センセのブログに書き込めなんだから、書いてるの。

統失ニートの方が、複数スレに張り付いて自演しながら短文連打やね。

こういう短時間長文、コテハン・ワンスレの書き方こそ一般人の書き込みやろ?

497 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 17:39:42.93 ID:VmcEttb00
>>495
君が本当に働いてるならコテつけてまとめて長文連投するキモさに気づきなよ…
金曜日も土曜日も長文でウヨが〜って喚き散らしてるし、病気過ぎる
些細なことでチョンチョン連呼するネトウヨと変わらん
脳タリンとか知恵遅れって言ってる言葉が鏡見ろってくらい君に跳ね返ってるぞ
長文で独り言ブツブツ言って
コテつけて目立ちたがる、話をする必要はないと言う癖して
他人から何か言われるのは気にする豆腐メンタルといい、少しは他人を気にする頭があるなら自重しろ

498 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 18:02:17.97 ID:PpuvH5gn0
コテつけることには文句言うなよ
面倒くさくなるだろ

499 :珍劇の巨チン:2015/07/23(木) 18:04:42.26 ID:c8AhppPQ0
>>497
ニートの惨めな統失が発狂してる醜態が笑えるwだから統失君がキモイと思おうと関係ないの。

はは〜!バカネトウヨ・脳タリン・知恵遅れが全部自分に当てはまってるから反応してるんだw

独り言じゃなくて、センセやセンセ関係者にいってるの。相変わらず読解力ないね。

コテつけなきゃ誰がだれか分からんだろ。

気にしてるんじゃなくて、哀れな統失・知障を慮ってるわけ。悪いこと言わんから受診しなはれw

500 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 18:20:07.36 ID:VmcEttb00
>>498
とっととNGにしとくべきだったな…
無知性奇行種には何言っても無駄ってのがよく分かった

501 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 18:27:00.01 ID:VPubtxeP0
愚痴スレの連投が
年中なつやすみ無職バレしてキチってるのか

502 :予想屋アルミン:2015/07/23(木) 21:15:10.51 ID:tZMcl1il0
王政編が終わったからか、71話では、壁外の情報が非常に多かった
残された壁外の謎の解明に先駆け、作者が意図的にヒントを出し始めたのでは

その1つが、調査兵団が木の上に設置した壁外の拠点に対する巨人の襲撃
学習能力のある巨人が木登りを覚えるから、木の上も安全でないと、読者に伝えている
これを素直に受け取れば、壁外で巨大樹の上に住むのは無理だと思ってしまう
しかし、学習能力に関しては人類の方が上。木登りする巨人の撃退法を人類は学ぶ
むしろ逆に、調査兵団や作者が、壁外では木の上が安全だと考えた事実の方を重視すべき

調査兵団には、壁内という帰る場所がある。だから、数回襲撃されれば拠点を諦める
しかし、壁外人にとっては、壁外に、巨大樹の上以上に安全な場所はほとんどない
木登りを覚えた巨人に襲われても、簡単には巨大樹を捨てられない
何回も巨人と戦ううちに、色々な撃退法を学習する。例えば

ネズミ返しの働きをする障害物を木の幹に設置する
おとりが、枝伝いに隣の木に逃げる。巨人が追ってきたら、下に落とすチャンス

壁外人がいるという事は、壁外に人類の住居があるという事
作者は、巨大樹の上が、壁外の住居の基本だと考えているように思える
知性巨人に城壁を作らせる事ができる集団だけが、地上で暮らせるという設定ではないかと

503 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 21:28:44.15 ID:5oFlgbaK0
>>480
確かにこの漫画の主役に対する作者の発言を聞いてると
「主人公に自己投影してるwww」と周りに言われるのを異様なまでに恐れていて
ビクビクしているんじゃないかという印象を持つ
「オタ乙」と言われたくないという心理なんだろうが
それがかえってオタ気質を表してると思うわ
キャラを自分から突き放して見れないんだろうなってのが

鳥山明なんてあれだけ主人公をヒーローとして描ききったのに
本人はキャラに思い入れなんてほとんどなかったってのにな

504 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 21:57:37.73 ID:J2RlbvQv0
思い入れがないからこそってのはあるよね
「こういう事はさせたくない」とか特に思わないだろうし

505 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 22:06:44.68 ID:kMv93bUb0
>>476
ジャンの出身はトロスト区で、OADでは訓練所の同期のトーマスとも近所同士
が、ストーリーではどちらの設定もほぼ無視されている

リーブスを退けてトロスト住民の避難を誘導したのはミカサだし
トーマスの最期を目撃したのはエレン

当初の予定(?)どおりジャンプに連載されていたら
「遊び人で自己中のジャンが、駆逐厨の熱血主人公に成長?する」
物語だったのかもしれないね

506 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 22:22:19.42 ID:6oe8gqVA0
ゾンビ映画でゾンビは、
人間を的確に判断して食いにくるけど、
無知性巨人は何を根拠に知性型を判断してるんだ?

507 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 22:43:50.43 ID:d7sdm2zB0
71話ってエレンが「普通でいい」と慰められる回なの?
グリシャの話を聞くにつれ、謎は深まり不安要素が増える一方。
それがカルラの一言で解決する?キースは何か隠している?

そういえば、エレンは中途半端な筋肉剥き出し巨人に二度なったけど、
(ミカサとアルミンを砲弾から防ぐ時、スプーンを持ち上げる時)
あれはエレンゲリオンの未完成体?、それとも女型タイプの巨人になろうとした?
ハイブリッドであるがゆえに、何かがきっかけで両方の要素を持つ可能性はある?
例えば、リヴァイに託された骨髄液を注入すると別の巨人になる(能力を持つ)とか。
でもカルラは普通の人みたいだし、何だろう何も分からない…
早く地下室に行ってください。

508 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 22:49:35.93 ID:1+pJW4Lx0
>>506
共食いもしてなかったっけ?
詳しい場面忘れちゃったけど

509 :作者の都合により名無しです:2015/07/23(木) 23:37:58.67 ID:5nZOnYnn0
>>502
つまり…
眼鏡猿巨人がひさびさに故郷に帰ってみたら
変な奴らがその周りに壁を作っていた、と?

510 :予想屋アルミン:2015/07/23(木) 23:58:29.40 ID:8H4zRApl0
>>509
分かりづらかったかも知れないが、
「知性巨人に城壁を作らせる事ができる集団だけが、地上で暮らせる」
と書いたのは、ライベルの故郷や猿の故郷の事で、エレン達の世界ではない

壁外の集団でも、知性巨人を所有していれば、それらに夜間工事させ
ミニ城壁都市を作って、地上に暮らせるのではないかと想像した
つまり、壁外では、知性巨人を持つ集団が地上の城壁に住み、それ以外は、巨大樹の上に住む

511 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 00:13:34.19 ID:ZCpbv7bo0
>>510
アニの故郷の回想シーンでは普通に地面に住んでただろ
それはねーよ

512 :予想屋アルミン:2015/07/24(金) 00:24:39.21 ID:k11gGfno0
>>511
アニが父親と一緒にいる一軒家(8巻33話)は、なんで巨人に襲われないんだろ
もっと外に城壁とか何かあるはず

513 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 00:38:52.71 ID:faWFPDsI0
山の奥深くにある、巨人には通れない狭い道を通らなければたどり着けない場所に住んでいるのかもしれない

というかそれより巨人がどこからどのように発生してるかだよな
巨人が発生し続けてるって事は壁より南方に人が居て、その人達が巨人になっている事はほぼ間違いないんだが…
いったい誰が何の目的でそんな事してるのか。あるいは何かに起因する自然現象なのか
皆目見当がつかない

514 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 00:41:43.30 ID:AEmA+1av0
>>513
巨人に食われた死体は後で吐き出されるけど
それが巨人化するんじゃないかな?と妄想
壁が破られた時の死体は、すぐに燃やされちゃったし

515 :予想屋アルミン:2015/07/24(金) 00:51:55.95 ID:k11gGfno0
自分の想像が正しいか正しくないかは別として
8巻33話でアニが父親と一緒にいる一軒家は謎だな
(アニ・・・ 俺が間違っていた・・・ のセリフのあるコマ)
壁外の安全な場所に、あんな一軒家があるなんて、かなりの贅沢なはず

513 の言うように、山奥なのかも知れないが、壁外だと山奥でもいいから人口が集中しそうだし

516 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 02:56:05.48 ID:gpC5RXZC0
ライベルアニは過去未来違う世界から来たかもしれぬと予想しておるぞ

517 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 06:21:06.89 ID:z9iBB8M30
時や次元を超えるような要素は物語冒頭の「いってらっしゃいエレン」「長い夢」で感じる

518 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 07:07:46.47 ID:ZCpbv7bo0
>>512
壁外勢力の拠点は巨人の発生源そのものなのかもね
無知性は彼らにコントロールされてるから彼ら自身は襲われない
グリシャが壁外にいたときも巨人がいなかっただろ

519 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 07:24:42.76 ID:YeQuQ+QE0
主人公はジャンの方が良かった
ただそれだけのこと

520 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 07:46:44.83 ID:pdQyDQ850
あんな馬面

521 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 07:59:57.53 ID:KrI8j/gf0
>>515
あの一軒家だけど、マリア南東部の山奥(ライベルの村とは別の場所)じゃないだろうか?

アニ父がグリシャと同じように壁外からやってきたとすれば
追及を恐れて人里離れた場所で生活していてもおかしくないような

522 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 08:13:40.09 ID:OyUJxCS/0
ライベルアニが幼い頃に壁内に送られた理由がわかった気がする
グリシャのように大人が壁内の事情を知らないのは不自然だけど
幼い子供が壁内社会を知らなくても当然だからスパイとして紛れ込ませやすかったのでは

523 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 08:15:31.48 ID:5fhVVlk+0
>>522
園児レベルで幼かったらともかく
10歳越えてる子供が兵団事情や通貨単位知らなかったら不自然だろ

524 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 08:16:35.51 ID:qVrpKy4X0
ジャンじゃなくて今後はリヴァイが主人公になるんじゃないのか?
そのために注射持たせたんだろ
エルヴィンにも命令じゃない事を確認したのはそういうことだと思ったけどな
つまりあの注射を使う奴がエレンを食って知性化することをリヴァイも察してる
これまでの経緯を見てもエレンはこの先も失敗するだろうからその時に交代するんだろ

525 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 08:27:42.04 ID:Rs8/L8kQ0
失敗したら主役交代とか、なんというゆとり脳

526 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 08:34:01.94 ID:qVrpKy4X0
根拠としてはリヴァイのハンジへのセリフと会議の席で憂鬱そうにしてた事
今後主役をはるなら心情的に葛藤があったシーンを今描く事が伏線になるし
さすがに同じことを二度はやらんだろうからリヴァイが最後の主役だと思えば良い人間として描くためにも今この演出必要だろ
後はわざわざ代わりはいるってのをエルヴィンが右腕なくした時から言わせてるしな
レイスとは違う以上エレンは座標保持者であってそれ以上ではない
アッカーマンの記憶操作できない設定が急に出てきたのもそういうことじゃねーの

527 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 08:34:28.34 ID:OyUJxCS/0
>>523
そこは山奥の田舎の子供だからということで

528 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 09:22:48.40 ID:KrI8j/gf0
>>527
エレンと同じで、壁外人と壁内人の間に生まれた、のほうがしっくりくするような

529 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 10:04:55.85 ID:tcqn/kI00
>>524
>>526
その路線でいくと、ますます主人公はジャンになるんじゃないか?
リヴァイ自身が巨人化したら、エルヴィンの代わりがいなくなってしまう
(ハンジには無理。今月号でわかった)

エレン食って知性化した奴が必ずも自分を制御できるとは限らないし
またもやピーチ姫になるかもしれず、監視兼護衛役はどうしても必要
(ミカサだけじゃ力不足)

530 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 10:49:58.45 ID:c2NjMEez0
10歳のベルトルトとライナーがあの超大型と鎧の貫禄してるとかなんか笑えるよな
ライナーとかあんな動きの10歳嫌だわw

531 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 11:10:44.52 ID:/J5X/1Vu0
>>529
無理かどうか決めるのはお前じゃなくエルヴィンだし、今更前の発言を撤回することはないだろう
諌山はもしかしてハンジに失敗させて調査兵団を潰したいのか・・・?

ちなみに自分はハンジは別に間違ってない派・主人公交代もない派だけどね
>>529の言う通りだとしたらそうなのかなと思っただけ

532 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 11:30:58.02 ID:gwGVPSIC0
ループ説や集団記憶操作でゲンナリなのに時空間移動とか出てきたら見るのやめるわ

533 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 12:17:55.40 ID:GU6imAma0
>>529
ハンジの態度だけど、作戦参謀としてはあながち間違いじゃないと思うよ
でも、次期団長として見た場合、あの場でキースを弾劾したのは実に大失敗だった

アルミンもミカサもグリシャとは旧知(ミカサにとっては恩人)だし
ライベルアニと104期の関係は言うまでもない
ハンジとリヴァイを除くあの場の全員は、過去に知性巨人と感情的なかかわりがあった
つまり、巨人の情報については全員がワケあり
目の前で
「幼稚な感情で現実から逃げている」
「この情報が役に立つか立たないかをあんたが決めなくていんだ」
「あんたの劣等感なんかと比べるなよ」
「個を捨て公に心臓を捧げるとはそういうことだろ?」
なんて言われたら、全員ミもフタもない

ヒストリアがこの事を聞いたら、ユミルについてこれ以上は打ち明けるのを躊躇するだろうし
公を盾に私的な事情を洗いざらい暴露されたらコニーはたまらないだろう

104期はハンジの脳力は認めつつ、先輩、上官として信用する気が一気に失せたんじゃないかな

534 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 12:23:07.59 ID:M4GZ/3jI0
>>530
そういやベルトルトは11歳でシガンシナの門を蹴り破って
ライナーは12歳でマリアの門を体当たりでぶち壊したんだな
すごい子供だ

535 :珍劇の巨チン:2015/07/24(金) 12:42:05.05 ID:mDEIy7Wb0
>>500
>>とっととNGにしとくべきだったな…

なら最初からNGにしとけ。

>>無知性奇行種には何言っても無駄ってのがよく分かった

無知性奇行種wwwwwww
以前絡んできたニートの引きこもりの内性痴呆種のア保守だとバレバレw
無能ニート・無脳アホ種は「ネトウヨ」の言葉に脊髄反射するもんなw

536 :珍劇の巨チン:2015/07/24(金) 12:43:00.13 ID:mDEIy7Wb0
>>501
>>愚痴スレの連投が 年中なつやすみ無職バレしてキチってるのか

間隔7分じゃ自演バレバレだろw
無能統失ニートアホ種は万年無職バレバレで発狂自演してるかw

537 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 12:43:05.80 ID:qVrpKy4X0
>>529
何でジャンだよw
能力的にエレンと同格なんだからそれこそまた失敗するだけだろ
注射に関してはもうリヴァイの責任下にあるからリヴァイ以外に打つ対象はないんじゃねーの
誰かが打たれたりリヴァイが誰かに打ったりしたらその時点で管理ミスになってエルヴィンのセリフが無効になる
あれも伏線だろ

538 :珍劇の巨チン:2015/07/24(金) 13:02:30.78 ID:mDEIy7Wb0
センセのワンフってこんな無脳性アホ種しかいないんかね?

ウヨク漫画書いてるから、巨人みたいにウヨク」漫画にアホ種が近寄ってくるんだろうね。

愚痴じゃなくまともな一般人なら誰でも、感じることを言ってるわけやね。

無能ニートのアホ種のマンオタと一般人の感覚は違うわけね。

一日中何もすることのない無能性アホ種はなんとも思わないかもしれんけど、働いてる一般人は16巻まで謎解きしないとなんじゃ?と思うわけ。

取りあえず3巻買ってきて読んで、巨人の正体が分からず、次に3巻買ってきて読んでも分からず、

これを繰り返して16巻まできて、いまだ分からずじゃ、金と時間と労力を無駄にして、
一般人は詐欺漫画じゃ!と思うわけ。

センセがアクション漫画家やホラー漫画家じゃなく、ストーリー漫画家を自認してるなら
謎解きを16巻まで引き延ばすのは、有り得ないわけ。

一日中暇なニートの無脳性アホ種なら、時間間隔が消失してるから、何とも思わないだろうが、一般人は時間の中で生きてるからね。

もっともセンセの力量不足ならしょうがないけどね。

539 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 13:06:28.51 ID:B9KvAZRO0
>>420
遅レスだけど、今のマンガって、最低でも脚本を書く人(含む諌山)、下絵を描く人(諌山)
それにペンを入れる人(アシ)みたいな感じじゃないの?

進撃くらいになってくると「チーム進撃」ってのがあって脚本も数人いて相談して決めてる

と個人的には思ってる
連載当初と最近の「絵」の違いには驚く

540 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 13:23:52.77 ID:XTruJcG70
チーム進撃で、原作、スピンオフひっくるめて一つの世界作ってると思うな

541 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 13:35:06.66 ID:hgsKrKkL0
どっちかと言うとそれぞれ好き勝手にやってる印象を受ける

542 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 13:38:59.57 ID:KrI8j/gf0
>>537
リヴァイが無知性になったら誰が管理するんだよ?w

543 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 13:44:16.97 ID:KrI8j/gf0
>>534
慣性重量による破壊力だけで、動作としては単純なんじゃね?
むしろアニの練度がすごい

544 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 13:57:36.94 ID:pdQyDQ850
>>543
あの精度で格闘技ができるのはすごいよな

545 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 14:15:59.11 ID:uX7cgAmg0
山奥組は確かに貫禄がある。というか早く大人にならなくちゃいけなかった気がする
エレンたちは壁壊されるまで一応平和だったけど、
山奥組は壁壊しに行くもっと前から過酷な環境にいたと思ってる

546 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 14:37:02.09 ID:vWYnbq3Y0
>>533
逆だろ
隠したい事がある、ワケあり、などの個人的事情を一々斟酌容認してたら組織として訳ワカな状態になる
調査兵団の長としては、そう言う個人的心情は脇に置いておいて公の為に尽くすべきだという考えを周りに知らしめるのは必要な事

547 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 14:45:26.20 ID:IbKNrgJk0
しかし公に心臓を捧げた行動してたらエレンとかとっとと捕まって座標だかなんだかがレイス家に戻ってただろうから
調査兵団(というか主に調査兵団の主要キャラ)的には
キースの個人的事情と感情に助けられた面もあるんだよなあ
まあそれこそそんな個人の利なんか関係ねえ結果はともかく公に尽くすという過程が大事だって話かもしれんが

548 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 15:20:03.92 ID:WL3Zv5o7O
>>539
担当も言ってるけど進撃には基本担当と諫山先生しか関わってないよ
ヒットしてから考証を頼んだようだけどこれは小説漫画問わずよくあることだしね
絵に関してはむしろ変遷が分かりやすいほうでしょ

549 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 15:35:04.75 ID:gwGVPSIC0
王の支配を受けない一族=巨人化能力持ちを食わずとも自我を維持可能設定で
劣勢の状態からリヴァイが猿やっつけんじゃね?

550 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 16:15:28.30 ID:WL3Zv5o7O
>>480
亀だけど作者は初期の初期から「エレンは話を成立させるための記号」と言ってる
んで感情移入に関しては「抑圧への反抗」という部分には少しだけ出来るかも、と
そもそも嫌われるのを恐れるなら原作順序の脚本書き直させる訳もなくないわな、1レスで矛盾しとるがな
妄想で貶すのは別に構わんけどデマを撒くのはよろしくないよ

551 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 17:18:52.54 ID:z9iBB8M30
誰が主人公なのかっていうのはないんだと思うなこの漫画
人類がどう動くかを書きたいんだろうなと

552 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 17:26:09.82 ID:ManZDB9d0
うわああああああ〜〜〜
団長〜〜〜〜
今週の話悲しいぜ・・・

553 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 17:29:04.07 ID:AEmA+1av0
>>550
作者の内面をあーだこーだ決めつけて貶さるのはちょっと気の毒だと思う
有名になり過ぎるのもなんか大変だな(このスレも頭キチってる荒らしは湧くし)

554 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 17:34:28.78 ID:4tlyfqet0
このスレで一番楽しかったのは大型や女型を誰だか予想してた頃だなw
変なコテや長文くんも居なかったしわりとまじめにみんな考察してた

555 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 17:47:32.97 ID:TMcvg2iM0
>>542
なんで管理する必要があるのかが分からん
リヴァイが今までに1度でも人類に敵対したか?

