5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諫山創】進撃の巨人Part360【別冊マガジン】 [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/04/12(日) 22:39:19.36 ID:CoFnzGzO0
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月9日)の午前0時から
※ルールを守らない人が二日ぐらい前からネタバレを投下する可能性があるのでうなじは自分で守ること
諫山創(いさやまはじめ):「orz(オーアールゼット)」で第81回新人漫画賞入選、マガジンスペシャル'09年No.3号に掲載。

◆週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジン公式HP「マガメガ」
http://www.shonenmagazine.com
◆作者ブログ「現在進行中の黒歴史」
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/
◆進撃の巨人の公式サイト
http://shingeki.net/

◇既出の仮説&FAQ
◆進撃の巨人2ch 考察・仮説まとめwiki Mk-II
http://seesaawiki.jp/shingeki2ch/
※新規さんは一読してからレスしましょう

次スレは>>950を踏んだ人が建てること。
次スレが建てられるまで作品に関するレスは自重してください。

◇関連スレ
※原作以外の話題をするときは、どのスレが適所か必ず確認してから書き込んでください
進撃の巨人ネタバレスレpart268
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1428503352/

【原作】進撃の巨人スピンオフ総合7【諌山創】(スピンオフ漫画、小説の話題はここ)
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1406298344/

進撃の巨人 218体目(原作とアニメ比較、BD特典の話題はここ)
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1424956433/

進撃の巨人 避難所(したらば掲示板)
http://jbbs.shitaraba.net/comic/6738/

◇前スレ
【諫山創】進撃の巨人Part359【別冊マガジン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1428138139/

2 :作者の都合により名無しです:2015/04/12(日) 22:44:30.55 ID:hszFvmtU0
>>1、乙。

3 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 01:10:51.04 ID:GYZQOY5l0
非テンプレ
【進撃の巨人】エレン・イェーガーと一緒に駆逐するスレ 討伐数5
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1389976048/
【進撃の巨人】ミカサ9【みかさ(´・_・`) 】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1403361242/
アルミンきゅんの立体起動した進撃の巨人をアルレルトしたい!27
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1422195080/
【進撃の巨人】ライナー・ブラウン part8
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1409124907/
【進撃の巨人】ベルトルト・フーバー11スレ目(dat落ち)
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1415516007/
【進撃の巨人】アニ・レオンハートに蹴られたい 3蹴目
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1409665672/
【進撃の巨人】エルヴィン・スミスについて語るスレ13 [転載禁止]©2ch.net・
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1424508706/
【進撃の巨人】リヴァイ兵士長 6
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1389268720/
【君も生き急ぐ】進撃の巨人・ハンジさんスレ9【タイプかな】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1420307618/
【進撃の巨人】ババァのような気持ちでジャンを応援するスレ7
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1401436936/
コニーたんの硬化した進撃の巨人がスプリンガ-!
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1372735103/
【進撃の巨人】サシャ 放屁3発目【芋女】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1354185858/
【進撃の巨人】クリスタ・レンズスレ5
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1396442372/
【進撃の巨人】ユミルを語るスレ4【ユミルの民の集い】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1392562801/

4 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 01:11:33.89 ID:GYZQOY5l0
非テンプレ
【進撃の巨人】ミケ・ザカリアス分隊長スレ
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1378741916/
【進撃の巨人】ハンネスさん
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1378707472/
【モブリット・ケイジ】進撃の巨人 ハンジ班スレ【髭ゴーグル・黒髪アルミン】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1386589164/
【進撃の巨人】104期生について語るスレ
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1344056261/

5 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 01:16:07.13 ID:GYZQOY5l0
>>51
>       ィ三ヽ
>      〃ヘ从从
>       ヘ. 、 r)‐r--、        こ、これは>>1乙じゃねぇ
>       r‐`-'〈\-‐ァ∧       エレン蹴ってるだけだ
>       }: : : :\〈ヽ : i: :\      変な勘違するんじゃねぇ!
>       |: : : :/ ∨ヽ \ : \
>      ノ: : :/、  / /ノ`ヽ、: >z、__
>     /: : :/ノ| ヽ/ /     `‐-'ー、r‐ゝ
>    〈 : //::》ミz、_/
>    〈 フ /-‐ノ─‐┴─‐-、
>    `  '、::「Υ´  __,,/:::::人
>       `T─‐7´  弋 : 丶
>        | ̄ ‖    \ : ヽ
>        ‖//       \: \_,_,_,_, へ
>       /)‐-∧         ヽ、:_:_:__,  }
>       ‖::‖                / /
>       i: : :i               ../ /
>       |: : :!              / /
>         !: :|             / /     .ノ|
>        |: :!            {   丶ーーーー'
>         {_)           ゝ、_______

6 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 01:20:25.08 ID:LTtrYi7T0
>>1

人気投票意外だなー ジャンとエルヴィンの人気にビックリ
ハンジはまだ分かるがミカサが低すぎる ヒスなんかモブリットに負けてるしよ… 

俺の投票したサシャはケニーやリコに負けてるんだぜ…ハハハ(´ω`#)

7 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 01:37:09.04 ID:yucOAsY70
ヒスは使命やる気満々だったところで散々批判されてたしその影響じゃね
あそこでヒスは嫌々もしくは騙されたふりして情報引き出してからのエレン救出だったらまだ変わったかも

8 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 08:59:27.96 ID:EApw77QT0


何故人は自分だけは大丈夫だと思ってしまうんでしょうか

9 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 09:01:35.56 ID:zEZi/Z3g0
>>8
人間は不安なことがあると自分から馬鹿になる生き物なのです
つまり防衛本能です

10 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 09:11:33.01 ID:h0o8DwPv0
今まで1度も家族に愛されたことがなかった子が本当の父親にハグされて「(事情があって会えなかったけど)ずっとお前の事を思っていた」とか言われたら
疑う余地もなくほだされてしまうと思うなぁ。

11 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 09:28:05.45 ID:CX6JUcGa0
ほだされるのは仕方ない
あの時のヒストリアは15歳というより幼児に見えたけど
例えば親にダダをこねるというような幼児期を経験していないから
あの時それが来たのかなと思ったし何でこんなに叩かれる?とも思った
けど,それが1,2日でいきなり変貌するって乱暴過ぎだろ

12 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 09:30:51.67 ID:zEZi/Z3g0
>>11
そういうのがあるからヒストリアが自分の意志で行動してるとは思えないんだよな

13 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 09:55:06.05 ID:h0o8DwPv0
元々ヒスは誰かに認めて貰いたいという承認欲求が強い(=依存新が強い?)子だしそれがアイデンティティーでもあったんだから
自分を全て受け入れて肯定してくれる肉親が居たら呆気なくコロッと行ってしまうのも仕方ないと思う。
その前に誰か恋人でも出来てたら話は違ったかもだけど。

14 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 09:58:28.26 ID:zEZi/Z3g0
そういうのは全てユミル様が阻止してきたか
本当に女神扱いって感じで女として見てるのは少数派だったか

15 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 10:17:36.31 ID:UBReijfL0
>>11
ロッドが目の前でアルマ(生母)を殺させたのを忘れてる?
フリーダ(優しいお姉ちゃん)までロッドのせいでああなった

変貌したんじゃなくて、事実と現実を思い出して正気に戻ったんだよ

16 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 10:40:23.24 ID:+KEQEfWD0
お前ら無職のおっさいは明日何をしていると思う?
明日も飯を食ってると思うか?
明日もベッドで十分な睡眠を取れると…思っているか?
隣にいるおっさいが…明日も隣にいると思うか?
俺はそうは思わない。

17 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 11:06:04.07 ID:bDjvsecW0
やっぱ「進撃の巨人」はアニメ「メガゾーン23」と映画「マトリックス」を合成した
ダークファンタジーに見せかけてはあるが、じつはポストアポカリプトサイエンスフィクションで
物語の冒頭と結末はなんどもループしてると思うわ。漫画とアニメと実写映画は時間が違う同じ世界の話だと思うわ。

18 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 11:08:01.16 ID:PBoRlJmk0
フリーダがああなったのってロッドのせいだっけ

19 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 11:13:48.15 ID:aK/o1RRx0
>>18
先祖の記憶のせいでは?

20 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 11:30:06.37 ID:PBoRlJmk0
>>19
ごめん>>15宛てだったんだけど、そもそもああなったの「ああ」って時々おかしくなる事を言っているのか死んでしまった事を言っているのか書いてないな
でもどっちにしてもロッドのせいじゃないよね

21 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 11:30:50.40 ID:XhJGGP1Y0
>>17
オッサンがメガゾーンメガゾーン言うから見てみたらたいして面白くなかったぞ

フッションも音楽も絵柄も古臭いのは無視したとして
80年代の暴走族少年たちが軍部の大人とドンパチやって
見た目アイドル歌手の宇宙船中央システムと宇宙船から地球に帰るだけじゃん
シリーズ通して絵柄変わりすぎだし
主人公の中の人ワクワクさんだし
無駄なエピソード多すぎるし
人物のキャラ統一されてないし
2部まで我慢して見たけど3部は見る気起きんかったわ

進撃との共通点なんて壁の外を知らない人類ってとこくらいだろ

22 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 11:32:54.45 ID:/TsOUyGK0
>>17
ミカサほむらでエレンがまどかですねわかります

23 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 11:35:21.49 ID:RCR7fQyC0
>>1
前スレ
955 名前: 作者の都合により名無しです Mail: sage 投稿日: 2015/04/12(日) 22:29:29.08 ID: wgyIrTtH0
ヨロイブラウンはライナーの血族を原料にして作られたのかな?
そうなら、まさに悪魔の末裔の仕業だわさ

やっぱ、ブラウン家・フーバー家・レオンハート家でもレイス家と同じ伝承方法でヨロイ・超大型・女型を家族を食べさせな
がら代々伝承してきたのかな?(無知性化させる薬はかろうじてあるのかな?)
壁がない分無知性がちょくちょく侵入して、その度にこの戦士御三家(ユミルが食べた子も含めると四家か)が巨人化して倒
すのが役目で。
で、やっぱレイス家同様受け継いだ人間は祖先の
「俺の家族の髄液絞って壁外に追い出した壁内の悪魔許すまじ!」
の怒りの記憶に支配されてしまうとか?
だからライナーは記憶の混乱・ベルは自分の意志を他人に任せる・アニはとーちゃんとの約束だけを考える事で、必死で自分の
精神を守ろうとしていたとか?
現時点じゃ全部疑問符ばかりだけど、あの三人の故郷での巨人事情が分かると、巨人の秘密も大分明らかになるのかも・・・。

24 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 11:36:49.69 ID:ZuZuI2Tg0
>>22
ありそうで嫌だなw

25 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 11:41:23.06 ID:3jxvKGLV0
*「本当に、私のアナルよりリヴァイ兵長のアナルの方が好きなの…?」

26 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 12:11:13.52 ID:jlPhb/7Z0
>>13
元から承認欲求がかなり強くて
しかも優しかったフリーダのことを忘れていろいろ構ってくれたユミルをどうしたいのかも曖昧だった時に
実父のロッドに抱きしめれてコロッと絆されて言いなりになっちゃったけど
フリーダとの記憶とユミルの言葉を思い出したから自分の意思を優先できるようになったってことか

27 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 12:13:33.46 ID:UBReijfL0
>>18
>>19
そもそもロッドがフリーダに初代王の力を継承させなければ、
時々おかしくなる事もなければ、グリシャと衝突して死ぬこともなかった

ロッドは、初代王の力を受け継いだウーリがどうなったか知っているはずだ
だったらなぜフリーダに同じ道を歩ませたんだろうね?
すべてを知りながらわが子をみすみす破滅に追いやった
巨人の駆逐以前に、人間として父親としてどうよ?って問題

28 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 12:16:36.39 ID:IDtu82k40
強い依存心をいい意味で突き放したのがユミルじゃね?
自分が死ぬってときに、アルマは「お前なんか産まなければ」
ユミルは「お前胸張って生きろよ」
恋人よりユミルに会えたことがでかい気がする

29 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 12:29:15.53 ID:RCR7fQyC0
>>22
記憶操作が効かないアッカーマンさんは今3人確認。
一方、記憶操作の出来るレイスさんはもうヒストリアかエレン(もしくは両方)でどっちも味方。
ここで意表をついて、記憶操作出来る人は他にも存在するという展開がないと、記憶リセットの方がやり手が居ない。

内心、フリッツ家もレイス家分家でザックレーが意味なく拷問していた中央貴族も記憶リセット力のある巨人。一行が座
標力と硬化力で楽勝楽勝とピクニック気分でマリア奪還に行っている間に、中央は全員記憶改変されて偉ぇ事になってい
るという斜め上展開も一寸期待しているw

30 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 12:51:58.70 ID:yFYSW5M70
>>29
新たな記憶改竄能力保持者=猿じゃね?

31 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 12:53:30.03 ID:UBReijfL0
>>29
だったら逆さ磔になる前に行使してるんじゃないか?

32 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 12:54:11.26 ID:ZuZuI2Tg0
>>29
貴族が記憶改竄出来るんなら、あんな拷問に耐える必要なくね?

33 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 12:56:08.45 ID:ZuZuI2Tg0
かぶったw
でも嘘バレで来てた、皆記憶改竄されて、リヴァイとミカサだけが覚えてて……って展開は
ちょっとワクワクした

34 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 12:58:50.22 ID:UBReijfL0
>>30
ラガコの住民は、記憶改竄が効きすぎて人間に戻る方法を忘れたんだったりしてw

35 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 13:19:23.44 ID:NTVgUcnV0
ひょっとして104期と幹部全員参加した戦闘って今月初めて?
流石に主要人物揃ってたら危なげないなあ

36 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 13:28:56.86 ID:RJr+0UHf0
>>26
そう言われるとヒストリアの心理状態としては自然なんだね
連載読んでる時は多重人格者のようにころころ変わってるようにしか見えなかったのは何でだろう

37 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 13:53:13.86 ID:rDTl2bZhO
>>36
覚悟が決まりきっていない中、矢継ぎ早に色々降り懸かったからじゃないかな

例えばエレンが最初に巨人化したとき、エレン自身は自分に何が起こっているか分からない中怒涛の展開になるも、自分は人類の味方で巨人駆逐をしたい、と目的や意思がはっきりしていたし、それを全力で理解しサポートしてくれる幼なじみ2人がいたから行動できた


ヒストリアの場合、まず彼女には生きていく上での軸や意思があやふやで理解者もやっと出来たユミルのみだった
そんなとき、いきなりの重要参考人扱いにユミル喪失、更には本当の王家だと知らされた上に、ケニーとの邂逅でトラウマ再起、ロッドとの再会と怒涛の展開だったわけで、いくらなんでもパッパと理解処理するのは難しいだろう

38 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 14:03:25.35 ID:SBCEWM+10
ロッドは少なくとも単なる悪人ではなかった
それなりの信念の人であり、
父親や弟やフリーダを愛するだけで心を持った人だった

もしも、彼が只の打算と自己保身だけの人物なら
最後に巨人になるような選択はせずに素直に調査兵団に捕縛されていた筈
そうした場合、調査兵団もヒストリアの父親で前王でもあり、
拷問のような過酷な処置は取りづらく、それなりの処遇を与えざるおえなかった

39 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 14:20:22.25 ID:+KEQEfWD0
次章はエレンが無知性巨人を引き連れて故郷の壁をぶち破りに行くお

40 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 14:25:36.21 ID:RJr+0UHf0
エレンが同時に動揺してしまったのも分かり難さの原因だな
エレンが正常なままだったら
ヒストリアの心の動揺だけが強調されてもっと分かりやすかった

41 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 15:02:27.25 ID:HEOtKcwL0
田舎でやっと別マガ読めたけどどう見てもエレンゲやばいだろこれ
次回エレンがこれ以上ないグロい状態で蒸気発してたり下手したら生死不明のままどこかに鍵だけ落ちてたりして
というか半裸状態以降で鍵が描かれてるシーンあったっけ
エルヴィンはあれだけの爆発でエレンゲがどうなるか考慮もしてなかったならまた大失態積み重なるな

42 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 15:33:44.44 ID:BOsZIHl90
>>41
ロッド巨人の体内で爆発してて、しかも飛び散った肉片がそんなに細かくなってない上に
エレンはエレンゲの中にいるんだから、普通に無事だと思うよ

別の話になるが、AMAZONの進撃16巻のレビューが半分くらい削除されてるんだけど何が起こってるの?
ちなみに星5〜1までまんべんなく削除されてる

43 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 16:05:10.12 ID:bDjvsecW0
>>42
DVD付きのほうのレビューしてる人の分じゃね

44 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 16:14:46.87 ID:HEOtKcwL0
>>42
体内って言ってもほぼ開口部での爆発だしロッド巨人の巨体があれだけ飛び散ってるなら
開口部側にいたエレンゲもまともに爆風受けてるだろう
せめて壁の上に体を伏せるとかすればよかったのに立ったまま爆風にさらされてるし

45 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 16:29:53.84 ID:pg6k8tLh0
>>44
体内と開口部は影響ちがうよ
エレンはたとえ首もげても修復力あるんだよ?
本体さえ無事ならどうってことない ほんとに心配性だな

46 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 16:29:58.95 ID:NTVgUcnV0
>>44
どうせ再生されるから平気平気

47 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 16:36:17.84 ID:HEOtKcwL0
ロッド巨人のうなじの厚みだけでエレンゲの倍くらいありそうなのが吹き飛んだのに
作者がエレン描きたくないから無事なシーンも描かないだけだと思ってる奴多すぎだろw

48 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 16:45:51.93 ID:+R0rtRbC0
多分今エレンゲの心配してる人なんてほとんどいないと思われ

49 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 16:47:18.00 ID:NTVgUcnV0
鎧化すればいいしよ
心配するフリしたアンチだな
何回も同じ話題出してくるし

50 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 16:49:00.19 ID:4nfiPj1X0
>>48
鎧化+主人公補正で助かるからな。

51 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 17:02:41.43 ID:UBReijfL0
>>38
後半2行に賛成
エルヴィンは、壁内社会の分裂を避けるためにも
ヒストリアを女王にすることで、レイスとの融和を実現するつもりだったに違いない

ただし、ロッド・レイスは厚遇を受けるに値しない人間だった
巨人を駆逐する彼の信念が本物だとすると、中央憲兵や壁教に技術の発展を阻止させた理由の説明がつかない
父親、弟、フリーダと3代続いた肉親の破局を救おうともしなかった、自己中心性、利己主義の化身だと思う

52 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 17:05:52.56 ID:tEtxx4sx0
16巻読んだ
ちょっと質問なんだけど“腰履きのレオン”って今までどこかで登場したことあったっけ?
嘘予告だけのオリキャラ?

53 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 17:11:32.63 ID:NhcQt8SHO
メタ的にエレンゲ無事なのはわかってるけど
あれ絶対壁から落ちてるよね

54 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 17:16:19.58 ID:jlPhb/7Z0
>>52
嘘予告のためのオリキャラ
ネタの解説させんな恥ずかしい

55 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 17:23:38.11 ID:RCR7fQyC0
>>30
確かに猿も使えそう。
>>31-32
記憶封印・取り出しは
例の礼拝堂地下の祭壇=触れるだけでOK(ロッドさんが「ここでなら」と言ってる)
それ以外の場所=双方の頭の接触の必要(ソース・フリーダ姉さん)
から、突然のクーデターで頭突きかますチャンスもなくあの体勢にされたのなら、記憶書き換えは無理。今後
油断したザックレーあたりが
「ね〜ね〜、今どんな気持ち〜?今どんな気持ち〜?」
てな感じで頭突の一つもかましてくるチャンスを待っている・・とこじつけられない事もないw
記憶補正の効かないアッカーマンさんの皆さんを>>33的に活躍させるには?・・と、無い知恵絞ったあくまで
もこじつけです、はい。

56 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 17:41:31.80 ID:lXXPIFX80
夢オチとか幻術とか記憶操作とかやられると創作物ってこんなにもつまらなくなるんだな

57 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 18:14:27.12 ID:PBoRlJmk0
ペチンでよろめきコツンで完全に倒れた読者多いと思うよ
カポッで追撃受けた層はもう立ち上がれないから雑誌も単行本も買いに行けない

58 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 18:31:13.08 ID:yft9fv/M0
しかし調査兵団って訓練時になくなる訓練生もいるらしいし最初の戦いでもかなりの訓練生が減ったし
そう考えるとヒストリア危なかったな、優秀とはいえ

いざというとき女王になる人がなくなったら悔やんでも悔やみきれない

59 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 18:40:01.60 ID:BOsZIHl90
>>43
なるほど!トンクス

60 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 18:50:30.35 ID:out2DkHMO
前スレで巨人化は全部薬のせいと明らかになったって書いてあったけど
コニーの村のやつはあれ猿のせいってユミルは言ってたよな?
猿の中身が薬注射したと言いたいのかそれとも猿の能力?全員に注射して回るの無理じゃね

61 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 19:00:00.19 ID:bQFJXxSq0
>>55
ローゼが突破されたと嘘報告の時、貴族達は「あのお方が力を手に入れるまでの辛抱」みたいな事を
コソコソ言い合ってたとこからして、そんな力はないと思うよ
あったら、百年のうちに誰かレイス家に反旗を翻すんじゃない?
ロッド亡き今、改竄展開はもう来ないんじゃないかな
もし>>33的な事になった場合、エルヴィンハンジアルミン辺りはリヴァイとミカサの話を信じて行動し
信じ切れないジャンサシャコニと対立したりしたら面白いかも、と思いついたり

62 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 19:02:26.39 ID:RCR7fQyC0
>>56
>記憶操作とかやられると
トータル・リコール「『進撃の巨人』など・・・」
インセプション「記憶操作ネタ四天王の中では最弱・・・」
Tiger&Bunny「記憶操作四天王の面・・って、これ自分が言っていいんすか?」
マトリックス「俺も入れろよ。もっと上に」
とある科学の超電磁砲「貴方は世界そのものが違うでしょ?俺は一応設定だけ・・まぁ・・メインテーマじゃないですけど」
輝夜姫「私は人格乗っ取りネタなんで、微妙に違いますから。こっちにマイク向けないで下さい・・」

63 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 19:08:57.00 ID:bQFJXxSq0
>>62
何故そこに輝夜姫が入ってくるんだよw
誰も知らんのじゃないか?

64 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 19:44:13.12 ID:mP8RAtTp0
>>63
少なくとも俺とお前は知っていたなw

65 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 20:16:42.94 ID:out2DkHMO
>>61
エルヴィンハンジアルミンがリヴァイミカサを信じるという根拠がまず
今までの彼らの関係性の記憶に依存してるよな?
記憶は出来事の改竄のみで関係性へは影響しないならそれもありえるけど
フリーダの能力見ると特定の人物忘れさせるのも可能みたいだし

66 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 20:19:42.29 ID:D8lntPaG0
清水玲子はパクリ作家としてしか認識してないわ

67 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 20:35:22.34 ID:qlQy1I/n0
つか単純に今記憶改竄できる人いないじゃん

68 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 20:51:37.50 ID:4m6nsNAD0
そういや記憶改竄能力って今エレンが持ってるのか
使い方わからないはずだからこの先に記憶改竄展開は無いね
無いと思いたい

69 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 21:00:13.59 ID:VNK4qxPj0
てかレイス家の人の判定って純血じゃなくて妾の子とかめっちゃ血薄くても良いんだよな
レイス家同士が交わり続けてないとロッドの時点でもう大分血薄まってそう
そんな妾の子もアリならそのうちレイスの血が薄すぎて役に立たなくなりそうだな

まぁロッドは身分わきまえず好き勝手した特異なパターンぽいけど

70 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 21:09:30.79 ID:bQFJXxSq0
>>65
関係性というより、頭脳派キャラなら有り得なさそうな事でも冷静に分析できると思ったから
脳筋二人組が突拍子もない事語り出したら、かえって信憑性を感じるかなとか
まあどうせ妄想だけどw

71 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 21:13:20.25 ID:bQFJXxSq0
>>69
その辺の設定の詰めが甘いというか納得出来ないんだよな
直系長子しかダメとか言うなら解るけど、単に「レイスの血」って言われても
王のまたいとこの子どもとかでも力あんの?って疑問が

72 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 21:17:01.34 ID:out2DkHMO
>>70
その「脳筋」ってのも今までの記憶を根拠としてないか?
記憶改竄されたらエルヴィンからしたらリヴァイミカサは「誰だ?」になりうるというか
まぁ妄想に対する妄想だけど

73 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 21:20:44.26 ID:mP8RAtTp0
>>68
どうかな、最後に人々から巨人についての記憶一切合切の記憶を消して、当然自分のことも消してエレンはどっかに去って行くのかもね
リヴァイはそこまでのどっかで死んでそうだし、ミカサだけがエレンのことを憶えてるラストはありそうな気もする

74 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 21:23:12.96 ID:VNK4qxPj0
エレンとフリーダが似てるのは結局ミスリードなのか?
エレンヒストリアフリーダ、まぁヒスとフリーダは血縁だから当然としてエレンも眼が似てるよな

エレンがすんごい遠いレイスの血族でレイスの血が薄すぎて初代王の洗脳を受けないが
レイス家にしか発揮できないと言われる記憶改竄とかの能力は受け継いでる的な展開も妄想したが

75 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 21:24:16.97 ID:bQFJXxSq0
>>72
相手が誰か忘れる程改竄(消去?)してしまったら社会が成り立たなくなりそう
せいぜい、クーデター成功そのものが消されてしまって、エルヴィンが処刑される程度が
貴族には都合のいい所じゃね
今更有り得ないけどね

76 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 21:33:38.62 ID:RCR7fQyC0
>>67,68
いや、親父さんの力を借りながらだったけど、あの場所ならヒストリアも可能・・に見えたけど、どうなんだろ?
>>71
そうなると、この100年で偽王フリッツ家や他の貴族に嫁いだ・婿に行ったレイス家の人物(一人も居なかったとは思えない)
の子孫の中には潜在能力有りの人物有り可能性も出てくる・・のかな?
巨人の王力は嫌ぁな方法の一子相伝、注射の秘密はレイス家門外不出としても。

77 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 21:38:51.25 ID:k2JzYuL+0
>>74
作者のブログにキャラの目の比較あったけど結構違うよ
ミスリードっていうかそもそも似たキャラとして描いたつもりないんじゃないかと…

78 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 21:41:03.95 ID:yucOAsY70
座標の力が壁内の人間を自由自在に操る力だから巨人操れてミカサとかには効かないってのは分かるんだけど
その場合ってライナーとか故郷組みたいな外の人間にも効かないってことでいいんかね
だとしたらライナーたちが座標の力を求める理由がよく分からん
単純に座標はレイス家しか使いこなせず壁内の人間にしか効かないって事を知らないだけなのかね

79 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 21:41:52.99 ID:bQFJXxSq0
>>76
そんな面倒くさい(潜在能力を持った新キャラ出し)事するとは思えないなぁ
現在のメインキャラの誰かにその能力付けたら後出し感パネェし
ロッド死んで改竄能力はエレンの中に封印されてる、って事で当分は進むんじゃないかと想像

80 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 21:50:24.13 ID:VNK4qxPj0
>>77
うん、作者の画力の限界も当然考慮にいれる必要があるけどな
ただ妾の子でもいいとかレイス家の血って薄くてもOKで1人受け継ぎ手兼生贄がいればよく
それ以外の一族どっかに閉じ込めて幽閉してるんでもないってことは他にもレイスの血が散在してそうに思えるんだよなぁ

81 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 21:55:03.00 ID:h0o8DwPv0
むしろエレンが巨人を駆逐する意思を保ったまま王族巨人の能力を開眼させる方向に行くんじゃね?
その為には地下室にあるものが必要で、それは正統な王族(巨人)が手に入れたら故郷組勢力にはとても不味い事態になるもの…という事では。

82 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 22:03:17.83 ID:aK/o1RRx0
>>80
レイスの血族が他にいるかはおいといて
先月でエレンがレイスの血筋じゃないからこそ
レイス始祖の思想に支配されない希望って流れになってるんだから
今後の話の展開的にはレイスの血族はヒストリアがいれば十分だろ

83 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 22:33:36.75 ID:VNK4qxPj0
>>82
逆にはっきりエレンが血筋じゃないと言われてないのが気になったんだよなぁ
それが思想に支配された破壊的な平和主義者の中にではなくエレンの中にあるのが人類の希望とか
微妙な言い回ししかされてないなーみたいに思ったわ

エレンが一切血筋じゃなくても、どちらにせよ何らかの経緯でレイス家特有の能力が備わる展開になりそう

84 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 22:35:31.15 ID:out2DkHMO
エレンの叫びのビリビリがフリーダが能力使った時のビリビリと同じで
エレンもうその特有能力持ってるんじゃねーのって思ってた

85 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 22:38:10.15 ID:bQFJXxSq0
血筋とかではなく、エレンの意志の力で本来不可能である力を発揮する王道展開を希望
うじうじを引っ張ってるのは、それを吹き飛ばす何かが起こるのではないかな
わかりやすいのはヒストリアあぼんだけど

86 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 22:41:59.70 ID:rIU7JOCa0
作者の「似ていると気づいてほしい」オーラを感じた絵は、
アッカーマンのじいちゃんくらいだなあ
あれはそっくりだった
リヴァイが生き延びてじいちゃんになったらああなるんだなってわかった

87 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 22:45:39.88 ID:8hfPGDxh0
叫びのチカラについて
アニも叫んで巨人に食われたけど
あれはなんなの?
アニも操るチカラを持ってるんかね?

88 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 22:45:51.82 ID:rIU7JOCa0
>>83
チスジジャナイって単語を使わないと納得しないの?
「エレンにあるからダメ。だから食わないと」って話をあんなにしてたのに
理解力の問題だろ…いくらなんでも

89 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 22:48:30.90 ID:VNK4qxPj0
>>88
別にエレンが遠い血筋かもしれないとずっと主張したいわけじゃないが
エレンにあるから喰わないとって言ってた本人らもよくわかってなかったのが露呈したからさ
あいつらも無知だからなんでもアリかなと思って

90 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 22:50:39.78 ID:out2DkHMO
>>86
若ケニーとリヴァイもあの眉間のシワと眉毛もw
じいちゃん出た話の時が特にケニーがやたら似た表情に見えたわ

91 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 22:51:02.51 ID:/8cRZpsM0
似てる似てる言われだしたからか最近は似てなくなってない?

92 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 22:52:06.60 ID:NhcQt8SHO
>>87
アニのは操ったっていうより極上の餌はここだぞ!って
注意を自分に向けた感じだなと個人的に思った

93 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 22:55:33.17 ID:VmTZF/cw0
>>92
アニが今エレンが持ってるのと同じ力を持つんなら
巨大樹の森で巨人たちを呼ぶ際に力が発動するのを
エレン、ライナー、ベルトルト、ユミルも感じ取ったはずだしな

94 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:01:59.77 ID:out2DkHMO
距離の問題?
一応アニが叫んだ瞬間、エレンライベルユミルは近くにいなかった
ライベルユミルは外だしエレンはリヴァイ班と一緒に離れた場所にいた

エレンが叫んだ時もビリビリなった3人はエレンから離れてたけどアニの時より近かったような

95 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:05:41.96 ID:3jxvKGLV0
*「え……相手が男である背徳感……?」

96 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:06:56.04 ID:2QNeumZu0
>>74
ここで絵の上手い人がエレンとヒストリアの目の描き分け方と解説してくれたのが>>1のwikiにあるけど見てないのか?

その後ご本家様もブログで呼応するように描き分けやってくれたんだけど
ttp://livedoor.blogimg.jp/isayamahazime/imgs/9/e/9e95527d.jpg

つまり「目が似てるから血縁説」はここではほぼ無しと見る人が多数派な訳

97 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:09:26.97 ID:OStKSKxl0
ニコ生の生原稿ヒストリアくっそ吹いた
あと表紙&人気投票あったのに完全にスルーw
触ってはいけない話題でタブー扱いなのか?

98 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:10:13.00 ID:MGG0IC510
どうもこのスレから無職のおっさいのにおいがするなあ…

薄汚えドチビのおっさいのよお…

99 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:13:50.79 ID:1Yi8qXMo0
ロッドはしんだん?

100 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:15:59.34 ID:VNK4qxPj0
>>96
ブログも見てるし多数派こそが正しいと言うならそれでいいんじゃない?
ただ逆にそれが怪しいと思ったわ。別に自分もそれ強く主張したいわけじゃないけど
だからその後血縁じゃなくても〜と言ってる

101 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:17:49.90 ID:out2DkHMO
別マガを1.2倍楽しむための生放送って何だよって思った
1.2って少な!2倍くらい言っとけ
まぁ妥当だけど

102 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:19:56.63 ID:2QNeumZu0
>>99
生きてたら超超大型巨人の体が再生する

103 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:21:11.68 ID:rIU7JOCa0
>>100
今ごろ言いだしたことから見て
このブログの件は知らなかったでしょうに…
ていねいにリンクまで貼ってくれた人に
その返しはないんじゃないの
…と見た人の多くが思うよ

あれ以来、似てると言いはる人はいなくなったよ?

