5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part363【別冊マガジン】 [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 10:02:26.30 ID:xBEjItnU0
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること
諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください
進撃の巨人ネタバレスレpart274
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1430735745/l50

【原作】進撃の巨人スピンオフ総合7【諌山創】(スピンオフ漫画、小説の話題はここ)
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1406298344/

進撃の巨人 218体目(原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1424956433/

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6738/

◇前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part362【別冊マガジン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1430784910/l50

2 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 10:03:00.98 ID:xBEjItnU0
非テンプレ
【進撃の巨人】エレン・イェーガーと一緒に駆逐するスレ 討伐数5
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1389976048/
【進撃の巨人】ミカサ9【みかさ(´・_・`) 】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1403361242/
アルミンきゅんの立体起動した進撃の巨人をアルレルトしたい!27
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1422195080/
【進撃の巨人】ライナー・ブラウン part8
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1409124907/
【進撃の巨人】ベルトルト・フーバー11スレ目(dat落ち)
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1415516007/
【進撃の巨人】アニ・レオンハートに蹴られたい 3蹴目
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1409665672/
【進撃の巨人】エルヴィン・スミスについて語るスレ13 [転載禁止]©2ch.net・
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1424508706/
【進撃の巨人】リヴァイ兵士長 6
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1389268720/
【君も生き急ぐ】進撃の巨人・ハンジさんスレ9【タイプかな】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1420307618/
【進撃の巨人】ババァのような気持ちでジャンを応援するスレ7
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1401436936/
コニーたんの硬化した進撃の巨人がスプリンガ-!
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1372735103/
【進撃の巨人】サシャ 放屁3発目【芋女】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1354185858/
【進撃の巨人】クリスタ・レンズスレ5
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1396442372/
【進撃の巨人】ユミルを語るスレ4【ユミルの民の集い】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1392562801/

3 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 10:03:34.27 ID:xBEjItnU0
非テンプレ
【進撃の巨人】ミケ・ザカリアス分隊長スレ
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1378741916/
【進撃の巨人】ハンネスさん
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1378707472/
【モブリット・ケイジ】進撃の巨人 ハンジ班スレ【髭ゴーグル・黒髪アルミン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1386589164/
【進撃の巨人】104期生について語るスレ
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1344056261/

4 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 11:42:22.88 ID:7LUXfs010
>>1
けどリンク先はちゃんと確認しような
古いスレ混じってるぞ

5 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:32:53.93 ID:/AgNLOWz0
東ハト エルヴィーノ  うましお味
http://sej.okbiz.okwave.jp/faq/show/2305
http://sej.okbiz.okwave.jp/usr/file/attachment/MO4y03whEphuNQSG.jpg

6 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 13:06:37.75 ID:pYoiSp1q0
>>1
この頃50話直後のような衝撃的な考察をする人が減ったなあ
コテ戻ってこいよー

7 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 13:20:20.92 ID:44VuFJWYO

>>6
あの頃の(ある意味)衝撃的な考察ってアルミン巨人位じゃない?
例のコテさんが的を射ていた位で他は今と大差無かったろ

8 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 14:02:46.94 ID:Quqn6psV0
お前らありがとうな(´・ω・)

9 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 14:05:23.58 ID:/QhojiNk0
グリシャが壁内に来たのはエレンたちが生まれる前って
ハンネスが言ってたから15年くらい前なんだよな
で5年前の夜にレイス一家を襲撃して、その直前にマリア陥落
むしろマリア陥落で焦ってやっちまったのかな?

10 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 14:10:38.56 ID:mY4r0rhs0
壁が壊れたから一家そろってなんかやってた所を襲撃されたので
時系列ではグリシャは壁壊れたので何やら直訴しに行った

11 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 14:41:03.12 ID:1DKmjfah0
ふふっ…>>1ありがとうな

12 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 14:50:01.97 ID:cqC9ipF50
生き残りの調査兵団は
女王の親衛隊って感じになるのかね

13 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 14:51:59.51 ID:JlgsoJan0
                              γ´⌒`ヽ
                             { 気球 }
                                ゝ   ノ
                              `ロ´
                             /
                            /
                          /
                         /
                       /
                     /
                    /
                  /
                /
               /
             /
            /
          /
        /
      /
───/
    │
    │
 壁  │
    │          /\
    │  __     ││
    │  │旧│    │ │
    │  │市│__/  \
    │  │街         \      林    /⌒ヽ
    │  │  ★    ★   │   林 ★  / 丘 ヽ    /\____
    └─│              └──────     ヽ_★___│ ★ │__★__
                                         民家

14 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 14:59:26.78 ID:N7easrf70
戴冠式でヒスが敬礼してたしこれからは調査資金ガッポガッポだな

15 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 15:01:48.59 ID:NIl/5fUF0
>>1
ふふ 乙

16 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 15:10:49.69 ID:44VuFJWYO
冷静に考えて仏頂面でいつもピリピリしてる上司がいきなり破顔して「ふふ…お前らありがとうな」
とか言ったら怖いわ

17 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 15:35:14.41 ID:NIl/5fUF0
「馬鹿言え、俺はもともと結構笑う」

18 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 15:40:54.05 ID:GyQoYPUzO
これから笑顔のバーゲンセールになるのでしょうか

19 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 15:57:56.29 ID:Hh+YojtB0
>>16
貞子見ちゃった表情にもなるわな

20 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 16:14:07.96 ID:R9chCALt0
>>1
ありがとうな

そういえば16巻のキャラ紹介のエレンの部分、まだ巨人になれる由来を知らないってなってるけど
ずっとこのままななのかな?父を食っただけじゃ由来にならないのかな

21 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 17:19:34.49 ID:7LUXfs010
>>20
15巻終了時点で読者は奇妙な記憶を見ただけでなんの説明もなかったから(それでも大方予想は出来たろうが)

22 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 17:29:59.96 ID:v1uudlsu0
>>16
仲間たちと談笑してるときにじゃなくて
女の子にポカポカ叩かれた後に「ありがとうな」だからちょっとシュールかもしれんw

23 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 18:10:19.71 ID:zRGY7EsHO
>>22
たった一人の肉親を失ったとこに昔さんざん殴って言うこと聞かせてた女が国のトップになり
仕返しに殴ってきた時に「ふふ、お前らありがとうな」

24 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 18:32:31.63 ID:R9aOS8Q70
>>1
・・・1乙
・・・ただの1乙だ

25 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 18:57:35.10 ID:mS4y9q5L0
15の子供じゃ子供の悪ふざけで思わず微笑むほど
大人が落ち込む事あるなんて想像つかんだろうな。

26 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 19:01:36.83 ID:scvgi/I40
>>23
殴ったっけ
殴ってないだろ

27 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 19:14:42.83 ID:A/7OQ4CB0
エレン、ヒストリア拐われてからここまで精々一週間位か?実際ロッド巨人倒すまでが2日間だろうけど。

28 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 19:28:57.51 ID:BkgncfkV0
ライベル・ユミルが壁外に去ったのが、12巻50話。その後、壁内の謎が次々と解明され、残ったのが次のジレンマ
レイス家の人間が、初代王の力を受け継いでも、初代王の洗脳を受ける
レイス家以外の人間は、初代王の力を完全に使いこなせない

このジレンマの解決法につながる伏線と考えられるものが、69話には2つあった
アッカーマン家の人間に対しては、記憶操作が効かないことが、改めて確認された
巨人化のための注射器が、リヴァイ・アッカーマンに託された
つまり、アッカーマン家の血を引く人間が、注射で巨人になりエレンを食えば、初代王の洗脳を受けない可能性がある

多分、ここまでは、作者が読み取って欲しいと思っている伏線
問題となるのは、アッカーマン家の人間が、初代王の力を使いこなせるかどうか。可能性としては、色々考えられる

1:アッカーマン家は特殊な家系なので、初代王の力を使いこなせる
2:アッカーマン家の血統だけでは、初代王の力を使えず、他の血統が必要
2−a:東洋の一族は初代王の力を使える。ミカサには、アッカーマン家の血と東洋の血が流れている
2−b:その他
今までに分かったことからだと、2−aが本線のように思えるが

29 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 19:33:00.42 ID:IjYCCDCH0
>>28
裏読みの深読みは大抵当たらないよ

30 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 19:34:06.17 ID:6njAs+fi0
>>27
意外と経ってるで。一度ざっと数えたが、ロッドの巨人化あたりで20日ぐらいかな。

31 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 19:35:42.42 ID:7LUXfs010
>>28
「初代王の思想に支配される」というのは単に初代王の壮絶な記憶が自分の中に入って来たせいで人格に影響を及ぼしたってだけの話だと思うんだが
人格って殆どが記憶によって形成されるものとされているし
血筋がどうとかそれには関係ないんじゃないの?

32 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 19:37:17.47 ID:IjYCCDCH0
>>30
wikiに王都制圧までの時系列あるけどその半分くらいじゃね?

33 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 19:44:19.42 ID:6njAs+fi0
>>32
これ、エルヴィンが寝てた一週間が入ってないから、やっぱり三週間弱やで。

34 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 19:45:03.17 ID:BkgncfkV0
>>31
67話で、リヴァイやヒストリアが、「初代王の洗脳を解く」という表現をしている
アッカーマン家には、洗脳が効かない可能性がある

35 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 19:54:02.42 ID:7LUXfs010
>>34
具体的に、どうしてそれが根拠になるのか教えてくれると助かる

36 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 19:54:13.82 ID:t2Fdqcxq0
>>34
>>31の経緯を「洗脳」と称しているだけだと思う
アッカーマンが影響受けないのは記憶操作であって
初代王の記憶による思想への影響とは違う

37 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 19:54:28.86 ID:zRGY7EsHO
>>26
リヴァイはチビだけどヒスも負けないくらいドチビだから肩の下あたりにしかヒットしてないけどね

38 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 19:58:53.49 ID:7LUXfs010
>>26の「殴ってないだろ」はリヴァイはヒストリアの事を殴ってないだろってことだと思うんだが

39 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 19:59:00.06 ID:6njAs+fi0
リヴァイはヒスを殴ってない、って26は言ってると思われ。

40 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:06:45.14 ID:scvgi/I40
>>38-39
うんそう

41 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:09:52.90 ID:HhusAIa30
エレンも初代王の思想の影響は受けてないよね?
影響はせいぜいフリーダまでか
レイス家は受け継いですぐに洗脳されたけど
ミカサの覚醒のきっかけがエレンの言葉だったのはエレン自体元々座標持ちだったというのは?

42 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:10:10.85 ID:mS4y9q5L0
リヴァイはヒスの両襟首つかんで持ち上げてから急に落として
それからよくわからない演説してからヤクザのような恫喝しただけ

43 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:10:22.82 ID:t2Fdqcxq0
どっちにしろ>>23の「殴った」は
少女の胸倉つかみあげて恫喝した記憶が
不正確な表現になったと察してやればいいと思うんだ
言葉尻捕まえて言葉遊び並みのツッコミも幼稚だろ

というか今更だけど>>23の安価と内容見るに
リヴァイsageしたいだけだと思うから
触れずにスルーしたほうがいい

44 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:13:04.96 ID:t2Fdqcxq0
>>41
フリーダは継承後も「先祖の亡霊に負けない」と息巻いてる
大量の記憶から抽出した情報を整理するのに時間がかかるんじゃないかね

45 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:17:06.93 ID:t4Roy+bv0
>>41
それだとアッカーマンには効かないが成り立たない

46 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:23:03.12 ID:sLf8tDsf0
先祖の亡霊に負けない、と言ったのは継承前じゃないのか?

47 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:29:10.50 ID:HhusAIa30
アッカーマンに洗脳が効かないのはレイスがアッカーマンにとっての座標でないというだけじゃないかな
洗脳が効かないのは他の貴族の一部もそうだけど、レイス家に従う代わりに特権を得たんでしょ

48 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:30:32.67 ID:a4dJKmkn0
エルヴィン「リヴァイ、お前には女王と子作りをしてもらう」
リヴァイ「お前の判断を信じよう」
クリスタ「私は女王様だぞ!お前なんかこうだ!(ぽこぽこ)」
エルヴィン「これでレイス家とアッカーマン家の血が混じる。何が起こるか」

ミカサ「エルヴィン団長!ならば巨人の力が遺伝するかも調べるべきです!命じて下さい!私にエレンの子を産めと!」
エルヴィン「なるほど、巨人の力が遺伝するとなればレイス家の血筋に巨人の力を戻すことも可能かもしれんな」
ミカサ「!!?」

エルヴィン「ひとまずはリヴァイとヒストリア、エレンとミカサで子作りに励んで貰う。出産後はすぐにエレンとヒストリアで子作りだ」
クリスタ「え?エレンと?(照れ)」

エルヴィン「彼女達の妊娠中もリヴァイにはアッカーマンの血筋を増やす任務、エレンには巨人の力の遺伝実験任務をして貰う。何かの拍子に遺伝することも考えられる為、エレンは休む暇も相手を吟味することもなく、ただただ子作りして貰う」
ミカサ「そんな!」
エルヴィン「リヴァイはなるべく強い女性との子作りが望ましい。兵団内の女性からなるべく強い者と励め」
リヴァイ「ならまずはサシャを借りることにしよう」
サシャ「ーーー?!!」
エルヴィン「妊娠すれば2人分以上の食事が(ry」
サシャ「今すぐ妊娠します」

シューシュー(何かが蒸発する音)

アニ「母胎は多い方がいいんだろう?」

エルヴィン「これで役者は揃ったな」

コニー「じゃー俺は産まれた子の面倒を見るよ。兄弟の面倒は見慣れてるしな」
アルミン「僕は、、、」
エルヴィン「アルミン、君の心に空いた穴は私が埋めよう。さぁそこで四つん這いになるんだ」

49 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:33:48.39 ID:HhusAIa30
エレンが座標?の力でライナーが引き寄せた無知性を操ったのはその無知性たちがレイス家系由来でない人類であったこともあるんじゃないか

50 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:34:12.23 ID:7LUXfs010
そういうのが書きたい人はSSnoteへGo!

51 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:38:20.11 ID:HhusAIa30
つまりレイス家は代々自分で操れる巨人を操って見せること&記憶操作能力によって求心力を得ていただけで外部の巨人に対しては無力だったんだと思う

52 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net:2015/05/13(水) 20:38:30.88 ID:ngJowKl+0
次号の〇バレ早すぎんよー

53 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:41:30.38 ID:pRaT06Aa0
>>41
エレンは初代王の思想の影響は受けなかったが
グリシャがレイス家の子弟を殺した事実を知り
追い打ちに「思い出したか、父親の罪を」とやられて←ここがポイントだと思う

ウーリが自分を殺しに来たケニーに頭を垂れ、フリーダが「先祖の亡霊」に負けたのは
自分の父の父、そのまた父とさかのぼる一族代々の所業を知り
「父親の罪」を突き付けられた時のエレンと同じ心境になったのでは?

54 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:45:58.86 ID:HhusAIa30
まがりなりにも王家のプライドがあったならば「我々は罪人」などと何も知らない一般人にまで押し付ける思想は持てないんじゃないか

55 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:54:43.64 ID:xBEjItnU0
>>41
もしや「グリシャはフリーダから座標を奪ってない」さん?
エレンが元々座標を持ってたなら、なんでグリシャはエレンに自分を喰わせる必要が?

56 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:55:28.21 ID:mY4r0rhs0
>>54
押付けるも何も、何も知らない一般人とやらの平穏な生活はどっかの誰か(壁になってる巨人)が
文字通り人柱にされてることで成り立ってるわけだが。

57 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 20:55:52.11 ID:xBEjItnU0
ところでごめんなさいでした・・・今度は気をつけます>>4

58 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:02:57.19 ID:pRaT06Aa0
>>54
まがりなりにも王家のプライドがあるなら、人類に坐して安らかに死ぬよう強要するはずがないと思う
フリーダもウーリも(おそらくその父親も)、先祖代々の罪に打ちのめされて破滅した

59 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:04:42.98 ID:t2Fdqcxq0
>>46
バレスレでは継承前なら諫山のコマ割りがおかしいと揉めた

60 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:09:33.68 ID:fvIUM+qsO
でも継承前だよね

61 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:10:13.83 ID:inzHHwbP0
この王政編で世界の成り立ちとか壁の秘密とかが明らかにならなかったということは
それが進撃という物語のキモで最終回付近にならないと明かされない類のものなんだろうなあ
9巻でニックが壁の秘密を知り公開する権利を持つのがクリスタとか言いだした時には
もうすぐ壁の秘密とか巨人の謎とかはだいたい明らかになって
それからまた問題勃発して世界が滅ぶかもしれないから今回得た知識を元に戦おうとかそういう展開になるかと思ってたわ

62 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:14:22.76 ID:3jdp6n/o0
1巻の最初の巨人強すぎ
普通の巨人じゃないのは明らか

63 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:23:14.00 ID:sLf8tDsf0
>>59
台詞の位置が微妙だからな
継承後のフリーダの顔アップの真横にあの台詞が入ってるから紛らわしい

でもやっぱ「亡霊に負けない」というあの台詞は継承前だと思う

64 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:24:50.87 ID:dBD9w+M90
ナチュラルに継承前だと思っていたけど
お前も初代王の思想に取り込まれるのか、と不安なロッドに対しての言葉だと

65 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:33:04.12 ID:SAwEWGBD0
>>64
不安ならロッドは継承を止めさせろ
子供の純粋さにつけこみやがって
リヴァイから立ち去ったケニーのほうがよっぽど親らしい

66 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:33:57.76 ID:xBEjItnU0
継承後は取り憑かれてたんだから、継承前なんて見方があると思いもせんかった

67 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:43:01.74 ID:HhusAIa30
>>055
グリシャがフリーダを食べたのは事実でそのタイミングで座標なるものが渡っていると思います
ただ座標は唯一無二のものではなくそれぞれ能力の対象となるものが別なんじゃないか、グリシャは複数をエレンに引き継いだ事になるのではと

68 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:48:14.03 ID:6njAs+fi0
マジか。巨人から出てきたところの横にセリフあるんだし、普通に考えて継承後の最初のセリフだろ。まさか前って思う人間がいるとは。

69 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:50:20.07 ID:t2Fdqcxq0
継承後派はマイノリティー???
かと思ったら>>68もいて安心した

70 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:52:32.87 ID:zRGY7EsHO
>>38-43
なんだ、殴ってなかったのか
なんか壮絶な感じだった記憶だけどよく読んでなかったわw

71 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:53:16.47 ID:scvgi/I40
継承前だと思ってた
それにオーバーラップする継承後の支配されちゃった眼
ああ、やっぱりダメだったんだって納得したんだが

72 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:56:14.51 ID:HhusAIa30
フリーダのセリフは継承前の決意表明でしょ
継承後のセリフだとしたらあれだけ巨人駆逐に同意してくれた身内の人格が継承によって変わってロッドの理解者が減る悲しさに説得力出ないし

73 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 21:58:58.40 ID:+k3nSHsX0
継承前だよねえ…

あのコマだけじゃなくてもっと前、ヒス視点の他のフリーダと比較すればわかりやすいよ
出ちゃダメって言ってるフリーダ、亡霊に勝ってるように見えるか?

74 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:00:31.83 ID:a4dJKmkn0
というか継承後にそんなん言ってるんだとしたら
支配されてない証拠であり巨人は駆逐されてるだろ

75 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:11:23.94 ID:t2Fdqcxq0
記憶を継いで初代王の思想影響を受けるまでには時差があると思ってた
スイッチのオン・オフで切り替わるようなものではなく…
そのキャラの駆逐精神を覆すほど代々の記憶(おそらくレイスの罪)を反芻するには継承直後ほどの時間では無理かと

諫山さん、その辺どうなのよ?

76 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:12:04.69 ID:sLf8tDsf0
継承前と解釈してる人が多くて少し安心した

77 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:12:56.42 ID:fvIUM+qsO
先祖の亡霊になんか負けない!と意気込んだ結果www→
みたいな感じだろ?

78 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:13:11.74 ID:mY4r0rhs0
>>67
そもそもエレンが元々座標持ってたの根拠としてミカサ操ったみたいに書いてるけど
ミカサの覚醒
エレン「戦え!」→ミカサしばらく躊躇→エレン死にかける→ミカサ内面で葛藤→覚醒
で、外部からの干渉で覚醒した感じじゃないじゃん。ビリビリもないし。
対して巨人操ったときは感情ぶつけた瞬間に作用してる。
同じと考えるのは無理があるのでは?

79 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:15:21.78 ID:jERuv+Uj0
俺も時差あると思ってたから、継承直後はまだ先祖の記憶戦えると思ったのかな、と。
というのは、エレンは初代王からグリシャまでの記憶が徐々に見えるようになってるからの推論なんだけど。

80 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:15:44.12 ID:9EYDbQht0
巨人兵器説がやはり矛盾が無いよなあ
今んとこ 

二千年前に二国が対立→巨人兵器開発→戻す方法が無い→初代王が一列に人を並べ壁巨人化し外の巨人放置→猿は敵国の王

壁を破られたので、マリアなんか無かったことにしようとしたらグリシャに阻止された

81 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:17:31.38 ID:E4QYGSM50
>>77
これだと思ってたわ

82 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:19:04.87 ID:jERuv+Uj0
しかし、時差があるとしても
「負けないわ!」→巨人化→「負けちゃったテヘペロ」でもおかしくないか。

83 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:20:00.04 ID:E4QYGSM50
と思ったけど
>>79
これも一応納得できるな
もう全部分からん…

84 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:21:01.90 ID:Lx0fXA+s0
>>67
グリシャがエレンにうった注射がレイス家から奪ったものだとすれば
座標の由来はフリーダじゃなく注射薬かも

85 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:21:24.79 ID:t2Fdqcxq0
>>79
それ
エレンに流れ込んできた記憶が断片的だった件
あとそのリアクションも驚き→ショック→鬱と
心情の変化に段階がある

86 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:23:20.89 ID:Lx0fXA+s0
>>79
エレンは初代王の記憶なんて見てたっけ?
グリシャとせいぜいフリーダの記憶までだったと思うけど

87 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:25:42.79 ID:fvIUM+qsO
継承直後に目が変わってんだから時差ないでしょ

88 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:27:29.70 ID:+k3nSHsX0
エレンはレイスじゃないから参考にするとおかしくなるぞ

ロッドの回想で継承直後のフリーダあの目してただろ
今月のケニー回想と合わせると完全に引き継いだ状態だと思っていいんでない?

89 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:31:14.89 ID:jERuv+Uj0
>>86
ああ、ゴメン。初代王の記憶は徐々にエレンに蘇るだろうってこと。グリシャがそう示唆してたしね。

90 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:33:48.95 ID:jERuv+Uj0
>>88
俺も前は一瞬派だったんだけど、フリーダが継承後数年経っても完全に使いこなせてなかったってとこから、時差があるのかなと思うようになったんだが、どうだろうか。

91 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:34:07.48 ID:FUqE7O240
クリスタがリヴァイほんとに殴ってワロタw
ひさびさのギャグ風でほっとした

92 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:35:25.49 ID:h0XGdwRb0
初代王の記憶が馴染むまでに親類の思想が次第に変化する様を見て
あそこまで心酔出来るものかね

93 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:35:28.81 ID:mY4r0rhs0
>>88
継承後、クリスタとの密会で突然発狂したり懺悔始めたり情緒不安定なので
いきなり思想上塗りされて悟りを啓くわけではないんじゃね。

94 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:36:16.56 ID:40kiv5SU0
ところで話はぶった切るがアルスラーン戦記の登場人物とこの漫画の登場人物を比べると


エレン = アルスラーン
 
ミカサ = ダリューン
 
アルミン = ナルサス
 

↑のような人物分けかな? ただあっちは正統派の戦記物のためか男キャラが主体で戦闘に特化した女の子キャラとかあまり出てこないんだよね
(DBや北斗の拳みたいなカンジで)

こっちはミカサやアニのように物語の中でもトップレベルのチートキャラを女の子キャラが占めるのは現代風といえばそうなんだけども

95 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:37:46.65 ID:h0XGdwRb0
>>94
関係ないけど
アルスラーンってなんかイスラム世界と被るよね

96 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:38:10.45 ID:mY4r0rhs0
ファランギース様は女の子ではないと

97 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:38:50.99 ID:BqgfzISb0
いやあの…あのね

98 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:41:02.80 ID:mS4y9q5L0
>>95
だってあれ舞台のモデルペルシャだし、
イスラムはペルシャ文化継承してるし

99 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:42:41.70 ID:OyFkRT9W0
>>80
壁は全部で何枚なんだろな
フリーダがいたときは改竄できてたからみんな平和と勘違いしてたけど
初襲撃以前もわりと近い過去に襲撃があったりすんのかな

100 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:42:54.28 ID:xBEjItnU0
すまん>>66は「継承後なんて」の間違い

>>94
リヴァイ=ダリューン
ナルサス=ハンジ
だろう
大人世代で、主人公を導き、ラスト近くでいなくなる(のが濃厚な)サイド
男女は関係ない

101 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:45:48.58 ID:4C+MQ/5z0
>>77
「私に任せて父さん」のコマの上に
「僕ならきっと大丈夫だよ兄さん」
ってウーリのコマがあるし、そうだろうな

102 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:48:12.14 ID:Lx0fXA+s0
>>92
ロッドはウーリに心酔なんかしてなかったと思われ
ウーリの唯一の友人だったケニーの前でポロリと本音が出た
「とち狂った弟」

103 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:49:06.72 ID:cfspNS/s0
>>95
プリンス・オブ・ペルシャって映画観たけど街とかまんまだったわ

104 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:50:35.42 ID:40kiv5SU0
>>96
ファランギースは戦闘においては弓が主体の戦闘補佐的な役割で自らは黒子に徹してあまり前には出ないカンジ
(ダリューンを抑えて前に出る事はないしね)

ミカサやアニは言い方が悪いが男キャラを蹴散らしてでも前に出るカンジ
(実際に「男よりも強い女の子」という設定がついているし)

戦闘に参加する女キャラも色々あるワケだよ

105 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:51:11.35 ID:xBEjItnU0
ロッドは、初代王の思想が何なのか推測しか出来ないままに当主として翻弄された哀れな男だと思う
しかも自分で継ぐ勇気はない
弟も娘も大事には思っていたと思うけど、時々理解不能だったんだろう
「女に酔ってでもないとやってられない」まさにそんな立場

106 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:52:21.00 ID:9EYDbQht0
>>99
気球はそれだと思ってる 高い所から見たら 

…あれ?壁が何枚もある…となると

107 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:53:20.20 ID:xBEjItnU0
漫画派の人にはバレになるかな




ミカサ=エトワール

108 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:55:24.30 ID:mY4r0rhs0
>>99
壁壊されるたびに記憶消してたってのは無理があるんじゃないの。
だって記憶は消せても食料は沸いて来ないよ?
その都度棄民してたら楽園でもなんでもないじゃん。
それに壁外に最近まで人類が暮らしてた痕跡あったなら調査兵団が気づくでしょ。

109 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:55:40.05 ID:BqgfzISb0
>>99
実は近い時期にも襲撃があったとすると、壁の中の一主婦に過ぎないカルラが何だか巨人を見たことあるようにも取れる口ぶりだったのを思い出す
彼女は生きてたら記憶改竄されなくて健在のリヴァイとトントンか少し歳上くらいかね
改竄を受けない少数民の血が入ってて、壁一枚外にあった居住地から逃げて来たけどものごころつくかつかないかで記憶が曖昧だったりとか…ないか

110 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:55:40.50 ID:h0XGdwRb0
エレン達がいる壁とライベル達がいた壁は
まったく別の壁世界なんじゃね?
もしくは例の3枚より外側の壁とか?

北欧神話が源流なんだし
人間世界の壁と神世界の壁って設定を引き継いでいても何ら不思議はない

111 :28,34:2015/05/13(水) 22:56:48.59 ID:3YIbWDTs0
>>35,36
確かに、アッカーマンに記憶操作が効かないからといって、アッカーマンを洗脳できない、とは限らない
しかし、これは、作者がどう設定しているかによる
アッカーマン家は特殊な家系で、初代王の壮絶な記憶が自分の中に入って来ても、人格を保てると設定しているかも知れない

また、次のような展開も考えられる
初代王の力が使え、かつ、アッカーマンの血が混ざる人物がエレンを食うと、
初代王の記憶は受け継げないが、それ以外の力は使えるようになる
その場合、その人物は、100年前に何が起きたか思い出せないが、洗脳もされず、自由に力を使えるようになる

112 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 22:57:50.94 ID:mS4y9q5L0
>>107
エトワールさんヒロインポジかと思ったら違ったし
戦闘には全く役に立たないぞ。
盗賊の娘の方がまだ活躍してるし。

113 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:00:14.13 ID:4C+MQ/5z0
過去スレで散々議論されてたことを蒸し返して悪いんだけど
フリーダが死んでトロスト区にエレンゲが出現するまでの5年間
初代王の力を紛失していたのをロッドが隠し通せた理由って
なんだったのかな?

「フリーダが賊に襲われが、事切れる直前に自分が食って力を継承した。」
とか言って、自分が王のふりして誤魔化してきたってことなんかね?
(しかし、目を見れば分かるケニーは誤魔化せなかった)

114 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:00:25.55 ID:40kiv5SU0
>>107
そいつはナルサスよりも強くはないよ・・・逆に守られるキャラだしww

「エレンの方がミカサよりも戦闘力は上」なんて設定は到底考えらないだろう

115 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:01:14.49 ID:Lx0fXA+s0
>>105
娘を弟と同じ運命から救う勇気も、殺されようとする愛人を庇う勇気もなかった

116 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:05:15.57 ID:/QhojiNk0
>>109
グリシャとカルラの愛の逃避行とか巻末ネタに出そうだな

117 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:08:16.13 ID:H3wzlghm0
そういや猿と巨人の行動をそこそこ操れてたよな
ミケ食うの止めさせたり再スタートさせたり
あれも座標の力なのか?
あとアニ巨人は叫びで巨人呼び寄せてたけどあれはどういう能力なんだ?

118 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:09:58.70 ID:BqgfzISb0
>>116
まあカルラが実は調査兵か駐屯兵上がりだったら普通に巨人を見たことあるわけなんだけど、壁が壊れるたびに改竄ということならそんな可能性もあるかなと
嘘予告で手に手を取って巨人の群れから逃げるヤンググリシャ&カルラ見たい気もするが

119 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:10:11.77 ID:4C+MQ/5z0
>>115
なんか、前スレで言われてたな。
ロッドはアルマと言うより「依存できる女」に酔っていただけ。
あの時には既に依存できない相手になっていたから
庇わなかったんじゃないかと

120 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:10:53.17 ID:H3wzlghm0
>>117
間違えた猿「も」だ

121 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:12:52.57 ID:Lx0fXA+s0
>>113
とっさに、「庶子のヒストリアが初代王の力を継承した」ことにしたんじゃないだろうか?
母親が死んだ以上、真相を知るのは自分だけで、議会もそれ以上は真偽を追及できないと計算して嘘をついた

ケニーはその嘘を見抜いたが、ロッドをヒストリアもろとも殺してしまえば
自分が巨人の力を手に入れる機会がなくなると考え、策略にのった
そんなところではないかと

122 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:14:16.45 ID:xBEjItnU0
戦闘力が上かどうかは関係なく、主人公との絆の事で言ってる>エトワール

123 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:17:19.91 ID:tmHJBQTL0
うん、流石にそろそろ該当スレでやれ
他漫画を引き合いに出すのは荒れる元だから

124 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:17:25.46 ID:xBEjItnU0
>>121
ヒストリアが継承した事にしたならば、調査兵団に入れるのは不自然じゃね?
単にロッドが、妻子が死んだ事をひた隠しにしていたけど、エレンゲの出現でばれただけじゃねえの

125 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:19:14.77 ID:jERuv+Uj0
>>113
継承=食べることと知ってるケニーを騙すには、フリーダがどこかで生きてるとごまかしたんじゃないかな。
しかし、結局エレン巨人が現れたときに、フリーダは死んじゃってて子供もヒスしかいないと白状した。

126 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:19:15.39 ID:4C+MQ/5z0
>>121
>とっさに、「庶子のヒストリアが初代王の力を継承した」ことにしたんじゃないだろうか?

そうすると、直後に開拓地に送って
さらに2年後に訓練兵団に入団させたことの説明がつかなくないか?
いくら監視が付いてるとはいえ訓練兵団は訓練で死ぬ人間もいるんだし。
庶子のヒストリアが初代王の力を継承したことにしたなら
ロッドが新たに嫡子の次期継承者を得るまで
もっと安全な場所(壁教関連施設とか?)で軟禁のほうが良い気がする。

127 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:19:26.61 ID:xBEjItnU0
>>123
だよな、申し訳ない

128 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:20:20.10 ID:jERuv+Uj0
>>117
とりあえず、まとめを見てきたらどうだ。

129 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:20:34.52 ID:4C+MQ/5z0
連投ですいませんが、
うっかりネタバレみたくないので
アルスラーンの話はそろそろ勘弁

130 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:21:48.77 ID:Lx0fXA+s0
>>124
ロッドは名前を変えさせて外地に送っただけで
調査兵団に入ったのはヒストリア自身の意思だよ
とりあえず急場をしのげば、ヒストリアがその後はどうなろうと構わなかったんじゃないかな

131 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:22:00.27 ID:/QhojiNk0
>>121
5年間毎年「妻が死んだ」「長男が死んだ」「次男が死んだ」と言って
フリーダが落ち込んでるからそっとしてやってぇ、と誤魔化してきたのかも!

