5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part369【別冊マガジン】 [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 07:24:28.77 ID:CD2Gm/kC0
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること
諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください
進撃の巨人ネタバレスレpart292
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1436419895/

【原作】進撃の巨人スピンオフ総合7【諌山創】(スピンオフ漫画、小説の話題はここ)
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1406298344/

進撃の巨人 219体目 (原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1432567035/

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6738/

◇前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part368【別冊マガジン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1435219311/

2 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 07:29:07.66 ID:CD2Gm/kC0
>>1
自分に乙

3 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 07:39:44.80 ID:jIQt5nsT0
最近、引き延ばしが醜いな
この分だと最終的な謎もたいしたことなんだろうな

4 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 07:45:08.07 ID:BXWN32c00
エレンは壁外の血を引いてることが確定したな
グリシャを食う前から夢見て泣いてるし
この世界のオチを知ってそうだな

5 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 07:54:39.82 ID:jIQt5nsT0
ハゲおやじのどうでもいい話にまるまる一話使うんじゃねえよ
カスが

6 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 08:03:08.79 ID:iqKYwFZp0
そうか?
無駄なく過去の経緯を見事に一話で纏めてるだろ

7 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 08:24:36.28 ID:zApYAOIC0
>>1
イケメン乙

>>5
おまいもオッサンになればキースの味がわかるようになるよw
深みのある話が引き伸ばしにしか読めないのは勿体無い…

8 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 08:26:16.81 ID:DEcBSevg0
まるで番外編のようにいい締め方をしたなw

9 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 08:34:35.66 ID:VOtoDjJQ0
>>7
月刊誌でこの進まなさはキツイぞ
アクションもなくなってエンタメ的な面白さがどんどんなくなってる

10 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 08:37:46.13 ID:zBoxpKkIO
少なくとも無駄ではないわな
カルラの台詞でエレンは救われた訳だから
作者の描く人情物はテンプレから二捻り位してて面白い
滑稽劇ぎりぎりまでキャラの弱味を描くんだけど不思議と感動出来るから

11 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 08:37:48.08 ID:DUzsIi2D0
リヴァイのキース見た一言に「あんたもその・・・変わったな」のコマ割りに吹いた。
まるで使用前→使用後みたいじゃないですか。

12 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 08:39:01.49 ID:DUzsIi2D0
>>10
カルラの台詞で号泣した。

13 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 08:39:47.84 ID:mO3IBUK40
なんで編集者ぶった心配してる素振りしてるの?
単に自分がつまらなかったならそう言えばいいのに

14 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 08:45:19.07 ID:zApYAOIC0
>>9
月間連載って事でこれでも結構削ってるんじゃね?
人気維持してる結果、ある程度丁寧にキャラの心理面を描写する権利があるんだと思うけど
心理面が深く掘り下げられるからこそアクションもより感情移入出来て面白いんだと思う

15 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:04:22.25 ID:MHJkPOuX0
見てくださいよ…
だってこんなに>>1

あそこにヒストリアが居なくてよかった
今のヒストリアなら素敵なお母さんだね、とか、私も孤児院の子達見てると気持ちわかる、とか言いそうだけど
それでもキツいだろうな

16 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:05:31.81 ID:iqKYwFZp0
>>9
ちゃんと進んでるよ
休載も無いしな
ベルセルク、ヒストリエ、バガボンド
何年進んでないと思う?

17 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:07:12.09 ID:DEcBSevg0
抗体はいつ手に入れたんだ?

18 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:07:28.18 ID:yZgpLllT0
>>1を最後に乙したのは確か5年前だったか…

19 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:11:23.60 ID:iqKYwFZp0
>>17

20 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:12:08.30 ID:iqKYwFZp0
>>16
グリシャ自身の血液から分離したんじゃね?

21 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:14:11.75 ID:zApYAOIC0
それにしても今月号のハンジは辛辣だったな
自分の無能を悟って身を引いた人間に、この無能がと言わんばかりのセリフだったw
同志として尊敬していたとか思い入れのある人だったとかあるのかな?
キツイ事言ってても、嫌っているとか見下しているとか蔑んでいるとかはない気がするんだけど…

22 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:15:08.40 ID:D/AiAOTL0
前スレ>>983(2015/07/10(金) 02:40:37.41 ID:olkSTnkx0)再掲

今回わかった重要なポイント!

1.エレンに打った巨人化薬は壁内で作られた。
2.カルラの血筋は特別ではなく一般人。
3.息子に託した能力はちゃんと発動するかグリシャ本人も知らない賭だった。
4.壁ドン後にキースと再会した場所はレイス領内ではなくトロスト区。

23 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:15:17.81 ID:saoe8lX40
キースが5年で禿げたとか言ってる馬鹿はなんなの?
キースは2年で禿げたんだけど

24 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:24:48.70 ID:F6PtfOju0
>>21
キースは無能じゃないよ
自分の能力の限界を悟って立場を後進に譲ったのが何よりの証拠
無能な人間ほど、無能さを知られまいとして地位や立場にしがみつく

25 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:38:55.24 ID:iqKYwFZp0
まあグリシャが壁外人ってことが確定
猿はグリシャの縁者かな?

ブリーダは最強の巨人だった、真価を発揮できずにグリシャに負けた、とか言ってたけど
実は元々グリシャの方が遥かに強かったんじゃねーの?

26 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:43:24.96 ID:zApYAOIC0
>>24
俺もそう思うけど、当のキース自身が自分をそう評価してるって事
具体的には調査兵として成果をあげれなかった事

って言うか、グリシャに特別言われてその気になって一般人を見下してた感があるから
自分も特別ではなかったと思い至った時点で、自分が無能評価になったんだと思う
後進に譲った事が最大の功績云々も皮肉なんじゃないかね

27 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:43:59.17 ID:864gJsfJ0
>>1

>>21
無能なことを責めてるんじゃなくて
大事なことを言わなかったのを責めてるんだろう
情報共有に関しちゃ調査兵団自体おまいう状態だが

28 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:44:56.96 ID:DEcBSevg0
巨人は木に登れることを発見した功績があるだろ
壁外拠点は不可能ということも発見した

29 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:51:45.14 ID:zApYAOIC0
>>27
具体的に言うと今回の大事な事ってなんだろう?
情報を隠してたのなら、最初の何も知らないってのはおかしくならない?
あくまで自分の黒歴史の思い出話として話しただけだと思ったんだけど…

30 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 09:57:32.51 ID:oHmwuhU8O
尖った耳と普通の耳の巨人があるが、あれは種類分けになるんだろうか?

31 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:13:28.46 ID:qev4Zlo+0
グリシャがエレンに自分を食わせたのは、レイス家のみからなる座標の記憶に自分を入れることで、レイスの意思に抗おうとしたのではにかとか思ったんだが、どうだろう

32 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:20:11.59 ID:PEd7Nd8W0
  _______
    __/          \_
   /  .|            \ヽ
  ,|   _| __l┴┴┴┴┴┴┴| |
  |   l `| |  ヽ.___/ヽ__/|  |
  |    ヽ6||   ( ●) || ( ●)l  |
 ,|    |` 〈     ̄  | |  ̄ .〉 |       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |     .||    ヽ__,/(`  ´)ヽノ |     < 進撃トートイ…
|     |. l    {ヽ   `─´/|  |       \________
,|     | ヽ   ヽ/=====ヽ/  | カタカタカタ
|     .|   \.  ヽ=====/.|   | _____
.|    .|    \_________/ .|  |  |   \  \
|     .|   // \ /ヽ\|__|  |     | ̄ ̄|
.|     |  /  \  ∞ノ     |  |     |__|
|     |  | \   ̄ ̄ ̄ミつ   |  |__/  /

33 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:22:09.92 ID:PEd7Nd8W0
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /             ヽ
    /               |
    |     /     \     |
    |  || | | | | | | | | | | | | || |
    |   | ⊂⊃      ⊂⊃ |  |
    |   |      ハ       |  |
     |  |     ()()     |  |
     |  |      ‖      |  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      l l |\  <二>  / | l l  < 壁外うろついてた人間招き入れたけどキース無能じゃない
         \____/          \____________

34 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:23:04.58 ID:PEd7Nd8W0
          ________
         /::::::::::::::::::::^::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::人:::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::/ ..ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::/   ヾ:::::::::::::::::::::::::::丶
    /::::::::::::::::::::::::::::/     ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::::::/::::::::::::ノ       ヽ.::::::::::::ヽ:::::::|
    |:::::::/ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄|:::::::|
    |=ロ -====・       ・====- ロ=.|
    |:::::|                  .. |::::::|
     |::::::| `                 |::::::|
   (||:::::|        .(。。)       |::::::|)
  ..  |:::::| ∴∴     l l    ..∴∴ |::::::|     ___________
  ..  |:::::| ∴∴ _-- ̄`´ ̄--__ ∴∴ |::::::|   /
    |:::::| ∴∴  -二二二二- ∴∴ |:::::::|  <    リヴァイがいれば内容どうでもええ
    |:::::|                  |:::::::|    \___________
    |:::::::ヽ      -_    _-     ノ::::::::|
    |:::::::::丶       . ̄ ̄    /::::::::::::|
    |::::::::::| \_______/ |::::::::::::::::|

35 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:23:23.23 ID:fETulTS1O
お前と一緒にすんな、エレンは俺の子だから特別だ
酷いなグリシャ、あんなに持ち上げてたくせに

36 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:23:29.33 ID:864gJsfJ0
>>29
グリシャが出自不明で壁の外から来た可能性があることは
エレンが巨人化した時に思いついて公開しても良かったと思う
だからどうってわけでもないのかもしれないけど

37 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:23:52.30 ID:PEd7Nd8W0
    , ⌒i⌒⌒⌒i⌒⌒` 、
       /'  __i___i_  \
      ( ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  )
     / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\
    ( /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ )
     (/:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ 
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/    \ヽいノ ,,/     |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|
   |::::::=ロ  -=・=-' |,  |  `-=・=-  ロ=::::::|
    |::::::::/ヽ  ||||||i /ノ  ヽ  i|||||||  /ヽ::::::::|
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|
   |:::ノ   :::::::::::/(●_●)\::::::::::::    |::| 
   |::|   ::::::::::::  ::::::::::l l::::::::::  ::::::::::::    |::|  感動した!!
   |::|    :::::::| :::| ̄ ̄`´ ̄ ̄|::: |:: :::::    |::|
   |::|   :::::::: :::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::: :::::::::    |::|
   |::|    ::::: |:::| ⊂ニニヽ | : |:::::   /::|
   |::::\   ::::::::| /   l   | |:::::::   /::::::|  
   \::::::\  :::::| /  l   | |: |:: /::::::/
     |Ξ|~ \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|\

38 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:25:45.32 ID:PEd7Nd8W0
 
         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ヽ
       /       /i \   ヽ
      | | /////.∧ | | | | ∧ |\ 
      ( i从 〓〓    〓〓. 从  
      .从  〔 =・=.〕--〔=・=〕--从  エレン巨人化しても壁の外にいたグリシャを疑わない
     从从.  `ー'(、●^●,)ー   从)  キースは無能じゃないし情報隠しもしてまてーん
    (人人|∴ ヽ  ノトェェイヽ ./.∴..从人) 
     (人人|∴∴!  ヽ`ー'ノ  !∴∴l从人)  
    (人人|∴∴!.   '⌒ヽ  !∴∴l从人)  
    (人人人_人____人_.人人人

39 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:31:14.89 ID:v1oFS4KaO
>>22
薬は壁ができる前じゃないの?

40 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:31:20.23 ID:iqKYwFZp0
>>35
それは真に特別なんだろ
壁外人の血を継いでるんだから
他にも隠された能力があるはず
ライナーのいう最悪の座標保持者ってのはそこらにありそう

41 :マロン名無しさん:2015/07/10(金) 10:32:36.57 ID:PEd7Nd8W0
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ヽ
  /       /i \   ヽ
  | | /////.∧ | | | | ∧ |\、
  | | |-| |〔 ==・.〕--〔==・〕--ヽ
  | .|| || ゛`ー'(、●^●,)ー'゛ ヽ
  |  | || *  ノトェェイヽ  ・  l  酒場女をとりあう団長✕2 おまた濡れる!!
  .|  | ||::::  ノ ヽ`ー'ノ ヽ :::: /
 | i ゝ:::::::::::     '⌒ヽ :::: ノ
//∧| \__ '、__,ノ_/

42 :名無し草:2015/07/10(金) 10:34:08.39 ID:PEd7Nd8W0
>>40

   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ヽ  
  /  #    /i \   ヽ 
  | | /////.∧ | | | | ∧ |\、
  | | |-| |〔 (::::・).〕--〔(::::・)〕--ヽ
  | .|| || し ー'(、●^●,)ー'゛  ヽ
  |  | || *  ノイエエエヽ  ・  l
  .|  | ||::::  ノ ヽ|  |ノ ヽ:::: /
 | i ゝ:::::::::::    '⌒ヽ :::: ノ 
//∧| \__ '、__,ノ_/  
 / (   ||  I am    ヽ
[]__| |  スペック生命 ヽ  
|[] |__|  ______)  
 \_(__)三三三[□]三)
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|
 |お芋さん|::::::/:::::::/
 (_____):::::/::::::/  
     (___[]_[]

43 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:34:53.86 ID:6BxBh12e0
>>29
「この情報が役に立つか立たないかをあんたが決めなくていいんだ」
何が重要かはこれからエルヴィンらと話し合うけれど、エレンの出生が特殊であると(壁外人の可能性)いう事は
エレン巨人化して調査兵団に託された時に明かすべきだったのでは

44 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:35:49.91 ID:fETulTS1O
ライナー達ってグリシャの出自知らないよね?

45 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:38:03.19 ID:PEd7Nd8W0
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/                 |:::::::::|
   |:::::::::/  -=・=-  |,  |  -=・=-  |:::::::::|
    |::::::::/       /ノ  ヽ       ヽ:::::::|
   |:::::/        /  \       丶:::|
   |:::ノ        (●_●)        |::|
   |::|           l l           |::|
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::| あの状況で色呆け話するってどんだけ無能だよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|

46 :マロン名無しさん:2015/07/10(金) 10:39:03.47 ID:PEd7Nd8W0
ζ:::ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ζ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 {:::::::r`       ヽ::::::::::::::::::}
  {::::f          ヽ:::::::::::::::} 
  ヽ:l'``‐- ,, ,,-‐"´` ヽ:::::::::/
  l:|<@>   <@>  l::::/l
   y    |       イ/ノ/
   l` /、__, )\ / レ_ノ   ナンバーワンにならなくてもいい
   ヽ {      }   l::/
    入 ヽニニニニ ノ  ,仆、 
  /  \ ""   / l  ヽ 
/      T''‐‐''´  /|   \

47 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:48:51.94 ID:QdJg+OaS0
>>30
何か意味はあると思うけどなあ

とんがり耳…エレンゲ、グリシャ、ユミル、猿
普通の耳…超大型、鎧、女型、フリーダ、ロッド(無知性)

48 :名無し草:2015/07/10(金) 10:49:47.79 ID:PEd7Nd8W0
      
      m9 三 9m
     彡  ∧∧  ミ
    m9  (^Д^)  9m ハリポタパクリ擁護乙
     ヾヽ\ y  ) 彡
      m9/三 9m
       ∪ ̄ ̄ ̄\)

49 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:50:02.59 ID:zQzKjIJY0
いい話だったと思うが早く進めてほしい派にしては不満の出る回だったな

50 :名無し草:2015/07/10(金) 10:50:58.92 ID:PEd7Nd8W0
      m9 三 9m
     彡  ∧∧  ミ
    m9  (^Д^)  9m 手垢の付いた題材でいい話ってか やっすいね〜
     ヾヽ\ y  ) 彡
      m9/三 9m
       ∪ ̄ ̄ ̄\)

51 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:52:17.97 ID:PEd7Nd8W0
ζ:::ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ζ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 {:::::::r`       ヽ::::::::::::::::::}
  {::::f          ヽ:::::::::::::::} 
  ヽ:l'``‐- ,, ,,-‐"´` ヽ:::::::::/
  l:|<@>   <@>  l::::/l
   y    |       イ/ノ/
   l` /、__, )\ / レ_ノ   君だけ特別なオンリーワン(カルラ)
   ヽ {      }   l::/
    入 ヽニニニニ ノ  ,仆、 
  /  \ ""   / l  ヽ 
/      T''‐‐''´  /|   \

52 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:54:53.34 ID:zApYAOIC0
>>36
>>43
そこら辺をキースはどう考えてるんだろうね…
本当に疑問にすら思ってなかったら、マジに無能になっちゃうんじゃ…

やっぱりハンジは馬鹿野郎って意味での批判だったんだろうか…

53 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:55:04.85 ID:PEd7Nd8W0
今月のまとめ

ハリポタ劣化パクリ
酒場の女をめぐって三角関係二回目
特別ー特別じゃない どっちかな〜 少年もおっさんもモラトリアム
SMAP劣化パクリ

54 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 10:55:53.80 ID:PEd7Nd8W0
>>52
無能の屑野郎だよ

55 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:04:14.64 ID:iqKYwFZp0
回想を見る限りではキースはグリシャが壁外人という可能性に思考が及んでないな
記憶を失った壁内の住人が何らかの方法でマリアを越えて壁外をうろついて
奇跡的に巨人に食われずに済んだ

メタ的には突っ込みたくなるけど
あの世界の常識からみると壁外に人が住んでるとか思考の範囲外なのかも

56 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:08:17.58 ID:PEd7Nd8W0
>>55
おかしいって気づいてたけど
グリシャ壁内に入れたの自分だから責任問われるの嫌で黙ってたんだよん

  ∧_∧
  ( ^Д^)=9m≡9m
  (m9 ≡m9=m9
  /   )  プギャプギャプギャプギャー
  ( / ̄∪

57 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:11:02.80 ID:6BxBh12e0
>>52
「経験豊富な(貴重な)調査兵が退いた」→「幼稚な理由で現実から逃げてここにいる」
「個を捨て公に心臓を捧げてない」→「私情で、共有すべき情報を隠匿していた」

この辺りじゃないのかな

さすがに全く疑問に思わない程アホじゃないだろう
自分のトラウマから目をそらしたくて黙ってた、って見えてもおかしくない

58 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:11:09.29 ID:864gJsfJ0
>>55
壁ドン前ならそれでよかった
だが実際もうアニとか捕まえて壁外勢力の存在が分かってんだから通じないわな

59 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:13:19.16 ID:6BxBh12e0
>>55
どうやって50mの壁を一般人が越えられるんだ
むしろ考えるとしたら、昔の壁外調査で行方不明になった生き残りとか思うのが普通の思考ではないかな

60 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:13:20.57 ID:WCOcn7Dd0
>>55
特に調査兵団を15年くらいやってたであろうキースからすれば
巨人が支配する世界で人間が壁無しで生きていけるなんて思いもよらなかったろうからな

日帰りレベルで行って帰れる範囲しか調査出来なかったろうけど
その範囲には人類の痕跡なんて無かったろうから

61 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:18:00.31 ID:PEd7Nd8W0
>>60
エルヴィンがキースほどの情報なしで壁外勢力に気がついてたけどなー
キースの情報もってたらもっと早く気がついてただろうなー
無能の罪は重いなー

62 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:18:35.92 ID:PEd7Nd8W0
     〆彡─⌒⌒⌒⌒`===\ミミミミ\
     /‖//\\\\\へ\\\ ミミミミ)
     |彡彡彡彡ミミ / ミミミミミξξξξミミミミ)
     |彡彡彡ミミ           ξξミミミ)
     彡ノ彡⌒    ー ー  ー  \\ミミミ)
     │彡/  ノ(  ー  ノ(   ー ノ( )ミミ)
      |丿)  ⌒  ー  ノ( ー ー ⌒  )ミミミ)
      |丿 │   ,,,  ││  ,,,     ミミミ)
      ミ     ⌒二,,, ))((   ,,,二⌒  =ソ)
      |│   /( ・ )>))((<:(  ・ ):ヽ  ミ〆ソ
     (彡|│    ⌒   ミ    ̄⌒    ソミ)
     (彡)∪   ⌒   /     ⌒   ノ )ミミ)
     彡) ヽ  # / (● ●) \  メ ノ ̄(ミミ
    彡)   ヽ    │  ,へ-‐-へ、│    /   (ミミミ  
   彡彡)    \ │  ヽШШノ    /    彡ミミ   フーッ!フーッ!
   彡彡ミ       \   ⌒⌒   /     彡彡ミ.   きぃぃぃぃぃぃぃっ!
  彡彡ミ        ヽ ___ /      彡彡ミ  

63 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:19:27.29 ID:PEd7Nd8W0
           ζ
          / ̄ ̄ ̄ ̄\
         /         \
        八) ⌒    ⌒ (八
        i'ノi. (●)  (●)  i'ノi
        ノi ----◯⌒○----|i'))  
       从|/ _|||||||_\ レ))  
      八il\  \__(\ /ノ八   
      ((乂( i\____=`、ヽ)ゞ,)'ii)
       八乂)/ // レ7  ./ヽ冫(八
     .((し(〃 i⌒n'⌒li  /  .!)J)))
         ./ └ァ^ー-Fニコ  l
        〉 、/く/|_〉 |/  l /
.       / 、! ー-‐' l   ! .!
      /   ヽ 、 _,l   ! l
      ノ  V i     !   /
.    /  /  ! ,    ーr'
  /ヾ /    |/    r'\

64 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:19:57.16 ID:PEd7Nd8W0
    , ____
  ○         ○
 /   __∧_∧__∧_ |
/   |  /     \ | |
|    |   >   < | |
\    ,フ  ⊂⊃ ヽフ
  | ̄ ̄    ___| _ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      /__/  |  < キャーッ!
  |           ノ   \________
. _.-−`'' ...,,,.::: ` ー-.、
,'             .ヽ
l  __;_、_、 、..,  _.....,__  |
l ニ=-  ヽl'  / ~-=_`.l
l. ',ニフ., ,__  > '   ニ=''l
.i.  ̄〆..-`'  ,.<'''フ ̄~./
.l ./~  .. <. `ヽ.  /
.ヽ   _/ ヽ、   /
  ヽ- ''     ヽ .../.、

65 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:27:13.65 ID:iqKYwFZp0
>>58
エレン巨人化の後も情報を秘匿し続けた事については言い訳できんね
だからハンジが怒ったんだろ

>>59
少なくとも内側から壁の上には登れるだろ
駐屯兵団が壁のメンテやってんだし
登れさえすれば降りるだけならロープで可能
それでも不自然な話だが

66 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:27:22.10 ID:zApYAOIC0
>>59
壁外調査の日だったみたいだし、調査兵団の物資に潜り込んでって可能性も…

67 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:31:35.28 ID:PEd7Nd8W0
                    , -―  、
                  /       丶
                 /          ヽ
              .  i   _,,_ル,,rョュ 、 i    _/\/\/\/|_  
                |  ィ rっフ , 弋ミア |r    \  そこをどけ。/
       ,-'"ヽ     _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{    <  ポッター! >
      /   i、      } ;    / " '  ヽ   |j   /          \  
      { ノ   "' ゝ  λヽ    r―''"入  |    ̄|/\/\/\/ ̄ 
      /       "'ゝノ"     廷廾ニツ  j             
      /                   ̄   .ノ       
     i                      イ:  
    /                       }.          
    i'    /、                 ,i..          
    い _/  `-、.,,     、_       i          
   /' /     _/  \`i   "   /゙   ./          
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|           
       ,/ /     \  ヽ、   i  |           
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i          
                `` `     ! 、、\          
                       !、_n_,〉>

68 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:33:45.52 ID:iqKYwFZp0
>>60
まーいずれにせよ壁外で確保した名無しの権兵衛を上に報告せずに釈放とか、とんでもないサボタージュだよw

もしかするとグリシャがなんらかの思考操作を加えた可能性も否定できないが

69 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:36:42.14 ID:zApYAOIC0
まあでも壁内世界って有能だと中央憲兵に殺られちゃうし、
不死身のキースはあれでで護身完成してるのかもしれない
想えば、エレンジャンの喧嘩もサシャの放屁と本気で理解していたのではないだろうかw

70 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:38:54.30 ID:bdC2QN5a0
今月号は面白くなかったな

早くヘレンと猿が戦ってほしいなあ

グリシャと猿の中身のおっさんって顔似ているなあ きもろー

71 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:40:41.08 ID:QjrSrr5m0
今月号でグリシャが壁外人であるのがほぼ確定しただけでも話は進んだ気がするな

72 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 11:44:27.28 ID:iqKYwFZp0
まあ
キースが何も知らなさ過ぎだったのは
拍子抜けだね
グリシャの同士で元壁外人とかいろんな予想があったのに

73 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 12:20:05.94 ID:D/AiAOTL0
>>65
その事でハンジにキースを怒る資格はないだろう
そもそも調査兵団の内部にさえスパイが入り込んでいて
実験体のソニビンを殺された事実を忘れちゃったのかね

74 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 12:29:44.62 ID:6BxBh12e0
>>73
??
別にスパイが入り込んだのはハンジのせいじゃないだろうに
なんで元団長の不正に怒る資格がないんだ?

75 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 12:39:33.47 ID:iqKYwFZp0
>>73
スパイの存在は巨人サンプルの殺害によって初めて明らかになったことなので
ハンジになんら責任は無いよ?

76 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 12:40:43.16 ID:Mh6x5y/q0
むしろ兵団内部のサボタージュを防ぐのは訓練兵団の役目なんだよなぁ…
ライベルアニの異常性に気づかなかったキースの罪は重い

77 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 12:42:15.45 ID:ufFsfz2r0
エレンの母ちゃんあんな蓮っ葉な女のキャラだっけ?
酒場の女で取り合いってエルビンもそんなじゃなかったか
別のパターンがよかったわ
例えば母ちゃんは看護婦とか

78 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 12:45:26.09 ID:iIu1cia80
そもそもなんで怒るのにいちいち資格だのなんだの言い出すんだろう

79 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 12:47:18.86 ID:Tij8Xsjp0
よく考えたらキースは調査兵団に2人憲兵団に1人のスパイ送り込んだのか
ユミルには成績改竄されてる?しどうしようもない

80 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 12:49:08.51 ID:Tij8Xsjp0
>>77
エルヴィンでまったく設定活かせなかったからって
全く同じ設定使うのやめて欲しいよね

81 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 12:49:28.14 ID:iqKYwFZp0
>>76
兵団の統制は普通に考えたら憲兵団の仕事だろ?
まあこの世界でいう憲兵は少しニュアンスが違うけど

少なくとも訓練兵団は統制には関係ないわな

82 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 12:51:02.65 ID:Tij8Xsjp0
壁外うろついてた怪しい男をろくすっぽ調べもせず放置した男が
ライベルアニユミルに気がつくはずがない

83 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 12:51:41.62 ID:D/AiAOTL0
>>74
そりゃスパイが入り込んだのは誰のせいでもないが
キースが調査兵団に情報を伝えた場合
意図的でなくても情報が外部にもれれば、エレンはどうなる?

ハンジは情報の有用性だけを問題にしているようだが
自分が情報と引き換えにニックを死なせてしまった事実を思えば
エレンの生存を第一に考えたキースの決断を非難できないはず

84 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 12:54:21.45 ID:Tij8Xsjp0
>>83
いってることめちゃくちゃすぎ
エレンの生存を第一に考えてたら傍観者にはなってねーだろ

85 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 12:56:35.38 ID:Tij8Xsjp0
>>83
あとスパイに気がつかなかったのはキースのせいだよ
山奥に気がつかなかっただけでなく
グリシャの件をちゃんと報告しておけば
もっと用心深くなってたはず

86 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 12:58:08.88 ID:D/AiAOTL0
>>78
「この情報が役に立つか立たないかをあんたが決めなくていいんだ」

キースはエレンの身を第一に考えていただけで
情報が役に立つ・立たないを自分で決めてなんかいないだろ
聞いた側が決めることは織り込み済みで話しているのに
この決めつけは傲慢じゃないか

87 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:01:45.13 ID:D/AiAOTL0
>>84
エレンが審議所で「巨人のスパイ」として処分されかけたのはついこの前の出来事だぞ
事実を明かしたところで100%正確に伝わる保証はどこにもない
むしろいろんな脚色や歪曲が加わって、単純な誤解のために人ひとり死んでしまうかもしれんのに

88 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:04:18.96 ID:SigHMREj0
愚痴スレ連投うざ
aa覚えたてか
遅ドヤー

89 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:06:57.00 ID:iqKYwFZp0
訓練兵団卒業してわずか3ヶ月なんだな
ちょっと時間軸おかしくね?
王政転覆させてから2ヶ月だろ?
てことはトロスト区の攻防から王政転覆まで1ヶ月??

90 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:07:04.45 ID:Mh6x5y/q0
>>81
スパイが正規ルートで軍人になっていいわけ無いだろ

91 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:11:21.08 ID:iqKYwFZp0
>>90
それはおかしい
巧妙に組織に浸透するのがスパイの任務
現実世界のスパイもそう
ゾルゲだってドイツの外交官だぞ?

それにこの世界での敵対勢力は無知性の巨人であり、対人防諜が甘いのは至極当然だろ

92 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:11:48.44 ID:Tij8Xsjp0
>>87
何をどう読んだら
キースがエレン第一とか思えるのか
審議所で殺されかけたエレンを救ったのは
エルヴィンリヴァイハンジミケら
キースが特別って言って嫉妬してた連中だって分かってる?

93 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:12:35.92 ID:6BxBh12e0
>>83
そりゃ結果論であって、情報が洩れるのを恐れて自分ひとりの胸にしまっとくとかあり得ないだろ
エレンは人類の命運がかかってるかも知れない存在だっていうのに

>>78
キースは「何も知らない」「人類の利にはなり得ない話」と自分で言っている
役に立たないから今まで話さなかったという前置きだ
ハンジの言ってる事は正しいと思うが

94 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:13:09.91 ID:ccKwNDSG0
>>89
誰かの考察では今は冬ってことになってたんだが
3ヶ月ってどこかにあったっけ?

95 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:25:43.57 ID:lwpl8v310
キースはなんで壁外に人間がフラフラしてるんだ?ってびっくりしてるけど
全く同じようにグリシャも驚いてるな
保護された時点で、名前と医者であること以外全く記憶が無いみたいだけどこれは嘘だよね

96 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:26:42.15 ID:6BxBh12e0
>>94
先月号
ジャン「王冠被ったのが2か月前か・・・」

97 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:26:52.93 ID:iqKYwFZp0
>>94
あれ?
キースが3か月ぶりとか言ってたろ

98 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:30:15.29 ID:6BxBh12e0
>>97
んん〜「あれからたった数か月」ってキース言ってるな
確かに3か月はどっから出て来たんだ?

99 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:30:53.07 ID:iqKYwFZp0
>>95
グリシャは人類が壁外で巨人と戦ってることに驚いているんだろ

100 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:34:53.34 ID:iqKYwFZp0
>>98
スマソ
思い違いだorz

101 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:38:47.20 ID:lwpl8v310
>>99
うそ??人間だと・・・・え?もしかして戦ってんの!?って感じじゃなかった?

102 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:45:57.17 ID:Mh6x5y/q0
>>91
それを防ぐのが仕事のやつもいるわけでな

103 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:52:17.77 ID:1VfciTnS0
>>98
でも数ヶ月って表現は明らかにおかしいよな
数ヶ月って長くて3ヶ月なイメージだぞ
みんな校正してんだよな?忙しいからって言い訳はできないよ別マガ編集よ

104 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:52:47.86 ID:Kkhsu2td0
>>9
ガキはワンピでも見てろw

105 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 13:59:14.92 ID:mO3IBUK40
個人的には一年未満は数ヶ月と言っていいかと思ってたけど
調べたら一般的には4〜6ヶ月らしい

106 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 14:01:56.58 ID:Mh6x5y/q0
厳密には複数でさえあれば数〜と言っていいらしい

「一人または数人」って言い回しもあるしな「一部または全部」ってのとにたようなもん

107 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 14:03:59.21 ID:iqKYwFZp0
>>102
いないよ
壁内の統制および粛清部隊はいるけど
諜報、防諜を司る部隊はいない

108 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 14:05:01.79 ID:qev4Zlo+0
グリシャはライナーや猿みたいに壁内を探るために壁近くまで来てたけど、まさか生身の人間が巨人と戦ってると思わなかったからビックリしてたと見るのが濃厚なんじゃない
ライベル、もしくは猿と同勢力から来たのかどうかは不明だけど
たぶん「せ―」と戦おうとしててエレンに力を託したんじゃないか

109 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 14:06:30.91 ID:lwpl8v310
>>105
一応決まってるんだ・・・漠然としか考えてなかったけど私は5〜7ヶ月は半年程度って表現する
それ以上1年未満は一年足らずって表現するな
数ヶ月も2ヶ月程度だと、たった数ヶ月みたいな表現付け足してたわ
正しい日本語って難しいね・・・

110 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 14:06:44.78 ID:qev4Zlo+0
>>103
一年経ってなきゃ数ヶ月でなんら問題ないと思うが

111 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 14:16:21.90 ID:Mh6x5y/q0
>>107
違いがわからんなw

112 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 14:21:55.22 ID:D/AiAOTL0
>>93
人類の命運がかかってるかもしれないからこそ
少なくとも旧王政が続いている間は、厳重に秘匿する必要があったんだろ

ハンジは、情報の価値は自分たちで決めると言わんばかりだが
クーデターが成立した今だからこそ言えることで
ついこの間まで最終決定権は王政側にあったんだよ

危険な賭けを乗り越えてエレンを守ってきた自負がハンジにはあるんだろうが
キースが陰からグリシャ・エレン父子を守ってきた功績を認めずに
自分たちだけで事をやり遂げた気になっているんじゃないか?

