5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part368【別冊マガジン】 [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/06/25(木) 17:01:51.69 ID:33Rp1RFm0
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること
諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください
進撃の巨人ネタバレスレpart284
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1433775123/

【原作】進撃の巨人スピンオフ総合7【諌山創】(スピンオフ漫画、小説の話題はここ)
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1406298344/

進撃の巨人 219体目 (原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1432567035/

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6738/

◇前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part367【別冊マガジン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1434349250/

2 :作者の都合により名無しです:2015/06/25(木) 17:03:08.63 ID:33Rp1RFm0
非テンプレ
【進撃の巨人】エレン・イェーガーと一緒に駆逐するスレ 討伐数5
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1389976048/
【進撃の巨人】ミカサ9【みかさ(´・_・`) 】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1403361242/
アルミンきゅんの立体起動した進撃の巨人をアルレルトしたい!28
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1432473846/
【進撃の巨人】ライナー・ブラウン part9
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1431378738/
【進撃の巨人】ベルトルト・フーバー12スレ目
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1427208607/
【進撃の巨人】アニ・レオンハートに蹴られたい 3蹴目
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1409665672/
【進撃の巨人】エルヴィン・スミスについて語るスレ13
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1424508706/
【進撃の巨人】リヴァイ兵士長 6
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1389268720/
【君も生き急ぐ】進撃の巨人・ハンジさんスレ9【タイプかな】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1420307618/
【進撃の巨人】ババァのような気持ちでジャンを応援するスレ7
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1401436936/
コニーたんの硬化した進撃の巨人がスプリンガ-!
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1372735103/
【進撃の巨人】サシャ 放屁3発目【芋女】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1354185858/
【進撃の巨人】クリスタ・レンズスレ5
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1396442372/
【進撃の巨人】ユミルを語るスレ4【ユミルの民の集い】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1392562801/

3 :作者の都合により名無しです:2015/06/25(木) 17:03:42.44 ID:33Rp1RFm0
非テンプレ
【進撃の巨人】ミケ・ザカリアス分隊長スレ
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1378741916/
【進撃の巨人】ハンネスさん
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1378707472/
【モブリット・ケイジ】進撃の巨人 ハンジ班スレ【髭ゴーグル・黒髪アルミン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1386589164/
【進撃の巨人】104期生について語るスレ
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1344056261/

4 :作者の都合により名無しです:2015/06/25(木) 22:59:21.27 ID:0bKEfwbpO
>>1
実に有り難い

5 :作者の都合により名無しです:2015/06/25(木) 23:36:53.98 ID:LkBvyOMd0
>>1
乙しゃる通りかと

6 :作者の都合により名無しです:2015/06/26(金) 09:59:00.04 ID:YyeawJtx0
例のフィギュア
http://bandai-a.akamaihd.net/bc/images/playtoy/img_150625_01.jpg
http://bandai-a.akamaihd.net/bc/images/playtoy/img_150625_02.jpg
http://bandai-a.akamaihd.net/bc/images/playtoy/img_150625_03.jpg
http://p-bandai.jp/item/item-1000098118/

7 :作者の都合により名無しです:2015/06/26(金) 12:17:01.30 ID:fA9sj7pG0
>>6
なんで超大型が普通に歩いてんだ

8 :作者の都合により名無しです:2015/06/26(金) 12:54:31.14 ID:yKB6KPCL0
フィギュアの宣伝で全身見せたいのに壁に捕まってたらカッコ悪いから

9 :作者の都合により名無しです:2015/06/26(金) 13:44:54.93 ID:TqLGkLS1O
ふふっ、>>1ありがとうな

10 :作者の都合により名無しです:2015/06/26(金) 16:23:15.40 ID:5YoeunGRO
>>1乙が優先
常識だろ

11 :作者の都合により名無しです:2015/06/26(金) 16:23:15.56 ID:CYJYe4RA0
超大型が歩けるかどうかまだ分かっていない

…つまりこの貯金箱は、超大型が歩けるという設定の暴露なんだよ!!!!!1!

12 :作者の都合により名無しです:2015/06/26(金) 16:37:15.95 ID:ZyXEt9OtO
ベルトル超は歩けそうに無いけど壁巨人はなんだか歩けそう

13 :作者の都合により名無しです:2015/06/26(金) 16:42:05.86 ID:meGFUCXD0
>>1

前スレ最後まで埋めずに使おうぜ
回転早いスレならともかく

14 :作者の都合により名無しです:2015/06/26(金) 17:57:31.30 ID:PVRyEvGg0
超大型歩けたら強すぎだろ

15 :作者の都合により名無しです:2015/06/26(金) 18:01:42.90 ID:XNw97bsV0
>>1スレ立てをしてくれてありがとうな

妄想
もうすぐ壁内人間は無知性巨人化する。そんでマリア壁外巨人が人間に戻る。100年くらいの周期で知性energyを分け合っているのだ。
ライナーたち?しらん

16 :作者の都合により名無しです:2015/06/26(金) 18:02:58.20 ID:wDpUDnT70
進撃の今日を語ろう –@shingekiHjsanc
https://twitter.com/shingekiHjsanc/with_replies

>王政編で降下
>将棋漫画でウボァ
>バックの大言壮語、作者の出張りに嫌悪感発生
やったああああ
>自爆発言、ダハハカポッ!で大急降下
>映画爆死、数字盛り、興収隠しに殊勲賞でいっぺんに底割れ
>ファック進撃展
>USJ死体展
>そしていよいよふわっと実写
>もうこれは救いようないだろ

17 :作者の都合により名無しです:2015/06/26(金) 18:25:11.70 ID:5YoeunGRO
何か早口言葉みたいだが久しぶりのループ妄想でもしよう
壁外無知性巨人が知性巨人化し壁内人間を無知性巨人化し壁内人間は無知性巨人し壁外で無知性巨人化し知性巨人化する

18 :作者の都合により名無しです:2015/06/26(金) 20:55:21.56 ID:ZyXEt9OtO
なんかウェイワードパインズみたいだ

19 :作者の都合により名無しです:2015/06/26(金) 20:59:12.20 ID:kL+V0zyj0
過去に生きてるな……

20 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 00:30:13.93 ID:SjpeqywY0
座標の能力?を受け継ぐと前の人の風貌が巨人体に反映されるのかな
もともと童顔金髪だったウーリを食べたから
フリーダの巨人は本人より幼い顔で金髪
エレンは鷲鼻じゃないのにエレンゲが鷲鼻なのはグリモグしたからと・・・
既に誰か考察済みだったらごめん

21 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 04:22:54.62 ID:3iSPP1q80
リヴァイが受け取ったコウカノキョジンてアニのことだよな

22 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 04:25:03.88 ID:3iSPP1q80
>>20
かもな。だから思想を支配されると

23 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 06:13:59.03 ID:TVH1IOn6O
>>20
継承のためウーリを喰うフリーダ巨人のシーンあったよね?
ウーリ喰う前からフリーダ巨人は金髪だったはず

24 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 07:07:28.16 ID:VaxcpUVi0
ユミルは何も変わってないぞ

25 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 07:23:36.63 ID:TVH1IOn6O
>>20のは座標、というか初代王の力の話ぽいし
ユミルは初代王の力継承したわけじゃないから関係なくね

26 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 07:56:13.54 ID:QsK/ELt6O
>>20は食う対象の人の風貌の話をしてるように見えるけど
グリシャ食ったからエレン巨人はワシ鼻とか

27 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 08:39:02.18 ID:Vc9cKCFM0
>>26
巨人体の容貌の話だよな?
最初に無知性で巨人化したエレンゲは
大きさはともかく容貌が後のものと違うし
注射の初期形態+食った知性巨人の外見ってのはありそう
ただ、ヨロイ食った今回は容貌は変わってない気がするけど……

28 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 09:27:47.74 ID:I1N1amGR0
● 炭水化物(小麦、米)=砂糖 ●

・「いつものパン」があなたを殺す: 脳を一生、老化させない食事 (デイビッド パールマター 2015/1/16)

・ダダモ博士のNEW血液型健康ダイエット (集英社文庫)
 O型とB型は小麦、とうもろこし、蕎麦を食べると体調が悪くなり太ります

・炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学  (夏井睦 光文社新書 2013/10/17)

・統合失調症、うつ病、パニック障害は糖を抜くと3日で治った。

・チョコレートは超危険食品 強い依存性、糖尿病の恐れ…妊婦や子供は摂取要注意
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1430052776/823

・すべての不調は首が原因だった!

・長引く痛みの原因は、血管が9割  (奥野祐次 ワニブックスPLUS新書 2015/2/7) 

・あなたの不調、実は「脳脊髄液減少症」かも!?

・その不調は遅延型フードアレルギーです!
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1425713834/73

小麦に含まれてるグルテンは脳を炎症させます。→精神病、ウツ病の原因に。

O型とB型は小麦を食べると腸に血が集まりアレルギーのようになり吸収が遅くなりタンパク質を脂肪として吸収してしまうため太ります。

小麦は『毒』です。

小麦は『砂糖(炭水化物)』です。

29 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 10:13:54.36 ID:Hhjy8qFW0
エレンがベルトルト食って脊髄液取り込んだら超大型硬化使い巨人になれるんだろうか

30 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 10:16:54.92 ID:HQ7d0eNW0
ベルトルさんが超大型「以外」にはなれなさそうなところがなんともな

31 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 10:20:23.08 ID:9+OLO+2K0
>>29
それはなくね?
ユミルはベルトルの仲間食ったけど
人間に戻れる以外、特に能力がない

32 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 10:35:02.78 ID:Hhjy8qFW0
>>31
でも脊髄液らしき液体で硬化手に入れたし…
マルセルは特殊能力持ちじゃなかったか、かなり意識してないと発現できないタイプの能力持ちだったとか?
それはそうと雑誌の方ではシレっとマルセルになるのかね?
これから一切名前出てこない可能性もあるけど

33 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 11:28:57.77 ID:NC/Jbuuq0
>>6
こんなもんに2万5千払うくらいなら
その分貯金しろよw

34 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 11:30:55.17 ID:HQ7d0eNW0
一円残らず貯蓄ってフレーズがなんかワロタ

35 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 13:20:46.50 ID:OJ/8+36K0
シネマサンシャイン池袋 6/27(土)

劇場版「進撃の巨人」後編〜自由の翼〜
10:20(176)△ 12:30(234)◎ [舞]14:20(409)× 18:10(264)◎ 20:40(264)◎

ラブライブ!The School Idol Movie
09:00(264)× 11:15(264)× 13:30(264)× 15:45(264)× 17:35(409)× [μ]20:00(409)◎

36 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 14:51:02.39 ID:JjKAHCGZ0
>>6
どういうことなの?

37 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 19:04:39.33 ID:Z1dx6O8W0
荒らしの立てたスレと間違えてしまった

実写でミカサを主人公にする案があったとかシキシマとキスシーンとか
エレンは散々原作とは変えろと言われた結果が当て馬化って…
作者って本当にエレンが疎ましいんだな
それがよく現れた王政編だったと今更ながら納得

38 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 19:12:43.83 ID:JiKr+iNc0
>>37
いや、一番最初に諫山が提案したのはジャンを主人公にしてくれってやつだよ

39 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 19:21:44.57 ID:jqKBevpR0
ジャンという名前の主人公で
他のキャラも全部オリジナルで世界観だけ一緒だったら
何も言わないんだけどな

40 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 19:23:03.75 ID:rNmaay+z0
諌山がエレンを疎ましいて読めるのが凄い

41 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 19:27:22.60 ID:OAw8lR0Q0
シキシマが当て馬の可能性の方が高いんじゃないの

42 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 19:32:08.43 ID:vWIu553z0
というかこの手のストーリーのマンガで当て馬がどうのと言える思考がスゴイわw

43 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 21:30:57.47 ID:SdIdy5vQ0
へへっ、よせやい

44 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 21:42:18.65 ID:lSqzeKxu0
>>40
>>42
それ愚痴スレから出張してきた荒らし
相手にすると嬉ションする

45 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 22:21:08.25 ID:L4A37HV40
連投はエレンが嫌い

46 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 22:48:58.88 ID:qdFQxd4H0
>>32
巨人化液は蒸発する性質があるし「巨人体の脊髄液」なんじゃないかな
そして知性化するためには「知性巨人の本体の脊髄液」が必要とか

47 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 22:51:49.61 ID:RrKDegM+0
マンガというのは文字を読まず絵だけ追っても大体の筋がわかる
これが理想
このドヘタクソな落書きマンガは何だ?
最近は文字ばっかり
Youtubeで見ると字が小さくて読めない
頑張って読んでも話も糞つまらない
なんだこれ!?
もう漫画家やめろ下手糞が

48 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 22:53:38.07 ID:jqKBevpR0
脊髄液一人分を
数人で分けることはできるんだろうか

49 :作者の都合により名無しです:2015/06/27(土) 23:21:39.72 ID:cuQzydIo0
>>47
買わずに読んでおいて文句言うのはどうなんだよ…

50 :20:2015/06/27(土) 23:22:51.11 ID:SjpeqywY0
>>24 >>26 >>27
>>25の言う通り自分が言いたいのは
初代王の力が受け継がれるときに起きる現象のことだよ
ライベルアニは人間体と同じ顔の巨人なのに
フリーダとエレンは本人の容姿と
知性巨人になる前に食べた人の容姿が混ざっているように見えるから
>>23
言われてみればそうだね
そこは気になる・・・

51 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 00:49:04.82 ID:Op1kbgmI0
>>6
これはベルトルトさんじゃなくて壁の中の巨人や…貯蓄するか。

52 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 00:50:46.37 ID:Tevrut4h0
>>49
そいつ前も同じこと言って批判してた。スルーせえ

53 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 01:17:36.58 ID:jWfnHOYD0
最後のおっさんって今まで出てきた?

54 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 01:25:26.15 ID:9IreULEK0
新キャラ。進撃の巨人展で物語の鍵を握る男として公開されていたらしい

55 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 01:28:12.39 ID:FkJjS8xN0
http://i.imgur.com/MbuisyK.jpg

56 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 09:16:41.65 ID:g5djGDzdO
>>55
激変!!!

57 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 09:21:30.91 ID:b3OXK9jk0
獣の巨人が真の初代王もしくはその継承者で
三重の壁は人間養殖場に人間を閉じ込めておく柵
巨人を利用して壁を築いたのも記憶を改竄したのも獣の巨人
レイス家はそこの管理人
なぜレイス家の継承者たちが何もしなかったかというと
自分よりはるかに強い存在がいることを知っていたから

少数民族は記憶を変えられないというが既に変えられていて
大多数の民族はさらにその上からレイス家により記憶を改竄されてる

座標は管理人が務まるに必要な程度の能力を真の初代王から与えられたものであり
レイス家が機能しなくなった今、別の管理人に与えるために回収しようとしている



っていうのはどう?(・∀・)

58 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 11:15:19.65 ID:Kf7yHBYn0
>>57
もし獣の巨人というか外部勢力が何らかの理由で人間養殖場としての壁内国家を必要としているなら
壁の破壊は自分の財産を投げ捨てるようなものでナンセンスだな

59 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 11:53:54.92 ID:h5ZnpF0o0
スゴい大昔に大きな戦争があってその戦力となるのが巨人化兵
その戦争は地球を破壊してしまうほどのもので
大国は巨大な宇宙船を早急に建造し地球を脱出した。この宇宙船は巨人によって作られた
人類の故郷である地球を失っても国家間の戦争は終わらず宇宙船内に
相互に巨人化兵を送り込んだり宇宙船の乗員を巨人化したりして攻撃してきた
そのために巨人で壁を作った。ライベルは他の宇宙船の戦士、ユミルは他の宇宙船のお姫様。
エレンの宇宙船は中世に近い、ライベルの宇宙船の中は現代に近い、ユミルの宇宙船には海がある。実写版の宇宙船は日本っぽい。
サルの宇宙船はリアルタイムのまま発展してきた。なのでサルの宇宙船が一番強い。
サルはまずライベルの宇宙船を征服しライベルを使ってエレンの宇宙船を征服しようとしている。

60 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 11:57:15.42 ID:x8XTx2sm0
まあ
あっと驚く世界観は無いな

61 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 12:05:11.22 ID:h5ZnpF0o0
東洋人は全ての巨人の原型となった人造人間、アッカーマンは巨人専用パイロットであり強化人間。
細胞分裂をすることで身体の周りにバイオ系アーマーを作り出すのが巨人化。
アッカーマンは火事場の馬鹿力がでて尚且つ細胞の修復機能に優れていて怪我が治るのが早い。
DNAのテロメアが減らないので巨人化しても歳を取らない。
アッカーマンでない人間が巨人になると細胞分裂をするたびにDNAのテロメアが減っていく。
だからガンになったり歳を取るのが早い。

62 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 12:18:16.98 ID:i6OZbX7J0
普通に戦争とか環境破壊する人間いらね
で巨人作ったでええわ

63 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 12:48:03.40 ID:URNbTahX0
「座標」がレイス家が持ってた最強の能力なら、ライナーが取り戻すとか言ってたのはどういうことなんだろうな

元々はレイス家がライナー達の仲間の力を盗んだってことなのかな

64 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 14:02:44.76 ID:KWqKCdoX0
巨人の液体を動物にいれてみたい

65 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 14:48:58.46 ID:fungJZnW0
>>62
見た目が獣ってのも自然回帰主義者ってかんじだしな
過去にレイス家が座標を獣から奪ったんだろ

66 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 14:49:36.47 ID:VI0TR6K80
テラフォーミング!

67 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 14:55:57.59 ID:Z3akcmUS0
0巻だと巨人はナウシカのオウムみたいなもんだったけど
壁の外、巨人達の向こうには汚染と破壊から再生中の大自然が広がってたりして

68 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 14:57:13.93 ID:KWqKCdoX0
進撃のエレンゲ使った壁外調査までは、
ショボい技術力の国と、巨人召喚する魔法の国の話だと思ってたなぁ

69 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 15:02:09.59 ID:CRN7YCsA0
「進撃のエレンゲ使った壁外調査」が何を指しているのかわからないですww

70 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 17:49:51.79 ID:KWqKCdoX0
進撃の は入らなかったわ

71 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 18:39:14.03 ID:R1K+hTe/0
アルスラーンの今日のエンカが諌山だった
遊びとかなしでほとんどリヴァイ状態のギーヴ描いてた

72 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 18:46:35.47 ID:kPjroReZ0
>>71
立体起動してたなw
このまま進撃に出てきそうなギーヴだとか
言われてた

73 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 19:06:59.23 ID:GK93weJW0
あれギーヴだったのか。
目つきの悪いギーヴやな。

74 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 19:08:41.09 ID:z+XLFvBX0
これか
http://i.imgur.com/Z4cpVg3.jpg

75 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 19:25:25.75 ID:lw5TsBPx0
画力1
カラー0
構図3
動き1
トーン2(参考10点満点)

76 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 19:31:10.99 ID:MevUTHHM0
>>74
バンダナしてるエレンかと思った

77 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 19:32:51.87 ID:lw5TsBPx0
描き分け1

78 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 19:47:11.99 ID:/O1dgtUs0
愚痴スレに帰れ

79 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 20:18:47.52 ID:qo6WJZ/00
ヤワラちゃんはブサイクだ
というのは悪い箇所の指摘であって、悪口ではない

80 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 20:39:57.07 ID:9AV/UkiL0
昨日、舞台挨拶と後編観てきた。
前編同様、アニオリが原作に戻されている部分があったよ。
2期の導入部分がエンディングで公開されているけど、来年が楽しみすぎる。

81 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 21:37:33.17 ID:g5djGDzdO
>>80
そうなんだ!乙です!

82 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 21:39:06.62 ID:xGOZHAly0
2期は何月からじゃ

83 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 21:41:33.57 ID:rCqnbuXw0
愚痴スレ民の迷惑レスはコピペしてそのまま愚痴スレにお返しすると効果的
皆で愚痴スレに熨斗つけて貼り付けよう!

進撃の巨人愚痴スレ55
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1435458846/

84 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 21:52:14.50 ID:Rc7RcW9b0
一番の謎である冒頭の夢の考察どうなってんだ
漫画とアニメとでは違うようだけど

85 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 22:03:24.85 ID:Rc7RcW9b0
>>80
戻されてる部分が最終回のカベの中の巨人が現れるシーンだといいんだが・・・つながり無視してんじゃねーよ

86 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 22:13:15.83 ID:R1K+hTe/0
>>80
ラストでリヴァイがエレンを切り出すのはそのまま?
あれだけウトガルド以降に同行しないのをサボリと言われたのをそのままにするとは思えんのだが

87 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 22:16:37.99 ID:6G24oYzr0
>>80
出来ればどこが直されてるのか教えて欲しい

88 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 22:23:24.10 ID:35YARQ9s0
>>75
は愚痴スレ民じゃない
普通の感覚
なんか気の短い愚痴スレ行った方がいい人がいますね

89 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 22:24:10.89 ID:IWgJBydr0
>>85
一話冒頭の夢も最終回ラストのポロリもアニメ的な演出だし

90 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 22:29:06.78 ID:0bK7HC2o0
画力だけあったところで面白いマンガが描けないマンガ家はゴマンといる
むしろなまじ画力があるばかりに、画力そのものが自分を枠に嵌める限界になって
自分の力の範囲内でしかマンガを描けなくなってるマンガ家は多い
ヘタさが却って限界を作らせなくなってるのが諌山の面白いところ

91 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 22:32:49.74 ID:35YARQ9s0
エンドカードまとめとかで並ぶと悲惨
画力低いのは仕方ないとしてもそのうえ手抜き
BLU-RAY特典とかであのカードついてきたらガッカリだ

92 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 22:45:40.76 ID:kPjroReZ0
>>91
非進撃読者にも漫画の方は絵が上手いと思われていないから
全く問題ない。
「ジャンプで没になったという絵しか知らないから思ったより
上手でびっくりした」とか感想出てたから。

93 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 22:49:57.61 ID:QkV9s6dhO
自分は好きなんだけどな
上手いとは違うだろうけど荒さが好き
巨人と動きのある絵は上手いと思う

94 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 22:51:05.44 ID:x8XTx2sm0
原作の絵は悪くないだろ
誰が下手とか言ってんの?、

95 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 22:54:45.84 ID:IWgJBydr0
画力まで擁護できんな
その画風なりのデッサン狂いや線の継ぎ足しは改良の余地がある

96 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 22:55:19.44 ID:dqQKbzEw0
東洋人とは方角を基準とした人種なので、そう呼ぶのは西洋人しかいない
つまり壁内で東洋人と呼んでいる者は皆、西洋人ということになる
西洋人は自分たちのことをわざわざ「西洋人」とは言わないため、この呼称は出てこない

で、ユミルは「敵は何だ!」と聞かれたから「せ…」と言いかけた
ユミルにとっての敵は西洋人、要するに壁の中の人間ってことだろう
エレンにそれが言えるのは、知性巨人になれるのは壁の外側の人間しかいないと知ってるから
おそらくグリシャも壁の外の人間、ということになる

97 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 22:58:11.34 ID:NK2APzUq0
漫画としての見せ方は上手いよこの人
動きのある絵もスピード感あるし流れもスムーズ、キャラの表情も豊か
ただ雑だったり時々デッサン狂ってたりするってだけでさ

98 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 22:59:58.34 ID:IWgJBydr0
>>96
西洋人も散々既出
そこまで詳細に解説していただかなくても…

99 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 23:02:03.71 ID:QkV9s6dhO
あ、そうそう表情がすごく良い
ベルトとか服とかいらんとこは雑だけど、丁寧に描かれてる部分は重要ってわかるから
表情とかは丁寧だよね

100 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 23:05:00.22 ID:g5djGDzdO
敵?そりゃ言っちまえばSe……

101 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 23:10:53.54 ID:Kf7yHBYn0
俺はセイウチだと思う

102 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 23:12:50.67 ID:MW0RdtLt0
アニオリが原作に戻ってるシーン気付かなかった
カットされただけかと思ってた
てか時間帯のせいかも知れんけど、意外と客の年齢層高めでおっさん多めだった

103 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 23:15:04.27 ID:IWgJBydr0
目の描き分けはブログを見て驚いた
以前は、目という定型があって
そこから垂れ目、吊り目、デカ目、糸目程度のアレンジを
バリエーションとしていると長い間失礼な勘違いをしてた

ただ横から見た頭蓋骨が、後ろ削れてるように見えるのはなんとかならんかな…

104 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 23:20:28.33 ID:dqQKbzEw0
>>98
Wikiで補足されてないからね、「散々」なんて言葉を使うほど話題にされてない
ついでに言うならWikiにあるユミルの「せ…」候補に西洋人は書かれていない
ライナーたちの読めない文字をユミルが読めたのは、東洋の言語 = 壁の外の巨人は元東洋人 の伏線かもしれん

レイス王が西洋人の記憶改変ができて、猿が西洋人を巨人化できるなら
レイス王は東洋人を巨人化できて、猿は東洋人の記憶改変ができる相反関係の可能性もある

そう仮定すると、壁の外の巨人はレイス王が巨人化させた東洋人ということになる
同時に猿がレイス王の持つ座標の力を持てば、全人類の記憶改変と巨人化も可能だろう

105 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 23:20:58.97 ID:95+gTGOz0
勢いトップから

ハンジアンチスレ
ペトラアンチスレ
ミカサアンチスレ

クソ笑った
リヴァイ厨の腐女子ってマジクズやんww

もうリヴァイを殺せよwいらねえよアイツw

106 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 23:24:15.44 ID:95+gTGOz0
  _人人人人人人人人人人人人人人人_
  >  リヴァイがいるぞ殺せ!!!   <
   ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

        三 ( ´・ω)
       三 ー(‐∪─→
   三 / ̄ ̄ ̄ 》  ̄\
 三三 |      U ・ |                  彡⌒ ミ
  三 と|        ι| |                 ヽ(´・ω・`)ノ
  三 /_∧∨ ̄ ̄/_∧U                  (___)

107 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 23:28:21.46 ID:Y6Tqqiso0
>>104
あまり関係ないがエルヴィンの夢は壁内人類の元々の故郷(西洋?)を見付けることじゃないかと思ってる

108 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 23:32:50.81 ID:NK2APzUq0
2期の導入部分気になる
今月分まで入れてくれるのかどうか
シドニア2期は打ち切りエンドぽかったらしいけどw

109 :作者の都合により名無しです:2015/06/28(日) 23:39:53.25 ID:b3OXK9jk0
ところで845年って何が紀元なんだ?
壁100年だの王家2000年だのとは咬み合わないし

110 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 00:04:13.54 ID:Gd+IV1Cp0
>>109
その辺のネタばらしはこれからやるんじゃないの

111 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 00:05:50.89 ID:Gd+IV1Cp0
>>108
これからの拠点となる惑星を制圧して
これでいよいよ本格的な戦いに備えられるぞってところで主人公が一度里帰りして終わりだからな
打ち切りっぽくはないがあからさまに続きがありますよというENDではあった。

112 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 00:40:41.47 ID:fJseNFuI0
リヴァイの父ちゃんはレイス家なのかな思うんだけど

113 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 00:47:07.11 ID:bqffsOXK0
ねぇよ
どこの貴族がわざわざ地下街まで行って娼婦を買うんだよ

114 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 01:13:44.95 ID:fJseNFuI0
まあそうだよね
いやなんで登場人物の名前がリヴァイのままなのかなと思って

115 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 01:28:45.92 ID:JE3TUOq80
すみませんが、
ちょい前は、無理して月マガ買って割とこのスレに参加してた者なんだけど
何しろ、進撃以外は全く興味なくていつも損した気分だったので、今は単行本オンリーw
で、単行本オンリー者に優しいスレをオシエテくだされたし。

116 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 01:28:53.83 ID:hJtrjVgf0
>>114
アッカーマンだと分かったけど
今のところアッカーマンって名乗ってないからでは

117 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 01:40:28.59 ID:KemCUGg70
>>115
そりゃ物凄く損してたんだな
月マガに進撃載ってないからな

118 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 01:58:18.61 ID:JE3TUOq80
>>117
あれごめん間違えてた?
てか、あの分厚い漫画雑誌敢えて購入しなくなった中年なの・・
なんちゃって、嘘、ダウンロードでみれるけど、個人の気持t次第ですがな。

119 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 02:05:29.24 ID:JE3TUOq80
あー別か月かの詐称飛まつレベルに文句言い難癖付けまくりの
さまツゴクショウレベルにしか文句難癖着けられない知駅にさまつの人かな、笑ったりしないよ。

120 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 02:06:08.87 ID:pVcaMAm20
ダウン症

121 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 02:32:28.13 ID:e36U40/aO
愚痴じゃないがきゅんいろは勿体ないレベル
もう少し長ければ神だった
あっというまに終わった

122 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 05:02:42.19 ID:vEyOQTufO
>>119
↑↑↑知的に物凄い問題がありそう

123 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 05:07:39.75 ID:pVcaMAm20
  _人人人人人人人人人人人人人人人_
  >  リヴァイがいるぞ殺せ!!!   <
   ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

        三 ( ´・ω)
       三 ー(‐∪─→
   三 / ̄ ̄ ̄ 》  ̄\
 三三 |      U ・ |                  彡⌒ ミ
  三 と|        ι| |                 ヽ(´・ω・`)ノ
  三 /_∧∨ ̄ ̄/_∧U                  (___)


リバイに虐められるペトラにかわり展中を下す作者

124 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 05:08:21.02 ID:pVcaMAm20
リバイ厨まじ最低

ミカサアンチもするクズ

はやくリバイしんでくれ

125 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 05:12:34.71 ID:pVcaMAm20
リバイ厨の正体

エレンに寄生する汚物
ペトラをまずアンチして消す
そのあと、ミカサ、ハンジにアンチ行為を繰り返す


まじでリバイ厨の腐女子とリバイ退場してくれ

126 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 06:05:09.04 ID:rqYo0BsA0
最近、話題になってる進撃の巨人を一気読みしたんだが、なんか小さくまとまりそうでちょっとがっかりしてる。
世界が巨人達に襲われて人間ヤバい。巨人の出現の謎を解明して倒すぜって言う話と思ったら、
巨人やら原因やら全部主人公の周りに集まり過ぎてて、随分小さな世界の話だったんだなって思った。
もっと壮大な話と思ってたから。

127 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 06:21:19.38 ID:vEyOQTufO
主人公のまわりに無いと話にならない
無かったら主人公じゃなくてただの通行人

128 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 06:35:37.18 ID:pVcaMAm20
ワンピースも同じ感じだな、親のスネかじりとか持って生まれたモノはあまり好きじゃないな
いまだにコズカイを月2000万もらってるイオンの岡田のように民主党みたい
どっちでもいいけど何も持たざるものが成長して世界を救うほうが好きだが
物語的にこじんまりするのは好きじゃない
1巻の表紙裏の暗号みたいなので海を渡って人類は逃げてきたってのが
ミステリーで面白かった

129 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 09:28:06.60 ID:h0iXHizi0
リヴァイは注射割りそう

130 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 09:38:26.38 ID:jiMGM7Ox0
純血東洋人は注射打ったのに巨人化しない落ちまである

131 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 11:38:25.72 ID:a9ZXjqc00
>>101
オレは関取だと思う

132 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 14:54:07.64 ID:oT8Bm+RP0
映画館自体がガラガラ
進撃でかいスクリーンのとこやのにあたしだけかもしれんやん…
t_m_ak_zero_tb (☆(*ΦωΦ*)たまっク☆)

進撃終わったー ふつーに総集編だったでござる 初週とは思えないくらい人がいなくて
ガラガラだったけどなんか納得・・・ 陛下が関わってなかったら見に来てたかどうかも怪しいw
asa_yui (唯/あんぶれら)

進撃、シアター内ガラガラ笑 そして比較的大きなオトモダチが多いw
ど真ん中でホットドッグ頬張る私www
tukirin (凛火@4/25-5/2-5/3)

進撃やってる映画館が電車で20分くらいの所だったのですが、
1回目だったからか、ガラガラだったんですけどwwwwwwでも初日!
anannojyo (安之丈@7/14生誕?)

