5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

政府「馬鹿でも東大入れるよう二次試験廃止」★6 [転載禁止]©2ch.net

1 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 02:59:25.57 ID:IrHFA6db0
<国公立大入試>2次の学力試験廃止 人物評価重視に
 政府の教育再生実行会議(座長、鎌田薫・早稲田大総長)が、国公立大入試の2次試験から「1点刻みで採点する教科型ペーパー試験」を
原則廃止する方向で検討することが分かった。同会議の大学入試改革原案では、1次試験で大学入試センター試験を基にした新テストを創設。
結果を点数グループでランク分けして学力水準の目安とする考えだ。2次試験からペーパー試験を廃し、面接など「人物評価」を重視することで、
各大学に抜本的な入試改革を強く促す狙いがある。実行する大学には補助金などで財政支援する方針だ。
 同会議のメンバーである下村博文文部科学相が、毎日新聞の単独インタビューで明らかにした。
 同会議は「知識偏重」と批判される現在の入試を見直し、センター試験を衣替えした複数回受験可能な新しい大学入学試験と、
高校在学中に基礎学力を測る到達度試験の二つの新テストを創設し、大規模な教育改革を進めようとしている。11日の会合から、本格的な議論に入る。
 下村文科相は「学力一辺倒の一発勝負、1点差勝負の試験を変える時だ」とし、新テスト創設の必要性を強調。
さらに、大学ごとに実施する2次試験について「大学の判断だが(同会議では)2回もペーパーテストをしないで済むよう考えたい」
「暗記・記憶中心の入試を2回も課す必要はない」と述べた。
 私立大も新テストを活用するのであれば、同様の対応を求める方針だ。
 同会議の改革原案では、各大学がアドミッションポリシー(入学者受け入れ方針)に基づき多面的・総合的に判断する入試を行うよう求めている。
だが、面接や論文、課外活動の評価を重視する新しい2次試験では、従来のペーパー試験に比べ、人手など膨大なコストが発生する。
下村文科相は「改革を進める大学には、補助金などでバックアップしたい」と述べ、国が費用面で支援する考えを示した。【福田隆、三木陽介】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131011-00000014-mai-life

前スレ
政府「馬鹿でも東大入れるよう二次試験廃止」★5
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1412405483/

2 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 04:25:28.38 ID:7T8PP0ZF0
ここまでテンプレ
http://i.imgur.com/uenPbg2.jpg
http://i.imgur.com/9b7tfHC.jpg
http://i.imgur.com/5hPBCQx.jpg
http://i.imgur.com/gdDvvfv.jpg
http://i.imgur.com/u4wN41h.jpg
http://i.imgur.com/HhIMuYV.jpg

3 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 12:59:50.76 ID:DHBGBnKd0
日本の高校で数学があまり得意じゃなかった理系の学生が
アメリカの大学でレベルの低い数学の授業で良い成績を取って、
自分は数学の弱点を克服したとか自分は数学のスペシャリストになったと勘違いする。
こういう連中がアメリカの上位のほうの大学院に進学後、世界大学ランキングを見て
「自分の留学先は東大よりランキングが高い。」と言って狂喜乱舞する。

4 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 13:45:41.04 ID:gKx6A+090
スレ立て御苦労さま

5 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 15:10:34.84 ID:Rg71sZPe0
馬鹿が入れないから東大なんだろ

6 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 16:42:56.37 ID:v08IHFAP0
小保方はAO入試への偏見をなくした。 この天才をAOで発見した早稲田のスタッフは立派だ

多様な人材を入学させる機会として各大学が採用している「AO入試」だが、
一芸に秀でてはいるものの授業についていく学力のない人物が「もぐりこむ」仕組みだとして批判的な見方もある。
実際に小保方さんのような数少ない「とがった人材」を見抜くのは難しく、常田教授も制度が十分に成果を出しているかについては疑問が残ると慎重だ。
それでも小保方さんの「合格」が創生入試の成果であることには変わりなく、早稲田のネット掲示板では
「この天才をAOで発見した早稲田のスタッフは立派だ」「早稲田のAOは宝探しだ。光り輝く宝石を発見した早稲田、おめでとう」
「受験マシーンが無双する受験方式の弊害役が証明された」と評価する声が上がる。

http://www.j-cast.com/2014/01/30195568.html?p=all

7 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 21:19:13.01 ID:KucnZam10
>>6
トンデモないぬか喜びだったなw
マスコミや政府の動きが実にみっともなかったw

8 :大学への名無しさん:2014/12/22(月) 01:15:25.52 ID:C7NGCtQ10
【STAP問題】「STAP存在しないと確定した」下村文科大臣©2ch.net
1 :Anubis ★@転載は禁止 ©2ch.net:2014/12/19(金) 12:17:48.10 ID:???0

【STAP問題】「STAP存在しないと確定した」下村文科大臣
2014.12.19 11:53

 下村博文文部科学相は19日の閣議後の記者会見で、「検証結果として、STAP細胞が存在しないと確定したということ」と述べた。

 撤回された小保方晴子氏らの論文は多くの疑問点が指摘されている。
下村氏は「悪意ある不正とも思えない部分がある」としつつも、「(未熟だという理由での)不正は科学の世界では許されない」と指摘。

 理研を特定国立研究開発法人に指定する法案に関しては、「理研が生まれ変わったという見通しがつく状況であれば、来年の通常国会に法案を提出することを含め内閣府と相談したい」とした。

 また、山口俊一科学技術担当相は「日本の科学技術にとっても、理研にとっても、ご本人にとっても残念なこと。(実験結果が出たことで)大きな節目を迎えた」と指摘した。

 大阪府の松井一郎知事は19日、理化学研究所の小保方(おぼかた)晴子研究員(31)がSTAP(スタップ)細胞の検証実験で細胞を作製できなかったことを受け、「期待していただけにすごく残念」と述べた。府庁で記者団の質問に答えた。

 松井知事は「実績を作らないといけないということで焦っていたのだろうか。日本の先進医療の未来への大きな期待を担った話だったので、非常に残念だ」と語った。

http://www.sankei.com/smp/west/news/141219/wst1412190031-s.html


http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1418959068/

9 :大学への名無しさん:2014/12/22(月) 08:18:44.74 ID:en8OmKad0
STAP細胞の件でAO入試もろとも人物評価試験の信頼性は失われました。
大学に人物評価試験導入を強要してはいけません。
それに、みんなこの入試改革に反対している。

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

10 :大学への名無しさん:2014/12/22(月) 10:20:13.80 ID:8DKxtuZY0
今年の科学10大成果:1位彗星探査機 悪い方にSTAP
http://mainichi.jp/select/news/20141222k0000m040034000c.html

11 :大学への名無しさん:2014/12/22(月) 20:29:16.18 ID:hF7vGDf30
センター試験廃止とか、これはますます馬鹿が増えるな
英語に無駄に偏重するみたいだけど俺の周りの帰国子女は
医者、法曹、官僚等になれない馬鹿だらけだしby弁護士

12 :大学への名無しさん:2014/12/22(月) 21:38:41.49 ID:E3rv5die0
ゲリゾウの学歴コンプのせいだな

13 :大学への名無しさん:2014/12/22(月) 22:28:05.11 ID:vFwzTQcN0
自民党に投票する奴は
ほんと頭クルクルパーの
ノータリンばっかだなwww

14 :大学への名無しさん:2014/12/22(月) 23:06:20.58 ID:pUvzrHFRO
大学入試改革:新テスト導入を答申
http://mainichi.jp/edu/news/20141223k0000m040021000c.html

15 :大学への名無しさん:2014/12/23(火) 02:00:38.25 ID:mXTBO6XS0
入試改革ってTwitter見てるとほとんど拒否反応だな

16 :大学への名無しさん:2014/12/23(火) 05:16:25.15 ID:i5z9wUIn0
「馬鹿でも東大入れるよう・・」って
すでに馬鹿でも入れるくらい底辺はズタズタだからどでもよくね?

17 :大学への名無しさん:2014/12/23(火) 06:26:24.08 ID:wasnAAzd0
昨日のニュースを見る限りでは二次の筆記試験は残るような感じだけど

18 :大学への名無しさん:2014/12/23(火) 06:30:01.63 ID:W1KWtjGA0
筆記試験を受けたうえでスコアを出しての面接じゃないの?

19 :大学への名無しさん:2014/12/23(火) 06:41:30.78 ID:W1KWtjGA0
つか学生の改革する前に教授テニュア廃止からでしょ?
成果出さないカスは降格か減給くらいするのが当然でしょ?
物理的にものを生産せずに成果で飯食ってんだから。

いつやるか?いまでしょ!

20 :大学への名無しさん:2014/12/23(火) 15:03:30.17 ID:ReknqEJi0
このスレを見に来るたびに思うんだが、なんで2chには反知性主義的な事言う奴が大勢いるんだ?
何を根拠に受験勉強が原因で想像力が無くなると言うんだろうね?

前スレの例
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1412405483/643
>受験勉強の勝者は、 批判的に学説を読んだり、新しい物を創り出す精神がすっかりスポイルされ、
>アカデミック職に向かなくなること。


ちなみにこういう類の事いう奴はこのスレだけの存在じゃないんだぞ。
反知性主義者は、決まり事が守れない人程想像力が有るとでも言いたいんだろうか?


宇宙の質問が書き込まれたら誰かが即答するスレ 16
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1364013396/298
>お前らは難しい事を覚えるのに脳のほとんど使っちゃったから想像性、感受性、アイデンティティーの欠如がみられる
>漫画家や小説家、映画監督に学歴優秀が居ないのはそれが原因

21 :大学への名無しさん:2014/12/23(火) 16:50:25.85 ID:W1KWtjGA0
>反知性主義者は、決まり事が守れない人程想像力が有るとでも
主義wwww
賢くならないと決め込んでる奴なんているのかwww
知性とか言う自己満足の前にまず現実に対応する力つけろってことだろ。
ドイツ人でもゲーテと聞いたら笑う時代にアジアの小国が知性オナニーして
賢くなったように錯覚して悦に浸って満足してんじゃねえよっていう。

>受験勉強の勝者は、 批判的に学説を読んだり、新しい物を創り出す精神がすっかりスポイル

入試で慰安婦問題は無かったとかネトウヨ的な持論を展開したら×なんだ。
入試だと理科の実験考察問題でも公に認められていないことを考察したらアウト。
あくまで実験は目的結果が一貫していて結果が決まっている前提になってるの。
入試では模範解答を書ける奴が偉い。自分の考えを書く奴は二の次。
学問的には鋭い指摘でも(ないと思うが)点数で模範解答に勝てるはずがない。
考えることをスポイルしたマシンが有利。

22 :大学への名無しさん:2014/12/24(水) 14:04:53.22 ID:Z/99nUeX0
面接が入ると年齢差別がまかりとおりそうだな
つまり大学からやり直して人生リスタートができなくなる

要は安倍政権に通底してる格差拡大・固定路線をここでもやってるだけのこと

23 :大学への名無しさん:2014/12/24(水) 21:25:12.56 ID:nxB2gmQd0
大学の役割には、これまで学力の善し悪しのレッテルを貼ると言う社会的役割が有ったわけだけど
この入試改革で人物の善し悪しにもレッテルが貼られることになる。
しかし、人物の善し悪しなんかにレッテルを張って欲しくはない。
学力試験でしか測れない学力にレッテルを貼るのと違って、
面接で評価される人物像にレッテルを貼る社会的意義なんて無い。

例えば
目の前にいる人物に「イケメン」なんて言うレッテルが貼ってあった場合、
本人を見れば解るような事に「この人はイケメンですよ」なんて情報提供されても全く有り難みがないし、
逆に「イケメン」とは思えない様な人物に「イケメン」なんてレッテルが貼ってあったりしたら
そのレッテルを貼った大学を信用できなくなってしまう。

