5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

パワプロクンポケットのキャラについて語る part1

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 20:16:40 ID:NK/+cTOm
パワプロクンポケットシリーズに登場するキャラについて真面目に語るスレです。

前スレ


関連スレ
パワプロクンポケット総合 100
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/handygame/1257773752/1-100

パワプロクンポケットの音楽について語ろう part4
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamemusic/1245783148/301-400

【DS】パワプロクンポケット11 58試合目【野球】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/handygame/1252720670/201-300

sage推奨(メール欄にsageと入力するとできます)。

次スレは>>950>>980あたりで。
チームプレイ○でスレの乱立をしないように。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 20:22:58 ID:NK/+cTOm
あげ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 21:07:37 ID:D+rve5P1
削除依頼出しとけよ


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 21:47:36 ID:/fQsQFjQ
男キャラを語れ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 07:20:05 ID:v8eRSdSo
オレ、馬井さんが一番好き

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 08:46:55 ID:tuStp959
>>1
チームプレイ○でスレの乱立をしないように。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 08:49:32 ID:8+cH4MUw
このスレムード×

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 14:41:57 ID:emaREDsi
本スレのゆとり臭さについていけない奴専用スレにすればいい

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/23(月) 01:37:47 ID:D/UEAsLd
どっちが良い悪いというつもりはないが、7からなんか変わった気がする。
仲間・彼女においても。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/24(火) 19:45:10 ID:qrzu+OuM
彼女候補は6から絵柄が変わったな

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 19:39:42 ID:1jUwtUby
彼女は段々濃くなってきたな
それに比べて仲間は存在感薄いよなあ・・・・・・


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 19:43:53 ID:m4HssSq9
12は社会人編だから仲間も濃いだろうな

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/26(木) 12:43:38 ID:TUX+5W9c
使い捨ての仲間はいくらでも奇特な設定に出来るんだろうけどもう少しシリーズ通して使えるキャラを作ってほしい

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/26(木) 19:59:42 ID:6QSBIkd1
確かにプロペラ世代以降の社会人編の仲間キャラで再登場した奴ってほとんどいないよな
やっぱ無茶な設定の奴が多いから使いづらいんだろうか


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 13:49:24 ID:QmOBi9XX
インパクトはあるのに、印象には残りづらいからな。
プレイした年齢もあるんだろうが。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 14:12:22 ID:kROWoCXu
萌えスレで十分だろカス

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 12:42:12 ID:NxLCV+bz
智林兄とか再登場しないかな?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 18:59:30 ID:ZE1q4vNE
>>16あのスレ民度落ちすぎだろ


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 22:03:23 ID:Qq0HPx7D
本スレよりはマシ





なのか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/10(木) 17:12:08 ID:YNfUJ8Bn
本スレは話題が無限ループする

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/14(月) 14:59:27 ID:+zmHSWyi
本スレの大多数が高校生だからな
専門的な知識がないから細かいネタで議論できないんだろ
まぁたかがゲームでそんなことをする必要なんて無いんだけど

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/17(木) 02:59:15 ID:h01NZ7Kj
本スレはゆとり臭い……ってこたあ無いけど性格悪いのが多い
俺含めて

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/17(木) 05:43:26 ID:6Fxgdf3Y
あああ 天本さんのオナラ嗅ぎたい

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/17(木) 12:08:43 ID:Qb05EBfZ
今の萌えスレは酷い
ニコ厨と中学生の隔離所みたいな有り様

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/17(木) 16:48:40 ID:sVUVzqaA
いつからああなったんだろうか
9の発売後はちゃんとしたスレだったのに