なんか進撃映画初日どこも割とガラガラみたいだな。私は人少ない方が嬉しいけど
kanata_sun (浅原かなた)

日から進撃後編上映始まったけど、東京とかはそこそこ入ったのかな?
いやね、、私が行ったところ、田舎だからかもだけど初日土曜日、
午後からだったけど、、、あまりにもガラガラでちょと、心配( ;´Д`)だだっ広いとこに10人くらい、、、。
zuruppe (づるちゃん・スミスぅ)

133 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 15:08:03.73 ID:G/FmcSOl0
腐女子の方の流れはやすぎてわろた
一日でいくつスレ消費する気だこいつらw

>>126
それ俺も感じたわ
壁外遠征でいろいろ謎解き明かしていくのかと思ったら壁の中で全部完結しちゃいそうだよな
父親の地下室に到達した時点でほとんど終わってしまうんじゃなかろうか

134 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 16:00:12.98 ID:IcdNXNhA0
>>133
地下室行くと解ける謎もあるんだけど新たな謎が浮かび上がるらしいよ
多分ここで起承転結の転が終わって本格的に最終章だね
まああと8巻くらいで終わるから、壁の外に行った時は感動的に最終回かもね

135 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 16:46:28.63 ID:G/FmcSOl0
ユミルが言いかけた敵ってのは伏線的に西洋人で当たりかなと思う
けど正統な王族とかさんざ言われてて実はレイス家もただの盗人でしたじゃ話的につまらないと思う
まぁ宿敵扱いされてた超大型巨人がベルトルトだったみたいにそれくらいのことこの作者ならやりかねないがw
普通に考えたら巨人が人間にしか反応しないことだとか悪魔の末裔だとか私たちは罪人だとかいう発言からして
壁内の人間含む西洋人が戦争兵器として巨人をつくってレイス家がそれを操ってたけど罪悪感に耐えられなくなって
壁作って閉じこもってしまったとかじゃないかなと
でもそれだと巨人の材料は当然西洋人以外だったろうし巨人化したら東洋人とかアッカーマン家も操れるのかとかいろいろ疑問がでて説明しづらいしダメか

136 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 17:00:26.82 ID:G/FmcSOl0
>>59じゃないが黒幕が宇宙人ってのもあると思うわ
アイアムアヒーローでZQNは宇宙人が効率的に地球を侵略するためにばらまかれたものみたいな真相がでてきてたけど
それと同じで巨人も宇宙人が地球人を効率的に殺すためにつくりだしたものでレイス家含む壁内の単一民族はそれに協力させられていたとかさ
いずれにせよ巨人の背景に超科学があるのは間違いない

137 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 17:26:04.79 ID:dZ1AUAFz0
ユミルって東洋人タイプなのかね

138 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 17:31:33.02 ID:bqffsOXK0
ユミルと言えば何故か彼女が壁内出身だと思ってる人って多いよね
普通に考えればそんなはずないのに

139 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 17:36:29.08 ID:dZ1AUAFz0
ユミルはシガンシナの時に入ってきたんだっけ?
よく人間に戻るまで巨人に襲われなかったな

140 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 17:43:22.12 ID:Y47tXFD40
東洋人タイプなら作中で少しぐらい言及されてると思うんだよな
ミスリードのために言及させてないって可能性も無くはないが、伏線にするならむしろなんらかの形で描写を入れるだろうし
だから登場してる東洋系はミカサとミカサの母だけだと思ってる

141 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 17:43:53.35 ID:FBBio6Qj0
エレン達壁内側と対立してるライナー達も西洋人にしか見えないし
ユミルも名前だけ見れば北欧で西洋人
東洋人はハーフのミカサでも目立つみたいだしユミルが東洋人って事はないと思う
真の敵はどちらでもない第三勢力がいるのかいないのか

142 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 17:44:37.42 ID:G/FmcSOl0
マブラブ参考にして描いたらしいがループとか平行世界はやるのかねぇ
さんざん既出だと思うが1巻の最初でエレンが泣いてるのはタケルが元の平和な世界に戻って記憶消えてるのに涙が止まらないところと似てるよな
平行世界なら一応巨人中学校でやってるがあれと最後話がつながったりして・・w

143 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 17:47:16.00 ID:G/FmcSOl0
ニシンという単語知っているとこから東洋人かと自分は思ったけどなユミルは

144 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 17:48:28.63 ID:esPyif6Y0
>>139
ユミル巨人は樹上で自在に素早く行動できるようだから
森の中にいる限りは対無知性において安全だったんじゃないかね
あとイルゼのユミルの民巨人みたいなのだと襲ってこないとか

ヒスに壁の外に来るよう勧誘してた時のセリフを見ても
ライナーに言われたからだけじゃなくユミル自身に
ある程度御することが可能な無知性がいそうだなという印象を受けた

145 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 17:50:12.75 ID:sRENJIA60
>>140 >>141
成程、確かにライナーは西洋風貌だけどユミルは名前も北欧だしな

来月もそろそろだしユミルがどうなったか気になる
皆のために死んであげたユミルが来月またみんなのために死んでたら…
せめてユミルの民のなぞを知りたい.

146 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 18:01:30.11 ID:KemCUGg70
諫山のブログのアルミンエレンミカサワロタw

147 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 18:09:08.13 ID:M741P7k10
>>143
ニシンは東洋固有種じゃないだろ
あれは海の魚をユミルが知っている
ライナーが読めない文字をユミルが読める
という謎の提起だろ

148 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 18:09:31.02 ID:sRENJIA60
アルミンのポーズww
というかエレンといい絶対今の本編じゃしないような顔だな

>>144 そうか 森の近くで捕食したなら枝上待機できるな

149 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 18:18:51.02 ID:tkGPYCiR0
ノリのいい三人の「意図」を込めた写メ送信ナイス
他の声優さんもコスプレしたら是非

150 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 18:42:12.64 ID:8QBXHirX0
こマ?と思ったが同じ雑誌やったな。
http://i.imgur.com/yU38CSc.jpg

151 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 18:44:29.85 ID:n5zLtPNk0
>>147
あれは過去の記憶の有無だと思う

152 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 18:56:13.03 ID:qzrbeUpZ0
>>150
>>74

153 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 19:20:45.10 ID:M741P7k10
>>151
少なくともベルトルの仲間の記憶ではないな
ユミル自身の記憶である可能性が高い

154 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 20:30:54.32 ID:wISYl/41O
>>143
なぜニシンという単語が読めたら東洋人?
どうしてそう思ったの?

155 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 20:38:22.61 ID:Ris2ijou0
ライナーはどう見ても西洋人

156 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 20:52:03.95 ID:z7yOiKFq0
>>146
なんだこれww
まさかのイラスト化で幼馴染がはっちゃけとるw

157 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 21:19:21.55 ID:WT0DsXrp0
アイラブユーのサインだよね

158 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 23:09:12.90 ID:rGtEC5rjO
諫山ブログワロタwww

159 :作者の都合により名無しです:2015/06/29(月) 23:16:05.01 ID:9LR3qbiq0
アルミンミカサはまだいい
エレンの破壊力ハンパねぇなw

160 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 00:36:49.95 ID:GKLqpHjk0
おかしいなアルミンが可愛い…

161 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 00:40:52.80 ID:WcNvGsV60
元編集長の映画便り@moviewalker_bce

動員10位『劇場版 進撃の巨人 後編 自由の翼』は78スクリーンで
土日の動員3万3362人、興収4770万6500円でした

162 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 01:01:43.74 ID:+qY1NkLG0
後編は動員大丈夫なのだろうか

163 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 02:28:13.39 ID:GWSYMZJv0
敵、そりゃいっちまえば、せ

164 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 03:10:25.73 ID:LCQ7wBnw0
>>154
壁の中の人種の言語 = 西洋人の言語 だから
壁の中の人種が読めない言語 = 東洋人の言語 という伏線にもなりえる

ここから
壁の中の人間 = 西洋人
壁の外の巨人 = 元・東洋人
という伏線に繋がる

165 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 03:11:58.14 ID:CEBD5peM0
世の中に二つしか言語が存在しないとでも思ってるの?

166 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 03:18:55.43 ID:vrYqlvVH0
ファンタジーならあり得る

167 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 03:27:11.10 ID:LCQ7wBnw0
もちろんニシンはユミルという民族かもしれないし他の民族かもしれない
単にもうこれ以上民族を広げることはしないんじゃないかってだけ

あとまぁ散々既出だけど、ユミルとライナーは獣の巨人をはっきりと「猿」と漢字で呼んだけど、
エレンとコニーは「さる?」という反応だったから、(壁の中の)西洋人は猿という動物を知らない

168 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 03:29:03.64 ID:LrzxL0UZ0
ユミルが立体起動のような敏捷な動きできるのはライベルの仲間食ったときに手に入れた能力なんじゃ?

169 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 03:34:31.22 ID:LCQ7wBnw0
ループ説を最も裏付けてるのって、1話の「二千年後の君へ」ってタイトルだと思うのよね
髪の長いミカサは前周の記憶ってのがベタだけど

座標持ちだけがループ前の記憶を持っていけて、世界が滅ぶ直前にループするのを繰り返しているから
レイス王はこのループを永遠に繰り返す覚悟で、壁の中に限られら時間の楽園を築きたかったとかね

170 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 03:35:42.10 ID:CEBD5peM0
>>168
「彼女の巨人は小さいけど素早かった。ちゃんと拘束しないと一瞬でやられるかもしれない」
「実際…あいつは…マルセルを食ったじゃないか」
第47話参照

171 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 03:38:36.97 ID:CEBD5peM0
参照じゃねぇ引用だ

172 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 05:07:06.02 ID:8jN7ZH9u0
>>142
地下室にはタイムマシンがあって
・実はグリシャやその一族は未来から来た
・巨人化させる素(ウイルスとか)も未来の技術でつくった
・地下室にあるマシンは一部壊れてて精神を過去に送ることしかできなくなっている
・更に機能が失われてる関係で時間を遡ると記憶は失われるが、使用前はそれがわかっていない
・最終回で敗北して人類滅亡寸前になったところでエレンがこれを使って過去に戻る(精神のみ)
でループとかどうだろう(・∀・)

個人的にはループ説をとるならドラゴンナイト4みたくもう一度繰り返した上で
微妙に変化させて(つまりパラレルワールド)ハッピーエンドにして欲しいが

173 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 06:40:15.20 ID:yMdIViRyO
長文ってバカな妄想垂れ流すだけのスレ汚しだな

174 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 09:17:33.76 ID:EhRiQobsO
>>173
でも、お前のレスが一番つまんないよw
タイムマシンとか、世界観ぶち壊しなことをよく書けるなとは思うけど
長文叩きぐらいくだらない文章よりまし
お前ももう少し、ない頭を使って文章をつくったらどう?

175 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 09:51:24.22 ID:9EUuqCox0
ガラケー民度が低いな
ガラケーがバカにされるのはこういうのがいるから
当たってるわ

176 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 10:16:28.55 ID:KeXgFzBd0
裏表紙の104期次消えるの誰だろうね

177 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 10:36:40.40 ID:6PAnMhGl0
>>176
消えていくというレスを時々みかけるけど
そうなると決まってるわけじゃないんじゃない?
死んだり裏切ったら消えざるをえないだけで

178 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 10:46:18.21 ID:pLT3NBZC0
実写版

706 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2015/06/30(火) 10:15:00.06 ID:2y6nSSaA [2/2]
ネタバレ結構載っていますね
以下ネタバレ注意

ミカサは巨人の出現でエレンと離ればなれになり、以降消息不明に
エレンはミカサを巨人から救えなかったことがトラウマで巨人に激しい憎悪を抱いている
数年後、ミカサは巨人を狩る凄腕の女兵士としてエレンの前に現れる
シキシマがミカサをハンターに育て上げたらしい
アルミンは壊れたおもちゃや機械を修理するのが得意
クバルは後篇の展開で、物語のカギとなるであろう人物

179 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 15:04:59.15 ID:X/pY/S790
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1434896340/972-975
この漫画がいかにリヴァイ廃の作者のせいでgdgdになりつつあるかよくわかった

180 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 17:06:54.45 ID:Wa0QPpYE0
>>179
お前大分病んでるな
社会に出る頃になったら苦労するぞ
恐らく適応障害でニートまっしぐらだろうが…

181 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 17:15:33.70 ID:0N4nL8RKO
16巻で6割、結末はアドレナリン待ちか〜
待ち遠しいなあ
王政編は大きなクライマックスへのジャンプ台かと思ったら中盤とは

182 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 17:21:58.10 ID:N5RnNqqAO
エレンの巨人化実験で地面に書いた文字「父さんが、俺を」と
おそらく壁内言語ではない扱いの「タックガ」は結局
「父さんが俺を」巨人にした、父さんは俺「が喰った」、と言いたかったと考えればいい?

183 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 17:30:20.25 ID:yMdIViRyO
>>174-175
お前らがマトモなレスしてるのかよw
しかもバレバレ自演だしw

184 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 17:35:14.14 ID:RY1RRZy40
>>183
お前も短文スレ汚しするなよ
ID変えられないからってわざわざガラケーに切り替えてまで

185 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 17:37:58.08 ID:RY1RRZy40
てかタイムマシーンとループとパラレル混合の世界観とかクドいな

186 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 17:41:16.45 ID:AjlCLKv60
ループ設定は最近流行りすぎて食傷気味だよ…
進撃でそれはやめてほしいな

187 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 17:43:27.32 ID:SoTjhZf+0
リヴァイいなくなったら売上半減します

って脅しをつきつけられているからな作者
金のためにはそうならざるを得ない感じ
実際にはやっちゃってもそこまで数字かわらないだろうけど
数字ってより腐にアンチされまくるのが怖いんだろう

188 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 17:48:44.03 ID:1I6nwqYZ0
>>187
一行目のソースはどこ?

189 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 17:52:53.62 ID:N5RnNqqAO
もう余裕で遊んで暮らせるくらい稼いでるし
作者というより出版社次第と言うならわかるけど

190 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 17:58:32.69 ID:UOFdH2Zf0
>>186
一話の時点でループ設定なのは明らかじゃん
まぁなかったことにしても問題はないけど

191 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 18:02:58.88 ID:SoTjhZf+0
>>189
人は失うものが無いときは冒険できても
名声や金という失うものをもったとき守りに入る
毎月の収入減ったらイヤだぞ、たとえ月収1億稼いでても、プロサッカー選手とかも同じ

192 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 18:26:25.45 ID:NuWI/qRV0
巨人捕獲してもっと生活に取り入れて欲しかった。
お湯沸かせるし、温室だって造れるし
融雪も出来るのに。

193 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 18:33:50.78 ID:zjgGMYcH0
>>187
諫山自身がリヴァイ大好きリヴァイかっこいい憧れるぅ〜じゃん
王政編でのリヴァイぶっこみぶり見たらわかるだろ

194 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 19:07:14.47 ID:FhDvpJr80
ループ設定って最近流行ってんの?
知らなんだ
個人的には進撃は遠い未来のSFの話だったって方に期待してるんだけど

195 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 20:42:52.99 ID:DDQf4STv0
【速報!】

NMB48 井尻晏菜と植田碧麗
憧れの声優・梶裕貴(進撃の巨人 エレン役)からのメッセージに大号泣する
https://youtu.be/txp2HYtiFiw

サプライズで、まさに大号泣w

196 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 21:15:39.28 ID:/KNAo3Ad0
>>194
ずいぶん前からループものはある
但しループものアニメの原作はたいていゲーム
プレイヤーの選択次第でストーリーが派生するタイプのゲームをアニメ化すると自然とループものになる
BAD ENDを複数回繰り返して学習した主人公(かキーパーソンが)TRUE ENDを模索して辿り着く過程を見せるという構成で…
ひぐらしが有名か

漫画原作のループものはあるのかもしれないが聞いたことがない
個人的には漫画でループという手法は厨二臭くてやって欲しくない

197 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 21:22:56.34 ID:vBsQ/VIv0
時かけ…

198 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 21:48:57.77 ID:/KNAo3Ad0
時かけはタイムスリップものだろ
厳密にはループものとは違う
小説や映画でも多いし更に歴史は古い

199 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 21:54:23.14 ID:0N4nL8RKO
時をかける少女は小説が原作
タイムトラベルじゃない何度も同じ場面をやり直すは小説だと見かけるかな
漫画だと繰返しをどう描写するのか、それを描く連載期間が許されるかが大きな障害になりそう
ぶっちゃけ売れないと無理だし
とあるパートでループしてる設定はあるけど進撃でそれやろうとしたら16巻分でしょ
厳しそう

200 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:06:14.23 ID:FhDvpJr80
ループとか空しくて嫌だな
進撃読んでると昔の「QUBE」って映画を思い出すんだよね
主人公達が何故QUBEに閉じ込められたのか、
何のために過酷な生存競争をさせられるのか、
外の世界がどうなってるのか分からない映画だった

201 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:06:34.41 ID:SoTjhZf+0
ブラックホークダウンみたいなバトルモノなのに
ループにしたらちゃっちい物語になってハナクソだろ

202 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:20:01.77 ID:ZcI4REfa0
>>197
あらゆる方向で間違ったレス

203 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:20:16.17 ID:EpTDf8U80
>>193
作者はリヴァイが大好きだから殺してもブーイングはやめてね
嫌いになったから殺したわけじゃないからね
的な説得の前振りにも使えるしね

204 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:24:31.69 ID:ZcI4REfa0
てか作者自身がカッコいいと思わず描いてたら説得力なくて読者に魅力が伝わるはずないし…

205 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:29:10.43 ID:EpTDf8U80
>>204
腐や長谷川がリヴァイだとぬかしてたやつらには
リヴァイの魅力は正しく伝わってなさげ

206 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:44:53.14 ID:AjlCLKv60
まあ作者は腐勢力のことは気にせず殺るときは殺るだろうな
そもそも二次は下火になってると聞いたし
ただリヴァイ退場は実写映画以降だろうとは思う

207 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:46:05.25 ID:m8q6umiA0
ところでコニー大丈夫かね
死にそうな雰囲気あって不安

208 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:47:47.94 ID:ZZeBwMQi0
長谷川をリヴァイとぬかしてた奴らって
「映画でシキシマが死んでもリヴァイじゃないですよーという厨への言い訳対策で、
実際はリヴァイみたいなもんだろリヴァイ厨はあきらめろ」って奴らと
「ミカサとキスシーンがあるぞ! リヴァイ腐はシキシマはリヴァイじゃないとか現実逃避するなよ」って奴らじゃん

209 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:50:22.55 ID:c9/A2FvC0
エレンはヒストリアと深い仲になれば
もっと記憶が戻ると思うんだけどなぁ
手を握るとかぬるいって

210 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:50:47.30 ID:FhDvpJr80
まぁ実際リヴァイはかっこいいよ
最近の対人部隊相手の一対多の戦闘とか流石だった
ミカサがじっとりと手汗をかいてしまう気持ちも分かる
任務遂行に必要ならいくらでも非情になれる人だろうね
上手いか下手かは別として部下のメンタル、フィジカルのフォローもする
エルヴィンからすれば重要な注射を託すに値する人物だと思う

211 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:51:51.44 ID:PdfcF/vY0
>>210
フィジカルなフォローはしてないと思うが

212 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:53:21.14 ID:SoTjhZf+0
壁塞ぐまでは面白かったな
まさにブラックホークダウンなみに世界観がよかった
https://www.youtube.com/watch?v=gOfqGDpAt1E

213 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:53:42.13 ID:UOFdH2Zf0
>>192
リスク高すぎだろ

214 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 22:56:33.76 ID:c9/A2FvC0
>>213
小型の個体なら完全拘束できるので
熱源としての使い道はありそうだぞ

215 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 23:03:41.96 ID:6PAnMhGl0
>>207
死ぬならまだしも、巨人にされたらと思うと怖い
コニーは癒しだから無事でいてほしい

216 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 23:04:04.45 ID:UOFdH2Zf0
>>214
温かいということはそれだけ腐敗や腐食も早く進むんだよなぁ
おまけに光が必要な都合上雨ざらしだし

217 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 23:07:17.43 ID:c9/A2FvC0
>>216
いや冬場は重宝するだろ
寒空の元、皆が寄って暖をとるとかさ

そういえば巨人って日照量が落ちる冬場は活動力も低下するのかね?

218 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 23:13:01.35 ID:N5RnNqqAO
なんかフィジカルなフォローにワロタ
言いたいことはわかるけど

219 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 23:21:04.60 ID:NuWI/qRV0
頭と手足を切り落としながら運べばオッケー

220 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 23:21:08.38 ID:SoTjhZf+0
諌山ってブログとかやって読者と馴れ合いしたために
キャラをころせなくなったんだろな
バカだよマジで
賞賛してた腐女子がマジぎれでこの漫画はクソだ、あのキャラもクソだって
突っ込んでくるからなw

221 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 23:21:28.98 ID:FhDvpJr80
悪いw今月の硬質化でエレンの体力を気遣ってるところから使った

222 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 23:26:28.84 ID:PdfcF/vY0
>>221
「気」遣うって事は字の如くメンタルのフォローだなw
トレーナーやら医者の類いならフィジカルのフォローしてると言えるが

223 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 23:47:12.57 ID:bUjtqIpE0
>>220
全く見当違いだと思う
ニワカかと…

224 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 23:51:08.64 ID:SoTjhZf+0
>>223
アブドゥルとかマルコみたいな理不尽な突然の死がほしいな
なんか演出しまくって回想しまくったあげくの作られた死みたいなのじゃなく
本物のリアルな死に方
突然の犬死によってなんじゃこりゃああああああああって緊迫感ほしい
最終的に半数くらいしんでいいよ

225 :作者の都合により名無しです:2015/06/30(火) 23:59:00.01 ID:bUjtqIpE0
>>224
いや背表紙メンバーはほぼ全員死ぬから
死なせる前提でなきゃあんな演出しないし
てか1巻登場人物はほとんど死ぬと作者が予告してるんですが…

226 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:05:12.42 ID:1VLvljz9O
好きなキャラだから殺せないとは限らなくね?
好きだからこそ殺す、だらだら生きさせるよりも

227 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:06:01.74 ID:ywLs0+Ne0
>>225
それ破滅願望があるとか言ってたときのインタだよな
多分その後アニメ化したりで変わってるよ、迷ってるとか言ってたもん

228 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:08:36.52 ID:6fKwbwzP0
>>227
アニメ一期終わった後のインタじゃなかったっけ?
大分のなんかのローカル誌の

229 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:14:21.82 ID:xH+M702i0
壁の中に大量に巨人がいるんだし
その体熱から水蒸気発生させてタービンを回転させれば発電できるのになぁ

230 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:15:45.78 ID:ws61k/aL0
>>227
迷ってるってのは最終的にはハッピーエンドにするか何の救いもないバッドエンドにするかって所であって、エレン以外のキャラ達が死なないとは限らない

231 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:25:06.15 ID:D06oMIfr0
ミケがしぬとき漫画を見ている側であることの安心と愉悦を感じた
カイジの鉄骨渡りみてるときのような。昔からコロシアムで人は人の生きるか死ぬか
の戦いや死を見ることに愉悦を感じる
リヴァイがミケの状況でどのように泣くのか見てみたい気がする
そこはミケのようにリアルにいってほしいな

232 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:26:43.32 ID:7M6jPlvg0
>>227
作りだしたものへ多くの人が愛情を注いでくれていることに対する
責任感を感じるようになった、と言っていたから
バッドエンドじたいは可能性は残るけど、死んだキャラたちの思いが生きるような
希望の残るエンドにはなるんじゃないかな
期待を裏切って笑いたい、という厨二性は今の作者からは感じない

233 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:26:47.70 ID:xH+M702i0
>>227
終わらせ方を映画ミストのような胸糞エンドにしようかどうか「迷ってる」というインタビューなら読んだ
あと諫山の故郷の友人曰く「ハジは破滅願望がある」とその言葉を使って表現した
所々キーワードを切り取って自分の中で何か混同してないか?

234 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:28:35.82 ID:D06oMIfr0
猿に襲われてるところも面白かった
ナナバ、ゲルガーの場面にぞくぞくした
おそらくその場にいたら小便もらしていただろうけど
漫画を見てる側で心から良かったと思う安心感が嬉しかった

235 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:29:31.66 ID:7M6jPlvg0
>>224
ああいうデザインの現場に少しかかわったことがある身から言わせてもらうと
あのデザインは、デザイナーさんが出したものであって作者の意図じゃないじゃないかな
作者の希望で載せたって話ある?
たぶん、かっこいいから背表紙にした、死んだり裏切ったりしたキャラは
外さざるを得ない、そうしたら勝手に「順番に死ぬ」って話になっちゃった
…とかじゃないの

236 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:37:38.83 ID:7M6jPlvg0
>>234
それ、ミステリーやホラーを観たがる人に共通の心理状態だよね
他人事であることの安心感を感じつつ、他人の恐怖を楽しむっていう
誰でも持ってるけど、程度がけっこう違って
共感性の高い人だと、登場人物の心理になって恐怖を感じて夢に見たりする
漫画は音や動きがないからショックが少ないけど
アニメになったらかなりグロいからどう加減するのかなと別の意味で期待

237 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:37:55.30 ID:1VLvljz9O
ヒストリアが本当にエレンを喰ってたらミストみたいな感じになったかも

238 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:43:17.26 ID:GDonW9DN0
>>231
その時代のローマの富裕層は道徳観念ぶっ壊れてるから…
そういう特殊な嗜好を持つ人間はどの時代にも湧いて出るが
歴史を通じて人間が本来愉悦を感じるものと思ってるなら
お前の方が人間として何か間違ってるぞ
人の親になるなよ

239 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:44:06.59 ID:Txz3M6gp0
>>231
わかるわかる。どうやって悲しむのかみたい
部下より戦友の死の方がいいもの見れそう

でもリヴァイは「壁が壊れても真っ先に戦える」って言ってたから、普段からわざと苦しいシュミレーションしてるっぽくて、ダメージ少なそう。

ホントはミケがそういう状況だと美味しい。

240 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 00:51:54.97 ID:7M6jPlvg0
リヴァイは最後の瞬間までベストを尽くして死にそう
下半身食われてるのに巨人の顔にブレードを刺して抵抗してた兵士いたじゃん
あのイメージだな
巨人に対してはめちゃくちゃ強いから
最後は人間に殺されるんだろうなと思ってるけど

241 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 01:02:02.49 ID:Txz3M6gp0
>>229
電気ってなんかコスト高い感あるよね

あの世界なら24時間働かなくてもいいし
機械化もそんな必要なさそう

242 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 01:08:12.34 ID:1VLvljz9O
仲間や部下に殺される展開は無さそうでありそう
ゾンビものによくある、殺してやるのが救いみたいな状況になったら

243 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 01:18:23.84 ID:7M6jPlvg0
>>242
「ゾンビものによくある」って…
そんなにゾンビものを見てるんかいwww

244 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 01:35:39.83 ID:ws61k/aL0
>>233
ミストの何の救いもない絶望感好きだわ

245 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 01:38:24.08 ID:1VLvljz9O
>>243
B級映画からバイオハザードとか、広義で感染ものかなw

246 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 02:13:35.99 ID:k4SIIIrtO
>>231>>234
恥ずかしながら禿同
この漫画を見る理由の一つだわと今さらながら実感した

247 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 02:19:40.99 ID:cVq3W8OA0
>>207
コニーが猿に見つかって話しかけられて
母ちゃんを元に戻したかったら壁内のスパイになれとか言われたらどうしよう

248 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 05:50:07.28 ID:wQHBg4fH0
>>247
いや、バカにスパイは無理かと

249 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 07:51:23.97 ID:7RYJYgWk0
ジャンとサシャはしばらく死にそうにないけどコニーなぁ…
村に行くのがフラグにしか見えない

250 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 07:52:42.75 ID:iS5cIldi0
安全な場所からなら人の苦しむ様を見るのが楽しいという犯罪者予備軍が結構いるんだな

251 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 07:57:22.32 ID:/kKGj/Ad0
作者は読者に嫌な思いをさせてトラウマを植え付けたいそうだけど
サイコパス系の嗜好を持つ者には真逆の愉悦となるんだそうな

252 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 08:11:50.75 ID:KUmkMtGC0
背表紙メンバー死ぬの?だからナレーションがアルミンなの?

