5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2014年大河ドラマ】軍師官兵衛 Part111 [転載禁止]©2ch.net

1 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:10:34.07 ID:RIlyOLlY
■公式サイト
http://www9.nhk.or.jp/kanbe/

■ご当地サイト
NHK神戸放送局
http://www.nhk.or.jp/kobe/gunshikanbee/index.html
NHK福岡・大分放送局
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/kanbe/

●荒らしと思われるレスには各自スルー またはNGで対応
>>950以降の有志が次スレを立てる 放送前後は早めの準備を
●スレ立て宣言と誘導は必ず行い 無理な場合はすぐに申告すること
●スレを立てられない人は 次スレが立つまでレスを控えるように

■前スレ
【2014年大河ドラマ】軍師官兵衛 Part110
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1418780693/

2 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:11:24.76 ID:GSYY7LEA
■スタッフ
【作】前川洋一 「レディ・ジョーカー」「陽だまりの樹」「推定有罪」「下町ロケット」等
【音楽】菅野祐悟「開拓者たち」「ガリレオ」「シェアハウスの恋人」「安堂ロイド」等 
【テーマ音楽演奏】NHK交響楽団 【テーマ音楽指揮】広上淳一
【題字】祥洲
【演出】・田中健二「風林火山」 ・本木一博「陽炎の辻3」 ・大原拓「柳生十兵衛七番勝負」 
     ・尾崎裕和「天地人」 ・藤並英樹「夫婦善哉」 ・鈴木航「梅ちゃん先生」ほか
【制作統括】中村高志「負けて、勝つ〜戦後を創った男・吉田茂」「坂の上の雲(2部・3部)」「下流の宴」等
【プロデューサー】勝田夏子「ゲゲゲの女房」「梅ちゃん先生」等
【タイトル映像】村松亮太郎 / 小林恵美    【衣裳デザイン監修】黒澤和子   【美術】山内浩幹   【脚本協力】穴吹一朗

時代考証:小和田哲男   風俗考証:二木謙一    建築考証:平井聖       衣裳考証:小泉清子   特殊メイク:江川悦子
殺陣武術指導:林邦史朗  所作指導:西川箕乃助  馬術指導:田中光法      芸能指導:友吉鶴心   書道指導:望月暁云
囲碁指導:鶴山淳志    土木指導:北垣聰一郎   兵法指導:小和田泰経    出産指導:三宅はつえ  双六指導:高橋浩徳
茶道指導:小澤宗誠  京ことば指導:井上裕季子  キリスト教考証:川村信三   裁縫指導:上野洋     将棋指導:堀口弘治
絵画指導:上野直美   手元代筆:鈴木曉昇     外国語指導:上田あゆみ(葡) / グ ミンジ(朝)

「軍師官兵衛紀行」 バイオリン:神尾真由子 ピアノ:菅野祐悟 指揮:小泉和裕(第25回)
             演奏:篠崎正嗣ストリングス(第1回 - 第24回) / 九州交響楽団(第25回)
■関連スレ
●軍師官兵衛の視聴率について語るスレ part24●   
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1418269525/
【2014年大河ドラマ】軍師官兵衛アンチスレ Part7           
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1415525420/       
「軍師官兵衛」ネタバレスレッド1
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1385719744/        
【2014年大河ドラマ】軍師官兵衛 避難所 (規制、サーバー落ちのとき)
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10070/1389052158/
■兄弟スレ                                
黒田官兵衛孝高の大河ドラマ                        
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1261494025/    
【善助・太兵衛】黒田家臣団を語る【九郎右衛門】             
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1406135871/
■大河ドラマ連動企画マンガ「軍師・黒田官兵衛伝」重野なおき 
http://www.younganimal-densi.com/ttop?id=4
■過去スレ
【2014年大河ドラマ】軍師官兵衛 Part1〜Part110
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1418780693/8-9

3 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:11:53.67 ID:GSYY7LEA
■キャスト (+、-は主人公との史実上の年齢差 +は年上・-は年下、生年不詳と同い年は表記なし)

黒田官兵衛 孝高→如水(1546-1604)…岡田准一(34)         光→照福院(正室・櫛橋左京亮娘/1553-1627)-7…中谷美紀(38)
万吉(幼少期)…若山耀人(11)                       黒田職隆(父/1524-1585)+22…柴田恭兵(63)
黒田重隆(祖父/1508-1564)+38…竜雷太(74)              いわ(母・小寺政職養女/?-1559)…戸田菜穂(40)
黒田兵庫助 利高(同母弟/1554-1596)-8…植木祥平(32)      黒田休夢(叔父/1525-1594)+21…隆大介(57) 
ぬい(継母・職隆継室)…藤吉久美子(53)                 おたつ(義姉・清宗室/?-1564)…三池怜菜(13)→南沢奈央(24)
井手友氏(叔父/1538-1569)+8…飯田基祐(48)             妙春(同母妹/1555-1626)-9…森愛寿香(7)→茂内麻結(12) 
兵庫助幼少期…飛田光里(15)                       妙円(同母妹/1556-1618)-10…白鳥樹理→紺野萌花(11)
黒田修理亮 利則(異母弟/1561-1612)-15…阿由葉朱凌(9)     黒田図書助 直之(異母弟/1564-1609)-18… 関塚廉世(6)

黒田長政(嫡男/1568-1623)-22…松坂桃李(26)            松寿丸(長政幼少期)…秋元黎(8)→若山耀人(11)
栄(長政継室・家康姪・家康養女/1585-1635)-39…吉本実憂(18) 黒田熊之助(次男/1582-1597)-36…荒井雄斗(8)→今井悠貴(16)
糸(長政正室・蜂須賀小六娘/1571-1645)-25…高畑充希(23)   黒田一成(官兵衛養子・玉松/1571-1656)-25…小林ユウキチ(26)
万徳(孫・長政と栄の子・黒田忠之/1602-1654)-56…        菊(孫・長政と糸の娘/1597-1670)-51…築地ひより

栗山善助(筆頭家老/1550-1631)-4…濱田岳(26)           母里太兵衛(家臣/1556?-1615?)…速水もこみち(30)
井上九郎右衛門(二番家老/1554-1634)-8…高橋一生(34)     母里小兵衛(家臣・武兵衛父/?-1569)…塩見三省(66)
後藤又兵衛幼少期…松島海斗(13)                    母里武兵衛(家臣/?-1569)…大嶋康太(11)→永井大(36)

お福(光の侍女)…阿知波悟美(55)                  お富(糸の侍女)…玄覺悠子(37)
伊吹文四郎(善右衛門甥・御師)…遠藤要(31)           おゆう(黒田家侍女)…中村映里子(26)    
お菊(いわの侍女)…高畑こと美(28)                  お竹(黒田家侍女)…菅原祥子(32)
お道(黒田家侍女・栗山善助妻)…福島リラ(年齢非公開)    お絹(善助とお道の娘)…西村美海
お国(黒田家侍女・武兵衛許嫁)…中川翔子(29)          伊吹善右衛門(広峯神社御師・おたつ実父)…尾藤イサオ(71)

後藤又兵衛(家臣/1560-1615)-14…塚本高史(32)        吉太夫(母里太兵衛の子/1581?-1597)…高橋琉晟(6)→林凌雅(16)
大野小弁(長政家臣/1569?-1587)…辻本祐樹(29)        野村太郎兵衛(太兵衛異母弟/1560-1597)-14…渡辺慎一郎(40)
吉田又助(長政家臣/1571-1638)-25…黒島蓮(20)        大久保猪之助(長政家臣・小早川秀秋目付)…本郷弦(42)
毛屋主水(長政家臣/1554-1628)-8…春風亭昇太(55)

小寺政職(御着城主/1517-1582)+29…片岡鶴太郎(60)       お紺(政職正室/?-1567)…高岡早紀(42)
斎(氏職幼少期)…山田日向(9)→相澤侑我(11)            小寺氏職(政職嫡男/?-1627)…柳下大(26)
櫛橋左京進(小寺家臣・光兄)…金子ノブアキ(33)           櫛橋左京亮(小寺家臣・政識従兄弟・光父)…益岡徹(57)
櫛橋加代(左京進の娘)…志村美空→栗本有規(8)          櫛橋千代(左京進の娘)…實方由茉(8)
櫛橋定重(左京進嫡男)…新井真吾(10)                 櫛橋藤一郎(左京進次男)…島田一斗(7)→近藤將正
小河良利(小寺家重臣/生没年不詳)…磯部勉(64)          江田善兵衛(小寺家重臣)…上杉祥三(59)
小河信章(良利弟・黒田家臣/1554-1593)-8…二階堂修(31)    田辺庄右衛門(小寺家臣)…白倉裕二(28)

4 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:12:22.36 ID:GSYY7LEA
織田信長(1534-1582)+12…江口洋介(47)               お濃(信長正室/1535-?)+11…内田有紀(39)
土田御前(信長母/?-1594)…大谷直子(64)              織田信忠(信長長男/1557-1582)-11…中村倫也(28)
織田信孝(信長三男/1558-1583)-12…中山麻聖(25)        織田信雄(信長次男/1558-1630)-12…小堺翔太(28)
三法師(信忠嫡男・信長孫/1580-1605)-34…中野遥斗(5)     織田信行(信長弟/1536?-1557)…尾関伸嗣(34)
お市(信長妹・淀、初、江母/1547?-1583)…内田恭子(38)

丹羽長秀(信長家臣/1535-1585)+11…勝野洋(65)         滝川一益(信長家臣/1525-1586)+21…川野太郎(54)
柴田勝家(信長家臣/1522-1583)+24…近藤芳正(53)       佐久間信盛(織田家臣/1528?-1583)…立川三貴(65)
万見仙千代(信長家臣/?-1579)…田中幸太朗(32)        森蘭丸(1565-1582)-19…柿澤勇人(27)
高山右近(1552-1615)-6…生田斗真(30)               中川清秀(右近従兄/1542-1583)+4…近江谷太朗(49)
高山友照(高山右近父/?-1595)…小林勝也(71)          池田恒興(1536-1584)+10…大橋吾郎(58)
森長可(信長家臣・蘭丸兄/1558-1584)-12…斎藤あきら(48)  佐久間盛政(信盛従甥・柴田勝家甥/1554-1583)-8…松原正隆(46)
長谷川宗仁(織田家臣/1539-1606)+7…タイソン大屋(42)    柴田勝政(佐久間盛政弟・勝家養子/1557-1583)-11…花園直道(26)
 
赤松政秀(龍野城主/1510-1570)+36…団時朗(65)           宇喜多直家(1529−1582)+17…陣内孝則(56)
円満(赤松外交僧)…麿赤兒(71)                       宇喜多秀家(直家嫡男/1572-1655)-26…武田航平(28)
石川源吾(赤松家臣)…升毅(59)                       宇喜多忠家(直家弟/1533-1609?)+13…大竹周作(45)
別所長治(1558?-1580)…入江甚儀(21)                   お鮮(宇喜多直家継室→秀吉側室/1549-?)-3…笛木優子(35)
別所賀相(長治叔父/?-1580)…ベンガル(63)               別所重棟(長治叔父/1529-1591)+17…佐戸井けん太(57)
赤松広秀(1562-1600)-16…野杁俊希(25)                 神吉頼定(神吉城主/?-1578)…岡雅史(43)          
浦上清宗(おたつ夫/?-1564)…達淳一(31)                浦上政宗(室津城主・清宗父/?-1564)…新納敏正(58)
上月景貞(上月城主/?-1577)…土平ドンペイ(48)            力(光姉・左京亮娘・上月貞景室)…酒井若菜(34) 
高島吉右衛門(上月家臣)…小川隆市(65)                 内藤平八郎(上月家臣)…剣持直明(50)        
鈴(上月貞景娘と力の娘)…内田愛(11)                  花(上月貞景と力の娘)…舞優(8)           
別所友之(長治弟/1560-1580)-14…ささの友間(21)          八郎(宇喜多秀家幼少期)…藤本飛龍(10)

荒木村重→道糞→道薫(1535-1586)+11…田中哲司(48)      だし(村重室/1558?-1579)…桐谷美玲(25)
荒木村次(村重嫡男/1561?-1599)…中山卓也(25)         荒木久左衛門(村重家臣)…井上肇(53)
荒木五郎右衛門(村重家臣)…長棟嘉道(49)             加藤又左衛門(有岡城の牢番)…浜田学(38)
池田和泉(村重家臣/?-1579)…海部剛史(45)            玉松(又左衛門の息子・黒田一成幼少期)…酒井天満
ふさ(だしの侍女)…木立美鳥(45)                    平吉(有岡城の牢番)…野仲イサオ(55)
さと(村重の子の乳母)…岡本易代(40)                 谷崎新吉(黒田家下男・旧村重家来・さと夫)…正名僕蔵(44)
荒木家の子供たち…花形光音、植村海                又兵衛(村重の子・岩佐又兵衛/1578-1650)-32…藤野大輝(10)

明智光秀(1528-1582)+18…春風亭小朝(59)          倫(光秀娘・荒木村次室→明智秀満室)…石橋杏奈(22)
斎藤利三(明智家臣/1534-1582)+12…小木茂光(53)     明智秀満(明智家臣・光秀娘婿/1536?-1582)…鳥羽潤(36)
溝尾庄兵衛(明智家臣/1538-1582)+8…永倉大輔(51)

5 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:12:55.46 ID:GSYY7LEA
木下藤吉郎→羽柴秀吉→豊臣秀吉(1537-1598)+9…竹中直人(58)      おね→北政所(秀吉正室/1547-1624)-1…黒木瞳(54)
木下小一郎→羽柴秀長→豊臣秀長(1540-1591)+6…嘉島典俊(41)      茶々→淀(秀吉側室/1569-1615)-23…二階堂ふみ(20)
初(京極高次正室・茶々妹/1570?-1633)…植田日向(15)              豊臣秀次(秀吉甥/1568-1595)-22…中尾明慶(26)
羽柴秀勝(信長四男・秀吉養子/1568-1586)-22…佐藤涼平(16)→倉本発(23) 棄→鶴松(秀吉長男/1589-1591)-43…関根聖憲
豊臣秀頼(秀吉次男/1593-1615)-47…小美野来希(8)→葉山奨之(19)      拾(豊臣秀頼幼少期)…庄子結人(2)

竹中半兵衛(秀吉軍師/1544-1579)+2…谷原章介(42)          石田三成(秀吉家臣/1560-1600)-14…田中圭(30) 
竹中久作(半兵衛弟/1546-1582)…木村勇太                蜂須賀小六(1526-1586)+20…ピエール瀧(47)
虎之助(加藤清正少年期)…相馬眞太(15)                  市松(福島正則少年期)…吉田晴登(13)
加藤清正(秀吉家臣/1562-1611)-14…阿部進之介(32)         福島正則(秀吉家臣/1561-1624)-15…石黒英雄(25)
              
前田利家(1538?-1599)…横内正(73)                小早川秀秋(おね甥・隆景養子/1582-1602)-36…浅利陽介(27)
佐々成政(?-1588)…大谷亮介(60)                 小西行長(1555-1600)-9…忍成修吾(33)
浅野長吉→長政(1547-1611)-1…長森雅人(51)         増田長盛(秀吉家臣/1545-1615)+1…有薗芳記(54)    
長束正家(秀吉家臣/1562-1600)-16…佐久間哲(47)      前田利長(利家嫡男/1562-1614)-16…谷口翔太(28)
大谷吉継(1558?-1600)…村上新悟(40)              大野治長(1569-1615)-23…嶋尾康史(46)

小早川隆景(毛利輝元叔父/1533-1597)+13…鶴見辰吾(50) 吉川元春(隆景兄/1530-1586)+16…吉見一豊(48)
毛利輝元(隆景・元春甥/1553-1625)-7…三浦孝太(30)    浦宗勝(小早川家臣/1527-1592)+19…佐藤尚宏(55)      
安国寺恵瓊(毛利外交僧/1539?-1600)…山路和弘(60)    清水宗治(高松城主・毛利家臣/1537-1582)+9…宇梶剛士(52)
桂広繁(毛利家臣/生没年不詳)…山中隆介(30)        小早川元総(毛利元就九男・隆景養子/1567-1601)-21…宮坂健太(17)
乃美元信(浦宗勝弟)…吉野容臣(49)               中村頼宗(岩屋城主・毛利家臣/生没年不詳)…小川剛生(46)
吉川元長(元春嫡男/1548-1587)-2…出合正幸(33)      吉川広家(元春三男/1561-1625)-15…加藤頼(34)

尼子勝久(1553-1578)-7…須田邦裕(36)             山中鹿介(尼子家臣/1545?-1578)…別所哲也(49)
亀井新十郎(尼子家臣/1557-1612)-11…関貴昭(44)

足利義秋→義昭(1537-1597)+9…吹越満(49)           斎藤龍興(お濃甥/1548?-1573)…斉藤悠(29)  
真木島昭光(足利義昭家臣)…小久保丈二(48)          北条氏直(1562-1591)-16…羽田昌義(38)
松永久秀(1510?-1577)…ミッキー・カーチス(76)          北条氏政(1538-1590)+8…伊吹吾郎(68)
松永久通(久秀嫡男/1543-1577)+3…外波山流太(25)      長宗我部元親(1539-1599)+7…ダイヤモンド勝田(58)
平岡頼勝(小早川秀秋家臣/1560-1607)-14…今井朋彦(47)  生駒親正(三中老/1526-1603)+20…酒向芳(56)
竹中重義(半兵衛従甥/?-1634)…広田亮平(18)          不破三太夫(竹中家臣)…谷本一(67)

九条兼孝(関白/1553-1636)-7…米村亮太朗(37)      吉田兼和(公家・宮司・細川藤孝従弟/1535-1610)+11…堀内正美(64)
近衛前久(公家/1536-1612)+10…河井克夫(45)

6 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:13:34.21 ID:GSYY7LEA
徳川家康(1543-1616)+3…寺尾聰(67)               井伊直政(徳川家臣/1561-1602)-15…東幹久(45)
本多忠勝(徳川家臣/1548-1610)-2…塩野谷正幸(61)     江(茶々と初の妹/1573-1626)-27…山岡愛姫(11)
榊原康政(徳川家臣/1548-1606)-2…中村育二(61)           

宇都宮鎮房(1536-1588)+10…村田雄浩(54)           鶴(鎮房娘/1575?-1588)…市川由衣(28)       
宇都宮朝房(鎮房嫡男/1571-1588)-25…橋本淳(27)     細川藤孝→幽斎(1534-1610)+12…長谷川公彦(51)
龍造寺政家(1556-1607)-10…木村靖司(52)           細川忠興(1563-1646)-17…丸一太(39)
島津義久(1533-1611)+13…永澤俊矢(53)            大友宗麟(1530-1587)+16…上條恒彦(74)
島津義弘(1535-1619)+11…笠原竜司(47)            大友義統→吉統(宗麟嫡男/1558-1610)-12…増田修一朗(34)
島津歳久(1537-1592)+9…小椋毅(42)               宗像鎮続(大友家臣/?-1600)…丹古母鬼馬二(64)
島津家久(1547-1587)-1…川畑和雄(31)             吉弘統幸(大友家臣/?-1600)…的場浩司(45)

ルイス・フロイス(1532-1597)+14…オジエル・ノザキ(39)     修道士…川嶋秀明(45)
ロレンソ(1526-1592)+20…秋間登(64)                オルガンチノ(1533-1609)+13…ボブ・ワーリー
コエリョ(1530-1590)+16…リカルド・テイシェイラ(64)        弥助(アフリカ人信長家臣)…ベルナール・アッカ(42)
ヴァリニャーノ(1539-1606)+7…ノーアム・カッツ           通訳(ポルトガル語)…小川タケル(38)          
朝鮮の道案内…Se.N(31)、キム・ソンイル              通訳(朝鮮語)…金世一、塩田貞治(38)

千宗易→千利休(1522-1591)+24…伊武雅刀(65)    快川紹喜(恵林寺僧侶/?-1582)…山本學(77) 
今井宗久(堺の商人/1520-1593)+26…小西博之(55)  顕如(本願寺法主/1543-1592)+3…眞島秀和(38)
西笑承兌(1548-1608)-2…江藤漢斉(72)          山上宗二(利休高弟/1544-1590)+2…佐々木洋介(31)
西堂(?-1595)…山上賢治(53)

吉田平蔵(石川源吾家来)…山本芳郎               南殿(秀吉側室/?-1634)…辻本瑞貴(25)
仙吉…馬渕誉(10)                          饅頭屋に化けた盗賊の頭…深沢敦(52) 
留蔵(半兵衛の家人)…花ヶ前浩一(52)              茂吉(銀屋・有岡城下の商人)…冷泉公裕(67)
辰蔵(長谷川宗仁の使者)…須賀貴匡(37)            松井友閑(織田家茶頭)…小澤宗誠(57)
お静(茶々の侍女)…広山詞葉(29)                 マグダレナ(おねの侍女)…石野真子(53)  
毛利軍の兵士…川田広樹(ガレッジセール)(41)         雑兵…吉村崇(平成ノブシコブシ)(34)
御伽衆…AMEMIYA(36)                       大友宗麟を迎える黒田武将…宮下英樹(38) 
納屋小左衛門(黒田家出入りの商人)…石井洋祐(57)     小左衛門の妻…入絵加奈子(45)
大坂城で後藤又兵衛に声をかける武将…串間保(46)

語り…藤村志保(75)第6回まで     副音声解説…宗方脩(44)   紀行語り…武内陶子(49) 
    広瀬修子(69)第7回から

「軍師官兵衛紀行」 バイオリン:神尾真由子 ピアノ:菅野祐悟 指揮:小泉和裕(第25回)
             演奏:篠崎正嗣ストリングス(第1回 - 第24回) / 九州交響楽団(第25回)

7 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:14:10.85 ID:GSYY7LEA
■放送日  サブタイトル          演出/視聴率 

01(01/05) 「生き残りの掟」・・・・・・・ 田中健二/18.9%
02(01/12) 「忘れえぬ初恋」・・・・・・・田中健二/16.9%
03(01/19) 「命の使い道」・・・・・・・・・田中健二/18.0%
04(01/26) 「新しき門出」・・・・・・・・・ 本木一博/16.5%
05(02/02) 「死闘の果て」・・・・・・・・・本木一博/16.0%
06(02/09) 「信長の賭け」・・・・・・・・・田中健二/15.0%
07(02/16) 「決断の時」・・・・・・・・・・・田中健二/15.2%
08(02/23) 「秀吉という男」・・・・・・・・田中健二/16.1%
09(03/02) 「官兵衛試される」・・・・・ 本木一博/15.4%
10(03/09) 「毛利襲来」・・・・・・・・・・・本木一博/15.7%
11(03/16) 「命がけの宴」・・・・・・・・・・・大原拓/15.8%
12(03/23) 「人質松寿丸」・・・・・・・・・・・大原拓/15.8% 
13(03/30) 「小寺はまだか」・・・・・・・ 田中健二/12.9% 
14(04/06) 「引き裂かれる姉妹」・・・ 本木一博/14.8%
15(04/13) 「播磨分断」 ・・・・・・・・・・・・ 大原拓/14.9%
16(04/20) 「上月城の守り」・・・・・・・ 田中健二/16.2%
17(04/27) 「見捨てられた城」・・・・・・本木一博/15.6%
18(05/04) 「裏切る理由」・・・・・・・・・・・ 大原拓/12.3%
19(05/11) 「非情の罠」・・・・・・・・・・・ 田中健二/13.7%
20(05/18) 「囚われの軍師」・・・・・・・ 本木一博/15.0%
21(05/25) 「松寿丸の命」・・・・・・・・・・・ 大原拓/14.8%
22(06/01) 「有岡、最後の日」 ・・・・・ 田中健二/16.6%
23(06/08) 「半兵衛の遺言」・・・・・・・ 本木一博/16.0%
24(06/15) 「帰ってきた軍師」・・・・・・・・ 大原拓/17.5%
25(06/22) 「栄華の極み」・・・・・・・・・ 田中健二/16.4%
26(06/29) 「長政初陣」・・・・・・・・・・・ 本木一博/14.9%
27(07/06) 「高松城水攻め」・・・・・・・・・ 大原拓/16.7%
28(07/13) 「本能寺の変」・・・・・・・・・ 田中健二/17.5%
29(07/20) 「天下の秘策」・・・・・・・・・ 本木一博/19.4%
30(07/27) 「中国大返し」・・・・・・・・・・・・大原拓/15.6%
31(08/03) 「天下人への道」・・・・・・・ 尾崎裕和/18.2%
32(08/10) 「さらば、父よ!」・・・・・・・ 本木一博/16.1%
33(08/17) 「傷だらけの魂」・・・・・・・・・・ 大原拓/16.7%
34(08/24) 「九州出陣」・・・・・・・・・・・・尾崎裕和/13.0%
35(08/31) 「秀吉のたくらみ」・・・・・・・田中健二/14.3%
36(09/07) 「試練の新天地」・・・・・・・・本木一博/15.1%
37(09/14) 「城井谷の悲劇」・・・・・・・・・・大原拓/14.6%
38(09/21) 「追い込まれる軍師」・・・・ 藤並英樹/15.0%
39(09/28) 「跡を継ぐ者」・・・・・・・・・・ 田中健二/14.6%
40(10/05) 「小田原の落日」・・・・・・・・・・大原拓/17.6%
41(10/12) 「男たちの覚悟」・・・・・・・・ 藤並英樹/14.1%
42(10/19) 「太閤の野望」・・・・・・・・・・本木一博/15.6%
43(10/26) 「如水誕生」・・・・・・・・・・・・田中健二/15.3%
44(11/02) 「落ちゆく巨星」・・・・・・・・・・・鈴木航/15.0%
45(11/09) 「秀吉の最期」・・・・・・・・・・・・大原拓/16.8%
46(11/16) 「家康動く」・・・・・・・・・・・・・本木一博/16.4%
47(11/23) 「如水謀る」・・・・・・・・・・・・ 田中健二/15.4%
48(11/30) 「天下動乱」・・・・・・・・・・・・・・ 大原拓/16.6%
49(12/07) 「如水最後の勝負」・・・・・・ 本木一博/15.8%
終(12/21) 「乱世ここに終わる」 ・・・・・田中健二/

(*最終回は12/14選挙投開票日のため12/21(日)20:00〜20:56に変更、放送時間56分に拡大、
 BSプレミアム12/21(日)18:00〜18:56、総合再放送12/31(水)14:00〜14:56)

総集編 ●総合 前編(12/27)13:05〜14:58 後編(12/27)15:05〜16:58    

●BSプレミアム(再) 前編(1/2)14:00〜15:53 後編(1/3)14:00〜15:53

8 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:14:54.83 ID:RIlyOLlY
>>2以降のテンプレ貼ろうと思ったら

ID:GSYY7LEAさん、ありがとうございます。

9 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:15:05.86 ID:6VikqLwX
いちおつ

自分まだ関が原行ったこと無いので、次に近くを通る時にはぜひ古戦場を回りたいとおもいました、まる。

イングレスのポータルもいくつもあるようだし、こりゃちょうどいいわ。
暖かくなったら訪問しよ…。

10 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:23:43.90 ID:DVoS3RQl
来年の大河が真田幸村であれば、大阪最後の決戦前の淀の
「なにとぞあの憎き家康を討ち果たしておくれ」の言葉の時に眼を光らせる幸村が・・・・
的な作り方でワクテカなわけだが。

あと、ラストシーンの庭は作り物感満載で駄目だったな。

11 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:24:04.86 ID:iQ2mOAmy
あー面白かった
岡田ほんと良かった

12 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:25:02.81 ID:KHGuwbWF
長政の左手のエピをやってくれたのは良いが、家臣の解説が思いっきりヤッツケだったなw
表現が難しいのはわかるが…

あと、又兵衛に「元主君と戦うのは避けたいよな」的なこと言ってた人は名前出た?
ちょっと画面から目離してたんで見逃した

>>9
関が原、行く季節だけは気をつけてね

13 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:25:10.30 ID:wQo9s5ca
やはりこの脚本家は無能

大阪城で淀と対面するシーンで
榊原康政がいるのに秀忠がいないのはおかしい
重症の井伊直政が右腕に包帯を巻いてなくてピンピンしているのはおかしい
もっと勉強してから脚本書け

14 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:25:32.08 ID:6VikqLwX
ナレのひとが序盤通りのおどろおどろしい人で最後までいってたら、評価も多少は違ってたのかな。

15 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:26:18.25 ID:Y3itrnpg
恵瓊役の山路さん、声優もばりばりやってる所為か声が凄く良いな
最後もやたら爽やかな敗戦コメントだったあたりちょっとイメージと違ったがこんな坊主もいいな

16 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:26:41.96 ID:6VikqLwX
>>10
八重んときに加熱具が愛の兜のひとってだけで登場したように、
赤い鹿の兜の人がまじっていないかなー、と期待した瞬間が俺にもありました…。

17 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:26:52.05 ID:RIlyOLlY
>>12
>関が原、行く季節だけは気をつけてね

もしかして、季節によって武者の幽霊が出るとか?

