5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

伊藤和夫の英文解釈17【ビジュアル英文解釈教室】 [転載禁止]©2ch.net

1 :大学への名無しさん:2015/05/30(土) 10:06:56.86 ID:lvmkVCEy0
伊藤和夫師著作の英文解釈の参考書についての総合スレです。
「英文解釈教室(三部作)」(研究社)と「ビジュアル英文解釈」(駿台文庫)について語りましょう。
※サブタイトルの「ビジュアル英文解釈教室」という参考書は勿論存在しません。あくまでも検索用です。

前スレ
伊藤和夫の英文解釈16【ビジュアル英文解釈教室】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1428725608/

英文解釈教室(正編)
http://webshop.kenkyusha.co.jp/book/978-4-327-76412-8.html
英文解釈教室 基礎編
http://webshop.kenkyusha.co.jp/book/978-4-327-76398-5.html
英文解釈教室 入門編
http://webshop.kenkyusha.co.jp/book/978-4-327-76403-6.html
ビジュアル英文解釈[PARTT]
http://sundaibunko.bookmall.co.jp/search/info.php?code=0000000536370
ビジュアル英文解釈[PARTU]
http://sundaibunko.bookmall.co.jp/search/info.php?code=0000000536387
※「解釈教室(三部作)」は「研究社HP」より、「ビジュアル」は「駿台文庫HP」よりリンク。

予想される次のようなカキコ(質問)は自粛でお願いします。
・「解釈教室三部作、どれをやればいい?」→レベルや相性や志望校などで変わります。
・「解釈教室とビジュアル、どっちがいい?」→レベルや相性や志望校などで変わります。
・「解釈教室をやれば完璧(最短・最強・満点)になりますか?」→世の中に完璧なんてものはありません。
・「解釈教室をやったら偏差値70いきますか?」→これまでの習得度合いなど個人差があるので一概に言えません。
・「解釈教室はビジュアルの代わりになる?」→入門編・基礎編なら代わりになるかと。いずれにせよ自分で良いと思った物を使いましょう。
・「○○大学には解釈教室は必要?」→○○大学合格に必要なのは入れる学力。

関連リンク
伊藤和夫の英語
http://www.geocities.jp/ido_pko/

686 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 10:27:21.79 ID:WYK2ZaIV0
ビジュアル1が終わったら、もう一度1を復習するか、
2にそのまま行ってからもう一度1、2の復習をするのか、
どちらが良いですか?

687 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 10:40:42.23 ID:kUqckiXq0
1を読み流しながら
2をやる

688 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 10:50:07.76 ID:XnJQnSYb0
結局Part 1をどの位消化出来たかによる。
英語が得意or Part 31

689 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 11:51:37.09 ID:XnJQnSYb0
間違った!
結局Part 1をどの位消化出来たかによるんじゃない?
英語が得意 or Part 1がわかりやすかった→Part 2へ
Part 1が全部大事なことばかりに見える or 力がついたのか今一わからん→Part 1の復習
でしょ?

690 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 12:01:53.32 ID:kUqckiXq0
ビジュアルは何度も読み返して
理解するようにできてるの

691 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 12:32:13.17 ID:XnJQnSYb0
そうね、その通りよね。問題はどこまでやって反復するかだよね。
自分の場合はPart 2までやってから反復した。
それで良かったが、人によってはPart 1で1回反復した方が良いかも知れない。

692 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 12:32:26.40 ID:WYK2ZaIV0
>>686です。

高1です。全統高1模試で70あるので、得意と言っていいのでしょうか。
英検は2級持ってます。準一は落ちたので再チャレンジします。
ひとまず2に進みます。何回まわしたらテーマ別に行っていいのでしょうか。
そして最終的には解釈教室に行きたいので、テーマ別も解釈教室の前に何回かするべきでしょうか。

693 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 12:40:16.17 ID:kUqckiXq0
国語勉強してください
ここに書いてあることを読み解いてください

694 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 12:48:22.22 ID:yKidLCza0
いくら実力があってもビジュアルは1から始めたほうがいいよ、1周でいいから

695 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 13:15:36.42 ID:Ggyt0deg0
>>692
得意か不得意かは偏差値で決まることではなく、実感でしょ?

演習書に書かれていることが全部知ってることなら復習は要らないし、そもそもやる意味がないでしょう?