253 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 08:17:54.62 ID:y9Pcmlo60
アルミンの生き残り語り部説は根強いよ

254 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 08:18:29.99 ID:/3Hkc5h40
ニファの顔の吹き飛ばし方とか
作者のエグさがにじみ出てるわな
少年誌で女性キャラの顔粉砕とか、よくやるわ

255 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 08:38:19.92 ID:KUmkMtGC0
ジョジョ6部みたいな全員死亡、これまでのストーリー消滅みたいな悪夢は嫌だな
進撃がそんな終わり方したらトラウマどころじゃない

256 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 10:36:23.66 ID:6WOc4RBq0
ウーリとケニーの関係は何らかの伏線になってくると思うよ(特にリヴァイを最後まで中心軸に据えるなら尚更
リヴァエレ以外みんな死んで、リヴァイがヨボヨボになったエレンと壁外の情景(楽園)を眺める。そんな終わり方も悪くない

257 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 11:23:15.08 ID:0XdMTynx0
釣りなのかマジで言ってるのか…

258 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 11:31:16.55 ID:nTYTihWx0
>>255
こういう作品は種明かしまでのタメが99%だからな
種明かしがなかったらそりゃ暴動だよ

259 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 11:38:02.82 ID:JCz4Wxem0
ミストって何がしたいのかわからんゴミ映画だったよな
怪物という存在の恐怖を見せたいのか疑心暗鬼になった人間の恐ろしさを見せたいのか
前者ならもっと怪物出してラストも怪物に殺させればいいし
後者ならそもそも怪物なんていなかったことにすればいいし
結局ラストの胸糞見せてドヤ顔したいだけで全てが中途半端のクソゴミ映画

260 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 11:42:02.02 ID:yx/yOn4M0
ニファって女だったのかw

261 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 11:42:14.71 ID:nTYTihWx0
>>259
何がしたかったのかよくわかってるじゃないか…

262 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 11:45:01.70 ID:/3Hkc5h40
>>260
胸出てたろ

263 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 11:53:46.95 ID:qPZv1tZ80
>>258
うみねことかな…謎解き煽ってただけに恐ろしいほど炎上してたし
漫画版は好きだけど

264 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 12:34:51.87 ID:ORxRUNAr0
>>261
『何がしたいのかわからん』という言い回しは
要するに俺はこの話の内容が気に入らないから
こんなもん物語として認めんと主張する時に
とりあえず言っとくという使われ方が多いし

265 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 13:11:33.77 ID:ZaF2R20E0
最終巻で背表紙誰もいないってのは期待している

266 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 13:41:31.94 ID:H8QUdDEz0
猿が人間を無知性巨人化させた方法って、グリシャ的な感じじゃないのかなぁ
疫病とか抗体とかやってたよねグリシャ

もし猿が簡単に人間を巨人化できてたら、ミケにもやってたと思うのよね
てか人間が誰も近づけないから猿との戦いが描けない

267 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 13:45:58.02 ID:H8QUdDEz0
何となく、猿はグリシャの弟じゃないかなぁと思うんだけどなぁ

268 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 15:55:24.68 ID:BmaeJJfj0
>>194
遠い未来のSFでもループ設定あるかも。映画「マトリックス」シリーズとかそうだったね。

269 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 16:16:07.77 ID:Txz3M6gp0
遠い未来に、昔の巨人との戦いを再現した映画撮影。

270 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 16:16:59.79 ID:iS5cIldi0
>>267
グリシャは元々猿側の人間で、疫病も病原菌を撒き散らしたのがグリシャなら
予め抗体を用意しといて街の救世主になりすませるよな

271 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 16:49:07.35 ID:BP1HSWiL0
次号願望予想
キース事情聴取→グリシャ喰い後のエレン処理&流行病関連の補完
コニーの村→獣巨人の人類巨人化方法のヒント発見
ユミル→すでにローゼ内に潜入の描写
ヒッチ→末端憲兵としては色々知り過ぎのためアニ監視係に任命

272 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 17:14:25.87 ID:BmaeJJfj0
>>259
キリスト教の話らしいよ

273 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 17:21:03.23 ID:BmaeJJfj0
『マブラヴ』シリーズの海外向け配信を目指すKickstarterが始動予定、Steamでリリースへ
http://www.gamespark.jp/article/2015/06/30/58158.html
http://muvluv.degica.com/

274 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 19:49:22.06 ID:vaMtkVAF0
>>142
最初はその案だったけど、パクリパクリ言われすぎて軌道修正したと思ってる。冒頭の夢の件では意味深な「行ってらっしゃい」が削除されてるし

275 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 20:46:19.99 ID:BmaeJJfj0
いま読みたい電子書籍のニュースをお届け
booklista上半期ランキング2015

2015年上半期、最も売れた電子書籍は『進撃の巨人(16)』!
上半期ランキングTOP100を公開
https://www.booklista.co.jp/ranking2015firsthalf/

276 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 21:44:55.46 ID:CaN2ctz10
進撃の失速ハリボテっぷりは一部元信者には十分トラウマ黒歴史だな
まりもちゃんを100倍薄めたようなモブキャラ女の予定調和の死を持ち上げるようなヴァカがまだいてよかったね

277 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 22:08:26.17 ID:ws61k/aL0
>>259
それ両方見せたかったという考えはないのか?

278 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 22:14:49.71 ID:8DyPtQCb0
>>276は愚痴スレの連投

279 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 22:22:34.58 ID:hdwGvZmo0
>>277
だとしても結果中途半端になって失敗してるしどっちにしろダメダメだけどな

280 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 22:24:57.75 ID:1pe2G+Dh0
ナイト・シャマランの「ヴィレッジ」の結末にはガッカリしたな
進撃も壁の中と外の世界ってことで似てるけどこんなショボいオチじゃないことを祈る

281 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 22:34:08.24 ID:k4SIIIrtO
イチャモンレベルの文句ばかりで藁の束

282 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 22:34:23.93 ID:KevntdlX0
スパワールドのCM見た!
オッサンがアカペラで
「しーんげきーの スーパープー」と
やる気無さそうに歌ってた

283 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 23:03:31.66 ID:1VLvljz9O
>>259
ミストって進撃で言うと
壁が全部壊されて皆死んで
あとはエレミカアルミンだけってとこで
巨人に喰われるくらいならと自害または介錯して
最後にエレンが自害しようとしたとこで救出者が現れてエレンだけ助かる
みたいな感じの話だったっけ

284 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 23:19:52.22 ID:k4SIIIrtO
ミスト、原作だとラストも絶望的な世界を行くあても無くひたすらさ迷うだけなんだよね
人類にとっては絶望的な原作だなぁ

285 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 23:20:11.81 ID:+v33syLY0
>>283
ちょっと違う
壁外に先に出たやつから死んでいく状況で壁の中で助けを待つエレン達だったが、壁の中はウォール教に洗脳された奴ばかりになってついに人同士で殺し合う事にもなりカオスに
このままじゃ埒が明かないと、壁の外へ出るが歩いても歩いても生きてる人間に出会えない
ついに精根尽きてミカサアルミンを自殺&介錯するも、エレンだけ銃の弾が足りずに自害さえできず落胆
その直後に進行方向とは逆のほうから助けがくる
結果、あと少し壁の中に居れば助けは来たのに壁外に出たことが裏目に出てバッドエンド

286 :作者の都合により名無しです:2015/07/01(水) 23:38:38.93 ID:1VLvljz9O
>>285
あ〜そうだ。留まっていれば、早まって仲間(家族)を殺さなければ、皆無事だったのに
みたいな感じだったな。胸糞だったのは覚えてる

287 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 00:03:10.76 ID:IbtP66BdO
ミストは留まっていても宗教に嵌まったロッドが悔い改めよーと迫ってくるし、カップルになりかけてたオルオのまえでペトラは膨らむし、コニーに全く指示が伝わらなくてジャンは死ぬしだから外に出たい気持ちになるんじゃね?
カルラ(ミカサ?)が壁外に生きて待っているというのも出ていかざるを得ないポイント

進撃は出なくても良いのに自由が欲しいだけで出ていくから頭おかしいんですよ(誉め言葉)

288 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 00:08:13.84 ID:OVuZ3sAe0
子供を助けに出ていったお母ちゃんは大正義
みんなの為に腰ロープのアンダーテイカーは即死
このへんが理不尽超えてちょっと不快だった

289 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 00:12:42.33 ID:BHsYKArA0
仲間を信じても、自分を信じても結果はわからんね。
その時はそれでよかったのさ

290 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 00:12:55.16 ID:cV6B7Rfz0
>>288
あの母ちゃんは画面の外で映画一本分くらいの大サバイバルを繰り広げたよ

291 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 00:18:12.82 ID:12WGDy4q0
>>280
かってに改蔵の結末ですね
わかりません

292 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 01:06:58.45 ID:cV6B7Rfz0
>>289
良くはねーだろ
自決するのは致命傷を受けてからってのは常識だから

293 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 01:42:53.67 ID:39dbefHn0
>>288
みんなで生きる為に奮闘してた主人公グループの行動は結果的に全部無意味で主人公以外全員全滅
現実受け入れられず宗教に洗脳され、神のお告げだと人殺しまでした奴等は救出だもんなぁ
せめて護身用のピストルを車に乗る時拾っていなければ自殺も介錯もする手段がなくて生き延びられたかもしれないのに

294 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 01:49:06.80 ID:r2YtmeiL0
もしそういうルートに進撃もするつもりならどうなるんだろうな
104期全滅で中央憲兵ら生き残るとかか?

295 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 01:57:17.06 ID:pUsVPh2w0
進撃の主人公達にとっていい結果で終わるっていうのはご都合感強すぎて嫌だ
今の時点でも皆都合よく生き残りすぎててちょっと見ていてキツいものがあるのに

296 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 02:31:00.60 ID:qCKufetlO
生き残るかはともかくとして
そういう胸糞系の読者殺すようなENDはやってみたかったが迷ってるって話じゃなかったっけ

297 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 02:39:21.65 ID:aIGPS1bk0
二時間の映画でも胸糞系はほんとに胸糞悪いのに
長期連載でラストが胸糞だったらコミックス破いて二度と見ないわ
まあ全部幸せハッピーエンド!って漫画でもないだろうけど

298 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 02:56:35.73 ID:4vrKEnUS0
最初の舞台設定案が現代だったって話からするに、壁の外は現代文明ってオチはないんじゃないかな
壁はただの牢獄で、レイス王家は看守だったってオチでも無さそう

299 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 03:02:45.67 ID:E5Emnp+G0
なぜ、それを胸糞だとかいうんだ。ひとつの物語だろうに
現実の世界というのはもっと残酷だぞ。大阪城公園を毎日ジョギングしてるけど
母子が散歩で遊んでるそのベンチのすぐ横には普通に汚い浮浪者が座っていて
それでも普通に空気のようにあたりまえになっている。現実のほうが残酷なんだから。

死を英雄のように扱うよりは、ミケのように本当に死を描いたほうが
死は残酷で恐ろしいと、間違えなくていい、逆に死を英雄のように描くのは恐ろしいこと

そして世の中だってある日突然死ぬ人がたくさんいるだろうし
それが漫画の中で突然起こったとしても何も不思議じゃない

300 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 03:04:50.08 ID:cV6B7Rfz0
リアルなのがいいなら漫画なんて読まねぇよ
糞面白くもない偶然の積み重ねだったら何もしなくても体験できる
すべての物事に因果律があってほしいという人間の虚しい願望を形にしたのが創作物なんだからさ。

301 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 03:22:41.41 ID:la3nxjVw0
>>299
日常のニュースや社会問題を扱ったドキュメンタリーでも見てればいいのに
救いのない胸糞悪い話は現実だけで十分だ

302 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 03:25:47.49 ID:cV6B7Rfz0
>>301
「アホな作者がまともなストーリーを用意してくれず読者は全然満足できませんでした」という胸糞悪い現実があるかもしれんぞw

303 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 05:20:14.22 ID:I7UQxA4A0
この作品は人類滅亡ENDも有り得ると思うけど
せめて人類の足掻きに意義はあったと思える結末になることを祈る

あの世界が仮想空間で、人類が生物でなく自立思考プログラムで
文明発達のシミュレーション実験を繰り返してるだけとかだとつらい

304 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 08:16:37.08 ID:YtQHiLhs0
>>302
諫山だとシャレにならんw

305 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 08:45:50.04 ID:ifTCZkR8O
>>295
死ねばいいのに、とか思いながら読んでるの?
そりゃキツいだろうが、全然共感できんね

306 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 08:52:19.81 ID:pUsVPh2w0
>>305
ご都合主義は好きじゃないってだけだ
どうしてそう極端な考え方しか出来ないんだ?

307 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 09:34:35.72 ID:elZJMJwU0
元々みんな巨人で知恵の実食べて人間化
人間化した子孫が壁の中の人

これぐらいでいいんじゃね?
最近北斗の拳読み直して
漫画に複雑な設定っていらないなと思ったわ

308 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 10:33:07.48 ID:TrGfu/cgO
伏線の欠片もなくポッと出てきた北斗の券の隠しラスボス
その名もゾルゲ!!
南斗六聖券の一人と同じく五感の一つを失いつつも主人公を古代兵器?で苦しめながら叫ぶ!
「貴様には地獄すら生ぬるいよ」
さらには主人公の兄貴分をもフルボッコ
おまけにゾルゲもフルボッコ
ーーー完ーーー

309 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 11:20:59.75 ID:fQflcVQX0
キン肉マン読んで漫画に

310 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 12:00:59.34 ID:lnEZzQBG0
ご都合主義否定病にかかっとる奴は
主に主人公やら人類やらにとって都合の悪い事ばかり
不自然に次々と起こる負のご都合主義をリアルだと
勘違いしとる奴が多いけどな

311 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 12:06:12.41 ID:cV6B7Rfz0
本当に都合の悪いことばかり起こるなら
エレンは一話冒頭で馬車にはねられて死亡とかになるよ
俺もお前も、今日一日生きていられるのは単に運がよいだけなんだ

312 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 12:33:30.55 ID:Zj0YaIHh0
そもそも現実でも物語に書かれるような偉人有名人の足跡は御都合主義だらけだ
人間が何百万、何千万、何億人いると思ってるんだか
そりゃ御都合主義も起きる
そして御都合主義が起きない多くの人間が「脇役、モブ」で起きた人間が「主人公」と呼ばれる
それだけの話

グラハムベルが二時間早く特許とったのなんてまさに御都合主義だろうに

313 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 12:43:23.60 ID:N8R9Tmp70
>>312
27分考えてそれか

314 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 12:47:02.28 ID:cV6B7Rfz0


315 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 12:58:30.53 ID:Zj0YaIHh0
スルーしてやれ

316 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 13:04:38.74 ID:pUsVPh2w0
こりゃ大変だ、現実とフィクションを混同してしまっている

317 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 13:23:39.33 ID:s5QtX7B0O
今日、神戸製鋼の横の道を走ってたら超巨大な壁が延々と続いてて喫驚
コンクリじゃなくてビニールだけど巨大過ぎw
万里の長城とかベルリンの壁とか、よく造るわ

318 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 13:51:27.15 ID:SO2e5gq00
この6年で諌山はすっかりリア充に傾いただろうから、最初考えてた終わり方と
大分ズレてきてるだろうな
ミケの死に方をやり過ぎたと反省したり、サシャを殺せなかったり…
アニメ関連のスタッフからはみんな幸せになってほしいとか結構言われてるし
絶望エンド希望の奴はそんな期待しない方がいいと思うよ

319 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 14:04:36.76 ID:cBfV8Nkl0
ハンジが言われた順番だって言葉はどうなるんだろうな

あとケニーの回想や死に様は良かった
あんな短いのになんか感じ入る者があったわ
王政編あんま面白くなかったんだけど、あれからまた持ち直して
ハゲ教官の謎が出てきて盛り上がってきた

320 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 14:15:50.75 ID:5lYmQhYd0
調査兵団の腐敗編、分裂内乱編だな
ハンジは捕虜になって敵対勢力の拷問を受けながら
薄れ行く意識の中でサネスの言葉を回想するんだよ

321 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 14:37:46.11 ID:xBRcSouI0
ここ最近はネットでストーリーの予想とか賑わっちゃうから漫画家さん大変だろうね

322 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 15:38:20.14 ID:HlNM2pl+0
ふと思ったんだがなんで幼い頃のエレンの巨人姿は幼かったのに
マリア襲撃時のライベル巨人は今と変わらない姿なんだ?

323 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 15:46:25.51 ID:Fr/B1Uz30
>>316
フィクションだと現実みたいな御都合主義は困るって事か?

324 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 15:51:44.02 ID:A22O7QUs0
>>322
無知性と知性の違いじゃないでしょうか

325 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 16:11:08.47 ID:HlNM2pl+0
>>324
知性化すると姿まで変わるのか、でもたしかに現状それしか考えようがないな

326 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 16:34:22.16 ID:mhmcyFX80
なんか勘違いしたようなご都合悪い主義をリアルだ!とか言ってたり
「読者に考えさせるラスト!」とか意識高い系気取って一見意味深で難解な
誰得投げっぱなしシュールエンドとかになるよりは
無難なご都合主義エンドでいいっすわ

327 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 17:43:03.09 ID:YaVFbNcx0
漫画家・井上雄彦がバガボンド連載を1年休載した真相を書くバカ発見
http://inumenken.blog.jp/archives/28560981.html

328 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 17:48:26.03 ID:nEZzUXU50
理由もなく適当にキャラが死ぬ負のご都合主義になるくらいなら何故か強運でまあまあ生き残る正のご都合主義のがいい

329 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 17:50:24.63 ID:s5QtX7B0O
色々あるだろうけどラストは変にいじらずに作者の初志貫徹が一番いいな
どんなんでもいい、受け入れるよ

330 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 18:00:29.78 ID:IYcn2gmY0
それなりにちゃんと畳んでくれそうって安心感はあるね

ここまでの時点で一番の名シーンはやっぱりライナーがコマの隅っこで正体告白したとこかな

331 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 18:05:41.47 ID:s5QtX7B0O
絶対絶命のミカサのありがとうは意表を突く可愛さ

332 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 18:07:49.11 ID:p/k8KLaL0
エルヴィンの「進め!」は、意外性はないかもしれないがやはり名場面のひとつかと

333 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 18:24:49.46 ID:SO2e5gq00
>>331
あれは早くアニメで観たい

334 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 18:38:31.15 ID:2dLtPucQ0
>>331
あれは、少女の純粋な気持ちってかんじでよかった

335 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 19:04:20.30 ID:5lYmQhYd0
あれ詰んだ感は素晴らしかったな
やっぱり名作だわ

336 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 19:39:58.88 ID:efWPy9Bo0
>>80
80です。亀で申し訳ないけど、まだ需要があれば。
アニオリ→原作は訓練兵時代の対人格闘と巨大中の森撤退のシーン。
エレンとライナーがアニに投げられる→エレンがアニに投げられたところにライナーが降ってくる。ライナーを投げたのは激おこのミカサで、アニ対ミカサの夢のカード実現か・・・?
賛否両論だった巨大樹の森撤退時の遺体投げ捨て、ワッペンプレゼント→撤退後、すぐに壁にたどり着く。

自分が気付いたのはこれくらい。
ラストの第2期への導入は期待以上だった!!原作通りだったよ。最後のハンジの台詞にゾクっとする。
ワクワクが止まらない。

337 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 20:12:53.99 ID:t0lvcrYs0
予定通り20巻で終わってほしいな
いらん引き伸ばしはいやだわ

338 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 20:41:41.21 ID:llq/MoxP0
陳腐なご都合主義に成り下がるのが本当の胸糞
諫山はこの方向に舵切ってるんでねーの

339 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 21:15:38.45 ID:ifTCZkR8O
ハッピーエンドが一番叩かれそうだから
ここはひとつ勇気を出して、ハッピーエンドをw

340 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 21:19:42.01 ID:KVS9JcdG0
万人に叩かれないラストなんかありえんよ
全滅エンドにしといて
あとは年数回のスピンオフ作品で食いつなぐんだよ

341 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 21:23:27.31 ID:p/k8KLaL0
レイス家やサネスたちに欠けていたのは、ハッピーエンドを信じる勇気だな

342 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 21:42:25.06 ID:NIS7jztl0
描いてるうちに長引くものだよ そしてその部分が元の構想よりいい事もあるし
外国の某文豪の長編ファンタジーもそうだしな
何巻で終わらせるなんて公言するのがいかんだけ

343 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 21:48:37.70 ID:KVS9JcdG0
>>342
手塚治虫なんか長編を構想通りキレイにまとめるじゃない
さすがに火の鳥は加筆や改変しまくってるけど

344 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 21:48:57.68 ID:XLJ6zr/V0
個人的に話の整合性にとらわれすぎて勢いを失ってこじんまりとまとめるぐらいなら
広げた風呂敷を引きちぎるぐらいの勢いで突っ走ってくれと思う
終わってちょっとしてからアレって実はおかしくね?と気づくぐらいでちょうどいい
読者を巻き込んでラストになだれ込んで欲しいな

345 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 22:04:38.50 ID:p/k8KLaL0
>>344
禿同

346 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 22:36:46.09 ID:ifTCZkR8O
>>344
素晴らしいw
そうであってほしい

347 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 23:07:42.38 ID:NIS7jztl0
>>343
火の鳥は残念ながら未完だからね きちんと完結していればどれ程すごかったか
漫画史上最高峰に立っただろうね(今でもそうかも知れないが)
加筆や改変は、最終的に作品が高みに上れば悪い事ではないと思う

>>344
いいね

348 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 23:10:50.43 ID:cV6B7Rfz0
火の鳥はなぁ…「だから何」としか思えないなぁ
まぁ古典に対してそれ言ったらおしまいなのかもしれんが

349 :作者の都合により名無しです:2015/07/02(木) 23:15:34.98 ID:cBfV8Nkl0
俺も昔読んだことはあるけど、話は好きだったが
作中の火の鳥は神様気取りですげー傲慢な鳥だから嫌いだったな

350 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 00:08:36.20 ID:Dij6UnI9O
ロビタのエピが怖かった
あれは、十年以内に現実になるな

351 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 00:17:17.43 ID:jAv3XTCE0
手塚治虫ならこの作品は確実に全滅エンドなんだろけどなぁ
いやミカサが赤子を抱いて歩く後ろ姿で〆か

352 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 00:19:27.31 ID:k7j/jC5o0
そんな事言ってると手塚御大が化けて出るぞ
嫉妬深い人だったから

353 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 00:22:51.92 ID:jAv3XTCE0
宇宙の果ての流刑島に流されて
火の鳥に植物にされて生き永らえるとかあったな
その線で行けば巨人も壁内人類も
双方罪人ってとこか

354 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 00:34:33.86 ID:Dij6UnI9O
なんか「マイ火の鳥」披露会みたくなってきた

355 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 01:12:21.11 ID:DXbcva6c0
>>274
「行ってらっしゃい」が削除されたのってアニメ以外である?
音声付きムービーコミックのBeeマンガでは普通にミカサの声で「行ってらっしゃい」が入ってるんだが

356 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 02:16:01.47 ID:3p5oRk+w0
>>355
Bee漫画は冒頭で死んだ兵士もブラウンのままになってるし

357 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 03:14:16.41 ID:oNb8Zvr60
>>353
猿の中身が猿田博士?

358 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 08:16:08.09 ID:Quv7LTku0
地下室が壁の外につながってて、猿のとこにいけるとか

359 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 08:24:43.60 ID:556VFH7V0
子供に見せてやろうってドヤ顔で言うくらいだからぱっと見でまず子供が喜びそうな光景なんだろうな

360 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 08:38:19.21 ID:XvqeLSoy0
火の鳥未来編みたいな壮大エンドだったらいいな
「おかえりなさいエレン」にも繋げられそう

361 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 08:53:03.16 ID:Gulo4DdZ0
火の鳥はどんな無茶苦茶な展開も火の鳥の力で納得させられるけど
この漫画は超越者が存在しないから壮大なオチは難しいよね

せいぜいナウシカラストみたいな盤面ひっくり返しラストぐらいか

362 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 09:16:20.00 ID:kT9MbOPOO
超越者は巨人薬作った天才

363 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 10:00:57.32 ID:ftoiBUaD0
>>359
となると、やっぱり例の「光る鉱石」かな

364 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 11:30:45.67 ID:gOYcMbBS0
ようは火の鳥、ナウシカ最高ってことか

365 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 11:58:47.38 ID:3BhRfoyA0
>>359
ドヤ顔ではなくないか
どっちかと言うと表情が死んでたイメージなんだが

366 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 18:21:14.64 ID:hoG0y7bJ0
リヴァイがケニーから箱受け取ったのって、
ヒストリアの父ちゃん巨人を倒した後?
ケニーは丸一日あの場所でぼーっとしてたの?

367 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 18:57:19.15 ID:jAv3XTCE0
重傷で動けなかったんだよ

368 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 20:11:10.34 ID:ftoiBUaD0
今にして思えばケニーの夢、あるいはケニーが酔っていた「何か」は
「俺の誇り」であるリヴァイその人だったんだな

369 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 20:17:14.27 ID:Q8C6hswi0
>>368
力だろ

370 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 20:23:59.02 ID:HxNwzHhy0
読解力のないレス
しかも遅れた話題で

371 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 20:26:12.29 ID:DXbcva6c0
力を手に入れてウーリと同じ景色を見ることじゃね

372 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 20:29:38.42 ID:Q8C6hswi0
>>371
若い頃は単純に力に酔ってた感があるが、ウーリの配下になってからは
やつが一番強いからとか言ってたけど本音はそれだろうな

373 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 20:38:15.13 ID:aA2rDzQV0
>>370
腐にはそう見えるんだろう

374 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 20:52:18.85 ID:HxNwzHhy0
>>372
だからウーリと出会ってからでも力信者ってこった

375 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 21:24:46.63 ID:kT9MbOPOO
最大で最強の力を得たら自分が変われると思ったんじゃね
その力を持ったら、安心するでもなく尊大になるでもなく今の自分とは全く別の考えを持つに至るんだから

376 :作者の都合により名無しです:2015/07/03(金) 23:16:29.30 ID:KzEc3RAm0
久しぶりに続きが気になるなあ
ネタバレ見るのやめたの12巻終わってからだしな

377 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 03:26:38.78 ID:yxnG2diL0
そろそろネタバレタイムだな
さらば

378 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 03:42:38.54 ID:v0whikdx0
土日はこねーよ

379 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 05:41:38.00 ID:MFcMloPj0
>>359 壁外の地図 風景スケッチ 壁外生物の標本とかじゃないかな
少年エレンの興味をひきそうでもあり今兵団と到着しても次の行動の指針となる

380 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 06:04:04.57 ID:XcPAedTU0
エレンの壁外へ行きたいって気をなくさせるようなものなんじゃないの?
でも壁が破られた今となっては逆に人類を救う指針となるような

381 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 07:23:51.76 ID:0Uorwab8O
でも母さんの仇をとれって

382 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 08:00:41.40 ID:VozS8LZW0
母さんの仇をとるんだ!は方便じゃね?
ロッドの人類を救うんだって言葉と対象にしてたから余計そう思える

383 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 09:01:14.37 ID:TaUaJpR7O
>>379
俺たちの戦いはこれからだENDですね、わかります

384 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 09:35:48.74 ID:VePMk/VJ0
人類を安楽死させるのが人類の救い、ってのがレイス家の考えで
それに対抗してるんだから何かしら地下室には希望があるんだろうけど

385 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 10:08:29.78 ID:BCnDPrVO0
>>384
いやその解釈はおかしい
未来は必ず滅ぶ事を知ってるウーリはそれまで人類にとっての楽園を造った。ロッドはエレンに渡ったレイス家の力を取り戻して巨人を駆逐しようとした。
ウーリは足掻く事を諦めてはいるが安楽死させようとはしてないし、ロッドはむしろ人類を救おうとしてる

てか普通に読んでてその解釈は国語能力無さすぎるwwお前何読んでたの?