他意なく情報をもらしたせいで父親を死なせているエルヴィンなら
キースの沈黙の価値を理解するだろうな

113 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 14:28:42.19 ID:iqKYwFZp0
組織の外において反政府分子をあぶり出すための活動と

組織の中にスパイが侵入してくることを想定した活動は全く異なるということだよ

114 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 14:29:48.72 ID:1VfciTnS0
>>105
マジか数ヶ月て半年もあるのか
習ったのと違う
編集のみなさん罵倒してすみませんでした

115 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 15:04:42.75 ID:iIu1cia80
>>86
お前はどんだけデリケートなんだ
「お前の感傷なんかこちらには興味がない」って皮肉ってるだけだよ

116 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 15:18:32.92 ID:pstVIDnU0
せっかく面白くなってきたのにハゲ教官の昔話かよ

はよジャイアントコング出せ

117 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 15:21:01.52 ID:D/AiAOTL0
>>115
皮肉だとすると、ハンジこそよほどデリケートになってるな
クーデターの成功で逆に自分を見失っているのか
先月号もそんな感じあったが

118 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 15:21:19.22 ID:36vozo3FO
俺はハンジの意見そのものはハンジの立ち位置的にまあこうなるかなと感じたが、
それなりの割合の読者に「ハンジさん何か違くね」と思わせるような回だったわけだよな
これが作者の意図どおりなのか、描写の過不足でそうなってしまったのかはわからんが
それはこの後の展開を見るしかないでしょ

1人ならまだしもリヴァイとエレンの二人に止めさせているというのも気になるな
あの場にエルヴィンがいたらどうしていたかと考えてみるとやはり制止していた気もするし

兵士として、調査兵団団長としては間違っていた行為なのは確かだから責める人がいるのは仕方ない
しかし、キースが言わなかったからこそ今があるとも言える
言っていたらもっと状況悪いというかもうエレンがいない可能性もある
誰にもわからない

あと諌山は女との出会いといえば酒場の女しか思い付かんのかと

119 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 15:24:37.45 ID:iR0aByPa0
ガラケでそんな長文…

120 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 15:30:27.40 ID:r6Ci8JlH0
ハンジさんは前から人の気持ちをあまり考えずに物言うし
事態が深刻化してからはテンパリ気味で問い詰めることもあるし
今回もそのひとつってだけだろう

121 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 15:34:09.16 ID:saoe8lX40
そういや相手の都合も考えずに一方的な思い込みで夜通し巨人の話をし続けるような人だったわ
いや、それと同じかというと違うかもしれんが

122 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 15:42:25.36 ID:Mh6x5y/q0
たとえキースが口をつぐんでいたから良い結果になったとしても
良い結果になることを見越して口をつぐんでいたんじゃなくて
くだらん感傷とプライドと自己保身のために黙ってただけだからなんの評価にも値しねーわ

123 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 15:50:26.02 ID:qev4Zlo+0
グリシャが壁外で見つかったってのはエレンが巨人化した今となれば明らかに意味のある情報だから、それを元調査兵団団長が後輩達に伝えないのは非難されて然るべきことでしょ
少なくとも情報を求めて内に外に命がけで駆けずり回ってたハンジらからすれば

124 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 15:52:57.01 ID:Duie8oty0
エレンが「やめてください」なんて言うからハンジが振り上げた手が空振りしちゃったってだけの話
別にハンジが間違った反応とは思わない

125 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 15:54:16.38 ID:D/AiAOTL0
>>121
この場合、相手の都合を考えないのもほどがある
「この情報が役に立つか立たないかをあんたが決めなくていいんだ」って、
相手が壁教や中央憲兵ならまだわかるが
10年間の最前線勤務の後、後進の育成に務めてきた兵団の大先輩に向かって言うか?

ニック殺害事件の直後と同じで、ナーバスになり過ぎてるよ
それだけプレッシャーも大きいんだろうが

126 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 15:54:35.36 ID:C+cuabryO
故障したの教官が仕組んだからかよ!
今更あそこに理由があったとは思わんかったぞw

127 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 15:56:33.25 ID:Mh6x5y/q0
>>126
俺はずっとミカサが仕組んだんだと思ってたけど
まさかキースだったとは思わなかった

128 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 16:02:00.24 ID:c393sygm0
>>127
俺もミカサだと思ってた
でもミカサは教官が細工したことに感づいててあえて黙ってた感じはするな

129 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 16:02:30.98 ID:saoe8lX40
>>127
俺もミカサがやったと思ってた
ミカサもキースも想いは同じだった様子

130 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 16:06:11.75 ID:Duie8oty0
>>112
キースは傍観者だから黙ってただけで、エレンを守る為に黙ってたわけじゃない
公にはせずともエルヴィンには話すべきだった

131 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 16:11:37.40 ID:C/2UxbmS0
アニメ第一話のキースかっこよかったな…

132 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 16:12:42.56 ID:OKBZDE210
壁ドン当日のグリシャの行動だけど、巨人化すれば街を出た後の移動は早いはず
ただ、当日の夜には地下でレイス家とのやり取りがあった事を考えると
シガンシナからの報告が来るより前に、レイス家とグリシャは壁ドンの事実を知っていたのかも

グリシャは元々壁外勢力側っぽいし、巨人化薬の入手も先に潜入していた壁外勢力から入手していたと
当日は、シガンシナ以外からライベルアニが侵攻、グリシャはレイス家との交渉役
(ライベルアニと面識はなく、若い勢力を送り込む、とでも言われていたのだろう)
誤算は、手違いでシガンシナからに変わってしまった事(もしくはグリシャが裏切られた)

それでグリシャは咄嗟に独自の判断で動き始め
翌日?の夜(当日の深夜かも)にカルラが死んだことを知ると、エレンに力を託した

エレンに力を託すことを決めたのは、カルラ死亡を聞いたからのように思うのだけれど
カルラが生き残っていれば、エレンに託さなくても良かったのかも知れない

133 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 16:25:31.28 ID:Hz5ppGJp0
>>130
確かに情報の取捨選択って点ではキースよりエルヴィンに判断させる方が賢明だよなぁ

134 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 16:42:13.55 ID:iqKYwFZp0
>>125

エレンの父親は素性が知れず壁外で確保した人物であるという重要情報を
秘匿し続けた事に対する怒りだろ

元団長だけに尚更だろう

135 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 16:50:23.62 ID:OKBZDE210
グリシャがエレンに力を託したのは、エレンがグリシャ以上に特別な存在だった(存在になった)からではないだろうか?

カルラ・レイス家説は、意外と当たっているのかも知れない
眼とか雰囲気似てるし

グリシャがカルラに近づいたことまで含めて作戦で、カルラはレイス家の血筋だった
ヒストリア同様に妾の子で一般にまぎれていた
当初はカルラ(の血筋)を使って進める筈だった作戦、しかしカルラは死んでしまった
カルラの力は、カルラを食べた巨人に引き継がれてはいるが、知性化ではないために探す事が出来ない
しかし、エレンならその血筋を引いているため、カルラの場合と同様に作戦を進める事が出来る

→私をエレンに食べさせよう

エレンが座標の力に目覚めた「ペチン」は偶然だったけど、
本来はカルラがグリシャを食べていれば、座標の力と知性化の両方に目覚めていたのかも知れない

136 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 17:04:05.42 ID:SJ05W5Zz0
キース以外グリシャの存在しらなかったのは悔しいね

調査兵団で雇う価値もあったしさー

137 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 17:05:03.04 ID:SJ05W5Zz0
医者として兵団にってことね

138 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 17:05:03.67 ID:v1oFS4KaO
キースの引き合わせで出会った酒場女なのにまだレイス家とか言ってんのか

139 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 17:07:07.98 ID:+Zo/t3Kj0
サシャがキースに近づかなかったのは以前セクハラされたからだと
妄想して萌えた

140 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 17:09:43.75 ID:OKBZDE210
>>138
キースの引き合わせで出会ったと思ってるのは、キースとお前さんだけかもよ?

141 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 17:10:53.83 ID:+Zo/t3Kj0
教官室で2人っきりで座らせたままいろいろしたんだろう
だから座るのを拒んだ

142 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 17:31:59.86 ID:zApYAOIC0
やっぱハンジの批判の違和感は、キースが自分の黒歴史を語った後の事だからだよなー
別段他人に厳しい性格とも描写されてないキャラだし、これからは情報の重要性はこちらで判断するので全て報告して下さいですむ話だし

そういえばキースはアニ捕縛の報をどう理解していたんだろう?
新兵の情報を一番知っていたのは教官だし、あまり頭が切れるとストーリーが破綻するから本当に無能になったんだったら悲しい…

143 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 17:40:09.73 ID:D/AiAOTL0
>>133
初対面でエレンの家の地下室を自分が持っていたところをみると
エルヴィンだけはキースからグリシャの素性を聞かされていたんじゃないだろうか?

リヴァイがその時点でどこまで知っていたかは微妙だが

144 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 17:42:46.74 ID:saoe8lX40
>>142
訓練兵団の教官が女型の巨人の正体について知らされてるはずないと思う

145 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 17:56:18.91 ID:zApYAOIC0
>>144
あーそうか
なんか誰が何を何処まで知っているのかってのがよくわからなくなってきた…
潜入者がアニと同郷のライベルと推定した時に、教官にも聞き取りくらいあっても良かったのにな
壁内の巨人出現とか状況が逼迫しててそれどころじゃなかったか…

146 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 18:04:34.44 ID:iqKYwFZp0
>>143
地下室の情報はエレン→ピクシス→エルヴィンだろ
キースは全く関与してない

147 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 18:05:58.30 ID:iqKYwFZp0
>>145
アニやライベルについては104期の同期が大勢いるんだから
わざわざキースに聞きに行く必要もあるまいて

148 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 18:06:02.39 ID:z+czvmf20
キースは死刑になってもおかしくない
体制転換により今の世界は巨人の謎を解くことが最重要目的となった
その目標を情報の隠匿という形で妨害した輩は極刑で応えるべき
今のハンジの政治的ポジションならそれができるはず

149 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 18:08:29.27 ID:Duie8oty0
別にハンジはキースを死刑にしたいとは思ってないだろ

150 :予想屋アルミン:2015/07/10(金) 18:10:46.90 ID:f7oPjqzJ0
グリシャが、この世界に来た理由

故郷にいたときのグリシャは、はるか遠くに、3重の城壁都市があるという伝説を聞いた
行ってみたいというグリシャを、周りの人は笑ったり引き留めようとした

故郷のグリシャは、炎の水にあこがれるエレン達や、壁の外で出会ったキースと同じ
グリシャの違いは、探究心に従い、実際に行動に出たこと。そして、最後に夢はかなった

ライベルや猿とは違い、壁内を攻めるために来たわけではない
純粋に、探究心で来た。そして、居心地がいいから、住み着いた

151 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 18:13:50.17 ID:zApYAOIC0
>>147
確かに寝食共にした人間の方が人となりには詳しいかもしれないけど
ライベルアニが同郷みたいな情報は管理者じゃないと考察みたいなことは出来なくないかね?
良くも悪くも客観的な情報が頭に入ってるわけだし

>>148
そこまでイミフな理由で死刑にされたらかなわんわw
恐怖政治かよ

152 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 18:19:11.87 ID:QOpiUGTg0
ハンジにああ言わせた理由の一つに
キースの告白に対して誰も「何で今まで黙っていたのか」って咎めないとこういうスレなんかでで
「何でキースが今まで黙っていたことに対してみんな突っ込まないの?」と議論になって
「ここで誰も発言させないとこに作者の能力の限界を感じる」とかわけわからん書き込みをされるのを避けるためというのがある


なんてね(ゲスミン)

153 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 18:19:47.89 ID:tryPr5iF0
>>125
だからなんだと言うんだ
重要な情報を前に各々が取り乱すのは当たり前の事
お前は登場人物にいちいち理知的で分別あるセリフ吐いて欲しいのか

154 :予想屋アルミン:2015/07/10(金) 18:19:54.65 ID:f7oPjqzJ0
故郷にいたグリシャは、3重の城壁都市を見たいという探究心を抑えきれなかった
故郷を飛び出し、命がけで、この世界にやってきた
そう考えると、酒場でのキースとの会話も、すっきりと理解できる

キース
世界がどれだけ広いかなんて考えたこともないだろ? だから幸せでいられる 私は違うがな
グリシャ
・・・ あなたが壁の外に出て行く理由はそれか? それが調査兵団?
キース
・・・それが調査兵団だ 
(中略)
・・・ふっ ・・・どうだ? 馬鹿みたいか?
グリシャ
そんなわけないだろ あなた達はこの壁の誰よりも賢く勇気がある
調査兵団の存在は人間の想像力や魂が自由であることを示す証拠であり 人類の誇りそのものだ

155 :予想屋アルミン:2015/07/10(金) 18:25:13.59 ID:f7oPjqzJ0
地下室を見せると約束した時のグリシャには、エレンが、故郷にいた頃の自分とダブって見えた

グリシャ  エレン どうして外に出たいんだ?
エレン   外の世界がどうなっているのか 何も知らずに一生 壁の中で過ごすなんて嫌だ!!
       (中略)
カルラ   ちょっと・・・あなた! エレンを説得して!!
グリシャ  カルラ・・・ 人間の探究心とは誰かに言われて抑えられるものではないよ
エレン   !!
グリシャ  ・・・・・・・・・   ・・・・・・   ・・・エレン
      帰ったら・・・ ずっと秘密にしていた地下室を・・・見せてやろう

156 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 18:25:16.24 ID:hBTN3dZN0
キースもグリシャに記憶捜査されてるな

157 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 18:39:45.40 ID:D/AiAOTL0
>>153
>>148が極論を言ってるが、現に重要情報の隠匿を理由に旧王政府高官が有罪になっているときに
「この情報が役に立つか立たないかをあんたが決めなくていいんだ」宣言は
「いずれ罪に問う」の意味合いで受け止められても仕方がない

さいわいリヴァイと104期が聞いただけだが、あの場に赤の他人が同席していれば
そういう解釈になっていただろう

ハンジ自身そのつもりはないにしても、「投獄する」と元上官を脅しているようなものだ

158 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 18:49:12.01 ID:zApYAOIC0
>>157
キース「え?重要情報隠蔽?壁外人?アニは行方不明なんじゃ?ライベルが巨人?壁の外から?なん…だと…!?」

の可能性がまだw

159 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 18:53:26.86 ID:saoe8lX40
>>158
実際そんな所だと思うよ
どうも調査兵団の知ってる事はキースも知ってて当然みたいに思ってる人が多いようだけど

160 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 19:06:35.66 ID:D/AiAOTL0
>>159
うん
ハンジは、情報量(に基づく認識)の差に気づかないまま、一方的にキースを責め立てているとしか

161 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 19:06:56.82 ID:Q2iJSdkY0
昔のカルラがエレンにそっくり
でもなんかすげーエロいムラムラしてくる
エレンにもムラムラしてきた

162 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 19:11:03.70 ID:saoe8lX40
>>160
俺が言ったのは読者の事であってハンジの事ではないが

163 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 19:13:18.90 ID:eLqOySja0
161

164 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 19:18:12.64 ID:BkKf4Ciu0
エレンのベルト細工してた伏線を回収しただけで、ほとんど情報は得られなかったな
グリシャが壁外人ってのも知性巨人なんだから既出だし、さすがにグダグダしすぎだわ

165 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 19:20:19.30 ID:BkKf4Ciu0
つーか壁内でレイス家が裏の王だという情報は、一般人だと知りようがないんだから
グリシャがレイス家を襲撃した時点で壁外人ってのは確定してたからなぁ

166 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 19:21:04.76 ID:Hz5ppGJp0
>>125
つか最前線で戦う事の厳しさを知り多くの人材をその場に送り出してる人物だからこそ
より苦境な立場に置かれてる後輩に少しでも力を貸すべきなのに個人的な理由でそれを怠るのは公に心臓を捧げた兵士としても失格なんじゃね
しかもニックやサネスみたいに自分なりの正義に基づく信念からではなく劣等感を拗らせた結果、
傍観者でいたかったからみたいな事言われたら命懸けて闘ってる方からすればキレてもするだろ

167 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 19:23:25.14 ID:YUwlya+b0
>>157
だから激しただけの反応に細かいんだよ
あれは感情的になっただけのこと
赤の他人が同席してればって同席してないから言ってるんだろ

168 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 19:31:08.28 ID:zN0ck+mU0
訓練教官してた時点で既にハゲてたから、団長辞めてから1〜2年くらいであんなになったんだよね・・・
短期間でああも変わり果ててたら、哀れ過ぎて責められんワ

169 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 19:32:36.35 ID:eLqOySja0
>>166
現役で調査兵団団長、もしくは幹部をやっていて拗らせた劣等感で被害拡大してるならキレるのもわかるけど
調査兵団引退して後進を育てる生き方してる人だからなー
そういうのを裏切られたって考えるのは違う気がする

170 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 19:44:38.35 ID:HVt5WK5D0
グリシャに注射された後エレンが馬小屋で目覚めるのはアニメだけの設定だっけ??
今号でキースによって避難所に戻されてたのに少し違和感を感じた
やはりミカサは何か知ってるような…

171 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 19:47:25.27 ID:PnXI26n40
>>170
アニメでそんなシーンあったか?

172 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 19:54:55.08 ID:5P0Ub4be0
>>140
グリシャが結婚式でキースに引き合わされたって言ってなかったっけ

173 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 19:59:53.16 ID:D/AiAOTL0
>>166
回想の中で個人的な感情に触れているからって
情報提供をしなかった事を個人的な理由と決めつけること自体、どうかと思う

そもそも、キースの話の内容を当初からハンジが知っていたとして
何か状況が好転しただろうか?
グリシャの出自について、キースだけでなくハンネスも沈黙していたわけだが
その沈黙がなかったら、調査兵団は王政からエレンを匿うことができなかったかもしれない

174 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 20:10:07.52 ID:KU6SMq4U0
今読んだけど、ヘヴィな1話だったなぁ
アラサー独身のおっさんにはかなりズシンと来たよ

この作者ってまだ独身だっけ?

175 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 20:23:43.50 ID:i3m5p9eEO
アラサー独身のおっさんの身からするとキースには共感も同情も出来ない
切り裂きケニー回は人生の苦味みたいなものが書かれていたが今回のは劣化版じゃねーの

176 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 20:35:03.75 ID:zApYAOIC0
>>175
ケニーはアッカーマン本家の選ばれし一族かつ、戦闘力に目覚めたアッカーマンだけど
キースは一般人から抜け出ないレベルの才覚だったからより身近に感じたかな

キースの理想は調査兵団を率いて、マリア奪還の拠点をいくつも作り、巨人の秘密に迫り、
その他大勢に自分を認めさせ、羨望されながらカルラとくっつくとかだったのかと思うと
結果が切なすぎて同情を禁じ得ない…

177 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 20:38:25.50 ID:6BxBh12e0
>>173
好転するかどうかを決めるのはキースじゃないだろって話
王政にチクれと言ってる訳じゃない
仮にも元団長でありながら、エルヴィンと共有すべき事実を劣等感から話さなかった事が問題なんだろ

178 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 20:38:46.41 ID:wuNLtYn70
>>170
食料庫だね

179 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 20:45:29.01 ID:zApYAOIC0
>>177
今回の話って今迄劣等感から話さなかったって話なのかね?
何も知らないとか、人類に利する話じゃないけどとか前置きした意味とか考えると違う気がするんだけど…

180 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 20:46:15.32 ID:v/bFX1xx0
キースの話つまらねえ
こいつのせいで一話無駄になった

181 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 20:46:21.11 ID:BkKf4Ciu0
>>176
あんだけ壁外遠征に出撃して生還してる時点で、キースは尋常じゃない戦闘スキル持ちだろ
キースは英雄じゃなかったというだけで、一般人からしたら十分バケモンレベルなんだよ

182 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 20:46:26.83 ID:5O3pdDWg0
大型、鎧がマリアを突破する
グリシャが教会の地下に行ってフリーダを食う
グリシャがキースとあってエレンに注射をして食われる

この一連の流れがどれくらいの時間の内に行われたんだ?

183 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 20:52:09.11 ID:zApYAOIC0
>>181
それは理解してるが、アッカーマンみたいな化け物と比べてって話だよ
キースは優秀な兵士の延長線上にいるけど、アッカーマンはそれを凌駕しちゃってる感じじゃん?
それに調査兵団内にはそんなキースを英雄視してる奴もいるかもしれない

184 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 20:54:32.33 ID:6BxBh12e0
>>177
自分は傍観者という諦念は、自分が特別じゃなかったという劣等感から来てる訳だろ
エレンが巨人化し調査兵団に入った時点で元団長として知ってる事は兵団幹部に話す義務がある
それが公に個を捧げるってもんだろう、人類に利する話かどうかは皆で検討しあって決める事、じゃない?

185 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 20:55:10.24 ID:6BxBh12e0
↑ごめん>>179

186 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 20:59:20.02 ID:3zWY2QCv0
キースとハンネスさんって知り合い同士?今までそんな描写や言及があった?

187 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:01:47.32 ID:zApYAOIC0
>>184
確かにエレン巨人化の時に、親であるグリシャと因縁のあったキースが何も言わなかったのは疑問に思う
でも今回の話を読んで、あまりにすんなり話てた感じから情報隠匿って印象が持てなかったんだよね
意図してトボけてるんじゃなかったら、情報隠匿とかじゃなくキース呆けてんじゃね?

188 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:04:47.42 ID:BkKf4Ciu0
情報隠蔽に関しては、ハンネスもエレンゲを知ってて黙ってたってことになってんだから
単純に作者がそこまで頭回ってなかっただけってオチだろ

189 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:08:54.94 ID:LjAMvS4V0
キースがエレンの立体起動装置に細工してたってこと?
マジでショックなんだわ

190 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:13:34.45 ID:BkKf4Ciu0
んでハンジがキレてんのは、多大な犠牲を払って部下を死なせた償いで教官やってるのかと思ってたら
自分の都合で団長を降りただけだと聞かされて、元部下として憤慨してただけだろ
隠蔽とかそんなもんでキレてるとかアホか

191 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:19:36.33 ID:3VIZqEhG0
>>130
公に心臓をどうたら言うならエルヴィンだけじゃなくちゃんと上にも報告すべきじゃないの

192 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:22:10.93 ID:BkKf4Ciu0
>>191
だぁからぁ…
その理屈ならハンネスも報告の義務が発生すんだろが
単に作者がそこまで頭回ってねーんだよ

193 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:23:16.68 ID:tPF6U4Fy0
ハンネスも隠してたからキースは悪くないって意味わからん
ハンネスはもう死んでるし
キースはレジームチェンジした社会で死刑を含む相応の責任を取らなければならない

194 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:23:20.60 ID:s4DriJ7Q0
>>191
上にもきちんと報告してたら調査兵団にエレンが引き渡されることは無かっただろう
フリーダを食ったやつ=グリシャでエレンが継承と確定したのが
座標発動後になったのはキースのだんまりのおかげ
結果論だけど

195 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:25:38.29 ID:BkKf4Ciu0
>>193
悪い悪くないじゃなくて、作者がそのことを念頭に置いて話作ってないってだけだろが

196 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:27:45.81 ID:nE2twTrd0
>>195
生きてればハンネスも死刑だろ当然

197 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:28:20.50 ID:BXWN32c00
エレンがグリシャの息子ということは当初からわかってたよな
グリシャの息子が巨人化したなら
座標云々に関わらずレイス家が確保に動かないとおかしいよな
訓練兵団の兵士なんだから身元確認はできてるわけで

なんで裁判なんかしたのかね

198 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:28:56.98 ID:miFQOH0Y0
実写版映画公式ツイの
試写に来た人のマンセーリツイは逆効果だと思う
なんか公式じゃなくて素人みたいな必死さ

199 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:29:40.89 ID:zJnj93nO0
レイスが壁外の人を巨人にしてるのを知ったグリシャはライベルが壁ドンした
意図を汲み取って教会の地下に行ってフリーダを食った。猿の中の人はグリシャの兄弟。
エレンは壁外勢の血を引くとともにレイスの血も引いてる

200 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:29:45.43 ID:s4DriJ7Q0
>>197
フリーダ食った時点ではグリシャの素性はわかってなかったのでは

201 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:32:20.80 ID:3VIZqEhG0
>>192
作者なのか?
ハンジがそこまで考えずに感情だけで喋ってるって描写じゃないのか?

202 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:38:17.91 ID:zApYAOIC0
女との出会いは酒場しかねーのかよみたいなツッコミがあったけど、
もしかしたら、ナイル嫁とカルラが同僚みたいな伏線だったりしてなw

203 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:40:43.74 ID:s4DriJ7Q0
ザックレーにエレンの処遇を決めさせたのがなんで?って感じではあるが
万一エレンが座標持ちじゃなかったら、
トロスト区を救った英雄を殺したってマイナスイメージを王政(偽)に付け、それを消すこともできない
壁内の束の間の平和を侵す危険があるわけで
あんまりあの時点で強硬策にでられなかった理由にはなるかな

204 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:41:34.02 ID:BXWN32c00
>>200
うーん
レイス家を襲撃したとき名乗らなかった可能性か
エレンが座標を発したので、逆に襲撃者がエレンの父親と判明した、と

名乗りもせず、自らの素性も明かさず
何を訴えに行ったのかね
ロッドレイスはその場に居合わせたにも関わらず何も知らんかったよな
ほとんどいきなりフリーダと戦闘になったような

205 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:49:48.59 ID:CD2Gm/kC0
本名は名乗らず出自(壁外の◯◯から来た)とか
レイスの始祖の記憶があれば敵だと判断する情報を提示したのかもしれないな

206 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:50:44.97 ID:lhYmAjs30
てかハゲ隊長がエレンを昔から知っていた、という伏線あったの?
最近思いついた後付けじゃないの?

207 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:51:55.45 ID:CD2Gm/kC0
>>206
訓練兵時代に「グリシャおまえの息子が」の台詞あったから
父親だけでなく息子も知ってても不自然ではない

208 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 21:55:50.69 ID:JaxbL1sn0
よく分からんのだけど、グリシャのレイス家虐殺は、カルラ死亡を知る前に行われたってことだよな。
つまりレイス家虐殺の理由はカルラ死亡とは関係ないってことだよね。

何か最近の流れからして凄くエゴイスティクな理由な気がするけど、どうなんだろ?壁崩壊で自分達家族だけ逃げ出すためとか、そんな理由な気がするわ。

209 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:04:13.98 ID:BXWN32c00
>>208
うん
それは今回で確定したね
あんな顔して子供まで虐殺してさ
なかなかの悪党っぽいねグリシャって

エレンのグリシャから受け継いだ記憶が全て甦ったとき
エレンは人類の敵側に回って
ミカサやリヴァイと死闘になりそうだな

210 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:15:56.13 ID:vM0gltUb0
訓練兵恫喝のシーンだと、キースは「無駄に死ぬ」兵士を作らないように舵変えたんだよな
ドコまで意思があったかわからんけど、厳しい教官を演じてた

あーやっぱ感情移入するわ。歳とったんだな俺

211 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:24:10.58 ID:EUq0dQbL0
>>208
門が破壊されシガンシナの住民が巨人に襲われてるのに
壁内で唯一公認の巨人能力者一族が先祖の遺志をたてに動かない
この一族が存在する限り、一部の権力者を除く壁内人類に未来はない、と見たんだろうな

212 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:25:53.46 ID:BkKf4Ciu0
>>204
そんなものより、グリシャがどうやってレイス家の情報まで行き着いたのかって謎のほうが先だろ
ライベルアニはクリスタがウォール教の重要人物らしいって程度しか情報持ってなかったんだ
レイス家が裏の王ってことすら行き着いてないだろ、壁外の勢力は

213 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:30:27.91 ID:EUq0dQbL0
>>212
ライベルアニは基本的に訓練兵団とその周囲の世界しか知らないが
グリシャはハンネスやキースのようにそこそこ世間を知っている層と交際があったから
学生と社会人の世間の広さの差みたいなもんじゃないかな

214 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:31:14.84 ID:BaHS+4oK0
>>210
今まではそういう見方できたけどもう
お前らは特別な存在じゃねーんだ無駄死にする前に俺が引導を渡してやろう
っていう陰湿な人間に見えてくる
特別な存在には大人しく従うけど凡人には今までは通り見下してるとこあるよ
凡人が頑張ってるのを見て素直に応援したいってより
フッお前も俺と同じで何も成し遂げられねぇんだよ可哀想になっとか思ってそう

215 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:37:24.98 ID:BkKf4Ciu0
>>213
いやいや、調査兵団が全力で捜査してもレイス家の情報は出てこなかったんだ
ウォール教の連中なんて、死んでも情報は渡さないほど隠蔽に徹底していた
ただの町医者がレイス家まで辿り着くのは通常だと無理だよ

216 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:44:20.12 ID:BXWN32c00
>>212
そりゃ最初から情報持ってたんでしょ
グリシャは潜入要員でもかなり上なんじゃない?
おそらくは猿かそれ以上の
最強といわれたブリーダを一蹴してるし
その後の虐殺も半端者では無理だよ

217 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:45:46.12 ID:JaxbL1sn0
>>211
壁外の人間にそんなこと心配されたかないよなwしかも座標喪失で口減らしが始まったようなもんだし。
グリシャが座標使える確信あるならともかく、使えない上に息子に託すってのも中々エゴだよね。
座標奪ったのも自分達家族だけ壁外におさらばするためとかだったりしてな。さすがに無いか。

218 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:48:38.61 ID:7viZXdBt0
団長時代のキースはずいぶんと拗らせているよね
ガキの頃のエレンより酷い

219 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:52:37.81 ID:BkKf4Ciu0
>>216
記憶喪失は芝居で、やっぱ最初から情報持ってた説が有力かな
ただ、潜入要員が壁の外に突っ立ってるかなw

220 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:52:59.15 ID:BXWN32c00
グリシャの母さんの仇をとれ、は
巨人を駆逐しろではなく人類を殲滅しろ、だな
グリシャがレイスを襲ったのは座標を奪って自らが使用して壁内人類を救済するためではなく
人類を殲滅するために座標を奪った
とかね

221 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:54:18.95 ID:BXWN32c00
>>219
夜になるのを待ってから巨人化して壁を登るつもりだったんじゃね?
猿みたいに

222 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:54:56.52 ID:vM0gltUb0
>>214
そんな風にも思うわ。けど
「はっ ものは言い様だな」
ってことだと考えてる

残念キャラでがっかりってのも、まぁぼちぼちやってたんだなっていう評価も、なんか俺人生ぽくてorz

223 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:55:38.96 ID:JaxbL1sn0
>>220
レイス家が初代王の思想から逃れられなかったみたいに、エレンもグリシャの思想から逃れられないみたいな展開あるかもね。

224 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 22:56:56.72 ID:zU25gUl90
ケニー「それにしてもグリシャはどうやってレイス家の秘密を知ったんだろうな
    奴とは何の接点もなかったんだろ?」
ロッド「ああ、グリシャとは会ったことがなかった……いや、奴とは一度会ってるな
    あれは確か一家全員で予防注射を受けた時のことだ。今にして思えばその時の医者がグリシャだったな」

グリシャ「おや、フリーダさんは傷の治りが早いですね。もう注射の跡が見えなくなってますよ」
ロッド「ああ、うちの娘は巨人のようにタフだから、そんな傷はすぐに治るんですよ」
グリシャ「ほお、巨人みたいにタフですか」

ロッド「ということがあったな」
ケニー「どう考えても原因はそれじゃねえか」
ロッド「しまった! やっちゃった!」

グリシャがレイス家のことを探ったやり方は案外こんな感じではないか

225 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:00:51.82 ID:R341sYrrO
グリシャとキースの最後の会話が
何か話し手の意図と受け手の捉え方が一致してない感じがするわ

自分に失望してるキースが皮肉った言い方をして
グリシャには見下されたように感じただろうなのに対し
フリーダを喰らったグリシャは
自分たち父子は巨人の秘密に近い位置にいて、しかもレイス家の力を奪った犯罪者
心が折れたキースには関わらずにせめて長生きしてくれと思っていたように見えた

226 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:09:17.75 ID:m1jTcc1RO
>>224
おっさんが抜けてるのは進撃のデフォだな

往診でシーナに行くことがあったから、いろんなコネクション作ってたのはありそう
直でなくともレイス家の秘密を知ってる貴族の家に出入りしてたかも

227 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:10:05.94 ID:EUq0dQbL0
>>215
外国人が、同じ国の人間が習慣的に見落としていることに気がつく、ということはよくある
グリシャは、記憶は失っていたものの、壁外で社会人としての生活歴があったから
壁内人とは違う視点で物事を見れたんじゃないかな

ライベルアニの場合、年齢が年齢だけに、環境になじむのが早いぶん
周囲に同化し過ぎて、グリシャのような第三者的な観察眼を培うことができなかったと思う

228 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:13:29.70 ID:B97LllQr0
キースと初めて会ったときグリシャは記憶喪失だったけどあれは演技だったのかな
もし本当に記憶喪失ならいつ記憶が戻ったんだ・・・
自分に巨人化の力があることとか、その力の継承方法とか
キースもグリシャの巨人化能力は知ってたんだよな?

