5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

独眼竜政宗(再) vs 軍師官兵衛 Part2

1 :日曜8時の名無しさん:2014/07/19(土) 18:34:54.23 ID:WCB/4Dpq
   /i/i(V⌒ヽノ)
 / ・彡 >-ニ二ニイ
/丶ノ 彡ハ●∀・ハ〉   再放送中の独眼竜政宗と、今年大河・軍師官兵衛を比較するスレ。
`ーイ \彡Юと {>\     
  丶===|[三]_>_>
 へノ(  |⊆ノ|=丿ノ)
/ヘ 丶 >_丶_ノ/_((
ヾフ く<   // ))
   ヾフ 〈く
       ヾフ

前スレ
[土]  独眼竜政宗(再) vs 軍師官兵衛  [日]
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1396693059/

《関連スレ》独眼竜政宗って本当に素晴らしいよな 8
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1403087394/

2 :|ω・`):2014/07/19(土) 22:19:58.38 ID:n1V2EROH
おう

3 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 05:47:10.52 ID:KRP+cGDx
1乙

4 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 10:03:17.24 ID:CD1aHDxr
物語としての作り込みが違うなと思うのは
同じ馴染のない地方の戦国絵図でも
地理関係や武将たちのキャラの描き込みを
丁寧にやってる官兵衛と
ほとんど武将の顔さえ分からずほぼナレだけで
いつの間にか済んじゃってるような政宗の勢力関係
せめて地図だけでも頻繁に説明してくれれば
見る側の思い入れも違ってくるのに

5 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 10:37:04.07 ID:K7bGNdr/
>>4
地図を使ってるのは政宗のほうが使ってると思うが。
たとえば、再放送ではまだかと思うが、摺上原の戦のときの政宗軍の進路を
矢印を用いてやってた。
あと、アバンで東北の大名の位置とかもやってた。

6 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 10:48:19.86 ID:CD1aHDxr
ただでさえ分かりづらいんだから
毎回やるべきだ
新しい戦の度にやった方がいい

7 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 11:30:01.86 ID:C1bemUWS
>>4
官兵衛やってる…か?
自分が関西だから地理とか脳内補完されてるのが
ドラマ上でやってるように錯覚してるとかじゃね?

8 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 11:33:58.22 ID:3xr7GGca
>>4
どう贔屓目に見ても、丁寧に描いてるのは政宗の方ですw

9 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 11:47:38.79 ID:CD1aHDxr
政宗はどの武将がどんな顔して
どこに住んでるのかも
定かじゃないだろう
無形の存在w

10 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 12:00:32.91 ID:ddydFtGc
政宗は政宗以外は皆聞いたことない武将だからな 馴染みが薄い
官兵衛は 武将オールスターって感じだからとっつきやすいな
戦国時代は食傷気味な感もあったけど 官兵衛はなかなかおもろいとは思う

11 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 12:28:29.59 ID:kmW4Km7S
だって西日本地方の大名って今まで信長や秀吉(とそれに仕えた奴等)が主役の大河で飽きるほど取り上げられてるから

12 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 13:19:47.16 ID:CD1aHDxr
政宗の絵ヅラは家臣もしくは母、嫁との団らんシーンw
敵方はせいぜい忘れた頃に最上が出てくるぐらい
北の大崎つったって誰やねん
大内が寝返ったってどのキャラだったか
すぐ浮かばない
頭の中での想像上の戦国図

13 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 13:51:35.84 ID:CD1aHDxr
芦名、芦名って何度も名前は出てくるけど
登場してるんだっけ
これ登場人物は豪華っていうけど
次々名前が出てくる東北武将に限っては
よく分からん人が多いな
顔見れば、あーっていう感じ

14 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 13:58:30.86 ID:C1bemUWS
>>12
ムスカあんだけインパクトあったのに忘れるのか
んで官兵衛の方は覚えてられるのか
なんかすげえ
つかやっぱ自分の基礎知識が官兵衛周りについてガッツリあるだけの話じゃね?

15 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:12:21.62 ID:K7bGNdr/
>>13
芦名義広が堤真一であと何話かしたら出てくるよ。摺上原の戦で。

>>12
寺田農の大内定綱がわからないって???

16 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:14:04.13 ID:CD1aHDxr
調べて、あー寺田農かってなる
役名と顔がいっしょに浮かばない

どっちも詳しくない
基本歴史よく知らないw
ドラマの中でどんだけそのドラマがアピールするかしか
興味ない

17 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:16:51.25 ID:vGNgGLYs
ID:CD1aHDxr
アホすぎる…

18 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:17:40.48 ID:kmW4Km7S
ようするにこの人、官兵衛は真剣に見てるから端役の顔まで覚えてるけど
政宗は適当に見てるから重要で何度も出てくる登場人物の顔もろくすっぽってわけね

19 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:20:37.38 ID:CD1aHDxr
その賢いとこで
ドラマの感想でも書けよ
寺田農は分かっても大内がどんな有名な武将かは
知らないさ
輝宗を殺したやつだって誰だったかは
名前は出てこない

20 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:23:57.78 ID:CD1aHDxr
>>18
どっちも1回づつしか見てないよ
それでどっちが頭に入るかってことよ
どっちがインパクトあるか
政宗に次々名前だけ出てくる武将覚えられるか?

21 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:31:55.27 ID:gPn5WN5T
政宗はまだ中央勢と絡んだところまで行ってないからなぁ
三傑や有名どころ絡まないと面白くないという人は秀吉家康らと絡むようになったらテンション上がるかも

自分は東北人で官兵衛での播磨摂津のあたりの情勢は疎いから、できれば地図などの視覚的説明をバンバン出して各領主や人物関係をわかりやすく見せてほしかった
劇中会話中心の説明ではバシッと頭に入らない時がある
視覚的に見せるって一瞬で頭に入るから効果的なんだよね

22 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:38:27.97 ID:gPn5WN5T
しかし独眼竜がマイナーな戦国東北情勢で右肩上がりに数字上げてったのはたいしたもんだと思う
人気役者とホームドラマで釣ったとは言え、よく知らない舞台でも見たいと思う人が多かったというのは当時と現代では大衆もずいぶん変わったということか

23 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:39:15.11 ID:CD1aHDxr
>>21
官兵衛はオレも全く知らなかったけど
山陽あたりの武将のキャラがバンバン出て
割と克明に描かれてるじゃん
それも1回だけじゃなく

24 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:42:25.05 ID:ddydFtGc
まあ知名度も歩けど 官兵衛のほうがキャラ立たせる演出が上手い気がする
脇役まで印象に残る演出 まあ30年以上前のドラマと現代ドラマだから一概に比較できんけど
現代の方が洗練されてるかんじ 私も歴史を詳しくないけど 官兵衛の話がわかり易いし 登場人物の相関図も整理されてる感じ
TVは基本 高卒の主婦が視てると思って作れって結構名言かも
ガンダムみたいにあまりに対立の構図が複雑なるとわかりにくい

25 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:44:11.52 ID:wxaswMCb
>>22
東北に近くて、東北出身者も多い関東はともかく
東北の地理や歴史に疎い西日本の数字はどのぐらいだったんだろう
後に残る数字って関東だけなんだよな

26 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:44:10.98 ID:CD1aHDxr
>>21
>できれば地図などの視覚的説明をバンバン出して〜
劇中会話中心の説明ではバシッ〜以下

それってどう見たって政宗のほうのことだろw

27 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:49:46.46 ID:kmW4Km7S
政宗の方が脇のキャラも立ってると思うけどな

大内定綱
司馬遼太郎「馬上少年過ぐ」では「備前」と呼ばれている曲者
ただ、それはこの短編が輝宗惨殺事件について書かれた短編であるため
政宗の生涯を描いたドラマ「独眼竜政宗」や山岡荘八の原作では政宗に降った後の彼の活躍が詳細に取り上げられている
はじめは時勢を見極めながら政宗に抗う武将として登場しながら、一旦降った後はその知略を伊達の為に存分に捧げる好漢
ある意味狡猾な世渡り上手

畠山義継
大内とは対照的に不器用で時勢を見誤り、踏んではいけない地雷(輝宗殺し)を踏み、自滅の道を歩んでしまう
はじめは決して伊達に対して反逆を企てていたわけではなく、親戚の加勢をして伊達に矛を向けてしまったのが運のつき

28 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:55:38.76 ID:K7bGNdr/
最後は一族に名をつらねたんだよね、大内定綱
大内定綱が京にいてどれだけ愛姫とか助かったか・・・
ずっとあとの話だけど。

29 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:58:38.98 ID:ESIRUCr/
昨日の政宗VSお東とか演技合戦が凄かった
官兵衛ではあそこまでプロの演技が出来る役者がいないから望むべくも無い
「さすが官兵衛!」と言われてニンマリするぐらいが関の山

30 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 14:58:54.38 ID:CD1aHDxr
最初の頃の
赤松ウルトラマンとか別所ベンガルや
小寺家一門はもとより宇喜多陣内とかに
比べればカスミみたいなもんだろ

31 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 15:00:30.37 ID:vGNgGLYs
>>30
だから病院行けよw
脳神経科、そこもダメなら精神科

32 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 15:00:36.38 ID:CD1aHDxr
>>30>>27

33 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 15:01:52.75 ID:tutBQ8ND
プロの演技(笑)
政宗なんか抑制もなしにギャアギャアがなってるだけじゃんw

34 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 15:02:11.26 ID:kmW4Km7S
>>32
何で?

35 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 15:04:05.05 ID:CD1aHDxr
敵方でちゃんと描かれてるのは
最上の原田ぐらいだろ
寺田農がそれに次ぐがまだ弱い

36 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 15:05:47.76 ID:ESIRUCr/
>>33
がなってたって棒読みじゃないぜ
単に怒鳴るだけの演技に見えるのかw

37 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 15:06:56.97 ID:CD1aHDxr
大内が謀反を起こしたって言ったら
何故そこで本人を出さないかってことだよな
少なくとも大内が出た回からは
しばらく経ってる

38 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 15:07:11.82 ID:K7bGNdr/
わかったよ。
ID:CD1aHDxrは、官兵衛厨で政宗を貶したいだけでしょ?
自分は官兵衛も政宗も好きなドラマだけどね。

39 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 15:10:06.57 ID:CD1aHDxr
政宗も最初の頃はまだマシだった

40 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 15:17:21.71 ID:CD1aHDxr
最初の頃に比べ
今は政宗、お東、若い家臣
ギャーギャー言うのしかいない(つか目立つ)
めごはただ静かなだけだし

41 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 15:42:00.61 ID:Bg+tSeKe
大内も二本松もDQN政宗に因縁をつけられた善良で可哀想な小領主というイメージしか湧かないw

42 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 15:53:38.70 ID:Bg+tSeKe
演技のおぼつかなさと当主の息子としてのおぼつかなさがうまくマッチしていたとは思うが
大根、藤次郎と双璧になれそうな役者って
2000年代大河のなかだと風林火山の寅王丸くらいじゃないかな?^^

43 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 15:55:53.70 ID:gPn5WN5T
今の段階の独眼竜は信長に拝謁する前の官兵衛みたいなもんだからな
小田原参陣くらいまでいったら楽しめるんじゃないかな
ただ自分は当時政宗が東北で暴れまわってた頃の方が面白かった
敵をあまり見せずにとにかく政宗と伊達家中心にやってたのがシンプルでわかりやすかったからかもしれない
子供にもわかりやすくて楽しめた
あと世間一般的にはバブル時代の空気もあったのかな
アメリカの有名ビルを日本人が買い取ったりしていた時代、
相手から反発されてもイケイケドンドンで突き進むのが気持ちいい時代だったな

44 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 16:05:00.41 ID:C1bemUWS
>>37
むしろ官兵衛はまだ出さんでいいってとこ出しすぎ
そこは説明せんでいいってとこ言い過ぎ、な感じしてる

ここ最近の回で言えば松寿無事を知らせる松の扇
なんで柴田恭兵に全部説明させるかなぁ光もすぐ気づけよと
まぁ光が気づかないのは説明入れるためなんだろうけど
元気な松寿もすぐ出てきちゃってせめて次回までひっぱれよこの回は扇だけでいいだろと

前回の暗黒JKとの密会でも「秀吉が天下取るチャンスきたんで( ̄ー ̄)」
だけならおっと思ったのにその後ストレートに信長死にましたってなんで言っちゃうかなぁ
暗黒JK相手なら前段で通じるしストレートに言っていい内容じゃないんだしさぁ

なんというかどうも無粋なんだよね
それが気になってしゃーない
そこまで事細かに説明しないといけないほど視聴者バカだと思われてんのかな

45 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 16:29:09.21 ID:5GYWUhIG
言葉の微妙なニュアンスや表情身振りで心理を伝える
といったら官兵衛のほうだね
ただし村重と光秀のほうをみっちりやって官兵衛はイマイチだった
独眼竜は直球だらけで陰影とかニュアンスに乏しい
にしてもなんで真逆の印象、評価ばかりなんだw
直近の出来と面白さの単純比較では文句なく官兵衛に軍配をあげる

46 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 16:35:46.31 ID:CD1aHDxr
政宗はどう見たって
ストーリーの面白さに乏しいんだから
せめて今ナレで言ったこと、セリフで説明したところを
映像で見せるなりすれば
まだマシになるし分かりやすくなる

47 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 16:42:56.13 ID:D/4weqVO
正宗は、女好きの秀吉から愛姫をくれと言われたが、断るほどの愛妻家

48 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 17:10:48.95 ID:CD1aHDxr
87年当時は
予算の関係もあるが
あのほぼ動かない絵、説明だけの進行で
視聴者は満足できてたんだろ
そんなもんだと思ってたし
時代は変わって作りもスタイルも変わった

49 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 18:34:42.25 ID:CD1aHDxr
>>29
あれは
じゃあ言わせてもらいますがという
単にそこいらである母子喧嘩だな
それを大河でやったという面白さはあるが

50 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 18:42:09.50 ID:KRP+cGDx
>>49
一国の命運に関わる親子喧嘩だけどな

51 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 18:54:43.92 ID:C1bemUWS
>>49
えー
互いの愛情が見事にすれ違ってる切ない良いシーンじゃん

今週も官兵衛面白かった
ただ今このシーンいらんだろっての挟んでテンポ悪くするのと
なんでもかんでも官兵衛マンセーさえなんとかしてくれれば…
大河の宿命なとこもあるけど小早川まで官兵衛に賭けるはないだろ
そこは秀吉に賭けてくれよ

52 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 19:03:05.25 ID:wxaswMCb
官兵衛と小早川はこれから親友になっちゃうからね

53 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 19:27:10.10 ID:CD1aHDxr
秘策でもなかったな
もっと普通に隠すなりした方が
時間的サスペンスが盛り上がっただろうに
家康のおとぼけ弱気っぷりが良かったw

54 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 19:31:15.13 ID:CD1aHDxr
もっと毛利との駆け引きが描けた方が
面白かったと思うが
そういう小細工はこの脚本家は出来ないんだろうな

55 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 19:44:20.85 ID:Eyg77BvV
>>53
暗黒寺と小早川を取り込む以外には
秘密にしたという意味で秘策てことかな。

56 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 19:52:40.87 ID:uoEykH+M
>>27,28
大内定綱ってここまでの伊達視点からみるといつか泣かせるリスト筆頭だけど
そうか。視点変えればそんな好漢なのか。

57 :日曜8時の名無しさん:2014/07/20(日) 21:03:18.47 ID:kmW4Km7S
官兵衛の知略については小田原を期待しているんだけど
琵琶の名器「青山」に絡めたエピソードとかないのかな?

58 :日曜8時の名無しさん:2014/07/21(月) 06:01:16.17 ID:1z6Nawk+
今週もブレる事なくストーリーの一致をやってくれました

最初信長の死を秘して毛利と和議を結び、後顧の憂いを取り除きつつも、
謀られた毛利軍の追撃を警戒しながら大返しで明智討伐に向かう秀吉に対し、
独眼竜のタイトルは「南北の敵」

59 :日曜8時の名無しさん:2014/07/21(月) 09:19:20.47 ID:LsSk5DsO
>>58
さすがに史実の有名エピである今回の話は脚本の初期段階からしっかり取り入れられてる話だろうから
もしリンクを狙ったんだとしたらその緻密な計算に脱帽だなww

60 :日曜8時の名無しさん:2014/07/21(月) 09:34:53.24 ID:tHy6vvIW
>>59
構成を真似ただけだろ

61 :日曜8時の名無しさん:2014/07/21(月) 10:15:33.19 ID:51kQBXpW
政宗登場キャラの中では大内が一番興味深かったな
伊達にきてからもKYな発言をして場をしらけさせたりとかw
いつかまた裏切るんじゃないかというドキドキ感があったのは
大内がそれほど知名度のある武将じゃなかったっていうのもあるね
おかげで最後まで忠義を貫いたのがすごく印象的だった

62 :日曜8時の名無しさん:2014/07/21(月) 11:14:34.33 ID:j8+nnQNa
>>61
本放送当時家族で
「こいつにそんな重要な仕事やらせたら危ない。いつ裏切るか分からんぞ」
ってワイワイ言いながら見てたなwww

63 :日曜8時の名無しさん:2014/07/21(月) 11:18:11.41 ID:Leev2ZIj
>>62
自分のことを「イガグリ」って言いながら頭を撫で撫でしてたも思い出したw

64 :日曜8時の名無しさん:2014/07/21(月) 11:18:58.95 ID:Leev2ZIj
↑訂正 撫で撫でしてたの思い出した

65 :日曜8時の名無しさん:2014/07/21(月) 11:33:55.85 ID:0QUHulrF
関係ないけどスッキリでコメンテーターが
親ロ派は馬賊だって言って
馬賊ってそんなんだったっけと思って
何となく子供の頃見た「夕日と拳銃」が浮かんで
ウィキ見たら
伊達順之助て出てて、これが政宗の直系子孫だとかw
大陸浪人だとか、何となく夏目漱石の満州に渡って行った登場人物を
思い浮かべたり
雑然と手塚治虫の「一輝まんだら」とか
映画「戦争と人間」だとか
明治から昭和初期ぐらいまでを大河で見たい気もするが
政治的傾向を帯びたり今の日中関係だと無理だな

66 :日曜8時の名無しさん:2014/07/21(月) 21:21:50.20 ID:0QUHulrF
官兵衛と似てるとこ探して比べたければ
三傑モノを再放送すれば良かっただけの話だなw

67 :日曜8時の名無しさん:2014/07/21(月) 21:25:22.34 ID:0QUHulrF
官兵衛、先週の終り方は
これは裏の裏でもかくつもりかと思ったら
そのまんまだったという

68 :日曜8時の名無しさん:2014/07/21(月) 21:57:39.92 ID:ry13d0Sc
 この時代の奥州の勢力関係を5行位でお願いします。

69 :日曜8時の名無しさん:2014/07/22(火) 10:24:39.13 ID:KgSvXBHe
>>68
文章で5行って難しい?ので、こんなのがあったけどこれでいい?

http://ameblo.jp/sengoku-busyou-asiato/entry-10765253380.html

70 :日曜8時の名無しさん:2014/07/22(火) 12:06:43.43 ID:6MkHMeVW
独眼竜政宗の渡辺謙さん(28)並に演技出来る俳優って今いないの?
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1405945471

71 :日曜8時の名無しさん:2014/07/22(火) 18:58:47.55 ID:aBqYTtoY
政宗とお東の言い合いを見ていると
これは結構な創作なのかと思って
ウィキを見ると案外史実なんだねw
事実は事実なんだろうけどこの描き方
まるで渡鬼のような実家第一の母親と2代目息子の社長の関係
現代向け分かりやすさを強調してるんだろうけど
いささか安っぽい

72 :日曜8時の名無しさん:2014/07/22(火) 19:36:20.27 ID:zhxtAj+O
>>71
姐さん主演の「草燃える」なんて現代語で会話するんだぞwww

73 :日曜8時の名無しさん:2014/07/22(火) 20:47:43.59 ID:aBqYTtoY
現代語はそれ風のは他でもありがちだし
どうってこともないが
お東の鬼姑キャラだなw

74 :日曜8時の名無しさん:2014/07/22(火) 21:47:26.46 ID:zhxtAj+O
大河ドラマにおける「創作っぽいけど困ったことに史料に基づく逸話」ベスト3
・北条政子による伏見広綱邸焼き討ち事件
・お東による戦場立て籠り事件
・お江を怖れた秀忠による四男・保科家への押し付け事件

岩下さんは大河ドラマにおいてはこんなポジションの人

75 :日曜8時の名無しさん:2014/07/22(火) 22:38:55.67 ID:IYj+vGHZ
草燃えるでの伊東祐之のDQN→黒化→白化
官兵衛よりもはるかに凄かったな

76 :日曜8時の名無しさん:2014/07/22(火) 23:12:17.88 ID:aBqYTtoY
何でか知らんけど
大河で黒だの白だのって言うけど
官兵衛が黒くなって良くなったとか
黒い演技っていうと緒形拳なんかその代表格だろうが
演技なんて脚本や演出やその人のキャラやら複合的に合わさって
表出されるものだろうから
一面的に黒だからどうって見かたも如何なもんか

77 :日曜8時の名無しさん:2014/07/22(火) 23:23:49.43 ID:aBqYTtoY
黒っていうか
いつもいやーな役で忘れられないのが
この田村の山形勲って役者
昔の俳優ってこういう嫌な役の上手い人が多かったな
政宗ではいい役だが

78 :日曜8時の名無しさん:2014/07/22(火) 23:58:19.76 ID:CXkidu0Q
いや俺は政宗のマザコンを感じてしまった
お互いに愛し合いながらも
素直になれずすれ違う母と息子
現実にもよくある話じゃないか
あの時代にあったかどうかは知らんけど

政宗は母親に認めてほしかったんだよ
だからあんなにむちゃしてまでがんばってるんだ

79 :日曜8時の名無しさん:2014/07/23(水) 00:08:39.38 ID:8T9Y3ZC4
>>78
もしも初見の人だとしたら今後いろいろ辛いものを視るかもしれないけれど…

耐えてくれ

80 :日曜8時の名無しさん:2014/07/23(水) 09:04:00.93 ID:fUSYE89D
>>79
あの事件が政宗の自作自演説があると聞いた時はちょっとホッとした自分がいた

最終回ラストも切ないよなぁ
それなりに地位、富、権力を手に入れた政宗が最期に夢見たものはそれかい!っていう

81 :日曜8時の名無しさん:2014/07/23(水) 09:26:52.43 ID:/QBPhbSa
>>79
初見じゃないのに、『人取橋』の左月さんに泣いてしまった…。
だよね。辛い事がまだまだあるのになぁ。多分泣きまくりだなぁ…自分。

82 :日曜8時の名無しさん:2014/07/23(水) 09:34:26.10 ID:uaeuCgGC
政宗「母上は最上義光に加担されておられる」
お東「加担などしておらぬ。そなたのことを思えばこそ・・・」
政宗「母上は伊達家より最上家が大切」
お東「政宗!母の心がわからぬのか!」
政宗「わかりませぬ!・・・母上はそれがしが疱瘡にかかり
   生死の境をさまよっていたときも山形におられた」
お東「それでそなたは・・・この母を・・・」
政宗「恨んではおりませぬ。ずっと・・・母上をお慕い申しておりました」
と言いながら部屋を出て行く政宗
泣き崩れるお東

って、もう終わった?

83 :日曜8時の名無しさん:2014/07/23(水) 15:40:44.89 ID:Ztd9PzHy
ところで、このスレは、1月から「独眼竜政宗(再) vs 花燃ゆ」なるのか?
だとしたら、両者の比較、難しいんだけど・・・。

84 :日曜8時の名無しさん:2014/07/23(水) 15:59:23.42 ID:fUSYE89D
>>83
時代が全然違うからね
独眼竜の次の再放送大河は「花燃ゆ」合わせで幕末ものかな
舞台が違う幕末大河同士でのvsスレやると荒れそうだが

85 :日曜8時の名無しさん:2014/07/23(水) 16:08:31.06 ID:HNocs7b0
ドラマとして比較するんだから
何だっていいだろw
次は幕末モノだったら新撰組じゃないか
次の堺へのアシストの意味でも
そん次がまた戦国

86 :日曜8時の名無しさん:2014/07/23(水) 16:47:14.05 ID:CR/r9eM0
また篤姫の再放送じゃないの。
堺雅人といえば新撰組より篤姫でしょ

87 :日曜8時の名無しさん:2014/07/23(水) 18:49:18.70 ID:HNocs7b0
それに三谷だろ
そんなに篤姫何度も再放送されちゃかなわん
個人的には見たことないもっと古いやつがいいな

88 :68:2014/07/23(水) 22:37:21.07 ID:L/YAHPhI
>>69 ありがとう。さっそくお気に入りにいれました。

89 :日曜8時の名無しさん:2014/07/24(木) 09:11:10.39 ID:R6Gb/wO/
もし篤姫vs花燃ゆスレになったら自分は門外漢すぎるな
独眼竜vs官兵衛スレ終わったら卒業だは

90 :日曜8時の名無しさん:2014/07/24(木) 13:22:24.61 ID:NjDiulw7
政宗が猫御前に向かって「この○○者めが!」って怒ったシーン
なんて言ってるの

91 :日曜8時の名無しさん:2014/07/24(木) 17:31:45.65 ID:KOuACu2a
>>90
この慮外者めが!

92 :日曜8時の名無しさん:2014/07/24(木) 21:07:52.36 ID:iTDRRDht
官兵衛にはあまり聞き取れないような武家言葉って出てこないね

93 :日曜8時の名無しさん:2014/07/24(木) 23:01:14.24 ID:6EFwMsRn
役者が、難しいセリフ回しをできんから。

94 :日曜8時の名無しさん:2014/07/24(木) 23:41:28.28 ID:cumyBdJZ
正直、不毛。

95 :日曜8時の名無しさん:2014/07/25(金) 08:00:06.75 ID:uoiEllpU
聞き取れなくても言葉の意味わからなくても前後の状況で即座に推し量るもんだけどな
だから古い言葉でも方言大河でも自分は気にならなかった
少し前に官兵衛スレで「官兵衛なんて言ってんの?それだし?そねだし?どういう意味?」というレスあったし(そこまで聞き取れてるならソレガシを知らないのだろうな)、
以前ごちそうさんスレで「やや子の意味がわかんない」というレスも見た
いや、言葉知らなくても状況から簡単に意味察することできるだろと

96 :日曜8時の名無しさん:2014/07/25(金) 08:37:24.74 ID:kxpXu9Z+
オレは鶴ちゃんの「おことは〜」が
最近の大河じゃあまり聞いてない気がして
若干違和感があったw

97 :日曜8時の名無しさん:2014/07/25(金) 08:44:40.73 ID:pu7m4epr
昔の言葉もそうだけど、大河ドラマで官位で呼び合うのもかなり減ったなぁ。
内府=徳川家康、右府=織田信長、筑前守=羽柴秀吉、治部少=石田三成・・・など。
秀吉様、信長様、家康様とか様付けになってしまってる。 

98 :日曜8時の名無しさん:2014/07/25(金) 08:44:53.65 ID:q2UAlSI+
>>95
想像力の弱い人が増えたんだろうな。
ドラマでも細かい作戦やRPG的な戦闘シーンが無いと理解出来ないみたいだし。

99 :日曜8時の名無しさん:2014/07/25(金) 09:28:12.44 ID:2dRImxlE
>>97
だからアバンが必要なのよ

100 :日曜8時の名無しさん:2014/07/25(金) 11:37:07.93 ID:7nvWcBXU
最近の大河は、学芸会のお遊戯にしか見えないのだが…。

101 :日曜8時の名無しさん:2014/07/25(金) 11:55:17.08 ID:uoiEllpU
感じ方は人それぞれなんだろうけど
最初から新作大河なんてどうせ学芸会という頭で見てないかい

ここでの独眼竜批判はその昨今の大河に対する「まず批判ありき」の視点まんまで昔大河を見てみましたって感じだけど

102 :日曜8時の名無しさん:2014/07/25(金) 12:25:07.68 ID:FxF1dUBg
官兵衛はどこをどう見ても学芸会にしか…

103 :日曜8時の名無しさん:2014/07/25(金) 12:31:18.99 ID:x5y6M9gM
学芸会大河 チロリンチロリンニヤーゴ

104 :日曜8時の名無しさん:2014/07/25(金) 18:35:48.12 ID:kxpXu9Z+
昔の時代劇映画見ると
結構何言ってるか分からない
(独特のセリフ回し、音声の問題もあるが)
時代に合わせてるってのはあるだろう
ただでさえ時代劇離れ
ま、中身とは関係ないし分かりやすい方がいいだろ

105 :日曜8時の名無しさん:2014/07/25(金) 18:52:38.74 ID:2dRImxlE
大河内伝次郎の丹下左膳は訛りが抜けなくて、性は丹下、名はシャゼンと言ってしまったんだよな
だけどそれを高く評価する土壌があるのは素晴らしいことだった… 今は…言うまでもないか

106 :日曜8時の名無しさん:2014/07/25(金) 19:23:26.66 ID:kxpXu9Z+
大河内や千恵蔵とかの超個性的じゃなくても
60年代あたり本格時代劇でよく分からないのもある

107 :日曜8時の名無しさん:2014/07/25(金) 19:45:10.33 ID:kxpXu9Z+
言うまでもなくNHK大河は
京都の撮影所に代表される時代劇映画の伝統とは
別物
それはどちらかというと民放のほうに受け継がれてる

108 :日曜8時の名無しさん:2014/07/25(金) 22:11:41.81 ID:HFFIA9iL
岡田sageに乗り込んでくる
V6の残りのメンバーヲタの
アンチ活動が鬱陶しいよ

109 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 07:19:35.56 ID:oCCSGJTN
V6の残りのメンバーのファンは大河内や千恵蔵知らないと思うが…

110 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 08:05:38.61 ID:pVOO17Kc
>>101
前スレから時々見てて、確かに独眼竜の過大評価ぶりにはうんざりしてることはしてるが
それとは別に独眼竜批判の方にもまず批判ありきどころか怨念めいたものを感じることがあって嫌だった


個人的には昨今の大河も別に批判ありきで見てるわけではないが
官兵衛は番宣か何かで本格派を謳ってたってのがあるからそれ前提で見てるといろいろ言いたくなる

111 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 11:22:55.65 ID:ucTN8cDm
>>110
官兵衛は期待度が高かった分だけ、ガッカリしてるのは確かだな

巨乳だと思ってホテルに行ったら、かなり盛られてた時のガッカリ感に近い

112 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 11:58:50.15 ID:eXgojgRl
歴代最高視聴率大河に過大評価も何もなあ

113 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 12:12:46.80 ID:5DQ+zpEM
>>112
半沢直樹や家政婦のミタはそんなに素晴らしいドラマだったの?

114 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 12:29:59.43 ID:pVOO17Kc
半沢はぼちぼち面白かったし視聴率高いと言われたら一応納得もできる

独眼竜の最高視聴率は近代三部作で視聴者が時代劇を求めてたのと
実は1つ前が壽賀子大河で平均30%近くまで回復してたのが条件としてあるわけで
歴代最高視聴率だからと言って独眼竜・信玄がずば抜けて傑作かと言われると・・・とは思う
いや確かに十分すぎるくらい良作だとは思うが

115 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 12:39:52.74 ID:wFHxMpmk
半沢も前半の大阪編は手に汗握る展開で面白かったが、視聴率がウナギ上りだった
後半の東京編はそれほど面白くなかったし42%は取り過ぎだよ

116 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 12:40:34.92 ID:LvFadBUw
>>113
大衆が支持したものは素晴らしいものだ

117 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 15:26:06.12 ID:x6A52sQc
>>114
自分は橋田ドラマはあまり好きな方じゃないが、「いのち」なんていつもの朝ドラにもうちょっと力入れてみました的なテーマで高視聴率取ったあの頃の橋田氏は本当に凄かったと思う
ただ今大河でああいうのやっても二桁が取れるかどうかかもしれん

118 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 15:47:54.37 ID:TEoiNrP4
まあ無名に近かった東北の一大名が有名になっただけでもよかったんじゃないか。
仙台はNHKに足向けて寝られない。

119 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 16:01:36.28 ID:eXgojgRl
伊達男の語源が無名とか何の冗談だよ
http://hosokawa18.exblog.jp/10039795/

120 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 16:08:49.20 ID:M6zOhyZP
明治時代の人気武将アンケートでは織田信長より上だし、ドラマよりずっと前に
錦之助主演の独眼竜映画も作られて古くから人気があったから大河も大ヒットした

121 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 16:21:46.83 ID:Wx2eRhAZ
伊達男、男伊達、伊達眼鏡、伊達衆、伊達巻、伊達心・・・いっぱいあるな派生語。
やっぱり伊達巻がいちばん好きw

122 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 18:58:59.54 ID:qQAAYuYi
なんかいつも同じ調子で同じようなホームドラマが続くな
争いといってもスケールが小さく描写も単純だから官兵衛みたいにあーだこーだ議論しようがないよ

123 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 20:20:46.32 ID:KnW9REe3
>>116
そうだよね。
ミタも半沢もその瞬間に惹きつけるものがあったからみんな見た。
政宗も信玄も惹きつけるものがあったんだよ。
官兵衛も視聴率が上昇しているのは、素晴らしい事だよ。

124 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 21:12:04.88 ID:TEoiNrP4
>>119
だて とは室町時代からあった言葉。
伊達 は、音をあてているだけで何の関係もありません。

バカ?あんた。

http://gogen-allguide.com/ta/date.html

125 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 21:16:07.57 ID:TEoiNrP4
伊達巻 などもすべて後世、脚色された言葉で本来は伊達正宗とは関係ございません。

126 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 21:28:31.28 ID:ZI6+8U/t
音を当ててる時点で無関係ではないと思うけどまあいいや

127 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 21:32:45.75 ID:ucTN8cDm
蘊蓄自慢したいんだろ
誰か感心してやれよw

128 :日曜8時の名無しさん:2014/07/26(土) 22:59:55.61 ID:TEoiNrP4
さすがバサラ脳に汚染された人々。

>>126

http://kotobank.jp/word/%E4%BC%8A%E9%81%94

129 :日曜8時の名無しさん:2014/07/27(日) 01:18:38.55 ID:6/22oN7a
個人的に伊達政宗が好きですが(でしたが)、認めたくないですが過大評価されすぎといいざるをえません。じっくりとこの人物について調べたところ、好きだった伊達政宗は捏造・脚色で半分以上つくりあげられていることがわかりました。
天下の副将軍になった→ウソ
独眼竜→政宗の異名でなくて、中国の剛将「李克用」の異名であって、それをパクッて、死後数百年たった明治につくられたようです。
江戸時代も幕府に目をつけられないようにと、お金をワンサカつっかて、遊興してバカ殿のフリをしていたみたいだけど、幕府の江戸城普請・日光東照宮造営などのたびかさなる出費のせいで、伊達氏は政宗の代から遊興放蕩三昧であったためで、
綱吉時代だったかに仙台藩は膨大な借財のためについに版籍奉還したいって幕府に言い出しました。→伊達騒動の元凶が伊達政宗。
伊達(ダテ)→ 伊達(イダテ)であって、後世でダテに捏造されたようです。しかも、だからダテ男の起源は伊達(イダテ)政宗ではないらしいです。政宗よりずっと以前にダテ男という言葉があり、それが起源であるそうです。
まだまだ、たくさんありましたけど、覚えているのはここらへんまでですけど、伊達政宗の功績は半分以上、脚色・捏造されているものといっても過言ではありませんでした。(認めたくないのですが・・・・・・、かなり失望しました。)

130 :日曜8時の名無しさん:2014/07/27(日) 01:27:27.53 ID:EWkmAFRA
>>122
官兵衛でよく議論されてるのは史実の内容であって、ドラマの内容ではないんだよなあ

131 :日曜8時の名無しさん:2014/07/27(日) 02:00:30.70 ID:6/22oN7a
伊達政宗。
「だてまさむね」ですか?「いだてまさむね」ですか?