386 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 10:32:59.83 ID:qrFUNMlo0
ロッドもまた巨人を駆逐できる能力を持った弟や娘がそれをしないんで
神に祈りをささげるって諦めの境地に達しちゃってるよ

てかウーリやフリーダがそれをしないのは巨人が元人間だからって理由なのは分かるが
兄や父にすら教えず自分の胸に秘めてしまってるのは
よっぽど重たい理由(私達は罪人ってのと関係あるだろうけど)がありそう

387 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 10:37:38.46 ID:ISMZM1Ru0
教えたところで所詮数十年で死ぬだけだし教える意味もないくらいの視点で考えてるんじゃねぇの

388 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 11:07:31.27 ID:/4TgkMnF0
>>385
はい?
ロッドが巨人を駆逐しようとしたなんてどこに描かれてた?
若い頃はそうだったかも知れないけど、今は初代王をレイスに戻す事が自分の使命だって
はっきりと言ってるじゃん
ウーリだって「楽園を作りたかった」と言ってるけど、結局理想を叶えた訳でもなさそう
回避できる手段を持ってるのに人類を救わなかったウーリやフリーダは人類安楽死を採った、で合ってる
人の国語能力云々言えるのかと

389 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 11:57:11.59 ID:BCnDPrVO0
>>388
ロッド言う「回避できる手段」ってのは巨人を駆逐できる力で、ウーリはその力を持って巨人を駆逐したとしても別の理由で世界が滅ぶと知ってるから楽園を造ったんだよ
まぁ読んでたらこれくらい『普通』に読み取れるんだけどね

390 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 11:59:05.28 ID:0Uorwab8O
別の理由って何?

391 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 12:02:25.34 ID:BCnDPrVO0
>>390
それはまだ不明

392 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 12:10:55.63 ID:OkFrWKdOO
人類が滅ぶ理由すら描かれてないのに別な理由なんかだろw

393 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 12:38:20.91 ID:/4TgkMnF0
>>389
必死過ぎw
そういう展開になるかも知れないが、別の理由が存在するとは現在一切示唆はない
巨人を駆逐せず壁に閉じこもることが初代王の意志としかね
別の理由があるかどうかはともかく、壁内人類を救う道はあるのに
過去の罪によってこのまま滅ぶべきというのがレイス王の思想
普通の人はそう読み取ってると思うけど

394 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 12:56:35.76 ID:BCnDPrVO0
>>393
>過去の罪によってこのまま滅ぶべき

あのさ、ウーリがそう言ったなら分かるよ。でも言ってないじゃんw
それ君の妄想だからね、ウーリは
「この世界はそう遠くない未来必ず滅ぶ、そのわずかな人類の黄昏に私は楽園を築き上げたのだ」
こう言ったんだよ?
そしてこの時ウーリにはレイス家のみが使える『巨人を駆逐できる力』を持ってた。でもその力では世界滅亡は阻止できないと知ってたから楽園を築き上げた
ってことだよ、分かったかな?

395 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 13:45:03.67 ID:+IblSuZP0
まあなんかすごい人がいるもんだね

396 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 14:18:51.75 ID:l5yqXrhN0
>>394
それは全然おかしい

巨人以外にも世界滅亡の原因があるとしても
そちらの解決を後世の別の人間に委ねて、レイス家は目の前の巨人駆逐に専念すれば
両方とも解決できる可能性もある

現実にレイスがやってきたことはその真逆で
解決の道を模索してきた歴史研究者、発明家を次々と闇に葬ってきた
人類が必ず予定通り滅亡するよう、意図的に選択肢を奪ってきた、としか解釈のしようがない

397 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 14:35:54.40 ID:/4TgkMnF0
>>394
なんだか馬鹿らしくなってきたけど

ロッド「初代レイスの王は人類が巨人に支配される世界を望んだのだ」
これが全てでしょ
巨人を駆逐しても世界滅亡は阻止できないかもとは思うけど
レイスが駆逐しない理由はそこじゃないからね?
あと、「築き上げたのだ」じゃなく「築き上げたいのだ」だからね
寿命が来て、願いはフリーダに託したんだよ

398 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 14:40:04.89 ID:VCVFl5ZR0
>>369
遅レスだが、リヴァイがその持っていると認めたからこそ「あのチビは俺の誇りだよ」になるんじゃないの?
最大最強のはずのウーリやフリーダすら安全圏にこもっているのに、自分から壁を出て巨人に戦いを挑んで勝ち続けているからね

399 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 14:43:44.72 ID:wV2MeAMw0
>>369
一見するとそう見えるかもしれんが、全ての根源である巨人の事を忘れてないか?
そもそも巨人とは何か?生物では無いのなら誰が作ったのか?
巨人を作れるだけの科学技術 or 超能力を持った神、が存在するとしたら、とてもじゃないが壁内の技術革新程度では太刀打ち出来ずに絶望すると思う
こんな風に巨人以外の世界滅亡原因の可能性として考えられないかな?

400 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 15:06:47.52 ID:ISMZM1Ru0
>>397
それはあくまでもロッドという比較的ダメな人間の主観的な意見なんだよなぁ…

401 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 15:18:21.91 ID:8+YGdBmh0
>>400
主観的でさえないかもしれんぞ

402 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 15:27:58.39 ID:ISMZM1Ru0
>>401
まぁそうだな
あんまり作り話が巧そうなおっさんには見えんが

403 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 15:30:21.30 ID:8+YGdBmh0
>>402
私欲に肥えた権力者が数人集まればあんまり頭良くなくてももっともらしい大儀の一つや二つは簡単に出来る

404 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 15:33:07.00 ID:ISMZM1Ru0
>>399
それはあくまでも巨人がいないのが常識である我々の知識をベースに考えた場合の発想であって
壁があるのが当たり前で巨人がいるのが当たり前である彼らにそんな発想はないと思う

405 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 16:10:23.27 ID:wV2MeAMw0
>>404
いや・・・あのさ、別にウーリやロッドやあの世界の人達がそういった発想をしたなんて言ってないよ?
ちょっと伝え方が悪かったかもしれない

巨人駆逐を掲げていたウーリとフリーダの2人がレイス家代々受け継いできた力を受け継いだ後から、ウーリは世界は必ず滅ぶから楽園を造ろう、フリーダは私達は罪人。
とこれまでの考え方が変わった原因としてはそういった、超能力や高度な科学技術等のどうしようもない物を受け継いだ記憶で見たのかもしれない
という可能性があるかもって事

406 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 16:14:34.28 ID:l5yqXrhN0
>>399
人類はそうした存在に潰されるのか、力の差があっても共存が可能なのか
レイスが情報を隠している限りはそこもわからないんだよな

407 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 16:44:09.02 ID:qfqBiCZi0
初代王の思想とエルヴィンの夢が≒ならエルヴィンがラスボス確定だよね。
そんなの嫌だけど。

408 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 17:03:28.62 ID:ISMZM1Ru0
>>406
すでに墓場に持ってっちゃったし永遠にわからずじまいだろう

409 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 17:05:14.73 ID:/ZpV5jRh0
今月号はエルヴィンの過去だってさ
今日の劇場版舞台挨拶で諫山が言ってたらしい

410 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 17:11:01.95 ID:0Uorwab8O
滅びる理由ってさ、レイス王が猿を知ってるかどうかで別れるんじゃね?
猿ってなんだかんだ言ってもどこでも自由に移動できてんじゃん
ガラコ村の巨人以外でも野良巨人は命令できるんじゃね?
猿も座標狙ってるんだっけ?でも座標と同じくらいの力は持っていそう

411 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 18:07:08.94 ID:l5yqXrhN0
>>405
そもそも、ウーリの「世界」やフリーダの「私達」が、壁内の人類すべてを意味するとは限らない気がする
シーナの外の生活を知らない貴族だったし

412 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 18:27:53.61 ID:igmQ2iC50
正直、エルヴィンの過去とか長々やられてもな
やっとリヴァイ関係が終わったと思ったのに

まさか幹部全員やる気じゃないよな作者

413 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 18:44:34.04 ID:/ZpV5jRh0
>>412
せっかく猿出てきてwktkしてたのにここでエルヴィンの団長になるまでの過去って正直いらないよな

414 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 18:46:14.05 ID:ISMZM1Ru0
中身を見ないと必要か必要でないかは分からないが
中身を見てしまった時点ですでにそれは手に入れてしまっている
よくあるジレンマだな

415 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 18:46:41.93 ID:JhFTbsF/0
キースの昔話でエルヴィンの過去もちらっと出て来る程度じゃないか?

416 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 18:47:11.48 ID:sXOVsJjn0
>>408
一応エレンがその辺の記憶も引き継いでるはずでは
都合良く思い出せはしないだろうけど

417 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 18:49:29.96 ID:ISMZM1Ru0
>>416
仮に初代王の人格が復活したらそれはもうエレンの肉体を則った初代王であってエレンじゃないし語ってくれそうにない

418 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 18:49:41.42 ID:l5yqXrhN0
>>410
レイスが猿の存在を知っていたとして、彼我の実力を正確に知っていたとは限らんしな

419 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 19:02:36.93 ID:sXOVsJjn0
>>415
それだと話も進みやすいんだけどな
キースが語る団長就任以前のエルヴィンの様子(エルヴィンの夢が垣間見えるもの)と
キースとグリシャの関係を同時に語ってくれたりしないだろうか

420 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 19:39:56.53 ID:SQhpsb2R0
これから過去回ばかりだと思う
現在の時系列のストーリーも含めつつ

でなきゃグリシャがどこから来たのか
ユミルの民とは何か
ソニビン殺しの犯人は
1話に込められた大きな伏線とは
初代王の意図とは
アニの父「帰ってきてくれ」
ミカサの刺青
巨人の発生源…等々

これらの解説にはやはり過去に話が戻らない事には

421 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 19:41:27.85 ID:sXOVsJjn0
エレンがキースを思い出したならそれを上官に報告するだろうから
それを聞いたエルヴィンが現団長としてエレン達と一緒に元団長のキースのもとへ行って
そこでキースの過去もエルヴィンの過去も語られるとか

422 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 19:47:50.47 ID:afY8h8Tw0
ヒストリアが着いていったらユミル関連聞けるんじゃないかなと思ってる

423 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 19:57:44.69 ID:SQhpsb2R0
ユミル関連はイルゼ・ラングナーのとの関わりで紐解いていく感じだと思う
手帳を拾ったリヴァイやハンジあたりが解明係担当じゃないかと
あと エレンの中に眠ってる記憶やヒストリアとの回想が鍵

424 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 20:00:57.48 ID:jeqc1IlXO
エルヴィンも団長に就任するくらいだからキースの側近で、5年前以前にグリシャとキースに関係があるならなんとなくグリシャに面識あるか顔を知ってるぐらいはありそう
壁が壊れた時はどこにいたんだっけ?
実はエレンがグリシャを喰っているのを見ててキースに口止めされたとかもありえるんじゃないかなあと

425 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 20:08:41.49 ID:SQhpsb2R0
>>424
5年前の壁襲撃時は壁外調査直後
次が壁外調査中
>どこにいた

426 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 20:14:42.24 ID:MCSAF+zZ0
単行本最新刊以降どうなった?

427 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 20:25:30.61 ID:V89sA6g40
エレン「思い…出した!」
これ連発だけは勘弁してな

428 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 20:34:12.98 ID:PfZb7OvB0
>>424
>エレンがグリシャを喰っているのを見ててキースに口止めされたとかもありえるんじゃないかなあと

おれはあり得ない。
もし知っていて黙っていたらそれこそ兵法会議にかけられるレベル
ミカサが知っていたとしても軍規的には問題ないと思うが

429 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 21:07:24.14 ID:0Uorwab8O
グリシャは誰かに見られるようなヘマはしない

430 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 21:14:34.73 ID:JzUpn7PN0
グリシャがなぜ巨人の力を持っていたのかの説明は済んだんだっけ

431 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 21:17:33.83 ID:ISMZM1Ru0
ロッドレイスを取り逃がすというヘマはしてるがな

432 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 21:30:51.73 ID:0Uorwab8O
なんでそんなヘマしたんやろ

433 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 21:44:53.08 ID:qfqBiCZi0
エルヴィンのお父さんは単に頭が良かっただけなの?記憶を操作されない少数民族だった可能性もあるよね。
少数民族がアッカーマンと東洋人のみと確定はしてないよね。
アルミン一家も異端過ぎて気になる。

434 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 21:57:55.17 ID:/ZpV5jRh0
ロッドは家族犠牲にして逃げたようなもんだからな

435 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 21:59:48.43 ID:ISMZM1Ru0
普通に考えれば知性巨人が立体機動装置もない人間を取り逃がすというのは考えにくい
ヒストリアみたいなのの存在がないかどうか調べるためにわざと逃した可能性はあるか

436 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 22:04:49.98 ID:0Uorwab8O
>>435
ヒストリアっていう隠し子は有名だったんじゃないかな
他にもいたらやっぱり有名になると思う

437 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 22:16:07.38 ID:ISMZM1Ru0
>>436
有名だったとしてもグリシャが知っていたかどうかはわからないし
知っていたとしても居場所まで掴んでいたかどうかはわからない
可能性としてはありえるっしょ

438 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 22:25:06.93 ID:nInOTYWz0
>>433
アッカーマンや東洋人だけでなく他の貴族達も改竄を受けない
エルヴィンもアルミンも普通の血だと思う
記憶改竄受けない血統ならその話題が出た時触れられてるんじゃないかな
ハンジも一般人だと思うし頭良い組がふつーの人というのが良い

439 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 23:20:21.63 ID:wGPcGeI+0
>>435
象がネズミを追いかけるようなもんで
狭い場所に逃げ込まれたら巨人の体じゃかえって不利
地上に出れば、巨人の姿を付近の住民に見られてしまう

440 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 23:26:24.74 ID:ISMZM1Ru0
>>439
ちょっとした建物くらい踏み潰せるだろ

441 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 23:35:10.38 ID:wGPcGeI+0
>>440
建物ごと人間を踏みつぶすのを躊躇したんだろうな
壁外で容赦なく調査兵を潰しまくったアニでさえ
壁内での殺人はためらった

442 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 23:36:03.55 ID:oDxLV6VO0
グリシャと違ってロッドはあの地下の構造を熟知していたし緊急避難用の抜け穴とか知ってたんじゃね
巨人姿を一般人や兵団に晒すわけにはいかないから地上に逃げられた時点でグリシャの負け

443 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 23:44:43.96 ID:wGPcGeI+0
>>442
同意
グリシャは兵士としての訓練を受けていた様子はないし
アニのように人間体でロッドを仕留める技術は持たなかっただろう

444 :作者の都合により名無しです:2015/07/04(土) 23:50:23.51 ID:oDxLV6VO0
でももしロッドが死んでたら後は何も知らないヒストリアしか残らないわけだし
頼みの綱の真の王家を失い巨人の恐怖に疑心暗鬼になった貴族連中が暴走して
人間同士の殺し合いに発展してたかもしれないから壁内人類にとっては良かったんじゃないかな?

445 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 00:00:12.87 ID:+JmQZaII0
>>444
真の王家が消えれば、その方が貴族にとっても救いだったかもしれない
壁教はともかく、その他の王政の連中は
レイス家の巨人の力を当てにしていたものの
心から尊敬して仕えている様子はなかった

446 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 00:31:26.42 ID:ci7z0/7X0
>>445
尊敬していなくても権力の源泉ではあるから王家が消えたら困るだろう
自分達の力だけで壁内を統率していく気慨も能力も無かっただろうから

447 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 00:54:11.13 ID:+JmQZaII0
>>446
他の王家を建てればいい
フリッツのボケ王でさえ壁内結束の象徴になり得たし
ヒストリアだって巨人化能力抜きで女王の座についている
民衆に選ばれた王に従っているほうが地位安泰なのは言うまでもない

どんな政治体制にするかは
壁内にレイス家という巨人能力者さえいなければ
選択肢はいくらもあった

448 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 00:58:26.65 ID:ci7z0/7X0
>>447
当時の貴族達にそれくらいの気概と能力があればな

449 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 01:04:10.88 ID:+JmQZaII0
>>448
気概があったのはアッカーマンと東洋人だけだったらしい

450 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 01:05:41.31 ID:CgOpewwt0
現実にはレイス家があったんだからその批判は当たらない

451 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 01:31:52.96 ID:+JmQZaII0
巨人化能力を持たないヒストリアすら、巨人との戦いの前線に立つことで
民衆の信望を集めたのに、レイス家がなぜそうしなかったのか謎だ

受け継いだ巨人の能力を壁外の最前線で発揮していれば
壁内結束の象徴として絶対的な支持を受けていたはずなのに

アッカーマンや東洋人が離反したところをみると
当時の貴族たちもレイス家の方針に全面賛成ではなかったかもしれないが
レイスのもつ巨人の力+記憶改竄に屈したんじゃないかな

452 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 01:36:12.17 ID:E2pmXJpx0
>>451
民衆を支持というか名誉欲や権力欲がなかったんだろレイス家は
ウーリに言わせれば、滅びるまでの間人類が幸せに暮らせるようにすることが大事で
自分たちが支持を得たいとかそんなのはなかった
お前は基本のところで間違ってる

453 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 01:37:18.06 ID:E2pmXJpx0
あ、「民衆の支持」が、「民衆を支持」になってたw

454 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 02:00:53.24 ID:+JmQZaII0
>>452
名誉とか権力の問題じゃなくて
レイス家が持っている巨人の情報を公開し、壁内人類でその知識を共有していれば
巨人に対抗する道が拓けた可能性がある

だが現実にウーリはサネスらに
人類の生存の可能性を広げようと努力する人間を暗殺させているし
フリーダもマリア住民救援のために巨人の力を使うことを拒否した(おそらくは)

ウーリは本気で人類の幸せを願っていたのか?
フリーダの説く愛や平和は本物なのか?
言ってる事と実際にやってる事の落差が大きすぎるんだよ

455 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 02:23:55.18 ID:E2pmXJpx0
>>454
まだ本当のところが語られてないから推測しかできないが
ウーリの話しぶりからして、人類がそう遠くない将来に滅ぶと奴は確信してた
負けると分かってる闘いに結末を知らない庶民を動員して突っ込むような奴は
ただの自己満足の最低野郎だろ
スポーツじゃないっての
ああ、エルヴィンならやりかねないけどね
エルヴィンはウーリのように未来を知らないから賭けに出る。それがこれからのストーリー

456 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 02:42:06.00 ID:ci7z0/7X0
たとえ針の穴を通すほどの希望でも
わずかでもあれば賭けた方が何もせず滅ぶよりはいいと思うしそういう物語だろうと思う

457 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 03:00:53.63 ID:ci7z0/7X0
滅ぶにしても何故滅ぶかくらいは知りたいだろう調査兵団的人間は
何も知らずにその日まで安寧に過ごしたいと思う人間もいるだろうけど

458 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 03:51:45.67 ID:kRALgDPm0
今更な話かもしれないが
エルヴィンが言っていた「例の新兵器」って
ザックレーが「巨人の処刑台」と言っていた
トロスト区のアレとは別物だよな?
これから実用導入するそうだし。
実写の石原ハンジはRPG持ってたし
対巨人用の飛び道具的な物を期待してるんだけど

459 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 06:34:54.97 ID:aZC8FUUf0
トロスト区でのテストが上手くいったから他の場所にも取り付けるって意味じゃないの?

460 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 08:34:29.20 ID:TyUkQrgh0
槍がどうの言ってたから
それだろ

461 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 08:49:43.27 ID:7/MoHfpI0
>>400
ロッド自身はダメなおっさんと言う印象が強いが、父・弟・娘と三人の王を間近で見て来た人物だから
そこは間違っているとはあまり思えない

462 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 09:31:19.38 ID:Ews9RhhW0
今更だけど845だの850だのってループの回数だよな
年とか明記されてないし

463 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 09:46:15.06 ID:7/MoHfpI0
>>462
そうだとしたら時系列が滅茶苦茶になるやん
ただでさえわかりにくいのにw

464 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 10:25:25.83 ID:p4O8GJNqO
>>462
5回のループはどこでしたんだw
と考えて訓練で頭ぶつけて死んだからかと納得したわ(嘘)

465 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 10:41:29.73 ID:CgOpewwt0
>>461
ぶっちゃけ王に取ってレイス家の人間なんて肉体のスペアでしかないじゃん。

466 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 11:32:09.15 ID:8acY5G+r0
アニメで思いっきり845年って言ってたけどな

467 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 11:38:39.49 ID:Ews9RhhW0
>>464
描かれてないだけでその5回のうち何回かは今よりもっと壁の外まで行ってた・・・かもしれない
とか思ったりしてんだけど

468 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 12:13:11.93 ID:7/MoHfpI0
>>465
子孫の肉体に憑依して生き続けてる初代王か
そう思うとレイスも哀れなものだな

469 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 12:16:54.20 ID:f+2vpfng0
初代レイス王の記憶が多重人格として現れるだけで初代王が生きてるとは言えんだろ

470 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 12:31:49.01 ID:CgOpewwt0
>>469
でも主導権握ってるのは王の方じゃろ?

471 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 12:37:09.89 ID:BBo0iC580
初代王だけど質問ある?

472 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 12:39:19.46 ID:TyUkQrgh0
>>471
ない

473 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 12:41:15.29 ID:f+2vpfng0
>>470
魂とか信じちゃってる方?

474 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 12:56:15.38 ID:CgOpewwt0
>>473
信じてないけどそれがどうかした?

475 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 12:59:14.58 ID:f+2vpfng0
>>474
うん、ごめん
漫画の世界で魂の存在を否定するのはナンセンスだったわ

476 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 13:01:31.47 ID:CgOpewwt0
>>475
まぁ落ち着けよ
記憶を外挿することでその人物の行動を別人のように変化させることができたら
それは実質別人になったということではないか
そこに魂の有無は関係ないだろ

477 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 13:06:29.36 ID:f+2vpfng0
>>476
俺はそうは思わないな
ただこれは価値観や考え方の違いであって、
ウーリやフリーダに起こった現象に対しての認識は俺もあんたも同じだと思う

478 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 13:50:14.86 ID:bYwxbhCV0
でも結局は初代王の理想の呪縛から誰も逃れてないわけで。
次の王が壁こわしちゃおうぜーってなったら初代王は死んだと思っていいけど

479 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 15:19:36.49 ID:tipts5x60
まあ歴史が判った後初代王の思想にはかなりの理があったって事になりそうだけどね
先月号でフラグ立っていたし

480 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 15:29:39.90 ID:E2pmXJpx0
>>456
そうだよ?
それをエルヴィンというか最終的にはエレンがやるからこそ
物語として意味があるんじゃないか
それをレイス家がやらないからと文句たれるな
初代王に憑依?されたウーリたちには、彼ららりに筋が通った判断があったんだよ
エルヴィンはそれを捨てたことを、人類には厳しい道となると予言してるだろ

481 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 15:38:44.52 ID:SLwOkOL30
らいよんチャンの進撃番宣見た
喰われる時の絶望感はアニメより色濃く出てたなwww
めっちゃこっち見てるやんwww
ワロチ

482 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 17:11:06.14 ID:WQCjIOTY0
エルヴィンの物語にしたい奴浮いてるな

483 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 17:24:08.10 ID:XAKLnQwq0
>>480
文句たれちゃいないよ そういう物語だと言ってるじゃないか

484 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 18:30:09.38 ID:E2pmXJpx0
>>454
「言ってる事と実際にやってる事の落差が大きすぎるんだよ」って
文句じゃないのか
おまえ>>454じゃないなら何で横から違うピントで口出すんだよ
まぎらわしいんだよ、ったくw
物語のメッセージ解釈は同じなのに、変に口出されて混同したじゃねえか

485 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 19:11:34.49 ID:TZQ/ieKq0
なんだこいつ

486 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 19:54:21.93 ID:7/jaZyaW0
単行本でまとめて読むと王政編(?)ってかなり面白く感じるな。リアルタイムで読んでる時は何ヶ月巨人出てないんだよって思ってたけど
結構世界の仕組みが分かってきたけど、それでもまだライベルアニと眼鏡猿の勢力が全く見えてこないのが凄いな
記憶改ざんの影響を受けない民族なのかね?人類の抹殺が初期の目的だったらしいけど、それじゃあお前らは何なの?って問いたい

487 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 20:55:38.28 ID:bYwxbhCV0
壁内勢力に絶滅寸前まで追い込まれた種族とかじゃね
その反撃兵器が巨人だった

488 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 21:43:23.41 ID:vLGDm/Aw0
>>486
最初から座標探しが目的だったんじゃないのかな?
壁内に人間がごちゃごちゃ居られちゃ座標を探しにくいから
無知性をつかって駆逐したのかも

489 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 21:48:46.55 ID:0sxkVdh10
>>454
ロッド辺りが初代王は巨人に支配される世界を望んだとか言ってなかったっけ?
壁の外に興味を持つこと自体、禁忌にしたんでしょ。わけはしらんけど
フリーダは初代王の影響か柵に触るなってクリスタにキレてるし
いいから黙って人類皆引きこもってろよみたいな

490 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 21:56:13.72 ID:7/jaZyaW0
>フリーダは初代王の影響か柵に触るなってクリスタにキレてるし

結局これの真相分かってないよな?

491 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 22:03:15.88 ID:0sxkVdh10
単に「外に出ること」自体に過剰に反応するほど思想に支配されてるってことじゃないの

492 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 22:26:44.28 ID:vLGDm/Aw0
>>489
11話でピクシスが披露した言い伝え
「巨人に地上を支配される前、人類は種族や理の違う者同士で果てのない殺し合いを続けていたと言われておる」
「その時に『誰か』が言ったそうな。人類以外の強大な敵が現れたら人類は一丸となり争い事を止めるだろうと…」

この『誰か』こそが初代王で
人類が一丸となり争い事を止めるためには、巨人に支配されなくてはならない
という結論に至ったんではないだろうか?

493 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 22:44:27.21 ID:XdZToaJl0
映画の会見かなんかのまとめではじめてこの作者の顔見たんやけど痩せすぎちゃう?
格闘技好きみたいだけど自身のガリガリ具合がコンプなってるパティーンのような気がするわ
巨人もなんか筋骨隆々なのに憧れてるみたいな
三島由紀夫の後釜狙っとんのかいな?

494 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 23:01:59.33 ID:0Jyj5MKb0
王も記憶受け継がせてると、ループしてる感覚なのかな?
割りと苦労してそう

495 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 23:38:29.50 ID:vLGDm/Aw0
>>494
初代王の時点ですでに無限ループにはまりこんでいたのかもな

496 :作者の都合により名無しです:2015/07/05(日) 23:41:01.49 ID:J7YH1k+0O
>>493
パティーンて何?
あと三島由紀夫の後釜狙ってるとか、どのへんからそんな発想を?

497 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 00:09:36.80 ID:v1lDmBxZ0
(・∀・)パティーンてパターンのことだぜ
けけけっ

498 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 00:53:48.43 ID:goXPRwpQ0
>>490
フリーダは、自分の正体やレイス家の秘密に気づかれないないように
ヒストリアをあの牧場に監禁していたんじゃないだろうか?
だから目の届かない牧場の外に出られるのを嫌がった

499 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 00:58:42.25 ID:I3vpv70Q0
47話あたりで、グリシャがキースに「ウチの息子が調査兵団に入りたいのでよろしく!」って妄想を投下したのだが、当時は華麗にヌルーされた・・。
次号やっと、決着がつくな!

