5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

インデックスファンドPart32

1 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 06:36:12.47 ID:pO09KbLA0
インデックスファンド全般について語るスレです。
ここでインデックスファンドとは株価・株式指数等に連動する事を目指して運用される投資信託を指すものとします。

前スレ
インデックスファンドPart31
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/market/1406634576/

なお、次のスレッドは>>950が次スレッドの作成を了承した旨を書き込んだ上で作成してください。
スレッド作成の際には重複に注意して必ずスレタイに「インデックスファンド」と入れてください。
規制等で不可能な場合は別に引継ぎ指定をお願いします。

2 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 10:30:15.18 ID:uytsBDnI0
いちょつ

3 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 12:10:25.54 ID:F90twPoe0
【2402】アマナ【上方修正】

アマナグループ
http://ime.nu/amana.jp/

株主優待
http://ime.nu/amanaholdings.jp/ir/communication/hospitality/index.html

株主通信
http://ime.nu/amanaholdings.jp/ir/communication/information_amana/index.html

平成25年12月期通期連結業績予想と実績との差異に関するお知らせ
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr/tdnetg3/20140217/8j1d7w/140120140213005900.pdf

平成25年12月期決算短信〔日本基準〕(連結)
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr/tdnetg3/20140217/8i4ygc/140120140128093772.pdf

25年12月期(%表示は対前期増減率)
売上高 18,700百万円 ( 12.8%)
営業利益  239百万円 (28.3%)
経常利益  125百万円 (1.5%)
当期純利益 38百万円 (893.0%)

グループ会社 アマナイメージズ
http://ime.nu/amanaimages.com/indexTop.aspx

写真・イラスト販売のお小遣い稼ぎサイト タグストック
http://ime.nu/tagstock.com/

100株買って、配当と株主優待をもらいながら、長期保有。
暇なときは写真を撮って、タグストックでお小遣い稼ぎ。
なかなかいい会社♪

4 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 17:11:24.58 ID:25lxICwx0
新興国が思ってたより好調だから新興国クラス投信の比率増やす
世界経済怪しくなってきたから債券クラスを増やす

そういう「僕の考えた経済見通し」でのアロケーション変更ってアクティブ運用そのものじゃん。
「色々組み合わせるのが楽しい。パッシブファンドだけ組み合わせてるからパッシブ運用だ」ってのは錯覚だよ。

自分が8均等だけ買ってるのはそういう
「自分流の世界経済見通し」を入れ込む余地が排除されてるから。

5 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 17:15:33.50 ID:8sHT7gWi0
>>4
>そういう「僕の考えた経済見通し」でのアロケーション変更ってアクティブ運用そのものじゃん。
>「色々組み合わせるのが楽しい。パッシブファンドだけ組み合わせてるからパッシブ運用だ」ってのは錯覚だよ。

そうだな

>自分が8均等だけ買ってるのはそういう
>「自分流の世界経済見通し」を入れ込む余地が排除されてるから。

お、おう。

6 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 18:52:42.52 ID:zcylc+Aq0
>>4
アクティブとパシッブの最大の違いは手数料。
だから君の批判は当たらない。

7 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 18:53:26.53 ID:7g4d8LMq0
1スレにつぎ5回くらい同じネタで争ってんねお前ら

8 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 18:54:38.44 ID:qG8m2qda0
>>7
www

9 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 19:23:44.98 ID:WGZwNh1z0
円か外貨かって話で、ものすごく重大な事実に気付いてない人が多いと思う。
同じ円でも、現金で持ってるのと株で持ってるのじゃ全く正反対なんだよ。
円で持ってれば、円高になれば価値が上がるし、円安になれば価値が下がるはずだ。
でもこれはあくまでも「現金」の話。「株」は全く逆だ。

円高になれば海外から見て株は割高になり、買う人が減って株価が下がる。
逆に円安になれば割安に見え、買う人も増えて株価は上がる。
更に「輸出立国」のお題目のおかげで株価の上下は為替変動以上に大きくなる。

結局、円高になると価値が下がり、円安になると価値が上がる資産ということになる。
これはつまり外貨を持ってる状態と同じだ。
円で運用してると思っていても、本質的には外貨の運用と同じなんだよ。
これに気付かず円と外貨のバランスを語っても意味は無い。

10 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 19:41:05.59 ID:zcylc+Aq0
>>9
そんな単純な話ではない

11 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 21:51:47.61 ID:netHx0k80
>>9
そうよ。
「日本に住んでるから円資産は必要ない」とかいうのはありえん話。
投資は投資だけで、給料などの円は別として考えるべき。

12 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 22:26:08.51 ID:AdMUBstC0
>>6
債券だとそうなのかも知れんが、株式投信で手数料の差は
あってないようなレベルの差だな

13 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 22:56:45.40 ID:9tWt3eYa0
先進国で資産の9割を外貨建てにするのは基本的に頭のおかしい基地害
セゾンやVT買う奴はこのことは分かった上で買った方がいい

14 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 23:03:19.14 ID:zcylc+Aq0
>>13
理由は?

15 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 23:08:57.88 ID:9tWt3eYa0
東海大地震が来たらまた円高になる可能性は高い
馬鹿がニューヨークで原爆爆発させたら一発で全てが変わる
3年で元に戻るだろうが、人生には3年待てないイベントも多い

16 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 23:26:52.50 ID:9tWt3eYa0
頭の弱い基地害が何度も同じこと書いてるから一応言っておくが、
パッシブ運用というのは「指数に連動させて機械的に運用する」ということ
アセットアロケーションを決めてそれを守るということは、
一種の合成指数を設定してそれに連動させて機械的に運用するということ

各アセットクラスの投資割合を時価総額比にするのも8資産均等にするのも
合成指数を設定してそれに連動させて運用しているだけで、本質的な違いは何も無い
セゾンや世界経済インデックスをアクティブ運用などと言う基地害はこの世に存在しない

TOPIXもS&P500も日本やアメリカの全ての株の値動きを反映しているわけではなく、
どんな指数でも反映させる株価や計算の仕方に人為的な選択は必ず含まれる
しかしTOPIXに連動する投信を「アクティブ投信」などと言う基地害はこの世に存在しない

>>4が足りない頭で妄想するような「パッシブ運用」などというものはこの世に存在しない

17 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 23:27:21.05 ID:zcylc+Aq0
>>15
3年待てないイベントがあるという条件があるなら、外貨で9割持つべきではないというのは同意。
結局リスクをどこまで許容できるかということ

18 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 23:28:44.13 ID:zcylc+Aq0
>>16
そうそう、8均等という時点で俺の考えが混入していることに気がついていない。

19 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/10(水) 23:34:00.90 ID:6xrSDdrm0
先月から投資を始めて8資産を1万円づつ買ってみた。
今はそれぞれの値動きを観察している。結構楽しいもんだね。

20 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 00:02:44.00 ID:Q1ZwoHWx0
こんなところで必死で長文書いてる奴は基地外

21 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 01:06:57.63 ID:/AOAttL/0
>>15
その通り。
ここから円安で上がる余地よりも、有事の円で円高になる可能性のほうが高い。
なぜか、日本で大震災でおきても円高というのが意味わからんがw

インデックス指数どうこうよりも、為替比率のほうが難しい。
円70%、外貨30%のディフェンシブで運用中。

22 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 01:07:03.08 ID:7h9a0Ic30
どうして大地震で円高になるんだよwww
普通みんなビビって円売りに奔るんだから円安になるだろwww

23 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 01:12:01.43 ID:cm6imbQc0
>>21
それは単におまえのリスク許容度が低いだけ

24 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 01:14:41.38 ID:5K7xqNRJ0
>>22
311の時は円高になったよ。保険会社が海外資産売って円に替えるからね

25 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 01:17:54.68 ID:5K7xqNRJ0
>先進国で資産の9割を外貨建てにするのは基本的に頭のおかしい基地害
せやな

>東海大地震が来たらまた円高になる可能性は高い
>馬鹿がニューヨークで原爆爆発させたら一発で全てが変わる
お、おう


何だろう。ブラックスワンに備えてる人を批判する癖に
自分はブラックスワンは想定しているという矛盾。
もうインデックス投資じゃなくてタレブ先生に弟子入りしなよ

26 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 01:44:52.21 ID:Q1ZwoHWx0
いまのところ大多数の予想通りに動いている
だいたい米国利上げでドル高
ユーロは景気が悪くて下がり
全部予想通り

27 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 02:19:08.73 ID:vYruCHoT0
>>26
それは単なる結果論

28 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 02:40:21.43 ID:dqRv2pdU0
米国はまだ利上げしてねーし

29 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 03:05:40.80 ID:/AOAttL/0
利上げとなると米国株とリートが上がっていくんだけど
すでにバブりまくりじゃないかと。
どうすんだこれ。

30 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 04:08:29.08 ID:9gn32gAt0
一般的には利上げは株安につながると言われているんだけどね。
だからこそ、利上げしても株価も含め経済が大きく傾かないよう(雇用等を中心に十分な景気回復)に細心の注意を払うと同義の発言をFRBは繰り替えしているんだけどね。

31 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 06:13:37.19 ID:9gn32gAt0
金融広報中央委員会の公表しているデータを見るとなかなかおもしろい。つい朝から時間を忘れて眺めてしまった。

このデータから読み取れる世帯ごとに保有する金融資産の大まかな特徴をあげると以下のとおり。
・平均値は中央値を大きく上回り、金融資産がほぼゼロという世帯も3割近くいるという点。
・どの世代も金融資産は預貯金に大きく偏っているという点。
・当然ではあるが高齢世帯の保有する金融資産が、若年世帯に比べ非常に大きい点。
・また、債券株投資信託は高齢世帯が少々持っているだけで、全体としては非常に少ないという点。

最近の株価の上昇の恩恵を受けた個人はほとんどいないと言われているが、これはこのデータからみても事実のようだ。
日本は増税の影響からの回復が遅れているが、各世帯の金融資産を見る限り、それは当たり前の結果だとしか言いようがない。
そして、このままインフレと増税による物価高が続けば、当然回復の見込みのない衰退が続くというのも容易に予想できる。
だからといって、増税を延期し、財政再建を諦めることになったとしたら、金利や為替を通じて日本がさらに追い込まれていくのも明らかだ。
実際の数字はイメージしていたよりずっと悪い物であるし、もう打つ手もないよなというのが正直な感想。

32 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 06:26:38.97 ID:9gn32gAt0
最近、米国でもリーマンショックで痛い目をみた個人は株式から離れつつあり、
株式を保有するのは一部の富裕層に偏りつつある、という報道がなされていました。
どの国でも株高の恩恵を受けた個人は思っているよりずっと少ないのかな、なんて思うのでした。

ではさようなら。

33 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 06:47:57.50 ID:b6sOj/PY0
>>16
セゾンと世界経済は構成比の見直しがあると目論見書に書いてあるね
これってGDPの変化といったトレンドを読んで運用してることになるし
構成比が変われば連動させる合成指数を変えることになるので連続性も無くなるし
アクティブ運用になるんじゃないの?

34 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 07:44:22.88 ID:/3Kbf24V0
構成比が変わるのがアクティブ運用なら、トピックスもダウもACWIもアクティブ運用だなw

35 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 07:51:55.52 ID:Q1ZwoHWx0
金融広報のデータは信用できない
確かアンケートで適当に書いたものが元
多分嘘ばっかり

36 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 07:56:22.36 ID:PElL2HQa0
確か
多分

37 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 08:15:35.49 ID:Hb8MuMzY0
>>34
パッシブ運用は「指数に連動」するんだけど
トピックスもダウもACWIも何かの指数に連動してるのか?
指数そのものはアクティブ運用だと思うよ

38 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 08:17:50.05 ID:weDZ61Zz0
>>22
ビビったら円高になるのが日本の立ち位置だ

39 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 08:19:11.74 ID:weDZ61Zz0
>>29
利上げでREITが上がるとかマジわからん

40 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 08:49:26.21 ID:7h9a0Ic30
>>31
俺は実家に寄生して月10万円を積立投資している
貧乏でも形振り構わず、切り詰めれば豊かになれる

41 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 09:44:16.23 ID:xhJNQDUc0
高配当70のETFも高配当70の指数に連動するインデックス?

42 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 12:10:16.74 ID:dqHuXdES0
もうパッシブ運用とか古いよ
草食系とか言ってるとライオンに食べられてしまうよ。

これからはアクティブだよ。
サバンナではアグレッシブに元気にモリモリガツガツ行かないとね(`・ω・´)

43 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 12:15:02.30 ID:5K7xqNRJ0
肉食系女子だよ(`・ω・´)

44 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 13:12:47.46 ID:/AOAttL/0
>>39
そう思うだろ?
今までの米国チャート見ると、10年金利が上がるとリートも延びるんだよ。
金利どうこうよりもインフレが重要なんじゃないかな。

45 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 15:13:53.74 ID:WNdvSYBR0
何度も言うが地震や戦争が無くとも円高は普通に起こってきた
資産の9割外貨建てにしていた人間が
78年、85年、95年、04年、12年に60歳になったらどういう気分になるか

小難しい理屈は必要ない
想像力の問題

46 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 15:18:42.05 ID:Q1ZwoHWx0
円安トレンドがおわったら、次は円高トレンド
円高トレンドは2年後くらい?
それか、5年後あたりかな。
日本が破綻直前になり、海外資産を売りまくるときだ。

47 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 15:24:48.82 ID:WNdvSYBR0
ただまぁ日本が貿易赤字でアメリカが産油国になったから
40年続いた円高トレンドは13年に変わっているという見方も十分説得力はある

未来はどうなるか分からない

48 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 15:43:23.06 ID:zEw38LET0
>>46
民間は関係ないから売らないでしょ
外貨準備のドル売って、為替暴落を一瞬遅らせるぐらいが
せいぜい

49 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 15:44:09.99 ID:zEw38LET0
>>47
多分そうなる

50 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 16:42:03.40 ID:JfqI1cNt0
なーに、長期的に見ればまだまだ円高になるさ。

51 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 19:42:07.69 ID:7r6Zvi6h0
上半期経常収支赤字となったし、貿易収支赤字も震災以降回復せず赤字のままだ。
日銀黒田総裁の言うように円高となる要素が直近ではみあたらない。
経常収支黒字が普通だった時代、つまり常に円高の風が吹きつづけていた時代と同じようにはいかないように見える。
アメリカドル安はあるかもしれないが、円も一緒に落ちていくのであんまり変わらんと思う。
これはあくまで素人の私見であるし、こういった予想はいつだって裏切られてきたことは承知はしているが。

52 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 20:57:26.64 ID:cm6imbQc0
別にインデックス投資だって、予想はしたっていいんだよ。
完全なインデックスなんて存在しないんだから。

53 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 21:00:33.69 ID:5K7xqNRJ0
>>52
予想しても問題無いよな
問題は当たらないって事を自覚してるかしてないかなんだから

54 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 21:13:25.02 ID:7h9a0Ic30
海外指数や株価に偏重したインデックス商品ってありますか?
円安の話を聞いて円資産を持つのはなんだか不安になってきました

55 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 21:28:47.53 ID:Z5lhsfek0
>>54
           YES → 【見つかった?】 ─ YES → じゃあ聞くな死ね
         /                  \
【ググった?】                       NO → なら、ねぇよ
         \
            NO → 死ね

56 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 21:39:11.70 ID:cvvqdCUW0
アクティブ運用という言葉を使う奴はアホしかいない

57 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 21:46:07.29 ID:cm6imbQc0
>>54
いくらでもあるよ。ありすぎて紹介できないくらい。迷ったら信託報酬が安いの買っておけ。
具体的には、インデックスe

58 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 21:50:55.09 ID:rZMtvv2h0
>>54
あんたバカでしょ。やめた方がいいよ。

59 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 23:16:44.63 ID:/AOAttL/0
株派ならこれで大体網羅できる。
・eMAXIS 全世界株式インデックス  85%
・EXE-i グローバル中小型株式   15%

円安は続かないと思うし、株も割高な域に入ってるから今は債券重視で運用してるけど。

60 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 23:22:05.70 ID:cm6imbQc0
>>59
どうなのかな、相場と睨めっこしてると織り込み済みの枯れたネタだと思って売りに回っても、二波に三波の方が圧倒的にデカい。
相場の最後はチャートが尖がるからな。

二波、三波に慌てて買い直して、暴落したら目も当てられない。
ずっとホールドしておけば良かったということになる。

61 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 23:22:15.66 ID:bDBCQWNX0
債券の方が、もっと割高だろwwww

62 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 23:34:21.64 ID:/AOAttL/0
割高でもいいよ、債券は下がっても5%だから。
株は平気で50%以上下がる。

63 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/11(木) 23:54:49.16 ID:NUtTzvF60
【金融】8月末の株式投信総額、71兆円に迫る過去最高 [2014/09/11]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1410438585/

64 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 00:45:21.61 ID:3q9pnwUr0
これはバブルの証拠だ

65 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 02:52:04.24 ID:1ShsHdk40
へーバブルか
積立続けるだけだから俺の投資は簡単だ

66 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 04:05:33.59 ID:+cHIF5pJ0
どっかの記事で読んだ。
成績の良い投資家たちの共通点は、証券会社に口座があるということを忘れていた人たちだと。

インデックスファンドのスレッド風に言い換えるなら、
「低コストで十分に投資先を分散することができたら、あとはただ待っているだけでよい。
素人が周りの雑音に踊らされて売買を繰り返しても結局損する可能性が高い。」ということだ。

これは具体的な数字で見ても明らかだ。
米国の1992年から2011年の20年間において、S&P500の利回りは平均7.8%であった。これに対して個人投資家の平均は2.1%。
個人投資家達は誰もが「自分は他人より利口だ」と考えて売買していたはずであるが、結果としては惨敗だ。

もちろんこれは平均であるから、平均よりずっと多く儲けた個人投資家もいるのかもしれない。
だが、自分だけは平均に打ち勝つ成功者になれると考えるのは、少なくともこの世界においては非常に危険な行為だ。
投資の世界では自分に自信を持つ必要はないが、ただ待ちつづけるという忍耐と愚直さが必要なのだ。

67 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 06:41:05.77 ID:KXcwlx3eO
国内債券のインデックスって

68 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 06:42:06.07 ID:KXcwlx3eO
国内債券のインデックスファンドってどんだけ利息貰ってる計算なの?

69 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 06:54:19.87 ID:O6gLMckM0
>>66
それって20年前にS&P500へ全力ぶっ込んだ個人投資家が勝ってるって話になるけど
黙って積立てとかリスクを取らないように分散する一般的なインデックス投資とは無縁の投資方法だな
結論:集中投資は大きく儲かる可能性がある

70 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 07:04:59.61 ID:+cHIF5pJ0
>>69
なぜ「一般的なインデックス投資とは無縁」という結論になるのであろうか?

1992年から2011年の20年間にはリーマンショックやインターネットバブルなどがあった。
また2011年はリーマン後の底から脱した程度で、今回の株価上昇はまだ始まる前だ。
それでも、無駄に動かずただ待っていた投資家には平均7.8%の利回りがあったわけだ。

つまりこれは、ただ待てばそれなりの成果は得られる可能性が高いという事実を示している。
これこそ低コストで十分に投資先を分散できるインデックス投資のありかたと合致した投資というべきである。
もちろん、いわゆる帰納の問題はあるが、それはまた別途考慮すべき問題で次元が違っている。

(ついでに付け加えておくが、黙って積立=リスクを取らない ではないのだよ。)

71 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 07:25:26.84 ID:3q9pnwUr0
昔話はそれくらいで

72 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 07:28:17.61 ID:B2Qb9cLj0
>>68
ググレカス

73 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 07:37:24.64 ID:+cHIF5pJ0
>>71
その点につては別の問題だと断ったはずだ。

74 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 07:48:04.73 ID:WvKwQT1g0
これ見るとわかるのですが
いくら経済ショックがあっても最終的にはリターンになるんですね!
これって驚異的なことではないですか?分散投資様様ですよ!

やっぱり積立して相場なんてあまり気にせず
寝かしておくのが一番と感じるのですが皆さんはどう思われますか?

http://indexfund.nomura-am.co.jp/bunsan/02.html
http://indexfund.nomura-am.co.jp/bunsan/common/images/pic_chart01.gif

75 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 07:52:09.42 ID:HN/4epDm0
過去は過去やで
1000年後には「21世紀頃に分散投資とか流行ってたけど今考えるとあり得ないよね」とか言われてるかもしれない

76 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 07:59:41.45 ID:+cHIF5pJ0
>>75
だからそれは別問題だと言ったはずだ。
たしかに帰納の問題は生じる。
だが、過去のデータ分析をまったく意味のないものとしてしまうと、他のどの方法によっても分析など不可能になる。
君はなんの方針もなく周囲の雑音に踊らされながら売買を続けるというのだろうか。
もちろん「必ずこうなる」こういう言い方はできないが、現時点で知られる中で、素人の実行できる最良の方法を、愚直に実行するだけの話。

77 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 08:20:09.60 ID:ylpKKkc60
>>70
TOPIXはただ持ってたらボロ負けなので
アホールドが優れてるんじゃなくてS&P500が優れてるんだよ
どうしようもない分析だな

78 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 08:23:35.02 ID:+cHIF5pJ0
>>77
わざわざTOPIXなんて持たなければいいだろう。
結局我々は過去のデータを分析することでしか動けないし、
過去のデータを見るならばTOPIXなんて投資に値しないことがすぐに分かる。

79 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 08:27:35.18 ID:+cHIF5pJ0
ある意味で日本への投資ってのは例外的な存在なんだよ。
世界的に見ても非常に早いスピードで少子化と高齢化が進んでいて、社会保障に将来の所得の増加に使うべき資源が浪費されている国だからね。
こんな例外を持ち出して「アホールドが優れてるんじゃなくてS&P500が優れてるんだよ」などと結論を出すことはできないことぐらい理解できるだろう。

80 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 08:28:05.59 ID:ylpKKkc60
>>78
90年以前のTOPIXのチャートを見て「その時に」それを言えるのか?

81 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 08:29:26.00 ID:HN/4epDm0
なんか俺にレスしてるけど、俺は超インデックス至上主義者だよ
ただ過去○%リターンだから儲かるって安易に考えてると痛い目みるかもねって言いたいだけ

82 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 08:29:51.78 ID:ylpKKkc60
>>79も同じ
90年以前に今の日本の状態を予測してた投資家がどんだけいるんだよ

83 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 08:31:26.83 ID:+cHIF5pJ0
>>80
だからこそ低コストで十分に投資先を分散するんだろう。
わざわざTOPIXのみに投資した場合を例示として出すことの無意味さへの指摘だからな。

84 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 08:34:04.72 ID:ylpKKkc60
>>83
分散したらリターンは下がる

85 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 08:36:26.87 ID:ylpKKkc60
あと、TOPIXのみの例を出すのとS&P500のみの例を出すのは同じ
分散するんだろうといいながらS&P500の例だけ出す矛盾に気が付け

86 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 08:36:52.67 ID:+cHIF5pJ0
ちなみにアメリカを除く先進国に分散投資していた場合は20年間で平均4%の利回りだ。
これでもなお個人投資家の「お利口な」売買より利回りはずっと高いわけだね。
よって過去のデータを分析の結果では(この辺を強調しておく)、ただ待ち続けることがよりまともな成績を残せると期待しても良いこととなる。

87 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 08:38:40.95 ID:+cHIF5pJ0
>>84
アメリカを除く先進国に分散投資していた場合でも個人投資家よりずっと高い利回りだ。

88 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 08:46:36.39 ID:ylpKKkc60
過去のデータをこねくりまわして考え付いたそのポーフォリオが
個人投資家の平均値を上回るという期待か
願いが神様にとどくといいな

89 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 08:50:47.89 ID:+cHIF5pJ0
うむ。
だが断っておくと、私の考えついた投資法じゃない。
似たような話はベンジャミングレアムの時代から本で普通に書かれている話だ。

90 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 08:51:10.42 ID:3q9pnwUr0
愚直ってのも変で、あれこれ考えて売らないのなら
計算高く考えておれは売らないっていえばいいじゃない
好きにしたらいいわ

91 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 09:02:22.52 ID:ktemENdK0
>>74
これみると、やっぱり新興国株式は値動きがすげーなって思う。
それでも、結局損してるのはリーマン直前に買った人だけか

92 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 09:02:55.86 ID:+cHIF5pJ0
>>90
ただの言いがかりのようなレスになってきたね。まぁ教えてあげよう。

変に自分に自信を持つと、余計なことをしてしまうのが人間だからね。心構えってのは重要なんだ。
>>66で「成績の良い投資家たちの共通点は、証券会社に口座があるということを忘れていた人たち」と書いたが、重要なのは忘れていたって点だ。
忘れていたおかげで余計なことをせずにすんだんだ。これが特に投資の世界では重要なんだよ。

だが特定の項目を意図的に忘れるなんてなかなかできることじゃない。
だからこそ、人間という不合理な存在が余計なことをしないために、
「投資の世界では自分に自信を持つ必要はないが、ただ待ちつづけるという忍耐と愚直さが必要」と主張したのだ。

93 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 09:13:47.52 ID:WvKwQT1g0
月10万積立で20年間、年利2%をキープしていれば
1000万近くも儲かるんですね!素晴らしい!
若い頃からこつこつと投資してた方がお得だなー!

こういうの見るとどうしてみんな分散投資しないんだろうかと思います
やはりリスクがあるから躊躇しちゃうんですかね?