229 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:14:33.16 ID:7viZXdBt0
普通の人間はローゼ内に入ることすら厳しく制限されているのに壁外から来た壁内に疎い不審者が
コネもないのにローゼ内の影の王家レイス家のことまで事細かに調べ上げたのか

凄すぎるぜとーちゃん

230 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:14:55.48 ID:egWSG0u40
>>214
そういうアカンとこがまた「分かるわあ」て感じ
(壁外調査を生還し続けた凄さから目を逸らしつつ)

231 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:15:57.14 ID:BXWN32c00
流行り病のときグリシャが打った抗体=巨人化薬でしょ
ただしなんらかのトリガーがないと発症しない
コニーの村で一斉に巨人が沸いたのはグリシャが過去に往診して打ちまくったんじゃね?

232 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:16:02.37 ID:EUq0dQbL0
>>225
単純に、自分とエレンの背負った宿命みたいなものに
恩人であるキース(やハンネス)を巻き込みたくないから
ああいう突き放した言い方をしたんだと思ったんだが

233 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:18:38.51 ID:EUq0dQbL0
>>228
知らねーだろ
知ってたらいくら何でもエルヴィンたちに話してるよ

234 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:22:19.47 ID:6BxBh12e0
>>214
完全同意
初期はかっこいいと思ってたけど、負け犬根性隠して新兵苛めしてるおっさんにしか見えなくなった
自殺するのに周囲を巻き込むタイプかな
そもそも、贖罪で教官になるってのも妙で、ハンジはそれで納得していたかったんだろうけど
自分の無能で大勢死なせた事を本気で悔いてるなら、前線から退かずに危険な役を負うべき
特別じゃなかったという自己中な悲しみだけで、死んでった部下や今後の兵団の事はエルヴィンに丸投げ

235 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:22:23.17 ID:B97LllQr0
>>233
グリシャがエレンを森に連れて行こうとしたとき
キースがグリシャに「お前が仇を打てばいい、お前は特別」みたいなこと言ってなかったっけ?
キースは秘密を知ってるのかと思ってしまった

236 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:25:01.48 ID:6BxBh12e0
>>225
グリシャは、意図は不明だけど我が子に食われる覚悟までしているのに、卑屈なキースに同情する理由はないと思う
「あんたとは違う」は真意だと思うな
カルラに暴言吐いた事も知ってたのかもね

237 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:32:08.75 ID:PCgf4f0N0
0か1かじゃなくて、なんかこうコンプレックスと劣等感もあっただろうけど
新兵を思っての部分もないわけじゃなかったぐらいじゃないの
そう単純にひとつの感情しかないような人間はそうはいないよ

238 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:36:42.14 ID:m1jTcc1RO
キースがカルラに言ったことは昔馴染みの気安さから来る嫌味の範疇越えてるよね
もはや職業差別
あの世界だから酒場だけど、ファミレスのバイトくらいのことで賤業扱いだもんな

キースを貶したくはないがあれだけは頂けない

239 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:38:18.15 ID:Mh6x5y/q0
>>238
そういう酒場だったんじゃねぇの?

240 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:39:58.50 ID:saoe8lX40
>>238
周囲を等しく見下していただけで差別じゃないよ

241 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:41:02.86 ID:6BxBh12e0
職業差別と言うか、ただの八つ当たりだよね
自分は不幸なのに、昔惚れてた女が幸せそうにしてるもんだから

242 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:42:21.90 ID:EUq0dQbL0
>>234
全然同意できん
辞任のいきさつを見ても、自分の限界を悟り、後進の有能さを認めて身を引いた
十分に度量のある上官だよ、キースは

長距離索敵陣形を採用しなかったというけど、
導入されて間もない試作段階で兵員の生死を賭けるほうがよほど丸投げで無責任
エルヴィンの技量を見極めるまで留保するのは当たり前

それを「幼稚な感情で辞めた」と決めつけるハンジの方こそ幼稚で一方的だと思う
調査兵団長になった以上は戦死すべきだとでも言いたいのか?

243 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:45:05.52 ID:m1jTcc1RO
>>239
だったらそういう貶し方するだろ?
それこそ売女とか
愛想よく酒をつぎまわることしか言ってない
>>240
もっと始末わるいわ

244 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:47:37.79 ID:6BxBh12e0
>>242
エルヴィンに譲った動機がいじけだし、それを自分の唯一の良かった事って言ってる辺りでもう痛い
歴代の団長は皆戦死したんだろ
キースは自分が特別ではない事に絶望しつつも、大勢を殺しながら自分は死ぬ勇気もなかった幼稚な奴だよ

245 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:49:18.38 ID:saoe8lX40
死ぬ理由がないのに死ねとか戦時中の軍人かなにかですか

246 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:50:45.75 ID:6BxBh12e0
別に死ななくてもいいけど、責任を放り出して安全なポジに納まったのがね

247 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:52:59.68 ID:MuOHnwEi0
あれは「カルラが実際にそういうはしたない女だったから」じゃなくて
自分を選ばなかった女へのやっかみとして吐いた惨めな男の捨て台詞だろどう見ても

なんか最初見た印象では平凡な男の哀歌として受け取れたけど
考えれば考えるほど駄目な男だなキース
カルラへの捨て台詞もそうだが「グリシャに特別な言葉をかけられた」ということ以外に
何の共通点もないエレンを勝手に自分と同一視して
不正な手段まで使って脱落させようとしたりとか
やることなすこと単に平凡なんじゃなくて卑劣っつーか卑小っつーか

最後のグリシャの言葉が軽蔑からきたものだとしても自業自得としか思えんな

248 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:53:11.23 ID:saoe8lX40
別に放り出してないよね

249 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:53:27.02 ID:EUq0dQbL0
>>244
歴代の団長が皆戦死したから、キースも死ななきゃならないってか?
ということは、片腕失ったエルヴィンも、ベッドの上で死んじゃいけないわけだな
そういう考えじたいが幼稚というより病んでるよ

ハンジはやっぱり何かおかしい
権力に奢って自分を見失っているとしか思えん

250 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 23:58:13.08 ID:EUq0dQbL0
>>247
やっかみじゃなくて甘えだろ
長年親しんだ惚れた女相手じゃなきゃあんなの言えんわ

カルラが生きていれば、息子を兵士にはさせたくなかっただろうし
金具の件は彼女に対する最後の義理立てさ

251 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:01:48.22 ID:VvfKgxN/0
>>249
死ななきゃならないとは言ってないけど、逃げ出したとは思う
特別な英雄としてなら死ねるけどそうなれない事を悟ったら、周りはどうでもよくなったと

ハンジ別に権力ないだろ 団長になった訳じゃなし
黙ってた事を責めてるだけで、責任とれと言ってる訳でもなし
正しいかどうかは見方次第だけど、理由は義憤だろ

252 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:03:42.84 ID:02CpgnT/0
エレンの母ちゃんてこんなにエレンと同じ顔してたっけ
と思って1巻見たら普通に同じ顔だったわw

253 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:05:39.07 ID:p8OJoMgp0
>>250
俺も金具の件はカルラの気持ちを思っての事が大半だと思う
本人に謝罪する機会を永久に失ったわけだし
そもそも、散々その気にさせておきながら最後に落とすグリシャも大概だワ

254 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:07:40.30 ID:p0ti88Uz0
エルヴィンは確かにキースより優秀かもしれないがあの時点では別に何かを成し遂げられていたわけではないんだよね
新兵勧誘式の話でもエレンがいなければマリア奪還は絶望的だと言っていた
手詰まりだったわけだ

今現在の結果からみればかなりのことをやってのけたがそれを考えるとキースはちょっと卑屈過ぎると思う

255 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:08:02.58 ID:xe3OmIZG0
キースが団長から降りたことに対してグリシャは落胆したのでは?
それでキースへの評価が変わったとか

256 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:08:04.22 ID:2N4O7sTM0
>>249
権力というか正義?とかそういうのでサネスとの云々とか昨今色々あったから
その方面で迷走してなんかアクシデントがありそうだな、今後

257 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:08:23.45 ID:0ffPpweUO
カルラの台詞って、エレンの名台詞の俺がこの世に生まれたからだに
かぶってるよね

258 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:11:20.08 ID:VvfKgxN/0
>>257
その名台詞を吐いた気持ちをエレンが忘れてたから、思い出させる回じゃないの

259 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:11:30.68 ID:TaN61sfu0
>>251
>特別な英雄としてなら死ねるけどそうなれない事を悟ったら、周りはどうでもよくなったと

周りがどうでもいいのなら、エルヴィンに後事を託したり、訓練兵の指導なんて面倒なことに携わらないだろう

今のハンジは、ニックやサネスの立場に理解や同情を示した時と別人みたいに目が曇っている

260 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:13:33.82 ID:dtp7enP00
>>259
訓練兵の指導が面倒?

261 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:13:57.55 ID:t+qz7Tha0
エレンは平たく言えば「見た目は母親似で本質(≠性格)は父親似」ってことでいいのか
目の奥の牙とか分かりにくい表現使ってるけど

262 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:14:35.33 ID:1vUdMZoc0
流れを無視して
意外に指摘されないので言っていい?

今号、アクションはなかったけどすごく良かった
ただ、絵だけながめてみると

エレンリヴァイハンジ104期
おっさんおっさんおっさんおっさん
おっさんおっさんおっさんおっさん
おっさんおっさんおっさんおっさん
おっさんカルラ☆おっさんおっさん
おっさんおっさんおっさんおっさん
おっさんおっさんおっさんおっさん
おっさんおっさんおっさんおっさん
おっさんおっさんおっさんおっさん
おっさんおっさんカルラ☆おっさん
おっさんおっさんおっさんおっさん
エレンリヴァイハンジおっさん

だったぞオイ…
この絵で読ませるんだから諌山マジ神
もしくは、おっさん画面におまいら慣れ過ぎw

263 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:16:26.06 ID:xe3OmIZG0
訓練兵への通過儀礼ってまさにキース本人の教訓なんじゃない?
お前は特別でも何でもない普通の人間なんだから過信せず努力して立派な兵士になれ的な

264 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:24:07.86 ID:Ax5hj9QYO
おいおいただ今迄犠牲になった兵士を代弁しただけのハンジをトラブルメーカー扱いとかすごく極端な奴いるなー。
例えばこれがリヴァイのセリフだとしたら同じように思うか?

265 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:25:59.22 ID:02CpgnT/0
>>262
つうかリヴァイもおっさんやん

266 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:32:15.08 ID:r/JbynBa0
グリシャが壁に来た時って手ぶらだったから
地下室にあるのは“壁外から持ち込んだ何か”って線は無くなったよな?
あと巨人液注射も地下室で自分で作ったか、あの日レイスから強奪したって事に

267 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:34:31.13 ID:FdAseDxD0
>>266
荷物は壁外に放置して後で回収したかもよ

268 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:35:32.13 ID:p0ti88Uz0
>>263
教訓を生かすならむしろ周りの目なんか気にしないで兵士になんてなるなと言うべきだと思う
教官の言うことではないが

269 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:37:12.61 ID:MoecDb+30
っていうか私情で訓練生を不正に落とそうとした教官擁護しちゃいけないよね
母親の希望を汲んだ(※別に頼まれてない)とか美談にしちゃっていいの
逆に私情で贔屓もしてそうで嫌だわこの教官
早く懲戒免職するべき

270 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:37:48.00 ID:bGFQuQCs0
瞳が親に似ているだとかどうだとかもはやこれ意図的にスネイプに被せにいってるだろ

271 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:39:12.18 ID:XH7GlAZr0
>>247
ブツブツ言いながら金具弄ってる姿はもうただの陰湿なストーカーだよね

272 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:39:45.40 ID:TaN61sfu0
>>264
「犠牲になった兵士を代弁」って、英霊を担ぎ出す右翼かハンジは?
それを言っちゃ、エルヴィンもピクシスもリヴァイもハンジ自身も、すべての前線指揮官には
生きる資格はないことになってしまう

大勢を死なせた罪悪感でおかしくなっているのはキースじゃなくて、ハンジの方じゃないのか?

273 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:44:39.78 ID:9uYPAb+V0
新兵よ
おまえでは話にならない

274 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:46:30.87 ID:r/JbynBa0
>>267
ああ、その可能性もあるか
ていうか何でグリシャの服あんなに汚れてたんだろ

275 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:52:33.73 ID:2N4O7sTM0
>>264
もしかしてアクシデントがありそう=ハンジをトラブルメーカー扱いしたと取ったのか?
まあそれでもいいけど
どちらかというとその方面でのハンジ掘り下げ回とかありそうぐらいのつもりで書いたよ

276 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 00:58:01.69 ID:opTYZboR0
エレンとカルラすごくそっくりだな
キース、エレンに対して変な気持ち持ったりしないか心配だわ
エレン訓練生時代にキースと二人っきりになってたら襲われてそ

277 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:01:04.08 ID:ajovBxfO0
ハジさんがネットウヨ化しててワラタ。

278 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:05:09.78 ID:ajovBxfO0
キースはあんなにベラベラしゃべってるからそのうち死ぬんだろうな。

279 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:05:20.13 ID:1Dl8jr6C0
エレンは内と外のハイブリッド
全てを知り全てを導くモノになる

280 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:07:48.22 ID:9uYPAb+V0
ハンジって何回も重傷負ってるのになんで復活してるの?

281 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:09:14.74 ID:ajovBxfO0
>>77
作者が酒場で女を取り合ったことあるんだろ?多分経験談も入ってると思う(笑)

282 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:09:15.95 ID:bp9I1t8K0
カルラの両親が気になるぜ

283 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:09:32.41 ID:bPsQuDBO0
ハンジ・ゾエ・アッカーマン

284 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:12:03.83 ID:ajovBxfO0
>>280
ワンピースのキャラも瀕死の重傷を負うけどだいたい全回復してるだろ?そうしないとストーリー作りづらくなるんだよ。

285 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:12:18.52 ID:t+qz7Tha0
>>77
グリシャが医者だしカルラが看護婦なら確かにしっくりくるが
看護婦は仕事へのモチベ高いがゆえに専業主婦にならない人が多いからな
除外したんだろう

286 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:14:59.12 ID:ajovBxfO0
カルラはまだましだろ?FFのエアリスなんか花を売ってたから売春婦とか言われてんだぞ。

287 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:16:41.94 ID:bp9I1t8K0
エレンにじーさんばーさんいたはずだが死んだかどうかもわからないな

288 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:19:40.77 ID:bPsQuDBO0
結婚式の時居た堪れなくて無言で去っていくキースを察してたくせに
壁ドンのときわざわざキースに(俺の)家族を探すの手伝えと催促するドSグリシャ

289 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:23:34.35 ID:XAhcSfgH0
そりゃ自分の家族を知ってる知り合いが他におらんかったからだろ仕方ないやんけ

290 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:34:51.27 ID:Ep12Uu3e0
故郷は壁内の逆なんかね
多分巨人の存在・技術を生かした構造なんだろうね

壁内よりよほど斬新でディストピア的と予想

291 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:35:25.54 ID:dtp7enP00
くおうとしてくることさえ目をつぶれば意外と良い奴って言われてるしな

292 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:36:32.72 ID:fYhRYK5w0
>>269
金具の件はエレンを落とそうとしたんじゃなく、グリシャが特別と言ったエレンの本質を見極めたかっただけだろ

今号の話でキース貶してるのは若者で、擁護したり感情移入してるのはオッサンな気がするw
若者は時間差で2度楽しめる面白い漫画だと思う

293 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:53:43.44 ID:clqGOe8Y0
エレンが訓練兵の時に姿勢制御で失敗してたのってキースがベルトに細工してたからってことでいいの?

294 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:54:34.71 ID:FtGPlYUh0
アドルフに告ぐにキースみたいなおっさんいたな
あの人最期はかっこよかったけど

295 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 01:59:22.17 ID:bp9I1t8K0
シガンシナの家はカルラの実家で最初は両親とグリシャは同居してたマスオさん
両親が死んで相続
地下室にあるのは両親の遺品

296 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 02:01:03.05 ID:WxAjfRV80
なんかくっさいおっさん増えすぎやろ
歳とった俺にはわかるわー凄いわかるわーて厨房じゃないんだから・・・

297 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 02:03:36.35 ID:dtp7enP00
何もしなくてもただ老けるだけで成長できると思ってる老害だろ

298 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 02:05:27.14 ID:OIPYQDaE0
B

299 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 02:06:46.15 ID:bp9I1t8K0
わからないからってひがむなよ

300 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 02:10:36.21 ID:fYhRYK5w0
>>297
成長の話じゃなく挫折の話だろw

>>260で随分軽く言ってるが、人に物教えるってのは大変、てか面倒くさいもんなんだよ
お前だって口で言われたり手本見せられたりしただけで簡単に色々出来るわけじゃないだろ?

301 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 02:11:53.34 ID:dtp7enP00
>>300
私の仕事は講師ですが

302 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 02:12:36.66 ID:FtGPlYUh0
逆に変なババアが「おばさんになったら分かるんだよ」 とか言って訳のわかんない妬みみたいな語りだしたらウザイだろ

303 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 02:16:39.58 ID:fYhRYK5w0
>>301
お前の書き込みからはとてもそうは思えんw

304 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 02:18:59.18 ID:dtp7enP00
>>303
あなたの感想ですよね?

305 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 02:21:24.94 ID:fYhRYK5w0
>>304
そうだよ、別に煽ってるわけじゃないからムキになんなw
ただ一つ言っとくと、私の仕事は◯◯ですってのはネタにしか見えないよ

306 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 02:25:16.15 ID:bp9I1t8K0
劇場予告見たがちゃんとエレン巨人出るんだな
出ないのかと思ってた

307 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 02:39:41.04 ID:80QBtIXm0
キースは不運だなと思うし同情するが妙にキース庇ってハンジ悪い言うのは自己投影し杉

キース通して自分を正当化したいように感じるわ

308 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 02:49:47.42 ID:FxYHPzVo0
そんなもんより、ロクな新情報もないわ話も進まないわでゲンナリ
月刊なんだからもうちっとテンポ上げてくれないとモチベ持たないんだが
ギロチン作るより巨人操作のが何百倍も効率が良いのにその実験もスルーとかクソとしか思えん

309 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 02:51:55.48 ID:FxYHPzVo0
エレンの叫びの力を開発したら、もう調査兵団は被害を気にせず進撃できるんだから
ギロチンや中継地点作ってないでさっさとそっちの実験してシガンシナの穴塞ぎに行けや

310 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 03:00:53.67 ID:N42Ihf4o0
キースが優秀な兵士だったのはハンジも認めるところだけど
退団の動機は劣等感からの逃げなのは間違いないだろ
それが分かる負け犬根性のオッサンが多いんだろうけど
教官になろうとした心情までは描いてないから前向きに後進の育成したかったのか
他に行くとこなかったのか団長まで行った人間だから周りから頼まれただけなのか分からんだろ
キースは生真面目で根性もあるから自分でも向いてると思って教官の仕事頑張ってそうだけど

311 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 03:56:17.73 ID:d6/1LfJC0
キースは結婚できたのか?
キスぐらいはしたことあんだろ?

312 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 04:06:54.74 ID:0YMrNEjU0
>>176
>マリア奪還の拠点をいくつも作り

マリアはこの頃奪われてないだろ。
人類の地上奪還のための拠点って
書きたかったのかもしれないが

313 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 04:12:59.18 ID:0YMrNEjU0
>>210
あれ?
訓練兵恫喝みたいなことは
団長時代も調査兵相手にやってたんじゃなかったけ?
確か、諫山先生ネタ提供のスピンオフ番外編で

314 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 04:55:41.68 ID:OTnfFDVJ0
>>312
そう言えばそうだった
素で間違えたわw

315 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 05:03:54.83 ID:pVTAQZBd0
キースを信じて死んだ人たちはキースをどう思うだろうか
レイスを崇めて死んだ人は今どう思うだろうか

それぞれかな。自分も0と1じゃないと思う。

316 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 05:42:05.95 ID:bPsQuDBO0
>>311
これ思い出した
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0c/d8/2aa4aa1e24e12ac4cdf39442ac63ecc2.jpg

317 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 05:56:20.55 ID:hbPHQW5g0
>>316
やめろ、そんな画像を貼るんじゃあない

318 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 06:39:19.44 ID:NFz0cTL80
キッス・シタイデース

319 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 06:39:23.15 ID:a5BXfpYV0
グリシャはユミルと同じ方法で過去からきた人説の方がしっくり来るんだけどな
壁ができる前の高度な科学力があるが争いが絶えず平和ではなかった時代
そんな時代の医者(科学者?)だから流行病の正体も見当がついて対処もできた

巨人が生み出された経緯や方法についてもある程度知っていたと思う

320 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 06:57:16.56 ID:JoCfWC9B0
流れを読まずに書かせてもらうが
故郷側の連中の狙いは(壁内)人類の殲滅でいいのかな
座標の奪取はそれの障害になりそうだからで

ライベルたちは壁をもう壊さなくていいとか言ってたけど
座標が手に入ればそれを手土産に故郷には戻れるが
それ以降は知ったことじゃないってだけで
故郷側の戦士がたくさん送り込まれて蹂躙されることになるってことで

今回の話を読んでグリシャも故郷側の人間で
本来なら人類滅亡のために座標を奪うために来たが
キースやカルラと交流してるうちに壁内を守ろうとする側に立ったような気がした
グリシャはライナーほど律儀な性格じゃない感じだし

321 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 07:21:40.94 ID:1eUuc17h0
>>308
勝てるかも→勝てなかった
分かるかも→分からなかった

こういうのが多すぎて飽いてきたな


キースの件はリヴァイ辺りがボソッと一言言うくらいにしとけばこんな騒がれなかったろう

322 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 07:29:31.50 ID:xbX7FZg80
目的は座標の奪取もしくは人類の撲滅
座標を入手したらほっといても壁内の世界は
何らかの理由で終わるから、それ以上自分が
人類の撲滅に手を貸す必要はない、じゃないか?

323 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 07:45:37.55 ID:GRl5T1FX0
>>316
初めて見たわ
この世にこんなにも残酷な画像があったんだな

324 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 07:53:54.58 ID:9cCNuw+I0
>>322
座標探しの邪魔になるから人類を殲滅する
あとは鎧と超大型に壁を壊させて自然消滅させる
こんなところじゃない

あの猿メガネはライベルとの約束を守るつもりの気がしない

325 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 08:04:23.20 ID:yE7ZTXWx0
>>280
片腕失くした1週間後には普通の生活したりたまに腕生えたり
拷問で鼻ボキボキにされたのに2か月ですっかり元通りな人もいる

326 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 08:20:41.63 ID:Aan6Q6fW0
>>325
2ヶ月あれば拷問のキズは癒えるだろw

327 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 08:31:20.16 ID:n9KCB05D0
>>324
ライベルが壁破壊しなくても壁巨人が一斉にお散歩始めて壁内大崩壊するんじゃね
それだと混乱が激しすぎて座標を探すどころじゃないから段階的な絶滅を狙ってたとか
猿は座標さえ手に入れれば壁内人類がどうなろうともどうでもよさそう

328 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 09:12:14.03 ID:9uYPAb+V0
前から思ってたけど座標ってなぜ「座標」なの?

329 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 09:48:20.26 ID:7xheKM8d0
ハンジはごく当然の事を言ったと思うんだけど
キースとエレンが拗らせてるから浮いた感じになっただけと思うけど
ハンジがおかしいって言う人なんなの?
キースはお可哀想とは思うけど共感は出来ない

330 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 10:15:19.39 ID:4v+q8huf0
>>329
男女に席が分かれてたのは意図があるかも
男のちっぽけなプライドが理解できるリヴァイ、ジャンは苦い顔をしている
ハンジが言ってることは正論だが、エレンが止めたことで浮いてしまってる

331 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 10:16:02.97 ID:3B1yIwZ+0
ハンジが正しいとかキースが正しいとか言ってる人達はそもそも論点がズレてると思うわ
そういう問題じゃない
ハンジが言い過ぎなのは確かだし、リヴァイが止めてる
「そういうシーン」なのにハンジに幻滅だのおかしいだのってのが

先月のマルロと同じ感じがするわ
ヒッチが間違ってるとかそういう問題じゃないというのに

332 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 10:19:48.00 ID:OTnfFDVJ0
>>329
ハンジの主張は正論だから、そこが逆に違和感あるんだと思うけど…
奇行の目立つキャラではあるけど、冷静な頭脳キャラじゃん?
ハンジが怒った所で、何も現状が変更されないんじゃないかって言う違和感かと。
だってキースは頼めば普通に協力してくれそうじゃん?

333 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 10:32:49.49 ID:n9KCB05D0
いやハンジは結構激昂しやすいタイプだろ
ただそこだけ終わらず冷静さを取り戻して大局的に物事を見る視点の広さも持ち合わせてるけどね

334 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 10:35:02.52 ID:Nkv3C6BI0
初対面のハゲじゃないからなぁ
エレンたちも教官のそんなの知りたくなかったろうけど
元上司でも同じことじゃ

335 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 10:35:21.20 ID:4v+q8huf0
次期団長って任命されてるから、余計に正義やら公やらに固執してんのかねって思ったけど、そう言えばニックのときも熱かったな

336 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 10:41:04.62 ID:7xheKM8d0
言い過ぎとは思わないな
男のちっぽけなプライドにリヴァイが共感してるとも思えない。苦い顔なのはケニーと重ねてるからかも?
ジャンにはまだわからないと思うし
ハンジは元々熱い一面がある正義漢だから、自分にはなんの違和感もなかったけど、まあ捉え方は人それぞれみたいだね
言っても仕方がない、でも言わずにいられない、ってとこかと

337 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 10:42:10.42 ID:4v+q8huf0
こう正義を主張しているハンジを見ると不安になるな
エレンが鼻血を出した時に後ろでメモってる新聞社のおっさんも伏線だろうし
そのうち背後から突き落とされる展開がくるんだろーね

338 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 10:42:54.73 ID:4A8tVI8H0
ジャンは寧ろ無駄にプライド高い奴だから人よりわかると思う

339 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 10:49:33.77 ID:cbBEAd4h0
ようするにどんな理由があろうと、複雑な個人的私情があっても、家族や自分の命よりも人類のために行動しろって事
もちろんお前らもな

340 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 10:53:41.05 ID:4v+q8huf0
歴代男団長は好きな女を別の男に取られるのか…
ジャン…

341 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 10:58:17.03 ID:OTnfFDVJ0
でもさ、過去のキースにどんな行動を求めているのかって言うと不毛では無いだろうか?
団長続けながら被害拡大とか、エレン巨人化時に因縁あるグリシャの情報を王政府にとか
結果論からは碌な未来が無い気がするんだが…

342 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:01:12.12 ID:Nkv3C6BI0
>>337
突き落とされるってより自分が信じてたものが崩れ去るとかじゃないかなーと思う
要するにエルヴィンあたりの存在だけど

最近のエルヴィンやリヴァイは描写に個人の私情があるが
ハンジは逆に不自然なほどない、これはハンジが私よりも公で調査兵団という組織として
の立場から代表っていう役をふられてるからのように見える
それ考えるとキース糾弾するのをなんでハンジだったかも割と納得がいく

今後ハンジが絶望するとすれば調査兵団の事柄だろう
ハンジはエルヴィンを盲信してるとこがあるから
それに正義感でああやって言えるのも自分がトップじゃないからってのもある
もしもエルヴィンが退いてハンジが上に立ったときキースよりも自分は凡人だと感じる絶望もあるかも

343 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:05:20.04 ID:7xheKM8d0
>>339
いや別に自分は心臓捧げてないしw
キースは仮にも元団長だろ
しかも団長職をやってた間も自分のプライドを優先させてた
責任、って話よ

344 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:08:20.63 ID:GRl5T1FX0
>>339
キースが「お前ら」と同じ市井の人間なら私情優先でもいいのでは
兵団員て民衆の税金と寄付で食ってる設定じゃなかったっけ
団長を退くと同時に退団して別の職に就くか世捨て人にでもなってたら
お前の立場では人類を最優先にするのが当然だろハゲとまでは言われないはず

345 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:19:33.41 ID:3KzkdQc+0
ハンジは元々キレたら怖いキャラだよね。壁の上で司祭を脅した時とか。
諫山先生も怒ると一番怖いのはハンジって言ってなかったけ?

今回のハンジ激昂&兵長なだめるは、兵長の残念な言語力をハンジがフォローしてた時との対比で自分は好きなシーンだけど。

346 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:29:14.44 ID:3KzkdQc+0
話は変わるけど、兵士御用達の酒場ならカルラとマリーさんは同僚だった可能性もあるよね?

347 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:29:16.33 ID:cbBEAd4h0
>>343
>>344
何?じゃお前らは人類のために行動しないの?
新聞社もリーブス商会も心臓を捧げた兵士じゃないが人類のために行動したのに?
私心臓捧げてないんで(笑)

348 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:32:38.71 ID:3KzkdQc+0
キースは自分の弱さを認めているし、エルヴィンを特別な人間だと匂わせているでしょ。
今回のキース編はエルヴィン過去編への導入でもあると思うよ。

349 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:37:52.96 ID:dtp7enP00
>>341
結果論は結構だがキースは「王政にエレンの情報が渡ったらエレンがやばい」と判断して黙ってたのか?
そうじゃないだろ

350 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:38:41.55 ID:9uYPAb+V0
まいにち強制的に心臓ささげてるようなもん

351 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:39:24.30 ID:7xheKM8d0
>>347
さあ、それはそんな場面にならないとわかんないね
自分の命はともかく、家族の命は人類より優先するかも知れん
新聞社だって、「人類が滅びれば家族も死ぬ」から行動したんだし
自分もある意味人の命を預かる仕事なので、預かった分の責任は果たすが
人類全体に責任を持つなんて出来ないね

352 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:42:03.10 ID:/E4+16V5O
諌山はハンジをどんな目にあわせるつもりなんだろうな

353 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:42:26.38 ID:Nkv3C6BI0
エルヴィン過去やるか?結構すでにやってるような夢の種明かしはありそうだけど
そういや一問一答でハンジは特に成績もよくないし異端だったってあったけど
一種の才能を見抜いたエルヴィンが引き上げたとしか思えない

354 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:43:06.69 ID:7xheKM8d0
>>349
むしろハンネスさんの方はそうかも知れないな
まあ多分作者が忘れてただけだとは思うけど

355 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:43:49.85 ID:3KzkdQc+0
ハンジのみならず、先月のエルヴィンと兵長のように幹部間に溝ができているみたいで気になる。
今までは一枚岩だったのに。

356 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:51:28.62 ID:OTnfFDVJ0
>>349
君はハンジの批判はキースの精神性に対しての物で、兵士はそうあるべきって言いたいのかな?
結果が解ってる今は、ハンジはむしろキースがそういう兵士じゃなかったことを幸運に思う立場じゃね?
寧ろ公に心臓を捧げた兵士なら、結果の変わらないことに感情的になってんじゃねーよとも言える気がする
まあハンジには黙っていられないくらいムカついたんだろうがw

357 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:52:29.35 ID:3KzkdQc+0
>>353
エルヴィンとハンジは似てるのかも。次期団長に指名してたくらいだし。
そうなるとハンジ&エルヴィンと兵長に溝ができているのかも。
エレンに実験をさせ続けるハンジ、ハンカチを渡す兵長の対比も納得できる。

358 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 11:57:45.70 ID:93SDMCaN0
あの場面はそういう事じゃないと思うが

359 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 12:00:19.59 ID:7xheKM8d0
結果が変わらなかったかどうかはわからない
エルヴィンがエレンの父が壁外人の可能性を知っていたら、女型戦の時に
『巨人の力に錬度の差がある』事まで予想して、結果リヴァイ班は死ななかったかも知れない

360 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 12:04:11.56 ID:Nkv3C6BI0
リヴァイとハンジの対比は昔からあるような
対比ってより性格の違いか?
ただ初期の頃から逆になってる動と静が
審議所あたりだとハンジがやりすぎだとリヴァイに言ってるが
今はリヴァイがハンジに言う側になってる


粗暴に見えたリヴァイも実は冷静沈着だったり
知性派に見えるハンジも実はかなり激情家

人は第一印象で判断してはいけないってことなのか
意図的に性格変えてるのか

361 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 12:06:53.16 ID:cbBEAd4h0
>>350
お前の負け犬人生なんか知らん

362 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 12:10:51.92 ID:EjrIkunZ0
>>343
キースは元団長で教官でもあるから部下や教え子に心臓捧げろと説いてた本人が傍観者を気取ってたら話にもならんよな

363 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 12:13:58.83 ID:8BCswy9W0
>>360
諌山は最初と最後でどのキャラも性格を変えるつもりとか言ってた

364 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 12:16:25.30 ID:Nkv3C6BI0
>>363
エレンも駆逐魂の猛獣だったのが今は子犬みたいだもんな
頭で考えるようになるのかなエレンは

365 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 12:18:50.89 ID:9uYPAb+V0
>>355
人同士が争わなくなる日はくるのかのう

366 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 12:21:40.21 ID:tSAWXGlm0
>>270
思った
ハリポタと被るよね
色々設定盛られてて物語の奴隷なとことか

367 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 12:27:03.56 ID:OTnfFDVJ0
>>359
キースの回想見る限りグリシャの不審さに何処まで気づいていたのかってのが微妙なんだよなー
兵団間の情報共有がどこまでされていたのかにもよるし、
最悪>>158だった場合、キースを責めるのも酷だと思う。
エレン巨人化時にグリシャの謎に思い至ったはずなんだがなぁ…

368 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 12:40:35.10 ID:RheEtaFW0
グリシャの身元の不明、5年前のグリシャの怪しい行動を見ていてそして尚且つその息子が巨人化できると発覚した際に自分の持てる情報を開示しなかった点は教官の罪だ
ハンジがキレてる点はそこだろ

369 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 12:41:40.94 ID:HxZ7aKbm0
今回ハリポタに似てると言われるけどこうゆう横恋慕の相手の子が好いてた人に似てた系の
話はよくあるし誰でも思い付きそうなもん

370 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 12:47:29.23 ID:OTnfFDVJ0
>>368
何も知らないとか、人類に利する話じゃなくても良ければとか前置きしてるから
マジにグリシャを酔っ払いとか思って、エレン巨人化にも何も気づかなかった可能性が微レ存w

だとすると無能に無能言ってるみたいで可哀想じゃん…

371 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 12:55:33.60 ID:3KzkdQc+0
グリシャの意思を尊重したくて兵団には情報を隠し、カルラの意思を尊重したくてベルトに細工をした。
ワイヤーの訓練でグリシャの意思が勝ったことを悟って、見た目はカルラに似ているが瞳は父親だと言ったんだよね。
普通にいい回だなーと思ったけど、キース批判が結構激しいんだね。
でも、キースが報告していたら中央にも知られてエレンは消されていたかもよ。中央を倒したのはごく最近のことなんだし。

372 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 13:05:44.11 ID:p8OJoMgp0
>>371
洗いざらい報告してたら、グリシャはカルラと幸せになれなかっただろうし
そもそも2人が出会うことなくグリシャは連行されて拷問されたあと処刑だったかもしれないね

373 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 13:08:04.51 ID:2I/8ti5+0
>>372
拷問って言っても
水責めとか気を使わないと巨人化して逃げられるよな

374 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 13:08:31.29 ID:9uYPAb+V0
>>372
それでいいじゃないか、何が問題なんだ

375 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 13:11:28.17 ID:dtp7enP00
全く問題ないな
ライベルが襲撃してきてもレイスが壁修復して万事問題なく収まる

376 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 13:29:22.24 ID:9uYPAb+V0
グリシャ←人類の仇そのものだ

377 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 13:44:51.40 ID:3KzkdQc+0
レイス巨人はグリシャを始め壁外巨人には勝てないと思われる。
兵士及び戦士として訓練してないからだろうけど。
座標も知性巨人には効かないようだから、レイスが何度壁を修復しても壁外から攻撃され続けて壁の材料にされる人類が滅亡する。
それが問題無いっていうならまさに豚野郎だわ。
本気で言ってないよね?釣りだよね??