132 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:22:01.52 ID:84T4sgtS0
思ったより人いんじゃん

133 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:23:23.87 ID:xBEjItnU0
>>125
ケニーはレイスじゃないと継承できない事を知らないから、フリーダが死んだ事を知って
尚更チャンスと思ったかも

134 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:24:53.05 ID:4C+MQ/5z0
>>131
不謹慎にも笑ってしまった。

この先、詳しい話が出るとは思えないが
やっぱり>>125が正解なのかな

135 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:25:33.71 ID:84T4sgtS0
>>113
それほんと謎だよな
エレンとヒストリア探し出すの遅すぎやしないかって思うんだけど
あとロッドが自分で継承しないでヒストリアにやらせようとしたのも
理由があるからつってたけど殺されたから結局分からず仕舞いよな

136 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:27:06.63 ID:84T4sgtS0
>>125
にしても遅くね
王様権限でエレンすぐ呼び出せばよかっただろうに
調査兵団でも逆らえないだろ

137 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:28:28.38 ID:xBEjItnU0
>>135
理由1・祈る役目だと本気で思ってた
理由2・巨人化すると早死にするので、自分は次の子どもを作らないといかんと思ってた

138 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:31:42.53 ID:mY4r0rhs0
てーかレイス王家が王の力を継承してるのは知ってても具体的にどう継承してるのかは王族以外誰も知らないんだろ。
そんでテキトーに言葉を濁して終わり。

139 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:32:13.43 ID:3YIbWDTs0
リヴァイの姓が後から分かったように、この物語では、アッカーマン家が特別な存在
そして、アッカーマン家には初代王の持つ記憶操作の力が効かないというのも、重要な設定
ところが、このままだと、この設定が、物語の中で生かされないことになる

現在、初代王の力はエレンの中にあり、エレンが食われない限り、エレンの中にとどまる
そうすると、今後は記憶操作を実際に操る人間・巨人が出現しない可能性が高い
つまり、記憶操作を使う人物・巨人がいないのに、記憶操作が効かないという重要な設定だけが残ることになる
アッカーマン家の能力が、エレンの中の使われない潜在的な能力に対してのみ有効だとすると、
真っ先に思い浮かぶのが、アッカーマンの誰かがエレンを食うという展開

もう1つ、今回新たに敷かれた伏線が、リヴァイに渡された注射器
使用しない、あるいは、使用しようとしない注射器が渡されるはずがない
注射器の使い道は、色々考えられる。アニを食う。ライナーか誰かを捕まえて食う
その中でも、第一の候補が、エレンを食うこと

アッカーマン家には記憶操作が効かないという設定、リヴァイに渡された注射器
この未回収の2つの伏線をつなぐのが、アッカーマン家の誰かがエレンを食う(かも)という展開

140 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:32:50.16 ID:HhusAIa30
エレンゲ登場でフリーダの居場所と断定できたのは何でだろう
ある程度事情を知ってた壁教ですらエレンを殺すべしと主張してたけどフリーダ不在を知らされてなかったのも不思議

141 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:33:14.07 ID:Lx0fXA+s0
>>126
ローゼ防衛のために外地に送ることにした、とでもしておけば通るんじゃないかな
壁教もヒストリアの存在を知りながら放置していたし
「レイス家が巨人の力を持ち続けている」という建前だけでごまかすつもりだったと思う

142 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:34:08.34 ID:84T4sgtS0
なんか混乱してる

フリーダがグリシャによって殺される
→ロッド:ヒストリアを引き取りに(継承者キープ?)
→ケニー:ヒストリアとアルマを殺しに(目的は?)

だよな?
あれが二人の仕組んだ演技ってわけでもなさそうだし
なんでケニーは殺しに行ったんだ?

あとあそこケニーが敬語喋っててワロタ
キャラ定まってねーだろww

143 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:35:27.97 ID:84T4sgtS0
>>137
仮説よな
それがマジの理由ならすげえカス

144 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:36:20.24 ID:4C+MQ/5z0
>>135
5年間も奪われた力の行方を探せなかったのは
奪われたことを隠している以上、
中央憲兵も表の憲兵も使えなかったことが大きいだろうな。
やれることといったら、ケニーの目を盗んで
ポケットマネーで人を雇って探させることしか浮かばない

>>125
エレンを呼び出すことに関しては、
正攻法に表の憲兵団を使ったのが裏目に出てしまった。
(ザックレーと調査兵団を甘く見ていた?)
結果、遠回りをしてしまったんじゃないかな

145 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:37:40.51 ID:4C+MQ/5z0
アンカー間違えた。
>>125 じゃなくて >>136だった

146 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:37:54.03 ID:84T4sgtS0
>>139
記憶継承と記憶操作と仕手と受け手を混乱してね?

147 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:40:00.06 ID:Lx0fXA+s0
>>136
王様権限でエレンを呼び出せば、レイス家が巨人の力を失ったのがばれてしまうからでは?
戦わずして負けたレイスより、現実にトロストを救ったイェーガーを王に推す動きが出てきてもおかしくない時勢

148 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:43:26.46 ID:84T4sgtS0
>>144
隠す理由もわかんないけどなあ
大事な巨人化能力が盗まれたで全力で髭の長髪丸眼鏡を探せって御触れ回ってもいいと思うんだけど
理由は貴族殺しで上げときゃいいんだし

うーん
でも普通に何もしないけど王様命令だからエレン貸せとでも言っておけば逆らえないと思うんだけどなあ
結果的に棺に入れたりあんな小細工して拉致せんでも

149 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:45:03.51 ID:4C+MQ/5z0
>>142
ケニーがヒストリアとアルマを殺しに来たのは
王家の穢れを清めるために殺すよう議会が決定したからだよ。

この決定が出たのは、おそらくマリア崩壊前で
フリーダと他の嫡子が生存していた頃

150 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:46:57.03 ID:84T4sgtS0
>>147
レイスのお膝元でのうのうと出来てたサンダルの側近あたりがってこと?
あのへんはレイスのこと知ってるんだしそれこそレイスにしか記憶操作出来ないってわかってるならそれを失ったって知れば一緒になって探すと思うんだけど

151 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:47:39.83 ID:+k3nSHsX0
>>90
思想(記憶?)の継承で力を得て使い方はわかっても実際に使うには経験が必要だから、そこは個人的には矛盾しないと思う

>>93
継承=人格を上書きされるとは思ってないよ

レイスがちょっとずつ思想に染まっていくのなら、フリーダどころかウーリの代で大きく変えられたと思う
歴代当主が誰も抗えず洗脳と言われるほどの状態は継承と同時じゃないと不可能だろうし、
それなら直後に負けないなんて発言できないんじゃないかなと

152 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:54:06.62 ID:84T4sgtS0
>>149
ん?
ヒストリアの語りとハンジが受け取った調査書によると時系列は

マリア崩壊

レイス一家惨殺

ヒストリア引き取り試み

だよね

153 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 23:55:03.11 ID:jERuv+Uj0
>>150
結局この辺は、レイス家の力の実態をどこまで貴族達が知ってたかによると思う。
ただ記憶操作できるだけってことなら、力が無いうちに滅ぼしてしまえとなるかもしれない。

でも、結局一番良く外部で知ってたと思われるケニーも、レイス家じゃないとダメとか知らなかったわけで。そうなると、もしかしたら他の貴族の誰かが巨人化してエレンを食う可能性もある。となると、やっぱり迂闊には白状できないってなるんじゃないかな。
また、仮にみんなが味方してくれても、今度はロッド自身が巨人になれって言われるかもしれんから、それはやっぱり嫌だったろうし。

154 :111,139:2015/05/13(水) 23:58:40.81 ID:3YIbWDTs0
>>146
混乱してない
→111

155 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:01:54.30 ID:a9Ik8l5N0
>>148
求心力を失うのを恐れたって言ってるじゃん。
巨人の力盗まれたなんていったらじゃあ俺が手に入れようってスケベ心出す奴が出てこないとも限らない。
同じ理由でエレン巨人化の段階では座標まで持ってるのか不明なので兵団が割れる危険おかしたくなかったんだろ。

156 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:02:44.32 ID:fyndkFJ40
グリシャって最初は壁外から来たスパイじゃ?って思ってたけど、最近「実は壁内の人間しかも旧王政府
の関係者だったんじゃ?」とか思うようになった
市民の監視とか何かの実験の為とかで市井に紛れてたとか。
巨人化の薬とか技術も盗んだのでも壁外から持ち込まれたのでもなく単にレイス家から預かった物
最初に壁が破られた時、真っ先にロッドのいる教会の地下に向かえたのも元々内部の事情に
通じていたからなのでは…と考えてみた

157 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:03:21.53 ID:C/C00Wz30
>>153
あの今うんこ食わされてるやつらも少数民族の人だよね
離反したアッカーマン家と東洋人以外の
ザックレーとの会話を見る限り
会話と言うか一方的だけど

あいつらはレイスじゃないといけないことを知ってるって勝手に思い込んでたけどそっか
知らない可能性のがでかいか

というかそもそもレイスじゃなきゃいけないっていうのロッドのハッタリかもしれんしな
ロッドはケニーの野望知ってたみたいだし

158 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:05:04.72 ID:C/C00Wz30
>>154
あ そもそも妄想の仮定の上での話だったのね

159 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:09:34.20 ID:C/C00Wz30
>>155
ごめ
それどこだっけ

後者は有名人の父親指名手配すれば自ずと答え出てきそうだけどな

160 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:10:55.46 ID:r9h18TgT0
調査兵団(又は新体制)が始祖の巨人の力とその継承の方法を知り
かつ巨人化薬を得た以上
普通に考えてエレンの最期は生きながら巨人に食われることになる

継承の儀式は、無知性巨人がエレンを食わなければならない
無知性巨人は死体を食べないためエレンが死んでしまってからでは遅い
エレンが重い病にかかるなどしたら、調査兵団は誰かを巨人化して
エレンを食わせるという準備をしておかなければならない
「いってらっしゃいエレン」か?

ただし、無知性巨人をソニーみたいに拘束できれば
エレンの死体から無知性巨人に髄液を飲ませることも可能かもしれない
その場合コニーの母ちゃんであれば巨人化薬を使用しないで済むが
今度はコニーの母ちゃんがエレンと同じ運命を辿ることになる

161 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:11:23.27 ID:C/C00Wz30
>>156
グリシャに関してはまだどれも妄想の範囲だけど
個人的にもそっちのがしっくり来る気がする
まあまだ妄想だけど

162 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:13:20.55 ID:a9Ik8l5N0
>>159
ケニーがロッドの口ガチャガチャやりながらの台詞

163 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:18:38.02 ID:C/C00Wz30
>>162
ほんとだd
斬新な歯垢取りに気がいってて話が頭に入ってなかったわ

164 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:21:46.97 ID:8JBq+PVi0
>>163
斬新な歯垢取りわろた

そういやケニーが切ったエレンの額の傷って、ちょっと茨の冠みたいだなと思った

165 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:30:03.43 ID:H05six1J0
グリシャがエレンに巨人の力を継承させたのは
大人の巨人化は急速に寿命縮めるからという推測もあったが
ウーリの急速な老化を見るにあの外見ほどには
グリシャは消耗していないと思う

166 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:32:25.14 ID:YxYlsmC70
今更だけどフリーダがヒストリアと密会していたときの記憶をいちいち消してたのはどうしてなんだろう

167 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:39:59.80 ID:C/C00Wz30
>>166
あれも謎だよな
ヒストリアに誰からか愛された記憶がちょっとでもあれば救われただろうにね

168 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:47:03.03 ID:H05six1J0
何かのきっかけでニシン語でも音読された日には命を狙われかねない
いずれヒストリアにレイスの力が継承される日まで
フリーダなりのセキュリティシステムだったんだろう

169 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 00:52:01.66 ID:T0xaokGN0
もう一つ謎なのは、どうしてフリーダのヒスへの記憶操作は不完全だったのか、だな。
あえて、いつか蘇るようにしておいたのか、それともレイス家の人間だと100%消すことはできないのか。

170 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 01:25:44.62 ID:dU3UPpNa0
今回は少年マンガなのに何回も読みなおして意味を考えたわ
リヴァイは昔ケニーに捨てられたと思ってたんだな、だからあんな事を聞いたわけだ
ケニーの「誰かの親になれない」って素な答えを聞いてやっと悪気がなかったことに気づいた

力が欲しいと思っていたケニーが最後にそれを欲しがらない理由
あの場面で、ウーリも含めてみんな同じ、酔ってるだけと言う理由
結局、自分が死を前にして、世界が滅ぶのを知ってるウーリの気持ちがわかったって事なのかな

171 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 01:36:30.36 ID:Ov+aZbW/0
>>152
言われてみれば、確かにそうだった。
ヒストリアの引き取り試みはマリア崩壊と一家惨殺から
数日ばかり間が開いてたんだよね。

ヒストリアとアルマの粛清が決定したのがいつかなんて
はっきりとしたことは判明していない。
ただ、マリア崩壊直後の大変な時に
議会で王家の穢れ云々なんて話をしているのも妙な気がしたので、
勝手にマリア崩壊前だと思い込んでた。

172 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 01:48:19.10 ID:9XrQyu8A0
>>171
大事な壁が壊れたのは神聖なる王族であるレイス家に穢れた子供がいるからだ!
あれを処分しないとローゼまで破られてしまう!とか言い出した奴でも居たんじゃないの

173 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 01:54:15.40 ID:Ov+aZbW/0
そういや、王政府はライベルアニ達の故郷勢力や
ユミルの民についても何か知ってたのかな?
知っているのは、やはり王の力を持った
フリーダただ一人だったのかな

174 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 01:56:29.34 ID:kWhMSSYy0
さっきツィッターで見た考察に不覚にも感心してしまった
大量にRTされてたから知ってる人もいると思うけど

ヒストリアのリヴァイ殴りはエレンの「兵長どんな顔するんだろうな」がきっかけになったわけだけど
これはヒストリアが母親に抱きついた動機「母がどんな顔をするのか興味があった」と同じなんだな
結果は叩かれた上に嫌悪むき出しで殺意を向けられて、それでも親からの初めての反応に一瞬は喜んだわけだけど
65話の回想で鼻血を流して泣きながら母親の背中を見送っていたことから、実際には絵本の親らしい反応を求めていたと推測できる
そして今回、あのビビリ様から察するにリヴァイに怒られるとか、もしかすると拳骨の一つも予想していたんだろう
前回が愛情を求めての抱きつきだったのに対し今回のは挑発というか制裁覚悟の度胸試しだったから
しかし返ってきたのは微笑みで、幼少ヒストリアが求めた反応は数年(8〜9年くらいか?)を経てリヴァイが行った形になった

175 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 01:57:00.56 ID:WjDJimY70
レイスの血って代を経るたびに薄まらないのか?
初代からどんどん弱体化していってそうな希ガス
それが破滅のリミットだったりして

176 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 02:00:45.24 ID:Y7F5tSdc0
>>174
俺もそれ見たけど目からウロコだったな
普通に感心した
親にはなれないケニーと親のような存在になれたリヴァイの対比にもなってるんだろう

177 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 03:26:53.94 ID:CNV6ZerY0
ドライマンゴを入れとくとめっさ美味いよ

178 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 03:27:39.40 ID:CNV6ZerY0
誤爆済まぬ

179 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 03:48:02.68 ID:H05six1J0
>>174
母性本能をもつ女が親子関係について理想と妄想を絡めた結果の考察だなぁと思う

男の諫山(しかも独身)がそこまで微妙な心情の重複を計算していたは思えない

そこは読者が勝手に対比させて納得したい、そう信じたいことを都合よく解釈して
副産物的な感動に浸ってくれたとしか…

夢を壊すようで悪いが傍から冷静な目で見ると希望的観測の入った過剰な人情劇に酔っている様子は少々気持ち悪い

180 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 03:55:24.06 ID:IdJHqg8q0
巨大樹でユミルが言いかけた「敵はなんだ?」の答えは明らかになったの?

181 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 03:57:32.87 ID:jB0DFJTg0
>>174
さすがに考えすぎでキモイわ
そこまで考えて描かれてはないと思う

182 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 04:03:04.90 ID:H05six1J0
>>180
不明のままです

183 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 04:06:02.61 ID:IdJHqg8q0
>>182
そっかー。読み返すたびにアレが気になって気になって

184 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 05:20:16.68 ID:fyndkFJ40
>>182
わかる。あれ凄い気になるよね
実はもうその単語作中にさり気なく出てるんじゃ?って勘ぐって単行本見返して
いつの間にか本編に夢中になって終わってる
あと845年とか850年とかが何を示した年数なのかなーとか自分は気になってる

185 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 05:23:03.89 ID:fyndkFJ40
あ、間違えた
>>184>>183宛です

186 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 05:43:15.18 ID:rT+WQhot0
>>174
感心した

187 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 06:33:35.71 ID:/HwSEVVz0
>>181
同意
ヒストリア関連はこういうのが多いな
そして>>174はまとめサイトに引っ張られて
この解釈が正解だという雰囲気に仕立てられてしまいそうな気がする

188 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 06:54:16.84 ID:ZG6qGck40
>>174
ドリームで気持ち悪い
腐れのネタはるなよ

189 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 06:58:34.90 ID:ZG6qGck40
よく見たらリヴァヒスとか言う連中か
ドリームで気持ち悪がられてる奴らじゃないかよ

190 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 07:05:40.45 ID:T0xaokGN0
>>181
だな。
ここって、こう的外れの解釈に自信満々の奴が一定数いるんだよな。

191 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 07:57:51.25 ID:YxYlsmC70
ヒストリアは前回の父巨人討伐で団長に意見したり前線に出るのを制した兵長を黙らせた時点で十分に意趣返ししてるんだよな

192 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 08:25:56.91 ID:NdQuB4vIO
>>44
ロッドに向かって「先祖の亡霊になんか負けないから安心して」みたいな事言ってたのって、ウーリ食う儀式の直前だろ。次のコマの食って初代王化した表情のフリーダと比較説明するために書かれた、ロッドの記憶の断片のシーンな

193 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 08:26:03.07 ID:wmPs6pbX0
>>171
貴族『巨人の侵入を許してしまった今こそ巨人王の力を行使するときなのにフリーダ何してんの?もしかして家族何人か死んだとか言ってるけどフリーダも死んだんじゃねーの?』
ロッド「そんな滅相もない。ちゃんとフリーダは生きております…生きておりますが今はちょっと…」
貴族『んんん〜?何か嘘臭ぇな。巨人王が居なきゃお前らの存在価値ないし俺らも困るんだよ!
じゃあこの際オメーの作った妾の子ブッ殺しても別に構わんよなァ?フリーダ居るんだったら』
ロッド「」

こんな感じだと予想

194 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 08:30:56.01 ID:Qi/yH5Z30
>>193
それじゃ時系列があわんだろ。
巨人の力を失ったことがバレたのはトルスト区の後やぞ。

195 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 08:35:34.84 ID:NdQuB4vIO
>>59
あれは、走馬灯や一瞬で頭の中にいろんな場面が浮かぶシーンの、漫画のお約束の演出なんだかな。

196 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 08:57:21.12 ID:rztdPBTO0
>>179
俺もこっちに同意
確かに綺麗だけどそれは妄想の範囲だと思う
個人的にはむしろエレンが「あれリーブスの遺言って言うか…」って言ってる方が引っ掛かったから
ヒストリアがリヴァイを殴ることを「リーブスの遺言」と受け取ってて
まあ暴力ではあるけど庶民の言葉に耳を傾けるいい女王様になるんじゃないかというかヒストリア可愛いなとしか

もし諫山が読者にそういう解釈を取らせたかったら最後はリヴァイの笑顔じゃなくてヒストリアの笑顔で〆ると思うわ


>>175
血が弱まるならアッカーマン初代はどんだけ鉄骨だっだんだ

197 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 09:13:15.08 ID:ZeaQxkLb0
ヒストリアは親が不在な環境で育ったわりには精神的に成熟してると思うんだよな
他人を親に見立てる幼児性を感じないというか
回想からずっと親や自分を客観視してて、だからロッドとの出会いで自分に幼児の部分が無いことに気がつき見限るのも自然だなと
たぶんリヴァイへの感情は人生の指針みたいなものを求めていてそういう意味では母親との対応にはなってるかもしれない
誘拐前のエレンとの会話でエレンにその答えを期待したけれどエレンは同じく迷っているから自分も考えようとなったのかなと

リヴァイからヒストリアの方には親というか保護者みたいに近いものを感じるけどね
対エレンにはケニーに突き放されたようにしたけどヒストリアには自分の境遇を重ねてしてほしかったことを与えてるんじゃないかと思うわ

198 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 09:18:32.78 ID:jB0DFJTg0
>>197
>たぶんリヴァイへの感情は人生の指針みたいなものを求めていて
>対エレンにはケニーに突き放されたようにしたけどヒストリアには自分の境遇を重ねてしてほしかったことを与えてるんじゃないかと思うわ
そんな風に描いてある描写ある?

199 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 09:23:42.42 ID:YxYlsmC70
そういうカプ妄想みたいのは結構

200 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 09:23:50.50 ID:ADnU1uHp0
>>197
それはさすがに願望入り過ぎじゃないかな
ヒストリアとリヴァイにそこまで深い心理的関わりがあるとは思えない
リヴァイにとってヒストリアは「おまえら」のうちの一人であり
ヒストリアにとってリヴァイはあの時はイカレた人だと思ったけど結果的に従って良かったかな、って位では

201 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 09:27:28.62 ID:HRhoDm770
長文は大体妄想だからまともに読むだけ無駄

202 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 09:33:30.95 ID:pIqpyvtJ0
今まで単行本出るの待ってたけど、早く続き読みたくて先月から雑誌買い始めたんだが、絵が汚すぎてびっくり。
これ単行本に載るときは描きなおしてもらえんの?

203 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 09:42:20.72 ID:ZeaQxkLb0
>>198 >>200
ごめん、カプ妄想みたいになってしまった
リヴァイからみた調査兵団の団員への感情が外伝の二人の拡大版でそれは自分の経験からきたんじゃないかなと思っただけなんだ
ヒストリアに比べると多少ウェット気味なんだろうと

204 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 09:42:46.73 ID:rztdPBTO0
>>202
創刊号から同じことずっと言われてるよ

205 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 09:43:57.90 ID:ADnU1uHp0
>外伝の二人の拡大版
ってなんのこと?

>>202
加筆はあっても描きなおしはないんじゃ
コミックスだと縮小されるから多少きれいに見えるんじゃない?←てきとう

206 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 09:45:45.15 ID:8qEhSni20
各壁を作った巨人がそれぞれ別の巨人で、壁と一緒に埋まってるんだったら、
中の人の限界寿命が130年とかで続々倒壊=壁内終了かと思ってたけど
全部初代レイス家の巨人が作ったんだよね?

なぜ、どのように壁内は地獄になってしまうのだろう
猿巨人とか外部攻勢が理由なら、何故今まで来なかった?って感じだし

207 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 09:50:24.74 ID:jT+8Cl7eO
作者の絵は重ねた線の一本一本が見える大判サイズのがかっこいいと思うんだけどな 人それぞれか

208 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 09:59:46.05 ID:xseGP+Q90
>>202
慣れればあの狙ってんのかくらい雑な描線が迫力に感じてくる
あと、顔の書き分けもバリエーションあると思う

209 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 10:00:45.72 ID:0zD1agVy0
エレンってグリシャの記憶は全部引き継いでんだっけ
グリシャがどっからきてなんであんな行動とったかっての
エレンにだけは分かってんだよね?
その時いる情報だけを都合よく引き出されたんだっけ?

あとヒストリアちゃんがロッドの記憶
食べてないのにみれた理由とか結局どういうことだ

210 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 10:02:22.65 ID:bf6qRW6m0
>>106
内地の地図を作る場合など、壁(シーナ)から遠い王都の測量には、上空からの観測が欠かせない
壁内にはもともと気球があったが、外地では気球の使用は禁止されていたんじゃないかな

マリア陥落後、巨人対策の一環として偵察用気球の開発が求められた
王政府も飛行規制を緩和せざるを得ず、流れの中で民間有志も気球開発に加わり
その結果があの暗殺事件、だと考える

211 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 10:02:32.81 ID:8qEhSni20
初期は確かに下手だなーと思ったが
最近は他の掲載作品と比べても表情とか動きの表現がうまいなーと思う
丁寧に描いてるとこと、そうじゃないとこの差が激しいとは思うが

212 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 10:05:10.06 ID:uIecBvq40
>>205
イザベルとファーランじゃない?
まああの話自体これから回想とかでも本編のほうに絡んでくるとは思わんけど

213 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 10:10:04.45 ID:Qi/yH5Z30
>>210
内地の地図を作る場合など、壁(シーナ)から遠い王都の測量には、上空からの観測が欠かせない

また、気球野郎か。
お前、それ伊能忠敬の前で言ってこいよ。

214 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 10:11:24.62 ID:ZeaQxkLb0
>>205
212の書いてる二人
でもマジでカプ妄想とかじゃないんで絡まないでくれw

215 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 10:11:36.96 ID:mCpaZ7Qk0
>>202
コミックスだと縮小されるし紙が白いから雑誌版よりは綺麗に見える
>>208
コミックス版は雑誌版よりアクションの迫力が減って見えるね

216 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 10:19:40.12 ID:Qi/yH5Z30
>>197
妄想が酷すぎて気持ち悪いわ。
だいたい、あの話の中であの2人がどれだけ一緒にいて、どれだけ交流があったと思ってんだよ。

217 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 10:32:55.34 ID:nU00LLUo0
考察するなら多少は深読みをしてもいいとは思うけど、
自分の中の願望や妄想と繋ぎ合わせるために曲解するのはアウトだな

218 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 10:34:18.60 ID:kWhMSSYy0
一感想に対する必要以上の否定のほうがカプ脳を背景にした気持ち悪さを感じる
この程度のことにカプ妄想認定してまで否定するのは自分自身がカプ妄想をベースにしてるからじゃないのか?
なんか必死というか意識過剰というか

219 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 10:36:07.40 ID:jB0DFJTg0
お、おう

220 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 10:37:03.58 ID:C/C00Wz30
>>209
グリシャとカルラのセクロスフラッシュバックするまで全部とは言えんじゃね
というのは冗談で記憶が全部呼び起こせてるなら地下室の記憶もあるはずだから行く必要ないんだよな
てことで断片的なんだと思う

あれ謎だよな
記憶を呼び起こす操作を誰がしたのか何がきっかけなのか
呼び起こしたい部分は選択できるのかとか

221 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 10:41:03.15 ID:bf6qRW6m0
>>213
シーボルト事件は知ってるよな?
あと、燕の荊軻の故事も
正確な地図を作る+重要機密に指定するのは、古今の支配者の鉄則

222 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 10:56:32.95 ID:wmPs6pbX0
>>221
何言ってるの君?
空から俯瞰しなくても普通に測量はできるって言われてるんだよ。
そもそもなんで気球の登場に拘るの?

223 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 11:05:22.22 ID:ADnU1uHp0
>>212>>214
あーなるほど いやカプ妄想とは思ってないよ
しかしどちらかというとイザファーの話は
リヴァイの中でトラウマ=周囲に対してドライに徹しようという風に働いてると思うけど
ウェットとは逆に、旧リヴァイ班に対したように、必要以上に深く関わらない的な
今回、ケニーに見捨てられた訳じゃなかった事とヒストリアパンチの二つで、心の壁が溶けて
「おまえらありがとうな」に繋がったようにも思える

224 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 11:14:44.08 ID:Grfr4xR+0
レイス家は代々近親相姦なの?
ヒストリアは妾の子だから100%レイス力出せなさそう

225 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 11:19:40.81 ID:C/C00Wz30
だから子供沢山作ったのか
なるほどなるほど

226 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 11:40:19.73 ID:GK9ldg0m0
>>14
なんでそう思う?

227 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 11:47:51.96 ID:ZeaQxkLb0
>>223
あーそういうのもあるかもな
リヴァイにはなんらかの転換点にはなったんだろうな
冷静な感想サンキュー

228 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 11:53:28.96 ID:glL8yZvc0
ヒストリア体制が整う前にユミル やウーリの言うもうじき地獄ってのがきそう

229 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 11:57:28.68 ID:bf6qRW6m0
>>222
そもそも壁内にこれまで気球(空から俯瞰できる技術)が存在しなかったのなら
王政府や中央憲兵は、製造物が危険だとどうやって判断できる?

「空を飛ぶ技術は王(を支える体制)にとって危険」という認識が
あらかじめ存在するら、サネスたちは夫婦を殺害したのだろう
つまり、気球(大型風船)をつくる技術じたいはすでに壁内に存在したが
実際の使用や開発はきびしく制限されていた、と考えるのが自然

230 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 11:58:56.98 ID:ADnU1uHp0
>>228
来るかもね
何しろ次話が17巻の最終話だし、今回いい感じにしておいて
次回さあいよいよマリアへ行くぞ!って瞬間に全壁崩壊とか

231 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 12:11:43.09 ID:LLsNgV5A0
>>229
気球を見たことがなくとも、空に上がるモノだということぐらい、ある程度知性があればわかる。
空に上がるモノは、例えば上空から射殺される可能性があることもすぐわかって、禁止するのは「簡単に」理解できる。

232 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 12:37:52.26 ID:bf6qRW6m0
>>231
古今東西、権力者は上から見下ろされるのを嫌うが
夫婦は何も王宮をのぞき見したかったわけじゃあるまい

伊能忠敬が幕府の命令で全国を測量したように
立体機動も時の政府が公式に開発を命じた結果発明されたんだし
気球だって国家方針で開発を進めてもよさそうなもんだ

233 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 13:10:35.79 ID:wmPs6pbX0
>>232
だから前提がおかしいのよ。
技術的に可能かどうかは問題ではない。
王は基本的に人類が外に出ることを良しとしない。
だから無原則に自由を与えることはしない。

(ロッドの言うことが本当だとするなら)人類が壁外への進出を望んで、王がそれを積極的に認めるなら、とっくに巨人王の力で野良巨人を駆逐してるんだって。
そうすりゃ立体機動装置も気球も要らない。

234 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 14:46:27.81 ID:XlgYqimo0
>>180
今まで出た例
世界そのもの、セフィロス、セブンイレブン、セックス
こんなとこです___

235 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 14:47:56.12 ID:66rtPGGH0
青春

236 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 14:56:34.03 ID:XlgYqimo0
せ__をせーだと言うネタの人気ぶり

237 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 15:09:19.94 ID:bf6qRW6m0
>>233
国家方針で開発を進めるというのは、自由に飛行を許すの意味ではないんだな
これこれの目的で、こういう気球を作ることを許す、というかたちで許容範囲を定め
路線からはずれた目的外の開発、使用は制限する、という方法もあった、ということ
サネスらが殺害した夫婦は、巨人がうじゃうじゃいる只中に着陸するつもりだったわけでもないだろうし

238 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 15:12:51.60 ID:ZnGhs+Rc0
セバスちゃん

239 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 15:21:21.81 ID:wmPs6pbX0
>>237
確認しときたいんだけど、君は王政が気球を何のために使用することを考えてるわけ?

240 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 15:27:51.38 ID:LLsNgV5A0
>>232
だからこそ、飛行することそのものが国家単位で禁止されて、そのアルミン親らしき夫婦は殺されたんじゃん。もちろん禁止なことそのものも秘匿だよ。公に禁止すれば、逆にアングラに作る人間が多発するからな。

>開発してもよさそうなもんだ。

そら君の妄想から生まれる進撃の巨人は、そうだろうよ。

つうか、遠くの巨人を索敵するためとか(壁より上に行っても、人間の視力限界で意味なし)、地図を作るためとか(平面で十分作れる)、全然気球の必要性が訴えられてないよ。

241 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 15:31:13.79 ID:bECrBqcx0
早くシガンシナのヘレンの地下室に行けよボケ作者

242 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 15:32:00.80 ID:WrU9hLoa0
わいちゃん
ナイナイのお見合い企画に参加することにした

243 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 15:40:45.12 ID:bf6qRW6m0
>>239
測量や検地、あとは空から住民を監視するためかな
風に流されて壁外に飛んでいかないように、地上から牽引する方式だと思う

244 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 15:46:41.75 ID:4U9Y/itN0
そういや壁内って犬いるの?