94 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 09:16:17.08 ID:3q9pnwUr0
その話は何度聞いたかわからないし
だいたいおまえもどっかで聞いてきたんだろ
愚直って言葉がなんとか屋敷の口癖だから
思い出してうざかっただけ

95 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 09:18:41.32 ID:x3otObDQ0
長期間のマイナスに耐えられる人は少ないから。

96 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 09:19:06.48 ID:+cHIF5pJ0
>>94
なるほどね。
自分が気にくわない単語があったから周囲に当り散らしたと。実に幼いですね。
投資ってのは子供がやるものではありませんから、止めておいた方が良いですよ。

97 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 09:21:37.37 ID:ylpKKkc60
個人投資家は初期に大金を投入できるわけもなく積立が基本になるんだけど
そういう積立といった実際のリターンとS&P500などのインデックスの純粋なリターンを比較するのはどうなんだろうね
個人的にはそういう記事って証券会社の提灯だと思ってる
そもそも個人投資家のリターンなんてどうやって統計を取ってるんだ

98 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 09:26:54.30 ID:+cHIF5pJ0
>>97
私が知っているのはこれがfidelityやJPMAMのデータってことぐらいですね。
毎年定額を積み立てた場合については自分で計算するしかないですねぇ・・・面倒くさいw

99 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 09:38:48.86 ID:kSUPWAHX0
日経爆上げやね。シリア爆撃が効いてるんかな。

100 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 09:43:09.92 ID:3q9pnwUr0
なんで数行書いただけで当たり散らしたことになるの
どこかで聞いたことを繰り返すだけのオウムを
相手にしてもしょうがないわ

101 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 09:48:22.18 ID:+cHIF5pJ0
>>100
極めて非論理的な書き込みをたくさん頂いたからですよ。
そのような書き込みの理由としてあなたは>>94「うざかった」と説明しました。
これを「当り散らしたと」と言う以外にうまい表現方法を私は存じ上げません。

102 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 10:30:18.79 ID:4tISOp2p0
>>74
やっぱ新興国は怖くて買えないな。
一見してリターンが高そうに見えるけど、タイミング投資じゃないと。
そして為替ヘッジ型が強い。

103 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 14:09:50.85 ID:kSUPWAHX0
年金の利確かな
大きく売りが出たね

104 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 14:31:24.80 ID:8lhjtkoX0
世界全体の株式を時価総額比で買うのは現状の世界を丸ごと買うという意味でよく判るんだけど、
GDP比で買うって結局、時価総額はGDPをフォローして行くという予想から生まれた物だから
GDP比のポートフォリオは常に未来を志向して組むポートフォリオになるな

105 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 15:41:58.99 ID:BRjoz48v0
>>102
完全余裕資金で長期投資なら新興国株式がいいな。
今なら、フロンティアETFとかがいいかな

106 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 16:38:22.82 ID:4tISOp2p0
新興国も輸出が命だから、先進国の消費力がアップしないと無理ちゃう

107 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 19:04:25.92 ID:4tISOp2p0
ふと思ったんだけど、株式の時価総額はいいけど
債券の時価総額ってようは借金比率だよね。

108 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 19:09:29.70 ID:8lhjtkoX0
だから日本の政府債務が拡大すると財政に問題があるのに時価総額比率で組み込まざるを得ないから
インデックス投資家に勝手に買われるとか笑い話があったな

109 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 19:15:19.91 ID:ILCmcRnr0
だから言ってるだろ
時価総額比とか一見それっぽく見えるが何の意味も無いんだって

110 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 19:25:29.53 ID:ADAoUFvt0
インデックスファンドのカテゴリーのなかでは、
新興国債券のヘッジありとなしを半々での
積み立てが一番ドキドキしないで済むと思う。

111 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 19:27:18.29 ID:E4X50Fd/0
8資産均等型で良いわもう…

112 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 19:27:43.89 ID:8lhjtkoX0
>>109
株式の時価総額比率と国債の時価総額比率は分けて考えないとダメだろう

113 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 19:36:33.03 ID:4tISOp2p0
長期チャートや検証を探してみたけど、株は時価総額とGDP加重で賛否両論。
過去30年のリターンはGDP加重が2倍近くアウトパフォームしてるけど、
過去10年では時価総額のほうがリスク・リターンともに勝ってる。

債券だけは「時価総額のほうがいい」という意見が一個も無かった。
あくまで理論値であって、実際に投資するとなると小さい市場もでてくるから難しいみたい。

114 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 19:40:06.54 ID:8lhjtkoX0
>>113
GDPはよりリスクを取れる、かつ長期スパンの資金を出せる人向けだね
オーソドックスは時価総額比

債券は先進国債だけでいいと思う
リスク取れる人は新興国債も入れたりしてるみたいだけど

115 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 22:50:46.75 ID:O2dTSThi0
今のブラジル国債とか、20年位したら誰しもがあの時のあの利率で
全力行っとけばと後悔する銘柄だと思う。95年の米国債のように

116 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 23:03:45.29 ID:ZNbaThdRi
その逆もありえるから高利率なの

117 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/12(金) 23:17:03.89 ID:8lhjtkoX0
新興国はインフレも酷いしデフォルト多いからな

118 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 00:11:32.03 ID:8EMWRkZH0
>>115
新興国は債権より株式でしょ。
存在しなかったけど、20年前に新興国インデックスに全力で投資していたら、今頃、大金持ちですよ

119 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 00:35:59.84 ID:u/VhjeNk0
>>115
日本の成長は奇跡だった。

120 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 00:37:52.40 ID:u/VhjeNk0
でも新興国債券はリスクリターンの効率いいし、米ドル建の安定感はなかなかのもんよ。
債券は予想しやすいし歴史も長いから気楽。
株は持つための口実みたいな理由がないと長期しんどいよ。

121 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 01:07:29.16 ID:yD+At0ZH0
日本の成長は、アメリカ様の保護と援助があったからこそでしょうね。
自国に関する歴史はつい贔屓目に見てしまうものですが、やはりアメリカなしには戦後史を語れない。

122 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 02:02:13.75 ID:uK1MN12D0
>>101
>これを「当り散らしたと」と言う以外に 〜
愚直よりもより適切に思う、別の表現の提案。

123 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 04:03:54.18 ID:ZeXiyj4y0
バランス(8資産均等型)のメリットデメリットってなんですか?

124 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 05:55:37.21 ID:hIbciHC/0
BRICs ASEAN トルコ メキシコ ときたら、
あとはアフリカ

って昔から言われてるけどね

125 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 06:06:35.34 ID:yD+At0ZH0
>>122
ん?何を提案したと?

126 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 07:24:28.17 ID:XVLnAgvVO
アフリカが経済成長してきたら新興国インデックスに入るのかな?

127 :マンダム ◆QyzqMZ4w1uli :2014/09/13(土) 07:28:24.57 ID:ZINQqKuG0
南アは入っていなかったデスか?

128 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 07:41:48.99 ID:s53lg18U0
ナイジェリア、ケニアとかは、新興インデックス入ってないみたいね。
フロンティアインデックスには入ってるね。
こっちは、他にクウェート、UAE、セルビアとかあまり馴染みのない国が多いね

129 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 08:50:43.64 ID:Ls3QYXR+0
【投資】2000万円を3年で6億円にした個人投資家に学ぶ ガンホーを覚えていればミクシィが買えたわけ!
http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

130 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 08:56:19.10 ID:u/VhjeNk0
インデックスは本当の新興国は入らないんだよね。
ある程度、市場が成長した国じゃないと。

ETFのほうが面白そうな商品はあるけど、
そういったマイナーなものは板が薄すぎて乖離率ひどくて
やっぱ投信でいくしかない。

131 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 08:58:10.75 ID:S4XaS5Rw0
フロンティア指数とかマジで本当の新興国としか思えない国が入っててワクワクする
殆ど中東金融ETFだけど

こういう指数のお陰で本来ならマネーが入らない国にも個人投資家のマネーが流入してバブるんだろうなw

132 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 09:29:58.35 ID:9uBOfNbl0
海外から投資を呼び込めない国というのは、私有財産の保護が不十分な国だと考えた方がいい。

大枚はたいてスエズ運河やパナマ運河みたいなものを作ったのに、
完成したらあっちの国に国有化されるみたいなことを想像すればよい。

あっちの国に店舗を開いても、住民の破壊活動の対象になって泣き寝入りするしか無い国も同様。

133 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 09:58:43.28 ID:mEIjaf5s0
>>130
暴落の気配がムンムンしててお前が売りたくて焦ってても
俺は絶対に買ってやらねw

ETFはそういうのがあるから先進国モノ向け

134 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 12:19:37.53 ID:hzO03LAE0
>>131
ここ2年、フロンティア指数爆上げしてるからかな。
カタールとUAEがエマージングに昇格しても、上げはまだ続いてる

135 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 13:47:50.74 ID:hTHFH1kL0
アフリカとかエボラでどうなることやら

136 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 14:39:28.68 ID:hTHFH1kL0
原油国インデックスはほしいな
最後は原油だ

137 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 15:06:30.31 ID:Kf7HQfCY0
>>136
いまは原油需要が頭打ちになってて、そのうち「逆オイルショック」(原油価格の大暴落)が
おきるんじゃないかと言ってる人もいるようだから、気軽に飛びつかないほうがよさそう。
よく調べて「それでも最後は原油」と考えるなら、もちろんそれはありだけど。

138 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 17:02:02.73 ID:hzO03LAE0
>>135
長期で見れば、エボラなんて誤差の範囲でしょ。
てか、フロンティアインデックスのチャート見れば、エボラの影響はほとんど受けてない

139 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 19:56:52.81 ID:hTHFH1kL0
エボラはこれからさ

140 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 20:00:23.85 ID:KD1FYD2w0
            , ;,勹
           ノノ   `'ミ
          / y ,,,,,  ,,, ミ
         / 彡 `゚   ゚' l
         〃 彡  "二二つ
         |  彡   ~~~~ミ      はいはい、わしのせい わしのせい
     ,-‐― |ll  川| ll || ll|ミ―-、
   /     |ll        |   ヽ
  /       z W`丶ノW     ヽ
 /        \\   / /      |
/    天      \`i / /  狗   |

141 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 20:56:03.79 ID:XVLnAgvVO
むしろエボラでアフリカの製薬会社の株があがってるんじゃね?

142 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 22:00:48.29 ID:EI2oPeky0
今日現在、大手製薬会社はアフリカじゃ金にならんから、ほとんどエボラワクチンの開発をしていない。

毛が生える薬の方が何千倍も儲かる。

143 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/13(土) 22:09:40.99 ID:Kf7HQfCY0
エイズみたいに「俺たちカネ持ってないから安いコピー薬使うもんね。特許?糞食らえ」を
やられたら開発費が回収できずに大損だからな。そりゃワクチンの開発やらないわな。

144 :アホ男:2014/09/13(土) 22:56:55.99 ID:nLrUUdx50
でもさ、倍満さん、0.01倍ってことは先走って売ってしまった人が
もういっぱいいるよってことだから「最後のほうの売り手」ってこと
にならないのかな?よく住友不動産がそのくらいの倍率になるけど
大抵1回くらいのナンピンで最終的には勝てるんですよねってぼくが
アホなんすかねw ほんとにおやすみなさ〜い!

145 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 00:13:19.60 ID:VFi/6G4q0
今の状態で株関連は怖くて買えない

146 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 00:14:14.07 ID:LoBHNf+p0
一番怖いのが円安と日本国債なので余裕で安心して買えます^q^

147 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 03:47:30.49 ID:ZmtNvT/00
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/eco/1363968318/748
  ↑ ↑ ↑  ↑ ↑ ↑ 

148 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 07:54:55.84 ID:MKT65NTQ0
東南アジアの話題を全くと言っていいほど聞かないんだが、皆投資してないのか?
まさにこれから伸びる市場だと思うんだが、何故?

149 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 07:58:08.56 ID:ZrqzZpl+0
伸びないと思ってるからだよ
ぶっちゃけアメリカだけ買っとけばいい

150 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 08:10:00.03 ID:Ci14LRzw0
iみずほの東南アジアは人気だよ

151 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 08:27:28.13 ID:Veyd+2Fe0
これからヨーロッパの金融緩和が始まりそうだけど
ユーロ関連はどうだろ?

152 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 08:29:13.37 ID:MKT65NTQ0
>>149
いやいやアメリカこそ伸びしろが無いだろ。
もう十分に発展してるし、高齢化も進んでるのに、これ以上どこをどう伸ばすんだ。
東南アジアの方がよっぽどこれからやることがあるだろう。

153 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 08:32:17.70 ID:fWVaGURYO
そもそも株は企業に投資するんであって国の経済に投資するんじゃないからな

154 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 08:43:16.40 ID:b93A6n0k0
>>153
yes
東南アジアやインドに欧米有名企業がが多数進出。
ユニリーバやP&Gとか。

155 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 08:46:46.07 ID:3IbwfGvo0
米国の人口構成をよくみてみろ。人口学的に生気にあふれている(つまり若い国民が多い)ことが明らかだから。
日本、一人っ子政策の中国、欧州、このへんとは明らかに違っているのに、高齢化を指摘するのは筋違いだろう。

156 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 10:45:47.68 ID:HhkPEDTV0
アメリカはどんな手を使ってでも伸ばす

157 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 10:57:01.81 ID:MKT65NTQ0
しかしアメリカが「今から」伸びるとは思えない。
リーマンの底からもう3倍の水準だ。
ここから更に伸び続けていくなんてあり得るのか?金融緩和も終わるのに。
伸びるためにアメリカの一体何を「成長」させるのか、具体的なイメージはあるのか。

158 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 11:02:33.01 ID:LoBHNf+p0
君は本当のアメリカの姿を知っているか
先進国で「若返っている」のは、この国だけ
http://toyokeizai.net/articles/-/42427

159 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 11:10:42.42 ID:ErB2jTd50
米国の若年層は黒人とヒスパニックが大部分プラスコリアンとチャイニーズ
購買力の弱い底辺
かえって経済の足を引っ張る

160 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 11:15:03.34 ID:PPXbuZOj0
わかった結論はこうだな
東南アジアで商売やってるアメリカの企業を買えってことか

161 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 11:26:28.67 ID:3IbwfGvo0
>>159
となると購買力の弱い底辺の多い新興国の株はより買えないことになるな。

162 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 11:34:28.36 ID:ErB2jTd50
>>161
新興国は内需で潤っているのではない
賃金が相対的に低い分、外資が進出してそれでなんとか潤っている
中国しかり、韓国しかり、タイしかり、ベトナムしかり、インドしかり

163 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 11:39:38.71 ID:tnVNNzrj0
バランス(8資産均等型)のメリットデメリットってなんですか?

164 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 11:42:46.88 ID:3IbwfGvo0
>>162
なるほど。
では新興国の輸出品を買ってくれるであろう米国の景気が悪化したら新興国は真っ先に死ぬな。

なにより、米国の金融緩和縮小・停止の影響で資金が引き上げられるとしたら、
その影響をもっとも強く受けるのは新興国なんだよね。

165 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 12:00:30.14 ID:ErB2jTd50
アメリカがくしゃみをしたら全世界が風邪をひく
何せ古代ローマ帝国同様一強だから
ただ中国の総購買力は軽視できない
インドは貧富の差が激しすぎて人口は中国並みでもほとんどの人が極貧ぐらしなんで金は回らない
カーストを破壊しない限りダメだろうね

166 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 12:13:48.45 ID:3IbwfGvo0
アメリカが今後とも成長し続けることを信じている。
だからこそ、その恩恵を受けるであろう新興国へ投資する。
こういう論理の流れをまずははっきりと認識する必要がある。

>>165
なるほど、では君は中国がアメリカの代わりになると信じているわけだね。

167 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 12:16:38.85 ID:tnVNNzrj0
あの無視しないでもらえます?
いい加減にしないと怒りますよ?

168 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 12:20:03.60 ID:MKT65NTQ0
>>166
新興国の成長は全てアメリカが成長してるおかげなのか。
それはあまりにアメリカを過大評価し、新興国を過小評価している。
日本の経済成長はアメリカが成長したおかげだったか?違うだろ。
それはあくまでもアメリカの「大量消費」のおかげだ。
アメリカは大量に消費するが、イコールアメリカの成長ではない。

169 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 12:25:24.96 ID:3IbwfGvo0
>>168
全てなどといった覚えはない。
しかしその要因の大きな部分であるのは間違いなかろう。
そしてそれをまるで認識しないかのような発言があった。
だからこそ論理の流れをまずははっきりさせる必要があった。
こういうことだ。わかるかな。

170 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 12:32:40.16 ID:UGuYvAk30
>>167
はやく見せてくれ。あんたの怒りとやらを。

171 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 12:37:03.93 ID:Ci14LRzw0
アメリカが本命やけど
よく考えれば弱点も多い
デフォルトとか

172 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 12:44:03.48 ID:AzqhmVdZ0
アメリカの株は70年代はずっと駄目だった
これからの10年どうなるかは誰にも分からない

173 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 12:49:22.90 ID:MKT65NTQ0
>>169
アメリカが最大の経済大国だから、アメリカ経済が新興国に与える影響も当然大きい。
アメリカが沈めば新興国も沈むし、アメリカが伸びれば新興国も伸びる。
だからとりあえずアメリカに投資しておけば、世界に投資してるのと同じだ、と。
しかしそれも「今までは」の話だ。いずれは新興国がアメリカに追いつく日が来る。

ここで伸びしろが大きいのはどちらか。
新興国には、アメリカに追いつくという明確な伸びしろがある。
しかしアメリカにはそれがない。伸びるかもしれないし、伸びないかもしれない。
長期的に見て、明らかに新興国のほうがパフォーマンスが上だ。

174 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 12:52:10.49 ID:x2/4prcO0
完全余裕資金なら、全力新興国やフロンティアでも、いいかもな。

175 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 12:53:49.84 ID:AzqhmVdZ0
だから言ってるだろ
世界経済インデックス買って気絶するのが一番いいって
考えても時間の無駄

176 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 13:01:45.04 ID:3IbwfGvo0
>>173
なるほど、将来的には世界中がアメリカになれるというのが君の予想というわけだね。

177 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 13:02:08.96 ID:KPaJQqnz0
長々自説垂れる奴はよほど自ポジに自信がないんだろうといつも思う

178 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 13:06:02.68 ID:nQkS53E90
「その通りだ」「それが正解だ」って言って貰いたいのか

179 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 13:10:28.36 ID:MKT65NTQ0
>>175
それは「世界」という「単一市場」への一点集中投資と同じだ。
分散投資すれば安全だってのは間違ってる。
分散投資はあくまでも市場平均通りのパフォーマンスを得る手段でしかない。
果たして「世界」市場はこの先も伸び続けるのか。
高齢化の進む先進国、中国のシャドウバンク、「世界」はそういうリスクを全て含んでる。
それなのに、分散投資だからなんとなく安全だと感じるのは思い込みに過ぎない。

180 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 13:10:41.53 ID:LoBHNf+p0
アメリカにも新興国にも魅力があるよ
日本には一切無いけど

181 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 13:12:52.96 ID:LoBHNf+p0
世界分散投資も第三次世界大戦が来れば、グローバル化が逆流すれば、終わる
日本人の資産が敵対国に差し押さえられたりね

そういうテールリスクを考慮すると日本株の国防銘柄全力投資が良い場合もある

182 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 13:29:56.46 ID:LoBHNf+p0
世界株式時価総額比分散投資のリターンはただのデータだから
もし第三次世界大戦や核戦争、ブロック経済化やグローバル化の停滞が起こると
保有する外国株がそのまま私有財産として保証され続けるとは限らない
途中で敵国に差し押さえ、没収が有り得る

183 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 13:35:55.33 ID:3IbwfGvo0
なんだかなぁ・・・。

184 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 13:38:20.21 ID:Y5wK9rBC0
ほんと、インデックス投資家って極端な有事に備えてるんだな
そんな事態になったら投資とか言ってる場合じゃないし命さえどうなるか想像もつかないのにな

185 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 13:38:47.88 ID:LoBHNf+p0
絶対に世界分散投資が稼げるし安全という事は無いんだよ
それすら懐疑的に見る必要がある
世界分散投資にもその前提条件を根底から覆すようなブラックスワンは存在する

186 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 13:43:25.12 ID:LoBHNf+p0
>>184
極端な有事でも稼げる手段は存在するからそれに賭ける方が正解というのはリーマンショックで判ったじゃないか

187 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 14:02:04.42 ID:Y5wK9rBC0
核戦争とリーマンショックを同じレベルにしてるのか
面白い思考だな

188 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 14:04:14.31 ID:LoBHNf+p0
>>187
核戦争でも安全な水、食料、土地が投資対象となる

189 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 14:11:21.14 ID:Y5wK9rBC0
想定外の事態が起きたら真っ先にパニックになるタイプだな
「ここは安全な土地のはずだったのにいいいいい!!!」

190 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 14:24:52.47 ID:POKI4aeC0
>>148
アジア新興国株式インデックスの比率を見れば、新興国株式で十分。

191 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 14:25:42.40 ID:Ci14LRzw0
本当の悲観派は株式投資はしない
せいぜい債券だけ

192 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 14:42:32.18 ID:JyELOZNa0
自分はSMTアジア新興国株式インデックスを積み立てていて、最近すごく基準価額が上昇しているが、
eMAXIS新興国も積み立てているので、重なっているので煩わしく思っている。

後年になってみないと、失敗とも成功ともわからないけど、保有ファンドが多いと、それ自体が悩みの種になります。

193 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 14:45:05.90 ID:tnVNNzrj0
>>179
なんとしてでも伸ばし続けるだろうよ
そうじゃなきゃ資本主義が成り立たなくなるからね

>>181
余剰資金で地金でも買って資産"保全"しておけばいいだけ

>>182
国外旅行で金貨を購入して隠しておけばいい

194 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 14:59:16.40 ID:MKT65NTQ0
>>193
資本主義がこの先続く保証もないぞ。
ラトゥーシュの脱成長理論なんかがヨーロッパじゃ話題になってる。
それを「あり得ない」として一蹴するのはリスク管理が甘いと言わざるをえない。

195 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 15:10:44.68 ID:Ci14LRzw0
隕石がおちて寒冷化とか
ピークオイルでガソリン300円とか

196 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 15:14:58.90 ID:tnVNNzrj0
>>194
お前、明日には急病で倒れて投資どころの騒ぎじゃなくなるかもしれないぞ
ちゃんと普段から健康に気を遣ってるか?運動はしてるの?食生活はどう?生活習慣は?

197 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 15:20:48.29 ID:KPaJQqnz0
そんなに心配事が絶えないならさっさと死ねばいい
生が最大のリスクだろ

198 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 15:23:15.40 ID:PhpvsAFm0
戦争の心配するならそもそも投資するなよ

199 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 15:24:24.82 ID:5gEocXHG0
心配もバランス型にしろってことだろうw

200 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 15:28:01.81 ID:DhG7KE8M0
歯磨いたか,宿題したか,もう夏休みはオワタぞ

201 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 15:30:02.80 ID:LoBHNf+p0
>>198
世界分散投資が永久に正しい唯一の方法なんて事は無いって事
大戦と大戦の合間にのみ成立する投資法かも知れない

戦前にドイツ人が世界分散投資していたら、日本人が世界分散投資していたら?

202 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 15:37:36.01 ID:LoBHNf+p0
21世紀はまず米露、次に米中対立の時代
最悪戦争になるから両者に挟まれる日本で世界分散投資は危険
インデックスを使った世界分散投資は
両者の対立に巻き込まれない安全な離れた土地、中立国でやるしか無いんだよ
日本に住んで海外投資するという時点でリスクが高い

203 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 15:46:58.65 ID:tnVNNzrj0
人間はそこまで愚かではない
局地的な戦闘はあっても全面戦争はありえない

204 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 15:50:33.67 ID:LoBHNf+p0
人類はそこまで愚かだよ
第一次世界大戦もドイツとフランス、イギリスは相互に密接な経済関係を築いていながら破局的な戦争に至った
核兵器を持とうが人間の本質は変わらない

さほど重要では無いと思われた紛争が時間の経過と共にジワジワと悪化し
メンツによって終息不可能になり破局的な戦争を引き起こす。

インデックスファンドを利用した世界分散投資が世界中の国々がグローバル化にメリットを見出した時代のみ
ブロック経済や国民経済を希求するようになると資本移動が制限され前提条件が成り立たなくなる
大国同士の戦争は言わずもがな

205 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 15:55:15.98 ID:b93A6n0k0
今は中東付近の民族紛争レベル
ただ、日中含む中国の紛争リスクは高いでしょう

206 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 15:55:33.92 ID:LoBHNf+p0
ジム・ロジャーズが何故日本では無く、中国でも無く、シンガポールに居を構えたか考えて見れば良い
アジアは魅力的だが、直接中国に住むのはまだ危険
アメリカは愛しているが、社会主義に向かうなら脱出せざるを得ない

日中対立を見越して前線から一歩引いたシンガポールに住んでるんだよ
彼は単純な時価総額比の世界分散投資ではなく、自分の目で見て成長を確信した国家だけに投資をする
戦争で対立する大国同士ではなく、中立的な第三者的立ち位置をから両者に投資出来る国に住む

これが本当の投資家
結局、居住する国家に内在するリスクに投資家は勝てない
究極的には住む国家すら時代に合わせて変えないといけない

しかし誰もがユダヤ人のようにそうなれるわけではない
よってこのナショナリズムによって再び国境は閉じられていくだろう

207 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 16:18:51.07 ID:5n5ytR0g0
シンガポールなんてただの明るい北朝鮮だぞ

208 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 16:28:05.18 ID:LoBHNf+p0
日本は改革の出来ない暗い封建国家じゃないか

209 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 16:37:42.84 ID:ByaW31rT0
トータルリターン通知制度が始まるそうだね。
たくさんの人が分配型の本当の姿を知って
無分配ファンドのコスト競争が進むといいな。

210 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 16:38:54.72 ID:fWVaGURYO
日本は借金だらけ

211 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 17:20:58.17 ID:Ci14LRzw0
手数料が減ったら経営が苦しくなるから
むしろ手数料が上がるかもね
それか撤退するだろう

212 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 17:27:55.90 ID:AzqhmVdZ0
シンガポールは相続税無し、キャピタルゲイン課税無しだから
投資家の移住先としては定番

それだけの話

213 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 17:35:21.17 ID:3IbwfGvo0
しかし、インデックスファンドのスレッドで暴れないでもらいたいですね。

214 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 17:40:06.22 ID:AzqhmVdZ0
白人が税金目当てでシンガポールに住むのもどうかってことだよな
娘が白人と結婚するにしてもアジア人と結婚するにしても、その先どうすんだろうな?

