5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2014年大河ドラマ】軍師官兵衛 Part85

1 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 21:48:38.91 ID:wZerP6fl
■公式サイト
http://www9.nhk.or.jp/kanbe/

■ご当地サイト
N HK神戸放送局
http://www.nhk.or.jp/kobe/gunshikanbee/index.html
NHK福岡・大分放送局
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/kanbe/

●荒らしと思われるレスには各自スルー またはNGで対応
>>950以降の有志が次スレを立てる 放送前後は早めの準備を
●スレ立て宣言と誘導は必ず行い 無理な場合はすぐに申告すること
●スレを立てられない人は 次スレが立つまでレスを控えるように

■前スレ
【2014年大河ドラマ】軍師官兵衛 Part84
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1411114389/

2 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 21:49:47.38 ID:zmmZCIwH
■スタッフ
【作】前川洋一 「レディ・ジョーカー」「陽だまりの樹」「推定有罪」「下町ロケット」等
【音楽】菅野祐悟「開拓者たち」「ガリレオ」「シェアハウスの恋人」「安堂ロイド」等 
【テーマ音楽演奏】NHK交響楽団 【テーマ音楽指揮】広上淳一
【題字】祥洲
【演出】・田中健二「風林火山」 ・本木一博「陽炎の辻3」 ・大原拓「柳生十兵衛七番勝負」 
     ・尾崎裕和「天地人」 ・藤並英樹「夫婦善哉」ほか
【制作統括】中村高志「負けて、勝つ〜戦後を創った男・吉田茂」「坂の上の雲(2部・3部)」「下流の宴」等
【プロデューサー】勝田夏子「ゲゲゲの女房」「梅ちゃん先生」等
【タイトル映像】村松亮太郎 / 小林恵美    【衣裳デザイン監修】黒澤和子   【美術】山内浩幹   【脚本協力】穴吹一朗      

時代考証:小和田哲男   風俗考証:二木謙一    建築考証:平井聖       衣裳考証:小泉清子   特殊メイク:江川悦子
殺陣武術指導:林邦史朗  所作指導:西川箕乃助  馬術指導:田中光法      芸能指導:友吉鶴心   書道指導:望月暁云
囲碁指導:鶴山淳志    土木指導:北垣聰一郎   兵法指導:小和田泰経    出産指導:三宅はつえ   双六指導:高橋浩徳
茶道指導:小澤宗誠  京ことば指導:井上裕季子 ポルトガル語指導:上田あゆみ キリスト教考証:川村信三  裁縫指導:上野洋
絵画指導:上野直美

■関連スレ
●軍師官兵衛の視聴率について語るスレ part19●             本放送前のネタバレになる話題はこちらへどうぞ
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1410167211/        「軍師官兵衛」ネタバレスレッド1
【2014年大河ドラマ】軍師官兵衛アンチスレ Part5              http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1385719744/
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1407331014/        規制、サーバー落ちのときはこちらへどうぞ
                                            【2014年大河ドラマ】軍師官兵衛 避難所(したらば板)
■兄弟スレ                                      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10070/1389052158/  
黒田官兵衛孝高の大河ドラマ                        
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1261494025/        ■大河ドラマ連動企画マンガ「軍師・黒田官兵衛伝」重野なおき 
【善助・太兵衛】黒田家臣団を語る【九郎右衛門】              ・無料配信http://www.younganimal-densi.com/ttop?id=4
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1406135871/
■過去スレ
【2014年大河ドラマ】軍師官兵衛 Part1〜80
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1410096378/11-12
【2014年大河ドラマ】軍師官兵衛 Part81
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1410485034/
【2014年大河ドラマ】軍師官兵衛 Part82
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1410707263/
【2014年大河ドラマ】軍師官兵衛 Part83
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1410791931/

3 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 21:50:48.28 ID:zmmZCIwH
■キャスト  (+、-は主人公との史実上の年齢差 +は年上・-は年下、生年不詳と同い年は表記なし)

黒田官兵衛 孝高→如水(1546-1604)…岡田准一(33)         光(正室・櫛橋左京亮娘/1553-1627)-7…中谷美紀(38)
万吉(幼少期)…若山耀人(11)                       黒田職隆(父/1524-1585)+22…柴田恭兵(63)
黒田重隆(祖父/1508-1564)+38…竜雷太(74)             いわ(母・小寺政職養女/?-1559)…戸田菜穂(40)
黒田兵庫助 利高(同母弟/1554-1596)-8…植木祥平(31)      黒田休夢(叔父/1525-1594)+21…隆大介(57) 
ぬい(継母・職隆継室)…藤吉久美子(53)                 おたつ(義姉・清宗室/?-1564)…三池怜菜(13)→南沢奈央(24)
井手友氏(叔父/1538-1569)+8…飯田基祐(48)            妙春(同母妹/1555-1626)-9…森愛寿香(7)→茂内麻結(12) 
兵庫助幼少期…飛田光里(15)                      妙円(同母妹/1556-1618)-10…白鳥樹理→紺野萌花(11)
黒田修理亮 利則(異母弟/1561-1612)-15…阿由葉朱凌(9)    黒田図書助 直之(異母弟/1564-1609)-18… 関塚廉世(6)

黒田長政(嫡男/1568-1623)-22…松坂桃李(25)              松寿丸(長政幼少期)…秋元黎(8)→若山耀人(11)
栄姫(長政継室・家康姪・家康養女/1585-1635)-39…吉本実憂(17)  黒田熊之助(次男/1582-1597)-36…荒井雄斗(8)
糸(長政正室・蜂須賀小六娘/1571-1645)-25…高畑充希(22)      黒田一成(官兵衛養子・玉松/1571-1656)-25…小林ユウキチ(26)

栗山善助(筆頭家老/1550-1631)-4…濱田岳(26)           母里太兵衛(家臣/1556?-1615?)…速水もこみち(30)       
井上九郎右衛門(二番家老/1554-1634)-8…高橋一生(33)     母里小兵衛(家臣・武兵衛父/?-1569)…塩見三省(66)
後藤又兵衛幼少期…松島海斗(13)                   母里武兵衛(家臣/?-1569)…大嶋康太(11)→永井大(36)

お福(光の侍女)…阿知波悟美(55)                  後藤又兵衛(家臣/1560-1615)-14…塚本高史(31)
伊吹文四郎(善右衛門甥・御師)…遠藤要(30)           おゆう(黒田家侍女)…中村映里子(26)    
お菊(いわの侍女)…高畑こと美(27)                  お竹(黒田家侍女)…菅原祥子(32)
お道(黒田家侍女・栗山善助妻)…福島リラ(年齢非公開)    お絹(善助とお道の娘)…西村美海
お国(黒田家侍女・武兵衛許嫁)…中川翔子(29)         伊吹善右衛門(広峯神社御師・おたつ実父)…尾藤イサオ(70)

お富(糸の侍女)…玄覺悠子(37)                     吉太夫(母里太兵衛の子/1581?-1597)…高橋琉晟(6) 
大野小弁(長政家臣/1569?-1587)…辻本祐樹(29)          野村太郎兵衛(太兵衛異母弟/1560-1597)-14…渡辺慎一郎(40)
吉田又助(長政家臣/1571-1638)-25…黒島蓮(19)

小寺政職(御着城主/1517-1582)+29…片岡鶴太郎(59)       お紺(政職正室/?-1567)…高岡早紀(41)
斎(氏職幼少期)…山田日向(9)→相澤侑我(11)            小寺氏職(政職嫡男/?-1627)…柳下大(26)
櫛橋左京進(小寺家臣・光兄)…金子ノブアキ(33)           櫛橋左京亮(小寺家臣・政識従兄弟・光父)…益岡徹(57)
櫛橋加代(左京進の娘)…志村美空→栗本有規(7)          櫛橋千代(左京進の娘)…實方由茉(8)
櫛橋定重(左京進嫡男)…新井真吾(10)                 櫛橋藤一郎(左京進次男)…島田一斗(7)→近藤將正
小河良利(小寺家重臣/生没年不詳)…磯部勉(63)          江田善兵衛(小寺家重臣)…上杉祥三(58)          
小河信章(良利弟・黒田家臣/1554-1593)-8…二階堂修(31)    田辺庄右衛門(小寺家臣)…白倉裕二(28)

4 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 21:51:21.61 ID:zmmZCIwH
織田信長(1534-1582)+12…江口洋介(46)                   お濃(信長正室/1535-?)+11…内田有紀(38)
土田御前(信長母/?-1594)…大谷直子(64)                   柴田勝家(信長家臣/1522-1583)+24…近藤芳正(53)
丹羽長秀(信長家臣/1535-1585)+11…勝野洋(65)              滝川一益(信長家臣/1525-1586)+21…川野太郎(54)
織田信忠(信長長男/1557-1582)-11…中村倫也(27)             佐久間信盛(織田家臣/1528?-1583)…立川三貴(64)
万見仙千代(信長家臣/?-1579)…田中幸太朗(31)              森蘭丸(1565-1582)-19…柿澤勇人(26)
織田信行(信長弟/1536?-1557)…尾関伸嗣(34)                織田信孝(信長三男/1558-1583)-12…中山麻聖(25)     
中川清秀(右近従兄/1542-1583)+4…近江谷太朗(48)             高山友照(高山右近父/?-1595)…小林勝也(71)
織田信雄(信長次男/1558-1630)-12…小堺翔太(27)             高山右近(552-1615)-6 …生田斗真(29)         
佐久間盛政(信盛従甥・柴田勝家甥/1554-1583)-8…松原正隆(46)     池田恒興(1536-1584)+10…大橋吾郎(57)
柴田勝政(佐久間盛政弟・勝家養子/1557-1583)-11…花園直道(26)    お市(信長妹・淀、初、江母/1547?-1583)…内田恭子(38)
森長可(信長家臣・蘭丸兄/1558-1584)-12…斎藤あきら(48)   

赤松政秀(龍野城主/1510-1570)+36…団時朗(65)           宇喜多直家(1529−1582)+17…陣内孝則(56)
円満(赤松外交僧)…麿赤兒(71)                      宇喜多秀家(直家嫡男/1572-1655)-26…
石川源吾(赤松家臣)…升毅(58)                      宇喜多忠家(直家弟/1533-1609?)+13…大竹周作(45)
別所長治(1558?-1580)…入江甚儀(21)                  お鮮(宇喜多直家継室→秀吉側室/1549-?)-3…笛木優子(35)
別所賀相(長治叔父/?-1580)…ベンガル(63)               別所重棟(長治叔父/1529-1591)+17…佐戸井けん太(57)
赤松広秀(1562-1600)-16…野杁俊希(24)                神吉頼定(神吉城主/?-1578)…岡雅史(42)          
浦上清宗(おたつ夫/?-1564)…達淳一(31)               浦上政宗(室津城主・清宗父/?-1564)…新納敏正(57)     
上月景貞(上月城主/?-1577)…土平ドンペイ(48)           力(光姉・左京亮娘・上月貞景室)…酒井若菜(34) 
高島吉右衛門(上月家臣)…小川隆市(65)               内藤平八郎(上月家臣)…剣持直明(50)        
鈴(上月貞景娘と力の娘)…内田愛(11)                花(上月貞景と力の娘)…舞優(8)           
別所友之(長治弟/1560-1580)-14…ささの友間(21)         八郎(宇喜多秀家幼少期)…藤本飛龍(10)

荒木村重→道糞→道薫(1535-1586)+11…田中哲司(48)        だし(村重室/1558?-1579)…桐谷美玲(24)
荒木村次(村重嫡男/1561?-1599)…中山卓也(25)           荒木久左衛門(村重家臣)…井上肇(53)
荒木五郎右衛門(村重家臣)…長棟嘉道(48)              加藤又左衛門(有岡城の牢番)…浜田学(38)
池田和泉(村重家臣/?-1579)…海部剛史(45)              玉松(又左衛門の息子)…酒井天満
ふさ(だしの侍女)…木立美鳥(45)                     荒木家の子供たち…花形光音、植村海
さと(村重の子の乳母)…岡本易代(40)                  又兵衛(村重の子・岩佐又兵衛/1578-1650)-32…藤野大輝(10)
谷崎新吉(黒田家下男・旧村重家来・さと夫)…正名僕蔵(44)

明智光秀(1528-1582)+18…春風亭小朝(59)          倫(光秀娘・荒木村次室→明智秀満室)…石橋杏奈(22)
斎藤利三(明智家臣/1534-1582)+12…小木茂光(52)     明智秀満(明智家臣・光秀娘婿/1536?-1582)…鳥羽潤(35)
溝尾庄兵衛(明智家臣/1538-1582)+8…永倉大輔(51)

5 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 21:51:47.53 ID:zmmZCIwH
木下藤吉郎→羽柴秀吉→豊臣秀吉(1537-1598)+9…竹中直人(58)    おね(秀吉正室/1547-1624)-1…黒木瞳(53)
木下小一郎→羽柴秀長→豊臣秀長(1540-1591)+6…嘉島典俊(41)    茶々→淀殿(秀吉側室/1569-1615)-23…二階堂ふみ(20)
石田三成(秀吉家臣/1560-1600)-14…田中圭(30)              拾→豊臣秀頼(秀吉次男/1593-1615)-47…庄子結人(2)
虎之助(加藤清正少年期)…相馬眞太(15)                 市松(福島正則少年期)…吉田晴登(13)
加藤清正(秀吉家臣/1562-1611)-14…阿部進之介(32)          福島正則(秀吉家臣/1561-1624)-15…石黒英雄(25)
蜂須賀小六(1526-1586)+20…ピエール瀧(47)              豊臣秀次(秀吉甥/1568-1595)-22…中尾明慶(26)
前田利家(1538?-1599)…横内正(73)             小早川秀秋(おね甥・隆景養子/1582-1602)-36…
大谷吉継(1558?-1600)…                    竹中久作(半兵衛弟/1546-1582)…木村勇太
小西行長(1555-1600)-9…忍成修吾(33)           竹中半兵衛(秀吉軍師/1544-1579)+2…谷原章介(42)   
マグダレナ(おねの侍女)…石野真子(53)           羽柴秀勝(信長四男・秀吉養子/1568-1586)-22…佐藤涼平(16)→倉本発(22) 
京極高次(1563-1609)-17…                   三法師(信忠嫡男・信長孫/1580-1605)-34…中野遥斗(5)
島左近(1540?-1600?)…                     初(京極高次正室・茶々妹/1570?-1633)…植田日向(15)
浅野長政(1547-1611)-1…                    増田長盛(秀吉家臣/1545-1615)+1…有薗芳記(53)

小早川隆景(毛利輝元叔父/1533-1597)+13…鶴見辰吾(49)   吉川元春(隆景兄/1530-1586)+16…吉見一豊(48)
毛利輝元(隆景・元春甥/1553-1625)-7…三浦孝太(30)      浦宗勝(小早川家臣/1527-1592)+19…佐藤尚宏(55)      
安国寺恵瓊(毛利外交僧/1539?-1600)…山路和弘(60)      清水宗治(高松城主・毛利家臣/1537-1582)+9…宇梶剛士(52)
桂広繁(毛利家臣/生没年不詳)…山中隆介(30)          小早川元総(毛利元就九男・隆景養子/1567-1601)-21…宮坂健太(17)
乃美元信(浦宗勝弟)…吉野容臣(49)                 中村頼宗(岩屋城主・毛利家臣/生没年不詳)…小川剛生(46)             
吉川元長(元春嫡男/1548-1587)-2…出合正幸(33)

尼子勝久(1553-1578)-7…須田邦裕(35)             山中鹿介(尼子家臣/1545?-1578)… 別所哲也(49)
亀井新十郎(尼子家臣/1557-1612)-11…関貴昭(44) 

足利義秋→義昭(1537-1597)+9…吹越満(49)       千宗易→千利休(1522-1591)+24…伊武雅刀(65)   
今井宗久(堺の商人/1520-1593)+26…小西博之(55)   顕如(本願寺法主/1543-1592)+3…眞島秀和(37)
斎藤龍興(お濃甥/1548?-1573)…斉藤悠(29)        近衛前久(公家/1536-1612)+10…河井克夫(45)
松永久秀(1510?-1577)…ミッキー・カーチス(76)      松永久通(松永久秀嫡男/1543-1577)+3…外波山流太(25)
真木島昭光(足利義昭家臣)…小久保丈二(48)       長谷川宗仁(織田家臣/1539-1606)+7…タイソン大屋(42)     
九条兼孝(関白/1553-1636)-7…米村亮太朗(37)     吉田兼和(吉田神社宮司・細川藤孝従弟/1535-1610)+11…堀内正美(64)
快川紹喜(恵林寺僧侶/?-1582)…山本學(77)       北条氏直(1562-1591)-16…                 
佐々成政(?-1588)…大谷亮介(60)              北条氏政(1538-1590)+8…                 

6 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 21:52:16.36 ID:zmmZCIwH
徳川家康(1543-1616)+3…寺尾聰(67)              徳川秀忠(家康三男・二代将軍/1579-1632)-33…
井伊直政(徳川家臣/1561-1602)-15…東幹久(45)       本多忠勝(徳川家臣/1548-1610)-2…塩野谷正幸(61)
榊原康政(徳川家臣/1548-1606)-2…中村育二(60)       江(秀忠正室・茶々と初の妹/1573-1626)-27…山岡愛姫(11)
督姫(家康次女・北条氏直正室/1565-1615)-19…

宇都宮鎮房(1536-1588)+10…村田雄浩(54)          鶴(鎮房娘/1575?-1588)…市川由衣(28)       
宇都宮朝房(鎮房嫡男/1571-1588)-25…橋本淳(27)     細川藤孝→幽斎(1534-1610)+12…長谷川公彦(51)
お玉→細川ガラシャ(1563-1600)-17…             細川忠興(1563-1646)-17…
大友義統(1558-1610)-12…増田修一朗(33)          大友宗麟(1530-1587)+16…上條恒彦(74)
鍋島直茂(1538-1618)+8…                    立花宗茂(1567-1643)-21…
島津義久(1533-1611)+13…永澤俊矢(53)           吉弘統幸(?-1600)…   
島津豊久(1570-1600)-24…                   島津義弘(1535-1619)+11…笠原竜司(47)    
島津歳久(1537-1592)+9…小椋毅(42)             島津家久(1547-1587)-1…川畑和雄(31)         
鍋島勝茂(1580-1657)-34…                   龍造寺政家(1556-1607)-10…木村靖司(52)
長宗我部元親(1539-1599)+7…ダイヤモンド勝田(58)

ルイス・フロイス(1532-1597)+14…オジエル・ノザキ(39)     修道士…川嶋秀明(45)
ロレンソ(1526-1592)+20…秋間登(64)                オルガンチノ(1533-1609)+13…ボブ・ワーリー
コエリョ(1530-1590)+16…リカルド・テイシェイラ(64)        弥助(アフリカ人信長家臣)…ベルナール・アッカ(42)      
ヴァリニャーノ(1539-1606)+7…ノーアム・カッツ           通訳…小川タケル(38)          

吉田平蔵(石川源吾家来)…山本芳郎          南殿(秀吉側室/?-1634)…辻本瑞貴(25)
留蔵(半兵衛の家人)…花ヶ前浩一(52)          茂吉(銀屋・有岡城下の商人)…冷泉公裕(67)           
辰蔵(長谷川宗仁の使者)…須賀貴匡(36)        松井友閑(織田家茶頭)…小澤宗誠(57)
秀吉側室…渡辺万美(25)、陽菜えみる(23)       御伽衆…AMEMIYA(35)

語り…藤村志保(75)第6回まで     副音声解説…宗方脩(44)   紀行語り…武内陶子(49) 
    広瀬修子(69)第7回から
     

7 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 21:52:51.86 ID:zmmZCIwH
■放送日  サブタイトル          演出/視聴率              
                                         
01(01/05) 「生き残りの掟」・・・・・・・ 田中健二/18.9%         26(06/29) 「長政初陣」・・・・・・・・・・・本木一博/14.9%      
02(01/12) 「忘れえぬ初恋」・・・・・・・田中健二/16.9%         27(07/06) 「高松城水攻め」・・・・・・・・・大原拓/16.7%        
03(01/19) 「命の使い道」・・・・・・・・・田中健二/18.0%         28(07/13) 「本能寺の変」・・・・・・・・・田中健二/17.5%
04(01/26) 「新しき門出」・・・・・・・・・ 本木一博/16.5%         29(07/20) 「天下の秘策」・・・・・・・・・本木一博/19.4%           
05(02/02) 「死闘の果て」・・・・・・・・・本木一博/16.0%         30(07/27) 「中国大返し」・・・・・・・・・・・ 大原拓/15.6%       
06(02/09) 「信長の賭け」・・・・・・・・・田中健二/15.0%         31(08/03) 「天下人への道」・・・・・・・尾崎裕和/18.2%
07(02/16) 「決断の時」・・・・・・・・・・・田中健二/15.2%         32(08/10) 「さらば、父よ!」・・・・・・・本木一博/16.1%
08(02/23) 「秀吉という男」・・・・・・・・田中健二/16.1%         33(08/17) 「傷だらけの魂」・・・・・・・・・・大原拓/16.7%    
09(03/02) 「官兵衛試される」・・・・・ 本木一博/15.4%         34(08/24) 「九州出陣」・・・・・・・・・・・ 尾崎裕和/13.0%
10(03/09) 「毛利襲来」・・・・・・・・・・・本木一博/15.7%         35(08/31) 「秀吉のたくらみ」・・・・・・・田中健二/14.3% 
11(03/16) 「命がけの宴」・・・・・・・・・・・大原拓/15.8%         36(09/07) 「試練の新天地」・・・・・・・ 本木一博/15.1%
12(03/23) 「人質松寿丸」・・・・・・・・・・・大原拓/15.8%         37(09/14) 「城井谷の悲劇」・・・・・・・・・ 大原拓/14.6%   
13(03/30) 「小寺はまだか」・・・・・・・ 田中健二/12.9%         38(09/21) 「追い込まれる軍師」・・・・藤並英樹/%  
14(04/06) 「引き裂かれる姉妹」・・・ 本木一博/14.8%         39(09/28) 「跡を継ぐ者」
15(04/13) 「播磨分断」 ・・・・・・・・・・・・ 大原拓/14.9%         40(10/05) 「小田原の落日」
16(04/20) 「上月城の守り」・・・・・・・ 田中健二/16.2%         41(10/12) 「男たちの覚悟」
17(04/27) 「見捨てられた城」・・・・・・本木一博/15.6%         42(10/19) 「太閤の野望」
18(05/04) 「裏切る理由」・・・・・・・・・・・ 大原拓/12.3%         43(10/26)
19(05/11) 「非情の罠」・・・・・・・・・・・ 田中健二/13.7%         44(11/02)
20(05/18) 「囚われの軍師」・・・・・・・ 本木一博/15.0%         45(11/09)
21(05/25) 「松寿丸の命」・・・・・・・・・・・ 大原拓/14.8%         46(11/16) 
22(06/01) 「有岡、最後の日」 ・・・・・ 田中健二/16.6%         47(11/23)
23(06/08) 「半兵衛の遺言」・・・・・・・ 本木一博/16.0%         48(11/30) 
24(06/15) 「帰ってきた軍師」・・・・・・・・ 大原拓/17.5%         49(12/07)
25(06/22) 「栄華の極み」・・・・・・・・・ 田中健二/16.4%         50(12/14)

(未放送分はタイトル・放送日変更あり)

8 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:08:20.04 ID:86AjqSg5
>>1


9 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:23:02.55 ID:Fdm7bCCy
主人公だけずっと官兵衛で、
孝高とは呼ばれないのは変だよな
タイトルからして期待できないのだが

10 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:25:27.54 ID:lp/lqIS0
最初から脚本がイマイチなのは十分理解していたが
ここまで悪化するとは思わなかった

11 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:29:17.81 ID:dPro25UH
官兵衛がもうちょい長生きなら
又兵衛vs長政が描けたんやけどなぁ

12 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:29:37.84 ID:lvwwHYcS
小牧長久手の戦いで 秀吉が優勢だったのは
伊勢で関岡本榊原信包小島津田富田八重羽岡田
尾張で毛利秀頼・毛利広盛
美濃で池田森・信濃で木曽
など一斉に離反がおきまくって、
当初味方につくと思ってた池田と森が木曽川を超えて犬山を奪取し北尾張に進出してきた動きに対応するため
家康が伊勢戦線放棄して尾張口に兵力集めて南伊勢方面ががらあきになった三月の攻防だけだし


不意打ち的に尾張上陸・南伊勢居留守泥棒ができたのに
その後の攻防では小牧長久手以外でも
松ノ木城
浜田城
東駒野城
河波城
神戸城
二重堀城
蟹江城
長久保城
戸木城
と各城郭で負け続けて
135000の圧倒的大軍で以って尾張半国すら切り取れなかったし

13 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:29:55.48 ID:6EO7/Sgm
朝房を殺すときの点滅みたいなの、変な演出〜

14 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:30:26.34 ID:MZIpz9Z9
◎小牧長久手合戦の戦死者は1万人以上

4/9織田信雄書状 一万人
4/10家康書状一万人
4/11家康書状一万人
4/13北条氏政・氏直書状1万人
5/2小早川隆景書状一万人余り
5/3織田信雄書状一万五千人
5/7織田信純書状一万人
家忠日記1万五千余り
顕如日記1万人余り
イエズス会年報1万人
フロイス日本史一万人
当代記2万人
池田家履歴略記・兼山記2万人

戦死者池田親子・森長可・木下祐久利ただ兄弟白井藤丸蟹江勘衛門大村定平
佐藤又座衛門鯨藤治今井長可今井長三郎秋田伝十郎生駒半座衛門香西又市
梶田喜八朗吉田甚内川越次郎河合助之丞岡田善衛門今鵜善衛門村岡十内長谷川伝三郎
森鳥八蔵片山喜平次阿部弥一衛門秋田嘉兵衛片桐与三郎梶浦兵七朗竹村小平太

また長久手合戦参加者の家記・家譜・合戦記なども全て1万人かそれ以上としてる

15 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:30:38.12 ID:if0aHQ2V
>>1


16 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:30:44.19 ID:+oN2KlLt
三成 vs 長政・清正・正則

の構図ができてきたな。
…やっぱり三成は悪役か……

17 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:30:44.27 ID:QIXD2nxd
>>13
あれよくわからなかったなー暗かったし
結局朝房のどこ刺して殺したの?心臓?

18 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:30:45.95 ID:MZIpz9Z9
吉川元春の書状でも秀吉軍はみな討ち取られたとしっかりかいてるし
4/23熊谷信直書状でも羽築方衆合戦候て数多落度の由としっかり書かれてる。
4/12松井康之書状でも池田森堀木下助左、同勘解由、此衆手をわけて一戦にでて
池田森木下兄弟此の衆討死候、堀と秀次が異議なく撤退し、其の他諸卒大方うたれ申し候と書いてる。
別働隊の兵数は4/8丹羽宛書状で24000〜5000で其の中の諸卒が大方打たれたんだから、戦死者は2万人くらいいないとおかしい
長久手合戦後に京で騒動が数日間続き当合戦で1万人以上戦死したとの報が各公家日記に書かれてる 。

さらに秀吉の同盟者の毛利方の武将の書状にも1万人以上戦死の情報が書かれておりその他も悉く戦死したと伝わってるから秀吉の捏造をもってしても打ち消せないほど長久手の敗戦
の痛手はひどかったんだろうね。
何せあの135000の規格外の兵力をもってしてわずか17000ほどの信雄家康と均衡状態どころか浜田長久保蟹江前田下市場神戸など奪回されたりしてるんだから

19 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:31:37.90 ID:hcZutxrA
ああやって家康が自分の子供を処刑して、
奥さんまで殺しているのを見ると、光がああやって
しゃしゃり出て来るのはあり得ない事ではあるよね

下手に疑われればすべてを失う時代だものね

20 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:32:47.71 ID:GqbLInYW
お鶴はかってに逃げたせいで磔の刑にされるのか

21 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:33:16.46 ID:io3j39vH
信雄の動き



4/12には秀吉が吉村氏吉に敗北(信雄→吉村書状)

4/30日〜5/2頃
二重堀合戦が起こり、信雄1000が秀吉50000を奇襲して楽田から叩きだす(家忠日記)

5/5に小浜・間宮に伊勢の生津・村松で敗北してる(5/5家康→小浜・間宮)
6/19尾張下市場城攻略(家忠日記)
6/23尾張前田城攻略(家忠日記)
7/3尾張蟹江城攻略(家忠日記・7/6秀吉→羽柴秀長)
7/10頃に伊勢の浜田城攻略(7/14秀吉→津田)
11/10尾張長久保城攻略(11/10信雄・家康→吉村)

最初から信雄陣営は重臣連中が秀吉方に人質取られた状態から会戦してるから岡田・津川・浅井の三重臣始め、伊勢の諸将は3月上旬時点で悉く
秀吉方に寝返ってるしそこからスタートと考えればかなり善戦した方だろ。

22 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:33:30.65 ID:io3j39vH
また、秀吉はそれ以外でも

3月から戸木城

4月から松の木城、東駒野城

6月から河波城、
などを攻略していたが いずれも落ちずに撃退されてる


6月は特に信雄から吉村などへ感状ラッシュで度々秀吉軍を撃退した功績を賞賛されてる

23 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:34:23.00 ID:Vyas94S6
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

その殆どを占領し、さらに伊勢湾に水軍を展開させ

信雄に精神的に圧力を加えました。

これにより信雄は屈服し

勝ち目なしと判断した家康は引き上げていきました。

24 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:34:25.89 ID:hcZutxrA
あの時はゲリラ戦だったらしいのよ
ものすごい戦だったんだろうと思うんだわ

25 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:34:30.82 ID:Ay3qbKls
コテにして欲しい。NGにするから。

26 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:34:38.97 ID:0OfD7iKQ
>>13
主人公が何も悪い事してない自分の部下を刺し殺すって描写をちゃんと見せるように描いたわけで
NHK大河としては物凄く頑張ったと思うぞ?

27 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:34:50.96 ID:1bJUT/3S
菅沼発狂してコピペ爆撃荒らし

28 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:34:51.49 ID:n2/Rvxnv
秀吉は下記のようにいう事の聞かない先代からの譜代など全くおらず、秀吉自ら育てた「生え抜きの譜代」ばかりいて
先代からの専横ばかりしてた邪魔な譜代に比べて、皆秀吉との結びつきが非常に強く、豊臣の恩を受けまくってる連中ばかりいた。
熊見川合戦時点での秀吉家臣団は一門衆が秀長・秀勝・三好義房・浅野長政・杉原家定・家次、木下家定
尾張衆は加藤清正・福島・山内・蜂須賀(河波衆リーダー)青木・平野・加藤嘉昭・堀尾・宮田光次
美濃衆が竹中・坪内利定・稲葉貞祐・加藤光康・小野木生駒石川光政日根野弘就谷衛好仙石秀久
一柳直末・伊藤秀盛・尾藤知宣。
近江衆の木村隼人正・片桐且元・寺沢広政・石田三成・中村一氏・増田長盛・宮部継潤・速水守久・脇坂安治・
長浜衆(伊藤牛助・谷兵介・石川小四郎・藤縣三蔵・田中小十郎など)
他国衆の中川清秀(摂津茨城城主、舎弟)小西行長(堺衆)・黒田孝高(播磨姫路城主)
これとは別に播磨衆と但馬衆に亀井・垣谷などが加わるし相当の規模の軍団だっただろ。これに加えて尼子残党の
上月城でしぶとく敢闘してる尼子義久や山中幸盛らや、同陣している荒木村重らがいるんだから普通に18000程度は余裕でいく

29 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:35:39.27 ID:GqbLInYW
朝房カワイソスギ

30 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:36:31.83 ID:c3hIOjHo
宇都宮の娘を逃がしてもいいことないだろうにと思いました

31 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:37:36.86 ID:SA4Htt4v
秀吉は家臣や子供が少ないから
秀長が長生きしない限り 天下人としての豊臣家は長続きしない

官兵衛も家臣が少なくて苦労したようだが
かつて仕えた小寺家 光さんの身内の一族も家臣になった

32 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:37:51.68 ID:N0FAKuEr
豊臣秀吉は朝鮮出兵を思い立ち、文禄・慶長の役を起こした。

秀吉は出陣にあたって、宇都宮氏に伝わる「艾蓬の射法」を行おうとしたが、

射法は宇都宮氏の一子相伝であったため方法が分からず真似事しかできなかった。

このとき、秀吉は宇都宮氏を滅ぼした短慮を悔やんだと伝えられている。

33 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:39:04.37 ID:bt4y5EMM
宇都宮鎮房は、地元の名士として利用価値があったが、用済みに
なると、国替えの嫌がらせをして、逆らわせて滅ぼした、という
ことになる。中国攻めでも、地元の名士であった尼子勝久を利用
して捨てている。現在でも、外資系企業が地元の名士を利用する。
#軍師官兵衛 #NHK

地元の名士は、醸造業や菓子業や観光業を営んでいることが多い
ので、地域振興や観光振興を名目に接近して、子どもを操って、
土地や財産を奪い去ることも多い。安倍政権では、かなり露骨で
ある。振興を名目に借金をさせ、見栄を張らせるものだ。
#軍師官兵衛 #NHK

織田茶々と石田三成。豊臣秀吉に向精神薬(惚れ薬)を飲ませて
操っているようだ。南蛮勢力が閨室に阿片を気化させて、秀吉と
茶々を操りやすくしていそうである。淀城を密室化して、スパイ
や工作員の暗躍を容易にする算段もしていそうである。
#軍師官兵衛 #NHK

石田三成が、朝鮮出兵に積極的であったことに、どのような利益
があったのだろうか。石田三成が、女真勢力と一体化していたと
すると、李氏朝鮮や明朝中華の弱体化は、女真族による清朝中華
の建国に有利であったことになるが。 #軍師官兵衛 #NHK

朝鮮帝国を目標とした満州帝国の建国は、李氏朝鮮に追放されて
済州島に流刑され、東インド会社によって薩長に傭兵され大日本
帝国の軍部を形成した元朝鮮人にとって悲願であったようだが、
高句麗帝国も朝鮮人を支配した満州族の征服王朝であった。
#軍師官兵衛 #NHK

日本のテレビ局は、敗戦で米軍が進駐した際に、米軍に従軍して
いた日本語ができる元朝鮮人の諜報兵が設立しており、韓国人が
活躍できない競技は、従属的な扱いとなる。 @agroecotech
>>http://twitter.com/agroecotech/status/513657355976724481

電話局には米軍に従軍していた通信兵の元朝鮮人が入り込んだの
で、米軍や米社のための盗聴や擬声に始まり、中曽根民営化後は
通話記録の漏洩、ベリオ事件後は巨額の資金流出をさせている。
誘拐殺人事件を利用して携帯電話の盗聴や擬声も可能とした。
@agroecotech

その石田三成に、毛利輝元や島津義弘が関ヶ原で加勢したことに
ついて、南蛮勢力が、どのように関与していたかが問題である。
上杉景勝や直江兼続は女真族と連携していただろうが、毛利氏や
島津氏に南蛮勢力が加担していたのだろうか?女真族と南蛮勢力
との関係性は? #軍師官兵衛 #NHK

元朝鮮人とは言っても、彼等は韓国人でも北朝鮮人でも無くなり、
強いて言えば、米軍や米社に依存する米軍人や米社人であるので、
「日本人は朝鮮人に酷いことをしたよね」と日本人に酷いことを
する「大義名分」を米軍や米社が利用している。 @agroecotech

34 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:39:07.17 ID:hcZutxrA
せっかく寧々が一生懸命良い部下を育てていたのにね
全部他に行っちゃったよ

35 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:39:18.99 ID:GqbLInYW
長政が独断でやったことにブチ切れなくてほっとした。また怒鳴るのかと思った

36 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:39:19.01 ID:ZhZMNyDR
ひょっとしてこのドラマ
最終回まで胸くそ悪い展開しかないんじゃないの?