556 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 17:53:05.47 ID:KrI8j/gf0
>>546
作戦行動中はなら個人的な心情は捨てるべき
でも、ハンジは今なにかの作戦を遂行中なのかね?

あの言い方だと、ハンネスだって
個を捨て公に心臓を捧げなかった、ということになってしまうんだが

557 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 18:10:30.21 ID:Xy666Msf0
>>556
現在進行形でマリア奪還の作戦遂行中だろ

558 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 18:20:43.31 ID:KrI8j/gf0
>>557
キースが黙っていたから作戦遂行上不利になった事柄って何かあったっけ?

559 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 18:21:05.27 ID:WGvbhejH0
>>556
極端な思考だなぁ・・・
何故そこでハンネスを出して来るのかが分からん、ハンネスの戦闘理由はともあれ人類の為になる行動をしているのは明らかだろ

560 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 18:38:47.84 ID:KrI8j/gf0
>>559
キースだって訓練所の教官として「人類のためになる行動をしている」んだけど
調査兵団だけで戦ってるつもりなんだろうか、ハンジは?
人類のためになる情報さえ手に入れば、個人なんてどうだっていいと言わんばかりだけど
いっそ自分が巨人化してエレンの代わりになってみればいいんじゃないか

561 :医学知識:2015/07/24(金) 18:51:26.49 ID:wGgtAiPO0
「狂牛病問題」
アメリカの食肉業界は・・ムチャクチャ!!
「狂牛病」の肉でも、平気で外国に輸出する!!

安い牛肉には、成長ホルモンが
入れられている・・
それは・・発ガン性物質で、
将来ガンになる可能性が高い!!

アメリカ産の「安い牛肉」には、「狂牛病の肉」がまじっている!!
命がけで告発する!!
日本産のは100パーセント安全です!!
アメリカ産の牛肉なんか食べていたら、
子供たちが早死にしてしまいます!!

私は命をかけて告発する!!
「アメリカ人」と「ユダヤ人」を、絶対に信用してはいけません!!
「アメリカ産の牛肉」を子供たちにあたえてないけません!!

562 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 19:13:18.87 ID:AEmA+1av0
>>554
政治系なアレな奴が一番鬱陶しいな…
このスレでウヨウヨ喚く糞コテとか、進撃を妙に右翼的な持ち上げするネトウヨとか
ほんと思想問わずキチってるわ、漫画は漫画として楽しめんのかな

563 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 19:19:38.21 ID:Q4lFnmWe0
>>481
実写の話題が出たので久々に実写版スレに行ってみたら
相変わらず原作ファンを目の敵にしてる連中の巣窟だったな……

564 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 19:22:46.29 ID:faWFPDsI0
>>556
何を勘違いしてるのかしらんが、ハンネスは真面目に仕事せずに呑んだくれてる腐れ兵士だったよ
少なくとも当時はな

565 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 19:23:17.77 ID:qm9WYmZ80
>>560
キースはその「行動する」が遅すぎた
団長という責任のある立場にいながら、兵士生存の可能性から目を背け、地位にしがみつき、遺族への懺悔も1人だけ、残った嫉妬心と劣等感から情報黙秘して傍観者きどり
キース今いくつよ?ガキじゃねえんだから
いつまでヒーローごっこしてるつもりよ

566 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 20:04:17.83 ID:fGlUBaxm0
>>554
( ∵ )<

567 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 20:13:23.25 ID:Rpjxp4Rz0
そいつも今考えたらかわいいもんだなw

568 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 20:26:05.19 ID:/J5X/1Vu0
>>556
壁ドンによってハンネスさんは変わったけど、それまではただの酔っ払いだっただろ
そもそも、万一本当に酔っ払いが壁外に彷徨い出たなら、それは駐屯兵団の管理責任が問われる所で
「実害ないしいいじゃん」って始末書出すのをさぼった=個を捨て公に心臓を捧げてない、で合ってるよ
ハンネスさんの人柄とあの時の行動は分けて考えるべき

569 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 20:36:29.08 ID:gwGVPSIC0
なんだこのクソみたいな流れは

570 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 20:39:57.96 ID:SEB1CqFm0
>>569
あ、兵長サーセンwww

571 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 20:44:43.04 ID:gwGVPSIC0
>>570
君には何が見える?荒らしは誰だと思う?

572 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 21:08:57.03 ID:0Q7KKHXs0
ハンジはニックの時の怒りは普通に理解できたんだけどな
キースの時も「なんで黙ってたんですか!」って怒るなら別に問題なかっただろ
変な精神論を混ぜるからおかしくなる

573 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 21:29:58.49 ID:T4dBWf0q0
なあ思ったんだがハンジはわざと言ったんじゃないかな
もし104期達がライナー達と再び戦って殺すことになっても自分を責めなくて良いようにあえて104期の前で汚れ役を引き受けた
リヴァイもそれに気づいて汚れ役は俺で十分だってハンジを止めた
そんな感じに見えたよ

574 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 21:32:38.47 ID:mmfN1v6s0
その場合汚れるのは責任の所在にされたところである公であってハンジではない

575 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 21:36:24.25 ID:0O2c9aXy0
>>568
俺が言ってるのは、壁ドン後のハンネスの行動だよ
キースやハンネスが、グリシャが壁外で発見された事実を報告していたら、どうなっていたか?
常に正確な情報が、正確な判断のできる人間に届くわけじゃない
むしろその逆が多い(圧倒的に)

王政府や、巨人に故郷を奪われたマリア難民が
「壁外からやってきた男の息子」の話を聞いたとする
エレンは訓練兵団どころか、入団年齢まで壁内で生き延びることすら不可能だったと思うぞ

キースもハンネスもグリシャを巨人だと知っていたわけじゃないが
事実が明るみになったとき、その遺児の身に起こり得る事態は十分に予測できたから
目立たたないポジションに身を置いて沈黙を保ったし
その配慮があったからこそ、エレンは訓練兵団に入るとができた

もし早いうちに巨人とのつながりが明らかにされて
人類の敵?と警戒されていたら、今のエレンはなかったわけで、
今現在、エレンの巨人の力を一番利用しているハンジは
キースの配慮に感謝こそすれ、非難を浴びせるいわれはない…と思うんだけどね

576 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 21:44:40.23 ID:SEB1CqFm0
>>571
ちょ、寝違えてるんで肩触んないで下さい団長www

577 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 21:48:40.49 ID:T4dBWf0q0
>>574
少なくとも人類の為に仕方がないと言い聞かせる事ができる
人は何かに酔っていないとやっていけない時がある、それが例え公であっても

578 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 22:01:33.17 ID:xSxrWMwP0
偉大な王に酔っていたサネスのように、ハンジは今「公」に酔っているんだな

579 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 22:05:20.68 ID:faWFPDsI0
>>575
ハンネスはエレンの身に起こった事やグリシャについての情報量がキースと比べても圧倒的に少ないんだが
そこんところ忘れてない?
俺にはあんたが思い込みの激しい人に見えるぜ

580 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 22:06:46.19 ID:I9NkRbfL0
結局、リヴァイの名字はヘーチョーだったん?

581 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 22:12:07.71 ID:/J5X/1Vu0
>>575
それは結果論 壁外でグリシャ発見を揉み消した時点で兵士失格
ハンネスさんは確かにエレン可愛さに壁ドン後口をつぐんでいたのかも知れない
でもキースは自分のトラウマを引きずり出されたくないから黙ってただけ
そうでなければ少なくともエレン本人に話す機会はあった筈
ハンジが怒ったのはそこだろ

582 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 22:28:59.84 ID:0O2c9aXy0
>>579
キースだってグリシャが巨人と知っていたわけじゃないし
2人の情報量の差が問題なわけでもない
キースとハンネスの共通理解「グリシャが壁外から来た」
その事実を一言でも話していたらマリア陥落後のエレンの境遇は今のようじゃなかった
ということを言いたいのだよ

583 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 22:29:56.28 ID:mmfN1v6s0
そもそもキースって今どんだけ情報持ってるんだっけ?
少なくとも壁外人類とかそいつらが巨人化するとかは知ってるんだっけ?

584 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 22:33:47.31 ID:mmfN1v6s0
>>577
人は何かに酔ってないとやっていけないならハンジ自身が公に酔ってるんじゃないかな
んで他者にとっても良かれと思って言ってるのかもな

585 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 22:41:14.55 ID:/J5X/1Vu0
キースが持ってる情報が有益かどうかはキースが身勝手に決めるべきではない
ハンジの言う『公』が王政府を指しているとは思わない
元々調査兵団は王政府から疎まれた存在だったし、エレンの身を王政府に渡さないよう尽力した兵団幹部達には
『公』=『人類』であり、王政府への忠誠より人類の為を考えている
なのに前団長であるキースは拗らせた厨二病でエルヴィンに引き継ぐべき情報を抱え込んだ
という事じゃないの

586 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 22:42:08.50 ID:0O2c9aXy0
>>581
一生を左右する重要な事実だからこそ、本人の成長を見極めてから話すのは大人として当然の姿勢
グリシャだって、エレンが自分から壁外に出たいと言い出すまでは、地下室を見せようとしなかった
大事なことを黙っていた理由が理解できないのは、本人の精神がまだ未熟な証拠だよ
ハンジは本来ならそこを理解できるはずなんだが…

587 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 22:44:07.59 ID:w+W5KYPY0
エルヴィン団長(調査兵団)=公=人類ということか

588 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 22:51:45.01 ID:faWFPDsI0
>>582
そもそも二人ともグリシャが壁外から来たなんて思ってもみてないだろ

589 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 23:00:30.63 ID:0O2c9aXy0
>>585
自分から次期団長に指名したハンジに
父親に伝えられた巨人の知識を一言も話していないエルヴィンも
厨二病を拗らせている、ってことかね?

590 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 23:01:01.98 ID:/J5X/1Vu0
>>586
見極めるも何も、エレン本人の意志を無視して装置をいじったり
巨人化であわや処刑かとまでなったエレンに会いにも来ないキースさんなんだけど・・・
なんでそこ、美化する人が多いのか、ぜんぜんわからないよ・・・

591 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 23:03:40.49 ID:/J5X/1Vu0
>>589
そうだと思ってたけど
エルヴィンの夢は厨二の願望そのものに思えてる

592 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 23:05:45.94 ID:ai+Chc0o0
まだエルヴィンの夢がなんだか明言されてないよな?

593 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 23:06:11.61 ID:w+W5KYPY0
そういやあの装置が故障で云々してた頃は
エレンには立体機動装置のすごい才能があってそれで後々大活躍するんだろうなあとか考えてたわ

594 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 23:08:22.39 ID:/J5X/1Vu0
キースはエルヴィンに伝えるべきだった
でも多分エルヴィンはそれ聞いても自分の夢の為に使うだろう
そこはハンジはエルヴィン信じてるからわかってなかった、って感じと自分は思っているが

595 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 23:11:12.14 ID:0O2c9aXy0
>>591
エルヴィンがすべてを打ち明けたら、ハンジは
「情報が役に立つか立たないかをあんたが決めなくていい」
「あんたの夢なんかと比べるなよ」
とか言いそうだな

596 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 23:13:35.23 ID:0O2c9aXy0
>>594
キースはエルヴィンには伝えていた、
エルヴィンは他の誰にも伝えなかった、
ということも考えられるんでない?

597 :作者の都合により名無しです:2015/07/24(金) 23:33:02.10 ID:/J5X/1Vu0
>>595
エルヴィンとキースでは、ハンジの信頼度が違うからそう短絡的にはならんだろ
エルヴィンの夢がハンジの考える人類の為かどうかによる
>>596
キースがエルヴィンに伝えた描写はまるでないのにそう考えるのは無理じゃないかな

なんでそんなにキースが好きなんだお前ら。むしろ自分と重ねて見るからこそ反吐が出るわw
おやすみ

598 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 00:03:46.40 ID:yXnjnas60
>>589
父親から伝えられたのはあくまでも仮説で、確証ある知識とは言えないだろ
しかもうっかり口外すると殺されてしまうようなものだし
今はもう当然共有してるだろうけど

599 :予想屋アルミン:2015/07/25(土) 00:04:33.88 ID:hjUIE1/80
壁外での、最も効果的な知性巨人の利用方法は、土木工事。無知性巨人を倒させてもキリが無い

巨人の侵入を防ぐため、高さ20mの城壁を作るとする
人力だけで作るには莫大な時間が掛かるが、エレンのような15m級の巨人なら無茶ではない
身長180cmの男性が、高さ240cmの壁を作るのと同じ比率である

人里から離れた山奥で、硬質化の実験に失敗した後、ハンジは巨人のエレンに色々テストをした
ロープと丸太の作業がうまいので、ハンジは「君なら簡単に城を建てることができる」と言っている
つまり、作者も知性巨人に土木工事させる可能性を、十分に認識している

グリシャの言葉から、壁外では巨人に怯えながら生きている事が分かる。安全な住居の確保は最優先
知性巨人が手に入れば、数ヶ月程度、夜間に工事させ、城壁を地上に作らせる
知性巨人がいないなら、自然の物を利用する。その場合、巨大樹が最適
これが壁外人の合理的な行動と、作者は考えているように感じる

600 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 00:49:26.20 ID:MaioNOhq0
え?エルヴィンの夢って人類の勝利じゃないの?

601 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 01:18:10.24 ID:yXnjnas60
>>600
人類の勝利は団長としての公の使命 
もっぱらそれが今迄のエルヴィンの作中での行動基準だけど他に子供の頃からの夢もあるらしい
はっきりとはわからないけどリヴァイや他の上層部も知ってるような感じを匂わせてる

602 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 01:19:44.95 ID:B1v5hxo60
>>344
横亀だが
ハンジが拷問した憲兵にも同じような事を言われたよな
ハンジが舞台から退場する時があるならまとめて来そうだ

603 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 01:40:32.65 ID:K6jHRWJq0
エルヴィンの夢は父親の仮説の答え合わせだろ

604 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 03:50:19.56 ID:q3ofsMfw0
>>599
>今はもう当然共有してるだろうけど

描かれていないうちからそう仮定してしまうのは危険な気がする
なぜなら諫山で進撃だから

605 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 03:51:17.46 ID:q3ofsMfw0
>>598

×599

606 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 04:53:29.58 ID:yXnjnas60
>>604
捕まった貴族どもがピクシスやザックレーに話してるやん
証言だけで物証はないけど
巨人研究担当のハンジにも伝わってると思う方が自然だろ
諫山だからというのはどういう意味かよく分かんないけども

607 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 06:14:30.61 ID:QiBIrHzk0
>>602
退場は意外と近いのかもね
ハンジのキースに対する姿勢は
中央憲兵のエルヴィン父に対するのと根本的に変わらないと思う

ハンジはキースが情報を「隠していた」ことを怒っているんじゃなくて
実は「情報を公開した」ことに腹を立てている

エルヴィンやハンジが今回の話を知っていたとする
その場合、誰にどこまで話すかは知っている人間だけが決められる
何も知らない人間には最初から選択の機会がない
が、キースが皆の前で情報を明かしたことで
兵団の幹部だけでなく、巨人とかかわりあった兵士ひとりひとりが
自分で考え、選択する機会を得たことになる

ハンジが気に入らないのはそこなんだけど
「余計なことを喋るな」とも言えないから
「公」を盾に大先輩のキースを悪者に仕立てて104期を牽制している

608 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 07:42:36.22 ID:O9Or2DFw0
>>607
エルヴィンやハンジが知ってたと言う根拠は?
仮定の話で批判されても妄想乙としか言えん

609 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 08:08:24.20 ID:q3ofsMfw0
>>606
いや確かにその通りなんだけど
今月キースの回想で無知性が時間さえかければ
樹上もあの高さまで登れることがわかってたはずなのに
女型捕獲作戦時のジャンは木登りできる事すら
知らなかったかのように描かれてるからさ
そんな無知性巨人の情報というか能力の常識が
まるで伝えられてないかのように見える
普通ならうなじの弱点のように新兵が座学で習う知識のはずだけど

それはキースの意図がー能力がーという話ではなく
描いてるのが諫山だからその辺ズボラなんであって
読者が当然自然と思う情報の流れも実際描かれるまではアテにできないなあと思ってさ

610 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 08:09:02.22 ID:MaioNOhq0
>>607
> 何も知らない人間には最初から選択の機会がない

それは違う、知らない人間も選択する事はできるよ
それだと何も知らない調査兵団はどうなんのよ
起こした行動と選択によって壁内を変えたじゃん

611 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 08:18:52.48 ID:QiBIrHzk0
>>608
エルヴィンやハンジが「知ってた」じゃなくて、「知っていたとする」という仮定の話なんだが

612 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 08:23:57.41 ID:995f+2FD0
>>607
なんでわざわざ描かれている事を「嘘で逆」と読むのか根拠がさっぱりわからん
あの場にいた者はレイスの地下で運命を共有した者で一般兵が知らない機密を既に色々知ってる者ばかり
今更キースの情報ごとき隠す必要ないだろ その程度の信頼関係はある筈

そもそも、既存の立ち位置とは違うやり方で巨人と対峙するハンジが
>巨人とかかわりあった兵士ひとりひとりが自分で考え、選択する機会を得た
事に腹を立てるのはおかしい
それなら最初からリヴァイ、ハンジ、エレンで行けば良かっただろ

613 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 08:27:13.64 ID:QiBIrHzk0
>>610
何も知らない調査兵団…って、おいおい、エルヴィンたちは赤ん坊か?
社会の仕組みを知り尽くした上で無謀ともいえる賭けに出たんであって
何も知らずに状況に挑んだわけでは決してない

614 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 08:36:43.26 ID:231K6UrX0
>>611
2行目

615 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 08:38:02.48 ID:wzdCaTyp0
>>613
何も知らないってのは王政が隠してる世界の真実やら公表しない情報のことだよ
てかこんなのも分からないとかアスペか?

616 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 09:09:51.85 ID:QiBIrHzk0
>>612
>そもそも、既存の立ち位置とは違うやり方で巨人と対峙するハンジが
>>巨人とかかわりあった兵士ひとりひとりが自分で考え、選択する機会を得た
>事に腹を立てるのはおかしい

その通り
だから今のハンジはおかしいんだよ

全員が知性巨人と個人的な知り合いだが
任務に私情を交えてはいけない事だって承知している
そんな104期の目の前で、彼らの先生であり調査兵の大先輩でもある人物をわざわざ吊し上げる理由は
後輩に対する「見せしめ」としか考えられないんだけど

617 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 09:15:15.45 ID:QiBIrHzk0
>>615
もしかして「無知の知」を知らない?

