5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

和歌山合同法律事務所 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無し48さん(仮名):2015/10/23(金) 19:28:50.89 ID:2j5uF+T30
勝率0割10敗北
和歌山合同法律事務所弁護士達。
警察と裏取引あり。金だけ貰い仕事せず。


警察官の場合は犯罪してもよいと普段から豪語。

和歌山県田辺市内でことし2月、飲酒運転で人身事故を起こして逃走、
酒気帯び運転とひき逃げなどで起訴された田辺市内の男(61)の初公判が13日、
和歌山地裁田辺支部で開かれ、男は起訴内容を「間違いありません」と認めた。
男は逃走後間もなく、田辺署員に身柄を確保され、飲酒運転をしていたことも判明したが、逮捕はされなかった。
被害者側は「男の近親者に県警幹部がいるから逮捕されなかったのではないか」と、
田辺署の対応に不信感を募らせている。

https://www.youtube.com/watch?v=H5NpcmqByzY&feature=player_detailpage
 

2 :名無し48さん(仮名):2015/10/23(金) 19:29:56.75 ID:2j5uF+T30
準強姦罪は、被害者が酒などの影響で抵抗できない状況だった場合に成立する。
申立書では、少女が泡盛を一気飲みさせられて計3回嘔吐(おうと)し、急性アルコール
中毒で救急搬送されたことから、「酩酊(めいてい)し、抵抗できない状態だったのは
明らか」と主張している。

 元巡査長は調べに対し、「無理やりではなかった」と否認。地検は9月21日、少女の
酔いの程度がはっきりしないなどとして不起訴にしていた。
(2012年12月21日11時47分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121221-OYT1T00254.htm

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)