子々孫々永久に白人として過ごすのか?シンガポールで?
黄色人種と混血してしまうのか?
日本の金持ちが移住するよりきついぞこの問題

自分の死んでから先の話は知ったこっちゃないが、なんか微妙な感じにはなるよな

215 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 17:41:56.70 ID:3IbwfGvo0
ここは>>1
>インデックスファンド全般について語るスレです。
>ここでインデックスファンドとは株価・株式指数等に連動する事を目指して運用される投資信託を指すものとします。
と言うスレッドなのですよね。

資本主義が終わるだの、ブロック経済へ移行するだの、戦争が起こるのだので、それに賭けて大儲けしたいのなら、
「缶詰貯蓄で大儲け」「山の中に宝石を隠す」「革命の実践方法」だの適当なスレッドでも立ててそちらでやればよろしい。

216 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 17:58:44.08 ID:Ci14LRzw0
単にいろんなリスクを考えてるだけ

217 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 18:12:30.45 ID:HAkiwb6b0
システマティックリスクとアンシステマティックリスクを知っていれば十分。

218 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 18:19:27.61 ID:Ci14LRzw0
だからその具体的な話をしてるの
あほやな

219 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 21:17:09.28 ID:FEabAcy80
金融資産ばかりが重要ではない

国の一大事に自分(の家族)だけいい思いしたいというのだな
ならば子供を海外に分散させて教育を受けさせることでリスクヘッジできるんじゃないか
国より自分が大事と考えれば中国人と同じ戦略がいい
どう生きてきたかどう生きていくかという問題だからスレチだな

220 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 21:27:22.87 ID:ehVhYDlg0
核戦争なんて起きたら、預金や国債すら危ういわ

221 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 21:27:43.26 ID:ZrqzZpl+0
ここまてまインデックス「ファンド」の話無し

222 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 21:33:21.75 ID:LoBHNf+p0
>>219
国民の税金を自分(の家族)がいい思いをする為に使ってる奴らが居る以上は
その寄生虫が巻き起こす破局から逃れる為に海外に逃げるというのも自由だと思うがね

223 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 21:59:30.63 ID:VFi/6G4q0
インデックスは暴落したら終わり

224 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 22:05:51.70 ID:z3uT2IAW0
>>136
最後は食料じゃないの?

225 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/14(日) 22:37:37.22 ID:AzqhmVdZ0
インデックスが落ちる時にはアクティブはそれ以上に落ちる
信託報酬が高いから

226 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 00:25:17.51 ID:VA5HE4Hw0
食料までいくってことは文明が崩壊
している。証券所も閉鎖されている

227 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 00:28:04.02 ID:GQNQKZC20
【国際】ジンバブエ、大増税へ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410693587/

228 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 01:39:35.94 ID:7hQK5ctm0
ジバブエ投信に全力投球してくるわ

229 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 05:06:48.03 ID:BpXK4uHa0
くだらない。
株価が上がると、スレのレベルが落ちるんだよね。
投資なんてしたことない人が、核戦争だの騒いでいるんだろうね。

230 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 07:20:44.76 ID:1KEmNf6h0
まあまあ、いいじゃないか
寝る間遊ぶ間も惜しんで研究してきた成果だから発表したいんだろう
そのうち池上彰みたいに本でも出すんじゃないかな
「知らないと恥をかく投資の大問題」とかさ

231 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 09:45:32.81 ID:XJK40bPTO
第二次世界大戦直後日経平均100円だったらしいな

その時全力買いしてバブル絶頂期に売れば大金持ちだったのに

232 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 10:02:05.52 ID:CX+97I6O0
インデックスファンドなんてものはその当時なかったんだが
タラレバの極みだな

233 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 10:36:20.35 ID:HlgROlf40
>>231
もし歴史は繰り返すなら、フロンティアに全力でいったら大金持ちだな

234 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 10:46:05.66 ID:Y+N/H64j0
>>231
戦後インフレ知ってるのか?

235 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 10:48:24.74 ID:l/ELHrOY0
ウクライナ株がねらい目?

236 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 13:30:23.28 ID:fqebCouc0
>>234
インフレ率考慮しても株価の方が上がってるでしょ?

237 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 15:09:19.96 ID:fM5fspXf0
バブル期の不動産投資に乗れた人なら
株の10倍以上の利益を得ている。

238 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 15:19:44.67 ID:P+DLLGpn0
好物:たられば

239 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 15:20:48.17 ID:jB/SKOOe0
投資にたられば以外の要素があるのか?

240 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 15:38:50.78 ID:VA5HE4Hw0
なんかで6銘柄も買えば日経平均と動きはあまり変わらないって計算して
あったよ。
よほど変な銘柄にあたるとわからないけど。
昔でも、インデックス的な運用はできた。

241 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 15:40:52.12 ID:HlgROlf40
>>234
為替を考慮すれば、暴騰してるよな

242 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 15:47:50.05 ID:TugE0rLt0
インデックスファンドを利用してる人って個人投資家と呼べるのかね?

243 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 15:54:00.72 ID:eHXGEUiy0
それを論ずる価値があるのかどうかは、コストも加味した上での度合いの問題だな。
確かに一定確率で生じるとはいえ、庶民が考えても仕方がないような事象は結局無視するしかない。
なぜならコストや実現可能性を考慮した時に有効な対策を用意することが不可能であるから。

内戦・外国との戦争・核戦争
安全な国に逃げることはコスト面や情報面で庶民にはまず不可能。
入出国規制がかかるまえに海外に長期退避しておくなんて、庶民には現実味がないだろう。
それに、全面核戦争になれば世界中どこにいてもまず死ぬ。

デフォルトによる重税や預金封鎖など
海外に政府に知られず、しかも安全に資産を保全するなど個人にはほぼ不可能。
また有事の際は、日本政府にとられずとも海外で足元見られて取られたらおしまいだからな。
これは公にできない資産なのだなと感づかれたらそれでおしまい。

つまりさ、上記のようなどうでもよいことを論じることを、ここでは「たられば」と呼ぶのであって、
そのような議論はくだらないし時間の無駄という結論になるわけだ。
もちろんこれは、何もしないことを意味してはいない。コストを考慮した上でできることはなんだってやる。
そのうちの一つが、日本に一点投資しないことであって、そのための低コストな手段がインデックスファンドであったりする。

貧乏人の特徴ってのはなぜかいきなりゼロか全てかになること。
いきなり極端な話を始めたりする。たとえば、戦争になったら・・・などとね。
おそらく不安でしょうがないから、他人に意味のない話をして不安を紛らわせているのだろう。

244 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 15:57:29.71 ID:Y+N/H64j0
>>236
銘柄に依るだろw

245 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 16:30:40.70 ID:7hQK5ctm0
6銘柄じゃ、よっぽど運がないと分散にもならん。

246 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 16:57:23.50 ID:ja+j1h5v0
時価総額で上から10位の株買って配当金再投資すれば100年後には大金持ち
これどの国でも常識

247 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 16:58:18.49 ID:jB/SKOOe0
分散だと思ってるインデックスも、よく見れば特定の国や企業に偏ってたりするんだぜ

248 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 17:01:50.12 ID:7hQK5ctm0
>>247
時価総額はダメだね。
後追いでしかなく、つまり高値買いと安値売りみたいなもの。
GDP加重や均等配分のインデックスが増えて欲しい。

249 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 18:38:01.63 ID:TugE0rLt0
パッシブ運用とアクティブ運用って
どっちの方が個人投資家人口多いの?このデータ見て驚愕したんだが・・・
個人投資家の通算損益の7割がマイナス収支で投資信託は-30%と最悪

http://www.jbis-inc.com/report/detail.php?report=00123
http://www.jbis-inc.com/report/upfiles/img/img_00123_00438.jpg

250 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 18:42:28.38 ID:ZhHydtj+0
あたりまえじゃん。

251 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 18:45:00.46 ID:fqebCouc0
>>249
どう考えてもアクティブ運用の方が多い
パッシブ運用は殆ど居ないのでは?

252 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 18:55:41.81 ID:kAFfFkAY0
ランキング見てもハイリスク商品の方が人気あるもんな。
そもそも投資に熱心なのは60歳以上だし、20年も30年もかけてコツコツ増やそうなんて考えないでしょ。

253 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 19:20:55.99 ID:01ByCXrZ0
>>249

どういう調査したかよく分からんが、その時点での含み損だけ
見てるんじゃないかな。

投資歴がながければ、それまでに確定した利益がずいぶん
有るはずだが、それが入っていない可能性がある。

2012年なんて、次期も悪いし。

254 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 19:26:35.22 ID:ysBzNNX60
>>249
2012年でその程度のマイナスなら今頃は爆益だろうな

255 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 21:20:08.61 ID:Ethpe+dE0
アセットアロケーションに組み入れるべき資産クラス番付
S:先進国株式
A:国内債券、新興国株式
B:国内株式、先進国債券、先進国REIT
C:国内REIT、新興国債券

256 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 22:03:27.68 ID:7hQK5ctm0
国内債券て必要かなぁ
先進国債券ヘッジ型でも同じような値動きするし、分散効果高い。

257 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 22:08:41.62 ID:DxrUCV+/0
Cが一番安定して高収益出してそうw

258 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 22:11:25.51 ID:u8NFlDr30
安全資産としての国債ってことでしょ

259 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/15(月) 23:38:42.95 ID:TADG8tN20
>>249
データが古い。
2012年12月の記事だと、アベノミクスが始まった頃で、儲かってないのも当たり前。

260 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 06:24:29.91 ID:XBTapVBq0
大体「国内」と「先進国」を分けてるのが意味不明。
日本だって先進国だろw

261 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 06:25:50.94 ID:rTHHl7WH0
検索してもらえばすぐに出てくるが、2013年の投資主体別売買動向を見ると、国内勢はほとんど全て売りまくっているんだよね。
もちろん買いまくっているのは報道の通りで海外勢。

>>249のデータが正しいとすれば、国内の投資家達はほとんど利益が出ない状態で売りまくったという状態だろうね。
2013年の暴騰を十分に取りこめた人はほとんどいなくて、今まで塩漬けになっていた株式等を手放しただけでおしまいだろう。
結果、個人投資家の通算損益もそこまで回復していないかもね。

262 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 07:01:47.69 ID:6pAwWSEP0
>>260
為替リスクって知ってる?

263 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 07:15:20.46 ID:F1KMxIVKO
アメリカの証券会社で売ってる先進国インデックスファンドにはアメリカが無くて日本があるのか?

264 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 07:27:24.94 ID:rTHHl7WH0
MSCI EAFE って指数があってそれに連動するならそういうこと。

265 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 08:25:35.53 ID:dsxAkzpM0
ex-U.S.ならたくさんある

266 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 08:40:31.10 ID:XBTapVBq0
>>262
世界の通貨を万遍なく持っておくことが一番のリスクヘッジだろ。
「日本円」だけ特別扱いする理由がない。

267 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 08:41:37.65 ID:TUcIAhEX0
>>260
為替リスクの有無で分けるのは当然
それが分からないのは相当なバカ

268 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 08:47:59.02 ID:S1ntmNod0
ってか為替差益が収益源だろうがw

269 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 08:55:03.39 ID:rTHHl7WH0
数字を見ながら貿易赤字に関する政府や識者の発言等を見ているとおもしろいね。

2011年に31年ぶりに貿易赤字(約3兆円の赤字)。震災の影響だから。サプライチェーンの混乱が見られるがすぐに回復するから。 → 回復しませんでした。
2012年も大幅な貿易赤字(約8兆円の赤字)。原発停止の影響だから。火力発電にお金がかかりすぎなだけだから。 → 原発停止は主要因ではありませんでした。
2013年は貿易赤字さらに膨らむ(約12兆円の赤字)。円高のせいだから。金融緩和すればJカーブ効果で夏頃から回復するから。 → 回復しませんでした。
2014年も変わらなさそう?(上半期で約7.7兆円の赤字)。増税の影響で国内の消費が減れば貿易赤字は減るから。 → 増税後(4-6月)で比べても赤字額増えてるけど・・・。

見事なまでに全部間違っている。

270 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 09:04:42.71 ID:KW6iEEwCi
>>74
それ、2007年6月くらい基準にして同じ図を脳内で作ってみな

271 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 09:06:34.33 ID:lrsBhO6h0
アメリカは昔から貿易赤字でも株は上がりまくりだろ

あんまり気にすることないんじゃね?

272 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 09:23:46.43 ID:S1ntmNod0
これまでの円高で企業は生産拠点をシナとかに移しちゃったんだよ。
それを国内に戻すには時間がかかるし、人件費も問題。
輸出大国にはもうなれないんだろうね。

273 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 09:46:50.68 ID:8cN52gHt0
>>270
いや〜一定額積立を継続的に続けてれば
その基準で考えても意味はないなー

274 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 12:47:33.12 ID:sVsRJivQi
>>268
ぶっちゃけそれよな

275 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 17:46:28.28 ID:lrsBhO6h0
日本株がバブル以前の輝きを取り戻すことはあるのか?

276 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 19:50:25.26 ID:XBTapVBq0
>>267
為替リスクの有「無」だと?
日本に住むなら円を持ってれば為替リスクが無い、とでも思ってるのか。
とんだ勘違いだ。円安になれば輸入品の価格が上がるだろ。
エネルギー価格も小麦価格も円安に伴って上昇し、物価に反映される。
日本から一歩も出なくたって、これはまさに為替リスクだろ。

277 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 20:28:24.05 ID:ErH6s9+a0
>>276
為替リスクを最小にするポートフォリオってどんなのだ?

278 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 21:04:28.43 ID:sVsRJivQi
>>276
釣りかと思ったら、そうでもないのなw

279 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 21:15:36.99 ID:Ri0e0xI30
以前は深宇宙に位置していた未知の小惑星帯が、今は太陽系に向かって
「疾走」しているという。
これは、この小惑星帯が2020年にも地球に衝突し、生命は滅亡し、
非常に長い歳月にわたる気候変動が起こる可能性があることを意味している。

280 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 21:24:58.02 ID:8cN52gHt0
みんなで死ぬなら怖くないな

281 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 21:34:21.07 ID:sVsRJivQi
6年後に到達する距離で深宇宙てワロタ

282 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 21:40:18.69 ID:takM8cCD0
今は普通口座で毎月インデックスファンドを積立買い、再投資をしています。
このたびNISAを開設したんだけど、NISAで積立投信ってどうなの?

再投資は一般口座みたいだし、税金関係複雑そうな印象もあるんですが・・・

283 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 21:41:17.25 ID:KxC4yYJp0
日本を先進国と分けてんのは、塩(日本)、胡椒(日本除く先進国)、それと塩コショウ(日本含む先進国)みたいなもん。
「さぁ、好きなように味付けしてください!」って言われて塩と塩コショウを渡されたらどうだ?
「塩コショウいらねーから胡椒寄越せよ?!」って言いたくなるだろ?

人によっては既に塩味つけてる(日本市場に投資してる)のに、そこに塩コショウで味整えろってのは酷な話。
そう言う人にとっては塩が入ってない胡椒の方が有難い。
そう言う需要があるから、商品化されてるんだとおもうんだがな。

284 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/16(火) 22:11:25.82 ID:o+viEH3d0
>>267は資産クラスの為替変動に対するリスク
>>276は円の物価変動に対するリスク
話がぜんぜん噛み合ってないな

285 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 00:45:38.67 ID:aFw4Uc6w0
なんでも均等が最強だよ。
円50%、外貨50%最強。

286 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 00:57:52.98 ID:QULPiuRL0
なんで円が50%もあるの?
全世界の通貨の流通量の割合考えたら、円が50%もあったら均等ではないでしょう?

287 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 01:02:26.29 ID:nCwrFEFC0
最も強い分散て意味不明。ドラゴンボールの見過ぎ。

288 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 06:02:42.03 ID:NIqagpxL0
>>284
お前は資産を何だと思ってるんだ?
金ってのは物を買うためにあるんだよ。

289 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 06:10:28.19 ID:DwcymyAJ0
少子化による労働人口減少、高齢化による社会保証費の急激な上昇、生産の海外シフト。
政府はこれらの要素を明らかに読み違えていたよな。

老人ほど工業国日本の幻想を捨てられないだろうから、金融緩和により円安に誘導して、輸出で国を引っ張っていく夢をみたんだろうな。
だが付加価値の低い単純作業は海外移転が進んでいるし、国内に無理やり持ってきても労働者がいない。そしてなにより売れる製品を作れないので儲からない。
昔は多くの分野で日本企業は競争力を持っていたが、今になって気づいたら自動車ぐらいしか残っていないのが現実。
そして、将来の所得増加に投資すべき資源も老人のために浪費してしまったから、これらに代わる新しい産業も育っていない。

だが分かってはいても変えられない。大部分の国民が老化していて、自分が逃げきることしか考えていないからな。
日本は没落してほしくないが、正直望みは薄い。日本への積極的な投資はまったく魅力を感じないんだよなぁ・・・。

290 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 06:29:40.35 ID:X64/qvnxO
80円が100円になっただけ
レンジの範囲内でしょ

291 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 06:59:38.94 ID:cIE67Uz60
>>288
ファンドの分類の話だぞ?
物価に勝つとか投資方針の話ではない

292 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 07:11:46.90 ID:WNYurX5B0
>>290
110円になりますよ

293 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 07:54:25.68 ID:NIqagpxL0
>>291
お前は何だ、趣味でファンド選びやってんのか。
実生活への役立て方を考えないファンド選びなんて何の意味があるのか。

294 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 08:03:24.00 ID:DwcymyAJ0
レベル低すぎて悲しくなる。

295 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 08:04:44.99 ID:nCwrFEFC0
だよな

296 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 08:07:26.39 ID:NIqagpxL0
「世界経済」の話をしてればレベルが高いとでも思ってるのだろうかw

297 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 08:45:09.75 ID:lBMA6k640
英語をしゃべってればグローバルと
同じ発想

298 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 08:54:02.24 ID:DwcymyAJ0
昔の新聞記事を読んでいるとなかなか面白い。
1年半ほど前の日経新聞に「コツコツ投資家 陰の勝利」という記事がある。
記事の内容はまさにこのスレッドで取り扱っていること。
オンラインで有料会員なら今でも簡単に見れるだろうからぜひ読んでみて。

299 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 10:14:53.35 ID:dSaW9vyl0
どこの通貨持ってるかだけでも教えてくれよ

300 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 11:53:01.36 ID:aFw4Uc6w0
eMAXIS 8資産や世界経済インデックスに俺ポートフォリオがボロ負け中。
「これからコレが上がるだろう。」と、
ころころポートフォリオ変えるのがやっぱダメなんだな。

301 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 12:01:08.31 ID:7NszYMHj0
>>300
わりと8資産均等型一本で良い気がしてきた。

302 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 12:20:15.36 ID:dTl4pcjFi
>>300
情勢に合わせてコロコロ変えるのは正しい。読みが外れるのがよくない。

303 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 12:29:55.05 ID:cPQvJc560
コロコロ変えたくても
どれもこれも上がりそうにないし
新興国は中韓がつぶれそうだし
アメリカくらいかな買いますのは

304 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 12:59:31.43 ID:TLpUkWN00
>>300
手数料と税金分、損するからな。
ひたすらホールドが最強

305 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 13:30:41.72 ID:cPQvJc560
俺はアメリカがいいと思って買ったら
今のところはドル高でもうかってるけど
これからがわからないな

306 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 14:39:53.85 ID:cPQvJc560
アイみずほのアメリカ株もいいよ

307 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 15:33:55.05 ID:RNu2JbkE0
野村内外7資産為替ヘッジ型 25%
eMAXIS全世界株式 25%
ExE-iグローバル中小型株式 25%
ニッセイグローバルREIT 25%

積立アシスト(funds-iのサイト)で計算しても、11年で年率リターン9.3%、リスク17.5%なので
毎年上がる資産が変わる以上、ほぼ全部を網羅した上のポートフォリオが簡単でいいかなと。

308 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 16:02:03.35 ID:cPQvJc560
なんかそんなにほしくないのがまじってるな
それはお前専用だから勝手にどうぞ

309 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 16:15:45.39 ID:RNu2JbkE0
2003年3月からの年率リターン、リスク
eMAXIS8資産均等型 リターン8.5% リスク13.9%
VT(小型を除く) リターン9.4% リスク19.5%
TOPIX:外国株:新興国株:国内債:外国REIT 均等 リターン8.6% リスク15.7%
TOPIX1:外国株2:新興国株1:外国REIT1 リターン9.8% リスク19.6%
TOPIX50:外国株30:新興国株20 リターン8.1% リスク18.4%

310 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 16:42:37.88 ID:ebf3uAHV0
>>307
いやeMAXIS バランス(8資産均等型) 全力が最高だから

311 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 17:03:45.25 ID:aFw4Uc6w0
(100%) eMAXIS バランス8資産
    VS
(80%) 世界経済インデックスファンド
(15%) ニッセイ グローバルリート
(5%)  ニッセイ J-REIT
    VS
(85%) eMAXIS 全世界株式インデックス
(15%) EXE-i グローバル中小型株式

312 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 17:24:42.49 ID:4YImXByh0
均等に8分割しなきゃいけない論理的根拠は何もないんだよね。
その辺で後々、痛い目に合いそうなファンドって感じ。

313 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 17:35:25.40 ID:mT2V/SLo0
>>309
これどうやって計算したのかな。なんだか、違和感がある。
信託報酬の違い、信託財産留保額の有無、分配金の有無、売買手数料の有無
この辺を入れるとだいぶ変わってきそうに見えるんだけど。

314 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 17:41:44.27 ID:wvTocQHui
nisaでインデックスやっている奴いる?

315 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 17:51:00.76 ID:mT2V/SLo0
雑誌ZAIの調べによるNISAで人気の投資信託ランキング

1位 ワールド・リート・オープン (毎月決算型) リート型 国際投信
2位 好配当グローバルREITプレミアム ファンド通貨選択コース リート型 損保ジャパン日本興亜アセット
3位 損保ジャパン・グローバルREIT ファンド(毎月決算型) リート型 損保ジャパン日本興亜アセット
4位 ニッセイ日経225 インデックスファンド 日本株型 ニッセイアセット
5位 インデックスファンド 225 日本株型 三菱UFJ投信
6位 楽天USリート・トリプルエンジン (レアル)毎月分配型 リート型 楽天投信
7位 フィデリティ・USリート・ ファンドB(為替ヘッジなし) リート型 フィデリティ投信
8位 eMAXISバランス (波乗り型) バランス型 三菱UFJ投信
9位 SMTグローバル株式インデックス・オープン 先進国株型 三井住友トラストアセット
10位 フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド 先進国株型 フィデリティ投信

一応インデックスファンドも入っとるね。
長期保有で儲けようというよりは、分配金重視って傾向の方が目立つ感じだけど。

316 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 17:53:26.35 ID:W5WpobXI0
>>314
いくらでもいるだろw

317 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 17:59:28.91 ID:aFw4Uc6w0
個別株よりリスクは低くなるからNISA向けとも言えるけど
特定口座でもノーロードなんだし
せっかくなら株の購入手数料無料を生かしたほうが吉

318 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 18:08:48.57 ID:wvTocQHui
いやNISAでインデックスってどうなのかなと。
期限あるし再投資は一般口座だし。

319 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 18:10:25.96 ID:mT2V/SLo0
>>317
NISA口座で購入手数料実質0円みたいなキャンペーンもあるからなんともいえんね。

320 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 18:20:42.71 ID:RNu2JbkE0
>>313
http://indexfund.nomura-am.co.jp
ここのページから、投信アシストというところをクリック。
これだと2003年からのデータしかないので、併せて、わたしのインデックスのサイトで
94年からのものを入力してみると参考になるかなと。
リスクの少なさも考えれば、eMAXIS8資産均等型もいいかなと。

321 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 18:24:07.18 ID:aj0o4eQi0
テールリスクが考慮されてないからあんまり意味が無い

322 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 18:26:10.84 ID:mT2V/SLo0
>>320
信託報酬の違い、信託財産留保額の有無、分配金の有無、売買手数料の有無は考慮してなさそうだね。
はっきり申し上げてあまり意味はないデータですね。

323 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 18:32:30.35 ID:GbPJpDUh0
>>315
こう見ると長期運用する気ナッシングだな

324 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 18:34:14.12 ID:mT2V/SLo0
>>323
確かにそうですね。
NISAだけでなく、日本で株式・債券・投資信託を保有しているのは高齢世帯がほとんどと言うデータもありましたし、
毎月分配型に人気が集まるというのも理解はできるのですが。

325 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 18:47:28.17 ID:jMphbpVO0
>>322
それは一個人には高すぎる要求だわ。
文句しか言わない人より大まかな数字のほうがよっぽど参考になる。

326 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 18:50:21.01 ID:KH1xGRlk0
ノーロードインデックスなんて今じゃ投機の対象だからな
アクティブファンドの方がよほど保有期間長いだろ

327 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 18:57:58.11 ID:mT2V/SLo0
>>325
程度によるでしょう。
例えばVTなんかは2%前後の分配金が毎年出ていますし、
信託報酬はeMAXIS8資産均等型と比べ3〜4倍の差があります。
このデータは基準価格のみの比較ですよね。
長期投資になればなるほど差がつく部分を無視しているのでは意味がありません。

328 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 19:32:47.08 ID:ebf3uAHV0
>>327
え、VTの方が信託報酬高いの?

329 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 19:40:19.24 ID:aFw4Uc6w0
VTはアメリカ株の時点で論外。
国内ETFで株50%、債券50%あればいいんだけど。

330 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 19:51:25.69 ID:mT2V/SLo0
>>328
逆。VTは異常なまでに信託報酬が安い。
分配金が出ると税金がかかって損と言う主張もあるが、その税金分をあるていど補えるほど信託報酬が安い。
なにより今はNISAがあり税金は一部をのぞきかからない。100万円までだが庶民の投資額程度ならこれでまかなえる。
こういう点を考慮せずに基準価格のみを比較してもあまり意味はないということ。

331 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 20:01:33.73 ID:cPQvJc560
いまは価格じたいが高すぎるな
買う気がわいてこない

332 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 20:19:08.84 ID:DgRN8wuB0
分配金は手動で再投資しないといけない
金額買付できないから、金額をきっちり投資しきれない
外国税額控除の手続きが面倒

VTは信託報酬低くて凄く魅力的なので、インデックスファンドからリレー投資しようと何度も考えたけど、面倒くさがりすぎて未だできず…

なによりSBI投信マイレージの0.2%還元がデカ過ぎて、インデックスファンドのままでいいやとなってしまったw

333 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 20:38:59.61 ID:qBJTvdr70
>>332
SBIの0.2%はでかいですよね。

さらにSBIカードも作りました。

334 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 20:44:49.77 ID:8dvffmS30
SBIマイレージいつ終わるんかね。

335 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 20:48:37.21 ID:GbPJpDUh0
1ドルいくら?って思った時点で俺の脳味噌は終わってた…

336 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 22:16:51.17 ID:aFw4Uc6w0
SBIとニッセイの組み合わせ
投信の楽さとETF並の信託報酬になるから最高すぎる
SBIが泣くまでしゃぶりつくせ!

337 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 23:01:54.12 ID:cPQvJc560
リレーはダメだろ
税金かかる

338 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/17(水) 23:06:16.83 ID:hicS1G110
たぶんもう泣きそうになってる

339 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 00:13:52.70 ID:XqCRzCyQ0
マネックスの口座開いてみたが使いづらさに悶絶した
アメリカのETFは一生買わないことに決定しました

340 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 00:52:23.06 ID:PRbQ9RKW0
Etfよりアメリカのノーロードファンドを売ってくれんのか?