復習が必要なのは一度に消化し切れないからなわけです。

その一方、新しいところへ進んでも、以前やったことが繰り返し出てくる場合がある。そこでの印象が強くて、初出時よりよくわかる場合もしばしばあります。

だから、前に進むのも反復するのもどっちも大事。

どのタイミングで反復するかは、個人差もあるし、どの位知識があるかでも変わってくるでしょう。沢山知識があれば新しいことに遭遇する機会は減りますから。
結局試行錯誤で自分に合ったリズムを探すしかないです。

696 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 15:47:05.10 ID:/uFIoBqz0
>>692
小学生じゃあるまいしそんなことまでいちいち他人に指示してもらわんとできんのか?
行けると思えば先に進めばいいし、ダメだったらまた戻りゃいいだけの話だろ

697 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 16:07:22.85 ID:GBEuVTjv0
多分指示を仰ぐような聞き方で、皆さんはどうやったのかと聞いてるんでしょうね。

698 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 17:22:19.23 ID:N40ZR81y0
>>697
有り難うございます。692です。
伊藤和夫先生をよく知る方々がされてきた、あるいはお勧めされる勉強パターンを知りたかったのです。勿論それらを参考に自分向けにアレンジします。

699 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 19:21:01.29 ID:Ggyt0deg0
>>698
>>697もしくは>>695です。
ビジュアル2周、テーマ別2周位やればお釣りが来ると思うよ。テーマ別は解釈教室と実質変わらないし、やってみればわかるけど。
読解力を育てるのはこの二つかな。
解釈教室は余力があれば、この二つで培った読解力を使って読み、テーマ別で扱い切れなかった落ち葉拾いをする。改訂版は旧版と違って例題にも必要充分な解説がついているので完全消化できるよ。

700 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 19:35:30.66 ID:Ggyt0deg0
もちろんビジュアルだけでよいという人もいる。
ビジュアルと透視図、ビジュアルとポレポレ、ビジュアルと吉ゆうそうの解テクという人も知ってる。
自分はビジュアルとテーマ別だっただけ。ただ一貫してるので勉強はしやすい。量は多いが。テーマ別の途中でいわゆる「伊藤回路」が出来た気がした。今もまだ発展途上中と思っている。

701 :大学への名無しさん:2015/12/01(火) 21:03:24.19 ID:O+C6j2MA0
難易度的にはビジュアルU≧ポレポレ・解テクなのでビジュアルの後はテーマ別か透視図がお薦め
ビジュアルで本当に開眼したと思えるのなら解釈教室正編でもいい
ただし残り時間に注意

702 :大学への名無しさん:2015/12/02(水) 21:49:50.38 ID:ZNFK7lEp0
>>676
終盤難しかった?むしろ中盤の医大とか早稲田のがムズかった

703 :大学への名無しさん:2015/12/02(水) 22:26:17.00 ID:5I92uZQq0
>>702
自治医大の?
ああ、あれも難しかったね。でも、プイシュノフのは面白かったし、何だかやればやっただけ力がついて行く気がして、Part 2はやりがいがあったな。

704 :大学への名無しさん:2015/12/02(水) 23:38:17.24 ID:y6I1gtoL0
自治医大さっきやったけどほんと難しい

705 :大学への名無しさん:2015/12/03(木) 15:02:59.00 ID:klcP66TO0
ビジュアル各3周したんだけど
テーマ別ってpart2と解釈教室と比べてどのくらいのレベル?

706 :大学への名無しさん:2015/12/03(木) 17:54:00.31 ID:iVjJc8+p0
そんなに変わらないよ

707 :大学への名無しさん:2015/12/03(木) 18:31:39.48 ID:isG+EBBs0
解釈教室>テーマ別≧Part2

テーマ別はPart2の平均〜難しい英文をメインに扱っている感じ
解釈教室は語彙が大学受験レベル超えてるのとテーマ別やPart2で扱っていない構文も扱ってる分難しいという感じ

ビジュアルをきちんと消化できたのならどちらも歯が立たないという事はもちろんない

708 :大学への名無しさん:2015/12/03(木) 18:41:24.88 ID:isG+EBBs0
ひとつ言い忘れたけど
解釈教室ではイギリス英語でしか見かけないような英文が予告なしでいきなり出ることもたまにあるからそこだけちょっと注意かな

709 :大学への名無しさん:2015/12/04(金) 01:14:03.46 ID:g7bWBID00
>>675だけど、ビジュアル2終わった
やはり1よりは手強い英文が多い!特にthe uncommon commonは最初見た時驚いた
でも直読直解力は更に深まった気がするし、何よりビジュアル2冊の構成の緻密さに感動