18 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:27:06.43 ID:ouiAMrl2
淀君は良かった

19 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:28:32.27 ID:FhPg4xzk
>>15
唯一といっていいほど、良キャスティングだったよ

20 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:28:44.03 ID:6VikqLwX
>>12
新幹線が雪で止まるメッカwですもんねw

21 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:29:18.18 ID:TApffAmG
最後までお福の出番多すぎ
削って武将の描写に回せや
何で臨終のシーンまで出張るんだよ

22 :16:2014/12/21(日) 22:29:47.85 ID:6VikqLwX
八重じゃねーや、シエか。

23 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:30:09.24 ID:1g3dAW7s
一応完走したが



まあ中の下だな
中身がないから感情移入やワクワクするところがほとんどなかった


これで喜ぶ視聴者がいることに驚きを感じるわw

24 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:30:17.39 ID:KHGuwbWF
>>17
いや、多分出ないw

冬期は駅前の観光案内所が早く閉まったり(というか休みかも)、
レンタサイクルで回るには路面が凍ってたりするんで注意ね
雪よく降るから大谷刑部の墓とか雪でジュルジュルの山道歩いたりする

25 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:30:28.51 ID:C3dnJTDG
加藤と福島あんな出番で最終回かw

26 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:30:55.68 ID:MwsBjGRG
軍師官兵衛外伝 世界統一編もやるべきだな
人を殺さず生かして世界統一

27 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:30:59.85 ID:jA4ALxxg
嫌いじゃなかったし、間違いなく楽しんで見たんだが、どうにも「惜しい」大河ドラマだったなあ。
ところどころ妙な箇所を正せば、傑作の仲間入りをしたんじゃないかと。
とりあえず、場面が切り替わる前の画面ストップ。臭くて臭くて見られたもんじゃなかった。

岡田はここでは評判が良かったようだが、こいつが正直、一番の不満だった。
とにっかくセリフが棒。あと若い(役の年齢に応じた声を作れない)

今日気に入った場面は
・長政、関ヶ原で小早川について聞かれ「んなこと分かるかぁーーーっ」
・三成「如水殿だけは分かってくれよう」

28 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:31:21.09 ID:uig+bCPL
立派な三成とAKの間で情けない行長
長政も声かけないしw

29 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:32:14.03 ID:aHI2RNVF
実家が神戸なんで年末年始は新幹線のお世話になるんだが、
関ヶ原から伊吹山麓にかけての雪の確率は異常w

他が晴れててもあの辺だけは雪が降ってたりするw

30 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:32:20.43 ID:bWXVL0O8
おふくさんというと
宇都宮の娘が侍女かなにかで来たときのエピソード思い出すな〜

31 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:32:51.55 ID:FhPg4xzk
>>27
これが傑作になる要素として挙げられるとしたら、題材だけだよ

32 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:32:56.61 ID:qaTGykoG
如水が茶碗やるわーって善助に言ったときの善助のセリフが
「yeah」にしか聞こえずいいシーンなのに笑ってしまったわ

33 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:33:13.80 ID:wQo9s5ca
島左近の最後もなし
大谷の最後もなし
宇喜多秀家の怒り狂うシーンもなし
小西の敗走シーンもなし
島津もでてこない
南宮山方面の西軍のシーンもなし
福島正則のカットすらなかった
大河ドラマ史上最低の手抜き関ヶ原だった

34 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:34:36.38 ID:6VikqLwX
>>23
今どき一年やるドラマといえば、大河と戦隊とライダーくらいしかないしな…。
しかも大河は女性視点のスイーツ大河花盛りときたもんだ。

官兵衛が高評価を受ける地合いは整ってる…(´・ω・`)

35 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:35:01.73 ID:RIlyOLlY
>>20>>24
夏場に幽霊かと思ったら、そっちでしたかw

36 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:35:23.91 ID:unoBjhyv
初期に秀吉が「若いころを忘れんようにこれ(何かの黒焼き)を食うんじゃ」とかいってたけど、
なんの意味があったんだべあれ。秀吉が変わっていった事にからめるために使うのかと思ったけど、一切そんなことはなかったぜ

37 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:35:38.39 ID:6VikqLwX
>>26
『夢幻の如くwith官兵衛』かよwww

信長と官兵衛のコンビってのも斬新だなw

38 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:35:41.15 ID:jA4ALxxg
>>31
そこまで何もかんも描けるかw
如水という軸がブレるわ

39 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:35:48.20 ID:c2XKSBYJ
>>33
小早川への砲撃で埋め合わせw

40 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:36:09.15 ID:jA4ALxxg
>>33だった

41 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:36:33.76 ID:zdoCDWjt
>>28
そこそこ見てたけど誰?って感じだし

42 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:36:51.14 ID:MwsBjGRG
ムガル帝国、大英帝国をも飲み込んだ官兵衛の日の本はチャノユというあらたな喫茶方法を世界中に根付かした

43 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:37:00.84 ID:aHI2RNVF
>>35
新幹線乗る時の楽しみの一つが関ヶ原w
だけど、つい寝過ごしてしまうんだよなあww

44 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:37:29.61 ID:wQo9s5ca
酷い最終回だったね
時間ないんで無理やり詰め込んだかんじ
この脚本家は無能だわ

45 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:37:34.55 ID:unoBjhyv
今までじっくりじっくり、三成のジメジメした嫌らしさ出して視聴者側に嫌われるように嫌われるように演出したのに、
関ヶ原であっさり負けて、あっさり敗北宣言してあっさり退場か。カタルシスがなかったよ(´・ω・`)

46 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:38:21.00 ID:O6C1yGw5
いちおつ

今年も終わるんだなあ

47 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:38:32.02 ID:KHGuwbWF
>>41
朝鮮の役の時、如水に何か相談してたのが行長のピーク

しかし最近の関ヶ原合戦、とりあえず小早川に撃ちこむシーンだけ入れときゃいいだろ、
みたいな風潮があるなw

48 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:38:38.38 ID:FhPg4xzk
光秀のキャスティングも面白くはあったけど、他とバランスが悪すぎたんだよな。

49 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:39:01.05 ID:poeY892J
>>33
どれもこれも必要ない場面ばかりだわw

50 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:39:12.15 ID:venkhh7n
「お前の左手は何をしておった」が黒田如水の生涯で代名詞的なセリフなのに
そのすぐ後のしーんで時間進んで「お前は黒田家を守るためよくやった」やっぱこのシナリオはアホだと思う
ドラマ的フック欲しさに一貫してねーよ

51 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:39:14.82 ID:SBqfl1Xg
花燃ゆが意外と面白そうなんだが(´・ω・`)

52 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:39:21.45 ID:9CvANBwY
>>33
そのうちどれも必要だと思わない
大事なのは九州平定でしょ

53 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:39:56.29 ID:KH2ZcX/7
小寺が裏切ったとこから中国大返しまでがピークだったかな
その後は清州会議とか重要イベントを飛ばして急ぎ足で最終回迎えたって印象だな

54 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:40:02.34 ID:j/pK66I9
関ヶ原はアバンで終了
なのに三成エピだけは唐突にぶっこんで
見えない敵上杉と戦っている政宗より
ぜんぜんマシ

55 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:40:46.28 ID:TcHRv19V
馬の大群とかなくなったよね だが描写やセリフは殺し合い感が強くなってきた
ような

56 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:40:59.65 ID:GSYY7LEA
>>8
ありがとうございました。前スレのテンプレちょっと再放送の日付にいらない情報をつけてたので、削除しました。
誕生日は全員更新しました。豊臣秀頼役のひとは先週19歳になられました。
新着キャスト、万徳の赤ちゃんはわかりませんでしたが
大坂城で又兵衛に声をかけたのは「あまちゃん」でアキの高校の先生をやっていた串間保さんでした。
真田幸村(信繁)だったのかどうかはわかりません。

57 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:41:00.89 ID:6VikqLwX
>>50
実際問題、長政の左手が括約してたら黒岳はあっという間に滅ぼされていたことは想像に難くない支那…。

4年の間に官兵衛も天下鳥に燃えていた頃から落ち着いて考えなおした、って解釈でいいかと。

58 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:41:11.44 ID:9CvANBwY
>>47
小西、助けてもらったくせに調子のりすぎと思うの
おまけにキリシタンなのに

59 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:41:18.71 ID:VDdP4dUy
唯一知ってた自分を慕ってる家臣を長政に仕えさせる為にわざと冷たくしたエピソードが無いっていう

60 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:41:26.88 ID:c2XKSBYJ
>>47
平岡「内府のお叱り鉄砲でござるぞ」だったような気がする
砲撃で首脳陣爆死したらどうすんだよ

61 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:41:51.05 ID:wQo9s5ca
石垣原の戦い以降、如水軍は攻城戦しかしてないのに
なぜか大規模な野戦してるし
あれはどこの軍勢なんでしょうかw

この無能脚本家
ちゃんと調べて書けや

62 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:41:56.18 ID:gDSU2Yi4
毎年恒例で途中2回くらいある総集編回みたいなの
今年あったっけ?

63 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:42:00.82 ID:1g3dAW7s
関ヶ原の伝令とかさ
テンション低すぎんだろ

「もうしあげます」
じゃねえよ
も〜〜しあげまぁぁぁ〜す
だろ?
緊迫感が全くねえw

64 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:42:07.20 ID:venkhh7n
この黒田如水の描き方は終始間違っていた
ヒューマンな家族ドラマ的描き方をしないと、みたいな縛りが最後まできつくて戦国武将の姿を歪めていた
現代人を突き放すような大河ドラマを作ってくれというのは無理なのかな

65 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:42:22.37 ID:MwsBjGRG
福岡幕府
欧州国大名エリザベス女王
「ジョスイハナイスガイデス。ワタシハカレヲシタシミヲコメテジョッサントヨンデマス。カレノイレルティーハサイコーデス!」

66 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:42:22.54 ID:FhPg4xzk
>>50
軍師 黒田官兵衛という名前で、1番省略したのが、合戦関連な時点でな

67 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:42:45.32 ID:6VikqLwX
>>51
主人公の絡まないシーンでね(´・ω・`)

まあ最初数回はみてみるわ。ライダーも最初数話だけみてつまんなきゃ切ってるし…(´・ω・`)

68 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:42:56.33 ID:YLKJLAvt
BRに録画してみたから正月休みにだらーっとみてみるか

69 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:43:13.24 ID:bWXVL0O8
長政あげあげで終わるとは予想外。ラストの藤のシーンが綺麗だったな。地下牢から見えたのも藤の花だっけ?

関ヶ原と九州のダブル合戦、資金に余力を感じさせる最終回。やりくり上手な大河と黒田家w
(そう言えば、金銀を使い果たしたらしい淀の方は清盛の徳子だったか)

秀吉の死去以来はどうも話の流れに乗れなかったかな。でも通年で楽しめた結構満足な大河だった。

70 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:43:23.49 ID:KH2ZcX/7
関ヶ原はせめて吉川広家の弁当のエピソードは入れてほしかった

71 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:43:29.34 ID:unoBjhyv
当時の大砲って脅しに使えるほど精度高いの?w 普通に照準ズレて兵士なり将校に使えるBAGOONしそう

72 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:43:29.68 ID:9CvANBwY
光秀と高山右近がすごくよかったなと

73 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:43:32.68 ID:61tC270Y
良い大河だった
個人的にはどれだけ歳を重ねようと根っこは手紙貰って喜んでた頃の秀吉ファンのままなのがわかる秀吉との別れが最高だった

74 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:43:34.05 ID:iaQobrBc
>>1
よう立てられましたなあ…

「敵は本能寺にあ
     本能寺にあり!」

が小朝の熱演を台無しにしたのもいまや懐かしい

75 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:43:40.61 ID:venkhh7n
>>57
よくねえよアホか
そういう問題じゃないし解釈の問題でもない
要するに作劇上の都合。
黒田といえば「左手は何をしておった」あのセリフを出さない訳にはいかないだけ
脚本家はほんとに幼稚で凡庸。
最初から最後まで

76 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:44:01.89 ID:XLS3GbDA
ラストのグダグダ感が・・・・

・関ヶ原終了の報に、善助が涙し、如水机引っ繰り返す
・長政との左手エピ

如水の野望が潰えた所で、終わらせるべきだった。

77 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:44:13.54 ID:CqCV1Mlb
長政って又兵衛を追放して、その後も再仕官を妨害したとかで悪く言われるけど、
追放した理由の反逆罪の真偽はともかく、再仕官自体は黒田家の軍事機密を知ってそうな元重臣が
他家へ仕えるのを防ごうとするのは当然なんじゃないの
まだ戦国時代の記憶が新しい時期なんだし
それとも、他にそういうことをした武将はいなかったのかな

78 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:44:55.09 ID:BLXJDU7s
最高とはいえないが
最良の大河だった

79 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:45:12.02 ID:unoBjhyv
関ヶ原終わる→如水急速に衰える→ナレーションで死亡→尼になったアリンスが「おまえさま・・生き抜きましたね」 なテンプレ展開は勘弁してほしい、
・・・て2〜3週間前に書き込んだら、びっくりするぐらい上の展開まんまだったw

80 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:45:19.87 ID:mUAR+/t8
印象に残るシーンがらみのセリフとかって無かったな
下手な例えだとモノマネ芸人がやれそうなのが無いというか
個人的には金吾の「ん、承知した」はマネしちゃったけど

81 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:45:54.25 ID:6VikqLwX
>>75
基準が厳しいなあw

テレビでやる以上、凡人向けで凡庸な作品になるのはしかたないっす

82 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:45:59.59 ID:O6C1yGw5
司馬遼太郎の「売ろう物語」だと結構一般的に行われてたと書いてあった気が

83 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:46:06.75 ID:venkhh7n
軍師的な意味でたしょうなり戦略を描いたのは中国大返しでスタコラ走りながら飯を食う軍勢シーンくらい

唐入りも関が原もスカスカだった
もう作れないんだろう日本で合戦シーンは
ひょっとしたら黒澤明あたりが最後なのか?

84 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:46:14.37 ID:9uCV782j
何だかんだで最期は感動した。

回想シーンで信長と秀吉が出なかったのは残念。

85 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:46:40.16 ID:aHI2RNVF
>>77
又兵衛を追放した理由が、隣国で非常に仲が悪い細川家との内通の疑いだからな。
当時の黒田家の支城は全て細川との国境に面している。
そういう理由で追放した又兵衛を奉公構えにするのは当然だろ。
細川に仕官されたらとんでもないことになる。
現実に細川は又兵衛を仕官させようとしてたしな。

86 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:47:03.59 ID:6VikqLwX
>>79
「シエの本当の戦いは始まったばかりだ!」でラストシーンを迎えたシエは稀有な大河でしたね…。

87 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:48:07.72 ID:unoBjhyv
「まだ豊臣の天下の目があると思ってるのは、清正と正則ぐらいじゃ」の場面が、なぜか清正と(伊達)政宗ぐらいじゃ に聞こえた

88 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:48:29.59 ID:wQo9s5ca
最後の九州の地図なんだあれ
まるで全部黒田が制圧したみたいな描かれ方w

鍋島と加藤はただの同盟軍で、黒田の軍門に下ったわけじゃないんですけどw

この脚本家の無知ぶりにはあきれかえる

89 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:48:30.25 ID:BLXJDU7s
最高ではなかったが
最良だった
時に最高だった

90 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:48:31.30 ID:MwsBjGRG
軍師官兵衛外伝 宇宙統一編もつくるべきべきだな

91 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:49:03.41 ID:C3dnJTDG
序盤の播磨時代に尺取りすぎた
妙な孫子引用とか戦国RPGとか
切支丹信仰も有耶無耶になったし視点が散漫だったと思う

この大河の恩恵としては
善助と九郎衛門が逸話に見合わぬ高能力値で信長の野望に出演できたことだな!

92 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:50:08.10 ID:y8sYMJg/
義兄弟を約束させた半紙を最終回でもう一度出せばよかった。
そっちの方が兜を譲るより、軍師というタイトルに似つかわしいエピだと思うんだよな。
郷土資料館の来場者増とか官兵衛グッズの売り上げ増を狙っての兜?
NHKいやらしいw

93 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:50:19.23 ID:c2XKSBYJ
>>88
あれだけ征服してたら島津に押さえ置いて上京するよねw

94 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:50:56.29 ID:unoBjhyv
官兵衛の最初の家臣の母里なんとかも、初恋の人も、結局退場した後、官兵衛一切思い出しもしなかったなw(初恋の人は、子供時代との決別、て意味で顧みないんだろうけど)

95 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:51:14.15 ID:61tC270Y
総集編で優柔不断な鶴ちゃんやキレる信長、壊れる道糞、耄碌秀吉にまた会えると思うと楽しみ

96 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:51:23.78 ID:BLXJDU7s
おまえらの戦国は戦国を描くべきは聞き飽きた。クロサワじゃないんだから。。。
夜8時からのホームドラマ

97 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:51:41.58 ID:zSHLwaHR
岡田君は最高にいいんだが脚本家がマジでこれ
脚本家が本物なら平均40は出せた

98 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:52:47.95 ID:venkhh7n
演劇としての見せ方、引きの作り方下手だから数字伸びなかったよね
独眼竜政宗が切腹覚悟の白装束で小田原で秀吉に接見、
最後勝新秀吉の後ろ姿だけ見せてまた次週ってとこは今までで一番ドキドキした

99 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:53:10.75 ID:TcHRv19V
野外で大軍はムリになったけど、例えば龍馬での刀カチャカチャとかは
剣道やってた人なんかが見ると恐ろしいんじゃないかな そういう方向だと思う
八重のガンアクションもね

100 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:53:30.39 ID:a8lwPPZZ
この大河は時間をかけるべきところを掛けず
要らんところを時間掛けて
ストーリーボードとか用意せずに思い付きでやっていたとしか思えない

鼻も湯とのキャストの差も酷いし何か恨みがあるのかね?NHK

101 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:53:36.61 ID:75vj6mlX
>>33
題材が関ヶ原ならまだしも…
おまえアホじゃね?

102 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:54:07.45 ID:BLXJDU7s
みんなおっさんじゃないんだから

独眼竜なんて知らねえよ

103 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:54:12.07 ID:unoBjhyv
大河の総集編って昔は6時間ぐらいかけてじっくりやってたような気がするのに、今は4時間か(´・ω・`)

104 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:54:31.30 ID:wQo9s5ca
標高300m近い松尾山山頂に届く大筒なんて東軍になかったくせに
嘘ばっかりだなこの大河

105 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:55:14.78 ID:BLXJDU7s
独眼竜政宗?









軍師官兵衛はよかった

106 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:55:16.54 ID:venkhh7n
どう考えても秀吉イメージと釣り合わない勝新に興奮したもんだ

107 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:56:02.94 ID:jA4ALxxg
この大河では家康と理解し合って終わったが、司馬さんの小説の方が好きだった
関ヶ原後、家康に謀反を疑われた如水
「器のちっせえ奴だな。謀反をする気なら、とっくの昔に大軍勢を連れて京都に旗を立てとるわ!」
つってわずかな共だけ連れて、京都の一角で暮らし始めたという

108 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:56:12.74 ID:aHI2RNVF
せっかく大久保猪之助を兜を正確に再現した上で出してんだから、
秀秋・平岡との緊迫したやり取りに尺をとって欲しかった。
それ自体が結構面白いのに、この制作陣は面白いドラマの作り方が下手だよなあ。

109 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:57:04.56 ID:gDSU2Yi4
>>96
もう大河でブラック武将主人公無理なら別枠で1年時代劇やって欲しい
金は余ってんだしさ

110 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:57:23.89 ID:KH2ZcX/7
前半はホントに良かったんだよなあ
荒木村重にスポットを当てた作りとか今までに無かったから面白かった
後半は話が淡々と進んでいくだけって印象になった

111 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:58:01.11 ID:wQo9s5ca
家康の右目が気持ち悪い

112 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:58:05.93 ID:TApffAmG
話のペース配分くらい余裕だろうに
1クール最後で秀吉直属の配下になり
2クール最後で本能寺の変
3クール最後で秀吉の死と分かりやすい節目で分けろ

113 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:58:18.75 ID:jA4ALxxg
>>110
いやー、前半のさらに前半、序盤は一番ショボかったわ
俺は2月終わりぐらいに脱落しかけた

114 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:58:26.95 ID:BLXJDU7s
岡田君いいわー

115 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:58:30.99 ID:DaGJckFl
>>33
官兵衛のドラマなんだから関ヶ原なんかサラッとでいいだろ
バカすぎ

116 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:59:08.01 ID:unoBjhyv
途中までは好青年だったのに、五運が開けましたなのあたりから、中途半端に黒い官兵衛になっていったけど、
なにかきっかけとなるエピソードなんてあったっけ

117 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:59:30.26 ID:iRkzGlnq
>>103
誰も見てねーから。

118 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 22:59:47.61 ID:zSHLwaHR
>>33
なに言うとんじゃお前はバカか?

119 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:00:06.86 ID:MWNXKFem
独眼龍の高評価はBS再放送のせいで思い出補正だって
はっきりとわかっちゃったから。。。。

120 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:00:07.13 ID:BLXJDU7s
>111
寺尾最高最強

121 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:00:11.64 ID:V58h5YI9
三成をむちゃくちゃ悪役に描いたわりにはスッキリしない退場だったな
羽織りをかけてやるシーンもイマイチだった

122 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:00:41.36 ID:aHI2RNVF
かと思えば毛屋主水をおそらく大河の関ヶ原としては初めて出したりとか。
この大河は点としてとても面白いシーンがあるから困るww
あの饅頭もらうシーン最高だったわww

123 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:00:42.36 ID:HGRrjCxV
>>54
宮兵衛は長政率いる黒田家本軍が関が原に参戦しているが
政宗の伊達家は完全に地方のみなんだから比較は無意味

124 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:01:20.66 ID:unoBjhyv
昔の大河は、画質やら撮影技術?やらで、ショボいセットとかでもそれっぽく見えてただろうから思い出補正強そう

125 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:01:42.73 ID:pzLW7p+X
>>116
秀吉と今生の別れをした時になんでお前天下目指さない?とか聞かれて覚醒
てのがこの伏線はりのへたくそな脚本なりの精一杯のきっかけじゃないかと

126 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:02:07.89 ID:5UIwwih6
関ヶ原の戦い、というか、東軍西軍の争いが1日で片付いてしまったのは、
やっぱり総指揮官の器量の問題なのかな?
西軍に島津義弘あたりに1万人くらいいて、本人もやる気満々だったら
あそこまで総崩れしないと思えるんだけどね。武田信玄や上杉謙信クラスの武将が
指揮していたら、小早川秀秋もそう簡単に裏切れないだろうしね。

127 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:02:31.61 ID:YEk9ovVT
お主の左手は何をしていた?
(わしになら家康は決してその様な隙はみせないであろう)
がら空き両手の官兵衛にめっちゃ家康、接近してたな
あほか

128 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:02:34.20 ID:VEOnWqnp
以外と加藤福島はコ川の天下は受け入れいたと思う
豊臣家はコ川の天下を受け入れることができずに滅亡
家康も一番恨まれないやり方で時が熟すのを待って 大坂の陣になった
おねが豊臣家の後ろ盾だったらと豊臣家は存続できた…
コ川家に恨みがあったのは毛利家
大坂の陣が長引いたら寝返りたかったみたい←毛利輝元

一番賢くて腹黒いのが島津家w

129 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:02:44.42 ID:BLXJDU7s
三成の描き方は確かに酷だった。
しかし
そのぶん田中圭(だっけ?)評価できる

130 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:02:52.06 ID:yUkR0/ll
播磨灘物語でも読んでみようかなとwiki調べてたら
司馬遼太郎の書いた本の主人公は大体大河になっとるな
そのクラスの人物だから題材にしやすいというのもあるのか。

131 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:02:57.00 ID:2omCxAeR
如水「その時、お前の左手は何をしていたのだ?」
長政「こっそりぬるぽしてました…」

132 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:03:19.21 ID:YR2BAjuX
いちいちWikipediaに載ってるようなエピソード挟む必要あったのが
すごく薄っぺらいよ
前川の人生は

133 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:03:44.49 ID:T5XXLnX2
大野治長っていた?

134 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:03:45.07 ID:r8tBHRnG
>>33
こんな風にいわれるわけだし関ヶ原のシーンは一切なくてよかったんじゃないかと思う。官兵衛のとこに手紙が来て初めて関ヶ原の単語が出てくるくらいでよかったわ

135 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:04:05.28 ID:BLXJDU7s
司馬遼太郎っていつも比較されて人気だな。。。読んでみようかな

136 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:04:36.44 ID:unoBjhyv
気がついたらわしは武藤敬司になっておった ワッッハッハーED だったら神だったのに

137 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:04:44.58 ID:wQo9s5ca
合戦の最中に安国寺恵瓊と吉川広家のやりとりを描かない無能ぶり
伏線の回収すらしない無能脚本家

138 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:04:58.20 ID:iaQobrBc
>>80
個人的には「ここが思案のしどころじゃのう」はよく使った

139 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:05:03.91 ID:DaGJckFl
>>127
こういうアホな視聴者もいるんだから作ってる奴は大変だな

140 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:05:38.13 ID:zplmQfoI
テルの付き人、登場時からババアのくせに官兵衛が死ぬ時までまだ生きていてワロタ

141 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:05:44.54 ID:ZQU88dhd
>>94
俺もそれ感じたわ。
なんか矢継ぎ早に話が進んじゃって、登場人物ひとりひとりの印象が薄い。
無理やり年表なぞって話作ってる感じ。
お前の左手何やってたとかどうでもいいセリフイチイチいれてないでいいから、物語としての完成度を高めて欲しかった。

142 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:05:56.56 ID:xpFx1P6P
なんだ天下取れなかったのか
取ったことにしとけよ

143 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:06:12.21 ID:BLXJDU7s
>>33
うぜー
全部みせてどんなドラマになんだよ

144 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:06:17.58 ID:6VikqLwX
>>140
( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

あそこは老け顔のグレイを持って来るべきだろ、と

145 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:06:18.42 ID:mWUDLv4e
>>129
吐き気がするほどの大根じゃん田中圭

146 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:06:45.37 ID:O6C1yGw5
司馬遼太郎の「関ヶ原」は黒田如水がたくさん出てたわけでもないのに
何故か黒田如水がエピローグを担当するという形になってる
彼を主人公にした小説書くだけあって黒田如水に思い入れあったんだな

147 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:06:50.06 ID:1YtV/LoV
強引に陣羽織を三成に掛けたような感じだな。

竹中一族の調略も
九州戦線より関ヶ原でもってくるべきだった。

148 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:07:41.85 ID:YR2BAjuX
>>140あれでも昔は脱ぎ仕事してたんだぜ

149 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:07:46.16 ID:FhPg4xzk
岡田を賞賛するやつは決まって、君づけだな

150 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:07:53.46 ID:c2XKSBYJ
長政の人は前より上達してきたがずぶん先輩と悠太郎は棒のまま

151 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:07:53.52 ID:y8sYMJg/
官兵衛と長政のとてっつけたような父子鷹の描写がいたかったな。
それをテーマの1つにするのはいいんだけど
もっとストーリーに溶け込ませないといけないね。
筆が疲れちゃったのかな。
日本人は長編物語を書くだけの持久力がないって誰かが言っていたな。

152 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:08:02.91 ID:c5+0gHu7
岡田の演技に救われた大河だったと思う

153 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:08:08.21 ID:61tC270Y
>>140
20代の秀忠演じた西田敏行とかいるんだし余裕余裕

154 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:08:09.39 ID:D9Y/a8wJ
終盤はただただ長政を持ち上げただけの話で終わったのが残念だわ
あんだけクソミソに三成憎しの設定で羽織り着せたりしねーだろ、又兵衛が出て行った理由も紹介しろよな
長政はクズなのによ

155 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:08:28.29 ID:unoBjhyv
そういえば、初恋の人の父親(神主的な人)の縁者みたいな若い神主みたいな家臣、途中から消えたなw 播磨で別れたのかな?




説明しろよwブツ切りすぎるだろw

156 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:09:30.83 ID:BLXJDU7s
>>145
イラっとする目つきがよかった
嫌われ役として評価は十分

157 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:09:41.87 ID:y8sYMJg/
牢番の息子が活躍する場面も2分ほどでいいからいれればよかったのに。

158 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:09:54.85 ID:V58h5YI9
島津完全スルーで島津厨ざまあだったな

159 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:09:59.95 ID:2PofFIzZ
次の大河の宇宙人役はこの子にしようず
http://livedoor.blogimg.jp/garlsvip/imgs/b/d/bd9c539d.jpg

160 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:10:58.12 ID:ZQU88dhd
岡田くん、いつも唾飛ばして怒鳴ってるだけじゃん。
あんなワンパターンなの、演技とは言えないよ。

161 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:11:01.54 ID:pzLW7p+X
出すだけ出したけど脚本が処理しきれなくて途中でフェードアウトした人たち

御師の甥
休夢おじさん
修理助

162 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:11:10.61 ID:bwIabCGz
長政が家康殺したらその場で長政も殺されて黒田家は断絶だし
そもそも長政しか跡継ぎがいない状態で如水が家康を裏切れる筈がないんだよな
如水野望説は根本的に無理がある

163 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:11:18.82 ID:xjW1RZa1
如水の最期の言葉が聞き取れませんでした。
何って言ったんでしょうか

164 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:11:30.89 ID:LthsrC3f
人生は  なるにまかせて  水の如し >>1

この飽きっぽいあたしが大河を初めて全部見たー快挙だ・・・

涙がとまりません━━━━━━っ!!いやや━━━っ!
官兵衛さま終わっちゃいやや━━━━━っ!!!
        ,. .: .: ─── :. :. 、
       /.: .: .: .:ハ.: ハ.: .: .: .:\
  .    /.: .: :∧/ノ∨ヽ\∧.: .:.丶    。☆.゚。. いややーて言ってたよね?善助
      /.: .: ∨ ニ=‐__‐=ニ ∨.: .: :. 。:☆・。゚◇*.゚。
   |.: .: :(_) /─‐\ (_).: .: |   ・◎.★゚.@☆。:*・.  いややー!
     |.: .: :|  /::::::::::::::::::ヽ   |.: .: :| ・◎.★゚.@☆。:*・.
     |.: {^||.  {:::::::;‐v‐、:::::}  .||^}.: | :*。_☆◎。_★*・_゚
      .八::ヽ\ ヽ:;;\/;;ノ /ノ.::八 \ \  ζ/
  _____┌‐>‐r----r<‐┐_____|\/
 └‐(‐(──|___ レ又ヽ| __|──)‐)‐┘      おつかれさまでしたあああ
     ヽ// /  |:::|  ∧ \ヽノ
     У/   ./   |:::|   ∧  \メ、
    レ´   /   |:::|   ∧   ヽノ

165 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:11:37.65 ID:C3dnJTDG
次の大河は見る気が起きない
真田丸に期待

166 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:11:42.11 ID:qaTGykoG
てっきり最終回は黒田一門で茶碗兜に乗って泰平の世になった世界を飛び回るのかと思っていたのに

167 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:11:44.95 ID:BLXJDU7s
>>148
あの婆さんの過剰なクローズアップは理解できんかた

168 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:12:14.72 ID:cVZdy/3M
晩年近所のガキとウフフきゃっきゃっしてたり、お散歩ついでに町人と井戸端会議してたり、太宰府中興の祖とか何故飛ばした
戦乱の無い世の中エピソード全切りして良かっただろうに

169 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:12:39.03 ID:BLXJDU7s
>>164
禿同

170 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:12:42.76 ID:61tC270Y
>>158
島津は九州攻めでの見た目の蛮族インパクトだけで十分美味しかったからいいよ

171 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:12:44.03 ID:unoBjhyv
家康「長政は官兵衛を超えた
如水「長政は俺を超えた。おめでとう。ところで信頼できる部下をもて
長政「おk
(誰、とは説明してないけど如水はもちろん又兵衛のこといってる)


ナレーション「11年後・・・後藤又兵衛は出奔して大阪にいた

長政「親父ごめん。又兵衛死なせちった(´・ω・`)


・・・アゲるならアゲたまま終われよ・・・物語中対して二人の関係描写してたわけでもなし

172 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:12:55.92 ID:y8sYMJg/
>>163
もっと光を

173 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:13:05.84 ID:gDSU2Yi4
>>155
クローズとかのチンピラの人な
思わせぶりなキャラだからてっきり最後まで草の者やるのかと思ったけどさらっと消えたな

174 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:13:41.16 ID:CqCV1Mlb
>>163
おれも

「感謝する」っていったのかなぁ

175 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:13:45.06 ID:bWXVL0O8
中谷はまだ四十前なのに老け役に違和感なかったな。
派手な顔立ちなのに尼姿に品があって良かった。

>140
! 言われてみれば

176 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:14:23.39 ID:jA4ALxxg
司馬さんの官兵衛、今読み直したらやっぱカッコええわー
晩年長政に
「すまんが関ヶ原の時、ワシはお前を見殺しにして天下を狙うつもりじゃったんよ(ニヤリ)」

177 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:14:29.32 ID:BLXJDU7s
>>152
寺尾の

178 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:14:39.40 ID:y8sYMJg/
>>171
しかも、又兵衛は大殿をageてるから、長政全否定になってるw
又兵衛の鎧に藤の家紋をついていた気がする。

179 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:14:49.27 ID:unoBjhyv
>>172
つるッパゲだからか

180 :日曜8時の名無しさん 転載ダメ©2ch.net:2014/12/21(日) 23:14:55.90 ID:mGAweNfS
三成がかっこよくなってて失望。あのまま小物を貫いて家康や淀を罵倒すれば
良かった。
大阪の陣の淀も何気に歴史の流れに身を任せてかっこいいし。

181 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:15:01.52 ID:BO6Auwv2
予告見たけど来年の花燃ゆ中々面白そう
再来年の真田丸は脚本がお笑い作家なので
見る気がしない。

182 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:15:03.40 ID:LG8jAs9/
あの赤ん坊が黒田騒動を引き起こして、改易寸前までいったことを放送しないのは
許せないよな

183 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:15:11.76 ID:tZV0teR9
役者の演技に泣いた泣いた
巧い脚本家じゃなかったのが本当に本当に本当に残念

184 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:15:24.03 ID:y8sYMJg/
>>174
感謝するでいいと思う
大ボリュームで2回見たから自信あり。

185 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:15:34.60 ID:9CvANBwY
>>122
芋かと思ってた

186 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:15:34.61 ID:uFfTvV8E
だし様が処刑される所がピークだった
長政主人公の方が面白くなったなこれは

187 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:16:03.17 ID:BLXJDU7s
司馬さんファン多いな
読んでみようかな

188 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:16:28.26 ID:FIEAdx7g
最期くらい回想で走馬灯のように、武兵衛親子やおたつ、父上、爺様、御着の殿を思い出して欲しかった

189 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:17:09.27 ID:uig+bCPL
今年の反動なのか、来年はイケメンが揃ってるな
高杉も久坂もかっこよすぎるだろ

190 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:17:11.88 ID:DaGJckFl
ほんと良く生き抜いたわ

191 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:17:11.93 ID:D9Y/a8wJ
熊之助が生きてたらどうなってたの?
熊之助と長政の戦?