仙台市博物館で支倉常長の特別展を見てきました。
遣欧使節団の文書に「IDATE MASAMUNE」と書かれているのを見ました。
今まで「だてまさむね」だと思ってたし、
一般的に「だて」と読むのが普通だと思ってたんですけど、
もしかして「いだて」が正解なんでしょうか?

時代の流れで読み方が変わってくるというのは分かりますが、
政宗本人はどっちだったんでしょう?

政宗時代は、いだて、ですね。江戸中期以降幕末に、
いだて、から、だて、と読むようになりました。

伊達政宗と書いて、いだてまさむね と呼ばれていました。

132 :日曜8時の名無しさん:2014/07/27(日) 02:09:17.71 ID:6/22oN7a
仙台市博物館にある政宗が遣欧使節団に持たせたローマ法王宛のラテン語訳の書簡をぜひ見ていただきたい。政宗の花押部分にローマ字で「Idate Masamune」と明記してある。
奥州王として正式なサインに用いていることから、本来の読みである「イダテ」と記したのだろう。

ただし、遣欧使節が慶長18年(1613)で、それを遡る天正17年(1589)の秀吉からの手紙(政宗が贈った鷹と鶴の返礼)には「たてさ京の大夫とのへ」と書かれており、
既に「タテ」ないしは「ダテ」の読みがあてられていた。

さて、「伊達」が「イダテ」であるならば、政宗が語源であるといわれる「伊達(ダテ)な」という形容詞はどう解釈すべきなのか。「伊達者」、「伊達な振る舞い」等「ダテする」
とは政宗以前から「タテる」または「タタせる」という言葉があり(際立つの意に繋がる)、よって、その言葉の意味合いが政宗の言動と見事に合致したことから、「伊達」を「ダテ」
と無理なく読ませたのであろうと思う。ちなみにシャレのきく秀吉ならば派手な振る舞いをする政宗を「ダテ」と呼んでも自然なことであったろう。

朝鮮出兵の出陣式では京の人々はダジャレ的に政宗の隊を「さすがはダテ者だ」(ダテとはまさしく政宗のことだ)と愉快に称賛したのだろう。

よって本来「伊達者」とは政宗の存在以前より話し言葉の中で「ダテ者」とあったのであり、厳密には政宗が語源であることは否定される


133 :日曜8時の名無しさん:2014/07/27(日) 02:32:51.19 ID:kKv63X9V
>>122
同じく
毎回同じ絵ヅラと進行で今回特に言うこともない

134 :日曜8時の名無しさん:2014/07/27(日) 07:34:13.85 ID:+pWb3ZUe
>>125>>127
本当は関係あるかどうか知らんが、ドラマのアバンに出てきたぞ。
文句あるならNHKに言ってくれ。

135 :日曜8時の名無しさん:2014/07/27(日) 08:13:34.42 ID:Fx3DSuJy
>>132
精神科逝けよ…。。

136 :日曜8時の名無しさん:2014/07/27(日) 08:19:10.59 ID:+pWb3ZUe
深夜2時頃に長文を書いた人って、2ちゃんで有名なあの人?

137 :日曜8時の名無しさん:2014/07/27(日) 09:54:04.87 ID:BZLBoacp
この人政宗の本スレの方でも長文書いてるけど…ここが大河板だってわかってるのかな

138 :日曜8時の名無しさん:2014/07/27(日) 09:55:15.78 ID:+XXJORNq
官兵衛の陣羽織とか信長のマントとかモダン過ぎて当時の衣装に見えず
韓国のトンデモ時代劇の真似みたい

それとも伊達男に対抗しているのかなw

139 :日曜8時の名無しさん:2014/07/27(日) 10:26:24.41 ID:BZLBoacp
>>138
あまり歴史に詳しくない人だね
あれ結構史料に忠実な方だと思うよ

140 :日曜8時の名無しさん:2014/07/27(日) 11:58:09.92 ID:5VztegQB
高台寺にある秀吉の陣羽織なんかペルシャ様式だよ。

141 :日曜8時の名無しさん:2014/07/27(日) 13:14:50.16 ID:Fx3DSuJy
いつも着ていたわけではない

142 :日曜8時の名無しさん:2014/07/27(日) 23:32:53.50 ID:vEcfYLn1
政宗・・・・・それぞれ得意分野をもった家臣が意見や力を出し合って政宗を補佐し困難に立ち向かう。

官兵衛・・・・すべては、官兵衛の策。さすがは黒田官兵衛じゃと、殿様から家来に至るまで、富樫や虎丸の様に官兵衛の策を賞賛。

143 :日曜8時の名無しさん:2014/07/28(月) 00:00:33.88 ID:Lzpr3fA/
>>140
ttp://www.kodaiji.com/museum/

いかにも派手好みの秀吉公が羽織りそうな装いだ
池乃めだか師匠なら、これを着て「いま葬式の帰りや」というギャグをかましそう

144 :日曜8時の名無しさん:2014/07/28(月) 00:01:46.87 ID:7cIXlOH3
政宗は
メインどころ4,5人で毎回似たような会話を
順ぐりに回す
官兵衛は
9,10人ぐらいで取りあえず飽きさせない程度の
会話や絵作りを施す

145 :日曜8時の名無しさん:2014/07/28(月) 07:11:46.02 ID:VBwckgAI
>>144
4、5人に見えるのかwww
昔の役者の顔がわからないから、同じ人に見えるんだね

146 :日曜8時の名無しさん:2014/07/28(月) 08:09:34.41 ID:djoiGI9r
知らない俳優さんをエキストラと同じ様に見ているんじゃ無いの?

147 :日曜8時の名無しさん:2014/07/28(月) 09:25:47.88 ID:7cIXlOH3
例えが分からんのかね
じゃ10人にしよう
そうすっと官兵衛は30人ぐらいに
しないとな
でも実際のとこ政宗は画面を占めるのは
片手ぐらいだ

148 :日曜8時の名無しさん:2014/07/28(月) 09:40:52.39 ID:yygPX1OA
◆関連番組
「ゆうどき」
◆7月31日(木)
[総合]午後4:55〜6:00
岡田准一さんが生出演!

番組ホームページへ→
◆関連番組
「土曜スタジオパーク」
◆8月2日(土)
[総合]午後1:50〜2:50
千宗易(利休)役・伊武雅刀さん、高山右近役・生田斗真さんが生出演!

149 :日曜8時の名無しさん:2014/07/28(月) 09:56:54.03 ID:B/RqS+kp
>>147
病院に逝きましょうね

150 :日曜8時の名無しさん:2014/07/28(月) 10:20:05.84 ID:7cIXlOH3
政宗は実際のとこ
政宗とお東でやってると言っても
言い過ぎじゃないな
それでさえ毎回同じパターン
高品格はジジイよりババアが似合うw

151 :日曜8時の名無しさん:2014/07/28(月) 11:59:09.41 ID:c/UHoM0t
大返しシーンで盛り上げて肝心の山崎の合戦を省略したのは笑った

今週のリンクは最上義光と柴田勝家がそれぞれ上杉勢に動きを封じられたところ

152 :日曜8時の名無しさん:2014/07/28(月) 12:12:43.83 ID:7cIXlOH3
大返しシーンて
ほとんど町民マラソン大会だったじゃないかw

153 :日曜8時の名無しさん:2014/07/28(月) 14:27:40.52 ID:M1YnMCSr
街灯のない昔だから 道も整備されてるとはいえんからおお返しでいいんでねえ

154 :日曜8時の名無しさん:2014/07/29(火) 01:04:00.21 ID:gbiZRA7T
政宗は、岩下志麻、竹下景子、桜田淳子、秋吉久美子などレギュラー豪華女優陣が充実しているが
官兵衛は、中谷美紀にウェイトが集中しすぎ。

155 :日曜8時の名無しさん:2014/07/29(火) 01:16:51.79 ID:lp3tfb4H
年よりだらけだな、、ここ。

156 :日曜8時の名無しさん:2014/07/29(火) 01:26:22.17 ID:543my8M7
今回、比重をおいたのは大返しと いくさまえの情報戦だからね。
4万VS1万5千をつくれた時点で合戦シーンはダイジェストで十分だと思ったわ。
にしても劇中の過剰な官兵衛ageにはゴニョゴニョゴニョ…

157 :日曜8時の名無しさん:2014/07/29(火) 07:42:13.82 ID:Wd2uml0q
>>154
官兵衛女優陣の中では序盤ヒロインおたつ役の南沢、全編ヒロイン光役の中谷、若手侍女の中で一番目立つおみち役の福島
個人的にはこの三人がミスキャストだと思う
あとの女優陣は役に合ってると思うが、女性キャラの中でも要所を抑えてるこの三人が…

158 :日曜8時の名無しさん:2014/07/29(火) 09:20:01.40 ID:+9cKNVKm
>>99
そういや、独眼竜では物凄く噛み砕いて視聴者に分かりやすく『政宗→清原・秀吉&家康→王、長島』みたいに例えたりしてたね。
米沢城を探訪する梵天丸とか。

159 :日曜8時の名無しさん:2014/07/29(火) 10:16:45.90 ID:VxdxVGlx
いつかは知らないは中曽根も出てきますよ

160 :日曜8時の名無しさん:2014/07/29(火) 10:24:36.53 ID:8l4v0RoF
>>159
鶺鴒の花押のときにアバンで出てた、中曽根首相。
花押を書類に書いていた。

161 :日曜8時の名無しさん:2014/07/29(火) 23:57:58.79 ID:fbVrwQiW
閣議の署名か

162 :日曜8時の名無しさん:2014/07/30(水) 06:04:17.87 ID:5jt6avy+
中曽根ってあまり好きな政治家じゃないけど武家の血を引いてるだけあって所作が他の大臣連中と違う
大河のアバンでうろついてても違和感なし

163 :日曜8時の名無しさん:2014/07/30(水) 14:58:52.42 ID:u3zuMCjL
「凡天丸も、かくありたい」
子役の台詞として、これほど有名な台詞はあるまい
次点で「同情するなら金をくれ!」

164 :日曜8時の名無しさん:2014/07/30(水) 16:35:47.10 ID:8WpmjlKr
>>163 次点

わしはこのようなところ
きとうはなかった!
   __
  /三人
  /三/ハソヽ
 /三ノ・ω・)>
 /////yミミ
  し─J

165 :日曜8時の名無しさん:2014/07/30(水) 16:54:47.58 ID:YcRu7dYy
>>163
わざと誤字?
梵天丸・・・普通に「ぼんてん」で変換すると出ますが?

166 :日曜8時の名無しさん:2014/07/30(水) 19:16:21.55 ID:u3zuMCjL
>>165
単なる無学ゆえ…

167 :日曜8時の名無しさん:2014/08/02(土) 18:53:19.80 ID:6jKTxn7m
泉田重光が人質になり、釈放された
黒田官兵衛が人質になり、釈放された

これはパクリじゃないね(w

168 :日曜8時の名無しさん:2014/08/02(土) 19:44:21.86 ID:R3HkDoLM
人質1つの、その成りゆきの描き方にしても
雲泥の差があるな
もうこういうもんなんだろうけど
セリフや語りで進行していく
講談や浪曲の世界だな
セットの感じからだと人形劇にも見えるw
ドラマチックからは程遠い

169 :日曜8時の名無しさん:2014/08/02(土) 19:51:59.96 ID:R3HkDoLM
NHK得意の人形劇と見るのが
1番分かりやすいかも
人形を人間が演じている
文楽というほどの芸術性はない
甲冑のお東なんか人形そのものw

170 :日曜8時の名無しさん:2014/08/02(土) 20:04:02.69 ID:u5zbgXsf
主役が人質になるのと、脇役の家臣がなるのを比較してる馬鹿がいるな

171 :日曜8時の名無しさん:2014/08/02(土) 21:10:44.70 ID:8yEypQgj
age馬鹿は高品格を知らないようだ

172 :日曜8時の名無しさん:2014/08/03(日) 00:11:32.70 ID:OlEtJufS
高品と同時にもれなく刀も付いてくるが
それってよもやあの最上とは別人?w

173 :日曜8時の名無しさん:2014/08/03(日) 09:19:53.11 ID:HT3KXmle
突如曲者が乱入して(どうやって?)見張りも置かずにいい湯だな状態の
政宗に斬りつける
チャンバラとなり危機一髪もやがて家臣が駆けつけ曲者は討ち取られ一件落着

ああ昔の時代劇だなあーと
次は話題の合戦一切省略wこちらは今とそっくり

174 :日曜8時の名無しさん:2014/08/03(日) 09:23:06.20 ID:mrPL/Lvi
>>173
乱入したのは殺陣担当の林邦史郎氏なんだよね。

175 :日曜8時の名無しさん:2014/08/03(日) 09:36:57.58 ID:5+BE20ZT
>>174
あ、やっぱりあの人だったのか
時々、刺客とか忍者役でパパッと出てきてすぐ消えるんだよね
それにしてもあんな座興みたいなシーンにも熱の入ったキャスティングだな

176 :日曜8時の名無しさん:2014/08/03(日) 09:51:49.73 ID:k1cnCcpZ
丸腰の政宗 剣持ってて無傷で逃すとかどんだけショボイ刺客なんだよ
もっと一流どころ送り込めよ

177 :日曜8時の名無しさん:2014/08/03(日) 11:46:15.44 ID:OlEtJufS
政宗ナベケンになってからの
東北の一連の攻防は
ドラマとして面白く且つ整理して分かりやすく見せるということでは
失敗してるな
毎回映像じゃなくて名前や名称の言葉だけが空中に分散して
物語としての役目を放棄してる

178 :日曜8時の名無しさん:2014/08/03(日) 19:36:05.14 ID:AdBUchdN
官兵衛はコミック風で、政宗はそれぞれの俳優がなりきっていて凄い
オーソドックスな感じだけど見ていて一発で時間が過ぎる

179 :日曜8時の名無しさん:2014/08/03(日) 19:53:27.85 ID:cHHJVu+j
BS放送分しか見ていないけど政宗のピークはナベケン登場〜左月死亡あたりだったのかなあ。
泉田のキャラは立っていないしで退屈だったわ。次の山場はどこなんだ

180 :日曜8時の名無しさん:2014/08/03(日) 19:57:19.34 ID:IJoEfQdA
前回と今回で急に糞となった官兵衛
この先大丈夫か?

181 :日曜8時の名無しさん:2014/08/03(日) 19:59:01.26 ID:OlEtJufS
村重の出現シーンが良かったな
村重はドラマに不穏な高まりを作る

秀吉の「長政。 よろしくやっておるな」
ああいうのは竹中上手いなw
宴会の群集シーンの作り方は悪くはない

182 :日曜8時の名無しさん:2014/08/03(日) 20:01:15.00 ID:Daxv652B
政宗→渡部篤郎がでてる
かんべえ→中谷美紀がでてる

183 :日曜8時の名無しさん:2014/08/03(日) 20:59:17.54 ID:5+BE20ZT
賤ヶ岳から北之庄までの流れがやけにちんちくりんだった気がするけど

184 :日曜8時の名無しさん:2014/08/03(日) 22:13:05.52 ID:Vy2S/gl3
>>180
次週は、父ちゃん死亡でホームドラマ全開だから・・・・。

185 :日曜8時の名無しさん:2014/08/04(月) 00:43:19.77 ID:z/WrKoIC
この板はホームドラマアンチだらけで生きづらい・・・ (´・ω・`)

186 :日曜8時の名無しさん:2014/08/04(月) 14:22:56.94 ID:6CHbgFVT
独眼竜のアバンで、本能寺の信長だけ三種紹介されてだけどさ、昔の役者は半端ない眼力といいますか、迫力があるとぼんやり思った。
片岡孝男の蘭丸も美しかった♪

187 :日曜8時の名無しさん:2014/08/04(月) 15:02:21.54 ID:BiSUVXF7
独眼竜と比べると、官兵衛の脚本はホント絶望的にお粗末だな、オイw
脚本家の力量の差が歴然としてる

188 :日曜8時の名無しさん:2014/08/04(月) 15:23:24.40 ID:X1GjtgIT
いきなり始まりいきなり終わった賤ヶ岳

もしかして独眼竜方式をパクった?w

189 :日曜8時の名無しさん:2014/08/04(月) 16:43:29.97 ID:NTKH2O2h
>>187
前回と今回とで決定的な差がつきましたな

190 :日曜8時の名無しさん:2014/08/04(月) 17:17:37.11 ID:ML62Wpme
ホームドラマパートはあってもいい。だが、黒田みたいな陳腐なホームドラマパートならいらない

191 :日曜8時の名無しさん:2014/08/04(月) 18:33:34.01 ID:KxUlSZFt
始まりがあって終わりがあって
何があったかさえ分かれば最低限いいさ
政宗は何が始まって何が終わって
何があったのかさえ定かじゃないw

192 :日曜8時の名無しさん:2014/08/04(月) 18:51:42.66 ID:Plo0VFiI
>>179
子供のころ観たので印象的だったのは、この後の小田原城での秀吉対面と蒲生氏郷との掛け合いだったかな。

193 :日曜8時の名無しさん:2014/08/04(月) 19:06:00.77 ID:Gk9855nJ
>>191
ちゃんとよく見てないからお話がわからなくなっちゃうんだよ

194 :日曜8時の名無しさん:2014/08/04(月) 21:17:08.91 ID:KxUlSZFt
政宗が飯お替わりしてる間に
いつの間にか戦がおっぱじまって終わって
重臣伊東肥前重信ってどんな顔だったかは知らない人まで亡くなって
めごの母が隠居させられたとかどうとか
まるでドサクサまぎれにエピが駆け抜けていったから
何が起こったのか再確認したわw

195 :日曜8時の名無しさん:2014/08/04(月) 21:24:09.43 ID:Gk9855nJ
J三木流のスタコラサッサ喜劇についていけない人は、とりあえず原作読んでみよう

196 :日曜8時の名無しさん:2014/08/04(月) 21:41:57.36 ID:KxUlSZFt
政宗は喜劇ではないだろう
つーか、ここのファンの間でも
何が好きなのかは知らないが
捉え方は分かれてるだろうw

197 :日曜8時の名無しさん:2014/08/04(月) 22:50:20.93 ID:z/WrKoIC
政宗さんはお風呂に入るときは
毎回、ふんどしをご着用なのですか?(´・∀・)

198 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 03:23:33.86 ID:KXKeZVmu
>>192
鶺鴒の眼に穴をあけてたということで
ピンチを脱出した話だよな
ノブナガが認めた麒麟児と呼ばれた蒲生との戦いだったはずなのに
蒲生ファンとしてはちょっと悲しかったな
噛ませ犬キャラにされててw

199 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 13:57:19.03 ID:aZpyiRWJ
文七郎はジャニーズ枠なんだぞ
そういや竺丸もだったな

200 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 17:02:46.99 ID:AIQIyPV9
とにかく主人公をガチ中心に描いてその家中もしっかりやって、
敵や他家の事情は端折る独眼竜方式の方が見やすくて大衆受けするかと思うのだけど、
ここであれこれ文句つけられてるの見るとそうでもないんかな
官兵衛も序盤はそうすりゃよかったのにと思ったんだけど今の視聴者はそのやり方だと満足しない?

201 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 17:37:03.71 ID:SkcJQ4OI
>>200
視聴者の質が下がったのかな?
見えないものを想像したくないという

202 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 17:57:37.05 ID:rih9hd9+
ドラマはまずもって見せるものなんだよw
視聴者の勝手な想像に委ねるドラマって
その時点でドラマじゃない
作り手はこれぞというものを
提示しなきゃいけない

203 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 18:02:00.22 ID:rih9hd9+
まずもってドラマは面白くないとダメだが
それは置いといても、何がどう分かりやすいのか説明して欲しいもんだがw
(取りあえず87年という前提で今と全くドラマ作りが違うものを
今に持ってこれるわけがないんだが)

ほとんど動きのない絵ヅラに佐竹だの芦名だの名前だけは
連呼されるが姿は見えず、視聴者に把握できず定着しない
言葉の上だけの勝った負けたのゲーム的な物語
おまけにその人間の営みが描かれない
それは敵方はもとより、主役サイドにしても単調であるのは
否めない

204 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 18:28:39.18 ID:pelglgAo
大崎も見えない敵だったな
芦名との一大決戦と銘打ちながらその芦名については
すべて想像にお任せします。昔の視聴者は賢いから想像できました
浮いた時間はチロリンチロリンニャーゴやります・・
そんなこと言われても敵の最基本情報すらはしょられては
「それぞれの野望がぶつかり合うダイナミックな戦国」
を想像しようがありませんわ
今のバカな視聴者である拙者には

205 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 18:38:45.89 ID:Fy2qJWvz
自分が馬鹿な自覚があるんだw

206 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 18:48:15.32 ID:fOWlyWpL
取りあえず
ここに政宗ファンがいるんだったら
何が良かったとか
感想でも書けよ
それがないことには全て戯れ言にすぎんよ

207 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 18:50:34.74 ID:AIQIyPV9
じゃあどうすれば官兵衛はヒットしたと思う?

208 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 18:55:44.71 ID:pelglgAo
おのれ積年の恨み芦名め許さん!ナベケンいきり立つ
いきなりはじまった摺上原の戦いでようやく敵が顔を現す
そしてしばらくチャンバラした後「この時芦名は深刻な内紛を抱えていたのである」
とのツルじゃなかったナレの一声で政宗の勝利、めでたく終了

何がどうなったのか賢いジジババたちには想像できてもおれには無理っす

209 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 19:29:32.93 ID:vYDRFUSf
>>207

とりあえず、官兵衛が、いつもいつもいつもいつも正義の人いい人、愚かで悪いのは周囲の人間・・・、というのパターンはやめておいた方がよかった。

210 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 19:38:20.40 ID:AIG66Oa8
官兵衛ってそんなに正義の人いい人じゃないと思うけど
前半なんて青臭くてまっすぐすぎてうまく行かない典型だったと思うけどね

211 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 19:49:41.24 ID:fOWlyWpL
いい人悪い人視点のドラマの見かたってのが
どういうもんか知らないが
それで官兵衛と政宗評価するとどうなんの

212 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 21:17:50.03 ID:VT5ehwpH
あんまりドラマに出ないから、信長の野望での蒲生氏郷はちょろだと思っているw

213 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 21:19:35.12 ID:miJtRzpW
>>202
ドラマはまずもって見せるもの、という前提が議論の別れるところかも
見せなくてもナレや台詞で語った方が味があるシーンだってある
例えば今回の官兵衛の「村重は泣いたそうだ」
それだけでいいのに、わざわざ村重が泣いてる絵を入れるのはあまりにも情緒が無さすぎる
独眼竜では喜多や愛がたんたんと語って情緒的に仕上げるシーンもところどころある
>>204
見えない敵、見えない敵っていうけど、本当に奥州武将総出演しちゃったら、かえって理解できなくなる視聴者もいるでしょ
とくに西日本方面の人は地図見てもわからない人も多そう
俺なんて関東人だから、官兵衛の方が時々あやしくなるときがあるし
とにかくアバンで予習できるだけ官兵衛よりまし
>>208
客観的に俯瞰図を描くような群像劇ならいざ知らず、東北の井の中の蛙が身体的コンプレックスや母親との確執を乗り越えて大海に乗り出していく物語に外部の事情は最小限で充分
官兵衛は広げすぎで主観がぼやけてる部分がある

214 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 21:23:53.44 ID:VT5ehwpH
>>206
まあ、当時の時代背景も知らないと政宗の理解はできないだろうな。
当時まで大河ってひたすら固いイメージしかなかったのに、一般人向けに柔らかく表現していったというのは、当時としてはかなり真新しかったから。
子供の頃はいかりや長介が武将やってるだけでテンション上がったぞ。

215 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 21:29:33.97 ID:miJtRzpW
>>214
確かに柔らかくした元祖だからね
3近代の前の「徳川家康」と同じ原作者の作品だから、ああいう硬派な作りかと思って見たらびっくりした思い出がある

216 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 21:36:30.12 ID:VT5ehwpH
>>215
ドラマ観てから漫画読んだけど、左月と定綱クリソツだったと思うw

217 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 21:37:42.81 ID:NH7iApUa
お東さま最高すぐる
レイプされたい

218 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 21:41:44.86 ID:miJtRzpW
>>216
横山光輝のだよねwww似てるww
でもあれってドラマと漫画どっちが先なんだっけ?

219 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 21:43:15.78 ID:fOWlyWpL
>>213
政宗はどういう風にいいの
例えば今回

220 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 21:47:37.06 ID:4WcF11e4
今更ながらかもだけど政宗と官兵衛って比べるレベじゃないだろ

全く関係ないが官兵衛の清水の船上切腹の時の首切る映像はないわ
ただ刀振ってるだけだろ

221 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 21:55:14.17 ID:miJtRzpW
>>219
今回はトラブルメーカーかーちゃんの相変わらずの無双っぷりに敵味方双方がかき回される喜劇的な部分が見所でしょ
ちなみにかーちゃんが中山峠に居座ったエピソードは創作ではなく史実ね(岩下志麻は北条政子といい、大河ではこんな役ばかりやってるw)
ただ、そんな喜劇回でも、お東の行動力に憧れながらそこまで踏み切れない愛のせつなさや、ラストの泉田引渡し(ここも史料に忠実に再現されてる)の爽快感など趣のあるシーンはある

222 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 22:05:09.10 ID:fOWlyWpL
>>221
今87年のドラマ作りは誰もやらないと思うし
やろうとも思わないってことを前提にしてもらわないと
少なくともある程度は理解してもらわないと
違う時代の人と喋ってて、話が通じないってことになる
オレもある程度は昔のは分かってるつもり
というかここ100年の映像作品はかじりかじり見ている

あれは喜劇として面白いかというと
オレの感性には無い

223 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 22:13:28.22 ID:miJtRzpW
>>222
喜劇としておもしろくないとしたら、どこがおもしろくない?

224 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 22:21:59.72 ID:fOWlyWpL
どこが面白くないのかと言われても
それは難しいがw
あれは喜劇になってるとは思えないし
あれはあの辺の時代(80年代前後?)にありがちな
表現だし
それなりに需要はあっただろう
としか言えない

225 :日曜8時の名無しさん:2014/08/05(火) 22:47:37.67 ID:fOWlyWpL
でも敵味方かき回されると言っても
政宗はやる気十分だったし
最上も違う方に気を取られたからやめただけで
結果一人相撲的

226 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 00:13:09.98 ID:H7XAA9BK
>>221
踏み切れないめごの切なさって
どっから出てくんのかね
あれはここの母親と自分の母親の境遇の違い
せめて自分の母、お東だけでも大切にってことだろ

227 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 00:16:37.97 ID:H7XAA9BK
あ、踏み切れないって
政宗に物申せないって意味か?
だったら取り消し

228 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 00:17:55.62 ID:H7XAA9BK
でも憧れちゃいないだろうなw

229 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 05:13:10.38 ID:bfQlyvcc
>>225
そこまで時間を引っ張っただけで独り相撲どころか充分功績になってるだろう
あそこで居座ってなきゃ伊達最上間で戦勃発してたわけで

自分はその前の和平交渉とりつけシーンとか良かったな
絵面はホームドラマな兄妹のやりとりなのに話してる内容はバリバリ政治的外交交渉

官兵衛に期待してたのはこういう裏交渉や調略謀略戦だったんだけどなぁ…
本能寺、毛利和睦でようやくそういう方向に目覚めるかとわくわくしたら
先週今週の失速ぶりにがっくりしちまった
合戦で槍突き合わせるシーンはカットしてもいい
裏交渉や戦略合戦になるような所はカットしちゃだめだろ…

230 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 06:22:23.84 ID:H7XAA9BK
へー、オッカサンが居座ってるのが
調略謀略で官兵衛がやってるのは
そういうのじゃないのか
ま、オレが興味あるのはドラマ的起伏で
その点では官兵衛の方がずっと面白い

231 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 06:59:57.62 ID:bfQlyvcc
>>230
台詞はあんまり聞いてなくて画だけを楽しんでるってことかな?
画面は綺麗になったよね最近の大河
いかにもセットってなセットなんて見なくなったしw
政宗はそういうとこやっぱ作り物感ぱないもんなぁ

自分は掛け合い、やりとりを楽しみたいのでそういうとこ官兵衛はがっかりが多いんだ
賤ヶ岳の一人囲碁伝令聞いてるだけ指示出し一回とかどうにかならんかったんか
碁石で表現自体は別にいいのよ
相手に責められてんのか守られてんのかもよくわからんまま映るのは動かす石だけ
最後に勝った盤面だけどーんと見せられても面白味が全くないんよ
敵が凄くないと主人公の凄さもわからんのよ
こういう戦略場面なんて官兵衛の見せ場だろうにそれが薄くて
そのわりに周囲が「流石官兵衛」だからげっそりするのよ

232 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 08:06:42.65 ID:K93ASgF0
戦国ダイナミズムは官兵衛に軍配。ともかく政宗は描いている世界が小さい。
しかし肝心の官兵衛については上の批判は当たっていると思う。
もっとも政宗の「成長物語」もいたって大雑把なままもうすぐ小田原と相成った。

233 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 08:12:01.68 ID:H7XAA9BK
>>231
交渉等におけるセリフのやり取りが
どちらがより戦略的事象を感じさせるとかそういうことは
興味の範囲にない
ドラマとしての表現にしか興味ないから
政宗はその点では古臭いというより
講談的、浪花節的というしかない

234 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 08:53:55.56 ID:T5LWZaE3
>>231
龍馬伝という戦犯が糞にしたわ

235 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 09:08:18.25 ID:l6xjCsL5
>>232
戦国ダイナミズムw
なんだそれw

236 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 09:16:13.13 ID:VF6CqPAe
チロリンチロリンニヤーゴ
これぞ戦国ダイナミズムじゃw

237 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 09:28:53.11 ID:l6xjCsL5
>>236
傾国の美女は確かに戦国ダイナミズムだな

238 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 09:31:57.47 ID:H7XAA9BK
戦国ダイナミズムじゃなくても
ドラマのダイナミズムに欠ける

239 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 09:46:35.09 ID:VSd5cGV7
あんなしゃしゃりでる戦国の側室いるわけないのに
正室側室めごねこホームドラマをドカーンと見所にして
反面敵との確執や争いはほとんどスルー
戦国の醍醐味って後者にあるだろ普通
あれが傾国の美女とは片腹痛い

240 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 14:17:04.88 ID:vnJUgwl5
>>238
官兵衛から感じるドラマのダイナミズムってどんなところ?

241 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 14:55:27.56 ID:9t6aENrn
どっちが面白いかは、まぁ、人それぞれだからねー
でも、官兵衛の脚本はあまりにも稚拙な出来で酷過ぎる
あんな幼稚な台詞で演じなきゃならない俳優陣が、気の毒になるレベル

242 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 16:30:03.68 ID:Io/b+ObV
まあ、官兵衛はあれば観るけど、次が待ち遠しいとはならないな

243 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 16:52:11.76 ID:HH/W2Y82
独眼竜は面白いけど、ちょっと過大評価なところはある

244 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 17:51:19.58 ID:GJaoRYkF
>>243
ただ視聴率は右肩上がりに上がっていったようだし、当時久しぶりの戦国大河への期待層や原作ファンだけじゃなく、
他局に流れてた視聴者も回を追って取り戻し、さらには大河見てなかった層まで取り込んでいったドラマではあったんだよな
視聴率的な評価は21世紀大河での篤姫みたいなもんだな

245 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 17:54:54.43 ID:H7XAA9BK
>>241
どっちが面白いかは、まぁ、人それぞれだからねー
でもオレは〜がいいと思う
普通こんなもんだろうw
ちょっと文章がひどすぎるぞ
意味のあること書けよ
喜劇で良いてのはあったけど
他に具体的な感想はないのか

246 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 18:04:13.17 ID:hgGBb1U4
昔の大河は主人公の主観的な部分が大半を占めていたんだけど、今のはそれに尾ひれ背びれがついて歴史的な第三者からの客観的な部分が増えたから、純粋に主人公だけに感情移入が出来なくなっているとは思うな。

247 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 18:13:01.64 ID:H7XAA9BK
脚本に限って言うと
今のは(官兵衛)エピが豊富で細かいニュアンスまでも
描こうとしてる
結果ドラマに起伏が出来る(毎回面白いとは限らないが)
その点政宗は淡白だね
ニュアンスに乏しい
且つストーリーに山場的なものを作り得てない

248 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 20:22:57.59 ID:vnJUgwl5
昔も群像劇はあったよ。その名の通りの「峠の群像」とかね。「獅子の時代」もダブル主人公で幕末という時代を多角的に見ていたし
客観的多角的な視点の作品も面白い
でも主人公を一人に絞って主観的に描きたいなら多少手前味噌で利己的になってもそのスタンスは一貫すべき
政宗はそれが顕著だから分かりやすくて視聴者に受け入れられた部分もあるよ

249 :日曜8時の名無しさん:2014/08/06(水) 23:54:10.46 ID:DjzDIEm8
政宗の岩下志麻、竹下景子、桜田淳子、秋吉久美子、樋口可南子、八千草薫、沢口康子、後藤久美子 ら
の女優陣の質量に比べ、官兵衛は、女優陣が弱い。中谷美紀ばっか映ってる印象あり。

250 :日曜8時の名無しさん:2014/08/07(木) 00:09:56.97 ID:PHWSecWr
スレちだけど今放送中のアニメのジョジョ3部(原作連載時期がほぼ独眼竜政宗と重なる)を見て思うのは
あの時代のドラマや漫画はストーリーをいいところで容赦なくぶったぎることによって、余韻を作るやり方がうまいこと
今時のドラマは余分なものをだらだら付け足して余韻もクソもぶち壊しにすることが多い

251 :日曜8時の名無しさん:2014/08/07(木) 00:14:11.19 ID:F3nRIZKE
漫画は基本手塚しか認めねw

252 :日曜8時の名無しさん:2014/08/07(木) 07:59:23.94 ID:/dsWS2jj
>>248
峠の群像今調べたらサブタイ面白すぎこれw

253 :日曜8時の名無しさん:2014/08/07(木) 10:46:06.43 ID:0k8MyxPS
>>252
「峠の群像」第6回「水戸黄門がんばる」
なんだか気になるw

254 :日曜8時の名無しさん:2014/08/07(木) 16:06:57.10 ID:1kcU1sZn
>>253
自分は

第23回 「石野組できるか」
第24回 「石野組できた」

これツボww

255 :日曜8時の名無しさん:2014/08/07(木) 16:25:33.52 ID:MYSSGr7O
峠って竹脇無我と中村梅之助がトメ争いをした作品か

256 :日曜8時の名無しさん:2014/08/08(金) 12:34:17.09 ID:0ucRB4S5
峠の群像と言えば、赤穂の海で内蔵助が釣りをしていたら、背後にコンクリート製の真っ赤な灯台が映っていたのを覚えている。

257 :日曜8時の名無しさん:2014/08/08(金) 12:35:51.09 ID:0ucRB4S5
第11回 「われら浅野消防団」

児童書の様なタイトルだなwww

258 :日曜8時の名無しさん:2014/08/08(金) 14:45:58.07 ID:AoIGCaze
ジェームス大河が好きだから近松と言ったらエモリンと言いたいところだけど…
やっぱり峠の梅之助だな

259 :日曜8時の名無しさん:2014/08/08(金) 23:00:34.35 ID:IdsfjqyH
明日は多分台風じゃ
見れないだろうな

260 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 00:32:57.89 ID:ldgTYeCa
L字画面なら延期してくれた方がマシだ

261 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 10:12:02.31 ID:rWexMsGZ
L字でも十分だが
受信状況がどうかだな

262 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 11:09:16.25 ID:B2Con9jd
>>249
俳優、脚本、演出、全てにおいて比較するのが失礼なレベルでしょ
女優だけ比較してもしゃーない

263 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 11:49:47.34 ID:N5evf6r3
世間的に誰も話題にしない政宗を
ワザワザ取り上げて現大河と比較してるんだから
我慢してくれ

264 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 12:01:44.83 ID:erzgM8Ub
>>254
2・3回分を続けて読むと面白いね
「おのれ上野介、内匠頭がまん」「大石動く・・・内蔵助、記者会見」「大石家離散、内蔵助あそぶ」
「第一次討ち入り計画、その日の朝、仕度はできた、いざ、吉良邸突入」

265 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 14:40:24.30 ID:HFY6lXpD
最近渡辺謙がよくテレビに出るな
独眼竜の影響もあるか?