245 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 15:48:49.90 ID:bf6qRW6m0
>>240
昨日試験的にうpした



                              γ´⌒`ヽ
                             { 気球 }
                                ゝ   ノ
                              `ロ´
                             /
                            /
                          /
                         /
                       /
                     /
                    /
                  /
                /
               /
             /
            /
          /
        /
      /
───/
    │
    │
 壁  │
    │          /\
    │  __     ││
    │  │旧│    │ │
    │  │市│__/  \
    │  │街         \      林    /⌒ヽ
    │  │  ★    ★   │   林 ★  / 丘 ヽ    /\____
    └─│              └──────     ヽ_★___│ ★ │__★__


★は、集落や地形の起伏、林などで、壁からの眺望がさえぎられる位置
死角を極力少なくし、視界を広くとるためには、より高い位置、別アングルからの観察は有効

                               

246 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:00:11.01 ID:LLsNgV5A0
>>245
これ調査兵団の話じゃん。王政関係ないし。
あと、林の下とか家の中は結局見えてないんですが。

247 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:00:37.60 ID:XlgYqimo0
ちなみに__
台湾の進撃的巨人ではせ__に当たる台詞が就__と表記されてたそうです。
ただの副詞なので特に意味は無いみたいですが

248 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:08:39.64 ID:wmPs6pbX0
>>243
>>240が言ってくれてる通り。
測量のためなら地上からでも十分できるし、隣接地に敵対する勢力がない時点で測量の重要度は下がる。
(巨人は壁を超えられない)
検知は空からやったりしない。

索敵は壁上からで十分だし、民衆を見張るための利用が逆に気球を知らしめてフィードバックや密造のリスクを増やすだけ。
まして壁外に目を向けさせないようにしたい王政の方針に合致しないし、その上コスト掛けて開発するメリットがない。

249 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:15:47.94 ID:xseGP+Q90
立体起動装置が作れるのに気球ごときを国家方針で開発ってないだろ
立体起動装置が作れるのにもう技術はあっても人間が飛んで壁外に出るのが御法度なだけ

250 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:16:43.66 ID:xseGP+Q90
あ、立体起動装置が一つ多かった

251 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:21:46.35 ID:bf6qRW6m0
>>246
そりゃ死角を100%なくすことはできんわな
極力へらすことに意味がある
王政関係ない、というけど、クーデターまでは兵団は王政の組織だったわけだし
あの夫婦はまったくのゼロから気球を考案、開発したわけではなくて
一部では気球の使用は認められていて、そこからヒントを経て自分たちで作り出したのではないか?
と考える。

252 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:21:47.59 ID:7EKsneJO0
アッカーマンの一族には記憶の改竄は効かないって事と東洋人がいないってのは関連性があるのかね
アッカーマン=東洋人じゃないけど、もともと東洋人自体に記憶改ざんが効かないから粛清されたとか

253 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:31:26.18 ID:/jHMS5OZO
せ…
洗脳かな
エレンの質問て何だっけ

254 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:33:01.31 ID:bf6qRW6m0
>>248
おいおい、検地ってのは、税を効率よく取り立てるための調査だぜ?
そりゃ豊臣秀吉は空中から検地はさせなかったけどな
領土を視察する際、まず高い位置から住民の動態を見渡すのはセオリーじゃん
そのためにも飛行技術は中央政府で独占しておく必要があったろうな

255 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:35:42.16 ID:lL6/xqZT0
まーた1.6m級無知性気球巨人が暴れてるのか

256 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:40:27.52 ID:XlgYqimo0
エ「敵はなんだ?」
ユ「敵?そりゃ言っちまえばせー」
ラ「ユミル、お前はこの世界に先があると思うのか?
そこまで分かってるなら身の振り方を考えろ…」

257 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:41:07.40 ID:wmPs6pbX0
>>254
検知を空から行うのと、実地で測定するのと、どちらが正確に測れると思ってるの?
定点設置の気球から民衆を眺めることを視察とは言わない。
アスペかよ、>>240にも答えてあげなさいな。

258 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:45:12.86 ID:fVuG80LT0
自分の中で有力な「せ−」の仮説は「先祖」かなぁ〜

ウーリやフリーダ、ライベルアニ、猿も含めて、知性巨人はみんな
大昔から先祖代々受け継がれる思想に支配されてるんじゃないかと予想。
先祖の亡霊・呪縛から逃れて今の人間が自分たちだけで道を歩めるようになろう、みたいな。。。

259 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:58:41.62 ID:bf6qRW6m0
>>257
検知じゃなく検地な
繰り返しいうが、伊能忠敬がやった測量とはいちおう別物だよ
君だってグーグルアースの航空写真はみるだろうが

260 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 16:58:49.42 ID:/jHMS5OZO
>>256
ありがとう
ますます分からなくなってきた……

261 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:10:18.23 ID:ADnU1uHp0
まーだ気球の相手してんのか 暇なのか
サネス「空を飛ぼうとした馬鹿な夫婦」
これがこの世界に於いて気球で空を飛ぶことに対する価値観
それで終わり

262 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:10:59.62 ID:bf6qRW6m0
>>240
意味がないのは、その視力限界とやらのほうだろ
巨人の領域に出ていく人間に必要なのは、対象物を正確に判別できることよりも
できるだけ遠くから巨人の存在を察知する草食獣の視野であり
だからエルヴィンは巨人との戦闘を避ける長距離索敵陣形を編み出した

サバンナの生き物が、キリンや鳥の群れの側にいる理由を考えたら
気球索敵の必要性がわかると思う

263 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:13:24.82 ID:5xwTOq+O0
このスレ来てから長くないからよくわからんのだけど、
気球の人は何に対してどういう主張してるのこれ

264 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:13:26.52 ID:YxYlsmC70
気球開発がいけないから殺されたんじゃなくて自分の好奇心を満たせばいい考えで王政の方針に従わなかったから殺されたんだろw

265 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:14:40.55 ID:jT+8Cl7eO
空飛べればこんなに便利!ってそれは当たり前だろ
だから阻害されたんだよ それで終わる話じゃないの

266 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:16:49.61 ID:LLsNgV5A0
>>251
アルミン親は外の世界や旧世界の本持ってるって描いてあるじゃん。そこに気球のことも書いてあったんだろ。

何度も言うけど、測量に超高度は必要ねーんだよ。ちょっと数mもあれば十分すぎる。

で、また得意の空想草食獣か。キリンってせいぜい数mなんですけどね。壁のが全然高いんですけどね。

267 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:17:30.29 ID:bf6qRW6m0
>>261
気球が実用化されていれば、これまでに死んだ人間の何割かは助かっていた
少なくともハンジはそれを実感したから、わざわざ「技術の発展から人類を守ってくれてありがとう」と皮肉を言ったんだろうな

268 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:17:40.29 ID:lL6/xqZT0
このアホは元はと言えば気球は兵団が壁外遠征前に索敵で使用していた可能性がある
から始まって散々否定されてどんどん主張を変えながら今に至る
何が言いたいのかはもはや不明だし自信満々の謎理論を否定されたのが悔しくて粘着してるんだろ

269 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:18:10.48 ID:wmPs6pbX0
>>259
ああすまんね。
でも測量と検地を混同してるのは君じゃないの?

地平線が見えるほど広大な農地ならともかく、壁内の狭い土地で気球から検地なんて非効率の極みだろ。

正確な地図作成の意義については書いたとおり。外部に敵対勢力がなければ測量の必要性は低くなる。
伊能忠敬の測量も外国の脅威が高まってきたから行われた。石高計算のためではない。

また、やるにしろ気球を用いる積極的な理由はない。

更に言えば、気球が公に禁止されてるなら製作者を秘密裏に始末する必要性がない。

270 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:20:23.91 ID:bf6qRW6m0
>>266
十数メートル級の巨人がうようよしている中に地上数mはやばいよ
いくら高くても、キリンと違って壁は動かん

271 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:20:58.77 ID:xseGP+Q90
>>252
初代王が巨人の力を得る→巨人を増やす→増やした巨人で壁を作る→
→自分の民族とアッカーマン家など必要な家のみを壁内に入れて記憶操作→壁外で巨人を増やす→
→壁内に入れなかった大勢のその他民族は巨人に食われて粛清

かなーって思った
壁内に入れる人を限るときに殺戮が発生し、壁外に取り残された大量の人間を巨人に食わせて、レイス家超重罪
巨人は戦争に応用しようと考えて開発されたものか

272 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:24:49.05 ID:gjvTWsRD0
>>270
そんなことどうでもいいから結局お前は何が言いたいんだよ
めんどくせえから言いたいことを三行にまとめて書け

273 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:26:07.42 ID:vtbXHG/I0
アルミンの悪行まとめ
・トロスト区で同期が死ぬのをただ眺めてるだけ。足手まといにすらなってない。
・ハンナを見捨てたうえに責任逃れのために報告しない。
・アニがソニビン殺しの犯人と疑うも行動せずネスシスはじめ多くの死者を出す。
・捕獲作戦をアニに見破られ多くの死者を(ry
・ライナーとの戦闘でエレンゲを壁近くに誘導したためにエレンがさらわれる。その奪還のために多くの(ry
・ジャンコニの説得をぶち壊すゲス発言。ユトピア区の住人の命を売り飛ばす。
・民衆の命を平然と売り飛ばそうとする。
・マルコが折れてくれるまで王政を否定し続ける
・自分より優しく人間らしい憲兵をわざわざHSで惨殺
・ミカサの悲しい過去を掘り返して傷付ける
・落ち込んだふりしてジャンとリヴァイに気を使わせる
・他人を傷付けた事に人間らしく震えるジャンを蔑んだ目で見る
・エルヴィンを処刑する話にも興味を示さない冷酷無比な反応
・実際は正当防衛では無かったのに自身の殺人罪が無罪放免になり大喜びでエレンの心配すらしない
・非道な作戦を強要して同期まで人殺しに巻き込む
・怪我をしたハンジを利用していち早く前線から逃亡
・日々の行いが祟りエレンに存在を忘れられ「みんな」にカウントしてもらえず
・何もしてないのに偉そうにエレンに手を差し出す
・恩着せがましくジャンに感謝させる

274 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:26:47.08 ID:bf6qRW6m0
>>269
君の言う通り、外部に敵対勢力がなければ測量の必要性は低いが
マリア陥落後、その必要性が一挙に高まった
それでも王政は気球を普及させたくなかったが
時節がら公けに禁止もできず、暗殺という手段に走ったんでは

275 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:32:37.71 ID:bf6qRW6m0
>>272
んじゃ締めくくるか

・夫婦が作った気球は、壁内の一部で使われていたものの改良型
・マリア陥落で偵察用途などで気球の重要性が認められるようになった
・気球を普及させたくない王政府は飛行技術の発展を阻止するため夫婦を暗殺した

276 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:37:31.75 ID:LLsNgV5A0
>>270
なんかわかってないね。
地上を歩いてるウサギとキリンは0mと3mの高さが違って、視界も
数mが数百mと違うから、キリンはめだちゃ索敵能力高い。

一方、壁50mの視界は30km、めっちゃ高い気球の視界は例えば50km。でも、人間は30kmも離れたら巨人も良く見えませんから気球の索敵能力意味ないんです、って話。

277 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:38:38.05 ID:nU00LLUo0
>>275
3つ目は分かる
気球の技術を王政府が阻止するために夫婦を殺した、というのは納得できる

だけど、上2つの意見は現時点ではただの妄想としか思えない
本編のどこにもそんな描写が存在しないから

278 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:40:03.19 ID:Rmg7HmNX0
>>246
気球マンいじめんなよアスペ

279 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:41:40.77 ID:wmPs6pbX0
>>274
高まってない。
巨人は意識して群れてるわけでもなく組織だって行動してるわけでもない
ただの捕食者。
これに対抗する手段は長期的には壁しかなく、50mの壁を建造する技術がない人類にとって
100km先の巨人を発見したところで打つ手がないし、手出しする必要もない。

壁外調査にしても騎馬移動で1日当たりの航続距離が短いうえ
出発前に100km先まで見通したところで見つけておいた巨人も移動するのだから事前情報の価値は非常に低い。

280 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 17:53:08.20 ID:sgynHmRB0
>>263
仮説そのものに「酔ってる」タイプかと

次々とトンデモ仮説を発想して提示、その反応を見て更に仮説に肉付けして自らも納得しているらしい

過去にも奇妙奇天烈な仮説をこのスレで発表しているが、まとめサイトにすら取り上げられない

空気を読まず持論を展開する姿勢や「俺の仮説スゲーだろ、皆支持しろよ」という独善的な性格が透けて見える発言が多いため
反感を買い易い

本編リスペクト率<賢い俺の仮説

尚、反論する者も理屈っぽく、懲らしめてやりたいがために粘着する傾向がある

281 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 18:03:56.93 ID:ADnU1uHp0
>>275
ようやく何が言いたいのか分かったが>>277に完全同意

282 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 18:28:15.19 ID:fxFlBOtu0
気球マンは生温い目で見守ってやれよ
こんなどうでもいい考察にマジレスしてる奴友達いないだろ
作者がこの流れ見て面白がって気球説採用したらどうすんだよ

283 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 18:32:14.90 ID:jB0DFJTg0
なんかもう気球って単語見るだけで吹く

284 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 19:05:03.79 ID:sXE6imZkO
気球をNGにしたら、スレはすすんでるのに読めるレスがほとんどない

285 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 19:20:54.35 ID:ErtPnP7A0
>>282
ないわw
アニメ設定も元々作者の案だろうし
更に進んだ猿陣営の文明が待ち構えてるから
次に飛行物体が出てくるとしたら飛行船以上の物

286 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net:2015/05/14(木) 20:09:24.42 ID:SFlkJ05E0
気球と言えば逆にライベルの故郷ではどうなんだろうな
鎖国して情報統制敷いてなきゃ多少化学は進歩してそうなもんだけど

287 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 20:20:24.78 ID:JdBAJl7m0
ライベルのところも記憶操作されてるんじゃね

288 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 20:29:47.05 ID:cpwnP5xG0
気球は王政が禁止してたんだろ?
空を飛んでマリア外を飛ばれると王政に都合の悪い物を見られるから、と考えるのが自然じゃね?

何重もの壁か マリアの外にまた三重の壁の国か 壁に囲まれてない国か 

それは分からないが

289 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 20:35:32.53 ID:fxFlBOtu0
>>285
だからこういうマジレス
冗談通じないってどこの奇行種だよ

290 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 20:43:14.67 ID:dtXEEh6I0
こいつ・・気球種だぞ・・

291 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 20:45:08.06 ID:bf6qRW6m0
>>279
ところがどっこい、100km先の巨人を発見して手を撃つ必要があるんだな
マリア陥落の直後には

悪名高いマリア奪還作戦(棄民政策)は、王政府は多数のマリア難民と兵士を壁外に出している
騎馬の調査兵と違って、彼らの大半は徒歩

21話に、カラヘスから出撃した調査兵団が、旧市街に侵入した巨人と遭遇する場面がある
援護班が迎撃する間、調査兵は騎馬でその場を駆け抜けたが
何十、何百人単位の徒歩の集団だったら
あらかたはその場で巨人の餌食になってしまい、どれだけ援護の兵力があっても足りない

さらに厄介なのは、獲物を求めて巨人が外門付近に集中することで
巨人が突出区に侵入する危険が増大する

王政府の下心がマリア難民の口減らしだとすると
ローゼからできるだけ遠い場所で捕食されるように
なおさらのこと可能な限り索敵範囲を広げて、巨人を突出区から遠ざける方策を講じなけれbは
ローゼ住民まで共倒れになってしまい
王政府にとっても、元も子もない結果になるだろう

292 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 20:46:30.58 ID:fyndkFJ40
こう考えてみると「せ」から始まる言葉の候補結構あるなー

ありそうなので言えば戦争・先祖・先代・洗脳・政府とかか
誓約・聖職者・選民・生存競争…色々あるなぁ
あ、でも「敵はなんだ」に対する答えだから抽象的な言葉じゃなく特定の何かなんだろうけど

293 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 21:04:02.43 ID:ErtPnP7A0
最新話の話題に戻って他はスルーすればいいと思う

294 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 21:10:51.63 ID:OypzldSQ0
いい最終回だった

295 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 21:12:21.88 ID:xZthVLf60
兵長は抜けるのかな

296 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 21:18:05.85 ID:ErtPnP7A0
抜ける意味がわからない

297 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 21:25:56.81 ID:NdQuB4vIO
また髪の話してる…

298 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 21:27:23.27 ID:dytE5GFG0
曾じいさんもケニーも抜けてなかったから抜けないんじゃないか?
女親の祖父に似るんだろ?

299 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 21:29:46.87 ID:ErtPnP7A0
そっちの意味かい!

300 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 21:39:23.97 ID:fsJ2vuDh0
兵長で抜けるのかな・・・

301 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 21:56:18.45 ID:YMkRlrb40
ズラヴィンはひと皮むけた

302 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 21:58:40.62 ID:+VcUeeKG0
遺伝以外のハゲ要因について調べてみた。

睡眠不足、ストレス。
亜鉛不足(射精すると出ちゃうからハゲはスケベというのも
全くの誤解でもないらしい)。
高カロリー食食べ過ぎ。
頭皮が不潔過ぎ、逆に洗い過ぎ、髪いじり過ぎ。
髪を長時間紫外線に当て過ぎ。
帽子かぶり過ぎ。

睡眠不足とストレスしか該当しないからまあリヴァイ
ハゲないんじゃね?

303 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:02:29.87 ID:qLSp+hmD0
当初の目的は達したから新リヴァイ班はこれで解散かな
表紙の煽りも今回で一区切りで次は新しい出発みたいな雰囲気だし

304 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:05:45.72 ID:xZthVLf60
彡彡⌒ミ
(`・ω・´)

305 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:05:51.17 ID:dytE5GFG0
>>302
誰かこれ諫山のブログコメント欄に貼って来てやれ
早ければ早い方がいいと思う

306 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:07:21.99 ID:Gqfstnkt0
>>286
エレンとアニは似たもの同士で両方とも父親がワケありでアニの家にも地下があって地下は違う世界に繋がっててそこがライベルの故郷なんじゃないかと思う。

307 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:11:18.20 ID:YMkRlrb40
ようわからんが、アニと似たもの同士(ワケあり親父)はヒストリアのほうじゃないかね

308 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:12:23.31 ID:1W+ma+Iq0
マリア奪還作戦だけど、
突出区から離れた壁付近に居残りの囮(開拓地行きのとか)を大量に置いて、
そっちに引き寄せてから出撃したら問題なくね?
トロスト区奪還戦も似たようなことしてたし

309 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:13:14.84 ID:Dl63xdlh0
次は世界が滅んでもユミルを探しだして総統まんぐり椅子の刑にするのよ

310 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:16:09.58 ID:7EKsneJO0
諫山のブログってなんであんなコメント少ないの?
検閲してるとか?

311 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:16:44.53 ID:dytE5GFG0
>>310
確かライブドアアカウント持ってないと書き込めないよ

312 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:25:37.84 ID:Gqfstnkt0
>>307
なるほど。そうかもしれんね。

313 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:43:02.55 ID:xZthVLf60
あー1ヶ月も待ちきれん!

314 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:43:48.09 ID:dFDZaCRR0
http://uproda.2ch-library.com/876947rsT/lib876947.jpg
最近の作者はふっさふさだぞ
ここから20年経過しても何故か生え際が変動しない平沢進コースを辿るはず

315 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:48:12.82 ID:jT+8Cl7eO
>>314
髪よりもなんか若返ってないすか
やっぱ波紋使えたり巨人化出来る人達は違うのか

316 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:50:36.19 ID:D/Wd1gZ60
ニワカは悪気なくても叩かれるぞ
以前上から目線のニワカが散々既出の話題で教えてちゃんした挙句荒らしまわったから…
>>1のwikiと黒歴史ブログ、大手まとめサイトの当時の反応位は目を通してから発言した方が無難

317 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:53:48.18 ID:fxFlBOtu0
どうした急に

318 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 22:57:53.64 ID:+VcUeeKG0
>>315
人前に出る機会増えると外見意識し出すしいつもの生活サイクルと
違う事すると適度に脳に刺激与えるからじゃね?
ハゲとは関係ないけどジョジョの人は何者なんだ?

319 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 23:02:05.33 ID:D/Wd1gZ60
諫山の髪が薄い頃からここにいる者は
ファンからの差し入れに養毛剤のエピソード位知ってるし
「せ」のつくしりとりに飽き飽きしてる
作者ブログの投稿規制を今更気にするのも
その経緯を知らないから
というわけで警告したまで

320 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 23:08:04.55 ID:wmPs6pbX0
>>291
なんで自信満々に妄想を前提にできるのか理解できないんだけど、
先にも言ってるように、巨人を長距離から事前に確認しておいたとしても
こちらが行軍してる間に巨人も動くから100kmも先を見通す意味がないの。分かる?

実際エルヴィン指揮の元では索敵陣形取りつつ行軍して、その場その場でフレキシブルに対応してたじゃん。
マリア奪還作戦は元々成功を見込まれてないのだから、通常の調査出発のときみたいに壁近辺の巨人を兵団で排除しておいたんだろ。
どちらにせよ遠方を見通す必要がない。

321 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 23:33:47.87 ID:VeMhMpUd0
>>180
公式の外国語版とかないの?
その頭文字でヒントが増えるんだが

322 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 23:33:52.69 ID:/4yjGK/i0
リヴァイの笑いはエルヴィンの暗黒微笑みたいにどアップでやってほしかった

323 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 23:36:02.99 ID:ADnU1uHp0
>>320
気球マンを刺激するなよw

324 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 23:37:17.06 ID:ADnU1uHp0
>>322
リヴァイの笑顔がどアップだったら、今の感動はなかったと思う

325 :少し気球推しの人:2015/05/14(木) 23:38:14.77 ID:VeMhMpUd0
>>160
東洋族はその継承を見守り数える仕事
腕の三桁の数字はそれでは?

326 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 23:47:11.43 ID:dytE5GFG0
なんかアルミン巨人なみに変なのがいついたな
年号は入れ墨じゃないし、クランチロールも知らないし…

327 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 23:48:26.95 ID:YxYlsmC70
腕に数字なんてないよ
不確かな情報を根拠にするの迷惑

328 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 23:51:42.69 ID:/4yjGK/i0
>>324
マジで言ってねえよw

329 :作者の都合により名無しです:2015/05/14(木) 23:58:42.19 ID:V3Mfv1SL0
http://i.imgur.com/IP9552e.png

今月の注射器の比較画像
これはコマによって違うけどわざとなのか?

330 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 00:01:36.30 ID:u2QVbVaZ0
>>326
クランチロールとは何ぞやと検索したら違法アップロードサイトか?
有料にしてもそこはこのスレで話題についていくのに必須の知識じゃないだろ

331 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 00:06:30.71 ID:x1LFEaoT0
>>330
Crunchyrollは講談社と公式に契約して配信してる
検索するならもっとちゃんと調べろよ

332 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 00:12:02.61 ID:1lkCJaAn0
質問だけど、今月号でケニーがいまわの時に喋ってる
「夢…」「子供…」「力…」の中で「子供…」の時のコマの母子は、
在りし日のクシェルとリヴァイだよね?

333 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 00:16:24.31 ID:mwe9TN4U0
リヴァイは子供のときにろくなもん食べられなかったからあんまり背が伸びなかった設定なの。
だとしたら泣けてくるわ。

334 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 00:17:19.99 ID:u2QVbVaZ0
>>331
それで関連性は?

それと今になって何年も前の「アルミン巨人説」を自分はスレの古参だと言わんばかりに
逐一持ち出すのは半コテ状態で目障りだからやめた方がいい

335 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 00:55:44.45 ID:w9xBhfe4O
>>334
貴方はまさかアルミン巨人説様!?

336 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 01:27:53.95 ID:+XeBwQd20
ここのみんなスパルタカスも好きでしょ?

337 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 01:35:23.60 ID:7ffiAG480
なんでいきなり古代ローマの剣奴が出てくんのさ

338 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 01:53:39.72 ID:NwEJyki10
>>335
ちゃうわ それやめろって
他にもトンデモ理論いくらでもあったろうが
気球マンが仮説当たって俺スゲーしたいだけなら
アルミン巨人説認定馬鹿は俺古参スゲーしたいだけだろという話だ

339 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 01:54:05.92 ID:NwEJyki10
>>336
知らん

340 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 02:24:29.03 ID:W30f/lKW0
>>322
考えたら二人とも人類の為に戦ってきた上司なのに何だか扱いが・・・
というかエルヴィンさんなんか笑顔怖かったよなw

341 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 02:58:44.11 ID:Q4oabWSn0
今月号読んでもよく判らんかったんだけど、結局ケニーが最期に巨人化の薬使わなかったのは何でなの?

342 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 03:10:21.22 ID:NwEJyki10
>>341
レイスの血族しか王にはなれないと知って
長年の夢が崩れ去った
ロッド「別の生き甲斐を探せ」
ケニー「それじゃ面白くねぇんだよ」

ロッドのカバンから巨人化注射セットをくすねていたものの
生き甲斐を無くしたケニーにとって延命の可能性にかけたところで生きている価値はもはやなかった

諦めるのも潮時とばかりに、らしくないと指摘された「座して死を待つ」状態だった
ってとこかね

343 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 03:37:41.99 ID:Q4oabWSn0
>>342
ああ、そういえばケニーだと真祖にはなれないんだっけ?忘れてた。
やっと納得出来ましたありがとう。

344 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 04:04:41.08 ID:sme2qCqd0
アッカーマンを含むいくつかの血族と
東洋の一族は記憶改竄されないって話だけど
記憶改竄されない=巨人化できない
って可能性もあるのかね?

もし本当にそうなら、ケニーは王になれない以前に
薬を無駄にするところだった

345 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 04:26:17.52 ID:3iVsqkCX0
今まで出てきた話の中にも記憶を改竄してる事があるのかな
発動方法とかが明示されてないから推測しかできないがマリア奪還作戦とかそうなのかな

346 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 05:24:09.41 ID:pWnQ/s/8O
>>341
人の道を踏み外し自分を無くしてまで生きながらえたくはなかったから

347 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 05:30:38.59 ID:pWnQ/s/8O
大衆への大掛かりな記憶操作は座標がレイスから奪われた段階で不可能になったからマリア奪還作戦は記憶を消すことができなかった

でもエレンはグリシャ喰った後の記憶が抜け落ちていたけど、あれは幼少期にレイスから対個人用の記憶操作を施されたのかな

348 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 05:54:12.63 ID:dvGrmBHD0
>>344
巨人にはなれあいのに無知性にはなった、とかだったら最悪だな

349 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 07:25:47.06 ID:8+gM/Wsa0
>>347
フリーダがいたら改竄してただろうな
ガス抜きの調査兵団は改竄効きにくかった少数派の薄い血の奴らなんかな

350 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 07:28:18.09 ID:K6rqFVRb0
>>321
youtube動画だと「it」って書かれてる

https://youtu.be/2slKma61Zjo?t=16m20s

351 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 07:50:25.87 ID:iHD4T9uo0
>>347
グリシャが『注射打ったら記憶障害が起こる』って言ってたやん。

352 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 08:01:15.65 ID:6vk3TFMz0
>>347
喰った前後を覚えてないのはユミルもベルトルトもそうだったと言ってたじゃん

353 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 08:10:05.06 ID:asVr8z+00
チョッパー好きの方必見!
未開封ワンピースセット14種+超激レアチョッパー夜桜の灯
ヤフオク

354 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 08:38:15.61 ID:UGFtoHmb0
漫画・アニメファンが選ぶ「早く別れて欲しいアニメ・漫画のカップル」ランキング
http://ereeto.jp/blog-entry-264.html

355 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 08:44:19.47 ID:W60H/AbZ0
ふと思ったが、壁内人類が近いうちに滅ぶって理由、壁巨人がおとなしくしてるタイムリミットあるんでね?

356 :少し気球推しの人:2015/05/15(金) 09:27:23.82 ID:l8+sLR1Q0
>>350
それ
ですか巧いですね

357 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 09:38:44.16 ID:K6rqFVRb0
>>355
城塞都市がある世界全体が崩壊するんじゃね。

358 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 09:48:40.10 ID:cUMcScRv0
>>350
なに違法アップロード動画を堂々と貼ってんの?

359 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:03:56.40 ID:GZuQ/TZ00
>>346
憲兵100人切りしてきたケニーが今更
人の道を踏み外すとか気にしていたとでも?

360 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:04:28.50 ID:KLT1ImDt0
先月から本誌に追いついたけどその前に言われてたアルミン離反フラグって何のことだったん?
最新号まで追っても別にそんなの立って無くないか

361 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:09:59.10 ID:SjCmlOnTO
>>341
個人的な意見だけど16巻でちょうど>>342のやりとりのとこで
ケニーは「寿命が尽きるまで息してろって?それが生きていると言えるのか?」と言ってる

巨人液を使っても無知性巨人にしかなれないし
巨人になって生き長らえることはケニーにとって生きているとは言えないから、だと思う

362 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:15:27.86 ID:OOAGG+Gi0
>>347
注射のせいで記憶障害が起こる、だから今説明しても無駄なんだと
グリシャが言ってるんだけど、
それすっ飛ばしてどうやったらレイスからの記憶改竄となるわけ?
グリシャがエレンに注射を打つ数時間前にレイスは礼拝堂地下に居て
記憶改竄能力があると思われるフリーダはグリシャが食ってきたところなんですけど

363 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:15:32.20 ID:0BQ+IpaN0
>>359
巨人になるってのは文字通り人じゃなくなるやん

364 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:16:54.42 ID:pWnQ/s/8O
>>361
これ

365 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:18:28.76 ID:GmYjeB6N0
「it」と「せ」でそれっぽいもの

itinerancy 聖職者などの巡回者の一団
itinerant 巡回する聖職者など

366 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:21:59.88 ID:1fn0Pw7C0
>>365
いやいや、itと「せ」の共通項探してどうするよw

367 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:24:28.70 ID:hm27EJ1U0
>>363
だとしたら>>359の「人の道を踏み外す」の日本語の使い方が間違ってる
非人道的な行いをするという慣用句に文字通りの意味を当てはめる馬鹿がいるか?

368 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:24:50.35 ID:xTTtaGk10
>>349
グリシャに食われたフリーダの遺体は残っていないし
もしかすると王政府は彼女が死んだのを知らずにマリア奪還作戦を強行したとか

369 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:28:27.27 ID:KLT1ImDt0
>>365
いやitで始まる名詞なわけじゃなく「If I say that it ――」だから。もしitから始まる名詞なら前にbe動詞が必要だし「せ」よりも重大なヒントになってしまう
「せ」の方もせから始まる名詞だけじゃなく名詞の前に「せ」から始まる形容詞、副詞が付いてるかもしれないから
なんでもアリだよね

あの書き方でitから始まる名詞って解釈は英語の文法的にありえない

370 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:29:43.58 ID:gHqdj93r0
>>365
it が「それ」を意味する言葉でその文章が成立してるのに
「それ」を打ち消してitのつく単語を探して無理やりぶち込んでも意味ないのよ

371 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:33:20.76 ID:gHqdj93r0
>>354のリンク先は進撃の「し」の字も出て来ませんのでご注意を

372 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:39:26.93 ID:YkeGW1pO0
>>355
その話題この間、最新号の感想から派生してもうとっくに別の話題に移ったし
つい最近アフィでもまとめられたばかりなんですけど?

373 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:46:04.42 ID:YkeGW1pO0
>>360
本編外でのアニメ監督の発言や諫山の一問一答から
そう捉えられるコメントがある

374 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 10:58:12.95 ID:xTTtaGk10
>>343
ロッド巨人が真の王の姿じゃやる気も失せるわなw

375 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 11:00:59.48 ID:pWnQ/s/8O
>>367
いや慣用句の意味は分かっている
進撃界は「人の道を踏み外す」のレベルが少し違うだろうなと

憲兵何人殺そうが人情や大儀があるうちは人の道を踏み外していない
無知性巨人になったら自分が自分ですらなくなり大儀もへったくれもなく生きる屍と化す

そこまでして生きようとは思わない=人の道を踏み外していない、という意味

くだらない個人的感想で長々失礼しました

376 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 11:09:54.57 ID:KLT1ImDt0
>>373
アルミンとエレンは喧嘩云々のやつかな?
別に本編の中でそういうのを感じさせる部分があったとかじゃないんだね

377 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 11:11:47.91 ID:6vk3TFMz0
>>368
ロッドが隠してたんだからあの時点では当然知らなかったんでは?
そもそも、いくら記憶改竄したってシーナに上ればマリア内の廃墟が見えてしまうんではないの?

378 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 11:37:53.42 ID:4vVpYJQ20
知性巨人人間を上手いこと半分ずつ無知性が食べたらどうなるのっと

379 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 11:42:42.59 ID:YkeGW1pO0
>>375
無知性だろうととりあえずの延命はできる
ただその後無知性で知性巨人を食い、人間戻れる可能性は限りなく低い
調査兵にうなじを削がれて終わり
なので無知性巨人になって延命を試す価値も無く
夢を諦め、死を選んだ
それだけの事

380 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 12:02:45.84 ID:1fn0Pw7C0
>>378
俺は上手いことやれば複数人いけると思うんだよね
問題どうやって無知性にそうさせるかってとこだろうね。

381 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 12:06:53.56 ID:KLT1ImDt0
>>378
巨人の力を得る条件は知性巨人人間を食べるというより、正確にはその脊髄液を摂取することらしい
ここからは予想だけどおそらく完全に摂取しないと、ロッドみたいに不完全になるんじゃないかな

382 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 12:17:58.85 ID:I8H8rrzA0
経口であろうが注射器だろうが注射液を完全に摂取なんてことは出きないわけで、ロッドが不完全だったのはヒストリアの背負い投げで脊髄に損傷があったからだと思うな

383 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 12:20:54.87 ID:xTTtaGk10
>>381
脊髄液の中に記憶障害と巨人化を引き起こす病原菌がいるとか

384 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 12:21:02.30 ID:OUSQamD00
だったら注射なんかにしないで小分けにでもしてちょっとずつたくさんの人間が摂取できるよにするだろ

385 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 12:38:58.05 ID:I8H8rrzA0
たくさんの人間に摂取させる必要がどこにある?
レイスの継承に必要な分あれば良かったんだろ

386 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 12:41:26.76 ID:ZK9ZVqcwO
たくさんの知性巨人にってことでしょ

387 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 12:43:26.18 ID:ZK9ZVqcwO
知性巨人じゃなくて無知性巨人だった

388 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 12:45:12.04 ID:xtbZksXi0
壁内編終了で今度こそ猿や故郷の謎が解かれだすんだな
ラガコ村の同時多発巨人化の謎とか

389 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 12:55:48.06 ID:xTTtaGk10
>>388
あれこそ感染症を疑うな
免疫の有無が知性と無知性の分かれ目だったりして

390 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 13:02:38.22 ID:yLuNF4M00
@知性巨人を食べることで人間に戻れる人類=ライベル、ユミル、レイス、(アッカーマン?)、(東洋人?)
A一度通常巨人になったら人間に戻れない人類=壁内人類

@が読者と同じ「人類」でAはこっちから見た亜種と妄想
エレンは@とAのハーフ、だから歯が二段になっている

391 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 13:11:44.44 ID:iHD4T9uo0
そもそも論として、人類滅亡の危機を迎えるほどの数の巨人がどうやって発生したのかって話。

注射で一体づつ巨人を作ったとは考えられないし、経口摂取(口の中切ってたから?)するにしても方法が限定的。(井戸に投薬するとかだと局地的な発生で終わる)
これがゾンビパニックなら一体のゾンビから次々ねずみ講式にゾンビが増えていって世界の終焉が見えるんだけど…。

ラガコ村も、井戸に投薬という線は考えられるけど、同時多発で巨人化されないと
水を飲まなかった住人は犠牲になるわけで、しかしラガコ村では『人が食われた形跡がない』というのが引っ掛かる。

392 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 13:15:37.89 ID:yLuNF4M00
ラカゴ村は普通に猿が一気に巨人化させたんだろ

393 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 13:25:52.85 ID:8mq3wLXF0
ラカゴ村の件は衝撃的だった
ライナー達の故郷でも同じようなことが起こったんだろうか?
はやり山芋木になる

394 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 13:37:42.78 ID:ZK9ZVqcwO
初代王が操って人類の多くを巨人化させたと思ってる
歴代の継承者が巨人を駆逐したがらない理由にもなる
巨人=レイス家によって巨人にさせられた人間だから

395 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 13:41:17.50 ID:6JdlnhxF0
そういえばニックが言ってた「三年前の血族同士の争い」についてはまだ不明のままだよね?