341 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 00:58:39.84 ID:8kxW2emD0
海外ETFなんてクソやで。
よっぽどの暇か、円高のときにドルを仕込んでおかないと。

342 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 04:27:12.00 ID:COC5pbHY0
為替による変動が嫌ならヘッジするか国内ものに投資するしかないね。
海外の指数に連動するように設計された投資信託等であれば、日本円で投資できても結局中身はドルだし。

343 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 04:45:15.62 ID:/xkCdUrE0
「賢い指数」に焦る人々 運用会社、銘柄選別眼磨く
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLZO7713932016092014EN1000/

344 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 05:57:18.75 ID:7pCCL9LU0
海外ETFの何をそんなに毛嫌いしてるのかわからん。
マネックスなら売買手数料も安いだろ。二重課税は申告が面倒だが…。

345 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 06:33:47.75 ID:2eoKhHtC0
おそらく毎月の積立てと配当再投資を効率よくできないからだろうね
毎月にこだわる必要なんて無いんだけどな

346 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 06:37:14.87 ID:7pCCL9LU0
それは国内ETFだって同じじゃね

347 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 06:48:44.46 ID:6Ms482tj0
国内ETFって流動性低すぎて怖いイメージがあるんだけど
今はそんなことないの?

348 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 08:09:29.67 ID:j/AE27Ep0
>>347
暴落時は成行でも取引が成立しないだろうね。
後、乖離率も高い

349 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 08:25:16.87 ID:COC5pbHY0
てか1ドル108.52円まできてるね。
夏が終わった途端に動き出したなぁ・・・。

350 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 08:36:06.52 ID:X2YaIhORi
為替相場のニュースみてると、fxやってる奴は大変だなと思う

351 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 10:53:47.70 ID:/KuRESzk0
流石にこれから先も円安で上値買ってくのは精神的にきつくない?
でも積み立ててる以上は買っていかなければならない。
どうすればこの円安局面をポジティブに考えられるでしょうか?

352 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 10:56:53.57 ID:Z0132MXg0
考えるから悪い

353 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 11:09:08.46 ID:j/AE27Ep0
>>351
そう思うなら、これからは日本株で積み立てたら?

354 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 11:27:37.36 ID:3NPeTmTL0
アメリカにしまぁす

355 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 11:27:56.80 ID:8kxW2emD0
株も為替もここからが怖い

356 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 11:48:49.83 ID:UmHzQRG20
自分で事業やってる人は熱心な宗教家であることが多いように思う。
なぜなら事業をやろうと思ったら、他人や自分の心と直に向き合う必要があるから。
これは投資も同じだと思う。
だから考えるなとまではいわないけど、信じることについては学ばないといけない。
信じて今までどおりの投資方針を貫くんだ。自身の人生を物語にして自ら信仰するんだ。

357 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 12:53:18.96 ID:PRbQ9RKW0
楽天ポイントはどうするんだろう
いまのままだと少しの差でもうるさい人ばっかり
やのに客がsbiに移動して普通に考えて
楽天に客がいなくなるよ

358 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 13:34:07.25 ID:8kxW2emD0
楽天は0.042%だっけ。
0.24%のSBI神すぎ。

359 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 13:43:02.43 ID:PRbQ9RKW0
それは一千万の人やろ
俺はそんなに買ってない

360 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 13:44:43.91 ID:PRbQ9RKW0
楽天証券なんとかせんと
客がおらんようになるで

361 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 13:51:04.63 ID:j/AE27Ep0
>>358
SBIが神すぎて、改悪が心配

362 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 14:14:35.06 ID:ji4AP/9x0
そうなんだ知らなんだ。
SBI移行計画たてるかな。

363 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 14:14:45.69 ID:PRbQ9RKW0
株の手数料と同じで、長期的には、楽天Pがあがるか、
SBIがさがるかして、同水準に落ち着くはずなのだが。
むだに競争してもお互いしんどいだけだからな。

364 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 14:16:25.64 ID:PRbQ9RKW0
>>362
こういう人がふえて、楽天証券やばいよ。将来性ないな。

365 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 14:22:31.50 ID:ji4AP/9x0
楽天に投信9200万ちょっとあって毎月ポイント3700ぐらいつくんだけど、
SBIだとどうなるの?そのポイントの使い道は?現金になったりするの?

366 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 14:24:37.41 ID:8kxW2emD0
>>365
そんなにお金あるなら自分で調べるだろうけどさ
0.24%キャッシュバックだよ。

367 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 14:25:55.89 ID:PRbQ9RKW0
楽天のとう○○が見えてきた。

368 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 14:27:38.81 ID:PRbQ9RKW0
もうみんなで楽天証券からSBI証券に移動するか?

369 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 14:30:10.90 ID:ji4AP/9x0
>>366
げぇ!毎月20万以上ってこと?
そんなことはないよね。年でってこと?

370 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 14:30:11.58 ID:PRbQ9RKW0
楽天には義理があるから、あんまりあおるわけにもいかんな。
困ったことだ。

371 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 14:37:22.02 ID:UmHzQRG20
広告みたいな流れだな。気持ち悪い。

372 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 14:38:31.12 ID:OZEIUBeo0
今だとSBIに投信入庫でポイントサービス中!

373 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 14:50:16.11 ID:ji4AP/9x0
>>372
やばwステマにのってしまったのか?w
でも月に1万以上ロスしてたのか....
手数料も差がないし、移管キャンペーンは
いまさら間に合わないなぁ〜。

374 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 14:58:04.74 ID:UvnvwuIK0
SBIでETF使ってるけどインデックスファンドに移ろうかな…
そんなにポイントが貰えるならSBI証券でインデックスファンド持ってSBIポイント貰った方が効率が良いよね
SBI証券良いよね

375 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 15:07:47.99 ID:8kxW2emD0
ファンドはそれぞれ違いがあるけど、
証券会社には違いないんだから
いいところ選べばいいじゃん。

376 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 15:10:24.77 ID:UvnvwuIK0
SBI証券いいよね

377 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 17:11:40.89 ID:Bhoh1vJX0
さてそろそろ、広告のアルバイトの人は帰ったかな。
もう5時だしね。

378 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 17:51:00.46 ID:IkuaH2OH0
証券って定時18時じゃないの?

379 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 18:55:58.24 ID:IeASyXGO0
>>378
バイトだから。

380 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 19:41:12.38 ID:HAWiKfrb0
>>351
円安になれば含み益も増えるようにしてるから、何も問題ないな。

381 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 19:41:57.50 ID:UvnvwuIK0
殆ど外貨建て資産だからむしろこの円安は超嬉しい
日本がどうなろうが知るか

382 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 20:45:29.22 ID:8kxW2emD0
でも指数自体ははじけそうだから増やせないな。

383 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 20:54:26.61 ID:mb2o5tu10
>>381
外貨建てだろうが庶民の積み立てた投資信託なんて微々たる端金だろw

国民生活が混乱し出したら一溜まりも無いから

384 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 20:55:38.04 ID:JXXQ6NGl0
>>383
まさにこれ

385 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 22:00:37.08 ID:5sQel6rL0
投信の移管手数料って3,240円するんだね
手続きも書類のやりとりで複雑そう

386 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 22:19:38.51 ID:tt57jo4D0
>>385

一般論みたいに言うなよ。

無料のところもあるし、もっと高いところもある。
そもそも移管できないところだってある。

387 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 22:41:45.99 ID:6WM4hGf60
>>383
いや国民生活が混乱し出したらボロ儲けだよ
一人で高笑いだわwwww投資信託やっててよかったと思うだろうねwww

388 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 22:50:27.14 ID:PRbQ9RKW0
あんまりそういう奴は尊敬できんわ

389 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 22:54:17.50 ID:PRbQ9RKW0
こんなやつがいるから
インデックス投資家=金の亡者
みたいに思われるんだよ

390 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 22:56:51.04 ID:UvnvwuIK0
何故?
無謀な金融政策で円の希薄化を進めてるのは政府とそれを支持する国民だから
インデックス投資家が何をしようが関係無いし止められないだろ

391 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 23:05:30.54 ID:jmo4H5LY0
金融政策で日本経済が悪くなるとしたらそりゃ日銀と政府の責任だわな。
べつに日本が破滅する方に賭けて儲ける奴がいてもいい

392 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 23:13:26.73 ID:6FuFOEyC0
>>387
つうかそんな状態で円建て差益出ても、資産価値は何も変わってないんだから何も意味なくね?

紙屑通貨の差益にゼロが幾ら増えてても意味は無い
98年のロシアでは人々はその日のパン食うために家まで売ったそうな。

393 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 23:19:34.35 ID:HAWiKfrb0
国民生活が混乱しない事を願うけど、見通しは暗い。
であれば資産を守る為、海外資産を積立てしていくしかないんだな。

394 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 23:22:46.29 ID:I1Epl0Bs0
幾ら円安になっても62ドルの米国株ETFは62ドルなんだぞw
日本での平和な国民生活あっての為替差益だという事を忘れるなよw

395 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 23:30:52.62 ID:8kxW2emD0
リーマンショックや大震災のときに、株を買ったと言うよりも
株を買い支えたというと印象がちょっといい。

396 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/18(木) 23:31:02.11 ID:UvnvwuIK0
そうは言っても排外主義を煽って通貨安政策(財政ファイナンス)を取れば
日本は安泰とか思ってる時点で救いようが無いですしおすし
作った製品をどこに輸出するつもりなんですかねぇ…

397 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 00:02:29.56 ID:85O92bH00
>>394
そうだが、円の預金しか資産がない奴より全然マシだろう

398 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 00:43:04.30 ID:+M8qG/NF0
どっちにせよ、政府にこれだけ借金あるんだから、
1回ガラガラポンは必須。
インフレ拡大で。

399 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 00:56:22.95 ID:Q0NOPVWe0
>>397
うむ。2012年からの円安で円預金は75%まで目減りしてるし、消費税が上がり、値上げもしてるからな。
その上、国債破綻でもしたら・・・。

400 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 04:52:47.36 ID:M3dO/QTm0
>>396
2ch見ていると、本当にこれを実感する。
単純な二元論で円高ダメ、円安OK。これだけで大騒ぎしているのが怖い。

401 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 04:59:52.09 ID:M3dO/QTm0
>>385
てかそんだけ証券会社が儲けられるから、お得に見えるポイントつけているだけの話であって、あんまり踊らされないほうが良いよ。
結局そのポイントの原資はどこなんだって考えたら信託報酬だからな。
今後より良い金融商品が出てくる可能性もあるんだし、解約時に信託財産留保と言う名目でお金取られる投資信託に偏りすぎると、動きにくくなって大変だと思う。

402 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 05:10:47.82 ID:M3dO/QTm0
2年ぐらい前のログを読むと面白いよ。
ローマクラブの成長の限界の話や、資本主義の限界だの、そんな暗い話ばかり。
「株価が下がっても、いつかは上げると言うけど、その前に寿命がくるな」こんな感じの書き込みばかり。

2013年から明らかに雰囲気が変わったなぁと感じる。
批判も多いアベノミクスも日本人がアニマルスピリットとやらを思い出すと言う点では大成功ですね。

403 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 06:27:51.45 ID:EUIigC6h0
>>369
年間だけど、20万円越えると年末調整しているサラリーマンでも確定申告が必要になって税金持っていかれる。
…ほっとくとばれるものかどうかは知らない。

404 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 06:37:14.43 ID:lu40bO5o0
>>403
それは大丈夫。FXや一般口座や配当控除なんかがあって
確定申告はするから。9末までのキャンペーンには間に合わないな。

405 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 07:11:52.01 ID:M3dO/QTm0
ポイントはNISAの対象にならんし雑所得として課税されるのは気にしないのか・・・
分配金が出て課税されるのを損だと騒ぎながら、その辺気にしないのもなんだかおバカみたいだな。

406 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 07:23:44.86 ID:M3dO/QTm0
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm
No.1900 給与所得者で確定申告が必要な人
2 1か所から給与の支払を受けている人で、給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円を超える人

ちなみに給与所得者が20万円までは申告いらないというだけであって、
給与所得のない地主や専業トレーダーは申告しないとアウトだからな。

407 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 07:34:20.78 ID:M3dO/QTm0
No.1900 給与所得者で確定申告が必要な人
2 1か所から給与の支払を受けている人で、給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円を超える人

ということであって、配当控除のために確定申告するのであれば、
給与所得があり、かつ雑所得20万円未満であっても申告しないと脱税だからな。

あと給与所得しなく雑所得20万円未満であっても、住民税の申告は別途必要だからな。
きちんと憲法に定められた納税の義務を果たせよ。

408 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 07:37:08.38 ID:M3dO/QTm0
>>407
ミス
誤:給与所得しなく
正:給与所得しかなく

409 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 07:55:04.41 ID:4NE3aD8Yi
ポイントなんていちいち申告してないでしょ?わかってかいてんの?

410 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 07:55:55.71 ID:M3dO/QTm0
>>409
法令は遵守しよう。
場合によっては脱税になるという認識すらないのは実に問題。

411 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 08:40:15.21 ID:4NE3aD8Yi
ふーん。いくらの価値に直せばいいの?

412 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 09:19:45.27 ID:98S37fxZ0
>>399
>2012年からの円安で円預金は75%まで目減り

これどういうこと?
価値が75%も減少したの?
どんな理屈なのか詳しく教えてくれ

413 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 09:25:40.28 ID:9Gom6B1l0
>>412
4分の3になったということでしょ

414 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 09:39:00.60 ID:M3dO/QTm0
ドル建てで見ると2年前の1ドル78円から現在の1ドル108円まで動いたでしょ。
だから概ね25%ぐらいは減った(=75%まで目減り)と見ても間違いとはいえない。
ただ、円で生活している日本人なら、25%も物価は動いていないので、関係ないといえばそれまで。
たがまったく影響ないわけじゃないし、これからどうなるかはわからないけど。

415 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 10:41:58.86 ID:qmo4C2H00
為替なんてあまり関係ないやろ

為替で物価が決まるなら1ドル=300円台の時からどんだけ物価が下がったのか?(笑)

416 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 10:46:29.56 ID:qmo4C2H00
為替なんてあまり関係ないやろ

為替で物価が決まるなら1ドル=300円台の時からどんだけ物価が下がったのか?(笑)

417 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 11:31:11.35 ID:ZpAeca/L0
頭が悪いから2回も書くんだね

418 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 12:03:31.05 ID:j5/eXDkZ0
(笑)

419 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 12:38:22.01 ID:9+mKFMWq0
1ドル1円になったら日本国民全員が大金持ちになるのに、なんでみんな円安を望むんだ?

420 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 14:12:46.37 ID:QqrP4NHu0
>>414
> ドル建てで見ると2年前の1ドル78円から現在の1ドル108円まで動いたでしょ。
> だから概ね25%ぐらいは減った(=75%まで目減り)と見ても間違いとはいえない。

25%円安になったから円資産は実質25%減ったのか? - The Goal
http://thegoalnext.blog.fc2.com/blog-entry-1201.html

421 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 14:44:55.58 ID:OnfHm1tj0
>>420
> ただ、円で生活している日本人なら、25%も物価は動いていないので、関係ないといえばそれまで。
> たがまったく影響ないわけじゃないし、これからどうなるかはわからないけど。
とわざわざ付け加えておいたのにね。

422 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 14:59:45.11 ID:b7JiUbO10
まぁあと、きついこと言っておくとさ。
引用でなく、ただURL張り付けるだけだと、著作権法に違反するという考えもあるんで注意な。

423 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 15:39:43.91 ID:b7JiUbO10
とりあえず、1ドル109円超ですとさ。

424 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:07:52.04 ID:98S37fxZ0
>>413-414
ありがとう

>>422
いやいやURL貼るのは著作権法には違反しないでしょ
HPの住所を貼っているだけの行為なんだから
その発言はインターネットの構想を否定することと同義だよ

425 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:15:02.06 ID:sjvUdhCo0
>>424
構想以前の問題。
法的には割と微妙なラインで、避けた方がよいって感じ。
ちなみに法で認められる引用にも要件が定まっているから、一度見た方がいい。
自分の主張もなくURLペタペタ張るだけだと引用にはならない。

426 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:19:55.18 ID:98S37fxZ0
>>425
条文と判例を出してみてよ
そんなことありえないよ

427 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:21:17.64 ID:sjvUdhCo0
>>426
引用の仕方なんか大学でレポートでも書くときに習うだろ?
自分で調べてご覧。検索すればすぐに出てくるから。

428 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:23:54.94 ID:98S37fxZ0
これ見る限りは匿名掲示板でのURL転記は何も問題ないね


リンクフリー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC

>リンクには許可をとるべきか
>法的根拠

>法的な面では、ウェブページに対してリンクを張ることに許可が必要であるとする考えは、
>リンクという技術要素そのものに絞って言えば誤りである。そもそも、ウェブページおよび
>そこに記載される内容はすべて、Web上に公開されている情報であり、リンクはその公開されている
>情報を参照するという行為の一手段にすぎない。したがって、リンクに許可を求めるという行為
>そのものには、少なくとも法的根拠が存在しない。ただし、リンクを張ることによるコンテンツ利用の
>方法によっては、著作権の観点から問題がある。例えば、他サイトのコンテンツを丸ごと自サイトの
>フレーム内でリンクして独自コンテンツに見せるような利用方法には、引用の範疇を超えて
>著作者人格権の侵害となる可能性がある。特に画像類などの芸術性・独創性を持つコンテンツに
>ついては、権利者のライセンスポリシーに対して慎重である必要がある[1]。

429 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:26:26.93 ID:ZpAeca/L0
ブログの宣伝うざいのに
いつまででもやるな

430 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:27:07.64 ID:98S37fxZ0
>>427
おいおい学術論文の話と匿名掲示板の話をごっちゃにするなよ
またオンライン文献のURLであっても参考文献にURLを転記すればなんの問題もないよ

431 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:28:03.53 ID:sjvUdhCo0
>>428
というかね、wikiみたいに誰でも編集できる物を根拠として持ってきちゃダメだよ。

420の書き込みのように、自説がなく、他人の文章を実質的に張り付けるだけの行為は、
明らかに引用の要件を満たしていないでしょ。

432 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:29:28.59 ID:sjvUdhCo0
>>430
引用する時のルールってのがあるんだ。
その一つが主従があきらかなこと。
つまり自説としての主があり、これを補強するための引用が従であること。
420のように他人の説を張り付けるだけだと引用にはならないのだよ。

433 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:30:52.85 ID:98S37fxZ0
>>431
wikiすら提示できないお前がいうなよ
お前は怪しいソースも根拠もなしにレスしてるんだよ

また>>420は引用というよりもURL転記にしかすぎない
URL文字列を貼っているだけだからね
文章そのものを貼り付けてから引用といえよ

434 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:31:25.10 ID:sjvUdhCo0
ちなみに学術論文じゃなくても著作権ってのは適用があるんだよ。
匿名掲示板ならなんでもOKだと思ってたのかい・・・。

435 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:32:21.34 ID:98S37fxZ0
>>432
だから引用とURL転記はまったく別物
ツメが甘いなー

また学術論文と匿名掲示板でのルールは違うよ
マナーの話をしてるならいくら注意してもやる人がいるんだから無駄だよ

436 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:33:00.13 ID:98S37fxZ0
>>434
だから引用とURL転記をごっちゃにするなよアホ

437 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:33:18.10 ID:sjvUdhCo0
>>433
文化庁あたりで著作権Q&Aあるからみておいで。
根拠条文は著作権法第32条

438 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:34:23.53 ID:sjvUdhCo0
>>436
えーとだね、だから微妙なラインだと先に断ったよね。
慎重で法令を遵守するまともな人なら触らないようにする行為なんだよ。
そういう意識すらないレベルの人なのかもしれないがw

439 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:34:37.76 ID:rmknyOh80
小保方さんきてんね

440 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:36:52.89 ID:98S37fxZ0
>>437-438
うん、まったくURL転記に関してはまったく関係がないね
ただ参照元を提示しているだけで引用ではない


第32条

公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、
公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な
範囲内で行なわれるものでなければならない。
国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを
目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに
類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。
ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。

441 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:38:34.96 ID:98S37fxZ0
いっておくけど無断転載URL無断転記をごっちゃにしないでね
法律を盾にしてるようだけどいっていることにまったく厳密さがないね

442 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:40:33.64 ID:rmknyOh80
お前ら法律にも詳しいのかエリートやな

443 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:40:48.69 ID:sjvUdhCo0
>>440
あのな、その32条の要件があるんだよ。
それが専門じゃないんで判例まで覚えていないが。

んでまるで自説かのようにURL貼り付けるとなると微妙なラインだなと言ってるんだが、理解しているかな?

444 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:41:32.91 ID:9+mKFMWq0
ぶっちゃけどうでもいいわ。
インデックス投資以外の話題はよそでやれよ。

445 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:42:40.87 ID:98S37fxZ0
>>443
だから頭悪いなぁ
>>420が提示しているのは著作権のある内容物ではなく
ただのURLの文字列であるんだよ

これにまともな反論ができなければ
gdgdいっても認められないよ

446 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:44:00.11 ID:sjvUdhCo0
>>445
自説と区別がつかないのなら同じことと解釈もできるでしょう。って論理なんだよ、わかるかな?

447 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:44:07.47 ID:98S37fxZ0
URL転記はネット上のアドレスを公開しているだけなのに
そのことを指摘しても無視して根拠も示さずこれだもんなぁ

頭が痛い

448 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:45:26.83 ID:98S37fxZ0
>>446
区別がつかないってw君おもしろいね
URLに飛べば著作権者はサイト運営者だとわかるんだから
明確な区別が可能でしょ

個人的な判断でどうこういうのやめたら?w

449 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:46:23.31 ID:sjvUdhCo0
私の自説は○○○○である。
以下に参考となるURLを記述する。○○○○
なら何の問題もない。

だがいきなりURLを張り付けとなると、かなり微妙なラインだろうね。
まともな思考を持っている人ならちょっと注意する事例。こういう話。

450 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:48:01.31 ID:98S37fxZ0
そもそも引用ではないから著作権法は適用されないでしょう
場所を貼り付けてるだけだからね

引用行為がどのようなものかググれよ無能

451 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:48:59.54 ID:sjvUdhCo0
>>450
いきなりURLのみだといかようにも解釈できてしまう非常に危険で微妙なラインってことも理解できるかな?

452 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:51:03.77 ID:98S37fxZ0
危険だと認識しているのはお前だけだ
判例も根拠法も出してこない点
お前が主観をダラダラ述べているにすぎない

むしろ幾通りにも解釈できてしまう案件であれば
危険ではなく安全だろう 笑
状況証拠なんてことばがあるくらいだからなw

453 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:54:52.23 ID:sjvUdhCo0
引用の認められる要件については説明してあげたんだけどな。

454 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:55:48.69 ID:ux5QfGk50
くだらないな
こんなの突っかかってる方がおかしいわ

455 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:55:50.98 ID:98S37fxZ0
今はね、マナー云々の話をしているわけではないんだよ
法律論の話ならそれに関する論議や判例、法律を示せよw

456 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:56:47.54 ID:98S37fxZ0
>>453
何度もいってあげないと覚えられないのかな?
URL転記は引用じゃありませんよ

ボケの始まってるじじぃかな?

457 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:57:50.31 ID:sjvUdhCo0
同じはなしを繰り返すのか・・・

458 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 16:59:45.30 ID:98S37fxZ0
いやいや君のレスを全て読み返してみても
引用の定義に関する意見はないけど

しらばっくれないでね

459 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:00:46.50 ID:sjvUdhCo0
>>458
> 自説としての主があり、これを補強するための引用が従であること

こう説明してあげたでしょう。

460 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:04:15.10 ID:98S37fxZ0
>>459
だからねwwwww
そもそも引用じゃないんだから以下の文に該当しないでしょうよw

>補強するための引用

補強するための引用てwwwURL転記は引用じゃないんだからwww
住所を晒しているだけなんだから引用じゃないんだって

頓珍漢なこという人だなぁ

461 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:05:09.19 ID:sjvUdhCo0
繰り返そうか。
私の自説は○○○○である。
以下に参考となるURLを記述する。○○○○

これなら何の問題もない。
ここまで綺麗に書いてなくても、もちろん良いだろう。

だがいきなりURLを張り付け「のみ」となると、かなり微妙なラインだろうね。
まともな思考を持った人なら、ちょっと注意はする、そういうレベルの話。

462 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:06:03.58 ID:sjvUdhCo0
>>460
引用じゃないとしたら何なのでしょう?
自説なのですか?

463 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:06:11.83 ID:98S37fxZ0
>>461
かなり微妙なラインというのはお前の勝手な解釈にすぎない
判例や根拠法がない時点でただの能書きである

464 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:07:39.37 ID:98S37fxZ0
>>462
どこまでいってもURLの文字列でしかない
それ以上はこちらが判断できることではない

それ以上、色んな意味付けをしてしまうことは穿った見方だよ
現象だけを純粋に抽出して見なきゃ

465 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:09:00.06 ID:sjvUdhCo0
>>464
それも君の解釈でしょうw

466 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:09:00.05 ID:Uhf4IA0fO
リンク駄目君は引用と転載に関する話を聞き齧って、URI(URL)記載に拡大解釈しちったんだな

そこの論理構成が重要なのに

467 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:10:14.10 ID:98S37fxZ0
>>465
関連法や判例がない以上、法的に取り締まれない
つまりお前が違反だというのはただの主観
それに対して指摘しているだけだからねw

本当にURL転記が違反であれば一つや二つ判例くらいありそうだけどなーw

468 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:11:56.09 ID:sjvUdhCo0
だいたいURLを「どこまでいってもURLの文字列でしかない」などというのは明らかに言い過ぎですね。
そして自説がなく他人のURLのみの書き込みがあれば、非常に微妙なラインとなる。
これだけの話ですよ。

469 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:14:33.97 ID:98S37fxZ0
関連法や判例を出さない限り
何をいったって無駄

470 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:15:34.16 ID:sjvUdhCo0
関連法は32条。
これをそのまま読めば、URLのみの書き込みは微妙なラインだなと、それだけでしょう。

471 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:17:24.02 ID:98S37fxZ0
法律を持ってきてお前が勝手に解釈しているだけ
本当に違反していると思うなら、関連する論稿や判例を持ってくればいいだけ
それもできないということは正に主観だということ

違反だというのであればそちらが証明しないとね

472 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:19:29.08 ID:98S37fxZ0
ほれほれ、違反なんだろう?www

25%円安になったから円資産は実質25%減ったのか? - The Goal
http://thegoalnext.blog.fc2.com/blog-entry-1201.html

473 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:19:47.06 ID:sjvUdhCo0
まぁそんな判例はないでしょうね。
想像してみてください。本文がなく参考文献一覧のみという論文をw
まともな教育を受けた人はそんなことをやらないからですよw

474 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:21:14.11 ID:Uhf4IA0fO
>>470
32条のどの部分をもってURI表記が抵触すると言えるか?