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/17(木) 17:41:39 ID:/WWfZLhp
お前が言うなスレはここですか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/17(木) 23:35:30 ID:tJVdPnyK
>>21
ミホがCEOと社長をイコールにしてるところとか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/18(金) 18:20:29 ID:acVKe5Kq
てか
ミスターKって木村 じゃなくて狩村じゃない。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/18(金) 18:21:52 ID:acVKe5Kq
ってかミスターKって木村じゃなくて狩村じゃない。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 00:56:53 ID:nX3io4fD
これはアメリカのゲームです。一度やってみてください。
これは、たった三分でできるゲームです。
試してみてください。
驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が叶ったそうです。
このゲームは、面白く、かつ、あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう。
約束してください。絶対に先を読まず、一行ずつ進む事。
たった三分ですから試す価値ありです。
まず、ペンと紙をご用意下さい。先を読むと願い事が叶わなくなります。
1、まず1番から、11番まで縦に数字をお書き下さい。
2、1番と2番の横に好きな好きな3〜7の数字をお書き下さい。
3、3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味のある性別の名前を書く事。男なら女、女なら男、ゲイなら同姓の名前を書く。)
必ず一行ずつ進んでください。先を読むとなにもかもなくなります。
4、4、5、6番横それぞれに自分の知っている人の名前をお書き下さい。これは家族、友人誰でも結構です。
まだ先を見てはいけませんよ!
5、8、9、10、11番の横に歌のタイトルをお書き下さい。
6、最後にお願い事をしてください。さてゲームの解説です。
1)このゲームの事を2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は貴方を大切に思う人です。
5)5番に書いた人は貴方を大切に思う人です。
6)6番に書いた人は貴方に幸運をもたらしてくれる人です。7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌です。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌です。
9)10番に書いた歌は貴方の心の中を表す歌です。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから一時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーしてから貼ってください。
そうすればあなたの願い事は叶うでしょう。
もし張らなければ願い事と逆の事が起こるでしょう。
とても奇妙ですが、当たってませんか?
分の気持に自身がなくなってしまった人。
確認してみてください。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/24(木) 20:33:22 ID:J80xOvs2
ホントあのスレ酷いな
今のゆとり厨房は人が死ぬのがめでたいらしい

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 13:52:46 ID:/oxYfrFU
 

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 01:33:03 ID:etAeXD4R
パワポケっていえば人が死ぬから、正直あんまり悲しいとは思わなくなってきたなー

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 19:43:45 ID:XWw9dmG6
馬鹿の一つ覚えみたいに黒い黒い言ってて池沼としか思えん

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 23:04:57 ID:OFM/vMmn
このゲーム、深く考えない方がいい。うん

ユーザーに深く考えさせる「だけ」のゲームはたいてい駄作だから

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 23:21:33 ID:pm04oUVO
 

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 23:26:33 ID:iRYidUl3
>>28
教頭だろう。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 23:44:24 ID:LPBlS+lb
おまいら好きなキャラは誰?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 00:39:47 ID:YxuQhTof
パワプロくん

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 17:18:48 ID:fQsrr4Jj
俺もミスターKは教頭だと思う

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 17:58:05 ID:gHhCyB+W
>>38
水木

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/02(火) 22:33:42 ID:JIQG9D2i
萌えスレがいろいろとたいへんなことになってるので
こっちきますた

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 00:13:38 ID:j7n+HfQi
>>38
主人公

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/08(月) 23:56:31 ID:d3Y1uS0X
>>38
古沢、倉刈

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 01:38:22 ID:rad98o1m
>>38
水木、さら

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 08:29:12 ID:3VlrKGdA
さち、コンビニおやじ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/12(金) 22:17:34 ID:CNj1bVqF
>>42
なんか知らんけど過疎ってるよな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/12(金) 22:21:41 ID:6QES9kM+
>>47
大変なことっていうのは
なんかエロいことばかり書くやつがいて
萌えスレが荒らされてたってこと

今はもうおさまってる模様

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 16:18:49 ID:pOdIuVEF
荒らしの数は去年より減ったよな

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 23:25:09 ID:dd6fAgbz
水木って何歳?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 23:12:21 ID:2/kewd+C
http://mimizun.com/log/2ch/poke/game8.2ch.net/poke/kako/1046/10460/1046090649.html
初代萌えスレの過去ログ