378 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 14:14:11.82 ID:M0ierQGi0
キースは別に情報隠してたわけじゃないだろ
その情報が今起こってることとどう関係あるのか確信を持って話せなければ重要なことと思わなくても不思議ではないし周りにも言い出しにくいよ
現に聞かれたら素直に話してる
読書という神視点からだと集中砲火だな
ハンジにしたってキースが兵団辞めた本当の理由にがっかりしたとハッキリ言ってるし情報の有用性がどうとかは二の次だな
直前まで喰ってくれとか言ってたエレンに自己の確立を促すには良い話だったわ

379 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 14:20:11.72 ID:eTvRfQ9j0
>>337
うん、ハンジバランス悪い
拷問の憲兵団の人の呪い効いて来てるよね

380 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 14:21:59.32 ID:3KzkdQc+0
赤ちゃんエレンが激カワだったね。
エレンは努力型と言われているけど、ルックスが良いという点では主人公の王道をいっているよね。

381 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 14:27:07.14 ID:ysWGovq/0
でも負けてばっかりて
ロクに活躍してないけどな

382 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 14:44:10.83 ID:3KzkdQc+0
主人公なのに成績5位だもんね。諫山先生って絶妙だよね。

383 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 14:50:56.54 ID:dtp7enP00
気合はすごい
能力はしょぼい

384 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 14:56:50.28 ID:ACnEo+mu0
赤茶エレンかわいいか?
自分ああ作者ショタやロリはそこそこ描けるけど
それ以下は下手くそだな、って思ったけど
後、エレンは美型設定ないから

385 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 14:58:40.12 ID:ekq1vjlk0
>>139
芋食ってたからだろ

386 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:00:55.46 ID:3KzkdQc+0
実験で顔がぐちゃぐちゃになった時、ハンジがミカサにきっとすぐに元の男前に戻るよって言ってなかった?
あれは言葉の綾?

387 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:03:49.33 ID:8BCswy9W0
>>386
あれはミカサに気を使ったんだろーな

388 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:04:10.74 ID:wXjjDyWR0
エレンは何気にモテ度も高いからな

389 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:06:45.03 ID:5KBVdPXC0
そういやミカサは性格変わらない感じするな
成長が無いと言えばそうだけど

何か好意というより固執とか執着の類い
あれも何かで変わってくるんだろうか

390 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:08:22.52 ID:p8OJoMgp0
>>383
あれだけ目的意識が強くても5位だから、兵士としての才能は並よりはちょっと上って感じかな
親父の置き土産が無かったら初陣で死んでたわけだし(あ、ミカサもか)
こうしてみるとキースは武運 実力共にトップレベルなんだろうなあ
巨人に対して積極的に突撃を繰り返してもその都度生き延びてるんだし

391 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:08:31.26 ID:t+qz7Tha0
ミカサは周りがこう何かしら重要な話をしていても
エレンの顔を眺めている頻度が高いから徹底してるよな

392 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:10:31.15 ID:C8e3tkbR0
>>390
オルオみたいなのでも巨人狩りでは別人だもんなぁ
エレンはようやく一体
通常兵士としてはホントにヒヨコだわ

393 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:11:05.36 ID:ACnEo+mu0
>>389
ミカサが大きく変わるとすればエレンへの執着だけど
なんかそれだけは変えないか
もしくは逆にエレンに心情的にも敵対するように変えるか
どっちかのような気がするな

394 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:12:57.00 ID:3KzkdQc+0
カルラが美人ならエレンも美形確定になるよね。

ミカサの執着が消える=エレンが死ぬだから考えたくない・・・

395 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:14:31.85 ID:wXjjDyWR0
作者の口振りだとミカサがエレンから離れていくんじゃなくて
エレンの方から突き放すような展開は来るかもなと思った
あり得るとしたらそっちの方が想像もしやすい

396 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:14:56.29 ID:ACnEo+mu0
>>394
あなたの中でそうならそれでいいんじゃないの?
まあ美人の母親から似ているけどどっか微妙なズレで不細工な娘が生まれる例も多いけど
逆の例もまた多い

397 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:16:44.70 ID:8BCswy9W0
何があってもエレンの側にいようとするミカサが、いってらっしゃいエレンではエレンが自分の元から離れることを受け入れてる(状況的に仕方ないのかもしれない)
多分ミカサはこれからだろーね
今まででも大分周りを見るように成長したけど

398 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:17:10.70 ID:ACnEo+mu0
>>395
突き離すtt言うと「おまえいらねどっか消えろ」って事だよね?
そんななったらミカサ本当に自殺すると思うけど
自分は作者はミカサの成長とやらは望んでいないような気がするし

399 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:21:46.32 ID:5KBVdPXC0
ミカサはぶれないっちゃぶれないんだよな
作中でもとりわけ一貫したキャラだとも言える

ただミカサのエレンに対する感情描写はちょくちょく描かれてるし
何かしらの一悶着はあるかもしれん

400 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:24:52.33 ID:3KzkdQc+0
ミカサはリミッターが外れた時に一度性格変わっているよね?
あれで完了でいいんじゃないの?
エレンは一貫性がある。9歳で強盗を駆除してた。

401 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:29:42.02 ID:wXjjDyWR0
>>398
何が気に入らないのか知らんがさっきからやたら絡み口調だな

普通に考えればそんな極端な暴言吐くわけないだろ
巨人化による消耗の影響で死を覚悟したエレンに
「お前は俺に拘らずに自分のために生きろ」と静かに告げられるとか
そういう展開かもしれんし

402 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:31:36.60 ID:dtp7enP00
ミカサは自分がエレンに執着していることを自覚した上で執着してるから
それをやめたとしても成長とは言わない

403 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:33:36.68 ID:3KzkdQc+0
子供のころから気持ちの悪かったエルヴィンも最終回までに気持ち悪くなくなるということだよね。
意味が分からないけど。全ての台詞が伏線に思えてしまうから面白い。

404 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:34:39.08 ID:t+qz7Tha0
ミカサのエレンへの執着って突き抜け過ぎてるあまりギャグに昇華されてるから
変わらないんじゃないかと自分も思う
サシャが腹ペコキャラじゃなくなるのと同じことだから

405 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:48:05.76 ID:3KzkdQc+0
ミカサがエレンを好きなことを知らないのはエレンだけだよね。

406 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:50:31.75 ID:DimawF0l0
ミカサのエレンへの執着がなくならないならその中身がかわるんじゃないの
いままで家族だったのが恋愛寄りにシフトするとか

407 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:50:34.79 ID:8BCswy9W0
>>405
ミカサ本人も自覚してない
それか認めてないだけなのか

408 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:54:44.82 ID:HjXmbf8w0
>>407
自覚してなかったら家族ですって言う時に顔を赤らめないよ

409 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 15:56:59.37 ID:GRl5T1FX0
>>408
顔が赤くなってることに自分で気づいてるのかどうか

410 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 16:06:08.43 ID:Bzw/huJxO
そういやハンジも最初は自分で自覚しての変人だったけど今は変人度が薄れて熱血というか多少焦ってる感じだなぁ
モブの「生き急ぎすぎ」ってセリフが何となくフラッシュバックした
やっぱり憲兵(名前忘れた)とのやり合いからかな

411 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 16:06:11.73 ID:5KBVdPXC0
エレンがミカサからの感情に無自覚なのはよくある鈍感主人公で終わるのか
それとも無自覚ゆえにミカサを突っぱねてしまうのか

エレンが誰かに(結婚しよ)とか始まった日には血の雨が降るわけだ
まぁ駆逐茸のエレンにそれは無いはずだが

412 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 16:14:12.35 ID:3KzkdQc+0
いってらっしゃいが単純に外の世界の探検に、だといいのにね。

413 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 16:15:42.11 ID:HxZ7aKbm0
>>408
ミカサはエレンへの気持ちがなんなのか自覚してないといろんなインタで言われてる

414 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 16:18:11.95 ID:5NjksrgF0
>>410
今じゃ普通の人みたいになったよな
巨人スゲースゲーってやってる場合じゃなくなったからというか

415 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 16:22:54.73 ID:5KBVdPXC0
ハンジの変人っぷりは巨人ヒャッハーに依るところが大きかったしなぁ…
そういう描写が無ければ変人度が薄れるのも無理は無いと言える

416 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 16:26:27.54 ID:N2JTL87x0
>>411
「エレンは家族だから大事」って強引に恋愛だと思わないようにしてるフシあるし、
エレンに好きな子が出来たらすごい動揺しながら「エ、エレンが幸せになるなら・・・いいよ」なんて言っといて一人で悶々としそう

417 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 16:52:20.43 ID:1jRAo5380
>>415
これからは兵器萌えキャラで行くんじゃないかと思ってる

418 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 16:55:50.53 ID:lOJucP5b0
ハンジは最初は巨人の研究畑のキャラだったと思うんだが
それが駆け引きというか政治方面の分野も担当するようになったからな

419 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 17:03:49.34 ID:ULNUcCww0
今後の展開を考えたい

ラガコ村は、ひとまず置いておいて
エレンの家に向かうと、そこに猿ライベルが待ち伏せてるわけじゃん?
普通に考えて、エレンゲとアッカーマンコンビだけじゃ敵わないじゃん?
巨人化薬を誰かが使うじゃん?
でも、アホ巨人じゃん?
アッホーマン巨人をエレンゲが操りながら戦って、最終的にアッホーマン巨人にライベル猿の誰かを食わせるのかな?

420 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 17:08:20.31 ID:Z7DdAKDfO
ミカサで引っ掛かるのは、トロスト区に移動してる馬車の上でリヴァイが
「お前がエレンに何でそんな執着してるのか知らないが」
みたいなこと言ったとき

読者もアルミンもミカサがエレンを好きだからと疑ってないし、
端から見てもイアンみたいに幼馴染み=恋人?惚れてんだな?くらいに
理解するのが普通

なんでリヴァイがあえて突っ込むのか不思議だったんだけど、
何か伏線かもしれないよね

421 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 17:09:37.19 ID:ULNUcCww0
もしくは、利害が一致して、戦わずにして共に地下室へ辿り着くのか…

422 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 17:12:44.90 ID:ULNUcCww0
>>420
兵長は、そういうところ鈍感なんじゃなかろーか
てか、え?…兵長、魔法使いじゃね?

地下街で色恋沙汰とかなさそうだし、兵団入りしてからは尚更
地下にいる時にレイープとかするような輩じゃないし…え?え?

423 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 17:12:49.67 ID:3KzkdQc+0
ミカサと兵長の違いは東洋の血だから、ミカサの東洋人としての謎が明らかになってくる?

424 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 17:14:25.85 ID:t+qz7Tha0
エレンの座標の発動条件は巨人との物理的接触である可能性が高いから
猿との対決の場面では座標を発動できていい勝負になるんだろうと想像していたんだが
シガンシナは今ライベル含めた敵知性巨人が複数いるわけだから
巨人化薬を味方に使用する展開も考えられるか

425 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 17:23:15.59 ID:Z7DdAKDfO
>>422
リヴァイが鈍感だから、というだけなら笑う所だったのか?
魔法使いの可能性は高いと思う
かーちゃんのトラウマがあるから女を買うのに抵抗ありそうだ

でも何か引っ掛かるよなあ

426 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 17:27:37.33 ID:1jRAo5380
人気が出てしまった故に当初の構想と違う所もありそう
例えばの話、リヴァイを巨人化させてエレンたちを救って行方不明なんて構想を先に
考えていたとしても、いまの別マガ編集がゴー出す訳ない
サシャを殺せなかったのもそうだけど、しがらみのせいで物語が停滞しないといいな

427 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 17:32:55.04 ID:5NjksrgF0
エレンが異性と仲良くしてるとミカサはやきもち?妬いてるし素直にエレンが幸せなら…ってなりそうもないぞ
やきもちって言うとなんか違うけど

428 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 17:32:59.57 ID:p8OJoMgp0
>>425
女買う度に思い出しそうだわな
あと、あれだけ潔癖症だと女と付き合ってもすぐに逃げられそう
一緒に居たら疲れるワ

429 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 17:47:05.34 ID:ULNUcCww0
今回、改めてここ数か月の話を読み返したけど

・アッカーマン家と東洋の一族のふたつが王政に背いた
・アッカーマン家の分家(ミカサ実家)はシガンシナ区近くに移住したが、邪魔が入って本職が滞っている(ケニー談)

これ物凄い重要だよね
ミカサの両親の結婚って、かなり意味のあるものなんじゃない?
ミカサの親の本職って何よ?
ミカサ家と関係があったグリシャって、これ単に医者と患者の関係じゃないよね?
リヴァイが東洋人風なのって、単に客の子を産んだわけじゃなくて、意図的な関係の子なんじゃない?

430 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 17:51:30.62 ID:GRl5T1FX0
>>429
まあその辺はいずれわかるんだろうけど
取りあえず本職とは言われてなかったんじゃないか
商売だった気がする
単に仕事を商売と言った可能性はあるけど本職という意味ありげな表現ではない

431 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 17:54:25.55 ID:ULNUcCww0
王になる前
 「力を手に入れたら巨人を駆逐して平和な世界にするお!」

王になった後
 「私たちは罪人…巨人は駆逐しない…巨人に支配される現在こそが平和…理由は言わない…」

王になると何を見るんだよ…

432 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 17:59:39.02 ID:ULNUcCww0
>>430
今確認したら「商売」だったwスマソ
それにあの時点では、アッカーマン家はまだ迫害を受けている最中だったから、
普通に憲兵に生業の邪魔をされてたって事か

でも、逆にリヴァイの父親の件が疑わしくなるセリフも発見
「客の子を身籠ってな…それを産むっつって聞かねぇんだよ…」

これ、普通に妊娠したから、どうしても産みたいって事以上の意味がありそう…
連投したんで暫く休む

433 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 18:01:12.13 ID:elYxGpek0
そう言えば、現時点でユミルちゃんの消息は不詳なんだよね?

……今もライベルと一緒なのか、もう食われたのか?

434 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 18:01:49.24 ID:tvfHl4Yy0
まあミカサの東洋人設定には意味があるって言っていたしね
その意味次第では今度はミカサに何か危ない事があるかもね

435 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 18:02:08.01 ID:0ffPpweUO
リヴァイが東洋人っぽいって作中で言われたことあったっけ?

436 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 18:03:58.96 ID:tvfHl4Yy0
>>432
でも娼婦だったらいろんな人を相手にするから(考えたら本当きつい仕事だよな)
誰の種かは特定できないんじゃないかな

437 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 18:11:36.41 ID:3KzkdQc+0
記憶が改竄されないならお互いが少数民族であることを知っているしね。
兵長は黒髪で小柄だから東洋人でもおかしくないかな?ロッドもそうだからレイス説も捨てきれないけど。
東洋人は極端に少ないから兵長のお父さんとミカサママは血縁関係がある可能性もあるよね。

ミカサママが最後ってことは男は全員殺されたんだよね。
武家だったアッカーマンのような戦闘力が無いとしたら、東洋人はブレーン的な存在か技術屋だったのかも。

438 :予想屋アルミン:2015/07/11(土) 18:33:59.34 ID:pqJ8M4mi0
故郷にいた時のグリシャは、エレンやキースと同様、外の世界への強いあこがれがあった
これは、酒場でのキースとの会話や、地下室を見せると約束をしたエレンとの会話から想像できる
「3重の城壁の巨大都市」の噂を聞いたグリシャは、探究心を抑えきれず、故郷を旅立った
グリシャが壁内に来たのは、ライベルや猿のように攻めに来たのではない。探究心に従ったから

こう推測できるようになったのが、今回の最大の収穫

439 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 18:59:07.06 ID:Jn18N9bz0
>>435
ない
何故かたまにリヴァイも東洋系だと主張する人がいるな
個人的にリヴァイは白人にしか見えんし東洋っぽさも全く感じないが

440 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 19:03:02.47 ID:oC7J+OgL0
アニメから入った人は大半のキャラが肌黄色いからそう見えるというのもあるか
つーかアニメ版どいつもこいつも黄色すぎるな
ミカサの方が白い

441 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 19:04:23.04 ID:XmGcvV490
>>438
故郷から旅してきた割にはライベルと比べて軽装だったのが気になる

442 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 19:06:05.73 ID:qXtB1hIF0
個人的に今回の話の1番の収穫は
ミカサがグリシャと共謀してなんたら
ミカサはグリシャ食いを一部始終目撃していてなんたら
とかいう一派がようやく黙る情報が出てきたってところだな
ネタのヤンデレ描写にまで「いやこれには嫉妬だけじゃない深い理由が」
みたいな脳内妄想いちいち垂れ流してきてうざかったんだよ

443 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 19:14:04.07 ID:APgFajbAO
>>441
壁外には巨人がたくさんいることを知ってる
→巨人の姿で移動し接近

あんな軽装で壁外歩いてたら、すぐに巨人に喰われる

444 :予想屋アルミン:2015/07/11(土) 19:17:03.20 ID:pqJ8M4mi0
>441
確かに、壁外人なら、何の目的で来たかにかかわらず、軽装なのはおかしい
記憶喪失のふりをするため、荷物を捨てたか、一時的に隠したのかも知れない。

隠した可能性があるとすると、エレンに打った注射器を、外部から持ち込まなかったとは断言できなくなる

445 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 19:23:25.66 ID:3KzkdQc+0
グリシャと出会った日に巨人が少なかったというのが一番重要では?
グリシャが座標持ちであることを匂わせているよね。
グリシャを連れ戻すためにライベルアニが派遣されたのかも。

446 :予想屋アルミン:2015/07/11(土) 19:31:04.60 ID:pqJ8M4mi0
>>445
巨人が少なかったのは、グリシャが「叫び」を使えた可能性を示している

今回の、もう1つの収穫は、「初代王の力」と「叫び」が別である可能性が高まったこと

447 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 19:37:06.88 ID:i8i23epv0
グリシャが何らかの方法で人間に戻った時に他の巨人がグリシャに集まったせいじゃ?
モブ巨人は巨人化できる人間を再優先で狙うはずだし

448 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 19:37:47.83 ID:qXtB1hIF0
叫びの力が座標とは関係なくグリシャの血族特有の能力という可能性もあるのか
でもその場合エレンの叫びの力を見て
エレンが座標を所有していると確信に至ったライナー達の描写とは矛盾するな

449 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 19:40:53.16 ID:29W+9XhS0
>>444
外部から持ち込む気なら調査兵団に入ってるだろ
外に出れるんだぞ

450 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 19:43:22.34 ID:3KzkdQc+0
立体起動装置も馬も無いのに壁際までたどり着けるってことは無知性をコントロールできるのは確かじゃない?
巨人の姿で壁際ギリギリまで来たら見つかってしまうし。

451 :予想屋アルミン:2015/07/11(土) 19:56:04.04 ID:pqJ8M4mi0
>>449
外に隠した荷物を、どうやって回収するかは不明
伝染病の薬を開発するため、外に出る許可をとったとか、かも

>>448
「座標」「初代王の力」「叫び」の関係は、難しい
「座標」=「初代王の力」と、「叫び」が別と考えると、すっきり説明できる
あの時、ライナー達は、「座標」=「初代王の力」を、故郷に持ち帰ろうとしていた
そして、「座標」がエレンの中にある可能性が非常に高いと考えていた
しかし、まさか、エレンが「叫び」を使えるとは思ってなかった。だから、驚いた
最悪なのは、「叫び」を持っているエレンが、「座標」=「初代王の力」を持ってしまったから
という可能性がある

452 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 20:04:05.62 ID:3KzkdQc+0
なるほど!!
猿とライベルアニが仲間と確定した訳ではないしね。
猿に従う振りをして座標を持ち帰って猿を倒すつもりだったのかも。
だからエレンを食べずに一緒に来て欲しいと頼んでいた。

叫びの力を持つ一族はライベルアニの敵で、叫びの力と座標の力を同時に持たれてしまうと勝ち目は無いということだね。

453 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 20:26:17.61 ID:qXtB1hIF0
>>451
ああなるほど
そもそもライナー達が「エレンが座標を持っている」と確信したのが
叫びじゃなくもっと以前の別のプロセスなのかもしれないよな
盲点だったわ

ライナー達が確信に至れなかったのは「エレンが座標を扱える血筋かどうか」の方で
そうじゃなかった場合は壁教の重要人物であるクリスタの存在が必要になる
そして叫びの力を見て座標を扱う血筋ではなく自分達にとって最も厄介な能力を有する人間だと分かり
「最悪な奴の手に渡っちまった」という流れ、か

454 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 20:28:16.99 ID:vh5E2hAS0
カルラさんが、息子が調査兵になるのをすごい嫌がってたのは
早死にさせたくない以外に、自分が就いてた酌婦の職業に
偏見丸出しの暴言吐いたおっさんが団長だったから?

455 :予想屋アルミン:2015/07/11(土) 20:30:22.43 ID:pqJ8M4mi0
>>452
なるほど
452 さんの見方は、グリシャと猿が仲間・同郷で、ライベル・アニがその敵というものですね
自分には、そうした視点がありませんでした
グリシャと猿の中の人の顔が似ていると言われてますし

ただ、「叫び」に関しては、アニも似たような力を使えたので複雑です

456 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 20:37:13.43 ID:htE0buyD0
グリシャは無防備すぎたな
計画的にあそこにいたという感じじゃない
多分人間に戻れるようになった直後なんだろ

457 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 20:54:17.18 ID:3KzkdQc+0
>>452
巨人を集める叫びの力と、人間を巨人化させてり動きを止めたりする力もまた別なのでは?
元々狙われやすい知性巨人が無知性巨人を集めるだけなら比較的簡単なように思うので。
それとも、アニちゃんと呼ばれていたからレオンハート家は中間的な存在とかですかね?


謎が謎を呼ぶだけだけど、451さんの言うとおり座標と叫びが別っていうのは確定な気がする!!

458 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 20:56:05.60 ID:htE0buyD0
叫びは知性巨人ならできるような気がするけどな
巨人の特性を把握してやる能力というか
グリシャは壁外でのやり方に反発した人間の気がする

459 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 21:00:27.54 ID:t+qz7Tha0
「自分を食わせる」ハードルは確かに低そうではある
アニの発した叫びは意味のある言葉ではなかったし

叫びが知性巨人にとって一般的な力ならライナーもエレンの力に対抗することができたはず
それをせずにエレンを諦めて撤退せざるを得なかったのは
「できない」からだろう

460 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 21:03:05.78 ID:htE0buyD0
それは座標の方が能力として上位だからじゃ?

461 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 21:11:57.49 ID:3KzkdQc+0
エレンのパンチで攻撃命令と猿が無知姓にミケを襲わせた力はおそらく同等だよね。
巨人に巨人を襲わせた分だけエレン(グリシャ)のほうが格上かもしれないけど。
その猿が欲しがる座標とは一体どんなことができるのだろう。

462 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 21:22:35.70 ID:XmGcvV490
>>454
キースに罵倒された事は根に持ってないだろうけどエレンは周囲の無理解への反発の余りに
流されやすい普通の人間を家畜と見下すとこあったから自分を特別な人間と思い込むキースの思想に染まるのは危険と思ってたのかもしれないな
まあエレンが入団を言い出した頃のキースは自分の無能さを思い知ってたみたいだけど

463 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 21:41:49.82 ID:NffeQHxP0
大人を大人と思っているうちは子供ってなんかで読んだなあ

464 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 22:15:19.11 ID:XAhcSfgH0
>>462
極普通に、調査兵団は死ににいくような仕事だからじゃないの
生まれてきてくれただけで嬉しいなんていう我が子にそんな仕事して欲しいと思う親はおらんって

465 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 22:22:03.30 ID:rixwzgvE0
イルゼのDVDでたあたりで、ミケの設定がハンジより壁外調査出てないってあっよね?

キースが団長やってたから隠してた?

466 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 22:31:53.96 ID:d6/1LfJC0
キースはザックレーにストレス解消の仕方教わればいいのに

467 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 22:37:38.53 ID:7YqL9BYm0
約20年前に壁外でキースが初めてグリシャと会った時、グリシャは普通の服を着ていた
もしあの時のグリシャがユミルと同じく知性巨人を食らって人間に戻ったばかりの状態であるならば
長期間、無知性巨人として巨人の身体と一体化していても服はボロボロにならないということになるな

468 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 22:57:40.97 ID:Jvm3q+Hd0
前の話でミカサが凄い顔してエレンの荷物を代わりに持ったけど
エレンが女と親しげに話してて嫉妬したのかな
あとエレンが鼻血を出してハンカチを差し出すリヴァイ
エレン お姫様みたい

469 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 23:19:49.08 ID:eq3I29xe0
グリシャが抗体を持って現れたって普通に壁内で作れた薬なのかよ
壁外から持ち込んだ薬とか期待してたのに

470 :作者の都合により名無しです:2015/07/11(土) 23:37:39.24 ID:s2JLdvI70
猿は自分で巨人化させたやつは操れても
壁外で既に巨人になってるやつは操れないんじゃないかな
レイス家が持ってた巨人の力ならそれが出来るので
壁外を拠点とするものにとっては必要
てな設定かな

471 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 00:15:56.44 ID:kZ4mv2o90
グリシャvsフリーダで、初代王の力があれば記憶操作で戦うまでもなく勝てる(若ケニーに対してロッドがそう言っていた)が
フリーダはそれをせずに巨人化した

つまりグリシャに記憶操作はできなかった = グリシャは壁内の単一民族ではない が確定

エレンは初代王の力を使えないはずなのに、ライベルユミに座標の力があると確信させた
つまり初代王の力と座標の力はイコールではない

しかし仮にカルラが王家の血を引いていればエレンも初代王の力が使えるため、初代王の力 = 座標の力 が確定
なぜグリシャが自分をエレンに食わせたか、その理由も繋がる

472 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 00:30:21.38 ID:kZ4mv2o90
そこで問題になるのは、カルラの両親
71話でカルラの両親が伝染病になり危険な状態だという描写以降、それらしい存在は見当たらない
カルラが伝染病から回復した時のコマに笑顔の老夫婦がいたが、一緒に暮らしている素振りはないため別人だと思われる
(幼少のエレンの回想にも、祖父祖母がまったく出てこない)

もし、このカルラの両親がレイス家にいたとしたらどうだろうか?
グリシャとレイス家の関係を繋いでいたものがカルラならば、裏の王の情報をグリシャが知っていてもおかしくはない

473 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 00:35:58.13 ID:F2pTsrzR0
>もし、このカルラの両親がレイス家にいたとしたらどうだろうか?
唐突過ぎて草生える

474 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 00:37:36.14 ID:kZ4mv2o90
通常、初代王の力を継承する時は初代王の記憶も同時に継承する
しかしグリシャは壁外の人種なので、王の記憶は継承せず、初代王の力だけを奪った
それがエレンに引き継がれたことで、初代王の呪縛を受けずに初代王の力を行使できる存在となった

ライナーが最悪だと漏らし、ユミルが希望を見出したのはこれが理由じゃないかなと

475 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 00:52:48.30 ID:tvsUDfYmO
今夜もカルラはレイス家さんが現れた!

476 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 01:00:52.23 ID:1nm1ACRfO
カルラが酒場のねえちゃんだったと判明した今あえてその説を唱えるのか
佳子様が居酒屋でバイトするくらいのあり得なさなんだぞ?

477 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 01:31:06.12 ID:xOpxnwtF0
逆に有り得そうに思えるんでやめてくれませんか

478 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 02:02:57.73 ID:oMdk3ta80
初代王の力とかなんだとかゲンナリするような
後付けファンタジー設定はなんだかなぁ
伏線もないし

初期の頃の先の見えない面白さが半減してるな

479 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 02:35:26.10 ID:a6KyxJYd0
15巻でエレンがグリシャ食った時は死体の残骸があるのに今月号では死体どころか血痕すらないのは何故だろう
キースの前に誰か来て片付けたのか

480 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 02:45:23.02 ID:HYu5Va0Q0
なんか「この子はあんたと違う」のグリシャの台詞を
キースを貶めてるように捉えてる人が多くてビックリした。
普通に自分は>>40>>225あたりにに近い捉え方をしてた。

エレンに注射打つ時なんかも号泣してたし、
「過酷な十字架を息子に背負わせることになる」「でももうそれしか方法が無い」
「だけど一般壁内人のあなたは関わってくれるな、この重荷は我ら父子だけで十分だ」
みたいな感じだと思う。

すごい迫真の目つき(それこそエレンが時々するような、黒トーン貼りの顔に明るく光る眼)で
2コマ同じ角度の顔を使ってアップになる時の最後のセリフも
「どうか頼む… 関わらないでくれ」だし。
「どうか頼む…」の「どうか」や「…」にも、作者はそこらへんのグリシャの心情を込めてるんじゃないか?

481 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 03:02:53.60 ID:kZ4mv2o90
だからキースが言っただろ「息子に押し付けないでお前がやれ」って
泣いてまで子どもに背負わせる理由は何だ?
グリシャにできなくてエレンにできることって、カルラの血の有無しかないじゃん

482 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 03:08:05.79 ID:GfM2qIdE0
>>479
スタッフが美味しく頂きました

483 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 03:19:07.35 ID:9Zi+bdLw0
カルラが実はウーリの腹違いの妹とかなんだろうな
グリシャはレイスの秘密はカルラから聞いていた
すべてはカルラの復讐

484 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 03:20:19.38 ID:HYu5Va0Q0
ところで、どうでもいいけど
グリシャとカルラってひょっとして出来婚??
なんかこの世界の服でこういうアンダーバストを絞って腹部が広がってる
妊婦服のようなデザインのワンピースってあまり見ない気がするし、
独身時代のカルラはむしろウエストを絞るような服を着てるのに。

満面の笑みのカルラに対して、グリシャが
唇の端は口角上がってニコッとしてるけど、目元が妙にシリアスで暗い感じなのも気になった。
(そういえばこの作者って「嘘をついてる時の表情は目の下に出る」みたいな事言ってたっけ?)
なんとなく咄嗟に、流行り病の後カルラは恩人のイェーガー先生へ好意を真正面からぶつけて
グリシャも内に抱えている孤独とかから、カルラの愛想の良さにほだされて男女の関係になり、
壁内人との結婚は予定外だったけど「出来ちゃったの…」→「それなら一緒になろう」と決心した、みたいな経緯を妄想した。
決心したものの、「壁内人と子供を作って結婚して…。本当に良かったんだろうか」みたいな一抹の逡巡が目元の表情なのか?と。

485 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 03:22:18.67 ID:Ya0dH2TJ0
1話丸々使って何の進展も無しとはこれ如何に・・・
教官とか今更どうでもいいだろ・・・

486 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 03:25:04.37 ID:HYu5Va0Q0
>>481
例えば、今までさんざん出てきた説だと
アニ父⇔アニなんかも含め「成長中の子供〜青少年じゃないと知性巨人化は無理(or長くはもたない)」とか。

487 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 03:30:34.77 ID:LbGosDx20
>>469
別に異次元じゃないんだし
材料は外でも中でもいいでしょ
壁外の知識で作ったんなら壁外の薬でいいと思うよ

488 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 03:38:00.85 ID:DwYfvlSU0
>>469
壁外では当たり前に対処出来るような流行り病で
その抗体は壁内でも製造出来るような物だったけど
壁内の医療が全く進歩してなかったせいで誰も分からなかったって事なんだろう

489 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 03:43:34.61 ID:DwYfvlSU0
>>444
エレンに打った注射器の薬は知性巨人であるグリシャの体から作った物(例えば脊髄液とか)なのかもね
そしたら手ぶらでも問題ない
そうじゃないならレイス家を襲った時に奪った物って事になりそう
むしろレイス家へ交渉しに行った理由が
無知性巨人を作る薬を分けてくれって事だったのかも
それを断られたから強奪決定

490 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 03:49:55.13 ID:kZ4mv2o90
>>486
ロッドが自分の意思で注射液を舐めて巨人になったから、その説は消えたよ

491 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 04:01:41.28 ID:8GCplcqq0
エレングリシャ遺体の傍にいた場所から少し移動した?
キースがエレン見つけた時気を失ってたんだよね
誰か呼びにいこうとしたのかもしれない

492 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 04:06:55.04 ID:IgR1xaoc0
エレンの様子から巨人化を続けると肉体が衰弱し長くは持たない可能性はある
グリシャにもリミットが迫ってたのかもしれないが
それにしちゃ巨人化してレイス家と激しい戦闘を繰り広げた後でも
すぐ馬車にのって長距離を移動してこれるくらいピンピンしてるしなあ
今の実験実験で連日酷使されてたエレンよりよほど元気そうに見えた

493 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 04:13:17.44 ID:kZ4mv2o90
>>492
ロッドはウーリの兄なのに、ウーリの方が老け方ハンパないんだよなぁ
ロッド父もまだウーリが青年の時に継承の儀式をしてるから、普通の年齢で考えると老人ってほどじゃないはず
先が短い殺人鬼発言から考えて、寿命が短いって説は当たってそう

494 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 04:22:04.55 ID:HYu5Va0Q0
>>490
あれは「知性巨人」なのか?
なんかもう理性の無い化け物化して、本能で人の密集地に向かっているだけのように見えたが?