つまり今まで通り、「学力がありますよ」と言うレッテルの方が社会的にずっと役に立つ。

24 :みや:2014/12/24(水) 21:56:44.37 ID:L9bWA6iU0
学力がある。=有名大を出た。という図式が成立していないから、揉めるわけ
なんでしょうに。有名大だけ出てればいいと思う奴が沢山出てくると社会は
歪むでしょ。社会人になったら、勉強しないでいいなんて風潮が罷り通れば
(というより罷り通っている状況だけど。)、日本のホワイトカラーの生産性は
落ちる一方だ。(もう落ちているけど。)

25 :みや:2014/12/24(水) 22:00:01.95 ID:L9bWA6iU0
企業も大卒が一向に勉強しようとしない現状が(どうせ何をやっても出世する
のは有名大ばかり。)、労働意欲を著しくそいでいるわけで。

26 :大学への名無しさん:2014/12/25(木) 00:06:14.07 ID:QZg1/maV0
日本のシステムは会社に入ってから社員を教育し直すんだよ。
アメリカでは教育はほとんど学校の役割だ。
国によってシステムがぜんぜん違う。

27 :大学への名無しさん:2014/12/25(木) 21:09:15.85 ID:Ee/Oy+J00
「この天才をAOで発見した早稲田のスタッフは立派だ」
http://www.j-cast.com/2014/01/30195568.html?p=all
>小保方さんが「AO入試組」という点も多くの関心を集めている。
>小保方さんは当時行われていた人物的に優れている生徒を入学させる「創生入試」というAO入試の一種を受験。
>実際に小保方さんのような数少ない「とがった人材」を見抜くのは難しく、
>常田教授も制度が十分に成果を出しているかについては疑問が残ると慎重だ。

「とがった人材を見抜くのは難しく制度が十分に成果を出しているかについては疑問が残ると慎重だ」という事は
人物評価試験は受験生選抜効率が悪く、信頼性が無いという事だろ?
それなのに、何故この非効率で信頼性のない人物評価試験導入を推進するんだ?
訳がわからないよ。
ただでさえ、授業についていく学力のない人物が「もぐりこむ」仕組みだとして批判的な見方があるのに、

28 :大学への名無しさん:2014/12/26(金) 19:27:29.35 ID:q9r4kImL0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141226-00050073-yom-sci
東大論文不正、11人認定…浜田学長が謝罪 
 読売新聞 12月26日(金)17時33分配信

東京大学分子細胞生物学研究所で、加藤茂明元教授(55)(2012年3月辞職)の研究室が
1996年から2012年に公表した論文に不適切な画像が多数見つかった問題で、東大科学研究行動規範委員会は
26日、調査を行った全165本の論文中33本で不正を認定したとする最終報告を発表した。

 不正に関与したのは、同委員会が14年8月に公表した加藤氏ら4人のほか、旧加藤研の7人が新たに認定され、
計11人となった。11人は東大をやめている。

29 :大学への名無しさん:2014/12/28(日) 23:47:06.69 ID:0Xa6vwN50
この入試改革のおかしいところは、国立大学全体に足並みを揃えて大規模な改革実行を要求している事だ。
改革が吉と出るか凶と出るかわからない今とるべき行動は、
極一部の大学だけで実験的に改革して何か問題が発生しないか確かめる事の筈なのに、その過程を飛ばしている。
今の状況で全国均一に大規模な改革を要求するのは、リスクが高すぎる。
明らかに、本来行うべき過程を省かれている。
今まで経験の無い改革を国中で行う事のリスクが過小評価されている。
この入試改革で何か重大な問題が生じた場合誰が責任を取るんだ?

30 :大学への名無しさん:2014/12/29(月) 07:12:18.53 ID:lRmWWPUb0
そうだよな。
どうしてもやるのなら、せめて入学定員の極一部にして、本当に優秀な人間が
選抜できるのか数年間は様子を見るべきだろう

31 :大学への名無しさん:2014/12/29(月) 10:18:16.67 ID:IQ9xM5iD0
この改革は大学側は大変だな。
ペーパーでやるなら上から順にとればいいんで大学側は楽。
学業だけじゃなくて生活力のある社会でいきぬく要領のいい人間が
ほしいともとれるが。

32 :大学への名無しさん:2014/12/29(月) 11:46:19.07 ID:Sm+dco+90
こういう人物試験は就職面接で十分。
大学は勉強するところで、リア充を取るところではない。

33 :大学への名無しさん:2014/12/29(月) 11:54:39.26 ID:IQ9xM5iD0
リア充が欲しいんでしょうね。
大学側は。学問はその中で興味を持ってくれる人が多少いればいい
くらいなんでしょ。
いい悪いはあるけど、それが実態でしょうね。

34 :大学への名無しさん:2014/12/29(月) 11:59:42.15 ID:IQ9xM5iD0
学者の世界でも生き残るのは、民間企業と同じで要領のいい、
口先が達者な奴だよ。

35 :大学への名無しさん:2014/12/29(月) 12:00:44.89 ID:i2l29R3b0
N国首相A氏「僕のできなかったテストなんて廃止だぁーーー!勉強できなくても頭いい奴はいるんだぁーーー!!」
こういうことでしょ?

36 :大学への名無しさん:2014/12/29(月) 12:05:16.28 ID:IQ9xM5iD0
どんな制度にしたって結局は要領のいい奴の勝ちなんだよ。
あーだこーだ言っても厳然たる事実。

37 :大学への名無しさん:2014/12/29(月) 13:29:40.28 ID:f+D3UOjI0
どうせ、人物評価試験の採点基準の不明確さを利用して
一部の権力者にとって都合の良い受験生を優先的に一流大学に入学させるシステムを築く事が入試改革の本当の目的なんだろ?
だから、入試改革前に実験的な小規模改革はしないんだろ?
例のSTAP細胞事件の様に改革を進めるのに都合の悪い結果が出て上記の陰謀計画に邪魔な反対論が多数でたら困るから、
本来行うべき過程を省いて大急ぎで入試改革を進めるんだろ?

本来良心は自由であるべきなのに道徳の教科化とか、最近変な変な事ばかりやっているよね?
国民に奴隷根性でも植え付けて上に逆らえなくするのが本当の目的なんじゃないのか?

38 :大学への名無しさん:2014/12/29(月) 14:30:34.08 ID:IQ9xM5iD0
会議とか委員会作った時点で最初から形はどうあれ改革ありき。

39 :大学への名無しさん:2014/12/29(月) 19:37:00.75 ID:K3ssYxQn0
>>29
>明らかに、本来行うべき過程を省かれている。

この入試改革は、国益の為の改革ではなく極一部の日本を牛耳る特権者の私欲の為に進められている。
極一部の大学だけで実験的に改革して何か問題が発生しないか確かめた場合、
入試改革が国益の為にならない事が判明して入試改革中止になると困るから、
実験は省略して文句が出る前に大急ぎで入試改革を進めている。

40 :大学への名無しさん:2014/12/30(火) 10:46:08.60 ID:jRgC4Oct0
どんな制度にしたって頭と要領がいい奴が勝つのは同じ。

41 :大学への名無しさん:2014/12/30(火) 15:56:04.72 ID:/b2keT2c0
これまでの日本の偏差値主義の受験文化は優れたシステムだと思っている。
予備校が、模試の偏差値から身の丈に合った国立大学を判定してくれるので
模試で良い結果を出す努力さえすれば、誰でも安心して、国立大学に挑むことができ
経済的に恵まれない生徒にも優しい優れた受験システムだと思う。
受験に人物評価とか得体の知れない概念を導入して上記のような優れた受験システムを壊さないで欲しい。

42 :大学への名無しさん:2014/12/30(火) 19:23:26.76 ID:jRgC4Oct0
どんな変なシステムになろうと、混乱するのは導入初年度だけだろうな。

43 :大学への名無しさん:2014/12/30(火) 22:03:34.89 ID:9sjRvQe80
>>40
それなら、大勢の反感を買ってまで入試改革する必要なんてないんじゃないの?
従来の受験システムでいいじゃん、無難で低コストだし・・・

44 :大学への名無しさん:2014/12/30(火) 23:13:59.40 ID:uqZcOqIB0
>>40
頭や要領の良さで勝つのは許せるが
家柄や容姿や嘘の上手さで勝てるのは許せない

45 :大学への名無しさん:2014/12/30(火) 23:19:37.98 ID:ELWDsYNH0
許せないってなんだよww
おまえごときの意見が何の価値あんの?

46 :大学への名無しさん:2014/12/30(火) 23:29:15.58 ID:rERkmUPo0
http://clubpenguin.web.fc2.com/

こうゆう音楽のダンスも入試科目にすべき

47 :大学への名無しさん:2014/12/31(水) 11:28:10.24 ID:P26h/hLG0
>>45
>おまえごときの意見が何の価値あんの?

消費税率が30%になったりしない事を考えると、貧乏人の意見も力が有るという証拠じゃないの?
それとも、既特権階級者が金の力でのし上がろうとする成金が育って幅を利かすのを妨害する為に
わざと消費税を低めに抑えて所得税や法人税を多めにしているの?

48 :大学への名無しさん:2014/12/31(水) 13:00:01.69 ID:GfSjBxsj0
法人税は何の関係もない。簿記でもやれ。漢文やってる暇があるなら。

49 :大学への名無しさん:2014/12/31(水) 20:24:14.82 ID:ODpCgeiO0
状況的に考えて、この入試改革は国益よりも特権階級者の都合を優先して進められている気がするので
この入試改革に賛成できない。
こんな入試改革大反対だ。

50 :大学への名無しさん:2015/01/01(木) 01:30:30.37 ID:golxdyou0
もともと大学進学率なんて過剰な状態でパイは変わらない
学生が大学にどう分配されるかだけの問題であり、
優秀な学生が増えるということではない
国家単位で見れば変わらない。入試の客観面を減少させ、さらに手間を増やすだけで改悪だな。

51 :大学への名無しさん:2015/01/02(金) 07:06:05.92 ID:i2uK2N3m0
>>45
私は44じゃないけど、たとえ誰でも税金を払っている一般国民なんだから、
国立大学入試について意見を述べる資格はあるだろう。
こんな改革は許せないというのは自由だよ。

52 :大学への名無しさん:2015/01/02(金) 18:18:10.21 ID:biYV/dsH0
国立大学の財源を支えている納税者様の75%がこの入試改革に反対している!
早急に、こんな入試改革は中止するべきだ!!

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

53 :大学への名無しさん:2015/01/03(土) 09:39:02.50 ID:tCn4B/Ok0
優秀な人材がことごとく不採用になるのはなぜだ?組織を衰弱させる“ブラック人事マン”の邪悪な出世欲
http://diamond.jp/articles/-/60518

これだから、面接試験等人物評価試験は駄目なんだ。
どう考えても、この入試改革は中止するべき。

54 :大学への名無しさん:2015/01/03(土) 15:57:05.29 ID:MV6HLaEk0
なんで、みんな反対しているのに入試改革を進めるんだろうな?