475 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:21:56.20 ID:98S37fxZ0
論文の話じゃないよwww
ネット上のありとあらゆるコミュニティの話だよ 笑

アスペやなぁw
他人の意図してることを汲み取れない人間なんだねw
>>420が引用であると勘違いするのも無理もないわーw

476 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:22:56.66 ID:sjvUdhCo0
>>474
URL表記のみの書き込みであるので明らかに引用にはなりません。
ということですね。

477 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:23:30.28 ID:sjvUdhCo0
>>475
逆ですね、あきらかに引用ではない。

478 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:24:25.32 ID:98S37fxZ0
>>477
引用でないから引用条件に適用できませんねwww

479 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:25:39.79 ID:98S37fxZ0
こいついってることが二転三転してるなw
そろそろスルーしようかね 笑

引用じゃないなら引用条件に適用できないじゃん 爆笑

480 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:26:35.12 ID:sjvUdhCo0
URLのみの書き込みである。
URLはただの文字列ではない。
明らかに32条の引用には当たらない。

つまり君は他人の意見を丸まるパクったの?とも考えられる微妙なラインってことですね。

481 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:28:20.35 ID:98S37fxZ0
┐(´д`)┌

482 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:29:23.20 ID:sjvUdhCo0
まぁまともな人はやらないような非常識な行為ってことぐらいは理解してもらえますかね。

483 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:32:13.39 ID:Uhf4IA0fO
>>480
もう一回聞くぞ
32条に照らし合わせて、条文のドコに抵触するのですか?

484 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:32:46.78 ID:98S37fxZ0
論文と匿名掲示板とじゃ話が違うから
2chでマナーを訴えても無駄だね

法律論の話は君の勝手な解釈だったということで終わり
マナー談義がしたいなら最初からそういえアスペ

485 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:33:44.37 ID:sjvUdhCo0
>>483
引用のルールが定められているのですよ。
だがURLのみの書き込みはあきらかに32条に定めるところに合致しません。
つまり引用ではないと言う意味ですね。

分かりますでしょうか。
ルールに基づいた引用であれば問題はないのです。
でもこのケースは引用ではありません。

486 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:38:55.45 ID:Uhf4IA0fO
>>485
引用でないなら、適用法は少なくとも32条じゃないだろw

487 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:39:51.39 ID:sjvUdhCo0
>>486
そうですね。引用でないことを示すためでした。

488 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:43:19.68 ID:Uhf4IA0fO
>>487
で、URI(URL)記載が著作権に触れる法的根拠は?

489 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:45:08.37 ID:98S37fxZ0
やっと認めたか

490 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:47:10.89 ID:sjvUdhCo0
>>488
個人の作ったホームページにも著作権はあります(21条)。

491 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:48:57.65 ID:98S37fxZ0
馬鹿の壁ってのは思ったより厚かったということが今回わかった
あの手この手を使って説明してもこれだもんな
こういう奴とは関わらずに棲み分けてすることがベストだわ

492 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:49:44.29 ID:sjvUdhCo0
URLのみの書き込みである。
URLはただの文字列ではない。
明らかに32条の引用には当たらない。

ではURLのみの書き込みは一体何なのか。こういうことですね。
引用に当たらない以上、自説なんでしょうか。
つまり丸まるパクったのか?と微妙なラインということですね。

493 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:50:23.19 ID:Uhf4IA0fO
>>490
リンクはそこに飛ぶんだろ?

著作権者の何の権利を侵害してるんだ?

494 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:51:47.16 ID:sjvUdhCo0
>>493
他人の意見を、そのまま盗用しているようにも見える微妙なラインですね。

495 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:54:20.80 ID:Ic9kq5nl0
リンクを貼るのは本のタイトルを書いてるの同じ
著作物を紹介してるだけ
その中身を貼っている(=引用)わけじゃないので問題ない

496 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:54:58.54 ID:Uhf4IA0fO
>>494
もう一回聞くぞ
リンク先の著作権者の何の権利を侵害してるんだ?

497 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 17:57:00.84 ID:sjvUdhCo0
>>495
参考文献のみを羅列するような、おかしな論文はないと申し上げました。
つまり一般常識に照らして非常におかしな行為って理解ぐらいはできますか?

498 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:00:45.77 ID:sjvUdhCo0
>>496
URLのみの書き込みである。
URLはただの文字列ではない。
明らかに32条の引用には当たらない。

ではURLのみの書き込みは一体何なのか。こういうことですね。
引用に当たらない以上、自説なんでしょうか。
つまり丸まるパクったのか?と微妙なラインということですね。

499 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:02:51.35 ID:sjvUdhCo0
同じ話の繰り返しですね。
つかれましたよ。

500 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:03:46.21 ID:ux5QfGk50
著作権は親告罪とか言っちゃダメなのかしら

501 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:04:14.94 ID:sjvUdhCo0
>>500
それは今回の論点とはまた別かと思います。

502 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:05:07.38 ID:Ic9kq5nl0
>>497
>>420は「参考」文献じゃなくて文献を紹介してるだけにしか見えないよ
書いてあることを貼ってるわけじゃないから何の問題も無い

引用とはその中身を貼ることであってURLを貼ることではない

503 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:06:47.88 ID:sjvUdhCo0
>>502
URLのみですから、微妙ですよね。
自説があった上での紹介ではないのです。こういう話をずっとしているわけです。
まぁなんにせよ、非常識な行為ってことですよ。

504 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:07:30.54 ID:ux5QfGk50
ちゃんと記事のタイトルも出してる上にURLも同時に貼っている
何の問題も無いな
バカバカしい

505 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:08:35.59 ID:Uhf4IA0fO
>>498
リンク自体は只の参照だよ

506 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:10:00.25 ID:o4dJxMyf0
ROM專から一言だけ。おまいらいい加減に汁!!

漏れがパピコするって相当だぞ。。

507 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:10:28.87 ID:sjvUdhCo0
>>505
微妙なラインと申し上げております。

508 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:10:53.46 ID:Ic9kq5nl0
>>503
微妙も何も、「引用」していないのだから問題ない
わかる?「引用」してないよ?

509 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:11:52.33 ID:ux5QfGk50
500ちょいまで進行しているスレで35レスもする方が非常識なので自重して下さい^^;

510 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:11:54.43 ID:sjvUdhCo0
>>508
引用であれば問題ないのです。
この場合は引用でありません。

511 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:12:43.51 ID:sjvUdhCo0
まったくですね。
同じ話の繰り返しです。

512 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:13:17.30 ID:Uhf4IA0fO
>>507
だから
・著作権者の何の権利を侵害してるか?
・どこの条文にどう触れるか?
を述べてくれよw

513 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:13:44.35 ID:ux5QfGk50
>>510-511
お前の事だよ

514 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:14:51.90 ID:Ic9kq5nl0
>>510
引用でないなら何が問題なわけ?

515 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:15:09.89 ID:sjvUdhCo0
>>512
URLのみの書き込みである。
URLはただの文字列ではない。
明らかに32条の引用には当たらない。

ではURLのみの書き込みは一体何なのか。こういうことですね。
引用に当たらない以上、自説なんでしょうか。
つまり丸まるパクったのか?と微妙なラインということですね。
パクったら21条で認められる著作権の侵害ですね。
繰り替えしますが微妙なラインです。URLのみしかないことから非常に微妙なのです。

516 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:17:57.42 ID:Uhf4IA0fO
>>515
>ではURLのみの書き込みは一体何なのか。こういうことですね。

それはお前が判断して>>512に答えろよw

517 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:19:45.32 ID:sjvUdhCo0
>>516
微妙だと私は判断しているのです。
そして、まともな人ならちょっと注意してやらないレベルの話だと。

518 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:23:01.44 ID:4NE3aD8Yi
ポイントの価値はいくらに直すのさ。

519 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:23:07.28 ID:ux5QfGk50
>>517
ニュース系の板にでも行けば?
自説も無しに本文丸々コピーしてる奴らばかりだぞ
注意してらっしゃい

ニュース速報+
http://daily.2ch.net/newsplus/

520 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:27:35.04 ID:sjvUdhCo0
>>519
記事まで丸まる貼り付けたら完全にアウトでしょうね。

また、事実を報道しているニュースと、今回のケースのような他人の説そのものでは扱いが異なると考えることもできます。
非常にグレーだと思いますよ。よく理解したうえで参考文献として上げる場合も、よく注意して利用すべきでしょうね。

521 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:29:18.63 ID:Uhf4IA0fO
>>517
「微妙」でも、>>512の回答に相当するものがある筈だろ

なお、リンクを「著作物の複製」と見なす解釈なぞ寡聞にして知らんぞ

522 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:29:31.70 ID:ux5QfGk50
そうだね。じゃあ著作権は親告罪である事を理解してそのサイトの管理人に報告してらっしゃい

523 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:32:41.26 ID:sjvUdhCo0
親告罪云々はまた別の論点ですね。

524 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:33:09.36 ID:4NE3aD8Yi
ひまやなー

525 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:35:47.11 ID:Ic9kq5nl0
>>515
>ではURLのみの書き込みは一体何なのか

著作物の紹介

526 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:35:57.97 ID:ux5QfGk50
>>523
著作権が親告罪である事を突っ込まれると暴れられないから困るよね君は
いい加減迷惑してるんだよ。出て行ってくれないかな?
非常識だよ?^^

527 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:39:56.27 ID:sjvUdhCo0
同じ話の繰り返しですね。

528 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:41:08.41 ID:ux5QfGk50
お前がなw

529 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:42:14.36 ID:Ic9kq5nl0
勝手にグレーだと決めつけて勝手にお前が繰り返してるだけ

530 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:45:08.70 ID:Uhf4IA0fO
>>527
オマエが要点に答えないからな

531 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:46:42.39 ID:sjvUdhCo0
これが専門でないだけに調べてみるとなかなか面白いですね。
『事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道』(著作権法10条2項)
は問題ないそうです。

しかし今回の事例のように「思想又は感情を創作的に表現したもの」は見出しのみでもアウトかもしれませんね。

532 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:47:33.34 ID:sjvUdhCo0
ああ、一応申し上げておきますが、また別の論点が出てきたということです。

533 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:49:53.98 ID:ux5QfGk50
ドンキホーテみたいなもんだな

534 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:50:17.19 ID:Ic9kq5nl0
>>531
かもしれませんね、とかお前の思いつきはどうでもいいから
「思想又は感情を創作的に表現したもの」は見出しのみでもアウト の根拠を示せ

535 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:54:37.17 ID:Ic9kq5nl0
走れメロス


著作権を侵害してるのか?w

536 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:54:43.89 ID:kfh2oMzF0
1円の儲けにもならない話を延々やってる奴さんは投資板でなにやってんだか。

537 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 18:58:46.64 ID:sjvUdhCo0
判例が出てきました。
東京地方裁判所平成16年3月24日・判例時報1857号108頁
ニュースの見出しは転載は著作権侵害になるか?という事例です。
この場合は結論は、客観的事実の伝達にすぎない場合は問題ないそうです(著作権法10条2項)。

しかし今回の事例はまったく別ですね。事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道ではありませんから、見出しもアウトですね。

538 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 19:07:14.46 ID:Uhf4IA0fO
>>537
それはその判例(問題にならない一例)に当てはまらないってだけで、違法性の認定には使えんぞ

539 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 19:08:43.18 ID:sjvUdhCo0
>>538
失礼しました。まったくその通りです。
ただ参考になるのは間違いありませんし、問題ないとされた理由から考えれば、
最初から申し上げているように微妙なラインと言えるのではないでしょうか。

540 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 19:11:44.71 ID:Uhf4IA0fO
>>539
だから、「微妙」なりの解釈をしろよ

お前が「微妙、微妙」と言ってるだけで論理構成を殆どしてないんだよ

541 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 19:15:46.80 ID:sjvUdhCo0
>>540
今回の事例は事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道ではありません。
ですから判例を参考にすれば、見出しも思想又は感情を創作的に表現したもの(つまり著作物)と言える可能性があります。
今回の事例は明らかに引用ではありませんから、他人の著作物をかってに転載したことになります。
こういうことですね。

542 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 19:23:31.26 ID:Uhf4IA0fO
>>541
そうじゃねえよww

違法性を否定した判例に合致しないことの説明じゃなくて
違法であることの論理構成をしろ、って言ってるんだよw

543 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 19:24:39.64 ID:sjvUdhCo0
>>542
著作物を著作者の許可なく転載したら違法ですよ。

544 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 19:27:10.08 ID:sjvUdhCo0
分かりますか?
判例はニュースの見出しが著作物に当たらないことの論拠として、著作権法10条2項をあげているのです。
しかし、今回の事例では著作権法10条2項はあたらない。
ここから、思想又は感情を創作的に表現した見出しも著作物と言える。
そして、その著作物を著作者の許可なく転載してしまった。
これが違法であることの論理構成です。

545 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 19:38:02.64 ID:Rj7hwdQx0
いやー、こんなとこで書き込みに対して、違法だとかなんだって熱くなっててうけるな。
決着ついても何の得にもならん。わろらろろ

546 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 20:01:30.06 ID:yrHhGpXY0
うーん、高学歴ニート装いが暴れてるな

547 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 20:03:29.06 ID:Ic9kq5nl0
>>537
その訴訟は元ニュースを「自分のニュース(著作物)」としてリンクしたから訴訟になったんだよ
でも>>420は「自分の著作物」としてリンクしているわけではない
どこにも自分の思想や創作であるとは書いてないじゃないか
まして The Goal とはっきりとサイトのタイトルを明記してる
つまりThe Goaサイトのl著作者に帰属していると書いてあるわけ

>>414の反論となりうる主張を「紹介」してるんだよ

548 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 20:08:00.73 ID:FToN3f2H0
長期投資家にとってはあまり美味しくない展開だなー

549 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 20:25:38.79 ID:ZpAeca/L0
ブログの宣伝もたいがいにしろよ。
いつまでやってんだよ。

550 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 20:32:32.58 ID:LXBCchPu0
インデックスファンドの話しようぜ

551 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 20:36:09.85 ID:lu40bO5o0
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

552 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 20:44:00.84 ID:2LTQFXDJ0
ニッセイは実質コストがわかるまでは買えない

553 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 20:54:11.33 ID:ExqvmYNE0
インテリ荒らし終わったあ?

554 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 20:54:31.56 ID:kfh2oMzF0
インデックス投資信者ってのは、巨人が優勝するに賭けるとかそういう類で、明日の先発云々ってのは気にしない。
今年もそうだし、来年も巨人ソフトバンクが優勝やろな。
って感じ。

大型株やってると
FA気になる。

fxの人なんか1球勝負じゃん。

で、日本円のやばさにきがつく。

555 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 21:07:29.31 ID:6XOsNXY50
ググればわかることを、どこがインテリだよ。
最近ネット始めた高齢者だろ

556 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 21:31:36.18 ID:98S37fxZ0
こいつ論文だの大学だのいってるから
最近大学生に成り立てのガキだと思うわ

557 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 21:33:41.02 ID:4193Vaix0
えらいスレが伸びてると思ったら……
無断リンクで盛り上がるなんてどこのweb板だよ

558 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 21:34:54.11 ID:ux5QfGk50
>>556
同感

559 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 21:41:41.84 ID:HQQRpAZZ0
http://i.imgur.com/nXNfYhm.jpg

560 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 21:57:08.42 ID:9+mKFMWq0
大学生がインデックス投資か?
面白くねーだろ?

561 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 22:22:13.39 ID:9fpc2ojE0
確かに自己顕示欲だか自尊心丸出しのガキかジシイのような気がするね

562 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/19(金) 22:50:02.48 ID:lu40bO5o0
ジジイがこんなバカなわけねぇだろw

563 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 00:40:40.51 ID:Pd0QyRY90
VTかインデックスファンドで迷ってる。
e-maxis全世界中心でやるかそれとも...

564 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 00:57:44.12 ID:vY9rL7es0
ヒフミいつかったのか、一万円が一万4000円になってた。
ヘッジ付きの債券ですらプラスなのがよくわからないが。

565 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 00:58:30.15 ID:O0wpPn310
Fラン文系君が夏休み明けで発狂したの?

566 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 00:58:52.51 ID:bmV0Csmx0
さて、ベアを仕込みますか

567 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 01:35:29.25 ID:0GJYzjT30
一応・・・。

http://www.cric.or.jp/qa/multimedia/
デジタル・ネットワーク社会と著作権 - CRIC公益社団法人著作権情報センター

Q12が参考になりました。

568 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 01:46:29.04 ID:ycR8kyA40
つまり著作権違反でも微妙なラインでもありませんでしたとさw

おしまい

569 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 01:53:24.14 ID:Hl/76nAG0
明確に白
当たり前だよね

570 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 03:37:21.98 ID:TM9TSkma0
ジジイの頭の悪さを舐めない方がいい
あいつらマジで頭が悪い

571 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 03:53:09.57 ID:YyRZSrfX0
と厨房がごまかしてます。

572 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 05:30:36.58 ID:d9g67tol0
>>567
見出しも著作物として認められる可能性について判例を元に考えていたんじゃないの?

573 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 06:44:37.62 ID:cXRKikp80
>>572
またお前か、しつけーよ
420の見出しはサイト名が書いてあるからリンク先の見出しなのは明白
明らかな紹介だ
ニュースの件のように他人のニュースの見出しを自分のサイトのニュースの見出しとして使っているわけでない
420が創作した見出しではないのは誰が見ても分かるので、侵害の可能性はゼロ

574 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 06:45:07.64 ID:d9g67tol0
9月だけで、為替が4.5%ほど円安に動き、先進国株価は-0.4%動いた。
結果として円建てで見ると4.0%ほどの利益ってすごいなぁ・・・。

Sell in May and go away – don't come back until St Leger Day!
格言どおりに、夏が終わった途端に動き始めたよ。

575 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 06:46:17.44 ID:d9g67tol0
>>573
あのね、判例読んでみなよ。
君は論点を勘違いしているから。

576 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 06:56:17.67 ID:d9g67tol0
為替ヘッジは過年度のデータを見ると、よろしくない結果を生むことが多いように見えます。
またヘッジそれ自体にコストがかかることもマイナスなんでしょうね。
実務を見てもヘッジはより短期向けの運用に向いているように思いますし、個人の長期投資には不向きかも知れませんね。

577 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 07:15:27.90 ID:cXRKikp80
>>575
何の説明もせず勘違いだけで終わらせるな
まあ説明できないのだろうけど

もともとURLを貼るのはどうなのという話で論破されて
悔しさから見出しがどうのこうのと矛先を変えた上に
全く用途が異なる見出しの使い方をしている事例を持ち出してきて
論点をすり替えてるのはそっちだ

見出しとURLをバラバラにして何がしたいんだ?
その二つで一つのリンクだろうが
いい加減にしろ

578 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 07:38:15.75 ID:E5fGp9Sb0
次スレのテンプレに

・著作権の話題は別スレッドで


と入れておこう。

579 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 08:09:38.78 ID:9MrdVDIu0
インデックス投資してる奴って、一部病的な奴がいるのな。

580 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 08:47:20.34 ID:YyRZSrfX0
アスペなの?じゃあ天才なんだろう。w

581 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 08:51:52.84 ID:O0wpPn310
>>575
まず、あの判決はグダグダで有名
そして、著作物の見出しの参考になるかも疑わしい

582 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 08:57:47.05 ID:CLMPLjr+0
あっというまに1ドル110円が見えてきたな
株価も上がってるし、そろそろ暴落くる?

583 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 08:57:53.39 ID:YyRZSrfX0
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ブーーー
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ブーーー
       ブーーー            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                     ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;; ;;'';;'';;;
                  ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
ブーーー         /⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ /⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ            ブーーー
        ___   .(/ ̄ ̄ ̄\( ゚,;,;.゚( ゚,;::゚ ( ゚;;:;゚/ ̄ ̄ ̄\    .___
      /      \/        \./  ̄ ̄ ̄\. /         \ ./      \
   /          \. ○   ○ /          \  ○   ○ ./        \  ━━┓┃┃
  /   ○   ○   \(__人__)/   ○   ○  \. (__人__)/   ○   ○   \     ┃   ━━━━━━━━
  |      (__人__)    |.ゝ'゚   |      (__人__)    | ゝ'゚   |.      (__人__)    .|    .┃               ┃┃┃
  \    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚      ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚ \     ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                  ┛
       。≧       三 ==-     。≧       三 ==-      。≧       三 ==-
       -ァ,        ≧=- 。     -ァ,        ≧=- 。      -ァ,        ≧=- 。
       イレ,、       >三  。゚ ・ ゚ イレ,、       >三  。゚ ・ ゚ イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧     ≦`Vヾ       ヾ ≧     ≦`Vヾ       ヾ ≧
       。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・  。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・ 。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。゚ 。 ・

584 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 09:24:17.39 ID:GMeLdZ8J0
暴落したら買い増すだけよ。

585 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 10:15:09.28 ID:HVmcG1fL0
>>582
世界中が楽観どころか、常に暴落警戒(更には暴落待ちw)状態だからまだまだ上がるだろうな

586 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 10:26:27.29 ID:cIAFCGdv0
株も高いが国債はもっと高い

TOPIX平均配当利回り>>10年国債利回り

の間は株を買い続けるよ

587 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 11:08:43.08 ID:0GJYzjT30
今までインデックスファンのスレッドかと思っていた・・・。

588 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 12:22:10.51 ID:zj3uVFbz0
15年以上Webサイト運営してる俺が着たから、ここはもう大丈夫だ!

589 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 14:48:48.47 ID:vY9rL7es0
しつこい
いつまで続けるんだ

590 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 19:44:08.31 ID:R3og2imG0
>>587
インデックスのネタって中長期的に普遍的なとこがあるから、
やっぱそれなりに違うネタが出るのは仕方ないかもね。

591 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 20:45:37.42 ID:kAWODmfA0
おしながき

ポートフォリオ
タイミング vs. ドルコスト
vs. ETF
vs. 個別株
信託報酬比べ
円と外貨の比率 談義

日本財政危機談義
日本国債暴落 & 円暴落 談義
安倍ちゃん談義

592 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 20:54:03.80 ID:o4pc0NQM0
>>591
良いね
テンプレ入れてループじゃない新しい話題が出たら追加していこうぜ

593 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/20(土) 22:14:28.81 ID:GMeLdZ8J0
インデックスは、樽に何年寝かせるかって話だしな。
ワインとかウイスキーみたいに15年20年。

594 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 00:53:57.19 ID:HV73Ty7u0
日本を含む全世界の株式があればいいんだけどなぁ
インデックス一本で寝かしておきたい。

595 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 00:58:10.34 ID:wCijTV0o0
日本がないからいいのに
無理に一本の必要もないし

596 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 01:03:50.27 ID:A6Ft7A8I0
1550.tは良さそうに思うのに、なぜか総資産額がなかなか増えてこない。
なんで?

597 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 05:12:07.80 ID:i05ZEPIb0
管理会社が日本の証券会社なので信用されていないのでしょう。
あと似たような商品が他にもありますからね。

598 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 05:18:41.74 ID:i05ZEPIb0
>>591
なるほど、政治の話題はよいわけですか。
となるとまぁ悲観的な話が9割になりますね。

当初予定されていた政策の効果として以下がありました。
トリックルダウン(話すら出ません)、賃金上昇(実質では低下)、Jカーブ(去年の夏には観測されるはずだった)、GDP上昇(直近で-7%でしたね)、
とまぁ明らかに失敗していますからね。

よかったのは積極的な投資家が増えたことぐらいでしょうか。
マインドっては重要ですがちょっと代償が大きかったかもしれませんね。

599 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 05:25:34.28 ID:3uYOovil0
積極的な投資家というけど
外国の資産以外に買ってる奴なんて居るのか
まぁ居るんだけどバカだよね

600 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 05:27:10.35 ID:i05ZEPIb0
少子化による労働者不足と、高齢化による社会保障費用の増加は、今後とも経済に重くのしかかってきますから、これからもパッとしないでしょうな。

そういえば、政権の当初の目標が1人あたりGNIで150万円UPでしたね。
なぜGDPでなくGNIなのかといえば、海外からの利子や配当を入れたかったというのが大きいのでしょうね。
ここから推測するに、賃金上昇など当初から考えていなかった、もしくは極小額であろうと考えていたのかもしれませんね。

601 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 06:05:08.87 ID:i05ZEPIb0
朝なのでニュースを見ていたらロイターがミスしてますね。
ドル112円・日経平均1万8500円の声もと書くべきところを、
ドル102円・日経平均1万8500円の声もとやっちゃってますw

まぁどうでもいいですか。ちょっとびっくりしたのでつい。

602 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 07:00:29.86 ID:RUm2uNwN0
SBI証券の外国株取引で取引手数料1000株まで30ドルとか書いてあったけど、
例えばS&P500のIVVなら今現在202ドルくらいなので、つまり1000株
202,000ドル=21,810,000円までは3200円くらいで良いって事だよね。

いや、結構安いなと思って。。

603 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 07:16:56.76 ID:mRWzGeZs0
はよ外国株特定口座対応しろSBI

604 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 08:51:24.30 ID:t5YPoWZP0
使ってないNISAをVT専用にするか
でも5年経った後の一般口座移管がめんどくせーんだよな
というわけでSBI特定口座対応はよ

605 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 09:16:47.26 ID:fA9IHiNni
ポイントの価値はいくらで申告したらいいんだよ?

606 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 09:33:26.99 ID:xAmhey7z0
>>605
ポイントは信託報酬のキャッシュバックと考えれば、無価値で良い。

607 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 09:42:34.84 ID:j7bsl2sY0
>>606
多分税務署はそう見ないよね

608 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 10:20:06.04 ID:wCijTV0o0
ポイント制度をやめて浮いた金を予算にして
海外株の特定口座システムをつくればいいのに

609 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 11:16:06.92 ID:sbBgvHNk0
>>606
そういう考え方なら雑所得にせざるを得なくなる。

売却時のキャピタルゲインの計算時に、
信託報酬分のコストがどうなっているのか考えてみるとよい。

参考
http://www.sihd-bk.jp/kojin/point/tukau.html
> ※本サービスのキャッシュバックは雑所得などとなります。
> くわしくはお住まいの管轄税務暑へお問合わせください。

610 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 11:34:53.92 ID:PVyFZr710
>>607
信託報酬の値引き分だと主張して、駄目だったら修正申告すれば良いだけのこと

611 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 11:40:56.74 ID:WLE5XBgS0
ここは妄想ばっかりの人ということが分かったw

612 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 11:57:54.88 ID:0wnrv7IJ0
お前らこれまじで起こると思う?