266 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 17:27:46.21 ID:6S9TpkeN
>>265
映画ゴジラの宣伝で出てただけ

267 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 17:52:15.81 ID:vVewYZQ0
テレ朝のサスペンスに出て日曜劇場にも出るし硫黄島からの手紙も放送するし
以前だと番宣も出なかったんじゃ?

268 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 23:06:50.68 ID:DuBJmEx1
今日の見どころは何だ
やっと目に見えぬ敵と決着がつきそなメドがついたことと
めごとねこが仲良くなれたことか

269 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 23:12:11.43 ID:xs6ay5me
真田太平記や黄金の日々見ても思ったんだけど、むしろ昔の大河こそスイーツ的要素はデフォだな。
こういうのが好きなら少なくとも官兵衛のホームドラマ程度は許容できるんじゃないの。
でれでれいちゃつくシーンなんてないしさ。

270 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 23:15:16.23 ID:DuBJmEx1
しかし今のドラマに比べると
キャラがいないな
キャラがドラマの前面に出てこないから
ストーリーを追うぐらいしかない
海へ出ていくシーンはあの時代ならではだな
朝ドラを思わせる
よくあるシーン

271 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 23:20:17.97 ID:xs6ay5me
政宗の登場人物はそれこそ記号的なんだよな。
当の本人もそう。お東もめごもねこも。部下2人なんてまさにそう。
もっとも脇役ともなればある程度の記号化は不可欠だから悪いことではない。
政宗やお東についてはもう少し複雑で陰影に富む人物像をつくってほしかった。

272 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 23:25:05.05 ID:DuBJmEx1
友和なんかしょっちゅう出てくるのに
未だ内面的なものは描かれてない
戦の話だけだ
いや出始めの頃青春編的自己紹介みたいなものはあったか

273 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 23:35:59.10 ID:DuBJmEx1
ジェームス三木は大河、歴史モノは
初めてだったんじゃないの
俯瞰した歴史モノを面白く見せる見せ方ってのは
慣れてなかったんじゃないか

274 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 23:40:27.41 ID:DuBJmEx1
記号と言えば
お東は記号の権化かもしれないなw

275 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 23:43:07.81 ID:xs6ay5me
ねこはそんなに単純な妾キャラではなく結構陰影のある女(のはず)ではっきりいって好きだ。
しかし、申し訳ないが秋吉さんの演技ではそれがあまり伝わってこない。
それと、弟と人質にきた男の子もそうだけどやはり今の大河より子役は格段に落ちる。
義光やお東のように今ではいなくなった強烈な役者も多いけどね。
しかしなんと言っても、間もなく決戦だというのに芦名がこの期に及んで「見えない敵」というのは大問題だと思う。
親切なナレが好評のようだが、映像そのものの力で多元的な政治過程(歴史の核)を展開できない元凶と考えている。

276 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 23:44:50.38 ID:DuBJmEx1
その記号が出てこないと
めごも多少自由にキャラを広げられる
アバズレとも仲良くなれる

277 :日曜8時の名無しさん:2014/08/09(土) 23:49:35.74 ID:DuBJmEx1
ねこは秋吉キャラそのもので
その枠から一歩も出ようとしない
故に飽きてくる

278 :日曜8時の名無しさん:2014/08/10(日) 00:07:15.76 ID:FpQiQyVc
今日の回で足を折った政宗が「身体髪膚これを父母に受く あえて毀傷せざるは孝の始めなり」という
今時のゆとりにゃ100パー分からんであろうセリフを言ってたが、こういう所に当時の大河の
重厚さの一端が窺えるな。
最近の大河は、視聴者のレベルに合わせんとするあまりに薄っぺらくなっていく一方。

279 :日曜8時の名無しさん:2014/08/10(日) 00:41:35.59 ID:CjnmhxCb
昔のジイサンバアサンが知ってるような
故事成語の類が頻繁に出てくるからといっても
ドラマ自体はそれと関係なく重厚というより
淡白
昔はコメディ時代劇の類でも
その手のはギャグ的なものとしてよく出てた

280 :日曜8時の名無しさん:2014/08/10(日) 08:32:45.20 ID:mFAM4h/j
メール欄なしの連投きちがい...
きもすぎる

281 :日曜8時の名無しさん:2014/08/10(日) 08:36:38.18 ID:p+Zvo/JO
鼎の軽重を問う
みたいなコトバを使っとけば本格重厚大河になるんだったら楽チンだわな
完全現代標準語の昔の大河もあるしここぞという時のみ文語を挿入する今の大河もある
バブル期の一般的視聴者層が今より知的レベルが高くて
政宗はそういうハイレベルな視聴者に合わせた今では見られない重厚な大河だ・・・
今回の独眼竜を見てそう唸った初見の人間はまずいないだろう

282 :日曜8時の名無しさん:2014/08/10(日) 11:31:25.45 ID:/be3JTXW
今回の見所はラストの5分間、
政宗が本当は自由に戦略を立てたいけど、年寄りの顔も潰しちゃいかん、と思ってわざわざ伝令に策を授けるところ
前半のくだりは相変わらず21才のわりには子供じみた殿様のシーンが多い
弟を助けようとして怪我をしたり(弟思いなのはいいけど自分の立場わかったら普通家来に助けさせるわな)
側室といちゃついて正室を鬱にさせたり(「家」の主として裏方への気遣いが足りん)
海ではしゃいだり(ガキそのもの)
でもあのラスト5分で「あれ?今までだったらやりたい放題なのに重臣達に気を使えるようになったじゃん」と、シリーズ前期のクライマックスに向けてようやく遅ればせながら成長の一端を垣間見せる
あと、成実も珍しく戦略家の部分を見せる(もちろんムスカ定綱がフォローしてるわけだけど)
彼も十代の頃の猪武者ぶりを脱皮し、視聴者も「あんなに危なっかしかった連中が…」と、思わず目を細めたくなる1話だった

283 :日曜8時の名無しさん:2014/08/10(日) 11:40:06.78 ID:/be3JTXW
>>279
>>281
あれがいわゆるジェームス節。
昔の大河でも「草燃える」みたいに日常会話を現代語で話すのもあるし、ジェームス大河にもナレーション役の近松門左衛門や水戸光國が現代語で解説する場合もある
緊張感を出すための小道具として要所要所で的確に使用しているだけ

284 :日曜8時の名無しさん:2014/08/10(日) 11:51:45.86 ID:/be3JTXW
>>273
この作品は俯瞰した歴史ものではなく、一人の戦国武将の生涯を主観的に描いた一代記
昔の大河は、今の官兵衛みたいな一代記なのか群像劇なのかわからない曖昧な作りではなく、一個人の一代記と俯瞰的な群像劇がはっきり別れていた

285 :日曜8時の名無しさん:2014/08/10(日) 19:47:43.33 ID:fQAoel5d
大内定綱が黒田官兵衛っぽかったな(w

286 :日曜8時の名無しさん:2014/08/10(日) 23:02:44.67 ID:iscUDXl1
昔の大河に出てくる故事成語といっても、せいぜいが今の漢検3〜準2級レベル。
使い過ぎは良くないが、回りくどい言い方はもう少ししてほしいもんだ。

287 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 00:23:09.23 ID:c4uvse9Q
「之を道びくに政を以てし、之を齊うるに刑を以てせば、民免れて恥ずることなし」
(論語為政第二)

これ某現代劇ドラマの岡田准一君のセリフね
今日の官兵衛の内容にピッタリだったんで口にして欲しかったわ

288 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 00:33:09.84 ID:8v6u+o+0
>>283
それがジェームスの趣味嗜好ってことであれば
>>278に言うことだろう

>>282
ああいうのがこのドラマの分かりにくいというか
何がしたいのか?なところ
あらかじめ戦略が練ってあったにも関わらず
気まぐれなのか直感なのか政宗は行動を変えるが
それは結果、独断であろうが合議であろうが作戦であって
誰かに気を使うべきことではない(成実らが政宗に、政宗が老重臣に)

289 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 00:36:55.13 ID:8v6u+o+0
>>284
大河ドラマって単に一人や二人の人物(主役)に焦点を当てて
歴史に沿って紡いでいく物語だろ
官兵衛や政宗

主観というのは多分脚本家の主観てことだろうけど
一代記というにはかなりムラのある
確かに主観と言える気の向くままに書いた風なスタイルは
人となりや歴史事象の流れを追っていくには難がある
且つあの時折の気まぐれ的高揚感はまさしく朝ドラ(澪つくし)テイスト

290 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 00:51:11.43 ID:8v6u+o+0
今回の官兵衛は
また序盤の頃の漫画チックな感じに戻ったみたいな
それでもここいらでキャラを変えつつある秀吉の
官兵衛への見る目をシビアに表したおねとのシーンや
暗がりから村重が不意に現れたりすると
にわかにドラマチックな風情を帯びたりする

291 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 06:19:02.70 ID:1WfQ+GjN
>>289
何で脚本家www
主観は政宗の視点のことだ
もちろん政宗目線だけでは話がわからないからある程度他者の視点もまじえているが、最低限に押さえている
官兵衛は本当に誰目線かわからないぐらい視点が定まってない
>>288
あんなベッタベタに分かりやすく作ってある描写が分かりにくいとは

292 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 07:07:23.64 ID:EVNG+WbY
>>291
武将の自らの神の視点における一代記なんてものが
我が人生を振り返る私小説的な大河ドラマが存在するのかは
知らないが
このドラマのどこにそんな気配があるんだw
主観も客観もなさそな点描的で覚え書的テイストの淡白なタッチに

へー、じゃあれがどういうドラマ的効果を意図してるか
視聴者にどういう感動なり印象を与えるか
説明してもらおうか

293 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 07:47:39.06 ID:EVNG+WbY
>>291の使う意味の視点で
ドラマを作ると
全く訳の分からないものになるだろう
個々のキャラに別個に感情移入しながら見るという
特異な才能の持ち主なら別だけど

294 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 08:09:44.12 ID:X6wCqovl
お東はもっぱら記号的な扱いだったが
居座るの回は政宗への愛情も感じられて良かった
この人なりに息子を愛しているけど
お互いにすれ違っているところがあるんだな、と切ない
でも最上の兄上にもいつもの調子で噛みついてたのはワロタw

295 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 08:11:44.08 ID:1WfQ+GjN
>>292
主人公が神の視点になっているのは、なにをやってもなにもしなくても周囲が「流石は官兵衛」「やはり官兵衛がいなくては」「官兵衛がいたからこそ」を連発する官兵衛のことだろ。しかも官兵衛(と半兵衛)が未来視し過ぎ
それと脇役村重の内面描きすぎ。
主人公視点というのは東北の若武者の偏狭な視点からこれから視野が開けて天下が見えてくるような、政宗の成長に従って変化する視点のこと
その政宗の視点からは老臣達の諫言は「ウザい」口出しにしか過ぎない。ただ、視聴者側から見ると爺連中の言い分の方が利にかなっており、政宗の作戦に不安を覚える部分もある。その不安も含めて次回の決戦の高揚感が効果的に演出されている

ところで台詞回しの件だけど、官兵衛での三成とのやり取りはもっと武家言葉を多様した方が緊迫感が演出できたのでは?と感じるのは、政宗ファンの勝手な思い込みだろうか
官兵衛の最後の台詞なんてまんま「それ、匹夫の勇にしてなんぞや」がぴったりだったが

296 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 08:17:00.91 ID:1WfQ+GjN
>>294
於東は外見は記号的かも知れないけれど内面は複雑なものを持っていることが、ドラマをよく見ているとわかるよ
>>293
ドラマってやつは個々のキャラに別個に感情移入しながら見るもんだよ

297 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 08:43:49.78 ID:EVNG+WbY
>>295
アンタの使う視点の意味がバラバラで困惑させられるが
要するに主人公に重点を置いて描いてるって意味か
それは単に作風の問題だろ
政宗は確かに政宗が前面に出ている
ただそれが面白く多面的に描けてるかというと?
官兵衛の作風は官兵衛中心ではあるが全体を俯瞰して描いてる

神の視点ていうのは作家の視点てことだよ

298 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 08:55:33.09 ID:eGHAic4L
ラスト5分で突然変異して「成長」されてもプロセスがわからない。海の向こうに関心をもっていた描写がほとんどなかったので、
初めて海を見て天竺だ南蛮だとはしゃいでも、見ている者は「感情移入」できなかった。
そのすぐあとに「成長」と言われても?。少なくともジェームズの頭の中ではそういう算段で脚本は書いていない。
人取橋では、何の戦略・戦術も示さず精神主義を掲げて猪武者のごとく突進したあげく、敵の撤退という偶然のラッキーで
勝っただけの自分を「ようやく一人前となりました」と自画自賛するなど、ここでも政宗成長物語は杜撰だった。

お東は、伊達家と最上家、政宗と義光、政宗と竺丸との間で葛藤するという意味で「よくある話」。単純という意味ではなく、
定型的という意味で記号的な存在。
文語調の挿入如何で今と昔を区別して、昔は高尚今はゆとり向けなどという二分論ははまったく成り立たないし、
匹夫の勇程度のものが印象的とは思わなかった。逆に身体云々は口頭で言われてわかるような視聴者はほとんどおらず、
気取ったいらざる挿入だ。

戦国大河に私小説的自分物語を求める視聴者がいてもおかしくはないが、それによって戦国の醍醐味は大幅に殺がれる。
正室・側室・侍女話を延々とやる暇があったら、そして芦名への怨念云々叫ぶなら、東北王者決定戦の相手のことを少しは触れて
もらいたいものだ。主人公視点だから敵は見えなくてもよい、すべてナレとコチラの会話で触れれば十分・・・なはずはない。
たとえ一人称ドラマでもこのような歴史ドラマはほとんどないのではないかと思われる。

299 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 08:56:54.03 ID:EVNG+WbY
>>295
あーそうだ
あの場合ジイサンたちの言い分が理にかなってるってことは
ないだろう
そのまんまいくと成実たちを見殺しにすることになる

>>296
個々のキャラに感情移入出来るんだったら
それこそキャラがいっぱいいる官兵衛のほうが
楽しめるんじゃないかw
政宗のほとんど文字だけで出てくるキャラとは違うぞw

300 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 09:46:59.24 ID:1WfQ+GjN
>>297
「視点」は「政宗の目線」だよ
だからこそ「あの」秀吉だろうが、政宗が見て「おっかねー」と思える秀吉。官兵衛が主役ならあんなキャスティングしない
このドラマは基本的に政宗の隻眼に写る世界を描いている。もちろんそれだけでは分かりにくいし、つまらないなら、政宗の周囲の人の見ている世界も描かれてはいるが、基本は政宗目線
だから価値観が政宗の成長に応じて徐々に変化していくが、ブレはない
官兵衛は、官兵衛の価値観と播磨の価値観と中央の価値観と村重の価値観が雑多に盛り込まれている作品なのだから
いっそのことタイトルを「軍師官兵衛」ではなく「官兵衛をめぐる人々」にしてほしい

301 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 10:27:34.09 ID:gXRIgvPq
群像劇より主人公一点視点の方がより広い層が見やすくて大衆受けしやすいんじゃないかとは思う

302 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 10:28:24.52 ID:Emxogki2
そやね、昨日もだけどこれからは倅目線のパートも増えそうだし。
関ヶ原なんて訳が分からくなるんだろうなw

303 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 10:53:29.38 ID:c4uvse9Q
独眼竜観て以来、伊達政宗と上杉景勝って直接の面識はないんだな、と
ずーっと思ってるんだけど合ってる?

304 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 11:23:28.89 ID:FwWPXYq6
>>300
官兵衛だと「官兵衛とそれをめぐる人々」
政宗だと「政宗とその他モブ」
だなw

305 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 12:25:35.61 ID:f+P1w31C
原田左馬之助と黒田長政が逆上して太刀に手を掛けていた

306 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 14:49:36.98 ID:6deIJGPE
秋吉久美子の下手くそさ加減がひどい

307 :日曜8時の名無しさん:2014/08/11(月) 15:42:23.26 ID:8gtAHU1L
>>306
脳外科行ったら?

308 :日曜8時の名無しさん:2014/08/12(火) 06:17:04.19 ID:LZ7P7tYq
>>303
しげざねの親父が上杉の後つい出たら、東北の歴史も変わってたんだろうな

309 :日曜8時の名無しさん:2014/08/12(火) 06:56:27.66 ID:aGKsE/rx
>>303
茶会や歌会の出席者リストをいくつか見たけどよくわからない
でも小田原か上方のどこかで会っているとは思うが

310 :日曜8時の名無しさん:2014/08/12(火) 08:44:25.92 ID:dmuUullt
>>304
子供の頃に見ていて覚えてたのは東北勢では政宗両親、最上義光、喜多、小十郎、茂実、長さん、村田さん、めごねこ
中央勢では秀吉、ねね、淀、秀頼、秀次、蒲生氏郷、石田三成、家康

まぁこれくらいで話動かすのがシンプルでわかりやすいんでないかい

311 :日曜8時の名無しさん:2014/08/12(火) 13:30:43.15 ID:QZRpCiCk
花の慶次の秀吉って勝新太郎そっくりなんだぞ。
今、大河ドラマから漫画のキャラとか作れないだろw

312 :日曜8時の名無しさん:2014/08/12(火) 13:55:39.26 ID:kLJPkw0R
そっくりだったっけ?
つーか、あんなデブじゃなかったような。

313 :日曜8時の名無しさん:2014/08/12(火) 13:59:05.58 ID:aGKsE/rx
勝にそっくりなのは家康だったかも

314 :日曜8時の名無しさん:2014/08/12(火) 14:05:14.17 ID:kLJPkw0R
うん。どちらかというと家康のほうに似ていると思う。肌のたるみ具合が

315 :日曜8時の名無しさん:2014/08/12(火) 14:21:28.63 ID:dmuUullt
>>313
そうだね
花の慶次の家康は勝新そっくりだった
原哲夫自身もモデルにしたと何かで言ってたような

316 :日曜8時の名無しさん:2014/08/12(火) 19:07:43.13 ID:mg6FOYmI
うちのおかんがいつの間にか官兵衛から政宗に乗り換えてた

317 :日曜8時の名無しさん:2014/08/12(火) 20:56:20.73 ID:z1EWEC/y
それはウソだw

318 :日曜8時の名無しさん:2014/08/12(火) 20:58:20.53 ID:z1EWEC/y
ま、どっちゃでもえーけど

319 :日曜8時の名無しさん:2014/08/12(火) 22:01:32.30 ID:iIKJ1cKO
>>311
花の慶次の秀吉は山崎努
三國連太郎の映画「利休」から

320 :日曜8時の名無しさん:2014/08/12(火) 23:54:46.33 ID:W5jF7zWv
三國連太郎て大河には
出てなさそうだな
ああいう型にはまった芝居は
嫌いそうだな

321 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 01:08:21.15 ID:IqdLv5zx
>>317-318
なんだこいつ

322 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 01:41:29.51 ID:V0Cvq2AI
>>320
しかし大河のようなTBS超大型時代劇「関ヶ原」では本多正信に。
あれを側近として使いこなしてる貫禄演技の森繁家康スゴイ

323 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 05:50:43.21 ID:wYz+Ojcc
>>322
おねが杉村春子だったり女優陣もすごいからなw

324 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 07:55:36.09 ID:TclNXYzb
そういうビッグネームと比べれば
政宗の俳優は今でも現役バリバリのが多いし
むしろ官兵衛と連続している
俳優たちの演技力が今とは段違いとかないね

325 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 08:13:14.81 ID:8g3up4B5
>>323
些細なことですが「ねね」です(司馬遼太郎原作ですから)

326 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 08:36:27.07 ID:xShPVjXx
視聴率回復してきたのに官兵衛の合戦シーンって
備えの説明もなく淡々に終わるのな・・・

囲碁パチパチ打って、兵を動かしてるよー的なも入るけどそれだけ

327 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 09:02:09.99 ID:2QDjqdVW
かつての或は今の大物で
大河には出ない、もしくはテレビには出ないこともないが
大河には出ない役者って他に誰だろう

328 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 09:33:40.48 ID:CBB2+msa
>>327
織田裕二

329 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 09:34:37.90 ID:MjmfivK5
初期の播磨情勢のころは割りと多かったような気がするけど。
ここ数週のナレ無双は予算の配分なんじゃないの。

330 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 09:57:27.35 ID:KJWLIlMu
織田裕二が大物か?
それだったら浅野忠信

NHK(テレビ)の合戦シーンてどうせチャチだから
やるほどのもんでもないだろ
政宗のいつの間にか済んでるのもなんだが

331 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 12:00:28.80 ID:MjmfivK5
合戦シーンがみたいならBSフジで15:00〜やっている項羽と劉邦でも見てればいいのに。

332 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 12:33:25.17 ID:mOAU27SK
>>331
観てるけど、あれエキストラが素人すぎるw
しかもあっさり地名を言われてもホントピンとこないww
つか、官兵衛はそろそろ小田原だけど、政宗って誰だっけ?

333 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 12:38:57.69 ID:NDNkJ0Pu
いやーでもさすがに官兵衛は端折りすぎなんじゃ?
本人が関わってない合戦シーンを省くのはともかく
四国攻めとかちょっとどうなんですか

334 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 15:14:58.86 ID:8g3up4B5
官兵衛は小田原で琵琶「青山」の話は出てくるのかな?

335 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 15:27:43.15 ID:duiYc9YN
今後、官兵衛に独眼竜政宗の出番はあるのでしょうか?

336 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 15:30:12.66 ID:8g3up4B5
ないとは言い切れない。秀吉家康同様に過去に政宗演じた役者が出て来たりして

337 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 20:01:28.61 ID:LdtF7xuv
今年は梵天丸もかくありたいみたいな名言あったっけ?

338 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 21:49:57.31 ID:bng/3hrK
御運が開けましたぞ

は会社でねーちゃんが言ってたが。

339 :日曜8時の名無しさん:2014/08/13(水) 22:17:49.35 ID:wJSXyABL
心配後無用だろ

340 :日曜8時の名無しさん:2014/08/14(木) 01:18:19.13 ID:pd/Gapq5
それどっちも過去の大河からの引用だよね…

341 :日曜8時の名無しさん:2014/08/14(木) 10:22:34.62 ID:s2/mkfZ+
「ご運は…」はなんか前から有名みたいだったけど出典は黒田家譜とかなん?
小説やドラマが最初ではないんならパクりではない
信長の「で、あるか」を○○のパクり〜というようなもん

342 :日曜8時の名無しさん:2014/08/14(木) 20:50:29.66 ID:78BYYJG4
史料(後世に書かれたもので信憑性に欠けたとしても)に基づいたエピソードなのだからパクりではない
もちろんオリジナルでもないが

343 :日曜8時の名無しさん:2014/08/15(金) 22:20:27.31 ID:IJU/aghT
今週末に「摺上原ショボッ!」とかぬかす予定の官兵衛ヲタは
必ず四国攻めとの比較考察をすること

344 :日曜8時の名無しさん:2014/08/15(金) 23:53:17.32 ID:+zQLdPpT
官兵衛は中規模領主で終わった人で
どうも政宗とは同じ俎上に乗らない感じだ
政宗と比較対象になるのは長政

345 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 00:35:58.13 ID:r92fu6pM
放送順からいくと
まず血祭りに上がるのは
政宗だからなw

346 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 00:45:03.25 ID:MFQb9XwG
タイトルまで掲げてメインイベントとした戦いと、あえてスルーした四国攻めを同列にはおけないよ。
前者はそれにしては何じゃこれ?となる可能性。
後者は、何でスルーしたの?つー話。

347 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 08:36:34.36 ID:NauHI2U8
今回再放送してくれたおかげで「本格派政宗に比べて近頃の大河ガー」
とかいうのがどれだけ欺瞞に満ちていたのかよくわかるなw

台詞を文語調に整えさえすれば「本格派」と思ってもらえるなら世話無いわw
ドラマ的な盛り上がりも緻密な伏線も映像の見応えもほとんどないのに

348 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 09:19:35.01 ID:Kp5eBelL
>>347
精神科行け

349 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 09:40:15.16 ID:r92fu6pM
合戦シーンがそれほど重要だとは思わないが
その描かれなさの決定的な違いは
(官兵衛はそれでもまだ省略されてるのはここ最近だが)
官兵衛においては軍師官兵衛であってもメインは人間ドラマ
それぞれの人間模様が描かれている

政宗はメインイベントがほぼ合戦なのに
何より相手さえ描かれてない
その他は毎度お約束定番の母の小言と
めごのメソメソ

350 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 09:43:13.77 ID:kdnOKQqC
八百人斬り 農民虐殺をナレで済ますタイトル詐欺

人取橋 セット、映像のショボさ以前に脚本が雑すぎ

決戦摺上原 決戦の相手がいまだ見えない史上稀なる一人相撲

351 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 09:49:34.57 ID:XnJRHN8l
>>349
まぁ戦国ホームドラマと最初から宣言してるからな

352 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 10:22:25.70 ID:P5y14BiC
>>349
人間模様描いてる…か?
そこが一番肩透かし食らいまくりなんだが官兵衛

353 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 10:32:07.36 ID:r92fu6pM
幽閉をピークとして
村重、秀吉、半兵衛らとの関係性
小寺との確執
父、嫁、家族の情がらみが描かれてる

354 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 10:49:45.79 ID:bBzKDdrF
>官兵衛においては軍師官兵衛であってもメインは人間ドラマ
>それぞれの人間模様が描かれている


wwwwwwwww

355 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 10:51:42.58 ID:d7GVHGCA
独眼竜よりも官兵衛の方が合戦は重要視すべきだろ
独眼竜はテーマが「母恋」だけど
官兵衛はテーマが「軍略」だからな

でも摺上原はもう少し丁寧に演出してもよかったと政宗ファン
でも思う
個人的に合戦シーンをランク付けするなら
1位 葵の関ヶ原
2位 武田信玄の川中島
3位 獅子の時代の西南戦争
思いの外に良かった 春日局の天王山
(春日局は関ヶ原の周辺農村乱取りシーンも良かった)
思いの外に期待はずれ 義経の壇之浦
(草燃えるの方がセットはショボいけど役者の演技に熱が入ってた)

356 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 10:58:26.81 ID:r92fu6pM
テーマが○○って誰が決めてんの
画面に描かれ感じ取られるものが全て
合戦が表立って出てくる政宗は
もうちょっと丁寧に描かれるべきだろう

357 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 11:19:39.12 ID:d7GVHGCA
>>356
独眼竜は原作付きの上にすでに完結した作品だからテーマはもうみんな知ってる
官兵衛はドラマを見ている限りではテーマははっきりしないけどタイトルが「軍師」

ところであなたにとっての大河合戦ランキングは?
合戦シーンの出来について論じるなら他作品のどれを基準に良し悪しを評価しているのか教えて

358 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 11:34:54.83 ID:r92fu6pM
>>357
合戦シーンはさほど重要じゃないと思ってるって
言ってるだろう
特にNHKにおいては
思いつくのは七人の侍ぐらいw

テーマはみんな知ってるって?
だから今実際画面に出てるのが全てだって
テーマは○○ですけど画面に出てるのは別ですって
ことはないw

359 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 11:40:43.09 ID:d7GVHGCA
>>358
ごめん
自分には政宗のテーマは「母恋」以外に考えられない

360 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 11:44:34.39 ID:r92fu6pM
「渡鬼」じゃないのか

361 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 11:51:58.07 ID:XnJRHN8l
>>359
最終回ラストシーンを見てるか否かで変わってくるかもな
でもあれもけっこう無理矢理母恋オチに持ってった感はあったけど

362 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 12:03:08.15 ID:d7GVHGCA
>>361
あの3人政宗が「母上LOVE」を連呼する強引なラストも
それまでの「数珠」の積み重ねがあったればこそ
ああいう単純なフラグ立てが分かりやすくて大衆向けなんだよな
このドラマは分かりやすさが持ち味なのだから「数珠」もラストもあれでいい

363 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 12:40:33.90 ID:3eSSgDPW
最終回のラストのお東の方は、若々しくて綺麗だったな
その頃の母上が政宗にとって一番だったのかも

364 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 20:39:33.86 ID:N/KKlpZQ
今日のお東の方は鬼畜の時の岩下志麻だったなw

365 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 20:41:13.36 ID:r92fu6pM
騎馬戦をもちまして午前の部を終わり
午後は父兄参加の玉ころがしから始まります
て感じ

366 :日曜八時の名無しさん:2014/08/16(土) 20:49:35.24 ID:rMT9cgnk
びしょ濡れのお東の方、綺麗でした。肌がきれいだし、鼻の形がきれい
見とれてしまった

367 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 21:25:04.97 ID:w94cZfnP
独眼竜久々に見たらわかりやすい!あの解説はいいねえ。

368 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 21:51:31.43 ID:JqnjTI9e
>>362
最後まで最上家LOVEを主張するお東もなかなかの頑固者

369 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 22:35:50.84 ID:0eJ8D+ow
官兵衛は目下歴史のど真ん中にいるためかあれやれこれやれけしからんの大合唱
政宗は田舎のボス争いの繰り返しで変化に乏しくワンパターンに近いところに宿敵描写をスルー
結局のところ奥州王者決定戦すら政宗お東義光めご部下2人の小さな世界に収まってしまう
あれやれこれやれの圧力をかけようがないだけにせめて芦名との決戦をじっくりやって欲しかった

370 :日曜8時の名無しさん:2014/08/16(土) 22:49:06.74 ID:V3QFxR9l
いよいよ毒殺未遂事件かあ

371 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 00:27:34.58 ID:YMESf4+3
本編はともかく、OP曲は池辺晋一郎作曲の政宗のほうがずば抜けた傑作。大河史上最高クラス。
官兵衛のOP曲は凡庸。

372 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 00:34:49.99 ID:s9DLGjNJ
合戦回に女のシーン挟むなだの散々言われっぱで肩身の狭い近年大河ファンだけど
政宗も例に漏れず、挟みまくりのようで安心しました

373 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 00:50:54.09 ID:FHbwAKUz
OP曲は冒頭カッコいいが
特に優れてることはない
官兵衛とはタイプが違う
官兵衛のは最近の吉俣良タイプ
勇猛さに対して優美

374 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 05:47:39.70 ID:RB3Ncvwa
自分はOPは政宗の方が好みだなぁ
つーか自分的に政宗は普通で官兵衛は好きじゃないタイプ
官兵衛は戦国武将が主役の割に勇猛さに欠ける点と最近大河にしては曲調にひねりがなく単調な点が不満
BGMには勇猛な曲もあるのでそちらを主題曲に採用しなかったのは音楽担当者じゃなくPあたりの判断なんだろうな
数種の曲を組み合わせてミニ組曲みたいにしてもよかったのに
あと官兵衛のOP映像は「黒田軍」より「官兵衛個人の内面」に偏りすぎ
官兵衛は黒田家当主であり黒田軍の大将であり羽柴軍の軍師でもあるんだからもう少し「黒田軍」見せてほしかった

375 :日曜八時の名無しさん:2014/08/17(日) 06:21:34.17 ID:w+gpd1m2
昨日は早めに帰って政宗観られて良かった。「殿は竜じゃ、独眼竜政宗じゃ」が観られたし
今日は夕方からお出かけするから、官兵衛は観られない。

376 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 11:25:52.82 ID:nkevz19D
最大勢力図完成!得意絶頂の政宗と伊達家臣団
秀吉の使者に井の中の蛙呼ばわりされてもまさに蛙の面にションベン
ここから小田原への大転落が始まると思うと…もう目がはなせない

377 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 11:57:33.04 ID:FHbwAKUz
これが政宗の絶頂ならば
いやそういう盛衰が描きたいことの1つなら
もうちょっと内面を掘り下げて描くべきだろう
ただ勝ったでちょっと浮かれてるぐらいの描写じゃ
あまり落差が感じられないんじゃないか

378 :日曜八時の名無しさん:2014/08/17(日) 12:04:47.17 ID:26N6LeU3
>>376
秀吉は怒ってそうだね!小田原が楽しみだー

379 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 12:12:37.23 ID:FHbwAKUz
このドラマの政宗には野望ってものがあるのか
あるんだろうけどそれが本人の中でどれくらいの位置を占めているのか
行けるものなら行きたいなのか
何を目指して生きているのか
そこらへんが中途半端な描き方
何のために生きているのかw
つまり脚本家は政宗の何を描きたいのか

380 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 13:07:23.37 ID:ttK+3uuc
>>372
どうやらめごは、戦は嫌でございますみたいだ