37 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:39:48.89 ID:Do1fOTJc
>>23

>秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

伊賀に侵攻したのはまだ戦いが始まってもいない2/2だよ
多門院日記2/2条で秀吉が脇坂安治に命じて伊賀の上野城をコソドロさせてるのがわかる

伊勢侵攻が始まるのは3月になってから。
お前は小和田の本を読んで勘違いしてるようだが
小牧長久手合戦のある前にあったのが伊勢の攻防。

まず小牧長久手合戦が開始する所が、信雄重臣の伊勢の岡本、津川、浅井の三重臣の寝返り

それからその後下記のような流れになってる

それで内実は戦いが始まる前、あるいは開始直後から
関・田丸・岡本・津川・津田・信包・富田・榊原・ 八重羽・小島など地元諸侯がなだれをうって秀吉に寝返り
その上に
秀吉方に付いた上に池田・森の北尾張急襲を受けた徳川軍の尾張転進のために
スカスカになったために
ろくに交戦らしい交戦もなく戦いが終わってる

38 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:40:45.12 ID:6EO7/Sgm
長文うぜ〜

39 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:40:50.03 ID:M4SeTqrE
史実では長政はあの人質の娘(13歳)を斬首するのに
なぜあんないい人の演出したんだ

40 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:40:54.82 ID:EGAx2ZZd
前スレ
>>989
>>家康さんって文武が揉めた結果
>> 息子と嫁さん殺してなかったっけ

文武が揉めたと言うより、岡崎派と浜松派が揉めたと言った方が良いんじゃないかな?
徳川家、というより安祥松平家は、長親派と信忠派が揉めたり、駿府派(家康派)と江戸派(秀忠派)が揉めたり、秀忠派と家光派が揉めたりと、
当主が早死にしない限り、よく親子の派閥で揉める。もっとも本人同士は嫌っていない場合が多いみたいだけど。

41 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:41:02.91 ID:DXMlHat1
>>26
そうNHKを誉めるべきだよ。
ジャニタレ主役にあそこまでよくさせたよね。

ただ鶴姫を逃がすなら、芦田愛菜を起用すべきだった。
市川なら史実どおり磔で良かった。

42 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:41:15.78 ID:F23bt9Wf
秀吉の伊勢侵攻って秀吉本人が行ったものだし
あれほとんど伊勢の諸侯が秀吉の元に人質出してたから寝返っただけじゃん

自力で攻略したみたいにかかれても困る

蒲生が伊勢侵攻したとか軍記物にしかかかれてない話だし

43 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:41:20.51 ID:VDalXQvd
※35
今度はテルがぶちきれていたじゃん

44 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:42:00.99 ID:Do1fOTJc
>>24
ゲリラ戦なんか全く起こってないけどね

主力決戦はあったけど。

45 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:42:43.29 ID:F23bt9Wf
秀吉は下記のようにいう事の聞かない先代からの譜代など全くおらず、秀吉自ら育てた「生え抜きの譜代」ばかりいて
先代からの専横ばかりしてた邪魔な譜代に比べて、皆秀吉との結びつきが非常に強く、豊臣の恩を受けまくってる連中ばかりいた。
熊見川合戦時点での秀吉家臣団は一門衆が秀長・秀勝・三好義房・浅野長政・杉原家定・家次、木下家定
尾張衆は加藤清正・福島・山内・蜂須賀(河波衆リーダー)青木・平野・加藤嘉昭・堀尾・宮田光次
美濃衆が竹中・坪内利定・稲葉貞祐・加藤光康・小野木生駒石川光政日根野弘就谷衛好仙石秀久
一柳直末・伊藤秀盛・尾藤知宣。
近江衆の木村隼人正・片桐且元・寺沢広政・石田三成・中村一氏・増田長盛・宮部継潤・速水守久・脇坂安治・
長浜衆(伊藤牛助・谷兵介・石川小四郎・藤縣三蔵・田中小十郎など)
他国衆の中川清秀(摂津茨城城主、舎弟)小西行長(堺衆)・黒田孝高(播磨姫路城主)
これとは別に播磨衆と但馬衆に亀井・垣谷などが加わるし相当の規模の軍団だっただろ。これに加えて尼子残党の
上月城でしぶとく敢闘してる尼子義久や山中幸盛らや、同陣している荒木村重らがいるんだから普通に18000程度は余裕でいく

46 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:43:04.47 ID:hcZutxrA
>>44
九州はゲリラ戦だったらしいよ

47 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:43:25.12 ID:ZhZMNyDR
このドラマで三成って超重要な役どころだな
なんであいつになったんだろう…

他に適役居そうだけどなあ

48 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:43:41.23 ID:Do1fOTJc
いくら指揮・采配能力が桁外れに違っても数でごり押しすれば勝てるのが戦。
しかし秀吉の場合は指揮能力や采配能力が異常にゴミに近かったので数でごり押ししても雑魚の信雄や輝元に全く勝てなかったり
防衛戦ですら家臣を殺されまくるほどの雑魚だったが
土下座能力はチートだったので信雄や顕如や家康や朝廷に土下座しまくって和議までこぎつけただけ。
顕如に11月に土下座したり家康の下に信雄送ったり朝廷に献品しまくったり土下座攻勢をかけまくってる。

49 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:43:42.42 ID:EGAx2ZZd
>>20
あのまま一息に殺しておけば苦しんだりしないものの、逃がしてやったばかりに磔にされたんじゃ、かえって可哀想だね。

50 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:44:16.42 ID:KS2Zuwa6
>>48
結局それが原因で家康は大版図と秀吉縁戚の地位を得る事となり
豊臣家を楽に継承したんだろ。自力で歯が立たなかったから普通に豊臣家は滅ぼされただけ。

51 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:44:49.47 ID:CFVnpkrL
秀吉はでかい女好き
茶々も168cmあったらしいぞ

52 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:45:41.78 ID:eYZVwH1b
まあ、秀次が生きていたにしろ、前田利家が存命であったにしろ、ゆくゆくは徳川幕府は
開かれただろうけどね。でも、豊臣家はいち公家兼国持ち大名で生き残る手だてはあった
とは思うよ。

53 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:45:47.35 ID:lfl42ErB
鶴姫の磔やるの?逃がして終了?

54 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:45:52.49 ID:DXMlHat1
荒木夫妻の話題なら、異様に神経質に噛み付く人がいるのに、
歴史論の長文に噛み付かないのは何故?

55 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:46:14.57 ID:O0lmEUqm
>>23
信雄は屈服なんてしてないわけだが。

秀吉は勝ち目がなくなったので11月になって顕如に頼んで土下座して和睦を仲介する事を懇望してる書状があって、結局、顕如の土下座仲介で
秀吉と信雄は停戦状態になっただけ。

56 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:46:37.39 ID:if0aHQ2V
秀吉と家康の対面シーンでとぼける家康を上から睨み付ける秀吉の顔が怖かったな。
家康には気を許してるかと思いきや・・・

57 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:46:56.52 ID:EGAx2ZZd
>>54
触らぬ何とかに祟り無し。

58 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:47:18.04 ID:GqbLInYW
笑いながら怒る男のキチガイ度がどんどん増してる

59 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:47:29.25 ID:0OfD7iKQ
>>41
たぶん岡田が自分でやらせてくれって言い出したんじゃないかな?
ジャニは先に台本に目を通してて絶対にOK出すわけないし

ぶっちゃけ元台本じゃ一生あたりが切れた朝房を叩き切って終わりだったんじゃないかなぁ
もちろん岡田が刺し殺したのは良いと思うぞ

60 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:47:47.49 ID:KsIkiWuJ
秀吉はあれだけ国力と兵力が桁外れにあっても信雄に全く歯がたたず
家康に土下座して母や妹や関東250万石とチート官位まで差し出してるからな

61 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:47:53.85 ID:zBuUTHpO
中谷美紀パートを毎話作るしばりがあるんだろうけど
しょうもないエピソードをわざわざ用意して
中谷が全力で演じる時間がこっけいでしかない

いっそのことドラマの最後に中谷、黒木のおまけコーナーでも作ったほうが早い

62 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:48:11.34 ID:fzrdaRsB
>>53
宇都宮の娘の消息は諸説あって不明状態で
この作品では逃がした説を採用
磔は後世の創作らしいからスルー

63 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:48:31.00 ID:6EO7/Sgm
「重たい展開の中、女性陣にホッとしました.
ゴールデンタイムに殺伐だけではいただけない.宇都宮家へ僅かでも詫びの部分として描き、
黒田家の結束として女性陣が男達のやりきれない気持ちを助けたと思います.」

ヤフコメにはこういうおばさんもいる訳だよ

64 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:48:42.17 ID:S5cBJ6a3
まあ豊臣家が滅ぼされたのは秀吉の実力は皆無だったからなんだけどね
豊臣滅亡の主要因って135000で主力決戦しかけた小牧長久手合戦でわずか16000の雑魚の信雄に大敗して家康に土下座して母や妹や関八州250万石やチート官位まで土下座献上したのが原因だし

65 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:49:01.25 ID:WmzSnQa9
サッカーの試合で一人でも欠けたら一挙に戦局が傾き
半分がかけると試合にすらならず一方的にぼこられまくるのと同じことだよ。
武将の実力よりも頭数と装備と物資
これが戦争
ブラジルはチアゴシウバやネイマールが抜けるとボコボコにやられて7対1で大敗
ネイマールだけかけた状態でもボコボコにやられてオランダに3-0で大敗

66 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:49:08.24 ID:Vb0piP4U
>>47
あの人って何の役やってもぬぼーっとしてるだけだよね。

67 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:49:10.65 ID:1bJUT/3S
>>54
捏造自演なんでもござれの真性のキチだから

68 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:49:38.68 ID:6EO7/Sgm
>>61 おもしれ〜ww

69 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:49:41.73 ID:wlLgnRg0
結局劉邦みたいなもんだからな
戦は雑魚でも棚ボタ幸運や漁夫の利や土下座能力があれば勢力拡張できる
二世政治家とか金正日の子供とか徳川秀忠とかが威張ってるのと一緒

70 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:49:51.81 ID:if0aHQ2V
>>63
こういう視聴者層がいるとこれからの大河は益々レベル低下していくな

71 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:50:04.84 ID:V+iqWeyk
昔の日本人コワイわ 天下泰平が一番やのう

72 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:50:06.42 ID:U2QsOwmp
男優主演大河でも女優が2番手に来るとダメだな

73 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:50:20.97 ID:EGAx2ZZd
>>61
それか、中谷光には、ナレーションを担当させておけば、最初のフガフガ失敗も回避できて一石二鳥だったのにね。
妻がナレーションというのは、北条時宗で前例もあるし。

74 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:50:20.99 ID:U4OFz0L9
いくら指揮・采配能力が桁外れに違っても数でごり押しすれば勝てるのが戦。
しかし秀吉の場合は指揮能力や采配能力が異常にゴミに近かったので数でごり押ししても雑魚の信雄や輝元に全く勝てなかったり
防衛戦ですら家臣を殺されまくるほどの雑魚だったが
土下座能力はチートだったので信雄や顕如や家康や朝廷に土下座しまくって和議までこぎつけただけ。
顕如に11月に土下座したり家康の下に信雄送ったり朝廷に献品しまくったり土下座攻勢をかけまくってる。

75 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:51:35.44 ID:S5cBJ6a3
秀吉が全く強くないが信長や官兵衛のお膳立てと本能寺の変のチート棚ボタがあったからな
これなら雑魚でも天下統一できる。
本能寺の変時点で直轄領だけでも200万石前後あったが、その大部分は信長の援軍などのお膳立てや織田家の後ろ盾によるものが大きいし

76 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:51:50.64 ID:Vb0piP4U
>>36
家康に仕えて以降少しは報われると信じたい。

77 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:52:27.16 ID:JcPPWXBL
豊臣は普通に創業者が雑魚だったから家を滅ぼされただけ。
豊臣は秀吉生前中も戦に負け続けてたし
そのつけが回ってきただけ。
秀吉なんて雑魚の信雄に大敗して家康に土下座して母や妹や関東250万石とチート官位を土下座献上した結果家を滅ぼされただけだし
普通に順当な結果になっただけだよ。

78 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:52:33.19 ID:V+iqWeyk
まあ 中谷のパートもいるだろう 中谷エキストラでないんだから 見せ場作る必要あるし
中谷にある程度スポット当てないと 今後女優が大河敬遠するだろし 出番あんのか? みたいな

79 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:52:52.72 ID:LO1bgr1h
調子に乗って官兵衛をつついた結果家康と手を組まれちゃって
アホやなぁ三成わw

80 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:56:14.57 ID:NFrPLMoV
中谷さん悪くないんだけど語尾を伸ばしたり変な抑揚があったり
台詞にくせがあってそれが気になる

81 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:56:35.79 ID:5zyauwQQ
秀吉ひどい奴だな!
こんな奴に天下取らせちゃいかん!
だれか他の奴が天下取れ!

82 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:58:16.74 ID:S5cBJ6a3
秀吉が天下取れたのは官兵衛や信長のお膳立てと、本能寺の変の棚ぼたのおかげ。

83 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:58:38.88 ID:nV05MB/D
笑いながら怒る男w

84 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:58:45.89 ID:DXMlHat1
>>78
キャスティングの重要さを痛感させられるな。

85 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 22:59:51.14 ID:4t7kTuGY
本能寺の変前で直轄領ほぼ200万石
本能寺の変後だと自動的に直轄領400万石
明智は家臣や与力の離反の結果30万石前後だから
初めから結果がわかった出来レースでしかないからな

86 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:00:23.25 ID:VDalXQvd
この脚本、雑過ぎ。
佐々成政と官兵衛が前回、会っていたのに今回の切腹に対して何も触れないとは。
女どもも「勝手に逃げたことにすればいい♡」ってなんだよ?
長政は・・・官兵衛に「わしも同じことをしていた(棒)」って声かけてもらってよかったね。

87 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:01:00.35 ID:h7uRCJu4
>>11
官兵衛生存中は又兵衛が黒田家から追い出されないよ

88 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:01:29.08 ID:6EO7/Sgm
関係ないけど、某歴史人の最強戦国武将ランキングでやっぱり

信長が1位で出来レースみたいで面白くなかったわ

なんでそんな人気あんのかね〜?

89 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:03:38.94 ID:glqZcWuI
>>65ブラジルはもともと弱いから当てはまらない
フレッジ、フッキとか何も起こせない

90 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:03:58.95 ID:EGAx2ZZd
>>88
東京だったら家康が1位。
大阪だったら、やっぱり秀吉だろうね。
でも全国になると信長なのかな?

91 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:04:24.08 ID:Fdm7bCCy
>>73
時宗のナレは西田ひかるだったっけ?

92 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:05:20.00 ID:WTiY0Tg4
脳筋の長政も光に叱られて少し脳みそのシワが増えて大人になったな。

93 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:05:29.50 ID:hcZutxrA
西はあんまり家康が好きではないんだよね
理屈ではわかっても好きでない

秀吉も図に乗り杉と思うから、自ずと信長なんじゃないだろうか?

94 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:06:46.46 ID:EGAx2ZZd
>>91
十朱幸代の方。

95 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:07:27.28 ID:T8FCQKyX
宮城だと政宗だろうけど、広島だと元就だとは思えないのはなぜだろう?

96 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:08:42.14 ID:CFVnpkrL
東京は神田明神様が1位だ
西はあまり家康が好きではない

どころじゃない殺意すらわいてるくらい嫌われてる

97 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:08:45.31 ID:SA4Htt4v
秀吉は家臣や子供が少ないから
秀長が長生きしない限り 天下人としての豊臣家は長続きしない

官兵衛も家臣が少なくて苦労したようだが
かつて仕えた小寺家 光さんの身内の一族も家臣になった

98 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:09:03.28 ID:GqbLInYW
官兵衛が嫌われ者になって長政は好意的にみられてたから
官兵衛が朝鮮から無断で帰ってきて秀吉がきれたときに長政のおかげで助けられるんだよな

99 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:09:06.35 ID:lvwwHYcS
>>89
ブラジルはベストメンだと超はつかないまでも強いよ

チアゴシウバやネイマールがかけると弱い

ブラジルはウルグアイや日本をボコボコにしたコロンビアに勝ってるし
チリには苦戦したが、チリは元々スペイン倒したくらい強いからな

100 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:09:11.14 ID:EGAx2ZZd
>>93
東京では、来年が家康公没後400年で盛り上がろうと、区役所などが色々企画しているみたいだけど、
その前の今年は、豊臣家滅亡400年になるけど、大阪では盛り上がって居るのかな?

101 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:09:14.95 ID:hcZutxrA
>>95
あまり派手ではないからじゃないかな?
そもそも広島でなくって山口の萩に移ったから
吉川は山口の岩国でしょう?

あと広島は九州の人間も多いのよ

102 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:09:18.73 ID:kacpcAVp
>>90
家康は別に東京人に人気あるわけじゃないぞ。

103 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:10:03.80 ID:nSD02Mc7
毛利輝元が糞すぎる影響

104 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:10:39.33 ID:Vyas94S6
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

その殆どを占領し、さらに伊勢湾に水軍を展開させ

信雄に精神的に圧力を加えました。

これにより信雄は屈服し

勝ち目なしと判断した家康は引き上げていきました。    

105 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:10:44.95 ID:BxEyN9AJ
>>97
家臣になった小寺家の樹って赤鼻の殿が死んでから出てこないね

106 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:11:10.51 ID:io3j39vH
>>97
秀吉は下記のようにいう事の聞かない先代からの譜代など全くおらず、秀吉自ら育てた「生え抜きの譜代」ばかりいて
先代からの専横ばかりしてた邪魔な譜代に比べて、皆秀吉との結びつきが非常に強く、豊臣の恩を受けまくってる連中ばかりいた。

熊見川合戦時点での秀吉家臣団は一門衆が秀長・秀勝・三好義房・浅野長政・杉原家定・家次、木下家定
尾張衆は加藤清正・福島・山内・蜂須賀(河波衆リーダー)青木・平野・加藤嘉昭・堀尾・宮田光次・前野長康
美濃衆が竹中・坪内利定・稲葉貞祐・加藤光康・小野木生駒石川光政日根野弘就谷衛好仙石秀久
一柳直末・伊藤秀盛・尾藤知宣。
近江衆の木村隼人正・片桐且元・寺沢広政・石田三成・中村一氏・増田長盛・宮部継潤・速水守久・脇坂安治・
長浜衆(伊藤牛助・谷兵介・石川小四郎・藤縣三蔵・田中小十郎など)
他国衆の中川清秀(摂津茨城城主、舎弟)小西行長(堺衆)・黒田孝高(播磨姫路城主)
これとは別に播磨衆と但馬衆に亀井・垣谷などが加わるし相当の規模の軍団だっただろ。これに加えて尼子残党の
上月城でしぶとく敢闘してる尼子義久や山中幸盛らや、同陣している荒木村重らがいるんだから普通に18000程度は余

107 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:11:13.51 ID:EGAx2ZZd
>>102
東京は、特に都心三区以外の地方の方ではお上りさんが多いからね。
都心では、幕臣の子孫が多いせいか、人気高いよ。

108 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:11:21.98 ID:hcZutxrA
西の家康アレルギーってあるよね

109 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:11:35.20 ID:M3E1XHQm
東京でも家康は狸親父のイメージでそんなに人気があるとは思えんが

110 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:11:37.90 ID:kacpcAVp
そもそも元就が生きてた頃は広島なんてなかったからな。
元就は生涯安芸の山奥に居たじゃん。

広島を作ったのは輝元。
だけど広島の誰も輝元を慕ってる様子がないなw

111 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:12:11.23 ID:io3j39vH
>>104

>秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

伊賀に侵攻したのはまだ戦いが始まってもいない2/2だよ
多門院日記2/2条で秀吉が脇坂安治に命じて伊賀の上野城をコソドロさせてるのがわかる

伊勢侵攻が始まるのは3月になってから。
お前は小和田の本を読んで勘違いしてるようだが
小牧長久手合戦のある前にあったのが伊勢の攻防。

まず小牧長久手合戦が開始する所が、信雄重臣の伊勢の岡本、津川、浅井の三重臣の寝返り

それからその後下記のような流れになってる

それで内実は戦いが始まる前、あるいは開始直後から
関・田丸・岡本・津川・津田・信包・富田・榊原・ 八重羽・小島など地元諸侯がなだれをうって秀吉に寝返り
その上に
秀吉方に付いた上に池田・森の北尾張急襲を受けた徳川軍の尾張転進のために
スカスカになったために
ろくに交戦らしい交戦もなく戦いが終わってる

112 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:12:12.29 ID:eYZVwH1b
徳川家康は土地に重点を置いた農本主義、豊臣秀吉は直轄領は少ないけど
銀山や貿易港を押さえて貨幣や物流重視の重商主義だね。
織田信長も重商主義者だけど、土地は秀吉よりも重視してた感じだね。

113 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:12:41.98 ID:io3j39vH
>>104

信雄は屈服なんてしてないわけだが。

秀吉は勝ち目がなくなったので11月になって顕如に頼んで土下座して和睦を仲介する事を懇望してる書状があって、結局、顕如の土下座仲介で
秀吉と信雄は停戦状態になっただけ。

114 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:12:55.87 ID:xfW3gcDR
録画見たけど、前回と今日のとシリアス度上がってきたな。

岡田演技上手いな〜。貫禄充分て感じだ。

官兵衛−清正ラインが出来て関ヶ原への一里塚になったのは良いけど、個人的には三成にもちょっと良いキャラの場面があっても良いのでは?と。

このままじゃ三成襲撃あたりの悲惨な状況が目に浮かんでしまって…微笑ましいw。

115 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:12:59.27 ID:irZq/sbP
儂亡き後、天下を取るのは誰と思う?

徳川、徳川!
前田、前田!
毛利、毛利!

こいつら、殺されないのかw

116 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:13:19.24 ID:hcZutxrA
広島は備後と安芸だからね
なんか大雑把なんだよね
安芸といえば山口入っちゃってるんのよ
んで、備後は岡山だろう…ってね

117 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:13:23.43 ID:Xrl3cQb1
信長秀吉家康の人気は主にホトトギスの詩により判断してる人がほとんどな気がする

118 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:13:39.27 ID:fzrdaRsB
>>100
大阪の陣400年のイベントはするらしい

119 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:13:40.70 ID:kacpcAVp
>>107
都心三区に昔からの江戸っ子なんてほとんどいねえぞw
バブルの時に物凄く土地が上がって昔からの住人はだいたい郊外とかに行ってしまったんだよw

120 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:13:49.91 ID:CFVnpkrL
東京で一番人気は将門公だよ
毎年祭りやってるだろうが

121 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:14:11.32 ID:7pblmqSb
官兵衛のキャラは「播磨灘物語」がベースにあるような気がしてならない。
あの小説はあとがきで司馬が「友人に持つなら、こういう男を持ちたい」というくらいさわやかだ。

122 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:14:50.70 ID:AekbNsI1
>>112
秀吉は全部直轄領

全部直接統治したり人質召集したり戦いの時は直接命令したりして最も堅固な支配やってた。
文書発給数も秀吉がダントツで多く
秀吉の家臣や統治のために出した文書であふれかえってる。

豊臣秀吉文書目録にのってるものだけで5000点以上あるからな

123 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:15:05.00 ID:ZhZMNyDR
>>76
家康もクズだからなあ

124 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:15:22.03 ID:Ciuhv7k/
長政の母親がうざすぎる
つらい戦でしたねとかいうなら、代わりに鶴を討ちましたからお前は手を汚さなくていいんですぐらい言えよ

125 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:15:25.73 ID:kacpcAVp
>>120
それで間違いない。
あえて言うなら千代田のお城の中に居る人だけどw

126 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:16:24.73 ID:EGAx2ZZd
>>119
キミは何処に住んでいる?
港区だけどお、そりゃ、出て行った人も居るけど、残っている人の方が多いよ。
小学校の同級生見ても、女はともかく男はね。

127 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:16:36.95 ID:eYZVwH1b
>>119
うん、江戸方言が絶滅の危機に瀕してる。今の東京は90%以上が全国からの
流入組だから、どうしても大都市ならではの冷たさにつながる。
江戸文化がなくなるのは惜しいよね。

128 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:16:38.30 ID:mZxqwGWe
1話冒頭にあった小田原城の場面もう1回出て来るの?
岡田の顔がずいぶんあの頃と違うんだけど

129 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:16:41.07 ID:hcZutxrA
>>121
官兵衛というのはそのまま関西の商売人って感じはするよね
才覚があるというか
司馬遼太郎も岡山の人間で、官兵衛のご先祖も岡山じゃなかったっけ?
岡山ってかなり長い間宇喜多で印象が悪すぎたから苦労が多かったみたいだね

130 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:17:20.78 ID:SA4Htt4v
コ川家に服従しない豊臣家をぎりぎりまで待ち続けて15年で
大坂の陣で豊臣家を滅ぼしたわけだが
大阪で人気がない家康は少し気の毒ではある

小寺の跡取りは福岡移封の時に登場するかもしれない
竹中重門は池松壮亮が演じると思うので楽しみにしている

131 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:17:43.88 ID:jhumpgAg
>>112
秀吉の本能寺の前までに切り取った領土は全部秀吉が好きなように自由に動かせる自分や信長の援軍の下で切り取った土地で、自分の家臣が置かれてるから直轄地だし

本能寺後の織田家の領土は、秀吉が家臣から人質を招集したり、家臣をど田舎に転封させたり
家臣の領土配分にいちゃもんつけて口出ししてる文書があるし、
秀吉から一々細かく命令出されて戦いでも統治でもやってるんだから全部直轄地だろ。

直轄地じゃない所といったら、外様の上杉や毛利や徳川や島津領くらいなものだろ。

132 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:18:01.32 ID:D356TBMQ
今週は光がクソ過ぎた。
長政も言い返してやれば良かったのに
「母上のおっしゃること,正論でございます。その通り殿下にお伝え下され。
明くる日には黒田一門、打ち首にござりましょう」

133 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:18:18.19 ID:FHgr845Y
おまえらが歳とり過ぎとか片目とかいうからwww
http://www1.nhk.or.jp/kanbe/special/special_58.html

134 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:19:24.25 ID:kacpcAVp
>>127
江戸文化はなくなんないよ。
なんだかんだで祭りになると盛り上がってるからね。
そしてそういうのを子供が普通に参加していて、
地元に残るにしろ、東京の別の町に行くにしろ継承されていくのさ。

135 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:19:50.89 ID:k6IiHBQy
>>52
秀次が生きていたら、少なくとも家康存命の内に徳川が政権を簒奪出来た可能性はかなり低くなる。

136 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:21:05.72 ID:hcZutxrA
大阪の立地に目をつけたのは秀吉らしいけどね…

137 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:21:27.15 ID:kacpcAVp
>>130
大坂の陣は屈服を決断できずに大量の町人を巻き込んだ秀頼が悪いよね。
もういい歳なんだから未熟だったで済まされる話じゃない。

138 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:21:29.66 ID:k6IiHBQy
>>31
鶴太郎の息子は家臣じゃないよ。客将、言い方を変えれば居候。

139 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:22:57.54 ID:AekbNsI1
秀吉存命中は秀吉は家康はおろか、家康より遥かに劣る信雄にボロクズのように蹴散らされまくったんだが

そりゃ家が滅ぼされるのも無理ないって

140 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:23:22.14 ID:B3tDyMu8
太兵衛に朝房を討てって命じたからてっきり暗殺してこいって意味だと思ったわ
のこのこ連れてきて官兵衛も腹を切れとか言ってるし支離滅裂だな

141 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:23:38.53 ID:85LbfvOz
秀吉が暗黒面におちていく描写って利家とまつでもこれくらいやったでしょ

142 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:24:25.21 ID:hcZutxrA
>>137
親子揃って何が起こっているのかわからなかったんだろうね
秀吉はいないし、家臣はイマイチだしね
寧々が結構交渉したらしいけど、茶々はわからなかったみたいじゃない?
政治音痴が上に来るって恐ろしいわよね

143 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:24:58.90 ID:SA4Htt4v
金子ノブアキが演じた光の兄も実は生き残って黒田家の家臣なわけで
史実通り見たかった…

144 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:25:11.26 ID:EGAx2ZZd
>>136
江戸に目を付けたのも秀吉らしい。
家康は秀吉の指示に従っただけらしい。
農業主体の三河人の発想ではなく、尾張人の発想だろうね。
家康が自分で考えたら、多摩辺りが都心になっていたかも。

145 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:25:17.12 ID:AekbNsI1
京の公家日記とか秀吉の捏造歪曲フィルターをかかった情報とかがそのまま伝わって公家日記に間違った情報がかかれてたりするけど
小牧長久手の敗報は秀吉のハッタリ誇大喧伝をもってしても打ち消せないほど衝撃的だったらしく京で騒動が数日間続き当合戦で1万人以上戦死したとの報が各公家日記に書かれてる
さらに秀吉の同盟者の毛利方の武将の書状にも1万人以上戦死の情報が書かれており
その他も悉く戦死したと伝わってるから秀吉の捏造をもってしても打ち消せないほど長久手の敗戦の痛手はひどかったんだろうね
何せあの135000の規格外の兵力をもってしてわずか17000ほどの信雄家康と均衡状態どころか浜田長久保蟹江前田下市場神戸など奪回されたりしてるんだからな

146 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:25:21.92 ID:mDg/b/bT
利休の茶室が貧乏学生の下宿みたいで萎える セットの安っぽさはどうにかならんかのう

147 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:25:25.15 ID:Ciuhv7k/
丸投げで指示を出さないおやじ(よくわからないが関白に泣き付いているらしい)
家臣や一族を背負うつもりもないきくせに小言だけは一人前に偉そうにおやじに相談すればいいのにと嘆く一家来
安っぽい同情でストライキを起こす女たち

追い詰められてるのは息子じゃね?

148 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:26:35.14 ID:7DIrVCqd
西は家康、読売巨人、江川卓が嫌いです。

149 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:27:32.10 ID:kacpcAVp
>>142
ほんとそうだ。
その点、幕末は滅びる側に徳川慶喜という政治力抜群の男がいたのが幸いだった。
大坂から大将だけ消えてしまうし、江戸じゃ勝海舟に丸投げして引いてしまうし。
勝海舟も慶喜と仲悪いくせに、阿吽の呼吸で意図を読んで綺麗に幕引きしたからね。

150 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:28:13.22 ID:auKLOJgX
なんか長政も悩んで謀殺したのに、それを分かち合おうとせず
ストライキ的なことしておきながら、
全部終った後でしたり顔で私は全部解ってました的な顔で
「殿も自分でも同じことをしただろうと言ってました」とかいう
長政母に『おいおい。。。』って思った

151 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:28:32.96 ID:x4MO17zc
黒だタカタカ

152 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:30:27.51 ID:T8FCQKyX
>>148
家康と江川はともかく、甲子園の阪神巨人戦でも客席は巨人側から埋まっていくことが多い

153 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:30:40.87 ID:hcZutxrA
結局家が続くと言うのはまあまあ良い子供に恵まれて、
良い家臣がいるかどうかなのよね

秀吉はちょっとそこら辺がああいう時代だっただけに残念な面もあったのかもね
疑心暗鬼で、高齢で子供が出来て保身に走ったりね

秀吉が亡くなった前から少しずつ情勢を読んで他が移動していて、
寧々もなんども茶々に交渉したけど茶々はずっと続くものだと盲信していたのよ

でも相手はあのヒヒジジイ。毛利も萩送り、島津家が唯一上手に交渉出来たくらい

154 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:31:02.75 ID:5rHjThwK
茶々がいなか臭いと母がいってたなあ
昔はもっと綺麗な人が演じてたんだよ、とか
二階堂さんはかわいいけど茶々ではないみたい

155 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:31:17.69 ID:Y32nY/fT
いくら大河の主人公だからって美化し過ぎだろ。
宇都宮の娘を逃すとか絶対にあり得ないし、ドラマの質が下がったわ。

156 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:32:12.76 ID:kacpcAVp
>>154
どっか卑しい感じがするんだよ、茶々の中の人w

姫様を演じちゃいかん人。

157 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:33:16.04 ID:k6IiHBQy
>>141
あの香川秀吉は最初から狡かった。しかもノリピーおねも段々タカビーになっておねらしい母性が全然無かった。
竹中秀吉が凄まじいし怖いのは、最初は正にお日様みたいに人々を惹き付ける人物だったのが権力に取り付かれて化け物になって行く様のリアルさ。

158 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:33:35.16 ID:Vyas94S6
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

その殆どを占領し、さらに伊勢湾に水軍を展開させ

信雄に精神的に圧力を加えました。

これにより信雄は屈服し

勝ち目なしと判断した家康は引き上げていきました。

159 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:34:09.78 ID:lp/lqIS0
>>132
光も賛同する糸や侍女達全員クズ
糸くらいは影で労ってやれ
官兵衛が戻ってきた途端、態度が変わった光をぶった斬りたかった

160 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:34:13.26 ID:hcZutxrA
茶々はもっと本当に何も知らないような高貴な人っぽかったんじゃないかと思うわ
庶民臭さが一切なかったんじゃないかしら?

161 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:34:36.98 ID:KS2Zuwa6
豊臣家が滅ぼされたのは単に秀吉が信雄に135000で主力決戦しかけて大敗したからというだけ。

その結果家康に母や妹や関東250万石やチート官位まで土下座献上したんだから。

結局実力がないから家が滅んだという単純な帰結だよ

162 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:35:06.07 ID:Y32nY/fT
秀吉を悪者として描くのは、韓国に対する配慮。

163 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:35:08.92 ID:A2NpCb7p
>>52
海音寺潮五郎さんは、著作の中で、秀吉は死ぬときに家康の手をとって
「天下の事、大阪城の事はすべて、徳川殿にお任せする。そのかわり豊臣家はかつての主筋として、親戚として
大切に扱ってほしい」
と頼むべきだったし、以前の秀吉だったらそうしていただろうと書いてますね

164 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:35:18.84 ID:GqbLInYW
で、糸はいつ離縁するの?

