5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

修羅の門 第弐門 149勝目 [転載禁止]©2ch.net

1 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:06:03.09 ID:V+wTBVda0
前スレ
修羅の門 第弐門 148勝目
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1427679604/

■次スレは>>950を踏んだヒトが立ててください(無理なら依頼)

■月刊マガジンWeb
ttp://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/04777

毎月5日または6日発売

修羅の門 第弐門 1〜15巻(以下続刊) 発売中


■関連スレ
【修羅の門異伝】ふでかげPart6【飛永宏之×川原正敏】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1404740706/
≪川原正敏の代表作≫【パラダイス学園】を語る会3
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1281329324/

2 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:14:16.86 ID:h2rj82kS0
>>1
こっちじゃ特訓話は禁止な。

3 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:15:03.03 ID:uNlyeaDw0
陣雷も読者の見えないところで特訓すれば強くなれたのにな

4 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:15:34.01 ID:nuNU9fOm0
というかいまだに「海堂が山籠もりだけで強くなるのはおかしい」論争が生きてるとは思わなかった

5 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:16:17.72 ID:oRDZBKfK0
まぁ特訓風景を何話もかけて描かれても迷惑でしかないけどな
バキじゃあるまいし

6 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:16:48.54 ID:Kz940gFe0
>>3
見えないところで修行して寝技身に付けてたけど?

7 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:19:12.69 ID:8O8Bdjys0
ラスボスは不破で良かった。
練習量も陸奥に引けを取らず、チート技を使えるのも同じ。北斗を殺さず修行させて殺人童貞も卒業させて

8 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:19:29.21 ID:ATainxb30
>>1乙です

圓明流の話もそうだけど
出てくる連中は登場段階で強さが固定されるわけじゃないし
その登場した人物は昔からその強さを維持してたわけでもないだろうし

後に残るのは読者個々人の納得できる要素があるかないかではないのかね
そこは平行線にしかならんと思うわ

9 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:21:56.12 ID:uNlyeaDw0
壱門の頃に比べると、有無を言わせず読者を納得させるわけのわからん説得力がなくなったというのは感じる
単に描写が無いからとかそういうレベルじゃなくて全体的に劣化してるのかもな

10 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:23:25.59 ID:Dzt/0Bbj0
海堂の修行に文句付ける奴が出てきたのは子牙戦終わって次が海堂だとほぼ確定してからだったしな
いずれ対戦するのは確実なキャラなんだから、本当にそこに不満があったならもっと前から批判してただろう
言い方悪いけど、海堂の強さにケチ付けるための後付けの屁理屈としか思ってないわ
しかし、空王や雷演出が寒いのは否定出来ないw

11 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:23:53.80 ID:vLwGPEBw0
>>7
まあ不破は、陸奥がいくら後付けで技出して増やしていっても、自動的にその技は前から使えましたが通じるし
積み重ねの歴史があるから一週間で強くなろうがきっと海堂ほどに文句言う奴はいないし
肉体の限界を超えるとか言っておけば、四門がなくても後日会得するための言い訳も万全だしな

でもそれだと、「ぼくのかんがえたりゅうは」である圓明流同士のオナニーにしかならなくていイヤだったんじゃね?作者は
そうじゃない誰かの権威に頼るには、太公望とか仏陀とかの具体名出すのは適切だったんでしょうね

12 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:24:22.13 ID:RxsllMOaO
あと二話だってのにブツブツ文句言って荒らす気違いが頑張ってるからな
邪魔でしょうがない

13 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:24:29.21 ID:8O8Bdjys0
まぁ陸奥史上最高傑作の九十九さんが最強扱いするんだから海堂さんが歴代の敵の中でも最強だな。宮本武蔵なんて山籠もりした空手パンチで一発よ

14 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:25:27.29 ID:ggk9eSVw0
俺の中に>>1乙の獣が棲んでいる……

>>9
わかるわ
今までのボス格の連中は陸奥が勝ち上がってく中でその強さの片鱗をゆっくりと見せつけてきていた
でも今回の海堂はいきなり現れて空王カウンターだもの、急ぎ足で趣がないように思える

15 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:25:42.07 ID:rtjTQeTo0
>>10
「空も興奮している…!」とか言ってくれたら許せたw

16 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:27:45.27 ID:uNlyeaDw0
>>10
微妙にずれてんな
海堂と片山の描写がない事に不安は感じてたと思う
少なくとも俺はそうだった
でもまだ描写がないと決まってない段階で批判する事を避けてただけだろう
海堂戦が始まる直前でもまだ様子見してた人間はいたと思う
その頃はまだ海堂に期待してる意見の方が多かったような気がするし

17 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:28:52.76 ID:Kz940gFe0
前回、かなり言われてたけど「組み技も身に付けた」はいらなかったな
因果の拳一本を極めていく方が良かったよ
壱門で言われてた「枠を狭める」の究極形態

18 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:29:00.43 ID:ZuxJeRJl0
>>14
弐門って、外野連中の台詞と大仰な二つ名を消したら
何がどう強いのかすごみもまったく伝えられなくなってると思う
陸奥含めて全員がそんな感じ

19 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:29:49.60 ID:QaQFJSHm0
◯◯のチャンピオン=「勝ち抜いてきた強者」という図式は何も描かなくても成り立つ。
でも呂布だのトールだの、最高神だの空王だの、抽象的な二つ名をキャラクターに貼り付けて、それをギャラリーに説明させて、
『だから凄いんですよ』と言われても「ほーそうなんですか…で?」にしかならんのよね。
この「で?」にモヤモヤしたものを感じる人が多いのが問題で、特に今回の場合はラスボスなのだから、
戦いの舞台にしても経緯にしても、カタルシスを重視して欲しかったのが正直なところ。

20 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:32:03.94 ID:Dzt/0Bbj0
>>16
俺もあんたも「思う」だけ
ただの推測だしどっちが「ずれてる」かなんてわかりようがないけどな

21 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:35:09.71 ID:QzVDuiwA0
最初の頃は「修行だけで強くなるなんておかしい」だったのが
「そんな設定は無い」とツッコミが入るようになってきて「修行描写が少ない」に変化した感じ

22 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:37:33.40 ID:9LMiMHpb0
>>19
抽象的なのはむしろ、壱門の修羅とか鬼とか悪魔とか神とか、そういうのじゃね?
弐門って、もう通り越して固有名詞なんだよ
だから完全にその二つ名に使ってる存在の凄さ武勇逸話に説得力を頼り切っちゃってる

前の作者って、あまりそういう使い方はしてなかったと思うんだけどな

23 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:37:51.34 ID:Dzt/0Bbj0
とにかく「みんなそう思ってる」式に押し付けらてくるのは勘弁して欲しい

24 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:37:52.38 ID:USPHmsBb0
二門で園名流の新しい技も四門しか出なかったし
作者の修羅門への意欲みたいのが尽きてるんだとおもうわ

25 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:39:10.41 ID:QzVDuiwA0
空王はネーミングがダサいだけで抽象的じゃね?

26 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:39:24.47 ID:ggk9eSVw0
>>21
初めはスレ民も読了直後の検討不足故に何がどう悪いのか判然としていなかったが、
議論によって作品の問題点がはっきりしてきたということだな

27 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:41:35.51 ID:uNlyeaDw0
>>23
海堂に文句付ける奴ってこうなんじゃねえの?wって>>10みたいに不特定多数にケチつけるのは良くて
いや俺はこうだから皆も感じなんじゃないかな?って意見出すのはダメなんだね
わかったよ

28 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:42:09.01 ID:9LMiMHpb0
>>25
わざわざ仏陀の名前まで持ち出してるからなあ…

だったらどれだけカッコ悪くても、「空手王」で良かった気がw

29 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:43:01.42 ID:GVKQkaHo0
でも海堂ほど修行描写が描かれてるキャラって九十九除けばアリオスくらいだよね

30 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:43:27.93 ID:RxsllMOaO
僕が気に入らないから荒らす!
ってのを何ヶ月もやってるだけ
不満や文句は当たり前の内容だがアンチスレでやるべき内容を本スレでやってる病人の集い

31 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:43:43.76 ID:wBrsSX4y0
前作では31巻もかけて2回しか出なかった四門が
今作では直近で3回も開いてる…。
こんな股のゆるいガバガバのビッチになった四門なんて見たくなかったよ
「門は開くものではない、開かせるものだ!」(刻の小説版なんて誰も覚えてねえだろ)

32 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:44:55.84 ID:h2rj82kS0
まあ、とりあえず今月の「こんな恐怖は初めてだ」には萎え萎えだわ。
先月の「あんた今までの中で最強や」もそうだけど、九十九にそれ言わせちゃ
あかんやろw そこを“描く”のがマンガちゃうの?

33 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:45:21.72 ID:ggk9eSVw0
>>22
一門は強者への闘争心や殺意があってからそれらに異称や通称があったんだよな
今は強さの証明のために最高神だのつけとくかって感じ
戮家の連中はまだいいんだけど、皇帝とボルトの力関係の表現は失敗だったと思うわ

>>25
案外、刃牙のような笑いを誘いたかったのかもしれんな

34 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:45:53.37 ID:Dzt/0Bbj0
>>27
もちろんダメだね
特に議論の根拠で「みんなそう思ってる」を持ち出すのはお話にならない

35 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:46:23.62 ID:QaQFJSHm0
>>22
まあそうだな。確かに壱門のときから二つ名はあった。でもそれはキャッチフレーズみたいなもので、
「◯◯は△△神話における□□を司るナントカ。それを名乗る☆☆はそれだけ凄い」みたいな言い訳がましいことは殆どなかったと思うんよ。

36 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:47:08.92 ID:uNlyeaDw0
>>30
僕が気に入らない意見は全部アンチや荒らしって意味だろそれ
今出てる不満や文句が従来のファンから出てる物じゃないと思ってんだろうな

37 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:47:34.75 ID:sTa3rxSb0
>>31
ケンシンとの戦いであの状況からでも四門が発動しちゃう時点で
もうただの出し惜しみする超便利アイテムに成り下がった感があるので
今回のもあんまりそこは気にならなかった

さも海堂がそれだけで開かせるなんてすごいみたいな言い方してるけど
ようは四門がありゃどうにでもできるんだろって話だもんな
既に使ったから負担がとか死ぬとかなんて微塵もねーし

38 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:47:59.08 ID:neIU1NCc0
>>32
「これほどの恐怖は初めてだ」×
「こんな種類の恐怖は初めてだ」○

あそこについてはこう解釈した

39 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:51:18.62 ID:zno6i4Z10
>>33
呂家もなあ…むしろあれ人物な分、なんか過去の圓明流が直接対決して負かせられなかった時代の相手を
名前継ぐことで持ち出して、それと同等の強さの相手も倒せちゃえるんですよってやってるような
セコさを感じたんだが

40 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 13:59:44.19 ID:uNlyeaDw0
>>34
みんなそう思ってる論が駄目だからそれに僅かでも拠ってるお前の意見は全部ダメだって全否定して
その論理を盾にしてんのはお前の方じゃね?
俺の意見が違うと思うならその内容について否定してくれよ

41 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:01:31.15 ID:8O8Bdjys0
理屈っぽくてネチネチ煽り合う奴等まで出てくる始末

42 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:03:28.94 ID:QaQFJSHm0
壱門のときは多少陳腐な展開でも「陸奥圓明流というビックリ箱から何が出てくるのか?」という興味がそれを打ち消してた。
弐門は作中でも言われてたけど圓明流は既出の技術になってしまった。
(もっと技の引き出しがあることにしてトンデモ技をバンバン出してもよいところを
壊れてる設定からの心身共に本調子じゃない九十九を出したことでそれもほぼ封印してしまった)
作者的にはそれでも並み居る強豪を退ける九十九TUEee!!にしたかったんだろう。
一端ではそれは成功したが、別の一端では読者に一抹の煮え切らないものを残す結果になった。

43 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:03:45.23 ID:uNlyeaDw0
全部川原が悪い

44 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:04:14.25 ID:ggk9eSVw0
>>31
ボクシング編は四神を出せないから初めから無理として、
異種格闘技編とヴァーリトゥードでの2回だから頻度は変わらないんじゃないかな
大体10巻費やして1回の四門を繰り出してる

異種格闘技トーナメントでの四門(10巻)→ここまで10巻分
ボクシング編の無空波(21巻)→ここも10巻
ヴァーリトゥードの四門(31巻)→10巻分

二門は17巻で2四門だからちょっとテンポ早いかなくらいよ


>>32
>「こんな恐怖は初めてだ」
せめて血みどろにされてから言って欲しいセリフではあったな

45 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:04:24.49 ID:9RqGg97E0
この速さなら言える!


海堂戦、姜子牙戦よりつまらん

46 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:04:30.07 ID:Hq799WYc0
それだけ熱心に読んでる
それほど面白い

つまりは
修羅の門サイコー!!
ってことでfa
だよな

47 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:05:29.47 ID:iZGGPwZ50
九十九「こんなおっきいの‥はじめてぇ‥」
ケンシン「‥‥ビッチ」

48 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:10:06.44 ID:kHQPzUr20
股間から無空波出したら天然バイブだよな・・・
舞子も昇天するで。

49 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:11:10.01 ID:Dzt/0Bbj0
>>40
みんなそう思ってるが根拠だとその前提が共有されないと全ての議論が霧散するのは当たり前だろw
議論の基本だぞ?

50 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:12:15.36 ID:g/oqmFsr0
それにしても月刊マガジンなんてマイナーな雑誌に掲載されている漫画がなぜにこの勢い?

51 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:13:27.11 ID:z1nxpuXa0
>>44
全体的に駆け足でないと終わりまで時間がないってのがひしひし伝わってくるけど
なんか、強さ表現をするための溜めが完全になくなっちゃってる
あらゆることに対してキャラに言わせるのが早すぎ

52 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:19:56.62 ID:Hq799WYc0
忘れてたぜ
>>1乙説が終わり歴史が始まる

53 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:19:59.52 ID:neIU1NCc0
本当に問題なのは強さの表現の方だよな
強くなったこと自体に今更文句言うのは違うと思う

54 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:24:02.60 ID:fNjO8jLC0
前回の寝技が証拠提出だって話だけど
一撃拳があるから組み技の間合いにも持ち込めない、で良かったんじゃないか?

55 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:24:36.04 ID:gpqSF6Tu0
>>50
今まではそれでも信者が否定意見を押しのける程度の流れはできてたけど
割と信者気味だった人達も不満漏らし始めて
火消しが追いつかなくなった感じ?
でも、特定のキャラの描写だけがダメだって言ってる人と
全般的にダメだって言ってる人だと、後者の方が筋通ってる気がする
共感はできないけど

56 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:24:52.20 ID:wBrsSX4y0
この漫画のタイトル元ネタの獅子の門だとライバルキャラが主人公格キャラに勝って終了したから
修羅門も海堂が勝って終わりにしちゃえよ

でも九十九ってもし負けたら敗北の事実に耐え切れずにドリアンみたいな廃人になりそうだな

57 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:27:11.12 ID:fNjO8jLC0
冬弥殺しの件さえなければ千年の呪いから解放されてむしろすっきりしそう

58 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:28:17.65 ID:fMseFinC0
>>56
どれだけ劣化しようが、川原先生が九十九を負けさせることだけは絶対有り得ないと思います

59 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:31:09.29 ID:ggk9eSVw0
>>56
圓明流の技は空王海堂に敗れるが山田に教わった殺気のない蹴りで九十九個人は勝つ
そんな予想が前スレにあったな

60 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:31:49.28 ID:Hq799WYc0
>>55
火事ってのは消すほうが
放火の何倍も大変だからな🎵
だが消すほうが俺は好きだな

61 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:37:27.37 ID:fNjO8jLC0
>>59
レオンパターンの勝利バージョン?
修羅は燃え尽きるがレオンと違って勝利は得る的な

62 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:43:15.32 ID:+JAJhNDK0
海堂はパンチとハイキックしか使えんのかな
一撃拳もいいけど、史上最強の空手家というなら、もう少し空手らしい技も見せてほしかったな

63 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:44:59.54 ID:Dzt/0Bbj0
必殺の貫手が一撃拳の正体と妄想したこともあった

64 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:47:22.48 ID:Z8kHUFtcO
>>10
その場その場で「批判」してるだけだから仕方ない

65 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:48:30.92 ID:WHJd/BSh0
ラスボスがまさかの右京二番煎じとは予想してなかった

66 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:54:25.58 ID:BDrDrD0t0
片山は殺気を消して自分の動きを読ませないんじゃなかった?

67 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 14:54:42.25 ID:Hq799WYc0
いつもつまらん、つまらん
言うとるが

お前の人生がつまらんのは
お前がつまらんからじゃ!
お前がつまらん人間だからじゃ
よう覚えとけ

俺は人生、楽しゅうてならん
貧乏やけどな🎵

68 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:00:30.77 ID:WHJd/BSh0
>>66
空王(釈迦)の方の話でさ、神の領域も仏前修行も右京のものだったのにって事

69 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:00:39.06 ID:QYb8EYKr0
初対決の時は
どっちも修羅、みたいなこと言われてたが
海堂さんは神様になったのか

70 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:02:21.70 ID:g2jrPznD0
仏陀の尊称まで出して海堂につけて格付けたつもりとか…キモい
以前の川原はこんなんじゃなかったって嘆くのは、思い出過去補正なのかねえ?

海堂ラスボス展開自体にはそんな否定的じゃなかった分、逆にダメージでけえわw

71 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:05:16.52 ID:+ntLekgl0
ジム・ライアンって海堂さんのカマセとして丁度いいキャラだったんじゃないだろうか?
九十九に壊された方はともかく陣雷とやった方はもう回復してるだろう

アメリカのドージョーサムライでぶっ倒れたライアンを海堂が悠々と見下ろしている
例のトレーナーが「馬鹿な、ライアンがたった一撃で!?」と愕然
そこに巌師範が現れて「日本から連絡が来てるよ」
海堂「いよいよだな、陸奥」

これで「一撃拳ヤベエ!!」と読者に思わせれたんじゃないか?

72 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:09:20.90 ID:Hq799WYc0
>>71
そのアイデア…イイネ♪

73 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:10:10.61 ID:+ntLekgl0
>>68
まああれはその片山の連想だからな
自分が目指した境地を超える場所に海堂がいると片山が実感したという描写なのかも
ただ、どうせなら武神の称号と絡めて欲しかった

74 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:11:25.34 ID:bACr3Jin0
いつもつまらん、つまらん
言うとるが

俺の人生(マガジン購読)がつまらんのは
川原がつまらんからじゃ!

75 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:12:57.39 ID:4fNb1Say0
>>69
釈迦配下の帝釈天も武神(四天王天)だしいいんじゃね

76 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:14:51.87 ID:Hq799WYc0
つまらんつまらん
いいながら読んでる
お前がつまらん

そして
わざわざ他人につまらんと
言いふらさずにおれん
お前がつまらん

おっと、俺まで

つまらん人間になっちまう
とこだったわ、とにかく
修羅の門サイコー!!

77 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:16:41.75 ID:63NiYIK/0
帝釈天なら武神かつ修羅の宿敵だから丁度良さげだな
雷神でもあるから瞬きの空手ともイメージ合う

78 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:18:01.11 ID:b3qYTwhq0
>>73
片山の口使って、そういうこと言わせた以上は
まあ川原先生も海堂をそういう存在として定着させたいんだろうけどな

79 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:20:41.88 ID:Z8kHUFtcO
>>71
気に入らんって人にはそれすら「何でそんな威力あるんだ描写ガー説得力ガー」となるだけじゃね?
まあ耐久力キャラ倒した描写があった方が良かったとは思うが理由は少し違う

80 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:26:42.34 ID:63NiYIK/0
海堂の拳がなんでそこまで威力あるのかは気になる
ライアンより更に頑丈な修羅九十九さえKO出来るから四門が開いたはずだから
次回辺りに説明が来ることを望む

81 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:26:58.28 ID:b3qYTwhq0
>>79
それでも、描写がないことが不満っていう範囲の読者は一応納得させることができるってことでしょ
海堂っていう存在が消滅しないかぎり反対するのもいそうだけど

82 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:27:33.36 ID:YhSx/Yw30
今月号の戦いの描写は文句無いけど、やはり仏陀とか空王はよくない
格としては最高だけど少年漫画なんだから、もう少し戦闘ぽい称号にすべきだと思った

83 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:28:34.82 ID:oX9oQv3n0
>>10
海堂なんてクソすぎてどうでもよかったんだよw
片山がでて来てたから、そういやクソとの対戦はどうなったんだ?これからかな?
まぁ、そのうちしっかりと言及があんだろ

これはある意味、川原信じてたからで、こんなウンコみたいな展開になるとは思いもよらなんだ

84 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:32:15.76 ID:63NiYIK/0
短期決戦、長いにらみ合いからの交差、一撃必殺vs四門

この辺りは前々から予想してた通りの内容だった
前回の組み技の応酬は予想外だったけど
それと最初の交差で早々に勝負が付くのかと思ってた
これも予想が外れた

85 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:33:39.35 ID:uJHH9N8U0
月マガの編集方針が変わったのは暗にハロルド作石が描いてるし
長期連載の終了は多分ソレだろ

…・・・それだと矛盾するもの多々あるな(爆

86 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:34:53.22 ID:Dzt/0Bbj0
海堂戦は初っ端から四門対一撃拳になる
という予想は確かに何度か目にした覚えがある

87 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:35:02.49 ID:hhcJXYxy0
>>80
崩してる時点で人体の急所の防御ががらあきになるんじゃね?
超強力な破壊力がなくても、その状態でそこに正拳ぶち込んだら誰でも再起不能になる
ってことでは
多分。

ひたすら脳内補完だけどなw

88 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:37:35.90 ID:Hq799WYc0
>>83
修羅の門サイコーという
俺の立場とは相入れないが
想いは伝わってきた

修羅の門が好きだったんだなと

立場は違うがこの終幕を
共に見届けようぜ

89 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:37:43.72 ID:ggk9eSVw0
漫画家30周年記念のインタビューとかやってたから好待遇されてるようだが
月マガから切られてるのかねえ・・・

90 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:41:20.54 ID:63NiYIK/0
読者層の若返り化を図ってるのか?
今どき、おっさんが読まない少年・青年漫画誌なんて生き残れないと思うけど

91 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:45:36.16 ID:uJHH9N8U0
海堂辿り着いた境地って既に多くの格闘漫画のキャラが到達してるよな
で一撃必殺は幻想って結論になるw

92 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 15:48:22.28 ID:etAsz6w10
>>89
どうやったらそんなアホな考えができるんだ?頭おかしいの?

93 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 16:03:18.75 ID:63NiYIK/0
まあ陸奥の方も「地上最強は幻想」と言ってるし似た者同士と言えないこともない

94 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 16:35:18.08 ID:EyPROE+20
>>87
理屈としてはそれしかないんだろうけど、
圓明流の奥義食らって死なない、
ヘビー級王者のパンチも堪えない、
最高のポテンシャルを持った男と殴り合いしても平気、
後頭部を岩で割られても大丈夫、
と言う頑丈さを何度も何度も見せつけられてるから、体を崩されたからって海堂のパンチじゃ死なんだろ、と思ってしまうのさ。
「みんな思ってる」んじゃないか?
不死身のアキレスがアキレス腱やられて死ぬようなものなのかねw

95 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 16:45:46.46 ID:SBAjFJCO0
子牙の発剄が踏み合なんだよ
非力設定の子牙でもタイミングを正確に捕まえれば高速発剄みたいな強打が打てる
ましてやマッチョではないがそれなりの力はある海堂がタイミングも角度も精度も完璧な一撃を急所に放てば・・・

96 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 16:49:48.76 ID:7yVMBiEM0
>>85
まっさきに終わらせるべき三国志モノと中国拳法モノと甲子園モノが居残ってるからなぁ・・・・w
バスケ漫画は予定調和的大団円を迎えそうだけども。

97 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 16:53:09.43 ID:0wyJpjlJ0
今月号読んだ感想
・「短時間で凄く成長」は飽きた
・片山が片っ端から否定されてて悲しい
・四門が簡単に開きすぎ。もはやドア扱い
・四門が浮身扱いなっててワロタ
・カイドウの強さがよくワカラン
・ラスト二回、弐門って何だったんだろう…

98 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 16:56:22.75 ID:7PaRODsZ0
>>94
川原が延々と、陸奥TUEEEとエセピンチ描写やろうとした結果だろうなw
ゾンビ状態にしちゃった九十九に致命傷を与えられるダメージの閾値が、異常な値になってるせいで
海堂パンチにそれを破ることができるっていう理由付けがすごい弱い

自業自得だわ

99 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:02:46.12 ID:/TF3XN+w0
今月号もう発売してる?
昨日今日家から出ていないんだが

100 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:07:25.94 ID:ggk9eSVw0
読みや捌きはお爺ちゃんとの二人きりの山籠りで目覚めた空王パワーでいいとして、
グローブ付けないとエライことになる正拳突きパワーが出せる理由は確かにわからんな

>>92
間にレス入っちゃってわかりにくかったかもしれんが>>85を受けて、だよ

>>99
近くのコンビニにはまだなかったな

101 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:08:16.98 ID:7yVMBiEM0
>>97
>ラスト二回、弐門って何だったんだろう…

毅波秀明と山田現の物語よ。
弐門で「生きたキャラ」ってこの二人だけだと思う

102 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:08:38.53 ID:7ex+akAd0
>>97
四門ドアわらた
自動ドアだな

103 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:08:41.14 ID:uNlyeaDw0
>>49
対抗して難しい言い回ししようとして滑ってるなw

104 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:11:24.32 ID:/TF3XN+w0
>>100
ありがと
田舎だからうちもそうだろうな

105 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:22:17.19 ID:eO4ArQWH0
海堂「陸奥に勝ったらお嬢さんと結婚させてもらえると聞いたのでチョー頑張っちゃいました」

106 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:26:41.87 ID:4vfAq9Bg0
マイコにそこまでの価値があるとは思えん

107 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:27:23.42 ID:etAsz6w10
>>105
実際、九十九が来なかったら海堂と結婚させられてたかも。
徹心「種ぇ」とか言い出しそう

108 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:31:47.98 ID:tIQ/d3pW0
させられてたつーか九十九なかりせば普通にカイドウに惚れてたんじゃないの

109 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:34:49.30 ID:ggk9eSVw0
若いころ陸奥に負け、さらに孫娘も陸奥に取られて一体どんな気分なんだろうな

110 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:36:22.76 ID:m53qimrQ0
海堂強すぎだな
まあラスボス扱いならこれくらいはやらないとダメか
いままで明確にはしなかった強さのインフレが突然加速した

111 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:46:12.28 ID:gZtcH/HEO
>>95
今月号、見たら海堂もかなりマッチョな体やで



ウホッ

112 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:51:28.20 ID:6mLmQMq00
海堂はホモだよ
海堂と子牙たんの胸きゅんラブストーリー

113 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:56:59.26 ID:sVUPiE2M0
片山もあのカウンターもらったはずなんだけれど、ピンピンしているのは謎。

114 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 17:58:33.07 ID:Dzt/0Bbj0
>>103
どこが難しい言い回しなんだw
馬鹿すぎるだろお前w

115 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 18:03:51.44 ID:ggk9eSVw0
>>113
菩薩掌で衝撃を云々

116 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 18:05:50.90 ID:Dzt/0Bbj0
片山戦では今より未完成だったんじゃない?
徹心も片山も完成版は初めて見たような反応だし

117 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 18:09:54.74 ID:7UOAEZmt0
片山戦でもグローブを着けて戦ったのでは

118 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 18:14:04.32 ID:WYl5lBSD0
川原センセ
弐になってたからちょと感じたけど
強さを誰かの名前に頼るのやめたほうが…

いいじゃん、修羅対修羅で
片方をお釈迦様にする必要なんてまるでなかった

119 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 18:16:45.12 ID:AxxP2ywG0
空って、独歩の菩薩の拳みたいなものか?

