5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part362【別冊マガジン】 [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/05/05(火) 09:15:10.66 ID:A1lZazqS0
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること
諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください
進撃の巨人ネタバレスレpart274
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1430735745/l50

【原作】進撃の巨人スピンオフ総合7【諌山創】(スピンオフ漫画、小説の話題はここ)
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1406298344/

進撃の巨人 218体目(原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1424956433/

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6738/

◇前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part361【別冊マガジン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1429661841/l50

2 :作者の都合により名無しです:2015/05/05(火) 09:16:33.24 ID:A1lZazqS0
非テンプレ
【進撃の巨人】エレン・イェーガーと一緒に駆逐するスレ 討伐数5
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1389976048/
【進撃の巨人】ミカサ9【みかさ(´・_・`) 】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1403361242/
アルミンきゅんの立体起動した進撃の巨人をアルレルトしたい!27
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1422195080/
【進撃の巨人】ライナー・ブラウン part8
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1409124907/
【進撃の巨人】ベルトルト・フーバー11スレ目(dat落ち)
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1415516007/
【進撃の巨人】アニ・レオンハートに蹴られたい 3蹴目
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1409665672/
【進撃の巨人】エルヴィン・スミスについて語るスレ13 [転載禁止]©2ch.net・
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1424508706/
【進撃の巨人】リヴァイ兵士長 6
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1389268720/
【君も生き急ぐ】進撃の巨人・ハンジさんスレ9【タイプかな】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1420307618/
【進撃の巨人】ババァのような気持ちでジャンを応援するスレ7
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1401436936/
コニーたんの硬化した進撃の巨人がスプリンガ-!
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1372735103/
【進撃の巨人】サシャ 放屁3発目【芋女】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1354185858/
【進撃の巨人】クリスタ・レンズスレ5
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1396442372/
【進撃の巨人】ユミルを語るスレ4【ユミルの民の集い】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1392562801/

3 :作者の都合により名無しです:2015/05/05(火) 09:17:08.40 ID:A1lZazqS0
非テンプレ
【進撃の巨人】ミケ・ザカリアス分隊長スレ
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1378741916/
【進撃の巨人】ハンネスさん
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1378707472/
【モブリット・ケイジ】進撃の巨人 ハンジ班スレ【髭ゴーグル・黒髪アルミン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1386589164/
【進撃の巨人】104期生について語るスレ
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1344056261/

4 :作者の都合により名無しです:2015/05/05(火) 17:07:51.33 ID:jMTNt4T70
ライナーベルトルトアニの祖先は
壁巨人になってんじゃないの
故郷に帰るためには壁になってる巨人を人間に戻す必要がある
まあこれは2年前から言い続けてるんだが

5 :作者の都合により名無しです:2015/05/05(火) 17:10:25.23 ID:jMTNt4T70
>>1

ライナーベルトルトアニの祖先やらは
壁巨人になってんじゃないの
故郷に帰るためには壁になってる巨人を人間に戻す必要がある
まあこれは2年前から言い続けてるんだが
これから壁教の謎が分かると良いね

6 :作者の都合により名無しです:2015/05/05(火) 17:22:07.86 ID:jMTNt4T70
まあこの漫画自体矛盾点がありすぎてお話にならないところもあるからな
みなさんの考察が徒労に終わらないことを願う
最近の話みてると、
それがありなら何でもありになるだろ、的な展開が続いてるからね

7 :作者の都合により名無しです:2015/05/05(火) 17:47:52.31 ID:tdMRtFZ50
>>1ありがとう

>>6まあもう記憶改竄が出た時点で色々とどうとでもなるよな

8 :作者の都合により名無しです:2015/05/05(火) 17:52:59.41 ID:UUZqsXTA0
「まあ」さん前スレ埋めようか

9 :作者の都合により名無しです:2015/05/05(火) 18:16:46.90 ID:onh5WMyw0
まあまあ

10 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 01:19:20.11 ID:cyySVVBG0
まあまあ
伏線回収はこれからだから
実写始まったらまた面白くなると思うよ

11 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 08:15:34.24 ID:/EUPlOdI0
>995 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 03:14:20.00 ID:cyySVVBG0
>>>923
>アニと二人は種族は一緒だが出身違うと思う
>アニは外から来たライナーベルトルトの手引きを請け負った感じ

たぶんアニとエレンは同じ立場。父親に注射されてる。アニの村の地下にもなにかある。

12 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 08:17:00.73 ID:0g5SEBdj0
まあ壁の中の仲間助けたいなら、まずウォールマリアから出してやろうよ。何年放置してんのよ。

13 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 09:54:40.08 ID:+ZWXFVq+0
エレンが継承出来てないのは結果論だけど
王家の人間しか継承出来ないって何で言い切れてたの?
実験でもしてない限り言い伝えのレベルだと思うんだけどロッドが余裕ぶっこいてたのが謎過ぎる

14 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 10:25:21.30 ID:aJKUVk7J0
>>13
そう信じられてたから
王家しか継承出来ないってマジで?本当に出来ないのか試してみようじゃん
なんて考える人は滅多にいないし居ても周りが止める

15 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 10:42:06.37 ID:b957bb3c0
漫画だから、検証したとかそういう事まで描きはじめると枝葉すぎて話のテンポが悪くなる。
まあもしかしたら血縁の話よくしてるからそういうエピソードが挿入される可能性はあるけど、
読者的には『そういう事になってる』で補完すべきとこなんじゃね?
日本の天皇家だって系譜を辿れば大本辺りになると神話の神様になってるけど
そこにツッコミ入れたりしないでしょ。
学術的にモデルになった人物の研究はあるかも知れないけど、一般には関係ないことだしね。

16 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 11:18:22.80 ID:zEmIMeKu0
>>5
なるほど
方法は思いつかないけれど
主人公たちの人類は全員罪人の子孫で
壁外も大な島で島流し的な罰(巨人に喰われるまでは生きてていい
巨人は監視員や刑務官的仕事で
それなのに島の中で勝手に職務中の巨人を壁に使って
巨人の人権無視
罪人の勝手な防衛措置
それらを知っちゃうレイス家継承者絶望?

17 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 11:23:41.77 ID:pgFNRRhM0
>>15
天皇家の場合は当然ツッコミが入ってるし
実在が確認されているのは15代の応神天皇以後

18 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 11:25:35.08 ID:+J0+bs/00
アスペ

19 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 11:31:35.75 ID:b957bb3c0
>>17
いやいや「神様な訳ねーだろ」って意味のツッコミじゃなくて、
「本当に神様だったの?」というツッコミね。

20 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 11:55:55.08 ID:AAMwNupI0
ケニーのおっさい死んじゃったね

21 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 11:56:17.54 ID:pgFNRRhM0
>>19
そんなもん反日左翼の皆さんが散々やってきたツッコミの一つだろう。
アホなのか?

22 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 12:00:47.41 ID:QmmGwe5T0
>>13
他家の人に何度か食わせて食わせて繰り返して、能力を継承できないことを確認してから、
王家の人間が食べなおしてたら、一応検証は完了してると言えそうだけど。

23 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 12:11:50.66 ID:0g5SEBdj0
>>21
これがネトウヨ脳って奴か。

24 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 12:14:21.34 ID:mGDqeiQr0
>>22
一回継承システムから逃げようとして失敗したで一応理由付けはあるな

25 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 12:52:13.98 ID:Y0B3GFYQ0
ウヨサヨ言うのももう古いのよ

26 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 12:57:52.54 ID:b957bb3c0
>>22
仮にも王族を実験のために他人に食わせたりしないと思うけどね。
まかり間違ってその他人が継承に成功したら王族の存在価値がなくなるだけだし、
そいつが唯々諾々と再び王族に食われてくれる保証もないし。

27 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 13:11:01.74 ID:9UdTL4ur0
検証した可能性が薄くてそれでも断言できるほど確かな事ならば
始祖巨人の力をそのように「作った」ってところかね

28 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 13:17:57.78 ID:cyySVVBG0
>>16
>主人公たちの人類は全員罪人の子孫で

そういう0か100かの思考はどうかと思うなぁ…

29 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 13:52:00.63 ID:QmmGwe5T0
>>26
力がどうやって生まれたのかわからないと考察もあまり意味ないが、
そもそも実験前の段階で王家が王家として存在したかは怪しいだろう。

最初に力を持った血統しか力を継承できないとわかって初めて王家となった可能性もある。

実験前の、誰でも能力が継承できる可能性があった状態で最初から王家だったかは微妙。

30 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 16:20:01.15 ID:b0+rrx2z0
>>28
ダメですかね

31 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 16:54:21.23 ID:xfRcyb/n0
フリーダを食べたのは実は女型アニ
女型が巨大樹の森で巨人を操った
トロストで女型うなじをかじってエレンに移った
対ライベル戦でエレンゲが巨人を操った

32 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 17:57:02.19 ID:j3vnlwjr0
ぼちぼち猿巨人やライナーたちが気になる
その前に地下室の謎をとくのが先か

33 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 19:35:48.69 ID:BO77C1n90
>>31
それならフリーダ食べた時点で3人故郷に帰ってます。

34 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 20:16:26.23 ID:0g5SEBdj0
>>30
罪人かは知らんが、何か倫理的に問題がある行為をした子孫たちなんだろ。
ライベルからみたら全員悪魔の末裔なんだから。

35 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 21:07:51.16 ID:p2Hg7keQ0
>>33
初心者ですいませんが
調査兵団前の訓練中にエレンさんが負傷しながら
何かを強くやろう!
と思うことが有ればチュドーンと巨人化しちゃってたんですかね?

36 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 21:33:51.49 ID:OJ8eVtSn0
>>33
よく喋るな豚野郎…
コミックス全部読めグズ野郎

37 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 23:42:55.95 ID:oWODISKk0
バレスレが荒れててこっちに逃げてきたけどこっちは変な連投するやつはいないみたいね

38 :作者の都合により名無しです:2015/05/06(水) 23:53:07.99 ID:SBWnwm830
こっちは発売日まで過疎だろうけどな

39 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 00:18:02.42 ID:6kCMXhGC0
バレスレも荒れてない時は過疎ってるから結果どっちも変わらない

40 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 00:18:45.28 ID:VHzNK7dX0
意味不明な荒らしの書き込み見るくらいなら過疎の方がいくらかマシだな

41 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 00:24:44.76 ID:1jtqWyLN0
うっかりバレ落としたらフルボッコに合うぞ

42 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 01:34:03.10 ID:8ULWDOq70
>>34
ライベルたちも悪魔の末裔に近かったりして
あのときは同情もあったけど
考えたらライベルたちの祖先が一方的に可哀想なんです何も悪くないんですとも
限らんよね

43 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 02:11:39.97 ID:AIRPks1L0
いきなりなんだけど、年齢のことで意見を聞きたい

あんな時代だから、訓練兵志願もみんな同じ年齢でしてるわけじゃないだろうし
実際、ライベルアニユミルは出自をごまかして入団してるよな
ライナーやベルトルトはどうみても1〜2歳は年上なんじゃないかと
ずっと思ってたわけだが、
当たり前みたいに、みんな同い年という前提で語るレスをいくつか見た
日本の小学校じゃあるまいし、そんなことありえないよな?

同じく、調査兵団も、明らかにボランティア(志願兵)なんだから
入団同期が同じ年齢でそろってるはずがないと思うんだが、
みんなは同期=同年齢って思ってるの?

44 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 02:22:03.08 ID:1g7DDes10
両成敗みたいな終わりかたすると思ってるわ
悪いのは人の心、争いは何も生まない、みたいな

45 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 02:24:19.58 ID:Iq+pJ7A+0
便宜上同い年くらいと、ひとくくりにしてるだけ
実際日本の学校の一年違うだけで先輩後輩の上下関係にこだわるかのように
進撃では年齢で上下関係を重視してない
そんなこと分かった上で同期として仲間意識持ってると理解していないのは逆に不思議

46 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 06:05:27.35 ID:6VMvey/l0
>>43
最初のソースはどこだったか忘れたけど(アニメの公式サイトかガイドブックかな?)
104期の主要メンバーは年齢出てる
エレン、アルミン、ミカサ、ジャン、コニー、ヒストリア→15歳
アニ、ベルトルト、サシャ、マルコ→16歳
ライナー、ユミル→17歳
ウィキペディアでもこうなってたよ

47 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 06:53:44.30 ID:cd2GmQeC0
ライナーはどう見ても17才の子供がいるよな

48 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 06:56:22.53 ID:I7T1yaHy0
ライナーは割と普通に若者っぽい見た目してると思うよ

49 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 07:10:05.18 ID:Z9VeMbYp0
ダズがエレンらと同じ歳とか無いだろー
オルオの例があるから何とも言えんが

50 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 07:20:53.43 ID:658lTwAq0
>>42
そうかもしれんが、俺は具体的な根拠がない可能性は考慮にいれても意味ないと思ってるタイプでね。

51 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 09:42:29.17 ID:RRVGP/Xq0
>>36
スイマセン

52 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 10:52:39.11 ID:Fw3eQnZ40
兵長が「ふふ・・ぽまいらありがとうな・・」と柔和な笑顔している間も

王政の連中はザックれーのダハハハ拷問されているのかな

53 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 12:28:23.52 ID:WQA/s1qj0
新しい王に交代した後は貴族達の協力を仰がずに地位を剥奪するつもりなんだろうか

54 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 13:01:11.34 ID:ui5X9kwV0
発売前のバレってどうやってんの?
関係者がバラしてるの?

55 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 13:02:22.01 ID:d8Ik6uuK0
早売り地区がある

56 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 14:12:40.02 ID:VHzNK7dX0
四国とか関西は早いよな
あとは店によって早いとこもある

57 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 14:16:11.41 ID:ui5X9kwV0
1日くらい早い店はあるけど一週間も早い地域もあるんだね

58 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 14:16:50.84 ID:ASl3ogeP0
>>53
前政権にはマリア奪還の名目で人口の2割を無駄死にさせた責任があるし
地位剥奪・財産没収は間違いないんじゃないか?

59 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 14:19:41.21 ID:dYGQmgkI0
. ○○二二二二) 進撃の巨人の世界は束になった試験管状の空洞の中の世界
○○○二二二二) エレンの世界、ユミルの世界、ライベルの世界は
. ○○二二二二)  それぞれ違う空洞の中にある。

   __________
  /   | マリア
/ ̄ ローゼ   空洞の断面図、中はこうなっている。
| ̄ シーナ     エレンの家の地下、
|> お城       アニの村の地下、
|_ シーナ       ウトガルド城の地下から
\_ ローゼ       他の世界に行ける。
  \   | マリア
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ☆   ☆
     ☆       そしてこの数本の束になった空洞は巨大な宇宙船の中に入っている。
Σ}}三三三三}>    宇宙船は宇宙空間を光速で移動している。このとき既に地球は存在していない。
   ☆
     ☆   ☆    に違いない。

60 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 14:19:58.66 ID:1g7DDes10
正直、血縁の話しが大杉て萎えてきたな
アニメから入った層はまだ付いてきてるのだろうか

61 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 14:23:23.74 ID:1g7DDes10
正直血縁の話しが大杉て萎えてきたな
どうにでもなーれ

62 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 14:24:45.62 ID:1g7DDes10
二重投稿したスマソ

63 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 14:53:53.98 ID:ASl3ogeP0
王政編のテーマは「血縁の否定」じゃないのかな

64 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 14:54:06.36 ID:I7T1yaHy0
>>58
でもあの奪還作戦という名の口減らしがなければもっと酷いことになってたかもしれないし
あれがなきゃエレン達だって飢え死にしてたんじゃないか?

65 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 15:01:09.13 ID:ui5X9kwV0
民衆もそれをわかってて口出ししなかったとか書いてたしな

66 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 15:10:19.33 ID:ASl3ogeP0
>>65
難民救済のために最大限の努力をした後でならまだしも
税だけ徴収しておいていざというときにわが身を削りもしなかった支配階級に対して
不信が募るのは当然だろう
難民を押し付けられたローゼ住民は、自分たちの食い扶持が減る不安から強く口出ししなかったんだろうけど
この次壁が破られたら自分たちの番になるくらいわかっていると思う

67 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 15:24:30.78 ID:ui5X9kwV0
>>66
それをわざわざ安価向けてドヤ顔で言われても困るんだけど…

68 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 15:45:04.33 ID:Fw3eQnZ40
次号はマリアの壁をふさいで、シガンシナのヘレンの実家の地下室に
行くんかな

69 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 15:57:12.78 ID:ASl3ogeP0
ヘレンちゃう、エレンや

70 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 17:05:30.43 ID:/X89Ew6uO
壁塞いだことになってていきなり地下室の前という展開

71 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 17:16:23.43 ID:WQA/s1qj0
>>63
それが王政編のテーマかはわからないけど
ユミルの民の長らしきユミルが「運命なんかないって証明してやるんだ」とか言ってたから
血縁の否定に近いものは王政編後も出るかもしれない

72 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 18:20:50.69 ID:QGzWyom20
ザックレーの拷問がクリスタにまで及んだらどうするよ
想像するだけでもうなんかね

73 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 18:44:45.34 ID:t6u3H3R40
>>71
ユミルってイルゼのそばかすに対する様呼びで
ユミルの民のトップかトップ的キャラとして認知されてるけど
ユミル本人の話の印象だと村の生贄にされる小娘みたいに思えるんだよな

74 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 18:56:14.80 ID:ASl3ogeP0
>>72
なに期待してんのw

75 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 19:08:03.32 ID:7z3BqxPO0
ユミルが本名だとは限らないわな
村とか民族の名前名乗ってるだけかもしれんし

76 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 19:15:54.58 ID:v8NN2wxG0
ユミル・アッカーマン

77 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 19:20:58.24 ID:1g7DDes10
アッカーマンのバーゲンセールだな

78 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 19:34:02.92 ID:1V2wtkbB0
「自分の名前を偽ったりしてない」って本人が言ってるからミドルネームだったりはしないだろ。

気になるのは「ユミルの民」というのが壁内人類全て(王族貴族除く)を指すのか?ということ。
たまたまイルゼがユミルの民の末裔だったという可能性がなきにしもあらずだが、
結局食われた事と「1つの血縁」の定義からすると壁内人類全てユミルの民と考える方が正しいように思える。
(「ユミル」の名の特別性は記憶改竄によって忘却されてる?)

じゃあ悪魔の末裔と揶揄される人類に何故『よくぞ…』なのかという疑問に行き当たる訳だが…

79 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 19:44:47.06 ID:1g7DDes10
ユミルの民ってそばかすの人を指すんじゃないのかね?
イルゼの話見ても壁内人類全てがユミルの民というのは考えにくい

80 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 19:51:35.36 ID:w3lPv0HL0
>>73
いけにえにされた事によって民を救ったため小娘が神格化されたのかもよ
少なくともアッカーマン当主だけはないと思う

81 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 20:15:24.41 ID:Bwu7xWYz0
>>79
ユミルの民にそばかす顔のユミル様がいたのは確かだが
イルゼイーターはそばかすなかったからユミルの民はそばかす必須ではないと思う

82 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 20:29:29.24 ID:UPRqt9nJ0
セブンイレブンのイベント応募した人いる? 当選しちゃった

83 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 20:33:50.89 ID:v8NN2wxG0
イルゼ・アッカーマン

84 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 20:34:33.88 ID:t6u3H3R40
>>80
そうなると今度は存在するだけで憎まれたってのがなあ
ユミルのモノローグなので皆のために死んでやったってのも
両方事実とすると忌まれつつ死んだ感が強いんだよな

イルゼイーターがユミルの民なのはほぼ確実として
80のような成り行きがあり無知性にされてないユミルの民からは
ありがたい存在ではあるが醜く凶暴な巨人として憎まれ
救いきれず無知性にされた元ユミルの民からはボス的に慕われている
…というような背景があるんじゃないだろうか

85 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 20:40:21.44 ID:w3lPv0HL0
>>84
なんていうか禁忌の存在の子だったとかね。

86 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 20:43:21.23 ID:v8NN2wxG0
案外クリスタとほとんど似た境遇でクリスタのように助からずに殺(無知性化させられて追放)されたのかもね

87 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 21:14:56.60 ID:hn1cQo8G0
 
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.apamanshop.com/membersite/27009206/images/kamo.jpg
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
http://www.o-naniwa.com/index.html 事務員 南野 東条
http://www.o-naniwa.com/company/ 岡田常路
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
http://www.apamanshop-hd.co.jp/ 加茂正樹 舟橋大介
http://s-at-e.net/scurl/nibn-apaman.html 大村浩次
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。
 
・崖の上のポニョ  -【空気球】
 http://s-at-e.net/scurl/Ponyo-sphere.html
・ご注文はうさぎですか?  -【ボトルシップ】
 http://s-at-e.net/scurl/Gochiusa-sphere.html
 
・崖の上のポニョ  -【月】
 http://s-at-e.net/scurl/Ponyo-moon.html
・ご注文はうさぎですか?  -【月】
 http://s-at-e.net/scurl/Gochiusa-moon.html
 
大阪府八尾市上之島町南 4-11 クリスタル通り2番館203
に入居の引きこもりニートから長期にわたる執拗な嫌がらせを受けています。
この入居者かその家族、親類などについてご存知の方はお知らせ下さい。
hnps203@gmail.com
 
 〈 http://s-at-e.net/scurl/kenmou-post_id_28.html

88 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 21:42:28.06 ID:DiZfWINk0
>>86
ヒストリアと境遇がだいたい似てるというのはユミル本人が語ってる
ヒストリアとユミルで違う部分は多分「大勢の人の幸せのために死んであげた」こと
ヒストリアの場合はあのまま母共々殺されてたら不名誉な存在が消えた程度にしか思われないはずなところが
ユミルの場合はその死(巨人化?)が大勢の人(大勢のユミルの民?)の幸せに繋がるものだったらしい
ユミルの民を名乗った巨人はどうやらユミルの容姿を知ってたようだしこの辺も巨人の謎と関係ありそう

89 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 21:51:16.29 ID:v8NN2wxG0
>>88
イルゼ食った奴がユミルに敬意を捧げたのかユミルの一族?に捧げたのかでちょっと見方が変わってくるかもね
前者なら故郷のその他の者のため(幸福とかそういうプラスになるもの)に死んだってのがわかる
けど後者ならただ単に主従関係というか上下関係というかで敬意を表してるだけかもしれん
それをユミルが皮肉たっぷりで死んであげたって言ってるのかも

クリスタはあのまま死んでもレイス家の人間に敬われるなんてまずないよねきっと

90 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 21:55:45.22 ID:pKL5+Oby0
>>49
原作絵だと、ダズもオルオも
アニメよりベビーフェイスな感じに見える気がする

91 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 21:56:57.32 ID:1V2wtkbB0
>>88
巨人は自分をユミルの民と名乗ったんじゃなく、イルゼをユミルの民と認識したんじゃないの?
イルゼに平伏してるし、『(貴方こそは)ユミルの民!よくぞ(お越しになられました)』的な台詞だと思ってた。

92 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 22:01:13.27 ID:n24PT64Z0
>>91
イルゼに向かってユミル様って言ってるから
イルゼをユミル様だと思ったんじゃないか

93 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 22:06:49.36 ID:PNMxosUz0
>>88
一族のために首を差し出したアッカーマン当主と同じ道をたどったのかも

94 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 22:19:58.51 ID:INae+Di30
俺は「(我らが)ユミルの民(の主)ユミル様、よくぞ(ご無事で)」と思ってた。

95 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 22:27:43.69 ID:DiZfWINk0
>>93
ニシンの存在とニシンの文字を知ってたユミルはおそらく壁外出身だから
壁外でも壁内の王家とアッカーマン家のような出来事があったのかもしれんね

96 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 22:33:52.91 ID:1g7DDes10
むしろ>>94>>91以外の見解があったことに驚いた

97 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 22:37:45.50 ID:xmfBvnTQ0
>>94
俺もコレだと思ってた
たまに自分が勝手に決めつけてるだけなんじゃないかと思わせるレスに感謝

98 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 22:39:25.83 ID:RAkcRca7O
スレの最初の方で言われているこの漫画の矛盾、っていうのはどこら辺なの?
行動が自然でない、という部分はあるけれど目立った矛盾は感じなかったんだ

99 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 22:43:02.96 ID:x/M0YHTV0
(俺の考えと)矛盾してる
だろ

100 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 22:52:17.29 ID:1g7DDes10
まさかの記憶操作(改ざん?)が出てきたから萎えてしまった人が結構いるのかなーとも思う

101 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 22:54:13.78 ID:Z9VeMbYp0
うんまあ最近は回収っぽい流れも結構あるけど
記憶操作の件があるからいまいちどれも信用できないっていうか
真実はそうだったのか!!(ガーン)ってならないな

102 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 22:59:16.94 ID:RD3n8x8v0
>>98
隠していたとはいえ大事な一粒種であるヒストリアを兵団送りにした事かな
>>98が自然でないと思った事かもしれんけど
後はアッカーマンの設定が一部後付け臭い という位で矛盾はない、はず
>>100
効かない血族がいる、という設定がある時点でなんでもありの第三幕的な使われ方をすることはないでしょ

103 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 23:05:51.42 ID:PNMxosUz0
ネタバレ期のつれづれに、対人立体機動で可能な最良の戦術を考えてみた

アンカーの射出方向を腕の向きで調整できるため、空中での移動に有利な反面
逆に移動中は腕の動きが制約されるため、銃の火力を十分に生かせない短所がある

最初の奇襲で、対人部隊はアンカーを外して撃っている
これだと腕は自由に動かせるが、空中で姿勢を変えることができない
つまり重力に従って自由落下しながら撃つことになるので
照準が合わせにくく、攻撃時間も短いため、命中率は落ちる

かつ、撃った後に銃を装填(=銃身を交換)するためには
一度地上に降りて、アンカーとワイヤーを切り離して腕を自由にする必要がある

空中を移動しながらの攻撃でなく、立体機動で敵の死角に降りた後で
装填の隙を補うために2人か3人が交代で撃つ、落下傘兵のような用兵が一番適していると思う

104 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 23:21:31.79 ID:RAkcRca7O
ありがとう

記憶改竄そのものは嫌いな設定だけれど洗脳される単一民族とされない固有民族という制約を加えると面白い設定と思うけどね
話の無理を通すための「なんでもあり」にはなりづらいしさらに奥がありそうで

105 :作者の都合により名無しです:2015/05/07(木) 23:32:18.01 ID:RD3n8x8v0
>>103
交代で鬱といっても立体軌道で信長がやったような射列交代は糸が絡まりそうだ
あの武器は単独潜入での暗殺に使うと絵面がカッコ良さそう でもあれ銃声響くんだよな…

106 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 01:38:48.73 ID:yzxcPP5yO
王政側が堂々と粛清できる相手に使う必要はないので、暗殺用だよね
ケニーや白女レベルの単独犯または数人での一撃必殺兵器って気がする

107 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 03:08:57.36 ID:vfzWLeDH0
納得さえ出来ればどんなとんでも設定でも面白い
だからしっかり納得できるように作って欲しいところだな
記憶改竄しかりアッカーマンの覚醒しかり

108 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 08:16:07.35 ID:Xh5wsDfF0
俺、白女ってトロスト区の後片付けでジャンに質問してた死んだ目の女だと思ってたんだけど、
深読みし過ぎたかなw

109 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 08:29:15.20 ID:A7UWucot0
>>106
ケニーや白女レベルでないと、空中で撃って命中させるのは無理そうだ
立体機動で敵の死角に回り込んでから、ワイヤーを収納して撃つのが普通だろうな

基本的に、移動と攻撃を別個に行う設計だと思う

110 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 08:45:12.82 ID:ml6J4tB20
今手元に本ないからわからないけど
対人立体起動装置登場の時いよいよこいつの出番だみたいなセリフなかったっけ?

それってつまり調査兵団コロスマンってことやん
それで移動と攻撃は別って設計者無能すぎる

そもそも登場時セリフが記憶違いだったらスマン

111 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 08:54:25.49 ID:wjOgogFH0
>>110
やっぱ基本は不意打ち用だと思う
調査兵団みたいに立体機動バリバリやってきたやつに反撃されつつ通用するか、なんての試すのは初めてなんだし
使ってみたらダメでした〜ってのは現実の兵器でもよくあること

112 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 09:04:14.48 ID:ml6J4tB20
>>111
現にリヴァイ以外は不意打ちでやられたしね
対人っていうよりは用途はほぼ対兵団なわけだし相手が立体起動装置で飛び回るのを想定してもう少し作って欲しかったな

まあ諌山氏的には巨人相手には使い物にならない銃という武器を装備しているってのを見せたかったのかも

113 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 10:09:29.40 ID:A7UWucot0
>>112
思うんだが、サネスが殺したじじい共の発明した回転式銃を装備していれば
命中率の悪さという欠点を連射でカバーできて、結果は違っていたんじゃないだろうか?