55 :大学への名無しさん:2015/01/03(土) 20:04:34.39 ID:ZsZThIuC0
役人は一度言い出すと建前だけだして一般民衆から意見だけ聞いた
ポーズだけとって強引に進める
FXでも個人投資家が大ブーイングしてたのにレバ規制を
個人投資家保護という()名目で強行した
海外にまで手を伸ばしてる。本音は日本人に儲けさせたくないから

56 :大学への名無しさん:2015/01/04(日) 00:14:59.97 ID:nPk5El1Z0
>>54
官僚が「バカな国民の言うことなんか聞いてたら国が沈没する」って言ってたよ

57 :大学への名無しさん:2015/01/04(日) 10:50:26.21 ID:NzZ3YJXr0
>>56

賢い官僚が必ずしも国益の為に最善を尽くすとは限らない。
なんせ「国益≠自分の利益」だからね。
だから、賢い官僚でも反国益的な政策に変な大義名分をつけて実施してしまう可能性は有る。

例えば
過去に年金制度をねずみ講っぽくしてしまうという「国益優先で考えた場合の愚行」を実施してしまったよね。

58 :大学への名無しさん:2015/01/04(日) 14:15:36.65 ID:OUKOX/7b0
>>57

へぇ〜つまり、みんな自分の利益の為に努力するんだね?
じゃあ、以下が言えるよね?


数学ができれば国立大学に進学できて授業料が安くなり自分の利益につながる。
              ↓
利益を得る為にみんな努力して数学の勉強をする筈だ。
              ↓
数学のできない人の一部は、「俺はやらなかっただけだ、数学は苦手だが決してバカではない」と言い訳するけど
利益を得る為にみんな数学の勉強をした筈なので、やはり数学のできない人はバカだw(結論)



前スレにも貼ったが、ついでにココにもこれも貼っとく↓www

「俺はやれば出来るんだよ。」
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%82%84%E3%82%8C%E3%81%B0%E5%87%BA%E6%9D%A5%E3%82%8B
>●出来ないという事実の隠蔽。
>出来ないからやらない。「じゃあやってみせてよ」と言われるとひどく狼狽える、あるいは断固として拒否することから判断できる。

59 :大学への名無しさん:2015/01/04(日) 14:32:40.70 ID:2GyeRajJ0
やってること、スーパーでごねてるおっさんと変わらんやないの
数年後が見えるみたいや

60 :大学への名無しさん:2015/01/04(日) 18:56:15.21 ID:NzZ3YJXr0
>>58

そう思うのは、君の勝手だ。
でも、ここはそんな事を質問する為のスレじゃないよ。

61 :大学への名無しさん:2015/01/05(月) 06:27:15.54 ID:L72h01+C0
この改革は国公立大学だけだと思っていたけど、政府は私立大学にもこの改革を
押し付けたい考えなんだな。
でも私立が面接だ、集団討論だ、プレゼンだと試験したら、受験料が高くなって
却って貧乏人が不利になりそうだが。

62 :大学への名無しさん:2015/01/05(月) 18:23:31.96 ID:XF7Y0BW30
東工大(笑)のバカはまた暴れてるのか

63 :大学への名無しさん:2015/01/06(火) 10:14:42.98 ID:bd9lmuA90
この入試改革には皆反対している。
だって、入学試験でインチキする為に改革を進めているのがミエミエなんだもん。
入試に評価基準の不明確な人物評価試験をとりいれる本当の目的って
人物評価の評価基準の不明確さを利用して入学者を不当に操作する事なんでしょう?
得体の知れない人物評価試験の公正さをどうやって保証するというのだ?

64 :大学への名無しさん:2015/01/06(火) 12:50:57.40 ID:KP6+6hIB0
>>61
私立はすでにやってるでしょ
で、その惨状を見て国公立は意地でもこんな制度は導入するもんかと考えていたところで
アホの下村と格差固定したい安倍と国立の地盤沈下を狙っている有力私大らが強引に導入させようとしているという構図

65 :大学への名無しさん:2015/01/06(火) 23:55:59.44 ID:iTODlhMd0
人物評価試験はインチキや差別の元になるからダメだと前スレでも言っている。
例えば、大阪府職員採用試験等で面接試験等の人物評価試験の採点基準の不明確さを悪用して酷い男性差別が行われたらしい。

大阪府民の声と府の考え方 公表(詳細)
http://www.pref.osaka.lg.jp/joho-kensaku/index.php?site=f-koe1&pageId=645
>第一次試験受験者数を最終合格者数で除した数値を倍率と最終合格倍率と定義すれば、
>当該倍率は男性が約21倍であるにも拘らず、女性は約7倍と、およぞ3倍もの開きが見られます。
>しかし大阪府職員採用試験は面接試験のように採点者の主観の入り込む余地が大いに認められる試験であり、
>それを踏まえれば当該結果は公正さを欠いた採用過程によるものだと言わざるを得ません。

入学試験に人物評価試験を用いると、このような性差別、人種差別が発生する恐れがあるから入学試験に人物評価試験を用いてはいけない。
入試改革には断固反対するべきだと我々は言っているんだよ。


一方これまでの学力試験は、大学とは独立した機関である入学予備校等が入学試験内容と受験生の偏差値の関係を監視しているから、
大学は迂闊に入学試験で人種差別等の不当な試験を実施できないと考えている。

66 :大学への名無しさん:2015/01/07(水) 10:59:26.25 ID:6LgEo8Pk0
何故、入試改革を進めなきゃいけないのかちゃんと説明されていないのに入試改革が強行されようとしている。
グローバル人材を育成しなきゃいけないなら、大学に「グローバル人材を育成して欲しい」という意思表示だけして
入試方法等の方法論は、現場の職員に任せて放置しておけば良い物を、
専門外の部外者が「入試をあーしろ、こーしろ」細かい命令を下す行為は、異常行為の様に見える。
この入試改革は異常だ。入試改革推進者は、何か良からぬ事を企んでいるに違いない。

>>65
その話も、この異常な入試改革と良く似ている。
女性管理職比率を増やさなければならない理由をちゃんと説明しないで女性優遇政策とか進めているよね。
なんで現場の自由な判断に任せ無いんだろうな。

67 :大学への名無しさん:2015/01/07(水) 22:35:42.54 ID:2hzs2mDj0
こんな入試改革実行しちゃヤダー
イヤダヤダヤダヤダママン、
俺はちゃんとした学力試験で入学したいんだ
学力試験で活躍したいんだーーーーー!!!!!
シクシクシクッ

68 ::学術デジタルアーカイヴ院教授至高の狐独文武学者 珈琲豆SHO-GUN:2015/01/07(水) 22:55:08.50 ID:s0uD7psY0
国立二次って年度によって生徒に期待して難易度が上下する、
地方じゃないと簡単すぎて、何のために勉強したか
わからない。

69 :大学への名無しさん:2015/01/07(水) 22:56:51.65 ID:4k0b9mSz0
面接重視になるのかー

70 ::学術デジタルアーカイヴ院教授至高の狐独文武学者 珈琲豆SHO-GUN:2015/01/07(水) 22:57:52.11 ID:s0uD7psY0
国立二次って年度によって生徒に期待して難易度が上下する、
地方じゃないと簡単すぎて、何のために勉強したか
わからない。海外上位国立の標準の難問を導入し、振り落すべきでは。
ま、新試験のほうがもっと難易度あげて、勝負がつかんが
差がつくような試験。

71 ::学術デジタルアーカイヴ院教授至高の狐独文武学者 珈琲豆SHO-GUN:2015/01/07(水) 23:00:06.04 ID:s0uD7psY0
面接なんて中高レベルじゃ。実技のほうがいいだろ。恥かかんようにするには。

72 :大学への名無しさん:2015/01/08(木) 18:47:44.99 ID:tpUd8JqS0
>>58
支離滅裂。馬鹿かと。

>>50
それならに学力入試自体もいらないね。
手間もなくなる。

73 :大学への名無しさん:2015/01/10(土) 08:20:42.41 ID:twVhKESn0
国民の人権を守る為に、人物評価試験の導入には反対しなければならない。
人物評価試験の結果は、試験管の主観に依存してしまう為、
不当な理由で合否を操作する事が可能になり、一部の権力者に都合の良い受験生が優遇される恐れが有る。


権力者の都合で合否が決まるような入試制度を作ってはいけない。
日本の制度やシステムは、三権分立の様に、なるべく権力者の自由が利かないものであるべきだ。
だから、人物評価等と言う主観的で曖昧な概念を受験に持ち込んではいけない。
そのようにしないと、権力の暴走が起きてヒトラーのような独裁者が生み出され、国民の人権は脅かされてしまう。

74 :大学への名無しさん:2015/01/11(日) 13:55:14.21 ID:lW9n7I4v0
>>73
>国民の人権を守る為に、

反対するのは自由だが人権だのなんだのと書くな。頭悪いんだから。

>日本の制度やシステムは、三権分立の様に、なるべく権力者の自由が利かないものであるべきだ。

三権分立(笑)の理解度すら幼稚園レベルだ。

>人物評価試験の結果は、試験管の主観に依存してしまう為、
不当な理由で合否を操作する事が可能になり、

筆記試験のほうが明らかに点数操作しやすいだろ。
面接は0点付けたら叩かれる時代にあからさまな差別は出来ない。
社会と大学と受験生の三権分立(笑)が機能しているから。
だが記述式筆記試験なら三権分立(笑)とやらが機能しないから減点し放題だ。
どこを減点したのか開示する必要はないから。国連のジジイが大学教授ごときに大減点されてるんで。

>一部の権力者に都合の良い受験生が優遇される恐れが有る。今の制度でもいくらでも優遇されてる。
それに一部が優遇されるからといって9割以上は公平な受験をするのだから問題ない。
そもそも権力者の子息が東大に紛れ込んだほうが社会にとっても良さそうだがな。
人生に失敗した奴が成功者に嫉妬して反対しているだけ。
自分は実力がないくせ出る杭は打つというジャップの悪い面が出ている典型的な人物でも
現行入試なら東大に入れるから反対もしたくなるでしょう。

>権力の暴走が起きてヒトラーのような独裁者が生み出され、国民の人権は脅かされてしまう。

受験生の合否を握る権限とヒトラーを結び付けるほどバカだということはわかる。
ヒトラーのような独裁者に洗脳されるのは日本人のように権威に媚びる性格によるところが大きい。
現行の暗記コンテストで思考力を封印していると自力で物事を考えられない人間を量産しているから
フランクフルト学派にしてみれば独裁者に洗脳される性格の典型ということになる。
したがって独裁者を生みたくないのなら逆に入試改革をしなければならない。

75 :大学への名無しさん:2015/01/11(日) 19:12:20.40 ID:emH0icDE0
【社会】阪大と京大の研究者の論文、画像切り貼りの指摘 東大や名古屋大、九州大なども同様の疑い
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1420790721/
【科学】ネットで論文画像の「類似」、「匿名A」が指摘...生命科学系の約80本 [15/01/09]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1420789598/
新たな論文不正疑惑が大量に浮上 東大や阪大などの生命科学系の論文80本
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1420771387/

76 :頭悪いんだから:2015/01/11(日) 19:48:40.76 ID:3nYawvmh0
国民の人権を守る為に、人物評価試験の導入には反対しなければならない。
人物評価試験の結果は、試験管の主観に依存してしまう為、
不当な理由で合否を操作する事が可能になり、一部の権力者に都合の良い受験生が優遇される恐れが有る。


権力者の都合で合否が決まるような入試制度を作ってはいけない。
日本の制度やシステムは、三権分立の様に、なるべく権力者の自由が利かないものであるべきだ。
だから、人物評価等と言う主観的で曖昧な概念を受験に持ち込んではいけない。
そのようにしないと、権力の暴走が起きてヒトラーのような独裁者が生み出され、国民の人権は脅かされてしまう。

77 :大学への名無しさん:2015/01/13(火) 10:39:52.67 ID:WazPRhTw0
>>74
>面接は0点付けたら叩かれる時代にあからさまな差別は出来ない。