120 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 18:18:26.55 ID:qa6jlpYd0
門終わったら最後に刻の始祖編やって完全終了かね

121 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 18:19:06.66 ID:Dzt/0Bbj0
独歩のは片山の神の領域の方が近いと思う

122 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 18:47:11.06 ID:/uTUytgy0
>>117
そんなあからさまな舐めプひどすぎるだろw

123 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 18:47:14.68 ID:SBAjFJCO0
始祖の前に太平記と前九年後三年をやりたいと言ってなかったか?

124 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 18:52:41.05 ID:SBAjFJCO0
やっぱり片山さんは師匠を選び間違えたね
片山は師匠なんていない方が強くなれるという説もあったけど、徹心と海堂の結論は片山のスタイルにも合いそうだ
今からでも海堂の空手とその進化形を目指して何年か後に九十九や海堂に挑戦したらいいのに

125 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 18:54:58.25 ID:Rfd2TftO0
>109
壱門冒頭で九十九を押し付けられてる

126 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 18:55:40.26 ID:ggk9eSVw0
>>124
でも一門で片山が鬼道館の館長に電話をかけるシーンだと結構信頼関係はありそうなんだよなあの二人
あと片山に山籠りは無理そう。寺がギリギリ

127 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:01:57.93 ID:kEgJWTwn0
舞子や舞子ママが前に出だしてからつまらなくなった

128 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:04:59.97 ID:8lwIRNFk0
空王が読者的には空回り王になっていて作者がまた心を病む

129 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:05:21.77 ID:kEgJWTwn0
結論

弐門などやらなきゃよかった

130 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:05:55.23 ID:ZLJ09qlj0
次刻やってから暫くしたらまた3問開始かな?本当のラスボスが海堂なのは勘弁。

131 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:08:07.97 ID:QR/nxB2b0
イグナシオ→才能はあるが陸奥を追って猛修行するような執念がない
片山→才能はあるし、人外も飼ってるが、師匠がイマイチ
海堂→才能、師匠、執念の総てが揃ってる

3人の天才空手家の命運を分けた要素はこんなところか

132 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:09:45.49 ID:/uTUytgy0
>>128
今までにないほどの強い相手ってアッピルをしたいってことは、痛いほど伝わってくるのですが…空王…

133 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:13:16.23 ID:+okfkrgV0
>>131
多分、この漫画において強くなるのに絶対必要なことって
才能や身体能力よりも根本的な部分で
九十九をひたすら信じぬくこと、九十九だけを見て強くなろうとすること

だと思う
これを守ってるのは多分対戦相手としては海堂さんだけだったんだろう

134 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:15:48.60 ID:7ex+akAd0
http://livedoor.blogimg.jp/nihiljapk/imgs/9/f/9fb8e0fc.jpg

修行中の海堂

135 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:21:21.32 ID:6hDso3Gm0
九十九は、空王を殺したらさすがに神武館居られないから出て行くと思う。
となると、最後は舞子と二人で旅立ちかな。

136 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:32:53.42 ID:m44fl2360
崩してからの打撃という地味な基本技が最強ってのは嫌いじゃない

137 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:37:47.27 ID:wpWhZX5k0
ゆっくり近づいてくる相手にはどう対応するのか
虎砲や無空波のようなゼロ距離攻撃にどうやってカウンターを合わせるのか
崩し、誘い込む理屈はいいとして破壊力の方はどう説明するのか
空の空手というのは自分からは攻めない待ちの戦法でしかないのか

異名云々ではない具体的な戦闘描写の部分で気になるのはこの4点だな

138 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:39:58.61 ID:wpWhZX5k0
>>136
しかし崩しが必要な時点で最初に徹心の言ってた一撃必殺の理想には届いてない気もする

139 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:44:29.78 ID:ggk9eSVw0
>>138
確かに徹心のとは違うが崩しだの捌きだのといった技術を余すところなく使う辺りはより空手の真髄に近いと思う

140 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:49:41.77 ID:XNMGQhav0
説得力皆無でダサすぎる海堂ageはこの漫画の歴史で一番の失敗だなー
イグナシオの意地でも倒れない空手>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>唯のカウンター攻撃である空王(笑)
これなかった事に出来ないの?四門の速度で避けれるならシガちゃんにクロスカウンターで瞬殺されそうだ

141 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:52:43.35 ID:njz3vZf80
>>137
虎砲に関してはシガも迎撃してたから、海堂ならニ割を受けることなく完璧に打ち込めるんじゃないかね

142 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:53:19.99 ID:By5hChaiO
倒れないイグナシオを倒していたらよかったのに…。

143 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:53:25.34 ID:QaQFJSHm0
>>87
空手は知らんけど少林寺だと基本、踏み込みつつ受け払いから急所(金的含む)にガラ空きカウンターだからそりゃ決まれば威力あるわな。
ただ九十九ちゃんの耐久力は異常だから単純に『ここに当たったから大ダメージ』とか言えないのがね。
ハッケイアッパーくらったら普通もう立てないでしょ脳ミソぐわんぐわんのはず。

144 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:54:38.06 ID:QqJxY6Qu0
真玄も言ってたけど徹心の理想は突き詰めると技術の否定に到るしな
剣豪ものによくある、剣を極めれば刀は必要なくなる、みたいな究極の理想論

145 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:57:33.42 ID:2gOG+LZN0
一撃で頭を粉砕できる威力がない時点で
九十九には効かないことはもう証明されました…

四門開帳サービスで持ち上げられたところで、もう破られたも同然なんだよなー
台詞でしか相手の強さを表現できなくなった時点で既に終わってたのかもしれんが

釈迦の名前まで持ち出してもどうせ海堂が敗けるんだからはよ終われw

146 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 19:58:54.94 ID:QqJxY6Qu0
頭を粉砕?

147 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:05:31.98 ID:Dzt/0Bbj0
心配しなくてもあと二回で終わる

148 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:09:18.92 ID:XlAbR8iY0
車田正美っぽい吹っ飛び方だった

149 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:09:26.58 ID:xdrSPhIt0
キバ再登場をやってしまった川原先生だから
陸奥敗北エンドも有り得る

150 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:09:32.20 ID:zOnKtoxs0
四門発動する前に倒すしかないって言われてたのに
あの刹那の間に発動して致命傷回避とか
もうどうしようもねーじゃんw

攻略不可能だよ陸奥圓明流

151 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:12:36.86 ID:I3z9Ef5h0
>>148
DGOOON!!とかの擬音を入れんといかんな

152 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:16:11.09 ID:wEPHHdLN0
>>150
それはケンシンのやり方
子牙の対処法はケンシンとは違った
海堂は四門だろうと真っ向から迎え撃つつもりだろう

153 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:20:23.95 ID:Cr3Qi/zf0
8巻まで買った段階で駄作の予感を感じ取って買うのを中断したが正解だったようだ
サクッと売ってくるわ

154 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:22:07.05 ID:CSOST5fU0
白い漫画かつページめくりが多い漫画だからWebで読むのに適してたのにな

155 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:25:23.78 ID:ggk9eSVw0
>>151
背景がホコリじゃすまなくなってしまう
宇宙とか描けるのだろうか

156 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:29:04.53 ID:wEPHHdLN0
今読んで面白いかどうかは別だが、車田は一種の天才だったと思う

157 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:29:49.50 ID:ygvGDPqI0
復活させたもののマンネリでやめるんか

158 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:35:00.66 ID:uh4Mxsly0
今月もまた片山厨の恨み節が垂れ流されるお

159 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:53:16.27 ID:Y9WX8HEx0
>>156
一度それなりに綺麗に終わったものを、二世モノだとか続編だとかで引っ張り出して
晩節汚しまくってるけどな…
新しいもの生み出せなくなるってのはつらいね

160 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:56:06.12 ID:Ar6rOFlUO
>>150
四門ってしばらく気を溜める時間が必要だったのに回避のための一瞬で出しちゃうの?
だったらケンシンの河津落としの時も発動すりゃよかったのにな

161 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 20:58:47.33 ID:txYu+3/x0
海堂はカウンター技を準備してきただけで待ちガイルしかできないんだろうな

162 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:00:09.08 ID:USy++ZOK0
>>160
発動するごとに磨きがかかってくんじゃねえの?
今じゃもう、四門使ってもデメリットなんて皆無だしな

九十九が武の神に愛され過ぎなのか、真玄が戯言抜かしてただけなのかw

163 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:01:10.25 ID:xKrc3HIgO
>>156
セイントセイヤか
あれ、最後まで読んでないわ
面白かったのか

北斗の拳も最後まで読んでないが、最後はダメらしいな
最後のひとつ前までが良いときいた

164 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:01:41.52 ID:oAZ/mMju0
今までで一番、やすっちぃ四門の発動だなあ。
あの海堂の拳が四門状態抜きであたっていたら、瞬きの空手完成で
九十九が終わっていたと言いたいのか?

165 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:02:27.86 ID:a4dJvo2M0
先月も今月もそんなに悪かったかな?
こんなもんだと思うぞ?

まあ最終回も近いということでみんな
少し期待値がたかすぎるのかもしれないが。

もう九十九で話をつくるのはきついだろうな。
ただ未消化の伏線があるから、第参門は不破現の章として
山田さんを主人公にして若い頃の話を20巻ほどしてほしいわ。

参門まですると四門がみたくなるけどね。

166 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:03:21.35 ID:nyo9B8tY0
レオンや子牙の時は溜めなんてなかったんじゃないか?
俺的には冬弥を殺した時の岩颪も瞬間的な四門発動だったと思ってる

167 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:04:28.87 ID:xKrc3HIgO
セイントセイヤにも、双子座(バルゴ)の釈迦が出てきたな

>>153
わしもじゃ!

168 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:08:13.46 ID:jWqLYWYz0
読み返してみたらけどやっぱり海堂さん強いアピールの空々しさが辛い
こうなっちゃうよなあ
このへん言っても無視して設定だからって反発してた肯定派ってちゃんと熱狂できてんのかな?
幸せな人達だなー

あと舞子補正封印で草生えたwww突然妙な事を気にしてる感じwww

169 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:08:31.94 ID:nyo9B8tY0
北斗の拳は最後の1つ前こそが底辺時期だぞw
ラストは全盛期には遠く及ばないけど少しは盛り返して終わった

170 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:08:55.55 ID:Ar6rOFlUO
>>166
シガの時は確かに一瞬だったな
レオンの時はぐるぐる回ってる時に足から線が出てたよ確か

171 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:09:37.42 ID:ygvGDPqI0
ご先祖様は無空波をデメリットなしで連発してたし、ま、多少はね?

172 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:11:16.94 ID:USy++ZOK0
>>164
作者的には、一瞬で四門が発動するくらいピンチだったんだよ!
ってやってるつもりだろうけどね
山田の口使ってそのままそう言ってるし

まあ、修羅王(笑)が勝つでしょ

173 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:11:36.36 ID:lZIuVc9U0
集英社のネガキャンか?
と疑いたくなるほどの
連続書き込み

あの会社がそんなことするとは
思いたくないが、、

執拗に書き込み続ける
動機としては一番可能性が
高いんだよね

必要のない売ってくるわ宣言
いちいち宣言すんな
ネガキャンか?
しかも二人?連続ときたもんだ

174 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:11:51.73 ID:jWqLYWYz0
あと表情やリアクションのパターン少なすぎ
気にするとかなりキモくなりそう

175 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:12:31.76 ID:xKrc3HIgO
>>129
それをいっちゃあ、おしまいよ

130
間を開けたら、さらなる駄作になるだろう

176 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:12:50.08 ID:JNLtIHhf0
前回の「今までで一番強い」は唐突だと思ったけど今回のは別に空々しいとは思わなかった

177 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:14:31.53 ID:USy++ZOK0
昔はもうちょっと顔のパターンがあったと思う
けど、あの焦点あってないような目玉で常時見上げてるような表情が
カッコイイ思っちゃってるんじゃねえかなー
特に九十九の顔のアップがひどくなってる…

178 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:14:43.55 ID:xKrc3HIgO
>>169
まじかよ

179 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:15:25.83 ID:uwUpxDY20
四門がいつから溜め技になったんだ
上にもあるが、冬弥戦で一瞬四門を開けたから兄貴は笑顔だったんだろ

九十九が「超負けたくねえ」ってキレたら発動するもの
だから自分は歴代で最も臆病なだけだって言ってる
ちゃんと読め

180 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:16:56.16 ID:a4dJvo2M0
>>173
そうなんかな?
だけど、月マガを警戒する理由もそんなにないような気もするが。

181 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:17:27.84 ID:xKrc3HIgO
>>165
現ってなんて読むのかわからん

カイドーで終わりなのか

182 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:17:29.37 ID:JNLtIHhf0
北斗の拳は全27巻で評価が高いの16巻までだな

183 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:18:54.59 ID:a4dJvo2M0
>>181
「うつつ」ではないのかな?
兄貴が「まほろ」らしいから。

184 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:19:04.26 ID:RyHhsOug0
今月号読んだけど
海堂さんの強さに説得力がないとは思わなかったな

そもそも陸奥に負けてその強さを感じても、再度陸奥を追いかけたって時点で常人ではない
それは弐門でもキバさんが示したし、一門でも陣雷さんがちょっと言ってたはず
片山も瞬殺してるし、これ以上の強さ描写なんて蛇足だと思うよ

ただ弐門から読んだ人とか、そもそもそういう事を感じ取れない人用の苦肉の策が
空王とかの二つ名だと思ってる

185 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:19:20.65 ID:uZJGN80W0
>>179
でも別にあれ四門を開けたなんて言われてなくね?
見直してみても、あの雷みたいなエフェクトは出てないような…

186 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:19:56.65 ID:pLkOZpg20
天帝編は嫌いじゃない
アインの最期は感動的

187 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:20:48.44 ID:xKrc3HIgO
>>183
サンクス
呼び方わからんかったぜぃ

188 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:20:49.57 ID:Cr3Qi/zf0
無空波破り→四門山田脚で二話使って終わりかな
空王に無空波は効かないが読めない...技にカウンターは不可能って感じで

189 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:21:29.89 ID:jWqLYWYz0
>>177
九十九は壊れてる(表情筋)

190 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:22:18.66 ID:xKrc3HIgO
>>184
飛田だって陸奥を追いかけている
北斗やレオンは死んだから追いかけないだけ

191 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:22:50.13 ID:BwEl4Sdn0
空王が苦肉の策って、空王で凄さを感じ取れるのって、
厨二病患者かガチの小中学生しかいないのでは・・・

192 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:23:39.13 ID:nt8Sg4g90
四門とは言われてないし、作者にもそんなつもりはなかったのかもしれないけど、
「天才を人の形にした」とか「実力だけなら北斗以上」とか言われるほどの兄さんが
ろくに今より未熟な九十九相手に反応も出来ず一瞬でやられたのは、
四門でも開けてないと不自然な気がしちゃうんだよな

193 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:23:47.17 ID:fQ1BfBBz0
>>184
むしろ空王だのいちいちつけなくていいって思った
どーしても出したきゃ武神でいいんだよ
弐門で嫌なのって、描写で表現できなくなるとすぐそういう固有名出してくる
その蛇足具合なんだよな
海堂が強くなってること自体にはまだ不満はないけど

194 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:24:23.39 ID:a4dJvo2M0
>>173
単行本の売り上げはかなり好調なほうなの?

それなら集英社の目の上のたんこぶということは
ありうるな。

195 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:25:36.55 ID:nt8Sg4g90
まあ北斗はともかくレオンは30歳だったし生き残って追いかけてもさすがに劇的な成長は望めなかっただろうな

196 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:26:54.28 ID:xKrc3HIgO
>>195
漫画に年齢描写はない
カイドーは陸奥にサイセンできる立場にはない

197 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:27:27.33 ID:pDTfQPaC0
苦肉の策っぽかったのは前回の寝技合戦だな
あれはおそらく「九十九が寝技使ったら海堂ごとき楽勝だったろ」と言われるのを避けるためにやっただけ

198 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:28:37.74 ID:pDTfQPaC0
>>196
試合始まる前にレオンと九十九の年齢紹介されてたと思うけど

199 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:28:38.10 ID:RyHhsOug0
空王とか蘭陵王とか雷神とか噴飯ものだけど
その辺は川原もわかってると思うのよね

でも若い人向けの彼なりの工夫だったんじゃないかなと思ってる
ひょっとしたら担当編集者かもしれんけど

200 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:30:04.99 ID:XWNGRzud0
雷神はボクシング編に出てきたプロレスラーの異名だぞ

201 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:31:42.16 ID:xKrc3HIgO
>>198
しらん

とにかくシガ、カイドーにはガッカリだぜぃ

二問で成功したキャラは山田だけだな

あと、コンデコマのケンシンまえだも雑魚化したな

202 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:31:44.12 ID:QaQFJSHm0
月マガの表紙並べたらほとんど川原絵は殆ど同じ構図で笑えるだろうな

203 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:32:43.27 ID:oRDZBKfK0
川原の二つ名好きは昔から、パッとこれだけ思い付く

鳥人 ブタの重戦車 ハリケーンソルジャー ローキックの鬼
超爆 足技の魔術師 狂い獅子 氷の貴公子 キック界の宮本武蔵
トンカツ 新格闘王 九州の虎 オープントーナメント荒らし 生ける武神
ホワイトホープ ブラックライトニング 鉄人 キングオブキングス ザ・マシーン
プロレスの神様 ヒットマン マジシャン ケンカ王 キングオブデストロイ ディアーボ

204 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:32:55.72 ID:jWqLYWYz0
いろんな格闘技の強者に挑んでいく筋を放棄しちゃったのも辛いところ

205 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:34:19.21 ID:GRlU7U3C0
壱門の頃の異名って、喩えられる名前に具体的な経歴とか偉業とか地位とかいちいちついてこないのばっかだったからな
今のって、ねえ…

206 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:34:41.05 ID:oPGcs+oD0
なんだろう、めっちゃ面白いと思ってる俺は異端なのか。


あと2話で終わりってめっちゃさみしーとか言って嫁と盛り上がってたんだが・・。
君嘘も終わったし、月マガ読むの無くなってきた。

207 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:35:01.42 ID:xKrc3HIgO
ケンシン前田はしんだのか?

208 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:35:47.76 ID:oAZ/mMju0
レオンのように九十九の手をへし折ったり、
ケンシンのような裸締めをしたわけでもないのに、
寝技でも海堂はサイキョ―でカンペキだったとかないわなあ。

209 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:35:53.73 ID:a4dJvo2M0
>>206
そうでもないだろう。

ここではやたらコケにされているけど。

210 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:36:27.81 ID:xKrc3HIgO
>>206
おまえはスゴいな
まあ二問から読んだやつかな

ゲツマガのその漫画しらん

211 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:38:43.60 ID:oRDZBKfK0
>>206
ぶっちゃけ門はもう飽きた
同じ奴がずっと無敗だとどうしても苦しいし
陸奥圓明流を描くなら代替わりする刻の方が向いてる

212 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:41:30.33 ID:oX9oQv3n0
>>88
ゆる〜い二門アンチだけど、もちろん最後まで付き合うよ (^ ^)
うまく終われるといいがなぁ

213 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:41:33.90 ID:GRlU7U3C0
>>211
日本の歴史は実は陸奥のおかげー
日本の豪傑はみんなみんな実は陸奥が倒してましたー

っていうアレが許せるなら、この展開も許容して讃えてくれよ

214 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:42:29.42 ID:xKrc3HIgO
GTOの、鬼塚英吉みたいな、無敵もあり

215 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:43:40.60 ID:XWNGRzud0
戦いの内容は面白いと思う
ボロカスだった子牙戦も俺は普通に面白かった
でも海堂戦を始める前にもうちょっとドラマを入れて欲しかった

216 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:43:51.36 ID:oRDZBKfK0
>>213
そんな細かいこと気にして漫画読んでるとか馬鹿じゃねーかお前

217 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:44:16.49 ID:rZp0aaEi0
>>208
だって今の九十九って、その頃の寝技レベルじゃなくなってるんだろ、たった一週間でww
今までのレベルに対して互角だったら別に驚かないとか山田に言わせてるしな

218 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:44:34.13 ID:ygvGDPqI0
パンティ争奪戦よりマシだろ!いい加減にしろ!

219 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:45:13.41 ID:jWqLYWYz0
>>205
十年以上前のノリでやられてもって方があってそう
弐門は悪い意味で前と同じだった所も反省点じゃないかと

220 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:46:17.48 ID:xKrc3HIgO
>>217
山田も、悪魔を発動したレオンより強いわけだな

221 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:47:11.66 ID:xdrSPhIt0
prideが終了して異種格闘技戦の時代は終わり、MMAの時代になっちゃったからなぁ
MMAは異種格闘技と比べてドラマ性に欠けるし漫画の題材としては難しいだろ

222 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:47:22.34 ID:MxEGiYBl0
海堂さんは身につけた護身が完成してしまい
自らの意思に反して身体が九十九との勝負の場へ赴く事を拒む域まで行ってると信じていたのに
修行が足りていないようだな

まだ空の手とか言ってるレベルなら一度手首を切り落とされる必要があるようだ

223 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:47:36.05 ID:ggk9eSVw0
>>202
わからんでもないな
印象に残ってるのは第一話のとパンモロキックくらいだ

>>206
面白いが、展開早いからな
海堂に関する伏線の駆け足回収以外は不満はない

224 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:48:27.16 ID:xKrc3HIgO
陸奥と寝技のガチ稽古ができる山田

すでに悪魔発動のレオンの寝技レベルをこえていた

225 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:48:28.32 ID:XWNGRzud0
九十九も海堂も成長速度が尋常じゃない
一日ごとに強くなるとか言ってるw
結局これって九十九が寝込んでたり壊れてたりした間に海堂が差を詰めただけの話だよなw
もうアリオスとかイグナシオなんて相手にならないだろうな

226 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:48:32.58 ID:VMp/t7pl0
パンティ争奪戦てW

227 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:49:45.28 ID:zT8ZLtaS0
俺も面白いと思うよ
なんだかんだで今やってる異種格闘漫画(バキとか)で一番単行本売れてるからね

228 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:50:18.65 ID:nLRTEUfx0
>>219
なんか悪い意味で同じだったところってあったっけ
以前良いと思った部分が色々刮ぎ落とされた気はしたけど

でも、今時の読者にウケてるならいいことではあるなw

229 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:50:43.80 ID:xKrc3HIgO
格闘漫画がないから売れてるようにみえるだけ

230 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:52:01.25 ID:xKrc3HIgO
あしたのジョー、ドラゴンボール、北斗の拳とか名作

231 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:54:14.03 ID:XWNGRzud0
一番の不満は大会なのにライバルたちの観戦場面がないところ
後に対戦が控えてるライバルたちが九十九の戦いぶりを見ながらあれこれ感想を言い時には解説の代わりをする
よくある表現方法だけどこれが面白かったんだ、昔の修羅の門は

232 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:55:39.93 ID:xKrc3HIgO
漫画は総合芸術とだれか忘れたが有名漫画家がいってたな

233 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:56:31.45 ID:oAZ/mMju0
安易というか、修羅の門よりも刃牙向きのネタだけど
九十九が入院している病院を、呂家の爺が一族総出で
「呂家の歴史に敗北はない。陸奥も山田もクチビルも皆殺しじゃあ」
とキチガイ目になって襲撃をかけたら、海堂と片山の二人に返り討ちにされた
とかやれば、説得力も盛り上がりもできたというものに。

夢()の海堂再戦を早く書きたくてしょうがなかったんだろうな。

234 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:58:15.52 ID:XWNGRzud0
表の恥は表で返すのが呂家の流儀と言ってたじゃん
だったら最強が負けたらそこで試合終了ですよ

235 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:58:30.64 ID:txYu+3/x0
待ちガイルしている海堂さんに石つぶての指弾連発したらどうなるの?

