5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

COBOLって今需要増えてるの?

1 :仕様書無しさん:2012/03/21(水) 20:35:33.09
当方情報処理2種持ってますがかれこれ
15年くらいコンピューター業界から
去りました
出来る言語はコボルくらい
ところでコボルの需要は増えてるんですか?待遇は?

2 :仕様書無しさん:2012/03/21(水) 21:31:48.01
需要は知らんがコボルは知的好奇心とかとは対極的世界だな

3 :仕様書無しさん:2012/03/21(水) 23:38:41.20
いくら日本のITとはいえCOBOLで新規開発やるほど終わってはない

4 :仕様書無しさん:2012/03/25(日) 00:18:56.04
しかたなくメインフレームを稼働させている大企業では、いまでもCOBOL需要があります。
若いプログラマは皆無です。
20年後には、ほぼ絶滅しているでしょう。


5 :仕様書無しさん:2012/03/25(日) 07:45:40.24
絶滅危惧では無く、絶滅推奨種。
十年2倍のムーアの法則からしても、奇跡のガラパゴス。
cobol帳票って何の意味が・・・だもんな。

6 :仕様書無しさん:2012/03/27(火) 23:39:31.97
日本の70%の企業で、システムの一部はcobolが動いてると何かの記事で見たことあるけど。古き言語けど、今だ潜在的には活躍してるのでは。



7 :仕様書無しさん:2012/03/27(火) 23:46:44.10
既存のcobolを解析して、今の言語で再構築なんて仕事も見かけます。その場合は、cobolと再構築で使う言語の両方を知ってると捗ります。


8 :仕様書無しさん:2012/03/28(水) 07:17:50.23
ガラパゴス解放運動か。
運動完了後、小役人に使ってもらえるといいね。

9 :仕様書無しさん:2012/03/28(水) 11:57:34.07
色々な方向から、存在価値が押しつぶされている言語ではあるな。
ただ、COBOLが全く使えない言語、ということではないと思う。
データをひたすら結合・変換するようなプログラムが大挙する様なシステムだと、割と捗る。

まあ、代替手段もいくらでもあるし、個人的にはCOBOL大嫌いだけど、
既存人材の数から衰退しにくい、というのはあるなあ。

10 :仕様書無しさん:2012/03/28(水) 11:58:39.95
COBOLは5年くらいやった

11 :仕様書無しさん:2012/03/28(水) 21:35:17.20
コボラーのオッサンたちはバカというか冴えない人が多かった

12 :仕様書無しさん:2012/03/28(水) 22:45:51.99
冴える人は新しい分野とか言語に行くだろ。既存かつ確実なの選ぶのはそういう人だろ。
金融の合併とかはアレだったけどな。

13 :仕様書無しさん:2012/03/28(水) 23:04:28.45
COBOLか、懐かしいなあ
事務処理つまんなかったなあ

14 :仕様書無しさん:2012/03/29(木) 00:39:06.34
確かオブジェクト指向COBOLとかまだ色々発展してんじゃないの?

15 :仕様書無しさん:2012/03/29(木) 08:03:50.37
だいたいマッチング、キーブレイク、データ編集の3パターンだからね

16 :仕様書無しさん:2012/03/29(木) 11:00:38.89
その昔、事務系は COBOL、科学系は FORTRAN、記号系は LISP という
おおまかな棲み分けがあって(他にも APL や RPG もあるが....)、
それらを統一するという目的で設計された汎用プログラミング言語が PL/I だったよね
でも、結局のところ COBOL は今でも生き残り、逆に PL/I は絶滅した

えーと、何を言いたいかというと、事務系のDSL(=ドメイン固有言語)として、
(>>15が言うように) COBOL は必要十分なプログラミング言語じゃねえの?ってこと
事務系向けとして COBOL を Java、VB(VB#を含む)、あるいは C# へ置き換わるという話は
たびたび持ち上がるけど、(先に書いた PL/I と同様に) COBOL はこれからも生き残ると思う

>>15
自分は最近勉強し初めたばかりだけど、それが事務系処理の基本なんだろなぁと思う
COBOLの現場を知らず教科書的なコードを読んだ範囲だけど、「事務系DSL」としての利点が気に入った

17 :仕様書無しさん:2012/03/29(木) 17:26:29.28
金融と公共以外に使ってるトコあんのかな?
ゼニはデカいし、合併吸収の組み替え、法律税率変更あれば仕事出てくるしな。

18 :仕様書無しさん:2012/03/30(金) 00:13:47.51
株式会社COBOLに入れば良いじゃない

19 :仕様書無しさん:2012/03/30(金) 16:21:24.73
コボラーの人たちの多くが、
番号の項目名が分かりやすいというのが分からない。

20 :仕様書無しさん:2012/03/30(金) 22:47:56.38
PL/Iはまだ一部で現役だ。
特にIBMのハードウェアを導入した所で残ってる。

21 :仕様書無しさん:2012/03/31(土) 17:40:56.66
>>19
意味なんて考えないんだろ。
仕様書と設計書必須で仕事してんだろ。
設計書・ソースからデータを解析されないように・・・?

22 :仕様書無しさん:2012/04/02(月) 19:12:09.66
8年前に新卒で入社してずっとCOBOLとPL/Iしか使わない部署だったから30歳だけどコボラーだわ。
正直、@ITとかみててキャリアがどうこう、とかスキルがどうこう、とか言われてもピンとこない。
でもこのままだと仕事無くなりそうだから勉強しないとなーと思ってる。

23 :仕様書無しさん:2012/04/02(月) 19:15:25.06
いえいえ、勉強しないでいいよ。
勉強しない人が多いほど俺の価値が上がるし。

24 :仕様書無しさん:2012/04/03(火) 01:39:31.18
金の計算するのに二進で格納、計算するなんてあり得ない
整数値の5%を計算して循環小数になるとか

デフォルトがBCD計算の言語に限る

25 :仕様書無しさん:2012/04/07(土) 15:04:36.60
コボルまだ現役で動いてるのに扱える人は減ってるから、コボラーの需要はそれなりあるみたい。

26 :仕様書無しさん:2012/04/07(土) 15:23:06.17
新卒をコボラーに育てる会社ってもうないだろうしな
せいぜい研修かなにかでちょろっと触るくらいで

27 :仕様書無しさん:2012/04/07(土) 16:51:59.37
2050年は当然として、2100年でもCOBOL需要はあるだろ。
文明が崩壊したりしない限りは。

28 :仕様書無しさん:2012/04/08(日) 02:33:04.66
今もCOBOLを使っているところは
古くて大企業ばかりだから、
地方に仕事はないよ。

29 :仕様書無しさん:2012/04/08(日) 02:59:16.93
地方の工場等でもメインフレーム上のCOBOLシステムが多数現役。
非上場の、中堅クラスの製造業でも全然珍しくない。

30 :仕様書無しさん:2012/04/08(日) 09:32:48.63
地方だと小売業でオフコンやら小型メインフレーム使ってたとことかは
そのままそれらのOSが動くXeonサーバに移行したのも多いよ。
つまりいまだにCOBOL健在。

31 :仕様書無しさん:2012/04/08(日) 10:11:21.94
じゃあ地方の求人で
COBOL募集している所
教えてください。

地方ならどこでもいいですよ。

32 :仕様書無しさん:2012/04/08(日) 11:13:04.21
ネットワーク技術とかとは無縁だが
お金さえもらえればそれでいいならコボルもいいかもね

33 :仕様書無しさん:2012/04/08(日) 11:50:46.58
お金もらって大企業のシステムを作ってるといえるよね。

34 :仕様書無しさん:2012/04/08(日) 15:03:43.05
静岡県の山間部だけど、メーカーの工場でCOBOLのシステムが動いてるよ。
ただ、開発や保守をやってるのは東京にあるIT企業だ。
工場のシステム担当者は、最低限の操作ができるだけのオペレーターでしかない。
COBOLなんて一切知らないし、プログラミングも全くわからない。

35 :仕様書無しさん:2012/04/08(日) 16:13:02.12
地方のホムセンだとかスーパーとかで社内システム要員をたまに募集してるよ。
ハローワーク行って地道に探すとそこそこある。
「COBOL/G」とか「ILE-COBOL」とかの単語があったり。
もちろん場所を選ばず全国探さないといかんが。

36 :仕様書無しさん:2012/04/11(水) 22:24:54.74
2000年問題の時に撲滅できてればなあ

37 :仕様書無しさん:2012/04/12(木) 22:05:46.88
COBOL資産を全廃して新規に作り直したら
日本だけでも兆単位のコストになると思う。

38 :仕様書無しさん:2012/04/13(金) 11:52:13.21
銀行とかはセキュリティ第一だから今のままで別にいいんだろ

39 :仕様書無しさん:2012/04/15(日) 17:13:28.20
セキュリティより資産継承だ。
JavaやC#やVBに移行しても、30年後にそれらが現役で
サポートもされ続けている保証なんてどこにもないんだし。

セキュリティ面は、閉じた環境、閉じたネットワークで、
外部から攻撃されようがないから、内部犯行がない限りはどうにでもなる。

40 :仕様書無しさん:2012/04/15(日) 17:44:18.22
進化が止まっているのがポイントな

最新の環境でも昔のソースが動く!
Cは確か
関数名(変数名)
変数型 変数名
{....}がもうダメなんでしょ?



41 :仕様書無しさん:2012/04/15(日) 18:31:20.89
動きっぱなしだし、サラミし放題らしいな。
口座も突き止めないんかな?

42 :仕様書無しさん:2012/04/15(日) 21:46:26.62
Cは人を選ぶからダメ。
他の言語は理解できても、Cは挫折したという人が多い。
ハードウェアに近い、メモリが丸見えという言語仕様と、相性が合わない人が多いのだと思う。

43 :仕様書無しさん:2012/04/15(日) 22:48:17.83
>>40
コンパイラによってはまだ古い構文のサポートがある。
統一性を維持するため大昔のコーディング規約を
今も使い続ける会社もあり、そういう所では今も現役。


44 :仕様書無しさん:2012/04/16(月) 12:28:42.01
>>42
どれだけの4GLが湧いては消えたかを考えると、そんなことはないだろ

45 :仕様書無しさん:2012/04/20(金) 22:42:56.64
Cもプログラマの平均年齢が高くなり始めてる。
20代は少なく、主力は30〜40代。


46 :仕様書無しさん:2012/04/21(土) 00:22:13.24
20代が主力だった頃なんてねーよw

47 :仕様書無しさん:2012/04/21(土) 16:22:35.89
20代前半〜中盤が主力で、若手を使い捨て続ける会社もあるわけで。
30近くになると、管理職コースに乗って開発から離れるか、
営業に転進する奴以外は辞めざるを得ない。

48 :仕様書無しさん:2012/04/22(日) 13:32:11.73
COBOL開発経験者は定年まで続けられるんじゃないの?
需要はなくならないし、若手に仕事を取られる事もないし。

49 :仕様書無しさん:2012/04/23(月) 21:57:52.39
リプレースで減ってるし、最後は若い元請けにウザがられてハロワの世話になったりするけどな。

50 :仕様書無しさん:2012/04/24(火) 09:54:26.16
リプレース先もCOBOLだがね

51 :仕様書無しさん:2012/04/24(火) 21:03:22.65
他の言語でのリプレースはコスト的に無理だ。

52 :仕様書無しさん:2012/04/27(金) 02:29:11.46
プログラム案件で一番難解なのはJavaでもCでもなく実はCOBOLだったりする。

いまどきCOBOLでガシガシ新規で作りこむとこなんてない。
しかも他の言語と比べて単純構造。
だから客先はそれを見越して、
社内SEでえも目をそむけるような一本2000STEP位のロングなソース(ORACLE入り)を改修させようとするし。
そもそもプログラム開発は業務の習得が先にアリキだから、そこらへん営業や客先は忘れてるんだよな。。

おかげでストーリを理解するのにむちゃくちゃ時間がかかるし。
客先は単純COBOLなのになんでそんな時間がかかるの? なんて言われる。

いきなり客先に突入して2000、3000STEPのソースを一週間で内容を理解して修正できるかってえの。アホか。

53 :仕様書無しさん:2012/04/27(金) 23:53:54.99
>>52
それは営業に文句言ったほうがいい
COBOL案件では業務把握の工数は絶対必要でしょう

54 :仕様書無しさん:2012/04/28(土) 15:35:12.39
>>53
業務分析な
2kステップだから一人月と言う簡単な見積もりは危険だよな。
俺は当時cocol未経験だったが、でCと連携したりPL/SQL呼んだりするやつメンテしてた。
連携先の仕様に振り回されて障害だしてしわ寄せ喰らってた。
そのおかげで俺がほとんどバグを取り払っても運用工数高いまま維持出来て会社には貢献したつもりだけど。フフッ



55 :仕様書無しさん:2012/05/23(水) 12:49:42.68
>>52
2000stepならCOBOLソースでは全然大きくないと思うが。

56 :仕様書無しさん:2012/05/23(水) 21:16:07.37
>>55
その部分はたぶんさほど重要ではないと思う

57 :仕様書無しさん:2013/03/04(月) 08:01:39.74
>>3
新規開発の仕事はありますよ。

58 :仕様書無しさん:2013/04/04(木) 00:26:29.36
新規開発自体、あってもわずかでしょ
javaが10としたらcobolは1未満の割合じゃん

59 :仕様書無しさん:2013/04/08(月) 03:14:56.92
銀行とか証券はまだCOBOLやってるよな
銀行は統合しちゃって仕事減ったけど

60 :仕様書無しさん:2013/04/08(月) 03:16:13.68
なくなりはしないだろうけど減ってくだろうね  が抜けてた

61 :仕様書無しさん:2013/04/20(土) 01:14:19.95
今は、コボラーよりジャマーの時代さ

62 :仕様書無しさん:2013/04/20(土) 21:34:51.91
人のジャマーすんなよ

63 :仕様書無しさん:2013/04/21(日) 00:33:22.53
ジャマーの時代、Javaを覚えましょう

64 :仕様書無しさん:2013/04/22(月) 01:46:42.55
コボラーからジャマーに、ジョブチェしないと案件が無い

65 :仕様書無しさん:2013/04/22(月) 23:36:16.25
開発あきらめて運用保守にまわれよ

66 :仕様書無しさん:2013/04/23(火) 01:02:20.08
人のジャマーすんなよ

67 :仕様書無しさん:2013/05/06(月) 01:29:30.13
COBOLが未だ死なない理由は・・・

・夜間処理等、定時で動くバッチシステムとしては比較的軽量。UNIXサーバのシェルとの相性も悪くない。
・半世紀前からあるようなホスト現役の所とか、誤差がダメ!ゼッタイな金融機関等々、大幅システム再構築を嫌がる所では重宝される。

いくらなんでも中小企業でメインフレーム(オフコン) + COBOLを現役で使用しているところは随分減ったと思うけど
民間の金融機関(特に保険)や社会インフラ系(鉄道・電気・水道・ガス)、各省庁ののバックエンドなどの
案件で扱ってる言語は、今でもCOBOLが入ってるメインフレームが大絶賛稼働中だよ。

ウォール街やTOPIXにて毎日取り引きされている何十億ドルもの株、債券、オプションなどもCOBOLを使ってるところが多い
ただそういったところでも一般ユーザーが目にするフロントエンド系は殆どオープン系だったりするから
エンドユーザーが稼動しているCOBOLを実際に目にすることは皆無だろうね。

一番問題なのはスパゲティコード化してる事。もはや解読不能。 
継ぎ接ぎだらけなのにさらに言語自体を理解してるやつがいなくてブラックボックス化なのに使うことは止められない


現在正常に動いているシステムがあったら、ソースは絶対いじるなってのはどこの業界も同じ。

68 :仕様書無しさん:2013/05/06(月) 01:41:06.76
スパゲティコード化ってなんだ
80年代以降は構造化プログラミングとか言われて
GOTO多用のプログラムは大規模システムからは大分減っていった
未だにDB使ってないシステムあればgotoだらけのソースもあるかもしれないけどね。

69 :仕様書無しさん:2013/05/06(月) 09:15:45.65
>>68
ここでいうスパゲッティ化って、たぶんけったいな処理書いて難読というよりは縦に長すぎて
読む労力が必要な難読なんだと

80年代はさすがに分からんが90年代にはおおよその処理はアルゴリズム的には固定化されてて
条件を変えるだけとかのレベルまで落とし込んでた記憶がある

70 :仕様書無しさん:2013/05/12(日) 10:29:26.28
継ぎ接ぎとおまじない。
論理的には明らかに要らないと思っておまじない消すと不具合でて頭を抱え込む。
そんなおまじないの継ぎ接ぎがいっぱい。
でも先輩に話聞くとおまじないの意味がわかっちゃったりすることがたまにある。えー、そんな仕様なんですか?みたいな。

71 :仕様書無しさん:2013/05/12(日) 13:42:25.93 ID:XWRo8Z+8!
test

72 :仕様書無しさん:2013/05/20(月) 23:05:13.56
>>68-70
80年代の前半ぐらいまでは、アセンブラでもFORTRANでもPL/Iでもあちこち飛びまくるプログラムが当たり前だった。
マシンパワーも使用できるメモリも制約があって、サブルーチンや関数使ってマシンパワーを使うのが必ずしも良しとはされない時代だった。

73 :仕様書無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
アイネスと一緒に仕事してる時に、GOTOの嵐のプログラムしか書けないバカがいた。

その人が作ったプログラムの修正を頼まれた時はGOTO文の多さに飽きれて、またあまりにもレベルの低さに、その人が作ったプログラムをみたくなくなった。

他のむから、後から他人がPGを修正する事も考えて、プログラムを組んでくれよ。

アイネスもブログラムをチェックしろよな。
ロクな管理してないから、仕様書もスゲーいい加減だったし。

74 :仕様書無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
固有名詞かくってことは相当なんだな…

75 :仕様書無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
今更覚える必要はないと思う
少なくともやってもたのしいことは何もないから、早いとこバイバイ♪してしまうのが良いと思う

76 :仕様書無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
ISAMファイル至上主義は勘弁してほしい

77 :仕様書無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
楽だからねぇ。でも高レスポンスや瞬停からの業務再開に時間がかけられない処ではDFとかで構築するように昔、指導されたけどなぁ

78 :仕様書無しさん:2013/09/01(日) 01:44:55.07
コボラーからジャマーに、ジョブチェか

79 :仕様書無しさん:2013/09/02(月) 00:18:19.66
ユーザに囲い込まれてコボラーで定年までの人もいないこともないが
殆どが辞めていく

80 :仕様書無しさん:2013/09/08(日) 20:39:06.46
COBOLは、事務員や主婦が多い

81 :仕様書無しさん:2013/09/08(日) 23:52:52.59
コピペか

82 :仕様書無しさん:2013/09/10(火) 15:34:48.50
オブジェクト記述のできるcobolってどうなった?

83 :仕様書無しさん:2013/09/11(水) 19:41:03.86
どうなったもなにも、規格になった。
http://www.cobol.gr.jp/knowledge/next_standard/standard002.html

84 :仕様書無しさん:2013/09/12(木) 10:30:31.88
ぶっちゃけ、COBOLセンパイはおごることなく時代について行こうと頑張ってらっしゃる

85 :仕様書無しさん:2013/09/13(金) 01:19:22.26
MF-COBOLってなんだ?
汎用機のCOBOLとどう違うの?

86 :仕様書無しさん:2013/09/13(金) 07:09:52.56
懐かしい
20年前にやってたわ
パソコン用のコボルだろ
マイクロフォーカスだっけ?
なつかしー

87 :仕様書無しさん:2013/10/14(月) 03:40:55.53
MF-COBOLは最強だとか絶賛してる爺がいるわ

88 :仕様書無しさん:2013/12/04(水) 00:39:49.81
もう別業種の人間だけど、まだCOBOLで仕事あるんかい。
10何年前、某証券のシステムやってた。なつかしーな。

89 :仕様書無しさん:2013/12/08(日) 21:56:10.02
オリコの3社統合とか印西での仕事とかCOBOLはこれからも動くよ。

90 :仕様書無しさん:2013/12/09(月) 00:05:45.93
クレジットの3社統合ってまだ終わってないの

91 :仕様書無しさん:2013/12/09(月) 18:37:17.05
会社でCOBOL知ってる人ももうすぐおらんようになるだろうね

92 :仕様書無しさん:2014/01/31(金) 14:32:00.10


93 :仕様書無しさん:2014/01/31(金) 19:28:38.88
医療系の会社で、3年前にオフコンからようやくオープン化した
かなりの数のCOBOL資産があるから仕方なくJava上でCOBOL動かしてる
しかしオフコン時代と比べて、ソースの書きやすさとコンパイルの速さと実行速度の速さに目が点になったよ

94 :仕様書無しさん:2014/02/05(水) 05:26:16.16
俺、COBOLプログラマーとして
けっこう優秀だったんだよなあ・・・(遠い目
今じゃ化石

95 :仕様書無しさん:2014/02/12(水) 15:01:53.74
>>93
このJava上で動かす方式って結構聞きますが
今後、(仕様・制度の変更等で)COBOLのソースに手を加える必要が出た時、
COBOLの知識って要りますよね?
その辺はどう考えておられるんでしょうか?
今、オフコンからオープン化の途中で結構苦労しています。

仰ってる方法(Java上のCOBOL)ではありませんが、オフコンから移行した
新規システムと以前のCOBOLシステムだと大きい年次のバッチ処理等は
オフコンの方がかなり速いので避難ごうごうでした・・・
新システムの作りもかなり悪いんだろうなあ・・・

96 :仕様書無しさん:2014/02/19(水) 10:34:09.29
>新規システムと以前のCOBOLシステムだと大きい年次のバッチ処理等は
>オフコンの方がかなり速いので避難ごうごうでした・・・
えっ、オフコンが速いんですか?
この15年程はオフコンからの移行ばかりでしたが
オフコンより速くなったとは言われたことありますが
オフコンが速かったとは言われませんでしたが・・・
もっとも小さなシステムばかりだったからかも・・・

97 :仕様書無しさん:2014/02/19(水) 12:26:58.59
>>96
富士通の場合だとオフコンといってもH/WはXEON積んだ普通のIAサーバーだよ

98 :仕様書無しさん:2014/02/19(水) 13:32:38.42
時代遅れと言われようが、骨董品と言われようが仕事がしたい

99 :95:2014/02/19(水) 16:55:20.55
>>96
詳しくは書けませんが、対象者数が50万人位です。
オフコンでは処理開始から担当者が確認開始できる様になるまで約3.5時間。
新システムでは同じ事が、5.5時間でした。
システムのせいでは無いですが、パラメータ誤りで再処理。また5.5時間(笑)
こんな体験もしているので、オフコンとCOBOLが過去の遺物的に言われるのは
個人的にはおかしいと思っています。要はケースバイケースだろと。

ただ若手のCOBOLer(と言うか、COBOLをいじれる人)の絶対数が減っている
ので、COBOLを使えてかつ優秀なPG(回りくどい言い方しますが)に当たるのは
これから先難しくなっていくんだろうなあと。

100 :仕様書無しさん:2014/02/20(木) 11:23:03.17
先端エンジニアはCOBOLは否定・・・って気がします。
言語って得手、不得手があり使い分ければいいのに
最も使い分けるにはスキルが必要だし
いまのエンジニアって昔と種類(スキルではなく)が
ちょっと違う気がします。
コボラーとしては目の敵にされて残念です。

101 :仕様書無しさん:2014/02/20(木) 15:47:39.37
自分はオフコンでCOBOL歴12年です。
でも、家のPCでプログラムを組んで何かしたいと思っても、
コンパイラ等が無いのが残念。
VB等が組めれば良いのですが、COBOLだったらこんな処理
簡単に組めるのに・・・・と悔しがっています。

102 :仕様書無しさん:2014/02/20(木) 18:34:40.50
>>101
現在は?

103 :101:2014/02/20(木) 19:05:31.95
>>102
え?今の仕事ですか?
数年前、精神が病んで事務仕事です。
プログラムの仕事好きなんで又やりたいんですけどね。

104 :102:2014/02/20(木) 19:37:24.15
転職されたんですね。
富士通のサイトにNetCOBOL体験版がありますよ。
制限がありますが、やってみるにはいいかもしれません。

105 :仕様書無しさん:2014/02/20(木) 19:50:36.41
>>104
ありがとうございます。
プログラムは高校生の時からですから25年程やっていました。
学生の時はBASIC・FORTRAN、でCOBOLと古くさい言語ばかり(^^;;
今はBASICは読めるだけ、FORTRANは読めないですね。

今拝見しましたが思ったより安い!(歓喜)ちょっと体験版でやってみます。
しかし、こんな形でCOBOLと再会するとは思わなかった。
ありがとうございます。めちゃ嬉しい!!