618 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 09:37:37.62 ID:995f+2FD0
>>616
いやいや何言ってんの? 機会を得た事に腹を立ててる、ってのは君の思い込みでしょ?
なんで台詞通りにとらないのかなぁ
仮に君の言う「見せしめ」が必要ならそれはリヴァイの役目じゃないか?
ハンジは皆(読者含む)の感情を代表で表した 元々そういうキャラだろ

619 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 09:45:46.76 ID:z5cJ/pjE0
私は今月読んでむしろハンジさんがかっこいいと思ったんだけど
なんていうかみんな深く考えすぎだと思う

620 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 10:06:24.88 ID:K6jHRWJq0
別にかっこいいとは思わなかったけど、妙にひねくれた考え方をしている奴はいるよな
けどみんなではないぞ

621 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 10:09:22.44 ID:995f+2FD0
>>619
同意見
まあかっこ悪いと思う人の見方も理解は出来るけど
まさかあのシーンでここまで論争になるとは作者も思いもしなかったろうな

622 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 10:16:03.27 ID:VUzgMfT30
>>538
発言から見る珍劇の巨チン君の特徴
・統失
・進撃は右翼漫画と発狂
・政治系長文連投といった荒らし行為を
 作者が2chを見ていると妄想して行う(統失の症状)
・自分を咎める奴は全員ネトウヨに見える1bit脳
・自省や考える知能を持たない知恵遅れ
・無脳奇形種&無職ニート
・哀れな知障、病院に受診しろと言われたことがある
・忙しく働いてる=毎日昼時にスレで火病を起こすこと

623 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 10:45:41.25 ID:mUjxcpbV0
ハンジ「何だか納得いかないよ!好き勝手にあーだこーだって!私だっていろいろあって……」

リヴァイ「……よせハンジ」

ハンジ「この状況で文句の一つも垂れられるのは立ち位置的にも私だけじゃないか!それを……」

エレン「やめて下さいハンジさん」

ハンジ「チッ……」 失礼しましたw

624 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 10:50:56.52 ID:QiBIrHzk0
>>618
今回はハンジ、反面教師の役どこだと思う(いつもは違うんだけど)

ぶっちゃけキースは、エルヴィンやヒストリアと同じ
「人間(個)」か「人類(全体)」かの間で前者を選んだわけで
ハンジは「公」を理由にその選択を否定してしまった

これだけでも俺的には点数低いが
作戦面でみるとさらに問題あり

キースは訓練所の教官として、104期とは別の視点からライベルアニユミルを見る機会があった
つまり、本人がそうと認識していない重要情報をまだ知っている可能性がある
調査兵団の存在意義、目的からすると、キースに対し作戦や兵団の現状を説明した上で
今後の情報提供を仰ぐのがセオリーだろう

さんざん話させておいて
「役に立つか立たないかはあんたが決めなくていい」では
たいがいの人間は協力する気が失せると思うぞ

625 :珍劇の巨チン:2015/07/25(土) 11:16:04.01 ID:+CjUlP3J0
>>622

一日中張り付き自演統失知障ニートマンオタ君の特徴w


・統失 ←真正の統失は相手に心的投影をする。

・進撃は右翼漫画と発狂 ←ネットのウヨク漫画という評価や馬鹿ウヨソースにも引用されてることも知らない情弱知恵遅れ丸出しw

・政治系長文連投といった荒らし行為を 作者が2chを見ていると妄想して行う(統失の症状)
            ↑
巨人ワンフのくせに作者がネット評価を気にしてることもしらないアーパーで、作者は見てないと決めつける妄想症状の統失

・自分を咎める奴は全員ネトウヨに見える1bit脳
      ↑
火病というバカネトウヨ用語を使いながら、ヴァカネトウヨだという自覚症状もないアメーバ以下の知能w

・自省や考える知能を持たない知恵遅れ
     ↑
大腸菌以下の脳みそにそっくりそのまま完全ブーメランw

・無脳奇形種&無職ニート
    ↑
ゴキブリ以下の価値もない無脳アホ種無能ニートの完全に完全な鏡面反射wwwwww

・哀れな知障、病院に受診しろと言われたことがある
     ↑
自己体験をそのまま書き込む無限大ヴァカ丸出しw

・忙しく働いてる=毎日昼時にスレで火病を起こすこと
      ↑
働いてる振り=一日中2chに張り付きコロコロID変えて自演しながらミジンコ脳の惨め過ぎる発狂が止まらない惨め過ぎる醜態が大笑いw

626 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 11:20:02.71 ID:mUjxcpbV0
>>624
重要情報を隠してるかどうかは置いといて訓練所での通過儀礼を山奥組とユミルをスルーしたのは面構えだけなのかと勘ぐってしまう
アニを見た時の目が何かを感じてたような描写だった

627 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 11:34:06.67 ID:995f+2FD0
>>624
エルヴィンやヒストリアの選択は前向きなもので人類にも利があるかも知れないものだが
キースのは身勝手で個人的な理由だろう(エルヴィンの夢もそうである可能性はあるが)
それに仮にも元団長という位置にいた人間が、元部下にキレられたくらいで「協力する気が失せる」って
却ってキースを貶めてると思うけど

628 :珍劇の巨チン:2015/07/25(土) 11:35:35.58 ID:+CjUlP3J0
>>562
統失知障ニートマンオタに自演バレバレw

629 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 11:56:14.29 ID:u1IBVOob0
>>624
人類の命運に関わるかもしれないのに協力する気が失せたとかでだんまりするならそれこそキースはどクズじゃね?
あの場の誰もキースをそんなに低く見てないだろ

630 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 12:03:43.62 ID:VUzgMfT30
珍劇の巨チン「真正の統失は相手に心的投影をするッ!キリッ」

     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・) チラッ
   /     `ヽ.   
  __/  ┃  __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

           ____   
     /___ノ(_\
       ;/ \; 知恵遅れ!統失!知障!脳タリン!無職ニート!
     ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪ \; 俺を咎める奴は全員ネトウヨで自演!
    ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.; 作者は2chを見ているんだ!絶対に見てる!
    ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;   俺は作者や関係者に向かって言ってんだよッ!!
     .;ノ   ⌒⌒    .\;
     

     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   今度カウンセリングも受けましょうねー
  __/  ┃)) __i |    (真正の統失は相手に心的投影をする、と)
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

631 :珍劇の巨チン:2015/07/25(土) 12:09:23.84 ID:+CjUlP3J0
センセもウジムシ以下の値打もないニートの無脳アホ種・無能ヴァカウヨをワンフにつけたら大変だね。

しょうもないことでワアワア。アンチになったら更に始末が悪いよ。

自身がウンコなコバヨシはウンコから生まれたウジムシ・蠅のヴァカキチネトウヨにたかられて、そりゃもう大変よ。

マンオタなんて社会的不適格者の引きこもりの底辺ニートが多いから、注意しなよ。

メジャー作家になるということは、奇行種マンオタより、一般人のセンスを大事にするということでもあるんだ。



センセニひとつアイデア上げるけど、進撃のヒットの一番大きな要因は間違いなく、きキショい人体標本巨人だと思うんだ。

あれって筋肉系の標本だよね。

筋肉系だけじゃなく、脈管系人体標本巨人・神経系・消化器系・リンパ系・骨格系といろんな人体標本巨人も考えられるよね。

医学部の学生が使ってる解剖図譜があるから、参考にしてみたら?

気色悪さは更に増していくと思うね。

632 :\____________/:2015/07/25(土) 12:23:12.78 ID:VUzgMfT30
      ∨
   |/-O-O-ヽ| ウヨ…マンオタ…社会的不適格者…引きこもりの底辺ニート…ブツブツ・・・
   | . : )'e'( : . |
   ` ‐-=-‐
   /    \
||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
||\\.          \      ∧_∧
||. .\\          \    (    ) 鏡見ろよ、統失底辺ニート
.    \\          \ /    ヽ.
.      \\         / .|   | |
.        \∧_∧   (⌒\|__./ ./
         ( ´,_・・`)目合わせるなって ∧_∧
.         _/   ヽ          \  (     ) うわぁ、こっち見てるよ

633 :珍劇の巨チン:2015/07/25(土) 12:23:50.24 ID:+CjUlP3J0
>>630

ああっ書き込み中にも一日中張り付いてるにーとゴキブリ丸出しでウケルwwwww


 ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  //         ,へ      ヘ 
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //         /ハ \_/ 八 
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //      /_______}
  / _____  // /          //      ..{_____愛●国_| キョチンは統失だー!
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____           |ミ/ ー―◎-◎-) 俺は一日中張り付いていてもニートじゃないからな!!
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ         (6 u    (_ _) )
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))   ―-、ノ/| .∴ ノ  3 ノ   
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||      | -⊂)/ _\_____ノ__
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}      |   |/  基 ≡ :::: (、  ヽ
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ      ヽ  `\(  地 ≡ :::: |___|
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ      `− ´ (  .外≡ ::::.  |  |
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ          (  ネトウヨ  (t  )


ミジンコ下の脳みその統失無能ニートアホ種の一日中張り付き発狂にフイタwwww
ゴキブリ以下の値打とはまさにこのこと

634 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 12:29:14.53 ID:QiBIrHzk0
>>627
>>629
キースはそんな人間じゃないだろうが
だからといってハンジは、被疑者を尋問する憲兵みたいな口を聞くべきじゃなかろう

そもそもキースはエレンと話をしているのであって
ハンジはオブザーバー(傍聴者)に過ぎないんだし
黙ってきいてりゃいいものを

635 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 12:35:32.75 ID:TwTsjwLY0
キースはエレンにだけ話してるんなら別部屋で二人っきりで話すだろw
全員に聞かせてるに決まってるだろうに

636 :珍劇の巨チン:2015/07/25(土) 12:36:38.41 ID:+CjUlP3J0
>>632

    \チョンガーチョンガー/ 巨チンがー
         )======================(.)    |
         .| i i | i i | i i | i i |     .| /□∧ ネトウヨさん
         .| \ミンスガーミンスガー/. i |     .| (゚ー゚*) 妄想を抑えるお薬の時間ですよ〜
  )======================(..)| i i |     .| (y[と)]
    | i i | i i | i i | i i | | i i |____   | |__| 
    | i i | i i | i i | i i | | i i |  /|_| ∪∪
    | i i | i i | i i | i i | | i i |//|    ̄ ̄ ̄ ̄
    | i i | i i | i i | i i |__. i |/
    | i i | i i | i i | i i |  /|  .|

一日中2chに張り付くキチガイアホ種マンオタの書き込みは病院からの書き込みだったかwww

637 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 12:52:39.61 ID:QiBIrHzk0
>>635
2人だけで話したんじゃ、重要な話の証人がいないだろ
他の者もそれぞれ聞く権利があるから同席している

ハンジの態度はなっちゃいないが
キースの感情に引き込まれまいとしているのかもな
考えてみればハンジが一番キースの立場も近いん
(それだけに失言が悔やまれる)

638 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 13:18:02.15 ID:VUzgMfT30
>>636
発言から見る珍劇の巨チン君の特徴

・真正の統失は相手に心的投影をするという自分自身へのブーメラン
・ネットで右翼漫画扱いされている、ウヨのソースなど、思考回路や言動がネトウヨを中心に回っている
・火病という単語が既にネットで激昂、発狂した人間に対して言われている単語だということを知らない無知性
・政治系長文連投といった荒らし行為を 作者が2chを見ていると妄想して行う(統失の症状の自覚なし)
・加えてその自身の荒らしやキチガイレスを作者がまともに読むと思う都合の良い知障幸せ回路付き
・周囲の気持ちや考えへの想像力がなく、自身が少しでも傷つけられると発狂する
・政治系長文連投といったネトウヨと全く同じ荒らし行為をするものの
 自分が同じように嫌われるという発想はない
・相手の発言をチョンガー、ミンスガーといった妄想ネトウヨレスへと脳内変換し付け加える
・自分を嫌う、咎める奴はネトウヨしかないないという1bit脳
・また同様の言動は「俺がチョン連呼しようがうざがる奴はチョンしかいない!」というようにネトウヨにも見られ
・自分で知恵遅れ、脳タリンというネトウヨと同じ思考回路、言動をこの珍劇の巨チン君がするのか
 真正の統失は相手に心的投影をするという答えを既に自分で言っているものの、彼本人は自覚できず
 また指摘されても相手をネトウヨ認定することによって逃避するため、永遠に自覚することが出来ない

639 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 14:09:55.24 ID:nx0jhl6E0
>>638
こいつ本当に一日中張り付いて自演してる真正のマンオタだよw

ニートゴキブリ丸出しが笑える。もうめんどくせえから、読まねえw

NGと言いながら、ミジンコ脳の完キチがレス気になって全部読んで発狂してる惨めな醜態が笑えるw


・真正の統失は相手に心的投影をするという自分自身へのブーメラン
・ネットで右翼漫画扱いされている、ウヨのソースなど、思考回路や言動がネトウヨを中心に回っている
・火病という単語が既にネットで激昂、発狂した人間に対して言われている単語だということを知らない無知性
・政治系長文連投といった荒らし行為を 作者が2chを見ていると妄想して行う(統失の症状の自覚なし)
・加えてその自身の荒らしやキチガイレスを作者がまともに読むと思う都合の良い知障幸せ回路付き
・周囲の気持ちや考えへの想像力がなく、自身が少しでも傷つけられると発狂する
・政治系長文連投といったネトウヨと全く同じ荒らし行為をするものの
 自分が同じように嫌われるという発想はない
・相手の発言をチョンガー、ミンスガーといった妄想ネトウヨレスへと脳内変換し付け加える
・自分を嫌う、咎める奴はネトウヨしかないないという1bit脳
・また同様の言動は「俺がチョン連呼しようがうざがる奴はチョンしかいない!」というようにネトウヨにも見られ
・自分で知恵遅れ、脳タリンというネトウヨと同じ思考回路、言動をこの珍劇の巨チン君がするのか
 真正の統失は相手に心的投影をするという答えを既に自分で言っているものの、彼本人は自覚できず
 また指摘されても相手をネトウヨ認定することによって逃避するため、永遠に自覚することが出来ない
          ↑       
はいw全部、生きてる値打もない大腸菌以下の知能の自覚のない統失妄想の相手への心理投射w
大腸菌以下の値打もないニートアホ種マンオタの単細胞脳の脊髄反射絶叫に大爆笑wwwww

640 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 14:30:18.57 ID:8l8L6iLS0
ハンジは正論言ってるだろう
正論が人を動かすかどうかは別として

641 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 14:34:12.17 ID:Cp5pqCyb0
なんだこのクソな流れは。
特に最近はてめぇの中での思い込みを
作中の確定事項として
それを根底に一人歩きレスするクソな豚どもが多いようだが?

642 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 14:46:54.72 ID:1JbtTcbu0
>>640
理屈通りに世界が動けば世話ないだろってオッサンと
カリッカリの理系新卒くんみたいなもんだよな

643 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 14:49:29.49 ID:K6jHRWJq0
>>641
オルオ早く成仏しろ
何死んでからモノマネスキルちょっぴりアップしてんだよ

644 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 14:50:11.74 ID:995f+2FD0
>>640
それだな
ハンジの態度が云々とかズレた事言ってる輩は、正論が受け入れられないんだろ
人類の未来がかかっているかも知れない手がかりは些細なものに見えても必要だし
そんな話をしてる時に「上司に失礼だ」とか「なんでお前がキレるのよ」とか考えてる場合じゃなかろうに
聞いてる全員に発言する権利はある

645 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 15:55:41.24 ID:8l8L6iLS0
正論 嫌われる
これ 社会の常識

646 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 17:22:55.62 ID:pcfbDAe60
ユミルという「些細」な情報を見逃した奴らに言われたくねぇよ

647 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:09:56.91 ID:+O7vu3d30
お前だって云々〜みたいな反論はやめろって言ってるだろガキ

648 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:18:07.58 ID:8l8L6iLS0
>>647
キースが言ったなら子供の喧嘩の様相を呈してくるしそれもそうだが
読者がそう思うのは普通というかごく当たり前なんじゃないの
読者は両方を俯瞰して見てる存在だから
この場合キースはもう関係なくて、ハンジ(含む他の幹部連中)に対する反応だけど
まあ単純に「ハンジブーメランwww」という

649 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:23:44.30 ID:8l8L6iLS0
三行目消し忘れた

650 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:24:47.47 ID:+O7vu3d30
自然に誰もが思うならまだしも、反論のために無理やり引っ張り出して来たようなもんだからなぁ
まぁいいんじゃねぇの?自分に嘘ついてねぇと思うんだったら

651 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:25:09.67 ID:40c3T9FZ0
そういえば新兵教育係のネスはなんでユミルに気づかなかったのかな?
調査兵団が壁外で手に入れた、自分達と同じ言語を喋る巨人がいるという貴重な情報が伝わってなかったのかな?
どうしてなんだろうな、もしかしてハンジさんはこの情報が人類にとって役に立たないと思ったのかな?

652 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:26:53.48 ID:Cp5pqCyb0
周りをよく見ろ、この無駄にクソ長いレスを・・・2ch専用ブラウザの機能を生かすには絶好の環境だ。

653 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:28:31.89 ID:8l8L6iLS0
ユミルに関しては今までも結構言われてきたことだし
多分一部の奴は別にキースを擁護したいとかキースがどうたらとか関係なくて
作中のハンジを含む幹部連中のそういう部分と今回のハンジ発言を照らし合わせて
「なに言ってんだこいつ」って気分なんだと思うよ

654 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:30:16.51 ID:kTfDCgQp0
なにいってんだこいつ

あるある

655 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:31:11.48 ID:b/EHJcDs0
>>651
アニメだとイルゼの手帳が巨人捕獲の後押しになったようだから
その場合情報を止めたのはエルヴィンということになるが

656 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:31:51.44 ID:Cp5pqCyb0
>>643
ゴエンア

657 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:33:15.59 ID:995f+2FD0
なんかイライラする
今回の話はエレン復活の為の話
「俺は特別じゃなかった特別な親の子どもだったってだけ」とエレンに言わせ、キースからカルラの言葉を伝えさせる話
でも誰かが正論でキースにツッコミを入れないと「で、キースのした行為はいい事な訳?」と読者ももやもやするし
エレンも「やめて下さいやっぱり俺は〜」の自虐台詞を吐くのがきっかけないと格好悪い
その為にハンジはあそこにいたの
忙しい幹部が二人もついてく必要、普通に考えて、ない筈だろ?
「おまいう」とかそういうレベルじゃないし、深読みも無駄

658 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:37:59.67 ID:8l8L6iLS0
今月含めて、サネスあたりからの最近のハンジの言動は今後のための布石だと思うけどな
遡ればニックあたりからそんな感じだったかもしれないが

659 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:38:20.54 ID:kTfDCgQp0
オアエガアアーー!

660 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:40:41.90 ID:995f+2FD0
>>658
サネスフラグを回収する為の布石として一石二鳥な可能性は確かにあるわな

661 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:43:19.52 ID:40c3T9FZ0
なんかイライラする
深読みも無駄と言いながら自分が誰よりも深読みしてるのに気づいてない
しかもハンジの発言は一方から見れば正論だが様々な見方をすれば正論ではない事にも気づかず狭い視野で正論を振りかざす
普通に考えて、ない筈(笑)だよ

662 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:49:29.37 ID:kTfDCgQp0
なんかイライラする
夕飯まだかな

663 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 18:57:52.71 ID:yucBijWg0
俺ちんこ2本あんねん

664 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 19:46:00.35 ID:995f+2FD0
万人にとって都合のいい正論なんてある訳ない
んじゃ、キース派はどういう展開なら納得したん?
「辛い思いをされたんですね」なんて声かけりゃ良かった?
リヴァイが「過ぎた事をグタグタ言ってんじゃねぇ!」ってハンジを叱れば良かった?
ハンジは元々「怒らせたら一番怖い」キャラ それでもニックの時よりか随分抑えてたように見えたが

665 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 21:19:12.77 ID:bMg1HwJG0
このスレの賛否両論ぶりを見てて思った
やっぱ進撃って面白いんだなと

666 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 21:27:56.64 ID:q3ofsMfw0
話題になることはいいことだあね

667 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 21:50:19.23 ID:GWwCnXjk0
ハンジじゃなくて当事者であるエレンに何か言って欲しかったな
「もっと早く知りたかった」とかなんでもいいから

668 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 22:10:53.73 ID:K6jHRWJq0
>>664
何でハンジがあの場で発言する前提なの?