104 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:32:25.89 ID:21L6fPTC0
ピクシスって変人設定だったけど、一番常識人でまともなのは実は変人を演じていただけなのか?
どう見てもエルヴインやザックレーのほうが変人なんだけど

105 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:37:01.60 ID:nt6lCGVo0
変人と変態を一緒にしないで下さい。

106 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:41:16.38 ID:cPsqMPor0
単行本派だから、16巻の表紙がヒストリアだってことに今きづいた
ずっとアニだと思ってた・・・

107 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:55:20.61 ID:pg6k8tLh0
>>104
作者は堅物に自らギャンブラーと言わせ、軍の最高権威を変態にし
勤務中にも酒瓶を離さない女好きを至っての常識人と表現する
読者をかく乱するのが好きなんだよ 単純なイメージで見てほしくないんだろう

108 :作者の都合により名無しです:2015/04/13(月) 23:57:54.59 ID:c5pT79yN0
なぜアニw

109 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 00:05:54.67 ID:w/+v/lM60
>>105
境界線はどこですか?

110 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 00:07:22.39 ID:w/+v/lM60
>>106
単行本派関係ないよね?
基本的読解力の問題だよね?
もしくは視力の問題だよね?

111 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 00:12:09.45 ID:/RIZLHfy0
>>105
エルヴィン「超弩級のファザコンです」 ←変態
ザックレー「ひがみ付きドSです」 ←変態
ピクシス「私は良い部下に恵まれて幸せだ。頑張ってくれ」 ←変人
こうですね分かります。

112 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 00:19:20.55 ID:poRHduY20
変人で変態といえばハンジ
最近まともになってるけど

113 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 00:20:40.21 ID:qOwiz4V80
壁外調査そのものが何が起こるか分からないギャンブル的要素が常にあるから
そんなのを長くやって来たエルヴィンがギャンブラーと自嘲気味に言うのもわかる
情報リソース足りなくてもなんかやらなきゃいけない場面ばっかりだから

ピクシスザックレーは己の正義感と処世の間でさぞかしストレスを溜めてただろうと思う
ザックレーは溜めすぎて一線を越えたw

114 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 00:32:16.93 ID:w/+v/lM60
変人の巣窟も変態の巣窟には霞んで見える

115 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 01:00:58.82 ID:PXcWaCkN0
ハンジさんは案外根はまともというか
ザックレーさんが一番ひどいと思うんだがw

116 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 01:15:26.95 ID:CWZpertc0
今やミケの変人要素なんか全然まともに見える

117 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 01:18:17.67 ID:DoJWv5KH0
正確には、変態はザックレ―だけで、あとは変人でしょ
でもザックレーさんも大好きでう

118 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 01:55:30.79 ID:H5PROk8rO
>>117
カポッ

119 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 02:49:48.52 ID:QPRP2/lH0
変態ザックレの反撃はこっからや!

120 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 03:30:14.07 ID:SZiEM7kV0
ロッドがヒス母だけを見殺しにしてヒストリアを改名させて生き延びさせたのは
あの場でヒストリアの命だけを請うたら
初代王の記憶と力を引き継げるのがレイス家の血筋だけだって事がケニーにバレる恐れがあったからだったんだね

121 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 03:43:52.88 ID:4s4RN68p0
ロッドは超ペテン師でロッドの言うレイス家だけが――ってのはまったくの嘘
エレンの心を折ることに成功しケニーの野望を絶望に変える事が出来たけど
ヒストリアがあと一歩の所までで上手く行かなかった

この後の展開超とんでも予想

エレンも初代王の呪いにかかるけど駆逐脳思想が打ち勝つ
これはグリシャの思惑通りでライナーの危惧はこれだった
なんとグリシャはエレンの思想を育てて初代王の呪いに勝てるようになるまで育てていたのだった
地下室には東洋人とループに関する研究がなされておりエレンとミカサが実験材料にされていた
ループが発動する時
エレンは思想を持ち越せるよう設定され
ミカサはそれをサポートする為記憶を持ち越せるように設定された
実験は成功しお互いが思想と記憶で助け合う

グリシャは2000年先から来た未来人
未来では知能の発達した猿が人類を支配している世界
獣の巨人はなんと猿が壁外で進化した姿だった
グリシャはこれらを打破すべく
壁を壊す為未来からやって来た工作員だった
未来の猿もグリシャの動きに気付き4人の奴隷人間を送り込んできたのだった

なんとこの物語は人類と猿の未来の存亡をかけた種族間戦争だったのだ

エレンが初代王の思想に打ち勝ち
壁が全て取り除かれるとき…

人類の進撃が始まる

122 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 04:04:14.23 ID:xqSdF7mE0
完全にクリたんがヒロインな件について

123 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 04:05:59.58 ID:poRHduY20
そういえばループ説あったな
ただでさえ記憶操作があるのにループまで実現したら何でもありになっちゃうな

124 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 07:50:13.70 ID:2AChXLzm0
>>120
単なる愛人と、血を分けたしかも幼い娘とでは、せめて娘はと言うのは普通だと思うんだけどね
多分、愛人までもとなると『王家の血の穢れ』云々追及されて尊厳が保てないから、って感じかと思ったけど
今月号の「きみだけだアルマ」と、見捨てた時のあっさり冷酷感が違いすぎるから
何故わざわざ今頃あのシーンを持ってきたのか気になってしょうがないのがどうも自分だけらしいがw

125 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 08:43:35.33 ID:bdviW78vO
ロッドがヒス助けたのは別に娘だけは…とか父親的な愛情からではないんじゃないのか?
どう見ても神を降臨させることに執心してるし
ロッドは祈りを捧げる使命(自称)だから神は自分以外のレイス血族じゃないといけない=ヒス
あとロッドはケニーらにはあの時点でグリシャに始祖の力奪われたの隠してたから

126 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 08:50:47.05 ID:IuWe3ac90
レイス家が分家含め血縁関係者が散在してるって話だけど
もとより壁内はほぼ単一民族だからみんな始祖の苗床にはなるんじゃねえのか?

127 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 09:19:40.84 ID:Q3ocvnIY0
ただ腰降った結果に過ぎず1度も会った事すらないような娘に愛情もてるとも思えんが。

128 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 09:35:17.83 ID:dTRh9BJo0
>>124
「わかてくれるのは君だけだアルマ」は
本来そういうことしちゃいけない立場だったロッドが何故不倫をしたのか
何故その相手がヒス母だったのかっていう説明コマなだけだと思ってた
身内に理解されない中でちゃんと話を聞いてくれるのがメイドのアルマだったんだろうなと

129 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 09:43:24.34 ID:mG4gRoYR0
>>125
でもケニーにアルマとヒストリアとの関係を問われた時ヒストリアを見て悲しげな顔してるし…

130 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 10:10:19.30 ID:yPZdSf9P0
>>121

珍ぽかゆい・・まで読んだ

131 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 10:18:49.78 ID:aZOrk3xP0
けどアルマもあわよくば領主の妻になれるとか目論んで産んだんだろ?w
ロッドにも苦悩があったと思うが全体で見たらそんなお綺麗なもんじゃないと思うわ

132 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 10:26:08.22 ID:bdviW78vO
>>129
あれだけではロッドが脳内で何を思ってたかはちょっとわからないな
会った時点でかなり形式的だったからなぁ
最近までの数話読んだら普通の父親らしい愛情は全く感じなかった
単純に神のが大事だから巨人化したんだよね?エレンいなかったらヒス死んでたし

133 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 10:53:26.59 ID:ryjmNsl60
>>131
「あわよくば」ってのはケニーから見た感想で
旦那とデキたのがバレたら、普通だったら本妻の逆鱗に触れてお屋敷追放だから
軽い決意じゃなかったと思う

ロッドに愛されていると信じて、覚悟を決めて従ったものの、土壇場で裏切られ棄てられた
あの説明コマはそういうことだと思った

134 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 11:06:50.79 ID:aZOrk3xP0
>>133
だってそうじゃないならロッドにステータス以外の男性的魅力があるってことになるぞ
…無いだろw

135 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 11:10:53.93 ID:dTRh9BJo0
アルマが計算でロッドの理解者のふりをしてたのか本当に愛してたのかはわからないけど
確かなのは、アルマがヒストリアを嫌がって実家を出て行った後でもロッドはアルマの居場所を把握してたこと
壁崩壊した数日後にはアルマを連れて実家のヒストリアに会いに来てるから

136 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 11:22:22.64 ID:bdviW78vO
そりゃそうだ
内部事情知った売女を野放しにしとく訳が無い

137 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 11:24:11.79 ID:1gH2hwL+0
疑問1・今更だけど王なのにケニーに愛人を殺されても文句も言えない立場って?
疑問2・見捨てたシーンから、ロッドにとってアルマはどーでもいい存在としか思えてなかったが
死に際にヒストリアに見せた、人生の走馬燈と言える大事なシーンで父・ウーリ・フリーダ並みに
重要人物に見せて描かれたのには意味があるのか

138 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 12:09:02.56 ID:dTRh9BJo0
>>137
1.理由はわからないけどレイス家の事情か何かによりロッドは愛人を作ってはいけない
  (一般庶民と子供を作ってはいけない)立場だった
2.ロッドにとってはアルマも重要人物で子供のヒストリアのことも本当に大事に思ってたという表現

アルマとヒストリアが王家の不名誉であり議会の命で殺害することも出来たなら
ヒストリアが生まれる前にアルマを秘密裏に殺すこともできたはず
それをしなかったのはロッドはアルマもヒストリアも大事にしたかったからじゃないかな
でも立場上堂々と囲えないから実家に送り返して資金援助だけしてたんじゃないかと

139 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 12:10:42.28 ID:aaJf2sya0
こうして思うのは現実の人間の内面は単純な物ではないし
小説だとそういう単純ではない人間の内面を表現しやすいが
漫画やアニメ、映画という媒体では登場人物の人格は極力単純化しないと
観る側の理解が追いつかない物ということだなあ

140 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 12:12:01.15 ID:ryjmNsl60
>>134
アルマがケニーの言うような計算高い女なら
ロッドの「君だけだ」を真に受けて情にほだされたりしないだろうし
屋敷を追い出されるリスクを冒して非嫡出子を産むこともなかったろうな

141 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 12:17:48.11 ID:1gH2hwL+0
>>138
ありがとう 納得はできる
ただ、アルマがあの複雑な立場と性格のロッドを理解して愛せるような出来た人間なら
ヒストリア虐待の方が納得いかなくなるんだよなぁ・・・
自分は、諫山が何か思いついてヒストリアに更に後付け設定を盛る為にアルマを出して来たのか
とか邪推してしまうんだ

142 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 12:31:43.06 ID:1gH2hwL+0
そもそも、アルマ=ヒス母と皆思っているけど、これは確定なの?
服装はどちらかというとメイドっぽいけど、アルマは本妻だという可能性は?

143 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 12:34:33.69 ID:IuWe3ac90
アルマは流されただけで
内心ロッドに逆らうのも怖いし
レイスの家族裏切るのも嫌だった普通の人なんじゃね
ロッドに惚れてた訳でもないからヒスも産みたくなかっただろうよ

144 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 12:34:56.14 ID:dTRh9BJo0
>>141
その辺はアルマがやはり計算でロッドに近づいたと考えたら納得できるかと
レイス家が妾や愛人を作れない家柄であるとアルマが知らなかっとしたら
・地方貴族の領主が自分にすがってきた
→貴族なら奥様以外に女作っても問題ないよねwこのまま旦那様と良い関係になって玉の輿w
→子供産んだら不名誉扱いされて冷遇を受ける→こんなはずじゃなかった!あいつ産むんじゃなかった!!
→子供の世話も嫌だし貴族の世界を夢見てたのに酪農行なんてしたくないからロッドからの援助資金で街で遊びまくり

145 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 12:50:20.17 ID:arCAliNT0
>>140
愛情深い女でも打算的な女でもない普通の女かもよ?

あと進撃の医療レベルだと中絶ってかなりリスク高いだろうから、決断できず流産もせずで出産の可能性もあると思うよ

146 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 12:52:24.29 ID:Slp4YU220
普通に、ヒスの両親にもいい時期があったんだねって描写って事じゃダメなのか
何年も付き合えば冷める事もあるし、そうなりゃ子供も邪魔になる人もいる

147 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 12:55:25.35 ID:dTRh9BJo0
>>146
それで良いかもね
一時期でもあの両親が愛し合ってたとしたら救われるわ

148 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 12:59:45.84 ID:ryjmNsl60
>>145
普通の女だったから、ロッドの愛情を本物と思い込んだんだろうな

149 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 13:33:53.39 ID:8zT4hNgd0
>>138
王家や貴族の血筋の純潔を守らないと、貴族以外との婚礼や不貞の子を放置してたら
そのうち下々の民衆に紛れて交雑が進んでいざという時、記憶改竄が効かない。という事態が懸念されるからじゃね。

そういう意味では中央から下野したアッカーマン家や東洋人のハーフであるミカサなんかは対比になると思う。

150 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 13:47:54.31 ID:ftkx7n+e0
ところでレイス家のメイドって低い身分になるのかねあの世界では
シーナに住めるってだけで勝ち組だったよな

151 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 13:49:00.49 ID:XUoPySZQ0
>>137
どちらの疑問も、例の「誓約制度」で説明できるんじゃないかな

レイス家が真の王家として認められたのは、
@無敵の巨人の力を所有していること
A巨人の知識情報を秘密に保管していること
この2つの条件を満たしてきたからだろう

が、一族最強の武力である「無敵の巨人」は敗北
秘密を世襲するはずの嫡出子も全滅した上に、
当主は愛人とトンズラをたくらんだときては
王の資格なしということで責任を問われても仕方がなかっただろうな

152 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 13:50:05.03 ID:XUoPySZQ0
>>150
美人だったから、貴族や富裕層の「慰安要員」としてシーナ居住を認められたのかもね

153 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 14:16:56.38 ID:bmMEzold0
OVAの悔いなき選択見たけど、リヴァイは正規訓練卒業ではないから
兵士長とかいうよくわからん肩書だけの役職なんだな

154 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 14:22:35.81 ID:9TtcfFwS0
あの牧場はもともとヒス母家の持ち物じゃないのか?
お金持ちの行儀見習いとしてメイドに行ったのか
御手付きになったから牧場貰ったのかどっちだ

155 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 14:57:23.13 ID:U130wRJW0
*「女の私のアナルじゃ満足出来ないの…?」

156 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 15:18:16.25 ID:d0gGAUqa0
話の流れ切っちゃうけどアニメの2期で完結だったら21巻で終わり
3期もあるなら24巻までかな

157 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 15:18:32.21 ID:8zT4hNgd0
>>154
牧場老夫婦とアルマは無関係だがレイス家の所有牧場という可能性。
実の両親なら出戻りの無職のアルマを放蕩させといたりしないだろ流石に。
フリーダが一人で気軽に来れる程度の距離みたいだし。

158 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 15:36:49.43 ID:Q3ocvnIY0
ヒストリアって近所の子供たちからも石投げられたりするって
単なる身持ちの悪い女が産んだ私生児って思われいたのかね
いくら婚外子でも父親が領主様って判っていたらあんな目に会わないよね?

159 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 16:37:08.16 ID:yPZdSf9P0
お前ら無職のおっさいは明日何をしていると思う?
明日も飯を食ってると思うか?
明日もベッドで十分な睡眠を取れると…思っているか?
隣にいるおっさいが…明日も隣にいると思うか?
俺はそうは思わない。

160 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 16:47:47.59 ID:ryjmNsl60
>>157
俺もそんな気がする
正妻の娘が愛人の実家に出て入りするのって変だよ
老夫婦がレイス家の奉公人で、アルマ母子を軟禁、監視していたほうがしっくりくる

161 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 17:55:38.62 ID:PXcWaCkN0
>>158
回想はよく出てくるけど説明はないから
そこら辺の詳しいのはいかんせん読者が想像するしか今はわからないね

162 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 18:44:15.87 ID:O8HvnkaK0
>>157>>160
じゃあアルマは親無しか?
出生身元はっきりしない女を使用人に雇うかな
あの辺りは特に掘り下げられずこのまま放置だろうけど老夫婦も消されたのだろうか
レイス家に関わると録な事になんねーな

163 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 18:55:01.34 ID:yDRUw68zO
>>160
フリーダはヒストリアと会ってる事は秘密にしてたし
会うのも牧場敷地内の人目につかない場所だろうから
実家に出入りしてたわけじゃないっしょ

164 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 19:17:38.06 ID:ryjmNsl60
>>162
アルマは外界から隔離されて、あの牧場で軟禁、監視されていたんじゃないかな
実の親兄弟がいたとしても、本当のことは何ひとつ知らされていないと思う

165 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 19:19:06.68 ID:ryjmNsl60
>>163
フリーダは牧場で馬に乗ったりしていたから、当然、老夫婦やアルマに来訪を気付かれただろう

166 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 19:34:27.53 ID:46PEnTf00
何をもって王の資格があるのかはレイス家しかしらんのだろ。
だから、外部からは庶子は存在がめんどくさい、しかし母子共々行方不明になってもらっては困る。
ということで牧場に軟禁&レイスは父無し子って扱いになってたんじゃないかな。

167 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 19:36:13.33 ID:46PEnTf00
>ということで牧場に軟禁&レイスは父無し子って扱いになってたんじゃないかな。

レイスじゃないわ、ヒストリア。

168 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 19:36:37.02 ID:2AChXLzm0
老夫婦の事はヒストリアが祖父母って言ってなかったっけ?
幼児の頃は誤魔化しても、別れる時に本当の祖父母じゃないならそう言うんじゃね?
まぁ、そこまで設定されてるとはあまり思えんけど

169 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 19:38:43.11 ID:yDRUw68zO
>>165
馬の世話はヒストリアがしてたらしいから
こっそり連れ出したんじゃね

170 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 20:35:38.09 ID:ryjmNsl60
>>169
実際に馬を飼育してみればわかるが
幼い子供だけで世話できる代物じゃないし
日常見ている人間には外に出た痕跡は容易に見分けられる

171 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 20:41:50.58 ID:U130wRJW0
*「エレン、一度でいいから、もう一度…私のアナルを舐めて」

172 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 20:45:11.19 ID:UoC3Is380
>>170
お前の言うことの方が正しいとは思うが
諫山は実際に馬を世話した事もなければ
実際に世話をした人に取材もしておらず
実際世話してたらどんな状況になるだろうと
想像もせずに適当に密会のつもりで描いてるに300トルト

173 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 20:58:31.18 ID:TomRvcCX0
壁を3枚にしてるからライベルに攻め込まれるんだから、
レイス家は10000枚くらい作ったらええやん。
そしたら毎日、痛快エブリデーやんけ

174 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 21:00:46.17 ID:mG4gRoYR0
>>173
そのために何人犠牲にするつもりだよ

175 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 21:07:02.37 ID:ryjmNsl60
>>172
梅農家のせがれとして親世代から農耕用の牛馬の知識・情報を得ていたほうに400トルト

176 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 21:09:06.45 ID:TomRvcCX0
>>174
中●人を10億人ほど犠牲にして作ればええやん

177 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 21:11:27.86 ID:HQVt+XTO0
>>175
家が畜産家の友達から農耕用の牛馬の話は聞いた事あるが
綺麗さっぱり忘れてるに5000トルト

178 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 21:21:53.20 ID:ryjmNsl60
>>177
収穫した梅の運搬に牛馬を用いた先祖の苦労話を聞かされて育ったに600トルト

179 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 21:30:52.75 ID:vD46WQ0IO
おまいら

180 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 21:37:44.25 ID:/RIZLHfy0
>>172
あの世界の馬は品種改良と対巨人用訓練で大きい者には立ち向かっていき、小さい者には従うのが名馬とされる
・・・と言う設定を後付したらどうだろう?w

181 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 21:41:30.15 ID:mG4gRoYR0
>>180
そういう設定があるなら調査兵団の馬だろ

182 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 22:01:01.66 ID:bmMEzold0
グリシャはどこで薬も含めて巨人関係の情報を手に入れたんだろう
そして本当に能力を盗むことが理由だったんだろうか
レイスのおっさんの言ってることが全て真実だとは限らないしなぁ

183 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 22:24:17.36 ID:mG4gRoYR0
>>182
それ以外でフリーダを食う理由あるのか?

184 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 22:28:07.11 ID:U0yHakIu0
>>183
レイス家を根絶やしにするなら、フリーダ巨人のうなじを完全破壊しなければならない

185 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 22:48:28.13 ID:cVA5Ht7x0
>>184
したじゃん

186 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 22:53:36.07 ID:PgdG48Ns0
>>151
ちょっと、待って。
ロッドがアルマとヒストリア連れてトンズラしようとした時、
議会とその命を受けてやってきたケニーたちは
無敵の巨人の力をレイス家が失ったことを知らなかったんじゃなかったか?
発覚したのは5年後にトロスト区でエレンゲが出現したからとケニーが言ってたし。

過去スレに書いたことあったが、
レイス家の誰が無敵の巨人の力を所有しているかは
基本的にレイス家の人間しか知らず、ロット父からウーリ、
フリーダへ継承されたことを知らない議会側は
ずっとレイス家当主のロッドが所有者と勘違いしてたんじゃないかな。

187 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 22:55:58.32 ID:PgdG48Ns0
>>153
だと思う。

もしかしたら給料も平団員並みで
唯一の特権がUSJであったような兵団食と
経費で紅茶飲み放題くらいかもしれないw

188 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 22:56:12.56 ID:pYh9RRN50
うなじごとフリーダを破壊、嫡出子を全滅させたが、どっこい庶子が生きていた

189 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 22:58:46.34 ID:8zT4hNgd0
いまのところグリシャがどうやって王政の秘密を知ったのか判明してないよね?

でも16巻読んでやっと腑に落ちた所があった。
親父に注射打たれようとするエレンが「父さんはおかしくなったんだ!」と抵抗するところ。
医者の親父が注射薦めた程度であんだけ泣き叫んで拒絶するかね?と思ってたんだけど
多分「私を食べるんだ」とか言ったんだろうな。

Aが巨人薬で巨人化(無知性)➡目の前の人間B(知性巨人)を食う➡Bの知性を吸収したAも知性巨人化

190 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:02:31.20 ID:86cQ5kxE0
牧場はアルマの実家だろう
レイス家が、表向きどの程度の貴族だったかは分からんが
裕福な平民の娘が、行儀見習い兼ねてその土地の領主の家に奉公に出ると言うのは不自然な話じゃない
時代劇とかでは良く見るパターン

フリーダの来訪に関しては迷惑に思っていても面と向かっては言えなかったか
フリーダが祖父母の記憶も消してたかだろ

191 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:03:51.75 ID:bdviW78vO
そもそも領主に見初められたメイドに拒否権なんかあんの?
ロッドはアルマを心から愛していた、アルマもロッドの言葉を信じて愛していたと結論付ける人がいるが
ロッドの一連の行動と、君だけだと言われてるときのアルマの顔見たらそうは思えないや

5年前グリシャに襲われた時、長男や妻は下の子供の避難を助けてるのに対し
ロッドは先頭で家族に見向きもせず全力疾走。長男が喰われてるのは見てたが
それで実はアルマに対してはイイ人ってのが描写として明確に無い気がする

192 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:08:08.70 ID:bdviW78vO
>>189
食べるんだとか言っても無知性だから意味なくね?
目の前にグリシャがいたから食っただけっぽいし
記憶障害がおきるから今言っても意味がないんだともグリシャは言ってた

193 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:08:33.67 ID:86cQ5kxE0
>>191
無理やり妾にされたって訳でもないだろうけど
同情と打算と保身からロッドに応えたら想像以上の揉め事に巻き込まれて
「こんな筈じゃなかったorz」って思ってるのがヒス視点のアルマじゃないかな

194 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:10:39.74 ID:lzN6tYJ3O
グリシャは王政側の人間だった
だから巨人化する薬を持ってた
奥さんが巨人に食われちゃったので逆上
グリシャ「とっとと巨人倒せやお前ら」
フリーダ「駄目なもんは駄目」
グリシャ「じゃあ俺がやってやんよ」
とフリーダの力を奪う

195 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:10:48.70 ID:mG4gRoYR0
>>193
ほんの軽い気持ちで足を踏み入れたら地獄に堕ちたって感じか

196 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:12:17.64 ID:wK8yo98a0
普通に考えてグリシャはライベルや猿側だろ。
もしくは、彼らとも異質の第3グループ。

197 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:16:39.76 ID:pYh9RRN50
>>186
ウーリが消息を絶った後、レイス家の子弟の誰かがその力を受けついだのは知っていたが
それがどの子かまでは知らなかったと思う
炎上した礼拝堂の跡を捜索して一家全滅を知り、それで巨人の力が失われたと確信した

ロッドは、レイス家がまだ巨人の力を保持していることにするため
とっさに庶子のヒストリアをウーリの継承者に仕立て、ケニーはその芝居に乗った
ロッドとケニーは共謀して「継承者」のヒストリアを辺地に追いやり、議会の目を欺いたが
エレンゲ登場で嘘がバレそうになった

と、いうところを想像した

198 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:23:03.61 ID:LBXcszZR0
>>190
あれが実家なら、アルマはなぜいつもぽつんと一人でいたんだろうね
領主と不倫して両親の家に戻ったのなら、悩みを打ち明けるとかでもっと親子の会話があってもよさそうなもんだ

199 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:25:41.92 ID:B0yuhlZs0
>>198
レイス家の秘密をある程度知ってしまったからロッドにきつく口止めされて
両親に話すことも許されない状態だったんじゃないかな

200 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:26:30.68 ID:U130wRJW0
*「それで駄目だというのなら…兵長のアナルを選ぶのなら…私は潔く身を引く」

201 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:29:28.26 ID:aZOrk3xP0
ヒスによればアルマは夜な夜な着飾ってどこかへ行く、別の仕事を持ってたようだとあったけど
領主の子産んで経済的支援もしてもらえなかったのか

202 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:30:19.62 ID:PYAZjc+yO
グリシャの死体とエレンが握りしめてた眼鏡はどこに消えたの?
いくら記憶障害が起こるっていっても目の前に死体があったら何か思うでしょうよ

203 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:30:35.93 ID:LBXcszZR0
>>199
牧場はレイス領にあるんだし、同じ屋根の下で暮らしている家族の間で口止めなんかできないだろう

204 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:31:58.91 ID:bdviW78vO
領主に支えてたメイドが謎の子供と帰ってきて不穏な雰囲気だったら普通察するしな

205 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:33:56.76 ID:aZOrk3xP0
>>202
だから目の前の死体みて叫んでるんじゃ?
その後どうやってそこから移動したかは覚えてないんだろうけど

死体も眼鏡も放置

206 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:34:16.30 ID:B0yuhlZs0
>>201
あの話はアルマが夜になって街でロッドと密会していたと思ってたが実際はどうなのか

207 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:36:53.03 ID:8zT4hNgd0
>>202
虚ろなままアルミンミカサの元に帰ることにした。のかな。

あと王にフリッツみたいな影武者を立てるのはなんでかな?
やっぱレイス家当人が王になると在位中なんかに喰われて不審死することになるから別に立てたのかな。

208 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:42:04.53 ID:LG4aNY+K0
>>206
田舎にコブ付きで押し込められて、夜遊び位したいだろ

209 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:42:11.55 ID:mG4gRoYR0
>>205
あの死体は誰かが処理したとしか思えないんだよな
あんなのが憲兵に発見されれば騒ぎになるだろうし

210 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:43:12.09 ID:aZOrk3xP0
>>206
そうも思ったが「他の仕事をもってるようだった」というのがな
それと売女と言われてるのも。普通メイドしてただけじゃそう言われないし水商売だったんでは

211 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:44:11.93 ID:B0yuhlZs0
>>207
ライナーたちのような敵対勢力に狙われて巨人の王の力を奪われるのを恐れていたんじゃないか
アニが憲兵を目指したのも当初は王のそばに近づくのが目的だったと思うし

212 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:45:50.76 ID:bdviW78vO
>>209
まずエレン巨人化→グリシャ食って脱出→脱け殻からすごい煙出る
この時点で普通の場所ならアウトじゃない?死体以前に
グリシャがそれでも気付かれにくい場所を選んでたとかかと

213 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:48:08.81 ID:AdB4XBNo0
>>212
深そうな森の中だったし、場所選んでいたんでしょ。

214 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:51:05.07 ID:8zT4hNgd0
>>212
森の中っぽかったから大丈夫なんだろ。
死体が見つかったとしてもそこに巨人が居るはずもないから狼なんかに食われたと判断されるはず。

それよりグリシャって年齢的に30〜40くらい?でまだ若く地下室に何があるのか知ってるなら自分で行くなりすれば良いのに
なんでエレンに託したのかな?

215 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:51:24.37 ID:mG4gRoYR0
>>212
まさかローゼの外じゃないだろうしいずれは人に見つかると思うけどな
そうすりゃ憲兵に通報されるだろうし、そんな変な死体が出れば噂にもなるだろうし
そうなりゃハンネスあたりの耳にも入ってきそうだし、そしたら「もしかして…?」くらいには思うんじゃないかな
仮定ばっかだが、現実的に考えて

誰かが処理したんだとしたらキース辺りかもしくは巨人の痕跡に気づいた中央憲兵かなと思うんだが

216 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:51:55.53 ID:86cQ5kxE0
>>198
領主と不倫して婚外子連れて帰ってきたからだよ
進撃世界は昔の西洋ベースだから、私生児を産むって言うのはそれだけでとてつもない不名誉な事なんだと思う

217 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:52:34.18 ID:LBXcszZR0
>>191
アルマはロッドの言葉を信じていた、または信じたかったんだけど
ロッドはいっときの慰めを求めたに過ぎないんじゃないかな

ロッドの父、ウーリ、フリーダ、それにアルマは
それぞれロッドを愛してその言葉に人生を賭けた
ロッドはその全員を裏切り、その報いで娘の手にかかって人生を終える
今月の回想シーンは、そういう意味だと思った

218 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:53:39.32 ID:B0yuhlZs0
>>215
知性巨人だったグリシャが死亡した場合、遺体は無知性巨人と同様に蒸発するのかな?
そうだとすればグリシャの遺体が見つからないのは説明がつく

219 :作者の都合により名無しです:2015/04/14(火) 23:54:38.85 ID:LG4aNY+K0
>>210
水商売の線はあり得るかなとも思うが、売女は多分不倫をする程度の身持ちの女であるという程度の意味じゃないだろうか
あくまで少女の目線で「牧場の仕事はしていないが収入がある=他に仕事があるのでは」と「夜な夜な着飾って出かける」を結びつけた感じ

どちらかというと、実家に父なし子を連れて戻ってきた娘→実際にはパトロンから資金援助を受けているし両親はそれも知っているが、相手の立場があり対外的には沈黙
→周囲からは婚外子がいることで白眼視される→誰にも打ち明けられないし冷たい仕打ちをする田舎にうんざりして夜遊び
→目撃した近所の大人に夜遊びか水商売か娼婦か知らないが兎に角「やはり私生児を連れた阿婆擦れ」と見られる→その子供たちがヒスを「よくない存在だから排除するべき」ど思う
って流れのような気がした

220 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 00:01:43.32 ID:gAffCCGp0
>>218
血が蒸発してないからそれはないと思うな

221 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 00:03:36.73 ID:5FiOrnnTO
母さんの仇はお前がってグリシャ言ってたけど誰だよ
直接は壁外グループとしてもそもそも巨人を作ったのは壁内グループなんじゃないかな
真の王の始祖が作ったなら王族が仇かな

222 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 00:04:17.52 ID:zIIceAaG0
>>207
頻繁な世代交代を不審に思われないためと
クーデターで王家が滅ぼされる=レイスの血統が失われるって事にならない為、かな

あと、主従の立場を入れ替えて本来の主人を厄介事から守るって言うパターンを
ドラクエとテイルズで見た事あるから、物語の手法として成立してるのかと思ってた

223 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 00:04:55.05 ID:491jV58M0
>>216
それも裏表があって、庶民は原則、貴族の行動に口出しはできない
なので、貴族の女が庶民の男と通じたりすれば厳しく糾弾されたが
貴族の男が庶民の女に手を出した場合は「仕方がない」となる

「農夫の娘に情欲を覚えたならば、うむを言わさず犯すがよい。雅びな口説き文句は一切不要」
なんて謳った詩人もいたそうな

224 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 00:18:17.76 ID:gAffCCGp0
「雅な口説き文句なぞ下賎な娘には贅沢すぎる」ってこと?