106 :仕様書無しさん:2014/02/23(日) 02:06:55.68
今は現役を退いているのでオフコン相当品のファイル割り当て方法がどうなっているのか判らないけど、25年前にUNIXの勉強でDiskへのファイル割り当てで頭を抱えた事があるなあ

107 :仕様書無しさん:2014/02/24(月) 19:03:41.35
opensourceCOBOL使ってます
なかなか面白い
富士通汎用機COBOLからですが、小変更で動きました。

画面系のプログラムも移行できたら最高なんだけど。

108 :仕様書無しさん:2014/02/25(火) 20:36:23.76
>>107
汎用機のエディタが欲しくなりますね。

109 :仕様書無しさん:2014/02/26(水) 18:45:53.28
>>108
普通にNET-COBOLも開発してるので、sakuraエディタで問題なしです。

110 :仕様書無しさん:2014/02/26(水) 19:20:11.00
>>109
なるほど。
自分は汎用機の開発しかやった事ないので、汎用機のエディタと
テキストエディタはWzエディタしか無理です。
open系も勉強しないとなあ。

111 :仕様書無しさん:2014/02/27(木) 18:42:30.76
montsuqi調べてる
これでオンライン側出来そう
AIM真似っこしたんだって。

112 :仕様書無しさん:2014/02/28(金) 21:26:46.77
JAVAでもCOBOLでもすぱげっちーは同じ
お金かかり過ぎてスクラッチビルドなんてマズありえない
やっても受けたほうが損するw
そしてどんどんスパゲッチーが加速し、誰も分からなくなり
だれもさわれず、業務すら理解できてない顧客/ベンダーは増える一方

113 :仕様書無しさん:2014/03/08(土) 00:01:21.93
COBOLってbit操作も出来るんだよ

114 :仕様書無しさん:2014/03/08(土) 01:54:29.02
日立製でよければ、ずいぶん前からアドレス解決とか関数呼び出し(ともにCライクなもの)
できてたよ

115 :仕様書無しさん:2014/03/08(土) 02:10:38.58
cobolって彼女も出来るんだよ(職場に女性多いから)

116 :仕様書無しさん:2014/03/09(日) 01:31:38.33
実際に動いてるコードは構造化されたキレイなもので
客に引き渡すソースは水増しスパゲッティ

わりとよくあると聞いたことが

117 :仕様書無しさん:2014/03/09(日) 01:45:12.50
>>115
職場に女性が多い? それは聞き捨てなりませんな。

118 :仕様書無しさん:2014/03/09(日) 07:34:55.31
15年ほどCOBOLerやって居たけど、派遣先に
女性COBOLerが二人ほど来た事があるな。

119 :仕様書無しさん:2014/03/09(日) 20:12:02.48
ユーザー先の庶務の女の子、派遣だけどカワユス。

120 :仕様書無しさん:2014/03/09(日) 20:18:25.99
もうずっと昔、キーパンチャー室があってソコは全部女性だったな。
もう女の花園ですよ。
ちなみに男はつらいよで寅次郎の妹のさくらは結婚する前はキーパンチャーだった。

121 :仕様書無しさん:2014/03/10(月) 02:08:35.72
女性が多いなんて珍しいな。
俺の周りなんてオッサンばっかり。
加齢臭心地よくなってきた。

122 :仕様書無しさん:2014/03/11(火) 05:36:15.28
入社18年
当時若かったキーパンチャーの女性はおばちゃんに、、、

123 :仕様書無しさん:2014/03/13(木) 00:13:29.43
食堂で昼ご飯食ってると、派遣の女性グループが恋バナに話を咲かせています

124 :仕様書無しさん:2014/03/13(木) 13:54:39.95
いいなあ。
うちはばばあばっかりだ。

125 :仕様書無しさん:2014/03/13(木) 19:31:17.38
気が付いたら平成生まれが中心に

126 :仕様書無しさん:2014/03/18(火) 03:31:43.54
10年前にあったみずほ銀行のトラブル、
あれもCOBOLなのかな

127 :仕様書無しさん:2014/03/22(土) 07:44:18.63
JAVA

128 :仕様書無しさん:2014/03/22(土) 22:42:17.87
漏れがVISUAL−HASKELに移植するから仕事(゚听)クレー

129 :仕様書無しさん:2014/03/23(日) 20:17:08.34
進むリアルタイム決済、遅れる全銀システム 平日7時間だけの即時決済は、もはや時代遅れ
http://news.goo.ne.jp/article/toyokeizai/business/toyokeizai-33158.html

お前ら稼ぎ時ですよ?

130 :仕様書無しさん:2014/04/01(火) 21:14:30.64
新卒で入社して休職するまで7年弱ほどCOBOLやってた
同期でCOBOLできるやつ結構いたから
20代でCOBOLと他の言語を使えるPGは貴重って言われたとき
全く実感なかったわ

131 :仕様書無しさん:2014/04/03(木) 00:47:33.52
GOTOまみれのクソコードを解析する忍耐力があればいいね

132 :仕様書無しさん:2014/04/04(金) 03:17:03.02
GOTOが使われているということが、そのまま構造化されていないことを意味したりはしない。
水増しされてる方のソースコードをいじるのでなければ、実はそれほど複雑にはならない。

133 :仕様書無しさん:2014/04/04(金) 06:53:04.93
処理年月=2604で社員番号=1234だけ特別な処理
するとかの限定処理がたくさん書かれて、ソースが
肥大化しているものがある。
支払い計算のプログラムだから、遡及もありだから
うかつに触れない。

134 :スペシャリスト:2014/04/19(土) 15:45:53.58
COBOLは、これから先も銀行等、大量処理についてはメインフレームになくてはならない言語です。

135 :仕様書無しさん:2014/04/19(土) 17:26:03.04
俺はやろうとは思わないけど、
COBOLぐらいだれでもできるだろうな。

136 :仕様書無しさん:2014/04/25(金) 03:44:02.18
誰でも出来るっていう人に限って、ソースをスパゲーにする事が多いな。
カラムの意味がわからないから、すぐにコンパイルエラーとかw
CやJAVAならこんな事はない、だからCOBOLは使えないと
文句言っている人が多いよ。

少しは、勉強して来いよ・・・マジでw

137 :仕様書無しさん:2014/04/25(金) 05:13:52.66
カードじゃあるまいし、いまどき連番号領域使うのもどーかとは思うが。

138 :仕様書無しさん:2014/04/30(水) 00:19:11.97
COBOLも色々ツールがあって覚えられん
まぁ全部覚えなくてもできなくはないけど。

139 :仕様書無しさん:2014/06/30(月) 19:56:23.28
COBOL.netとかあればいいのに。

140 :仕様書無しさん:2014/06/30(月) 20:08:55.54
昨年までCOBOL関連は静かだったのに、今頃流行らせるなよw

141 :仕様書無しさん:2014/06/30(月) 20:36:53.06
.NET用なら各社出してるよね。JVM用もあるし。イマイチなせいかネイティブのほうが力はいってるけど。
>ttp://www.microfocus.co.jp/products/COBOL/netexpress/

142 :仕様書無しさん:2014/06/30(月) 23:50:39.72
・プログラマ

ウェブサービスを作る、ゲームを作る、スマホアプリを作る、
ハードウェア組み込みアプリを作る、デスクトップアプリを作る。

これらいずれかをやってるか出来る人

そして、いろんな言語を知っている、コンピュータに詳しい、ハードウェアにも詳しい。
趣味でもプログラムを書いており、楽しくプログラミングをしている人。

・COBOL技術者

上記のことが何一つ出来ず、何も知らず、数値を相手にして
計算ロジックだけを書いている人。
COBOLしか知らず何度も似たようなコードを書く苦痛の毎日
ネットが出来ない環境で何十年も前から時が止まった世界。

143 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 00:25:06.90
それをはりつけているのは、あのスレの>1じゃないだろう

144 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 08:04:55.93
事務系処理はCOBOL最強だと思うけどね。
言語の特性を活かしていけばいい。
それだけ安定してる言語なんだろう。
英数字の羅列しか扱えないからダサいという考えのほうがどうかと思うが。

145 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 11:11:29.86
>>144
でもCOBOLはゲームが作れない、Webアプリが作れない、ハード制御プログラムが作れないなど出来ないことだらけw
少なくともエンジニアが使用する言語じゃないね

146 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 12:05:30.05
>>145
ゲームやWEBアプリを作る必要がない業務には向いてると思うが?
特性に合わせて使い分ければいい。
そういう柔軟な考え方ができないとごはん食べていけないよ?

147 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 12:27:55.68
>>146
ただC#だと業務アプリも含めてすべて作れるよね?
業務アプリ、しかもバッチ処理しか作れないCOBOLってやっぱダメダメじゃんwww

148 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 12:44:19.39
>>147
うん作れるよね。
特化してるからダメってことはないと思うけどね。
JAVAとCOBOLを10年ずつぐらいやってるからそう思うけど。
COBOLのメンテナンス性は抜群だよ。
柔軟に考えればいいんじゃないかな。

149 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 12:46:14.42
COBOL脳のおっさんには頭が硬い人が多いイメージだったけど、
そうじゃなくても硬い人はいるんだな。
知ってる言語がCOBOLかJAVAかC#かっていう違いだけで
凝り固まった脳みそであることには変わらん。

150 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 13:19:40.10
> COBOLのメンテナンス性は抜群だよ。
それは特定の分野に限っての話だよ。

こういうのを業界用語でDSLっていうんだけどさ、
いろんな機能を削減した代わりに
特定の分野においては性能がいいもの。

COBOLは言語自体がDSLなんだよね。
だから汎用的なことには使えない。

ただいえるのはプログラマとしてはそれじゃダメってこと。
DSLは言語のサブセットなわけで、言語使ってるってレベルにはない。

151 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 13:59:50.75
システムにあった言語をその時に応じて使い分ければいいだけのこと

152 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 14:25:24.15
なんか、そんなにプログラマに夢を持ってる奴がいると思うと申し訳ないようなw
…なりたきゃなればいいじゃん、としか思わんが。

153 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 16:55:10.14
事務計算システムになんでもござれのJAVAとか導入するほうがバカシステム屋だよな^^;
どれか1つしか覚えてはいけないのであれば「COBOLってwwww」っていうのは分かるが。

154 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 18:34:59.49
この板、アンチCOBOLのニート君が粘着してるから
こういう話題だとまともな展開は無理だね。

155 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 19:03:47.31
COBOLなんてまともに話できる所は
インターネット上のどこにもねぇよ。

というかな、コボラーはコンピュータに興味が無いから
普段インターネットすらろくにしない。
だからどこでも話題にならないんだよ。

156 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 19:36:22.99
そういう決めつけ妄想ってシステム屋が一番やっちゃだめなことだよな

157 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 20:21:51.45
決めつけっていうか事実じゃね?

いや、違うっていうのなら、ネットでCOBOLについて
まともに話し合っている所を教えてくれよ。

158 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 20:38:24.24
COBOLに携われるのは今のうちだぞ
大手からすべて無くなる
全部Java

159 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 21:15:39.32
いまやJavaしか知らない奴はプログラマではない、と学生に言ったほうが…

160 :仕様書無しさん:2014/07/01(火) 22:20:10.73
こんな完成しきった言語を熱く語る必要なんかないと思うが?
ていうか、たかが言語にこだわって楽しいか?
プログラマレベルなのか?

161 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 05:23:48.75
いえ、こだわってるのはCOBOLでしょう?
他の言語使えばいいのに。

162 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 06:11:35.13
もともとCOBOLを使用する分野ってメインフレームで24時間365日稼動で何年も無停止運用が求められる分野だからな
他の言語が使用できるプラットフォームは正直言ってまだまだ脆弱な上、陳腐化が激しいから何十年レベルでの
運用が難しいのではないかと

OS・ハードをリプレースする度にパッケージ焼き直し、なんてことなにったら顧客がブチ切れるw

163 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 06:13:38.29
10年くらい前はJavaがCOBOLに取って代わるとか言われていたけど
最近はCOBOLより先にJavaが消えると言われているしね

164 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 06:20:33.12
>>162
> もともとCOBOLを使用する分野ってメインフレームで24時間365日稼動で何年も無停止運用が求められる分野だからな

ハードウェアとしてはたしかにそうだけど、
言語は関係ないぞ。どの言語でも24時間365日稼働の安定性を持ってる。
あんたの話はハードウェアの話だ。区別できるようになろうか。

165 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 06:22:01.06
>>162
> OS・ハードをリプレースする度にパッケージ焼き直し、

COBOLだとそうらしいね。

特定のOS・ハード専用のCOBOLを使ってるから
メーカーを変えることも出来ない。

メーカーの言われるまま、高い金を払い続けてる。

166 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 06:45:49.98
>>164
> ハードウェアとしてはたしかにそうだけど、
最近はハードの方はIAサーバーがベースになっているのも多いから大して問題じゃないけど
問題は稼動するOSの方かな

流石にWindowsServerでメインフレーム並みの運用は厳しいと思うw

167 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 06:52:01.25
>>165
> 特定のOS・ハード専用のCOBOLを使ってるから
> メーカーを変えることも出来ない。
>
> メーカーの言われるまま、高い金を払い続けてる。

その代わり同じメーカー、同じシリーズのOSなら30年以上昔のCOBOLアプリが最新のOS・ハードでコンパイル無しで走る
てかそもそもわざわざCOBOLを使うような環境ってコストより信頼性を求められるような分野だし
逆にWindows環境でCOBOLを使うなんて正直馬鹿かと思う

168 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 06:59:53.01
確かに金融や交通・社会インフラが全てWindows + C#で運用されている状況を想像するだけで身の毛がよだつな((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

つかそんな状況になったらまちがいなく人類社会が崩壊するw

169 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 07:01:06.37
なぜそこでWindowsを持ち出すのかわからないけど、
長期安定稼働が目的ならLinuxでしょ。

Linuxはスパコンでも実績多いんだよね。
オープンソースだし。コストもかからない。

170 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 07:05:23.71
メインフレームと言っても、Googleに比べれば規模は小さいし。
メインフレームは夜間は運用を止めてバッチ処理流してたりするけど、
Googleは本当の意味で24時間稼働している。

171 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 07:42:41.53
Googleと比べたら何だって小さいだろw

172 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 07:48:38.31
単にCOBOLがダサいと洗脳されたヤツらが騒いでるだけ。
状況に応じて使い分ければいいと思うんだけどね。
頭のかたいCOBOL脳のおっさんと言ってること一緒じゃないかw

173 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 08:11:56.49
ダサいっていうか、言語としての機能が
少ないのは事実だな。

冗長でコードが見難い。
これをダサいって言っている人がいるのかと。

そのせいで他の言語を使った時に、
ほぼ素人レベルになってしまう。

174 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 08:12:48.16
俺が驚いたのは、COBOLにはオブジェクト指向の機能があるのに
コボラーのほとんどがオブジェクト指向できないということ。

コボラーってCOBOLも使えないのかなって思った。

175 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 08:27:56.45
趣味プログラマと職業プログラマの意見がごちゃまぜになってない?
趣味でやってるやつはJAVAやC#なんかの方がいいに決まってる。
職業プログラマなのであれば、もう少し勉強して現実社会を見てシステムエンジニアを目指しましょう。
っていう気がする。

176 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 08:31:39.89
174は小さい世界でしか見ていないw

177 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 08:44:08.77
プログラマ目線のヤツ多すぎw

178 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 08:58:01.26
>>175
お前の仕事って業務系(の一部)という
狭い世界じゃない?

それ以外の世界でCOBOLなんて使ってる所無いよ。
多分知らないんだろうけどさ。

179 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 09:02:02.16
>>177
そりゃ言語の話だから当然だろ。

「今から言語の話をします」→「いやだ、言語では勝つ気がしないから違う話がしたい!」

どんだけすれ違いの話に持って行きたいんだよとw

180 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 09:06:14.99
>>178
いやだからさ、その場に応じて使い分ければいいって昨日からずっと言ってるんだけど、
何でもかんでも全部入り言語最強!っていう人が多いなと思って。

181 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 09:07:23.48
>>169
長期安定稼働でなんでLinuxなんだ?
あんなのタダのフリーソフトなヲタのおもちゃじゃん…

安定稼働といえばWindowsしか選択肢がないと思うが?

182 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 09:10:08.42
【全ての分野においてWindowsが圧勝】
東京証券取引所の基幹システムとして稼動するWindows
ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090609/331590/?SS=imgview&FD=-654674548
HPCでもダントツのパフォーマンスをたたき出すWindows
ttp://cloud.watch.impress.co.jp/docs/interview/20101224_416025.html
Windows上で稼動するメインフレーム
ttp://wsmgr.jp.brothersoft.com/screenshot-50450.html
NASパフォーマンス比較テストでWindowsがLinuxを圧倒!!
ttp://www.flexense.com/documents/nas_performance_comparison.pdf
BDレコのOSはやはりWindowsだった!!
ttp://it.slashdot.jp/story/12/04/24/0052242/

【一方Linuxは…】
Linux Daily Topics:2011年9月2日 Kernel.orgがトロイの木馬の侵入被害に|gihyo.jp … 技術評論社
ttp://gihyo.jp/admin/clip/01/linux_dt/201109/02
Linux カーネルの基盤サイトがクラッキングの被害に - japan.internet.com
ttp://japan.internet.com/webtech/20110902/2.html
Linux Daily Topics:2011年9月15日 狙われるLinux… 今度はLinux Foundationが標的に|gihyo.jp … 技術評論社
ttp://gihyo.jp/admin/clip/01/linux_dt/201109/15
Linux Daily Topics:2011年9月2日 Kernel.orgがトロイの木馬の侵入被害に|gihyo.jp … 技術評論社
ttp://gihyo.jp/admin/clip/01/linux_dt/201109/02
Linux カーネルの基盤サイトがクラッキングの被害に - japan.internet.com
ttp://japan.internet.com/webtech/20110902/2.html
Linux Daily Topics:2011年9月15日 狙われるLinux… 今度はLinux Foundationが標的に|gihyo.jp … 技術評論社
ttp://gihyo.jp/admin/clip/01/linux_dt/201109/15
MySQL.comのWebサイトに不正なコード 闇市場でroot権限も販売か
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/1109/27/news027.html
またもOSSプロジェクトが被害に! Wineプロジェクト、不正侵入を発表 | エンタープライズ | マイコミジャーナル
ttp://journal.mycom.co.jp/news/2011/10/13/115/index.html
「OpenSSL」の heartbeat拡張に情報漏えいの脆弱性
ttp://scan.netsecurity.ne.jp/article/2014/04/08/33945.html

183 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 09:11:04.14
全く使用するメリットが見出せないLinux

・安定性・信頼性
 Linux
 フリーソフトであるLinuxの安定性・信頼性はハッキリ言って問題外。
 1日連続で稼動させることすら困難。

 Windows
 いまやWindowsの安定性・信頼性はメインフレーム(汎用機)をも凌ぐ。
 世界中のメインフレームが全てWindowsServerに置き換わったのがその証拠。

・脆弱性
 Linux()
 Linuxで稼動している世界中のサーバーがクラックされまくっている。
 シェアが全くないLinuxはウイルス対策ソフトも皆無。

 Windows
 デファクトスタンダードOSとしてあらゆる攻撃を受けてきたWindowsはいまや世界で一番強固なOSとなった。
 豊富なウイルス対策ソフトもさりながら、カーネルの構造的に絶対に外部からクラックされることが無いOSとなった。

コスト
 Linux
 フリーソフトなのでOSは無料。
 しかし上記内容により安定稼動させるのはほぼ不可能。
 またサポートが存在しないため自前で何とかするしかなくかえってコスト高となる。

 Windows
 OSは無料ではないが従来のメインフレームのOSと比較すると安価。
 もともと安定性に優れたOSであるため、誰にでも安定稼動させることが容易である。
 サポート面もマイクロソフトを始め、各ベンダーが完璧なサポートを行える体制となっている。
 またコンピュータOSとしてほぼ100%のシェアを誇っているので情報が豊富である。

184 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 09:15:27.54
>>174
オブジェクト指向で開発するなら素直にJavaやCで開発すると思うが?
と言うか普通用途やプラットフォームに応じて開発言語を使い分けるのが当たり前だと思っていたけど
最近は単一の言語しか使ってはいけないという宗教上の理由とかあるのか?

185 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 09:15:56.44
>>179
言語そのものの話じゃなく需要が増えてるかどうかっていうスレ

186 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 11:03:41.52
Windows Server + apacheって実はかなり多いよね
ベースOSとしてのLinuxはFreeBSDよりも評判が悪い
とにかく不安定だと
ドライバの実装が適当すぎて落ちまくりの反面、半端に動くハードは多いから
愛用者は多いというだけ

187 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 12:13:41.70
WindowsUpdateで毎月再起動かかる時点で安定稼働も糞もねーんですが

188 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 12:16:12.15
家のパソコンと一緒にしてないか?

189 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 12:41:48.12
は?

190 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 12:55:45.96
Windowsがなければ仕事になんないよ
今時職場にWindows無い所なんて存在しないよね

191 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 14:02:49.68
で?

192 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 23:31:47.55
いまどきWindowsで事足りるんじゃないの。
一昔前でも、例えば大手食品加工工場では生産管理システムがNTで
生産現場タッチパネル端末がWin98。データのやり取りはたまにFDで、
というのがあったな。
今だとPCが非常に安いし開発環境も充実して、従業員でもVB.netとかで
カスタムとかチューニングとか更に進化していそう。
機械加工業も、Win端末で設計したのをその端末から加工機を制御できるように
なっているでしょ。俺は実際の現場知らんけど、21世紀だし、それくらいは。

Linuxは初期導入は安く済むだろうけど動くPCを見つけるところから始めるんじゃないのw?
あるいはシステム構築している業者から他に比較しようのない言い値で大出費とか。

193 :仕様書無しさん:2014/07/02(水) 23:45:08.17
妄想で語ってもね
現場行ってきなw

194 :仕様書無しさん:2014/07/03(木) 00:43:10.90
>>1
パイが膨らんでる訳は無いけど
担い手が高齢化してるからな

195 :仕様書無しさん:2014/07/03(木) 01:09:37.90
うちじゃ基本Windows、規模がでかいところはLinuxになってるな

196 :仕様書無しさん:2014/07/03(木) 03:38:51.40
LinuxがうごかねえPCってあんの?

197 :仕様書無しさん:2014/07/03(木) 06:22:24.71
ハイエンドSCSI・RAIDコントローラやNIC、FC等のサーバー関連のハードだと寧ろLinuxの方が対応が進んでいる気がするね。
もちろんWindowsも対応しているけどドライバー等のセットアップが面倒くさかったり不具合が多かったりする。

198 :仕様書無しさん:2014/07/03(木) 06:27:27.42
気のせいだろ?
Windowsの方が対応しているの多くて
安定してるって。

199 :仕様書無しさん:2014/07/03(木) 06:44:01.94
別にLinuxが特別安定しているわけじゃないけどな、寧ろSolarisやBSDと比べたら安定性ではまだまだだし・・
ただWindowsServerが別格で不安定なだけ
Server2008やServer2012は安定していると言われているけど
あくまでNTServerや2000Serverと比べて・・・という程度

だいたい通常運用で落ちるOSなんてサーバーOSでは唯一Windowsくらいだぞ?

200 :仕様書無しさん:2014/07/03(木) 06:52:17.37
>>199
そんな分かりきったことをドヤ顔で言われても・・・・。

実際大規模な基幹システムなんかはメインフレームかLinuxかソラリスが大半なんだし。

まぁ部門サーバーやフロントエンド系なんかだと小回りの効くWindows Serverの方が導入しやすいけどね。

201 :仕様書無しさん:2014/07/03(木) 06:57:03.34
>>199
別にWindows落ちないけどな。
クライアントOSであるWindows7を
もうずっと起動しっぱなしで使ってる。

202 :仕様書無しさん:2014/07/03(木) 06:59:00.73
>>199
【全ての分野においてWindowsが圧勝】
東京証券取引所の基幹システムとして稼動するWindows
ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090609/331590/?SS=imgview&FD=-654674548
HPCでもダントツのパフォーマンスをたたき出すWindows
ttp://cloud.watch.impress.co.jp/docs/interview/20101224_416025.html
Windows上で稼動するメインフレーム
ttp://wsmgr.jp.brothersoft.com/screenshot-50450.html
NASパフォーマンス比較テストでWindowsがLinuxを圧倒!!
ttp://www.flexense.com/documents/nas_performance_comparison.pdf
BDレコのOSはやはりWindowsだった!!
ttp://it.slashdot.jp/story/12/04/24/0052242/

【一方Linuxは…】
Linux Daily Topics:2011年9月2日 Kernel.orgがトロイの木馬の侵入被害に|gihyo.jp … 技術評論社
ttp://gihyo.jp/admin/clip/01/linux_dt/201109/02
Linux カーネルの基盤サイトがクラッキングの被害に - japan.internet.com
ttp://japan.internet.com/webtech/20110902/2.html
Linux Daily Topics:2011年9月15日 狙われるLinux… 今度はLinux Foundationが標的に|gihyo.jp … 技術評論社
ttp://gihyo.jp/admin/clip/01/linux_dt/201109/15
Linux Daily Topics:2011年9月2日 Kernel.orgがトロイの木馬の侵入被害に|gihyo.jp … 技術評論社
ttp://gihyo.jp/admin/clip/01/linux_dt/201109/02
Linux カーネルの基盤サイトがクラッキングの被害に - japan.internet.com
ttp://japan.internet.com/webtech/20110902/2.html
Linux Daily Topics:2011年9月15日 狙われるLinux… 今度はLinux Foundationが標的に|gihyo.jp … 技術評論社
ttp://gihyo.jp/admin/clip/01/linux_dt/201109/15
MySQL.comのWebサイトに不正なコード 闇市場でroot権限も販売か
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/1109/27/news027.html
またもOSSプロジェクトが被害に! Wineプロジェクト、不正侵入を発表 | エンタープライズ | マイコミジャーナル
ttp://journal.mycom.co.jp/news/2011/10/13/115/index.html
「OpenSSL」の heartbeat拡張に情報漏えいの脆弱性
ttp://scan.netsecurity.ne.jp/article/2014/04/08/33945.html

203 :仕様書無しさん:2014/07/03(木) 06:59:50.30
全く使用するメリットが見出せないLinux

・安定性・信頼性
 Linux
 フリーソフトであるLinuxの安定性・信頼性はハッキリ言って問題外。
 1日連続で稼動させることすら困難。

 Windows
 いまやWindowsの安定性・信頼性はメインフレーム(汎用機)をも凌ぐ。
 世界中のメインフレームが全てWindowsServerに置き換わったのがその証拠。

・脆弱性
 Linux()
 Linuxで稼動している世界中のサーバーがクラックされまくっている。
 シェアが全くないLinuxはウイルス対策ソフトも皆無。

 Windows
 デファクトスタンダードOSとしてあらゆる攻撃を受けてきたWindowsはいまや世界で一番強固なOSとなった。
 豊富なウイルス対策ソフトもさりながら、カーネルの構造的に絶対に外部からクラックされることが無いOSとなった。

コスト
 Linux
 フリーソフトなのでOSは無料。
 しかし上記内容により安定稼動させるのはほぼ不可能。
 またサポートが存在しないため自前で何とかするしかなくかえってコスト高となる。

 Windows
 OSは無料ではないが従来のメインフレームのOSと比較すると安価。
 もともと安定性に優れたOSであるため、誰にでも安定稼動させることが容易である。
 サポート面もマイクロソフトを始め、各ベンダーが完璧なサポートを行える体制となっている。
 またコンピュータOSとしてほぼ100%のシェアを誇っているので情報が豊富である。

204 :仕様書無しさん:2014/07/03(木) 07:00:18.37
想像をはるかに超える高速性と安定性を持つWindows ServerをメインにWindows+Linuxのハイブリッド環境でインフラを構築
http://gihyo.jp/admin/serial/01/gloops/0001

たとえばWindows環境のメリットの1つに,
IISとASP.NET,そしてC#で書かれたアプリケーションが
想像をはるかに超える高速性を実現していることが挙げられます。
そのうえ,安定して動作しているのです。
Javaを中心としたプラットフォームのものと比べると,
もう全然比較にならないぐらい安定していると感じています。

205 :仕様書無しさん:2014/07/03(木) 07:00:47.28
-- Windows搭載NASとLinux搭載NASの比較 - ELECOM --

【こんなに違うの!? 同時アクセスでの転送速度が段違い!】
同時接続でも転送速度が圧倒的に早いWindows OS搭載NAS!
速度の違いは業務効率にも影響を与えます!

ttp://www.elecom.co.jp/business/pickup/nas/201102/index.html

「ファイルサーバー、小型NASは安いものを選べ」本当にそれでいい?