この当時の萌えスレもいろいろとあれだったみたい


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 22:25:54 ID:4isxjkNc


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 22:31:23 ID:4isxjkNc
         : ,,,,lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙llllllll,,,,..        
       .._,,lllll゙゙’__,,,,,,,,;;;;;;;;;゙゙゙゙llll,,_      
    : ,,,,,llll゙′;;;,,ll゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙lll,,:      
   : ,,lll ̄;;;;;;;;;;ii゙″;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,llll,,lll!ll,,..    
   .ii゙′;;:::;;;;;;lil°;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,ll,_;;;l!l,,,l!,,,,llll,,    
   .!l,,;;;;;;;;;;;;;;;lll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lil゙゜:'゙!!llil!l,,,l!,,,,!l;lll,,   
   : ゙lii;;;;;;;;;;;;;;゙lll,,;;;;;;;;;;;;;;;lll゙′:::::;;゙゙゙ll^; ̄;;;゙lll   
 ._,,,,llll,,ll,__;;゙゙!llii,,,,,__ll: :_,,i、:::::::ll|;;;;;_、,,lll,,_  
..,,ll゙゙゙::::::::::;;゙゙゙!!liill!!゙゙゙!!:::゙゙゙゙!!,,ll゙°:::::::ll|;;;;;ll;;;;llll!!!  
ii゙″: : : : : ::::;;゙lll゙゙lllll,,: : : ::゙l,,llll゙゙″:::lll;;;;;lll,,;lll,,   
ll:::::: : : : : : :::::;;ll::llllll!ll・: : :ll!llllllll・::::::ll|;;;,lllllllllll,,_、 >>1先輩!!乙かれ様!!
゙lil;:::::: : : :::::::;;lil゙′: : : : : : : : : : ::::::;;ll|;;;ll゙!!,,゙゙゙゙゙゙:
`゙゙lllll,,,,,,,,,,,,iill゙llli,,,:::::: : : : : : : : :::,,,,ll゙lll;iii!lllll!li、   
  : ゙゙゙!lllllllll,ill!゙゙!lliilll,,,,,,,,,,,,,,,,,llliiil゙゙’ lll,ll|:      
     : :゙゙゙!lllii,,,,;llliilliilliiil゙゙.,,ii!l゙゙゙ll,, ll!l:       
       `"'゙!llll!゙lll,lll゙゙lllll,,;;;;;;゙lll,, ^       
            llll_,,lll゙!lil__llll|;;;;;;;゙lll         
        lllllll!!!!llllll!!!!!!llllllllllll!!lll!


    _,. --─‐-- 、
  /   _,,. -- ‐┴-、
. /.   /        \
 | / ./           ヽ、_,
 |イ |ミ=ノ.   ,、. ,.、  ├'
.  | |<___,.ノ-ノノ -ヽ  |
... | |  |l | ̄|  Γ.!|イノ
  | 人| |ゝ -'   -''| | 
  ヘ/ .| |、      丿|   <つぶあん♪、こしあん♪、わたししあ〜ん♪
     | | .>ー┬┬イ |
.     ヽ(/ .ヽ__又_,フ)丿
       / l ヽ_Y/.ハ

    しあんおそろしあん


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 01:27:21 ID:xEhKXQzP
      ,  ―__ ̄>―‐ 、
     /:::::::/  /      |
.    /:::::::∠ -‐        / \
    l:::::::::::::::: ...::::  .:: .   /:   Y
   /..::::::::::::::::::::::::  ,ィ:::::  /:: .:.  !
 /:::::::::::::::::::::: _/ /:: /::::ィ:::  リ
.ー=-/:::::::::,>-‐ '´厶イ \ .|:: /
. ∠::: ┐::::| ┬+‐t.テ   ト┐l/
     |::::,イ  !.弋::ナ  lナ Y
      jノ . \         ノ
        /lT= ―‐ ' ´
.       / ├ メイ Y:\
       l.  |ヽ\ ハ_ イ


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 18:16:39 ID:xEhKXQzP
        ,,,,-─-,,-──- 、
       /: : : : : ´: : : : : : : : :\
      ./ : :/l: : : : : : : : : : : : : :ヽ,
     / : /  ヽ; : i,,: : : ,;,;,: : : : : : :ヽ,
     / : :|-'''' ヽ,:,:,,フ" .、ヽ、,,: : : : : ヽ
    ,/ : : :|  __   __  '  !: : i,: : : : |
    |: : : : |/     .`ー  |: : :| : : :./
    |i :l: :.l"       "''  ./: : /: :/
    ヽ, ヽ,ゝ__        ,/;./;/
     """''''''if.T''T''T'""ヽ,"""´
         / /"「l"`i   ヽ
        |  `" ""´    |


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 18:22:54 ID:xEhKXQzP
みんなほるひすを最初にみたときどう思った?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 18:49:56 ID:VDLFB7fR
ほるひすか
当時小学生だった俺は、そこまで驚愕せず、なんか軽く流してた感じだったな
今となっては、スタッフ自重汁wwwwwwwwって感じだがな

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 00:11:06 ID:rZccWlHv
諸星や石中はジャイアンっぽい

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 21:59:32 ID:rZccWlHv
荒井三兄弟の「む〜ん」ってどういう意味だよ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 23:24:40 ID:q/amiWsy
そういう口癖の社員が存在した