669 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 22:49:55.99 ID:b/EHJcDs0
>>668
横だけどあの座席と役職考えるとキースに尋問する役はハンジになると思う
結局尋問しなくても全部話したからただの感想言うキャラになってたけど

670 :作者の都合により名無しです:2015/07/25(土) 23:07:26.62 ID:995f+2FD0
>>668
前提?ハンジが発言したことを踏まえて言ってるだけなんだけど?
付け加えるなら、ハンジは一番感情を露わにするキャラだから言わせたんだろう

671 :予想屋アルミン:2015/07/26(日) 09:05:19.24 ID:AK6Q/MQB0
巨大樹の利用法としては、住居以外にも、好きな場所に作れる宿場町というのが考えられる
壁外の旅は、巨人が動けない夜に限られる。途中に昼間の安全地帯がないと、直接行き来できない
そのようなケースでは、巨大樹を一定間隔で植林していけばいい
成長した巨大樹の森が宿場町となり、それをつなげば街道になる
壁外では、主要地域の間に、こうした巨大樹のネットワークが張り巡らされていると想像できる

エレン達の世界も、三重の壁ができる前は、壁外と同じような条件だった
その時代には、現在のシーナと壁外の主要地域を結ぶ巨大樹の街道があったとしても不思議でない
街道が使われなくなった現在も、同じ場所に巨大樹の森が残っている可能性がある
ライベルやグリシャがこの世界に来た時も、こうした巨大樹で昼を過ごしたのかも知れない

架空の植物である巨大樹を、作者はわざわざ、人類が巨人に怯える漫画に登場させている
人類が巨大樹に登って巨人から逃げる事を、作者が想定していないと考える方が無理がある
巨人に学習能力があるという設定も、読者に簡単に予想させないための煙幕と考えるべき
巨人に木登りの学習能力があるなら、その対処法を学ぶ能力が人類にもある

672 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 09:23:55.30 ID:xMf4AUnE0
>>641
いい事言うね、まさにそんな流れ、おまえの中ではそうなんだろ的なレスが多すぎてウンザリだわ

673 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 09:56:45.74 ID:9QIUhRn/0
巨大樹ってあの大きさになるまで何年ぐらいかかるんだろうな

674 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 11:43:37.07 ID:HETjMy400
巨大樹を平地に植林したら、後々の世代が戦闘有利になるかも。

675 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 11:45:22.58 ID:HETjMy400
>>671がもっと良いこと言ってたわ

676 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 13:06:32.80 ID:9QIUhRn/0
そもそも巨大樹って人間の手で植林可能な植物なんだろうか?
単行本の解説ではある地区を境に局所的に自生し、なぜこれほど巨大な木が存在し得るのかは
地質に原因があると唱える者もいるが正確なところは不明とあるし

桜の木の下には死体が埋まってるという言い回しがあるけど巨大樹の根元を掘ってみたら巨人が埋まってたりしてw

677 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 13:15:22.29 ID:HETjMy400
>>676
0巻でナウシカ的な内容だったみたいだし良い設定だと思う。

あと、外側の壁の突出区、外扉要らなくない?
人類囲っとくなら。

678 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 13:52:01.52 ID:LUdlLcyJ0
壁が壊された時に完全に閉ざすよう言ってた住民もいたけど壁教がふざくんなとブチ切れてたから扉を残すのも初代王の意思なのかな
突出区は巨人おびき寄せるためだし箱庭や牢獄というよりはやはり対巨人用の要塞っぽい

679 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 14:39:01.41 ID:YTwMjbEw0
>>678
突出区を使って巨人をおびき寄せ、殲滅する方法を考えてみた

内扉を、兵士が通れるくらいの高さだけ開けておく
→突出区内に囮役の兵士を配置、外扉を全開にする
→兵士を狙って巨人が乱入、頃合いを見計らって外扉を示す
→閉じ込められた巨人を、壁上からの砲撃+精鋭部隊の白兵戦で討伐する

680 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 14:44:21.53 ID:1sE82ZZL0
やった討伐数1!が、
聖闘士星矢の
ライおネットボンバー!やった初セリフを思い出す

681 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 15:16:29.74 ID:iKyEcAuD0
>>679
てか、バカなんだからギュウギュウになるまで集めて燃やしちゃえば

682 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 16:28:50.31 ID:ARVW53lU0
進撃の巨人オリジナルストーリー考えて見たよ〜\(^o^)/

2XXX年、人類は巨人の襲来に遭い、多大な被害を受けた。巨人の襲来から身を守るため、人類は巨大な壁を築き、その中のみでの生活を強いられた…
それから70年、巨人の襲来は無く、巨人の姿を見たものは誰一人として居なくなっていた…

度々、人々の話題に登りつつも、一向に登場する気配の無い巨人
主人公はその巨人の存在に対し疑問を持つが、街の回りは巨大な壁がそびえ立ち外部の様子をうかがい知ることはできない。
しかも、過去に壁の外に出ていった者は誰一人帰って来てないのである
確かなのは、街の至るところに、過去の巨人の被害の爪痕が残っていることのみである

果たして本当に巨人は存在するのだろうか?…
そもそも、壁の外には世界が存在するのだろうか?

683 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 16:56:14.72 ID:ekXy0bjD0
巨人は再生速度の問題で火は効かないんじゃなかったか

684 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 17:54:23.26 ID:HETjMy400
>>678
どうせ記憶操作しちゃうんだしってことで。

巨人を全部壁ん中いれても怖いよね

685 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 17:55:55.44 ID:YTwMjbEw0
>>683
先月披露された槍を量産すればイケるかもよ
どのみち、エレンが手作業で壁を拡張するより
突出区ひとつをまるごと罠に転用するほうが早いんだよね
住民は反対するだろうけど

686 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 18:52:37.43 ID:Ms+n8Rli0
>>667
早くに知ったせいで、エルビンは父親を失ってしまったんだけど

687 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 19:40:43.68 ID:9QIUhRn/0
エルヴィンの場合は父親が自分で話した仮説を息子に強く口止めせずに墓穴を掘ったのだから
引き合いに出すならエレンに地下室見せようとしてた5年前のグリシャじゃね

688 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 20:23:47.14 ID:goPLRebX0
進撃ってカープとコラボしてたんだな
知らなかった

689 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 21:17:53.70 ID:SkAHqFur0
知性型巨人が短命なのは.
その性質上バトルwとかで身体が無知性より傷つく機会が多く、
結果的に体修復で細胞分裂が常人の何倍も早くこなしてしまう傾向が多く.生きた年数の割に早く老けるからだよね?
巨人化して負傷しなければ短命と言うわけでもないんだろう

690 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 21:25:12.08 ID:2WHOHGg30
>>687
今、気がついたこと
ガンマスターや気球を開発した夫婦、ヒストリアの母は
サネスらに取り押さえられたその場で殺されている
唯一、拷問を受けたのがエルヴィン父
他の人間のようにいきなり殺されなかったのは
中央憲兵(王政府)が生前に何かを聞きだそうとしたからじゃないだろうか?

691 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 21:33:25.61 ID:4N3LNdu20
>>689
ウーリさんはそんなバトってたようには見えんのだが

692 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 21:35:33.21 ID:2WHOHGg30
サネスにエルヴィン父の拷問殺害を命じたのはウーリなんだろうか?
時期的にそれっぽいんだが

693 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 21:45:20.56 ID:a1ggaMur0
すぐ処刑ではなく拷問ってことは何か聞き出すことが目的なんだよね
でも知識ならレイス家のがあるだろうし、その考えを話した人を聞き出す目的ならエルヴィンが死んでないのはおかしい

694 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 21:47:31.00 ID:1pGwUTPg0
エルヴィンはふんわりしたキャラって言ってたからそこまで考えてないよ

695 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 22:04:19.93 ID:dis7MJIh0
>>693
何をきっかけにその考えを持つに至ったかだろうな
過程を把握して遮断すれば同様の事態は防げる

696 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 22:04:25.28 ID:2WHOHGg30
>>694
ふんわりしたガキが考えなしに父親の説をあっちこっちで喋るかもしれないが
王政がそっちにはお構いなしだった、というのがキモなんだよ

697 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 22:04:49.82 ID:LUdlLcyJ0
>>691
巨人化しなくても早く老けるもんなのかな
ネズミみたいに人より新陳代謝早くて寿命短いとかかね

698 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 22:10:04.60 ID:ekXy0bjD0
>>693
子供は殺せない甘ちゃんだったって事だろ
それで見逃した子供に滅ぼされるんだからなぁ

699 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 22:10:33.82 ID:HwY8We6l0
考えのもとになった資料とか材料を聞き出そうとしたんじゃね

700 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 22:17:15.77 ID:xMf4AUnE0
記憶操作と無知性誘導は
レイス血族にしか仕えない座標の能力なの?
エレンがまぐれなのか知らんが二回程誘導してたけど
レイス家の血が入ってないであろうエレンなら使えないはずだよね
アッカーマンの血を持つミカサのあの場面でのワザとらしい演出が関係して
一時的に座標の力を出せたのかな?

701 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 22:20:11.03 ID:HETjMy400
グリシャの話で「魂」て単語使ったの、進撃の中では初めてだよね?

702 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 22:27:47.76 ID:dYL9XTSb0
>>689
無知性は最初に巨大化したまんまの身体だけど
知性は人間に戻る度に巨人の身体を放棄(蒸発)し
巨人化する度に新しい体を作るからじゃね?

703 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 22:33:16.34 ID:Oa29B+fW0
エルヴィンどころか調査兵団自体がふんわりしてるだろ
玉座でのエルヴィンのセリフがそれをよく表してる「調査兵団は敵の懐へ飛び込む刃」、自惚れにも程がある
もう調査兵団という名前を人類軍に変えるべき

704 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 22:44:05.93 ID:2WHOHGg30
>>699
資料だろうが材料だろうが
レイス家が正しい歴史の知識を持っているなら
拷問までして聞き出す必要はない気がするんだが

705 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 22:55:33.14 ID:ekXy0bjD0
>>703
そんなこと言ってたっけ?
調査兵団の本来の目的は壁外調査であるからして
その為に剣士にはなっても刃そのものにはなるべきじゃないと思うんだがな

706 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 22:57:04.76 ID:ekXy0bjD0
>>704
情報源を抹消しなきゃいけないだろ
エルヴィンの父親もまた誰かからそれを聞いただけって可能性もあるんだから

707 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 23:06:25.35 ID:2WHOHGg30
>>706
情報源の抹消が目的なら、エルヴィンからさらに誰かに伝わる可能性も同時に抹消するんでは

708 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 23:11:35.99 ID:ju7v6Rt60
>>700
壁内の一般人がレイス家正統から遠くても共通する遺伝子を持っていれば(カルラ由来)
不完全でもある程度座標が使えるんじゃないだろうか
初代王の思想をそのまま継承出来なくても自傷によって巨人化出来るという事ぐらいは無意識に分かるとか
記憶の継承はしょぼくても座標(無知性誘導)を使えるポテンシャルは持ってるとか
エレンがハイブリッドだということには意味がある事になる
ロッドがレイス家以外が座標を持っても意味が無いと言っていたのはどの程度の事かよく分からないから
何とも言えないところがあるけど

709 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 23:14:50.74 ID:p1/NMUc2O
人類にとって敵である巨人を倒すための刃ってことでしょ
壁外調査だって巨人を倒すという目的を果たすための手段だし
調査兵団がいなけりゃ壁内にひきこもるだけ

710 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 23:26:03.38 ID:ekXy0bjD0
>>707
>>698

>>709
剣を手に取るのは必要な事だが、刃そのものになるのは間違いだと言っている
調査兵団の目的は壁の外の世界の調査であって、敵の排除はその手段でしかないはずだ

711 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 23:28:38.68 ID:a1ggaMur0
少数民族以外レイス家の血が入ってるなら本当に誰でもよくなっちゃうよね
ウーリ→フリーダから考えれば直系が条件でもないし、性別も重要ではない
レイス家は代々近親で婚姻関係結んでて、本当にレイスの血しかはいってないと駄目とか?

712 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 23:42:06.93 ID:Oa29B+fW0
調査兵団は壁の外の調査が目的のはずなのに、いつから人類の勝利の為に戦う兵団になったんだろうな

713 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 23:46:02.57 ID:HETjMy400
>>711
血縁ある人ってメイドさんやることあるのかな?

壁外の巨人発生能力持ちも、レイス以外血縁だったりしたら、操れる人間の取り合いになりそう。

714 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 23:46:25.17 ID:ju7v6Rt60
>>710
横だけど、調査団じゃないんだから兵である限り武器を持って戦う存在であり刃という形容が行き過ぎとは思わない
エルヴィンは実際は刃ではなく矛と言っていた 
守りである壁を盾として比喩的に表したのだと思う

715 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 23:49:28.08 ID:2Y31TjQ10
そもそも壁外の調査だって漠然としてる
何をどこまで調査するのか?
今月のグリシャだって調査兵団を最初に見た時、巨人と戦う集団に見えたからキースを選ばれし者と称賛してた

716 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 23:50:15.76 ID:HwY8We6l0
>>707
子供を殺してないんだから資料とか材料も消そうとはしないだろうってこと?

717 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 23:51:45.59 ID:p1/NMUc2O
なんのための壁外調査なのかっつったら巨人を倒すためでしょうに
調査だけしてどうするつもりだよ

718 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 23:54:54.22 ID:OoD7R1VK0
ロッドがヒストリアに渡した巨人液は、超大型巨人よりでかいものだったけど
結局、あのままヒストリアが受け入れてても
天上が崩れてエレン(とロッドや洞窟にいた全員)が潰れたりで一番最悪な結果にしかならなかったんじゃね?…

719 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 23:55:53.63 ID:Oa29B+fW0
>>714
そうか刃ではなく矛だったか
でも壁が盾なら矛は大砲だろ、比喩的に表すなら駐屯兵団が盾、調査兵団が矛だろ
ますます自惚れてるな

720 :作者の都合により名無しです:2015/07/26(日) 23:57:59.38 ID:HETjMy400
>>718
奇行種になったのはロッドが貰いっ子だったりして。悲しい。

721 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 00:01:19.11 ID:nANSgLZ20
>>717
いや調査だけなら巨人を倒す必要はない

722 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 00:03:20.07 ID:U9VZvGoTO
>>721
俺に言われてもな

723 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 00:08:57.55 ID:iCcPpQjH0
>>719
比喩とし総じて守りと攻めという風に言ったのにいちいち上げ足取るな

724 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 00:12:37.94 ID:hiMiYT5M0
>>717
長距離索敵陣形がどういうものかわかってる?

725 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 00:18:09.66 ID:U9VZvGoTO
>>724
巨人倒すって遭遇した巨人の個体を倒すって意味じゃないんだが
巨人全部を倒す
それによって人類の領土を取り戻す
そのための手段として壁外調査してんだろ?
そうじゃないならなんのための調査なの?
学術研究?

726 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 00:27:38.71 ID:hgjhRRLT0
ふと思ったんだが・・・エレンの金具がキースの細工というオチがあったんなら
通過儀礼の時のサシャの蒸し芋もなんかの伏線ではないのか?
いずれもちょっとありえない事象だ

727 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 00:28:33.53 ID:1CE7pqVH0
>>723
エルヴィンからしてみれば無機質な壁も調査兵団も同じってこと
心身ともに人類の為に捧げるという意味が込められてる
かっこいいぜエルヴィン!

728 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 00:33:16.57 ID:MvgMBAd90
>>726
そうだね、冷める前に食べ始めたなら、割と熱々をどこかに隠しもつ必要がある。
ただ者ではない

729 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 00:39:38.56 ID:+YSm6RId0
>>723
上げ足をとったつもりはないけどな
まぁそう捉えたのならそうなんじゃない?

730 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 07:32:31.82 ID:xxsYp8QP0
>>725
キース時代まではほとんどの人はそこまで考えてなかった
個人の知的好奇心や出世欲満たすために入ったのがほとんどで壁外調査も本当に調査の為の拠点作りだったんだと思う
巨人の秘密が壁外にあるからとか考えてないし、倒すために巨人の生態を調べたいとも考えてない
壁の抑圧から解放されたいだけ
マリア崩壊してから人類の領土を取り戻す意識が芽生えてる

731 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 08:01:48.94 ID:T0InCXhr0
>>730
キースは自分が壁内に居場所がないと言ってたし
むしろ社会からはじき出された人間の受け皿だったんじゃないか
フランス外人部隊のような存在かもね

732 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 08:31:43.54 ID:pBh+EtLU0
>>730
壁外を調査するには巨人の存在を無視するわけにはいかないのだからは戦って駆逐するのを最終目的とするのかは
別にして
調査対象の中に巨人の生態や正体を探ることも当然含まれてたと思うよ

733 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 08:43:33.85 ID:xxsYp8QP0
>>732
巨人の生態調査は王政から許可されてないと思う
壁内に膨れ上がる不満感を反らすためのプロパガンダに利用されてるだけだから巨人を本当に駆逐されたら困る
立体機動程度ならさして影響ないと思われて許されたんだろうな
エルヴィンの代になってだいぶ巨人の秘密に差し迫ってきたから解体の動きが強くなった

734 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 09:07:35.95 ID:T0InCXhr0
>>733
>巨人の生態調査は王政から許可されてないと思う

ハンジがソニビンの実験を行えたということは
公式に禁止しているわけでもないんだろう

735 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 09:07:47.07 ID:Uue7FuiM0
俺医者じゃないけど、
ロッドがあんなクソな状態になったのは
舐めた程度の口からの摂取でしかもこぼれてたし
少量しか口にしてないんじゃないのかな?
すぐ揮発して成分分析できないレベルだし割れてから結構な
秒数たってるでしょあれ。
しかもオーエスワンは吸収されやすい水分だけど
点滴を直に欠陥にぶち込んだほうが吸収率による損失的割合とかも
考えなくていいし、
ロッドはあまりにも中途半端な摂取の仕方になってしまったゆえの、
いわばエレンの秘密訓練3回目のケツ出し状態的な変身をしたんじゃね
薬に問題があったわけではないと思う

736 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 09:14:28.37 ID:Uue7FuiM0
すまん誤爆した

737 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 09:23:20.25 ID:T0InCXhr0
>>735
なぜ経口投与でなくて注射なのか、その理由も知らなかったんだな(急場とはいえ)
やはりケニーの言うとおり、巨人については無知だったんだな

738 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 09:26:18.11 ID:NRiiD8Jx0
けっきょくのとこ調査兵団は名目上は巨人の生態調査とか
その他劈外の様子の調査だとかなにかしらの題目はあげてたんだろうけど
具体的に何をどうすれば調査になるのかさえはっきりしないまま
とりあえず壁外での活動拠点作りから始めようとしてて
それすら全く成果をあげてないという段階だったからなあ、エレン巨人出現までは

739 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 10:29:04.54 ID:T0InCXhr0
>>738
エレン拉致未遂とソニビン殺しで
人類の壁外進出を妨害する勢力の存在が発覚した
こうなると、活動拠点作りが失敗した裏にも壁外勢力の関与があった可能性がある

あっ、そうか!!
ハンジがグリシャとエレンを匿い通したキースを罵る理由は…?!

740 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 14:04:56.71 ID:xp9sRrbd0
>>734
生体調査はやってないと逆に立体機動なんて戦法はとへない
防衛とリンクしてるから許可されて当然

741 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 15:11:45.15 ID:Z6XH1es30
>>740
表向き禁止できないけど、巨人の秘密を解き明かされても困る。
となれば、裏から手を回すしかない。
あっ…(察し)

742 :珍劇の巨チン:2015/07/27(月) 17:34:55.93 ID:CmQUEKRe0
電気すらあるかわからない、中世設定で、立体機動だけは、技術が突出してるよね。

あんな技術今でも不可能だな。

センセのオリジナルかと思ったけど、ロス五輪の時にロケットマンってのが出てきてるから、

あれヒントにしたんじゃねえ?

ただしあの技術でも浮き上がって少し移動するのが精一杯で、70キロもあっても、20秒くらいしか飛べないしろものね。

立体機動が、気体圧縮型なのか気体発生型なの燃焼型なのか分からないが、

圧縮型でどんなに効率良くしても、計算上・重量40キロで計算してみると、数分も飛ばないと思う。

更には姿勢制御だけで大変だし、動き回って巨人の項を切るなんて不可能に近い芸当技だよな。できるとしたら巨人の動きがよっぽどのろい場合だよな。

嘘だと思ったら現代の技術で、装置作ってゾウの項でも切ってみな。

ゾウだって動くし逃げ回ったらほぼ不可能だわな。

743 :珍劇の巨チン:2015/07/27(月) 17:36:19.53 ID:CmQUEKRe0
以上しょうもない突っ込み入れるつもりはないんだけど、何がいいたいかというと、

予定調和の良くありがちな、上手くいきすぎの子供向け漫画になってんだよ。

センセはインタビューで、巨人の圧倒的な力と怖さと、絶望的な状況で読者にショックを与える、みたいなこと言ってたけど、

全然ショックなんか感じないし、あまりにも上手くいきすぎて全然面白くないわけ。

そもそも少人数で巨人殺し過ぎだし、巨人弱すぎだし、また巨人が全然怖くないし、全然絶望的状況じゃないんだよな。

あれなら人類をもっと退化させて、原始時代にすべきだよね。

744 :珍劇の巨チン:2015/07/27(月) 17:42:27.53 ID:CmQUEKRe0
例えば戦前、日本軍が中国侵略した時なんか、無差別爆撃・民間人・捕虜の大量虐殺等で中国人を1000−2000万人くらい大量虐殺してる。

戦前の日本のウヨクは、アジア全体ではアジア人を2000−3000万人大量虐殺してる。

進撃では、一体何人が死んだの??