― ファイルサーバー、または小型NASがさまざまな場所で便利に使われているが、
製品選択では「価格の安いものを買う」というケースが多いようだ。
値段が安くなりやすいのはLinuxをベースとしたNAS製品だが、
それだけでLinux搭載NASを選ぶのはもったいない、と専門家は警鐘を鳴らしている。

206 :仕様書無しさん:2014/07/03(木) 07:02:11.81
OpenSSL 1.0.1/1.0.2系に脆弱性、秘密鍵漏えいの恐れも
ttp://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1404/08/news134.html

>例えばRed Hat Enterprise Linux 6/6.5、Ubuntu 12.04.4 LTSなど、
>主要なLinuxディストリビューションやBSD系OSも脆弱なバージョンのOpenSSLを含んでいる可能性があるため、
>注意が必要だ

         ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\  プゲラッチョ
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |
                      `ヽ   l
  ─┐||┌─┐ l ─  ‐┼‐   ‐┼‐ヽ l  ノ │ .|  |   ‐┼‐ ‐┼‐
        日  フ 口  メ   __|__  フ |┬   |  |   ‐┼‐  d
  (__   .六  ↑ .田  (___  (丿 ) ↑.ノ│  ノ  ヽ__ノ (丿\ ノ

207 :仕様書無しさん:2014/07/03(木) 18:33:49.34
まったふるくさいコピペ攻撃か
いつもどおりだな
隔離スレから敗走してフルボッコにされるとコピペしてさらに逃げ
学習能力ねえのかこのアホ

208 :仕様書無しさん:2014/07/05(土) 22:06:55.35
コボラーが現場でやっていることを説明しないのは何故かな?
俺はコボルでネットワーク・サーバーを作ってるんだとか
いえばいいのにね。

209 :仕様書無しさん:2014/07/05(土) 22:38:32.98
働いたことのない人にはわからないかもしれないけど、
守秘義務ってのがあってな。Javaで書いてるような
派遣プログラマはどうでもいいのかもしれないが、
COBOLで書いてる正社員は、2chでおもらしするほど
馬鹿ではないよ。

210 :仕様書無しさん:2014/07/05(土) 23:11:58.91
いや、会社の内容以外を言えばいいだろ?
プイログラマなら普通趣味でもプログラミングしてるもんだし。

211 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 00:14:51.09
プイログラマ プイ

212 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 00:19:50.65
趣味で COBOL やる奴なんているわけないだろ

213 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 00:23:40.45
誰も、趣味で業務アプリ作れって言ってるんじゃないんだよ。
趣味でCOBOLで業務アプリ以外を作ればいいじゃないか。
自分が作りたいと思うアプリをCOBOLで作ればいんだよ。

214 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 00:32:06.99
自分の作りたいものがCOBOLで作りやすいとは限らないだろう。
なんでこう、COBOLをバカにする言動をするやつに限って、
柔軟性が皆無なんだろう。

215 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 00:38:15.17
COBOLって柔軟性無いからさ。
業務アプリというか、金関係の計算。
以外には使えない。

216 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 00:47:35.07
なんでもかんでも単一言語っていうのが最近の流れなのか?
とりあえずスレタイ読め。

217 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 00:51:14.52
いや単一言語なんて言ってないだろ。
なんでも一つの言語でやれなんて言ってねーよ。

単にCOBOLが一つのことしか出来ない。
それも仕事でなきゃやらないような
金融関係の計算しか出来ないって言ってるんだよ。

あ? もしかして、一つのことしか出来ない言語のことをさして
単一言語って言っていたのか?

218 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 00:52:42.29
>>216
いや、バカが一人いるだけだろw
趣味のプログラムもCOBOLで作れとか、
脳にカビでも生えてるとしか思えん。

219 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 01:00:02.29
たいていの言語なら、趣味のプログラムも
作れるものなんだが・・・。

どれだけCOBOLの応用範囲狭いんだよw

220 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 01:21:48.27
作れないって誰も言ってないのにね。
やはりカビが生えてるようだ。

221 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 01:57:15.39
作られていないが正解か?
なんで業務以外の物を作らないのか。
つまらない言語だからか、それとも動く環境がないからか。
ともかく、趣味のプログラムは実質作れないが正しいだろう。

222 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 02:17:00.17
なんで趣味のプログラムをCOBOLで作らにゃならんのだ?
VBじゃダメなの?

223 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 02:27:56.74
事務処理言語で趣味に応用できないってwww
って言ってるヤツは言語の特性を全く理解できてないの?

224 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 03:38:30.40
こういう決めつけ妄想ってどういう脳みそしてたら出てくるんだろうか。

210 仕様書無しさん sage 2014/07/05(土) 23:11:58.91
いや、会社の内容以外を言えばいいだろ?
プイログラマなら普通趣味でもプログラミングしてるもんだし。

225 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 05:53:55.62
事務処理専用言語COBOLを使う仕事って
なんてつまらないんだろう。
それじゃ自分の技術は何も身につかないじゃないか

226 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 06:07:42.12
自分は仕事ではCOBOLとJava書いてるけど
趣味ではファイル検索ツールやメーラーをC++で書いてるよ

227 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 06:09:00.75
自宅警備をやってると、どういう技術が身につくんだろう。

228 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 06:18:49.01
近頃あちこちのスレで暴れているアンチCOBOLの人の言動から察するに
COBOLの現場に回されてスキル不足で開発について行けず
コボラーに馬鹿にされたトラウマでもあるんじゃないか?

229 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 06:47:04.34
そうだったらいいのにな〜♪
そうだったらいいのにな♪

230 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 07:59:46.31
>>224
趣味でプログラムが出来ないような奴は
プログラマとは認められない。

231 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 09:32:56.85
>>230
とりあえずスレタイ読め。
趣味がプログラミングかどうかは関係ない。
開発言語よりも日本語の読解力を身につけたほうがいう。

232 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 12:20:35.19
>>228
スキル不足というより、コミュ障ぽいけどなw

233 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 14:16:07.23
需要が増えているというかメンテできるコボラーが退職し始めてヤバイからはよ増員って感じだろ
ユーザー側からすりゃあ別言語で新開発しても数十億をドブに投げ捨てるだけ
システムの平行稼動やシステム移行の際のトラブル発生のデメリット踏まえるとやってられんって話だろ

基幹業務システムをJAVAで作りましたので全く同じシステムを今度はVBで作らせてくださいってユーザーに頼んで通るようなもん

234 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 18:35:44.75
僕はね、いろんな言語を知っているしコンピュータにも詳しい。
そしてハードウェアにも詳しいんだ。
趣味でもプログラムを書いてして、楽しくプログラミングをしているんだ。
コミュ障と揶揄する馬鹿がいるけどそれは違う。れっきとした優秀なプログラマなんだ!
このスレ見てそれを確信したよ。
コボラーにはわかんないだろうな。こいつらは人を馬鹿にしかできないもんね。

235 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 18:36:46.72
COBOLは、
技術者でなく、
事務員じゃんw
高卒、文系、主婦に向いてます!

236 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 18:37:18.49
COBOLは
技術者でなく
事務員じゃん
高卒、文系、主婦に向いてます!

237 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 18:47:49.02
コミュ障図星だったんだw

238 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 19:58:39.67
COBOLに親兄弟でも殺されたかのような感じだな
それか、みみっちい自尊心でも仕事で傷つけられたのか

239 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 20:00:58.02
COBOLに親兄弟でも殺されたかのようなレスって
どれのこと?

親兄弟殺されたらもっと怒り狂うわけで、
この程度じゃないと思うんだけど?

240 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 20:02:38.87
人の感情がよくわからないんだろう。

だからちょっとしたことを
あれ? この人って怒り狂ってるんじゃないか?
みたいに思ってしまうのだろう。

241 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 23:29:51.68
ここでCOBOLを叩いている優秀な人達に聞きたいんだけど、
現在動いているCOBOLのシステムを完璧にJAVAならJAVAに
移植したいんだけど、あなた達なら全く事故無くできるの?

242 :仕様書無しさん:2014/07/06(日) 23:50:14.34
構ってちゃんが構ってもらえてハーレム状態。

243 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 02:32:06.82
仕事しようと思えばコミュ障で辛い思いをするんだから
2chくらいちょっとは夢みさせてあげようよ。

244 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 08:30:12.52
>>241
> 現在動いているCOBOLのシステムを完璧にJAVAならJAVAに

それってCOBOLで書かれてるんだろ?

無理無理。COBOLという言語は、
簡単にいえば、汚いコードしか書けない。
小さな修正ならまだしも、全部を理解するなんて無理だよ。

小さな修正であっても、何人もの人を使って
膨大なテストが必要になってるわけで。

245 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 09:23:06.62
お。
COBOLからJAVAにシステム移行してる俺は能力が高いってことか。

246 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 09:28:54.88
>>244
システムに関わったことのない素人さん?

247 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 12:11:47.14
多分、社会で働いたことのない50代のおっさんだよ。
この板、彼のレスが半分以上を占めてるんじゃないかな。

248 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 12:58:10.54
普通は設計書があるからソースコードを完璧に読み解くことなんてないけどねw
社会に出てる大多数の人はわかってることだけど。

249 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 20:36:54.72
プログラムモジュール設計書も大事かもしれないが、大事なのは仕様
あ〜〜もうこれ以上書かないでおこうっとw
荒れる

250 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 20:53:15.51
>>245
そりゃJavaがわかるんだから、
コボラーより能力高いだろw

251 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 20:55:33.54
>>248
> 普通は設計書があるからソースコードを完璧に読み解くことなんてないけどねw

その理屈だと、COBOLのソースコードは不要で、
単に仕様書をみて、Javaのコードを書けばいいってだけの話になるが?

COBOLからJavaへのリプレイスじゃなくて、
Javaでの再開発。

まあ、実際には仕様書に不備が沢山あるから、
コードを読みとかなきゃいけないんだけどね。
難しい部分であればあるほど、ソースコードを読みとかなけりゃいけない。

社会に出てる大多数の人はわかってることだけど(笑)

252 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 20:59:10.28
そうそう仕様書の記述がいい加減wなおがあるからソースコードはみなければ
ならないね
大多数のひとはわかっているけど、その人たちが怠っているときがあるw
コードだけ直してほったらかしぃwww

253 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 21:00:48.18
(笑)って古くない?

254 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 21:05:33.36
2ちゃんねるのヘビーユーザーなら
(笑)を古いと感じるかもね。

255 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 21:07:55.78
そもそもソースコードと仕様書に
同じことを二回書いているからダメなわけで、
同じことを二回書いていれば、同期取れなくなるの当たり前。

そういう仕様書の書き方から、説明しないとダメなんだよな。

256 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 21:21:07.91
いくつも同じようなスレ立てんなよ50おっさん。

257 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 21:29:03.44
たててないって、しかも年齢はそうではない

258 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 22:05:08.71
ソースコードが読めないどころか日本語のスレタイすら読めないバカが何を言っても無駄。

259 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 22:16:02.05
コボラーは、今も昔もIT業界のエリートだよ。
銀行や金融や大手流通業界の、グローバル規模の
システム開発の一端を担う人材だ。

給与も高いぞ。派遣元もそこそこの中堅IT企業だわ。
ハードの細々した事は考えなくて良い。 業務のロジックの
エキスパートになれば、大したキャリアだ。

260 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 22:26:12.72
実際は、高卒や主婦の仕事w

261 :仕様書無しさん:2014/07/07(月) 23:51:05.62
新しいスレをたてたのはCOBOLをやらされてる若いやつだなw

262 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 00:01:04.12
COBOLのプログラムに仕様書が無い事を
叩いている奴が多いけど、最近のプログラムには
完全に仕様書あるの?
少なくとも私の管理(というかメンテ?)してるプログラム
には仕様書が無い奴があるぞ。見つける度に仕様書を
作る努力はしているけど。
COBOLに限った事では無いと思うけど。

263 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 00:01:50.92
>>258 >>260 とかは根性が曲がっているんだろうなw

264 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 00:12:55.08
根性論かw

265 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 00:18:33.17
需要があるかどうか、それは経済を読む力があればわかる
またどの産業で使われているか知っていればわかる
以上w

266 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 00:37:05.35
はい。おつかれ。バイバイ。

267 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 01:06:29.82
semaphore セマフォ 腕木信号

268 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 08:35:41.72
>>267 セマフォか懐かしい。ほとんどそれを使った開発物件ばっかりだったな
勿論COBOLでだけど

269 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 17:51:59.17
日銀がお札刷っては日本政府に流し始めたから、銀行は金持ちだよ。
オンライン関連の仕事にありつけば、支払は間違いない。
公共事業関連も単価下がっているが、カネは流れてくる。

その点、中小製造業相手の組み込みソフトとかは、機械工みたいな
もんだわ。 職人技なんて言われても、カネには全くならん。

270 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 18:45:16.86
>>268 寒いぞw

271 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 20:25:48.42
M/M/1の待ち行列モデルにおいて,一定時間内に到着する客数の分布はどれか。

272 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 21:30:37.93
指数分布かポアソン分布
もう忘れたw

273 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 21:38:28.33
あってるよん ポアソン
客の到着の仕方がポアソン分布
サービス時間の分布が指数分布

274 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 21:49:47.70
懐かしいな。高校の時にとった、情報処理技術者試験
(今は基本情報だっけ?)で出題された問題だよ。
当時趣味でC言語でプログラムしてた俺には簡単な試験だったな。

275 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 21:56:09.44
今も昔も情報処理技術者試験だな
FEの前は2種

276 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 22:30:53.17
趣味のC言語で基本情報取れるか?
守備範囲だいぶ違うだろ

277 :仕様書無しさん:2014/07/08(火) 22:44:27.66
>>276
俺の時は、HTMLみたいなものの
簡単なパース処理だったな。

HTMLのパースはしたことなかったが、
テキストで書かれた設定ファイルの
読み書きはしてたから、大したことなかったな。

今なら便利なライブラリで簡単に作れるかもしれないけど
当時は独自実装。

278 :仕様書無しさん:2014/07/09(水) 00:38:10.91
>>276
FORTRANもCOBOLもPL/Iも書いたことなかったけどとれたよ。

279 :仕様書無しさん:2014/07/09(水) 12:00:43.75
基本情報なんてコの業界で普通に何かやってれば、どんな奴でも普通、一夜漬で取れるわい。

280 :仕様書無しさん:2014/07/09(水) 21:08:01.30
基本情報の内容が、この業界の内容でやっていれば
わかるような内容ということは、
試験の出題範囲としては正しいってことなんだよな。

たまに実務と全く関係ない問題が出るとか
いう人がいるけどねw

281 :仕様書無しさん:2014/07/09(水) 21:28:17.26
プログラマが全員ゲーム作ってると思ってるような
能無しが多いからな、この板

282 :仕様書無しさん:2014/07/09(水) 23:41:26.71
ゲームじゃなくていいけど
プログラマを名乗りたいなら自宅で仕事は関係ない
プログラムを作っているべきだと思うね。

これはプログラマの必須条件としても困るプログラマはいないだろう。

283 :仕様書無しさん:2014/07/09(水) 23:45:51.15
コボラがプログラマじゃない理由として、自分が考えて作った
プログラムを持っていない所。

コボルが動く環境が汎用機であり、そのまま自分のパソコンで
動くことはまず無いので、コボルで自分のプログラムを作れない。
かといって他の言語はコボラにとっては難しくて使えない

まれにコボルから初めて他の言語を使えるようになった人もいるが、
そういう人は決まってコボルに不平不満を述べコボルからの脱出を目指すようになる。

284 :仕様書無しさん:2014/07/09(水) 23:49:48.38
本日の妄想劇場

285 :仕様書無しさん:2014/07/09(水) 23:50:52.96
ここから怒涛のコボラーの反撃がくる!


ことは今までもなかったw
図星なのだろう。

286 :仕様書無しさん:2014/07/10(木) 01:17:35.37
コミュ障が図星だったのが、そんなに悔しいのか?

287 :仕様書無しさん:2014/07/10(木) 06:33:37.41
>>283
>コボラがプログラマじゃない理由として、自分が考えて作った
>プログラムを持っていない所。

俺、COBOL歴12年だけど、自分で作ったプログラムも持っているけど?

288 :仕様書無しさん:2014/07/10(木) 21:07:36.85
つーか、Windows上で動くCOBOLコンパイラの存在すら知らなそうだな…

289 :仕様書無しさん:2014/07/10(木) 22:41:14.37
>>287
可哀想に。
仕事でCOBOLをやらされるなんてね。

290 :仕様書無しさん:2014/07/10(木) 23:24:35.03
何か書いてないことが読めるらしい

291 :仕様書無しさん:2014/07/12(土) 06:23:24.01
まず、COBOLという言語は現在一般的使われている
言語にくらべて劣っている。これは事実。

他のプログラム言語が備えている機能の1/10ぐらいしか
搭載されていない言語と言ってもいい。
たとえばメタプログラミングは全く出来ない。

よってCOBOLだけをどんなに頑張っても、
他の言語の1/10ぐらいまでしか到達できない。

292 :仕様書無しさん:2014/07/12(土) 07:21:27.01
機能が10倍搭載されて生産性が10倍になるんだったら苦労しませんよ

293 :仕様書無しさん:2014/07/12(土) 12:37:56.68
誰も生産性が10倍になるなんていってないだろw
生産性で言えば、COBOLの3倍ぐらいかな。

えと、言っておくけど生産性って行数が多いほうがいいんじゃないからね(笑)
同じことをするのに、1/3の行に”減らすことができれば" 生産性3倍と言える。

コボラーの文化の一つに行数を増やすためにコピペするという
ものがあるから気をつけて! 行数=金額で開発費を請求するらしい。
詐欺会社かよw

294 :仕様書無しさん:2014/07/12(土) 13:03:18.39
かなりバカな奴が紛れ込んでるな

295 :仕様書無しさん:2014/07/12(土) 13:31:23.76
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1206/14/news012.html
> FPは、機能の規模(正確には、ファイルやデータに注目して、開発規模を計測した値)であり、
>実際に開発で使うプログラミング言語のLOCに変換しないとその規模を実感できません。
>
>  変換の目安として、1FPは、COBOLで記述すると100行、
> C++では50行、Visual Basicでは70行、Javaでは35行といわれています。

>>293
ファンクションポイントの話だね。
ここではJavaがCOBOLの1/3だけど、
正直言ってJavaのような冗長な言語で1/3なのか?って思う。
RubyとかならJavaの半分以下の行数でかけるしさ。

296 :仕様書無しさん:2014/07/12(土) 17:34:22.09
現実を知らないバカがおっさんの昔話を聞いて決めつけ妄想で騒いでるだけのことw
こいつが言ってることが事実ならこんな反論も出ずスレも進行しないよw

297 :仕様書無しさん:2014/07/12(土) 17:37:29.53
そんなこと言ってもスレの進行は止まりませんってw

298 :仕様書無しさん:2014/07/12(土) 17:43:50.82
なぜスレの進行がとまらないか。
ツッコミどころ満載だから。

299 :仕様書無しさん:2014/07/12(土) 19:02:56.01
COBOLの需要は増えていません。

300 :仕様書無しさん:2014/07/12(土) 20:03:26.32
最近のCOBOLスレ増加は、COBOLの需要が増えてきた証拠じゃないの?

食わず嫌いしないで使ってみれば、新しい発見があるんじゃないかな?

301 :仕様書無しさん:2014/07/12(土) 20:59:21.30
憶測で言ってるでしょw

302 :仕様書無しさん:2014/07/12(土) 23:14:41.70
シイラーの俺が通りますよ。
決して、お魚ではないよ。

コボラーも大変だけど、ジャマーもかなり大変だぞ!

まっw俺には関係無いけどな。

303 :仕様書無しさん:2014/07/13(日) 00:13:11.67
>>283
えらそうに言語がどうこう言うのは、日本語をまともに使えるようになってからにしろ。

304 :仕様書無しさん:2014/07/14(月) 04:17:06.02
>>293
機能を10倍載せて生産性が3倍程度では、
COBOLの割り切りが優れてるという証明にしかならないぞ。

305 :仕様書無しさん:2014/07/14(月) 17:09:06.72
たまにCOBOLの求人見るけど、残ってるのは大手とかかな?
ソース見たら追加修正でコメントだらけかも
元ソースが見やすい、ぐちゃぐちゃかは開いてみないと分からない

306 :仕様書無しさん:2014/07/14(月) 17:25:28.98
GO TO どころかALTERだらけだったりw

307 :仕様書無しさん:2014/07/14(月) 20:49:41.08
>>304
> 機能を10倍載せて生産性が3倍程度では、

どこにも機能が10倍なんて書いてない。
目が悪いのかな?

COBOLだと同じ機能を実現するのに
コストがかかるのは常識である。

308 :仕様書無しさん:2014/07/14(月) 21:22:50.07
>>307
っ292

目が悪いのはどっちだよ

309 :仕様書無しさん:2014/07/14(月) 21:29:18.98
>>308

>>292も誰も10倍なんて言ってないって
言われてるな。

お前、何を言ってるの?

292 名前:仕様書無しさん[sage] 投稿日:2014/07/12(土) 07:21:27.01
機能が10倍搭載されて生産性が10倍になるんだったら苦労しませんよ


293 名前:仕様書無しさん[sage] 投稿日:2014/07/12(土) 12:37:56.68
誰も生産性が10倍になるなんていってないだろw

310 :仕様書無しさん:2014/07/15(火) 02:09:43.55
>>309
機能が10倍じゃないとは書いてないじゃないか。
日本語も読めないのか?悪いのは目じゃなくて頭だな。

311 :仕様書無しさん:2014/07/15(火) 02:15:06.78
>>291
> 他のプログラム言語が備えている機能の1/10ぐらいしか
> 搭載されていない言語と言ってもいい。

312 :仕様書無しさん:2014/07/15(火) 04:24:08.04
どうせCPUが食うのはマシン語なのに

プログラム言語のバリエーションて、いったいなんなんだろうね

313 :仕様書無しさん:2014/07/15(火) 07:52:41.72
標準言語仕様で機能を云えば PL/I 〉COBOL > C
制約で云えば PL/I > C > COBOL じゃないの?

314 :仕様書無しさん:2014/07/15(火) 22:24:35.36
>>312
プログラム言語のバリエーションは
いかに楽に開発できるか?でしょ?

やりたい事があったとして、
それをどれだけ簡単に書けるか。

COBOL以外の多くの言語は、簡単に書くことを目指して機能拡張されていっている。
COBOLの場合は、プログラミングの学習が簡単に終わるかを目指しているため。

書く量を減らすには書くべき量を知識の量に変えることを意味する。
COBOLは知識の量が少ない代わりに、書く量が多い。
他の言語は、知識の量が多い代わりに、書く量が少なくなる。

315 :仕様書無しさん:2014/07/19(土) 17:28:03.53
こんな変なコーディングがある。
なぜかエラーとならず実行されAやBの値に関係なく
Cには必ず3がセットされてしまうのである。
何言ってるのかと思うだろう。
俺にも解らない。コボラーにしか解らない謎がそこにあるのだ!

IF A = 1
IF B = 1
C = 1
ELSE
C = 2
END-IF.
MOVE 3 TO C.

316 :仕様書無しさん:2014/07/19(土) 18:07:42.39
>>315
言語の問題じゃねーよボケ
社やチームの規則の問題でどの言語でも起きる
さすがに例のサンプルだけなら直すだろう
たった10行レベルでシステムが動くならな

317 :仕様書無しさん:2014/07/19(土) 18:19:54.80
C言語でそれとそっくりのをみたことがある
現地で強制的にやったと言っていた
またこんど直すとかいって、そいつが忘れたとかいっていたが
if文はいらなけど、放置したと言っていたな
また使うかもしれないしぃ、だとさ

318 :仕様書無しさん:2014/07/19(土) 18:49:33.88
>>315
COMPUTEなしで動くのか?

319 :仕様書無しさん:2014/07/23(水) 19:02:15.89
COBOL使ってる会社は今の言語に置き換えろ
どうせ大したシステムじゃ無いんだから、乗せ換えじゃ無くて新たに作りかえればばよし
多分前担当者が辞めたとかで、誰もシステムが分からないからと思うけど

320 :仕様書無しさん:2014/07/23(水) 20:11:22.99
上記の文、幼稚園児の文章みたい

大したシステムじゃないから無駄な金をつかわず現状維持
COBOL使っている会社は今のCOBOL言語のままw

321 :仕様書無しさん:2014/07/24(木) 00:55:18.79
今のCOBOLのシステムでうん十億稼いでるんですけど

322 :仕様書無しさん:2014/07/24(木) 09:03:14.37
未だにCOBOLが動くのって何処のメーカー?
ひょっとして専用機?でも10年〜20年経ってるのでは
基本五年間リースじゃなかったけ?
営業が悲しむぜ〜

323 :仕様書無しさん:2014/07/24(木) 09:37:58.27
>>322
富士通や日立だと最新のハード、OSで現役でCOBOLが走ってる。
富士通は以前までCOBOL以外にJavaも走らせることが出来たけど数年前のモデルからJavaのサポートは廃止された。

324 :仕様書無しさん:2014/07/24(木) 12:32:53.83
>>321
別にお前一人で稼いだ金もらってるわけ無いだろw
一人の力と会社の力を勘違いしている典型的なやつ。
会社変わっても使える力が本人の力だよ。

325 :仕様書無しさん:2014/07/24(木) 16:55:22.29


326 :仕様書無しさん:2014/07/24(木) 19:15:25.85
世の中のソースコードの半分はcobolらしいよ。

327 :仕様書無しさん:2014/07/24(木) 19:23:07.41
そりゃ今でもCOBOLで書いてるし

328 :仕様書無しさん:2014/07/24(木) 21:30:33.45
COBOLってフォローだけじゃ無いの、新規では作らないのでは
作ったとしてもそのシステムの帳票だけでは
CSVにデーター落として、客が作るのかな

329 :仕様書無しさん:2014/07/24(木) 22:03:19.82
COBOLでCSVみたいな可変長データ扱うのってやりにくいよね。

330 :仕様書無しさん:2014/07/24(木) 23:14:45.50
>>329
COBOLでCSVみたいなのは不定長とよんで処理する

331 :仕様書無しさん:2014/07/24(木) 23:17:16.72
XMLみたいなのはCOBOLではなんて呼ぶの?
DOM APIみたいのある?