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 23:39:23 ID:jt2cHsHu
詳しく教えて

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 17:15:56 ID:s9HyyKH2
パワポケ大全探してきな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 01:40:09 ID:5OjnJmLq
13では緑髪の彼女候補復活してほしい

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 04:17:57 ID:FUyt0LT7
age

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 19:21:09 ID:a/IcpmRh
>>56
「ん?ん?んんん!」って感じだった

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:56:23 ID:L5Y8gmFJ
 

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:12:34 ID:guFgveAD
なんか言えよ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 00:24:03 ID:uhZAMD5E
test

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 21:47:02 ID:rlDymNP+
保守

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/13(木) 17:50:39 ID:O4yLlKPp
保守

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 22:17:55 ID:V7lg/ObY


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 22:49:27 ID:B1E/q1NV
 

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:35:04 ID:oGr4bfsh
亀田光夫とは何だったのか
教えていただきたい

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:49:59 ID:lHex27t4
でも許せないこともある特に緑髪のヤンキーは許せない
あの女絶対野球のこと知ってるわけないよ
たぶん彼女かなんかに頼まれてきてるんだろう、むかつくな…
でもここはスルーしよう

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 23:43:19 ID:lHex27t4
ポチョ〜

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/26(木) 16:13:36 ID:TfOa4uzN
13ではマネージャーの彼女候補や緑髪はでるのか

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/26(木) 23:32:47 ID:9C4r7bSP
緑も方角彼女もユーザーが騒ぐとだいたい消える
天邪鬼だから

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/11(土) 13:03:43 ID:iJKSUpHd
13の情報来たな

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/20(水) 22:42:21 ID:DV2QZj4s
13のキャラを予想

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/03(水) 23:14:45 ID:p2X1liF7
情報まだー?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/04(木) 18:16:20 ID:VtZHFBWw
公式きたね

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 01:03:33 ID:UWycDfVp
萌えスレどうなってるの?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 23:15:13 ID:xgf/aEsV
ほるひすスレってここかな?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 17:52:09 ID:+H3qChkJ
雨崎

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 16:27:23 ID:vWVI6PdX
発売までもうすぐ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/18(木) 17:37:03 ID:eWTMB748
木村とかいう彼女候補(?)でるみたいだな

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 22:33:35 ID:/OsQQ840
萌えスレの雰囲気がおかしいな

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 12:06:32 ID:r2TaFaNU
緑髪またでるのか?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/25(木) 01:45:24 ID:NGtoMNaw
発売日

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 23:17:11 ID:5L/sOC4b
でるっぽい

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 14:21:30 ID:TI4BHleh
今作の仲間キャラはいい奴ばかりだな


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 23:28:55 ID:NzahCwp2
今回どいつも好印象だった

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 00:23:39 ID:trNGouVJ
そうそう。いやな感じが少なかった

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 00:32:35 ID:R0UeipUc
今回下ネタ多いな

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/09(木) 23:16:18 ID:Kds6NvWS
萌えスレってどうなってるの?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/10(金) 19:42:06 ID:ClSZjBnq
萌えスレは頭おかしいのがずっといる

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 00:54:37 ID:wBmCi34/
元の住民はみんな避難した

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 14:54:01 ID:s48iUALG
雨崎が

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/19(日) 14:21:07 ID:gGXgB1qB


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/19(日) 14:25:35 ID:gGXgB1qB
test

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/19(日) 15:10:34 ID:gGXgB1qB
>>93
10の時に北乃に殴られてたみたいなストレスはほとんどなかった

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/21(火) 07:22:01 ID:z4fUEsOL
10は最高に閉鎖空間で、チームメイトも死ぬべきクズ揃いだったよなぁ

サクセスの中でぶっちぎりの糞不愉快だわ



103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 00:09:29 ID:x+LLMXJ7
雨崎優輝についてなんか語れ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/26(日) 21:30:51 ID:vWZoXgpj
試合曲は6裏が最高かな
今回の3曲もいいんだけどね

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/29(水) 18:10:10 ID:bUFpZMB5
雨崎はかわいいと思う

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 21:18:55 ID:Xpx1GjyB
おk

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 16:55:07.11 ID:gceLN3Em
麻美かわいい

108 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/06/23(木) 13:52:19.53 ID:iIfateuI
うむ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/24(金) 08:38:17.31 ID:PZHplAp0
タケミング

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/15(木) 18:57:08.28 ID:IJVtAR2e
過疎 保守 あげ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 23:20:58.76 ID:SLm5/YJ9
やっぱり一番ナイスガイな主人公は9の風来坊だよな!