面接試験等の人物評価試験であからさまな男性差別を大阪府でやっているよ。
みんなが、男性差別だから職員採用試験の人物評価試験を止めろと言っても止めない。

大阪府民の声と府の考え方 公表(詳細)
http://www.pref.osaka.lg.jp/joho-kensaku/index.php?site=f-koe1&pageId=645
>第一次試験受験者数を最終合格者数で除した数値を倍率と最終合格倍率と定義すれば、
>当該倍率は男性が約21倍であるにも拘らず、女性は約7倍と、およぞ3倍もの開きが見られます。
>しかし大阪府職員採用試験は面接試験のように採点者の主観の入り込む余地が大いに認められる試験であり、
>それを踏まえれば当該結果は公正さを欠いた採用過程によるものだと言わざるを得ません。


だいたい、これまでの筆記試験は外部機関である予備校に研究され監視されているから
筆記試験で不当な合否判定を大規模に行う事はできないと以前説明しただろ?
それに、筆記試験ならば受験生は予備校に偏差値で順位付けられ身の程をわきまえて受験に挑む為、
受験結果に対する不平不満は最小限に抑えられる。
筆記試験の方が遥かに低コストで済み迅速な選抜が行えるとみんな言っている。
いろいろな意味で、大学入試は筆記試験が最善の方法なんだよ。

78 :大学への名無しさん:2015/01/13(火) 21:44:47.86 ID:OPePJfA90
日本の入試システムは迅速かつ低コストで超効率的だと諸外国から絶賛されている。
よって入試改革などする必要がない。

79 :大学への名無しさん:2015/01/14(水) 14:08:20.31 ID:tqhY89qF0
日本の大学入試は優秀な人間を効率良く選ぶシステム
アメリカの大学入試は大学にとって都合の良い人間を入学させるシステム

80 :大学への名無しさん:2015/01/14(水) 20:53:13.77 ID:IkF43qGN0
人種差別の元になるからこんな入試改革を実行させてはいけない。
それに入試改革推進者は、間違いなく何か良からぬ事を企んでいる。

81 :大学への名無しさん:2015/01/14(水) 21:19:24.53 ID:EeCsICrx0
>>78
だったら、とっくの昔に諸外国が真似してるはずだろ。
嘘くらい考えてつけよ。

82 :大学への名無しさん:2015/01/14(水) 21:33:33.38 ID:I4KJJIn30
>>73
だったら私立いけ。
国立大学は社会に貢献できる人間性をもった者のみ入学資格がある。

83 :大学への名無しさん:2015/01/14(水) 21:36:12.27 ID:I4KJJIn30
自分さえ良ければいいなど腐った思想の持ち主は国立大学に入れるな。
国家が運営する大学に私利私欲だけで入ろうとするクズはいらない。

84 :大学への名無しさん:2015/01/14(水) 22:30:57.12 ID:IkF43qGN0
>>81
>だったら、とっくの昔に諸外国が真似してるはずだろ。

多民族国家では真似できないんだろ?
ある民族にとって都合の良い選抜方法は、別の民族にとって不利な選抜方法だったりして
日本のように学力試験だけで選抜しようとすると色々不平不満が出るんだと思うよ。
ただし、それでも俺は日本式の受験システムこそ公平かつ高効率な世界最高の受験生選抜方法だと思っているけどね。
このスレでたまに紹介しているが、下のwikiを読むと多民族国家が抱える問題点がなんとなく解るよ↓

アファーマティブ・アクション(アメリカ合衆国編に注目)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>アメリカ合衆国では、黒人やラテン系の平均の学力が低いために進学率が低いことを是正するために、大学において
>一定枠の確保(理想としては黒人の全人口に対する割合と同一の合格確保)が行われている。



>>82-83
>社会に貢献できる人間性
>腐った思想の持ち主は国立大学に入れるな。

何度もこのスレで言っているが、人間性とか思想とか抽象的で善し悪しの基準が不明確な概念を入学試験に持ち込んではいけない。
そういう得体の知れない要素を入学試験に持ち込むと、えこ贔屓の原因になるからダメだ。

85 :大学への名無しさん:2015/01/15(木) 03:04:00.03 ID:AGvqrjJX0
>>84
一番大事なところだろ。学力があれば人間性はクソでいいのか。

86 :大学への名無しさん:2015/01/15(木) 03:18:43.52 ID:zbPFwclF0
。学力もなく人間性も悪い小保方・・・

87 :大学への名無しさん:2015/01/15(木) 03:33:44.74 ID:AGvqrjJX0
高校までに日本史や国語や道徳、倫理をしっかり学び、
センター試験で第一次選抜を行い人数を絞ったうえで
社会貢献ができる人物かどうか判断する場を設ければいい。

人物判断ではいじめや公共心や家族や社会への貢献に関する
資料を読ませるなどで作文を書かせる、
コミュ力をないがしろにしないように集団での議論するなどして
これも適正の有無の判断基準にする。

また、病気や障害などで人間スキルが低い者には医療や福祉関係者による
第2の判断をくだしてもらうようにする。

88 :大学への名無しさん:2015/01/15(木) 03:42:19.04 ID:AGvqrjJX0
国立大学入試でこれらの課程で学業が優秀だが、人物評価が低い場合でも
入学を認めてもよい。
ただし、1年〜2年間の寮生活を送ってもらうようにすべき。
集団生活によって自分勝手な考えを改めてもらうようにすべきだ。

例えば愛知の海陽学園などは良い例だろう。
逃げ出す者もいるだろうが、追わなくてよい。

89 :大学への名無しさん:2015/01/15(木) 10:52:34.58 ID:olF8xAMo0
せっかく小保方さんがSTAP細胞事件を起こして、AO入試と人物評価試験が信用できないって事を証明してくれたんだから、
大学入試に人物評価を導入する計画は中止するべきだ!

90 :大学への名無しさん:2015/01/15(木) 14:21:04.32 ID:DuBAmluT0
>>81
欧米はトップクラスがが私立大学だから優秀な人間ばかり入れる必要がないんだよ。
日本、中国、韓国はトップが国立だから優秀な人間を集めるように努力している。

91 :大学への名無しさん:2015/01/15(木) 14:38:21.30 ID:nMHYkEm10
どっちにしろ大した理由はないってはっきり言っちまえばいいのにな

92 :大学への名無しさん:2015/01/15(木) 14:49:44.97 ID:nMHYkEm10
私立大学だから優秀な人間ばかり入れる必要がない

優秀じゃない人を入れて損するのはその私大じゃないか
君が言う優秀って暗記中心のペーパーテストの偏差値が高いってだけじゃないの?

93 :大学への名無しさん:2015/01/15(木) 16:35:37.99 ID:olF8xAMo0
>>92
>優秀じゃない人を入れて損するのはその私大じゃないか

入学者本人が優秀じゃなくても、その親が多くの寄付金をくれれば問題ないんじゃないの?


>君が言う優秀って暗記中心のペーパーテストの偏差値が高いってだけじゃないの?

常識的な事だから解っている筈だと思うが、重要な事実なので以下を書き込んでおくよ。

偏差値が高い人は優秀で賢く、偏差値が低い人はバカだとみんな思っている。
まあ、偏差値が低い人に配慮して口頭でこんな事を言う人はいないだろうが、ほぼ全員そう思っているよ。
当たり前な事だけど、大変重要な事なので確認しとくなwww

94 :大学への名無しさん:2015/01/15(木) 18:39:44.50 ID:t1f0YzKf0
まぁ、低偏差値で優秀って言うのは稀だからなぁ・・・

95 :大学への名無しさん:2015/01/15(木) 23:00:51.41 ID:vNeQ9k6X0
>>85
>学力があれば人間性はクソでいいのか。

お前にとって人間性がクソな人物は、別の誰かにとって素晴らしい人物かもしれないし、
逆に、何処かの誰かにとって素晴らしい人物はお前にとってクソなのかもしれないって事が想像できないのか?

だいたい他人の人間性をとやかく言って大学入試の評価対象にするなんておこがましいよ。
人に自分以外の他人の何が解るって言うんだ!?

96 :大学への名無しさん:2015/01/16(金) 00:11:09.12 ID:hUn9jdmG0
学力もなく人間性も悪い小保方を馬鹿にすんな―――!!!

97 :大学への名無しさん:2015/01/16(金) 00:36:29.43 ID:KCJW8TIV0
>>95
社会が許容できる人間かどうか最低限必要だ。
国立大学なのだから最低でも公共に配慮できる人間でなければならない。

医学部入試で命を軽視する人間は入れないことと同じだ。

98 :大学への名無しさん:2015/01/16(金) 09:50:44.07 ID:7y57u1D/0
>>93
東大うからないカスが何をいってもムダ

99 :大学への名無しさん:2015/01/16(金) 13:07:00.22 ID:clULugbI0
>>92
大企業は平凡な人間も入れて組織の運営を円滑にしている。
私立大学もそれでいいんじゃないの。

>>94
そうだね。
エジソンみたいに学校の勉強が出来なくて、優秀な人物は稀だね。

>>95,>>97
20歳前後の人間を面接しただけで人間性を見抜くのは非常に難しい。
会社の面接でもわかりにくいぞ。

100 :大学への名無しさん:2015/01/16(金) 22:59:10.54 ID:8qEJsYTH0
偏差値が高い受験生ほど優秀な傾向があるとみんな思っている訳だし
これまで通りの偏差値が物を言う学力試験による入試で良いだろ。

101 :大学への名無しさん:2015/01/16(金) 23:19:07.98 ID:NbGaS5yG0
言語同断、絶対許せん!!腐敗政府なんか潰せ

102 :大学への名無しさん:2015/01/17(土) 07:04:29.44 ID:zWoSfRsl0
【芸能】マツコ・デラックス「一貫校卒のヤツらは使いものにならない」
エスカレーター式の学歴を完全否定 [転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1421384245/

14日放送の「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)で、
マツコ・デラックスが「一貫校卒」について厳しい意見を語る一幕があった。

番組では視聴者からの「小学生に対して過保護すぎる」という怒りメールを取り上げた。
マツコは「あんまり手をかけちゃうと、なんにもできない子になっちゃうよ」と心配した。

有吉弘行は、いわゆる「エスカレーター式」と呼ぶ、無試験で進学できる一貫校を語った。
有吉は、子どもが一貫校に入学することで満足している親に腹が立つのだという。

するとマツコは「親御さんにはこれだけは言っておく」と前置きし、
無試験で学力の高い大学に進学した「(一貫校卒の)ヤツらは使いものにならない!ほんとに」と断言した。

続けてマツコは、ごく一部に天才はいるとしながら「だいたいのヤツは社会に出ると、
要領がわかっていないのか、闘争心がないのかわからないけど…」と
“使いものにならない”理由について語った。

一方で、マツコは「野っ原駆けまわってて、高校のときに頑張って勉強して、いい大学入りました、みたいなヤツが、
私が(一緒に)仕事をしてて頑張ってるなって思う人たち」と語り、この意見に有吉も頷きながら同意した。

http://news.livedoor.com/article/detail/9678933/

103 :大学への名無しさん:2015/01/17(土) 16:59:26.92 ID:fGDUNX8f0
>>99
エジシンなんて、他人の発明を自分の発明だということにして、大発明家だと
偽っていたような人間だぞ。
入試で面接なんかやったら、エジソンみたいに面接官を騙すのがうまい人間が
増えそうだな。

104 :大学への名無しさん:2015/01/17(土) 17:18:52.57 ID:OvCv/g8V0
http://nikkan-gendai.com/articles/view/news/155885/1
安倍政権が日本の“軍国主義化”に向かって動き出した。海外に武器を輸出する日本企業に支援金制度を創設するのだ。
防衛省は18日にも有識者による検討会を立ち上げ、今後は財政投融資などを活用した資金援助制度を創設。
武器輸出企業に長期で低利融資するという。
 さらに経産省と連携し、防衛産業振興のための補助金制度の創設なども検討する。武器を輸出するだけでなく、整備や補修、
訓練支援なども含めたパッケージとして販売するというから、日本は本格的な武器輸出国家に変貌するわけだ。