236 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 21:59:36.51 ID:oRDZBKfK0
個人的には今一番面白く読めてるのはケンガンアシュラだな

237 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:00:01.30 ID:h4PxQWM50
空手の理想を目指してるなら対九十九、対素手専用だと都合悪いよな
飛び道具や刃物相手に戦えるのかは知りたい

238 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:00:45.66 ID:ggk9eSVw0
>>224
ピンチになると待ったを掛けるんだろう、多分

>>233
饅頭屋が本拠地じゃそこまでの人員は動員できなさそうだ

239 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:02:36.89 ID:MxEGiYBl0
毅波「テレビをつけて下さい・・・・見逃したくない番組があるんです」(病室で)
ボルト「フッ・・・・こんな所で終わるお前じゃないだろ」
ライアン「何やってるムツ!俺の身体をぶっ壊したお前のキレはこんなもんじゃなかった筈だ!」(隠遁先のホテルで)
奉先「シャー!シャー!!」

240 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:03:47.85 ID:eMVVM7CA0
>>239
それじゃ修羅の門じゃなくてキャプテン翼だ

241 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:04:42.01 ID:ZFq3pBCn0
>>235
本当に手段選ばないで、離れたところからヒョウやったら完封できる気がする

ただ、それやると素手相手に武器使っちゃうことになるからタブーなんだろう

242 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:05:07.77 ID:xKrc3HIgO
ジョジョの奇妙な冒険ってまだやってんのか
面白いかしらんが

243 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:06:29.15 ID:jWqLYWYz0
>>228
俺、もうちょっと違う漫画にしてもいいのよ?って思いながら読んでたけど…
続き描こうとしすぎてる感じがしてたんで

>>234
跳ね返りな一派が行動起こすとか
今までのキャラにないキャラを出せそうで面白そうw
違う漫画になりそうだけどw

244 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:07:42.23 ID:o9ht7VnM0
少し…遅かったようだの…
>>1

245 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:08:04.19 ID:eMVVM7CA0
>>242
あれは声の大きいファンがネット上で騒いでるだけで知名度ほどの人気はない
まあそれでもさすがに修羅の門よりは人気あるんだろうが

246 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:08:24.85 ID:ygvGDPqI0
無空波で終わらせるんかな

247 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:09:24.14 ID:oAZ/mMju0
今更どうでもいいけど、TSFは二軍も含めて海堂によってボロボロ。
TSF一軍と兵は、九十九(と呂家)によって壊滅。

…もしかして、修羅の門世界の格闘技団体って、飛田の弟子を中心に回していくのか?ww
飛田さん勝ち組じゃないかwww

こっちの世界みたいに、さんざっぱら踏み台にした、純プロレスに興行収益を
抜き返されることにもなりそうだが。

248 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:09:34.16 ID:JVJ9+KKr0
無とか空とかいいだしてるからなぁ

249 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:10:13.21 ID:vFgFYRYH0
決め技になるかどうかはわからない
でも次回無空波が出てくることはほぼ確定だと思う
そして一度は破られる

250 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:10:23.73 ID:ZFq3pBCn0
>>247
アヘ顔を全世界に晒した甲斐はあったな…

251 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:10:49.95 ID:xKrc3HIgO
>>245
俺様が読んでいたのはディオ編。
ジョータローとジョースケの途中までだな
地域によれば、深夜にアニメやってるっぽい

252 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:12:24.40 ID:Dzt/0Bbj0
>>247
宮本なんて陣雷にさえも勝てそうな気がしないぞw

253 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:13:21.10 ID:ggk9eSVw0
>>247
ありうるなそれはwww
ロシアのほうがまだわからんけど

254 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:13:31.28 ID:uwUpxDY20
修羅の門という漫画は
「みんなもよく知ってるアレに圓明流がこんな風に勝ちます」
ってのが面白かったんだと思う

弐門はその辺のカタルシスが弱かった

255 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:19:18.64 ID:RkoiFPNI0
山田さん九十九と組み技・寝技の本気の稽古やっていただろ・・・。
九十九に雷や斗波かけられていたんだけれどどうやって抜けていたんだろうか。

256 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:26:39.60 ID:BlXGI90o0
陸奥の最後の技は黄龍だか鳳凰だかという意見はすっかり影を潜めたな

257 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:26:43.25 ID:EyPROE+20
冬弥戦で四門を開いたとか言ってる人は、それをシンゲンが見てたことは覚えてないのかな?
四門を開いた陸奥をわしは知らん、と言ってるんだが…

258 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:34:32.69 ID:jWqLYWYz0
このまま終わりそうだけど
弐門は蛍の光が鳴ってる店内みたいな漫画になっちゃいそう
10巻以上ずっとエピローグ

259 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:37:02.54 ID:GB0jCkkP0
>>257
後から変わっていく話の都合の皺寄せモロに喰らって、真玄ってどんどんヘタレ耄碌爺扱いされちゃってるから…

260 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:39:36.28 ID:YIVjoz7i0
格闘漫画だったら今は喧嘩稼業の方が面白いなあ

261 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:40:18.08 ID:YIVjoz7i0
冬弥戦は四門っぽい動きではあったな

262 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:40:37.22 ID:7yVMBiEM0
>>257
まあ、ジジイは一度も見たことがないんだからあれが四門かどうか判断出来なかった、と解釈してもおかしくはないよね
九十九自身にしても四門を開いて四神を出そうとしてた訳じゃないし。
不完全ながら四門を一瞬開いて神の子の動きを見せた、くらいにしといた方が話としては綺麗だと俺は思うけどな。

263 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:43:45.22 ID:Qau/3k7N0
なんか、壱門の頃って陸奥は最強設定でありながらも
自分から戦いにいく挑戦者って感じだったから燃えたんだよなあ

弐門はその辺が薄いというか、
戦いを挑んでくる相手を待つ立場になっちゃってるから
なんかいまいち燃えきれない

はじめの一歩でいうとチャンピオンになった後にだらだら防衛し続けてるあの感じ

264 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:45:46.76 ID:C+sX1EQC0
>>263
とりあえずキャラの口使って「常に挑戦者ダー」って言うてますよ?
それで納得してください

265 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:46:49.17 ID:nkZNCMc40
海堂ラスボスにしてみんなが喜ぶと思ってたら不満しか出てなくて川原もあせってるだろうなw

266 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:49:09.74 ID:etAsz6w10
もともと壱門でやり残したことを描くことが目的でやってたようなもんだし。
ずっと引っ張ってきた海堂戦で終わるのが筋でしょ。
刃牙、タフと違って納得いく流れなんだが

267 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:49:58.78 ID:ggk9eSVw0
>>259
若造ケンシンなら絶対に知られてないであろう無空波ぶっ放すだけで信玄でも勝てそう

>>263
休載してる間に総合格闘技が始まっちゃったからね
ルールの範囲で効率の良さだけを求めた総合はスポーツらし過ぎて題材としてショボそうに思えたんだろう
だから陸奥の方を弱体化させるしかなかったんじゃないかと

268 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:53:16.13 ID:nkZNCMc40
>>266
いるいるw
お前みたいに作者のことはなんでも知ってるんだぞ って言わんばかりのキモオタw
今の展開で納得してる奴なんてキモオタ信者しかいねえよ(笑)

269 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:54:18.11 ID:4kS5+o+E0
あと一時間位でお店に並ぶ

フライング野郎ども
あと一時間で追い付くからな〜

270 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:54:27.41 ID:3yUYhoXD0
>>265
そりゃ今の劣化した表現レベルで王道展開やったつもりなったら
こうなるわ

海堂の登場そのものに噛みついてるやつより
海堂の登場そのものにはまあ肯定的な連中がガンガン文句言ってるほうがきついかもしれんが
でもさすがにまた不貞腐れて連載止めることはないでしょ
もう終わりだし

271 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:55:27.62 ID:7yVMBiEM0
とは言え、総合格闘技と戦い、中国拳法とも戦い、ドーピング野郎とも戦ってるんだから、まあやり残しは片付けた方だと思う
もう陸奥に戦って欲しい現実の格闘技も残ってないし、最強幻想を振りかざす団体も無くなっちゃったしねえ

272 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:55:54.80 ID:Cr3Qi/zf0
>>266
ならシガいらんかったよな

273 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:56:51.50 ID:MWJcwFQj0
若造ケンシンの時はケンシンが相手にしない程の雑魚爺に落ちぶれてるから無空波なんか使えないし
そんな奥義を使えるほど鍛錬してればケンシンも年齢関係なく戦おうと思ったはずよ

274 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:57:47.31 ID:3yUYhoXD0
>>272
最強の中国拳法の使い手も陸奥が倒しましたー

ってのをやりたかったんじゃね?
呂布だとガタイが良いだけの感じがしてしっくりこなかったのかもな

275 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:58:12.88 ID:nkZNCMc40
別に海堂が最強のラスボスでも問題ないんだよ
ただ、なんの説明もなく登場してきて「今まで戦った中で最強」って九十九に言わせたのがマズかったw
ちょっと修行してたんだな程度の描写しかない昔の九十九にふるぼっこされた海堂がなぜ「最強」なのかw
川原説明しろよwwwww
単行本の後書きが楽しみだぜw

276 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 22:59:50.15 ID:htcTzO3J0
世を一切の空・・・と断じた仏陀の尊称


という訳なんだけど・・・分かったかな?

えっとね・・・、さっぱりわかんない



ページって読み飛ばしたら駄目だな

277 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:00:03.52 ID:7a2EVCF50
最初の海堂戦が無空派の事だったから、最後の締めはやっぱり無空派になるのかね

278 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:01:05.12 ID:ry96gPnn0
>>275
川原:理解力のない読者ばかりでがっかりしました


とか言い出してくれたら笑う
遠回しに似たようなこと言う可能性はゼロじゃねえな

279 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:01:27.73 ID:7yVMBiEM0
足で無空波出したりしたら笑うんだけどなw
山田蹴りと無空波の合わせ技とかさw

280 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:02:47.69 ID:7a2EVCF50
>>279
足で虎砲を出したのが神威だから、足で無空派だして新技はいいかもしれんなw

281 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:03:07.57 ID:nkZNCMc40
バキでいうなら勇次郎と戦うみたいなもんなんだろ?
でもな、バキの読者なら勇次郎が最強に異論はないんだよ
なぜなら今まで勇次郎がいかに最強なのかを描き続けてきたから
でも海堂にはそれがない
昔の九十九にぼこられて再戦を誓う→急に出てきて「最強」よばわり
そんなん誰が納得するんだよwwwwwwwwwwwww
川原さんよーこんなの納得するのは信者だけだぞwwww
漫画家やめちまえや

282 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:04:29.91 ID:ggk9eSVw0
>>276
それはつまり因果を受け入れ飲み込むということだ
俺もわからんけどな

海堂の空王カウンターは海皇紀の船の操作描写で培ってきた
「なんだかよくわからないけどすごいってのが伝わればいい」ってのを極めたものだから
だから理解しようとしちゃいけない

283 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:07:44.78 ID:uJHH9N8U0
最強論議に対してはエアマスターと喧嘩商売と真・異種格闘大戦が結論出してるし

284 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:08:31.02 ID:k5w6jXoK0
弐門は毅波戦以外は全体的に淡々と進んだ印象だな
対戦相手の背景や心理描写がほぼなくて、ただ強いヤツを作業のように倒してくだけ
解説役が山田さんと舞子ママの、全部見透かしてる風の二人だったのも良くなかった

壱門はどのキャラもちゃんと戦う動機や性格的な個性付けが出来てたのになあ
悟り開いて何考えてるか分からない仏陀よりも、アーロンの方が余程魅力的な敵だった

285 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:09:59.74 ID:0SWFIN5s0
>>282
それだと海皇記が長く続いたのって、害悪だったとしか言いようがないんですが。

まあ、影響はあったかもな

286 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:17:33.16 ID:htcTzO3J0
>>282
修羅の門のラストの次のページを読み飛ばしてしまったことで偶然次の漫画と繋がってしまっただけなんだが

287 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:21:52.14 ID:ejzmaPEWO
海堂がラスボスはやっぱり無理があるんだよな。
だって所詮空手だもん。
それに残虐性もないし、
ラスボスに相応しいのはやっぱりケンシンか、
山田なんだよ。
究極に残酷か究極の因縁がある奴か。
海堂は確かに九十九が
最初に天才と認めた奴だけど、
究極の相手と呼ぶには
役不足なんだよ。

288 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:23:23.09 ID:oRDZBKfK0
役不足()

289 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:25:12.46 ID:uJHH9N8U0
素手での闘いにこだわるようになった始祖の話(刻)と
静流さんが開いた(アダルティな)パラダイスの門の話はぜひやって欲しいな

ヤンマガなら監獄か彼岸島程度のエロ描写はできるだろうし

290 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:30:58.67 ID:7yVMBiEM0
>>282
>なんだかよくわからないけどすごいってのが伝わればいい

漫画ってそれでいいと思うけどね
海皇紀は帆船の操船技術をあそこまで丁寧に描いた初めての少年漫画じゃないの?
作者の実体験がベースにあるからしっかりした描写になってたし、説得力はあった。
まあ、仮に嘘であってもいいんだよ、読者を騙せるもっともらしい道具立てや理屈か勢いがあれば。

海堂さんの強さ描写に関しては、肝心の凄さが伝わってないのが問題なんだよね
読者を騙そうとすらせず、結論ありきで「凄いことにしてしまっている」から批判される

291 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:37:05.74 ID:wcd2ZONo0
単行本で毎巻あとがきで言い訳じみた事書いてるのもみみっちい
漫画家なら一々言い訳せずに漫画で表現してくれよ

292 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:43:31.23 ID:Nq2/u0QS0
まぁ山田で良かったわな。年齢も40ちょいにして。
刃牙で最強の親父と対決しちゃってかぶるのが嫌だったんだろ

293 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:46:05.75 ID:Qau/3k7N0
>>291
まあ、作品によってはそういう裏話も面白かったりするんだけどね

けど、この作者の場合は言い訳に見えてしまうんだよな
なんでなんだろう

294 ::2015/04/05(日) 23:47:22.51 ID:Tra/YVa90
門で1番カッコいいキャラは冬弥だよな
あいつの戦い方こそ綺麗すぎて仏って感じ

冬弥生きてればなぁ…殺人童貞卒業させてラスボスとか悪くないと思ったんだけどな

295 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:54:51.10 ID:gZtcH/HEO
文句が多いけとスレは賑わっているなw

296 :作者の都合により名無しです:2015/04/05(日) 23:56:26.52 ID:Nq2/u0QS0
だって九十九、というか陸奥不破の強みは生まれた時からの死にもの狂いな修行で、他の人間が後から修行しても追いつけない、ってのがある訳で。
それを覆すだけの説得力を求めるのは当たり前。
初期に倒された角刈りの雑魚が天才過ぎて山籠もりしたら最強になった、なんて乾いた笑いでるわ。

297 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:01:51.15 ID:ts/1CP2I0
学校にも行かず虐待レベルの修行してんのに、角刈りの現代人が片手間に始めた空手と同レベルってやばいっしょ。
陸奥史上最高傑作(笑)とか言われても本当に才能あるの?ってなるっしょ

298 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:05:05.57 ID:PAxg5RXZO
とは言ってもケンシン北斗子牙に勝てなさそうなのが突然ラスボス化されてもな

299 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:05:06.87 ID:H7jeMuYT0
今回の四門の技は浮身なんですか?

300 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:08:09.41 ID:NqL6Tkx+0
>>289
大勢に組み敷かれ辱められ泣き叫ぶ静流さん…獄吏

301 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:08:37.50 ID:J0UenZDs0
子供の頃から虐待レベルの修行行って強くなるわけもないしな
逆に肉体に過度な負担かけまくって成長阻害してる

302 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:14:16.20 ID:vQgOUWtQ0
格マガの谷山さんはこの対戦を見られなかったことを死ぬほど悔しがるだろうな
長いこと九十九の追っかけやってきたのに最後の最後にたらこ唇社長にいいとこ持ってかれて。
つか舞子の母ちゃんも谷山さんを誘ってやればいいのに

303 ::2015/04/06(月) 00:15:19.29 ID:WZUum2S80
四門開いたということはおそらく次号で四門を使った攻撃をするはず
お前らは今までの朱雀玄武白虎青龍の中のどれかを使うのと、新しい技を使うのと、どっちだと思う?

304 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:15:26.02 ID:ts/1CP2I0
>>301
この漫画内でそういう説明されるなら、もうそれで納得するよ。

305 ::2015/04/06(月) 00:17:14.57 ID:WZUum2S80
>>302
ほんと谷山可哀想だよな
初期からずっと陸奥の一番のファンでずっと陸奥を信じ続けて応援し続けてたのに

306 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:21:59.70 ID:q/T548vV0
ラスボスは冬弥でも北斗でも山田でもよかったが、同門対決は避けたかったのではないか。
流派の最強を証明する話だからな。
同門対決で勝っても意味がない

307 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:22:07.54 ID:iXppX/w80
>>303
全ての門を開いた陸奥のみが繰り出せる幻の奥義・黄龍!

とか?

308 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:24:04.69 ID:q/T548vV0
空手家の山籠りってすげーんだな

309 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:26:22.40 ID:WVGMZNpz0
空手家が山篭りすると最強になれる

310 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:29:22.01 ID:vEXmplq70
 初        恐 こ
 め        怖 ん
 て           は な
 だ
 !!!
      _,,_
     (`Д´∩
     ⊂  (
      \∩ つ

311 :名無しさん名無しさん@腹打て腹:2015/04/06(月) 00:30:12.40 ID:5uzqDSCg0
九十九がオリンピックに出たら、この作者なら

重量挙げとマラソンみたいに一方では必要な能力が

他方ではそのまま欠点になるような競技の両方で

金メダル取らせるんだろうな。

もう何でもアリですわ、この主人公。

312 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:30:25.58 ID:IFGDtmcN0
山に引き籠って最強

313 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:50:34.92 ID:f/L3K8QW0
>>311
バキもだな

314 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:51:28.05 ID:H7jeMuYT0
宮本武蔵の時みたいになって、試合には勝ったが、園明流としては敗北だから引き分けだ、ってなるんだろうね

315 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:52:29.21 ID:3Gq2PTlh0
山籠り=>片方の眉毛だけ剃り落とす=>何あの人怖い
空手家の定番ですね

316 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:56:53.76 ID:f/L3K8QW0
空手を最強にしたいっていう夢想みたいなのは日本人なら割とメジャーな考えじゃないかなぁ
別に山籠もりとか座禅とか正拳一万本とか滝行とか猛稽古とか熊殺しとか虎殺しとか手段は色々あるけど

漫画の中でくらい極めた空手が修行して強くなったっていいじゃん、現実だと雑魚なんだし

317 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:57:23.51 ID:735TwCI00
なんかマイナビに記事が出てるぞ
http://news.mynavi.jp/news/2015/04/06/002/

318 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 00:59:16.43 ID:NqL6Tkx+0
>>303
せっかくだから振動破と真空破を伴った既出陸奥技総出の連環套路に掛けるぜ!

319 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 01:01:44.02 ID:NqL6Tkx+0
>>317
>陸奥九十九のその後の話が描かれている
本当に「その後の話」ってだけで終わりそうだよね…

320 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 01:07:55.61 ID:QeAiQ4fE0
解説王が空王の技のネタばらしするんだろうな。
全ての格闘技の技の返し技を考えたとかだったら絶望する。

321 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 01:08:16.51 ID:VjwZ1+WQ0
ホントに終わるのね
唯一読んでた漫画だから淋しいわ

まあ、最近の内容は大体皆と同じだけど…

刻はやって欲しい

322 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 01:44:26.35 ID:W6OeS87z0
王ばっかりだな

323 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 02:00:35.68 ID:RZOQAm/50
羽生さんは唇王

324 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 02:01:25.69 ID:cdKPJsA90
皇帝と王は出たけど大統領がまだだな

325 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 02:06:03.03 ID:0a5TeZVG0
>>297
今更じゃね?
空手歴数年程度のサッカーと二足のわらじ履いてたような奴にも苦戦してたし

326 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 02:08:43.28 ID:qdWHz3e/0
終るのは構わんが
刻の真玄編はその内やってくれよ

327 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 02:22:50.59 ID:9k+1pqrE0
片山ウキョ王
マッイイツ王

328 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 02:28:47.05 ID:F64KsTf10
陸奥は生まれた時から特訓してて海堂はそうではない
というのは壱門から分かってたことじゃない?
山修行の描写にしても同じ

そんな初期設定に噛みつくのはつまり
最初から海堂のことは認める気が無かったと告白してるも同じで
弐門の描写がどうたらこうたらの問題じゃないと思うぞ

329 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 02:50:29.72 ID:bo1+ypax0
は?だからただの一般人で山籠りとオナニーしかしてないスポーツ刈りが陸奥より強くなるなんてそりゃもうキバなんて目じゃない超絶極端限界特訓積んできたんだねーて
でなんなの?その特訓て?仏陀?空王?は?
あんた漫画喫茶篭って孔雀王でも読んでたん違うの?こんなバカに追い付かれる陸奥ってなんなん?って話

330 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 02:53:46.50 ID:F64KsTf10
ただの一般人じゃなくて何万人といるだろう神武館門下生中bPの天才じゃね?
オナニーってなんじゃ?

331 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 02:56:16.32 ID:F64KsTf10
つーか>>329の批判内容ってやっぱり壱門弐門関係ないよね
ただの「俺は最初から海堂を認める気がなかった」宣言

332 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 02:57:28.37 ID:qEoEnCKn0
修羅の門はバカほど強い漫画

333 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 02:57:43.08 ID:TpbCJyUQ0
久しぶりに「オナニー」の人見たw
週末になったら現れるんかな

334 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 03:01:21.02 ID:QFy3rcre0
>>331
一門読者を巻き込もうと必死すなぁ
海堂って一門の時から魅力なかったけど二門で魅力構築大失敗してるので批判されて当然やろ

335 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 03:05:54.50 ID:qER7t41O0
批判と罵倒は違うよ

336 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 03:06:40.34 ID:F64KsTf10
>>334
批判者全てじゃなくて特定の層の話しかしてないよ

337 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 03:07:35.74 ID:ViPFPGnC0
普通に批判なら大抵スルーか思考に違いのある人同士でもそこそこ会話が成り立ってる
>>329みたいなのを擁護するのはちょっと違うんじゃないか?

338 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 03:08:18.83 ID:Sqx0nBV+0
本人だろ

339 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 03:09:12.16 ID:4loglRnY0
じゃ海堂批判はOKってことねw

340 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 03:15:06.68 ID:5Z13OjHo0
煽るなぁ。キャラアンチというよりは釣り師?

341 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 03:16:37.93 ID:F64KsTf10
>>339
組み技で互角は余分だったと俺も思うよ

342 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 03:22:21.86 ID:qEoEnCKn0
正直、空王よりも雷が落ちて「空が破れた修羅王だ」の方が引いた
北斗の拳みたい

343 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 03:24:16.97 ID:Vo+wDOEW0
そういえば無想転生も受け身の技だったな

344 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 03:31:18.80 ID:B9exhWoi0
>>327
海ど王晃
不破北斗王
アリ王ス・キルレイン
レ王ン・グラシエーロ
ケン神・マエダ
キョ王子牙

章ボス全員王か神だな

345 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 03:48:56.20 ID:dSstthHr0
>>342
修羅王、空王
ここに来ての厨二展開
ありっちゃあり

346 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 04:01:11.38 ID:9luQFJ6B0
>>344
ケンシンだけ王じゃないとこが苦しいw

347 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 04:08:26.00 ID:EyBfIetC0
>>287
ケンシンはともかく山田は二人掛かりとはいえ呂家相手に不覚を取った時点で
最強争いから脱落、ラスボスとしては失格、格落ちだよ
全盛期も過ぎてそうだしな

348 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 04:19:24.66 ID:FQc642JG0
今の山田が九十九とギリギリの戦いをしちゃうと負けても”全盛期だったら”になっちゃうからなあ
修羅の門がバキみたいに強さと年齢にあまり関連性がないのがデフォな漫画だったら山田でもOK
でもその場合三味線弾きすぎたのが逆に鼻につく可能性が

349 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 04:21:40.22 ID:9xvQjnD30
第弐門が終わったら
第参門が始まるのかな?
で、四門で完結?

350 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 04:31:23.55 ID:NqL6Tkx+0
弐門がこの様なのに続編とか…

351 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 04:46:27.05 ID:NXXYoYOl0
海道の篭った山にこの漫画最大の秘密が眠っているのだ!

352 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 04:57:24.88 ID:8qDHPpKDO
でもこれで終われば、かなりヤバイよな
サンモンで再び立て直すか

353 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 05:05:43.76 ID:8qDHPpKDO
>>316
虎と戦うやついるのか

354 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 05:08:59.37 ID:8qDHPpKDO
303
黄龍でカイドー終了だろ
>>305
クッソワロタ

たしかに

355 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 05:12:03.46 ID:zbCoCDgn0
参門やるだけの気力があるなら弐門もこんな打ち切りみたいな展開にはならんかっただろ

356 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 05:12:43.74 ID:EyBfIetC0
ケンシンに壊されケンシン戦の記憶喪失ー兵でリハビリマッチ
子牙との激戦で記憶が蘇り全盛期の力がほぼ戻るー山田とのスパーで寝技の力が全盛期に戻る
完全体九十九となって最強海堂との仕合開始

こうして見ると話の大筋はうまくまとまっている
むしろ山田が父親とか目的とか北斗戦の顛末とかボヤかしすぎて
モヤモヤする原因のような気がする
やはり山田の刻をやって補完するべきだろう

357 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 05:15:32.13 ID:NqL6Tkx+0
>>351
本物の海堂さんの遺体が

358 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 05:19:51.69 ID:f00VSMPB0
ケンシン→実質2話分未満の戦闘で終了
海道→約3話分の戦闘で終了

結局弐門で一番長く戦闘描かれたのは子牙
弐門の実質のラスボスは子牙だったんだな
ケンシンと海道はフラグ回収+隠しボス

359 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 05:24:54.85 ID:9BUtiggs0
>>356
そういう風に読者のこっちがよみ、作者が書いていてくれているなら問題ないのだが。
ケンシン戦の九十九を100として、弐門開始直後が20ぐらいだったとか
より具体的に言ってくれてれば。
弐門開始直後はともかくとして、子牙戦では、九十九は120以上だったと読ませたい
描写が混ざっているから困る。
子牙がケンシンより強い(かもしれない)、山田とのスパーで寝技が向上(悪魔レオンや
ケンシンよりも山田が上?)なんていう
『最強ラスボス海堂』をどうしても設定したいがための、過去のライバルsageがひどすぎて
すっきりと頭に入ってこない。

360 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 05:31:54.38 ID:q1m+sA/9O
それはお前の方に問題があるような

361 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 05:44:05.68 ID:48Aaf3Wz0
>過去のライバルsageがひどすぎて

ん?