332 :仕様書無しさん:2014/07/25(金) 09:00:43.17
CSVなのに、中身はしっかり固定長になってるデータを見たら
「あー、COBOLで作ってあるんだな」とすぐわかる。
余分な空白ぐらいはきちんと削って出してほしいわ。

333 :仕様書無しさん:2014/07/25(金) 11:08:17.64
COBOLってプログラム無いからシェルで命令だせるんだよね

334 :仕様書無しさん:2014/07/25(金) 11:23:03.32
プログラム中で指定が無いため固定長の順編成ファイルになっているので行順編成ファイルに定義を変えてもらうとか

335 :仕様書無しさん:2014/07/25(金) 13:15:06.61
フィールド間一個一個に「.」を書き込んで更新するんだろうな

336 :仕様書無しさん:2014/07/25(金) 13:42:19.20
>>331よろしくお願いします。

337 :仕様書無しさん:2014/07/25(金) 14:24:54.95
>>336 Web前にCOBOLから離れたんで答えようがない
でも残った人達がWebと連動させたソフト開発しているとかは風の便りできいたのでサブルーチンとしてあったのじゃないかな
ドロー、イメージを表示させるライブラリ等は見たことある
10年以上前に製造中止になったオフコンなので確認も無理だけど
マイクロフォーカスのCOBOLでググってみれば?

338 :仕様書無しさん:2014/07/25(金) 20:53:46.21
>>318
そこは問題ない、むしろEND-IFが足りないことに違和感を覚えるべき

339 :仕様書無しさん:2014/07/25(金) 20:56:39.27
まれに知ってる人の中ではEND-IFいらんだろという人もいるだろう
だが、本質であるところの「インデント」を誤ると途端に誤解の元になりかねない

340 :仕様書無しさん:2014/07/25(金) 20:58:33.65
>>331
ファイル書式はSAMファイルの設計による
XMLがどうたらという話以前のこと

341 :仕様書無しさん:2014/07/25(金) 20:59:56.36
別に可変でもいいが、めんどいからな
そこまでして可変にこだわる必要もない

あ、XMLは別にタグ書いててもいいぞ

342 :仕様書無しさん:2014/07/25(金) 21:21:46.91
>>338
ドットが付いてるからそれこそ問題ないだろ

343 :仕様書無しさん:2014/07/25(金) 21:42:04.89
>>342 それは
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/prog/1403928770/l50

984 名前: 仕様書無しさん [sage] 投稿日: 2014/07/20(日) 00:15:42.65
MOVE文でもCOMPUTE文でも無いと言う事に気付くとは、さすがコボラーさんですね

984がおちょくるために書いただましの条件文
あらあゆるスレにはりつけていた

344 :仕様書無しさん:2014/07/25(金) 21:45:05.49
技術力が低い会社にありがちなこと part 4
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/prog/1382966962/l50

このスレの638にもはりつけているやつがいる

345 :仕様書無しさん:2014/07/27(日) 09:57:01.68
リクナビ派遣見たけどコボルの求人なんて殆ど無いじゃん

346 :仕様書無しさん:2014/07/30(水) 01:52:36.60
単価の高い求人をそういうところで探してもダメだよw

347 :仕様書無しさん:2014/07/31(木) 01:13:27.61
増えることはないけど減ることもない

348 :仕様書無しさん:2014/07/31(木) 14:04:27.29
>>346
リクナビ派遣は単価高いのもあるでしょ、自給3、4千円台もあるし

349 :仕様書無しさん:2014/07/31(木) 15:55:25.12
自分で払うのかよ

350 :仕様書無しさん:2014/07/31(木) 16:24:46.10
?

351 :仕様書無しさん:2014/07/31(木) 19:44:08.57
>>350
そんなんだから単価が低いんだよ

352 :仕様書無しさん:2014/07/31(木) 23:40:35.88
?

353 :仕様書無しさん:2014/08/01(金) 11:34:27.14
>>348
プログラマーでもコボルは低いよ、千円台

354 :仕様書無しさん:2014/08/01(金) 14:45:45.39
コボラー COBOL単価、2300円以上 3000円代も出現

355 :仕様書無しさん:2014/08/02(土) 12:46:42.67
コボラーの単価は高いけど、表に出ないからね。
知っている人だけが知っている。ネットで
見つけようと思っても無理だからw

356 :仕様書無しさん:2014/08/02(土) 14:16:35.53
何も知らない学生がCOBOLがどうとか、COBOLプログラマーがどうとか言っているだけだ
呆れる

357 :仕様書無しさん:2014/08/02(土) 15:09:20.20
ずっとACOSだったんでIBM系の案件では全く相手にされない自分
コボラーにも勝ち組と負け組がある

358 :仕様書無しさん:2014/08/02(土) 16:04:20.88
ACOSでCOBOL/Sだったりすると、コボラーと言えるかどうかもあやしいな…

359 :仕様書無しさん:2014/08/02(土) 16:32:48.75
I H F MSP

N ACOS 独自路線 PC98も独自路線で、後DOS/Vに起動修正
ACOSだけそのまんま
Nは昔OKI 芝とも関係があった

360 :仕様書無しさん:2014/08/02(土) 21:03:58.34
OKITAC TOSBAC HITAC MELCOM FACOM IBM
もっとあったっけ?

361 :仕様書無しさん:2014/08/02(土) 23:29:51.89
一つ前のレスにあるACOSを忘れている件について一言、.....


自分は学生時代がOKITAC(FORTRAN)で
社会人になってからはHITAC(PL/I)だったね

362 :仕様書無しさん:2014/08/03(日) 11:07:54.88
ACOSは2と4と6で全然違うからなぁ…

363 :仕様書無しさん:2014/08/03(日) 11:33:50.69
これか?

アニメコスプレ衣装のACOS
http://www.animate-costume.jp/

364 :仕様書無しさん:2014/08/03(日) 12:24:10.57
よそは機械とOSで別の名前にしたが、ACOSはどっちもACOSだったな。
現存は4だけ?

365 :仕様書無しさん:2014/08/03(日) 12:55:17.58
ACOSとは言わなかった、NEAC

366 :仕様書無しさん:2014/08/08(金) 04:41:34.85
問題 ユニバックとバロースがくっついて、          になったのか

367 :仕様書無しさん:2014/08/09(土) 00:51:08.92
コナン

368 :仕様書無しさん:2014/08/25(月) 08:25:06.36
http://jobinjapan.jp/job-listing/keyword-cobol.html

369 :仕様書無しさん:2014/12/19(金) 12:51:13.75
IBM汎用機でバッチPGMのみの経験
汎用機でのDB経験なし
情報処理旧2種
日商簿記2級
こんなんじゃ雇わんか

370 :仕様書無しさん:2014/12/20(土) 04:31:06.42
COBOLの求人がものすごく多いな

371 :仕様書無しさん:2014/12/21(日) 20:31:37.85
ものすごく多いな...

おまえがそう思うならおまえの中ではそうなのだろう

372 :仕様書無しさん:2014/12/21(日) 21:02:28.52
多いぞ
どこも人足らずw

373 :仕様書無しさん:2014/12/21(日) 21:20:42.91
>>371
ttp://www.r-agent.com/kensaku/keyword/COBOL/

374 :仕様書無しさん:2014/12/24(水) 00:44:26.77
人材は不足してるがその他大勢の人はいらん
だから転職エージェント使うんだろ
一見求人が多いように見えても優秀な人材が来なければ採用は0だ

375 :仕様書無しさん:2014/12/24(水) 18:43:16.24
みずほに幸あり

376 :仕様書無しさん:2014/12/28(日) 03:33:42.82
大手車メーカーでCOBOL求人
へぇ〜〜〜

377 :仕様書無しさん:2015/01/05(月) 18:55:47.75
10年以上前に
富士通汎用COBOL、VB、Accessやってた
40過ぎたおっさんが戻る場所はもう無いなw

378 :仕様書無しさん:2015/01/05(月) 20:10:25.24
まだまだ需要あると思うぞ

379 :仕様書無しさん:2015/01/06(火) 00:12:22.96
一部の人間だけな
最後はいす取りゲームだ

380 :377:2015/01/07(水) 09:15:32.19
どこか見たか忘れたが、とあるHPでCOBOLの簡単な例題を見たけど
コメントが難しいとかわからんとか
それを見てまだ俺いける?と思ったw
やっぱり戻らない方がいいか

今店やっているんだけどここ数年低迷、さらに消費税とともに沈みそうだから古巣に…と思ったが
大型免許取ってトラックでもやるかな

PG、SEで時給いくらってあるけど
プロジェクトってだいたい超過するだろ?w
残業とかどうなっているんだろうね
昔はきちんと残業代出ていたが

381 :仕様書無しさん:2015/01/08(木) 19:20:40.72
http://jobinjapan.jp/job-listing/keyword-cobol.html
COBOLの仕事なら沢山あるよ

382 :仕様書無しさん:2015/01/09(金) 01:03:06.40
ネットで公開されてる案件なんてスキルシート集めるための物
だいたいCOBOLの開発なんて実際そんなに数はないから
出回る前に埋まっちゃう

383 :仕様書無しさん:2015/01/09(金) 06:37:03.34
>>381
うちの県は25件か

384 :仕様書無しさん:2015/01/12(月) 07:22:55.99
人が足らないのは給料が低いから?

385 :仕様書無しさん:2015/01/12(月) 09:18:24.90
昔は月100万近く貰えたけど今は60万前後しか貰えないからやっぱり低いんだろうな・・

386 :仕様書無しさん:2015/01/17(土) 21:56:53.06
都会は儲かるのかもな

2000年問題後にやめていった奴らが今40過ぎだろう
不景気だから戻ってくる人もいるんじゃね?

でも都会しか仕事無いみたいだから出稼ぎになるのかな

387 :仕様書無しさん:2015/01/18(日) 18:38:56.89
Y2K後にいらなくなったのって、当時40過ぎのおじさんだろう?
今はもう50の後半戦だろ。

388 :仕様書無しさん:2015/01/19(月) 23:16:59.45
当時30歳位以降の人が次々と辞めていったんだよ(首切り と 35歳定年説など将来性不安 の両方)
当時はきちんと退職金も出たからね

その人たちが今45歳位になっている

389 :仕様書無しさん:2015/01/20(火) 01:45:23.08
俺今46だけど、当時退職金割増で首切ったのは
45〜だったけどなあ。40〜だったかな?
どっちにせよ30ちょいは切ってなかった。

390 :仕様書無しさん:2015/01/20(火) 06:43:38.77
早期退職を募ると有能な奴が先に手を挙げるw
無能な奴はしがみつく
若い奴は他へ行く

391 :仕様書無しさん:2015/01/20(火) 07:05:06.43
今残っている50歳以降は会社にしがみついていた人
それが上司になっている

392 :仕様書無しさん:2015/01/20(火) 23:41:10.10
そのしがみ付いてる屑どものせいで
一生マイグレーションできない

393 :仕様書無しさん:2015/01/21(水) 11:23:57.23
2000年前後の頃に先行き不安で辞めていった人なら今の年齢で40〜50くらいじゃない?(当時25〜35)
使える人材も多いかもね(あくまでもCOBOL限定なw)

394 :仕様書無しさん:2015/01/22(木) 13:49:56.72
>>386
地方都市のCOBOLは少ない
一度離職して戻ってきても採用されるかわからんよ
派遣ならなんとかなるかもね

395 :仕様書無しさん:2015/01/25(日) 16:19:55.56
>>390
若い人の方が動きやすい

396 :仕様書無しさん:2015/01/27(火) 22:07:56.54
50歳以上はみな管理職
で、若者はCOBOL嫌い
で、やるやつがいない

397 :仕様書無しさん:2015/01/28(水) 00:11:38.29
仕事に嫌いも何も無いだろ

398 :仕様書無しさん:2015/01/28(水) 06:14:16.71
その通りだと思います言われたらやるしかないんですよ

399 :仕様書無しさん:2015/01/28(水) 14:18:14.48
先行き不安で若い奴に教えても離職する
言語が先細り

金ケチらず最初からCOBOL出来る奴雇えばいいのに
年齢関係無く

これから急激にCOBOL出来る人が減る

400 :仕様書無しさん:2015/01/28(水) 14:57:15.06
デフレでできるひとを切ってきた企業
今はjava流行だが、また彼らも切られる
輪廻

401 :仕様書無しさん:2015/01/28(水) 15:40:51.77
javaの次は何

402 :仕様書無しさん:2015/01/28(水) 23:42:57.52
Excel方眼紙で画面設計書書いて
viでコーディングってそりゃ嫌にもなるよ

403 :仕様書無しさん:2015/01/31(土) 08:12:00.80
vi使えなかったんだw

404 :仕様書無しさん:2015/01/31(土) 08:54:36.47
viはコマンドさえ覚えたら結構使えるんだけどな

405 :仕様書無しさん:2015/01/31(土) 08:58:28.28
最近のプログラマー派DOS窓程度のコマンドですらパニクるから、viエディタは厳しいかもしれない

406 :仕様書無しさん:2015/01/31(土) 09:01:11.16
vIで常時開発することはさすがにないけど、
客先の現場で直接コンソールからviでメンテすることはわりとあるな

407 :仕様書無しさん:2015/01/31(土) 23:03:22.47
素のviはキツいが
vimなら常時開発に使っても何の問題も無い

408 :仕様書無しさん:2015/02/02(月) 08:46:29.46
COBOLよりJavaのが先に消えそう

409 :仕様書無しさん:2015/02/02(月) 11:52:17.76
富士通とかは今でもCOBOL主体の開発とかやってるんじゃないの?

410 :仕様書無しさん:2015/02/02(月) 19:31:09.73
>>408
COBOLが死なないように、Javaも死なないだろうね

411 :仕様書無しさん:2015/02/05(木) 12:10:49.22
全国の自治体ではまだまだ・・・・

412 :仕様書無しさん:2015/02/05(木) 13:54:12.42
コボルよりもコボラーの方が先に消えるw

今さら若い奴は未来の無いコボルをやろうとは思わない
2000年問題で自主退職やリストラで消えた
現役はこれから次々定年

413 :仕様書無しさん:2015/02/05(木) 15:24:21.75
COBOLメンテ出来る人がいなくなったらなんかやばくないですか?

414 :仕様書無しさん:2015/02/05(木) 22:49:20.86
人がいなくなれば価値が上がるよ。
そこに残業代ゼロ法案w

415 :仕様書無しさん:2015/02/06(金) 08:57:25.72
COBOLよりJavaやC#が先に消えそうな気がする・・
CやC++は残るだろうけど

416 :仕様書無しさん:2015/02/06(金) 20:45:47.48
では、今のうちに全国COBOL案件を制覇w

417 :仕様書無しさん:2015/02/09(月) 12:00:50.98
COBOLって長生きだなw
COBOLプログラマのが先に消えるとはw

418 :仕様書無しさん:2015/02/09(月) 21:01:59.71
そんなの関係なし、揶揄かw

419 :仕様書無しさん:2015/02/10(火) 05:25:58.59
銀行、保険、自治体

420 :仕様書無しさん:2015/02/10(火) 18:43:35.88
生産管理、経理、販売、在庫など、まだ製造機器制御

421 :仕様書無しさん:2015/02/12(木) 06:46:27.94
先細り

422 :仕様書無しさん:2015/02/12(木) 22:03:46.68
不滅

423 :仕様書無しさん:2015/02/14(土) 17:21:31.63
COBOLはもう使われなくなるってもう20年以上前から言われ続けているのに
未だ大企業や昔から創業している中小でもしぶとく生き残っているよな。

恐らくJavaやC#辺りはCOBOLより先に無くなるだろうな・・・。
CやC++はCOBOL同様無くならないだろうけどw

424 :仕様書無しさん:2015/02/14(土) 19:54:41.70
純粋なCはなくなるかもしれないけどな。

425 :仕様書無しさん:2015/02/15(日) 08:37:53.53
>>412
10年以上ブランクあった人がCOBOLで入ってきた
COBOL読める人がいると助かる

426 :仕様書無しさん:2015/02/15(日) 17:05:43.99
コボルやれる人が減れば給料上がるかもよ
先行き不透明のままだろうけど

427 :仕様書無しさん:2015/02/15(日) 17:51:21.24
>>426
> 先行き不透明のままだろうけど

それは他の言語でも同じでは?
C#,Java辺り多分COBOLより先に消えるよ

428 :仕様書無しさん:2015/02/15(日) 18:58:28.53
>>426
専門技術者だから残業代ゼロの対象ということになるねw

429 :仕様書無しさん:2015/02/16(月) 01:10:43.09
PGやSEは、専門技術者じゃないのw

430 :仕様書無しさん:2015/02/16(月) 01:36:43.78
Java屋とかは専門性低いだろ。

431 :仕様書無しさん:2015/02/16(月) 17:55:54.57
>>425
うちもそういう人欲しい

432 :仕様書無しさん:2015/02/17(火) 00:39:32.14
コボルなんて一種間もあればマスターできるだろ

433 :仕様書無しさん:2015/02/17(火) 04:19:21.35
>>432
お前はまず日本語を勉強しようよ

434 :仕様書無しさん:2015/02/18(水) 00:21:53.08
CでもJavaでも数日でマスターできる
それよりカタカナと漢字の記述がねぇw 432

435 :仕様書無しさん:2015/02/18(水) 14:52:56.76
残っているCOBOLが今後どうなるか

436 :仕様書無しさん:2015/02/18(水) 15:58:56.06
>>432
ワロタ

437 :仕様書無しさん:2015/02/18(水) 17:18:53.92
もう他のプログラム言語じゃ無理なんだろ?

438 :仕様書無しさん:2015/02/19(木) 01:46:46.73
なんでもするぞw

439 :仕様書無しさん:2015/02/19(木) 11:07:04.33
>>437
公共系と金融系とか
今更他言語には変えられないよねww

440 :仕様書無しさん:2015/02/19(木) 20:25:22.14
君らが心配しなくても問題なし

441 :仕様書無しさん:2015/02/20(金) 00:57:08.55
コボルを一種間でマスターしますた

442 :仕様書無しさん:2015/02/22(日) 01:40:36.72
言語うんぬんより
レガシーシステムを解析するバイタリティがあるかどうかじゃね

443 :仕様書無しさん:2015/02/22(日) 02:22:58.20
金だよ金。

444 :仕様書無しさん:2015/02/22(日) 16:40:16.70
詳細仕様書類の無い、COBOLソース(100本くらいだったかな)を全部解析
して保守してやったことあるね
Cのソースもついでにやってやったw

445 :仕様書無しさん:2015/03/06(金) 14:29:52.81
保守仕事やろ

446 :仕様書無しさん:2015/03/09(月) 15:07:33.54
流用新規

447 :仕様書無しさん:2015/03/10(火) 15:37:55.98
cobolの求人は1200件もあるよ
http://jobinjapan.jp/job-listing/keyword-cobol.html

448 :仕様書無しさん:2015/03/13(金) 17:59:51.82
オープン系プログラマが
今からコボルや汎用機を学習する価値って
あると思う?

449 :仕様書無しさん:2015/03/14(土) 00:58:06.97
ない
やる機会もない

450 :仕様書無しさん:2015/03/16(月) 15:52:34.14
COBOLは
昔からやっている人、
昔やっていて戻ってきた人など
に任せればいい

451 :448:2015/03/16(月) 19:38:31.55
>>449-450
自分もそう思う。

今の客先でずっとオープン系をやってきたけど仕事がなくなって
向こうからホスト案件どうですかと提案があって上司が二つ返事でOKして、
それに巻き込まれる事になってしまったと…。
会社としてはホスト系のノウハウも営業力もないから、
苦労して覚えても今の客先でしか使わない可能性が高い。
だから他のオープン系案件に変えてほしいとお願いして
営業が調整してくれてたんだけど、その話は上司に潰されてしまった。
それ以来オープン系案件の話が来るたびに
コボルやらせるんだから駄目だと横槍入れられて
コボル経験者に入ってもらって交代すべきだと言っても聞く耳持たずで、 
もうこの会社辞めたほうがいいのかなぁと…。
ただの愚痴で申し訳ないorz

452 :仕様書無しさん:2015/03/16(月) 23:01:42.13
>>451
オープン系で使い物にならないからそういう扱いな感じがするなあ

453 :仕様書無しさん:2015/03/16(月) 23:53:28.36
オープン系のコボルやればいい

454 :仕様書無しさん:2015/03/16(月) 23:58:46.41
COBOL案件は未だに割と単価が良い方なので仕事だと割り切ってやる分には結構オイシイんだよね

455 :仕様書無しさん:2015/03/17(火) 01:01:13.13
>>454
ホスト系はJCL、TSSの操作などの開発環境の熟練度込だからね。
その中でもIBM系ホストは勝ち組、非IBMホスト(NEC等)は負け組という
優劣があるんだけど。

456 :仕様書無しさん:2015/03/17(火) 09:12:19.79
根本的にCOBOL案件取ってくるなら
最初から社内にCOBOL出来る人材がいないとダメだよね

COBOLピーク世代が今の50代以降だろう?
COBOL出来る人材はこれから急激に減っていくから
フリーランスや昔やっていたという人材を確保しておかないと

457 :仕様書無しさん:2015/03/17(火) 10:58:43.16
COBOLの厄介なところは言語にあるわけではない
言語だけならすぐ覚えられる

問題は既存プログラム
作り手が下手だと洒落にならないくらい読めないw

同じ処理はまとめればいいのに毎回記述w
ダラダラと長文化
別処理にすればいいのに1つのプログラムで全てやっている
コメント(注釈)が無い
仕様書と内容が違うw

年数が経っている昔のプログラムほど読めないw

COBOL経験者はそういうのを読める人

458 :仕様書無しさん:2015/03/17(火) 11:48:07.11
若手が敬遠してやりたがらないからな、COBOLは。10年以上前だって、COBOLやってると言うと、半分バカにされてたしね。だが、仕事はある。今後慢性的な人手不足から単金上がるんじゃね?バカにしてた奴らより、高単金になったりしてなw

459 :仕様書無しさん:2015/03/17(火) 12:27:34.69
>>457
2000年問題に携わった人たちな

460 :仕様書無しさん:2015/03/17(火) 15:12:17.21
>>457
コメントは勘弁してやれ、あの言語はコメントを書くことに極端に制約がありすぎる

461 :仕様書無しさん:2015/03/17(火) 20:36:03.04
>>459
少し前に若い奴らがコボル出来なくて元コボラーの某役員が急遽駆り出された事があった
20年くらいプログラム組んでないと言っていたのにやり始めたら思い出したらしく予定より早く片付けたらしい
今コボルは完全に外注だけどw

462 :仕様書無しさん:2015/03/18(水) 01:40:43.46
その外注も人が集まらず

463 :仕様書無しさん:2015/03/18(水) 18:58:00.26
最近のCOBOL案件は単価安いよ

バブル期前後は月額単価で大体100〜120万くらいは貰えたらしいけど
数年前少しだけCOBOLのメンテ案件で70万しか貰えなかった・・・

464 :仕様書無しさん:2015/03/19(木) 05:50:46.44
IT業界って労組無いの?

465 :仕様書無しさん:2015/03/19(木) 09:36:29.30
人不足業界のほとんどは
労働に対する賃金が低い、待遇が悪い

466 :仕様書無しさん:2015/03/20(金) 06:38:23.25
>>464
労組が無ければ作ればいいんだけど、プログラマーという人種のほとんどか極度のコミュ障なので
組合を立ち上げるだけ技量もコミュ力がない・・

すべてが他力本願なゴミばかりw

467 :仕様書無しさん:2015/03/20(金) 13:04:02.87
集まらなければ給料増やせないのにねw

468 :仕様書無しさん:2015/03/20(金) 13:43:03.00
>>460
古いのはコメント規制あったよね
でも載せ替えでコメント可能になったのが多い

企業内PGSEにコメント入れさせるだけでも変更時の工数がかなり減らせる

469 :仕様書無しさん:2015/03/24(火) 17:57:04.13
逆にいまだに仕事があるのか

470 :仕様書無しさん:2015/03/25(水) 11:09:05.13
株式会社COBOLってどうなん?

471 :仕様書無しさん:2015/03/25(水) 17:19:14.79
>>469
あるよ
リーマンショックで業界を離れた人間が非常に多い

472 :仕様書無しさん:2015/03/25(水) 17:48:21.71
上場企業の基幹システムは未だにCOBOLで稼働しているところがほとんどだし、
中小でも昔から創業しているような所は結構COBOLが現役で走ってたりするね

473 :仕様書無しさん:2015/03/26(木) 00:24:44.21
ほとんどの訳がない
システムの一部がCOBOLというだけで、やはり主流はjava。

474 :仕様書無しさん:2015/03/26(木) 06:07:18.06
バックエンドの基幹系はCOBOL、フロントエンド系はJava、というところは多いみたいだね
特にバックエンド系は一部の人間しか目にする事が無いから一般からみれば全てJavaで稼動しているように見える

475 :仕様書無しさん:2015/03/26(木) 07:36:20.98
>>474
だよね
一般的に外から見れば >>473 だろう中でデータ回しているのはCOBOLという

ただ既存COBOLをどうこうするような仕事ってそんなに沢山あるのか?
新しいプログラムは別言語やろ?

476 :仕様書無しさん:2015/03/26(木) 07:37:25.46
ちなみにjavaはCOBOLより早く消える可能性が高いと最近は言われている

477 :仕様書無しさん:2015/03/26(木) 19:02:31.41
消えると言われても、今開発はjavaのほうが多いから、将来そのメンテが増える
COBOLについては今は新規より改変が多い
まぁどっちもどっちだね

478 :仕様書無しさん:2015/03/26(木) 22:13:39.93
フロントエンドも何もかも全部COBOLで動いているのもあるだろ

479 :仕様書無しさん:2015/03/26(木) 23:21:23.89
フロントVB、バックCOBOLなんてのもある

480 :仕様書無しさん:2015/03/27(金) 13:15:15.03
表面はいろんな言語
中心部はCOBOL

481 :仕様書無しさん:2015/03/27(金) 21:00:45.11
お金の計算はCOBOLが安心と頭取とかが思っている

482 :仕様書無しさん:2015/03/28(土) 10:15:39.52
COBOLでもUSAGE COMP-2だと、2進浮動小数点計算の誤差が出るんだよね。
VBのDecimal型みたいな10進浮動小数点計算が出来たらいいんだが。

483 :仕様書無しさん:2015/03/28(土) 11:43:53.76
COBOLもCOBOL出来る人も減っている

484 :仕様書無しさん:2015/03/28(土) 15:05:52.70
COMP-2なんかほとんど使わないw

485 :仕様書無しさん:2015/03/28(土) 18:02:20.22
COMP-3ならよくみるけど、
COMP-3のバイト数の計算方法がわからない俺。。
だれか教えて〜

486 :仕様書無しさん:2015/03/28(土) 18:25:14.06
(整数部桁数+小数部桁数)÷2
但し、整数部桁数+小数部桁数が偶数になる場合は更に1バイトプラス

だったかな?

487 :仕様書無しさん:2015/03/28(土) 18:31:40.30
COBOLからASMでつくったサブをCALLしたほうが・・

488 :仕様書無しさん:2015/03/28(土) 23:41:49.95
comp3って小数点型だったっけか?