 いまに始まった話ではない。4月1日、政府は武器輸出三原則に代わる「防衛装備移転三原則」を閣議決定した。
武器輸出の原則禁止から“輸出できる国”に方向転換を決めたのだ。
「日本の武器技術は世界のトップクラスです。とくにセンサーやロボット、誘導ミサイル装置、戦車のエンジン、
リチウムイオン電池は注目の的。インドは海自の救難飛行艇を2、3機欲しがっているし、オーストラリアは
そうりゅう型潜水艦を12隻発注したいと打診しています。潜水艦は1隻800億〜900億円だから、1兆円を超える取引。
これまで三菱重工や川崎重工など兵器を手がける企業は政府が本気なのか疑心暗鬼でしたが、
安倍首相は堂々とお墨付きを与えたことになります」(軍事評論家の神浦元彰氏)

衆院選の期間中は武器輸出の「ぶ」の字も言わず、大勝ちした途端に「武器を売れ」と号令するとは、
いかにも安倍首相らしい姑息なやり方ではないか。
「日本は『死の商人』になってしまいます」と危惧するのは埼玉大名誉教授の鎌倉孝夫氏だ。

「アベノミクスの成長戦略には兵器の輸出がしっかり組み込まれているのです。
今後は途上国へのODAも自衛隊が使うことになるでしょう。国民の税金で殺人兵器の開発を活発化させても
国民の生活にプラスにならない。それどころか財政をさらに逼迫させます。忘れてならないのは兵器を売ることで
日本が世界に戦争の火だねをばらまいてしまうこと。ところが三菱重工などの労組は武器輸出に反対するどころか、
会社に協力しているありさまです。このままでは安倍首相によって、日本は戦前のような、
戦争ができる国に作り変えられてしまいます」

105 :大学への名無しさん:2015/01/17(土) 21:54:45.79 ID:2wjGgIMk0
【マネー】投資家ジム・ロジャーズ「東京五輪前に経済が悪化し始める、安倍首相は日本を破綻させた人物として歴史に名を残す」

株式市場の崩壊

1988年、マイトレーヤは次のように勧告された。

「差し迫る株式市場の暴落は商業主義の結果である。」
「世界の株式市場の崩壊が日本で始まるだろう」(1988年10月)
magazines/si5n7k/04zpzf/bf1tqd

日本国民はどう対処すればいいのか

覚者は次のように語っています。

「株式市場崩壊後に出現する新しい政権は国民の意志を反映し、国民の側に立つものであろう。」

日本から始まる世界的株式市場の大暴落

日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、
それを引き出すとアメリカ経済も駄目になり、世界経済全体が破綻します。
maitreya/mai_03_02.html

日銀は日本の国債を買って、金利を下げて、市場にお金を流してる、これは非常に不自然なんですね。
ついに日銀は、日本の国債の40%も、持つようになってしまった。
このまま日銀の資産の中の、国債の%が増えていくと、日本の債券市場は死んでしまう。
すなわち日本の債券市場が崩壊する、それこそ今まで経験したことがないような、大問題が起こる。
会社で言えば、不渡り手形が確定している、崖っぷちに立ったようなところに今、来ている。
https://www.youtube.com/watch?v=xWx6G2SUfo0

106 :大学への名無しさん:2015/01/18(日) 13:07:52.36 ID:7yr1G4cL0
>>103
エジソンはマネージメント能力が高かったという話だろ?
技術者の能力を最大限に引き出すのが上手かったらしいぞ。
マネージメントを評価しない人なら詐欺師ということになるね。

それに俺は面接の話はしていないぞ。

107 :大学への名無しさん:2015/01/18(日) 19:02:06.25 ID:2imB2ZpE0
国民の75%がこの入試改革に反対している。
こんな入試改革は、さっさとポシャらせるべき!

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

108 :大学への名無しさん:2015/01/18(日) 22:55:52.25 ID:MaCS0JVE0
そうだ、入試改革にみんな反対しているんだから、
早急に入試改革を中止するべきだ。

109 :大学への名無しさん:2015/01/19(月) 08:21:21.78 ID:oNPIKNX90
どうせ本当の狙いは、人物評価なんて不明確で主観的な概念の導入による不公平入試を行う事なんだろう?
権力者のバカ息子及び娘を一流大学に入学させる為のシステムを作る事が本当の目的なんだろう?
そうだとしか考えられないよ。こんな計画中止しろ。

110 :大学への名無しさん:2015/01/19(月) 23:21:44.00 ID:6dGZ98840
優秀な人材がことごとく不採用になるのはなぜだ?組織を衰弱させる“ブラック人事マン”の邪悪な出世欲
http://diamond.jp/articles/-/60518

これだから、面接試験等人物評価試験は駄目なんだ。
どう考えても、この入試改革は中止するべき。

111 :大学への名無しさん:2015/01/20(火) 22:39:58.30 ID:OJgmZ5SP0
人物本位の入学試験なんて非合理的だ。
受験生を20分や30分面接したって、受験生の人物を正確に評価することなんてできない。
世界の笹井芳樹が小保方に騙されたんだよ!?
たった一日の面接なんかで、その人間の本性なんて分かるわけないんだよ。
偽者の研究者の正体を暴くのなんか10年、20年かかる。
最悪の場合、30年経っても学会以外で正体がばれていないケースがあるからな。

112 :大学への名無しさん:2015/01/21(水) 06:24:25.53 ID:XlCLHd0W0
東大卒の医学部再受験が後を絶たない

113 :大学への名無しさん:2015/01/21(水) 10:12:10.05 ID:AxJGzabW0
日本はノーベル賞授賞者もそこそこいるし、今までの日本の方向性がそんなに
間違ってはいなかったんじゃないかな。
韓国や中国では「どうして日本はあんなにノーベル賞を取れるんだろう」と議論
になっているんだから。

114 :大学への名無しさん:2015/01/21(水) 15:58:37.57 ID:N6BjYa7o0
むしろこっちのほう実行すべきだろ、政府よ
脱 脱 童貞じゃ〜 脱 脱 童貞じゃ〜
人生希望が消えかかる
夢は 脱 童貞じゃ〜

熱い告白も はかなくフられ
最期はやっぱり 孤独死か
手料理食べれて 笑顔を見れたら
バラ色気分になれるのに 

風俗行けば ぼったくられるぜ(オレ!)
しかも性病 移されるぜ(オレ!)
恋愛の夢を 来世につなぐ
どうせ(どうせ)オレ! 童貞じゃ〜

115 :大学への名無しさん:2015/01/21(水) 15:59:04.46 ID:N6BjYa7o0
誤爆した、すまんな

116 :114:2015/01/21(水) 15:59:42.88 ID:N6BjYa7o0
誤爆した、すまん

117 :大学への名無しさん:2015/01/21(水) 17:33:27.66 ID:LwzRjY5c0
>>113
やはり、日本の入試システムは迅速かつ低コストで超効率的だと諸外国から絶賛されている。
よって入試改革などする必要がない。

118 :みや:2015/01/21(水) 18:30:31.59 ID:TRbXBHQ30
人物評価などは反対です。只、入試の内容は古いと思う。暗記やテクニック中心
よりも、もっと思考力を見る問題にすべきだと思う。東大OBの意向を聞き過ぎで
大学が本当に欲しい生徒の選択用の試験になっていないんじゃないの?

119 :大学への名無しさん:2015/01/21(水) 20:27:33.65 ID:ucKpZVRl0
人物評価試験は人種差別等の原因になるから行うべきではない。
大学入試は、今までどおりの学力試験で良い。

120 :大学への名無しさん:2015/01/21(水) 22:29:56.48 ID:eir/cBOJ0
人種差別しろ。日本国立大学に外人入れるな。
在日は全員日本から出て行け。

121 :そんな事より:2015/01/22(木) 00:50:46.23 ID:NMeKb/+s0
東京大学法学部は東北大学法学部に吸収合併されろ!
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1421669151/

122 :大学への名無しさん:2015/01/22(木) 08:40:39.59 ID:TW9nIhnR0
>>120

問題なのは、入学試験の採点基準をより曖昧で不明確な人物評価試験に変える事で、
入学試験における不当な優遇や差別の存在をカモフラージュしやすく成る事だ。
人物評価試験導入によって発生する差別が外国人差別だけとは限らない。
人物評価試験導入によって発生する差別は、男性差別かもしれない。
近年、政府は男性差別法案ばかり実施しているので、今回の入試改革も男性差別する事が目的である可能性が十分ある。
以下の実績より国は明らかに男性差別したがっているようだ↓

女性研究者採用したら6百万円 文科省、増員狙い補助へ
http://matometanews.com/archives/487329.html

自民、女性力活用で特例法案提出へ 積極登用の企業 備品、資材を優先発注
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356150444/

重要な事なのでもう一回言うよ。
最近の政府は男性差別を常に実行したがっている。

123 :みや:2015/01/22(木) 18:12:07.16 ID:SgVFE3ZK0
>>119
新しい時代には、新しい時代に合った教育が必要だと思うよ。

>>122
ある程度、それは言えると思う。

124 :大学への名無しさん:2015/01/22(木) 22:55:31.43 ID:u6Uxkmp20
みんなこの入試改革に反対しているんだぞ!
早急に入試改革を中止しやがれ!この独裁者が!!


面接や小論文でいい人材が採れるという幻想
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20150114/431672/?ST=life&P=5
>日本人には、面接や小論文でいい人材を採れるという幻想がある。


学問の自治が謳われている各大学の個別試験への圧力
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20150114/431672/?ST=life&P=4
>これまでは、推薦やAOについてだけ、それが問題になることが多かった。しかし、今回の改革で「一般」「推薦」「AO」の区分が撤廃されるという。
>要するに、すべての入試を推薦やAOのようにしろ、そうでないと国の補助金をやらないぞと言っているのである。
>これは、恐ろしいことだと私は思っている。

125 :大学への名無しさん:2015/01/23(金) 08:57:06.63 ID:GgJB1l5N0
人物評価試験が信用できないという根拠は、揃っているんだよ。
AO入試組みのSTAP細胞事件といい、AO入試組みの退学率といい・・・
東京理科大学のAO入試組みの退学率なんて50%だぞ!?
人物評価試験で良い人材が育つなんて幻想はやめろ。
もはや学力試験の方が低コストで信頼性が高く、大学入試としてふさわしい事は言うまでもないだろう?

学力軽視AO入試の凋落が見えてきた? 読売調査「6人に1人が退学」の衝撃
http://www.j-cast.com/2014/07/10210184.html

126 :大学への名無しさん:2015/01/23(金) 23:42:24.51 ID:XeGIsw630
人物評価試験は信用できない。

127 :大学への名無しさん:2015/01/24(土) 17:04:45.28 ID:SEOYajkP0
>>124
>要するに、すべての入試を推薦やAOのようにしろ、そうでないと国の補助金をやらないぞと言っているのである。

>>1の文章の↓の事だな
>下村文科相は「改革を進める大学には、補助金などでバックアップしたい」と述べ、国が費用面で支援する考えを示した。【福田隆、三木陽介】

国民から集めた税金で勝手な事しやがって、腐敗しきっているよな。

128 :大学への名無しさん:2015/01/24(土) 18:44:06.75 ID:YKPS5TFP0
>>93
君のことが記事なってるぞ

偏差値を追うと人格が歪む
http://toyokeizai.net/articles/-/12723

129 :大学への名無しさん:2015/01/24(土) 22:27:21.40 ID:d3foo4A/0
>>128
>偏差値を追うと人格が歪む

単に「薬も過ぎれば毒」という部類の話だろ?ダイエットしすぎると体壊すと言っているのと同じじゃないか。
辛いと感じるなら勉強しなくて良いし、嫌がる子どもに勉強させる親はダメ親だと思っているよ。

んなことより、知識偏重の何が問題なのか?
大学は、勉強する場所なんだから最も効率的に学べる受験生を新入生として迎えるべきだ。
最も効率的に学べる受験生は、学力テストの点数で選び出すのが良いだろう?
それまでに教えられたことがちゃんと理解できたかどうかの結果が学力テストの点数だからそれで良い筈だ。
逆に学力テストの点数が低い受験生は教え甲斐の無い人である可能性が高い。

130 :大学への名無しさん:2015/01/25(日) 01:30:11.77 ID:BBTVg06Z0
その学力テスト()で選抜した学生が大学で勉強できないんだから意味ないよ
部分最適でしか議論できないのって微積やりすぎたせいじゃね?アスペか?