192 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:17:57.05 ID:FIEAdx7g
長政主人公で最初から腹黒い如水というのも見たかった
主人公はどうしても聖人君子で描かなあかんからな

193 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:18:04.09 ID:Lnv0sMyF
テロだらけだったわけだが、再放送の予定もなさそうなんだけど…

194 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:18:13.50 ID:TcHRv19V
実は後半から見たんだが、慣れがない視点で岡田も息子も良かったぞ
あれくらいのムードじゃないと主役は張れないのかなと

195 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:19:33.24 ID:DaGJckFl
俳優でもったドラマだったな

196 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:19:34.31 ID:MWNXKFem
>>167
九州への国替えのときとかな。
あのババア、姫路に骨をうずめる覚悟ですとか駄々捏ねて
移住拒否していたから、てっきり死亡フラグだと期待していたのに
最後の最後まで生き残りやがったww

197 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:19:45.64 ID:unoBjhyv
善助はいちおう存命では最古参の家臣だからともかく、
最終回なのに大したセリフもないオリーブとフルートかわいそす

198 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:19:49.26 ID:LthsrC3f
あああ福岡県民としては、ここからのエピソードをもっと見たかったねー
大宰府や福岡城の築城・・・岡田さん、連歌の練習してたって言ってなかった?
長政くんと又兵衛もどう仲悪くしていくか、話しあってるとかあったけど
大カットですかあああああああああ(泣)
でも最後福岡で終わって、ずっと一緒にいてくださっているようで
藤の花舞う美しい最後の微笑みに、ふんわり暖かい不思議な気を側に感じました
福岡城の跡にあるもんね藤の花咲く場所

長政くんが携わった山笠も今年は官兵衛様の山が沢山あったし
ホークスは天下をとったし、官兵衛様の物語を見れたし
おかげさまで本当良い年でしたー
ああっキリがないね!やっぱ一年じゃ足りないよ!もっと見たくて・・・
    j─i
  /    \
   ────
/ノ( ^=ヘ=O )y─┛~~
ノノγ U  ∩_∩)   THANK YOU NHK      ┌───────┐
  α___J _J         and          (|●        ● |
  / ̄ ̄ ̄ ̄\ GOOD-BYE官兵衛 WORLD! /.| ┌▽▽▽▽┐ |
 /     ●  ●                   ( ┤ |      |  | マジかー
 |Y  Y       \ また官兵衛2で会おうね \.  └△△△△┘   \
 | |   |       ▼ |                  | \あ\      |\ \
 | \/        _人| ∧∧∩゛    ∧_∧     |     \り\     | (_)
 |       _/)/)/( ゚Д゚)/     (;∀; )   __ n    \が\.  |
 \    / 〔/\〕 U  / ∩∩ (    )o/  \ ヽ    \と\ |
  | | | c(*T_T)  |  |ヽ(´ー`)ノ_|  |  | (__丿    |.  /\ \う | (-_-)
  (__)_) UUUU /∪∪ (___)(_(__) ⊆_    ヽ_┘  └──┘(∩∩)

199 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:19:59.10 ID:CqCV1Mlb
>>171
>物語中対して二人の関係描写してたわけでもなし

これは、やってたでしょ
城井谷攻めの時、又兵衛一人反対したり、七将の乱の時に、これまた「軽挙妄動を慎むよう」っていって
その後、二人で飲んでいるときにその話を蒸し返して、「そんなことはない!!」って長政に怒鳴り返されて
黙って退席したり
関ヶ原でも「大殿は天下を狙っているのかも」って言って、長政にまた言い返されたときに
微妙な顔してたり

200 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:20:00.44 ID:HGRrjCxV
>>155
あと休夢叔父さんも異母弟もいつの間にか退場してるし
牢番の子供もせっかく家臣として登場してるのにモブ扱いだし
いろいろ投げっぱなしで勿体無さ過ぎる

201 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:20:18.56 ID:BLXJDU7s
>>139
Sekai no Owari

202 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:20:44.43 ID:RIlyOLlY
>>28
行長はデウスへの祈りをつぶやいてたんだろうな。

203 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:20:55.33 ID:MBB9Nmzo
これでようやくやっと終わりましたね。
全役者さんは、お疲れ様と加増です。
脚本・演出は、改易と所領没収だな。

204 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:21:12.22 ID:tZV0teR9
岡田良かった!
3家臣も良かっただけに官兵衛との絆をもっと多く見せるべきだった
後半にきて桃李が本当に良くなった

205 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:21:30.90 ID:unoBjhyv
>>200
モブで登場してたのかwwwwww

206 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:21:31.72 ID:wQo9s5ca
長政が陣羽織を三成に着せるエピソードは
その前に福島正則が三成に罵詈雑言を浴びせてるからこそいきるエピソードなのに
それをやらない無能脚本家

こいつはドラマの基礎すらわかっていない

207 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:22:16.06 ID:cG3LywQj
>>23
じゃあなんでお前最後まで見てるんだよw

208 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:22:43.38 ID:BLXJDU7s
今年の大河はよかった



以上

209 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:23:14.75 ID:unoBjhyv
後半のありんす、自分に姉がいたことも忘れてそうw

210 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:23:57.66 ID:unoBjhyv
>>206
誰か(正則)がポッ!!!て唾吐きかけてなかったっけ

211 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:24:47.15 ID:FN0O1ys9
15分ほど見逃したら関ヶ原終わってたでござる…

212 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:24:52.88 ID:BO6Auwv2
最後の最後があっけなさすぎ涙出てきた
もう少し余韻に浸れるように工夫してくれよ

213 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:25:35.54 ID:uig+bCPL
>>209
サキョーノシンも思い出したってください

214 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:25:39.37 ID:aHI2RNVF
>>210
そんな中途半端なシーン入れるならちゃんと正則に罵倒させなきゃ。
この大河の制作陣に無能な人間がいるのは確かだよ。

215 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:25:49.58 ID:cG3LywQj
>>45
史実であっさり負けてあっさり敗北宣言してあっさり退場してんのやからどうしろと

216 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:26:16.74 ID:BLXJDU7s
>>23
タランティーノでもみてろ

217 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:26:25.49 ID:FhPg4xzk
>>212
最終回だけ観れば、クソ駄作だったな

218 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:26:38.58 ID:unoBjhyv
・子供時代
・播磨時代
・天下時代

・・・で、ほぼ隔絶されてて官兵衛達は前の時代を振り返りもしない。
それならそれでいいけど、せめて時代ごとのバランスもう少し調整してほしかった・・子供〜播磨長すぎたように思う

219 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:26:39.68 ID:tZV0teR9
>>198
官兵衛2署名運動あれば乗る

220 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:27:06.26 ID:a8lwPPZZ
>>80
事あるごとに言っていた「父道三も喜んでおりまする」は?

221 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:27:14.37 ID:Qi9E9FaI
初恋の人のおたつって中盤くらいからもう
完全に忘れられてたな
お紺の方とかだしとか世話になった人のことは結構忘れている官兵衛

222 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:27:26.00 ID:wveBqaS2
学芸会と時代劇くらい違うね
https://www.youtube.com/watch?v=lArKC0UHT10

223 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:27:31.89 ID:4QfD8/xK
主役の最後より柴田恭兵の最後のシーンの方が良かった

224 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:28:17.90 ID:BLXJDU7s
>>45
毎週毎週こまめにみてたからそうでもない

225 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:28:29.50 ID:VEOnWqnp
関ヶ原の合戦が1日で終ってショックだったのは官兵衛と政宗
他にも同じように思った大名も多いはず
家康は戦が長引くと寝返る大名もいるから 早めに戦争を終わらせる作戦だった
実際その通りになったわけで…

226 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:28:36.63 ID:unoBjhyv
亡霊官兵衛「感謝する(迎えにきたぞ)
ありんす「ニコッ
・・の直後に官兵衛紀行はじまったけど、余韻に浸る時間ぐらい計算してドラマ作れよw

227 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:29:18.42 ID:JYslPtrC
>>207
惰性だろ
そういう大河ファンは少なくない

好きな役者が出ていたから自分も惰性で見ていたが
ラストの呆気なさに( ゚Д゚)ハァ?

228 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:29:22.31 ID:P53l5C/u
>>85
又兵衛は長政の密命で徳川が負けたことを考えて大阪城に入ったと思うわ

229 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:29:23.05 ID:FhPg4xzk
>>223
そうか?このドラマて死に様を描くのが、すげー下手だと思ったわ。役者より、演出面でな。絵に描いたようで寒い

230 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:29:30.47 ID:6ZbiDTk4
輿に乗って足組んでふんぞり返ってるシーンが一番面白かった

231 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:30:02.66 ID:Lnv0sMyF
もう少し思慮があったかと思ったのに、
九州制覇はガチでトチ狂って天下取りに行ってたのかよと。
ほんと、今まで天下の野心を抑制していた様子はミジンも無かったのに
繋りないなぁ。

家康にとって、如水の九州での動きは小物の動きにしかすぎないのに、
対等な天下取りの相手かのような対談
三成、家康の如水リスペクト〆めとか
いろいろ問題あるわな、秀吉死んでからの展開は。

232 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:30:07.79 ID:MWNXKFem
又兵衛の唐突な出奔の代わりに
回想で秀吉と小寺の殿様を出してあげても良かった (´・ω・`)

233 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:31:21.49 ID:S+SL95nf
秀吉と半兵衛だな

234 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:31:28.08 ID:Z9HnWTzL
小早川の家紋?あの鎌みたいやなつ、あれ見るとつい吹き出す

235 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:31:43.06 ID:Lnv0sMyF
>>223
夕日にうかぶ恭兵とか、視聴者バカにしてんのかって感じだったが。

236 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:31:52.73 ID:JYslPtrC
又兵衛の出奔の経緯、せめてナレーションくらい入れろよと
歴史知らないやつからすれば何で?だぞ
大坂の陣自体蛇足

237 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:31:57.49 ID:cG3LywQj
>>77
Wikipediaによると

奉公構を受けた歴史上著名な人物

水野勝成 - 旧主水野忠重(実父)、後に帰参・家督相続
後藤基次 - 旧主黒田長政
塙直之 - 旧主加藤嘉明
渡辺了 - 旧主藤堂高虎
茂庭綱元 - 旧主伊達政宗、後に帰参
伊達成実 - 旧主伊達政宗、後に帰参
屋代景頼 - 旧主伊達政宗
稲富祐直 - 旧主細川忠興

結構いるな、てか政宗

238 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:31:59.26 ID:a8lwPPZZ
光の侍女おばさんが官兵衛より長生きだったことに草生やさないの?

239 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:32:55.97 ID:unoBjhyv
官兵衛「初恋の人?そんな人はいない!!!!
官兵衛「半兵衛の軍配?そんなもの知るか!!!!


勇者ヨシヒコ的なシュールさ

240 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:33:08.17 ID:aHI2RNVF
>>234
あれは家紋じゃあねえな。

241 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:33:34.22 ID:+g7lC1Qj
軍師官兵衛、全般的にはおもしろかったが、
最終回はダメだったな。

如水が死ぬシーン長すぎ。
如水と家康のシーンはいらない。
「左手」のシーンもいらない。どうしてもこのシーン入れたいんなら、
言った後に「戯言じゃ」とでも言ってほしかった。
如水があんなことを大真面目に言うはずがない。

いっそのこと、関が原が終わった後は、長く引っ張らず
如水があっさりと死んで終わった方がよかった。
坂の上の雲の児玉源太郎みたいに。

242 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:33:34.75 ID:jA4ALxxg
>>236
必要ない必要ない

そっちに視聴者の興味がいったらいけない

243 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:33:50.34 ID:pzLW7p+X
長政は宇都宮ぬっ殺した時とか今回の小早川にキレかけたところとか、殺伐とした演技がよかった
スイーツな恋愛ものとかでヤニ下がったヘラヘラチャラいイマドキイケメン演じるより
こういう男臭い仕事選んだ方が似合っててよくね?

244 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:34:26.46 ID:cG3LywQj
>>116
幽閉されとったやん

245 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:35:00.67 ID:XLS3GbDA
この大河のテーマって「命の使い道」だっけ?

ちゃんと描けてた?

246 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:35:11.33 ID:Bw0/M6Z0
近くの商家や遊女もズコーだったろうな
いくら家康と三成の格が違うっても、まさか1日で終わりとは
天下に聞こえる切れ者の官兵衛昌幸直江も予想できないほどへぼかった西軍

247 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:35:53.02 ID:aHI2RNVF
>>243
松坂は時代劇に向いてる。
今後NHKには重宝されると思う。
阿部寛みたいになるんじゃないかな。

248 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:36:38.50 ID:BLXJDU7s
>>222
かたじけない

249 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:37:22.45 ID:R4weyUtx
>>247
見た目が時代劇に向いてないからな
ふつーに現代劇のほうがいんじゃない

250 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:37:28.44 ID:cG3LywQj
>>127
>お主の左手は何をしていた?
>(わしになら家康は決してその様な隙はみせないであろう)

空いた左手でなぜ家康を刺さなかった

お前は家康に警戒すらされていない、なめられているんだぞ

てな解釈は聞くが、
お前のその解釈はどっから出てきたの?お前の脳内?

251 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:37:31.34 ID:P53l5C/u
ブラック全開を見たいと思うが官兵衛って実際良い人っぽいけどな

252 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:38:11.65 ID:Juuoh3km
又兵衛は官兵衛の教えと考え方を忠実に守ってて、そこで暴走する長政に呆れる様なシーンが何度かあったけどそれが積み重なって裏切ったの?

253 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:38:24.69 ID:cG3LywQj
>>133
命乞いに失敗したって報告してるやつだろう

254 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:38:46.83 ID:YNHnkPu3
>>247
デビュー作からして殿様だったからな

255 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:39:07.81 ID:aHI2RNVF
>>249
そう思ってたんだが、この大河で松坂の時代劇適性に驚いた。
意外な掘り出し物だったね。
大河で評判倒れになる役者が多いけど、
松坂の場合その逆だな。

256 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:39:24.86 ID:FhPg4xzk
>>236
最終回自体が蛇足だったわ

257 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:40:08.46 ID:y8sYMJg/
如水って名前の由来からして頭がいいよな。
アテナイ学園の哲人かよって思う。

258 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:40:12.40 ID:jA4ALxxg
>>247>>255
結局のとこ、実力者だということだと思う
20代?では突出しているのではないか

259 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:40:21.65 ID:D9Y/a8wJ
長政のせいで豊臣が滅んだのに

260 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:40:29.94 ID:pzLW7p+X
さきょーのしんとかりきとかの子供をたくさん引き取ってたけど
長政のブレーンにするのかと思ったが消えたな
修理以外の弟も出ず
24騎どころか8虎すら揃わなかったな
だからといって、せめて出した人物は描けていたかといえばフェードアウト大杉だし
なんかバランスの悪い脚本だったな

261 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:42:24.18 ID:unoBjhyv
>>260
たくさんの子供は播磨に捨てていったのかなw

262 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:42:57.19 ID:qYOPvNkV
松坂は声が図太くない
ヤンキーが頑張って声出してる感じ
江戸時代の殿様とか知的な役はまた違うかもしれない
もこみちは豪快キャラ頑張って演じたけどね

263 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:43:15.18 ID:9CvANBwY
>>260
そういえば、みんな黒田の子ですとか言ってたのに出てこなかったな

264 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:44:01.74 ID:y8sYMJg/
どうすれば豊臣は生き残れたんだろうな
改易を自ら申し出て、豊臣とゆかりのない地で小大名になれば良かったのかなあ。

265 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:45:25.54 ID:aHI2RNVF
引き取った子供は全部一成が請け負ったのさw

一成は地味だが結構出番多かった。
もうちょっと焦点当ててあげてもよかったと思うが。
面白いエピたくさん持ってる人物なんだから。

266 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:45:27.34 ID:unoBjhyv
>>264
反乱の旗頭にされるリスク考えると、やっぱり公家しかないんじゃね

267 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:45:28.08 ID:Bw0/M6Z0
>>255
だからって信長や信玄って感じではないな
半兵衛役とかいかにも似合いそう
秀秋みたいな小物もいいし、風林火山みたいなイケメンで大物な今川の役もいい

268 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:45:52.10 ID:IMvv8Nor
もこみちこそ無理して野太い声出してて滑稽だったけどねw

269 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:45:54.56 ID:a8lwPPZZ
>>264
@関ヶ原で秀頼出陣
A茶々を家老たちがSATUGAI
B大野治長をSATUGAI

270 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:46:08.69 ID:YNHnkPu3
俺的本作での掘り出し物は、桐谷美玲

271 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:46:20.24 ID:Qi9E9FaI
>>264
まあそういうことじゃないかな
当時もそういう案があったし

272 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:46:35.76 ID:pzLW7p+X
もこみちは、台詞回しは若干、頑張って野太い声を作ってるようなつたない感はあったが
とにかくたたずまいが豪傑!て感じで、また時代劇に出てほしいと思った
熊&吉死亡の時の土下座とか気合い入ってて好きな演技だ

273 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:47:28.69 ID:Nc24WPfv
家康が如水に対して、長政が如水を超えたと言っていた。
しかし、これは違うんじゃないか。
家康は後に 長政と細川 忠興が揉めた時に、このまま両家が取り潰しになれば、
先代の如水と幽斎に申し訳ないと言っていたことからも分かるように、
あくまで徳川家への忠節では人間としては長政と忠興が勝るが、人物評価
としては、如水と幽斎を評価していたのではないかと思う。
如水が主役のドラマとしては、長政が如水を超えたという設定はどうだろうか?

274 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:48:24.49 ID:V58h5YI9
大阪夏冬はいらんかったな

275 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:48:36.98 ID:unoBjhyv
もこみちは若武者のうちはともかく、中年以降イケメンなせいで威厳がないから、無理やり関羽キャラにしたのがなあ・・w
なにかとヒゲをいじってるけど、顔自体が清潔感のあるイケメンだから、もろつけヒゲにしかみえないw

276 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:48:41.88 ID:a8lwPPZZ
武兵衛は掘り出し物だと思うけどな

あとオリーブに出来る事って大概坂口憲二で完結できる
声とか作らなくていいしガタイもオリーブより太いし

277 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:49:06.27 ID:pzLW7p+X
>>265
一成はそれこそ善助なみの忠臣になる男としてクローズアップしてやればよかったのに
又兵衛の扱いも中途半端なこの脚本じゃ無理な話かね…

278 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:49:13.26 ID:wQo9s5ca
これ長政が小早川を寝返らせて吉川を中立にさせたって全然描かれていない
結局小早川は家康の砲撃によって寝返ったわけだし
吉川にいたっては動かなかったシーンが描かれてもいない
なのに家康が長政に感謝するなんて
辻褄があわないんだよね

279 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:49:55.08 ID:aHI2RNVF
>>273
このドラマに限定したら、長政の方が調略家として上手だったぞw
脚本家に創作能力ないから、このドラマ全般的に官兵衛の調略の凄さがちっとも描けてなかったのが史実の官兵衛に気の毒w

280 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:50:28.13 ID:R4weyUtx
>>262
時代劇やる若い役者が無理に声枯らすのはあんまり好きじゃない場合が多いが
もこみちの声のガラガラ感は聞き取りにくくなくてよかった

281 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:50:51.96 ID:MBB9Nmzo
次回作は、女性が主人公ですか。
毛利じゃないけどこの三本の矢(功名が辻・篤姫・江)は、
折ってくれば文句は言わない。

282 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:51:18.48 ID:FhPg4xzk
もこみちは1人でコントしてる感じだったな

283 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:51:28.98 ID:pzLW7p+X
いつか見てみたい

桐谷の茶々
もこみちの清正
高橋の三成

284 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:51:57.32 ID:CqCV1Mlb
>>184
おお、ありがとう
最初、「回収する」とか聞こえて、なぬ?ってなった
それから似たような音で、あの場にふさわしいセリフを想定してました

>>237
あらあらけっこういるじゃないですか
結局、長政だけが特に悪く言われるのは、追放後の又兵衛が活躍しちゃったからなんですかねぇ

285 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:52:41.71 ID:P53l5C/u
>>275
もこみちは豪傑っぽい体つきのわりに目が優しすぎるんだよ
それが役者として中途半端になってる

286 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:53:25.46 ID:FhPg4xzk
もこみちはスタイル的に戦国向きじゃねえんだわ。てか役者向きじゃない。周りと浮くし。サイボーグか中川圭一役が限界

287 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:54:13.08 ID:unoBjhyv
三成「そなたの父なら私の気持ちわかってくれる(ニコッ)」


ツンデレであったか

288 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:54:18.61 ID:qYOPvNkV
松尾山の小早川はヘタレなのに
山から降りる軍勢は強そうな件

大谷吉継はでなかったな

289 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:54:49.56 ID:aHI2RNVF
>>285
それはもこみちの役者としての能力があれってことになってしまうよw
素の目つきと違う目つきもできなきゃ。
その点、松坂は狂気じみた目つきが上手いからな。

290 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:55:11.99 ID:f+sO7+Fh
三成のセリフで長政の格が如水に比べて下がった気がする。

291 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:56:00.99 ID:jA4ALxxg
>>288
タカカゲさんが、鍛えたんじゃないすか多分

292 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:56:08.83 ID:FhPg4xzk
松坂は華がないからなあ。その辺はもこみちのが上か

293 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:56:46.22 ID:JYslPtrC
>>245
描けていない
1話アバン、小田原で弓矢・鉄砲攻撃を受けていながら
「命大事に〜」ってタチの悪いギャグだよ

294 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:57:07.73 ID:zDtnmwJ3
島左近の出ない関ヶ原なんて…。

295 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:57:36.04 ID:aHI2RNVF
小早川勢は朝鮮での実戦経験バリバリの当時日本の最精鋭軍の1つだよ。
大将があれだが、軍としては侮れる部隊ではない。
多分、実戦経験が乏しい当時の徳川家のどの部隊よりも精強だったはず。

296 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:57:42.50 ID:unoBjhyv
>>290
そのくせ、直後に
「長政は如水を超えたッ!」「息子は俺を超えたッ」と無理やり格をあげて
さらに直後の大阪で
「黒田武士の生き様じゃー!(長政じゃなくて如水ね!)」「父上ごめん又兵衛死なせた(俺はまだまだ父に及ばぬ)」と格をさげて
ブレッブレやなw

297 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:58:16.55 ID:u8JtWoHo
ID:FhPg4xzkただのもこみちファンじゃん、あんた。

298 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:58:28.89 ID:onxqVW0q
>>267
確かに
今川って普通に大物だと思う
谷原以前は不細工無能がイメージだが
信長に奇襲食らって没落のイメージがマズかったな

299 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:58:35.51 ID:P53l5C/u
>>293
しかも北条のあの処遇だからその台詞も軽い軽い

300 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:58:50.30 ID:VEOnWqnp
又兵衛を巡って対立した長政と細川忠興に家康は怒り
2人とも先代ほどの器ではないと発言したのは本当の話
本当に戦争になったら改易になるのに…

301 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:58:53.68 ID:7Tcwx4s5
Zガンダムの最終回みたいだな。
ダブルゼータの最終回団円には遠かったけど。

302 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:58:55.65 ID:a8lwPPZZ
誰かの下で天下を見ているよりも
自分がその舞台に上がって当事者となることは
西軍を指揮した三成、九州で兵を揚げた如水共々乱世の武将として本望だという内容を

ちゃちな台詞一つで終らせ噛みあわない陣羽織シーンと結びつけるのは脚本家の無能さを凝縮した縮図

303 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:59:02.35 ID:pzLW7p+X
逃げろって叫んでいたのが島左近のつもりだったのかね?
ついでに、大阪城落城シーンに出てきたのが大野治長?

304 :日曜8時の名無しさん:2014/12/21(日) 23:59:57.49 ID:CqCV1Mlb
>>279
でも、史実でも、官兵衛って天下分け目の場面での調略って特にしてないよね
ほとんど信長や秀吉の勢力を背景にしての仕事だし

たとえば、賤ヶ岳で前田利家を調略したとかならまだしも、特にそういうことも無かったし
いや、もちろん官兵衛に、能力があったことは疑いないし、その方面で秀吉から絶大な信頼を受けていたのは
まちがいないけど

305 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:00:30.94 ID:AG6n+47U
岡田は後半になるほど演技が良くなったな
最初はなんだこれ子役の方がマシってレベルだったが、
さすがに1年間やりきっただけあって上達したわ

306 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:00:44.47 ID:FhPg4xzk
>>297
俺の書き込み見て、もこみちファンにみえるか?

307 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:01:06.60 ID:unoBjhyv
「命の使い道がござる!」→  北条氏政切腹、息子高野山的なところへ追放
「命の使い道がござる!」→  中津の豪族反乱させて最終的に死亡


即死魔法かよ

308 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:02:09.81 ID:wQo9s5ca
史実では官兵衛はただの東軍
「その時お主の左手は何をしていた」のエピソードも創作

こんな捏造大河放送したら子どもが史実と勘違いするだろ
NHKの罪は重い  

309 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:02:15.69 ID:JZzoPtpR
>>303
あんなブヨブヨな左近いてほしくないけどそうじゃね?

最後に助命嘆願がと言っているし治長でしょ
ただ毛利勝永が切腹の介錯しなかったな自刃で逝ってた

310 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:02:45.37 ID:YR2BAjuX
>>301ビーチャが生き残ったのが残念

311 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:03:00.44 ID:xk0vPhMI
>>304
戦国時代は調略が勢力拡大の主な手段だよ。
秀吉の中国攻めの調略の主役が官兵衛なのは史料上明らかな話。

312 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:04:29.84 ID:/y4uF/Zo
左手エピやったね。時代考証の先生、制作に負けたんだなw あとで
長政を認める発言になっていたから、そのへんで妥協か。

313 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:05:18.09 ID:9uNrUST2
>>295
そうだったのか。
本当に強そうだった、小早川軍。

314 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:05:32.90 ID:D9Y/a8wJ
夏の陣で又兵衛だけ晒して真田を出さなかったのは真田丸への配慮か
自刃前に秀頼の横にいたのが大助かな

315 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:07:16.47 ID:zQvsmg8h
シレッと堺正人が見切れても面白かったけどね。まあ再来年だからなw

316 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:09:11.07 ID:IehkYj+9
最後に大阪の場面だしたのが、製作者側が
「戦国モノだし、大阪の場面だして終わりにしないとね!」
「俺又兵衛のその後ちゃんと知ってるよ!知らないと思われるの悔しいから最後に入れておこっと!」
・・・みたいに入れたんじゃねーのって思えるぐらいに蛇足だった

317 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:10:33.78 ID:MO09Nc0p
>>309
やはりそうか

大野治長(仮)が成人秀頼に似てたので
今回の秀頼の父親もやはり毎度本命・大野治長
三成は関白盲信・豊臣大事なだけで、茶々個人は眼中になく
むしろ茶々が三成に片想いしてた
という妄想を完成できて満足した

318 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:11:58.06 ID:g4QxONH6
小早川勢は西軍8万4千の内の1万3千いたからな。

319 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:12:24.87 ID:oWbJ7OWv
松坂は槍を振り回すより、毒を盛るとか、爆弾調合する科学者とか冷徹な男は似合いそう

320 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:12:39.36 ID:01drsstB
ヒャッハーしていたのが本気で添加狙いってのにガクッとなった
そのくせ家康と対面したときは、以前の官兵衛モードに戻っているし
影武者と入れ替わっているのかよw

321 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:13:07.36 ID:grQ5SEzj
善助に兜プレゼントでフラグ立ったんだから長政死去から黒田騒動まで別枠でやってほしい。

322 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:13:26.83 ID:UBAWPcii
録画して見てたら細かい所だけど、
家康が、三成の首を三条河原に晒すと言ってたけど、
六条河原の間違いだよね。

323 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:13:39.55 ID:RLEcih3I
おふくは登場時から最終回までババアだったが何歳設定なのか?
50年以上経過してるはず…
初登場が老けた20代後半でも、最終回は70越えてるよな?

324 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:15:40.69 ID:zQvsmg8h
>>320
終盤の如水ってたぶんクスリやってるね。

325 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:16:04.06 ID:01drsstB
期待はしていなかったが予想以上にひどい最終回だった

326 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:17:04.05 ID:0ghd9R3m
如水死後やるぐらいなら
宇土城攻城戦や八院合戦やれよ  

327 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:17:24.06 ID:agIW9HCf
テルは最初から最後まで醜くございました

328 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:17:52.19 ID:/Zt4CjXp
中谷は白洲正子の時は老け役よかったのに
今回はライト当てすぎ

329 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:19:41.99 ID:y8zLRhtc
振り返ると29話の出来が素晴らしかったと思う
冒頭に恵瓊への本能寺カミングアウトから始まって中国大返しのスタートまで
密度とスピード間が凄かった

330 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:19:58.02 ID:oWbJ7OWv
高橋克典がやった「二人の軍師」で
「そなたの左手は何をしていた?
いや…それでよかったのだ、そなたが正しい」

同じような展開になったな

331 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:20:29.43 ID:MO09Nc0p
清洲会議の田舎もん丸出し内助の功女房はよかったのに…
光はなんか勘違い入ったずれた良妻ぶりっこ演技のまま終わったな

332 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:20:33.22 ID:9by4TGSh
もし関ヶ原が長くなったら上杉が来て三成が勝ってそうな感じするけどなw

333 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:20:48.78 ID:hhsfFy8g
取り敢えずこの最終回見て
駄目な所が役者のせいじゃないってのは
よく分かった。

主に三成や淀殿見てて、一つ一つの演技はいいかも知れないけど、
台詞の背景ががらんどうの空白なんだもの。

一族がいて主人がいて家臣がいて領民がいて
食べて食べさせて生きて生きさせて
そして「公」を司らなければならない
皆がそれを目指しているからこそ
時には様々な情が発生して
避けられない利害の対立が政争になり戦争になる。

これが戦国武士の台詞一つ一つの背景で
今回決定的に欠けてるって事がよく分かった。
その台詞を言うならその背景を描き込んでいれば、
そんなに難しい配分でもなかろうて、ってのがどれだけあったか

334 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:22:15.71 ID:EcC4Hgxh
善助と大殿がそこまで強い絆だったとは
ttp://folderman-x.com/s/xf39447.jpg

335 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:22:36.95 ID:zQvsmg8h
>>332
伊達が張り付いてるからムリ。

336 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:23:07.78 ID:grQ5SEzj
官兵衛の人生が濃すぎるのかNHKの割り振りが悪いのか全部消化しきれなかった感じだな。前半の赤松とか鶴太郎とかもっとあっさりでもよかった気がする。

337 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:23:12.31 ID:hhsfFy8g
>>323
あの人、

最近相棒でやった役が強烈だったな

338 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:23:37.20 ID:03B5kGmu
もし関ヶ原が長引いて如水が九州制圧して四国中国を取り込もうとしてるとこで三成アボン、如水が家康に挑むとしたら長政はどうするつもりだったの?