114 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 10:24:38.23 ID:ml6J4tB20
>>113
俺も前に書いたけどはっきり言って従来の立体起動装置に剣じゃなくて酒場にあった2連ショットガンでもいいから持った方が強いと思うわ
従来のはアンカー射出は剣の柄でやってるけど改造すればなんとなりそうだし両手フリーで銃持ってる方が強い希ガス

技術的作れるかどうかは知らんが自動小銃とかも作れるならそれ持って飛び回った方が圧倒的に強いわなリロードもマガジン変えりゃいいだけで簡単だし

115 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 10:45:55.71 ID:A7UWucot0
酒場を飛び出したリヴァイがアンカーで対人部隊のひとりを仕留める場面はカッコよかったな
拳銃を腰だめで撃つのと同じで、ちゃんと構えて的を狙うよりはるかに難しいと思う

116 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 10:58:01.87 ID:VPhrxa/J0
>>115
ミカサ「リヴァイ兄さん、めっさかっこええやん。
さすがウチの従兄や!」

117 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 11:50:42.47 ID:VPhrxa/J0
>>112
中央憲兵はアホすぎるよな
連射できる銃を作ってたおっさいを殺さないで
抱え込んでたらリヴァイを仕留めれたのに

アッカーマンでも連射可能な銃で追われたら反撃は無理だったろうに

118 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 12:21:30.92 ID:A7UWucot0
レイスにすれば、アッカーマンと愉快な仲間たちにそんな威力のある代物を持たせるわけにいかんだろう
中央憲兵に入ってくる奴らは最初からレイスが王と知っているわけじゃないし

119 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 12:27:21.05 ID:wjOgogFH0
工業都市の職人も自由ないんだっけか。
進みすぎた技術者は殺すか、運が良ければ工業都市行きなのかな。

120 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 12:37:32.62 ID:5tzwNeG00
武器か空飛べるものでなきゃ何作ってもOKなのでは

121 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 12:41:12.30 ID:D8wPGW0O0
七つの大罪ではディアンヌに投げてもらって一発なのに

122 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 12:56:16.18 ID:A7UWucot0
>>120
立体機動はOK、気球はNG
その理由は、漂着して壁外の存在と接触する可能性があるからじゃないだろうか

123 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 12:57:33.17 ID:eJIFH2JPO
96 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/08(月) 18:20:52.44 ID:???
別冊少年マガジンは公式発売日の前日に書店コンビニで買える
これいつテンプレになるの?
みんな今すぐコンビニいけよw



関西以外のお住まいの方は一応店で確認してください
関西人は無論今すぐコンビニへ別マガ買いに行きましょう

124 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 13:00:13.60 ID:Xh5wsDfF0
銃も、あれだけガス技術が発達してるんだから火薬銃じゃなくガス圧銃にしとけばいいんじゃね?と思った。
不意討ち、暗殺用なら音の出にくいガス銃のが適してる。

125 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 13:03:35.05 ID:ml6J4tB20
>>122
壁より高い位置から見渡されるのが困るのでは?
立体起動はアンカー指す場所なきゃ飛べないからセフセフ

126 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 14:10:16.77 ID:N+T+Haig0
>>123
ビジネス回のルール違反を煽るんじゃありません

127 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 14:26:58.98 ID:VPhrxa/J0
ズラヴィンって片腕でもマリア奪還作戦に参加するンかな?
途中であっさり無知性巨人に喰われそう

128 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 14:48:45.53 ID:VLwmycXQ0
762 名前:マロン名無しさん [sage] :2015/05/08(金) 14:27:40.42 ID:???
東京ジョイポリスコラボ
USJより楽しそう

http://i.imgur.com/kW0RPW1.jpg
http://i.imgur.com/qxUE6lF.jpg

129 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 15:24:16.28 ID:Xwpai9fb0
>>128
どんな感じなんだろう

130 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 15:31:35.23 ID:VPhrxa/J0
ヘレンとライナーの再対決はあるんかな

131 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 16:06:18.67 ID:7UPJDimP0
>>130
考えてみれば少年漫画なんだから戦って勝たないと盛り上がらないんだな。

132 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 16:28:39.64 ID:VPhrxa/J0
>>131
ヘレンはアニと1勝1敗 ライナーに1敗だしね

133 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 16:30:50.76 ID:7UPJDimP0
ヘレンをつれて帰ろうとしたアニと取り返そうとするミカサの確執も結着ついてない気がする。

134 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 16:34:03.71 ID:ml6J4tB20
自演乙

135 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 16:42:37.06 ID:A7UWucot0
>>125
飛行目的によっては、気球の使用は認められているんじゃないかと想像する
特に兵団は、開門中に巨人を突出区に侵入させないためにも
壁から一定の範囲の巨人の分布状況を把握しておかないと
出撃すら不可能じゃないかな

136 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 17:00:44.87 ID:ml6J4tB20
>>135
ハンジが技術の発展をうんたら〜とか言ってたしそれは無いと思うが
自分たちが気球使ってるなら技術発展してるってことだし

137 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 17:35:10.82 ID:A7UWucot0
>>136
気球等の偵察手段がなかったとしたら、悪名高いマリア奪還作戦だって不可能だったんじゃないかな
壁外に出た開拓民は大半が死亡したものの
徒歩で門を通過中に近辺の巨人を引き寄せて突出区に侵入される事件が起こらなかったのは
壁から一定の範囲で広域を見渡す手段があったからだと思う

138 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 17:43:03.63 ID:7UPJDimP0
「城塞都市の中心に行けば行くほど標高は高くなる」的な設定があった。ので望遠鏡で見てたのかも。

139 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 17:48:13.51 ID:A7UWucot0
>>138
距離的に無理じゃね?
かんじんの壁際が死角だし

140 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 17:53:24.83 ID:ElftSULA0
いや壁50mあるんだし索敵は壁登って見える範囲で十分だろ
なんの確信があって気球にそこまで固執してるのか知らんがあり得んわそれ

141 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 17:54:34.76 ID:xhj3Lq460
そんなもん50mの壁の上から周り見渡せばいいだけと違うの。
それか当時は夜は活動しないとされてたので夜に追い出せばいいだけ。

142 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 17:56:27.51 ID:ml6J4tB20
>>137
>壁から一定の範囲で広域を見渡す手段


壁に登ればいいじゃん

143 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 18:19:19.86 ID:A7UWucot0
>>140
全長2400kmのウォールローゼの壁上から全方位を偵察するのに
望遠鏡を持った兵士が何人必要だろうか

あと、巨人と遭遇した場合、調査兵は騎馬で逃げられるから
壁から見える範囲の無事を確かめれば十分だけど
マリア難民は徒歩で人数も多いから、相当に広い範囲を調べてからでないと門を開けられない

144 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 19:06:36.12 ID:Xh5wsDfF0
>>143
いや、そもそも作戦の成功なんて最初から見込んでないし、棄民政策のための方便だったんだから
それほど入念に調べるまでもなく民を扉の外に追い出したらさっさと閉めるだけだろ。
背水の陣にしなきゃ巨人一体倒すのに30人死ぬ状況で逃亡者も出さずに全員死亡なんてことになるはずがないっての。

145 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 19:28:37.69 ID:hNeTJ/te0
ホント、気球好きな奴が数人いるよな。

146 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 20:00:19.50 ID:1p4d5e0H0
気球おじさん知らないんだな

147 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 20:12:07.58 ID:9jhNIYbM0
風船おじさんなら知ってるが

148 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 20:18:00.23 ID:8F73YuU/0
もう毎回のことだけどこの手のトンデモ考察くんの湧き上がる謎の自信には頭が上がらない

149 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 20:22:38.79 ID:7UPJDimP0
>>143
巨人は人を食べるって性質を利用して人が集中する○○区てのを作ってるわけだから全方位偵察する必要も無いんじゃね。

150 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 21:06:55.21 ID:FeuNHMFC0
平地なら50mの高さから見渡せるのは27km、高さ0でも7kmだそうだし
気球が絶対必要とは到底言えない

151 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 21:10:44.71 ID:FBVENE5N0
>>149
いや、だからこそ全方位の偵察が必要だろうな
もともと人口が集中している突出区の外に難民の集団が出てくれば、たちまち巨人の餌食は間違いない
その光景を見て、巨人に食われるよりは反逆罪のほうがましと思わない人間はいないだろう
あちこちで命令への抵抗が起こるに違いない

なるべく多くの人間を壁外に出すためには
壁外に出た先行者の運命を詳しく知られないように
壁からできるだけ遠い距離で巨人に食わせる必要がある、と思う

152 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 21:22:19.47 ID:8F73YuU/0
ID変わってるけど同じ人かな

153 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 21:26:14.44 ID:FBVENE5N0
>>150
完全な平地で遮蔽物がないのならそうも言えるけど
現に壁外調査で建物の陰から突然巨人が現れてる

それよりもまずいのは、壁から見える範囲内で壁外に出されたマリア難民が巨人に食われた場合
目撃した兵士や前線の住民の間に、王政府に対する深刻な不信と疑問が生まれることだろうな

>>152
ピンポーン!

154 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 21:26:41.03 ID:wjOgogFH0
出た途端に食われようがガンガン出撃して物量に任せるだけ
なんで反乱が起きなかったかって、出撃する側も
壁の中に居場所はないって分かってたからだろ
家族がいたなら残る家族のためにも反乱はできんし
それはおかしいって言っても、フィクションだからで終了だろうさ

155 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 21:34:51.03 ID:8F73YuU/0
巨人だって止まってるわけじゃないし30kmも向こうの巨人見つけたって意味ないと思うけど
それにどうせ開ける門は突出した区の門一つなんだし壁の上からそこら辺見るだけでいいとだろ
壁付近で援護してくれる兵だっているだろうし

それなのに気球に乗って2400kmの外壁周辺30km以上も遠くを偵察する必要があるとか本気で言ってるってちょっと…

156 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 21:42:53.74 ID:FBVENE5N0
>>154
ガンガン出撃する間は扉は開きっぱなし、勢い余った巨人が乱入してきても止めようがない
出撃する側が壁の中に居場所を作るのはいとも簡単だ
出撃させようとする人間をかたっぱしから殺してしまえば
罪に問われたところで、憲兵は巨人ほど強くはない

家族のためにも反乱はできん?
五人や十人ならともかく、何百人、何千人単位の寡婦や孤児が量産されるとわかっているのに
抵抗しない方がむしろ罪だろうな(人間として)

難民たちは、先に壁外に出た同胞の運命を知らなかったからこそ
巨人を駆逐し土地を奪還する微かな望みに賭けたんだろう
ケニーに夢を賭けた白女たちのように

157 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 21:49:40.00 ID:FeuNHMFC0
現に奪還作戦失敗で不信感もたれてるじゃん
それを見越して反抗の芽が育つまえに摘み取る組織すらある

158 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 21:57:55.16 ID:FBVENE5N0
>>155
わるいな、本気で言ってるよ
巨人が30km先にいる場合、騎馬なら十分に距離をとって逃げ切れるが
マリア奪還作戦に参加した難民たちは徒歩だったから、簡単に追いつかれる

壁付近で兵士の援護があっても、扉を開けて突出区に巨人を侵入させる危険を冒さないかぎり
安全に避難できる場所もない

繰り返しになるけど王政にとっては
命令で強制的に壁外に出された人間の運命を、突出区の住民や兵士が目撃する以上の不具合はない

159 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 22:07:46.44 ID:FBVENE5N0
>>157
だからその奪還作戦を遂行中の話なんだって

160 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 22:23:19.93 ID:FeuNHMFC0
絶対に見せたくないの時点で疑問だらけだが
そうだと仮定して何100Km範囲に1体もいない状態が到来するまでずっと待機してるの?
そんなアホな計画実行するくらいなら夜間に出すだろ

161 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 22:31:50.13 ID:vqEJbczC0
>>12
遅レスだが、それが簡単に出来たら苦労しねーだろw

162 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 23:03:57.16 ID:6PsqiZC60
夜間にヘレンとアッカーマンコ2人でマリアの穴塞いだらいいんちゃうの?
で、壁の上で雑魚兵士と食料待ってればええやん

163 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 23:09:37.87 ID:6PsqiZC60
で、ベルトルトのボケをぶっ頃したら壁を壊せるでっかいオッサンがいなくなって
痛快エブリデーになるやん

164 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 23:20:21.33 ID:T2yUuZOK0
>>128
ジョイポリス制服表

http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org183233.jpg

165 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 23:22:03.79 ID:VuR7az9x0
>>163
超大型薬が有るんじゃないでしょうか?

166 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 23:27:26.36 ID:hNeTJ/te0
>>161
ライナーがタックルかませば終わりだろ。アニの爪で壊せるんだし、余裕だよ。

167 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 23:31:12.07 ID:hNeTJ/te0
>>158
そもそもなんで一度機に全員出撃する設定になってんだよ。

168 :作者の都合により名無しです:2015/05/08(金) 23:40:16.27 ID:yzxcPP5yO
燃料がそろそろ無くなるけど、風向きのせいで壁内に戻るのは不可能
下見ると無知性がわらわら集まって手を伸ばしてる
気球は徐々に降下している・・・

ここまで想像してあえてご法度の気球で飛びたい変人はまあ少ないんでないか?

169 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 00:00:29.82 ID:gsvHvZLv0
さあ

170 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 00:00:40.95 ID:GxW7VPcn0
発売日!!!

171 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 00:02:03.10 ID:im6SlTDF0
バレ解禁
皆さんのまず一言を

「やっと息継ぎできた気分」

172 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 00:02:48.57 ID:dd4FenLUO
解禁かな
王政編の〆にふさわしいいい話だったよ 伏線回収も見事で
ケニーとウーリの暴力についての会話が印象的だったな
「友人とやらになる前にな」という台詞が二人を分かつように配置されているのがかなりグッと来た
今月は時間に余裕があったのか細かい所にまで注力されていた印象

173 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 00:11:28.11 ID:W2ke8SFj0
ふふ……お前らありがとうな

174 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 00:12:22.57 ID:Wt98N/nn0
対人制圧部隊がケニーに従ってたのは目標を失ったエリートが新興宗教にハマったようなものなのかな
意外と小物臭い大いなる夢を持ってたケニーに何故彼らがついて着てたのか不思議だったけど
今月で何となく合点がいった

酒に”酔ってる”男はニックだよね?

175 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 00:16:42.14 ID:W2ke8SFj0
ニックだね
妻子に逃げられたあと

176 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 00:17:43.01 ID:I1d03lWJO
白女ちゃんの名前が最後まで出なかったな

177 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 00:26:41.46 ID:Wt98N/nn0
>>176
もうちょっと出番あると信じてたのに
ハゲゴーグルの初出の目が意外と綺麗でフイタw
酔えるものを見つけて希望に輝いてるからだけど

178 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 00:30:35.35 ID:aHihTfDTO
最後の前のページの最後のコマ
ヒストリアはもとより、たきつけてた連中まで心底ビビり切った顔してるのが笑えるw

179 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 00:35:28.76 ID:W2ke8SFj0
ニンマリとしたり顔のミカサが
思わず口開けてたのも笑えた

180 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 00:37:19.08 ID:Wt98N/nn0
リヴァイ班
(;゜Д゜)うおおおお!!
  ↓
(;@д@)!?

ミカサ
( ´,_ゝ`)
  ↓
( ´д`)

普通なら他人の笑顔を見た時の表情ではない

181 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 00:55:05.01 ID:XHohjiFl0
ケニーの生涯
リヴァイの過去
ウーリと巨人の力
ヒストリア王政スタート
姿がないマルヒチ
治癒力高いハンジ
壇上人物内訳
セリフの裏に秘められた思い
サブタイトルの意味
回収された伏線
笑顔
地下街
対人制圧部隊
エルヴィン団長続行
クシェル
継承システムの謎
壁教の関わり
巨人化による人体への負荷
キースは?
記憶操作か改竄か
アッカーマン家
エレンの中に埋蔵している記憶
ヒスパンチ
美男美女薄命
フツウノキョジン
今後の展開予想
…要素が多すぎて何から語ればいいのか

182 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 01:02:57.87 ID:dd4FenLUO
とりあえずヒストリアの歩く姿がなんか男前になってるから僕はもう満足です

183 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 01:20:53.98 ID:sBVF5CTX0
>>180
ミカサだけ違うのが細かくて面白かったw

184 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 01:21:33.21 ID:bqkj46Eg0
もう大まかなことは語り尽くした
あとは細部の検証や各自感想の差に盛り上がり
間違い探しと気付かなかった指摘に感嘆するのみ
人生ドラマと緻密な心情描写はこれまでとは少し見せ方が違って
セリフの応酬や表情から読み取る部分は
右脳に響く感じ

185 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 01:33:04.00 ID:bqkj46Eg0
まだ誰も指摘指摘してなさそうなことを思いついたら書き出してみる

ハンジが珍しい服を着てると思ったら
腕を包帯で釣っていて兵団の礼服を着れないからだった、
標高の高いシーナに湖がある、
ケニーが立ってる階段の手すりが朽ちてて高所恐怖症には怖い、
ケニーの白服女に対する笑い顔は入れ歯を入れているように見える
まだまだある

186 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 01:33:08.20 ID:Z3CTCRJ50
>>177
おまえは俺かww
信じられないほど可愛い目をしてた

あと、こと切れたケニーの腕をつかんで見上げてるリヴァイの背中が
もうめちゃくちゃ哀愁があって、何と表現していいか分からないけど
諫山の底力を見たわ

187 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 01:55:55.41 ID:3uq5NxMb0
>>164
制服こんなにあるのか
かわいい

188 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 02:38:52.18 ID:fu3HGQjz0
>>182
男前というか幼いというか
となりのトトロのメイがチビトトロを追いかける時みたいな小さい子のズンズンって歩き方
リヴァイパンチのために気合を入れて悪ぶってるけど仕草や台詞がいちいち幼くて良い
本当はリーブスが教えてくれたようなカッコいい言い方をしたかったんだろうけど
あとヒスママに抱きついたときもそうだったけど本当はワンパクで無鉄砲な性格なんだろうなと思った
焚き付けたエレンが必死で止めようとしてるのも面白い

189 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 02:41:15.73 ID:hYXa4xFG0
モモクロ映画のシャブがようやく切れたか諫山
数ヶ月ぶりに頭使って漫画描いてるな

190 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 03:09:53.77 ID:RkC2J7z00
ウーリは爺だったし
若くなきゃ知性巨人で居られないって推測外れたな

191 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 03:11:10.64 ID:YKbd8B6Y0
ウーリもケニーも一気に老けたよな
何十年後の話なんだw

192 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 03:48:33.34 ID:WMzNhN0X0
>>164
つまりジャンも女…なのか

193 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 03:57:53.78 ID:t8kTBrdA0
>>191
ケニーがリヴァイの元を去ってからウーリ食われるまでに
20年近くはたってるんじゃないか
ウーリ老けすぎな気がするけど病気のせいかな

194 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 07:55:30.40 ID:OVyVImAT0
フツウノキョジンw

195 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 07:57:46.48 ID:o4cu/3MR0
ウーリは巨人の力を使いこなす訓練でもしてて老化が早まったのかなと思った
ウーリからフリーダに継承って何年前だか出てたかな?
フリーダは12歳くらいに見えたので6〜7年前くらい?
んで、老化したくなくてあまり力使ってなくて経験値なかったのかなとか邪推

196 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 08:00:11.33 ID:Mq3UPK7/0
>>195
ウーリは年齢でてないけどフリーダの方は享年わかってるし
継承が何年前かロッドの台詞つきで解説されてたんだがちゃんと読んでるか?
その辺の話はもうコミックスにも収録済だぞ

197 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 08:26:01.41 ID:o4cu/3MR0
>>196
すまん 今コミックス手元になかったんで
ぐぐって来たけどフリーダは15歳で継承して18歳で殺されたのね
で、3年しかなかったから経験値がなかったってこと?
3年もあれば・・・って思っちゃうけどなあ

198 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 08:39:06.27 ID:Isp5Wq120
ウーリと違って、初代王と融合で精神を病んでたんじゃないかと思ってる。時々取り乱したりとかってライナーの分裂気味と似てるし。
なんで、知性巨人になる練習も怖くてやってなかったんじゃなかろうか。

199 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 08:40:27.85 ID:ER7tTCO+0
>>168
あのな、気球は「飛ぶ」ためのツールとは限らないんだよ
主要な目的は「滞空」
壁上に?留すれば、より高い位置から広い範囲の観測が可能だし
牽引して移動もできる、いわば移動式の物見櫓
兵団で気球を使うとすれば、用途はそちらだろう

200 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 08:49:17.34 ID:dd4FenLUO
>>194
サイキョウノキョジンがあれだから製作者のフツウは普通ではない可能性も

201 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 08:53:37.02 ID:MWdqMnki0
レイス家の人間の駆逐脳が継承すると人類絶滅肯定に変わるってのは
初代王の思想に取りつかれるからなのか、歴史の真実をしってそう選ばざるを得なくなるのか

202 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 09:14:06.59 ID:Isp5Wq120
>>199
上に誰かが書いてあるが、壁から見れば30Km向こうまで見えるわけで。それだけ離れると10m級でも見えるかどうか。それ以上遠くを見れてもどうするのか。
あと、気球引っ張って移動って言うけど、もし隠れてる巨人に遭遇したら乗ってる奴や気球運んでる奴は死亡確定だよ。

203 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 09:21:27.10 ID:FF5eWwpV0
>>202
アホな質問かもしれないけれど
じゃあ王政が気球を禁止した理由は何だろう?
気球ネタ引きずってスイマセン

204 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 09:25:20.71 ID:YRJpsAyh0
 
  !

(・∀・)イイコトカンガエタ!



      γ´⌒`ヽ
      { 気球 }
        ゝ   ノ
       `ロ´
         \
           \
            \
              \
               \      ,
             ε= 犬犬犬犬 ´

こうすれば壁外調査可能じゃね?

205 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 09:32:19.92 ID:wwC1fT7u0
>>204
奇行種がいるしなぁ

206 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 09:46:54.64 ID:mmn/HkLg0
巨人が犬に興味なくても関係ない事故で犬が行動不能になる可能性高いしなあ

207 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 09:47:59.88 ID:D6ghwCHb0
一部で気球使ってるってことは王政は表立って正式に布告でも出して禁じてるってことだろ?
壁内人口が何万人いるんだかしらんが真昼間にのんびり飛ばして誰の目にもふれさせないなんて不可能だから。
そんなら開発者殺すのに裏処理係中央憲兵の出る幕じゃない。合法的に処理できるんだから。
てか気球絶対使うマンはなんでそこまで気球にこだわるんだよ。

208 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 09:57:15.72 ID:ktQnbhhn0
>>201
同じことなんじゃない?初代王の思想=真実の歴史から導き出されて辿り着いた思想=巨人による支配だと思うが。

209 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 10:14:21.37 ID:D6ghwCHb0
同じじゃないだろう。
事実は1つでも解釈はいくらでも出てくる。
人それぞれの判断に任せて全員が全員同じ回答出すことなんて相当稀なケースじゃないの。

210 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 10:21:04.72 ID:Isp5Wq120
>>203
これは完全に推測だけど…ローゼの向こうにもう一枚壁があるんじゃないかな。その向こうには巨人は居ないライベル達の故郷があったりして。

211 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 10:22:42.50 ID:Od0J9dei0
アホらし
壁内人類は罪人なんだから気球使って自由に移動とか認めるわけないじゃん。
調査兵団が認められてるのは生存圏拡張の要求を表立って退けるだけの合理的理由が用意できないのと
そういう不穏分子を壁内に閉じ込めておくより外に出しておけば勝手に死んで減らせるからだろ。
だから調査に先だって巨人を駆逐できる?能力がありながら王は力を行使しないし、調査兵団には地を這う程度の技術しか認めてない。

これでだいたい納得いくだろ

212 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 10:29:38.76 ID:44QfECSn0
そもそも気球作れるノウハウあるのかよ

213 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 10:29:46.30 ID:TbY/f8QW0
今回すごいしみじみしたなあ
特にケニーの俺みたいなクズでも巨大な力を持てば慈悲深く違う景色がみれるのかあたりは最高だった
最初はただの基地かと思って、その次は反体制万歳か権力欲のおっさんかと思ってたのに
そんな悲しくなるようなこと考えてたのか

214 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 10:42:01.93 ID:z/fyjcNY0
巨人の力って記憶改竄だけじゃなくて人間自体を操れる能力もあるのだろうか
ロッドが「巨人の力を使って刺客を吐かせろ」みたいなこと言ってたけど

215 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 11:04:44.91 ID:yK4Q3M/o0
ケニーの壮絶な死に顔と重苦しい雰囲気から
次のコマになった瞬間ヒストリアが神々しく戴冠式っていう流れがちょっと鳥肌だった
切り替えが素晴らしいしヒストリアの未来への希望感というか
美しさがすげー効果的に倍増して見えるね
104期のいつものノリも緊迫からのほっとする感じの対比がすごく良かった
やっぱり諌山すごい

216 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 11:07:25.85 ID:jvbbzGPZ0
ケニー視点はよかった
ケニーアッカーマンはこの為のキャラだったのかなと思った

217 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 11:08:48.00 ID:yK4Q3M/o0
リヴァイの笑顔を見た新リヴァイ班の!!?の顔に吹いたww

218 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 11:24:02.12 ID:yK4Q3M/o0
>>213
そこよかった
ケニーは躊躇いなく人を殺せる本来残虐な性質の持ち主だけど
そんな自分をクズだと思ってていつかはウーリと同じ景色を見たかったんだな

219 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 12:05:19.15 ID:rtg+ORdk0
なんか違う漫画みたいだったが
面白かった

220 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 12:09:23.12 ID:dd4FenLUO
ケニーの死に顔→戴冠式への切り替えは良かったよね
そのまま物語の暗部から表舞台への反転でもあって

あと作者が死体描かせると超一流なの再認識したわ
魂抜けてるというか一目見てうわ死んでる!と思える死体

221 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 12:17:24.42 ID:VVIWeeyv0
昔ここでネタで出てた『エレンがされた注射=フツウノキョジン』がまさか本当に出るとはな

222 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 12:20:02.86 ID:u5fSXNAs0
この話の結末良かったな、今までのちょいグダった展開を許せた

223 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 12:31:18.99 ID:lt08bdxb0
鼻血出しながら自分を置いてく背中を見つめるとこヒス・アルマと被らせてるのかな?
こっちは最後に救いがあったけど

224 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 12:37:57.09 ID:ER7tTCO+0
>>207
まさにそこだろ
気球の開発が正式に禁止されているのなら
違反者を処理するのにわざわざ裏処理係を繰り出す必要はどこにもない
ご指摘のように、気球は人目につく
違法行為であれば当然、表の憲兵が取り締りに出てくるはずだが
現実に出てきたのは裏処理係の中央憲兵であるという事実

君には何が見える?

225 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 12:38:18.75 ID:dd4FenLUO
>>223
過去もそうだけど恫喝を経てのパンチを笑顔で返すことでレイスとアッカーマンの確執の終わりを意味してもいるのよな

226 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 12:44:20.29 ID:9jDuQW9a0
>>203
穴掘ると岩盤があってそれも壁なんでしょ。それを口外すると暗殺される。
たぶん空にも壁があってそこにぶつかるから。

227 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 12:52:08.35 ID:Isp5Wq120
また気球マンか。
気球なんか存在も壁の中の民衆はしらんがな。アルミン両親が思いついたか、禁書から見つけて作ったけど、空に飛び出すのはこの世の秘密に触れる可能性があるから秘密裏に殺されただけ。

228 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 12:54:23.73 ID:Od0J9dei0
>>224
禁止しても破るやつは居る。その多くは地下に潜るから取り締まりが困難になる。
現実でも禁酒法下ではマフィアによる密造酒の売買は行われてたし、麻薬だってそうだ。

で、公に気球を禁止するとしても、『気球作ったら死刑』なんて明らかに常軌を逸した法律は無理がある。
仮にそれを施行したとしても、その苛烈さに対して民衆に猜疑心を持たれて要らぬ詮索をされる可能性の方がリスクがある。

公に禁止せず、イレギュラーを犯した対象を人知れず粛清する方が世に与える影響とリスクは低い。

229 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 12:55:36.16 ID:yK4Q3M/o0
>>220
ケニーの死に顔すごいよね
ペトラもすごかったけど確かにうまい

230 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 12:56:51.74 ID:v8HlkAVV0
少年漫画板のほう見たら女が男を叩くスレなんて無いんですよw
少女漫画の方にだけ マジどーでもいい女叩きスレが乱立
こんな場所に来てまで”わざわざ”女叩きwwww

男って ほ ん と う に  可 哀 想 な 生 き 物 なんですねえwwwwwwww

ああ〜全部の男性がじゃないですよーwww
こういう場所にまで来て女叩きをしなきゃ気が済まない器の小さな男のことですwww

こちらはそこまで男性方に叩く理由もありませんしw
お気の毒としか言いようがないですプププ

231 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 12:57:03.55 ID:ER7tTCO+0
>>202
それ以上遠くを見れてどうする…って、壁の外に出る以上、より遠く広くを見れるかどうかは死活問題だよ
馬の目が前ではなく横についている理由を考えてみてくれ

あと、気球を引っ張って移動、というのは、壁上から牽引するっつう意味ね

232 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 13:02:18.63 ID:9jDuQW9a0
>>228
お酒にしても薬物にしてもみんなが欲しがって
なおかつ違法と合法の線引きが曖昧だから密造する人が居る。
気球はみんなが必要としてるものではないと思うが。

233 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 13:07:05.19 ID:S2GuSAKL0
ウーリ、コマによってはアルミンにしか見えなかった

234 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 13:11:52.29 ID:Od0J9dei0
>>232
この際は需要のあるなしは関係ないだろうね。
そんなものにあえて禁止令を出せば、それだけで「何故だめなの?」となるから逆効果。
禁止されてたら造るのも人目を避けるし、取り締まりが難しくなるだけ。

235 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 13:12:57.22 ID:jDYLpbAG0
腕にナイフ刺された横顔と、何か髪がサラッてしてる雰囲気がイケメン…>ウーリ

236 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 13:24:30.95 ID:ER7tTCO+0
>>203
以下、仮説
兵団は壁上に係留するタイプの気球を使って、巨人の状態を観察していた
→それを見た民間の発明家が、飛行可能な技術を思いつく
→考案は世間の注目を集め、隔絶したマリアの3都市との交通回復の期待が高まる
→避難民を遺棄してきた王政府にとって、都合のわるい真実が再浮上する可能性
→開発者を技術もろとも抹殺

237 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 13:49:36.07 ID:Isp5Wq120
>>231
いや、だから壁より上に行ったって、索敵能力上がらんって書いてんだが。わからんのか。

238 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 13:58:17.61 ID:Od0J9dei0
>>236
空飛ぶのも穴掘るのも駄目な理由はそんな政治的な理由じゃないだろ。
見られたらまずいもの、外に出したくないものを封じ込めるための公の方便がないから人知れず殺して回ってたんだろ。
禁止令があるなら大っぴらに逮捕拘禁する。秘密裏に処理する必要がない。

だいたい、兵団に気球を許可すること自体あり得んだろ。
外に出たがりが多い不穏分子の集団にそんなモン与えたら移動方法を開発するのに決まってる。
君の仮説はあり得んよ。

239 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 14:44:56.46 ID:rtg+ORdk0
人類は滅亡するって初代王の知識で言ってたけど
これはひっくり返るんだろうか
敵も倒して壁の中の謎も世界の謎も解けたけど
絶望的な状況でした、でも諦めないENDかなー

240 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 14:47:22.22 ID:CaAZ9gYE0
気球ネタを読んでて「きみのカケラ」って漫画を
途中まで読んで、そのまま投げっぱなしになってたのを思い出した。
最後に読んだところだと、権力者(?)が
壁に囲まれた世界の向こうに行こうとして
禁断の力で飛行船っぽいものを作るんだけど
浮上中に壁の上部にあった何かに撃ち落とされてた。
あと、あの世界も罪人を閉じ込める場所らしかった。

241 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 15:05:50.92 ID:t8kTBrdA0
>>239
壁の中に未来はないとユミルも言っていたから何かしら起きるんだろうね
でもユミルがエレンが発動した巨人を操る力を見て、
壁の中にも未来があると思い直していたのに、
滅亡を回避する力を持つレイス家が、なぜ滅亡を肯定してきたか分からない
悪魔の末裔だからその罪を償うために滅びるべきと思っているのか

242 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 15:41:13.92 ID:zaabibNnO
>>233
思った思ったw
ウーリ、それ顔が違うw

243 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 15:46:33.39 ID:dd4FenLUO
>>239
個人的にはこの世界を過剰に残酷たらしめてる仕組みを変えてほしいとは思ってる
ただ純粋なハッピーエンドでも頷きがたいという

244 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 15:47:00.78 ID:CaAZ9gYE0
リヴァイの「ありがとう」は死亡フラグって説を目にしたんだけど、どう思うよ?

リヴァイはケニーとの最期の会話で
仲間がいることで戦ってこれたこと、
ケニー流に言うなら「仲間」に酔っぱらっていることで
やってこられたことに改めて気づいて
「ありがとう」と言ったんだと思ったんだが

245 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 15:47:56.46 ID:ktQnbhhn0
ヒストリアがフリーダに読まされてた絵本って結局何だったんだろうな?
初代レイス家の歴史書みたいなもんだと思ってたけど、このまま無かったことになりそうな気もする。

246 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 15:54:21.32 ID:dd4FenLUO
>>245
今のところヒストリアが自分に強いてた「良い子」の象徴でそれ以上でもそれ以下でもなさそう

247 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 16:09:17.26 ID:W4LQyMcV0
みんな何かに酔っ払ってねぇとやってらんなかったんだな
あたりで泣いた
諌山はやっぱり上手い
カメラワークとか秀逸

248 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 16:20:07.77 ID:mmn/HkLg0
>>244
そこまで近距離の死亡フラグって感じはしないな、ほぼ額面通りな印象
それより本来はリヴァイが今回までのケニーの仕事をやってミカサに後を託して死ぬ筈だったのを、
商業的においそれとリヴァイを殺せなくなってケニーを新たに作ったのかなという印象を受けた

249 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 16:26:03.33 ID:o4cu/3MR0
>>244
死亡または離反説だろ
個人的にはないと思う
メタ的に死亡は当分先だと思うし、離反する理由がない
「ありがとう」の相手がエルヴィンかハンジなら別な想像も出来るけど
104期相手の「ありがとう」は、ケニーの「親になれない」に対比してると思う
部下も全滅し寂しく死んでいったケニーと違い自分は恵まれているな的な?
つまり>>244の受け止め方に同意

250 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 16:27:44.59 ID:bgevffK+0
>>244
死亡フラグと騒いでるのは
リヴァイがまだ死ぬはずないから死亡フラグ級の衝撃
というネタ的な意味合いで囃し立てているだけで、
ごく一部の者が、編集の煽り文句を曲解して
本当104期と死に別れるのかもと言っいてるだけ

251 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 16:36:12.24 ID:QgU0Qt1Y0
笑顔見せたからって死んだらベタすぎるw
何で俺から去った?って問いかけが人間臭くていい
何となく生まれた時から天涯孤独なイメージあったけど母親にちゃんと愛されてた記憶があるんだな

252 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 16:47:50.26 ID:9G4mlucx0
ケニーの巨人の薬貰ってどうするん?

253 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 16:56:16.02 ID:bgevffK+0
>>244
リヴァイのありがとうの真意は“労い”だと思う

>「仲間」に酔っぱらっていることで
>やってこられたことに改めて気づいて

改めて気づく以前にリヴァイは元々かなりの仲間想い
初出のメンバー紹介エピソードが、潔癖症>仲間

リヴァイは覚悟もない新兵に人殺しを含む過酷な使命を負わせるのに躊躇があった
それは104期にヒストリア女王擁立作戦を伝えておらず「忘れた」と言い訳した為にニファの伝令時に発覚した

他にもアルミンへの感謝やジャンへ疑問(間違っていたのか?)、自称異常者という辺りからも、本来仲間(友人)想いであり、殺人という人の未来を奪う行為へ嫌悪感を持つ人柄が窺える

何に酔っているか?と問い血縁関係を明かしたケニーを看取ったリヴァイは気が滅入っていたところに、自分が(正確に言うとエルヴィンが)振った無理難題を乗り越えた104期の無邪気な様子に慰められた相乗効果もあり、労いの言葉をかけるのに思わず
「ふふ…ありがとうな お前ら」
と口からこぼれたんだと解釈してる

254 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 16:57:27.22 ID:klPGm0Ag0
>>244
「ありがとう」と言った経緯自体はそれで合ってると思う

でも、謎が多く感情もあまり表に出さなかった最強キャラの過去と人間らしさが露呈し
強敵であり身内でもあったケニーから死に際に何かを託され
レイス家とアッカーマン家の過去の事情もおおよそ判明し
リヴァイの代で両家の確執が完全に解消したから
退場も近いような気はしてる
もう巨人退治とケニーから託された注射を仲間に託すことしか役割が無いから
地下室に行った後辺りが危ないんじゃないかと見てる

255 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 16:57:48.38 ID:2fyHJ7YG0
ハンネスさんの死亡フラグは見事でしたね

256 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 17:01:31.84 ID:y+Lj7aPJ0
半ネスさんの悪口はやめろ

257 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 17:10:35.78 ID:/YlvCfqc0
実験としてアニを食うのかな?