225 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 00:41:25.57 ID:+uz+VaIH0
>>60
井戸に入れれば良いんじゃね?

226 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 01:06:19.76 ID:EQ5v8kyMO
>>225
じゃあラガコ村の井戸にまだ巨人液が…

227 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 01:15:10.77 ID:vd0Kv89j0
>>217
アルマがロッド愛した描写なんて一切なくね?あの1コマだけでそうは思えないけど
あとロッドがウーリとフリーダ裏切ったってのは何?
ウーリが自我保てなかった時点でロッドはある種の絶望状態でウーリの祈りを曲解し神降臨使命に取りつかれた
ウーリもフリーダも「自分は大丈夫」の法則で結局洗脳されたが、別にロッドが騙してるわけでもないし

228 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 01:26:15.97 ID:zI13+rEPO
>>217
ロッドがその面々を裏切ったというよりは、家の宿命に流されて
守れなかった悲劇って感じがする
ロッド自身はウーリやフリーダみたいな自主性や強さを持ってない平凡な男だった
だから、力を継いだウーリやフリーダがカリスマ性を発揮するのを見て、
神と狂信するに至る
アルマにしても、一時は愛したけど守りきれなかった

レイス家の力しかもう頼るもの信じるものがなかったから、
最後に巨人として討たれるのがむしろ本望だったんじゃないかな
力は継いでないけどウーリやフリーダに近づけたって意味で

229 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 01:35:01.49 ID:WwDN2rVt0
リヴァイって自分の名前がアッカーマンだということ知らないぽいな
ミカサに対して他人事のように言ってたし

230 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 01:35:23.20 ID:J3mhz40a0
>>38
ロッドは悪人ではないけど弱い人なんだと思う

231 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 01:37:05.56 ID:gAffCCGp0
アニの人間論?に通づるわけか

232 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 01:49:53.77 ID:cQcX4E3N0
ロッドには宿命が重すぎたんだな 人並より強いと思われるウーリやフリーダにさえ重すぎた

233 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 01:54:32.37 ID:77whpRii0
>>229
その辺も今後やるのかね、せっかくメインキャラの繋がりではあるし
しかし考えたら大分前にリヴァイはアッカーマンでミカサと関係してあるって意見を書いた人がいて
正直あの時は反応悪かったけど
その人今嬉しいだろうなw

234 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 02:23:27.84 ID:fv/lXAIE0
>>229
リヴァイはケニーが叔父だと知ってたわけだから、ケニーがアッカーマンである以上
自分もアッカーマン一族だとあの時知ったわけだ
で、ミカサからアッカーマン家の実情を聞いて地下にいた理由を納得
そして、アッカーマンの血筋の証として、ある日突然力に目覚める瞬間の共有を確認した

235 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 02:33:57.68 ID:ARx2quhu0
>>229
>>234の的確な解説をよく頭に入れような
見事にまとめてあるw

236 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 02:34:36.10 ID:qtuCpT7H0
フリーダは家系の中でも優れた子だと思うけど、多分ロッド・ウーリレベルの反抗と諦めは
レイス家の中でずっと繰り返されてきたんだろうな。

237 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 02:38:48.05 ID:iT/kXRWn0
>>234
>リヴァイはケニーが叔父だと知ってたわけだから

本誌には叔父だと知っているとは一言も触れられてないけどな
一緒に暮らしていたと言っただけで
アッカーマン自覚はミカサの強さから芋づる式に連想したんだろ

238 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 02:56:52.08 ID:ARx2quhu0
>>237
セリフにして明言しないと理解できないってのはどうなんだろうな
あと、最後の1行はまるで意味不明だぞ
ミカサも俺も強いから、俺もアッカーマンだ!か? おかしいだろw

もともと覚醒体験を持つケニーと自分が血がつながっていることを確信してた、
だからこそ、同じアッカーマン姓のミカサにも覚醒体験を尋ねた、と解釈するのが普通かと

239 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 03:04:29.91 ID:7XdYxDKj0
>>194
なんか一番納得できた
けど奪って力を使って巨人殲滅しよう思ったら力が使えなかったからエレンに渡したって辺りが謎になる
それにわざわざレイス家の血筋を根絶やしにする必用も無いし

240 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 03:09:45.97 ID:iT/kXRWn0
>>229とは別人だけどな
まず伏線(前提)として
・ケニーは大事なことは言わない
・リヴァイはフルネームを名乗ったことはない
・ミカサがアッカーマンであることは審議所から知っている
・アッカーマン迫害の件はミカサから初耳のような反応

>>238
>もともと覚醒体験を持つケニーと自分が血がつながっていることを確信してた

その描写はない

>だからこそ、同じアッカーマン姓のミカサにも覚醒体験を尋ねた、と解釈するのが普通かと

ケニーがアッカーマンと名乗ったのを良い髭から聞き出して以来、ケニーがミカサと親戚?
→ケニーのリミッター解除、俺のリミッター解除、とくればミカサは…?
と芋づる式のリヴァイの推理ってこった

241 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 03:22:03.22 ID:CQ56Y95x0
>>239
拒否されたら、力を使えない自分に移して、それから力を使えるエレンに移すつもりで最初から行ったんだろう
エレンは記憶操作はともかく巨人操作は一応使えているから矛盾はない

242 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 03:26:44.51 ID:qtuCpT7H0
>>239 グリシャはあのタイミングで嫁の死を知らないんじゃない?

243 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 03:46:48.33 ID:fv/lXAIE0
>>240
作者自身がリヴァイの姓を誌上で明言しないのは意味があるからだと言ってたはず
つまり、ここのこのタイミングで、リヴァイがアッカーマンであることを明かしたほうが
より、ストーリー的にドラマティックだと考えたからだろう
だから、リヴァイがケニーと血縁であることを知らないとはならないと思う
でなければ、覚醒について、ミカサに確認することはないはず

244 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 03:53:12.06 ID:hx8rJ3uC0
覚醒について聞いたのはミカサが迫害の話を口にしたからだろ
リヴァイは何で自分たちが迫害されるのか、それと覚醒が関係あるのかということを疑問に思っていた

ところがミカサの口から迫害=アッカーマンという話が出てきたから
そこで初めて覚醒=アッカーマン?と気づいてミカサに覚醒体験を聞いたわけだ

245 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 04:05:17.74 ID:fv/lXAIE0
>>244
>リヴァイは何で自分たちが迫害されるのか、それと覚醒が関係あるのかということを疑問に思っていた

それすらも、どこにも書かれてはいない
リヴァイが自分が迫害されてたと認識してたのかもわからないし
その説で確定するのは厳しい気がする

246 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 04:07:38.19 ID:vd0Kv89j0
>>228
ちょーっと違くね?
ロッドってウ―リが継承するまでは純粋に人類のことも考えたりしてたが
ウ―リが継承後自我保ってないの見てウ―リの「祈ってくれ」を曲解
人類のことより、神を受け継がせてそれを祈ることに執心し始める
その神に祈りを捧げるのが自分の使命と思うことにしたから自分は継承しない(これが自分が継承するわけにいかない理由)

>ウ―リやフリーダのカリスマ性を発揮するのを見て
カリスマは意味不明だしそうじゃないだろう。人類を救うには継承した力が必要、でも
継承すると思想に支配され人類を救う選択肢を取らなくなる、のドツボに嵌ってロッドは壊れたと思うけど

247 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 04:11:38.90 ID:EQ5v8kyMO
>>242
注射時
エレン「父さんは母さんが死んでおかしくなったんだ!」
グリシャ「母さんの仇をうってくれ」

カルラの死を知ってる前提じゃないの?

248 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 04:16:35.14 ID:vd0Kv89j0
>>243
>リヴァイがケニーと血縁であることを知らないとはならない

なら、リヴァイはケニーの姓がアッカーマンと知った瞬間「俺もアッカーマンなのか」となるんじゃないの?
ケニーと自分は血縁と思ってないからこそケニーがアッカーマンと聞いてミカサをガン見してた
ミカサにケニーがお前の親戚かもなとか言ってるけど自分のことは考えてない

悟ったのはその後ミカサの迫害の話を聞いて、覚醒経験を確かめて繋がったんじゃないか?

249 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 04:22:37.74 ID:EQ5v8kyMO
時系列的に

ケニー:覚醒経験あり
リヴァイ:覚醒経験あり

リヴァイの思考「この覚醒経験は一体なんだ?」

ミカサ:姓アッカーマン
ケニー:姓がアッカーマンと判明

リヴァイの思考「こいつら親戚だったりしてな」

ミカサ:覚醒経験あり

リヴァイの思考「覚醒経験は俺もある。2人はアッカーマン…じゃあ俺も?」

こうじゃないの?

250 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 04:23:21.38 ID:LjCqtMLY0
>>247
レイス家を襲撃したときは知らなくてエレンと合流したとき知ったという可能性のことでしょ

251 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 04:43:11.18 ID:GULvlZq10
>>248
>>リヴァイがケニーと血縁であることを知らないとはならない

知らないからリヴァイとしか名乗ってなかった可能性

>なら、リヴァイはケニーの姓がアッカーマンと知った瞬間「俺もアッカーマンなのか」となるんじゃないの?

なったじゃん
だからミカサに確認した

>ケニーと自分は血縁と思ってないからこそケニーがアッカーマンと聞いてミカサをガン見してた
>ミカサにケニーがお前の親戚かもなとか言ってるけど自分のことは考えてない

>悟ったのはその後ミカサの迫害の話を聞いて、覚醒経験を確かめて繋がったんじゃないか?

そういうこと
ただケニーと血縁とは明確には知らなかった

切り裂きケニーが叔父ならリヴァイ班にも一緒に暮らしていただけでなくその点も説明したはず
一緒に暮らしながら血縁関係は知らなかったと見る方が自然

252 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 05:13:30.34 ID:GULvlZq10
>>249
コレだね

253 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 06:00:53.15 ID:eJ1eQ9Nr0
>>229
「これから俺をリヴァイおじさんと呼びなさい」とか言ったりお年玉あげたりしたら
リヴァイのキャラ崩壊だろ
でもリヴァイはミカサを庇って死にそうな気もするが

254 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 06:56:23.69 ID:QBbX/xbZ0
http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/archives/8782284.html


これが、主人公が選んだ再起の方法
死んでみんなから注目され新聞の一面を飾り馬鹿にされた人々からも尊ばれる唯一の手段

日本なら、人が死ぬと仏様になるみたいに
言われますが、死んだら偉くなって尊敬されるっていう文化?習慣?これは一体何なんだろうという疑問を投げかけられたように感じました

良い悪いってことではないと思いますし
人が人を思うからこそ古来から自然発生的にある考え方だと思うのですが

いわゆる泣ける映画にありがちな
「病気の女の子が死ぬ」ジャンル物語が
「感動した!」「泣けた!」「いい話だ!」となるのも
作中で人が死んでこそ成立するエンターテイメントです
もしくは、死ななくても一旦死んだと見せかけて
「実は生きてました!」→感動!とか
人死にまくりだけど頑張る!とか...
人が死ぬからよかったってこと?
それ自分がやってる仕事じゃねーかよ!

というのを突き付けられた気がして...
いや...僕もそういうの以前からいやだなーって思ってましたよ?でも...気をつけてる方だよ?
安易に死を賛美したいわけじゃなくてですね...
などの言い訳を考えてしまうぐらいこの映画に影響を受けました
実際、みんなに尊敬される仏様になれるなら...
という思いが人を殺し、その人を偲ぶ気持ちが次の仏様を生むのか?とか思うと怖い映画です。

・・・・・・・・

諫山どうした?

255 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 07:48:29.68 ID:gAffCCGp0
ちょっと違うかもしれないけど
「死んだ人を悪く言うな」みたいなのは嫌いだな俺
殊更自己犠牲なんかに対しては賛美以外は許されないって感じが

256 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 08:16:39.29 ID:vd0Kv89j0
>>251
なんか勘違いしてない?
自分はリヴァイは血縁関係を知らなかったって主張なんだけど。というか普通に読んだら皆そう思うと思う
>>243がリヴァイが血縁関係知らなかったとはならないとかいうからそれに対して言ったんだよ

257 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 08:18:02.64 ID:vsi0iGz90
夜中に謎の盛り上がりw
要するにロッドはまだ何か知ってそう(他人を信じるな等)だったけど死んじゃったから
結局キャラが確定していない
本当にとち狂って神への祈りに取り憑かれただけなのかまだ何かあるのか
そこへ死に際の突然のアルマ描写だったから、何かの伏線かなと思ったんだよな
ヒス母なんて読者にとっては名無しのでモブで良かったのに、突然フリーダ並みの押し上げだから

258 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 08:24:09.29 ID:zTO2zleE0
作者は死んだキャラはあんま掘り下げないからなあ
死者で今後掘り下げあるとしたらグリシャくらいだと思う
歴代の座標の人達は記憶としてちらほら登場するだろうけど

259 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 08:40:34.49 ID:1SZxy1gF0
パパンは掘り下げてくれないと困るわなw
てか再登場かなり期待してただけに食われてましたは正直がっかりだった

260 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 08:51:54.90 ID:eFd/LAKw0
>>257
あんな一コマでフリーダ並と言われても

261 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 08:57:32.77 ID:vsi0iGz90
>>260
でもロッドの生涯でも特に大事な場面だけを抽出してあるよね

262 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 09:05:37.61 ID:eFd/LAKw0
>>261
ロッドやヒスにとっては重要でもエレンの記憶には掠りもしないから
フリーダよりは下だな

263 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 09:54:49.25 ID:kSILiUJS0
>>261
あれって、ロッド自身が破滅に追いやった面々のそろい踏みだね

ウーリやフリーダは、ロッドの巨人駆逐の意気込みを信じて自ら巨人になったに違いない
ロッドは結局その約束を破った
ロッドの愛を信じた、もしくは信じようとしていたアルマは見捨てられた
ヒストリアも、すんでのところでこの3人の後追いをさせられるところだった

264 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 10:00:11.04 ID:vd0Kv89j0
>>263
>ウーリやフリーダは、ロッドの巨人駆逐の意気込みを信じて自ら巨人になったに違いない
>ロッドは結局その約束を破った

何この妄想は

265 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 10:08:50.17 ID:vsi0iGz90
>>262
どっちが上でもいいけど、アルマはウーリやフリーダに並べて描かれる位重要な人物だった事に違和感あると言いたかった

>>263
そういう描写なのかなあ・・・
自分には、死の瞬間にロッドが自分の人生の特に大切な記憶をヒスに見せて託したようにも思えた
まあ本当はもっと謎解明に役立つ事を見せて欲しかったが

266 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 10:13:10.17 ID:kSILiUJS0
>>264
じゃあ何のために2人は巨人になったんだろうか
神としてロッドに拝んでもらうため?

267 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 10:24:17.48 ID:vd0Kv89j0
>>266
何を読んでるんだろう
何のためって人類救うためだけど、継承すると洗脳されて人類救う選択肢を取らなくなる
ウーリもフリーダも巨人化しても自分は洗脳されないと信じたが結局洗脳されたってだけ
なんかロッドが騙したとかいう話はどっから来てるんだ?

ロッドはその経緯を見てて次第に人類救う目的から乖離して神の存続と崇拝を使命と履き違える

268 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 10:26:27.56 ID:kSILiUJS0
>>265
騙されて巨人にさせられかけたヒストリアにすれば
今さらあんなの見せられたってウザいだけじゃないかね

269 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 10:26:49.72 ID:2TPl95Fj0
あの記憶の流入は単にこれからの展開,さらなるヒストリアあげの布石じゃないのか?
ロッドもウーリもフリーダも人類を巨人から解放する希望を持っていたが果たせなかった
その希望をヒストリアが現実のものとする,というね
アホ臭いけど,ヒストリア最強のお花畑になってきているから

270 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 10:32:06.01 ID:Wiwnw8kbO
ヒストリアが最初で最後の反抗期を経て親と分かり合えた瞬間
だと思ってた

271 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 10:41:55.36 ID:kSILiUJS0
>>267
弟が洗脳されたのを知りながら、娘を二の舞にしたじゃないか
フリーダは自分は大丈夫と思っているけど
ウーリを見ていたロッドは、全然大丈夫じゃないことを知っているはず

ウーリに続いてフリーダの人生まで犠牲にする以上、
ロッドは人類を救う道を捨ててはいけなかったと思うぞ

272 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 10:49:30.12 ID:vsi0iGz90
>>265
親殺ししたヒストリアは見る義務があると思う いかにクソな親でも


>>269>>270
やっぱそうかな

>>271
いや、ロッドはウーリの洗脳を『神になった』ととった訳だから現体制を維持する事が人類の救済と思ってる訳で
神を弟から娘に移すのが自分の使命だと思ってただけじゃない

それにしても、ウーリとケニーの関係は今後出てくるのかね

273 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 10:51:23.12 ID:vsi0iGz90
アンカミス
>>265じゃなく>>268ね ごめん

274 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 10:51:58.45 ID:gAffCCGp0
>>271
ロッドはその経験を踏まえた上で、外の世界に夢なんて見ずに壁の中で不穏分子を消していきながら平和を維持するのが最善だと判断したんだろ
それが間違ってるとは思わないけどな
そもそも初代王の思想に洗脳されるってのもロッド視点での推測でしかなかったんじゃなかったっけ?
単にあまりに重い真実に気がおかしくなっちゃっただけなんじゃ

275 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 10:56:25.16 ID:o+M2MRwt0
ていうかロッドは所詮傍観者であって
洗脳されてるのかそれなりの理由があって口を噤んでいるのか
実際のところは継承者にしかわからんよね。

276 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 11:33:31.73 ID:vsi0iGz90
エレンが再び鎧になってマリアの穴を塞ぐ為には再度薬を手に入れないと駄目、という理解でよいよね?
ヒスの演説の後は、レイス家の捜索かな?
そこで薬の作り方など新しい事実が出てくるかな

277 :諫山:2015/04/15(水) 11:43:38.22 ID:XEPGGivl0
10年くらい休載しようかな・・

278 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 11:44:28.69 ID:eFd/LAKw0
>>276
薬はなくても鎧化する前提でみんな喜んでたんじゃないのか?

279 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 12:01:45.22 ID:auNtxzAq0
新刊読んだけど最近、女型巨人捕獲辺りまでのスピード感が無くて単調すぎる。
地下室は行ったっけ?

280 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 12:04:00.92 ID:1ATLtT2f0
16巻見てきた
予想以上のクリスタ回で満足だったわけだが腹違いの妹のフロリアンは死ぬべきじゃなかったな
小型のクリスタって感じで可愛かった
ロリスタと名付けよう

あと、どうでもいいけどケニーは死亡フラグビンビンだな

281 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 12:08:58.31 ID:vd0Kv89j0
>>271
自分は>>263の「ウーリやフリーダは、ロッドの巨人駆逐の意気込みを信じて自ら巨人になったに違いない」
について言ったんだよ?ウ―リもロッドのせいで巨人なったみたいに言ってるから
あとロッドの巨人駆逐の意気込みもちょっと意味不明だわ
ロッドが意気込んでても意味無いし

結局継承しなきゃ人類救う手立て失うけど継承しても洗脳されるから人類救えない、で詰んでたんだよね

282 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 12:11:46.82 ID:J3mhz40a0
>>248
同感
あの会話で初めて「俺もまさか」となったんだと思う

283 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 12:13:09.65 ID:EQ5v8kyMO
自分も初め読んだとき一瞬、また薬探さないとじゃないかって思ったけど
硬質化は今後自由にできる前提らしいな

284 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 12:39:19.30 ID:vsi0iGz90
>>278>>283
そうなんだ?!どっかに出て来たっけ?
リヴァイ「これで穴を塞げる可能性が出て来た」「薬はまだどこかにあるだろう」みたいな流れじゃなかったっけ?
今、本が手元にないけど

285 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 12:46:56.93 ID:YdYdhq0C0
>>267
>何のためって人類救うためだけど、継承すると洗脳されて人類救う選択肢を取らなくなる
巨人の王の力だから、巨人を敵だと信じてれば
「この力で巨人に『動くな!』と命じて兵団に片っ端からうなじ切って貰えばばんばん倒して行けるじゃん!」
と、嬉々として受け継いだけど、始祖の記憶では巨人は巨人にされた家族や仲間。それを受け継ぐと
「ごめん。やっぱ家族や仲間を殺せない。何とか共存の方向で・・人間さえ規則を守ってれば襲って来ない訳で」
になるとか?と意見変更。ロッドが
「・・・・やっぱお前らそうなるの?」
と・・・orzをウーリとフリーダで二回繰り返したとか?
皮肉な事に、この始祖の気持ちをそれなりに理解出来るのは、今はコニーだけなんじゃないだろうか?

286 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 12:48:48.72 ID:1ATLtT2f0
>>285
長文の心理考察や展開予想は嫌われる傾向にある

287 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 12:50:19.49 ID:gAffCCGp0
>>285
「私たちは罪人」とか言ってたし壁の中という牢獄に閉じこもっていなきゃいけない理由があるんじゃないかと思う

288 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 12:53:14.94 ID:kSILiUJS0
>>281
逆に聞くが、ロッドが「巨人を駆逐するなんて無理だ」と正直に言ってたら
ウーリやフリーダは巨人になる決心がついたろうか?

ウーリの継承の時点では、まだ当初の意気込み(どこまで本気か怪しいが)は残っていたかもしれないが
ケニーとの会話だと、初代王を宿したウーリはロッドの手に負えない存在になっていたらしい

ウーリを食い殺したフリーダは罪悪感に苦しんだだろう
人類を救うためのやむを得ない犠牲だったと思うしかなかったんじゃないか?
そのフリーダにも、いずれは親族の誰かに食い殺される道が待っている

先祖伝来の力を受け継いでも、巨人を駆逐できないばかりか
代々の親族殺しを繰り返すしかない
(ヒストリアはそれに気付いてロッドに反旗を翻したんだろう)

>結局継承しなきゃ人類救う手立て失うけど継承しても洗脳されるから人類救えない、で詰んでたんだよね

同感。
ウーリで現実を知ったロッドは、続く世代が同じ犠牲にならない道を模索すべきだったな

289 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 12:57:11.34 ID:eFd/LAKw0
>>284
俺も手元にないし読み込んでる訳でもないが
薬がないとも限らないはケニー辺りが薬使ってまた攻め込んでくるかもしれないから早く洞窟から出ようって意味だと思ってた

290 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 12:59:59.07 ID:lnaFGO9h0
こうなってくるとユミルの立ち位置ってどうなるんだろ?
前はユミルこそが原初の巨人だと思ってたけど、巨人王が別に居たと判明したわけで。

291 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 13:00:27.50 ID:kSILiUJS0
>>287
罪人ってのは、巨人力の継承のために血族殺しを繰り返してきたことのほうだと思ってた
家の中では代々の肉親殺し、外では少数派や技術者の殺害から抜け出せない
そりゃ牢獄にいるしかないわな

292 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 13:01:24.95 ID:BT9m3FyN0
・スケベで浮気者
・本妻と子供は全滅
・妾腹の唯一の娘は前線でいつ死んでもおかしくない
・力と使命を継承しなくてはいけない一族

なぜこれだけ条件が揃っているのにロッドはヒストリアの下に弟妹を作らなかったんだろうか
作ったが未登場、あるいは単にEDなのかな

293 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 13:02:27.53 ID:gAffCCGp0
>>291
そういや罪人ってのがレイスを指してるのか壁の中の人類全てを指してるのかもはっきりしてないのか

294 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 13:06:11.60 ID:gAffCCGp0
>>292
もう個人的には終わりにしたかったけど人類のために渋々動いてたとか
父を弟が食って、その弟を娘が食って、その娘が何処の馬の骨とも知らぬおっさんに食われて他の子供や妻も殺されて
そんな事を繰り返すためにまた子供を作るなんてとてもできるとは思えない

295 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 13:09:23.31 ID:vsi0iGz90
>>289
ヒストリア「鞄が焼けて薬がなくなってしまいました」
リヴァイ「きっとまだよそにあるんじゃないか」
みたいなやりとりだった気がする

296 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 13:09:48.00 ID:YdYdhq0C0
>>290
ヒストリアに
「自分と似ている」
と言ってたから、巨人の王本人かその次の世代の異母姉妹だった可能性は・?
あるいは巨人王の記憶と座標力をレイス家に奪われた方の家の生き残り。

297 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 13:11:38.93 ID:vsi0iGz90
>>294
それだと「じゃあ何でヒスに継がせようとするの?」って話になってしまう
肉親食いして神になるのが素晴らしい事と思い込んでたとしか思えないんだけど

298 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 13:14:40.60 ID:1ATLtT2f0
>>292
ヒストリアを生んだ時点でこれだけいれば安心と考えて子作りを止めたんじゃないのかね
王族だから無駄に多すぎても厄介事に巻き込まれそうだしな
つまり慢心ってことよ

299 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 13:17:25.69 ID:1ATLtT2f0
5人+1人(保険)
これだけいれば安心・・・・9年経過後年のせいで種なしに

300 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 13:17:55.09 ID:gAffCCGp0
>>297
そりゃヒストリアが生きてるからだろ

301 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 13:21:21.28 ID:BT9m3FyN0
>>298-300
精子が枯れてるとか、もう子供ができないようにパイプカット済みで後継ぎできないなら
どこかの時点でヒストリアが調査兵団に入れないよう裏から手を回すと思うんだけどな
あの世界で一番死にやすい場所に放置だぞ

302 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 13:29:07.88 ID:kSILiUJS0
つくるそばから養子に出されてるとか

非常時に妻子のひとりも救出できなかったロッドに
貴重なレイスの血族を養育させるわけにはいかないだろうな

303 :諫山:2015/04/15(水) 13:30:01.60 ID:XEPGGivl0
さっさと仕事探せよ 無職のおっさんども

304 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 13:31:43.82 ID:1ATLtT2f0
>>303
ニート同士仲良くしようぜ兄弟

305 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 14:32:58.16 ID:fv/lXAIE0
調査兵団に就職しろ!
勝ち組だぞ

306 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 15:00:45.28 ID:yyCltlt40
>>269
これだけ考察してる中でも「どうせヒストリアageだろ」って言うやついるんだ

307 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 15:05:41.45 ID:AyQWrUYG0
*「…お願い、これが最後でいい。最後に一度だけ……舐めて」

308 :諫山:2015/04/15(水) 15:11:33.90 ID:XEPGGivl0
>>304

よく喋るな豚野郎・・

俺様は漫画の印税で年収5億やで 

痛快えぶりでーやっちゅうねん

309 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 15:20:51.55 ID:fv/lXAIE0
なんで、こう定期的に荒れるんだ?
考察することはないのか?

310 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 15:39:02.25 ID:ATIL/lQk0
巨大になれる薬
硬くなれる薬


そうか、これバイアグラのマンガだったんだな

311 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 16:11:46.69 ID:sX+bx1an0
前から無職無職と書き込み続けてたのは
住人に対してニート働けと言いたかったのか

そりゃ一部無職のニートもいるだろうが
今日が定休日の社会人とか大学の授業もバイトもない時間帯の学生とか
介護の合間の専業主婦とか自営業の店番中とか
病気や怪我の長期療養中の者も書き込んでるかもだろ

312 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 16:21:48.71 ID:1ATLtT2f0
>>311
この手の煽りを入れてくる奴は大抵苛められっ子なんで適当にからかっておけばいい

313 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 16:31:43.45 ID:sjXR0arQO
>>295
グリシャも医者として似たような鞄持ってた
地下室に沢山あるかもね

314 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 16:31:58.21 ID:sVOCMRKP0
>>309
考察と称して自分の思い込みの押し付け合いするから荒れるんでない?

315 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 16:32:12.69 ID:wNxc200z0
壁を作ったのは巨人、巨人を作ったのは人間、人間の心に壁を作るのは罪の意識
地下室になるのは人間の罪の歴史か

316 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 17:47:05.14 ID:YOTe4ggy0
まだ初期の頃は人そんな多くなくて考察もすげーまじめで面白かったけど
今のスレは考察という名の妄想並べて押し付けてるだけだもんなw

317 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 17:59:26.81 ID:wBcLANXZ0
ループ厨とかカルラ食ったのがアルミンとか異常に粘着して自分の妄想
押し付けようとしてたやつらが出てきたあたりからだな
ちょうどアニメ始まった頃と一致するのがなんとも・・・

318 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 18:10:21.56 ID:LDIza2dT0
初期は初期でなんかこう
「隙の無い練られた構想で創られた謎が用意されている漫画」
みたいな今となってはどこへやらな
大前提が存在してたような気がする
その後の構想ゆるいとか起承転結の
起ですでに失敗してるとかの発言で
大真面目な考察が存在し得なくなった感じ

319 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 18:20:24.61 ID:yf/NmEHX0
どうもこのスレから無職のおっさいのにおいがするなあ…

薄汚えドチビのおっさいのよお…

320 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 18:22:32.80 ID:fX7GE8T70
隊長って今は浮浪者のオヤジだけど若いときはイケメンやな

321 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 18:24:29.34 ID:77whpRii0
>>316
>>317
まあアニメ始まる前から長文の変な考察だったりアレな妄想文は結構あったんだけどな

322 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 19:48:49.92 ID:EMSlk+FO0
初代王の意思を継承すると洗脳されるみたい言い方が定着しているけど、
ちょっと違うんじゃないかな。

「自分なら初代王の力で巨人を殲滅できる」と信じていたウーリやフリーダですら納得しうる
壁の内側で暮らし続ける説得力のある理由があるんじゃなかろうか。
もちろんその理由を口外できないことにも理由があって。
すでにこぼれ出てる「罪人」あたりがキーワードになりそう。

そのへん、主人公たちもまだちょっと誤解している気がするがどうだろうか。

323 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 19:51:47.66 ID:GpTnpLCW0
>>290
ループ世界説が正しければ今ループ世界で全人類滅亡バッドエンドが起きて
その後ユミルの体からいろんな物が出来上がって次のループ世界の礎になるんじゃね。

324 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 19:54:37.19 ID:MbcxV1Fa0
>>322
おう、そう思ってた
スカッと洗脳されたなら、フリーダが人が変わって落ち込むだの
そういう思考にすらならない気がするんだよね

325 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 20:04:23.69 ID:YKQEy2Fy0
>>322
登場人物たちがそう思い込んでいて
実はそうではないと読者にフンワリ気付かせるのが「ミスリード」
ドヤ顔で言わなくてもここにいる者は大抵分かってるって

326 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 20:13:54.03 ID:YKQEy2Fy0
あと初代王の思想に飲み込まれることを
本誌で「洗脳」って言葉で表現してたか?