それ以前もしきりに自分じゃなくヒストリアに注射を打とうとして、
でも最終的に完全拒否されたから
ダメ元で緊急手段としてやむを得ずヒストリア以外で唯一レイス血筋の自分に打ってみたけど
やっぱりダメでした、ってだけに思える。

495 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 04:28:56.28 ID:LbGosDx20
??
無知性に決まってるじゃん
エレンだって注射直後は無知性だぞ?

496 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 04:33:55.57 ID:kZ4mv2o90
>>494
だからロッドが液を舐めたのは、エレン食って知性巨人になって継承する意思があったってことだろ
つまり子ども限定じゃなくても知性巨人になれるってこった

497 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 04:56:48.53 ID:7KQRXq/90
普通に考えて大人より子どもの方が長く生きるからやないの?

498 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 05:46:18.90 ID:ritixtKp0
>>431
人類は繁栄するに値しない存在であることの根拠なんだろうね
旧大陸には地獄のような光景(もしくはその跡)が広がってるからこそ
アルベルトの「悪魔の末裔」発言に繋がるんだろうし

499 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 06:11:32.66 ID:ritixtKp0
>>474
そういやーグリシャの記憶は受け継いでるし(これはレイス家の影響下でとはいえ確定)
フリーダの記憶も夢としては見てるんだよな
巨人化能力のある人間を食えば記憶も引き継ぐというのがデフォじゃなければ
エレンは何らかの形でレイス家の血を引いているということにならなければ変ではある

それか初代王の能力は血筋に関係なく受け継がれるとか

500 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 06:31:48.24 ID:Hpz2lBEo0
>>468
むしろリヴァイがお姫様じゃないの

501 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 06:52:07.26 ID:tvsUDfYmO
>>499
グリシャはエレンに巨人の力は彼らの記憶が教えてくれるとか言ってたから
グリシャも記憶を受け継いだ経験があるはず
彼ら=歴代継承者
エレンはフリーダと同じように手を噛んで巨人化する

502 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 07:01:49.35 ID:cGbJbeGZ0
>>469
抗体は自分の血液から分離したんだろ
壁外人なんだから抗体持ってても不思議ではないし

503 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 07:02:20.02 ID:IA787qOa0
すごい特別であるはずのグリシャやアニが、自分は特別じゃないって言ってエレンやキースを特別と言ってる
グリシャはレイスを喰ったけど、自分では「特別」に振る舞って現状を打破できる気がしなかったのでは
つまりエレンに丸投げ
他に物理的な理由が今後出てくる可能性はありまくるけど

504 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 07:05:33.33 ID:wxOlYLa40
>>481
カルラの血の有無しかないことはないんじゃ?
幼少期から薬物によるなんらかの人体改造をエレンにしていた可能性とかもある

505 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 07:07:59.90 ID:cGbJbeGZ0
一話冒頭からしてエレンにな何かしら泣くような記憶があり
それが封印されてんだろ
そりゃいろいろ手を加えてるよ
地下室で

506 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 07:30:51.70 ID:lrOVujPR0
レイス家限定で始祖の巨人の力を発揮できるって
それて「壁内に存在する血族の中ではレイス家だけ」って事じゃないの
壁外には力を遣える血族が存在するんじゃないかね

507 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 07:58:45.09 ID:9Zi+bdLw0
まあ、ロッドが言ってたことはぜんぶデタラメってせんもありうるけどな

508 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 08:05:51.54 ID:xOpxnwtF0
>>496
でもロッドは自分は王の器にはなれない理由があるってヒストリアに言ったじゃん
そりゃまぁ嘘かもしれんが

509 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 08:11:30.25 ID:YIw5Op180
レイス家しか座標(=始祖の巨人の力?)を発動できないとなると、
じゃあ、何でライベルアニはエレンを連れて行こうとしたのか?って事になるんだよな
発動できなくても、奪ってしまう事に意味があるのか…
始末するだけならエレンを殺せばいいわけで、活用する手段があるという事か
壁の外にも、レイス家の分家があるのかも…それがグリシャ?でもそうなるとエレンに委ねる必要はない…


グリシャが巨人化させる前に、既にエレンが過去の記憶を夢で見て涙していた事を考えると
エレンはもっと前に巨人化出来るようになっていた、と推測することも出来る
この時点で既に「叫び」は手に入れていた?
でも、カルラ捕食さる→カルラ食った巨人にタッチ→叫びに目覚める
この流れが、ロッド&ヒストリアにタッチされて記憶が目覚めた描写に重なるんだよね
カルラにも秘密があったのは間違いないと思う、ただの酒場の女じゃないって

510 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 08:19:47.01 ID:YIw5Op180
始祖の巨人の力(座標)
 初代王→…→レイス・ウーリ→レイス・フリーダ→グリシャ(発動しない)→エレン(?)
 レイス家以外では発動しないがレイス家タッチで記憶の蓋は開く

叫び
 ?→カルラ?→カルラを食った巨人→?ドコイッタ
 捕食で移動?血縁で遺伝しタッチで開花?カルラの血縁?

ワケワカメ

511 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 08:23:44.41 ID:XYpPitks0
ユミルの壁の中は地獄になる、(エレンが座標を持てば)壁の中にも希望があるが重要な伏線だよね、きっと。
ユミルは猿を知らなかったから壁の中の地獄にするのは壁外勢力ではなくて、レイス家自らと考えるのが自然。
ユミルがエレンならそれを行わない(行えない?)と確信した理由は何なのだろう。

512 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 09:02:42.49 ID:tv7AGw7c0
グリシャは壁ドンがあろうとなかろうと、既に寿命が尽きかけていたと考えてはどうだろう
自分の死後も家族や人々が幸せに暮らせるようレイスに願いに行ったが
フリーダにあっさり撥ね付けられ、人類の為レイス根絶やしを決意
しかしその為に益々寿命が縮んでしまったとか

カルラが特別な存在説は自分は絶対ないと思う
今回の台詞「特別なんかじゃなくていい」に反する

513 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 09:05:06.57 ID:mv4wK1N00
次号はおそらくコニーのラガコ村だが
作者が意味なく行かせる訳もないので
猿の巨人化方法のヒント見つけるかユミルに出くわすかだろうな

514 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 09:07:38.95 ID:kZ4mv2o90
>>511
高質化した壁には寿命があり、リミットになると壁内巨人10万体が一斉に散歩、とか
でも無知性巨人を操る能力があれば、その地獄を乗り切ることができる、みたいな

515 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 09:15:33.69 ID:PfqgqcoK0
今はだーるーまーさーんーがこーろーん、の段階?

516 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 09:20:58.35 ID:XYpPitks0
>>514
なるほど。ユミルは何をどこまで知っているのだろうね。
トータルで何年生きてるのだろう。

517 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 09:34:46.85 ID:ritixtKp0
>>508
神の帰還を祈る役、だから神自身にはなれないという言い訳以外の何物でもない理由だからな
ヒストリアもさすがにそんな理由では自分自身を殺してまで従えなかった

にしても弟や娘たちに責務を丸投げしたり
家族が惨殺される中、自分はしっかり逃げ切ったり
本質的に自分大事なお坊ちゃんだったんだろうな

518 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 09:38:48.59 ID:9Zi+bdLw0
巨人化能力とひきかえに人間でいられる時間=寿命が減るってのは堅そうだな
そのくらいのトレードオフがないと巨人化がチートすぎる

519 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 09:40:47.13 ID:xOpxnwtF0
>>512
別におかしくないだろ
自分が特別だからこそ特別であることの無意味さがわかってるつもりになってるとかいくらでも理由はつけられる

520 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 09:41:58.64 ID:xOpxnwtF0
>>517
そんな理由だという解釈は初めて見たわ

521 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 09:42:22.39 ID:ritixtKp0
>>509
>エレンはもっと前に巨人化出来るようになっていた

ない。そうであれば少なくとも自分を食わせるのに薬剤注射で巨人化させる必要はない。

522 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 10:00:02.09 ID:znIggfea0
>>520
本誌掲載時から普通にあったぞ

523 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 10:06:04.01 ID:znIggfea0
>>522
少し訂正、ウーリが自分が初代王の力を次ぐからロッドは祈っててくれと言った回からだな

524 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 10:18:29.42 ID:Im/292R10
つーかエレンを無知性に喰わせればいいんじゃね?

525 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 10:21:28.79 ID:XYpPitks0
あれは紅蓮の弓矢の『祈ったところで何も変わらない』とリンクしてるんだよね。
great escapeも色々と考察されてたけど、ストーリーの全貌を知らされたうえで作詞されてるのかな。

526 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 10:25:26.73 ID:3V0JedHX0
>>525
revoの方は確か作者からテーマとか雰囲気のメモみたいなのを
渡されたそうだが当然ながら全容は知らされてない
シネマスタッフは特に教えられてなくて作品読んで歌詞考えただけだったかな

527 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 10:26:35.85 ID:tvsUDfYmO
>>511
ユミルは猿が威力偵察に来たと思ってるから壁の中を地獄にするのは
壁外勢力と考えるのが自然。

528 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 10:33:12.76 ID:yiazO/lr0
>>293
お前鋭いな。俺もそんな気がしてきた

529 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 10:39:29.25 ID:XYpPitks0
>>526
歌詞には特に意味ないのかー。残念。

>>527
ユミルは猿の存在を知ったのか。そう言えばライベルアニの故郷から巨人の力を盗んだとか言ってたね。
エレンが座標だけでなく叫びの力を持ってから猿に勝てる=希望があるってことかな。

530 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 11:16:15.84 ID:fK0EuTjm0
>>505
つまりグリシャは元から記憶改竄能力を持ってたってこと?

フリーダとか見てると記憶改竄は自分の血族や同民族にしか効かないのかもしれないし
持っててもおかしくないけど

531 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 11:20:39.69 ID:Q1UWDiQ10
>>530
だろ
ヒストリアがフリーダに記憶操作されてたのと同じだよ
間違いなくエレンはいろいろ改造されてるよ

532 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 11:24:41.56 ID:hEZPNG120
>>524
>>531
これだと思う、マリア奪還が終わったらエレンを無知性に喰わせれば色々分かるはず

533 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 11:35:03.27 ID:NR7ErzbCO
諫山のばかあー

王政編の頭にこの回想もってこいよ

534 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 11:38:16.23 ID:9Zi+bdLw0
猿は殺されるはずのない不死身の巨人たちが最近よく殺されてる(減らされてる)ので、なんでかなーくらいなもんで偵察に来たんだろう
で、つーか剣とか使ってんのかと

535 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 11:47:23.21 ID:GJylrFQK0
>>534
いやユミルが威力偵察って言ってたよ
近々壁内に侵攻するからその前に、壁内の戦力、技術がどれくらいなのかを見に来たのか
新しい巨人薬が出来たからその効力を試しに来たとかだろ

536 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 12:07:14.83 ID:eXoj6Fbb0
ユミルの話も推測にしかすぎないし猿の最終目的が座標の奪取なのか壁内人類人類の殲滅なのかでニュアンスが変わるな
エレンがいれば壁内にも希望はあるとも言ってたがヒストリアとレイス家の事をどこまで知ってたかのか分からないが
情報を持たない調査兵団より王政に利用させるつもりだったのかもね

537 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 12:13:52.72 ID:fs2th4Zg0
>>511
最近は何でもかんでも伏線って言いたがる人が多いが、こんなのただの前振り。
伏線、ってのは表に見えてるのとは別の意味が込められているから「伏」の字を使うんだ

538 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 12:32:27.42 ID:Qng1CZpi0
ユミルは「目的は威力偵察ってところかな?」としか言ってない
この言い方は特に根拠はないけどそういった印象を受けたって感じだと思うが

539 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 12:33:46.70 ID:GJylrFQK0
まぁ妄想だしなんとでも言えるわな

540 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 12:48:29.85 ID:wxOlYLa40
バックが珍しくツイで今月の進撃の感想を聞いてたな
自信があったからなのかどうなのか
ツイだから賞賛意見ばかりで、これ見てこういう話をもっと増やそう!て
思われたらすごく困るんだが
69とか71話みたいなのは10回に1回あるくらいのスパイスでいい

541 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 13:20:41.74 ID:iIh/6XUa0
考えてみたら、ベルトルさんが「悪魔の末裔」と言っていることから
壁内の人類が何をした者の子孫なのか、壁外勢力は知っているんだな(そう教育されているだけの可能性もあるが)

で、記憶を受け継いだ王は、「我々は罪人」と迷いなく受け止める
壁は、罪人を閉じ込めた牢獄のつもりなのかもな

王は牢獄内で静かに滅び行く道を選んでいるが
壁外には、巨人から逃げて生き延びようとしているように見える
それで攻めてきた

542 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 13:23:48.55 ID:ssOnW/T1O
>>540
その意見はツイでも、ちゃんと言った?

543 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 13:31:06.22 ID:sc2o8myA0
グリシャどっからきたのかなあ
まわりに巨人がいないことから元祖山奥工作員で知性巨人として派遣されて
その辺の巨人蹴散らしてて
キースと会った時は巨人化解いたあとなのかなって思ったけど
巨人化後にでる赤星憲広が笑ったときに出るシワみたいなのなかったからなあ

544 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 13:37:58.05 ID:wxOlYLa40
>>542
言いたいけど言えねー
ロム専だし
まぁ諌山はここ見てるでしょ

545 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 14:01:18.01 ID:gIwAKUXW0
>>544
2ちゃんは便所の落書き、痰壺だの言われてるのを忘れたのか
言いたいことあるなら直接言った方がいい
まとめサイトは見てるって聞いたことはあるけど、ここのレスひとつひとつ目を通せる程暇だとは思えない

546 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 14:18:28.22 ID:5eWASCQO0
今月わかったこと
グリシャは壁の中が平和な状態であることを喜んでいた(予想外の驚きだったようにも見える
壁から外に出るという思想を評価し尊重していた
衣服以外に壁の中に持ち込んだ物品はなかった
10数年経って自宅の地下室には秘密ができていた
レイス家の洞窟の入り口と家族の行動を把握していた

547 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 14:30:38.03 ID:ritixtKp0
ミカサとエレンを会わせたのは単に同年代の友人を増やさせるためだったんだろうか
診察に息子を同行させるとか多分普段はしてないよな

にしてもエレン
9歳で大人を殺せて巨人の父を持つやつは十分特別だと思う

548 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 14:46:49.20 ID:buL4tA4P0
>>537
まあ、なんというか設定やストーリー展開はちゃんと読者(俺)が
設定の真相やら先の展開を正しく予想できるように
構成して情報を出せよって感じの人は多いと思う
推理小説ってわけでもないのに推理小説読む感覚で
話を見てるというか

549 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 15:04:39.94 ID:eCUEkxw50
>>547
本当に特別な人間って自分のこと客観的に見れないもんじゃない?
中途半端に自信過剰のヤツほど俺スゲーになってる気がする
その対比がキースじゃないか?
グリシャに特別って言われて自分で納得しちゃてる

550 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 15:12:14.90 ID:GhRBr+0D0
>>549
キースも最も危険な軍の団長やってたりして、まったく根拠がないわけではないぞ
家にひきこもっててオレスゲーだとみじめだが

551 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 16:06:44.11 ID:BrNvCeqE0
エレンも幼少期にグリシャに呪いをかけられていた可能性

552 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 16:14:32.66 ID:FFfc8KvX0
子供は代々親の呪いにかかるもんだよ

553 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 16:19:58.18 ID:5d/w7zvK0
>>549
何年も生き残り続けてる時点で特別ではある
リーダーに向いてなかっただけで……

554 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 16:48:35.86 ID:eCUEkxw50
>>550
確かに団長まで登りつめたんだから兵士として優秀だったとは思うよ
でも特別な側にいる人間とは少し違うと思った
団長交代も自らエルヴィンに申し出ているし限界を感じて自分が特別だと思う人に託してた

555 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 16:53:08.94 ID:eCUEkxw50
途中送信しちまった
でもキースは公衆の面前で「何の成果も・・・」と包み隠さず言える所は誠実上司だって思うよ

556 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 16:57:50.83 ID:NR7ErzbCO
>>555
マルロとキャラクター被るね
マルロのキャラに若キースをフィードバックさせたとは思うけど

557 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 17:09:06.84 ID:pvg7Kwl40
マルロにはヒッチがいるから変にエリート意識持ったり劣等感を拗らせずに済みそう

558 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 17:09:30.84 ID:eCUEkxw50
>>556
そうかもなーこの先マルロが空回りしないといいけどな
何か前回のやる気に満ち溢れてる感じとヒッチの件が気になるな

559 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 17:34:45.36 ID:8MhG4TrM0
マルロはアニの言葉を素直に受け止めて考える事ができる人みたいだから
キースみたいにはならないと思うけどね

560 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 17:36:49.77 ID:P9RIBwAp0
「優秀」と「特別」の間に差があるんだろうね
マルロやキースそれにミケやケニーの副官とナイルあたりが優秀な人間のイメージ

561 :469@転載禁止:2015/07/12(日) 18:08:41.04 ID:4bWrlEWN0
>>487>>488
ごめん
読み返したらハンネスの奥さん助けた後に薬の手配を頼んでたから
ハンネスが「持って現れた」と思うのは不自然じゃなかった
487と488の言うように壁外とは知識レベルが違うんだろうな

562 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 18:15:19.99 ID:LbGosDx20
正直エルヴィン以外には劣等感をもつ必要がないんだよな…
リヴァイがすごいんじゃなくてアッカーマンの血統かすごいんだし
グリシャがすごいんじゃなくて壁外のテクノロジーがすごいんだろ

ドラえもんの未来道具がすごくてもドラえもんはすごくないのとおなじこと

563 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 18:36:27.66 ID:EzJ9Hxw20
ドラえもんはネズミ退治に核兵器を使いかけたすごい男

564 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 18:45:48.65 ID:pyIx5AOw0
必要不必要みたいな合理的な考えで抱くもんでもないしな劣等感なんて
美女とかイケメンも大抵親の遺伝子が良いからだけど
だからといってそいつらに劣等感を抱かないわけではないし

565 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 18:47:09.63 ID:Q6fAIcLR0
>>562
リヴァイに劣等感を感じたような話は無かったんじゃ?
エルヴィン旗下のメンバーとして他の連中と一緒のコマはあったけど

566 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 18:52:16.12 ID:ayy5sp4m0
>>562
でもドラえもんと違って
リヴァイが強いのは血統のおかげとかグリシャがすごいのは壁外文明のおかげとか知らないわけだし

567 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 18:59:43.60 ID:LVop0zFP0
>>565
もっと戦力があればってあれだけ悔しがってたからよりによって一番強い奴を
こいつが連れてきやがってってエルヴィンへの劣等感は増してそうだな。

568 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 19:06:29.62 ID:HXouKDuN0
>>567
キースの下にもエルヴィンてすげーやつ居たのにね。

569 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 19:23:50.44 ID:IgR1xaoc0
部下がいかに有能でもそれを組織としてまとめあげるリーダーが優秀でないと
どうにもならんし

570 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 19:26:02.50 ID:Im/292R10
実際エルヴィンは凄い
下町のゴロツキの才能を見抜き、陣形を考案して、内部にいたスパイや裏切り者を排除し、下級兵士の意見をバンバン取り入れて、クーデターまで起こして成功させた
凡人陰湿根暗なキースとは格が違うw

571 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 19:39:38.33 ID:GJylrFQK0
キースは勘違いした凡人(たちの悪い)
エルヴィンは特別な人間だった、ただそれだけの事

572 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 19:47:32.21 ID:LVop0zFP0
>>570
悔いなき出た頃、これエルヴィン無双過ぎんだろって突っ込まれたけど
今月「あいつが団長になればいいのに」ってまだ21、2で民衆に言われてるしな。
ただ戦える奴と次に繋げる戦いが出来る奴には越えられない壁があるな。

573 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 20:02:07.80 ID:IgR1xaoc0
キースは己の領分を弁えてさえいれば兵士としては有能なままで終われただろうに
気づくのが少しばかり遅かったんだな

574 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 20:03:13.90 ID:sAV/9ULy0
スピンオフ見てないから今回話見るまでキースとリヴァイが面識あるとは思わなかった
エルヴィンが団長になってからスカウトしたのかと

575 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 20:04:52.15 ID:DjD9Vlyz0
>>573
遅すぎwその為に兵士が何人死んだんだよ
死んで詫びるべき

576 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 20:15:34.90 ID:LVop0zFP0
>>574
キースが団長辞める前年に連れて来られた設定だった。
リヴァイも入団時にキースから頭突き食らったが無反応だったんでそれ以来、必要のない者には
通過儀礼の儀式行わない事になったってそこだけ諫山アイデアのエピがある。

577 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 20:22:36.20 ID:FuQZauj60
キースの指示で突撃していった兵士達に今月号のキースを見せてあげたい

578 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 20:25:59.19 ID:IwwxC/jm0
想像したらエグすぎた

>しかし今月のグリシャ発見時のエピソードはゾクッとしたな
>壁外で能力持ちを捕食したら人間に戻るけど、人間に戻った途端にまた別の巨人に捕食されて・・・
>を繰り返して周囲の巨人全部が食いあって最後の1匹だった場合に限り人間に戻れるわけか
>
>適当に壁外に置いておけば周囲一帯の巨人処理出来るとか凄い
>連れてかれたユミルもそんな感じで使われてんのかな

579 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 20:41:30.17 ID:P8zotYER0
>>578
最後の一人になれば戦争はなくなるな
エルヴィンの理想はこれか

580 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 20:53:43.07 ID:Im/292R10
>>578
やっぱりエレンを無知性に喰わせればいいんだよ
以下ループで解決

581 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 20:58:52.45 ID:XYpPitks0
ユミルはどういう経緯で無知姓になったのだろうね。
彷徨ってた60年間も知性巨人に戻ったときも記憶があるみたいだけど。

ライベルアニの故郷ってさ、子供のうちから鍛えさせて巨人の群れに放り出して、
>>578の経緯で生き残った者が戦士になるんじゃないの?

582 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 21:10:36.14 ID:EzJ9Hxw20
>>581
巨人の力を盗んだって言ってたじゃん

583 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 21:14:36.28 ID:Q1UWDiQ10
>>582
そんなこと言ってたか?

584 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 21:14:43.81 ID:RMmHr8Lp0
それはマルセルを喰った事だな

585 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 21:22:56.64 ID:XYpPitks0
盗んだの意味が分からないよね。巨人になりたくてなったのに60年間も彷徨うはめになったの?

586 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 21:24:41.77 ID:Im/292R10
>>583
原作読め

587 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 21:25:55.30 ID:tv7AGw7c0
世界の為に死んであげた=嫌だけど無知性になった

588 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 21:26:20.68 ID:Q6fAIcLR0
ユミルの盗んだ巨人の力って無知性の事じゃなく
シフト自由な知性巨人の力だと思う

589 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 21:27:23.14 ID:tv7AGw7c0
途中送信になっちゃった
盗んだ=マルセル食った
なりたくてなった訳じゃなく60年彷徨ってたけど、たまたま知性巨人の力を持つマルセルに出会って食った事を、盗んだ、って言ってるんじゃないの

590 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 21:31:15.66 ID:XYpPitks0
盗んだのは最初に巨人化したときの話だと思ってた。

>>587ユミルが無知姓になると多くの人のためになるという状況があったってことだよね。

591 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 21:32:09.54 ID:clH9G0hF0
>>586
言ってないだろ

592 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 21:33:13.50 ID:3V0JedHX0
>>590
このスレでの多数派は
巨人の力を盗んだ=マルセル食いによる知性巨人化
世界の為に死んであげた=60年前の無知性巨人化
だと思うよ

593 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 21:36:36.31 ID:GMEAAD2a0
>>555
誠実というかあれは陶酔した自己満足もあるような気がする
当時も言われてたけど、むしろ戦死した部下の事を考えれば気休めを言うのが優しさだろうし、エルヴィンはそうすると思う

無力感に苛まれた自分が可哀想で遺族に気を遣う事が出来なかったと感じるわ

594 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 21:36:41.47 ID:XYpPitks0
ライベルアニ故郷から巨人の力を盗んでユミルの民を作って、その罰で無知姓になったのかと思ってた。

595 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 21:59:18.82 ID:Q/7x8i2VO
>>594
それっぽいよね
自分達のグループが生き残る為には巨人に食われない巨人になる=巨人薬を盗む(多少知性アリのやつ)
でも自分は無知性薬を注入………めんどくさいな

596 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 22:06:12.60 ID:z5vvzDUo0
71話今読み終えた。

猿の中の人について期待してたがノータッチか。
でも、グリシャと血縁関係にあるのは間違いないね。

エレンは立体機動の訓練装置でうまくできなくてばかにされてたけど、
あれはシャーディスが細工してバランス取りにくくしてたんだな
にも関わらず最終的にはバランス取れるようになった・・・と。

カルラはビッチだったと・・・。

597 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 22:12:46.36 ID:eCUEkxw50
>>593
それもあるかもね
間違いなくエルヴィンならあの場で非を認めるような発言はしないな
キースは成果を上げられず部下を無駄死にさせてばかりの自分が許せずこれ以上遺族に嘘はつきたくなかったのかなって思ったけど配慮に欠けるのは同意だな

598 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 22:13:51.38 ID:ZjFPW1iH0
そんな余裕がないほど絶望したんだろ

599 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 22:16:04.63 ID:tv7AGw7c0
>>596
>でも、グリシャと血縁関係にあるのは間違いないね
なんで?

>カルラはビッチだったと・・・
なんで?

600 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 22:16:54.87 ID:LVop0zFP0
>>596
付き合ってもいないのにビッチもあるか。
フラれた男が腹いせに女にビッチだのブスだの
言いまくるのは珍しい話でもない。
キースはフラれてすらいないが。

601 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 22:26:03.96 ID:GfM2qIdE0
飲み屋の女はビッチと童貞的な思想を持っているんだろ

602 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 22:26:16.59 ID:z5vvzDUo0
>>599-600
Hint:病気になったとき、真っ先に相談する相手は、恋人もしくは一番親しい親友

603 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 22:30:18.52 ID:3DeYEHLM0
>>595
突然巨人に食われない多少知性アリの巨人なんて都合のいい設定がなぜ出てくるんだ
今まで全然言及されてないのに

604 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 22:33:24.54 ID:3DeYEHLM0
>>602
相談つーか、働いてる時にぶっ倒れてそこにキースがいたか、酒場にいなかったんで聞いたら病気になってただけでは

605 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 22:36:06.38 ID:LVop0zFP0
>>602
恋人はタメ口なのにさん付けで相手の事呼ばないよ。
団長になれば私が特別だと皆が認めるってコマにカルラって
思いっきり片思い描写だろあれ。

606 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 22:37:58.70 ID:5eWASCQO0
これは伝染病が広まってると判断した時点で
キースはカルラが無事か心配しただろうしな

607 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 23:02:59.28 ID:t/w32zW60
>>602
たまたまそこにキースが居合わせただけかもしれない
>>605
恋人にタメ口でもさんづけすることあるよ

608 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 23:05:42.32 ID:7beaCBn80
>>598
責めてる訳じゃないよ
ただあの状況で「そんな余裕」は本来持たなければならなかったもの

609 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 23:42:09.07 ID:MWvDtQW/0
ユミルはたまたまマルセルを食って知性巨人になれてかなりラッキー
さらにその後たまたまライベルアニが壁破壊してくれたから壁内に侵入成功
そして人間として第二の人生を獲得できてこれまたラッキー
こんな感じなんだっけ?

610 :作者の都合により名無しです:2015/07/12(日) 23:53:15.19 ID:ssOnW/T1O
お前らのレスを読んでると絶対一緒に仕事したくないなw
失敗して反省を告白してる人間を袋だたきにしたがる奴が多過ぎ
自分は叩かれないよう、いつも隠れてやり過ごそうとしそうだから
安心して仕事を任せられないし、部下にしたりしたら最悪だw

たまに真っ当で冷静な人のレスを目にするとホッとする

611 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 00:00:16.95 ID:uau5kDGl0
両親の方が危険ですって言ってるから
家に居るときに呼んだんだよ
一人しか運べないからカルラをお姫様だっこ

612 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 00:11:54.36 ID:iSdVuTSF0
壁外人って巨人化の力を駆使して生き延びてる勢力だよな
しかし壁のような安全な防衛システムは無く
日々無知性巨人との死闘を繰り広げてる
故に彼らも座標の力を欲している
過去幾度と無くレイス家から座標を奪わんと工作員を送り込むも失敗に終わっていた
グリシャもまた音信不通の1人だったのだろう
そして大型と鎧による大量虐殺の手段に出た

613 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 00:20:02.15 ID:80W2l7uF0
硬質化の能力を使うなら壁を作るよりテーブル状の構造物を作るほうが手っ取り早いかもな
良く喫茶店とかにある一本足テーブルみたいな形のやつなら
床面そのものがねずみ返しになって巨人に登られる可能性はないし

614 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 00:27:05.19 ID:VrQZ2bpY0
ラッキー知性はユミルしかいないのかな
もうちょいそういうのいるかもしれないよね

615 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 00:27:21.89 ID:VG+CgmjK0
そのテーブルの上で何を食べようというのだね?

616 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 00:30:13.85 ID:80W2l7uF0
>>615
無知性はでかくても30mいかないだろうしだいじょうぶだよ多分(震え声

617 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 00:35:22.26 ID://cYVikA0
テーブルで一息ついてるところに
超大型が現れて丸呑みされるまでがお約束?

618 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 00:53:52.07 ID:BtLhj4nh0
無能には無能しか育てられないわけだが、
劣等感ハゲは訓練兵を無能として育てることで世の中への復讐をしてたのだな

619 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 02:18:42.72 ID:gYJojvXo0
>>612
グリシャの反応を見る限り平和ではないのは確かだな

620 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 02:25:39.74 ID:80W2l7uF0
戦ってるなんてしゅごい!とか口先三寸で丸め込まれるキースマジで無能

621 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 02:47:21.93 ID:7V2yNnmY0
せめてエレンの巨人化が判明した時に打ち明けて欲しかったよね
あの時も教官はグリシャと古い知り合いだって
誰にも話さなかったのだろうか・・・
そりゃ頭脳チートのハンジさんもキレるわ

>>612
グリシャはむしろユミル様みたく無知性巨人だったのでは?
で、幸運にも巨人化工作員を食べて人間に戻った。

622 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 04:10:46.66 ID:QFkSFNLg0
>>618
キースは無能ではないよ
個人技の時代から組織戦術への転換期にあったのがキースとエルヴィンで
キースが個人技を最大限に発展させ、エルヴィンはそれを土台に組織戦術を考案した

組織戦術が常識になった後で、前の時代の限界や欠点を指摘するのは簡単だが
まず個の技があって、組織はそのあとに生まれる
逆の順序はあり得ない

キースもまた先人の発案した戦闘技術を受け継ぎ
エルヴィンはキースの完成を受けて組織戦術を発明した
それぞれ時代の移り変わりを担ったというだけのこと

キースは部下の目から見ても十分に有能な指揮官だった
だからこそハンジは一線を退いた理由がわからずに
感情的問題だと勝手に決めつけているのだろう

623 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 05:21:57.48 ID:dYhPIwqe0
ユミルは、自分が巨人に成れば、皆が救われる状況に陥ったから
「巨人の薬を盗んで」、皆のために巨人になったんだろ
それがどういう状況なのかはワカランが、とにかく皆を助けるためだった

それで、助けた連中に神格化されて、崇めるられるようにまでなった
そいつらが、ユミルの民

しかし、時流れて、結局ユミルの民も巨人化されてしまった
だが、巨人化されてもなお、ユミルに対する信仰心は消えておらず
イルゼを見た元ユミルの民は、人を食べたいという巨人の本能に抗い頭を垂れた
…が、抗いきれずに結局食べてしまい、涙で後悔…イルゼの遺体を祀った

マルセルを食ったのはただの偶然で、これを「盗んだ」と言っているわけではないと思う

624 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 06:13:43.01 ID:4yWhOWeB0
>>619
グリシャはユミルみたいなラッキー知性巨人なんだろうか
ライベルアニみたいな工作員なんだろうか

壁の中の平和に安心したりしてたから前者か

625 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 06:58:59.76 ID:JJ4Iq4330
>>621
ハンジの場合は王政編で自分とこの班員(モブリットさん以外)全員ぶち殺されてるしな
今回のこと知ったところでどうにもならんかったかもしれんけど

626 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 07:35:15.87 ID:U/cxxpE30
物事の移り変わりには悲喜こもごもがつきものだよ
電気が常識になるときランプ屋さんはどう思ってたかね
時代に付いてけない点では無能とは言えるけどさ…

627 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 07:37:02.68 ID:U/cxxpE30
>>623
そうともとれるし単にマルセル喰いともとれるし悩ましいなあ

628 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 07:53:01.48 ID:33jVi7HH0
>>619
グリシャの驚愕は
(巨人化能力のない君たちが)
巨人と戦っているのか!?