IMF(国際通貨基金)ネバダ・レポート
世界は・・・IMF(国際通貨基金)は,我が国「日本」を見ています。
IMF(国際通貨基金)が作成した日本再建プログラム=ネバダ・レポート
IMF(国際通貨基金)が,日本の財政について,下記事項を早期に検討・実行しないと日本破綻の危険があるとし,
日本再建プログラム=ネバダ・レポートとしてまとめ,警告している。

1  公務員の総数の30%カット,給料30%のカット,ボーナス全てカット
2  公務員の退職金は100%すべてカット
3  年金は一律30%カット
4  国債の利払いは,5〜10年間停止
5  消費税を20%に引き上げ
6  所得税の課税最低限を年収100万円まで引き下げ
7  資産税を導入して不動産には公示価格の5%を課税
8  債権・社債については5〜15%の課税,株式は取得金額の1%を課税
9  預金は一律1000万以上のペイオフを実施
10  第2段階として,預金額を30%〜40%を財産税として徴収
http://kamuy.net/technical/IMF-nevada-report.html

613 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 12:04:42.30 ID:NApCbgCR0
>>593
そんな気取らずに、ぬか床に塩漬けしてると言えばよい。

614 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 12:14:45.41 ID:IKWJC7h90
>>612
10年以上前の怪文書を引っ張りだして何言ってんだこいつ

615 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 12:25:48.07 ID:UACxs0dH0
>>612
誰がそれを日本に強制するんだ?まず公務員の給料カットが絶対無理。
公務員天国の日本じゃ敗戦でもして外国の支配下にでもならない限りありえない。
1と2がなけりゃまだ信じられたんだけどな。

616 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 12:27:18.41 ID:WLE5XBgS0
>>612
その間に100年に一度の大恐慌をくぐってきたのよね〜。

617 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 12:31:15.00 ID:fA9IHiNni
んー、てか申告しろって人はポイントをいくらの価値で申告してるのか教えて欲しいんだけど。

618 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 12:50:18.67 ID:WLE5XBgS0
・申告分離課税で源泉徴収ありの特定口座で取引している人は確定申告は不要。
 確定申告した方が還付があって得な場合もある。
・20万以下の雑所得などは確定申告は不要。住民税の申告はいる。
 しかし実態として住民税を申告している人は皆無に近い。
・所得税は累進課税。給与所得が高額な人なら分かるが、
 平均的な給与所得者なら税率は5%。 
 いったいいくらの申告漏れを気にしているんだ?
・そんなことを言うなら、クレジットのポイントやマイレージ。
 特に交通費関係の還元ポイントなどの方がずっと大きくないか?

 

619 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 13:12:08.58 ID:PVyFZr710
そもそも雑所得じゃなくて、一時所得じゃないのか

620 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 13:19:05.81 ID:mRWzGeZs0
ポイントは換金した時に所得扱いになるはず
換金しなければただの割引券
うろ覚えだけど

621 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 13:23:06.41 ID:sbBgvHNk0
>>620
自分もそういう扱いで申告してたことがある。

ただしSBIの投信マイレージを換金する場合、
一時所得だと主張するのは無理があるので、
今はnanacoに交換してネットショッピングに使っている。

622 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 13:30:14.27 ID:WLE5XBgS0
一時所得として50万円までは特別控除があるから無税。
これでOKですね。

住宅エコポイント申告してなくて一瞬ドキっとしたが、
必要なかった。

623 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 13:54:11.10 ID:xAmhey7z0
>>609
それ言ったら、税金・社会保険料をクレジットカードで払ったポイントも雑所得だな。

624 :609=621:2014/09/21(日) 17:36:13.77 ID:sbBgvHNk0
>>623
気付いたら負けだったかもね。

税や社会保険料をクレジットカードで払った経験が無いから、考えたことも無い。

池田泉州銀行のポイント制度の解説ページは、必要だったからググって見つけたもの。
キャッシュバックの場合にだけ但し書きがついていたので、都合がよかった。

税や社会保険料の場合には、都合のよい情報源を見つけられるかな?

625 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 18:11:25.18 ID:HV73Ty7u0
>>595
日本の株は自分でやりたいって人ならそれでいいと思う。
でも俺には選び抜く自信ないから全部一まとめで欲しい。

626 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 18:13:30.11 ID:mxWU5WGY0
>>625
どうして一纏め投信が無いからと言って個別銘柄にまで話が飛躍するの?
TOPIX連動とかのインデックス併用じゃダメなの?

627 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 18:15:07.07 ID:wCijTV0o0
アホはほっとけ

628 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 18:15:15.78 ID:3uYOovil0
日本と世界(日本除く)の比率も定期的に変化するから自動的にリバランスしてくれるのが良いって事だろ

629 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 18:20:21.19 ID:ScjVnf7+0
第229回 長期経済見通しを見て個人の資産運用を考える | 山崎元「ホンネの投資教室」 | 楽天証券
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/opinion/fund/yamazaki/0229.html

2016年に長期金利2%ってもう目の前だよね。

630 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 19:26:08.61 ID:wCijTV0o0
長期金利は、1%もいってないから。

631 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 19:28:14.83 ID:RUm2uNwN0
カブドットコムでも投信マイレージみたいなの始めるな。
ただ、一般的なインデックスファンド(eマクシスシリーズ、SMT、fund-i等)
は全部除外されて入れワロタ。

632 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 20:57:42.44 ID:9fKBkI6n0
ところでスゥエルテはいつ荒らしに来るんだ?

633 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 23:00:20.09 ID:Qg3ugSqF0
質問させて下さい。
自分は国内株式を個別に購入してきました。
しかし、ここに来て外国株も持ちたいと考えています。
外国株の個別株のことは良くわからないのでインデックスを利用したいのですが、今はどの投資信託がお勧めでしょうか?
買い方としては毎月2万円程度定期的に買うようにして、ドルコスト平均法の利点を得られるようにしたいです。
なので、購入手数料の安いところが良いと思っているのですが、他に注意すべき点などありますか?

634 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 23:19:47.76 ID:t9kenaab0
>>633
初心者は、ニッセイ外国株式がおすすめ

635 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 23:22:16.07 ID:yu2mMlwm0
>>633
信託報酬が低いもの
投資信託の純資産が少なくないもの
を選ぶといい

特に信託報酬は0.2%違ったら10年で2%結果が違う、同じ指数に連動するインデックスファンドと差が付くのはココ


主要インデックスファンドシリーズ、信託報酬等・信託財産留保額の一覧
http://www.morningstar.co.jp/fund/cost/index.html

個人的には海外先進国株式はニッセイ、海外新興国株式はSMTを積み立ててる
新しいものにEXE−iがあるけどSBI証券の投信マイレージというサービスが受けられないという欠点がある

636 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 23:27:51.06 ID:Qg3ugSqF0
>>634-635
ありがとうございます。

さらに質問させて下さい。
信託報酬だけならばEXE-iの方がさらに安くないですか?

また、購入時の手数料はみな同じですか?
無知な質問だったらすみません。

それと、自分は国内株式の購入をSBIで行っているので、外国株式の投資信託もSBIで購入しようと思っています。
SBI証券の投信マイレージとは何ですか?

情報いただけると助かります。

637 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 23:34:39.36 ID:0wnrv7IJ0
>>633
eMAXIS バランス(8資産均等型)が最強

638 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 23:38:45.99 ID:wCijTV0o0
結局、SBIに人が移動するな。ほかのところなんとかしないとやばいぞ。
ただ、ファンド以外でみると、SBI最強じゃないけど。

639 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/21(日) 23:45:21.54 ID:3uYOovil0
>>636
安い
純資産総額を見ろ。大きいほどコストが安くなり易く長続きし易い

基本的にインデックスファンドは購入手数料無料が多い
信託報酬と信託財産留保額を見ればOK

うろ覚えだけど月末に保有している投資信託の総額に応じて現金化も可能なポイントが付く

640 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 00:07:07.43 ID:Rn6xmiFv0
>>636
新興国株式はexe-iのがいいかも
先進国はニッセイ買っとけ

641 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 00:08:08.71 ID:AAFk3mRQ0
>>628
そゆこと。
インデックスやバランスはリバランスにミソがあると思うんだけど、理解してもらえない。

642 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 00:16:04.16 ID:OKXg/75w0
>>641
eMAXIS バランス(8資産均等型)ってリバランスしてくれるの?

643 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 02:24:45.32 ID:l/+NJEkv0
ヒフミがなんか黒字がでかいなと思ったら、
やっぱりかなり上がってるみたいだな。

644 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 03:57:58.50 ID:HXVnHCth0


645 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 04:32:22.81 ID:v0fHGKme0
>>612
それって民主党時代に国会に提出された資料でしたっけ?
程度の差こそあれ、ある程度は何らかの形で実現しそうに思います。
あくまで個人の予想ですが。

646 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 04:35:43.93 ID:v0fHGKme0
>>642
そりゃしてくれるでしょうけど、そもそも8資産均等にする根拠は何もないという方が問題かと。

647 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 05:02:58.93 ID:v0fHGKme0
>>633
ノーロード=購入時に手数料がかからないというのが流行りだったりしますが、あまりこれにはこだわらない方がよいと思います。
というのも投資信託は解約時に信託財産留保額と言う名目で一定割合の金額を徴収されるからです(物にもよりますが基準価額の0.3%ぐらいです)。
買うときにお金がかからないように見えても後でとられるというだけですね。

少なくとも過年度のデータを計算する限りでは1年に1〜2回程度のまとめて購入でも十分時期の分散はできそうです。
より購入回数を減らして購入時の手数料を抑え、NISA口座を利用しながら節税するのを基本方針としつつ、
投資信託より信託報酬の低い傾向があり、かつ信託財産留保もかからないETFを利用するというのも良いと思います。

また、日本の金融商品も少しずつ改良が続いており、今後よりよい金融商品が出てくるかもしれない点も考慮が必要です。
よってETFの方が一般に機動性が高く他の商品に移りやすいということもあり便利であるといえます。
NISA利用であれば税金を途中で払うということにもなりませんしね。

648 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 07:10:55.89 ID:LqfdZS7N0
株は年平均6%から7%は妥当だよ。
2001年設定のバンガード・トータルストック・マーケット、
2005年設定のバンガードFTSE・エマージング・マーケット
2013年度末でそれぞれ設定来の平均リターンは5.85%、8.12%だ。
もちろん、配当利回りは別にしての話だ。
VTIは2013年度末からアメリカ株は上昇しているので今現在なら6%は優に超えているだろう。

世界の株式指数はここ10年の特異な現象ではなく、100年以上前から長期のスパンで言えば
これくらいのリターンは普通に出しているんだよ。

649 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 07:17:41.74 ID:IObclNhp0
100年スパンとか、一体何歳まで生きるつもりなのか

650 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 07:34:31.69 ID:4/k07vV80
日本株はこれから伸びるか?

651 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 07:40:49.77 ID:0shp033s0
>>650
伸びるやで。
むしろこれからが本番

652 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 07:44:55.41 ID:v0fHGKme0
日本株が伸びる理由が思いつかないんですよね。

653 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 08:08:46.04 ID:16sjAH3li
えー!!!

654 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 08:52:31.80 ID:jT1VU6wx0
>>652
家に篭ってないで外の世界を見て来い

655 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 09:27:22.03 ID:v0fHGKme0
>>654
そんな2chらしいレスではなく具体的にご説明願いませんかね。

656 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 10:05:34.60 ID:163SG+UX0
銀行から選ぶもんなの?

預金口座持ってるみずほ使ってるんだけど、ダメかな?
ついでにみずほでNISAも初めようかと。

657 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 10:47:17.00 ID:aYSFpx4s0
銀行で投信なんて販売手数料が無駄に高いイメージしかないんだが…
みずぽにノーロードで買えるインデックスがあるならいいんじゃない?

658 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 10:58:10.42 ID:x2paOaqx0
悪いこと言わんから
情弱は投資なんて止めとけ、養分になるだけだ

659 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 11:11:29.52 ID:163SG+UX0
>>657
ノーロードにこだわらなくていいと>>647

>>658
円で持っていても目減りするだけだと思うんだが

660 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 11:14:31.96 ID:/JngXBrW0
>>659
まず販売手数料と信託財産留保額をきちんと理解してから話しようか

>>658
ほんこれ

661 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 11:35:25.78 ID:l/+NJEkv0
インデックスなんか情弱もプロも成績同じ
0.1%とかの小さなとこでぎゃーぎゃー言ってるだけ

662 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 12:34:19.97 ID:x2paOaqx0
投資する金額もおつむも小さいお前にはわからんだろう、長期で積み重なる差なんて

663 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 12:45:26.52 ID:l/+NJEkv0
その程度の小さな金額は一日で稼げるのでな

664 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 12:48:18.08 ID:OKXg/75w0
>>646
ありがとうございます
そもそも根拠のあるアセットアロケーションって存在するのですか?

665 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 12:53:05.72 ID:1J1L3MX90
>>664
ないよ

666 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 12:54:14.37 ID:wgAA5Qx5O
>>664
根拠は全てにあるが、その比率の根拠とかになると思想の問題

667 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 13:16:42.99 ID:XbGqw5Bz0
適当に決めたアロケーションでも定期的にリバランスすると効果があるらしい。
梅屋敷氏のブログで紹介されていた。
ttp://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-2590.html

ttp://www.nli-research.co.jp/report/pension_strategy/2014/vol219/str1409d.pdf

債券と株式に50 億円ずつを配分し、年金基金において、ある年のリターン(収益率)が債券1%、
株式20%であったとしたら、1年後その年金基金の資産額はいくらになるだろうか。
答えは債券50.5 億円、株式60 億円、合計110.5 億円である。
さて、1年目の終わりに2つの資産への配分を50:50 に戻すリバランスを実行したところ、その
翌年のリターンが債券1%、株式が−20%だった場合、2年後の年金資産はいくらになるか。

こういう例を挙げて、

実はリバランスにより一定の資産配分を保った場合、ポートフォリオの幾何平均リターンは、その
ポートフォリオを構成する各資産の幾何平均リターンに、それぞれのウェイトを乗じた数値の合計
を常に上回る。
この差をリバランスボーナスあるいはダイバーシフィケーションリターンと呼ぶ。

なんて書かれているんだけど、仮に翌年のリターンが債券1%、株式20%ならリバランスしたこと
でマイナス効果になってしまうんじゃと思うんだけど、理解力が足りないだけなのかな。。。

668 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 13:25:03.00 ID:1J1L3MX90
>>667
理屈こねずに適当に分配しておけばいいんじゃね。均等だろうがなんだろうが。

669 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 13:43:36.89 ID:Nbb0sDg50
まだ糞屋敷信者いるんだ

670 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 13:55:46.27 ID:l/+NJEkv0
梅屋敷も素人のふりしてブログの宣伝するなよ。

671 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 14:15:21.31 ID:KzKFXx2i0
>>667
元手の金額を無視して、「インデックス投資だけで1億円は達成できるんだ」と
得意がってた馬鹿のブログか。(たとえば9999万用意して日本国債に投資する
だけで1億円がすぐに達成できるけど、それを「国債に投資するだけでも1億円
は達成可能」とは言わん。)

相変わらず自分の都合のいい仮定しかせずに適当なこといいまくってるな。
まあ、こんな奴に騙されるほうが馬鹿なんだけど。

672 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 14:31:05.82 ID:XbGqw5Bz0
>>671
いや、書いてるのはニッセイ基礎研究所の人(>667の下のリンクのpdf)。

で、梅屋敷氏はその文章に納得しているようなんだけど、本当かな。。。
というところ。

673 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 14:37:26.30 ID:l/+NJEkv0
よく読んでないけどリバランスがいいってだけの話?
リバランス効果はあるらしいよ。
ただ、いつも効果があるわけじゃない。
損するときもある。

674 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 14:40:35.45 ID:l/+NJEkv0
個別株は見たことなかったけど、
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8473.T&ct=z&t=ay&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130,s&a=v
SBIホールディングスとかマネックスとか
株価がリーマン・ショック以降死んだままなんだけど。
なんなのだろう。

675 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 14:46:35.19 ID:XbGqw5Bz0
>>673

>実はリバランスにより一定の資産配分を保った場合、ポートフォリオの幾何平均リターンは、その
>ポートフォリオを構成する各資産の幾何平均リターンに、それぞれのウェイトを乗じた数値の合計
>を常に上回る。
>この差をリバランスボーナスあるいはダイバーシフィケーションリターンと呼ぶ。

頭悪いから、この文章がよく理解できないんですよ。

1年目 1%と20%、2年目 1%と-20%ならわかるけど、
1年目 1%と20%、2年目 1%と20%だと、それでもリバランスボーナスってのがあるのかと。。。

676 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 14:52:44.03 ID:l/+NJEkv0
だから、リバランスは、効果がないときもあるし、損することもある。
それだけのこと。

677 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 14:54:38.16 ID:XbGqw5Bz0
>>676
とするとニッセイの人の文章は間違っているということ?

自信満々に、"常に上回る"なんて書かれているので、本当?と。
数式が解読できないんで。。。

678 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 14:56:26.90 ID:1J1L3MX90
リバランスなんて止めた方がいい
手数料と税金の無駄
バランスいじりたいなら、新たに得た流動資金のみで調整するのが正解

まあ、信託留保のないファンドで、損失が出ているファンドは売ってもいいが

679 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 15:02:08.17 ID:XbGqw5Bz0
>>678
積み立て派は買い増しでのリバランスをする人が多いですよね。
教科書的にやっている人は、今なら債券を馬鹿買いしてるんでしょうかね。

それより株式利確する方が安全な気がするんだけど。。。

当初設定した比率に対するリバランスと、元本に対するリバランス、二つあると思うんですよね。

680 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 15:24:33.92 ID:Nbb0sDg50
>>677
「よく読んでない」って明言してる奴のレスを鵜呑みにするなよ
だから糞屋敷に騙されるんだぞ

ちなみにあの数式に当てはめれば>>675のどっちのパターンでも
リバランスした方が儲かる
しかし忘れてはならないのが以下の2点

・リバランスの際に発生する税負担や手数料等のコストが計算に入ってない
・数式自体が正しくても市場に当てはめて良い数式かどうかは解らない

よって俺個人としては買いリバランス勧めておくわ
あのモデルケースでもボーナス0.75%程度で税負担考えたら
アホールドの方が儲かりそうなレベルだし

681 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 15:38:18.45 ID:1J1L3MX90
>>679
もう株は上がらないというのが確実なら、確かに今売った方が良い。
ただ、そんなことは誰にも分からない。

さらに株価が上がったら、それは利益確定ではなく、損失確定。

682 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 15:39:09.21 ID:KzKFXx2i0
ttp://www.retailinvestor.org/why/bonus.html
このサイトの人の意見だと、AとBに50%ずつ振り分けるとして、

・AとBの値動きが正反対(負の相関)の場合は、リバランスが得。
・AとBの値動きが同じ(正の相関)の場合は、バイ&ホールドが得。

つまり「いつでもリバランスボーナスがある」は嘘だそうな。

683 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 15:46:04.84 ID:Nbb0sDg50
>>682
おお、面白そうなサイトだな
英語苦手だけど他の記事も読んでみるわ

684 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 16:11:23.80 ID:XbGqw5Bz0
>>681
例えばですね。
教科書的な比率でのインデックス積み立てで、年利回り5%を期待したとして、

古くから積み立てしている人は、元本500万円に対して時価400万円みたいな不遇の時を過ごしてた
と思うんですよ。

そういう場合は買い増しでのリバランスが正解だと思いますが、ここ2〜3年に始めた人は元本に対して
1.5倍くらいの時価になっているんじゃないかと(きっちりシミュレートしたわけではないですが感覚的に)。

そんなときに、買い増しのリバランスをするとしたら、債券を山ほど買わないといけない。

でも、年利回り5%の目標から計算すれば、3年間で10%も騰がっていれば十分なレベル。
とすると、今後来るだろう暴落、あるいは大幅調整時に備えて、売りでのリバランスも悪くないかと。

イメージとして、国内債券、国内株式、海外債券、海外株式、均等。
月5万円、年間60万円、3年間で元本180万円。

       元本 時価
国内債券  45  50
国内株式  45  75 15
海外債券  45  60 7.5
海外株式  45  75 15
-----------------
合計    180  260 → 年利回り5%目標なら時価195万円程度でOK

みたいな場合に、

国内債券25万円、海外債券15万円、合計40万円買い増し
→ 元本220万円、時価300万円

国内債券15万円、海外債券5万円、合計20万円買い増し、国内株式10万円、海外株式10万円売り
→ 元本180万円、時価260万円

国内株式25万円、海外債券10万円、海外株式25万円、合計60万円売り
→ 元本142.5万円、時価200万円、投資待機金60万円(目標利回りを下回ったときに投入)

のどれがよいのか。

3年くらいで。。。と言われるのは承知の上で(笑)。

685 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 16:14:03.51 ID:AZB+WnD70
そもそも目標利回り5%とか最初に決めちゃう時点でインデックスとは言えないよな

686 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 16:16:54.44 ID:XbGqw5Bz0
>>685
「目標」でなく「期待」ですね。
あくまで過去の実績に基づく。。。

で、>685さんはどういうのがいいと思います?

あくまでリバランスは買い増しのみ、か、それ以外か。
そもそもリバランスしない、というのもありでしょうけど。

687 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 16:24:33.69 ID:AZB+WnD70
>年利回り5%を期待したとして、
>年利回り5%の目標から計算すれば、

688 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 16:41:16.28 ID:Nbb0sDg50
>>685
リスク許容度と期待リターンからアセットアロケーション決める手法だってあるんだし
極端な数字でない限りはインデックス投資と矛盾しないと思うが

689 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 17:21:16.60 ID:tCKVDfj20
教科書的には元本を増やさないリバランスが正解?

でも教科書は税金のことは考えていないので、リバランスしないが正解?

プラマイゼロならリバランスしても税金はかからない。

香港とか譲渡税のかからない国の人はいいね。

690 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 17:24:25.72 ID:AAFk3mRQ0
>>655
増税後、40日ぐらいは売れ行きが半分ぐらいに落ちたけど
今は増税前より売り上げ伸びてるよ。
ジャンルは言えないけど一人の商売人より。

691 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 17:26:50.26 ID:AAFk3mRQ0
>>674
基本的に金融業界はリーマンの値まで戻っていないよ。
金融危機による崩壊だったからしょうがないさね。
銀行なんてひどいもんだ、1/3ぐらいの価格で落ち着いてしまっている。

692 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 18:14:35.06 ID:Rn6xmiFv0
>>682
税金と手数料は、考慮してるのかね

693 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 19:19:04.49 ID:0shp033s0
バランス型+αが一番リバランスしやすいと思うんだけど、それじゃいかんのか?

694 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 20:56:32.41 ID:IObclNhp0
リバランスは逆張り売買
タイミングと銘柄次第で良くも悪くもなる

695 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 21:18:18.17 ID:AAFk3mRQ0
日本はようやくインデックスが出揃ってきたぐらいだから
まだまだこれからですよ
年々投資環境が良くなっていくのが楽しみすぎる

696 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 22:07:06.31 ID:l/+NJEkv0
そんなことが楽しみとか、つまらない人生すぎる。

697 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 22:32:08.15 ID:Y8TjbQoP0
インデックス投資は平均点と言いながら、早期リタイアを考えてるインデックス投資家が居るのには笑える。
平均点で早期リタイア出るんなら、投資家のザッと半分が早期リタイアできることになる。
これがありえないことだって、いつ気づくんだ?

698 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 22:39:01.20 ID:x2paOaqx0
全員がお前と同じ安月給とは限らん
まぁ、大半のインデックス投資家は少額積立だと思うけどw

699 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 22:45:26.29 ID:K+uiXKf20
大半とか平均がこのスレの趣旨なので、ごく一部の
富豪インデックス派なんぞいていないやうな扱いでOK

700 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 22:55:21.46 ID:Nbb0sDg50
>>697
まぁ、インデックス投資家として著名で
経済評論家との共著もある梅屋敷さん曰く
「インデックスで一億達成!」らしいから(笑)

701 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 23:18:43.42 ID:l/+NJEkv0
ニートでいるうちに、知らないうちに早期リタイアしていた。

702 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 23:39:35.06 ID:x2paOaqx0
節子それドロップアウトや

703 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 23:49:57.93 ID:NujQc+5k0
ダウいろんなもの全面安キター

704 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 23:56:03.28 ID:v7Rd453g0
アーリーリタイアとなると、最低限3億円は金融資産ないと不安だね。
利回り3%として。

705 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 23:57:18.23 ID:AAFk3mRQ0
ニートリタイアは結構多いと思う
有り余った時間を使ってインデックス投資

706 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/22(月) 23:59:30.06 ID:OKXg/75w0
>>704
いや1億で十分だから

707 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 00:02:42.02 ID:80qm1BUG0
>>706
それじゃ、今の25%分も生活維持できないよ。

708 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 00:22:55.14 ID:8QQ0N2xK0
>>707
それはお前の場合だろ
俺は年に150万あれば生きていけるから

709 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 01:43:28.51 ID:TO7wY8Gi0
自分は140万円で生きてるorz

710 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 01:53:34.03 ID:ilJU8dcz0
全面安来ましたね

711 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 02:32:59.59 ID:NxDvE0UO0
>>697
ほとんど全ての個人投資家は平均点すら取れないって事でしょうね。
中央値と平均値の違いというやつですよ。
一部の大儲けしている投資家がいると、平均値だけは高めに計算されるということです。

712 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 02:37:03.24 ID:YThQrnP50
そもそも信託報酬支払ってる時点で100%平均点は取れない
インデックス投資と言いながら実際は債券クラスを入れてるから株式のみよりは100%リターン落ちてるしな

713 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 02:44:18.34 ID:NxDvE0UO0
まぁそりゃそうですが、市場平均から多少パフォーマンスが落ちるとからといって早期リタイアできないとまでは言えませんね。

714 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 06:49:28.03 ID:sipzsLHCi
屋敷の方は1億超えたの!?
アフィリエイトの比率どれくらいだろ。。

715 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 07:13:49.27 ID:yq8etsy40
>>714
>>671

716 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 08:10:34.29 ID:azgWk7740
過去データを見れば、
'94からacwiに毎年240万円の積み立てを20年間継続すれば、
1億円は超えることになる。
この期間の利回りは年率6.8%。

717 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 08:18:58.58 ID:8QQ0N2xK0
>>711
でもインデックス投資で長期分散投資している人間はかなり勝ってるよ

718 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 08:49:37.51 ID:eolXXb210
>>717
それは「今」だから言えること。
また、リーマン・ショッククラスの下落が来た時に、それを言えるかどうかが問題。

719 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:01:32.60 ID:Z2MiolOT0
リーマンショックが来ても継続したから問題なし。

720 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:06:42.76 ID:8QQ0N2xK0
>>718
リーマンショッククラスの下落が来ても買い続けてればいいんだよ
それができないのは真の長期投資家とはいえない

721 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:11:41.75 ID:FCqccpna0
価格が下がった時に「やった、安いからたくさん買えるぞ!」と思えばいいってさ

722 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:13:23.96 ID:rb/f/0iE0
暴落でいちいちオタオタしてる奴は単にリスク取りすぎてるだけの話
投資始める以前の問題だわ

723 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:16:50.98 ID:baIf1UdS0
ところでみなさんはインデックス一本?