327 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 20:29:19.31 ID:h726SmUx0
読んだ
おいおい俺のサシャなんでこんなに人気ないんだよ
死んだらどーすんだよ

328 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 20:51:13.64 ID:GubqV6PX0
>>322
口外できない十分な理由があるかのように見せかけるワザを「イカサマ」と言う

329 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 20:57:11.87 ID:xqRPn4aR0
サシャは元々殺すつもりだったキャラだろw どう転ぶかはわからん
てかサシャは顔が変化しすぎでもはやパッと見で誰お前レベルだからなw
今のサシャはぜんぜんかわいくない

330 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 21:00:54.16 ID:I8iUcXhD0
>>327
アルミンに目覚めたおっさんより人気のないメイン巨人がいるらしい(爆笑)
安心汁

331 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 21:01:03.47 ID:GubqV6PX0
>>326
ウーリやフリーダが時々別人のようになった現象を
ロッドは「神を宿した」と形容し、ねらーは「洗脳」と表現したが
どちらも間違いという可能性はある

332 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 21:01:16.03 ID:y1aXfLo10
ドラヘビのあの最後のページ
進撃打ち切りも壁ドンの向こうに抽象的なバケモノで使い回せる

333 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 21:15:37.37 ID:1ATLtT2f0
アニメでサシャが気にいって原作全巻揃えたけど
原作読み終わる頃にはクリちゃんに夢中になってた
サシャは良いキャラなんだけど出番や活躍が少ないんだよな

334 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 21:16:30.41 ID:AyQWrUYG0
*「…そう。やっぱり駄目なの。エレンが言うのなら…仕方がない」

335 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 21:18:11.70 ID:xqRPn4aR0
もともと話の中心に持ってくるキャラとして置いてないからな
扱い的にはコニーと似たようなポジだし
クリスタは初期の頃から目立たなくて逆に何かあるとか王族説とか昔からあったけど

336 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 21:22:26.80 ID:GubqV6PX0
サシャの父ちゃん、再登場はないのかな
進撃では珍しくまともな父親だし

337 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 22:13:20.84 ID:yf/NmEHX0
ハアハア…調査兵団に入って
とにかくお前ら無職のおっさいを
ぶっ頃したいです

338 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 22:20:36.73 ID:+kwmYQwy0
>>234
>>237
>>251

誰も突っ込んでないみたいだけど
叔父じゃなくて伯父だからね。

父または母の弟が叔父で兄だと伯父
だから、ケニーの妹のクシェルがリヴァイの母親なら
リヴァイから見てケニーは伯父

339 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 22:23:19.20 ID:+kwmYQwy0
>>258
あとはウーリか。
ロッドいわく、トチ狂ってケニーを憲兵にしたそうだし

340 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 22:27:02.47 ID:+kwmYQwy0
>>280
5年前だから小型のクリスタに見えただけで
年齢はクリスタと同じだったはず。

成長したらクリスタの2Pカラーみたいになってたりしてな

341 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 22:32:00.08 ID:zTO2zleE0
>>339
ウーリも歴代の座標に含まれてるつもりだったんだが
ウーリはケニーが生きてたら記憶以外で回想あるかもしれんが
ケニーやレイス家関係はうやむやなまま壁外に行きそうな気がする

342 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 22:40:51.93 ID:vsi0iGz90
ケニーの「それ以上ウーリを侮辱したら殺す」みたいな台詞は回収して欲しいなぁ・・・

343 :作者の都合により名無しです:2015/04/15(水) 22:55:19.76 ID:fv/lXAIE0
ケニーの夢が散りはててしまった今となっては、中央憲兵団の存在意義もなくなるよね
早く、ウォール・マリアの壁を塞いでその中でうろうろしてる巨人との戦いに入って
欲しいね。調査兵団の戦いを復活させて欲しいよ
それを見たくて、ここまで付き合ってたようなものだから

344 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 00:26:01.06 ID:GtI8PqrP0
ウーリが継承した時ってウーリもロッドも若そうに見えたけど何歳の時くらいなんだろう
そしてケニーがウーリを慕ってたっぽいのも何があったのか気になる

345 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 00:28:08.02 ID:SulraoOXO
>>326
言ってた

346 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 00:37:40.94 ID:JOSK1Uk7O
>>322
単に呼び方の問題じゃない?

継承すると説得力のある理由を知るとして、それを一切口外しないし巨人殲滅も実際しないのだから
周りからしたらそれを「初代王の思想に取り付かれた」と取っても問題ない
それを分かりやすく洗脳と表してるだけかと(洗脳は原作内の言葉)

どちらかと言えば、世界の理を知ったことで自我は保ちつつも尚現状維持に留まる状態を洗脳と表現してると思う
一言で表現できた方が楽だし

347 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 00:56:30.53 ID:2kFHbaJZ0
>>344
フリーダと同じ15歳くらいじゃないか

348 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 01:18:29.52 ID:4p04mJKl0
>>344
ウーリがケニーを雇ったという以外にか?

349 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 01:22:13.43 ID:XBvO+Tkj0
最新刊読んだ

結局、ループ説が当たってたんだな
人類は王の力で肉体は違えど同じ役割の記憶で上書きされて何回もループしてた
想像すると怖いな

350 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 01:22:43.57 ID:4p04mJKl0
は?

351 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 01:24:44.04 ID:bApqWr9XO
そういえばクシェルってリヴァイを残して死んだと思われがちだけど、
生きてるかもしれないよな?
実はアッカーマン一族最強だったらどうしよう

352 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 01:27:16.02 ID:m7nV1eag0
「人類最強の娼婦」


中二的カッコよさ最高レベルってかw

353 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 01:27:26.03 ID:d7piWi1b0
>>349
軽いループはあるかも
1巻冒頭の「お帰りエレン」はミカサが記憶操作されてないから言える

354 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 01:28:49.77 ID:XBvO+Tkj0
アッカーマン家は王の力によらなくても地力で異なる肉体で記憶のループをしてる臭いね

急に力が目覚めたというのはその記憶が目覚めるんだろうな
王の力による記憶のループとは違って今の記憶が残ったままだから、完全じゃないみたいだけど

355 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 01:30:00.13 ID:w81fTPcY0
>>352
「坊やはお呼びじゃないよ…アンタみたいな息子なんかいた覚えはないね。ガキはさっさと帰ってクソして寝る時間だよ」
みたいなこと言うオバさんか

356 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 01:34:03.79 ID:bApqWr9XO
>>354
王家がやってきたのは記憶の書き換えであって、
エレンならエレンの記憶をループさせてるわけじゃないぞ?
ループ説は定番だけど今のところ判明してない
都合の悪いことを記憶から消してるだけ

357 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 01:39:04.11 ID:bApqWr9XO
>>355
リヴァイと同じ目してそれ語るんですね

生きてたら、お偉いさんの寝首掻いたりする稼業をやってても
おかしくないね

358 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 01:41:49.07 ID:4p04mJKl0
三白眼で口汚い娼婦は…
お偉いさんも相手選ぶだろ

359 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 01:43:41.55 ID:m7nV1eag0
真性ドMにはウケが良さそうな娼婦だなw

360 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 02:38:05.37 ID:EA3To9Nx0
本誌発売から10日経つのにネタバレスレのが倍くらい伸びてるね

361 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 03:03:53.04 ID:4p04mJKl0
ニワカが的外れな解釈で自分の主張の正当性のため自演連投
相手にする馬鹿続出
調子に乗らせて結果スレ伸びるという悪循環
伸びてるようで中身はほとんどないよ

362 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 03:15:59.61 ID:JOSK1Uk7O
>>351
てかクシェルがリヴァイの母とはまだ確定はしてないよな?
十中八九そうだろうけど一応

363 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 03:19:50.66 ID:cDH1xU4p0
>>362
>>351は最後の一文が言いたかっただけでないか?
仮定の話前提なんだからここは悪ノリで盛り上がるのが得策

364 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 03:42:56.59 ID:2PPsCX0t0
グリシャの地下室にもヨロイブラウンとか腰巾着の薬があると思う。

365 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 03:50:01.69 ID:2PPsCX0t0
クシェルに中出しした客はドチビだったと思う。

366 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 04:00:56.33 ID:HWms1DsLO
継承者の思想や主義を根本的に変えてしまうのだから
洗脳と呼んで差し支えないと思うけどね

単に状態を指す単語であって、解釈はさほど違わない

367 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 04:03:27.96 ID:2PPsCX0t0
クシェルのマンコは〜あったかいんだから〜あったかいんだから

368 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 04:04:03.66 ID:VT+Anif+0
ftp://

369 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 04:24:42.76 ID:v9TWv8Ba0
*「エレン…悲しいけど、あなたの選択なら、私はそれを尊重するだけ…」

370 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 06:33:13.11 ID:X1PmQTWj0
グリシャの持っていた注射器とロッドの持っていた注射器
デザインが同じ事に気付いた
この話題既に出てた?
巨人化の薬はグリシャがロッドに渡したのかな

371 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 06:56:37.46 ID:cDH1xU4p0
>>370
既出なり

372 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 06:59:35.49 ID:faynwJU00
グリシャが礼拝堂で巨人化した際の
忘れ物説あり

373 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 07:17:40.12 ID:0KkTbiYS0
あれがグリシャの持ち物だったんなら
一番いい注射をエレンにしてやれよ
と思う

374 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 07:29:53.59 ID:4p9IUuQ00
>>373 置いてきたの以外だと手元に残ったのはプレーンタイプ(15m級)しかなかったとかかな

375 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 07:51:27.67 ID:JOSK1Uk7O
グリシャ食う前の無知脳エレン巨人は15m無さそう

376 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 08:04:13.04 ID:VnrRYG3T0
>>375
グリシャ巨人はどう見ても15m級
チビエレンゲはどうやって食った?

377 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 08:04:28.45 ID:Ll8Q+CKm0
実はエレンにした注射が王の思想に対抗出来る巨人の注射とかなんじゃね?

378 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 08:06:04.76 ID:JOSK1Uk7O
>>376
え?食ったのは人間状態のグリシャだろう

379 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 08:12:37.45 ID:GtI8PqrP0
>>377
?? 
思想に支配されるのはレイス家だから
エレンはレイス家じゃないので支配されてないだけだが

380 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 08:27:48.46 ID:QTIroMvu0
東洋人、アッカーマン家、一部の貴族を除けば
壁の中の住人は簡単に洗脳できるんだぜ。

381 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 08:30:59.21 ID:GtI8PqrP0
王の思想に支配される「洗脳」と記憶改竄をごっちゃにしてるの?

382 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 09:27:38.19 ID:VnrRYG3T0
>>378
あのでっかい骸骨は、15m級の不完全体か残骸だと思うんだが

383 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 09:29:34.68 ID:4p9IUuQ00
エレンガ脱ぎ捨てた残骸だと思うよ

384 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 09:45:49.51 ID:JOSK1Uk7O
>>382

385 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 09:47:16.49 ID:JOSK1Uk7O
>>382
あれはエレンが脱出後のエレン巨人じゃないの?
グリシャは別にエレンと戦う必要ないし

386 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 10:07:59.79 ID:GSYt50/50
ベルトルの悪魔の末裔発言
ライナーのクリスタは助けてやりたい発言
ライベルユミの壁の中は地獄になる発言
ユミルのまだ希望はある発言
フリーダの柵(壁)から出るな、私達は罪人発言
猿巨人の言語は同じはず発言
巨人のユミルの民発言

この辺が気になる

387 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 10:17:17.45 ID:GtI8PqrP0
そういや、ユミルはマルセル食う前と食った後で巨人の形態変わってないけど
エレンはグリシャ食う前と食った後で巨人の形態変わってるよな?
今のエレンゲはグリシャの巨人とも違うけど、ユミルの巨人はどうして変化ないんだ

388 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 10:30:26.81 ID:sn24wAv00
>>387
エレンはまだ成長途中の子どもだったからじゃないの

389 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 10:33:09.14 ID:4p9IUuQ00
>>387 エレンの巨人の違いは本体の年齢差だと思う

390 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 10:36:39.30 ID:GtI8PqrP0
>>388
ユミルもマルセル食ったのは5年前だよね、エレンがグリシャ食ったのと同じで

>>389
グリシャとエレンの年齢差が関係してるってことかな?

391 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 11:12:03.72 ID:sn24wAv00
>>390
ユミルは巨人になる前に既に、少なくとも現在の見かけ程度には成長していたから
ガキのエレンとは違うんじゃないかなと
60年あの形態で過ごしてきたんだし
他にも何かあるのかも知れんけど

392 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 12:03:19.74 ID:GtI8PqrP0
>>391
巨人になる前のユミルってどっかで出たことあったっけ?

393 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 12:10:12.20 ID:sn24wAv00
>>392
そう言えばないな
「死んであげた」等からそう思い込んでいたけどミスリードだったかな?!
逆に巨人体が変化しないからそう思い込んでいたのかも・・・
ごめん、わからなくなった・・・ごめん

394 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 12:14:52.53 ID:VnrRYG3T0
>>385
エレンが暴走した場合に備えて、自分も巨人化する必要あるんじゃないかな

395 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 12:17:26.95 ID:jzyuy/v+0
ウンコって書きました/

396 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 12:36:36.29 ID:KIqMggB40
そういえばユミルって何十年も巨人だったのによく人に戻れたよな
ビーンとかは背中剥いでも人の姿無かったってことはエレンがよく巨人と一体化するみたいな感じで融合しちゃったってことだろうし
それとも巨人化能力を持つと人の体を再生でもするのかな

397 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 12:45:05.43 ID:ir8l/4Dh0
>>394
グリシャ目線で食われる回想シーンなかったっけ?
チビエレンゲの手前に防御するように出された二本の腕があるコマ

グリシャが巨人化する必要云々は知らんけど、少なくともあのコマの後に巨人化はしてないと思うよ

398 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 13:15:49.13 ID:O8gbw6NL0
作者が忘れてそうな条件『巨人化するには目的意識が必要』

いくら親父が「巨人になって私を食え」と言ってもエレンが素直に『んじゃいただきます(^q^)』なんて言うはずもなし。

なので作者がこの条件を忘れている。あるいは"エレンがグリシャを食べた。"というミスリードを演出している可能性。

399 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 13:39:37.07 ID:IFlyAnLJ0
・無理やり巨人にさせられた無知性である
・意志が必要なのは知性のみ

400 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 13:44:15.10 ID:sWfEsc/N0
瓶の中身は骨髄液なんかね?

401 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 13:50:28.03 ID:sWfEsc/N0
基本的に無知性巨人は人間を食うようになってるみたいだから奇行種じゃない限り目の前の人間を食うだろ

402 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 14:06:25.22 ID:47zUgS8r0
巨人が人食って直ぐ吐き出すのは脊髄液だけ取り込もうとする本能なのかね

403 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 14:22:00.23 ID:sY6xdax/0
目的意識は巨人化の条件であって
無知性が人間食うのにそれと同じ目的意識は必要ない
無知性が人間を食う目的は生きていくためではなく殺りくそのもの
目の前に人間がいたら食う
だから調査兵団の巨人討伐はその習性を利用して通常討伐する側と討伐補佐(おとり役)側に別れる

404 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 15:14:20.38 ID:sWfEsc/N0
巨人化してる間ってうなじを切られない限り不老不死に近いよね

巨人は人類を未来へ残す為のタイムカプセルみたいなものなんじゃね
いずれ元に戻して人類みんな復活となるはずが特別な力を与えられたレイス家が暴走して
ほとんどの人類がいなくなった世界で支配者になる為に壁作って孤立
未曾有の危機でみんな巨人になったのに勝手なことしたレイス家のせいで人類復活の算段も崩れたとか

おそらく壁外の巨人がみんな人間に戻って
家族を殺されただの
裏切り者の末裔だの
で壁外と壁内で戦争になる

猿巨人は壁外人類の実験動物の一匹

405 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 16:35:03.69 ID:p9YPeeCz0
ケニーってウーリのことは尊敬してたのに
ウーリの人類は巨人に支配されるべきっていう思想には反対だったの?

406 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 16:41:25.37 ID:VnrRYG3T0
>>405
「人類は巨人に支配されるべき」というのはロッドの思想だけど
ウーリがロッドと同じ思想の持ち主だったのは書かれていないし
そもそもケニーがロッドと同じ思想の持ち主を尊敬するだろうか?

407 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 20:07:19.36 ID:3+AD9T4B0
どうもこのスレから無職のおっさいのにおいがするなあ…

薄汚えドチビのおっさいのよお…

408 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 20:29:44.68 ID:kyHoCGHf0
どちらにせよ
ケニーはウーリの思想に共鳴していたわけではなく
自分を雇い入れてくれた恩義を感じていただけ

409 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 20:35:33.77 ID:SulraoOXO
ケニーが雇っただけで恩を感じるやつとは思えないけどな

410 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 21:12:36.59 ID:Y+bDwkc80
ウーリが記憶操作でアッカーマン家を存続させたんやろー

411 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 21:19:29.34 ID:47zUgS8r0
アッカーマンを裏切り者として排斥してたのは王政中枢で
そいつらに記憶改竄は無効なはずだけど

412 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 21:27:44.29 ID:HNIG/+d60
エレンの目の描写について
俺が気付いた事を言う
すまん楽しみをひとつ奪うぞ

フリーダが髪といてる時の記憶がフラッシュバックする時だけエレンの目が

初代王よりになってる

413 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 21:34:56.84 ID:daZcvNpf0
アッカーマン迫害を止める事をを条件にウーリがケニーを取り込んだんとか。

414 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 21:41:25.34 ID:kyHoCGHf0
>>412
描き慣れてないだけ

415 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 21:46:51.80 ID:kyHoCGHf0
すまん
フリーダのことかと
主人公を描き慣れてないとか流石にない
…はずだ…と思いたい

416 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 21:52:38.70 ID:NXwXWHPh0
てかそもそも初代王の顔も目も描かれてなくね?

417 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 22:10:40.39 ID:kyHoCGHf0
http://i.imgur.com/bGGHZAK.jpg

418 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 22:16:50.39 ID:uUCBlSls0
>主人公を描き慣れてないとか流石にない
>…はずだ…と思いたい

もう黙ってろよお前、つまらんから

419 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 22:49:25.30 ID:KgzyA2EN0
>>404
古今東西の権力者がやりたがる不老不死の研究だった可能性もあるね。
もしかしてレイス家は元々、王の不老不死研究のために、若さを保つ山奥組先祖の髄液が一滴一滴滴り落ちるのを
ドモ◯ルンリンクル社員みたく、じっと眺める仕事だったりして(だったらベルの言葉も分からんでも無い)・・。
バイオハザードみたいに強い生物兵器を作ろうとしていた可能性もあるけど。

420 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 22:57:32.78 ID:KgzyA2EN0
>>404
重ねレス失礼。
>猿巨人は壁外人類の実験動物の一匹
猿なのに知恵があるのは、誰かを食べて知性化巨人(巨猿)になったからかな?・・・やっぱ。
最後は山奥三人組・ユミルとも和解して「猿捕まえようぜ!」の映画アウトブレイク的展開・・・?

421 :作者の都合により名無しです:2015/04/16(木) 23:56:05.54 ID:zOGHS+HV0
>>396
LCLに溶けたシンジくんじゃないが
知性巨人(人間体化)の脊髄液を摂取すれば
うなじのところに人の体が再生されるんじゃないかな?

無知性巨人にされて時間が経過し過ぎてると
服が無くなってて真っ裸で出てくる羽目になりそうだが

422 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 00:40:03.50 ID:Od2e8yS40
>>298
ヒストリアが知らないだけでロッドは再婚してたりしてな。

本当は新たに子供をもうけて、それと並行して
密かに盗まれた巨人の王の力を探し出し、
子供が成長したところで力を移して、グリシャに盗まれたことは
なかったことにするつもりだった。

ところが、トロスト区戦のせいで巨人王の力の紛失が発覚。
王政府にせっつかれてヒストリアとエレンを回収したとか

423 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 01:10:36.90 ID:zk4rMaLV0
そういう考察にもならない妄想はいらん

424 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 03:18:59.03 ID:pjZry4HhO
ケニーがウーリを侮辱するなと言ったり慕ってたようなのは
ウーリがケニーを雇い入れたからとかだけじゃないと思うわ
今はロッドがケニーを雇ってるようなもんだがロッドを慕ってなんかいないよな
ケニーはどちらかといえば自分の目的のために他人をどうにでも利用する性質の人間だと思うし
ウーリを慕ってたぽい描写の理由は他にあるんじゃないかな

425 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 04:31:45.25 ID:hX4W2B6z0
ケニーとウーリの関係は謎だね。
ウーリは洗脳状態でも話は出来るはずだけど、ケニーは記憶が血統に限定されることを知らなかった。
なのに恨み言はなく、ウーリを変わらず慕ってるっぽい。

426 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 04:45:23.21 ID:SWCTQ/Rj0
ケニーとウーリはガチホモ

427 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 05:19:18.92 ID:Sv3V1Oi90
どっちがタチで、どっちがネコだろうな?

428 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 07:45:36.47 ID:3ro48R/P0
エンドオブザワールド
ださい

429 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 08:16:06.58 ID:pnfW0ejW0
>>422
当たってるんじゃね?

力をグリシャに盗まれたことをなかったにするために
とっさにヒストリアが巨人の力を受け継いだことにして
「ローゼ防衛のため」外地の最前線に置いた

いざと言うときにストリアに受け継いだ力を発揮させる
と、いうことで王政を納得させたが
実際にそれを発揮したのはエレンだったから
急いでヒストリアに戻そうとした

430 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 08:21:00.30 ID:tQTlXNpC0
節子、憶測と考察は違うんやで

431 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 08:25:58.35 ID:3ro48R/P0
第3回人気投票上位2名豪華表紙!
ケニー&ウーリ!
むさい

432 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 08:39:53.97 ID:3ro48R/P0
水原が
ヘレン
言うてた
エレンやっちゅうの!!!

433 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 08:55:21.46 ID:abo46oIy0
エレンは注射やグリシャのこと思い出そうとすると頭痛に襲われて意識障害起こしたけど
フリーダは普段は笑顔で人柄も良くて人当たりも良いが、
たまにあるきっかけで突然人が変わったようにヒスに柵の外に出るなと言ったり豹変する

フリーダも人類救いたいって目的を思い出そうとすると意識を強制改竄されるような感じだったんだろうか

434 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 09:00:54.78 ID:pnfW0ejW0
>>429
自己レスだが、グリシャに力を盗まれたことを秘密にしておく必要がないなら
貴重なレイスの血統を開拓地や前線に出す理由がなくなると思う

王政が、奪還作戦と称する難民の大量口減らしを強行できたのも
レイス家が引き続き巨人の力を管理していると信じたから
その力をあてにしていたんじゃないだろうか?

435 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 09:26:48.80 ID:JxiOBNLS0
>>429
ヒストリアは政府にとって、かろうじて生きる事を許された『穢れた存在』だったのに
王の力を持たせて前線に出すとか全く説明がつかないよ 他にも兄妹いたのに
正妻の子どもが全滅してる事が発覚してようやく、ヒストリアはレイスと認められた
ただ、壁教がヒストリアの存在を知っていて「秘密を話す権利がある」としているのとは矛盾する
これから壁教が出張ってきてその辺りをすっきりさせてくれるといいんだけど

436 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 09:27:07.73 ID:abo46oIy0
そういや力の継承はレイスの血族でないと意味がないってロッドはなぜ隠してたんだっけ?
グリシャに盗まれたの隠すためロッドは自分が力継承したことにしてたんだろうけど
どっちにしろ継承を維持するにはロッドを食って次に継承するレイス血族(=ヒス)がいないといけないし
継承はレイスの血族じゃないと意味がないって初めから言っとけばあんな名前変えイベントしなくてもヒスを安全に匿っておくのも簡単だったような

437 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 09:35:13.07 ID:4Hvk8iLY0
>>436
隠していたと(ケニーによって)明言されているのは
グリシャに家族を殺され力を盗まれた事であって
「レイスでないと真の力を継承できない」事に関しては
特に隠していたとは描かれていない
聞かれてないから言わなかっただけかもしれない

あとケニーの発言を事実とするなら王政議会は
フリーダたちが死んだ事を五年間知らなかったことになるので
ロッドが継承したフリをする必要はないはず
この辺考えると色々無理が出てくるけど

438 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 09:52:02.60 ID:vhvB3AlTO
実写映画ミカサが水原なのが嫌すぎる…
見た目なら堀北
演技力なら上野が良かった

439 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 09:57:39.44 ID:abo46oIy0
>>437
ケニーはレイスの血族じゃないと継承で真の力を発揮できないのをしらないから
「俺がエレンを食っても王になれないのかよ」って言ってるんじゃないのか?
故意に隠していたかは不明だが伝えてないよね?だからケニーは「俺の気持ちを知りつつ翻弄した」と言ってると思うけど
それに対してロッドが弁解する様子もなくウーリとケニーを侮辱すらしている

440 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 10:08:55.16 ID:Sv3V1Oi90
>>438
フィリピン人ハーフの広瀬すずってのもアリかも

441 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 10:09:32.71 ID:4Hvk8iLY0
>>439
自分で書いてる通り
>故意に隠していたかは不明
でFAだと思う
隠すってのがそもそも普通は故意前提の行為だし
伝えてない事がイコール隠す気だったとは断定できない

ただ別にロッドは絶対に隠していなかったなどと言うつもりは無いよ
だから437で単に「描かれてない」「かもしれない」と書いた
ケニーがあんな性格だしロッドもケニーの目的を見抜いてたら
そりゃ逆ギレされないよう隠すだろうから別に不思議でもないけど

442 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 10:31:38.21 ID:pnfW0ejW0
>>435
そこいらは後付けの説明じゃないか?
かろうじて生きることを許さたた『穢れた存在』と言うなら
ひとりヒストリアだけじゃなく、人類に忌み嫌われる巨人の力を秘蔵してきたレイス家そのものがそうだ

443 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 10:31:46.67 ID:1opDZ7/P0
進撃の巨人を今日始めて読みました
友人に主人公はエレンだと聞きました
うそだと思いました

444 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 11:50:56.61 ID:x5uozCru0
中央憲兵の中のさらに特別な組織(ケニー所属)って
ウーリが創始者みたいなもん?16巻読んでいたら、そんな
ふうに受け取れるけど・・・

445 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 11:55:33.60 ID:JxiOBNLS0
>>442
いや、政府にとってレイスは壁を護ってくれる尊い存在で、ヒストリアは愛人の血が入ったから
『血が穢された』って言われたんじゃない
それが正妻の子全滅で掌返し
ただ壁教の立ち位置が意味不明だと

446 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 12:00:53.01 ID:V92/7Aq50
妾の子が冷遇されるなんてめずらしい話じゃないしな

447 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 12:14:46.21 ID:AwfNc/Fu0
妾の子とかお飾りの女王とかアルマとか
FFTを思い出す

ヒストリアは王家の血筋で今回民衆の支持を得られそうなことをしたけど
政治なんて教わってないだろうから実際に壁内を動かすのは大人たちになるよね

448 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 12:15:03.12 ID:S/9soS9I0
年内には地下室に行ってくれ

449 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 12:45:24.54 ID:L64Tlt/c0
居ることで戦争回避できるんならお飾りでもいい
碌でも無い親から生れたにしては根性ある子に育ったな

450 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 12:53:59.78 ID:XN043gIj0
ロッドは力の奪還を諦めてたと思ってたよ
奪われた事実を隠し続けて探しもしなかったし、ヒスの保護を求めもしなかったから

登場人物が嘘をついていないのが前提だけど、
グリシャを知らないなら指名手配すらままならない
子供まで殺し尽くした事から犯人に返却の意志は全くないだろうし、壁外逃亡してる可能性さえある

で、見つけるのは不可能に近いから諦めてたor祈ってたら見つかってヒスもちゃんと生きててヤッターみたいな

451 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 13:04:30.67 ID:tQTlXNpC0
ロッドはグリシャの名前知ってたから面識があったのかも知れない。
そもそも接点がなければグリシャが巨人の秘密に到達できる要素がない。

つまり地下室が先か秘密が先か。だと思う。

元々地下室がある上にイェーガー邸を建てたわけじゃないなら
グリシャが何らかの秘密を知った事でその漏洩(=死だから)を恐れて
地下室を施錠して研究を進めていたのではないか。

という事は、地下室にあるのは歴史書の類いではなく、巨人化に関する資料と薬か。

452 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 13:13:16.77 ID:H4xZ5Eet0
ガチホモケニーの反撃はこっからや!!

453 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 14:20:35.88 ID:pnfW0ejW0
>>450
そもそも「力が失われた」事実を秘密にしないといけなかったから
奪還のアクションを起こしようがないんじゃないかな

とりあえずヒストリアの中にあることにしておいて
誰も深く追及しない状態が都合がよかったんだと思う

454 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 14:25:51.65 ID:QtVmPj2w0
下手にヒストリアを保護したいとか言い出したらめっちゃ痛い腹を探られまくるしな

455 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 14:30:48.08 ID:abo46oIy0
>>441
だからその隠す意味、もしくは言わなかった意味は?という話なんだけど

初めに言ってしまえば継承の担い手がヒスしかいないと中央憲兵もわかって
ヒスの名前変えて兵団送りとかしなくてよかったし言わなかった理由何かなと

456 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 14:35:26.56 ID:pjZry4HhO
イエーガー宅地下室も
ロッドの教会地下みたいな儀式空間だったりして

457 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 14:47:35.41 ID:XN043gIj0
>>453
力ってヒストリアの中にあることになってったっけ???

458 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 14:48:49.70 ID:QtVmPj2w0
>>455
継承者がヒスしかいないなんて最高機密レベルの話ペラペラ喋る筈無いと思うが。
絶対服従でもない限り、ヒスの身柄押さえた奴が最高権力に手をかける。

459 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 14:53:34.03 ID:abo46oIy0
>>458
どっちにしろグリシャに力奪われたの隠してるんだからロッドが継承してると思われてそうだし
ロッドの身柄押さえた奴が最高権力〜とも言えるし同じ事じゃない?

460 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 15:02:34.15 ID:pjZry4HhO
レイスの血縁しか力発揮できないって知らせてないせいで
ケニーみたいのが他にいたらめちゃくちゃにされそうだけどな
ロッドから巨人液奪うの簡単そうだし、ケニーは実際エレン食う気でいたようだし

ロッドはウーリがケニー雇ったのが不満だったが、
逆にいえば他の中央憲兵のことはズブズブの関係で信用してたんじゃないのかね

461 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 15:04:59.96 ID:4Hvk8iLY0
>>455
描かれてない
というかケニーに黙ってた事しかわかってない
アッカーマン一族や東洋人迫害の経緯を見る限り
他の貴族どもや教団は知っているのかもしれない
じゃあなんで中央憲兵には言わなかったのかというと
中央憲兵のトップがケニーでケニーがあんな性格だからとしか

あと隠してるのは力を奪われたことだけじゃなくて
妻子全滅もだから作中の理屈では一応周りは
壁が壊れて五年間フリーダが生きてると思ってたことになってる
ここは後からそうじゃなかった事が描かれるかもしれないけど

462 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 15:11:03.51 ID:QtVmPj2w0
>>459
いや継承に関する正確な情報握った上でヒストリアの身柄を抑えれば「ロッド」を
傀儡にして合法的に権力奪取の目が出てくるがロッドを抑えて王政と交渉しても
中央憲兵のクーデターとしか見られないと思うよ。

463 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 15:27:32.12 ID:abo46oIy0
>>461
言わなかった理由が謎だなと思うのは言わないなら言わないで最後まで通すでもなく
エレン喰っても王にはなれないのかと聞かれて「そうだが?」とか別に隠してなかったけど?的な返しと
あの段階ならケニーは巨人液奪ったりヒス殺したりもできるわけで
ロッドはよく信用してないケニーに土壇場で教えたなと思って

>壁が壊れて五年間フリーダが生きてると思ってたことになってる
これってどこの描写だっけ?一家惨殺の件はロッドが唯一の目撃者として盗賊のせいにしたって話じゃなかったか

464 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 15:30:27.64 ID:3l6zCfzo0
進撃の巨人世界のことわざ

巨人の子は巨人

465 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 15:41:31.53 ID:abo46oIy0
>>462
その根拠が推測でしかないからなんとも言えないけど
仮にその理由だと余計に土壇場でケニーに明かしたのが謎じゃない?
ケニーがやろうと思えばあの段階でもヒスの身柄抑えるのなんて簡単だろうし

466 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 15:52:26.17 ID:4Hvk8iLY0
>>463
そうだが?の状況ではああ言うしかないからでは
お前もなれるよと言うわけにはいかないし答えを先延ばしにもできない
ケニーの狙い通り嘘をつけない状況だからこその返答

>一家惨殺
62話のハンジの報告では五年前盗賊により惨殺
65話のケニーの話では子供が殺され力を奪われた事を話したのはトロスト区穴塞ぎ以後
読者からしてみれば62話を読んだ時は五年前からの記録のように見え
65話を読んだ後にここがよくわからなくなってくる
ハンジの報告の元になった情報は五年前にも存在していたのかいなかったのか
ケニーが子供の事と力の事をつなげて喋っただけで隠していたのは後者だけだったのか

後出がケニーで子供たちが死んだ事も隠していたという
セリフに読めたからそれ前提でレスはしてるけど確証はないな

467 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 15:57:32.85 ID:tQTlXNpC0
>>465
ロッドはケニーがもう待避したと思ってた。でも実は天井に張り付いて聞き耳立ててた。
いきなり現れたケニーに狼狽を悟られるわけにもいかず…ってとこじゃね。

468 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 16:03:06.79 ID:QtVmPj2w0
>>465
別に明かしてないよどっか行けと言われたケニーが盗み聞きしてただけで。
それにロッドはケニー自身が巨人の力を奪いたいと思っていたことを知っていた。
明日にはレイス領に兵団が雪崩れ込んでくる状況で悠長に1から計画練り直す暇も無い。
レイスの力を完全に操れる神が降臨しなきゃ互いに明日には詰むんだから今更バレてもどーでもいいでしょ。

469 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 18:17:09.37 ID:pjZry4HhO
家族殺害されたことについてはすぐ盗賊のせいとして
力奪われたのだけ隠してたんじゃないのか
ヒストリアに密かに会いに行ってるあたり家族死んだのも隠してたのかね

470 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 18:43:35.84 ID:4Hvk8iLY0
>>469
そこなあ
王政議会が正統な妻子が全滅して
継承者がヒスしかいないと知ってるなら
なぜそのヒスを始末しようとしたんだという疑問が残る
しかも事件の数日後に殺害決行

かといって知らなかったとすれば
議会は庶子とはいえ真の王の血統を
勝手に始末しようとするほどの権力を持ちながら
五年もの間レイス家に継承者が存在しないことを
確認するだけの力も無かったことになる
壁壊れっぱなしなのに

一応五年前の時点ではロッドにまだ他の子供がいたとか
諫山がそれ以外の展開を用意している可能性もあるけど(ニックの三年前のお家騒動発言とか)
時系列ミスの実績もある作者だしぶっちゃけ何も考えてないだけかもなあ

471 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 18:55:28.35 ID:BtVNhMEG0
結局エレンが王になるんじゃね?
そすればいってらしっしゃいとか2000年後とか説明つかない?