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/02(水) 19:39:15.95 ID:TAasC4if
風来坊さんなら私と二人旅してるよ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 08:34:47.89 ID:5eP2e/fa
エンジェル武美

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 20:43:44.75 ID:qWhf1SKJ
ウンコといえば桜空だよな!!

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 00:05:37.37 ID:79MlYTWu
age

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 20:27:40.70 ID:Tow4nCCy
9は商店街の凡人達との食い違いも描写されてたのが素晴らしい
人間の多面性が出てるのがパワポケの魅力だよね

117 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(0+0:8) ☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:YjNBs7tQ
7の流用

118 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) ☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:YjNBs7tQ
まあ7よりさらによくなってたけど

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:a1gAgPUK
↑NG推奨
このコテはパワポケ関連のスレを荒らしている悪質なコテですのでNG推奨です

120 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) ☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:99S9+1PR
違法実況で有名なミスターXさんうーっす

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:4Ac4U4Rt
パカーディ可愛い

122 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:8) ☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:STcRLA7J
バカ王子

123 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(0+0:8) ☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:STcRLA7J
バカ王子の脳髄 ホルマリン漬け

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 11:11:31.59 ID:pXqITYu8
今さら11やってみたがシアンと朱里とシズヤでシナリオが力尽きた感があるな
しのぶと翼の関係とか涼子がなぜ主人公のストーカーをするようになったのかとか汚部屋や太るようになったのかとか
掘り下げが浅いからグッド見てもいまいち感情移入できない

125 :!ninja☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2013/11/10(日) 11:26:55.54 ID:OKR/s9Y+
んなこといったらパワポケは何割が捨て彼女になるんだよwwwww

126 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】(1+0:8) ☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2014/02/01(土) 00:08:09.37 ID:A/aRQMdM
栃木県佐野市
ID:59.128.65.86

可変
ID:106.171.

ミスターXさんいい加減保守埋め立てやめませんか?

スイカカレーでも食べて頭冷やそう(提案)

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 23:06:39.03 ID:b+EYjFMm
野球少女キャワ
http://i.imgur.com/9RoYY3e.jpg
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/araki-fighters/photo53_05.jpg

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 00:20:47.80 ID:S5AojWFj
【PS3】プロ野球スピリッツ2014 Part6
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gamespo/1394969929/

【PSVITA/PSP】プロ野球スピリッツ2014 Part1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/handygame/1389700196/

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 02:26:47.04 ID:tJ6/ujG7
品のよい才色兼備なミス上智の方々
http://s.ameblo.jp/masasi119269/entry-11675548223.html


フォトショ修正や光などの工作前の肌ボコボコ上坂すみれさん
http://i.imgur.com/PefSiO3.jpg
http://i.imgur.com/fkeo7qR.jpg
http://i.imgur.com/OBXW8t2.jpg
http://i.imgur.com/5x6y7of.jpg
http://i.imgur.com/YuWy7sw.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/seiyumemo/imgs/7/4/74228eaf.jpg

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/20(金) 00:39:40.17 ID:rH0bKmnO
http://continue.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_991/continue/yui2-e4821.jpg      ギー太、ゆいのおよーふくきましょうね〜♪
            寸爪F
            寸卅F                 __
                  }卅{                 /: : : : : : :`丶
                  |卅|           , :´/:{: : : : : : :ヽ : ヽ
                  |卅|              {: :/=ハ: :ヽ: : !: :} : : :i
                ≪|卅|==           ∨{:/ノ\}\ト ; :|: :│
             《 |卅|              i: :ハ ヘ へ ∨:.|):.:|
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
          {::::;:::::::::::::::::::::いi::|     }j*  *i{ /      j
        /:|:/i::::::::::::::o:::::::::::i:|    / ニニニニ/       ′
          く:::j::::>=-、::o :::::::::i:|   { { j/\      /
        <>─┬i¬Ti>┘ rく人*、(    ー─ァ<ヽ
           ̄ ̄ ̄ ̄´     ̄ ̄ ̄  ー──-ゝ-‐'┘  http://blog-imgs-18.fc2.com/t/l/o/tloin/1246723657650.jpg  http://daily-hanitsu.img.jugem.jp/20110131_1248668.jpg