362 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 05:56:06.01 ID:Q3c/3xDe0
海堂が物足りない理由って凄い単純で、海堂が作中で「一度しか戦ってない」からだよね。
最初に陸奥とやった仕合以外はずっと解説者、その後は山ごもりしてただけだもん。
幾らラスボスが規定路線とは言え、具体的に描かれたのが片山との中途半端なスパーだけじゃあ
読者に対して海堂の強さを刷り込めないよね。

363 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 05:59:30.78 ID:M+L6M2xk0
>>359
過去のライバル達よりそれより後のライバル達の方が強い可能性あるのは仕方のないことじゃない
過去のライバルsageに繋がるからそいつらより強い可能性のある敵出すのはアウトてのもね

364 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 06:09:59.51 ID:dxG/Dm8D0
むしろ過去の奴大事にしすぎて本来くそ強いであろう呂布とか子牙が強く見えんのが
二門の失敗してるとこだろ

365 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 06:14:51.45 ID:wMULaYm60
>>59

もう陸奥の技は全方位で柔道(ケンシン流)に完封されてる。
あの逆転は「超人化」による超怪力の賜物でしかない。

366 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 06:28:45.01 ID:/Q3BRvSj0
仏は片山だったのに海堂が仏になっちゃった
そこはどうなんだろうって正直思った

367 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 06:39:35.51 ID:M+kMnUxE0
普通に描くであろうと思ってた片山戦をはしょったのが全ての原因

368 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 06:52:18.10 ID:iBQkM7Oh0
>>364
陣雷さんとか飛田とか噛ませに使うんだったら甘噛みぐらいに済ませないで、もっと
思い切り噛んどくべきだったな。旧キャラ噛ませにしたくないってんなら、最初から
闘わせなきゃいいのに。

369 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 06:57:49.09 ID:PAxg5RXZO
>>365
柔道というかケンシンという「超人」によってじゃね?

370 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 07:07:31.91 ID:X2jQVz720
負けたくないと思う心こそが真の強さなんだよ
あのケンシン戦のはちょっとかっこ悪い駄々っ子四門はだな、
川原先生が柔道の授業で寝技を抜けるのを諦めてしまった過去に対する思いが云々

371 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 07:11:06.47 ID:SxmTO4iP0
後二話ってことは、海堂片山戦は本編じゃ描かれないっちゅうことやな…

372 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 07:17:31.75 ID:sD+v8XxJ0
一番最初のボスがラスボスになるRPGが昔あった気がする

373 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 07:33:26.06 ID:r3nKDF9w0
>>368
あれも川原にとってはファンサービスのつもりだったんじゃないの?
負けてもカッコイイみたいなw
あれが限界だったんだろ

374 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 07:45:06.36 ID:vZAtPhpb0
>>362
戦った回数は問題じゃないと思うなあ
やっぱり漫画の初期の初期、まだ圓明流がカラテモドキ状態の頃、四門の構想もあったかどうかあやしい段階で
戦って負けたキャラだったってのがあるんじゃないの
あと解説役に回ることになったせいで、汗流したり動揺したリが多くなって
その時点での強さにあまり箔がつかなかったってのも

で、九十九が世界に出ていくにあたってガンガン技は最初からあったことなって増えるわ、肉体の限界超えようが倒れなくなるわ、
いくらぶん殴られても倒れなくなるわ、四門も危機になれば何時でも発動可だわ
バカみたいにインフレさせてった陸奥圓明流に、ラスボスとして相応しいスペック付けたらこうなるよな…

ずっと九十九を信じて修行し続けてた、だけじゃ納得出来ん読者はそりゃ出るわな

375 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 08:05:01.99 ID:f/L3K8QW0
皇帝が海堂で良かったんだけどそれだと5巻くらいで終わっちゃうな

376 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 08:23:29.21 ID:NXXYoYOl0
>>357
空王だけにホントのホトケさんになってたってか
ハハハ(ビシッ

377 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 08:40:51.64 ID:kSxKE8DK0
まさか第参門の始まりじゃないだろな?

378 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 08:44:30.08 ID:cucipT9T0
ふでかげACT2

379 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 08:54:30.22 ID:zs8TFqFZ0
海堂は最低限片山との戦いは描写した方が良かったな。瞬きの空手はぼやかすようにして

380 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 09:06:54.56 ID:ct7TVpct0
片山海道は海道九十九戦前という真剣勝負前のスパーにしたので曖昧な印象しか残らなかった
ケンシン対九十九に並ぶ黄金のカードだったのに

381 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 09:10:29.01 ID:pGXPQPSZ0
今後の展開予想
常に四門、開きっぱなし
朱雀→かえされた→吹っ飛ぶ九十九
玄武→かえされた→吹っ飛ぶ九十九
白虎→かえされた→吹っ飛ぶ九十九
青龍→かえされた→吹っ飛ぶ九十九
九十九「どうやら最後の門を開…」

つづく

382 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 09:12:07.06 ID:dNEhpRir0
「あ・・・はい」
にワラタw

383 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 09:15:12.14 ID:CBSNCCvK0
覚悟の因果正拳思い出したわ(´・ω・`)

384 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 09:29:27.13 ID:f29IFEjM0
ラオウ対ケンシロウみたいだったな
気の流れの描写

385 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 09:31:17.85 ID:lDsS8zq+O
立ち読みしてきた

散々弐門にケチつけてきたけど最後の最後で俺的に理想の形になったわ

386 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 09:42:47.89 ID:IFGDtmcN0
ダメだわ海堂さん
回し受けからの正拳とかチビッ子の練習する技だよ
アリオス戦のあとにさらっとやるぐらいの相手だな海堂さんは

387 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 09:44:06.21 ID:N0oGD88f0
今日ようやく読める
この再戦、随分待たされたし待った甲斐もあったし
途中参加の若者たちは楽しめないんだろうな
人生長いから気楽に待てよ

388 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 09:49:27.91 ID:WVGMZNpz0
海堂戦を楽しめる俺カッケー

389 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 09:52:05.19 ID:SxmTO4iP0
相討ち覚悟のカウンターじゃなくて、るろ剣で言うところの後の先だよね、あれ

390 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 09:52:15.10 ID:ycpSe0EB0
九十九に腕十字掛けられたケンシンって
海堂に寝技でボコボコにされそうだな

391 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 09:52:15.44 ID:IFGDtmcN0
この打ちきり同然な展開は作者が弐門の評価を受けてのことだろうな
2chも見てるんだろうな

392 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 09:54:19.51 ID:OdCWnQ2X0
壱門読者の俺ポカーンだわ

393 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 09:54:20.42 ID:xfLWzPOh0
月マガが作家刷新リニューアルを計画してるか、別冊なんかと統合整理廃刊の準備という可能性も微レ存。

394 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 10:01:04.15 ID:f/L3K8QW0
>>389
後の先がるろ剣発祥みたいに言ってるのが何かモヤモヤする

395 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 10:10:54.83 ID:lxU5cN7o0
宮本武蔵じゃなかった?

396 ::2015/04/06(月) 10:20:45.98 ID:WZUum2S80
前から回し受け言われてるけど海堂ってどこで回し受けしてたんだ?
海堂がやったのは内受け逆突きだと思うが

397 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 10:25:01.36 ID:DjGslJHqO
子牙みたいな雑魚ならワンパンで即死
それが空王
強さの高低差が凄まじいな

398 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 10:31:26.76 ID:f29IFEjM0
空手の最も基本的な動作が
結局究極って事なんだろうな
つーか今月で更にシガが惨めな事に
散々九十九と符号させて3000年に三人の天才とまで持ち上げてあれは無い
流石にかわいそうだろ

399 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 10:33:12.36 ID:XDa0vMcG0
>>394
後の先は柳生新陰流辺りが打ち出した術理だったはず。時代劇読んでたら
結構出てくる理屈だわ
空手では無門会という流派がこれに特化した技術を持ってます

400 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 10:45:01.98 ID:DjGslJHqO
極極受即攻とかあったな
格マガに富樫がコラム連載してたし読んでたかな

401 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 10:56:25.99 ID:MOj4d+Z80
徹心回想で片目あいてるけど、
フガスミで見えないはずだよね?

402 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:07:38.23 ID:lDsS8zq+O
>>388
茶化す俺かっけー(笑)

403 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:11:30.67 ID:82kM9yEY0
>>401
フガスミで見えないのは試合中だけ
もう片方に北斗に指突っ込まれた

404 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:12:03.82 ID:M+kMnUxE0
宮本武蔵なら今どっかの地下で中国の拳法家とバトル中でつよ

405 ::2015/04/06(月) 11:17:59.96 ID:WZUum2S80
今まで強さランキングでせいぜいB級だった海堂がS級になんのか
陸奥、ケンシンと並んだな

406 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:22:46.18 ID:NXXYoYOl0
打ち切りが決まったからこの急展開になった
って言われたらああやっぱりって納得してしまうレベル

407 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:23:15.48 ID:MOj4d+Z80
>>403
だから北斗との試合の回想で目に指を入れられたところで
もう片目が開いているのはおかしくない?

408 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:24:32.96 ID:RdpZt+fM0
簡単に言えば、海堂は攻めでは陸奥を凌駕できないから、受け、かわしを極限に高めて一撃必殺のカウンターに特化したって感じかな。
カウンターの一撃は、普通の一撃より威力も増大するしな。

409 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:27:29.70 ID:F9zTdVUm0
海堂≧四門九十九>>>子牙≧修羅王九十九>ケンシン≧修羅九十九

410 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:31:20.14 ID:RdpZt+fM0
>>407
目開いてるのと見えるのは違うだろ。
訃霞は見えなくなるだけで、目が開かなくなるわけじゃない。

411 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:33:12.28 ID:M+kMnUxE0
今の海堂なら勇次郎も敵じゃないよな

412 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:35:56.56 ID:yqAaK3bS0
勇次郎はわからんが、雄山は余裕だろう。あいつ孫ができたら腑抜けやがった

413 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:40:11.45 ID:Za0y6RKI0
九十九は八雲より強いんだから
剣持った武蔵に勝てない刃牙勢なんて目じゃないな

414 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:41:48.40 ID:B9exhWoi0
>>398
別に子牙に限った話じゃなくね?
海堂は今までのどの相手よりも強いんだから

415 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:43:57.28 ID:DjGslJHqO
マッハ突きに耐えるから修羅勢の攻撃は何も効かないだろう

416 ::2015/04/06(月) 11:48:21.29 ID:WZUum2S80
刃牙勢と修羅勢だったら修羅の方が好きだから勝って欲しいけど、勇次郎には勝てんだろうなぁ…
あいつ強さインフレしすぎ

417 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:48:29.27 ID:bYiqEHQU0
>>17
同意
「空手で勝つ」と断言してるから証拠提出なんかいらないし戦えば判る事で全く無駄な描写

そして「究極の突き」ってコータローでやってるんだよね
なんて言うか…話にあんま感動がない

418 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:51:27.20 ID:/B7SggOh0
これで弐門終わり?
さすがに中身無さすぎだろ…

419 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:53:23.31 ID:Za0y6RKI0
ケンシンが海堂と戦ったら
関節技極められて負けるんだろうな

420 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 11:53:35.83 ID:WVGMZNpz0
打ち切りだろうな

421 :名無しさん名無しさん@腹打て腹:2015/04/06(月) 11:59:52.41 ID:anYIM5j80
どうせ過去の決勝戦と同じオチで

海堂の逆転負けは確実だろうけどな。

さもないと今までさんざん世界中で縛りルールで戦って無敗だった奴を

山で片目の潰れた老人とお稽古してただけの奴に負けさせる意味が分からん。

422 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:01:29.49 ID:f29IFEjM0
猪木アリ状態になったら戦う術が無い神武館空手は欠陥品

423 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:02:56.93 ID:viwnlFh/0
>>342
刻の武蔵戦でもやってたけどな
八雲と武蔵が対峙すると雷が鳴り雨が降り始めて「天が恐れている」ってw

424 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:04:01.06 ID:R9vf3El50
いくらなんでも海堂編の展開が早すぎるだろww

雑誌の都合でこうなったのか?

425 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:04:16.71 ID:viwnlFh/0
山で爺さんと稽古してただけというのは九十九もほとんどの時間がそうじゃないか?

426 :名無しさん名無しさん@腹打て腹:2015/04/06(月) 12:05:21.55 ID:anYIM5j80
421よ、

この漫画、経験値は関係ないぞ。

新登場キャラ>>>経験豊富な古参キャラ

これがセオリー。

不破vs徹心しかり、子牙vs飛田しかり、ライアンvs陣雷しかり・・・。

427 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:06:41.78 ID:+Sd9diLU0
コータローの一撃必殺とは明らかに別物だろ

428 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:08:47.19 ID:DjGslJHqO
因果に逆らわず海の拳を喰らう→金剛で腕を抜けなくする→自分に無空波を撃って因果操作を無効化する→ダブルノックダウン

429 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:09:10.79 ID:j4ubd+8l0
>>426
不破vs徹心以外は本当に後者の方が経験豊富なのか怪しいな
陣雷もライアンも総合での試合数は変わらなかったはず
陣雷には空手の実績と経験があるが、ライアンも柔道で結構強かったらしい

430 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:10:03.22 ID:j4ubd+8l0
>>428
海の拳って凄く強そうw
陸奥、空王と合わせて陸、海、空ってか?w

431 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:10:54.38 ID:f29IFEjM0
全ての攻撃を受けて突き返すのは良いとして
それが必殺の威力になるのはよう判らんな
描写的にイグナシオやアリオスの全力パンチと同等以上の威力なんだろうが
ハラパンで相手は死ぬってすげーな

432 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:15:07.82 ID:iXppX/w80
>>430
海皇記へと繋がるのか

433 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:20:38.44 ID:+Sd9diLU0
ああなるほど
今頃気付いたわ>陸と海
名前を対比させてたのか
開始当初は神武館編だけで終わらせるつもりで異種格闘大会なんて構想になかったんだろうな

434 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:31:54.83 ID:yCFhPKJs0
空王
空々しい王
空回り王
空疎な王
空虚な王

なんか空って印象の悪い語が多いな
ていうか空がゲシュタルト崩壊してきた

435 :名無しさん名無しさん@腹打て腹:2015/04/06(月) 12:36:51.88 ID:anYIM5j80
悪ぃ、421と426は同IDだが連れで別人だ。
ファミレスで順番待ちの暇つぶしに同じ機種で投稿しあっている。

436 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:37:19.08 ID:u2Qd45oY0
打ち切りはねえよ
月マガの単行本で1〜2番目に売れてるんだから
普通に川原が切り上げ時と思ってるんだろ

437 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:52:26.35 ID:J0UenZDs0
いつまでも片目の中空っぽで放置しててもしょうがないから
徹心は義眼でも入れてるんじゃね

438 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:58:57.55 ID:CqXF/X7Z0
>>362
キバちゃんも1回しか戦ってなかったけど弐門では盛り上がった

439 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 12:59:00.50 ID:PC5E40LMO
まだ読んでないが
押忍!空手部の最後みたいな展開になってるみたいね

440 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 13:05:20.03 ID:lDsS8zq+O
とりあえず海堂がどんな道を歩んでいても批判するやつは批判するし肯定するやつはするわけで

441 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 13:07:54.87 ID:PPlMGSkn0
密教拳だっけ?曼荼羅掌とか笑えたわw

442 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 13:24:51.55 ID:ER8VKEZa0
キバ戦と海堂戦の違いはなんなんだろうな
期待値の違いか、闘い前に空とか仏とか言い過ぎたか

443 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 13:34:25.72 ID:zs8TFqFZ0
キバちゃんは陸奥に対する執念を九十九が恐れるほど放っていたけど、
海堂は修羅の門を開いた割に、九十九に対して冷静すぎるからとか
まあ、空王になってしまったから、その辺りの所は悟りを開いたのか

444 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 13:39:54.90 ID:vKgljgFU0
もう描くようなネタが残ってないんだろ
円明流の全てを出し尽くしたんだからこれ以上九十九で続けるのは限界がある
三門やるなら別の流派か次世代が主人公だな
もう体にガタが来てる川原先生がこれ以上漫画を描く必要あるのかは疑問だが

門のアニメ化が無いのが唯一の心残りか
まぁ間違いなく売れないだろうけど

445 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 13:47:03.77 ID:IFGDtmcN0
こんな終わり方…自身を否定するようじゃないかよ…川原

446 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 13:51:53.08 ID:UrWCA80g0
海堂さんってレオンやケンシンより強くなってるのか?

447 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 13:52:48.57 ID:YaksyzPV0
>>417
コータローの究極の突きより徹心のほうが先だろ

448 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 14:01:57.11 ID:AutAdiJu0
せっかくの見開きアップの両者の顔がしわしわで何か残念
絵が変わり過ぎたな

海堂は「くぅ〜〜っ!!」って顔してるけど

449 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 14:11:02.13 ID:YxwB2dd10
山田も親バカになってきたなw

450 ::2015/04/06(月) 14:23:06.14 ID:WZUum2S80
門って刻読んでからの方が楽しめるよね
オレは刻、門と読んだんだが、刻で不破とかコンデコマとかの話読んでたから、門で不破が出てきた時はめっちゃ興奮したわ

451 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 14:26:49.69 ID:YaksyzPV0
リアルタイムに読んでた身では陸奥の裏の顔の不破が出て作中最強だろうと思われてた徹心倒したのも盛り上がったで

452 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 14:33:00.69 ID:UNVJONij0
門と刻がつながってるところが不意に出てくるのはこの作品の味の1つだね
俺は雷の彼女が門に出てきたのがオキニ

453 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 14:33:14.08 ID:KkAt4dCyO
陸奥の集大成で修羅王はわかるけど空王って…
どうせなら空手王にしてよ

454 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 14:33:43.71 ID:UrWCA80g0
その不破より海堂の方が遥かに強いんだろ

455 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 14:45:04.16 ID:KkAt4dCyO
海堂は今まで陸奥が戦った奴等に勝ってから陸奥にリベンジしてほしかった
空手最強をきめるためにイグナシオと戦ったり
実力的に陸奥と遜色ない子牙やマエダケンシン?(ジャングルで戦った奴)と戦わないと海堂の強さに厚みが出ない

456 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 14:45:10.26 ID:f/L3K8QW0
>>453
海堂さんは字が下手だった
本当は格闘スタイルの欄に「空手」って書こうとしてこうなった
http://i.imgur.com/qbzrace.jpg

457 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 14:49:13.93 ID:DjGslJHqO
フリーザがチャオズや桃白白瞬殺したからって強さ感じないだろ
空王にとって子牙やケンシンなんて道端の小石

458 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 14:49:32.02 ID:yUxRMsEs0
>>276
ごめん…全く分らない。全部読んだけど、さっぱり
ただ海堂が修行で悟りを開いて俺が予想してた見切りながらの打撃だったってのは分った

でも1話でパンチだけってどうなのよ?

それと海堂が空王なら俺は大食いだから食う王だねw

>>290
でも館長がごちゃごちゃ禅問答言ったから強くなったってのは無理がある様な…

>>295
ねっ?だから言ったの。文句言いながらでも皆、読んで、スレも賑わうから
50巻までやるべきだって

459 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 14:51:00.18 ID:n/kmZfVQ0
マッイイツオ「クー‥王‥?」ザワッ

460 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 14:52:00.29 ID:f/L3K8QW0
>>459
クスっときたw

461 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 14:53:16.47 ID:yUxRMsEs0
きっとまたハッケイの時の様に先生が単行本のあとがきで
悟りの解説を実体験を交えてしてくれるよ

462 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 14:54:09.25 ID:YaksyzPV0
一話でパンチ一発だけなのにあと二話で終わるとは

463 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 15:04:15.88 ID:n/kmZfVQ0
>>461
実体験

因果(ファンレター)を読み
受け入れ
呑みこみ
失望し
休載する

464 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 15:04:23.90 ID:UrWCA80g0
>>462
三発で終了ってわけね

465 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 15:06:12.90 ID:crJOV3mw0
>>462
来月もパンチひとつなんじゃね?
そういう展開でしょ

466 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 15:09:28.56 ID:WVGMZNpz0
空手家が山に篭って滝にうたれると最強になれるという物語だったとさ

467 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 15:10:49.27 ID:pEy3hTzA0
組み技でケンシンを圧倒できる
四門の速度の子牙も迎撃できる

ラスボスとしては文句ない強さじゃん海堂

468 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 15:17:06.93 ID:UrWCA80g0
>>467
ケンシン試合バージョンですら投げてしまう空王

469 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 15:40:41.46 ID:M+kMnUxE0
海堂「ケンシン・マエダ…?ああ、あの男なら倒したよ…。一撃で…だ…」

これくらいやってのけるなら、多少は納得してた

470 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 16:11:33.87 ID:CqXF/X7Z0
谷山さんが格マガで記事書いて〆って出来無さそうだけどどうなるんだろう

471 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 16:12:55.54 ID:0QoMItdQ0
ようやく読めた
面白かった
来月が楽しみだが、来月で戦いに決着つけとかないと忙しくなりそう
海堂が開けた修羅の門なんだからこうでなくっちゃね
アンチの方たちは人間的に成長しましょうw

472 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 16:23:26.92 ID:UrWCA80g0
>>455
確かにイグナシオと海堂の試合は見たかったわ

473 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 16:24:10.59 ID:MOj4d+Z80
海堂を倒す方法が思いつかんな
最後は四門開けっ放しで殴り合いか?

474 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 16:26:18.00 ID:UrWCA80g0
>>473
父ちゃんに教えて貰った蹴り

475 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 16:28:16.90 ID:deopyGv50
弐門は色々言われるがライアン戦とか凄く楽しめた話だった
陸奥は技の引き出しが多いからあの手この手で攻めに行くのは見てて面白い

476 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 16:28:48.20 ID:f29IFEjM0
四門使ってかわすのが精一杯じゃ
今までの九十九の技は全て通用しない
四門以上の何かか四門+無空派位しか手が無いな

477 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 16:32:39.93 ID:UrWCA80g0
>>476
そういえば「無空波はかわせないよ」だったなw

478 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 16:57:38.28 ID:NqL6Tkx+0
なんかもうそりゃないよって感じ
よくついていけてんな
つまらんバトルマンガそのもんじゃね?

479 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 16:57:55.20 ID:6XBpX2oj0
海堂、陸奥をあと一歩のところまで追い詰めるも持病のため急死・・・

480 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:00:27.34 ID:NXXYoYOl0
今の海道さんなら無空波と同じ波長の波を筋肉の振動で発生させて体内で相殺できる

481 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:06:38.35 ID:UrWCA80g0
弐門になってから無空波って撃ってなくない?

482 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:10:06.42 ID:M+kMnUxE0
野郎…タブー中のタブーに触れやがった…!

483 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:21:17.25 ID:Q3c/3xDe0
>>476
右腕と左腕から全く逆回転の2つの無空波を放ち、両手を合わせた時にその2つの渦の中心にいるものを引き裂く。
修羅王激烈掌!

484 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:21:49.67 ID:NqL6Tkx+0
龍破「…」

485 ::2015/04/06(月) 17:23:18.93 ID:WZUum2S80
>>475
オレはライアン戦は刻門合わせてダントツでつまらない試合だと思った

486 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:24:29.81 ID:c1VY9Pjg0
そりゃレオン戦で対策見つけられちゃったし

487 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:25:22.84 ID:8z/TMnL20
>>447
徹心のは苦し紛れの正拳突きじゃん
全然違うがな

488 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:27:19.88 ID:UrWCA80g0
>>483
ワムウ「それ神砂嵐」

489 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:27:29.07 ID:DjGslJHqO
無空波の振動すら因果カウンターで跳ね返して自分に叩き込まれる
そういう術理
手詰まり

490 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:38:23.11 ID:MOj4d+Z80
片山戦の時は一撃必殺は完成してなかったのかね?

491 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:40:56.28 ID:5sxE2VK40
どんな技を出しても跳ね返すとか
ムサシのソーナンスみたいなことになってるな海堂

492 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:41:11.22 ID:bYiqEHQU0
>>457
違うだろ
今の海堂は「 ヤムチャが精神と時の部屋に入ってスーパーサイヤ人の悟空を圧倒してる様な状態」じゃん

九十九クラスのキャラと戦って勝ったとか説得力のある描写がない
その描写不足を修羅王だの空王だの例えて鬱陶しい感じになってる

493 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:43:56.00 ID:3QXJ565s0
最初、一撃入れた後、暗くなるまで立ち尽くして、+ぶっ倒れてたのかと思った

494 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:52:37.97 ID:Rr8txEIk0
大半がAPEXで二門終了かよ?
ユーラシア大陸まで乗り込むって思ってたのに

495 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 17:57:28.41 ID:0QoMItdQ0
>>492
悟空がベジータに対してヤムチャのほうが強かったとは言ってないし

496 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:01:31.86 ID:NHA7CQ7u0
単純に片山戦やイグナシオ戦の方が面白かった
強いていえば木場ちゃん以下

497 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:03:29.10 ID:5kZyg8ba0
無空波も龍破も対策されたら2度と使わない
九十九の豆腐メンタル

498 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:13:13.15 ID:NqL6Tkx+0
設定並べたら絵を頑張ればおk
そんな状態
満足してる奴がわからん

>>494
いろんな格闘技に殴りこむ路線はもう求められてないのかも
かなり気に入ってた点だったから弐門で削ぎ落とされるとは思わなかった

499 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:15:55.38 ID:fMCoYrKE0
そういえば
最初期に死んだはずのキャラがラスボス戦で突如復活し大活躍する漫画あった
ダイの大冒険とかいう

500 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:16:10.98 ID:Cvff7E0T0
ケンシン戦もやったし親父もちゃと判明したし
いちおうそれなりに消化してるから終了でもいいよ。
ただ山田が消化不良だけど。数日間のスパーリングで
もう自分を超えてるってはっきりいっちゃったから
もう対戦なしなんだろうなって思ったらあと2回だし。

ただよーやっぱ海堂最強は無理あるだろ

501 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:17:53.43 ID:JYKDLoQ40
理想が天地魔闘の構えなのはいいけど
海堂がいきなり真バーンですって言われても説得力がないよな

502 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:18:39.84 ID:NqL6Tkx+0
設定並べただけなんだよ

503 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:19:17.66 ID:X2jQVz720
>>456
さすが空王
自分の字も崩すんだな

504 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:20:30.66 ID:WbZoAp6O0
アレって片山でも出来るんじゃねえの?
見切りでかわしてカウンター叩き込むだけとどう違うの?