489 :仕様書無しさん:2015/03/29(日) 23:00:50.72
>>486
割り算によって生じた端数(0.5)を必ず切り上げるならその通り。
>>488
内部十進の固定小数点型。COMP-3と書く代わりにPACKED DECIMALと書いても良い。

490 :仕様書無しさん:2015/03/31(火) 21:47:38.71
コボラーって平均年齢何歳くらいなの?

491 :仕様書無しさん:2015/04/01(水) 00:01:23.85
COBOLで開発してる現場でも新卒(まあ順当に行けば22歳だな)を取ってるところ結構あるから、意外と平均年齢高くないかも。

492 :仕様書無しさん:2015/04/01(水) 09:30:15.97
>>491
でも辞めていくからな

493 :仕様書無しさん:2015/04/02(木) 20:19:56.04
COBOLには未来が見えないからね
結局現役かUターン組を雇うしかないんだよ

494 :仕様書無しさん:2015/04/04(土) 16:29:14.90
どの言語も未来など無いw

495 :仕様書無しさん:2015/04/16(木) 17:52:25.88
SE35歳定年

496 :仕様書無しさん:2015/04/17(金) 19:07:47.31
それはデマ
しかしCOBOL案件がものすごく多いw

497 :仕様書無しさん:2015/04/17(金) 22:12:18.60
45歳定年

498 :仕様書無しさん:2015/04/18(土) 12:14:10.65
COBOLは65才定年。

499 :仕様書無しさん:2015/04/18(土) 15:20:16.59
んなこたーない
せいぜい45まで

500 :仕様書無しさん:2015/04/18(土) 15:50:48.65
実際60でもCOBOLで働いている人いるのかな?
1人とかじゃなくてw

501 :仕様書無しさん:2015/04/18(土) 21:19:10.44
いいじゃないか、今できる中高年(辞めてまた従事したいひとも含む)だけで
今を対処すれば
将来は、今若い連中が経営層になってから考えればよいだけ

502 :仕様書無しさん:2015/04/19(日) 13:32:55.20
>>498
40以上を全く見かけないが

503 :仕様書無しさん:2015/04/19(日) 15:01:49.20
COBOLは何れVBやJavaに駆逐されて無くなるといわれ続けてきたけど
COBOLが無くなるより先にVBは既にオワコンでJavaも風前の灯火になってしまったね

504 :仕様書無しさん:2015/04/19(日) 16:47:44.33
そもそもPGで40以上の求人なんてあるのか?

505 :仕様書無しさん:2015/04/19(日) 17:19:26.91
40過ぎだと最低でもPMかSE経験者じゃないと厳しいとおもう

506 :仕様書無しさん:2015/04/19(日) 19:21:54.48
コボルが出来るって書ける読めるだろう

SEPMでコボル出来る40以上なんているの?
コボルどころかどの言語もロクに書けない奴ならいるけどw

507 :仕様書無しさん:2015/04/19(日) 20:09:01.34
SEって上級プログラマーが就く職種である意味プログラマーの最終進化形態だったけど
最近は違うの?

508 :仕様書無しさん:2015/04/19(日) 20:10:58.39
元々SEってプログラマの仕事の内の一つなんだけどな。

509 :仕様書無しさん:2015/04/19(日) 20:15:40.69
昔はPGがある程度経験を積み、能力の高い人間はその後SEになるものだったけど
最近は40過ぎてもプログラマーのままなの?それ程最近のPGって能力が低いってこと?

510 :仕様書無しさん:2015/04/19(日) 21:15:53.68
>>509
バブル期以降分業化が進み、設計が出来ない、人前に出られないプログラマーとコーディングが出来ないSEに完全に分離してる

511 :仕様書無しさん:2015/04/19(日) 21:59:06.20
COBOLみたいな古代文字を読み書きできるのは、ニコ・ロビンみたいな
ポーネグリフを読める特殊能力だろ。

512 :仕様書無しさん:2015/04/19(日) 22:27:52.52
その古代文字で書かれたシステムに未だ我々の社会は支えられている・・・

513 :仕様書無しさん:2015/04/19(日) 23:53:58.87
COBOLは無くならないよ
FILE操作の核心部分はほとんどがCOBOLだからね

514 :仕様書無しさん:2015/04/20(月) 09:32:48.26
COBOLは2K問題以後急激に仕事が減って
それに伴い自主退職やリストラで人材が減って
このまま消える言語だと思っていたらw

515 :仕様書無しさん:2015/04/20(月) 10:20:12.92
COBOLよりC#やJavaが先に消えそうw

516 :仕様書無しさん:2015/04/20(月) 12:16:07.37
COBOLは40歳過ぎたPGの求人なんてあるの?

>>510
大手だとPG経験がほとんど無いSEばかり
PGは下へ
仕方が無いけどな

517 :仕様書無しさん:2015/04/20(月) 21:59:24.36
Fの友人は、要件定義、基本設計、詳細設計すらできない
もちろんプログラミングもな
口だけで営業支援やっていて、それでもSEと言っている
彼が新人のころから、そう育てられたそうだ

518 :仕様書無しさん:2015/04/21(火) 10:27:18.62
PGなんて言語知らなくても出来るからねw

COBOL需要って事はCOBOLコーディング能力を指すのでは?

519 :仕様書無しさん:2015/04/21(火) 10:28:29.43
>>518
PGじゃなくSEだったw

SEは言語知らなくてもそれぞれの特性を知っていれば出来る

520 :仕様書無しさん:2015/04/21(火) 17:15:46.06
昭和の頃にSE課長におまえらはやるなと言われておった
雑魚にやらせろってさ

521 :仕様書無しさん:2015/04/21(火) 17:43:55.76
COBOL需要の意味ってよくわからん

現存するCOBOLを読める、COBOLでプログラム

ここまでのCOBOL縛りはわかるけど

打ち合わせして仕様書を書く ←ここだけならCOBOLを読み書き出来なくても出来るんじゃね?

COBOL需要とはCOBOLの出来るPG?

522 :仕様書無しさん:2015/04/22(水) 00:18:04.18
COBOLで出来たシステムの事だよ

523 :仕様書無しさん:2015/04/22(水) 07:43:12.11
COBOLシステムなんて減る事はあっても増える事は無い

枝葉が増えるが丸ごと入れ替えで減るからマイナスだわ

524 :仕様書無しさん:2015/04/22(水) 08:45:34.86
まるごと入れ替えてもCOBOLなんだなこれが

525 :仕様書無しさん:2015/04/22(水) 10:06:38.08
>>521
言語として「実現不可」な、ものを書かれると困るわけで
そのためにもちったぁ知っとけよってのはあるよ

526 :仕様書無しさん:2015/04/22(水) 10:13:27.56
上場企業の基幹システムのほとんどが未だ第一線でCOBOLが稼働してるもんな

527 :仕様書無しさん:2015/04/22(水) 11:50:07.73
XSPで動いているところ発見
へぇ知らなかった

528 :仕様書無しさん:2015/04/22(水) 12:17:20.46
COBOLのSE 他言語SEをしていればすぐ出来るようになる

COBOLのPG 他言語PGをしていれば出来るようになる

COBOLは既存プログラムのおもりをするのが基本でしょ?
長いCOBOLプログラムを読めないと話にならない(ここが他言語しかしていない奴が引っかかる部分)

つまりCOBOLPG経験のあるSEを求めていると

529 :仕様書無しさん:2015/04/22(水) 12:22:23.43
新規開発が基本です^^

530 :仕様書無しさん:2015/04/22(水) 15:24:23.26
>>526
あれは言語というかソフトだけ見ててもだめよ
当時、ハードも一緒になって企業ごとにほぼワンオフもののシステムとして構築していたりするのです
そんな注文しかできんかったし求められた時代でもあった

531 :仕様書無しさん:2015/04/22(水) 17:00:01.77
中心部は昔からあるコボルを移植
新しい部分は java vb など

新規コボルなんてそんなに無いよ

532 :仕様書無しさん:2015/04/23(木) 00:40:05.40
新規にVB使っちゃうところってw

533 :仕様書無しさん:2015/04/23(木) 05:30:17.81
VBもJavaも終わった言語じゃん・

534 :仕様書無しさん:2015/04/24(金) 00:27:12.52
VBってなんかロジックを考えなくてもつくれるから
大手で内製やってるところからは敬遠sれているな
中小零細の社内SE募集なんかではVB募集もあるけど
javaはいうまでもなく、わんさか
みずほではCOBOLとJava両用なんだね

535 :仕様書無しさん:2015/04/24(金) 10:42:16.57
枝葉はCOBOLである必要は無いからね

536 :仕様書無しさん:2015/04/24(金) 18:11:33.60
昔、98のROM BASICしか知らない会社が
PC98がなくなるのでどうしようとか騒いでいて
Win3.1のVBでやればいいといってやった
でもVBはやっぱだめやわw

537 :仕様書無しさん:2015/04/25(土) 16:12:31.36
結局残りそうw

538 :仕様書無しさん:2015/04/26(日) 16:32:19.55
COBOL需要か
これから定年退職などでCOBOLやれる人が一気に減るぞ

539 :仕様書無しさん:2015/04/26(日) 16:45:31.05
減った分、高齢者でも歓迎ってところがある

540 :仕様書無しさん:2015/04/27(月) 05:46:36.81
技術者いなくなって、どっかのシステム破綻してくれりゃいーな

541 :仕様書無しさん:2015/04/27(月) 08:32:43.87
15年前に早期退職で抜けた
当時 35歳定年 とか COBOLはもうすぐ消える とか言われていた

そのCOBOLが今でも生き残っているのが凄い

542 :仕様書無しさん:2015/04/27(月) 17:53:33.51
ほとんどがマイナンバー自治体関連ばかりなんだね

543 :仕様書無しさん:2015/04/28(火) 07:24:33.05
マイナンバー終わったら終わるよ

544 :仕様書無しさん:2015/04/28(火) 15:59:43.29
マイナンバーは破綻する。

545 :仕様書無しさん:2015/04/29(水) 03:49:16.84
マイナンバーという仕組みは破たんするが、
お役人様が天下りするためのシステムは残る。

546 :仕様書無しさん:2015/04/29(水) 12:42:13.37
マイナンバー 国民家畜化政策?

547 :仕様書無しさん:2015/04/29(水) 12:44:30.09
マイナンバー制度は確かに
ザイニチにとって不便になるだろうな

548 :仕様書無しさん:2015/04/29(水) 14:22:52.31
マイナンバーって諸刃の剣なんだよ
アメリカでも問題になっている

リスクは分散した方がいい

549 :仕様書無しさん:2015/04/29(水) 14:29:22.43
もうええわ!どんだけマイナンバー言うねん!

550 :仕様書無しさん:2015/04/29(水) 20:43:50.57
資金の無い自治体はナンバーのシステム改修費用がなく
困っているところもあるそうだ
やったら自治体そのものが破綻したりしてw

551 :仕様書無しさん:2015/04/30(木) 08:29:33.62
COBOL使える高齢者を公務員として雇用すればいいのに
飛びつくやろ

552 :仕様書無しさん:2015/04/30(木) 13:28:16.41
おまえが?w

553 :仕様書無しさん:2015/05/02(土) 22:14:33.19
そもそもCOBOLのプログラマーと他の言語のプログラマーで、平均年齢に明確な差があるの?
COBOL開発やってる現場にいるけど、20代30代普通にいるからそういう実感は全く無いなあ。

554 :仕様書無しさん:2015/05/03(日) 18:55:58.75
いる所にはいるがIT全体で見るとかなり少ない(少なくなってきている)
とくにスパゲティー読めるプログラマー

555 :仕様書無しさん:2015/05/04(月) 01:19:02.38
COBOLは構造化ストラクチャープログラミング

556 :仕様書無しさん:2015/05/04(月) 22:25:34.92
保守要員

557 :仕様書無しさん:2015/05/05(火) 15:59:31.87
COBOLだけで40代50代になっても飯食えるの?

558 :仕様書無しさん:2015/05/06(水) 19:58:30.31
年収三千万円くらいないと食えないザマス
とか言わないんだったら食えるんじゃね?

559 :仕様書無しさん:2015/05/07(木) 01:00:31.86
関西なんか総社員数10人〜20人くらいの会社が孫請けかなんかしらんが
急募COBOLばかり
おるわけないやろうw
あっここに居た

560 :仕様書無しさん:2015/05/13(水) 12:18:21.00
定年まで飯食えるなら有りだけどなw

SEなんてプログラム組めなくても読めなくても出来るしw

561 :仕様書無しさん:2015/05/15(金) 08:47:02.86
確実に人は減っている
とくにソースを読める人

SEにソースを読む能力を求めるのが問題
採用する側に問題があるw

COBOLに限らずコーティング経験の無いSEは沢山いる

562 :仕様書無しさん:2015/05/15(金) 21:41:47.89
COBOLソースを読める人のこと?
本当ですか?

563 :仕様書無しさん:2015/05/15(金) 23:34:15.65
COBOL案件の募集って経験者限定ばかり
こんなんじゃ新人コボラーが育たない
未来のCOBOL技術者が生まれない
悪循環にはまってると思う

564 :仕様書無しさん:2015/05/16(土) 03:33:38.96
時間と金をくれたら、なんぼでも解析したるで
仕様書もおこしたげてもいいで
数百本でもいいで
とにかく時間やな

経験者案件ってさ、今の若い子がCOBOLをやるわけないじゃん
2chで十年以上、糞あついかいをした書き込みをみて、誰がやる?

565 :仕様書無しさん:2015/05/16(土) 13:12:22.73
親会社(大企業)のSEは入社からすぐSEだから
ソース読めない書けない人多いよ
(簡単なソースは大丈夫だけど複雑なソースは無理)
だけどそれはSEとしての経験値が高ければ問題無いし
実際ソースの解読能力は無関係にSEは出来る
この話はCOBOL以外の話ね

COBOLのSEは
何故か昔の長い複雑なソースを読む事も要求されるw
ソース読ませたいなら最初からPG雇えばいいのに

566 :仕様書無しさん:2015/05/16(土) 16:37:32.47
どちらも、そんなことはないね
多種多様な形態、人を見てきているからね
職種、会社によりけりw
COBOLだからというのあ間違い

567 :仕様書無しさん:2015/05/17(日) 12:16:35.01
親会社SEは仕様書を作成してプログラムは下に出すから
プログラミング能力が低いのは仕方が無い
プログラミングする必要性が低いんだから

568 :仕様書無しさん:2015/05/18(月) 16:36:48.09
そもそもCOBOL案件って人手不足なの?
検索してみたらSEばかりじゃん
SEだったら上にも書いてあるけどCOBOL経験なくても出来るだろう

569 :仕様書無しさん:2015/05/18(月) 17:20:00.04
>>568
昔のSEは普通にコード書いてたからその名残じゃない?
要するに案件定義と設計が出来て更にコーディングも出来る人間を募集しているのかと…‥

570 :仕様書無しさん:2015/05/18(月) 22:04:21.37
ドキュメントがない/メンテされていないとかで
既存のソースを読んで調べてからじゃないと
設計ができないんじゃない?

571 :仕様書無しさん:2015/05/19(火) 06:35:47.26
>>569 >>570
SEとは言いながら
何でもかんでもやらされるわけか…それであの金額か…
時給を見ても正社員を見ても割に合わないんじゃね?

古過ぎて…って事か
現状把握(ソース読み)してエンドユーザーから話を聞いて仕様書作成…さらにコーティングw
COBOLのSEとは SE兼PG兼… なんだね

現状把握しないとダメな時点で工数が見えていないって事だろ?(普通でも工数見えないけどw)

こりゃ誰もやりたいとは思わんわなw

572 :仕様書無しさん:2015/05/19(火) 07:06:11.51
>>571
> 古過ぎて…って事か
> 現状把握(ソース読み)してエンドユーザーから話を聞いて仕様書作成…さらにコーティングw
> COBOLのSEとは SE兼PG兼… なんだね

もともとはSEってPGの進化系なのでSEといえど普通にコードが書けたし、
人手が足りないときはSEがコーディングするなんて珍しくなかった
というか、PG、SEをひっくるめてプログラマーと呼んでいた(ちなみにコードしか書けない人間はコーダーと呼ばれていた)

バブル期以降分業化が進みプログラミング経験が無い人間までがSEと名乗るようになり、
気が付けばコードが書けないSEだらけになってしまった

573 :仕様書無しさん:2015/05/19(火) 09:18:57.13
昔は30過ぎてもSEになれないプログラマーは肩を叩かれたんだよなぁ

574 :仕様書無しさん:2015/05/19(火) 09:20:54.97
SEでコードが書けないのは日本くらいだし

575 :仕様書無しさん:2015/05/19(火) 10:43:37.96
>>573
>>572にも書いてあるけどPGとSEは同業だったから
PG出来無いSEならいるけど、SE出来無いPGはいない(Cobolだけの話)
SEレベルが低いって事ならわかるけど、レベルが低くて首になるなんてw
2000年問題直後は早期退職で消えていった奴の方が多いし
年齢で肩叩きは35以降だしw
いつの話なんだろう

576 :仕様書無しさん:2015/05/19(火) 15:51:42.78
だからSEの設計書では後々不具合が多発するんだよ
不具合が起きてから、要求定義の責任にされるけどねw
結局中間のSEが悪いのさ

577 :仕様書無しさん:2015/05/20(水) 00:45:30.24
俺が今解析してるソースに2000nen taiouとかいうコメントがあるわ
早期退職した連中が残した遺産だったんだな

578 :仕様書無しさん:2015/05/20(水) 14:41:01.54
PG能力の高いSEも一応出来る人
SE能力の高いPGも一応出来る人
SE能力の高いPG出来ない人

COBOLはこの3種類

両方能力の高い人はあまりいない

579 :仕様書無しさん:2015/05/20(水) 21:24:36.90

世間狭いやつw
大勢いる

580 :仕様書無しさん:2015/05/20(水) 23:50:22.21
COBOL要員を雇う方々、面接においてどのような所を見ておられますか?

581 :仕様書無しさん:2015/05/20(水) 23:57:05.80
>>579
無能な奴ほど…

582 :仕様書無しさん:2015/05/21(木) 00:27:14.89
>>580
コミュ力の高さ

583 :仕様書無しさん:2015/05/21(木) 01:35:32.06
またCOBOL叩きか >>578
恥ずかしくないか

584 :仕様書無しさん:2015/05/21(木) 07:56:30.20
>>582
現場からしたら「まずソース読める奴」なんだけどな
COBOLは十年以上も前のコードが普通に走っている
スパゲティコードを読んでくれれば
あとはそれを元に仕様書作成
仕様書作成はCOBOLを知らなくてもある程度出来る

585 :仕様書無しさん:2015/05/21(木) 23:49:23.39
コミュ力の書き込みが過剰w

586 :仕様書無しさん:2015/05/22(金) 13:54:44.94
コミュ力と ホウレンソウ は違うけど
ごちゃ混ぜにしている所もあるからね

ホウレンソウ は自己判断の出来ない いちいち上の判断に従うロボット

これをコミュ力という会社もある

587 :仕様書無しさん:2015/05/22(金) 14:19:28.93
>>586
自己判断出来ない奴に限って俺は自分で何でも判断できる、だから俺に関わるなと
あらぬ方向へ暴走するんだけどなw

588 :仕様書無しさん:2015/05/22(金) 19:19:29.02
>>587
それを見抜けない会社は無能なんだよね
ホウレンソウ ゴリ推しする時点でそういう会社

589 :仕様書無しさん:2015/05/22(金) 19:49:07.37
報告連絡相談
これって弊害もあるんだよ
なんでもやり過ぎるとダメ

事ある毎に 報告連絡相談 されたら困る
それくらい自分で考えろよ
それくらい聞かなくてもわかるだろ
っていう

逆に自己中な人、なんでも自分でやらないと気が済まない人は
全てを把握したいから 報告連絡相談 しろ
となるけど、後輩は育たない
会社で報告連絡相談を掲げている会社はお察し

最近の奴らは
報告連絡相談しなくてもいい事と
しなければいけない事がわかっていない奴が多い

ってここはCOBOLスレだろw

590 :仕様書無しさん:2015/05/23(土) 00:33:52.30
>>565
こういうやつがどんどん増えるマジ勘弁

591 :仕様書無しさん:2015/05/23(土) 14:14:30.15
変数A、B、Cの3つ全てに同じ値が入っていることを表したい場合、
「A = B AND B = C」、「A = B AND A = C」、「A = B AND C」のどれでもOK?
(3つ目の論理式はCOBOL独特の表記法だと思われる)

592 :仕様書無しさん:2015/05/24(日) 00:18:44.18
スパゲッティなモジュールをストラクチャーに大幅改変していいですか?
って、銀行とかだったら嫌がられるだろうね
綺麗な構造化プログラミングにしてやりたいw

593 :仕様書無しさん:2015/05/24(日) 00:25:27.67
>>592
焼き直すことによって新たなバグが発生するリスクがあるので間違いなく嫌がられるだろうねw

594 :仕様書無しさん:2015/05/24(日) 10:09:14.41
自分の場合は今迄2つの保険会社でCOBOL開発をやって来たけど、
そのいずれにおいても、ラベルへのGO TOやってるプログラムは殆ど無いな。
各セクションの末尾にEXIT文があり、その真上にラベルがあって、
そこへのGO TOならしばしば見られたが、それ以外にはまず無い(コーディング規約でも禁止されてる)。

595 :仕様書無しさん:2015/05/24(日) 13:53:25.97
>>593
それな
半端ないリスクだからw

>>594
会社によって異なる
人によっても異なる
作者見て「あーこの人か…解読大変だな…」と思う事はよくあるw
逆もあるけどw

596 :仕様書無しさん:2015/05/25(月) 15:05:28.26
>>580
PGなら読み書き重視 古いプログラムを読んで改変する
SEならコミュ力重視 コミュ力って挨拶とかそういうレベルではないよw
でもcobolのSEはある程度プログラムを読める能力も必要かも
どの言語でも大差ないと思う

採用はそんな感じだけど実際はよくわからん
cobolは多言語とはなんか違う

この前も20年ブランクのあった人がすぐPG採用で現場入り
1ヶ月もしないうちに感が戻っていたらしい 
SEとしての能力は知らんけどSEも同じなのかもね

cobolPGって何故か仕様書作成も出来るんだよね
仕様書が古いとか紛失したとかで作らないとダメという現場でPGが仕様書作ってたw
それSEの仕事じゃん?っていうw

PGとSEの境界線がうすい?

cobolは新しい人を育てるよりも古い人を呼び戻した方が早いというのはあるかも

597 :仕様書無しさん:2015/05/25(月) 19:55:02.66
本来SEはプログラマーの最終進化系だよ?
つかプログラムが組めないSEなんて日本くらいだし

598 :仕様書無しさん:2015/05/25(月) 21:37:55.62
まぁ日本以外じゃ一般的にプログラマー≒SEだもんな

599 :仕様書無しさん:2015/05/26(火) 00:20:36.90
あっちこっちの現場を毎度毎度面接受けて渡り歩く人生はつらい。。

600 :仕様書無しさん:2015/05/26(火) 15:43:40.07
>>599
今でもCOBOLは人手不足だが
これから定年退職などでさらに不足になる
人が減ったからと言って急激に給料が上がるとは思わないけど
囲い込みはもう始まっているから
安定という意味ではその望みは叶うかもしれない

601 :仕様書無しさん:2015/05/26(火) 18:37:02.04
こいうときに50代の人で10年位前にリストラした人々を呼び寄せればいいね
やりたいひといるよ

602 :仕様書無しさん:2015/05/26(火) 22:16:42.10
90万円くれるところまで出てきたな(マネジメントも含むか)

603 :仕様書無しさん:2015/05/27(水) 17:38:24.06
35歳コボラーですが、この先60歳までコボラーとして働き続けることはできるのでしょうか。。

604 :仕様書無しさん:2015/05/27(水) 18:53:43.42
言語だけ使えても、方言というか稼働してるシステムのクセまでは理解できてない
ペーパーCOBOLerはおらんかね?(特に若い人)

605 :仕様書無しさん:2015/05/27(水) 21:00:18.41
>>603
10年前に#潰れるって思ってた?

606 :仕様書無しさん:2015/05/27(水) 21:12:18.19
>>605
10年前というとこれからはJavaだという雰囲気でコボラーは肩身が狭かった記憶があります。
自分は4年ほどIT業界を離れていて、つい最近IT業界に戻ってきました。
やれる言語といえばホストコボルしかないし
65歳までとはいわないけど60歳まではこのまま飯を食っていけたらいいなと思ってます。

607 :仕様書無しさん:2015/05/28(木) 02:25:38.81
【IT】深刻化する日本のITエンジニア不足・・・解決方法としてオフショア開発が注目 [転載禁止](c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1432518914/

608 :仕様書無しさん:2015/05/29(金) 11:58:07.38
コボラーはこれから急激に減るからね

609 :仕様書無しさん:2015/05/29(金) 15:29:52.01
そんなことないよ
70歳までいけます

610 :仕様書無しさん:2015/05/29(金) 18:32:18.93
給料半分だけど80まで働いてくださいと懇願されるよ
会社側は後継者育てる気まるで無し

611 :仕様書無しさん:2015/05/29(金) 20:28:28.88
保険会社や銀行等、今後もCOBOLで作られ続けるシステムは多いし、
そういった現場であれば20代30代でCOBOLやってる人は結構多いよ。
もちろん現場によっては年配の人ばかりというところもあるが、
それを言ったらJavaや他の言語で開発してても年配ばかりのところもあるし、
一度言語別の平均年齢見てみたいね。

612 :仕様書無しさん:2015/05/30(土) 03:02:55.93
給料半分でも年金と足す
そのほうがありがたい
仕事させてくれるほうが良い

613 :仕様書無しさん:2015/05/30(土) 07:51:49.06
COBOLは年齢制限外している求人多いね

614 :仕様書無しさん:2015/05/30(土) 09:41:48.24
でもなマジで使えない爺とか居るんだわ、これが・・・

615 :仕様書無しさん:2015/05/30(土) 10:19:01.60
それは爺に限らないぞ

616 :仕様書無しさん:2015/05/30(土) 14:40:55.37
米、国防省のはどんなに古いか

617 :仕様書無しさん:2015/05/30(土) 18:47:27.40
新規でソース書いたときにGOTO使えって爺に怒られたことあるな

618 :仕様書無しさん:2015/05/30(土) 23:17:07.03
セクションの終わりのEXIT文の直ぐ上にラベルを記載し、
そのラベルへのGO TO文なら確かに積極的に使った方がいいケースも多々ある。

619 :仕様書無しさん:2015/05/31(日) 03:45:29.25
下へはいいときもある
クルッとひっくりカエルのはだめかも

620 :仕様書無しさん:2015/05/31(日) 09:08:54.48
VBではExit Sub/Exit Function/Exit Do/Exit Forなどがあるし、
C言語系やJavaでもreturnやbreakがあるからね。
それらの代わりとして該当セクション末尾のEXIT文の直ぐ上のラベルへのGO TOはよく使われる。
でもラベルへのGO TOを用いてループを行うのは止めた方がいいと思う。

621 :仕様書無しさん:2015/05/31(日) 15:06:18.05
いくら何でもGOTO分でループさせるとか、いつの時代の話だよww

622 :仕様書無しさん:2015/05/31(日) 20:10:58.15
COBOL85が出て来る前は割と一般的だったらしいね。
まあ俺が生まれてすらいないほど大昔の話だがw

623 :617:2015/06/01(月) 02:10:40.48
HOGE SECTION.
HOGE-000.
HOGE-100.
HOGE-200.
HOGE-300.