最近になって「少数派の血族」というキーワードが出てきたから、何となく思ったんだけど、
「血族同士の争い」というのは、「少数派の血族同士による争い」なんじゃないかなーと。
長年レイス王家の秘密を黙秘してきた複数の血族の中にも、思想の違いで派閥があったりして、
例えば、王家を凋落させて政権を奪いたい…と狙っていた連中が居たのかも…?

396 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 13:48:56.22 ID:1fn0Pw7C0
猿がどうやってラガコ村住人を一気に巨人化したかを考えてみる。

まず無知性巨人を作るには何かの成分を注入もしくは経口投与しなくてはいけない(エレン、ロッド、フリーダの描写から)
ただし、鎧エレンとロッドは口の傷から血液に混入した可能性もあり。

ラガコ村住人は各自の家の中で巨人化したように見られる(どの家も破壊されてる)つまり、巨人が皆を集めて何か処理をしたのではない。

いつ巨人化したか?は、おそらく午前中と思われる。コニーやライナー達が軟禁されてるときに巨人が発生したがそのとき「昼食はあと」というセリフあり。

このあたりと猿の中身が城に何か食料らしきものを搬入してた可能性をあわせると以下の推理ができる

まず猿の中身は壁の中にはない珍しい食料に巨人化エキスを加えて持ち込む。
持ち込んだ食料を最初エキスなしでラガコ住人に振る舞い安心させる。
数回後に朝食の食材になるようにエキス入りを夜全員に配る。
一般的な薬の場合経口投与は注射に比べて緩やかに全身を巡る。
田舎で電気もあまりない生活ならほぼ同じタイミングで各家庭は朝食をで食べると思われ、経口投与のため徐々に全員が巨人化した。
そこに猿巨人になって登場し巨人を率いて調査兵団にぶつけ壁内人がどのように巨人と戦うかを調査した。

397 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 14:04:53.32 ID:iHD4T9uo0
>>396
なるほどね。それなら城の食料と巨人発生が繋がる。

でも猿の立場で考えたら別に犠牲者を出さずに一気に巨人を作る必要なくね?とも思うしなぁ…
田舎だし、不用意に顔だして交流はかったら不審がられる可能性もあるし。

398 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 14:08:18.89 ID:SjCmlOnTO
>>382
それだと不完全、もしくは奇行種になる可能性はかなり限定的に思えるけど
奇行種ってすごくたくさんいるよね
その摂取云々が奇行種発現にも関係してんじゃないかな
完全というか一定量は摂取しないと失敗作になるとか

399 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 14:10:39.32 ID:XP08RmWE0
>>391
巨人なんて実はさほど多くないんじゃい?
進撃の巨人って世界のほんの一部でおこなわれてる話なんだよ。

400 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 14:22:11.24 ID:QKR8gx1T0
エレンって実は故郷組と同じ血族なんじゃないの

401 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 14:22:45.99 ID:yKVw3A5B0
実は人間全員巨人になる素質は持っていて薬はそれを覚醒させるだけのもの
その覚醒させることを能力とする人間や巨人がいる(いた)とかどこかで見たな

402 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 14:40:52.97 ID:iHD4T9uo0
うん、だから巨人薬はトリガーに過ぎず、元々人間(人類)は巨人。(人体実験?による巨人化。それを王の力で封印されてる)

これならラガコ村で巨人が同時発生した理屈が通る。

あとメタ的なところで『進撃の巨人』というタイトルが、現状、敵側が進撃してきてるというネガティブイメージになってるのが、
最終的に逆転してこちらから進撃する、という意味に置き換わる、
手塚治虫の『アドルフに告ぐ』のような意味合いの変遷を意図してるんじゃないかと邪推してる。

403 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 14:47:18.27 ID:1fn0Pw7C0
>>397
作中の村住人の数と巨人の数が一致ってちょっとウソだろって思うんだよね。
ミケが何人倒したかとか崩れた塔の下に何人居たかなんてわからんからね。

で今書いてて思ったけどやっぱり夕方ぐらいに井戸にエキスを入れたのかも。
水や食事による経口摂取したんで寝てるうちに巨人化したのかも。
コニー母さんの体勢がまんま寝てるみたいな感じだし。

404 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 14:57:51.03 ID:NX9+tuk50
猿は壁内人と喋ったのはミケが最初みたいだった
もし食料を渡したとか事前になにか接触していたなら
猿の中の人以外に最低もう1人いたことになるなぁ

405 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 15:05:59.37 ID:1OrDqoyr0
>>396
タイミングがズレるとマズイじゃん
討伐数と村人が一致するなら同時じゃ無いと辻褄合わ無い

406 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 15:10:07.68 ID:LwNmodgc0
>>396
血痕すら見つからなかったんだから、徐々に全員が巨人化ってのはないよ
誰かが巨人化したら近くの人は捕食されなくとも吹っ飛ばされて負傷するはず
だから村人の巨人化は猿の叫び的な力が鍵だと思う

407 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 15:31:53.74 ID:UiYxbbpp0
瓶のラベルがフツウノキョジンなら
エレンに投与してマリアの穴塞ぎ作戦ができないけど
次、どうするんだろ

408 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 15:33:13.12 ID:Y6t6A9CUO
>>393
山芋が木になるのか

409 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 15:41:14.02 ID:1fn0Pw7C0
>>406
これはあくまでも登場してる情報で考えてみただけだからね。無知性巨人をエキス以外で作れる方法が出てくれば面白いね。

410 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 15:42:37.24 ID:sSrIOUu70
>>389
猿が鍵になるあたり、どうしても映画『アウトブレイク』思い出すよな。

411 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 15:52:26.01 ID:sSrIOUu70
そう言えば、ミカサのかーちゃん攫う犯人の言ってた、
「東洋種は都の地下で高く売れる」
的な発言から判断するに、実は貴族にも
「正直記憶いじられんの嫌だから、子供には東洋人やアッカーマン家の血を入れたい」
という人間がいたんだろうか?
だったら、本人もしらない東洋の血の混じった人間が、案外王都にも居そうな気もする。
それとも、単に買い取って粛正するために、政府が嘘ついて賞金かけたのかね?

412 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 15:53:48.65 ID:Sqs+l3570
珍しい女とセックスしたいだけだろ

413 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 15:57:34.07 ID:Sqs+l3570
猿が井戸になんか入れて巨人発生とか言ってる奴まだいるのかよw

414 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 15:59:58.89 ID:sSrIOUu70
>>409
TVシリーズのリングの「何で呪いのビデオ見たら死ぬのか?」の説明みたいな感じ?
あれは確か、人間は大半が本来リングウイルスに感染してて、貞子の呪いのビデオを見る事で活性化して冠状動脈に腫瘍を作り……的に
説明されてたけど、そんな感じのタイタンウイルスとか出てくるのかな?今後。

415 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 16:08:38.81 ID:LwNmodgc0
>>414
村人の体内に巨人の元のようなものを薬によって仕込み
猿の叫び的な力で一気に活性化させるなんてことか。ありそう

いくらなんでも叫びだけで巨人になったら、壁内が恐ろしすぎることになるな
力が及ばなそうなアッカーマンズと巨人済みのエレンを残して
コニサシャハンジ、エルビンまで無知性巨人になったら・・・ちょっと笑えるw

416 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 16:21:27.20 ID:yKVw3A5B0
>>415
村人に仕込むっていうことじゃなくて(壁の中の)人間は最初から誰でも巨人になれるってことだろ

417 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 16:23:08.09 ID:1fn0Pw7C0
貞子の話は意外と似てるのかも。ただ問題は結局猿はどうやって村全体にしかも同時にスイッチを入れることができるのか、だね。

418 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 16:24:36.71 ID:Sqs+l3570
村から直線距離で一番近い壁にプロジェクターで呪いのビデオ再生したんだよ

419 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 16:50:16.08 ID:b11BUP9O0
きっとくるーきっとくるー

420 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 16:51:04.49 ID:sSrIOUu70
>>418
巨人の硬化した部分は光る(byハンジ)だから、中の巨人に命じて壁自体を巨大スクリーンにして
それ出来ない事も無い……w

421 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 17:14:09.16 ID:LwNmodgc0
>>417
>猿はどうやって村全体にしかも同時にスイッチを入れることができるのか
同時にスイッチを入れれるようにするために、薬か何かを使ったのかも
猿の人を巨人化させる力が及ぶような遺伝子を人間に組み込む薬とか

422 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 17:57:51.24 ID:xTTtaGk10
>>410
壁内人が耐性のない新種の巨人化病菌を持ち込んだとか

423 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 18:02:46.14 ID:UiYxbbpp0
>>413
今のところ共同井戸に巨人化因子を混入させる見方と
猿の叫びで一斉巨人化説を有力視してるけど?

>>418程度の発言しかできない者に
「〜とか言ってる奴まだいるのかよw」とは言われたくないな
そのセリフ、アルミン巨人化説認定厨の常套句だし

424 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 18:12:21.95 ID:I8H8rrzA0
酵母気になるんだよな
未だに関連性明らかになってないよね

425 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 18:26:51.32 ID:XNBL0y0V0
諌山「酵母?特に考えてなかったです」

426 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 18:27:14.17 ID:Zo/Sz7Je0
>>416
>(壁の中の)人間は最初から誰でも巨人になれるってことだろ
貴族の言ってた「奴隷用の血」はそういうことかな
6巻26話ハンジ
『何かしらの用途があって存在する道具のようなものとみてとれる
だとすると巨人は何にとって都合の良い存在なんだ?』
→巨人を操れる者にとって都合の良い存在→都合の良い道具=奴隷

427 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 18:47:16.48 ID:UiYxbbpp0
>>424
単に冷蔵庫がない上、塩が貴重な世界で
どうやって人間生きてくの?と突っ込まれた時に
「そこで酵母ですよ」と回答するための裏設定だと思う
発酵食品は保存食にもなり得るし
壁内人類の食事情を反映したものかと…

428 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:00:55.50 ID:j6BooLed0
よく分からないので教えて欲しいんだけど
ウーリやフリーダ代々の王が初代王の記憶と力を継承した途端
「人類は外に出るべきじゃない」「巨人駆逐ダメ」みたいな思想になるのは
初代王の力に支配されてしまうからなのか、それとも初代王の記憶を見たせいで
フリーダらが自主的にそうした方がいいと考えるからなのか
どっちなんだろ
それでだいぶ見方がかわる気がする

429 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:06:08.66 ID:Sqs+l3570
>>423
ネタをネタと受け取れない人って…

それに全く関係のないアルミン巨人厨を引き合いに出さないでくれ鬱陶しい

430 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:15:34.40 ID:E8SowPMo0
>>428
両方じゃね?
フリーダは私たちは罪人だって言って酷く落ち込んだりしてたらしいし

431 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:19:22.25 ID:UiYxbbpp0
>>429
井戸混入説への煽りもネタか?
それを覆す反論もせず、プロジェクションネタに乗ったジョークしか言えないのかという皮肉
それとアルミン巨人厨でなく「認定厨」だ
別人だとしても煽り方は同レベル

432 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:24:21.30 ID:kJfBJ3g50
変なのは構わないでスルーな

433 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:25:57.05 ID:kGHiQHoVO
漫画の謎程度になにピリピリしてんだか
過剰な自治もまた迷惑

434 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:26:52.86 ID:sSrIOUu70
>>427
あの世界で「酵母」と言われる細菌叢って、マーマイトとか酒粕の塊みたいなのをかパット開けると、中に生鮮食料品が有る
って感じなのかな?
高価な塩や肉を得るために、壁外にこっそり旅して狩りをすハンターや冒険者という職もありそうだ(もちろん表向きは違法)

スピンオフ作品『進撃の壁外飯』……マジに連載始まらないかな?w

435 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:30:25.50 ID:kGHiQHoVO
>>434
巨人のメシになるとこまでがオチですね、わかります

436 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:41:56.67 ID:88VMAWzx0
絵本だとクリスタって少女がユミル(最初の巨人?)に黄金の林檎を渡してるよね
あれが人間に戻る解毒剤的な物なんかね?
それともまんま知恵の実?
そういやユミルの民とか言ってた巨人も知性巨人っぽいのに結局人を食べたよね
エレンも最初の巨人化は無知性に近かったし
知性と無知性の関係がよく分からん
コニーの母ちゃんも知性残ってたっぽいし

437 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:48:15.02 ID:2ak8cFU30
>>436
絵本の少女の様な人格者=クリスタなのか
絵本の少女の名前=クリスタなのか
判明してない

438 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:48:33.51 ID:LwNmodgc0
>>436
コニ母は完全な巨人になりそこねたから記憶がちょっと残ってたのでは?

439 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:48:51.51 ID:fOjzC75T0
今月の最後、兵長の死亡フラグたったと解釈したのは漏れだけでつか

440 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:51:52.10 ID:UiYxbbpp0
>>434
細菌叢という言葉すら分からん…
もやしもんをアニメで見たときも菌達の解説コーナーは飛ばしてた

酵母(イースト菌?)が壁内の日常生活で活躍しそうなのは
アルコールやパンや缶詰だろうとといったイメージ
たまに酵母をふくらし粉のイメージに重ねてるのか
巨人化システムに関連があるとする説を見かけるけど
質量云々の理由で個人的にはそれはないと見ている

てかそのスピンオフ、サシャを主人公かゲストキャラにして見たいわw

441 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:55:05.54 ID:kGHiQHoVO
>>436
巨人世界で知恵の実といえば人身供儀になっちゃうけどね
コニママやよくぞさんは知性巨人ではなく奇行種じゃないのかな
通常種とどう差異があるのかは知らんけど

442 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 19:58:08.75 ID:UiYxbbpp0
>>436
注射で無知性巨人に、知性巨人を食って知性巨人に、
その辺の説明も本編のエルヴィンとハンジの会話にある
OAVでイルゼイーターは奇行種とされていた
あとリンゴが「黄金」というのはどこから出てきた?

443 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 20:05:11.00 ID:yKVw3A5B0
井戸混入説って結局トリガーは猿の合図ってことでしょ?

444 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 20:15:48.35 ID:UiYxbbpp0
>>443
ロッドやエレンが経口摂取のみで巨人化または硬質化したのであれば、
井戸混入にトリガーは必要ない
猿の咆哮が無知性巨人化の鍵であれば、
それプラス他の要素が必要とは思えない

ラガコ村総巨人化は既出のヒントからして
どちらかが原因と考えるのが今のところ妥当

445 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 20:18:35.12 ID:yKVw3A5B0
>>444
猿の合図(とかなんかそれらしいトリガー)いらないなら村人全員同じタイミングで巨人化って無理じゃね?
それに井戸からの水飲まない奴がいたり
全員に飲ませるためにある程度の期間井戸になんか混入させて放置だったら
村人じゃない通りすがりの奴が飲んでたりしてそいつも巨人になってしまうと思うが

446 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 20:25:09.64 ID:Sqs+l3570
まあ猿からしたら壁の中の人間なんか虫みたいな扱いもしれんから
村人じゃない奴とかその日たまたま村から出てった奴が
別のところで巨人化しようが関係ないのかもな

まあそれにしても全員同時に巨人化は無理だと思うわ

447 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 20:30:23.47 ID:UiYxbbpp0
>>445
同じタイミングというのは疑問が残るところ…
人間に興味を示さないのが奇行種とされている節がある
出来損ないは経管摂取ではなく経口摂取でできるんだとしたら
それが奇行種誕生の原因かも…というのはこじつけに近いな
夜間動けるというのも特殊だしなぁ
とりあえず、結論に至る考察材料が少ない

ただサシャが見つけた巨人はコニーの村から離れたところにいたというのも事実

448 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 20:33:29.96 ID:qXxTC0Jy0
日光が当たるを巨人化のトリガーにすればほぼ同時にはなるが
タイムラグによる不自然さは否めない

目が覚めるをトリガーにすればいけるかも

449 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 20:41:54.60 ID:yKVw3A5B0
同時に巨人化しないとまだの奴食われそうだけどな
全員奇行種と言えばそれまでだが

サシャが見つけた奴はそこで巨人になったのかなってから移動したのか
そいつは普通に人食ってたのは事実だからラガコでなったとしてタイミングズレてたら
村人食ってるだろうから血痕なし争った形跡なしはちょっとおかしいな



関係無いけど前に何処かで見たけど通常か奇行種かは命令系統(か命令そのもの)の違いとかあったな

450 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 20:43:20.05 ID:Gi9nTNbJ0
考えられるケース
A…井戸などの飲食物に巨人薬投入。効果が出て巨人化
B…猿が叫び?で一斉巨人化

Aの場合、必ずしも全員が薬を摂取できるとは限らないので巨人化しないで食われる者が居そう。
Bの場合、人類が元々『巨人因子』的なものを持っていたことになる。人類総巨人説というトンデモ展開に。

折衷ケースCとして、井戸に投入された巨人薬が自然に巨人化には至らない服用量で、猿の叫びがトリガーになって巨人化。
この際、摂取量の違いで不完全な巨人(コニー母、目玉巨人)や奇行種(他の巨人を襲う、猿に怯える)が誕生した。

というのはどうか。

451 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 20:44:42.43 ID:ZK9ZVqcwO
猿巨人は人間も操れる
猿巨人の命令で村人が巨人薬を服用

452 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 20:47:45.32 ID:Qhz/QTO30
今月号読んでかなり違和感だったが、
いわゆる「王」「王様」ってウーリに向けて言われてたよね?
当時ロッドはどういう扱いだったんだろう?

あと、ウーリが喰われ、ケニーのヒス母殺しはその後のはずだが、
当時ケニーはどういう勢力に雇われてたんだろ?
またその後、ロッドに寝返らなきゃおかしいのだが、その描写はまた出るのかな?

453 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 21:05:40.91 ID:ZK9ZVqcwO
>>452
ケニーはずっと中央憲兵でしょ

454 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 21:11:29.25 ID:ht7xy7pX0
マリア崩壊の時にフリーダって結局、
地下で祈って何をしようとしてたんだろ

記憶操作?でもトロストからすぐ外に街あるし、
最近放棄されたって兵士には丸わかりになりそうだ

455 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 21:31:34.28 ID:kGHiQHoVO
>>452
レイス家が本当の王家というだけで王は常にウーリないしはフリーダだよ
ロッド卿は壁内の影の支配者で種馬

456 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 21:58:48.04 ID:b11BUP9O0
いま一巻見てるんだけど、凄い絵が下手だったんだなw上達したな

457 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 22:38:52.32 ID:tsn1C/fu0
ケニーみたいに力の追求に生きがい見つけてた人間が
最後の最後に誰しも無力と悟って王すら奴隷と言い出すのは深いな
もしかしたら人生哲学と見せかけて実はストーリーの核心部分なのかも

458 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 22:54:10.74 ID:8+gM/Wsa0
イルゼイーターが奇行種ってのは無理がないか?
ちゃんとそれなりな記憶あるわけだし知性巨人だって殺戮のために人を食うことはできるだろ
見た目モロ無知性だけど

459 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 22:57:08.16 ID:2W99h/ew0
>>320
言わんとする意味はわかる
が、元々成功を見込まれていない作戦(=食糧危機を乗りきるためのの口減らしが目的)だからこそ
超遠距離の偵察が必要なのだよ

王政側の計算はこうだろう
@
  │
  │                                              巨人 巨人 巨人 
  ┴                                          巨人              巨人  
  門                              〜〜〜〜 巨人    マリア難民 。゚(゚´Д`゚)゜。‥  → 巨人 〜〜〜〜
  ┬                                         巨人                巨人
  │                                                巨人  巨人 巨人    
  │               〜〜〜〜 巨人


マリア難民を巨人に捕食させて食糧危機を回避し、あわせて土地を失った民衆の蜂起を食い止められる
が、実際にローゼ突出区の門を開けて、人間を外に外に出した場合に何がおこるだろうか?

調査兵の出撃なら、騎馬のスピードで追撃をふりきり、モブ巨人をローゼから引き離せる
A

  │                                       〜〜〜〜 巨人
  │
  ┴
  門    ススメーッ!!!!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ー二三ヘ( ゚∀゚)ノ━━!!!!
  ┬
  │                                    〜〜〜〜 巨人
  │

(続き)

460 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 22:57:59.93 ID:2W99h/ew0
(459から続く)

が、徒歩(=移動速度の遅い)のマリア難民が門から出れば、逆にモブをローゼ近くに集めてしまう
B
  │     巨人 巨人
  │   巨人     巨人
  │ 巨人    巨人    巨人
  ┴
  門  。゚(゚´Д`゚)゜。‥   巨人      巨人 〜〜〜〜
  ┬
  │ 巨人      巨人  巨人
      巨人  巨人 巨人                巨人 〜〜〜〜
        巨人 巨人


さらにはこの状態に↓
C
(ローゼ突出区)                (壁外)      
                │     
                │
     巨人〜〜      │    巨人   巨人
                ┴
   巨人(奇行種) 〜〜〜  。゚(゚´Д`゚)゜。‥  〜〜〜〜  巨人 〜〜〜〜  巨人  〜〜〜〜
                ┬
   巨人  〜〜〜〜   │ 巨人
                │      巨人
                │
         

王政連中もローゼを失うことまでは考えていないだろう

口減らししながら、B→Cの危険状態を回避するためには
マリア難民をできる限り、ローゼから離れた場所に送り出さなくてはならず
ローゼからできるだけ遠い位置でモブの餌食にするために、壁から見渡せる以上の距離の索敵が必要になる

…と、いうことを言いたいのだよ

461 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 23:03:50.81 ID:I8H8rrzA0
しつこい

462 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 23:08:09.22 ID:v5HMQ5bC0
>>460
誰の賛同も納得も得られない主張を続けられるタフさを
もっと有益な場所で使ったら良いと思うよ

463 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 23:12:11.86 ID:ZK9ZVqcwO
おっさんなのに坊ちゃん刈りなリヴァイ
ケニーが男の子の髪型はこんな感じか?とケニー自らリヴァイを刈り上げ
父ちゃんがやってくれた髪型や!
と、おっさんになった今でも坊ちゃん刈りにしてるリヴァイ
という妄想をした俺ちょっとキモい

464 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 23:14:40.60 ID:rhItRd0RO
気球マンに向いてる職業を考えてあげたい

465 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 23:35:31.59 ID:UebW6FVg0
>>463
あの髪型は軍のスタンダードだろ
別に全員それにしなきゃいかんわけでもなさそうだが

466 :作者の都合により名無しです:2015/05/15(金) 23:51:35.44 ID:F1PtFm2s0
>>460
門付近で巨人と戦いたくないなら夜出ればいいじゃん。

467 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 00:06:19.51 ID:7sEgcmRG0
そういえば酵母って腐敗を極端に遅らせるって設定あったね
それで調査兵団が壁外に食糧持ち出す時に一緒に持っててるとかなんとか

その酵母の特性が、巨人の中にいる間ユミルがずっと年をとっていなかった事と
関係がある、あるいは巨人化薬から派生した物と考えてたことがあったな

つか、これまで単行本の公開可能な情報で直接本編の謎にかかわる情報ってあったっけ

468 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 00:10:42.13 ID:3e0u/wxyO
>>465
そうなの?
軍人だったらもうちょい刈り込む範囲広そうなイメージだけど
ふさふさした髪型のケニーが軍のスタンダードな髪型を少年リヴァイに
やるのもなんかね

469 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 00:50:15.63 ID:4QDyj4Nu0
>>460
アホらしいからこれで最後にしとくけど、
50mの壁上から30km先を索敵してから出発するのも、
気球から100km先を索敵してから出発するのも、どちらも結果は変わらんよ。
見つけておいた巨人も時が経てば移動するからな。
朝見つけておいた巨人が昼にもそこに居るとは限らない以上、事前の索敵情報は無意味。

これで理解できたか?
もう反論は要らねぇから黙ってろ、な?

470 :10人に一人はカルトか外国人:2015/05/16(土) 01:06:06.32 ID:o2P3jw7C0
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法

偏った思想や考え方に染まっていたり、常識が通じない人間は、頭が悪いフリをしているカルト工作員の可能性が高い

靖国参拝、皇族、国旗国歌、神社神道を嫌うカルト

10人に一人はカルトか外国人

「ガスライティング」で検索を!..

471 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 01:07:34.12 ID:UQLo0m+Q0
>>468
深く考え過ぎや
今の髪型と同じ方がメタ的に分かりやすいだろうが
あれで丸刈りだったら吹くわ

472 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 01:16:51.34 ID:YagnkC+J0
フリーダが記憶改竄でマリアなんか無かったことにしようとしてたとして
その後に調査兵団が壁外に出たら あれ?家がある? となっちゃうよな

シガンシナ区の辺りの住民を味方の巨人に変えて、マリアを守ろうとした…とかいう可能性もあるよな

473 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 01:19:30.84 ID:tcD3Hpy80
100年前に壁の中に引っ越してきたとかも全部嘘なのかな

474 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 01:29:54.19 ID:7sEgcmRG0
>>430
そうかぁ、ありがと

エレンが他人から受け継いだ記憶を思い出す時って、いつも映像だけで何故か声は
再生されてないんだよね。それって単に作者の都合なのか、それとも継承される
記憶てのはあくまで視覚的な映像だけなのかな
記憶というよりは単なる記録というか

エレンはグリシャがフリーダを食った映像は見てるけど「何故どうして」食べたのか
思想や思惑はわかってないし、もしかしたらエレンも初代王の記憶を受け継いだ
フリーダも記憶の意味を間違って解釈しているんじゃ…とか
ただ、これはあくまで受け継いだのは記憶と力だけ。「壁の外に出ない・巨人は
駆逐しない」は記憶を受け継いだ結果代々の王がそう決断しただけ、て前提だけど

そもそも初代王は大勢の犠牲を出してまで壁を築いて中に人類を囲ったのに
囲われた人類側の代表が「自分達は罪人だから滅んでも仕方ない」って考えに
いたるのおかしくないかな?そこまでして救ったんなら、彼らの犠牲を無駄に
しない為にもむしろ意地でも人類存続させるべきじゃ…と思ったんだ

壁を築いて人類を救った初代王の思惑といずれ人類は滅んでいいと思ってる
フリーダらの考えが矛盾してるというかズレがあるというか…
上手く説明出来ないけど

ちょっと意味は変わるけど以前ハンジさんが
「私達が見えているものと実在する物の本質は全然違う」て言葉がここにも
あてはまる気がするというか…

475 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 01:35:11.44 ID:+G+IlTuH0
なんで夜中にageてんの?
めくら滅法に荒らしたくて仕方ない奴の目につくじゃん

476 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 01:50:26.30 ID:peXf1Wmp0
>>473
エルヴィンは子供の頃、歴史の授業で何やら疑問を持って質問したらしいけど
実は本編でその内容は明かされてないんだよね

夢があるとザックレーに打ち明けたその内容も…
中には「夢=将来なりたいもの」と勘違いしている者が巨人になりたいんだろうと解釈してたり、父親の仮説を実証する事だと言う者もいるけど

壁内人類記憶改竄説にまで辿り着いた(父親は改竄とまでは言ってない様子)エルヴィンが望む事って
真の歴史を知ること、これに尽きると思う
当然人類の壁内への移住が100年というのも疑ってると思う

477 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 01:53:32.19 ID:e61Gq5x70
>>474
ロッド→ヒスの記憶の断片には音声(セリフ)も付いてた

478 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 02:11:12.07 ID:/CSIKXwG0
>>474
別にフリーダやウーリは自分達に罪の意識はあって民は滅ぶと考えてるけど自分達も滅ぶとは言ってないからな。
むしろ「俺たちの為に死んでくれてスマンのう」って感じだろ
その辺がまさに「悪魔の末裔」の所以なんじゃないかな

479 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 02:11:53.18 ID:A3HQMrnx0
>>474
エレンが見る記憶が音声無しなのは作者の都合でしょう
地下室行ったら全部わかるんじゃね

480 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 03:49:50.97 ID:KQjL6c7w0
>>396
>>414
ラガコ村の人を巨人化させた切っ掛けは朝日だったんじゃね
貞子で言う呪いのビデオ=日光
夜の内に猿が何かを仕込んでおいて(井戸水なり食事の振る舞いなり)その日の夜はみんな普通に就寝
翌朝カーテンを開けて朝日を浴びた途端にドーーーン!と巨人化
コニーの母ちゃんがベッドの上で巨人化してたのはそのせいだったりして

その後で夜も徘徊する巨人になってたけど
それも経口摂取で薬を体内に入れた副作用ってことで

481 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 04:08:17.03 ID:KQjL6c7w0
>>448
もう既に出てたー!
失礼しました

482 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 05:07:26.89 ID:dVrDlYRj0
>>474
エレンがレイスじゃないから視覚からの情報の記憶しか思い出せなかったんじゃね

>>478
「悪魔の末裔」ってベルトルトがアルミンに言ったセリフなんだけど
それだとアルミンは悪魔の所業の犠牲者でしかないのでは

483 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net:2015/05/16(土) 05:52:52.01 ID:9fpxLPkY0
>>459
絶対にボールを奪われないサッカー戦術思い出した

484 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 09:06:33.91 ID:YP5RYrvxO
そういや850という年号は作中で年号として認識されていたっけ

485 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 09:06:52.14 ID:maCQzUVdO
二日ぶりに来たけど、張り切っちゃって気球追い回してた奇行種、まだ頑張ってんの?(笑)

486 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 09:29:27.42 ID:st/QGaFB0
>>482
俺のこれは妄想だけど単一の壁内人の祖先は初代王の仲間だと思ってる。こいつこそが人間を簡単に巨人にする技術を開発した可能性も高いかな。

487 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 09:38:35.77 ID:kVfD4n2l0
>>469
気球種も気球種だが、その発想は遠方索敵と補給軽視で米軍に凹られた日本軍と大差ないw

488 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 10:01:06.24 ID:UNtx3RWM0
ケニーとリヴァイのクソ漫才がもっと見たかった
最後の会話は難解すぎる…

489 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 10:01:42.86 ID:qa/MAaCoO
>>476
え?あれは事実上明かしたようなものじゃないの?
あれを読めば、質問内容を察することができるはず
父親は家でその質問に対しての回答をしてるんだから

あとザックレーに言った「私には夢があります」はダルセーニョみたいなもんで
作中で以前同じ発言から始まる話をピクシスにしてるのでそこの話をザックレーにもしたのがわかる
つまり夢ってのは父親の仮説の証明と考えていいと思う

490 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 10:05:29.58 ID:2oS41Wtn0
ジョルノ・ジャバーナには夢girl!

491 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 10:06:16.56 ID:1ZIy2mxd0
>>487
そもそも

気球の人:
壁付近から見える範囲で出撃部隊が食われたら
戦意喪失で下手すると反乱、巨人のローゼ内侵入を許すから
出来るだけ遠くまで索敵して巨人を排除すべし→気球必要

その他反論;
索敵してもそんな広範囲の巨人を廃除する手段がないから無意味
(夜間出撃などの代替手段で、出撃完了までの巨人からの被害は最小化できる)


反論の内容を理解してないのは君も同じだね
だいたい、そもそも壁の外に口減らし対象者を送り出す事が目的なんだから
出撃してしまえば良いんだよ。補給もクソもない

492 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 10:07:15.18 ID:qa/MAaCoO
>>488
難解ってどの辺が?

493 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 10:09:11.46 ID:4QDyj4Nu0
>>487
敵が軍隊の場合と散在して単独行動してる巨人とでは索敵の意味がまるで違うだろ。
巨人は組織だった動きをしないし、前哨基地も作らないからこちらが臨機応変に対応するしかない。
その答えのひとつがエルヴィンの索敵陣形だろ?

仮に30km先まで事前に把握しておいたとしても、徒歩行軍でそこまでたどり着くには約2日。
100kmだと5日強は掛かるんじゃね?
数日前の位置情報は役に立つかね?

で、今までの壁外調査でも野営重ねて数日も行軍できた例があるのかって話。
『朝出ていって昼に帰ってきた』とか言われてた事もあるから、騎馬行軍でだいたい2、30kmまでで限界点を向かえてるんだろ。

494 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 10:25:41.89 ID:/FQdEETi0
30キロの移動に2日もかからないと思うが

495 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 10:48:43.31 ID:st/QGaFB0
地中海最強だった共和制ローマ軍でも1日あたり20〜30キロですわ。

496 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 10:53:06.58 ID:4QDyj4Nu0
マリア奪還要員は人口の二割とか言ってたはずだから(武器その他食糧などの装備を持って)数十万人規模の行軍だろ?
1日20kmも移動できたら上出来だよ。
まあそこまで作者が想定してたとは思わないけど…

497 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 10:54:22.62 ID:kVfD4n2l0
>>493
やっぱり何かずれてないか?

>仮に30km先まで事前に把握しておいたとしても、徒歩行軍でそこまでたどり着くには約2日。

問題は目的地にたどりつくまでに途中で巨人に遭遇した場合だろう
巨人を撃退して行軍を続けるのは不可能、徒歩で逃げることも不可能
となると、偵察が必要なのは目的地周辺だけではなく、通過予定の全エリアを調査して巨人を掃討しておかないと
徒歩部隊に引き付けられた巨人が、ますますローゼの近辺に迫る要因をつくってしまう

498 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 10:56:38.27 ID:2oS41Wtn0
>>495
一事が万事 ( ´,_ゝ`)プッ

499 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 11:21:18.40 ID:clW3eVl+0
>>492
謎解きとかの意味じゃなくて奥が深い的な

500 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 11:22:40.77 ID:4QDyj4Nu0
>>497
いやズレてるのは君の方だよ。
壁外調査と違って奪還作戦は巨人の殲滅が最大目標になるんだから巨人が寄ってくるのは望むところだろ。
(戦う当人たちにとってはともかく)

出撃に際して付近の巨人は事前に排除するのは壁外調査の出発準備と同様でいいし、
開門中の巨人接近もリコがやってた迎撃陣で各個撃破するんだろ。
そもそも大群の歩兵を「突破しようとする」可能性がある巨人は知性巨人か奇行種しかいないわけで。

501 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 11:25:02.76 ID:4QDyj4Nu0
だいたい気球ネタから脱線しすぎだ。
逆に俺が想像垂れ流す形になってるし。
この話もうヤメヤメ!