165 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:35:39.60 ID:aLRkGMXl
三成vs武断派、ねね派vs茶々派の今の構図って単純すぎるよなあ
折角裏工作メインの大河なんだからもっとこねくり回してよかったのに

166 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:36:04.38 ID:EGAx2ZZd
>>152

都心では、そんなに巨人の人気は高くないよ。
近所の友人で巨人の親会社に勤めている者が居るが、社内に阪神ファンクラブはあっても、巨人のファンクラブは無いと言っていた。
彼は巨人ファンだが、社内で巨人ファンを名乗るのが恥ずかしい雰囲気と言っていた。
地方からのお上りさんはともかく、地元の人間にはそんな雰囲気がある

167 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:36:19.58 ID:86AjqSg5
面白かったー。

168 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:36:32.55 ID:hcZutxrA
>>149
ものすごく頭の良い最後の将軍だったらしいわね
あの時代もまた人材に恵まれていたわよね

長州には警戒していたけど薩摩は予想外だったみたいよ

169 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:37:19.69 ID:+XBQA4mG
軍師官兵衛、独眼竜政宗を土日の楽しみに見てるけど
天下人として地方の大名の処遇を好き放題やってる秀吉と
秀吉に悩んでる大名と面会して仲間にしようとしてる家康が両方で見れておもしろい

秀吉・三成、反秀吉派(家康、千利休)が茶室で議論してる今週は
意見の対立がビリビリしててよかった
評定、談合、詮議が大河ドラマの醍醐味

170 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:37:27.68 ID:Give7Yuq
>>158
とりあえず少し上のレスくらい読んで出直して来い

171 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:37:59.77 ID:Give7Yuq
>秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

伊賀に侵攻したのはまだ戦いが始まってもいない2/2だよ
多門院日記2/2条で秀吉が脇坂安治に命じて伊賀の上野城をコソドロさせてるのがわかる

伊勢侵攻が始まるのは3月になってから。
お前は小和田の本を読んで勘違いしてるようだが
小牧長久手合戦のある前にあったのが伊勢の攻防。

まず小牧長久手合戦が開始する所が、信雄重臣の伊勢の岡本、津川、浅井の三重臣の寝返り

それからその後下記のような流れになってる

それで内実は戦いが始まる前、あるいは開始直後から
関・田丸・岡本・津川・津田・信包・富田・榊原・ 八重羽・小島など地元諸侯がなだれをうって秀吉に寝返り
その上に
秀吉方に付いた上に池田・森の北尾張急襲を受けた徳川軍の尾張転進のために
スカスカになったために
ろくに交戦らしい交戦もなく戦いが終わってる

172 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:38:17.55 ID:7pblmqSb
女たちのシーンは確かにないわーと思ったが、あまりに感情的に叩いている人については
日常生活で何かあった?と聞きたくなるw

173 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:38:51.18 ID:zmmZCIwH
>>146
すみません、さすがに大爆笑してしまいましたwww

174 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:39:04.08 ID:hcZutxrA
>>172
大河はロマンだから、庶民臭いものが入って来ると
幸せな時間が潰されるんだろう

175 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:39:06.85 ID:kh7KQSAi
>>158
長久手町史資料編でも読んで勉強したら?

蒲生が伊勢侵攻したとか小和田くらいしか言ってないから。

176 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:39:12.90 ID:85LbfvOz
>>157
でもあのドラマの朝鮮出兵を周りが押しとどめようとしたときの
ただ秀吉が領土欲に狂ったってことにせず
「ワシに従うものはみんな禄や領土を与えられるから付いてきておる
 だが日本にはもう与える土地はない。
 天下人は天下人はな!、みんなを食わしていかんとといけんのじゃ!」
と秀吉なりの考えが理由があることを描いたのが良かったな。
このドラマではどういうことになるんだろう

177 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:40:13.60 ID:SFl5rvS7
秀吉、早く死んでくれないかな

178 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:40:16.56 ID:ZxY2o3wP
今さらだけど吉川元春は松重さんにやってほしかったな

179 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:40:17.84 ID:kacpcAVp
>>172
そういう時のために、録画して、5分くらいずらしてみるといい。
女パートで、あ、これは鬱陶しいことになるなと思ったら早送りするとあまり嫌な思いしないで済むw

180 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:40:44.44 ID:lp/lqIS0
>>172
何もないよw
女性キャラの描写は割とオイオイなのが面がずっとあって
たまりに溜まった不満が爆発した感じ

181 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:40:49.49 ID:tUsaZXYk
>>158
ほとんどを占領しって桑名も長島も戸木城も浜田城も全くビクともしてないじゃん。

ほとんど占領したとか、どこの世界の妄想ですか?????

182 :日曜八時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:41:26.64 ID:6AcCy6zW
女性たちが、長政の食事の支度をしなかった事に腹が立ちました。
自分達の命が救われたのは長政が汚れ仕事をしたからなのに。
土下座で感謝してもしきれないはず。

183 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:41:29.39 ID:6EO7/Sgm
長政早く離縁してくんないかな

184 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:41:41.43 ID:DXMlHat1
>>149
そうかな?
幕府が3倍の兵力をもっていた鳥羽伏見に勝っていれば
雪崩現象で徳川勝利の可能性も多分にあった。
歴史の流れなんて、後付のものだよ

185 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:42:44.49 ID:EGAx2ZZd
>>173
>>146

茶室って、元々あんなもんでしょ?
昔、犬山にある有楽さんが作った国宝の茶室見たことがあったけど、
正直、えっこれ?って思うくらい、チャチな印象を受け、一緒に行った茶の道に造詣の深い友人に感想を言ったら、馬鹿にされた。

186 :日曜八時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:43:13.27 ID:6AcCy6zW
>>172
日常生活普通です。今日も三度のごはんを作ったし。
同じ女性として、あの傲慢な態度に腹が立っただけ。

187 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:43:18.52 ID:hcZutxrA
>>176
そのやりくりが大変だったのはあるんだろうけど、
ただの消耗戦になってしまったんじゃないかとも思うのよ
部下の財を食い尽くすでしょう?
面白くはないわよね

北条早雲と言うのはそういう運営が非常に上手な人ではあったし、
他の武将もそうだったのよね

北条の場合は20才未満の者と老人には金銀をやっても土地をやるなと言っているのよね
20才まで優秀でもその後はわからないし、老人はそう長くないから跡取りがどうなるかわからない
取り上げると後々まで恨みを買うだろうってね

188 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:43:45.06 ID:5K6jWjD5
>>158
お前は痴呆症ですか?

189 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:44:05.78 ID:Ay3qbKls
>>168
だから明治以降も薩摩に対しては恨みがある発言をしている。

190 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:45:21.72 ID:Hx6wz7qL
この回を初めて見た人は光の振る舞いをどう思うのだろうか
息子をあんなに叱責していたのに官兵衛が戻ってきた途端にらテノヒラクルーだもん

191 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:45:40.19 ID:kacpcAVp
>>184
慶喜が秀頼だったら豊臣家は滅びてないよ。
とっとと江戸に下向してたよ。

192 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:46:08.19 ID:Ay3qbKls
今日の女性陣の態度は呆れたな。黒田家が皆殺しになっても
おかしくない行動だ。

193 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:46:08.34 ID:IWbOVsJ+
テルの使用人が播磨に残るだのご一緒しますだのどうでもいいし
長政に対して女たちの反抗なんて茶番にみえた
女って感情的なバカと描きたいのかと思ってしまう

194 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:46:18.53 ID:irZq/sbP
もし秀吉が長政の境遇に陥ったら、おねならば機転を利かせて家中の心が秀吉から離れないようにするはず。

女の器量の違い。あれが糸の限界だな。

195 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:46:31.07 ID:QzgvCAiG
スレ伸びすぎw

196 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:46:35.61 ID:M3E1XHQm
糸がウザキャラに描かれてるのは離婚されても仕様がないと思わせる為なのかね
優しい妻が政略結婚の犠牲として引き裂かれる展開の方が盛り上がりそうだが

197 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:46:46.43 ID:5rHjThwK
自分は昼は外食
3度もつくらないよ同じ女性だけど

198 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:47:08.79 ID:SA4Htt4v
秀吉の死後の豊臣家はおねと家康に任せておけば
豊臣家は滅ぼされずにすんだと思われる…

199 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:47:10.09 ID:86AjqSg5
淀がアホだったんだと思う。

200 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:47:20.11 ID:hcZutxrA
>>191
まあまだ年齢が違うわよね
優秀な部下が残っていなかったのが原因だろうと思うんだわ

201 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:47:50.41 ID:Vyas94S6
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

その殆どを占領し、さらに伊勢湾に水軍を展開させ

信雄に精神的に圧力を加えました。

これにより信雄は屈服し

勝ち目なしと判断した家康は引き上げていきました。

202 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:47:57.30 ID:3rtXueCH
豊臣家は秀吉が信雄に大敗した時点でつみだろ

203 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:48:00.60 ID:z++HKcv/
>>1乙 これしか黒田の生き残る道はなかったのだ・・・!

あー今日は盛り沢山いいシーンばかりで良かったっすねー!

官「腹を切れ・・・」
朝「・・・これは・・・まことにございますか・・? ?
  本領安堵を反故にしたのは秀吉ではないか・・!」
  のとこの声が小さく震えて可愛くて辛すぎて涙がとまらんー

          :∧_∧:
         :( ;ω;): ピクピク   息子のように若くてよく働いてくれてたのに
         :/ つとl:         官兵衛様こっちのほうが辛かったろう・・ 
         :しー-J :    半兵衛様の軍配に長政のことと祈りと感謝の場面が胸に迫ったわ

100万の大軍をひき、英知と器量を持つ男
誰じゃ誰じゃ誰じゃ誰じゃ?♪    
    
 ((   彡⌒ ミ      
    (*^ω^*)    かんべーじゃー  AMEMIYAいたねw  
   (( ( つ ヽ、
     . 〉 とノ i ))
     (__ノ^(_)
「耳の痛いことを言ってくれるお方がいるうちが華でございます・・」
デスラー千利休さん、毎回秀吉様にチクチク刺すのが痛快っ

それにしても長政くんといい官兵衛様といい皆、精悍ないい男でござるウットリ☆
おね様との会話場面も官兵衛様、あざがあるのにあの美しさはどゆこと?

204 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:48:11.00 ID:Da8eqkv2
官兵衛親子がいきなり真っ黒になって驚いた。
慕ってかいがいしく働いていた宇都宮の息子を殺しちゃうんだ?

205 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:48:28.63 ID:lvwwHYcS
>秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

伊賀に侵攻したのはまだ戦いが始まってもいない2/2だよ
多門院日記2/2条で秀吉が脇坂安治に命じて伊賀の上野城をコソドロさせてるのがわかる

伊勢侵攻が始まるのは3月になってから。
お前は小和田の本を読んで勘違いしてるようだが
小牧長久手合戦のある前にあったのが伊勢の攻防。

まず小牧長久手合戦が開始する所が、信雄重臣の伊勢の岡本、津川、浅井の三重臣の寝返り

それからその後下記のような流れになってる

それで内実は戦いが始まる前、あるいは開始直後から
関・田丸・岡本・津川・津田・信包・富田・榊原・ 八重羽・小島など地元諸侯がなだれをうって秀吉に寝返り
その上に
秀吉方に付いた上に池田・森の北尾張急襲を受けた徳川軍の尾張転進のために
スカスカになったために
ろくに交戦らしい交戦もなく戦いが終わってる

206 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:49:05.90 ID:6EO7/Sgm
もう小牧長久手どうでもいいんだけど

207 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:49:16.69 ID:86AjqSg5
糸さんのお墓、徳島市眉山の臨江寺にお墓があるよ。
誰かお参り行ってくれ…TT

208 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:49:34.94 ID:gLa5erhN
秀吉は家康に土下座状態だったからなぁ

母や妹や関東250万石やチート官位まで差し出す土下座っぷり

結局実力がないから土下座に頼るしかないんだよね

そりゃ滅ぼされるって。

209 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:49:57.91 ID:k6IiHBQy
>>153
秀吉は跡継ぎを殺し、家臣から見放された。自業自得。

210 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:50:54.45 ID:MLvpKA8S
おねくらいしか賢い女がいないな

211 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:51:13.75 ID:IdUr5uQn
善助、三成に続いて長政もか
「似合わないヒゲ選手権」の様相w
まぁ「天と地と」の頃の石坂浩二さんも大概だったから笑って許せる範囲内と思うが。

太兵衛が意外と格好付いてるな。もこの顔が濃い事に初めて気がついた。

212 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:51:36.89 ID:Ay3qbKls
ID変えて同じことを書き込むのを見るとうんざりする。
NGにも出来やしない。

213 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:51:41.29 ID:mDg/b/bT
>>185
いかにもセットっぽくて、平成っぽいんだもん

214 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:51:44.90 ID:6EO7/Sgm
このドラマではあまりおねも賢こそうに見えないっていう

215 :日曜八時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:51:52.31 ID:6AcCy6zW
>>193
>女って感情的なバカと描きたいのかと思ってしまう

まさにそれ。黒田家の女性がバカばっかりで呆れるし、腹立たしい。
同じ女性として情けなく思う。

216 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:52:17.53 ID:5rHjThwK
秀吉の命がくだったから
それだけ

217 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:52:21.49 ID:hcZutxrA
>>209
秀吉の最後ら辺はもう何が何だかって感じなんだよね
茶々が悪いと言うよりも、茶々と子供のその先の人生を
冷静に考えられる人たちが周りにいなくって、寧々くらいが
茶々と必死で交渉していただけだったんだろうね

218 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:52:32.31 ID:kacpcAVp
>>200
慶喜が政治的に活躍しだしたのは25歳くらいの時だぞ。
秀頼は大坂の陣の時に21歳〜22歳。

あんまりかわんないだろ。
代々の幕臣は無能なのばかりで、新規の人材に頼ってる点、条件も似てるな。

219 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:52:38.38 ID:AekbNsI1
秀吉は家康はおろか雑魚の信雄に135000の大軍で挑みかかって信雄領国は会戦早々尾張・美濃・伊勢・伊賀ともに寝返りの連鎖で崩壊状態だったほど
雑魚統制しかなかったのに秀吉方はいざ戦うと雑魚の信雄に1万人殺されたり
戸木浜田二重堀松ノ木東駒野河波蟹江長久保神戸など各城の攻防で奪回されたり蹴散らされたりするアホっぷりだったじゃん。

220 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:52:46.59 ID:Vb0piP4U
黒田家女性陣は、単に鶴姫処刑反対を唱えてたわけではなく、
「もっと考えろや。秀吉に殺せって言われたから殺すんか?指示待ちか?」
と言いたかったのでは。だから知らん顔を決め込んで逃がしたわけで。
女一人なら逃がしちゃいました、でおとがめ無しだろってとこまでおりこみ済みなのでは?

221 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:53:02.15 ID:74CNb7EQ
結局全く雑魚の信雄に歯が立たずあれだけ規格外の兵力差と、徳川の領国の崩壊状態(寝返りの連鎖や軍事機密露見や、
天正11年からの飢饉への対策として出した徳政連発)にも関わらず秀吉は家康や信雄に「ワシに従ってくれ〜」と必死に土下座して
母や妹を献上したり、関八州240万石の大領を与えなくてはいけないほど、家康に土下座状態だったから
豊臣家はあっさりと滅ぼされたんだろ。

222 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:53:19.97 ID:Ti4MK4pT
>>198
結局は鎌倉幕府みたいに乗っ取られたんじゃないかとも思うが・・・

223 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:53:21.55 ID:AekbNsI1
結局事の始まりは秀吉が家康どころか雑魚の信雄に蹴散らされまくったせいで豊臣家を滅ぼされたんだから
秀吉が雑魚の信雄に大敗して、家を滅ぼされたって事だろ。

224 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:53:29.05 ID:Vyas94S6
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

その殆どを占領し、さらに伊勢湾に水軍を展開させ

信雄に精神的に圧力を加えました。

これにより信雄は屈服し

勝ち目なしと判断した家康は引き上げていきました。

225 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:53:33.87 ID:lp/lqIS0
>>207
糸も酷い描かれ方ばかりだよな
離縁されてザマー見ろと視聴者の気持ちを誘導したいのだろうか?

226 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:53:44.02 ID:SA4Htt4v
大坂の陣の直前まで妹の常高院 叔父の織田有楽斉 福島正則が秀頼親子に
コ川家に服従するべきだと説得したけど駄目だった
伊達政宗 家臣の片倉景綱は秀頼親子は早くに大坂城を出て
家康に養育してもらい それなりの領地 地位でいられると
ずっと前から発言していて
大坂城に居続ける危険性を感じていた…
淀殿は世間知らずなお嬢様

227 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:53:55.86 ID:hcZutxrA
>>210
徳川家には春日局がいたしね…
家康亡きあとは家臣の力がなければ相当難しかっただろうよ

228 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:54:12.36 ID:AekbNsI1
>秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

伊賀に侵攻したのはまだ戦いが始まってもいない2/2だよ
多門院日記2/2条で秀吉が脇坂安治に命じて伊賀の上野城をコソドロさせてるのがわかる

伊勢侵攻が始まるのは3月になってから。
お前は小和田の本を読んで勘違いしてるようだが
小牧長久手合戦のある前にあったのが伊勢の攻防。

まず小牧長久手合戦が開始する所が、信雄重臣の伊勢の岡本、津川、浅井の三重臣の寝返り

それからその後下記のような流れになってる

それで内実は戦いが始まる前、あるいは開始直後から
関・田丸・岡本・津川・津田・信包・富田・榊原・ 八重羽・小島など地元諸侯がなだれをうって秀吉に寝返り
その上に
秀吉方に付いた上に池田・森の北尾張急襲を受けた徳川軍の尾張転進のために
スカスカになったために
ろくに交戦らしい交戦もなく戦いが終わってる

229 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:54:33.40 ID:gLa5erhN
秀吉は家康はおろか雑魚の信雄に135000の大軍で挑みかかって信雄領国は会戦早々尾張・美濃・伊勢・伊賀ともに寝返りの連鎖で崩壊状態だったほど
雑魚統制しかなかったのに秀吉方はいざ戦うと雑魚の信雄に1万人殺されたり
戸木浜田二重堀松ノ木東駒野河波蟹江長久保神戸など各城の攻防で奪回されたり蹴散らされたりするアホっぷりだったじゃん。
結局全く雑魚の信雄に歯が立たずあれだけ規格外の兵力差と、徳川の領国の崩壊状態(寝返りの連鎖や軍事機密露見や、
天正11年からの飢饉への対策として出した徳政連発)にも関わらず秀吉は家康や信雄に「ワシに従ってくれ〜」と必死に土下座して
母や妹を献上したり、関八州240万石の大領を与えなくてはいけないほど、家康に土下座状態だったから
豊臣家はあっさりと滅ぼされたんだろ。
結局事の始まりは秀吉が家康どころか雑魚の信雄に蹴散らされまくったせいで豊臣家を滅ぼされたんだから
秀吉が雑魚の信雄に大敗して、家を滅ぼされたって事だろ。

230 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:54:35.02 ID:kacpcAVp
>>213
利休の子孫は文句言った方がいいかもw
利休のセンスが疑われるw

まあ予算が尽きかけてるんだろうけどさw

231 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:54:42.88 ID:lp/lqIS0
>>220
絶対違うww

232 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:55:04.35 ID:74CNb7EQ
>>224
秀吉存命中は秀吉は家康はおろか、家康より遥かに劣る信雄にボロクズのように蹴散らされまくったんだが。
秀吉なんて家康はおろか雑魚信雄相手に7.5倍の兵力差でガチンコで挑みかかって1万人ぶち殺され
戸木浜田二重堀松ノ木東駒野河波蟹江長久保神戸など各地で蹴散らされまくり
135000の兵力で会戦当初から寝返りでガタガタ・徳政連発で崩壊状態の信雄領国を尾張半国すら切り取れず右往左往してただけじゃん
家康は屈服つってもただ和議を結んだだけだし天正13年は秀吉は家康討伐の用意と侵攻の意思を諸大名に表明しまくってるのに
結局いざとなるとびびって自分の母と妹を、自国の10分の1以下の国力の家康に送り出す醜態っぷり。
しかも家康は天正13年までに木曽小笠原石川水野真田と離反されまくって自国の軍事機密まで露見した状況だし
そんな所も瞬殺できず本願寺顕如や織田信雄に必死に取り成しやってもらってなんとか無理矢理大阪まで召還しただけだし

233 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:55:18.87 ID:74CNb7EQ
和議の前日に秀吉は馬を納めるつもりといってるし和議がなった時の書状でも馬を収めるつもりでいたら
信雄が種種懇望してきたと書いてる。完全に信雄が気まぐれでラッキーで和議がなっただけ。
秀吉としても想定外だったのか、納馬予定だったと書いてる。
11月10日秀吉→大井、土井 砦を数箇所構築したので納馬する予定である
11月11日秀吉→津田 砦以下を構築し、2、3日中に納馬予定でいた所、信雄より種種懇望があったので
講和について同心した。
秀吉は10月28日にも丹羽宛書状で砦が出来次第、「大阪に」納馬する予定だと言っている
実際は苅田の応酬で領内荒らしまわった程度で大した戦果がないのが実態
んで信雄方の福田氏も秀吉方に寝返るが結局信雄が長久保も奪回
ちなみに織田・徳川方は家康が領国に半分の兵を帰し1万足らずの兵力
どうみても苦戦しまくりでラッキーで和議が結べただけです
本当に(ry

234 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:55:33.16 ID:3rtXueCH
実際秀吉が優勢だったのは伊勢で神戸関岡本榊原信包小島岡田・尾張で毛利秀頼・毛利広盛・美濃で池田森・信濃で木曽
など一斉に離反がおきまくって家康が伊勢戦線放棄して尾張口に兵力集めた三月の攻防だけだしな
不意打ち的に尾張上陸ができたのにその後の攻防では小牧長久手以外でも松ノ木浜田東駒野河波神戸二重堀蟹江長久保戸木と各城郭で負け続けて
135000の圧倒的大軍で以って尾張半国すら切り取れなかったし

235 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:55:35.20 ID:Kmu8z3XN
この時代に行って極秘事項となっている特殊な交渉術を用いて黒田官兵衛に密着取材したい

236 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:55:47.59 ID:GqbLInYW
>>204
実際はもっとひどかった可能性w

237 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:56:05.43 ID:Vb0piP4U
>>231
お前の意見に重みは無い。
ID辿っても大したこと言ってない。
以下、NGに放り込みます。

238 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:56:27.29 ID:AekbNsI1
自国の15分の1程度の国力・譜代の石川離反で軍事機密露見・天正11年からの徳政連発で領国は離反だらけで崩壊状態の
雑魚国力の家康相手に必死に顕如や信雄に仲介取りなし依頼したり母と妹さしだすんだからよほど家康が怖かったんだろうな

239 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:56:29.55 ID:zmmZCIwH
>>185
すみませんw
撮り方かなあ。昔、三船敏郎と三國連太郎がそれぞれ利休を演じた映画が同時期に制作されて、
どちらもかなり荘厳な雰囲気だったんですが。
三船さんの方には、いままで死んだ武将たちが普通の格好でびっしり茶室に詰まってるとか幻想的なシーンもありました。
文字にして書くとシュールな感じですがw
官兵衛は茶室を上から俯瞰で撮ってるのが多いんですが、
それらの映画は真横とか下からローアングルが多くてそういう印象になったのかもしれません。いずれにしろ、個人的感想でした。

240 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:56:48.18 ID:3rtXueCH
当時の家康なんて木曽小笠原石川水野真田と続け様に離反し、領国の軍事機密露見で
国力差でいっても普通に10倍くらい開きがあるし上杉真田木曽小笠原石川など遠征に協力する諸氏もアホみたいにいて
普通に考えりゃ瞬殺できないとおかしい地力の差があるのに直前まで侵攻計画諸大名に発布してたと思ったら
直前になったら信雄を送って仲介してもらって母や妹まで人質に出して土下座して戦いを避けるとか情けなさすぎる。

241 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:56:51.63 ID:Ciuhv7k/
長政の嫁って私も殿と一緒に闘ってるんですとか言ってたよな?

242 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:56:54.07 ID:D+lcxwKI
茶々がバカっぽい

243 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:57:02.77 ID:UnCU91Ic
またアメリカは徴兵制だと喚いていた菅沼が暴れているな

244 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:57:05.54 ID:lp/lqIS0
この作品の官兵衛は全然天下取れる男には見えないわ

245 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:57:10.17 ID:Vb0piP4U
>>231はNGに放り込むんで。以下レスしても見えません。

246 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:57:52.59 ID:gLa5erhN
小牧長久手が秀吉圧勝とか馬鹿堀に毒されたアホがまた暴れてるな
135000の大軍の秀吉に長久手で1万人戦死させた後
その後も蟹江前田下市場東駒野河波浜田戸木松ノ木長久保など勝ちまくって
秀吉は会戦当初から寝返りで崩壊状態だった信雄領国を尾張半国すら切り取れず本願寺顕如に必死に取り成し懇願した上に
信雄相手に必死に苅田や放火をやりまくってなんとか和議までこぎつけただけだし
翌年も家康相手に土下座して母と妹を差し出してやっとこさ臣従させただけだし
家康は人質なんて出してないし、秀吉が顕如やら信雄やらに必死に取り成し懇願して
「ワシに従ってくれ〜」とばかりに母や妹までも差し出してきたので、やれやれと思った家康は仕方なく応じてやっただけ。
当時の家康なんて木曽小笠原石川水野真田と続け様に離反し、領国の軍事機密露見で
国力差でいっても普通に10倍くらい開きがあるし上杉真田木曽小笠原石川など遠征に協力する諸氏もアホみたいにいて
普通に考えりゃ瞬殺できないとおかしい地力の差があるのに直前まで侵攻計画諸大名に発布してたと思ったら
直前になったら信雄を送って仲介してもらって母や妹まで人質に出して土下座して戦いを避けるとか情けなさすぎる。

247 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:58:02.38 ID:k6IiHBQy
>>227
まあ、春日局はそもそもは明智だし旦那は小早川=豊臣だけど徳川の場合使い方が上手いな。

248 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:58:11.35 ID:8uHw+yaf
あれほど、石田三成や茶々を悪し様にいう
マグダレナ(石野真子)は、初めてみた

249 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:58:26.26 ID:O0lmEUqm
小牧長久手合戦でわずか16000そこそこの雑魚信雄勢に1万人もぶち殺された秀吉は
その後ビビリまくって、あれだけ周りに陣城だの砦だの堅固に普請させまくって準備したにもかかわらず
自分から敵領国に侵攻させる作戦はすっかり諦め、
秀吉は小牧山周辺の砦に留守居部隊2万以上を配置した上で、
徳川方が8分の1程度の兵力で後詰するのが危険すぎる木曽川筋の大河に挟まれた進退の効かないデルタ地帯を延々とこれ見よがしに攻めて
秀吉が毛利や佐竹あてで『必家康後巻可仕儀にて候間』『家康後詰可仕事案内与存』などと小牧山からつり出して殲滅する意図満々で必死に罠を張ってたが、
結局作戦が浅はかすぎて失敗に終わるんだよな。

結局この後は瀧川が折角作った長島と清洲を分断できる大チャンスを無駄にして、蟹江や前田や下市場を全て織田方に奪回され
眼前で8分の1の兵力で城攻めやってる織田徳川を殲滅する事すらできず、大阪にヘタレ敗走するアホっぷり。
こんな雑魚が総大将じゃ100年かかっても自力で信雄や家康を倒すなんて到底無理だわ
結局あれだけの兵力差・信雄方は会戦早々重臣含め悉く伊勢尾張美濃の味方が篭絡されてる状況でもって自力では全くといっていいほど秀吉は切り取れず
小牧山周辺の砦や、その他の地域の拠点(東駒野・戸木・松ノ木・長島・桑名・浜田・河波・長久保・前田・蟹江・二重掘など)は全て健在だし

250 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:59:07.30 ID:o3PxWjpM
鬱展開が続いてるのでそろそろ明るいエピソードほしいが
太兵衛の飲み取りとかはまだまだ先なんだろうか

251 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:59:18.75 ID:Vyas94S6
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

その殆どを占領し、さらに伊勢湾に水軍を展開させ

信雄に精神的に圧力を加えました。

これにより信雄は屈服し

勝ち目なしと判断した家康は引き上げていきました。

252 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:59:35.57 ID:KhOKj542
糸にはあの場面でこそ長政を労われば重みがあるのにと思う
この話の女はおねを含めて皆煩過ぎる

253 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:59:37.80 ID:lp/lqIS0
>>248
なんでこの作品の侍女達は
悪口を言いまくるのだろう?
以前から気になる部分である

254 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:59:43.60 ID:zmmZCIwH
>>248
そのマグダレナって、小西行長の母というのは説明あったんでしょうか?

255 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:59:58.39 ID:hcZutxrA
>>242
茶々の周りにはそういう家臣しかいなかったんだよ
「大丈夫です。ノープレブラム。どうして後継ぎが遷る必要があるんですか?」とか
保身で言いまくっていたんだろう
だから誰が説得をしても無理だったんだろうよ

256 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:01:06.22 ID:qnUhCRSI
九州だが北条のイントネーションが関東?(テレビ)と違う

257 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:02:19.00 ID:hcZutxrA
>>252
女性の描写がね…イマイチよね

258 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:02:32.16 ID:Ciuhv7k/
>>252
中谷は戯言を言ってても糸が長政に寄り添えばよかったのにな
これ離縁されてもやっぱりなとしか思えんわ

259 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:02:32.71 ID:lp/lqIS0
>>250
その前に福島正則をもっと目立たせないと…

260 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:04:23.23 ID:JCODbd8N
>>259
清正は少しだけ、キャラ立ちしたぞ。

261 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:04:53.79 ID:MLvpKA8S
今の糸は長政の妻というより
光という姑を持った嫁

262 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:05:10.54 ID:FUlCL9n6
秀頼と淀が冬の陣のあと徳川に屈服したとしたら、どれくらいの地位でいられたのだろうか
大阪城にはいられそうにないけど、織田みたいな感じ?

263 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:05:34.93 ID:9kJOhoe1
そう言えば、秀吉に切腹させられた甥っ子関白って
そろそろ出るのかなぁ。

264 :日曜八時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:07:32.35 ID:Pr2tsvKk
どんな理由があるにせよ、仕事から帰ってきた夫にご飯を出しましょうよ。
自分の仕事は放棄しておいて、偉そうに意見する嫁も母も侍女も最低。

265 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:08:11.08 ID:JQYAnK8u
>>262
尼寺に親子共々移動かもね
家康にとってはこっちのほうが良かったんだろうよ
不安要素は潰した方が良いだろうしね
その口実を与えてくれたんだから潰しにかかるだろう

266 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:10:07.14 ID:YrjVoFDw
>>262
淀殿を出家させて公家として生き残るのが精一杯じゃないか?
それ以前なら、淀殿を江戸に出して国持ち大名として何とかなっただろうけど。

267 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:10:14.39 ID:6mv/G8AJ
秀吉から「心配ご無用」のジェスチャー付き台詞がとうとう消えた?

268 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:10:38.24 ID:ApuP7zhV
しかし、官兵衛と三成の反目をしっかり描いていたよなあ。
こんなのはもちろん初めてだから新鮮だし
今後の展開への説得力があったわ。

三成の俳優は憎まれ役かつ小物のいい味だしてる。

269 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:11:16.95 ID:v4sLrP1v
>>267
そんな笑いごとじゃないぐらいの人間になったのだ

270 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:11:55.03 ID:VvFRy9TF
こりゃあ、江の方がましかもな。
人間描写に関しては、江の方がよほど勘所をつかんでる。
並行して今見てるけど・・・

271 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:12:45.75 ID:JQYAnK8u
>>268
この時代に頭デッカチというのは危険以外の何物でもないしねw
相当官兵衛らは嫌がったと思うんだよね

272 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:15:13.90 ID:PCp3U5Z2
宇都宮の娘を家に置いてこれまで通り一緒に過ごせるならともかく
とりあえず蝋燭持たせて逃がせば良いってのは違うと思うんだよ

273 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:15:23.14 ID:c18TaYUb
三成が軽く見えすぎて、秀吉の価値がかなり下がってるわー

274 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:16:36.06 ID:JQYAnK8u
>>273
でも実際そうじゃなかったと思うのよ♪

275 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:16:54.25 ID:6mv/G8AJ
>>269
たしか先週まではやってたから
いよいよ本格的に暗黒堕ちという演出のひとつなのかと思った

276 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:17:21.24 ID:46MEbf8v
>>272
姫さん、ならず者に襲われて最悪死んでED
寺に連れて行けばいいのに
自己満足でしかないわ

277 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:17:23.27 ID:YrjVoFDw
それよりも、石田三成が文官としての役割ばかりでなく、太平記あたりの
高師直ばりの武勇と知略謀略を兼ね備えてたら、と思うよ。

278 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:17:23.28 ID:JnoB18ue
>>251

>>228

279 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:18:27.72 ID:0S1Lnsmk
千利休の話の中の秀吉が妙に芝居ががってたな。
あれ伝聞だったからそういう表現にしたのか?