472 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 19:16:31.85 ID:ZPftg0PX0
ロッドはヒス子に巨人注視をうつときに、最も戦いに向いたものを選んできたって言ってたけど
硬化アビリティのほうは同意できるが超超大型の選択は失敗だよな

473 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 19:21:00.94 ID:jk/f1/tm0
ベルトの例見ても巨大化は戦闘には向かないよな
壁壊すにはいいだろうけど

474 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 19:21:33.88 ID:tQTlXNpC0
>>470
妻子全滅➡秘匿中➡ヒス必要だけど今更言えない➡アルマ殺してヒス見逃す形で管理下に➡ヒス兵士になる➡調査兵団は志願制だしtop10だし、たぶん大丈夫…じゃなかったwww

って流れだと思う。

475 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 19:27:08.12 ID:g6KwmOWRO
>>471
王からいってらしゃいにどう繋がるんだ?
記憶が受け継がれるってこと?

476 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 19:53:08.21 ID:d1zJR+jV0
>>472
注射の中身全部じゃなくて、床にこぼれた中途半端な量をペロペロしただけの上、
おっさんが元々巨人化の薬を受け付けない体質で、不具合が起きてあんなふうになっちゃったのでは?
ヒスが全量ちゃんと体内に入れてたらまともな巨人化できてたんだろ。多分。

477 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 19:59:04.73 ID:64Qyv9Hp0
>>476
できてたとしてもあの体躯では洞窟を崩壊させてしまって
エレンは潰されて死亡し座標は消滅
ついでに継承の管理人的立場であったロッドも潰されて死亡という
事態になってたろうとは思うけどね

478 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 20:03:53.88 ID:jFwRWven0
(i)「もうこれ以上聞いてられない。不毛…」

479 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 20:06:36.38 ID:uy9q68do0
王様もご退場は結構あっさりだったな

480 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 20:07:29.09 ID:apAoOwznO
>>476
ベルトルトも巨人のときに歩いたときないから、ロッドもあれで完全体なんじゃ?

481 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 20:18:20.76 ID:qil9GvMh0
デカ過ぎると動けないのはいまさらだよな
ベルトも壁を手で掴んで片足だけ振り抜いて壁の門破壊したし
王様は重すぎて顔削りながら這いつくばらないと移動できないからなw

482 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 20:25:02.06 ID:apAoOwznO
そうそう
四つん這いにすらなれなくて俯せのまま移動してるから、顔面だけじゃなくて
腹まですりおろして内臓丸見えになってるだけだし

483 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 21:06:46.35 ID:pnfW0ejW0
>>470
考えてみたんだが、ロッドはレイス家の嫡流ではあるが
他にも傍系の血族が存在するんじゃないかな?
ロッドの直系が断絶した場合、スペアであるそちらの家系が「真の王家」になる

壁内住民の大半はフリッツを本当の王家だと思っているから
初代王の力を隠匿しておけさえすれば
家系が入れ替わったって大きな問題はない

牧場を襲撃した中央憲兵の狙いは
「ロッドの家系抹殺→真の王家の血統交代だった」と推理

484 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 21:38:51.44 ID:tQTlXNpC0
それは流石に飛躍しすぎ

485 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 21:53:33.90 ID:apAoOwznO
レイス家も記憶改竄が効かないその他の血族も基本的には純血を保っている
しかし、ヒストリアのようについうっかり出来ちゃう子もいる
そのたびに、殺すか庶民の子として追いやるかして正統な後継者にしなかった
100年の間に庶民にそういうその他の血族の血がかなり混じっている
当然ヒストリアにもその他の血族の血が入っている可能性がある
ヒストリアが能力を発揮すると、その血の影響で記憶改竄されないはずの血族も
記憶改竄されてしまう可能性が微レ存

486 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 21:53:37.15 ID:JxiOBNLS0
傍系があるならヒス必要ないし、そもそもどこまでの血の濃いさが王になれるかって事になるけど
レイス関係でそこまで掘り下げてたら3年経っても地下室に行けないw
まあ矛盾はあるけどヒス女王が立ってエルヴィンが補佐、リヴァイ率いる104期が地下室を目指す、でいいよ

487 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 21:55:41.27 ID:pnfW0ejW0
>>484
いや、でもさ、壁内の歴史が始まってから1世紀はたつんだし
初代王は一応男のようだし、代々ひとりっ子が続いたとかの特殊な条件でもない限り
最初からロッドの家系以外いなかったというほうが逆にあり得ないんじゃないか?

あの逆さ磔おっさんだって、いくらかは初代王の血を引いてたりして

488 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 22:06:21.53 ID:pnfW0ejW0
>>486
王政にとってはね
が、王政の命令で出動したケニーすれば
ここで別の家系に王位(巨人力)継承権が移れば
ウーリの引き立てで得た地位(中央憲兵)を失って
ごみ溜めの生活に逆戻りする公算が高い

別の家系に継承させないためには
ロッドの地位を現状のまま据えおいていくほうがケニーにとっては得策だろう

489 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 22:52:48.27 ID:N5k8onMU0
しかし「ボクをわかってくれるのは君だけ」とか言っといてよくもああ簡単に見殺しにしたな
今にして見るとあれは実にひでえな
母親は忘れられてるし娘はサクッと父親殺すし全くひでえ家族だ

490 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 22:55:26.93 ID:qil9GvMh0
地下室はもう最後だろ ここまで引き伸ばしてるんだから
最初はわりとすぐ着くんじゃないかと思ってた時期が俺にもありました

491 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 23:06:46.26 ID:qkRl6S7C0
>>489
不倫するようなクズは「自分にはお前だけ」「嫁と別れてお前と一緒になる」とか平気で言う

492 :作者の都合により名無しです:2015/04/17(金) 23:43:17.46 ID:tXYXNxOG0
諫山にそういう昼メロ的思考があるとは思えない
深く掘り下げる案件じゃないな

493 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 00:12:54.80 ID:r8PSHfHDO
>>489
結局自分が甘えられる逃げ場所が欲しかっただけで
本当に愛情があったわけではないんだろ
ヒス母が地位目当ての売女だという事にも薄々気付いていたが
その方がいざという時に切り捨てやすいから
わざと見ない振りしてたんじゃね

494 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 00:23:48.14 ID:HIfCjPnY0
礼拝堂でのレイス家円陣は
サイキョウノキョジンGODを作ろうとしてたのか

495 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 00:30:12.37 ID:77djkeQS0
>>494
円陣はレイス領調査書から想像したイメージ図です
実際はレイス家の皆さんは地下に居ました

496 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 05:34:41.21 ID:PbQULyaj0
>>470

>>186の説と繋げると説明がつくかも?
王政はロッド父からロッドが力を継承したと思っていた。
だから、5年前にフリーダを含む妻子が全滅した時も
嫡子の次期継承者が全滅しただけで力が盗まれたと思いもしなかった。

あとは>>474の通り

ただ、ヒスを憲兵にすれば内地で安全に管理下には置けるけど
トップ10になる以前に、普通に訓練で死ぬ人間もいるんだよなぁ

497 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 07:46:58.24 ID:8S5/4zIs0
>>496
レイス家に他に傍流がいれば、ヒスが生きている限り巨人力継承者の第一候補だが
死んだらそちらに継承権が移る、とも考えられるね

498 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 07:50:08.22 ID:j9K5kiEX0
この漫画の細部を考察するのはあまり意味が無いよ

作者はキャラの行動原理・心理を綿密に考えるのは得意じゃないことが
ここまで読んできた印象
ライナーの言動の矛盾を精神病で片付けちゃったこととか、
最近のヒストリアの発言・行動のめちゃくちゃさ加減からも分かる

499 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 07:54:49.90 ID:jmFXBZhI0
考察というかただの妄想やん毎度 勝手にぼくのかんがえたしんげきのきょじんを長文で書いてるだけ

500 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 07:57:10.34 ID:B8Bt1oyd0
昔はちゃんと読み込んで考察してた人多かったから結構予想当たったりしてたけど
最近は自分の妄想膨らませて変な妄想並べてるだけだからぜんぜんあたらんな

501 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 07:57:30.72 ID:/AXT6dwV0
もしかしたら、105年も経ってないのかもな。

502 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 08:11:32.90 ID:3Wz/+01h0
洗脳ネタ入れるとある意味なんでもありになっちまうからな

503 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 08:24:53.70 ID:YOPlNOof0
>>501 ケニーのじいさんが自分は人類が壁に移り住んだ後に生まれた世代と言ってるから
それくらいは経ってるだろ

504 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 08:35:00.71 ID:k90lEh+m0
洗脳っても具体的にできるのは忘却だけだろ。
思想思考まで操れるんなら憲兵が異分子を殺して回る必要性が無い。

505 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 09:23:42.03 ID:8S5/4zIs0
>>504
好悪は別にして、ウーリ(巨人)もロッド(洗脳能力者)もそれぞれケニー(中央憲兵)が必要だった
そこんとこ結構キモじゃないかな

506 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 09:30:12.66 ID:tR0v1vMP0
「そんな都合のいい代物じゃねぇのさ」byライナー

507 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 09:38:08.51 ID:lacYMjnyO
なんで5年前までヒスは生かされてたん?生まれてすぐ殺さないのか
ヒス生まれたの隠してたからかと思ったが
ケニーらは議会の命を受けてヒスと母親殺しに来たと言うしヒスの存在知ってたんだよね

508 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 10:11:10.13 ID:KZpfq/HF0
>>507
もしかしたらフリーダの「柵から出ちゃダメでしょ!」はそういう意味もあったのかね

509 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 10:41:47.66 ID:/IxzFwTTO
>>507
レイス家にいれなきゃ大丈夫だったから
使用人に手をつけるってのはよくある話
だし
正統な後継ぎにするのはマズい事情があって、レイス家惨殺されたときに
ヒストリアを後継ぎにしないように殺そうとした

510 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 11:06:28.06 ID:/AXT6dwV0
>>503
まあ、数年ってことはないだろう。
おそらく60年ぐらいかもしれん。
というのも、60年巨人だったユミルは猿を知ってたが、ライベルもエレンも猿は知らなかったからな。
ユミルが記憶改竄をどうして逃れられたのかはわからんが
(巨人だと消されない?)

511 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 11:13:08.48 ID:j9K5kiEX0
>>510
ライベルは猿知ってるよ

512 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 11:26:24.71 ID:/AXT6dwV0
>>511
あれ、そうだっけ?
知らないふりしてただけか。

513 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 11:30:57.05 ID:j9K5kiEX0
>>512
ライナー、ユミルは"猿"って台詞だけど、エレンは"さる"

514 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 11:47:15.14 ID:8S5/4zIs0
>>507
ケニーたちはあのとき、ロッドも含めた一家抹殺をもくろんだじゃないかな?
秘蔵してきた巨人の力を失った以上、レイス家を「真の王」の地位においておく理由はなくなったし
王政が隠しておきたい事実を民衆に暴露してしまうかもしれない
なんといってもレイス家は「秘密を話す権利」を認められているから
その権利を行使させないために、ロッドもろとも殺して口封じしてしまうほうが安全

515 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 11:52:57.65 ID:Zhgy9pow0
レイス家根絶やしにしたら自分たち権力者の首を絞めるだけだろ

516 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 11:54:34.43 ID:7SFFa0gd0
>>513
あ、ホントだ。
ってことは、壁の外には所謂普通の猿が居るんだな。

517 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 11:56:36.34 ID:tR0v1vMP0
ライナーは猿は知ってるけどあの巨人を猿とは認識してないのかも
単純にとぼけただけかもしれんが

518 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 12:04:32.07 ID:r8PSHfHDO
>>517
ユミルとライナーでは猿と言う言葉に対する概念が違うのかもね

519 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 12:06:06.65 ID:lacYMjnyO
>>508
もしかしてフリーダはヒス以外には柵の中に入るなと命令してたのかな?
いじめっこも柵の中までは来なかったんだっけそういえば

>>509
それ中央憲兵が一家惨殺をすぐに知った前提だよね?
ここでも言われてたが中央憲兵が一家惨殺を知らなかった可能性もあるだけに
明確にはわからないんだよなぁ

520 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 12:09:31.51 ID:FX7GVaMP0
記憶改竄の能力ってアッカーマンには効かないけどレイス家本人たちには効くのか?
フリーダがヒストリアに使ってたけど、自分らも改竄されるならややこしいな

521 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 12:12:18.13 ID:RimtfAK10
秘密って壁以前の歴史の事?
話す権利も何もそれって継承者しか知らない事だよね?

522 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 12:17:27.03 ID:KZpfq/HF0
>>517
違う姿に見えてる可能性もあると思ってる

523 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 12:23:07.66 ID:8S5/4zIs0
>>521
継承者だって知っているかどうか、本当のところはわからないんじゃないか
むしろ、話す権利が認められている、ということのほうが重要だと思う

524 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 12:37:54.65 ID:j9K5kiEX0
>>514
あの段階ではレイス家から巨人の力が奪われたことは王政にばれてないよ
だからロッドを殺すって選択肢は無いはず

525 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 12:47:50.44 ID:/IxzFwTTO
>>519
中央憲兵が知らないわけがない
ロッド個人には中央憲兵にバレないようにする力は一切ないだろ

526 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 12:51:05.40 ID:8S5/4zIs0
>>524
問題は継承者候補の子弟が全滅したことだと思う
ロッド自身は継承者(巨人の力を入れる器)になれない(ならない?)のなら
「種馬」として、ウーリ亡き後の継承者を確保しなくてはならない

襲撃の時に一人でもわが子を救い出していれば義務は果たせたけど
あのオッサンは一人で逃げ延びたからね
でもって愛人つれてどこかにトンズラじゃあ処罰されて当然

527 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 12:55:01.57 ID:/IxzFwTTO
権利者に権力があるのはレイス家の能力の賜物じゃん
レイス家滅亡させてどうするつもりなのか

528 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 12:55:54.99 ID:lacYMjnyO
>>525
根拠は?作中の箇所で

原作のセリフなどからすると知ってたとも知らなかったとも言えない
ただ家族死んだのも隠そうとしたとは書いてある
あの事件後すぐバレたのか、エレンが壁塞いだ時に力盗まれたことと一緒に吐露したのかは不明じゃ?

529 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 13:08:28.27 ID:8S5/4zIs0
>>527
ロッド以外にも傍系の王族とかいるかもよ
初代王が何年前の人間か知らないが
子孫の血筋がひとつだけってことはないだろうな

530 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 13:22:24.56 ID:KZpfq/HF0
これ以上「血筋ガー」はいらない
何の血筋でもない一般少年エレンが力を受け継いだ事に意味がある、という王道展開になってきたのに
別の継承権者とか出て来たら話も破綻しそうだし

531 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 13:31:51.30 ID:j9K5kiEX0
>>530
ヒストリア、ロッドがらみの部分だと現状で話破綻してるから
何らかのフォローが無いと漫画として終わってるよ

532 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 13:32:01.44 ID:FX7GVaMP0
血筋展開否定したらもうこの作品の否定だろ

533 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 13:38:34.62 ID:eImT4Wwl0
親が知性巨人でトンガリ耳のエレンが血筋なしの一般少年ねぇ

534 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 13:42:41.64 ID:8S5/4zIs0
>>532
「血筋展開の否定」が作品のテーマじゃないのか?

535 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 13:46:50.92 ID:j9K5kiEX0
作品のテーマなんて完結するまで分からんよ

536 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 13:53:53.87 ID:9ieBcFN90
>>504
どうなんだろうな。
ピクシスが言うには、みんな王家(フリッツ家)が二千年以上続いてるって信じてたんだろ。
これって洗脳なんじゃないのかね。壁内に移動後、記憶消去してから全員に教えこむのは大変だとおもうんだが。

537 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 13:57:47.12 ID:KZpfq/HF0
まぁグリシャの正体がわからん以上、一般少年とは言い切れないが
先月号のヒスの「エレンだから可能性」今月の「俺は特別だと思いたかっただけ」からは
>>534の意見に近い 
テーマとまでは思わないけどその一つかなと

>>531
既に破綻している部分に更に粗が出そうかなと
現在程度なら、ライトに読む層は気付かないんじゃね?

538 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 14:06:57.48 ID:/IxzFwTTO
>>528
建物壊されましたが家族は大丈夫でした
5年間家族が行方不明ですが中央憲兵も議会も把握してません
把握してなくても問題ありません
ってことになるけど有り得ないな

家族死んだの隠そうとしたのってどの話?

539 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 14:08:58.42 ID:/IxzFwTTO
>>529
傍系いるって妄想で話組み立てるのいい加減勘弁して欲しいです

540 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 14:13:09.15 ID:8S5/4zIs0
>>536
自分の生活に直接関係のないことなら、人間わりと簡単に刷り込みに順応してしまうと思う
江戸期の一般の庶民は天皇家が何年続いたかも知らなかったけど
明治、大正には紀元二千何百年とかいうのが“常識”になってて
戦後またコロッと忘れたくらいだし

541 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 14:21:04.59 ID:8S5/4zIs0
>>539
あの世界で傍系をでっちあげるのは簡単
王家を替えるごとに権力交代するのが面倒くさいだけで
適当な金髪少女つれてきて、「オルベドの巨人を倒した英雄」を名乗らせた場合
兵団さえ沈黙していれば、そのまま新女王として認定される
壁内の唯一絶対の権威にはその程度の重みしかないってことだろ

542 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 14:53:47.35 ID:/IxzFwTTO
>>541
真の王家自体一般庶民には公表されてないのに、傍系でっちあげて
誰が得すんの?
意味ねーわ
記憶改竄能力あるレイス家が真の王家って知ってる貴族階級には
力のないでっちあげ 傍系なんか意味ないし
誰が得すんの?

543 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 14:56:12.39 ID:Zhgy9pow0
>>541
純潔を守るからこそ庶子であるクリスタの存在も許されない訳で、
それをロッドの温情で牧場に幽閉される形で免除されてたのだから
傍系がアリならクリスタの一件でこれほど揉めたりしないよ。

544 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 15:18:30.27 ID:PbQULyaj0
>>505
ロッドは別に洗脳する能力は持ってなくない?
礼拝堂の地下でレイス家の人間が巨人の力の所持者
(=エレン)に触れると記憶が蘇ることを知ってただけで

545 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 15:22:25.35 ID:0PmpHQ4T0
*「アッカーマンコ!?なにを…」

546 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 15:30:03.37 ID:PbQULyaj0
レイスの傍系があるとしたら
殺されたロッドの妻の実家だろうな。

正統な妻子である本妻とフリーダたちと
穢れた血(奴隷の血?)のアルマとヒストリアの違いといったら
それくらいしか思いつかない

547 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 15:32:13.80 ID:hzMlaten0
今月の展開は「特別」じゃなくても人それぞれやれることはあるって感じで好きな展開だったから
エレンに血筋とかはいらないかな
ただそうするとグリシャがエレンに丸投げしたのは何で?ってのがネックだけど

548 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 15:39:03.08 ID:BJL9gp140
グリシャってフリーザたちレイス家と対面したとき、なんであんなにも泣きっ面だったんだろうな

549 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 15:46:01.69 ID:r8PSHfHDO
>>548
壁が破られた直後だしカルラが喰われたこと知らなかったとしても
エレンたちが無事か分からずに気が動転してたんじゃね?

550 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 15:46:57.53 ID:NEL5DxKS0
知恵の実を食べたのが人類
生命の実を食べたのが巨人
神の実を食べたのがクリスタ

知恵の実を食べた人類は神によって楽園から追放
生命の実を食べさせられた巨人は神によって楽園
から解放

551 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 15:49:30.52 ID:tR0v1vMP0
>>522
いやそうじゃなくて、ユミルはあの巨人が何なのか知らないから猿以外に何と言えばいいのかわからなかったけど、
ライナーはあの巨人が何なのか知っているから猿と言われてもピンと来なかったんじゃないかと

552 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 16:09:54.77 ID:JDT7UAz20
「やらないよりはやった方がいい」がテーマだって公言してるだろ
あとは「マブラブの感動を再現すること」も間違いない

553 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 16:57:37.84 ID:527NsRRP0
>>550 頭悪いな 聖書ネタ使いたいのかしらんがニワカすぎる

554 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 17:17:28.48 ID:lacYMjnyO
>>538
ケニーの話

自分が言ってるのは、ちょっとの不安因子ですら簡単に排除してきたのに
「レイス家にいれなきゃ大丈夫」なんていう理由でヒス生かしてたのはなぜかって話ね
妾の子が珍しくないからこそ妾の子なんか毎回放置してメリットなんか無いと思うから

555 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 17:43:47.76 ID:/IxzFwTTO
>>554
そもそもなんでヒストリア殺さなきゃなんないと思ってんの?
俺はレイス家に余計な血を入れないからだと解釈してんだけど
だったらヒストリアをレイス家から排除すりゃ大丈夫じゃん
逆に殺す必要もないよ
殺すメリットなくて最高権力者のロッドさんに頼まれたら殺せないよな

556 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 18:06:43.89 ID:u+YNzN2vO
>>548
「ウォールローゼから外は放置」
「記憶を改竄するから問題ない」

↑アワワ

557 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 18:19:43.35 ID:tR0v1vMP0
>>556
レイス家はそんな話をしてる顔じゃないじゃん

558 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 18:36:41.37 ID:wmqqyQ220
確か小説の話って60年前が舞台じゃなかったっけ?
じゃあ100年も以上経っててもおかしくなくね?

559 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 18:44:54.60 ID:527NsRRP0
105年経ってるという部分は別にウソではないだろう ここまで作中でも出てきてるし
ケニーの爺さんが壁に移ってからの世代と言ってたからあの爺さんが70〜80くらいだとしたら
それくらいは余裕で経ってそうだし

560 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 19:17:33.28 ID:/P5OspDj0
微妙に数字間違えるなよ
http://i.imgur.com/Y8IBAPF.jpg

561 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 20:08:20.60 ID:j9K5kiEX0
ロッドって人類が引きこもってる状態に反対で、巨人を殲滅したい思想の
持ち主だったんだよね
それと、ヒストリアに説明してるときの意味ありげな表情とロッド自身は巨人に
なるわけにはいかない発言

ロッドって何か重要な嘘をついてるか、隠してたことありそうだよね

562 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 20:25:39.57 ID:0PmpHQ4T0
(i)「エレン、いい加減にして。あなたはアナルが…それも男のアナルが好きなの?」

563 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 20:51:07.33 ID:tR0v1vMP0
>>561
嘘はつかなくても重要なことを伏せて話を進めていたところはいくつかあったね
つっこんで聞かれればすぐさま答える所がポイント

564 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 21:10:58.88 ID:8S5/4zIs0
>>542
「傍系でっちあげる」って言い方が悪かったかな
フリッツとちがってレイス家は一般庶民に知られていない
だから、いちおう巨人の力のコントロールや記憶改竄能力を別にすれば
王や王族の首のすげ替えはいくらでも可能

支配者が交代すれば、新旧勢力の衝突はどうしても避けられないから
壁内の分裂を避けるために、レイス家は「暫定的に」真の王であり続けた
-そういうあたりじゃないだろうかと

565 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 22:34:09.62 ID:/AXT6dwV0
たかだか100年かそこらですよ、壁入って。
世代的にも2ないし3だから、ロッドの祖父か曾祖父あたりが初代王だろうから、そんな傍系とか出てくる幕はないんじゃないか。

566 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 22:40:14.97 ID:82Civ5Ep0
ライベルアニは役割別巨人化能力を持つ可能性←ヨロイフーバー
仲間のマルクス(ベリック)も同様の可能性

ではマルクス食べたユミルはマルクスの能力を所持しているのか?
今のユミルの巨人化能力がマルクスのものなのか?

567 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 22:41:39.83 ID:txuOYL2o0
>>566
ちゃんと読んでから出直せ
マルクスなんていねーよ

568 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 22:42:37.94 ID:/IxzFwTTO
>>564
なんの話をしてるのか全然わからんわ
どこの誰がなんの目的で傍系でっちあげ たり王の首すげ替えたりすんの?
巨人の力のコントロールや記憶改竄能力を別にすればって、それこそが
レイス家がおうたるゆえんなのになんで別にすんの?
意味わかんない

569 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 22:44:38.57 ID:3IQxCBSV0
そもそも直系って父→長男で受け継がれるんじゃないん?
第二子であるウーリやフリーダはそもそも傍系にあたるのでは?
第三子以下はもっとそうだよね 初代王に何人子がいたかわからんけど、その時点で傍系はあるだろうし
かといってどの範囲までが「王家」なのか適当だし
史実では、第二子以下は臣に下って貴族になったりだけど、そこが曖昧で、100年の間に
初代王の血を引いてる者はどんだけ増えたか計算したんかと
「王=継承者=長子」にしてれば説得力あったけどね
「レイスの血ガー」って言われても、どこまで?感が拭えない
勿論妾の子なんて力ない、って方が理論的かと

570 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 22:59:28.95 ID:+lKcX0Bw0
傍系とか妄想で展開してるヤツはいい加減してほしいわ
だから馬鹿にされるんだぞ

571 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 23:04:15.64 ID:3IQxCBSV0
ただでさえロッドのレイス家語りは面白くないのに、更に傍系とかいらないし
メインキャラ入りの新キャラ傍系を期待してるのかな?
レイス家はもうヒスがまとめて、早く壁外に行ってw

572 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 23:13:12.05 ID:82Civ5Ep0
>>567
マルセルだわ
すまん
これでも毎月別マガ買って読んでるんだわ

573 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 23:14:06.61 ID:mS/ruIZ00
正室との間に生まれた嫡男がしんでほかの兄弟もみんなしんで
他家に養子に出された妾の子に世継ぎの座が巡ってくるとか
戦国時代とかならわりとめずらしくないしな

574 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 23:21:57.18 ID:/AXT6dwV0
長子制は儒教の影響が大きいからな。
軍事国家だと実力や外戚の力が重要で、生まれ順はあまり効果ないかと。
レイス家も、巨人能力を使いこなせるとか、洗脳されやすさといった能力重視で選んでるんじゃないか。

575 :作者の都合により名無しです:2015/04/18(土) 23:25:28.70 ID:wtVxDdoa0
「傍系」NGすればいい
なんかこの人、自分の考察(妄想)にツボってるらしい
メタ的に風呂敷畳む段階でそれはないわ

576 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 01:01:33.79 ID:6E4ZbF2Y0
でもロッドがらみではまだ謎が残されてると思うぞ
・まだ話してないことがある 巨人になるわけにはいかない理由
・ロッド巨人が人間を襲わない理由

577 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 01:10:38.74 ID:9Bvuos6U0
心配せずとも説明回やりまんがな

578 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 01:59:44.80 ID:dd5dfZgO0
エレンにフリーダの記憶が残ってそうだしな(食ったから)
そこらへんから何か解決してかないかねー
フリーダは私たちは罪人だと言ってるあたり親父から確実になにか聞かされてるだろうし

579 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 02:14:57.55 ID:Opcf1QH40
壁内人類は悪魔の末裔設定だからなあ

580 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 02:26:04.45 ID:sOe8i9sY0
ユミルがどうなったか早く知りたい。
なんなんだよユミルの民って。

581 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 02:31:52.08 ID:SkM9DwTF0
すげえどうでもいいけど
巨人の記憶っていうの?
フリーダ目線のフラッシュバックに鏡を見ながら髪を梳いてる描写あったじゃん
あれリングの呪いのビデオも似たようなシーンがあった
丸鏡に長い黒髪、構図も似た感じ
さっき何となく映画で見て怖くて眠れないぜ

582 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 02:59:59.30 ID:dd5dfZgO0
リングとか諌山さん好きそうw

583 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 03:04:40.36 ID:9Bvuos6U0
>>581
新参さんそれも結構前に既出
後から来て思いつくようなことは書き込まずとも大抵既出

584 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 04:05:15.18 ID:t8Ged6Hc0
巨人化するのってわざわざ注視じゃなくてよくね?
ロッドなんて液体床ペロで巨人化したし、味噌汁に混ぜて美味しく飲んだりしたほうがよさそう
それとも注視で直接取り込んだ方が性能いいんかな

585 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 04:06:19.47 ID:R67Eb8j10
注視ってなんだ 注意深く視てるだけでいいのか?w

586 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 04:06:28.54 ID:t8Ged6Hc0
なんだよ注視って
注射ね、お注射

587 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 04:07:31.45 ID:PuRcJtKo0
あんな意味わかんない液体、口で飲めってほうがハードル高い気がするがw

588 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 04:11:44.88 ID:PuRcJtKo0
てかむしろ注射じゃなくて舐めただけだから不完全ぽい巨人になったんじゃねえのか

589 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 04:17:38.86 ID:ubyv4isS0
エレンはヨロイ化の薬口から飲んでたし元々ああいう巨人なんだろ
クリちゃんがあんなふうにならないでホントよかった

590 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 04:25:11.60 ID:jdrH3XoL0
(i)「それならマンコはどうなの?あなたは本来マンコが好きなはず」

591 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 04:35:48.39 ID:t8Ged6Hc0
巨人化の液体ってよくわかんないな
必要な摂取方法って別に血管に流し込まなきゃいけないようではなさそうだし
分量もアバウトなんだろうか

あと強い目的意識がなくとも初回だけは強制的に巨人化するんかな、エレンがグリシャ食ったときとか

592 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 04:47:34.18 ID:16fGm3tu0
普通は無知性全て強制巨人化だろうね。
エレンやレイス家みたいに知性を手に入れたときだけ人間に戻れる感じかな。

593 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 04:55:21.87 ID:t8Ged6Hc0
ああそっか、コニー村の連中みたいに最初は無知性スタートか

594 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 04:55:55.36 ID:BAFgaa230
諫山は、初代王からのレイス家の家系図を作って公開した方がいいと思う
だって100年前なんて明治時代でしょ
江戸幕府なんて200年位なのにちゃんとあるし

595 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 04:59:52.71 ID:ubyv4isS0
そんなもんいらん

596 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 05:01:25.63 ID:wnhT7rVM0
いらんな
意味がない

597 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 05:07:01.56 ID:BAFgaa230
そうかなあ
そしたら傍系論争も片付くじゃん
そういやロッド父は王だったのかな それとも兄貴がいてそれが王?

598 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 05:19:34.29 ID:Lvpw28AO0
傍系設定が要らんのよ
一人で論争してなさい

599 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 05:21:55.27 ID:BAFgaa230
いや自分も傍系否定派なんだけど・・・
設定が曖昧だからいらん妄想が湧くのかと

600 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 05:37:52.94 ID:gnVjL0YtO
巨人液は注射じゃないと不完全になる、ヨロイ液は瓶も違うし普通に飲むのが正解、と思ったけどな
ロッドもそんな巨人のことわかってなかったんだなってのは、ケニーが言ってたが

601 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 05:56:22.29 ID:YMHhTUFq0
まあそのまま飲んでも巨人になれるならわざわざ注射使う必要もないもんな

602 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 06:04:00.06 ID:ubyv4isS0
>>599 馬鹿はどんなに示しても自分の中で妄想するだけだから無駄
ぼくのかんがえたさいきょうのせっていを垂れ流したいだけの池沼だからな

603 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 06:05:35.27 ID:ubyv4isS0
>>600 注射用の薬品なんてみんなああいうビンに入ってるやん

604 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 06:10:04.77 ID:Lvpw28AO0
>>588
>>600
ロッドの無知性巨人はあれで完全体だという説について一言

605 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 06:13:36.55 ID:iKiPEN690
顔削られてるはアバラ割れてて内臓むき出しだはでかなり不完全に見えるけどデカイゆえなのだろうな
ベルトも壁掴んで支えながらじゃないと壁蹴れなかったし あいつも皮膚なしでむき出しだったし
ロッドのもあれで一応完全体なんじゃねえの そもそも奇行種自体みんなどこかしらおかしいしw

606 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 06:33:46.06 ID:oMCHBBZs0
体型がまともで人間の時と同じように巨人になっても動けるヤツなんてエレンとアニとライナーくらいだろ
ユミルとかは完全に奇行種だしな

607 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 07:05:10.47 ID:HBQhoBweO
ユミル巨人は体型が奇形なだけで戦闘法も
それに合わせたやり方してるだけだから奇行種とは違う思う

608 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 07:08:19.77 ID:TSJVrV/v0
なんだかんだで一番謎なのはやっぱり猿巨人だな

609 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 07:08:35.98 ID:VRodql3r0
>>606
体型はともかくエレンは口が奇形
アニは頬に謎の穴
ライナーは胸筋の異様な小ささと亀の甲羅のように広い背筋
と普通じゃないところがある

610 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 07:13:57.63 ID:YMHhTUFq0
そういえばエレンがクリスタの頃の事を気持ち悪いって言ったのはヒストリアの頃の記憶をどこかで見ていたのもあるのかね

611 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 07:18:05.36 ID:TSJVrV/v0
あれはただ単にいい子ちゃんぶってたクリスタの性格を気持ち悪いと思っただけだろ
エレンにフリーダの記憶が混在してるのは間違いないけどあそこはそういう場面じゃない

612 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 07:23:28.69 ID:HBQhoBweO
>>609
女型の頬穴は大口を空けやすくする為(座標捕獲用?)
鎧のは硬化による動きの制限を少なくする為じゃないかな?