500 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 01:02:44.21 ID:uPZpBG9F0
>>492
なぜピスシスはそんなこと知ってるのか?
貴族出身ではなく記憶操作を受けるはずなのに
下手に口にすると中央憲兵に消される内容だわな

501 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 02:44:36.99 ID:LXFDpvS20
>>446
でもニックは
権力の源泉であろうレイス家に
壁の秘密の「全てを押し付けた」と言ってなかったっけ
貴族&壁教からレイス家への求心力ってそんなに大した物には思えないんだよね
人類の楽園を作り上げる為に人類を騙して壁の中に閉じ込める
無理矢理押し付けられた門番みたいな役割に思える

502 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 03:04:29.12 ID:LXFDpvS20
>>500
むしろこの言い伝えが今現在壁の中で伝わるメジャーな民話的扱いなのかもよ

誰か(初代王)がその理想唱えたら本当に人類の敵(巨人)が出現
更に人類を守る為に3人の女神が降臨して3重の壁を作った
誰か(初代王)は人類を率いて女神が作りし壁の中へ移住
やがて争いのない楽園を築いたとさ
みたいな

でも王政関係者や壁教の上の人だけは
壁を作ったのがそもそも巨人(初代王)で
その末裔が人類を閉じ込めている事を知ってる

503 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 05:36:22.55 ID:UsayNTKYO
>>500
なんだ?ピスシスって

504 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 08:24:08.47 ID:RsijZ7m20
つか、大前提として100年平和だったのは事実で、フリーダがなんとかしてたのも事実なんだから、イェーガーはホントに余計なことをしたよね

505 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 08:53:21.32 ID:dnU4asSi0
シガンシナ陥落級をフリーダがなんとかした実績は無いんでわからんだろ

506 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 09:03:36.82 ID:goXPRwpQ0
>>504
100年平和だったのは壁のおかげだろ
壁さえ無事なら誰が王でも大差なかった

シガンシナ陥落後もフリーダが生きていたとしたら
巨人の力を持ちながら何もしなかった責任を問われたんじゃない?

507 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 09:30:49.85 ID:6D9ZKhg60
ウーリは壁内に楽園を築きたいって言ってたけど
第一憲兵が秘密や危険な技術を守るためにかなり非道なことをしてた件には
ウーリは黙認してたのかな?…

508 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 10:34:14.00 ID:goXPRwpQ0
>>507
「築きたい」は初代王の願望じゃないかな?
何よりもウーリ自身、何かを築こうとしていた形跡がない
常に受け身で夢に浸っていただけに見えるんだが

509 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 11:36:58.09 ID:Vjq1SE230
>>507
アッカーマン迫害で土下座するしかなかったように、憲兵を止める事も出来ないんだろう
恐らく、初代王の支配のせいで
>>508
「築きたかった」は、初代王に逆らえないウーリの逃避的願望と自分には思えた

510 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 12:25:15.65 ID:goXPRwpQ0
>>501
貴族たちは、既得権を維持するために巨人能力を利用していただけだろうな
巨人の力をを恐れて口をつぐんでいたものの、実態を知る人間の大半は内心ではレイスを恐れ嫌い、憎んですらいたんではないか?
生母がヒストリアに投げつけた言葉
「こいつを殺す勇気が私にあれば」がすべてを物語ると思う

レイス家が求心力を持っていたのは壁教の内部だけで
ケニーの回想だと、ウーリやフリーダは法王的な存在だったようだ
つまり、壁の強化工事を拒んだり、学者や発明家を暗殺して技術発展を妨害してきた集団の精神的指導者だった

511 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 12:40:52.05 ID:UsayNTKYO
何かこう、ワクチンみたいなのさえあったら野良巨人も普通の人間に戻れるんだから
それを知ってたら闇雲に殺すわけにはいかないよね
まぁハンジ達はそれでも頑張って殺してるけど
ワクチン無いしね

512 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 12:50:21.12 ID:7/yjG4RE0
>>511
イェーガー家地下室にありそう>ワクチン
そして何故グリシャがそんなワクチンを持っていたのかという新たなる謎が

513 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 13:23:15.60 ID:F6oEM7Ts0
>>511
ワクチンで戻れる描写はない
あるのは注射で巨人化し、知性巨人になれるやつを食って知性巨人になれる人間になる描写

514 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 13:33:14.47 ID:UsayNTKYO
うん、だから知性巨人が持ってるモノを経口接種してる訳だから、それと同じ素材を経口接種できればいいよね
少なくとも野良ではなくなるからね
別に普通に生きてって、自ら進んで巨人にならなくていいし

515 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 13:40:50.22 ID:LXFDpvS20
無知性巨人になる薬があるから
知性巨人になる薬ももしかしたらあるのかもしれないし
人間を巨人にする薬があるんだから
巨人を人間にする薬だっていつかは出来るようになるかも
もしくはあるのかも
可能性は無限大だ

個人的には無知性巨人の薬を動物や植物に与えたらどうなるのか気になる
巨人薬を与えられた樹木が巨大樹の森になってたりするのかな

516 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 13:47:30.80 ID:M5YKOGA90
>>515
そう考えるとせっかく手元に入った巨人薬を
今は解明できない→じゃあ本来の用途で使おう
ってなるのがちょっと安直な感じなんだよな
まあそういう流れにしたいんだろうことは分かるが

517 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 13:48:12.90 ID:KpjpXAlz0
てか、野良は知性巨人になりたいんじゃなくて、人間に戻りたいと思うぞ

518 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 13:58:04.79 ID:NR4KfpbO0
そのままよりは知性巨人になる方がマシじゃね

519 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 14:08:08.36 ID:/fVX7uYh0
知性巨人になれる能力ではなく
巨人化能力そのものを喪失させないと
無知性を知性にしても今度は知性巨人同士で殺し合いが始まるよな

人としての本質が変わってないんだから

520 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 14:11:04.74 ID:3Jal7YNS0
知性巨人って「巨人の力を持つ人間が操る巨人」の事だと俺は思ってたんだが
「巨人の力を保持する者」を指して言ってる人の方が多いのか
俺はエレンやライナーやユミル等は人間だと思ってるんだが
そうは思ってない人の方が多いのか

521 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 14:15:11.12 ID:j+vDkjcq0
巨大樹は樹に巨人薬を与えたもので
樹液は巨人薬

逆にミニ樹の森を探せば
樹液で巨人が人間に戻るかもしれないし
サイズ人間、中身巨人になって、人間との見分けがつかなくなって
やっぱデカいままの方がいいわとなるかもしれない

522 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 14:18:41.07 ID:Ee4B5FXMO
それはゾンビものになるということですか

知性巨人を食べないと無知性のままだし熟練度が高くないと危ないし実験は相当大変だな

523 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 14:27:01.45 ID:/fVX7uYh0
知性巨人が巨人状態を維持することが困難になるあたりが
知性巨人と無知性巨人の決定的な差なんだよなぁ
巨人化して日を浴びてれば無知性同様に食い物要らず、ってのなら
食料問題解決手段になるのに

524 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 14:48:01.30 ID:LQSvJUN60
人類が無知性巨人となって文明を捨て、自然に土地を明け渡す事で地球環境が回復するのに任せるというアレ

525 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 14:55:25.68 ID:jDnmpfrrO
巨人はいずれ来る生物の滅亡(氷河期とか)を乗り越えるコールドスリープ的な物という説がわりとすき
んで知性巨人はコールドスリープ期の統率役という

526 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 15:03:57.92 ID:JNX3tCBgO
>>525
知性巨人は持続できないんでは?
無知性ばっかりでも人間に戻れる気がしないが

527 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 15:23:12.85 ID:6D9ZKhg60
知性巨人が捕食によって受け継がれていくってことは
一番最初に知性巨人になった人達はなんなんだろうな?
てかグリシャや猿巨人の中身の人とか大人の巨人化能力者も出てきたけど
ライナー達の代わりに壁外の大人がやるわけにはいかなかったのかな
子供にあんな役割させるとか惨すぎる…

528 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 15:33:46.83 ID:LQSvJUN60
ナウシカかよ

529 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 15:37:41.34 ID:KpjpXAlz0
>>527
子供には未来があるとかそんな理由だと思う

530 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 16:37:51.15 ID:goXPRwpQ0
>>523
3分間しか戦えないウルトラマンと
時間無制限の怪獣との差みたいな

531 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 16:57:05.03 ID:/fVX7uYh0
>>530
無知性巨人も知性巨人も等しく太陽光を浴びてるだろ
なんで知性巨人だけ活動限界があるんだよ

532 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 17:08:02.69 ID:Ct9XfzHh0
>>531
巨人体は良くても、同化してない中の人には活動限界があるとか

533 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 17:15:42.17 ID:KpjpXAlz0
まあエレンが疲弊してアンコントローラブルになる描写はあったな

534 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 17:18:06.44 ID:3Jal7YNS0
>>531
日光から取り入れられるエネルギーと人間から取り入れられるエネルギーだと、
後者の方が上質なために、巨人体はそちらを積極的に取り入れようとするとか?

535 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 17:40:08.71 ID:/fVX7uYh0
猿が作った巨人の移動スピードが速かったり
夜間に活動できる理由もそこらにあるかもね
コニーの母親もわずかに知性が残ってたし

536 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 18:04:04.15 ID:KTD2LEcj0
>>492
100年間壁内で平和が続いてたのって結構凄いことだよな
最初あたりは漫画だからそういうもんなのかなと思ってたけど
兵器が発達しなかったことやどうやって壁が築かれたのかとか理由付けがされてることを考えると
壁が壊されるまで内乱が起こらなかったこともなんらかの調整が働いていたというか
それを目的にして巨人作って壁築いたっていう推測は妥当な線だと思うわ

537 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 18:18:38.50 ID:goXPRwpQ0
>>536
巨人を作って壁を築いた時から
異分子(アッカーマンや東洋人)粛清や
技術発展の抑制まで織り込み済みだったんだろうか?

538 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 18:20:14.60 ID:/fVX7uYh0
マリアよりも外の世界には
過去の大戦争で荒廃した世界が広がってるのかね
どこに行っても廃墟と死屍累々とか

539 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 18:20:55.96 ID:NR4KfpbO0
いくら銃や航空機を摘発したところで
百年間もあったら農業生産能力の向上や手工業の工場化とかそういう草の根レベルでの発展からの中産階級の勃興とかそういう社会構造の変化は避けられない気がするんだが
まぁたった100年という短期間でウォール・マリアを失った以上体制にどれだけの永続性があるかはわかんないね
江戸時代だって300年も続いたんだし

540 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 18:22:15.62 ID:KTD2LEcj0
別に注射でも捕食でも知性巨人にはなれるんじゃないの?
たまたま捕食でなってるパターンが今のところ多いだけで

541 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 18:41:02.69 ID:KTD2LEcj0
>>537
織り込み済みだったんじゃないかと思う
兵器が発達すると当然内乱の火種になるし
兵器じゃなくても工業や農業が発達すると現代みたいに環境汚染とかが問題となったり資本主義が発達したりで火種になるし
異分子が迫害されたのもそういう考えからくるものなんじゃないかなと
多分貴族階級の人たちは壁内での特権階級を得ることを条件にしてレイス家からの条件を飲んだんだと思う

542 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 18:43:36.67 ID:KTD2LEcj0
>>539
憲兵団がそういうのもちょいちょい妨害して調整してたんじゃないの

543 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 19:02:35.07 ID:mCwDiGvu0
今のところ注射だけで知性巨人になった例はないよな?

544 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 19:03:13.05 ID:goXPRwpQ0
>>541
すなわち、100年間の平和の代償が人類の滅亡、ということだね
それもまた当初の計画に織り込み済みだったのか
それとも当時はそうせざるを得ない理由があって止むを得なかったのが、後にその理由のほうが忘れられてしまったとか

前者だとすると、初代王とその子孫は人類を意図的に欺いたことになると思う

545 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 19:06:45.18 ID:KTD2LEcj0
>>541に付け加えで少し亀な話題で恐縮なんだけど
この路線で考えると
初代王の思想を受け継いだウーリが言う楽園っていうのは
現代の社会で問題となっているような飢餓とか戦争がない平和だった頃の壁内のことだったんじゃないかなと
まぁありきたりだけど壁内をまた平和にしようとしていたフリーダをグリシャが食ったことでウォーリマリアを失ったままになってしまい
結局のところ妻の復讐を誓ったグリシャと自由を求めたエレンたち親子や調査兵団が間違っていたエンドみたいな風にしたら面白くなるんじゃないかなぁと
少しミストに似てるね

546 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 19:12:03.97 ID:KTD2LEcj0
>>544
記憶があいまいなんだけど
現状維持のままだと人類は滅亡するっていうのは誰の発言だったんだっけ
滅亡してしまうなら俺の考えは破綻してしまってやっぱりウーリたちが間違ってたことになってしまうんだが

547 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 19:15:15.59 ID:y+UvWIv00
>>546
ライベルユミルらが木の上で話してた気がする

548 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 19:45:13.24 ID:KTD2LEcj0
>>547
「お前はこの世界に先があると思うのか」ってやつ?
(座標がなくなったからもう)この世界に先はない、っていう風にも読めて
やっぱりグリシャがフリーダを食べなかったら壁内は半永久的に平和だった可能性も微れ存かなぁと・・

549 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 19:54:36.46 ID:I7xNtfLP0
デイリー合算ランキング 座席数

7月3日(金)*63159
7月4日(土)*27462


うわあ・・・うわあ・・・

550 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 20:50:54.72 ID:IEr0E0rr0
今更なんだけど、なんでエレンは食われても復活出来たんだろう・・・・巨人の中で巨人化するシーンもアルミンが目の前にいるのに反応ないのも変だし
座標持ってるからか?と思ったけどグリシャもフリーダ食って座標奪ってるからそれはないだろうし・・・

551 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 21:16:38.60 ID:I7xNtfLP0
>>550
マンガ読んでいるならなぜそれがわからないのか不思議でならない

552 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 21:18:58.19 ID:IEr0E0rr0
おしえて 

553 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 21:21:35.01 ID:uPZpBG9F0
>>552
君のために言っとくよ
理解できるまで何度でも読み直せ

554 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 21:28:22.45 ID:uTwpUx6C0
>>550
脊髄液

555 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 21:47:00.73 ID:/ZVz9wL20
>>550
アニも巨人状態だったがボッコボコに食われても復活してた

556 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 21:51:08.31 ID:IEr0E0rr0
>>553
手元にないんだよ。うろ覚え

>>554
どういうこと?他の食われた知性巨人となにか違うとこ合ったっけ?

>>555
ん?アニって食われてなくね?項削がれて引っ張りだされたんじゃん

557 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 22:02:14.77 ID:HNxTZFAE0
>>546
>現状維持のままだと人類は滅亡する

ウーリの「滅びの前の楽園」も、つまるところ同じ考えじゃないだろうか?
「楽園を築きたい」と言いながら、ただ現状を傍観していただけだったようだし

558 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 22:03:55.17 ID:NR4KfpbO0
なぜわからないのかがわからないレベルの質問だな

559 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 22:10:19.25 ID:HNxTZFAE0
>>539
>草の根レベルでの発展からの中産階級の勃興
その結果が兵団の反乱かと

560 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 22:19:44.62 ID:uTwpUx6C0
>>556
知性巨人の脊髄液を摂取しないと食った無知性は元に戻れないし、食われた知性も死なない
手足は再生できるから

>>555が言ってるのは、森で女型が拘束された時の事だと思われ、別の話

561 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 22:23:31.53 ID:2lqmRlZD0
足食われたときに巨人化してもおかしくなかったよな

562 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 22:24:55.01 ID:uPZpBG9F0
>>561
強力な目的意識がないと巨人化できない
傷を負っただけでダメ

563 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 22:26:02.79 ID:I7xNtfLP0
>>555
アニの人体部分が食われた描写は全くないわけだが

564 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 22:28:03.66 ID:uTwpUx6C0
>>562
昔から思ってたけど、「実験を成功させたい」という目的意識はスプーンを拾うより下だったんだろうか

565 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 22:30:45.55 ID:AGRXJmTB0
>>564
暴走したら殺される、先っちょ切られるって恐怖の方が勝ってたんじゃないか

566 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 22:32:41.89 ID:N0d91dfP0
喰われるときに腕ではなく脊髄を噛まれてたら
あの巨人に主人公交代してた可能性

567 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 22:44:13.15 ID:NR4KfpbO0
>>564
具体的な行動がイメージ出来ないとダメなんじゃないの

568 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 22:45:17.39 ID:NR4KfpbO0
行動って言うと範疇が広すぎるな、肉体の動作といったほうがいいか
まずこれこれこういう動作をしたいという意識を持つことで
それに必要な巨人が設計されて出現するんじゃないの
もちろん各々の巨人の能力の制限の中で

569 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 22:51:14.24 ID:AGRXJmTB0
>>567
具体的な行動がイメージできていたはずの地下通路でも
すぐには巨人化できなかったよ

570 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:04:39.13 ID:IEr0E0rr0
>>560
俺が言ってるのはそういう事じゃないだけど・・
歴代のレイス家の王、フリーダ、グリシャ、ユミルに食われたライベルの連れ、これら知性巨人は食われたら消滅してるのに、なんでエレンだけ復活してるのってこと

>>555が言ってるのは、森で女型が拘束された時の事だと思われ、別の話

これ、食われたのは巨人の肉体だけで本体は逃げてるじゃん。まさかあれを復活したとみなしてるの?

571 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:11:46.94 ID:KjkJ17BKO
脊髄食われてないから

572 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:12:01.76 ID:NR4KfpbO0
>>569
いつの時よ

573 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:16:41.59 ID:3Jal7YNS0
>>569
巨人化したら当然アニと戦わなくちゃいけない
エレンはアニと戦うのが嫌だった
だから巨人化できなかった

>>570
フリーダもウーリもグリシャもマルセル食われた時に噛み砕かれて絶命してる
エレンは丸呑みされたから死ななかった

574 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:17:50.12 ID:amrmVnM00
食事はよく噛んで食べましょうって話だよな

575 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:18:14.53 ID:ejWCdgPW0
>>570
逆にいうと、先祖を食ったレイス家歴代、フリーダを食ったグリシャ、マルセルを食ったユミルは知性巨人になれたが
エレンを食ったサンタクロース親父は知性巨人になれなかった
あるいは、問題は食われた側ではなく食った側にあるのかも

576 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:18:45.07 ID:uTwpUx6C0
>>570
だから、消滅した知性巨人はみんな脊髄液をとられてるでしょ
エレンは手足は切れても本体は丸のみでしょ
あと、復活したと見なしたのは>>555じゃないの、って思っただけだけど

577 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:19:03.35 ID:IEr0E0rr0
>>571
ああ、納得。
食われた=脊髄も食われたって勝手に思ってただけだったわ。巨人の胃の中で普通にガクブルしてる余裕あるんだよな
失礼しました

578 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:21:33.36 ID:uTwpUx6C0
ま、無知性が元に戻りたい本能で人間を手当たり次第に食ってるなら、丸のみするのは変だろとはずっと思ってるけどね
そこは多分話が進む途中で設定が変わったんだろうなと思う

579 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:23:31.52 ID:2lqmRlZD0
>>562
あんときトーマス喰われてぶちギレ金剛だったじゃん
喰われたあと意識朦朧っぽかったのがダメだったのかな

580 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:25:03.20 ID:M5YKOGA90
無知性って食ったもん消化しなくて吐き出すんだっけ
脊髄液はどこから吸収すんだろな

581 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:25:49.44 ID:MUJhCJOE0
>>578
いや、奇行種なんじゃないの
初陣で最初に食われた金髪も奇行種に丸呑みされてたし

582 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:29:39.28 ID:3Jal7YNS0
巨人の腹の中にいた女兵士が「熱い…」って言ってたし
丸呑みにしても脊髄液は煮汁として出てくるのかもしれない

583 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:30:04.32 ID:uTwpUx6C0
>>581
なるほど納得
感謝しつつおやすみ

584 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:31:21.44 ID:ejWCdgPW0
>>576
一族の立ち会いで食っているレイス家はともかく
ユミルやエレンは、無知性状態でどうやって脊髄を見分けたんだろうか?

585 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:45:42.08 ID:I7xNtfLP0
>>584
ばかなの?

586 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:49:44.09 ID:I7xNtfLP0
>>582
もしもあの兵士が知性巨人だったら煮出される前にエレンみたいに巨人化してただろう

587 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:50:25.02 ID:ejWCdgPW0
>>585
ロッドはヒストリアに「脊髄を狙え」と指示してる(おそらくウーリやフリーダも同じ指示を与えられた)
ユミルやエレンは指示なく脊髄にヒットしている
偶然なのか?

588 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:53:31.05 ID:uPZpBG9F0
>>564
深層心理が影響してるっぽいからなぁ
でもスプーン拾いで巨人化はちとやりすぎだね
巨人にならなくても可能なことだから
巨人化の動機がないんだが

589 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:54:18.24 ID:M5YKOGA90
>>587
メタ的な事情です

590 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:54:35.05 ID:NR4KfpbO0
>>578
ちゃんと噛み砕かないといけないということを理解できるほどの知性が残ってないだけだろう
メダカだって単純に餌と区別が付けられないという理由だけで自分の卵食っちまうわけだし

591 :作者の都合により名無しです:2015/07/06(月) 23:57:49.70 ID:I7xNtfLP0
>>587
無知性巨人に何指示したって意味ないよ
話の都合で偶然脊髄食えたことになってるだけだ

知性巨人化できる人間が丸呑みされても脊髄切断されてなきゃ死ぬ前に巨人化できるし
奇行種がどうとかじゃなくて丸呑みするか脊髄切断できるかはただの運だろ
ナナバやミケの手足だけ食ってた巨人もサシャが倒したミニ巨人もみんな奇行種かよ
そんなわけないだろう
このスレしばらく来ない間に無知性化の進行がひどすぎないか

592 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 00:02:46.89 ID:mQrPfw2n0
>>588
「クソ…あとちょっと手が長ければ届くんだけどな…」とか思ったんじゃね

593 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 00:11:30.39 ID:DmgV4+Li0
>>588
巨人化しなければ、と頭のすみでずっと考えていたものの
最初は緊張しすぎてガチガチになっていた
ほっと一息ついたら、文字通り肩の力がぬけてああなったんじゃないの

594 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 00:26:08.52 ID:DmgV4+Li0
>>591
いやちょっと待てよ
そうだとすると、レイス家が初代王の記憶を受け継いでこれたのも運か偶然ってことにならないか?
…まあ本当に運か偶然だったのかもしれんが

が、無知性ヒス巨人が脊髄を食いそこなう→エレンゲ再登場で100%オワコン
ロッドがそんな危険な賭けをするかな

595 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 04:23:57.31 ID:hP2GSFFt0
腕食われたのもそうだし
ケニーに巨人に成り易いようにって額切られたのもそうだし
もう自傷とか関係ないのかね

596 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 07:30:58.21 ID:NfSo8J61O
ずっとバカな質問してる奴って同じ奴かな
ちょっと信じられないくらい無知性なんだけど

597 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 07:35:22.20 ID:FSIF5t150
無知性とか奇行種は確実にいるよな
オレは知性巨人だけど

598 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 07:53:46.21 ID:qZ/1uDAV0
自分に知性があるかどうか自信はないけど奇行種の自覚はある

599 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 08:00:18.84 ID:WMzXP7Zm0
ああ、黒い煙弾うっといてやるよ

600 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 08:07:59.33 ID:XAD9EsJU0
>>240
そもそも捕食だけだったら
巨人化能力のある人間はどうやって生まれたのかって話になるよな

>>595
傷(切り口)が関係してるのであって・・・ライベルとか壁の上で自傷した描写ないだろ

601 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 08:17:04.13 ID:aAWReF090
>>600
ライナーがエレン拉致って巨大樹から逃げるとき
自傷して鎧になったよ

602 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 08:24:41.15 ID:zYEBMuXO0
エレンが自分で巨人になる条件は自傷って言ってたからさ
それに拘りがあるのかと思ってたけどそうでも無かったのか

603 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 09:14:06.28 ID:yDdEj0Ni0
>>602
そもそもなぜそのことを知っていたのか
エレン自身も知らなかった

604 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 09:56:08.30 ID:SFa+8hKP0
>>594
脊髄食われなきゃ修復するんだからまた食わせればいいだけじゃね

605 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 10:30:55.64 ID:kj3Isq1b0
無限ではないという条件はありそうだけど
体力回復をまってたわけだし

606 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 11:06:20.21 ID:w1AXAoE20
特に食べ物や水があるわけでもないのに待ってるだけで体力回復するってのが腑に落ちないというかなんというか

607 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 11:44:39.95 ID:yDdEj0Ni0
>>604
今さらだけど、脊髄を食う・食わないは知性巨人化とは関係ないかもしれない
無知性のうなじを刎ねるのと同じで
相手を確実に殺す(回復させない)手段に過ぎない、ということもあり得る

608 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 12:21:35.30 ID:VrUMyKhc0
エレンってミカサよりヒストリアの方がお似合いだよな

609 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 12:25:02.01 ID:SFa+8hKP0
>>607
おまえ本当にマンガ読んでる?

610 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 12:28:55.96 ID:M0a014230
ミカサと言えば代々伝わってる数字の秘密はいつ明かされるんだろう?
あれが座標かと思ってたけど、結局違ったし

>>608
今お前の部屋にミカサが向かってんぞ

611 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 12:36:06.92 ID:bO2X4aEk0
>>610
今更だけど公式であんな顔したヒロイン初めて見たわw

612 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 12:46:29.54 ID:aAWReF090
>>608
二人がもっと深く交われば
世界の記憶がきっと甦るはずw
手を握るぐらいじゃダメ

613 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 12:56:59.90 ID:yDdEj0Ni0
>>609
そっちこそもういっぺんマンガ読め
「脊髄(液)が知性巨人化に関与している」は、推測のひとつに過ぎないんである
画面では、
・グリシャがフリーダのうなじを噛み切った理由
・ロッドが「脊髄を狙え」とヒストリアに指示した理由は
いっさい説明されないし、注射液の成分だって明かされてない

614 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 13:10:51.96 ID:aAWReF090
>>613
注射液の成分については脊椎液由来らしいと推測が出てるじゃない

615 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 13:25:21.38 ID:6VwsF4dw0
>>613
そこはもう確定でいんじゃないの?
ロッドの指示は「脊髄液を体内に摂取すればいい」で、嘘である理由がないし
注射液も脊髄液由来のなにか、と言われてるし

616 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 13:31:18.90 ID:NfSo8J61O
>>612
アルミンあたりはそろそろそれに気付いていそう

617 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 13:33:58.29 ID:aAWReF090
しかしこの漫画の若者は性欲ねーよな
あの年頃はギンギンギラギラ
死と隣り合わせの日常だから
尚更おさまらん筈だが・・・・

618 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 13:54:30.77 ID:Z0ESDMDB0
少年誌だし

619 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 13:58:59.95 ID:SFa+8hKP0
>>613
まだ描かれてないならともかく漫画ではっきり描写されたところを疑ってどうすんだよw

620 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 14:19:49.68 ID:aAWReF090
>>618
昔の少年詩は過激な漫画もあったけどなぁ
まあ人喰いは十分過激なんだがw

621 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 14:31:20.98 ID:yDdEj0Ni0
>>615
中身が揮発性で注射器の外に出せない、ってのがひっかかる
性質から、人間本来の身体に由来する物質ではないらしいが、だとすると知性巨人の「有効成分」は
@知性巨人になれる人間の脊椎(脊髄)の内部
A知性巨人の巨人体の内部
このどちらに存在するんだろうか?

Aだとすると、巨人化する前の人間の身体を食うのは意味がないから
人間の状態のエレンを食ったサンタクロース親爺が知性化しなかった理由は説明しやすいが
人間の状態のウーリやマルセルを食ったフリーダ、ユミルが知性巨人化したことの説明がつきにくい

@だとすると、サンタクロース親爺が知性化しなかった理由がうまく説明できない

…というわけで、「脊髄液」と「知性巨人化」の相関関係は
もうひとひねりしたほうがいいかな、と

622 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 14:56:51.09 ID:7v+lzZxR0
・カナダのカルガリーでクリーニング店を経営する男が、100個あまりのヘリウム風船を結び付けた簡易椅子に乗って空を飛び、パラシュートで地上に降り立ったところを警察に逮捕された。

・風船飛行は自身が経営するクリーニング店の宣伝が目的だったが、人命を脅かした罪に問われているようだ。

・風船と椅子はいまだ発見されておらず、負傷者が出たという情報は入っていないものの、依然として懸念される状況だ、とのこと。

空を飛ぼうとした夫婦って誰の両親なんだ?