ということではなかろうか

>>621
それは無いと思う
巨人に対する知識がユミルとは違いすぎる

629 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 08:23:37.32 ID:QtFzrU+z0
ギースは大道塾の市原海樹みたいなもんかな
一時代を築いたがグレイシー柔術に対抗できなくて完全に姿を消したという

630 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 08:45:34.89 ID:gGThYlSY0
>>629
立体機動疾風拳?

631 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 09:08:18.29 ID:897+N8dg0
>>623
ユミルは巨人の力を盗んだせいでライベルらに殺されるってヒストリアに言ったんだから、ここで言う巨人の力は知性巨人化のマルセルの力一択だろう
そこら辺うろついてる無知性なんぞライベルらはどーでもよかったんだから

632 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 09:13:21.03 ID:4IYhQMZK0
>>610
「あの時ああしてたら」「こうだったら」
「そんなもしもに意味はない」
って作中でハッキリと言ってる作品なのにこれだもんな

633 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 09:29:11.67 ID:QFkSFNLg0
>>626
「時代についていけない」というのとは、ちょっと違うと思うんだが…
キースという実地見本があればこそ、エルヴィンは組織戦術を編み出すに至ったわけで
エルヴィンの戦術の完成にもっとも貢献したのはキースだと思う

新時代になっても、個人技が不要になったわけではない
その証拠に、エルヴィンはキースに代わるリヴァイという戦力を発掘している
リヴァイがいなければ、キースは戦術の一翼を担うために前線に留まったかもしれない
団長を戦術のコマに使うのは、エルヴィンにとってやりづらいだろうが

>>629
チームプレーという点では
98年大会のフランス代表をはずれたエリック・カントナや
岡田ジャパンの三浦カズみたいなも存在かも

634 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 09:34:38.00 ID:m4bOBR1d0
サルの勢力には穏健派と急進派が居て
穏健派がグリシャ、急進派はサルの人。
穏健派は急進派に負けてグリシャだけが生き残った。

635 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 10:15:29.12 ID:NfJUErVTO
キースとグリシャが出会った時に野良巨人が少なかったのはグリシャが駆逐したのかな
だとしたら凄い熟練された知性巨人だわ
命令して放逐したのなら、これまた凄い能力だし
そしてそのグリシャの息子が巨人を殲滅宣言するんだから野良巨人も大変だな

636 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 10:22:40.93 ID:BfPkEBVi0
>>633
そうだね
時代の変化って言うか、今のままじゃだめだって重々わかってるのに、キースは劣等感やらなんやらで現状を続けてしまった
ただ、今までの考えやり方を変えるってどんな人でも難しいだろうと思う
擁護ってか、なんかわかるなあって
>>632にまるっと同意
物語もあるけど、この漫画人間を描いてると思うんだよね

637 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 10:29:03.86 ID:67JMCfES0
巨人の力は絶対だって絶望するくらいの絶対感ってなんだろうね

638 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 10:39:31.08 ID:Dkepnwy30
>>484
あれはエンパイアラインといって今も昔もあるドレス
中世ではポピュラーな花嫁衣裳

639 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 10:54:52.50 ID:dgnMlrBr0
>>635
グリシャが駆逐したのではなく
グリシャを潜入させるために無知性巨人が他の場所に誘導されたとみるべきだな
つまりグリシャ潜入は壁外勢力の組織的行動だよ

640 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 11:04:55.41 ID:QFkSFNLg0
>>636
劣等感で現状を続けた、とも言えないんじゃないかな

「悔いなき」だと、長距離索敵陣形の採用とリヴァイたちの入団は同時期
最初の出撃で、新しい陣形が「悪天候に弱い」欠点が明らかになり、地下街組ほか多数の犠牲を出した
つまり、この時点ではエルヴィンの新戦法はまだ完成していないわけで
試験段階の戦術に兵団全員の命運を賭けるわけにはいかない
というのは、指揮官としてはごくまっとうな判断だと思う

キースがエルヴィンを次期団長に指名したのは、シガンシナ陥落の当日で
直前に密集隊形で巨人討伐作戦を行い、大損害を出している
そこで自分の限界を悟ったとすれば、内心の劣等感に囚われない理性を備えたタイプであり
少なくともハンジの「幼稚な感情」という糾弾はあたっていない

641 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 11:20:50.49 ID:NfJUErVTO
>>639
壁外穏健派か
ライナー達は殲滅派というか復讐派かな

642 :代打名無し@実況は野球ch板で:2015/07/13(月) 12:04:19.01 ID:Nt1fRb/S0
【Coca-Cola】紅茶花伝ロイヤルミルクティー「進撃の巨人」パッケージ【7月27日全国発売】
http://www.cocacola.co.jp/press-center/press-release/news-20150713

643 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 12:08:25.01 ID:Ds2TaIP60
>>642
進撃のコラボっていつもこの面子だからつまらん

644 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 12:27:32.90 ID:UEBNL13b0
>>640
キースがエルヴィンの案を突っぱねたのは巨人から逃げる事を目的としてるからだってあっただろ
そこまで考える頭があったら団長になってからにしろとは言わずにそんな不完全な案に乗れるかとか練り直せという意見を言うはずだ
悔いなきとは展開が違うと思うぞ

645 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 12:42:48.31 ID:8Y1aAdjD0
母ちゃんが可愛い

646 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 12:49:57.94 ID:rPnKgwtA0
17巻表紙
https://twitter.com/#!/ShingekiKyojin/status/620438265909243904/photo/1

647 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 12:54:10.15 ID:QFkSFNLg0
>>644
「悔いなき」コミック版では、キースはエルヴィンを同行してザックレーに新戦術の採用を提言しているよ
エルヴィン案を「突っぱねた」というのは当たってない

ついでにいうと、CDノベル版では、長距離索敵陣形の弱点も解説されている
初陣のリヴァイたちが参加した時は試験段階で、まだ本格採用には至らなかったとみるべきだろうな

648 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 12:54:11.78 ID:+PxEJSNN0
頭身がおかしい気がする
が、104期で嬉しい

649 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 12:54:29.52 ID:dD1j9Do8O
>>646
コニーカワイソス

650 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 12:58:28.88 ID:dgnMlrBr0
そろそろ主要キャラが死なないと緊迫感に欠けるぞ
ファンは怒るかもしれんが
やっぱり人が喰われてナンボだろ
この漫画の原点は

651 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 12:58:29.21 ID:RhFM+5dg0
毛の伸びたジャンがイケメンみたいに錯覚して笑うわ

652 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 12:59:18.32 ID:jwK+HdIl0
外伝話加味してエルヴィンの長距離索敵陣形を取り入れたことがあるとすると話として甘いんだよなあ
有能な部下の有能な案を突っぱねてたからこそ出るキースの絶望感が今一つになる
外伝は別物のほうが今月号の話は引き立つわ

653 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 13:00:56.68 ID:beWGxQsY0
ヒストリアの服動きにくそうだな
柵の向こうとこっち側のキャラで何か意味あったりするだろうか

654 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 13:03:12.01 ID:rPnKgwtA0
コニー見切れるのは
諫山こだわり

655 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 13:03:20.74 ID:Nnt6M8+70
なんでジャンだけ髪伸ばしたんだろな

656 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 13:19:59.43 ID:ZDMlVWwp0
>>647
キースを擁護するためにスピンオフを持ち出すのはやめようぜ
原作の描写だけでも語れるはずだ
個人的にはキースは兵士として優秀だと思うが
キースは今現在でも自分の功績はエルヴィンに団長を譲ったことだというぐらいには負け犬根性のままでいる
功績を残すことに縋った特別かそうでないかでしか価値を判断できない奴だ
ハンジのように負けっぱなしでも諦めない今現在も頑張ってる奴からしたらただの甘えの現実逃避に見えるのかもしれない
別にキースみたいな奴の方が大多数でハンジが異常なだけだと思うがな

657 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 13:22:58.33 ID:80W2l7uF0
ハンジは巨人について知るという目標についてここ最近大成果を上げてるからな

658 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 13:26:21.04 ID:kBE7v2+o0
>>652
キースはそもそもそうゆう絶望型のキャラじゃないと思うけど(サネスじゃあるまいし)

659 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 13:26:28.10 ID:Ds2TaIP60
>>655
昔の髪型に戻しただけなのでは

660 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 13:41:50.65 ID:MR9FbBdh0
>>636
人間を描いてる同意
単純なバトルものじゃない

661 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 13:50:21.77 ID:FAQwIzzw0
>>646
ジャンがなんかイケメンみたいになっとる

662 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 13:56:08.78 ID:tYiGhf7o0
その割には人間を描けていないと思うけどね。

663 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 13:59:08.24 ID:JML3CbX00
17巻の表紙
これ柵のこちらとあちらに意味があるのか
ミカサ退場とか耐えられないんだが

664 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 14:22:54.72 ID:Nnt6M8+70
>>659
いやなんか他の人は変わってないのになーって

665 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 14:23:22.70 ID:AicEt/f90
むしろエレン側の人間が退場したりして
そっちのほうが衝撃的やわ

666 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 14:54:34.80 ID:rry8/DY+0
キースはもっと情報隠してるだろ
グリシャの協力者だったのでは?
傍観者ならエレンの器具に細工しない


あとアッカーマンとグリシャが
知り合いって時点で出来過ぎ
しかも両親が殺された後、
躊躇なく連れて帰ることにしてるし

何かしらの諜報活動を壁内で実施してきた
その際の協力をするために調査兵団から
異動したと考えるのが自然なんだが

667 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 14:56:36.12 ID:+PxEJSNN0
>>663
70話で荷物をせっせと運んで子供に絡まれてた組とそーじゃない組かと思った

668 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 15:33:51.89 ID:RhFM+5dg0
柵の件は意味があるなら大きく変わった(変わる)キャラとあまり変わらないキャラじゃない?

669 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 15:35:09.31 ID:QFkSFNLg0
>>656
原作の描写だけでも、キースが無能とも無責任とも思わない
調査兵団にとっては最良のタイミングの団長交代だったが
ハンジはどうやらそこが理解できないらしい

たとえばハンジが
「幼稚な好奇心を優先させたために巨人の謎の解明が遅れて、無駄な犠牲を出してきた」
「あんたの研究が有用かどうかはこちらが決めることだ」
とか言われたら、どう反論するだろうか?
キースに向かって、それと同じ意味のことを言っているわけだが

670 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 15:48:17.26 ID:oSWORbjp0
>>669
キースの団長交代のタイミングがあそこで最良だったとは思わない
新団長の負担が大きすぎる
マリア奪還作戦後が最良だと思う
ハンジがどう思っているかは分からないがな

>たとえばハンジが
「幼稚な好奇心を優先させたために巨人の謎の解明が遅れて、無駄な犠牲を出してきた」
「あんたの研究が有用かどうかはこちらが決めることだ」
とか言われたら、どう反論するだろうか?

ハンジの言い方はキツイと思うが
ハンジのせいで巨人の解明が遅れたことってあったか?

671 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 15:50:06.03 ID:tdwDBcDd0
キース無能じゃないさんまた来てる…

672 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 15:58:28.65 ID:b0VYyFbi0
>>646
顔は大人で体は子供…
104期で嬉しいけどね

673 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 16:03:24.40 ID:bryfopTJO
今月の内容はエルヴィンとキースの対比も感じたなぁ
エルヴィンもキースも、愛した酒場の娘が自分の友人と結婚するという状況が似ているけど
そこで現実逃避したキースと、現実受け止めたエルヴィンという感じの

674 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 16:06:49.90 ID:9eZYiRhp0
>>650
ジャン、コニー、サシャ、アルミンあたりまでは喰われても問題なさそうだな

675 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 16:14:31.51 ID:tYiGhf7o0
表紙全体的に頭身バランスがおかしいけど
特にヒストリアは子供にしか見えない
小柄なら顔も小さくかかないと変なバランスになるぞ

676 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 16:18:43.10 ID:JML3CbX00
コニー…おい…
見切れてんじゃん
そろそろか

その次はサシャかぁ
ボケ担当が消えていくな

677 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 16:19:50.81 ID:BtLhj4nh0
ヒッチ可愛いと思う

678 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 16:20:58.72 ID:dYhPIwqe0
>>675
今更、諌山に何求めちゃってるの?

679 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 16:40:59.59 ID:QAUsMP2G0
作者はBRUTUSだったかなんかで外伝やスピンオフは原作と別物と割り切ってるみたいに答えてた記憶あるから
エレンとハンジのキャラが原作とアニメで違うみたいに
原作のキースは「悔いなき」各種キースと共通部分の多い別物なんだろな
一番の好みは原作だが

コニー4巻でも見切れてなかった?

680 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 16:41:02.61 ID:QFkSFNLg0
>>670
いや、あそこで行うのがベストだよ
新旧二人の指揮官が同時にいれば、兵士はどちらの方針に従うかで迷う
兵団が新旧両派に分かれるのを避け、新戦術を徹底させるために、組織のトップは一人であるべきだ


ハンジがキースに「幼稚な感情で…」とか言ってるのは、後付けの言いがかりに等しいってことだよ
キースが犠牲を多く出したというのは、あくまで後の時代のエルヴィンとの対比で
その時点での判断が正しかったかどうかは、同じ局面に身を置いてみないとわからない
過ぎた後になって第三者の立場からはどうにでも言える

681 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 16:47:47.25 ID:JML3CbX00
エレンとアルミンの間の影は特に何も意味ないよな?ただの影だよな

色々気になっちゃうなこれ

682 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 16:52:13.86 ID:ZE1Lhc1q0
>>680
何故二人の同時にいることになるんだ
キースが陣頭指揮を取るに決まってるだろ
引き継ぎってのは次の奴に負担がかからないタイミングを狙うもんだ
不可抗力とはいえ引き継ぎとしては最悪のタイミングだぞ
エルヴィンがどうにかしてしまえる器だったから良かったものの

683 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 16:56:14.50 ID:sl6LElGG0
>>678
ここ最近頭身が変だと思ったことあまりなかったけどな
まさか表紙でやらかすとは
バックは指摘できないのかね

684 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 17:00:13.34 ID:Ds2TaIP60
>>675
ヒストリアは15歳で非常に小柄な設定なんだから子供にしか見えないのは何もおかしくないと思う

685 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 17:04:31.34 ID:wTqBmJVmO
ヒストリアが成人女性っぽい体型だった記憶がない

686 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 17:13:21.07 ID:NI89zfGH0
キースへのハンジの発言は確かに筋が通ってるし当たり前の反応だと思う
でも人間は理論通りに動く生き物じゃない、感情がある
キースが何よりも辛かったのは、思い詰めてる時に相談できる相手が居なかった事
長い間部下ならエルヴィンと一緒に陣形導入を説得する手もあった
れをせせずに頭後なしに怒るのは酷だよ

687 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 17:17:14.15 ID:Ds2TaIP60
その言い分はどうかと思うけど
相談できる相手が居なかったのが災いしたってのは禍したってのは同意
もっとも、キース本人のプライドのせいで相談できる相手を減らしてしまっていたんだと思うが

688 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 17:42:29.12 ID:HleWN5q00
>>686
カルラへの反応などを見るに説得しようとしてもキースの頑なさがそれ拒んでたんじゃないかな

689 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 17:47:18.13 ID:HleWN5q00
×それ拒んで ○それを拒んで

690 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 17:48:57.83 ID:FAQwIzzw0
間が悪かったんだよ
いや結果的にグリシャ及びエレンが王政側にさっさと捕らえられて終了してなかったことを考えると
むしろ間は良かったのかもしれないけど

691 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 17:54:01.96 ID:CEC2/6BW0
グリシャにのせられておだてられて、その気になって仕事に夢中になってたら一番大事なものを
取られたってことか。しかも、人生を捧げたその仕事ですら自分の本来の居場所ではなかった
なんか月9みたいなストーリーだな今週は

692 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 17:59:53.06 ID:80W2l7uF0
たしかにな、人が食われれてなんぼの漫画でやる話じゃないなw

693 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 18:02:56.32 ID:CEC2/6BW0
あれでも時系列的にどうなんだろ
グリシャがレイス家に襲い掛かったのはカルラが食われたことを知って怒り狂ったからだと思ってたけど、
エレンと会った時にカルラの死を始めて知ったみたいだから、なにをきっかけにしてレイス家を襲ったんだろう
壁が壊されたことで自分の使命(座標を入手する)を思い出したってことなんかな

694 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 18:30:35.20 ID:Ds2TaIP60
>>693
そういや座標があればライナー達に壁を攻撃する必要はないんだったな
座標を渡してライナー達に引き払ってもらうのがグリシャの目的だったのかも
けどカルラが死んだと知って考えを変えたとか

695 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 18:42:11.11 ID:6YDql9oa0
グリシャの座標奪取工作があまりにも遅いのでライベルが突っ込んだ
でもまさにそのときにグリシャは座標の奪取に成功してた

なのに、ライベルがカルラ殺してるし自分を信用してなかったのかって怒りでエレンに座標をわたして猿に復讐しろといった

これどう?

696 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 18:56:47.94 ID:wTqBmJVmO
良さそう
そしてライベルも遅いから猿が偵察にきた感じ?

697 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 18:58:59.51 ID:Ds2TaIP60
現地の女と結婚して子供までこさえてるのに「私を信用していなかったのか」という怒りは理不尽なのでは
まあ理不尽な怒りなんて珍しくもないが
ましてや妻を亡くして冷静さを欠いている状態なら

698 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 19:00:50.14 ID:DLfN1F4I0
>>683
バックちょっと前にキャラの頭身おかしいコマ指摘したら機嫌悪くなったと言ってたから注意しにくいんじゃないか

699 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 19:02:15.22 ID:uzgjmipS0
>>698
それ別生の話なら指摘したのは頭身じゃなくて
キャラと背景の建物の大きさの遠近法?みたいなのの指摘だったと思うけど

700 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 19:07:06.47 ID:DLfN1F4I0
>>699
だからさ
そういったおかしいのあっても指摘できないんじゃない?
忙しいから雑になってるの考慮してるのもあるだろうけどさ

701 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 19:08:05.60 ID:8imNJGg00
いやーおもしろかったよ
エレンよかったね

702 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 19:12:57.88 ID:uzgjmipS0
>>700
自分は表紙の頭身あんま気にならんけどな
別生の指摘もバックじゃなくて校正の人が気付いたのを伝えただけって言ってたし
バック自身は作画の乱れとか細かい部分きにしてないんじゃね?

703 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 19:19:03.32 ID:dgnMlrBr0
>>695
グリシャがエレンに言った
母さんの仇をとれ、は
壁外人や無知性巨人に向けられたものではないだろ

おそらくグリシャの記憶を全て思い出したら
エレンは壁内人を攻撃する
『罪人』の意味はあるはず

704 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 19:23:00.91 ID:yntyqwqB0
今月号の

705 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 19:32:22.70 ID:QFkSFNLg0
>>682
エルヴィンの新戦術を採用すると決めた以上、キースが陣頭指揮をとる意味がないんだよ
経験豊富なベテランほど、新しい状況に適応するのに時間がかかる
理性だのプライド以前に、神経にしみこんだ習性はそう簡単には抜けない
キースだけじゃなく、兵団の古参兵全体に通じる問題だからこそ
思い切った世代交代が必要だったんじゃないか

706 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 20:00:40.24 ID:5nPWtRAU0
>>705
新戦術を採用したのはエルヴィンが団長になってからの話でいいんだな?
確かに新しい状況だがマリアの壁が壊されて調査兵団がやる仕事は巨人を殺してマリア内に取り残された人を助けることだ
助けるのは駐屯兵に任せられるとして一番期待される働きは巨人を殺すことでむしろキースの本分だ
キースが団長を退任したのは壁が壊された当日もしくは前日だから仲間が大変な時なので一旦退任は引き下げまた団長に戻る事も可能だった
そういう男気を見せられたらたとえエルヴィン派でもキースを歓迎するだろう
しかし実際はキースは戻って来なかった
これは英断ではなくむしろ逃げ
無責任の誹りを受けても仕方がない

707 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 20:11:08.80 ID:CEC2/6BW0
>>694
いや、カルラの死を知る前に教会を襲ってるんだよ

壁破壊 → 教会襲う → エレンに会う(カルラ死亡を知る) → エレンに食われる
この順序なはず。
あ、でも描写がないだけで、実は

壁破壊 → エレンに会う(カルラ死亡を知る) →  教会襲う → エレンに食われる
こうなのかもしれんな。エレンに森の中で待たせて襲ってからまた戻ってきたのかもしれん。

708 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 20:20:32.93 ID:33jVi7HH0
>>707
今回のキースの回想からしてそれはないな

709 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 20:37:13.15 ID:FAQwIzzw0
兵団に戻ってくるのはともかく団長に戻ってくるのは無理と思う
エルヴィンが有能!前団長は突撃馬鹿!みたいな評価だったらしいし
ごたついてるときなら尚更指揮系統混乱するだろうし
団長じゃなくただの兵として兵団に戻ってきたとしてももし派閥があるなら難しいだろうが
完全にエルヴィン団長一枚岩で一平卒扱いが可能ならアリだったかも

710 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 20:38:31.79 ID:yntyqwqB0
今月号のハンジの意見はもっともだと思う
むしろエレンにイラッときた、エレン自身もグリシャのレイス惨殺とグリシャ喰いで責任を放棄しようとしてたし、お互いのキズを舐めあってる感じがした
心臓を捧げる誓いをした兵士なら個人の感情より人類だろ

711 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 20:39:15.50 ID:7JA8q8Bz0
>>706
王政は口減らしのために大勢殺してるけどな

712 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 20:40:31.46 ID:Ds2TaIP60
>>707
ん?何か勘違いしてる?俺が言ったのは以下のとおりだけど
グリシャは座標の在り処を掴んではいたが、それをどうこうする気はなかった
けれど壁が破壊された事で、大切な人が死ぬのを恐れたグリシャがレイスを襲撃、座標を奪取
座標を故郷勢力に引き渡すことでこれ以上壁を攻撃することなく引き払ってもらおうと思った
しかしその後、カルラが死んだことを知ったグリシャはまた考えを改めたのではないかと

713 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 20:40:53.16 ID:CvyjwNQL0
>>706
今回のハンジの批判を読み解くのに、そこまで脳内補完せんといかんのか…

714 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 20:47:55.27 ID:5nPWtRAU0
>>709
団長を辞任してまだ時間もさほど経ってはいないからエルヴィンが全指揮を取る方が難しいはずなんだ
難なくこなしそうで怖いけど
自分はキースが無能な指導者とは思ってなくてエルヴィンほどではなくとも優秀でそれなりに人望もあったと思ってる
調査兵団の兵士も長年一緒に命を掛けて戦ってきた団長だから受け入れる人も多いのではないか
挫折を繰り返したことと頑なな性格のせいであの時はボロボロにへこたれていたから無理だっただけで

715 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 20:57:58.28 ID:Ds2TaIP60
考えてみれば、負けず嫌いな人ほど調査兵団に行きたがるけど
負けず嫌いな人ほど調査兵は向いてないんだよな
最近まで調査兵団は負け以外ありえなかったんだから

716 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 20:59:53.99 ID:CEC2/6BW0
>>712
なるほどねグリシャはこのままじゃ家族が食われるから、おとなしく座標を渡してくれと懇願する。
でもフリーダに断られたことで家族を守る為に食って座標を奪うしかなかったと。
しかし、そうなるとここで疑問が出るな。
・座標を確保できたグリシャはなぜそのまま故郷に戻らなかったのか
・せっかく奪った座標をエレンに託す意味
 復讐するならグリシャ巨人のほうが圧倒的に強いんだからお前がやれよと

エレンに座標を渡したのは持ち主を隠す意味なんだろうけど、結局いつかはバレることだしな
そんなリスク背負うぐらいなら、強いグリシャが持ってたほうが安全だろう
なんらかの理由で一時的に座標を隠して時間稼ぎが必要だったということなのか
ここらへんが壁の中の運命が滅びることにあることとなんか関係してんのかねぇ

717 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:01:37.16 ID:Ds2TaIP60
>>716
適当に思いついたことを言っただけなんで真剣に取り合う必要ないのよ

718 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:03:40.52 ID:eSH8kVAV0
>>710
エルヴィンだって自分の夢ために戦っていると言っていたし、人類より人が尊いのならとか、個人の感情をフォーカスする流れが王政編から続いていない?
ヒストリアも私は人類の敵だけどエレンの味方と言っていたでしょ。

初期とはだいぶ価値観が変わっているんだよね。変わったというか本音を言うようになったというか。
自分はそのあたりが進撃の奥深さでいいなと思ったよ。
進撃がハッピーエンドならエレンたちは兵士でいる必要がなくなっているだろうし。

719 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:05:31.98 ID:i/TphwU80
疑問

グリシャはキースと会った時本当に記憶がなかったのか?知性巨人たべた直後ならありえるかも。


なぜアッカーマン一家と知り合いだったか?
偶然なら出来過ぎ
壁内生活の中で王家の影響を受けない血筋を
探し出していた?壁内政治に詳しい協力者が
いるのでは?


王家を探し当てられたのは?
調査兵団トップでさえ知らなかったような
ことを町医者ごときがどうやって調査できる?


グリシャがエレンに地下室を見せると約束したが
知っている事実を全て話すことを考えていたのか?
だとしたらその後壁破壊がなければどうするつもりだったのか?

720 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:06:04.47 ID:FAQwIzzw0
どちらが指揮が上手いという話はしてないんだけどな

721 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:16:04.85 ID:kHasGMfB0
>>715
負けず嫌いと言うより負けても負けても挫けずに立ち上がれる人向きだね

722 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:30:10.16 ID:1eCSSEQZ0
やっぱりグリシャが何者なのかっていうのがカギだよな
レイス家をおそってるということは座標の持ち主を知っていたってことだよな
じゃあなぜあのタイミングで襲ったのかを考えるとやっぱり壁襲撃が原因だろうし
理由は「人類を巨人から助けてくれ」が一番しっくりくる気がするしそんな顔をしてないこともない気が・・・

座標をエレンに託したのは単純にグリシャ本人には使えないと後で気付いたからじゃないかって思ってるんだけど
それだとエレンには使えるの?なぜ?っていう疑問が出るんだよな
例えばもしカルラも生きてたらグリシャは自分には使えない座標をどうするつもりだったんだろう
カルラ関係なしにそれでもエレンに託したのかな

723 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:32:43.92 ID:AU0QrqS20
>>710
兵士たるもの私的な人間的感情は捨てろってか?
ハンネスもいない今、エレンの亡き両親のことを語れるのはキースだけだし
エレン自身にとっても大切な話をしているはずで
それを「幼稚な感情」と断罪するハンジの心性を疑うんだが

724 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:40:42.89 ID:eSH8kVAV0
「あの日」はグリシャh元々シーナに行く予定があったよね。
壁ドンはグリシャがマリアを離れているときを狙ったのだろうか。
グリシャがいたら叫びの力で応戦できたもんね。
エレンに力を託したのは座標の使用には年齢制限があるから?だからロッドもヒストリアに託した。

725 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:42:23.36 ID:1eCSSEQZ0
>>724
年齢制限か、ありうるかもな
しかしロッドの場合はただの臆病者だったからだと

726 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:44:54.28 ID:RHVllB+U0
ロッドの子供って何人かいたけど、なんでフリーダなん?
男の子はダメなんか

727 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:45:05.96 ID:5nPWtRAU0
例えば何歳以上は使用不可という設定がきても
何でそれ以上はダメなんだという話になるが

728 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:46:25.26 ID:v5g3J9GP0
>>726
長女だから弟妹をかばって
自分が志願したんだろ
だって将来的に巨人能力者は食われなきゃいけないわけで

729 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:48:30.11 ID:1eCSSEQZ0
ウーリーはなぜ次世代に継承させたの?
戦うには年齢的(体力的)にきついから?
寿命とかの描写ってあったっけ?

730 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:52:08.14 ID:v5g3J9GP0
>>729
病に冒されて寿命が尽きる前だった

731 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:54:16.14 ID:1eCSSEQZ0
>>730
サンクス
ってことは座標の年齢制限は関係なさそうだな

732 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 21:55:56.94 ID:v5g3J9GP0
>>731
巨人能力者は老いるのが早い説あり
ウーリーはロッドより老けてたから

733 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 22:00:09.61 ID:1eCSSEQZ0
>>732
まじか
貴重な情報サンクス

734 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 22:06:17.85 ID:eSH8kVAV0
グリシャの見た目は年相応じゃなかった?確認されている知性巨人のなかでは一番年長な気がするけど。
しかもユミルの例のように無知姓でいる間は老化しないよね。
ウーリが尋常じゃない回数の巨人化をしていたとかなら分からなくもないけど。

735 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 22:26:44.97 ID:72vJc4TO0
>>723
横からですまんが、
キースの情報がもっと早くからあれば状況は大きく変わってた、何も分からない調査兵団にはそれだけ大きな情報だよ
それを個人の劣等感や友人の息子とかいう傍観者を気取って故意に黙ってたのが問題であって、心臓を捧げた兵士である以上そんなのは言い訳にもならない
エレンやキースの家族付き合い話ってのは人類には何の価値もない、それよりも優先すべき問題は他に一杯ある

736 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 22:27:19.85 ID:sl6LElGG0
>>732
まあその説もユミルのせ…が西洋なくらい信憑性薄いけどな

737 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 22:29:06.22 ID:UsLhdOWu0
キースが公に心臓を捧げた行動してたら
王政サイドにも当然報告入れてただろうし
状況は大きく変わってただろうな

738 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 22:29:18.68 ID:QFkSFNLg0
>>714
実力も人望もあるからこそ
キースはあの場合、現場を去らなければならなかったと思うな

兵士の心理にすれば
考案されたばかりの新戦術に賭けるより
長年前線に出ている団長の手腕のほうが慣れていて安定感もある
ベテランほど自分の経験に頼るものだし
机上はともかく、自分の命のかかっている現場で
過去にある程度成功してきた方針を捨てる決断はかなり難しい

その状態でエルヴィンの新戦術を定着させるのは難しい
戦術の抜本的な改革のためには、人事面も刷新する必要がある
団長交代のリスクはあるものの、キースは思い切って賭けに出たんだろうな

739 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 22:36:26.83 ID:5nPWtRAU0
>>738
賭けなわけあるか
エルヴィンじゃあるまいし

740 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 22:36:57.55 ID:U9GCbnzv0
>>723
>>735
それが進撃の巨人の大きなテーマだと思うよ
人間性をどこまで捨てれるか?
少なくともキースは捨てる事が出来なかった、だから何も変える事が出来なかった人間になるね

741 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 22:40:37.18 ID:Ds2TaIP60
>>734
ウーリは巨人の力をかなり使いこなしている印象だった
つまりはそういう事なんじゃないか

742 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 22:46:38.32 ID:7uv4lTUU0
グリシャいましたって言っちゃえば、
グリシャから外の人達と交渉できたかもしれないし、

王と謁見した瞬間、はい記憶消したーとか
交渉頼むとかなったかもしれない

743 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 22:47:49.82 ID:AU0QrqS20
>>735
状況はむしろ調査兵団からみても悪い方向に変わっていた、と思う
キースの情報があればたしかに情報は増えただろう
が、「情報を手に入れた」だけでは、必ずしも実際の成果にはつながらない

一度話せば情報は必ず外にもれてしまうもので
調査兵団がイェーガー父子の情報を入手したときは
当のグリシャやエレンは王政の手中に収まっているかもしれない

そもそも、クーデター前には調査兵団は王政の一組織であり
手に入れた情報を上にあげる義務を負っていたから
グリシャやエレンについて、兵団内部だけの秘密にしておくのは不可能
あえて実行すれば、規律違反のかどで告発、組織解体に追い込まれるのオチだろう

キースやハンネスがグリシャの出自を一切もらさなかったからこそ
一家はマリア陥落までを何事もなく生きのびた結果
今のエレンがあるわけで、ハンジの主張は現実をすっとばした机上の空論に過ぎない

ハンジが当時のキースの立場にあったとしたら
人類のためと称してグリシャの迷惑を顧みずにつきまとう場面しか思いつかないんだがw
あげく、中央に存在を気づかれたイェーガー家は
アッカーマン家と同じ運命をたどったかもしれないな

744 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 22:47:59.72 ID:twMrc1jP0
読者はグリシャが壁外人なんだろうなって事に気付いてるけど
作中のキャラ達はまだ気付いてない可能性もある?
今月グリシャが壁の外にいた事とかについて誰も特にリアクション無かったし

745 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 22:48:27.79 ID:Refa42Rn0
座標持ってる人が巨人に食われることなく普通に死んだらどうなるの?