613 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 07:39:26.86 ID:16fGm3tu0
>>600 摂取方法じゃなくて量じゃないかな
ロッドはこぼれた液の一部だけ エレンはビンの中ほぼ全て飲んでると思う

614 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 07:42:24.14 ID:ccadqI0W0
飲んだか刺したかで差が出るとかの細かい設定はさすがに無いっぽいけどなあ

615 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 07:50:43.62 ID:T9GM+Pg50
血液と混ざると効果発揮するんじゃね?<巨人薬
ロッドは口の中刃物カチャカチャされて怪我してたし
エレンは…額からの血が垂れてたから?

616 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 07:56:02.92 ID:gnVjL0YtO
>>604
>>613
接種方法がどうかはともかく不完全だと思わない?
あれが戦闘向きとはとても思えないよね

617 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 08:00:11.70 ID:Lvpw28AO0
もともと無知性のままでいる予定なかったし
エレン食って第二形態で初めて最強の巨人になれたんでない?

618 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 08:07:58.58 ID:gnVjL0YtO
>>617
サイキョウとは書いてあるけどロッドが言うには戦闘向きらしいんだが
エレン食う前提なら尚更おかしいんだよ
あんな巨体じゃ地盤落下でエレンも死ぬとこだったし
そうじゃなくてもロッドがエレンに見向きもしないでどっか行ったの見るとちゃんとエレン食うのかも怪しくね

619 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 08:11:43.81 ID:Lvpw28AO0
結果が全て
本編で説明がなきゃ何言っても推測の域を出ない

620 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 08:20:18.52 ID:m3vxFi4n0
自分の推測が肯定されないと推測自体無意味とか言い出すってガキかよ
ここのはみんな全部推測だろ

621 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 08:22:33.06 ID:Lvpw28AO0
全く不毛だね

622 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 08:28:14.69 ID:ccadqI0W0
確かにまったく戦闘には適してなさそうな巨人だったなw
ただデカイだけだし

623 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 08:36:53.86 ID:gnVjL0YtO
>>617だって推測じゃないのか…?
推測しかやることないんだからいいじゃないか別に

あとはエレンの叫びの発動条件が気になるわ

624 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 08:41:03.46 ID:sWPyaWWiO
デカくて全身熱々ってだけで充分脅威
あれで知性持ったら対処するの厳しいと思うの
人間じゃ近づけないし

625 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 08:45:09.73 ID:m3vxFi4n0
喰う前に喰おうとした人間が熱で死亡しそう
人間形態のエレン喰うのに適してるとは思えないな

626 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 08:49:46.35 ID:sWPyaWWiO
死亡してても脊髄液接種できればいいんじゃないか?
飲み込む前に蒸発しちゃうかもしれないけどw

627 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 09:04:46.05 ID:m3vxFi4n0
>>626
喰う段階では無知性なわけだよな?そんな脊髄液さえ〜みたいな思考できなそうw

628 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 11:16:10.80 ID:9ngCVZ2H0
>>627
無知性の皆さんは死体に無関心なので
生きてないと知性獲得はダメなんじゃないの?

629 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 11:19:36.40 ID:m3vxFi4n0
>>628
うん?そうだよ。だからあの巨人、生きた人間喰うのに向いてないと思うんだけど
まぁ実際は奇行種で目の前の生きた人間に関心示さなかったのでもっと酷いけど

630 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 11:45:24.41 ID:BAFgaa230
ヒスの背負い投げで背骨傷めたから&経口だったから出来損なってああなった
当初の予定通りだったらフリーダみたいな巨人になっただろう

これって殆ど一連の流れから確定的な事だと思ってたけど妄想?

631 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 11:52:54.24 ID:gnVjL0YtO
確定とは言えないから推測かな
自分もあれは不完全なやつって思うけど。全然戦闘向きじゃないし
あと背骨痛めたからはちょっとわからんわ

632 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 12:03:19.31 ID:6716wH+i0
手がちょんぎれてようと巨人化無問題だしな

633 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 12:18:05.23 ID:EX+b8b160
そういえばいつの間にか「ヒストリア」のほうが当たり前になっちゃって
「クリスタ」って言われても誰のことかわからないほどに読者のイメージが逆転しちゃったね

634 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 12:20:37.48 ID:sWPyaWWiO
あれが不完全じゃないって思ってる俺は少数派なのか…

635 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 12:26:44.01 ID:m3vxFi4n0
>>634
答えはまだ出てないし予想は自由じゃね
けどあれが完全体ってことはもしエレンが捕縛されたままでヒスが巨人なってたら
エレン落石で死んでそうなんだけどその辺はどう考えてるん?

636 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 12:41:10.78 ID:SsKPuFBz0
ケニーの台詞からロッドは巨人に関して素人だそうなので
ビンに最強とか書いてたのをてきとーに持ってきたんだろ。

637 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 12:46:09.75 ID:q2gWcLE+0
ヒスが超大型になった場合は奇行種じゃなければ順当にエレン食って
座標と主人公の座がヒスに移ってたんだろうが
完全か不完全か関係なく作者はあの鍾乳洞でエレンを殺すシナリオは考えてなかったと思う

638 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 12:46:41.85 ID:sWPyaWWiO
>>635
あれで完全体ってのとエレン落石で死亡をセットで考えなきゃ
ならない意味がわからないのですが

639 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 12:57:33.68 ID:m3vxFi4n0
>>638
あれで完全ってことは絶対あの形態になるということだけど
あの形態になると無駄にデカすぎてエレン喰える状況じゃなくなるのでは、ということ

あの形態になっても天上にぶつかったりせずエレンを器用に喰える前提ってこと?
ロッドは知性獲得後の戦闘能力だけ考えててエレン喰うのに適してるかは考えてなかったかもしれんけど

640 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 13:03:41.95 ID:aOyUQTXu0
>>475
うんエレンの記憶ループ
ミカサの記憶はいじられないから

641 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 13:16:56.20 ID:BAFgaa230
理由はどうあれ完全体な訳がないと思う
立って先代を喰う事が出来なければ継承は途切れるんだから
舐めた→失敗→ケニー「力に無知だった」だと思うけど
何者かが薬をすり替えていたなんて可能性もなくはない 妄想の域だけど

642 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 13:17:12.86 ID:sWPyaWWiO
>>639
不完全で無駄にデカいってことは完全体ならちっさくなってたってこと?
普通逆じゃない?
コニーのかあちゃんみたいに手足ちっさくなるとかさ

デカすぎて捕食できない可能性はロッドも考えてないし俺も考えてない

643 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 13:18:02.48 ID:KiIeKCK10
>>639
しかも目の前のエレンゲにも近くの人間にも興味を示さず
数が多いか知らんけど明後日な方向へノロノロ這っていくしな

644 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 13:25:25.52 ID:yJ+WUt0X0
>>630
エレンが経口摂取したのが「ヨロイ・ブラウン」なら
ロッドのは「デクノボウ・フーバー」だったりして

645 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 13:44:11.60 ID:zJcRAEgw0
今月号がアニメ二期の最終回になるのかな

646 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 14:25:32.92 ID:gR39yl6o0
進撃の巨人の17巻見たけど、グリシャがフリーダの左手をもぎとったシーンあるけど、その時グリシャが持ってる手は右手なんだけど。ちょっとガッカリ。

647 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 14:28:00.54 ID:L/uxKoc/0
アニメはクリたんが王ですと言ったところで切るのが一番かっこいいとは思うが
そこまで進むかねー

648 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 14:33:15.46 ID:NKSAOLho0
クリスタを可愛らしく呼んでる書き込みがもれなくあぼーんされてて、あぼーんの基準が神経過敏すぎるしクリスタ不憫だな

649 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 14:47:34.76 ID:yJ+WUt0X0
単行本の第64話、中央憲兵の白服姐さんが
「リヴァイは完全な奇襲を受けた上で我々の仲間を12人も葬った」
と言ってるが、連載時は「10人」じゃなかったっけ?

650 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 14:50:00.11 ID:KiIeKCK10
>>649
連載時から12人だったと思う
こちらも手元に雑誌がないので定かではないが

651 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 14:58:00.57 ID:yJ+WUt0X0
サンクス
実は俺も記憶が定かじゃないけど
連載時よりも作戦を細かく説明していた気がする
あと、ケニーのセリフも修正されて
ロッドを見限ったヒストリアの動機がわかりやすくなったような

652 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 15:01:59.26 ID:m3vxFi4n0
>>642
いや俺はそう思わなかったわ
というか不完全体と主張してる人はみんなそう思ってないと思うよ
完全体であればもっとまともに動けるサイズの個体になると思った、フリーダのような

君のいう「普通逆」っていう部分で考えがそもそも違うんだろうね
別に逆と思わなかったよ

653 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 15:06:15.61 ID:gnVjL0YtO
本誌だと先月のとこでエルヴィンの右腕生えてたように見えたが
あれは修正されるんだろうか
それともあれは左腕なのかな、駐屯兵の肩掴んでるとこ

654 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 15:16:01.43 ID:KxP+YjDs0
ライナーは相当な深手を負っても完全体になれたが
あれは背骨をやられていなかったからか?

655 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 15:25:44.53 ID:FnWS61Ee0
巨人に性器があったら、女型とエレンの取っ組みあいは、かなりヤバい絵になるなあ。

656 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 15:29:11.32 ID:268sNEx10
ミカサが誤解しかねない絵だなw

657 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 15:34:19.94 ID:gnVjL0YtO
>>654
エレンも片腕片足切断されてても巨人化してるから深手は関係ないと思うけど
体力が残ってる必要があるのと、あと背骨が関係あるかはわからん

658 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 15:49:04.76 ID:BAFgaa230
来月ロッドの書斎が捜索されて『巨人化薬の使い方』みたいなマル秘ノートが出て来て
ハンジがそれを読み上げて、ロッド巨人に関するこれまでの疑問解決、以上!な展開

659 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 16:11:31.05 ID:2boIirMG0
>>656
間違って入ったりする前に、まず巨人エレンのチンコちょん切りそう

660 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 16:18:20.82 ID:wWPbDYbmO
モザイクだらけの戦闘になる

661 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 16:19:02.45 ID:VRodql3r0
vsライナーの方がやばい絵ヅラになると思うんですがそれは

662 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 16:32:12.02 ID:A6Bi4VKZ0
ウォールマリア内の村で巨人が発生したのって
1巻でエレンの父親が過去にある村に感染症が発生していて、バタバタ死人が出ていて
たまたまエレンの父親が抗体を持っていて助かったってなっていた村でないのかな?

抗体ではなく、巨人の脊髄?から抽出したものを巨人にならない程度にか薄めて回復力だけ利用した
年月が経ってゆっくり浸食され巨人化になったか、グリシャとフリーダの戦いの叫び声がスイッチになり巨人化したとか

663 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 16:33:38.42 ID:HfxH8r7L0
つチラ裏

664 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 16:39:56.83 ID:268sNEx10
>>661
一気にホモ臭がw

665 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 16:49:18.97 ID:CRvKc7Ea0
>>662
ウォールマリアじゃなくてローゼのラガコ村だよ
グリシャが抗体で救ったのはシガンシナの住民だから
そこまで広範囲に感染症が発生したとすると
巨人化がラガコ村限定というのはおかしいと思う

666 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 16:55:09.16 ID:A6Bi4VKZ0
>>665
なるほど、ありがとう
実はエレンの父親は、もともとライナー側のスパイって落ちはないのかな…
研究室の下は、巨人の研究なのか、本当の歴史が書物で残されているって落ちなのかな

667 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 17:06:10.09 ID:CRvKc7Ea0
>>666
むしろ、グリシャや調査兵団の不在を狙ってマリアを攻撃したんじゃないかと思ってる

グリシャ巨人がシガンシナにいれば、
外扉はともかく、鎧による内扉破壊は阻止できたんじゃないか?

668 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 17:16:52.70 ID:m3vxFi4n0
ライベルがグリシャが巨人と知ってて〜ってこと?

669 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 17:24:53.04 ID:gnVjL0YtO
グリシャとキースの面識あり設定の掘り下げはされるのか?
されないと困るけど

670 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 17:31:20.22 ID:CRvKc7Ea0
>>668
具体的に誰とは知らなくても、壁内人類に味方する知性巨人の情報は存在は知っていたんじゃないかな
根拠は?と言われても難しいけど、壁を破壊して人類全滅を企てるくらいの勢力が
事前に敵戦力の偵察をまったくしないということはないんじゃない

671 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 17:41:25.81 ID:6ugS37uR0
ローゼシガンシナ壁ふさぐのはいいけどどうやって現場行くん?

672 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 17:43:04.42 ID:q2gWcLE+0
>>670
エレンと違ってグリシャが壁内人類に味方する立場だったかは不確定
グリシャは壁外側スパイ説もあるし、仮にライベル達と一緒の陣営だったなら
グリシャの存在はライベルにとってマイナスではなくてプラスに考えられてたかも

673 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 17:49:07.81 ID:m3vxFi4n0
>>670
壁内に知性巨人がいると知ってたはともかく
グリシャと特定できてないのにグリシャの不在狙うってどうやるんだw

674 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 17:49:23.41 ID:CRvKc7Ea0
>>672
グリシャの立場は不明な点が多いけど、ライベルと同じ陣営に属していたのなら、妻子だけは逃がしてシガンシナ攻撃に協力するほうが自然だと思う

675 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 17:50:42.63 ID:gnVjL0YtO
>>671
普通に馬で…
アルミンによれば最短で1日足らずでできる見込みらしいし

676 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 17:52:56.50 ID:CRvKc7Ea0
>>673
これは書き方が悪かったな
ライベルは具体的に誰とは知らなかったが、指示を出した側は名前を知っていて
グリシャがシガンシナを離れたのを見計らって、襲撃のゴーサインを出したんじゃないかと想像した

677 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 18:00:09.53 ID:jdrH3XoL0
(i)「いっときの過ちで男のアナルに目覚めたというの?」

678 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 18:14:08.57 ID:q2gWcLE+0
とりあえずグリシャは偽名だと思ってる

679 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 18:18:35.66 ID:GPPJLDzB0
>>669
普通に読めば、かつての同僚の息子を預かることに感慨深いってシーンだけどね

680 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 18:33:36.14 ID:gnVjL0YtO
>>679
同僚設定なんかあった?
兵団となんらかの繋がりがあるとは予測されてるけど

681 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 18:35:57.91 ID:/y9JH5YH0
ヨロイ ブラウンの瓶の文字見て改めて思ったんだけど
なんでライナーは例のユミルの缶詰のニシンが読めないって言ったんだろうな

ライナー関連の話が再登場しそうな流れだから余計に気になった

682 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 18:40:40.66 ID:m3vxFi4n0
ニシンは普通のと違って右から表記だから?
読者からしたら簡単に読めるけど作中では別言語という表現なのかもしれない

683 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 18:51:16.18 ID:GPPJLDzB0
壁の外の人類は普通に世界の成り立ちを知ってる
知らないのは壁内人類だけ
なぜだか知らないけど100年後の今頃になって、戦士を養成して送り込んできた
皆殺しと座標確保の2つの任務があったようなセリフ
ところがライベル達が壁内から去ってる状況で、壁内は悲惨になる、未来はないと
読者にわかる
壁巨人の耐久年数が100年とか?と思ったけど、その割には巨人知識のある人たちが
何の動きも見せてなかった
ということは何か壁内で緊急事態が起きたことを、ライベル故郷が知って
強行突入になったんじゃないかな
緊急事態は座標行方不明事件で、そのために壁巨人の魔法切れが起きることを
知ってるからかと
グリシャ経由で情報が漏れたなら、ライベルアニは座標探しなんぞしなくて良いのでは
壁内のスパイはロッド残して全滅は知ったけど、グリシャ一家を怪しむことすら知らない程度の
情報しか手に入れられない位置にいる人物だと思う

684 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 19:23:05.68 ID:gnVjL0YtO
アルミンが言ってた壁巨人が一斉に散歩はいつか現実になりそう

685 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 19:28:36.57 ID:VRodql3r0
一斉にはいはいで散歩するんですかね

686 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 19:38:56.04 ID:NKSAOLho0
でかいのが一斉に全力疾走しだしたら壮観だろうなぁ

687 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 19:38:56.41 ID:/y9JH5YH0
>>682
そのへんの設定をどの程度詰めてるかだよなあ
ライナーの読めない発言も言葉足らずなだけで「にしん・・・って右から読むのか」ってだけかもとは思うけどさ

現実でも横書きの日本語を右から読ませるってあるからユミルの読み方は古い読み方なのかもな

688 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 19:41:50.60 ID:A6Bi4VKZ0
処刑されたアッカーマン家の当主がユミルって落ちもないのかな
リヴァイと顔が似てると思うし、みんなのために死んだとか言ってたような

>>682
107年前からあった昔からの言語とか?

689 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 19:42:17.43 ID:VRodql3r0
>>687
読者に見えてる文字と作中の人物に見えてる文字は違うと思うが

690 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 19:54:13.85 ID:m3vxFi4n0
>>687
ライナーが読めないふりをしていたのか本当に読めなかったのかは不明だね、実際のところ

あとニシンが海水魚だから壁内の人間はニシンが何か知らないのと
燻製ニシンの虚偽の件もあるからあそこは謎が多い

691 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 19:55:06.21 ID:T9GM+Pg50
>>683
時系列おかしいだろ
フリーダが喰われたのは最初の壁破壊の後の事。

それよりベルトルトの「僕らは罪を受け入れきれなかった」「誰か僕らを見つけてくれ」「悪魔の末裔」のセリフが気になる。

692 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 19:56:38.97 ID:/y9JH5YH0
>>678
そこをどう扱ってるのかでだいぶ変わるよな
絵的に既存の文字を使ったほうが新しいのを作るより楽だろうし。

>>688
壁内の文字を右から読んでいるユミルのルーツは壁内人類の先祖だとか考えてみたりも出来る

693 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 20:05:13.74 ID:A6Bi4VKZ0
>>692
ユミルの設定年齢がわからないけれど、絵だと20〜25くらいに見えるんだ
で壁の外でさまよっていたのが60年くらい、レイス家のクリスタに執着があるってこと
あとほかの巨人でユミル様とか言っているのがいたから、どこかの家の当主っぽいなぁって
アッカーマン家なら、記憶の改ざんもないだろうし、素で強いのも納得だなぁとかいろいろ思った

694 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 20:07:29.48 ID:q2gWcLE+0
>>693
アニメでは後で消されたが17歳設定になってた
無知性だった60年分を抜かせば104期とそう変わらない年齢だろ

695 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 20:11:13.93 ID:m3vxFi4n0
右から読みの壁内言語は他にイルゼ手記とエレン巨人が書いた文字もそうだったよな?
作中では別言語、少なくとも普通の人には読めない、って感じの扱いと思うけど

696 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 20:20:37.15 ID:/NzN8AKo0
ユミルは猿を知ってる。
これはつまり、もともと壁外の人間ってこと。

697 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 20:22:56.22 ID:STBhxPNm0
>>659
ヒュンヒュン

698 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 20:25:34.04 ID:A6Bi4VKZ0
>>694
104期の年齢の時に、おおよそ60年前に生きていて、もし巨人にならず生きていれば実年齢80歳前くらいになるね
アッカーマン家だとその当時の記憶を改ざんされないし、だから、壁の外のことも詳しいし、言語も読めるとかね

いろいろ読み返しているんだけど、座標って本当はミカサだったりしてな

699 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 20:32:02.27 ID:/y9JH5YH0
今のところ違う言語を感じさせる描写ってあの缶詰だけじゃん?
壁内文字を読者が解読可能なもので設定してるんだからニシンの3文字くらい解読不能な文字を適当に書けばよかった気がするんだよ
その方がユミルは壁外の人間って印象が強くなるしさ

>>696
猿巨人登場の時点では俺もそう思ってたんだけど記憶操作の件が確定したとなると
猿を知らない=壁外と接点なしとは言えなくなったと思うんだよ
レイス家が記憶操作を行った時点で壁内に存在しないものは全て忘れさせたら知ってるわけがない

700 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 20:32:05.89 ID:CRvKc7Ea0
>>698
実年齢80歳くらいだと、ケニーの親世代くらいかな
処刑されたアッカーマン当主その人ってことはないだろうが
何かしら関係はあるかもしれない

ところで何で座標がミカサ?

701 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 20:44:03.91 ID:A6Bi4VKZ0
>>700
別スレに座標の秘密がわかったってのを読んでた時に思ったんだけど
王の力?とか座標ってのは対になる誰かがいないと発動しないっ予想があったの読んでさ
ウースが王を食べるときに、兄に祈ってくれとかいってて、兄は祈るのが使命って
祈るってのが意味わからないけれど、ライナーは座標をエレンが持っているといいと言ってたけど
エレンとミカサがやり取りをして巨人を操った後には、最悪な奴に渡っちまったになってたから
最悪な奴ってミカサじゃないのかなって そのあとのそれは座標じゃない何かかミカサ自身のことを言ってるようにもみえたから

702 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 20:52:24.52 ID:9ngCVZ2H0
>>701
ライナーがはっきりエレンがお前がもってちゃあかんていってたからミカサは関係ないかと

703 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 20:59:51.52 ID:Zrbs78kg0
ニシンはもろ日本語(片仮名)だけど東洋人=日本人て認識でいいんかねーw

704 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 21:04:23.69 ID:gnVjL0YtO
>>699
エレンゲの「クッタ」は?
あれハンジらは読めてないのか気づいてなかったよね

705 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 21:05:57.57 ID:CRvKc7Ea0
>>701
なるほどね
「よりによって『座標』が、最悪の奴の手に渡っちまった」
「この世で一番それを持っちゃいけないのは、エレンお前だ」
ここは「最悪の奴=一番それを持っちゃいけない(人間)」だと思ってたんだけど
「最悪の奴=座標を手に入れたミカサ、それを持っちゃいけない(人間)=エレン」
という読み方もできるか

ただし、47話の「俺たちの探している『座標』がエレン自身がでなければ」と矛盾する
やはり『座標』は知性巨人限定の固有能力と考えたほうがいいのでは?

706 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 21:20:16.46 ID:t+mo9Piz0
座標はミカサがカーチャンに入れられた入れ墨の持ち主だと思う

707 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 21:25:34.70 ID:q2gWcLE+0
>>706
入れ墨はアニメでは刺繍に変更しても問題ない程度のもの
仮に絵柄に意味があったとしても入れ墨や刺繍自体にはなんの力も無いだろ

708 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 21:33:56.47 ID:aIXnvVqsO
まだミカサ座標とか言ってる奴いたのかw
最近の原作読んでないのかよ
いい加減諦めろ

709 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 21:34:56.86 ID:/y9JH5YH0
>>704
そこもなんだよ、わざわざ読者が解読出来る文字が妙な使われ方してるのかって疑問
ハンジのセリフは「父さんが」「オレを」しかないのに考察がじゃんじゃん出たっしょ
食った送った作ったとか色々

でもまずあれって壁内文字の法則からいくと「クッタ」じゃなくて「タック」になると思う
父さんがオレを食ったってのもなんかおかしいってずっと思ってるんだ

>>705
とんでもない屁理屈かも知れんが、座標を持ってる=座標のミカサをおんぶで持ってる?と深読みしたことがある

710 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 21:42:19.29 ID:CRvKc7Ea0
>>709
法則やら何やらの設定考えるのが面倒くさくなっただけかとw

かりにミカサが座標だとして、その由来はアッカーマンか東洋人のどちらだろうね

711 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 21:55:54.67 ID:/y9JH5YH0
>>710
その可能性は十分あると思うよw
きっちり描いてくれてると仮定して想像を膨らませるとって話ね

とにかくライナーに関係あるらしい瓶が出てきたからユミル再登場にあたってニシンの件も何か出そう

712 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 21:55:55.53 ID:GPPJLDzB0
レイスが持ってないと力が発揮できない座標らしいけど
エレンがカルライーターをペチンした時
ビリビリがライベルユミルに伝わった
その時エレンに座標があることがわかったし
モブ巨人を動かす事ができた
それとミカサが覚醒した時、戦えというエレンの命令で発動した
アニメじゃその時のミカサにビリビリ
エレンはレイスとは違う座標使いの血統で、まだ覚醒には足りない何かかがあるのかな

713 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 22:00:07.10 ID:NBoYJcLa0
ニワカさんや
アニメ放映期は考察ブログも山ほどあったし
君が思い付く程度のことはリアルタイムで追ってきたここの住人には話題にし尽くされて飽きてるんだよ

疑問をこじつけの理屈で埋めようとしたり
奇抜な深読みに自己陶酔したり
もうお腹いっぱい

読解力低いようだからせめてもう少し読み込んでから平均レベルの知識量を引っさげて来なさい

714 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 22:02:11.19 ID:T9GM+Pg50
アッカーマン家の血統は巨人の力を人間サイズに凝縮した旧文明の研究成果。
なので、覚醒すれば爆発的な身体能力を発揮することができるし、巨人由来の血脈なので記憶操作も受け付けない。

という説はどうか。

715 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 22:04:23.73 ID:q2gWcLE+0
>>714
記憶操作は知らんけど
アッカーマン一族が人間体のまま巨人の力を手に入れてる説は以前も出てたな

716 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 22:10:02.60 ID:T9GM+Pg50
それにしても、壁内人類の大半が「1つの血縁からなる単一の民族」というのは凄い設定だな。
現実で言えば天皇家の血統だけで日本人(社会)が構成されているようなもんだろ。

717 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 22:17:38.61 ID:1cHNy0lGO
「2000年続く王家」やら「洗脳されやすい単一民族」とかは皮肉ってるなあと思う

718 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 22:18:49.18 ID:/y9JH5YH0
>>716
単一民族の定義って1つの血縁が基軸じゃなかったっけ?

719 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 22:19:18.57 ID:/NzN8AKo0
>>699
壁に入って以降に記憶消去したら、消去されない東洋人とかにすぐバレるからやってない。
むしろ、ここ十年ぐらいに東洋人やアッカーマンを迫害してることが、これから記憶消去する予定を示唆している。

720 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 22:21:41.74 ID:GPPJLDzB0
>>713
話題にし尽くされながら十分ループしてるように思ったがな
そんなにこじつけで深読みかな
714さんの説も奇抜だけど面白いと思う

721 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 22:23:09.46 ID:GPPJLDzB0
>>717
おまけに罪人
自虐の歌じゃないことを祈るよ

722 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 22:58:58.13 ID:T9GM+Pg50
>>718
違うよ。
実は日本も単一民族国家とされてるけど、それは大和民族が殆どを占めるから。
それも起源を辿ればルーツは大陸にモンゴロイドにとなっていく。

進撃のような「1つの血縁で構成された国家」というのは恐ろしく限定、隔離されたコミュニティでしか発生し得ない。それこそ壁内国家のような…
近親婚が条件になるし、それで血が濃くなるしね。

今で言えば石器時代の生活を続けてるアマゾンの少数部族なんかがそれに近いかも知れない。
ちなみにこういった部族に接触すると文明社会では全く問題ないウィルスを感染させてしまって部族を絶滅させてしまう恐れもある。

というのがひょっとしたら進撃にもそういう要素があるのかも知れない。

723 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 23:05:00.33 ID:z6pEyqAc0
>>722
マジな話をしている時に申し訳ないのですが
>壁内国家
膣内国家に見えた

724 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 23:07:47.70 ID:jdrH3XoL0
*「アッカーマンコ、もういい…」

725 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 23:09:40.46 ID:Opcf1QH40
>>722
スペイン人が南米に持ち込んだ天然痘やチフスですね

726 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 23:19:05.83 ID:GPPJLDzB0
>>725
科学者のワクチン研究の副産物が巨人だったのかもね

727 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 23:28:35.40 ID:Opcf1QH40
座標や記憶操作とか出てきて超能力ファンタジー要素が強くなったので
巨人発生の起源はウィルスでも呪いでも宇宙人の仕業でも
まあ何でもいいかな

728 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 23:43:39.00 ID:6roK9Qqw0
クシェルに中出ししたおっさいはドチビだったと思う

729 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 23:44:17.17 ID:F2wYognz0
記憶改竄設定が出たあたりで真面目な考察が減った気がする
ファンタジーものでも超能力の有無で見方が変わってくるのか
その後の王政編がツッコミどころありまくりで真面目な考察が減る原因のトドメを刺したな

730 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 23:45:26.58 ID:BL3gy5Mb0
それ以前にアニメ始まったあたりからニワカドッと押し寄せて妄想垂れ流しレスばっかになったじゃねえか

731 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 23:53:54.99 ID:T9GM+Pg50
>>729
アニメ化以前からループものだったら嫌だなぁ的な意見はけっこう見かけた。

でも、こういう展開になってきたからにはループ説も大いに視野に入れて考察してもいい気もする。

732 :作者の都合により名無しです:2015/04/19(日) 23:57:23.56 ID:BL3gy5Mb0
原作の結末知らされてるアニメ監督が否定してたからそれはないな

733 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 00:01:13.83 ID:JRvNg0Nr0
>>732
マジか。
でもそれだと冒頭のいってらっしゃいとか涙流してたとか夢見てたとか
事件が起こる前のシーンだから単に思わせ振りな描写ってことになるような…

734 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 00:02:43.19 ID:E23G+u3c0
記憶改ざんと言っても別の記憶植えつけるとかでなくて
忘れさせるだけだからな

735 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 00:02:48.07 ID:dLwZQlgG0
だからアニメでは「いってらっしゃい」さえ削られてる

736 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 00:03:33.73 ID:Gmmok2zw0
>>733
あれは作者がマヴラブ信者だから描いてみたかっただけってやつじゃね

737 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 00:15:50.40 ID:Gmmok2zw0
巨猿って何かの原因で猿が無知性巨猿化
その巨猿が知性巨人を食って人間の知性を手に入れる
身体能力的にも最強なので壁外の支配者に
ライナー達の集団はその時、座標の力を使えば何とか猿の支配を
防ぐことが出来たはずだったが裏切り者レイスが座標持ち逃げした後だったので
巨猿に負ける

猿についてはこんな感じで予想してんだけどどうだろね

738 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 00:29:50.49 ID:9IT1QjRV0
記憶改ざんが行われのはわかってるので107年前の壁に移ってきた時のみ
その世代さえ忘れさせればそれ以降の世代がそれより前を知ることなんてまずできないもんな

739 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 00:33:54.51 ID:3zXbvM590
グリシャ食った後に意味深シーンなら過去の記憶を見たで決着着くけど食べる前だもんなぁ

740 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 00:56:53.15 ID:pXUWijbo0
一般の無知性巨人が本能的に知性巨人能力持ちの人間の骨髄液を求めて人間を食い続けてるとしたら、
あの「わしじゃよ」巨人はかなり惜しいところまで行ってたんだな。
丸呑みにするんじゃなくて、口の中でバキボキ噛み砕いてたら知性巨人になってたわけか。

741 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 01:11:13.45 ID:lXUl9CPC0
>>739
エレンは意味深シーンだらけだ

742 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 01:31:10.68 ID:pXUWijbo0
記憶の改竄は、グリシャ→エレン、フリーダ→ヒストリア、少なくとも二回は結構行われているだろ。
しかもフリーダなんてヒストリアにしょっちゅうやってたみたいだし。

743 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 01:43:22.38 ID:JRvNg0Nr0
個人的な推測になるけど悪魔の末裔、私達は罪人という言葉から、
壁内人類(ユミルの民?)は旧文明で何か破滅的な所業をやらかして
壁を作って中に逃げ込んだ、自主的に檻に入ったに近い罪人で、その際に保険として本来ならそれを裁く側の人類が持っているべき力(巨人王能力)まで壁内に持って逃げ込んでしまった。
そのため壁内外の詮索を欺くため記憶を操作しフリッツ偽王家を立てて、レイス家は影に実権を握る形になった。
結果、壁外人類は壊滅的な状態になり、レイス家としては巨人を駆逐しても歴史を継承している壁外人類がある限り
罪自体が消えることはないのでそれもできず、
大き過ぎる罪を恐れてひたすら現状維持に努めるしかなくなった。

という妄想。

744 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 02:06:59.07 ID:IklBpOcC0
>>742
注射の副作用による記憶障害は記憶改竄とは違う

745 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 03:12:26.74 ID:N+5bDtKT0
エレンがロッド持参の超超大型巨人注射を打ってたらどうなるんだろうな

746 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 05:26:57.43 ID:NXmWwoak0
ところで調査兵団ってまだ組織を維持できるほど残っているの?