710 :大学への名無しさん:2015/12/04(金) 02:07:12.90 ID:Y/hzc3u/0
実際に直読直解力や速読力を上げてくれるのは英文の音読なんだけどね

ビジュアルに直読直解へのヒントとなる事が書かれているは事実だけども
直読直解力磨くなら難しめの高校入試英語長文〜センターレベルの長文を大量に音読するのが一番手っ取り早い

ちなみにビジュアルUの英文は精読用としてならともかく、音読用としては普通の高校生にはレベルが高過ぎるのでやめておいたほうがいい

711 :大学への名無しさん:2015/12/04(金) 05:09:48.28 ID:ZP0zkQ1X0
>>709
おっ!おめでとうございます。
かなりのハイピッチですね。
でも、人によっては可能だと思います。
このままテーマ別に行くんですね。ガンバッテください。最初の2題は抽象的で手強いですが、安心して下さい。具体的な内容も出てきますよ。

テーマ別はビジュアルPart 3であると納得していただけると思います。 そして後半の解説を較べれば分かりますが、英文解釈教室と同等の領域を扱っているのです。

712 :大学への名無しさん:2015/12/04(金) 07:13:05.99 ID:Ca/O2JUb0
>>711
ありがとう
確かにここ一週間の受験勉強は全部ビジュアルだったから結構ハイペースかもね
テーマ別も頑張ります

713 :大学への名無しさん:2015/12/04(金) 08:18:20.38 ID:cxl11/rE0
>>711
詳しいですね。

ビジュアル(or解釈教室入門+基礎)の後に演習として、和訳演習中級と総合問題演習中級をやるのって、どう思いますか?
同様に、解釈教室正編の後に、和訳演習上級と総合問題演習上級(と要旨大尉問題演習)をやるのって、どうですか?

やっぱり、ビジュアルの後にテーマ別、解釈教室正編の後に長文読解教室の方がいいんですかね?

そもそも、演習と購読だからコンセプトが違い、両方取り組むのに越したことはないことは認識していますが…。

714 :大学への名無しさん:2015/12/04(金) 08:53:31.66 ID:ssUyCYYn0
>>709
凄いペースだね、びっくりした
本番に向け頑張ってください

715 :大学への名無しさん:2015/12/04(金) 12:00:33.47 ID:zOdovj1U0
>>713
和訳演習と総合問題の中級編はビジュアルPart 2と同レベルですが、テーマ別は上級編レベルとコンパチです。
どっかのテンプレは間違ってますので、いい加減同じ過ちを繰り返さないでください。
一度テンプレ化されると間違ってても、迂闊にも信じ込んでしまうのですよ、みんな。

ビジュアルPart 2の範囲を出ず量を重ねるなら中級編、一段ジャンプするなら上級編、テーマ別、大意要旨です。
水平か斜め上か、どっちの方向に飛ぼうかということだと思いますよ。
量を重ねる必要を感じない or 時間がないならそんなに沢山やらなくてもいいと思います。

試しにテーマ別の巻末文法解説と総合問題上級編の文法解説を較べてみてください。大幅にカブってます。
中級編とはあまり似てません。

716 :大学への名無しさん:2015/12/04(金) 13:16:15.47 ID:cxl11/rE0
>>715
ありがとうごうざいます。非常に参考になりました。

717 :大学への名無しさん:2015/12/05(土) 14:04:03.37 ID:0gf1PkZu0
以前紹介した(>>464
“続・かつて『チョイス』という名の英語教材があった” 斎藤雅久著 游学社
を読み終った。本書を入手して、少し読み始めたところで
“英文読解のナビゲーター” 奥井潔著 研究社
が手に入り(>>573)、それを先に読むことにして、しばらく取り組み(>>626
こちらも読み終えた。
前著、“かつて『チョイス』という名の英語教材があった”
と較べると、語句・構文解説はより簡略になり、課題文に触発されて語られる考察が一段と増えた。
その分、英語学習書としてより、読み物としての性格が強くなっている。
また、1, 6, 14 に関しては『英文読解のナビゲーター』と課題文が重複していたが、逆に解説や訳文の違いが分かって面白かった。