623 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 15:07:41.98 ID:SFa+8hKP0
>>621
なぜもっとかんたんに揮発成分の溶媒に脊髄液を混ぜてあると考え付かないのか

624 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 15:14:30.65 ID:aAWReF090
溶液だと揮発性分だけが飛んで不揮発成分は残留するからなぁ

625 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 15:15:57.89 ID:DGAW8yBeO
>>623
そんなもの注射されたくねえw

626 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 16:34:25.79 ID:JxFulE8B0
体液なんだとしたら揮発してしまうってのはおかしな話だよな

627 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 16:37:13.63 ID:w1AXAoE20
>>617
15歳で成人なんだろ?
現代と違ってギラギラする時期はもう過ぎてるんじゃねぇの

628 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 16:44:58.71 ID:n+TrS/Em0
>>626
巨人もうなじ削いだら蒸発するじゃん

629 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 16:53:56.03 ID:ATwLJ9jG0
>>617
風紀委員のミカサが居るから無理だろ

630 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 16:58:36.40 ID:dlGoFY530
>>626>>628
巨人の血がすぐに蒸発(揮発)するのはそういうことなのかもしれない
巨人の体液もしくは体全体は揮発性のもので出来ている

631 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 17:01:08.49 ID:w1AXAoE20
巨人化自体が現実の物理学や化学で説明できない領域の出来事だから
揮発性だから云々とか言っても意味が無いと思いました(小並感)

632 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 17:11:03.29 ID:mQB0MzsV0
巨人が蒸発する世界で、液体が揮発性な事に特別な説明を求められても・・・

633 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 17:16:51.44 ID:JxFulE8B0
>>630
そういえば蹴ったら軽かったみたいな話があったな

634 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 17:56:24.72 ID:aAWReF090
>>627
そりゃねーわ
十代はもっともギラギラするお年頃だw
まあ兵士だから自由はほとんど無いだろうし
壁内での夜間は女兵士と隔離されるだろうが
壁外で行動中に夜営なんかしてたら
男も女も燃えるだろ?
だって明日には死んでるかもしれないわけで

635 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 18:10:42.01 ID:tF1QVe9G0
記憶操作(笑)でセクロスの仕方忘れてるから無理だぞ
多分壁内人類はセクロス以外で繁殖してるよ、うん

636 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 18:16:06.28 ID:aAWReF090
調査兵団内であれだけコロコロ死んでたら
色恋沙汰を超えた生物的な本能が炸裂しそうだよ

なんていうか
男も女も異性を知らずに死にたくないだろ
特攻隊みたいなもんだし

637 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 18:18:36.97 ID:yDdEj0Ni0
>>630
つまり、注射液の中身(少なくとも主成分)は、人間ではなく巨人の体液であり
摂取すると巨人化や硬化などの肉体現象を引き起こす、といちおう考えられる

638 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 18:31:02.83 ID:nnsXz+E+0
性ホルモンで急速に心身が発達する十代半ばが
異性に興味ないのは不自然ではあるけど
作者が進撃で色恋描くのが面倒だから
一問一答でも「104期は不思議と異性を惹き付けない」とかなんとか言って
色恋の描写を避けてるのは周知の点だろ

639 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 18:38:06.35 ID:aAWReF090
>>638
なんだ作者が公言してんのか
つまらん
物語のエグさを増すにはそういう描写も必要だと思うんだがな
メディアミックスで広く受けを狙ってるからかな

640 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 18:39:04.77 ID:yDdEj0Ni0
>>639
そもそも諌山絵でエロシーンを見たい読者がいるとは思えんがw

641 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 18:53:02.26 ID:aAWReF090
読者サービスじゃないよ
生と死の強調だよ
人が喰われるだけでも十分ショッキングだが
そういう仲の相方が喰われるのは更にショックだろ?

642 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 18:57:10.13 ID:qZ/1uDAV0
一巻からやってますよ

643 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 19:18:19.37 ID:aAWReF090
脇役じゃなくてメインキャラでやって欲しいね
あと若者をバージンのまま死なせてやるなよ
それもまた劇中とはいえ酷い扱いだな

644 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 19:24:48.05 ID:oyjvX+iv0
そういうことは想像で補完しておきなよ
わざわざそんなの描くわけないじゃんw

645 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 19:28:24.92 ID:aAWReF090
調査兵団のベテラン兵がコロコロ喰われたときに
男女間を示唆する描写が少しはあってもよかったよね
バカップルみたいなの以外で
調査兵団にはいい女がたくさん居たじゃないか
もったいない

646 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 19:28:42.41 ID:9LMPIrVd0
下半身喰われて死んだ男を女が必死に蘇生してるシーンが
アニオリで恋人同士になってたけど要らない描写だと思ってしまった

647 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 19:56:57.57 ID:iy71gwpD0
ばか夫婦って言われてなかったか?

648 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 20:02:35.43 ID:b+TY3cjt0
>>646
いいから原作読んでこいよ

649 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 20:06:22.62 ID:AXBeNZmB0
完全に忘れてたけどアニの父親ってまだ生きてんのか?もし父親が巨人化能力者ならアニも自分の父親喰ってる可能性あるよな

650 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 20:11:30.94 ID:yDdEj0Ni0
>>645
すぐに揮発しちゃって描写の余地がなかったとか

651 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 20:23:02.26 ID:AlXojlEL0
色恋はいらないというか、スピンオフでやれば?ってレベル

652 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 20:54:27.29 ID:DmgV4+Li0
>>649
それだと「帰ってきてくれ」にはならないような

653 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 21:13:32.94 ID:R2E/rfLX0
>>652
アニ自身には捕食時の記憶はないから生きてることにして何が何でも帰る理由作りにしてるとか

654 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 21:17:30.42 ID:hTOzCXw60
>>600
>巨人化能力のある人間はどうやって生まれたのかって話になるよな

コニーの村の件で分かるように人為的に生まれたのが確実じゃん。
基本無知性で知性のある巨人の脊髄注入すれば知性巨人になるという面倒くさいメカニズムは何の意味があるのか分からんけど

655 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 21:27:01.17 ID:AiiZUPT90
>>654
雑兵と指揮官じゃね?

656 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 21:30:53.08 ID:hTOzCXw60
悔いになき選択読んだけど、戦闘シーンがヤバイくらい迫力ないな。巨人のキモさも全くないし、こういうのが下手っていうんじゃ無いの?
諫山はただ線が荒いだけですげえ上手いと思う。超大型巨人が5年ぶりに現れて腕を大きく振ってるシーンとかデカさがよく分かる構図で迫力合ったし
戦闘シーンは躍動感ある
眼鏡猿に倒されてるライナーの見開きのコマもやっぱり構図が素晴らしい

657 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 21:49:47.78 ID:UXBjLFTi0
>>654
無知性は量産できるが
知性巨人は常に一定数か

>>655
座標は雑兵(無知性)に対する指揮能力とも考えられるね

658 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 22:09:07.23 ID:NfSo8J61O
>>653
アニの父との対話シーンと巨人時のアクションの練度を見てもそう思うか?

659 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 22:11:40.86 ID:Twz6nqtd0
>>653
ライベルの「故郷」も、何が何でも帰るためにこしらえた理由なのかもしれない

660 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 22:19:12.78 ID:AiiZUPT90
ライベルすら手ぶらで帰るとヤバイという故郷とやらは
さぞかし強大な巨人使いがいるんだろな
猿ですらちょっとできるパシリ君とか

661 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 22:48:35.81 ID:w1AXAoE20
>>634
15歳で成人ってことは12〜3くらいでもうギラギラするのは終わって落ち着いてるんじゃね?って意味だよ

662 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 22:50:46.57 ID:NfSo8J61O
手ぶらで帰るとヤヴァイ故郷ったって、あんなガキんちょにそこまで期待してたかと……

663 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 22:51:09.91 ID:AiiZUPT90
>>661
成人はその時代の社会的な定義に過ぎないだろ
生物的学的にみて人間の15才は性欲が向上する年頃だわな

664 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 22:53:09.98 ID:AiiZUPT90
>>662
自らを戦士と言ってるだろ
一人前と見なされないと戦士の称号は得られないだろうに
壁への攻撃任務、その後の潜入任務は任せられんよ

665 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 22:53:15.80 ID:w1AXAoE20
>>663
性というのは相応に社会的な部分が大きいものだと思うんだけどなぁ

666 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 22:55:23.25 ID:AiiZUPT90
>>665
性衝動は本能だからそれは違うだろ
15才までに落ち着くのなら
全員バージン卒業してるだろ
みんな兵団入営前に済ませてるわ

667 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 23:03:27.79 ID:w1AXAoE20
>>666
済ませてないというソースでもあるのか?
わからんじゃないか

668 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 23:09:45.79 ID:AiiZUPT90
>>667
エレンもアルミンも女に対して小学生並みに意識してないし
ジャンは告白云々でウジウジ
済ませてるように見えるか?w

669 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 23:16:12.49 ID:w1AXAoE20
>>668
判断できないとしか言いようがない

670 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 23:17:44.77 ID:mQB0MzsV0
壁の中では人口が増えすぎてはよくないから、自然、性欲も減退した進化?じゃねえの?

671 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 23:20:12.55 ID:AiiZUPT90
>>670
売春宿があるぐらいだぞ
中世レベルの医療だと乳幼児期にコロコロ死ぬし
人工爆発は起こらないだろね

672 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 23:23:19.56 ID:mQB0MzsV0
>>671
ああそっか、じゃあやっぱ、104期の恋愛を書きたくないだけか

673 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 23:24:40.68 ID:hxLCUuWo0
更に引き伸ばす必要が出てきたら描かれるかもな

674 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 23:31:51.80 ID:AiiZUPT90
第一部完で登場人物は全滅
第二部で孫と老いたミカサが出てくるパターン
第三部はさらにその孫

675 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 23:32:58.96 ID:NfSo8J61O
>>664
戦士と豪語するわりにはユミルにビビって腰抜かしてたけどね
マルセル食ったら知性巨人になるのは知ってたろうに脱兎の如く逃げ出してたな

676 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 23:53:32.21 ID:rDAJAQVP0
>>674
どこかの奇妙な冒険と化しそうやなw

677 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 23:55:09.86 ID:iy71gwpD0
そんなに恋愛読みたいなら少女漫画読めよ

678 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 23:56:23.41 ID:AiiZUPT90
>>676
マガジン系列がこんなドル箱を20巻やそこらで終わらせるかよ
登場人物入れ換えで100巻はいくよ

679 :作者の都合により名無しです:2015/07/07(火) 23:57:54.01 ID:AiiZUPT90
>>675
というか
ユミルが素早くて取り返せなかったんじゃない?
奴らの欠点は鈍足だから

680 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 00:02:33.67 ID:krdieZK20
寄生獣並に綺麗に終わって欲しい
終わったあとにスピンオフいくらでも書けそうだからそれでいいじゃん
壁が出来るまで、ライベルがスパイとして潜入するまでとか

681 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 00:07:14.84 ID:wJi08EsC0
皆川亮二にスピンオフ描かよう
巨人が軍に採用されて活躍し
最後にウイルスによって一斉に暴走を始めるまで

682 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 00:47:16.87 ID:lo2IE2Td0
この世界だと三十路ってもう婚期逃した連中なんだろうな
恋愛とか普通の生活よりも仕事選んだんだね

683 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 02:05:58.98 ID:lTYDf7eM0
ユミルが「お前ら手ぶらじゃ帰ってくれないだろ?」と推測してただけで
手ぶらで帰ったらやばいってのはただの憶測でしかないのでは

それと、バレ来てる

684 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 02:19:46.22 ID:lV86Jd0PO
>>679
だから素早いったって野良が知性になるんだからさ、違う存在になるのにひたすらビビって
そこまで考えが及ばないくらいガキだったって事

685 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 02:51:55.34 ID:aAc4y3uu0
>>610
代々伝わってる数字って何だ?
ミカサの入れ墨って模様みたいな柄じゃなかったっけ

686 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 03:30:25.21 ID:lV86Jd0PO
そういや、わざわざ刺青の描写があるくらいだから重要なんだよねミカサの模様
子供の腕に描けるくらいだから小さいものだよね、何だろ

687 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 08:01:30.02 ID:UbnkMEN50
壁で守られてて窮屈だけど安全なほうがいいか、自由だけど残酷なほうがいいか、って選択だと思うね

688 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 08:37:25.40 ID:13SgL0Gd0
>>664
おだてられて、汚れ仕事を押し付けられてるだけ、のようにも見えるんだが
戦士どころか、一人前にすら思われていないのかもしれない
猿はずいぶんとライベルをバカにした様子だし

689 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 08:50:25.43 ID:lV86Jd0PO
>>664
自称戦士とか……w

690 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 08:59:20.74 ID:v0kxjKkT0
>>688
ライナーもベルトルトも訓練兵団の成績優秀者だったろ
なんでヘタレ扱いになるのかわからん

エレンはコイツらより格下なんだぜ

691 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 09:11:59.61 ID:lV86Jd0PO
誰も(いつもミカサに助けてもらってた)エレンと比べてないし話してるのは壁に来た子供の頃じゃん

692 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 09:21:16.15 ID:v0kxjKkT0
ライナーやベルトルトはその子供の時には巨人化能力を存分に駆使して
マリアを陥落せしめたんだよなぁ
立派に任務を果たしてるな

693 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 09:48:43.96 ID:7i7SUi9N0
>>687
選択肢を提示することでそれ以外の可能性を意識させずに奪う
古典的な詐欺の主砲だな

694 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 10:21:31.95 ID:pVCj/zkt0
来月の重大発表って二期放送時期来るかな

695 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 10:28:09.41 ID:4MmlxJlw0
100年以上も壁の中は安泰だったのに突如ライベル勢力が壁内に攻撃したのはなぜだろう
ライベル側の事情が変わったのか、100年見つからなかった壁をやっと見つけたのか、実は今までも何年か置きに攻撃してたけど記憶改竄でなかったことにされてたのか

696 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 10:30:01.54 ID:13SgL0Gd0
>>690
故郷での話だよ
猿とリヴァイの上官としての姿勢の違いをどう思う?

>>692
ただライナーは、エレンを最初から知っていれば壁を壊す必要はなかった、とも言ってる(11巻)
つまり、本当に優秀な人材なら、マリア住民を大量死させずに済んだが
力技オンリーだったので座標を回収できなかった、ともとれるんだな

697 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 10:41:41.04 ID:lTYDf7eM0
>>696
記憶改ざんしてんじゃねぇよwww

698 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 10:56:38.18 ID:v0kxjKkT0
>>696
猿の方が上手だからといってライベルがヘタレということにはならんだろ
エレンの座標の力が発動したかったらエレンは喰われ調査兵団も全滅してた

699 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 11:00:28.63 ID:13SgL0Gd0
>>697
おっと失礼、10巻(42話)だったな
「俺たちの目的はこの人類すべてに消えてもらうことだったんだ。だがそうする必要はなくなった」
「エレン…おまえが俺たちと一緒に来てくれるなら、俺たちはもう壁を壊したりしなくていいんだ」

700 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 11:04:19.84 ID:13SgL0Gd0
>>698
戦闘力の差じゃなくて、リヴァイでなくても通常の神経だったら
あんな場合に自分の部下を「アニちゃん」なんて呼ばないと思うんだが

701 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 11:17:24.46 ID:qUf1CSMQ0
>>693
詐欺師は主砲もってんのかこええ

702 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 11:18:36.20 ID:qUf1CSMQ0
>>695
毎回100年ごとに襲撃するルールなんじゃね

703 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 11:23:34.36 ID:AdvIgxAW0
獣の巨人に勝てる未来が見えない
そもそもエレンってライナーにも負けそう

704 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 11:23:49.22 ID:7i7SUi9N0
>>701
最近その…お船の世界やってて…

705 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 11:30:43.16 ID:Ckx31kj10
>>703
まったくもって見えないな
ライベルと猿が敵対してるならライベルサイドの巨人と
最終的に共闘して猿を倒すのかと思ってたけど
ライベルと猿仲間っぽいしどう決着つけるつもりなんだろう

706 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 11:41:41.77 ID:mmEA9me+O
でもライベルは捨てごまだと自覚してるから生き残りたいならエレン側に寝返りもあるんでない?
アニの件もあるしアルミンがごめんなさいすれば可能じゃないかなあ
機会が無いまま捨てごまとして消えていきそうではあるけど

707 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 11:47:17.52 ID:lTYDf7eM0
>>706
何かもう色々とツッコミ所多すぎて俺には捌ききれないからこれだけ言っておくよ
自分の命が大切なら尚更寝返るわけ無い

708 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 11:55:52.83 ID:13SgL0Gd0
>>707
寝返りもできず、さんざん利用されて最後には捨てられる予感

709 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 12:23:57.02 ID:lTYDf7eM0
>>708
さっきから色々言ってるけど詰まる所何が言いたいのさ、お前は

710 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 12:48:33.19 ID:6mSJUOOO0
ライベルの扱いは立ち位置の問題だと思うな
対等というか真っ当な上司部下の関係じゃないんだと思う
特撮の悪の組織じゃあるまいし、手ぶらだと即、死っておかしいだろ
つまりそういう立場の存在なんだと思う

711 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 12:56:20.56 ID:7i7SUi9N0
手ぶらだったら巨人の力を他のやつに渡すために食い殺されるんじゃねぇの

712 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 12:59:13.35 ID:lTYDf7eM0
手ぶらだと即、死って何を根拠に言ってんのさ

713 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 13:00:00.18 ID:mmEA9me+O
継承できるっつーことは育成とか考えなくて良いから猿とライベルには大きな階級差があるんだろうな
猿よりさらに上位の存在がいないのかなとか考えるとエレンがもし無知性をばりばり統率できても勝てる気がしないや

714 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 13:03:27.01 ID:AB86zE1FO
96 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/08(月) 18:20:52.44 ID:???
別冊少年マガジンは公式発売日の前日に書店コンビニで買える
これいつテンプレになるの?
みんな今すぐコンビニいけよw



とりあえずいつもの
関西では問題なく買えます
関西以外は各自店舗に確認してください

715 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 13:04:02.09 ID:13SgL0Gd0
>>709
>>710 ↓が書いてる
>対等というか真っ当な上司部下の関係じゃない
とほぼ同意見で、ライベルアニはずいぶんと猿にバカにされている感じで
共同体の運命にかかわるような重要任務を任されるような立場には見えないんだな

猿が立体機動を持ち帰ったり座標を探しているのは単なる趣味か道楽で
ライベルアニは力づくで猿のお遊びに付き合わされているだけ…というオチだったらどーしょ?

716 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 13:41:21.68 ID:4MmlxJlw0
>>705
まずベルトルトを巨人化できないぐらい消耗させます
ミカサを無知性巨人化します
ベルトルトを与えます
最強巨人アッカーマン女型の誕生です

717 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 13:44:52.23 ID:6mSJUOOO0
>>715
重要ではあるけど使い捨てなんじゃないかな
「失敗が許されない」みたいなのではなく、失敗したら別の策を取るだけだみたいな

718 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 13:57:54.47 ID:Ckx31kj10
>>716
ネタにマジレスもなんだけどフツウノキョジンで
巨人化させてもたいした戦力にならんだろ
あの薬がもっと特別な強い薬ですって感じなら使えそうなのにな

719 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 14:14:47.11 ID:4MmlxJlw0
ネタはネタだけど、特に付加能力がないエレンでも一対一なら鎧に勝ってたんだから、ミカサだったらたいした戦力にならんことは無いでしょ

720 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 14:39:35.37 ID:Ckx31kj10
>>719
エレンは最初からそこらに転がってる普通の巨人じゃないだろ
グリシャが選んだ薬+座標付きなんだから

721 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 15:17:26.81 ID:lTYDf7eM0
一体一だったっけ?

722 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 15:17:40.27 ID:hMP0Q61h0
>>720
何を読めばそんな解釈になるのやら
本当に同じものを読んでるとは思えないな

723 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 15:24:37.72 ID:4MmlxJlw0
グリシャのあの薬が自分で持っていた物or作った物などで厳選する余地があったものなのか、ドサクサ紛れでレイスから調達した物なのかもわからんしな

724 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 15:26:27.20 ID:4MmlxJlw0
>>721
そういや膝裏をミカサが斬って力が緩んだとかもあったか
あれが無くてもあの体勢なら遅かれ早かれエレンが首引っこ抜いてたと考えるけど

725 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 18:10:00.03 ID:/AwK9Sby0
エレンが座標だとして、なんでエレンの叫びの力はアニにはきかないの?

726 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 18:13:34.34 ID:uLU6o3pp0
結局夢のカードの勝敗はどうだったんだろう
まさかクライマックスの最終決戦が巨人化ミカサvsアニのタイマンじゃないよな

727 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 18:14:35.47 ID:v0kxjKkT0
座標は無知性にしか効かない
ライナーやユミルは座標の叫びは感知しても影響は受けなかっただろ

728 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 19:21:38.27 ID:Lom8ymoM0
>>725
アニと闘ったときはまだ座標の力に目覚めてないだろ
結晶化してからは描写がないから反応あるか試したのかどうか分からんし

729 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 19:27:07.29 ID:Mp2abxTi0
>>725
・アニと戦ってたときにエレンは座標の力が発動していなかった。
・奇行種(超大型、鎧、女、猿)には座標の力は効かない。

730 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 19:33:50.49 ID:cGYZ5+zN0
ハゲ・・・

731 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 21:25:55.19 ID:wJi08EsC0
>>729
奇行種じゃないだろ
そいつらは

732 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 21:42:40.95 ID:y59wjt5/0
猿が巨人を発生させたのは村の水に巨人化薬を混ぜ込んだとかでいいのかね?
叫びで変えられるとか言ったら勝つのムリゲーだし
逆に座標は、コントロールできれば人間を叫びで巨人→壁に変えられそう
何万以上の大量の人間に薬を配るなんてできそうにないし

733 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 21:52:29.90 ID:LTYsS4fq0
薬を飲んだ人間を叫びで巨人に変えられるとかなら一挙解決

734 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 21:52:58.02 ID:u7xmdMzOO
巨人の薬は揮発性高い設定だからそういうの無理っぽい

735 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 21:55:45.78 ID:xwZtwuI30
ここしばらくにわかがうざすぎる

736 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 21:57:14.40 ID:7RWajSuk0
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1436152734/
とっても饒舌な友達募集中の人が待ってるからおすすめ

737 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 22:37:13.25 ID:Ax1YvjXS0
>>734
やっぱり、薬と偽って直接人体に注入するのが確実だろうな
あるいは、知性巨人をつくるつもりで、失敗作を量産してしまったのかも

738 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 22:48:46.00 ID:6QfcCj5w0
結局教官からは有力な情報なしか

739 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 23:07:27.69 ID:4KTLspFnO
つくづくハンネスは無能だな
あそこにいたのがハンネスじゃなかったら
カルラは死ななくても済んだかもしれないのに

740 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 23:15:59.01 ID:AOrJwCgK0
>>739
実戦経験ありなんて、調査兵団くらいの時代。
無理言うなよ……大差ねぇよ

741 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 23:21:25.39 ID:7i7SUi9N0
むしろ全員揃って仲良く胃袋に入ってた可能性もあるからなぁ

742 :作者の都合により名無しです:2015/07/08(水) 23:45:24.31 ID:wJi08EsC0
>>739
調査兵団の手練れでないと無理
しかも壊滅して帰還したばかりでは
働きようもない

743 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 00:00:08.52 ID:q/xzNsOb0
バレ解禁

キース・・・

744 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 00:13:05.02 ID:5u0HT6GW0
1巻のカルラが死ぬ所、読み返した時に最近になってやっと泣かなくなくなってきてたのに
今回見たらぶり返してしょうがないんですけど
本屋で立ち読みできないレベル

745 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 00:16:15.94 ID:4pnhN0ps0
今月は付録とか何もないよね?
電子書籍にしようかと思うんだけど

746 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 00:16:54.81 ID:NhxtVGOZ0
>>745
今月は付録はない
来月がタオルつき

747 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 00:18:40.99 ID:4pnhN0ps0
>>746
ありがとう!我慢できないので今から初めて電子書籍買ってみる

748 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 00:18:48.62 ID:BaRLP+wG0
グリシャはカルラの敵討に行ったのかと思ったらそうではないみたいだな
フリーダ食った後にエレンから聞かされたわけだから

そしてキースを特別な人間から凡人扱いへ
この間に記憶が戻り地下室に何かを残し
一方キースは壁外で失態続きだったわけか

749 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 00:21:46.45 ID:5JOQkrz9O
>>746
お陰で特別定価で100円アップだ

750 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 00:28:40.00 ID:25gZK/pl0
キースってなんだかんだで10年以上団長だったのか
不死身のキースって団内で信望集めても不思議じゃない

751 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 00:34:14.67 ID:wrY+rct8O
グリシャも目的のためなら壁内の人間が何人死のうが気にしないって感じだったのが
カルラが死んで考えが変わったって感じかな
グリシャにとって特別なのはあくまでもカルラであって
キースでもエレンでもないんだろう
エヴァのゲンドウとシンジもそうだけど
父親にとって息子って意外とどうでもいい存在なのかね

752 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 00:36:36.96 ID:NhxtVGOZ0
何日か前にも火の鳥談義になってたけど
今月号読んでやっぱグリシャが黎明編に出て来るスパイの医者とかぶった

753 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:01:42.96 ID:F7T4W2Bk0
今月のグリシャの鼻の形が同一人物とは思えないほど
ころころページごとに変わってるのが気になる
今までずっと鷲鼻だと思ってたんだけど
鷲鼻じゃなかったり鷲鼻だったり

754 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:11:29.65 ID:ZNpJuNMH0
いろいろ雑でもあるんだが
何しろ表情が見事だなあとしか言えない
特に今回のエレンは、鬱な顔と、
母ちゃんエピを聞いて憑き物が落ちたようにさっぱりした顔と
かつての駆逐顔(まじカッケーわ)の3種類が拝めて楽しめた
ただ昔のコワカッコいかったキースがしょぼくれたオヤジになってたのは寂しい

755 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:12:54.33 ID:wl8beyH30
>>753
よく見てるなwなるほど鼻かぁ
月日が流れて髪型変わったからか?と思ったけどなんかコマごとに印象違うよなw

756 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:18:18.35 ID:VBHgujZc0
どうでもいいコマは露骨に手を抜くというかえって清々しい作画方針

757 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:20:00.63 ID:5u0HT6GW0
キースは泣きながらなんの成果も得られませんでしたー!!が本物の顔だったんだな

758 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:20:43.90 ID:/n7X6L8o0
キースという腐れ無能がどうしてこうも魅力的なのでせう

759 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:28:40.43 ID:ZNpJuNMH0
みじめな男のほうが味がある
真理だと思うけど
はたして少年漫画としていいのか?ほんとにいいのか?www

760 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:30:51.58 ID:ZNpJuNMH0
気になることが

キースがエレンを連れ帰ったとき、傍で寝ていたミカサがうつ伏せだ
もしかして、起きて後をつけてたんじゃね?
直前に先に帰ってきて、とっさにうつ伏せになってごまかしてんじゃね?

おまいら、どう思う?

761 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:33:20.52 ID:f4IHO5rg0
ミカサの伏せ寝に萌えていたのに…

762 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:34:41.12 ID:Oe1fL1W50
若い頃のカルラが手当たり次第男に股を開く淫売だったとは
一巻読むと感慨深いス・・・

763 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:36:02.77 ID:hb9j5HUY0
今回はエレンが立ち直るためのいい話って感じ
確かに泣けたけど、これで次回もまだエレンがうじうじしてたら
今回は伏線ほぼ回収しなかったしただの空気回になりかねないなぁ

どうかエレンが次回元気になって、よっしゃシガンシナ行くぞ!って展開でありますように

764 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:37:28.45 ID:f4IHO5rg0
幼馴染てっきり川になって寝てると思ったら、スペース最大限に使って寝てた

765 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:46:46.61 ID:nNVT3DRF0
33才だけど、
もろにキースに感情移入しちまったよ。。。
少年漫画じゃねーだろこれ。。。
キースつらかったねキース

766 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:52:54.74 ID:rCuR3yaN0
>>765
少年漫画だけど大人になって読み返すと
また良さが分かる漫画になってるな。



最終回が「二度と読み返したくない」
と思えるような結末になったら、どうしようもないが

767 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 01:58:44.96 ID:VBHgujZc0
キースの絶望とカルラによる救済がエレンに重なってすごくいい

768 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 03:27:01.35 ID:c4axDhiN0
>>748
グリシャが壁ドンを知って直ぐにレイス家礼拝堂へ直行したと考えると
壁内人類を助ける為に力を使ってくれとフリーダ達を説得しに行ったと素直に考えた方が良いのかな
エレンの家の地下室にはレイス家に関する秘密の文書的な物がたくさんありそうだ
それを見てグリシャは何かあったらレイス家の元へ行こうと前々から考えてたんじゃないかな

769 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 07:11:29.42 ID:yqXGvL2X0
キースつまんねえ
もっと面白い話期待していたのに
これならもっと猿巨人出して欲しかったわ

770 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 07:40:08.24 ID:yqXGvL2X0
これ地下室までいっても大した秘密ないんだろうな
話引っ張り過ぎだろ
もっとサクサク進めろや

771 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 07:49:36.19 ID:9cDb+8eI0
ハンジはなんでキースを責めるんだ?

772 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 07:55:02.10 ID:wLeXAwD+0
ニック司祭にキレたのと同じ理由でしょ
なんで黙ってた?