258 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 17:18:08.27 ID:dd4FenLUO
>>248
ケニーの立ち位置とリヴァイの立ち位置で両立出来そうな部分は一つもないからそれはないんじゃない?
リヴァイのこれからは死亡するよりも今月で寄る辺と自覚した仲間達をことごとく失う方がらしい気はする

259 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 17:22:12.74 ID:t8kTBrdA0
どのみち、エレンが巨人操作能力を早くちゃんと使えるようにならないと、
エレンがヒストリアに食われる展開しか希望無くなるよなぁ
……地下室行ったら使えるようになるのか?

260 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 17:23:51.55 ID:o4cu/3MR0
アフィ仕事早ぇw
一時間も経ってない俺のコメントがまとめられているw

261 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 17:24:34.27 ID:klPGm0Ag0
>>255
再登場した時は死ぬ予感しかしなかったね
ミケの死亡フラグも王道でしたね

262 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 17:28:17.40 ID:8clqXMge0
ケニーと初めてあったときの幼少期のリヴァイは水木しげる的なキャラだったな

263 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 17:28:20.20 ID:1SEnyYZq0
リヴァイそのうち死ぬだろう
出来たら終盤でなくて中盤の終り終盤の初め辺りに殺しとく方がいいな
最近のぐだぐだマンネリとミカサの空気化両方解消できるしな

264 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 17:30:25.86 ID:D6ghwCHb0
栄養失調のアフリカの子供的な

265 :気球推し?:2015/05/09(土) 17:37:18.25 ID:FF5eWwpV0
>>238
いや
気球で上がるくらいの高度は
壁上からの眺めと変わらないよ
と言う気球下げの意見はどうかな?
と思っただけです
ありがとうございました

266 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 17:41:20.26 ID:ktQnbhhn0
アフィのコメント欄キモすぎ。リヴァイ母が美人とかwオカマリヴァイにしか見えないんだがw

267 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 17:43:42.30 ID:TQV+l/xi0
>>266
アフィ見てる時点でお前も似たようなもんだろう

268 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 17:47:14.82 ID:ktQnbhhn0
別に見るくらいいいだろwでもクシェルって美人か?フリーダとかは美人だと思ったが。

269 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 17:49:20.33 ID:TQV+l/xi0
>>268
見たらダメとは言ってないだろw
同類だって事だよ

270 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 17:50:48.15 ID:wM9JnkK80
>>247
おおぅ…ってその台詞納得しかけたけど

「何かに酔っ払う」ってのは
生き甲斐や目標(欲)じゃね普通に

生き甲斐ないと生きてられんだろ
生きるのに必死でカツカツなその日暮らしな餓民以外は皆。
「身体を活かす」事が充分な人間は
生き甲斐消費して「心を生かす」

じゃあケニーは生き甲斐が十人十色あると悟り、
リヴァイに英雄かと聞いて、リヴァイの生き甲斐を問うてるのか?

271 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 18:03:28.90 ID:bgevffK+0
アフィでまとめられるとここでの感想や意見がさらに咀嚼されて
別の洗練された言葉で再現されたり
考察の穴や勘違いを見事に論破していたり
ちょっとした誤解釈レスから派生して
超ウルトラスーパーお馬鹿コメントが生まれるのが結構面白い
だから書き込まないけどここと併せて閲覧
2重、3重の楽しみ方をする

今回バレから解禁まで長かったから
かなり良質なレスがネタバレスレで何スレも流れてるよ
連投荒らしが酷いけど頑張ってまとめておくれ

272 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 18:08:01.21 ID:bgevffK+0
>>270
つまり生きていく原動力だね
「すがる」というと悪い印象持つ人多いけど
結局大抵の人間が誰もが持ってるもの
本編では「生き甲斐」「趣味」とも表現されてた

273 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 18:17:05.94 ID:bRRa4CXE0
表情無くして半開きの口からのぞく歯をちゃんと一本ずつ描くと途端に死体っぽい顔になるんだな
ケニーの死に顔の絵見て思った

274 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 18:17:16.98 ID:5xKK5T+s0
なんつーか、今回の話めちゃくちゃよかったな
さっきから何度も読み返してる
言いたいこと山ほどあるのに言葉にならん

275 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 18:17:33.45 ID:pYr3Zyct0
グリシャ目線の記憶にでてきたキースがまだ放置状態だ
それと変態ジジイも放置中
次回はその辺片した後で王政編より長めの最終章へ突入かな

276 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 18:34:41.31 ID:+KT4A9+i0
ケニーから巨人の薬をもらったリヴァイは、どう使うのかな

277 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 18:37:46.24 ID:bRRa4CXE0
>>220
>一目見てうわ死んでる!と思える死体
同感
なんとなく実際の死体の画像見ながら描いてんじゃないかって気がした

278 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 18:38:49.83 ID:Mq3UPK7/0
>>276
1 ハンジさんが分析する
2 リヴァイか壁内勢力の誰かが使う
3 ぽっと出の壁外勢力の誰かに奪われて使われる
4 とりあえずエレンが使ってみる
5 物語の終盤までとっておいてエレンを食って力を継承する人間が使う

自分的には5押し

279 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 18:46:43.50 ID:Cn/QjfL40
ケニー自分に薬うてば死ななかったのに

280 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 18:48:32.90 ID:HecOOwhQ0
若い頃のウーリかっけえな
レイスはダメ一族って思ってたけど

281 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 18:50:18.57 ID:t8kTBrdA0
>>279
ただの無知性になったところで瞬殺

282 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 18:59:25.57 ID:sYNgHpR00
>>279
エレン食べても王になれないてわかった時点でケニーは
生きる目標がもうなくなっちゃっただろ。
ロッドを締めた後一気に老け込んでたし。

283 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 19:12:05.13 ID:zaabibNnO
>>281
ちょっとなら……ほんのちょっとならどうだろう

284 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 19:25:38.23 ID:zaabibNnO
>>281
ちょっとなら……ほんのちょっとならどうだろう

285 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 19:32:48.06 ID:pRoQE0v60
アフィカスってネタバレスレだけでなくここもまとめてんのかよ。
テンプレに転載禁止って記載しとけ。

286 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 19:34:16.23 ID:wTqCdIPg0
そもそもスレタイの転載禁止が目に入ってもまとめてる時点でまともな神経してない

287 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 19:45:02.84 ID:aTsKKG0x0
>>276
エレン巨人が苦戦して消耗
 ↓
リヴァイ「エレン!新しい薬だ!!」
 ↓
新しい能力を得て元気100倍になったエレン巨人が敵を倒す

288 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 19:55:09.04 ID:jDYLpbAG0
ブラウン汁を摂取したエレンに副作用はないんだろうか
巨人化能力者の短命説がもし事実だった場合、薬を二度も摂取して、尚且つ座標まで持ってるエレンは相当ヤバそう

289 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:02:02.24 ID:mKre66iDO
>>252
ハンジが分析するのでは

290 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:08:19.47 ID:9G4mlucx0
ケニーの妹がリヴァイの母で
ケニーはリヴァイの叔父でいいのか?

291 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:09:03.87 ID:0lsAVJn90
薬は壁内の誰かが死にかけた時に
事前に生け捕りにしておいたベルトルト辺りを食わせる展開と予想

292 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:12:43.32 ID:jDYLpbAG0
>>290
ケニーはクシェルの「兄」だから、リヴァイの「伯父」
叔父だと、クシェルの弟ということになる

293 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:20:36.82 ID:zaabibNnO
成長期に食べられなかったからリヴァイは小さいのか

294 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:20:38.67 ID:/DyobrVc0
ケニーとウーリの関係って
ミカサとエレンの関係にスライドされていくのかな
エレンはレイスの血はないけど座標の力を持ってるし
あの薬はやっぱりミカサかリヴァイが使うのかな
座標能力が効かない、記憶操作を受けない巨人として

295 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:24:00.22 ID:w/dMRj5T0
>>254
確執は本当に解消したんだろうか?
ケニーとウーリがなまじ和解したせいで、その後の数々の悲劇が生じたとしかに思えないんだが…
アッカーマンとレイスの対決の本番はむしろこれからという気がする

296 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:25:13.00 ID:Mq3UPK7/0
>>294
記憶操作を受けない血族である事と
巨人化注射で無知性巨人を経ず知性巨人になれるかどうかは別の話だろ

297 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:27:41.06 ID:ktQnbhhn0
>>295
アッカーマンってリヴァイとミカサだけだろ?この二人が今更ヒストリアと対立する理由あるか?

298 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:29:52.02 ID:cZaKHfZu0
アッカーマンって残りどの程度いるんだろうな

299 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:30:45.56 ID:zaabibNnO
ミカサ父は記憶操作を受けないから知り合いのグリシャにいろいろ教えてあげられたね

300 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:31:03.30 ID:/DyobrVc0
>>296
もちろん
自分はそんなこと一言も書いてないが

301 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:32:44.95 ID:0lsAVJn90
来月の展開どうするんだろうな
そっこうで壁マリア埋めに出発するのか、新体制のダラダラとした日常を描くのか
そろそろライナー達が今どうなってるのか見たい

302 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:35:41.39 ID:Cn/QjfL40
ヒスもミカサもリヴァイもお家の事情から
殆どフリーな立ち位置なのに今更何に対立すんの?

303 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:41:55.92 ID:Mq3UPK7/0
壁外勢力出すなら三巻特別編とか五巻特別編みたいな
全く未出のキャラと舞台の特別編とか挟んでくれても面白そう
次が17巻の四話目だからそれはないと思うが

304 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:44:51.72 ID:w/dMRj5T0
>>297
さしあたって今はヒストリアと対立する理由はないが
将来的にレイスとアッカーマンの対立は再燃するんではないかな

ケニーの回想を見る限り、ウーリは王としては申し分のない人格者だったようだが
そのウーリを守るために、サネスらは無実の人間を殺し、技術の発展を妨害し続けた事実がある
結果的に、ウーリの存在がその後の人類の悲劇を生んだわけで
別の言い方をすれば、先月号でヒストリアが言ったロッドの「破滅的な平和思想」の根本原因が人格者ウーリだったんではないか?

リヴァイやミカサが、今のヒストリアの決断を尊重するのなら
ヒストリアが女王としてウーリの立場を引き継いだ場合
決別することは十分あり得ると思う

305 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:51:03.81 ID:Cn/QjfL40
>>299
ケニーが死に際の党首に事実関係聞いた時点でミカサの家は既に縁が薄かったから
パパはなんも知らないんでないの

306 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:51:39.74 ID:sBVF5CTX0
>>220
それ思った
写実的だとか丁寧な絵ってわけじゃないのに目から光が消えて死んだのが分かる

307 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:51:41.68 ID:9N+0zImD0
へたくそだな・・・  

308 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:52:52.60 ID:YQht/myX0
歴史を知った後に誰がどう動くかだな
ヒスは歴代の王と同じ決断をするかもしれないし、
エレンや他の誰かがそれと対立するかもしれないし

309 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:54:39.70 ID:Mq3UPK7/0
現状ではヒストリアが真の歴史を知る方法も歴史を知った後にそれを隠匿する手段も
失われているから壁外出なきゃどうにもならんだろ

310 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:56:32.17 ID:0lsAVJn90
リヴァイとミカサは自分達はアッカーマン家だから迫害されたという経験が描かれてないからなあ
というかこの期に及んでリヴァイ&ミカサvsレイス家とか
そんな展開望んでる奴はほぼいないと思う
それこそ「ずいぶんと呑気ですね、欠伸が出ます」に該当するぞw

311 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:58:08.97 ID:o4cu/3MR0
次話は17巻末だから、今回のいい話を吹っ飛ばす地雷を仕掛けてきそう
ヒストリアが暗殺され巨人薬が盗まれるとか

312 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:58:14.40 ID:ktQnbhhn0
>>304
そうならないためのクーデターだったんじゃね?ヒストリアの肩パンが和解の象徴だと思うけどね。
今からまた内部対立やってたら流石にくどすぎる。

313 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:58:24.91 ID:YQht/myX0
だから地下室とかで分かった後の話

314 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:59:36.62 ID:y+Lj7aPJ0
今月号で一区切りついたから次はいよいよダズの話だな

315 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 20:59:37.36 ID:ZQpLIOWw0
リヴァイが無気力症候群になってないか心配だわw

316 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 21:00:38.22 ID:CA13t2gI0
最後のコマでリヴァイが鼻血出してたら怖いな

317 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 21:00:57.91 ID:YQht/myX0
ダズってまだ生きてんのかね
まあああいうのが長生きするんだろうけど

318 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 21:04:45.03 ID:Cn/QjfL40
>>304
借りにヒスがそうなったとしても既に王は絶対君主ではなく事実上の傀儡だから無理でしょ
アッカ−マン以前に旧王政の復興なんかに誰が付き合うの?

319 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 21:06:32.71 ID:RkC2J7z00
北斗の拳みたく既存の強者がどんどん減っていく展開だなあ
もうみんなミケゲルガーナナバのこととか忘れてるんだろうけど

320 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 21:16:23.58 ID:wW0O/6ZO0
ハンジが新聞記者達の方を見てるシーンが気になる
戴冠式に沸く民衆の中で何故かロイだけが物憂げな様子で何かを書いている
ハンジとモブリットは本来なら同兵団の兵士達と一緒に参列するもんじゃないの?
ここが今後のフラグに思えて仕方ない

321 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 21:19:44.91 ID:ktQnbhhn0
>>318
ザックレーに拷問された人達かサネス辺りが思いついたけど、まぁ無理だろうね。

322 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 21:34:57.17 ID:cFEHP33e0
>>265
気球マンだぜこんばんは

>気球で上がるくらいの高度は
>壁上からの眺めと変わらないよ
>と言う気球下げの意見

言っちゃ悪いが、「近視眼」の典型かと
視点をたった1m上げるだけで、見える範囲はがらりとかわる

雪原のイヌイット、サバンナのブッシュマンには、視力4.0や8.0が珍しくない
いつ自分自身が肉食獣に捕食されるかわからない環境では
視力の差がそのまま生死を分けるからだ
巨人のテリトリーに出ていく人間にそのままあてはまる

323 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 21:37:51.50 ID:4TigBXy80
>>253
ID変わったけど>>244です。

>「仲間」に酔っぱらっていることで
>やってこられたことに改めて気づいて

やってこられたことを改めて実感した
のほうが近かったかもしれない。

しかし、本当にアフィまとめるの早いなww

324 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 21:40:21.53 ID:o4cu/3MR0
>>320
あれは気になるな
しかしフラグとも言い切れないし
負傷してるから正装できなくて、とかで流す事も出来るし
もしフラグなら、リヴァイの巨人薬と絡まって何かあれば面白そう

325 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 21:45:12.76 ID:4TigBXy80
>>278
普通に考えたら 1 だよな
ケニーの形見ではあるが、個人で密かに持ち続けるとは思いずらい。
分析して残った分は水晶化したアニ同様に厳重保管。

あまり面白みはないが

326 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 21:49:43.93 ID:Kgvruoix0
今回は今までの進撃とはだいぶ毛色の違う回だったけど、しんみりとするいい回だった
いい話、いい書き方だったな

このレベルでコンスタントに話を描けていれば、巨人が出ない話が続く王政辺の評判も
もっとよかったんだろうけどね

しかし、リヴァイの生い立ちを掘り下げ、天涯孤独になり、哀愁まで背をわせちゃって・・・
ホント、もうリヴァイが主役にしか見えない回でもあったな

327 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 21:53:39.53 ID:w/dMRj5T0
>>312
今すぐ内部対立はないと思うけど
今月号のアルスラーン戦記のナルサスの指摘
「奴隷の立場に慣れた者は、寛大な主人の下で奴隷であり続ける」(だったかな)は
王政に飼いならされることに甘んじてきた大半の壁内住民にも言えるんじゃないか?

壁内の平和を願い、民衆の声に応じようとするあまり
気が付いたらレイスの代々と同じ轍を踏んでいる事もあり得る

328 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 21:54:03.78 ID:wW0O/6ZO0
>>324
ハンジの目線とロイの様子が意味深に見えて
アルミンがアニの立体機動装置を見てたシーンを彷彿とさせるんだわ
ロイが今後の波乱に関わる事を新聞に載せようとしててそれをハンジが見てた(その場に居たのは物語の都合上)とか
ロイが新政権もしくは調査兵団に有利な捏造記事を書かされようとしている
つまりハンジ達は以前の中央憲兵と同じ事をもう始めていてサネスの言ってた「役割」が廻って来てるとか
そんな展開がありそうで

329 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:00:56.38 ID:w/dMRj5T0
ヒストリアを見るエルヴィンのモノローグに
自分が推戴した女王とはいえ、この先いつまで味方でいられるか?
みたいな心境を感じるのって俺だけか?

330 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:10:21.16 ID:y+Lj7aPJ0
 
  ちょっとだけだから
  ちょっとチクっとするだけだから
└────v────────┘
             何の薬ですか?
                └──v────┘
      ⌒Y⌒ 
     ( ロ∀ロ)η   (><;)
    γ  つl==-   とi  ∪
   /(_⌒ )ノ       |==|\
    (ノ ` J        し⌒.J

331 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:13:05.67 ID:Isp5Wq120
>>322

>言っちゃ悪いが、「近視眼」の典型かと
>視点をたった1m上げるだけで、見える範囲はがらりとかわる

50mの壁に上れば30kmまで見える。30kmに10m級が居てもわからない。
気球で100mあがれば40kmぐらいまで見えるが結局人間の目の解像度から
巨人を見ることはできないんだよ。たとえ視力が10あってもな。

332 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:13:58.00 ID:Cn/QjfL40
憲兵さんが抑えつけてた技術や情報が解禁されていけば彼らの言う火種が
発火して内乱ということになっていくかもだけど今日明日のはなしじゃないし
何年も先の話までやるのかな?

333 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:16:43.13 ID:ktQnbhhn0
>>328
それはあるね。来月は新体制の黒い部分(新聞社コントロール、女王傀儡化、貴族弾圧とか)を匂わせつつ王政編終了、17巻ラストかな?今月あえて明るいラストにしたのも来月との対比って可能性もあるし。
>>329
逆にエルヴィンの野望を感じた。

334 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:17:24.92 ID:bch8bnIw0
>>328
役割をする事態にはなるだろなー。思いっきり伏線だったし

335 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:18:50.86 ID:H85mr2000
勝手な想像ながら諫山さんはあと2ページ欲しかったのでは?
最後の見開きはつめこんだかなという印象

その分前半にページ割いてきっちり魅せてくれたから
制約の中でしっかり考えた良い選択だったと思うが

336 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:21:04.77 ID:mKre66iDO
ハンジとモブリットははしゃいでるフレーゲルを生暖かく見つめてる
のかと思ってた

337 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:23:14.78 ID:gU4y1u2Q0
>>331
解像度とかの問題じゃないと思うが

捕食する肉食獣は、視野の中で動くものの姿形を見極めてから行動を起こす
捕食される草食獣は、姿形がわかる前に逃走を始める(でないと生き残れない)
壁外に出る人間に必要なのは後者

338 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:28:28.94 ID:0lsAVJn90
なんにせよエレンが力解放出来ない状況だと
獣とかライナー達みたいなのが本腰入れてきたら未来はないだろうし
出し惜しみしてきた地下室編にさっさと進んで欲しいわ

339 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:31:40.73 ID:4TigBXy80
>>338
地下室編に進むと見せかけて
突然キースがエレンに面会に来て
回想編(グリシャ編)に突入、とか。

340 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:36:44.54 ID:wW0O/6ZO0
>>333
>来月は新体制の黒い部分(新聞社コントロール、女王傀儡化、貴族弾圧とか)を匂わせつつ王政編終了
そうかそんな王政編ラストがあり得るんだ
貴族弾圧はザックレーがフラグ立ててると言うかもう始めちゃってるし
政治の知識が全く無いはずのヒストリアが傀儡化するのは必至だろうし

341 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:41:13.37 ID:t8kTBrdA0
政治とかあんまり描けないんだから
さっさと地下室行ってほしい

342 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:43:27.97 ID:Isp5Wq120
>>337
ふーん、解像度は関係ないか・・・
ま、これ以上気球に絡むのはやめとくわ。

343 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:45:25.01 ID:w/dMRj5T0
>>340
貴族弾圧は避けて通れないだろうな
マリア奪還と称して棄民政策を行った為政者を放任しておくわけにはいかないし

ヒストリアが政治の道具を嫌って王冠を投げ出すならまだ救いがあるかな

344 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:49:02.45 ID:66h6XaA90
サネスのフラグで新聞社の言論規制は十分あり得ると思う
でもハンジとモブリットはどう見ても
ロイやその手帳を見ているように見えない
あの目線は何か別のものを見てる

345 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:53:59.59 ID:I1d03lWJO
>>336
完全にドルヲタ

346 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 22:55:41.04 ID:Mq3UPK7/0
視線はリヴァイがヒストリア締め上げた回のどっかのコマでも
あーだこーだ言われてたが別に大して意味なかったな

347 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:04:46.76 ID:rRyD0vZU0
今月のハンジのコマとかエルヴィンのコマは
ハンジは王政編で関係したキャラ(フレーゲルロイピュレ)と一緒のコマに収まってるだけだし
エルヴィンはむしろヒストリアに感心してるように見える
そんな意図をもって作者が描いてるようには読めなかった

348 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:10:10.39 ID:ZfIwZjD40
>>344
何故か待ち伏せしてたリヴァイあたり?

ケニーの死に顔はマルコ思い出したわ歯のせいかな

349 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:12:17.25 ID:QRtzLRG/O
エルヴィンは事あるごとに反逆フラグ立つからな

350 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:14:37.18 ID:HIL2OFzX0
注射を手に入れつつ結局は巨人にならなかったところに、ケニーのアッカーマンとしての誇りを見た気がする

351 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:15:15.26 ID:QRtzLRG/O
情報が何故か漏れてる件は途中までスパイ説が濃厚だったけど、結局敵にケニーがいたからリヴァイ達の行動が読まれていたっていうオチだったのか

352 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:23:23.32 ID:ktQnbhhn0
>>343
>貴族弾圧は避けて通れないだろうな
マリア奪還と称して棄民政策を行った為政者を放任しておくわけにはいかないし

でも、これに関しちゃ壁内全員の罪ってピクシスが言ってるしな。事実その犠牲のうえでローゼ以内が助かった訳だから、全部貴族のせいには出来ない。ザックレーならしちゃいそうだがw

353 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:23:54.81 ID:HIL2OFzX0
「ただのリヴァイ」って変わった自己紹介だな
そう名乗るようにクシェルに躾けられたのかな

354 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:32:31.32 ID:0lsAVJn90
ケニーがウリと和解して迫害終わらせてなきゃ
リヴァイとミカサも粛清されてたかもしれんし
おっさんのご冥福をお祈りせざるをえない

355 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:39:09.40 ID:66h6XaA90
>>353
クシェルが我が子にアッカーマン迫害の手が及ぶのを恐れて
姓を名乗らないようあえて教えなかった
偽名を使わなかったのは多分メタ的理由(アッカーマン設定の矛盾を防ぐ)

356 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:43:01.50 ID:HWLLnU7z0
アッカーマン迫害は初代王が望むものでもなかったみたいだから
サイヤ人が王に抵抗してものすげ暴れまわったんだろうな

357 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:44:33.01 ID:w/dMRj5T0
>>352
それでも食い扶持を削って難民を受け入れたローゼの庶民(9巻のサシャ親子の会話)と
難民を領地からシャットアウトすることしか考えなかった貴族を同罪にはできんわな

358 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:51:25.85 ID:w/dMRj5T0
>>354
逆に、ケニーとウーリが和解したからこそ
これまで迫害を担当してきた当事者たちが報復を恐れ
かつ第二、第三のケニーを登場させないために
ひそかに迫害を再開した、ということもあり得るんじゃないかな

359 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:52:14.84 ID:Isp5Wq120
もう内政はいいだろう。その辺は説明文とかアルミンに喋らせることで終わらせとけ。

360 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:57:34.79 ID:p3ZKWnCA0
王政のオッサンたちはまだ拷問されてんかな(((^_^;)

361 :作者の都合により名無しです:2015/05/09(土) 23:58:23.20 ID:0lsAVJn90
>>358
ないない
迫害担当の中央憲兵は絶滅したし
君の考える展開になったら正直つまらない作品になると思う

362 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 00:24:45.35 ID:bh36+ZaZ0
気球マンは自分に都合の悪いレスは華麗にスルーしつつ誰からも賛同されない持論を打ち続けるあたりアスペ臭がする。

363 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 00:26:16.98 ID:V564TLP/0
>>245
巨人との共生がテーマの絵本なのかなと思った

364 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 00:28:33.31 ID:RMryF2Vr0
ヒストリアくらい意志の強い(今となっては)はっきりとものを言う子に傀儡という言葉は似つかわしくない
政治はプロにやらせて、事案を補佐官と共に検討して最終的に承認するかどうかだけでいい
エルヴィンも協力は要請するだろうが、先月の会話をみても、いわゆる操り人形にする気やその必要もないだろう

しかし新しい光を見せても、壁内人類の置かれた状況は根本的には変わっていない
ようやく壁内一致体制が出来きかけたかんじかな  

365 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 00:37:41.43 ID:S0AjyDfp0
>>358
他に(主人公サイドにとって)不穏分子は沢山ある
第二、第三のケニーは不要

366 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 00:39:26.30 ID:XOccwl6D0
何でこんな過疎ってんの?

367 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 00:39:48.83 ID:CQXmkxmL0
リヴァイの最後の「ありがとうな」は既に書かれているとおり、
おそらく「仲間がいてくれる」「仲間がいる事が自分の活力となっている」
事への感謝なんだろう

そう考えるとリヴァイが離脱する事は考えにくいんだが、104期の成長や
活躍を願うと一時離脱してもらった方がいいんだよなあ

「ずっと戦い続きの人生で、さすがにオレも少し疲れた・・・
 オマエ達もいっぱしの兵士の顔になってきたし、オレは少し休ませてもらう」
とでも言って旅に出てもらってもいいかもしれん

母親の墓参り(墓すらないかもしれん)もロクにできてないだろうし、ケニーも
弔わなきゃならんし、色々思い出のある地下街に戻ってしばし暮らすのもいいかもしれない

ロクでもない思いでばかりで、以前なら戻る気もなかっただろうが、今のリヴァイ
なら、それも含めて「今の自分を形成した一部」として過去の思い出を受け止め、
消化&昇華しそうな気がするな

368 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 00:39:50.41 ID:pfE9H+0h0
傀儡という単語が気にくわないなら
国民の象徴ということで

369 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 00:40:55.23 ID:XOccwl6D0
>>366
誤爆

370 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 00:44:20.77 ID:RMryF2Vr0
傀儡と国民の象徴は同じじゃないよ

371 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 00:47:20.47 ID:dY2SZaDX0
政治の細かい話なんかがこの作者にできるわけないだろ。
だいたいこの王政編なんて、始まりからしてグダグダの思いつきストーリーなんだから。
この作家にできることは、謎解きと巨人戦闘なんだから、とっとと壁外の話をやるべき。
次回は壁の外に行ったら、半死半生のライベルに会っておしまいってとこだな。

372 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 00:47:36.29 ID:bm4RkFC10
>>358
この先レイス家との歴史上の因縁で対立があるとしたら、これからはライベルアニユミルが担当すると思うわ。

アッカーマンは王家に仕える武家という本来の地位に戻ったと俺は解釈する。

373 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 00:53:46.00 ID:pfE9H+0h0
どうやら王の無気力は過去よりも近い将来の人類滅亡に起因してるっぽいが
ライベルたち壁の外の人類はそれを回避するために行動してるのかね

374 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 01:08:48.67 ID:9cCYd5+bO
今回の話の演出好きだわ
リヴァイがケニーの吐血が顔についても嫌な顔しないとことか
ケニー死亡コマに野花を描いたとことか
細かいとこと全体的に人物の表情も良かった
あと最後ワロタwミカサ笑うなよw

あのケニー見つけたとこでリヴァイの隣にいたのはモブ兵?

375 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 01:10:29.36 ID:orLcOhZK0
ジャンプ作品なら
最後にリヴァイとヒストリアが結婚

376 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 01:13:53.61 ID:/37zwfcM0
そういえばリヴァイ潔癖症だったな
確かに今回は全体的に素晴らしい

377 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 01:16:48.62 ID:kKYX4d6kO
やっぱリヴァイ…「伯父さんか……」なんだろうな

378 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 01:20:10.02 ID:f/b3gPBQ0
>>245
「予言の書」みたいなので後にユミルとヒストリアで現実になるんじゃね。

379 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 01:43:55.97 ID:ReYHepyh0
血縁だったのはきっと「嬉しい」んだろうけど
たぶんリヴァイは親父であって欲しかったんだろうな

それとリヴァイをヒストリアがぶん殴ってるのをほくそ笑んでるミカサワロス

380 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 01:47:43.34 ID:W/AY55Zh0
>>335
確かに笑顔までの流れが思ったより早かったというか
唐突に感じた
でもほんとに全体的に今回はすごい良かったな
ヒストリアが戴冠される1ページがすごい印象的だ
ケニーの死との対比?になってるというか
よくまとまってる回だ

381 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 01:52:51.64 ID:0EQ0Zt0d0
そのうち、久しぶりにライナーが壁内に潜り込んできたら
壁内が王様フィーバーになってて
その王様がヒストリアってことになってて
「はああ???重要人物だってことは分かってたが、女王????なんで??」って
口開けて、冷や汗流して焦りそうwww
ユミルはもういないと思う。女王姿を見せてあげたかった
ベルさんは、どんな顔するかな

382 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 01:53:54.78 ID:W/AY55Zh0
リヴァイはさすがに商業的に考えて
最後のほうまで死なせられないと思う…
普通なら死亡フラグだけど
それにしてもリヴァイのキャラこれから変わるのかな
次月からめっちゃ表情豊かになったら嫌だw

383 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 01:55:27.76 ID:0EQ0Zt0d0
>>367
お前はリヴァイを眺めてばかりで
奴の台詞を全然理解しとらんようだなww

384 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 02:19:54.13 ID:oHUhYzRIO
今月で改めて思ったけれど作者はキャラの弱みの作り方というか立たせ方のセンスが本当良いな
しかもそれを価値観の違う全てのキャラでやれてしまうという
こればっかりは努力でどうにかなる事じゃなく才能だわ

385 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 02:41:09.81 ID:KIAnQ3Yc0
今52話を見てみるとケニーの行動を深読みしてしまう
ヒス母の恨み節を「お前さえ産まなけーー」と最後まで言わせず首を切ったところ
65話でヒストリアの境遇に思うところがあったようだったしクシェルやリヴァイのことを踏まえて
こういう母親を許せない、みたいならしくない感情がずっとあったんだろうか

386 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 02:41:46.33 ID:wzNNRtCc0
一番やめてほしい展開はエルヴィンがヒストリア残して壁外同行かな
ここまで巻き込んでおいて無責任すぎて絶対嫌だ

387 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 03:04:49.01 ID:S0AjyDfp0
>>386
それ以外の展開はないと思う
・内政に後ろ髪引かれてたら次に進めない
・エルヴィンの夢は壁内権力の掌握ではない
・新政権は女王歓迎の新メンバー(政治家)がフォローする
・むしろ調査兵団団長として一番やるべき事、目標達成に従事するのが筋
・兵団の傀儡なら事実上軍事政権であり
兵団が内政に関与しないという声明が
早くも嘘っぱちという事になる
・元調査兵団が女王である限り当面は身内に都合の良い采配を振るい、今後の活動に協力的であるとできる推測する
…つまりお前の嫌な展開しか思いつかん

388 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 03:05:41.91 ID:RMryF2Vr0
エルヴィンの責任は巨人の脅威を取り除くことで壁内政治じゃないんだがな
ましてやヒストリアのお守り係でもないんだし
ヒストリアにしてもずっと大人しく玉座に座ってるかどうか 
レイスの記憶呼び起こしの力が必要な場面があるかも知れない

389 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 03:10:03.03 ID:W4KNlOqH0
作者は十二国記読め

390 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 03:16:29.08 ID:9cCYd5+bO
そういやフード三原則で言うと正体不明者だったリヴァイが
今回クシェル―リヴァイとそれに伴いリヴァイ―ケニーの関係が作中で確定して
正体不明じゃなくなった直後に作中で初めて食べ物を口にしてるんだよな
これはやっぱフード三原則を意識してんのかな

美味しそうに食べてるかはよくわからんから善人かは微妙だけど
最後笑ってこれからあの感じなら食べ物美味しそうに食べるシーンがあるかもしれない

391 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 03:21:57.93 ID:wzNNRtCc0
>>387
戦えないくせに行ってただの足手まといじゃないの?