746 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 22:51:21.61 ID:AU0QrqS20
>>740
ロッドのように、人間性は捨てたものの何も変えなかった奴もいるけどなw

キースは自分の地位(団長)を捨て、かわりにエルヴィンを世に出すことで
大きな流れを造り出したと思う

747 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:06:51.36 ID:QFkSFNLg0
>>739
賭けでない世代交代のほうが稀だ

748 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:10:52.76 ID:WLort/AO0
>>743
真実を知りたいエルヴィンやハンジからしたら15年前キースがグリシャを王政に報告したことで
真実から遠ざかってしまったかもしれないな
王政からしたら壁外の状況を知る手掛かりになってひょっとしたら山奥の奇襲を防げたかもしれない
どちらが公のためになるんだろうな

749 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:13:34.66 ID:5nPWtRAU0
>>747
お前本誌読んでないだろ
あれが賭けに出た男の顔か?
そう見えるんなら余程の節穴だぞ

750 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:15:24.28 ID:xXAzKviRO
グリシャの驚き方は「壁の外=地獄」って雰囲気だから
壁の外は人類由来でない巨人の世界なのかな

751 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:20:03.45 ID:ejLsaIHH0
どんな選択肢を選んでも最後はどうなるかなんてわからなかったってリヴァイも言ってるだろ(うろ覚え)
感情を捨てても、感情に任せても、結局どう転ぶかは状況次第

その時最善(だと思い込んで)の選択で仲間を何度も失ってきたのは
キースもリヴァイも、ハンジだって変わらんだろうに

が、それでも責めずに居られないハンジもまた感情に支配されてるのだろうな

752 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:24:18.99 ID:72vJc4TO0
>>743
いやキースの情報があれば調査兵団内部のみでエレンを隔離してもっと情報を聞き出す事ができた
あの時既に地下室の存在と鍵を持ってたから、記憶の中のグリシャの地下室を目指せって言葉を思い出さなくても、巨人になれる何らかの方法があるって事が分かれば
調査兵団のマリア奪還作戦をイェーガー家捜索作戦に切り替えて夜間に決行できたはず
王政によってそれができなくてもマリア奪還作戦ですと見せかけて大部隊の進撃とともに、少数の別動部隊でこっそり捜索に迎えた
キースは知らず知らずの内に退団した後も被害を出す原因になってた

753 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:24:32.93 ID:QFkSFNLg0
>>749
賭けは全てノリノリでやるものとでも思ってるのか?
積み上げてきたものすべてを捨てる苦渋の決断なんだから
あの顔もあたりまえ

754 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:30:45.28 ID:WLort/AO0
>>753
あれはただの絶望顔だよ
賭けに出ているときはどんなに切羽詰っても前を見る

755 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:35:34.54 ID:ejLsaIHH0
>>752
えっとごめん、何言ってるのかよくわからないんだけど
【トロスト区防衛成功後にキースがエルヴィン「だけ」に情報を渡した】
場合の設定?正直この場合にキースがエルヴィン「だけ」に話す意味がわからんのだが
王政への不信感なんてキースは持ってなかったろうし軍人としての義務感で話すというならピクシスにも話したろうから
全自動で王政まで情報が行き渡ってエレン回収が早くなっただけでは?

756 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:36:05.28 ID:5nPWtRAU0
>>753
お前やっぱり節穴だわ
あれは築き上げて来たものを捨てる苦渋はあっても希望はない
特別な存在への羨望の眼差しだよ

757 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:37:26.27 ID:AU0QrqS20
>>752
無理だと思う
現にハンジはニック司祭を隔離したものの、中央憲兵の追及から守り通すことはできなかった

>調査兵団のマリア奪還作戦をイェーガー家捜索作戦に切り替えて夜間に決行できたはず
まず、マリア奪還作戦は調査兵団だけで行っていたわけではない
民間人も大勢出ている、それを狙って巨人が群がっている中で
夜間とはいえローゼの外に出れば、シガンシナに行きついたところで、帰還は不可能だと思う

>マリア奪還作戦ですと見せかけて大部隊の進撃とともに、少数の別動部隊でこっそり捜索に迎えた
その場合、囮の大部隊が犠牲になるわけで、キースの情報があろうがなかろうが、どのみち被害を出すことにかわりはないな

758 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:46:59.34 ID:U9GCbnzv0
>>757
横からだけど
>マリア奪還作戦ですと見せかけて〜
その場合、囮の大部隊が犠牲になるわけで〜
逆に言えばその程度の犠牲で有益な情報が手に入ったと思う
どのみち口減らしは避けられないなら有効に使った方がいい、何よりも口減らし後に調査兵団が5年かけて兵站拠点を作るという途方もない作戦が展開されるよりも犠牲は少なくて済む
と思った

759 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:47:29.80 ID:QFkSFNLg0
>>756
そっちこそ頭蓋骨空洞だろ
あの状況で団長を辞するってのは、作戦失敗の責任をとるってことだぞ
自分のクビを差し出すかわりに調査兵団を存続させるんだから
自分で選んだ道とはいえ苦しくないわけがない

760 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:48:31.12 ID:beWGxQsY0
しおりのメンツちょっと意外だな
ライナーじゃなくヒストリアが来ると思ってた

761 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:49:15.16 ID:R6fRSV0B0
実害があったかどうか未確定だから今回は厳重注意ぐらいの話だろ
それすら文句言ってる奴はなんなの
重要事項を隠匿してたのに何も無しはあり得ないわ

762 :作者の都合により名無しです:2015/07/13(月) 23:57:00.34 ID:kBE7v2+o0
>>758
だいたい調査兵団にはそんな大部隊は存在しないよ。どこまで役にたつかわからない情報を手に入れるための犠牲をどこが引き受ける?ピクシスでも承知しないと思うよ。

763 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 00:03:54.20 ID:R/ThuqfZ0
炭工夫やエルヴィンのお父さんみたく、核心に迫ろうとする人間は中央に消されていたよね。
キースが王政に報告してもグリシャ共々ケニーに殺されるだけじゃない?

当時のキースの情報だけでは現状は変わらなかったと思う。
マリア奪還もアニの硬化・結晶化とロッドから盗んだ注射でようやく目処が立ったんだし。

今回の話をキース批判だけにしてしまっては勿体無いよ。
特別な人間はいる。でも自分じゃない。って20代後半以上の人はかなり共感したと思うよ。
諫山先生は人物描写が天才的。

764 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 00:04:42.99 ID:PThuTa5a0
>>759
キースの首で調査兵団を存続させるなんて話は出ていない
失敗の責任は今まではなら成果を上げることで払拭させようとしてきただろう
もうその気概すらない燃え尽きた灰状態なだけ

765 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 00:07:01.20 ID:foFXL8gI0
>>763
うーん、でもやっぱり黙ってたのはよくないと思う
少なくとも王政だって財産優先であっても、人類を滅ぼしたいなんて考えてないし
壁が破られたら自分たちの領土もそれを支える中級〜低級所得者達を大量に失う訳だし
あの時点で王政に報告してエレンを渡した方が人類の為になったはず

766 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 00:10:30.09 ID:30joTPOD0
>>761
旧王政がエレンの巨人の力をつけ狙っていたことをハンジは忘れているのかな?
もっと早くに知っていれば、というのは結果論に過ぎない
旧王政から人類の希望を隠し通した功績を認めこそすれ
情報を隠したといって非難するのは筋違いじゃないか

>>765
王政がエレンを手に入れる→ロッドがヒストリアを呼び戻す→注射を打ってエレンを食わせてジ・エンド
だね

767 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 00:13:36.50 ID:R/ThuqfZ0
エルヴィンが貴族達と話し合ったときに彼らが守りたいのは庭付きの家だけだと分かったって言ってたじゃん。
全兵団の幹部で一芝居打ったときの一人もシーナに入れるな、が答えだと思うよ。


きっとあなたは優しい人だから性善説に立ってると思うけど、進撃の世界の貴族達はクズ確定で問題無いと思うww
初代王の思想だけは図りかねるけど。

768 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 00:15:36.11 ID:aZhX5L4k0
鰊の寄生虫はアニサキス
つまりキースの情報はラズウェル細木の本と同レベル

769 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 00:19:28.21 ID:30joTPOD0
先月号、今月号と、ハンジの暴走が目立つな
得意顔で新聞社に披露していたけど、あんな装置で巨人を駆逐できると本気で考えているんだろうか?

770 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 00:26:09.39 ID:J9xqylEg0
ハンジは駆逐厨だったころのエレンの役回りなんだろうな
間違った言動をしてるわけじゃないけど、何となくもやっとさせるとことか
そのうちエレンと同じく挫折展開がくるかも

771 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 00:28:11.04 ID:cVd6V+Jk0
>>769
完全に駆逐できるかどうか分からんけど兵士が無駄に死なずに済むってのが一番嬉しいんじゃね

772 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 00:28:11.67 ID:5w9AzSuL0
ハンジにも何かが起こるフラグはあったよね

773 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 00:28:42.16 ID:R/ThuqfZ0
サネスへの拷問あたりからマッドサイエンティスト化を懸念されていたよね。
ここへきてハンジだけがまだ自分語りをしていないような気がする。古城のはちょっと違うと思うし。

774 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 00:29:11.98 ID:foFXL8gI0
>>761
ジ・エンドでもないと思うよ
すくなくとも巨人は駆逐できた、フリーダが地下でやろうとしてたみたいに
口減らしも回避できたかもしれない

775 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 00:56:41.38 ID:TXRDs7u/0
ハンジは拷問あたりから精神的な疲労とか葛藤とかで色々キてるのかなと思った

776 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 01:28:58.48 ID:3atSE1jW0
個人的にはキースとハンジどちらの言い分も納得できる
どちらかが正しい、でないのは作品自体のテーマとも一致する

しかし全てがキースの思惑通りだったら大変なことなってたのでは

エレン開拓地へ→トロスト壁ドン×2→ローゼ陥落→人類シーナに後退→ローゼ内開拓地でエレン無知性に捕食される→新しい座標持ち知性誕生→無知性に捕食〜エンドレス

そして座標が行方不明のためライベルは人類抹殺→壁内滅亡

仮にエレンが覚醒しても突出区にいない→穴塞ぎできない→ローゼ内で無知性〜エンドレス

777 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 02:56:36.64 ID:bJsirc0V0
エルヴィンが団長になって初めての任務がマリアの口減らしかと思うと可哀想だ

778 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 02:58:32.74 ID:f4SnpBYT0
今読み終わったんだが、キースを叩く理由って無いよね?
結果的にはエレンの巨人化がグリシャに関係があったことが分かる内容だけど
キース自身の知り得る情報の中では、パズルの1ピースに過ぎなかったんだから。

779 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 03:45:10.89 ID:qoKgh+XTO
ハンジもキースも読者の読解力の無さ故に絡まれてるとしか

780 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 03:57:17.23 ID:wtcmF7510
あまりにも情報と話が進まなくて、キースとハンジ叩くくらいしかネタがないだけかと…

781 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 06:21:12.28 ID:foFXL8gI0
別に叩いてないよ

782 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 07:55:37.44 ID:PThuTa5a0
キースがあの場でハッキリ言われるのは悪い事ではないと思うよ
今まで上手いこと隠して生きてきたし、あの歳で叱られることってあまりないだろ
ハンジもキッツい奴だけど止めてくれる人がいるのは幸せな事だよ

783 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 07:57:50.12 ID:Cx/JVjPI0
俺は禿げ上がるまで叩いてるよ

784 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 08:00:21.50 ID:4B8XTUtl0
キースをこんかぎり叩いてるのはまだ自分が特別だと思い込んでて大きな挫折を味わったことのないピュアな少年かな
それか嫌な過去を思い出して同族嫌悪か
ああいう脆弱で尊大な自尊心がある人は本当に惨めに崩れるものだしすごく人間臭いと思う
榴弾打てって言ってた子鹿のようなデカ男みたいに本当は弱いんだよ
それに軍隊って上下関係厳しいから上官は暴走しがちじゃん
ハンジだって今さら突っかかっても意味ないとこで逆上しちゃう感情的な部分出ちゃってるし
みんながみんなチートに有能で効率的な思考してて無駄のない物語の展開ならそれはそれでつまらないな

785 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 09:55:08.04 ID:30joTPOD0
同族嫌悪というと、ハンジがキースにキツく当たるのもそれじゃないかと思う

調査兵団だって、エレンを世間の目に触れないよう兵団に隔離して保護していたんだし
ハンジらの方策と、キースやハンネスのとった行動は
組織の目的と個人の生活のどちらを優先するかの違いだけであって
結果的に「巨人に関する情報を隠した」ことには変わりないだろうな

786 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 10:51:18.92 ID:QAG3I6+K0
ハンジは功を焦りすぎて視野狭窄になってるんじゃないか?
いつ壁外勢力が攻めてくるか分からない状況で早く巨人の秘密を解明したいのは分かるけど
エレンの状態に気付いてないみたいだからしっかりしてほしい

787 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 11:01:51.49 ID:30joTPOD0
>>786
そんな気がする
ハンジだって別の立場から見れば
「知っていれば状況が変わったかもしれない重要な情報」を隠している(たとえば例の注射薬)のにね

788 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 12:43:46.97 ID:Boa5O9AN0
>>786
エレンの状態管理はハンジの役目じゃない
つかここまで来てまだエレンは特別扱いなのかよww

789 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 13:05:25.68 ID:fcXd3f7Z0
エレンの力を一番身近で積極的に利用してるのがハンジだろうに
エレンの状態管理はハンジの役目じゃないってのは無責任じゃないか

790 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 13:23:37.90 ID:J/ErQ3yI0
>>788
いつの間にか、自分の役目と思いこんでるんじゃないだろうか?

グリシャの情報を伝えなかった動機を「劣等感だ」と一方的に決めつけるあたり
ヒステリーおこしてるとかしか言いようがない

エレンの巨人の力を思うように引き出せない苛立ちを
キースに転嫁しているようにみえるんだが

791 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 13:47:42.55 ID:+qtruoBU0
ハンジって男?女?
女ならヒステリックで理不尽な主張もわからんでもない

792 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 13:49:59.88 ID:IQ9O6eOs0
>>784
いや、キース擁護してる方が子供っぽいよ
叩かれて当然のことなんだし
「ハンジだって〜」「ハンジの方が〜」とか言って相手貶したって仕方ないのに
ちょっときつい言い方で叱責されたからといって、ふて腐れて必死で相手の揚げ足取ろうとしてるプライドの高い糞ガキみたい
社会人だとこういう人間は周りから相手にされなくなるし、成長しない

793 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 13:53:06.93 ID:yHfOnhkB0
ヒトラーはヒステリー体質

794 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 14:09:00.26 ID:CePsCqGl0
>>784はキースもハンジもなんだかんだ人間臭いって話じゃないのか
どっちがいい悪いじゃなく

795 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 14:12:52.24 ID:Jl5E/UFQO
ハンジが取り乱し気味で罵倒する時はゴーグル外す設定にしたいのかと思ったが
今回の話ははずさなかったな

796 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 14:32:49.13 ID:cxMLeqbU0
>>792
俺は>>610みたいな意見に同感なんだが…

今回の話はハンジもキースも、どっちが悪いって話じゃなくね?

797 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 14:50:33.48 ID:JPvsZvmn0
ハンジは休んだ方がいいね
働き詰めだろ

798 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 14:53:34.02 ID:30joTPOD0
>>796
キースとハンジにそれぞれ正当性はあるけど
キースが現役であるエレンやハンジの立場を尊重しているのに対して
ハンジは一方的に決めつけているのが目立つんだよ

「特別じゃないとかいった幼稚な理由で現実から逃げてる」
これはおかしい
キース自身は「グリシャに言われたから団長を辞めた」なんて一言も言っていない
たまたま同時期に起こった身辺の事情に勝手な解釈をつけているだけで

キースが名前を変えて田舎に隠れてでもいたのなら「現実から逃げてる」というのもわかるが
現役の教官として、兵団の人材育成の第一線に立っているんだし
それを「逃げた」と言うなら、戦死者以外の調査兵は全員が逃げていることになってしまう

キースが淡々と過去を振り返っているのに対し
ハンジは明らかに「我こそ正義」バイアスがかかっている

799 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 14:53:41.61 ID:4B8XTUtl0
>>792
漫画ごとき叩くっていう発想にまでいくのはガキだろ
それによく読めキース擁護じゃない、面白いか面白くないかで面白いと言ったまでだ
そういう人間の汚い面の描写に正義感丸出しで過剰に反応するのはピュアだなとも思ったんだが
ハンジだってって言った部分は、キース擁護が叩くハンジだって感情的なとこ晒しちゃって
それは人間の醜い部分が上手く描かれてて面白いなって意味だ

叩く擁護以前、いるいるこういう男〜くらいにしか自分は見てなかったけど
キース叩きの潔癖さは王政編ジャン達のそれと似ててウザかった

カルラに対する失言も失恋したプライドの高い男の負け惜しみをよく描写してる
そういう意味で自分はキースのキャラ設定が面白かった
ただ何の臆面もなく話す姿にプライドは邪魔しなかったのか疑問は抱いたけど

正義感に溢れてんのは結構なことだけど、正論は人を傷付けるってこと知っとかなきゃ現実社会では孤立するよ

800 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 15:04:52.83 ID:Me+4EdY20
責められたことに対してあいつだってどうのこうの返すのは社会どころかクソガキ過ぎると思うけど
返すにしてもそういう問題じゃなくね

801 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 15:09:15.58 ID:cxMLeqbU0
>>798
ハンジとキースの過去の関係性が描かれてないから、何がハンジの琴線に触れたのかは読者の解釈次第だな
ハンジの批判も、情報隠匿と捉えての物か劣等感故に身を引いた事への批判か、あるいは両方か微妙な描写に見える
描写を言うならキースも人類に利する話ではないって話始めてるのを素直に受け取るならただの思い出話だしな
何人か指摘してるけど、サネスの呪いってのが効いてきた描写なんじゃないかね?

802 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 15:16:28.85 ID:9a0eU2NT0
>>797
仕事が趣味なんだろ

803 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 15:26:42.26 ID:xKDh/I+80
責められてあいつだってどうのって返すのはクソガキみたいな論法使ってるヤツはなんなんだ?
このスレにハンジに責められて怒ってる人がいると勘違いしてるの?
ハンジはキースに対して怒ってるんだが?

804 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 15:44:16.36 ID:30joTPOD0
>>801
キースとしては、エレン自身にとって大切な両親の話、個人的な思い出話をしているのであって
ハンジの尋問に応えているつもりはないだろうな
情報を引き出すことしか頭にないハンジは、そこにイラついたのかも

しかし、現役の教官に向かって「逃げた」は、少々ひどい
誰かが新兵を育成しなかったら、死亡率の高い調査兵団なんてたちまち人材枯渇だろうに
ハンジともあろう者が、なんでこうオツムの弱いコト言うかね
やっぱサネスの呪いだろうか

805 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 15:58:41.25 ID:cxMLeqbU0
>>804
同じ様な感想も持ったけど、そうハンジを責めてやるなよ
今後、自分の言った正論がブーメランとして突き刺さる展開になるんだろうから

本来、新情報に対してはアルミンやハンジは感情的になってるキャラを諌めて
謎の真相に近づく考察をするポジションなのに、逆に感情的になってるんだから
つまりはそういう事なんだよ…

806 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 15:59:07.13 ID:JPvsZvmn0
>>804
いやキースの精神がアカンタレなのは事実だから
エレンのベルトの金具に細工する描写のモノローグでもまだ呪いにかかったままだ
特別な人間じゃないことに今も拘ってる
他人と比べることをやめたら楽になれるのにな

807 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 16:00:15.49 ID:LRbMB7Nh0
>>804
それなら正式な尋問に掛けても良いんだが?
隠居した年寄りだから呆けてしまってるんだろうか
サネスの呪いなんていうのは巨人の謎解解明に非協力的な者を皆んな投獄するぐらいのことを言うのであって、
たかがハンジの難詰ぐらいでオーバーに騒ぐなよ

808 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 16:10:19.92 ID:cxMLeqbU0
>>807
サネスの呪いってのは自分の正義を信じて汚れ仕事に手を染めても
違う正義を信じる者に自分も同じく始末される結末がくるって事じゃねーの?
こういう仕事がなくならないわけだって言ってたじゃん?
ハンジ頑張れよってのは、必ずその時が来るぞって言いたかったんじゃないかね?

809 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 16:16:38.59 ID:30joTPOD0
>>806
なんで事実なんだよ
自らの限界に気付いて後進に立場を譲って身を引き
将来の兵団を担う人材の育成にあたってきた
銀英伝ならシドニー・シトレってとこか

キースは当時、グリシャの言う「特別な人間」の本当の意味を理解できなかった
エレンが巨人化してはじめてその意味を知った
もし当時からグリシャの言う意味を理解していれば
幼いエレンに重荷を背負わせずに済んだ、キースの拘りはそんなところじゃないだろうか

エレンの成長を陰で見守り続けたキースに
ハンネスと同じく父性を感じるのは俺だけか?

810 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 16:22:37.66 ID:IIp57BTj0
ハンジに感情移入し過ぎなアスペがいるな

811 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 16:26:59.77 ID:rhAQ8pTD0
キースもハンジも言い分はわかる
ただハンジは新兵器あたりから変なフラグ立ってそうな気がする

812 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 16:31:16.63 ID:LRbMB7Nh0
キースがなんか自分が今まで手に入れること出来なかったアットホームなニュアンスをここぞとばかりに醸し出そうとしてるのは分かる
けどそういう状況じゃねーから、空気読めよオヤジってこうなるわけよ

813 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 16:32:59.43 ID:cVd6V+Jk0
いつまで続くんだ?このキーハン論争

814 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 16:34:39.26 ID:9a0eU2NT0
来月まで

815 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 16:37:39.06 ID:cxMLeqbU0
ま、結論の出ない話だからなw

816 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 17:00:18.24 ID:Boa5O9AN0
キースがハンジが正しいという問題じゃない
ただ仲間や部下を何度も失う事になった作戦が、上司の個人的感情が原因と知って怒るハンジの方が人間臭いなと思った

817 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 17:03:31.56 ID:vl8rXgfX0
>>809
父性を感じてた時期もあったが
最後のページがただの傍観者な時点でグリシャの呪いにかかったままだと思う

818 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 17:06:09.83 ID:4B8XTUtl0
>>800
だから視点が違うんだよ

キースもハンジも人間臭くて面白いって言っただけなのに
ハンジageに必死だから変な色眼鏡でレス読んだだけだろって話
自分が擁護してるとすれば、今回の話の存在そのもの
月刊だから、進めよ!っていうのは分かるけど
だからといって全体を通してスカスカなストーリーにはなって欲しくない
だから無駄とは思わない

819 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 17:07:34.44 ID:cxMLeqbU0
>>816
それを言うなら、エルヴィンやピクシス司令の作戦も大量に仲間を失ってるし
キースの団長能力が誰が見ても劣っていたら、後進に譲る前に引きずり降ろされてるよ

820 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 17:10:02.99 ID:aAmQhk+M0
正しいとかは知らんが
サネス拷問以降ハンジと公(全体?)の正義だかそういうエピソードを絡めてきてるような気がするから
これ関係でなんか今後あるのかなと思う

821 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 17:21:39.42 ID:LRbMB7Nh0
万年6位と常に3〜4位にいてたまに優勝争いにも絡むチームとでは違うからなぁ

822 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 17:29:04.26 ID:30joTPOD0
>>817
遠くから見守るから父性なんだよ
身近にいて細々手を焼くオカンの役目はもうリヴァイがやってる

823 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 17:46:49.21 ID:4d8aBN2w0
>>822
なにそれキモい

824 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 17:51:59.38 ID:mkCw3W+/0
意味深な部分ばら撒きまくって、それを後から使えそうなものだけ回収していってるから、どれが伏線かわからんな
ミスリードとも言うけど
あと昔はキャラが勝手に動いてる感じが良かったんだが、今は1人にスポットを当てすぎてる

825 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 18:42:05.03 ID:rx8cfDVy0
普通に考えてオカンはミカサじゃね?

826 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 18:51:49.80 ID:cRhFMOZY0
エレンはクソ鈍いな ミカサのやきもちやジャンの嫉妬に
全然気づいてないもんな

827 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 19:05:25.91 ID:Ve781MfM0
ハンネスがカルライーターに喰われて死ぬとこのエレンが
どうしても笑ってるように見えてしまう…

828 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 19:12:44.83 ID:wH2z09avO
エレンに笑われながら死ぬハンネスさん………

829 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 19:12:59.15 ID:ez1vP12j0
>>827
あの時のエレンのセリフは自分に対してのものだけど
ハンネス「あれ…?俺、エレンに馬鹿にされ…グフッ…」
みたいな最後だったとしたら不憫過ぎると思ったw

830 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 19:14:54.96 ID:fcXd3f7Z0
>>827
心配しなくてもあれを笑ってると思わない人はいないから
自嘲する時ってつい笑っちゃったりするだろ。あれだよあれ

831 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 19:44:55.06 ID:oUxgVtbN0
今月号読んだ
全然悪くないじゃないか、特にハンジの人間臭さが良かった
逆にキースの嫉妬は分かったけど誉められて舞い上がったってのがちょっと分からんかった

832 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 19:49:48.30 ID:MU25gOyp0
>>805
それだよ
最近のハンジは以前と比べて面白味がないと思ったら
こういう時に客観的な考察をしてくれなくなったんだなぁ

833 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 19:58:17.15 ID:Y8tPAjQE0
ハンジが今回キースに言ったことでブーメランされる展開はあまり思い浮かばないな
てかブーメランじゃないけど、父親にキースの言う所の呪いかけられたエルヴィンが危うい気がする

834 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 20:10:10.42 ID:ez1vP12j0
>>831
調査兵団は元々市民に快く受け入れられてなかった節があるからね
税金の無駄遣いとか、壁の中にいれば平和なのにとか、無駄に犠牲ばかりだしてとかね
そんな中、人に認められて褒められるってのはメチャクチャ嬉しいと思うよ?

835 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 20:10:34.27 ID:7lqYecxG0
エレンって鈍いくせに細かいところ気づくし、気遣いできるよね
クリスタに違和感を覚えたり調査兵団に入らせないようアルミンに夢の話をしなくなったりとか
恋愛朴念仁なのか

836 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 21:01:53.10 ID:fcXd3f7Z0
エレンって普段は周りの人間の事はあまり気にしないけど
自分が悩んでる時とかは周囲の人間の事を気にかけるようになってる気がする

837 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 21:30:28.76 ID:TJ8mQkD50
>>833
>父親にキースの言う所の呪いかけられたエルヴィンが危うい気がする

そんな呪いあったっけ?

838 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 21:39:12.66 ID:RZToZ14f0
>>810
むしろキースに感情移入してひどいひどい言ってる奴が何か浮いてないか
どっちがどうという話でもなかろうに

839 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 21:46:47.37 ID:RZToZ14f0
キースはキースで可哀想だしハンジもハンジでサネスの言葉やら次期団長やらでストレスキてるんだろう
みんな余裕がない欠点のある凡人なんだお察ししろ

840 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 21:48:02.74 ID:hVAaxyQL0
ハンジの発言を悪く捉えすぎ
信頼してたからこその発言だろ

841 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 21:50:17.58 ID:9pQZdv5H0
>>828
あーっはっはっはっっは
サイコーw

842 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 21:54:33.53 ID:oUxgVtbN0
>>840
大丈夫、普通に読んでたらそう捉えるから
アンチや荒らしが難癖つけてかまってもらおうとしてるだけ

843 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 22:21:43.76 ID:hVAaxyQL0
>>842
だろ?普通に神回だったよな?
今月号読んで難癖つけてる連中の神経が信じられん

844 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 22:38:30.63 ID:Cx/JVjPI0
神回だったとは思わん

845 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 22:41:04.94 ID:yHfOnhkB0
>>840
キースはエレンと話してるのに、横から情報を出さなかったの何のと難癖つけてるんだから、感じが悪いのは当たりまえだろ

846 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 22:43:46.54 ID:qlBHGd0l0
なんらかの謎とか核心に近づく話題の時はミカサさんが汗たらしてるカットが
結構あった気がしてたけど今回はそれが少ないなと思った。

847 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 22:49:36.56 ID:SRl1O14x0
キースの昔話ショボかった・・・ほんとに何の役にも立たない話だった
これストーリー上はまったくいらんだろ

848 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 22:53:24.27 ID:EzyMqJ5w0
>>846
ミカサ静かだったね、機械細工してたのに。

ハンジがキースに話し始めた時のリヴァイに「…」入ってたのが気になる。ページの隅っこだし。
ケニーの"何かに酔ってないと"に掛かってるかな?

849 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 22:53:57.47 ID:o1FCWMWt0
>>816
完全に横だが、キースとエルヴィンの作戦の違いもまた
時代の移り変わりの産物ではないだろうか?

原作1話で、キース率いる兵団は、密集隊形(エルヴィンがその中にいる)を組んで巨人討伐に立ち向かう
キース「目標は1体だ/訓練通り5つに分かれろ。囮は我々が引き受ける」
ただ1体の巨人を討伐するために全力を挙げている
なぜこのただ1体を討伐しなければならないのか?

その理由だが、アニメでは「/」の部分にこのセリフが入る↓
「必ず仕留め、ここをわれわれ人類最初の壁外拠点とする」

スピンオフ(「悔いなき選択」)に、マリアの外に出た部隊が昔の城跡を利用したキャンプで一夜を明かすがある
短期滞在用のキャンプを拡充し、駐屯可能な拠点を築くために、
人類の領土(となるべき場所)に近づいた巨人を迎撃する必要があったらしい

エルヴィンの考案した長距離索敵陣形は
拠点から拠点への移動中に巨人との遭遇の機会を減らして
人的被害を最小限に抑えることが目的で、「巨人と戦い、撃退する」ための戦術ではない

部隊を5つに分けて巨人に立ち向かう訓練を施していたキースは
巨人討伐用の戦術のエキスパートであり
壁外に設けられた調査兵団の活動拠点を巨人から守り通す上では
最適の人材だったかもしれない

が、マリア陥落で、人類と調査兵団を取り巻く情勢が変わった
(続く)

850 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 22:55:45.57 ID:A8KOJgi50
>>847
は?
グリシャが壁外人と判明した重要な証言だろ

851 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:02:28.39 ID:Lls48XFw0
地下室の中身は缶詰か

852 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:03:43.45 ID:4B8XTUtl0
>>847
十分楽しめた自分からするとこういう反応はイラっとするけど
よっぽど楽しみにしてたんだろうなと思うと微笑ましくなるわ

853 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:07:02.83 ID:YURRCjAa0
そら猿が出てきて本格的に話が動くと思ってたからな
ガッカリだよ

854 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:07:33.55 ID:EzyMqJ5w0
>>851
缶切り無かったらどうしよう

855 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:08:02.12 ID:R/ThuqfZ0
とてもいい回だったけど、もはや少年漫画ではないかもww
年齢で好みが分かれるかもね。
そう考えるとエレンは随分大人になったよね。

856 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:25:44.85 ID:1NsqOk6k0
グリシャは壁外人でなおかつ壁内人類の敵ではなく
巨人に対してエレンみたいな闘志を持っていると

壁外人ということはたぶん何か任務があって来たんだよな
カルラ食われておかしくなってレイス家に殴り込むって何か話が変とは思ってたが

857 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:25:56.51 ID:hVAaxyQL0
エレンは大人になったというよりも良くも悪くも賢くなりすぎてる感じがする
今回で目的(母親の仇を討つ)を思い出して欲しい、そのためならば手段を選ばないというほどに

858 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:31:43.65 ID:2wJpq1r30
周りが自分を生かすためにどんどん死んでいくという境遇的に仕方がないことではあるけど
今のエレンは周りの人間の要求に応えることを優先しようとするあまり
本来の自分の希望を見失ってるな

859 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:33:16.09 ID:A8KOJgi50
>>856
ちょっと待て
なぜグリシャが巨人に敵対的と判断できるよ?

グリシャが無知性巨人を殺したり明確な敵意を示したシーンなど無いぞ?

860 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:38:11.99 ID:1NsqOk6k0
>>859
ああ確かにそうとは限らないか
瞳の奥に宿す牙とか言うから単純にエレン系駆逐脳かと思った

861 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:44:32.08 ID:Xzu7y60p0
酒場女って要するに水商売と同じだよ認識としては
考え方が近世ヨーロッパと同じとするならね

862 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:48:11.68 ID:A8KOJgi50
>>860
グリシャの言う母さんの仇をとれ、は
巨人を倒せという意味ではないことは間違いないだろね

863 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:50:10.55 ID:cwoo5ORz0
今回キースの回想に出てきた事全てをみんなに喋ってると思ってる人いるけど
自分はそうは思わないなあ
特にカルラに横恋慕と装置破壊したことは言ってないと思うよ

864 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:55:37.64 ID:bQF6n/L20
>>858
エレンの本心からの望みって何だろうな
闘争心というか巨人も人も駆逐してでも生きる意志みたいのが今まで強く出てたけど、今回親の負の呪縛みたいな印象受けた
最終的にはアルミンに触発された未知への挑戦みたいなとこに行き着くのかな
当のアルミンは妙な方向にいきそうな気がするけど

865 :作者の都合により名無しです:2015/07/14(火) 23:59:03.94 ID:1SWohhIw0
>>833
ブーメランというなら、キースに言った「劣等感や嫉妬やらそんなどうでもいいことで・・・お前が決めることじゃない」
の部分に対して「それこそどうでもいいかどうかなんてお前の決めるこっちゃないだろ」と読者に思われることで既にブーメランは返ってるんじゃないかな

866 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 00:02:26.24 ID:5kzcjKkG0
>>864
「未だ見ぬ未知を見る」ってとこに落ち着くんじゃないかなぁ、本編ループ説が生きてるなら
ただ、ループでこれが目的ならどこぞの某ニートさんになってしまうが

867 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 00:02:47.38 ID:ZYD9+3970
>>863
俺もそう思う
常識的に考えて、その辺は更に意味ないもんなー

868 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 00:04:07.73 ID:i9qFV+yO0
重要なことじゃないと思ったから伝えるという選択がそもそもなかったってことなの?
重要なことかも知れないと思い至ってたけど劣等感とかから伝えなかったってことなの?