339 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:25:05.56 ID:agIW9HCf
>>338
自分自身が人質なわけだし、そりゃ死にもの狂いで父親と対決するでしょ

340 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:26:12.16 ID:g4QxONH6
>>323

「利家とまつ」でも赤木春恵が最初から最後まで出てたような…。

341 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:26:20.66 ID:zQvsmg8h
ケースバイケースじゃねえの。家康隊だって崩れてるだろうし、如水と
合流でもいいでしょ。まあ勝ち目のありそうなほうにつけばよいのではw

342 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:26:37.80 ID:agIW9HCf
しかし、このドラマのテーマって何だったんだろう?

343 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:27:31.08 ID:oBSrw1Jg
本当に年表並べてるみたいで、過去から繋がる伏線やカタルシスが一つもなかった
おたつとか命の使い方とか半兵衛の軍配とか一つも生きてない
呆気なさ過ぎ
脚本というか構成の問題?もったいない

344 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:28:20.59 ID:WrRKl2Z4
鶴太郎と恭兵が出ていた時期が一番楽しかったわ
後半は物足りなかった

345 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:29:14.03 ID:zQvsmg8h
俺は爺ちゃんとおたつがいたときが一番楽しかった。今から思えばw

346 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:30:03.56 ID:oBSrw1Jg
>>305
本当に上達した部分もあるだろうけどインタビューで
変化をつけるために幽閉前はわざと早口で喋ったり素のままで演技をしないようにしたって言ってたから
それもあるかも

347 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:30:23.40 ID:agIW9HCf
おたつとテルだけは本当に要らなかったな
徹頭徹尾邪魔でしかなかった。

348 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:30:35.73 ID:IehkYj+9
>>342
「過去をふりかえらない」

349 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:31:22.59 ID:H1QdKa6d
>>323
おふくは気になった
あれ?まだ生きてんの?wって感じ

350 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:31:25.21 ID:agIW9HCf
>>348
なるほど。 ガンダムのテーマ曲みたいだな

351 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:31:38.75 ID:qYQxYMDN
九州制圧って簡単にいうけど
本軍がそっくりホームで控えてる島津に勝てるわけない

352 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:31:59.70 ID:0ghd9R3m
あそこまでやったのなら
家康の死までやるべきだろ

なにもかもが中途半端な糞脚本

353 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:32:53.99 ID:agIW9HCf
キャスティングは8割まではよかったな。
男性陣はダメとはっきり言える奴が見当たらない。

354 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:33:55.73 ID:agIW9HCf
脚本も最近は酷い大河が続いてたから、それらと比べりゃマシだったかな。

355 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:34:27.55 ID:g4QxONH6
てか、熊本には加藤清正もいたから九州制圧は無理では?

356 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:34:58.16 ID:IehkYj+9
>>351
義弘は、関ヶ原に1500?だかそれぐらいで参加だから、薩摩が50万石ぐらいだとして、1万数千ぐらいいるって事だよなあ・・
如水ってどれぐらいで挙兵したんだっけ

357 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:35:08.39 ID:agIW9HCf
>>355
鍋島と加藤は官兵衛軍に既についてたじゃん

358 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:35:21.83 ID:EcC4Hgxh
素晴らしいゲストが何の複線もなく1,2回で退場するというのが多すぎ
いい感じで出ていた人たちもいつの間にか退場してるし
特に休夢オジサマは残念だった、御伽衆だったんだからもっと後まで出るかと思ったのに
初恋エピソードは不要だったし、道糞も秀吉も長すぎ、いらんホームドラマ多すぎ
役者さんたちは本当によくやったわ
宇都宮鎮房の凄味、小早川隆景のチャーミングさはよかったなあ

359 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:36:09.34 ID:oBSrw1Jg
鶴岡と桐谷と村重役の田中がよかったなあ
松坂も最初はんー?と思ったけどいい演技上手くなったね
二階堂ふみは常に目かっぴろげてるだけで演技をしていたのかどうかw

360 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:36:19.02 ID:0ghd9R3m
三成の陣突入時の長政にしろ後藤又兵衛の最後にしろ
馬に乗っていないのが萎える

足軽じゃねえんだから

361 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:37:46.08 ID:agIW9HCf
でもナレーションで九州のうち七州まで制圧した官兵衛とか言ってたけど
そうだったっけ?

362 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:37:55.90 ID:IehkYj+9
>>360
乱戦とか陣突入時は、もう下馬してる段階ってことじゃね?知らんけど

363 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:37:57.22 ID:fxpuj+NX
テーマ=戦無き世

中途半端ではない
きちんと貫いているよ

364 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:38:37.77 ID:oBSrw1Jg
この大河で一番印象に残ってるのが村重とだしの2人

365 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:39:11.61 ID:cbIban2u
最後、かんべえが登場した瞬間こらえず泣いた 感動しました!

366 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:39:41.61 ID:IehkYj+9
村重は廃人状態で茶器の手入れしてるところと、だし達が処刑されたって聞いて
カイジみたいに手足バタバタさせてた事だけ覚えてる

367 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:40:08.63 ID:qSFLi3Xr
岡田はジャニだから舐められてるだけで
昔から演技はズバ抜けてうまかったからな

368 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:41:22.23 ID:kajHxV8q
>>311
いえ史料でも中国攻めの調略の主役は秀吉本人です。
秀吉の調略の文書が多数残ってます。
対して官兵衛は秀吉から毛利との交渉を小六と一緒に請け負ったくらいで調略の文書なんてありません。

369 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:41:49.95 ID:agIW9HCf
まあ俺たちの理想には遠く及ばない大河だけど
ここ3〜4年の中では図抜けて良かったと思うよ。

370 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:42:23.12 ID:m+u0T4s8
近年では最高の大河でした。ドラマなんだから、多少主役を盛ったとしても全く問題なく楽しめるレベル。
キャストもよかったし、最初は『この人どうなん?』て思っても、後からみんな味が出てきた。毎週日曜日が楽しみだった。マジで寂しい。。。
官兵衛、ありがとう!!!

371 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:42:29.12 ID:KVuVgEv5
おたつとテルとイトとダシが余計だった。
あと3家老の威厳のなさ。
それとセリフに重みがないんだよな。
たかかげ、エケイ、三成、秀吉、鶴太郎あたりはよかったかな

372 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:42:47.60 ID:0ghd9R3m
関ヶ原のシーンでは葵の戦闘シーン使いまわししたんだから
大阪夏の陣でも葵の戦闘シーン使いまわせばよかったのに

373 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:44:42.77 ID:agIW9HCf
>>371
イトは普通。ダシは素晴らしかったと思うけど・・・
まあ感じ方は人それぞれだから。
あとショコタンや宇宙人は何のために出てきたんだろう
彼女たちの演技の良し悪しと無関係に脚本家たちに聞きたい。
政治的圧力でもかかったか?

374 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:44:54.11 ID:y8zLRhtc
官兵衛は唾飛ばしすぎな所以外はまあそこそこ良い演技だった気が
ただ要所要所の説得シーンは大体デカイ声出して押し切るだけってのが残念といえば残念
あと坊主あまり似合ってなかったな・・・
坊主は恵瓊の声とオーラが凄かった

375 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:45:01.26 ID:vdg0XMsK
実際、騎馬戦て曲乗り並みで再現は難しいんだろうな
欧州の闘牛だと馬上から猛牛を倒す技なんか残っているけど
あれはハンパなく凄いし

376 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:45:06.85 ID:oBSrw1Jg
序盤の岡田の演技が下手と言ってる人はその1年前に撮った永遠のゼロ見るといいよ
普通に上手いから
序盤の官兵衛がアイドルっぽい演技なのは意図したもので
幽閉後と如水後で3段階はっきり変化をつけるための演技のプラン
序盤の演技をしない状態がストレスで辛かったとも言ってた

377 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:46:10.80 ID:uiZrYzQf
>>367
ジャニ嫌いのうちの父が岡田准一の演技とTOKIOだけは認めると言ってた

378 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:47:29.89 ID:agIW9HCf
女性陣たちより明らかに子役陣や動物陣の方が演技が上手かった。
あの犬コロや馬たちの演技も中々のものだった。

379 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:47:36.86 ID:+BdVuOw/
岡田坊主のほうが似合ってたと思うが

380 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:48:47.58 ID:EKK5sLaS
>>377
TOKIOもいいのかw

381 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:49:11.14 ID:7UQLESqk
>>377
TOKIOオタの常套句w

382 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:49:14.20 ID:xkSm1kWh
イケメンは坊主してもイケメンだという事がよくわかった

383 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:49:15.33 ID:IehkYj+9
>>380
どう思った?

384 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:49:44.55 ID:MO09Nc0p
>>374
それずっと気になったなー
相手を諜略する手法の一番の得意業が大声で圧する威嚇です、てことなのか
実際有効的な手段なのかもしれないが、あれやってるかぎり、あんまり頭良い男には見えなかった

385 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:51:19.34 ID:yOPjWGtz
>>376
むしろ、最後まで下手だったと思ってる
前もちょっと書いたが、岡田の口調は強調すべき箇所を強調せずに
だらーっと言ってる。
ほんとセリフに重みがない。

386 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:52:02.12 ID:grQ5SEzj
官兵衛って実際は有岡でハゲたんだよな?

387 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:52:37.05 ID:agIW9HCf
最後は家康、又兵衛、三成に「カンベエスゲー」を言わしてたけど
三成が「亡き太閤殿下だけは分かってくれる」と言わずに「如水殿だけは分かってくれる」と言った時点でずっこけたw

388 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:52:47.10 ID:xkSm1kWh
>>385
演技にお詳しいんですねw

389 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:53:41.52 ID:kajHxV8q
>>384
普通あんなことやったら即座にぶっ殺されても仕方がないんだけどねえ
対して恵瓊の調略はかなり上手だった

390 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:53:45.75 ID:uiZrYzQf
>>380
>>381
男ってほんとTOKIO好きだよね

391 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:53:55.01 ID:agIW9HCf
今までの大河も「主人公スゲー!」ってみんながみんな連呼していくドラマってあったっけ?

392 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:54:13.02 ID:yOPjWGtz
>>388
いや、それほどでもないよ(照

393 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:55:04.00 ID:xkSm1kWh
>>392
いや、バカにしてんだけど
どんだけポジティブなんだよ

394 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:55:09.42 ID:kajHxV8q
>>386
有岡では実際は衰弱してただけで足すら悪くなっていない

395 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:55:18.50 ID:yOPjWGtz
>>390
そんな傾向があるのか。
ただ、長瀬は原ちゃん、クロコーチと好演が続いた

396 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:55:46.72 ID:yOPjWGtz
>>393
くっそー、そうだったのか
気づかなかった

397 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:55:50.65 ID:oBSrw1Jg
>>385
強弱つけた舞台的なセリフ回しが常にいいとも重みがあるとも思わないよ
それの典型的な藤原竜也とか賛否両論だし
役柄があるんだからそれに合った喋り方ならいい

398 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:56:40.81 ID:G/7F5IoG
>>390
つか、40代以上の男性に人気あるよ。
DASHが好きって意味でもあるが。

399 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:57:02.50 ID:0ghd9R3m
大阪夏の陣とかいらんから
柳川城攻防戦をやれよ

400 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:57:17.43 ID:xTppNXfK
ジャニヲタ
しか
いない

401 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:57:25.56 ID:oBSrw1Jg
そもそも強弱がないから重みがないというのがちょっとよくわからないんだけど
具体的にどういうの?
イメージとして藤原竜也で合ってる?

402 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:57:54.04 ID:agIW9HCf
軍師に特有な深謀遠慮とか疑い深さや慎重さがこの官兵衛には欠けてるように見える。
軍師官兵衛というより調略特攻隊官兵衛の方がタイトルとしてふさわしかった。

403 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:57:56.94 ID:yOPjWGtz
>>397
そういう面はある。
高橋一生は俺は達人だと思っているが、割と抑揚がない方だしな。
しかしうーん、岡田の場合はそこ普通に言うか、とずっと思ってた

404 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:58:13.39 ID:01drsstB
>>367
それはいくらなんでも褒め過ぎ

405 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:58:55.91 ID:yOPjWGtz
>>401
そんな事もわかんねーの?

↑この場合「そんな事も」を声高に言うと、すげーイヤな感じw

406 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:59:04.38 ID:INnHcsOe
>>311
でも、官兵衛の場合、秀吉や信長の武力を材料に交渉に臨める立場だったよね
仮に失敗しても秀吉なり信長なりの兵力で挽回する余地があった
関ヶ原前からの長政の調略は、その交渉が失敗すれば、天下が一気に敵方に傾くという
切実さがあったと思う

司馬遼太郎の関ヶ原風に言えば、長政の調略が三成の構築した西軍勢力を瓦解させてしまったほどの
影響力があったように感じる

官兵衛の調略のすごさは、担当した長さにあると思う
約束しといて反故になった場合もあるだろうに、なんでみんな官兵衛を信用したのか

407 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:59:13.25 ID:xTppNXfK
高橋一生が達人とかw
どんだけヲタ目線だよ

408 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:59:20.22 ID:agIW9HCf
ピエール小六もまあまあ良かったけど
やっぱり彼には信長をやって欲しかったな

409 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 00:59:21.49 ID:al27QhdP
カンベエでの岡田は本人比でかなりいい方でしょ
ザ・プロファイラーではちゃんと発音出来てない箇所が多過ぎて

410 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:00:09.32 ID:oBSrw1Jg
>>403
まあそこまで行くと好みの問題になるかもね
絶賛されてるけどどこが上手いのかわからんって役者割と誰にもあるし

411 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:00:12.29 ID:01drsstB
というか、露骨にヲタ丸出しキモい

412 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:01:11.11 ID:agIW9HCf
みんな岡田に厳しすぎるよ
香取慎吾よかマシだろ

413 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:01:17.27 ID:01drsstB
とにかくPとシナリオライターが最悪

414 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:01:29.11 ID:yOPjWGtz
>>410
うむ。ここまで自分の評価とスレの大勢の評価が違うこともあまりないが、
切りがないんで話し続けても仕方ない

415 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:01:40.49 ID:uiZrYzQf
>>398
だろうね
録画してまで見てるし、TOKIOの歌も好きだし
あと、永遠の0見に行って岡田絶賛してた

416 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:01:51.74 ID:qSFLi3Xr
キムタクが官兵衛やってたらどうなってたことやら

417 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:02:25.61 ID:01drsstB
>>412
そういう比較するの最低
岡田は官兵衛ミスキャストだと思う
長政や三成の方が合いそう

418 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:02:32.39 ID:MO09Nc0p
>>391
近年の大河で主人公ageがなかったのは風林火山くらいでは

419 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:02:52.47 ID:0ghd9R3m
三成の「毛利はなぜ動かない」のセリフもなし

420 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:03:27.45 ID:H1QdKa6d
>>416
タイトル見ないと誰が主人公か分からない大河に仕上がっていたのは間違いない

421 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:04:17.35 ID:m+u0T4s8
>>417
あっそ。
総集編観んなよ。
おめぇみてぇな奴は官兵衛観んな。

422 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:04:25.44 ID:agIW9HCf
キムタク官兵衛「関ヶ原が一日で終わり〜?ちょっ待てよ!マジかよ〜」

423 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:05:06.91 ID:qSFLi3Xr
>>421
そいつに絡むなよ

424 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:05:10.63 ID:0ghd9R3m
小早川秀秋の最後をやらなかったのが納得いかない

425 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:05:15.06 ID:uiZrYzQf
もうえけいさま見れないとか寂しい

中谷美紀のいい女的溜め演技はもういらん

426 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:05:17.72 ID:IehkYj+9
>>416
「殿ッ ご運が開けたじゃないっすか
「ちょ待てよ!あいつの領地は安堵するって言ったじゃねえかよ!!

427 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:05:23.02 ID:01drsstB
>>416
そうやって他をdisって岡田上げか?
ヲタって最悪と言ってもらいたいの?

428 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:06:05.45 ID:oBSrw1Jg
竹中はほとんどふざけてるけどw見てて面白いし凄まじい存在感があったし
秀吉にはまってたけど嫌いな人は嫌いなんだろうなと思って見てた
竹中の秀吉は普段おちゃらけてるけどシリアスに切り替わる時は何してくるかわからない緊迫感あるわ

429 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:07:29.67 ID:0ghd9R3m
西軍の総大将毛利輝元が最終回に出てこなかったのが納得いかない

430 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:07:39.29 ID:CCmMQ+Ve
高橋一生は公家役か凡庸で病弱のバカ殿役が合ってると思った。

431 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:08:22.25 ID:agIW9HCf
秀頼が巨漢でもなければデブでもないというのがちょっと残念。

432 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:08:26.04 ID:01drsstB
大谷吉継いつの間にか消滅

433 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:08:54.31 ID:0ghd9R3m
大谷吉継の最後が描かれなかったのが納得いかない

434 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:09:09.64 ID:7UQLESqk
>>390
そういうのがオタ丸出しw

ここは
ジャニオタさんたちのスレになっている。
羨ましいのだよ。大河主演が。叩きたいのだろう。

岡田は低身長のハンディの感じさせないで頑張ったと思う。

435 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:09:27.43 ID:qSFLi3Xr
>>428
竹中の秀吉は文句の付けようがない

436 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:09:39.96 ID:IehkYj+9
秀吉と出会って秀吉様はすごい人じゃー描写してから、本能寺までわりと短くて、
それ以後秀吉は官兵衛を警戒しまくりもしくは「官兵衛いなくてもできるんじゃー」
で、そのうち耄碌しだしちゃったから、あまり秀吉が大物っぽく感じなかった

437 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:11:20.68 ID:agIW9HCf
松坂桃子はいずれ井上真央ちゃんみたいにNHKのお気に入り俳優になりそうだな

438 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:11:29.96 ID:0ghd9R3m
最終回なのに宇喜多秀家が出てこなかったのは納得いかない

439 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:12:03.52 ID:kokg6Ul2
最後まで長政好きになれなかったなあ

440 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:12:20.34 ID:yOPjWGtz
>>437
数年のうちに大河の主役になると予言
早ければ真田○の後にでも

441 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:12:51.98 ID:2o5vprUM
最後の部分はいらんかったな
真田丸で散々やる予定なんだからさ
代わりに部下にわざと罵詈雑言浴びせる話やれ

442 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:12:52.04 ID:01drsstB
信長退場をサクッとやって
壮年期以降に尺使えばよかったのに
最後の最後まで年表大河だった
ラストシーンくらい余韻もたせてくれw

443 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:13:32.97 ID:rrGc0Ad8
演技はみんな良かったよ
好きだったのは秀吉、光秀、左京進、糸

444 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:13:33.80 ID:yaEEk3zK
>>432
あれだけ三成を目立たせるなら茶々との恋愛臭さなんか入れず
もっと形部に三成を諭させたりと二人のやりとりを増やせば良かったのにホント勿体無い

445 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:13:34.37 ID:mz1LBFaG
関ヶ原がメインじゃないなら
もっと官兵衛の方を面白くしろよ

446 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:14:44.42 ID:0ghd9R3m
関ヶ原のシーンで上がってたあの狼煙はあの時代では無理な技術です

447 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:15:11.94 ID:yOPjWGtz
演出はところどころ、変だったなあ
関ヶ原終了の報を受け、官兵衛が机を蹴飛ばすとこ
あれ、暗闇にポツーンとたたずむとこを20秒ぐらい映していい。
人生最後の賭けが終わったんだから。
ナレーションベースですぐ次に切り替わってしまった

448 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:15:23.52 ID:agIW9HCf
しかし官兵衛って九州のうち七州を切り取ったっけ?
ナレーションがあれだけ堂々と言うとほとんどの人は史実として覚えてしまいそうなんだが。

449 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:16:12.49 ID:yAo4b8no
官兵衛が長政褒めるシーンは良かったよ

450 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:16:45.07 ID:gHi3n/Pd
秀頼最終版の葉山奨之って
来年春からの朝ドラでヒロイン弟役やる人だったんな

451 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:16:56.45 ID:6x/+x80E
自分の気持ちは如水にしかわからない的な三成の台詞に
宿敵だけど一番の理解者みたいな如水への愛憎入り混じった複雑な気持ちを感じた

452 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:17:09.95 ID:WxuZAwgE
なんかドラマの時系列めちゃくちゃだったな
黒田軍が関ヶ原の決着前に九州の半分以上を占領してたことになってたじゃん

実際は関ヶ原の決着後も家康の停戦命令をガン無視して11月まで戦争やってたからな

453 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:17:16.53 ID:uiZrYzQf
>>434
そーなの?知らんがな
勝手に言ってれば?

わたしが好きなのはえけいさまだし

454 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:17:50.06 ID:IehkYj+9
最終回の官兵衛、なんか行軍の時ふんぞりかえってゆっくりピクニックかよ、て感じだったから
「九州制圧は時間との勝負」みたいな見立てしてなかったのか?みたいに感じてしまって
官兵衛がダメな人に見えてしまった

455 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:18:17.70 ID:agIW9HCf
しかし家康にも息子にも「わしは天下を狙った!」なんてハッキリ言うなら
なんで長政を手放したって話だよな。
長政と軍勢をそっくり九州に残しとけばマジで天下獲れたかもしれなかったのに。

456 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:18:50.99 ID:kokg6Ul2
wiki
>死の間際、如水は自分の「神の小羊」の祈祷文およびロザリオを持ってくるよう命じ、
>それを胸の上に置いた。
>そして次のように遺言した。
>自分の死骸を博多の神父の所へ持ち運ぶこと、
>息子の長政が領内において神父たちに好意を寄せること、
>イエズス会に2000タエス(約320石に相当)を与え、
>うち1000タエスを長崎の管区長に、1000タエスを博多[10]に教会を建てるための建築資金に充てること、
>である

最後全く触れなかったな

457 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:18:55.99 ID:gYXsgG68
官兵衛は天下盗りたいなら長政とよく話し合っとけと思った

458 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:19:56.50 ID:mCVt8/21
>>441
あと散歩しながら家臣の家に気楽に立ち寄っちゃう話ね。
ほのぼのした感じで終わって欲しかった。

459 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:20:01.33 ID:0ghd9R3m
小西行長を情けなく描きすぎ
史実では三成同様もっと堂々としてたぞ

460 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:20:43.58 ID:ZAA7NBpH
小寺鶴太郎のコント
荒木村重の葛藤と、意外な再登場
柴田恭平の渋さ
秀吉続編を見せてくれた竹中
長政の初々しい狂気

楽しめたわ!
残念な演出は多かったけど

461 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:20:58.45 ID:mz1LBFaG
お前が徳川を選ぶならそれでいい
とか言ってて
大手柄立てて帰って家の者があんな態度とったらぶちキレるわ

462 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:21:37.88 ID:01drsstB
そもそも長政は家康に仕えていく意思をハッキリ
如水に伝えているからなあ
右手エピは単なる八当たりになってしまった

463 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:21:39.73 ID:6x/+x80E
大阪の陣パートは「淀ざまぁw」的にある意味溜飲は下がった

464 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:22:07.06 ID:agIW9HCf
長政(実戦部隊)、広家(毛利家を黒田方として調略させる役目)、秀秋(戦力兼神輿)の3人を押さえておけば
マジで官兵衛天下ありえたかもしれないのに。

465 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:23:09.82 ID:qUuKOVm2
結局この脚本家さんって淀殿が大好きなんだろな
もしかしたらNHK側から「淀殿は女人気高いから最後まで扱ってください」って指示でてんのかもしれないけど

466 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:23:52.28 ID:6x/+x80E
親は子の成長を認めたがらないもの
如水からみればまだまだ未熟者の長政に
まさか足元をすくわれるとは思っていなかったんだろう

467 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:23:58.26 ID:01drsstB
>>458
地元の子供たちを庭先で自由に遊ばせたエピソード
ノベライズにあったのにカットされて残念

468 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:24:35.97 ID:uiZrYzQf
>>464
えけいさまも入れて
真面目に安国寺がついてたら官兵衛が取ったと思う

469 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:25:00.17 ID:kokg6Ul2
最後、淀と秀頼の所へ報告に来た役の人
演技下手過ぎて萎えた

470 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:26:52.59 ID:yAo4b8no
>>464
大河ドラマの中での話だが、官兵衛が三成に関ヶ原で敗れても
大坂城へ確実に逃げ延びられる策を授けておくべきだったんよ
三成がまんまと捕まってしまったから、決着しちゃった訳だから

471 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:26:53.59 ID:IehkYj+9
最後に敗北したり、挫折・失敗した武将が主人公だと終わり方が難しかっただろうな。


だからって大阪城ENDはねえだろ

472 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:27:15.03 ID:mz1LBFaG
毛利、領地没収で花の乱に続くとかは別にやらないんだな

473 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:27:29.59 ID:VrYAtMM6
なんで大政所が膝を立てる朝鮮式の座り方をしてるんだ?
最終回にもあったが前にも一度見たぞ

474 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:28:13.90 ID:rrGc0Ad8
前日にプリンセストヨトミやってたから国松の行方が気になった
出てきていないけどw

475 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:28:28.76 ID:WxuZAwgE
史実の黒田軍の流れ


9月9日 黒田vs大友の戦闘が始まる

9月13日 大友軍を降伏させる

9月19日 黒田軍に関ヶ原の結果の知らせが届く
どっちに付くか日和見していた鍋島、加藤もこの結果を知り慌てて東軍所属の黒田の軍勢に加勢を始める。

10月10日 家康から停戦命令が届くがこれをガン無視して立花攻めを始める。

11月に入り黒田、加藤、鍋島、立花が連合軍は島津攻めを始める。

11月12日 島津と家康との間で和議が成立。黒田連合軍は渋々地元に帰還する。

476 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:28:57.51 ID:0ghd9R3m
加藤清正と福島正則の死を描いてないのが納得いかない

477 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:29:06.53 ID:q3d12Cc6
や〜最終回面白かったわね。一年間を通じて軍師官兵衛お疲れさま!
そして、ありがとう!私は出戻り組だから約半年間?だったかな。
いろいろこのスレで、脚本がどうの〜演出がどうの〜と文句言いつつも
最後まで楽しませてもらいました。

尺の余裕が無くて駆け足で、歴史に詳しくないとポカーンとなりそうな
史実や逸話エピの断片を適当に入れたモザイク回のような感は否めないが、
脚本も演出もアレだって十分わかっているけど、役者やスタッフが
頑張らなかったら、もっとグダグダなラストになっていたと思うと、
何とか駆け込みセーフ!どうにか感動のラストまで持っていけてよかった。
上の方に誰か書いていたけど、ラストに若干余韻が足りなかったわね。
それは仕方ないから脳内補完するしかないわ。

478 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:31:12.89 ID:mz1LBFaG
ガチに天下狙い過ぎ
もう少し爽やかに書いてほしかった
夢破れたら晴々と村の子供と遊んだりして

479 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:31:13.24 ID:IehkYj+9
>>476
初登場〜秀吉時代までは兄貴分・先輩大名 みたいに描写して、
最終回で時勢の読めぬ脳筋大名みたいな扱い方して無理やり長政ageの道具にされた二人かわいそす

480 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:31:37.12 ID:uiZrYzQf
>>475
渋々帰還とか、ちょっとかわいいな

481 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:31:45.59 ID:yAo4b8no
>>471
大河はその手の人物が主人公で溢れてないかしら?
西郷隆盛、秀吉、信長とか正にそうじゃない?

482 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:33:50.73 ID:gHi3n/Pd
なにげに小西行長がいちばんキャラぶれない人になっていた

何考えてんのかわからない人になっちゃったのが後藤又兵衛
ありゃー役者も気の毒だな
宇都宮の鶴姫を逃がしたくだりとかが伏線になって来るのかと思ったのに

483 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:34:33.37 ID:qUuKOVm2
史実では「九州で切り取ったぶん全部くれ」ってかなりエゲつない要求をしてる官兵衛

484 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:34:50.51 ID:yAo4b8no
確かに又兵衛は扱い残念だったかも

485 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:36:07.45 ID:ImSEXiIf
お福さん最後70歳位かな

486 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:37:02.51 ID:mz1LBFaG
このドラマだと水飲み場で突き飛ばして
先に又兵衛が飲んだのが最大の伏線だったな

487 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:40:15.09 ID:yAo4b8no
例えば漫画の影武者徳川家康だと、正則が吐いた唾が三成の顔に飛んで
それを長政が腰を降ろして紙で拭い取って、陣羽織を三成へ掛けてるのよね

そのぐらい長政をカッコ良く演出してくれても良かったかな

488 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:43:50.31 ID:0ghd9R3m
九州関ヶ原は島津と鍋島と加藤と立花の動きも細かく描いて3ヶ月はかけてやるべきだった

489 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:44:07.50 ID:IehkYj+9
>>487
羽織かけてもらった後、三成が今までを後悔したようなシュンとした顔で「かたじけない」てやるのが形式美?だろうに
このドラマの三成は結局最後まで仏頂面(素なのか・・・?)で、あげくのはてに「おまえの親父ならわかってくれる」とかいって長政をイラつかせる始末w

490 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:44:57.59 ID:q3d12Cc6
>>198
軍師官兵衛2ぜひ観てみたいわね。

ある意味この大河は「秀吉2」でもあったから、18年間秀吉ロスに近い状態
だった自分はようやく満足できたわ。それと「秀吉」の最終回はなぜか
突然三成が艶っぽいオーラ出して木に登って花びら巻いているシーンに
持っていかれたわ…あれ?このドラマの主人公は三成だったのかと錯覚するほど、
真田広之さんの短いカットの演技に込めた秘めた野望に目を奪われた。
果たして今年の大河では真田三成の演技を岡田官兵衛が越えるだろうか?
と興味深々で期待しながら観てたら、岡田さんってばさ、臨終の如水が
離魂状態になる様子を脳内にイメージしながら演技しているじゃない!
目の動きで察して余りある…

ちょ!やべ…SPの主人公の時みたいに同調する…私の魂が体抜け…
あわてて魂を自分の身体に戻して事なきを得ました。危うく魂を持って
いかれそうになりました。げにおそろしき役者魂の持ち主よのぉ!

491 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:47:04.25 ID:IehkYj+9
軍あだ突持真果と離目ちあい

492 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:50:38.75 ID:mz1LBFaG
幽閉から秀吉が天下取るまではすごくハマったが
最終的にはそこまで面白くなかった

493 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:50:46.15 ID:P325EX0P
官兵衛が、みこしの上でふんぞり返っていた描写はいらんかったなぁ

あれ、マジで不快や

494 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:50:56.55 ID:gy0bdiKi
>>460
荒いところもありましたが、面白かったです
荒木村重が良かったです

495 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:51:29.91 ID:rrGc0Ad8
長政の兜は前から強風が吹くと浮いてしまうと思う

496 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:51:47.02 ID:9sdkcvFs
>>473
朝鮮式、ってことはないと思うが。
仏像などで、ああいう座り方した仏様見たことがある

497 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:53:24.36 ID:01drsstB
>>493
ふてぶてしさを演出したかったのだろうが
あんまりいいと思わなかった

498 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:54:42.07 ID:FkZer9Cv
ツイッターからのコピペだけどこれ本当ひでえな
元々歴オタの岡田からもこのドラマの官兵衛は自分のイメージと違う
って駄目出しされてたのに非歴オタからもこんだけボロクソ言われるとか
本当このドラマの脚本がどんだけクソだったのかわかる

買ってたTVガイドPERSON、田中圭君インタビューも載っていたので読んでるんだけど、
「撮影に入る前に三成のことは自分なりに調べていたが、
僕が思い描いた三成像は官兵衛の三成ではなかった」とはっきり言ってて、
でもかんべだと敵対させる存在という三成だったので、
どう演じれば作品がよくなるか考えてそれならとことん悪に徹しようと思った、
でも僕が調べた三成は大河の主役になれる物語のある武将なので、
いつか大河になったら主演の方に僕が思う三成像を任せたい、
もしチャンスがあるならまたやりたい気持ちもあると言ってるので、
三成さんクラスタは泣きながら読むといいよ

499 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:54:59.29 ID:0ghd9R3m
亀甲車が出てこなかったのが
この大河手抜きだなあと思った

500 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:55:42.52 ID:ZAA7NBpH
>>493
あれは調子に乗りすぎたな・・・

501 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:56:12.99 ID:gy0bdiKi
私は、大河ドラマはあまり見ないのですが、
官兵衛は、大河ドラマでは面白い方だったんでしょうか?