392 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 03:21:59.40 ID:pfE9H+0h0
議会があるようだし議員にでもなりゃいい。
元軍人がなっちゃダメなんて法がなきゃそれで名分は立つ。
隻腕じゃ作戦行動キツいし団長業はハンジさんかいるしね。

393 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 03:26:12.52 ID:9Ujl2Vvf0
今更読んだけどええ話やなあって感じだったな
リヴァイはケニーを親父だと思ってたのか
ケニーの独白はいちいちよかったな感動してしまった

394 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 03:32:05.73 ID:9cCYd5+bO
リヴァイの中では一瞬親父かもという思いがあって、それを察したケニーも笑って否定してる感じだな
そこ周辺のケニーよく見ると涙出てるよね
今回は細かいとこが良いなぁ

395 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 03:52:56.97 ID:Tm0a+dE70
先月突っ込みどころ色々あったけど、今月はそれ忘れるぐらいの読み応えだな。
諌山は人の信念描くの本当に天才だと思うわ。

396 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 03:55:15.98 ID:QVnTG8Qn0
>>328
書かせようというより、ロイがいらん事を書いてるのを見咎めてるのかも知れん
後からその事で口論になり、熱くなるハンジだが、サネスの言葉を思い出して堪える→フラグ回収、とか
>>329
同意同意
なんか値踏みしてるように見える
>>386>>388
責任云々より、自分の身を守れない者は壁外行っちゃ駄目だと思う
団長護る為に命がけになるモブが必要になるし、むしろ政治家に転身する方が妥当かと
女王の傍にいつつ、司令官として兵団を導く役割の方がいい
でないと何の為に片腕なくしたのかわからん

397 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 04:05:44.86 ID:9cCYd5+bO
ところで、ケニーがウーリにナイフ投げるとき刃の方持ったのはなんで?
刃がウーリに刺さるように投げるなら柄を持ったままで良い気がしたけど

398 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 04:14:40.39 ID:KIAnQ3Yc0
スローイングナイフでググれ
投げ方にはハンドルグリップとブレードグリップがある
ケニーは後者を選んだってだけ

399 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 04:16:20.26 ID:0EQ0Zt0d0
>>397
ブレードグリップはスタンダードなナイフの投げ方の一つだよ

400 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 04:26:25.33 ID:9cCYd5+bO
>>398-399
へぇ〜ダーツみたいな感じかな?
スタンダードならリヴァイの逆手持ちみたいな特異性の表現ではないんだな

401 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 05:40:46.81 ID:pGYGHkR90
フリーダはグリシャにあっさり喰われるとかお前らは何してたんねんという感じだったが
ウーリは巨人の力をちゃんと使いこなす上に人格もあって王たる器が垣間見えたのはレイスの言い分にも正当性が有りそうで良かった
年取ったら萎れすぎだったけど

402 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 05:47:44.54 ID:oUWMh9/00
ケニー調査兵団の分隊長かなって思ってたのに。人、死にすぎて戦力どうすんだ。
5年くらい年代ジャンプするんかな。

403 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 06:16:17.70 ID:kKYX4d6kO
>>385
あ、そう言われるとあの場面のケニーが全然違って見える……と思ったけどヒス殺すつもりだったし

404 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 07:17:23.50 ID:bm4RkFC10
>>384
ヒストリアやライナーはボロクソ叩かれてたから別に心理描写が上手いとは思わないわ。
ただハードボイルド風味は上手いと思うよ。

405 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 07:20:33.93 ID:vP+5CkmF0
>>402
守りから攻めに転じるんなら駐屯と憲兵が余るからそっからもってくればいい。

406 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 07:44:14.98 ID:cFQWBZC10
>>404
ハードボイルド風味は男受けが良い
合わせて女子供に受けがいいお涙頂戴
それに女受けの権化キャラのリヴァイが絡んで
全方位からの高評価って感じがした
アナ雪スイーツ受けの男版という空気も

そのハードボイルドもまさに風味という
表面的な装いに終わってるのが個人的には残念
ケニーとウーリを長々やる訳にいかないにしても
あまりにも言葉で説明しすぎわかりやす過ぎ
感情の表現と変化が単純で安っぽ過ぎ
後付け設定のやっつけ片づけ感出し過ぎ
いつもの通りと言えばそれまでだが

407 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 08:00:24.77 ID:pSj8FUlY0
今月見て、諌山心理描写できるやんと思った
いつもはやっぱり尺のせいですっ飛ばしてたんだな
もったいない

408 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 08:29:47.41 ID:oHh1+tcH0
猿巨人と兵長のスーパーバトルはいつになったら
やってくれるんですかね?
王政とかどうでもいいんですけど

409 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 08:37:22.11 ID:Ygb6pz4A0
猿がラスボスかな?
そろそろライ・ベル・ユミル見たいんだけどw

410 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 08:38:43.24 ID:1ELUki3E0
>>386
ヒストリアも壁外調査に同行するんじゃないか?
旧勢力の本拠地であるシーナに新女王を置いておくのは危険だよ
ザックレーが睨みをきかせている間は連中も息を潜めているだろうが
ピクシスとの間に温度差もあるし、政情の安定はまだ先の話

411 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 08:39:58.85 ID:cK6YYNtL0
売国ゲンダイ=講談社に利益をもたらしている売国作家の作品を不買しよう!

http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/17522673.html
出版界のチャイナスクール・講談社
>★ 阿南大使の実兄は、講談社の前社長でゲンダイ創刊時の社長

倒産寸前の売国ゲンダイ=講談社にトドメを刺そう!

倒産へのカウントダウンへKYな抵抗。沈没近い「講談社」の役員たちが人脈に総当り「なにか儲かる事業はないか」の電話にご用心。
http://blog.livedoor.jp/samuraibenz/archives/442965.html

ガジェット通信の大手出版社Xは講談社?
http://webdirector.livedoor.biz/archives/52062477.html
>日本を代表する超大手出版社Xが経営危機に陥(おちい)っており、
>このまま経営が改善されずに進むと数年のうちに倒産する可能性があるという。

森川ジョージ  はじめの一歩
真島ヒロ  FAIRY TAIL
寺嶋裕二 ダイヤのA
日向武史  あひるの空
小山宙哉 宇宙兄弟 
諫山創 進撃の巨人 
末次由紀 ちはやふる 
ひぐちアサ おおきく振りかぶって
七つの大罪 鈴木央
中村光  聖・おにいさん
井上雄彦 バガボンド

不買すべきゲンダイ=講談社の雑誌↓
週刊少年マガジン・ヤングマガジン・モーニング・アフタヌーン・日刊ゲンダイ・週刊現代・FRIDAY・ViVi・ベストカー

このコピペを色々なスレに貼り付けてくださると幸いです

412 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 08:48:29.84 ID:pQlcp7+m0
>>410
仮にも女王、護衛や侍従に囲まれてセキュリティも整っているはず
壁外に連れ出す方が余程危険
ライベルを追ってエレン奪還戦に出向いた当時、
重要人物であるヒストリアを参加させる幹部はおかしいとどれだけ批判されたか

413 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 08:52:58.26 ID:ucnt3XPy0
みんな何かに酔ってなきゃやってられなかったんだな


からってサネス達の人類のためと信じてた兵士の命を愚弄したのは忘れない

414 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 08:54:21.53 ID:f/b3gPBQ0
ヒストリアはハンジとかに「お城に居なさい」って言われるけれどユミル探しに行くんじゃね。
16巻のエレンの足かせ外すシーンで「誰だって!どこにいたって!私が必ず助けに行く!!」って言ってるから。

415 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 08:58:18.79 ID:kKYX4d6kO
猿は汚れるのが嫌いだから直接殺すのは無しなんだね
やるにしても石や馬を投げるくらい
運動神経はいいから若者か
そういやウーリの老いは巨人になったり戻ったりするからだよね?
それとも座標で洗脳っていう超能力の使いすぎかな

416 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 09:06:25.35 ID:P4Wa+x040
今69話読み終えた。
ヒストリア根に持ってたんだなwワロタwww
リヴァイはお注射の存在をみんなに知らせてないっぽいし、
最後のシーンはみんなへのお別れの挨拶っぽくなってたし、
これから自分にお注射して巨人化するでFA?

417 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 09:06:52.35 ID:+TSlhZouO
>>414
助けに行くのは自分なんかいらないって泣いてる人だよ
ユミルはそういう人じゃない
むしろかつて泣いてる人だったヒストリアを助けた人

418 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 09:08:48.20 ID:+TSlhZouO
>>416
注射して無知性巨人になってハンジに飼われて生きるのか
楽しそうだな

419 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 09:10:01.83 ID:x+KoCu870
ヒストリアは本人の希望と宣伝を兼ねて同行するんじゃねえかな
ロッドを倒したり自ら調査兵団として人類の先頭に立つ女王っていう売りで
ライナー達はウォールマリアの街で非常食を食いながらキャンプしてると予想

420 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 09:11:16.92 ID:Ir6SsdDB0
ヒストリアはユミルが壁内側に自分を置いてった意味を理解しようとするなら
地下室探索にはあえて行かないと思うけど
その代わり女王命令でユミルを生きて連れて戻せ位は言うと思う

421 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 09:34:00.71 ID:K2fkGOZy0
操作が通用しないアッカーマン家が巨人化したら大変だな
リヴァイが自暴自棄になったら世界終わるぜw

422 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 09:53:49.14 ID:bm4RkFC10
ヒストリアは行かないでしょ。それより絵本とかその辺の謎解きしてくれ。

423 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 09:56:15.73 ID:vH48BtLR0
リヴァイ巨人化と騒いでるのは
注射の箱を渡されたのを「ケニーの夢を託された」と解釈する者?
ケニーは夢を諦めたから死を選んだんだってば…

あとエルヴィンの腕を生やしたい者は
リヴァイがエルヴィンに使うよう箱を渡すとも言ってるけど
調査兵団一丸となって今まで行動してきたのに
そんな私的利用は理にかなってないし
無知性から知性巨人になるには知性巨人を食うと知っていて
その材料がないのに(アニが生きてたとしても重要参考人)後先考えず注射するわけがない

424 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:03:13.16 ID:sLRCz/IM0
>>420
ヒストリアはユミルが去って行った件、
最初傷ついてたけど、結局理由は分からずとも
ユミルの意思を尊重するしかないと結論したようなもんじゃん
単行本追加ページ〜替え玉作戦でエレヒス待機中の会話

425 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:05:46.99 ID:/Q9zKGG30
ジャンヌダルク
異端者ユミルの民に捕まり、魔女裁判。
にはならないでほしい。

426 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:18:12.24 ID:QVnTG8Qn0
ウーリ「この世界はそのうち滅ぶ」
ライナー「わかるだろ、壁内は地獄になる」
ユミル「エレンが座標を持ってるなら、壁内にも希望はある」

この辺が鍵かなー

壁内の管理人レイスと奴隷の壁内人
猿「約束の時が来た、レイスよ、座標の力で全人類を殺しなさい」
ヒストリア「すんません、座標なくしちゃいました」
猿「何っ、それじゃあ人類刈り取れないやん」

こんな感じとか

427 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:25:55.84 ID:xYq42GoA0
封じられた記憶が少しずつ思い出されていくって便利な設定だ
突拍子もない事実の後付け可能で

428 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:32:43.13 ID:kKYX4d6kO
そもそも巨人薬なんてどうやって作ったのか早く教えてほしいな

429 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:32:50.37 ID:56mmackX0
結局、ライベルから逃げてから何日経ってんだ。

430 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:34:15.43 ID:6mKDyU8SO
>>419
ユミルはライナーの子を宿してるよ

431 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:42:39.92 ID:+TSlhZouO
知性巨人になるには無知性巨人が知性巨人を食べるしか方法がないけど
最初の知性巨人はどうやって生まれたのかってのが謎
そのへんの謎を解く鍵が絵本?

432 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:46:07.44 ID:P+lEeADs0
そうかもしれないし地下室か新キャラの男、ライベルの故郷が鍵かも

433 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:46:35.96 ID:kKYX4d6kO
ユミルは自分で巨人薬をうって死んだつもりだったのか
ライベルアニは随分と小さい頃にうたれたんだなぁ
巨人に村が攻めこまれた時に親とかが「何とかなる日までこれで生き延びてほしい」ってうったのかな
でなきゃ猿みたいに……何かをしたのかな、つか猿がコニー村みたいにしたのか

434 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:47:40.11 ID:Ir6SsdDB0
>>431
フリーダは面会してた記憶を毎回律儀に消してくのに
読む人が読めば秘密が解明するような大事な本を置いて帰る程アホじゃないだろ
あの本は秘密関係なく単に読み書かせとかの教育に使ってたんだと思うぞ

435 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:54:57.35 ID:KIAnQ3Yc0
いや巨人が描かれててわざわざロッドが偽名に選んだ少女が描かれてた時点で
巨人の秘密に関係ないと考えるのは苦しすぎる
大まかなところはロッドの記憶から読み取ることができそうだが

436 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:58:27.41 ID:+TSlhZouO
>>433
誰も絵本を置いてったなんて言ってないよ
消した記憶も甦ったし、絵本がどこかに残ってておかしくないじゃん

437 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:58:57.01 ID:kKYX4d6kO
ロッドが偽名に選んだ少女ってどういう意味?

438 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 10:59:49.52 ID:Ir6SsdDB0
>>435
関係があったとしても本はどこにあるんだ?
大事に保管されていた描写はないし、禁書なら扱いが雑すぎる
行方不明の本を探すより地下室行った方が早いだろ

439 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 11:03:17.72 ID:WXGqWDlj0
レイス家の人間も記憶操作の影響受けるのに違和感

440 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 11:05:58.72 ID:K1uoPP2E0
>>431
・知性巨人という種族が存在した
・知性巨人を作り出す薬があった
・無知性だったが自発的に進化して知性を得た

ぐらいしか思いつかん

441 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 11:06:46.30 ID:uzqSTpC3O
すごく個人的には、ライナーが別行動でシーナ内に潜入しヒスの戴冠式を偵察
うっかり兵士モードになってしまい、気安くヒストリアの名を連呼するフレーゲルに激怒
喧嘩になるもそのうち意気投合し、仲良く萌え語りしながら酒を酌み交わしていてほしい

442 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 11:18:48.30 ID:P+lEeADs0
あの絵本は上下左右反転式カタカナだから
フリーダはニシン語も教えてたはず
覚えているか、思い出すまで封印されてるかはわからないけど

443 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 11:25:31.11 ID:kKYX4d6kO
ニシン語www

444 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 11:37:44.14 ID:UiaWHb8i0
ケニーは徹底的に汚キャラだと思ってたのに今月号の不意打ち

445 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 11:40:26.03 ID:CQXmkxmL0
ライナー達が壁内人類を壊滅させようとした理由が
壁外人類を見捨て、自分たちだけで引きこもった事と、
座標の力を持ちながら巨人を駆逐しない事にあったのだとするならば
今の壁内新体制ならば、やりようによっては争わなくて済む可能性も
あるんだよなあ
座標の力さえ手に入れられれば壁内人類の壊滅はしなくてすむって
ライナーも言ってたし

今回のクーデターも座標の力を持ちながら王が何もしなかったから
それを正したという形なんだしさ

双方、既に失ったものが大きすぎるから、和解は簡単ではないだろうけどね

446 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 12:03:43.01 ID:oa0h+LgG0
和解エンド…
微妙

447 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 12:11:12.57 ID:3PzBrLUO0
>>428
知性巨人の脊髄液を拝借

448 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 12:21:10.02 ID:8FeiNkXz0
次回から起承転結の結辺りの章に突入かな?また凄いことが起こりそう
あの巨人展の新キャラもそろそろ出番が来ると良いな
予想としては巨人展のオジサンはハンジ父じゃないかなと思ってる
巨人薬の開発に関わってそうだ
エルヴィン父、リヴァイ父(育ての)と来ていよいよハンジの素性も明らかになるんじゃない?

449 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 12:33:01.27 ID:SKPRJYVD0
>>448
転だと思う
結は怒涛の種明かし

450 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 12:38:29.26 ID:+TSlhZouO
>>438
フリーダが個人的に所有してた本かもしれないので、フリーダの遺品に
あるんでね?
遺品を処分してなきゃだけど
あの絵本は初代王の記憶を基にフリーダが書いたって可能性も考えた
初代王の記憶はフリーダしか知らないから禁書扱いにもならないし

451 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 13:03:13.91 ID:QkuCaNYi0
>>448
ハンジにまで特別な設定があったらさすがに嘘くさすぎるよ

452 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 13:18:36.13 ID:tqpcDDCc0
>>450
13巻ちゃんと読んでるか?
フリーダあの本牧場に置きっぱなしでスタスタ帰ってるぞ

453 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 13:23:38.22 ID:DHXWmHXF0
こっちは一区切り付いたな
復活のアニ編はよ
ライベルゴリのアニを巡るよつどもえの展開!

454 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 13:26:13.75 ID:+TSlhZouO
>>452
そうだっけ?
そんなに細かくみてないから気づかんかった
あとで見直すよ

455 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 13:31:09.13 ID:7RrMFxJC0
>>453
ゴリが二頭いる

456 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 13:41:34.59 ID:1ELUki3E0
>>412
その護衛やら侍従やらがいちばん危ない
大半はついこの前まで旧勢力に仕えていた人間なんだし
いつ隙を見て寝返るかわかったもんじゃない
本人にその気がなくても、しがらみや利害関係に引きずられて陰謀に加担してしまうことも十分にあり得る

壁外に連れ出すかどうかは別として、少なくとも前政権の本拠地ミットラスには置いておけない
みすみす旧勢力の人質にとられるようなもんだ

457 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 13:46:29.76 ID:AjOSW5At0
実は壁の世界の北側は普通に人間が生活していたりして

458 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 13:49:37.01 ID:vP+5CkmF0
女王の近辺に軽々しく104期が侍ってる時点でその手の連中はもういないよ。
てかなんでわざわざ旧勢力の残党近侍に使うのよザックレー変態総統の子飼いで固めるだろさすがに。

459 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 13:57:27.82 ID:/+6vodYhO
エルヴィンが探究心に負けて巨人になってリヴァイが討伐する、とか
リヴァイが誰かを救うためにやむなく巨人になって最後は104期に討伐されて終わる、とか
巨人注射をハンジに渡してハンジが巨人化…とか

色々考えられる

460 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:01:43.87 ID:A0RcTWVI0
旧勢力は今牢の中だ

461 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:13:33.60 ID:4UYLFkR10
リヴァイのお母さんは売春による梅毒感染か何かで死んだの?

462 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:16:21.61 ID:1ELUki3E0
>>458
104期はこれから壁外調査に出るんだろ?
ヒストリアが同行しない限り護衛は不可能

そもそもシーナは旧勢力の牙城だし
貴族や富裕層のもたらす恩恵に浸って暮らしてきた住民も多いはず
変態総統の配下だって、今は一致結束してるだろうが将来はわからない

463 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:16:44.24 ID:QkuCaNYi0
今いる知性巨人はエレンだけ、あえてエレンを食って知性巨人化するメリットがあるのはヒストリアだけ
少なくともライナー達側の知性巨人が出てくるまでは
他キャラの積極的な巨人化はありえない

464 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:22:49.76 ID:9HWq0/cs0
>>461
梅毒は全身に赤い発疹出来たり鼻がもげたりするんで違うが
まあそれ以外の性病で金がなくなって栄養失調で死んだ感じだろう。

465 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:29:12.57 ID:vP+5CkmF0
>>462
将来の危険性なんて言い立てるなら104期や調査兵団のがあぶねえよ。
読者的な判断じゃなく作中的にはな。素性や来歴もはっきりしない変人の吹き溜まり組織だろ。
104期なんて同期5人巨人だぞ。

466 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:37:29.34 ID:EgE5BRik0
壁外調査って今後やる必要あんのかな?
ていうかその前にそんなのやってる余裕がない

15巻でライベルによってウォールロゼが突破されました!!って
嘘報告で王政の連中を騙したのあったけど
あれ実際に十分ありえる事例だろ
だからこそ王政の奴らも騙されたわけだし

その可能性があんのに呑気に外なんか出てらんないって

467 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:38:17.97 ID:bm4RkFC10
>>453
調査兵団が王都召集してる間、アニ監視はいなくなってたのかな?
来月アニが消えたっていう急展開で18巻スタートはあり得るな。

468 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:39:20.29 ID:vP+5CkmF0
てか出来合いの体制で未だ不安定だからこそ王が玉座にいないのはまずいわ。
ましてや親征なんて論外。

469 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:41:11.25 ID://fAJTST0
お前ら何マジに政体について議論してんのよ。このタイトルは進撃の巨人だぞ?メインキャラが巨人と戦ってなんぼなのに・・・
ヒス含めた104期と兵長で壁外に出る以外にどんな展開があるんだよ。

470 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:45:34.27 ID:pfE9H+0h0
ヒス連れてってなんの役に立つの
調査兵クリスタの代わりはいくらでもいるが女王ヒストリアは替えがきかないんだよ

471 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:48:07.97 ID:QVnTG8Qn0
>>466
いやまずはマリアの穴埋めでしょ
それにヨロイ瓶がもう一本いるのかははっきりしないけど

472 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:49:04.51 ID:RB6cVlmM0
アニ復活させてどうしたいんだよ
もう役割終えて拷問で自白するのも嫌で自分で身を引いたんだからそっとしとけ

473 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:51:31.32 ID:s17rTqct0
マルコの立体起動の件は回収して欲しいな

474 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 14:57:45.03 ID:GsyG8/5r0
ミカサが巨人になったら、
それはもう、壁の中の人はガクブルだろうな。

475 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 15:12:15.07 ID:8l47t1HA0
兵長の「母さん」呼びは泣ける。本当に良かった。クソババアじゃなくて。

巨人化や死亡フラグと言われてるけど、巨人化は有り得ないよね?
巨人になれる人間(身近にいるのはエレンだけ)を捕食しなければ知性巨人になれないことを知っているのだし。

476 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 15:13:29.09 ID:8AeiiGQH0
リヴァイの最後の「ありがとな」の意味を分かってない馬鹿はいないよな?

リヴァイはケニーとの最期の会話で
仲間がいることで戦ってこれたこと、
つまりケニー流に言うなら「仲間」に酔っぱらっていることで
やってこられたことに改めて気づいて
「ありがとう」と言ったんだぞ?

477 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 16:00:21.71 ID:DHVaZ5ub0
>>475
あの巨人薬をリヴァイが打ったって、アホでドチビの巨人が爆誕するだけですわ

478 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 16:08:01.91 ID:FCwqun8r0
お前らありがとうな(´・ω・)

479 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 16:14:25.46 ID:9NXAPDf/0
>>478
(O_O)(゚Д゚)(*_*)( ゚д゚)(゚д゚lll)(@_@)((((;゚Д゚)))))))

480 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 16:17:45.52 ID:A0RcTWVI0
幹部や旧リヴァイ班のメンバーは
あんなリヴァイの笑顔を見たことあるんだろうか

481 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 16:32:35.79 ID:VvRbtHLj0
やっと手に入った地方の民だが
ウーリの老化随分と速いな
かなり使いこなしてたみたいだし巨人化の代償か

482 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 16:34:06.00 ID:x+KoCu870
>>430
ライナーの硬質化した棒やばそうだな
巨人化能力って子供に引き継がれたりするんだろうか

483 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 16:40:40.91 ID:9HWq0/cs0
>>480
半笑いくらいならあるだろうが今回みたいな泣きそうな笑顔になる
状況がまあなかっただろうな。

484 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 16:41:05.25 ID:A0RcTWVI0
>>481
ロッドより童顔だったのにロッドより老け顔になったのは
散々予想されてたけどやはりそういうことだろう

485 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 17:13:31.22 ID:uE4TKMJv0
ヒストリア様のリベンジパンチを俺にも10発頼みます。

486 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 17:21:01.26 ID:W/AY55Zh0
お前らありがとうなの笑顔に対する104期の反応が
ギャグっぽいのが変に感動的じゃなくて良かったな
びっくりする顔が面白いw
来週からリヴァイのキャラ変わるのかなw

487 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net:2015/05/10(日) 17:34:12.48 ID:tDQZlh0s0
>>448
俺はとりあえずまだ残ってるグリシャ関連洗っていくと思ってるかなヨロイや地下の情報
手がかりが必要だし、エルヴィンがキースとグリシャと面識ある事を少し覚えてて探り入れそう

488 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 17:37:15.11 ID:lj7t386Q0
>>476
教えてくれてありがとうな

489 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 17:39:35.83 ID:P4Wa+x040
人は別れと出会いを繰り返し何処へ行く……

これは完全にリヴァイがみんなと別行動するフラグだろ
ケニーおじさんの意志を継いで巨人化だわ
んで硬化した状態のアニを丸のみして知性化
以外とアッカーマン家が巨人化したらおもしろいことが起きるかもな
レイス家がそうであるように・・・

490 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 17:41:05.52 ID:oHh1+tcH0
猿巨人早くだしてよ
こっちはずっと待たされているんだぞ

491 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 17:47:08.76 ID:RB6cVlmM0
リヴァイが巨人化とかクソなアイデアで悦に入るなんて平和でいいね

492 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 17:56:04.32 ID:QkuCaNYi0
ところで巨人化したら子供できなかったりするんだろうか
最終的に食わなきゃいけないから実子が継承していないだけで、
ウーリにも子供がいたのか、それともどうせ滅びるから子供を作らなかっただけなのか

493 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 18:00:58.51 ID:56mmackX0
バレスレから

>>208
メタで考えると叔父から姪へ王の記憶を継承させるため
ウーリをフリーダとヒストリアの実父にしなかったのは真の王を立場をわきまえず不倫するクズにさせないため
ついでにフリーダをウーリの娘という設定にしなかったのは
伯父の不貞の子であるヒストリアをフリーダが気にかけて世話を焼くのが不自然だからかな

494 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 18:03:39.29 ID:b1IZfTt+0
分家ができたら揉め事が増えるし
血族同士で継承権争いが起きる可能性を抑える目的もあると思う

そう言えばニックの言ってた3年前の争いって何だ?

495 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 18:04:42.83 ID:w66EJPYO0
巨人化の代償として、短命になるとか子供が出来ない身体になるとか考えられるけど
そんな危ない代物をグリシャがエレンに託すかなーと思う
けどなんでグリシャ自身が巨人としてカルラの仇を討とうと思わなかったのか

これからも読み進めるのが楽しみだ

496 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 18:05:40.02 ID:x+KoCu870
>>492
ウーリ&ロッドの父、エレンの父がいるけど
どっちも種発射が先か巨人化が先か描かれてないから分からん
絶対食わなきゃ能力引継ぎ出来ないんだとしたら、そのうち絶滅しそう

497 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 18:11:58.83 ID:56xghcTs0
>>498
進撃の巨人の話のひきと編集の煽り文は当てにならんよ
当てはめるとしたら
別れ→ケニーとの死に別れ
出会い→104期を大切な部下・仲間だと再認識

離反や離別は無いと思う

498 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 18:14:44.67 ID:b1IZfTt+0
489 名前:作者の都合により名無しです :2015/05/10(日) 17:39:35.83 ID:P4Wa+x040
人は別れと出会いを繰り返し何処へ行く……

これは完全にリヴァイがみんなと別行動するフラグだろ
ケニーおじさんの意志を継いで巨人化だわ
んで硬化した状態のアニを丸のみして知性化
以外とアッカーマン家が巨人化したらおもしろいことが起きるかもな
レイス家がそうであるように・・・

499 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 18:15:53.68 ID:b1IZfTt+0
アンカーミスってたので辻褄合わせにと思って…

500 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 18:17:56.08 ID:b1IZfTt+0
>>498は一文毎にツッコミ入れたくなるレスだ

501 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 18:29:01.21 ID:P4Wa+x040
人気ナンバーワンキャラクターのリヴァイが
巨人化せずにエンディングを迎えるとでも思ってるのか?

502 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 18:31:47.44 ID:hsw/fWZz0
人気ナンバーワンキャラクターのリヴァイを
巨人化させてどうする?
人気落ちるだけだし

503 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 18:34:52.38 ID:P4Wa+x040
べジータもスーパーサイヤ人になったようにリヴァイも巨人化するよ
そしてスーパーサイヤ人のバーゲンセールがあったように
巨人化のバーゲンセールもそのうちやってくるよ
リヴァイ、ミカサの巨人化は固いわ

504 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 18:36:52.01 ID:56xghcTs0
>>499
ありがとうな

505 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 18:40:07.39 ID:x+KoCu870
リヴァイ、ミカサ巨人化はやめて欲しいわー
巨人じゃなくても巨人を倒せるのがカッコいいのに
死ぬと人類の統率がやばくなるヒストリアが切り札として使うんじゃね

506 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 19:07:33.38 ID:PLLxIhFt0
今回か次回がアニメ2期の最終回だろうな
3クールにしろ尺

507 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 19:09:55.94 ID:/+6vodYhO
>>476
ふふ…ありがとうな

508 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 19:14:42.71 ID:8t3MGWlHO
今日は兵長がたくさんいますね

509 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 19:24:15.42 ID:n6nkzaum0
王政こじ付けばっかりで面白くないから
さっさと壁外調査にいけや

510 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 19:43:48.24 ID:EIAuHhbH0
何というかまとめが上手い作者でよかったなって思う
たださえ長い王政編、最後の締めくくりでズッコけたら反発すごいだろうし
こういうところは綺麗に終わってくれる

というか今月が凄く良すぎてクーデター成功だぜのときと同じ人には見えないくらいなw

511 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 19:47:26.28 ID:QVnTG8Qn0
王政編の締めは次号じゃないのか
17巻の最終話だろ

512 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 19:49:57.38 ID:n6nkzaum0
人類の記憶操作とか言い出してから一気に萎えたわ
とっとと話進めて終わらせて欲しいわ

513 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 19:57:28.55 ID:V564TLP/0
記憶操作萎えてるやつ多いけど
裏表紙の考察すれば充分考えられる事態
後付け臭くもないし

514 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 19:58:40.71 ID:c6XMcQyR0
読むのやめた方が早いのに

515 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 20:03:41.53 ID:vEkbrprm0
最初は、ウーリっていい人だったんだな、と思ったんだけど
何度か読むうちにだんだん気持ちが悪くなってきたのは何故だろう?

516 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 20:12:43.80 ID:u7AhCyRb0
煽りってエレンさんのんんんんんっ!の時も
鎖を断ち切れ!!なんて書かれてなかったっけ?
断ち切るどころか食われます宣言の展開になったわけだが

517 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 20:13:40.32 ID:Oweb4z720
>>515
つ 胃腸薬

518 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 20:17:28.27 ID:QVnTG8Qn0
ウーリって、楽園の夢に酔うだけで、結局何も成し得なかった
ケニーと友人になった事くらい?
自分はフリーダの中で生き続けて後の世代頼りみたいな、堂々とした無責任
初代王に取り憑かれなければ、もっといい生き方が出来ただろうに

という感じが>>515の気持ち悪さではなかろうか

519 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 20:21:35.46 ID:x+KoCu870
人類滅ぶんだから楽園作るという夢に酔ってる所が初代王の思想だと思うけど
元々のウーリって巨人の力で人類解放しようぜって父を説得する人みたいだったし

520 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 20:23:05.76 ID:i0CxSWQv0
「座標」そのものには、どんな血筋でもあてはめることができるのかも?
「座標を持っている者と同じ血筋の者を操る」という能力なのかもしれない
だからレイスが座標を持てばレイスの血筋を操るし
もしユミルが座標を持てばユミルの血筋を操る
みたいな…

521 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 20:23:20.47 ID:QkuCaNYi0
>>515
自分の中で自己完結して、自分の信じる正義を他人に判断させることなく押し付けてるからかな。
ナウシカが独断で墓所を破壊したのに似てるかも。

522 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 20:27:30.45 ID:EWHqPC2f0
リヴァイ巨人化して1.7m級だったら悲しいな。



.