これに限らず、今の大河に対するバッシングのほとんどすべてが、ブーメランとなって独眼竜に突き刺さる。
独眼竜政宗の再放送は、昔は良かった今はクズ批判がいかに独善的でダブスタご都合主義的なものであるか
反駁するための豊富な材料を提供する大河のようだ。

381 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 13:33:13.03 ID:nkevz19D
野望があるのかってww
ガキの頃から信長に憧れ、天下取りてえ抜かしまくってたじゃないか
あんなに分かりやすく描かれてるのに目指すところが不明とかwww

反戦を訴える描写は原作の山岡荘八が「徳川家康」でもっと顕著に書いてる。原作が携えてるテーマを脚本が無視するわけにはいかない。むしろ愛がぶつくさ言ってる程度ですませているのだから原作よりも反戦主張はソフトになってる
それに愛が武家社会特有の暴力的解決法に嫌悪感を持っているのはやはり子供の頃の侍女成敗事件がトラウマ化していることもある。世話をしてくれる喜多のことはすでに打ち解け信頼しているが、喜多と考えを同じくしているわけではない。
それがはっきり分かるのは2回先の心尽くしの膳事件のとき。あの状況でお東の心中を思い図れる彼女は、このドラマの中でもかなり異質な存在ではある

382 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 13:42:22.52 ID:nkevz19D
>>377
内面を掘り下げて描くというのは、女房や家来に愚痴をこぼしたり独白したりイチイチ心の内を言語化することではない
話の流れの中の行間で表現されるもの

383 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 13:56:47.41 ID:FHbwAKUz
子供の夢なのか、いっぱしの武将になった男の
目の前の具体的な戦略としての野望なのか
それがちゃんと描かれてないって言ってるんだよ
いつものことだけどちゃんと読みとれよw

どこに内面が描かれてるのかも書いて欲しいわ
いつものことだけど
視聴者の脳内補完をもって
それが行間を読むことだなんて言うなよ
ドラマは言語化じゃなくて文字通り画面に表現として出てこなければ意味がない

384 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 14:12:56.04 ID:FHbwAKUz
反戦、厭戦的な表現は昔から大河に一貫してあるのは
当たり前
今は戦国時代でも戦時下でもないんだからw
日曜8時の茶の間に弱肉強食の思想を持ち込むわけはない
映画ならともかく

385 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 14:30:56.55 ID:boYUfrTV
このメール欄空欄のキチガイには触れない方がいい

386 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 14:45:05.20 ID:I0vaS4xc
>>380
スイーツがーホームドラマがー戦は嫌ーと言ってる人達はリアル独眼竜世代じゃないんじゃないかなぁ
自分は「おんな太閤記」から見始めたクチだが、最近の大河に対する上記のような叩きはやりすぎ感が否めない時がある
太平記なんてそれこそ前半アイドル使ったスイーツで釣ったようなものだし

387 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 14:52:28.15 ID:VlmDxWlt
リアル独眼竜世代だが、あの頃はあの頃で楽しく観てたが、官兵衛は官兵衛で
楽しく観てるよ
昨日初めて独眼竜の再放送をたまたま観たけど、ナレが多すぎる気がしたな
OPとか、懐かしかったけどね
俳優の演技とかも、今のに慣れてしまってるせいか少しばかり違和感
こういうのは仕方ないと思ったけどね
昔は昔、今は今で楽しんだモノ勝ちかなと思いましたw

388 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 16:20:43.20 ID:nkevz19D
「風と雲と虹と」からほとんど見ているが、やはり最近の作品は感受性の乏しい人に合わせて制作されているのだろうか
何でもかんでも独白とナレーションと直接的なイメージ映像で心象描写することが多くなった
視聴者の想像に委ねる(ゆとり世代はこれを脳内補完と呼ぶらしい
)ような、余韻に浸れる、余情を楽しめる、心の琴線に触れる描写が少なくなってる印象がある

自分は「ドラマは画面がすべて」なんて野暮な発想は今まで持ったことがないな…
正直唖然としている

389 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 16:58:15.68 ID:ttK+3uuc
ボディランゲージもあるし何でもかんでも台詞で表現すべきというのは誤り。
周りの自然すら当人の心を照らす。
まあこんなことは当たり前で、そういう暗喩や婉曲表現に長けた大河もあれば下手な大河もある。
表現の直接性云々もまた昔と今を分けるものではない。
上の人が言ってるのは映像で表現すべきものまでナレなどで済ましてるってことだろ。
敵については描かない、すべて視聴者が想像せよ、できないのはゆとり。
これが罷り通るならドラマはいらない。
やるべきことを表現した中に行間や暗喩や余韻は隠されているものだ。
村重や光秀には行間や暗喩、曖昧さがあった。だから解釈意欲もわく。官兵衛はイマイチだ。
しかし政宗は冒頭解説、ナレ、こちら側の台詞によってすべて語られてしまい余白はない。
しかも語られないことは空白であって想像を働かしようがない。

390 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 17:03:45.75 ID:FHbwAKUz
まさか本当に想像にふけってるとは思わなかったw
想像だったら何とでも自分の都合の良いように解釈できる
それじゃ他人と意見を突き合せられないだろう
基本的にドラマってものが分かってない
オレは画面から感じ取れることしか信用しない

だいたいナレで済ましてるのは政宗だろw
いづれにしてもどう内面が描けているのか
言えないようじゃ話にならない

391 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 17:08:08.67 ID:FHbwAKUz
確かに>>381 が言うように子供の夢なんだろう
子供だから次は関東だって勇ましいことが言えるわけで
まだ子供時代だからほとんど内面らしいものは描けてないんだろう
で、いざ秀吉が北上してくるぞとなって
それが大人へなれる、そういう描写の足がかりになれるのか

392 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 18:01:45.73 ID:2KrIxQNc
>>390の言う内面を描くとは例えばどういうものなん?

393 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 18:23:32.36 ID:FHbwAKUz
取りあえず官兵衛見るなり
多分ピンと来ないと思うからw

溝口の山椒大夫見て
それで無理なら諦めて

394 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 18:56:17.32 ID:2KrIxQNc
>>393
多分ピンとこないってことはつまり>>393にだけ通じるものなのかな?
それって要は単なる個人の好みって事だね
多分官兵衛は>>393にとってピタッとハマる何かがあるんだろうね
んで独眼竜とはなんかズレてしまってるって感じかな

自分にもそういうのあるからそれはそれでいいと思うよ
今日の官兵衛は久しぶりに面白かったな茶々と道薫と秀吉のとことか

395 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 19:29:37.27 ID:FHbwAKUz
官兵衛は重々しくて陰鬱な感じが
バックの音楽と共に凄く良かったんだけど
最後に子供を抱きしめちゃダメだろう
あそこからそれまでの流れが台無しになった
いい絵師になれよ程度で良かったのに

396 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 19:30:47.74 ID:FHbwAKUz
>>394
オレが言いたいのは
後半なのにw

397 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 19:33:12.39 ID:FHbwAKUz
茶々は茶々というより
明らかに二階堂のキャラだなw
偏執的な

398 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 22:12:28.57 ID:2KrIxQNc
>>396
ん?官兵衛じゃなく山椒太夫を見て欲しいってこと?
でも自分で説明できない見てわかんなかったらしかたないってことは
やっぱり自分的にティンとくるかどうかの話なのは変わらんと思うよ
自分と波長の合う作品て登場人物内面の奥の奥まで深く理解できた気になるし
合わない作品は何をどうされてもさっぱり伝わってこなかったりするもんだし

同薫子供抱きしめたら台無しは同意

399 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 23:01:31.72 ID:nkevz19D
>>395
ほら、やっぱりあんただって余分なものを見せられると台無しだと思うだろ
あんたと俺とじゃ「必要なもの」と「要らないもの」が違うだけ
俺は官兵衛見てるときに「必要なものが足りなくて余分なものが多い」と感じるが、あんたは政宗見てるときにそう感じるんだろ?
それだけのことなんだよ
俺は、村重の子供については対面なんぞさせずに庭掃除している姿を物陰から無言で見せるだけで充分だと思う

あと、これの三成ってだんだん「独眼竜政宗」の三成にキャラが近づいていないか?原作の「伊達政宗」や「徳川家康」の三成とは少し違うような気がするから「ジェームス三木脚本『独眼竜政宗』の三成」
せっかくオリジナル脚本なのだから過去の作品から複製することないのに
ちなみに俺が一番好きな三成は「葵」の三成だけど、あれはこの官兵衛の話には合わないな

400 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 23:02:48.30 ID:FHbwAKUz
>>398
ホントは言いたいのは内面というより
何度も言ってる画面なんだけどw
カメラがゆっくり動いて人が動いて
それだけでとてつもなくグッと来る
そういう映画=ドラマ表現の最高のものが
例えば溝口映画とかにある

401 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 23:13:19.30 ID:FHbwAKUz
>>399
>「必要なもの」と「要らないもの」が違うだけ

そのそれぞれが正反対なんだから全く違うだろうw

今日の官兵衛に関しては
死んだも同然の村重が生き返ることは不可能だが
仮に子供の絵を見て何がしか感じ入ることがあるとすれば
もっと演出や演技でやることがあったはず

402 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 23:17:45.13 ID:I0vaS4xc
>>401
金払って暗い中でスクリーンの映像にひたすら集中できる映画と
周りに雑音やらなんやらあってリモコンで気軽にチャンネル変えられてながら見されるのも当たり前のテレビドラマとでは
求められる演出技術は違うのでは?

403 :日曜8時の名無しさん:2014/08/17(日) 23:27:52.65 ID:FHbwAKUz
>>402
求められる演出技術っていうよりも
それがあるかどうかの問題なんだろうけど
(あとテレビじゃそこまではやれないってのもあるが)
要は最良の映像表現を見てれば
ドラマを見る目も違ってくる

404 :日曜8時の名無しさん:2014/08/18(月) 00:37:20.96 ID:Ic1xTDtz
ここのファンお気に入りの時代がかったセリフが
却って政宗のこのドラマ特有の単調さや硬さを招いてるんじゃないかw
生き生きとした生命力を削がれる
多分、本にするにはジェームスがまだ使い慣れてないとか
それでなくても演技の硬いナベケン(いまだに硬い、娘も硬いが
女だから却ってそれが武器になってるが)

我関せずでやってるのは最上の原田ぐらい

405 :日曜8時の名無しさん:2014/08/18(月) 00:51:03.62 ID:EvT2HfLX
道糞くどかったな。
結局何も響かなかった。

406 :日曜8時の名無しさん:2014/08/18(月) 05:45:46.78 ID:SMCDnWHv
>>404
これはしたり
髷のヅラこそ被りおったところで、武家言葉を話さぬ輩など、およそもののふと呼ぶに能わず

407 :日曜8時の名無しさん:2014/08/18(月) 07:07:01.75 ID:heNuvc3c
>>406
俺が知ってる謡曲や浄瑠璃の言い回しとは全然違う
つまりそれは武家言葉じゃなくてただの漢文訓読調

408 :日曜8時の名無しさん:2014/08/18(月) 18:58:25.24 ID:4/2wO30O
今見ると色々古臭いというか、素朴というか
海に向かってジャブジャブ走って俺は今に海を渡るぞーとか
どこの70年代青春ドラマなんだと

409 :日曜8時の名無しさん:2014/08/18(月) 23:04:51.82 ID:wx69XtvJ
政宗の合戦は同時期の真田太平記と比べると映像、迫力、構成どれもさっぱりだな
官兵衛と同じく合戦を重視しない大河なんだろうね

410 :日曜8時の名無しさん:2014/08/19(火) 09:18:53.08 ID:2383+GeV
古い新しいでしか見られないのは審美眼がない証拠

411 :日曜8時の名無しさん:2014/08/19(火) 09:26:03.14 ID:Go7dqMlM
>>409
合戦総スルーの官兵衛と一緒にされてもなあw
まさか黒田如水を主人公にしておいて四国をスルーするとは夢にも思いませんでしたよ

412 :日曜8時の名無しさん:2014/08/19(火) 12:15:11.44 ID:RTY+HSyg
独眼竜は毎回楽しく観てて好きだけど、合戦シーンは・・・・まぁ30年前だから仕方ないなと思った
撮影スタッフ、お馬さん達、役者、エキストラそれぞれが、あの時代にはあれが精一杯だったのかなと・・・
今やってるBSフジの「項羽と劉邦」の戦闘シーンを見慣れてるから余計に

413 :日曜8時の名無しさん:2014/08/19(火) 13:18:39.91 ID:l68PgkuC
>>409
真田太平記の合戦シーンてそれほどよかったん?
個人的には裏大河と呼ばれる三作の中では一番見なかったなぁ
自分合戦シーンに興味ないのかもしれん
弁慶も合戦以外のシーンを楽しんでた記憶

414 :日曜8時の名無しさん:2014/08/19(火) 13:38:10.30 ID:nte/5giv
真田太平記って、オリジナル撮影の合戦シーンもあるけど、
2年前の「徳川家康」の使いまわしも結構あったイメージ。

415 :日曜8時の名無しさん:2014/08/19(火) 14:56:50.82 ID:vkbuia0O
九州何週ぐらいやるの?
あまり早く切り上げると小田原が重なるな

416 :日曜8時の名無しさん:2014/08/19(火) 15:02:46.95 ID:nte/5giv
>>415
34(08/24) 「九州出陣」
35(08/31) 「秀吉のたくらみ」 
36(09/7)「試練の新天地」
37(09/14) 「城井谷の悲劇」   
38(09/21) 「追い込まれる軍師」 

これ、官兵衛本スレのテンプレだけど、38話までは九州だったかな?
それ以降はわからない。

417 :日曜8時の名無しさん:2014/08/19(火) 15:18:54.09 ID:vkbuia0O
>>416
九州は結構丁寧にやりそうだね。良かった
でも今後どこかで時間が交差すると思うけど何処だろう
秀次事件か秀吉死去辺りかな

418 :日曜8時の名無しさん:2014/08/19(火) 17:23:38.05 ID:yfF708ha
決戦、摺上原
修羅の母
弟を斬る
小田原へ
天下人
人質、めご
絶体絶命
黄金の十字架
知恵くらべ
左遷
伊達者
子宝
秀次失脚
濡れ衣
太閤の死

419 :日曜8時の名無しさん:2014/08/19(火) 17:32:54.78 ID:dD6xUW9o
確定情報じゃないけど官兵衛スレで小田原は40話と見かけた
やっぱり秀吉死去か朝鮮出兵あたりでクロスだろうか

420 :日曜8時の名無しさん:2014/08/19(火) 18:14:42.59 ID:G4c4Hnvb
                                 .
蜂須賀小六 「未だ殿下に従わぬは東の徳川・北条、九州薩摩の島津」

あれっ独眼竜は?

421 :日曜8時の名無しさん:2014/08/19(火) 18:42:28.26 ID:Q0wYkicL
西から見れば、人が住む地は関東まで
それより東は人外魔境だから

422 :日曜8時の名無しさん:2014/08/19(火) 19:06:57.78 ID:dD6xUW9o
普通に考えたら徳川北条を従えれば奥州恐れるに足らずってとこじゃね
徳川北条につく気配がなければ今は考える必要すらない
領土的にも寒冷地なんてなんの旨味もないし

423 :日曜8時の名無しさん:2014/08/20(水) 02:46:34.21 ID:M8e0wI0y
>>421
日本の妖怪って東北が圧倒的に多いもんねw

424 :日曜8時の名無しさん:2014/08/20(水) 19:00:56.89 ID:qHaxkba7
人取橋の勝因
気合い 敵の撤退

摺上原の勝因
風向き 敵の内紛

ラッキーだったな大将

425 :日曜8時の名無しさん:2014/08/20(水) 19:14:35.72 ID:aFMkhoPu
ラッキー以外にあの歳であの勢力図を完成させる要因があるのか

426 :日曜8時の名無しさん:2014/08/20(水) 19:22:13.13 ID:qHaxkba7
大将は自分の実力だって勘違いしてるけどな

427 :日曜8時の名無しさん:2014/08/21(木) 00:17:22.23 ID:IBcyxCQQ
これはしたり。運も実力のうちと心得られよ

428 :日曜8時の名無しさん:2014/08/22(金) 11:05:57.58 ID:GTAJXgGW
>>424
機敏だったって事だろ
無能なら、勝機を逃して負けてるわ

429 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 01:30:59.89 ID:Wv1UhAbi
政宗はどうあがいても
シェークスピアにはなれないっつーことだな

430 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 09:44:43.32 ID:Iue/rt+a
田舎の戦いは同じパターンの繰り返しが多く単調で面白くなかった
お東を軸にしたホームドラマはそれなりに面白い
側室侍女話は無理やり作ってる感じで時に本筋から逸れる
ドラマチックなネタは輝宗死、お東毒盛、小次郎殺害など数少ないが
真相はともかくこれらが強烈なので多彩な展開を欠くローカルな話でも
インパクトを与えることができたのかもしれない
武将たちの野望が激突する奥州戦国絵巻への期待は梯子を外された

431 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 10:05:59.89 ID:AkoKHxSQ
輝宗時代の合戦シーンのナレーションでも
「この頃の奥州の家々は互いに血縁が強くそれぞれが近親憎悪とも呼べる闘争を繰り返してきた」云々言ってた
何だかんだ言って近親憎悪がメインテーマでそこに焦点絞ってるからな
現代劇のホームドラマではない。親兄弟殺しが当たり前の「戦国ホームドラマ」

432 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 10:17:51.65 ID:Jucv4Odp
マイナーローカル合戦をがっつりやっても喜ぶのは馴染みある地名が出てくる地元民だけ
ホームドラマ推ししたからこそ当時数字が取れたんだよ

433 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 10:31:32.40 ID:Wv1UhAbi
1番面白そうな心理ドラマがやれそうな回なのに
最上兄妹の謀略劇と政宗の生きるべきか死ぬべきかの苦悩を描く
このドラマらしく相変わらず淡白というか
劇的盛り上がりに欠ける

434 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 10:33:38.48 ID:Wv1UhAbi
悪夢の絵作りは悪くなかった

435 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 10:47:54.73 ID:u14goTy5
実況が「事後」だらけで、笑ったwww

436 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 10:48:35.54 ID:u14goTy5
ところで、官兵衛に政宗は出てくんの?

437 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 11:46:27.81 ID:6D31Iqli
摺上原の合戦シーンよりもお東の方の顔芸、人間劇のほうが面白いし、よほど見応えがあるね

438 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 14:39:32.64 ID:36sq602o
>>433
あれを淡白だというお前は、どんなドラマを評価して求めているんだ?

439 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 19:21:12.09 ID:Wv1UhAbi
淡白でないと思う人は
その旨を書けばいいだろ

440 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 19:25:33.18 ID:Wv1UhAbi
表現に濃さや深さを与えると
多分この高視聴率の視聴者はソッポを向くから
淡々と筋だけを披露していってるんだろう

441 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 19:29:12.65 ID:AkoKHxSQ
濃厚と思うに一票。
テンションの高い評定シーンと、めごや小十郎の前での胸の内の吐露で展開に起伏があった
あと、最上のお東洗脳が着々と進んでいるあたり

442 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 20:53:16.32 ID:rkfZxP1y
>>421
信長の野望で戦国群雄伝だけは九州東北が省かれてたのはそのせい?

443 :日曜8時の名無しさん:2014/08/24(日) 22:48:21.58 ID:zIVMDpsN
政宗の合戦シーンうんぬんというが、ほとんど本格的なロケしてない。
あまり制作費をかけてなかった。
政宗が当たったんで、次の信玄から本格的なロケをやるようになった。
なにせ、時あたかもバブル期。

444 :日曜8時の名無しさん:2014/08/25(月) 00:29:27.09 ID:lbYW+afI
>>443
政宗の次が信玄だったんだな
濃い時代だわー
女向けの大河も入れていいけど2:1ぐらいにして欲しい。今なんか交互っていう暗黙の了解的なのあるじゃん

445 :日曜8時の名無しさん:2014/08/25(月) 00:39:37.15 ID:n2BUXtus
視聴率40%つーことは政宗も女向けだったってことだよ
お東ツンデレめごねこホームドラマ見れば実際そうだろに

446 :日曜8時の名無しさん:2014/08/25(月) 01:32:06.49 ID:zXt0UD3f
昔と今の価値観の違いを感じる。

政宗は東北の知らない武将が多いからアナの説明とか随時出てくる地図とか、
本当に解りやすい。

で、官兵衛。まさに現代の大河という感じ。有名どころ沢山で面白いの一言。
録画機器の普及度からすると、当時の視聴率とは比べられない。

447 :日曜8時の名無しさん:2014/08/25(月) 14:51:50.29 ID:4MEYGWBm
秀吉の近くに仕えた人物が主役なら、秀吉が上洛した家康と対面するシーンはもっと丁寧に描いてほしい
東北武将主役のドラマの方が同じシーンを史料に基づいて丁寧に作っている

448 :日曜8時の名無しさん:2014/08/25(月) 17:52:18.86 ID:+SzmfwFm
今回の大友家と島津家は明らかに手を抜きおったなww

449 :日曜8時の名無しさん:2014/08/25(月) 18:48:52.42 ID:vrgza/V4
リンクしたのは政宗と秀吉がむせび泣いて奥方に慰められる所か

450 :日曜8時の名無しさん:2014/08/25(月) 19:25:56.28 ID:+5Fl6uH3
百姓相手に刀を抜いて反省した長政(ちょっと前だけど)
小十郎相手に刀を抜いて反省した政宗

451 :日曜8時の名無しさん:2014/08/25(月) 21:11:31.45 ID:gA4mRbLv
島津がまるで辺境の蛮族かゴロツキみたいだが
政宗も出てくるとしたらあんな風なのかねw
家康出始めはそれなりに変わっててこれもありかなと思ったが
ずっとあの調子じゃ単なる偏屈ジジイじゃんか

452 :日曜八時の名無しさん:2014/08/25(月) 21:16:35.63 ID:eP7fh8GW
政宗面白かったです。ハラハラドキドキの連続。
勝新太郎の関白が果たして許してくれるのかどうか?
武士の誇りかお家の存続か?
母が最上と結託して、政宗を亡き者に?
で、次週のタイトルが「弟を斬る」
あんなにかわいい弟を斬るのか?うそー?
次週が楽しみです。

えっと、官兵衛の次週はなんだったっけ???

453 :日曜8時の名無しさん:2014/08/25(月) 23:43:04.65 ID:EschMBGe
関白の軍勢があと3万多かったらネ申だったのに。
惜しいことをした

454 :日曜8時の名無しさん:2014/08/25(月) 23:53:48.11 ID:TP9/NnME
ここまできて前田利家の出番なし。出さぬつもりか。

455 :日曜8時の名無しさん:2014/08/25(月) 23:58:24.93 ID:iSntKhYb
>>447
独眼竜と官兵衛では扱っている情報量が桁違い。もちろん後者のほうがずっと多い。
同じシーンでも尺は他のやるべき内容との相関で決まってくるため、両者で異なりうる。
単純比較して優劣を論ずるのは危険だ。

ローカルな地方情勢は単調でドラマになりにくいためか、独眼竜は焦点をホームドラマパートに
あてて掘り下げている。あれやれこれやれの圧力とは無縁なため、中央の話をやる場合も、
一つ二つを重点的に十分な尺をとって扱うことが可能だ。
今までは正直絶賛されるほどのクオリティがあったとは思えないのだが、先回りしてDVD視聴したかぎり、
今回あたりからそれらが上手く回転し始めた印象がある。

中央政治の真っ只中にある官兵衛は、何しろやるべき内容が無尽蔵に湧いてくる。
その中で、合戦そのものはバッサリ省略して、官兵衛に絡んだ人間ドラマに焦点を絞ろうとしている。
それでも、欲張ってあれこれ詰め込んでいるため、次から次へとダイジェストのように話が飛んでいく印象をもたれてしまう。
しかも他方で、あれやれこれやれなぜ省略した、の轟々たる非難を浴びているのが現状である。

複雑極まりない幕末の展開を、ざっくり女の一代記にまとめてしまった篤姫は、ある意味凄い大河だったのかもしれない。

456 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 00:18:23.74 ID:GNe0Sl1r
官兵衛はあまり面白くない回もあったり
マンガチックであったりもするが
基本ドラマ仕様でそれなりに楽しめる
政宗は劇場中継の風情だな
あの時代だからしょうがないが

457 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 00:47:33.05 ID:8WKvFfrE
人生そのもので考えると、官兵衛の人生の方が激動で面白いな

458 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 00:59:50.72 ID:fmlKOvmk
それはあるわな。秀吉の参謀としてずっと一緒にいたわけだからな。
信長との接近、交渉、秀吉の天下統一を見届け、関ヶ原では家康と密約を交わし、、
こんな希有な武将他におらんで。

459 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 03:45:12.23 ID:tZkTJ3Yz
>>457
政宗は出始めたときが戦国の終焉だったんだもんでしょうがないね
本人も泣いてたけどw

460 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 05:27:02.38 ID:wYTKQh8g
輝宗が政宗くらいイケイケだったら伊達の天下も有り得たんだろうか

461 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 05:44:30.70 ID:E1h9ONt3
長嶋・王物語には長嶋・王物語の楽しみがあり、清原物語(笑)には清原物語の楽しみがある
政宗自身がそれに気づくのは「不楽是如何」と訓む頃なのだろうが

462 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 07:01:40.21 ID:TncM7KIk
>>457
その面白い部分をことごとく削ぎ落として
官兵衛にやられた!流石官兵衛!で埋めるのなんとかならんかね…
もう無理か…

463 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 09:05:12.82 ID:saRFfVHn
>>455
あくまで官兵衛中心で勝負した方がよかったと自分は思うなぁ
群像劇より独眼竜や篤姫みたいな一代記にした方が大衆受けはしやすいと思うんだけど

464 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 09:41:18.79 ID:WDlmqqB1
官兵衛より政宗のほうがずっとおもしろい。

ゲームオブスローンズとその原作 氷と炎の歌シリーズにせっするとよくわかる。

465 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 09:46:31.72 ID:/IlQ4fmW
家康の飼い犬だけどな

466 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 10:27:43.73 ID:20a/BuFI
>>462

「官兵衛が、なんとかしてくれる」に変わってきたぞ。
ドラえもんかよwww

467 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 11:35:16.07 ID:e3XcCxkQ
極端に言えば政宗は
政宗親子2代、妻2人、侍女に家臣団を加えたホームドラマに
最上義光、それに秀吉、家康など超有名人をちょこっと加えて膨らませた大河
戦国にしてはスケールはちっちゃいが中身が絞られて濃くもなるしわかりやすい

468 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 12:27:23.17 ID:UHPimZlh
>>466
そこワロタ
毎年脚本家は主人公を持ち上げるようにってNHKから支持でも受けてるのかね
大河ドラマは本当安っぽくなったな

469 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 13:08:57.56 ID:GNe0Sl1r
>>468
ドラマってのは
昔からそんなもん
つか大河スレで毎度出てくる意味不明な(スイーツだホームドラマだ)
繰り言の1つだな

470 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 13:12:31.88 ID:GNe0Sl1r
去年の八重なんか主人公不在だった感もあるが

471 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 13:16:52.84 ID:GNe0Sl1r
考えてみれば
官兵衛は群像劇ではないがそんなに主人公に
スポットライト当ててるわけでもないな
脇にチョコチョコ面白いのがいたりする
それで特に不満が出てくるわけではないんだから
あんまり岡田は期待されてないってことだろうw

472 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 13:18:53.39 ID:Ly600fxu
スイーツ、ホームドラマ、主人公持ち上げはいらんものではなく、上手にやらなぎゃいけない大事な要素だべ

473 :日曜8時の名無しさん:2014/08/26(火) 23:40:16.32 ID:3i1Pd1Wk
>>471
岡田が妬ましい、まで読んだ

474 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 00:17:20.74 ID:XLtcb0CK
大河スレによくある
誤読ってやつかw

475 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 00:24:59.63 ID:Qwbnhpbz
政宗はあまり戦シーンがない

その後の信玄はすごい
川中島で2回90分ほとんど戦闘

476 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 11:26:08.23 ID:y5OrZj/g
でも、官兵衛の合戦シーンの力の入れなさぶりは凄いわー徹底してる
30年前の政宗の方が、よっぽど迫力と臨場感があった
行軍シーンにしても、官兵衛はほとんどないし、ロケもなし
スタジオに閉じこもってちまちまやってるのが、非常にせこい作りになってる

ある意味、関ヶ原が楽しみだ

477 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 11:41:42.55 ID:2WYfeN3N
独眼竜の頃よりさらに金がないのかな今は

478 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 12:20:48.07 ID:kvQPNOG8
関ヶ原は葵三代のマスターがあるから心配無用

479 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 15:17:27.36 ID:6jW5ziIW
主役の官兵衛は関ヶ原では九州で暴れ回るんですがそれは…

480 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 15:25:25.66 ID:D+YN+7BZ
関ヶ原と同時進行で対上杉戦やりながら陰謀巡らした政宗
関ヶ原と同時進行で九州でフィクションな人情話繰り広げる官兵衛

どうせこんなところだろ

481 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 17:32:32.01 ID:rc4TgnK6
>>480
周りガンガン攻め取っといてどう言い訳したら人情話に

482 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 17:45:44.95 ID:Jz1NlZzm
官兵衛はキリシタンになったところも、どっちかといえば戦略だったと思うんだがね
この大河では信仰にしてしまったけど

政宗は次回盛り上がりそうだね

483 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 18:06:24.07 ID:D+YN+7BZ
>>481
島津があんな感じにされてたし、きっと他の武将も人語を解さぬような連中扱いでさ
ほら、あれだ。諸葛孔明の南蛮征伐!あれをディスるんだよ

484 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 18:41:18.69 ID:XLtcb0CK
政宗は初めて盛り上がるのか?

485 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 22:35:33.03 ID:ihfPYfsS
>それでも、欲張ってあれこれ詰め込んでいるため、次から次へとダイジェストのように話が飛んでいく印象をもたれてしまう。
>しかも他方で、あれやれこれやれなぜ省略した、の轟々たる非難を浴びているのが現状である。

ドラマなんだからキャラが生きてなくちゃ。
光かあちゃんは、魅力がない。
部下もいるんだがいないと同じ。
脚本が人を描けてない。

486 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 23:04:53.48 ID:XLtcb0CK
ここは
誤読の宝庫か

487 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 23:17:21.07 ID:t3Qg/0Sk
独眼竜見てるけどどこが面白いのか。謎。知らない武将ばかり。
これで伊達政宗のイメージ先行の今があると思うと。
まあ、バサラのポスターを選挙に使う時点で終わってる。

488 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 23:39:30.40 ID:PPWK1amZ
あの摺上原が迫力あったとか、ないわwwwwww

489 :日曜8時の名無しさん:2014/08/27(水) 23:54:14.39 ID:S1keLzX7
>>486
眼科と精神科に行け

490 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 00:05:20.20 ID:sLOzYP2L
>>487
知ってる武将でしか物語を楽しめないのなら、確かに物語がわからないだろうね。

491 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 00:23:07.12 ID:T8C8/lAt
>>455
447です
情報量はほぼ同じくらいかと思います
ただ、秀吉の側近というポジションにある人物に比べて東北武将に関わるエピソードは中央とのリンクの度合いが少ないかもしれません
そうだとあったとしても官兵衛で取り上げられているエピソードには、取捨選択、尺の取り方、スポットの当てかたに脚本家の嗜好が入りすぎていて、視聴者の望むかたちになっていないのではないでしょうか
歴史に詳しい人ならばおわかりでしょうが、秀吉と家康が公の対面をする前夜に秀長邸で非公式に会うエピソードは、その後の二人の関係、すなわち秀吉政権における家康の立ち位置をしめす象徴的なシーンであったはず
ここはこのドラマでも充分丁寧に描かなければならないのでは?
少なくとも村重に関わるエピソードよりも重要視されてしかるべきかと思います

492 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 00:40:10.28 ID:kZtBAbg6
脚本家がどういう意図で何を描くかは自由だ
視聴者にとっては要は面白いかどうか

493 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 00:42:03.17 ID:kZtBAbg6
確かにこの家康はショボイけどw
今からどうなるか
このままなのか
あまり描く気はないのか

494 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 01:29:21.89 ID:OG7W86o2
家康といえば津川そのものみたいだったんじゃないか。と思わせる。
寺尾は年とりすぎだし、しょぼくて天下とれそうにない。

495 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 07:01:06.81 ID:T8C8/lAt
>>492
自由過ぎる。なにゆえ
村重>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>官兵衛>>>>>秀吉・家康

496 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 09:07:28.12 ID:kZtBAbg6
何が自由すぎるw
どういう視点から自由すぎるのか
物語創作ってものが分かってる人の言葉だ

497 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 09:23:15.37 ID:f0JZo9bP
>>495
今までのドラマ全体を通すとそこまで村重偏重でもない
が、官兵衛のキャラはもっとしっかり立てた方がいいな
主人公が話引っ張ってく形の方が構成がシンプルで見やすいよ

498 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 09:28:34.34 ID:aBLhRlQW
>>478
そこだけ画質が悪く、しかもモブのところを数分しか抜き出せないだろうから
たいしたシーンにはならないでしょうね。

499 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 12:53:59.97 ID:p0FK+V9R
寺尾の右目、インタビューで演技だと知ってから、
すげーわって思ったよ寺尾。

だね。村重いなくなったから官兵衛に集中できるw

500 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 12:56:00.17 ID:f5HKmYMs
村重はそんなに面白く無かった気がする
足利義昭の方が好きなのに出てこなくてさみしい

501 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 17:18:47.81 ID:elsGmkV4
>>494
滝田栄の家康も良かったよ
西田敏行の家康も良かったと思う

502 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 20:52:13.93 ID:ALCTgNp2
義昭って追放された年から歴史の表舞台から消えたイメージがあるけど、
官兵衛では性懲りもなく出てくる。

503 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 21:36:38.54 ID:/NAeHpHn
西田敏行の家康は秀忠にしかみえなかった。

504 :日曜8時の名無しさん:2014/08/28(木) 23:39:30.10 ID:AWetIku2
>>502
史実では秀吉のお伽衆だし、朝鮮出兵でも出陣しているから
これからまだまだ出てきて秀吉の側にいつもいてもいいぐらいだ。

505 :日曜八時の名無しさん:2014/08/29(金) 06:13:39.85 ID:o67XWCAH
>>504
そうそう。なんで秀吉の側にいないのか?と思ってた
義昭公、朝鮮出兵するの?随分と勇ましいな
訳わからん捏造女パートより、義昭公が観たいあまりに
思わず信長のシェフを観てしまったじゃないか

506 :日曜8時の名無しさん:2014/08/29(金) 10:42:32.06 ID:61gFqNMn
このスレがあがってくるたびに、
比べるのはさ来年の真田丸だろ?って思っちゃうんだけど。

507 :日曜8時の名無しさん:2014/08/29(金) 11:20:47.17 ID:9JXe5uyA
>>506
同時期放送で極めて近い時代の描写が一方は奥州、もう一方は播州という地域を中心に描いているのでつい比較してしまう
政宗と長政が一歳違いなんだっけ?