280 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:18:49.57 ID:6k1m2o/d
官兵衛と三成の反目は「秀吉」でも描かれていたと思う
秀吉と面会する際に三成の取りなしが必要になってそのことに官兵衛がブチギレたところとか

281 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:19:06.78 ID:JQYAnK8u
>>276
なんかエグイ事を考えてしまって…
あのまま世間知らずの姫様を出して、周りに良い顔をしておいて、
野党に襲われた感じで葬り去ったのかなとか…

282 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:21:20.73 ID:GA3zCHQc
>>272
今と違って戦国時代なんか、死んだことにして生きてる人は意外と多いかも知れないね。
だいたい長政自体がそうだし。
明智光秀とか島左近、真田幸村もそういう伝説あるね。全部その通りとは思わないけど、
無名の人の中には現代よりかなりいそうw

283 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:22:49.12 ID:6mv/G8AJ
>>279
先週のやんごとなき出生の秘密を吹聴する秀吉も芝居がかっていたから
利休が語る再現シーンはそういう演出にしているのかもな

284 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:24:47.44 ID:W38fSeRd
>>281
そんな頭があるほうがむしろ戦国の非情で納得がいくというもの
だが実際は本気で
いいことしてやった(ドヤッ
でしかないと思われる、残念ながら

285 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:26:07.23 ID:JQYAnK8u
>>284
あまり危険はないと思ったのかも知れないね
姫様も大変な時代だったんだと思うよね

286 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:29:40.70 ID:NVhP9XXo
石田三成ってどの大河でもイメージ悪いな
大河で主役は無理だな

287 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:29:55.94 ID:KAN1is0Y
何か全体的にドラマが軽いんだよな
ドッシリとした重厚感がない

288 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:29:59.13 ID:oYdx4W9C
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

その殆どを占領し、さらに伊勢湾に水軍を展開させ

信雄に精神的に圧力を加えました。

これにより信雄は屈服し

勝ち目なしと判断した家康は引き上げていきました。

289 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:30:58.15 ID:rzCgLMeK
>>285
宇都宮は地元の領民から慕われていたそうだから
脱出したら誰か力になってくれる人はいたと思いたい。

290 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:31:45.21 ID:Ld2DIyh5
>>287
光の出るシーンを全部カットすれば
重みが増すよ

291 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:32:54.29 ID:46MEbf8v
>>289
こういう時こそ、その後をナレーションで入れればいいのに

292 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:33:19.28 ID:jUOa/eVZ
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の主力135000が尾張に侵攻し信雄と主力決戦して10000人戦死する大敗、

秀吉は内応の連鎖で最初から崩壊状態の伊勢の殆どを占領できず、さらに浜田城、長久保城、前田城、下市場城、蟹江城まで奪回されました。

これにより秀吉は信雄に屈服し

勝ち目なしと判断した秀吉は引き上げていきました。

293 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:34:15.63 ID:oYdx4W9C
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

その殆どを占領し、さらに伊勢湾に水軍を展開させ

信雄に精神的に圧力を加えました。

これにより信雄は屈服し

勝ち目なしと判断した家康は引き上げていきました。

294 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:35:24.08 ID:JQYAnK8u
>>289
いくらでも戻って来るチャンスはあるんだろうし、
とりあえず他に移動すれば良かったのにとは思った
恐らく領民の事を思い過ぎたのかも知れない
良い領主だったんだろう

295 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:36:40.62 ID:c5+5Gh6a
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の主力135000が尾張に侵攻し信雄と主力決戦して10000人戦死する大敗、

秀吉は内応の連鎖で最初から崩壊状態の伊勢の殆どを占領できず、さらに浜田城、長久保城、前田城、下市場城、蟹江城まで奪回されました。

これにより秀吉は信雄に屈服し

勝ち目なしと判断した秀吉は引き上げていきました。

296 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:37:52.22 ID:jUOa/eVZ
俺は図書館で史料を読んでるが>>295が正しく>>293はデタラメ

蒲生が伊勢侵攻したなんてどんな書状読んでも出てこない

297 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:38:10.62 ID:Nw6VvCPD
最終回近くで尼僧になった鶴姫が登場するかも
そして光と対面して「もうお恨みしてません」とか何とかお涙シーンを

298 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:38:20.31 ID:oYdx4W9C
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

その殆どを占領し、さらに伊勢湾に水軍を展開させ

信雄に精神的に圧力を加えました。

これにより信雄は屈服し

勝ち目なしと判断した家康は引き上げていきました

299 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:38:37.30 ID:d3DFgzpt
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の主力135000が尾張に侵攻し信雄と主力決戦して10000人戦死する大敗、

秀吉は内応の連鎖で最初から崩壊状態の伊勢の殆どを占領できず、さらに浜田城、長久保城、前田城、下市場城、蟹江城まで奪回されました。

これにより秀吉は信雄に屈服し

勝ち目なしと判断した秀吉は引き上げていきました。

300 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:38:44.73 ID:+KFPg2Bk
荒木だしも、亡霊で登場させたので、宇都宮鶴も、豊臣秀吉への
復讐として、後藤又兵衛と共同で、何かしそうである。朝鮮出兵
の最中に豊臣秀吉を毒殺するとか。それ以前に、浅井茶々に媚薬
を盛られて狂っていそうだが。 #軍師官兵衛 #NHK

教師組織の独立性は重要であり、生徒への評価を地域の有力者が
歪曲すると、地域が暴力や欲望に支配され、野蛮化して滅亡する
危険がある。ヤクザや暴力団や政治家は、暴力や欲望を発揮した
方が栄えると勘違いしている。 @hahaguma
>>http://twitter.com/hahaguma/status/513696177724743680

マグダレナは、寧々と茶々とが対立するように仕向けているが、
南蛮勢力のスパイや工作員として、豊臣家の分断工作を委託され
ているのだろうか。 #軍師官兵衛 #NHK

読売新聞は、米軍や米社の諜報兵や広告代理店の情宣機関に為り
果てているので、その政府高官は、米軍や米社のスパイや工作員
上がりである。 @hazuma @May_Roma @yomiuri_online
>>http://twitter.com/hazuma/status/513523338149257216

301 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:41:07.45 ID:oYdx4W9C
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

その殆どを占領し、さらに伊勢湾に水軍を展開させ

信雄に精神的に圧力を加えました。

これにより信雄は屈服し

勝ち目なしと判断した家康は引き上げていきました

302 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:41:13.61 ID:c5+5Gh6a
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊勢の戸木城を攻めるが、撃退されました。

秀吉はその殆どの軍を動員し、さらに伊勢の諸侯は会戦前から、大半味方でした。

しかし、秀吉は信雄に135000の主力決戦を挑みますが、10000人も討ち取られる大敗を喫しました。

これにより秀吉は屈服し

勝ち目なしと判断した秀吉は引き上げていきました

303 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:41:40.67 ID:r8rPU25Y
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の主力135000が尾張に侵攻し信雄と主力決戦して10000人戦死する大敗、

秀吉は内応の連鎖で最初から崩壊状態の伊勢の殆どを占領できず、さらに浜田城、長久保城、前田城、下市場城、蟹江城まで奪回されました。

これにより秀吉は信雄に屈服し

勝ち目なしと判断した秀吉は引き上げていきました。

304 ::2014/09/22(月) 00:46:09.37 ID:RROrZpjY
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の主力が信雄領である伊勢に侵攻しました。しかし、その前から伊勢の諸侯はほとんど秀吉の味方でした。

信雄は小牧長久手合戦で、135000の秀吉の大軍と主力決戦を行い、10000人討ち取りました。

別働隊の殆どを討ち取られた秀吉は、さらに二重堀合戦でも信雄1000人に奇襲され

信雄に精神的に圧力を加えられました。

これにより秀吉は屈服し

勝ち目なしと判断した秀吉は引き上げていきました

305 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:47:38.84 ID:oYdx4W9C
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

その殆どを占領し、さらに伊勢湾に水軍を展開させ

信雄に精神的に圧力を加えました。

これにより信雄は屈服し

勝ち目なしと判断した家康は引き上げていきました

306 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:48:21.50 ID:r8rPU25Y
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊勢の戸木城を攻めるが、撃退されました。

秀吉はその殆どの軍を動員し、さらに伊勢の諸侯は会戦前から、大半味方でした。

しかし、秀吉は信雄に135000の主力決戦を挑みますが、10000人も討ち取られる大敗を喫しました。

これにより秀吉は屈服し

勝ち目なしと判断した秀吉は引き上げていきました

307 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:48:39.71 ID:d3DFgzpt
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の主力135000が尾張に侵攻し信雄と主力決戦して10000人戦死する大敗、

秀吉は内応の連鎖で最初から崩壊状態の伊勢の殆どを占領できず、さらに浜田城、長久保城、前田城、下市場城、蟹江城まで奪回されました。

これにより秀吉は信雄に屈服し

勝ち目なしと判断した秀吉は引き上げていきました。

308 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:48:54.23 ID:7hKxKtkC
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の主力が信雄領である伊勢に侵攻しました。しかし、その前から伊勢の諸侯はほとんど秀吉の味方でした。

信雄は小牧長久手合戦で、135000の秀吉の大軍と主力決戦を行い、10000人討ち取りました。

別働隊の殆どを討ち取られた秀吉は、さらに二重堀合戦でも信雄1000人に奇襲され

信雄に精神的に圧力を加えられました。

これにより秀吉は屈服し

勝ち目なしと判断した秀吉は引き上げていきました

309 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:49:01.55 ID:XUE+93wY
どうした?

310 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:49:05.55 ID:uZllY3Si
>>300

いっそ、鶴も磔にして、秀吉が死ぬときか豊臣家が滅ぶとき、秀吉か秀頼の横に現れて、
ニコッと笑うシーンを入れたら、良かったのにね。
それか関ヶ原の後、三成が打ち首にあうときでも可。

311 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:50:27.78 ID:T8flMTgx
>>287
軍師官兵衛は基本的に安っぽいドラマだよ。一話見ればわかるじゃないの。安っぽくてもいいからドラマ文法に則ってつくってくれればいーよという、いわばファストフード的ドラマ。ファストフードに「味が安っぽい」とか文句つけるやついるか?

312 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:52:01.34 ID:1N+4zgZL
ほぼ毎日沢山の側室と数えきれない程子作りをしていたにも関わらず子供が出来たのは茶々だけ(しかも二人も)
秀頼が秀吉と容貌が違いすぎる事も合わせれば考えられる事は只1つだが、問題は本当の父親が誰かという事
今回の大河では恐らく三成父親説を採用するのではなかろうか
そうは思わないかね?

313 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:52:09.92 ID:0xrXvGCY
この大河で役がはまったのは三成、半兵衛、義昭やね
逆に合ってないのが光秀、茶々、家康

314 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:54:20.66 ID:XUE+93wY
悲しいぐらいに御伽衆のAMEMIYAは話題にならなかったな・・・
まあ話題にするほどでもないけど

315 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:54:27.55 ID:oYdx4W9C
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

その殆どを占領し、さらに伊勢湾に水軍を展開させ

信雄に精神的に圧力を加えました。

これにより信雄は屈服し

勝ち目なしと判断した家康は引き上げていきました

316 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:56:15.50 ID:JQYAnK8u
>>312
やんごとなき姫君の寝室事情ではありますが、
そんな事は果たして可能であったのかと気になる所ではあります

317 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:57:01.05 ID:I4klg03r
やっぱこの必死っぷりは三河安城の人間なんだなって感じるね

318 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:57:08.01 ID:Pu3Uvs2b
ジャニが主役だから、宇都宮謀殺が長政の独断になってた。
ありえねーだろ

319 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:57:23.05 ID:PRKUT/XC
なんか近年にはない雰囲気の大河になった。
前回、今回と、史実の厳しさをギリギリに表現しきった内容で、見応えがあったな。

320 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:58:07.12 ID:N1AkseiR
>>291
20代の女優使ってるしまた出てくるんじゃね
それで回収しようとしてんだろ

321 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 00:58:24.45 ID:PRKUT/XC
>>318
ありえない、なんてなぜ言えるんだ?
史実ではっきりとそう分かっているならともかく。

322 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:00:20.98 ID:FUHE2GQZ
「黒田のちんぱよ。」がなくて、残念

323 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:02:03.64 ID:HnKV0VPN
秀吉の領地替え命令に応じて豊前に移住してきたぶんざいのテルが
領地安堵を約束したのにひどい!って長政に大声出すのはおかしいよね

宇都宮、鶴たちも秀吉の命令に屈服して伊予に移住してればよかっただけの話し
その処罰(暗殺、粛正)を長政が秀吉のかわりにしただけ

鶴を逃がしてあげて!って女がゾロゾロ出てくるシーン気持ち悪かった
現代じゃ有るまいし

324 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:02:14.42 ID:Pu3Uvs2b
中世フランスだと、せくーすの時、従者が立ち会うんだけどなw
競走馬の種付けみたいに
奥で浮気とか現実的には無理やろ ばれたら殺される

325 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:02:24.77 ID:oYdx4W9C
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

その殆どを占領し、さらに伊勢湾に水軍を展開させ

信雄に精神的に圧力を加えました。

これにより信雄は屈服し

勝ち目なしと判断した家康は引き上げていきました

326 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:04:43.16 ID:PRKUT/XC
鶴姫が磔にされる場面が出てこないのは、史実がよく分かっていないから、
と判断する。

327 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:04:44.77 ID:/SKQa8+P
長政が人質になって半兵衛に匿われたとか
官兵衛が牢屋に入って救われたとか、そういうのを思い出してもいいのにな

328 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:04:44.97 ID:8ft1Ovdd
信長の命令に逆らってまで人質(長政)の命を助けた竹中半兵衛
それに比べて・・・

329 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:04:50.55 ID:uZllY3Si
>>312

今でも、真の父子じゃない父子って沢山居そうだけどね。
宦官制度の無い状況下では、ちょっと考えれば解りそうだけど、秀吉も解らなかったのかな?

330 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:04:59.62 ID:XUE+93wY
史実ガーにはウンザリ
極論言ってしまえば寺尾家康の言う通り「直接会ったことあんのかよ」だもんな

331 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:05:51.84 ID:gW7RjK9F
なんかみてて釈然としないのは、宇都宮の一件を長政と秀吉になすりつけようとしているとこなんだよな。
主人公がそんな悪逆非道なことは似合わないという理由でかなんなのかしらんが、
息子の一存だけでここまでの大きなことができるとも思えない。
裏があるよ

332 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:05:59.41 ID:JQYAnK8u
>>324
祈祷の時とか?どうなんだろうね?
当時の結婚ってもっとドライだったんじゃないかと思ったりもするんだよね
ただ茶々には後ろ盾がいないから
もし秀吉に問題があったのであれば寧々はどうしてそういうのがなかったんだろうとも思う
でも寧々の性格だと秀吉一途なのは理解も出来るしね

333 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:07:19.53 ID:uZllY3Si
>>326
この上のレスだか、前のスレッドだかに誰か書いていたが、
あのまま普通に殺したんじゃ、悲劇性が出ない。
逃げて捕まれば、磔に出来て、悲劇性が高まる。
その為、一旦逃がしたという深い脚本なんでしょう。

334 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:08:02.70 ID:N1AkseiR
>>323
長政も半兵衛のおかげで命を助けられてるし
鶴姫も尼になった説もあるようだから磔回避でもいいんだが
母親がぞろぞろ引き連れてお願い(脅迫)って過程は避けてほしかった

335 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:08:14.06 ID:JQYAnK8u
>>329
そもそも本当に秀吉の子供なのか?秀吉公認とか?浮気とか?
今でもわかっていないのがそれなりにいそうだし、
ああいう死ぬか生きるか的な状況においては不思議ではないよね

336 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:08:32.98 ID:Pu3Uvs2b
>>321
先週、福島ともう一人が長政のとこによって、黒田家窮地の噂話して長政が知る。
このとってつけた伏線がワラエル
それに長政に家督を譲るのは来週の話。
いくらバカ息子の長政でも独断専行はありえにゃい

337 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:09:36.10 ID:gW7RjK9F
鶴姫がハリツケにされたってことは、単に衝動的に長政がやったことではなく、
組織的に、黒田家の総意のもとに、おこなわれたっていう証拠ではないの?

338 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:09:38.38 ID:KR7CqE2G
クズ上司(秀吉)とその腰巾着の後輩から受けるパワハラの日々を描いた
胸くそドラマはあと何週続くんだよ・・・

息子までちょっとキチガイだし
ほんと後味悪いドラマになりそうだな

339 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:10:18.43 ID:JQYAnK8u
とにかく権力を安定させたいオッサンたちが後ろに控えていて、
子どもを1人失ったらすぐに次だものね…
本当に色々と思うものよ

340 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:12:10.46 ID:JQYAnK8u
あんなに都合良く後継ぎが出来るものなのかしら…
秀吉もわかっていたけど、信長にゾッコンだったから
その血筋を残したかったというのもありえるわよね
元々M気質のありそうな男ではあるし

341 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:12:31.69 ID:KR7CqE2G
>>328
半兵衛は
俺もうどっちみち病気で死ぬしwwみたいな感じだったじゃん

342 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:13:11.57 ID:XUE+93wY
>>338
戦国時代は基本キチガイ

343 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:14:01.81 ID:JQYAnK8u
秀吉にとって正式な後継ぎがいないというのは不安要素でもあったと思うのよ
自分が連れてきた百姓の子供では不満だったのかもよ
毛嫌いしていなければあんな無残な事は出来ないでしょう?

これが自分の子供だ!と言いたかったのと、権力を失いたくなかったのかも

344 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:14:25.84 ID:bU7Q3s+a
利休の使う茶碗が黒になってたね
利休の最後は見せ場としてあるのかな

345 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:14:43.72 ID:uZllY3Si
>>336

長政は、バカ息子では無さそうだけど。
前回と今回で完全に長政は馬鹿息子を卒業し、立派な戦国大名になり、
それと代わるかのように、オヤジの孝高が、決断できない耄碌じじいになってきた。
それで次回家督相続だから、オヤジも自分は戦国大名としてもうダメだと気がつかせることになったきっかけにしたんでしょう。

346 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:16:18.25 ID:JQYAnK8u
勝手な想像だけどね…
なんかなーと思うのよねぇ
他の側室は全く出来なかったと言うのに

347 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:18:02.48 ID:B/gJU9+z
>>252
物語も序盤の頃ならああいう勝ち気な嫁キャラも微笑ましかっただろうが、このタイミングであれでは長政がヘタレにしか見えん

348 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:18:03.40 ID:KR7CqE2G
秀吉も信長みたいに
謀反で殺されたら良かったのにな

信長は一貫性有るけど
秀吉は急にクズになったから余計に恨み買ってそうだし

349 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:19:24.36 ID:N1AkseiR
秀頼の父に関してはこういうスレがあるよ
三成は朝鮮に行ってたので物理的に無理があるらしい

【今こそ】豊臣秀頼は誰の子?【DNA鑑定】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1390310313/

350 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:19:27.05 ID:GA3zCHQc
>>312
思いません。
三成は秀頼が産まれる時から逆算するとその時期に朝鮮に渡ってるので、
秀頼の父にはならない。大野治長というならまだしも。
それでも秀吉が肥前名護屋城に淀を呼んでいた時期が秀頼の子作り期間とすれば、計算は合う。

351 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:19:54.32 ID:KR7CqE2G
>>346
秀吉150cm台のクソチビなのに息子が190越えって時点でお察し

352 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:20:19.98 ID:1N+4zgZL
茶々としては確固たる地位を得る為にもどんな手段を使ってでも懐妊する必要があった
極端な話身近にいる男なら誰でも良いし、あれだけ広い大坂城なら場所は何とかなるし、時間的には10分、いや5分もあれば可能だろう
そうは思わないかね?

353 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:21:14.42 ID:gW7RjK9F
>>352
その男は殺されるだろうね

354 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:22:41.11 ID:JQYAnK8u
妊娠祈願ってそういう間男みたいなのがいるらしいって読んだんだけど…
あまりにも下衆っぽくってごめんなさい
だけど茶々でなくって、裏の男たちが仕組んだのであれば納得できる

355 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:24:39.09 ID:JQYAnK8u
秀吉はもうジジイで茶々は若くって、憧れの信長の血筋なんだから
あの状態の秀吉に言って聞かせる事はそうは難しくはなかったと思うんだよね

356 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:28:14.28 ID:/SKQa8+P
宇都宮の息子のほうは斬るまでに時間があったから
「お前は死んだことにする、別人として生きよ!」
というかと思った

357 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:28:34.88 ID:0S1Lnsmk
今回は大野治長出てくるかな?

358 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:28:36.59 ID:W38fSeRd
乳母を抱き込めれば密通の成功率は高まる
てことで昔から大野治長説なんだろうな

359 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:28:55.71 ID:JQYAnK8u
さすがにそれはないわ
敵討ちされちゃう

360 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:28:56.00 ID:Go0CgI1I
朝房を殺したときに一同が涙を流す必然性はなかったね。
そういう演出をしてみたかったんだろうけど。

361 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:29:26.84 ID:Pu3Uvs2b
鶴姫の磔ってのは確定してる史実なのけ?
駒姫みたいな確定したやつ
じゃなかったら逃がしても無問題だろ 
戦国時代の女なんて。姫ですら、いたかいないかも含め分からないのがデフォなんだからw

362 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:29:42.73 ID:GA3zCHQc
>>351
母親の淀が170cm近くと、現在としてもかなりの高身長。
また、秀吉は300人ほどの女性をものにしたといわれてるけど、一度抱いたらもう帰していたというので。
一回でも妊娠する時はするし、何回でも妊娠しない時はしないので何ともいえないけど、
一人あたりの機会は約一回というのは頭に置いとかないと。

363 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:29:48.14 ID:uZllY3Si
秀吉も、長浜時代に息子が居たから、全くの無精子病じゃなくて、メジロアサマのような状態だったんじゃないかな?
ある時は無精子、タマに精子が出来るという状態。

364 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:30:33.47 ID:JQYAnK8u
大野治長はないんじゃないかな?
乳母って寧々じゃないの?
ないと思うんだわ…

365 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:31:58.47 ID:/SKQa8+P
官兵衛が家督を譲ったのは秀吉から野心ありと思われたから一線を引こうと思ったのでしょ

366 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:32:38.05 ID:v4sLrP1v
>>327
代わりに半兵衛からもらった軍配見てたやん

367 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:33:03.83 ID:JQYAnK8u
どうも豊臣家の間では、
三成派vs寧々派って感じがするのよ

寧々はそうこだわりがなくって秀吉の甥っ子でも継げば良いと思っていたんじゃない?
だけど三成派はまだ誰の息のかかっていない新しい子供が欲しかったとか…

368 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:35:21.07 ID:v4sLrP1v
家督を譲って隠居してるのに出しゃばってくるよね

369 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:35:46.50 ID:Pu3Uvs2b
>>353
そこだよな
淀は修羅場くぐってきたし、腹は決まってても
ばれたら絶対切腹なことをやる男が近くにいるかどうか

370 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:36:25.50 ID:SzT0pD2r
>>360 同感。なら殺すなよ、って話になるし。

あとあのシーン、なんか点滅させてたけど、それもなんか意味分からん。

茶々の「殿下の子を生みとう御座います。生みとう御座います」って

2回言ったのも意味分からんかったけど。

371 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:36:33.20 ID:W38fSeRd
>>364
乳母が寧々?
何の話だ?
大蔵卿局しらんの?

372 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:36:57.58 ID:NFMNNami
朝鮮出兵を本格的にやりそうで嬉しい
北条は、ササッと済ませて、朝鮮に時間を割いて欲しい

373 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:37:36.87 ID:JQYAnK8u
>>369
まあ本当に懐妊したのかも知れないけどね
回数が多かったのかも知れないから確率が上がったのかも知れないし

374 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:38:26.40 ID:JQYAnK8u
>>371
茶々は側室だから、正室の寧々が引き取るのかと思った

375 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:38:47.85 ID:v4sLrP1v
>>360
長政の血も涙もない感じと対比させたかったんじゃない

376 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:38:55.55 ID:utl53yU8
昔から寺尾さんの大ファンですが、一度でいいから家康の格好でルビーの指輪歌って欲しいです

377 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:39:09.62 ID:cktivQd6
>>368
信長(家督は長男に譲った)「せやな」
信玄(一応隠居した)「せやせや」
家康(大御所)「まったくもって」

378 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:39:12.46 ID:GA3zCHQc
>乳母って寧々じゃないの?

大体どの程度の人かわかったw

379 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:39:57.97 ID:E2nvzCRu
>>33
秀吉の黒田と宇都宮の国替えは別に嫌がらせじゃなかったんじゃない?
朝鮮出兵を見越して黒田を九州におきたかったのと
伊予はもともと鎌倉時代から伊予宇都宮氏の領地だから。

伊予宇都宮も秀吉の命で毛利の小早川に滅ぼされてるけど
一族の生き残りはウヨウヨいたはず。(現代でも「宇都宮さん」が
全国で一番多いのは愛媛県)
同じ宇都宮一族だから、地侍に一揆をおこされることもなく
「たやすく」まとめられると思ったとか?

だけど朝房も鶴姫も黒田の家臣や侍女にされるくらいなら伊予に
行きたい〜と反発しなかったのかね?

380 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:41:11.74 ID:W38fSeRd
>>374
あー全然見当はずれだ
とりあえず
大蔵卿局
大野治長
あたりをぐぐって基礎知識を得てから他人の意見を否定しようか?

381 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:42:28.18 ID:utl53yU8
https://www.youtube.com/watch?v=Eim0CEQWmPE

382 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:43:37.32 ID:5fczb7Ly
>>361
磔が史実だって言い張ってるのは、地元民とWIKI鵜呑みの歴史通きどりだけじゃね

383 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:46:59.42 ID:XUE+93wY
>>382
あと変態
見たくてしょうがないんだろう

384 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:50:09.15 ID:Pu3Uvs2b
>>345
家督を譲った理由は>>365

バカ息子って俺が行ったのは
九州まとめて、関ヶ原の勝者(多分家康)と決戦のはずが
長政が小早川を調略して、1日で決着しちゃったから。
かんべいのよみでは1か月だった。
敵を欺くには見方から。父の心子知らず。

そーすは、そのとき歴史が。。。のカンベイ編の2回目
なんか家康とカンベイ会わせたりしてるの見るとここまでやりそうでwktk

385 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:53:13.80 ID:oYdx4W9C
>>384
九州まとめて、関ヶ原の勝者と決戦?
加藤清正は福島正則と親友だけど?

386 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:56:23.41 ID:ZvF3x8AR
>>382
そもそも鎮房の娘を人質ではなく
長政の嫁って書いてるような本のネタだよな?

387 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 01:58:37.24 ID:Mwvtbpd0
>>383
美女のはりつけ見たいってのは割と普通だろいいかげんにしろ

だがしかし幼女のはりつけ見たがるのは変態

388 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:01:47.77 ID:PRKUT/XC
官兵衛が宇都宮の息子を殺した場面。
虚しさをよく表現していた。
主人公が手を汚す場面って、近年の大河にはあまり見ない場面。
評価したいと思う。

389 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:03:16.12 ID:XGrOp0bT
>>367
三成が寧々と対峙できるほどの存在とは思えないし、別に寧々と三成は
不仲では無かった説の方が今は主流じゃなかったけ?

390 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:04:28.88 ID:NFMNNami
女ってずるいよな

男は殺してもいいけど、女を殺したら可哀想
女は優しいから、「戦はいやじゃ」

悪いことをするのは、いつも男

391 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:05:45.43 ID:PRKUT/XC
>>389
豊臣秀頼は、実はねねと三成の子だったりして、と想像してしまうんだが。
秀吉とねねの子と思うよりも自然な気がする。

392 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:10:02.08 ID:Pu3Uvs2b
>>385
検索したら、ようつべにあったわw 
おれの説じゃなく日本放送協会の番組の内容。

ここで使われた秀吉の「次の天下人は、かんべい」のくだり
今日の放送にもあったなw
まあソースが同じなんだろうけど

393 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:17:48.89 ID:jO0KtsMC
>>391
もう少し歴史を勉強してから来てくれ

394 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:18:39.52 ID:bU7Q3s+a
>>391
寧々(北政所)じゃなくて茶々(淀殿)の事を言ってるのかな?
流石にハゲねずみが激オコだよな

395 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:22:53.45 ID:CxVK2L93
前回と今回はまあまあ面白かったな
ダダがうざかったけど我慢できた

396 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:23:12.37 ID:v4sLrP1v
長政と交換した福島正則の面白兜いつでてくんのかな〜

397 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:23:57.00 ID:cktivQd6
秀頼は実は清正と正則の子供なんだ

398 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:29:22.14 ID:CxVK2L93
茶々って道糞と会って自分なりの秀吉への復讐手段だと思うよ。
大野や石田の種を使って「天下人」にする事が最大の復讐になるんじゃないのか?
史実はともかくとしてドラマだったらそうするべき。

399 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:30:06.56 ID:EFW9TlWP
秀頼がずぶん先輩というキャスティングは結構良いと思う
身長も大体合ってるw

400 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:30:48.11 ID:CxVK2L93
あと官兵衛は天下簒奪なんて一ミリも考えてないが
官兵衛は主役なんだからそうすべき。
全て官兵衛の思惑通りだったと。

401 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:31:20.98 ID:zBlN0rl6
視聴率はそこそこの数字で安定しているらしいけど終盤はどうなるかな。
上がり目は関ヶ原くらいしかないような気もするけど。

http://newclassic.jp/18508

402 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:32:56.32 ID:XsWFTJin
三成がかなり嫌な奴に描かれているが、家康もなかなかのくせ者に描かれている。
面白いな。関が原が楽しみだ。

403 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:48:07.27 ID:Pu3Uvs2b
利家と松でイパーイ出番あった佐々成正が、本来の扱いに戻ってたw
小寺氏とか宇都宮氏とか大河でフィーチャーしないと
俺には一生縁がないキャラに会えるのも大河の醍醐味w

404 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:49:29.53 ID:7FcHHcoE
光の独断で「逃げたことにする」というのは不自然なので、後付けで良いから
「おね様と私は旧知の仲です。既に大阪城に使いの者を差し向けておりますから、
おね様を通じて殿下にとりなしてもらえる事でしょう。」と事後承諾っぽい感じで、
実は奥様外交していましたという描写を来週辺り入れて欲しいな。

405 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 02:54:31.60 ID:nOkjE0JQ
>>388
清盛は叔父を斬っていたが…「あまり」見ないってだけか

406 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 03:01:00.32 ID:lGC028mh
>>399千姫は、能年?橋本?w

407 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 03:10:40.75 ID:7FcHHcoE
官兵衛が四国で人を斬っていたという安宅切にまつわる逸話があるから
まったく手を汚してないわけでも無さそう。黒田家譜では兵に命じて
朝房の宿舎に火を放ったとあるが、火事で燃える様子を再現するのが
面倒なので不採用なのかも。それとも放火殺人はかえって卑怯に見えるから
いっそ官兵衛の手で直接…という演出か?
他に官兵衛が加藤清正に預けて清正が部下に命じて暗殺したとかいう説もある。

408 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 03:27:18.57 ID:oqn6w3wH
官兵衛をよく描きすぎ
宇都宮を殺さないですむようにもできないで
何が軍師だよ

立花宗茂とかの方が福岡でも
歴史を知ってる人は好きみたい

409 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 03:30:12.56 ID:/SKQa8+P
鶴を逃がすのが又兵衛で、「何があっても生き抜け」
というのは出奔する又兵衛のその後の人生を表してると思った

410 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 03:36:31.76 ID:FgpqLYxT
君主論(マキャベリズム)に登場している、チェーザレ・ボルジア
のような残虐な手段を用いて一揆を平定したんだな。

411 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 03:51:08.48 ID:7FcHHcoE
官兵衛で國創りの第35回をアーカイブ動画視聴
ttps://www.youtube.com/watch?v=LsfyKmHH3Z0&list=PL9729LFTROPN_GIKoyIj6bx53-Oa-3eE1、
宇都宮家の菩提寺で法要が営まれ宇都宮氏第30代当主が登場したり、
住職が登場したりで、ドラマも好意的に受け取られている。
時代劇等で登場することすら珍しいので大河ドラマでこんなに取り上げてもらって嬉しいと
住職さんが語っていたのが印象的だった。
九州で一番盛り上がっているのが福岡県築上町ではないかとも。

地元の伝承では朝房の妻の竜子は初めは英彦山に逃げて難を逃れ、
その後出産のために英彦山の南の宝珠山に移ってそこで出産した。
そして竜子の父にあたる秋月種実が日向高鍋藩にいたので父を頼って
最終的に日向に向かったらしい。

412 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 04:03:06.08 ID:7FcHHcoE
英彦山は官兵衛・長政が座主を決めるときに仲裁に入った事もあるし、
援助もしているので縁が深い場所でもある。
動画でも紹介されていたが、竜子を逃がしたのは原弥佐衛門という黒田家の家臣。
官兵衛が豊前に入ってからの家臣。城井ヶ谷の攻防でも登場して
「戦場のシンガー」と後に呼ばれるがドラマではカット。歌ってほしかったな…
来週は登場するのかな…それとも朝房の妻は本筋に関係ないからカットかな?
出産現場に鶴姫が立ち会っていれば又兵衛の台詞が生きてくるのだが。

413 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 04:04:03.19 ID:Q8m8ydG2
黒田家存続のために長政が汚れ役を率先して引き受けて頑張ったのに
必死で守ったその黒田家の女性陣からあのような仕打ちを受けるとは・・・
恩を仇で返された形の長政が可愛そうすぎた

414 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 04:38:08.96 ID:FgpqLYxT
マキャベリムズのような残虐な手段を用いて争いを平定したら、
反発したくもなるだろう。

415 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 04:40:04.26 ID:FgpqLYxT
マキャベリズムだったなw

416 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 04:44:27.83 ID:muhCf6Bf
>>400
秀吉存命中は考えてなかったが関ヶ原の時に天下取りを企む
という流れでやってほしい、実際多くの作品がそう描かれてるし

417 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 04:46:56.98 ID:muhCf6Bf
>>388
天地人の脚本家だったら出来ないだろうね

418 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 05:17:39.14 ID:tXOtRHTX
>>413
そうみえたの?

前回から長政は自分の暴走で失敗して逆恨み、
恭順後も常に含みのある表情を節々に盛り込んでたでしょ。
秀吉の命をいいことに、恨みを晴らした。

という、描写。


しかし、急激に極悪秀吉に仕立てつつあるなあw

419 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 06:12:35.99 ID:s+INrVDH
前回は>>418の描写だったのに
週をまたぐと>>413の描写だったんだよな
ちぐはぐな脚本が悪いんだよw

420 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 06:17:14.47 ID:7l1hM6BU
官兵衛あげが酷すぎて、この脚本家多面的な書き方できないのかな
軍師って謀略知略に長けた人の事なんでしょうに、きれいごとばっかり

421 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 06:18:55.54 ID:s+INrVDH
ちなみに鶴姫は普通に秀吉に許しを貰って
釈放されたんだとw

422 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 06:47:44.74 ID:G7Q5oz50
官兵衛も近藤勇も
「ジャニは汚れNG」の影響で、相対的に周りの人間が、実際以上に黒くなる。
同じV6でも、清盛の森田ゴーは例外w

423 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 06:48:33.36 ID:zjCPqqP+
またキチガイ秀吉かよ
どこの国の国営放送だ
明に攻める理由くらい出せ、馬鹿野郎

424 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 06:49:46.84 ID:+KFPg2Bk
石田三成が、朝鮮出兵に積極的であったことに、どのような利益
があったのだろうか。石田三成が、女真勢力と一体化していたと
すると、李氏朝鮮や明朝中華の弱体化は、女真族による清朝中華
の建国に有利であったことになるが。 #軍師官兵衛 #NHK

425 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 06:49:50.65 ID:B1jHYrQC
>>417

直江に、相武紗希の息子殺害に「無関係です」と言い訳させて
感心させようって、少なくとも管理責任はあるでしょ

426 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 06:49:56.62 ID:G7Q5oz50
国営放送?
なにそれ

427 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 06:57:14.63 ID:G7Q5oz50
俺が受験生時代に見た一ツ橋の2次試験の論文の模範解答が

朝鮮出兵の目的は、論功行賞の土地が国内に無くなったから
だと記憶してる
今の定説は知らない

428 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 06:57:28.79 ID:VAIfveCq
>>422
森田は主役じゃないからな

429 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:02:53.38 ID:I8TZPi3R
>>426
姦国と支那の国営放送知らないん?

430 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:02:58.66 ID:G7Q5oz50
>>428
まあなw
森田は、ランチの女王の時点で、チンピラキャラが確立された

431 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:04:55.84 ID:G7Q5oz50
>>429

>>423が言う国営放送ってそれなの?

432 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:05:33.07 ID:DpVdAyut
>>430
時忠のクズっぷりはハマり役だったな

433 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:10:21.08 ID:I8TZPi3R
>>427
本領安堵が基本なんで

434 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:12:39.47 ID:zjCPqqP+
>>431
他にあるのか?