みたいなラベルが永遠とあって
ループとか条件分岐はGOTOでラベルに飛ばさないとだめらしいね

周りの爺は全員50以上で俺だけ20代正直続かんわ

624 :仕様書無しさん:2015/06/01(月) 03:25:37.79
>永遠とあって

日本語勉強しような

625 :仕様書無しさん:2015/06/01(月) 12:29:55.08
ウチでは何でもかんでもCOBOLでやろうとするからな。
呆れる通り越して逆に感心するわ。

626 :仕様書無しさん:2015/06/01(月) 14:19:05.25
COBOLは年齢制限外さないと人が集まらない
とくに2000年対策経験者ならブランク関係無く即採用
今でも動いているCOBOLの多くはその時代の物が多いからね

gotoは2000年より前によく使われていた

627 :仕様書無しさん:2015/06/02(火) 19:04:07.59
ここにいる人達ってプログラムデッキをカードリーダに読み込ませたり、磁気テープ何本も交換しながらデータ処理してた時代の人?
それとももうちょい後?

628 :仕様書無しさん:2015/06/02(火) 22:29:22.73
ヒトラーさんが99個上の先輩です。

629 :仕様書無しさん:2015/06/03(水) 01:16:28.57
なんで?

630 :仕様書無しさん:2015/06/03(水) 06:21:29.55
>>627
そこら辺のぎり端っこを体験してる人はここにいます

631 :仕様書無しさん:2015/06/03(水) 16:12:43.42
プログラムデッキっていうのか、しらんかった
銀行の資料室においてあった

632 :仕様書無しさん:2015/06/03(水) 16:15:52.32
> プログラムデッキをカードリーダに読み込ませたり

それおかしい

633 :仕様書無しさん:2015/06/03(水) 18:46:46.92
2000年前後はフロッピーとかMOとかテープとかじゃない?

634 :仕様書無しさん:2015/06/03(水) 19:32:41.94
コボラー集めて起業したら儲かるかな?
営業力が無いと難しいな
どんな商売も同じかw

635 :仕様書無しさん:2015/06/03(水) 21:42:13.83

バカにしている発言ではないか

636 :仕様書無しさん:2015/06/04(木) 08:31:20.42
IT関係って労組あるの?
給料待遇改善を考えると
数の力で変えられる

637 :仕様書無しさん:2015/06/05(金) 00:49:44.60
うちの親父殿が入社したての頃は↓こんな感じだったらしい
ttp://blog.mwsoft.jp/article/75825730.htm

638 :仕様書無しさん:2015/06/08(月) 20:12:12.01
昔やっていて今別の仕事をしている人
20年くらいのブランクは問題無いから戻ってきてくれ
これから定年で人が急激に減る

639 :仕様書無しさん:2015/06/09(火) 03:19:34.86
昔クビにしておいて、できなかった分もたくさんくれ、金

640 :仕様書無しさん:2015/06/09(火) 03:21:02.20
昇給無し、退職金無し、ボ無しでは絶対にいかない
ばかにしてんのかって求人がある COBOL,PL/1,RPG等

641 :仕様書無しさん:2015/06/09(火) 04:23:22.13
70歳までやらせてくれるならいってやりたい

642 :仕様書無しさん:2015/06/09(火) 04:23:57.81
福利厚生とか無いところばかりではねぇ

643 :仕様書無しさん:2015/06/09(火) 16:58:31.00
定年80歳、経験重視、社会保障制度完備、交通費全額支給
月給60万(65歳以上は30万弱)、ボーナス年2回

贅沢は言わない、この程度が最低ラインの募集、増えて欲しい

644 :仕様書無しさん:2015/06/09(火) 18:15:00.38
人が足りない
賃金も足りない

645 :仕様書無しさん:2015/06/09(火) 18:41:34.53
求人を見ていると小さな(10人、社長が20代、30代)会社が
COBOL求人を出している
孫受けも下クラス、他の言語の仕事が欲しければ、まずCOBOLできるやつを探してこいと言われているんだろうな

646 :仕様書無しさん:2015/06/10(水) 00:14:08.78
求人ってbccメールで来る案件単位でだろう
そしてその案件の実態はスキルシート集め
応募するだけで個人情報ばらまかれるぞ

647 :仕様書無しさん:2015/06/10(水) 00:29:34.53
ハロワ

648 :仕様書無しさん:2015/06/10(水) 20:36:45.75
そんな変と分かっているところへはいかないから

649 :仕様書無しさん:2015/06/11(木) 04:05:27.18
EVALUATE TRUE君は便利。VBのSelect Case True君に通ずるものがある。

650 :仕様書無しさん:2015/06/11(木) 14:55:27.50
EVALUATE文はALSO形式も便利(見辛いけどね)

651 :仕様書無しさん:2015/06/11(木) 16:05:04.05

プログラム
http://peace.2ch.net/tech/

652 :仕様書無しさん:2015/06/11(木) 20:45:38.25
>>650
仕様書がデシジョン表の形式で書かれている場合に、
それに忠実に書くことが出来るのは便利だね。

http://www.jma2-jp.org/wiki/wikiimg/Prisoner%27s_Dilemma1.gif の場合

EVALUATE Aの行動 = 協調 ALSO Bの行動 = 協調
WHEN TRUE ALSO TRUE
 MOVE 1 TO Aの刑期 Bの刑期
WHEN TRUE ALSO FALSE
 MOVE ZERO TO Aの刑期
 MOVE 30 TO Bの刑期
WHEN FALSE ALSO TRUE
 MOVE 30 TO Aの刑期
 MOVE ZERO TO Bの刑期
WHEN OTHER
 MOVE 10 TO Aの刑期 Bの刑期
END-EVALUATE.

653 :仕様書無しさん:2015/06/12(金) 09:46:47.20
コボラーって
某コボル専門会社に入っているの?
人材派遣に登録している人が多いの?
完全に個人なの?フリーランス?

>>599
面接が大変みたいな事が書いてあるけど
人材派遣なら毎回面接なんていらなくない?

654 :仕様書無しさん:2015/06/12(金) 09:49:28.11
特定汎用機とセットの生きものだと思ってる

655 :仕様書無しさん:2015/06/13(土) 15:58:39.09
>>653
期間工みたいな感じなんじゃ

656 :仕様書無しさん:2015/06/14(日) 17:14:08.69
>>618
お! 結構、解っている人ですね。
そのケースだとGOTO文を使った方が良いですね。

オッサンだけど、COBOLerに戻ろうか思案中。
業界を去って10年。
Java(Android)も使えるけど、仕事として割り切るとCOBOLerの方が
良いような気もする・・・
ってか、この歳ではCOBOLer以外に選択の余地はないか。。。

657 :仕様書無しさん:2015/06/14(日) 18:41:59.58
それあたりまえですけど

658 :仕様書無しさん:2015/06/14(日) 19:06:34.24
GOTOは使い方やコメントをきちんと入れるかによる
いろんなところに飛びまくっていると見辛いコードになる
EVALUATEとGOTO併用とか

>>653
うちは派遣だけど毎度面接というのは無い
何年か前に派遣登録(別の仕事をしていたけどダメで40歳で初めて派遣登録)
ネットで履歴を送る
後日1対1の面接(フランクな感じで面接というより相談みたいだった)
COBOLでも何でも仕事があればと思っていたけどCOBOLなら…という話で
その後現場へ行き挨拶してすぐ打ち合わせ仕事着手
久しぶりだったけどとくに文句を言われる事も無かった
それからいくつか現場を変わったけど面接は無い
派遣会社とは定期的に面接?相談?をしているけど
仕事も空白は無い
昔のような残業残業みたいな事もない
給料は……
所詮派遣だから突然仕事が無くなる怖さは常にある
今はまだ例の国民番号付け絡みの仕事があるが

659 :仕様書無しさん:2015/06/14(日) 19:10:43.80
>>658
EVALUATEとGOTO併用は良い方
IF…IF…IF………GOTO
飛んだ先で更にGOTO GOTO
これどうなってんの?みたいなのもある

660 :仕様書無しさん:2015/06/15(月) 22:01:38.03
>>656
 ユークリッドたん SECTION.
  EVALUATE TRUE
  WHEN M IS NOT NUMERIC
  WHEN N IS NOT NUMERIC
  WHEN M = ZERO
  WHEN N = ZERO
   DISPLAY '自然数を入れてください!><'
   GO TO ユークリッドたんの出口  ←このようなGO TOは通常許容される
  END-EVALUATE.
  IF M < N THEN
   MOVE M TO TEMP
   MOVE N TO M
   MOVE TEMP TO N
  END-IF.
*
 一個目のラベル.
  DIVIDE M BY N GIVING Q REMAINDER R.
  IF R = ZERO THEN
   GO TO 二個目のラベル  ←このようなGO TOは多くの現場で規約で禁止されている
  END-IF.
  MOVE N TO M.
  MOVE R TO N.
  GO TO 一個目のラベル.  ←このようなGO TOは多くの現場で規約で禁止されている
*
 二個目のラベル.
  DISPLAY '最大公約数は' N.
*
 ユークリッドたんの出口.
  EXIT.

ここで悪い例として挙げたようなGO TOが多用されているプログラムは触りたくないなw

661 :仕様書無しさん:2015/06/15(月) 23:44:49.80
そんなのは全部改変w

662 :仕様書無しさん:2015/06/17(水) 02:19:03.00
下のは何が悪いのかさっぱりわからない
アセンブリ言語でも似たようなループにするでしょ?

663 :仕様書無しさん:2015/06/17(水) 02:49:19.68
交差w

664 :仕様書無しさん:2015/06/17(水) 07:03:15.58
>>662
〜〜〜(略)〜〜〜
*
  PERFORM WITH TEST AFTER UNTIL R = ZERO
   DIVIDE M BY N GIVING Q REMAINDER R
   IF R NOT = ZERO THEN
    MOVE N TO M
    MOVE R TO N
   END-IF
  END-PERFORM.
*
  DISPLAY '最大公約数は' N.
*
〜〜〜(略)〜〜〜

でええやん。

665 :仕様書無しさん:2015/06/17(水) 14:39:26.32
goto は時として必要
問題は多用したり 流れを読めなくする事

666 :仕様書無しさん:2015/06/17(水) 14:40:33.72
>>599>>653
その都度雇用されている

667 :仕様書無しさん:2015/06/17(水) 16:10:05.93
モジュール仕様書つくってからコード書きしたらええやん
細部にわたってレビューしてからねw

668 :仕様書無しさん:2015/06/17(水) 18:04:42.31
>>599>>653
個人事業主 フリーランス
派遣は
仕事を回してくれんし(登録しても放置プレイw)、もし回してくれても中抜きされるし、いつ首切られるかわからんし、、

ここにいる人の多くはこれじゃない?

669 :仕様書無しさん:2015/06/18(木) 03:17:56.01
>>664
それって68年度版のCOBOLで動く?

670 :仕様書無しさん:2015/06/18(木) 04:24:31.50
今時そんな古いコンパイラ使っている処あるの?

671 :仕様書無しさん:2015/06/18(木) 04:34:47.94
大昔、超大型wメインフレーム、COBOL85で
EVALUATE
PERFORM UNTIL

使うな!指令があったなw

672 :仕様書無しさん:2015/06/18(木) 20:34:25.38
組み込み関数も使えないコンパイラをまだ使ってるところも多いのかな?
例えばDIVIDE文は商と余りの両方が必要な時は確かに便利だが、
余りだけ必要な時もWORKING-STORAGEに適当な項目作って、
使いもしないのにそこに商を入れなきゃならないのが欠点。
>>660ではうっかり「DIVIDE M BY N GIVING Q REMAINDER R」って書いちゃったけど、
本当はこれも「COMPUTE R = FUNCTION MOD(M N)」でいいんだよね。

673 :仕様書無しさん:2015/06/18(木) 21:19:17.49
>>672
それ別に欠点でもなくね?結果がそのように得られるだけの話でさ

674 :仕様書無しさん:2015/06/18(木) 23:06:44.12
>>671 オフコンでの開発だったけどスタックオーバーランで強制終了しやすい&遅くなるからと一時期、似たような指示が先輩からあったな

675 :仕様書無しさん:2015/06/19(金) 01:11:18.58
>>674 間違えた。スタックオーバーフローだった

676 :仕様書無しさん:2015/06/19(金) 01:11:34.06
そういうコーディング規約持ってますw

677 :仕様書無しさん:2015/06/19(金) 09:16:57.78
社保庁の情報漏洩問題ってやっばりCOBOLみたいな古い言語を使っていた、
というのも原因の一つだったらしいね
そういやCOBOLってセキュリティーパッチって今でも更新されているの?

678 :仕様書無しさん:2015/06/19(金) 14:47:58.51
言語は関係ありません
情報システム利用以前の問題

679 :仕様書無しさん:2015/06/19(金) 16:16:03.17
if 文と computeだけで綺麗にできる
go toも要らん

680 :仕様書無しさん:2015/06/20(土) 12:20:24.56
受注SEは、派遣SE。
職務は、顧客の費用削減の
ために使い捨てられること。

681 :仕様書無しさん:2015/06/20(土) 17:45:44.78
>>677
どの段階でデータを抜かれたか…
ほとんどはデータベース直だと思うよ
OSとデータベース何使ってたんやろね

>>679
新規ならまずgotoは使わなくて済むけど
修正は…な
規約に触れるけど話して特例で使う事もある
意地でもgotoダメ…で工数かけてたらあかんやろ?っていう


これから人が減るから派遣も減るよ
囲い込み
日本の派遣は企業側の利益だけで法整備されているのが問題
小泉がやったんだけどねw

682 :仕様書無しさん:2015/06/20(土) 17:48:25.30
>>681
派遣が減るっていうのはエンジニアにとっては良いこと?

683 :仕様書無しさん:2015/06/20(土) 17:56:46.91
GO TO文の中でも特に嫌がられるのが上に戻るGO TO文。
上に戻るGO TO文だったらPERFORM UNTIL〜等を使った方がいい。

684 :仕様書無しさん:2015/06/20(土) 18:55:16.60
せっかく隔離してある情報を、共有フォルダにもってきて、手打ちで資料作成する
資料作成して印刷するところまでを隔離してある側で完結できないのか……?
(操作はノートPCからするにしても)

685 :仕様書無しさん:2015/06/20(土) 19:02:14.77
あんな、go toが多様してあるやろう
あれはな、今の超偉い人が若い頃に、何も考えずにつくって
おくのが大半
職場で、「なんやこの変な流れは」とか大声で言うと
一発でクビになるぞwwwwww

だって部課長、もしかして下請けの技術あがりの社長がやっとくんやもん

686 :仕様書無しさん:2015/06/20(土) 20:48:22.38
部長はまだしも課長のような中間管理職は「超」偉い人とまでは言えないだろ。
ただし、今社長になってる人が若い頃に作ったプログラムだった場合は、
その頃のコンパイラがPERFORMに十分対応していなかった可能性も否定出来ない。

687 :仕様書無しさん:2015/06/20(土) 20:51:47.49
いや部課長だけとは言っていない
金融だったら調査役とかw

688 :仕様書無しさん:2015/06/20(土) 21:00:26.54
銀行、信用金庫なんかは変更した人の名前うぃソースに
記述するんだよ

689 :仕様書無しさん:2015/06/20(土) 21:00:51.55
あっミスタイプw

690 :仕様書無しさん:2015/06/20(土) 21:11:27.55
>>688
そうだね。ソース上部にコメント行として記載されるケースが多い。
ただし、一つの案件で担当の引継ぎが発生した場合は、
引き継いだ後の人の名前は記載されないことも多いけど。

691 :仕様書無しさん:2015/06/20(土) 22:10:07.83
フローチャート 用紙
で画像ぐぐってみた
懐かしいw

692 :仕様書無しさん:2015/06/20(土) 22:29:08.68
あるしんきんでCOBOL/Sの修正やったことがあるが、
酷かった
深く読み取れなかった
外部呼出しはそこらじゅうにあるわ、なにもコメントないわ
こんな職場やめようとすぐに思ってさいならした

693 :仕様書無しさん:2015/06/21(日) 00:25:09.54
>>677
社保庁の役人がバカだったという話なのに、
なに話をすり替えようとしてんだ?
セキュリティ強化の名目でまた無駄金使う算段か?

694 :仕様書無しさん:2015/06/21(日) 02:13:20.75
COBOLなんて正直バカでも出来る言語だと思うけどなぁ
実際自分は普段C#つかってたけど、COBOLなんて一週間もあればマスターできたぜ?
COBOLで苦労してる人って普段どんな言語使ってるんだろう

695 :仕様書無しさん:2015/06/21(日) 02:18:53.44
その誰が何処で苦労しているのか?

696 :仕様書無しさん:2015/06/21(日) 15:16:48.13
習得で苦労している人間は居ない
言語を習得したと、運用ができるの間には、深くて広い溝がある
主記憶8KB制限で処理を書いてみたらいい

697 :仕様書無しさん:2015/06/21(日) 15:37:56.36
日本語読み書き出来ても、物書きで食えるわけじゃないしな

698 :仕様書無しさん:2015/06/21(日) 17:42:51.08
COBOLだけは習得ではない
どの言語も習得だけなら
何か1つ言語を習得していれば
そんなに時間はかからんやろ

重要なのは経験数
昔のわけわからん長文コードを読める力がいる

だからブランクのあるおっさんは役に立つ
2K問題後に離れていた人は狙い目
ずっとCOBOL続けてきた人が最高だけどね

699 :仕様書無しさん:2015/06/21(日) 18:00:13.88
>>682
COBOLの派遣の数は減っている
これはCOBOL案件が減っているのではなく
じわじわと人が減ってきている
考えられるのは正社員になっているかフリーになっているかCOBOL以外へ移っているか定年??
俺はフリーになっている人が多いのでは?と思っている

自分で営業が出来る人
又はじっとしていても客が来る人なら
派遣登録する必要は無い

派遣の問題点は中抜き
きちんと営業して仕事取ってきたその対価だから当然の中抜きなんだが
必要以上に中抜きする派遣会社があるのが問題

中抜きがキツいと感じるなら
フリーで動くか
良い派遣会社に移ればいい

派遣会社なんて沢山あるから

700 :仕様書無しさん:2015/06/21(日) 19:04:09.24
>だからブランクのあるおっさんは役に立つ
>2K問題後に離れていた人は狙い目

俺の事じゃんw

701 :仕様書無しさん:2015/06/21(日) 19:20:09.70
COBOLerに必要なのは技術ではなく業務知識なんだよなぁ。。。

702 :仕様書無しさん:2015/06/22(月) 06:20:16.75
>>683
それは実行性能に差があるから?
それとも編集時の個人的感情に基づく感想?

703 :仕様書無しさん:2015/06/23(火) 07:49:51.77
古い長文COBOL を読める
 PGのお仕事だが
 古いコードから仕様書を作成とか…COBOLならではの仕事があったりする

各機種やOS、データベースなどの 特性 を知っている
 PGのお仕事だがやっていればすぐ把握出来る
 ここをSEが把握していると案件を早く進められる

各案件(銀行、保険、公務、、)ごとの 業務知識 がある
 ここはSEのお仕事
 正直COBOL知識はそれほどいらないがCOBOL知識が高いと案件を早く進められる

この流れを全て1人でやれる人が最高位

704 :仕様書無しさん:2015/06/23(火) 07:56:35.76
>>703
これでよく
COBOLのSEとして来た人が
仕様書の不備などがあり
長文コードを読む必要性が…だが読めない
という事がある

705 :仕様書無しさん:2015/06/23(火) 11:56:18.84
>>697
わかりやすい
COBOLで必要なのは経験数
ブランクはやっていれば戻ってくる

>>700
仕事はある
20年ブランクの人でもなんとかやってる
だが給料は期待しない方がいい
信じられないだろうが20年前のプログラムが今でも動いている

>>703
COBOLに限らず分業制だから仕方ない
大まかに
大企業のSEの指示で
下請けのPGがプログラミング
という形
言語が変わっても
この流れは変わらない

706 :仕様書無しさん:2015/06/23(火) 15:56:41.43
>>699
中抜きするの会社も問題だが
時給2000以下で仕事している奴らも問題
全体の時給を下げている

ブラック企業が無くならないのは
ブラックで働く奴らがいるから

707 :仕様書無しさん:2015/06/23(火) 15:57:57.82
>>706

時給2000以下が全てブラックとは言わないよw
けど低過ぎるだろ?

708 :仕様書無しさん:2015/06/23(火) 18:24:17.17
時給2000とか、なんなの?
首都圏とかだと、そんなに貰えるんかな
俺、地方都市だけど、1200とか1300だよ
求人数も少ないしね
COBOL & Javaでマイグレーションが出来る奴なら話は別だけどね

709 :仕様書無しさん:2015/06/23(火) 21:27:42.03
>>677
情報源出せよ

710 :仕様書無しさん:2015/06/23(火) 22:03:57.57
>>709
COBOLの「セキュリティパッチ」とか言うバカだぜ?

711 :仕様書無しさん:2015/06/23(火) 22:07:20.27
幼稚なのがいるんだよ

712 :仕様書無しさん:2015/06/24(水) 14:43:30.80
>>708
これだから東京人口は増え続けるのか

>>709
情報源も何も開発言語は関係無いから

713 :仕様書無しさん:2015/06/24(水) 14:51:46.28
>>708
ってかどこなの?
低すぎる
政令指定都市?

714 :仕様書無しさん:2015/06/24(水) 17:13:23.37
>>713
政令指定都市だよ。
COBOLerに戻ろうとしているオッサンです。
Javaも出来るけど、Androidアプリが出来るだけ。
サーブレットとかも出来る様になりたいけど、そこまでは出来んかも。

715 :仕様書無しさん:2015/06/24(水) 17:28:39.02
なんでCOBOLに戻ろうとしてるの?
アンドロイドは儲からない?

716 :仕様書無しさん:2015/06/24(水) 17:56:16.42
>>715
確かに、Androidアプリとかは面白い。
だが、もう40代後半のオッサンだから若い人達に勝てるとは思っていない。
Androidアプリは趣味にとどめておく。
それよりも、COBOLerはますます不足すると思っている。
仕事として割り切るなら、COBOLerも悪くないと思う。
時給1300でも、俺の地方都市では破格だよ。
スパゲッティコードを追う事になるかも知れないが、自信はある。
本当は汎用機アセンブラの仕事をしたいのだが求人はない。
COBOLerで定年まで逃げ切ろうと思う。

717 :仕様書無しさん:2015/06/24(水) 21:37:17.75
確かに「仕事でやるプログラム」という観点ならCOBOLの方がいいかな。
そりゃ日曜プログラマーしてなら他の言語の方がいいけど。

718 :仕様書無しさん:2015/06/25(木) 09:18:40.41
>>716
Androidで飯食っているわけではないのか
今はjava主体なの?

東京は接客業で1000で応募が増えているというニュースがあった(ごく最近は知らないw)

地域の平均バイト額によるのかもしれないけど
最低賃金800前後だったと思うから
1200は安いと思う
けどこの最低賃金が地域によって異なるなら…

719 :仕様書無しさん:2015/06/25(木) 22:24:44.10
COBOL覚えるのとJCL覚えるのどちらが難しい?

720 :仕様書無しさん:2015/06/26(金) 05:00:13.59
東京はコンビニバイトですら時給1500円もあり得るというのに……

721 :仕様書無しさん:2015/06/26(金) 06:09:45.08
>>717
仕事でAndroidは気が進まない。
遊びとしては楽しいのだが、
端末が色々と種類がありすぎる点や、
使用しているAPIが突然、非推奨になったり、
なんとなくGoogleの気まぐれに振り回されるのが
うんざりする。

>>718
Androidで飯を食っているわけではない。
今はまったくの異業種で働いている。
政令指定都市とはいっても、かなりの田舎だよ。
救いようのない低賃金の地方都市だ。
事情があって、9年前に仕方なく業界を離れた。
東京の会社だったが、やっぱり待遇はよかったな。

>>719
JCL・・・簡単すぎて拍子抜けすると思う(笑)

>>720
コンビニで1500か・・・凄いと思うけど、
コンビニはコンビニで激務なんじゃないかな。

722 :仕様書無しさん:2015/06/26(金) 07:55:58.33
>>719
イメージとしてなら、JCLはシェルで環境変数書くのと変わらん
とすると、どっちが楽かわかるやろうもん

723 :仕様書無しさん:2015/06/26(金) 09:13:34.62
JCLは基本上に行けないからな。

724 :仕様書無しさん:2015/06/26(金) 22:32:01.18
覚えなくても良いw
用意してあるマニュアルみろ

725 :仕様書無しさん:2015/06/28(日) 13:59:22.95
>>720
地域格差

726 :仕様書無しさん:2015/06/28(日) 20:07:07.98
時給2000円は物価に関係なくラインになる

727 :仕様書無しさん:2015/06/29(月) 10:44:01.09
PGSEは特殊技能だろう
某地方都市(秋元のグループのいる地方都市)だけど
1300なんて普通のバイトでもあるのに
1300でコボル求人出している企業があるんだよ(その企業だけ格段に安い)
ああいうのに応募する奴がいるからダメなんだよ
年齢とか人が足りているとかあるんかな?

コボル求人の平均時給は2000前後だと思う(適当)
平均って全部足して割った金額じゃなくてよく見かける金額ねw

東京は2000が最低ラインか…やっぱり違うな

728 :仕様書無しさん:2015/06/29(月) 21:30:18.35
その1300で出してる会社の求人に>>727が応募して不採用になってたとしたら笑えるな

729 :仕様書無しさん:2015/06/30(火) 02:36:10.66
いまだに、応募しても30代までと、お祈りされるが??

730 :仕様書無しさん:2015/06/30(火) 03:23:58.42
>>727
そんな時給だったら他の仕事を考えてもいい
求人側からすると
時給は安いけど将来正社員雇用率が高いから試用期間という意味? 正社員雇用を目的とした求人?
あとは…ハ●ーワー●みたいに求人を出すのが目的で実際には…みたいな感じ?