502 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 11:28:44.64 ID:kVfD4n2l0
>>496
開門中に巨人がローゼに侵入するのを防ぐために夜間に出発する場合は、さらにその半分とか

503 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 11:34:43.28 ID:FT1n43Nq0
巨人1匹仕留めるまで30人が死にましただそうだが数十万人でいったとしたら
何千匹は殺したってことだよな。案外頑張ったじゃん棄民のみんな。

504 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 11:36:35.74 ID:kVfD4n2l0
>>500
>壁外調査と違って奪還作戦は巨人の殲滅が最大目標

???
そもそも最初からそれは無理とわかっているから、人類は壁の中に引っ込んだんじゃないのか?
もっと建設的な話になるかと思ったけどな
君はもういいよ

505 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 11:41:50.71 ID:/FQdEETi0
気球種くんそろそろコテ付けてよ
NGにぶち込むから

506 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 11:47:23.03 ID:4QDyj4Nu0
>>504
いちいち「ウォールマリア内の」を付けないと理解できないか?

作戦立案時点で成功を見込んでない奪還作戦とは名ばかりの棄民政策が主目的。
ただ、机上の作戦成功条件は『マリア内の巨人殲滅、破壊された門の封鎖』が二大条件になるだろ。

507 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 11:48:32.14 ID:0Y7IOUqe0
>>489
読者は察する事は出来るが断定的な事は何も書かれてないんだよね
ザックレーに「夢があります」と進行形で語っている事
父親の仮設の証明は恐らく夢へのとっかかりみたいなものであり
夢自体は更にそれを飛躍させたものではないかと自分は思っている

508 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 11:52:05.31 ID:uMmU5MZv0
最新刊まで読んでみたけど、人類の敵は猿、知性巨人、無知性巨人で四つどもえ状態なんですよね
この状態で無知性を駆逐しても他の連中に人類を滅されるから手詰まりなのかな?
壁の中が地獄になるのは、食糧難で殺し合いが始まるって事なだけな気がする

509 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 12:11:06.32 ID:st/QGaFB0
>>498
ん?何か間違えてる?

510 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 12:35:32.53 ID:2vy7Zxvq0
>>500
徒歩の民間人と調査兵団とじゃ、タンカーと駆逐艦くらいの運動性能の差があるんじゃない?
同じ程度の準備じゃ全然足りない

開門中に迫ってくる巨人の数は、9巻の迎撃陣のとは比べ物にならない
リコ自身、群れでこられたら突破されるといってたし

511 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 12:35:57.13 ID:YagnkC+J0
巨人が動き出すリミットでもあんのかな 
壁の中が地獄になるっていうのは座標が行方不明だったからだけど、エレンが持ってるなら希望はあるのかと思ってた 
しかしウーリが時間が無いというなら、事情が違う

512 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 12:40:12.63 ID:OyZyXwyh0
重要そうな謎 まとめ

@ 第1話「二千年後の君へ」の意味とエレンの寝起き涙
A ミカサの頭痛と東洋人に受け継がれている模様
B グリシャの素性と地下室
C ライベルアニのユミルが同情する境遇と故郷
D 王政編で何故か語られなかった壁の中に巨人がいる訳
E ユミルとユミルの民
F 獣の巨人に関する全て
G 過去の壁内人類もしくはレイス家がやらかした罪

上記互いにからみあっていそうなので次章はもう5〜6巻分の最終章でよい
次号はとりあえず放置状態のキースの事をサッサと片付けて欲しい

513 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 12:53:28.09 ID:maCQzUVdO
結局クソメガネハンジさんの性別はどっちになったんだ
微妙な乳的な影のスクリーントーンは、常に貼られてはいたが

514 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 13:21:39.20 ID:AJfPozEz0
気球種は進撃の巨人の本当の世界観や結末を知ってるから嘘やどうでも良いような情報を流してるんだお。
劇中の「空を飛んだら暗殺される」「地下都市の建設は中断された」「穴を掘ったら壁にぶち当たりそれを口外すると消される」
この事実から「天と地の方向に上下に自由に移動されることは壁の中の人類の支配者にとって不都合」という推測ができる。
それから視線を背けたいんだお。

515 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 14:09:41.72 ID:e61Gq5x70
進撃の世界は大きな宇宙船説?
気球を飛ばしたら天井に当たる、地下を掘っても底に当たる、
世界観はメガゾーン23に似ていて
人類はマトリックスのように幻想を見させられている…
と言ってた人がなんで結末知ってんの?
仮説は仮説であって諫山の頭の中の真実じゃないんだよ

516 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 14:15:28.49 ID:YagnkC+J0
俺は単純に空飛んだら王政に都合の悪いものが見えるから、だと思うけどな

517 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 14:19:40.38 ID:nX3h88jQ0
この作者絶対映画好きだよな
バカか ただの 兄貴だ
の表情は生身の役者の演技見てないと絶対描けない

518 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 14:25:38.22 ID:wh3zkRG90
>>517
ペトラを見下ろすリヴァイの表情とか上手いと思った
俺はアニメより漫画のほうが好きだわ

519 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 14:34:52.78 ID:pSBb59xo0
今回はなんとなく浦沢漫画っぽかった
風景のくだりがMONSTERっぽかったし若かりし頃のケニーが20世紀少年の万条目っぽかった
まあ浦沢も映画大好きっぽいから影響受けてるんだろうな二人とも

520 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 14:36:10.68 ID:H554zlHR0
>>395
レイス家についてケニーに吐いて
ウーリを襲うきっかけを作った議会関係者って
そういった貴族なのかと思った。

521 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 14:45:23.38 ID:ADlNcd8H0
>>516
いや待てよ、現代の一般的な熱気球で地上20mか30mくらいのはずだし
夫婦の手作り気球で壁より上に上れるんかいな?

522 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 14:51:25.25 ID:st/QGaFB0
気球は上空からの狙撃を防ぐために禁止なんだよ。リボルバーを禁止にするのと一緒。

523 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 14:54:00.82 ID:H554zlHR0
>>411
貴族家ってみんな少数派の血族で
記憶改竄されないんじゃないの?
もしかしたら、壁が出来た後
王政への協力が認められるとかして
貴族の位を賜った人間(=奴隷の血)も
いるかもしれないけど

東洋人が高く売れる理由は買い取って粛清と>>412
どっちも可能性もありそう

524 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 14:57:31.00 ID:ADlNcd8H0
没収して中央憲兵で利用する考えはなかったのkね?
ハンパな対人立体機動よりよっぽど命中率上がるだろうに

525 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 14:58:13.31 ID:H554zlHR0
>>434
壁の外に出るだけなら立体機動装置があれば出来るんだよな。
問題は馬だけど、壁外=旧マリアなら
野生化した馬を確保できる可能性がわずかにあるか

526 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 14:58:46.48 ID:4QDyj4Nu0
>>521
気球マンを擁護するわけじゃないが
92年にヘリウム風船でアメリカ横断を試みた風船おじさんは高度4000〜5000くらいまで上昇したことが記録されてる。

527 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 15:13:48.49 ID:occjHEoR0
ヘレンって壁外組を除いたら104期で2番目の成績だよね

528 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 15:21:10.02 ID:ADlNcd8H0
高度そのものより、壁より上に出たとき、風で水平方向に流されるほうが問題かも
へたすりゃ巨人の真っただ中に不時着だし

529 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 15:22:15.56 ID:2culH4kY0
>>524
ドローンじゃ無いけど兵器の発展は戦争以外では治安悪化の元にしかならん
銃だってライフリング無い時代のならスナイパーなんて無理だしかなりの数揃えて近距離から撃たないと有効じゃ無い

530 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 15:43:14.52 ID:dVrDlYRj0
>>527
たまにそういうこと言い出す奴いるけどその3人を除外する理由がよくわからん

531 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 15:47:25.22 ID:4QDyj4Nu0
チートを疑ってるから、とか?

532 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 16:07:24.43 ID:FT1n43Nq0
巨人組みとサイヤ人ミカサを例外とすると一般人主席はジャンじゃん

533 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 16:38:11.78 ID:7sEgcmRG0
今更な話だけどレイス家もアッカーマン家その他も壁に移り住む前から続いてる
家系なんだよね?つまり突然彼らの前に現れて壁を築いた初代王の巨人はレイス家
に代々食べられることで初代王の力を継承させてるけど、初代王とレイス家そのものは
血縁関係があるわけでは無いってことでいいの?

てことはもしかしたら初代王はレイス家に食べられる前に結婚して子供がいて
その子孫が密かに続いていたとしたらどうだろう
自分はずっと壁外のことも知ってそうで、でも壁内のしかも王政府の内情に
やたらと精通してそうなグリシャは政府関係者かと予想してたんだけど
もしかしたらグリシャが初代王の家系なんじゃ…とか考えてみた

そう考えるとこれまでの彼の言動の意味も、何となくだけどわかる気がするし
巨人化薬や地下室に巨人の秘密を隠し持てていた説明もつく
後こじつけだけど、そうやって見ると初代王の巨人化のシルエットとグリシャの
巨人化した姿が似てるように見える…気がする
どうだろう?ちょっと飛躍し過ぎかな?

534 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net:2015/05/16(土) 16:56:19.90 ID:9fpxLPkY0
壁内に蒸気機関あったっけ、気球発明できるくらいならとっくにありそうだけど

535 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 17:18:03.08 ID:v9DM/su20
この間、巨根の珍撃とかいう漫画見たんだが、何あれ?

536 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 17:20:59.15 ID:ADlNcd8H0
あったとしても政府が独占しているんじゃないかな
民間にあったら技術発展の原動力になってしまうし

537 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 17:37:21.06 ID:/FQdEETi0
ライフリング技術ないのかな
思いつきさえすれば作れそうだけど

538 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 17:39:55.57 ID:uFIK6/Pw0
>>507
一人称自分の正体は高倉健

539 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 18:01:25.77 ID:w06sioi00
>>523
もしかすると、レイス家はその「奴隷の血」の成り上がりじゃないか?と思ってる

ヒストリアはフリーダに簡単に記憶操作されたし
ロッドやウーリのまわりはケニーをはじめ新参者ばかり
由緒ある名門に代々仕えてきた部下の姿が見当たらない

レイス家がもともと「奴隷の血=記憶改竄を受ける大多数の民族」で
少数派の血族の支配を受け入れるよう同胞を管理統制する代償に地位を与えられたとすると
「真の王家」に対する尊敬が薄かったり
フリーダが「わたしたちは罪人だ」と落ち込んだりする理由が何となくわかる気がするんだな

540 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 18:10:55.16 ID:bwQMHphQ0
>>527
ライベルはエレンより年上だし、何より体格が全然違うわw

541 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 18:12:51.37 ID:uihXWj6s0
んんんんリリ可愛いんやねん
エロいよろほんまリリ作ったイサヤマンは天才や
あの開いてない目が陵辱後の倦怠感を現しているようや
実際そうなんかもな
目細いんやないねん

542 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 18:15:22.89 ID:9xm5uwKz0
壁壊されて母さん殺されたのって二度目の経験? 記憶の改竄かエレンの予知夢かどっち
教えてよく知るひと

543 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 18:18:15.28 ID:e61Gq5x70
ネット上で「イケメンゴリラ」という言葉を目にして
思わずここに書き込みに来る自分がいる

画像検索で一応ライナーの画像が出て来て満足
銀魂の誰だっけ?ゴリラキャラの画像もあったけど

544 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 18:33:19.20 ID:bjVxCgdf0
268 名前:名無し草[sage] 投稿日:2015/05/15(金) 16:29:01.58

性欲をぶつけられてユサユサされるだけのエレンがしゅきや

自分から性欲を他人に発揮するんやなくて

75 名前:名無し草[sage] 投稿日:2015/05/15(金) 16:07:11.64
>>66
なんかヒスちゃんてちっこすぎてピストンの速度速そうやねん
エレンもトロトロや

456 名前:名無し草[sage] 投稿日:2015/05/15(金) 16:55:24.97
ユミルを抱きたいヒスちゃんがエレンで練習するのもええわ

482 名前:名無し草[sage] 投稿日:2015/05/15(金) 16:59:09.01
>>456
ゆみるっ!ゆみるっ!
ってヘコヘコ腰振るヒスちゃんを下から(無理だなこりゃ、ユミルに掘られるわ)って半ば呆れ顔で眺めるエレン///

515 名前:名無し草[sage] 投稿日:2015/05/15(金) 17:04:50.09

あまりにも必死なヒスちゃんがだんだん可哀想になってきてそれとなく喘ぎ声を出してあげるエレン

528 名前:名無し草[sage] 投稿日:2015/05/15(金) 17:06:52.91
>>515

でもある一点(意味深)をかすめるとエレンの反応が明らかに変やねん
やから同じ要領でユミルとする時もそこを狙うんやけど同じように反応してくれんでいっぱい頭にハテナ浮かべるヒスちゃんや

610 名前:名無し草[sage] 投稿日:2015/05/15(金) 22:49:14.99
エレンの受けヂカラは今月も良かったわ
リヴァイに怯えてる小動物感可愛かった

545 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 18:38:17.11 ID:bdi5Emqm0
>>533
この壁の世界を創った「初代レイス」の王は人類が巨人に支配される世界を望んだのだ

ということだからロッドの言葉通りなら初代王以前にレイスは無いだろ

546 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 18:38:27.43 ID:mvguj5dM0
結局ループものなんかね
よくある視聴者が見てる劇中が2周目(正確には1+n周目)で
なんらかの要因で記憶引き継いで次の周回に入って解決しておしまいとか

547 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 18:44:40.76 ID:zMAHGpyW0
グリシャは壁内見張りのスパイ家系かな

548 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 19:01:01.69 ID:orP+OtuY0
地下室でグリシャのルーツがわかるな

549 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 19:08:07.94 ID:bZgK0Rqf0
>>546
次の周回に入って実は地下室に直行したらすぐに解決出来ることでそれを実行して終りだったりして。

550 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 19:23:46.45 ID:PnPb8nAC0
あ、でも記憶改竄でオカンや他死んだ人まで戻らないよな
タイムトラベル的なものじゃないと
ループ要素はある気がしてならないけどまだ所詮16巻だもんね・・・

551 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 19:43:06.64 ID:yiL5rbVE0
>>546
ループのかわりになるのが「集団記憶操作」と「他人の記憶を受け継ぐ」と「巨人になっていれば年を取らない」の3設定
じゃないのかな?
極端に言えば、ミカサ・兵長・ケリー以外の視点と思われるコマは全て、ミステリーで言えば信頼のおけない語り手による
叙述の可能性すら……。
そう言えば、ライナーやベル、アニの中でも、ウーリやフリーダと同様ライナー家初代、フーバー家初代、レオンハート家
初代からの記憶がせめぎあってるんだろうか?それともそれは「座標」であるレイス家だけの特徴なんだろうか?

552 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 19:56:18.11 ID:ufozVKBQ0
>>537
試作品を作っても、そのあと量産・実用化しようとすると、中央憲兵がとんでくる仕組みなんとちゃう?

553 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 20:06:53.33 ID:mvguj5dM0
まあ付け足すとすれば個人が時間を戻ってのループよりは
記憶改竄等も合間って壁の中全体としてのループって感じになるのかもね
根も葉もない完全な憶測だけど

554 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 20:14:58.70 ID:7sEgcmRG0
>>545
ゴメン、二行目の意味がよくわからなかった
上の文でグリシャもレイス家の人間と受け取ったってことでいいのかな?

ざっくり言うと
初代王の血を受け継いだ家系→ イェーガー家
初代王の力を受け継ぐ家系→ レイス家
じゃないかなって話

555 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 20:33:05.21 ID:2CjrsYJP0
やっと読んだ
あのありがとうはなんにたいしてのありがとうなんだ?
とうとつすぎるだろ

556 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 20:47:18.69 ID:bpnFllhH0
>>555
15才たちにあれだけ無茶ぶりしまくってようやく一息ついたら
お礼の1つも言いたくなるだろう。
ケニー死んで全力で凹んでたタイミングのいい慰めになったし。

557 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 20:49:33.40 ID:YagnkC+J0
全ての巨人を駆逐できるが、駆逐しない その理由は何だ 

巨人が先祖だから?
巨人がいると、人間通しの争いが起きないから?

558 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 20:56:19.38 ID:afbieCBcO
駆逐できるったって何かの為に普通の人を注射なりして巨人にして、それを殺すわけだからね
しかもどうやって殺すって同士討ちとかおとなしくさせてうなじを削ぐとかのエグいやり方
じゃあ知性巨人になれる薬なりを作ればったって、そしたら巨人の力で戦争しそうだし…
初代王(もうほっとこ)

559 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 21:07:30.56 ID:jmV+5F/i0
巨人もまた天然自然の中から生まれた地球の一部
それを忘れて何が人類の平和だ
共に生きる巨人を駆逐しての理想郷など愚の骨頂!

560 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 21:16:27.28 ID:/CSIKXwG0
ラガコ住人の巨人はどうして夜も動けたのか
これがわかれば謎がだいぶ分かるかと思って何度も読み直したがヒントになりそうなものはなかった。
あとどうしてライベルユミルはラガコ巨人とローゼ外の巨人が違うってすぐにわかるんだ!

561 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 21:30:58.04 ID:yiL5rbVE0
>>557
初代「友よ!兄弟よ!待っていてくれ!いつか必ず人間に戻してやるからな!」
4〜5代目「そんな昔話、知ったこっちゃね〜よ……」
記憶を受け継いだフリーダ「やっぱ、100年経っても友達だし家族だし(うじうじうじ……」
に、一票。

562 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 21:31:59.99 ID:Fx1UuZzq0
リヴァイ「ヒストリアの『ぽかっ』に癒された
ヒストリア可愛いよヒストリア」

563 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 21:38:13.21 ID:tgpaL7Z20
そういえばエレンユミル巨人とライナー達巨人の耳が違うとかアニメで皮膚があるかないかで分けられてたけどそこもどうなんだろう

564 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 21:39:08.75 ID:tgpaL7Z20
エレン巨人がミカサブン殴ったのもただ慣れてないから暴走しただけなのか別の意味があるのかって結論出たっけ?

565 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 21:49:08.07 ID:yiL5rbVE0
>>563
グリシャタイタンも耳とがってるし、もしや彼はユミルの民?なのかな?

566 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 21:50:58.15 ID:YagnkC+J0
ユミルの民 
レイスの民(大多数?)
ライベル達とサル 

ここでグリシャがどこに属してたかなんだよなあ…

567 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 21:52:03.74 ID:YagnkC+J0
>>561
先祖だから殺せない けど元に戻すこともできない 

むしろ戦争がまだ続いているから?

568 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 21:56:41.75 ID:foOv7c380
>>555
唯一の血縁を亡くした孤独なドSの俺だが…女王様にいじめられるM…ふふ…悪くない…

569 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 22:05:52.00 ID:H554zlHR0
>>539
「奴隷の血」の多数派壁内人類とレイス家とは違うんじゃないか?
同じだったら一般人でも初代王の力が使いこなせちゃうし。

多数派壁内人類はレイスの下位互換。
レイスが発信機と受信機の両方を持つ人間なら
その奴隷は受信機のみを持つ人間だと思う。

570 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 22:13:22.66 ID:rIwE4eP/0
最初の記憶は「いってらっしゃい」から始まってるのはなんなの

571 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 22:40:18.37 ID:zorux4B40
>>570
ぶっちゃけ現時点ではエレンの「夢」でしかないので何とも

572 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 22:55:28.50 ID:ZKVFSyP4O
俺はリヴァイの名字はアッカーマンだと思ってたぜ
なぜ俺がそう思ってたかわかるか?
それは俺がオルオさんの域に達していたからだ

573 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 23:01:51.15 ID:2culH4kY0
>>557
過去には遠征もしてたのかもね(記憶操作して無かった事に)
じゃ無いと中央憲兵に精鋭集める理由が無いよね

ライベル達に備えるんでも駐屯兵に精鋭置いて偶に調査兵みたいに腕試しさせるわ

574 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 23:13:55.86 ID:vNG8XcYY0
逆になんでコニーの母ちゃんだけ自立もできない巨人化したんだろう
他にもそういう未熟というか失敗みたいな巨人いてもおかしくないよね?

575 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 23:24:35.01 ID:/CSIKXwG0
巨人を殺す技術に長けた者ほど巨人から遠ざかる矛盾が指摘されてたことからわかるのは壁の中で巨人が発生することの危険性が高いってことだろうね。
ただ話の都合からか突然中央憲兵は腐ってるみたいになっちゃったから作者は困ってるかもな。

576 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 23:32:41.98 ID:afbieCBcO
調査兵団は外に行くからなぁ
壁巨人が動き出した時に王政府を助ける兵士が必要だったんだろうね
まぁあくまで貴族達を助ける要員であって国民を助けるものじゃないけど
動き出したらそんなのがいても役には立たないね、でか過ぎて

577 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 23:45:25.91 ID:4QDyj4Nu0
あまり精鋭無比な連中が調査兵団にいたら(例えばリヴァイクラスが100人もいたら)まかり間違ってどんどん先へ足掛かり作って調査が進んでしまうのを怖れたのでは?
成績優秀者は内地に住める特典付きで仕事も楽で安全な憲兵になれますよ!と言われてなお調査兵団に入るのは死にたがりぐらいなもんだし。

578 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 23:49:47.65 ID:Fx1UuZzq0
>>572
ペトラ「」

579 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 23:52:18.37 ID:NiAna1Nn0
ロッドはウーリに祈ってくれと言われて、継承役をやらせた罪悪感からか
本気で祈ることを使命と確信し、継承者を神として崇拝するようになった
人類が滅ぶか生きるかを決めるのは神だと思っている

ケニーは継承者の力を知っていたが「神にも等しい力」止まりで
クッたら自分でもなれるんじゃないかぐらいに思っていた
ウーリとの会話で、継承者が不死身でなく、世界が滅ぶと諦めているのを知っている
結局ウーリのことを「何かの奴隷」で神とは思っていない

ロッドは結局ザコキャラだったっぽいから、ケニーが正しいんだろうな
でも進撃世界には何かの「神」はたぶんいるんだよな、ユミルが女神様らしいし

580 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 23:56:49.93 ID:mMduZKau0
結局1話で死んでた調査兵団のブラウンとライナーは関係あるんだろうか。

581 :作者の都合により名無しです:2015/05/16(土) 23:59:20.84 ID:H554zlHR0
>>574
巨人は南から来る=南で発生したなら
発生地点には未熟な巨人や失敗作の巨人がいるのかも

582 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 00:00:12.54 ID:xCZssdBAO
>>575
中央憲兵は単純に調査兵団に力負けしただけで腐敗してはないんじゃない
憲兵団のことを言ってるなら腐敗というか利己的な部分は初期から描いてた気がするけれど

583 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 00:14:24.12 ID:/3TRkjxZ0
>>575
なるほど
だとすると、公式の歴史が始まる107年前より以前には、壁内で巨人に備える必要性があって
王側近の武家だったアッカーマン家が、精鋭を束ねていたんじゃないだろうか

その故事にもとづいて、ウーリはケニーを中央憲兵のリーダーに抜擢したのかも

584 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 00:14:45.47 ID:jDvjM1TY0
諫山のブログ(2011年03月30日)を読むと
憲兵団ではないが結構前から駐屯兵団と調査兵団の対比の構図は
既に出来上がっていた様子
東日本大震災の際の自分と妹の対応の差を自己分析して
駐屯兵団の側、調査兵団の側と例えている

巨人に立ち向かわない憲兵団と立ち向かう調査兵団という対比も
思いつきではなく恐らく初期からの構想

585 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 00:27:02.88 ID:iibYC6v7O
王の側近は洗脳されない
なんでだろ
特にアッカーマン
バカみたいに強い

586 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 00:37:18.63 ID:7i0+5uck0
中央憲兵は巨人と戦ってないだけじゃなく王政と議会のために一般人を殺すようになった集団
だから作者も当然何か間違ってるもんとして描いてるだろ
対人制圧部隊はそこを無意味だと感じてる連中にケニーがでかい夢を吹き込んだから違うだけで

587 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 00:38:47.14 ID:uueUcqrw0
>>562 そんな音じゃなかった

588 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 00:46:41.55 ID:gxLgbl890
地球上の誰かが思った「結婚しよ」

589 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 00:47:44.60 ID:gxLgbl890
おいらの未来を守らねば!

590 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 00:48:15.91 ID:xCZssdBAO
まあボゴォ とかでも困るよね

591 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 01:00:47.55 ID:77i8RJGB0
リバイなら絶対殴り返すと思ったのにな幻滅だわ
てかちゃんと顔殴れよ意味ねーじゃん

592 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 01:12:40.92 ID:V/eW/3Zi0
エレン母ちゃん王族の末裔の一人
  ↓
ゆえにエレン叫び声の能力を一時的に使える。

アッカーマン一族は記憶操作は受けないが
王族の命をうけ守るという定めがある。
  ↓
エレンの「戦え」にミカサ大反応。
リヴァイやケニーも過去にどこかで王族の命令で目覚めた

サル巨人は昔、兵器として開発された巨人。(造ったのは、せー・・物兵器研究所)
  ↓
反乱を起こし、人間の知性巨人を食って知性化
  ↓
サル、巨人化液を奪ってサル巨人を増やし人間と大戦争。
  ↓
サル、逆に人間を壁で囲んで無知性人間巨人兵工場としての牧場を作る。
  ↓
ライベル達、牧場破壊工作員戦士として送り込まれるが
牧場の人間に情がわく&エレンと言う兵器操作装置を手に入れれば
壁の中の人間を殺さなくてもよくね?と作戦変更。

593 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 01:15:15.25 ID:rQy38/cQ0
ヒストリア「どうだー私は女王様だぞー!?」
俺「女王さま!もっと殴ってください!はぁはぁ!」

594 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 01:23:59.39 ID:Kxi77dsLO
>>579
マリア、ローゼ、シーナも女神だっけ
でも、神はいても宗教って概念がほとんどないんだよね
壁教は最新話みるかぎり、元々レイス家と中央憲兵なんかのごく一部の
宗教みたいだし

595 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 01:24:02.28 ID:lfiIN1aYO
ヒスの殴る前後のシーンが、エレンがハンネスとカルラ食った巨人に手パンチするシーンを彷彿とさせて
一瞬リヴァイに何か命令が効くパターン来るかと思った
リヴァイは人間だしヒスに座標や力ないんだったと思い直したけど

>>592
王の命受ける定めなら記憶操作できなくても、「事実を全て黙秘しろ」で済むじゃん
アッカーマンが脅威とされたのはそういうの無理だからだろう
実際王の方針と相違して離反したのが迫害の原因だし

596 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 01:29:19.87 ID:OX4WgMqC0
リーブスさんの「殴ってやれ」って
てっきり顔面だと思ってたけど、実際に殴ったのは腕だったな。
身長145cmのヒストリアでも160cmしかないリヴァイ相手だったら
顔面までパンチって届くよね?

やっぱり、内心怖がってたのと
ヒストリアの素の性格が
顔面パンチを躊躇わせたのかな?

597 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 01:31:46.87 ID:JNFrZhpm0
>>546
ループモノで漫画、アニメ、実写と全部結末が違う。しかもバッドエンド。そして完結編があってそれはハッピーエンド。な感じなんじゃね。

598 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 01:34:01.70 ID:lfiIN1aYO
普通は顔面だと思うけど直前で相当ビビってたヒスが
かろうじて勇気振り絞って殴れた場所があれだったんじゃないか
まぁ兵団の主力の腕?肩?殴るって顔より相当な気もするわ

599 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 01:40:02.02 ID:Kxi77dsLO
リヴァイに肩パン

600 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 01:50:21.71 ID:PNzjG5dP0
とりあえずエヴァみたいな終わり方は嫌だ

601 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 01:57:30.81 ID:xCZssdBAO
>>600
エヴァの展開についてはピクシス司令が「屁理屈」と切り捨ててるから大丈夫じゃない

602 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 02:04:40.76 ID:BkVInBkQ0
>>551 ユミルはライベルアニについて無警戒だったし、エレンも時折思い出す程度なので、記憶継承
に優れているのはレイス家の能力なんだろうね
>>557 壁内封じ込め(=家畜化)のためとも言われるが、それなら記憶操作でほぼ十分であり、
防衛上の理由ではと思う。無知性がうろうろしていれば、猿とは座標能力勝負に持ち込める。
>>560 巨人になりたてだからエネルギーが残っていたと推測されている。
>>569 下位互換はあってると思う(クローン?)。
>>575 調査兵団が作られた理由の1つに、不満分子排除があったのではと思っている。
壁外への希望をもつということは、洗脳の効き目が弱いわけで。

603 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 02:10:13.86 ID:GabjEjh40
なんだこの全レスみたいなやつ笑える

604 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 02:12:14.04 ID:Dg//M6Gc0
>>594
壁教は結局、レイスに壁の秘密を託すとか言っといてどこまで知ってんのかねぇ
レイス家の巨人が作ったと知ってるなら壁よりそっちを崇拝するよなあ

605 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 02:19:18.00 ID:yARv2V4l0
>>602
>>巨人になりたてだからエネルギーが残っていたと推測されている。

そんな気もするが一匹のデカい奴は朝から暴れてたよな。
というよりもどうしてエネルギーが残ってる巨人だってライベルユミルはすぐに分かったのかってことよ。

606 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 02:28:38.82 ID:xCZssdBAO
>>604
壁教幹部は壁に神が宿るなんて微塵も思ってないでしょ
初期に5年前から急速に力を付け始めた、とあるようにフリーダの死後
民を統制する方法を失った王政側が壁の秘密が知られることを恐れただけじゃないの

607 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 02:36:36.90 ID:47mO0TJy0
初期って5巻だっけ んで壁に口出しする権限を与えたのは王政、が8巻か
上から目線みたいになっちゃうけどつくづくしっかり作ってるなと感心する

608 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 02:57:38.47 ID:yyiSZnWz0
>>605
壁内に巨人が発生する理由を考えたら自ずと答えが出るんだろ

609 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 04:40:38.64 ID:lfiIN1aYO
>>601
今思えばあれ「そういう展開は無い」って意味での伏線だったのか

610 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 06:11:44.82 ID:lfiIN1aYO
>>605
ラガコ村の巨人は壁内に発生してて
ライベルユミルエレンが休憩してた場所は壁外だから
ラガコ村の巨人は猿のせいで巨人なりたてだけど
壁外のはそうじゃないから夜は動けないって判断基準じゃないか

611 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 06:26:48.07 ID:iibYC6v7O
>>596
身長、メッチャいい感じ

612 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 07:21:37.59 ID:EuoR8H/60
女神→女王
格は下がったのに、なんかすごくありがたい

613 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 07:32:53.63 ID:2otPNseu0
アルミン「神様・・・」
ジャン「女王様・・・」
ライナー「服従したい・・・」

614 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 07:34:19.89 ID:yARv2V4l0
>>610
確かにウドカルド城で夜中襲われることをユミルは予想してんだよな。
それでいて壁外に行ったあとは「城の巨人は夜動けたがここの巨人は夜動けないのか?」とライナーに聞いてる。
対してライナーが「ここの巨人は夜動けない。そんなことはお前もわかってるんだろう」と答える。
どうして壁外には猿が作った巨人は居ないって確信がライナーにはあるんだろう。
何か彼らは見た目で猿が作った巨人と古い巨人を見分けることができるのかなと思ったんだが考えすぎか。

615 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 07:50:08.70 ID:TQ3wcL9K0
>>609
あそこでわざわざ否定の為の伏線入れるのも唐突で違和感あるけどな
エルヴィンがどこまで本気で言ってるのかよく分からないのがちょっと不安

616 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 07:52:16.05 ID:yyiSZnWz0
単にそっち方面の知識がユミルより豊富なだけだろう

617 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 08:34:43.43 ID:lfiIN1aYO
>>614
まぁそもそもは作りたてだから云々ってのが憶測だからね
その辺はやっぱり猿に関しての謎が明かされないとわからなそう
逆にそれがわかってるユミルはラガコ村の現象が猿のせいで猿の目的が威力偵察とまで予測できてるんだよな

けどユミルは何で一度ライナーに聞いてるんだろう、知らないフリをする意味はないと思うし
ライナーが言う通りユミルは聞かずとも知ってるはずなのに

618 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 08:51:53.41 ID:iibYC6v7O
ユミルって以前死んであげた時点でもまだ15才くらいじゃね?ライベルも壁に来た時はガキんちょ
いろいろよく知ってる子だったんだね
スパイだったり女王(?)だったりだから全て教育されてたんだろうか

619 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 08:55:47.26 ID:ACODAkpY0
>>618
ユミルはアニメでは17歳設定にされてたから肉体年齢はそれくらいとして
壁崩壊直後の五年前にマルセルクッタなら死んであげたのは12歳以前と思われる

620 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 08:57:38.55 ID:y1mMFbyP0
>>617
巨人が巨大樹のエキスなどからできているとするならば
夜間動いたラガコ村の巨人は、通常とは逆のサイクルであるCAM型光合成をするサボテン等から抽出されたエキスで作られた巨人という可能性が微レ存。
つまり猿の故郷は砂漠

621 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 09:05:42.21 ID:jFdCRNvfO
村人を無知性巨人に変化させた座標(獣の巨人)が起きてるから動けるんだと思ってた
壁外の巨人は昔レイス初代王が作ったから今の座標持ち(エレン)が夜には寝るから活動が止まる

622 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 09:06:15.30 ID:yARv2V4l0
>>617
エレンにヒントを出したのかな。エレンは猿巨人見てないから調査兵団の知らないライナー達故郷の謎をそれとなく教えようとしたのかも。

623 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 09:13:05.13 ID:ACODAkpY0
>>621
座標に関係なく巨人になったロッド巨人も夜中移動してたから
座標の在処は関係なく巨人になりたてだと最初の一晩は動けるんじゃないか?