435 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:13:13.29 ID:JrtGq3wE
見応えのある回だったよ、長政の成長期ってところなのかな。
事の最後に鶴姫を逃したことを含めて官兵衛に認められたんだよな。
光が官兵衛になんと鶴姫のことを説明したのかが気になる。

436 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:14:02.38 ID:VYfKhq7A
>>432
森田本人がクズだから素で演じれる貴重な役だった
演じてるとは言わんが

437 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:16:44.46 ID:XUE+93wY
>>422
朝房は岡田官兵衛が直接手を下したやん

438 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:17:53.60 ID:zjCPqqP+
>>435
その辺はよかった
ただ秀吉と官兵衛を対立させるならもっと掘り下げないとな
秀吉がただのキチガイで明攻めするみたいになる
キリスト教絡みにきまってんのよ

439 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:20:22.94 ID:VAIfveCq
>>435
黒田家の女パートがなければ、結構よかったな

440 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:24:27.16 ID:qIv0fUEY
オープニング部分で、加藤清正が「黒田さん」言ったのが違和感

441 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:29:22.57 ID:VAIfveCq
>>440
「黒田さま」と言ってるぞ

442 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:37:05.29 ID:koJDJD3V
結局は宇都宮親子を謀殺することになってしまったな。
こんな事ならば一揆を起こしたときにひと思いに滅ぼしてしまったほうがマシだったろう。
なまじ和睦などしたから後味の悪い結果になってしまった。

443 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:38:53.77 ID:G7Q5oz50
>>437
ああそうだな 側近たちと涙流しながらの演出付だけど、一定の評価はすべきか。

でも涙流して、中間管理職の悲哀みたいな演出は、やはり、ジャニ主役だなと
実際そういう側面はあっても、強調しすぎ
「ジャニは悪くない 仕方ない こんなに悲しんでる やっぱりいい人」的な
逆に、これ利用して、いい人キャンペーンしてないかとw

444 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:44:21.53 ID:rG2KlJ6y
リアルに考えて、シゲフサ暗殺とトモフサ、鶴暗殺が同じ人間からでたとは
思いにくいね。強硬策は官兵衛長政が決断しないといけないが、融和策は黒田家
全体の意思なんだろう。既に統治が始まって軌道に乗りかけた今、住民の離反は
あってはならない。女パートはどうでもいいが、作品のメッセージは受け取らないとw

445 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:47:08.34 ID:VAIfveCq
>>443
恨みがあった長政と違って官兵衛たちは朝房を好意的な目で見てたから辛かったのは理解できるがな
それから涙を流しながら殺したんではない
涙は殺してからだった

446 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:47:44.84 ID:TZEDjMLw
竹中直人にとっては楽しい仕事だろうなあ…
「秀吉」も素晴らしかったけど、堺屋太一原作なだけにサラリーマンとしての立身出世物語に焦点を当てて(結果それは図に当たったわけだけど)
登りつめてからの狂乱そして没落みたいなのはかなり抽象的に、しかも今までの面子との関わりの差を通してしか描けなかった。最後の方は「大河ドラマ『なか』」みたいになってたし。

今回は主人公でないが故に主体的に場を動かして、日輪の子の陽が陰って狂ってく様を表現出来てる気がする。

447 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:50:07.32 ID:zjCPqqP+
>>446
狂うとかどれだけ信長・秀吉sageなんだよ
日本の偉人は馬鹿とでも言いたそうだな

448 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:53:53.64 ID:JrtGq3wE
先入観ゼロで観ていると、この先成長した長政が驕れる者久しからずで
秀吉を成敗しそうな雰囲気だなw
しかし権力者になってからの秀吉はまるで安倍ちゃんだ。

449 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:54:21.78 ID:H4fcuCnT
>>1
スレ立て、お疲れ様です。
>>2-7
テンプレ更新お疲れ様でした。
いつもキャスト情報を書いている者です。
伊吹吾郎さんは北条氏政が有力ですが、まだ確定ではないですね。
ただ、昨日の次回予告にはチラッと出てたような?
浅利陽介さんもまだ何の役かわかりませんね・・・
他にわかっている新情報はあるのですが、役名がはっきりわかっていない方ばかりです
○○家兵士、○○家家臣とか。
なので、テンプレには入れない方が良いかも知れません。
今後ともよろしくです。

450 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:54:39.60 ID:CxVK2L93
>>447
馬鹿じゃなくてキチガイとして表現されてないか?
実際にキチガイだし。
ちなみに日本の英雄だけじゃないぞ。
世界最強の英雄アレキサンダーはきっちりキチガイと認識されている(多重人格者)
精神が歪むくらい天下統一は大業だと理解しとけ。
まともな神経じゃ覇業は成し遂げられない。

451 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:56:04.87 ID:CxVK2L93
ジンギスカンやハンニバルはキチガイというより悪魔として表現されることが多いが
確かにそういう一面はあったと思う。

452 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:57:27.03 ID:0cfQGl2C
>>375
覚悟を決めて斬った長政とこの期に及んでまだ女々しい親父っていう図にしかみえんかったわ

453 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:58:05.35 ID:TZEDjMLw
>>447
おいおい、「秀吉」と「軍師官兵衛」どちらの秀吉も権力に取り憑かれてるだろ。そう取れないなら目曇ってるぞ。
「利家とまつ」みたいな損得勘定があってやってることなんですっていう描写ならそれでもいいよ。前掲2作品ではそうだっていうだけだ。
秀次一家誅殺あたりは善悪抜きに損得勘定だけでも充分イカれてると思うがな。

454 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:59:14.82 ID:VAIfveCq
秀吉が急に独裁者になったように見えるのがもったいないな
週刊現代のライターもびっくりしてたぞ

455 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 07:59:15.54 ID:++ZuUPu1
宇都宮に最初に長政が敗れ、木の根元に隠れていたシーン、ロード・オブ・ザ・リングを思い出した。

456 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:00:47.77 ID:d3DFgzpt
>>450
秀吉って劉邦みたいなもんでしょ
戦は雑魚だが、土下座能力と棚ぼた幸運だけはチートレベル

457 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:02:01.75 ID:TZEDjMLw
特に前回はがんまくこと石川五右衛門とおたきを釜茹でにして、架空の花見をやって
これからの流れを暗示してなんとなく終わったからな。あれはあれで美しいと思うけど。

後は落差で死ぬ間際にどれだけみっともないところを見せてくれるかということ。
勝新は切腹させた利休を呼ぼうとしたり能の途中にションベン漏らしたりしてくれたが、さあどうなるか。

458 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:03:36.83 ID:Zt4YEO4Z
勘兵衛隠居って自分は天下を狙うという野心がないことの意思表示と秀吉にいいかげんに目を覚ませという最後の本気の訴えか。

459 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:03:49.15 ID:G7Q5oz50
多分、正確なものが残ってないので、自由度があって、
ここは脚本家の腕の見せどころなのかと。
俺は実際とは違うと思うけど、まあそれでもいいか。大河だしw

3週?4週?結構引っ張ったな。
中だるみ必至の部分で、演出に凝ってみたんだろ。
先週の 「酒と見せかけて、サカナ」 もわるくないw

460 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:04:08.48 ID:CxVK2L93
>>456
劉邦も老いてからキチガイになったな。
自分の義兄弟だとして王様にまでしたロワンを征伐する途中で病死したんだっけ。
最期は猜疑心の虜になってしまった。
ジンギスカンも死ぬ直前に長男のジョチを討伐しようとしてたし
老齢になると呆けて狂人になるのは共通してるんだと思う。

461 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:05:50.00 ID:nDKLuiNI
>>456

秀吉は信雄に主力135000を率いて決戦を行ったが大敗して、家康に土下座して和睦したからね

国力が相手の15倍前後ある状況で、こんな事やらかすの秀吉しかいない

豊臣家が滅ぼされたのも、半ば必然だわな

462 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:06:39.08 ID:CxVK2L93
>>461
菅沼早起きじゃん

463 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:11:28.94 ID:RyvfRuU3
このスレに居着いてる
IDを変えて、信雄云々を書き込み続けてるキチガイが
一日も早く死にますように

464 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:15:28.01 ID:zjCPqqP+
>>453
おいおいじゃねーよ
狂っていく様がよく表現できているなんて褒めているからレスしたんだぞ
善悪抜きに秀次では無理だと踏んだからだろ
秀頼でも無理だったが、すべて自分が死んだ後の日本統治を念頭に置いてのことだ

465 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:15:33.43 ID:G7Q5oz50
秀吉は日本には珍しい劉邦タイプの天下人だが、
映画やドラマで、そこはあまり描かれてないな。
この大河でも全然、生ぬるいw
ただ、竹中のコントっぽいのまで排除すると、女子供が見なくなるか

466 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:17:34.01 ID:lATOpNnw
秀吉は135000の主力決戦を行って雑魚の信雄に10000人討ち取られて
そのあとも二重堀合戦でも敗北して、蟹江城、前田城、下市場城、長久保城、浜田城と5城も奪回されたからな

秀吉はどこも自力じゃ落とせてないし信雄の圧勝

467 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:19:31.38 ID:eFGjSLKz
秀吉は毛利輝元とか但馬の竹田衆にも負けてるからな

毛利輝元に大敗した熊見川合戦なんて上月城を防衛するだけの戦なのにそれに失敗して主力決戦で3000人討ち取られて敗走して上月城奪回されてるし

468 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:19:45.66 ID:I8TZPi3R
>>460
あれは盧綰一族を助けるためだろうね
劉邦は自分が死んだ後、呂稚がどうなるかわかってたと思うわ

469 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:21:41.21 ID:CxVK2L93
シナの皇帝なんて天下を獲ると数少ない例外を残して誰もがキチガイになってるからな
朱元璋や聖人と謳われる趙匡胤だって例外じゃない。
大粛清をするか、つまらない事で簡単に死刑をするようになる。

470 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:24:26.09 ID:d3DFgzpt
秀吉って長島監督みたいなもんだな

人気や財力は異常レベル
部下は異常に優秀だし数も多い

しかし采配は糞なので試合には結構負ける

471 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:25:23.80 ID:Z1C3AcwF
世間の一般的な反応、特に若い人は石田三成ファンが多いから見てて辛いだろうね。

472 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:27:31.54 ID:Ns99JvpU
秀吉は防御戦でも醜態さらしてるからね
二重堀合戦では1000そこそこの信雄勢に奇襲食らって楽田陣から見事に敗走させられてるし
熊見川の戦いは上月城の防衛を目的に行われた防御戦だったが見事に失敗して3000人も殺されてるし上月城・神吉城も奪回されて尼子勢をはじめ大量に戦死者出してる
つか山崎合戦とかも光秀方から仕掛けた戦だし陣地も光秀は朝廷を守るため天王山の陣取りを捨てて不利な形で布陣したわけだし防衛戦じゃない。
しずヶ岳だって勝家が攻撃してた中川の拠点守るため出兵しただけだし普通に防御戦だろ。勝家の方から攻めかかってきただけだし秀吉は撤退途中の勝政・盛政を背後から圧倒的大軍で強襲したら
逆襲くらって不破・前田・金森らが兵をひくまで結局均衡くずせない始末だし

473 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:28:38.11 ID:rG2KlJ6y
御伽衆と談笑している秀吉の動きは中の人の芸風なんだろうねw
楽しくていいよ。原哲夫風なカッコいい天下人より、自然でいい。
ただ、台詞は重々しいんだよね。そのギャップがまたいい。

474 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:29:06.37 ID:TZEDjMLw
>>464
もしかして史実とドラマとしての演出とか切り取り方を分けて考えられない可哀想な人ですか?
これは失礼しました。なんでそんな人がこのスレにいるのか不思議だったもので。
で、官兵衛の秀吉は権力亡者として表現されてないと感じてらっしゃるので?だとしたら随分読解力に乏しいバ…独特の感性をお持ちでいらっしゃる。

475 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:31:52.46 ID:CxVK2L93
秀次で天下を保ちえたかどうかだけど俺は保ちえたと思うな。
でも秀吉はそう見なかったか、一度は保ちえると思って関白をさせたけど
その後、呆けちゃって保ちえないと思えてきちゃったんだろうね。

476 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:34:28.53 ID:4gN2kEO0
>>376
> 昔から寺尾さんの大ファンですが、一度でいいから家康の格好でルビーの指輪歌って欲しいです

今年の紅白に期待。片目つぶって歌ってくれないかな。

477 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:35:05.80 ID:zjCPqqP+
>>474
表現の話にレスしているってさっき書き込んだだろ
当然、脚本や演出に決まってんだろ
痴呆か?
罵るだけのレスは無意味だからいらん

478 ::2014/09/22(月) 08:35:19.84 ID:Ns99JvpU
秀吉は楽して棚ぼた幸運で天下取れた司馬炎、煬帝みたいなもんだな

イギリスの ジョン王ともにてなくもない

479 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:36:41.93 ID:4gN2kEO0
>>377
> >>368
> 信長(家督は長男に譲った)「せやな」
> 信玄(一応隠居した)「せやせや」
> 家康(大御所)「まったくもって」

秀吉(秀次に関白譲って太閤)「まことに」

480 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:37:30.25 ID:I8TZPi3R
>>471
三成も秀吉並みに日本の行く末と信長の夢を追っていたんだろうな
ただ自身に欲がないのが青臭い

481 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:38:20.26 ID:TZEDjMLw
>>477
表現の話にレスしてるなら余計話にならんな。

>善悪抜きに秀次では無理だと踏んだからだろ
これが官兵衛で描かれてる、あるいは描かれようとしていると考えてるのか?だとしたら
深読みが過ぎて間抜けだ。このドラマのフラグの立て方はかなり単純だぞ。

482 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:39:15.88 ID:koJDJD3V
最近の官兵衛を見るとさすがの切れ味もちょっと鈍くなってきたように思えるな。

483 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:42:24.76 ID:hX6Fz/S2
家臣達に競争させた結果自分が滅亡しました

484 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:45:22.49 ID:CxVK2L93
秀吉も本物のキチガイならアレキサンダー大王のように自分の重臣たちに向かって
「おまえら殺しあえ!最後まで生き残ったものが俺の跡を継げ」とでも遺言を残して欲しかった。
そこまで厨二病だと逆に格好いい。

485 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:47:18.91 ID:gW7RjK9F
そもそも宇都宮に本領安堵を約束したのはカンベエだろ。
その約束を破ったからこういう結果になったわけで、
なにやら長政や秀吉のせいにしようと必死なっているようだが、
お前が約束やぶらなければこういう結果にはならなかった

486 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:48:49.36 ID:CxVK2L93
>>485
何回か番組見忘れてるよね?
普通に秀吉が「本領安堵を認める」と宇都宮本人に言い渡してるよ。

487 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:52:08.82 ID:gW7RjK9F
>>486
てことは、それを頭から信じたカンベエがマヌケということになる。
そんなことで軍師を名乗ってるのかよ

488 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:54:19.63 ID:CxVK2L93
>>487
そりゃ関白殿下が公衆の面前で堂々と宇都宮に安堵すると言ってるんだから信じるだろw
むしろ約束を反古にして信頼を失ったのは秀吉。

489 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:55:26.63 ID:/o7MPEU6
録画見た。
長政の妻やおかん、侍女たちが晩飯拒否してたけど
処刑ものだろ普通

490 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:56:02.40 ID:G7Q5oz50
佐々成正と昔話交わした後、直接、
「お前、切腹」
と言ってほしかったw

491 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:57:06.36 ID:CxVK2L93
>>489
細川忠興だったらそうしただろうね。
自分の母と妻を処分するわけにはいかないから侍女の一人の耳と鼻を削いで放逐

492 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 08:57:26.96 ID:aBy57yRS
>>314
いたか?って思ってしまった。

493 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:01:10.08 ID:gW7RjK9F
>>488
中国大返しもそうだが、信長の死をだましとおすことで成功した。
イクサとか政治はだましあいが基本ではないか。
なおのこと、軍師をなのるほどのイクサや政治に精通している者が「うっかり信じちゃいました。てへっ♪」もないだろw

494 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:03:57.29 ID:m6v42OLb
ネトウヨ「秀吉の暗部ばっかり強調している!!これはNHKよチョンのry」


秀長がいなくなった後の秀吉は真っ黒なんだよなあ

495 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:09:37.56 ID:aBy57yRS
>>351
茶々の父浅井長政は巨漢だったそうだぞ。だからこそ信長が気に入っていたとも。秀頼が巨漢でも問題なし。

496 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:12:29.46 ID:gW7RjK9F
うがった見かたをすると、カンベエは、秀吉が宇都宮に本領安堵する気がないことは
重々承知していたうえで、宇都宮に約束したともいえる。
そうすることで、悪いのは自分ではなく、あくまで秀吉ということにできる。
そんなことくらい朝飯前だろ

497 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:14:36.60 ID:CxVK2L93
おそらくだけどカエサルも秀吉も種無しだったんじゃないかと思うよ。
数千人も女を抱いて1人か2人の女からしか子供が生まれないっておかしいよ。
カエサルとクレオパトラの子供として有名なカエサリオンも最後まで認知しなかったし
おそらく自分の子供とはカエサル自身思ってなかったんだろうな。
秀吉もそれくらいの知性があったら・・・

498 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:22:34.43 ID:Mwvtbpd0
>>457
史実はどうあれ黒く描かれるのは楽しみ。
でも耄碌痴呆に描かれるのは脚本を評価出来ないんだがなあ。

499 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:29:40.02 ID:aBy57yRS
>>408
それはない

500 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:31:42.37 ID:O7wmIqZv
すべてを見切っている家康の大物曲者ぶりが
面白い。片目もユニークだ。

501 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:37:03.83 ID:aBy57yRS
>>496
さすがにそれはエスパークラス。

502 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:37:23.31 ID:XrAKcTKU
ともふさどこ刺されたの?

503 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:39:01.04 ID:Z1C3AcwF
個人的に面白いと思うけど、ここまでダーティな大河はおじさんおばさん嫌いだろうね。

504 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:39:18.43 ID:CxVK2L93
>>502
左頸動脈じゃね?

505 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:39:20.25 ID:/o7MPEU6
勘兵衛展おわってた\(^o^)/

506 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:39:36.17 ID:f4eA8Ssn
フロイス日本史でも信長公記でも事実関係では大きな違いない
フロイスは外国人なので、聞き取りでアラキ(荒木)とアケチ(明智)の謀反の話しがごちゃ混ぜになっている
人物の評価や事件の解釈は立場によって見方違うのは当然

507 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:40:33.77 ID:PxMfxmFd
>>497
種無しではなく、精子の数が超少なかった体質かも

508 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:41:09.21 ID:CxVK2L93
多分、一番苦しまないで死ねるのが
頸動脈切創だと思う。
息苦しくないし、そこまで痛いはずないし
すぐに意識はなくなる。

509 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:41:12.44 ID:Z1C3AcwF
独眼竜をなぜ同じ時期に放送してるのか。
官兵衛と比べてみさせるためなのか。

うちのおじおばは、懐かしい、昔の大河は解りやすいからいいわなんていってみてる。

510 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:44:00.95 ID:VAIfveCq
>>502
鎖骨の上辺りから心臓に向かってグサリ

511 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:48:04.88 ID:aBy57yRS
>>502
あれは暗殺者のやり方だったな。官兵衛の中の人が仕事人に選ばれるかもしれん。

512 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:48:22.09 ID:3KFxJLpV
>>509
分かりやすいし、何より政宗は岡田の官兵衛みたいに悪いことは周囲にやらせる人物造形じゃないのが良いよな
あれでも史実政宗と比べるとそれなりに美化はされているみたいだが

513 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:51:55.85 ID:YZfSnnxa
>>496
いやそれ言い訳になってないよ
取次いで約束した以上それを反故にしたら悪名を被るのは官兵衛

514 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:52:34.20 ID:f4eA8Ssn
今の価値観でいいこと悪いことって分けるのは違和感あるねえ
一応、背景の説明あれば何書いてもいいんじゃね

515 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:53:39.12 ID:XrAKcTKU
目がカッとなった場面は痛みのあまりか涙

516 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:55:55.19 ID:wLKCeqRw
>>504
頸動脈を切ってもすぐに死ねるけど
脈のリズムに合わせてブシャーブシャーブシャーって何回にもわけて血が噴き出し、部屋中汚れるよ。

517 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 09:58:59.77 ID:VC4ZwQwp
>>509
だいたい同じ時期だから今頃政宗はおかんに殺されかけているのかなーとか
リンクして観れて面白い

518 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 10:01:17.96 ID:YdrgD3MD
>>360
長政はもともとムカついてた相手を殺せる機会きたラッキー!みたいなところあるから
宇都宮親父のほうを殺すのにも躊躇ないだろうけど

官兵衛は人質とはいえ配下として馴染んでた若者を一方的に殺すっていうのは…と
ためらったり憐れんだりするのは普通じゃないの
それでも自ら手をかけてるんだし
よく今どきの主役はおキレイなまま風潮の大河で汚れ場面を描写したと思う

519 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 10:14:12.49 ID:r8cb9gv0
官兵衛は泣かなくてもよかったのに
光もアホみたいだったな
ちょくちょく現代の価値観はさむから矛盾してグダグダになる

520 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 10:22:40.95 ID:N1AkseiR
>>509
台詞がリズム感あっていちいち格好いい

521 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 10:28:41.16 ID:YZfSnnxa
>>518
これを堂々と描写したのだけは脚本家を褒めてあげたい
天地人とかとは雲泥の違い

522 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 10:28:57.12 ID:jz3HWpO2
官兵衛は、自分も息子を人質に出して、危ないところを助けてもらっていたから、
自分の息子を手に掛ける気分だったと思うよ。

523 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 10:32:29.99 ID:tgL0JvNJ
>>509
昔は良かった、スイーツも反戦も現代的価値観も主人公美化もなかった、主人公はわめかない、敵もきちんと描く、役者は今とは比較にはらない
みたいな言いぐさが真っ赤なウソであることを今の視聴者に紹介するため

524 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 10:38:00.00 ID:X+FZCk8t
考えてみると、ほとんどの九州の地侍や百姓は、鎌倉幕府以来、本州から侵略して来た
武装集団によって支配されて来たんだな。何か哀れな気がして来た。

525 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 10:39:42.66 ID:Mwvtbpd0
>>518
後者はいいんだが、前者はそんな風に視聴者にとらえられてしまう描き方しちゃってるのはアカン気がする。

526 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 10:44:10.68 ID:MV34Bjz2
>>497
塩バアによるとカエサルはエジプト人のクレオパトラの子供がカエサルの子
だとしたら利用されて幸福になれないからあえて認知しなかったと言ってるが

>>524
確かにそうだが九州の人はそのことであんまし文句言ってないよね
東北の人は・・・不平不満ばかり

527 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 10:46:14.09 ID:2Njr3E80
島津も大友も少弐も関東から来た御家人だからな。

528 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 10:50:32.34 ID:YdrgD3MD
>>525
>>518では官兵衛と対比させるために私憤のほうしか書かなかったけど
以前に屈辱を味あわされたことを忘れない(許さない)武将としてのプライドの高さと
家を守るっていう責任感の強さが相まっての行為っていうのはちゃんと見てればわかるでしょ>長政
官兵衛も跡継ぎの自覚が出てきたと劇中で言ってたし

529 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:02:07.55 ID:W38fSeRd
>>526
中央から離れてても
国内からも大陸からも、人と物の流通に揉まれ慣れてる土地柄からか
地元安住意識と中央進出欲がほどよくミックスされてる感がある気がする>九州
人と物の流通にどん詰まり感ある土地柄の東北とはちと違う
これが北海道まで行くとまた大陸とつながって風通しが違ってくるが

530 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:04:48.98 ID:dNdUU2tQ
長政に喚きちらした後藤又兵衛見てて思ったけど、
このドラマの中の又兵衛ってつまんねえ男だなあと思うわ。

長政はとっくに一人歩きを始めてるってのに・・・・

531 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:06:18.58 ID:I8TZPi3R
昔ならまだしも、進歩も何もなく
天下人の思惑をはっきり脚本にできないなら歴史ものはもうやめてほしいわ
真に受ける視聴者が増えるだけで、逆に面白くもなく不快になる

532 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:07:51.37 ID:Z1C3AcwF
>>523
今じゃ神の様になってしまってる大河史上最高傑作「独眼竜政宗」だよ。
山岡ソウハチの軍記やら逸話をいれまくった半分以上創作の拡大解釈の政宗を、
今は本物で史実の英雄として政宗像が通ってる。

テレビの力が莫大だった時代。

533 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:10:16.47 ID:Z1C3AcwF
仙台は、独眼竜がヒットしたおかげで、
政宗の墓の瑞放電を当初よりきらびやかに改築、
その他の戦争で焼けた歴代の伊達家の霊屋も金ぴかに再建。
どんだけよ。

534 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:10:38.05 ID:hI9Z+WDl
修羅の国の創始者は黒田か・・・・

さすが鬼畜

535 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:10:43.84 ID:JCODbd8N
>>464
君、日本の英雄はすべからく人格に優れた完璧超人とでも思ってる漫画の読みすぎ君??ww
秀次事件ね〜。対家康用に東海道に配備されていた豊臣(織田)譜代の大名の内、一番大きな池田なんか父と兄が小牧長久手で家康軍相手に戦死してんだよね。
それなのに素通りさせたのは何故だろうね〜?

536 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:13:51.01 ID:Z1C3AcwF
黒田家菩提寺宗福寺だって戦争でほぼ全焼したけど、残った石碑をお墓にして、そのまま。
質素そのもの。

537 ::2014/09/22(月) 11:15:57.07 ID:Qzpnis2B
小牧長久手の戦いの敗報は秀吉が情報操作しまくってかき消そうとしたが
公家日記にも大々的に書かれ京で騒乱が起きるほどの天下を揺るがす大事件だったからな

秀吉の同盟者の毛利からの同伴者の桂の書状とか
細川藤孝の書状でも1万人打ち取られて、壊滅状態になったと書かれてるし

538 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:20:45.50 ID:gFkeCv7E
江戸時代も末期になると
黒田は島津の血統になるんだよな
なんだかなあ

539 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:24:56.33 ID:a87Zyg9C
>>504
なんでも左の鎖骨の上から刃を深く刺し込むと肺と心臓を貫いて
一瞬で確実に相手を苦しめることなく命を奪う殺し方らしいよ
遺体の損失が体内にとどまることから遺体が驚くほど美しいんだって
せめてもの慈悲だと昨夜、ツイで読みましたw

脚本はアレレだけど役者はみんな良いのが救いかな
年齢を経ても演技も容姿も変わらない朝ドラを見ていて実感した

540 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:25:14.54 ID:5D55PoeJ
>>495
浅井長政の巨漢説はまあそういうこともあろうし
その長女の茶々が父親似で体格良かった伝承もまあ理解できるし
息子の秀頼が母に似て大柄なのも良くあることだが
いくら血筋や良好な栄養状態であっても190pは盛りすぎ、

淀殿や秀頼の特殊性を際立たせるような狙いの後世の大げさな誇張だと思う

541 :日曜八時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:25:18.05 ID:BY+IRsC4
>>538
小田原に黒田長成侯爵の別荘があるのですが、
黒田長成は島津の血統なのですか?

542 :日曜八時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:27:11.48 ID:BY+IRsC4
>>539
なるほど、だから血しぶきが無かったのですね。
頸動脈を斬ったのなら、返り血が物凄いはずだから。

543 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:29:26.17 ID:2Njr3E80
このドラマの殺陣師はなかなかの人に思う。
長政が鎮房を袈裟掛けに斬りつける動作も凄く良かった。

544 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:31:14.97 ID:4hy35waJ
AMEMIYAどこで出た?

545 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:32:31.48 ID:XsWFTJin
「独眼竜」でも三成は嫌な奴だな。
奥田瑛二の悪役ぶりは良い。今年は三成sage年なんだな。
再来年の真田丸ではきっと良い奴になっているだろう。

546 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:34:06.65 ID:vpzedZqf
テルうぜええええええええええええええええええええええええええええええええええ
毎回出さないといけない契約でもあるのか

547 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:36:47.29 ID:/jWGtFSQ
毎話しっかりチェックして内容を批判してるブログ書いてる人は何をみんなに伝えたいの?

548 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:44:10.18 ID:XsWFTJin
>>544
秀吉の話を聞くお伽衆の一人

549 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:45:56.57 ID:4Lucca8T
田中圭という役者を使っている時点で、三成は小者で厭な奴というのは予測できた。

田中哲司とか闇黒寺の役の人とか、今まで知らなかった人の演技は引きつけるな
まあ、田中哲司は先週から一気に有名になったが

550 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:47:02.15 ID:zjCPqqP+
>>535
こういう勘違いレスってみっともない

551 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:47:16.69 ID:/o7MPEU6
修羅県民だけど近所の山に千人塚がある。
知らなかったけど、立花宗茂の初陣の地だったらしく秋月氏との戦いで
双方合わせて千人余りの死者を葬ったとあり、実際古墳みたいにこんもりしてるんだよね。
宗茂が敵を追い落とした坂の下って地名も残ってるし、何より普段使ってる八木山峠(福岡中部から福岡市に抜ける道)が官兵衛さんが作ったと聞いて驚いた。

552 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:54:01.07 ID:W38fSeRd
毎回出す契約があったとしても
脚本家がその出番を、家の存亡の危機を理解しない女の抗議なんてシーンにしなきゃいいし
中谷もそれを上から目線全力ドヤ顔で演じなきゃいいんだよ…
脚本家はよくしらないが、中谷は正直いままで好きだっただけに、実は頭悪い?と残念で仕方がない

553 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:55:15.01 ID:YKzpCan+
唯一の不満は中谷なんだけどな
なんだよあの言い回しは
個性派女優気取りか
おまんこ

554 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:57:03.14 ID:9ynC/s2P
鶴を逃がした程度のことで、長政免罪ムードにしたのはイマイチだった
しかし又兵衛の、かたきが長政であるにも関わらず「かたきを打て」みたいな事を言ったのは興味深かった
後の確執への、超ロングパスの伏線かもしれんし

555 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:58:28.43 ID:Z1C3AcwF
>>538 >>541

現在の黒田家は、男系は津藩藤堂宗家の系統。女系は一橋徳川家。
(この中に島津、閑院宮、醍醐、などが入ってる)

556 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 11:59:08.90 ID:z7c8FcOR
長政役を今人気の若手俳優が演じているから、ダークなイメージに
したくなかったんだろうけど…。

鶴姫を逃がす設定はやりすぎだなと思った。
史実に反する事を脚本にするのはどうなんだろう。

557 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:00:45.55 ID:XsWFTJin
まあ役者は制作サイドの要求に答えてるだけなのでそんなに言ってやるなよw
中谷にオファーした時点で制作サイドはこういう演技を予想してのことなんだろうから。

558 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:01:23.52 ID:WGSisPVk
さいきん井上九郎衛門の台詞が、各話1〜2回くらいしかないのがさびしい・・

侍女の方が台詞多いんじゃないか?

559 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:02:21.93 ID:I8TZPi3R
>>552
結局、信長もそうだが秀吉の意図がはっきりしていなくて
権力という魔物が〜で、すませてそれに反抗する現代の価値観で軽く片づけるからだろうね
いつまで天下取りに魔物が憑くっていう脚本で簡単にすませるつもりなんだろう
視聴率下がるわけだわ

560 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:03:35.47 ID:Z1C3AcwF
ちなみに黒田長成は、父が最後の黒田藩主長知、母が一橋女系の陸。

561 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:07:20.50 ID:vpzedZqf
>>556
もう本当にいくさのない世を目指す官兵衛様が天下とって終わりでいいよね

562 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:07:28.80 ID:dNdUU2tQ
まあ、宇都宮の連中も長政返り討ちにした後、主演で黒田も口程にもないなどと笑っていたが、
改めて黒田家の恐ろしさを骨の髄まで思い知っただろうよ。

まさかこんな方法で一族抹殺されるなんて思いもしなかっただろうからな。

563 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:08:43.57 ID:YKzpCan+
>>559
ノブナガ「王は二人もいらん」
ヒデヨシはまだ生きてるから結論はやい

ちゃんとドラマ見ろよ

564 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:12:31.42 ID:I8TZPi3R
>>563
それが魔物なんだろ
王は二人いらない理由が描写されていない
魔物にとりつかれてキチガイ染みてきた信長に仕立てているだけ

565 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:14:23.64 ID:hrJ1nulx
>>457
竹中直人ならいい黒秀吉になってくれると思ってたから「秀吉」のあの終わり方は不満だった
今回は脇だし、そういう秀吉も見れるんだろうな〜と楽しみだったから最近の秀吉の悪い顔見ると嬉しくなる

566 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:16:54.59 ID:YKzpCan+
>>564
理由?古いもんぶっ壊す。その最たるものが朝廷。

てかセリフにしないと説明していないってw
一話から積み上げてるのにw

567 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:17:00.79 ID:v4sLrP1v
>>556
鶴姫は許されて尼になったって言う説もあるから史実と反するかどうかもわからない

568 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:22:40.20 ID:r8cb9gv0
中谷のような女優がやるから余計残念に思う
役不足というか、無駄使いかなと

569 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:23:41.36 ID:H4fcuCnT
>>544
竹中秀吉「次は誰が天下を取る?」
AMEMIYA「前田利家様でございます」

570 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:25:11.13 ID:aBy57yRS
>>540
大きさなんて伝聞でいくらでも変わるから。実際は180くらいだったかもしれんぞ。

571 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:25:15.74 ID:vpzedZqf
未だに未登場の前田利家

572 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:27:06.73 ID:I8TZPi3R
>>566
信長と朝廷の対立の理由までやっていないだろ
魔物にとり憑かれた信長が官位を受けずに朝廷を潰したがっているだけ
理由もなく古いものをぶっ壊してきたわけでもなく、ある日を境にそうなる
秀吉も同じ

573 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:27:17.44 ID:aBy57yRS
>>556
磔説と尼になった説あり。後者をとったんだろう。

574 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:28:26.40 ID:YdrgD3MD
セリフや展開があのままでも
もう少し演じ方によってはあそこまでウザくは見えなかったよね>光
秀吉の命令があまりに酷いと言う場面にしても
あんなに長政をにらみつけて糾弾するような演技はおかしいだろと
やるせなさそうに哀願するように言うならともかく

>>552の言うようにちょっと中谷の役の解釈がおかしいんじゃ?って気がする
演出家がそういう演出してきたとしても違うなと思えば意見すればいい話だし
他の役者さんからはセリフに納得できなかったときはアドリブにしたとか聞こえてくるだけに

575 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:29:52.63 ID:JrtGq3wE
光の気持ちは理解できるぞ、頭を使わない長政に呆れてたんだよ。
長政自身が半兵衛、おねの機転に救われたのに忘れたのかと。黒田家の信条を思い出せと。
今回「松寿」が何回か出てきたのもその辺りに関連してるだろ。

576 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:30:23.90 ID:aBy57yRS
>>565
俺が居た。黒秀吉の竹中が毎週気になってしょうがない。金色の足袋はいて、官兵衛に百万の軍勢なんちゃら、って言いながらボディランゲージしてるときなんぞ、天下人の不気味さが出ていたな。

577 :日曜八時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:35:02.45 ID:BY+IRsC4
>>555
ありがとうございます。現在の黒田家には官兵衛の血は流れていないのですか?

578 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:35:50.15 ID:r8cb9gv0
家事放棄の演出が良くなかった
ついでに脚本も

その後の親子3人のシーンが良かっただけに
悔やまれる

579 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:37:04.38 ID:WekEy9Ld
竹中の秀吉は、今にも謀反起こされて寝込みを襲われそうな秀吉だ

580 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:38:20.69 ID:N1AkseiR
>>578
みんなの前で怒ったシーンもよくない
影で動いてほしかった

581 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:44:38.11 ID:Z1C3AcwF
>>577
流れていません。黒田家は6代目に男子が生まれなかった為、徳川家から婿養子を迎えました。
それ以来、男子に恵まれず娘に婿養子を繰り返し、京極、島津、藤堂、と。現在は藤堂家です。

黒田官兵衛の血は本家6代目に沢山女子が生まれていて、人吉藩、岡山藩、庄内藩など沢山の藩主に流れています。
他にも分家秋月藩からも高鍋藩など官兵衛の血は女系で受け継がれました。

582 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:46:05.89 ID:VUtK6bx/
鶴姫はその後も生きていたという証拠がない。
つまり、証拠がない以上現時点では、あの時に死んだ可能性が高い。

583 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:47:41.54 ID:xlIJ2GlF
>>220
天下人にはむかったんだから一族郎党皆殺しだろ
逃げられました
では通らないだろ
捕まえて首とってくるか黒田一門ハラキリかの二択だろ

584 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:49:21.12 ID:Z1C3AcwF
正確にいえば、6代目継高は2人の息子がいましたが、早世してしまいました。
これがよくいわれる、呪いですね。

585 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:49:43.90 ID:O9MQ7Nwq
鶴姫が貼り付けになったって説のソースは見つかったけど屁になったって説のソースは
ないぞ
おまえらの貞造じゃないだろうな?くそゆとりども

586 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:51:05.46 ID:f2hWp0nU
平日の昼間にここに書き込んでる人達ってみんなニート?