結局やる気ない奴まで大学行かないと仕事にエントリーもできない仕組みのせいだけどな

131 :大学への名無しさん:2015/01/25(日) 13:01:27.10 ID:RcdII0jP0
>>130
>その学力テスト()で選抜した学生が大学で勉強できないんだから意味ないよ

何と比較して勉強できないと言っているんだ?
一般入試組より人物評価試験を用いるAO入試組の方が2.5倍強も退学率高いと言う>>125の報告が見えないのか?
特に東京理科大学のAO入試組みの退学率なんて50%だそうじゃないか?
学力が保証されないのは、学力試験ではなく人物評価試験である事は言うまでもない事だろ?

132 :大学への名無しさん:2015/01/25(日) 13:10:38.41 ID:v48vmWYf0
明治政府が日本の大学教育の中心は国立大学にすると決めたから
大学に入る競争が激しくなり、現在のシステムになったんだな。
もし、明治政府が私立大学を中心に教育を進めていくような方針だったら
欧米みたいに入学選抜が緩くなっていたのだろうな。

133 :大学への名無しさん:2015/01/25(日) 19:03:14.94 ID:BBTVg06Z0
>>131
退学率だけで全てを語る奴w
部分最適でしか議論できないのって微積やりすぎたせいじゃね?アスペか?

名古屋と弱北は推薦が多いがそれなりに推薦や院ロンダ(笑)でも専攻賞取ってるからな
受験勉強で知識つけなきゃ使えないとか、君の頭の中の世界は現実とずれ杉だ

中国の受験が厳しいとかの話も出てるが理三卒(笑)和田秀樹は日本の受験は時間配分で決まる部分があるから厳しいということを言ってるよ
センター数学ですら問題が簡単でも時間制限が厳しくて医学部ですら8割切ることも珍しくない
東工大なら4割とかいるんじゃね?
差をつけること自体が目的の試験になっているがこれを頭の良さと混同している
アホだな
名大みたいに公式見ながら解ける試験が無駄な暗記をせず本来の実力を出させるのにふさわしい
研究に必要な数式なんかやってれば自然に覚わるんだよ
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1421468375/l50

134 :大学への名無しさん:2015/01/25(日) 23:19:52.17 ID:c9d/+tla0
>>130

言っとくが、AO入試組達や推薦入試組達の成績は一般入試組を上回っていないと
AO入試や推薦入試を実施する意義なんてないからな。
人物評価試験というのは学力試験よりもコストがかかるから、
AO入試組達や推薦入試組達は一般入試組達以上の人材で無ければ割に合わない。

それに、同じ実力の一般入試組とAO・推薦入試組では、AO・推薦入試組の方が成績が上になる筈だと思う。
AO・推薦入試組は入試時に学力試験ではなく、好成績等で自分を売り込むのが得意だった筈だし、
AO・推薦入試組の成績は大学に厳しくチェックされていて、成績が悪いと母校にペナルティが発生する為、
一般入試組よりも成績向上の為に努力する筈だ。
だとすると、同じ成績なら成績に無頓着な一般入試組の方が優秀で実力者だということになる。

135 :大学への名無しさん:2015/01/26(月) 10:12:00.05 ID:Bniu02h40
>>133
結局、何と比較して学力テスト()で選抜した学生が大学で勉強できないのか?に言及しないと
話が進まないじゃないか?


>名大みたいに公式見ながら解ける試験が無駄な暗記をせず本来の実力を出させるのにふさわしい

そこは、各大学の判断に任せておけば良い部分だろう?
変な試験で変な人材を選んでしまって困るのは、新入生を受け入れる大学だからな。

136 :大学への名無しさん:2015/01/26(月) 13:18:45.64 ID:/1SktLF40
結局、ここで言われてることって根本的な解決とは思えないな。
財界の意向を強く反映した海城学園を見ればわかるが
やみくもに勉強だけやらせて大学で使えるものを選抜するのは二の次で
そもそもアカポス目指すのが変わり者扱いされる社会にあって
大学が学者養成所というのは暴論だから。
会場学園なら将来何をやりたくて何のために勉強するのかということを
第一に考えさせているから受験の偏差値だけ目標にして大学で使えないマシーンがいないし
徹底的な英語教育をして大人になってからのことを考えた教育をしていることに特徴がある。
受験だけが目標なら灘高校のように入試で社会科を課さず数学重視で
在学中も数学にウエイトを置くのが大学受験の配点や標準偏差から考えると
差の付きにくい英語をやるより数学をやる方が合理的なんだが
灘高生は結局は世間知らずのため無闇に東大理系を目指して将来は早稲田文系以下の給料に甘んじている。

137 :大学への名無しさん:2015/01/26(月) 22:29:13.77 ID:tgkMcVFW0
人物評価・面接重視の問題なところは、入学試験の採点基準をより曖昧で不明確な人物評価試験に変える事で、
入学試験における不当な優遇や差別の存在をカモフラージュしやすく成る事だ。
だから、人物評価・面接重視は不当な優遇や差別の原因になるから良くない。

138 :大学への名無しさん:2015/01/26(月) 22:55:09.91 ID:sIjy5VFi0
浪人して勉強時間増やせば受かるわけでもなくなると、
色々しんどそうだな

139 :大学への名無しさん:2015/01/27(火) 13:15:10.73 ID:f3xNoR+R0
早稲田の文系学部なら2年くらい浪人して入れるみたいだな。
俺の高校の同級生が現役の時には、お話にならない成績だったのに、
2浪して早稲田に入学できたよ。
理系や上位国立なら考えられないけど、国語、英語、社会だけならなんとかなるんだろうな。

因みに、そいつはテニス団体で県大会ベスト4のメンバーだったけど、
テニス部で2人が強かっただけで、彼はそれほど強くなかった。

肩書きだけなら、早稲田卒、テニスで実績を持った文武両道の強者だけど、
実態は、少し勉強とスポーツが出来るだけの人間だった。

140 :大学への名無しさん:2015/01/27(火) 17:33:58.89 ID:t+JF9Ncs0
この入試改革が実行された場合、人物評価試験の評価基準が不明確なのを良い事に
既存の権力者に都合の良い受験生だけが不当に優遇されて社会が腐敗していく未来しか見えない為
この入試改革には反対している。

141 :大学への名無しさん:2015/01/27(火) 19:09:18.32 ID:qY5TK4vO0
>>139
>理系や上位国立なら考えられないけど、国語、英語、社会だけならなんとかなるんだろうな

人それぞれだよ。社会1科目でもセンター全科目よりキツイ。
上位国立理系だけど歴検2級(センター以上早慶以下)に落ち続けてる奴いる。

142 :大学への名無しさん:2015/01/27(火) 22:07:02.04 ID:pEHZ77c90
大学は勉強する場所だから、より効率的に学習できる受験生を入学させるべきだ。
そして効率的に学習できる受験生を選抜するには、学力試験が最適だろう?
学力試験は、それまでの学習内容を学習できたか否かが問われるわけだから、
学力試験で高得点が取れるものは、それまで学習能力が高かったと言う実績がある事になる。
一方、人物評価試験なんてものは主観的で信頼性に欠けるものだから選抜試験としてふさわしくない。

143 :大学への名無しさん:2015/01/27(火) 22:37:24.42 ID:qY5TK4vO0
面接で、高校で頑張ったことを評価するんじゃなくて
大学で何をやりたいか聞いてどの程度調べているか評価すればいいだけの話だろうな
てめえの高校の生徒会なんて知るかよって話だ

144 :大学への名無しさん:2015/01/28(水) 12:45:43.96 ID:KN+XkUnX0
>>141
俺は早稲田の社会科の入試問題を見たことないが、

東大や京大の社会の二次試験は頭使いそうな問題があるけど、
理系用の社会科の問題(センター試験のことね)なんて暗記だと思う。

TOEFLで高得点を取った人間から言わしてもらうけど、英語は完全な暗記科目だ。

145 :大学への名無しさん:2015/01/28(水) 16:31:53.81 ID:HYgBHx1+0
TOEFLは、頭の良さを見る試験じゃなくて、
英語で授業を受けられる語学力があるか見る試験だから、
そんなに捻くれた問題や考えさせる問題はないだろ。

146 :大学への名無しさん:2015/01/28(水) 16:57:40.68 ID:QjHai5BB0
親族・一族の東大への過去からの寄付貢献度順に子弟を入れるべきだろうな。
それが公平だろ?

自分の一族の財産で作られた施設を使用するのと同じなんだから。
センター&二次試験とか馬鹿げているよ。

147 :大学への名無しさん:2015/01/28(水) 17:00:12.53 ID:QjHai5BB0
1/24付で安部総理が、
私立大学助成金合法化ならびに私学の財政が悪化した場合は公立大学へ転換するのを円滑にする改革に着手したらしい。

148 :大学への名無しさん:2015/01/28(水) 17:31:40.82 ID:JZYJFXp40
>>146

そういう基準での入学試験は、私立大学だけでやってくれ
国立大学はみんなの税金で運営しているから公平な学力試験で入学試験を実施するべきだ。

149 :みや:2015/01/28(水) 18:35:17.05 ID:D23piCK00
結局、今の高校迄の履修範囲のレベルでその人の人生を決定しようとする事
自体に無理があるんだと思う。勉強するのは高校迄で大学入学後はサークル
でも入って人間関係を磨いていた方が将来仕事するのに役立つといった価値観
が支配しているから、大学へ行って勉強しなくなっているんじゃないの?
だから、東大なんてどのみち進振りがあるんだから、いっその事、学部進学前
に受験をさせて生徒を選び直した方がいいんじゃないかと言っている。
教養落ち毀れは沢山居るのだから、再度生徒を選び直した方が大学にとっても
メリットが大きいんじゃないの?

150 :みや:2015/01/28(水) 18:45:24.98 ID:D23piCK00
欧米のように個人主義でなく、大学の先輩後輩の関係で企業がもっている
アジア型の現実を打破する事が先なのか、この先も従来の日本型で行くべき
なのか、そこから議論しないと始まらない問題なんじゃないの?
只、米国資本主義は金持ち優遇で、試験制度の方が人物登用としては公平
だという事実があるのも無視出来ない。

151 :みや:2015/01/28(水) 18:48:16.98 ID:D23piCK00
その試験制度もどうしても都市部の進学校有利になっている。地方からの
人材を登用する為にも、一旦都市部の大学に入れて、優良教育を受けた後、
再受験させた方がいいのではないかというのが私の主張。

152 :大学への名無しさん:2015/01/28(水) 23:23:51.57 ID:wztZPDGh0
>>144
「頭使う」とかって、かなり幻想だと思うよ

歴史は暗記だと言うものの、暗記する過程で頭を使って流れを理解しないといけない
数学はセンスで文系は暗記だとか言う奴いるけど文系科目のほうが論理も複雑だから
頭の良さとかセンスとか言ってる奴は数学の方法自体を否定していることに気付かないのか?