624 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 09:13:16.44 ID:lfiIN1aYO
>>620
具体的な時刻は定かじゃないが普通にあいつら日中も動いてたから
逆のサイクルってわけじゃないんじゃない?

625 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 09:48:23.82 ID:Wvz1i8sn0
なんか当たり前のように猿が巨人化させたみたいになってるけどそうじゃない可能性もあるんだよな?
それこそ医者みたいなやつが来て予防接種に来た!前の流行病よりヤバイやつだ!とかビビらせばみんな注射受けるよな

626 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 09:53:24.31 ID:G1rMUn+40
昼から新宿で進撃の巨人イベント
遠くから見るだけなら誰でも参加できるっぽい

http://www.sej.co.jp/cmp/sg15/top.html

627 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 10:18:02.80 ID:nQx2EGXu0
>>625
あの猿も人の形になれるんじゃね。

628 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 10:23:47.64 ID:yyiSZnWz0
>>617
ユミルが自分で分かっていることをライナーに質問したのは単に自分の考えが正しいのか確かめたかっただけだと思う

629 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 10:39:19.61 ID:V/eW/3Zi0
>>618
喰ったマルセルの記憶(知識)があるんじゃないか?

630 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 10:50:33.52 ID:jmXQrj0G0
>>629
ライナー達の仲間を食ったという認識が無かったから
それは無いんじゃないかな
ライベルも知性巨人を食った時の記憶は無いと言っている

ということは、不完全ながらグリシャやフリーダの記憶があるエレンは
レイス家じゃないけど何かしら特殊な巨人ってことなのか

631 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 11:09:05.15 ID:eTGXzgcD0
≫630
食ったのがただの知性巨人でなく座標持ちだったてのも関係あるんじゃね?

632 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 11:41:21.48 ID:yARv2V4l0
>>627
なれるでしょ。
うなじにいることは知ってるんだって言ってるし。

633 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 11:49:27.05 ID:lfiIN1aYO
>>630
エレンが記憶を思い出したのはロッドらに触れられてからで
それまでは思い出そうとすると頭痛で気絶か、超断片的な一場面しか思い出せないで
誰の記憶かわかってない

だからユミルも、マルセルの記憶を継いでないとは断定はできないと思うけど

634 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 12:07:29.29 ID:0rezhLYd0
エレンとヒストリアが近づくようになってからじゃないの
二人ともフリーダのことを思い出し始めたのは

クッタことを覚えてるかどうかと記憶の継承は何も関係ないと思う
ユミルがマルセルの記憶を持ってる可能性は大有りじゃないの
故郷とかサルとか知ってるようで知らないのは、よく思い出せないと考えれば筋が通る

635 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 12:30:40.46 ID:lfiIN1aYO
誰を食ったか記憶にないのとは別だろうね
グリシャは薬のせいで記憶障害が起こると言ってたが
あの薬が脊髄液なら、ユミルらも知性巨人を食った時に脊髄液摂取によって記憶障害が起きると思う

636 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 12:55:25.97 ID:iibYC6v7O
ライナーはわかるとして………
ベルはどうやって知性巨人の人を食べたのかさっぱり想像出来ない
動けないんだから目の前に置いといてもらわなきゃムリだよね

637 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 13:13:12.40 ID:ZypmvPKy0
≫636
食われる方も大人しく食われる奴ばかりではないだろうしウーリやエレンが拘束されてた生贄台みたいのが故郷にもあるんじゃね

638 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 13:15:07.90 ID:zBZi4lRX0
>>636
レイス一族のように親から子へ継承するシステムだったりして

639 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 13:16:15.16 ID:JPjB4ync0
>>632
猿巨人の中の人
・フリッツ説 → 消えた
・グリシャ説 → 消えた
・サシャ父説 → 生きてる(でも、猿は立体機動知らないから、そもそも可能性は低い)

……あと考えられる候補は?
・レイス家初代王のペット(もしくは実験動物)
・東洋人の初代王(いくら作者が東洋人でも、この設定は自虐が過ぎる気がするが……w)
・アッカーマン家の……うわ何をk;prydさjph@う…

640 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 13:21:48.68 ID:Shv5KlpF0
〜説とか言ってるけどただのお前の妄想だろ

641 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 13:32:46.10 ID:yARv2V4l0
>>639
立体起動を知らず本来は違う言語を操るわけだからレイス関係やアッカーマンはないと思うね。
辛うじて東洋人の可能性もあるけど歯の形などからユミルに近い民族。もしくは人間以外の生命体なんじゃないか(宇宙人の可能性もゼロじゃない)。

642 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 13:36:51.02 ID:V17nHhTA0
>>636
そこでヨロイブラウンが関わってくるな ブラウン家がヨロイの一族

チョウオオガタフーバーもあるだろう

643 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 13:46:40.11 ID:nQx2EGXu0
>>639
ライナーやベルトルトが違う世界の住人だという説があったがそれと同様の別の世界の人。
http://fc03.deviantart.net/fs70/i/2012/078/9/9/map_of_yggdrasil__nine_worlds__by_solaroid-d4t9xqq.png

644 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 14:11:42.31 ID:+PNr9udc0
>>617
2人の会話を意訳するとこうじゃないかな?

ユミル「城の巨人は夜動けたがここの巨人は夜動けないのか?」
=「城の巨人には猿という『リーダー』がいたから夜動けた。ライナーがベルトルトがここの巨人の『リーダー』なのか?」

ライナー「ここの巨人は夜動けない。そんなことはお前もわかってるんだろう」
=「俺たちはここの巨人の『リーダー』じゃない。ここの巨人には『リーダー』は存在しない」

645 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 14:45:39.36 ID:V/eW/3Zi0
ヒストリアの戴冠式

変態親父ザックレーの糞まみれの手からの戴冠には
しびれたぜ!

646 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 14:48:36.75 ID:JPjB4ync0
>>643
エレンの家の地下室に行くと、下の世界から生えた巨大な豆の木があって……下って行くと、普通の人間の世界。ただし民族間で戦争している。
さあ、エレン。どっちの世界が良い?……という社会風刺的なオチって、とても嫌かもw

647 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 15:24:41.74 ID:V17nHhTA0
地下室はやはり、巨人薬の精製室かなあ

ただ、第一話の時点でグリシャはエレンに話そうとしていたと… 

そこだけ切り取ると、そこまで重大なことでも無いのでは

648 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 15:35:43.74 ID:nQx2EGXu0
>>646
巨大樹は一本一本が実は枝で
http://livedoor.blogimg.jp/attack_titan/imgs/4/5/45ae4a82.png
下に一本に繋がってるんじゃね。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b9/Yggdrasil.jpg

649 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 15:37:34.41 ID:g13Jd+T90
地下室は巨人が多数拘束されていて、脊髄液を抽出する工場

650 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 15:50:48.15 ID:V17nHhTA0
どんだけ広大な地下室やねん 

今頃気付いたが、ユミルは壁ができてから巨人になったんだな 60年前ということは

651 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 16:14:03.79 ID:zBZi4lRX0
>>647
地下室を見せるといった1巻のグリシャは口元のカットだけど
エレンの回想シーンの3巻のグリシャの目のあたりには縦線あるんで、
尋常じゃない顔になってるんだよね
エレンの決意を聞いて、なにかしら重要な秘密を明かすつもりだったとも
取れる

652 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 16:18:05.35 ID:nQx2EGXu0
黙って俺に投資しろ!エレン&リヴァイの等身大フィギュア、約170万で発売
http://natalie.mu/comic/news/147477
http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1505/0517/extra/news_header_DSC_2296.jpg
http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1505/0517/extra/news_xlarge_DSC_2248.jpg
http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1505/0517/extra/news_xlarge_DSC_2253.jpg

653 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 16:33:25.70 ID:jmXQrj0G0
>>651
カルラも中のものを見ていてもおかしくない気がするんだけど……
カルラの目を盗んで運べるサイズなら、薬とか本とかだろうか

もし、グリシャが一生懸命掘って地下空間に隠された何かまで到達しているとかなら、
大量の土砂で憲兵にもカルラにもバレそうなものだし

654 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 16:42:55.15 ID:oyrVngwe0
ま普通に図書室か何かだろ
たぶん記憶改竄前の本があったりするんだろうけど
子供なら見てもわかんないから構わないと

655 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 17:13:07.43 ID:lfiIN1aYO
>>636
そういえば、エレンはグリシャ食う前と食った後で巨人の形態変わってんだよね
ユミルはマルセル食う前も今と同じ巨人だったけど
違いは座標か?けどフリーダはウーリ食う前と食った後巨人形態同じだよな

656 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 17:15:05.04 ID:bhwoCZZ40
記憶の継承ってレイス家(初代王の血筋?)しか起こらないんじゃね
他の知性巨人は記憶受け継いだ描写ないし
グリシャがフリーダ食っても王の記憶に支配されてないのが決定的。

エレンは結局座標の力を発揮できる血筋で、初代王の記憶に支配されないよう、記憶障害を起こす薬を投与されたのでは?

657 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 17:19:57.07 ID:V/eW/3Zi0
一巻冒頭の巨人はライナーの無知性時代の巨人
(顔はわざと隠してある)
ヒントは必ず右口から出ている蒸気。
よろいの巨人も必ず右から蒸気が出ている。

658 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 17:31:16.08 ID:uueUcqrw0
これ週刊だったら…よかったのにな

659 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 17:45:34.11 ID:+PNr9udc0
>>653
意識を取り戻してすぐに巨人の侵入を察しているし
カルラは地下室の中にあるものの意味を知っていたに違いない

660 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 18:03:22.50 ID:VnJZ5gVF0
進撃16巻の売り上げ15巻を上回ったのね
アニメ終わっても売れ続けてるのは珍しい気がする

661 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 18:41:47.48 ID:iibYC6v7O
グリシャは知性巨人だよね?

662 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 18:49:14.88 ID:jmXQrj0G0
>>661
あの場で注射じゃ、間に合わないよね

663 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 18:50:26.47 ID:6y7sIzVb0
>>661
メスで手ぶっ刺してたからそうだな

664 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 19:03:58.68 ID:mMJp5VSJ0
>>662
それだったら無知性になるから注射という発想の時点でおかしい

665 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 19:06:57.74 ID:jmXQrj0G0
>>664
いやだから、無知性スタートだったら間に合わないから
知性巨人でないと無理だってこと

666 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 20:28:37.34 ID:mMJp5VSJ0
>>665
いやだから間に合う間に合わない以前に無知性でフリーダに勝てるわけないだろ

667 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 20:36:25.20 ID:Kxi77dsLO
>>663で終了する話なんだからあまりひっぱらないでくれ

668 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 21:00:57.64 ID:Zxxq6h9r0
今にしても思えば、巨大樹戦で調査兵団がつかった巨人捕獲装置
あんなのを使われたら、経験不足の無敵の巨人なんかイチコロだろう
回転式銃や気球さえ見逃さなかった王政府が、よく製造を許可したもんだな

669 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 21:06:42.30 ID:j+bVZh5e0
ヒストリアが注射打ってクッて継承する可能性をケニー使って上手く残したんだけど
「ヒストリアがエレンを食えば記憶と最強巨人を継承できる」ことを知ってるのは
現時点ではこの2人以外にいないのかな?
他に知られてたら、エレンクッてない時点でヒストリアに何も能力ないのはバレるよな

あとこの革命はリヴァイがヒストリアの首絞めて始まったのをフレーゲルは知ってるわけだけど
こいつ消しといた方がよくないのかw

670 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 21:09:35.42 ID:ACODAkpY0
>>669
ハンジやアルミンのいる馬車でその話してただろ
新リヴァイ班とマルロヒッチはみんな知ってる状況だろ
ケニーの盗んだ注射の存在はリヴァイ以外どこまで知ってるか知らんけど

671 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 21:49:44.13 ID:j+bVZh5e0
ああスマソ前々回ド忘れしてたわ
ヒストリアが女王になって貴族とか壁教がどう反応するのかってことを考えてた
見なおしたらレイス家を破滅的な平和思想とか言ってたんだな、面白い

672 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 21:59:47.39 ID:2/hiZhKp0
>>670
リヴァイがあの注射を打ったら、巨人化せずにアッカーマン家の記憶を受け継ぐんじゃないか?

673 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 22:20:21.16 ID:iibYC6v7O
>>672
え?

674 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 22:37:05.78 ID:yARv2V4l0
なんかもう無茶苦茶だなw

675 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 22:49:44.11 ID:AqmO6ysY0
グリシャが「地下室を見せてやろう」と言った時「人の好奇心は誰かに言われて
抑えられるものではない」と言ってるけどだからと言ってエレンの調査兵団入団を肯定してる
訳でもないんだよね。もしかしたらグリシャは最初は調査兵団に入団することは反対で
地下室の秘密をみせればさすがのエレンも考えを変えるだろうと思っていたとか?

だけど壁が破られカルラが死んで、壁内人類を助けてもらうように頼みにレイス家に行ったのに
彼らが何もしてくれなくて結果ブチ切れて考えを180度反転
「キーもういい!お前らやんねえならエレンにやらせる!」で、
フリーダ食い、エレンに注射ブスーだったとか

676 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 23:00:46.84 ID:ACODAkpY0
>>675
前から気になってたんだがなんでメ欄が!idなんだ?
ここはsageでも普通にID表示だぞ

677 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 23:01:33.08 ID:77i8RJGB0
リバイ殴られてみんなドン引きしてる中1人だけニヤニヤしてるミカサワロス
こいつホントリバイ嫌いなんだな

678 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 23:04:48.53 ID:YdcqaW7o0
ミカサはあれリヴァイがエレンをボコったのをまだ根に持ってるんか?
ならエレンを殺そうとまでしたヒストリアは命の危険すらあるな

679 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 23:04:58.65 ID:dtgUdEOF0
>>677
ドン引きしてないじゃん。
サシャだって殴る前に拳握ってヒストリアにガンバ!って目配せしているし、
アルミンは最初後ろにいた癖に殴ったら身を乗り出してきたし。

680 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 23:11:14.61 ID:yARv2V4l0
あの日グリシャはエレンが巨人を駆逐する強い気持ちを持ってる事を確認してそろそろ自分を食わせるつもりだったのかも。ウーリみたいに病に冒されてたんじゃなかろうか。
地下室ならスムーズに記憶の継承ができたんだがライベルアニの襲撃とかでめちゃくちゃになって仕方なく森でブスー

681 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 23:12:12.85 ID:6y7sIzVb0
>>678
まだ許してないって一問一答で言ってたな
もう1年ぐらい前のだけど

682 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 23:25:22.34 ID:OX4WgMqC0
>>611
カップルの理想の身長差は15cmって説があるんだっけ?

カップルではないが、
進撃の巨人のセブンイレブンコラボ絵
左側がリヴァイ、ヒストリアで
右側がエルヴィン、ハンジだった気がして見直してみたら


体格差が酷過ぎて笑ったw

683 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 23:30:10.54 ID:iibYC6v7O
それじゃあミカサの相手は……

684 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 23:40:43.81 ID:Shv5KlpF0
コニーだな

685 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 23:43:09.00 ID:y1mMFbyP0
>>680
そういう訳でもあるまい。
多分、巨人化が安定してできるのは若年齢だけで、グリシャ(30後半〜40代?)くらいになると
巨人時の自我の維持が可能な時間がどんどん短くなってくるんじゃね?
だから人間としてはまだ現役の年齢のはずのウーリやグリシャでも早期の継承が必要だった。と。

686 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 23:51:57.30 ID:2/hiZhKp0
>>673
レイス家の唯一の生き残りであるヒストリアは、壁の秘密を話す権利を持っている
しかし、彼女自身はその秘密を知らない
唯一の手がかりが、アッカーマンの先祖が封印した失われた歴史と、イェーガー家の地下室
今後はこの2つの謎の解明が鍵になるんじゃないかな

687 :作者の都合により名無しです:2015/05/17(日) 23:54:38.38 ID:OX4WgMqC0
>>684
コニーはまだ伸びると信じたい

688 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 00:00:04.05 ID:sU9MpixF0
>>686
というか、ヒストリアが壁教のえらい人に知ってること全て話せって言えばかなりの部分が分かるんじゃないのか?

689 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 00:17:25.23 ID:nZk5PtuE0
エレンがミカサを助けるために一人で乗り込んだ事をグリシャが叱ったのが親として当たり前の心配だけでなく
エレン自身に既に何か鍵になる要素があるのを承知していたからこそその生命を損なうような無茶をして欲しくなかったようにも取れる気がする

690 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 00:23:57.50 ID:qcd0bNz70
>>689
まあその可能性はあるけど、まだまだ不確定要素だわなぁ。
壁外人類グリシャと壁内人類カルラとの子エレンだからこそ、この子が座標を手にしたとき、反目し合う2つの血を縒り合わせる事ができる…とか?
ただなぁ…

691 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 00:25:29.85 ID:2YBFtXDI0
グリシャがエレンに言った「母さんの仇を討て」ってのが気になる
巨人を駆逐しろという意味だったのか
それともユミルが言ってたようなでかい敵に対してだったのか

692 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 00:31:20.93 ID:Kk2CJ98N0
生活費にこまって、やむなくコミックを中古屋に売りに行ったら
前は1冊250円で無条件に買い取ってくれてたのに
今回、15巻と16巻のみ150円、他は100円扱いだった
なんか、ふつうのコミック扱いになって悲しかったな

693 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 00:43:01.31 ID:9cDlW2UR0
アニメ終わってしばらくたってると買い取りも安くなるよね
二期始まったらまた高く買い取られるようになるさ

694 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 00:57:25.56 ID:ksffo+R70
>>687
伸びるかも
そのうち髪型も変わって喋り方まで変わる
ついでに兵長リスペクトして舌を噛む
第二のオルオ化とか

695 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 01:06:56.53 ID:RBugZud+O
>>686
唯一の手がかりが2つあるのはつっこみ待ち?

696 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 01:59:08.45 ID:wOI5qxV00
>>683
アニちゃんに決まっとろうが

697 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 03:12:55.82 ID:d5Aw3dIS0
王政クーデター編終わったね
次は何だ

リヴァイがハンジエルビンに巨人薬渡して
巨人薬の正体判明編かな

698 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 03:17:16.05 ID:d5Aw3dIS0
巨人にも複数タイプあるからね
知性、無知性だけじゃなく
皮膚なし、皮膚あり、猿、耳尖り…
アルミン・エルビンはもう考察済みで仮説立ててるよね?

699 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 03:17:45.70 ID:P5OjSlbj0
>>676
?…これであってる?

700 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 03:33:36.85 ID:sNlXkYJu0
無知性もただの無知性と奇行種
夜動けるタイプと動けないタイプがいるな

701 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 03:36:06.23 ID:lx9CO7bk0
>>691
グリシャが何もかも知っててレイス家を襲ったのなら
無敵の力を持っているのにカルラ達を見殺しにしたレイス家に怨みを持っていて
エレンにレイス家への(生き残ったロッドへの)復讐を託したって意味に聞こえるけど
結果ロッドを倒したのはヒストリアだしメタ的にこの線は消えたかなぁと思ったがどうだろう
素直に受けとるとしたらやっぱり「レイスから奪ったこの力を使って壁外にいる巨人を駆逐しろ」って意味かな

702 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 03:52:36.57 ID:lx9CO7bk0
グリシャってミカサの両親が襲われた時に
エレンだけ山の麓に降りろって言い聞かせてあの家に残ってたよね?
実はあの時ミカサの家で東洋人とアッカーマン家に関する秘密(真の王がレイス家に居るとか礼拝堂地下の場所とか)を入手したんじゃないの

703 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 04:25:25.37 ID:qKl4lpLy0
エレンを食わないといけないって話が多いけど、正しくは髄液を摂取するとロッドは言ってなかったっけ
髄液自体は生産され続けるものだし、それを採取できればエレンを食わせなくても問題無いんじゃ…、って話題は既出?

後、巨人化の際はその髄液自体を消費してるからだんだん変身可能な巨人としての能力(知性や非一体化)が失われてく
でもそれが数日経って回復すればまた使えるようになるーというネタとか

704 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 06:42:49.62 ID:zX02GTm30
脊髄液を抜くの現代の医学でも物凄く痛いし、抜いた後の体のダメージ半端無い
漫画なんだから違うことやるだろ

705 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 06:47:44.02 ID:HrO734bh0
>>700
巨人に成りたての個体は夜も動ける説を唱えてみる
ラガコ村の住民は巨人になって間もないようだったし

706 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 06:51:17.56 ID:PgMkE4MY0
ヨロイブラウンの薬にはブラウンさんの脊髄液が入ってるんでそ?
鎖に繋がれたブラウンさんから生きたまま・・・(((( ;゚Д゚)))

707 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 06:53:19.72 ID:e0e4uG4G0
>>704
でも、その液体によってあの薬で変化した巨人が無知生から知性型にできるなら案外安そう
なにより、痛いとか以前に手だろうが顔だろうが生えてくるエレンならその手のダメージも割合回復しちゃいそうな気がしたんだ

708 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 07:04:31.04 ID:e0e4uG4G0
瓶入りの髄液?を経口摂取してヨロイ化の力を得た、知性化には知性化能力を持った巨人を食わないといけない
エレンが持ってる力を取り戻すにも彼の髄液を経口摂取しないといけない

やっぱり巨人化した時の能力(一体化しない、ヨロイ化など)は髄液にそれぞれ宿ってて加算も可能、なんだろうか
巨人化はそれを消耗して起こすから、短期間に使いすぎるとどんどん能力を失った巨人になっていく、とか?
でも初代の記憶とかもそこに入ってるかどうかはよく分からんなぁ

709 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 07:09:41.69 ID:htSsZhGDO
ロッドがなぜ不完全な奇行種になったかは意見が多少分かれるけど
ロッドが摂取した注射液(おそらく脊髄液)が少量すぎたからってのは1つの原因と思うから
ちまちまとエレンが死なないように少量ずつ脊髄液採取する労力使ってまで
エレンを生かしておく理由がないからじゃね

目的が「知性巨人を増やすこと」ではないからだろう

710 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 07:13:59.02 ID:usMw3eWa0
>>703
エレンを食えってネタの大半はバレスレの腹パンさんですわ。

脊髄液だけを取って本体殺さずにっての自体はよく見るがそれ難しいだろ。
抽出もさることながらごく少量のそれをどうやって無知性巨人に飲ませんのかって話よ。

711 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 07:17:43.44 ID:e0e4uG4G0
>>709
え、あれそうなの?
ただ瓶の全量飲めば良いだけなら注射器が要らないじゃないか
注射で血管内に入れるとかしないと、正しく作用しないんだと思ってた

エレンを活かしとくというより、彼を食わずにヒストリアを能力付きの巨人にする方法という意味だったんだけどね
まぁ薬使ったリヴァイとかに飲ませるのも良いけど、とにかくエレンを死亡させる系の案を進めるとどうやったってミカサが暴走するし
なにより敵?には村丸ごと無知生型にしてしまう何かの技術があるわけで、その対応薬剤がエレン(一人分)じゃ話にならん

712 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 07:31:49.25 ID:sU9MpixF0
>>709
メタ的な考えになるけどケニーがちゃんとお注射しないとロッドみたいに不完全になっちまいそうとか言ってたからそう言うことなんだろうと思った

713 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 07:43:03.81 ID:qcd0bNz70
なんか流れ的に瓶、注射器の中身が脊髄液ってことになってるけどそんな描写あったっけ?
まぁ血液と混ざる、出血することで効果が現れるんだからそうなのかな。

714 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 07:50:32.03 ID:xlctV5Wf0
そういやケニーの爺さんが言うには、アッカーマンは壁ができる以前の歴史を伝えることを放棄したそうだが
東洋の一族もそうだとは言ってないんだよな

715 :706:2015/05/18(月) 07:57:39.12 ID:2mT/CI8J0
>>713
ヨロイブラウンの瓶の中身は普通の巨人(無知性巨人)化の薬
+ブラウン(ライナーの親戚?)の骨髄液だと思ってる
もちろん確定ではない

>>712
ケニーがちゃんとお注射しないとロッドみたいに不完全になっちまいそうって言ってたのは
ケニーが延命のために自分自身に注射を打たなかったことに対する嘘の理由(照れ隠しの言い訳)であって本心ではないと読めるから
作者がケニーを使って巨人のルールを読者に伝えたとまではどうだろう

716 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 07:58:45.36 ID:QWjdrGvn0
>>713
根拠はロッドのセリフ「彼の背骨をかみ砕き、中の液体を飲み込めばいい」
グリシャもフリーダ巨人のうなじを噛み切って同じことをしている
だからといって、注射器の中身が脊髄液とは限らないが

717 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 07:59:46.89 ID:sU9MpixF0
>>715
リヴァイがもっとましな言い訳無かったのかとか言ってるし、確かにあの発言で断定する事は出来ないね
あくまで可能性の1つを示したって程度かな

718 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 08:17:41.10 ID:BnCfzUme0
ミカサとかいうサラブレッド
東洋とアッカーマンの血を持つ希少種

719 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 08:32:32.76 ID:qv+YP6CT0
貴重な東洋人とアッカーマンの純血を失うことになった結末の雑種ともいえる。

720 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 08:38:38.13 ID:O7mhX//60
巨人化の液は常温で良いみたいだけど
知性巨人化の方は鮮度は問題にならんのだろうか
脊髄液なら普通に腐りそうだけど

721 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 08:41:23.92 ID:Z8lMpUdN0
東洋に関しては、ミカサ母は東洋人同士の純血でミカサは混血・雑種だろうが
アッカーマンはアッカーマン一族内で近親相姦してきたわけじゃないだろうし純血とかないやろ

722 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 09:16:02.99 ID:qcd0bNz70
>>721それな。
作者が血筋をどこまで考えてるのか分からないけど、
「アッカーマン家の血筋は記憶操作の影響を受けない」なら、
『"1つの血縁"である大多数の人類は記憶操作される』という
この二つの血筋が交雑したら記憶操作耐性はどうなるの?というジレンマが出てくる。

そう考えると、アッカーマン家も東洋人も純血を保つために身内での近親婚を繰り返してきたことになる。
なんでそこまでして純血を?とも思うが、事実、ミカサ母は純血の東洋人だ。

"一族の純血を100年から保ってきた"という、ちょっと無理に思える設定を真とすれば、
東洋人一族とアッカーマン家のハーフであるミカサは記憶操作を受け付けない。
(その代わり(?)度々頭痛と共に既視感を覚えたり、諦念めいた思考をする事がある)

逆にリヴァイは恐らくアッカーマンと壁内人類との混血なので、特性の覚醒力は持つが記憶操作の影響も受ける。という対比構造になっているのでは。

723 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 09:44:44.73 ID:QWjdrGvn0
>>720
鮮度が問題だから、ロッドはエレンを生かしておいたんじゃないか?

724 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 09:49:40.49 ID:htSsZhGDO
>>711
脊髄液は今までの描写からかなり即効性のものと思うんだよね
ロッドも舌で少し含んだだけでも認識されて巨人になってるから
中途半端な量で途中で巨人になったりしないように
一気に摂取する確実な方法が注射なのかもしれない
まだこれは明確なことはわかってないからただの憶測の1つだけど

レイス家代々の初代巨人の力を持った知性巨人を増やすという意味では可能とは思うけど
そもそもロッドが言ってた「レイス家しか真の力を発揮できない」が嘘・思い込みの可能性もまだあると思う
そうなるとヒスに移す必要はなくなるんだよね

725 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 09:55:39.65 ID:QWjdrGvn0
>>724
ユミルが言ったように、知性巨人になるには他の知性巨人を食う必要がある
とすると、
第1段階:注射薬で巨人化→第2段階:脊髄液を摂取して知性化

ロッドは第1段階どまりだったんじゃないか

726 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 09:59:48.87 ID:PGgqrLGt0
>>720
あとから解き明かされるかもしれん。
「巨人は2000年前の世界最終戦争のときに使われた巨神兵みたいな生物兵器だよ」とか。
「巨人化薬はたんぱく質を変化させたり遺伝子を書き換えて増殖するナノマシンだよ」とか。
「ミカサが馬鹿力を持ってるのは巨人のオリジナルとなった人工生命体だからだよ」とか。
「アッカーマンは戦争時に巨人を操作することを目的に作られた強化人間だよ」とか

727 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:00:49.80 ID:BnCfzUme0
しっかしミカサさんは最近ヒロイン役を放棄してるよな
ヒストリアにスポット当たってるとは言えね〜

728 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:04:39.44 ID:htSsZhGDO
>>725
そもそも注射で知性巨人にはなれないからロッドのは無知性巨人の話だよ
ロッドが「不完全」なのは無知性巨人だからではなく
ロッド巨人が、ロッドが言う戦闘向きの巨人では無さそうなのと奇行種だったこと

奇行種になってしまうと目の前の知性巨人能力を持つ人間に見向きもしない可能性がある、ロッドみたいに。
だからエレンやヒスみたいに目の前の人間を食べる必要があるなら確実な方法で普通の無知性巨人にならないといけない

>>720
この世界には「酵母」があるからな。腐敗問題はなんとでもなりそう

729 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:05:00.50 ID:QWjdrGvn0
>>722
リヴァイの父親(クシェルの客)が東洋人だった可能性もあるからなんとも言えない

730 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:05:19.29 ID:63FpY5FG0
>>727
ロッド巨人化で吹き飛ばされてるヒストリアを助けたあたりはかっこ良かったじゃないか
今流行りの壁ドンもしてたし立派なヒーロー…、あれ?

731 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:11:04.69 ID:AZp2vdkh0
>>729
あーだからリヴァイはチビなんか

ケニーは長身だし、ミカサも女の割に背が高いからな

732 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:12:46.84 ID:QWjdrGvn0
>>728
だったら「フツウノキョジン」にすればよかったのに
わざわざ「サイキョウノキョジン」を選んだのはロッドの無知ゆえかね

あと「酵母」は菌の一種だから、生体をそのままの状態で保存するわけじゃない

733 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:13:37.51 ID:AZp2vdkh0
早くシガンシナのヘレンの地下室に行く話書けよ作者

734 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:19:23.12 ID:6UONSqCl0
>>731
あーだからってのがちょっと謎だが
リヴァイのは過度の栄養失調が原因だと思うぞ
人間も動物も幼少期のある一定の時期に過度に栄養が足りない状態でいると、成長しても大きくはならないらしい
リヴァイは餓死寸前だったし

735 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:22:56.68 ID:qcd0bNz70
>>729
流石にそれやっちゃうとご都合主義の烙印押されるだろ…
『売春で生計立ててたアッカーマンの多くの客の中にたまたま東洋人がいて、たまたまその種から子供ができて、たまたま親戚のミカサも同じ組み合わせだった。』
ちょっとつらいと思われ。

736 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:25:04.20 ID:htSsZhGDO
>>732
選んだ時点では、まさか注射器が壊されて自分は這うのが精一杯なんて状況予想してないから…
それに仮にフツウノキョジン液だろうとあの摂取法じゃ不完全体になるだろう
まぁそもそも拘束されたエレン食うだけなのに戦闘向き選ぶ必要性とかよくわからないけどね

ケニーがロッド巨人化直後に言った通り、ロッドも巨人のこと全然わかってなかったんだろうなと思う

737 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:33:17.05 ID:wGn564Oy0
ハーフでもアッカーマンの遺伝子引き継いでいればリミッター解除できる
ハーフでも東洋人やアッカーマンの遺伝子引き継いでいれば記憶改竄されない
ただしクウォーターだと能力引き継げない

こういう設定ならあまり矛盾しないかと
壁内にも東洋人の血やアッカーマンの血が薄く混ざってる人は他にもいるはずだし

738 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:39:32.39 ID:+7A2XvtNO
サイキョウノキョジン
初代王「壁造るのには最強だわな、コイツwwでかくて耐性あって忍耐強いからなww」

739 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:50:32.79 ID:6UONSqCl0
ハーフは結構キツそう
少なくともケニーやクシェルが純血ってことになるけど
特に今となっては純血保とうとかはしてないようだし

優勢遺伝とか、血液型のABOの関係とか、猫の毛色でオスに3色が同時発現する確率が非常に低い原理とかそういう関係な気がする

アッカーマンでもミカサの父親は覚醒してないっぽくないか。覚醒しててあんなちんけな盗賊にやられたってのもお粗末だし

740 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:58:31.16 ID:GsE3ngAb0
覚醒って言っても超能力ってわけでもないし不意を突かれたら普通にやられるとは思うけどね

741 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 10:58:56.36 ID:QWjdrGvn0
>>739
さんざんガイシュツだけど、結局は血液の純度より環境なんじゃね?