523 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 20:29:47.10 ID:56mmackX0
また血筋信者が出たか。

524 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 20:30:44.88 ID:dj5b2jug0
>>522
おまけに無知性ときたら。。

525 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 20:38:47.95 ID:cFQWBZC10
>>515
ごく単純に
いい人としての具体的な描写が何もないのに
作中でいい人として扱われてる空気だからでは
セリフが大仰でそれを裏付ける設定は
あるんだろうけど描かれず言葉だけに終わってる

しょっぱなでケニーを殺さず
涙ながらに謝罪するシーンで
変にいい人補正がかかってるんだと思う
本当にどういう人物だったのかはこの先
回想シーンで描かれるかどうかで決まる

526 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 20:47:45.56 ID:vEkbrprm0
>>518
ウーリがいなかったら、サネスはエルヴィン父その他を殺さなかっただろうし
ケニーだって、ウーリに懐柔されないほうが、より胸張って生きられた気がするんだよ

親の資格はないと悟って甥の前から姿を消したケニー
何も知らない姪に重荷を丸投げしたウーリ
人間としてまともなのはどちらか

527 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 20:50:58.86 ID:dY2SZaDX0
>>526
別に丸投げしたわけじゃない。

528 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 20:57:05.03 ID:Oweb4z720
親も丸投げした結果、子に引き継ぎ、ウーリも駆逐思想を捨てて姪に丸投げした
それが代々続いているからにはそれなりの理由があって
誰もが真実を語らないのも継承した者にしかわからない
一概に今見える事実だけでいい人だの悪い人だの結論付けられはしない
というか進撃は人の善悪の両面を描くスタイル

529 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:00:14.88 ID:QVnTG8Qn0
>>527
姪の中で生き続けるから、ってつまり丸投げじゃない?
実体は明らかじゃないけど、継承で生きるのは記憶であって、歴代の人格が主体的に何かする訳ではなく
継承者に思想をグリグリ押しつけてくるだけ、ってイメージ

530 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:08:00.63 ID:Oweb4z720
>>529
その押し付けを拒否しないのは
本人の意思がないからというわけでもないし

531 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:08:07.37 ID:vEkbrprm0
>>528
世の中の事情すらろくに知らない子供に
語れない真実を継承させることの方が間違ってると思う

532 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:09:09.11 ID:pfE9H+0h0
流石にフリーダには説明あったろ
僻地に捨てられたいらない子じゃないんだから

533 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:10:01.98 ID:QVnTG8Qn0
>>530
「父さん、私は負けないから!」とかいうフリーダが痛々しい
継承すると同時に拒否できない状態になるんだろ

534 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:11:21.88 ID:8l47t1HA0
>>525
アッカーマンは巨人化できない可能性もあるよね。
トルスト区でエレンゲがミカサを襲った時にアッカーマンは既に巨人と同じ能力を持ってるのではと考察されていたし。
記憶を改竄されない=巨人化もできないのでは?
それを知っててケーニーを泳がせていたならロッドは本当に嫌な奴だけど。

535 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:12:34.15 ID:QkuCaNYi0
グリシャって、壁を修復するようにフリーダに嘆願に行って、断られたからフリーダを食ったのかな
ただ自分じゃ座標発動できないので能力発動可能なエレンに移した

この場合、グリシャとエレンは壁内巨人とは系統が違い(同じならレイス家じゃないので座標発動不可能)、
かつグリシャとエレンも系統が違う(グリシャが自分でやらない意味が不明)ってことになるよな?

グリシャ勢力と壁内人の混血なら不完全ながら座標発動可能で、
それを狙ってグリシャはもともと、壁内に侵入していた
壁内の破滅を阻止したい、ライベルとは別の勢力(グリシャ勢力=ユミルの民?)のヒントが地下室にある気がする

536 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:12:48.43 ID:/+6vodYhO
>>518
ウーリがいなきゃケニーは変わらなかった
ウーリは人には功績が理解されにくい損な役回りなんだろう

537 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:13:04.26 ID:Oweb4z720
>>531
そのサイクルを断ち切ってみたらどうなるかって話が現在のヒストリアでありエレンであり…
初代王のやり方を拒否してみ?どうなるか?
ってのが現在このストーリーの真髄
他者の目から見た問題点は既に上がってるんだから

538 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:13:13.70 ID:lckftD9i0
ウーリ達の思想はエレンの言う家畜の安寧には違いないからね
その家畜の安寧を良しとする人もいてそこにも信念はある、というのが今回描かれたというだけで

539 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:14:13.11 ID:dY2SZaDX0
>>529
それを丸投げっていうなら、天皇だって徳川将軍だって、全部丸投げだわな。

540 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:16:30.58 ID:dY2SZaDX0
>>535
その血筋理論(同じ一族じゃないとコントロールできない)がどっから出てきたのか知らんから何とも言えんわ。

541 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:19:41.76 ID:lckftD9i0
>>528
だからウーリが良い人として描かれているとはあまり思えないのよな
初めて主人公側が家畜の安寧と呼ぶ思想が敵側目線から描かれただけで

542 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:21:43.56 ID:QkuCaNYi0
>>540
どっからって、レイス家の主張ではレイスじゃないとダメって言ってるじゃん……

それが間違ってるとしてもグリシャがエレンに移した理由が説明できないし……

543 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:26:05.94 ID:dY2SZaDX0
>>542
レイスじゃだめなのは、座標をコントロールする力であって、レイスと同じ血族しかコントロールできないとはどこにも書かれてない。

グリシャが継承を急いだ理由は何のヒントもない。ひょっとしたら、フリーダとの戦いで致命的な怪我をしたのかもしれん。

544 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:27:58.22 ID:vEkbrprm0
>>538
信念というより強迫観念じゃないか?
ウーリに従うロッド、サネス、ケニーに出会うまでの白服たちは
ユミルのように胸を張って生きているだろうか?

545 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:30:24.33 ID:8l47t1HA0
ケニーは力を持てばウーリと同じ景色が見えると考えていたけど、実際には初代王の記憶が鍵な訳だよね。
ウーリやロッドが正しいかどうかも結局はエレン家の地下室に行くまでお預けだね。

546 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:32:38.80 ID:8l47t1HA0
第1話から地下室の謎を引っ張っているとか、よく考えたら凄い。
諌山先生は天才だね。

547 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:33:01.27 ID:kKYX4d6kO
レイス家の血脈でないと座標を食っても座標の力は発揮出来ない
人を洗脳する→エレンは出来ないぽい→する必要無いし
巨人を操る→ちょっと出来るみたい→これが一番大事!
グリシャは巨人の全てを知ってた→洗脳されない?またはミカサパパに真実を聞いた?

548 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:36:29.82 ID:lckftD9i0
>>546
それ自体は多分凄くないと思うよ
ただそれを保留しながら外堀を埋め続けてなお本丸に辿り着かせず訴求力も失わずの構成は凄いと思うけど

549 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:40:55.89 ID:8l47t1HA0
>>548
確かに、謎か解けたと思っても振り出しに戻るもんね。
キャラの層が厚いから遠回りしているようでも飽きないしね。
地下室が最終回になるのかな。

550 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:43:31.21 ID:x+KoCu870
ケニーとウーリが和解してなきゃ何も考えずアッカーマン性名乗ってたミカサが死んでた可能性高い
=エレン、アルミンもガキの頃チンピラに殺されてたかも
おっさんの葬式会場はよ

551 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:46:05.94 ID:x+KoCu870
性→姓

552 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:48:42.02 ID:EgE5BRik0
しかし地下室には一体何があるというのか?
何だか凄い重要視されてハードル上がってるけど
そんな大層なもんなんだろうか

グリシャはそれをエレンに見せるつもりだった
あまりに重要すぎるものなら子供に見せようと思うだろうか?
しかも「見せてやろう」って言ったのは超大型が来る前で
いわば普通の日常の時なんだよな〜

553 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:49:46.70 ID:8l47t1HA0
調査兵団の正装用コート格好いい。お墓参りのシーンが初出だった?

554 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:52:23.68 ID:8l47t1HA0
>>552
勝気な子供が調査兵団入りを諦めるような内容≒初代王の記憶と思っている。

555 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:53:15.52 ID:KxiG6zDP0
>>553
ピクシス、ザックレー、エルヴィンも着てた

556 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:55:59.42 ID:8l47t1HA0
>>555
ありがとう。全兵団共通なんだね。

557 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:58:52.20 ID:/+6vodYhO
遠くない未来必ず人類は滅びる
これってなんなんだろう

558 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:59:10.18 ID:lckftD9i0
>>550
風吹けばおっさんがハァハァ的発想はやめろ!

559 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 21:59:56.32 ID:PLLxIhFt0
>>555
女王の側に控えてたんで新体制の中心メンバーなんだろうな
ザックレーが宰相、ピクシスが総統、エルヴィンが調査兵団司令という感じかな?

560 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:02:26.14 ID:dY2SZaDX0
>>557
滅びるつっても、それは壁の中だけなんだけどね。
猿か初代王に滅ぼされる予定だったんだろうけど、ライベル達が割り込んできて先に滅ぼそうとしたってとこじゃないか。

561 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:04:38.59 ID:lckftD9i0
>>557
多分猿のことじゃないかな
あれが壁内に姿を現したのが合図というか それ以前以後でライナーベルトルトユミルの行動も変わったしね

562 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:06:58.39 ID:8l47t1HA0
ユミルがヒストリアに言った「壁の外も悪くない」、エレンの座標発動を見て言った「壁の中にも未来がある」も気になる。
ニシンの件もあるし、壁の外を一番多くを知っているのはユミルだよね。

563 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:07:21.76 ID:pfE9H+0h0
てか座標の力って=レイス王家の能力って訳じゃないと思うが。
座標とやらをレイスが取得して発現したのが記憶改竄。
他のやつが使いこなせば他の能力となるのでは?
それならライナーのエレンが持つのは絶対にあかんて台詞を踏まえてかつ
ロッドの他者に王の力は使えないとも矛盾しない

564 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:11:19.43 ID:x+KoCu870
獣の巨人も完全じゃなさそうだけど操る系の使ってたし
おまけにあっちは多数の人間を巨人化させる能力もありそう
流石にコニー村全員に注射してるとは思えんから
・・・さっさと志願しな区行きやがれ!以上

565 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:17:15.57 ID:8l47t1HA0
ライナーはエレンが一番持ってはいけない、ユミルはエレンが持てば希望があると考えたってことだよね。
双方の目指すものは全く違うようだけど、あの3人は地下室入ったのかな。

566 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:18:10.01 ID:FRnJd3mZ0
>>204
いいセンいってるのぉ〜

      γ´⌒`ヽ
      { 気球 }
        ゝ   ノ
       `ロ´
         \
           \
            \
              \
               \
                 \
                  \
                    \



\____
                           |
| 壁
__ |
| | |
______| | |
| | ___ |
___| |____ | | |
___| |__| | |
| | |
● | 旧マリア市街地 | |
____________________| |____|           

ローゼの各突出区の門の外には、マリアの旧市街地があり、建造物の陰に死角ができる
●の位置に巨人がいた場合、壁上からは観察できない
門を開く間、旧市街地に紛れ込んだ巨人を壁内に侵入させないためには
壁上から眺望できる範囲を越えた索敵が不可欠

係留用のロープは、立体機動のワイヤーを改良して開発可能

567 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:19:12.04 ID:kKYX4d6kO
猿はアンゴルモアの大王か

568 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:20:02.96 ID:FRnJd3mZ0
AAずれたっ!

569 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:25:09.55 ID:FRnJd3mZ0
      γ´⌒`ヽ
      { 気球 }
        ゝ   ノ
       `ロ´
         \
           \
            \
              \
               \
                 \
                  \
                    \______
                      |
| 壁
  __ |
| | |
______| | |
| | |
___| |___ |
___|
|
● | 旧マリア市街地
____________________|           

570 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:26:15.15 ID:FRnJd3mZ0
またか!
もっとAAの修練しときゃよかった

571 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:29:42.22 ID:KxiG6zDP0
>>559
兵団は政治に関与しない旨
ナイルが新聞記者達に声明発表してなかったっけ

572 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:31:47.46 ID:uzqSTpC3O
気球たんチース
すごく真摯に気球と向き合ってるのだけは理解した

573 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:34:01.84 ID:KxiG6zDP0
>>570
初心者向けの板でテストスレ見つけて
試してから投稿すればいい
てかスマホだと大きなAAは専ブラでも補整しきれない
あと気球話はもう少し最新話の熱が冷めた頃に
改めて話題にしてもいいと思うんだ…

574 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:38:05.22 ID:KxiG6zDP0
>>556
ちなみにネタバレスレでは
バスローブとかガウンとも言われてたw

575 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:40:14.24 ID:DhtiLB7d0
果たして気球マンたそは第二のアルミン巨人厨になれるのか

576 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:40:20.38 ID:FRnJd3mZ0
>>572
>>573
レス感謝 m(__)m
スマホじゃないんだが、しばらくAAしてなかったらすっかり腕が落ちた(-_-;)
御忠告を肝に銘じます
もうちっと練り直してから出直そっと

577 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:45:03.25 ID:pfE9H+0h0
ご苦労様だが町があんのは基本的に壁の外周。
もし壁が破られた場合外門の近辺に町があったら群衆が押し寄せて門閉じれなくなるのでそんな図はありえないよ

578 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:47:29.95 ID:/+6vodYhO
>>560
ウーリは壁外人類を知らないということか
それとも、壁外人類は既に全員巨人(知性&無知性)だから純粋人類は壁内にしかいないということ?

579 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:50:50.56 ID:KxiG6zDP0
>>575
気球マンはユミル=マルセル説の人だと思う
あと生体コンピューター説とかなんとか説の…
〜説で名乗ってた多分九州のプロバイダのおぢさん

580 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:52:39.45 ID:qovHAakp0
リヴァイ別行動は無いわな ケニーは薬なんか使わねえよっ!って意味でリヴァイに渡したんでしょ 

既に何度も言われてるが、仲間に対してのありがとう、だろう

ただ、うっすらと死亡フラグが立った気はした もっとクライマックスになってからだろうけど

581 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:54:26.10 ID:qovHAakp0
しかしケニーとケニーの部下はアッサリ逝ってしまわれたな… もう生きてても仕方ないんだが

582 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 22:59:17.27 ID:DhtiLB7d0
>>579
ユミルの中身はマルセル厨もいたなそういや
なんか定期的に現れるなこういうの

583 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 23:04:21.54 ID:dY2SZaDX0
>>578
ごめん、よくわからんけど、初代王は壁外人類は知ってたはずだから、ウーリも知ってると思うよ。

どうして壁の中だけ滅びるのかってのは、ライナーがそう言ってる。んで、ライナーが滅ぼさなくても中は終わりって言ってるから、あとそんなことできそうなのは猿か王家以外今んとこ居ないってとこかの。

584 :作者の都合により名無しです:2015/05/10(日) 23:51:32.53 ID:V564TLP/0
20 : 64 ◆Etw7uUS4yg [sage] 投稿日:2013/09/22(日) 22:54:52.22 ID:oe6MmauEP [1/3回(p2.2ch.net)]
○壁内人類は家畜説
・壁内人類は猿によって飼われてる家畜で壁と巨人は逃げ出さないように作られた柵と番犬
・猿は壁内の人類がある程度増えたら、種雄と種雌の一族以外を夜間動けて命令を聞く兵器巨人に変える
・夜間動けて命令を聞く兵器巨人達は猿の命令によってライナー達の故郷を攻撃している
・種雄と種雌の一族である王家・レイス家・ウォール教はその事実を隠しながら子孫を増やし続けている(二千年)
・ライナー達は自分達を攻撃してくる悪魔の末裔であり兵器工場でもある壁内人類を殲滅するために送られた戦士
・ライナー達は猿が壁内に現れたら刈り入れ時なのを知っているので「この世界に先はない」と言った
・番犬巨人は長期間を自活するために太陽電池型になっている
47 : 64 ◆Etw7uUS4yg [sage] 投稿日:2013/09/22(日) 23:40:24.51 ID:oe6MmauEP [3/3回(p2.2ch.net)]
>>41
10歳でスパイ(戦士)にされたのには理由がる
@壁内人類は悪魔で殺されても仕方ないという洗脳教育による道徳観排除(ポルポト派の例など)
A3重の壁を一気に破壊できるわけではないので、訓練兵に潜入できる年齢である必要


こいつ凄くね?関係者?

585 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 00:01:13.18 ID:uiFI52TZ0
>>家畜
飼う意味が不明、メリットがない、そもそも飼ってるはずの猿は立体起動知らなかった
>>・猿は壁内の人類がある程度増えたら、種雄と種雌の一族以外を夜間動けて命令を聞く兵器巨人に変える
人類は5年前から減りまくってるのに、これは矛盾している

記憶改竄と言われたらそれまでだけど、このスレ深読みしすぎな人多い気がする
これいちおう少年漫画だからなw

586 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 00:04:43.15 ID:Y6dYkrJP0
記憶改ざんは普通に予想の範疇だった
突然あるところに壁があるわけねーだろっていう

587 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 00:25:01.34 ID:Ft/J9f8p0
今回のケニーすごい良かったわ
特に俺みたいなクズでも巨大な力を持てば慈悲深く違う景色がみれるのかあたりは最高だった
初登場時はただの基地かと思って、その次は反体制万歳か権力欲のおっさんかと思ってたのに
そんな悲しくなるようなこと考えてたのか

588 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 00:30:50.17 ID:eMk61FDzO
↑このコピペ 流行ってるのか?

589 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 00:39:33.20 ID:fr6Z3ptE0
みたいっすね。
もう何回見たことやら

590 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 00:42:37.01 ID:Y6dYkrJP0
家を空ける日が多々あり、ひとりでこそこそ地下室に籠ることもあり、
おまけに診療先の孤児(ミカサ)を独断で引き取ってくるような夫を
疑うことなく?信頼していたカルラって…
やっぱハンネスと何かしら一線を超えていたんじゃ

591 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 00:43:31.87 ID:jD5pemQPO
>>587
ただ巨人になりたかったんでなくて、この世でただ1人認めた男ウーリに近づきたかった
強敵(とも)の世界

592 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 00:44:16.01 ID:OQQn/FbZO
まあ何度も見るくらいには良かったよ
ケニーだけじゃなく王政関連の敵方の総まとめでもあったからね

593 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 01:02:19.71 ID:Pyfvy8OZO
ケニーは力に酔い、ウーリが酔ってたものは何?平和思想?
あとケニーが、ウーリがしたこと(ケニーに土下座)の意味がわかった気がすると言ってたが
ケニーに頭を垂れたその意味は何だったの?これもウーリが心酔してる物関連?

594 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 01:18:40.83 ID:r1G0brKU0
>>585
壁内人類は王家の兵器用だと思うんだけどな。初代王が悪魔的な操作で創った、猿に対抗するための人造人間とか。
で、このことは壁外では有名な事だったりするとライベルには悪魔の末裔と罵られ理由も、コニー村からの巨人が夜動けることをライベルやユミルがよく知ってるのも理解できる。

595 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 01:22:42.03 ID:uCLMz4by0
登場人物の名前が「敷島」とかじゃなくて「リヴァイ」とかなんだぜ?
日本での話では決してないのに、登場人物が大人でもわからないような
難しい日本語をペラペラとしゃべるのには非常に違和感がある。
椎名林檎じゃないんだから、へたにかっこつけんじゃねーよ諌山
色々ありすぎてきりがないけど、一つだけ例を挙げるわ。
「そのわずかな人類の黄昏に」
これ、英語にするとどうなるわけ?

596 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 01:25:12.46 ID:P1TtCOWE0
犬達に気球引かせるAAはなかなか悪くなかったぞ
意外になんとかなるかも

597 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 01:33:36.28 ID:vRwP7Pms0
時々忘れるけど、そろそろ来ないかなー
と思うもの
猿、散歩、温泉回

598 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 01:37:26.57 ID:2HUSQKUz0
リヴァイのセリフは表現が幼稚で
学の無さがよく出てるじゃない

599 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 02:28:18.88 ID:R2Zn55cG0
http://i.imgur.com/EJtNTjx.png

進撃の親子はこうやって並べて見ると特徴出てて面白いなw

600 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 02:33:51.33 ID:kIgWQCO50
黄昏云々は北欧神話の神々の黄昏にかけてるんじゃないの?
枷が外れて巨人軍団と戦うんだよね
wikiるとドイツ語が出て来るけどなんて発音するのかさっぱり

601 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 02:57:19.37 ID:cjSJxQCW0
>>594 似ているが、壁内人類はおそらくクローンだと思う。初代王が壁と街を作った時点でほとんどの
住民が一族なんてそれ以外考えにくい。目的は軍用(兵士)で、遠隔記憶操作もそのための機能だろう。
貴族と王はクローンを大量に製造し巨人化させて壁を作り、さらに壁の外に巨人を放って身を守った。

壁外の連中は見捨てられた上に巨人を放たれて猿に服従せざるを得なかったのだろう。

602 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 05:20:26.39 ID:w27YroTg0
温泉回!
それだ!!
次が17巻の締めになるから入浴シーン書くなら恐らく最後のチャンスになる
諌山!わかってるだろうな?

603 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 05:42:30.29 ID:P86a1qYg0
>>601
人類の終焉に臨むに当たってせめて楽園をって言ってるんだから軍用は無いだろ。
命の取り合いやらせて楽園はねえよ。
てかウーリというか歴代壁の王にとって人類の滅亡は対処すべき災害ではなく既定の未来として認識されてる。
破滅に抵抗しようって発想は初めから無いので猿やライベルのような外敵とはまた別の何かでは?
猿やライベル程度なら航空技術や火砲どんどん発展させてきゃ脅威でもないのに壁内の安寧を乱すという理由で
技術の発展を阻害してるあたり王視点では猿やライベルといった外部勢力は大して気にしていないように見える。

604 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 05:56:35.76 ID:yUFLJLSa0
やっぱ壁巨人のタイムリミットが近づいているんだよ

605 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 06:07:25.38 ID:FX4a0JLh0
>>604
誰かが壁を維持するため人柱にならなければ!
→オレが!
→いやオレがやる

→二千年後の君へ

606 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 06:33:25.94 ID:d+8S2TFV0
温泉回ねえ、、、諫山先生の絵だとあんまり興奮しなさそう 

でも見たくないとは言ってない

607 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 06:36:03.09 ID:XUj7WMvC0
ライナー「のぞき見しよ」

608 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 07:22:03.88 ID:Jlm59SD/O
世界の人類は滅びる→やっぱ戦争してる?
壁の外は巨人でいっぱい→壁の中は壁で守られた楽園風
王はマズイ事を記憶操作できる→マズイ事をしてる→いた人を忘れる→巨人の素にして放出
やっぱもう一つ壁があって巨人ゾーンを作って他の世界から守ってるから巨人を無くせないんだな、歴代王は

609 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net:2015/05/11(月) 08:23:54.36 ID:kM4mRCmp0
なんでもかんでも温泉回…イラネ

610 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 08:53:15.92 ID:foikPShY0
そういえばトロストの壁塞ぐときエレンゲがミカサ攻撃したのは
アッカーマンを敵視してた過去の王の記憶がそうさせたってことか?

611 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 09:05:50.16 ID:OQQn/FbZO
もとから肌色率がそこらのエロ漫画以上の漫画に何を言うんだか
>>593
ウーリの思想は慈愛的(裏を返せば破滅的平和主義)で
ケニーは殺しに来た奴にこうべを垂れるような持論が通用しないウーリと同じ景色を見たいと思った
んで「自分は親にはなれねぇよ」と言ったケニーだけれどリヴァイに巨人化薬使わず座して死を待つのナンデ?
と聞かれて自分にもウーリと同じ持論である力が全て理論が通用しない部分があると気付いたんだよ
つまりクズを自称するケニーにもウーリと同じ景色を見ることは出来ました
って話だと思ってる

612 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 09:36:20.76 ID:iS2Df16K0
エレンの母は地下室の中を見たことがあるのかな?
家を建てるときにチラッと見たとか

613 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 09:37:48.06 ID:gFx8dlfO0
>>605
「どうぞどうぞ」は無いのか

614 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 09:53:13.58 ID:/Gj1oQXp0
これ、リヴァイ巨人vsエレン巨人がクライマックスなんじゃね?

支配する力と、支配されないアッカーマンの力という象徴として。

615 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 10:02:26.40 ID:4NowRWmk0
アッカーマンの血統として
ケニーとミカサ父の関係が予想できない

616 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 10:08:38.02 ID:OQQn/FbZO
>>614
1.6メートル巨人(無知性)とか涙でますよ

617 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 10:09:29.50 ID:+mONMfjX0
今現在全世界で増えてるというゲーテッドコミュニティ
http://rrmajesticvilla.com/wp-content/uploads/2013/11/DSCN15001.jpg
http://www.waterfront-properties.com/images/dsc_0010_3008.jpg
http://images.travelpod.com/users/scorpiogem65/1.1273416537.yes-buffy-of-course-it-s-a-gated-community.jpg
http://www.duratek.net/files/Sitewall_pics/RetainingDSC04453_2_.JPG
http://www.duratek.net/files/Sitewall_pics/Long_Pond2__op_800x600.jpg
http://thechinachronicle.com/wp-content/uploads/sites/3/2013/09/gated-community-shanghai-suburb.jpg

たぶんコレが進撃の巨人の城塞都市のルーツ。

618 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 10:16:45.87 ID:J6hAUAk80
1.6メートル級無知性巨人なんてこのスレにいっぱいいるだろ。



.

619 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 10:17:43.84 ID:HmEHM/V90
>>618
チトワラタ

620 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 10:28:09.74 ID:/NWIhrWg0
>>577
第57回壁外調査で、調査兵団はカラヘス区の外門付近の旧市街地を通過中に、巨人と遭遇している

621 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 10:59:54.87 ID:G6Fh6QT90
>>618

自己紹介乙

622 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 11:58:04.20 ID:gFx8dlfO0
クーデターを起こした兵団は政治に関与しない
今まで政治に関与してた貴族はザックレーが変態拷問中
じゃあ誰が政治すんの?
壁教のお偉いさん?

623 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 12:23:27.41 ID:pn0cAFVj0
>>622
急に超絶万能になるヒストリア様が敏腕政治家力を発揮します。
作者も描くのが超ラクチンでいいと思います

624 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 12:27:23.98 ID:OQQn/FbZO
当たり前だけどヒストリアに政治が出来るわけもなく
表向きにはヒストリアを立たせて裏側ではザックレーピクシスエルヴィンあたりが政治に関与するんじゃない

625 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 12:41:30.23 ID:Ogf+JMXO0
ヒストリアがリヴァイに啖呵きったとき皆「おおおお!?」ってなってるのに
ミカサだけニッコリでわろた

626 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 13:18:18.35 ID:7HSUw0G90
改めて読み返したけど、時間的に今頃ライナーたちは故郷に帰ってユミルは食べられてそうだね
んでユミルを食べて知性巨人となった者がヒスと対面したりなんだりありそう

627 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 13:48:17.44 ID:mJ7bpLi40
なんでユミルやライナークラスのキャラが既に枠外で死んでると思う人がたまにいるのかが理解出来ない

想像だけど、ユミルに助けられたライベルはユミルをお土産にしなくても済むよう、何か他の手柄を立てる為に
まだマリア内にいるんじゃないかな

628 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net:2015/05/11(月) 13:52:58.85 ID:kM4mRCmp0
普通に考えればそうなんだけど、ユミルはユミルで訳ありキャラっぽいから
生かされてる可能性あるかもね。新キャラの知性巨人は自分も連れてくると思う
エレンが座標持ってるからその対策もあるだろうし、ライベルとは大分温度差
あるキャラになるのかな

629 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 14:23:51.47 ID:uLndQ8A70
ベルト「ありがとうユミル、すまない」
ユミル「いいや、女神様もそんなに悪い気分じゃないね」
完全に死亡フラグじゃん

630 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 14:26:25.19 ID:RbJyqogs0
12巻発売以降のツイッターでライベルユミルの今後を聞かれたバックが
活躍すると思いますよみたいな事返してたのしらんにわかが多いのな

631 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 14:34:05.96 ID:OQQn/FbZO
>>630
それを証拠に死んでいないというのはちょっと違う気がするけどね
活躍するという意味ならユミルなんかは今章大活躍じゃないか

632 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 14:34:26.28 ID:7HSUw0G90
>>627
自分もユミルには生きてて欲しいけど、重要人物が枠外で退場っていう、呆気なさとか残酷性とか諌山ならやりかねない
ユミルの最期までの活躍ならライナーの回想でやるとかやりようはいくらでもあるし
ユミルの記憶を受け継いだ新知性巨人が何かやらかすのも面白そうかと

ライナーが枠外で死ぬのはまずないと自分も思う
エレンと決着を着けるはずだし、エレンがライナーを倒して食べて本物の硬化能力を得るなんて展開もありそうだけど
その後がすごく息の詰まる漫画になりそうで怖い

633 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 14:44:45.99 ID:RdTTcR9I0
今月読んで思ったけどエレンは脇役に徹した方がいい

634 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 14:46:15.18 ID:jD5pemQPO
真の鎧対決とかいう嘘バレがあったなw
すごい見たい

635 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 15:10:08.08 ID:/NWIhrWg0
>>632
ライナーがユミルを食って、うなじから体を出す能力を身に着けるとか
ベルトルトがアニを食って、女型の超回復力を手に入れるとか
思いっきりエグい展開もありかと

636 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 15:10:47.99 ID:uLndQ8A70
>>630
未確認だけどたしかそれって
キャラ名を幾つか挙げて無事かという質問に
(今月号は)大丈夫だと思いますよ
って答えじゃなかったっけ?
今に至るまで有効な答えじゃないと思う

637 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 15:25:02.14 ID:Jjp3u3Xf0
なあ、知性巨人って知性巨人を食べないとなれないんだよな
だったら最初の知性巨人はどうやってなったんだろ?

638 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 15:25:39.93 ID:7HSUw0G90
>>627
ユミルを戦果にせず、1週間以上も3人で大人しく壁内にいましたなんて展開ヌル過ぎじゃないか
「外から来た敵」が中央にいるとしたなら、座標を持ち帰れなかった失敗はバレてるだろうし
ライベルたちはなおさらユミルを持ち帰ることを急ぐ気がする

>>635
ライナーはうなじから身体を出すことはもうできるだろうし(エレンすらできる)
自分がユミルを食うよりも知性巨人を増やすためにユミルを使うだろう
そしてベルトルはアニに惚れてるんだから、ベルトルが変質者でもない限りそれはないw

639 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 15:33:57.66 ID:uLndQ8A70
>>637
それなんだよなぁ
始祖の巨人はどうやって知性巨人になったか
無知性なら注射で量産可能だけど…
思うに一人の知性巨人が突然変異で出来上がったのが
最初の成功例だったんじゃないかね
人間兵器量産化人体実験の

640 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 15:38:44.74 ID:4M/WbLfe0
>>554
>>557
世界滅亡予言の書みたいなものがエレン家の地下室にあるんじゃない?
それに2000年後の君へ…とか書かれてそう
グリシャはその本の解析をずっとやってて巨人の力の秘密にもたどり着いてたんじゃないかね
エレンが外の世界に出たがるようになった頃に元々その秘密を明かすつもりでいたのに
それが偶然壁ドンの日と重なった

641 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 15:51:39.42 ID:OQQn/FbZO
どころか知性持ち巨人の数は一定か減るだけだから始まりに何があったのかは最大級の謎だよね
そこを明かすのは最後の最後だろうけど

642 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 15:54:57.06 ID:/NWIhrWg0
>>601
クローン説はしっくりくる
ただ、ロッドが「もっとも戦闘に向いた巨人」とわざわざコメントしているところをみると
巨人の本来の用途は戦闘(軍事用)ではなく、壁や街などをつくる土木工事用
つまり「レイバー」として研究・開発されたんじゃないだろうか?
壁の建造が終わった後、外敵防御用に壁外に配置された

643 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 16:27:27.93 ID:HaMXZ9Qj0
まさかの大石運びエレンが本来用途
そのうち多脚型とかでてくるのか

644 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net:2015/05/11(月) 16:32:41.97 ID:kM4mRCmp0
知性巨人の失敗作が無知性とか、知性の薬が貴重で量産型が無知性とか
知性作れる技術が失われてしまったetc、色々考えられると思うけど

645 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 16:33:45.84 ID:Yn82GbYN0
クリスタがリヴァイ殴る時ミカサだけニッコリでワラタ

646 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 16:50:35.35 ID:kdkVzHOR0
>>584
その人エヴァの考察でも有名なんだよな
記憶改竄も当ててたし、家畜説も当たるかもな
アニメのOP歌詞に諌山がキーワードを提供したのは有名な話だけど、おそらく「家畜の安寧」じゃないかと俺は睨んでる
わざわざ文字にしてたしな
だとしたら家畜説は信憑性あるし、第1話の「それじゃあまるで家畜じゃないか!」っていうエレンのセリフとか「鳥かご」とかがぴったりくる

647 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 16:54:35.64 ID:uLndQ8A70
オルブド区の壁上で前線から引けと言うリヴァイに
「戦えと言ったのはあなただ」と食ってかかるヒスと
苦虫潰したようなリヴァイのコマの背景でも
ミカサはうっすら笑っていたのに今頃気づいた

648 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 17:42:51.71 ID:poVOpm9B0
17巻も限定版あるんだな

649 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 17:54:40.97 ID:1GrVl+5b0
バックの偽物騙るツイッターとかどんな物好きだw

650 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 18:20:41.43 ID:uiFI52TZ0
ライナー達はエレンの座標指定が、まだ効いてたら故郷帰れんだろう
だからウォールマリアのどこかにいる可能性が高いと思う
ユミルも二人を助ける事で貸し作ってるし、指定されてないユミルがいないと
うかつに動く事も出来ないだろうから一緒にいると予想

651 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 18:26:01.99 ID:IdeeKrv40
巨人中学のロッドはギャグ漫画なのに

652 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 18:29:52.58 ID:IdeeKrv40
巨人中学のロッドはギャグなのに生々しいな
たしかにフリーダを出す場合この辺は改変しようがない部分ではあるが
レイスのやむを得ない事情が消え去って泥々だけが残ったから唯のど畜生になってしまった
母親もさり気なく蒸発済みだし

653 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 18:39:02.49 ID:uCLMz4by0
マトリックス的なオチもありえるね
人類は何かの動力源とか未来の人たちが入り込んでる仮想現実とか

654 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 18:47:53.64 ID:uiFI52TZ0
ただのリヴァイ→多田野リヴァイ→ホモ説・・・!?