502 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:56:34.30 ID:P325EX0P
アレ、北斗の拳に出てくる悪役の描写そのまんまやなw

503 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:58:03.21 ID:01drsstB
>>501
かなりダメ部類
良くも悪くも残るものがない
制作側が描きたいものも全然見えてこなかった

504 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 01:58:04.20 ID:lXD8KUy7
>>493
あれをする意味わからんかった
人格変わり過ぎ 

505 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:00:28.21 ID:gHi3n/Pd
>>493
握り飯の両手食いで胸焼けでもしてたんじゃね

>>495
落書きしたくなるよな。あんだけスペースあると。
「内府様命」とか
「ハチ公前六時」とか
「カネオクレ」とか

506 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:01:14.16 ID:yAo4b8no
>>489
あの場面は貴方の言うとおり正に三成のかたじけない、みたいな演出期待したんだけどなぁ

豊臣家や秀頼を守りたいという愚直さが最終回は見えてこなかったなぁ
過去回で豊臣家を守りたいみたいな台詞を聞いた気がするが

507 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:02:16.31 ID:0ghd9R3m
あそこまでやったのなら
黒田長政の死まで描いて欲しかった

508 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:03:34.24 ID:rrGc0Ad8
三成のラストは充実した顔
清正と正則は狼狽した顔

意外と良かった

509 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:04:15.77 ID:P325EX0P
あれで、口から霧状のものを吐けば、まんまムトウやで

510 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:04:44.09 ID:0ghd9R3m
清正と正則と共に浅野幸長がいないのが納得いかない

511 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:07:52.11 ID:yOPjWGtz
全体的に、「とっちらかった」という印象は否めんな
時は戦国、魅力的なキャラが百花繚乱で
脚本家が調べてるうちにあちこちのブレたのでは

512 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:08:27.94 ID:qUuKOVm2
>>501
個人的には、龍馬伝以来完走できた大河ドラマではある
その前が風林火山で、その前が新選組だから、かなり稀有ですよこれ

脚本がひどかったね。でも役者がみんな頑張ってたから見れた。

513 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:09:01.50 ID:GIeTB8fP
>>501
これはなんとか合格です
視聴者の目が肥えた
昔のようにはいかん
テレビの限界 発展か

514 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:11:16.51 ID:TgMB5Qnm
天璋院以来の完走できた大河だったわ

515 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:11:54.75 ID:0ghd9R3m
糸姫離縁で黒田家と蜂須賀家が絶交になったのを描いて欲しかった

516 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:12:05.94 ID:FIb4rNZ5
清正と正則は出番ちょいちょいだったけど思ったよりよかったなー
もうちょっときっちり描かれてれば…いろいろ惜しいんだよな

517 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:12:37.66 ID:W8DbXVyf
途中までは面白かったんだけどな
鶴太郎、柴田、AKの人、鶴見、陣内ここらが活躍していた頃が面白かった
光成も、信長もよしとしよう
初期は物足りなさもあったけど岡田の演技も良かった

あとは、もう話の積み重ねから来る面白さも、スカっとする場面も
深みも話の彫り込みもなくて、つまらなかった

三家老や長政が役者の技量のせいなのか、大したことに無い奴がマンセー
されまくっているように見えて話が嘘臭く感じられた

518 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:12:53.06 ID:rrGc0Ad8
糸ちゃんカワイソス
比べて栄姫の勝ち組感

519 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:13:30.49 ID:qUuKOVm2
>>518
でも糸と演技似てたなw

520 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:14:17.99 ID:0ghd9R3m
三成が処刑前に柿は痰の毒だと言って拒否するシーンがなかったが納得いかない

521 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:15:58.73 ID:TgMB5Qnm
隆景、恵瓊、村重は最高だった。長政は最初はなんだかなぁと思ってたが宇都宮誅殺の時から見直した。

522 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:17:34.61 ID:0ghd9R3m
大坂冬の陣で正則と長政が江戸に留め置かれるシーンをなぜやらない

523 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:18:24.13 ID:D+8qUmJl
官兵衛が死に際に言った最後の言葉はなんていったの?

524 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:18:48.61 ID:TgMB5Qnm
>>523
感謝する。だと思う

525 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:19:38.89 ID:0ghd9R3m
真田幸村も毛利勝永も出てこない大阪夏の陣に違和感を覚えた

526 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:19:48.68 ID:9sdkcvFs
>>522
最終回の放送時間が5時間くらいあったら出来たな。

527 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:21:27.23 ID:nIzdvuXu
最終回もつまらん、ジャニー大河ってこんなもんなのね

528 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:22:54.59 ID:gy0bdiKi
>>512
役者さんは、どの方も良かったですねえ
私は、やはり荒木村重の方が良かったです

529 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:23:03.28 ID:TgMB5Qnm
前田利家の扱いはガッカリだったな

530 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:23:26.57 ID:eqegWYll
パッとしなかったが、岡田って人がチビだってことだけが印象に残ったわ
特に半兵衛といた時にチビさが目立ったなw

531 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:24:02.56 ID:9sdkcvFs
>>525
大坂の陣は話の筋でいえば後日談だし、仕方ないわな。まあ、勝永は淀殿秀頼自害の場面にはいるはずだから、テロップ付きでチラッとでも出ても良かった。

532 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:25:15.66 ID:01drsstB
>>513
昔の人のほうが肥えているだろうw
この作品、単純にドラマとして作りがお粗末過ぎる

533 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:27:09.49 ID:9sdkcvFs
>>529
秀吉のポン友だからもっと出ても良かったのに、秀吉生前には出番なし。
出たと思ったらもう死んだ、みたいな展開。
まあ、官兵衛と絡まないと出られないか…

534 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:29:52.15 ID:qUuKOVm2
ttp://www.geocities.jp/kazzuki2005/gunsi.html

マリオの漫画書いてた人で、自分も官兵衛の本出しちゃうような官兵衛通が、
このドラマの感想ずっと言っててこの一年チェックしてたんだけど、
かなり辛口だったのに最後の最後に「100点満点中、80点ぐらい」って意外とデレてて笑ったw
俺も、80点ぐらいかなぁ。75点から80点の間だわ

535 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:30:49.43 ID:zyrLkErP
>>219
実は、今年の大河は「秀吉2」だったんだよ

536 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:32:19.24 ID:JilkUY+B
>>529
今回の大河はやたらと登場が多くて扱いの良い人物と扱いの悪い人物と極端だったな

537 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:32:41.63 ID:UcJzkGMY
岡田はあの顔と表情だけで画面が保つんだよな
シリアスな顔に無理がない役者って最近少なくなってきている気がするけど
岡田は顔に説得力があって、ドラマよりも映画で重宝される理由がよくわかる気がする

538 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:32:57.52 ID:0ghd9R3m
高山右近は最後出てくると思っていたのに出てこなかったので裏切られた気分

539 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:33:28.65 ID:TgMB5Qnm
大河見てたから清須会議見てて官兵衛が寺島進だったのに異様に違和感があったなw

540 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:34:06.58 ID:01drsstB
自分は中盤まで60〜70点だったが
山崎の戦いの辺りからガクッと40点くらいに下がり
味噌汁の回と最終回で20点になってしまった

541 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:37:11.52 ID:fCpQl2hl
長政と三成の最後の対面は意見が割れてて面白いな
私は肯定派だなー。強いヤツの犬やってるだけのやつに自分やお前の親父の気持ちはわからねーよペッ!みたいなの
実に今年の三成らしいじゃんw

542 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:39:16.34 ID:gy0bdiKi
>>540
厳しいですね

543 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:43:26.45 ID:7UQLESqk
ラストシーンは、モチーフ?の藤の花を絡め綺麗だったが、
突っ込みを入れれば、あんなに桜みたいな散り方はしないだろうとw

544 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:44:47.47 ID:2o5vprUM
戦国、幕末明治以外なら
北条泰時、足利義満、保科正之、田沼意次、平賀源内、葛飾北斎、佐藤栄作
あたりをやってくれ

キムタク主役の大河やるなら誰を演じるんだろう?

545 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:45:45.99 ID:mCVt8/21
加藤福島の行く末とか知らん人は気になるんじゃないかなあ。もう少し
丁寧にやってもよかったかもしれない。

546 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:52:26.50 ID:01drsstB
福岡凄く盛り上がっていたけど
本編の扱いは一瞬だったな

547 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:53:33.97 ID:agIW9HCf
清正が正則と同列に置かれて可哀想
本人も天国で納得いってないだろうな

548 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:55:18.88 ID:JKo31q8g
もし時間が足りなくて終盤が雑にならざるをえなかったのだとすれば
序盤のgdgdを引き締めてでも時間を捻出してほしかった
つくづく惜しい

ところで来年の大河ってここの人はどのくらい期待しているの?
個人的には厳しいかもしれないと思っているのだけど

549 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:56:53.32 ID:agIW9HCf
尾張中村では現在も加藤清正は豊臣秀吉と同列の英雄として尊崇されてるけど
名古屋で福島って言われても「はぁ?誰それ?」って扱いだし。

550 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:57:27.81 ID:JZzoPtpR
香川にだって期待してる奴がいるんだからそりゃいっぱいいるでしょ

もうすでに予告で江並みの歴史ちょっかい始まってるけど

551 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:57:43.03 ID:zJbFoI2a
>>219
新撰組みたいにスピンオフ的な番組で官兵衛死後の黒田家と黒田家騒動作ってくれないかな
主役は栗山善助で栗山大膳の二役を希望

552 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 02:58:11.19 ID:agIW9HCf
>>548
井上真央自身が厳しいって評価してた。ガチで。
男の人たちの世界に入れないで、あれ?私の身の置き所は?って悩んでるって。

553 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:00:22.39 ID:agIW9HCf
井上真央には嘘でもいいから吉田松陰先生の本を読んで役作り励んでますとか
凄く面白い大河なのでお楽しみに!って言ってほしかったw

554 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:05:42.65 ID:APZ6yuSA
村重が子供と別れて旅立つシーンはぐっと来たね
自身が望んだとはいえ
失言のせいで我が子と一生のお別れしなきゃならんって、きついわ

555 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:06:27.60 ID:agIW9HCf
官兵衛には神輿の上でこれやって欲しかった
http://number.ismcdn.jp/mwimgs/f/4/-/img_f4454b0fe41c458a399c2554b5008d60299614.jpg

556 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:09:06.48 ID:zJbFoI2a
俺は来年の大河はスルーだなぁ
まだ観終わってない江やスカパーで録り貯めた天地人辺りを観ていこうと思ってる。
あと独眼竜終了後のBSプレミアムで何が再放送されるかだな。
個人的には再来年の大河が真田丸だって事だし
大河じゃないけど真田太平記を放送して欲しい。

557 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:13:30.97 ID:agIW9HCf
なんだか井上真央も可哀想だな。
おそらくどんな名演技をしてもボロクソ言われるぞ
脚本に無理ありすぎるもの。
スッキリ「伊藤博文」を主人公にすべきだった。

558 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:14:54.36 ID:BYNeXr4i
>>538
勘兵衛の晩年における信仰描写が皆無だったな

559 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:16:11.09 ID:01drsstB
スタートしていない大河の話題は該当スレでしろよ

560 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:18:43.94 ID:agIW9HCf
官兵衛や行長がきれいさっぱりキリストの事を忘れちゃってるんじゃ
ダシさまも右近も報われないな

561 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:19:15.02 ID:D+8qUmJl
>>524
ありがとう

562 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:19:39.28 ID:agIW9HCf
ちょっと思い出したけど
北政所の付き人の切支丹女って死んだんだっけ?

563 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:21:10.81 ID:0ghd9R3m
クライマックスを石垣原の戦いにするか関ヶ原の戦いするか
焦点を絞りきれていないのでグダグダな最後になってしまった
題材がよくても脚本家と演出家が無能だと糞作品になるといういい例だ 

564 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:24:51.63 ID:agIW9HCf
まあ題材も微妙だったから糞脚本家にしては頑張った方だろ
利家とまつみたいに微妙主人公を割合うまく料理した方だろ

565 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:25:19.74 ID:XQodfe31
大河ドラマ自体がここら辺が限界なんでしょ。
もう歴史ドラマを見たいって思う人が20%くらいなんだよねきっとw
だからといって変に媚びうった大河にすると、
朝の連続ドラマ小説みたいになってしまう。
去年や来年もその匂いが…。
裾野拡大は漫画やゲームに頼るしかないのかね。
大河ドラマ自体をどうこうしてもきっと無理。

566 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:27:10.20 ID:rrGc0Ad8
そういえば塩見三省と永井大が出てたのをすっかり忘れてた

567 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:28:44.11 ID:agIW9HCf
しかし最近の大河は直球ストライクの題材を持ってこないよね。

568 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:28:44.51 ID:rrGc0Ad8
>>565
画期的な主人公にすればいいんだよ

569 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:32:21.50 ID:rrGc0Ad8
主人公じゃないがGAKUTは画期的だった
良い悪いは別にして

570 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:36:01.06 ID:8cE0tKI8
最終回は前回と今回合わせて2時間スペシャルで放映したほうがまだよかったかもね…

571 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:37:59.70 ID:agIW9HCf
グレートムタ的な芸風をもうちょっと早く出してれば画期的というか
秀吉が官兵衛を嫌ってく理由が映像的に分かりやすかったのに
「あのグレート官兵衛じゃ俺も嫌うわ!」って感じで視聴者の共感も得やすかった。

572 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:39:06.16 ID:O0ClnXWG
>>564
逆や
題材はよかったのに脚本家のせいで台無しやった

573 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:39:45.95 ID:lZxLM1vR
>>556
「江」と比較するなら、多分来年の大河の方が面白いとは思うよ。
江のスタート時、上野樹里は恐ろしい事に「幼女」を演じているんだぜ。
もちろん、上野が縮んだりする事もなく、あの背丈で実は幼女なんだよ。
その幼女を、信長が自らの後継者の様に接している。
あの時代の武将達と幼女が「タメ」で様々な会話をする。
本能寺の変で我慢の限界を迎えて、以後一切の視聴をヤメた。
最初から見てしまった事を激しく後悔したドラマ(時間の無駄だったから)。
まあ、どこまでバカバカしいかを確認したり、ツッコミどころを探すという視聴方法なら楽しめるだろう。

574 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:44:47.17 ID:agIW9HCf
しかし仕方のない事ではあるけど小早川秀秋の再評価って永遠にされないだろうね
今回のドラマでも滅茶情けない役をさせられてたし。

575 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:46:57.35 ID:xm/CXOAE
>>564
官兵衛嫌いなんだろうけど、天下人の軍師で関が原まで生きてる主人公
なんていいほうだぞ。これでダメなんて贅沢だよw 

576 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:49:19.09 ID:agIW9HCf
そもそも軍師なのか?という根本的な疑問は横に置いといて
天下人を主人公にしろよ。
古墳時代〜平成時代まで時代を象徴するいわゆる天下人だった人なんていくらでもいるだろ。
まだ長嶋茂雄や力道山の方が題材としては官兵衛より100倍↑だわ。

577 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:50:55.19 ID:xm/CXOAE
天下人じゃねえとダメな人なんだ。じゃあしょうがない。見解の相違だわ。
忘れてくれw

578 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:52:56.07 ID:agIW9HCf
駄目っていうか微妙だよな。

579 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 03:55:21.20 ID:O0ClnXWG
>>570
全くその通り
無駄な大坂の陣やるぐらいならここのエピソードガッツリやって欲しかった
http://kanbee.taigadrama.org/main/fukuoka2.html

「臣下万民の罰」始め数々の立派な遺訓とか後世に残るメッセージとかいっぱい残してるのにそれ紹介しなきゃ意味ないだろう
あと「福崎」の地を長政と話し合ってゆかりのある「福岡」に改めたエピソードとかもやって欲しかったわ

580 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 04:10:13.48 ID:xeQv6KaT
来年はかなり無理があるよね
いっそのこと奇兵隊の無名兵士の誰かを主人公にしてやればいいんじゃね
農民の次男三男という未来図が描けない厄介者が突然武士になって調子の乗りすぎてペナルティ食らいどん底に落とされるも異国との戦いで大敗したものの勇敢に戦い民衆から支持を集める
その後幕府の圧力で攘夷派が徹底的に叩きのめされた後、高杉に同調してクーデターを起こして保守派を撃破
幕府との戦争で圧倒、明らかに世の中を変えながら使い捨てされて最後は悲劇で終わる的ストーリーの方が面白いと思うのだが

581 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 04:14:38.27 ID:lZxLM1vR
>>574
かなり暴論というか、極端な例になるけど、戦国自衛隊のテレビドラマでは、
小早川を藤原竜也が演じていて、完全なフィクションとしてだけど、
番宣で「小早川の再評価が1つのテーマ」とか言ってたかな。
内容はよく憶えとらん(小早川に焦点を当ててはいたけど、所詮は戦国自衛隊、仮想ドラマだし)。

582 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 04:16:50.09 ID:xeQv6KaT
>>549
名古屋どころか広島でも彼を称える話なんて聞かない
今日は石田の地元の長浜はもちろん悪伊の当主が近年までずっと市長で威張っていた彦根ですら悲劇的英雄として人気急上昇
関ヶ原でも徳川より石田推しという有り様
いくら今回の大河で石田を徹底的に貶めて黒田マンセーしたところでこの流れは変えられない

583 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 04:17:15.73 ID:FYP/AZHH
生涯でいろいろな戦に関与した武将だったから仕方ない

逆に真田丸は大きく分けて4つの戦いを今までにないくらい詳細に描いてくれたら満足だわ

584 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 04:18:04.19 ID:jGlKQSdr
>>573
本能寺までしか見ていないお前に江を語って欲しくない
俺は最終回まで、修羅の道を踏破した
お前は本当の江を知らない

585 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 04:27:17.92 ID:agIW9HCf
「鬼上官」として東アジア全土に名を馳せた清正が
「なんで俺と正則が同格やねん」と思っても不思議じゃない。

586 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 04:30:05.15 ID:pBC5pYhc
>>555
俺もバッハ武藤がうかんでしょうがなかったんだよー
同じ風に思ってたひといてよかた

587 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 04:31:28.57 ID:n/2vrGas
とっつかまった3人のボロボロメイクちょいいまいちだったな
三成なんかは頬に赤色が来てたから
幼さや顔を赤らめてる表現と被って気になって集中切れたわw

恵瓊は序盤からごりごり登場させてたのに尻すぼみだったなあ
官兵衛の居ないところでの話だからしゃーなしと言えばそうだが

588 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 04:33:47.83 ID:FYP/AZHH
少なくとも清正はちょくちょく秀頼に拝謁してたし死ぬまで豊臣守ろうとしてたな

589 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 05:12:47.99 ID:WrRKl2Z4
竹中秀吉のキャラが濃すぎて官兵衛が霞んだ
誰だったらいいか別スレロムって香川照之の名前があったがどうもしっくりこない
秀吉適任者おらんかのう(´・ω・`)

590 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 05:17:20.88 ID:ITmJsn3f
最終回を取り損ねたらしいので再放送で録画しようと思ったら
来週の土曜日は1時から総集編になってる
再放送いつやるんだよ
総集編なんか今更いらねえんだよ
全部録画してあるんだから

591 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 05:19:32.07 ID:hoa2oF1O
sfver
いいね
いつまでも暖冬ネタでよく共感できるな、アホなの

592 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 05:30:57.41 ID:PyurQ6oH
(「・ω・`)・・・ドレドレ
チョイと福岡城にでも出向いてみようかなw
テーマソングは思わず口ずさむ程良い曲でした

593 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 05:48:40.57 ID:MQxYNyfc
>>590
再放送は31日14時だよ

594 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 05:53:58.77 ID:gTgXZI2D
毛利家の配役はみんな良かったな。。

595 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 05:55:45.61 ID:PyurQ6oH
>>590
全くだよな 再放送は12/31の14時からだと
昔は26日くらいから毎日3〜4時間の4日間だったのに
今はたったの1日でしかも前、後編合わせて4時間
しかも最終回の再放送前に総集編
視聴して欲しいなら逆の方が効率がいいような

596 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 06:01:22.06 ID:cdbLaokI
信長の本能寺のお濃とのエピとかにスポット当てすぎ

597 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 06:04:35.30 ID:y4A7lp1b
如水おじいちゃん、神輿の上の寝ポーズうけるw

598 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 06:20:25.77 ID:e/JtGO20
村重、だし夫妻の魅力が、主役夫妻を圧倒していた。

599 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 06:23:09.16 ID:aBYpnskS
脚本構成が半分くらい残念だったけど役者が良かったから
75点くらいかなあ。

600 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 06:23:20.67 ID:qIRrdrpV
しかしもう片方の手のエピをやるとは思わなかった
実行すれば当然長政はなます斬りにされるし光は怒り狂うぞw

601 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 06:43:08.66 ID:2xxC7qro
最後NGシーンはないのかよ

602 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 06:45:45.03 ID:y4A7lp1b
うん ガンダムの最終回みたいに退場キャラが枕元に現れればなおよかったね
おたつとか、牢番とか・・

603 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 06:47:53.11 ID:IOLhIPil
左手エピは長政が、ほくほく顔でやってきたのを
びっくりさせるから面白い説話だと思うんだが
十分に予感させといてからやられても

604 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 06:48:35.17 ID:WxuZAwgE
岡田はラジオで今回の大河ドラマのラストのついては納得してないと言ってたね。もっと九州での戦いを詳しくやりたかったと。

605 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 06:48:47.61 ID:RQNmDE0e
最後糞過ぎだろ
大阪を無理矢理ねじ込んで台無し
どうせ再来年やるんだから入れなくてもええやろ

606 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:00:27.39 ID:IOLhIPil
>>604
俺も、もっと官兵衛主人公じゃないとやらん様な話をみたかったわ
これじゃ戦国時代ダイジェストじゃないか

607 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:03:38.62 ID:WxuZAwgE
>>606
岡田はめっちゃ不機嫌だったよ
彼が思う黒田官兵衛じゃなかったんだと
いろいろと政策側の都合でやりたいことやれなかったんだと

608 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:03:45.87 ID:FYP/AZHH
シムシティなラストが良かったのか

609 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:03:59.28 ID:zIMDz/lI
ずいぶんと唐突にあっさり死んであっさり終わったなぁ。
視聴率が低かろうが低評価だろうが、前作前々作に比べると
あまりに淡白な終わり方。

610 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:07:59.87 ID:gHi3n/Pd
>>548
官兵衛の放送前を75点の期待としたら
花燃ゆは60点ぐらいで、まあ期待はしている

観測定点を無名人物にして、多数の人物の人生の交差で時代を描くという
伝記でも評伝でもない正しい意味での“大河”ドラマが出来るかもしれないと思って。
有名どころ主人公だとどうしても「違う」「違う」言われがちだし。

611 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:09:39.29 ID:bP107cqS
2ヶ月はともかく、「そろそろじゃ」は…

アレのせいで、清盛のどーん!に次ぐくらいのお笑い最期になってしまったな…

612 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:09:54.37 ID:IvCJ2I4F
>>28
忍成修吾ぴったりの配役だったじゃないかw

>>111
家康って斜視だったんじゃないかなあ、両手ますかけだったそうだし。
俺もそうなんだよ。
それの演出だろと思う

>>163
うん、「感謝する」だよ。(字幕確認)

>>171
長政と又兵衛の微妙なズレは、ストーリー通して十分表現されてた。
で、長政に言い聞かせた、善助のような関係の者がお主にもいるはず(又兵衛)
家臣を大切にせよという言葉、官兵衛の「遺言」があるからこその、その後袂を分かっても
黒田の藤巴の家紋をつけて(映像でしっかり見せて)「大殿・・・・黒田武士の心意気じゃー!」
→長政の背中の家紋アップ「父上、某がいたらぬばかりに又兵衛を死なせてしまいました」
という2人の心情の表現はよかったと思うが。

>>202
行長 「イエズス マリア・・・ イエズス マリア・・・ イエズス マリア・・・」(字幕より)

613 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:13:16.40 ID:MQxYNyfc
>>607
嘘つくな
岡田はそういうことラジオでは言ってない

614 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:15:56.03 ID:WxuZAwgE
>>613
言ってました

615 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:16:21.97 ID:zIMDz/lI
死ぬときにキリシタンとしてのアイデンティティも皆無だったしなぁ。
中盤まで官兵衛のキリスト教への傾倒は一つの要だったのに、
そういうサブテーマ部分もまったく最終回で回収しないし、
当初、一話に一回、兵法の古典の引用をキメシーンにしたりとか
面白い趣向があったのにいつの間にかなくなってたり、
なんというか脚本の力量不足は否めないんだよね。

616 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:17:55.73 ID:MQxYNyfc
>>614
いつの何て番組で?

617 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:19:26.38 ID:WxuZAwgE
城作りのエピソードとか、もっと黒い部分の官兵衛とか、九州での戦いとかをやりたかったといってましたよ。
岡田は歴史好きだからこそ怒ってるんだろ。

618 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:25:48.88 ID:01drsstB
>>612
又兵衛と長政のズレってきちんと描写されていないと思う
そもそもこのドラマの又兵衛って空気に近いし単なる官兵衛のイエスマン
何故出奔したのかもイミフ(史実ネタ知っていること前提の演出)

619 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:30:07.33 ID:WxuZAwgE
>>616
九州のローカル もこみちとの共演だった
普段ラジオを聞かないから番組名がわからないんだよね

620 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:35:11.50 ID:BfNzdU9S
大阪の陣は、ワンカット&ナレーションで良かったじゃないか。
尺をとりすぎた感がある。

621 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:36:48.11 ID:BgIgku11
又兵衛がどうして大坂方に与したのかわからん

622 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:43:06.68 ID:dTTP29K0
九州戦争で城の金庫が空になっているのを見た長政の意見を聞いてみたい

623 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 07:48:01.67 ID:IOLhIPil
長政が半兵衛の息子を説得するエピソードがないとは夢にも思わなかった

624 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 08:08:47.01 ID:DdNp3ofG
久しぶりの良大河だったな
アンチが多いのも裏返すと結局は見てるってことだからな
本当に久しぶりの良大河だったな

625 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 08:13:06.80 ID:y4A7lp1b
福岡市は天守閣よりも如水とテルの屋敷を再現すればいいのに
そこで如水餅を売るのだよ かっかっか妙案じゃろ!善助

626 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 08:16:32.27 ID:oWbJ7OWv
ストーリーブックだと又兵衛が長政と仲違いして出奔するシーンがあるんだが
カットされたようだ

627 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 08:26:43.44 ID:AYeVbF2A
>>1
スレ立て、お疲れ様です。
>>2-7
テンプレ更新お疲れ様です。

久々のレスです。
11月末までキャスト情報を書いていた者です。

テンプレ等、更新してくださった皆さん、
毎日多くの書き込みをされている皆さん、
一年間お疲れ様でした。
約一年、大河のスレにお付き合いできたのは初めてでした。
ありがとうございました。

追伸:大坂城で又兵衛に話しかけてきた武将って誰だったんでしょうね?

628 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 08:28:50.66 ID:b2EuIm14
>>627
(一番下)無名だが俺の中じゃ毛利勝永あたりだと思う
勝永もまた(よく世話してくれた)山内家と敵味方になったつらい立場だな

629 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 08:29:22.19 ID:Th3I4mnH
九州の7カ国を手中に収めたって、
加藤清正はどうしたんだよ?
同士だろ

630 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 08:46:36.57 ID:UGYbnDyT
>>621
長政から離れるのは分かるけどそっち側に行く理由はないよな

631 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 08:47:14.73 ID:xf2Aio22
又兵衛が左手エピの解説をしていたのを聞き取れなかった。

なんて言ってたの?

632 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 08:53:20.00 ID:Vnkcp7Wp
>>490
なら立花宗茂だな。

633 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 08:54:08.41 ID:6POT5zCD
>>630
奉公構かけられて行き場がなくなったからじゃない?

634 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 08:54:44.68 ID:y4A7lp1b
あの砲撃なら秀秋に直撃しててもおかしくないなw

635 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 08:55:08.14 ID:EKj7e/mv
>>573
「江」は間違いなく史上最低の大河かもなw 緒方直人が信長、郷ひろみが
 家康、仲村トオルが秀吉をやった「信長」も相当ひどかったらしいが、「江」
 はとにかく脚本がデタラメ過ぎた。「篤姫」の大ヒットでいい気になった女
 脚本家の不勉強さが我慢の限界を超えてしまったのだ。

636 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 08:55:42.76 ID:X6ZmLKS/
>>629
7ヵ国というのは東軍として味方になったというだけで如水の支配下になったわけじゃないよな
家康と戦うと言ったらほとんどついてこないだろう

637 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:03:24.24 ID:EKj7e/mv
>>629
清正も九州に留まって、石田方を攻めている。如水が清正領を侵略したわけ
じゃない。ただ、この辺の説明をわざとしないのは歴史ドラマとしては失格だろう。

638 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:09:26.55 ID:YXtcNgQl
ていうか加藤清正と福島正則が「こんなことになるとは・・・」とか言ってたけどそんな感じなの?
俺的には速攻で豊臣家見限ったイメージなんだけど

639 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:12:46.75 ID:+n8PAm0T
>>635
今年も含め近年の優等生家庭人主人公どもに
・旅先で出産したら夫と相談もしないで産んだばかりの娘を姉のもとに養子に出す約束をする
・育児放棄に精を出す
などという所業ができただろうか?
誰よりも真っ直ぐに「己よければそれでよし」を貫き、「戦は嫌でございます」さえ
飽きたら言わなくなる
大河ドラマにとりあげられるような人物は凡人にははかりしれない精神構造を持つ、という
当たり前のことをやってのけたのはここ数年で『江』ぐらいだぞ

640 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:15:28.27 ID:YXtcNgQl
>>573
トヨエツ「GO!」

641 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:16:11.05 ID:6POT5zCD
>>638
加藤清正は熊本城築城の時すでに秀頼を迎え入れて幕府と戦うつもりだったけど

642 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:19:34.77 ID:5xC7iBQl
>>489
羽織かけられてシュンとする三成なんか見たくないわw
この大河の三成はそんなキャラじゃないだろ

643 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:22:09.18 ID:K8S4rTzK
>>638
官僚の石田三成と浅井を滅ぼした織田、豊臣家を滅ぼしてやろうという淀君に牛耳られた豊臣の
主導派層を一掃し秀頼を守り立てるというのが加藤、福島の希望だったのでは?
家康はあくまで筆頭家老だし
それが自ら征夷大将軍に就き、あれってな感じで
天下を治めるに相応しい者が治めるというのが秀吉、官兵衛、家康の共通認識なのであれで良かったと
思うが、日本人の保守的な国民性も手伝って、米帝の属国になってしまったのは別にして

644 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:22:26.55 ID:NYsdRLsn
>>634
俺も、そう思ったw
大将が死んだら意味ねえだろw

でも小早川をビビらせて寝返りの後押しをしたって
表現したかったのだろうね・・・
煮え切らなかったのは事実だろうからw
歴史なんて本当のところ何が事実なのか
わからないけどw
長政が三成に陣羽織を着せるのは創作でしか
ありえないだろって思うw

645 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:27:49.59 ID:6EuIIj0l
>>631
左手で家康を刺したら大殿が天下を取れた、みたいなこと。
そんなわけないけど。

646 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:33:04.98 ID:q0Ttckep
さすがの官兵衛も西の総大将が棒立ちなのは読めなかったか

647 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:35:34.31 ID:K8S4rTzK
長政が頑張り過ぎたからって家康もゆってた。

648 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:39:57.19 ID:AYeVbF2A
>>628
毛利勝永ですか。自分もそうかな?とは思ってました。
真田幸村(信繁)ではなさそうですね?わからないけど。

649 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:40:15.89 ID:uz28wx2k
12/21日
**.*% 21:00-23:10 EX* 日曜エンタ・ドラマスペシャル科捜研の女
*5.8% 21:00-21:54 TBS 日曜劇場・ごめんね青春!・最終回 MBS7.0
17.6% 20:00-21:00 NHK 軍師官兵衛・最終回
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141222-00000001-mantan-ent

650 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:47:44.65 ID:FBl6ROBK
>>622
「こりゃ年貢持ち逃げするしかないわー…」

651 :日曜8時の名無しさん 転載ダメ©2ch.net:2014/12/22(月) 09:47:47.64 ID:zsHpL5tz
>>580
のアイデアをつまみつつ、妹主人公でやればいいだけ。
無名や創作の人物も、中の人まで無名ではやれないわけで。

652 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:47:48.96 ID:6WrIsUvv
咳フラグからの臨終シーンは様式美

653 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:48:09.18 ID:JzMGX0NT
爆上げオメ

654 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:51:29.25 ID:6POT5zCD
>>645
あれはただの逆恨みだろう

655 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:54:01.55 ID:Th3I4mnH
自分だって秀吉を殺すチャンスはいくらでもあったのにな、
息子にだけ厳しい

656 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 09:57:56.26 ID:UXd0jquu
本能寺、大返し、唐入り、関ヶ原・・・如水は題材としてはS級
信長、秀吉、家康ですらこの4つ全部には絡めない

最高の題材でNHKなにやってんだよ・・・

657 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:05:33.95 ID:FBl6ROBK
葵はオッサン過ぎるとか既に鬼籍入り多過ぎとかあるけど魅力的な脇役が多くて良かったな。
何気に立花宗茂を初めてちゃんとしったきっかけだし。

>>656
家康はど真ん中じゃないけど一応絡んでるじゃないすか。絡み足りない部分は纏めて関ヶ原で。

658 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:12:17.45 ID:L/JkajXY
最後の淀棒読み杉

659 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:13:46.09 ID:/Zt4CjXp
>>648
団塙右衛門でないのだけは確かw

660 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:16:02.66 ID:XBJ4ly0L
>>648
あそこで数秒でも堺雅人の幸村を出してくれたら粋な演出だったのになあ。

661 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:17:29.59 ID:FBl6ROBK
>>551
寧ろ大阪の役はスピンオフでよかったんじゃないかと

官兵衛本編のダイジェストを交え長政と又兵衛の確執を描き大阪の役へ
こっちは別に官兵衛要らないし

662 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:25:30.08 ID:/Zt4CjXp
>>660
「軍師官兵衛」と同じ世界観だと思われたくないから、三谷は嫌がるだろうな
むしろ「真田丸」では如水(は出ないかもしれないけど)や長政が、全然違うイメージで来ると思う

663 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:27:18.64 ID:HWOvicZK
>>660
粋でもなんでもないただの蛇足

664 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:30:30.56 ID:humnm1XT
>>607
パルクールとか?