人によってインデックス+高配当株とかインデックス+優待株とかいろんなバリエーションがありそう

724 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:18:57.93 ID:yq8etsy40
>>723
インデックスの他に屑オプション買ってる

725 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:20:11.25 ID:zn4gYsvA0
>>722
お前、大恐慌が起きてもそのセリフ言えるか?
株式が90%下落すんだぞ?
もちろん債券だって大暴落。
自分のリスク許容度と、ポートフォリオの本質的な下落幅はあんまり関係ないと思うんだが。

726 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:23:58.94 ID:rb/f/0iE0
>>725
リーマンショックの時もひたすらドルコスやってたけど。
別に生活に困らん額でやってんだから大して気にならん。

727 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:26:02.45 ID:8QQ0N2xK0
>>725
リーマンショックが起きても下落率高くても30%程度だったし余裕だよ
そんなのにも耐えられないくらい精神が弱いなら、もう投資やめちゃえば?

728 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:30:19.71 ID:zn4gYsvA0
>>727
いやいや、リーマンショックなんか1929年の大恐慌に比べればかわいいもんじゃん?
俺が言いたいのは、どんなポートフォリオを組もうが-90%のリターンも潜在的にはあり得るのに「リスク許容度」の一言で片付けていいもんなの?ってこと

729 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:31:51.35 ID:yq8etsy40
>>725
お前が最大の下落幅を90%と予想してるなら
そこに納まるような額を投資すれば良いだけなのになに喚いてるの?

例えばお前が1000万円持ってて許容できる損失が100万円(10%)だった場合
100万だけリスク資産の投資すれば90%下落しても
お前のリスク許容度に収まるよ?

730 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:33:09.61 ID:rb/f/0iE0
>>728
じゃあリスク資産に投資するのやめたら?

731 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:35:04.40 ID:zn4gYsvA0
>>729
じゃあ、リスク許容度が-30%の人が大恐慌みたいな90%の下落くらったらどうするの?

732 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:37:39.39 ID:8QQ0N2xK0
>>728
じゃあもう投資なんてやめて
引きこもって外にも出るなよ

交通事故にあって死んじゃうかもしれないしな

733 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:39:18.54 ID:yq8etsy40
>>731
俺の文章読んでからレスしてくれる?
それともリスク資産にリスク許容度を超えて全力しておきながら
「リスクキョヨウドガー」とかほざいてるの?
「リスク許容度」を正しく理解してから話そうか

734 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:45:05.79 ID:zn4gYsvA0
>>733
分かった。
ありがとう。
自分のリスク許容度を超える割合の資産をリスク資産に投資してはダメってことだな。
となると、ポートフォリオ構築時のファンドのリスクリターン指標を計算する意味ってあるの?
どんなポートフォリオだって最大下落率は100%だし

735 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:48:40.51 ID:yq8etsy40
投資の基礎を1から教えてくださいなんて良く恥ずかしげも無く言えたもんだな
そんな本を一冊書くような労力を無償で提供しろと?
アホくさ

736 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 09:48:48.55 ID:rb/f/0iE0
>>734
http://www.tse.or.jp/glossary/gloss_a/a_asetto.html

737 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 10:09:40.62 ID:baIf1UdS0
マルキールの本を読めとは言わんけど、ほったらかし投資術レベルの本は読むべし

738 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 10:10:36.89 ID:NK00NJEi0
朝からアホが沸いてんのか

739 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 10:27:43.12 ID:IRMGk2lc0
>>720
リーマンショック後に投資始めた奴に限ってそういう事言うんだよな〜

重みがねえんだよ、言葉に。資本主義が崩壊しそうな時代に
定期預金やってた奴にはそんなセリフ軽々しく吐いて欲しくないね

740 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 10:29:55.16 ID:8QQ0N2xK0
>>739
まだ学生若かったから投資始められなかったんだよ
今後リーマンショック級がきても全然動じないね

741 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 10:38:18.42 ID:rb/f/0iE0
>>739
だから真っ最中に積み立ててたって
自動でやってたからいちいち口座もチェックしてなかったけどw

742 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 10:39:25.09 ID:M57kIYIy0
リーマン・ショックは意外と大したこと
なかった数年で治った
大恐慌は何年経っても治らなかった
日本のバブルも何年経っても治らない

743 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 10:45:50.17 ID:S4mSFZLN0
俺の人生もそう長くないから暴落するなら早いとこきて買い増したい

744 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 11:07:13.50 ID:OtKXeYNk0
個人的には長い含み損期間に耐えれそうにないわ
リスク許容度の問題と言われればそれまでだけど。
個別銘柄みたいにポンポン損切りしにくいし

745 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 11:13:12.78 ID:M57kIYIy0
俺はこんな高い価格では
あんまり投資してない
ほぼ投資してない
情弱は投資をやめろとかいうけど
もうやめとる

746 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 11:25:54.98 ID:+i5bRlAW0
>>745
高いって根拠は?
債券はヤバいくらい低金利で上がり過ぎてたのはわかる

747 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 11:40:03.20 ID:M57kIYIy0
おれがなんとなく思ってるだけだから気にしないで。

748 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 12:05:30.44 ID:8ajzxQol0
ホント日本人って、リスクを極端に恐れるんだよな。
そもそも、指数が90パーセント減になるような事態が起こったら、預金はもちろん現金だって無事じゃないだろうに

749 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 12:19:41.49 ID:Z2MiolOT0
日本がマッドマックス化した時のことを考えてガソリンの備蓄を考えるか。

750 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 12:20:58.79 ID:Z2MiolOT0
渚にてのように馬の方が現実的か。

751 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 12:26:53.15 ID:M57kIYIy0
http://topics.jp.msn.com/entertainment/tv/article.aspx?articleid=5907235

マネックスから出金したくなってきた。

752 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 12:27:02.55 ID:ICTVoXXL0
リーマン級の下落でも、インデックスは一日で一気に90%減になるわけじゃないん
だから、世の中が「やべえ」「うわぁもう駄目だぁ」の大合唱をはじめたらとりあえず
逃げておけばいいじゃない。そしたら20%減くらいの損で収まるでしょ。

753 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 12:29:21.12 ID:8ajzxQol0
>>752
リーマン級の下落であっても、頂点から計算して3分の1も下落していない。

754 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 12:42:50.04 ID:cq34BGia0
ハイイールドのインデックスか国内ETFって
「ステート・ストリートUSハイ・イールド債券オープン」
以外になんかある?
毎月分配だと記録していくのがめんどくて・・・

755 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 13:35:03.38 ID:rDd3c24Y0
またつまらんことで喧嘩してるな
投資は余裕資金でやれ

756 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 13:40:42.27 ID:yq8etsy40
>>752
総悲観は買い
総楽観は売り

757 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 14:26:35.72 ID:8ajzxQol0
>>752
暴落し始めたと思ったら、反転して急騰することもある。
所詮は予測に過ぎないんだよ。
そんなに予測に自信があるなら、個別株やっとけ。

758 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 14:27:41.35 ID:M57kIYIy0
個別株の予測はもっとむずかしいという

759 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 14:38:14.84 ID:azgWk7740
μとσを求めるのは簡単。
βも簡単に求まる。

760 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 14:45:10.65 ID:YThQrnP50
>>739
リーマンショック前からやってるけど普通に積み立ててたぞ
資本主義の崩壊とワロス何回目だよってね

761 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 15:18:19.21 ID:8QQ0N2xK0
社会が資本主義で成り立っているんだし
資本主義がなくなると権力者も困るんだから
あの手この手使って崩壊しないようにするでしょ

762 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 15:53:58.57 ID:YpRfUqBi0
今までは良かったけど、先進国の資本主義は終わってるしなぁ。
架空の世界で戦ってる気がする。
とはいえ新興国も無理やり上げてるだけだし
資本主義てどうなんだろう。

763 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 16:01:45.05 ID:V6y2OaC50
>>762
どう終わっている思うのか、その定義が聞きたいな。

764 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 16:20:46.69 ID:V6y2OaC50
日経ヴェリタスのバロンズからの記事を読むと。今はS&P500の指数は
最高値を記録し、イケイケムードだが、インフレ調整値の実質的な調整をすると、
2000年3月の数値を未だ上回ってないらしい。
日本から見るとドル高だし、14年前の2000年3月も100〜110円近辺にレートはあったし、
40パーセント物価が上がったという事だけど、アメリカに詳しい人本当にそうなの?

765 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 16:26:48.96 ID:YThQrnP50
>>764
それいつのヴェリタス?

766 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 16:32:14.52 ID:36AXeHFC0
記憶があいまいですが、2000年ってインターネットバブルで株価の高かった時期ですよね。
バブリーな株価を実質で見て超えていないとして、それが何だというのでしょうか?

767 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 16:47:54.79 ID:azgWk7740
>>764
アメリカの消費者物価指数のサイトを見ればいいじゃない。

'00/3

768 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 16:52:51.07 ID:NdWIhm1G0
>>764
こういう人間って、バブルの頂点で現金を株に替えたという極端な事例を例に挙げるから始末に負えない。

769 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 16:55:58.79 ID:azgWk7740
書いている途中で送信してしまった。

アメリカのCPIは

'00/3 171.00
'14/8 237.428

CPI +38.85%
S&P500 +41.02%

本当だな。

770 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 17:03:24.74 ID:FPzLRTPk0
1.02^15と考えると、そんなもん
日本もそうなるか、日銀は目指してるけど。

771 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 17:07:09.68 ID:36AXeHFC0
やはり余剰資金には海外で働いて貰ってお金を稼いでもらうことにします。

772 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 17:22:12.67 ID:M57kIYIy0
資本主義は、公害をまきちらし、自然を破壊し、体に悪いし、
ろくなものじゃないけど、
投資した金は黒字になってほしい。

773 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 17:30:24.19 ID:azgWk7740
日本のCPIをドル建てに変換してみると、

'00/3 100
'14/7 100.64

不思議なことがあるものだ。

日本の15年分のデフレが一夜で解消して、
明日すべての物の価格が+40%上がっていそう。

そもそも、野田首相の衆議院解散表明('12/11/14)の前日から
+36.53%もの円安ドル高なのに、物価上昇がマイルドすぎるのが怖い。

774 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 17:38:14.32 ID:36AXeHFC0
その意味するところを何となく知った気分になっているだけで、
実際のところ消費者物価指数とやらをどう測定しどう計算しているのか、私にはわからないのです。
財やサービスの価格の平均的な変動などどうして指数化できるというのでしょうか。
少なくとも何らかの恣意的な計算や判断なくしてく指数化などできやしないのは確かでしょう。
重要なのはそれが絶対的な数値ではないことです。あまり信奉しすぎると痛い目に合いますよ。

775 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 17:40:24.94 ID:NdWIhm1G0
株式は新興国とかフロンティア買っとけ

776 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 17:40:38.10 ID:M57kIYIy0
ドル建てで物価同じなら、変化なしであたりまえじゃないの?

777 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 18:22:14.86 ID:azgWk7740
>>774
> 財やサービスの価格の平均的な変動などどうして指数化できるというのでしょうか。

すべての財の消費量と価格がわかれば指数化できる。
統計を公表しているのが総務省統計局であることの意味を考えると良い。
ぶっちゃけ調査を拒否したり虚偽報告したりした場合には罰則がある。
国は必要なだけのサンプルを抽出して「調査」しているんだよ。

778 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 18:28:07.53 ID:M57kIYIy0
まあ、実際とのずれがあるのは確かだが、細かいことはいいんだよ。

779 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 18:31:21.25 ID:ITR/s7bD0
割安だから?
今後伸びるかな

780 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 18:33:53.73 ID:36AXeHFC0
>>777
いえもっと実務的な側面を見てください。
気づかぬ間に商品の品質が落ちたり、サービスが低下している可能性もあります。
これらまで客観的な視点で持って数値化し指数に反映させるのはまず不可能でしょう。
消費者物価指数が動かずとも、値段が変わらないように見えるだけかもしれません。

すくなくとも773にあるような
>日本の15年分のデフレが一夜で解消して、
>明日すべての物の価格が+40%上がっていそう。
こんな結論を出せるような指数ではなさそうだということです。

781 :764:2014/09/23(火) 20:37:34.75 ID:V6y2OaC50
チャールズエリスが言っていた、うすで引き回すような、インフレの破壊力とはこの事か?

782 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 20:41:23.52 ID:M57kIYIy0
誰が言おうと、インフレは最悪。アホノミクス。

783 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 21:26:23.17 ID:8QQ0N2xK0
経済活動を指数化することって
自然現象を定量化することと同じで
かなり曖昧で難しいことなんだね

784 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/23(火) 22:33:44.33 ID:C7PYKUk10
>>754
i-mizuhoであったよ。

785 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 00:43:33.14 ID:Rr3gKO150
10月でQE終了なわけだが、
お前らドルコストで同じように円で同じ金額インデックスで株買う?
俺は何かどうみても調整入りそうだし、
でも円安は続きそうだから、
債権比率上げる(というか9〜12は株無し株分全部債権)
方向なんだが、
QEの出口戦略は絶対調整入るだろうし
三菱の先進国債権INDEXにちょっと逃げようと思ってる

786 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 00:54:01.85 ID:kYz52Uca0
予想しても当たらんから最初に決めた比率で買い続けるよ

787 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 01:10:33.27 ID:MmbF3Ydh0
今年の下落はすべて事前一週間前ぐらいに分かったけど
金融緩和終了だけはどう動くか読めない。

788 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 01:12:01.69 ID:3SqCixHO0
やってることが無茶苦茶だな

789 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 01:36:25.84 ID:uYPYACK70
>>785
先進国債券って米国債が含まれてるんだろ?QE終了で利上げ来たら債券下がるんじゃないの?

790 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 01:50:09.01 ID:Rr3gKO150
株よりはマシだと思ってるので、
これより先はアクティブ派みたいな思考だが、
調整完了まで利上げは無いでしょ
日本の国債状態で
「株割高だし銀行預金よりはましか」
でマネーが一時避難で多く置かれるだろうから

791 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 01:54:04.59 ID:UBiIXS9s0
アクティブ派みたいな思考ではなく、アクティブ派そのものですね。

792 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 01:58:17.91 ID:V1O9n43l0
市場は先回りして織り込むよ
利上げなくても先に債券はさがる。
だから、金利上がって株も下がる。

793 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 02:19:54.96 ID:560yQNIR0
債券も株式もだめなら、ビットコイン全力で行っておくかw

794 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 02:23:01.38 ID:fY4Wuc5x0
株を買うのも株が上がるという予測だからでアクティブだし
債券買うのも株は下がるという予測であくてイブ
どっちでもアクティブ

795 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 02:23:21.60 ID:kYz52Uca0
米ドルや日本円のキャッシュという選択肢は無いのか?

796 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 02:29:28.07 ID:fY4Wuc5x0
それは一種の債券だからかぶが下がるという
予測でアクティブ

797 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 02:31:21.58 ID:kYz52Uca0
お前に言ってねーよ
アクティブなら現金化という選択もあるってだけだ

798 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 02:49:58.67 ID:fY4Wuc5x0
お前みたいなアホにお前呼ばわりされたくないわ
死ねや

799 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 02:53:00.97 ID:kYz52Uca0
クソガキだろうなと思ったら案の定だったな

800 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 02:58:35.52 ID:560yQNIR0
>>795
キャッシュは債券だよ。

801 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 03:01:03.70 ID:kYz52Uca0
完全なイコールではない

802 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 06:26:40.70 ID:5RUjs76w0
冷静さを失ったら投資なんかしないほうがよいですよ。

803 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 06:59:56.39 ID:CH4xt4ie0
金買おうぜ
株と債券が両方やられたときには上がって来るはず

804 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 07:06:20.87 ID:iYAaFlDI0
長期では右肩上がりだと予測しているパッシブ投資

805 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 07:09:39.99 ID:5RUjs76w0
買うとしたら金ETFですか?
でも金自体は価値を生み出さないのに信託報酬だけはかかり続けるというのはある種の恐怖を感じます。

806 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 07:54:29.38 ID:yc+Tpp8R0
余計なことしないでバランス型をアホになって積み立てるのが一番金は貯まる
しかし金貯めるのが趣味になると使い方が下手になるんだよな
俺の母方の一族がそうだわ

807 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 08:09:54.49 ID:0rbTZ5W+i
>>806
同意
世界経済インデックスかemaxisあたりに積み立て続けるのが簡単
考えなくていいという面ではバランス最強

808 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 08:09:58.94 ID:6bp+pFNV0
米国金利上昇、ドル高のときは外貨MMFがいいのか?

変動金利だし

809 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 08:24:56.77 ID:vFq/9as6i
>>808
既にその機は去ったけどね

810 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 09:43:40.21 ID:yev46uPj0
バンクローン買えばよろしい

811 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 10:25:49.38 ID:MmbF3Ydh0
日本はバンクローンもMLPもろくなファンドがない

812 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 11:25:26.62 ID:2NZ7v2Zb0
外貨MMFとバンクローンではリスクが違いすぎるんだが薦めて大丈夫か?

813 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 12:08:16.33 ID:fY4Wuc5x0
>>799
誰が糞ガキやこの糞ガキ 死ね

814 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 12:36:18.37 ID:lAFJGyeA0
>>812
個人のリスク許容度によって取捨選択すればいいだけのことじゃないか?

815 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 14:54:43.82 ID:7LrPL5GH0
積み立てしてる人ってどの程度やってる?
俺は給料の1割位なんだけど

816 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 16:22:45.15 ID:RddJpqHc0
手取りの7割近くぶっこんでる

817 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 16:34:07.47 ID:2NZ7v2Zb0
生活資金用口座に給料日直前に余った金をプールしておき
四半期ごとに残高を確認して
一定額を超えていたら超過分で買いリバランス
急な出費等で一定額を下回っていたらその四半期は投資せずスルー

818 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/24(水) 21:25:45.10 ID:CH4xt4ie0
ファンズアイのサイトで遊ぶの楽しいなw
やっぱり新興国株と国際債券のみの組み合わせが効率いいんだよなあ…
誰かやってみてくれないか、俺にはできんけども

819 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 07:14:31.00 ID:Dt+Ejn1U0
次の20年どうなるか分からないから過去のデータ嬲っても意味ない
例えば1994年の段階で過去20年のデータ嬲っても新興国株式は投資の対象にならない

820 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 08:10:00.25 ID:TUw5E+Uv0
じゃあどうやってポートフォリオ考えればいいのー?
リスクの推測は過去データからしかできなくない?

821 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 08:10:48.11 ID:QdGY37N70
家計簿つけるついでに投資収益をブログに載せたいんだけど
これって規約違反になったりするかな?

822 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 08:15:25.95 ID:6vkk6HVE0
>>821
そこのブログサービスの規約読めとしか…
そもそもスレチだし板違い

823 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 08:19:03.63 ID:6OT2wWJW0
>>820
過去のデータから推測するもよし、サイコロふって決めるのもよし、どっちでもいいよ
まあ過去のデータは精神安定剤くらいにはなるかな

824 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 08:24:49.74 ID:QdGY37N70
>>822
いやブログサービスの話じゃなくて
運用会社の規約に違反しないかってこと
これなら板違いにならんでしょ

そもそも家計簿代わりにブログを使うことって
別に規約違反じゃないでしょ

825 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 08:28:30.53 ID:6vkk6HVE0
>>819-820って「過去の利回りから未来の利回りを予測してるようだけど
そんなの意味ないよ」って話なのにどこからリスクの話がでてきたんだ?
ちょっとずれてるよ

826 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 08:31:45.21 ID:FBUly4XA0
>>824
知るか馬鹿w

827 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 09:04:23.99 ID:zE8/qzCl0
日経平均4万になるまで金融緩和してほしい

物心ついたときにはバブルがはじけてた
一度味わいたいんだ

828 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 12:00:24.95 ID:D374wPT70
生まれたときからどん底しか知らないから、下がりようがないもんな。
バブル味わってみたいもんだ。

829 :マンダム ◆QyzqMZ4w1uli :2014/09/25(木) 12:30:21.89 ID:k2Tgya2e0
バブルは美味しくないデス どんなに噛んでも腹が膨れないデス 食べる前より苦しくなるデス

830 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 12:36:01.49 ID:e8wcX5YW0
日経が2年で2倍ならいいじゃんよ欲張り

831 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 14:10:27.92 ID:FFWg+Arn0
バブルで大人は勘違いして馬鹿になって日本は衰退した。

832 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 14:33:37.10 ID:S0sG22RA0
外債って必要??
これから金利上がるってわかってて買う気がしない

833 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 15:16:59.46 ID:D374wPT70
将来はわからんけど過去30年では外国債券+新興国株式がトップのリターンだった

834 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 15:21:19.13 ID:WWoau+iS0
>>832
必要かどうかは知らんがなんとなく欲しいから買ってるよ
てか、外債100%なんだけどね

835 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 16:30:00.91 ID:6RWp/cND0
>>832
QE3終了で円安が始まるから
別に持ってても問題ないんじゃないか?
金利が上昇しても値下がりを円安で吸収出来る

836 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 16:35:22.67 ID:lvNsxRQU0
>>833
フロンティアetfに全力で突っ込んでる俺は勝ち組になれるかなー

837 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 17:06:10.43 ID:kFRGxED80
インデックスってまだ語ることあんのけ?

838 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 17:21:51.56 ID:/Y4sp0UF0
語ることがあるのかないのか、どうだろうか

839 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 17:51:30.52 ID:TUw5E+Uv0
レラティブストレングスとか
某市がブログでやってるやつ

840 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 17:51:42.03 ID:6RWp/cND0
語る事を見つけたらこのスレで人気者になれるよ
ただし荒らさないように

841 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 18:24:24.08 ID:YB3j6Uu/0
>>837
無いよ。ただほげぇーっとしてるだけ。

842 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 18:37:09.54 ID:zE8/qzCl0
先進国債券インデックスってユーロも含んでるから微妙

843 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 18:37:37.52 ID:TUw5E+Uv0
投資資金の捻出方法に目を向けるとか

844 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 19:01:41.20 ID:6OT2wWJW0
>>842
前も書いたけど俺は米国債100%

845 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 19:01:44.77 ID:SFdw7L8li
>>833
新興国株式でおすすめ教えて!

846 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 19:27:07.00 ID:lvNsxRQU0
>>845
新興国株式ならexe-i で決まりじゃねーの
フロンティアの投資信託でないかなぁ

847 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 19:33:23.01 ID:D374wPT70
むしろインデックス投資は肩張らないほうがいいぐらい。
もう投資なんて忘れてほったらかしよ。
そうじゃないとリーマンショックでも生き残れない。

848 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 19:39:21.79 ID:akf3GvSy0
>>820
過去のデータを使うのもあり、乱数もあり。
リスクの推定には

『確率・統計でわかる「金融リスク」のからくり』(吉本 佳生/講談社ブルーバックス)

という本がある。

849 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 19:46:30.44 ID:zE8/qzCl0
インデックスはある指数に連動するってだけ
それ以上でも以下でもない

なんらかの手入れは必要
ほったらかしは駄目

850 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 20:08:25.33 ID:NROgpw7u0
emaxis全世界株式しか買ってない僕はどう手入れすればいいんだろう
1年に2回くらい監視するだけでいいよね?

851 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 20:19:15.31 ID:x1urvcbCO
>>850
監視するだけなら、しなくても同じじゃね?

852 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 20:29:09.25 ID:i0I/ipvBi
うむ。

853 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 20:54:54.90 ID:D374wPT70
>>850
バランスファンドだからほったらかしでいいよ。

854 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 21:16:14.98 ID:zE8/qzCl0
ほったらかしでいいと言うのは田植え(買い)だけして稲刈り(売り)しない
のと同じだぞ

長期投資を誤解してると思う

855 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 21:17:37.84 ID:6RWp/cND0
世界株式一本やバランスファンドならほったからしでいいだろ
自分でポートフォリオ組んでリバランスや資産配分見直しをやるならほったからしじゃダメだが

場合分けしてそれぞれに適した行動がある
そこを理解しろよ

856 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 21:31:25.36 ID:6vkk6HVE0
>>848
リスクが推定できると良いよねぇ…
推定できればだけど

857 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 21:51:58.43 ID:bmqCHz9A0
本もあんまり読む必要ない
結局、ファンド買うだけだから
本は金の無駄

858 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 21:55:21.55 ID:6vkk6HVE0
本を読むのは良いと思うんだけど
リスクを推定できると思ってるところが勘違いなんだよなぁ…

859 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 22:05:27.12 ID:zE8/qzCl0
自分はインデックスファンドを利用するだけでいいて分かるまでに大量の読書と経験が必要
だった

860 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 22:12:40.19 ID:crNKtb8K0
投資先としてインデックスがいいかどうかは知らないけど
低コストのファンドがインデックスファンドに多いから利用してる

861 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 22:23:50.07 ID:bmqCHz9A0
何冊読んでも結局ファンド買うだけだから先がないんだよ
内容の重複も多いし
本読んでるとムカつくことが多い

862 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 22:27:04.95 ID:6vkk6HVE0
インデックスファンドの本だけ読んでるからだろ
他にも有用な本はたくさんあると思うがね

863 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 22:29:10.43 ID:6RWp/cND0
結局、資産配分、リバランス自体が個人の裁量で上手い下手が出る
となると資産配分やリバランス不要のインデックス投資
つまり世界株式100%、バランスファンドでも使った方がブレが出ずマシとなる

864 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 22:30:19.10 ID:6RWp/cND0
>>862
これはほんとそう。インデックスファンド以外のマーケットタイミング投資でも視野を広げるには面白い
後は経済政策、金融政策、金融史、証券史、他のオルタナティブ投資とか
面白い本は山ほどある

865 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 22:38:21.70 ID:bmqCHz9A0
このスレに関係するのはインデックス関係本だろ
経済一般にまで広げるとまた別の話だよ

866 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 22:48:00.35 ID:bmqCHz9A0
経済学の本は経済学のスレで話ししてるし
投資に関してはファンド買って持っとくだけで
何冊読んでもなんの発展も進歩もないわ

867 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/25(木) 22:52:10.45 ID:6RWp/cND0
まぁいくら読んでもインデックス投資の手法は変わらないから、
視野を広げる事と、後は娯楽程度の役割しかないがな

868 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 00:02:26.43 ID:YY9xRWTu0
バランスやインデックスに代わる新しい投資手法とか提案されてないのかな

869 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 00:04:32.22 ID:6RWp/cND0
そりゃブラックスワン待ちのオプション取引だろ

870 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 00:45:15.27 ID:VF4VxlFn0
新しいか?