というか兵器説とか良く見るけど俺は単純に獣が兵器だと思う
知能はあるけど知識がない辺りからそう見える
複数の人間を巨人化させて操作する能力も戦争向けだし
制御する奴がいなくなって壁外で放浪してるんじゃないかね

655 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 18:58:17.66 ID:/NWIhrWg0
>>654
壁=要塞
獣=工兵(としてプログラムされた)
モブ=工事後に遺棄、放置された資材や工作機

というのはどうだろう

656 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 19:10:35.01 ID:TvF0hc910
ケニーの持ってた巨人薬って何て書いてあった?

657 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 19:10:42.15 ID:Pyfvy8OZO
>>611
そうなの?
ケニーが注射使わなかったのは16巻の「息をしてるだけが生きていると言えるのか」の考えに基づいてかと思ってた

というか質問は
ウーリが酔っていた物は何か?
ケニーが最後に「わかった気がする」と言う、ウーリがケニーに頭を垂れた理由は何か?
なんだけどもそれ答えになってる?(´・ω・`)

658 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 19:16:10.59 ID:Tr7yA3Ao0
>>656
コウカノキョジン説とフツウノキョジン説がある

659 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 19:23:31.67 ID:DyDdkMuf0
そういや巨人にされたラガコ村村民の中に、巨人の耳を噛みちぎる奇行種がいたが
あれも巨人液の不完全接種によるものなんだろうか
村人が巨人になったのはユミルによれば猿のせいらしいがそもそも猿が巨人液使って巨人にしたのかもわからんけど
前に冗談か何かで見たが村の井戸水に巨人液混ぜるじゃ不完全なのばっかになるよなw

>>647
まじかよ帰ったら見るわ

660 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 19:25:51.21 ID:uiFI52TZ0
>>655
壁=要塞は同意
戦争で拠点として使ってたのをレイスが勝手に仲間だけの楽園化したんじゃね
追い出されたライナー、ベルトルト達から見ればそりゃ悪魔に見える

661 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 19:35:36.78 ID:TvF0hc910
>>658
thx
ちょうど紐かかっててよく見えないんだよな(´・ω・`)

662 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 19:41:15.52 ID:1GrVl+5b0
>>657
分かった気がするというのはケニーも致命傷を負って
ロッドが死の危険を感じて延命の為に
巨人化した気持ちが分かった気がする
と言う意味だと思ってる

それよりロッドがそこまでして死ぬわけにはいかない理由が
まだ明かされてないのが気になる

663 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 19:42:35.81 ID:74qi06Tb0
>>662
ロッドが巨人化したのはヒストリアが継承を放棄したせいで自分がやるしかなくなったからだろ

664 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 19:48:57.77 ID:Pyfvy8OZO
>>662
ん…??ケニーはロッドが云々じゃなくウーリのことしか考えてなくない?
だからわかった気がするのは明らかにウーリのことのはずなんだが…
でもそのわかった気がするの答えが自分はよくわからなかった
何がわかったのかな?と

665 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 19:55:14.24 ID:uiFI52TZ0
>>664
どうせ世界は滅ぶんだから、最後だけでも人類が仲良く暮らす楽園を作りたい
という幻想に酔っていた、でいいと思うが
読者がどう受け取るかは自由

666 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 19:55:48.91 ID:Pyfvy8OZO
あとケニーは力、ロッドは女、クシェルは子供、それぞれ何かに酔わないとやってられなかったのとこで
ウーリは何に酔ってたのかがよくわからなかった(´・ω・`)
ケニーは「ウーリですらも…」と言うからウーリも何かに酔っていたんだろうけど
具体的にはまだ答え出てない?
平和や愛を説くことに酔っていた、暴力以外も人を動かせる奇跡(ケニーとウーリの出会い)を信じることに酔っていた、とかそういうこと?

667 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 19:56:39.76 ID:Pyfvy8OZO
>>665
ごめん更新してなかった
そっか、楽園とかも言ってたね。ありがとう

668 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:03:51.12 ID:mUa0qPlV0
>>662
「死ぬわけにはいかない」って、ウーリも同じこと言ってたから
ロッドは単にその真似をしただけじゃないかな

いちおうどちらも「初代王の力を誰かに継承させるまでは死ぬわけにはいかない」という意味だと思うけど

669 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:03:56.50 ID:ZfEQzTwy0
ウーリは普通に病気であそこまで衰えてたのか?
最期にフリーダに食われるときもロッドに比べてかなり老けてた(ガリガリになってた)けど

670 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:09:16.95 ID:3yS93YIH0
流行病が壁内であったんだっけか
いつ頃か知らんけど

671 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:13:41.21 ID:3hHyAE+50
ロッドの拠り所はヒストリアの母親と思われる女性であったみたいな描写だったけどどうも納得がいかない
そこまで大事な浮気相手が目の前で殺されて取り乱さずにいられるのか
あとヒス母親もヒストリアをロッドとの取引さえなけりゃという感じで化け物の子のように疎んじていたけど実際注射さえなきゃ普通の子だったわけで、記憶操作でもされてたんだろうか

672 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:14:24.33 ID:ZfEQzTwy0
割と流行病含めて病で死ぬやつが出てくるよな
まぁクシェルは仕事柄関係ないのかもしれんが

673 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:17:00.63 ID:Tr7yA3Ao0
壁内の人類ってある一定の期間でリセットされるんじゃないか
そんでまた新しい人類を入れて再スタートみたいな繰り返し

674 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:17:35.05 ID:61KYfZas0
しかし何というか
ウーリは一応器の広い人物で民のことを考えてる王様でよかったよ
今までここのお偉いさんってあれな人物が多かったからな

675 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:19:26.80 ID:uiFI52TZ0
流行病はイエーガー先生が解決したんじゃないっけ
ロッドはヒス母というより「依存できる女に酔ってた」と俺は解釈
妻→フリーダ→ヒス母→ヒストリアという具合に

676 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:26:34.91 ID:DLCI/bK10
結局ロッドは少しでもヒストリアを「娘」として大事に想う気持ちはあったのかな?無かったのかな?

677 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:30:34.17 ID:mUa0qPlV0
>>674
ウーリは民のことなんかどうでもよかったんだじゃないか?
本当に民のことを考える器の広い人物が、真の歴史を解き明かして生き残りの術を模索した
エルヴィン父や発明家を殺させるはずがない

楽園の夢というのも、ようは衰えていく自分の道連れに人類を安楽死させたかっただけに思える

678 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:31:40.02 ID:IVYHjnqQ0
>>671
ヒス母殺したシーンを描いた当時は
ロッドとどういういきさつの関係か
そうはっきり決めてなかったのかもな
あの辺で表現したいのはとにかくヒスの
存在の哀れさみたいな感じだったし

679 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:32:16.04 ID:uiFI52TZ0
>>676
5年前からはあったけど裏切られた瞬間他に気が移ったと思う
だから妻→ヒス母→フリーダ→ヒストリア→フリーダかな

つーか流行病もイエーガー先生が上とお近づきになる為
仕込んでたのかもしれんなー妄想が捗って仕方ない

680 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:37:34.12 ID:ymA/JfSl0
>>673
そのリセットがオヤジが止めた流行病で
イレギュラーに対応するための超大型巨人と鎧の侵入?

681 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:40:33.11 ID:ymA/JfSl0
>>662
継承しちゃうと正気を失うので
事情を知る近親者が次の継承者の用意
選定
継承まで見届け
その行為の継承もする必要がある

682 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:43:34.68 ID:DyDdkMuf0
>>671
心のよりどころは移動するということじゃない?
ケニーが力をよりどころとしてたのが最期にはそれだけでもなさそうだったのとか
ロッドも元々は巨人駆逐を望んで、でもそれも叶わないことを知ってだんだん病んで女にすがったけど
その後は「神をこの世に降臨させて自分はそれに祈りを捧げるのが使命」とか思いこんでたしそっち(神)によりどころが移動したんじゃないかと

683 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:43:43.23 ID:74qi06Tb0
>>677
この作品に心の底から他人のことだけを思ってる人間とかいう嘘くさい存在なんて出てこなさそうだとは思うし、
最後の一行みたいな気持ちもあったかもしれんが、民のことなんてどうでもいいなんてことはないんじゃないか
大の虫を生かすために小の虫を殺さざるをえない苦しみが「こんな小さな壁の中にすら〜」ってセリフに表れてると思うし

684 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:44:06.90 ID:9D4SfYV00
>>675
それならあっさりアルマを切り捨てたのも納得がいくね
自分の考えを理解してくれていたはずの弟や娘も初代王の思想に染まってしまって
精神的に孤独だったロッドはアルマに依存しそれを愛だと勘違いしてたかもしれない
少なくとも出来ちゃった子を堕ろさず母子ともに牧場に隔離して生活費を与えてた程度には
でもいざヒストリアと初対面してヒストリアが殺されそうになった時
自分の血を継ぐ娘なら能力引き継げるしワンチャンあるのではと依存先をヒストリアに即座に切り替えた

685 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 20:57:59.51 ID:mUa0qPlV0
>>683
心の底から他人のことだけを思ってる人間なんて、最初からこの世におらんがなw
もっともウーリは自分のことをそういう人間だと思いこんでいたようだが

686 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 21:06:47.31 ID:mUa0qPlV0
>>669
あの極端な痩せかた、老けかた、ウーリは麻薬中毒だったんじゃないだろうか?
初代王の思想におしつぶされて心を病み、酒や女でなくクスリに酔って
楽園の夢とやらに溺れるようになったのかも

687 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 21:13:57.54 ID:O8kvAKCs0
ウーリは巨人の力を使いすぎたから衰えたんだろ
そしてフリーダの中で生き続けると信じてるからそれ程気にしていない
今回ウーリが神的人物のように描かれてるのはあくまでケニー視点だから
ウーリが酔ってたのは、滅び行く世界を救えない自分が楽園を築く夢
死の際にケニーは、罪深くても次の世代に夢を託したウーリと、薬をリヴァイに託す自分を重ねたのかも

688 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 21:14:44.85 ID:OQQn/FbZO
外側も外側でアニパパなんかも目的に酔った挙げ句娘を死地に送り込んでるから救えない いくら強かろうがみんな心に弱み抱えてるというか
13巻の「エレン強い人でしょ!」からの16巻での反転でも思うけど進撃で扱われる強さの概念がほんと好きなんだなあ

689 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 21:17:58.82 ID:BVx2jr8P0
>>686
ウーリが麻薬中毒と解釈するその頭の中を覗いてみたい

690 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 21:18:53.53 ID:mUa0qPlV0
>>687
壁外に出て戦ったわけでもないの巨人の力を使いすぎたとすれば、そもそも何のために使ったのか?という疑問が出てくる
とりあえずは、巨人やレイス家の秘密に気付いた人間の記憶を改竄したり抹殺したりするため、としか考えられない

691 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 21:21:32.02 ID:O8kvAKCs0
>>690
その通りだと思う
ケニーにしようとしたみたいに

692 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 21:29:23.36 ID:mUa0qPlV0
>>691
別の言い方をすれば、未来を信じて生きようとする人々の努力を暴力で叩き潰すことに生涯をささげた
そういうことだろう

693 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 21:33:08.87 ID:O8kvAKCs0
>>692
そういう見方も出来るかもね
だって初代王の思想に乗っ取られてたんだし、罪の重さに、壁内が滅びる事は是とした上で
せめて哀れな人類の黄昏に楽園を見せてやりたいと上から考えたんだと
残酷な世界やな

694 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 21:34:41.11 ID:OSk1GXGK0
ショタリヴァイが気持ち悪い。
けにーも

695 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 21:36:54.63 ID:O8kvAKCs0
ウーリを神格化してるのは、どうしようもないクズだった自分を変えたと感じたケニーであり
ケニーもある意味初代王の思想に染まってたとも言えると思う
初代王の思想を知りたいと、そしてその上で世界を変えたいというのがケニーの夢だった
友人ウーリに出来なかった事を自分がやりたいと

696 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 21:40:09.01 ID:61KYfZas0
最後の締めくくりが上手いよな

697 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:05:47.38 ID:mUa0qPlV0
>>693
ウーリがフリーダの中で生き続けることを望まなかったら
フリーダたちはあんな最期を迎えることはなかったに違いない

そう考えると、ウーリを「とち狂った弟」と侮蔑したロッドの気持ちが理解できるような気がする

698 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:09:08.89 ID:O8kvAKCs0
>>697
どうだろう
ロッドは結局ウーリを理解出来ていなかったから、「とち狂った」「神が宿った」と二転三転したんじゃないか
ウーリがフリーダの中で生きようと生きまいと、運命は決まってた気がする

699 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:11:22.29 ID:uiFI52TZ0
>>697
ウーリは初代王の思想とある程度溶け込んだ人格と見てる
絶滅寸前まで追い込む程だったアッカーマンと友になったのはウーリの影響
対してフリーダはロッドに持ち上げられ継承したが女性だったせいなのか
二重人格になってしまい、人類解放と初代王の思想の板ばさみとなり
結果、即追い払えたはずのイエーガー先生に「もう食われてもいいか」となった

700 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:21:07.73 ID:0k2o+4e40
なんか二人ほど解釈に難のある人がいて
マジレスしようか迷う

701 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:23:45.42 ID:93wPICnG0
>>699
初代王の影響の性差の描写はないし
>結果、即追い払えたはずのイエーガー先生に「もう食われてもいいか」となった
そんな風に読み取れる描写はない

702 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:24:47.85 ID:3hHyAE+50
フリーダはグリシャとの交渉次第によっては巨人化される前に記憶操作でどうにかできただろうにとっさの事に対応できなかったのか

703 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:27:13.13 ID:B0CHSNin0
今回のウーリの発言から、初代王の思想の根底は、諦観というか「あきらめ」なんだなと思った。
どうせ滅びるし、ひと時でも、自分の思う楽園を作って終わりにしたい、っていう。

初代王の記憶は、それほど人類に対して絶望的になるものなんだと思う。
そこで、「エレンが座標なら未来があるかも」、っていうのは、
エレンなら、初代王と同じ絶望的な記憶を前にしても、
退廃思想を断ち切って、未来に賭ける選択をするかも、っていうニュアンスなんじゃないかな。

絶望を前にして、諦めるか、諦めないか、みたいな。

704 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:30:34.51 ID:kIgWQCO50
達観した原因があると思うよ
フリーダが自分たちは罪びと発言してたのは0巻考えると
壁に来る前に争いか罪深い事にあけくれた過去のせいじゃないのかな

705 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:32:25.25 ID:O8kvAKCs0
>>703
同意
ウーリは、楽園と言いつつ、結局何も出来ないままフリーダに喰われた
ウーリが目指した楽園が何かもわからないし
力至上主義で生きてきたケニーが、巨人の手で掴まれて生き方を変えたのは理解出来るが
だからウーリが正しかったかはまた別の話と思う

706 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:33:21.23 ID:uiFI52TZ0
>>700
君のマジレスを聞いてみたい
>>701
その通り

707 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:36:32.47 ID:mUa0qPlV0
>>702
記憶操作でどうにかしようとしたが、アッカーマンとは別の意味でレイスの力が効かなかったんではないだろうか

708 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:39:38.12 ID:O3bhwF+k0
>>677
視点が違うだけで王が民を思っていたのは間違いないよ
人類滅亡不可避なのでせめてその瞬間までは安寧を。
ゆえに争いの火種となる技術の発展は排除していく
2chでもよく見るどーせ絶対助からないもしくは不幸でしかない
のなら安楽死をって思想だよ

709 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:40:45.57 ID:7HSUw0G90
リヴァイのありがとうは今回が初めてかと思ってたら
アルミンがジャンを助けたときもありがとうって言ってたのな

710 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:48:39.79 ID:OQQn/FbZO
>>709
ヒストリアへの恫喝やら59話のジャンとアルミンへの言葉は今月号で全て繋がったよね
特に59話アルミンの殺人関連は重要かもしれないけれどああもクローズアップするほどか?
と思ってたから凄くスッキリしたわ ここに収束するとは思わなかった

711 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:52:29.67 ID:mUa0qPlV0
>>708
>人類滅亡不可避なのでせめてその瞬間までは安寧を。
>ゆえに争いの火種となる技術の発展は排除していく

その「人類滅亡不可避」の具体的な根拠を示さない限り
ウーリの勝手に思い込みに過ぎないだろうに
なんで人類全体がキチ一人の妄想に付き合わなければいけないんだ?って思うな

712 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 22:56:46.00 ID:4ep7hogY0
フリーダとグリシャ、巨人化したのはどっちが先だっけ
グリシャが先なら>>707、フリーダが先なら今月号のウーリのように
捕らえてからゴニョゴニョしようと思ったらあーらびっくり巨人かよ
かな

713 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 23:01:04.42 ID:mUa0qPlV0
>>712
順序はわからないが、かつてヒストリアにやったように
グリシャの記憶を改竄してマリア陥落の事実を忘れさせようとしたんじゃないかな

714 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 23:02:48.62 ID:OQQn/FbZO
>>711
だからウーリ(というか初代王)の思想が正解とも間違いとも作者も言っていない
んでそれ断ち切ったらどうなるの?というのが今の話で
その選択をしたヒストリアは初めて初代王の呪縛を抜け出した人間の王になる訳でやっぱ作者凄え

715 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 23:14:40.92 ID:JwKR7CMC0
今後の予想

レイス家 力を発揮できるが、初代の洗脳が解けない
一般人 力を使えない
特殊な家系 力を使える上に、洗脳を受けない
という事が判明する

つまり、アッカーマン家の人間が注射で巨人になり、エレンを食えば問題解決

リヴァイが食うか、ミカサが食うか、食うのをやめるかでもめる
この時、ミカサがアッカーマン家と東洋の一族の2つの血を引く事が、さらなる鍵となる

716 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 23:15:59.10 ID:3hHyAE+50
FF-Xの悲しみの螺旋の流れっぽいな

717 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 23:16:43.93 ID:v4oWM6nm0
ウーリのいう楽園とは人々は思考停止して日々安寧に暮らすだけの世界というイメージ
エレンの批判した「それじゃまるで家畜じゃないか」のような

718 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 23:17:28.72 ID:sbcuAlHaO
>>712
グリシャが巨人化してフリーダも巨人化
フリーダがグリシャの首掴むも腕をちぎられマウントとられて、最終的に
後頭部かじられて終了

719 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 23:24:06.47 ID:44xhgHjR0
選べ
「家畜の安寧」か「人類滅亡」か選べ
最終的にエレンが二者選択することになる物語

720 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 23:26:31.17 ID:sbcuAlHaO
今回の話、ヴィンランドサガっぽいなって思った
楽園築くとか
ケニーの心情も、勇敢に戦って死んだらヴァルハラ行けるぜヒャッハー
という殺伐とした生き方してたヴァイキングが、真の戦士やキリスト教の
愛に出会って変わっていったのと被る

721 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 23:37:59.30 ID:3hHyAE+50
ケニーは自分でクズと言ってるけど一代で迫害の歴史を止めたのはすごいな
クシェルが息子にすら苗字を明かせないくらいだったのにミカサは堂々とアッカーマンの名で訓練兵首席を張ってて憲兵団入りも希望すれば叶ってたわけだし

722 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 23:46:18.10 ID:uiFI52TZ0
>>700
>>701
自分の意見出さずに他人批判するのは不快なだけ

723 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 23:48:57.21 ID:3hHyAE+50
普通に読んでてそんな解釈できないと思うし否定されてもおかしくないけどな

724 :作者の都合により名無しです:2015/05/11(月) 23:51:58.19 ID:O3bhwF+k0
そういやフリーダは分裂病みたいになってたがウーリは人格安定してたな

725 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 00:00:05.79 ID:JGtHolBP0
>>722
読解力の浅さにツッコミきれない
二重人格とか依存した女の内訳とか…
脈絡を無視してコマ一つで全巻語ろうとするような解釈
指摘されて何がおかしいか考えずに
人格否定されたというような反応も子供じみてる

726 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 00:04:44.92 ID:gga9POr70
>>709
あそこまでの笑顔が初だな
ただ笑ってるの自体はエルヴィンが「かわいそうだと思わないのか」と言った時「は…らしいな」でちょっと笑ってるのと
憲兵殺しまくったケニーが憲兵やってるのについて「笑った」と言ってるとこがあったな

727 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 00:06:25.13 ID:pA9CMcIU0
>>725
ID変わった直後に用意しといたレスですか?w
このスレ見てても基本卑怯な人類が理解し合うのは難しいと思えるな
レイス王の慈愛は偉大と分かる

728 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 00:08:28.83 ID:lKow1hch0
>>724
ウーリが人格安定していたのは、他人に対する責任を放棄して、自分ひとりの世界に引きこもっていられたからだろうな

729 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 00:13:29.05 ID:gDyebEoMO
>>719
なかなかえぐいけどそういう終わり方になったら面白い話だな

730 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 00:16:32.58 ID:gDyebEoMO
アッカーマンの迫害の歴史ってキースやエルヴィン辺りなら知ってるのかな
ミカサの父がまだ迫害を受けていた世代だし

731 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 00:16:58.64 ID:R3OrTsLa0
>>412
王の守護する役目のアッカーマンが二人いるから大丈夫w
昔の王は自ら戦地に赴くのは当たり前だったし大丈夫大丈夫

732 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 00:20:31.20 ID:vOF752N2O
そういやミカサの父親は覚醒してないのかね
覚醒してたらあんな盗賊にいきなり刺されたりしなそう
生命の危機とかの状況下にしばらく晒されて意識揺さぶられないと覚醒しないのか
ケニーによればアッカーマンの分家(おそらくミカサの父親も)は南方に移ったらしいし
迫害から逃れて細々生活してたっぽいから覚醒する状況にはなかったのかも

今回でリヴァイに死亡フラグを感じたがリヴァイの覚醒状況とケニーの覚醒状況気になる
つかあの笑顔の後の展開気になるわ

733 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 00:20:58.55 ID:lKow1hch0
>>721
ミカサはの場合は、マリア陥落後の非常事態に加えて、訓練兵団の責任者がキースだったことが幸いしたんじゃないかな

734 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 00:21:22.32 ID:BYR5VpQX0
>>720
勧善懲悪の否定と力への掘り下げ方は多少似通ってはいるけれど作者のやりたいことは多分全く違うと思うよ
悟りを開いちゃったキャラの善性に疑問符つけることやそのキャラの手から零れ落ちてる者を描くのは多分幸村には出来ないからその点諫山には好感持てるけど

735 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 00:26:50.18 ID:gga9POr70
>>719
でもエレンからしたら家畜として生きながらえてるのって死んでるようなもんな気がするな
家畜って時点でもう人類やめてるし家畜の安寧受け入れた時点でもう精神的には人類の滅亡みたいなもん
無知性巨人として生きながらえられるなら巨人になるか?というケニーが直面した問題とも同じで

736 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 00:30:08.76 ID:JGtHolBP0
>>727
いや、このサーバーの時間若干遅れて投稿反映されるから
日付変更を狙って00:00:05に投稿、ID変更とか流石にそれはないわ

リアルのこのスレと架空の進撃を同列に置いて考えるのもズレてるよね

737 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 00:34:37.59 ID:BYR5VpQX0
>>719
事を正誤で判断して思い悩む兵団組織のエレンなら後者を選んじゃいそうな気もする
自分がやりたいからやる!の壁外に思いを馳せていたエレンなら前者を選ぶ気がするけれど
でもエレンさんにはでっかく成長してもらって両取りを目指して頂きたいな

738 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 00:36:07.84 ID:vOF752N2O
ところで
ケニーがショタリヴァイに「生きてる方か?」→「……」→「おいおいわからないのか?」のこの流れ何?
生きてる方か?の意味がわからんかった。何かのジョーク?

739 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 01:18:17.40 ID:YU5+8rEQ0
>>735
どこの厨二な悪役だよそれ

740 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 01:18:46.55 ID:gJKqlSpc0
>>738
生きてる方か?それともお前死体で喋ったのは別のやつか?ってことかな

741 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 01:39:13.44 ID:ikqr3XWA0
>>642 単体の戦闘につよくても、命令をきかなければ集団では役にたたない。戦士か兵士かといっていたの
はそういうことなんじゃないかな。ある意味自分の意思がないというか。まあレイバーも似たようなものだけど。

>>687 ウーリはケニーとの和解と「楽園」を関連づけてる。記憶改ざんに頼らない、支配ではない統治を夢
見ていたのではないだろうか。

しかし「必ず滅びる」理由は何なんだろうね。内部的な要因のようなんだが。

742 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 01:39:19.26 ID:gga9POr70
ミカサはヒスがリヴァイ殴ったの見てほくそ笑んだり、フレーゲルがリヴァイに茶菓子出せと言って
リヴァイの顔見て場が凍りついた時もミカサだけは平気な顔してたのに
リヴァイが笑ったらこの世の終わりみたいな絶望顔してて読み返すたび笑える

743 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 01:42:30.90 ID:vOF752N2O
>>740
そういうことなんだ
ケニー「わからないのか?」って、俺もわからなかったわw

744 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 01:50:11.42 ID:gga9POr70
>>739
基本的にエレンはどちらかと言えばアンチヒーロー的なスタンスじゃないか?
まぁあんまりヒーローしてないけど熱血ってより駆逐脳でそれに関しては狂気的だし

この作品だとどちらが最後悪役に転ぶかわからない部分あるからな

745 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 01:51:24.41 ID:JGtHolBP0
>>738
>「生きてる方か?(死にかけじゃないだろうな?)」→「……」→「おいおいわからないのか?(そこまで衰弱してるのか?)」
だと思う

746 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 01:56:36.20 ID:ZttDIg2W0
クシェルは死んでて、言葉を発したガキは生きてるってわかってる上で「お前は生きてんのか?」って確認染みたジョークだろ>「生きてる方か?」

747 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 02:10:21.14 ID:YU5+8rEQ0
>>744
だから自分が嫌だからという理由で他者の意思を無視して人類すべてを殺すようになるとでも?

748 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 02:13:07.05 ID:vOF752N2O
>>745
それは思ったんだけどそれだとわからないのか?は変な気がして
>>740のが、しっくりはこないけど合う気はする

>>746
語尾の「方か」ってのが、>>745みたいにどちらかと言えば生きてる、みたいな意味なのか
>>740みたいなこっち(クシェル)が死んでる方で…お前は生きてる方、みたいな言い方なのか

749 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 02:14:31.00 ID:DVBp5GOz0
クシェルの子は二人いて、一人は死んでいた。
ケニーは、その事を知っていたが、リヴァイは自分に死んだ兄弟がいるのを知らなかった。

750 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 02:17:39.46 ID:tsStVCS10
今週のリヴァイのありがとうは
ベルセルクのガッツが死にそうになったあと
新しい旅の仲間がキャッキャしてるのを見て
過去を思い出しつつ微笑んで感謝したのを髣髴とさせる良い〆だった

こうなると新しく手に入れた巨人化の薬は
ハンジの実験として巨人化してアニを食う人間を選定するときに
エルヴィンの腕を再生できるかもとエルヴィンを説得して飲ませ
巨人の力と知識を得たことでエルヴィンはリヴァイ達と敵対してゴッドハンド的な何かになって欲しい

751 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 02:19:18.02 ID:gga9POr70
>>747
その二択ならエレンにとっては2つとも同義だと思う、と言ってるだけだよ
だからどちらも選べないと思う。そもそも巨人に壁壊された今は家畜の安寧すら困難だし

まさか最期の時になってどちらか選んで過去にリープとかってこと?

752 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 02:20:30.27 ID:vOF752N2O
>>749
なんかサイコパスの回答例思い出したわ…

753 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 02:24:18.71 ID:gga9POr70
>>750
そもそもアニを喰うって結論に至るのかね?
クリスタル化してるアニを喰えるのかも疑問だが

754 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 02:51:30.13 ID:o5a9R0rs0
あ、最新号出てるのか
仕事忙しくてすっかり忘れていたわ

755 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 04:09:52.30 ID:ij10dnPc0
起承転結の承のキーワードは「かわいそう」と「ありがとう」かな

756 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 05:03:13.66 ID:gDyebEoMO
>>750
ただでさえエルヴィンは非情だったり作戦がクソだったりと憎まれ役みたいなポジションなのに最後まで辛いな

757 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 05:07:49.98 ID:QrUXBgkL0
 
      彡 ⌒ ミ
      ( ´・ω・`)  再生能力・・・
      (つl==-∪
       `u−u´

758 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 05:41:16.77 ID:mwNe+NwX0
わからないのか?は冗談もわからないのかって言ってるのかと思った
リヴァイ曰くケニーは笑えない冗談を言うキャラらしいし

759 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 06:02:37.06 ID:HhwRx88j0
>「(まだ辛うじて)生きてる方か?(死にかけじゃないだろうな?)」
→「……」
→「おいおい(意識朦朧ととして)わからないのか?(そこまで衰弱してるのか?)」

760 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net:2015/05/12(火) 06:03:08.63 ID:XbC7sKE60
そいや猿はユミルが巨人化してから出てないんだな、あれを見て何を思ったんだろ

>>719
グリシャが「ミカサやアルミン、みんなを助けたいなら」と言ってるから
地下室で微かな希望は掴むんだと思う

761 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 06:57:04.86 ID:vOF752N2O
>>758
その冗談が何かわからなかったんだわ
生きてる方か?が冗談なの?

まぁリヴァイの酒場でのセリフからケニーの冗談はつまらないらしいけど

762 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 07:02:12.81 ID:yprvh6jQ0
別に本人は冗談言っているつもりないんじゃないの?
ウーリに掴まれてパニック状態の時にもなんか冗談にも聞こえるような事言っていたし
まじめに言っているのが他人には笑えない冗談にしか聞こえないとか

763 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 07:07:39.96 ID:FJIegOrL0
>>761
諫山が「センスのいい笑えない冗談」なセリフを
書いてるつもりで滑ってるだけだと思う
そこが諫山節って感じで嫌いではない

764 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 07:12:35.87 ID:vOF752N2O
>>763
結局「どちらかと言えば生きてる方か?」的な意味で良いの?

765 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 07:20:00.60 ID:FJIegOrL0
>>764
というか普通に「生きてんだな」て事だと思う
本来なら声のした方に顔向けるだけで
このセリフ無しで名前を聞けばいいシーン

それをわざわざ文法的に正しくもなく
面白いわけでもないセリフを書くことが
諫山にとってはちょっと気の利いた演出であり
それがケニーのキャラのつもりって事なんだろう

結論で言えば「意味は無い」に尽きると思う

766 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 07:29:38.98 ID:7H4MLiNe0
アッカーマン迫害をやめさせ妹をようやく地上に連れて行けると訪ねたら、既に死んでいた動揺からか
(死んでる方→クシェル)「おまえは生きてる方か?(惨めに死んでないよな?)」
と、生きてると判ってて、彼っぽい皮肉で語りかけてる場面
リヴァイが「ただのリヴァイ」と名乗った事でクシェルはアッカーマン再興など望んでいなかったと判り
「そりゃ名乗る価値もねえよな」と虚しさに囚われる

これが読み取れない人は漫画ばっか読んでないで小説も読みなさい

767 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 07:31:17.02 ID:Qhz+LhsZ0
猿巨人まだ〜?
猿巨人のバトルが早く見たいよ。

768 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 07:36:06.89 ID:koPQzyXgO
>>754
2chのレスを読む暇はあるのに

769 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 07:39:33.14 ID:vOF752N2O
>>765
サンクス、何かやたら気になってしまったが納得したわ

770 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 07:43:22.11 ID:1vwe6Jin0
「生きてる方か?」は
死んでるように見えることから「シケたツラしてるな」を
センスなく言ってると介錯する

771 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 07:44:56.55 ID:iB6Y4Vtg0
と辻褄が合う

772 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 07:46:03.04 ID:W8mEndmK0
IDが変わっちゃったけど770=771ね

773 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 08:35:28.50 ID:LEVXud610
>>766
ケニーがアッカーマン復興を目指していて
妹を地上に連れ出したかったと受け取れものが本編にないよ?