747 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 08:13:26.97 ID:P0z/wyq5O
ハンジはどうなった?俺のハンジは生きてるんだろうな

748 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 08:42:06.63 ID:VZ02/5pX0
生きてるよ つうかここまで色々あっても主要キャラはホントに誰もしななかったなw

749 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 09:29:18.73 ID:hbNvLCY+O
>>709
今確認できないんだが
確か単行本では「タックガ」になってるんじゃなかった?
だから更に右から読みで「ガクッタ」が濃厚になってたような
父さんが俺を、とはどちらにしても繋がらないけど

750 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 09:34:50.39 ID:BmxHfks+0
今回はメインはもちろんモブキャラも死ななかった
毎回モブが無駄死にしてばかりだからたまにはこういう展開があっても良い

751 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 09:52:04.27 ID:lXUl9CPC0
>>743
ユミルの民は壁外でモブ巨人になってたじゃん

ユミルはみんなの為に死んであげたはずだから
犠牲になることで民族を助けるとか存続できるはずだったんだろう
ところがモブ巨人のまま60年もウロウロ
他勢力に嵌められたか、喰うはずの知性巨人がどうかなったか
マルセルに出会えたのは凄い奇跡

752 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 10:06:07.61 ID:mwbuXNBm0
>>747
メタ的に石原さとみだからハンジは当分死なないと予想
そして逆に実写内でシキシマは死ぬからリヴァイにしなかったのではとも思ってる

753 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 10:37:33.22 ID:HgiJFcLe0
そもそも原作で死んでないキャラ殺すわけにはいかないからオリキャラ大量投入してる感じの映画だしなw

754 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 10:54:12.60 ID:hbNvLCY+O
どうせなら全部オリキャラでやればよかったのに
どうせ全然原作キャラの面影ないんだし

755 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 11:39:17.54 ID:pXUWijbo0
>>744
注射による記憶障害って言ってるけど、あれグリシャが記憶改竄能力使ったと思うんだよな。
フリーダのことを微妙に思い出せないヒストリアに、エレンが「俺もそれよくなるぞ」とか言ってたし。

756 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 11:43:36.77 ID:1311Ogci0
>>755
注射による記憶障害だろ
記憶改竄で覚えていて欲しい事を忘れさせる意味はない
それにこの漫画作中台詞で出した伏線や考察ぽい事はそんなにひっくり返らないぞ

757 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 11:51:15.59 ID:BmxHfks+0
あの注射で記憶障害になるのは
他者の記憶がいっきに大量に流れ込んでくるからだろうか

758 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 11:52:40.71 ID:HAL7+3zj0
先入観を捨てよ
実写映画で駆逐脳で巨人化するのはエレン役とは限らない

759 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:00:25.88 ID:fefgGU+A0
>>755
初代王の巨人の力である記憶操作は記憶を消すんじゃなくて記憶が表に出てこないように抑え込んである感じ
そしてレイス以外の人間が力と記憶を継承しても、記憶は表に出てこないようになってる
どちらも同じ感覚が生じてもおかしくない

760 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:02:40.09 ID:mwbuXNBm0
>>755
グリシャにそんな事する理由がない
むしろ何がどうなってるか書き置き位しとけば
息子がもう少しで子鹿隊長に殺されるとこだった、なんて事もなかったのに
「使い方は彼らの記憶が教えてくれる」はどうなるんだろうね
グリシャはエレンは一時記憶が混乱するだけで、そのうち全部を知る、と思ってたんだろうか

761 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:06:39.63 ID:fefgGU+A0
>>760
グリシャも全てを知ってるとは思えないし、それは有りそう

762 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:07:55.22 ID:ifkzbWyQ0
記憶改ざんはレイス家だけの能力なのに
記憶障害と改ざん一緒くたにしてるヤツはなんなんだ
ホント妄想好きだよな

763 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:17:25.75 ID:61dfS55p0
>>755
グリシャ、この薬のせいで記憶障害が起こる、だから今言っても意味が無いんだとか泣いてたのに?

ところでハンネスの妻が死んだとwiki年表に書いてあったけど生死不明じゃないのか?
流行病で妻のことでグリシャに恩があるって言ってて、確かに今生きてるかは不明だが死亡確定の描写あったっけ?

764 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:20:41.23 ID:lXUl9CPC0
何万人もの人間を一瞬で記憶改ざんてどうやるんだろ

765 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:21:47.19 ID:1311Ogci0
>>763
どのwikiだ?
>>1のwikiはここのまとめだけど
wikipediaはここ関係ないし編集自由なとこ多いんじゃね?

766 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:25:20.72 ID:61dfS55p0
>>765
>>1のwikiは生死不明になってたと思う

wikipediaのほう。断言されてるからなんかそういう描写あったっけと思って

抜粋 
835年以前
シガンシナ区で謎の流行病が発生(この流行病でハンネスの妻も死亡した)。

767 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:27:20.10 ID:aVz8GSRA0
>>764 巨人が大きく口開けてなんか発してるような絵あったから
その巨人の叫び声かなんか聞いたらみんな忘れるとかそういうのじゃないの

768 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:29:05.57 ID:1311Ogci0
>>766
wikiは公式が編集してるものじゃないからどのwikiも参考程度にしとけ
wikipediaも基本編集自由だし気になるなら自分で直せばいい
ここのスレに間違いや修正の報告は要らないよ

769 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:33:05.74 ID:61dfS55p0
>>768
あのさあ、間違いの報告じゃねーよ
間違いか判断付かなかったから聞いただけ。どこの記載か聞いたのはお前の方だろ

770 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:34:55.26 ID:hbNvLCY+O
あと継承で初代王の思想に支配される「洗脳」を記憶改竄とか呼ぶ人いてややこしいわ

771 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:39:21.71 ID:1311Ogci0
>>769
ここでwikipediaの話するやつはほとんどいないし
>>1のwikiなら直しとく必要があったから聞いただけ
質問に答えとくと生死不明の認識であってるだろ

772 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:40:37.07 ID:3soToFgmO
ハンネスの奥さんが流行病で死んでたら、ハンネスがグリシャを恩人扱いする前提がないわけで
中途半端な人がまとめとかwikiいじるのやだねえ

773 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 12:49:19.61 ID:61dfS55p0
>>771
サンクス

>>772
なんか一瞬、亡くなったけど全力を尽くしてくれたから恩なんだっけ?とか混乱しそうになってしまった

774 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 13:30:21.75 ID:aVz8GSRA0
wikiは自由にいろんな人が書き換えられるのがいいところだけど
ニワカが書き込むと途端にウソ情報発信源になっちまうのが難点だな

775 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 14:29:03.08 ID:4J7HzHaY0
ケニーの声優とか書かれてたしな

776 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 14:42:23.03 ID:cV93aMNZ0
ニワカはこっちも見ておいて欲しい
誰かがまとめたアニメ版の「現在公開可能な情報」
ttp://matome.★.jp/odai/2138044547973290501

★をnaverに置換

777 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 14:58:34.86 ID:hbNvLCY+O
公式ファンブックも誤植酷いしな、誤植まみれなわけじゃないけど

778 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 15:02:04.52 ID:cV93aMNZ0
naverまとめは2chから直リン貼れないのか

779 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 15:17:10.26 ID:BmxHfks+0
しかも公式ファンブックも作者がまともに内容チェックしてるわけじゃないっていう
最初に出たファンブックでは一部のキャラの関係性について作者から後日訂正が入った

780 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 15:19:50.85 ID:v/3HrrhR0
その手のファンブックは売れるから出版社が勝手に作って出してるのがほとんどだからなw
一応作者には許可もらってるだろうけど

781 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 15:25:17.35 ID:61dfS55p0
エレンがアニに淡い思慕は酷かったな

782 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 15:52:47.76 ID:BmxHfks+0
そういやマルロの姓も訂正されてた
漫画初登場時;苗字不明
→アニメ「フロイデンベルグ」→ファンブック「フロイデンベルグ」
→2年ぶりに漫画に登場時「サンド」→単行本で「フロイデンベルグ」に訂正される

783 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 16:05:48.21 ID:fefgGU+A0
アニスタが勝手にファミリーネームつけて原作者がそれに合わせなきゃいけなくなったんだとしたら可哀想
前に名付けたこと忘れて別のファミリーネームをつけたんだとしたら馬鹿

784 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 16:07:24.77 ID:q4xiID+q0
結果は誰にも分からないのリヴァイ名言がエルヴィンからの受け売り名言になってから急速に冷めてる
単行本付属のDVDでこれはひどい諫山チェックが入ってこれなんだと思うともうだめだ

785 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 16:18:18.67 ID:hbNvLCY+O
名言と言うほど有意義な発言か、あれ?
当たり前のこと言ってるだけだしそこに関しては別にどうでもいいと思ったな
DVD内容全般は酷いと思ったけど

786 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 16:19:25.62 ID:1PtpBpooO
>>749
単行本は「タックヲ」

787 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 16:26:45.08 ID:hbNvLCY+O
>>786
ヲだったかありがとう
どちらかで言えば右から読むんだろうなやっぱ

788 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 16:40:13.96 ID:q4xiID+q0
>>785
リヴァイの自分の経験から出たような言葉がエルヴィンから借りパクしてただけってのは冷めたね
まぁそのエルヴィンすらキース団長から結果は誰にも分からないと教えられて借りパクしてリヴァイに教えたとの
調査兵団内結果は分からないパクループ説を言ってる人を見て笑った
そのうちエレンがドヤ顔して自分が考えたように結果は誰にもわからないんだと誰かに教えれば完成

789 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 16:45:45.47 ID:hfP5JHGW0
>>784
結果は誰にも分からないはあの世界での調査兵団的生き方の認識のひとつだろ
エルヴィンの受け売りでもないだろうし、リヴァイ専用と言うほどのものでもないと思うが
結果が分からなくても選択の時は来ると言うアルミンの言もあったしな

790 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 16:49:10.63 ID:yxUlZ4CpO
アッカーマンズは命令されて雷落ちたら相手に従う習性があるの?
ミカサも「エレンは私がいないと死んじゃうから」って
エレンを助けた当時の状況をぼんやりそらんじてたし

791 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 16:51:33.40 ID:HAL7+3zj0
リヴァイはそんな化粧しないsage

792 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 17:25:32.28 ID:61dfS55p0
他人の言葉の引用にいちいち前置きがいるとなると面倒だな

それで言えばリヴァイ本人の明言は「これは持論だが躾に一番効くのは痛みだと思う」くらいじゃね

793 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 17:26:45.79 ID:fefgGU+A0
「これは受け売りだが」ってセリフはよくあるからね

794 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 17:39:25.61 ID:hbNvLCY+O
バカ言え俺は元々〜の驚きの汎用性の高さ

795 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 17:44:08.22 ID:2nfn31vn0
言語力が不自由なんで聞きかじった言葉でピーチクパーチク喋ると裏設定がありそうじゃないか
脚本は監修してるだろうし、あれが公式だ

796 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 17:45:36.15 ID:ZfnFwtj00
>>788
諫山版がないうえに、VN版にも原作者が関わってる漫画版にもない台詞だぞ?
アニオリは全部原作にも適用しなきゃってもんでもないし、分けて考えればいいんでない?

797 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 17:49:02.03 ID:ygnqDfQhO
エルヴィンの受け売り元にしたことで判断を他人に委ねると死ぬぞって指揮官のお前が言うのかよという矛盾を呼んだ上
判断を他人に委ねまくりのリヴァイに死が約束されたなww

まっエレン入団前に存在しえない特別作戦班を存在させて無理やり話にねじこむようなアニスタの考えた話なんぞ宛てにならんがね

798 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 18:26:44.13 ID:hbNvLCY+O
人間は皆、死が約束された存在だからセーフ

799 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 18:27:07.40 ID:8W2P2drh0
>>789
しかるべき経験を経て共通の認識に落ち着いたのなら納得するけど
あれじゃまるっきりのコピペだし
言われたそばから判断をエルヴィンに委ねるあたりはオツムが弱いようにしか見えない
その程度で団長の腹心がつとまる甘い世界じゃないだろうに

800 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 18:30:06.00 ID:1311Ogci0
外伝の話は外伝スレでどうぞ
その為にスレ立てされたんだから向こうで存分に語って来い

801 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 18:30:06.03 ID:vlHWM7bt0
原作ではギャンブラーのエルヴィンが選択を語るとは笑える

802 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 18:35:21.01 ID:lXUl9CPC0
なんだかんだで普通の人間はアルミン・ジャン・コニーぐらいか

803 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 19:15:30.56 ID:hfP5JHGW0
>>799
原作でその言葉が出るまでには充分経験を経て共通認識を持ってると思うけどな イザファー失った痛恨の経験も含めて
言われたそばから判断をエルヴィンに委ねた場面なんかなかっただろ
調査兵団に入ったのはリバイ自身の積極的な判断だったと思うが 描き方の巧拙は別にして
外伝の話ですまん このレスのみにする

804 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 19:33:21.87 ID:q4xiID+q0
>>789
アルミンは結果は分からないと誰から聞いたわけでもない
アルミンの内側から滲み出した言葉のように取れるけど
リヴァイは同じような言葉をエルヴィンから教えられているというアニオリ設定に冷めてるだけだよ
エレンが自分が考えたように結果は分からないと大真面目に発言したら
それお前リヴァイから聞いたやつだろと見てるほうは突っ込むわ

805 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 19:43:40.98 ID:fTuxh0j20
リヴァイは所詮育ちの悪い地下街出身なので
頭はあまり宜しくないと思ってる
でもエルヴィンのような有能者を見抜く目はあると思うので
そういう人を信じて教えを請うのも有りかと

806 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 20:30:22.12 ID:nhjiKScr0
やたらこだわってる人が多いがそんなに名言か?
良くある言葉だしリヴァイはクソ〜とかバカ言え俺はもともと〜の方がそれっぽい
とりあえずしつこい

807 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 20:38:35.37 ID:KuLluo3M0
(i)「エレン、はっきりして。私のマンコと兵長のアナル、どっちをとる?」

808 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 20:39:06.23 ID:O917SJhY0
ミカサは連載当初謎を解明する重要人物に設定してたんだろ
連載続けていく内にリヴァイ人気が出てきたからそっちに謎を移行させたんだろう
アッカーマン姓はそんな二人の折衷案

809 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 20:44:34.39 ID:IAxF1S/m0
リヴァイは所詮育ちの悪い地下街出身だから学はないと思うけど
頭は悪くないと思うけどね
ただ身体能力だけで人類最強になんかなれる訳ないし

810 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 20:53:24.70 ID:hbNvLCY+O
言語力があまり無い
迅速で正しい解釈には通訳者(ハンジ等)が必要

811 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 21:06:12.69 ID:psd2q4BB0
ガチホモケニーの反撃はこっからや!

812 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 21:17:43.12 ID:8W2P2drh0
>>811
ロッドの魔手からウーリを救え!

813 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 21:30:20.77 ID:yxUlZ4CpO
ホモォつ-かアニメでわかりやすい演出の雷バシーン?のきっかけで主従になるんでは?
ミカサもリヴァイも従いかたが機械的な気がする?
まあなんか意味あるのかはよくわからん

814 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 21:34:19.45 ID:ZDI2YKMf0
兵長はアッカーマンの血筋でエルヴィンは王政の嘘に勘付いた教師の息子
ハンジもそのうち後ろのなんかが出てくるのかね?

815 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 21:36:12.22 ID:r8NFrQZT0
>>813の言ってることの意味がわからん

816 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 21:42:54.18 ID:xyv9Tpx10
前にも言ったけど、リヴァイのエルヴィンに対する気持ちは盲信だと自分は思うんだよね
「まあ・・・エルヴィンならそう言うだろうな」とか典型
でも、悔いなき漫画版では、まあそうなっても納得出来るかなと思った
選択トラウマもね<上官なのに選択を部下に丸投げ
しかし「無様だな」って言われて付いてって「この選択を後悔しない」って意味不明・・・
「(やってみないと)結果は誰にもわからない」は、あるある決め台詞とは思うけど

817 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 21:44:59.01 ID:2PpORcyo0
>>815
アッカーマンが元々王家に仕える武家だったからそういう血筋なのでは?って事かと

818 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 21:46:22.79 ID:xyv9Tpx10
>>815
リヴァイ→エルヴィン命
ミカサ→エレン命
そこまで〜?って事じゃないん<機械的に従う

819 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 21:49:11.70 ID:yxUlZ4CpO
>>817-818
そうそう、そうです
エレン・エルヴィンがレイス関係かなんかか?とまで勘繰った

820 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 21:51:46.03 ID:r8NFrQZT0
>>817
いや…そこでなく
「雷バシーンで主従になる」
多分衝撃が走るアニメ的演出のことかとは思ったけどまぁ割とどうでもいい

821 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 21:55:35.81 ID:r8NFrQZT0
>>818
解説どうも
この間から気になってたけど引用符の向きが逆だよ

822 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 22:14:49.31 ID:c2DVYpLh0
え?

823 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 22:15:08.85 ID:stC95h/b0
引用符?

824 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 22:17:53.54 ID:5KZw6LR90
リヴァイ兵長が女性誌で特集されててキモいw
兵長風メイクとかあるらしいw

825 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 22:24:31.59 ID:8W2P2drh0
>>816
個人的見解だけど、「盲信」というのは
オウム真理教の信者が麻原彰晃の命令に逆らえず
毒ガスばらまくような心理状態のことを言うんではないか?

リヴァイは大筋ではエルヴィンの判断を信じているけど
いつでも疑問を感じないわけではなくて
壁外調査中の撤退や、巨大樹でガス、ブレードの補給を指示されたときとか
納得できない場合は必ず自分から確認を入れている

盲目的に信じているわけではないと思う

826 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 22:44:25.19 ID:2nfn31vn0
エルビーノが左と言えば左にゆき、右と言えば右に向かいそうだが
主体性の著しい欠如
上にあるようエルビーノ命なんだろ

827 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 22:49:46.10 ID:xyv9Tpx10
>>825
何故、と聞き返しても「命令だ従え」と言われれば理由も知らされずに「お前を信じよう」
もしエルヴィンが明らかに道を踏み外したらその時どうするかは判らないけど
現時点ではエルヴィンの判断に任せてると思える
盲信、という言葉は過ぎるかも知れないが

828 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 23:09:59.96 ID:q4xiID+q0
>「まあ・・・エルヴィンならそう言うだろうな」とか典型
これはハンジなのにこの言葉が出ているから余計に盲信に見える
ハンジの頭脳レベルは非常に高いにも関わらずなぜそこでエルヴィンの名をあえて出すのか盲信以外には考えられない
盲信は否定しないけど結果は分からないまでエルヴィン発にするこたないでしょと
そこは超えてはいけないラインだわ

829 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 23:14:05.13 ID:HAL7+3zj0
アッカーマン一族は謎の力がみなぎった時
傍にいた人間命になり守る習性がある
ミカサ エレン
リヴァイ エルヴィン?
ケニー ウーリ?

830 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 23:40:04.43 ID:1311Ogci0
>>829
その仮説の定義がリミッター切れの時一緒にいた人間ならわかるが
アッカーマンはリミッター切れ以降常に100%肉体行使出来る状態だろ
ミカサはリミッター切れの瞬間エレンがいたが
リヴァイは地下街いたとき既にリミッター切れてるしエルヴィンは無関係

831 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 23:44:51.18 ID:3soToFgmO
>>829
アッカーマン=ヒヨコ説

ただしリヴァイは地下街でブイブイ言わせてたとき、
すでにリミッター解除済み

ついでにリヴァイ→エルヴィンは盲信とは違うと思う

832 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 23:48:04.60 ID:+JyzAAUy0
結果は分からないけど、選択をしなければいけない
というラストに向けてのテーマの浸透だろうからな〜
誰がオリジナルということもなく、いろんな登場人物に言わせてる
ということなのかな?と思っていたけど、どうなんかね

833 :作者の都合により名無しです:2015/04/20(月) 23:50:20.03 ID:tmu1QMsr0
うーん、兵長が団長に盲信してるとか、よくそんな読解力・コミュニケーション能力で普段生活できるな。
中学生とかなのかな?

834 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 00:06:30.74 ID:cMIiFI+20
判断を投げてるなとは思うが
その判断の結果にはあんま期待してなさそうでもある

835 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 00:21:26.45 ID:oY7DRwMq0
☆ペトラ「エルヴィン団長の元に下る形で調査兵団に」下る形ねぇ…
☆何故、と聞き返しても「命令だ従え」と言われれば理由も知らされずに「お前を信じよう」>>827
☆ペトラ「リヴァイ兵長があれほど信頼してるくらいだからね」
☆「ヤツのことだ…俺達よりずっと多くのことを考えてるだろう」
☆「まあ…エルヴィンならそう言うだろうな」頭脳のハンジがいるにも関わらず>>828
☆「お前らはヤツを信じるか?」
☆博打のような判断にも乗る>>834

これだけあるのに盲信していると取れないほうが読解力がないのでは?
エルヴィンをアルミンにリヴァイをエレンに変えてもエレンはアルミンを盲信していると取れないか
盲信ではないならちゃんとした反論をどうぞ
行間を読めば盲信していないと分かるだろは誰でも言えるよ

836 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 00:33:29.31 ID:Lyw1Plp7O
盲信というか忠誠かな?
主に従う血筋なのだから
アルミンに対するエレンは信頼かな?かな?

837 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 00:35:50.04 ID:m+VwGsNX0
エルヴィン腐キモ
ご主人様エルヴィンと犬リヴァイが好きなんだっけ?

838 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 00:42:10.92 ID:Lyw1Plp7O
ミカサもそうじゃね?
なんか変だろうか

839 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 00:43:31.50 ID:SfEESQ070
>>835
自分で書いてるよ、兵長は団長を信頼している、と。
そしめ盲信と信頼は全く違う。

840 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 00:47:09.97 ID:oY7DRwMq0
>>839
信頼の域を超えていると取られても仕方が無いという話なのでは

841 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 00:53:27.37 ID:L6jY7RGI0
>>835
盲信という言葉がいきすぎなんじゃないかな
エルヴィンの言うことに無思慮に従ってるとしたら盲信だけど
博打レベルの失敗の確率もよくわかったうえで
それでもエルヴィンを「一番誰より多くのことを考えてる」と評価しているから
今考えられる行動の中で、何かしらの進展を得る可能性が最もあると判断して
言うことに従ってると自分は思う
これは盲信とは違うと思う

842 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 00:53:57.64 ID:SfEESQ070
>>840
まあアナタはそう思うってことだよね。私からみればそれは、女型捕獲計画の際のエレンやジャンレベルなんだなって感じかな。

843 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 00:57:43.35 ID:yjk9ToXu0
エレン&リヴァイで妄想しているぐちょ腐の数が激減している理由の一部を唐突に察した。

844 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 00:59:46.30 ID:SfEESQ070
ま、兵長のことより、>>737の推理に非常に心惹かれるものがあるな。

845 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 01:04:12.13 ID:yjk9ToXu0
エルヴィン&リヴァイの関係性には逆立ちしても勝てませんな。あはれ。

846 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 01:36:05.27 ID:pzsLC73yO
こんな所で妄想広げる腐女子きめえ
リヴァイがエルヴィンの笑顔にドン引きしてるのはスルーなんだろうな
ミカサ→エレンの執着と同列に語ろうとするとか反吐が出るわ

847 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 01:46:27.07 ID:oY7DRwMq0
>>846
あからさまなのに反応したくないんだけど
笑顔にドン引きはしてもエルヴィンが調査兵団やってる本当の理由にリヴァイだけがちゃんと気がついているので…
ハンジも気がつかないようだったのに
そんな所もちゃんと見ないとね

848 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 01:48:01.28 ID:cMIiFI+20
>>835
もしかして834を「リヴァイがエルヴィン『の』判断を投げ(捨て)ている」みたいに解釈されたのか?
「リヴァイがエルヴィン『に』判断権を投げている」みたいな意味だったんだけど

849 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 01:51:59.90 ID:oY7DRwMq0
>>848
正しく解釈してるよ
博打みたいな判断でも判断権をエルヴィンに投げているとしてる
書き方が悪かったらすまんかった

850 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 02:03:41.00 ID:cMIiFI+20
それだとエルヴィン自身の人間性や正しさには盲信してなさそうだけど、博打の才に盲信してるかもな
博打の才なんて結果以外に根拠もないから信じるならそれこそ盲信にしかならないだろうし

851 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 02:15:45.25 ID:v5vy4RWN0
>>841

これだな
盲信とは違う
てか盲信の意味理解してないやつ大杉
どうもリヴァイとエルヴィンの関係を特別だと思わせたい輩がいるな
「」

852 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 02:17:45.65 ID:LNfvDKff0
>>835
盲信>訳も分からず軽々しく信じること
リヴァイは判断力のないアホなのか?作中でそう描かれているようには見えないが
博打と言う言葉で偽悪的に語られているが、これは結果は誰にもわからないが兎に角決断の時は迫ってくるに通ずるものがある
なにか知恵を絞ってやらなきゃならんのだろう、結果は分からなくとも
エルヴィンの元で何年間か兵として活動してその結果信頼を置いているんじゃないのかな

853 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 02:21:33.13 ID:LNfvDKff0
>>851
特別な関係というより人間関係として良いものではないと主張してるように見えるけど
盲信が信頼より良いはずはない

854 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 02:27:36.51 ID:Lsn8D5hh0
作者はそこまでキャラ間の内面的な関係性なんて考えてないよ
エルヴィンとリヴァイの関係は上司と部下、これで全て説明つく

855 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 02:39:38.42 ID:v5vy4RWN0
>>853
エルヴィンとリヴァイに対してこちらも貴方と同じ意見だよ

「特別」は特定の人に対する皮肉

856 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 03:03:40.99 ID:oY7DRwMq0
ハンジもエレンに対して君を盲信するしかないと言ってたのと同じだよ
>>850の博打の才に盲信もそうだけど
人間性や正しさのない人間に人はついてはいかない
全部まとめるとリヴァイはエルヴィンを盲信しているとなるんだよ
調査兵団員がエルヴィンを盲信しているのかもしれないが
リヴァイは個人として盲信している部分を強調して描かれているように取れるだけ

まとめてみた>>835を信頼と取るか盲信と取るかは人それぞれだけど
ただの信頼と取る人のほうが少ない気もする
エレンが今後について話しアルミンが同時にいこうとなりエレンが
「まあ…ミカサならそう言うだろうな」とつぶやけば
エレンの思想やアルミンの思想の上位にミカサが位置しそう考えることが安心となる
そんな信頼と表現するには不自然なつぶやきが作中にはちゃんとある

857 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 03:23:10.05 ID:PYJ2P+DmO
兵士なんだから上官の命令に従うのは当然だわな
現代日本人の価値観で盲信と断じるのは違うと思うぞ
むしろリヴァイは自分の意見主張してるほうだろ

サラリーマンとは違い命かかってんだから
組織や上官を信頼しなきゃやっていけん

858 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 03:30:15.26 ID:34bbB76j0
盲信って言葉の意味を分かって言ってんのかね?

もう‐しん〔マウ‐〕【盲信】
[名](スル)わけもわからず、ただひたすらに信じること。

859 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 03:47:08.48 ID:LNfvDKff0
>>856
エレンとアルミンとミカサの例を読むと
ひょっとして指揮官としてエルヴィンよりハンジの方を高く評価してるってことなのか?
ハンジがいるのにエルヴィンならそういうだろうと言うのはおかしいといってるの?
そこの所はリヴァイの言を不自然と取る人は少ないんじゃないだろうか
(熱狂的なハンジファンならわからないが)
ハンジの知性は研究者のそれであり指揮官としての洞察力や判断力を持つエルヴィンとは少し分野が違う
共通するところも多いだろうけど、ハンジはエルヴィンを指揮官として頼りにしている描写は随所にある

860 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 03:57:40.85 ID:0z77XE8N0
上位に置いてるもなにも制度的にも実質的にも団長が上位なのは当たり前だ
それに上でハンジがどーの言ってるが
ハンジやアルミンは知恵を出すがそれをふまえて最終的な判断を下す頭脳は団長だから勘違いしないように

861 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 04:24:10.42 ID:haKf74wC0
そもそも諫山はリヴァイがエルヴィンを
根拠もなく盲信して従っている人類最強として描きたいと思うか?
読者にそうとってもらいたいと漫画を描いていると本気で思うか?と…
全体を俯瞰してみれば作者の意図するところは自ずと見えてくるはず
まぁ作者がサルでもわかる描き方をしているとは言えないが
重箱の隅をつつくように部分、部分を槍玉に挙げて忠犬リヴァイ像を自分の頭の中で作り出し、問題視するのも読解力に難があるとしか思えない
盲信とも取れる信頼関係が既にそこにあり
よく読み込めばセリフや状況からそこかしこにそれを裏付けるものが散りばめられている
これはいかようにも解釈できるものでは無く、二人の間に言葉以上の信頼関係が確立されていると解釈するところだと思う

862 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 04:44:51.40 ID:haKf74wC0
例えばエルヴィンの「命令」の一言に「信じよう」と答えるリヴァイ
その場ではその命令の意図を説明しなかったエルヴィンだが
その後移動中に「急いでいるのになぜ?」と問うハンジには、敵のスパイが人間の姿で紛れている可能性を指摘していた

エルヴィンはただ高圧的に権威を振りかざしたのでは無く、深い考えあっての命令で、
リヴァイはこれまでも自分より多くの事を考え指揮してきたエルヴィンを見て疑問があるとしても経験則からここは無駄に楯突かず素直に命令に従うべき何かがあるのだろうと悟っていた

結果的にもエルヴィンの命令に背いていたら再び女型とは戦うことができなかったのだから、その場では理解不能でも従っていて正解だったわけだ

言っておくがこの二人の信頼関係どうのは
腐女子的な観点からの個人的理想ではなく、読んで普通にそう解釈した部分

なまじOADでその解釈が揺らぐような表現があったとしても、原作で諫山が読者にこうとって欲しいという意図の方を汲み取りたいと思う

863 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 05:02:38.28 ID:VXaN2NGR0
>>856
エルヴィンなら〜とリヴァイが考えてる時点で盲信の意味から外れてる

エルヴィンは上官なんだから上官を見本にするのは普通じゃん
なんで盲信に拘るの

864 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 05:14:34.05 ID:ZcHHJYCf0
猿が敵対者ならライベルが目を輝かせた理由が分からなくなる

865 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 05:20:17.92 ID:t3+LE+mO0
あれどう見てもただ驚いてただけに見えるが

866 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 05:23:42.17 ID:1n4L2+kN0
(i)「私も手放したくないなんて都合のいいことは言わないで。どちらかにして。」

867 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 08:20:06.79 ID:vpMRcH550
>>864-865
画力2だから
本来絵で描くところも、表現しきれないところはセリフで説明している
作者本人は読者に絵で伝えられていると思っていて、編集が伝わってないとセリフを加えているので、セリフ説明箇所はセリフこそが表現したかった正解

868 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 08:39:04.14 ID:LenINQ+/0
>>867
仮に>>737のような背景があるなら、目をキラキラさせてもおかしくなかろう。猿を倒せば「故郷」に帰れるんだから。
ただ、キラキラはあくまでもユミルがそう見たってだけで、しかもそれは何か他意を含んだ発言だったと思うよ。

869 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 08:57:19.50 ID:dcxqbIgPO
ライナーは猿って何のことだ?と言ってて
すっとぼけてるんでなければ(とぼける意味はないと思う)、ライナーはあの猿を猿と認識してなくて
つまり猿の中身を知ってるから猿より中身のイメージが強いんじゃないかと

少し違うが、エレン巨人を見ても中身がエレンと知ってる人はあれをエレンと呼ぶ、みたいな感じで

猿が知性巨人化ならば、認識は猿のままになると思うけど

870 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 09:30:43.04 ID:yTqfFaIj0
>>861
>二人の間に言葉以上の信頼関係が確立されていると解釈するところ
諫山が描きたいのはこれだとは判る
しかし信頼関係とはお互いに同等で(地位ではなく信頼度)ないといかんと思うが
リヴァイがエルヴィンを信じている程エルヴィンがリヴァイを信じている、という感じがやや薄い
勿論信頼はしてるだろうが、最強のリヴァイでなくハンジに後を託したりその他
それでも、そういう関係に至るまでに余程の理由があったんだろうなと
あのリヴァイを盲信させる程エルヴィンはスゴイ奴なんだと思っていたのに
OADで明かされた理由がしょぼすぎて盲信という言葉を使いたくなる  長文ごめん

871 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 09:41:22.24 ID:yTqfFaIj0
↑下2行の文章が変でごめん
あと、「エルヴィンなら〜」の下りだけど、あれは臆病になってるハンジを叱咤激励してる良いシーンだけど
折角いい事言ってるんだから締めは「俺ならそう選択する」とでも言って欲しかった
それが、「エルヴィンならそう言うだろうな」
まるでエルヴィンの思考パターンをなぞってそれまでの台詞があったみたいに見えてがっかりした

872 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 09:47:49.06 ID:dcxqbIgPO
そこは個人的にはエルヴィンなら〜のが好きだなぁ
リヴァイの思考よりエルヴィンの思考に近い方がより賢い印象だったから

873 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 09:51:30.46 ID:L6jY7RGI0
リヴァイは正当な指揮系統にある人間じゃないし
戦闘力はあるけど全体を俯瞰して指示を出すタイプじゃないと
本人も自覚してると思う
だから「(作戦を考える役目の)エルヴィンならそういうだろうな」
てセリフになるんじゃないかと

874 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 10:01:29.55 ID:dcxqbIgPO
てか「俺ならそう選択する」とか言われたら
何様だよお前、じゃあ初めからお前が決めろってなる気がするw
エルヴィンの名前出したのは快く同意したような印象で好きなんだけど

875 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 10:05:47.21 ID:yTqfFaIj0
そうかーなるほど
色んな捉え方があるな ありがとう

876 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 10:09:55.38 ID:/Jrxzfim0
>>870
エルヴィンを「リヴァイを盲信させるほどスゴい奴」に描こうとして失敗したのがショボさの原因かもね

877 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 10:14:56.74 ID:9DUAXDKH0
あのさ…盲信って信頼の上位互換の言葉じゃないぞ
一回辞書引いてみてくれよ
それともそういう駄目な人間関係しか築けてないって意味で使ってんのか?