153 :大学への名無しさん:2015/01/28(水) 23:57:35.44 ID:jzKqhWDg0
人物本位の入試が日本を滅ぼす

154 :大学への名無しさん:2015/01/29(木) 01:22:24.29 ID:b2zM4VJl0
野口  製造業が日本を滅ぼす

155 :みや:2015/01/29(木) 18:58:52.17 ID:tuL0bFcq0
倫理・政治経済のセンターを見たけれど、細かい知識ばかり問うてる問題が多い
ような気がしてならない。何故、理系にもあんな細かい知識を要求するのかは
理解出来ない点が多い。

156 :大学への名無しさん:2015/01/29(木) 19:43:18.09 ID:b2zM4VJl0
現状の試験なんて所詮は差をつけるためのものということだろ。
理系に要求する科目だけにしたら数学と物理だけになるぞ。

>>126
https://twitter.com/kentakeuchi2003/status/556600677653159936
「人物重視」の大学入試改革。AO入試のように面接重視になったらどうなるか。きっと企業の採用で、
研究所のエンジニアだけで人の採用を決めるようなもので、すごいことが起こるでしょうね。
アメリカのトップ大学で面接をやるところは、プロのアドミッション(企業でいえば人事部)が面接しますから。

157 :大学への名無しさん:2015/01/29(木) 23:23:02.13 ID:SEVIZkPX0
>>122
>最近の政府は男性差別を常に実行したがっている。

うん、そうかもしれない。
人物評価を用いるAO入試、推薦入試では女子が圧倒的に有利らしいから、
入学試験で男性差別をする為に入試改革を進めている疑いがある。
この入試改革の学力重視から人物重視への移行っていうのは、男性差別に要注意だぞ。

推薦入試やAO入試って女子は圧倒的に有利じゃない?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1340425600/

158 :大学への名無しさん:2015/01/29(木) 23:29:34.51 ID:HCNGUpLZ0
ぶっちゃけ、女性で高学歴でもあんまり意味ないよ。
会社でも高学歴女性はほとんど未婚で、夜遅くまで
仕事させられ、あまり幸せそうに見えない。
これは冗談ではなくマジの話で。

159 :大学への名無しさん:2015/01/30(金) 00:11:44.18 ID:0mLsqK4O0
愛子を合格させるために

160 :大学への名無しさん:2015/01/30(金) 13:08:21.64 ID:spBM4L2J0
>>152
俺は人間の能力はそれぞれだと思っているから
理系科目の出来ない文系人間や
文系科目の出来ない理系人間に対しては理解があるけど、
理系科目の出来ない理系人間は問題があると思うぞ。

論点のブレた文の内容は数学の出来ない人間の特徴を示しているよ。
理系科目が出来ないのに無理やり理系学部に進学したから精神が歪んだんだね。

161 :大学への名無しさん:2015/01/30(金) 17:07:41.82 ID:0Y4GxjGa0
こんな入試改革には断固反対だ!
どうせ人物評価試験の採点基準が主観的で曖昧なのを良い事にコネ入試を横行させるつもりなんだろ?
国の有力者が格差固定の為にコネで一流大学に入学できるようなシステムを作ろうとしている事がミエミエなんだよ。
こんなインチキの為の入試改革なんかに賛成できない。

162 :大学への名無しさん:2015/01/30(金) 19:59:15.93 ID:HDKCM/HK0
また東工大のキモい奴が湧いたのか?

能力(笑)貴族(笑)知能(笑)

163 :大学への名無しさん:2015/01/30(金) 20:29:51.79 ID:ibs477v30
小保方みたいにモル計算やph調整すらできない馬鹿でも、ウソがうまけりゃ東大に入れる時代が来るのかぁ
今俺が高校生だったら俺も東大に行けたかもなぁ
http://blogs.yahoo.co.jp/lan88647749/39352112.html

164 :大学への名無しさん:2015/01/31(土) 01:12:04.45 ID:2bl9IKVF0
>>162
貴族とか言い出したのはお前だろ?

確か「貴族は働かなくてもいい」とか言ってたな。

165 :大学への名無しさん:2015/01/31(土) 14:32:32.15 ID:ObS12oZu0
>>158
まあ、日本人の幸福実感度の低さは世界的に有名だからね(笑)
男の価値観で女性が差別されてるとかいう暴論も多いが
女性自身が専業主婦になりたいとか30までに子供が欲しいとか
基本的なことのほうが仕事より価値があると思っているなら高学歴社会進出のすすめは筋違い。
実績とかよりも美とか幸福のほうが大事な
高学歴が自慢にならない社会で高学歴でも何の意味もないからな。

166 :大学への名無しさん:2015/01/31(土) 23:06:07.87 ID:en9gQj0o0
最近気がついたが、学歴板にも似たような話題で議論するスレがいくつかあったから紹介しとくは、

小保方の失敗無視、政府が学力軽視の入試改革強行へ [転載禁止]c2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1419041502/l50

人物重視への国立大入試改革で学力低下に拍車c2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1414579543/l50

公平に評価できるのか」中教審の答申に疑問の声多数 [転載禁止]c2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1419306691/l50

政府「学力試験廃止。代りに小保方みたいな人を発掘」 [転載禁止]c2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1419164044/l50

安倍政権「大学入試は面接重視に改革するで〜」 [転載禁止]c2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1415440206/l50

167 :大学への名無しさん:2015/01/31(土) 23:08:07.32 ID:IrfSeVH90
結局ゆとり否定されてムカついてる文科省のおっさんの提案だろ?
こういう暴走を許していいのか??

168 :大学への名無しさん:2015/02/01(日) 13:43:46.17 ID:vc32P0pB0
>>167
>結局ゆとり否定されてムカついてる文科省のおっさんの提案だろ?

ゆとり教育も塾や家庭教師を用いる裕福な家庭と学校しか学習する場のない家庭の学力格差を
増幅して格差を固定しようとか、有力者の陰謀の元に進められたに違いないと考えているよ。

あと、他説では貿易赤字が続いていたアメリカが、学力に優れる日本の競争力を低下させる為に
ゆとり教育を薦めたなんて説を誰かが唱えていた気がする。
まぁ、ライバルが優れた方法論を薦めてくれる訳なんてないよね。

169 :大学への名無しさん:2015/02/02(月) 19:33:33.44 ID:OiRMV+an0
ゆとり教育の二の舞を踏むだけだな。
また、学力低下したら誰が責任とるんだよ?

170 :大学への名無しさん:2015/02/03(火) 10:08:26.75 ID:AIwX//OW0
国民の75%がこの入試改革に反対している。
民意を無視するなこの独裁者が!

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

171 :大学への名無しさん:2015/02/03(火) 22:14:21.37 ID:fKUyllye0
「なぜ、知識偏重なのか? 今の受験勉強なんか役に立たない」と思うのなら以下を読んでみい。

受験のハンディキャップ理論
―――受験勉強はなぜ役に立たないのか―――
http://ha2.seikyou.ne.jp/home/Kazuma.Kohara/handycap.htm


日本の大学入試は、受験生を頭の良さで分類する役割が有るが、
その受験に人物評価の様な曖昧で信頼性に欠ける要素を導入するな。
それに本人に会って話して直感的に確認できる人間力を入試で評価するよりも、
今まで通り、学力試験でしか評価できない能力を入試で評価する方が社会的にずっと有意義だ。

172 :大学への名無しさん:2015/02/04(水) 21:29:27.16 ID:C8fJ+Rqq0
人物評価重視に入試改革するのはやめろ。
人物評価試験は評価基準が曖昧なのを良い事に、不当な人種差別や宗教差別の元になる。
だから、大学の入学試験に人物評価試験なんて用いてはいけない。
入学試験の公平性を保証する為にこれまで通り学力試験による選抜を続けるべきだ。

173 :大学への名無しさん:2015/02/04(水) 21:34:51.12 ID:k8nunNJ+0
でも、女子には人物評価を実施して
不細工女は不合格にすべき

174 :大学への名無しさん:2015/02/05(木) 15:56:16.31 ID:BIu899Yj0
>>172
>だから、大学の入学試験に人物評価試験なんて用いてはいけない。

あと、内申点評価とかも入試に用いちゃいけないよ。
優等生のフリをして教師に好かれるのが上手な「いい子ちゃん」が
不当に実力以上の内申点を付けて貰って、入試でズルをしようとするからなあ。

175 :大学への名無しさん:2015/02/05(木) 23:52:51.10 ID:q2I2mpAy0
優秀な人材がことごとく不採用になるのはなぜだ?組織を衰弱させる“ブラック人事マン”の邪悪な出世欲
http://diamond.jp/articles/-/60518

これだから、面接試験等人物評価試験は駄目なんだ。
どう考えても、この入試改革は中止するべき。

176 :大学への名無しさん:2015/02/06(金) 16:13:40.56 ID:Sn6lVzlG0
人物評価試験は不当な理由で不合格にされる可能性があるので、入学試験に取り入れてはいけない。
以下の記事に書かれているように採点基準が不明確なのを良い事に、採点者側の都合で不当な点数がつけられる恐れがある。

入試面接0点、なぜ 今年医学部不合格「採点基準は」
http://www.asahi.com/edu/center-exam/TKY201212240609.html


言うまでもなく人物評価試験は、不公平不平等、人種差別の元である。

177 :大学への名無しさん:2015/02/07(土) 16:16:27.40 ID:64VNc2jx0
面接重視の入試を行えばより良い研究が出来ると言う証拠なんて無いのに、
国立大学全体に、入学試験を従来の学力試験よりコストが高い人物評価試験に変えさせようとする正当な理由が理解できない。
どうせ、人物評価試験が恣意的なのを利用して有力者の子女が優先的に一流大学に進学できるインチキシステム等を構築するのが、
入試改革の本当の目的なんだろ!?

178 :大学への名無しさん:2015/02/07(土) 17:04:44.37 ID:E/ceOeSv0
センター数学ゼロ点の東大旧後期disってんの?

179 :大学への名無しさん:2015/02/08(日) 13:39:03.07 ID:A8HHItSj0
>>1
>下村文科相は「改革を進める大学には、補助金などでバックアップしたい」と述べ、国が費用面で支援する考えを示した。

各大学の自由な判断に任せたりしないで、補助金で改革へ誘導するような政府の態度は、
「他人を賄賂で買収して自分の良いように操る奴」と同じ行動パターンに似ていて凄く胡散臭い。
政府が、何か良からぬ事を企んでいる様に見えてしまう。

180 :大学への名無しさん:2015/02/08(日) 21:29:39.03 ID:zw8Xpglg0
【低学歴の皆さんの特徴】
1. 学歴が高い人間は勉強しかできないと思っている
2. 自分は勉強はできないが、他に何か才能があると思い込む
3. 「学校の勉強なんて社会じゃ役に立たない」 が決め台詞

どうですか?
こんなんだから低学歴なんですよ

低学歴の皆さんは、自身がどうして低学歴に甘んじているのか、考えたことがありますか?答えはただひとつです。あなたが努力をしなかった、それに尽きます。人生は、これから長いですよ。

あなたが低学歴であるという公然の事実を指摘されて、怒りの感情が沸くこと自体おかしな話です。嫌なら努力をすれば良かった、ただそれだけのことです。

勉強という単純な努力すらも出来ない低学歴の皆さん、大いに恥じて反省しましょう。

低学歴の皆さんの負け惜しみに、「たった一年で勝ち負けを決める」というのがありますが、「○月△日に試験を実施する」 と皆に平等に与えられていたことに失敗するということが
どれだけ恥ずかしいことか分かっていますか? 試験そのものに関しては何の不利な状況もないのですよ?