773 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 08:32:41.78 ID:ixWEWkwT0
この日は、神谷さん、小野さん、諌山先生が互いにこれまで疑問に思ってきたことなどに関して質問。
神谷さんは、諌山先生に「あのアナログで機械のあまりない世界観で、なぜ立体機動装置が生まれたのか?」と尋ねたが、
諌山先生は「どうやって思いついたのか、実は覚えていないんです」と申し訳なさそうに語る。「いま、思うのは僕自身が
立体起動装置の魅力を信じ切れていなかったんだなということ。僕以上に荒木監督やみなさんが、その魅力を知っていたと思います」と
アニメなどでさらにその面白さ、魅力が引き出されたと言及する。
http://www.cinemacafe.net/article/2015/07/04/32415.html

774 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 08:42:49.91 ID:EqqDc8Fp0
>>772
これは別にいう必要がないだろ
巨人の秘密ってわけじゃなく、ただのエレンのアイデンティティ取り戻し、シガンシナに向けてやる気出してもらいたいエピ回だし

公に心臓捧げたのに、プライドなり恋路のいざこざを持ち出してるからだろうね

775 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 08:48:26.69 ID:5JOQkrz9O
ずっと放置されてたエレンの立体機動装置のベルトが壊れてた謎が
ようやく解消されたんだな

776 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 09:12:36.22 ID:5u0HT6GW0
>>774
恋路の方は回想しただけでみんなに語ってない気がする

気になるのは倒れてたエレンの周りにグリシャの遺品がひとつもなかったこと
壁ドンの日のキース描くにあたってあの回見直してるだろうし描き忘れではないと
思うから、なんかの伏線なのか漫画だからご都合なのか

777 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 09:15:23.70 ID:YkfgFsDc0
呆然としつつも森を出ようと歩いてたんじゃね
父親のあんな無残な死体の傍には居たくないだろうし

778 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 09:15:52.25 ID:1R40jmBw0
マジもんの故障だったんだろうなって思うようになった矢先にまさかの

779 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 09:32:48.96 ID:+Bj3E+/y0
自分的にはなんかモヤっとした回だった
作画もいまいちだったし

780 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 09:45:40.31 ID:zWoI3GWl0
なおこの眼鏡は自動的に消滅する

781 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 10:01:18.77 ID:pXT6n6MZ0
キースはなんでエレンの金具壊したんだ?
落ちこぼれにしてやろうと思ったのか?
それとも身体能力や根性見るため?

782 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 10:05:22.77 ID:gIFkzcrR0
>>781
カルラが夢枕に立ったんだろうよ

783 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 10:06:50.56 ID:YkfgFsDc0
>>781
単に父親の「母の敵を討て」という言葉に従って来ただけなのではと考えていたからじゃね

784 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 10:34:31.46 ID:GDlO6Srz0
>>781
苦労させたくない親心みたいなもんだよ
カルラの「この子は特別じゃなくていい」という思いを遂げさせてやりたかったんだろ

785 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 10:38:26.74 ID:p5TwoDdOO
>>781
キースはカルラの言葉を受けて
エレンには兵士になってほしくなかったんじゃないかな
でも故障した装置でもなお素質と根性を見せたエレンを見て
考え直したとか

786 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 11:04:38.54 ID:GpbX0CnX0
壁ドン→グリシャ礼拝堂襲撃フリーダ食い座標ゲット→避難所でエレンと合流→カルラ食われたこと知る→エレンに注射
の流れだよな?
やっぱりなんでグリシャが自分で座標使わずにエレンに自分食わせたのかは謎のままか

787 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 11:05:09.43 ID:8hpMwUBQ0
やば
立体起動訓練時のアレを、ここに繋げてくるとは

当初から考えてたのか?
後付だよな?

788 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 11:09:36.64 ID:8hpMwUBQ0
グリシャ何者だよ、どこから来たんだよ?
何で記憶ねーんだよ、元巨人で、キースと出会う直前に知性巨人になったのか?
キースがその時の壁外調査で巨人との遭遇率が低かったのは、グリシャを導いてきた者の仕業?

何で色々知ってんのに自分で戦わないんだよ、何でエレンに託したんだよ?
座標の在処を眩ませるためか?
猿の中の人と関係あんのか?

789 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 11:16:51.10 ID:io54zQgrO
>>781
まさか本誌を読んで、その質問はないよな?
バレしか見てないだろ
本誌読もうよ

790 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 11:37:50.33 ID:pzd6a7n70
やっぱ猿の中の人はヘレンのおじさんなのかな

791 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 12:05:23.38 ID:eaO/8Qqb0
キース髭が無くなってるコマあるな
今月も忙しかったんかな

792 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 12:08:14.97 ID:u1qvf/N70
俺は金具壊したのはミカサだと思ってたけど予想が外れたな

793 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 12:08:19.74 ID:1wH7pdeF0
グリシャの鷲鼻部分が無くなるように
キースのヒゲも出たり消えたりする
でも一度無くなった毛は生やしてもらえない

794 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 12:16:27.61 ID:YkfgFsDc0
一度失くした腕は生やしてもらえるのにな

795 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 12:25:45.49 ID:98lb2arT0
キースの失恋話が話の半分を占めた感w
酒場の姉ちゃん出身なら気が強い訳だわ
エレンの母親は

796 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 12:31:28.77 ID:dE1HIMnHO
金具の質問もアホだが、返事した人もちょっと違うだろ
認めたんじゃなくて自分が只の傍観者に過ぎず、運命に干渉する力も器も無いと気付いたから諦めたんだよ

取り敢えず最高のカルラ回だった

797 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 12:42:12.37 ID:GDlO6Srz0
>>790
ヘレンちゃうわ

798 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 12:51:06.38 ID:CvrNBbzL0
>>771
あそこはハンジが最適任とは言えないシーンだが
キースが団長時代の回想見ればわかるじゃん
エルヴィンへの凡人故の嫉妬から画期的な陣形の提案をスルーしたり
本当に兵団の兵士のこと考えてたなら死ななくていい兵士たくさんいたんじゃ?

799 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 13:17:14.63 ID:pzd6a7n70
>>797
おまえいいヤツだなw

800 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 13:20:53.14 ID:lF7Dy/JV0
細工おまえかよ!!

801 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 13:22:42.34 ID:dE1HIMnHO
>>787
最初からでしょ

当初から20巻前後で終わらせると言ってたし、細かいディテールに追加や変更は有っても終わらせ方や大筋は決まってる。

人間関係も最初から決まってるし、エレンが兵士になった時にグリシャに向けて「お前の息子が今日兵士になったぞ」言ってるんだから最初から仕込まれてた流れでしょ

元々グリシャ、キース、カルラの繋がりがガッチリ固まってるのに、金具の件だけ「あ、そう言えば金具事件なんて有ったな…あれ、ここに繋げちゃおう」なんて偶然の発見である可能性の方が不自然

802 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 13:25:56.32 ID:aCBFFyUU0
カルラ喰ったんご!
フリーダも喰ったんご!
でも息子に喰われたんご

803 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 13:26:13.30 ID:lTDQp7Zx0
読んでも全然エレンの為にやったようには思えなかったけどそれまでのキースのイメージが悪くなりすぎたからかな
グリシャへの嫉妬はカルラ死んでさらに拗らせたみたいだったし

804 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 13:27:13.53 ID:m18VI94T0
時々はハンネスのことも思い出してあげてください・・・

ハンジはもともとキースとそりがあわなかったのかもな

805 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 13:27:33.80 ID:1R40jmBw0
長距離索敵陣形を嫉妬から試してみようともしなかった事とグリシャを壁外で拾ったっつー重要な情報を黙ってた事の両方だろ
ハンジが怒ったのは
ただ前者は進撃お得意の結果は誰にもわからないって点だろうから比重は後者に傾くんじゃね
実際セリフ構成もあんたが情報の有用無用を決めなくていいってのがハンジの結論として出されてるし

806 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 13:42:46.60 ID:MWT6wRYj0
理想はあっても選ばれなかった人間の悲哀はすごくうまく描けてたな
描いてる本人は選ばれし人間だけどw
ただ話や謎が進まなかったのはちと残念だ
キースの死亡フラグなんかね今回のは

807 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 13:44:36.97 ID:V23i27o+0
ハンジは自分が正しいと主観的な思い込みが激しくて危ないな
順番だから仕方ないか

808 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 14:18:49.06 ID:rGR//LzW0
おもしれえ こんなにおもしれえ漫画になるとは思わんかった

809 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 14:20:19.54 ID:lF7Dy/JV0
やっぱり王政パートが長すぎたなぁ
さっさと切り上げるべきだった

810 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 14:21:26.32 ID:BMnv0+8M0
ハンジは登場時はここまで熱い人間だとは思わなかったな

811 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 14:25:46.71 ID:e53TNgP30
エレンママ可愛いな

812 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 14:32:11.49 ID:5RhiohA6O
>>807
いやハンジの主観というよりキースの客観的な立場を見てキレてるんだろう
たしかにキースだけのこと考えたら可哀想ではあるが>>798とか読んでも何で責められるのかわからんならキースに感情移入しすぎ
つか上官の癖に私情や主観だけで動いてるとか言うなら
指揮役なのに選択わからんとかいって現場の判断責任部下に押しつけるリヴァイもそうだろうし

結局ふたを開けたら皆そこまで特別じゃないってことかと

813 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 14:38:28.88 ID:ML9Cy7Wl0
お前らならキースに感情移入できそうだな

814 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 14:41:59.17 ID:5RhiohA6O
嫉妬こじらせて死ななくてもいい部下達特攻させてたんだろ
部下の無駄死に()は腐れの崇めるリヴァイが最も嫌いなことだったはずだが?

815 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 14:46:13.87 ID:aCBFFyUU0
まあ先代がアホだからエルヴィンの株がより上がってみんな付いてくる訳だし無駄ではないだろ

816 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 14:53:51.79 ID:lF7Dy/JV0
最前線でずっと生き残ってた時点で特別な存在だとは思う

817 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 14:54:37.74 ID:ZwALiSNH0
その後編映画が爆死してるのに未だに人気が加速しているのか

http://ticket.st/koe-ani/614f1do0j
2015-07-03

進撃の巨人 後編〜自由の翼〜公開記念!
「進撃の巨人」が進撃している3つの理由を考察してみた。

みなさんもご存知なように、現在大ヒット中の「進撃の巨人」は「別冊少年マガジン」にて
連載中の大人気漫画です。漫画人気がアニメ化で火が付き、ついには実写版の映画化も。
今年8月、9月に公開が控えます。人気が加速し続ける本作の魅力とはどこにあるのでしょうか?
こえアニ独自の視点から理由を3つにまとめてみました。

818 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 15:05:34.65 ID:vmihfa1u0
グリシャの壁内の仮初とはいえ巨人に怯えることのない平和を「よかった」ってのは何にかかってるんだろうな?

壁の中の平和を実現するために犠牲になった何かへの感傷なのだろうか?
例えば壁巨人たちか…外の巨人たちそのものか?由来は知ってたんだろうなやっぱり

819 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 15:05:44.48 ID:adyQg6oJO
>>788
グリシャは記憶が曖昧なふりしてるだけじゃん
しかし座標について知ってたりするから元々壁内の中枢にいて何かがあってユミルみたいに数十年野良してたかも
しかしカルラ、怒るか泣くかと思ったらやっぱ強くて賢いカルラだった…

820 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 15:11:47.41 ID:dE1HIMnHO
パゲが索敵陣形を採用しなかったのは嫉妬じゃねぇよ

その頃は自分が特別な人間だと思ってて、漸く手にした権力で絶対的に自信を持ってた自分の采配にケチを付けさせなかっただけだ

自分が下っぱの頃に意見を聞いて貰えなかったように

で、金具壊してリタイヤ狙ったのはエレンのためじゃなくてカルラの望みを汲んでやるためだよ

パゲに取ってエレンはエレンである前にカルラの子なんだから

お前ら国語苦手だったろ

821 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 15:16:01.71 ID:98lb2arT0
エレン達だけでなくリヴァイ達もキースの所に同行したことが意外だった
確かにリヴァイ達もキースとは顔見知りではあったが
こういう場合主人公世代だけで行く作品多い気がするんで
(酷いのになると上官に行き先告げず勝手に行動する馬鹿もいる)

822 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 15:18:12.21 ID:PXE76giW0
>その頃は自分が特別な人間だと思ってて、漸く手にした権力で絶対的に自信を持ってた自分の采配にケチを付けさせなかっただけだ

結局のところ個人的な感情だね

823 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 15:21:39.19 ID:YkfgFsDc0
>>818
「(この壁の中なら自分も安全だ。)よかった…」だったりして
グリシャの居た所は平和じゃないから逃げてきたとか

824 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 15:22:09.09 ID:adyQg6oJO
特別な人間
グリシャの言葉から自分のアイデンティティーを見つけて、カルラの言葉で目が覚める、か

825 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 15:24:20.09 ID:YkfgFsDc0
>>821
ハンジはともかくリヴァイはエレンを監視してなきゃいけないからね
それが調査兵団がエレンを引き取るために提示された条件の一つだから

826 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 15:30:18.83 ID:lF7Dy/JV0
エレンが完全に腑抜けになってしまったのが残念

827 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 15:31:45.16 ID:WOZ2IY3n0
どうもこのスレから無職のおっさいのにおいがするなあ…

薄汚えドチビのおっさいのよお…

828 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 15:41:09.84 ID:adyQg6oJO
>>818
人間が狭い地域に閉じ込められ、外の巨人の驚異でストレスが溜まってたら争いが起きるはずなのに
特にそういう事が無いみたいで良かったんじゃね?

829 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 15:58:36.57 ID:knN0MqTI0
>>814
あのシーンのキースは憐れな男すぎて
同じ男のリヴァイは糾弾しにくいシーンだと思う
かといってエルヴィンじゃもっとダメだしだからハンジなんだろう
男のプライドってくだらねえって言える人は限られている

830 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 16:15:33.24 ID:V23i27o+0
>>814
威勢がいいな
上に立つ人間が必ずしも有能ではないというリアリティじゃん
現実ではほんとによくあること

831 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 16:18:47.78 ID:U9blN7eV0
ハンジが怒ったのは、索敵陣形を試さなかった云々とかじゃなくて
キースが自分の人生から逃げたからだろ?
折れて、自分を恥じて、
心が傷つかず、過去を思い出さなくても良い立場へ逃げた事を怒ったんだよ

832 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 16:27:48.09 ID:F3jkQCPi0
心臓を公に捧げると誓った立場のくせに
ごく個人的な劣等感やらプライドやらで良案を取り合わなかったり
立場から逃げた事を怒ったんじゃないのか?
でなけりゃ心臓を捧げるどうたらの話は出さないだろうし

サネス拷問後のやりとりあたりから、ハンジはこの方面で今後なにかあるのかもな
新聞社との関わりもあるし

833 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 16:29:16.24 ID:emmR/Llc0
リヴァイは何故ハンジを制しようとしたのか?
1、今更言っても仕方ねえ
2、こんなどうしようもないバカなんかほっとけ
3、いちいちキレる程の事でもないだろ上官だぞ
4、おまえが口出しすんなよ
5、他
どれよ

834 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 16:30:48.43 ID:vmihfa1u0
今回興味深かったのがエルヴィンが長期索敵陣形を立案してるページの右上
巨大樹の森の樹上に拠点を構築しようとして木登り巨人に破壊されてたシーン

木登り出来るヤツがいるなら壁のでっぱりを登ってくるヤツも居そうな気がする

835 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 16:32:35.73 ID:U9blN7eV0
>>832
俺のレスは言葉が不足してるな
“立場から逃げた”の方が正解に近い
ただ、良案を取り合わない云々はこのタイミングで怒る事ではないから違うと思う

あれだけ「俺が正しい」みたいな事言ってて逃げたのかよ!?
という怒りならわかるが

836 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 16:38:57.45 ID:czurGDR70
>>833
今更言っても仕方ないからじゃないか?
実際、今更キレてぶん殴ったところでなにも状況は変化しないし

837 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 16:48:55.44 ID:HMLZMsVJ0
>>836
これだよな

838 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 16:52:03.31 ID:gpC1Fj6C0
やっぱりグリシャは壁外調査のときに出会ったんだな。

839 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 17:24:19.09 ID:W8eY7iir0
現時点で判明しているグリシャの正体はこの世界の大前提のはずの壁のこと含め
社会の常識的なことは覚えていないくせに医者としての知識は覚えている壁外にいた記憶喪失の男か

なぜ今の今までこのことが問題にならなかったのか

840 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 17:35:38.22 ID:adyQg6oJO
>>839
だって知ってたのはキースだけだし

841 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 17:37:16.14 ID:bDK9BZxb0
>>839
王政が把握してたら絶対に事情聴取した後に消されてただろうな
キースとハンネスは上に連絡せずに釈放したとしか思えない

842 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 17:37:26.25 ID:UFbO2ZK20
呪いってなんだ?どこでキースはグリシャが巨人化する力を持ってたり継承したりできることがわかったんだ?と思ってよく読んでみたら
呪いってのはグリシャにおだてられてキースがとりつかれた自分が特別な人間だという思い込みってことね

>>839
覚えていないというか外から来たから知らなかった可能性の方が高いんじゃないか

843 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 17:44:28.98 ID:uFIH641g0
ハンジの怒りは、グリシャとエレンに関する情報を報告しなかったこと、
その1点につきるだろ。

ハンジなりエルヴィンなりが知っていれば、対巨人戦に関する重要な
情報をもっと早くゲットしてたわけだから。
その間の犠牲ももっと減っていただろう。

844 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 17:45:26.97 ID:E1Opi9J60
読んだ。
今回分かったこと

キースはグリシャにNTRされた
カルラ「生まれてきてくれてありがとう」
キースは脳筋だった
ハンジは腐れマンコ脳
ハンネスはやっぱり飲んべえ
グリシャは仁先生みたい

カルラの台詞で泣きそうになった。

845 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 17:45:31.97 ID:emmR/Llc0
>>836>>837ありがとうやっぱそうか

>>841
上への連絡はなし、って言ってるハンネスさんも同罪だね考えてみれば
ハンネスはグリシャへの恩やエレンへの情で後々まで黙ってたんだとしても
エレン本人には教えてやればよかったのに
つうか、「ある日抗体を持って現れた」って散々言ってたのおかしくね?

846 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 17:49:42.35 ID:YkfgFsDc0
初期の構想とは若干設定が変わってるんだと思うよ
ハンネスの存在自体忘れてた時期もあったみたいだし、そのセリフも忘れてたんだろう

847 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 17:52:26.23 ID:t5ZIORn90
キースがカルラの恋愛対象外人物だっただけだろw

848 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 17:53:39.14 ID:ATbJOnhTO
腐れは女キャラには辛口だなぁ

849 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 18:03:06.74 ID:vmihfa1u0
回想シーンとはいえハンネスをまた見ることが出来るなんてな…つか若い頃から呑んだくれだったのかよw

850 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 18:07:19.35 ID:W8eY7iir0
>>843
マリア崩壊後グリシャと出会ったこと含めエレンが巨人化した後もグリシャについて知っていることを
誰にも言わなかったのはちょっと擁護できないよね

851 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 18:11:59.48 ID:YkfgFsDc0
まさかエレンの巨人化にグリシャが関わってるなんて普通なら思いもしないだろ
思ったとしても即座に有り得ないと切り捨てるのが普通の人間だと思うが

852 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 18:24:08.51 ID:adyQg6oJO
まぁ上でも書かれてるけどエレンはキースにとってグリシャの子の前にカルラの子なんだよね
時々グリシャを思い出すけど、暴言吐いたまま会えなくなったカルラの最愛の子

853 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 18:34:18.42 ID:emmR/Llc0
グリシャが壁外に一人でいた出自不明の怪しい人間と知っていれば充分思いつくと思うが

854 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 18:37:22.66 ID:bDK9BZxb0
エルヴィン達には言わなくても訓練兵時代にエレンには言ってやれよって感じだな
自分の父親の行方も気にしてたんだし母親との思い出話で救われる事もあっただろう
言えなかったのは失恋の生傷が癒えてないとかベルトに小細工した後ろめたさとかやっぱり保身のためだろ

855 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 18:47:28.77 ID:W8eY7iir0
>>851
グリシャが怪しいと分かった時点で普通はグリシャの情報は徹底的に集められる
ハンネスとキースはグリシャと付き合いが長い分いの一番に尋ねるべき相手だろう

856 :名無しかわいいよ名無し:2015/07/09(木) 18:54:48.13 ID:fpDd56+r0
>>854
ベルトは単に故障したんじゃなかったんだっけか
失恋が〜もまた違う
なんかズレてるな

857 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 18:56:21.38 ID:D1fa+4IN0
エレンを拾ってきた時
あの状況なら普通グリシャも探すだろ
グリシャが居なくなったのは不自然に思うだろ

858 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 18:56:27.80 ID:fpDd56+r0
>>855
ぶっちゃけそこら辺は調査兵団の怠慢だよなあ・・・
裁判の前後に色々調べる時間が全くないわけでもないのに何のための調査組織なんだか

859 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 18:57:55.71 ID:czurGDR70
普通に考えたら、尋ねられてた時点で怪しいとキースも考えたなら
グリシャとカルラにまつわる個人的な話を伏せて
「そういえばグリシャは壁の外で記憶喪失で見つかった」ぐらいは話すと思うんだけど
その事実自体はキースにとってなんらコンプレックスに触れるもんでもないし
ましてやキースだけが知る事実ってわけでもないし
今回の話を読んだ限りでは「報告すべきことをし忘れて罰せられるのが嫌だった」みたいな話でもないようだし

860 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 19:00:41.12 ID:gIFkzcrR0
>>843
ハンジの気持ちはわからんでもないが、
調査兵団がついこの前まで王政府配下の組織だったことを忘れてるんじゃないか?

キースやハンネスがグリシャの情報を上にあげていたら
グリシャだって市井で生きることはできなかったはずで
グリシャやエレンは、2人の口の堅さに助けられた

これがハンジだったら、好奇心丸出しであれこれ行動を起こしていたに違いない
ハンジ自身に自覚のないままに、イェーガー父子に注目を集める結果をまねき
結果的にエレンの生存を危うくしたと思う

というわけで、リヴァイがハンジを制した理由は
>>833の「4、おまえが口出しすんなよ」
に賛成

861 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 19:09:51.41 ID:OyrV3uKfO
そもそもキースが隠し持ってたのが大した情報じゃないってのが今回の話がどうも微妙な原因のような

結局肝心な部分の記憶についてはエレンがロッド&ヒスに触れられて思い出すというプロセスが不可欠なわけで
仮にキースが事前にグリシャ関係のことを調査兵団に伝えていたとして何か変わってたのか、という

ハンジの発言、劣等感やら幼稚な理由云々のとこまではいいが
そのあとのこの情報云々についてはいきなり話がずれたようにしか思えん
あれ今その話してたっけ?的な

862 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 19:14:36.99 ID:bDK9BZxb0
戸籍不明の者を壁内で住まわせる権限をキースが持っていたのか?
そんな簡単に紛れ込ませられるんなら地下街の人間でも地上に簡単に住めるだろ
どんだけゆるゆるなんだ

>>856
いやあれどう見ても細工してた描写だろ
エレンに言わなかった理由教えてよ

863 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 19:14:50.32 ID:Vz+E8Tu70
ハゲは「何もかもが上手くいかなかったエレン」って感じかな
壁の外に思いを馳せる奴なんて珍しいし

864 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 19:19:16.09 ID:oym5u0d30
キースがカルラに言った台詞が、
「金払えばどんな男にも股開くんだろ」と脳内変換された。

865 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 19:20:21.31 ID:2OhhuBNj0
>>788
年齢じゃないか?
先の短い殺人鬼というライナーのセリフやユーリの衰弱ぶり
巨人化能力を与えられている猿側勢力が
みんな子供の頃のライベルアニマルセルということから考えても巨人化は寿命を削る
自分の年齢では先が無いと見て息子に託すしかなかったんだろう

866 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 19:22:15.26 ID:io54zQgrO
これまでのいろいろを知ってる読者は
壁の外にいたのは不審だとか簡単に言えるけど
たとえば、一巻しか読んでない人だったら
キース達の推測にすんなり納得すると思うよ
壁の外で人は生活できないのが、この世界の共通認識だったから

867 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 19:24:23.02 ID:gIFkzcrR0
>>850
誰にも言わなかったから、エレンは今日まで生きられたんだよ
限られた一部の人間にだけ報せたとしても、報せられたが何か行動を起こせば
たちどころにエレンに王政の追及が及ぶ可能性があった

エレンが自分の運命を背負えるほど十分に成長して強くなったのを見て
はじめて打ち明けたんだろうな

868 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 19:31:35.25 ID:Vz+E8Tu70
リヴァイどころか子供のエレンにまで窘められるハンジさんにワロタw
話の腰折っていきなり吊るし上げおっぱじめだしたら周りは呆れるわな
いい大人なんだから空気読めやと

869 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 19:38:40.03 ID:adyQg6oJO
>>856
先ずは今月号読めよ………

870 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 19:44:34.63 ID:V89Y07X70
エレンはハンジさんを咎めたわけじゃなくて、自分とキースが重なって自分も責められてる様な気持ちになって辛かったから遮ったんじゃないの

871 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 19:44:48.04 ID:MjZvDebz0
>>868
空気を読んでないのはエレンの方だと思うが
まああの精神状態じゃ仕方ないけどね

872 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 19:47:23.29 ID:WkqPI/fc0
グリシャはシガンシナ陥落の知らせを聞いてからレイス家の礼拝堂に乗り込んだと思ってたが
今月号の話を読んでみると、レイス家の礼拝堂に行って座標を奪った後でシガンシナ陥落を知ったのではと思い直した

グリシャならシガンシナ陥落を聞いたら真っ先に妻子の安否確認を優先するのが自然に見える

873 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 19:52:27.79 ID:mUWAjJqo0
カルラは自分の夫の素性に疑問は抱かなかったのだろうか?
記憶喪失というのを鵜呑みにしてたのかグリシャに真実を知らされでもした
その上で夫婦でい続けたのか

874 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:00:36.11 ID:S4nsbDww0
まあ結婚するならハゲ遺伝子持ったいつ死ぬか判らない調査兵団員より
医者だよな
でもグリシャあの世界の医師免許持っていたんかい?
それとも「自称医者」であっさり働き場所見つけられたんかい?

875 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:12:25.91 ID:knN0MqTI0
>>870
あのハンジはエレンのためにキース怒ってた部分もあるんじゃないの?
じゃないとやめて下さいっていうの変だし
キースの話って結局グリシャのせいで俺は話でグリシャばっか責めてるし

876 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:15:11.09 ID:0aMUOeiO0
>>858
キースがグリシャと付き合いあったのは結婚までで、それ以降は手紙の返事もださんほど疎遠になってるぞ
15年以上疎遠の相手なんて、普通調査対象外だろ

877 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:21:48.90 ID:QFWVRAHa0
キースに泣けた…挫折を知ってから読むと沁みるもんがあるな
ハンジは暴走癖が正義の名の下に加速してる印象

巨人薬を得てリヴァイに死亡フラグ、自分が正しいと信じる暴走ゆえにハンジに死亡フラグ
エレンたち104期以外はどんどん死んでく気がするわ

878 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:24:31.00 ID:6aWUNYzI0
今月号読んで壁外の人間ってまだ他にも壁内にいるんじゃね?ってちょっと思った
壁が壊れる前のこの大雑把さを考えると、グリシャみたいに溶け込んでる奴他に居てもおかしくなさそうというか

自称記憶喪失の壁外にいた不審人物が医者になって結婚して子供つくって地域に溶け込んで…って結構凄いことだよな

879 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:24:33.28 ID:HaJVn+r90
>>876
結婚後のカルラとキースのやりとりを見ると
夫妻はどこまでもキースの理解者だったんじゃないかと思う
特にカルラ
並みの女性なら、キースのあの暴言に顔色失って怒るか泣くかだろうな

880 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:27:53.13 ID:vDecW0kRO
グリシャは手ぶらで壁内に来たから地下室には外から持ち込んだものは
ないんだよな

881 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:30:55.29 ID:NhxtVGOZ0
>>880
牢屋はいる時に身体検査受けてそうだしな

あとグリシャが見つかったときは巨人との遭遇率低かったのも気になる
猿みたいな命令出来る巨人が途中まで一緒だったか
グリシャにも無知性を多少操れるかどっちだろ

882 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:32:11.03 ID:0aMUOeiO0
>>860
グリシャを上に報告しなかったのは、当時はまだ人間が巨人になるなんて夢にも思わないから、単純に記憶喪失者が何らかの方法で外に出てしまったとマジで思っていたからだろう
しかしエレンが巨人化した今なら、グリシャが壁外にいたことは無関係じゃないとわかるだろ?
酒に酔ってたハンネスさんは忘れてる可能性あるがな
エレンをかくまって必死に守ってる元部下たちに話さないなんてアホだろ

883 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:32:56.65 ID:W8eY7iir0
>>876
キースは壁外でグリシャを発見した張本人でそれはハンネスも知っている
グリシャが何者かを調べるのにスルーしていい人間じゃない

884 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:41:02.19 ID:S4nsbDww0
グリシャ、キースに合わなかったらどうやって壁内に入るつもりだったんだろ

885 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:43:39.99 ID:io54zQgrO
>>874
あの世界に医師免許制度があったら笑うわ
どんだけー

886 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:49:15.46 ID:io54zQgrO
ハンジは兵団の幹部であって、仲良しクラブの先輩じゃないから
エレンのために怒るとか、そんな余計な思考はないだろ
少年漫画だからありえるかもしれないかw

887 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:52:47.49 ID:1sv57dvg0
戸籍もゆるゆるだし免許制があったとしても形式だけで実際には闇医者の方が多いんじゃね

888 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:53:15.18 ID:io54zQgrO
もし医師免許があったら、きっと馬や馬車にも免許があるなw
勝手に馬に乗ったら無免許で罰金ww

889 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:56:24.30 ID:0aMUOeiO0
>>883
読んでないのか?
その一件は記録に残ってないんだよ
キース自ら調査兵団に打ち明けるしかない情報なんだよ

890 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 20:59:12.46 ID:io54zQgrO
そういえば、銃は規制されてたね
鎖国されてた日本みたいな世界だからか

891 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:00:15.81 ID:0aMUOeiO0
ハンネスさんは当時酔ってたから詳しいこと覚えてるかどうかもわからんし、あのひとは拾ってきた当事者じゃないからキースから聞いたことしか知らんしな
とっくにキースがエルヴィンに話してるだろうと思ってたかもな

892 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:02:16.32 ID:rYN3SNM+0
>>882
なんらかの方法って、そのなんらかの方法は壁の治安維持にとって極めて致命的だろ

穴ほっただけで殺されたんだぞ
なぜ「どうやって外に出たのか」を徹底調査しないんだよ

893 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:05:19.53 ID:LWkifc9OO
自分も三十路のオサーンになって仕事とかでどこまでのもんか察せるようになったからキースに感情移入しちまうな
でもキースも哀れだよな。一兵士から団長に至るまで前線に出るタイプだろうしそれで生き残ってたから兵としては本当に優秀なんだろうな。でも長としては才能が無かった
あの責められてうつむき愛想笑いしてた前々団長がエルヴィン並の切れ者だったらキースもリヴァイまでとはいかなくても切り込み隊長な感じでより活躍できたろうに

894 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:05:26.78 ID:HaJVn+r90
>>882
調査兵団がエレンをか匿いだしたのはつい最近で
兵団じたい、いつ廃止に追い込まれるかわからない危うい立場だった

クーデターが成功した今でこそ好きなことも言えるが
エルヴィン以下おもだった幹部が粛清されることもあり得た

その場合、エレン等の逃げ場所を確保するためには
ピクシスがぎりぎりまで自分の立場を韜晦したように
キースも表向きは調査兵団と無関係の立場を貫く必要があったに違いない

895 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:06:31.12 ID:0aMUOeiO0
>>892
今まで出た奴いなかったから、そんな法律あることすら知らんかったけど被害者もいないことだし面倒だから不問にしよとハンネスさんが釈放した
読んでないのか?