しかもエレンが巨人化して全く絶望のゼの字もなくなった。

745 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 17:44:11.43 ID:xp9sRrbd0
立体機動のメイン動力はワイヤーの射出と巻き取りに使われてる

746 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 17:46:29.69 ID:4PMDwRGa0
>>742
それは無粋というものだ
漫画なんだから深い突っ込みは無しだろw
そもそもアンカーがあんな正確に刺さるわけが無いし

747 :珍劇の巨チン:2015/07/27(月) 17:46:41.60 ID:CmQUEKRe0
日本軍の中国戦線では、国際法違反の重慶での人類初の都市への無差別爆撃・これも国際法違反の南京大虐殺をはじめとする

民間人 捕虜への大量虐殺・村々を襲い住民の男・老人・子供を殺し、女性は強姦して殺し、物資を略奪し

村全体に火を放って証拠を隠滅する三光作戦・捕虜を使って人体実験にして嬲り殺しにした731人体実験等々

戦争市場も犯罪史上も類をみないくらいの残虐極まりない、極悪非道・鬼畜の諸行を日本が敗戦するまで繰り返し続けた。

中国人が日本の悪魔のウヨクから受けた残虐非道な大量虐殺と比較したら

進撃なんかピクニック漫画かなと思えるくらいの生やさしい描写で全く絶望感がなくて、このことに絶望するくらいだ。

諌山センセはもっと歴史を勉強すべきだよ。

748 :珍劇の巨チン:2015/07/27(月) 18:00:24.80 ID:CmQUEKRe0
>>746

>>742はしょうもない突っ込みだってわかってるよ。

だから>>743で説明してる。

漫画なんて荒唐無稽だから細かい突っ込みなんて無視したらいいの。

ただし従来型の平凡な漫画になってることには注意してもらいたい。



そもそも無知性は善悪の判断能力もないから、刑事責任能力は問えない。

それを正当な理由もなく、壁外に出て行って殺しまくるということは動物虐待を彷彿とさせる。

ただの好奇心で壁外に出て、巨人を殺しまくり、また巨人をおびき寄せ人類に危機を与えてる行為自体が、戦争法案同様の

無責任極まりない愚行に見える。

巨人を殺さない、巨人から殺されない、人類が危険にさらされないという条件がはっきり満たされた時

初めて壁外調査を許可すべきなんだよ。

アルミン・ミカサ・エレンの思考は幼稚そのものなわけ。

漫画だから荒唐無稽でいいけど、センセが若いせいかもしれないけど、センセの思慮深さや知的レベルについて考えてしまう。

勿論平和じゃ漫画にならないからドンパチさせるんだが、漫画を政治とリンクさせるから一言、言いたくなるわけね。

749 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 18:02:56.48 ID:4PMDwRGa0
>>748
すまん
お前息が臭いからNGにするわ

750 :珍劇の巨チン:2015/07/27(月) 18:10:10.98 ID:CmQUEKRe0
>>750
俺は、「口臭も体臭もなんの臭いもしない、ボディーソープの臭いしかしたことがない。」

と言われてるがな。

751 :珍劇の巨チン:2015/07/27(月) 18:20:18.93 ID:CmQUEKRe0
>>750のアンカーは>>750じゃなく>>749へだった。


漫画だから目くじらたてる必要もないけど、
エレン一派がウヨク・戦争法案賛成派、不良連中が良識派・戦争法案反対派にして、印象操作してるように思えたから
なんか言いたくなるね。

752 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 18:22:30.97 ID:MvgMBAd90
>>748
王が全部教えてくれれば、調査兵団も要らなかったのにね。壁の中で憲兵つかってころしまわるのも余計だよね。

普通の人?兵士になる前とか、エルヴィンみたいに嘘歴史で、巨人に人類が襲われたことになってるから、戦ってやる!って正義感でちゃうと思うな

漫画だからね、史実と事実に合わせなくていいんだよ。

753 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 18:34:01.83 ID:Uue7FuiM0
本家以外本来の力使えないし
本家が使えば思想に支配され
洗脳を解くのもまず無理なのに
猿らは座標にこだわるのはなぜ?

754 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 18:44:22.65 ID:hiMiYT5M0
NGするなら黙ってNGしなさい

755 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 19:04:18.44 ID:2+Ws5Dsq0
ボディーソープの味しかしないってスゲーな

756 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 21:09:04.35 ID:dZSPHFML0
>>671
アメリカには樹高80m以上の巨大樹が生えてる国立公園があるよ
スターウォーズのロケ地にもなった
進撃がこれをモデルにしたかどうかは知らない

757 :作者の都合により名無しです:2015/07/27(月) 21:18:15.94 ID:T0InCXhr0
>>752
真の歴史を伝えているかもしれない東洋人やアッカーマンを迫害しておきながら
父親を殺されたエルヴィンを記憶改竄もせずに放置した理由もようわからんな

758 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 00:03:45.20 ID:Gh6BRQC+0
そういやエルヴィンが馬車で言ってた私はとんだ勘違いをしてたってのはなに?

759 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 00:06:18.11 ID:Gh6BRQC+0
思い上がりだった

760 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 00:21:17.19 ID:6fb5nKMI0
大方、屁だと思って力んだら下痢気味のクソだったんだろ、多分な

761 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 00:24:05.72 ID:lVXUvaQ/0
ちょっと座高が高くなってるかもね
読み直しておこうか

762 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 00:43:40.79 ID:1CaKzLI00
>>760
兵長早く寝てください

763 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 00:58:24.72 ID:Mu0JtiIa0
来年あたり最終回?

764 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 01:09:54.20 ID:S27hs7ve0
再来年かな

765 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 01:15:43.79 ID:Hs/g6qo00
地下室着いて最終回てことないよな
ちゃんと壁の外に繰り出すよな

766 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 04:15:30.91 ID:m27PDch20
最近湧いてるキチコテ以外にも進撃スレってしつこい荒らしの被害に合ったりしたことってある?
有名になるとそういうの多くなりそうだけど
今のこのスレに最初から連載が載った時から進撃追ってる人ってどれくらいいんのかな?

767 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 05:05:57.41 ID:7ObyPFemO
なんか流行ってるみたいだから昨日初めてコミック読んだがまだ地下室に辿り着いて無いのねw

768 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 06:33:26.92 ID:M8FSQD+J0
>>766
荒らしっつーか掘り厨や気球厨が居たなぁ
人気出て酷くなったのはここよりも作者ブログ
韓国の荒らしの連投はしつこかった

769 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 08:26:17.75 ID:dF9m0W0k0
愚痴スレは作品好きだけどこれはどうなのみたいな
みんなの意見がおもしろかったのに
年中5時半から一日中張り付いて毎分文句でっち上げるキチのせいで
連投キチ一人だけになった

770 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 08:49:50.56 ID:6fb5nKMI0
ヒットしてしまい、当初とは違う結末になる可能性はあるんだろうな?
ハイブリッドの血筋ゆえレイス家のようにならず
エレンが座標使いこなせるヒントが地下室にある程度で終わる予定だったりして

771 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 09:00:45.06 ID:m27PDch20
>>768
あれま、荒らしの連投ってとこが似てるね

>>496
>センセがここ読んでるかもしれんしね。
>センセのブログに書き込めなんだから、書いてるの

今湧いてる基地もこんなこと言ってたが
作者のブログを荒らせなくなったから、このスレに湧き出したんだろうか?
なんにせよ、迷惑な話だが今書き込んでる内容を作者のブログにも連投する気だったとか頭湧いてる…

772 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 10:41:03.74 ID:EqA8gBT20
このスレであれこれ意見を聞いたり言ったりした結果
今のところは
「レイス家は、特別な血筋でも何でもない、壁内の多数派の中のワン・オブ・ゼム」
という考えに傾きつつある

記憶改竄にしても、レイス家以外に同じ能力者、血族が過去に存在した可能性もある
あくまで可能性だけど、少なくとも今のところは、「ほかには存在しなかった」と断定はできない

レイス家は、同じ多数派の血族に歴史を忘れさせ、少数の血族(アッカーマンと東洋人を除く)の支配を受け入れやすくした
その“功績”で、本来は被支配者に属する身でありながら、貴族の一員になり
巨人能力の継承と秘匿と引き換えに、「真の王」の地位を約束されてきた

少数の血族からみれば「便利な飼い犬」
多数の被支配者にとっては、同胞を売った「裏切り者」
そういう位置づけじゃないか?と思う

773 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 11:36:45.65 ID:2cQKU31h0
>>768>>771>>769>>766

全部同一人物の自演バレバレwwwwwwwwwwwwww

0ビット脳の連投自演キチは昔からここに常駐して漫画なw

この知恵遅れの統失はコロコロID変えて自演しまくる脳みそ湧いてる自演バカ丸出しw

しかも夜中の4時から朝まで起きてる昼夜逆転の統失バカニート丸出しwwww

774 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 11:38:53.66 ID:3QSKk/0N0
「王の力」を使える特別な一族だとかなんとか言っても
結局自分の意志では扱えず誰かの意志にコントロールされるだけなら
単なる便利な奴隷に過ぎないからなあ

775 :珍劇の巨チン:2015/07/28(火) 11:50:09.77 ID:Gq+c6RWE0
>>773

その脳タリンは、巨チンにボコボコにやられたももんだから、悔しくて根にもってるのよ。
アホが今頃になって、負け犬の遠吠えしてる哀れな姿が、痛々しくて惨めで可哀想wwww

776 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 12:08:47.03 ID:m27PDch20
>>773
統失知恵遅れの珍劇さん…せっかくコテ付けてなくても特徴的な文体でバレバレっすよ
自分が自演やID変えしてるから、他人もそうしてるって思いこんじゃうんだろうけど

>昔からここに常駐して漫画なw

興奮のあまりまともな日本語の文章すら綴れないという
自分を少しでも触られると発狂しちゃう…

忙しく働いてるって言ってたけど、一体何のお仕事してるの?
平日の午前中、昼、夕方や休日って時間帯や日を問わずに毎日現れてるせいで
一体なんのお仕事してるのかな?って気になるんだけど

777 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 12:13:47.36 ID:OQctJJtz0
>>773さーん
>>768だけど一回しか書いてないから

778 :珍劇の巨チン:2015/07/28(火) 12:21:54.56 ID:Gq+c6RWE0
>>776>>777
必死の自演隠しがまたまた笑えるwwww
18分で発狂脊髄反射レスとは、無能バカニート丸出しだなwwww

>>漫画な

漫画スレと大阪弁の「まんがな」かけてることも分からない、やっぱり大腸菌以下の知能だったかw

779 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 12:42:20.48 ID:TUvPa5DC0
>>778
その人は、ここの常駐荒らしで、さわっちゃいけない人。
無知性だから洒落なんか理解できましぇん。
このスレにはネトウヨレベルの無知性の知障・陶質オタが常駐して、荒らし行為してまつねw

常駐自演バカの韓国が〜!は低脳馬鹿ウヨ丸出しでワロタw
常駐自演マンオタは、やっぱりゴキブリ以下の値打もない哀れなニートウンコ製造機だったってのが笑えるねw

780 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 12:51:56.65 ID:m27PDch20
>>778
>18分で発狂脊髄反射レスとは

自分は13分で発狂脊髄反射レスするブーメランっぷり…マジで自分を認識できない知障統失さんやな…

>>773>>775>>779
おまけに恥ずかしいにもほどがあんぞ、自分でID変えて自演レスとか…
0ビット脳の連投自演キチ、コロコロIDを変える、無知性の知障、統失が常駐して荒らし行為って
まさにお前が自分でやってることじゃん
真正の統失は相手に心的投影をするって何故自分で言ってて自覚しないんだ?

781 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 13:01:22.43 ID:EqA8gBT20
>>774
自業自得とはいえ、救いようのない一家だと思う
ヒストリアが巨人化しても、遠からず血族が途絶えて自滅しただろうな
レイス家こそ、代わりはいくらでもいるんじゃないか?

782 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 13:24:48.57 ID:3TT53fzc0
ところで王家の記憶改竄の力って
て記憶の一部または全部を消すことができるってだけだよな?
好き勝手に上書きできるわけじゃないよな?

783 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 13:48:11.52 ID:dGeRGP6Z0
>>782
上書きできないからロッドはあんな無様な最期だったんでは

784 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 14:27:33.97 ID:DMOdNsxz0
記憶を上書きされたヒストリアなんて、Ζガンダムのロザミィみたいでヤダわ

785 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 15:24:12.22 ID:Vc+G3u070
イチローは巨乳ヘルスで、前掛けと、おしめを付けて授乳プレイをしてた。
それを知ったヤクザ(巨乳ヘルスの社長)が球団に…。
ヤクザ(巨乳ヘルスの社長)は仕事柄スターとの付き合いがある。
http://i.imgur.com/Q09udOa.jpg
http://i.imgur.com/GJVto2i.jpg
http://i.imgur.com/OBalj6B.jpg
http://i.imgur.com/XyFa72Q.jpg

イチロー、先輩に連れられてソープに
http://i.imgur.com/g1QiOFA.jpg

ソープランドのオーナーがイチロー、朝青龍、長嶋茂雄のタニマチをしてた。
オーナーが倒れたとき清原和博が駆けつけた。
モンゴル人有名力士はソープが大好き。
2015年7月
http://i.imgur.com/7cZizT6.jpg
http://i.imgur.com/Ic08fsZ.jpg
http://i.imgur.com/UfLbeKN.jpg
http://i.imgur.com/wSyLpnH.jpg

786 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 15:43:38.79 ID:nsvOcDEO0
注射液の中身イコール脊髄液?
でいいんだっけ?

787 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 18:12:16.37 ID:K3t3algP0
>>786
人間の、ではないな
揮発性だし

788 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 18:24:52.63 ID:LcshahcM0
>>780
マンオタ常駐ブーメラン知障統失がまた湧いて脊髄反射してるかw

お前のそのレスは30分で脊髄反射の自演バカレスw

お前こそ自覚のない真正無知性・統失・知障だろ。

ちなみに俺のお前へのこのレスは5時間以上の間隔。

お前は本当に一日中張り付いてるゴキブリ以下の値打もないニート丸出しだよな。

789 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 18:29:11.99 ID:LcshahcM0
エレンが主人公だと思うが、センセ自身が主人公に感情移入できないようじゃ

殆どの読者は感情移入できないよ。

オイラがなぜ感情移入できないかと言えば、一つには巨人が敵だと思えないからだ。

善悪という概念はある程度知的レベルの高い動物だから存在するものなんだ。

善悪の判断能力のない無知性巨人は悪だと言っても、責任能力がないから、そもそも善悪すら問えないわけ。

例えばワニさんが襲ってきても、おそらくワニさんには人間の持ってるような善悪の判断能力がないから

ワニさん=悪

としても無意味なんだよ。

「ワニを一匹残らず駆除してやる〜!」

ってエレンが叫んでも、それって動物虐待でもあるし共感しないわけ。

むしろワニの生息地域に出ていく奴がアホなの。

主人公がネトウヨレベルのアホだと、読者は引くんであって、感情移入はできないわけよ。

アルミンも賢ぶってるけど、ネトウヨレベルで共感できないから感情移入できないわけよ。

主人公に感情移入できないと、主人公はピンチになってもハラハラ・ドキドキ感がないから、読んでてもつまんないわけよ。

センセがネトウヨ頭卒業しない限り、知能程度の低いマンオタは喜んでも一般人のワンフはつかないよ。

790 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 18:46:10.83 ID:m27PDch20
>>788
また巨チン君、ID変えて自演発狂かよw
しかも13分で反応してブーメラン発狂脊髄反射レスって返されたのが悔しくて
わざわざ時間経ってから反応wイライラしながら必死にレスするのを我慢してたんすねw
しかし自分も平日休日、毎日午前も昼も夕方時間バラバラにスレに粘着するニート丸出しというブーメランw

791 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 18:48:55.67 ID:m27PDch20
毎度やる巨チンのブーメランな言動や真正の統失は相手に心的投影をするって言葉を見るに

『統失』『知障』『知恵遅れ』『脳タリン』『無能バカニート』『ウンコ製造機』

って言葉は、巨チン君が今まで周囲の人間から受けてきた評価なんだろうな…
現実では統失知恵遅れ、ウンコ製造機の無能バカニート扱いされて馬鹿にされ…
ネットでは政治長文連投で荒らして嫌われ者になり、叩かれれば発狂
バレバレな自演で他人を装い、自分を励ますという自慰行為に精を出すw
煽り耐性ゼロの豆腐メンタルと攻撃性だけは異常にあるキチガイ
自分がなぜ嫌われるのか理解も反省も出来ない幼稚園児のため
一生馬鹿にされて嫌われ続ける人生w

巨チン君w淡路の統失平野みたいに自分がバカにされ続ける現実に発狂して殺人だけは起こさんようになw

792 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 19:39:37.79 ID:lVXUvaQ/0
あれあれ、きっと壁教なんだよ。
狭い脳みその中に楽園がもう築かれてるんだよ。
そっとしといてやろうよ。

793 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 20:29:56.92 ID:5shR20W30
最近無駄に行間あけてる奴はなんなの
ブログじゃないんだけど
自己主張の場として私物化気分?

794 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 20:42:48.09 ID:72KlNUmz0
レイスの様な特別な存在が他にもあるっていう可能性はあるが
レイスが特別でも何でもないってのはないだろ
ヒストリアやロッドは巨人の力を持っていない状態でも他の人間にはない特殊能力が備わってるんだから

795 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 20:57:01.32 ID:9yDM6Ho/0
>>794
同じような特殊能力の家系や血族は他にもあって、支配階級に協力的でなかったために粛清されたとも考えられる
東洋人やアッカーマンの迫害の理由はそれかも

796 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 21:05:32.81 ID:PNwF27K80
他の少数民族は特殊な力なさそうだしね
壁をつくった初代王の力とエレンは現時点では比べ物にならない

797 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 21:22:14.00 ID:ukKugSMf0
>>796
記憶改竄を受けないのは十分に特殊能力なんじゃね?(壁内では)
加えてアッカーマンの場合はリミッター外し能力もあるし

798 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 21:41:44.53 ID:CwbtcFyg0
進撃の巨人って日本語的におかしいよね

進撃する巨人
とか
進撃的な巨人
とか
巨人の進撃
とかならわかるけど

799 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 21:54:09.93 ID:72KlNUmz0
>>797
レイスと同じ血族のものじゃないとレイスの力の影響は受けないってだけだから
それを特殊能力というのは違うと思う
単に壁内ではマイノリティってだけ

800 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:07:53.11 ID:ymsfYJqV0
>>799
壁内の大多数だけがレイスの力の影響を受けるとすれば
レイスはもともと多数派の指導的立場にあった血族で
それがマイノリティと手を組み、ひそかに同胞を売ったとも考えられるな

801 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:12:44.70 ID:DggUcXg30
夏休みだなぁ
あまり考察できるような話じゃなかったし話題も尽きたか

802 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:16:31.06 ID:zLHlhHC30
あそこにいる人類自体が架空の存在なんじゃねえの
レイスがつくりだした人形的な

803 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:20:05.89 ID:DexBZceP0
レイス家が真の王家として遇されてたのはその方が支配層にも都合がよかったってのもあるだろうけど
巨人と壁の秘密を一番握っていて危機への対抗策を持ってる(と思われていた)からってのもあるんじゃね
ロッドの対応見る限り、実際には継承者以外には大した知識はなかったみたいだが

804 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:26:10.68 ID:72KlNUmz0
貴族階級の奴らはレイスに頼らないと自分たちは生き残れないって認識だったみたいだしね
だから尊敬もしてたんじゃないの?

805 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:27:58.55 ID:Gh6BRQC+0
ただでさえ伏線張りまくりで整理がつきにくいのにキャラクターが矛盾だらけ
まぁそれも伏線なのかもしれんが

806 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:34:01.63 ID:nXAyaIEo0
ハンジは感情的になりやすい性格だし、むしろそこが人間臭い

807 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:34:08.42 ID:zLHlhHC30
まだ壁のなかにいる巨人も整理ついてないしな

808 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:35:52.37 ID:3QSKk/0N0
>>796
エレンに関しては壁外人であろうグリシャの血を引いているから
それがどう影響するのか分からない限り何とも言い難いな
グリシャがキースに向けて放った「あんたとは違う 私の子だ」って言葉からするに
何らかの特殊能力または特殊な条件を備えているのは間違いなさそうだが

809 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:36:18.31 ID:Gh6BRQC+0
>>806
ハンジはともかく俺はリヴァイがよく分からん
リーブス商会の前では信頼してるから全部話すとか言ってたが、旧リヴァイ班には大事な作戦を言わなかったり
俺はいつでも戦えると宣言しても、いつ暴走するか分からんエレンの前で丸腰だったり

810 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:39:35.76 ID:nXAyaIEo0
>>809
リーブスと旧リヴァイ班じゃ状況が違いすぎる
それだけエレンを信頼してたとか

811 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:40:45.07 ID:zLHlhHC30
あれはパフォーマンスでしょ

812 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:43:38.01 ID:72KlNUmz0
リーブスとはそういう契約だからね
調査兵団はリーブスを信用するからリーブスも調査兵団を信用しろって事なんだろ
エレン(人間兵器)への対応に関しては調査兵団ぐるみでちょっと甘すぎるとは思うが
エレンの精神衛生面を気遣っての所もあるんじゃないか

813 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:44:54.27 ID:ymsfYJqV0
>>804
むしろ蔑視されていたんじゃないか?
奴隷主の生活を支えているのは奴隷が尊敬されたためしがない

814 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:49:49.11 ID:P2ZU74SB0
>>798
だからこそインパクトあるんじゃん 不気味な感じで
巨人の進撃、なんてタイトルで今のヒットがあったろうか?