665 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:31:02.07 ID:joyav2ZF
>>126
そう言うこと
天下をとるには人望
実戦指揮官としての能力の低さ

666 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:32:55.24 ID:OxWWcfs3
このスレかな?誰かが言ってたけどトゥルーエンドじゃない感が凄いな
何かイベント回収しそこねてノーマルエンドってよく言ったもんだ
全体通してわりと面白かったんだけどなー…最後の盛り上がらなさ…晩年いいエピソードたくさんあるんだからもっと面白くできたろうに
あと又兵衛決別シーンカットするならもういっそ官兵衛の死後全カットでも良かったのでは…

667 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:36:18.03 ID:AlBSyXXb
最後に夏の陣を持ってこないと面白くできないのがこのドラマらしい
官兵衛の話で面白くしろ

668 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:37:27.79 ID:u5k1gi5U
地図みたら鹿児島県以外征服済みだったじゃんw 
あれだけあれば島津に押さえ置いて上京しろよ

669 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:37:48.58 ID:HWOvicZK
最後に大坂持ってきたからと言って面白くなったわけじゃないでしょ

670 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:40:41.98 ID:4bKV0dyi
左手エピ
ファネイア

671 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:42:05.77 ID:0z5oeavI
「よく生き抜かれましたなぁ・・・」とガチのラストシーンを
予告で見せてしまうのは如何なものか。「完」が唐突でびっくりした。

あと紀行の「福岡は今も発展し続けているのです・・・」という〆が陳腐すぎた。

最終回の出来はイマイチだったけれど
しかし一年を通して楽しませてもらったのは間違いない。
良い大河でした。

672 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:47:35.97 ID:DjUL9bUP
>>580
そんなの・・・正義の長州じゃない!って怒る人が出そうw

673 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:49:52.97 ID:/Zt4CjXp
>>669
しかし、官兵衛の悲願だった、真に戦国を終わらせたというところまで回収してやらないと…
家康でさえ炎上する大坂城を見て、如水のことを思い出す位なんだからなwww

674 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:52:06.70 ID:FBl6ROBK
>>668
征服はしてねーッスよ。言うなら調略済みか説得済み。

なんやかんやで丸め込まれた島津鍋島加藤立花抱き込んで上洛ってif展開は見てみたいけどw

675 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:53:47.99 ID:xmOE8guh
>>580

そのクーデターをひきおこしたのは、東インド会社が傭兵した元朝鮮人のヤクザなので、
安倍政権は、そういう元朝鮮人を英雄としたがっている。

676 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:54:27.56 ID:4U8/9ZGQ
前半の左京ノ進の嫉妬が毎回繰り返されてあの辺が無駄やったな

677 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:55:11.57 ID:xmOE8guh
>>580

そのクーデターが、2・26事件や5・15事件で再演された。

678 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:56:14.08 ID:aQng7EWR
最後、又兵衛死ぬ場面まで作るんだったら
もうちょっと若い頃からの長政との確執的なところも描けばよかったのにな

679 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 10:59:33.62 ID:/KjmueeX
次作、ナレーションがシャア。

680 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:01:02.16 ID:zHCckgiS
最終回はとしまつのパクリだった
としまつは最後金沢城で人質生活から戻った松が
死んだ又左衛門に迎えられるって終わり方
まったく同じ

681 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:02:46.26 ID:u5k1gi5U
>>675
ソースは脳内ですか?w

682 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:05:18.91 ID:Zs7qQmDe
長政の方が光より先に死んだんだな

683 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:06:13.55 ID:YXtcNgQl
又兵衛はあんまりピンとこなかったな
まあ黒田家家臣の有名人なので入れましたよ程度の意味しかないんだろうけど

684 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:11:26.88 ID:YXtcNgQl
長政の風圧が凄そうな兜が気になった

685 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:11:47.73 ID:q0Ttckep
道に糞とかいて道糞

これ名言な

686 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:12:47.78 ID:f0iIKAAx
>>146
司馬遼太郎、祖先は英賀城で黒田勢と闘っていたから、いろんな思いがあったんじゃないかな

687 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:18:56.27 ID:ZsyhVVlO
>>29
んなコト数十年前から全国的に有名です

688 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:19:33.30 ID:YXtcNgQl
クソつまらんというほどでも無いがおっもしれーというほどでも無い
俺的には龍馬伝と同列くらいかな

689 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:22:53.73 ID:6V6coP9L
>>684
あと、当時の本物は素材は何でできてたのだろうかと。
鉄だと重すぎそうだ

690 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:27:14.60 ID:I/PSB2lY
センスないって言われるかもだが
歴代最高レベルで面白かったし見入ってた

691 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:27:43.29 ID:6EuIIj0l
いろんな所端折った割りに冗漫なラストだった。

692 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:29:17.74 ID:sbXA9hR3
小寺時代からなぞるようにやればそら端折るしかないわな

693 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:30:37.14 ID:6EuIIj0l
よく歴代最高って言う人いるけど、どのあたりの大河から見てるんだろう?
忠臣蔵や太閤記から?

694 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:34:09.71 ID:ZsyhVVlO
>>111
結局、演出ではなく寺尾個人の病だったなw

695 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:34:22.40 ID:6V6coP9L
舞台の時代、イベント、俳優の乗りなど面白くなる要素が多くありながら
実際見てみると「あ、あれー!?」みたいな事が多く、ストレスのたまるドラマだった
ただ全体として好きか嫌いかで言えば、好きな方だった
一応退屈はしなかったと思う

696 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:35:41.11 ID:GDokeXeo
>>644
史実だと
小早川に砲撃喰らわしたのは家康じゃ無く
長政だったはず
それで一気に形勢逆転して
関ヶ原最大の功労者は長政となった
なんか長政にスポットライト当てすぎになるのを避けたのかな

697 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:36:55.34 ID:6EuIIj0l
そうじゃなくて、最終回。
家康と話すシーンも今更だし、清正や正則が悔しがるのもバタバタと取って付けたような。
それなら関ヶ原をじっくり撮れば良いし、最後はナレーションで「その四年後、如水は生涯を終えた」位で良い。
後のことはみんな知ってるし。

698 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:39:49.55 ID:aq4AAnig
葵徳川三代の三成は喋りまくってて、同じ人物とは思えない

699 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:40:18.90 ID:hr1kW2Sr
まあこの15年くらいじゃ良いほうではあった
もちろん物足りない部分もあったが

○葵…前半神で家康死亡後が糞
△時宗…いろいろ酷かったが赤マフラーとかネタある分だけマシ
○利まつ…いきなりババアの松嶋には萎えたがあとはまあまあ良かった
×武蔵…時宗より酷くて更に失笑ネタだけ増えた感じ
△新選組…要所要所でいい話はあったんだけど、OP良かったのも収穫
△義経…葵以上に早く失速したあげくのお堂爆発はいただけない
○功名…最初は不安視されるも堅実な夫婦役とアブ長なるネタもあったし良かった
△風林…OPからいろいろネタになってたが、それだけって印象
○篤姫…ドラマとしては良いし役者も上手かったが、PVOPやスイーツ定着だのその後に負の遺産もある
△天地人…OPは神だが全体的に温いストーリー、人間関係だった
△龍馬伝…ぜよって語呂だけがネタとして残った、役者いい人多かったのに天地人に続き温い内容だったのが残念
×江…配役内容OP全てにおいて最悪という珍しい一作
×清盛…江を超える逸材がたった1年で、しかも2年続けての最悪レベルにもう大河ダメかもしんねと覚悟させられた
×八重…相変わらず酷いが、オリジナルの割りに江や清盛よりはしっかりしてて安心した
△官兵衛…まだ内容微妙なとこあったが、最悪の頃よりは役者も内容もしっかりしてきて良かった

700 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:40:33.02 ID:Zs7qQmDe
>>697

>清正や正則が悔しがる

確かにあれは酷かったなw
心の中では確かにそう思ったかもしれないが
敢えて北政所のトコに来て言うなんてシーンは論外。

701 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:40:40.05 ID:XYlSL+zD
>>678
えっ、一応描かれてましたよ。
又兵衛が黒田家に復帰した時の官兵衛の対応とか。
あと、宇都宮もそうですが、その周辺での長政との意見の相違とか。

702 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:42:19.61 ID:XNJqWaIA
九州の戦いが官兵衛笑ってるだけで何も描かれなくてガッカリ

703 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:42:54.91 ID:b2EuIm14
脳筋3兄弟の中で一番賢かったのは長政てオチかw

704 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:43:10.82 ID:sbXA9hR3
>>699
戦国モノは安定してんな
来年は心配だが

705 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:48:32.50 ID:O0ClnXWG
如水爺が子供とたわむれるシーンとかも欲しかった
最後は余裕なさすぎ

706 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:52:44.93 ID:jiYQxn/9
>>705
ノベライズにはあったのにな
是非入れてほしかった

707 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 11:54:24.05 ID:kY4sPut7
九州で大暴れしてる官兵衛の言動の
異常さはそれが天下取りを目指す人間が陥る
暗黒面を表してるんだな

708 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:00:42.84 ID:3MIm1mCa
>>699
バカには清盛は無理

709 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:05:15.83 ID:sWTbtogL
八重もよかったぞ

710 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:08:34.89 ID:6V6coP9L
八重の方が、ドラマとしてずっと穴が少なかったな。
ただ終盤のとんでもない地味さは、生涯を描く大河ドラマならでは

711 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:09:33.74 ID:6EuIIj0l
最初から黒官兵衛でやれば良かった。
息をするように嘘をつく。
人のものは自分のもの、自分のものは自分のもの。
裏切りは当たり前。
強姦はレクリエーション。
強い相手には媚まくるが弱い奴には強気。

あれ?
どこかで聞いたな

712 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:09:52.96 ID:cdbLaokI
如水はなんで神輿の上でラリってたの?

713 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:10:25.09 ID:y4A7lp1b
脚本とかは頑張って撮影もしてたんでしょ
ただ決定権を持った奴に能力がなかったのでは
最後あたりバタバタだったね

714 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:14:42.01 ID:5znkDiz0
>>693
樅ノ木は残った

官兵衛が歴代最高なわけがない。
 

715 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:16:06.95 ID:3ByaJM8X
>>712
終盤は絶対クスリやってたでしょう。酩酊中は別人格w

716 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:27:13.20 ID:ED9/vrri
いきなりの神輿演出は爆笑してしまったw
完全にマフィアのボスだった
関ヶ原が終わったのを聞いて机をひっくり返したり悔しさを全面に出してたな
最期にあのときは長政が正しかったと認めてやるあたりはよかった

717 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:32:51.97 ID:6EuIIj0l
長政に、お前が諸侯を調略したお陰で関ヶ原が一日で終わりわしの目論見も潰えたと
言った台詞で、ストーリーが繋げられた。
息子に越えられるのも悪くないと。

718 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:32:58.32 ID:odg/kyO8
>>711
ジャイアンとスネ夫かよw

719 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:33:25.47 ID:q3d12Cc6
長政が父を超えたといっても、どこかで歴史研究家か誰かが発言してたけど、
長政の父親が如水こと黒田官兵衛だからこそ、その信用があるからこそ
調略も上手くいったのであって、決して長政だけの力ではない。
長政の家臣がむしろがんばったと言えるだろう。

720 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:34:09.16 ID:6V6coP9L
>>717
ただ、家康にそれを言われてなかった方がよかったと思う
家康が言うからには越えたんだろ、みたいな印象になった

721 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:38:19.55 ID:ED9/vrri
暗に秀忠批判したかっただけじゃないかな

722 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:38:52.40 ID:RKYjEQiI
三成の捨て台詞はあたかも如水を負かすために(天下を取らせないために)
1日で終わらせてやったみたいな言い方やったのがわろた
あと加藤福島の馬鹿さ加減にわろた

723 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:40:20.28 ID:GjexkihC
官兵衛の予言と違って別に長政は使い捨てにされてないやん
自分が秀吉に使い捨てにされたからって

724 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:40:29.48 ID:6EuIIj0l
それを言うなら、その長政を使いこなした家康が一番偉いと云う事になる。>>719
実際、14万石→52万石の大出世は、九州の所領をあっさり手放した如水への見返りが大きいんだろう。

725 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:40:35.97 ID:q3d12Cc6
>長政の家臣
関ヶ原の時は長政のもとには善助などがいた。官兵衛が育てた優秀な家臣が
長政の調略を陰で支えた。彼らの功績も大きい。だからお椀兜は善助に譲られた
というか真相は長政には官兵衛の兜と具足が小さ過ぎて合わなかったらしい。

726 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:40:53.86 ID:SYK+q1mi
>>699いいテンプレ作ってくれたので

70葵…今のレベルに慣らされた目でみればしっかりした「大河」だった
70時宗…赤マフラー。でも結構みんな野望を露わにしててまだ良かった
70利まつ…そこそこのレベルでまとまっていた。ぬるい。
50武蔵…大河でやる題材ではなかったということ
80新選組…主演の演技以外は満足。おもしろいと言えるレベル。
65義経…お堂はアレだが,それなりだったが・・・大河アレレ?ってなり始めのころ
70功名…まあ利まつだよね。OPは秀吉と双璧をなす神曲。
70風林…1話見たときは神大河きたこれ。前半は勢いあったが・・・シメサバが残念。平蔵しね。かんしゅけは好き。
75篤姫…スイーツ大成功。普通に考えて厳しい題材なのに終盤以外はテンションに緩みがない。松坂慶子は神。
50天地人…まあひどい。精神障害の殿様と有能さが見えない家老。なんだこれ。
65龍馬伝…福山も実はなにやっても福山だよね。武市半平太というサムライをフィーチャーしたことに意味はあった。
30江…シエ。大河なめちゃったねえ。独眼竜から見てきた中でワースト。多分全作品の中でワースト。
55清盛…モリモリしすぎて視聴者がついてこれなかった感あり。マツケンの声もあまりよくない。
55八重…うーん地味。やっぱり敗戦後の地味な展開はドラマ的に厳しかった。
65官兵衛…期待値が高すぎたか。時代劇っぽい空気でやって欲しかった

727 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:41:20.82 ID:vI3eyO+d
肉親は、身内の能力を過小評価する癖があるというが、本当だな。

728 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:42:28.98 ID:6V6coP9L
>>722
や、そんな意図の発言ではないと思うが・・・
誰かが書いてたが、あの時「天下取り」という同じ志を持った人間同士として分かる、という意味かと。
長政は家康の配下として生きるという道を選んだわけで

729 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:43:15.90 ID:y4A7lp1b
そういえば秀忠のひの字も出てこなかったな

730 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:43:27.10 ID:odg/kyO8
結局家康のオープンアイの演出は何だったんだ?

731 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:44:17.25 ID:UyHcK2GT
>>719
吉川や小早川を調略できたのは親父の信用あってのものだろうけど
後に福島や加藤が没落してくなかで黒田家残したんだから長政も優れてたんだと思うよ
やはり褒めていいのでは

732 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:44:20.34 ID:Zr8mR8X9
淀殿を主役にすればかなり面白いんじゃないかと思った
何か波乱万丈だし

733 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:44:52.46 ID:q3d12Cc6
前スレの>>629
>長政の活躍を見ると、黒田家が外様とされた事が不思議。
>関が原の勝利に多大な貢献をしているのに。

うんにゃ黒田(福岡)藩は外様じゃなか。親藩じゃないのに別格扱いされて
黒田騒動が起きても誰も切腹や処刑されてない。他藩預かりになって官兵衛の兜が
盛岡に行っちゃった。外様ならとっくにお取りつぶしになっている。

734 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:48:41.35 ID:q3d12Cc6
>>731
そうそう!それは長政のコネクションね。大事な事を忘れていた。

朝鮮の戦で長政は勇猛に戦ったし、幼い頃から共に過ごして戦場で戦った
武闘派との絆は強かった。官兵衛は戦場で直接槍働きは出来ないから
そういう点では長政は褒めていい。

735 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:50:24.50 ID:b2EuIm14
黒田家は豊臣恩顧で生き残れた数少ない大名だな

736 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:51:16.29 ID:Fqavmwjt
来年のように女性が主役だと、クライマックスが早く来てその後が余生みたいになるから
つまんないんだよね。
八重の時も会津落城までは面白かったけどな。

いっそのこと長州藩の大河にすれば面白いのに、いいキャラクターがいっぱいいるから。

737 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:51:23.30 ID:/Zt4CjXp
小朝師匠さっき徹子の部屋で官兵衛撮影の裏話を

・脚本はぎりぎりになってあがってくる
・本能寺の変は制作サイドの都合で撮影が2か月ぐらい早くなってもっと減量したかったのに間に合わなかった
それでも18kg減量に成功
・「敵は本能寺にあり!」のセリフの時、カッコイイ馬の上で言ってもらおうとスタッフに用意された馬が
優秀過ぎて本番で興奮し過ぎ、代役にあてがわれた馬が年寄りで居眠りしてて、その馬上でセリフを言わされた
・甲冑は着脱難しいのでオムツをして撮影に臨んだが、馬の背中は暖かいので尿意はなかった

でした

738 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:51:35.30 ID:q3d12Cc6
長政は家康の息子で後の2代将軍秀忠とも誼を通じていた。これも大きいね。
秀忠の息子に自分の娘を嫁がせようと画策したが、お江の横槍で実現しなかった。

739 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:53:30.56 ID:gTgXZI2D
輝元、秀秋ともあの世で隆景に折檻確定だな

740 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:54:47.87 ID:gTgXZI2D
>>737
今回の光秀もよかったけど自分的には利家とまつのあの声が狂気じみた光秀が凄くよかった

741 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:54:53.65 ID:6EuIIj0l
信用や口約束なんて甘いもんってこのドラマで散々言ってきただろ?
官兵衛自身、なんども調略相手を裏切ってる。
東西どちらにつくかは個々の武将の運と感と経験。

742 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:56:02.38 ID:6V6coP9L
つかドラマじゃなく、リアルの方の評価だったら
官兵衛の圧勝だろ

743 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:56:36.62 ID:SYK+q1mi
>>732
シエという作品があってね・・・

744 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 12:56:47.50 ID:2o5vprUM
第二世界大戦で枢軸国として勝利するか
日和って連合国側として参戦し勝利していたら戦後アレなことにならず
幕末〜第二次世界大戦期が期間的にも物語的にも戦国中後期〜江戸初期と
完全に肩を並べる人気の時代になっただろうな

745 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:02:53.84 ID:q3d12Cc6
>>737
そんな撮影裏側でありましたか!脚本家によほど見えないプレッシャーがかかって
スランプに陥って言魂が降りてこなかったり、苦悩の日々があったんだろう。
神回と駄作回の落差が大きかったね。残念すぎる。

746 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:05:42.82 ID:UyHcK2GT
>>741
関ヶ原に関しては吉川広家と黒田家の書簡がたくさん残ってる
それみると黒田がえらく信用されてるのが分かるよ
特に官兵衛を頼りにしてる

747 :日曜8時の名無しさん 転載ダメ©2ch.net:2014/12/22(月) 13:06:22.95 ID:zsHpL5tz
長政が父を越えたってのは違和感だけどね。ドラマではむしろマイナスのスタート
だったので、関が原の戦いで父並みの軍師的な働きを見せ、ようやく並んだと
いう感じ。父ジョスイは、九州の働きで更に別次元、上位互換村重になったのかと。
ただ、家康やジョスイ自身が長政フォローするのは同意だけど。

748 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:11:43.04 ID:q3d12Cc6
>>198
追伸、DVDで過去回視聴は結局24話まで至らず、年末の大掃除をしながら
BS先行放送も見ないで最終回直前に9話まで視聴。
途中からは2倍速で台詞を聴くことにも慣れた。

749 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:14:58.53 ID:zJ+1IEZv
又兵衛に愛想を尽かされたり、家臣の心を向けさせる為にわざと耄碌して見せたり
実際には足元にも及んでなかったんだろうけど、中の人人気で無理矢理感があったな

750 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:15:34.42 ID:/Zt4CjXp
>>740
上のほうで「信長King of Zipang」失敗作と言ってるひといたけど
あれの光秀もキャスト発表された時は非難囂囂だったと思うが見てみたら結構よかった
食わず嫌いなひとは多いと思う
>>745
ちなみに徹子さんもそのシーン「テレビで見た」と言ってた
毎週見てたかどうかは不明

751 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:19:51.75 ID:q3d12Cc6
>>747
これも誰かが書いていたけど、如水は家康を超えようとしたが結果的に超えられなった。
長政は家康のもとでトップを極めようとしたが、筑前に移封され博多湾は
海外貿易を禁止され単なる港となり、かっての賑わいは無くなった。
水増しした石高は藩の財政をじょじょに圧迫していった。
幕末近くになると福岡藩は大赤字を抱えて黒田一成の末裔は偽札作りに手を染めた。
薩長土肥の中に福岡は入れなかった。明治維新では出遅れた。

752 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:29:26.61 ID:q3d12Cc6
他にも長政が思った以上に博多の商人は頑固だった。秀吉びいきの商人達の反発にこりて
御用商人は他の土地から連れてきた。

753 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:33:00.92 ID:hr1kW2Sr
>>750
光秀は過去に佐藤慶や近藤や内藤や村上といった凄い人達がやってきたのだから
マイケルとか他の光秀で失敗に見えるのも仕方ないよ

754 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:36:34.93 ID:q3d12Cc6
結局、長政は親を超えたか?と聞かれると微妙な感じ。如水が目指したものとは次元が違うからね。

長政は藩主になって苦労続きで伏見に立ち寄った折に医師に診てもらったが、
現代でいうところの癌で余命わずか(確か2ヶ月?)だったらしい。
親子で体質が遺伝していたら父親も癌だったかもしれない。
芸能界で一番官兵衛(の史実)に詳しいと自認する岡田さんだから
「もってあと2ヶ月」と台詞で癌をほのめかしたのかもしれない。

755 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:37:18.75 ID:6EuIIj0l
非イケメン光秀は成功だった。

756 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:42:18.32 ID:6EuIIj0l
>>746
その毛利、吉川、小早川も吸収して徳川に対抗と、目論んでいたんだろう?如水は。

757 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:43:36.89 ID:0pB+t0/G
九州から天下を取ればカムヤマトイワレヒコ以来の快挙だったのにな

758 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:51:25.00 ID:z6T7pbRU
なんかそこは入れてコレは入れないのかよ
ていうツッコミを何度もしたドラマだったなぁ・・・

759 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:52:36.30 ID:Zr8mR8X9
今年は自分の周りでは好評

760 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:56:14.05 ID:ro7L7a3r
最後駆け足だったけど如水が死んで終わりではなく
長政と又兵衛が仲違いして出奔していたことや
清正と正則が家康に味方したことを悔いていたことなど
普通はスルーされそうな部分も描かれていたからおおむね満足だ

761 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:56:58.81 ID:6V6coP9L
長政の大名の座は親父が勝ち取ったもん。
官兵衛とはやってきたことの困難さが全然違うわ

762 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:58:21.05 ID:lFF3S4mU
なんかおかしい、なんかおかしいと思ってたけどこのスレ読んでやっと解った。
官兵衛の九州での戦いが関ヶ原の戦いの決着を聞いた時点で終わってるからおかしいんだな。

関ヶ原が決着付いたの9月なのに九州では12月まで戦ってるもんな。
なんでここを切るんだよ。

763 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 13:58:21.05 ID:EKj7e/mv
>>699
「江」が超駄作なのは同意だが、「清盛」や「八重」には見所も多かったぞ。
「清盛」は天皇家や藤原家らの腐敗・堕落ぶりや頼りなさを遠慮会釈なく描いて、
「だから武士政権が誕生したんだ」とすごく納得できた。頼朝が清盛を高く評価
していたのも少しも不自然でなかったし。「八重」は朝敵・会津藩の中から明治期に
活躍した人材が出たという事実が興味深かった。日本の近代化への努力は薩長土肥
だけがやっていたわけではない、だから日本が明治以後近代化に成功したんだと
理解できた。「八重」は名作と言っていいんじゃないかな。

764 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:00:45.65 ID:bihtCKip
最後の中途半端にやった又兵衛の部分って真田丸でてくるよね?
幸村と又兵衛は接点あるのか知らないけど

765 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:02:18.57 ID:q3d12Cc6
テンプレを制作してくださる住民の方へ。
今さら遅いけど、立教大の聖堂聖歌隊さんが初登場した回は第3回でした。

官兵衛が堺に銃を調達に行った際に堺の町にある集会にふらっと立ち寄った時に
信者が歌っていたミサ曲を聖歌隊が歌ってたそうです。
信者の中にもエキストラに交じって、5人の隊員がそれぞれ武士、町人、下女
さらに乞食に扮しているそうです(ブログ情報より)。

766 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:06:01.73 ID:q3d12Cc6
↑名前の無い役だからテンプレに加える必要は無かったですね。豆知識情報でした。

官兵衛紀行の演奏を追加してくださってありがとうございます。
おかげさまで最終回の放送に間に会いました。いい曲でした。

767 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:06:58.84 ID:7iySfQR/
ノベライズ小説であった
家康との会談の後、家康部下が殺しちまえ、いや如水は水のように済みきってる
晩年、ご隠居様で近所のガキが障子を壊しても笑い飛ばすシーン飛ばしてるよ
関ヶ原からは7話くらいでやって欲しかった。

768 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:08:13.85 ID:6V6coP9L
>>787
別にノベライズは「脚本」じゃないだろw
逆にノベライズライターが足したかもしれねーし、ノベライズ基準の計算ってのがおかしい

769 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:08:24.08 ID:SvblJv7w
よかった所も沢山あったけど
三成を随分悪く描くと思ったら
関ヶ原では敵役にするでもなく
演出がよく分からん
名作にはなれなかったな

770 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:08:31.33 ID:hr1kW2Sr
>>762
太平洋戦争終わったあとのロシア並の戦闘継続だな
だが官兵衛は兵引いたのに対しロシアは占拠し続けてるというね

771 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:09:31.07 ID:qVIfvvUf
島左近のいない関ヶ原なんて…。

772 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:11:37.69 ID:agIW9HCf
最終回は不朽の名作にはなりそこねたけど十分に及第点だったとは思う。
これで叩かれるんじゃドラマ制作者もちょっと可哀想だ。
実力が無いなりには頑張ったドラマでしょ。

773 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:12:59.44 ID:INnHcsOe
>>689
以前、Qさまで当時の兜の大げさな飾りは、木とか軽い材料でしかも壊れやすく出来てるって言ってた
戦いの時とか行軍中木の枝に引っかかったときとかでも、すぐ壊れて体のバランスが崩れない様にしてたとか

774 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:13:07.03 ID:q3d12Cc6
軍師官兵衛担当の作曲家のツイも最終回コメントアップされてますね。

正直この大河は音楽に助けられましたね。今もいろんなシーンと同時に
それぞれの曲が流れてきます。選曲がベストなのは清盛でしたが、
この大河の選曲もたまに外していたけど悪くなかったです。
作曲家の方、軍師官兵衛の思い出と共に一生忘れない素晴らしい曲の数々を
作ってくださって本当にありがとうございます。

775 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:13:28.26 ID:UyHcK2GT
>>762
残り5話くらい使ってその話するべきだったね
関ヶ原終わっても長々と九州制圧やってるからこそ官兵衛が天下を狙ってたと思えるわけで

776 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:15:15.49 ID:BZBdU/3C
>>342
召使いのおばさんだろ

777 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:15:28.92 ID:agIW9HCf
最後、島左近やら上杉景勝やら何から何まで配役の存在すら消して端折りまくったのは
ドラマの演出上は間違ってない。
いわゆる少年ジャンプトーナメント方式と呼ばれるもので
物語の中盤に差し掛かる場面では絶対に要らない雑魚キャラを無数の造って
どんどん勝者だけ残して登場人物を絞り込み少なくしていくというのは
ここ最近のセオリーとなってきてるから。
ただし今回の官兵衛に関してはやり方が雑だったからそこは
脚本家が責められてもいたしかたない。

778 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:25:11.94 ID:agIW9HCf
来年の花が燃ゆだっけ?
演出家が意識しなくとも序盤の主要人物は明治維新の過程で
どんどん戦死、病死、暗殺死して主要人物だけが残っていくわけだから
ドラマとしては作り易い。
関ヶ原はそれと真逆だから小説家はしやすいが映像化・ドラマ化は本来難しい。

779 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:36:55.43 ID:ifmnuU3x
今度やる総集編では、未公開シーンをうまくとり入れて
より完成度の高まった総集編を放送してほしい。

780 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:46:52.14 ID:q3d12Cc6
>>779
いっそ映画かスペシャルドラマとして放送して欲しい。
又兵衛主役のスピンオフドラマとしてBS時代劇で放送してもいい。
回想シーンで未公開シーンや脚本の段階でカットされたシーンを取り入れて欲しい。

781 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:48:01.60 ID:6V6coP9L
つかそれ、未公開映像に見どころがあるという幻想が
発想の出発点になっとるで

782 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 14:50:38.29 ID:sOrIjhDg
>>763 あー判る。清盛は何だかんだ名シーンが多かったなー
正直キャラ頼みで押し切ってしまってて 肝心の合戦や詳しい調略観たかったよ

783 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:10:18.21 ID:ED9/vrri
せっかく長政の息子を出したんだから新撰組の土方みたいに後日談をやってほしいな

784 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:16:36.91 ID:tjB+P8Op
>>783

黒田騒動か。
これで善助の子供で福岡藩士だった栗山利章は乱心扱いで盛岡藩預けになり、
昨日映ってた如水の兜も一緒に盛岡に行ってるみたいですね。

785 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:25:10.84 ID:cdbLaokI
如水が机をひっくり返すシーンあったけどチンパンジーにしか見えない

786 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:31:38.14 ID:68U6hOQT
これだな

http://morireki.jp/news/detail.php?data_id=475

もりおか歴史文化館

787 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:35:27.34 ID:6EuIIj0l
なにげに有名な人をワンポイントの端役で使ってた。
最初の頃の団次郎、尾藤イサオ懐かしい。
久々に骨っぽい役の村田雄浩。
ラスト前の上条恒彦に丹古母。
ショコタンはまあ、蛇足。

788 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:37:32.97 ID:agIW9HCf
ここの官兵衛トリビアは面白いね
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1418949201601.html

・1588年2月20日付のルイス・フロイスの年報に、「黒田官兵衛殿 Codera Cambioyedono(かんびょうえ)」と記されている。
・大河ドラマのみならず、官兵衛は「軍師」であったと一般的に認識されている。
しかし、実際に官兵衛の主君である秀吉をすぐ傍らで支えていたのは、弟の秀長と千利休であるし、軍事面においても官兵衛が、秀吉に助言したという確実な書状等は残されていない
・実際の立場は、全現地(地方)の指揮権すべてを任された有能な司令官であったとされている
・官兵衛自身は、敵にあたる大友義統の討伐をしろという家康の命に従い出陣しただけであり、その後は家康の停戦命令に忠実に従っている
・石田三成に味方する可能性のあった吉川広家に対して、寝返るように工作を行なっていたことが複数の書状から伺える

789 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:42:31.92 ID:68U6hOQT
>>787

ワンポイントの登場で構わないのなら
個人的には島左近を「花子とアン」の石炭王に演じて貰いたかった。

790 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:46:16.97 ID:4T9O5bUS
>>785
いつまで偏見視聴やってんだw

791 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:48:15.35 ID:aBYBNVQh
官兵衛晩年エピが兜だけだったなあ。子供と遊んでたとか太宰府にいたとか家臣に悪態ついてたとかやれよー。

792 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:49:32.29 ID:4T9O5bUS
しかし久しぶり大河で泣いたな
長政をはじめ、終盤の黒田はほんまに良かった
はじめっから黒田中心に描けよこの脚本家くそったれ

793 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:49:44.04 ID:aBYBNVQh
>>783
それだ!大坂の陣屏風の話とかやればよいのに。

794 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:49:49.35 ID:MO09Nc0p
>>783
ただ直後の話だった土方の組!!と違って、黒田騒動はあの赤ん坊が成人してからの話だから
今のキャストが使い回せるわけもなく単なる別物になるだけって気はするが…

あ、大膳が濱田で庸名に高橋とかすんのか?