505 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:22:06.31 ID:o0iMn6w70
海堂さんの悟りを見てベストキッドを思い出してしまった。

506 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:22:41.09 ID:UrWCA80g0
>>501
バーンねw確かにww

507 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:29:49.56 ID:0QoMItdQ0
>>504
片山は交わすだけで全力の一撃は放てないだろ
あの一撃は不破たちがこつこつ積み上げたダメージに一発で匹敵するわけだし

508 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:31:28.13 ID:dyA1yXJq0
>>504
片手で相手の攻撃をかわしその受けた手で相手の態勢を崩すのが
重要なんだろ

509 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:31:31.83 ID:8qDHPpKDO
山田「世界は広い」
身近に陸奥を満足させられる奴は、とりあえずはカイドーがいた。
片山はそのレベルではないため、陸奥を満足させ、昇華させられない

510 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:37:14.78 ID:Rr8txEIk0
本来は二十年前でもう見れないはずだったからなw
まあ続きを書いてくれただけでもヨシかな
川原もふでかげと二門ともうひとつ書きたいとかいってたし、引き際なんじゃない?

511 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:42:47.39 ID:JYKDLoQ40
次はトゥバン外伝で無双してくれればいいよ

512 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:48:45.04 ID:IRBRrFRu0
>>466
いくら不貞腐れて嫌味で同じ事繰り返しても、海堂の強さを撤回してはくれないでしょうね川原はw

つうか空王…釈迦の尊称がどうたらいらねーつうの
既存の他者の功績に頼るような強さ描写するなや
もう終わるからこれでいいって人もいるだろうけど

二人の修羅よで十分だった身からするとがっかりしかねえ

513 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:51:35.20 ID:X2jQVz720
海堂に関しては全く描写が足りてないと思うんだが、
この作者の場合修羅の刻なんてのがあるからそっちを上手く使って補完してくれると嬉しい

514 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:52:27.78 ID:iRjuTN630
>>510
描きたくないものを描いたっていうより
もうこっち方面では、作者の能力がこれしかなくなってんじゃねえの?
衰えを自覚して違うジャンルへ移るっていう方向転換は悪くないと思うけどね

515 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:53:28.29 ID:4RW430J00
>>471
しね

516 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:53:37.34 ID:3QXJ565s0
見たかったもの
九十九対ケンシン
海堂対片山
九十九対その勝者
せっかく再開してくれたのに、上二つが消化不良だからいけないのねん

517 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:55:28.56 ID:4RW430J00
>>495
何言ってんだこのバカ
まったく答えになってない上に
知的障害かよ

518 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:56:45.36 ID:8qDHPpKDO
ある古い昔の哲学書にある弓術における射的と同じだな
自ら矢を放つのではなく、矢が放れていくのを待つ
そこに暗闇など関係ない
剣術における自分を敵に投影し切るということにも通じるだろう

しかし、修羅もそれができている。
ブッタやキリストは救済や祈りから悟りを開いたが、陸奥にもカイドーにも戦いから悟りを開いたわけだ

カイドーの矢は外れた

519 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:58:41.44 ID:f29IFEjM0
>>516
それ
ケンシンがぶつ切り回想で終わってアカンやつやと思った
嫌な予感が残念ながら的中してしまった

520 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:58:43.62 ID:7HnZ2iT+0
海堂側の描写のこれじゃない感が…

521 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:58:47.22 ID:5sxE2VK40
ま、海堂対片山の描写がアレじゃあな
せめて片山殺すくらいでないと盛り上がらんな

522 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 18:59:20.42 ID:8qDHPpKDO
野球の世界で悟りを開くものもいれば、
漫画の世界で開くものもいるわけだ

我々も悟りを瞬間的には開けるかもしれない

もっとも再現性を自由に得るには超絶に困難なわけだが

523 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:02:16.96 ID:8qDHPpKDO
別にカイドーがクウオウになろうが、
そんなことはあまり重要ではない

ブッタは格闘技の達人ではない
キリストだってそうだ

カイドーがクウオウになれるということは、
陸奥も、ほかの奴も、クウオウ(呼びかたはいろいろだが)になれる

524 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:04:23.39 ID:ct7TVpct0
やっぱ勿体ないわ。個々の描写は結構いいと思うんだがな。
海道の空王化を前振りで少しだけ描いてればな。片山を一発でKOでもいいし、他の過去強豪の瞬殺でもいい。
事前にちょっと描いてくれればノレたのに。

525 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:06:20.63 ID:Cvff7E0T0
でも普通に考えて相手の攻撃をさけた後のパンチなんてあんま威力でないでしょ
またたきでもなくなるし

526 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:07:28.06 ID:zs8TFqFZ0
>>519
あれでシガの噛ませみたいな感じになってしまったからな
設定的にも強くて不思議じゃないキャラなのに、2話未満で決着とは

527 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:08:17.61 ID:+2CnDDU3O
海堂が舞子父ちゃんを一蹴して「つ、強い」と言わせるとか?

528 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:11:28.93 ID:8qDHPpKDO
白鵬が求めている「後の先」(ごのせん)
これは、るろうにケンシンによれば、剣術でもいわれているようだな
最強の型
るろうにケンシンでは、瀬田との抜刀術のうちあいの場面以外、
あまり深く描かれてないが

相手にうたせて、うけて、なおかつ、凌駕する
白鵬が目指している

529 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:13:10.55 ID:X2jQVz720
>>524
海堂ラスボスや空王カウンターには文句ないが上手いこと盛り上げて欲しかったよな

530 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:18:42.36 ID:8qDHPpKDO
カイドーだけがクウオウになれるわけではない
ほかにもいる
空手でもいるかもしれない
哲学者や詩人や、小説家、漫画家、
相撲やボクサー、サッカー選手でもいる
マイルス・デイビスやポールマッカートニーなどだってそうだ
もしかしたら、そこらへんを歩いているオバチャンのなかにもいるかもしれない

たとえばマイルス・デイビスやポールマッカートニーなどは再現性を自在にものできているだろう

531 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:18:45.08 ID:NqL6Tkx+0
子牙の描写失敗を思い出すと海堂さんがこうなるのは順当なのかも…

532 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:20:15.24 ID:8qDHPpKDO
職人さんもそうだ
我々のなかにはいるのだろうか

533 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:20:26.93 ID:/S+mGzCV0
読んだ
急に闘気を説明するんだったら
この戦いの最中に陸奥の気にあてられて奥義が完成した!みたいな
ちょこちょこ海堂側を盛り上げればよいのに

あと133ページの海堂の顔が
気持ち悪い

534 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:22:01.32 ID:XTV7C4L/0
パチスロ 修羅の刻
http://www.sankyo-fever.co.jp/special/shg/

535 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:22:19.81 ID:4hxasT3K0
>>410
訃霞って唾液の粘性を利用してトリモチみたいにまぶたを貼り付ける技じゃなかったのか
疲労してくると唾がやたらと糸引くようになる事から作者が発想した技かと思ってた

536 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:23:47.55 ID:HVLO6MXr0
>>533
海堂より九十九の顔の劣化の方を何とかしてほしかった
もう壊れてないんだよね?

537 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:26:55.17 ID:4hxasT3K0
「後の先」を言い始めた草分けって宮本武蔵じゃなかったっけ

538 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:28:01.66 ID:8qDHPpKDO
陸奥もカイドーも、イッてるんだろう
北島康介がオリンピックで感じた「チョー、気持ちいい〜!」状態よ

539 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:29:49.55 ID:F3sqds3z0
こういう「ずっと修行してた海堂さんがどうしても強く見えない」っていう現象見てると
キン肉マンとかで出てきた新敵にジェロニモやブロッケンJrがとりあえず瞬殺される描写って必要だったんだな〜って思うわ

540 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:30:38.38 ID:X2jQVz720
俺は今の絵は好きだわ
背景もホコリじゃなくてちゃんとしてるしな

541 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:31:53.94 ID:8qDHPpKDO
陸奥なんて昔から(いつからかしらんが北斗のときからかな)、
「チョー、気持ちいい!」状態を、
いつでも再現できる

なにものにも変えがたい快感、至福のとき

542 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:32:34.25 ID:0UuZxwhj0
海堂上げの話ばかり海堂最強へ作者必死すぎ(笑)
説得力なさすぎだからあと2回で終わるのかな


543 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:33:22.91 ID:/S+mGzCV0
>>536
治ったけどあんまり変わらないね

あと2回だったら、海堂と戦闘せずにサブキャラ含めて日常描写やって欲しかった
特に一門のキャラクターって個性あるから面白そう
でも古参ファンは海堂との決着を望むだろうし難しいね

544 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:33:35.98 ID:WbZoAp6O0
どうしてもるろ剣を例に挙げたいんだろ。
気に入らないにしてもほっとけばいい

545 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:36:01.96 ID:8qDHPpKDO
双葉山が辿っていたものを白鵬も辿るのだろうか

546 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:36:16.49 ID:Y6xRNNjZ0
この後どうすんだろ
修羅の刻で念願の圓明流初代を描くのかな

547 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:37:46.20 ID:juq7GOf00
壊れてる時の状態も含んで今の九十九だからな

548 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:38:13.47 ID:dxG/Dm8D0
海堂さん表情が気に食わん奴多いんじゃね?
悟り開いた状態なのに激おこじゃまずいならせめて
ニヤニヤじゃなく無表情ならまだ良かったのに

549 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:39:25.18 ID:HVLO6MXr0
>>548
今の川原先生は、もうにやけてないと凄味を表現できないカラダになっちゃってるんじゃ…

550 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:39:45.28 ID:ct7TVpct0
>>529
格闘描写は良かったし、バレ見て噴いた海道空王って設定も特に悪くなかったし、盛り上げ方がイマイチだった
後二回なのでこっちが脳内補正して挑みますわw

551 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:39:48.63 ID:98+FnUTE0
>>524
だよな
九十九と戦う前に海堂はイグナシオ辺りと対戦してほしかった

552 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:40:10.92 ID:XTV7C4L/0
四門が今や必殺技扱いとなった今
もう続きは無理だろ

553 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:41:15.98 ID:8qDHPpKDO
>>548
方法論は違うが陸奥も悟りを開いている

まさに、怖いけど、チョー気持ちいい状態で戦う陸奥

554 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:41:45.73 ID:X2jQVz720
>>543
木村さんの顔見せとか九十九の入院とか描写だけなら結構あったような気がしないでもないが
マッイイツォとブラザーなんて呼び合っちゃったり、テディさんとイチャイチャしたりしてたしな
考えようによってはあれはサービスシーンだろう

555 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:42:49.88 ID:XTV7C4L/0
パチスロの修羅の刻が原型留めてなくてワロタ
九十九さんボーナス確定画面だけの出演すか

556 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:43:46.63 ID:Rr8txEIk0
結局二門で一番面白かったバトルはキバ戦?

557 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:47:16.57 ID:dxG/Dm8D0
>>556
意外とライアン戦もあり

558 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:48:33.00 ID:X2jQVz720
>>556
俺は姜子牙戦が好きだな
高速発勁の登場にはワクワクしたし

559 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:51:41.00 ID:Xo7yscx70
>>556
せやな

560 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:53:17.26 ID:NqL6Tkx+0
たぶん弐門で一、二を争うくらいキャラの背景が良かったのがキバ

>>543
え?
望む?
えっ?

561 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:54:12.93 ID:HVLO6MXr0
>>556
キバ戦は好きだけど
多分、全体的に見たら色々雑なのは変わらないけど
「雑魚だったキャラ、敗けたキャラが頑張って陸奥を見返そうとして、結局負けたけど意地を見せた」
っていうその構図へのプラス補正がかなり入ってると思うわw

562 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 19:59:04.32 ID:f/L3K8QW0
一番面白かったのはズミィン戦だな

563 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:01:26.54 ID:XTV7C4L/0
飛田VS子牙戦は最初読んだ時泣いた

564 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:05:37.24 ID:Xr6QmSjz0
海堂と片山がトーナメントに参加して
最強を決めるみたいな展開ならよかったけど
休載が長すぎたから、それができなかったんだよなあ・・・
未完で逃げることもできたけど
描いたことだけは評価できるけど
それ以外はねえ・・・

565 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:06:08.72 ID:/S+mGzCV0
面白かったのはアジトでのタッグ戦
好きなのはライアン戦のやりたい邦題
斗浪と雷が派手で好き

566 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:06:25.29 ID:0LK4ncGo0
キバは強力な頭突きで陸奥に結構ダメージを与えてたし、
ケンシンも頭突きを有効に使っていたから、陸奥には頭突きはわりと効果的かもしれぬ

567 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:06:59.94 ID:7nKUbjrV0
正直、イグナシオの方がインパクトあった

568 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:07:12.61 ID:NqL6Tkx+0
逆にワーストは飛田戦かな?

569 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:07:57.01 ID:22uB5HSD0
今月号やっと読めた
何かパワーバランスがムチャクチャやね
海堂は徹心相手に数年山籠もりしてただけで
陸奥と対等ってw
組手とか誰に教わったんだ?
陸奥と互角にやり合うには飛騨の師匠クラスかそれ以上の
相手に教わらないと物に出来んだろ

570 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:12:08.20 ID:zs8TFqFZ0
>>562
ルールなしの野良試合は結構面白かったな。普通に暗器も使ってくるし
山田さんも唾ではない訃霞をやったりしていたのも良かった

571 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:14:21.30 ID:2fYuHBAD0
やっぱイグナシオの生首持ってニィ・・・くらいしないとなあ・・

572 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:17:17.85 ID:NqL6Tkx+0
>>571
わろたw
海堂さん迫力っすなーw

573 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:19:35.51 ID:dyA1yXJq0
弐門は一度アイデンティティを喪失した九十九が自分を取り戻すまでを描いた話だから
海堂戦はやらなくても良かったんじゃないかな?

574 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:20:11.30 ID:dIaNFCMM0
>>568
それはダントツじゃないかな

575 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:20:34.67 ID:X2jQVz720
>>562
呂蒙がどうしてもカマセにしか見えなかったが山田の戦いぶりが見れたのはよかった
初手のタックルは圓明流では使わなさそうな技だったからちょっと不思議な感じだった

576 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:24:12.06 ID:UXC3+n6E0
>>528
それは後の先じゃなくない?

577 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:26:36.98 ID:f/L3K8QW0
ズミィンはかませと見せかけてまさかの激強キャラだったな
山田にはズミィンが勝ったようなもんだしな、シガに負けたけど

578 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:28:09.91 ID:mL6fm21c0
飛田の倒れると見せかけたタックルの動きが無茶すぎて笑える

579 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:29:37.12 ID:f/L3K8QW0
>>578
あれな、これ思い出した

ワンダーコアのCM
https://www.youtube.com/watch?v=unAuvO3m864

580 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:31:27.74 ID:a/8BMYha0
もう終わりかー

581 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:32:08.69 ID:a/8BMYha0
>>471
まず自分が成長しなよ
いちいち煽らないで

582 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:43:43.07 ID:ugTrcb4o0
>>571
腹話術させますか

583 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:46:02.14 ID:3QXJ565s0
?「渋くてお茶目なおじさんと蘭陵王の戦いは見ごたえあったよ?」

584 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:47:12.74 ID:VB1PJcd/0
く、空王www

585 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:50:28.85 ID:XTV7C4L/0
虎砲はもちろん
無空波みたいな掴めるぐらいタメがある技が海堂に通じるとは思えん

586 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:50:29.22 ID:AUwgy7QV0
ケンシンとか子牙倒しても同じじゃない?
そこまで強くなるのに説得力が無いと言われるだけ
海堂が強くなったこと自体が不満な人は何やったって絶対納得しないだろう
でも、もう少し話的に盛り上げようがあっただろうというタイプの批判者はやり方次第で普通に納得しただろうな

587 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 20:57:45.60 ID:IE5OowRo0
>>586
海堂がラスボスで今までの相手の中で一番強くなってること自体が気に入らなくて仕方ない読者はそうかもしれんが
多分、ケンシンやらイグナシオやらオカマやらを倒すというその展開によって
一応作中での格付けが定着したことになると考える読者は、納得する側に回ることはできたんじゃないかと思う

588 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:02:21.35 ID:97naROpQ0
まあ、全部蛇足だったな。弐門。

描いてしまった以上はもう取り返しがつかないし、
この先何を描いてもどうにもならない。
修羅の門は完全に空虚になった。まさに空王。

589 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:02:36.04 ID:IE5OowRo0
あと、滝に打たれただけだの山籠もりしただけで強くなっただの未練たらしい事は言わないけど
なんか海堂の修行に、九十九への執念を全然感じなかったんだよな今回の回想って
徹心と海堂の間で、一撃必殺が色即是空がみたいな問答で完結しちゃってて
九十九を信じてずっと修行してた的な部分がすっぽ抜け落ちて関係なく勝手に強くなったような印象がが
そこも残念だわ

590 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:04:53.35 ID:sD+v8XxJ0
ラストバトルだってのに陣雷木村コンビは蚊帳の外かよw

591 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:08:22.52 ID:0UuZxwhj0
何かお前うるせーw

592 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:08:50.60 ID:a/8BMYha0
>>586
そういうものでもあるまい
海堂は初期に出たからだろうな
作者がまだ手探りだから戦いそのものがスッキリしすぎて威圧感的なものが足りない
圓明流の技そのものもまだ強力なものがあまり出てこなかった

つまりだ海堂が必死に対策した初期の準最強技虎砲が当たり前のように試合の途中で撃たれてしまう
虎砲って今見ると強いほうの技という扱いだけど初期の準最強技って言う風格がない
でその圧力のなくなった虎砲を破ったからどうしたという感じに

593 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:11:19.32 ID:CqXF/X7Z0
いでよ空王!

594 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:13:25.81 ID:2zpgfXe/0
まあ一撃必殺は別に対陸奥専用技じゃないしね
空手の理想を極めることで陸奥に対抗するのならまずは空手を追求しなきゃいかんわけで
海堂の陸奥へのこだわりは戦う前にちゃんと時間取って描くべきだったと思う
それに徹心の色即是空云々の回想も、海堂の回答だけ伏せて戦いの前にやっといてよかった

595 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:14:00.68 ID:mL6fm21c0
空を切り裂く一筋の稲光!

空王を屠る者、雷王の登場だー!

陣雷「待ってたぜぇ!このときをよぉ」

596 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:15:02.47 ID:98+FnUTE0
そういえば海堂って九十九以外と戦ったことあったけ?

597 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:15:58.08 ID:X2jQVz720
>>588
>描いてしまった以上はもう取り返しがつかないし、

これは確かにある
もはや因果を受け入れ飲み込むしかないか

598 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:17:42.72 ID:ZRopiZG00
片山は海堂にまったく歯が立たなかったんだろ
ということは九十九と片山がやったら九十九圧勝なんだろ
でも全然そうは思えてこないんだよな
海堂を持ち上げれば持ち上げる程に
九十九がしょぼくなっていくのが悲しい

599 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:19:35.14 ID:4hxasT3K0
>>589
九十九への執念みたいなものを乗り越えた先にあるのが色即是空っていう理屈だろうから
それはしょうがないんじゃないの

中途半端に修行過程を描くと読者の想像を超えづらいので
再戦時に大きく強化するなら一旦一切描写をしないというのはセオリーなんだけど
連載に分断期間がある場合は読者の中に勝手な作品像が膨らんで作者の思惑と逸れ易いから
案外逆効果なんだよな

600 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:20:06.32 ID:M52h81On0
まあ弐門はどれも酷かったけど
最大はケンシン戦だよね。

あれだけ全方面で圧倒完封した上
後頭部叩き割って(年単位のリハビリ要)
背後を取って全身の動きを制し
顎の下まで完璧に極まった究極最強世界最強柔道家の絞めを
超人化による「ただの怪力」で引っぺがして逆転とか。

あんなの格闘技でもなんでもないよなあ。
アレ見て、マジでもうこれ終わった、と思った。

601 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:20:22.26 ID:AUwgy7QV0
>>592
それは
海堂なんて全然強く見えなかったのにそんな奴が最強なんて納得いかない
という強くなること自体の根本否定の論理では?
それこそケンシン辺りをボコらせても何も変わらないと思うが

602 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:21:34.90 ID:Do2Ey0lZ0
海堂は完全にキャラ崩壊したな。失望したわ

そんな菩薩みたいなキャラ違うだろ

603 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:25:26.21 ID:Xr6QmSjz0
なんか第三門ありそう。

604 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:25:53.78 ID:a/8BMYha0
>>601
そうじゃない海堂はキャラ立てにしくじってるんだよ
突然強くなってましたという感じだから読者おいてけぼりなんだろう
初期の海堂との試合って脂がのっている時期の試合に比べてしょぼい
でそのしょぼい試合以外読者目線だと何も戦ってないんだよ

605 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:27:05.49 ID:4hxasT3K0
あと海堂の場合は空白期間を空けてもその間色々とネタにされ続けていたから
連載中断期間がなくてもリセットのセオリーは効果は無かも知れないな

海堂を無駄に持ち上げる九十九とそれに震えて出てきづらくなっている海堂的なネタに感じ入ってた人程
今の状態に拒絶反応が出てるように思う

606 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:29:48.01 ID:AUwgy7QV0
>>604
強くなること自体の否定派ではないとして、その理屈でも
やっぱりケンシンに勝っても結局いきなり強くなったと言われるだけじゃね?

607 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:31:13.84 ID:a/8BMYha0
陣雷を海堂にして決勝を九十九VS海堂にするようにすればよかったんや
海堂VS片山はキバ戦後にでもいれりゃよかった

608 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:32:49.74 ID:zs8TFqFZ0
>>600
アレの前に右腕を極められていたから、そこが弱点になって抜け出したのかと思ったら、
直後の解説とかがなかったから、単純に馬鹿力で抜け出したってことだよな

609 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:34:12.27 ID:a/8BMYha0
>>606
まだ大丈夫っしょ
九十九に強い強い言わせてる今に比べるとはるかにましかと
九十九対ケンシンも大概ひどかったけど今ほど悲嘆の声なかった

610 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:38:24.14 ID:J0UenZDs0
たまにしたり顔で
「で、九十九と戦う前に海堂vs強キャラの戦いが描かれても
今度はその強キャラに海堂が勝つのは説得力がないとか言うんだろw」
みたいな事を鬼の首とったかの様に連呼する奴居るけどそうじゃないんだよな

・海堂が九十九と戦う前に誰かと試合しててもそんなの関係なく叩き続ける奴
・九十九とやる前に強くなった海堂の他の試合を見たかった奴

少なくとも後者は黙る、白か黒かじゃないんだよな

611 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:39:59.57 ID:X2jQVz720
>>596
そういえば九十九以外と一度も戦ってないな
あんま気が付きたくなかった、それは……

612 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:41:08.18 ID:UAhUBwBV0
アメリカ留学中の海堂をほんの少し登場させるだけでも俺的にはかなり違った
例えば毅波戦の後で巌がトレーニング中の海堂見ながら「常人ならとっくに壊れてる稽古量だ」と言う場面を入れる
これだと所詮は常人に過ぎない毅波では不可能な程の特訓をずっと続けてたと想像できる
それに毅波でもあんなに強くなったのに海堂だとどうなるんだって印象が残っただろう

613 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:42:44.84 ID:lX0moqXU0
九十九VS一撃特化型ジェシー・メイビアだな
四門を回避のみに使うとは思わなかったが、
これからは四門状態のまま戦うのかな

614 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:44:48.03 ID:nxM+RgUT0
受けからの正拳突きという地味な一撃で九十九がピンチになる理屈が分からない。イグナシオの突きのが倍は強いだろう。

615 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:45:28.08 ID:a/8BMYha0
>>610
前者は単なる海堂嫌いだしな

616 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:45:52.67 ID:M52h81On0
そして最強のソラオーさんですよ・・・・
過去のライバルたちが全て霞み消し飛ぶ
スーパーライバル登場で即締め。

今迄のは、一体、何だったんのん?

こんな馬鹿げた話になるなら
弐門は最初から海道の物語として
その成長を描いてくれりゃ良かったんじゃ?

まあ、作者思い入れ満点のムツとカラーテを
ウルトラ爆上げしてのスーパーオナニークライマックス!だからね。
ついてけねーよ。

617 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:47:00.30 ID:AUwgy7QV0
>>606
人の文章はちゃんと読めよ
話の組み立てに不満があるというタイプの人はやり方次第で納得しただろうと最初に書いてるだろ
しかし海堂が強くなったこと自体に無理があるとかなんとか叩いてる奴は確実に存在するだろ

618 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:49:57.76 ID:oz0IAhmJ0
ラスト二回、ってマジですか?
どっかに書いてありましたっけ?