815 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 22:50:16.21 ID:72KlNUmz0
>>813
奴隷とか何言ってんのかわからんが
あいつらはレイスの記憶改ざんの影響を受けないってだけでレイスをどうこうする力があるわけでもない
ましてやレイスが居なければ今現在生きていることもかなわないわけで
レイスを尊敬する理由はあれど蔑視する理由なんかないと思うが

816 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 23:17:57.78 ID:6fb5nKMI0
ユミルがいう、壁内はもうすぐ地獄ってどういう意味?

817 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 23:24:26.50 ID:ymsfYJqV0
>>815
奴隷主は、奴隷が労働しなければ食っていけないわけだが
だからといって自分の生活を支えている奴隷を尊敬したりしないだろ?

>ましてやレイスが居なければ今現在生きていることもかなわない

これはどうだろう
レイスの力を怖れてずっと顔色をうかがってきただけで
内心では、レイスさえいなければ何者も恐れずに済む、とも考えていたんじゃないだろうか?

壁教だけはレイス(の初代王)を崇拝していたが
人間に対する尊敬とは違う気がする

818 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 23:31:37.20 ID:ukKugSMf0
巨人化の原因がグリシャにあると気づいたエレンの台詞(11話)

「その情報は、何千人もの調査兵団が命を落としても求め続けた人類の希望ってやつなんじゃないのか?」
「それをオレんちの地下室に大事に仕舞ってたっていうのか!?…何考えてんだ…!」
「そもそもオレたちを5年もほっといて、どこで何やってんだよ…」

これ、今月号のハンジの台詞に似てないか?

819 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 23:35:21.55 ID:PNwF27K80
壁が破られたっていうデマが流れたとき、
あの方が力を得るまでの辛抱みたいなことっていってなかったか?
あの方ってレイス家のことだと思ってたけど
記憶改竄だけじゃなく巨人の力を持ってる一族を奴隷とは思わないだろう

820 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 23:38:10.37 ID:EyjQz+ZY0
>>

821 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 23:41:11.44 ID:EyjQz+ZY0
>>819
送信ミスった
都合のいい時だけ口先で敬う奴、いくらでもいるよ

822 :作者の都合により名無しです:2015/07/28(火) 23:57:24.23 ID:PNwF27K80
>>821
そりゃそんな奴いくらでもいるけど、
超緊急事態な上に本人目の前にいないのに誰に対して口先だけ敬うの?

823 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 00:04:39.81 ID:LCpySPWU0
キースはグリシャが巨人と知っていたわけではなかったし
グリシャもキースに何も語らなかった(または語れなかった)

状況を思えば、キースが沈黙を保っていたのは
王政の追及からエレンを守るためだったのは明らか
キースの配慮がなければ、エレンはミカサやアルミンと引き離されて
当局に監視され、最悪の場合は殺処分も免れなかったに違いない
当然、訓練兵団に入ることも、今の同期とめぐり合うこともなかった

事情を理解してキースの話に聞き入るエレンは
短い間にずいぶんと精神的に成長したと思う

824 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 00:05:50.32 ID:ECmPSz+q0
>>817
貴族家の奴らも壁を作ったのが誰かくらいは知ってると思うが

825 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 00:12:05.31 ID:er5+8Gtx0
>>822
超緊急事態を乗り切ったあとで、
誰かがロッドに「あのときあいつはアナタのことを『あの野郎』呼ばわりしてましたよ」
なんてつげ口しないように
お互い本音は出さずに口裏あわせてるんじゃないか?

826 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 00:14:15.55 ID:LCpySPWU0
>>824
事実を知ってるつもりが、壁教のプロパガンダを吹き込まれただけだったりしてねw

827 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 00:27:33.07 ID:LCpySPWU0
>>819
ちょっと思ったんだけど、「あの方=ケニー」の可能性ってないかな?

5年前に巨人の力を失っていた事が発覚して
ロッドの求心力はかなり落ちていたと思う
ケニー自身、自分が王になる野望を持っていたし
貴族たちも、成功すればレイス家の代わりにアッカーマンを真の王家に…
とか考えてもおかしくない

828 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 00:36:31.06 ID:ECmPSz+q0
仮に貴族達にそんな思惑があったとしても、
まだ何も成し遂げてないアッカーマンの男に対して「あの方」なんて呼称を使うとは到底思えない

829 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 01:02:52.34 ID:ZSJt4h1C0
奴隷を敬いはしないかもしれないが
奴隷を恐れて顔色うかがったりもしないだろ

830 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 01:07:05.93 ID:2cybVyLx0
>>825
レイス家がいなけりゃ緊急事態を乗り切れず、後で告げ口されたら困るほど
自分たちに影響を及ぼす力があるのに本心は蔑んでるってよくわからん

>>827
確かに「あの方」とぼかしてるからろロッドではないのかもしれないけど
いかにも言うこと聞かなそうな、何も知らないアッカーマンを王にしても貴族に得はないと思う
貴族が実は変革を望んでたんならそうかもしれないけど

831 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 01:32:05.15 ID:Q6yLESVx0
>>818
ホントだエレンの台詞そのまんまじゃんw
エレンもハンジも精神年齢弱いな

832 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 01:44:42.54 ID:DxGV3Vzr0
グリシャは結局エレンの憤りの通り人類の為を考えてるかどうかも分からない壁外人だったわけだが、じゃあキースも同じ様にアウトサイダーだったっていうわけね
そんな奴が人類の希望たる調査兵団団長に付いてたならキレて当然だわな

833 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 01:52:45.89 ID:e/MR0LCo0
そんな奴…って、それが普通だろ
それまでの団長も、普通の人であり、似たりよったりだったはず
キースの前の団長がより凡庸な感じだったしな
エルヴィンの頭のキレが異質(でも自分がかわいい点では聖人君子ではない)なだけ

834 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 01:55:39.45 ID:yiCBoPgb0
>>818
その時はミカサとアルミンしか聞いていなくて良かったね
自分も過去に言ってた事を他人が同じ事を言ったらそれを咎める奴の暴力性は異常

835 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 02:12:50.24 ID:JDN8hw350
>>833
・・・人類のためにってのを考えないのが普通なの?
じゃあ調査兵団はなんのために活動してんだ?
キースは周りの人間を見返してやる為だったが

836 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 02:34:42.35 ID:e/MR0LCo0
>>835
少なくとも、壁を破られるまでは、
壁を出なければ死ぬこともなく平和に暮らせていたので
調査兵団は、わざわざ壁の外に冒険をしに(冒険にしては死亡率高すぎだが)いく
ものすごーく変人・好奇心人の集まりであったと思われる

おまいは、調査兵団が人類のために戦うような立場になったのは
壁が破られてからだってことを忘れすぎw時系列を整理しなさい

837 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 02:38:47.94 ID:e/MR0LCo0
追加

マリアが破られるまでは、
広大な、自然豊かな地域でも暮らせていた
今のように、狭いところで押し込められて肉もろくに食えない、
というほど食糧事情も酷くなかったのではと思う

カルラは、おそらくキースを尊敬していたけれど
エレンが調査兵団に入ることは望んでいなかった
それだけ調査兵団は危険かつモノ好きしか行かないところだったのでは

838 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 02:56:17.66 ID:ECmPSz+q0
巨人に憎悪を抱いていた奴なんて異端中の異端だったろうしなぁ
普通は見たこともない巨人を憎んだりなんてしないし
そう考えるとハンジは本当に変な奴だわ

839 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 05:07:52.33 ID:+9FM/0OT0
>>838
ハンジの恋人が壁外調査で巨人に食われたからじゃね?と妄想

840 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 07:22:23.22 ID:o289HqLo0
>>836

外野から馬鹿にされてただけで調査兵団が調査してるのはずっと人類の為で人類の自由の為でしょ
一巻の冒頭から書いてあるじゃん

841 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 07:26:15.70 ID:aYwBIz+Q0
ただ成果は全くない
人類の為と言いながら兵団の中では一番人類に貢献していない

842 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 07:52:56.57 ID:LuG6+eEW0
>>838>>839
公式で出ているハンジの過去は
・訓練兵時代の成績は良くなく今より変な目で見られていた
・調査兵になった当初は仲間を何度も目の前で殺され憎しみを糧に戦っていた
だけだから、調査兵になった動機が描かれると一気にキャラに深みを増すかもな

843 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 08:05:55.11 ID:nheE5kjd0
>>841
目立った成果こそないが数多の失敗と
死者が調査兵団を巨人殺しの技術と対応に長けたプロ集団に育てたし
その土壌がなければエルヴィンの長距離索敵陣形や人類最強の兵士リヴァイも生まれなかっただろう

844 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 08:08:27.51 ID:nheE5kjd0
×死者○戦死者

845 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 08:13:23.90 ID:ECmPSz+q0
>>842
あぁ、そうか。何か勘違いしてたわ
普通に考えりゃ巨人を憎むようになったのは調査兵になってからだわな

846 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 08:43:06.22 ID:jlolrddH0
>>816
ライナーのいうことと対応してるんだろ
「壁の中に未来があるとでも思ってんのか」とかいう

多分”故郷”側のやつが巨人化やらなんやらで人類滅亡させるってことだろう
ライベルの目的は人類滅亡か座標の回収
それは”故郷”の目的とイコールと考えていいだろう

座標の回収に固執するのはそれ(人類の滅亡)を阻害する障害になるからで
持ち主がエレンだと最悪とされたのは、当然ながら全力で反撃に出られることと
攻撃手段である巨人(化)を逆に利用されてしまうからで

でもそうなると壁を作り座標持ちであるはずだったレイス家の人間は同様に忌み嫌われてるはずで
レイス家の人間であることが濃厚だったクリスタを助けられるとライナーが思ってたというのがよくわからなくなる

847 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 08:54:52.79 ID:ECmPSz+q0
>>846
解せない点があるって事はその説が間違っている可能性が高いって事なんじゃないの?

848 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 08:56:23.28 ID:LCpySPWU0
>>831
いろいろあってエレンは成長したけど、ハンジは逆に退行しちまってるな
キースの配慮がなかったとしたら、エレンは調査兵団どころか、異端者として訓練兵になることすらできなかったはずだが

849 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 09:07:47.73 ID:o8wGTRzW0
つうか、猿側はフリーザらが得てきた本来の座標の力使える誰かがいるの?
そしてその弊害は理解してるの?
つうか初代思想だと猿らが攻めてきても
それともその力がなけりゃ戦略的に戦いが楽になるとかそういうベクトルでの強奪なの?
つうか猿らかせめてきたとしても
巨人王の本来の力を使える奴が壁内人類側にちたとしても初代思想的にどうこうしようと思うの?飛天御剣流みたいに、
人の争い同士で加担しないじゃないが、
関わろうとしなさそう。
つうか座標が考察に耐えうるほどの確定要素が少なすぎて
猿や兄の叫び的能力もイマイチなんなのかハッキリしないし考えるのが嫌になってきた

850 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 09:14:19.17 ID:aYwBIz+Q0
>>843
でもその数多の戦死者によって育った巨人殺しのプロとやらは、中央憲兵という実戦未経験の腐敗したエリート集団にあっさりやられちゃったし
失敗にしても駐屯兵団の方が失敗から多くの事を学んで成果を上げてる

851 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 09:18:45.33 ID:aYwBIz+Q0
>>843
というかあれだけの犠牲を払って目立った成果こそないって、人類に一番貢献してないってことは周知の事実なんだね

852 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 10:23:21.53 ID:ECmPSz+q0
まあ今はそのツケを払い始めた所だから、これからだな

853 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 11:20:35.29 ID:5ubntOD20
>>852
同意
物語の半分以上使って前団長の借金をやっと返したところ、しかもまだツケが残ってる

854 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 12:59:49.78 ID:j+lH1Tbr0
弟はザーボンとドドリアです

855 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 13:36:02.06 ID:o289HqLo0
駐屯兵団の成果ってなんだっけ?
ハンネスさんは挫折から見事に成長したけど

856 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 14:28:49.24 ID:LCpySPWU0
>>850
前線がいくら頑張っても、後方が足を引っ張ってちゃどうしようもないのだよ
中央憲兵(対人部隊)に「あっさりやられた」と言うけど
初戦で3分の1の兵力を失ったものの即座に挽回して敵を壊滅(自滅)に追い込んだ
むしろ圧勝というべきでないか?

857 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 15:47:15.41 ID:LCpySPWU0
>>830
自分たちの地位がひっくり返るような変革はもちろん望んでいないだろう
が、外の巨人に対しては壁の守りがあるが
壁内のレイス巨人に対しては打つ手がない以上
地位を与えて懐柔しておくしかない

逆にいうと、レイスさえいなくなれば、貴族たちは何も恐れずに
自由に政治や社会を運営、改革し、兵団を自ら指揮統括することもできたはず

858 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 17:18:17.08 ID:RdIfn21r0
>>855
駐屯兵団は、壁の補強、補修、点検、治安維持、これらの日頃の活動だけでも十分人類に貢献してる
またトロスト区では実戦経験豊富な調査兵団がいない状況で、巨人の盾となり市民への被害ゼロ、エレンを使った反抗作戦も多くの犠牲を出しながら成功する

ところで調査兵団の成果ってなんだっけ?

859 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 17:29:55.02 ID:jlolrddH0
意外と気にかけられてないのがカルラがレイス家の人間の可能性がほぼゼロになったことだな
これ意外と重要じゃねーの?
何でグリシャが礼拝堂やその地下空間、その入口を知ってたのか説明がつかなくなった

グリシャは何らかの形でウーリと知り合っていて、だから礼拝堂のことも知っていたのかもしれない
グリシャがエレンに使った巨人化液はその時に手に入れたもの
レイス家の人間がグリシャを知らなかったのはウーリが記憶を消したから
ぐらいしか思いつかん

860 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 18:24:04.83 ID:AYI84Wcb0
>>859 そもそも進撃読んでてカルラがレイス家と思える描写なんて皆無だし思ったこともねえわ
そんなの気にしてるのこじつけニワカだけだろ

861 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 19:10:32.05 ID:CpcKsS8q0
同じくカルラがレイスだとは思ってなかったからそれはいいんだけど
グリシャがどうやって礼拝堂に辿り着いたかは謎だな
レイスが巨人と関わりある一族ってのは知ってたから独自に色々調べてたとかそんなとこか?

862 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 20:01:19.97 ID:1OAHitHj0
>レイスが巨人と関わりある一族ってのは知ってたから
そうなん?
グリシャは壁外人で、家族を壁内で持ったけど座標は探していたはずだからその過程で辿りついたんだろうね

カルラがレイス家かもというのは、ブラッシングの女性がカルラに似ているところからの想像に過ぎないはず。

863 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 20:25:58.80 ID:/3ab36vc0
グリシャって人類が壁の中にこもった頃の壁内人の医者で
自ら開発した巨人化薬で巨人化させられて壁外へ出されてたんじゃないの?
でたまたま出会った知性巨人化能力者を頂いて人間に戻った所をキースと出会ったとか

864 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 20:38:44.18 ID:nheE5kjd0
>>858
一巻の回想で訓練所の座学教官が「現在明らかになってる巨人の生態などは調査兵団による最新の報告書によるものである」と発言してる
駐屯兵団が曲がりなりも巨人に対して有効な対策をとれたのも調査兵団からもたらされた知識や戦術があったからではないか?

865 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 21:57:29.79 ID:o8wGTRzW0
>>855
駐屯兵団の南町奉行が居なければ、
家畜の安寧から抜け出す可能性がゼロにぬってたことだけは確かだろうね

866 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 22:48:19.29 ID:MHzHSiNv0
コニー村で巨人化
猿戦でコニーが猿戦で敵としね立ちはだかる
いろいろあってリヴァイ巨人化してコニー喰らう

867 :作者の都合により名無しです:2015/07/29(水) 23:51:59.91 ID:LCpySPWU0
>>828
遅レスだが、ケニーは「まだ何も成し遂げていない」どころか
迫害をはねのけ底辺からのし上がり、ロッドの愛人を殺す権限まで認められた
折り紙つきの実力者だよ

一族に初代王の力を受け継がせながら
肝腎の人類の危機に何ひとつ手を打てなかったロッドの方こそ
究極の無能認定されたんではないだろうか?

レイス家が真の王家だと証言したサネスが
「ロッドが真の王」とは言わないのが怪しい

868 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 00:02:18.95 ID:B6N/Cv+F0
でもアッカーマンなんか真の王にしたって
壁内人類の記憶改竄できないじゃないの

869 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 00:54:11.52 ID:4a+82ymt0
>>862
ライベルアニはクリスタの周りをうろついてた連中を尾けて
ウォール教の有力者の一族という認識をレイス家に持ったわけだけど
詳しいことは判ってなかった上にウォール教自体が壁が破られた後勢力を伸ばしたわけで
グリシャがレイス家を知ろうとすればレイス家に関わりのある人物か
記憶操作を受けずに伝承なりを引き継いでいた可能性のあるアッカーマンか東洋の一族になる
ミサカの両親の線とか結構怪しいかも

870 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 02:05:22.40 ID:lJkP3YQh0
>>869
前半、ライベルアニとグリシャは座標探索の情報を共有していたってこと?
グリシャがレイス家に目をつけたのは他の視点のような気がするなあ・・・

あの時点でライベルアニが知ってることは、同期クリスタの周り=自分たちの周りを
嗅ぎまわってるのがウォール教で、ウォール教のことは調べただろうけどクリスタがレイス家一員
ということを知ってたのはユミルだけでは。知っていたとしても田舎貴族家の子は座標とは
関係ないし。

871 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 11:41:50.77 ID:xHgRoGDH0
>>864
確かにそうだけどさ、その巨人の生態最新の調査報告とやらの最新っていつ頃の最新?
もしかしてその最新の調査ってのはエルヴィンが団長になってからの物?
そんな夏休みの自由研究程度の生態調査を100年近くかけて何千という犠牲と血税を払ってやってたのなら巨人に餌をやってると言われても仕方ないねw

872 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 12:21:47.61 ID:571HxR5p0
>>790-793

アッハッハッハッハw

17分で脊髄反射発狂してるアホマンオタ統失ヴァカニートバレバレwwwwww
通常ニートがばれないように、少し時間開けるが、ハラワタが煮えくりかえって発狂脊髄反射発作が笑えるwwwwww


『統失』『知障』『知恵遅れ』『脳タリン』『無能バカニート』『ウンコ製造機』
         ↑
ハイw全部バカマンオタ統失ニートにブーメランでした。

873 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 12:29:58.81 ID:92osuG1t0
>>871
スピンオフの小説だと、民衆は壁外調査の費用を税金で負担させられながら、情報を何一つ教えてもらえないことへの不満が大きいらしい
重要な情報は政府の上の方で握って出さないようにしているんだろうね

874 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 12:35:04.73 ID:571HxR5p0
>>791

>>って言葉は、巨チン君が今まで周囲の人間から受けてきた評価なんだろうな…
現実では統失知恵遅れ、ウンコ製造機の無能バカニート扱いされて馬鹿にされ…
ネットでは政治長文連投で荒らして嫌われ者になり、叩かれれば発狂
バレバレな自演で他人を装い、自分を励ますという自慰行為に精を出すw
煽り耐性ゼロの豆腐メンタルと攻撃性だけは異常にあるキチガイ
自分がなぜ嫌われるのか理解も反省も出来ない幼稚園児のため
一生馬鹿にされて嫌われ続ける人生w
巨チン君w淡路の統失平野みたいに自分がバカにされ続ける現実に発狂して殺人だけは起こさんようになw
            ↑
アッハッハwめんどくせえから、貼り付け。完全にお前にブーメランw
ニートウンコ製造機は、一日中張り付いてゴミクズニートバレバレで完全にお前の相手への投影で
完全に自己紹介になったな。

俺のレスは2日後、お前のレスは18分のちwどっちが、統失バカニート・無能アホニート・豆腐のハート・ゴキブリ以下の値打もない社会のゴミクズか
はっきりし過ぎるくらいはっきりしたなw
家族からも・学校でも嫌われ者で発狂しまくる、生きてる値打もない大腸菌ニートであることがはっきりしたなw

しかも完全なバレバレ自演バカ丸出しで大腸菌以下の知能が笑えるw

875 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 12:39:07.63 ID:571HxR5p0
統失マンオタバカニート君よ!