896 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:12:42.62 ID:0aMUOeiO0
>>894
エレンの処刑回避するために元部下たちが壁外調査までしようって時もだんまりかよ
さらに失敗して兵団の存続すら引き換えにしてエレン守って女型とやりあったらときも黙ってたな
そんなわけないだろが
なんでそこまでキースを擁護するんだ?

897 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:12:43.02 ID:0aMUOeiO0
>>894
エレンの処刑回避するために元部下たちが壁外調査までしようって時もだんまりかよ
さらに失敗して兵団の存続すら引き換えにしてエレン守って女型とやりあったらときも黙ってたな
そんなわけないだろが
なんでそこまでキースを擁護するんだ?

898 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:17:08.21 ID:rYN3SNM+0
>>895
いやだからハンネスぼけコラってはなし

899 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:32:06.16 ID:W8eY7iir0
>>889
だからさ…
マリア崩壊前なら別にそれでいいんだろうさ

けどマリア崩壊してトロスト区も陥落しかけてエレンが巨人化してなんとかセーフ
そしてエレンの巨人化の原因が親父の注射で地下室に何か隠していると発覚した
この状況なら当然親父の捜索と調査がされるわけだ
なぜ巨人化の薬なんていうとんでもないものを持っていたかとかね

そうなるとグリシャが何者かや普段の行動を知人全員に話を聞く必要がある
当然キースもだ
でその時も黙っていた理由は?という話

900 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:32:17.77 ID:WSuzVb4j0
カルラがレイス家じゃないかっていう考察を見たことがあって
その説では座標の力はレイス家の血を引くものしか扱えない
だからグリシャはレイス家の血を半分受け継いでるエレンにその力を託したんじゃないかってことだった
それならいろいろ辻褄が合うかなと思ったけど
今月号を見るにカルラがレイス家説はなさそうだな
そうなるとなぜグリシャはエレンに託したのかが謎だし
エレンが座標を使えることから、「巨人の頂点に立つ力≠座標」ってことになるのか?

901 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:45:38.16 ID:8hpMwUBQ0
>>862
実際、ゆるゆるだろう
戸籍なんて存在してない
だからこそ、ライナー、ベルトル、アニらも潜伏できたわけだし

しかし、ライナーらが「壁の中にもお前らみたいな奴らがいるとは云々」ってセリフは
単にライナーらが子供だったから知らなかっただけかと思っていたが
今月のグリシャの「よかった」を思うに
壁外勢力も、上層部以外は壁内の情報をほとんど持っていないって事なのかもな

対立した二大勢力が、片方は巨人の力で壁を築き、巨人の存在を封印
もう片方は、巨人の力を生かしながら壁外で存続
互いの子孫は、相手勢力の情報を知らされずに数世代経過…ということか

902 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:51:53.83 ID:8hpMwUBQ0
>>890
鎖国というよりも、一度は高度に文明が発達した世界なんだと思う

それこそナウシカみたいに、かつては宇宙にまで進出していたような世界で(現代社会のような)
戦争になって人が減り、科学技術が徐々に失われていって、巨人の力だけが残ったような世界

上層部のみその事実を知っていて、統治のために中世のような生活にとどめている(映画「ヴィレッジ」のような)
だがそれでも、気球やら、拳銃やら、いずれは誰かが発明してしまう
だらか憲兵が暗躍して、そういった発明家を粛清している

場合によっちゃ、進撃の世界は地球とは別の惑星の可能性もあると思ってる

903 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:57:33.39 ID:wl8beyH30
ほんとなんでグリシャは特別な自分がやらんで息子に託したんだろうな
いい話だったけど話が進んでるようで進んでなくてもやもやする

904 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:58:25.29 ID:7uhDESz90
アニさん起きましたか〜〜?

905 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 21:58:38.89 ID:W8eY7iir0
巨人が常識では考えられない異常な生物であることは劇中でも示唆されている
もちろん壁内の技術ではそんなものは到底作り出せない
そうなると自然と現代より進んだ文明や宇宙人の科学力の出番になるね

906 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:09:59.52 ID:252PuUEh0
>>804
別にハンジはキースを嫌ってる訳じゃないと思うけど

907 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:11:30.95 ID:HaJVn+r90
>>896
兵団の存続に失敗した場合でもエレンを守る必要があるからこそ
調査兵団と無関係の立場を通すしかないんだよ
ピクシスもザックレーも、クーデターのぎりぎりまでだんまりで通したろ?

908 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:12:26.87 ID:4pnhN0ps0
ちょ…今週土曜の映画座席予約しようとしたら満席ばっかり
みんなリヴァイ色紙に本気になりすぎ

909 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:13:59.09 ID:252PuUEh0
>>833
普通に労っただけだと思うが

910 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:15:03.91 ID:K/lSCbHc0
>>906
むしろ嫌いじゃないからこそ自分の思っているような人間じゃなかったって
裏切られた感で怒っているように見えるな。

911 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:15:16.36 ID:7uhDESz90
まだ今月号読んでないけど
自分のキースへの幻想がぶち壊されそうな内容だな

912 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:27:36.06 ID:pR5ZK0Sb0
細けえことはいいんだよ
とりあえずグリシャに「お前がやれよ」って言いたいこと言ってくれたキース良かった

913 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:30:07.99 ID:OyrV3uKfO
まあ何が消化不良かって
じゃあキースが妥当と思われるタイミングで関係者に情報を伝えてたら何が変わったのかね
って印象しかないのがね
決定的な切り札になるわけでもない割にはタイミングや話す相手を間違えてたら悪い方に出る可能性も高い情報なわけだし

このあたりが余計にハンジの論調に違和感を抱くというか滑稽に見える原因でもある
まあハンジはこれまでニックサネス新聞社と色々あって情報秘匿という行為に対する過剰な抵抗感を抱いててそれが暴走してるのかもだが
団長退任に至った心情を責めていたはずがいきなり情報隠してたことを詰りだしてたりとどうも変調を感じる
ここは作者がわざとそうしているのかもしれんが
もっと強烈な情報をキースが隠してたというなら諸々納得いくんだがストーリーの展開上やむを得なかったとかなのかね

914 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:30:53.62 ID:8qLZV8io0
『叫び』の能力ってレイスじゃなくグリシャの能力だったのか

915 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:31:21.02 ID:YUffZu8M0
キースの心情は
男と女で理解度が大きく異なるのかもな

男だとキースの気持ちが分かる人が多いが
女は少ない

916 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:34:13.55 ID:u1qvf/N70
>>901
猿が立体機動装置のことを知らないあたり士官クラスでも壁の中の情報は殆ど知らないんじゃないの

917 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:37:34.93 ID:emmR/Llc0
何か変わったかどうかはわからないけど、それはいじけて引退したキースが一人で持っていい事じゃないだろ、て事だろ

918 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:39:51.53 ID:Vz+E8Tu70
>>915
まあ、特別な存在だの選ばれし者だのと言われればその気になっちゃうよね
それにしてもキースの戦闘力は凄まじいな
知性巨人がまだ出てこなかった時代とは言え、腕の1本も失わず生き延び続けたのは凄い
戦闘力にステ全振りって感じか

919 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:43:50.79 ID:HaJVn+r90
重大な事実だからこそ、エレンが受け止められるようになるまで、成長を待つ必要があったんだろ

920 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:45:42.66 ID:bDK9BZxb0
>>919
あいつは今回みんなで詰め寄らなければいつまで経ってもダンマリだっただろうよ

921 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:45:57.48 ID:pR5ZK0Sb0
キースが育成に回ったのは良い判断だったと思うよ
実戦経験豊富な教官って理想的だし
エルヴィンの方が団長に向いてたなら尚更
こういうのは逃げじゃなくて適材適所に収まっただけだ

922 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:46:16.33 ID:FCq9YaT80
つーかキースの情報は今でも公表するべき内容ではないと思うがな
エレンが壁外の人間のスパイだと疑われても仕方ない情報だし

923 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:52:28.68 ID:wl8beyH30
>>918
それはそれで優秀なんだよね
指揮官には向かなかっただけで

924 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:53:10.06 ID:PKSLOLTd0
キースは何回壁外で戦っても死ななかったんだから
兵士としては最強だろ
ただ、リーダーの適正が無かっただけなんや

925 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:54:04.53 ID:bzIfSNfZ0
何故グリシャは自分でなくエレンに託したのか
グリシャはフリーダ喰った時点でマリア陥落を知っていたのか
レイス一族に対して何を訴えていたのか
あたりはキーになりそう

グリシャがエレンに帰ったら地下室見せると言い残してシガンシナを発った日があの日だから
何らかの特殊な伝達若しくは察知手段がグリシャにあったとして時間軸的にはどちらが先かまだ不明だよね
グリシャ座標強奪とライベル襲来のタイミングがほぼ同時だが
ここに因果関係があるのかそれとも本当にたまたま同じ日だったのか

マリア陥落を知ってそれでも動こうとしないレイスを見切って喰う決断をした、と思っているが
そうでない可能性もまだあるんだよな

926 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:56:21.37 ID:8qLZV8io0
グリシャもグリシャで勘違いしてるよな
キースが拾ってくれなかったら嫁と出会うどころか壁内にも入れなかったくせに
最後に礼いうどころか馬鹿にしやがって

927 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 22:58:06.44 ID:adyQg6oJO
上の方でグリシャがレイス家を襲ったのは壁崩壊を知る前とか書いてる人いるけど
地下で円陣組んで祈ってるあたり崩壊直後だよね?

928 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 23:01:20.32 ID:adyQg6oJO
>>927>>925のことじゃないよ
リロードしないでモタモタしてる間に似たような書かれちゃった

929 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 23:02:19.49 ID:TrsEAFPZ0
>>906
成果を上げられなかったからとか部下への贖罪とかで退陣したと思ってたみたいだから
まあ見下してたとは思うよ
長距離索敵陣形やハンジの案も突っぱねてきたんだろうよ

930 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 23:03:32.23 ID:NhxtVGOZ0
>>927
作者は時系列よく混乱してるからなあ

931 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 23:03:38.64 ID:25gZK/pl0
>>925
グリシャは座標の力を知っていてなぜその力で璧外に生存している
人類も助けてくれないのかを訴えてたのかも
ユミルなんかは無知性巨人に寛容だったけどグリシャは否定的だよな

932 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 23:11:28.30 ID:rCuR3yaN0
ヒストリアがいないのは当然として、
今回はコニーがいなくて良かったよ。
最後はまさかエレンの母親の話で締めるなんてな。

コニーのお母さんはあんな状態だし
ヒストリアの母は(以下略)

933 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 23:12:58.07 ID:0aMUOeiO0
ヒストリアはお飾りで、もう調査兵団退団だから、出番もないだろよ

934 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 23:13:58.70 ID:rCuR3yaN0
>>924
リヴァイは別格として
キースとミケどっちが強かったんだろうな

935 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 23:20:02.96 ID:bzIfSNfZ0
>>927
そうかそういやあの祈りはマリア陥落を受けての行為だったね
マリア陥落の当日夜とあった
じゃあグリシャもフリーダも知っていたうえで争ったということか
グリシャがシガンシナ出発して当日中にレイス領まで行ったというのは相当な強行軍だな

グリシャは内地行きの時点ではレイス襲撃までは予定してなくて、道中で知って急遽、、、という流れなのかな
ああなるの分かってたらエレンに帰ったら地下室見せるなんて言わないだろうし

936 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 23:20:37.94 ID:adyQg6oJO
猿は巨人化させることが出来るんだから人間化も頼むよ

937 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 23:25:06.44 ID:NV8hLaGm0
座席が男女で分かれてるんだなw

このタイミングでグリシャの出自出してきたってことは
シガンシナで猿の中身と関係あるのかも

同日コニーは故郷の村へ
次回はコニーの村の話か
猿との決戦前に何かあるのかな?
ユミル居たりして

938 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 23:38:06.98 ID:adyQg6oJO
グリシャは医師だから壁内の民の安定を喜んだのかな
それとも元々初期の壁内住民だとか、または巨人薬を作ったグループの一人とか

939 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 23:45:32.97 ID:GvWDnlcm0
>>935
船で行ったということだから、それほどの強行軍といえるかどうか
少なくとも壁ドンの前に「2つ上の街(おそらくレイス領)」目指して行ったわけで

あとマリア陥落後に祈りとかいうのはロッドが保身のためについた嘘の一部だから信用できん
礼拝堂で祈ってたというが実際には礼拝堂の地下空間にいたわけで、何をしていたかの描写はないし

940 :作者の都合により名無しです:2015/07/09(木) 23:55:55.85 ID:ylDjRj2n0
もう十分調査済みだろうから可能性はほとんどないけど
ラガコ村に巨人化しなかった生存者が一人でもいれば
その人のその時の状況が猿が村人を巨人化した方法発見の手掛かりになるのにな

手ぶらで壁外から来たグリシャは巨人化液をどうやって手にしたんだろう
地下室で作ったか、脊髄液か何か自分由来のものか、どこかストックのありかを知っていたのか

941 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:02:54.76 ID:YeYifuJn0
どうして五年で禿たのか理由が書いてないぞ、ゴルァ!!

942 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:02:59.84 ID:36vozo3FO
エレンに打ったやつならレイスからパクって来たんじゃないか?

943 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:07:40.24 ID:23AX0gJI0
>>910
怒ってるとすら思わなかったけどな
ただ「あなたの感傷に付き合ってる場合じゃない」と厳しく接してるだけだろう

944 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:08:33.11 ID:23AX0gJI0
>>913
論調も糞も「今とっとと話せ」と言ってるだけだと思う

945 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:10:30.07 ID:q2rNCm7y0
今話してるのをハンジが心臓を捧げるってのは〜とか遮っておいてそれはないだろう

946 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:15:26.28 ID:23AX0gJI0
>>929
対立と見下しは違うと思うが
少なくともあの時のセリフはむしろキースの感情への肯定だろう
「ただの逃避だ。それはいい。あんたの勝手だ。だが私達には関係ない」
そう言ってると思ったけど

947 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:16:53.28 ID:36vozo3FO
そんな無理な解釈披露されましても

948 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:20:17.42 ID:XNjLcYzN0
つか調査兵団入団してからまだ数か月しか経ってなかったのかw
どんだけ激動の数か月だ

949 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:23:33.95 ID:xfNYZjX90
「今とっとと話せ」って言ってるだけなら誰も止めなかったと思う

950 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:37:02.39 ID:Ajv6Shom0
>>939
ちょっと考えてみたが船でも充分に強行軍でない?
レイス領ってローゼ北地域だよね、ロッド戦でオルブド区外壁が戦場になってるし
シガンシナからは直線でも800キロくらいありそう

やっぱりあの日の時間軸は何か変なのかも
エレンは薪集めに行って居眠りして、その帰りに調査兵団のボロボロ帰還を見てから帰宅、それからグリシャ出発
早くても昼くらい?にシガンシナ出て、当日にレイス領地までたどり着くのは普通には無理のような
グリシャ自身はおいといて、マリア陥落の報そのものも早馬で伝わったとしてもこれも充分に凄い速度

そもそも鎧による内門突破は暗くなってからだからそれまではマリア内には巨人入ってないわけだよな
レイス襲撃は実は壁ドン当日でなく次の日とかいうこともあるか

951 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:44:51.84 ID:i3/tWiuO0
>>948
というか女型初登場から座標発動までの一連の事件って
わずか3日ぐらいの間の出来事だよな

952 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:46:47.57 ID:njTcn1wb0
キースの毛髪変化は途中過程がないので
ひょっとしてあえてスキンヘッドに剃ってるのか

953 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:52:26.36 ID:9a/n31qq0
ここまで既刊との矛盾を気にせずプロット替えたの丸分かりで話し進める漫画はあまりないなw
キン肉マンとかは除いて

954 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:55:14.40 ID:864gJsfJ0
>>952
よく見るとだんだん減ってる気がする

955 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:55:31.64 ID:9a/n31qq0
というか父ちゃんと母ちゃんの話し入れるためにもってきただけやな

956 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:57:14.75 ID:MHJkPOuX0
どっかのダニの妖怪が
エレンは死に急ぎの無鉄砲だけど自分が上に立つ人間じゃないことを理解してる賢さはある
って言ってたけど
その賢さが欠如してしまってた人間がキースなんだよな
グリシャのせいなんだけど

957 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:58:09.43 ID:MHJkPOuX0
>>953
矛盾あった?
具体的に教えてくれ

958 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 00:59:41.88 ID:9a/n31qq0
>>957
キース教官が自分で金具イジったくせに序盤では金具が壊れていたのか()と驚く描写があったやないか

959 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:00:59.19 ID:hBTN3dZN0
自作自演

960 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:04:36.63 ID:JtsD3jc30
>>958
4巻読みなおしてこいよ、全く驚いてないぞ

961 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:05:36.02 ID:9a/n31qq0
>>960
そりゃキースのキャラだろw描き方として不自然だよ

962 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:06:48.69 ID:MHJkPOuX0
>>958
壊れていたのかじゃなくて
壊れているのを指摘しただけだろ
指摘する前にベルト変えてみって言ってるし
今思うとエレンの試験眺めてただけでベルトが原因だってすぐ指摘できるのおかしいし
エレンが必死に上体起こそうとしてる間意味深なキースのコマ入れてあるよ

963 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:07:02.02 ID:JtsD3jc30
>>961
だからもう一回読み直してこいよ
展開として不自然という程でもない

964 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:07:17.54 ID:36vozo3FO
グリシャはエレンの父親ということもあって味方だという先入観を持ってしまいがちだけど
やっていることは異常でしかないよな
レイス皆殺し&息子に色々丸投げについてはまだ真相がわからないとしても
キースを特別だなんだと唆しておいて
後でやっぱりお前は特別じゃなかった〜ウチの息子とは違うなどと突き落とす鬼畜行為
何を狙ったものなのか不明だし元々の性根はゲス野郎の可能性も

965 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:08:26.55 ID:zxO8CRSp0
>>962
そこ怪しくてベルト壊したのキースじゃね?っていってる人結構いたんだよなあ
だけどじゃあなんで?って聞かれて誰も答えられなかったからすぐ消えたけど

966 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:10:11.67 ID:lwpl8v310
グリシャの行動
2つ上の町に行ってくる(ここで壁ドン?)
フリーダ食べる
トロスト区でエレンと合流
エレンに食われる

これであってる?
レイス家の地下でグリシャわりとすごい顔芸してたけど、なにがあったんだ?

967 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:13:21.09 ID:zxO8CRSp0
>>964
そこはキースが自分とエレンを重ねてグリシャを責めているのを読み取ったから突き放したんだとは思うんだけど
まあひでえわなww
でも自分の子をそいつも俺みたいにできん子だぞって言われたら黙れボケ一緒にすんなって言いたくのるのもわかる
あと「私の息子だから特別」っていうのが案外言葉通りだったりするんじゃないと思う
なんだかんだでエレンにしかできないことがあるんじゃないか?

968 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:16:39.21 ID:MHJkPOuX0
>>966
あってる

初代王の思想に抗議しに行ったと思うんだけど
なんで壁ドンされてから行ったのかはわからないなあ

969 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:18:58.90 ID:864gJsfJ0
ただ団長には向いてなかっただけで
あんな死亡率の高い調査兵団で長年生き残るほど強くて
教官としても秀でてて
一介の村人なんかと比べたら充分キースも特別だと思う
上を見すぎちゃったか

970 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:19:10.49 ID:9a/n31qq0
>>962
怪しいか?
意味深なのってエレンがずっこけたのに驚いたコマだろ?今回の展開ならこのコマは不自然だな
俺は後付けだと思う、まあはっきりそうとは言えないような描写だったが

971 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:28:10.58 ID:lwpl8v310
>>968
2つ上の〜の時点でグリシャはレイス家襲う決意してたって事かなぁ・・
自分でもこんがらがってるけど、すげーこの辺りの時系列が気持ち悪い

グリシャが発見された壁外の周りはムシャムシャしまくってたから巨人少なかったのか
なにか特殊な能力でもあるんかな・・・
エレンのこっちくんなって命令みたいなのってグリシャ由来とか・・・余計にわからなくなってきたわ

972 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:28:56.62 ID:36vozo3FO
エレンが「父さんは母さんが死んでおかしくなったんだ!!」と言ってたがあれは意外と正しいのかもな
元々グリシャはフリーダから力を奪って自分で何とかする予定だったが
いざ戻ってきたらカルラが死んでて辛くなったのであとは息子に託して自分は最愛の妻のもとへ

いやこれだと本当にただの無責任親父だな
やはり何か、グリシャではダメでエレンでなくてはいけない理由があるのだろう

973 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:29:03.20 ID:1VfciTnS0
>>970
あのキースが驚きの表情はひっくり返ったエレンの表情を見て考えを改めたようにも見える
まあ後付けだとも後付けじゃないとも言えない微妙な描写だけど

974 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:30:47.35 ID:fETulTS1O
グリシャ、お前の息子が〜の時点でキースがグリシャの過去に絡むのは分かってたから
別に後付け感は無いなぁ
グリシャ、カルラが死んだから心が折れて全てをエレンに託したんだろうなぁ
だってグリシャの巨人強かったからエレンに託すまでもないけど本来の彼はエレンほどの戦う気概が無いんだろうね

975 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:33:25.12 ID:lwpl8v310
>>974
見た目はめっちゃ強そうだったけどな

976 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:37:09.17 ID:36vozo3FO
>>966
あそこでのレイス一族とのやりとりは
グリ「マリア破られたらしい、早く初代王の力を使ってなんとかしないと人類ヤバイぞ」
フリ「我々は罪人だからこのまま巨人に滅ぼされるべき」
グリ「いやほんと頼むよシガンシナにうちの嫁も息子もいるし、何なら俺がやるよ」
フリ「これはレイス家でないと使えません」
グリ「嘘つくなよもういい俺がやるから力よこせ」
的な感じかと予想しているが全然違うかも

977 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:42:19.39 ID:8F/R/1Vp0
>>976
まあ絶対違うなw
だって、実際グリシャは自分でやらず、子供のエレンに託して死んでる
レイスから力を奪うつもりで巨人化したのは間違いないが
「俺がやる」ではない

978 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:46:25.18 ID:hBTN3dZN0
グリシャはもともと巨人 猿みたいに壁越えるくらい朝飯前
誰かの命令か自分の興味で壁内に入りたかった
中の女に惚れてしまい人類側につく

979 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:49:23.20 ID:hBTN3dZN0
レイス家でも当たり外れがあるようだからグリシャもレイスの親戚で
俺でもいけるかなぁって思ったのかも

980 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:56:09.60 ID:b6246TOe0
昔のカルラがエレンそっくりで驚いたな
エレンって女顔なんだな

981 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 01:56:20.20 ID:36vozo3FO
>>977
そこは誤算だったのかも
レイスしか使えないというのはデタラメだと判断してたがいざ喰ってみたらやっぱり不発だった
俺はダメだったがウチの特別なw息子ならなんとかなるだろ、オッサンとかもいたのに何故か若いフリーダちゃんが座標持ってたし
とかいう
もしくはレイス家じゃないとダメという情報を知らずに喰ってしまったか

次スレ立たないな

982 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 02:09:02.19 ID:uz+Ng++90
アニ捕獲の時、アルミンの作戦採用したエルヴィンやりすぎと思ったけど、今回の事みると色々面白い

983 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 02:40:37.41 ID:olkSTnkx0
今回わかった重要なポイント!

1.エレンに打った巨人化薬は壁内で作られた。
2.カルラの血筋は特別ではなく一般人。
3.息子に託した能力はちゃんと発動するかグリシャ本人も知らない賭だった。
4.壁ドン後にキースと再会した場所はレイス領内ではなくトロスト区。

984 :マロン名無しさん:2015/07/10(金) 02:52:29.05 ID:8F/R/1Vp0
>>979
今号の内容を全く考慮しない大胆な推理だね
読んでないよな

985 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 03:00:44.72 ID:xQXOQVGA0
>>983
1は何気に重要だね

986 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 03:09:16.70 ID:8F/R/1Vp0
ほんとだ
>>983 鋭い

987 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 04:12:59.31 ID:Mh6x5y/q0
どうかなぁ
グリシャが記憶喪失というのがそもそも明らかに嘘なんだから
薬を持ち込む方法だってなんかどうかあるでしょ

988 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 04:28:53.00 ID:YeYifuJn0
>>983
1と2は確定とはいえないだろ。


それよりなんで教官は5年でつるっぱげになったんだ?
五年で禿たのか、ピカの毒にやられたのか、それとも元々やくみつると同じでズラやったんか?

989 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 04:33:48.45 ID:BkKf4Ciu0
グリシャの壁外の記憶がないというのは嘘だな
レイス家が裏の王という情報は、前もって壁外で知っておかないと
壁内でその事実を知るのはほぼ不可能だろう

990 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 04:34:15.85 ID:44eCT5zN0
次スレはたったのかな?

991 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 04:36:40.47 ID:GFZDMCRO0
巨人化薬壁内って要するに、グリシャはキースに発見されてから外には出てない、
所持品もない、もしくは身体検査で出てこなかっただろうってのが根拠?
じゃあやはり地下室が製造場所?
レイス家が礼拝堂の地下に薬持ち込んでた必要はないだろうし

992 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 04:47:11.64 ID:xQXOQVGA0
地下室には眠らせた知性巨人の人間体がいてそれをエレンに食わせる予定だったのかなと思ってたけど
今回の話じゃソレを持ち込むのが無理だしそもそも地下で息子を巨人化させたら嫁にバレて追い出されるわな

993 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 04:47:13.66 ID:Mh6x5y/q0
最初の頃グリシャは抗体を持って現れたって言われてなかったっけ?

994 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 06:17:57.23 ID:BXWN32c00
一巻冒頭でエレンが夢を見ながら泣いてるだろ
グリシャから巨大の力を受け継ぐ前なのに、何らかの記憶を既に持っていたわけで
グリシャにいろいろ仕込まれてるな、こりゃ

995 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 06:19:49.31 ID:X+cHivjB0
ループもので構想してたのに
読者にバレまくったから方向転換したしわ寄せでは?

996 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 06:44:08.88 ID:fETulTS1O
家が壊れてるから薬はグリシャが鞄の中に入れてたかレイス家から盗んだかだね
ロッドが地下にいたのをピンポイントで知ってたから普段から何かしらの方法でしってたんだな

997 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 07:11:39.26 ID:s4DriJ7Q0
>>996
最初は壁の中のこと何も知らない風だったのに
すごい情報収集能力だよな

998 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 07:22:10.77 ID:CD2Gm/kC0
次立ってないぞ
行ってみるから書き込むなよ

999 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 07:26:21.19 ID:CD2Gm/kC0
踏み逃げ駄目、絶対

次スレ
【諫山創】進撃の巨人Part369【別冊マガジン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1436480668/

1000 :作者の都合により名無しです:2015/07/10(金) 07:27:21.35 ID:iKCS+nmO0
でかした!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)