795 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:50:50.70 ID:agIW9HCf
しかしドラマの中でも徹頭徹尾、三成が軍師として描かれ官兵衛の軍師シーンは中国大返し時オンリーというのが呆れた。
実際はどもかくドラマ内では常に秀吉の傍に侍り帷幄で千里の外の情勢を
掌で指すように秀吉に支持しなきゃ駄目だろ。
たとえそれが史実でなくとも「軍師官兵衛」とタイトルにしたならそうすべきだった。

796 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:52:32.64 ID:aBYBNVQh
>>763
清盛はクロレッツとか山本耕史とかなくもんかがでてる頃はおもろかった。

797 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:54:19.19 ID:68U6hOQT
>>791

大宰府にいたことは当日のモヤさまでやってたよ。

798 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:54:19.79 ID:aBYBNVQh
大河で新発見俳優。
AK、もこ、松坂桃李。
よい役者じゃった。

799 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:55:45.74 ID:Md9bz3Ny
映画 栗山大膳 むかーしVHS100円で売ってたけどDVD化されて無いかな。

800 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 15:58:12.34 ID:agIW9HCf
しかし秀吉の参謀本部を見ても誰が本当の意味での軍事顧問だったかさっぱり分からん。
政治顧問、商事顧問、徴税顧問、法制顧問らしき者たちは見当たるのに。

801 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:00:09.47 ID:NYsdRLsn
長政、栄姫・・・やっと嫡男に恵まれ幸せ一杯な
表情なのに、あの赤ん坊が出来そこないで将来黒田家を
あやうく潰しかかる話は、あえて入れる必要は無いって思う。
長政にとっても周りにとっても前妻に女子1人しか生まれず、
待ちに待った嫡男で幸せ一杯過ぎて・・・たぶん、甘やか
しすぎたんだろうなってことは理解できる。

802 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:00:33.11 ID:0+3afR4h
>>63
stap細胞はありまぁす♪

803 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:00:35.17 ID:cdbLaokI
>>788
この作者がいかにバカなのかがよくわかるね!

804 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:01:10.06 ID:MLufXs9l
関が原の戦いの時に家康側についた豊臣恩顧の武将が
後に秀頼が殺されると分からなかったってのがよく分からない
正則と清正は息子の代に滅んだし
家康の娘を嫁に貰った長政の1人勝ちじゃん
豊臣家の忠臣は三成だけだったとも思う

805 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:06:22.39 ID:agIW9HCf
福島正則が一番よく分からん
捨てるものなど一切ないのだから
最後は片桐且元等と一緒に豊臣秀頼に殉死すれば
後の世にも「正則の心は真に忠臣であった」と評価が全然変わったろうに。
あれでは単なる馬鹿でうつけ者で卑怯で臆病でものの役にも立たない変人としか評価しようがないではないか。

806 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:08:27.11 ID:KovNXPrh
このトリビアよくわからん

広家に出した書状についても書いてない 書状全部読んだのか?

807 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:09:27.07 ID:NYsdRLsn
三成って忠臣なのけ?
俺が三成なら関ヶ原で勝った後・・・
自分の娘と秀頼を縁組して・・・
秀頼を、お飾りの関白にして自分が大老になり
政治を牛耳る。自分の娘に嫡男が生まれたら
なるべく早い時期に秀頼に関白を辞してもらって
自分の孫(娘が生んだ嫡男)に関白になってもらう。
これで実質、天下を掌握・・・それ以後代々石田家の
血筋が関白と大老職に入って天下を治めていく。
・・・俺ってw

808 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:11:15.33 ID:MLufXs9l
>>807
あんた!最低な人間だ!w

809 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:11:46.49 ID:68U6hOQT
昨日の関ヶ原の合戦シーンって「葵 徳川三代」の使い回しだよね?

810 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:14:16.51 ID:y/pKziZa
>>807
そういう理想は古今みんな夢見たものだが、それを実行する政治手腕が
必要なわけよ。抵抗勢力はいつの時代もいるからな。家康相手の政争に
君が勝てるならそうして天下取れるなw

811 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:15:03.06 ID:agIW9HCf
片桐且元の人生って奇妙だよな
秀吉からろくに評価されず大名にもしてもらえなかったけど
城内で秀頼の近辺に居る事を許され(それなりに秀吉に忠誠心は信頼を受けてた)
関ヶ原以降は豊臣家の家老として頑張り
淀たちから「東軍への密通者、裏切り者」と断罪して大阪城から追われ(まあ事実スパイだったけど)
家康に忠誠を誓うため自ら大阪城夏の陣に参加して秀頼攻めをし
秀頼が死んだ後、幼児期から長年家老をしてた秀頼の死を悲しんで自殺。
本心は秀頼への忠誠心でいっぱいだったのだろうけど行動がもはやなんとも説明つきづらい。

812 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:16:23.25 ID:UyHcK2GT
>>804
関ヶ原を徳川VS豊臣(三成)と捉えるから分からなくなる
あくまでも豊臣政権内での主導権争いと捉えれば福島・加藤が反三成についたとは理解できる
でも家康は最初から政権転覆狙いだったし黒田や伊達もそれを理解した上で協力してたから戦後一気に徳川政権になっちゃった
それを見抜けなかった福島らはアホだっただけ

813 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:21:03.05 ID:q3d12Cc6
毛利関係の文書は後世に一部に毛利家側の偽造があったことが発覚してますし、
官兵衛が広家に出したものも写しですから偽造は可能です。全部真に受けてはいけません。

814 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:22:32.21 ID:MLufXs9l
>>312
なるほど秀頼の世が続くと信じていたであろう正則と清正は間抜けだったのですね
この2人が家康側につかなければ江戸幕府260年が生まれることもなかったわけだものね

815 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:22:57.96 ID:R1VfN2nW
>>804
秀頼は殺されない道はいくらでもあった。大坂城を出て国替えに応じ小大名の位置に甘んじれば良かっただけのこと。

織田三法師と同じだろ。しかも秀頼は将軍秀忠の娘婿なんだぞ?

816 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:23:27.46 ID:MLufXs9l
312じゃなくて812へだった

817 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:24:09.95 ID:agIW9HCf
清正が東軍についたかは微妙だけどね
反行長だったことは一片の疑いもないけど。
行長が東軍だったら当たり前のように西軍についてたはずだし。

818 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:26:00.31 ID:NYsdRLsn
>>810
関ヶ原で東軍に完勝しなければならないけどねw
勝ってればの話だw

819 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:26:02.49 ID:MLufXs9l
>>817
なんかもうそう考えたら秀吉による朝鮮出兵が招いた悲劇なんだな
正則・清正と三成・行長の不仲を一層強くさせたわけで
それが息子・秀頼にブーメランになって戻ってきた、と

820 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:29:10.38 ID:agIW9HCf
関ヶ原も全国規模で見たら
東軍が東軍攻めたり、西軍が西軍を攻めたり、東西の軍が和解してたり
親子兄弟で東西に分かれてたり行動原理を見ると「自分の領土を守る」「自分の領土を増やす」が大原則で
いわゆる家康に味方するぞとか三成に味方するぞって明確に意識してたか
微妙な人たちの方が圧倒的に多いんだよね。

821 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:31:09.35 ID:q3d12Cc6
>>813
ちょっと訂正。偽文書とする仮説が提示されただけで断定はされていない。
紛らわしい書き方で失礼しました。

毛利元清書状:元就の四男 偽文書説、史家・行政に波紋 
大学院生「花押が違う」と指摘 /岡山
ttp://mainichi.jp/feature/news/m20140730ddlk33040481000c.html
(続きは会員登録しないと読めないので詳細はぐぐって探してください)

822 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:33:36.64 ID:agIW9HCf
家康の論功行賞はもっとえぐい。
東軍についたから加増、西軍についたから減俸というわけでもなく
おとなしい奴は御取り潰し、抵抗する奴は減俸か現状維持、味方だけどうるさそうな奴は加増って
結構はっきり色分けされてるし。

823 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:38:15.62 ID:NYsdRLsn
自分が正則・清正の立場なら豊臣と赤の他人の三成って
関ヶ原で勝ったら間違いなく豊臣家を乗っ取るって思うし
現実、三成は、そうしたろう。
逆に、家康は、豊臣と親戚筋、いずれ千姫と秀頼は縁組・・・
まさか・・・淀、秀頼を死に至らしめるって思わない。
・・・でも家康って家を守るために嫡男(信康)を斬った
経緯考えたらね・・・千姫も犠牲にする覚悟で
豊臣斬りに行ったからね。見方が甘かったっていうこと。

824 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:40:06.18 ID:UyHcK2GT
>>819
福島・加藤は本当に私怨だったと思う
上杉征伐から関ヶ原の間の福島の行動はもう三成への恨み骨髄って感じだしw
それで徳川政権になって「こんなはずじゃなかった」ってのはアホとしか言いようが無い
福島は福島家も豊臣家も守れなかったんだから
加藤も福島ほどじゃないけど時代を読み切れてなかった
長政は腹くくって徳川についたんだから優れた武将だと思う

825 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:42:18.77 ID:yy/bjPOQ
徳川幕府も家康が存命中は配下の大名も戦闘経験が豊富な連中が多いからまだ強権を発動できなかったんだろうな

826 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:44:40.47 ID:68U6hOQT
TBS「関ヶ原」(1980年)第一部 夢のまた夢 の冒頭ナレーション

今から380年前、ここで日本史上最大の決戦があった。
日本中から集まった20万に近い軍勢がこの狭い山あいにひしめいて、
ある者は戦い、ある者はただ眺め、またある者は裏切り、日本の運命を決めたのです。
それはまた日本人が演じてみせた最大規模の人間喜劇と人間悲劇でもありました。

827 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:45:35.19 ID:agIW9HCf
福島家も正則と部下たちの意志が統一してなくて少しやばかったんだよな。
正則が栃木県に出張してる間に毛利輝元たちの書状が名古屋城に届き
「秀頼様に対して今すぐ名古屋城を明け渡せ」と命じられ
「そりゃそうだ。殿は秀頼殿の忠臣なのだから城を明け渡して当然だ」と
ぎりぎり城を明け渡すところだった。
一人の家老が「我が殿である正則公の指示を仰がないで城を明け渡すこと絶対にまかりならん!」と
命を賭けて押しとどめなかったら名古屋城が西軍の持ち物になってて危うかった。

828 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:45:54.57 ID:MLufXs9l
>>825
それで三代目家光が杯直しをして徳川政権260年を安泰にさせたわけですか
家光を選んだ家康は結果的に良かったわけですね

829 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:52:41.30 ID:MLufXs9l
戦国武将で素敵な選Taxiをやってみてほしいな
素敵な選Taxi 戦国武将編を

830 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:54:26.02 ID:S0qhEMct
>>415
チャンバラ時代劇しか見ない楽しめないうちの父がなぜか官兵衛は熱心に見ていたらしい
母が岡田ファンでひとりで蜩の記を観に行こうとしたら父が連れてってくれというから
すごくいやだったが(途中で飽きて寝たりするので)連れてったところ、
最後まで見て、感動してたそうな。岡田くんだと見ることが出来るらしい・・・

831 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:56:29.61 ID:NYsdRLsn
春日の局の功績もある。

832 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:58:14.71 ID:T4pg9k2g
一番わからんのは三成。
自分がかかわった戦、ひとつも勝ってないのに
秀吉ですら勝てなかった、家康にどうして戦いをいどんだのか?

833 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 16:59:02.38 ID:Jh7DIENO
最終回で、実は家康は心の底から太平の世を願っていたということを、取ってつけたように描写してたけど、
今まで陰謀家としての側面しか描写してこなかったのだから、
家康にああいうことを言わせるなら、もっと早い内に伏線まいておくべきだったのでは、と思う。
「儂の味わった苦労を孫の代までさせたくないわい」とか「豊臣では、乱世を終わらせることはできんのよ」とか呟かせるとか、ね
「ただのタヌキおやじじゃなかった」という結末にしたいなら、そこらへんちゃんとやってほしかったな

そこをシッカリ描かないと、如水が家康の世を受け容れる決心をした理由もよく分からんのよね
如水と家康の対談が最終回で一番の見せ場だっただけに、非常に残念

それにしても、寺尾聡の演技は良かった
また家康役で見てみたいね

834 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:03:26.40 ID:T4pg9k2g
きれいごというのは後世のあとずけ。
人間の業として、”チャンスあれば自分が”というだけ。
家康は秀吉がいたから我慢してチャンスを待っただけだし
官兵衛は家康がいたからあきらめただけ。

835 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:03:34.34 ID:6qo/5Vv0
>>833

>最終回で、実は家康は心の底から太平の世を願っていたということを、取ってつけたように描写してたけど、
 今まで陰謀家としての側面しか描写してこなかったのだから、
 家康にああいうことを言わせるなら、もっと早い内に伏線まいておくべきだったのでは、と思う。

でも、そういう設定にしちゃうと、
それを知っておきながら、あわよくば天下を狙おうとしてた官兵衛ってなっちゃっうのでは?
このドラマは最後の最後でイチかバチかの天下取りを狙った官兵衛を描きたかったってのもあるだろうから。

836 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:04:24.70 ID:agIW9HCf
>>832
それは一つの謎だよね。

837 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:04:34.73 ID:NYsdRLsn
三成って
頭は良いけど、人の気持がわからないw
そういう奴っているよねw
理詰めで考えて西軍と東軍・・・
10万の西軍が負けるわけが無いって思うだろうねw
将棋の駒で考えたら圧倒的西軍有利って思ったんだろうねw
でも人間は将棋の駒のように動かない。
たぶん、それに初めて気づいたのは小早川に寝返られ
形勢逆転したときだろうね・・・そのときは遅い。

838 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:07:45.50 ID:agIW9HCf
ドラマの中でも描写してたけど
三成が近江の高宮までわざわざ出かけて秀秋本人に「関白にして差し上げるので是非西軍へ」と言って
行長、ヨシツグ等に「あいつはぐらついていたわ」なんて言ってるから
裏切り確率50%だと分析はしてたでしょ。

839 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:10:40.50 ID:Vnkcp7Wp
>>763
清盛はブラック面に墜ちていく様と、
兎丸が死ぬ回が。
その前日は、めちゃイケでたけしに新築した家をめちゃくちゃにされ、たけしに首締めという荒技放ってたし加藤無双の週末だった(w

840 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:13:53.14 ID:UyHcK2GT
>>832
三成は黒田・加藤・福島らに襲撃されたからね
殺される寸前だったわけだし
蟄居させられて再び襲撃されたり毒殺されたりしたかもしれん
もう後がなかった
でも本当に豊臣家救いたいなら切腹でもすれば良かったんだよ
そうすれば大戦はなかった
戦がなければ家康の世にはならなかった
なぜなら豊臣政権の一番の邪魔者がいなくなり福島も加藤も前田も毛利も皆が素直に秀頼の下に集うことが出来たから
家康と豊臣政権から避けられていた黒田は困ったと思うけど

841 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:14:32.25 ID:q3d12Cc6
官兵衛を苦しめた山城が人気=福岡県築上町〔地域〕
ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=201412/2014121900180&g=soc
こんなところまで波及効果が…

842 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:14:41.00 ID:VLiq9kYP
>>832
だから常人じゃないんだと思う。常人ならその状況でも耐えて甘んじられる。
奴もある意味英雄だと思うよ。そういう男だから秀吉にも気に入られて
あそこまで出世できたんでしょう。

843 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:18:24.65 ID:egeGIc0f
>>618
>何故出奔したのかもイミフ(史実ネタ知っていること前提の演出)

そこまで描いたら、主役の官兵衛が死んだ後の話が長くなるじゃないか。
官兵衛の「家臣を大切に」って考えの遺言で、その後長政と
その片腕であるはずの人物にに何が起こったかの結果だけサラッとでいいんだよ。

844 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:18:40.45 ID:MLufXs9l
>>832
のぼうの城か!
面白かったね
テレビ放送で見ただけだけど

845 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:21:23.10 ID:MLufXs9l
>>833
信長を渡哲也で家康(寺尾聡)との絡みを見てみたかった

846 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:23:03.08 ID:T4pg9k2g
>>840
秀吉が家康に妹と母さしだしてまで
家康との戦をさけたのを近くで見てて
戦おうとするのがまったくわからん。
日本人のよくないところ、死に場所を求めるような
万歳突撃みたいなもんかな?
だいたい、戦力差めちゃめちゃあった忍城攻め失敗した時点で
戦は無理って判断できんかったのかな?

847 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:23:03.54 ID:agIW9HCf
いままでロクに小魚すら釣れなかった人間が巨大なカジキマグロを釣れると確信して
突っ込む姿はある意味かっこよくて英雄的ですらある。三成も英雄の一人だった事は間違いない。

848 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:23:11.35 ID:DjUL9bUP
>>699
チラウラ以下な閑静だな〜

849 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:24:04.05 ID:MLufXs9l
>>842
普通の人なら、三杯も茶を出さないよね
秀吉に気に入られようという野心が幼少の頃からあったんだろうな

850 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:24:31.32 ID:UXd0jquu
頭はきれ苦労もしており心理通、人間通でもある(参謀というより西国司令官)
頭がきれる人間というとなにか冷たい印象を受けるが旧主の面倒を見ている

晩年は城下によく出歩き、道で会う子供らに菓子を与え、また貴賎を問わず家臣の家へふらっと
立ち寄り、茶飲み話などをしてる(子孫の上杉鷹山と同じ)

こういうスケールの大きい魅力を何故NHKが描かなかったのか不思議でならない

851 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:24:53.46 ID:2o5vprUM
三成が無事大阪へ逃げ帰ることが出来たら第二ラウンドやるより
淀君・秀頼や朝廷動かして停戦って流れだったろうな
懲罰も1段階くらい軽くなり西軍側の領土削られるだろうけど史実程ではなく
小西や安国寺は島流し、三成は全責任を被り切腹という感じになると思う

852 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:25:30.47 ID:uJOWzFjU
最終回はあっけない物。ってパターン多いけどね、大河

853 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:26:10.83 ID:MLufXs9l
>>846
三成は関が原で敗戦決定したら逃げたし
逃げながら形勢を立て直すことを考えてただろうから万歳突撃ではなかっただろう
本来の反家康勢力の総兵力から勝てると踏んでたんじゃないか

854 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:27:18.83 ID:agIW9HCf
石田三成の人生を西洋人に語ったら「日本のドンキホーテ」とか言いそう
でもあいつらはこういう敢闘精神とか大志を抱く話は好きだから英雄視されそう。

855 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:27:54.38 ID:aBYBNVQh
>>832
そりゃ、失脚してる身分なんだから、どこかで巻き返したいのは男の性分。
うまいこと、三大老対家康に持込たとこまではよかったんだがな。

856 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:29:20.79 ID:agIW9HCf
福島のような小物には三成が味わった英雄の心持ちは一生分かりえなかっただろうなというのは容易に理解できる

857 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:30:22.07 ID:T4pg9k2g
>>856
そうだった。万歳突撃ではないね。
とすると、命令には絶対の堅物イエスマンかな?
秀吉の命令へのイエスマンでどんどん嫌われ孤立、
秀吉死後は淀の命令へのイエスマンで無謀な関ヶ原へ

858 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:30:25.03 ID:/enLBs13
>>842
確かにね。ただの口だけ野郎の周りに島左近だの直江山城だの大谷形部なんて気骨ある連中が集まりゃせんよな。

859 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:31:06.98 ID:mhPbSFWu
>>850
子どもと遊ぶシーンはノベライズにはあったらしいね。結局、時間配分ミス
ってことなんだろう。なんか残念w

860 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:31:37.96 ID:X6ZmLKS/
>>855
先に手を出したのは三成じゃなくて武断派連中の方だよな
それで三成は佐和山で隠居の身になってしまった
三成の能力プライド的に耐えられるわけないから勝負に出るしかないわな

861 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:32:19.09 ID:eHtT8lJx
やっぱり最後はテーマ曲流してもらいたい

862 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:32:26.03 ID:agIW9HCf
三成は少年の頃から信長が飛翔して英雄となり
秀吉が飛翔して英雄になったのを間近に見て憧れて生きてきたのだから
自分も一度は信長や秀吉のような心持ちでチャレンジしてみたかったというのが本心じゃないの?
それが成功するほどの器量が自分に備わってないことも理解した上で。

863 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:33:38.55 ID:INnHcsOe
>>832
海音寺潮五郎さんの武将列伝とか、他の本にもあるけど、これはもう挙兵して直接挑むしか
自分の立つ瀬がなかった、と

この時の三成はまだ41歳
ついこの間まで秀吉のもとで権力をふるって、おもに外様だけど大名たちにも一目おかれていたのに
中央から追放されて、このまま引退することに耐えられなかった
だから、負けるを承知で、千に一つの僥倖を信じて立ち上がるしか方法がなかったのではないかと
海音寺さんは三成が嫌いだったとのことだけど、それでも悲壮な覚悟に「一掬の男の涙なきを得ない」と書いてますね

864 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:34:22.25 ID:Vm9vuJSe
>>837
半兵衛様が「石田殿…お主は知恵が回る…だがそれに頼り過ぎる…もっと人の心中を察するがよい…」
って、今際の際に忠告したのに思い出さないままだったな…

865 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:34:26.88 ID:Jh7DIENO
このドラマにおける光成は、秀吉の寵を官兵衛から奪った男という像から出発してるから、
器の大きさを示すエピソードは、あんまり入れられなかったんじゃないかな

視聴者に「これじゃ秀吉が光成を重用するのも分かるわ」と納得させてしまうと、
後半の「不遇な官兵衛」という作劇自体が成り立たなくなってしまう

866 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:34:47.88 ID:UXd0jquu
9月16日付で高虎宛にも関戸を越え、広島占拠するつもりと伝えてる文章が残ってる

これを文章通りに家康のためだけと思えるのが逆に感心するわ(笑)

867 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:36:28.46 ID:mhPbSFWu
武将列伝楽しいよなあ。古今東西の武将が短編になってて読みやすい。
トイレ前の本棚に置いてあるからトイレ長くなるわw

868 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:36:38.88 ID:UyHcK2GT
>>846
そりゃ石田軍VS徳川軍じゃ勝てるはずもないと考えてたと思うよ
でも豊臣軍VS徳川軍なら行けるかもと思ったんじゃないかな
声かけたら毛利も宇喜多も長宗我部も味方になってくれたし
総大将は毛利に任せて
北には上杉がいて挟み撃ちも可能
とか机上で妄想してたら「勝てる!」ってなったんじゃないかな
実際にちゃんと動いてくれたら勝てたと思うし

869 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:36:47.93 ID:agIW9HCf
中国大返しで調子に乗った官兵衛が神輿の上で「ウィー!」とか叫んでたら
視聴者的にも秀吉が官兵衛を重用しなくなった理由が一目で分かって良かったのに。

870 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:39:16.35 ID:INnHcsOe
>>845
二人ともグラサンかけて
「団長」「リキ」とか呼び合っちゃうでしょうが、そんなことしたら

871 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:39:55.24 ID:MLufXs9l
そうか、五大老のうち輝元、秀家、景勝の3人を一気に倒したことで
家康の発言力は関ヶ原以前とは比較できないほど強力になったってことか
五大老のうち3人も引き込んだからいけるだろうと踏んだ三成だが
それが返って秀頼を守る者を一気に失わせてしまったんだな

872 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:41:47.47 ID:Vnkcp7Wp
>>864
実は官兵衛と似た者通し。
ただ官兵衛は有岡の一件で覚醒してしまった。
秀次相手に将棋で負けたり、秀吉から警戒されてると知ると隠居したり。
長政が糸を捨て栄を娶るのも、職隆が政略結婚で後妻娶ったのとダブる。

873 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:42:05.45 ID:coqMYM3D
>>860

それ以前に三成は豊臣家武断派の連中を
事務報告で秀吉に悪く報じているからね。
たとえそれが客観的たせったとしても
悪く報告された側はそうはとらないものだよ。

874 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:43:49.72 ID:aBYBNVQh
>>871
しかも豊臣恩顧で力のある黒田、福島と加藤が東軍についてしまった。豊臣はなし崩しに力削られるわな。

875 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:51:54.42 ID:UyHcK2GT
>>871
そして論功行賞を秀頼じゃなく家康がやったことで天下の趨勢は決したね
黒田も筑前は秀頼ではなく家康に貰ったものだし
福島も加藤も安芸や肥後貰ったんだから
その時点で豊臣と完全に縁切ってればその後は違ったかもな

876 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:55:50.23 ID:DjUL9bUP
>>812
概ね同意。功名では、その野心をハッキリ見抜いても家康の力に抗えず東軍に付いた山内堀尾中村が哀愁だったね。「義は石田殿にあり。されど内府様の利を取るより他にすべなし」と。
ただ、政宗はちゃいまっせw奴は性懲りも無く上杉とも密約していた。もし関ヶ原で東軍敗走になったら上杉伊達が関東を侵略してたよw

877 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:56:44.56 ID:bKdZLB7h
善助「大殿!島津が降伏すると・・・」
如水「よぉし、では次は琉球を攻める。島津には降伏した証に琉球へ兵を
だせ!と、伝えるのじゃ」

善助「大殿!琉球王の使者が降伏すると・・・」
如水「よぉし、次は高砂国じゃ。琉球王に兵を出せと伝え・・・」

善「高砂・・・」
如「安南・・・」「交趾・・・」「占城・・・」・・・・・・
・・・「和蘭国・・・」「葡萄牙国・・・」「英吉利国・・・」

善「大殿、もうこの辺で宜しいのでは。余りにも領地が西へ向かって広がり
過ぎてございます」
恕「おお、そうであった、東の徳川の領地のことを忘れておった!」

878 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:57:56.06 ID:QbICuawh
>>171
ここまでの主役の遺言無視は執権殿の「人を殺すな」以来ではなかろうかw

あと又兵衛が討死した場所ってあれどこ? 城内っぽく見えたが道明寺なのかね?

879 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 17:58:49.14 ID:HfXqp6+Z
>>877
それ何処のジンギスカン

880 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:00:06.58 ID:aBYBNVQh
上杉が最上を単独で倒せていたとは思えん。伊達が最上領に攻め入ることはそれもない。よって、こう着状態が続いていたんじゃないかな、東北は。

881 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:01:36.44 ID:DjUL9bUP
>>804
もしや・・・直江山城守様ではございますまいか?

>>805
でも、関ヶ原後苦しんだ正則を「アホやな」とは思うが嫌いにはなれない

882 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:01:53.48 ID:NYsdRLsn
秀吉が無くなった時点で天下狙いで家康が出てくるのは
当然だろうって三成が考えたのなら・・・

自分が隠居させられた段階で、そのまま放っておけば家康に
豊臣家は、いいようにされる・・・豊臣への忠臣は別にして
家康に天下を獲られたく無いと思うなら一戦交えるしかない。
って思うだろう。

家康が三成の心理状態を見抜いて誘いを掛ける・・・上杉討伐
で動く・・・三成挙兵・・・って家康の筋書きに嵌めこまれた。

っていうことだろ。選択肢は、それしかないって追い込む。
すべて家康の筋書き通りだろ。天下を獲るためには自分
に敵対する大名は、すべて潰さないとね。

883 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:04:03.90 ID:ddecrKAD
清洲会議がナレーションだけで素通り
最終回の「その時左手は何をしておった!」はもっと深みが欲しかった
特に前半で官兵衛の口調が現代風すぎた
最終回途中でいきなり老け過ぎ、
晩年近所の子供たちを屋敷に入れて遊んでやる所も描いてほしかった

でも、全体的には面白かったね

884 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:06:17.98 ID:QbICuawh
>>883
左手の件は史実エピ知らない視聴者は尋ねた家臣と同じくイミフだったろうな

885 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:06:54.22 ID:MLufXs9l
清洲会議の官兵衛はやくざが演じてたね
ですな口調だった

886 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:08:53.21 ID:/enLBs13
それにしても寧々が育てたとされる連中(正則、清正、秀秋)ってろくでもない連中ばっかだね。
長政も私が育てたとかぼやいてたけど、長政は実質官兵衛とテルの薫陶は受けてるだろうから、まともに成長出来た。
とくに正則と秀秋はあれはひどい。
寧々はもうちょっと豊臣家と小早川家に責任持たなきゃダメだよ。

887 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:09:34.89 ID:Jh7DIENO
>>883
俺は逆に、左手のエピソードは官兵衛の長政に対する悪意ある冗談だと思ってたから、
あんなに凄んで言うとは思わなかった
もっといたずらっぽく言うのかと

888 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:14:25.45 ID:ZEGUudmh
しかし今まで普通だったのになぜ関ヶ原近辺でみんなあんな兜が奇抜になるんだよ。
特に長政。

889 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:16:01.85 ID:agIW9HCf
>>888
今までも奇抜だったんじゃね?
戦シーンが全部省かれてたから気づかなかっただけで

890 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:20:27.88 ID:MO09Nc0p
>>887
主人公が一番凄い!という持ち上げ脚本と
主人公の子育てが成功したので息子凄い!という間接的な主人公持ち上げ脚本の
整合性がとれなかった最終回という気がした

891 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:22:10.54 ID:agIW9HCf
官兵衛が軍略練ってるシーンをもう少し見たかったな
くだらない女のホームドラマ減らして

892 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:22:30.15 ID:q3d12Cc6
長政は如水の遺言のみならず、松寿丸時代にも
「当主は皆に慕われるような男でなければならない」と職隆にも言われたのに…
第12回「人質松寿丸」参照  職隆の墓を探してお謝りなさい
(しかし墓の居場所は後に不明になり再発見される)。

893 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:26:35.55 ID:ZEGUudmh
>>890
小和田哲夫の講演聞いた事があるけど
家康は三成にかなり追い詰めらていて徳川本隊が間に合わなかろうが
陣形が不利になろうがとりあえず小早川の寝返りのみに縋るしかない
状態だったらしいけど、その辺をもっと上手に描けば良かった。

894 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:35:12.33 ID:C7kE4CcV
>>886
史実だと黒田長政は小早川秀秋に「我々は北政所様のために動いている」
という手紙を送って秀秋を寝返らせてるんだよ
実際に長政が北政所の支持を受けていた史実はなく
家康に寝返らせるための虚言だがね
長政がやってることも相当黒いから何とも言えんわ

895 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:37:21.02 ID:TJzGVs+E
>>884
アホタレ!左手エピは完全創作だっつーの!