そのシーンの直前に
「晴れて外を歩けるようになったとは言えないが」ともあるし
単に報告がてらクシェルの様子を見に言ったんじゃないかと

漫画は進撃のみ、普段堅い文章を読んでる

774 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 08:45:33.93 ID:d8BNkaFnO
>>770
介錯するのか…(困惑)
生きてる方か?は生きてるのか?じゃ味気ないと思って少しひねっただけなんじゃないのかな
いずれにせよその質問に答えられないリヴァイが悲しいシーン

775 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 08:52:09.83 ID:6ke0ysGW0
半分死体みたいなガキに対する皮肉でしょ

776 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 09:13:15.24 ID:uInIeTNX0
生きてる方か?の後に『死体がどうやって喋るんだよ』って返して欲しかったって言ってる人どっかにいたな
案外そんなつもりでケニーは言ったのかもね

777 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 09:48:21.18 ID:lKow1hch0
>>773
客が情婦を引き取るとみせかけて、妹を身請けに行ったんじゃないかな

778 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 09:57:01.36 ID:gDyebEoMO
>>773
>>766が言いたい論点はそこじゃないから揚げ足取りはどうかと…

779 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 10:19:40.41 ID:3O3Bzu1T0
>>773
今本誌が手元にないので原文ママじゃないが
「こうしてアッカーマンへの迫害は終わり、晴れて外を歩けるようになったとは言えないが
敵は減っていくだろう」とモノローグのもとクシェルに会いに向かっている事から
今までは自分の傍にいる方が危険だったが、危険が減ったのでクシェルを保護しようと考えてると窺える
しかし妹は死に、挙げ句息子にはアッカーマンだと隠していた事から、アッカーマンに拘っていた自分を虚しく感じた
という風に読み取れると思う

780 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 10:26:26.26 ID:3O3Bzu1T0
・一見して死んでると判る妹にケニーなりのショックを受け、「おいおい、随分痩せちまったな」と話しかけてみる
・幼いリヴァイは(この人は母さんが死んでると判らない)と思い、死んでる、と教えている

この哀しい場面では、「おまえは?生きてるのか?」ではなく「生きてる方(側)か?」という問いかけの方がぐっと深みを感じる

781 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 10:35:24.33 ID:Gm4SBVVb0
ここでそんな引っ張るレベルの話かよ
分からないやつがいるのに驚きで逆に自分が不安になる

782 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 10:42:09.86 ID:lKow1hch0
>>750
その前にコニーの母ちゃんを助けないと

783 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 10:52:44.66 ID:3O3Bzu1T0
>>781
同意
なんか考察以前のレベルになってるけど大丈夫だろうか

784 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 11:00:36.27 ID:3jgT6lFY0
そんなに重要な話でもなし。それとも自分の解釈に自信ないのかよ。

785 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 11:10:22.74 ID:xrz4gVeSO
クリスタがリヴァイを殴った時に「ありがとう」と言った
しかし決してリヴァイは殴られるのが好きだから御礼を言った訳ではない
では何故なのか?

上でやってるのってこれくらいのレベルの議論な気がする

786 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 11:31:18.88 ID:3O3Bzu1T0
だから、本スレに来るくらいの読者がこれくらい読めてない、って状況が心配だと言ってるんだ
どうでもいいっちゃどうでもいい事かも知れんけど

787 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 11:34:11.78 ID:3jgT6lFY0
普通の読者は悩んだりしねーわ。ここに来る奴の半分ぐらいがアスペだから、訳わからん解釈を自慢気に書いてくるからカオスになる。

788 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 11:48:54.30 ID:d8BNkaFnO
あれな人ほど声が大きいのは世界共通だからね
それを見て全体を語るのも問題あるけれど

789 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 12:01:03.52 ID:lKow1hch0
>>741
人類の存続を願わない人間が最高権力者なんだから滅びるのは当然
ウーリ自身が破滅の原因

790 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 12:14:04.03 ID:V6UcMHjX0
なんかウーリの「この世界は近い将来必ず滅ぶ」って「人類は巨人に滅ぼされるだろう」的な予想とは違って、確定的な未来を指してるように感じる
ちょっと上であった家畜説と結びつけると、「必ず屠殺されるが、それでもそれまでは楽園を築きたい」ってことじゃないだろうか
初代王は養豚場の管理人みたいなものなんじゃないだろうか

791 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 12:14:52.63 ID:sKVX6oE50
人類の脅威である無知性巨人を駆逐したい気持ちは少なからずともレイス家の人間も持っていた
ただ駆逐できる力を持ったとたんにその意思を翻してしまうのは初代王の思想に影響されたからというのもあるだろうけど、巨人駆逐達成と共に人類滅亡が確定してしまう何かがあるんではないかと思う
いわゆる共生状態?

792 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 12:20:16.82 ID:V6UcMHjX0
猿が人類を飼ってるとしたなら、いくら初代王が壁外の巨人をなんとかしても、焼け石に水というか、結局猿には敵わない
猿はきっと自由に人類を巨人にできる
現実世界でも牧場の羊が番犬を倒したところで自由になるわけではない。牧場主の人間に殺されるだけ
だから管理人を命じられた初代王は諦観してんじゃないかな
あの世界では猿は神みたいなもんだからライベルも「神見ちゃった」みたいな感じになったとか

793 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 12:27:39.27 ID:nSvs6IFA0
>この世界は近い将来必ず滅ぶ

世界全体が滅ぶ、と解釈してみる
壁内もライベルの故郷もその他も全部ひっくるめて必ず滅ぶ、と

794 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 12:30:59.87 ID:lKow1hch0
ケニーの祖父ちゃんの談話が正しいのなら
記憶改竄の影響を受ける大多数の単一民族=奴隷の血は
ウーリの言う「人類」の中には入っていないのかもしれない

795 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 12:32:46.49 ID:lKDzyPU20
>>793
エレンが座標を持ったことでライナーは焦りユミルは壁内はまだ希望があると考えてたから
滅ぶのは壁内か壁外勢力かのどっちかなんじゃないか
世界全体が滅ぶわけではないと思う

796 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 12:54:50.61 ID:gDyebEoMO
壁内1つ滅んだところで人類全体は無事だということか

壁外勢力の焦りようやわざわざ侵入しにくる所からして壁外人類も危機的には違いない気がするけど

797 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 13:04:30.83 ID:3jgT6lFY0
ライベル達はそうは言っても大丈夫っぽいけどな。エレンが座標もってるとやっかいなだけで。何しろユミル曰わく、故郷の力は絶対だからな。

798 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 13:13:46.06 ID:1wx9U3Ks0
》797
ユミルがそんなコト言ったっけ?

799 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 13:49:51.84 ID:hbg4Sy/60
主要メンバーの誰かが死にかけて一か八か巨人の薬注射するんじゃないかな
サシャとコニーあたりそろそろ逝きそうな気がするw

800 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 13:54:11.17 ID:3jgT6lFY0
>>798
12巻65ページあたり

801 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 14:23:13.27 ID:+uHu4mPX0
ここまでエルヴィンの筋書き通り

802 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 15:06:02.04 ID:1wx9U3Ks0
ユミルはレイスの力を盗んだのかね?

803 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 15:20:59.57 ID:PKdQmUOf0
兵長が注射打って進撃のチビ巨人無双展開きぼん

804 :10人に一人はカルトか外国人:2015/05/12(火) 15:42:05.17 ID:vmDK7dda0
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法

偏った思想や考え方に染まっていたり、常識が通じない人間は、頭が悪いフリをしているカルト工作員の可能性が高い

靖国参拝、皇族、国旗国歌、神社神道を嫌うカルト

10人に一人はカルトか外国人

「ガスライティング」で検索を!.....

805 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 17:19:50.32 ID:lKDzyPU20
>>802
その辺はわからない
ユミルが「盗んだ」とハッキリ言ったのはライベルの仲間からで
それは多分マルセルを食べて知性巨人の能力を得たことを指してる

実はレイス家もユミルの先祖もライベルの故郷も元から巨人化能力持ちで
戦争してレイス勢力が勝って負けた側の巨人達を壁にして壁内に逃げ込んだ
とかあったりしないかな

806 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 17:29:27.33 ID:PKdQmUOf0
>>423
ヘレンさん食えば解決 無問題

807 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 17:36:43.40 ID:koPQzyXgO
>>766
ケニー妹はアッカーマン再興うんぬんじゃなくて暗殺されない為に名字を名乗らなかっただけだよ?

808 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 17:48:18.89 ID:KlVSMXJz0
ケニーが憲兵を殺しまくってた事をリヴァイが知ってるって事は、
迫害を終わらせてからリヴァイに会ったけどしばらくはまだ憲兵が殺しにくる状況だったってことか…?ウーリちゃんと指示してやれよぉ…

809 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 17:54:37.12 ID:HhR79Il10
>>808
ケニーが言ったんじゃねぇの
「俺は切り裂きケニーだなんてダセェあだ名付けられてたんだ」みたいな

810 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 18:08:44.68 ID:FJIegOrL0
>>808
本当のことだと断言してたもんな
読んだ時はリヴァイはその現場を
見たんだなという感想を持った

当時の諫山の頭の中ではぼんやりと
「殺人鬼と共に暮らすリヴァイ」
みたいな設定だったのかもしれない

811 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 18:25:14.47 ID:o4muBjU90
>>807
勿論それはそうだけど、元貴族で王政に楯突いたアッカーマンの末裔である事に誇りを持っているなら
他人に言わないようにと含めて息子にそれを言い遺す筈だろ?
ケニーは自分がアッカーマンである事を半ば無意識に特別視していた
「その話を信じるぜ、その方が面白い」から
だけど、リヴァイが「ただのリヴァイ」と名乗った時に、単に知らない相手だからじゃなく、本当に甥は自分の出自を知らないんだと悟った
そして「そりゃあ名乗る価値もねえよなあ・・・」と自分の愚かさを自覚した

と思いますが
さらっと流しても別に構わない部分だけど、あのシーンにはそれくらいの感情がこもっていると思うよ

812 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 18:28:45.81 ID:745HUO5O0
>>811
>自分の愚かさを自覚した

ん?ちょい違和感

813 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 18:31:32.13 ID:o4muBjU90
↑が深読みしすぎだと言うなら、単に、ケニーはアッカーマン迫害を終わらせた事で妹を救えると思って訪ねたが
「クシェルはアッカーマン迫害から逃れてまともな暮らしをしたいという望みはとうに捨てていた」
とケニーが悟り、虚しさを覚えている、と読んでもいいと思う

814 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 18:33:24.12 ID:o4muBjU90
>>812
名乗る価値があると思っていたのに惨めに死んだ妹にそれを覆され
自分の考えが浅かったと感じた、と言ってもいいかな

815 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 18:36:52.54 ID:koPQzyXgO
ケニーが生まれた時代と環境と家族関係はアッカーマン家というものが機能してたけど(兄妹いるし)
妹は頼る人もいなくて一人で地下に生きて身を売る毎日で、たぶん客との子の息子に言えるかな
何も無いにもほどがある位、何も無かった妹なんだよ

816 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 18:39:55.73 ID:o4muBjU90
>>815
自分は力があって好き放題してたから、妹がそこまでだとは想像出来なかったんだろうな

817 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 18:56:44.36 ID:koPQzyXgO
>>816
迫害とか苛めとかあった時、ケニータイプはひたすら戦うんだね
でも妹はひたすら逃げた
ミカサの父もあんな山奥に逃げた
戦えるわけ無いんだよ、狭い世界だし相手は大きな組織だし……
あぁ、まぁケニーはあんな性格だしある日ある時、タガが外れたんだっけ

818 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 19:04:21.25 ID:19YKW8N80
ケニーはああ見えて身内思いだし、病気の祖父ちゃんを置いて逃げる気にならなかったんだろう

819 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 19:12:28.57 ID:745HUO5O0
ケニーは妹が産むという選択をしたことを
最終的には尊重してる(反対を諦めた)
家出した時点で妹がアッカーマンに誇りを感じていないのは察してたはず

迫害も和らいだことだし地上で住めよと
進言する程度の気持ちで会いに行ったんだろう

820 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 19:15:17.69 ID:xK3m+kZa0
>>816
そりゃ子供産んだら1年近くまともな収入なくなるのに生むって
言ったんだから当時はそこそこ稼いでいる感じだったんだろうな。
リヴァイと会った時、ケニーでもまだ三十路になってなさそうだったし。

821 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 19:31:47.06 ID:koPQzyXgO
そのケニーと妹の産む産まないの会話って何話あたり?

822 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 19:36:14.17 ID:BlI102K40
ヒストリアがリヴァイを殴った時のミカサの笑顔を守りたい

823 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 19:37:53.28 ID:xK3m+kZa0
>>821
65話。
リヴァイ似のしまむら爺さんに会いに来たケニーがクシェルようやく
見つけたけど客の子供妊娠していて生むって言ってきかないって言ってる。

824 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 19:47:35.66 ID:ByPQmsL20
ウーリは壁の中が近々滅ぶと知っていて
束の間の楽園を築くことが人類にとって幸せと考えている
フリーダはそうした王の思想を知りつつ
自分達が罪人だと言う

これをストレートに解釈すると
滅ぶことを知りつつ誰にもそれを明かさず人類を壁に閉じ込めてることへの罪悪感から罪人と言っていると言えなくもないが
そんなに浅い理由であって欲しくないな

ヒストリアとリヴァイで子作りしたら
最強のチビ巨人になれるんじゃね?
腐女子発狂は避けられないけど

825 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 19:53:47.19 ID:gJKqlSpc0
>>824
罪人だから滅びよう、ってことじゃないの

826 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 19:55:24.64 ID:745HUO5O0
エルヴィン「リヴァイ、お前には女王と子作りをしてもらう。明日結婚式だ」
リヴァイ「お前の判断を信じよう」
こうですか?

827 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 19:55:51.55 ID:sYilHMeI0
リヴァイ「切り裂きケニーを知ってるか?」
アルミン「都の大量殺人鬼ですか?」
「彼を捕らえようとした憲兵が100人以上も喉を切り裂かれたという」
「でもそれは何十年か前に流行った都市伝説ですよね」
リヴァイ「そいつはいるすべて本当だ」

ケニーの強さとか普段の振る舞いとか言動とかでも分かりそうだな

828 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 19:56:54.06 ID:HhR79Il10
>>827
アルミン…顔潰されたか…

829 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 19:58:00.57 ID:BNwkeLNt0
それアルミンじゃねーしw

830 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 19:58:55.88 ID:u6ef94iz0
>>828
反応早すぎww

今これアルミンじゃなくね?なんか死んでるっぽいしと思ったとこなのにw

831 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 19:59:39.55 ID:koPQzyXgO
>>823
ありがとう
ケニー、妹のことは「出来る範囲で」見守ってたんだなぁ

832 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 20:02:26.44 ID:u6ef94iz0
>>829
しかし1分後2分後ってどんな反応速度だよ

833 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 20:08:40.06 ID:ByPQmsL20
アルミンさんは情報に飢えてるので30秒リロードだから

834 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 20:08:46.63 ID:BNwkeLNt0
俺から二分以上離れるな

835 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 20:11:18.51 ID:64/HTTZr0
>>826
クリスタ「私は女王様だぞ」
と続くんですね

836 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 20:14:53.91 ID:ByPQmsL20
>>825
罪人だから滅びよう
なら束の間の楽園を築きたいってのがなんかもやもやする

837 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 20:18:44.76 ID:zkkNWCMM0
初代は人類滅びるべきだと思ってるけど本当にそれでいいかどうか悩んでるって感じでしょうか
巨人殲滅するのは絶対嫌なんですよね

838 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 20:25:20.13 ID:7H4MLiNe0
壁内人類は罪を犯した者の末裔で、期限が来たら壁巨人が一斉に目覚めて壁全壊、壁内人類滅びる、という決定事項を
初代王だけが知っていたのではと想像
ウーリは哀れな人類にせめて滅びる前にいい夢見させたいと思ってたっぽい
実際その為に何をしたのかよくわからんけど、ケニーと友人になった事で精神的な救いを見出したのかな

839 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 20:33:58.26 ID:zkkNWCMM0
>>838
期限というのがよく分かりませんね
記憶抹消してまっさらにしたのにまた同じ罪を犯したら
天罰のように壁を崩壊させるのでしょうか

840 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 20:51:05.23 ID:7H4MLiNe0
>>839
記憶抹消したのは、実は人類に罪を忘れさせる為の慈悲だったりして
滅びるんだからまた同じ罪を犯す事はないっしょ
「もうじき滅びる」と言ってるんだから、その時が近い事を初代王の記憶から知ってたんだと思うけど

841 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 21:00:18.53 ID:ByPQmsL20
哀れな人類に夢をってよりは
ウーリ自身(初代王自身)が人類は皆仲良くなれるって信じたくてやってるような印象を持った
みんなが一つになれることを信じたいみたいな

強大な敵が現れれば人類が一丸になれるっていうセリフの伏線的な

842 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 21:02:02.64 ID:nkuMYRfM0
「罪人」っていってもどうせ自分たちが滅びかけるまで戦争に明け暮れていた
愚かな人間どもよとかそういうやつなんだろうな

843 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 21:14:25.08 ID:6ke0ysGW0
罪人ってのは壁の外の人類に対してだろ。
座標をパクッたとか座標持ちとしての本来義務を放擲したとかじゃないの。

844 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 22:18:30.48 ID:vOF752N2O
>>776
それ見て、ミカサも似たようなこと会長に言ってたなと思い出した

845 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 22:49:34.98 ID:YU5+8rEQ0
初代王は人類が滅びることを望んでるわけじゃないだろ
だったら巨人に対しての盾となる壁を作ったりなんかしないし

846 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:00:05.11 ID:n6EZO91O0
東ハト エルヴィーノ  うましお味
http://sej.okbiz.okwave.jp/faq/show/2305
http://sej.okbiz.okwave.jp/usr/file/attachment/MO4y03whEphuNQSG.jpg

847 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:04:42.92 ID:BNwkeLNt0
>>845
いや、望んでるんだろ。壁は外に出て行かないで、まとめておく為のモノだよ。

848 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:08:54.87 ID:DVOrl12zO
>>847
その役割を果たすのは壁じゃなくて巨人じゃないか?

849 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:13:11.57 ID:BNwkeLNt0
さあね。壁の存在を正当化するために巨人がいる可能性もあるんじゃないか。

850 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:15:17.45 ID:YU5+8rEQ0
>>847
いや、人類滅亡を望んでるなら何で壁なんか作って生かしておく必要があるの?
って言ってるんだけど

851 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:17:32.28 ID:BNwkeLNt0
>>850
タイミングがあるんだろうね。それまでは、拡散しないように囲っておく必要がある。

852 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:20:40.39 ID:7H4MLiNe0
望んではないけど、それが運命だと諦めとか決めつけ的な感じかな?

853 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:21:42.48 ID:DVOrl12zO
世界がなにによって滅ぼされるのかってのが謎だよね

854 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:24:50.31 ID:koPQzyXgO
ヒスがリヴァイを殴りに行くって時に、止めてるのがエレン一人w
なんかエレンが凄く常識人w
ミカサなんて殴ったの見て笑ってるしw

855 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:25:16.27 ID:/ODEu6qG0
「滅びたい」「滅ぼそう」は当てはまらないが
「近い将来滅びる」は受け入れたってところでしょう
じゃあそれまでの短い間だけでも平穏に家畜の安寧を貪ろうか、という方向性

856 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:28:10.33 ID:7H4MLiNe0
屠殺される前にうまいものを喰わせてやりたい程度の発想に思える>楽園

857 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:45:12.02 ID:+ZKgiWh70
>>854


858 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:49:00.16 ID:+ZKgiWh70
>>854
ミカサの場合はリヴァイ嫌いだからだろう
裁判で蹴り回してるのを目の前で見てからずっと敵視してるし

859 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:49:31.01 ID:YU5+8rEQ0
>>854
あれはエレンが常識人というより審議書でのことで恐怖を植えつけられてるからだと思う

860 :作者の都合により名無しです:2015/05/12(火) 23:51:29.72 ID:dNLYwylt0
>>856
そんな感じかと思ってたけど
ウーリとケニーの話をみる限り
やっぱり違う気がする

861 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:02:39.51 ID:smIWFPqnO
科学発達しまくってあらゆる手段で人間同士が殺しあう世界より
巨人という共通の敵を据えて技術の発達も管理し、束の間の平和を演出して滅びる方を代々選んできたって感じに思ったな
ピクシスが言ってた共通の敵ができれば人類は〜云々が伏線って思うし

人類滅びるの根拠は依然不明だけど壁外勢(ライナー達)の人類への攻撃が続けばってことなのか
ただライナー達はこのままだと壁内が地獄になるからヒスを保護しようとしたり…別のことで滅びるのかな

862 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:05:59.85 ID:WCjUR2VB0
今となっちゃライベルの記憶が信用できないからなあ

863 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:07:11.81 ID:7LUXfs010
>>861
ライナーは「この世界に先があると思うのか?」と言ってたけど、
クリスタ一人くらいなら救えるかも知れないとも言ってるんだよな
つまりライナー側にいれば生き残る術はあるって事なんだろうか?

864 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:08:06.27 ID:smIWFPqnO
>>859
そういやミカサアルミン以外の104期はあのリヴァイにボコられるエレンを見てないんだよな
ヒスがリヴァイ殴ってほくそ笑むミカサもワロタけど
後方で見切れてたのに殴る瞬間だけ前にしゃしゃり出て見にきたゲスミンもじわる

865 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:09:15.13 ID:FPz6t0zt0
血縁が〜とか言ってるから将来魔法的な力で云々とか言い出したら嫌だなと思ってたけど
最近持ち直してきて、巨人の発生原因に関してはオーバーテクノロジー、あるいはロストテクノロジー、オーパーツ的な説明に至るんだろうか。

あと何処かで説明あったなら教えて欲しいんだけど、同じ王家が二千年続いてるのに有史としては850年とかになってるのっておかしくね?

866 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:11:53.98 ID:smIWFPqnO
>>863
なんかそんな言い方だよね
そしてユミルはエレンに座標があると壁内にも希望はあるとも言ってる
つまりそれがレイス家から力取り上げてる今の状況のことなんだろうけど
ライナーはエレンが座標を持つのは最悪らしいからここも謎だなぁ

867 ::2015/05/13(水) 00:12:58.65 ID:pYoiSp1q0
マルコって喰われたんだろ
歯型残ってんじゃん

868 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:13:53.50 ID:jERuv+Uj0
>>866
ライナーは、終始滅ぶのは壁の中だけだって言ってるよ。

869 ::2015/05/13(水) 00:17:07.36 ID:pYoiSp1q0
マルコとユミルの民の関連は興味あるわ
イルゼの手帳は衝撃だった

870 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:18:45.47 ID:UG3DRkmt0
故郷側の目的は巨人になっている連中(同胞?)を人間に戻すこと
そのためにどうしても必要なのが座標
エレンが座標を持っているのが最悪だ、という理由は、エレンが駆逐脳だから…
もしエレンが座標を使って巨人を駆逐(絶滅させて)してしまったら、巨人になってる連中を人間に戻せないまま死なせてしまう羽目になる

みたいな想像をしてしまった

871 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:20:39.86 ID:smIWFPqnO
>>868
そうだよ?壁外も滅びるなんて話誰もしてなくね
ライナーはエレンが座標持つと最悪、でも同じく事情知ってるらしいユミルは壁内にも希望があると言う
ユミルがヒスを壁内に残しても良いと思うくらいに
この違いは何だろうなと

872 ::2015/05/13(水) 00:20:59.19 ID:pYoiSp1q0
イルゼの手帳もっと考察しようぜー

873 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:23:45.67 ID:a/DLmhKN0
コテは相手にされないよ

874 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:24:13.86 ID:HHHY4zzg0
http://i.imgur.com/KiLQBQF.jpg
アッカーマン家系図

875 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:34:18.74 ID:jERuv+Uj0
>>871
誰かが、この世界が滅ぶって言ってたからね。まあ、それはそれとして…
まあ、エレンは駆逐脳だから巨人を駆逐しちゃうからライベルには最悪。
一方、壁の中は巨人に襲われる展開になるんだろうけど、エレンに座標があれば巨人を殲滅するから仲間のヒスは助かるとユミルは思ったんじゃないかな。

876 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:35:37.44 ID:gyhHpuQ00
そろそろ猿やライベルのその後を描いて頂けないでしょうか。
あとマルコの件も。

877 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:39:56.51 ID:a/DLmhKN0
作者が放置するとは思えない
この後の展開を待つべし

878 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:48:10.55 ID:rCnOYSL90
「恨んでないならそこまでやることないだろ兵長だって好きでやったんじゃないんだし」なのか
「恨んでないなら止めとけよまた首根っこ掴まれても知らないぞ」なのか
いかんせんエレンは信頼している以外にあまりリヴァイ感を語らないので
はっきりしない

879 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:48:55.16 ID:gyhHpuQ00
>>877
ライベルが去った回から既に一年半経ってますが。。。
もう、猿編でいいでしょう。先に地下室やるのかなぁ。

880 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:53:42.08 ID:a/DLmhKN0
>>879
最近ここに来たんですか?
地下室はまだかと毎月急かしていた時期はとっくに終わって
現在ではストーリーの最後の最後の方に来るだろうとの見解が主流なんですが

881 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:54:18.68 ID:smIWFPqnO
>>875
先程出た「この世界に先があると思うのか?」これのことならライナーの台詞だよね
その場面のことで、別に世界まるごと滅ぶ滅ばないって話じゃないと思うよ

882 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 00:56:15.74 ID:5qIGod5D0
猿の登場が9巻10巻で、今17巻。連載開始から登場までと同じくらいブランク開きそうだな。

883 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:03:27.68 ID:smIWFPqnO
現実では長くても
作中ではそんなに日にちが進んでないから…

>>878
あれってリヴァイを擁護したりヒスを案じてじゃなく
単にリヴァイを怒らせると自分にも面倒が起きそうだからって感じじゃないのか

884 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:03:41.19 ID:OgB0Uj690
ヒストリアの女王即位のシーンがあまり可愛くなかった
つか別人というか劣化しててガッカリ。

それだけを言いに来たら、もう次の展開の話題になってるんだな。
伏線多すぎてまじ分からん。

885 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:18:00.17 ID:n2YpCM6E0
いま12巻読み直してたんだけど、ライナー巨人の肩の上で、ユミルがヒストリアに

「私は昔こいつらの仲間から「巨人の力」を盗んだ」
「こいつらの力は絶対だ 壁の中にも外にも私の逃げ場はない」
「このままじゃ私は殺される」

って言ってるな。

この「巨人の力」ってのは、ここ最近になって判明した巨人化の薬のビンの事なんじゃないだろうか。

ユミルはその昔(60年前)、何かの理由で、故郷勢力から巨人化の薬を盗んで、無知性巨人化した。
その事で故郷勢力から追われる身になった。

886 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:18:22.27 ID:TeIZvg5h0
>>883
エレンは審議所でボコボコにされてるからなあ
その後は守ってもらってばかりだし、
リヴァイが怖くないのは頭ではわかっているけど
最初に叩き込まれた感覚がなかなか抜けないんじゃないかねww
リヴァイからすれば、幼稚園児がポコポコなぐってきたのを受け止めるようなもんだから
「クソ可愛いなコイツラ」って感じだろうな
今月の最期のぺ

887 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:18:59.16 ID:SAZ++f+u0
壁内の秘密が大分明かされて色々想像つくようになっちゃったな
地下室、猿、ライナー達の秘密とか残ってるけど
ここからどこまで風呂敷広げるか、きれいに畳むのか楽しみ
何十巻もgdgdやるのは勘弁して欲しいかも

888 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:19:02.55 ID:44VuFJWYO
>>884
そう?まあ可愛いというより人造物的な綺麗さだからわからんでもないけど
それもあってその後の台無しなドスドス歩きが尚更可愛かったろ

889 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:25:25.18 ID:TeIZvg5h0
正直、ずっと続いて欲しいかもww絶対ありえないけどさ
「完」になったとたん、すべてが「過去」になってしまう。新しい世界をもう見られない
好きな漫画が終わるたび、その寂しさを味わってきた
ワンピースとか羨ましいよ
好きなキャラたちとずっと新しい体験をしながら過ごしていけるんだから

890 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:25:38.45 ID:smIWFPqnO
>>885
いや、マルセル喰ったことでしょ?
こいつらの仲間ってのはマルセルで、盗んだってのはユミルは無知性巨人だったから盗もうとしたわけじゃないが
実質盗んだ形になったからって話で

891 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:26:29.45 ID:GyQoYPUzO
女王さまだぞー?のところはとても可愛かった

892 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:28:36.26 ID:ISs7gMbp0
>>889
たぶん関連性はないと思うんだが
ハンターハンターという作品を思い出した

893 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:29:40.84 ID:n2YpCM6E0
巨人の力の起源は、故郷勢力というか猿勢力に思えてきた。

もともと初代王は猿勢力だったか、猿勢力と何らかの接点があったんじゃないかな。

で初代王は、独自の退廃思想を達成すべく壁の世界を作りあげた。

ライベル達から悪魔の末裔と呼ばれる理由は、壁の創生が、猿勢力側から悪魔に見える理由だったのでは。

894 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:33:48.30 ID:jERuv+Uj0
>>885
それにユミルは望んで巨人になったわけじゃないから、盗んできたとか話が繋がらないよ。

895 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:35:50.92 ID:n2YpCM6E0
>>890
マルセルの事かな、とも思ったんだけど、「このままじゃ殺される」発言がよくわからないんだよね。
誰から殺されるんだろうって考えると、ライベルではない気がする。
マルセルを喰ったことは仕方ないことだと思ってるだろうし。

896 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:36:26.09 ID:44VuFJWYO
>>892
あれは停滞しているというやつだ

まあ謎解きには真摯な漫画だし作者の本意に沿う終わり方が出来ればそれでいいわ
その先を想像したくなる終わり方だと嬉しいけれど

897 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:38:38.71 ID:n2YpCM6E0
>>894
別のシーンでユミルが、「大勢のために死んであげた」みたいな事を言ってたけど、
何か強い理由があって、仕方なく巨人化の薬を盗んで、無知性巨人化したのかな、と思ってる。
盗まざるを得なかった、みたいな。

898 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:41:23.59 ID:smIWFPqnO
>>895
殺されるのはユミルを他の巨人に喰わせて力を移動させるから
ユミルが盗んだ発言も、その後の借りたものを返す発言もそういうことだよ
借りたものを返す、つまり力をユミルから、都合の良い人間に移すんだろうと思う

あと「巨人の力」と言うときは「巨人化する能力を操る力」のことであって
巨人化したり人間に戻ったりする力のこと。
巨人化液では無知性巨人にしかなれないし、無知性巨人になることを巨人の力と表現されたことは無いと思う

899 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:42:01.54 ID:44VuFJWYO
>>897
「殺される」のは恐らく壁外側の誰かに巨人継承のため補食されるから
「巨人の力を盗んだ」を誤読してるんじゃない?