587 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:52:01.09 ID:RLZ8TZ/m
三成起用してから家臣の離反激しくなってきたなw

588 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:52:01.86 ID:rzCgLMeK
>>586
自分は夜勤

589 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:52:14.38 ID:CeaaT44u
四連休だろ

590 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:52:29.01 ID:O9MQ7Nwq
半兵衛や小六が長生きしてても秀吉はクズ化したんだろうかと
素朴な疑問

591 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:53:00.53 ID:L4vwsopI
>>582
戦国時代の女について逐一記録が残ってたとお思いか

駒姫みたいなソースてんこ盛りなのは信じるけどなw

592 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:54:15.30 ID:CeaaT44u
>>583
Y遺伝子ほどに重要視しないのが日本の伝統

593 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:56:20.23 ID:VUtK6bx/
また、鶴姫は侍女と一緒に逃げたという説もある。
逃げた姫と侍女の十数人は追っ手に惨殺された。
その供養として大分県中津市耶馬渓町に「姫塚」というものがあった。
大河はそっちを取ったのだろう。

594 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:56:28.92 ID:ZrlMjglQ
竹中秀吉にかかる期待がいやが上にも高まるな
これ以降ももう一回ぐらい大河での秀吉登板ありそう

595 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:56:32.15 ID:O9MQ7Nwq
やっぱ家康のイメージが合わなすぎる
ジジイ過ぎるし
50〜60くらいでもっと良い役者いなかったのかよ

596 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:58:04.31 ID:O9MQ7Nwq
鶴姫じゃーってアニメのモデルはこの鶴姫だからな
アニメでも最後はみんな惨殺されて終わるけど

597 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 12:59:14.84 ID:JCODbd8N
>>595
イブマサトウ

598 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:00:35.46 ID:L4vwsopI
磔にしたならもっと記録残ってると思うけどな
わざわざ見せしめにしてるんだから、ソースがぼこぼこ出てくるのが普通

599 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:02:02.64 ID:H4fcuCnT
このような記事をみつけました。
信用できるかわからんがw
http://ameblo.jp/senjp/entry-11921907702.html

長文を読むのを嫌な人は
下のほうの” 鶴姫は捕えられて閉じ込められた部屋にて”
から読んでみて

600 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:02:49.80 ID:K2BSpFTK
>>582
処刑も創作と言われているがな…

601 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:11:34.01 ID:CeaaT44u
濃姫の最期もはっきりしてないらしいので、女性の扱いはそういう感じだったのではないですかね

602 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:12:05.35 ID:5D55PoeJ
真面目に考察るすと「鶴姫」って呼称もいかにも伝承上に生きる姫っぽい

日本各地にある伝説や土地独自にある伝承レベルで多い姫呼称のひとつだし
「ホントは居ないのに、町起こし上存在したことにしてる大三島の鶴姫」とかw

その土地に馴染んだ古き統治者が新しき支配者に滅ぼされる悲劇の一環として
それらを哀れんだり回向のような意味もあって
「悲劇の姫」が創作されたり人生が独り歩きして誇張される例は多いもんな

603 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:17:19.22 ID:JCODbd8N
スピンオフで大坂の陣編。討ち死にした又兵衛の亡骸に向かってお経を唱える尼(鶴さん)とかやらないかな?

604 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:17:54.84 ID:VUtK6bx/
大河では、「あえて」描かないないが。
女中の「逃がせ」を不本意に思った長政は、
仏頂面で逃げたのを見送り、侍女と一緒に追っ手に殺させたのであろう。

605 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:18:43.46 ID:BGnok5rP
まだ国内も平定してないのに唐攻めじゃーとか言い出すのはどうなんだ
官兵衛もそれより関東が先にございますとか言っとけばいいのに

606 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:19:43.06 ID:DXtG4POZ
「同じ女性として!.

光さん糸さんおふくさんのシーンは感動しました。結果、鶴姫の命に繋がり、
又兵衛さんの 生きられよ と言うセリフが生まれ、最悪の説を取らずにすみました。
黒田家の記録からすると当時光さんは照福院の建設の為中津城にはいませんでしたが…
それは皆様がよく言われる。あくまで ドラマですから!前川パーツの必要部分、
過去帳には秀吉さんと官兵衛さんも仲良く訪れている見たいですよ!
官兵衛さんの奥方は立派な人だなぁーと感心します!」

ヤフコメに、こんな馬鹿なおばさんいたwww

607 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:20:00.64 ID:7wZ60e+I
黒田の女どもうっざ

608 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:20:19.70 ID:L4vwsopI
ブレイクしそこね女優
南沢奈央と市川由衣にゃんは架空の人物をやったのさ

609 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:22:55.21 ID:VC4ZwQwp
>>604
あの小童がそこまで黒かったら逆に惚れるわ

610 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:24:27.89 ID:lJC+TsXN
>>605
史実でも九州征伐のころからすでに準備してますし

611 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:27:19.83 ID:LU1BxBT2
>>603
真田丸でやるから待ってて♪

612 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:29:17.94 ID:E0Yr0MdL
>>604
確かに牢から逃げていくシーンにいたな、長政

613 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:30:40.05 ID:VUtK6bx/
>>609
たかだか、女の意見で
鶴姫が逃げたのを不満に感じる人は、「姫塚」の説の方で補完してくれればと思ったので。

614 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:32:19.32 ID:koJDJD3V
北条上洛のことで秀吉と家康が話をしているときに家康を見下ろす秀吉の表情が恐ろしかったな。
その直前に一緒に鷹狩りでもしようと和んでいただけにその落差が凄かった。

615 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:37:35.48 ID:rzCgLMeK
>>593
mgsk?
歴史は甘くないのか・・・

616 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:39:04.95 ID:5PMkGIrj
女勢揃いのアホ演出いらないよね
中谷「勝手に逃げたよ」
岡田「で、あるか」
これでいい

617 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:40:55.16 ID:lJC+TsXN
>>535
まあ家康も嫁と息子殺してる村重以上のクズ野郎だしなあ

618 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:40:58.84 ID:j7DP5pRy
序盤は年不相応で不満だった竹中秀吉も、太閤になってからはさすがハマり役だな
同じくパルムおじさんの家康も、この時期の何考えてるかわからない感が出てて良い

619 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:48:35.56 ID:ywBB6JXF
>>614
録画ようやく見たが、前回、今回と傑作と思う
一回だけだとマグレかもしれないが、二回連続は脚本、P、キャスト、その他スタッフの実力だろう
主人公に手を汚させた覚悟は称賛に値する
今回で正に官兵衛はブラックに成り果てた
しかしそこにリアリズムがある
秀吉と黒家康との北条に関する会話(政治的かけひき)
二大大物の対決という緊張感を感じた
なかなかそんなドラマない
茶室の利休と官兵衛と家康の三人もそれぞれ大物感がありよかった
こういうのが大河の醍醐味だよね。歴代の大河にちょっと、対抗できるかにゃーと思った
しかし一番号泣したのは最後の紀行。紀行まで含めて充実してた
茶々も楽しみだし、次回も面白そうだ

620 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:51:23.25 ID:s2zMJOCZ
>>616
「わたくしでもございます」「わたくしでもございます」「わたくしでもございます」
「わたくしでもございます」「わたくしでも…」
あのババア嫌われすぎだろ
そして「フフッ」と笑う、キモすぎる

621 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 13:59:17.45 ID:JCODbd8N
官兵衛とおねのシーン良かった。お互い、昔と変わらない付き合いが出来る感じで。
官兵衛も秀吉とのシーンとは違う表情になるのが良いです。

622 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:01:45.04 ID:JRAYPpVw
>>556
ダークなイメージにしたくなかったのなら
先週の鎮房誅殺はやらせてないだろ

623 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:08:04.49 ID:sLii/8Kz
>>621
自分も官兵衛とおねのシーンが良かったと思う
おねって普段せわしない感じだけど、くだけ過ぎない感じが好感持てた
今回唯一の癒しシーンだったな

624 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:09:59.69 ID:jz3HWpO2
官兵衛が朝房を自ら手にかけたのはダークとは思わなかったな。
手下に命じて殺させる方がダークでしょ。
朝房への愛情と自分が罪をかぶる覚悟を感じた。

生き延びるためにはやむを得ないという苦しさが出たいい会だったと思う。
家康も、こういう感じで築山殿と長男を殺したんだろうな。

625 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:10:35.78 ID:s2zMJOCZ
鶴姫誅殺したら
フェミニストおなご衆がストライキを起こす黒田家では
長政離縁のち、廃嫡もあり得ただろう

626 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:13:16.06 ID:H4fcuCnT
宇都宮鎮房って今回が大河初登場らしいですね。
こういう点は今回の大河は評価したいです。
今まであまり取り上げられなかった人物、あるいは初登場の人物に
スポットをあててくれるのはありがたい。

627 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:15:17.39 ID:sLii/8Kz
>>624
朝房は出番は少なかったけど表情が印象的で、官兵衛たちにも好感持たれてたから辛い場面だった

628 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:15:21.31 ID:rDGAYM/w
高橋克典がやった方の官兵衛では、宇都宮鎮房のくだりはスルーだったのかな?
たしか「次の天下人は〜」のくだりはやったのは覚えてるけど。

629 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:18:18.87 ID:tnd2W6G1
長政の後年の糸を離縁するのと
又兵衛への奉公構え等の嫌がらせは
着々とフラグ積み重なっているな
特に糸は舅の小六もとっくに死んでいるし
こんな嫁要らんわ!ってあっさり捨てる気持ちが良くわかる

630 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:19:30.57 ID:m8Fgbv7R
主演の岡田が官兵衛は最終的には息子の長政に追い抜かれてしまう哀しい人とか
なんかで言ってたとか見たけど、今回独断で宇都宮を成敗した長政に何も言えなかったあたり
いずれ長政に武将として追い抜かれてしまう、その予兆が出てきたのかなあと思う
最終的には関ヶ原で大武功を上げて福岡52万石の大藩の藩祖になったのは長政だしね

631 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:20:00.35 ID:W38fSeRd
>>624
自分で手を下す官兵衛よかった
長政に余計な綺麗事とか言わないのもよかった

光の、状況を理解しない説教じみた抗議と、
官兵衛が帰ったら手のひらがえしでねぎらうくだりさえなければさらによかった
光の手のひらがえしのねぎらいはなしで、
官兵衛が直接長政に、ボソッと一言くらいの認める発言でもあればもっとよかった

632 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:22:43.59 ID:K2BSpFTK
>>629
長政が糸を離縁したのは家康の差し金らしいがな。

ただ、アッサリと宇都宮の罠に掛かる脳筋長政が、宇都宮を謀殺するというのは何か腑に落ちない。

633 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:26:32.04 ID:oqn6w3wH
黒田家に男が産まれなくなったのは
宇都宮家を滅ぼした因果だと思う。

634 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:35:01.65 ID:rG2KlJ6y
官兵衛との違いをわかりやすくすると脳筋なのかね。
宇都宮も伝統に縛られての脳筋思考なので、どっこいでいい。
官兵衛の策謀もモラルの限界突破した天下人秀吉や、純真な愛息長政には
空回りだろう。そして官兵衛すら操る策謀の持ち主家康。官兵衛の時代は
終わったなw

635 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:35:53.29 ID:4dzMn11T
なんでもいいけど、女性があんなでしゃばることはありえないし
軍議の場にお茶こともありえないわな。
まぁドラマにケチつけてもしゃぁないが。

636 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:36:01.49 ID:W38fSeRd
>>630
岡田そんなこと言ってんのか
じゃあ、長政に向ける視線が敵を見るのと同じ冷たさだ、とかしばしば言われるのは気のせいじゃなく
官兵衛にとっての長政を、自分が育てて譲るべき後継者としてじゃなく、
自分を追い越すライバルの男、みたいに見ちゃってんのかね?

まあ、権力をもった老いゆく父の嫉妬と焦りによる息子いじめへの反発って
父子間の後継者トラブルでは有りがちな構図だけどな…
老いて頑固爺を演じた官兵衛のエピソード的に、黒田家はそんな父子関係じゃない気もすんだが…

なんか岡田って演技からもインタビューからも
基本的に敵になりそうなやつは先制攻撃で威嚇して威圧して精神的優位に立っておくのが俺の常套手段です
て匂いがすんだよなー
それを息子役の松坂にもやってるんだとしたら、それは違くね?と残念だが…

637 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:37:28.90 ID:s2zMJOCZ
>>633
統計学的に、側室抜きで男系を維持できるのは3代まで
6代まで続けば充分よ

638 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:38:08.89 ID:v4sLrP1v
>>635
軍議がおこなってるのがばれないように茶室でしたとか何とか

639 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:45:24.02 ID:sLii/8Kz
>>636
岡田は歴オタだから自分の官兵衛観を姫路のシンポジュームで言ってただけだよ
ドラマでは息子に立派になってほしいと思うあまり厳しくし過ぎてうまくいかないスタンスとインタビューで言ってた
余計な情報が入ると誤解を招くので念のために

640 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:56:03.66 ID:xRssmUQ0
>>633
立花道雪がなんだって?

641 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:57:23.94 ID:W38fSeRd
>>639
そうか、じゃあ意図しないであの威嚇演技なのか…
それはそれで残念

642 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 14:58:20.49 ID:JCODbd8N
>>635
あの時代の茶の湯にどんな意味があったか?何故、家康は茶の湯を警戒したか?勉強した方が良いよ。

643 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:02:48.23 ID:IEv2bj+J
岡田って脚本というかこのドラマの官兵衛のキャラ付け自体に不満がある
みたいなこと言ってなかったっけ
このスレでも岡田の演技でクソ脚本がカバーされてるってよく言われてるし
官兵衛の息子に対する態度とかは脚本側の指示じゃねーの

644 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:03:51.82 ID:YKzpCan+
>>572
地球の誕生から説明せにゃならんかw

645 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:04:44.18 ID:7FcHHcoE
宇都宮朝房と竜子の間の嫡男は母方の祖父が日向にいるので
そこで成長して本州に渡って家康に会ってお家復興運動を始めるが、
家康が「そのうち何とかするから大丈夫」とか言われて曖昧に引き伸ばされ
「関ヶ原の戦で活躍したら」とか言われが足が壊疽を起こして
結局関ヶ原にも行けなかった。家康信用しないで北条氏の嫁でも
もらっておけばよかった。

646 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:07:09.54 ID:koJDJD3V
城井谷へ進軍しようとしてた長政を光が説教してそのまま別のシーンに移ったから
てっきり長政は城井谷進軍を中止したのかと思ってたらちゃんと行ってたんだな。
で、その後は中津城へ帰ってくるシーンだから長政が城井谷を攻略したのかどうかわかりにくかった。

647 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:10:45.23 ID:H4fcuCnT
どうやら、役名確定らしいです!

>>5
キャスト更新お願いします。
北条氏政・・・伊吹吾郎(68)

9月28日(日)、10月5日(日) 39話、40話登場
所属事務所インフォメーションより
http://www.zan.co.jp/info.html

648 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:10:56.54 ID:sLii/8Kz
>>643
公式にもあるけど総括Pが官兵衛、長政、家康の三角関係に力を入れてるみたいだからねえ
確執も増えるってもんだ
三角関係と言えば、官兵衛、秀吉、三成もだってさ

649 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:11:50.29 ID:JCODbd8N
>>645
その日向秋月家(元は福岡の領主だが九州征伐時に、島津に付いたので飛ばされた)は、後に官兵衛と縁戚になる。つまり、宇都宮と黒田は遠縁になる。

650 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:13:47.76 ID:UEVQjGjh
関ヶ原を盛り上げようと思ったら、長政と三成の確執を描かないとダメ
だから、関ヶ原シーンはアッサリ終わると思う。九州の戦闘がメインだろうな?(´・ω・`)

651 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:18:33.58 ID:CxVK2L93
テルって大名の妻でありながら政治を何も理解できない上にシャシャるキチガイおばさんだったんだろうか?
史実はどうなのか知らないけどドラマ化するなら、もう少し補正をかけてまともな人物に描いて欲しかった。
あれじゃ単なる馬鹿か感情的で愚かな女じゃん。主人公の妻にはふさわしくない。

652 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:27:17.89 ID:CeaaT44u
命を宿し、産み出し、育む女性がああ考えるのは仕方ないよ
松壽丸もそのお蔭でおねに告げ口されず殺される事なく育ったんだから

653 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:28:33.31 ID:6lG21O4X
テルとその周辺の描き方は明らかに失敗してるよな
無駄に女性視聴者のウケを狙った挙句、大河コアファン層の女性視聴者をうんざりさせている
でもそれ以外の部分は、ここ数回おもしろいと思う
「朝房を呼べ」から謀殺までの官兵衛の動かない表情は印象的だった

654 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:30:27.57 ID:CxVK2L93
>>652
現在も戦国の世も千代に変わらぬ女の愚かさをテルに投影させるよう中谷に
命じて演技させてるとしたら演出家がキチガイだし
そこまで要求されてないのに、ああいう演技をするんだったら中谷はもう女優辞めろ
天然で馬鹿すぎる

655 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:30:54.36 ID:UEVQjGjh
大河・朝ドラ初心者かよw
大河も朝ドラもヒロインは

・戦争反対
・夫のワガママ許さず
・必ず夫に民主的に女性陣の意見を聞かせる
・重要な政治イベントは必ず裏で女性が動く

という設定。今まで一度も破られてない

656 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:32:41.66 ID:CxVK2L93
茶々の子は二階堂っていうの?初めて知った女優さんだけど
若年なのに、あの子の方がはるかに自分の役どころを理解してる。
素で頭がいいんだろうと思う。

657 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:35:30.85 ID:zgYAtsjy
>>618
まだ、太閤じゃなくて関白だろ

658 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:36:13.50 ID:6lG21O4X
>>655
でもその描き方が今回はとんでもなく下手くそ

659 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:37:51.66 ID:koJDJD3V
いくら母親とはいえ家臣たち前で説教はよくないな。次期当主の面目は保ってやらなければならない。

660 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:38:11.80 ID:CxVK2L93
>>655
大河豊臣秀吉や利家とまつの妻たちはとてもよく演技できてたよ
こんなに妻をうざく感じるのは大河史上初だと思う。
たとえば黒木さんと中谷さんの役をそのままチェンジしたとしたら
黒木さんはここまでうざい演技をしてないと思う。

661 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:39:39.21 ID:7FcHHcoE
>>649
宇喜田秀家の四男のように(お家復興はとりあえず置いといて)
自分で就職活動して周辺の藩の雑用係とか力仕事とか何でもやりゃあよかった。
それで四男坊は最終的には藩士になれた。
いきなり家康に関東に領地が欲しいとか高望みし過ぎた。

662 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:41:11.95 ID:7FcHHcoE
>>649
ごめん話題がズレた。その秋月氏が福岡の秋月藩に復活するのですね。
かなり後の時代のことですが。

663 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:42:22.29 ID:VAIfveCq
光については脚本や演出のせいってのはあるが、
誰か前に言ってたように中谷の変な抑揚とか語尾を伸ばすところが浮いてるしイラッとさせる

664 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:46:49.72 ID:CxVK2L93
あと長政訳の松坂だっけ?
最初は「あの可愛い松壽がこんな馬鹿な青年に・・」と思ったものだけど
それも含めて役どころを深く理解してる。良い役者さんだ。

665 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:48:30.94 ID:9ynC/s2P
>>664
あれは役者として実力者、少なくとも恐ろしく演技に気合いが入っていると思う

何か言うたびに表情に複雑な心境みたいなのが走るのは、天性のものなのか
意図的なものなのか知らんが興味深い

666 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:50:23.03 ID:CxVK2L93
>>665
嫉妬、父から愛情に飢えた息子の心境、葛藤、自惚れ、有頂天
いろんな感情が表情から読み取れるんだよね。
一人前の俳優と呼びたい。

667 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:51:10.88 ID:ZcEItzcC
光はダメだな。
つかこのドラマ魅力的な女性1人もおらんw

668 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:53:12.66 ID:UEVQjGjh
>>658
そうでもないと思うけど?(´・ω・`)

・ 本能寺の変で織田信長が最後に会ったのはお江 
・ 家康の伊賀越えをエスコートしたのもお江 
・ 大義なき謀反に光秀を叱責するのもお江
・ 清洲会議を盗聴して秀吉の陰謀を暴くのもお江 
・ 賤ヶ岳7本槍の7本目は実はお江
・ 前田利家を説得して秀吉方につかせたのもお江
・ 上杉景勝を秀吉の軍馬につかせるべく説得したのもお江
・ 小牧長久手の戦いで池田親子の動きを見抜き家康に通報したのもお江
・ 家康上洛を裏で全部工作したのもお江
・ 小田原攻めで、遅参した伊達政宗の命乞いしたのもお江
・ 秀吉に唐入りを進言したのもお江
・ モタモタしてる石田三成を指導して、朝鮮半島への緻密な動員計画を作ったのもお江
・ 関ヶ原の合戦で小早川秀秋を叱責したのもお江
・ 大阪夏の陣で千姫を救出したのもお江
・ 秀忠を将軍職につける工作をしたのもお江

669 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:53:43.06 ID:qiGLAqaN
桐谷ちゃんは可愛かったじゃん

670 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:55:47.02 ID:CxVK2L93
>>667
いや・・だしさんは魅力的だったよ。
茶々もある意味魅力的。官兵衛の母は良かった。鶴太郎の奥さんも悪くはなかった。
黒木さんはとうが立ちすぎてるけど流石大女優。宇宙人他は酷くはない。普通。
南沢奈緒と中谷美紀おまえらだけは駄目だ。俺の許容範囲を超えてる。顔は嫌いじゃないけど脚本100回読んで
よ〜く自分の中で吟味しつくしてから命を賭けて演技してくれとしか言えない。
重要な役なんだから。

671 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 15:59:56.58 ID:b88Xf4KM
中谷さんの演技は気にならないけどなー

672 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:03:18.43 ID:VAIfveCq
>>670
2人とも官兵衛がらみじゃねーか
ある意味気の毒だな官兵衛
あの脚本じゃ何回読んでもなあ

673 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:03:25.82 ID:CxVK2L93
>>671
本当は関白に命じられて致し方なく宇都宮を斬った息子への同情やいたわり
何の罪もないのに殺される運命の鶴、この二人の間にたった母親としての心の苦しみや葛藤を
演技として出してしまっていいと思うんだよね。
でも今回は宇宙人ダダが宿敵長政を一家全員を使ってイジメ・リンチ・ダダビームを出して
懲らしめた風にしか俺には見えなかった。

674 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:04:10.62 ID:wI8f25Qt
中谷さんは
涙目のダダ風エレベーターガールにしか見えない。

675 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:04:28.37 ID:ur+ZHRk3
そういやまだ1話冒頭の小田原攻めはこれからなんだよな
1話冒頭に中盤の名場面を使うようになって久しいが
その場面が10月放送というのは初めてじゃなかろうか
ちゃんと調べてないけども

676 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:07:20.53 ID:Tn/q36rb
そうかなんか雰囲気変わったと思ったら親父がいないな

677 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:10:32.63 ID:CxVK2L93
ねねは内心はともかく加藤や長政などわけへだてなく自分の子供のような愛情をいだいてる演技を
自然に出来てる。少なくとも視聴者としてねねは母性愛の大きい人なんだなと
伝わるだけで及第点をあげざるを得ない。

678 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:10:58.93 ID:5fczb7Ly
茶々は自分を綺麗だと思ってる勘違いブス
光は無理に可愛いしぐさをしてる勘違い年増
二人とも微妙な演技だよ

679 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:13:47.71 ID:CxVK2L93
>>678
でも茶々は実際に自分を綺麗だと思ってる勘違いブスだった可能性がデカイと思うよ。
そう見える時点でちゃんと役どころを理解できてたと思う。
性格の悪さや計算高いようで所詮子供で思案が浅はかなところとかもよく演技できてる。

680 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:13:55.07 ID:/o7MPEU6
罪人に武器を渡して追手を放ち、倒せたら罪を許してあげる
みたいのはあったらしいね

681 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:14:50.91 ID:NHezPHqk
官兵衛より長政のほうが観てておもろいわ
宇都宮を討つのに官兵衛の命令があったという通説をそのままドラマにすればよかったのに、大河特有の主人公を聖人君子にする毎度おなじみの悪い癖が出たなw

682 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:14:54.73 ID:BGnok5rP
抜け忍かよ

683 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:19:21.99 ID:CxVK2L93
でもダダパートを別とすれば今回も好脚本だった。
この調子で最後まで良いドラマ期待

684 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:22:58.20 ID:vpzedZqf
主人公を聖人君子にしたがるのは一体何なのかね
龍馬伝も龍馬が頑なに不殺を守るるろうに剣心みたいになっとったし(刺客すら斬らないのは笑った)

いくさの無い世の中を作りたい官兵衛〜って毎度のナレーションもうええわ

685 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:23:36.35 ID:6lG21O4X
でも長政の独断にしたことで、これまで器量を疑われていた長政の株が急上昇したわけで

686 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:24:39.62 ID:JjPxnhGs
この大河で松坂と桐谷を見直した
逆に中谷の泣き顔はしばらく見たくない

687 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:24:56.60 ID:CxVK2L93
>>684
でも今回は何の罪もない宇都宮子息を自分の手で殺した黒官兵衛になってたから
許してあげれば?あの行為は涙を流したとしても聖人君子にはなれない。

688 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:28:54.59 ID:CxVK2L93
そういえば有吉がすべらない話で
彼女とセックスした時、うんこを食べちゃった話をしてたけど
「愛情ですよ。愛情。それは愛があるから」と自分を聖人化しようとしてたけど
うんこを食べた事実が重すぎて少しも聖人化できてなかった。
それと官兵衛の心臓一突きは似たようなもの。

689 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:30:05.22 ID:s2zMJOCZ
つうか一揆鎮圧は皆殺しの上に陰惨だった訳で
ことさら長政だけが悪い訳では無いのに
フェミニスト女衆がギャーギャー騒ぐのは滑稽すぎる

690 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:30:18.27 ID:JCODbd8N
結局、秀吉ねねの大名アカデミーで生き残ったのは長政だけか。
リーダー格の宇喜多息子は豊臣を愛しすぎて八丈島で一生バカンス生活だし、加藤福島は利用だけされて徳川からポイ捨て。

691 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:34:31.12 ID:6lG21O4X
天地人、龍馬伝、江あたり?で史実捻じ曲げてでも主人公上げみたいな脚本続いたから
観る側がちょっと過敏になっているような気がする。
今回の主人公くらいの脚色はドラマ的にありだと思う。
軍師の一般イメージにはめてダークにすりゃいいってもんでもない気がする。

692 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:36:38.39 ID:Z1C3AcwF
で、かんべーさんはいつになったらOP冒頭の銀白檀合子兜をかぶるのだろうか。

もうそれだけが楽しみでしょうがないのだが。

693 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:37:46.28 ID:BOY4swcc
むしろこれ以上悪く描くと、それはそれでガチャガチャ言ってくる人が居そうだ
色んな視聴者の感性に折り合い付けないといけないんだから大変だなw

694 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:38:59.22 ID:/o7MPEU6
あの甲冑は合戦では着なかったのでは?贈り物だし

695 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:39:40.52 ID:VAIfveCq
>>687
ああいう描写でも聖人君子とか、主人公は汚さないとか言ってるのはアンチ目線だな

696 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:43:10.69 ID:CxVK2L93
若山富三郎とか自分の演技だけじゃなく他の役者の演技でも
撮影本番中に「おい監督!てめえこっち来い!」
なんでこいつは同心役なのに左手に刀の鞘を持ってんだ!
ちゃんとしろ!ちゃんと!と叱ってやり直させるくらいだったから。
そういう人が一人でもいれば、脚本・演出・大道具・小道具。演技全体ももっと締まると思うんだよね。

697 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:44:10.78 ID:W38fSeRd
>>679
そういうキャラとしての茶々はいい味だしてる
秀吉の茶々への執着も、多分に秀吉の伯父信長への執着の投影によるもの、という設定も空虚でいい

できればこの先、三成との不義密通とか昼ドラくさいことはやらないで、
三成はあくまで秀吉のための献策でしかなくて茶々は大勢いる側室と変わらない存在感でしかなく
茶々のほうはすっかり三成を自分サイドの手下と思っていたがそんなことはなかったぜ、と肩透かしくらってほしい

698 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:44:56.34 ID:CxVK2L93
ああごめん左手→右手だわ。
当時、右利きに矯正されることが多かったので
左手に鞘、右手に刀が作法だった。左手に鞘なら正しいわW

699 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:45:47.24 ID:Z1C3AcwF
>>694

んー。じゃあなんでわざわざOPの冒頭、しかも各地のゆるきゃら全員あの兜かぶってんだろ??

長政が関ヶ原で一の谷兜、官兵衛が九州石垣原で合子兜かな?

ちなみに合子兜は孔雀の羽根を後ろ側につけていて、
本当は相当派手だったみたい。

700 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:46:15.85 ID:s+INrVDH
つか茶々が絶世の美女だった可能性もブスだった可能性もどっちでもありだろ、くだらない

701 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:46:28.26 ID:s2zMJOCZ
官兵衛は頭の切れすぎた野心家ってイメージだったので
今回の大河のように、しかたなく歴史に巻き込まれていく様は新鮮と言えば、新鮮だね
どっちかって言えば、今の石田三成が官兵衛のイメージだったよ
秀吉と三成が悪すぎて、官兵衛がダークってほどダークな感じがしない

702 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:47:57.15 ID:sLii/8Kz
>>692
岡田のインタビューだと九州関ヶ原でかぶるらしいです
美濃関ヶ原とうまく二元中継してくれればいいですね

703 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:54:25.79 ID:m8Fgbv7R
頭のキレるスネ夫みたいな三成

704 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 16:57:47.17 ID:CxVK2L93
なんで三成があんなに秀吉に溺愛されるようになったかのエピソードを
一つくらい挟んでも良かった気がする。
史実を知らない人は三成が茶々の扱い方を秀吉にレクチャーして溺愛されるようになったとしか思えないでしょう。
せめて太閤検地なり、近江商人どもからの集金なり三成が政治家として十分役立った
エピソードを挟んでも罰が当たらなかったと思う。

705 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:03:54.53 ID:H4fcuCnT
若村麻由美さん、もう47歳か。でも綺麗だなぁ
でも、なんで来年の大河なんですか?それなら官兵衛に出てほしかった。
来年は観ないと思うので。

706 :日曜八時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:06:49.55 ID:BY+IRsC4
>>581>>584
官兵衛の血、男系では断絶したのですね、呪いで。有難うございましたm(__)m

707 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:07:05.56 ID:T7GwhOdS
おわこんTVで鶴は子持ちのバツイチ経理だったけど可愛かったなw
鶴は史実では殺されたけど、さすがにそこまで描くとえげつないから逃亡ということにしたのか。
にしても鶴→だし、だし→茶々、茶々→鶴のほうが良かったんじゃね?

708 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:09:48.23 ID:koJDJD3V
最初の頃は孫子の兵法の言葉を出してきたからタイトル通りに戦において戦略・戦術を献策する
軍師として活躍するものと思ってたが案外そうでもなかったな。
あまりマニアックになると女性視聴者層が離れていくからやめたのかな。

709 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:12:06.59 ID:PxMfxmFd
>>707
生存説もあるんでどれが史実かわかんね
墓とかないん?

710 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:12:19.18 ID:P6OhhSoq
あまりに
卑劣なカンベイ親子

みるのが辛かった

711 :日曜八時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:12:56.92 ID:BY+IRsC4
私も長政の方が観ていて面白い。官兵衛は主人公補正のせいでリアリティが無くなってしまった。
長政が宇都宮を斬って返り血が顔に掛かっている時の表情とか、とても良かった

712 :日曜八時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:14:16.32 ID:BY+IRsC4
>>708
官兵衛がお馬鹿になってしまったのは女性視聴者のせいですか?
女性視聴者の一人として、申し訳なく思います。

713 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:15:34.40 ID:3KFxJLpV
光も婚姻直後の戦ではきびきびと場内の女たちを差配していたから
官兵衛幽閉時に家中を纏める役を存分に果たすんだろう、最近のNHKは女性をageるし
…と思ってたらまさか泣き笑い演技が延々続くとは思わなかったよ…

714 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:19:24.67 ID:T7GwhOdS
>>709
生存説は黒田家譜だから何とも…。

715 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:20:48.54 ID:CxVK2L93
史料的にテルの記録があまり残ってないのなら
最初からとても影の薄い妻としてほとんど出さないか
逆に捏造やり放題なんだから物凄く魅力的で万能なキャラを
創りだしてしまえばよかったんだよ。
なんであんな女のあらゆる愚かさを具象化させた人物として
ゴリ押ししたのかどうしても理解できない。

716 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:26:13.44 ID:T++6Ca/l
官兵衛ファンの松本人志は観てるんだろうか
〇〇な話での語りっぷりはわかりやすくて面白い

717 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:30:57.65 ID:KHY+4mLY
あんまり松阪持ち上げると岡田ヲタがへそ曲げるで

ところで官兵衛九州挙兵は息子に対するライバル心てことですよね?

718 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:35:13.95 ID:HTqfG+sz
来年大河「花燃ゆ」に“美熟女”ずらり…NHK「セクシー大河でもいきたい」

女優・井上真央(27)が主演を務める2015年度NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の新キャスト発表会が22日、
都内で行われ、出演が決まった松坂慶子(62)、かたせ梨乃(57)、若村麻由美(47)、麻生祐未(51)
らが井上とともに会見した

719 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:36:36.23 ID:zje2m2yK
>>90
名古屋なら三人とも殿堂入り

720 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:36:38.75 ID:koJDJD3V
>>718
40代後半以上おばさんに囲まれて井上真央も大変だな

721 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:38:03.45 ID:1sw71ePo
>>718
大奥かな?

722 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:39:06.41 ID:tOKa15uQ
三成役の人ってどうにも個性がなくてエキストラでもやってりゃ十分みたいな感じだな
もっとこうキレ者の官僚とか嫌味ったらしい行政官みたいな雰囲気を出せる人にして欲しかった

723 :日曜八時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:39:52.52 ID:BY+IRsC4
>>721
本当に、大奥みたいなキャスト

724 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:41:42.17 ID:CxVK2L93
>>722
うーん・・ドラマとしては官兵衛に斬られる側の役だから
あまり大物すぎても困るんじゃね?
柴田勝家も秀吉にやられるだけの役だから、あえてしょぼいの出してきたし。

725 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:43:52.51 ID:P6OhhSoq
だいたい

クリスチャンが
わが家系のために
他の罪もない家系を
滅ぼしても

クリスチャンでいられるわけ??