718 :大学への名無しさん:2015/12/05(土) 14:58:09.22 ID:0gf1PkZu0
伊藤先生の前の英語科主任だった、鈴木長十氏編纂の英語教材『Choice Exercise』が種本の三冊を読み終えた。
伊藤先生の教材と並行して発行されていたにもかかわらず、課題文の趣は一見して異なっており、
当時の駿台生は「伊藤システム」とともに、この教材で典型的な「純文法訳読方式」の講義を受けることが出来た。
鈴木長十氏、奥井潔氏の訳文は実にこなれた素晴らしいもので、当時の駿台生には強い印象を残したようだ。
授業も同様に深い印象を与えるものであったようで、その辺の様子は斎藤雅久氏の著書の中にも生き生きと描かれていたし、
ネットにも当時の学生の思い出話が多数存在する。また、奥井先生の雰囲気は『ナビゲーター』の中にも充分残っていた。
つまり、70〜80年代の駿台英語課は“伊藤方式+チョイス勢”の両方で一つのシステムだったのだということを再確認することが出来た。

有意義で豊かな勉強をさせてもらったことを感謝したい。

719 :大学への名無しさん:2015/12/05(土) 16:20:32.91 ID:chgKaD4E0
昔の奥井先生へのインタビューから。

一番理想的なのはね、奥井と伊藤(和夫)との共同などが考えられます。
かつて私は伊藤君と組んで、夏期講習を数年間引き受 けたことがあります。
伊藤君が構文、文法を中心にし、そういうものを論理的に体系的に教える。
私は一流の英文の読解鑑賞を通じてものを考える、ものに感ず る喜びを教える。
はばかりながらこれが今までで一番良かった組合せではなかったかと思っています。

720 :大学への名無しさん:2015/12/05(土) 17:43:33.77 ID:77WPPAEP0
奥井先生の授業は、大学の講義とやってることが同じだったんだと思う

721 :大学への名無しさん:2015/12/05(土) 23:12:09.28 ID:M89LFJkD0
ちょっと面白いまとめをしてみた。自分の手元に1980年の駿台英語科の内部教材がある。
その中から『英語構文演習』と『Choice Exercise』を取り出して、市販の読解教材とどのくらいの共通問題があるか較べてみた。
『英語構文演習』は伊藤和夫先生が編纂していた英語教材で、40題の課題文とそれぞれにFor studyという数題の短文ついている。
これと較べたのは『英文解釈教室 正編』と『テーマ別英文読解演習』の二冊。

『Choice Exercise』は鈴木長十先生が編纂していた英語教材でで、この年のものは55題の課題文とそれぞれにFor studyがついている。
これと較べたのは『英文読解のナビゲーター』と『かつてチョイスという名の英語教材があった』、『続・かつてチョイス…』の3冊

722 :大学への名無しさん:2015/12/05(土) 23:17:43.76 ID:M89LFJkD0
結果:
『英語構文演習』40題中18題が市販本に載っていた。
[内:英文解釈教室 13題/テーマ別 5題]
『Choice Exercise』55題中12題が市販本に載っていた。
[内:ナビゲーター 2題/かつてチョイス 7題/続かつチョイ 3題]

なお、ビジュアルの課題文は、1題も収録されていなかった。
これは「解釈教室旧版」発売から3年後、ビジュアルの前身となる「ルールとパターンの英文解釈」のラジオ講座の5年前という時期を考えると仕方あるまい。
また、解釈教室の例題は『英語構文演習』の課題文の一部を切り取っていることが多かった。
13題中7題が切り取られたもの、6題が同一のものだった。テーマ別は5題とも同一のものだった。
『英語構文演習』の40題は英文解釈教室と同じ章立てで並んでいた。一方テーマ別は順番がバラバラだった。
チョイスの問題は市販解釈本と全く同一のものだった。市販本の種本となったのは90年代のものと思われる。

723 :大学への名無しさん:2015/12/05(土) 23:40:49.92 ID:M89LFJkD0
予備校のテキストは毎年課題文の入れ替えがあるので、一つの年の教材との一致率はこんなものなのかも知れないね。
何年も変わらずに入っている文もあるだろうし、一年きりしか採用されないものもあるのかも。
英語長文読解教室とも共通問題があるのかもしれないけれども、やっていないので、今回の調査対象からは外した。
一応一致を見たところを書いておく。
英文解釈教室:2-2例2、2-2例3、4-3例3、6-2-7、8-2例2、9-2例、13-3例1←以上が部分一致
4-2例1、7-1例、7-2例、7-3例3、10-1例2、11-3例2←以上が完全一致
テーマ別読解:10-2、3-2、8-2、13-1、6-1←以上完全一致
英文読解のナビゲーター:5-1、17
かつてチョイス:14、3、1、9、15、17、4
続・かつチョイ:11、8、13