871 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 05:14:18.70 ID:LsZtCnPq0
本とか読んで新しく知ったことを披露したくなる気持ちは分からんでもない
まあここは知ってることの発表会みたいなとこだからいいとは思う

872 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 05:42:51.91 ID:kEvz0+600
ドルコストだと暴落してもオッケーな気持ちなんだが
問題はその投信自体が持つかどうかだな

873 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 06:48:09.85 ID:LU6+yHDf0
この2〜3年の投資に対する評価益の内訳を見てみると、
大雑把に見て半分以上が為替相場が円安に動いた影響によるものなんですよね。

特に震災以降、お金の流れが急速に変わり、構造的な円安傾向が定着したと考えるのであれば、
米株を中心とした暴落があったとしても、リーマンショックほどのダメージはなさそうです。
あくまで円建てで見て損していないような気がするというだけですが。

874 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 07:22:43.57 ID:zr7JqiE70
そろそろ色んな手法の指数は増えてもいいかなと思う。

875 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 08:22:46.16 ID:w2NuuI920
手法を指数にしたらそれこそヘッジファンドの餌食になるが

876 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 08:49:53.14 ID:9NdS0az60
リーマンショックって100年に一度って言われてたからもう100年はないだろう
22世紀のお楽しみだ

877 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 09:04:55.41 ID:VF4VxlFn0
100年に1度のみぞゆう(←なぜかry)の金融危機なんてここ30年で何回あったよw

878 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 10:12:10.58 ID:JYiM4Agn0
>>877
みぞうなw
投資する前に漢字勉強しようぜw

879 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 10:22:46.89 ID:b8+2YW6t0
みぞうゆうじゃなかったの

880 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 10:27:39.10 ID:9NdS0az60
>>877
日本はあれだが世界的には一回だけでしょ

日本のバブル崩壊もアジア通貨危機だって欧米株はびくともしていない

881 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 10:37:26.89 ID:kr32GwAB0
>>878
これは恥ずかしい

882 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 10:38:45.77 ID:uKWSNxXLi
麻生ネタね

883 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 11:29:12.77 ID:yLo0bFNmO
確かに>>878は恥ずかしいなw

884 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 11:51:35.32 ID:JYiM4Agn0
>>881>>883
ここまでテンプレ

885 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 11:53:40.39 ID:w2NuuI920
これはひどい

886 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 12:04:35.00 ID:d6jEJrcm0
おまえら息ぴったりだな

887 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 12:16:30.14 ID:kr32GwAB0
>>880
アジア通貨危機の余波がロシアとブラジルを襲ったはずだが
それは欧米に被害が及んでないから「世界的」でも「みぞうゆう」でもないってことなの?
あとリーマンショック後のギリシア経済危機なんて世界的に株下落したと思うんだけどノーカン?
なんかおかしくない?

888 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 12:39:38.76 ID:Q0S3QATf0
ブラックマンデー、ITバブル崩壊で株価は結構下がったし、日本絶好調の1970年代は、米国株暗黒時代だったが、こいういうのもノーカン?

889 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 13:38:51.27 ID:zr7JqiE70
100年に一度がそれぞれ別の年代で各国で起きれば、10年周期で起きてるように見えるわけよ

890 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 14:03:08.44 ID:kr32GwAB0
>>888
>1970年代は、米国株暗黒時代だった
これはさすがにノーカンだろ…
「ここ30年で」って話なのに…

891 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 14:07:52.96 ID:Q0S3QATf0
>>890
100年に一度の話が、ここ30年なのかよ。

892 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 14:20:12.39 ID:9NdS0az60
>>874
http://www.nli-research.co.jp/report/report/2014/08/repo1408-2.pdf

893 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 14:23:22.38 ID:kr32GwAB0
>>891
>>877からの流れで話してるつもりだったんだがな
>>889あたりもその流れて話してると思うんだが

894 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 15:25:58.52 ID:yLo0bFNmO
>>877
3年に1度くらい「10年に1人の大器」が出てくる高校野球みたいなものだな

895 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 16:06:43.60 ID:uKWSNxXLi
なんか違う

896 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 16:11:07.73 ID:zr7JqiE70
その高校では10年に一人だから問題ない

897 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 17:07:06.24 ID:WG/Ox1x20
ふと気がつくと、たいして難しいことをしているわけでもないのに、
サラリーマンの副業として始めた不動産投資で年間2000万円を超える
収入を得られるようになったのです。

?作業的なことを考えると、楽なものではありませんが、一般的に年収1000万円
を超えるような職業の方よりも働いているとはとても思えません。
http://diamond.jp/articles/-/59217?page=3

こっちのほうが儲かりそう。

898 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 19:50:17.16 ID:5FLaYiYI0
>>897
Youはそうしなよ

899 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 20:27:56.27 ID:L0DDPWwz0
Youは何しにインデックスファンドスレへ

900 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 21:26:47.73 ID:z9ZDtejD0
不動産は物件の目利きや取引のコストや流動性やリスクを考えると相当難しそう。
不動産会社やREITの大人たちと殴り合いになりそうだし。

901 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 21:30:42.81 ID:L0DDPWwz0
不動産は893屋さんや自己物件のリスクと隣合わせだからなぁ

902 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 21:52:04.43 ID:XhibaDft0
アベノミクスって投資する奴は本当に馬鹿でも楽勝だよな、(円投資は除く)
手数料の安い外国のインデックス置いとくだけで、
ぶっちゃけ年8%くらいもうかってる・・・・・
下手に働くより自営の奴は投資信託に置いて寝てたほうがアベノミクスは儲かりそうだw
年間5%以上利益出してる自営とか少なそうだしw

903 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/26(金) 21:55:08.85 ID:zr7JqiE70
>>897
ありがとうございます!
人生がかわりました!

904 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 04:27:44.56 ID:P3n99li60
>>900
まさにこれだと思う。
いくら値上がりしたと言っても、その値段で売れるかどうかわかりませんしね。
不動産はほんと怖いと思う。

905 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 08:13:10.00 ID:2Z4P4gPI0
そういや不動産投資と海外ETFを軸に長期投資してたやつが
ここにスレ立てていたんだがいつに間にか消えたな…

906 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 08:36:30.59 ID:9I3zUwhK0
大金はたいて、もしくは借金で不動産やる人がいるらしい
なーんでREITやらないんだろうか

907 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 09:04:30.94 ID:S1SPTX0e0
買う不動産を担保に買えばビバレッジがきくだろ

908 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 09:07:50.56 ID:68Aoxk7Q0
低金利で借りれるならリートを買い増しするんだけど

909 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 13:08:29.79 ID:o3WZj/qG0
リーマンショック時の値動きを考えると
リートはミドルリスクミドルリターンじゃなくてハイリスクハイリターンだったからなぁ

自分には、伝統的な株式と債券の資産クラスが良いわ

910 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 15:31:17.82 ID:9I3zUwhK0
でも結局安定してリターンになったのはリートなんだよね。
株もリーマンショックのあと数年間死亡していた。
15年程度の過去リターンではリートがトップ。

911 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 15:39:20.40 ID:GsXaZVXo0
しかしリーマン後のリートの配当率は異常だった
20%台というのもあったし
どう理解していいのか分からなかったな
本当にパニックだった

あそこで買うべきともちらりと思ったが買えなかった
ビルの屋上から大丈夫だから飛んでみろと
いわれてるようなものだった

912 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 15:43:22.10 ID:j+ulyWnV0
REITはインデックスもいいけど個別に買いたいなあ
価格上昇よりも安定した配当収入がメインな気がする…

913 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 16:14:50.73 ID:FVfUVYRT0
>>907
ビバ!

914 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 18:03:53.16 ID:o3WZj/qG0
あとはREITは物件購入のために資金を借り入れしてるので、金利が上昇すると借入金利上昇の影響を受けて配当が減る可能性が高い

当面は今の低い金利のままだとは思うけど、今が凄い低さだからね…

でも、分散投資という意味ではおもしろそうだね

915 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 19:20:47.50 ID:ddYk4yKY0
新興国って中韓の割合が多いと思うんだけど
みんな抵抗なく買ってるのかな

916 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 19:31:43.70 ID:Jj/9RCPZ0
ネトウヨではないので気にしてないよ
むしろ戦争を煽らないで欲しいと日本政府に思ってますが

917 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 19:37:57.59 ID:lN17qM+y0
中韓の利益を奪い取ってると思えば誰でも買えるだろ。

918 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 19:54:16.93 ID:Sb1HBgCy0
直近17年の幾何平均

新興国債券       11%
グローバルリート     9%
新興国株式        7%
先進国株式        6%
先進国債券        5%
日本債券          2%
日本株式         ▲2%         

新興国に中、韓入ってるのが許せない人は替わりにGリート買うのもアリかと

919 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 19:58:05.03 ID:VH8uNPqf0
>>915
買ってない。
コスピのベアは持ってるが。

920 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 20:02:41.06 ID:GsXaZVXo0
戦前の昔からそうだが中国大陸に投資してもろくな事にならない

921 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 20:07:44.01 ID:Jj/9RCPZ0
戦前の中国大陸は証券市場もあった
碌な事にしなかったのは日本

922 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 20:11:30.65 ID:lN17qM+y0
つか、さっさと世界征服してくれ。
毎年国防費に無駄に使いすぎだから。
世界征服すればそんな予算要らないだろ。
俺の税金毎年無駄に使いやがって。

923 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 20:19:30.72 ID:Jj/9RCPZ0
飛躍し過ぎ

924 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 20:22:41.24 ID:9I3zUwhK0
>>915
韓国抜きのexe-i買ってる。
厳密にはインデックスとは若干変わってくるけど。
中国抜きはいろいろと難しいので諦め。

925 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 20:40:50.70 ID:JSVRgRno0
>>908
SBIの證券担保何たらはどう?

926 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 21:07:43.98 ID:ddYk4yKY0
>>924
そんなのあるんですね、参考になります

927 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 21:12:51.60 ID:ddYk4yKY0
もう少し先進国のみ購入で様子を見ようと思います
答えてくださった皆様、ありがとうございました

928 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 21:21:12.97 ID:tKokKx18O
>>924
> 厳密にはインデックスとは若干変わってくるけど。
それは韓国抜きでのインデックスに連動してるんじゃね?

929 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/27(土) 22:14:59.16 ID:GsXaZVXo0
>>921
アメリカの投資もソビエトの投資も見返りは来なかったと思う
中国人はしたたかでどうにもならん

930 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 00:12:32.75 ID:H/r2ypvy0
>>928
そう。

韓国抜きのインデックスに連動してるけど
ETF2種類を組み合わせてるから、アクティブというかバランスファンドというか。
流動性の問題もあるし、このスレの人たちは怒ると思って。

931 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 01:56:44.08 ID:t6LGJqQS0
>>914とかで定期的になるが
このスレはインデックスリートの話題が少なすぎではある
国内は不動産屋が手前味噌でやるせいで糞物件山盛りだが、
海外インデックスは別にそんなこと無いわけで、
比率などの話で先進国リートはもう少し話題にしないとあかんな
株と債権により過ぎてる

932 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 02:01:10.53 ID:xCf0bj1u0
>国内は不動産屋が手前味噌でやるせいで糞物件山盛りだが、
>海外インデックスは別にそんなこと無いわけで、
両方のソース頼むわ
真逆のこと言う人もいるしな

933 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 02:56:24.62 ID:H/r2ypvy0
株信者というか、8割株って感じがするがw
株は上がらないときでも人は住居は絶対に必要だからリートの需要はなくならない。

934 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 05:23:49.88 ID:KIuDtjG40
REITはあまり調べたことがなかったのですが、公開されているB/Sを見ると、資金調達の半分以上は借入金なのですね。
B/Sにはほかにも様々な項目が載っておりまして、不勉強な私は、純粋な不動産の所有と運用をイメージしていたものですからちょっとビックリです。

CFをみると、特に最近はお金を借りて投資を続けているようです。
景気に関わらず不動産を保有し運用するというよりは、景気変動にあわせて売却や購入をしているようですね。
景気が良くなってくると高い値段で不動産を買って、景気が悪くなると安い値段で不動産を売却しているのでしょうか。
ありがちな株式の投資信託に見られる必敗パターンを踏襲していそうで怖くなります。

資産の大部分は土地建物でして、これはイメージ通りなのですが、当然これは簿価=取得価格からDEP控除後の数値です。ご存知のように売却できる価格ではありません。
ですから、ここからは私の推測ですが、これはREITが解散して物件を売却し借入金を返したら、投資家の元にはお金はほとんど残らないかも知れませんね。

935 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 11:37:40.42 ID:E0fQ3xWL0
不勉強すぎ

936 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 12:16:22.90 ID:H/r2ypvy0
不勉強な人でも感覚だけで案外いけちゃうのがインデックスの恐ろしいところよ

937 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 12:27:02.30 ID:GD8HbVdB0
逆に、いくらお勉強していても、
相場がダメなときにはダメなのがインデックスの恐ろしいところよwww

938 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 12:31:47.12 ID:E0fQ3xWL0
不勉強でも勉強家でも、SMT買えば同じ成績となると
勉強の時間と金がなんだかあほらしく感じる。

939 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 12:49:52.73 ID:zbuLHfjX0
タイミング

940 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 12:54:08.00 ID:E0fQ3xWL0
タイミングはあることはある。
これは円安がすすみそうだというレポートを読んで
ドルを買いまくったら確かに儲かった。
でも、これから円安はそろそろ限界じゃないのかな。
いまからのタイミングはよくわからない。

941 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 13:26:31.96 ID:KIuDtjG40
>>935
知り合いが退職金でREITを買って大損していましたので、怖いものだと知ってはいたんですよね。
でも私自身はまったくREITを買ったことはなかったので調べることもなかったのです。
ただ、今回話が出ていたついでに中身を調べてみて納得といったところでしょうか。
なんというかREITって、手数料が高く、運用方針のダメなファンドを、レバレッジかけて買いに行くのとほぼ同義ですね、これ。
もちろん自分で借金するわけじゃありませんが。

942 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 13:33:43.52 ID:yN2679ff0
>>940
スポット購入とはインデックス投資家らしくないな

943 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 13:46:25.22 ID:E0fQ3xWL0
どうせ買うなら、タイミングでいいんだよ。
ごちゃごちゃ文句つけてくる人もいるけど、
儲けたほうが勝ち。

944 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 13:53:34.29 ID:YeFs4W8u0
インデックス信者と分散信者ってだいぶ違うよね

945 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 14:08:47.75 ID:KIuDtjG40
タイミングで成果が分かれるのは事実ですが、長い時間(20年くらいかな)ドルコストで買い続ける前提であれば、
そこまでタイミングは重要でないように思います。

それよりも投資の成果を絶対的に決めてしまうのは、方向性だと思います。
つまり、どの国のどの投資案にどの程度の重みをかけて投資するのかということです。

946 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 14:29:04.06 ID:Th26Ta6f0
>>941
REITの時価総額は、世界の株式+REITの1.3%程度。

時価総額比例を守る限りにおいては、
REITがどれだけ危険な商品だろうとリターンへの寄与は微々たるもの。

http://www.daiwa-am.co.jp/funds/special/reit/reit3.html
> 世界の主なリート市場の時価総額は約79.6兆円にもなります。
> (上記地図記載の国・地域の合計(日本を除く、2013年12月末時点))

947 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 14:30:55.15 ID:H/r2ypvy0
ドルコスト+スポット最強じゃよ。
機会損失とか言ったっけ?スポットだと波がいいときは乗りおくれるけど。

948 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 14:44:57.98 ID:KIuDtjG40
>>946
私が今回調べたのはいわゆるJ-REITですので、そこまで大きな話はしてません。

949 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 15:37:35.65 ID:Th26Ta6f0
>>948
J-REITの時価総額となれば、世界の株式+REITの0.1%。

リスク資産1,000万円を運用する場合に、そのうち
1万円をJ-REITに割り当てるか当てないかの問題。

http://jreit-view.ares.or.jp/jreit/JRV003.html

950 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 15:41:17.41 ID:H/r2ypvy0
時価総額比率は実は効率的ではないって話か?
いいぞもっとやれ

951 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 16:05:10.11 ID:5hqycDih0
時価総額比率で買うってことはリバランスしないことと同じ
それがいい結果をもたらすかどうかは分からない
もちろんリバランスしたからと言ってリターンが向上するとは限らない
結局は銘柄とタイミング

952 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 16:26:12.75 ID:KIuDtjG40
>>949
その程度であれば、買わないでおしまいでしょうね。
より日本の制度と市場が成熟するのを待つことにします。

953 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 16:28:58.42 ID:KIuDtjG40
なにか話の流れを理解されていない方がいらっしゃるようですがね。

954 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 19:02:04.90 ID:W7O43DdT0
>>947
それ確実に儲かるんですか?

955 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 19:03:43.14 ID:rUrKdblY0
>>954
おまえは定期預金にしとけw

956 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 19:29:31.16 ID:IIhx2aAK0
インデックスに投資するのだから
ドルコストで投資するのが最も合理的

そもそも、機関投資家ですらインデックス以上の
パフォーマンスを上げるのは困難なのに
おまえらがタイミング売買で利益を得ようなんてアホな考えはやめとけ

自分は凡夫だから、全力で平均を狙いにいく
こう自負するのが、賢明だよ

957 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 19:32:57.62 ID:H+ZXH3Q20
資産を投げると書いて投資だ!
確実に儲かるなんてことをいうのは詐欺ぐらいのもんだ

958 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 20:03:50.07 ID:R8ipompE0
確実に儲かるとかアホの極み

959 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 20:42:44.13 ID:H/r2ypvy0
プラスになるまで忍耐すれば確実に儲かるよ
これみんなにはナイショな

960 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 21:42:13.76 ID:dUdXPpPw0
単勝馬券全買いで予知もどきを演じて相手を信じ混ませる銀さんの手口みたいなのだな

961 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 21:47:49.36 ID:d+kPoEVO0
タイミングよりも、アセットアロケーションで投資成績の八割が決まるんだって誰かが言ってた!

962 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 22:14:34.66 ID:/Oj61gGk0
>>961
野村の人っスね
あの発言は勇気いったと思う。偉いわ

963 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 22:21:05.06 ID:suSAgpo00
ほったらかし&自動積立でドル・コストは、面倒ぐさがり屋には
よいですが、面倒でない人は大きく下がった時に随時
買い足した方がよくないですか?
26日に外国株式インデックスが前日比で2%程下がっていますが、
こういう時は買いではないですか?
(2%の下げって大したことない?)

964 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 22:27:31.03 ID:H/r2ypvy0
>>963
たぶん全力でドルコストしてる人はいないだろうね。
俺の場合は資金の50%をドルコストして残り50%で好きなときにスポット。
そして今回の2〜4%下がった投信を買い増しした。

965 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 22:34:31.80 ID:/juP7pNG0
リーマンショックのような、大暴落して個人投資家も減ったタイミングで買えばいいな。
今は物価連動国債だろ

966 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 22:35:18.19 ID:nWhOGl1R0
5%上がって2%下がった時に、買ってお得か微妙

967 :963:2014/09/28(日) 22:51:42.51 ID:suSAgpo00
前回買った金額より大きく下がっていたら、買い足した方が
よいですね。
でも、数日待てばもっと下がっているかもしれないから、
たくさん買わないで、とりあえず少しだけ買い足そうかな。

968 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/28(日) 22:55:14.51 ID:rUrKdblY0
>>967
そうすると、大きく上がったりする

969 :963:2014/09/28(日) 23:25:19.74 ID:suSAgpo00
>>968
そういうものですね。

実は24日に初めて投資信託を購入して、3日間で150万円程購入しました。
とりあえず500万円は年内に投資信託や個別株を購入しようかと思っていますが、
せっかちなので、来月末まで待てません(笑)。
ドルコスト的な考えはわかりますが、愚直に毎月決まった日に買う気になれません。
まあ、頭金が無くなったら給料日にならないと買えなくなりそうですが。

970 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 00:40:36.11 ID:UBdDtMFS0
資本主義の拡大にベットするのがインデックス投資。
人間の欲望がある限り、まず勝てるだろう。
でも、俺がインデックス投資でひっかかるところも、そういうところ。
資本主義の肯定というのは、金を稼いだ奴が偉い!っていうこと。
ブラックだろうが、なんだろうが、金を稼ぐことが正義。
奪われる側から奪う側に立つためには、インデックス投資をするのが一番であり、インデックス投資をするということは、奪う側に立つということ。

971 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 00:48:45.52 ID:kJ7R3I8C0
インデックス投資で気をつけなければいけないのはブラックスワン
戦争、経済制裁、財政破綻、預金封鎖、財産税 等には勝てない

972 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 00:55:24.22 ID:x2nOmKEC0
稼いだら稼いだ分だけ使うこともまた健全な資本主義の維持拡大に必要な事だ
金の流れがどこかで止まってしまえばたちまち崩れてしまう

973 :「ま」が好きなゴキブリ男スウェルテ:2014/09/29(月) 01:05:00.37 ID:tkGVgqi40
ま、最終的には自分で考えるしかないっていう
ことに尽きますわなー

自己責任、自己責任と。

974 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 01:11:20.35 ID:6LjOsjAi0
金を稼がずに生きていきたいから金を稼いでるんだ
こんな薄汚れた世俗に身を置きたくないから稼いでいるんだ

どうぶつの森みたいな緩い世界で生きていきたいんだよ

975 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 01:23:33.11 ID:Cg2mQH5G0
資本主義への投資ではなく「株」への投資だろう
景気がいい時は勝てるし悪くなると負ける

分散させてるようで結局「株」のみにはってるので、かなり負ける時は負ける

976 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 02:19:13.36 ID:NTuSwQKs0
>>974
なんだかエリートビジネスマンと漁師の寓話を思い出すなあ。

977 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 02:49:14.02 ID:7/fkAgdh0
>>932
wikiに書いてあるが
運営・設立母体が不動産事業をも併せて手掛けているケースが多いため
これが問題、
手前味噌だから日本はゴミを混ぜるんだ。

978 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 05:15:17.31 ID:gBxAc10w0
>>976
あー、魚をとる量どうのこうのね

979 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 05:25:55.06 ID:8RmSPyJs0
愚直って言葉がほんとに好きなんだなw

980 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 05:49:28.32 ID:9E/l54HI0
>>950
次のスレッドを立てましょう。

981 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 07:49:00.78 ID:ICiREgBZ0
>>980
君が立ててもいいんだよ

982 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 08:05:26.11 ID:7iyWWATe0
>>977
WikiってどこのWikiだよ、と思ったらWikipediaか?
>実際、既に行政処分が下されたケースもある。
って書いてあるけど具体例提示されてないし
>チェック機能の充実が急務と考えられている。
こんなの独自研究レベルだろ…
ページに出てる出典も法令と国内REITの合併だけだしなぁ
それで「ソースはWiki」とか言われてもなw

983 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 08:07:04.03 ID:CekP2hF00
>>980
君が立ててもいいんだよ

984 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 08:18:40.69 ID:9E/l54HI0
>>981
>>983

>>1
>なお、次のスレッドは>>950が次スレッドの作成を了承した旨を書き込んだ上で作成してください。

まぁルールは守りましょう。

985 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 08:29:35.69 ID:CekP2hF00
>>984
>>950が了承した書き込みをしなかったらどうなるの?
改めて読み返してみたけど文面変じゃないか?
950になった人は次スレをたてろ。という文面でもないし

986 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 08:37:52.07 ID:HxgDk3W0i
>>985
>>950のIP/IDは強制追放になる

987 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 11:01:43.91 ID:tmNZ/pAn0
>>950 を待ってる間にこのスレが終わっちゃうよw

988 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 11:16:53.26 ID:ZUwa4qAM0
まぁ、タイミングよく950の俺がきたから良かったけどさ。

989 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 11:38:38.06 ID:LyBIdBQG0
理屈っぽいニートばかりだな

990 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 11:59:12.83 ID:f/9OvS2r0
ファンダ的なことをいろいろ調べて屁理屈こね回すのも面白いが、それと投資のパフォーマンスを結びつけるのはオカルト

特定のアセットクラスの質と投資のパフォーマンスの間に相関関係は何も無い
日本のリートがゴミだとしても、20年前の新興国株式はそれ以上にゴミだろう

それと何度も言うが時価総額比で投資したからといって投資のパフォーマンスが上がるわけではない
これも20年前の新興国株式を考えればすぐに分かる

この辺は分かった上でモノを言った方がいい

991 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 12:16:59.69 ID:ZUwa4qAM0
時価総額は高値で拾って安値で売ることと同じだから俺はあまり信じてない。
ただ信託報酬が安い投資法となると現状インデックスしかないわけで。

992 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 12:30:27.36 ID:ZUwa4qAM0
インデックスファンド Part33
ttp://kanae.2ch.net/test/read.cgi/market/1411961224/

さすがニートの俺だぜ

993 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 12:31:16.83 ID:LnqlnkVc0
>>992
おつ

994 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 14:19:17.57 ID:+t8WfmQe0
だけど時価総額比のSゾンバンガードとGDP比の世界経済であんまり変わらないんでしょ?
リーマン危機の時も後も

995 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 14:20:19.61 ID:+t8WfmQe0
あ、世界経済インデックスバランスね

996 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 14:23:57.76 ID:+t8WfmQe0
当時は世界経済インデックスバランスなかったからポートフォリオを当てはめた場合ね

997 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 14:45:45.35 ID:t+xR1vAD0
http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-1812.html

ここを見ると、リーマンショックで
セゾングロバラ:-30%
世界経済インデックス:-35%

998 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 14:47:56.87 ID:gP7ZQr7g0
たいしてかわらん

999 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 14:48:42.73 ID:gP7ZQr7g0
ここはうめ

1000 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/09/29(月) 14:51:45.63 ID:gP7ZQr7g0
うめ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

245 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)