>>729
COBOL未経験や他言語ならわかるけど
COBOLと言語を限定しているなら
正社員なら40歳までは大丈夫じゃない?35かな?w もちろん経験者ね
派遣などは年齢より経験値で判断しているからほとんど年齢不問か60歳65歳とか
ブランクも経験値によっては不問なくらい

731 :仕様書無しさん:2015/07/05(日) 14:13:18.28
国民番号付けの仕事終わっても次あるんかな?

732 :仕様書無しさん:2015/07/05(日) 20:15:52.03
正直、マイナンバーは破綻して欲しい。

733 :仕様書無しさん:2015/07/06(月) 00:03:22.34
>>732
なんで?

734 :仕様書無しさん:2015/07/06(月) 00:04:53.05
マイナンバー反対の人って犯罪者か不法入国者くらいだろ

735 :仕様書無しさん:2015/07/07(火) 02:34:02.52
年金みたいにお漏らしされたらたまらんだろ。

736 :仕様書無しさん:2015/07/07(火) 12:54:40.98
>>734
何もわかってないな…
これがどれだけ危険なのか

何でもそうだけど
なんで日本って米国で問題になりはじめた頃にこういうの導入するんやろね

とくに薬剤とか

737 :仕様書無しさん:2015/07/07(火) 13:00:36.36
コボラーの雇用状態ってみんな派遣なの?

>>727
1300はいくらなんでも安過ぎる
と思って地元検索したら載ってるw
大手なのかわからんけどテレビCMやっている人材派遣業者
宣伝費抑えて人件費上げればいいのにね

738 :仕様書無しさん:2015/07/08(水) 08:23:53.01
COBOLは保守運用しか仕事ないから殆ど運用しかない
何でもやらされて夜間や休日対応もやらされる
運が良ければ毎日定時帰りでまったり、外れは激務だ

739 :仕様書無しさん:2015/07/09(木) 00:28:21.13
マイナンバーで新規案件、ほんまに人いなくて困っているようだね

740 :仕様書無しさん:2015/07/09(木) 17:38:00.63
2000年の時と同じ
対応する人が足りない
でもそれが終われば…

741 :仕様書無しさん:2015/07/09(木) 20:27:48.66
そう行ったら最後、やるだけやらされて終わったらポッい
それにしてもすごい下請けがあるな
建設の小さな会社がCOBOL派遣だと

742 :仕様書無しさん:2015/07/10(金) 08:16:27.90
建設会社がCOBOL派遣??

743 :仕様書無しさん:2015/07/11(土) 07:39:56.51
昨夜 テレ東で 最近の人材不足から 出戻り社員急増 ってやってたね
COBOLは業種だけど内容は同じだね

744 :仕様書無しさん:2015/07/11(土) 09:04:42.58
すでに20年ブランクでもしっかりやっているところが東京周辺でもあるな

745 :仕様書無しさん:2015/07/12(日) 09:24:13.95
変な希望は持たず、まず自分の置かれた現実を見ようね

746 :仕様書無しさん:2015/07/12(日) 10:47:38.49
上場企業や歴史がそこそこ長い中小の基幹系は未だにほとんどがCOBOLが現役で稼働しているからね
一時はVBやJavaがCOBOLに取って代わると言われたけど
今やVBはMSが無かったことにしてるしそれ以前にそもそもVBなんて大規模システムはとうてい無理だし、
Javaはもう風前の灯火で消えかかっているからなぁ

747 :仕様書無しさん:2015/07/12(日) 11:16:42.61
Javaって衰退してるの?一時期あれだけもてはやされたのに?

748 :仕様書無しさん:2015/07/12(日) 14:24:00.71
オラクル次第やね

749 :仕様書無しさん:2015/07/12(日) 15:58:13.65
ここまでCOBOLが生き残ったのは大企業の基幹システムなどの大規模システムを
長年にわたって安定して稼働させられる言語が未だに存在しないことなんだよな・・・

750 :仕様書無しさん:2015/07/12(日) 18:10:57.49
PL/1を選んだところはもっと大変だったね

751 :仕様書無しさん:2015/07/12(日) 20:28:13.63
東京は仕事あるけど地方は…な

752 :仕様書無しさん:2015/07/12(日) 20:54:38.34
COBOL→PL/I→COBOL
COBOL→Java→COBOL
合併でこうなりました

753 :仕様書無しさん:2015/07/12(日) 22:13:53.27
現在JavaのC/SをNet.COBOLにするのは大変じゃろう?

754 :仕様書無しさん:2015/07/13(月) 08:01:08.23
javaは
どうしてこうなった

755 :仕様書無しさん:2015/07/13(月) 08:24:08.21
合併すると合併先のシステムに吸収されるからね

756 :仕様書無しさん:2015/07/13(月) 16:51:47.82
2000年問題以降COBOLを改変しながら使い方続けた企業の方が
ソフトに金かけずに済んだ

銀行、金融関係にCOBOLが多いのはソフトに金をかけない方針だから
今動いているCOBOLをわざわざ他言語に変えるのは金とリスクがかかるだけ

中には外注せずに正社員雇用して全て内部で回している企業もある
情報漏洩の事も考えての事だろうけど

そのおかげで20年前のコードが今でも元気に走っているw

757 :仕様書無しさん:2015/07/13(月) 17:54:47.39
最近の言語はOS等のプラットフォームへの依存度が高すぎるからなぁ・・
数年毎にOSのバージョンが代わる度、システムを焼き直し・・なんてやってられないだろうし

758 :仕様書無しさん:2015/07/14(火) 08:21:21.13
>>756
ソフトに金とか素人っぽい言い方じゃなく、せめて基幹系システムにかかる予算とか言いなよ

759 :仕様書無しさん:2015/07/14(火) 09:14:52.09
>>758
ソフトに金かけるのはアホ
みたいな言葉は聞いた事がある

760 :仕様書無しさん:2015/07/14(火) 12:28:02.92
それは聞いたことないな

761 :仕様書無しさん:2015/07/14(火) 16:10:30.83
>>752
ワロタ

762 :仕様書無しさん:2015/07/14(火) 20:52:57.50
第四次規格のCOBOLを駆使してる猛者がいたら見てみたいな。
俺も全然理解出来てないけど、結構面白そう。

763 :仕様書無しさん:2015/07/15(水) 22:00:40.80
この時点でもまだマイナンバー対応終わっていないところが多い

764 :仕様書無しさん:2015/07/16(木) 14:00:14.61
マイナンバーで人手不足なんじゃない?

765 :仕様書無しさん:2015/07/16(木) 18:25:30.57
それもうかなりひひひひ孫請けになっているね

766 :仕様書無しさん:2015/07/17(金) 07:55:43.28
テレビでトラックドライバーの話題をやっていたんだけど
あれなんてまさに >>765
中には電話一本で取り次ぎするだけの簡単なお仕事(当然中抜きするw)みたいなのもあった
運送会社が下に回す → 電話一本で受注 → 営業力のない運送会社に仕事を回す

営業力は大事


ってか国で労働時間と最低賃金を決めればいいのにね
それでも全てが型にはまるわけではないが

767 :仕様書無しさん:2015/07/17(金) 15:32:07.82
COBOLマイナンバー新規は、一次請けで開発をやればいいのに
ピンハネしたいからひひひひ孫請けに落としている
運送だけでなくどの業界もそんなことをやっている

768 :仕様書無しさん:2015/07/17(金) 23:30:27.43
ピンハネしたいのもあるけど、
現実的に1次や2次の人達だけの力では
開発不可能だからパートナーを使うんでしょう。

769 :仕様書無しさん:2015/07/18(土) 10:13:56.93
給料が高い自分達でやるとコストが掛かるからだろ
どの業界でもそうだけど、下請けに出す意味解ってるの

770 :仕様書無しさん:2015/07/18(土) 12:48:03.61
ピンハネされないように協同組合つくってひ孫受けくらいに回って仕事を融通しあおう、って動きがないのはなんでだろう?

771 :仕様書無しさん:2015/07/18(土) 14:20:05.99
金さえあればシステムを作れると思ってる奴がいるな

772 :仕様書無しさん:2015/07/18(土) 16:57:48.72
日本では安くする為に外注に出す
この考え方をなんとかしないとね

米国では社内では人手不足能力不足だから外注に出す
だから給料も比較的高め

773 :仕様書無しさん:2015/07/18(土) 17:47:01.44
上流工程は自分たちでやって、コストがかさむ下流工程は下請けに丸投げです

774 :仕様書無しさん:2015/07/18(土) 20:32:18.78
>>773
コストかさまないように上流設計してくれよー

775 :仕様書無しさん:2015/07/18(土) 20:38:26.95
>>772
給料が高いのは米国でも一部の企業だけだよ
殆どの企業は少なくとも賃金面では日本より酷い有り様だよ?
つか米国なんて上流と奴隷の格差がとんでもなく酷いって知ってる?

776 :仕様書無しさん:2015/07/18(土) 20:41:41.59
まぁ日本以外の先進国は基本的に無能は死ね、だからな
日本なら2chに入り浸っているような無能でもそれなりに給料が貰えるからある意味救われているよな

777 :仕様書無しさん:2015/07/18(土) 20:44:39.82
アメリカ社会ってたしか1割の有能と9割の無能で構成されているんだっけ?

778 :仕様書無しさん:2015/07/18(土) 21:14:57.21
日本の会社だと神輿を担ぐ人とその神輿に担がれる人とそれを見てる人で構成されているそうだ

779 :仕様書無しさん:2015/07/18(土) 21:31:46.07
>>776
アメリカあたりだと、無能は死んでもいいんじゃね?
くらいの対応ではあるが、這い上がるチャンスはある。
日本にそれはないんだよな。

780 :仕様書無しさん:2015/07/18(土) 21:53:24.45
マイナンバーはその上流工程すら満足にできなくて燃えてるんだけどな…

781 :仕様書無しさん:2015/07/18(土) 23:14:13.54
日本が一億総中流と呼ばれていたのはもう過去のこと
今は一部の勝ち組とその他大勢の負け組となっている

782 :仕様書無しさん:2015/07/18(土) 23:16:27.42
>>780
自分にできない(やれない)ことをドヤ顔で言ってもしょうもない
それで仕事もらえることを喜べよ

783 :仕様書無しさん:2015/07/19(日) 00:48:26.95
>>779
日本で大きな成功をあげるのは難しいが、日本で成功出来ない人間は恐らく海外でも成功しない

海外で成功するような奴は日本でもそれなりに異才を放っている

784 :仕様書無しさん:2015/07/19(日) 00:51:07.47
>>781
海外は元々そう、、今まで日本が異常だっただけ

785 :仕様書無しさん:2015/07/19(日) 01:10:05.54
下にやらせとけ、とか
内製はめんどうくさいとか

そういう考えをやめないと、将来大手のシステムを維持してくれる
下がいなくなるでしょうね
遠い将来ですよ

今の若い人はこの業界をよく思ってませんから

786 :仕様書無しさん:2015/07/19(日) 01:11:10.36
追記、言語は関係無くね

787 :仕様書無しさん:2015/07/19(日) 07:09:44.46
マイグレーション案件で需要激増でしょ。
と言うかウチに来てくださいお願いします!
設計した人らがリタイアしちゃって現行システムのソースしか無いんだよ!!

788 :仕様書無しさん:2015/07/19(日) 13:13:46.58
>>787
せめて主とするメーカーと対象業種くらい書かないと
COBOLでもメーカー毎に差異あるから開発スピード変わるよ

789 :仕様書無しさん:2015/07/19(日) 14:52:27.69
なんかここの奴らヤサグレてんなw

790 :仕様書無しさん:2015/07/19(日) 18:46:06.92
集まって団体作ればいいのにね
PGSEはなぜ集まらないのか

1人の意見は通らないけど多数の意見は通る事が多い
その数が多ければ議員も寄ってくるしw

791 :仕様書無しさん:2015/07/19(日) 19:54:19.97
>>787
ソースあるだけいいじゃん

792 :仕様書無しさん:2015/07/19(日) 21:49:50.21
定年退職者はそんなん知らんでやめたのだろうなw
悪い人がいるもんな

793 :仕様書無しさん:2015/07/20(月) 04:06:12.42
リタイアするまで居てくれたのに、どうして引き継ぎできる若手を育成しなかったんだろう?
不思議でしょうがない

794 :仕様書無しさん:2015/07/20(月) 04:15:53.93
メリットがなければそんなことしないよ

795 :仕様書無しさん:2015/07/20(月) 06:07:27.35
会社にはメリットありまくりだと思うけど……
なんでやらないんだろ?

796 :仕様書無しさん:2015/07/20(月) 07:08:02.21
人売り経営者にそんな能はないよ

797 :仕様書無しさん:2015/07/20(月) 07:50:15.30
犯罪者個人に対して告訴状を違法派遣・偽装請負・偽装出向・多重派遣の被害者が作成(刑事告訴は無料) or 司法書士が代筆(料金は5万円ぐらい)※コピペ歓迎

告訴状を【検察の直告班】に郵便局の内容証明付で送付(疎明資料・証拠にはICレコーダー、スマホによる録音が適しています)

審査 → 不受理 → 告訴状再提出または刑法 第193条で訴えを起こす

受理 → 告訴事実を認め示談交渉(↓) →示談成立 → 法廷相場50〜100万円の示談金 ※示談拒否が良い
↓                ↓
事案化← 前科あり ←示談不成立(↓)→ 示談外交渉→ 犯罪者の年収半額×最大懲役年数の和解金支払い※推奨
↓                ↓
↓               起訴 →公判 → 罰金刑=前科(起訴事実を認めてるため)→追討ち民事訴訟
↓                    
審査 → 起訴(強制捜査・留置場)→ 公判 → 懲役刑などの厳罰(反省が認められないため)→追討ち民事訴訟

不起訴、起訴猶予

検察審査会法第30条(検察審査会へ申し立て)→ 起訴 → 起訴後は同上
刑法 第193条(公務員職権濫用)で検察事務官を刑事告訴 → 同上

◎告訴→告訴受理→示談交渉→厳罰を求め示談不成立→示談外交渉→和解金支払い・和解契約(公正証書・即決和解で秘密保持契約)
◎偽装請負・出向・違法派遣事件では派遣・出向先両方の代表者、役員、現場責任者に告訴できます。
前科がついた犯罪者が法人の代表であれば公的な入札からの排除、取引先や顧客との契約解除など社会的制裁・批判に晒されることから辞職または解任が妥当、役員・社員であれば懲戒を想定。
◎事業者内部の加害関係者による刑事告発(刑事訴訟法239条1項)も可能です。
加害者本人、管理間接部門の社員が刑事告発に踏み切る場合も和解金による解決が妥当です。

注意:告訴が受理されない理由
●3年間(※)の時効が過ぎたもの ※違法派遣
●同一事実について過去に告訴取消しがあったもの
●関連する民事訴訟を有利に導く目的の場合
●証拠が希薄なもの ※被害者が契約時に違法派遣・偽装請負・多重派遣と知っていても刑事告訴は有効です。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:c8fc43d20d4a4f789b58a1524c910576)


798 :仕様書無しさん:2015/07/20(月) 21:51:41.99
定年のジジババがまたお呼びがかかるのを期待しているのでは?w

799 :仕様書無しさん:2015/07/20(月) 21:53:55.49
おい千葉ってすごいな、40代、50代、60代の女性の
部隊があるところでCOBOL求人を出していた
男もいるようだが

800 :仕様書無しさん:2015/07/21(火) 00:35:23.62
そんな情報いらんわ

801 :仕様書無しさん:2015/07/21(火) 12:04:52.04
>>793
他の業界でもそれは言われている

最近になって慌てて若い人を入れて
定年者が若い人に技術を教える
けど1から教えるわけだから中々育たない

802 :仕様書無しさん:2015/07/21(火) 12:31:15.40
教えられるような技術持ってるの?

803 :仕様書無しさん:2015/07/21(火) 13:13:37.29
COBOLで教えるのは技術じゃなくて、
可読性が悪く自動テストもないメンテナンス性が
悪い膨大なコードと相手にする根性だから
育てるというのとはちょっと違う。

804 :仕様書無しさん:2015/07/21(火) 16:57:48.56
そういや、皆さんは誰が作ったか判らないソースの機能追加、修正って、どうやっているの?

805 :仕様書無しさん:2015/07/21(火) 20:00:17.67
↑じゃないソースにお目にかかるほうが、少ないとおもうが
私は根性で理解するしかない。はい無能です

806 :仕様書無しさん:2015/07/21(火) 20:16:06.76
スパゲッティ糞コードが読める力も、
ある意味、スキルかも知れんね。

807 :仕様書無しさん:2015/07/21(火) 20:46:53.20
上に戻らせるGO TO文を使っちゃうと概してスパゲッティコードになりやすいよね。
うちはコーディング規約がかなり厳しいので、完全にセクション化されていて、
EXIT文の1行上以外にはGO TO文で飛ばしてはいけないのはもちろん、ラベルを記載することも禁止されている。

808 :仕様書無しさん:2015/07/21(火) 22:30:13.99
GO TO HELL

809 :仕様書無しさん:2015/07/21(火) 22:54:13.72
INITIALIZE >>808.

810 :仕様書無しさん:2015/07/21(火) 23:14:52.44
ABEND OF YOUR LIFE

811 :仕様書無しさん:2015/07/22(水) 00:12:32.15
>>806
読めなかったら中年で再就職できないのに首
そう思えばなんでも読めるよ。

812 :仕様書無しさん:2015/07/26(日) 20:18:39.62
>>806
2000年対応した世代はそれをやってきたからね

813 :仕様書無しさん:2015/07/27(月) 16:24:29.26
首都圏・関西・東海の3大都市圏
アルバイトやパート 平均時給967円(平成18年以降最高)
派遣社員 平均時給1596円(平成19年2月以降最高)

で正社員求人は増えているのか?w

という事は置いておいて
普通の派遣でも約1600円なのにそれを下回るcobol求人出している所にだけは応募するなよ
そういう奴等が時給を引き下げている

814 :仕様書無しさん:2015/07/27(月) 23:08:13.22
といわれましても、誰でもそんな所に
行ける場所に住んでるわけじゃないし、
それを下回る所に応募するしか無いよ。

815 :仕様書無しさん:2015/07/28(火) 03:00:02.50
最近のコンパイラは制御構造使ってもスタック消費しなくなったんだろうか?

816 :仕様書無しさん:2015/07/28(火) 03:24:54.01
push pop

817 :仕様書無しさん:2015/07/28(火) 13:17:12.97
>>814
>>813は3都市で仕事している人の話だろう
田舎で都会と同じ給与を請求するのは無理

普通の派遣と同額なら普通の派遣をするかな
精神的に楽

818 :仕様書無しさん:2015/07/29(水) 15:33:03.82
>>813
某す●家と同じ
そこを利用する(そこと取引する)奴、そこで低賃金で働く奴
その両方を無くさないとブラックは無くならない

819 :仕様書無しさん:2015/07/29(水) 17:18:58.76
もっと給料が高ければな

820 :仕様書無しさん:2015/07/29(水) 20:30:10.39
いまだに、30代までとか、求人ばかりw
ユーザーに、出来る人がいないので、別言語のシステムを売る気か?

821 :仕様書無しさん:2015/07/29(水) 21:18:31.12
COBOLってコンパイルするとアセンブラ言語に変換されるの?

822 :仕様書無しさん:2015/07/29(水) 23:18:21.39
ぷよぷよw

823 :仕様書無しさん:2015/07/29(水) 23:33:26.28
>>821
説明しよう!
コンパイルするとオブジェクトモジュールが出来てこれがアセンブラ
そしてリンカを行うとロードモジュールが出来てこれがマシン語なのだ!

824 :仕様書無しさん:2015/07/29(水) 23:36:02.41
>>823
よくわかりました!
C言語とか他の言語でもオブジェクトはアセンブラなの?

825 :仕様書無しさん:2015/07/30(木) 13:11:10.06
>>820
ユーザーからすれば組み直すコストの方がかかるよね

826 :仕様書無しさん:2015/07/30(木) 15:07:19.48
ざっと読んだけど20年ブランクの人でも働いてるのか
この前派遣会社に行ってみたら50代とか60過ぎでも
COBOLやってる人がいるって言ってたな
10年ちょいブランクあるけどまた戻りたいわ

827 :仕様書無しさん:2015/07/30(木) 21:14:46.94
それらの人を頼るほうが人間的にもしっかりしているし
良いから

828 :仕様書無しさん:2015/07/30(木) 23:09:00.87
cobolでずっと食っていけると思うの?
年長者はコンビニバイトやりながらなんとか単発の仕事続けてるんだよ

829 :仕様書無しさん:2015/07/30(木) 23:18:12.19
COBOLであと40年は食っていけると思ってる

830 :仕様書無しさん:2015/07/30(木) 23:24:17.99
その収入が100万に満たなくても、50過ぎてCOBOLの仕事してると言えるんだぜ

831 :仕様書無しさん:2015/07/31(金) 00:46:53.88
COBOLでは食えなくなると言われてはや20年以上経ったけど未だに食っていけてるw
その30数年の間に様々な言語が現れては数年で消えていった・・

832 :仕様書無しさん:2015/07/31(金) 01:07:33.66
数年で消えなかった言語といえば、C/C++、JavaScript、Perl、PHP、Python、Java、C#、Rubyと
人気がある言語ばかりだ。

833 :仕様書無しさん:2015/07/31(金) 01:08:27.05
正直、人気がない言語で消えないというのは、
もはやデスマーチが止められない状況ではないだろうか?

834 :仕様書無しさん:2015/07/31(金) 09:26:12.09
Javaはもう風前の灯火だしC#は基本Windowsでしか稼働しないから未来はないし・・

835 :仕様書無しさん:2015/07/31(金) 23:23:12.42
コボラーでよかった!..のか?

836 :仕様書無しさん:2015/08/01(土) 21:39:11.51
COBOL85でRS232Cシリアル通信のプログラミングをやったときにはおもろかったな
相手の機器が遅いからループでタイミングをとったけど
いいのかなwwww
大昔の話

837 :仕様書無しさん:2015/08/02(日) 15:20:14.63
>>836
そういうのやった事あるよ
15年くらい前にw

838 :仕様書無しさん:2015/08/02(日) 15:59:40.71
>>836
> 相手の機器が遅いからループでタイミングをとったけど

今だとどうやるの?

839 :仕様書無しさん:2015/08/02(日) 17:09:03.76
コボラーは今や希少価値で組み込みのマより仕事があるんじゃねえかなあ?
しかも条件だってかなりいいだろうし
もっとコボルを勉強してればよかったと今、後悔している組み込みやですw

840 :仕様書無しさん:2015/08/02(日) 18:55:28.03
コボラーは運用保守の仕事もあるので組み込み系より仕事あるかもね。
ただしコミュ力と業務知識がなければキツイ。

841 :仕様書無しさん:2015/08/02(日) 19:20:18.94
コボラーは結構、良い給料をもらっているんだよね
http://jobinjapan.jp/job-listing/keyword-cobol.html

842 :仕様書無しさん:2015/08/02(日) 22:17:51.60
>>840
> ただしコミュ力と業務知識がなければキツイ。
業界知識はともかく、コミュ力は言語問わずプログラマーとして必須なスキルの一つだろ
ついでに業界知識ほど大層なものじゃないけど、自分が開発している分野の最低限の知識は必要だと思うけど?

843 :仕様書無しさん:2015/08/02(日) 23:11:45.95
えっ、あのー、はぁ、とかしか言えないプログラマさん

844 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 01:32:41.76
「コミュコミュ」ばかり脳から離れないのがいるなw

845 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 07:07:21.48
話が噛み合わないのがいるな

846 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 15:19:01.44
>>842
コミュが必要なのはSE
エンドユーザーから話を聞き設計し仕様書を作る

PGは仕様書を見てSEの話を聞きプログラムする
コミュ0では流石に問題あるがもし「コミュ不足でPGがー」と思っているなら
それは見当違い
コミュ不足なのはSEの方
SEはPGにわかりやすい説明をしないといけない
全体像を把握している(把握する仕事)のはSEなのだから

よくコミュコミュ言っている奴らは
何処の部分のコミュを言っているのかわからん

847 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 15:51:49.61
>>846
> PGは仕様書を見てSEの話を聞きプログラムする

それはプログラマーじゃなくただのコーダー
本来プログラマーもエンドユーザーの要望を聞き、仕様を作成するスキルは必要
事実日本も昔はSE≒PGでSEがコードを書くこともあったし、
PGが設計する事もあった、海外では今でもそうみたいだけど・・
まあ最近のSEどちらかというとただの営業職だけどw

848 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 16:09:07.20
>>847
日本では昔から業務分割されていただろう?
PGは仕様書を見てコードを組む
SEはユーザーから話を聞き仕様書作る

だからSEでプログラミング出来ない奴は沢山いる
プログラミング出来ないからPGにきちんとした説明が出来ない

PGが仕様書からプログラミングまでやる場合もあるが
ほとんどは分業だよ

だからコミュ力はSEの方が必要

849 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 16:12:02.11
PGが仕様書からプログラミングまでやる
のは
もうPGではなくSEだよ
SEでプログラミングも出来ます
が正解

850 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 16:15:59.80
コボルでは
PGなのに仕様書を書く案件はあるけど
ほとんどは現存するシステムから仕様書を作る形だから
ユーザーからも聞くけど
長文コードを読む能力の方が必要だよねw

ユーザーは嘘つくしw ←これは愚痴w

851 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 17:03:06.35
仕様書を見てただコーディングするだけってただの作業者=ドカタじゃん

まぁ確かに分業化が進みすぎて最近のPGは自分がどういったアプリケーションを構築しているか全く知らないで
コードを書くのが常習化しているからなぁ
それがITドカタと言われる由縁なんだろう

852 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 17:08:09.97
>>848
PGもいずれSEになるのでは?
専属SEで無くとも一部SE的な作業は少なからず発生すると思う
その時にコミュニケーション能力が無いと相当キツいと思うけど?
そもそも40、50過ぎて専属PGで務まるほど世間は甘くないよ

853 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 18:00:49.84
何をみてこれらのことを書いているのかわからんが
それ貴方の妄想でしょw

854 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 20:04:28.86
そもそもPGとSEって分けてるのは日本なんでしょ?
SE自体が造語だし、海外ではPGしかいない。

855 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 20:37:47.01
日本は海外ではありません

856 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 20:50:43.99
それがどうかしたの?