508 :日曜八時の名無しさん:2014/08/29(金) 11:36:01.25 ID:HpyJSMfF
>>507

>政宗と長政が一歳違いなんだっけ?

そうなの?どっちが上?

509 :日曜8時の名無しさん:2014/08/29(金) 11:52:02.71 ID:9JXe5uyA
>>508
調べたら政宗が一歳上

510 :日曜八時の名無しさん:2014/08/29(金) 12:26:41.60 ID:HpyJSMfF
>>509
ありがとう。政宗が生まれるのがもっと早ければ〜〜〜
って泣いていたのも納得出来る。

511 :日曜8時の名無しさん:2014/08/29(金) 13:50:55.77 ID:K0FWnbv+
政宗と真田信繁が同い年(信幸が一歳上)
一歳下成実・愛姫・長政・秀次、二歳下茶々だっけ?

512 :日曜8時の名無しさん:2014/08/29(金) 16:55:03.88 ID:Q8pWMbKf
軍師官兵衛と比べるべきは、天地人の方じゃないかって思うわ

513 :日曜8時の名無しさん:2014/08/29(金) 22:31:49.34 ID:BQ3wHdZu
次回から面白さが
逆転するのか?

514 :日曜8時の名無しさん:2014/08/29(金) 23:49:12.61 ID:kVsNlGjP
>>513
えっ?

515 :日曜8時の名無しさん:2014/08/29(金) 23:55:50.45 ID:B+utnypf
>>505
義昭公ってどの大河、どのドラマでも軟弱公家みたいな人物で
描かれてるね。実際は兄の将軍が惨殺されて自らも命を狙われる境遇から
脱出して諸国を渡り歩き、信長のおかげとはいえ将軍となり、秀吉が関白
になるまでは形式上将軍であり続けて武家最後の准三宮までなって
余生を楽しんだからけっこうたくましくてあの時代では勝ち組だと思う。

516 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 00:14:30.97 ID:UuFYSD1+
>>515
義昭のアレ化は『秀吉』の玉置浩二からだw
それ以前はほとんど空気

517 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 03:00:53.19 ID:dPb0WuJx
渡辺謙の「おやじの背中」は一桁だって
やはり政宗の高視聴率って時代背景によるところが大きかったのでは
今だったらあんな数字獲れないでしょ

518 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 07:49:08.86 ID:mSZwIvW3
おちゃこは最終回まで出てくるけどもう一人の侍女は今日までだな

519 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 08:12:03.51 ID:cfPtWzyT
自分は官兵衛も独眼竜方式で初めは播磨をがっつりやってもいいと思ったクチだけど、
それだとかえって視聴率取れなかったかねぇ
史実見ると播磨も複雑だけど面白いよ
三傑とか有名人出てこないと今は誰も見てくれなくなっちゃった?

520 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 08:14:52.06 ID:RAD/GQUf
>>518
真田太平記の時も途中で退場したね

521 :日曜八時の名無しさん:2014/08/30(土) 08:19:30.87 ID:XeklSfkC
>>513
軍師官兵衛「秀吉のたくらみ」
独眼竜政宗「弟を斬る」
タイトルを見て惹かれるのは、「弟を斬る」ですよね。
弟には野心がなさそうに見えるし、何も斬らなくとも良いではないか・・・

522 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 08:21:28.20 ID:p2VCuub1
弟には野心がなくても、反政宗派に担がれるおそれあり。
ま、それがかわいそうなところなんだけどね。

523 :日曜八時の名無しさん:2014/08/30(土) 08:24:06.05 ID:XeklSfkC
>>515
『信長のシェフ』での義昭公は、結構勇ましいところを見せましたよ。
挙兵して秀吉の大軍と戦い、最後まで抵抗していました。正名僕蔵が良かった。
秀吉が関白になるまでは将軍だったのですか。その辺りがいまいち分からなくて。

524 :日曜八時の名無しさん:2014/08/30(土) 08:26:59.32 ID:XeklSfkC
>>522
最上の伯父さんが弟を担ぐ気満々ですよね。
最上義光はどうして政宗の事が嫌いなのでしょう?

525 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 08:34:40.79 ID:mSZwIvW3
>>520
初恋の相手だね
あの話は原作で読んだ記憶がないからドラマオリジナルだったんだろうな

526 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 09:03:32.82 ID:Shf1Vg1/
>>523
秀吉の関白が天正14年(1586)で義昭公は天正16年(1588)まで権大納言で
征夷大将軍であることが公卿補任に書かれているから関白政権と幕府が
2年間並立してるね。

527 :日曜八時の名無しさん:2014/08/30(土) 09:23:34.13 ID:XeklSfkC
>>526
ありがとうございましたm(__)m
二年間、二重に政権があるような状態だったのですね。
実質は関白の天下だったとは思いますが。

528 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 10:37:33.46 ID:v0g2jiKB
>>519
それがな、播磨時代でも三傑は出て来るんだよ
1569年に秀吉率いる織田軍2万が但馬・播磨に侵攻してきて、官兵衛は織田方の龍野赤松氏と戦って撃退してる。青山の戦いと土器山の戦いがそれ
それがドラマでは「官兵衛が最初は織田に抵抗してた」事実がなかったことにされて、播磨時代と三傑が無関係であるかのように描かれた
反信長だと視聴率が取れないって判断だったんだろうね

529 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 10:45:47.96 ID:5Ll3i3BU
>>528
そこだよそこ
普通に面白くできる素材だと思うんだよね
最初敵として書いた方が信
長のキャラもより立つと思うし、
信長を描くことが官兵衛の描写にも繋がって話の本流が太くなってすっきり見やすかったんじゃないかと思うんだよ

530 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 10:49:05.22 ID:61lzc3uv
昨日、bsで政宗やってたから見たけど、
江戸のコメは仙台米、100万石

っていってたのにその後の飢饉で仙台藩大量の餓死者、人間共食いって。
領民を大切にしてなかったんだなあ。。。

531 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 10:51:48.82 ID:61lzc3uv
あ、bstbsの政宗特集みたいな番組。

官兵衛は倹約ケチ、政宗は浪費家。どっちもどっちだとおもったわ。

532 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 11:00:57.12 ID:61lzc3uv
ttp://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1258353808/l50

調べてたらこんなスレが。政宗イメージ完全に壊れた。
拡大解釈もいいところ。
捏造大好き仙台市民。

533 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 11:28:00.80 ID:cfPtWzyT
仙台藩領民はかつて伊達家に搾り取られて苦労した
だから今は政宗公政宗公と持ち上げて観光の目玉にして食い物にさせてもらってる
何が悪いのでありますか!

534 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 11:41:26.01 ID:7TiGKFZk
官兵衛マンセー出来なくなった途端に政宗本人を批判するクズ

535 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 11:43:21.76 ID:nZYK6n+9
官兵衛はある種漫画チックで
分かりやすいドラマだろ

536 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 12:48:19.44 ID:mSZwIvW3
政宗ファン 暴れん坊でマザコンなDQN武将を半分笑い者にしながらドラマを楽しむ
官兵衛ファン 軍略に長け家族思いな優等生武将をマンセーしながらドラマを視聴

537 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 21:32:33.46 ID:nZYK6n+9
今日のは演出的に一番面白くなり得る回
というかそれが問われる回
狂気狂乱の地獄絵図を見せてほしいところだが
高視聴率ホームドラマにはそこまでは望むべくもなく
悲劇性において物足りなさは否めない
毒に気づく政宗の何事かという表情は秀逸だったが
そのまま怒涛の非情な成敗劇に突き進めば良かったのに
緊張を削ぐキタとめごの会話
小次郎を泣いて斬るぐらいだったら家臣に処分させれば良かった
(だいたい本人が斬れるか。あんな可愛がってたのに)
非道さにおいて見劣りがする
と不満はあるが、戦よりは家庭内揉め事の方が盛り上がるこのドラマの面目躍如?

538 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 21:39:51.51 ID:nZYK6n+9
つまり政宗が小次郎を斬るには
それなりのドラマ的盛り上がり、説得力が必要
ま、でもこんなもんだろうけどw

539 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 21:40:36.64 ID:l3zI1XFo
>>537
弟だから、自分が斬ったんだろ

540 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 21:44:46.05 ID:233q9Mqt
>>537


        ___      __
        /     \   (fつ)
     /   /    \\   |j′
   /    (●)  (●) \  O
    |       (__人__)    |    ___________
   \      ` ⌒´   ,/    | |             |
__/           `ヽ      | |             |
| | /   ,.            i      | |             |
| | /   /         i | .     | |             |
| | | ⌒ ーnnn        | |    |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

541 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 21:49:52.16 ID:nZYK6n+9
白扇を取らせる
ナレが気分を削ぐ
実況かw

542 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 22:14:20.84 ID:IQg5tFVv
この土日は村田雄浩祭りだなwww

543 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 22:37:00.48 ID:nZYK6n+9
呼んでもすぐには参じない綱元w

544 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 22:52:15.05 ID:F/zAlvtg
独眼竜政宗の再放送も見てますが
昔の大河の方が・・・と言っている連中が嘘だということがわかりました。
全体的に現在の役者の方が全然上手いよ。
たぶん昔の思い出と重なって美化されてるだけ

545 :日曜8時の名無しさん:2014/08/30(土) 22:59:16.03 ID:nZYK6n+9
家臣に言われてコロコロと意見が変わる政宗だが
毒を盛られて後の感情の変遷が見せ場だと思うが
怒りやその後にくる冷徹な処断、弟を断罪することの葛藤など
物足りないな

546 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 00:06:05.37 ID:Owok0Hpb
綱元の進言で弟成敗を決意するが
これは話し合いじゃなくて
政宗の口から出て来るべき
心中渦巻く憤懣が冷酷な形として自ら出てくる方が劇的

547 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 00:27:40.59 ID:B3g54kyV
トリカブトって戦国時代からそう呼ばれてたの?なんか違和感

548 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 03:22:39.18 ID:KX82G93j
>>528

これ何が悪いかというと守護赤松家がなかったことにされたこと
青山・土器山の戦いは大河の話のような小規模の戦いではなかった

549 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 10:23:31.98 ID:fIYQy7Pb
官兵衛は初回からずっとスタッフに対して「お前ら数字欲しくないのか?!なぜそうしちゃうんだ!」という気持ちがずっとある
もったいない、実にもったいない

550 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 12:45:28.49 ID:743kXKAU
>>527

http://imepic.jp/20140831/458380

551 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 13:32:33.32 ID:yBxZz66h
>>550 自分は527じゃないけど

秀吉は従一位関白太政大臣
足利義昭は征夷大将軍といえど、従三位か・・・
全然違うな

552 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 13:46:55.40 ID:6p4w0vBk
島津が山賊みたいで抗議殺到

553 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 15:45:19.27 ID:B3g54kyV
一豊のときも長宗我部も似たようなもんだった

554 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 17:30:14.02 ID:1t9cpMkQ
伊達も山賊かキチガイみたいなのばかり

555 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 19:46:04.79 ID:Owok0Hpb
いつの間にか官兵衛も
政宗同様毎回同じものを見てる感じになってるなと
思ったら
秀吉の変容でまた一波乱あるのか

556 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 20:11:37.54 ID:BCK+LF92
久しぶりに独眼竜正宗を見たけど
最近の大河だと思ってた正宗が、結構、もう大昔なのね
画像は汚いし、セットはしょぼいし
今との映像技術水準の圧倒的な差を、改めて思い知った

557 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 20:15:26.27 ID:BCK+LF92
わしはもう、アラフィフのジジイで
昔の大河と言えば、子どもの頃見た国盗り物語とか
黄金の日日とか、草燃えるとか、獅子の時代で
独眼竜正宗は大学生時代だったので、つい最近の大河という気でいたのだが
古くさい映像・しょぼい画質を見て
改めて自分の青春時代が既に大昔だったんだなあとオモタ
時代はどんどん進歩してるな

558 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 20:42:46.73 ID:cGK1zEet
>>556
あーきもっ 加齢臭がひどい

559 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 20:56:44.02 ID:B3g54kyV
村田さん、昨日まで肌ツヤツヤだったのに一日で老けたな・・・。びっくりしたよ (´・ω・`)

560 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 21:09:19.27 ID:4I5e0Xkp
今日はリーダー見てたわ
面白くなった?

561 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 21:12:10.60 ID:B3g54kyV
どこに重点を置いているのかはっきりしない。典型的な つなぎ回だったよ

562 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 21:24:03.11 ID:Owok0Hpb
そりゃ秀吉との軋轢の始まりだろ

563 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 21:26:36.45 ID:DPM/qibv
家康のオヤジ殺す→ご舎弟様を斬れ→経清先に行くぞ→本領安堵は間違いなかろうな

564 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 22:42:19.80 ID:E7q7CN3/
今度は高山右近のマニラへの道が始まるのか

565 :日曜8時の名無しさん:2014/08/31(日) 23:27:36.07 ID:ZPIGdVGO
前半戦は村重で、まさか後半戦は右近なのか

566 :日曜8時の名無しさん:2014/09/01(月) 02:12:08.85 ID:IN/ee13w
独眼竜は八百人斬りとか弟を斬るとか政宗の汚点となりそうなところもきっちり描いてるな。
官兵衛で対宇都宮鎮房がこれからどう描かれるだろうか。

567 :日曜8時の名無しさん:2014/09/01(月) 07:50:36.82 ID:nIpKezgp
>>566
観てるほうも鬱になりそうなくらいキッチリやってくれるよ

568 :日曜8時の名無しさん:2014/09/01(月) 08:40:58.53 ID:LtbDxOYH
>>566
きっかけは長政にするとしてもきっちりやるんじゃないかと予想
村重描写を見ても登場から追いつめられて謀反に走るまでは共感もできる人物に描いてるが、
有岡逃亡後は突如突き放したようにクズ描写に(史実はもっとクズだったようだが)

569 :日曜8時の名無しさん:2014/09/01(月) 08:49:35.67 ID:8hkd90YM
ここってなんで官兵衛アンチだらけなの?
このスレいるのか?

570 :日曜8時の名無しさん:2014/09/01(月) 09:39:24.79 ID:Mk6X9FjZ
>>569
マンセーもいるよ。
スルーされてるけど。

571 :日曜8時の名無しさん:2014/09/01(月) 10:06:55.61 ID:lxQZR8C6
ナレで終了の八百人斬りをきっちりやったとは、、、

572 :日曜8時の名無しさん:2014/09/01(月) 10:26:43.20 ID:TKvN/Bhm
>>571
江夏が左手で殺しまくっただろ

573 :日曜8時の名無しさん:2014/09/01(月) 10:33:01.34 ID:z6DZns9M
それ800人の百姓殺しじゃない
タイトル詐欺

574 :日曜8時の名無しさん:2014/09/01(月) 11:38:10.37 ID:IN/ee13w
>>571
きっちりやったと思ったのは実際800人斬る場面自体ではなくて
そこまでのいきさつだとか、斬ったことによる効果が語られたこととか。
最近の大河だと主人公に都合の悪い歴史は他の誰かのせいにされたり
従来とは別の解釈で主人公が悪くならないように描かれたりするから。

>>569
官兵衛も毎週楽しみにしてるよ。
ただ単純に宇都宮鎮房がどう描かれるだろうかと思っただけだったんだけど
アンチと思われて不快にさせたならごめんね。

575 :日曜8時の名無しさん:2014/09/01(月) 11:43:41.91 ID:lxQZR8C6
334 名前:日曜8時の名無しさん[] 投稿日:2014/07/19(土) 12:24:24.71 ID:CLWJ7l68
侍女誅殺は女の戦いによる美談に化け輝宗政宗はなぜかノータッチ
八百人斬りはなんとナレのみのタイトル詐欺で終了
衝撃の父親殺しは文字通り二本松の横やりが入りなかったことに
お東はいつもいつも男の政治に口出し、めごは出陣となればあなたご無事でとダンナと抱き合う
朝鮮出兵の際は無益非道さを訴え戦は嫌じゃーとフェミ全開
怒鳴ってばかりの政宗は人取橋では何一つ戦略を示さず気合い入れれば何とかなるさエイエイオー
現場ではあれほど家臣領民に責任をもてと父から諭されていたのにまた白兵戦おっぱじめ
ところがところが気合いでなぜだか3万の敵を撃破できちゃった自分は一人前の武将に成長したのだと

576 :日曜八時の名無しさん:2014/09/01(月) 14:11:18.63 ID:7ja6NLrd
官兵衛「日の本に王は二人もいらぬ」
政宗「天に太陽は二つもいらぬ」

似ているような台詞。でも官兵衛の方は配慮が足らない。と言うかワザと???

577 :日曜8時の名無しさん:2014/09/02(火) 08:51:12.45 ID:gnNRLOka
たまたまだろうけど最近村田さんをめっちゃ見る

578 :日曜8時の名無しさん:2014/09/02(火) 13:09:49.54 ID:S0LC6YdE
何かのエピをきっちりやるとかやらないとか
主人公を悪く描くとか良く描くとか
どうでもいい
ドラマになってるかなってないかだ

579 :日曜8時の名無しさん:2014/09/02(火) 13:35:35.92 ID:pkYYefRd
こないだの秀吉はまさに竹中直人のネタのまんまの
「笑いながら怒るおじさん」のオンパレード

580 :日曜8時の名無しさん:2014/09/02(火) 14:38:07.99 ID:erU0NAy8
あれだけ脚本も演出もゴミだと、竹中直人がアドリブでやる部分も多くなるだろうな

581 :日曜8時の名無しさん:2014/09/02(火) 15:26:10.52 ID:GwowofZb
前に、二日酔いで吐きそうになりながら一回呑み込んでまた上がってくるみたいな酔っ払い演技もなかった?
おねに浮気を問い詰められるとこでw

582 :日曜8時の名無しさん:2014/09/03(水) 19:01:29.20 ID:b0YVz0WH
ほんと官は糞ドラマになり下がったな

独眼竜おもしろいなやっぱ

583 :日曜8時の名無しさん:2014/09/03(水) 19:21:35.83 ID:XmoKIqAI
竹中さん晩年の秀吉をきっちり演じるの楽しみにしてたんだってね
あんな脚本だなんて思ってなかったろうに…気の毒

それはそうと
>>575 ← だまらっしゃい!(左月バージョン)

584 :日曜8時の名無しさん:2014/09/03(水) 19:48:03.22 ID:ERusXxYD
チロリンチロリンニャーゴ
ブーメラン
戦国ホームドラマ

585 :日曜8時の名無しさん:2014/09/03(水) 21:45:57.42 ID:b0YVz0WH
ほんと、史上最大がっかり大河かんべえ

やっぱ独眼竜に勝る大河はないな

586 :日曜8時の名無しさん:2014/09/04(木) 00:09:17.78 ID:ZNBRtBta
独眼竜に勝る大河はない

この手の感想を信じて再放送をみたら見事に期待を裏切られたクチだわ

587 :日曜8時の名無しさん:2014/09/04(木) 00:31:08.06 ID:A59o2EyT
>>586
どんな感じを期待してたの?
「黄金の日日」?
「獅子の時代」?
「徳川家康」?
「武田信玄」?
「太平記」?
「毛利元就」?

588 :日曜8時の名無しさん:2014/09/04(木) 00:45:50.66 ID:ZNBRtBta
老人じゃないから列挙されたやつのほとんどを知らないが、
近年大河でそこそこ面白かったやつらと大差なくねえ?という感想
風林、官兵衛、八重、清盛、功名、etc

589 :日曜8時の名無しさん:2014/09/04(木) 05:45:47.97 ID:A59o2EyT
自分は、そのなかで政宗や上で挙げたのと同格だと思えるのは
風林火山と功名が辻だけかな
風林火山は武田信玄よりもおもしろかった
功名が辻は上で挙げて無いけどおんな太閤記の方がおもしろかった
と思う

590 :日曜8時の名無しさん:2014/09/04(木) 08:47:57.20 ID:5dd3Fg9p
精密機械清盛は異質すぎて往年の大河を好むジジババたちの拒絶反応を生んでいる
官兵衛は雜なところがめだつが政宗ほどではない。昔は良くも悪くもおおらかだった
政宗は面白いつまらない名演技が見られる以前に
実はホームドラマだったもんで奥州戦国絵巻を期待したご新規さんを失望させた
とにかく世界がちっちゃい、ダイナミックな展開を欠く、今の大河がバッシングされる要素がてんこ盛り
眼科・精神科へは行きませんから悪しからず

591 :日曜8時の名無しさん:2014/09/04(木) 08:56:05.87 ID:epseP8tL
見るのをやめて退場したら?

592 :日曜8時の名無しさん:2014/09/04(木) 11:44:03.40 ID:t5tWQ2my
大河視聴歴30年だけど、「独眼竜政宗」はトップ3に入る面白さ。
ただ、50話中のラスト5話は間延びした感じで、全47、48話くらいにしておけば
もっとよかったと思う。

593 :日曜8時の名無しさん:2014/09/04(木) 14:17:20.04 ID:A59o2EyT
原作無視して奥州戦国絵巻www
自分的にはものすごく見たいけど、それ、本気で作ったら視聴率取れないよ
理由は自分が結構好きな作品「炎立つ」の視聴率
やっぱりみんな知らない地域の話はついていけないんだろな
因みにこれが好きな理由は別にナベケン出てるからではなく、あの地域が好きだから
「草燃える」でも「武蔵坊弁慶」でも「義経」でも平泉滅亡の回は胸がつまる思いがした
だから「アテルイ伝」にはちょっとがっかり。もっと考証しっかりして欲しかった。大沢たかおは嫌いじゃないけどね

594 :日曜8時の名無しさん:2014/09/05(金) 07:40:24.28 ID:RW6Kb7Us
やっぱ岩下志麻うまいわ

595 :日曜8時の名無しさん:2014/09/05(金) 09:38:20.84 ID:iy6PEkaC
>>593
アテルイは考証以前に原作まる無視がいかんかった
最近のオリジナル大河が問題視されてるのは脚本家が歴史を調べるところから始めて、
0から構成展開を考えなきゃならないという負担がマイナスにつながってるんじゃないかということなんだが、
そこを補う原作があったのに内容を全く無視して作ったところが

596 :日曜8時の名無しさん:2014/09/05(金) 12:17:13.16 ID:nwsFP/p6
フィクションである歴史小説がもつ時代的制約、構成の難点、史学の成果からの乖離等をそのまま引き継いで
原作がーのデメリットを露呈してしまったのが独眼竜ってことなんだな
その後の作品のようにジェームズオリジナルでやれば良かったのに

597 :日曜8時の名無しさん:2014/09/05(金) 12:49:02.09 ID:vdYJIpx/
>>595
官兵衛の脚本家も「陽だまりの樹」で原作完全無視した実績ありだしね

598 :日曜8時の名無しさん:2014/09/05(金) 13:25:52.29 ID:EuePOEUk
>>597
お品が女郎になってしまったの見たときにゃ・・・・(# ゚Д゚)

599 :日曜8時の名無しさん:2014/09/05(金) 13:34:12.55 ID:6Mex0mXZ
陽だまりの樹ねー
チョコッと見たけどつまらなそうだったな
手塚ファンとしても興味を引くものじゃなかったが
そのていで官兵衛見たら序盤はともかく
意外に良くなってきたな
今また若干退屈な感じ

600 :日曜8時の名無しさん:2014/09/06(土) 19:17:07.35 ID:D8vAuIGd
ナレーションによる「御礼」の解説
政宗による「『返上』ではなく『お引き渡し』」(要するに言い訳だけどww)
分かりやすくていいよね
官兵衛もこういう「言い回し」についての解説をすればいいのに

601 :日曜8時の名無しさん:2014/09/06(土) 19:32:42.70 ID:GkPsQOH1
ある意味今日のは今までと違った趣と面白さがあったな
勝新秀吉らは単発で出るとなんてことはないが
地方大名が段を踏んでそこに近づいていく様は緊張をはらんでる
まるで大会社の地方支社長が本社の幹部らに
引き合わされる時の緊張感
前田利家ら、錚々たるメンバーと言われると
官兵衛や他の大河で見るよりホントに錚々と見えるw

602 :日曜8時の名無しさん:2014/09/06(土) 19:42:10.35 ID:GkPsQOH1
政宗の分かりにくさというか
わずらわしさ、マズさは
ナレとセリフの齟齬
それもサラッと過ぎてしまうから始末が悪い
お東は最上を追放になったと言ったと思ったら
義光の庇護にあるとか
越後の方を遠回りする謎の行動をと言ったと思ったら
何故か家康の配慮の下にうんぬんとか

603 :日曜8時の名無しさん:2014/09/06(土) 20:03:05.29 ID:D8vAuIGd
お東が最上追放、なんてどこで出てきたっけ?
もう一回録画で確認するか…

「謎の行動」のナレはもう視聴者的には
「これ、家康の入れ知恵だろ?絶対そうだろ?(ドキドキ…)」っ感じだよね
本放送当時家族で見ながら、家康との対面シーンでその台詞が出てきたとたん、
家族一同「やっぱりねーwww」って爆笑した

604 :日曜8時の名無しさん:2014/09/06(土) 20:45:59.77 ID:GkPsQOH1
家康との関係とか
これまで描かれてきたっけ

605 :日曜8時の名無しさん:2014/09/06(土) 20:50:20.69 ID:GkPsQOH1
白扇を取らせるとか
イチイチ、ナレで説明して場を白けさせるぐらいなら
他の表現を取ればいい
つかそういうのを経て今の分かりやすさに
なってるんだろう

606 :日曜8時の名無しさん:2014/09/06(土) 20:54:08.69 ID:ZEa7JYBE
>>605
う、う〜む
レベルの低いドラマにはレベルの低い信者がつくというのがよくわかる書き込みだ
まあ官兵衛の視聴率は超低空飛行なので日本人全体のレベルはさほど下がっていないということだろう

607 :日曜8時の名無しさん:2014/09/06(土) 20:55:16.66 ID:GkPsQOH1
津川が出ると場が引き締まるね
そこに大木実利家とか来ると東映任侠モノかと

608 :日曜8時の名無しさん:2014/09/06(土) 21:02:24.32 ID:GkPsQOH1
>>606
レベルの高い人は
イチイチ説明してくれた方がいいのかw

609 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 00:05:00.74 ID:WD1mz4l4
いちいちナレでスポークスマンだとか横文字の説明いらんわ。
現実にひき戻される

610 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 00:37:03.78 ID:yxRPaSML
注釈入れないから幼稚園児にでも分かる表現にするとか
アホな大河よりはマシだな

611 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 00:44:02.41 ID:/u/Sk/OW
ナレがひっかき回してる感じ
ドラマとは別人格だろうw
昔の時代劇とかほぼ説明なしで
ほったらかしでやってたけどな
分からなきゃ分からないで

612 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 07:05:16.28 ID:/u/Sk/OW
>>603
オレの勘違いだな
小十郎がまるでナレみたいに解説してるから
お東様を追放された最上が〜
てのがそのまんま耳に入ってたなw
ややこしい
つかこのセリフはこれで文章として合ってるのか?

613 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 07:35:24.08 ID:5iHviMqb
白扇ナレみたいのはほんと萎える
そもそも30年前のバブル期の視聴者〜視聴率40%ということはその辺のおじさんおばさん含む
は現代のバカな我々とは違って難しい文語を並べてもついて来れたんじゃないの?
独眼竜賛美者によると

614 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 08:38:52.61 ID:/u/Sk/OW
押しなべてナレや短い言葉だけで
事の成り行きを済ましてしまうこのドラマの弊害ってのはあるだろうな
あと、「返上」「お引渡し」のような機智によって
切り抜けてるようなエピも(或は単なる言葉遊び)
苦労して得た領地を取り上げられる政宗の瞬時の心情を
浮かび上がらせるにはピントが外れてる
精々が悔し紛れ

615 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 08:58:21.80 ID:/u/Sk/OW
要するに小田原参戦は
政宗にとって公に認められる機会、お披露目なのか
屈辱なのか死を覚悟したものなのか
焦点が曖昧
出たとこ勝負にしても

616 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 09:15:53.04 ID:e/DCSOiL
>>612
小十郎の台詞のことか
まあ、西郷は元々「だまらっしゃい!」みたいなのが得意分野で
静かな長台詞はあまり得意ではないかも
今回みたいにそっちが得意な林与一や津川が出てくると余計に感じる
>>613
「白扇」や「御礼」は言葉の解説ではなく作法の解説
もちろん当時も知ってる人も知らない人もいた
自分は当時高校生だから知らなかったけど親は知ってた
うちの親は、よく、葛西アナの解説が流れると一緒になって解説始めて、時にはドラマと関係無い話に脱線してたな
でも自分も弟も妹も嫌な顔しないでドラマ見ながら親の「解説」聞いてた
今、自分は政宗や官兵衛を見ながらドラマの妨げにならない程度に小学生の息子に「解説」してるしwww

葛西アナの淡々とした口調は現実に引き戻すどころか、時代劇慣れしてない子供には、親しみが感じられると思う

617 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 09:19:20.70 ID:e/DCSOiL
>>615
御披露目なわけないよ
ドラマちゃんと見て!
死ぬ気で出掛けて行くから小十郎は蔦にあんなこと言ったんだよ

618 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 09:36:41.18 ID:/u/Sk/OW
>>617
ちゃんと見てるから表現が曖昧だって
言ってるんだよ
>>601 に書いてるようにある意味現代的なのか

619 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 09:41:10.77 ID:Y+pgtBMM
葛西アナのきびきびした解説、好きだったけどな。
あれで、歴史に興味を覚えて大河に嵌った。
むしろこの頃のドラマの、画面見てたら誰だってわかることを
ナレーションでわざわざ説明してるほうがどうかと思う。

620 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 09:41:11.15 ID:CzBLyXAY
白扇なんて言葉と作法の意味を知らなくても
誰だって次のシーンでわかるだろ
逆にナレのお節介がドキドキ感を台無しにしてしまう
ナレや家臣の台詞でさっさと情勢の説明を済ませて
身内のホームドラマに力を入れるやり方は
面白くても物足りない
女主人公ならまだしも戦国男大河なのだから

621 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 10:09:40.40 ID:CzBLyXAY
政宗はみな言葉による直球ばかりで陰影を欠く
解説調の饒舌なナレがそれに輪をかけている
人物もほとんどが記号的で表現の幅は狭い
登場人物たちの性格づけが固定しているため
彼らが織り成す関係性もまた不変で発展性がない
一方村重と光秀については言葉以外のところでも内面を追っていた
しかし官兵衛が最近益々ド直球なのはいかがなものか
肝心の主人公が一瞬輝いただけで精彩を欠くのが惜しい

622 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 10:29:42.17 ID:/u/Sk/OW
ナレや言葉に頼ることで肝心の核になる表現が
おろそかになってるという
却って仇になってるってことはあるだろうな
昔の時代劇とか意味がよく分からないとこはあっても
面白さは十分伝わっていた

623 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 12:15:11.49 ID:/u/Sk/OW
錦織は雷蔵に似てるなw

624 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 12:29:52.12 ID:qvIkifUK
>>621
元々官兵衛周りがどうにも退屈で
信長秀吉光秀村重辺りのキャラ作りが面白いなと思って見てたけど
本能寺、毛利和睦、中国大返しでついに官兵衛が面白さに合流すると思いきや
合流したら全部がつまらない状態になってしまった感…
流石官兵衛

宇都宮の件はヒストリアの長政回の作り見ると
全部長政におっ被せて長政悪いダメ官兵衛全く悪くないにするんだろうなぁ

625 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 13:17:46.35 ID:/u/Sk/OW
官兵衛は幽閉がピークだろw
今後どうなるかは分からんけど

626 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 19:33:57.85 ID:ixvVwgRe
官兵衛=つばを飛ばす輝宗
長政=DQN度を著しく高めた政宗

627 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 19:48:16.31 ID:e/DCSOiL
永禄10年と11年生まれにDQNが多いのかな
現代のサカキバラ世代みたいな

628 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 20:56:31.52 ID:WTVrZ4Fn
官兵衛世代と長政世代の家臣、どっちも役者が若いんで
世代間のメリハリなくってごっちゃ。その点政宗ははっきりしとった。

629 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 21:40:13.03 ID:e/DCSOiL
バテレン追放令、小西無駄に下品にパニクりすぎ
領内一揆、黒田家臣一同無駄に下品にパニクりすぎ
伊達が3週がかりで騒いでた「小田原行く行かない」評定における家臣団のパニクりかたはもう少し品があった

630 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 23:48:49.63 ID:/u/Sk/OW
官兵衛は次は面白そう次は面白そうって
ここんとこそんな感じだなw
なんせいいキャラが減っている

631 :日曜8時の名無しさん:2014/09/07(日) 23:50:23.67 ID:/u/Sk/OW
顔のアップ、アップ
そのカット割りは悪くはない

632 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 00:04:13.31 ID:CRaN6ylq
死に装束の政宗はほとんど厚顔無恥の(失礼)ナベケン
そのままだな
イチかバチか感が足りない
次回対秀吉でどうなるのかは知らないが

633 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 00:26:48.18 ID:rdsBk/uL
家康「風流を演出しろ、と言っては見たものの、あまり頭よく無さそうだしどういう趣向で来るのか心配だなぁ。
でも受ける出し物出して来たら、あとで秀吉に『あれは僕のプロデュースです』って言っちゃおうw」

634 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 00:34:50.44 ID:yfX8JjLQ
死に装束の場面でてきたけど、あれ完全に山岡の創作な。

本当は田舎大名が中央の武将らに威厳を示すために、
公家衣装で家宝の刀を持参。

この白装束の逸話、嘘話が本当になってる今の日本。
韓国の竹島のようだ。

635 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 00:37:03.87 ID:yfX8JjLQ
自分は独眼竜政宗も好きなのだが、
どうもここは「官兵衛アンチ」が多いので理解しかねる。

636 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 06:58:05.48 ID:rdsBk/uL
ここで官兵衛叩いてる人が官兵衛本スレで好意的な書き込みしたり
政宗叩いてる人が政宗の本スレで好意的な書き込みしてる
ここはバトルを楽しむ趣向の場かと

637 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 07:39:57.04 ID:PT01R6hL
スレ立てた人には官兵衛叩きの意図があったかもしれないが、
実際には少し前までは独眼竜への批判と擁護ばかりで官兵衛は空気だったような
以前は官兵衛がクライマックスで盛り上がってるのに対して、
独眼竜は秀吉ら中央とも絡むことなく東北情勢ばかりで盛り上がりに欠けてたんで、
官兵衛の方が面白く感じてたんだろうな
最近では官兵衛が本能寺前後での盛り上がりが維持できず急降下
対して独眼竜は毒殺未遂で大きな盛り上がりを見せてからさらに秀吉との絡みに向かっていく展開で面白いところなんで、
以前とは逆転現象が起きているのでは

638 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 08:47:55.85 ID:2HMX68No
官兵衛に盛り上がりなんて一切なかったし、
実質小田原行くまでが、政宗の全盛期なんだが・・・

639 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 08:57:06.82 ID:YpQkOxnt
これは異な事を承る
政宗の胸中一点の曇りもありません

今後はこれの繰り返し

640 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 08:59:45.01 ID:PT01R6hL
そう?
幽閉救出や「ご運が…」エピの時はそれなりに盛り上がってたと思ったけどなぁ
自分は独眼竜の前半の馴染みがない東北情勢を伊達家ホームドラマで盛り上げて乗り切ったのはよかったと思うし、
官兵衛の播磨時代も大衆受けする要素をガンガン取り入れて見せていく姿勢は見習うべきと思ったけど、
ここで「東北は知らない人物ばかりでつまらない」とか「合戦がショボくてがっかり」という意見もずいぶん書かれてたから、
今の視聴者には通用しない手なのかなぁと思った

641 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 09:43:35.26 ID:z+GXiW3x
昔の視聴者の方がレベルが高かったということになるな

642 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 20:58:27.18 ID:CRaN6ylq
ここの書き込み的には官兵衛より政宗が人気あるがw
今のドラマはまー、面白いか面白くないかだけ
言っときゃ取りあえず済むってのもあるが
政宗は今と作りが違うからイチイチ根本から
言わなきゃいけないわずらわしさがある
ただ政宗ファンはそこんとこもない交ぜにして見てるようで

643 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 21:26:56.52 ID:rdsBk/uL
>>642
すみません
もう少し分かりやすい、日本人向けな文章でお願いします
いえ、煽っているわけではなくて、本当に主旨が読みとれないので

644 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 21:59:58.16 ID:CRaN6ylq
>>643
じゃ分かるとこと分かんないとこ言って

645 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 22:13:25.87 ID:2HMX68No
ぶっちゃけ全部意味不明

官兵衛に比べて政宗は糞だなっていう意図だけは読み取れたよ
でもその理由部分が日本語じゃねぇ・・・

646 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 22:17:53.86 ID:CRaN6ylq
そんだけ分かれば十分だ
つかいつも感想の中に織り交ぜてることだけど

647 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 22:27:28.47 ID:CRaN6ylq
つか真面目な話
単純に比較は出来ないって話よ
政宗ファンはそれが出来るから幸せだな

648 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 22:38:42.42 ID:rdsBk/uL
>>644
えーと、つまり

訳意
今のドラマは面白いか面白くないかだけが重要であるので
とりあえず(意味が通らなくても)面白い台詞を言わせておけばよい
政宗は今のドラマとは違うので、ひとつひとつ話の流れに沿った台詞を
言わせなければならないことはなんとも煩わしいことであるよ
ただ、政宗ファンはそのような煩わしささえも楽しんでいる様子であり、(それが私には)不可解であることよ

ですか?