くっくっくっくっくっくこかああああああああああああああああああああああああああああああああ^^

声優大好きもせスレから相互リンクしにきたで^^v
たくさん荒らしてね☆(ゝω・)vキャピ

安もせ買いの銭失いやね^^
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1425533705/

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/20(金) 00:40:19.59 ID:rH0bKmnO
http://continue.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_991/continue/yui2-e4821.jpg      ギー太、ゆいのおよーふくきましょうね〜♪
            寸爪F
            寸卅F                 __
                  }卅{                 /: : : : : : :`丶
                  |卅|           , :´/:{: : : : : : :ヽ : ヽ
                  |卅|              {: :/=ハ: :ヽ: : !: :} : : :i
                ≪|卅|==           ∨{:/ノ\}\ト ; :|: :│
             《 |卅|              i: :ハ ヘ へ ∨:.|):.:|
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
          {::::;:::::::::::::::::::::いi::|     }j*  *i{ /      j
        /:|:/i::::::::::::::o:::::::::::i:|    / ニニニニ/       ′
          く:::j::::>=-、::o :::::::::i:|   { { j/\      /
        <>─┬i¬Ti>┘ rく人*、(    ー─ァ<ヽ
           ̄ ̄ ̄ ̄´     ̄ ̄ ̄  ー──-ゝ-‐'┘  http://blog-imgs-18.fc2.com/t/l/o/tloin/1246723657650.jpg  http://daily-hanitsu.img.jugem.jp/20110131_1248668.jpg

くっくっくっくっくっくこかああああああああああああああああああああああああああああああああ^^

声優大好きもせスレから相互リンクしにきたで^^v
たくさん荒らしてね☆(ゝω・)vキャピ

安もせ買いの銭失いやね^^
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1425533705/

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/01(金) 06:07:37.62 ID:igNl5LP/
【声優板】にゃん虎魂処刑スレ31【荒らし対策相談所】 [転載禁止](c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1429943526/

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/01(金) 06:08:47.55 ID:ErnLHc4h
【朗報】にゃん虎 浪人焼かれる


新こらこら団のスレ33
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1429241195/443,455

455 :Unicorn焼 ★:2015/04/26(日) 19:49:56.10 ID:???0
>>443
対応しました
Already registered.[BBQ][182.249.241.26] [RONIN:Cnxjx7JWt7g0QzVI]

【●焼き】
●Cnxjx7JWt7g0QzVI

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 04:16:12.57 ID:GiBjUn4E
朝鮮人にゃん虎(パワポケ違法ロム販売)は
パワポケスレ荒らしてた罪を認識し日本国民とパワポケユーザーに謝れ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 04:17:37.04 ID:GiBjUn4E
にゃん虎はパワポケ語る資格無い屑

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 04:19:07.10 ID:GiBjUn4E
にゃん虎
北朝鮮国籍
割れ厨(パワプロクンポケットの違法ロム販売)
埼玉県草加市在住?
駅近くのマンション7階に住んでる?
ロリコン
前科持ちの犯罪者
生活保護不正受給
脱法ハーブの製造、販売
万引き
食い逃げ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:51:54.40 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:52:26.09 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:52:34.56 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:53:23.47 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:53:36.85 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:54:09.22 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:54:17.37 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:54:56.02 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:55:02.47 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:56:08.30 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:56:14.96 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:56:42.03 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:56:49.92 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:57:22.61 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:57:31.13 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:58:03.19 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 19:58:10.26 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:00:55.22 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:02:16.95 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:02:24.64 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:02:53.74 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:03:01.46 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:03:41.09 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:03:50.70 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:04:17.74 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:04:40.05 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:07:00.29 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:07:08.66 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:22:24.74 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:22:31.60 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:23:04.65 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:23:12.57 ID:S9Oiraw6
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 20:23:58.41 ID:KBMMxtyT
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や
            l| |卅ト、_           |:.从 (OO) /: :リ::N
          /「:::{>く }:\      _  Vヘ: >r=ァ'¬く∨
          {::::::::>《_人》:::<:ハ.     ^ァy<) ∨_{/    }
          }::i::::\YW:::/:i::}     〈《 \  ̄´      {
          | :i::::::: \//::::i::|     /二ニニ\_,, -<  |
         /:::i:::::::::::::o ::ゆi::|     {   |i *`ト-1        |
         

162 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)