857 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 21:01:01.68
コーディングしか出来ないプログラマーなんて本当に存在するのか?
まぁ20代の若手ならコーディングしか出来ない奴もそこそこいるだろうけど
30代以降でプログラミングだけのPGなんて派遣以外では見たことないぞ?
更に40過ぎになると派遣でも殆ど見かけないし

858 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 21:13:46.39
要件定義の後いきなり開発ってことは無いからなあ。
確かに結構歳行ってても要件定義はやらないって人は結構いるけど、
設計書→開発(コーディング・プログラミング)→テストはほぼワンセットなイメージがある。

859 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 21:56:31.68
このスレに女(おばちゃん)がいるのだなw

860 :仕様書無しさん:2015/08/03(月) 22:12:52.30
>>852
PGもいずれSEになる
けどPGのままでいる奴もいる
40代の人は数人知っている
50代は流石にわからん

そもそもその主張だと
PGにコミュ力ではなく
SEにコミュ力だよね?

ズレてるよ

>>857
普通に20代でいるよ
30代以降はSEも出来る
とくに2000年対応した世代は普通に両方やれるが
どちらに比重をかけているかは人それぞれ

>>858
現場によって異なる
仕様書までは出来ていてPG不足な所もあれば
移行でソースしかないからまず仕様書作成というのもある
ソースをみて仕様書おこし はPGできないと無理
だけど仕様書作成した後(現状確認後)なら
SEが仕様変更出来る(ここは大手SE)

テストも全体確認から部分確認で違うしね
最近の話だけど PG組んで後知らね みたいな派遣もいたし
(そういう契約だったらしいが後が大変)

861 :仕様書無しさん:2015/08/04(火) 00:14:25.79
>>857
環境の違いでの差はあるんじゃないかな?

ホスト系はプログラム作成、コンパイル、テストといった一連の作業を
行うためにTSSを操作し、エビデンスをとるためにユーティリティも
使うからPGのみでも最低限の仕事をやるスキルは身についている。

しかも募集の段階で「日立VOS3経験者」とか「IMSDB経験者」みたいに
必要なスキルが明示されるから何もできない奴が入ってくるリスクは少ない。

オープン系だと「Jave経験者」がEclipsが無いと作業ができないとか
「Oracle経験者」がJoin句を使った表結合のSQLが書けないとか
地雷が入ってくるリスクがある。(実はその地雷でデスマを味わったw)

862 :仕様書無しさん:2015/08/04(火) 00:28:29.46
案件定義や設計が出来ないPGってプログラマーというより寧ろただのコーダーだよな

863 :仕様書無しさん:2015/08/04(火) 00:56:01.99
いつもながら内容ループ

864 :仕様書無しさん:2015/08/04(火) 02:25:19.92
>>861
でたw エビデンス(画面キャプチャ)
テストコード書かないで
ひたすら画面キャプチャのお仕事w

865 :仕様書無しさん:2015/08/04(火) 10:22:15.03
>>861
たまに経歴詐称かって疑うくらい何もできない人いるけどね
IF文が分からないって人が入ってきた時はさすがに呆れたわ
1ヶ月で帰されたけど

866 :仕様書無しさん:2015/08/04(火) 12:24:20.70
いやいやいや・・
コーダーは言われたとおりコーディングする奴

でも、少なうともマはソフト設計書を作成したり、
作成段階で問題があればSEと協議して仕様を固めていく位のスキルは必須だろw

867 :仕様書無しさん:2015/08/04(火) 12:29:23.12
下請けは何やっても下請
底辺なのは変わらない

868 :仕様書無しさん:2015/08/04(火) 14:34:52.72
なんか1人でループさせている奴がいるなw
答え出てんのに

(∩゚Д゚) アーアー キコエナーイ な人?

869 :仕様書無しさん:2015/08/05(水) 00:52:33.79
君も底辺のループから抜け出せないのだろう

870 :仕様書無しさん:2015/08/05(水) 07:45:52.92
>>865
経歴詐称っぽい人たまにいるよね
ブランクありの出戻りならいいんだけど
先月まで別現場で…って聞いていたのに…という

871 :仕様書無しさん:2015/08/05(水) 08:01:48.34
ずいぶん前のプロジェクトで派遣が入ってきたんだが、
COBOLが全然理解できてなくてexcelの記入ぐらいしかさせれんかったな。
話によるとその派遣は以前、制御系でCをやってたらしいけど、ポインタ理解してなかったのがビックリした。
どうやって仕事してたんだろ。

872 :仕様書無しさん:2015/08/05(水) 12:49:35.75
そのIF知らないのがいたりするのは、企業同士の問題で
ちょっと穴埋めに人を入れておくというのがあるねw
昔、関大出た洋服屋店員がきたときはワロタ
COBOL教えてとか言うてきやがった
黙ってたけど
そいつは社長の家の近所のやつだった
後そいつはコンピュータを知らなくてもできる簡易言語かな、それの
講習でなんとかやっていたのかな、今は知らない
とにかく人が欲しかった時代があった
あっそれがまた始まったのかな

873 :仕様書無しさん:2015/08/05(水) 15:59:08.42
順次、選択、反復
これだけでプログラムができると、人売り営業が言う

874 :仕様書無しさん:2015/08/05(水) 16:16:46.18
@<IF文で処理を分岐するのはわかるんですが、文法がわかりません
*<文法くらい事前に暗記してるのが当たり前だ馬鹿!お前に読ませるマニュアルは無い!

こういうとこって、あるのかな?

875 :仕様書無しさん:2015/08/05(水) 17:12:24.07
>>870
別現場で…が >>871 だったのかもw
使えない人がいろんな現場で迷惑をかけるw

ブランクは
ブランク年数は関係無い
感覚が戻るのが早い人もいれば
本当にブランク??やった事あるの?という人もいる

876 :仕様書無しさん:2015/08/05(水) 20:07:34.15
おいらが、受け入れ側の担当者なら、雛形つくって見せてやるね
文法もね、それよかコーディング規約
変な作り方をされたら困るんですぅw
ISOのこともあるしね

877 :仕様書無しさん:2015/08/06(木) 08:37:36.97
処理毎に雛形が用意してあって、変数名だけ変えればいいなら
楽でいいのに

878 :仕様書無しさん:2015/08/06(木) 09:01:05.56
>>877
そういうのは自動化するから、
人間はそれ以外のことをやることになる。

逆に言えば、そういうこと
毎回似たようなコードを書いているなら
その仕事はクソ

879 :仕様書無しさん:2015/08/06(木) 11:10:28.88
Σプロジェクトでそうなるはずだったのに
プログラマの天国は実現されなかった……

880 :仕様書無しさん:2015/08/06(木) 15:54:56.53
あの東大のチビデブが派遣を導入しろと言ったからむちゃくちゃになった
ミニカー集めの爺

881 :仕様書無しさん:2015/08/06(木) 21:05:51.70
Javaやりたいの、COBOL飽きてきた

882 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 00:24:43.32
どうせ条件文と転送の繰り返ししかできないくせに

883 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 01:24:53.75
なんでそうなるんだw

884 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 01:49:52.61
COBOLでやっていることがそれだけだからだろう?

885 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 03:02:10.75
そんなことないだろうにwwww

886 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 08:28:03.78
COBOLの実行文の80%はMOVEとIFです

887 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 09:03:01.15
COBOLって可読性悪いよな。

888 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 14:35:11.78
悪いと思うならやらなければよし

889 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 18:05:37.19
悪いか?
もはやマッチングなど主要な処理はテンプレになってるし、日立のおかげでCで作った関数を呼べるようになって10年以上たってるだろ?

890 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 18:44:14.26
COBOL、難しいな・・・

03 P-DATA PIC S9(5) COMP-3.

↑このパック10進数が3バイトというのは判るのだが、
バイナリの COMP-4 の場合の桁数って、どうなるんかな

891 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 19:53:41.98
>>889
うん。悪い。

例えば数式は可読性がいいだろう?

それはよくある概念に対して、
短い単語や記号を割り当てているから。

COBOLはそれとは正反対のことをしている。

テンプレな処理に対して、短い単語を割り当ててないから
何度も同じ処理を読み書きしなければいけなくなる。

892 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 20:01:20.46
COBOLは大体わかるが、ホストのDASDの容量の感覚がよくわからない。シリンダーとかトラックとか。。
パソコンのハードディスク等の容量の感覚ならわかるんだけどなぁ。。

893 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 20:25:08.68
>>892
シリンダーとかトラックならPC用のHDDでもあるだろw

単にHDDに入っている円盤の1枚目のどこそこ、
2枚目のどこそこという、そういう概念だよ。

ただしPCの場合、進化が早すぎて
シリンダーの部分に何ビットも使うのはもったいないということで
実際の物理的な円盤とは無関係に
連続した番号をつけるようになったけどな。

894 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 20:29:19.40
パソコンはシリンダーとかトラックとか意識する必要なくて
何バイトかだけを意識すればいいだけじゃん

895 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 20:41:47.07
PC(Windows)の場合は、基本的にはセクター単位じゃなかったけ?

896 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 20:42:22.61
>>894
今はそうなってしまったけど、
昔は違うんだよ。

パソコンの進化の早さが
シリンダーという概念をなくしてしまった。

897 :仕様書無しさん:2015/08/07(金) 20:52:18.23
COBOLが悪いのではなく、その見ている作りが悪いだけ

898 :仕様書無しさん:2015/08/08(土) 07:31:12.59
ディスク管理しようとすると、実はWindowsでもシリンダーは意識しなければならない局面はあったりする

899 :仕様書無しさん:2015/08/08(土) 11:31:22.56
日本語のWikipedia適当だなw 英語版はまともなのに

Cylinder head sector
https://ja.wikipedia.org/wiki/Cylinder_head_sector
https://en.wikipedia.org/wiki/Cylinder-head-sector

CHS 方式ってそれぞれ何ビットだったっけと思って調べてみた。
http://park12.wakwak.com/~eslab/pcmemo/hdisk/hdisk2.html
> 各パラメータに割り当てられる値 (ビット数) は、BIOS と IDE コントローラでそれぞれ次の通り。
>
> シリンダ ヘッド セクタ
> BIOS 0〜1023 (10bit) 0〜254 (8bit) 1〜63(6bit)
> IDE 0〜65535 (16bit) 0〜15 (4bit) 0〜255(8bit)

元々BIOSではヘッド(= 面の数 ≒ ディスクの枚数÷2?)は255面まで対応していたのか
127枚もHDDん中に入れるわけねーよwwww
ってことでビットの拡張と再分配が行われてIDEの規格ができた。

ここに書いてあるLARGE規格の計算はよくわからんけど、下のURLに書いてあるように
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/kaisetsu/disk_new_if/big_drive_spec.html
IDEでも65536 * 16 * 256 * 512 = 137GBが限界。
これはヘッド16枚の場合だが、やっぱりそんなに入れるわねーよwwwってことで
実際の物理配置とは無関係に、内部で勝手に変換してる。

そして
> LBAとは、ディスク内の全セクタに通して付けられた、0から増える論理的な数字(セクタ番号)のことだ。
それでも今は足りなくなったので、48bit LBAができて約144ペタバイトまで扱えるようになった。
以上、勝手にまとめ。

で、ホストのDASDってまだCHS方式なの? 容量足りるの?って思ったら
JCLとかでCHSパラメータ書くの? そんなの意識しないと開発できんのか。
やっぱり生産性悪そう。よくわからん世界やわw

900 :仕様書無しさん:2015/08/08(土) 12:39:53.77
しかし財産や命を預けられる程度に信頼性の高い言語って未だにCかCOBOL位しか存在しないんだよなぁ

901 :仕様書無しさん:2015/08/08(土) 13:46:38.54
JAVA制御の医療器機とかあるかもしれないだろ!

902 :仕様書無しさん:2015/08/08(土) 15:19:36.47
暑いね

903 :仕様書無しさん:2015/08/08(土) 15:44:44.78
なんでJavaじゃなくてJAVAなの

904 :仕様書無しさん:2015/08/08(土) 15:46:48.27
きた〜〜〜w 書き方云々がキター

905 :仕様書無しさん:2015/08/08(土) 18:28:08.27
>>900
> しかし財産や命を預けられる程度に信頼性の高い言語って未だにCかCOBOL位しか存在しないんだよなぁ

いや、そのCOBOLは何言語で作られているのかw

906 :仕様書無しさん:2015/08/08(土) 21:18:28.19
久しぶりにCOBOLスレ覗いたら
書き込みが沢山w

今はハードの事を昔ほど意識する必要無いから楽だよね

907 :仕様書無しさん:2015/08/08(土) 21:31:02.67
多くのコボラーがお世話になっているはずのJCLのスレは何故無いのだろうか

908 :仕様書無しさん:2015/08/08(土) 22:07:30.01
メインフレームのスレ

909 :仕様書無しさん:2015/08/08(土) 22:09:56.37
またはttp://peace.2ch.net/tech/のCOBOL スレ

910 :仕様書無しさん:2015/08/09(日) 14:25:35.35
コボラーって派遣が多いの?
派遣ってひとつ仕事が終わる度に次の仕事探さないといけない
面接をしないといけない
(同じ派遣会社で次の仕事をすればいいのかもしれないけど)
大変じゃない?長く続けられる仕事じゃないような

911 :仕様書無しさん:2015/08/09(日) 14:35:18.01
昔はCOBOLが消える消えると言われていた
今はJavaが消える消えると言われている

912 :仕様書無しさん:2015/08/09(日) 14:44:12.41
結論どちらも消えない。
ただ苦痛になるだけ。

913 :仕様書無しさん:2015/08/09(日) 17:03:08.75
実質Windowsでしか稼働しないC#が真っ先になくなりそうw

914 :仕様書無しさん:2015/08/09(日) 18:52:38.08
>>890
富士通のCOBOLでは、桁数は5桁だが65535を超える場合に対応するため、実質4バイトになってた気がする。
4バイト使っても99999までしか使えなかったと思う。
9桁までは4バイトかな?

915 :仕様書無しさん:2015/08/09(日) 19:25:26.44
ドラクエ4のカジノでは、桁数は6桁だが838860を超える場合に対応していないため、実質4ゴールドで買えた気がする。
4ゴールド使っても838861枚まで買えたと思う。

916 :仕様書無しさん:2015/08/09(日) 22:54:00.29
VBもWindowsだけじゃない?
ビルがいる限り消える事はないか

917 :仕様書無しさん:2015/08/09(日) 23:11:32.48
PIC S9(n) BINARY.

1≦n≦4の時、2バイト(-32,768〜32,767)
4≦n≦9の時、4バイト(-2,147,483,648〜2,147,483,647)
10≦n≦18の時、8バイト(-9,223,372,036,854,775,808〜9,223,372,036,854,775,807)

じゃなかったっけ?
S9を9に変えた時に、その分正の数が倍の範囲まで対応するようになるかはコンパイラ次第だったかと。

918 :仕様書無しさん:2015/08/10(月) 01:02:57.91
>>913
何年前の常識だよ。

919 :仕様書無しさん:2015/08/10(月) 01:36:10.27
>>917
ごめん、ちょっと訂正ね。

> PIC S9(n) BINARY.
>

> 4≦n≦9の時、4バイト(-2,147,483,648〜2,147,483,647)


> 5≦n≦9の時、4バイト(-2,147,483,648〜2,147,483,647)

920 :仕様書無しさん:2015/08/10(月) 08:02:29.45
>>913
NetCOBOLは.NET Framework部分をWindowsでしか使えないの?

921 :仕様書無しさん:2015/08/10(月) 08:23:05.72
>>913
MSの気分次第でいずれVBみたいに無かったことにされそうw

922 :仕様書無しさん:2015/08/10(月) 08:24:33.70
結局基幹系、特に大企業向けの基幹システムは実質COBOLしか選択肢が無いからなぁ

923 :仕様書無しさん:2015/08/10(月) 09:00:34.01
mono使えばLinuxでC#が走るけど学習用ならともかく、商用で使用されている話は聞いたことがないなぁ

924 :仕様書無しさん:2015/08/10(月) 11:13:35.71
ゲーム分野だとUnityがC#採用でデファクトスタンダード

925 :仕様書無しさん:2015/08/10(月) 13:20:46.60
1 :仕様書無しさん:2012/03/21(水) 20:35:33.09
当方情報処理2種持ってますがかれこれ
15年くらいコンピューター業界から
去りました
出来る言語はコボルくらい
ところでコボルの需要は増えてるんですか?待遇は?

926 :仕様書無しさん:2015/08/11(火) 03:52:26.45
>>890
一行目しかわからんかったwww

927 :仕様書無しさん:2015/08/11(火) 04:58:59.68
USAGE COMP-3 PACKED-DECIMAL
USAGE COMP-4 BINARY
懐かしい

928 :仕様書無しさん:2015/08/11(火) 08:25:22.15
今時10進パックでレイアウト定義するなよ

929 :仕様書無しさん:2015/08/11(火) 14:33:21.81
OracleでCOBOL

930 :仕様書無しさん:2015/08/11(火) 16:08:00.99
え、ちょっとまって?
10進パックは使って当たり前じゃないの?

931 :仕様書無しさん:2015/08/11(火) 20:13:23.21
>>919
失礼。それは単純ミスだ。「4」が被ってたな。
個人的には1バイト(-128〜127)があっても良かったんじゃないかと思う。

932 :仕様書無しさん:2015/08/11(火) 21:09:11.18
USAGE うさげw USA GE 合衆国 ゼネラルエレクトロニック

933 :仕様書無しさん:2015/08/11(火) 22:23:46.78
ゾーンってなんのことですか?
PIC9タイプのことですか?

934 :仕様書無しさん:2015/08/11(火) 22:36:24.38
PIC 9(n) DISPLAY.
PIC S9(n) DISPLAY.

がゾーン十進数。厳密には後ろに「DISPLAY」が付くが省略されることが多い。
nバイトでn桁の十進数を表すことが出来る。
数字を「'0'、'1'、'2'、…、'9'という文字列」としても扱う際には便利だが、
パック十進数(PACKED-DECIMAL)やBINARYと比べるとバイト数を浪費する。

935 :仕様書無しさん:2015/08/11(火) 22:46:29.39
>>934
ありがとうございます。よくわかりました。

936 :仕様書無しさん:2015/08/12(水) 00:51:39.08
パック10進使う奴は純バッチしかやったことないんだろうな

937 :仕様書無しさん:2015/08/12(水) 01:19:27.36
関係ないし

938 :仕様書無しさん:2015/08/12(水) 01:34:03.15
パックとゾーンってCOBOL関係ないはず

939 :仕様書無しさん:2015/08/12(水) 01:36:52.42
COBOLはこれもつかえるよってことで
ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/members/ITPro/ITBASIC/20010719/3/
こんなんあったわ

940 :仕様書無しさん:2015/08/12(水) 01:39:56.83
そうだこのリンクのが良いかどうかは知りませんw

941 :仕様書無しさん:2015/08/12(水) 01:53:55.39
0V 5V

942 :仕様書無しさん:2015/08/12(水) 07:10:12.13
>>938
純バッチしかやったことない所は否定しないのか

943 :仕様書無しさん:2015/08/12(水) 18:26:49.68
こいつほんとうになにを言っているのか
バカだな

944 :仕様書無しさん:2015/08/12(水) 20:01:27.52
パック十進数を使うこと自体は別にいいんだけど、
ゾーン十進数のように「'0'、'1'、…、'9'という文字列」としても使えるわけじゃないし、
バイナリ形式ほど使用バイト数が節約できるわけでもないから、中途半端な印象はある。

945 :仕様書無しさん:2015/08/12(水) 21:01:57.67
手塚ゾーンってなんですか?
手塚ファントムっていうのもあるって聞きました。

946 :仕様書無しさん:2015/08/12(水) 22:35:55.46
コボラーって大半はバッチしかやってないんだよね
しかもDBをつかった経験が少ない
オンライン開発経験もないとかすごいよね

947 :仕様書無しさん:2015/08/12(水) 22:59:00.15
そろそろこのスレもOCCURS 950になるので次スレ頼みます

948 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 00:12:59.70
経験ないとか、そのように思うならあなたが全部やりなさいw

949 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 00:19:46.79
うちはオンラインとバッチ両方やってるし、むしろオンラインの方が多いかも。
例えば照会画面(webサイト)に値を入力して送信すると、
webサーバーからホストにそれが送られて、COBOLのプログラムによって処理された結果がwebサーバーに返され、
それが照会結果画面として表示されるパターンとか。

950 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 00:41:54.79
まさかCALL文で電文の受渡ししてることをオンラインとか言ってないよね

951 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 01:59:58.47
くだらね

952 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 02:34:08.37
ライブラリを使って電文のやりとりを行うのがオンラインとか思ってる?

953 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 05:22:07.86
なんか必死でご披露乙w

954 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 07:04:09.58
反論も出来ず逆ギレするコボラー親父
何とかしてくださいよ

955 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 07:12:10.99
>>949
オンラインやってると言うのなら、画面遷移もコボルでやってるんだよね

956 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 07:25:45.31
>>944
だが、COMPUTEかMOVEで移してやるだけで変換できることの恐ろしさよ

957 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 08:18:39.78
>>950
オンラインと言ったら普通画面処理の事だろ…

958 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 08:21:36.93
オンラインは画面処理...
それ何かの釣りですか?
本気で言ってないよね

959 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 12:23:40.04
なんでこんなに書き込み増えてるの?

960 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 13:43:09.26
>>959
学生も社会人も休みになってきたからだろ

961 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 16:32:45.12
なんか上のほうに反論とかかいてあるし、もうワロタ
レベル低いwwww 人間性もな

962 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 16:35:28.62
オンラインとか電文とか古い用語w
昭和

963 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 19:44:29.87
>>952
遷移先をホストのCOBOL上で制御してるプログラムはある。

964 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 19:47:12.39
>>952>>955

965 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 21:21:04.52
汎用機COBOL OSIV XSP
VTAM
AIM
AIM/DB

966 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 21:59:44.47
RDBやったことあるという40代コボラーにSELECT文は使えますかと
聞いたところ、「そんなこと使えて当たり前じゃないですか。ファイルの定義
に必要ですよね?」と質問を質問で返されました。

バッチしかやったことないように見える50代コボラーにオンラインの経験
ないのですかと聞いたところ、「昔10数台端末がつながっているオフコンで
画面処理やってましたから、オンラインも十分対応できますと」とよく
分からない回答されました。

967 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 22:16:51.89
質問が悪いわ、SELECT文じゃなくSQL、オンラインの経験じゃなく
CICSかIMSって聞くのよ

968 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 22:56:18.86
そんなしょうもないことでいじめていないで
わかっているおまえらが全部やりなさい

969 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 23:26:23.29
めんどくさいからとEND-IFを使わずピリオドでIF文を全部閉じる爺さんコボラー

970 :仕様書無しさん:2015/08/13(木) 23:44:11.86
しょうもな

971 :仕様書無しさん:2015/08/14(金) 00:03:31.38
数少ないCOBOLスレの中ではここが本スレでいいのかな?
諸先輩方に知識をご教授頂ける有益な場として、次スレにも大いに期待しております。

972 :仕様書無しさん:2015/08/14(金) 00:17:20.33
「30万で買ったけど10年前のだから安くして10万でいいよ」とノートパソコンを新人に
売りつけようとするじぃさんコボラー

973 :仕様書無しさん:2015/08/14(金) 00:36:34.05
キチガイがいるスレ

974 :仕様書無しさん:2015/08/14(金) 00:38:25.43
>>973
知識をご教授頂ける有益な場にふさわしいコメントですね

975 :仕様書無しさん:2015/08/14(金) 01:23:16.25
最近のプログラマーって関数やライブラリーがないと
変数の中から特定の文字列を検索するコードを自前で書けない奴もいるからお互い様じゃね?

976 :仕様書無しさん:2015/08/14(金) 01:52:07.73
文字コードいっぱいあるしサロゲートペアとか面倒くさくてやってられないだろ?

977 :仕様書無しさん:2015/08/14(金) 06:54:52.86
INSPECT命令記述すればいいだけではありませんのん?

978 :仕様書無しさん:2015/08/14(金) 08:26:24.16
今月サブリーダーになった若手が何も知らないのに偉そうな老害コボラーに対して、来期になったら駆逐してやると意気込んでいます。

979 :仕様書無しさん:2015/08/14(金) 11:09:30.90
若い頃に老害とか口にする人間って歳をとるとほぼ例外なく若い世代を迫害するので
その若いサブリーダーの将来が心配

980 :仕様書無しさん:2015/08/14(金) 21:44:47.03
頭のおかしいガキがいるスレw

981 :仕様書無しさん:2015/08/14(金) 21:53:41.45
うちの惚けたコボラーおっさん
PCを立ち上げたまま帰宅してました

982 :仕様書無しさん:2015/08/14(金) 22:36:49.94


983 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 01:42:06.24
ちゃん

984 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 01:59:39.30
いい年して職場の机にガンダムフィギュアをずらりと並べる独身コボラーおじさん

985 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 06:37:45.59
国防省もCOBOL

986 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 06:48:44.61
COBOL使っていないところなんて新興企業か零細企業くらいじゃないの?

987 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 09:31:33.22
脳内ではそうなってるんだろうね
コボルなんて聞いたことあっても見たことないよ
元コボラーならいるよ
コボルを思いっきり馬鹿にしてたぞ

988 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 11:31:54.33
>>987
上辺のフロントエンドしか知らない奴隷乙w
確かにCOBOLが使われているのは企業の基幹部分だから派遣や底辺PG如きじゃ
立ち入ることも許されないから知らなくても見たことがなくても当然といえば当然か…

989 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 13:03:16.76
>>987
COBOL使えなくて首になったんだろ?
そりゃバカにするさねw
そうしないと自尊心が保てないのだろう。

990 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 14:29:28.02
可哀想にコボラーは未だに基幹部が汎用機のCOBOLだと信じてるんだね

991 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 14:49:44.96
>>990
ソフトバンクみたいにLinuxでCOBOL走らせてる所もあるよ

992 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 14:51:58.73
日本は大分減ったんじゃないの?
アメリカはまだCOBOLズブズブだけど

993 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 15:20:05.47
そもそもメインフレーム、COBOL以外で社会インフラを支えられるような信頼性の高いプラットフォーム、言語が現時点で存在しないのがなぁ
仮にWindows+C#とかだと信頼性低すぎて間違いなく文明社会が崩壊するぞw

994 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 16:30:11.24
嘘つけ、だったらなんでCOBOLのシステムが全面的に世に出てこないんだよ
本屋に技術書探してもCOBOLの本なんてないだろ

995 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 16:41:51.79
うちの近くの本屋にはあるが?

996 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 17:11:23.93
まさかそれ発行が10年以上前のが1・2冊ってオチじゃないよね

997 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 17:17:21.48
で、信頼性の高いプラットフォームでつくられているシステムって具体的に何よ?

998 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 17:18:31.97
小さいところはMSがなかったことにしようとしているVB

999 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 17:40:30.93
なぜそこでVBがでてくる

1000 :仕様書無しさん:2015/08/15(土) 17:41:20.46
1000ならCOBOLシステムが世界を征服する!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

200 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)