619 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:50:06.01 ID:zs8TFqFZ0
>>612
それなら弐門から読んでいる人でも、海堂は尋常じゃないと印象づける事も出来るな
話の切れ間に少しずつ描写を入れた方が良かったというのは同意。何せラスボスなんだし
TSFの選手を何人か壊したらしいけど、その辺りも多少描写した方が良かったんじゃ

620 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:50:13.53 ID:yUxRMsEs0
川原先生も本当はもう残り2話も描きたくないんだろうな
単行本17巻の尺を合わせる為に仕方なくなのかも

今月が海堂パンチ1発
来月が海堂キック1発
最終が陸奥パンチ1発でKO

こんな感じかもな

621 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:50:22.97 ID:yN1eV0oZ0
本当なら海堂視点で2年くらい連載しなきゃ説得力ないとこだけど、
それやったら今以上に文句いわれてるだろうなw

622 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:51:46.54 ID:AUwgy7QV0
なんていうかね
「無理があるから説得力ある描写しろ」と言ってる奴いるじゃん
その案としてたまにケンシンとか倒してたらという奴がいる
でもこの場合「無理がある」と言ってる時点で説得力なんて生みようが無いじゃん?
そういう話だ

623 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:53:50.29 ID:aoT+MXA50
海堂が一番強くてもいいんだよ。
空王カウンターも別にいい。
でも、そこに至るまでの盛り上げ方が下手だから逆に冷めちゃった。

コンデコマの技を継いで寝技の極限とまで言われたレオンと互角以上に戦った千年の歴史を持つヴァーリトゥード九十九が
同じく千年の歴史を持つ不破の技を継ぐ山田と一週間修行して
一週間前とは比べものにならないくらい強い寝技を身につけた九十九と互角以上に戦える二年前まで空手専門で空手の師匠と山籠りしていつの間にか寝技も身につけてた海堂

624 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:54:14.11 ID:Xr6QmSjz0
ケンシンは回想で適当に処理しちゃうし。
海堂対片山は、勝手に終わってたし。
そうかと思えば、何の工夫もなく
父親が発覚したりするし。
なんか、全部が上滑りしてるよなあ。
作者自身が一番わかってるだろうけど。

625 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:54:38.91 ID:xK68hGjF0
>>610
その論は正しいと思うけど、例えば8割が納得して沈黙したとしても、
残り2割が何度も何度も執拗に叩くから何も変わらないように見えてしまう

626 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:55:23.19 ID:yUxRMsEs0
>>523
そうだな。食う王でもラ王でも無限大だね

627 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:55:46.55 ID:nXlqyhh/0
>>613
自分から仕掛けた場合でも相手が手を出してきた瞬間に一撃拳が成立するとしたら完璧だな
ローマンと違って穴が無い
今のままが全てではただの強化版ローマンだ

628 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:57:27.29 ID:NF5lBncu0
俺の中では陸奥圓明流vs空手はイグナシオ戦で終わってる

629 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 21:58:22.90 ID:97naROpQ0
>>609

ケンシン戦マジクソだったけど
それでもまだ持ちこたえた奴がいたのは
先があるからだろ。俺は無理だったがw

もう残り話数もアナウンスされ、
作者の産み出したムツ様vs
作者の出身フルコンカラテで
ムハムハ最強決定戦で終了確定だぞ、
そらついてけねーだろ。吐き気すらするわ。

愛する99タンもムツのサラブレッドになっちまうし
何考えてんのこの阿呆作者・・・・

630 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:00:33.71 ID:yUxRMsEs0
>>623
>でも、そこに至るまでの盛り上げ方が下手だから逆に冷めちゃった。
同意。館長がごちゃごちゃ訳分らん三文説法聞いてパワーアップじゃな
そんなんで強くなれるなら俺もとっくになってるわw

まだボウガン見切った方が迫力と説得力あったな

631 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:01:12.07 ID:nXlqyhh/0
>サラブレッド
武道館の大会の時点で長い圓明流の歴史で最も神に愛された男と言われてたような

632 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:01:24.97 ID:97naROpQ0
もう最後は完全にオナニーだもんね。
それも、そこまでの全てに全力でぶちまけて
全てに消えない臭いとシミをねじ込むような。
ソラオーw

633 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:02:37.55 ID:ZRopiZG00
>>624
そうそうw
海堂爆上げでケンシン回想だけのパッと出キャラになっちゃったし
片山は貧弱キャラに格下げされてるし
ちょっと前に九十九は陸奥史上最高だって言ってたのに
あっさり肩を並べてる海堂って感じ

634 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:02:51.94 ID:4hxasT3K0
>>612
結局これだと思うわ
なんでやらなかったのか

635 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:04:10.71 ID:SEKSy8TA0
>>600
そういう、他の登場強者含めて弐門の描写が全般的にひどかった、って意見なら筋通っててわかるけど
今一番喚いてるのって、海堂が最強だったのが我慢ならないって暴れてるのだからな
海堂の見せ方がダメだろってのはむしろやや肯定派なんだろ

海堂嫌いは全然触れないけど、一週間で九十九の寝技が見違えるくらいすごく上達しましたー
も十分ひどいと思いますが…あの物言いはリハビリで全盛期に戻ったとかそういう言い方じゃねえし

636 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:05:19.11 ID:nXlqyhh/0
あれ説法聞いた途端にパワーアップしたんじゃないだろ
説法聞いた時と「少しわかってきました」の間ではかなり時間が経ってる
説法をヒントにずっと試行錯誤と修行を続けてやっと答えが見えてきたという場面じゃね?

637 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:09:15.35 ID:NqL6Tkx+0
作者が強敵にしようとして空回り気味で今一盛り上がらないリゾート地の対決がラストバトルってなあ…
序盤ならともかく時間もページも費やしまくった後でしかもラストだぜ

弐門のクライマックスってどこなんだよw

638 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:09:19.22 ID:yUxRMsEs0
>>635
俺、海堂すごい好きだけど、つーか修羅の門で1、2を争うほど

その俺がこの描写はむごすぎると感じた。ガッカリしたよ

639 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:09:33.96 ID:8jIusZHa0
一門のレオン戦の熱狂に続いて片山海堂戦となって陸奥vs海堂となるならよかったんだが流石にインターバル開きすぎた
何度読み返しても31巻の終盤はワクワクするしな

前スレのこれが一番しっくりくる

今更片山に2分で勝った( ー`дー´)キリッ
って言われても…

九十九はそれ以上に死線超えてるし

640 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:09:43.86 ID:ct7TVpct0
>>635
そう言えば、山田と稽古したら一週間で寝技上達してましたーもよく分からなかったなw
寝技も過去バトルとは別次元の超絶レベルの対決と強調したかったのかな。。。
インフレはいいんだけど根拠の演出、描写が事前にないから戸惑うわ

641 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:09:48.80 ID:pRd/DV+l0
究極のカウンター

642 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:10:22.86 ID:v5TY2iAR0
>>600
今さらだろう。そもそもこの漫画は初めから、主人公が劣勢になると分身して勝っちゃう漫画だぞ

643 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:11:18.89 ID:yUxRMsEs0
>>637
クライマックス?オカマでしょ
海堂はきっとついでだったんだ…もう先生のHPは0だよ

644 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:13:41.56 ID:VB1PJcd/0
みんなの意見を総括すると



海 堂 は 出 な く て よ か っ た よ な

645 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:14:28.94 ID:zs8TFqFZ0
>>635
それも確かに酷かったな。何ヶ月とかならまだ分かるが、1週間は見違えるには短く感じる
加えて、その強化された寝技に対応できる空手家の海堂も十分に酷いと思う
わざわざあんなことしなくても、九十九なら空手で来るならそれに合わせると思うんだが

646 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:17:10.97 ID:bFLesg/k0
九十九対海堂は、九十九が神武館で世話になっててそこに海堂帰ってきて
でも特にいきなり仕合う感じでもなくて
ある日突然前触れもなく、以前と同じ場所に二人がやって来て修羅の戦い…みたいなのを夢見ていた

まさか空王だのリゾートで観戦だの、こんなオチになるとはなあ
説得力が全然ないのを、九十九の独白で無理矢理補おうとしてるのがありありとわかる描写はみとうなかった
もっと自然な海堂最強が見たかった

647 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:18:47.21 ID:VB1PJcd/0
寝技(間接技)の強さって知識と経験が生み出す物だと思うんだが海堂はなんなの?

648 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:20:34.95 ID:/nnh2iKo0
どうしても北斗の拳のケンシロウとラオウを連想してしまう
最強の強敵(友)と死闘を繰り返してきたケンシロウ=九十九
トキ(徹心)しか相手はいなかったラオウ=海堂って感じ

649 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:20:59.01 ID:cdKPJsA90
ほっ海堂はでっ海堂

650 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:22:08.17 ID:oz0IAhmJ0
あと2話????
カイドウ編がってことか?

651 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:23:23.79 ID:PAxg5RXZO
頑張るなあ

652 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:24:13.92 ID:97naROpQ0
>>648

リュウケン(禿)にずっと真面目に師事しているだけのラオウって感じかなー
トキ(右)とはお互いオナニーを見せ合ってうっとりしてる仲

こいつらの世界はもうこの中で完結している。

653 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:24:43.34 ID:NqL6Tkx+0
こんな終わり方なら短期連載でよかった

>>644
もっとちゃんとやれよっていう…

654 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:26:48.66 ID:NyPMIrgA0
>>645
あれのおかげで、一週間前まで組技寝技で
過去戦った相手まで格落としたからね

今の海堂がそのくらいすごいんだって表現の
つもりで決して意図したものではないだろうけど

655 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:27:52.86 ID:K8QYTMmE0
>>602
菩薩とかは片山のキャラだよね
海堂は鬼とかそんな感じだった

656 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:29:38.27 ID:XTV7C4L/0
四門がただの回避技となるぐらいアッサリ出たのがなぁ
死にかけないと出せないイメージだったんだが

657 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:30:14.88 ID:X2jQVz720
宮本戦の後、山籠りの修業を終えて、徹心から託された空の空手を実戦の中で探していか磨いていくため海堂が山を降りてきていたこと仄めかす
アメリカ支部でトレーニングをしつつ、毅波戦について語る海堂
ボルトの登場時あたりで総合の道場破りで実戦を繰り返している海堂のシーン
海堂はthe頂点がなければ次にボルトのジムへ道場破りに行こうかと思っていた、とでもしておく
姜子牙戦決着の裏で行われていた片山との死闘の果てに空の空手へと辿り着いて勝利
空王の片鱗や決着の仕方はぼかしておくなりする
陸奥が2、3ヶ月のリハビリで完全体になる。海堂の傷も癒える。そして陸奥戦、当然リゾート地ではない

こんなんじゃ駄目だったんだろうか

658 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:31:00.46 ID:NqL6Tkx+0
海堂さんは超人あたりが(小声)
人を極めて超越者を超えるみたいな(超小声)

659 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:31:15.50 ID:97naROpQ0
>>644

むしろ出てくれて良かったってキャラいるか?

俺は超強いて言えばキバちゃん。
それでも、ああそうすかレベル。

新キャラ過去キャラ皆含めて何の魅力もない、
格闘描写もキャラのエピソードもうんこそのもの。
それが弐門に出てこない過去キャラ達すら穢すという。

660 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:31:31.00 ID:B5Mc0C0P0
>>221
【オールラウンダー廻】遠藤浩輝 スレ44 [転載禁止](c)2ch.net
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1421970655/

みたく地道に強くなる話にはできないしなw

661 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:31:44.11 ID:yUxRMsEs0
結局、最後まで先生の心に修羅が宿らなかったから
作品が上っ面だけの描写になって壱門の時の様に熱がこもらなかった

仕方ない。先生からすれば終わった話をいつまでも編集部がウダウダ言って
ふでかげを描く為の交換条件にまでして無理強いするからだ

修羅修羅うるさい!バカ!俺は新しい物が描きたいんだ!って思ってるだろうね

662 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:31:45.86 ID:sxCIm4Qy0
>>645
>九十九なら空手で来るならそれに合わせる
九十九が合わせてくれたから勝てた、
では意味ないから寝技身に付けたんだろ
ちゃんと作中で説明されてたじゃん

663 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:33:09.29 ID:GzXNhxGl0
>>657
海堂対片山は三年前だろ

664 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:33:14.29 ID:BYuXh2Ew0
>>655
修羅がお釈迦さまになっちゃった

二門の強さ表現って、名付けに頼った強さで萎える
海堂は海堂として強くて、その表れとしての修羅でいいのに

665 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:34:43.34 ID:97naROpQ0
>>660

アレが地味に強くなる話だとw
幼馴染共々円明流レベルのトンデモスペックな仕込みをされてる。
身体精神が変態レベルで強力な上
ラーニングとか虎砲もどきとかあるからな。

てか、とっくにもう作中でもトンデモ天才使いだよ主人公。

666 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:34:44.87 ID:GzXNhxGl0
>>656
四門がなければ死んでたかもしれないんだろう

667 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:36:21.62 ID:X2jQVz720
>>663
あ、そうか >>657は全部忘れ絵tくれ

3年前から空王だったならケンシンと戦う前にやってたら勝ってたかもしれんな
さすが天才海堂さん強い

668 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:36:31.54 ID:97naROpQ0
>>661

徹頭徹尾つまらなさそうだったな。
エグゾスカル読んだ時と同じ感覚。

669 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:36:58.42 ID:BYuXh2Ew0
>>657
本当に話を練った上で最後の海堂に繋げる構想だったら
もう少し海堂側の描写もあった気はするんだわ
王道展開のひとつのはずなになんかやっつけ感しかしないんだよな

670 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:37:57.16 ID:v5TY2iAR0
短いけれど、ケンシン戦はちゃんと描いたんだからそこは評価してもいいだろう。
前作でぼかされたケンシン戦を一番読みたかったんだよ。結果はまあ…、謎パワーで勝つのはいつものことだ。

671 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:39:45.09 ID:yUxRMsEs0
>>668
シグルイは全部読んだし、サインも1巻と15巻でもらうほどファンだったけど
エグゾスカルは失望した

672 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:43:51.41 ID:GzXNhxGl0
>>648
戦闘スタイル的には九十九=ラオウ、海堂=トキっぽいw
九十九は修羅王の圧倒的な闘気で空間を歪めて海堂の受け技を無効化するべきだなw

673 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:45:13.50 ID:Do2Ey0lZ0
>>655
だよね。空とか悟り開かれても困るわ

海堂やたら持ち上げてハードル上げてるけど、読み手にはそれが
全く伝わってこないと言うか、海堂の怖さが全く描ききれてない

674 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:45:21.82 ID:UAq2UXMC0
>>670
あれに納得できる人らが、なんで今の展開にそこまで納得できないかがわからん
四門謎パワーで圧倒して海堂屈服させられたらOKってこと?
今はそれができてないから苛立ってるってことかね
九十九が絶対に勝つのはわかりきってるが、今までの強敵より海堂が強いってお墨付きになったのが苛立ちの原因か

675 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:47:02.13 ID:F5BvOVAX0
おれは今回それなりに面白かったというか満足したけどなあ
海堂の超パワーアップには展開の都合的な無理を感じるし
壱門読んで期待していたほどの内容ではないけど
「瞬き」の空手にはそれなりの説得力があったし海堂のスタイルとも合っている
いまの作者ができる精一杯の内容だと思うな

ただなあ、徹心の回想の北斗戦をコピーしたであろう絵のほうが
やっぱりいまの絵より魅力あるんだよなあ
あの当時の作者に描いて欲しかったというのはやっぱりある

676 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:47:13.45 ID:WbZoAp6O0
>>635
山田との寝技練習は一週間ではない。数日間だ。
強くなった過程の表現が下手くそ。
ハンターハンターでも大げさな表現使ってて萎えるが、これも下手くそ

677 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:47:17.42 ID:xfLWzPOh0
何度も言われてるけど陣雷の代わりに海堂がトーナメントに出場してりゃ全て上手く回った話。
変に勿体ぶったのがそもそもの間違い。

678 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:47:21.07 ID:NqL6Tkx+0
>>665
大して読み込んでないけど練習やら試合対策やら生活面やら競技者としての生活をかなり描いてるあたりの事じゃね?

679 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:51:15.69 ID:/nnh2iKo0
連載再開前と後で違うのは
前はアリオスやレオンといったラスボス級とは簡単に対戦出来なくて
そこへたどり着くまでの過程が上手く描かれていたから
ラスボス戦も燃えたけど
連載再開後の第弐門では対戦相手が次から次へと出てくるけど
そこへ行きつく話がほとんどなくあっさり対戦しちゃってるからだと思うな
第弐門は九十九のリハビリ目的の話でしかなかった
海堂との再戦に行きつく過程をもっと描けば随分マシだったと思う
あまりにもあっさり試合に入りすぎ
いくら試合の途中で外野が色々説明しても盛り上がらんよ

680 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:51:20.89 ID:NqL6Tkx+0
>>677
陣雷さんは試合に出なくても劇中の立場がしっかりあるしなw

681 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:52:26.96 ID:UAq2UXMC0
>>677
出てこなくても、その間しつこいくらいに不利になっていようが九十九の勝利を疑ってない台詞で
ガチムチ状態で地獄の特訓みたいにしてくれたら、少なくとも現状の不満持ってる読者の特定キャラ嫌い以外は
何割か擁護に回ってくれたかと

682 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:52:36.06 ID:8jIusZHa0
どうせ回想入れるなら
ボウガン並のトンデモ修行を描いて欲しかったな

真剣とか槍相手に「瞬き」やるとか

「躱せなければ死ぬ!」とか言って

683 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:53:47.23 ID:B5Mc0C0P0
壱門で問題となった人殺しの数が多いほど強いのかに関して答えが弐門だったわけで
つまり海堂編は完全に蛇足

684 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:54:19.69 ID:F5BvOVAX0
「瞬き」は普通に片山戦で完成させたことにすれば良かったのにとは思う
特訓で理論は完成してたけどお爺ちゃん相手だから本気で打てなかったとかで

685 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:54:53.62 ID:X2jQVz720
>>682
それだったら玉緒ちゃん再登場だな!
読者も大納得するぞ!

686 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:55:40.49 ID:UAq2UXMC0
>>682
命懸けの修行に見えなかったのも、ハッタリ用意できずに
不満持たれた理由ではあるかもな

687 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:56:03.58 ID:97naROpQ0
とりあえず

・99はムツとフワのハイブリッド
・シモンパワー万能
・ソラオー

この辺が特級でキツかったな・・・・
他は、ただただ、つまらなかった。

688 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:56:32.48 ID:UXC3+n6E0
>>635
最終的に海堂が最強になるのはまあ良いんだよ。
大勢が言ってるように一部からの規定路線だろうし。
が、二部で驚き役になり、三部で俺は陸奥のことわかってるみたいな思わせキャラになり、四部で姿も見せない。
九十九はその間、海堂以上の強敵と戦い続け、技や精神、肉体強度のインフレはとどまるところを知らず、
一門の時から俺は海堂じゃもう歯が立たないだろうと思ってた。
これまでの強敵全てを上回るというなら、その観念を覆すような描写はいるだろう?
漫画なんだから。

しかし話はもう動いてしまった。
最後の望みは、ただのカウンターでなぜ九十九が死にうるのかを解説してもらいたいってことかw
子牙の、100%カウンター発勁の方が理屈的にも描写的にも威力上でしょう?

689 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:57:08.06 ID:oG8XNc7p0
>>672
今の海堂さんなら暗琉天破ごときは初見で見切って即座にくるくる回転し出すよ

690 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:57:54.91 ID:LUw1AbfH0
いくら海堂が最高級の素材だとしても山籠りだけで九十九と互角に戦えるのは説得力無さ過ぎだよね。
作中で強敵だったやつを次々と撃破してレベルアップしていく過程を見せていれば良かったのに。
こんな感じで終わっていくのは余りにも寂しいよ。

691 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 22:59:01.11 ID:oG8XNc7p0
>>688
四部で姿も見せない???

692 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:00:20.15 ID:X2jQVz720
>>688
>子牙の、100%カウンター発勁の方が理屈的にも描写的にも威力上でしょう?

俺もそう思うわ
カウンター発勁で意識すら飛ばない九十九が何故腹殴られて四門発動せにゃならんのかと

693 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:02:58.62 ID:v5TY2iAR0
そういやフリーザが超修行してセルやブウを倒せる悟空と肩並べるほどになったんだってな

694 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:03:24.75 ID:F5BvOVAX0
修羅の門は主人公の倒した敵をライバルが倒して格上げするというのはほとんどやらないで
北斗は徹心、アリオスはムガビ、レオンはハリスという未知の強敵をしっかり描いてそれを倒すことで格上げしてきたわけだから
既存のキャラ倒して格上げしろってのはなんかちがうと思うな
でも子牙の格上げは呂蒙への不意打ちと半引退だった飛田だったな……

695 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:03:45.77 ID:GzXNhxGl0
それこそ北斗の拳じゃないんだし、
強敵との戦いが多ければ多いほど強くなるって漫画でもないと思う

696 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:05:12.86 ID:tfPs9v8q0
>>688
崩しに入ってた時点で、一瞬で相手の気を吸い取り防御力をゼロにします
金剛も浮身も使えません
身体に力も入れられずにがら空きになります

唯一四門だけが発動できます

そんなところじゃね
さっすがお釈迦様

697 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:05:33.04 ID:oG8XNc7p0
子牙はムガビ、ハリスより間違いなく強い山田を手抜きモードであしらってるぞ

698 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:06:22.81 ID:Xr6QmSjz0
海堂がヘビー級ボクサーに勝てる気がしない。

699 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:07:13.64 ID:97naROpQ0
結局何描いても盛り上がらんし面白くないから
最後はもう理屈抜きで描きたい形に描いただけよな。

自分がやってたフルコンマンセー最強化と
自分の産み出した純粋円明流ハイブリッド化

つまりはオナニーです。

700 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:07:37.04 ID:F5BvOVAX0
子牙・山田戦はどっちも本気じゃない感じがあるからあんまり……
強敵と全力でやり合ってないと

701 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:08:01.78 ID:oG8XNc7p0
でも2m150sの北の重戦車には余裕で勝てる

702 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:08:49.15 ID:0dDlko8Z0
>>689
無想転生を単なる分身術に貶めた技の話はナシでお願いします

703 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:08:57.92 ID:/nnh2iKo0
>>695
でもついこの前までは人を殺したことがある人間と
そうでない人間では根本的に違うって流れだったし
この漫画の重要な要素の一つだと思ってたのに
山籠もりとイメトレでそこの境地までたどりついちゃってるのが何だかなぁ

704 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:09:23.97 ID:PAxg5RXZO
>>610
その「したり顔」で「連呼」するヤツが相手にしてるのは
「海堂が修行で強くなったのに説得力を感じない」人だよね
先ず後者には当てはまってないんじゃね?
その書き方だと後者は海道が強くなったのは認めている人達なんだろうから
前者はカイドー嫌いというか海棠関係無く煽って荒らしたいだけな人にも見える

705 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:09:44.85 ID:GzXNhxGl0
>>700
山田は本気だろ
鉛入りの訃霞まで使ったくらいだぞ

706 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:11:29.77 ID:Do2Ey0lZ0
この戦いで九十九が勝っても相当ダメージ負うだろうから
連載も一休みするんじゃない?

てか1年休んでいいからコマ割りの基本から勉強し直せよ…

707 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:12:14.12 ID:0VXL1bzJ0
ダメ人間全員集合みたいな流れw
アンチってどのスレでも救いようがないなw

708 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:14:23.64 ID:Nu6ThnAb0
むしろシガがあんな破壊力のある打撃を出せる方が不思議だと思うんだが

709 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:15:36.16 ID:ufUPesLr0
相手より一瞬早く正拳を打ち込もうとするのが徹心

んなことできるわけねーじゃん、なら相手が動くの待ってそれを避けて正拳をぶちこめばいいじゃんってのが海堂

海堂って徹心のこと軽くディスってるよね

710 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:16:56.57 ID:SWocCOos0
来月は四神を出してカウンター取られる。そしてカウンターを取れない無空波、、、って流れだろうな。

711 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:17:35.99 ID:NqL6Tkx+0
先生の海堂さんと俺らの海堂さんのイメージがズレちゃってるんだと思うの
饒舌に強さを語るほど溝が深まる状態じゃないかと
設定があるから納得しろっていう理屈じゃなくて感覚で納得させる物が必要なところ

スレの海堂さん肯定の人達もこの辺がわかってないんじゃないかと
俺が納得してるからお前も納得しろってなっちゃってると思う

712 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:17:58.81 ID:lDsS8zq+O
どんな話描こうと批判するやつはいるわけで

713 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:17:59.83 ID:F5BvOVAX0
>>709
でもあの相手が吸いこまれるように攻撃しちゃうのって
徹心がトーナメント一回戦で決めた謎の吸い込み蹴りの応用な気はする

714 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:21:12.64 ID:9EEBmfrk0
>>708
他の描写にケチつけないで海堂だけ叩いてるのはわかりやすいよな

それ言い出したら弐門自体ってなると思う

715 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:23:32.37 ID:/bIHDCZa0
>>709
色即是空とか持ち出してきた時点で、すでにハゲは自分の方向性すら
間違ってたんじゃないかって思い始めてたんじゃね
そして丸投げである

716 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:23:47.20 ID:Xr6QmSjz0
海堂がケンシンに勝てる気がしない。
海堂がレオンに勝てる気がしない。

717 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:26:36.18 ID:4hxasT3K0
>>671
エグゾスカルも修羅弐門同様に編集部のゴリ押しで始まった
不本意であろう連載なんだよな

718 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:27:45.70 ID:ER8VKEZa0
まあ待てみんな
海堂の修行のすべてが明らかになったわけではない
実は海外修行で何人も殺してきたのかも知れん
キバでも人殺しはしてなかったようだから、海堂なら一気に強くなるかもよ

719 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:28:11.28 ID:zs8TFqFZ0
単純な事を言えば、最後なんだからもっとお互いに熱くなった状態で戦って欲しかった
最初の海堂戦は結構な死闘だったんだから、最後もそういうのが見たかったな

720 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:30:59.17 ID:S1/jEIv80
>>600
コレ完全に同意

ケンシンは個人的にいいキャラクターだった
もったいない

まあ、どのあたりで川原せんせは終わりを意識してたんだろうか…
この流れが初めからとは思えないんだが

721 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:31:02.77 ID:ufUPesLr0
>>713
それは格の違いもあったんじゃ?