724 :大学への名無しさん:2015/12/05(土) 23:59:45.34 ID:7x1JKg6v0
ジジイは巣に変えれ

725 :大学への名無しさん:2015/12/06(日) 00:00:24.85 ID:jO5Dt5TO0
以上の調査からわかったことを書いてみる。
・1980年の駿台の伊藤先生の講義は英文解釈教室の章立てと同じに進められていた。
・この年の内部教材『英語構文演習』に使われた英文の約半分は『英文解釈教室』、『テーマ別英文読解教室』に使われている。
・他の年に採用された課題文もあるだろうから、それらを話題別に選抜・配置したのが『テーマ別』なのだろう。
・1980年の『Choice 』と1990年代の『Choice Exercise』は大部課題文が入れ替わっているようだ。一致率が低い。

726 :大学への名無しさん:2015/12/06(日) 10:05:28.49 ID:RgNA6z8r0
なるほど、興味深い考察ですな。
ちなみに、「Choice」は多浪生に配慮して隔年で入れ替わってました。

727 :大学への名無しさん:2015/12/06(日) 10:32:03.55 ID:PEUAl9Cy0
オレもチョイス世代なので懐かしいし個人的には興味あるけど、受験生は「オッサンなに言ってんだ」って思ってるだろうな
奥井師は面白い先生だったな
学生に英語を学ばせようというんじゃなくて、学ぶ方法を学ばせようとしてたと思う

728 :大学への名無しさん:2015/12/06(日) 10:40:52.73 ID:K9v75Xmc0
ははっ、ちょっと悪ノリしちゃったかな・・・。
でも、解釈教室とテーマ別が同じ水源から発したものであることがこれで確認出来た。
また、1980年はまだ解釈教室の順序が踏襲されてたこともわかった。これが1985年を過ぎると、少なくとも市販本ではこの順序を気にしなくなり、「基本姿勢の反復」が強調されるようになるんだよね。

729 :大学への名無しさん:2015/12/06(日) 11:34:21.63 ID:K9v75Xmc0
>>726
ありがとうございました。 『Choice Exercise』が隔年で入れ替わっていたというのは初耳でした。貴重な情報をありがとうございました。

730 :大学への名無しさん:2015/12/06(日) 12:49:11.74 ID:hlpzx99zO
筒井の参考書(「その読と解」「道場」)にはチョイスからの採用はあるのかな?

731 :大学への名無しさん:2015/12/06(日) 15:25:08.63 ID:oeQaVHh70
>>730
筒井氏の「読と解」はいい本でしたね。一方で「道場」は誤訳問題で突っ込まれてますね(^^;
そもそもチョイスは筒井氏が継ぐ予定だったのが色々あって (^^;
奥井先生が引継ぐことになったそうです。その経緯は斎藤雅久氏の "かつてチョイス ..." のまえがきをみてください。今度押入れから出した時、調べて見たいと思います。

732 :大学への名無しさん:2015/12/06(日) 18:57:34.89 ID:Yqggj+ELO
筒井さんの「英文解釈その読と解」には誤訳はないんでしょうか?
斎藤さんが「かつて〜」の中で筒井さんは誤訳が云々と書いてあったので…
筒井さんはアーヴィングの「ガープの世界」の翻訳で有名ですよね

733 :大学への名無しさん:2015/12/06(日) 20:05:32.22 ID:K9v75Xmc0
>>732
これは自分の意見にすぎませんが、英語を勉強していると、「正確な訳」の大切さとともに、難しさも感じると思います。
だから、「誤訳」の噂を聞いたら、それが具体的にどんな問題なのか、充分に見分し、よく考えてみることが大事だと思います。必ず勉強になりますから。

因みにググってみると、
『ある愛の詩』
に遭遇しました。

734 :大学への名無しさん:2015/12/06(日) 21:26:36.52 ID:Yqggj+ELO
>>733
ご助言ありがとうこざいます。受験生時代には手ごわかった「読と解」を
引っ張り出してきてゆっくり精読してみようと思います

735 :大学への名無しさん:2015/12/06(日) 21:47:11.92 ID:K9v75Xmc0
"Love means never having to say you're sorry."

「愛は、(許し合っているのだから)謝る必要などない、ということを意味する。」というのが直訳のようですが、

「愛とは、決して後悔しないこと」

というキャッチーな誤訳が有名になったようです。

244 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★