前者ならそれこそ劣等感とか今関係ねーだろ急にどうしたハンジって話だけど
後者なら責められてしかるべきと思う

869 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 00:12:32.58 ID:JRTKyQjq0
>>863
同感

>>865
読者がそう思っても意味がない

>>868
重要なことだと知っていても、前王政のもとでは真実を伝えること自体が危ない状況だったから
黙っている以外の選択はなかったと思う

870 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 00:17:45.05 ID:1KiLuQq40
キース責めるみたいなのはハンジよりリヴァイが適役と思ったが
前回の「おっしゃる通りかと」もそうだが何か丸くなった?

871 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 00:39:20.17 ID:oF9rg7lP0
>>863
装置破壊は言ってないと思うけどカルラとの関係は言わずに済ますことはできないから
そこは言ってると思う

872 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 00:48:17.33 ID:UzuCLRXR0
グリシャは諜報員として密かに着実に情報集めてたんじゃね?

873 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 00:49:18.68 ID:yNPl5ACd0
グリシャの地下室に何かあるって情報はキースも耳にしてたはず
多分その時点で「もしかして」くらいには思っただろうな
とりあえず今回エレンらが訪ねてきた理由を察せる程度には心当たりがあった

しかしキースからアクションを起こさなかったのは「傍観者」だったからかな?
話の流れからしてキースの言う傍観者は、特別な人間の運命は凡人ごときが何をしても変えられない
といった意味だと思うので、エレンから聞きに来るのを待ってたんだろう

874 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 01:05:01.29 ID:TdRrjidO0
>>871
なんで言わずに済ますことは出来ないと思うん?

875 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 01:25:28.84 ID:oF9rg7lP0
>>874
カルラの事を知っててグリシャとカルラが出会ったきっかけを作ったことや
流行病の時のグリシャとカルラの様子や
マリア崩壊時にカルラに無礼なことを言った事を謝りたくて探してた事を話してるだろうから
直接言わなくてもほとんどの人が察せられると思う

876 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 01:33:12.91 ID:/vF3Q+rU0
グリシャへの劣等感を語る上でカルラに対する感情への言及は避けて通れなくないか

877 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 02:13:00.57 ID:TdRrjidO0
>>875
>直接言わなくてもほとんどの人が察せられると思う

それなら言わずに済ますことができるってことにならないか?
グリシャへの劣等感は医者でシンガンシナの危機を救っただけでも説明つくと思うよ

そもそも息子や教え子、元部下の前で洗いざらい言うとは思えないし
しかもカルラに恋してましたなんてことは作中ですらひと言も言ってないしね

878 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 02:35:05.53 ID:4dMJgBgr0
>>877
劣等感はあったとしても医者と兵士ではそもそも役割が違うからそれだけだと
あれほど強烈に意識する理由としては弱い気がする

879 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 04:06:01.78 ID:K5JP7RgK0
読者に説得力を持たせる必要はあるけど
あの場にいるキャラ達には必ずしも必要ないからどっちもでもいいな

880 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 07:32:37.15 ID:U592GZmS0
だよね

881 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 07:52:36.67 ID:aSRPgJ5t0
当時鬼教官というイメージが強かった先生の所へ、卒業後に会いに行ったら
同期の母ちゃんが好きでそいつの父ちゃんに嫉妬してたって話を聞かされた104期の身にもなれよw

882 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 08:04:58.34 ID:oF9rg7lP0
>>877
カルラへの慕情が分かる描写を意図的に避けて語ったってこと?
それだどさすがにキースがクズすぎないか
子供のためというより保身に見える

883 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 08:06:15.71 ID:9BQ74Pit0
( ´д`) (`-´ )(゚Д゚#)(`A` )(`A` )(`A` )

884 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 08:33:37.32 ID:CBvzX1DQ0
贖罪の為でなく劣等感で逃げ出したと認める時点で見栄やプライドは捨ててるだろうし
自分の行動について正直話すなら隠す必要もないと思うけどね

885 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 08:39:02.55 ID:TdRrjidO0
そうかな?自分はキースにそうゆうの語って欲しくないし、というか語ってる姿
想像すると

886 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 08:46:42.40 ID:TdRrjidO0
ごめん途中送信w
語ってる姿を想像するとキモいと思ってしまうから語っててほしくないと思う
ってのが一番ではあるw
だからどっちかに決めなきゃいけない訳でもないが…語ってるって解釈してる
人もいることにちょっと驚いた

887 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 08:55:51.39 ID:nkI2hIgT0
しかしこのスレ見てるとなんで同じマンガ読んでるはずなのに
同じマンガ読んでると思えない解釈の人がこんなに出るんだろうと思う

888 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 08:58:22.75 ID:L588RdQe0
感想文は十人十色

889 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 08:58:45.72 ID:XombHebR0
>>886
自分も語ってないと思うし寧ろそう見えるだけでもしかしたら
横恋慕してないかもwなんて思うけど、まぁどっちかに決める事もないな
諌山が言及しない限り答えは出ないだろう

890 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 09:05:18.07 ID:/koqmWuo0
カルラへの恋慕なしに説明しようとしたら
キースがグリシャを好きだったのかと思われるぐらい意識して
グリシャに人生狂わされたキモイ奴になるな

891 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 09:19:15.70 ID:1xdiEM680
キースが闘ってたのは最初から最後まで自分だと思うよ

892 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 09:24:10.85 ID:9IegDi650
>>891
自分もこれだと思う

893 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 09:36:25.00 ID:847mTwB00
ねえねえ、お猿のおっさんとライナーは何で戦ってたの?
そして何であそこまでラインーはコテンパンにやられてたの?
お猿の基本戦闘能力が高いとか、そういう描写これまでにあった?

894 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 09:47:34.48 ID:JRTKyQjq0
>>893
素手で壁を上るわ、投石で調査兵をジャストミートするわ
イチローなみの運動能力は間違いないかと

895 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 09:48:35.61 ID:1xdiEM680
イチローって素手で50メートルの壁のぼるのかスゲー

896 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 10:01:44.10 ID:JRTKyQjq0
巨人化すれば余裕じゃね?

897 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 10:01:56.53 ID:THi0tq430
>>890
グリシャが実は、なんやかんやあって未来から来たエレンだったりしたら、更にキモイね。

898 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 10:02:59.62 ID:vqw9E6wp0
タイムパラドックスやんけ

899 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 10:19:40.81 ID:eBHswNfp0
今本誌読んだんだが
若いころのカルラエロいな
ハンネスとキースがああいう間柄だとは思わなかった
キースは今実践出てもかなりの活躍が期待できるんじゃないか?

900 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 10:28:51.58 ID:eBHswNfp0
キースはグリシャに焚きつけられて自分を選ばれし者と勘違いしてたが
もともとは巨人を狩ることが趣味だっただけだろこいつw

901 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 11:17:39.86 ID:eBHswNfp0
ベルトルトが最初に壁壊して母親殺されて以来ずっと憎悪に支配されてきて
71話にしてやっとそれからエレンは解放されて次から本来の目的に立ち返って新章開始って感じやな
巨人が襲ってきたり王政に狙われて主人公の目的に関係なく立ち止まれなくなっているあたりよく構成されてるのかなと思うわ

902 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 11:31:43.50 ID:aVX7lXlQ0
>>901
本来の目的って、
エレンの入団動機は巨人の駆逐=憎悪・敵討ちだろう?
その感情から開放されたら何が残るのさ

自由だあああああああああああああああああ! ってとこ?

903 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 11:42:42.34 ID:sanrWRqR0
>>897
顔が違う
ジョン・レノンとリアムギャラガーくらい似てない

904 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 11:43:40.14 ID:JRTKyQjq0
>>902
感情に支配されるのと、感情を抱きながらも自分を客観的にみれるのとでは雲泥の差がある
その意味でも、キースから両親の話を聞けたことには大きな意味があるな

905 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 11:52:12.23 ID:eBHswNfp0
>>902
自由だああってとこだろ
一巻の「外の世界がどうなっているのかなにも知らずに一生壁の中で過ごすなんて嫌だ」ってやつ
巨人に本当に憎悪を抱いたのはカルラ食われたとこからだし

906 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 12:00:12.32 ID:sanrWRqR0
>>902
家の地下室

907 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 12:14:00.18 ID:UqWWpZKx0
>>902
一話冒頭のうたたね涙
真の記憶が甦ってそれに支配される
グリシャを食ってるからグリシャの記憶にも影響される

エレンが壁内人類を増悪する展開もありうる
なんせ罪人の末裔らしいからな

908 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 12:20:56.95 ID:p9LcPqHX0
かつて何があったかは謎だが、エレンも半分壁内人類の血が入ってるから既に何代か重ねて当事者じゃなくなってる壁内人類を憎悪できる立場じゃないけどな
でも壁外人類の血も入ってるなら、壁外人類についてもそれが言えるのかもしれないな

909 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 12:51:02.63 ID:hmQp0Ub+0
駆逐してやる!から色んな価値観に触れて
自分の存在意義を考え直すところまで経験した今のエレンがまた誰かを憎悪の対象とするのは逆戻りな気がする

910 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 13:02:30.92 ID:b+pd/zoI0
>>905
うん
ただハンジはエレンのその心境の変化を歓迎してないみたいだ
巨人の力を兵器に利用したいハンジにすれば、エレンが個人の事情にかまけたり、自分の自身の感情に忠実だと困るだろうな。
キースにやたらと噛みつくのも、「こいつに余計なことを教えるな」って恫喝してるように見える

911 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 13:06:04.96 ID:eBHswNfp0
>>910
ハンジが歓迎してるかどうかとか知らんがなw
それに憎悪に支配されてるほうが一般的には危なかったしいと思うが

912 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 13:08:06.18 ID:THUZZvRF0
>>902
何か勘違いしてる人いるけどエレンの根底にあるのは元から“自由”でしょ
トロストでアルミンの呼びかけでは母さんの敵討ちじゃなくて壁の外の世界に反応
壁塞ぎのモノローグでも自由の為に戦えだし

913 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 13:10:35.44 ID:9sZB2IY00
>>910
お前ハンジ嫌いすぎて話を歪曲に読んでねえか?

914 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 13:12:57.90 ID:b+pd/zoI0
>>911
憎悪に支配されているほうが都合よくないか?(ハンジの立場では)
たとえばの話、エレンが自由を求めて壁の外に行ってしまったら、研究も兵器開発もできなくなる

915 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 13:15:18.86 ID:b+pd/zoI0
もともと嫌いじゃないんだけどね
ここ2カ月どうも危なっかしいんだよな

916 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 13:21:20.44 ID:pRJEv7c60
>>915
サネスの呪い成就の為のフラグとか仕込みなんじゃね?

917 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 13:27:32.95 ID:9sZB2IY00
別に憎悪に支配されてなくてもエレンは研究に協力するだろ

918 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 14:09:58.21 ID:qCVBMofQ0
作者はうまくやったと思ってるんだろうけど
キースが何も知らない時点でほとんど意味のない回なんだよねw

919 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 14:12:29.79 ID:g4byrAep0
>>916
あまりに不自然転落してるけどサネスの呪いを加味すると
吸い寄せられるように加速してるから納得してしまう

920 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 14:30:05.52 ID:U0toLnSiO
呪いとかスピリチュアル好きなババアらしい考察乙‥

921 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 14:38:12.37 ID:eEUCtGXq0
ババア認定を好む人って殆どが腐女子なイメージ

922 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 14:40:19.21 ID:pRJEv7c60
>>920
俺、三十路のオッサンやで?w

923 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 14:43:26.44 ID:yje7ybkQ0
咄嗟に出る罵倒とか悪態には自分のコンプが反映されるからな
2chでハゲがよく罵倒として使われる理由とか推して知るべし

と思ったけど訊いてもいないのに「〜才のおっさんですがなにか?」とか言い出すのは大体女だと思う

924 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 14:53:04.43 ID:pRJEv7c60
ハゲって罵倒だったのか?
自虐を込めたネタどと思ってたぞ?w
つーかオッサン名乗る奴は大体女とか凄い論理飛躍だなw

925 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 16:09:08.99 ID:9IegDi650
>>918
壁外からグリシャがきた可能性が高いって情報だけでも意味あるだろ
メタ的にはそこ確定だけど

926 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 16:40:54.37 ID:TdRrjidO0
予想し過ぎちゃうとかえって物語がつまらなく感じる弊害はあるな

927 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 19:16:41.75 ID:nnlJjlGy0
評判悪いけど個人的にはそこまで不満がある回ではなかった
流石にこの3人でそういう関係(横恋慕的な)やるならエルヴィンと憲兵の方で使うの止めとけよとは思ったけど
新鮮さ皆無

928 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 19:24:45.18 ID:SCkg0siz0
伝染病はグリシャの自作自演だと思ってたわ
急にワクチン出来たのは壁外の記憶を思い出したんだろうか

それにしてもハゲのヘタレっぷりが泣けてくる
1話冒頭の名台詞が際立つ

929 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 19:27:48.23 ID:ZyiaGUYY0
>>927
敢えて重ねたとするならカルラとマリーが同僚とかの伏線なのでは?
違うテーブルで訓練兵エルヴィンナイルがマリーに萌え萌えしてたのかもしれん

と思ったが、訓練兵卒業って15歳?だっけ?
進撃世界はいつから酒飲めるんだ?w

930 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 19:28:40.67 ID:SxQCWEy20
グリシャは仮初めでも壁内人類が平和に暮らしてることをよかったと言ってるし
グリシャと猿やライベルが同じ勢力なのかはまだ謎だけど壁外人が必ずしも壁外人類に対して
敵意や悪意を持ってないってことは伏線になるんじゃね

931 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 19:32:28.28 ID:SxQCWEy20
×壁外人類に対して→○壁内人類に対して

932 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 20:11:50.14 ID:bo6XR9xW0
今月号のエピいるこれ?引き伸ばしに掛かってるようなきがするんだが・・・・先月号であんな思わせぶりな振りしておいてこれだけって・・・・ただエレンの親の馴れ初めに関与してたってだけじゃねーか

933 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 20:23:36.49 ID:SCkg0siz0
グリシャが壁外人って明かされた事で
地下室に壁外に関する情報があるって匂わせたんだろう
ハゲのヘタレエピソードは長すぎた気はするけど
あとハンネスが有能すぎてやばい

934 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 21:21:50.53 ID:GPhwME9E0
「壁の外をうろつくバカ野郎」
「彼も哀れな酒の被害者だ」

「イェーガー先生!!家内が起き上がりました!!」
「二人が初めて会ったのはいつだ?」

助演男優賞

935 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 21:24:50.37 ID:0fqR3L3X0
キース魚住みたいだな

936 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 21:41:37.58 ID:qRUYfABR0
>>902 みたいな奴を見ると
読んでるつもりで読んでないんだなコイツwwwバカなんだな
と思ってしまうな、悪いけど
1巻にあんなに印象的に描かれてるのにな。普通一度読んだら強烈に残るだろ
こういう奴にはいくら描いても伝わらないんだね

937 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 21:43:44.50 ID:2MdSrEqg0
無能だのヘタレだのさんざん言われるが
世に隠れた大物というのはキースのような人間のことを言うんじゃないだろうか
少なくともピクシスやザックレーに劣らない器量の持ち主と俺は思ってる

少なくともグリシャ・カルラ夫妻はキースの偉大さを認めていた
暴言を吐くキースをカルラが少しも怒ることなく許容しているのがその証拠だ
キースの配慮があればこそ、自分とグリシャは結ばれ、エレンがこの世に生を受けた
感謝の思いをこめて息子を示すカルラは
日頃からキースの人となりを夫から聞かされていたんだろうな

最大の理解者であるイェーガー夫妻を失ったことは
キースにとって、戦場で部下を死なせてきたことに劣らない痛恨事だったに違いない

938 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 22:02:35.92 ID:bo6XR9xW0
疫病から村人を救った救ったイエガーのエピソードずっと気になってて、きっと壁内にはない医療の知識を活かした活躍したんだろうと思ってたけど、普通に治療方法を試行錯誤してただけかい

939 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 22:46:35.36 ID:offOrLRZ0
>>938
ハンネスが「抗体“とやら”をひっさげて」と言っていたから
壁内では免疫という概念じたいがなかったんだろう

940 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 22:51:51.30 ID:hK4K8Nin0
>>937
えらい肩入れするんだねキースに。ピクシスと並べるとはびっくり
カルラの言葉はむしろ憐れみが籠ってるかもと思ったけどね
カルラ本人にそういう気はなくても、「この幸福をわからせてあげたい」的な
キースの配慮てなに?ただ告る勇気もないうちにグリシャにとられただけじゃんw
そして「自分は特別」という思いだけに縋った挙句に成果を出せず
自暴自棄に引退し情報を隠匿した哀れなおっさんだと思う

941 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:12:29.80 ID:85KmKinh0
そもそも何が重要な情報かなんて後付で知ってなきゃ判別つかんだろ

キース云々以前にハンネスだって現役の駐屯兵団員で壁外にグリシャがいたことを知っていたが・・・

それ以前にグリシャが怪しい人物であることはエレンから上層部に伝わっていたはずで
兵団がグリシャの交友関係を当たればキースにたどり着いていたはずだ

長距離索敵陣形に関して言うならその有効性を単にキースが理解できなかっただけにもとれる
延々とキースの愚痴が描かれてたせいで全てキースの感情で決まっていたかのように捉えられてるが

何がいいたいかというと結局ストーリーの都合で今回のエピになっただけで
理屈云々やキャラ云々よりストーリー展開の予測に使ったほうが建設的ですよということ

942 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:28:53.65 ID:kep1IZO/0
>>513
コニーがラガコ村に行ったのは
エレンの母親の話の時にコニーが居るのは
可哀想だと思ったからじゃないのか?

943 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:30:27.97 ID:BoBVlhY10
キースは最初に何も知らないけど思い出話ならあるよって言ってから話始めたのに
聞き終わった後で何も知らねーのかよ!って怒鳴られてもねぇ

944 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:35:34.38 ID:p9LcPqHX0
>>910
ハンジが噛み付いたキースの話の中にエレンに余計なこと教えるみたいな内容は別に無かっただろ
だいたいハンジのしたいこととエレンの個人の事情が対立することは、少なくとも現状のハンジから見て無いだろうし

945 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:35:49.95 ID:2MdSrEqg0
>>940
キースがいればこそ、グリシャはハンネスをはじめ町の人々に感謝される身になり
自分は皆に祝福されてそのグリシャと結ばれた
つまり、キースのおかげでエレンはこの世に生を受けた

そのエレン(この子)を「こんなにかわいい」とキースに見せるのは
「私たちの幸せはあなたのおかげです」という
キースに対する夫婦のメッセージじゃないのか?

「感謝」じゃなく「憐れみ」とすれば、カルラはキースを蔑んでいることになるが
あの表情にそんな嫌味は感じられないな

946 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:38:43.67 ID:p9LcPqHX0
>>927
対比なんじゃないの
エルヴィンは調査兵団に入った時点で自身の夢第一で惚れた女のことなんて考えることはやめてた
キースは偉業を成し遂げてカルラにも認めてもらいたいという思いがあった

947 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:39:26.66 ID:kep1IZO/0
>>547
>ミカサとエレンを会わせたのは単に同年代の友人を増やさせるためだったんだろうか

作者以外が書いたスピンオフだけど
ミカサ外伝でグリシャがエレンを同伴させた理由が書かれていたな。
至極もっともな風に思えたんで素直に信じてたんだけど
本当のところどうだったんかな?

948 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:41:25.71 ID:SCkg0siz0
ハンジが噛み付いたのは個人的な感情で隠居して
自分の判断だけで情報を出さないままでいた事だろどう見ても

949 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:44:42.02 ID:p9LcPqHX0
>>945
カルラは壁の外に行くことに意味を見出せてはいないようだから、調査兵団キースに対しては尊敬とかは無いだろう
また勧誘してんの?騙されちゃダメだよ、って否定的だったし
ただ、友人として人間的には嫌いじゃなかったとは思う
だから、死ぬまで続けるんですか?と
グリシャは逆だな
エレンの将来に関してもそうだけど、この夫婦はそこら辺の考え方は対立してるように思う

950 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:46:16.33 ID:pA5E5Uus0
>>944
対立はあり得ると思う
今のハンジはエレンの力を武器としてどう引き出せるかで頭が一杯になっていて、エレンには巨人の駆逐だけ考えていてほしい、ほかの個人的感情に目覚めてほしくない、そんな風に見える

951 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:50:39.76 ID:p9LcPqHX0
いやいや、だからそのハンジにとって不都合なエレンの個人的感情ってのがなんなのかわからんて
ハンジは詳しくは知らないかもしれないことだが、エレンが外の世界に探検に行きたいってのだって、憎しみが無くなったとしても巨人をどうにかしなきゃ成し遂げられないことでしょ

952 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:52:42.11 ID:pA5E5Uus0
誰かスレ立て頼む
よろしく

953 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:52:52.56 ID:2MdSrEqg0
>>949
じゃあなんでカルラは家の下敷きになったとき
巨人が入ってきたことにすぐ気づいたんだろうね?

壁の外から来た男と結婚したのに
壁の外に行くことに意味を見出せないというのも変じゃないか

954 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:53:43.52 ID:SCkg0siz0
そもそも前回「すまない自分の発想に夢中になってしまって」
って直接謝罪してるじゃねえかw

955 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:53:47.37 ID:RXiyOvG80
次回はコニーのラガコ村でページ半数は使いそうだな
前に木の上でライナーに猿についての探りをいれてたユミルとの遭遇は
十分有り得そうだ

956 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:54:23.76 ID:tizlDsvZ0
>>952
立てれないならテンプレくらい貼れよ

957 :作者の都合により名無しです:2015/07/15(水) 23:55:41.73 ID:SCkg0siz0
>>952
ゴミみたいな考察+スレ立て人任せとか一生ROMってろ

958 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:02:54.44 ID:u+EQXt6G0
>>945
たった数ページの描写でそこまで妄想したのか
そのエネルギーをもっと他のところへまわせよ

959 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:04:28.75 ID:hl2rzIHH0
>>951
先月リヴァイに
こいつの生み出す岩(力)が無限にあると思わないほうがいい、と注意されてたけど、ハンジとしてはできる限り最大限にエレンの力を引き出してカタをつけたいんだよね
今のところ2人の思惑は一致してるけど、今まで知らなかった自分の個人史を知ったエレンが、これからも同じとは限らない、もしかすると自分の思惑とは違う方向に向かうかもしれない
ハンジはそれが不安なんだと思う

960 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:06:45.74 ID:lRFeVGzJ0
>>958
そいつはカルラを嫌味女に仕立てた>>940に言ってやれやw

961 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:08:29.94 ID:EZhYccZO0
>>953
別に変な話じゃないだろ
シガンシナで成果なくブラウンみたいに死んでいった人間とその家族を幾度も見てきただろうし
少ない描写の中でカルラは調査兵団否定派なのがちゃんと描かれてる

962 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:09:11.28 ID:6kgStPld0
次スレ立てなくて良いわもう
読解力ない上に深読みするアホ多すぎw

963 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:09:18.75 ID:jBGbRnTI0
>>900
グリシャは焚きつけたつもりなんて
まったくなかったんだろうな。
「巨人にならずに巨人と戦うなんて、調査兵団って凄い」
と純粋に思っただけなんじゃないかと

964 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:12:11.08 ID:hl2rzIHH0
>>957
別にアンタに頼んでないけどな
ダンマリ決め込んだ方がいいってか?

965 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:12:51.17 ID:EZhYccZO0
>>963
というか、たぶん巨人の危険に身を晒して何かを成し遂げようとする、ライナー達らの言ってた戦士みたいなのがグリシャの故郷にもいたと予想してる
その戦士らと重ねてキースも尊敬できる、と
同郷の可能性もあるけど

できるかわからんけどスレ立て行って見る

966 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:15:15.31 ID:HXvFmOqE0
>>945
だから「カルラ本人にその気はなくても」て書いたんだけど
「こんなにかわいい子に恵まれただけで私は幸せ、あなたはまだ特別である事に拘ってるの?」ってのが真意でしょ
まあ、キースが雑把な仕事をしたおかげでエレンが生まれたには同意だけど
グリシャの正体を知ってた上で言ったなら感謝よりむしろ嫌味だよな
しかしあのセリフはカルラの母性が言わせたことで、実際は嫌味も憐れみもなく
真から「あなたにもわかってほしい」という気持ちかなぁ
「母性は全てに救いを与える」というシーンでしょ

967 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:16:15.53 ID:zicXErcp0
減速

968 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:16:42.05 ID:jBGbRnTI0
>>425
亀レスだけど、そういう可能性が高いと思った。
きっかけは、アメコミのウォッチメンを読んだことと
フラウのインタビューでカラスの行水、
寝る時は着のまま椅子に座って2、3時間って書いてあったことから。

>>965
よろしくお願いします

969 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:16:54.55 ID:6kgStPld0
>>964
うん、良いと思う

970 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:17:02.24 ID:eCaJuzTs0
>>964
そうだね
sageと改行を覚えるまではROMろうか

>>967
もう立ってるよ

971 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:18:22.19 ID:EZhYccZO0
ほい立った
最近立てられない時のルールがよくわからんから怖いのよね
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1436973303/

972 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:22:36.34 ID:eCaJuzTs0
>>971
乙!
ホスト規制はわからんけど
おいこらが出たときはテンプレに一文字足すとかで回避出来る模様

973 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:24:18.33 ID:lRFeVGzJ0
>>966
カルラがそれをわざわざ言うのは
キースを特別な人と認めているからなんでは?

普通の人間だったら、正体不明のグリシャをかくまったりせず
上に報告して自分はさっさと手を引いてるよ
キースがそういう人間じゃなかったから、自分は幸せになれた
世間に今どういう言われようが、キースは今のままのキースでいいと肯定しているんだよ

974 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:24:55.17 ID:zqWAFtzL0
自分の妄想を真実の如く書いて、それを否定されたら読解力がないとか・・・

もしかして自分を特別な人間だと思ってるのかな?

975 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:25:37.74 ID:EZhYccZO0
>>972
そんな仕組みになってるのか
次回スレ立て失敗したら参考にさせてもらおう

976 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:28:06.20 ID:hl2rzIHH0
>>971

サンクス

977 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:31:45.51 ID:MK8ar5Uu0
キースの暴言に対するカルラの言葉は本心ではないと感じとったからじゃないかな?
戦力重視の自分とは全く 違う視点から戦術を導き出す有能な部下の存在や周りから評価を得られない事への苛立ちからつい幸せそうなカルラを目にして嫌味を言ってしまった不器用な男なんだなぁって思った
それを感じとって自分を認めてもらう事よりも他の人間を認めてあげる事が尊いんだと伝えたカルラは決して軽薄な女ではないと言いたかったと思った
>>971
次スレおつです!
以前立てれなかったのそれか・・

978 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:32:29.98 ID:x1IUINPi0
>>973
そういう妄想は、A4ノート買ってきて「ぼくのもうそうにっき」を作ってそこに書けよ

979 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 00:35:34.45 ID:6kgStPld0
小中学生レベル〜他が混在してて議論にならないという結論

980 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 01:30:41.69 ID:aTkDSokW0
ひょっとして今までもこんな感じのスレなのかココ
あとそして半月以上もこんなレスで埋め尽くされるのか
シガンシナ地区以上の地獄絵図だな

981 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 01:51:12.69 ID:mNA2Pjtz0
おまいら喧嘩するなよ
意見が違ったって良いじゃないか
傍観者の俺には人の考察読むの面白いぞ?

982 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 02:00:01.05 ID:Dij8AvPb0
まともな考察を狙っては妄想と叩く変なのがいるようだw
全部同じ、ただ叩くレスだから同一人物なんだな
可哀相に
叩かれた人は気にするなよ。つかニヤニヤしてればいいと思うよ

983 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 02:58:03.51 ID:YiCLkgCE0
最初は人間が巨人に追い詰められているせかいで巨人に喰われることもあるという設定の大胆さだけの勢いで
ストーリーが進んでいた印象だけど、後から妙に説明臭くなった感じw
登場人物が結構語ってるw
セリフじゃなくてストーリーで魅せて欲しいなあ

984 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 05:51:33.55 ID:L+Q4rT740
>>947
裏設定としtグリシャが心療に行ったのはミカサママが妊娠していたから
って言うのはあるが、そこにエレンを連れていく理由は不明だね
単に他の患者の時にも時々連れて行っていてその中に一つかもしれないし
(でも婦人科系の心療だぜ)
ただ自分はグリシャは壁ができる前の進んだ文明時の医者で巨人化薬の開発
に携わっていた人間で歴史や王政の事情を知っているのではと思うようになったので
アッカーマンや東洋の事も判った上で何らかの意図をもってエレンを同伴したのでは
と思っている

985 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 07:43:18.79 ID:eCaJuzTs0
>>984
スピンオフでの設定は作者は重視してないっぽいのが今月で判明してるから
スピンオフ基準の考察はあまり役に立たないかもしれないよ

986 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 08:34:37.92 ID:tefiXcEN0
>>985
どゆこと?

987 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 09:00:37.45 ID:JBEnndsF0
>>980
そうだよ
こんな喧々諤々がずーっと続いてるわけだ

たった一話でこんだけ議論盛り上がるんだからある意味掌ころころと言えなくもないかもなぁ

988 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 09:01:14.23 ID:eCaJuzTs0
>>986
悔いなき選択では長距離策敵陣営をキースもプッシュして実行してたが
今月のキースの台詞ではエルヴィンが団長になってからやれと言っていて
キース時代は制限されてたかのような印象を受ける

989 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 09:17:06.84 ID:dWVCNs6s0
悔いなき選択は同じ時間軸の過去の時制としてのスピンオフだが
それでも原作側でVN、コミック、アニメいずれも使ってた設定と
辻褄を合わせる意志がなかったわけだからね
ミカサのスピンオフは完全に最初からパラレル時間軸だったから
考察の材料としては弱い
グリシャの診療は、ミカサ母の診療より
アッカーマンか東洋絡みの方がありえると思ってる

990 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 09:53:15.80 ID:4ZfApCDg0
>>988
「全部隊の指揮をとって実行しろ」という意味だとすると
早くからエルヴィンの将器に気づいていて
次期団長の腹づもりを決めていた、ことになるのでは

991 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 10:04:23.99 ID:P8pkUR1u0
悔いなきのアニメまで作ったスタッフからしたらおいおいって感じだろうな

992 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 10:34:38.84 ID:MLZzaqFP0
>>983
SFヲタは設定が主食でストーリーはおやつだから構わんよ

993 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 10:38:50.36 ID:hl2rzIHH0
アニメだけ設定が違いすぎてるんだよ
辻褄あわせる意志がないというのは、キャラの設定の話じゃない?

994 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 11:26:03.31 ID:+gcuEv1r0
いや悔いなきは三媒体とも長距離索敵陣形を初めて取り入れたのはリヴァイ入団直後
ちなみに、リヴァイをエルヴィンの分隊に入れなかった理由付けを
長距離索敵陣形初決行だったからとしてる
キースが団長譲る決心をする前に一度
新しいことしてみようとしたと
脳内補完しないと辻褄合わないんだよな
悔いなきもパラレル扱いでいいのかも
本編関係ないし

995 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 11:49:06.85 ID:4ZfApCDg0
>>994
>キースが団長譲る決心をする前に一度
>新しいことしてみようとしたと

「団長になってからやれ」の時点で
エルヴィンは次期団長に内定していたか、少なくとも候補の一人だったとすれば
現職でいる間に新しい戦術を試験採用するのは自然な流れ

996 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 11:56:18.02 ID:WTY2jeoT0
>>995
そう、そういう補完を読者がしてやんないと辻褄合わないから
諌山はスピンオフ全般との整合性自体は特に気にしてないんだなってこと

997 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 12:11:08.64 ID:4ZfApCDg0
>>996
脳内補完…というほどのことじゃないと思うが
RPGじゃないんだし、理論と実践が最初から100%合致するほうが稀だよ
全面採用する前に試行錯誤があって当たりまえだと思う

998 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 12:11:45.87 ID:IGmW190T0
補完しようとするとキースは新戦術を採用する優秀な団長だったのに辞める時幹部は止めもせずそっぽ向く人を見る目のない冷たい奴らになるし
キースがエルヴィンの傀儡団長だったとしても特別な人間に拘ってた奴が6年も辞めなかったってのはおかしい
悔いなきの設定を無視した方がすんなり受け入れられるよ

999 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 12:24:13.04 ID:4ZfApCDg0
>>998
あのタイミングだと、世間には兵員を損失したゆえの引責辞任に受けとられてしまう
部下は気の毒で見ていられないだろうな

>キースがエルヴィンの傀儡団長だったとしても
また極端な想定だねえ
現職の団長が後継者を育成するのっておかしいかな?

1000 :作者の都合により名無しです:2015/07/16(木) 12:27:15.47 ID:4ZfApCDg0
次以降

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)