649 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 22:52:31.32 ID:CRaN6ylq
>>643参照

650 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 23:04:51.93 ID:dtBl1wYe
お前ら、よく>>642が理解できるな。
凄いわ。

651 :日曜8時の名無しさん:2014/09/08(月) 23:15:05.29 ID:CRaN6ylq
ホンによく分かるな
オレも分からんわw
改めて
人気があるってのは政宗の方が書き込みが多いってことだ
そんだけ言葉を用いないと
つまり30年の時代の差、ドラマ文法の違いを翻訳しないと
同じ土俵に上がれないってことだな
なお分かりづらいか?w

652 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 00:14:09.45 ID:MVdmEZ7T
90年代の大河になると見てても違和感なく
最近の大河とふつうに地つづき的な感覚で見れるけど
70〜80年代の大河は演技だけじゃなく画面のつくりやBGMも含めて
「昔のドラマ」の文法でつくってあるから
作品が面白い面白くないは別にして
そこに引っかかると違和感がある視聴者(若い世代)はしんどい
そういいたいならわかる

653 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 00:24:06.90 ID:vtkfZ8uD
政宗のわずらわしさというか親しみにくさの1つは
誰それがと名前で出てきた時に
その人物が初出なのか既出なのか判然としない
当然その中では既知の人物のように扱われているが
その顔が浮かばないことには頭の中で物語が構成出来にくい
多分これを何回も見てる人たちでさえ
そこらへんは曖昧なんじゃなかろうかw
空中霧散してしまった名前の数多いこと
官兵衛の宇都宮のような人物も政宗だったら
顔を見せることもなく名前だけで処理されて
いつの間にか消えてることだろう

654 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 00:37:27.79 ID:vtkfZ8uD
>>652
その違いをイチイチ説明しながら
感想書かなきゃいけないから
言葉が多くなるってこと

655 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 02:39:13.01 ID:0tCVNcTN
>>653
そんなに面倒くさいか?
それぐらいの事は日常生活でもよくあるだろ

656 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 05:09:39.78 ID:346t78mK
>>642の訳意wがマジで>>648だとしたら
>>642は今のドラマをかなりなめてる
面白ければ意味が通らなくてもいいのかよw

657 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 07:19:44.20 ID:vtkfZ8uD
お前ら、よく>>648が理解できるな。
凄いわ。

658 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 07:23:14.57 ID:/YTEhBtR
不自然な現代語訳ワロタ

659 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 07:30:53.92 ID:vtkfZ8uD
>>655
そりゃあんた健忘症だろw

660 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 07:55:46.43 ID:o2nPf4n+
勝新と辺は先週のあのシーンが初対面だってよ。

いちいち粋なんだよなー

661 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 09:30:32.20 ID:L803RdcL
昔、見た覚えのある政宗
覚えているのは
「凡天丸も、かくありたい」という名台詞だけだな

662 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 13:17:20.78 ID:g50Puzu9
正直、独眼竜の頃のジェームスが脚本書いた官兵衛を見てみたい気がする
90年代の大河なら80年代以前の大河より見やすいという人には吉宗見てもらいたいな
それでも合わないと感じるならジェームス大河が性に合わないのかもしれない

663 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 14:21:54.91 ID:346t78mK
>>653
よく読むと何気にとんでもないこと言ってくれてるね

>多分これを何回も見ている人たちでさえそこらへんは曖昧

ファンをなめるな!全部覚えているよ

664 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 14:27:24.23 ID:346t78mK
>>660
初対面というか、謙さんが楽屋に挨拶に行ったら鏡を見ながら後ろ向きで
「小田原で会おう」

665 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 14:30:53.03 ID:3nXKiu0C
>>663
その人、健忘症だからw

666 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 14:46:04.54 ID:Mk8HrDGT
30年と言えばまだJリーグもなかったし 野球選手がアメリカへ行くなんて有り得なかったし
携帯電話もパソコンも普及してなかった かなりの昔だからな〜 ドラマもまあ変化していないほうがおかしいわ 現在と同じだったらそっちの方が違和感あるわな

667 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 18:53:08.48 ID:vtkfZ8uD
政宗のドラマ文法の翻訳、解体、説明というのは
取りも直さず政宗ファンへ向けてのものっちゅうことになるだろう
87年当時はそれで通ってたかもしれないが2014年では通用しないドラマ作法を
87年でドラマ時間が止まったままの人たちに
2014年から語りかけるw

668 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 19:38:58.10 ID:zDPofa1v
>>666
ワールドカップもテニスのグランドスラムもメジャーリーグも夢のまた夢だった時代だからね

669 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 19:56:52.98 ID:346t78mK
同じ原作の「徳川家康」と
同じ脚本の「八代将軍吉宗」と「葵徳川三代」と
一年違いの「武田信玄」を見れば
原作、脚本、放送年代の何処に馴染めない要素があるのかわかるんじゃない?
あと謙さん出演の「炎立つ」「北条時宗」
姐さん出演の「草燃える」「葵徳川三代(上にあるなw)」
も見れば役者に馴染めないのかどうかもわかる

残念ながら山岡荘八の「春の坂道」はテープ現存してないみたいだね

670 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 20:10:44.23 ID:TAAJOFED
政宗は、母お東の方との確執、秀吉や家康という巨大な壁との対峙という普遍的テーマをもっているから
今でも通用する。tドラマとは、内的外的葛藤を描くものだから。
一方、官兵衛は、軍師としての何を描くのかはっきりしない。三国志の諸葛孔明は、魏や呉の軍師と対峙するとだけでなく、
最期は自ら軍を率いて北伐を行う。官兵衛のライバル軍師とかとの軍略競争とかがないと面白くならない。

671 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 20:23:19.97 ID:/YTEhBtR
>>666
でも60年前の黒澤映画は説明不要の面白さなんだがな
80年代は映画も不作だったのは確かだけど

672 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 20:50:34.99 ID:vtkfZ8uD
大河ドラマは時代劇のルーツとは異質な
NHK独自のテレビ時代劇スタイルを維持し続けてるからな
日曜8時のお茶の間向けという制約もあるだろう
ここ数年は少なくとも見た目にはテレビっぽさから
若干解放されてる感はあるな

673 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 20:56:14.48 ID:/YTEhBtR
>>672
ヒント:第一作

674 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 21:09:36.24 ID:Sfx+zDeE
ドラマとして単純に出来が悪すぎる官兵衛を
日本語不自由な奴が擁護してて笑った。

確かに幼稚園児並みの頭なら上に感じるかもしれない

675 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 21:23:58.62 ID:g50Puzu9
黒田官兵衛にも面白く見せられるエピソードたくさんあるのに
「あ〜なんでそれ取り上げないかなぁ」「そこもっと広げれば面白くなるのに」「そっちはこっちに上手くつなげられるのに…」
みたいなのが多くてわざと大衆受けする展開を避けてんのかい!という気持ちになる
素材がもったいないんだよなぁ

676 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 21:50:57.76 ID:qTxCmMGH
>>653
確かに、佐竹とか、相馬とか、蘆名とか、三春の母とか、
重要な相手には違いないんで、しょっちゅう会話には出るんだけど、
地図以外に一回ぐらい人物が出てきたっけ?
ってことはあるなあ。

677 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 21:59:57.20 ID:G0VvjDG2
独眼竜を無条件礼賛しては官兵衛に頓珍漢な因縁をつけて(95%)全否定し続ける
某ブロガーグループのメンツはそうすると幼稚園児にも及ばないサメの脳味噌ということになりますね

ここでも官兵衛スレでも大活躍してる方々です

678 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 23:14:40.82 ID:vtkfZ8uD
>>653
更に書くと
印象として、今出ている人物たちは(主に家臣とか)政宗とどういう関係だったっけ
という今更ながらの疑問w
人物の描き込みが薄いということから来ているのはもちろんだが(ほぼそれに尽きるのだが)
登場時でさえおざなりな紹介で(もしくはそれさえ無かった)済まされてる印象
ほぼみんな親戚だと思ってればいいのかw(或はその他大勢扱い)
小十郎以外は進言するのみで大したエピはない
主要キャラの成実でさえ

679 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 23:32:15.11 ID:ONMB2QJx
吉宗はまだ見ていないが、葵はとりあえずオンデマンドで総集編だけ見た。
これだけで判断するのは失礼だが、視聴率では及ばなかった政宗より、内容的には優れているのではと思った。
おそらく吉宗はいっそう充実した大河だったのでは。
ジェームズ氏は、戦国よりも平和な時代の人間模様をぶ厚く描くことのほうが得意なのではないか。
動乱期の複雑で多面的な歴史を立体的に組み立てるのは苦手。しかしその分、個別の人間関係(親子、兄弟、家臣等)
についての描写と、饒舌ともいえる一つ一つの台詞が充実しており、おおいに視聴者を惹きつける。
逆に暗喩表現のようなものは得意ではない。そんなタイプの脚本家だと思う。

680 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 23:46:52.09 ID:Pli6iWne
伊達政宗ってなんか活躍したの?って思う。
東北の田舎ばさら大名じゃん。

681 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 23:48:26.55 ID:Pli6iWne
吉宗、中村梅雀がよかった。

682 :日曜8時の名無しさん:2014/09/09(火) 23:59:08.89 ID:5Ftk8w1J
>>680
なんか活躍したの?って思うようなヤツの人生を面白いドラマにするのは脚本家の腕の見せどころ

683 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 00:03:48.00 ID:Ficx3kof
>>682
官兵衛『…!』

684 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 00:04:09.99 ID:XeSy6T7Z
脚本家が政宗に
大して思い入れがあるように見えない

685 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 00:09:53.77 ID:XeSy6T7Z
2年前の正月にやってたチラ見した「白虎隊」
大人な西郷、大人なドラマに見えたけど
ジュテームジェームズの

686 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 06:35:44.26 ID:cFOQo54D
>>679
暗喩表現は主に下ネタシーンに発動される
近親相関事後しかり大野治長の平伏しかり

687 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 08:39:20.46 ID:XeSy6T7Z
ここ政宗ファンが多い割に
何がいいのかの感想はほぼ皆無w
特に見せ場と思えるここ2話

688 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 09:39:35.34 ID:vXQZ/QUf
ジェームス脚本って上っ面のはったりだけで
論理的な緻密さのかけらもないよね

689 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 12:38:50.32 ID:tJnaaG2E
>>688
論理的な緻密さなんか視聴者の大半は求めてないから
そんな物に気を取られると不人気ドラマになっちゃうよ

690 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 14:46:18.50 ID:cFOQo54D
若い視聴者が政宗を煽るときに必ず
「戦国ホームドラマwブーメランw」と煽るが、これは最近の大河を「戦国ホームドラマ」と呼ぶ方が間違い
「戦国ホームドラマ」とただの「ホームドラマ」は別物。もちろん官兵衛はただの「ホームドラマ」
政宗のなかで描かれている家族の物語は陰惨な悲劇だが、それを一見さらっと乗り越えたように見せかけて、視聴者も悲劇を忘れかけた頃合いに亡霊の幻覚を見せる展開はよくできている
J三木は葵でも吉宗でも家族の悲劇を描いている
特に吉宗での御三家権力闘争(親戚間紛争)と紀州家内の内ゲバ(家族間紛争)は考証もしっかりしている。そして従兄松平頼雄の死の真相を知ることで家重の廃嫡を思いとどまるところもいい

691 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 15:58:20.78 ID:h/Ke6AiY
>>669
>残念ながら山岡荘八の「春の坂道」はテープ現存してないみたいだね

だから、原作「柳生宗矩」(のちに春の坂道を改題)を読んで
大河を見た気にするしかなかったw

692 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 17:54:31.37 ID:rHR6jeqe
ザ本格戦国ホームドラマ チロリンチロリンニャーゴ

693 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 18:23:42.74 ID:cFOQo54D
>>692
あんた実は秋吉のファンだろw
よかったな先週出番があってw

694 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 21:34:05.35 ID:vXQZ/QUf
>>689
要するにバカを気持ちよくする才能に長けてるってこと?
今度から政宗のこと戦国ポルノって呼んであげようか

695 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 22:56:46.74 ID:tJnaaG2E
>>694
お前みたいなバカを相手にしてないって事

696 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 23:15:42.95 ID:U4cRP73p
前半、中谷美紀の精神崩壊をあんだけ描いといて
ただのホームドラマ呼ばわりはないよ

697 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 23:19:47.11 ID:XeSy6T7Z
中谷は以前ほど見せ場がなくなったな
JINの時は名女優だと思ったけど
イマイチ使いきれてない
村重も半兵衛もいなくなって今は秀吉頼みかな
伏兵は誰か出てくるかな

698 :日曜8時の名無しさん:2014/09/10(水) 23:34:16.78 ID:XeSy6T7Z
官兵衛はホームドラマじゃないだろう
だいたいいつも家を空けてるから
単身赴任ドラマだろw

699 :日曜8時の名無しさん:2014/09/11(木) 07:16:13.51 ID:zgcf1uI/
>>695
パチンコ大河政宗

700 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 18:40:59.02 ID:dPQynQhe
まだ途中だけど
初めて感動したぞw
やっとドラマになった
前回と今回セットでまるで歌舞伎のような(知らんけどw)
役者芝居の面白さ
会津を奪われて振り出しに戻って再生の意気を上げる政宗

701 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 18:47:23.22 ID:dPQynQhe
我が子と遊びながら北条の処分を告げる秀吉w

702 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 18:50:48.66 ID:6pldtkEF
家康はやっぱり津川がいいな。
寺尾の家康は気持ち悪い

703 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 18:53:02.80 ID:dPQynQhe
奥田三成と樋口淀君の出会いがしらはまるでトレンディードラマ

704 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 18:57:01.84 ID:XA/YdEl8
竹中が赤ちゃんブチュ〜ッ( ´゚ 3゚`)や、飯を汚らしく食い散らかしたとしても
おそらく気にはならないんだけど、デブがそれをやると途端に画面が耐え難くなるんだよなあ

705 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 19:01:59.84 ID:dPQynQhe
しかし急に見違えるようにドラマになってる
猫の唐突な出現
紛うことなき秋吉久美子登場

706 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 19:02:36.79 ID:XA/YdEl8
寺尾の家康はふてぶてしさ以外、演出できていないんだよなあ・・・
三河武士がついていくような人的魅力をまったく感じない

707 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 19:03:55.74 ID:XA/YdEl8
陣内の棒読みがすごかった、秋吉久美子も相変わらず

708 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 19:17:27.21 ID:dPQynQhe
まだ見終わってないけど
最後にこんなのが待ってたとは
秀吉、小十郎、政宗独擅場(一人じゃないけどw)名場面

709 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 19:19:55.81 ID:9vQGc2t5
寺尾家康は味があるんだが家康に見えないのが難点
そこは勝新秀吉と同じ

710 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 19:21:10.34 ID:dPQynQhe
やっと見終わったけどw
これ多分政宗のベスト回だろう

711 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 19:26:06.33 ID:dPQynQhe
勝新は相変わらず自由奔放にやって
貫録だけで見せてるかと思いきや
最後に凄い芝居を見せてくれる

712 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 19:35:19.05 ID:dPQynQhe
政宗に続いて遅参の義光
「あの、政宗は打ち首?」の迷セリフに見られる
まるで歌舞伎(再度知らんけどw)のような面白さ

勝新、津川、原田名優揃っての芝居っ気たっぷりの名場面に
ナベケンも見違えるような緊張感溢れるいい演技を見せてる

713 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 19:45:01.93 ID:BL2Hs+wU
何から何まで昨今の糞大河は政宗の足元にも及ばない
と礼賛してるのをブログなどで見かけるがそうすると
ゴクミめごもじゅんこめごも秋吉ねこも沢口いろはも陣内秀次も真田忠輝も
子役政宗も中継ぎ政宗も江夏も
今の役者が逆立ちしても敵わない演技力を披露している
ということになるのか・・・
つか現役で活躍中のが大勢いるし古き良き時代の大河と言えるのかこれ
たしかに今回大物たちによる演技の競演は見応えあったが
全体的に役者のでこぼこがどうしても気になってしまう

714 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 21:46:42.90 ID:2PkJ7Xpj
今年の大河なら・・・・、、、


政宗が小田原に来るように説得したのも、、
政宗が白装束を着たのも、
政宗の命を秀吉が助けたのも、
政宗が砂金パフォーマンスしたのも、
政宗助かるの第一報を黒川城の愛姫に伝えたのも、
政宗の心を取るために秀吉に鎧兜をプレゼントするように進言したのも、
政宗から小十郎をヘッドハンティングしようとする秀吉を静止したのも、



・・・・・・・・・・全部、「官兵衛の策」でまとめちゃうんだろうな。間に2回ぐらい黒田家のファミリードラマを挿入して。

715 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 21:58:08.17 ID:9GsF+ZgV
そういうありもしないつまらない仮定で官兵衛を叩くようでは
独眼竜信者のレベルを疑われるよ

716 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 21:59:16.73 ID:dPQynQhe
ここは政宗ファンはいないのかw

717 :日曜8時の名無しさん:2014/09/13(土) 23:57:59.87 ID:dPQynQhe
シチュエーションとそこに押し込んだ役者メンバー
彼らの醸し出す織りなす芝居っ気オーラ
それにつられて書かれたとしか思えないような絶妙なシーンやセリフだな

718 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 00:05:33.63 ID:zrexwmhF
>>715ほんと同意。
>>716読んでみたがほぼいない。官兵衛叩きだらけ。

ここで官兵衛を叩く人たちの気がしれない。
政宗ファンの品格が問われるわ。

719 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 00:08:59.25 ID:gAbwhkz6
ちょっと前までは少しでも官兵衛の方が面白いなどというものなら袋叩きに
合いそうな雰囲気だったから、まだマシになったほうではw

720 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 00:17:17.30 ID:6f/PMD/p
迫力満点なことはもちろん認めるけど、俺はやっぱり勝新秀吉には抵抗あるな。
恰幅のよい風体だけではなく、聞き取りにくい発声も。恐ろしさが増しているというけど、アドリブの多用も含めて
歴史上の秀吉に迫ろうとする姿勢があまり感じられない。天性の芸能センスだけで圧倒しているという感じ。
その点、竹中秀吉の笑いながらの激おこは最高にはまってる。
フットワークも軽く動き回りながら、次第に暗闇に堕ちていく権力者秀吉を、草履取り時代から演じ分ける竹中も素晴らしいし、
秀吉のライフストーリーを追っていく細かい芸は、勝新には期待できない難度だと思う。
秀吉という複雑な人間に対して竹中が取り組む姿勢には、単なる直感だけではないひたむきな探究心を感じさせる。

721 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 00:22:40.55 ID:HN31Xs9y
少し前にここで「ドラマは画面に表現されたものがすべて」
と言ってた人がいたけど、あの人は今日の放送見てもそう思うのかな

勝の「芝居心があるのう」は、画面上の秀吉・政宗の関係と、画面の外の勝・渡辺の関係をリンクさせてはじめて生きる台詞
これが脚本通りなのか勝のアドリブなのかはわからないが、役者が自分自身の芸能界での社会的地位を利用してドラマを演出するのは、なかなか面白いと思う
やっぱりドラマは画面のなかだけで進行するものではないんだよ

722 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 00:24:14.22 ID:HN31Xs9y
>>720
主役の劇中での年齢差を考えればどちらも適役

723 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 00:32:03.95 ID:6f/PMD/p
悩殺されそうな色っぽい樋口淀殿は個人的に大好き。淀殿もこれが決定版というより、さまざまな淀殿を楽しみたい。
だから、小悪魔的な二階堂茶々淀殿もけっして悪くないと思っている。ブスだのなんだの酷い話だ。淀が絶世の美女だったとかは
ただの作り話にすぎない。ただ、いたずらに悪女風を強調するような演技はどうかと思う。もっと自然体で演じてほしい。
父母を信長とその後継者秀吉に殺され、消し去ることのできない恨みを抱きながら秀吉の元へと飛び込んでいく茶々の設定は、
なかなか優れもんだと感心している。樋口淀は魅力的だったが、こうした暗い過去を背負った女の厚みはなかった。
淀にも見られるように、恐れ多くもジェームズ脚本には、登場人物の内面に鋭く深く迫った例を見出すことができない
(お東も残念ながら記号的・定型的)。
官兵衛はあれこれ不満がたまってきているが、村重や光秀の内面描写には見るべきものがあった(官兵衛でないところが
残念)。

724 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 00:36:59.79 ID:HN31Xs9y
・「太閤記」で老年期が消化不良だった緒形拳が「黄金の日日」で演じた、腐れ落ちていく秀吉
・「秀吉」で老年期が消化不良だった竹中直人が「軍師官兵衛」で演じる、腐れ落ちていく秀吉
秀吉比べならばこの二つで比べるのが適当
「独眼竜政宗」の秀吉はあくまでも一世代若い政宗の隻眼に映った秀吉

725 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 01:00:40.96 ID:lxvjpGi4
この大河の凄いなと思うところの一つは、
チョイ役なのに無名の俳優ではなく、名の知れた俳優を起用しているところ。
宇喜多直家、清水宗治、池田恒興、大友宗麟、宇都宮鎮房、豊臣秀次等
予算が余っているのか知らないが、これは凄いと思う。

後、蜂須賀小六が従来の猪武者としてではなく、
きちんと秀吉の参謀の一人として交渉などで活躍してる。
それに比べて、秀長の存在は一体・・・。

それと、官兵衛のホワイト化って言っているけど、
最近の大河では十分ブラックに描いてると思うけどな。
これ超えるのは最初からブラックだった風林火山くらい?
新撰組!は悪事は基本土方の責任にして、近藤はいい子。油の公路も酷いものだった。
篤姫も和宮との確執に代表される出来事は全くなしだった、いい子篤姫に終始。
天地人は兼続の失態は全部消去して、いい人兼続だったスイーツ大河。
江も終盤の春日局との熾烈な跡目争いはほとんど無しだったスイーツ大河。
別に出演俳優が悪いのではなく、脚本の問題だがね。

それに比べれば充分、ブラックだと思うのだが。
本能寺を知った時の「殿のご武運が開けましたぞ」の後の
「そして、天下の為にございまする」の岡田の表情良かった。
ベテラン竹中直人との演技の駆け引き・・・。
実に良かったと思うんだけどな。

ちなみに岡田准一は、もっと悪く演じたいと思っているらしいが、
NHK大河の主役ではこれが限界だと、何かで言っていたな。

長文スマソ。

726 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 01:03:06.57 ID:46AWnP2Z
>>721
その全てのいい例が今日画面上に表れたと思うよ
感想は>>700以下に書いた

樋口淀は初登場の鮮やかな色気と遊び心に溢れていたし
今日の回は全てに渡って創造性と遊びの精神に貫かれていた気がする

727 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 01:16:39.70 ID:HN31Xs9y
>>726
創造性と遊びの精神
いい言葉だなあ。スタッフと役者さんが真面目に楽しんで作ったんだろうね
今、官兵衛では竹中さんがその境地にいそう

728 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 01:57:39.11 ID:46AWnP2Z
敵同士で叔父甥でいがみ合ってる
老練で狡猾な義光と新進気鋭の政宗が
中身の役者もまさにそのままに
天下人秀吉の前にかしずく図っていうのは面白いな
津川も加わってそれぞれタイプの違うつわもの役者たち

729 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 06:46:55.38 ID:6f/PMD/p
そこにいるだけで、存在そのもので周りをビビらせる勝秀吉
笑いながら怒る、笑っても目は笑っていない竹中秀吉

同じ怖い人でも、秀吉らしい怖さを放っているのは晩年になっても明らかに後者だと思う。

勝秀吉は、若き政宗が抱いた畏怖の心象風景とする捉え方はやはり苦しい。
老練最上でさえひれ伏す秀吉は、ドラマ上はっきりと「実在」している。
だとすれば、作中政宗がどうイメージしたかではなく、秀吉という個性のほうから
その怖さを見ていくほうが妥当であり、そこで上記の印象と相成った。

730 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 08:20:13.90 ID:46AWnP2Z
創造性と遊びに溢れた役者たちとそれに呼応するかのような
脚本で非常に充実した回だったと思うが
中でも特に心揺さぶられたシーンが2か所

会津に戻った政宗は戦国のつわもの達の洗礼を浴びて
そこを無事潜り抜けて、ホントに中身の役者も共に一皮むけたような
改めて再出発を誓って気勢を上げる姿は
今までにない清々しさと晴れ晴れしさと謙虚さを持ち感動を覚える

一転にわかに緊迫したシーンが秀吉の気まぐれによって
最後にもたらされるが
小十郎を領主にするという行き過ぎた提案による3者の反応
ひたすら辞退して忠君を示す小十郎
何も言わない政宗が却って緊迫感を高める
その緊迫感に見事に幕を引き収めるのが自らの上着を投げ与えて去るという
傍若無人で粋な勝新秀吉

731 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 09:43:21.86 ID:HN31Xs9y
小十郎スカウトのシーンの緊張感は勝新秀吉だからこそ
あれは竹中さんでは違う。竹中さんが羽織を投げても「ほっとする」だけで、勝新のような「一息つきながらもぞっとする」シーンにはならない
また、勝秀吉が政宗の「畏怖」という名のコンタクトレンズを装着した隻眼に映る秀吉、と解釈するのは飛躍し過ぎでは?とよく言われるが、そう思う理由がある
ネタばれになるが、後半で政宗や小十郎の台詞に秀吉が小柄であることを示唆するものがあり、だとすれば大柄なあの風貌はやはり心象風景ととらえると納得できる
ところで大河で秀吉の老年期を描くとき「老いにより痴呆が進行する」タイプと「権力を掌握したがゆえに良心が崩壊する」タイプがある
前者は「独眼竜政宗」「徳川家康」
後者は「黄金の日日」「おんな太閤記」
他に両者の複合型もあるが、「軍師官兵衛」の秀吉は「権力掌握による良心崩壊」タイプかと思う

732 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 09:48:43.54 ID:gxAPhizp
めごと抱き合ったシーンでの麗しい夫婦の会話

以前やったのと同じパターンだった弟の亡霊に苦しむ寸劇

甘ちょろい今の大河では出来ないことを昔の大河は遠慮なくやってたらしいが
あの世でも一緒、何万年もお慕い申し上げますみたいな臭い台詞や陳腐な作中寸劇は
たしかに今日ではなかなか真似できない昔を感じさせるものだった
他は非常に良かっただけにこういうのはちょっと萎える

733 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 10:13:58.47 ID:gxAPhizp
延々と続くねことのデレ話も今ではスイーツバッシング受けるだろうな
ところがどっこい官兵衛に対してはホームドラマやスイーツ叩きで精をだすいつもの連中が
政宗については実況などでこれらのシーンを礼賛する不思議さよ

734 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 10:21:57.59 ID:46AWnP2Z
歴オタでもないオレは格別秀吉像も持たないし
このシチュエーション劇を楽しむのみである

冒頭初めての謁見のシーンではさほど感じることもなく
奔放な秀吉は座頭市まがいにしか見えないが
その本領は徐々に発揮されていく
お歴々の前に引き出された政宗は前回に引き続き
ひたすら平身低頭であるが、その緊張感の中で
キャラ中身共々開眼とでも言える変化が見受けられるのが楽しい
秀吉(勝新)家康(津川)最上(原田)とまとめて来るのだから
刺激を受けない方がおかしい

735 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 10:24:32.05 ID:nLo9f56s
>>733
同じ人達じゃないんじゃない?
大河板は自分以外の住人はみな一枚岩ってわけじゃないよ

736 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 10:39:02.35 ID:46AWnP2Z
あの中ではまだ
陣内チャライのーw

737 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 10:45:15.67 ID:8lyLabEF
政宗が秀吉の前では媚びへつらい過ぎて小物に見えたな
成り上がり者とか言ってた割りに 本人目の前にするとガクブルだったのは少し萎えたな 結局弱いものには強いけど強いものには媚びるっていう
まあ誰でもそうかもしれんけどな 小十郎の方が武士らしい武士に見えたけど

738 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 11:02:28.43 ID:46AWnP2Z
ああいうシチュエーションでは
それぞれのキャラはどう振る舞うのかという
立場やその場面場面での心情や人格が良く出ていて
面白かったな

739 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 12:50:55.44 ID:uRr5TLTs
>>715
>>716

ジャニ工作員の成りすましは巣へ帰れよw

740 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 12:57:37.71 ID:m0xHfxbc
ボソボソ声、滑舌の悪いデブ秀吉を受け入れるの俺には無理
食べ方きたねえフリーダムな演技も 独りよがりに見えて嫌悪を感じてしまう
個人の感想ね

741 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 13:18:27.89 ID:HESfJUvZ
秀吉のキリシタン禁令の背景には、南蛮の奴隷貿易があったと云われる。
秀吉は教会が隠れ蓑になっていた事を知っていて、徹底的に弾圧したらしい。
この点をドラマでも表現して欲しかった。でないと秀吉はただの悪者になってしまう。
『奇皇后』とはえらい違いだ・・・NHKは特アに媚を売ってるのか?