726 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:44:49.99 ID:koJDJD3V
和睦などせずに最初から一揆鎮圧と同時に宇都宮を滅ぼしておけばこんなに苦悩せずに済んだのにな。
さすがの官兵衛の最近は切れ味が鈍ってきたようだな。
生半可な人道的措置はかえって逆効果になるのは21世紀の現代でもたまに見かける。

727 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:45:30.53 ID:ECzSimbj
>>725
チェーザレボルジアもクリスチャン

728 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:46:04.53 ID:CxVK2L93
>>725
それもそうだなW
でもドラマ内ではウコン追放と同時に
クリスチャン官兵衛は消滅したと考えるべきなんだろうね
つーか最初から熱心な信者じゃないし。
ドメオンだっけ?うっかりクリスチャンである事自体忘れてたよ。

729 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:51:12.49 ID:5fczb7Ly
後の糸との離縁の件にしても、長政はいざとなったら情に流されずに厳しい決断もできるタイプだし
宇都宮謀殺が長政の独断だったのには不満はないな

730 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:52:38.53 ID:tytMC2fM
第1話から、一度も逃さずに見てます。
秀吉のあまりにもの変わりように、官兵衛が可愛そうで見てられなくなりました。
義兄弟の契りまで交わした2人だったのに、、、、

いったいこれからどうなっていくんでしょうか?
家督を長政に譲った後は、官兵衛は何をするの?
昔みたいに秀吉のそばにいて、軍師として常に助言をするようになるの?
石田三成を失脚させれるの?
不安だわ。心配だわ。お願い。官兵衛を助けてあげて。癒してあげて。
心が折れそうです。

731 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:55:54.39 ID:oYdx4W9C
小牧・長久手の戦いは

秀吉側の蒲生氏郷ら別働隊が信雄領である伊賀・伊勢に侵攻し、

その殆どを占領し、さらに伊勢湾に水軍を展開させ

信雄に精神的に圧力を加えました。

これにより信雄は屈服し

勝ち目なしと判断した家康は引き上げていきました

732 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:55:57.24 ID:7FcHHcoE
>>730
大丈夫だよ。官兵衛は深刻に悩んだ割にはおねの差し出した瓜を食べてたし…
精神的ショックはあると思うけど食欲あるから心配することないよ。

733 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:56:30.00 ID:m8Fgbv7R
だしって最後まで村重のことを思って死んでいった良妻だったけど
最初はそう匂わせる演出だったのか知らんけど美男美女同士で
いかにも右近と不倫してそうな雰囲気を漂わせてたのがちょっと見てて戸惑った

734 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:56:57.21 ID:1oMoML2X
>>704
このドラマの秀吉にとっては三成が気が効くのがなによりなんでしょう。

735 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:57:43.99 ID:CxVK2L93
菅沼!

736 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 17:58:43.27 ID:hX6Fz/S2
>>725
やったのはダミアンだから

737 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:02:53.90 ID:CxVK2L93
長政の左腕をまくると「666」の痣が浮き出てるかもしれない

738 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:04:09.10 ID:VAIfveCq
>>730
その気持ちよくわかる
これからもいろいろ辛いことは起こるが、官兵衛は理不尽に死なないから大丈夫だ
死ぬときは何も思い残すことはないみたいな辞世をのこしてる
元気出せ

739 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:04:23.27 ID:Z1C3AcwF
小田原を開城させ、秀吉は天下統一。
その才能に恐れ、天下を取るのは黒官じゃ云々。

はよみたい。

740 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:09:03.27 ID:nSf/Jgyr
そのまま最後まで見守りましょうぞ
長政くんも洗礼受けてますよ。バテレン追放令により棄教してますけど
実質的には心は教徒のままでしょうね。ドメオンてなに・・ドン・シメオン様よっ

中谷さんは横にいて本当に戦国武将の妻かのような佇まいで
安心して城を任せられるという感じの方だと岡田さんは言ってたわね
確かに他の若手女優と比べると歩くしぐさひとつとっても水の上を歩いてるかのように
凛として上半身が微動だにしない。素敵だと思いますよ
皆結構グラグラしたり裾ふんだり大変そうだったけど

脚本協力の穴吹氏はDr.DMATとかの脚本されてた方ですよね?
医療関係の詳しさが朝房謀殺シーンに生かされのたかしらね

官兵衛様の合図で窓を閉められカーテンを閉められ・・・
なっ・・・なにをなさいますのっ?きゃーっドキドキ 官兵衛様になら・・・

      / ̄ ̄`ヽ :
      /. i /ヘ\ヽ\:
     ;| ! |/__.xト、L,_ ト}:   朝房がちょと羨ましい
     ; |!ヘ cモリ  lモ!oV      ・・・・やっぱ怖い
     ;| !|.ト" rっ ツ|.|、:    
     ,',ノ 斗ャ fて`Y  トミヽ    
    / {トミトv|'´ゝ } ノノ:l }:  
  :/イ { ゝィVr-ヘト、 ! ハ

741 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:10:45.92 ID:s+INrVDH
田舎の人たちは村興しのためならいくらでも歴史でっちあがるからなあ
地方の鶴姫磔の地・墓とか信じないが利口w

742 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:10:48.18 ID:5PMkGIrj
このドラマアレもやりたいコレもやりたいなのかちょいちょい雑だね
エピソードの摘み方が中途半端
省く部分はバッサリスルーでいいのに

743 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:13:18.10 ID:7FcHHcoE
>>730
>第1話から、一度も逃さずに見てます。
熱心ですね。私は最初チラっと見ただけでリタイヤして途中からの出戻り組です。

>秀吉のあまりにもの変わりように、官兵衛が可愛そうで見てられなくなりました。
>義兄弟の契りまで交わした2人だったのに、、、、
官兵衛は自分は秀吉と兄弟のような関係だから特別な存在だと無意識に思っていた。
竹中半兵衛はその事が将来官兵衛が秀吉周辺の人物から疎まれて
窮地に追い込むだろうと危惧して、誓いの紙なんぞ捨ててしまいなさいと忠告していた。
もっと謙虚になって三成とも上手くつきあっていければよかったのだけど、
根っからウマが合わない同士なら仕方ないですね。

>家督を長政に譲った後は、官兵衛は何をするの?
ちょっと骨休みしたら関が原の戦の裏であばれますよー。
>昔みたいに秀吉のそばにいて、軍師として常に助言をするようになるの?
ないない。軍監程度の職にしか付けません。一時的に秀吉の側近のような仕事はする。
>石田三成を失脚させれるの?
うーん。家康に聞いて。
>不安だわ。心配だわ。お願い。官兵衛を助けてあげて。癒してあげて。
>心が折れそうです。
だいじょうぶ。どんな時も藤の花が見守っているから。一緒に祈ってあげてね。

744 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:14:04.82 ID:CxVK2L93
>>742
バッサリ山崎の合戦と賤ヶ岳の戦いと四国攻めを切ったじゃん

745 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:17:21.78 ID:Z1C3AcwF
まあこれだけ大河に持ってこいの主人公に題材をあれやらこれやら盛り込んでたらめちゃくちゃになるわな。

746 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:17:56.33 ID:CxVK2L93
でも竹中半兵衛が長命してたら
秀吉が死んだらあっさり家康に乗り換えたと思うよ。
誰が天下人でもいい、もっとも民の被害が少なくて
太平の世を開いてくれる方なら手を貸そうと。
もしくは張良みたいにあっさり隠居を決め込んで
知恵を借りようとかき口説く淀や三成を適当にいなした気がする。

747 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:19:00.55 ID:CxVK2L93
でも正直なところ、山崎の合戦と賤ヶ岳の戦いと四国攻めを切るくらいなら信長の存在自体をバッサリ切った方がマシだった。
ストーリー上、そこまで必要不可欠じゃねーもん。

748 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:20:54.45 ID:s2zMJOCZ
黒田家にとっては嫌な三成なので、今回はアレで良いよね
真田家にとっては良い三成なので、再来年は全く別の顔に成るよ

749 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:20:59.01 ID:nSf/Jgyr
信長様が生き返って、またも褒美が・・・!
そろそろ入用であろう赤合子兜杯じゃっ
半兵衛の軍配も持つかのう

      ∧,,∧   .____  
     ( ^ω^)つ\∽∽/   
             └─┘
      
 /⌒\ / ¨>、
 \●/厶/wwゝ/⌒\
   ∩  ノリ ^ヮ^ハ\●/    
   Y  ̄ ||y||  ̄`''φ       関東軍!視聴率 15.0%!!
    Lノ /ニ|| ! ソ >       またも、しとやかすぎる大和なでしこ上げ!
    乂/ノ ハ ヽー´         遠慮はいらぬぞ!ドンとゆけいドンと     
    `ー-、__|
      , ──── 、              
    |≡≡≡≡:・|
    ヽ========-′ゴーーー
    ノノノ  ノノ
  __
<´゚ノ  `,>《. 
Φ ` ̄ ̄(∞).

  ┌;
   |||  
   |||   †
   |||
  .∀
        
 __r======、_          .o゜*。o
/o ::::祝:::::::::::ヽ、/|     /⌒ヽ*゜*  
>  l7~~~~~~ / ̄   /ヽ    )。*o  
` ―--===-''"          ゛ ̄ ̄'                   

    l二l_
   / 福 ハ     ___________               
   | 袋 .| |     |信長ティーパーティー券 |  
     ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   

 シュンシュン  グォォオオ 上がれば増えるぞ
   ∠彡 三 ミ__              ガンバレガンバレ超VV官兵衛!!
 | ̄|      |三 |
 | |     |||
 ||||||___ ||||| |┐チョロチョロ    
 ||ジュジュ   ̄ ̄ ̄ ;
 ||| 〜〜〜〜〜〜|

 ____ミ
 /    / ○\ミ  =≡旦−=≡旦−=≡旦
(  ◎   (○  ○)   −=≡旦−=≡旦−=≡旦
i\.茶   \ ○/ =≡旦−=≡旦−=≡旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ハイパーヒラパー兄さん(デスラー)砲   

750 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:21:13.22 ID:y+Ao9Hrp
>>709
資料では、
「朝房とその妹を人質にした」
「鎮房暗殺後、その勢いで城井谷をせめて、一族と家臣を近くの河原で磔にした」
「朝房も、遠征先で官兵衛が殺した」
というのだけが書いてあって、「朝房の妹」がどうなったのか書いてないみたいですね

>>715
まーあれですよ
光と女性陣は、今回のドラマの中で「現代的感覚」基準の黒田家の良心回路なのです
その辺は大目に見ましょうよ

にしても、ストを宣言してるとき、お通がまたすごい目で長政を睨んでましたな

751 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:23:19.10 ID:koJDJD3V
鶴が閉じ込められてる場所は官兵衛が有岡城へ捕らわれてるときにだしの助けで抜け出そうとして
村重に見つかった場所を使いまわしてるな。

752 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:23:38.74 ID:5fczb7Ly
秀吉の唐入りを信長の夢を引き継いだって形にするんだろうけど
それでも信長と母親との不仲エピとかは、全く不要だったね

753 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:23:49.25 ID:vpzedZqf
書いてないも何も
>一族と家臣を近くの河原で磔にした
に鶴も含まれてるんじゃないの?

754 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:25:43.38 ID:koJDJD3V
茶室で秀吉が唐入りの話題を持ち出したときに官兵衛がそれを諌めようとして三成が横から口を挟むシーン。
「控えよ三成殿、今わしは殿下に申し上げている。口を挟むな。」の部分を播州弁で言ったら面白いな。

755 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:25:46.05 ID:5fczb7Ly
>>753
娘は人質なんだから城井谷にはいないだろ

756 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:27:52.78 ID:CxVK2L93
方言指導は翔ぶが如くがピークだったな
鹿児島県民は狂喜乱舞だったけど日本人は8割方何をしゃべってるのが聞き取れず
あそこで大河ドラマを見る習慣を無くしてしまった人が多い。

757 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:28:19.41 ID:9UieFqY7
>>719
東京は家康公だと言ったら、否定的な意見が沢山来た。
よく考えたら、家康公を尊敬しているのは、ご先祖が武士階級の者だけで、町人の子孫や田舎から上ってきた人たちは思いも無いのだろう。
港区は、結構残っているけど、商店街の人以外で街作りに参画している人たちは、先祖代々の人たちだけなので、自分の周りだけかも知れないなと思った。
それに比べると、愛知・名古屋は良いね。さすが東京の宗主県と思いました。

758 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:28:28.37 ID:VAIfveCq
>>752
村重と同じで脚本家の思い入れだろう
今後は、秀吉と茶々に力を入れそうな気がする

759 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:30:26.04 ID:CxVK2L93
>>757
家康自身は江戸にほとんど居なかったしね。
将軍宣下されて江戸に戻るや荷物をまとめて駿河へ出発。
すぐ息子に将軍の地位を明け渡して大御所になっちゃったし。

760 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:32:44.12 ID:CxVK2L93
江戸の将軍って良くも悪しくも家光だったり綱吉って気がするよ。
吉宗は紀州の人だし、慶喜は水戸でしょ?

761 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:33:02.77 ID:B7U/937g
>>746
たぶん、半兵衛は後者だろうな。
隠居しなかったら、秀長と二人で上手く後継者調整をしたかもね。

762 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:37:02.47 ID:9UieFqY7
>>759
>>760
町人の人たちはそうかも知れませんが、三河以来の幕臣の一族は、やっぱり家康公ですよ。
神様です。

763 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:38:19.46 ID:CxVK2L93
半兵衛&官兵衛を漢帝国に例えると
明らかに張良&陳平なんだけど
陳平は世渡りに関しては天才中の天才で
石田三成をはるかに凌ぐ巨人だったから
その点だけは官兵衛と正反対なんだよね。

764 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:40:30.16 ID:PxMfxmFd
>>752
正直土田御前は出さなくてもよかったんじゃないかと思う

765 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:44:21.21 ID:koJDJD3V
光が長政を叱責するセリフは「黒田家のため鎮房を殺したのは仕方がないけど鶴まで
殺すのはやりすぎだろう」という感じにすればよかったのにな。
ドラマのセリフだと長政のやったことを全否定だったからな。

766 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:46:27.87 ID:CxVK2L93
あとたとえ母親であっても城の留守を任された城主に対して
ああいう態度はないよ。自ら息子の尊厳・威厳・権威を全て台無しにしてるじゃん。
女というのは馬鹿な生き物でそういうのが分からない奇妙な生物だという事を
強調したかったのであればあれでいいんだけど・・・・

767 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:48:12.00 ID:VAIfveCq
>>765
旦那も朝房を殺してるしな
間接的に旦那も否定してるよな

768 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:48:21.02 ID:83+rM4eV
本能寺の変後2年で関白とか、秀吉地味にスゴイな
信長より有能な気がする

769 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:48:35.82 ID:koJDJD3V
>>766
しかも家臣が何人もいる前で説教はよくないよな

770 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:49:37.38 ID:9UieFqY7
>>763
堺屋太一が昔言っていたね。

官兵衛=張良、小六=韓信、秀長=蕭何だったかな?

日本の大河ドラマでは、主役=張良&韓信&蕭何になってしまうけどね。

771 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:51:22.02 ID:CxVK2L93
>>770
小六=韓信だけはどうしても納得いかないけどね。
世界十大将軍を選ぶとすれば韓信は自然と入ってくるもの
スケールが違いすぎる。

772 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:53:13.40 ID:9UieFqY7
>>771
まあ、それを言い出すと、張良と官兵衛の関係も同じになる。
スケールダウンと言うことで。

773 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:54:17.63 ID:koJDJD3V
>>767
光の「生かして使うのが黒田の真骨頂」というのはわかるけど、今回の件は黒田家の存亡がかかってたからな。

774 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:54:44.70 ID:JrtGq3wE
>>765
そうだっけ?
光は鶴姫のことしか言及していなかったと記憶しているんだけど。

それと現代的感覚とかって、当時の人達の心のうちは誰もわからないよ。
一つの解釈が今回のドラマなんだし。

775 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:55:23.78 ID:CxVK2L93
韓信の故事成語だけで

「国士無双(劉邦が韓信を指して言ったのが最初)」「背水の陣」「韓信のまたくぐり」を
ぱっと思いつくしね。おそらく中国などには彼から出来た故事成語はもっとあるはず。

776 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 18:59:02.19 ID:fezNKQ2V
つ「狡兎死して、良狗 煮らる」

777 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:00:28.84 ID:CxVK2L93
しかし長政も大人になった
発狂する母親に対してつむじを曲げて怒るわけじゃなく
困惑した顔で「母上〜」と言う時点でテルが子供、長政が大人へと
精神年齢が逆転した様子を描写したかったのだろうか?

778 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:01:26.20 ID:fezNKQ2V
ついでに言うと韓信を「国士無双」と評したのは蕭何。
劉邦は蕭何に言われるまで韓信の才能を見抜いていなかった。

779 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:02:09.79 ID:CxVK2L93
>>778
そうだったスマソ

780 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:02:40.44 ID:9UieFqY7
>>775
あと、日本では逆の悪い意味に使われている場合が多いけど、「多々益々弁ず」がある。

781 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:04:46.45 ID:HUGAKCNn
関東連れションやら、秀次や利休切腹はまだなのか。

782 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:04:59.97 ID:9UieFqY7
>>780
訂正
誤「日本では」
正「明治維新以降の日本では」

783 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:05:59.83 ID:zgYAtsjy
>>760
慶喜にいたっては将軍として江戸城にいたことないからな

784 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:08:08.73 ID:W38fSeRd
>>767
だから旦那が帰ってきたら手のひらがえしで息子をねぎらったんだろうな…

785 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:09:45.38 ID:tytMC2fM
>>743
ありがとう。少し楽になったわ。

786 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:11:40.11 ID:VAIfveCq
>>784
あそこスゲーやだった
長政もよく黙って聞いてたよな
全く変な脚本だ

787 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:12:23.05 ID:tytMC2fM
>>732>>738
ありがとう。
こんなに最後に涙なしでは見られないドラマになるとは思ってもなかったわ。
秀吉と官兵衛の二人三脚で天下統一ハッピーエンドだとおもってたわ。。

788 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:12:41.40 ID:RHkS80tt
石田三成は重要な役なのに

何故にあの俳優を選んだのであろう?

はて面妖な。

789 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:12:42.60 ID:CxVK2L93
>>783
江戸の町人は犬将軍だマザコン将軍だと綱吉を散々馬鹿にするけど
一番愛してた将軍は綱吉だと思うよ。
最も文化が花開いた時期(元禄文化)だし
歌舞伎や芸者やその他多くの芸能にさほどうるさい事を言わなかった。
実際、歌舞伎はこの時期を題材としたものも多いし。
吉宗は間違いなく名宰相だけど庶民文化・芸能文化には明らかに厳しかったしね。
売春宿を江戸所払い、贅沢な催し物厳禁、歌舞伎役者の給与にまで口出しをする徹底ぶり。

790 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:15:31.35 ID:ywBB6JXF
光は準主役扱いだからしょうがない。鶴姫を助けたのはフィクションだけど、
光の見せ場を作ったんだろう。これぐらいしか活躍させるチャンスないんじゃね?
もっと官兵衛を悪くしてルパン三世みたいな悪党主役のピカレスクものにしたら、一部の視聴者(多分男性)は喜ぶかもしれんが、
清盛で惨敗、八重は頑張ったけど視聴率いまいち伸び悩んだあと、
わかりやすさと健全なファミリー向けを重視してスタートしたような感じなんで、
途中から本格志向みたいな軌道修正は感じるが、女性視聴者の好感度は常に意識してるんだろう
おねと光は理想の妻像で行くんだろな
前回見て家康が会いたがってるって、この官兵衛アゲも最後までやるんだろなと、
目立たなかったけど少し微笑ましかった

791 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:18:05.06 ID:46MEbf8v
>>790
おねはともかく光は嫁としてダメダメだろう

792 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:20:06.41 ID:CxVK2L93
本当は厳しい戦国の世でくたくたに疲れ傷ついていく官兵衛・長政を
癒してくれるマドンナ役をテルにはして欲しかった・・・
あれはじゃダダビームが恐ろしくて城に帰りたくなくなる。

793 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:20:52.70 ID:MV34Bjz2
>>776
ハンレイ

794 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:22:37.66 ID:fezNKQ2V
長政が可哀そうだよな。

家帰っても、無智で泣き虫な母、鬼ヨメ、宇宙人、鬼婆に囲まれてさあ・・

俺なら小町にトピ立てて別居・離婚相談するわ。

795 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:23:02.21 ID:rad74Aar
せめて、糸くらい長政気持ちわかってやってよかったんじゃないかなあ。
四面楚歌で長政が気の毒だった。

796 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:24:41.63 ID:46MEbf8v
>>795
加藤清正といる時は、いい顔していたな
黒田の家に長政の居場所がないのね

797 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:25:25.12 ID:fezNKQ2V
>>793
范蠡の手紙が初出だと初めて知った。
ありがとう。

798 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:28:23.89 ID:CxVK2L93
女性のウケはいいのかもしれないが
社会でもまれてくたくたに疲れてるお父さんが黒田家のシーンを見ると
身につまされて見る意欲すら削ぎ落とされる・・・

799 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:30:01.70 ID:Z1C3AcwF
前半と全く別の作品の様に感じる。

800 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:33:23.30 ID:W38fSeRd
>>796
清正役の俳優、いかにも長政の兄貴分て雰囲気が出ていていいな
おねチルドレンがんばれ、と応援したくなる

801 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:34:56.54 ID:JCODbd8N
>>746
多分、官兵衛も家康に対してそんな感情が芽生えるシーンが出るように思う。
ただ官兵衛はぶきっちょだから、万民が幸せに暮らせる天下を作れるのは徳川殿では?って理性からの考えと、豊臣への忠義や秀吉への愛憎が・・・ってなりそう。そこがクライマックスの関ヶ原へのレバーかな?

802 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:36:08.56 ID:fezNKQ2V
長政をおねが匿って養育したっていう設定、
ドラマオリジナルなら脚本家は上手くからめたなと思うが、
実際はずっと竹中半兵衛が匿っていたのか、不詳なのか知りたい。

803 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:37:06.94 ID:46MEbf8v
>>798
我が家はオカンと妹は、幽閉後の辺りでにリタイアし
今では自分だけ観ている
女はこういうのが好きという固定概念が古いんだよな>制作側

804 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:38:17.60 ID:iM0HVTNy
>>795
或いは、光の「辛い戦でしたね」は 城井谷から戻った長政に
向けられてもいいと思ったんだが
ここで長政の気持ちを救うと幽霊エピがやれないからかな

805 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:38:28.25 ID:Uxs7MVix
絶対息子が殺され際か鶴が牢屋の中から憎悪混じりの嘲笑で

「お前のところの、戦では父上に到底敵わず小便漏らしながら泣いて戻って
武勇で勝てぬ代わりに騙し討ちで意趣返ししたつもりの姫若子と一緒に
するな、潔く死んでやるわ」

とでも高笑いで官兵衛テルにpgrするものだと思ってたわ

806 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:44:47.31 ID:46MEbf8v
みんなの前で跡取り息子を非難する実母
現代に置き換えてもねーよと思う

多分、最後の最後まで長政は家族から否定され続ける気がする
今回で完全に光が嫌いになった
官兵衛もここぞという時は直接労ってやれよ

脚本、天地人どころかシエ並になってきた

807 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:47:46.12 ID:Z1C3AcwF
タイムラインみたら大河史上、最高傑作って言ってる某有名な人がいた。
そこまでいい作品かな・・確かに最近は神がかってるが。

808 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:48:25.56 ID:VUtK6bx/
来週、聚楽第の落首のエピソードをやるみたい。
どんどん秀吉=暗君のイメージが積み重なっていくね。
初期の秀吉はいったいどこへ行ってしまったのか。

809 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:50:50.10 ID:Z1C3AcwF
花の命は短い・・

810 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:51:09.28 ID:3wtDcrT+
>>806
あれサラリーマンでもやっていけないリストに挙げられるよな
所詮は女ってことがいいたいのか

811 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:52:09.38 ID:y+Ao9Hrp
>>802
多分オリジナルだと思う
おれの手元の、考証本にも、播磨灘物語にも、海音寺潮五郎さんの武将列伝にも
半兵衛がかくまったとしか書いてない

812 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:52:12.66 ID:CxVK2L93
この作品は多くの優秀な役者さんに助けられてる気がする。
ちょっと不自然な点やおかしな脚本や演出では岡田くんや竹中さんなどが
「ここちょっとおかしいから、こう変えていい?」とかやってる気がする。
中谷さんは脚本には絶対に口をはさまず明らかに不自然なシーンでも不自然に演技するのが
モットーの女優さんなのかもしれない。

813 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:52:53.30 ID:46MEbf8v
>>807
寧ろあの人が褒めるのはヤバイ兆候

814 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:58:21.36 ID:fezNKQ2V
>>811
ありがとう。
昨日の清正&長政のシーンみて、ああ、おねの養い子設定なら、
関ヶ原に向けて長政&清正・正則の友誼も、太兵衛も無理なくからめていけるな、と思った。
まあ、そこまで突っ込んで描く時間的余裕はないだろうけど。

815 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:58:34.53 ID:VAIfveCq
>>802
このドラマでも、匿ったのは半兵衛でおねは協力しただけで匿ってないぞ
ちょくちょく様子を見に行ってたが
おねが育てたってのは長浜の人質時代のことだろ

816 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 19:59:11.45 ID:MV34Bjz2
>>771
韓信、好きだけど世界10大将軍に入るかな?入らないかな?
手元に銀英伝の田中が選んだシナの名将100人リストがあるんだが
韓信当然入ってる けど
条件が劉邦などの皇帝は省く、近世以後は省くとなってる
当然李世民は省かれてる だけど
シナだけどもすごいよ 孫武、伍子胥、范蠡、趙襄子、呉起、孫ビン、楽毅、
田単、レンパ、チョウシャ、信陵君、リ牧、ここで春秋戦国が終わり
つづくつづくシナだけでこんなに・・・
世界となると当然李舜臣提督が入るからwwwww
あと9人の中に入るのかな韓信公
何とか俺も入れたいけど無理だな・・・

817 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:00:08.40 ID:kZDjI1sZ
>>707
市川由衣がだし
桐谷美玲が茶々
二階堂ふみが鶴

案外これのほうがいいかもw
二階堂はほんと物足りない。

818 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:01:23.37 ID:CxVK2L93
このドラマでは長政をかくまってたのは半兵衛だよ
ねねが矢も楯もたまらず岐阜の隠れ屋に松壽丸の顔を見に行ったシーンがあるけど
あくまでかくまってたのは半兵衛の独断という設定だったはず。

819 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:02:13.30 ID:ywBB6JXF
鶴姫は今だと女子中生だし、処刑はハード過ぎるんじゃねぇかなぁ
色んな人がいるからまあこれぐらいは仕方ないかなあと思ったけど

820 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:03:06.68 ID:/qy0+9kA
>>810
>所詮は女ってことがいいたいのか
そうであればまだマシだな。
あれで女性視聴者に媚びてるつもりなら女をバカにしすぎだと思う

821 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:03:20.23 ID:CxVK2L93
>>816
ん?中国代表は孫子(孫武・孫ピン)と韓信でしょ。
欧米でも知名度高いし。
というかアジア代表がその二人じゃね?

822 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:03:55.59 ID:fezNKQ2V
>>816
近世じゃなくて近代以降は省く、じゃなかった?
そこまでいくと武将じゃなくて軍人だから。

823 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:05:17.31 ID:ALQc5dCk
>>811
橋田の女太閤記では、寧々となか(大政所)が匿ったことになってる。昨日NHKオンデマンドで見た。

824 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:06:07.84 ID:AXVXd74t
日本の歴史上そもそもミニ張良やミニ陳平みたいな内政、外交、謀略に長けてた人物はいても
韓信みたいな戦では100戦不敗で負けたこと無しみたいな武将って余りいないよな
軍神と言われる上杉謙信とかそのライバル武田信玄も結構負け戦あるし
あえて言えば義経とか?

825 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:06:32.11 ID:CxVK2L93
ぱっと思いつく世界十代名将だったら
アレキサンダー大王、ハンニバル、カエサル、ナポレオン、孫子あたりは絶対に外せないと思う。
あと5人は人によって違うかもしれない。

826 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:07:25.13 ID:9UieFqY7
>>816
結構いい加減なリストのように思えるけど。
孫武は将軍でも、伍子胥や范蠡は将軍というより参謀や行政官のような役割。
孫ピンに至っては、田忌の参謀だし趙襄子は実質君主であって将軍じゃない等々定義から間違っている気がする。
それらに比べれば、韓信は余程名将といえる。

だいたい李舜臣なんぞを入れるのは、朝鮮人の発想でしかないと思う。

827 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:07:38.79 ID:Zk02gBsq
>>812
中谷は嫌われ松子で監督と物凄いバトルだったというから、それはないと思う
今回の役づくりはあまり上手くないということでしょう
変な節回しだし、陰気だし

828 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:09:17.94 ID:AXVXd74t
>>825
世界史上最大の版図を誇ったモンゴル帝国のチンギス・ハンは入るかな
名将というイメージは薄いかもしれんが

829 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:10:29.04 ID:46MEbf8v
>>819
助けた展開自体はいいと思うよ
逃げましたで済ませたり
外の世界は危険なのにアフターケアしないし
そこが問題

830 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:11:33.41 ID:ywBB6JXF
官兵衛が半兵衛の采配見てたのは、半兵衛は信長の命令無視して長政をかくまったけど、
自分は朝房を殺してしまった…
って感慨があったのかなあと思った
それと三成から鎮房を成敗した、と聞いた秀吉が、「長政ならやると思っていた」
って言ったので、清正・正則が長政に言ったことは秀吉が仕組んだのかと思った
全ては秀吉の手のひらの上ということなのかと

831 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:12:20.53 ID:CxVK2L93
>>828
もう名将は名将、大名将なんだろうけど
モンゴル高原統一までは戦争負けまくってるし
負けては立ち直るの繰り返し。
それに欧米はモンゴル軍は悪魔のように強い
モンゴル人怖すぎと骨の身まで染みて思ってるけど
チンギスハン自体はホラムズ帝国を滅ぼしただけでヨーロッパに来てないから
ぶっちゃけ評価つけがたいでしょ。

832 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:15:31.99 ID:CxVK2L93
そういえば世界三大美人って国によって全部違うらしいね。
小野小町を入れてる国は世界でもちろん日本だけだし
中国では世界三大美人も世界十大美人も全員中国人だし
韓国ではクレオパトラも楊貴妃も韓国系という事になってるし。

833 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:17:15.89 ID:W38fSeRd
>>818
このドラマでは匿ったのは半兵衛だけど
独断ではなく、おねだけには事前に話を通してあったという設定

834 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:21:30.72 ID:y+Ao9Hrp
>>823
あ、功名が辻では仲間由紀恵さんがかくまったんでしたっけ
覚えてないけど

>>830
おれは、「秀吉様に天下をとらせて、一刻も早く乱世を終わらせることが軍師の使命」っていってた
半兵衛の言葉を思い出してたんじゃないかな、と思った
こんな思いをするために秀吉に天下をとらしたんじゃない、みたいな

835 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:22:56.64 ID:9UieFqY7
>>831
クラウゼヴィッツの定義によるけど、戦争目的の達成が勝敗の分け目なんだから、
局地戦でいくら負けようがそんなの関係無いと思うけどね。
ゲームのキャラとしては、知らないけど。

836 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:24:23.28 ID:VAIfveCq
>>830
采配見てたシーン良かったな
戻すとき軽く礼するのも良かった
長政も清正と話してたときに半兵衛の名前出してたが、対照的な感じがしたな
秀吉が言ったのは長政は官兵衛みたいに換言せずに言うこと聞くからだと思ったが
言われてみれば清正、正則から情報が伝わることを見越したのかもしれん

837 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:24:52.70 ID:FoSAy2Lu
秀吉は太閤検地、刀狩令(兵農分離)そして、天下統一で終われば
どうなっただろうか?朝鮮出兵がなければ、といろいろ想像してしまう。
小和田氏の小田原平定で戦国は終わり?
中世→近世への変換は徳川幕府が開かれた時点ではないか。
戦国時代の終焉は、大坂夏の陣ではないか?
秀吉政権はあまりにも脆弱すぎて滅んだのは必定ではないか。
黒田家は、天下人を見極める力があった点では、優れており、秀吉暴走
時点で家康に鞍替えしている。黒田52万石が明治まで至ったのに対し、
加藤清正(死後)、福島正則が改易になったのと対照的である。

838 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:25:18.64 ID:K+9Sk7fi
>>771
スケール感なら石原莞爾>超えられない壁>韓信だろう。
石原閣下は、既にあっちの世界に足を踏み入れているけど。

官兵衛は、母方の一族の明石元二郎に似ていると思う。
空気が読めない人である点も含めて。
大河的には話に夢中で小便漏らしをしたことも入るかも。

839 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:25:22.62 ID:CxVK2L93
>>835
その通りなんだけど「名将」の定義とも何か違う気もする。
百戦百敗、最後の一勝で天下を獲った人を人は「名将」と呼ぶかどうか。

840 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:25:24.94 ID:9UieFqY7
>>834
江では、当然上野が匿ったんだっけ?

841 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:27:58.41 ID:YF0jOzYN
秀吉は天下人の器ではなかった!
信忠さえ生き残っていれば……
悔やんでも悔やみきれん

842 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:28:14.05 ID:9UieFqY7
>>839
かのハンニバルも、カンネーの前哨戦では度々負けているから(わざとだろうけど)、その辺の定義はなかかな難しい。

843 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:30:12.32 ID:CxVK2L93
>>842
塩ばあさんの定義は後世の人がテキストにして再現性があるかどうかみたいだけど。
ハンニバルと孫子は再現性があるから軍人のテキストに載るんだろうと思う。

844 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:30:39.72 ID:JCODbd8N
又兵衛の中の人は、怪訝な訝しげな表情をさせたら天下一品だな。
結婚できない男の時から思ってた。

845 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:31:40.39 ID:Uxs7MVix
>>836
長政が半兵衛の名前持ち出す度に言葉が上滑りして軽くなっていくような気が
するのはそういう演出なのか脚本家はそこまで考えていないのかどっちだろう

上の方で誰かも書いてたが、てるには
「半兵衛様も切腹お取り潰し覚悟でそこもとを助けたのをお忘れか!」
と言わせるべきだったと思う

そこで長政がはっと何かを悟って鶴を逃すとかだったらああ長政もこれで
清濁併せ呑んだ成長遂げたなと思えたんだが
あの訳の分からんポエム説教のせいで全てがgdgdにー

846 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:32:40.67 ID:9UieFqY7
>>836

石原莞爾は、参謀であって、将軍じゃないでしょ。
階級は将まで行ったかも知れないけど、それは官職であって、ココで言う将軍じゃない。

他方、日本陸軍の場合、参謀と将軍の区別が無いのが問題で、間違えるのも無理ないけど。

847 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:34:37.04 ID:FoSAy2Lu
日本の中世封建制は、あくまでも個々、同じものさしもなく、全国バラバラ
しかし、江戸幕府は、もはやがんじがらめの封建制、信長は、中世を壊す、
秀吉は近世への過渡期的な存在で時代が彼らを登場させたのだろう。
人がたまたま起こした歴史ではなく、歴史が人を出す、これは幕末を見ても
明らかであろう。

848 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:36:10.92 ID:9UieFqY7
>>843
孫武の場合、柏挙の役など若干の記録があるけど、実戦指揮の記録はほとんど無いから、本当に名将だったのか、実は判断出来ない。
書物は一級品であることは間違いないけど、その定義で行くと、クラウゼヴィッツやジョミニ、リデルハートも名将となってしまい、それもちょっと変。

名将の定義って難しいね。

849 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:36:26.84 ID:JCODbd8N
>>787>>808
そここそが、後半の最大のテーマだからね。
最初に出会った時は、草履取りから成り上がって物凄、苦労人なのに周囲をいつも気配り人生を楽しむ正に「日輪の子」だった秀吉。
「この人なら乱世を静められる。きっと民が笑って暮らせる平和な国になる。」と決意して秀吉の為なら死ねると頑張ってきた・・・それなのに・・・っていう点ね。

850 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:36:28.87 ID:rad74Aar
ドラマと全く関係な話を延々としてるやつ、ウザイよ。

851 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:36:40.78 ID:HUGAKCNn
>>841
信忠も次男三男並に器がない人物だったりしてな

852 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:38:59.29 ID:d8kPt6Fn
>>845

>上の方で誰かも書いてたが、てるには
>「半兵衛様も切腹お取り潰し覚悟でそこもとを助けたのをお忘れか!」
>と言わせるべきだったと思う

言ってなかったっけ?