あとOADはスレチ

878 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 10:28:23.26 ID:oY7DRwMq0
「まあ…エルヴィンならそう言うだろうな」というのは
リヴァイが単独行動している時でもハンジが隣にいる時でさえ
頭の中のエルヴィンと対話しながら判断しているということ

これは信頼の域を超えて信仰に近くそうなると盲信もそこまで意味が外れないと思うのだけど
盲信が嫌なら信頼メーター振り切れ状態でもいいよ

879 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 10:33:19.73 ID:vpMRcH550
16巻も出してたらストーリーで描かれてるところだが
エルヴィンの団長たる強さや正義や信頼が描かれておらず説得力がない

あのリヴァイがあれだけ認めて信頼してるから。だけ
そのリヴァイもなんかやたら強いだけで正体不明だし

880 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 10:35:42.85 ID:1n4L2+kN0
*「アッカーマンコ、落ち着いて。」

881 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 10:36:52.55 ID:yTqfFaIj0
>>877
>そういう駄目な人間関係しか築けてないって意味で使ってんのか?
>>858の意味で使ってるけど、だから必ずしも駄目とも言ってない
人類最強を盲信させる程エルヴィンにカリスマがあるように見えなかったな、って事かな

あと、コミックス付録のOADはTVアニメやスピンオフと違ってコミックスにくっついてるんだから
原作扱いでもいいんじゃないかと(自分の好みとしては非常に嫌だけれど)思うけど
そういう考え方はなし?

882 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 11:30:38.72 ID:6xqrMxe+0
てか「まあ…エルヴィンならそう言うだろうな」ってのはハンジに対する賛辞だろ。
例によって言い回しが歪んでるだけで。=調査兵団の方針として妥当だと。
ついでに後のエルヴィンの言と合わせればリヴァイもハンジを次の団長と目しているとも取れる。
エルヴィンにしても次の兵団長により信頼しているからリヴァイではなくハンジを据えたとかアホかと。
組織運営をお友達の友情ごっこの延長でやるべきって言ってるのと変わらん。
別に個人的感情や信頼関係はまったく関係ないとまでは思わんが
組織的な事情全く無視して登場人物の行動や台詞を個人的感情や信頼関係からのみ判断されても共感できんよ。

883 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 11:34:12.39 ID:pzsLC73yO
>>847
調査兵やってるホントの理由に薄々感づいたからドン引きしてるんだろ
腐れには皮肉が盲信に脳内変換されるらしいが
現状では信頼して従うけど実はこいつ頭ヤバいのかもなという疑心の生まれた瞬間と思うわ

884 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 11:36:54.64 ID:pzsLC73yO
>>847
あとハンジとかがエルヴィンの笑顔のきな臭さや本来の目的に気付けないのはそれこそリヴァイと違いエルヴィンを盲信しちまってるからといえるな

885 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 11:57:12.86 ID:oY7DRwMq0
>>883
クーデター後のエルヴィンの語る夢の内容=本来の目的がきな臭いと取れるなら
脳内変換しているのはどちらかな
ザックレーに夢を語るエルヴィンがそんなきな臭く見えるものかな

886 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 12:02:34.14 ID:0z77XE8N0
現代平等主義に染まってるのか全て感情論の腐なのかしらんが
よほどぼんくらじゃなきゃ手足は頭に従って行動するもんだ

887 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 12:03:35.20 ID:yTqfFaIj0
組織的な事情と言っても調査兵団自体が人数も減って壊滅の危機だったし
本来多数をそつなくまとめる能力はハンジの方が長けているとは思うけど
リヴァイの方が知名度も高く兵からの信頼も篤いので
リヴァイを団長にしてハンジをサポートにつける方が対外的にも良い気がしたが
そうしなかったのは、個人的に兵士としてのリヴァイは信頼しているが
リヴァイは団長の器ではない=調査兵団を託せると信頼していないからと思った
じゃあハンジの方が信頼度では上かと言うとそれも違う気がするし
結局エルヴィンは誰も心の底からは信頼してないのかも

888 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 12:07:44.34 ID:yTqfFaIj0
あと、ハンジは(悪い意味で)善人なんでエルヴィンがきな臭いなんて想像しないけど
リヴァイは人間の裏を見る事が出来るからそこに気付くんじゃない
気が付かないから付いていくより、気が付いても付いていく方が盲信だと思うけどな

889 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 12:11:57.90 ID:6xqrMxe+0
>>887
調査兵団運営に限定するなら信頼度ハンジ>リヴァイであってるんじゃね。
リヴァイ団長が最前線で削ぎまくってたら誰が兵団の指揮するのか。
リヴァイの指揮能力はそれを差っ引くだけの価値があるのか。
信頼してるか否かなんて混ぜ込むからおかしくなる。適材適所の問題。

890 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 12:26:05.72 ID:yTqfFaIj0
>>889
確かにそうだ
なんかうまくまとめられなくなってすまん
>リヴァイがエルヴィンを信じている程エルヴィンがリヴァイを信じている、という感じがやや薄い
これが言いたい説明になってなかった

891 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 12:44:05.24 ID:6xqrMxe+0
>>890
>リヴァイがエルヴィンを信じている程エルヴィンがリヴァイを信じている、という感じがやや薄い
についてだがどういう関係性ならバランスが取れると思ってんの?
私人としての関係は知らんが兵団内には前提として兵団長(最高指揮官)と兵長(幹部)って上下関係があるんだが。
部下である兵長が団長の意を汲んで行動指針にするように、団長がなぜか部下である兵長の意を汲んで兵長がー兵長がー
とか言い出さなきゃ対等な信頼関係じゃないとか思ってないか?

892 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 12:49:20.67 ID:9DUAXDKH0
>>881
>>858もう一回読んでみて
まともな人間関係、信頼関係を築けてないってことだぞ?
人類最強にまともな信頼を寄せられてない、自分が引き入れた人間と未だに正常な人間関係作れてないってことだぞ?
それってエルヴィン凄いダメ上官ダメ人間以外の何者でもないぞ?
わかってる?
カリスマの意味もわかってる?
エルヴィンがカリスマとしてかかれてるなら尚更部下は『盲信』なんてしてないだろ

893 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 12:56:24.80 ID:FC2vafqK0
巨ちゃんとしては
レスなしスカスカと同じくらい
思い込み激しいみっしり長文連投もまとめにくいですぅ

894 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 13:12:24.53 ID:yTqfFaIj0
>>891
そんな事はないけど、リヴァイの信頼に応える程の事をしているように思えない、ってとこかな

>>892
えーと、わかってるよ?
カリスマ:人々を率いて、時代に大きな変革をもたらす力、またはそれを持った人
エルヴィンがカリスマとして描かれてるなら、リヴァイの盲信も納得出来る
だけど、そう描こうとされているけどいまいち自分には伝わって来ない
・リヴァイはエルヴィンを盲信している
・エルヴィンはそれに応え得るカリスマを発揮しているように見えない
=エルヴィンとリヴァイはまともな信頼関係が築けてない、この点に関してはダメ人間に見える
が自分の認識なんだけど・・・
決してアンチじゃないのでここまで言いたくなくてぼかしていたんですけど

長文ごめんね

895 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 13:53:11.93 ID:KnSVSyBt0
盲信をNGしたらスッキリ

896 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 14:02:33.52 ID:5oS9soox0
リヴァイがエルヴィンを盲信しているかどうかなんて
作者に「一問一答」で聞けばいいじゃん

897 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 15:39:37.33 ID:TPLwbKhJ0
>>869
ライナーは"猿"という動物自体を知らんので
あれが猿だと認識できなかったのでは
今のところの登場人物で知ってるのはユミルだけに見える

898 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 15:48:00.89 ID:0z77XE8N0
盲信前提でしか見てないから話がもう噛み合ってないな

899 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 16:12:32.05 ID:Hjb5PomZ0
リヴァイはエルヴィンに苦言を呈しる場面がいくつかある
どちらかというと盲信に近いのはハンジのほうじゃないか?

900 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 16:13:03.29 ID:ro7FuqHx0
盲信というか自分で決められないから判断を丸投げしてる

901 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 16:28:39.16 ID:/Jrxzfim0
OAVは、エルヴィンを大物らしく見せようとして
リヴァイをことさら小物っぽく見せたのが失敗だった
あれじゃリヴァイは単なるゴロツキで、そのゴロツキを従わせるほうも大した人物には見えない

902 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 16:49:46.20 ID:Lsn8D5hh0
>>897
ライナーは猿を知ってる可能性のほうがかなり高いよ
ユミル、ライナーは「猿」と言っていて
エレンは「さる」と言っている
ライナー達の反応と台詞みると、ただすっとぼけてるだけだと思うけどね

903 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 16:52:34.32 ID:uDqv5kqb0
リヴァイは見た目からして小物だろ
栄養失調で背も育たなかった
あーかわいい

904 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 17:03:10.56 ID:/Jrxzfim0
>>899
リヴァイは苦言に対する反応でエルヴィンの思考を読んでいる
ハンジはリヴァイほどにはエルヴィンの思考が読めないので
自分でできる範囲に徹している

905 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 17:04:26.75 ID:hfyDhfcK0
うわ…
妄想乙

906 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 17:09:47.84 ID:baEM0j+20
ハンジは単に部下として信じてるだけだけど
リヴァイはエルヴィンを信じる事そのものが信念みたいに見える

>>901
同意

907 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 17:26:19.67 ID:/Jrxzfim0
>>906
白服姐さんがケニーの夢に賭けたように
リヴァイはエルヴィンの信念に賭けている気がする

ロッドに揶揄されてキレたところを見ると
ケニーはケニーで、かつてウーリの夢か信念に賭けていながら
みすみす死なせた後悔とかありそう

908 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 17:31:31.79 ID:sFhZYj2H0
リヴァイはただ上官として一定の信頼があるからエルヴィンに従ってるだけにしか見えん
ハンジやリーブスに対しては上官ではなく対等な関係だから「従う」という形をとらないだけで

909 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 17:34:19.73 ID:/Jrxzfim0
>>908
>リヴァイはただ上官として一定の信頼があるからエルヴィンに従ってるだけにしか見えん

どちらかというとハンジのほうがそんな気がするんだが

910 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 17:42:33.28 ID:CYy9h8AY0
あの笑顔にリヴァイがドン引きしたのは「」

911 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 17:43:18.91 ID:CYy9h8AY0
あの笑顔にリヴァイがドン引きしたのは「お前しっとったんかい」なんじゃないの?

912 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 17:50:39.61 ID:PvUu1kVQ0
上下関係なのは違いないと思うが
ハンジが普通に軍だか仕事だかの上下関係なのに対して
リヴァイはなんかゴロツキルールというかサバンナの掟ルールみたいのを
「多分これだよな?大体同じようなもんだよな?」ぐらいの感覚で
なんとなくそのまま軍隊だか仕事だかの上下関係に無理やり当てはめて使用してる感がある
脳筋イメージが強すぎるからそう感じるだけかもしれないが

913 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 17:56:43.76 ID:hfyDhfcK0
>>909
ここで相手の揚げ足取りして憶測を語るより作者に直接聞けば?

914 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 17:57:57.31 ID:LenINQ+/0
>>897
>>902も書いてるが、ライベルは猿を知ってるようだよ。
ただ、あの巨人が何者かを具体的によく知ってるから、あれが猿に似てるとはユミルに言われるまで気づかなかったんだと思われる。
問題は、ライベル達があの猿巨人を味方と思ってるのか、敵と認識してるのかが、ハッキリしないんだよね。

915 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 18:32:54.98 ID:sFhZYj2H0
>>914
とりあえずユミルの言う「ガキみてぇに目ぇ輝かせて見てた」ってのが本当なら
あの巨人の存在がライナー達にとって希望となりうるってことなんだよな
敵か味方か、どちらでもないのかはやっぱりわからんが

916 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 18:45:38.03 ID:9DUAXDKH0
>>894
盲信じゃなくて信頼だろって言いたかったんだが、伝わってなかったね
申し訳ない

サイン会ソースだけど作者がエルヴィンとハンジ・ミケ・リヴァイはフラットな関係って答えてるのがある
それって盲信だのカリスマに従ってるだのとは対極だと思うんだけど違う?

917 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 18:46:45.57 ID:ZcHHJYCf0
盲信だろ!盲信じゃないだろ!
どっちかで決着ついたところで原作には影響ない
これほど不毛なこともあるまい

918 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 19:28:23.85 ID:L6zC6vyK0
「猿」と「さる」の解釈にあーだこーだも今更感

919 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 19:32:58.43 ID:NTayqVvE0
リヴァイは学はないだろうが馬鹿ではないはず
エルヴィンに対しては盲信しているのではなく自身のこれまでの経験から、その判断に信頼を置いている
こういう単純な話じゃないのか?

悔いなきはVNと漫画とOADで細部がすべて違うし公式とはいえあくまでスピンオフ
OADの内容見てリヴァイが小物だのエルヴィンに説得力がないだの言っても不毛だ

920 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 19:58:49.94 ID:oeX19TWi0
>>919
前半同意、後半もだいたい同意
悔いなきはどれを取っても一長十短くらいある
一長はイザベルが本編にいない感じの女子でなかなか可愛い点
そんくらいしかいい所が見つからん

921 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 19:59:38.07 ID:oY7DRwMq0
>>919
信頼の域を超えていると取られても仕方が無いという話なのでは
これ本日二度目
ループしてるだけで不毛かも
信頼の域を超えている解釈もあるという事それだけなんだよね

922 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 20:16:56.84 ID:6xqrMxe+0
もういいよ個々で解釈すれば

923 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 20:23:48.88 ID:NTayqVvE0
>>921
確かにそういう受け取り方もできるかもしれないがこれ以上は個人の感覚の差で水掛け論になる
あなたがそう思うのは自由だが「そう読み取れないのは読解力がない」とまで言うのは意見の押し付けではないかな

924 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 20:32:15.08 ID:oY7DRwMq0
>>923
盲信と読み取るのは読解力が無いとまず>>833に言われたのでお互い様ではないかな
意見の押し付けと反応する前にまずよく流れを読んで欲しいものだけど

925 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 20:34:37.32 ID:/Jrxzfim0
>>919
だから、「OADが著しく原作から逸脱している」という感想だが?
もっとも、OADが出たからこそ、「VNと漫画はまだしも原作に忠実だった」という感想にもなる

926 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 20:35:02.33 ID:34bbB76j0
まだやってんのかしつこいな

927 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 20:42:03.52 ID:9YoZZKiB0
猿山ルールだろ
一度エルヴィンに負けたからボスには従ってる

928 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 20:42:26.56 ID:nB9xKL+i0
作者が「フラットな関係」って言ってるなら
そう取れないのは読者側の読解力の問題か作者の表現の問題かであって
設定上はフラットな関係以外のなんでもないのでは

929 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 21:03:40.03 ID:/Jrxzfim0
>>928
「フラットな関係」は初耳だけど、すんごく納得した
エルヴィン単独でカリスマにのしあがったわけじゃない
ミケ、ハンジ、リヴァイらにリーダーとして認められてきた経緯があればこそ
壁内初のクーデターを主導するまでの人物に成長した

できれば「悔いなき〜」以前の、ミケとの出会い→心服されるまでの物語が欲しいところだ
OADのエルヴィンは、傷心のリヴァイに「無様だな」と言い放つ青臭い無神経さと
政界の大物を手玉にとる老獪さが入り混じって、成長前と成長後を同時に描いたように不自然さが目立った

930 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 21:18:19.78 ID:6xqrMxe+0
>>929
原作のエルヴィンからしてそこまで完璧超人じゃなくね。クーデター中ずっと迷ってたし。
団員もエルヴィン個人のためではなく調査兵団の生き残りのために動いてたように思うが。
OADは見てないから知らぬ。

931 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 21:27:44.42 ID:SfEESQ070
猿ネタ引っ張ってすまんが改めて読むと、9巻49ページの猿と11巻176ページの猿って違い過ぎだな。
ホントにこれ、同じ猿巨人なのか?w

932 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 21:31:07.16 ID:bpH6pi200
>>931
ヒロインのエレンの顔すらコロコロ変わるんだから仕方ない

933 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 21:31:44.77 ID:/Jrxzfim0
>>930
同感
OADの監督がエルヴィン厨で、完璧超人に描こうとしたんではないか?と想像する

934 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 21:36:33.92 ID:Xx2uk2fz0
だからさ物語の本筋とは別にビジネスってのがあるんだから…

935 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 21:51:27.66 ID:aO18JmEm0
>>917
後、盲信という言葉を普通にマイナスイメージの言葉として使ってる人と
なぜかプラスイメージで使ってる人がいて余計に混乱してると思う

936 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 22:37:11.62 ID:baEM0j+20
作者がフラットって言ってるんならそうなんだろう それは初耳だった
四人がフラットな関係って事は、四人は全く対等な位置にいたけど
諸事情あってエルヴィンが団長に立った、って事でいいんだな?
つまり、三幹部はミケが死んでも作中表現では気にしなかった程度の関係な訳ね
萎えるな

937 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 22:39:56.29 ID:t5Xbsas50
>>931
猿は二匹以上いる説は既出
…と釘を刺しておこう

938 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 22:53:11.09 ID:gc+bTP5E0
ミケ厨うざ
リヴァイとか当たり前のところ行かず、ちょっと変わった感性のアテクシ、ミケを忘れない、惜しむアテクシ狙い
エルヴィン厨もな

939 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 22:55:59.40 ID:cLX3Ca0s0
>>936
組織の命令系統と個人的な人間関係を一緒にしちゃあかんよ

940 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:02:28.94 ID:t5Xbsas50
>>936
サイン会でエルヴィンファンの質問者が「フラット」という言葉を出したのを受けて作者が「そんな感じ」と答えた
付き合い方の話で上下関係の話じゃない
ttp://togetter.com/li/557426

941 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:04:10.66 ID:SfEESQ070
>>937
威力偵察してきたのが二匹以上?

942 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:07:32.89 ID:t5Xbsas50
>>491
知らんがな
猿のデザインが回想で変わったの深読みしたんだろ
大して相手にされてない珍説の範疇

943 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:08:43.05 ID:tHrX6AkG0
>>936
気にしてないわけなかろう
描かれてないことは想像もできんのか

944 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:17:56.42 ID:baEM0j+20
>>940
ありがとう ゆるい感じだなw あまり考察しても、そこ意味ないのかな、って思わされた
>>943
気にしてる描写が一コマもないのが行き過ぎと思うだけ

別に誰厨でもないけど、フラットだって言うなら気にする一コマ入れて、って思うだけ
描かれてなくてもわかるけどさ、描かれないと、狙ってだとは思うけど、え、放置?感がすごくて

945 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:22:28.40 ID:zTxl1YOI0
>>944
ミケを気にするコマ入れたら今度は他のキャラはってなるだろ
きりがない

946 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:31:05.57 ID:gc+bTP5E0
一コマだと短すぎるって言うに決まってる

947 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:31:13.67 ID:baEM0j+20
>>945
エルヴィンリヴァイハンジミケがフラットな関係だって言うなら、ってこと
他のキャラは関係ない

948 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:34:48.70 ID:dcxqbIgPO
>>936
立場的にはこれも作者発言だけど
エルヴィンよりミケのが年上だが出世はエルヴィンに抜かされたんだっけな
抜かされたって表現からは諸事情でエルヴィンが団長にって感じは受けないな

949 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:42:18.85 ID:t5Xbsas50
>>944
ミケ放置に関してはここでも随分言われてきた
他のキャラが死を悼むコマ一つあれば納得したのにという声も散々既出
今回作中で旧リヴァイ班やニファ達の死に反応したリヴァイやハンジの描写から
恐らくミケに対しても同じ事だろうと個人的には納得している
てかミケの死は未確認で作中キャラが反応し得るきっかけも無い
ついでに言うと作者は死を美化するべきではないという考えの持ち主
ストーリーと直接関係の無いところでミケの死をクローズアップする事は多分無い

950 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:47:40.22 ID:zTxl1YOI0
>>947
フラットな関係なのがこの4人だけとは限らんでしょ
たまたま質問したひとが名前に出したのがこの4人だっただけで
ナナバとかゲルガーとかもそうかもしれない

951 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:48:12.17 ID:gc+bTP5E0
エレンの墓参り
ミケのだと思い込めばいいんじゃね

952 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:49:27.78 ID:sR7UcZfB0
>>951
あの墓参りは背景にエルドっぽいのとグンタっぽいのがいるから
古城に移る前あたりじゃないか?

953 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:51:20.18 ID:baEM0j+20
>>949
既出なのも作者の考えも解っているけど、「死を悼む」事と「死を美化する」事は違うのにねと思う
マンガの描写として同等に置いたんだろうけど、やはり読者としては消化不良だなあ

954 :作者の都合により名無しです:2015/04/21(火) 23:55:12.38 ID:t5Xbsas50
>>952
エルドと髪型違う

955 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 00:04:56.45 ID:Qw42qBCw0
(i)「負け犬は黙ってて。今は私とエレン、二人の話」

956 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 00:11:13.26 ID:W28pnNr9O
>>953
まぁミケに言及されないのが不満なのはわかるけど
ミケの最後は読者しか見てないし行方不明状態で反応させずらい気もする
行方不明のアニにヒッチがすごい後になってから言及したみたいに、今後ミケにも言及されそう
作中だとそんな経ってないしミケの最後は猿に絡んでるから
猿はミケの装置持ち帰ったし、まぁ作者に入れる気があればだがいくらでも

957 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 00:37:48.92 ID:BJcKxWgQ0
舞台の若手脚本だか演出だかやってた人(昔SNSでチャットした)が言うには
「重要な登場人物を死なせたら簡単に客の涙は絞れる。が、それでいいのか?」
と何かもどかし気だったのを思い出した

諫山も登場人物が死んだら良い思い出と共にいい人に昇華される点に違和感を持っているらしい
それも分かるし今の諫山にはその感覚は大切にしてほしい

しかし読者は馬鹿ばかりでもない
架空のキャラの死に現実の死のようなリアクションはしない(そういう馬鹿も一定数いるが)
もう少し読者の感受性を信用してほしいと思う
好きなキャラが死んで泣いたとて、リアルの生活とは切り替えて会社を休など支障をきたすようなリアクションはとらないし、ネット葬儀という祭りに興じる事もない

反面、未熟な感性の読者が美しく死んだキャラを神格化するのは目に見える分、
そこは作者の匙加減がシビアになるところだろうとはお察しする

958 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 01:59:30.53 ID:n34DNuuq0
とは言え、好きなキャラの死に対しては、それがたとえ架空世界の物だったとしても衝撃を受ける。
それこそ人間が持つ想像力の妙。
取り敢えずミカサを死なしてみようか。

959 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 02:20:47.43 ID:Vanf+uG30
絶対駄目。

960 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 02:27:31.54 ID:vj/2z86T0
ミカサはもう死んでんじゃん、キャラがだけど

961 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 04:50:17.39 ID:gJntnmQU0
進撃の巨人スレは長文書くやつが多すぎる
簡潔にまとめろ

962 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 05:11:04.95 ID:xeSeaINi0
ムリ
今はニワカ(しかもアスペク)が誤った知識前提で話題を振り
何度誤認部分を指摘されても自分が納得するまでその話題から離れない
懇切丁寧に一から説明しないと引かないし
礼も言わず、下手したら荒らしていく

現在このスレはニワカのためのQ&Aコーナーに成り下がってる

963 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 05:15:50.90 ID:KWmxYqt10
今後の展開で死んだら読者に一番ガッカリされるのはサシャかコニーだと思う。
エレンミカサアルミンが死ぬより大騒ぎになると思う。

964 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 05:32:17.41 ID:ZkjJvfHE0
>>963
悪いがガッカリはしないな
ようやくだらけた展開が終わる期待のほうが上

965 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 05:51:31.27 ID:9R0BRyio0
まあアルミンとヒストリアは殺せないだろうな

966 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 05:54:45.56 ID:s88CjNQ70
>>962
別にいいんじゃねーの?
ライベルが退場する頃までは語ることたくさんあったけど、
最近の展開だと伏線を伴うような謎もあんまでてきてないから
語ることが無い

967 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 05:59:23.96 ID:gglbu97L0
>>965
何でその二人?
どのキャラも諫山の気分次第だろ
一向に諫山がぬるま湯スイーツストーリーを終わりにする気にならないのが問題

968 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 06:19:13.72 ID:o9vZq+oC0
>>966
お前はいいだろうよ
お前だけはな
こちとら眉間にシワが寄ってるがな

969 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 06:22:48.34 ID:Up86folb0
兵長殺したら女読者が殆ど去って行くだろう
だから絶対殺さない
それだけの問題だよ

970 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 06:25:09.21 ID:anyEXxlF0
次スレまだー?

971 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 06:26:43.19 ID:anyEXxlF0
諫山が死んだら皆死ぬ
先生、どうぞご自愛しろください

972 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 06:27:43.71 ID:qrjfgV0u0
ニワカに対してどうこういえるような深いストーリーかこれ?

973 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 06:43:41.85 ID:9R0BRyio0
>>967
ぬるま湯スイーツ劇場だからヒストリアは死なない
アルミンは一応ラストを知っているアニメ制作側がアルミン声優を語り部にしているから

974 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 07:12:12.67 ID:WvGml0Hb0
ニワカはそれ以前に妄想がウザイ

975 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 07:27:35.10 ID:DwTfTG4S0
ニワカは何度注意しても自分で調べようとしない
ニワカは会話を牛耳る
ニワカは話の腰を折る
ニワカは相手にされないと自己レスを繰り返し複数人で賑わっているように工作する
ニワカは他人の説明を聞かず、説明したレスのすぐ後で自分がひらめいたかのような態度をとる
ニワカは行間もコマとコマの間も読めず、場の空気も読めない
このニワカが来てからまともな討論になった事がない
ニワカがニワカ知識で話題を引っ掻き回すせいで、まとめサイトでさえまとめる事を放棄した

976 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 07:39:12.68 ID:X+6fpXDB0
それニワカとかいう問題じゃなくね
発達障害とかそういう類だと思うんだが

977 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 07:44:47.20 ID:zgLONL960
二人位いるような気がする
一人なんかな?
素直にありがとう言う時があったと思ったら酷い自演劇場開いてる時もある

978 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 08:44:24.61 ID:LjFvP97t0
ニワカから卒業するには何年このスレにいればいいん?
言いたい事はわかるしニワカ擁護じゃないけど
マンガの読者って長く読んでる方が絶対偉いの?
ニワカニワカ連呼もどうも鼻につくな

979 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 08:55:01.44 ID:36ojucKM0
たかが漫画でニワカとかそうでないとかw

980 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 09:00:47.43 ID:6qj82dxT0
>>968
知るか
BBAのシワは元々だろ

981 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 09:07:19.17 ID:zdk3C5/n0
誰か立てられる人、宣言して早急に次スレを!

982 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 09:14:04.21 ID:LjFvP97t0
了解、立ててみる

983 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 09:19:26.61 ID:LjFvP97t0
はい、これでいいかな
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1429661841/

984 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 09:54:08.33 ID:Id6JuC430
>>983
この手際のよさよ

985 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 10:06:35.69 ID:AbHr7aNk0
>>983


986 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 10:17:56.68 ID:s88CjNQ70
>>968
どんだけ心狭いんだよw
そういう人は発売日後だけスレに来たらいいんじゃねーの?

現状のストーリーだと語ることも特に無いから、妄想とか過去の話題が
メインになるのも仕方ないだろ

987 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 10:26:23.91 ID:Gcmeu3Ra0
>>983


988 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 10:28:31.53 ID:SyJ0wN++O
にわかかどうかは別にどうでもいいけどね
みんな最初はにわかなわけだし
ただ見てると
自分の意見の押しつけ合いみたいになってることが多いよね

989 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 10:42:42.52 ID:Z7wTd2N/0
で先の話だけど
ヒストリアが女王に即位した後の
調査兵団のタイムスケジュールは如何に?

確か夜間に少人数でウォール・マリアの壁を塞ぎに行くという
アルミンの提案通りに事は動くはずだったのにな
随分遠回りをした

990 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 10:53:53.34 ID:eXiQN3uz0
まずはブラウン汁探しだな
地下室は多分ストーリーの最後の方になる
グリシャが「辛く厳しい道のり」になるというようなことを言っていたし

991 :作者の都合により名無しです 転載ダメ©2ch.net:2015/04/22(水) 11:01:32.14 ID:6iwcK1fp0
見つからなくて、もしかしたら地下室にって事になって
地下室が先になる可能性もあるんでない

992 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 11:02:35.93 ID:iyyEh3hx0
政治のゴタゴタはザックレーやピクシスに任せて
一気に壁の外へ話を向けて欲しいところ
そういやアッカーマンにケリがついてなかったな

993 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 11:10:54.42 ID:glgvDbY50
とにかくヒストリャーの戴冠式後から始めて
サクッとストーリー進めてくれ

994 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 11:15:28.77 ID:HFluqerM0
注射用の薬瓶はケニーがいくつか持って逃げてるな

995 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 11:16:20.55 ID:6qj82dxT0
エレンはユミルとサシ飲みで
ズケズケダメ出しされて、どん底まで落ちて、這い上がって、ふっきれてほしい

996 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 11:23:10.98 ID:HFluqerM0
ケニー一人では敵としては心許ない
白服さんとハゲゴーグルさんあたりにはまだ
行く手を遮ってもらって一悶着ありつつ〜の
アッカーマン関連の伏線回収、親族会議をやってもらわにゃ

997 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 11:58:27.47 ID:f33+0UvE0
ニワカがゲシュタルト崩壊した

998 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 12:01:56.19 ID:di7cmna60
ケニーとリヴァイとミカサで三者面談
きっと話がまとまらない

999 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 12:26:54.05 ID:qRnxOvo9O
>>998
でも共闘すると見事な連携プレーになりそう
で、連携プレー終わって会話になるとわけわかめ

1000 :作者の都合により名無しです:2015/04/22(水) 12:29:56.46 ID:qRnxOvo9O
1000なら次回アッカーマン新キャラ登場でライベルユミル再登場で
アニも水晶ピキピキで目覚めて壁巨人もお散歩開始

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)