ミジンコ以下の知能だから二日、脊髄反射発作我慢することなんて無理だろw

無知性のアホマンは発狂噛みつきが止まらないwwwwwwwww

876 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 12:45:45.26 ID:571HxR5p0
統失無脳マンオタ君よ!

なぜこういう言葉を使うかヒントとして教えてやる。
一日中張り付いてる統失知恵遅れのお前そっくりのネトウヨとやり合ってたから、
無能ニート・統失知恵遅れ・ゴミクズニート・ゴキブリ以下の知能
と、的確な言葉がポンポンでるようになったわけ。

そいつは25年以上ニートで一日中張り付いてる自演バカで、お前とうり二つな。
お分かりかな?

877 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 13:00:54.16 ID:Uhr4WsMn0
昼時間狙っても
無職バレバレですよー

878 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 13:09:35.41 ID:46k9Fq/K0
>>876
あまりきたない言葉を使うなよ、弱く見えるぞ

879 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 15:58:23.52 ID:pRfpKTT/0
960: 2015/07/30(木) 15:52:42.94
最近地味にステマを感じる
無名やけど俳優がリリ人形の前ではしゃいどる写真あげたり
ちょい有名ぽい人がリリに会いに行きます言うてたり
ちょい有名な人がリリの髪型にしましたとかツイあげてたり
なんか集中してて仕組まれた何かを感じるで…たまたまならええんやけど

964: 2015/07/30(木) 15:53:19.65
>>960
たまたまなわけないやん
前から吉本あたり使ってステマしとるしな

880 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 16:38:57.72 ID:HuVYZrgY0
争いは同じレベルのうんたらかんたら

881 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 20:04:22.82 ID:sSAlF2D80
>>868 あの一族武闘派集団て感じだしな

882 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 20:59:41.60 ID:Tkw/scS10
★前田有一の超映画批評★

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」40点(100点満点中)

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」は、マンガをそのまま実写にするといろいろとリアルじゃなくなるから、
そうならないよう時には大胆に変えていこう、とのコンセプトで作られたそうである。
本作の大きな問題は、そのようなコンセプトで作られたはずの実写版が、原作漫画より漫画チックになっている点である。

ほとんど唯一、石原さとみ演じるハンジだけはバカ度が突き抜けていて面白いが、
それ以外のキャラクターやストーリー、演出には痛々しさが激しく感じられて見ていられない。

たとえばリーダーの石原さとみが出撃直前、
「巨人たちは音に敏感だからしゃべるな、叫ぶくらいなら舌を噛め!」とブリーフィングしてくれるのだが、
エレンはじめ兵隊たちは進軍しながらペチャクチャと無駄話をし続ける。

もちろん訓練不足の寄せ集めという設定なのはわかる。
だが1分前のおかあさんのいいつけレベルも守れないのはそれ以前の問題だろう。調査兵団は2歳の赤ちゃん以下か。

いつこのおバカさんたちの声を聴きつけて巨人がやってくるか、気が気でない観客をさらに驚愕させる出来事が起こる。

長谷川博己演じる無敵のシキシマ隊長が、なぜか平均台遊びをしながら戦いの極意をエレンに教える場面である。
ここでシキシマ隊長は、涼しげな顔でりんごを食いながら、
おまえのオキニは俺のセフレだよーん、と唐突かつ意味不明な自慢を始める。

展開が素っ頓狂すぎて、すでについていけない観客とは裏腹にエレンはブチギレ、
まわりは巨人の巣だというのに全力で叫び出してしまう。
うわあああ、僕の彼女がぁ!!

すると別の女に「そんな大声出して、あんた巨人をおびきよせるつもり?」などとたしなめられると一瞬ではっと我に返る。
おいおい随分冷めやすい怒りですな。

……どこをどうみても、1ミリたりともあり得ないドラマ演出だが、ほかの連中も負けてはいない。

たとえば人類の行く末をかけた作戦中になぜかセックスをおっぱじめて、その隙を巨人に襲われるとか、
何をどう考えたらそういうキチガイじみた筋書きになるのか、必然性も面白味もまったく感じられず、ただただ唖然とするほかない。

かように空気を読めない演出とシナリオが積み重なると、だんだんイライラがつのってきて、
頼むからこのバカ集団を早く食っちまってくれと巨人に肩入れしたくなる始末である。

しかも彼らバカたちを、作り手はバカとして描いているわけではないようなのである。
先ほどのエレンにしても、部隊全体を危機にさらしたのだから、軍法会議的には死刑に値するチョンボである。
なのにその件でクレームをつけた軍人少年を、エレンはケンカでのしてしまう。
映画上では、あたかも軍人少年のほうが悪役扱い。ひどい話である。

本来、架空のお話にリアリティを出すには、現実にはあり得ない行動とかセリフ回しとか、
そのあたりの地雷に敏感な、現実とフィクションの違いをかぎ分けるセンスが脚本家には必要である。
しかし本作のそれは、こうした脳内自己完結方式の展開や、フィクションの中だけで生きる人が考えたようなセリフばかり。
そうした違和感は、普通の観客でもなんとなく感じ取れるもので、それが痛々しさを感じたり、冷めてしまう原因となる。

とはいえ……。

ここで書いた不満点はすべて高度な引っかけで、大どんでん返しが後篇
「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」(9月19日公開)に準備されている可能性は残っていると私は見る。
たとえば巨人の正体は、実はバカが極まった人類を淘汰しにきた正義の味方でしたとか、そういうオチだ。

だから、本作にはまだまだ挽回の目はあると見る。
頑張ってほしい。

883 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 21:12:21.29 ID:uMjoLysf0
前田のレビューなんて参考するなよ
おおかみこどもとかも40点だったじゃん

884 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 21:15:39.44 ID:Tkw/scS10
確かにw
あれは適正点数は3点くらいだわな

885 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 21:29:58.18 ID:EW9t4OHN0
>>867
こいつ駄目だから野心があって強いこいつを真の王にしようぜ
なんて簡単に変えられるんだったらレイス家が代々食べてまで継がないだろう
王はアッカーマン家でも務まってレイス家が邪魔なら、
巨人化するわけでもないロッドやヒストリアなんて簡単に消せる

886 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 22:36:25.58 ID:lJkP3YQh0
巨人化薬のオリジナルは初代レイス王の脊髄液を培養して使ってるのかな

887 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 23:08:36.56 ID:kFt294PL0
大方、ロッドのクソから培養してるんだろうな、多分・・・。

888 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 23:40:19.70 ID:0AvLbFkqO
>>887
ケニーさん、成仏してください

889 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 23:42:47.48 ID:lJkP3YQh0
先月はまって作中世界について色々考えたんだけど
そういうの話し合ってるスレってないの?

890 :作者の都合により名無しです:2015/07/30(木) 23:49:16.83 ID:UFXlUyJ/0
>>889
3年以上膨大な方々によって語り倒されたため
現在は少し斜め上の展開のスレになっております
ただし9日から数日間は今後の展開が熱く語られますから
その頃にいらしてはいかがでせうか

891 :作者の都合により名無しです:2015/07/31(金) 00:01:14.93 ID:k0Wcf/wA0
>>889
わかりきったことをピーピー喚くな
もうそんなことできるわけねぇだろ

892 :作者の都合により名無しです:2015/07/31(金) 00:03:32.98 ID:MWSeTahd0
>>890
1の仮説まとめwiki Mk-II にはあまり載ってないですね
今月9日あたりから流れを見ていましたけど、当然新作の内容が語られてて今更
巨人とは何だと思う?レイスとアッカーマンと東洋一族は壁外人だよね?とか言えないっす・・・
流れを見て誰かが言及したらすかさず食いついて話し相手になっていただくことにしますw
レスありがとー!
あ、ちなみに巨人は生物兵器だと思うっす!

893 :作者の都合により名無しです:2015/07/31(金) 01:11:28.63 ID:+PLtMv9M0
>>891
バカ言え、俺はもともとピーピー喚く

894 :作者の都合により名無しです:2015/07/31(金) 02:14:38.08 ID:MWSeTahd0
>>891
兵長に財布を捧げる覚悟はできております!

895 :作者の都合により名無しです:2015/07/31(金) 04:53:27.90 ID:f7o3g0HE0
キースが昔から誰かに似てるとずーっと思ってたんだが
バイオ4の村長だった

896 :作者の都合により名無しです:2015/07/31(金) 08:26:52.76 ID:zPvv76hf0
>>885
貴族や壁教にしてみたら、壁外の無知性よりも
巨人の力を手に入れた民衆が搾取に抵抗して立ち上がることの方が
よっぽどの脅威じゃないのかな

ぶっちゃけ、支配者にとって都合のいいかたちで巨人能力を維持管理さえできれば
王(王家)なんて誰がなってもいい
ただ、肉親間で共食いしてでも巨人の力を手に入れようとする家系が他になかったから
(言い出せば100%骨肉の争いになる)
レイスにとって代わる巨人能力管理者は現れなかったというだけのことじゃないかと思う

897 :作者の都合により名無しです:2015/07/31(金) 15:33:43.27 ID:AIGI5NbM0
>>895
1で一番最初に館で隊員食ってたゾンビのほうが似てる気がする

898 :作者の都合により名無しです:2015/07/31(金) 16:17:26.38 ID:k0Wcf/wA0
ほぉ・・・悪くない・・・

899 :珍劇の巨チン:2015/07/31(金) 18:07:43.36 ID:RumTTSLp0
>>877>>878
15分で脊髄反射とはやっぱりニートだったか。


前の話の続きだけど、読者は感情移入しないとハラハラドキドキ感がなくて、ストーリーにのめり込めないね。

感情移入させるには、人物が被害者であることも必要ね。同情心が感情移入を誘うからね。

エレン・ミカサとも肉親が殺されたという前提は正解ね。



感情移入させるにはキャラの正体が明確な必要があるね。

エレンは今だに正体不明だか、ら主人公として感情移入には適してないわな。

正体不明の人物とは仲良くなれないし、自己開示しない人ともあまり仲良くなれないのと同じね。


感情移入するためには、完璧人間だと親近感わかないし、ダメ過ぎても軽蔑したりするね。

だから有りがちな人間で、もちろん正義側で、ヒーローものなら特殊能力を持つ登場人物がいいね。

駄目過ぎるバカネトウヨキャラではダメね。

エレンはネトウヨ的だから感情移入には適してないね。

900 :珍劇の巨チン:2015/07/31(金) 18:14:54.70 ID:RumTTSLp0
>>882

映画の評判はボロボロだったみたいだけど、予想通りだね。

バカ日本映画に映画作らせると最低なものになるよ。

バカ日本映画は、自分の趣味と客集めの為に、必要もない濡れ場つくるくらいのアホウだからね。



話をもとに戻そう。

この漫画の絵柄もよくあるタイプの絵柄だし、キャラの描き方も良くある感じで陳腐だね。

おそらく諌山センセは、今までに漫画を読み過ぎちゃったんだろうね。

手塚センセが、漫画家は漫画から習っちゃいけません、と言ってた意味がわかるね。


ただし今週号のスパの表紙の巨人は気色悪くてグーね。

あれぐらい気色悪いと秀逸だね。

901 :珍劇の巨チンの巨チン:2015/07/31(金) 18:19:43.07 ID:RumTTSLp0
謎解き漫画と聞いたけど、一巻から殆ど謎解きが進んでないから謎解き漫画とはいえないね。

アクション漫画と言えなくもないけど、秀逸なアクション漫画はいっぱいあるからね。

ただし立体起動はヒットだね。馬と立体起動のギャップに唖然とするけどね。


やっぱり大ヒットの原因は、気色悪い巨人だろうね。気色悪いと怖いもの見たさで、ついつい本を手に取るからね。

だからやっぱりゲテモノ漫画といった方がいいね。

ゲテモノが注目を集めて大ヒットしたというのが、一番正確なところだと思うね。

いろんなタイプのゲテモノを登場させると更にいいね。

902 :作者の都合により名無しです:2015/07/31(金) 19:54:51.87 ID:pk6vtvtx0
最初の方も最近みたけど、無駄な描写のコマとかないと思うよ
人の写しかたとか映画っぽいしメリハリある

903 :作者の都合により名無しです:2015/07/31(金) 22:01:04.66 ID:Lz+cEL6y0
>>900
これを見てもそんな事が言ってられるか?
http://t.co/DgoT7sll0X

904 :作者の都合により名無しです:2015/07/31(金) 22:21:14.42 ID:kac/MZg00
今日8巻を読んでる小学生をみた

905 :作者の都合により名無しです:2015/07/31(金) 22:27:57.27 ID:r0ahOs++0
アニ様復活はまだか?

エレンの嫁である女型巨人復活がなければ漫画の人気復活はないぞよ。

906 :作者の都合により名無しです:2015/07/31(金) 22:34:45.09 ID:v5r07ToM0
みんな暑いからイライラしてるんだね
クーラーつけなよ

907 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 00:14:26.33 ID:K2kd7C1z0
この漫画読んだことないんだけど、この作者、絶対、ナウシカの巨神兵に感化されてこれ書いたと思うな
要は、パクリというかアイデアはパクリだな。

ファンの間ではそんな話題なかったの?

だから俺はめちゃ冷めてるから読む気もないので読んでない。明らかに影響されちゃってる

908 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 00:37:05.47 ID:AFe/QcmZ0
>>907
読んだ事無いのに?

909 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 00:43:31.23 ID:B/Hy3PEC0
よく宣伝とか記事みたらわかるがな。
有名な漫画やのに。

あの巨人の描写も影響されてるね。
知らないかたは、ナウシカ見てちょ
パヤオの世界観は凄いね、別にファンじゃねーけどな

910 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 00:57:49.57 ID:TZCwaLHW0
https://twitter.com/haruma0001/status/626884633209126912
実写映画やべーな

911 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 01:05:36.27 ID:m2T5jLjD0
ヤバイのは作者だよw

912 : 【大凶】 :2015/08/01(土) 01:12:53.29 ID:zW2C1h0Z0
ちみちやんがこんげつのりばいのさくがうんをうらないます

913 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 01:14:30.67 ID:zW2C1h0Z0
誤爆、すんません

914 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 10:08:11.83 ID:OHcoYuRo0
えれん
みかさ
あるみん
えるびん
りばい
もぶりっと
はんぢ
ぢゃん
さしゃ
こにー
ひすとりあ
ゆみる
らいなー
べるもっそ
さる

915 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 11:23:23.40 ID:24aeAdeY0
れんとう・えぶりでいさまーばけーしょなー

916 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 12:50:25.36 ID:wQME1KBz0
これって芸人がネタでつくった映像でしょ? 本編じゃないよな?
ttp://i.imgur.com/vMyKEdy.jpg

917 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 15:19:31.60 ID:yR7Wuw7d0
進撃の巨人、CM見て期待してなかったけど見てきた

金はかかってるんだけど、B級だな

最初のエレンがロケット乗っかってて何か騒いでずり落ちるところ
アレはひどいアクションだ
突然現れた巨人から3人が逃げるシーンとかきな臭い演技
あと、巨人との絡みは、昭和の作品か?ってくらいはめ込み背景なのが丸わかりなのがきつい
と、序盤の巨人が人を食べるシーン
血の出方がB級のスプラッター系って言うか不自然でなえる
後半は血の出るところをなくしてたんでましだけど
あと、立体起動のアクション
最初のほうはあんま見えないように隠してたからそっちのがよかった
後半の立体起動のはお昼?にやってる戦隊物を思わせるほどのひどさ

巨人のグラフィックみたいなのはすごかったんだけど、逃げるところとかアクション絡む演技ひどかったな

あと、石原さとみはあの役でいいのかって感じw
さすが石原さとみ はまってる感じだったけど、かわいそう

918 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 15:29:21.96 ID:b3rOnf3d0
シキシマの人は声と喋り方が残念な感じなのにキザな台詞ばっかりだから
オルオ臭が凄い
可愛げのないオルオって感じ

919 :珍劇の巨チン:2015/08/01(土) 16:31:30.80 ID:fvgEll4r0
>>903 
?

立体機動は思ってたよりはいいね。CG貼り付け感はあるけどね。

巨人役の役者がなんか間抜けだね。

この映画濡れ場あるらしいけど、夏休み家族連れで見に行くような映画なのに、脚本家はウルトラバカだよな。

女優脱がしてやれっていう個人的シケベ心で脱がしたんだろうな。

バカにもほどがある。

920 :珍劇の巨チンの巨チン:2015/08/01(土) 16:35:22.12 ID:fvgEll4r0
感情移入について述べたけど、16巻まできて、作者ですら主人公に感情移入できないということは、

感情移入には明らかに失敗してるから、もう従来の主人公感情移入漫画じゃなくて、主人公も人類も突き放して描いたほうがいいかもね。

例えば>>882で言ってるように

>>たとえば巨人の正体は、実はバカが極まった人類を淘汰しにきた正義の味方でしたとか、そういうオチだ。

というような奇想天外なストーリーにした方がいいかもね。

921 :珍劇の巨チン:2015/08/01(土) 16:44:51.39 ID:fvgEll4r0
◇プロレス漫画と格闘技漫画

従来の漫画は勧善懲悪で、うまくいきすぎの予定調和漫画、つまりプロレス漫画なわけだが、

この漫画がヒットしたのは、ステマ漫画だからという噂もあるが、従来型の子供向けのプロレス漫画じゃなくて格闘技漫画にしたところもあると思うな。

プロレスなら最後は常に勝つが、格闘技はガチンコだからそうはいかないもんな。

子供の精神が発達するとともに、非現実的なプロレス漫画を卒業してしまう。

この漫画はうまくいきすぎない予定調和でない格闘技漫画にしたから、プロレス的な漫画を卒業した大人も読者になりヒットした側面があると思うな。

この漫画の根底に流れるのは、従来のプロレス漫画に対するアンチテーゼとしての格闘技漫画だと思える。

しかし話が進むにつれて、だんだんプロレス的になってきてるのが残念だな。

ガス貯蔵ビルでの攻防なんて、まるでプロレスでがっかり。

アルミンを賢く見せようとしたのかもしれないが、所詮ネトウヨレベルの頭なんだから、アルミンをキレキャラにしたらセンセの知能の限界を見せられてる気持ちになる。

922 :珍劇の巨チン:2015/08/01(土) 16:51:27.43 ID:fvgEll4r0
ライオンがオトナの象を襲う場合30頭必要と思われるが、この場合、象とライオンの総合体重比はほぼ等しい。

巨人の比重は軽いらしいが比重が人間と同じとすると、巨人がヒトと相似形で大きくなってる場合、10メートル級巨人の体重はヒト200体超あたりの体重になる。

巨人の比重を半分としたら、先ほどの象・ライオン比重で、良い勝負になるとしたら、ヒト100体と巨人一人でちょうど良いバトルになる。

つまり殺される割合は、人:巨人=100:1

くらいでちょうどいいと思われる。

ヒトがほぼ一歩的に勝ったガス貯蔵ビルの攻防なんか、まるでプロレス漫画になってるわけだ。

923 :珍劇の巨チン:2015/08/01(土) 16:58:10.27 ID:fvgEll4r0
◇プロレス漫画と格闘技漫画


諌山センセとしてはせっかく作ったキャラ殺すのはもったいないし、キャラ人気投票見て、キャラ殺したら読者が減って売り上げが減るなんて計算してるんだろうが、

それは、この漫画の根底に流れている格闘技漫画のテーゼを壊してしまうことになる。

これは多くの漫画家がプロレス漫画家へと転落していく落とし穴であって、一時的には読者を減らしても、格闘技漫画を貫くことの方が重要なんだ。

謎を解き明かしたらまた新たな謎を設定すればよいのと同様に、キャラを殺したらまた新たなキャラを登場させたらいいんだよ。

ストーリーに絡むキャラが多いと複雑になりすぎるが、殺されキャラはそんなに丁寧に描く必要はないんだよ。

センセは格闘技ファンらしいから、言ってることは理解できるよね。

924 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 17:36:35.43 ID:Oy9i9aZO0
この改行急ぎ野郎はどうにかならんのかね

925 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 18:29:40.79 ID:ocZ2424z0
巨神兵に影響されすぎ
冷めるわこの漫画

ナウシカ見たことあるファンはいないの?