722 ::2015/04/06(月) 23:34:52.67 ID:WZUum2S80
二門の描写はヘラヘラしすぎて薄っぺらいのがまずい
だから、戦いに重厚感が足りない
上に山田も子牙も本気じゃなかったと書いてる人がいたけど、そう見えたのは絵柄のせいだと思う

陸奥対子牙も熱い戦いであるはずなのに薄っぺらさを感じたしね

723 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:39:45.48 ID:6WztLFMyO
シガって破壊力あったのか?
ポンコツの飛田に九十九じゃ分からん

724 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:40:03.35 ID:j4ubd+8l0
>>722
山田は知らんが子牙は手を抜いてたとはっきり書かれてるぞ

725 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:40:38.40 ID:Xr6QmSjz0
記憶喪失だったからっていうのもあるね。
新規の客も入りやすいようにしたんだろうけど
レオンとかのことを、考えないのは不自然すぎ。

726 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:42:34.47 ID:A8o0jgxT0
死門開いたから来月は青龍出すんだろうけど
青龍は流石にトンでも過ぎて作者自身が封印したっぽい龍破よりインパクトあるんでしょうかね

727 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:43:46.68 ID:ljv+7xqQ0
>>708 >>714
シガは海堂と並ぶ嫌われキャラだから両者並べてボロクソに叩いてる奴は結構いると思うぞ

728 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:44:30.56 ID:ljv+7xqQ0
>>726
青龍はもう出てるんだが

729 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:44:38.05 ID:96stDA4p0
子牙戦で九十九が完全復活
その後、海堂ともっと違う場所で落ち合う
で、試合を始める描写で第弐門終了
第参門で海堂の壮絶な修行の過程編をある程度描いた後
九十九とラストで死闘で良かったんじゃ

730 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:45:03.54 ID:bpvIDeYX0
個人的には今回すげー面白かった
昔みたいで

つか殺人=強化の連鎖を断ち切るためには仏陀くらい出さねと駄目だったんだべな

731 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:46:38.22 ID:A8o0jgxT0
マジかよ

732 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:46:55.54 ID:+TrlccNXO
>>718
海堂は片山や徹心を殺さずして負けを認めさせてるだろ
それならそれ以下の相手を殺すわけがない

九十九だって相手が強すぎる場合のみ不幸な結果になってるだけでな

733 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:47:19.01 ID:F5BvOVAX0
>>726
子牙戦読めよw

734 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:48:45.66 ID:WbZoAp6O0
>>693
いや、ちょっと修業しただけだよフリーザは

735 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:48:52.18 ID:PAxg5RXZO
>>695
漫画のわかりやすい表現としてなら、って話だと思う
ドラゴンボールとかあんな感じなのが良い人には納得いかないのだろう

736 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:49:50.72 ID:A8o0jgxT0
そういや出してたかもしれない・・・
決着シーンが全く思い出せない

737 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:50:17.76 ID:IvUp2nIjO
まあ、最後は無空波出すしかないよな…無空波で始まった訳だから。

738 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:50:42.17 ID:NqL6Tkx+0
>>733
726の中で子牙戦は無かった事になってるんだよ
そっとしておこう

739 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:50:54.78 ID:J0UenZDs0
「殺人者が一番強い…などと言わないでほしい」

31巻あとがきの手紙から人を殺さないまま最強になった海堂が誕生したんだよw

740 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:51:30.33 ID:MEKP3/SO0
強さ番付へのこだわりみたいなのもありそうだよなぁ
思い入れのあるキャラの強さ順位が下がるのは我慢できない、
自分の中で確定していた番付が乱されるのが許せない、
↑こういうタイプの人はどんな格闘・バトル漫画にもいるし修羅でも決して少なくないと思う
新出の強キャラ登場、既出キャラの急成長というのはどうしても一定割合で嫌われる
修羅の場合は中断期間が長かった分だけ余計に番付固定化の傾向は強そう

741 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:53:40.45 ID:3wmaOgR10
ドラゴンボールって修行するほど強くなるパターンの漫画じゃんか

742 ::2015/04/06(月) 23:54:01.51 ID:WZUum2S80
今の番付けのS級って誰が該当すんの?
九十九、冬弥、ケンシンは確定だろ?
そこに海堂が入る感じか

743 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:54:55.57 ID:PAxg5RXZO
>>705
山田も本気じゃなかったぽいけどな
まあ本気じゃない子牙のスピードについていくのがやっとぽかったが

744 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:54:58.51 ID:V1m4Iq+h0
谷山も木村もいないプライベートビーチで最終戦
締まらんな

745 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:58:38.69 ID:yUxRMsEs0
>>703
>山籠もりとイメトレでそこの境地までたどりついちゃってるのが何だかなぁ

修行するぞー!修行するぞー!修行するぞー!
悟るぞー!悟るぞー!悟るぞー!
強くなったぞー!強くなったぞー!強くなったぞー!

どこぞの新興宗教みたいw悟れば空中浮遊も可能みたいなw

746 :作者の都合により名無しです:2015/04/06(月) 23:59:45.79 ID:zs8TFqFZ0
谷山さんは初期から九十九の大ファンで、ずっと陸奥最強を信じ、
試合を見るためならアメリカやブラジルまで足を運んでいたのにな……

747 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:03:06.31 ID:PzZt2QAa0
>>744
決着前に中断されて大きな大会の前哨戦になると思ってたあの頃が懐かしいです
クチビルさんもいたし…

748 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:04:48.70 ID:dm/VyNvf0
>>746
YAWARAで松田がラストのジョディ戦見てないようなもんか

749 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:05:06.22 ID:dFRjA0SA0
>>742
S級は九十九と海堂だけじゃね?
九十九はたった一週間でも成長できるのだからケンシン、子牙戦より今の方が確実に強い
A級がケンシンと子牙
B級が冬弥や北斗や真玄
C級以下に壱門のライバル達ってところか

750 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:06:52.98 ID:BgMgSrE20
今の片山もケンシンや子牙と同クラスなんだろうな

751 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:07:13.60 ID:6wH7i+KV0
結局弐門って戦いの面白さやキャラの魅力で引っ張るんじゃなくオンの正体は?とか
ハッケイの謎とは?九十九が壊れてるとは?ケンシンとの決着は?九十九の父親とは?
とか延々と謎や伏線を引っ張りまくって読者の興味引いてただけって感じだな

752 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:09:21.78 ID:BgMgSrE20
壱門の読者が一番気にしていたケンシン戦と海堂vs片山の結果を隠し続けることでしか話を引き伸ばせなかったんだろうな

753 ::2015/04/07(火) 00:09:46.84 ID:7Px/4nuj0
>>749
ケンシンは陸奥を完封した唯一の相手だからS級だと思う

754 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:11:01.67 ID:BgMgSrE20
ケンシンでも今の修羅王様には敵わないんじゃない?

755 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:11:36.06 ID:MEeLORHN0
>>749
レオンもB級と違うんかね

756 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:14:37.36 ID:wH3MwUcbO
>>744
まあ武蔵と小次郎もパトロンのプライベートビーチでの見せ物だったし

757 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:15:42.49 ID:9i/7yDxm0
弐門て一度も真玄出てないんじゃないか?

758 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:16:49.26 ID:ltOYm/so0
老衰で死んだよ

759 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:19:20.20 ID:aAe1rxJU0
>>749
子牙は暗器ありならA級でいいと思うけど
なしだと、修羅目覚めた九十九にあっさり腕折られてたのでB級に落ちると思う
それぞれ欠点もあるし北斗、レオン、子牙は並んでB級かな

760 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:19:21.44 ID:9i/7yDxm0
マジか
そういえばラスボスは真玄かもと半ば本気で考えてたことあったわ俺

761 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:22:08.57 ID:Ho+uZO770
『なぜ海堂をここまで強くする必要があったのだ?』
『山篭り者が一番強い・・・・などと、言わないでほしい』
・・・・といった手紙を貰わなかった

762 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:22:46.02 ID:mxP0gjVp0
俺なんて一門連載中、九十九と冬弥の親父は真玄じゃないかと思ってたw

763 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:24:40.56 ID:mxP0gjVp0
修羅王と言うと萩尾望都の漫画を思い出すわ

764 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:27:29.16 ID:cBf8UBbA0
子牙とキバはそれほど強くはないんだけど、その執念で面白く読めた
瞬きさんにはそれがないので物足りなく感じる
でもまあ、涼しい顔して最強ってのもいいんじゃない

765 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:27:37.69 ID:CgU+lAK60
>>759
フリーザ(北斗、レオン)は強かった
でも後から登場したパーフェクトセル(オカマ)は遥かにパワーとスピード
全てにおいて戦闘力は上。スカウターがあれば数値で出るだろうね

766 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:30:23.22 ID:CgU+lAK60
しかし海堂はいつの間にあんなに戦闘力を上げたんだろうか

767 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:31:47.52 ID:NIELj2wZ0
百億〜だと修羅と仏陀とプラトンがお仲間で神の子は敵だったな

768 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:33:40.04 ID:NIELj2wZ0
>>766
ドラゴンボールだと5年もあればクリリンがフリーザ並に強くなる

769 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:35:22.43 ID:dm/VyNvf0
>>766
スパーリングパートナーというか
海堂とまともに組める相手がいないよね
それこそ片山と対戦後、九十九を倒すため
片山が海堂を強くするための相手となって今日まで付き合ってたとかの方が
良かったんだろうか

770 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:36:34.27 ID:NIELj2wZ0
ヒグマ相手に寝技の稽古してたんだろ

771 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:37:02.74 ID:aAe1rxJU0
>>766
九十九戦まで本気にならなかった片山が菩薩の境地にたどり着いたし、
海堂も山籠もりで仏陀の境地に行ったのもタイプ的にはいいんじゃね
修羅などの実践ありきの人殺し系とは歩む道が違うってことで

772 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:38:55.92 ID:y+6x16Uz0
海堂もいい歳なのに働きもせずなにやってんだか

773 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:41:53.30 ID:prgI3ZTF0
そういえば子牙って最初は人殺し経験でアドバンテージがあるような扱いだったけど
レベルアップ条件は片山と同じく「恐怖を知ること」だったよな
元から人を殺すことなんて何とも思ってない異常者っぽいから人を殺したことで強くなった印象無い

774 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:41:58.69 ID:K3eWwgj+0
なんか最後は負けさせる気がしてならないんだよなぁ・・・
ここまで来たら無敗のまま挑戦は続く的な終わり方してくれた方が俺は好きなんだが

775 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:42:04.31 ID:yJUlJD4d0
さすがに海堂は神武館で雇われてるだろw

776 ::2015/04/07(火) 00:45:09.60 ID:7Px/4nuj0
陸奥が今までのどの相手よりも海堂認めてるから、引き分けエンドもあり得るが、流石に敗北エンドは無いんじゃないか

777 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:45:17.00 ID:9i/7yDxm0
修羅は負けたけど九十九は勝ったというオチじゃないの?

778 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:46:31.13 ID:K3eWwgj+0
>>679
これは的を射てると思う
前戯無しに挿入するようなもんだ

779 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:51:46.91 ID:lYREyq1X0
ここに来て山田に重ねて冬弥をピックアップしてるのが気になるな
獣を宿してないことが冬弥の限界だったはずだけど、
そんな冬弥だからこそ辿りつけたはずの修羅より上の圓明流の境地があった・・・とか?

780 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:55:53.63 ID:PzZt2QAa0
まさか九十九の中の修羅が死んで終わりとか…

781 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:56:35.20 ID:orQqAkON0
>>779
哀しみを背負った者のみが習得できる究極奥義、夢想転生のことか

782 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 00:56:40.31 ID:yJUlJD4d0
単に冬弥が山田似で九十九は漠然と血のつながりを感じてるってだけじゃないの?

783 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 01:02:08.40 ID:qJka3SaK0
海堂を殺して舞子と駆け落ち。
15年後、舞子が子供を連れて戻ってくるとか
やりそうでいやだ。

784 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 01:04:16.89 ID:LL5H169v0
一週間前より強くなってる陸奥と組技まで互角はやりすぎだよなぁ

785 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 01:15:51.06 ID:KBfKQH+i0
>>173
なんでこんなこと言われて
誰も何も言い返さんの?
俺はネガキャンなんかしてねえし
集英社ともなんの関係もねぇ、と

786 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 01:19:32.33 ID:lYREyq1X0
組む前に一撃拳でやられるから組み技に持ち込もうにも持ち込めない、で良かった気がする

787 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 01:29:25.06 ID:8YJfqox4O
>>779
陸奥九十九は修羅を越えたわけだ

788 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 01:34:55.86 ID:8YJfqox4O
>>774
カイドーは一撃を外したから負けが決まった
陸奥は修羅をこえた技をだすなら、
カイドーにあるのは消滅のみ

789 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 01:39:47.40 ID:8YJfqox4O
一撃が叶わなかったカイドーには敗北あるのみ
哲学的には陸奥も極めていた
カイドーも極めていたが陸奥がいた
野球やサッカーでも相手がいることだからな
極めていたが追い付かないことはある
>>762
嘘やろ

790 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 01:57:01.43 ID:8YJfqox4O
極めても必ずしも結果が出るわけではない
格闘技なども相手がいることだから
カイドーはよくやった

さすがに、カイドーアキラ物語にして、驚愕させることもなかろう

791 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 02:04:30.78 ID:Sa6GXknP0
まあ流石に二門は若さがなくなってしまったな。
ちょっと眠たい作品になってしまったかも。
こればかりはしょうがないかも。
川原も歳とったし、古い読者も歳くったし。

792 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 02:28:07.47 ID:qODLn6WUO
次回の最終コマで究極奥義同士の激突、最終話では決着はボカして後日談みたいになるんじゃないかな

九十九も海堂も死なんだろ
たぶん引き分けみたいな感じだな

793 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 03:02:22.98 ID:rkhHLnG80
>>772
神武館で空手を教える仕事がある。
空について指導して、「何言ってるか分からない」と、鬼道館に乗り換える人続出

794 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 03:02:27.58 ID:NbafpbL4O
年表endだろ?

795 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 03:05:46.85 ID:yJUlJD4d0
>>793
鬼道館も鬼道館で一番強い人がなんとなくワイングラスゆらゆらさせてるだけの練習しない人だし
みんなシュートをはじめてとんかつ食べるべき

796 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 03:16:14.45 ID:06ys8nt40
>>722
九十九の父親に似てしまったから仕方ないね

797 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 03:25:27.68 ID:oGDraGBd0
子牙ちゃんprpr(;´Д`)ハァハァ

798 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 03:34:04.09 ID:PzZt2QAa0
>>795
空手の未来…
そりゃイグナシオもサッカーに走りますわ

799 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 03:47:47.74 ID:QVHQOmSj0
続編を書く意欲をなくした作者に無理やり描かせてはいけないってことかね

続編は当たり外れが本当に激しい
今web連載しているキン肉マンは大当たりだった

800 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 04:20:33.13 ID:90bjDevP0
最後は九十九と海堂の奥義同士が衝突した瞬間にカメラが島の遠景になり
大爆発が起こってフェードアウト

数年後、何歳か歳をとった舞子が試合を回想して〆だな
舞子が見つめる先には蹴りの練習をする小さな男の子

そして「伝説は終わらない」

でもそれだと九十九の目的が果たせないBADENDになっちゃうな

801 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 04:35:43.20 ID:IZtrZpGI0
陸奥の史上最高傑作さんをここまで追い込める海堂さんは
既に武蔵坊弁慶や宮本武蔵や西郷四郎を越えてるってことでいいですか

802 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 04:57:55.62 ID:F2vAuiia0
そいつらは所見で戦ったけど仏陀さんは一度負けてるし
何年も陸奥の技を見まくってこれだから

803 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 05:20:43.97 ID:Mk1S5k7z0
>>800
バトルゴルファー唯かと思ったぜ・・・・

804 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 05:52:38.69 ID:vD4+q+520
>>801
1000年最強目指しても、突発的に誕生する天才にはギリギリでしか勝てない
ってことじゃないですかね
ある意味シビアでリアルじゃないですかw

805 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 05:57:40.83 ID:jMdVJKt60
どう完結するにしろ一応終いまで読むけ。

夏秋はしっかり休養して、年末から刻を描いてつかあさいや。

806 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 06:21:56.18 ID:Op5OmaNM0
>>637
>弐門のクライマックス

オンの正体が分かった時だと思う。真面目な話。

807 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 06:23:15.48 ID:JvOCxVKH0
>>801
ん?「本来の圓明流」だったら楽勝じゃないのw
修羅の門の苦戦は、九十九だからなんでしょ
ことあるごとにそんなこと言ってた気がするけど

808 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 06:48:23.32 ID:LNPRW2xhO
>>762
それは変態目線で俺も考えた(笑)

809 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 06:49:41.49 ID:LNPRW2xhO
>>772
職業空手家ですから

810 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 06:50:59.35 ID:AWTS7bCCO
>>799
あれは2世からそんなに間が空いていないのに、えらい変わりようだったな
編集か何かに有能なのがついたんだろうか?

811 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 06:51:07.78 ID:AWTS7bCCO
>>799
あれは2世からそんなに間が空いていないのに、えらい変わりようだったな
編集か何かに有能なのがついたんだろうか?

812 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 06:59:58.69 ID:1edK6cyQ0
>>810
2世で迷走してたの大反省したからじゃね
今の細かい以前出した要素を使って話作ってるのって
編集が以前の作品読み込んでるからなのかもな

川原先生もそういう編集に出会えれば…
と思ったけど、この人は編集に恵まれても
本人の引出しが少なすぎて、今と同じ事しかできなさそう

813 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 07:00:01.85 ID:XYZeOvu80
海堂がどうこうよりも
ラストバトルがクチビルが「喉乾くわー」とかジュース飲んでるような舞台なのが納得行かん

814 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 07:11:14.48 ID:qsmlgindO
空王のカウンターの理屈がリュウFINALの風の拳と被る。

815 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 07:15:22.70 ID:2bb8v+Fo0
珍しく九十九が五体満足なんだよな

816 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 07:27:22.57 ID:RByidCeC0
四神を超える業が出るに決まってるだろ(小声
トーナメントに陣雷じゃなく海堂ってのは完全に同意だな。

もしくは、九十九とやる前に神武館の看板かけて陣雷さんと戦って
強さの片鱗を見せてからこの戦いの流れにして欲しかったわ

後、海堂戦叩いてるのはアンチだけじゃないぞ、流石にここまでの展開は酷すぎるもん

817 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 07:30:18.99 ID:KIKwO8Y30
>>816
海堂が最強になっちゃったのが気にいらないからイヤミ繰り返してるのと
海堂が最後の相手で最強でもいいけどなんで途中を疎かにするんだよってのとは
明らかに言ってる内容で違いわかるから心配すんな

818 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 07:46:09.83 ID:LNPRW2xhO
そもそも最初から海堂は九十九が認める天才で最大のライバルだったのにこの展開ありえねーになぜなるのか?

819 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 07:49:18.39 ID:Ui6gL+yy0
海堂爆上げが嫌、ってーのも
結局弐門の出来がクソ悪いから、
ってとこに落ち着くと思うなあ。

1000年かけて作り上げられた
園明流ウルトラハイブリッド超傑作が
死線に身を置いて磨き上げてきた到達点に
山籠もりカラテ三人衆が普通についてくる、
このなんだこれ感は凄いわ。

820 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 07:54:14.63 ID:izc7NWcs0
空手の王者・空王VS陸奥の王者・陸王
という対比もあるのだろうか

821 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:00:42.32 ID:Ui6gL+yy0
ケンシンを、シガをすら斃し全てを取り戻しました。
実は陸奥と不破のハイブリッドでした。

今の九十九の立ち位置ってのは
もうとんでもない所まで来てるんよ。
特に、身心に数年残る大ダメージを負わせた
ケンシン戦を越えて来てるわけですよ。

元々周回遅れにされてた汗かき大将が
それを山籠もりで軽く越えて来ましたって
そんなのすんなり腑におちるほうがおかしいだろと。

822 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:04:42.96 ID:rkhHLnG80
>>813
リアクション要員が居なかったらページ数稼げない

823 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:04:55.56 ID:IYSAlb9R0
>>799
おもしろいなら読んでみようかな

824 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:05:15.23 ID:xjTQ7goU0
凡人には天才という存在がまず理解出来ないからな
10歳にも満たない子供が大学レベルの学力があるとかいうのも腑に落ちないんだろ

川原先生はもうちょっと凡人読者の為に「天才」っていうのを説明してやるべきだったかもしれないな

825 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:06:52.05 ID:5f+3eX9l0
>>281


826 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:27:11.35 ID:lu/mBauh0
ケンシン、シガ、レオン、イグナシオらは修得した格闘技というより、
個人の超人的な能力ゆえに強いと思うし、海堂も同じタイプだと思うんだが、
他の連中はOKだが海堂は許さんというのがちょっとな
それに格闘漫画の性質上、後で戦う敵は前の敵より強いのはある程度仕方無いと思う
描写不足とかいう意見はその通りだと思うけど、山籠りだけでとかいうのは、ただ単に海堂を叩いて憂さを晴らしたいだけとしか思えん

827 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:27:19.11 ID:6rYyh6F30
一般人「海堂がいきなり最強で違和感ありまくりw」

バカ「俺はこの展開をまってた!俺にはわかる!川原まんせー!川原を理解できる俺かっけー!」

828 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:28:13.69 ID:RByidCeC0
>>817
だよね。良かった

皆が待ち望んだ海堂戦だけに、ここまで引っ張っておいてここで戦うのかよ的な
捨石感がはんぱないのが本当に勿体無いと思う

829 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:29:49.57 ID:V6m1nRFs0
証拠提出とか言ってたけど結局待ちガイルするなら意味ないと思うんだけど
九十九が馬鹿正直に突っ込んできてくれるの前提じゃん

830 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:30:13.91 ID:sCCOX88u0
自分の考えを一般人とか言ってる時点で狂っとる

831 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:31:16.43 ID:sPI86E0J0
海堂という二次元のキャラを叩いて憂さを晴らせるものか?
それなら作者叩くだろ。
海堂が叩かれてるのはその向こうにいる作者の無能か無気力を叩かれてるんだっていい加減理解しようぜ。

832 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:37:39.99 ID:6rYyh6F30
>>830
悔しかったのか?w

833 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:38:52.43 ID:6rYyh6F30
どんなにアホな展開でも一定数の信者が理解(してるふり)してくれるからちょろいよなw

834 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:45:16.47 ID:xjTQ7goU0
そもそも天才は一切やったことなくても人並み以上に出来るからな
仮に空手家が寝技未経験で総合に出て初めて関節技をかけられても才能だけで余裕で返す

「私は関節技などやったことはありませんが、こう折った方がいいと思いますよ」 ポキッ!てなもんよ

835 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:46:22.67 ID:bnhZanqD0
>>819
それって展開じゃなくて初期設定への文句じゃね?

836 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:55:08.55 ID:sXXLQl4W0
>>831
どっちにしろ海堂の扱いが気に入らないから作者叩いてるだけだろ

837 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:56:52.86 ID:Ui6gL+yy0
>>826

描写不足はその通り、そう、
それが全てでしょw
皆それを言ってるんじゃん。
やまごもりん

ってか、暗殺稼業3000年の結晶とか
強くなるために素手で戦場にずーと出てた奴とかなんですが・・・・

838 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 08:57:12.58 ID:knLd/RMq0
九十九と組技まで互角ってのはいらんかった。

でもそれだと、九十九が空手に付き合ったからといくらでもいちゃもんつけられるからかな

839 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:06:09.45 ID:6rYyh6F30
ずーーーーーーーーっと「人を殺したことがある奴が強い」ってやってきたのに、
殺人したことのない空手家(笑)がちょろっと山篭りで滝に打たれたら最強(笑)になれるとか底が浅すぎるwwww
人を殺したことのない奴が最強になるなよ(爆笑)

そしてそれを理解できる俺かっけー信者が多数w

840 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:08:17.98 ID:UoQ7ZWAv0
>>826の言う描写不足ってのは「強くなる説得力」の話ではなく
「物語の終着点に相応しいドラマ作り」ということだと思うが

841 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:12:08.99 ID:aFwZHkp40
一門の終わりが海堂がいるから九十九は必ず戻ってくるなのに海堂がいらないとか言ってるのは気違い

842 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:12:23.26 ID:eVKJeO4H0
戦場働き、暗殺稼業>猛練習
というのは当たり前の前提なのか?

843 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:14:00.92 ID:vWS/hncuO
スレに常駐してる気違いアンチを挑発するかのような空王設定
漫画よりスレで発狂してる馬鹿の観察のほうが盛り上がるな
川原やるな

844 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:14:16.34 ID:xjTQ7goU0
>>842
あー、最近の子供だとそういうイメージあると思う

845 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:14:25.11 ID:5f+3eX9l0
>>839


846 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:14:39.60 ID:aFwZHkp40
人殺しが強いって多分修羅の門がつくった概念でそういうモンスターつくったの川原先生だから
いまそういうモンスターに批判されてるのも因果応報かもしれんけどね

847 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:17:01.77 ID:UoQ7ZWAv0
>>841
それ終わりじゃなくて四部の最初だろ

848 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:18:52.57 ID:wH3MwUcbO
変わらないようにしか見えないけどな
強敵を倒すわかりやすいインフレ入れるにしても瞬きとやらだから回想シーン短くて済むんだよな
来月号で山籠りで強くなった海堂がイグナシオ辺りを一撃KOする回想シーンがあったら
アンチじゃない海堂叩きの人は強さに納得するのだろうか?

849 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:20:00.97 ID:JywGIBvQ0
描写不足 ←わかる
闘いまでの過程が… ←わかる
セッティングが… ←わかる
強さに説得力が… ←まぁわかる
海堂が相手なのが… ←壱門読め

850 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:21:14.40 ID:xjTQ7goU0
>>846
弐門で最初にキバが証明したからな
舞台の関係もあって人殺しばかり出すわけにいかない事情もあったんだろうな

851 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:23:09.21 ID:UoQ7ZWAv0
>>848
今回はあんまり見ないけど前回までは
「片山なら納得できたのに」と言ってる奴が結構いたよな
あれが一番意味不明だった
海堂に当てはまることは全て片山にも当てはまるはずなのにな

852 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:26:24.55 ID:wH3MwUcbO
>>851
壱門読者じゃなく壱門二部読者なんだろう

853 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:28:46.30 ID:8P2Nf7od0
今の海堂は不破北斗に勝つ事が出来るってのが今回の話なんだろうな
陸奥or不破には勝てる強さを身に着けたけど陸奥九十九に負けるって感じに落とすのかね

854 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:30:24.48 ID:vWS/hncuO
天才片山も凄い伸びしろがあってめちゃくちゃ強くなったんだろう
作中3番目には強い
しかし空王というチートがいたから退場するしかなかった
やる気と時間あれば片山の活躍も混ぜてほしかった

855 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:31:15.51 ID:LL5H169v0
負けないんだろうけど、ライアンやハリスみたいなスーパーアーマー状態の相手には使えなさそうだよね
ボルトみたいな低高速タックルにも対応できそうもないし
それ踏まえての謎の組技超強化なんだろうけど酷い

856 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:32:09.89 ID:n8Hux8Wn0
翼(九十九)相手に一度は負けた岬(海堂)が、日向(北斗)やシュナイダー(アリオス)、カルロス(レオン)やナトゥレーザ(ケンシン)やら子牙(若林)やら全て凌駕して戻ってきた感じ

と考えれば、違和感たっぷりなのも理解できる

857 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:34:24.52 ID:aFwZHkp40
海堂がイグナシオに勝てば納得するってイグナシオは暗殺稼業だったり戦場行ったりしてたのか?
イグナシオより海堂が下とか設定的にありえないんだが
神武館空手のトップは海堂だし

858 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:36:11.76 ID:aFwZHkp40
>>856
翼が日向に岬のほうが強かったとか言ってねーし
バカかこいつ?