900 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:42:38.69 ID:ISs7gMbp0
>>896
「完」になってないのに「過去」になりつつあり、
新しい世界を(生きてる間に)もう見られない(可能性が高い)という感じ

901 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:45:47.97 ID:44VuFJWYO
>>900
ファイブスター物語ー!ベルセルクー!聞こえるかー!!
進撃は作者病弱そうなのに何気に一回も落として無いんだな

902 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:47:19.38 ID:h4Q7hIPY0
>>897
「大勢」=ユミルの民なんじゃない?
ユミルの民が何らかの迫害を受けていたのを助ける為に
アッカーマン頭首のようにユミルの民が壁の中で平和に暮らせるよう
ユミルが無知性巨人にされて壁外追放されてたんじゃないかな
そして外をさ迷ってる時に偶然マルセル達と遭遇して捕食
マルセルの知性巨人になる力を盗んだって意味かと

903 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:51:11.70 ID:ISs7gMbp0
>>901
呼ばれすらしなくなったバスタード…

904 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 01:56:48.48 ID:TeIZvg5h0
口は悪いけど愛情ありまくりの奴らが言いたい放題できるこの場所も、
進撃が終わってしまったら衰退してしまう
荒らしとか毎回むかつくけど、そういうのもコミコミで
少しでも長く進撃が続いて、この空間も続けばいいなあと思うわけです
で、たまには「お前ら、ありがとうな」とか言ってみたいわけですw

905 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:02:14.25 ID:uf/9aoJn0
俺はID:n2YpCM6E0に完全同意だね
「巨人の力を盗んだ」というのを「マルセルを喰った」こととするのは日本語的に少し無理がある
それにユミルは無知性化してたわけだから「盗む」という意図的な行為が当てはまらない気がする
マルセルを喰ったのは巨人の本能で喰っただけだろう
そして「昔」という言葉も、マルセル喰った数年前というより無知性化した60年前のほうがピンとくる
ユミルは何らかの事情があって同族のためにライベル勢力から巨人の薬を盗んだのだと思う
こう考えるほうが「巨人の力を盗んだ」という言葉が自然なものになる

906 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:07:33.29 ID:7LUXfs010
>>905
> 「巨人の力を盗んだ」というのを「マルセルを喰った」こととするのは日本語的に少し無理がある

全然そうは思わない
というかあの会話はヒストリアに大人しく付いてきてもらうために嘘ついてる部分も多分にあるんだから
全部本当のことを話してると思う方がおかしい

907 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:08:19.31 ID:uf/9aoJn0
「巨人の力」という言葉を「巨人化すること」と捉えるのか、「自由に巨人化したり人間化したり出来る能力」と捉えるのかは個人次第だと思うが、どうも後者は読者の勝手な想像が入りすぎているように思う
単純に巨人の薬を盗んだっていうのがしっくり来る
そして「大勢のために死んであげた」という独白も併せて考えると、「大勢のために巨人化した」と考えるのが素直だし、だとしたらマルセルの時じゃなくて60年前のことだろう

908 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:12:42.89 ID:44VuFJWYO
ここのキテレツ解釈見るたび思うけど何か一つの会話、シーンだけを抜き出して語るからおかしくなるのよね

909 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:12:49.54 ID:uf/9aoJn0
>>906
何故嘘をついている前提なのか?
本当のことを言っただけかもしれない
というか「ユミルがヒストリアを説得するために嘘をついた」なんて描写は一切ないよね?
だとしたら普通は「嘘をついてない」と考えるべきなんじゃないかな
それに俺は他にも「無知性だから盗むという意識があったのはおかしい」と「昔という言葉は数年前より60年前のほうがふさわしい」と「大勢のためにという言葉も併せると60年前」という3つの根拠を出している
それに対する反論が一切描写がない「ユミルは嘘をついている」だとちょっと説得力に欠けるね

910 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:13:47.40 ID:E4QYGSM50
>>906
同意
人間に戻れる確率なんてほぼないような無知性巨人化を死んだと表現したり
マルセル食って奇跡的に復活したのを生き返ったと表現したり
ユミルの台詞はそういう部分あるから
盗んだ云々の部分もヒストリア連れていくためのただの方便だと思う

911 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:17:08.67 ID:E4QYGSM50
>>910
ミス
生き返った→生まれ変わった

912 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:18:10.39 ID:smIWFPqnO
>>907
そうか?
盗んだってのは事実上って話でユミルがまとめて話す際に選んだ言葉に過ぎない
実際にはユミルは無知性だから盗もう思ってたわけじゃないが
結果的に目的あって来てたライベルの仲間マルセルから盗んだ形になったから

あと無知性巨人になることを巨人の力って表現したことが作中であるの?
勝手な想像というけど作中で巨人の力は巨人化する能力を操る力、つまり人間にも戻れる力、ってのは作中で出たことがあるのに
巨人の力=無知性巨人になる力とか突然言い出す方が勝手な想像に思うんだけど
巨人の力を奪った話はグリシャのとこでも出るけど一環して巨人の力=巨人化を操る力で統一されてるよ?

ユミルが巨人化液盗むってことは巨人化望んでたことになるがユミルは巨人期間は悪夢だったと言ってんだよ

913 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:19:38.59 ID:h4Q7hIPY0
今手元に原作がないから確かめられないんだけどユミルは
「大勢の為に何度も死んでやった」って言ってなかったっけ?
何度もってどう言う事なんだ
何度も薬を盗んでは無知性巨人になったの?でも無知性巨人になった所で何の意味もないって最新話でハッキリと提示されてるし
何度も無知性巨人の薬を盗んだだけじゃなくて何度も知性巨人を食ってるって事か?

914 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:21:45.20 ID:uf/9aoJn0
>>912
「人間にも戻れる力」で統一されてるか?
・・・まあいいや
お互いが「自分勝手な想像するな」と言い出したら決着つかないからな
もう寝るわ

915 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:22:46.91 ID:E4QYGSM50
>>912
巨人の力はただ単に知性巨人になる力ってだけだよなぁ

916 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:25:50.27 ID:t6Q1l79B0
>>913
何度も、なんて言ってない

917 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:25:55.37 ID:smIWFPqnO
>>914
統一されてるか?じゃないよw
統一されてない事例出してほしい

無知性巨人に対して巨人の力を持ってるなんて表現されたことがあるか?

918 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:50:02.63 ID:7LUXfs010
真面目に取り合って損した気分

919 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:52:55.63 ID:UZ3AXjXa0
>>885=>>905

読み込み不足で変な解釈して、しかもなぜか自信満々なのが謎だわ
台詞や設定も曖昧なくらいちゃんと読んでないのによく自信満々でおかしなこと言えるなぁ不思議

まぁ矛盾指摘されて逃げるだけマシか?

920 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 02:58:47.37 ID:smIWFPqnO
>>918
ユミルが嘘ついてないって主張笑ってしまったw
ユミルがクリスタさらった理由はユミルが助かるためってユミルが言ったのとか
クリスタ助けるために命捨てて巨人にまでなったユミルが?って考えたら明らか嘘なのに
これは作中でコニーですら思い至ったことだから不憫だ

921 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 03:05:14.35 ID:E4QYGSM50
48話から49話の流れをちゃんと読んでたらそんな発想にならんよな
読み取ろうとせずに一々今○○は▲▲で◇◇しているって
台詞やモノローグの言葉で説明されてなきゃ理解出来ない人なんだろうか

922 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 06:19:50.74 ID:XTI3/YrC0
無知性巨人の知性ってどの位なんだろうな
犬猫以下

923 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 06:41:48.99 ID:h0XGdwRb0
>>921
国語が苦手な人特有の謎解釈って普通の人には理解出来ないよね
国語が得意だからといって必ずしも正解ではないと思うが

924 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 07:17:52.37 ID:uf/9aoJn0
ああー、叩かれてるねー
ちょっと煽りとか抜きにしてやらないか?
俺も言い方悪かったなら謝る

まずあのヒストリア説得の時だが、「私が助かりたいからだ」というのは嘘であり方便だろうということはコニー並みの俺でもわかっている
俺が言ってるのはそこではなく、何故「仲間を喰った・殺した」と言わずに「盗んだ」と嘘を言うのかってことだ
あそこでユミルは「お前が来れば私は殺されない」という理由でヒストリアを説得しようとしたわけだ
ユミルが殺されるのはライベルの仲間達に対して罪があるからなわけだけど、「殺される」ということを信じさせるには「仲間を喰った・殺した」のほうが「盗む」より信憑性が高い
なのに何故ランク落とす嘘をつく必要があるのか?
「殺した・喰った」を「盗む」としなければならない必要性があったとされる描写があれば別だが、俺にはみつけられない

925 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 07:18:24.80 ID:uf/9aoJn0
「盗む」という言葉が自発的行為である以上、そこに意思があるはずだと俺は考える
ユミルは「大勢のために死んであげた」と言っているのだから、何らかの理由で自ら無知性巨人になって犠牲になったのだろう
ヒストリアの自己犠牲問題によく絡んでいるのは作中から明らかで、自分はヒストリアと同じ境遇だとユミルは言っている
ユミルは悪夢のような無知性になるのを望んだのであり、そのための手段をライベル達から盗んだ
無知性ということは当然意識が無いわけであり、マルセルを狙って喰ったわけじゃないだろう
たまたま喰って人間に戻れたことを「結果的に盗んだ」ととるのはまあ可能だろうが、そこには意思が介在していない
「大勢のために死んであげた」というセリフを併せて考えるなら、やはり薬を盗んだというほうが自然だと考える

926 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 07:19:34.21 ID:uf/9aoJn0
再度言うが、何故「殺した・喰った」を「盗んだ」に言い換えなければならないのかの説明がなされている描写はない
「盗んだ」を「薬を盗んだ」と捉えて何か大きな矛盾点があるのだろうか?あるなら俺も君達の意見に同意できるが、それが無いなら言葉の意味そのままの「盗む」としたほうが読者の勝手な推理が入っていないと言いたい

最後に>>912の統一問題だが、作中でかっこ付きで「巨人の力」なんて言ったのは俺にはパッとはユミルのあのセリフくらいしか思いだせない
君のいう「巨人の力は巨人化する能力を操る力、つまり人間にも戻れる力、ってのは作中で出たことがある」と「グリシャのとこでも出るけど」がどれを指すのかがわからなかった
俺の読解力や記憶力が無いせいで申し訳ないが、具体的に何巻の何ページあたりと指摘してくれると助かる
俺が思うに今まで「岩を持ち上げる巨人のパワー」や「穴を塞ぐ硬化能力」や「他の巨人に指示できる座標能力」という使われ方をしたが、「巨人の力=人間にも戻れる能力」で統一されているとは思えなかった

喧嘩がしたいわけじゃないんだ。次に現れるのは夜になる

927 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 07:24:20.83 ID:uf/9aoJn0
ああ、ごめんこれだけ追加

そもそも人間は巨人にはなれない
だから巨人になることはすごいことだ
実際にユミルやエレンは巨人になることで(エレンは最初無知性に近かった)人間のピンチをたくさん救っている
それを「巨人の力」としてどこに矛盾があるのだろうか

すまんタイムリミット

928 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 07:35:41.46 ID:jERuv+Uj0
じゃマルセル食べた罪はどこにいっちゃうんだ?

あと巨人になれるのにビックリするのは壁の中の人間だけで、外人類にすればさほどのこともない。何しろ今のところ全員巨人なんだから。

929 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 07:48:24.51 ID:xBEjItnU0
また重箱の隅をつつく議論()をしているのか
あの切羽詰まった状況で「殺した」と正直に言って何の得があるんだ
「は?あなたが人殺しを?何故?理由を説明して!」ってヒストリアがなったら困るだろ
「盗んだから殺される」の方が簡潔で説得力があるから咄嗟にそういう表現を選んだ
そもそもマルセル喰いでユミルが知性巨人となる力を奪った事は
ベルトル側からすれば「盗まれた」という表現でおかしくない
とにかく、あの場面は「ヒストリアを協力させるにはどう話すのが一番いいのか」がポイントだから
表現と真相がぴったり来るかなんてどうでもいい事

930 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:02:47.29 ID:t6Q1l79B0
そもそも嘘を言ってる可能性があるユミル→ヒストリアのセリフを
解釈の根拠にするのがおかしい。

ベルトルトがユミルにマルセル食ったの覚えてるか聞いた時に、
一体どれだけ彷徨っていたのか?と聞いている。
ライベル側から巨人化薬を盗んだから捕まり、それが理由で殺されるなら、
いつから彷徨ってるのかベルトルトが聞くのはおかしい。
あと、シガンシナの壁上でユミルはライベルについて行く理由を
借りたものを返すためだと言っているけど、
戦士に喰われても巨人化する薬は返せない。
返せるのは無知性を知性巨人化する力だけだ。
この辺を読んでも、ユミルが「巨人化薬を盗んだ」という解釈は無理があると思うんだが。

931 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:05:01.36 ID:xBEjItnU0
「巨人の力」については、その時々、言ってる人によって意味合いが変わる事もあると思う
ざっくり言うと「知性巨人となって何かをやる力」だと思う
「力」という言葉は普通役立つものの事を指すと思うし、無知性になる事を「力を得る」と表現するのは変ではないかと

とにかく、ユミルが「巨人化薬を盗んだ」というトンデモ解釈が存在し、極めて真面目であるのに驚いた
「存在するだけで世界に憎まれ大勢の為に死んであげた」=「本当は嫌だったけど無知性巨人になってあげた」
「盗んだ(後からユミルは借りたとも表現している)」=「マルセル喰い」
これが一般的な解釈で間違いないと思うが

932 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:11:42.26 ID:6njAs+fi0
こういう風に思い込む人に、「こう考える方が自然だ」って反論は効かないんだよね。「しかし、俺の解釈が100%間違えてる証拠がない」ってね。そりゃそうだ、いちいち全部描いてあるわけないんだから。

933 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:24:18.11 ID:N7easrf70
エレンが座標持ってれば壁内でも生きていけるかもしれないというのは
エレンが駆逐脳だからというよりエレンでは壁崩壊のコマンド入力できないからではないだろうか

934 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:28:23.90 ID:6njAs+fi0
>>933
そういう未知の可能性って面白いんだけど、問題はどうやってそのことをライナーは知ってるのかってところだわな。

935 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:32:24.65 ID:xBEjItnU0
>>933
ほぼ同じ予想をしてる

936 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:40:25.22 ID:t6Q1l79B0
>>933
ユミルはエレンが巨人を操ったのを見て、
壁の中に未来があると考え直してる
エレンが壁崩壊のコマンド入れられるかどうかの判断が
あれを見て変わるもんだろうか
むしろコマンド入れられそうに見えるけど

937 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:43:20.53 ID:6njAs+fi0
そもそも壁崩壊コマンドってなんか便利なのか?アニの爪で壊せるんだから、ライナータックルで余裕だろ。

938 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:49:26.43 ID:zRGY7EsHO
昔こいつらから巨人の力を盗んだ→文字通り巨人の中の最高の力「座標」を盗んだ
こいつらの故郷に行ったら殺される→当たり前だな
世界中から憎まれた→ライベルの世界からは憎まれるだろうよ
ニシン語が読める事でライベルは座標を盗んだ奴だと分かったんだろうなぁ
ユミルがヒスに構うのはヒスの家と関係があるみたいなこと言ってたけど座標を渡したレイス家だからな…

939 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:51:07.49 ID:xBEjItnU0
レイスが座標を持っていれば、壁内世界を滅ぼす為の壁崩壊コマンドを入力する事が出来るし
それが初代王に与えられた使命だから、その時が来れば王はやる
エレンには出来ないし、しようとも思わない
と想像してる まあ妄想の域かも知れんけど

>>937
ライナータックルで余裕なら、何故ライナーは五年間やらなかったんだろう?

940 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:52:27.20 ID:7LUXfs010
別にさして重要なことでもないが「巨人の力」という表現はユミル、コニー、エルヴィンが使ってる
これは俺がパッと思い出せた所だけなので他にもあるかも

941 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:55:09.38 ID:OyFkRT9W0
>>933
なるほど、だから絶対持っちゃいけない奴なんだな
仲間(と自分が勝手に解釈してる)壁巨人解放が叶わなくなる

942 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:55:58.49 ID:7LUXfs010
>>938
ユミルの肉体年齢を17歳とするならユミルが生まれたのは約77年前後
初代レイス王が壁を作り出したのが100年以上前

どうしてそんな考えに至ったのか甚だ理解できない

943 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:57:03.44 ID:zRGY7EsHO
>>939
ん〜〜レイス家が座標発動で壁崩壊、壁内人類は全滅てのはいいな
歴代王の苦悩、そこに有りみたいな

944 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:58:10.21 ID:7LUXfs010
>>941
それってエレンじゃなくてもレイス以外は皆そうだろうに
ライナーが「一番それを持っちゃいけねぇ」と言うのはおかしいと思うぞ?

945 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 08:59:04.21 ID:xBEjItnU0
>>938
ん? ユミルが座標を盗んだなら、何で今エレンが持ってるんだ?
座標は複数ある説?
しかしユミルが座標を持ってるならウトガルドでもっと余裕だった筈では?
ユミルがレイスに座標を渡したというのなら年代的に色々合わないのでは?

詳細はわからんが、ユミルの民の中でユミルは王の妾の子で
本来王の嫡子がやる筈だった無知性化(何かの為の生け贄?)を
ユミルは押しつけられたのではないかと思っている
妾の子で不遇、という点でユミルはヒスに共感したのではないかな

まあこの辺は個人的な予想に過ぎない

946 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 09:00:06.72 ID:zRGY7EsHO
我々は悪魔の末裔
壁に守られ巨人から隔離されつかの間の楽園を生きてきた仲間だけれど罪をそのままにしないで
皆、ともに死にましょう
ってか

947 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 09:01:15.76 ID:E4QYGSM50
>>938
>昔こいつらから巨人の力を盗んだ→文字通り巨人の中の最高の力「座標」を盗んだ
>こいつらの故郷に行ったら殺される→当たり前だな
>世界中から憎まれた→ライベルの世界からは憎まれるだろうよ
盗んだ(憎まれるような事を何かした)から憎まれたって思い込む人たまにいるけど
「ただ存在するだけで世界に憎まれた」とあるから特に何もしてないのに
存在自体が世界に不都合で憎まれたんだろう

948 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 09:02:33.50 ID:a4dJKmkn0
そもそも壁を局所的に壊すことで
巨人を流し入れて座標保有者を炙り出すのが目的だと思われるわけで
2枚目の壁破壊でそれっぽいのがいきなり登場したからライベルアニの作戦は中止になった
ライベルアニに壁を全壊させるメリットはない

949 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 09:02:35.50 ID:7LUXfs010
>>942
×ユミルが生まれたのは約77年前後
○ユミルが生まれてから約77年前後

950 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 09:02:37.39 ID:xBEjItnU0
座標の力で巨人を駆逐できる、というのは、無知性巨人を討伐しつくす事ではなく
元の人間に戻す事なのかも知れない(壁内巨人含め)
ライナー達の目的がそれであれば、駆逐脳のエレンが「一番持っちゃいけない奴」で辻褄合わないか?

951 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 09:04:07.17 ID:zRGY7EsHO
>>942
100年前てレイス家に洗脳されてんじゃん
座標の話や洗脳の話が描かれる前からスレでは100年説は疑問視されてたし
そんな直近の話を忘れたり言い伝えないかよと
本も燃やされたといっても多少は隠してあるもんだし

952 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 09:05:58.47 ID:xBEjItnU0
>>947
妾の子が存在する事が禁忌に触れる→存在するだけで憎まれる
ならば、ユミルが妾の子であればヒスと同じ(妾の子だから殺されそうになった)境遇と言える

953 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 09:08:11.60 ID:N7easrf70
>>944
なんだろな
エレンの出生の秘密知ってるのかもな
グリシャと知り合いとか

954 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 09:15:06.79 ID:E4QYGSM50
>>952
仮にそれなら一応筋は通るから納得出来るね
存在すること自体が駄目みたいだからな

955 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 09:19:26.73 ID:a4dJKmkn0
共通するのは存在するだけで怨まれる存在ってことだろ
そこから先は全く予想出来ないわ

ユミルってのは北欧神話では始祖の巨人で
ユミルは神々に嫌われてて殺された
その辺とリンクするかもしれんし
全く別かもしれん

956 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 09:37:10.87 ID:6njAs+fi0
>>939
むしろライナーは壁壊したくないんじゃないかと思ってたけどな。
だから敢えて毎回扉部分を壊していたと。
前も書いたけど、壁崩壊が重要なら故郷の力で取り残されてるマリアを壊せばいいわけだし。

957 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 09:50:17.19 ID:N7easrf70
>>956
ライナーも悪魔の末裔だから死ぬはべきだと思ってるんじゃないか?
ただ心境の変化があっただけで

958 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 09:54:09.17 ID:44VuFJWYO
会話してるようで会話になっていないのが笑えない
>>950
次スレお願い

959 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 09:59:10.16 ID:sZUW+KfE0
ライナーらはクリスタがレイス家だって知ってんのかな?そもそもレイス家の事自体知ってるのか
ロッドが持ってたヨロイブラウンの薬あの名称はメタ的なものなのかレイス家とライナーらの故郷と関わりがあるのか
このへん作中で描写あったっけ?

960 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 10:04:18.63 ID:xBEjItnU0
はい
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1431478946/

961 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 10:06:47.37 ID:xBEjItnU0
レイスと故郷の関わりはまだ描かれてないと思う
そもそもそれを調べる為にアニは憲兵団に入ったんじゃなかろうか

962 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 10:54:34.63 ID:JlgsoJan0
>>885
>「私は昔こいつらの仲間から「巨人の力」を盗んだ」

それで思い出したんだけど、ロッド・レイスが
グリシャが「初代王の力」を「盗んだ」とか「奪った」とか言っていた

けど、17巻の巨人対決場面(単行本加筆)を見る限り、
グリシャ巨人は最初からフリーダ巨人を圧倒しているし
脊髄を噛み切ったのも、本体を確実に殺すため、と考えられる
(その後でロッドを除く一家を絶滅させている)

レイス家以外の人間が巨人の力を持ち、「無敵の巨人」を実力で圧倒した
ロッドの立場からすればあってはいけない事実の説明のために
「奪った(盗んだ)」とこじつけたんじゃないかな

963 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 10:57:11.78 ID:JlgsoJan0
>>962
訂正。本文の上から3行目
17巻→16巻の間違い

964 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 11:07:48.70 ID:6njAs+fi0
仮にそうだとして、話としてどうなるの?
グリシャ「思わずカッとなってレイス一家殺しちゃいました、サーセンw」
って感じ?

965 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 11:09:56.35 ID:N7easrf70
壁の巨人も知性巨人っぽいな
ライベル勢が全ての巨人を人間に戻したいとか殲滅したいと考えるなら壁内の人間にとっても救世主だけど
そうではないだろうから知性巨人の国でも作りたいのかな
選民思想的な

966 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 11:13:22.75 ID:E4QYGSM50
>>962
さすがにそこまでは考えすぎじゃね?
ロッドがそういう風に危惧したと読み取れるような描写もないし

967 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 11:21:33.61 ID:OyFkRT9W0
そこで猿がどう関わってくるのかなー

968 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 11:29:23.88 ID:xBEjItnU0
>>962
ん?グリシャは最初から座標を持っていて、フリーダはただ仕留めただけだって意味?
そりゃ考え過ぎだと思うけどなぁ
フリーダの脊髄を食い破って力を奪った(盗んだ)のはどう見ても事実だと思うが

969 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 11:38:49.99 ID:7LUXfs010
>>962
昨日のやつもそうだが、何でそれを「盗む」とか「奪う」と表現するのが不適切だと思うのかわからない
何かそれらの言葉に他の人とは違う独特なイメージ持ってない?

970 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 11:40:49.09 ID:7LUXfs010
>>968
え、何?
>>962ってそういう意味で言ってるの?

971 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 11:42:22.99 ID:JlgsoJan0
>>968
グリシャが「座標」を盗んだとはいってないよ
そもそも「座標」が「初代王の力」と厳密にイコールかどうかまだわからないんだから
ロッドが勝手に「レイス家だけが持っていた力」と思い込み、
「エレンが持っているのは、グリシャがレイスから盗んだからだ」と自分勝手に決めつけているだけとも考えられる

972 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 11:44:00.36 ID:7LUXfs010
>>971
エレンの記憶の中にフリーダをグリシャが食って、そのグリシャをエレンが食ったという事実があるのに
何でそう思うの?

973 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 11:46:10.56 ID:xBEjItnU0
>>970
>脊髄を噛み切ったのも、本体を確実に殺すため、と考えられる
>レイス家以外の人間が巨人の力を持ち、「無敵の巨人」を実力で圧倒した
>あってはいけない事実の説明のために「奪った(盗んだ)」とこじつけた

つまり>>962は、グリシャはフリーダから座標を奪っていないと言いたいのかと思ったけど違うのかなー

974 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 11:48:33.22 ID:xBEjItnU0
>>971
>>972の言う通り、エレンの記憶にフリーダが出てくる以上、エレンの持つ座標はフリーダが持っていたものだというのは
動かしがたい事実

975 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 11:53:22.39 ID:N4bmd88D0
>>960


976 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 11:56:59.68 ID:UZ3AXjXa0
>>924-926
ユミルはベルトルに「クリスタを壁の中に留めるつもりなのか?」と駆り立てられ
壁の中がもうじき地獄になると予見しているユミルはクリスタに向けて以下のように言う

「正直に言うと、お前をかっ攫ってきた理由は私が助かるためなんだ」←これは君もレスの中で嘘と認めてるよね?なので嘘
「私は昔こいつらの仲間から『巨人の力』を盗んだ。こいつらの力は絶対だ。壁の中にも外にも私の逃げ場はない」←※
「このままじゃ私は殺される」←※
「でもお前をヤツらに差し出すことに協力すれば私の罪を不問にしてくれるようこいつらが取り合ってくれると言った」←嘘。ライナーはクリスタ1人は助けられるがユミルは死ぬ可能性が高いと言っている

ユミルはどうしてもクリスタを説得する必要があった
※印の発言はユミルなりの「私が助かるためなんだ」への根拠。つまり嘘を信じさせるための役割を持つ発言
「盗んだ」と表現したのは、こうしなければユミルの自分は殺されるという説明がうまくいかないため
一番手っ取り早く自分は悪いことをしたから殺されそう、でもクリスタを差し出せば私は助かる、と自分を悪く言うのが根拠として自然だったから

ここで仮にユミルが「私はこいつらの仲間から巨人の力を…まぁ無知性だったから取る意思はなかったんだが偶然手に入れて〜」とか長々言っても巨人の特性とかクリスタは理解してないしグダるだけ

「巨人の力」について。カッコ付きでとか屁理屈じゃなければ発言の中で何度も出る
「巨人の力」やそれと同義の「巨人化の能力」「巨人化をコントロールする力」など特に「力」と記載されている場合は常に知性巨人化で且つ当然人間にも戻れるのを指している
その中の一部を挙げると具体的には14巻58話「銃声」や、特に最近では16巻全体で沢山の「巨人の力」発言がある

君のはもう詭弁になりかけてないかな?逆に「巨人の力」「巨人化の能力」など多少の表記ブレはあるがそういう「力」と記載していて「無知性巨人化」を指した例が1つでもある?
記憶力不足、読解力不足と自分で言うくらいなら、まずもう少し読む努力をしてほしい。皆が挙げた根拠が「自分の記憶にないから納得できない」では皆も困るよ

977 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:00:27.84 ID:JlgsoJan0
>>969
本人がたまたま手に入れたつもりでも
その物に所有権を主張する人間がいた場合は、「盗んだ」「奪った」ことになるだろ?
それと同じ

ユミルが自発的に巨人になったとは限らない
エレンと同じで誰かに巨人化注射をされたとすると
本人には他人のものを「盗んだ」自覚はなかっただろう

が、その薬に所有者がいて、他の使用を厳禁しているとすれば
所有者からみれば結果としてユミル自身も薬を「盗んだ」一味ということになる

978 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:06:20.27 ID:JlgsoJan0
>>973
そういう意味
グリシャは単にフリーダ以下、レイス家を抹殺する必要があっただけだろう
そもそもフリーダが座標を持っていたのなら、グリシャ巨人を倒せるかどうかに家族の運命がかかっている状況で
行使しないほうがおかしいと思う
単に記憶だけがグリシャ→エレンに引き継がれたんじゃないかな

979 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:09:45.69 ID:Hh+YojtB0
ユミルがマルセルを食ったことを「能力を盗んだ」と言ったのは多分クリスタに引かれないため
友達でも巨人だとわかってても人を食ったなんて言われたらドン引きだろう

980 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:10:10.17 ID:smIWFPqnO
>>962
>脊髄を噛み切ったのも、本体を確実に殺すため

脊髄を噛み切ったのは脊髄液を飲み込むことが巨人の力を確実に奪う方法だから、と作中で出てるよね?
もちろん殺すけどうなじ噛みきりじゃなく脊髄噛み切ったのは巨人の力の方の理由だろう

981 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:13:45.32 ID:E4QYGSM50
>>977
盗んだと表現しているのはたまたま知性巨人を食って知性巨人の力を
得てしまった事であって無知性巨人化の薬を注射された事を
指してるわけじゃないと思う
なにより
>所有者からみれば結果としてユミル自身も薬を「盗んだ」一味ということになる
所有者から見れば、の話であって
それならユミルが自分で「盗んだ」とは言わない

982 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:15:46.17 ID:mY4r0rhs0
>>978
グリシャがレイスの部族じゃなかったらそもそも王の力なんて行使したところで効かない。

983 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:17:08.82 ID:N7easrf70
>>978
エレンの中に鏡に映るフリーダが出てたけどあれは誰の記憶なんだ
グリシャかよ

984 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:19:47.00 ID:t4Roy+bv0
>>983
フリーダの記憶としか考えられない
つまりエレンは初代王の記憶も引き出せる可能性がある

985 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:22:25.81 ID:N7easrf70
エレンの中に座標がありしかもそれを行使したからライナーは驚愕したんだろ
最悪だってな
グリシャには効かなかったっていうのはアリだな

986 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:27:17.17 ID:Hh+YojtB0
>>985
そういえばエレンはフリーダ含め初代王の記憶を引き継いでるのに思想に支配されてない
グリシャの血筋には初代王の力が効かないというのは有り得るかも

987 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:32:24.71 ID:smIWFPqnO
>>986
そもそも思想に支配されるのはレイス血族のみでしょ?
グリシャの血筋に効かないっていうか、レイス血族の思想しか支配できない

988 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:34:39.71 ID:L3Kttb+A0
初代王からの記憶や力をちゃんと受け継げるのは
レイス家の人間だけって事に今は作中ではなってるじゃん
今後超展開を期待してるけど

989 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:50:39.17 ID:7gBNdNxZ0
俺としてはこの↓意見にかなり同意なんだけど、座標と血筋を関連付けた話になると、何かスレの雰囲気悪くなるんだよなぁ。

>「座標」そのものには、どんな血筋でもあてはめることができるのかも?
>「座標を持っている者と同じ血筋の者を操る」という能力なのかもしれない
>だからレイスが座標を持てばレイスの血筋を操るし
>もしユミルが座標を持てばユミルの血筋を操る

990 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:53:39.65 ID:JlgsoJan0
>>981
「こいつらの力は絶対だ 壁の中にも外にも私の逃げ場はない」
「このままじゃ私は殺される」

絶対の力を持つ所有者のお情けにすがって許してもらおうと思ったら
「泥棒」と言われたら「はい」と認めるしかないだろうな

991 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:54:06.58 ID:xBqp/tge0
>>989
じゃあなんでヘレンは操れないんだよ

992 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:56:27.12 ID:JlgsoJan0
>>988
あくまでロッドの言い分だけどね
ほかの人間でも初代王の記憶や力をちゃんと受け継げるとなったら
「真の王」はレイス家じゃなくてもいいことになるから
ロッドとしてはそういう事にするだろうな

993 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 12:58:58.28 ID:JlgsoJan0
>>983
貴族の令嬢をああいうアングルで見れる人間は、家族か屋敷に仕える召使に限られるんじゃないかな

994 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 13:03:41.97 ID:7gBNdNxZ0
>>991
ヘレンって誰?「操れない」とは何を?
もう少し分かりやすく言ってくれないと回答も出来ないよ。

995 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 13:06:57.19 ID:mY4r0rhs0
>>993
どーみても真正面じゃねえか鏡に映ってる自分を見ている本人以外にあの図は無理

996 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 13:15:12.03 ID:44VuFJWYO
>>989
そうするとレイス家のヒストリアにコツンが通じた理由にもなるしね
ついでにロッド巨人にエレンのビリリが通じずライナーベルトルトユミルに通じ、
ライナーが「持っちゃいけない奴」と発言した理由もエレンが壁外の血を継いでいるから、で通る

この場合のネックはレイス家も単一民族になることだけれど
貴族の言う「レイス家」「貴族」「奴隷の血」の認識が間違っているとするなら話は通るかな
基本この漫画のキャラは嘘付かないけれど作者の情報の制限によってミスリードすることはあるから

997 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 13:15:15.34 ID:FPz6t0zt0
ユミルはさ、壁以前の旧文明で巨人薬を開発した一族の子なんじゃない?
それがバイオハザードか何かで世界中に巨人を発生させてしまって人類が壊滅するハメになったとしたら
その一族は誰からも恨まれるだろう。

998 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 13:27:44.45 ID:N4bmd88D0
>>1000なら、ミカサがリヴァイを「おじちゃん」って呼ぶ

999 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 13:31:36.78 ID:JlgsoJan0

呼ばねー

1000 :作者の都合により名無しです:2015/05/13(水) 13:58:07.06 ID:yQZ3lalj0
1000なら史上最悪の打ち切りで終わる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

289 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)