853 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:39:37.08 ID:JCODbd8N
>>840
こないだは八重が匿ってたよ。

854 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:39:40.49 ID:CxVK2L93
>>851
俺はそう思ってる。
でも器が無くとも正真正銘織田家の当主と既になってたわけで
秀吉の織田家簒奪のハードルは10倍くらいに上がったと思うよ。

855 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:40:15.90 ID:FoSAy2Lu
秀吉の朝鮮出兵の歴史的意義、近代の朝鮮併合の反日感情を高めるだけの
もの、豊臣家の衰退に拍車をかけるだけのものになった。
朝鮮出兵がなかったら、関ヶ原は無かった。

856 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:40:44.26 ID:CxVK2L93
>>853
こうなると、もう誰が匿っててもいい気がしてきた
ツンデレ信長が実は匿ってたんじゃね?

857 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:40:46.39 ID:W49kuh4m
>>757
今現在東京に住んでいる人は、
江戸時代から先祖代々住んでいる人より、
どこかヨソから来た人が多いからでは…

858 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:41:04.50 ID:sIvRTMRm
>>636
何とも思い込みの激しいレスですな
息子を厳しく育てる父親の愛情ってあると思うんだけどね
直接褒められるより、第三者からこっそり教えて貰った方が嬉しく感じる事もあるんだよ
九州篇になってから色々あって哀愁漂う官兵衛の背中がいいなと思うけどね

859 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:41:57.90 ID:JCODbd8N
>>854
つか、簒奪不可能だと思う。「ん?猿、大義である。褒美に平定の暁には九州四国やるわ」位じゃないか?

860 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:43:18.55 ID:UW02sP1M
>>857
戦前から住んでるレベルで威張る老人がいる
戦後の人口流入が一番激しかったからだろうけど

861 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:44:03.68 ID:xW8sERkH
後継者の信忠が生きていたら秀吉はその下で生きるだけでしょ
秀信だったから幼児を支える大義名分でやりたい放題できただけで

862 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:45:16.56 ID:5fczb7Ly
信忠が生きてたら、秀吉に付く奴なんていないだろ

863 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:46:39.90 ID:CxVK2L93
明治維新で一回江戸の人は入れ替わってるからね。
100万都市江戸で明治元年に人口調査(たぶん大雑把な)をしたら数万か十数万人か忘れたけど
その程度しか居なかったんだよね。
各地に疎開してたけど金沢に疎開してた人が最も多かった。
北関東は政府軍と旧幕軍の戦いがまだあるし新潟も駄目だったんだっけ?
ちょうど逃げるところが金沢くらいしかなかったんだと思う。
その後、どの程度が江戸に戻ってきたかは知らない。

864 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:46:58.53 ID:9UieFqY7
>>857
場所によります。港区の一角には、結構残っている。
人が他所から来るというのと、東京もだんだん広がって居ることも一因です。
隣の品川区は、明治時代の中頃まで東京とは言えなかったけど、今では23区の一角。
そのまた向こうの大田区なんて何処って感じだけど、大きな顔している。

865 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:47:24.15 ID:46MEbf8v
>>845
多分、何も考えていないと思うw
今までこれは後の展開に繋がる伏線かと思わせて
「何でもなかったぜwww」な事が多々あったからな

光の発言は「此度は辛い戦でした」が一番腹が立った
長政の選択は間違ってないってことじゃん

866 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:49:16.64 ID:CxVK2L93
武田信玄もその点が惜しいんだよね。
自分の後継者と決めてた長男を殺害したのはとても不味かった。
何があっても信玄が隠居しとけば武田家の親戚筋や譜代が
武田家を裏切る事は無かったと思う。

867 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:49:57.81 ID:9UieFqY7
>>863
あと、関東大震災の時に入れ替わって居る所が多い。

868 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:51:26.11 ID:JCODbd8N
>>863>>864
官兵衛が可哀想だから福岡の話もしようず(´・ω・`)

869 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:52:14.67 ID:Uxs7MVix
>>845
> >>836
> 長政が半兵衛の名前持ち出す度に言葉が上滑りして軽くなっていくような気が
> するのはそういう演出なのか脚本家はそこまで考えていないのかどっちだろう
>
> 上の方で誰かも書いてたが、てるには
> 「半兵衛様も切腹お取り潰し覚悟でそこもとを助けたのをお忘れか!」
> と言わせるべきだったと思う
>
> そこで長政がはっと何かを悟って鶴を逃すとかだったらああ長政もこれで
> 清濁併せ呑んだ成長遂げたなと思えたんだが
> あの訳の分からんポエム説教のせいで全てがgdgdにー

870 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:52:59.60 ID:q+pMW5Tf
最近お道が毎回出てくるのにセリフが無くて寂しい

871 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:53:05.87 ID:CCgPh6kY
一人で64レスは頑張りすぎだと思うわ

872 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:53:16.96 ID:Uxs7MVix
すまん上のは操作ミス

873 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:54:03.10 ID:CxVK2L93
>>871
ん?何回レスしようと自由じゃん。
嫌だったら2ちゃん離れたら?

874 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:54:53.43 ID:9UieFqY7
>>866

同意。
武田信玄も、長男を切ったのは、対今川戦略の大転換で仕方無かったかも知れないけど、
武田家としては大失敗だったと思う。
嫡出の次男三男は身体欠陥や早死にして、庶出の四男以下は養子に出してしまって、
苦肉の策が、孫を跡取りにして、その間自分の喪を隠せ。
無理有るわな。。

875 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:55:15.23 ID:Z1C3AcwF
福岡市は福岡城整備にやっと金出したな。他県に比べて50年遅いよ。

876 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:56:05.18 ID:qaQMX33/
数が多いだけでなく、クソレスばかりなんだな

877 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:56:36.58 ID:CxVK2L93
>>876
じゃあ良レスあげろよ

878 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:57:26.54 ID:FoSAy2Lu
家康が官兵衛のような軍師が欲しいとか言ったが、家康自体が太原雪斎仕込み
の軍師的要素を持っていて軍師は不要じゃないか。

879 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 20:59:51.72 ID:9UieFqY7
>>878
本多正信は既に居た頃じゃない?

前田利家や、小六以外の秀吉家来と同様、居ないことになっているのかも知れないけど。

880 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:04:42.97 ID:CxVK2L93
いわゆる社交辞令というやつじゃないの?
秀吉もありあまる部下を抱えながら「家康殿は良い部下をお持ちで羨ましい」
「官兵衛は良い部下を持ってて羨ましい」「〜殿は良い(以下略)」って
言ってまわってるみたいだから。

881 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:10:02.55 ID:OnvyjCv/
しかし九州編は本当に短かったね

882 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:12:30.58 ID:Z1C3AcwF
天海でないんか?

883 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:13:52.35 ID:FoSAy2Lu
本田正信・正純、崇伝、天海も軍師とまでは言えない。
本田親子は秀吉と光成のようなもの。
小牧長久手や、関ヶ原前、当日の家康の動きを見ると、将を兼ねた軍師。
人質に出された駿府で雪斎の元で過ごしたことが、彼の、いやこの国の
将来を替えた。前田利家は、秀吉の親友ということと、いち早く息子を
徳川に乗り換えさせた点以外、あくまでも軍事的にかぎるが何ら評価で
きない。


884 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:13:53.69 ID:Z1C3AcwF
前田利家出てくるやん。45回目?あたりに。

885 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:14:56.42 ID:FoSAy2Lu
>>883
すまん「に」消してください。

886 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:15:08.00 ID:Z1C3AcwF
上野公園にある天海のなんとか塚怖いんだけど・・

887 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:17:38.27 ID:Mwvtbpd0
>>724
カマセ臭い敵しか居ないと勝った主人公サイドが勝って当たり前に見え過ぎて優秀な軍師に見えないんですがそれは

官兵衛には強敵が足りない

そういやあ鎮房さんは強敵にも見えたが結局鎮房さんは長政にとっての強敵みたいな存在だったわけで

888 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:17:52.06 ID:9UieFqY7
そういえば、天海僧正は、黒田官兵衛のお祖父さんでしたね。

889 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:18:34.25 ID:VAIfveCq
>>881
黒田家のホームグラウンドは最後まで九州だよ
小田原、朝鮮、関ヶ原と転戦するけど

890 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:18:45.49 ID:koJDJD3V
官兵衛が家督を継いだ頃に比べると黒田家は格段に大きくなっているからな。
それを引き継いでなおかつ豊臣から徳川へ政権が代わる激動期においても
しっかりと家を守りぬいた長政は官兵衛と同等かそれ以上に優秀だと言えるな。

891 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:20:27.01 ID:OnvyjCv/
>>889
あ、すまん
そうだった

自分は島津戦が呆気なかったと書きたかった

892 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:22:53.49 ID:FoSAy2Lu
家康は譜代の家臣を多く抱え、天海、崇伝などの相談役もいて、光成
にばかり、相談、命令していた秀吉は爆走した訳だ。官兵衛、弟秀長、
利休皆、遠ざけたり、死んでいった。人たらしの秀吉は、明らかに、
天下が見えたころから変わり、わずか30年余りで豊臣家は没落・滅亡した。

893 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:27:04.37 ID:AXVXd74t
半兵衛が長政(松寿丸)をかくまったのは官兵衛は絶対に裏切ってないという確信があったから
いずれ必ず疑いも晴れるし信長もそうなれば許してくれるという目算があったからだろうし
自分の命ももう長くないと悟って何かを世の中に残したいという気持ちにもかられたと思う

894 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:28:34.28 ID:FoSAy2Lu
たらればは、いけないが、竹中半兵衛が70くらい生きていたらどうなって
いたのか?光成の存在感は皆無で、もっとちがった豊臣家になっていただろう。

895 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:30:26.23 ID:FoSAy2Lu
信長は、本能寺でなくてもどこかで殺害されたとするのが定説。

896 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:30:41.35 ID:koJDJD3V
官兵衛も信長・秀吉・家康が台頭してくる時代の波に上手く乗った点では凄いな。
官兵衛が若い頃の黒田家のレベルの家は数多くあったはず。
そういう中で上昇気流に乗って出世していった官兵衛の手腕は大したものである。

897 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:31:43.86 ID:46MEbf8v
視聴者から見ても「勝てねえ…」と思わせるくらいの
敵役に勝利してこそ主人公の株もアップするのにね

このドラマ、主人公より長政に肩入れしたくなる作りだよな
黒田の女連中は勿論、官兵衛もダメすぎる
又兵衛も微妙

898 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:31:48.55 ID:a87Zyg9C
長政が鎮房を殺すのは私怨がこもっていてそんなに悩んで無いだったけど
今週になったら悩みに悩んでいたことになっていて不思議だった
1回の中でも良い場面と残念な場面があって
ダメな脚本を演出と役者の力で補ってるって感じかな?

899 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:33:48.02 ID:CxVK2L93
>>894
いずれ有能な経済官僚は必ず必要としたから三成、長盛は必ず重用したとは思うよ。
また明征を考えてたら対馬に詳しい行長と宗は必需品だから、そこらへんも史実通りになったとは思う。
ただし三成が豊臣家を専横できたかどうかは半兵衛の存在で少しばかり違ったかもしれない。

900 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:38:05.72 ID:7FcHHcoE
>>203
>半兵衛様の軍配に長政のことと祈りと感謝の場面が胸に迫ったわ
ごめん私はあのシーンで軍配の形の菓子を思い浮かべてウマーとオモタ

「自分はこの軍配を継ぐ資格が無かった…息子に汚れ役をさせてしまった。
半兵衛様のように切腹や改易覚悟で朝房を守ってあげられなかった。
正直しんどい死にたいけど今あの世に行ったら半兵衛様に説教されるし、
まだ死ねないな…悲しんでも仕方ないし腹も減るし(おね様の瓜をパクパク)」
官兵衛の気持ちを想像するとこんな感じになるかな?

901 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:39:14.27 ID:d8kPt6Fn
この脚本家、一回一回の話をつくるのはまあまあだが、
長期的な伏線や構造のある物語をつくるのは上手くないな。
まあ、あまりロングパスの伏線とかも困るけど・・

逆にメリットは、途中見逃しても大して支障はない。

902 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:39:59.74 ID:1oMoML2X
>>894
歴史上の竹中半兵衛が長生きしてたら、後世にはもっと大したことない人物として残ったと思う。

903 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:40:18.57 ID:E+l3Dm6a
女の話が多過ぎる

904 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:43:10.39 ID:nSf/Jgyr
道糞さんや半兵衛さん活躍回でも
すーぐこっちを主人公にすれば?な意見や批判多いけど
一年通して長丁場なのにいろんな話があってよかろうもーん


長政くんがかわいそう?猪突猛進な性格で手柄をたて中味は興奮しきってるし
あそこでまたいいよいいよで褒め称えてると、誰も止められなくなりますよ
官兵衛様もいないのに。皆の前だからこそ苦言も効くのです。
ビシッとセーブせねばならぬところはセーブさせ冷まして
あとでさりげなくフォロー程度でそれがまた深く沁みるわけよ
長政くん、父上の後ろ姿を目で追って、涙ぐんでたけど嬉しそうだったじゃん

まだまだ立派な武将に育つ途中で、人にもまれながら
へこたれない一流の精神はちゃんと磨かれていっているんだから
心配ご無用
          、  
(( ;;"~゛;; 〃ノハヽヾ 
  ミ;,,_,,;ミ リбヮб川
      ヽ)^Y^)ヽ
      く/__l_jゝ ;;"~゛;;  ))
     し'  J  ミ;,,_,,;ミ

905 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:43:20.94 ID:VAIfveCq
>>897
俺みたいな「軍師官兵衛」しか楽しみがないような社畜にとって官兵衛は十分共感できるぞ
実際理不尽な上司とかもいるしな
長政も頑張ったが、どうもおまいら手のひら返しすぎ

906 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:43:24.05 ID:CxVK2L93
>>900
俺は少し違う解釈をしてる。
半兵衛殿でも間違いなく宇都宮一族誅滅を必ずした
息子や自分も冷徹な判断をしたけど軍師として間違ってませんよねと
軍配に確認したと感じた。

実際、半兵衛は松壽丸のクビの代わりに何の罪もない近所のガキを殺して
その首を「松壽丸です〜」と信長に送ったり、義とか忠とかじゃなくて
必要だと判断すれば冷徹に判断して涼しい顔で人を殺せる人だったみたいだから。
また人を騙す事自体も別に全然悪い事だとは思ってない。大義の前の小義にこだわるなが
軍師の必要最小条件だし。

907 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:46:50.27 ID:DabjlJIL
>>883
家康は、武田信玄と対峙して揉まれたことも大きい。
関ヶ原で、大垣をスルーして佐和山を攻めると見せかけて、石田三成を大垣城からひっぱりだしたのは、三方原の信玄の戦法の再現だしな。

908 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:47:17.03 ID:46MEbf8v
>>905
自分は最初から長政が不憫だったよ
官兵衛のキャラ造形はイマイチぱっとしない
作り手がどうしたいのか

909 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:47:42.80 ID:v4sLrP1v
>>875
アビスパなんかに金かけないでそっちをやればよかったのにな

910 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:48:21.34 ID:FoSAy2Lu
いづれにせよ、豊臣政権の朝鮮出兵は大いなる誤りで、秀吉子飼いの大名
の家康への接近の要因になった。
朝鮮出兵は、現在まで関わる秀吉の大失策で、武力でない国交で世界に目を
向けるべきであった。平清盛、北条時宗との違いは甚大である。信長が、
生きていたら、朝鮮、明に攻め込んでいただろうか?攻めるものは大日本連合軍
まで無いんじゃないか?戦前人気があった秀吉の人気が相対的に下がったのは、
ここにある。

911 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:48:56.96 ID:mESYOlOB
史実知らずにこのドラマ見てみたい気がする
バイアスなしでどう見えるだろうか

912 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:49:47.53 ID:46MEbf8v
>>904
あの光達の発言は最低だろう
よくもまあここまで都合のいい解釈するわな

913 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:50:48.21 ID:Z1C3AcwF
別人だよ。しょじゅまる。。のちのながまさ。

914 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:52:27.36 ID:v4sLrP1v
>>910
スペインに明を植民地にされる前に攻め込まないとやばかった説がある

915 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:52:50.83 ID:zMiHmfdA
>>842
包囲殲滅作戦があっても負けるだぁ〜
現代の士官学校の教科書にも必ずあるのに

916 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:53:54.12 ID:46MEbf8v
>>911
自分は知らないことが多いけれど
ワクワクさせておいて「ええ?これで終わり?」なイベント
が目につくかなあ
あと、官兵衛が軍師としても交渉人としても
やり手に見えない(汗)仕事しているシーンも少ないし

917 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:53:56.81 ID:VAIfveCq
>>908
そうか、それは失礼した
まあ受け取り方は十人十色だからいいんじゃないか
他人に強要さえしなければ

918 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:54:47.52 ID:koJDJD3V
当初は孫子の兵法の言葉が出てきたから軍略を献策して秀吉の天下取りを支える軍師としての
活躍を期待していたんだがそうではなかったようだな。

919 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 21:55:54.11 ID:v4sLrP1v
たしかに軍師としての才能より苦悩が描かれすぎててねえ

920 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:00:46.95 ID:f4eA8Ssn
書簡や逸話から黒田官兵衛はおしゃべりで陽気なおじさんのイメージ
あくまで表面的にね

921 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:03:43.96 ID:JCODbd8N
>>920
ドラマの官兵衛は、良くも悪くも無愛想で不器用だけど、根っ子が無茶苦茶良い奴って感じだな。

922 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:04:46.71 ID:1/mcD5Em
三成が訪ねてきたら、風呂あがりで体を拭きながら面会したとか、
結構官兵衛は横暴だと思ったことがある。

923 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:05:04.40 ID:nSf/Jgyr
>>912
んじゃ最高な発言てなに?いろんな解釈があっていいじゃない


  j─i 
/__\   >>900     
( ´・ω・)   なんですと?そのようなお菓子があるの?食べたい
( つ旦O    肉まんいかがー
と_)_)   

 ,ハヽ、    ,ハヽ、    ,ハヽ、    ,ハヽ、    ,ハヽ、     ,ハヽ、
( ,,_ ,, )   ( ,,_ ,, )   ( ,,_ ,, )   ( ,,_ ,, )   ( ,,_ ,, )   ( ,,_ ,, )

そういう反省やさまざまな思いが駆け巡ったでしょうけども
なにより命を賭けて長政くんをかくまってくれた半兵衛様に
報告と感謝もしたんじゃないでしょうか

924 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:06:08.53 ID:VAIfveCq
>>921
俺もそんなイメージだな

925 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:08:26.36 ID:46MEbf8v
>>921
軍師に向かない性格だと思う

926 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:09:04.95 ID:9UieFqY7
>>918
孫子の一番最初に、兵とは詭道なり、能なるもこれに不能を示し、・・・とあります。
要は、本当の姿を見せない、逆の姿を見せておくということ。
軍師の能力があると見せるのは、実は無いから。何故ならば、能力があるのならその能を示さない。
つまり、官兵衛には、軍師の能力はないと言うことを言いたかったという脚本なんでしょう。

927 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:09:23.10 ID:VU+CXgwf
官兵衞はあのキャラでも良いけど
家臣3人組はずっと違和感ある

928 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:09:36.56 ID:a87Zyg9C
>>921
そんな感じ

ところでスイーツ的場が官兵衛に出るらしい
山梨のロケって関ヶ原かな?

929 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:09:45.46 ID:AXVXd74t
長政への態度に関して官兵衛は単に不器用で子供に上手く接することができない父親という面で共感はできる
問題は光や糸を筆頭に黒田家の女衆だよな
長政がなんかやるたびに「なんて無体な・・」「だからあなたはダメなんです」
「人の気持が分からないのですか、あなたは」「父上はあんなに立派なのに」と愚痴小言のオンパレードで
あれじゃ自信喪失して父親や周囲の顔色ばかり伺うような人間に育ってしまいそう
長政はよく逆境に耐えて立派な武将に育ったものだと思う

930 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:10:28.70 ID:ZeqvGPIN
>>924
無能か有能かの違いはあるけどな

931 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:12:18.10 ID:46MEbf8v
>>927
イマイチ目立たないまま、ここまで来てしまったな
官兵衛の弟もモブレベルな扱い

932 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:15:08.59 ID:46MEbf8v
休夢おじさんがいつの間にかフェイドアウトしたのがショック
舞の海みたいな御師もどこ行った?

933 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:16:32.49 ID:f4eA8Ssn
官兵衛の趣味人で風流人な一面はあまり書かれてないねえ
クリスチャンになったのも、新しもの好きな性格だかららしい
ケチつけてる意味はないけど

934 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:17:43.62 ID:VAIfveCq
>>930
官兵衛に対するイメージのことだが
自分のこと言ったつもりはないが、勘違いだったら悪いな
俺は無能サイドの人間だがね

935 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:18:14.53 ID:d8kPt6Fn
>>932
今週のお伽衆にでも加わっていればよかったのにね。
(史実では九州にいるのかもしれんが)

936 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:19:53.87 ID:zje2m2yK
このドラマ凄い 石田三成と茶々の姦通懐妊の伏線引きまくり

937 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:26:04.55 ID:nSf/Jgyr
官兵衛様はさ、華やかな戦略や戦術の軍師という解釈より
陰に隠れた戦略・作戦・戦術を支える「兵站」に近いんじゃない
(武器弾薬・食料・燃料などの物資補給・輸送や兵器、馬などのメンテナンス)

でも、これを疎かにしたまま事を進めてしまうと思わぬ所で足元を掬われる

  /ヾ∧
彡| ・ \旦     実際これからそうなるんじゃね、朝鮮とかで
彡| 丶.旦旦旦     官兵衛様に冷たくするからよ
 ( つ旦旦旦旦

お茶どぞー

938 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:26:58.26 ID:XsWFTJin
石田三成 「ご無沙汰してます!」
佐々成政 「おう、相棒のとき以来か」

939 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:28:33.85 ID:W38fSeRd
>>912
しかし
光もこんなふうに何様上から目線で自己正当化してやがるんだろうな…とリアルに実感できたじゃないかw

940 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:29:37.07 ID:61Y3sKLU
>>900>>906
ノベライズやストーリーブックで補完あるのかね。

もともと軍配は目立たせる予定なかったって半兵衛の中の人がスタパで言ってたな。
「半兵衛から受け継ぎたい」という岡田の希望で、急遽よく映るように持ったとか。

941 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:40:22.13 ID:7FcHHcoE
>>923
軍配の形のお菓子いっぱいあるよ。たとえば軍配せんべい、熊谷銘菓「軍配」等。

風月堂の軍配パイも美味しいよ。ちょっと形がちがうけど(ハート型)源氏パイも。

画像検索すると軍配の菓子もいろいろあるな…

>>906
レスありがとう。本当にご意見参考になりました。
半兵衛なら躊躇無く朝房を殺していたかもしれませんね。松寿にも身代わりになった
子供がいたわけですし、病死した子の首だったのかもしれませんが、
親の気持ちを考えると後味悪いやり方ですね。半兵衛の性格設定忘れてました。
過酷な乱世をサバイバルする官兵衛がちょっと立ち止まって半兵衛の軍配を見て
「黒田はこれでよかったんだ。これしかない」確認をしていたのかもしれません。

942 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:40:52.28 ID:5PMkGIrj
伊武雅刀台詞や出番少なめなのに流石の存在感
てか逆にもったいない
殺陣凄い上手かった升毅とかも

943 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:45:28.35 ID:Dv9pGezr
>>929
あほか、又兵衛を追い出したり、官兵衛の死後やりたい放題だろ、
信じられん奴だわ。

944 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:48:00.60 ID:Dv9pGezr
ところで官兵衛は頼房のどこを刺したんだ?、あざやかすぎるだろ。

945 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:48:40.32 ID:9UieFqY7
>>940
軍配って、軍の指揮を執るものなんだから、軍師じゃなくて将軍が持つもの。
軍師の半兵衛から官兵衛に渡るものとして不適切じゃないか?
脚本家や考証はアホかと思っていたけど、そんな訳があったんだ。

まあ、現代日本では、参謀じゃない警察官でも参謀肩章をつっているくらいだから、その辺りいい加減でも許されるのかもね。

946 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:50:00.01 ID:t9uAgYGR
>>893
信長の『松寿丸殺害命令』自体がフィクションだろう。
あの場合、松寿丸を処刑するなら、有岡城前で磔くらいしないと、
裏切って城内にいると思われる官兵衛に対する制裁の意味がない。

947 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:50:20.38 ID:Z1C3AcwF
長政の活躍途中でこの大河終ってしまうなら黒田家大河にすればよかったのに。

夏の陣の豊臣最後まで。

948 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:52:59.37 ID:Z1C3AcwF
その点、シエはテンポよかった。本人はいるだけなんだけども。
来年の花もゆ、幕末板シエっぽい。

949 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:54:45.57 ID:v4sLrP1v
黒田長政で続きをやってほしいもんだな

950 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:54:59.32 ID:Dv9pGezr
今のイスラムは、日本の戦国時代のようなもんだよな、欧米にも恐れず戦いを
しかけてるもんな。

951 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:55:58.09 ID:Z1C3AcwF
>>943
史観入ってるよ。長政は藩主になって色々と福岡の為にがんばってるよ。

952 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 22:57:13.16 ID:VAIfveCq
>>944
左鎖骨上から肺心臓へ一気に
即死状態で血もあまり出ないらしい

953 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:05:14.93 ID:JCODbd8N
>>943
又兵衛も長政には粘着して苛めたりしてたんだよ。
あの二人はどっちもどっち。合わなかったんだよ。

954 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:07:28.60 ID:jUR8HGFc
次スレ立ててみる

955 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:07:51.52 ID:1/mcD5Em
朝鮮の役でも、長政が自分の寵愛する小姓の武勇伝を大げさに
語ったのを、又兵衛が内幕をばらして台無しにしている。

956 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:07:56.75 ID:46MEbf8v
>>949
桃李の長政もいいが
岡田も長政の方が合っている気がする

957 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:09:28.93 ID:jUR8HGFc
次スレ立てられなかった

958 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:12:36.89 ID:Dv9pGezr
まあ絶対に茶々と三成はやっているな、絶対にやってるわ。

959 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:13:13.68 ID:9UieFqY7
>>956
そうだね。
岡田は無理して黒田官兵衛やらせるより、長政の方が適任だったかも。
SP見る限り、アクションも得意そうだし。
942で指摘されているように、伊武雅刀が今の使い方は勿体ない。彼が黒田官兵衛やれば良かったと思う。

960 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:14:39.74 ID:0txQ1mC9
利休は大物俳優の役だから伊武で格は合ってるよ

961 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:15:33.10 ID:Dv9pGezr
それにしてもチンギスハーンって凄すぎよな、あれだけ世界を制覇した奴は
ほとんどおらんだろ。

962 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:16:45.95 ID:A4RKN0ca
てるや糸が長政のことあんなにdisるから
長政は家臣にもバカにされてしまうのだろう

963 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:17:55.68 ID:rzCgLMeK
>>957
次スレ>>1だけ立ててみます
テンプレお願いします

964 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:19:09.25 ID:jUR8HGFc
>>963
お願いします

965 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:19:43.43 ID:9UieFqY7
>>961
チンギスハーンの凄いところは、彼の世代で止まらず、後の世代まで制覇を続けたシステムを作ったことだと思う。

966 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:20:37.04 ID:rzCgLMeK
次スレ立てました。テンプレお願いします。
【2014年大河ドラマ】軍師官兵衛 Part86
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1411395557/

967 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:22:14.83 ID:VU+CXgwf
官兵衞が頭のキレる描写が出来ないから
周囲を駄目人間に描いて相対的に官兵衞が賢く見える様にする作戦

968 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:24:24.09 ID:heqsBjUv
>>966

肥前名護屋城は官兵衛が縄張りしたんだよね。早く見たいな。ナレーションですっ飛ばしたら殺すw

969 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:25:16.60 ID:jUR8HGFc
>>966
スレ立てありがとう。
テンプレ貼ってきました。

970 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:25:26.89 ID:46MEbf8v
>>968
ナレーションさえ飛ばされたらどうするよ?

971 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:35:51.55 ID:/SKQa8+P
福岡周辺がご当地だからやるんじゃないか?
観光のついでに寄ってほしいでしょ

972 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:40:07.56 ID:HBBMyqT/
ハナモユのナレーションがシャアだとさ⊂(´-`)⊃


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!





きたか…!!

  ( ゚д゚) ガタッ
  /   ヾ
__L| / ̄ ̄ ̄/_
  \/   /

973 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:41:02.96 ID:/SKQa8+P
孔明がサッと扇を降るのをパクってるんだろう

974 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:41:15.37 ID:9UieFqY7
>>971
次スレを見たついでに、視聴率を見ると、九州シリーズの34回からガクッとおちている。
九州では視聴率取れないから、おもいっきりスルーすることもあり得るんじゃ?

975 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:46:31.36 ID:A4RKN0ca
>>970
名護屋城も幟いっぱい立てて官兵衛祭開催中だったよ
これでスルーだったら佐賀県民かわいそう
いっそのこと足利義昭とか島津とか長曽我部とか今までの出演者オールスターでだしちゃれ

976 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:49:41.25 ID:Dv9pGezr
それにしても何で官兵衛は三成が話していた時、口を挟むなと発狂していたんだ、
普通に話していただけだろ。

977 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:49:59.70 ID:kw+u4P8Y
肝となる官兵衛描写を簡単にすっ飛ばす脚本
脚本家と言えるのかねw

978 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:52:51.74 ID:Zk02gBsq
>>972
気に入らんな

979 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:53:01.25 ID:ajSmu7tU
ところどころしか見てないので教えてください。
秀吉が天下取るまでは官兵衛が側近みたいな感じだったのに
天下取った後はなぜ三成が側近になったんですか?
官兵衛は智略に優れすぎて秀吉が遠ざけたんですか?

980 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:55:00.85 ID:D1uI4BWU
http://i.imgur.com/rfpEkNj.jpg

981 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:55:38.84 ID:X6ZDIujM
>>972
そういう俗物で釣ろうという根性が気に入らない

982 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:56:41.38 ID:92s9qeWc
>>939
要するに女は皆こういう馬鹿だしそれがいいんだろお前ら
と脚本家は思ってるんだな…

983 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 23:57:07.90 ID:Dv9pGezr
秀吉が徳川攻めている間に官兵衛は毛利のところに行ってて、その間に秀吉と官兵衛の間に距離ができて、
三成が側近の座を何気に奪ったんだよ。

984 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 00:06:12.04 ID:gZITRHU8
>>972
声軽すぎやな

985 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 00:09:49.78 ID:n7/Ckh6l
>>979
元々三成も側近
秀吉にはこれまで軍師が必要だったけど、天下を取れば戦より政の才能が必要になる
三成には政の才能があったから重用された

986 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 00:10:23.78 ID:h/m8yPQO
>>976
ああいうやつは実際いるとムカつくからな
俺が課長と話してるのに「課長もそう思ってますよ。
僕は課長の隣の席なのでよく知ってるんですよ〜、ね、課長!」とか
お前には言ってない、黙れと思う

987 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 00:11:37.55 ID:7m8bK/Y4
>>981
まあ、来年は、去年と一緒で見ないだろうからどうでも良いよ。

988 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 00:16:09.17 ID:grdZRHl9
茶室で官兵衛土下座のシーン、
「耳の痛いことを言ってくれる部下がいる内が華ですよ」とかなんとか
利休が優しく言ってたけど,さすがの伊武さん良い声すぎて惚れたわ。

989 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 00:16:11.36 ID:3Bg8vsJy
>>986
思っても言わないだろ
しかもあんな風に怒鳴りつけるとか
むしろ小物臭く見えるんだけどなぁ…

990 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 00:18:29.70 ID:yKC9YFjE
>>944
官兵衛が血を見るのがイヤだから刃物は脅しに使っただけで、
本当は頚動脈洞圧迫で死なせた。青少年が真似しちゃいけないから画像は誤魔化した。

991 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 00:22:01.90 ID:h/m8yPQO
>>989
ちょっと黙っててと言ってしまう俺はやはり小物なのか…
さすがに怒鳴りはしないが

992 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 00:29:28.29 ID:grdZRHl9
前回の女中連中わきあいあいシーンは、鶴の悲劇の前振りかと思いきや
長政つるし上げの土台になるとは思いもしなかった。
光の気持ちは母親として古今東西同じかも知れないけど
武士の妻として最低でも

1 公衆の面前で、息子とは言えお家の次期当主の顔をつぶした

2 自分は長政のやり方に反対でも,長政の妻にだけは「あなたは長政を
  信じてやりなさい」とも言わず,ストメンバーの筆頭に引っ張り込んだ。

3 旦那(官兵衛)が帰ってきて,どんな話し合いをしたか知れないが、
  長政が官兵衛に謝罪するとき,鶴を逃した犯人なんだから,一緒に頭を下げるべき。

この場で他人事みたいに「大変な戦でしたね」なんて言ってるし…もう、ね。

中谷どうこうより、脚本が(この部分だけ)劣悪すぎた。
武士の妻の潔さがまるでない。
黒木ねねは長政の忙殺を知っても「良い武将になって」と感慨深げな
良い演技をしていたから、余計に中谷光の愚かさが際立ってしまった。

993 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 00:29:42.78 ID:tE3TIXmp
>>976佐々成政の切腹のことで怒ってたんじゃね?
サルの前で口にはだせなかったけど

しかし謹慎明けの佐々様のみごとなやつれっぷり…
あの役者さん上手いね 本物のさっさ様にみえた

994 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 00:36:00.04 ID:3Bg8vsJy
>>991

怒鳴り付けないんだろ?

小物ではないが読解力はないね

995 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 00:36:47.61 ID:limX4hY9
>>993
だってあの役者さん広末涼子に焼き殺されそうになって、ついこないだまで意識不明で入院してたんだもん

996 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 00:37:18.35 ID:gZITRHU8
この脚本家は軸である黒田家にはつくづく愛がないんだなと
光は同じことの繰り返し、官兵衛と長政のやりとりなどほぼ皆無
重要どころ3家臣に台詞を与えないと、、、無い無いだらけ

997 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 00:41:19.60 ID:gZITRHU8
>>995
聖女w

998 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 01:01:52.22 ID:a7I0v5iC
>>966乙です。

大河は魅力的でかっこいい主人公と、才色兼備なヒロインで視聴率が上がると思っているが
光と糸でよくこの視聴率を保っていられるなと思った
お福が播磨にとどまるかどうか当たりから、この二人を見るのも嫌になってきたんだけど

999 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 01:02:09.32 ID:tKPvb4Xs
馬鹿ばっかww

1000 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 01:05:21.49 ID:tKPvb4Xs
1000げーーーーーっと

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


295 KB
>>1 はゆっくりとあらゆる苦しみを感じ、腐った死体となりながら∞回死にました /test/read.cgi/nhkdrama/1411303718/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)