859 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:36:21.71 ID:LNPRW2xhO
>>824
なんでも詳しい説明、解説がないと納得しないというか理解、納得できない人が湧いてる世の中だからな…

860 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:36:21.98 ID:xjTQ7goU0
まぁそもそも九十九はケンシン戦後に3年も入院生活だからな
それから1年リハビリして宮本戦って時系列だし、4年間修行してた方が差を詰める方が現実味がある

861 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:37:14.99 ID:UoQ7ZWAv0
九十九が四門発動させるほどの危険感じたのならライアンやハリスごとき普通に倒せるんじゃない?
九十九の方が奴等よりずっと頑丈だと思う
イグナシオみたいなパワーファイターならともかく何故海堂がそこまでの破壊力持ってるのか気になるがな
発剄と違い上からや蹴りは無効という設定も無さそうだから低空タックルに対応は出来そう

862 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:37:36.15 ID:CgU+lAK60
>>799
>>810
>>812
大当たりって程でもない。そりゃただのファン補正だ
長文マンを含め、肉のキチガイ住人がこのスレに来ると困るので肉は小声で頼むな

このスレは紳士の集まりなので

863 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:38:49.42 ID:LNPRW2xhO
>>845
頭の弱い子にかまうなよ(笑)

864 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:39:25.30 ID:wWx16Hu60
むしろイグナシオみたいな完全打撃特化なら片山でも完封出来そうだけどなw
やっぱり投げ関節技まで九十九級なのが納得いかない

865 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:39:29.38 ID:eVKJeO4H0
>>856
翼の最初のライバルは若林なんだけど

866 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:40:26.49 ID:sPI86E0J0
>>859
世の中、君のようなプロ漫画読みばかりじゃないからね。仕方ないね。

867 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:41:13.33 ID:vWS/hncuO
空王は物理的な攻撃力じゃない
イグナシオパンチのほうがはるかに破壊力はあるだろう
空王は対戦相手の因果の死点が見えてそこを叩く

868 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:42:39.77 ID:LNPRW2xhO
>>866
まぁ漫画だけの話じゃないんだがな(笑)

869 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:43:56.89 ID:XFv83ui80
ちょろっと滝行しただけで強くなったとか言ってるのはプロとか漫画読みとか以前の問題
小学生レベルの読解力も持って無い

870 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:44:55.59 ID:xjTQ7goU0
描写した部分以外の初期設定とか実際の修行とかすっ飛ばしてるからな

871 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:47:20.13 ID:8P2Nf7od0
やっぱ投げ技関係が達人どころか陸奥レベルになったのがインフレ過ぎるね
もし壱門だったら海堂はマエダの血縁設定だったとか出てきたかもしれん

872 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:47:39.89 ID:vWS/hncuO
陸奥の千年九十九の20年に対して少なく感じるんだろ
まぁ単純に埋め合わせるだけの才能が海堂にあったという設定のフワフワ感

873 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:48:06.47 ID:iFXocqX50
万年怪我続きのクセして何故かチート化はどんどん進行していく若林くん

874 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:48:40.23 ID:5f+3eX9l0
>>863
バカに目印付けるのが趣味なんだよ

875 ::2015/04/07(火) 09:49:52.22 ID:7Px/4nuj0
>>851
描写的に片山の方が陸奥追い詰めてたし、菩薩の境地にも達してたからそう思うのは割と普通じゃね

876 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:49:57.24 ID:RU+MLmua0
九十九の中の修羅が死んで終わりでもいいんじゃよ?
海堂倒して「俺の宿敵(友)が死んだ・・・もう俺は戦わん」
べジータっぽいが

877 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:50:21.64 ID:eVKJeO4H0
マエダの血縁?
コマが拾ってきた孤児の血がそんな特別なのか?

878 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:51:54.51 ID:h0DRGrCo0
>>848
イグナシオとの戦いに1話分でもあれば納得するよ

海堂には九十九以外と戦ってほしい

879 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:52:31.97 ID:aFwZHkp40
>>875
お前には無空波は使わない
使えないじゃなくて使わないんだ

880 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:54:24.94 ID:iFXocqX50
>>875
片山戦の九十九は飛田戦のダメージで既にボロボロだったし
修羅じゃない九十九相手だから善戦できただけって意味では海堂も飛田も片山も大差ない
壱門の時点ではな

881 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:54:32.04 ID:vWS/hncuO
空王が九十九以外と戦ったらワンパンで即終了だからな
そんなんキャラ下げにしかならんよ

882 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:57:27.42 ID:RnF8tlHm0
>>878
普通に片山戦やるんじゃダメなのか?
「片山ならラスボスでも納得」という人が多いみたいじゃん
なら片山をぶっ倒せばラスボス級、
つまりはイグナシオやレオンどころかケンシン級を倒したと看做すことも出来よう

883 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:58:29.46 ID:aFwZHkp40
>>880
それな
片山も瞬殺されたと言ってるのに
瞬殺されたとこが見たいって駄々こねてるやつ

884 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 09:58:36.92 ID:h0DRGrCo0
ってか海堂って九十九以外とは誰とも戦ってないからよく分からんのよ

885 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:03:29.51 ID:RnF8tlHm0
かつてのライバルキャラを総なめにしたりするとそれはそれで不満が出そうだし
そっち方面は片山1人に収めといて
他は最初から噛ませキャラとして登場したボルトとかライアン倒せばそれで良かった気もする

886 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:03:38.92 ID:aFwZHkp40
徹心ボコってたけど今回の回想で

887 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:04:17.00 ID:h0DRGrCo0
>>882
片山なら納得って人が多いのか?
オレがイグナシオの名前を挙げたのは九十九でも倒すことが出来なかったから

まぁ、でもこの際片山戦でもいいよ

888 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:04:17.57 ID:8P2Nf7od0
>>877
コマが才能を感じてその子孫のケンシンが作中屈指の実力なんだし孤児かどうかは問題じゃない
アリオスだって設定はサブローとそれほど変わらないだろう

889 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:04:20.22 ID:pLPJjkco0
海堂戦の片山の瞬殺は初見だったからでしょ
魔闘の構えは対策されたらなんとかなりそう
とりあえず正面に立たなければ発動できなさそうだし
スピードタイプのシガとかは相性わるそう

890 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:05:47.19 ID:eVKJeO4H0
徹心て海堂のグローブ越しの一撃のせいでヨボヨボになったの?

891 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:06:23.43 ID:yJUlJD4d0
>>890
痛さかショックか喜びかはしらんけどハゲた原因ではあるだろうな

892 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:06:50.13 ID:vWS/hncuO
子牙なんか一番カモりやすいイージーキャラ

893 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:07:36.93 ID:eVKJeO4H0
>>888
じゃあ海堂が血縁関係なしに天才でも何も問題ないじゃん

894 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:09:49.63 ID:RnF8tlHm0
>>889
子牙どころか四門にさえ普通に対抗出来そうな流れなんだが

895 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:11:30.77 ID:sPI86E0J0
>>868
??
ここ漫画のスレだと思うんよ。
今の状況を、読者の読解力不足のせいにしてまで作者擁護できる要素ある?

896 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:12:14.50 ID:qHGJGAeJ0
海藤ならイグナシオ倒せるのかな?あの正拳突きに虎砲以上の破壊力がないと
イグナシオなら何とか耐えて返しの一撃を当てそうな気がするけど

897 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:13:46.51 ID:yJUlJD4d0
>>896
別に海堂が一撃決めたあとに静止しなきゃいけないわけじゃないし
反撃してきたらそれも捌いてまた瞬きるだけだろ

898 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:14:21.57 ID:h0DRGrCo0
正直、九十九と海堂の再戦は刻の天斗十兵衛の最後みたいなのをイメージしてたw
だからちゃんと描写することに正直ビックリw

899 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:15:23.63 ID:eVKJeO4H0
>>896
クリーンヒットすれば九十九すら倒せるのだとしたら、食らって倒れない人類は存在しないだろうな

900 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:15:31.62 ID:rkhHLnG80
>>842
ちゃんと働いてる奴の方が偉いに決まってる

901 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:16:30.98 ID:vWS/hncuO
ゾンビモンスターの九十九が四門開かなきゃいけない一撃をイグナシオが耐えられるわけない

902 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:17:37.71 ID:aFwZHkp40
作中スピード最速は海堂だから
ボウガンの矢より速く動けるから
山田が言った通り人間越えてるから

903 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:17:37.89 ID:rkhHLnG80
>>897
もう瞬きと言う必要無いだろ。瞬きは遠からずと言われて答え出たし。
空の空手とでも言うべきか?

904 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:18:16.42 ID:RnF8tlHm0
館長=最高経営責任者の意を受けて行動してる海堂さんはむしろ働き者と言っていいw

905 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:24:31.85 ID:xzuX4ZXl0
テコンドー無視された恨だけで粘着しているクソどもw

906 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:28:12.75 ID:8sLReBD80
ボウガン避けの体重移動の速度に拳の速度を乗せて芯を通すのが一撃拳の正体か

907 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:36:49.00 ID:w1/DEnXy0
作中最速の動きは海堂のボウガン避け、
作中最強の打撃は超爆のアスファルト陥没。

908 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:37:19.07 ID:8sLReBD80
残念、それは狂い獅子だ

909 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:42:03.89 ID:91+8PsVq0
敵が攻撃して来なかったら空王様はどうするんだよ
相手がアライjrだったら背中向けて帰っちゃうぞ

910 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:44:10.19 ID:BtsN2MGq0
攻撃してこないなら一方的に攻め立てるだけ
相手が反撃に出た途端に空王モード発現

911 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:44:26.78 ID:aFwZHkp40
>>909
背中向けた瞬間同時に脚が飛んでくる双龍脚でKO

912 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:45:27.93 ID:TsPjLBwm0
ボウガン避けのスピードを拳に乗せるってのはアリだな、迅さの海堂だし
さらに崩しを入れることで相手の防御を限りなくゼロにするってのであれば
只のカウンターより凄い技感がある

神武館空手のひとつの理想に近づいたイグナシオに
海堂が会いに行くのって結構自然だし
イグナシオに片膝つかせた、とかくらいやってもよかった

>>909
来月は攻撃に転ずる空王様が見れるかもしれんぞ
九十九が勝つ流れにするなら空王がとことん万能の強さを発揮しないとな

913 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:50:03.34 ID:8P2Nf7od0
これテッシンが病院のベッドで見てる幻なんじゃ

914 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 10:52:20.25 ID:FH6hNO4N0
今日もまた片山厨の空しい叫びが谺するお

915 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:10:17.72 ID:Z/zIuUFAO
幻斎の死因はもう明かされないんだろうなあ

916 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:14:03.49 ID:ThYKReYx0
>>898
俺も決着は読者の想像にお任せエンドと予想してた

917 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:14:03.67 ID:vzKTN13H0
あと二話で無くした帯の話とか解決するの?

918 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:20:02.27 ID:a2hq4oV80
刻の寛永御前試合編の示現流東郷みたいに
「一撃必殺に全てをかけたがそれでも倒せなかった、俺の未熟故…
俺の負けだ」とか海堂がさわやかな笑顔で言い出して立ち去り
読者「え、戦いはこれからちゃうの?」って肩すかしくらわす
そういう試合の終わらせ方くるで

919 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:32:48.02 ID:7b975DLd0
空王っても徹心も言ってた通り解きたいとは思わぬという程度の感覚で仏陀とか言ってるだけの偽物だろ
九十九の修羅王は今まで魅せてきた通り本物だけど
偽空王は現実では修行スパーリングぐらいしかしてないからな

920 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:33:45.03 ID:OTJBqMm20
つか蹴りの間合いで戦っちゃいかんの?狙いは拳破壊で
作者の匙加減だろうがな

921 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:34:54.37 ID:izc7NWcs0
時は流れ。。。九十九と舞子の子供が修行してるシーンでエンド

922 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:38:42.80 ID:vEknB72T0
角刈りは空に吸い込まれて消滅しましたとさw

923 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:38:46.61 ID:wH3MwUcbO
>>878
後二話では余裕ないし回想シーンは短くて済むとわざわざ書いたのに、つかだから「一話分あれば」なのか

924 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:38:50.87 ID:BRPK+qLV0
海堂を限界まで持ち上げといての
九十九が本気出してのワンパンでKO
全員ポカーン状態で終了

925 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:43:24.44 ID:vWS/hncuO
ボロボロになった九十九が乾坤一擲の一撃に賭ける→背筋を走る冷や汗空王が全身全霊で迎え撃つ→2人「うぉぉ!」カカッと見開きフラッシュ→ご愛読ありがとうございました完だろ

926 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:46:35.41 ID:vEknB72T0
地割れに呑み込まらるスポーツ刈り
山田「空を騙るものは地によって滅される…
これも因果でしょう

927 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:47:30.48 ID:TsPjLBwm0
海堂の仏陀化は神仏に挑む圓明流にとってのラスボスの位置づけだからだろ

>>921
九十九が表舞台に出てきた理由は圓明流を自分の代で終わらせるためなんだが

928 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:51:53.87 ID:aFwZHkp40
>>927
神武館空手の稽古中です

929 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:52:55.69 ID:5tWCF5Ur0
九十九と舞子の子供は圓明流じゃなく、空手の練習をしてるってことなのでは

930 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:53:53.33 ID:RU+MLmua0
みんなが納得するENDは難しいだろ・・・さすがに

931 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:53:55.40 ID:91+8PsVq0
もし息子が出来たらなんだかんだ圓明流の技は教えそうだけどな

932 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:55:02.81 ID:7b975DLd0
川原先生も2ch見ててあまりの評判の悪さに終了を決めたんだよ

933 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:56:24.69 ID:vWS/hncuO
九十九が負けたら圓明流やめられないからな
負けて子供もあり

934 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 11:57:04.46 ID:TsPjLBwm0
>>928
それなら納得です

935 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 12:10:23.97 ID:uFPLoVlh0
海堂と館長の回想でのくだりはVS片山の最中にしてもよかったんじゃないかなぁ、と思った。

936 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 12:17:32.95 ID:h0DRGrCo0
>>930
ぶっ倒れてる海堂が「楽しかったな」で完

937 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 12:22:13.61 ID:P4kmujT+0
この感じだと駄作という扱いにしかならないのが残念

938 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 12:23:28.88 ID:aFwZHkp40
二十年越しで伏線回収した名作だよ

939 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 12:23:36.69 ID:hMadC8vV0
海堂って顔が各部毎に大分変化してるよな

940 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 12:25:22.62 ID:vWS/hncuO
オフィシャルの謎解き本みたいな物と思ってる
内容はオマケ

941 :名無しさん名無しさん@腹打て腹:2015/04/07(火) 12:30:17.67 ID:2/YNCdS00
今月号見たぜ。早くも海堂弱体化がスタート。
レオン、子牙戦よりも早く負けフラグが立ったな。
まともに必殺のはずの一撃が決まったのに
いつものごとく主人公タフネスで
すぐ立ち上がってきた九十九。
これで海堂の新極意とやらの゛空゛も
ラーニングされただろうから再来月号で
逆転負けだな。
次の使い捨てライバルキャラは
どんな奴だろ。「素手で鯨を殺せた伝説のバイキングの
末裔」でも出すのかな?

942 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 12:39:06.65 ID:P4kmujT+0
これほどつまらなくなるとはな

弐門全体に言える事だが

943 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 12:41:56.34 ID:P4kmujT+0
弐門のキャラは強く見えないし怖さも感じない

944 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 12:44:25.75 ID:vWS/hncuO
子牙みたいな雑魚ほど話数が伸びるのが九十九スタイル

945 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 12:49:22.42 ID:10oR7F6q0
>>917
エピローグでケンシンが忘れ物だとか言って持ってくるんじゃない?
誰も死なない優しい世界

946 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 13:02:53.98 ID:h0DRGrCo0
>>945
しかし白虎だけはよう分からん技だった

947 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 13:03:42.26 ID:sZpuvJJ1O
ゆくゆく海堂は仏武館空手を設立するんだろうな
語呂は悪いが

948 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 13:04:30.28 ID:aFwZHkp40
分身の術からあの体勢になるまでの過程想像すると笑えるよな

949 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 13:32:10.76 ID:QVHQOmSj0
今月号読んできたけどあかん
作者のメンタルポッキリ行っちゃってないか?この投槍感
元々観客とか解説者使って説明させる描写多めだったけど
今回は行き過ぎてすべてを観客に説明させてるとか

950 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 13:40:28.26 ID:aAe1rxJU0
格闘漫画は基本説明過多気味だよ
バキはナレーションとか「〜は後にこう語る」とか多用してるし

951 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 13:43:35.38 ID:QVHQOmSj0
元々そういうものだってのは認識してるしそう突っ込まれないようにあらかじめ言っておいたんだが
今回のは行き過ぎだわ
海堂ラスボスがどうとかそういう問題じゃないだろ描写がorz

952 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 13:46:06.24 ID:LNPRW2xhO
>>917
別に回収しなくても良くない?

953 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 13:47:16.26 ID:DXFHclU2O
>>947
引退してラーメン空王の店長に

954 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:03:54.40 ID:MjQ8znJu0
九十九が四門開いたってことは海堂の死のフラグたった?
つーか今の海堂と北斗闘ったらどっちが強いだろうな

955 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:04:41.73 ID:/Q2iJxzS0
片山菩薩の上って事なんだろうけどなぁ…

まったく面白みがねえよな、空王は。漫画表現として

956 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:07:59.77 ID:8P2Nf7od0
真玄「いまのあやつ(海堂)とは戦いとうない」

957 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:08:17.75 ID:h0DRGrCo0
>>917
帯で分かってることは
ケンシンに勝って去る時には帯はしてたって事だな

958 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:13:03.09 ID:ahkoDVZF0
>>953
http://img.tiqav.com/Hr.jpg
なんだか興奮してきた!

959 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:21:23.50 ID:y+6x16Uz0
まぁ白虎も青龍も対戦者殺さない必殺技になっちゃったし
海堂も死なないだろうな

960 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:43:10.45 ID:qHGJGAeJ0
山田いわく寝技は相手がいないと向上しないってことは海藤は誰を相手に練習したんだろうか
レベルアップした九十九とタメ張れるようになるくらいの達人がいるのかね?
グラシエーロに弟子入りでもしたのかな

961 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:46:01.93 ID:xjTQ7goU0
総合主流の現代ではいくらでもいるんだろ
九十九なんて一対一の寝技ではボルト以下だったわけだし

962 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:46:48.23 ID:LNPRW2xhO
なんだかんだでみんな修羅門好きなんだなぁ

963 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:46:59.55 ID:KqFpeI750
エアキング海堂

964 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:53:07.06 ID:GiCBSzWC0
>>954
何で北斗の方が強いかもと思えるんだ?

965 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:54:10.02 ID:8P2Nf7od0
海堂の寝技の修行相手はラモン
かつて神武館ブラジル支部のイグナシオに股間を破壊された男

966 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:54:37.88 ID:PzZt2QAa0
>>862
それが盛り上がれないラストバトルでおわりそうなんだぜ…

967 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:54:50.03 ID:GiCBSzWC0
>>961
あれはあくまでレスリングスタイルの組み技ではじゃね?
しかも修羅起きてなかったし

968 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:55:13.90 ID:RU+MLmua0
噂ではオカマになったらしいぜ?

969 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:58:17.65 ID:foWX1W+m0
全てを観客に説明させてたようには見えなかったけどな
空の拳の具体的な中身は海堂の回想だし

970 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 14:59:42.30 ID:h0DRGrCo0
>>964
不破だからだろ

971 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:00:01.70 ID:9S30fvwW0
海堂の組み技は余計だったわ
興醒めもいいとこ

972 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:00:58.39 ID:9S30fvwW0
>>970
通常の陸奥不破相手なら勝てるようになったというのが今回の描写かなあ

973 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:01:53.35 ID:8P2Nf7od0
今月号はタラコ+ストローの絵を描きたかっただけ

974 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:03:44.26 ID:a2hq4oV80
四門使えない北斗なんか海堂の最初の一撃で戦闘不能じゃねw
九十九北斗戦の方が面白かったし北斗は良いキャラクターだったけど面白さ好き嫌いと強さは別だしな

975 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:06:25.72 ID:aFwZHkp40
>>971
別に海堂が立ち技で勝ってもラッキーパンチだったなんて思う読者いないのにな

976 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:07:09.75 ID:HvPV4q/D0
館長の未完成な一撃必殺では北斗相手に相討ちもどきがやっとだった
だが海堂は館長の限界を乗り越えた(=北斗相手なら確実に倒せてた)
それでも九十九は陸奥不破の最高傑作だから何とか凌げた

今回はこういう話だろう

977 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:09:15.80 ID:qHGJGAeJ0
まあ鉄心が追求した先の先を海藤が完成させると予想してた人は(俺を含めて)多いと思うけど
実際はそうではなくて後の先を極めたというのは対照的な構図で上手いと思ったわ

978 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:14:18.61 ID:PzZt2QAa0
本当にこれで締めるの?川原先生?

979 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:27:19.03 ID:g5Jk7KvR0
>>975
「どうせ九十九が付き合っただけで本来の圓明流やれば海堂ごとき楽勝だろ」
という奴はやっぱり出てくると思う
でも別に海堂が組み技を覚えたことにしなくても
九十九が組みに行こうとしたけど無理だったという場面を入れればいいだけな気はする

980 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:28:30.82 ID:h0DRGrCo0
>>976
館長は相打ちにもなってないだろw

981 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:29:23.33 ID:h0DRGrCo0
>>978
つ参門

982 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:31:41.66 ID:g5Jk7KvR0
どちらにせよ徹心には出来なかったことが今の海堂には出来るってことでは?
北斗戦よりずっと強くなった九十九が四門でやっと避けれたところ見てもそこは間違いない
どう頑張ったところで北斗では海堂と互角には戦えない

983 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:34:20.65 ID:GiCBSzWC0
北斗厨も往生際が悪いな
海堂>北斗なんて先月号の時点で確定してただろうが

984 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:35:14.67 ID:PzZt2QAa0
>>981
書き残したことがある(キリッって感じで始まったのが弐門じゃなかったっけ?
スレでそんな事言ってた奴がいた気がする
嫌々描かされたってのも最近いた気がするけどwどっちだよw

985 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:39:58.02 ID:aFwZHkp40
>>980
肋骨と片目どっちが痛いかだな

986 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:41:54.94 ID:kgOIzNM60
また踏み逃げか

987 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 15:47:46.89 ID:h0DRGrCo0
>>985
そういえば陸奥に勝つなら片目ぐらいって言ってた人いたね

988 :名無しさん名無しさん@腹打て腹:2015/04/07(火) 15:50:22.28 ID:IH3IxTuK0
九十九に勝つ方法には序盤優勢に闘っては絶対駄目、
主人公補正・逆転ヒーロー補正で逆転負けするのがオチ。
よって3ヶ月号後の海堂の敗北は確実。
むしろ2ヶ月号分は九十九に存分に攻めさせフルボッコにされたほうが
いい。

989 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 16:02:55.84 ID:PzZt2QAa0
九十九なんて舞子を秘かに寝取って自爆テロさせれば一発よ

990 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 16:21:56.82 ID:8YJfqox4O
他板でも修羅の門のニモン最終回のスレがあるが、
不評だな

991 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 16:23:27.65 ID:dJ4kvAco0
>>960
実はフローレンスとアメリカで毎日寝技やってたんだ

992 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 16:24:23.57 ID:8YJfqox4O
>>976
北斗も成長するからカイドーでは勝てんよ

あくまであのときの北斗に、ということ

993 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 16:26:08.46 ID:dJ4kvAco0
>>974
その前に正拳突き一撃になぜそんな威力がという謎

994 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 16:26:39.45 ID:8YJfqox4O
>>977
カイドーのは後の先ではない
カイドーのは動かずに、ひらめきとともに正拳を打ち込む

995 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 16:31:26.58 ID:8YJfqox4O
ちなみにゴノセンなら、いわば陸奥がやっていることの範疇にはいる
カイドーに撃たせるために、あえて動く
攻めるために動くのではなく、
カイドーに撃たせてみせるために、
あえて動く

山田が陸奥が動くといったように
いや、あいつは動くよ、と

996 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 16:34:42.80 ID:8e30pEKL0
敗北必至の状態で発動するのが四門なんだから
門を開くことが出来ない北斗では勝てんよ
そういう風に鍛えられてないもの

997 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 16:37:34.83 ID:OkyfuBIo0
イグナシオは打撃特価とはいえ海堂以上の天才テクニシャンって設定だし
修羅がいないだけで基本スペックは海堂より上
片山は逆に無我の境地に辿り着いて九十九と戦って破れてるから
そこから先を描写できなかったんだろ

998 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 16:38:08.19 ID:8YJfqox4O
北斗もひらく
カイドーが成長したように

ちなみに陸奥がカイドーを消滅させて、
シンブカンから放れて旅にでるだろう

陸奥がカイドーにかち、消滅するのは、
批判をあびる

999 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 16:39:52.25 ID:8YJfqox4O
陸奥がカイドーを消滅させて、
山田が世界は広い、といった旅にでるだろう

1000 :作者の都合により名無しです:2015/04/07(火) 16:40:38.72 ID:vWS/hncuO
>>1000ならパラダイス弐門連載

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

232 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)