742 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 14:49:32.23 ID:cjcTmb0x
>>741
奴隷貿易って南蛮人に奴隷として売り飛ばしてるのは結局日本人なんじゃないの

743 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 15:57:15.71 ID:XXKHjHGm
>>740
http://i.imgur.com/sNmeBRr.jpg

744 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 19:48:16.98 ID:46AWnP2Z
今日の官兵衛は
やんごとなき生まれの秀吉の
寅さんばりの竹中節ぐらいかと思ったら
ひたすらDQNの長政の往年の時代劇を彷彿させる陰謀劇
ブラック長政に活路を見出した桃李
これしかお前の生きる道はないw

745 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 21:11:23.16 ID:AU9fYmpU
>>743
カメラの腕がいいだけじゃん

746 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 21:29:39.93 ID:46AWnP2Z
謀殺のシーンは官兵衛も了承してる風なニュアンスで
官兵衛の表情のカットを挟みながらやったら
もっと緊迫感が増したような気がする
それ以前の長政の怪訝な表情は和議には納得いかないという設定なんだろうな
こういうシーンて幕末モノは別にすると
最近の大河じゃ見てない気がする

747 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 22:08:20.32 ID:cjcTmb0x
長政軍の中にバッファローマンがいた

748 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 22:13:08.03 ID:ZvIaeRIH
ジャニーズ事務所所属の岡○○一の成敗を進言しトドメも刺した村田雄浩が
今度は秀吉の命を受けたジャニーズ事務所所属の岡○○一の支持により成敗…w

749 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 23:14:35.78 ID:XvD7U00R
今日の官兵衛は 伏兵だかなんだか みんな丁寧に一生懸命やっていて
よかったです。

戦闘シーンがよかったというか、テレビで財前教授をやるまで出世した天才俳優が
スーツアクターやっていてショッカーもやっていたはなしとしていて
そういうのもあって みんな一生懸命やっているのかなとおもいながら なんども再生して戦いのところを見た。
今日出て今日死んだ無名な若者を演じた俳優たちも、やがて財前教授みたいな仕事をこなすのだろうね。

おもいだした唐沢寿明。彼が売れないころの話をしているのはいい影響を若手にあたえたとおもう。
売れない若手に。

750 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 23:25:49.02 ID:46AWnP2Z
今回伊達(だて)の言葉遊びがチラホラ出てきたが
まさしくそれに相応しい回

小田原攻めはそっちのけで温泉逗留にかこつけたような或は座興会
その実、田舎大名の命運かける評定
見る側にはどっちがメインか
命をかけた座興に見える
そういう脚本を書いたジェームズの粋と伊達
そして今までパッとしなかった秋吉猫を含め小十郎の名場面や艶やかな樋口淀の登場
どの役者も揃いも揃って伊達役者に相応しい

751 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 23:30:53.56 ID:yCa9qHdI
政宗の時だと宇都宮さんが政宗毒殺を企てたお東一派を襲撃しようって主張するんだっけ
つくづく毒殺嫌いなんだな

752 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 23:34:55.70 ID:46AWnP2Z
>>748
因果応報ってやつだなw

753 :日曜8時の名無しさん:2014/09/14(日) 23:38:24.94 ID:46AWnP2Z
ジャニが応報か

754 :日曜8時の名無しさん:2014/09/15(月) 08:39:23.15 ID:auQsUHH2
官兵衛の女どもは政宗の女性陣と比較すると内容も奥行きのないうすっぺらぺらのキャラ作りされてるな
昨日の、姫とのやり取りも、引っ越し作業も、なぜか急に長政に怒鳴り出す長政嫁も本当に台詞に中身がない
脚本のせいだな

755 :日曜8時の名無しさん:2014/09/15(月) 09:01:09.59 ID:1xC/gMJA
独眼竜のめごはメソメソしているだけでまったく奥行がない。演技も一本調子
あの調子で側室の苦悩も垣間見せるねこはまあ面白いが、演技が…
実家と嫁ぎ先、長男と次男との間で揺れ動くお東は、パターンすぎるけど強烈。
きたの存在感といつも笑わせてくれるおちゃこがマジになるときとかは好きだ。

756 :日曜8時の名無しさん:2014/09/15(月) 09:59:52.05 ID:1xC/gMJA
官兵衛スレは昨日から凄い伸びで、珍しくバッシングの雨あられではなく、内容についてあーだこーだ解釈が争われている。
こういう時は、たいてい見応えがある回が多い。事実、ドラマとしての出来は良かった。
しかし、逆はまた真なりとはいえず、独眼竜は、見ごたえがあっても一つ一つのシーンや人物の行動について、
その解釈が激しく論じられることはまずない。それだけ言葉も設定も一義的でわかりやすい。
小十郎スカウト話も、政宗との主従の強さを確認するための定番の儀式のようなもので、その予定調和的進行は完全に
予測可能でワクワク感はもてなかった。それでも役者の迫真の演技が感動を呼ぶ(お東がらみの話もこれに近い)。
大河新参者の自分には素直に入り込めない面があるけれど、時代劇の語法と感動のツボをきちんと押さえた作品なのだろう。

秀吉はかくあらねばならないというドグマはないから、勝新も竹中もそれぞれ楽しめる。
しかし、秀吉は体の動きに加えて、コトバの中身と発声も晩年までシャープであるほうが実際のイメージに近い
(官兵衛を呼びだして叱責する際も、弁明をピシャリと遮り饒舌なコトバで非を説き始めたという)。
勝新の滑舌、ボソボソが受け付けないと書いた人がいたが、少なくとも秀吉らしさを殺いでしまっているのは否定できない。
それを圧倒的な存在感でカバーしていたのが、勝新秀吉ということだろう。

757 :日曜8時の名無しさん:2014/09/15(月) 10:51:09.73 ID:7X3sRGXn
出来の悪い長政はこれからどう改良していくのかと思ったら
改悪の方へ進んでいったのは意外だったなw
意外な伏兵としてドラマに味を加えるかもしれんね

官兵衛の中国返しの時のブラック化は表面的な感じだったが
長政は精神の奥底に淀んでるような黒さがある
それは少年時の感動的なエピと対比されて面白い

758 :日曜8時の名無しさん:2014/09/15(月) 10:53:22.71 ID:7X3sRGXn
政宗の最後のシーンは解釈うんぬんは元より芝居の名場面として見てる
政宗によくあるベタのシーンというより、それを遥かに凌駕している
3者の緊迫した演技にあるのは言うまでもないが
中でも勝秀吉の周りをビビらす変則的演技
小十郎は今までで1番気合が入ってるように見えるし
終始黙ってる政宗の心中が測りかねるのが一層緊迫感を与えてる

お東関係では全く感動したことはないけどw

759 :日曜8時の名無しさん:2014/09/15(月) 11:12:59.01 ID:coMCfVp/
秀吉の誘い。
直江兼続に断られ、片倉小十郎に断られ、母里太兵衛に断られ。
人気無いな、秀吉。

760 :日曜8時の名無しさん:2014/09/15(月) 20:54:44.47 ID:6dh1VU3l
めごとねこと岩下オババとミニラうぜー
こいつらが出てくると即早送り

761 :日曜8時の名無しさん:2014/09/15(月) 21:07:31.20 ID:blvtt1YT
宝塚口調の沖田総司が華麗に死んでしまったな。

葵三代の山下真司は実はえげつない奴だったんだな。

さて、これからは三成比べが始まるかいな。

762 :日曜8時の名無しさん:2014/09/16(火) 00:14:24.97 ID:CaTDloG8
信長に媚びてた姿見せられた後に恐ろしい秀吉役やられても白けるというか

763 :日曜8時の名無しさん:2014/09/16(火) 14:30:43.35 ID:i/nD0Cvi
自分は40代前半で、今まで
三傑崇拝傾向が強いのは自分よりも上の世代で、
下の世代ではその傾向は弱いと考えていたがそうでもないらしい
ほんの二、三週間前まで
「ローカル過ぎて話がつまらん」ほざいてた若造どもが
よく大河に出てくる知ってる奴等が出てきたとたんに
この大絶賛ぶりである

764 :日曜8時の名無しさん:2014/09/16(火) 15:23:22.68 ID:W0MMf1ks
岡田は迫力なさ過ぎて、台詞回しも単調な感じで魅力なし
竹中秀吉とナベケン政宗は、演技が大仰で鼻につく
脇役陣は、独眼竜の勝ちってとこかな

765 :日曜8時の名無しさん:2014/09/16(火) 18:40:07.62 ID:WvULV1/F
>>763
いろいろと的を射てないな
少なくともオレは毎回両ドラマ感じたことを
書いてるにすぎない
今週はまだ時間があるから思いついたことが
後から出てくるかもしれないな
もうこれから政宗に関してはこれほど書ける回があるかどうか分からないから
誉められる内に誉めとかないとw

766 :日曜8時の名無しさん:2014/09/16(火) 18:59:02.94 ID:Fsi5Wq+I
こいつ自分の長文は的を射ていると思ってるのか…

767 :日曜8時の名無しさん:2014/09/16(火) 19:07:11.29 ID:8ABwPn0Q
オゲフィンな食べ方をしたり、金平糖をばら撒いたり・・・
勝新の暴走と思われる諸処はこれ見よがし過ぎて、逆にシラける

768 :日曜8時の名無しさん:2014/09/16(火) 19:20:30.11 ID:FHjtB+EU
世間一般人との乖離が酷い767

769 :日曜8時の名無しさん:2014/09/16(火) 20:40:34.70 ID:WvULV1/F
勝新はシラケる場合とそうでない場合があるかもしれない
先週の回はそれは感じなかった
これ見よがしがこれ見よがしじゃなく
そのシーンに完全に溶け込んでると思う

770 :日曜8時の名無しさん:2014/09/16(火) 22:44:24.51 ID:7hLMZfRm
ジェームズは女の描き方が型通りでつまらん
星の数ほど女を抱いたが愛した女は少ない?
官兵衛もいまいちだけどだしと茶々はいい
演技抜きのキャラの話ね

771 :日曜8時の名無しさん:2014/09/17(水) 07:45:14.13 ID:OCfAvzVb
茶々は独眼竜の樋口が案外リアルに近いかも知れない
北政所いわく「女狐でも妖婦でもない。天下人に抱かれれば有頂天になり、子供可愛さに目くらになる、ごく普通の平凡な女」
普通の女だけに一番始末が悪いタイプ

772 :日曜8時の名無しさん:2014/09/17(水) 15:05:50.35 ID:S3GM4reO
大河内傳次郎のように滑舌の悪さが味になる時もある

773 :日曜8時の名無しさん:2014/09/18(木) 10:02:28.49 ID:oAiv87bX
村重、千代 結婚おめでとう!

774 :日曜8時の名無しさん:2014/09/18(木) 22:23:51.71 ID:sfnLoRaO
録画してた先週分観たが
やっぱ勝新の存在感は凄いわ

775 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 16:35:23.31 ID:VLb9HmyW
歯シーシーは悪ノリだろ
見せられる側は不愉快だわ

776 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 16:41:53.57 ID:BukTcGgG
>>775
葵の家康見てみろ

777 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 17:59:42.77 ID:VLb9HmyW
爪カミのほうがマシ

778 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 18:53:11.54 ID:4oMUX3IQ
悪くはないけどよくある昔の時代劇パターンから一歩もでない平凡回

779 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 18:58:26.90 ID:BukTcGgG
人それを様式美という

780 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 19:04:52.78 ID:QfRZGU0L
>>778
知恵遅れ

781 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 19:16:11.02 ID:VLb9HmyW
一揆扇動したの政宗じゃないんだ。
綺麗な官兵衛。ふ〜〜ん(棒読み)

782 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 19:22:06.29 ID:S1Lcqub5
伊達政宗黒田孝高宛て書状 福岡市博物館所蔵 本物

「おあいしたくそうろう いづれおあいできるときはよろしくそうろう」

みたいなの昔見た。

783 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 19:22:40.78 ID:he/RPczP
依然ドラマは続いているな
権力者対それに従わざるを得ない者の構図が続いているから
前とは違って全てが感情の入ったドラマになっている

784 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 19:33:26.96 ID:tkLQV1eK
たしかに古臭いホームドラマ風脚本演出でげんなりする
この内容で「昨今の大河はクズ!」の証明になるはずないよな・・・
官兵衛の世界のほうがよっぽど拡がりをもっている
しかし毒味ネタ何回やるんだ?
ねこめごのワンパターンなんとかならんの?

785 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 19:49:54.12 ID:i8drOMtn
まあ30年前のドラマだから大目に見てる
30年前って言うと携帯もパソコンも普及してなかった
Jリーグもなく 日本人メジャーリーガーもいなかった
今2ちゃんやってる30代が小学生くらいだった  かなりの大昔

786 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 19:50:49.61 ID:i8drOMtn
ワールドカップではドイツ代表ではなく 西ドイツだった そんな時代だよ

787 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 20:00:33.73 ID:LoiVRRld
西郷輝彦最高!

788 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 20:13:06.94 ID:dP3zTxZ9
猫御前の演技は軍師官兵衛キャストクラスの下手さやで

789 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 20:52:01.38 ID:KBVSqUjJ
>>785
※七人の侍は1954年に公開された映画です

790 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 21:03:42.33 ID:i8drOMtn
映画とドラマは違うと思うぜ なんて言ったらよくわからんけんど
50年代のドラマ今放映して古臭くないドラマとか思い浮かばんけんど
まあ50年代ドラマ知らんけんど
欽八の最初のドラマ今放映したらやっぱり古臭いと思うけんど

791 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 21:09:14.56 ID:lkl7Glvz
>>775
津川は葵三代の時にも「食事時に爪噛みシーン見せられて不愉快だ。」と
視聴者からクレームがあると聞かされ
「テレビドラマ見ながら食事する方がマナーが悪いとは思わないのか」と言い返した。

792 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 21:11:58.99 ID:BukTcGgG
黒沢映画ってそんなに普遍性あるかなあ
良作ではあるけどやっぱり昔の映画じゃない?

793 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 21:30:05.74 ID:WeXPfV43
>>790
でもこの間のGTOの内容は金八第一作の「十五才の母」まんまじゃね?

794 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 21:44:11.68 ID:92L8jThI
>>792
昔の映画だよ。
ただ、リメイクと較べると映像技術や撮影技術が面白さの本質ではない事がわかる。

795 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 22:36:39.09 ID:he/RPczP
映像、撮影機器は良くなってても
カメラマンは昔の方が上手い
映像演出においても
フィルムの質感てのもあるだろうな

796 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 23:10:47.33 ID:KBVSqUjJ
>>792
七人の侍は余りに手垢が付きすぎてるから新鮮味がないかもしれないけど
同年代の他の作品も良くできてるから見てみなよ
ちなみにカラー時代の黒澤についてはは否定派

797 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 23:15:32.20 ID:he/RPczP
ナベケンが格段に良くなってるな
そう見える
状況が状況なだけに切迫感が引き続いてる中で
大人な政宗が芽生えてきてる
めごとのシーンでも今までの型通りを一歩抜け出ている
京でのシーンはやっと時代劇風の華やかな室内場面が撮れてるし
秀吉にいつ襲われるかという危機感が出てるw

798 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 23:21:24.50 ID:oA3iD0Iz
今の主人公は大声張り上げてばっかり、無能な脚本家がー

えっ?政宗さんは小田原遅参を経験してなお怒鳴り散らしてましたけど…

今の大河は現代的価値観を持ち込んでー

えっ?政宗さんとめご姫がしっかり手を取り合って歩む2ショット
まるで近代の夫婦みたいな仲睦まじさをカメラは強調してましたよ…

799 :日曜8時の名無しさん:2014/09/20(土) 23:52:26.83 ID:BukTcGgG
>>794>>796
いえ、黒沢作品好きですよ。もちろん
「七人」以外も白黒カラー含めていくつか見たし>>794さんのおっしゃる通り技術がすべてではないとも思います
ただ、テーマの選び方についてはやっぱりその時節の影響をもろに受けてるというか、時代の空気に敏感というか普遍的とは言えないところもあるかも
例えば「七人」の「名もなき民草のバイタリティー」みたいなテーマは1950年代には受け入れられても、今のようなやや右傾化した時代にはどうかな、とも思います
普遍的なのは小津の「東京物語」や、「政宗」をはじめとするジェームス大河三部作の、「家族・親子の絆」ではないかと思います

800 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 00:02:07.39 ID:9/xbh1oB
七人の侍や用心棒は
今でもやれば見るし面白いが
政宗なんか誰も見やしない

801 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 00:09:55.77 ID:9/xbh1oB
小津はマニアが見るもの

802 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 01:00:36.29 ID:0tmLLLMo
仲代達矢・三國連太郎の小林正樹監督「切腹」
同じ話の海老蔵・役所の三池崇史監督「一命」

映像の技術があがったのにこの差は何?って感じ

803 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 11:14:39.52 ID:MwVZclbx
>>79
18時20時の大河ドラマなんて家族で食を囲んで見るもんだぜ
意味不明

804 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 11:16:00.35 ID:MwVZclbx
上のアンカー、>>791

805 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 14:16:42.71 ID:vnsMNEd/
>>791
つめ噛みという本能発現が禁止によって抑圧されたために
頭頂にコブができたり片目が潰れたりする症状として現れるのか

806 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 18:44:52.34 ID:Iro00uEF
>>800
時専で黒沢作品や昔の大河ドラマよくやるけど実況のレス数はどうなの?

807 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 18:59:30.09 ID:ZGe8sFJk
寺尾は三方が原で信玄にケチョンケチョンにやられて糞まみれで浜松城に逃げた時に描かせた自画像に似ている

808 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 19:05:50.93 ID:GM8trahf
中谷美紀が岩下志麻っぽくなってきなな(w

809 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 19:07:15.00 ID:9/xbh1oB
>>806
この間七人の侍たまたま見たけどそれなりに盛り上がってたような気はする
数字は知らんw
たまにやれば見る気にはなるが七人の侍のような
娯楽大作ぐらいだろな

810 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 19:17:51.88 ID:9/xbh1oB
家康の片目つぶっちゃってるのは
政宗のパロディらしい

811 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 19:27:10.37 ID:9/xbh1oB
官兵衛は特段面白いところもなかったけど
何やらそれぞれの意味深な人間関係が面白かったと言えば言える

812 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 19:31:13.33 ID:9/xbh1oB
黒木瞳が八千草薫に似てきた か?

813 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 20:23:01.96 ID:FqwHly6n
    ____
   /     \
  /       \
  /   人     ヽ
 丿 /  \(\_ |
 | / ⌒\ /⌒\ |
 | |ヽ●) (●ノ | |
 | |  ̄ |  ̄  | |
 | |   (_     | |
 ヽ \ヽ __ ノ/ ノ
  \ \ \/ / / < 黒木瞳
    ̄ )`ーイ  ̄    
    / -  - \
   ∧\__/∧
   |∧   /   |

814 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 20:59:40.32 ID:2p+XUt6H
>>612
何ていうか新鮮な驚きというか、ああこういうのが最近の大河見てる層なのね、
と政宗がこういうのに受けない理由が得心行ったわ

「お東様は最上追放になり申した(うる覚え)」

「八丈島遠島を申し付ける」
とかの時代劇の様式な台詞を聞き慣れてないと「最上からの追放」一択にしか
聞こえないのな

815 :日曜8時の名無しさん:2014/09/21(日) 23:38:50.93 ID:eqM3QJSz
最高傑作独眼竜政宗を並行放送するのは官兵衛いじめ!

とんだ凄い凄い詐欺ですた

816 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 05:43:59.77 ID:f/aHVkcT

涙更けよ、もう次回からクソ大河官兵衛を見なければ、その悔しさを忘れることができるから

しかし今回マジでクソだったな
恐らく大河史上最悪回だ

817 :日曜8時の名無しさん:2014/09/22(月) 06:46:50.02 ID:f/aHVkcT
預かりおいた質を取り逃がしてお咎めなしとは流石は関白の懐刀黒田よのう
いやはや畏れ入った
しかし運のいい娘じゃて、鶴姫は
わしのお駒も…お駒も是非黒田家にお預けとなって欲しいものじゃ!

818 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 09:33:04.83 ID:nBeaiuOo
大河の原点だな

http://www.youtube.com/watch?v=eOJzWW0pUjc

819 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 13:01:39.69 ID:nBeaiuOo
政宗ファンは溝口とか見たことあるんだろうか

http://www.youtube.com/watch?v=076MrMynyak

820 :日曜8時の名無しさん:2014/09/23(火) 17:32:24.71 ID:QoFdBvgT
>>781
その当たりに関してはあとで息子娘に話すよ

821 :日曜8時の名無しさん:2014/09/24(水) 18:19:19.94 ID:bhx80aJp
今更言うのも何だが
大河ファンってドラマを芸術性とは言わないが
娯楽性とかでも見てるわけではないんだよな
史実うんぬんを含めての時代的価値観(戦国とか)てやつで見るというのは
言ってみれば戦時下の検閲に近い見かただろうな
優先されるべき上位に来るのが芸術性や娯楽性ではなく
時代価値観
これは特殊だなー

822 :日曜8時の名無しさん:2014/09/24(水) 19:20:08.42 ID:lk2KJfPz
だって日曜8時に家族そろって見る教科書時代劇だもん

823 :日曜8時の名無しさん:2014/09/24(水) 19:56:12.15 ID:sPNjMvfz
大河の原点は娯楽時代劇なのね
原点回帰するべきだろう

824 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 12:17:01.64 ID:Egvr8+F9
大河第1作 井伊直弼の生涯を描いた「花の生涯」

825 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 13:38:56.25 ID:G4r69ubk
>>823
しかし受けたのは教科書的な表現を取り入れた「太閤記」から

826 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 15:44:26.74 ID:JbD/iYZF
>>825
赤穂浪士って知ってる?

827 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 16:02:51.11 ID:NiV9gMRR
これだろ

http://www.youtube.com/watch?v=KE9lG7G6t4E

828 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 19:20:06.31 ID:E4dOk9mV
>>821
普通のドラマと同じように、芸術性娯楽性も享受されてると思うよ
基本的に普通のドラマと同じだで、ただ一つ「題材に関しての情報」
があまりに膨大なだけに賞味上の重心がずれる
題材に関しての知識がない低学歴層は重心が通常のドラマと同じなため
大河ドラマを大河ドラマとして楽しめない

829 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 21:15:47.58 ID:HW53phTJ
清盛の時に「史実と違うから駄作」という意見があまりにも多いのに閉口したなぁ
あくまでもドラマなんだから創作文学としての虚構が展開するのは当たり前なのに

「史実のアレンジが不発」「歴史の解釈が面白くない」のような批判なら分かるけど
誰が決めたのか分からない「史実」を外したことが非難されるのは意味不明 だった

830 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 21:46:54.12 ID:NiV9gMRR
「題材に関しての情報」というのは
その背景にある歴史知識であって
詰まる所、>>821 で言ってるところの時代的価値観に合ってるか合ってないか
はい、これは○、これは×って見かただ(検閲的見かた)

ドラマを見るということは、まずその画面から得られる情報を(耳、目、感性をもって得られる全て)
如何に取得、享受するかということだから
それがすなわち芸術的、娯楽的感覚を如何に使うか
つまり瞬間瞬間の感性の瞬発力が要求される
知識を重視した再現ドラマだったらともかく、ドラマを見るということは普通それらが優先される
背景としての知識は二義的なもので、それが優先されるのは本末転倒
でも大河スレを見てれば感想は基本それで埋め尽くされているw
(黒くていいとか、スイーツでどうこう)

831 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 21:47:21.91 ID:F8gB/h+m
史実縛りがキツくなる幕末大河だって史実がーに耐えられる大河なんてない
まして古代中世ともなると義経や花の乱のようにフィクションが基本となってる大河もある(悪いわけではない)
戦国でも本格硬派大河という風林火山はそもそも勘助が各歴史場面に登場したこと自体ほとんどフィクション
裏大河の傑作真田太平記のスイーツファンタジー度とくれば凄まじい。黄金の日々は主人公自体オリキャラ
ところでここ3作はフィクションをとり入れつつも肝心なところでは史実をはずしていない、むしろ史実ベースの大河と言って間違いではない
なのにここ3作についてまで史実がーとやりはじめて昔は良かったーとがなり始めるもんだからジジババたちの信用はがた落ちする
要は何年何月誰がどうしたという教科書レベルで外してはならないということだ
政宗もこの点は問題なくクリアしている

832 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 21:57:40.03 ID:NiV9gMRR
でも実際のとこ、>>822 の言うように教科書時代劇的(再現ドラマ的)なものと
ドラマ性の強いものとがある
政宗のここ三話ぐらいを除いた全般に関しては前者の傾向が強い

833 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 22:25:40.22 ID:IjS2kr57
822だけど、言いたいことは「教科書時代劇」ではなくて「家族そろって」てところなんだけど…
年表を追うのももちろん大事だけど821さんの言う「時代価値観」てのは、その当時の人の持ってた価値観のことでしょ
それを大人が子供に教えながら見るのが大河ドラマの正しい見方ではないのかな?

「ねえ、お父さん。どうして政宗はめごの他に猫がいるの?」
「この時代の武士は何人もお嫁さんがいるのが普通なんだよ」
「じゃあ官兵衛はどうして一人なの?」
「官兵衛みたいな武士は当時では珍しかったらしいね」

こういう会話を交わしながら見るもんでしょ?大河って

834 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 22:49:37.49 ID:HW53phTJ
>>833
つまり大河ドラマとは「家長」が蘊蓄を垂れて権威を維持するための装置ってことか
通俗的知識から離れた世界の清盛や花の乱の視聴率が低迷した理由も説明できそうだな
自分の知らない出来事が目の前で展開するのがストレスになるなんて可哀想だけど

835 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 22:50:27.32 ID:NiV9gMRR
時代的価値観てドラマが探究するものではなくて付随的なもので
ドラマの本質とは関係ない
ずれてても構わない
(最低限の時代考証でもって良しとしなきゃ)
合ってるか合ってないかも分からないし現代人の目から想像したものだ
それは勉強するもので、別にドラマから学んでも構わないが
オレが子供の頃はもっと大人な見かたしてたw

836 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 22:52:20.18 ID:F8gB/h+m
現代的価値観を持ち込むなと昨今の大河を批判する当人たちが
昭和の価値観満載の小説を原作とする昔の大河については戦国等の価値観に忠実であるかのように賞賛する
ぬこのような側室が戦国の世にいるはずもなく政宗での正室側室話は
要するに現代の視聴者へ向けて創られた妻と愛人との女の戦いに他ならない
官兵衛の生涯光一筋についてもそれが戦国の世に稀であったことを内面的に掘り下げているとは言い難い

837 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 23:02:41.31 ID:Egvr8+F9
>>836 ぬこのような側室が戦国の世にいるはずもなく

ぬこのような側室とはどういう側室のことか具体的に。
戦国の世にいるはずもないといえる根拠は?

>>戦国の世に稀であったことを内面的に掘り下げているとは

内面的に掘り下げているって具体的にどういうこと?

838 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 23:23:32.87 ID:IjS2kr57
>>834
大人が子供の質問に答えること = 蘊蓄を垂れること
なのか…
なんかあまり恵まれてない家庭に育った人みたいだね

839 :日曜8時の名無しさん:2014/09/25(木) 23:59:14.61 ID:F8gB/h+m
戦国武将にとって珍しくもなんともなかった側室
ねこはめごの好敵手として常にモノを言う存在だったのだろうか?
言い換えれば政宗の人生に側室問題は重要で
官兵衛の光一筋と同じく政宗の個性を彩るものだったのだろうか?
そうは思えない
あくまで現代人向けの創作

840 :日曜8時の名無しさん:2014/09/26(金) 07:30:29.06 ID:t+UK8jRp
age長文ってblogで持論を展開すればいいのに…

841 :日曜8時の名無しさん:2014/09/26(金) 10:22:20.65 ID:2CS55Xkh
黒田なんて魅力ないからな
2時間ドラマでさくっと終わらせた方がいいレベル

842 :日曜8時の名無しさん:2014/09/26(金) 10:30:38.02 ID:xFH5sT54
「おんな太閤記」が始まった頃、
子供だった自分「ばあちゃん、豊臣秀吉の奥さんって淀君って人じゃないの?」
祖母「あんなもんは妾だ」

側室と妾はまったく違うわけだが、今も昔も既婚女性の多くはこんな感覚だろう
そしてその感覚でドラマとして楽しめるならそれでいいと自分は思う

843 :日曜8時の名無しさん:2014/09/27(土) 08:35:39.35 ID:tTiTZY89
時代感覚ってそのドラマの雰囲気でありカラーだな
それはチェック、検分するようなものではなく
作風として楽しむべきもの
そのドラマの本質、言いたいことはその向こうにある

844 :日曜8時の名無しさん:2014/09/27(土) 10:42:59.89 ID:tTiTZY89
スレチだが時代様式ってことで言うと
80年代に盛んだったクラシックの演奏スタイルを思い出す
バロック音楽を当時の楽器もしくは復元したものを使って
当時の演奏法を資料を研究して復元演奏する
聴こえるものは典雅に聴こえるが、実際当時の人間はもういないし
確かめようがないし、面白いが魂のなさそうな演奏
現代の名演奏家が独自のスタイルで弾いた方が伝わるものがある

タイムスクープハンターってあるが
あれは時代風俗考証を重視してるのが売り
結果普段見てる時代劇とは結構な違和感がある

845 :日曜8時の名無しさん:2014/09/27(土) 23:35:03.06 ID:tTiTZY89
ここんとこの緊張感ある回が続いての
箸休めの回なのか緊張のあとの弛緩なのか
1つ言えるのは政宗が自分より上の権力者と相対してる時は
物語にメリハリが出来る
逆に言うと小田原以前の身内での物語は何の盛り上がりもない
人生最大の危機だからといって回想で時間を潰すのは
効果も意味もない

846 :日曜8時の名無しさん:2014/09/27(土) 23:36:41.52 ID:tTiTZY89
山形勲まだ生きてたんだ

847 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 00:13:29.45 ID:GEGnokqh
この回から徐々に愛が凛々しくなっていくのがいい
人は危機的状況を乗り越えて成長していくということなのかな

848 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 00:24:16.69 ID:36LdWmys
次の楽しみは出奔した成実が単騎戻ってきたシーンかな
これぞ少年ジャンプと膝叩いたよ

849 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 00:35:07.06 ID:GbSrHaAw
「独眼竜政宗、今の大河と変わらないぐらいホームドラマじゃないか!」っていう若い世代?の批判がチラホラあるけど、
骨太な部分もあるとはいえ、基本政宗は新世代の大河で、その走りと言うべきじゃないかね

古い大河ファンが言う「古きよき骨太大河」って、もっと前の「草燃える」とか「黄金の日日」でないの?
「独眼竜」の頃だと、「翔ぶが如く」や「太平記」の方がそれらに乗りが近い気がする
まあ、それらもグダグダなシーンはないわけではないが

850 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 01:45:25.10 ID:d1AKp16U
林与一が
甘い考えはお捨てなさるが良いと言って
場面がピリッと引き締まる瞬間がいいね

851 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 02:38:01.50 ID:AzANc2fD
歴代大河ランキング
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1411837530/

まだ官兵衛は途中だろうに。

852 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 02:46:10.37 ID:AzANc2fD
NHK大河ドラマは、1963年(昭和38年)の第1作『花の生涯』から始まり、
現在放映中の『軍師官兵衛』でなんと53作を数えます。
多くの人が見る国民的番組といっていいでしょう。
今回は、このNHK大河ドラマの最高傑作について聞きました。

読者497人に、「NHK大河ドラマの最高傑作はどの作品だと思いますか」というアンケートを行いました。
集計結果は下のようになりました。

■NHK大河ドラマの最高傑作Top10
第1位 『篤姫』……69人(13.9%)
第2位 『新選組!』……67人(13.5%)
第3位 『龍馬伝』……60人(12.1%)
第4位 『八重の桜』……46人(9.3%)
第5位 『軍師官兵衛』……45人(9.1%)
第6位 『利家とまつ〜加賀百万石物語〜』……35人(7.0%)
第7位 『竜馬がゆく』……32人(6.4%)
第8位 『独眼竜政宗』……30人(6.0%)
第9位 『秀吉』……24人(4.8%)
第10位 『江 〜姫たちの戦国〜』……17人(3.4%)
次点 『毛利元就』……15人(3.0%)

1位は、宮崎あおいさんが天璋院(篤姫)の生涯を演じた『篤姫』でした。
それまで「幕末ものは当たらない」とされてきた評判を覆し、高視聴率を取った作品です。

10位内に入った作品では、戦国時代を舞台にした作品が5、幕末時代を舞台にした作品が5となっています。
また、坂本龍馬を描いた作品が2つ入っており、龍馬人気の高さがうかがえます。

853 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 05:28:21.21 ID:PxoMF/F/
>>852
竜馬がゆくの高評価にビックリ

854 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 09:49:02.72 ID:d1AKp16U
497人のアンケートでどうこうもないけど
竜馬がゆくが入ってるってのは
別に新しいやつだけに偏ってるってことでもないんだな
源義経や天と地とはどうなんだろう

855 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 11:24:17.64 ID:mosFkO4q
後半回想シーンばかりでつまらなかったぞ 今回

856 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 11:46:35.25 ID:4YgUCJDV
>>842に全く同意。
時代や地域、民族を超えた創作物を、背伸びしないで自分なりに楽しめる人の勝ち。
そのうち自分の知識や経験を積むことで、同じものも違って見えてくる。
大事なことは、自分の知ってることだけが世界のすべてだと思い込んだり決めつけたりしない視点を持つことだと思う。

857 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 14:23:03.25 ID:GEGnokqh
同じ事を二度も言わずともよかろう
そもそもあれは昔の大河お約束の前半総集編じゃ

858 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 19:46:12.42 ID:d1AKp16U
官兵衛が政宗に追いついてきたな
小田原を境界点に2つの世界は交わることなく
二人の異質な秀吉を持つパラレルワールドだなw

859 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 20:48:03.47 ID:GEGnokqh
ストーリーのクロスは秀次事件辺りかと思っていたのに以外に早かったww

860 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 22:52:59.95 ID:UA0jlIBS
役者の質がまったく違っていて比較するのも馬鹿らしい
もし官兵衛の役者陣で独眼竜政宗やってたらクソドラマとまではいかなくても
だいぶ質の下がった作品になってただろうな

861 :日曜8時の名無しさん:2014/09/28(日) 23:54:41.63 ID:dIZhyueQ
801 :ななしじゃにー:2014/09/27(土) 20:24:56.99 ID:mwt5vR6l0
さっき森田剛いた
背の高い女性と腕組んで買い物してた
マスク越しでも分かる

862 :日曜8時の名無しさん:2014/09/29(月) 09:21:23.34 ID:OV9knqnT
>>860
伊達輝宗・・・柴田恭平
お東の方・・・中谷美紀
めご姫・・・・桐谷美玲
伊達茂実・・・速水もこみち
片倉小十郎・・高橋一生
喜多・・・・・石野眞子
最上義光・・・田中哲司

とか?   う〜ん微妙

863 :日曜8時の名無しさん:2014/09/29(月) 11:58:58.78 ID:0Yi7Liwr
林与一が出てくると、一段と古臭い時代劇になると感じるのは俺だけか?
その他の役者はそれ程違和感ないけどな

864 :日曜8時の名無しさん:2014/09/29(月) 13:42:17.57 ID:28OIMEOE
>>862
凄く軽そう

865 :日曜8時の名無しさん:2014/09/29(月) 17:59:06.04 ID:s7lz/Bmh
>>862
その反対を考えると
黒田官兵衛・・・渡辺謙
光・・・桜田淳子
豊臣秀吉・・・勝新太郎
黒田長政・・・真田広之
糸・・・沢口靖子

みたいなもんかね

866 :日曜8時の名無しさん:2014/09/29(月) 18:10:40.45 ID:61R5ouZB
>>865
すっごい濃厚な官兵衛じゃんwww
是非見てみたい。勝さんCGで無理矢理入れて作ってほしいw

867 :日曜8時の名無しさん:2014/09/29(月) 18:17:11.75 ID:IbklpgK/
スカパーで録画した「戦争と人間」(1970年)見てるけど
この頃の俳優いいね


868 :日曜8時の名無しさん:2014/09/29(月) 18:29:23.28 ID:IbklpgK/
でもこの50年代の俳優には敵わない

http://www.youtube.com/watch?v=iiqZC5zpTf0

869 :日曜8時の名無しさん:2014/09/29(月) 18:51:31.49 ID:IbklpgK/
でもこの辺も捨てがたい

http://www.youtube.com/watch?v=yYdX6NtdR1I

870 :日曜8時の名無しさん:2014/09/29(月) 22:03:01.45 ID:X4DYdjvV
>>855
単に撮影上の都合で回想シーンにつなぎ合わせただけのような気がする。
時折あるNHKのやりかただろう。
最後に流れた音楽は本編の中でも特に印象深い。
初回の最後、愛姫侍女にカッとなった藤次郎、岩出山移転、関ヶ原の朝、最終回の最後。

871 :日曜8時の名無しさん:2014/09/29(月) 22:10:11.40 ID:DnC2APAd
昨今の大河は下らない回想で時間をつぶしてー
どころでなかったな
唐突にただ挿入しただけ
死地に赴く心象風景のつもりなんだろうけど単純すぎ

872 :日曜8時の名無しさん:2014/09/29(月) 23:02:35.55 ID:IbklpgK/
政宗ファンはドラマ見ちゃいないだろう
感想らしい感想もないし

873 :日曜8時の名無しさん:2014/09/30(火) 13:25:09.68 ID:R4nXSU1y
「梵天丸もかくありたい」何度目だ?