926 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 19:11:08.20 ID:vhq6Nidj0
注意:実写版劇場版のネタバレ有



あからさまにヘリやロケット弾を描いて、ナウシカちっくに未来の話という設定の実写版だけど
(「最後の爆薬」と言っておきながら、後編で出てくるランチャーは発掘兵器だよな)
あれって、諌山の入れ知恵なのかな?
とすると漫画版も やはり同様の設定??

エレンの家の地下室に行くと、明らかにオーバーテクノロジーな物が置いてあったりするのかもな

927 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 19:29:28.21 ID:6oSxoYjw0
>>925
漫画ナウシカネタはもう3年も4年も前に語り尽くされてんだクサレ新規

928 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 19:39:26.59 ID:AptXNITW0
で、見解はどうだったんだ?

冷めずに見てるわけか

929 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 21:43:38.28 ID:LboX/PcF0
実写版は脚本と監督がクソ過ぎる

930 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 22:07:15.76 ID:ZNDAAB+F0
>>919
言うほど酷い濡れ場でもなかったけど、まぁいらない感じだった

931 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 22:46:03.87 ID:C8Drlt9U0
こんなもんよく金出して見に行けるなw

932 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 22:52:39.69 ID:tpkPnQO30
>144 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2015/08/01(土) 13:18:25.26 ID:nW5ObMPg [2/13]
>恋愛描写入れたことについては町山が語ってるよ

>いちばん大きく変えたのは、エレンの(巨人に立ち向かっていく)動機でした。
>目の前で母親が食べられてしまったというのでは、男として弱い気がしたんです。
>母親が殺された復讐を果たせたら、それでいいのかよ? って(笑)。もう少し、
>彼に負わせる十字架を重たくしたかった。何を失えば、エレンはいちばん不幸なんだろう? 
>と諫山さんや(脚本を担当した)町山(智浩)さんと話したときに、ミカサ(水原希子)じゃないの? 
>ということになった。自分の手から取りこぼし、奪われてしまったミカサを、どうやって取り返すかという物語にしていこうと。

男にとって寝取られより母親の死の方が軽いことだと?

933 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 22:56:11.53 ID:tpkPnQO30
訂正
語ってたのは町山じゃなくて樋口だって

934 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 22:58:07.54 ID:bEqsfBRl0
>>932
観に行ったけど、巨人を直接的に恨む動機に無理があると思ったわ。

935 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 22:59:14.41 ID:aVxSvZ9K0
確かに
巨人何も関係ねえなw

936 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 23:01:36.21 ID:IUlSh09d0
目の前で親殺されたって駆逐してやるの十分な動機になると思うがなあ

937 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 23:05:49.04 ID:bEqsfBRl0
>>936
直接関係無いが、去年の映画『パシフィック・リム』の小説版では主人公のローリーは
最後まで兄ヤンシーを殺した怪獣とそれを造った異次元人のプリカーサーに
憎しみを表してた。
「お前らは兄貴を殺したんだ」って。
映画版にはそんなシーンは無いけど。

938 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 23:06:42.23 ID:bEqsfBRl0
勘違い。
『パシフィック・リム』は一昨年の映画だった。

939 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 23:10:51.89 ID:C8Drlt9U0
アホばっかりかいな
この漫画のオタクは

940 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 23:28:36.72 ID:x3ZFNT1p0
諌山ジャン主人公で発言とかキスシーンとかの前情報から
ミカサもしかしてシキシマとかジャンとくっついて終わるのかと思ってたけど
取り戻すってことはちゃんとエレンとくっついて終わるのか

941 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 23:49:49.58 ID:bEqsfBRl0
映画版だとエレンとミカサに大した絆があるように見えない。
別に他の異性とくっついてもいいんじゃ?という感じ。

942 :作者の都合により名無しです:2015/08/01(土) 23:50:08.33 ID:/ngM5kTc0
[順位] [販売数] [映画作品タイトル名]
 *1 130411 進撃の巨人 ATTACK O…
 *2 110020 ミニオンズ
 *3 *65951 HERO
 *4 *56987 バケモノの子
 *5 *56618 インサイド・ヘッド
 *6 *31333 ラブライブ!The Scho…
 *7 *29142 ターミネーター:新起動 ジェ…
 *8 *21726 ポケモン・ザ・ムービー「光輪…
 *9 *19512 アベンジャーズ エイジ・オブ…
 10 **4983 映画ひつじのショーン バック…
[2015/08/01 23:17 更新]


実写版やるじゃん

943 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 00:00:21.86 ID:6c4SrKkL0
本来もっとヒットするであろう原作なのに、この程度か。

944 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 00:18:12.59 ID:LbohqXUI0
よく見に行けるなw

945 :長文バカ:2015/08/02(日) 00:53:21.07 ID:ATBvj22n0
お久しぶり。
いま映画見てきたわ。。
全体の感想→25点(100点満点)
※これでも譲歩したほう
なんであの脚本でOKが出たの?
誰がOK出したの?
原作を深く理解しきれてないやつの仕業?

--以下ネタバレあり--


まず序盤から違和感。
エレンが歳くってる割にバカすぎて気持ち悪い→感情移入出来ない。
アルミンとエレンの見分けがつかない。
エレンとミカサが手を繋ぎすぎ。
エレンがミカサを好きだみたいなのを表現したかったわけ?そんなのいらないんですけど。。

駐屯兵はただの日本帝国軍。
そんであの黒服はなんなの?
なんで衣装を軍服に改変したの?
余計ダサイし、世界観ぶち壊し。

大型巨人の出現はものすごく素晴らしかった。
壁をドカドカ叩いて石が飛んでいく所は漫画やアニメで表現出来ないど迫力!
更に石によって街が壊れていく様子や、人間が次々に食われていく様子、逃げ惑う民衆などに勢いがあり、恐怖と絶望が画面から溢れていた。

でも赤ちゃんを助けるミカサはないわ。
このエピソード自体が時間の無駄。
これによってエレンが「全人類<ミカサのが大事」というキャラになってしまった。
しかもこのエピソードによって巨人を駆逐してやる!という熱い想いが生まれるとかは一切無し。
2年後になっても相変わらずのバカ。

ハンジが「巨人バカ」ではなく「ただのおっちょこちょい」になっていた。酷い。
つーかそれより酷いのがリヴァイ的立ち位置の敷島。
発する言葉が全部気持ち悪い、水溜りに自分から飛び込む、リンゴ食ってる、、とにかく全てがマジで痛い。
敷島との絡みは全て時間の無駄。

あとね、キスとかセックスとかマジでいらないから。
何故入れた?興ざめ。
映画館にいたやつ客が全員「これはないわ」って首を垂れたのが印象的だった。

いいから黙って原作通りに作る事に投資しろ!

946 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 01:28:01.45 ID:B+viEUfM0
これ漫画版を全く知らない人が見たら面白く感じるのだろうか

947 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 01:48:15.82 ID:OHmw6tAl0
映画がダメな事は上映される前から分かってたことだから問題ない

948 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 01:49:11.09 ID:CBJiXwBX0
樋口の恋愛おじさんっぷりを見てると、こいつをモデルにキースのキャラを色づけしていったのではないかと邪推してしまう。

949 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 01:57:29.46 ID:jwBYT7SI0
で、巨神兵のパクリ見解は?

950 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 02:00:40.64 ID:4RYZPtI80
ナウシカ関連の話題なんて数年前に出尽くした
過去スレ見て来い

951 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 02:01:32.07 ID:rV7wGE3/0
キャラは同名の別人と見るとして、巨人や立体起動はどうだったのかな
それもダメダメなら見なくていいや

952 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 02:04:30.11 ID:E/NTrTGN0
>>945
シキシマとミカサはなんでキスしてたの?

953 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 02:17:13.27 ID:jwBYT7SI0
>>950
やっぱ出てんだwww
指摘されちゃってんだ

まぁそうだろうな。これはアウトだもんな
あんたらよく見れるよねw

954 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 03:30:48.36 ID:4RYZPtI80
てか見るからに別人なんだからいっそ名前も全部変えればよかった

955 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 04:52:12.35 ID:l2pdFRcN0
樋口真嗣監督インタビュー『ビジュアルは原作に忠実に撮った―だから答えは漫画にある』
http://www.oricon.co.jp/special/48137/


――人間ドラマの部分には、映画オリジナルの設定が盛り込まれていますね。

樋口 いちばん大きく変えたのは、エレンの(巨人に立ち向かっていく)動機でした。目の前で母親が食べられてしまった
というのでは、男として弱い気がしたんです。母親が殺された復讐を果たせたら、それでいいのかよ? って(笑)。
もう少し、彼に負わせる十字架を重たくしたかった。何を失えば、エレンはいちばん不幸なんだろう? と諫山さんや
(脚本を担当した)町山(智浩)さんと話したときに、ミカサ(水原希子)じゃないの? ということになった。自分の手から取りこぼし、
奪われてしまったミカサを、どうやって取り返すかという物語にしていこうと。エレンにとって、何が地獄で、何が幸福か? 
というところから、物語をもう1回組み立て直していくなかで、エレンを取り巻く人間関係も作り直していきました。

――壁の外の、まだ見たことのない世界に思いを馳せるエレンの、巨人への畏怖以上に自由を求める若さ。
そんな彼とともに、高い壁に挑むアルミン(本郷奏多)たち人間兵のドラマには、青春群像劇のようなさわやかさも感じました。

樋口 あぁ、いいですねぇ。自分では恥ずかしくて言えないんですけどね。もう今年で50(歳)になるおっさんなので
“もう青春でもねーだろっ!”とも思うんですけど(笑)。ただね、5年前までは、20代の主人公に自己同一化できていたのが、
さすがにできなくなりはじめていて。撮っていて“あ、俺は春馬のきらめきに自分を重ねられない! もうダメだ!!”って。
シキシマ(長谷川博己)というキャラクターが生まれたのも、シキシマみたいな存在がいないと、自分を通すフィルターになれない
というのか。かつての自分と今の自分、両方出して、戦わせることで、向こうみずでまっすぐな主人公たちが描けたというのか。

956 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 05:25:40.70 ID:OfDQE67X0
久しぶりに来たけど、なんで今更ナウシカどうのいうの沸いてるのw
やっぱ映画の影響? 腐されてムカついてる俳優のオタとか?

957 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 05:40:29.17 ID:6kjWrbee0
>>951
PVの段階では酔ったおっさん達が脱いでフィギュアで遊んでる感じだったけど

958 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 06:46:17.72 ID:SRe3dMJaO
ミカサはシキシマの愛人

↑感情移入不可能

959 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 07:46:22.26 ID:KyAm8sYi0
>>958
水原希子は長谷川博己の愛人

↑って書くと納得しそうになる俺

960 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 08:07:18.99 ID:0ecaSB6ZO
>>959
やっすいテレビドラマ臭がするなw

961 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 08:45:43.72 ID:Tikbe2T/O
映画版面白いらしいね
いい意味でB級、そして振り切った残虐表現で自分が見てる批評blogでは評価高かった
ストーリーはアクションホラー映画では添え物だし

962 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 09:13:23.74 ID:sPOhhUUn0
ミカサとシキシマはできてんのかそうでないのか微妙な描写だったけどね
キスシーンあったのはバカ夫婦ぐらいだし

963 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 10:17:25.83 ID:ykATTluS0
こんなのはじめてぇーヒャ@$=ッけバ*デ●ぁ!メ△ー

964 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 10:51:11.25 ID:GviD228QO
実写版予告から
http://i.imgur.com/meJbZPc.jpg
http://i.imgur.com/yTIIOU3.jpg
http://i.imgur.com/Dv135YD.jpg
http://i.imgur.com/pcLbKpz.jpg

965 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 10:55:06.34 ID:dumZz9uV0
実写映画のミカサのNTRってどんなんなの?

966 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 11:01:43.59 ID:GviD228QO
>>965
お偉いさんにベタぼれって感じ

967 :長文バカ:2015/08/02(日) 11:04:47.37 ID:ATBvj22n0
>>946
全体的に台詞が少なすぎ+説明少なすぎだったので、全くわからないかもね
ハンジが「巨人とやりたい!」と叫んだ時も、その後のフォローコメントがなく、ただのヤリマンという印象が残っただけ

>>949
巨神兵のパクリじゃなくて、あれは皮膚のない人体標本だろ?
俺の中の巨神兵は「光りながらママを手に持って飛んでるイメージ」しかないから別物かな

>>951
大型巨人とエレンゲは素晴らしかった!
漫画でハンジがティースプーン持ったエレンゲに触ったら「熱いぃい」っていうシーンがあるけど、その「熱さ」が姿かたちから見て取れる
ものすごい熱量と煙
音とかも凄かったな

それ以外はみんなお笑い芸人って感じ
デブのおっさんや、ニーチェのデブみたいな女型巨人が裸でアハハって声出して笑ってる
女型以外はほぼ原作通りだとは思うが、、全体的に顔が整いすぎてるというか、、手が短いというか、足が長いというか、、うーん、、もう少し障害者っぽいフェイスにして欲しかったかな

立体起動装置はシキシマとミカサとエレンがちょこっと使ったって印象
シキシマはリヴァイっぽい動きをしてたが、キャラと演技がキモくて台無し
その他の兵士は最初から使う意識すらない

立体起動装置の訓練模様を描いた方が、人間が巨人に立ち向かって行く情景に感情移入出来たかもしれないが、そうゆうシーンは一切無いのでバカ兵士がただ食われていくだけ
「あんなに訓練したのにな」とか「よく考えりゃこんな奴らに敵うわけがない」とか、そうゆう希望の空回りが進撃のいいとこなのに

968 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 11:08:07.91 ID:98hTRwxZ0
寸劇の巨人

969 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 11:22:54.17 ID:kGMJg7Ot0
>>967
巨人とやりたいwwそんなセリフあるのなww

既出だろうけど
そもそも東洋人はミカサだけのはずなのに日本人で映画作るなよ

970 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 12:09:35.19 ID:AK6PWZhk0
へー、映画にエレンゲ出るのかぁ

971 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 12:47:39.63 ID:dumZz9uV0
>>966
それを自分に振り向かせるために巨人駆逐するとかやってんなら…、うわぁ…

972 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 12:49:13.00 ID:OfDQE67X0
コント進撃の巨人

ってつぶやいてる感想を見たけど、それなら面白いのかもねw

973 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 12:57:01.17 ID:A0K6WoPS0
>>969
あの映画で全員DQNネームの日本人って設定だから
西洋人は一人もいない

974 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 13:13:49.66 ID:OfDQE67X0
何故か鬼女の漫画スレで諌山先生はやり手で賢いと褒められているw
原作を変えてくれと頼んだことを意味不明に賞賛され中

975 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 14:18:08.44 ID:mmU13El/0
あ、ナウシカの巨神兵は映画版のほうね。
描写はかなり影響されてる。もちろんアイデアもここからっしょw

数年前どんな語り尽くされたの?
よく冷めずに見れるね、この作品のファンは。
あ、でも若い子はナウシカ知らないか

976 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 15:05:31.69 ID:XgZamEbn0
>>974
観てきたけど、あのキャストと演出なら、原作通りにやってても酷い出来だったと思う。
見えてる地雷を、誘惑に負けずに良く回避したと思う。

977 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 15:07:06.93 ID:mF4/BPEr0
別の作品から着想を得たり何かを真似たりなんて創作においては当たり前だろ
そんな事でいちいち冷めてたら人生楽しいことなんてなくなるぞ

978 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 15:57:09.81 ID:lYO+S5Fi0
>>942
なんせ100億超える予定だからな

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/08/02/kiji/K20150802010856210.html
配給の東宝は、1日午前の動員から「興行収入50億円超を見込める」と発表。
昨年同時期に公開され、32億円を稼いだ「GODZILLA」の2倍近くを動員した。
9月19日公開の後編と合わせ、担当者は「2作で100億円超えを狙いたい」と鼻息を荒くした。

979 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 16:36:47.63 ID:elPtualS0
予定は未定決定にあらず
地で行く展開

980 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 19:22:58.21 ID:OfDQE67X0
>>976
自分、そもそも実写化OKした事にちょっと引いたんでw そんな褒める気なし

981 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 19:25:13.55 ID:OfDQE67X0
酷いって感想以外に空いてるとかガラガラってツイも見かけるけど
最初は良かったというルパン?みたいな例になる可能性は?

982 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 19:29:30.01 ID:hCSOn2Jz0
映画見てきたぞー。
期待値を下げ過ぎたせいかあんがい楽しめたw
特撮とCGは一見の価値あるよ。
脚本は・・・まぁ原作ファンが怒るのもわかるw

>>919
子連れが3組いたわ。(一組はおばあちゃんと幼女w)
トラウマにならなきゃいいけどw

983 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 19:29:39.78 ID:RzZfIBh00
話題性からして初動はそこそこ行くだろうなって思ってたよ
それ以降は出来次第だから察しがつくだろ
今はネットのクチコミの影響力も強いし
ほぼ酷評しか見ないから右肩下がりになるのは間違いない

984 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 19:30:45.98 ID:Ioy2/cA00
実写大型巨人が最悪
目が悪役感丸出し
ごてごてしてて筋肉剥き出しに見えんし、ゴジラの厚くて硬い皮膚を赤くしただけみてーじゃねーか
赤い硬化皮膚で覆ったみてーだったぞ
中身が違うから当然だが神様に見えるように描かれた漫画とアニメの超大型の登場シーンとは天地の差だった
実写大型巨人は登場早々吼えてむやみに注目集めるが
ベルトルトは10歳そこそこで壁蹴る作業に黙々と集中してたんだよな
中身が違えば巨人の行動も変わると思えばこれも納得できるが…
エレン巨人はまぁまぁだったかな
良くもなかったが
ドラマ部分に良い所はひとつもなかった

楽しんだ人を叩く必要はないと思うし
原作ファンから悪評が出るのはわかりきったことだったけど
原作ファン以外からも酷評が出るとか根本的に娯楽映画として失敗作だと思うぞ

>>980
映像化は基本的に編集部の意向がでかいんじゃね?
出せるのはあくまで希望だけだし蹴られた提案だってあるって言ってたやろ

985 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 19:36:55.49 ID:AajrF43g0
実写版、女型の巨人が出ないから糞

986 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 19:52:38.10 ID:OfDQE67X0
特撮もCGも凄いって言う人、それを鼻で笑う人がいて判断つかないよね
予告ではどうという感慨もないし、巨人につかまれてる場面は正直コント・・・

987 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 20:28:32.14 ID:Nsa01uVKO
>>985
女型いっぱいいただろ
巨乳だし

988 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 20:37:26.52 ID:zi/t2/M/0
不死身の女型がおったわ

989 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 20:48:53.27 ID:C1HORpBB0
信成はいたのか?

990 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 21:39:54.58 ID:skHgP6zA0
次スレ
【諫山創】進撃の巨人Part371【別冊マガジン】 [転載禁止]c2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1438519010/

991 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 21:42:36.66 ID:sdeX/qHQ0
バスコが立体機動兵役でいたらしいね

992 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 22:39:25.04 ID:oL2gBhqJ0
>>990


993 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 22:42:11.37 ID:6c4SrKkL0
>>990
よくぞ・・・

994 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 23:38:29.18 ID:uPkWRJHC0
そんなに酷い映画ならちょっと見たくなってきた

995 :作者の都合により名無しです:2015/08/02(日) 23:44:19.35 ID:pngI+hAk0
>>984
作者側からの提案で蹴られたので有名なのというと
最初は現代日本舞台にして巨人以外原作との共通点なしにしようという案と
原作をベースにする事になった後でもエレンとかの原作由来のキャラは
一切なしにしようという案だったか

996 :作者の都合により名無しです:2015/08/03(月) 01:06:06.78 ID:RoOyY7OJ0
>>990
ありがとうな

997 :作者の都合により名無しです:2015/08/03(月) 01:52:48.17 ID:U48sdMdK0
「しんぞーおささげよ!」
予告で萎えた

998 :作者の都合により名無しです:2015/08/03(月) 05:29:01.79 ID:3WIOtbGi0
シキシマがミカサのバージン奪って
エレンが熟女とセカンドバージン状態ってスゴスグルwww
腐がおろかエレミカノマカプ好きの女子ファンにもそっぽ向かれるはずだわな

999 :作者の都合により名無しです:2015/08/03(月) 05:32:58.57 ID:B9TpKr280
>>858
亀横だがトロスト区奪回戦でのエレンゲによる封鎖後の掃討作戦

1000 :作者の都合により名無しです:2015/08/03(月) 05:59:59.57 ID:eUD/b/VC0
>>1000レス目の君へ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

325 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)