742 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:05:08.67 ID:+7A2XvtNO
環境は大きいよね、まぁ後は性格もあるだろうし
ケニー妹が戦える人だったとも思えない

743 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:09:38.60 ID:wGn564Oy0
>>739
ミカサがこのままじゃエレンも自分もヤバイって時に覚醒したように
子供リヴァイがストリートファイトで大人の男を負かしてたように
命の危機に関わる状況にならないと覚醒しないのでは
ケニーがリヴァイに大人と喧嘩させてたのも多分リミッターを外させるため
クシェルやミカサ父は条件が揃わなかったから覚醒しなかったんじゃないかな

多分アッカーマン本家の末裔であるケニーとクシェルは一応純血ってことになってるんじゃないかな
ロッドと本妻の子供達がレイス家の血統書付き(純血)だったように
(進撃の巨人では貴族・東洋人・アッカーマン家・壁内の大多数はそれぞれが一つの血族から成ってるらしいから
今までどうやって純血を残してきたの?って疑問が出てくるけど)

744 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:12:29.44 ID:6UONSqCl0
>>741
散々同意してるけどそう思う

クシェルも、力至上主義のケニーがクシェルを鍛えてたら戦えそうな顔だったけどなぁあれ
ケニーが力に固執しはじめたのが結構後だったから間に合わなかったと思うけど

745 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:12:53.64 ID:iwu2gL370
巨人の薬の摂取量が少なければ奇行種になるっての面白いな
人間の意識が少し残ってしまう出来損ないなのかもしれないな

746 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:14:28.75 ID:htSsZhGDO
ケニーとリヴァイの覚醒状況が気になる
ケニーはリヴァイ引き取った時点で覚醒経験済みだったようだし
もしかして今後ショタケニーが出る可能性

747 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:16:37.26 ID:63FpY5FG0
>>743
どっかの吸血鬼漫画じゃあるまいし純血とか深く考えなくていいんじゃね?
リミッター切れと抗記憶改竄遺伝子はアッカーマンでは基本優勢遺伝してるで十分だろ
優性遺伝してても迫害もあって人数そのものが凄く少ないって事で

748 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:18:53.43 ID:c/wPtdlG0
>>745
ロッドは意識が残った奇行種として、何を目的としてあの行動を取ったんだろうね

749 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:21:49.12 ID:6UONSqCl0
>>747
確実に純血守るために兄妹での交配が当然だったり
そこまでの必死さはこっちの作品からは感じないんだよね、そこまで純血守りたいという必死さが

750 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:22:27.08 ID:wGn564Oy0
>>747
>リミッター切れと抗記憶改竄遺伝子はアッカーマンでは基本優勢遺伝してるで十分だろ
確かにその方が自然だね
レイス家が血統書付きがどうのと言ってたから他の特殊能力持ちの家も血の濃さが関係あるんじゃないかと考えてた
でもロッドがヒストリアに座標を継がせようとしたように純血かどうかは関係ないのかも

751 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:22:28.59 ID:COfxdBbk0
無知性巨人薬「フツウノキョジン」+エレンの骨髄液(知性巨人の元?)と
「サイキョウノキョジン」+エレンの骨髄液だと
知性巨人化後に明確に戦闘力の違いが出てくるとか?
もしくは座標能力を操る力にも差が生まれるのかな
フツウノキョジンやサイキョウノキョジンを接種するだけで知性巨人を襲う本能が剥き出しになるのなら
グリシャももしかしたらフリーダを襲った時はまだ無知性だった可能性もあるのか

エレンがグリシャに打たれたのがフツウなのかサイキョウなのかが気になるわ
もしかするとフツウノキョジンを打って座標能力者を食っても力を使えなかったりしないかね
グリシャはフツウノで無知性化したからフリーダを食っても座標能力が操れなかった
初代王の記憶のみは流れ込んで来るからその時に自分には力が無いと知ってしまった
だからサイキョウノキョジン薬を逃げたロッドの鞄から奪ってエレンに接種
そして自分を食わせてフリーダの力を移したんだったりして

752 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:26:31.82 ID:COfxdBbk0
>>748
奇行種ロッドはひたすらヒストリアの所へたどり着こうとしてたから
ヒストリアが飛び出した場所にロッドの項の肉塊が飛んできたのかもしれん

753 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:27:59.86 ID:qcd0bNz70
>>751
グリシャはフリーダと戦う前から知性巨人だったろ。手にメス刺してるし。

754 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:29:29.67 ID:htSsZhGDO
ウーリはなぜ妻子いなかったんだろ?
継承後は洗脳で子孫残す気にはなれないのかな、フリーダが言うには罪人意識すごいみたいだし
継承に血の濃度が重要なら子孫は多い方がいいはずだけど
ロッドの子が多いのは個人的な傾向だしウーリが子供いなかったりそんな血の濃度云々の意思はあまり感じないな

755 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:30:07.48 ID:63FpY5FG0
>>752
巨人化直後からヒストリアを追ってる様に見えなかったぞ
うなじ吹っ飛ばされた後は自分の意志でヒストリアの方に飛んでったかもしれんが

756 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:34:11.42 ID:6UONSqCl0
>>755
ロッド巨人化後はヒスはエレン側の位置にいたしな
ロッド巨人が初めからヒスの方にきてたらエレン達助かってないよね
作中表現で言えば、エルヴィンが言った「人が多いほうに反応する奇行種」ってことなんだろうけど

757 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:51:20.81 ID:QWjdrGvn0
考えてみればエレンゲの2度目の変身も、目の前のミカサに襲いかかったものの
特にその他の人間を狙いにいく様子もなかったし、ある意味で奇行種みたいなものかもね

758 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 11:54:48.11 ID:02WfsDbj0
>>751
グリシャが襲撃したときは継承の儀式やってた訳じゃないから
ロッドは巨人化薬を持って来てなかったんじゃない?

あとエレンが無知性巨人になって知性巨人になる前の姿は描写されてる
大型には見えなかったのグリシャがエレンに打った注射はでサイキョウノキョジンとは思えない

759 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 12:02:08.00 ID:ieVjB9330
サイキョウノキョジンは最凶の巨人だったりしてw

あのデカさでも浮力が助けとなって水中なら最強かも
海辺での攻城戦・防衛戦とか
水中での対巨人戦・対艦戦とか

壁内には大河もなさそうだし活躍できるとしたら湖くらいか

760 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 12:02:22.15 ID:+7A2XvtNO
>>757
エレンは知性巨人だから人を食ったりしないだろう……

761 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 12:06:24.32 ID:c/wPtdlG0
>>757
あれは最初の変身、次の砲弾受け止めと一日の間に変身しすぎてて
半分無知性巨人に成りかけてたんじゃないかな、と思うけど
扉を大岩で塞いだ後も、一部が一体化し掛けて取れにくかった描写も有ったし

何度も変身すると、意識が有って一体化しない知性型巨人に成る為の「何か」を消耗しちゃうという描写だと思う
体内に有って重要、消費し過ぎると鼻血の出血や顔色の悪さなどが出るそんな体液…ということで髄液を消耗してると思うのだけどね

762 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 12:13:13.60 ID:QWjdrGvn0
>>754
もしかするとヒストリアはロッドじゃなくウーリの胤なんでは?と考えたことがある
実の娘にしてはロッドの態度がよそよそし過ぎるのと
アルマの最期の反応からの想像なんだけど

763 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 12:15:53.20 ID:GsE3ngAb0
流石に考えすぎだろう

764 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 12:39:26.31 ID:/jumCIN20
巨中でもロッドの娘(昔ハッスルした結果の産物で世間体のために捨てた)として描かれてたし
そういうメタな見方としてもロッドの娘であることは間違いないと思う

765 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 13:00:24.50 ID:QWjdrGvn0
正直、憶測の域を出ないけどね
ただ、ヒストリアがロッドでなくウーリの子だとすると
「正式な婚姻手続きもなく、レイス家との信頼関係が皆無などころか、取り巻きに命を奪われかけた妾の子」(58話)
が未だに謎の継承権を持つ理由が、よりすっきりと説明できる気がする

766 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 13:12:53.47 ID:htSsZhGDO
>>762
よそよそしいとは具体的にどの時点のロッドについて?
例えばヒス迎えに来た時と、エレンを前にしてヒスと抱き合ってた時とはまた違うだろうし

ケニーが力に、クシェルは子供に心酔したようにロッドは女に依存してたけど
依存する女の対象は移り変わってるんだよね

767 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 13:14:31.88 ID:O7mhX//60
ウーリは父から継承したんだよな?
普通はフリーダみたいに叔父を食うとか、
両親以外を食う継承方式にしていたんじゃないか
ロイスは間接的に両親を食うことになるから継承できない

768 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 13:17:15.42 ID:63FpY5FG0
>>767
ロイスって誰だよw

769 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 13:19:43.28 ID:O7mhX//60
ロッドだったすまん

770 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 13:22:53.03 ID:6UONSqCl0
>>765
57話では?
「壁の巨人の謎を守るための『強固な制約制度』というものが、
もし血族による信頼関係を根拠としているのであれば、
正式な婚姻手続きもなく、レイス家との信頼関係が皆無などころか、
取り巻きに命を奪われかけた妾の子ヒストリア・レイスが
なぜ未だに謎の継承権を持つ者とされ、エレンと同様に王政から身柄を狙われているのか?」

この後リヴァイから渡された報告書を見てハンジが「これを読めば謎が解けるっての?」と言う

この報告書はグリシャがロッドの家族を皆殺しにした事件についてのものだから
これについてはつまり、ロッドの正式な子が5人共死んでるから信頼関係が希薄なヒストリアを頼らざるをえない状況を表してるんでしょう
別に既にスッキリ説明できると思うけど

771 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 13:24:52.04 ID:6UONSqCl0
ミス
>この後リヴァイから渡された報告書を見て
リヴァイじゃなくてエルヴィンです

772 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 14:38:58.45 ID:iwu2gL370
レイスの血が混じると記憶改竄受けちゃうけど養子的な血縁関係は結んでたのかな?
貴族間でしか婚姻できなさそうだな

773 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 14:40:34.97 ID:n65PBuIY0
残りで気になってるのは
地下室の秘密
ライナーベルトルトの故郷
猿巨人の正体

だが地下室辺りはぼちぼち明かされるよな、ワクワクする

774 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 15:11:17.66 ID:QWjdrGvn0
>>770
おっと失礼、57話でした

今月号を見ると、ウーリは誓約制度の内側で文字通り崇拝されていて
サネスが忠誠を捧げた相手もウーリだし、ケニーですら私淑していた

ウーリに比べると、ロッドはいかにも人望がないw
白服たちもあっさりレイスを見限って直属の上司のケニーについたし
レイス家がグリシャに襲われた時、誰一人救援に来なかったところをみると
フリーダにしても側近らに尊重されていなかったどころか、継承のいきさつから
真の王を殺して力を盗んだ、と目されてもおかしくない
(長くなるので切る)

775 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 15:24:32.28 ID:+WuD67KO0
>レイス家がグリシャに襲われた時、誰一人救援に来なかった
ウーリがケニーに襲撃されたときも誰も護衛いなかったし基本的にレイス家は他者遠ざけてるんだろ。
巨人の力使えるんだから大半の危険は何とかなるし現に当時人類最強(ケニー)の襲撃も退けた。
力使ってるとこ他人にほいほい見せたくも無いだろうしな。

776 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 15:47:26.45 ID:htSsZhGDO
今月号読んだら、どっちかと言うと
ウーリが崇拝されてたっていうウーリの特異性を見せたいんじゃなく
サネスらも皆何かに心酔してなければやってられなかった、ってのがテーマの1つに思ったわ
サネスらの心酔対象はウーリってだけで

ウーリがロッドより人望があると、なぜヒスがウーリの子ってことになるの?

777 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 16:00:00.76 ID:QWjdrGvn0
>>775
ケニーはウーリが近づけることができた初めての他者だったんだろう
だが、ロッドがウーリがせっかく登用した人材を生かせなかった
結果をみれば明らか

778 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 16:00:06.12 ID:QrxIjx+o0
超本命が大穴
暇つぶしに覗いて見たけど あり得ない女が・・
見返りをもらって損はしなかったww

★をsに変えて、◎を消す
★nn2c◎h.net/s11/59azusa.jpg

779 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 16:05:46.15 ID:6UONSqCl0
生かすってもねぇ、ケニーはウ―リしか見てないし
ロッドからしたらケニーはアッカーマン血族でやっかいだし自分のコマとしても中途半端だし
面倒くさい存在なだけだったろう

そもそも生かそうなんて思ってないよね。野良犬呼ばわりで「とち狂った弟のきまぐれ」この発言に全てが滲み出てる

780 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 16:07:20.56 ID:63FpY5FG0
>>776
中央憲兵の心酔対象はウーリ個人より真の王そのものだと思う
ウーリを継いだフリーダや座標もってないロッドも心酔対象だった様に見えた
フリーダは普通にロッドの子供だと思うけどな

781 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 16:08:30.72 ID:iEaG90fd0
サネスはウーリがどうこうよりも憲兵団の中でも特異な任務に着けてるって立場に酔ってたんじゃね?
まあ高級官僚の中でも更に選ばれた人間みたいなもんだし

782 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 16:15:06.43 ID:QWjdrGvn0
>>780
力を継げば無条件に「真の王」として威望を集める、とは言えないと思う
ウーリは「真の王」にふさわしい風格があった(少なくともケニーの観察では)
だからこそサネスは自分の手を汚してもいいと思うまで心酔したんだろう

フリーダはとりあえず力は継いだが、ウーリのように大勢に心酔されるところまでいかず
レイス家だけの小さな世界に閉じこもったようだ

783 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 16:26:44.30 ID:+WuD67KO0
>>779
それじゃ後の発言と繋がらないだろ。
お前のような野良犬をひきいれたのは弟の気まぐれにすぎないと―(思ったが)

今までよくやってくれた、(今では)あの時の弟の判断を誇りに思っている

ってこったろ。加えて長生きしろとかそれなりに案じてもいる。

784 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 16:27:17.26 ID:Z8lMpUdN0
ケニーって、憲兵入って立体機動装置とブレードを手にしたとき
これでウーリと戦ってみたいとか思わなかったのかね
普通の人間相手の憲兵の仕事なんて、ケニーにとっては余裕すぎて
つまらなそう

785 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 16:49:59.12 ID:QWjdrGvn0
>>783
案じて言ってるんじゃなく、おまえなんかもう用はない、ってバカにしてるんだろ

786 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 17:15:28.91 ID:QWjdrGvn0
>>766
どっちの時も、自分の下心を隠してヒストリアに取り入ろうとする態度が見えすいていると思う

今思うとロッドは、他者の持っている巨人の力に頼ってわが身ひとつを守ることだけ考えていたわけで
いちおう真の王家の代表者とはいえ、その小物ぶりを嫌って人が離れていっても無理はない
レイス家壊滅やクーデターの時、まわりに味方は誰もいなかったし
ケニーがロッドをさしてクズ野郎とののしったのは、事情を知る人間すべての本音を代弁していたんじゃないかと思う

そんなロッドの庶子が壁の謎の継承権を認められていることが不思議で
人望あるウーリの忘れ形見だから、というほうが人情の自然じゃないかと

787 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 17:21:29.40 ID:KsJLUkW30
この漫画の主人公は完全にリヴァイになってしまったんだね。

788 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 17:37:22.41 ID:prTv4LrhO
>>787
最近ならヒストリアじゃない?王政編での最終的な意思決定係を担った訳だし
リヴァイは子供に意思決定を促す良いサブキャラ

789 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 18:17:46.88 ID:nAtVvOFX0
リヴァイがチビなのは幼少期の栄養が足りなかったからじゃないかな?

790 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 19:45:54.59 ID:Yj38bqAz0
>>786
継承権を認められてるのは一応レイス家の血が片方入ってるから
そして民衆の前で強敵を倒すパフォーマンスをしたから
ウーリが父親だとしたらウーリが自分の立場もわきまえずに婚外子作るクズになっちゃうじゃん

791 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 19:51:19.13 ID:+R+h4tru0
ヒストリアの権力のバックボーンはザックレー達兵団になるけど
今後の舵取りどうすんだろ
よきにはからえ以外言い出してクーデター再びなのか?

最早調査兵団にも所属は出来ないしシガンシナへも安全になるまでは行けない立場だし有る意味メイン級キャラから降格か

影武者立ててクリスタの名前でしれっと参加したら流石にご都合過ぎるし

792 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 19:53:18.59 ID:FeYCdwse0
巨人化の因子は既に全国民にあって
注射はきっかけの一つで
他にもきっかけを与える方法があるならコニーの村の一括巨人化も前準備とかいらないよね

793 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 19:56:29.83 ID:DoHbDTGaO
ウォールシーナ
http://pbs.twimg.com/media/CFNwLKEVAAA27NQ.png

794 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 20:06:21.54 ID:/LY64VcX0
月並みの安っぽい漫画になっちまったもんだ

795 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 20:16:51.56 ID:onfCJI5x0
振り返ってみたらクーデター編はかなり面白かった
字が多かっただけに後でじっくり読み返すと発見がある
タイトに畳んでいくと言ってたからちょっと駆け足な感じもしたのが
強いていえば残念かな

リヴァイ過去編とか特においしいとこが終わっちゃったな
カップの握り方とか掃除の仕方とかは教わらなかったのか

796 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 20:19:15.52 ID:P5OjSlbj0
>>725

知性巨人になるにはその摂取方法の順番が実は大事とか…

第一段階で 注射で無知性巨人 第二段階で 口から摂取で知性巨人
最初の段階で口から摂取しちゃうとロッドみたいに奇行種になっちゃうとか 

797 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 20:23:36.02 ID:n65PBuIY0
>>787
リヴァイが出番というと他キャラよりも多いって感じでもないんだけどな
しいていうなら今回みたいにスポットライトがあたってより印象を受けやすいというか

エレン好きからしたら今の現状不満かもね

798 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 20:24:45.91 ID:VjWF4eMC0
対人立体機動部隊の設立とケニーの隊長就任が三年前で
その時から調査兵団を力でつぶすのを画策してたのなら手間かかって面倒くさいだけじゃね
「おまえら穀つぶしだから」とか理由つけて強制解散させりゃいいだけじゃん

799 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 20:27:25.37 ID:2g3osxfL0
ライベルもアニも知性巨人食って何十年もさまよってた無知性から知性巨人になったんだよな 

でもライベルも少年だったし、アニは親がいた 

ここらへんがキーになりそう

800 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 20:28:06.88 ID:+7A2XvtNO
>>798
言えてるわー

801 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 20:32:48.07 ID:63FpY5FG0
>>798
今月号もう一回読み直せ
対人立体機動部隊は元々調査兵団を潰すための組織じゃない
人類が巨人と戦うのをやめて人類同士で戦うハメになった時に
一番敵となりうる調査兵団を対抗するための組織という建前で
実際は真の王になりたいケニーが自分の夢を叶え易くする為の組織

802 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 20:39:18.54 ID:afw7xaak0
>>790
壁の謎を話す権利はパフォーマンスの前から認められてたろ

他人を近寄らせず、兄以外の話し相手もいない生活なんて、いくらウーリでも耐えられないと思うぞ
王政もそこはわきまえて、慰安用の「とても美しい女性」をあてがったのを
ロッドがこっそり横取りしたんじゃないの?

803 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 20:42:20.12 ID:aSkT9V3h0
諌山「そこまで考えてない」

804 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 20:44:05.05 ID:TiYvZaJJ0
覚醒して調査兵団のエースとなったクシェルが見たかった

805 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 20:46:19.50 ID:P5OjSlbj0
それにしてもこの巨人化の方法って効率悪いよね
もし兵器目的で開発したんなら最初から注射一本で知性巨人になるようにした方が
いいだろうに
それとも出来ない理由があるんだろうか

806 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 20:48:39.12 ID:VjWF4eMC0
>>801
対人立体機動部隊の実態は把握してるよ、ただ建前上とはいえそんな組織を作るのに
いくらケニーがこびたり根回ししたりしても王政側がよく許可だしたもんだなーと
悠長に構えた話だなと思っただけ

807 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 20:55:53.48 ID:afw7xaak0
>>805
兵器目的なら、リーダー役の知性巨人が一人いれば、あとは命令通りに動くモブでいいんじゃない?
グリシャは、レイス家の巨人の力をもってすればそれが可能だと考えて、礼拝堂を訪れたんじゃないだろうか?

808 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 21:03:03.18 ID:+7A2XvtNO
グリシャ「巨人を追い払ってくれ!そして巨人の世界はもうおしまいにしよう!」
フリーダ「あかん!巨人は人類を支配する為に存在する!成り行きに任せるんや!」
グリシャ「もうええわ!皆殺しして座標もらうわ!」

809 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 21:08:11.62 ID:afw7xaak0
>>806
ウーリの側近としてのウーリの実績がものを言ったかもね
ただサネスが、「王に危険な回転式銃」をつくった技術者を抹殺したのは
ケニーが最新の武器を得て最強部隊を作り上げるのを妨害したんではないか?という気もする

810 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 21:12:53.12 ID:afw7xaak0
>>809
おっと間違えた
「ウーリの側近としてのケニーの実績」でした

811 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 21:16:18.04 ID:cFQpB/z30
アッカーマンの純血種はもういないんだな
これはやはり人類のためにリヴァイとミカサを掛け合わせるしかない

812 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 21:22:04.65 ID:htSsZhGDO
>>783
それ言葉通りに取ってる人初めて見た
どう見ても皮肉なのに

誇りに思ってる弟をとち狂ったとか言う奴いないだろ
ケニーのことも直前でバカにして、本気で褒めてるわけないわ

813 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 21:27:37.57 ID:RBugZud+O
とち狂ったの意味を勘違いしてるやつがいる

814 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 21:34:54.35 ID:htSsZhGDO
ミカサの母親は東洋人の純血だけど
クシェルやケニーがアッカーマンの純血かはそもそも不明だよな?
上でも出たけど優勢遺伝ならどっちにしろ純血はあまり関係ない

815 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 21:39:44.76 ID:D1ys4MUj0
ロッドはロッドで変節したんだろ。
理想に燃えて挫折して女に逃げて最終的に宗教に走った。
その間の主張に一貫性がなくとも不思議でもなんでもない。
寧ろよくあること。

816 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 21:50:44.56 ID:BnCfzUme0
>>814
優勢だと消えちゃうから劣勢だと思うよ
そうなると純潔じゃ無いとダメになるな

817 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 21:52:18.44 ID:kHiXMPYi0
東洋人の純血は分かるけどアッカーマンの純血って何
諫山さんの純血とか有り得なくね?
交配する以上人種の純血は存在しても家系の純血なんて存在しないんじゃ
それこそ神話レベルの近親相姦が起きてしまう

818 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 21:53:09.21 ID:xlctV5Wf0
>>813
確かとち狂うって、ど過ぎた悪ふざけをしたりすることだよな?

819 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 21:54:10.49 ID:COfxdBbk0
ミカサに受け継がれた入れ墨ってミカサフミみたいな物なのかな
図で表された文字で歴史を伝えてる和歌

820 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 21:55:46.07 ID:+WuD67KO0
>>812
どーみても皮肉言ってる面じゃねえだろ。
なんで過去の思いと現在の思いが同じじゃなきゃおかしいと思い込むんだか。
今現在小ばかにしてたら実際にやってる行動とまったく繋がらねえだろ?
全知全能にして唯一の存在へと弟はなった。父さんウーリフリーダの意思を繋ぐためにペロペロ。
昔は色々思うところあったが今はヒストリアの言う破滅的な平和思想の体現者に昇華しただけ。

821 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 21:57:40.08 ID:ii53e5Io0
>>817
天皇家みたいなもんと思えばいいんじゃね

822 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 22:01:05.31 ID:qv+YP6CT0
>>816
alleleの概念がわかってないようだな。

823 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 22:12:14.93 ID:BVW6Ezva0
言ってること自体は本心なんだろうな、皮肉言うほど下卑た人格に見えないし
ただあの状況でついケニーに対して高圧的な言い方をしちゃったってぐらいか

824 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 22:23:27.82 ID:kHiXMPYi0
>>821
いや自分もそう思ってたけど、ケニーとクシェルは純血だとかリヴァイとミカサは混血だとか言ってるから
そんな説明というか描写ってあったっけ?

825 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 22:27:16.22 ID:qv+YP6CT0
ミカサに関してはある

826 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 22:32:03.47 ID:RBugZud+O
>>818
そうそう
>>812あたりは頭がおかしくなったという意味で使ってるはず
何スレか前からそういう勘違いした奴がいるんだよ

827 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 22:35:53.73 ID:GNHl+Qc30
だからアッカーマンは後からだと。
優性遺伝子だと混血でも特質が出てくるけど
逆にかなりの数の記憶改竄耐性やリミッター切れ候補が壁内に存在する可能性もある
血統持ち出すと矛盾も出てくるけどその辺は大雑把でいいんだろう

828 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 22:36:04.85 ID:j1RWCybT0
>>823
生まれつき支配階級にいる人の特徴って感じがする
皮肉を言ってるつもりすらないんじゃないかな

829 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 22:36:33.37 ID:afw7xaak0
>>820
「全知全能にして唯一の」は建前で、「とち狂った」が本音だと思われ
ヒストリアを巨人化させるために、心にもない美辞麗句を並べているんだろうな

830 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 22:37:49.71 ID:nAtVvOFX0
ミカサは東洋人と白人の混血って事だから意味がちょっと違う
アッカーマンと言う人種があるわけではなくて、天皇家や英国王室の様な血筋の話だから

831 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 22:38:59.76 ID:4LQqd67u0
>>820
その通りでおじゃる
下賎の者に皮肉など言わないでおじゃる

832 :831:2015/05/18(月) 22:40:03.35 ID:SYHpZLJz0
>>828
アンカ間違えたでおじゃる
苦しうない

833 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 22:41:25.74 ID:RBugZud+O
>>829
とち狂ったの意味を勘違いしてる馬鹿

834 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 22:49:47.62 ID:qcd0bNz70
>>827
だから優勢遺伝だとアッカーマン家が在野にある間に混血が進んでたとしたら結構な人数の記憶耐性ハーフが居そうだし、
律儀に純血を守ってたとしたら従兄弟等との近親婚繰返してたってことになるし、
作者の考える純血、血縁とはそれだけシビアなものってことになる。
逆だと交雑が進んでてもAという耐性遺伝子が先祖に居ればその家系はその後は奴隷血同士で結婚しても遺伝子を持ってるということになり
かなりアバウトに記憶操作受けない人たちが居ることになる。

835 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 22:54:08.57 ID:nAtVvOFX0
だからこそ、追い詰められ数を減らされたんじゃないかな?
百年間も監視されていじめられ続けたってひどい話だ

836 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 22:57:29.84 ID:7RZp3AFD0
王政が外の世界に関する事をタブーにしたのは
アッカーマンを公然と駆逐する理由付けの意味もあったのかな

837 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 23:06:36.79 ID:GNHl+Qc30
記憶改竄耐性に関してだけ言えば
貴族はどれくらいの数の家系があるかわからないが
それぞれ違った家系から配偶者を得ればいい 
血は濃くなるが近親婚までいかないで済むだろう 改竄耐性も守れる
記憶とリミッター切れの二つの特性を持つアッカーマンが問題なんだけど
リヴァイとミカサも耐性があるという事だけで終わるんだろうな

838 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 23:12:21.04 ID:BVW6Ezva0
貴族、アッカーマン家、東洋人は記憶改竄できない点では同列扱いで
そういう「血」を維持してる「血族」なんだっていうイメージで勝手に読んでたわ
中東の王族とかはイトコ婚やりまくり血を守りまくりだからあり得るっちゃあり得るが…

839 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 23:32:14.13 ID:1T41YVsm0
正直純血とか混血とかもう飽きたからその話終わってくれ
つまらん内容でスレ進行してもあれだし

840 :作者の都合により名無しです:2015/05/18(月) 23:46:18.59 ID:lPXb/en60
マルコは伏線張るだけ張っておいて、このまま歴史に埋もれていくのかな
レオンハートはどこかで出てくるよね
ユミルを次に見るときは変わり果てた姿だろうか

841 :少し気球推しの人:2015/05/19(火) 00:46:30.75 ID:tjIae5sv0
>>839
じゃあまた気球の話でもしますか

842 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 00:50:25.43 ID:C3LJie1o0
元気球でよろしく

843 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 01:01:43.90 ID:W7iuIbDt0
気球マンと句点使いのどうでもいい長文討論
やめてくれーーー

844 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 01:20:35.35 ID:+rkD2S9+0
作者の【とち狂う】の使用例(ブログから)

『東北の被災者の方々とは比べ物にならないぐらい些細ですが、
自分の住んでる東京もそれなりに揺れました、』
(中略)
『姉と妹が隣駅のマンションに二人で住んでいるんですが、妹は軽くパニック状態でした、
チェーンメールを真に受け、放射能や石油コンビナートの有害物質?とやらを防ぐため、
換気扇やドアの隙間をビニールやガムテープで塞いでました、

そして三号機が水素爆発したと報道された瞬間、
「三人分の飛行機を予約したから明日(実家の)九州に帰るぞ」
とのメールが来ました、

こいつ何【とち狂って】んだ...「お前だけ帰れw」と返信し、
妹は九州に帰りました、』

845 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 01:20:59.19 ID:sElJ9h5T0
ライナーは腕の傷が修復するのを自分の意思で止めていたっぽいし
治す時も自分の意思で一気に回復させていたようだが
ああいう芸当はエレンにも出来るんだろうか?

846 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 01:30:28.33 ID:kWaBe3040
猿の巨人立体起動持って帰ってどうする気なんだろう
次に猿達巨人が立体起動つけて大量に現れたら笑うわ

847 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 01:32:37.38 ID:GNhvF5ma0
進撃の巨人って北欧神話とかギリシャ神話とか世界中の神話をごちゃ混ぜにした感じなのかな?
トロイア戦争のトロイの木馬とかこんな感じの話だよね
この場合は人間を潜ませたトロイの木馬が知性巨人
そして木馬と一緒にギリシャ軍のスパイとしてトロイヤに入り込んで
トロイの木馬に害はないしこれは神聖な物だと嘘を信じこませたのがレイス家の人間

848 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 01:49:56.50 ID:6R/zdmoq0
>>845
まだそれ主張してる者がいるのか…

>ライナーは腕の傷が修復するのを自分の意思で止めていたっぽいし

止めてないよ
クリスタ(当時)が手当てしてスカート布で覆ったために、
シュウシュウと傷が回復する際の蒸気が立つ目隠しになった(回復に気付かれなかった
)

>治す時も自分の意思で一気に回復させていたようだが

布の下で徐々に回復してたよ(蒸気は見えない)
ユミルやエレンの傷と同じく一気に回復できないよ

>ああいう芸当はエレンにも出来るんだろうか?

元々ライナーもそんな芸当できない
時間をかけて修復終了したからこそ、包帯をとって見せた
そこで読者はライナーが只者でではない事を知ることになるという演出

849 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 01:56:19.96 ID:DKJeFuuJ0
>>807

確かに知性巨人一人で無知性巨人多数を操れるのはいいと思うんだけど
本当に兵器目的で実際の戦場に投入するなら無知性巨人100人よりは知性巨人100人
の方がいいはずなんだけど、でも100人の知性巨人を作るためには同じ数の犠牲が必要だし
それもなんだかなーとか思って

でもグリシャがレイス家に行ったのはそれが目的なんだろうかね。初代王の力を継承
している者なら皆を助けられると信じて、みたいな気持ちで

850 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 02:46:21.19 ID:ehg2DdfaO
>>848
自信満々で書いてるけど、それは諫山かバックの公式見解なの?
噛まれたのは夜に入ってそんなに経ってなかったような?
たかが噛み付き傷に何時間もかかるとは思えないんだが
兵士意識の時は傷の治りも普通の人だと思うけど?

851 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 02:52:26.05 ID:6R/zdmoq0
>>845
>ライナーは腕の傷が修復するのを自分の意思で止めていたっぽいし

自信満々で書いてるけど、それは諫山かバックの公式見解なの?

852 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 03:25:08.16 ID:evPI9Hm+0
>>845

Q「ライナー・ブラウンには出来た!!何故だ!?」

A「ゴリラだからさ」

853 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 03:30:49.39 ID:evPI9Hm+0
>>850
俺が鎧で鎧が俺でのときゴキゴキいってるし
湯気が出てたらクリスタが手当てしてるとき気付くだろっ!てことで
相手にしなくていいんじゃない?

854 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 05:17:32.04 ID:/TuRUCDCO
>>844
昨日からとち狂ったの意味知ったばかりなのかしつこい奴がいたけど
とち狂った弟って表現が侮辱的なのは本来の意味でも変わらんのにな

855 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 05:21:31.14 ID:dVdoas9e0
東大出の編集が付いていながらこの体たらく

856 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 05:27:21.24 ID:MCnpGPOU0
>>848
エレンはリヴァイに蹴られて折れた歯がすぐ生えたり 
実験で巨人になれねえ!となった時は傷も治らなかったりしてたし、何かキッカケはあるんじゃねえか?

857 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 05:39:41.67 ID:/TuRUCDCO
>>856
意識的なものは大きそう
エレンの額にケニーが切り込み入れた時も蒸気出てなかったよな

858 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 08:12:19.95 ID:e5m8e0fH0
ケガの再生は意志でコントロールできることはアニが証明してみせてたからある程度できるんだろう。
ただ大して考えてないと思う面もあるけどな。最初のエレン巨人化は腕も脚も切断された状態でできたが、ライナーにさらわれた時は両腕がないために巨人化できなかったし。

859 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 08:21:32.54 ID:SOVgsMro0
>>858
それは巨人になる前の人体がおった傷と
巨人時のうなじの中の人体がおった傷とで違うんだろ

860 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 08:21:37.37 ID:wQPkQUs/0
まぁ漫画的都合と見てもいいことだと思うけどね。

ライベルアニもエレンだって訓練兵時代にケガひとつなく過ごしたわけじゃないだろうし、
命に関わる重傷でなければ意識(しなくても)的に抑制できるんじゃね。

861 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 08:27:54.96 ID:2asqx1Kd0
ライナーに浚われた時は巨人化戦闘の後の両腕切断だから最初の巨人化の時より体力の消費量が多かったんじゃね

862 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 08:36:00.28 ID:/TuRUCDCO
>>858
かなり前にそれについて質問したことがあるけど
負傷と体力は別枠で、初回腕と足無かった時は体力はあったから巨人になれた
で、ライナーに拐われた時は日中働き詰めで体力が残ってなくて無理だった
って話で納得したよ

大きな負傷して巨人化する場合、負傷回復に回す体力が優先で、更に体力が余ってれば巨人化できるという感じで
負傷回復したら体力がほとんど無くても巨人化はできる感じかな

863 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 09:13:09.29 ID:4/IWPjVr0
漫画的都合多すぎね?