896 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:37:48.54 ID:W7fnUOsx
結局一度も20行かずに平均15.8で戦国ワーストか
武蔵以下でショボイな

897 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:40:54.26 ID:ZEGUudmh
>>894
ブラフの一つでしょ。
北政所は関ヶ原前後は清正、正則と絶縁してるくらいで
結構顕著な西軍派。
逆に淀のほうが江の関係で徳川と親しかったのに「
大河はいつまで北政所≒東軍をやるのか?

898 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:41:05.38 ID:oKugn5lz
久々に1年間楽しめた
NHKを褒めてやりたい

899 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:42:55.95 ID:QbICuawh
>>895
あれって創作なの?
創作かどうかは別として元ネタを知らなかったらイミフってことで

900 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:43:19.12 ID:O0ClnXWG
ていうか長政が一の谷兜の前に大水牛兜被ったシーンが一回も無かったな
大水牛兜の方が黒田家の象徴なのに

901 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:47:16.95 ID:80TypPBB
何が、建前はやめましょうだ
こんな危険人物がいたら改易だろ

902 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:49:32.98 ID:WxuZAwgE
>>896
まーしょうがねーよ 時代が違う
大河ドラマ視聴率No.1の伊達政宗が今放送をやったら同じ視聴率とれないでしょ

903 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:49:50.57 ID:K2ZxJqhH
最初、頼りなかった長政の成長ぶり凄い

城井鎮房を謀殺して当主になってからの
活躍は黒田家にとって官兵衛より頼りがいがあった

甘っちょろいこといわずにひたすら黒田家のために非情だった

904 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:50:02.35 ID:ro7L7a3r
三成「それがしの気持ち如水どのだけは分かってくださるだろう」

これって結局「男たるもの天下が目の前に見えたら掴むしかないっしょ!」ってことだったのかな
まあ純粋に黒田幕府を作ろうとしてただろう如水と比べたら三成はあくまで家康の手から
豊臣政権を守るという目的だっただろうけど天下分け目の大合戦を
自分が指揮するという意味では同じと言ってもいいだろうしな

905 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:50:45.45 ID:W7fnUOsx
>>902
馬鹿じゃねーの
シエ以下の癖に歴代No1大河持ち出すんじゃねーよ アホ

906 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:51:33.28 ID:eCRzwRl3
関ヶ原やるといつも疑問なんだが
のちの軍事専門家が見るまでもなくどう見ても東軍オワタな布陣なわけじゃん
家康みたいな野戦大好きっ子がなんでそんな布陣ひいたの?
ドラマじゃたいてい小早川ウジウジしてるけど100%裏切る確信あったうえで三成油断させる布陣だったのかな?
それとも秀忠本隊の奇襲頼みだったんだろうか

907 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:51:34.85 ID:TJzGVs+E
>>900
正則に渡したのはレプリカで本物は長政が持ってたんだよねあれ。
あの兜で水中戦やったエピやれば受けたのに、もったいない。

908 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:52:04.91 ID:Md9bz3Ny
松阪桃李の演技の上手さにびっくり。

909 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:54:21.40 ID:XehpytoY
光の台詞、天下一の果報者
この時が一番グッときたわ

910 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:54:33.50 ID:ZEGUudmh
>>906
だからもはやそれしか手は無かったのよ。
小早川が絶対裏切る確証も無かったが長期戦になったら西から毛利本隊が
東から上杉が来て家康不利なの。

911 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:55:46.61 ID:8sQr6WPH
>>902
でも、真田丸で初回とんでもない数字が出そうな気がする
ま、最近の三谷のドラマって話題性に内容が追い付いていかないけど
前回の新選組と違って戦国時代だから

俺は官兵衛を見て、岡田君が今後いろんな役で使える
いい役者になるだろうなと確信した
ジャニの中では森田剛と並んでいい役者だ

912 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:56:19.47 ID:T4pg9k2g
>>893
そんなぎりぎりだったら、一日で決着つかないし、
そもそも家康戦わないでしょ。
秀吉死ぬまでおとなしくして、関ヶ原からも15年待った男だよ。
勝つの、確実だからこそ、本隊の到着またなかったんじゃないの。

913 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:56:25.10 ID:2Sizx7R2
>>908
スペシャルドラマでやった、全盲の弁護士役もよかったよ。

914 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:57:39.73 ID:y6rgznZ5
三成は秀吉が織田家から天下を簒奪するの間近で見てたはずなんだけどな

秀頼を担ぐわけでもなく挙兵するなんて勝家の二の舞じゃないか

左近みたいな中級武将いくら集めたところで大将が戦巧者じゃないと野戦では勝てん

915 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 18:58:24.44 ID:TJzGVs+E
>>906
家康が関ヶ原への移動を決断した理由は毛利一門が敵ではなくなったっから
毛利勢と和睦してなかったら危険すぎて関ヶ原へ移動できない

916 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:00:20.38 ID:+0YztnyH
関東はドラマより 内輪話かやらせのバラか
低能ばかりいるのか

917 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:00:58.86 ID:igLc4ypJ
>>904
豊臣政権作ったのは秀長、利休、官兵衛、小六、三成の5人
色々反目し合った仲だけどこの5人にしか分からないものってあると思う
そのことだと思った
もう残りは官兵衛と三成だけになってしまって関ヶ原を巡って立場は違ったけど
三成のやろうとした本心は官兵衛だけは分かってくれるのではないかと
そういう意味で言ったんじゃないかと思った

918 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:03:41.82 ID:ZEGUudmh
>>912
秀忠本隊を待つって言うけどね、もしそれまで待ってたら秀忠よりも
大津城の立花隊1万5千の方が早く着く可能性があるんだが。
そうなったら小早川を東軍と見なしても兵力は互角。
万一丹後田辺城攻めてた西軍が秀忠より早く来たら目も当てられん。
そして長引けば長引くほど江戸が上杉に脅かされる可能性が上がる。

919 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:04:30.24 ID:TJzGVs+E
>>912
三成が大阪まで逃げたらどうしようもなくなるから不確定要素が多くても関ヶ原で仕留める必要があった。

920 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:05:16.94 ID:W7fnUOsx
関東は娯楽が一杯あるから本当に面白いドラマしか見ない
後は西日本のマイナー田舎大名は基本興味ないよな

921 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:06:00.02 ID:QbICuawh
>>904
その三成の台詞は意味が分からなかったな
単に主人公ageしたくて強引にねじこんだだけじゃないの? 前回の三成も兼続云々言って死んだし

>>906
秀忠本体の参戦が無理なことはさすがに把握してたでしょ
確かなことはあえてオワタな場所へ行軍できたのは家康の名声のなせる業かと 治部なら皆反対して無理

>>914
秀頼は一応西軍の手中だけどね 秀吉だって三法師を連れて行ったわけじゃないし

922 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:08:15.50 ID:T4pg9k2g
>>918
秀吉との小牧長久手でも形勢がよくなるまでは一歩も動かず、
だましあいした家康。
タイミングはあの時点がよかったのかしれないけど
勝算は確実にあった、計算できたうえで開戦したとおもうけどなぁ。

923 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:09:55.71 ID:WxuZAwgE
>>915
で終わったら厳封されると。。。

924 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:11:55.51 ID:ZEGUudmh
>>922
小牧長久手の時は北条と同盟結んでて背後はばっちりだったけど
今回は東北に上杉がいるんだよ。
信用出来るのは最上くらいのもんだが、上杉との国力差は
当時4倍近いし、伊達は全く信用できない。佐竹は公式に中立状態だから
長期戦は絶対不可能だったわけ。

925 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:12:03.71 ID:loCCj6Tj
>>906
家康が野戦の達人ってのも眉唾だけど、戦国・織豊時代は近代戦みたいな部隊機動が勝敗を決めるような戦やってる時代でもないからなあ

926 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:12:11.67 ID:y6rgznZ5
戦場連れて行く?
大義名分のことをいってんだが

秀頼が西軍の手中て初めてきいた
家康征伐の勅命でも発行した文章が出てきたのか?

927 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:14:17.52 ID:eCRzwRl3
布陣図見て毛利組(毛利本隊体・吉川・小早川)が100%東軍の敵じゃないとすると
まあ勝算確実にあったんだろうと思えるが
反面AKさんがすごいとこに布陣しててカワイソス・・

928 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:14:46.80 ID:TJzGVs+E
>>917
いや豊臣政権は旧室町行政と織田行政と毛利行政が複合したようなもんだ。
官兵衛、小六、三成はその下で行政を執行する人。
利休は茶人兼臨時職員。

929 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:16:14.28 ID:QbICuawh
>>926
大阪城を抑えてたって意味ね
秀吉は三法師の討伐令(勅命は天皇の命令だよね)でも奉じてたの?

930 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:19:15.72 ID:TJzGVs+E
>>925
徳川軍は統制があんまり利いてないから実のところ釣り野伏せみたいな戦術にかなり弱いんだよね。
家康も軍が相手とぶつかって止まらない限りは軍を退却させることができないって困ってたし。

931 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:21:44.17 ID:y6rgznZ5
大阪抑えてないって

大阪にいた輝元は関ヶ原本戦前に家康に寝返る書状送ってるし

あと秀吉は山崎の勝者という大義名分があるからね

932 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:22:04.98 ID:KTh/Oijw
>>832
立ち上がるまではいいとして
家康得意の野戦を受けなくても?
ハンニバル相手には銭湯は勝てないから持久戦に持ち込んだローマ軍みたいな
こと出来なかったのかね?

933 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:24:36.54 ID:ZEGUudmh
あのさあそもそも三法師抑えてたってのが軍記物の世界の創作なんだけど
三法師の織田家相続は実質家臣団の無風の満場一致で秀吉が擁立したとは
実際言い難い上に、正式な後見人は信孝。

934 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:24:55.45 ID:QbICuawh
>>931
それこそ輝元直筆の書状でもあるのかって話なのだが
山崎の勝者が大義名分ねえ

935 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:25:20.37 ID:KCGL+Ak+
毛利輝元が寝返っていたとしたら、AKが何してたんやという露呈と、領地が120万石から
35万石と減らされすぎが疑問に残る所である。

936 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:30:47.56 ID:KCGL+Ak+
それにしてもなぜ今回関が原が1日で終わった報告を受け、官兵衛は夢を諦めた終わり方
をしたのだろうか、史実はその後も九州で戦い続け、島津侵攻時に家康がもうええからといった
所でもうこれ以上やっても大義名分ないわってやめたんだろ、脚本手抜きしすぎ、
ふざけるなよ。

937 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:30:57.11 ID:A2QHnmdc
>>930
三方ヶ原では城から釣り出されて野戦で撃破されてる徳川だしね

938 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:31:25.17 ID:TJzGVs+E
>>935
AKさんはトカゲの尻尾切りにされた
減らされすぎなのは西軍の総大将してたし東軍諸将にあげる恩賞の領地が足りなかったんだから仕方がない
どの道毛利がでかいと徳川政権が不安定になるから関ヶ原なくても減らされてたろ

939 :日曜8時の名無しさん 転載ダメ©2ch.net:2014/12/22(月) 19:31:44.51 ID:zsHpL5tz
三成は長政の羽織の場面で如水なら判ってくれるとか言っていたが、そんな事
無いと思う。もっとも、三成が敗れる事は想定内だったし、本当はもう少し西軍
に粘って欲しかったという誤算もあったが。

940 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:32:49.29 ID:Rq629ag4
大河史上最低の関ヶ原だったな

これだけは確定

941 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:33:11.64 ID:ZEGUudmh
>>937
あれは勝ち目が無いことはわかってたけど
当時家康は遠州を統一したばかりで浜松に籠ってると一気に地侍達が
武田になびきかねないって事で打って出ただけ。
まあどうせ負けても死にさえしなきゃ信長がどうにかしてくれんだろみたいな。

942 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:41:01.89 ID:KCGL+Ak+
それにしても今回のAKはまぬけすぎるわ、しょぼすぎ。

943 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:41:44.72 ID:a9OYVSGo
天下分け目の決戦とか謳ってても、
所詮我々のご先祖のことだからどうせ徳川だろ自民だろ的なやらなくても終わってる系でドラマも無かったでしょw
創作って素敵だよね。

944 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:41:56.97 ID:DjUL9bUP
>>938
寝返った意味ねーなw
そんな沙汰が下った時点でそれこそ、官兵衛島津清正立花チョーソカベと組んで西日本に引きこもる位の気概があればのう。

945 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:45:04.64 ID:ZEGUudmh
輝元が寝返ったなんて完全に創作だけどな。

946 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:47:11.59 ID:QbICuawh
高松以前の輝元の役者が続投した時点で関ヶ原を懸念したが本当に空気だったな

947 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:47:18.44 ID:TJzGVs+E
>>944
それこそ豊臣家と同じく滅亡へ一直線だわw

948 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:53:44.57 ID:INnHcsOe
>>906
関ヶ原を戦場に設定して先に布陣したのは、西軍側だったのです
家康としては、大垣城に籠城されて長期戦になるより、野戦の方がまだましと思ったみたい

949 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:54:36.90 ID:TJzGVs+E
>>945
輝元が寝返ってなかったら輝元の代理で戦場に行った秀元はそのまま徳川軍と戦ってますがね

950 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:55:20.34 ID:ZEGUudmh
>>949
アレはあんた吉川のせいでしょ。

951 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:56:47.06 ID:TJzGVs+E
>>950
吉川ごときでは止められませんし、関ヶ原後でも徳川軍を襲撃する機会はありました。

952 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:57:11.45 ID:03B5kGmu
島津黒田が組んで毛利小早川と戦えばよかたのにな、徳川壊滅間違いなし

953 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 19:59:30.44 ID:ZEGUudmh
>>951
前半は完全に珍説の部類だぞ。後半は今でも議論される事もあるが
まあ淀、秀頼サイドが輝元に非協力的だったって事も大きいだろうな。
本丸に入れてもらえなかったらしいし。

954 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:01:51.41 ID:KCGL+Ak+
そもそもな今回石田が大坂城を占拠したのを家康が開放したという展開だろ、
今回は特に大阪城を占拠されても困ることはなかったと秀頼の後見人の誰かが
家康に言えばよかったんじゃないのか、家康に全権ゆだねすぎだろ。

955 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:04:31.30 ID:TJzGVs+E
>>953
本丸に入れられたら密通疑われるだろw
秀頼らに挨拶するとき以外は家康でも本丸には入れないのは常識だぞ

956 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:05:34.98 ID:y4A7lp1b
小田原 官兵衛はほっぺに矢がかすってたけど
ガクト謙信は鉄砲跳ね返してたな
比べるとワロスw

957 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:08:33.89 ID:ZEGUudmh
>>955
戦時だぞ。
家康は一応平時じゃねーか。
本丸に入れないのにどうやって大阪城に籠城するんだ。

結局関ヶ原が今一つわかりにくくなってる理由は淀、秀頼サイドを
西軍にしてるからなんだよ。
実際は江の関係で家康ともパイプがあるし、大野治長は東軍だし
戦後私的に秀頼が家康を饗応してるし
淀たちからすると関ヶ原は完全に家臣同士の主導権争いとしか捉えていなかった節がある。

958 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:10:50.76 ID:H4qb6cs/
竹中の秀吉の怪演が印象に残っただけの、戦国を薄っぺらく流したダイジェスト版。
脚本、演出、俳優、女優すべてがひどい出来だった。

959 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:12:49.94 ID:TJzGVs+E
>>957
輝元が西の丸(家康がいた場所)にいたこそすら知らないのですか?
お話になりませんよ。

あと淀、秀頼サイドを西軍にしてるって誰が?
輝元でさえ秀頼らの中立を尊重してますが。

960 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:13:45.45 ID:a9OYVSGo
もうシエが誰だかも思い出せない。
何年か前にやってたなあ。

961 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:14:03.82 ID:ZEGUudmh
>>959
西の丸にいた事は知ってるよ。
でも中立の秀頼が城主なのにどうやって間借りしてる輝元が大阪城に
籠城するんでしょうね?
大義名分は?

962 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:17:34.16 ID:TJzGVs+E
>>961
もしかして西の丸が大阪城の外にあると思ってらっしゃるのですか?
西の丸は大阪城内なので籠城はできますよ。

あと家康も評価してるけど輝元が大阪城を動かなかったのは秀頼をお守りするためというのが理由。

963 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:18:26.72 ID:2o5vprUM
島津は消極的西軍だったのだから
関ヶ原が長期化した場合交渉次第で取り込めたんじゃねえの

964 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:19:00.06 ID:Ykrpwg64
増田長盛が毛利勢を本丸二の丸に女房衆が抵抗してるという理由でいれなかったという件かな
これは淀がどうこうというよりは毛利増田間の主導権争いかな

965 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:22:41.49 ID:ZEGUudmh
>>962
んなわけないだろ。
輝元からして見りゃ淀たちも非協力的だし、吉川通じて本領安堵の確約は得てるし
籠城して徹底抗戦するメリットが全く感じられないんだが。
まあ本領安堵を反故にされるってわかってりゃ徹底抗戦したかもしれんけど。

966 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:27:53.44 ID:V0GKui1X
>>906
>>948

家康は自分が敗北した三方ケ原の戦いに学んだのです。
城攻めというのは三倍以上の兵力が無いと攻める側にとっては正直キツイ。
包囲中に大坂から毛利軍が出てきたら背後を衝かれる心配もあるる
だから大垣城ではなく三成の佐和山城や大坂城方面に向かうと見せかけて
西軍を関ヶ原に布陣せざるを得ないようにした、というのが実際のところ。

967 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:29:35.48 ID:TJzGVs+E
>>965
ところが裏取引で本領半減提示して降伏してるんだなこれが。
つまり輝元は徹底抗戦して滅亡への道を歩むよりは損切りしてでも生き残る道を選んだわけ。

968 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:37:54.76 ID:ZEGUudmh
>>967
半分じゃなくて4分の1やん。

969 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:41:17.71 ID:TJzGVs+E
>>968
九州に大友派遣など譲歩せざるをえない理由あったから仕方がないね。

970 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:44:41.66 ID:ju+VlUPi
後世の俺達の目から見たら毛利が一致団結して西軍で奮闘してたら戦力的に
家康東軍に勝ち目は無かったと分かるから関ヶ原で全力を出さずに日和見して
領地4分の1に減らされて260年間徳川を恨み続けた毛利がバカにしか見えないけど
当時の毛利方からしたら本当にどっちが勝つか全く見えなかったんだろうね
さすがに勝算が極めて高いと読めてれば毛利も完全に西軍についただろうし

971 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:48:19.74 ID:INnHcsOe
横綱、あんまり食わないのかな

972 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:49:39.00 ID:DjUL9bUP
>>947
そう容易く出来るかな?w

973 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:52:42.74 ID:TJzGVs+E
>>970
そもそも毛利は元就の遺言で天下を取る気が全くないという前提をわかってないと誤解しまくるんだよね

974 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:53:55.92 ID:ED9/vrri
陣の配置からして吉川広家が動いていれば間違いなく家康は討ち取られている
人質等のけっして動けないだけの理由があったのだろうし家康も動かないと確信してる

975 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 20:59:17.89 ID:TJzGVs+E
>>974
関ヶ原での家康のテンパり具合からみればあまり確信できてないよ。
本人も大博打だってのは承知してただろう。

976 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 21:14:32.82 ID:Ykrpwg64
新出史料によって関ヶ原本戦の通説もかなり修正されている
開戦時刻や経緯、配置など
南宮山方面でいえば東軍は2万程度振り向けておりこれはこの方面の西軍とほぼ同数にあたるとか

977 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 21:24:33.40 ID:7iySfQR/
>>976
新資料って どこっから出てくるんだろう?
大名の末裔が倉庫にまだ公開してない手紙とかまだあるのかな?

978 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 21:28:00.63 ID:XpKQjqG6
なー 官兵衛はなんでそのまま九州を平らげ無かったの?
島津を倒せば九州制覇なんだからここまできたら後は勝手に敗者の長曽我部や毛利や宇喜田が続いてくれただろうに

979 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 21:33:36.05 ID:KBxUyyXM
今テレビつけたら、九郎右衛門がアップで驚いたーw信長競争なんたらか・・

>>490>>219
NHKに嘆願いたしましょう☆もしかして将来秀吉のように脇役で・・でもいいねー!
竹中さんは、まーだ大河で秀吉したいぞー!と言ってたしw18年後は岡田さん・・
かなり渋そう〜〜って竹中さんはそれまで待てないか

           ___ ドーン
  ノハヽ  r''", ̄ .............| |-'.'""''-..,,,           ∧凸
 U^▽^)っ(;:::/oヽ:::::::::::::|::|__::......__,,... "'''''   ⊂⌒ つ^▽^)つ   【20%】をつかめっ
@(___,u    /  ヽ─── "'''"              
      └──┘


               ,  |||
           ・・   |
       ◇     ・|||  へ
            ,.人人 |\/   強力な壁ドン!【20%】惜しいっ
     ‐   ―.ヽ∧凸 |/
   ≡=――と( ^∀^l |X/\N
  ≡=-  ― ‐―と._ノ |\
   ≡= -= /―⌒ソ  Y| \ \(゚д゚;)ノ ひいい〜!如水様が怒ってるうう でもカコイイ・・
     ≡= -'´___|||  /\  |H|   秀秋ちゃんビックリしすぎ(笑)可愛かったw

980 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 21:38:22.29 ID:KBxUyyXM
 /⌒\ / ¨>、
 \●/厶/wwゝ/⌒\
   ∩  ノリ ^ヮ^ハ\●/    生き返った信長様から特大花束が・・・  
   Y  ̄ ||y||  ̄`''φ      最後の御褒美じゃ!よう頑張ったー!!最終回視聴率17.6%! 
    Lノ /ニ|| ! ソ >       
    乂/ノ ハ ヽー´                    
    `ー-、__|
                               (⌒V⌒)      /ヽ
                             (⌒\::::::::/⌒)  /  `ーー,
                  .:,.+:.:.。:.:.,.:.。:.:.:+(_ >:::○:::< )< ̄ (≡:/
               ゜+:: ゚。:.:.:+,.::..∵∴∴_(_/::::::\_) ,,〉    ヽ' ̄/
             ゜+:: ゚。:.:.:+,.::..※∵☆/」_^^(_(⌒Y⌒)//~|/^\/ / ☆
          .:.:,.+:.:.。:.:.,.,.::..*∵☆ │「 「_」\(⌒*☆*⌒) |_(≡: |  ☆ ゚。:.:.:
         ゜+:: ゚。:.:.:+,.::..※∴★☆☆{ 」@「│☆} (__人__)☆(⌒Y⌒)\/:.:.:+,.:.:,
        ゜+.:.:,.+:.:.。:.:.,.*.∴☆☆☆_\「」_/」*☆(⌒Y⌒)(⌒*☆*⌒)☆ /.:.:,.,.+
       .:.:,.+:.:.。:.:.,.*∴☆★☆/^…………>| |(⌒*☆*⌒)(__人__)~ \☆..゜+:: ゚。:.:.:+,.:.
   ..   ゜+:: ゚。:.:.:+,.::.. ※☆☆/…-‐ ̄/ ̄/ ̄ ̄ (__人__)  \…\_…\.::..゜+:: ゚。:.:.: 
      .:.:,.+:.:.。:.:.,.:..∴☆★∠‐"   ./…/!              /`…\\….:..゜+:: ゚。:.:.:
      ゜+:: ゚。:.:.:+,.::..∴☆☆*°° {/"  ヽ            /  \…ヽ`ヽ}::..゜+:: ゚。:.:.:+
      .:.:,.+:.:.。:.:.,...※☆★☆――★ .※☆ \          /    `…}.:+,.::..゜+:: ゚。:.:.:+
      ゜+:: ゚。:.:.:+,.::..∵☆☆*°°   .※☆  /<二ヽ___∠二>      ヽ}.:.:+,.:.:,.,.+
      ゜+:: ゚。:.:.:+,.::..∵☆★☆°°☆   .※☆〉 >〈  〉<  〉★☆∵ 。:.:.:+,.::..゜+:: ゚。:.:.:
      .:.:,.+:.:.。:.:.,.※☆☆☆*°°★   .※(__-‐ヽ_ノ‐-__)☆☆※ *゜+:: ゚。:.:.:+,.:.:,
      ゜+:: ゚。:.:.:+,.::..*∵☆★☆°/°☆☆★_/"´/〉/lヽ゛\★☆∵ .:.:+,.:.:,.,.+

せっかく素晴らしく美しいラストシーンとセットだたのに
藤の花びらが小川から大海へと流れ行きながら〜
OPを最後に持ってきても余韻があったかなあ・・いや・・やっぱ音楽の相乗効果で・・
あたし泣きすぎて苦しくなるから、あっさりこれで良かったっ                        
                           . :
                        . : :♪: : : :
         +.:♭*♪.♪*    
        .♪*     +.:♭*
    :♯゚♪。            ♭*♪.♪*
*:.♪.:。.                    *:.♪.:。.*:.♪.:。.*:.♪.:。.
゚                                  +.:♭*♪.♪*

981 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 21:47:06.53 ID:WHCwies/
明らかにペース配分を間違えた大河だ。
後半しかほとんど印象に残らなかった。じつに勿体無い。

小寺の殿様、村重、光秀、信長、恵瓊、三成などのキャラはよく立ってて好きだった。
官兵衛は最初から黒ければ良かった。

全体的に見ればここ数年で一番面白い大河だったと思う。

982 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 21:55:17.42 ID:qYQxYMDN
「このまま島津も軽くひねって九州統一、でそいつら従えて天下取り」
「長政が家康刺してれば天下とれた」

脚本家の例のコメントもあるし、まじめにつっこむのは無粋だけどさすがに粗すぎる、。完全に明治の講談のノリ

983 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 22:08:03.53 ID:03B5kGmu
花の慶次の百万石の酒の武将を大河でスタメン組むとしたら真田は草刈まさおでいいか?

984 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 22:16:58.92 ID:WHCwies/
>>364
俺もそう思う

985 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 22:24:43.69 ID:DjUL9bUP
>>973
天下取る気は無くても、動かなかった挙げ句結局ヨンブンノイチにされたらまあ、バカにされるわな。
中国地方の利権全部取り上げられるしw

986 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 22:26:07.33 ID:VvP6LG+W
>>973
で、そんな遺言がいつまでも生きている前提で語るのはいかがなものかと

987 : 【東電 76.6 %】 :2014/12/22(月) 22:34:57.40 ID:hl3D+Tqn
おいらがいろいろあった所為かもしれんが、過去10年で一番感情移入して
楽しませてもらった大河だわ。
柴田恭兵さんの、シーンで何度も涙させらた。
肺癌を乗り越えて、頑張ってくれたね。
岡田くんも良かったよ。
まあ、欲を掻けばいろいろあるけど過去10年で一番良かった (・∀・) ノ

988 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 22:47:41.31 ID:+mwgmTRA
>>985
滅亡してすべて失って馬鹿にされるよりはマシですよ。
後に100倍返しで借りも返せたし。

>>986
毛利家にとって元就の家訓や遺言は絶対ですので仕方がありません。

989 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 22:57:05.39 ID:zJbFoI2a
>>573
実は15話まで観てるんだが確かに内容はキツいねw
とりあえず上野樹里かわええ〜と思いながら観てるが
16話の途中でディスクの傷の為かBDREがフリーズしちまって止まってる。
BDは傷に弱いよなぁ大した傷とは思えないのだが。

990 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 23:04:52.25 ID:yNEmOU1P
最終回見直してると関ヶ原と夏の陣しか面白くない
これなら長政主役にして官兵衛おまけの方がいいわ

991 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 23:06:46.92 ID:+CXI7geD
長政が自分の器量なりの最善を尽くして長政なりの最高の結果を出して
それが結果として大天才の父の野望を終わらせる事になったってのが
なんとも味わい深いわ
父としてはほろ苦い喜びだったろうな

992 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 23:08:28.46 ID:agIW9HCf
毛利って情けないよな
「モトナリガー」「ユイゴンガー」って

おまえはネトウヨかw

993 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 23:09:32.88 ID:agIW9HCf
ベントウガー
キッカワガー
マシタガー
ナガモリガー
ウラギリガー
ヨドガー
モトナリガー
ユイゴンガー

こんだけ言い訳がましい大名も珍しい

994 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 23:12:20.98 ID:LFtrjIM7
9月14日三成は秀秋重臣・平岡頼勝を訪問し、狼煙を合図に東軍の側面を衝くという約束を得る

三成、気づけよ…

平岡は上月城が落ちたときに官兵衛に保護された娘(光の姪)と結婚してるんだぞ…

お前の調略で落ちるわけないだろ…

995 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 23:14:53.29 ID:agIW9HCf
三成は現実ではなく自分の信じたい未来を見るという
軍人として最も禁忌な事をしちゃったからな
昭和のアホ参謀本部将校とその点では変わらないや

996 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 23:15:59.54 ID:qYQxYMDN
>>991
それがあるから官兵衛天下狙い採用も受け入れられた
ちゃんと父子の物語に落とし込めた感じで
やっと官兵衛の上司でなく官兵衛のために戦えて張り切る家臣たちもよかった
しかし結果は息子に足元すくわれ家康にも格負け。でも負けて悔いなし、よくできてる

997 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 23:16:30.61 ID:LFtrjIM7
三成ピエロやん(笑)

998 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 23:16:38.61 ID:agIW9HCf
俺が家康だったら「おまえは言い訳がましくムカツイタ!」という理由だけで
広家と輝元を斬首の上、九族誅滅するわ。

999 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 23:17:31.15 ID:BfNzdU9S
誰か次建てないのか。

1000 :日曜8時の名無しさん:2014/12/22(月) 23:18:08.77 ID:BfNzdU9S
わしが立てる

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


264 KB
👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f) /test/read.cgi/nhkdrama/1419167434/">★スマホ版★
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)