874 :日曜8時の名無しさん:2014/09/30(火) 14:26:49.82 ID:TAxAG5Q4
>>872
お前こそ昔の映画のつべ貼ってるだけだしw

875 :日曜8時の名無しさん:2014/09/30(火) 18:05:55.85 ID:KmnKTBEf
>>874
いや、映画やドラマあまり見てないんだろうなと
だからドラマ映像作品の中でも下の方に位置する大河ドラマを
最上のものと思ってるんだろうなと
だからドラマ的視点を持って語れないんだろうなと

876 :日曜8時の名無しさん:2014/09/30(火) 18:26:18.77 ID:xV9UfZeH
お前なんで大河ドラマ板にいるんだよw

877 :日曜8時の名無しさん:2014/09/30(火) 18:35:51.20 ID:KmnKTBEf
ドラマ板とか大河板とか
居心地がいいからw

878 :日曜8時の名無しさん:2014/09/30(火) 18:49:58.87 ID:TAxAG5Q4
>>875
そうだよ。大河好きなんてあんたに比べたら下等な嗜好だよ。大河ファンなんてあんたに比べたら下等な趣味だよ
だからここに山椒大夫のパイロット貼るのやめてくれる?俺あれトラウマあるから
あんたみたいな若い衆は知らないだろうけど、昔は日教組のストライキなんてもんがあってさ。担任が1、2時間遅れて来るわけよ。
そういう時に視聴覚室で見せられたんだよ。感想文書かされたんだよ
他にもあのぐらいの時代の映画、無理矢理見せられたな
無理矢理見せられて感想文書かされるのと違ってテレビドラマは気構えなしに見られるからすきなんだよ

879 :日曜8時の名無しさん:2014/09/30(火) 19:09:35.52 ID:KmnKTBEf
なんで日教組と山椒大夫なんだ
戦争と人間だったら分かるが
眠狂四郎だったら良かったのになw

880 :日曜8時の名無しさん:2014/09/30(火) 23:15:42.13 ID:jz0yeJT1
そんなことよりこの奇妙な回想の意味を教えてくれよ。
2回やったセンスない劇中寸劇と同じく萎えた。

881 :日曜8時の名無しさん:2014/10/01(水) 10:20:18.15 ID:9JWP17+9
土曜見たけどなんでこんなのが視聴率よかったのかわからん

882 :日曜8時の名無しさん:2014/10/01(水) 18:06:50.60 ID:bTQHDH3j
政宗はドラマ自体はいいけど、潤んだ目をカッと見開く演技は
お腹いっぱいw

883 :日曜8時の名無しさん:2014/10/01(水) 18:15:30.38 ID:bTQHDH3j
>>881
新旧・硬軟とり合わせたキャストで
当時として豪華キャストだったんじゃないだろーか。
内容も、ずっと観てると見ごたえあるよ。

現代(官兵衛)の映像とスケール感で、新事実を加味しつつ、
同じ脚本で観たいなー。
現代のゴージャス映像に慣れると、当時の映像ってだけで物足りないとこあるから
むしろ積極的にリメイクしてってほしい。

884 :日曜8時の名無しさん:2014/10/01(水) 19:39:55.13 ID:Lo9kr8U7
豪華キャストにしては凸凹ありすぎ。子役含めてかなり重要な役で足を引っ張っているのが何人かいる。
前回は、単純に45分の構成面から見ても、前半とラスト10分とがものの見事に切断されてしまって違和感が残った。

しかし、あれだけ輝宗が「大将は臆病であることも必要。トップが無謀な戦いに打って出て命を無駄にしてはならない」
と諭していたのに、人取橋や摺上原での政宗の猪突猛進は何だったのだ?
それでいて「父上、ようやく政宗は一人前の武将となりました」と満足げに振り返るのだから嫌になってしまう。
こういう杜撰な面が多々ある脚本に疑問を抱いていたところに、今回またぞろ父の教訓を強調する回想が入ったものだから??
が募った。
仮に次回への布石と考えた場合、なぜお東の毒盛りと弟殺しという決定的に重要な出来事をスルーするのだろうか?
ともかくこの回想は意図が希薄すぎる。昔はお馴染みだったらしい中間時点での埋め合わせと言われても仕方がない。

ジェームズ三木の脚本は、優れた人間洞察とセリフを堪能できるものの、物語の緻密で立体的な構成という点では、
奥州戦国動乱を政宗中心のホームドラマの範疇に矮小化してしまったことを始め(例の「見えない敵芦名、突然現れてそれっきり」
はその代表例。タイトルにまであげた覇者決定戦の相手をスルーしてしまったことは、「敵は有能に描いてこそ主人公は引き立つ」
との官兵衛に対する批判以前のレベルにとどまっている)、かなり不満を覚える。

885 :日曜8時の名無しさん:2014/10/01(水) 21:46:59.82 ID:jjWf/66L
原作既読でドラマ初見の人に「金髪女が出ない( `Д´)/」って言われるならば、ご期待にそえずごめんなさいって思うけど
原作どころかドラマのレビューも見てない人に「奥州戦国絵巻の梯子が外された」って言われてもね

886 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 09:58:09.99 ID:i6oN1pkm
葵や吉宗のように原作なしでやれば良かったじゃん
扱っている史実はwikiを超えるものではないし
それをもとに自由に話を展開するほうがよりジェームズワールドらしい
原作に縛られてスケールが小さくなってしまったのだとしたらもったいない
もっともジェームズに荒ぶる戦国が向いているのかどうかは微妙

887 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 15:38:01.30 ID:miLLgIG9
>>885
「奥州戦国絵巻の梯子が外された」
てどういう意味?

888 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 17:33:03.34 ID:xh3Y1v+0
>>887
長文の人が>>430みたいな発言を何度も繰り返している件

889 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 18:44:21.61 ID:vB9d+AGc
一般的に馴染みがない奥州戦国パートを誰もが楽しめる戦国ホームドラマ&メインどころに豪華キャストで乗り切ったのは上手いやり方だったと思う

890 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 18:54:27.37 ID:miLLgIG9
でも実際のとこ、その奥州パートが面白くなくて
井の中の蛙が大海を知ってから
自分の立場を思い知らされてから面白くなったという

891 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 19:15:16.65 ID:miLLgIG9
面白いと言う人はともかく
何故面白くなかったか、面白くなったかと言うと
今は秀吉なり誰なり対峙する相手の顔が、人となりが
前面に出て、それを相手に七転八倒している
奥州パートでは散々ここで言われてるように見えない相手と
(見える相手もキャラが薄い)
見えない戦いをしていた

892 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 19:21:27.19 ID:miLLgIG9
毒盛事件も小田原から見ると影が薄い
言葉の響きほどには衝撃的でない
小田原の前哨戦と言える

893 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 19:36:32.16 ID:xh3Y1v+0
ごめん。今さらだけど
ジェームスのことジェームズって言ってるsageの人が「梯子外された」って言ってる人で
ageの人が溝口ファンの人だよね?

894 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 19:50:28.42 ID:rL+nDDe5
>>891
馴染みのない地域だから登場人物を絞って分かりやすさを重視したんだよ。ホームドラマだから。
結果、多くの人に見てもらえた。
どんなにいいドラマでも見てもらえないと何の意味もないからな。

895 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 19:52:36.76 ID:miLLgIG9
ジェームズの人は知らんけど
溝口ファンで成瀬ファンで一応映画ファンだよ
昨日寺田農の出てる「夜がまた来る」や樹木希林との対談とか見たけど
やっぱ「ラブホテル」や「台風クラブ」の方がいいな

896 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 20:00:57.15 ID:xh3Y1v+0
ああ、やっぱりね
時々ジェームズの人が、貴方が前に言ったのと同じ事を言ってたりするからちょっと混乱してた

897 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 20:08:34.67 ID:vB9d+AGc
>>894
うん
あくまでも主人公は政宗だから彼がどんなふうに生まれ育ち、どんな人物なのか
序盤はそこにまず興味持ってもらわないといけないからホームドラマに絞って見せたのはよかったと自分も思う

官兵衛もなにかしら序盤を面白く見せるやり方はあったんじゃないかな

898 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 20:14:05.80 ID:2JfwNqS1
>>897
政宗の序盤を支えているのはお東の方(岩下志麻)の存在と政宗との確執。
後半にも再登場。

899 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 20:22:23.09 ID:vB9d+AGc
>>898
母子の確執って体験の有無に関わらず多くの人の目を引くテーマだからなぁ
お東に岩下志麻ってのも当時の世間が岩下に求めてたキャラにぴったりハマって興味引いたんだろう

900 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 20:29:55.15 ID:xh3Y1v+0
よくも悪くも「草燃える」のイメージ強すぎるから

901 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 21:04:11.69 ID:miLLgIG9
>>896
誰が誰と決めつけることは必要ないと思うけど
その都度そのレスにレスすればいいだけで
それに意見は同じではない

何をやってるから、ホームドラマをやってるから
母子の確執がよく分かるとかそういうことではないな
出来てるか出来てないか
小田原以前以後でドラマになってるかなってないか
その違い

902 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 22:10:56.26 ID:02WzW80L
>>885
評価は完成作品に対して向けられる
原作があるからあり得ないフィクションを引き継いだ、逆に当然扱うべき内容をスルーした
こういう弁明は成り立たない。出来上がった作品でそれは良いのか悪いのかが問われる
政宗は奥州戦国模様の切り取り方を山岡原作に従っておりこれがジェームスの意図でもあるのだろう
そこでホームドラマ化がむしろ吉とでたという人もいれば物足りないという者も出てくる
この辺は評価と好みが別れて当然だろう。最高視聴率作品であっても万人が納得しているわけではない

903 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 22:22:49.35 ID:PGedjV9S
長文バカって回線が二個あるんですか?

904 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 22:27:03.94 ID:02WzW80L
帰宅中もうすぐ永田町
お前みたいに暇ではない
んなことより中身書け

905 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 22:36:37.62 ID:miLLgIG9
政宗ファンの論法でいくと
官兵衛は親から子へ、子から孫へ連綿と受け継がれていくもの
そして横の繋がり
官兵衛と半兵衛、村重、元は秀吉もいた
その絆と変化
それら人間と人間の繋がりを描いた素晴らしいドラマ
てことになるが
要はそれらがどう上手く描かれてるか描かれてないかだ

906 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 22:49:06.16 ID:CajOO9Lq
>>905
お前はいったい何を言ってるんだ?

907 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 23:01:16.32 ID:xh3Y1v+0
>>902
政宗と政子、もとい於東の関係については諸説あって、近年では山岡みたいな解釈はされてないんだよね
でも制作者側が山岡解釈の親子関係がドラマチックと考えてこの原作を採用し、脚本もそれに従ったのでは?
実際、葵のすまけい演じる政宗は全く別人。あれがジェームスオリジナル政宗なのだろう
物語の骨格となる母子の姿がフィクションならば肉付けの大部分も原作に従った方が自然な仕上がりになる

908 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 23:11:34.21 ID:miLLgIG9
>>906
分からんか
母子の確執でも何でもいいけど
そういうものが描かれてるということにすれば
官兵衛は官兵衛で上のようなことだ
どう描かれてるのかの中身はどうでもいいということだ
政宗論法だと

909 :日曜8時の名無しさん:2014/10/02(木) 23:44:19.37 ID:CajOO9Lq
>>908
抽象的すぎてサッパリわからん。

910 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 07:04:05.79 ID:p+25QXJo
オレには>>889から>>899に至るホームドラマだから良かった
母子の確執をやってたから良かった
ていうことの方がさっぱり分からん
父子の確執じゃダメなのか
上司と部下じゃ、不倫じゃ
官兵衛も序盤はホームドラマだったから良かったってことなのか

911 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 07:05:27.48 ID:30HZiPJw
土曜日、地上波でやってくれないかな。

912 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 07:28:36.57 ID:12JGM/f7
>>910
別に父子確執でも上司部下の確執でもいいけど官兵衛では序盤の掴みとしてそれらがわかりやすく興味引くようには描かれてなかったろ
母子確執というわかりやすいテーマで視聴者の興味を引いたのがよかったというのは、
掴みとして見てる側の興味を引きたい序盤がどうしても馴染み薄い地方戦国に当たってしまうからそこをどうやっていくかとなると、
歴史そのものよりも主人公のキャラとその周りの人間ドラマで引きつけるしかない
そこにより多くの人が楽しめるような家族関係を尺を多く取ってわかりやすく見せたのは成功だったなと
そういう意味

913 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 07:38:12.18 ID:p+25QXJo
どうやら母子じゃなくてもいいけど
分かりやすかったから良かったってことらしいが
ドラマを面白いか面白くないかで見るオレには
もはや二の句が継げない

914 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 07:39:05.62 ID:12JGM/f7
ちなみに黒田家は長政が成長するまでは身内同士の確執も起きてないんで、
序盤での主人公と家族の人間ドラマは薄味で本編の箸休めくらいにしか使えない
ならば黒田家そのものの特殊性というか個性をわかりやすく興味引く描いて官兵衛という人物を見せていってもよかったんじゃないかなと
序盤は播磨情勢薄くて信長秀吉半兵衛パートととんで繋ぎかたもいまいちだったんでどうしても散漫な印象だなぁ

915 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 07:44:20.26 ID:30HZiPJw
官兵衛さんを見てるともったいないなあって思うことしばしば。
秀吉の参謀だから常に横にいたのにそこを本編でうまくかけばなあ。

916 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 11:45:29.51 ID:uvx9xcfQ
官兵衛っていちいち演技の間が長いからダルい

917 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 12:51:06.15 ID:p+25QXJo
ガミガミ母さんとのことを確執と言うんであれば
官兵衛と小寺の因縁こそが確執と呼ぶに相応しい
光兄妹まで巻き込んでの主従の関係は信長という強大な力を
挟んでの複雑な様相を見せて、前半の大きな軸になってる
やがては松寿丸の運命や官兵衛の幽閉にまで連なる
劇的な展開を見せる

政宗母子の関係は分かりやすいが官兵衛のそれは複雑で
分かりにくいと言うのであればレベルを落として自分に合ったものを
見るしかない

918 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 12:52:49.23 ID:p+25QXJo
>>915
そこって何

919 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 16:16:10.59 ID:7Mim6hTD
>>917
それは違うと思うなぁ
受信料を取って全国どこでも見られるチャンネルのドラマだからこそ一人でも多くの人が興味を持って楽しめるものを作る姿勢がほしい
自分は播磨時代については工夫すればもっと面白いものができたんじゃないかと思う
赤松宗家の存在やその後の浦上家との関係、龍野赤松と宇喜多の関係とか削らない方がいろいろ繋げられたと思うし
その中にあって黒田はどう動いたかとか、その描写によって官兵衛のキャラを視聴者に強く印象づけていくとか

920 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 16:47:47.22 ID:Qt1YMUkq
序盤に信長秀吉をあれほど出す必要あったのかな?
政宗みたいにチョロチョロほんの少しずつ覗かせておいて
初顔合わせからガッツリ出番多くしたら良かったかも

921 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 16:57:21.89 ID:p+25QXJo
>>919
それは違うって・・
何も否定してないじゃんw

どうすれば面白くなったとかじゃなくて
まずどう面白くなかったのか面白かったのかを
言わないと話が始まらない

922 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 17:00:50.29 ID:p+25QXJo
>>920
必要うんぬんよりも信長秀吉はあまり面白くなかった
徐々に面白くなってきた

923 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 17:11:53.67 ID:i7AHIoOo
>>920
製作陣のレベルが低すぎるから無理なのよそれ
初顔合わせって信長・秀吉が但馬・播磨に侵攻してきて官兵衛がそれと戦ったときなんだけど
あのドラマ「信長に敵対する主人公なんてとんでもない」とその辺の事実一切なかったことにしちゃったからwだから序盤があんなんになった
政宗(ていうか普通の大河は大体そうだが)みたいに強大で魅力的なボスキャラを出そうなんて気がこれっぽっちもないし、そもそも脚本家が書けない

924 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 17:19:10.48 ID:7Mim6hTD
>>921

政宗母子の関係は分かりやすいが官兵衛のそれは複雑で
分かりにくいと言うのであればレベルを落として自分に合ったものを
見るしかない

否定してるのはここ
「わからないヤツは見なくていい」じゃなくて「なるべく多くの人に楽しんでもらいたい」という姿勢でいてほしいなと
ヘタにあれこれ削っちゃったからそれぞれのパートがぶつ切りになって散漫な印象を与えてしまったのは残念
播磨の話をしているかと思えば織田やら羽柴やら齋藤家(半兵衛)に飛ぶ、
官兵衛ともその周辺とも無関係の信長の過去やトラウマを必要以上に強く印象づけるなど
話の軸がうまく定まっていなくて自分は見づらかった

925 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 18:01:50.45 ID:p+25QXJo
官兵衛がそんなに複雑だとは思ってない
むしろ漫画っぽいと思ってるオレは
それが分かりにくいと思ってる政宗ファンに
言う言葉を持たない

926 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 18:05:00.60 ID:p+25QXJo
政宗もあんなんしなければ
あんなんならなかったのに
あんなんで済めばスレは要らない

927 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 18:41:38.36 ID:Qt1YMUkq
複雑ではないし確かに漫画っぽい
でも単純な内容をわざと複雑そうに描いている(少女漫画でよくやるやり方)
政宗は複雑な内容を整理して分かりやすく劇画っぽくしている

928 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 19:15:46.07 ID:30HZiPJw
どちらも面白いですよ。今と昔の大河という感じ。

929 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 19:17:05.07 ID:mwHXAbI3
ナレがちょっと語れば奥州情勢を分かりやすく整理したことになるんだったら楽チン
これからの大河は政宗流を真似するのがよろし

930 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 19:31:37.15 ID:i7AHIoOo
あれだけ図解や例え話を駆使して分かりやすく説明してるのにちょっと語ってるだけにしか思えないんだったら
普通の大河は観るのやめた方がいいよ。一生官兵衛でも見て喜んどけ

931 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 20:28:20.47 ID:p+25QXJo
>>927
政宗は劇画っぽいとは思わないが
ナレの説明はゴルゴの活字の状況説明を思わせる
ただゴルゴはそこを多少飛ばしても本編の面白さは
損なわれることはないが
政宗は本編の拙さをナレで補ってるので
一瞬聞き逃すと大事なディテールが分からなくなる

932 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 20:28:50.43 ID:F3sGuiT5
ID:p+25QXJo
ニート?

933 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 20:33:47.51 ID:p+25QXJo
ニートではないな
仕事がヒマなだけで
2ちゃんにはニートが多いのか

934 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 20:36:38.33 ID:p+25QXJo
そんなに働かなくても楽に暮らしていける
と言えればいいんだがw

935 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 20:44:07.81 ID:CIZKLEip
>>931
ナレを聞き逃しただけで分からなくなるとかw
会話を聞けば分かるだろw

936 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 20:49:23.94 ID:Qt1YMUkq
流行らない店の店番とか成績の悪いセールスとかマンションの管理人とか

937 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 20:51:15.34 ID:p+25QXJo
どこそことの戦が終わった
とひと言で済まされたら
分からんだろ
ホントに見てんのか

938 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 20:52:56.22 ID:p+25QXJo
芸術の端くれに携わる仕事ですw

939 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 21:27:21.79 ID:Qt1YMUkq
そうか、まだ国内にもいるんだ
アニメのセル画の内職

940 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 22:11:40.81 ID:p+25QXJo
アニメは芸術なのか
芸術と言えるのはノルシュテインとかだろ

941 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 22:41:35.95 ID:CIZKLEip
>>937
終わった事は分かるだろw
何がわからないんだ?

942 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 23:05:59.69 ID:p+25QXJo
終わりどころか始まりさえ
油断してるとナレの中で瞬く間に処理される
政宗とはそんなドラマ
1回見てみw

943 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 23:08:56.70 ID:Qt1YMUkq
ここにいるような連中はお前以外は、時専や銀河で何度も見た上でBS観ているわけで

944 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 23:16:27.64 ID:p+25QXJo
1回見れば十分の作品と何度も見たくなるものとの
区別ぐらいつけて欲しい
人生は長くはない
ホントは素通りしていいドラマだが
何の因果か

945 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 23:21:40.73 ID:CIZKLEip
>>942
今回のBSで4回目だわw
お前は初見か?
ぼーっと見てるから見逃してるんだろw

946 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 23:22:32.79 ID:F3sGuiT5
ID:p+25QXJo

キモ… フケろんみたいな容貌かw
http://livedoor.blogimg.jp/akb48matomemory/imgs/8/9/8995b3e6.jpg

947 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 23:26:47.55 ID:Qt1YMUkq
因果などない
観てる奴は観たいと思っているから観ているということ
>>944も心の奥では政宗を愛しているのだろう
政宗が母親を拒否しながら愛しているのと一緒
>>944は現代に転生した政宗なんだよ

948 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 23:35:02.39 ID:p+25QXJo
戻るが
分かりやすいらしいホームドラマと母子の葛藤が見どころのファンには
今は若干退屈なのか
オレは何度も言うように
やっとドラマになったと思ってるが

949 :日曜8時の名無しさん:2014/10/03(金) 23:42:48.07 ID:XMvh+Zc4
面白い面白くないは結局好みの問題だからそれはそれでいいし
つまらんと思うものをツマランと言うのは大いに結構と思うけど
自分の好みと外れるものを「レベルを落として」ってのは違うんじゃないかなぁ

950 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 00:20:12.83 ID:gDya8mmf
言えるのは
この周りの連中に比べてオレは何て辛抱強い男なんだ
我ながら寛容さに驚く
その3行目は意味がよく分からないが
官兵衛は複雑で分かりにくいってことだから
自分の分かるものを見ればいいってことで
それでも見たいんならそれなりの努力をすべき

951 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 02:06:31.40 ID:l6kDHqwa
>>950
何、そのポエム?

952 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 02:49:19.05 ID:C/5bZQxh
もしかして去年変なスレ作って引きこもって一人で感想書き連ねてた奴が頑張ってるのかこのスレ
流石に清盛スレからの出張と同一人物だとまでは思いたくないが

953 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 05:34:58.84 ID:jawZ+FGJ
>>950
複雑でわかりにくいのではなくて(あれこれ削ってシンプル化してるし)
状況情勢はわかるけどドラマそのものを面白いと感じることができなかった、
史実を調べれば取り上げる部分の取捨選択を間違えたのではないかと感じる、
官兵衛はもっと面白いドラマにできる逸材だったのに残念、
独眼竜の序盤はその辺上手かった、より多くの人の興味引くような部分を大きく取り上げて主人公をきっちり話の軸に据えていた、
シンプルでわかりやすくはこういうふうにやらなきゃね、
…という意味だったんだけど…
自分の書き方悪くて「官兵衛は複雑でわかりにくい」という主旨に勘違いさせたかな

954 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 05:49:25.89 ID:qvkdTRHg
>>952
文章読めば別人なくらい一発でわかるだろ。そんなこともわからんのか。
だいたい、俺は独眼竜を楽しみつつも、独眼竜を無条件礼賛するいっぽうで官兵衛を口汚く罵ることを旨とする連中、
すなわちお前らがそうした意図で立てたこのスレで、そうではない、現在から見れば独眼竜だって欠陥はあるし、
官兵衛だって見所はたくさんある、ということを訴えるために出張してきた者だ。
お前らによる一方的な「昔は良かった、今はクズ」という2ちゃん世論ミスリードが虚妄であり、無視し得ぬ
害悪を撒き散らしていることを明らかにすることが参加の理由。
2ちゃんのデタラメ運営の実態を暴くとともに、大河批評のバランスをとる。この願いでやっている。

わかった?独眼竜を語りつつ官兵衛を全面否定しているブロガー某たち他?

955 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 06:27:08.44 ID:pJZHhNQ5
なるほど、最低視聴率が最高視聴率にいちゃもん付けに来たのか

956 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 06:38:14.97 ID:qvkdTRHg
王家がー、反日がー、チョンがー、ソーカがー、キモ盛がー、汚盛がー

やりたい放題中傷し続けたお前ら、ずいぶん大人しくなったな。たまには清盛の内容について語ろうではないか。
お前らも出張してこい。
しかし、9条の会ジェームス三木氏も、お前らみたいのに礼賛されては心中複雑だろう。
逆に尊敬する三木氏の名作に、当方が批判めいたことを述べるのは心苦しいわけだが。

957 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 06:43:54.92 ID:samgWO8Q
再度確認したいんだけど
この人「溝口」くんだよね?「ジェームず」くんじゃないよね?
本当に分かりにくい

958 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 06:55:00.37 ID:samgWO8Q
はじめの方のレスから見直してみると
>>21が予言してたんだね。小田原の後のはしゃぎっぷり

959 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 07:55:24.71 ID:gDya8mmf
>>957
アンタに限らないが
まず文章読む訓練からしてこいよ
じゃないと何も始まらない

どうでもいいイチャモンはすぐ入れてくるが
>>948のような質問には誰も応えないんだな

960 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 08:32:26.54 ID:fUWsp3Cx
政宗は気付いたら45分経っている
官兵衛はふと時計に目をやると20分前後であることが多い

961 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 08:33:26.73 ID:samgWO8Q
>>959
前半には前半、後半には後半の良さがある
秀吉・家康・長政が出てきて初めて「良くなった」なんて言ってる人と違って
みんな前と変わらない反応でおおはしゃぎはしない
本スレや実況の勢いもあまり変わっているようには思えない

962 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 08:45:58.33 ID:cX2C3IZE
前からちょっと思ってたんだが病院薦めた方がいい系の人じゃねこれ

>>955
自分清盛も好きなんであんまり持ち出さんでくだしあ

963 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 09:11:43.90 ID:USR7NDlY
清盛スレ見てると横柄な個人商店の店主そのまんまなんだよねえ

964 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 09:34:13.50 ID:gDya8mmf
>>961
ドラマじゃなかったものがドラマになったんだから
はしゃぐだろうw
逆に政宗ファンの無反応ぶりは
序盤の分かりやすさや単調さを好む故の
ちょっと入り組んだりドラマチック仕様になると
敬遠する傾向にあるのが想像出来る

965 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 09:36:28.59 ID:98MfjkBy
外野でイジケてないで自分たちの好き勝手に従わない憎たらしい清盛ヲタ相手に老人の主張してきなよ

アホウヨの本性丸出しにした王家がー犬HKがー以外にも
無能脚本家がーをオウムのように口ずさむことぐらいまだ出来るだろ?
ババアたち

966 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 10:02:12.85 ID:Wn5m2Eix
掴みはOK=それ以降はつまらんという意味ではないよ
秀吉との出会いという鉄板イベントまでを上手く視聴者の興味を引いてしのいだなーという意味

967 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 10:22:43.33 ID:USR7NDlY
>>965のように商品が売れないのは客がバカだからと吠えるのが清盛オタの特徴

そのまんまですな

968 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 10:25:54.67 ID:gDya8mmf
秀吉との出会いが鉄板イベントなわけがない
大河ファンの言い方はあれを削ったからダメ
あれを入れたから良いで占められてるが
エピを良くするも悪くするも作る側の腕次第
無名のキャラが何ということもないことで感動させてこそのドラマ

969 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 10:44:34.41 ID:Wn5m2Eix
まぁしのぐといってもその前半部分で右肩上がりに数字上げてるんだから初回ご祝儀の維持以上のすごい成果あげてるんだけどね

970 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 11:00:07.01 ID:pJZHhNQ5
>>962
ああ、申し訳ないね。
自分も普通に最後まで見たぞ、清盛。

971 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 12:34:20.84 ID:samgWO8Q
実は自分も清盛にはある一点を除いて不満はないから
王家だの砂埃だのに文句付けたりはしたことないよ
ただ「あのいつも同じ表情しかできない主役を降板しろ」と言うのは
清盛の本スレでもアンチでもない別のところで言った事はある

972 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 12:49:04.87 ID:samgWO8Q
そういえば政宗本放送時、前半期の以上な視聴率上昇について林真理子が
「お嬢様、お坊っちゃまブームの影響」なんてのTVガイド(すまん、記憶が定かでない)かなにかに書いてた
当時も何がどうして受けてるのか理解できなかった人もいたのだろう
アンチってそんなもん

973 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 14:13:04.90 ID:WycSbBRP
スレが伸びてると思ったら、病的な人が来てたのか

974 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 16:40:26.26 ID:3B7Gdil2
清盛が面白いと思う人って少数派の変な趣味の人なんだから
一般人ぶって偉そう意見を言われても説得力無い

975 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 17:17:35.68 ID:cX2C3IZE
>>974
ごめんねかあさん清盛も政宗も好きでごめんね

976 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 17:32:27.12 ID:l6kDHqwa
清盛は、このスレと関係無いから他所でやれ

977 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 18:55:25.93 ID:hsrrwVPt
勝新、まず滑舌なおせよ。
ブツクサブツクサ なに言ってるんだか、音量上げねえとわかんねえよ。
ネットがある時代に放送していたら、叩きの対象だったんじゃないのかと思う

978 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 18:58:44.01 ID:hsrrwVPt
最近、お東の方が出なくて寂しいね (´・ω・`)

979 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 19:34:33.49 ID:gDya8mmf
感謝祭見てから見よw
20分だけ見た限りじゃ
依然として持続してる緊張感

980 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 19:38:28.19 ID:3JnkmG8A
政宗ヘタレだろ 秀吉の前では媚びへつらって借りてきた猫みたいになってるのに
秀吉のいないところでは 呼び捨てにして粋がってる 中二秒だろ この人

981 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 19:40:48.66 ID:USR7NDlY
>>977は黒沢映画を見てはならない

982 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 19:56:44.03 ID:5yDVkEz5
昔見ていた頃は弟切って秀吉との対面果たした段階で実質の話はほとんど終わっていて、
それ以後はあんまり面白くないと思ったけど、それは今見ても変わらないな。
これから面白くなるの?

983 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 20:05:07.07 ID:1NEvvq2I
編集は官兵衛より政宗のほうが見やすいかな。
政宗はオーソドックスな編集だからだけど…
官兵衛は語尾の一音をカットしたり、タイミングを普通と変えようとして、結果しっくりきてない気がする

あと、大きな動きをナレーションで終わらせてしまう所もちょっとね

984 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 20:59:43.38 ID:cX2C3IZE
>>980
厨二病中の厨二病
厨二病の祖とも神とも言える程の超厨二病ですよ

985 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 21:05:55.09 ID:l6kDHqwa
>>980
普通の中二病なら意気がって開き直るものだがな。
君の中坊時代はヘタレだったんだね?

986 :日曜8時の名無しさん:2014/10/04(土) 21:28:13.76 ID:eNiqzgEY
ああ 若いってことはわからないってことだなと ドラクエ8をネットで検索して問題解決する俺は
おもうのだった。

987 :日曜8時の名無しさん:2014/10/05(日) 00:36:32.27 ID:XU11bewe
続きを見たらあとは大したことはなかったな
この服従の構図は何らかの発展性はあるんだろうか
違う形に変形していかないとその内飽きるかもな
期待してた池部の利休は鋭さに欠けるな
やっぱ死んで貰います的なドスが効いてないと

988 :日曜8時の名無しさん:2014/10/05(日) 01:02:25.77 ID:cQHZqcAr
お東の毒盛も弟殺しもさして感銘を受けなかった自分も、今回の政宗の弁明場面は圧巻だったよ。
家康たちがネタバレしなかったらもっと良かった。ただ秀次の設定と役者は苦手だ。
お上品な利休は名優であっても現大河に及ばない。官兵衛で感心するのは、ぞんざいな扱いで済まされる
人物も多い中で、ごく一部だが息の長いフォローがなされている人物がいること。村重や光秀が代表的だが
利休もなかなか素晴らしい。
独眼竜は、この回あたりから後は見入ってしまう回が多かったと記憶するが、それでも何の意味があるのか
さっぱりわからない回想や作中寸劇が頻出して萎える場面がなくなることはなかった。今回もそう。
十字架シーンの安っぽさをあれこれ言うのは反則。

989 :日曜8時の名無しさん:2014/10/05(日) 01:14:24.94 ID:XU11bewe
家康の立ち位置がいいな、政宗にとっての

仲立ち的な位置ながら更に緊張を高める重層性を持たせる
それに相対するポジションが三成
この4者の均衡で心地良い緊張が保たれてる
前回ほどではなかったがホントに時間潰しの回想だな

990 :日曜8時の名無しさん:2014/10/05(日) 05:33:47.65 ID:/N5xmuAn
俺は小田原の後の、氏郷との確執(2〜3話分)までけっこうよかったな〜。

密書の件の流れで米沢を去るのかと思ったら
まるっきり許されててアレッとなったw
次回の「知恵くらべ」は何の話だ??
その次が「左遷」てことだけど・・

991 :日曜8時の名無しさん:2014/10/05(日) 05:36:05.16 ID:/N5xmuAn
そういえば、ときどきレスに出てくる「作中寸劇」ってどういう場面のこと?

992 :日曜8時の名無しさん:2014/10/05(日) 07:19:32.69 ID:zaMzovOg
>>991
『秀次、空気読めよw』じゃないか?

993 :日曜8時の名無しさん:2014/10/05(日) 07:27:50.71 ID:763/RcLM
カイソウガーとかいうが、当時は今みたいに録画したのを好きに見返す人間は少なかったぞ
録画機器も今ほど普及していなかったしな

994 :日曜8時の名無しさん:2014/10/05(日) 07:51:45.26 ID:ZtQmKgt1
次スレ立てられなかった。
誰かにお願いしたいけど終了ならそれでもいいや。

【タイトル】独眼竜政宗(再) vs 軍師官兵衛 Part3
【名前】
【メール欄】
【本文】↓

   /i/i(V⌒ヽノ)
 / ・彡 >-ニ二ニイ
/丶ノ 彡ハ●∀・ハ〉   再放送中の独眼竜政宗と、今年大河・軍師官兵衛を比較するスレ。
`ーイ \彡Юと {>\     
  丶===|[三]_>_>
 へノ(  |⊆ノ|=丿ノ)
/ヘ 丶 >_丶_ノ/_((
ヾフ く<   // ))
   ヾフ 〈く
       ヾフ

■前スレ
独眼竜政宗(再) vs 軍師官兵衛 Part2
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1405762494/

■関連スレ
独眼竜政宗って本当にすばらしいよな9
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1409216005/

995 :日曜8時の名無しさん:2014/10/05(日) 08:29:52.64 ID:UUifjJ+2
何にせよ北の暴れん坊ははいい男よ。ルックスの問題ではない。
風流も解す。野心丸出しで大胆な発想をし、時には挫折も味わう。
こういう伊達男に女は弱い。

996 :日曜8時の名無しさん:2014/10/05(日) 08:51:22.94 ID:rjwdYA6h
>>994
はいー

独眼竜政宗(再) vs 軍師官兵衛 Part3
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1412466639/

997 :日曜8時の名無しさん:2014/10/05(日) 09:12:54.16 ID:UUifjJ+2
>>996
祝着至極

998 :日曜8時の名無しさん:2014/10/05(日) 09:35:40.49 ID:XU11bewe
祝着すごく

999 :日曜8時の名無しさん:2014/10/05(日) 11:32:26.46 ID:JKKcBmQk
999ならわしのすべての野望が叶うのじゃ

1000 :日曜8時の名無しさん:2014/10/05(日) 11:34:30.78 ID:JKKcBmQk
まずはこのスレを終了させることよ・・・

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


264 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)