864 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 09:20:37.38 ID:DiIsLSgL0
まあ漫画だし

865 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 09:51:15.84 ID:dPtFl14e0
14巻「役者」回でリヴァイがヒスに「俺たちから全力で逃げろ」「俺を倒してみろ」とかムチャだしわけわかんねーこと言うなと思ってたけど
この時のリヴァイは字のごとく役者でこの変な言い回しはリヴァイのへったくそな彼なりの演技だったってことでいいん?
最新号の話につながる部分として

866 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 09:53:30.93 ID:e5m8e0fH0
>>862
絡むわけじゃないけどライナーにさらわれた時は両腕なくしてから五時間以上経っても巨人化できんかった。半分ケツが出た4m級ぐらいにはなれても良かったんじゃねーかって思うんだよね。
その辺があんまり考えてないなって印象。

867 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 10:08:58.47 ID:+naB+slV0
>>849
船頭多くして舟、陸に上がる

868 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net:2015/05/19(火) 10:17:53.41 ID:V3oR6Z4O0
         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)
    /   /  .r'~"''‐--、)
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、
 /      \  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \  
           l   `-" ,ノ    ヽ   頼む、どうかライナーを許してやってくれ 彼はゴリラなんだ
           } 、、___,j''      l

869 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 10:42:54.40 ID:dVdoas9e0
ゴリラなら仕方ないな

870 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 10:57:35.79 ID:/TuRUCDCO
>>866
5時間十分に休息とったわけじゃないから体力が戻ってないんじゃない?
エレンの巨人化実験では立て続けの巨人化による体力消耗で
負傷は全くしてない状態でも3回目は10mもない半ケツ巨人になった
それもその後まともな状態で目覚めるまで「丸一日寝ていた」という
そこに四肢の損傷があるとなると体力の回復はとてもじゃないが5時間では無理と思ったよ

871 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 11:03:50.18 ID:7y1jmeQk0
>>858
あれは巨人化させないために四肢チョンぎったんじゃなくて、身動き取れなくして抵抗したり逃げたり出来ないようにチョンぎったんじゃないの?
切りっぱなしじゃなくてちゃんとミカンみたいに塞いでたろ
巨人化出来なかったのは体力の問題でしょ

872 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 11:06:00.27 ID:r2qtweFC0
進撃の残ってる男ファンはキ○ガイだけ

中村@お仕事募集中
http://i.imgur.com/toJY9ZT.jpg
http://i.imgur.com/LYacsCP.jpg

中村@お仕事募集中 @fujiwaraaki2 · 8分 8分前
諌山先生て本当に心がホモだよね、たぶんマッキーも。

中村@お仕事募集中 @fujiwaraaki2 · 56分 56分前
諌山先生てさ、エレン・クリスタのような丸目だけが美形で
リヴァイとミカりんのような細目・三白眼を不美人としてるよね

中村@お仕事募集中 @fujiwaraaki2 · 55分 55分前
それで丸目のエレンの方が細目のミカりんより優位で拒絶する側っていう考え

28歳いい年した男(´Д`)RKRN・マダラカルト・進撃の巨人・刀剣乱舞・NARUTOの
オリジナル設定や小説を呟くしイラスト、漫画、小説書けます。お仕事依頼はDMしてね☆

比較的マシな絵は全部トレス
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=50142182

873 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 11:17:23.82 ID:lu77cfOm0
おまえらちょー久しぶり…
ちょっと入院しててグリシャが王族巨人食った辺りから全く見られてないんだが
何か新しくわかったことあった?
教えてくれると嬉しい I

874 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 11:22:46.77 ID:dVdoas9e0
先月出た17巻でも読みなはれ

875 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 11:29:12.90 ID:e5m8e0fH0
>>870
ライナーと戦って両腕もがれる。5時間後に自力で目覚め、後に腕も再生。しかし絶体絶命のピンチでも巨人化できず。
片やトーマスとアルミンを助けるため巨人に腕と脚を食われるが再生し立て続けに3回巨人化。
俺にはなにが違うのかよくわからんな

876 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 11:54:04.40 ID:wQPkQUs/0
つ『漫画的都合』

877 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 11:59:51.00 ID:e5m8e0fH0
まあそういうことだわな

878 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 12:01:11.46 ID:Baf843T30
怒りに任せての単騎特攻をトーマスを助けるためとしていいのだろうか
些か疑問

879 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 12:04:21.21 ID:+WRuFVh80
>>875
>>859の言う通り、負傷時に巨人の体内にいたか、外にいたかの違いかもね
あの両腕だけど、意識を取り戻したエレンが抵抗したり逃走しないように
巨人の体から引きずり出される時にライナーが故意にちぎった可能性もある

880 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 12:10:50.25 ID:boFbWKDZ0
劇場版城塞都市のマップらしい。巨人は北の方角から侵入してるっぽい。
http://www.subaru.jp/campaign/shingeki/img/index/map_p.jpg
http://www.subaru.jp/campaign/shingeki/

もしかしたら「進撃の巨人」の世界にはパラレルワールドがあってそれぞれに巨人が侵入してくる方角が違うのかも

881 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 12:13:15.46 ID:F0BRBqnW0
>>879
抵抗させたくないなら足もないがしろにしておけば良かったような……
本人が言ったとおりうっかりであって意図的では無い気がする

882 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 12:14:32.14 ID:Baf843T30
>>879
「慌ててうなじに噛み付いたら両腕をないがしろにしちまった」とライナーは語ってた
そういうところで嘘吐く奴ではないと思うが

883 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 12:16:05.94 ID:Baf843T30
>>881
メタ的な解釈だけど、脚をないがしろにしてしまったら立体機動に必要なハーネスも一緒に駄目になる

884 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 12:19:24.12 ID:cTV8o3Va0
>>880
南を上にしてる地図かもしれんぞ

885 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 12:21:36.00 ID:F0BRBqnW0
巨人化解いた後でもブレードでざっくりできるし、
そこまでしないまでも、猿轡して縛っておきゃ良かった
抵抗されたくない割にライナー達は甘かったよな

漫画的都合とはいえ

886 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 12:26:46.60 ID:Baf843T30
巨人の力なんてものを持ってるのにあまちゃんだから後手に回る結果になるんだよな

887 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 12:37:15.72 ID:+WRuFVh80
>>886
巨人の力に頼ってるからあまちゃんになるのちゃう?

888 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 12:40:12.75 ID:boFbWKDZ0
>>884
なるほど

889 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 12:46:58.18 ID:Baf843T30
>>887
あまちゃんってそっちじゃなくて…
俺は情にもろいとかそっちの意味で言った

890 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 13:56:49.84 ID:/TuRUCDCO
>>875
負傷した状態で巨人化できる条件についての話だから
片腕片足もげてた初回以外の巨人化については関係なくない?(体損傷してないから)
体に損傷がある場合は、負傷回復に使う体力と巨人化に使う体力がないと巨人化自体ができず
体に損傷がなくて、体力だけが足りない場合は巨人化するが不完全な巨人になる、と思う
(3回目巨人化の岩運んだ巨人は不完全気味)

初回巨人化時点では、体力使うことはほとんどしてなくて、一瞬超大型の相手して
トーマスやられて勝手に突っ走ってすぐ足もがれてつっぷして
アルミン引き上げて放り投げて腕喰われただけ。戦闘らしい戦闘もしてない
巨人化できなかった時は不眠での夜通し移動からウドガルドでの無駄な戦闘、特に鎧との格闘戦があった
個人的には後者のが体力消耗状態激しいと思ったんだけど、
どっちも変わらない!というなら主観の問題だから仕方ないと思う

891 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 14:34:21.18 ID:sxrZIqZ/O
>>875
身体欠損時には巨人化できないよ、というのはライナーが言っているから多分真実
ははははは、の時もエレンは指欠損してたわけで
となると初回知性巨人化時が特別か欠損時にも巨人化出来る要因があるんじゃない
ラガコ村巨人が夜でも動けたように

892 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 14:34:46.38 ID:+WRuFVh80
再生力で不思議なのは女型で、巨大樹で無知性に全身を食われながら無傷で脱出
直後に再変身してリヴァイ班を全滅させ、エレンゲを降した
エレンはもちろん、ライベルユミルと比べても格段に早い
ひとりだけスペックの違う感じがする

893 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 14:39:55.70 ID:sxrZIqZ/O
>>891
再生中は巨人化出来ない、だった

894 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 14:52:29.75 ID:F0BRBqnW0
>>892
巨人体食われても中の人が無事ならノーダメージなんじゃないか?
リヴァイに刻まれた後、壁内に帰って何とか上官同僚の目をごまかせる程度の体力温存できてたのはすごいと思うが

895 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 15:29:54.56 ID:Baf843T30
>>891
「いや、そもそも今お前らは巨人になれん」
「そんな都合のいい代物じゃねぇのさ。体力は限られてる。今はお前らの体を修復するので手一杯のようだ」

ライナーが言っていたのはこれだけ
上でも言われてるように体力さえあれば怪我を治すのも巨人化するのも同時にできるんだろ

896 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 15:42:30.11 ID:dPtFl14e0
>>892
別に不思議じゃなくね?
巨人がいくらダメージ受けようが中身が無事なら大丈夫ってのは皆そうだし
ユミル巨人は相当やられて中身も損傷してたけど

897 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 15:56:22.17 ID:UhNxWL3f0
http://www.tv-asahi.co.jp/reading/wasadora93/wp-content/uploads/sites/44/2015/05/IMG_8235-450x600.jpg

898 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 16:23:10.93 ID:bBJ7TBrs0
>>891
再生中は巨人化に使う力を修復に消費してるから巨人になれない
初回の欠損時は、そもそも再生中ではない(再生の能力自体が発現してない)

再生はほぼ自動的な力っぽいし、熟練して再生よりも巨人化を選べるようになればイケるのかもね<欠損時変身

899 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 17:32:16.85 ID:7wV/f9k60
★ 炭水化物(小麦、米)=砂糖 ★

・「いつものパン」があなたを殺す: 脳を一生、老化させない食事 (デイビッド パールマター 2015/1/16)

・ダダモ博士のNEW血液型健康ダイエット (集英社文庫)
 O型とB型は小麦、とうもろこし、蕎麦を食べると体調が悪くなり太ります

・炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学  (夏井睦 光文社新書 2013/10/17)

・統合失調症、うつ病、パニック障害は糖を抜くと3日で治った。

・チョコレートは超危険食品 強い依存性、糖尿病の恐れ…妊婦や子供は摂取要注意
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1430052776/823

・すべての不調は首が原因だった!

・長引く痛みの原因は、血管が9割  (奥野祐次 ワニブックスPLUS新書 2015/2/7) 

・あなたの不調、実は「脳脊髄液減少症」かも!?

・その不調は遅延型フードアレルギーです!
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1425713834/73

900 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 18:06:32.65 ID:+WRuFVh80
>>896
モブに食われ放題で中身だけ無傷でいられたのが不思議なの
女型には特殊な防御機能が備わってると思う

901 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 18:21:27.19 ID:MCnpGPOU0
>>892
あの時は逃げる為に食わせて蒸気を出して立体機動で素早く逃げたんじゃなかったっけ 
余力がある状態で巨人化解いたら、また巨人化できると 

そういやエレンって自分の意思で巨人化解けるんだっけ? いつも皆にほじくり出してもらってたような 

とゆうか知性巨人全員 自らの意思でフッと人間に戻るってシーン無いな ベルは蒸発するように消えたりするけど

902 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 18:34:14.34 ID:F0BRBqnW0
>>901
ウーリは?描写あったのは不完全体だったけど

エレンが自分で出て来れないのはなんでだろう
トロスト区と巨人化実験の一回目は自分で出てきたぽいけど意識はあいまい
ユミルとか無知性で60年彷徨ってたってことは
エレンと知性巨人化してからの年数は変わらないはずなのに
ユミルとの差は何なんだ

903 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 18:40:11.18 ID:PEU3n2Fj0
>>855
>東大出の編集が付いていながらこの体たらく

それどこ情報ーどこ情報よー?

904 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 18:52:14.75 ID:BbQUQD0N0
>>892
脱出するギリギリまでうなじ周りだけは硬化で守ってたんだろうと、
作者が考えてもないことまでフォローしてみる。

905 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 18:57:58.34 ID:3uqLh08s0
ハンジスレの長文ニワカちゃん?
まともにsageられるようになって
東大卒のバックのこと知るレベルになる迄
半年ROMった方がいいよ

906 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 19:06:24.33 ID:dPtFl14e0
>>900
特殊な防御能力が備わってると思うって…アニには硬化能力があるのお忘れか

>>901
巨人化実験の1回目、エレンは自分で巨人化を解いて助けを受けずに自力で脱出している
そういや先月号のロッドに爆弾ぶちこんだ後はどうだったんだろうな
記憶傷害引き起こしてたグリシャ関連のことが明らかになったから巨人化前後の記憶もだんだん維持できるようになるんかな

907 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 19:12:38.35 ID:+WRuFVh80
>>906
ストヘスでアニが閉じこもった水晶は
とっさに体の周囲だけを硬化する「脱出カプセル」で
巨大樹でもとっさにそれを作動させたのかなと思ってる

908 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 19:17:35.23 ID:n2Ad3Z1H0
バックに限らず三大出版社の編集者は東大卒が多い

909 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 19:29:01.03 ID:/TuRUCDCO
巨大樹で全身クリスタル化した描写なんて無かったし
全身クリスタル化したら自力脱出できるのか不明だし
別にそこまでして閉じこもらなくてもうなじだけ守って
兵が離れた段階で蒸気にまみれてさっさと脱出すればいいから別にそんな不思議じゃないのに
不思議と言い出すのが不思議

910 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 19:30:08.76 ID:ls36jaAk0
ハンネスさんが食われてるときエレンが「お前は何も変わってない」みたいなこと言ってたのって、
ハンネスさんに言ってたんだと思い込んでたんだけど、あれはエレンが自分自身に言ってたんだな。
久しぶりに最初から漫画読み返しててやっと気付いた。
今までずっとあのシーンだけは、エレン酷すぎ、ハンネスさん可哀想すぎるだろってイライラしてたのに損した。

911 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 19:48:29.19 ID:v4tTc18g0
損もなにもお前のような読解力の無いゆとりが生きてる事が日本の損だわ。

912 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 19:52:07.81 ID:bLdt5mYMO
>>910
そうだったらエレンがクズすぎんだろww
すごい読みとりかたする人もいるんだなぁ

913 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 19:56:46.53 ID:/TuRUCDCO
そういう誤った解釈して勝手にイライラする人がいることにガッカリ

914 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 19:57:05.53 ID:MCnpGPOU0
自分の意思で巨人化解くときって、描写は無いが うなじからよっこらせ、と出てくるのか 多分そうだよな

915 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 20:00:08.53 ID:ls36jaAk0
初見でなぜかぱっと見そう思い込んで、嫌なシーンだと思ってそれ以来そこだけよく読んでなかったんだよw
恥ずかしい。ゴエンア。

916 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 20:06:46.00 ID:/TuRUCDCO
>>914
エレン巨人化実験の1回目は自分の意思で出てるっぽい描写あった
どうやって体を引き剥がしてるかって意味なら
前に何度かやってるようにブチブチっと…

917 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 20:22:45.36 ID:+WRuFVh80
>>909
ブレードで一方向から切りつけられるのとは違うよ
四方をモブに取り囲まれて、人間体が噛み千切られないためには
うなじの周囲360度を固めないとガードできないから
結局、全身をカプセル状の硬化物質でコーティングするしかない

「兵が離れた段階で」は結果論じゃね?
エルヴィンが命令を出さないかぎり兵は離脱しない
アニが撤退のタイミングを予測するのは不可能だし
四方を調査兵が取り囲んでいる状態では、蒸気にまみれて脱出もできない

918 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 20:30:44.09 ID:F0BRBqnW0
巨人化中って呼吸も自分の肺じゃなくて
巨人体と繋がってる血管から酸素取り入れてるよな?たぶん
つまり巨人の血が全身をめぐっていて、
エレンの血はもう成分自体が普通とは変わってる気がするけど
ハンジとかその辺調べてないのか

919 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 20:36:07.03 ID:PEU3n2Fj0
今更だがオルオの死に様が格好よすぎるだろ

920 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 20:44:37.15 ID:PEU3n2Fj0
ペトラの親父が話しかけてくるとこもやばいわ

921 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 20:45:42.51 ID:mvooIbyXO
>>917
取り囲まれた時点で巨人体内の内側の肋骨で囲まれたエリアに移動しとけば
大丈夫そうだけど

922 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:01:20.12 ID:+WRuFVh80
>>921
肋骨内部に移動するにしても、まず人間体と巨人体の組織の連結を切り離す必要がある
そこで結晶化ですよ

923 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:08:31.20 ID:mvooIbyXO
>>922
結晶化いらないよ
ユミルは顔だけにょにょき出してるし、ベルトルトは腹の中のユミルを
だっこして飛び出てくるし
結晶化いらないね

924 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:09:52.41 ID:+WRuFVh80
>>923
結晶化(硬化)しないと巨大樹でモブの歯牙の餌食でしょ
アニの場合は

925 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:12:58.66 ID:49oI3VML0
劇中で語られないにしても設定資料集みたいなのは発売されたら欲しいよね

926 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:17:58.74 ID:no4WZFMH0
>>925
現在公開可能な情報

927 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:19:04.64 ID:R0WZEUt/0
結晶化で不思議なのは、壁を作った超大型巨人達はなぜ中身が入ったままなんだろうね
結晶化した巨人の体は中身が抜け出てもそのままだからこそ壁の材料代用にできる!って話なのに

あいつらは中身入りじゃなくていわゆる無知性型の超大型巨人、なのかな?
アニがやったみたいな結晶で壁を創るのが一番硬そう

928 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:19:17.46 ID:mvooIbyXO
>>924
だから肋骨内に移動だってば

929 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:20:52.18 ID:+WRuFVh80
>>919
ほぼ同意

930 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:27:44.12 ID:+WRuFVh80
>>928
取り囲んでいるのが人間ならね
モブは肋骨内だろうが頭蓋内だろうがお構いなしに齧ってくるから
身を守るには、巨人の歯が壊せない硬い組織で全身を固めるしかないと思う

931 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:32:10.99 ID:mvooIbyXO
>>930
読み直せばわかるけどそんなことなかったけどな
肋骨残ってるし

932 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:32:35.54 ID:no4WZFMH0
>>929
自演する前にsage覚えようか
専ブラ入れなよ

933 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:33:11.78 ID:2asqx1Kd0
>>924
アニがあの混乱に乗じてあの場を脱出しようとしたのなら動きが制限される結晶化はむしろマイナスになるんじゃないかな?
下手したら食われるリスク込みで賭けに出たんだと思う
エルヴィンにも「敵(アニ)には全てを捨て去る覚悟があったということだ」とまで言わせてるし

934 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:38:52.54 ID:+WRuFVh80
>>931
そりゃ肋骨そのものは残るが、「肋骨内」に素の人間体のままじゃ
スペアリブになっちまうんじゃね

935 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:42:56.90 ID:mvooIbyXO
>>934
ならないよ
巨人の歯が壊せない肋骨に囲まれてるんだか

936 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:48:25.53 ID:R0WZEUt/0
その異様なまでの肋骨信仰がよく分からんな…w
肋骨だけ強度高いです!とかそんな示唆は全くないんだが

937 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:50:54.43 ID:+WRuFVh80
>>935
巨人には歯のほかに手と爪もあるし、肋骨の上下は空いてるんだぜ?
肋骨そのものは壊せなくても、肋骨に付着した軟組織をちぎって食らえるから
アニが肋骨そのものに同化するか、肋骨と同等の硬い組織で全身を覆わないかぎり
文字通り骨までしゃぶられる

938 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:53:54.34 ID:+WRuFVh80
>>933
結晶化してモブの歯牙を避ける→エルヴィンの撤退命令→モブの攻撃が止んだので結晶化を解いてみたら無人→ラッキー!!、で任務続行
…ではないかと

939 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 21:55:00.20 ID:+WRuFVh80
>>932
自演はしてない
連投はしたが

940 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:03:37.71 ID:PEU3n2Fj0
>>939
お前誰だよ 成りすましすんな

941 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:10:28.49 ID:+WRuFVh80
>>940
そういうアンタだれ?

942 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:11:50.50 ID:+nJNfOAE0
気球マンの次は肋骨ニキか…

943 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:12:25.00 ID:PEU3n2Fj0
スレの流れから成りすまししたのかと思った
雰囲気悪くしてすまん 同意ありがとう

944 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:16:10.33 ID:49oI3VML0
最近のトレンドは気球と肋骨か

945 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:24:54.57 ID:2asqx1Kd0
>>938
それだとエルヴィンがあまりに間抜けすぎるので個人的には採用したくないなw

946 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:25:25.23 ID:+WRuFVh80
>>943
オルオせつないよオルオ

947 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:26:26.59 ID:mvooIbyXO
>>936
歯よりも太くてごついから強度つよくて当たり前じゃないの?
自分の歯で自分の肋骨割れる自信あんの?

>>937
肋骨にへばりついた肉食ってるから中はしばらく大丈夫
頑丈だし

>>938
結晶化したものはずっと残るって描写しかないから解除できないだろうね

948 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:31:33.79 ID:+WRuFVh80
>>945
あの状況ではエルヴィンの判断は的確だったと思う
モブに食わせてまで証拠隠滅を図ったのは、女型に仲間がいるなによりの証拠
本体を捕獲できたとしても、壁内に帰り着く前に敵が奪い返しにくる危険がある

949 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:32:46.36 ID:R0WZEUt/0
結晶化してるであろう壁は、破壊できないからライベルは壁の扉部分を狙った
でも、巨人形態のアニは結晶化した爪を壁に突き立てることに成功してる

結晶化した物体同士であれば、傷つける事が可能なんだろうか
一応同じ組成、強度だからこそ

950 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:37:28.94 ID:cYJxZvU80
おいおい、おいおい、ケニーだけど質問あるか?

951 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:38:54.25 ID:e5m8e0fH0
>>949
扉を狙ったのは壁中の巨人を避けるためだろ

952 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:42:32.10 ID:Q+Yy98RX0
>>950
ケニーさん、次スレの立て方知ってますか?

953 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:43:48.92 ID:cYJxZvU80
おいおい、おいおい、テンプレで変更あるか?
へんごうないなら次スレ置き換えるだけでいいんだろ次スレの立て方は?

954 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 22:48:11.48 ID:cYJxZvU80
×次スレ置き換える→○前スレ置き換える

955 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 23:21:18.13 ID:Kp+vTIQv0
ネタバレスレが古いな

956 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 23:49:41.93 ID:a7AJYsNH0
登場人物の名前がドイツ系が多いのも何か理由があるとすれば
ゲルマン民族大移動あたりも調べてみたら何かヒント出てくるかも
と65話でケニーのじいさんが民族連呼してるのを見て思った

957 :作者の都合により名無しです:2015/05/19(火) 23:50:27.97 ID:Z66V2/si0
ケニーさん、スレ立て宣言しておいて
連投で落とそうとした腹パンさんですか?
今度は本スレですか?

958 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 00:27:49.31 ID:NFJr8Bpx0
作者も含めて民族と人種を混同してる奴大杉。

959 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 00:40:25.02 ID:HHkPCvpMO
>>958
作者が人種という区分けを使ったのは東洋人だけじゃなかったっけ
誤用なのか?

960 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 00:41:11.78 ID:UZEvbsVk0
ケニー最後のときなんで頭半分ハゲてんの?

961 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 00:51:30.99 ID:aNFL11Lc0
ニワカはいい加減にしろ

962 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 01:08:06.53 ID:MaoxBTG/0
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること
諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください
進撃の巨人ネタバレスレpart278
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1431419648/

【原作】進撃の巨人スピンオフ総合7【諌山創】(スピンオフ漫画、小説の話題はここ)
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1406298344/

進撃の巨人 218体目(原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1424956433/

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6738/

◇前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part363【別冊マガジン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1431478946/

963 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 01:23:33.50 ID:MaoxBTG/0
>>950のスレ立て放棄と見なして
代理でスレ立てしてくる

964 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 01:25:11.28 ID:HHkPCvpMO
>>963
よろ

965 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 01:30:53.50 ID:MaoxBTG/0
ほらよっと
【諫山創】進撃の巨人Part364【別冊マガジン】 [転載禁止]©2ch.net・
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1432052791/

966 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 01:34:41.72 ID:lGWBJJacO
>>965
ありがとうな

967 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 01:57:43.79 ID:tGr/wGjO0
>>965


968 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 02:30:07.53 ID:CsUQvMVw0
>>949
壁の表面部分は普通に立体機動装置のアンカーが刺さったり駐屯兵団が補修できる程度の材質だから
結晶ほどの硬度はないと思われる

969 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 02:48:04.66 ID:TflHYhkG0
>>968
あれ、じゃあ壁の表面材は普通の岩とかコンクリ的なものなんだ
確かに立体機動装置のアンカーが刺さってるよね

てことは中の巨人はいわゆる結晶化もしてないってこと、なのかな?
それとも結晶化した上を分からないようにコーティングしてるだけとか

970 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 03:15:43.63 ID:QWSheAmW0
>>969
まさか8巻を見ていない…なんてことは、ないよな???

971 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 07:30:14.74 ID:NFJr8Bpx0
>>959
民族をあたかも血が繋がってる集団のように言うのはちょっとってこと

972 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 08:31:22.03 ID:tFa2wKVn0
壁の中はベルトルトみたいの何百体と並んでるだけだろ

973 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 08:52:34.70 ID:Zp32XMa70
歯のエナメル質って人体における最も硬い部分なんだけどなぁ…

974 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 09:54:52.78 ID:R7PjY/py0
>>970
いやいや、そこを読んだ上での疑問なんだけど
最新の方の歴史では壁ってほとんど結晶化した巨人で作られてるっぽいのに
実際に見た中の巨人は別に結晶化したりしてないんだよなーって

975 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 09:57:53.31 ID:HHkPCvpMO
>>971
民族とくくられる基準には一応血縁も含まれるでよ それだけではないけれど
そして作者の文は「一つの血縁から成る単一民族」だからどちらにせよ誤用ではないと思うけど
この文の場合血の繋がりを理由に民族と言ってるんでなく「一つの血縁」と「単一民族」は独立してるからだ
あとアッカマン家等には血族で区分けしたりそこら辺は気を使ってる印象

976 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 10:20:02.49 ID:cfeHB1hoO
>>974
そういやエレンのときは巨人の形のままカッチカチになってたよな

アニの結晶化と壁とかエレンの硬質化は硬度がちがうんでない?

977 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 10:46:31.06 ID:p2VbuIlDO
>>974
おそらく、結晶化と硬質化は別に考えるべきなんじゃない?
壁巨人が結晶化してるとは表現されたことがない気がする
エレンの最近のは結晶化のように見えて作中ではリヴァイが「硬質化」と言ってるけど
カラーじゃないからよくわからないな
でも少なくとも壁はアニみたいなクリスタル状態ではないと思う

978 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 10:47:20.92 ID:PuZeT0Zh0
だから壁内はほぼレイスの遺伝子入ってるんだろ?

979 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 11:00:47.92 ID:R7PjY/py0
壁、少なくとも駐屯兵団が補修し続けてた部分は硬質化(結晶化)した部分じゃない
アンカーの類はそこに刺さってるんだと思うけれど
アニが閉じこもったり、爪やライナーが防御のために変化させてた結晶化とは別に
洞窟様の建造物を作り出す硬質化が存在するのかどうかがよく分からない

たしかにアニ結晶の描写と、あの洞窟の柱やエレンの抜け殻の様子は明らかに違った
前者のほうが硬そうだし、壁は後者の雰囲気が強い

980 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 11:27:22.91 ID:nTTfPNKY0
間違いなく諌山はそんな歴史的社会的知識ないから
現実社会と比べてとか歴史的事項を参考にしてとか深く考えすぎだと思う
考察してる人が楽しかったらそれでいいんだけど
それよりエロゲや漫画や町山視点を通した映画論とかのが答え出そう

981 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 11:35:48.33 ID:bA4s4lQk0
>>978
壁巨人がレイスの遺伝子をもつとすれば、壁内人類の大多数を占める単一の民族は、壁巨人予備軍ということに?

982 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 12:14:35.23 ID:X3UeDThv0
現実でも「我が民族は一組の男女から成り立ち〜」という伝承は各地に見られるけど
実際は民族とは同一地域に住み同一の文化を共有する複数の血族から成る集団のこと

進撃の巨人は北欧神話や失楽園もモチーフにしてるからアスクとエムブラやアダムとイブをモデルにしてる可能性もあるけど
壁内の人間の多くがレイス家の血を引いた単一民族でレイス家以外は貴族曰く「奴隷用の血」というのは
とりあえず女王蟻と働き蟻みたいなもんだと考えとけば良いと思う

983 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 12:21:11.05 ID:UEafspXb0
レイスと記憶改ざんをうけない貴族が子供作ったら
記憶改ざんを受けないレイス家能力保持というハイブリッドができそうなのに
しなかったのか
さらにその子とアッカーマンで子供つくったら
さらにリミッター解除できるスーパーハイブリッドができあがりそう

984 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 12:28:42.95 ID:bA4s4lQk0
>>982
女王蜂と働き蜂のたとえはわかりやすいが
そうなると今度は「記憶改竄を受けない少数派の血族」の位置づけが不明になる

985 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 12:41:02.79 ID:YAkMXg9/O
>>974
なぜ「結晶化」した巨人で作られてるっぽい、と思い込んだのかな
「硬質化」した巨人で作られてるっぽい、だろ?作中で語られてきたのは
アンカーも刃も刺さるし、崩れもする、そういう固さでしかない

986 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 12:49:36.12 ID:s/cVG4GK0
先日のケニーとリヴァイやちょっと前のライナー巨人化もそうだけど
自分の読解力の問題を作者のせいにしてるのはちょっとイラッとする
>>984
だからレイス家は意に沿わない血族に迫害による根絶やしを企んだんじゃないかな

987 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 12:51:22.04 ID:PKQxa+NE0
>>925
欲しいね。でも漫画版アニメ版実写版完結してからだろうね。

988 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 13:03:37.81 ID:Ct2SYjtA0
レイス家を女王蟻として、民衆は働き蟻としたら貴族は蟻の研究者、アッカーマンはその研究成果、現在の壁内人類はその末裔達で構成されていると考える。

なので、レイス家は罪人の一人には変わりなく、実質的な立ち位置としては『牢名主』みたいなものじゃないかな。
貴族にとって都合が良いから名目上、王に据えてるだけで。

989 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 13:22:01.36 ID:PKQxa+NE0
細胞分裂の回数はテロメアとか言うので限られてるとか言うよね。
http://www.jfcr.or.jp/chemotherapy/department/molecular_biotherapy/research/images/005.gif
http://surgery1.hiroshima-u.ac.jp/about/images/Telomere_1.JPG

ライナーとベルトルトが自分たちを「あと数年の寿命〜」みたいなことを言っていたりウーリが年とるのが早かったのはそれ。
注射は人間の遺伝子を書き換える薬品。遺伝子を書き換えると巨人化できる。怪我をすると細胞は分裂し増殖して傷を治すのだが
巨人化する注射をした人が怪我をすると必要性があると判断したときにのみ巨人化遺伝子が発動して細胞を増殖させて
体の周辺にパワードスーツのようなものを作る。それが巨人。

でこのパワードスーツのパイロットが強化人間がアッカーマン。このパワードスーツの原型となった人造人間がミカサの母親なじゃないかと思う。

990 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 13:23:18.76 ID:bA4s4lQk0
>>988
レイス家が実質『牢名主』というのは同感だが
貴族たちが巨人について無知なのがようわからん
ケニーの祖父ちゃんの談話からすると、むしろアッカーマンの方が研究者の視点っぽいような

991 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 13:36:52.95 ID:p2VbuIlDO
>>982
関係ないけど、働き蟻とサボり蟻の法則で
サボり蟻を殲滅しても均衡を保つために働き蟻からまたサボり蟻が出現するっての思い出した

992 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 13:43:38.72 ID:p2VbuIlDO
>>990
貴族の一部もレイスの記憶改竄を受けないが
アッカーマンや東洋人を除くそういう貴族は全員黙秘することを選んで
当然情報を子孫に残したりしてないので知らなくて当然じゃない?
アッカーマンと東洋人は黙秘を拒否したので研究者の視点てのはそういうのから感じるんだと思う

993 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 13:52:16.20 ID:bA4s4lQk0
>>992
巨人やレイス家に関する情報を独占しているからこそ、貴族は貴族でいられるんでは?
それを子孫に伝えなかったら意味がないよ

994 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 14:15:23.18 ID:59Yczhn60
画像まで付けて恥ずかしいひとりよがりな妄想だな。

995 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 14:49:53.19 ID:nTTfPNKY0
なんでこうもミカサの家族で混乱してる人いるんだろ
ミカサの父親がアッカーマンで母親が東洋人だぞ

996 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 14:50:57.93 ID:Ct2SYjtA0
>>992
情報を残してないのではなく強固な誓約制度によって守られてるんじゃない?
893が簡単に足を洗えないのと同じく、一抜けしようとすれば粛清される(アッカーマン家のように)し、その対価が裕福な生活だから権益になってて誰も話そうとはしない。

997 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 15:04:15.83 ID:bA4s4lQk0
>>996
持ってない情報をさも持っているように見せかけるための誓約制度じゃないの?

998 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 15:10:58.69 ID:Ct2SYjtA0
>>998
それだと貴族でもなさそうなニック司祭程度が「言えない」情報を持ってる事がおかしいから、
貴族は情報を秘匿してると見るべきだよ。



999 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 15:23:03.93 ID:bA4s4lQk0
>>998
ニックってレイス家の庶子について以外に何か情報持ってったけ?

1000 :作者の都合により名無しです:2015/05/20(水) 15:25:10.00 ID:HHkPCvpMO
1000なら諫山先生が完結まで楽しく描ける

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)