平等に与えられた時間を無駄に過ごした結果が、今のあなたでしょう。低学歴は、あなたに全責任があるのです。

低学歴の皆さん。努力もせず、好き勝手に生きてきた人生はもう変わらないんですよ。勉強という、最も純粋な努力さえも出来ないあなたは、高学歴の方々に、好きなように搾取される運命なんです。

低学歴の皆さんは、勉強している周囲を馬鹿にして来たのでしょう?勉強が単純な努力の結晶であり、それが何十年の人生に影響してくることを知らなかったのですね。愚かです。

何度だって言いますが、勉強は最も単純な努力の集積です。それができなくて、あなたが低学歴であるという今があるんですよ。

181 :大学への名無しさん:2015/02/08(日) 22:53:20.65 ID:20VAFEgl0
このスレで、いつも「学力試験の点数なんか社会人としての有能さと全く関係ない。」と言い張っていた
反知性主義者は最近見かけなくなったな。
ついに人物評価試験よりも学力試験の方が大学の入学試験として有意義だと認めたんだろうか?

例え高校の勉強が社会で役に立たないとしても、ちゃんと授業に出席し定期テストで合格点取らなきゃ
高校卒業できないんだから、授業中ぐらいは勉強に集中すればいいのにそれができない奴はできないんだよなw

それで、「俺は勉強しなかったからこんな学歴になってしまったんだ。決して馬鹿ではない」なんて言い訳が発生するわけだが
元々高卒で社会に出る予定だった人はそれでも良いけど、進学校で大学目指してた奴がそんな事言っても
馬鹿が自分の無能を誤魔化しているようにしか聞こえない。

182 :大学への名無しさん:2015/02/09(月) 09:18:12.53 ID:QsnIf2Zj0
>>174
>あと、内申点評価とかも入試に用いちゃいけないよ。

まあ、同じ内申点でも高校によって全然違うから大学入試に内申点を用いるのは良くないよな。


>>181
>例え高校の勉強が社会で役に立たないとしても、ちゃんと授業に出席し定期テストで合格点取らなきゃ

社会で役に立たなくても、高校生にとっては役に立つ。
勉強ができれば赤点の補修を受けずに済む。勉強ができれば学費の安い国立大学に進学できる。
これらの目先の利益を無視して「社会では役に立たないから・・・」なんて凄くバランスの悪い考え方だ。
こんなのただの負け惜しみだよな。

183 :大学への名無しさん:2015/02/09(月) 21:44:37.26 ID:jGBSw+Pj0
今の東大生って考える力がないから、今回入試改革するってこと、みんなわかってるのかな?
たとえば、現在の首相は安倍さんだけど、日本の総理大臣としてのしっかりと果たしている。
ちなみに安倍総理は、東京大学ではない。成蹊大学出身だ。
きっと、現行の大学受験制度にあほらしさを感じて、東大を受けなかったのだろう。
東大ではないが、弁は立つし、国民の信頼も厚い。
今度の新しい試験制度が安倍首相が受験の頃にあったなら、間違いなく東大に行ってたと思う。
小泉進次郎衆議院議員にしてもそうだ。小泉議員は、関東学院の附属から、ストレートで
関東学院大学まで進学した。こちらも国立大学の受験制度に疑問を持っていたからだと思う。
小泉議員は、関東学院大学を卒業後、アメリカの最難関校の一つ、コロンビア大学大学院に
一発合格、進学した。その後、アメリカのシンクタンクで職務をこなし、日本に戻って、
楽々と衆議院議員となった。
僕は、優秀な人材が東大に入ってこなくったことを危惧している。
安倍総理や小泉議員のような優秀な人材に東大に入ってほしいのだ。
そのためにも筆記試験は無くし、面接で人柄を見て、合否を判定する試験制度にしてほしい。

184 :大学への名無しさん:2015/02/09(月) 23:51:49.18 ID:zkq9VBFV0
>>183
>そのためにも筆記試験は無くし、面接で人柄を見て、合否を判定する試験制度にしてほしい。

だから、面接で人柄を見て合否を判定する制度は、採点基準が恣意的になって人種差別や有力者による不当な
新入生操作が行われるからやってはいけないと何時も言っているでしょ?
人物評価試験はダメだ!

185 :大学への名無しさん:2015/02/10(火) 12:38:49.37 ID:hQvN9kdR0
>>183
筆記試験に意味がないとか、東大に行かなくても立派な首相になれるとか、
国立大学の受験制度に疑問を持った人がアメリカの最難関校に行けるのなら、
そういう人は自分で「努力」してそういう方向に行けばいいだけだろう。
庶民に家に生まれても自分の努力で東大に行ける現行制度を変更する必要はない。
閨閥を使って首相になるよりも、勉強して大学に合格する方がずっと意味がある。

186 :大学への名無しさん:2015/02/10(火) 15:11:46.81 ID:PEGmobtm0
人物評価試験で選抜した方が優秀な学生が集まるとか、そういう挑戦的な事は私立大学がやれば良いだろ?
国立大学は、これまで通り入学試験の公平性重視で学力試験による新入生選抜で良いじゃん。

187 :大学への名無しさん:2015/02/10(火) 22:02:34.43 ID:uG7/LGsZ0
>>1
>同会議は「知識偏重」と批判される現在の入試を見直し、センター試験を衣替えした複数回受験可能な新しい大学入学試験と、

「知識偏重」って数学や物理に対しても言っているんだろうか?
数学や物理って覚えなきゃならない知識は極僅かで且つその教科で受験する生徒なら常識で知ってて当たり前な物だったよな?
自分にとっては、数物は常識的知識をいかにミスなく上手に活用するかを競う教科だった記憶があるんだけど?
あまり知識量で他人と競った気がしない科目だった。
「知識なんて常識だから有って当たり前、頭の良さが物を言う」と言う価値観で何時も模試に挑んでいたよ。

188 :大学への名無しさん:2015/02/11(水) 00:22:51.59 ID:zj+vlGQl0
>>183
要するに日本の国立大学の入試の数学が難しいからな。
特に、国立大学の理系用の数学の入試問題は難しいからな。
数学の苦手な理系学生にとってはアメリカの入試制度は理想的だよ。

189 :大学への名無しさん:2015/02/11(水) 11:24:48.71 ID:XsY0gUk00
>>1
>同会議は「知識偏重」と批判される現在の入試を見直し、

「知識偏重」って言っても、今までさんざん勉学を賛美し高学歴を有能な人材として出世させたくせに
今更「知識偏重」を批判するのには違和感を感じる。
なんで知識偏重してた奴らが、知識偏重を批判するんだ!?言っている事とやっていた事が矛盾しているよ?
「知識偏重を批判する前に、自分自身が知識偏重するのを止めろよ?」と言いたい。

190 :大学への名無しさん:2015/02/11(水) 14:16:57.14 ID:hDjky9wH0
>>189
グローバル社会に変わって知識なんて必要ない時代に変わったってこと。
時代の流れを読め。

191 :大学への名無しさん:2015/02/11(水) 15:55:53.47 ID:XsY0gUk00
>>190
>グローバル社会に変わって知識なんて必要ない時代に変わったってこと。

知識なんて必要ないって事は、大学自体必要ないって事でしょ?
でもそれはそれで大学進学率が上がり続けているのと矛盾するよ?

192 :みや:2015/02/11(水) 19:24:58.51 ID:I5f/Nro/0
ネット社会になって、知識を活用する時代に入ったというのは良く分かる。
暗記型の問題がまだ主流なのが実態だが、それらは変えていけばいいわけで、
「ゆとり教育」も大儀は知識偏重を無くす為の筈だったのだが、多くの教員
にしてみれば「考える力」の育成なんて、教えるどころか当人にすらそういう
能力が無いのに、どうしていいか分からなかったわけで、結局教える内容を
少なくするに留まっただけに終わってしまった。東大が先ず見本となって
考える問題を出してくれないと、教育改革なんて無理でしょう。

193 :大学への名無しさん:2015/02/11(水) 22:40:03.25 ID:/uz64mae0
>>190-191
>知識なんて必要ない時代に変わったってこと。

知識なんて必要ない時代になったとしても、知識偏重の入学試験を実施する意義は変わらないよ。
>>171で紹介されているが、役に立たない知識を覚えられるという事は、それだけ優秀である証なんだって!

自分には、理解できない学習内容を無理に暗記してどうにか目先の定期テストをやり過ごすのがとても苦痛だった記憶が有るが、
ちゃんと学習内容を理解できる賢い人は、学習内容を覚えるのが苦痛じゃないんだと思う。
だから、受験勉強で覚えておかなきゃならない事をちゃんと覚えて高い偏差値がとれる人は物分りの良い優秀な人なんだと思うよ。
逆に受験勉強で覚えておかなきゃならない事が覚えられない人は、
僕と同じで学習内容が理解できなくて覚えるのに苦痛をともなう馬鹿な人なんだと思う。

194 :みや:2015/02/12(木) 09:33:32.35 ID:Y2fuXbRt0
理解と離反した知識のみを問う出題は何だかんだとまだ多いよ。
今後は修正されるべきだと思うけど。

195 :大学への名無しさん:2015/02/12(木) 21:34:02.27 ID:mX3ZLxZ20
今の日本の大学の役割には、新しく社会人になる人達に学力でレッテルを貼るという役割が有って
このレッテルを利用して、「誰を何処に配属しようか?」等と判断している人が大勢いるんだよ。
でも、人物評価とか異質な選抜要素を入試に混ぜ込んだら、大学の「学力でレッテルを貼る」という機能が損なわれて
困る人が出てくる可能性があるから良くない。

人物評価の成績は、偏差値で表せないんだよ?ダメじゃん・・・

196 :大学への名無しさん:2015/02/13(金) 15:59:58.90 ID:z4xwYMfD0
入試改革で大学が良くなるのか悪くなるのか比較できる様に
入試改革する大学としない大学を共存させて置けばいいのに、
国立大学全体に足並みを揃えて入試改革させるとはどういう事よ?
入試改革で日本が良くなるという保証なんて無いんだぞ?

197 :大学への名無しさん:2015/02/13(金) 21:58:31.02 ID:Y/IOTbY70
つーか、もうSTAP細胞の件で人物評価試験は「ダメだ」という結果が出てしまっているんだよ!
そのダメな手法を推進するのが今回の話題の入試改革なんだ。
こんな入試改革勧められたら日本がダメになってしまうから、
ここで入試改革に反対しているんだ!

198 :大学への名無しさん:2015/02/14(土) 10:13:07.83 ID:AsoOWK/P0
>>179

君の言いたい事は、以下のページにも書いてあるぞ。


学問の自治が謳われている各大学の個別試験への圧力
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20150114/431672/?ST=life&P=4
>それは、本来、学問の自治が謳われている各大学の個別試験への圧力だ。
>現在、国立大学は独立法人化し、国の補助金がないとやっていられないのだが、
>言うことを聞かない大学に対して、国に財政措置で厳しくするようはっきり求めている。
>要するに、すべての入試を推薦やAOのようにしろ、そうでないと国の補助金をやらないぞと言っているのである。


いよいよ、日本社会は腐敗して来た。
早くどうにかしないと日本に階級社会が復活してしまう。
何としてもこの入試改革は中止させるべきだ。

199 :大学への名無しさん:2015/02/14(土) 22:24:34.90 ID:QbqkRrhf0
人物評価試験はインチキや差別の元になるからダメだと言っている。
例えば、大阪府職員採用試験等で面接試験等の人物評価試験の採点基準の不明確さを悪用して酷い男性差別が行われたらしい。

大阪府民の声と府の考え方 公表(詳細)
http://www.pref.osaka.lg.jp/joho-kensaku/index.php?site=f-koe1&pageId=645
>第一次試験受験者数を最終合格者数で除した数値を倍率と最終合格倍率と定義すれば、
>当該倍率は男性が約21倍であるにも拘らず、女性は約7倍と、およぞ3倍もの開きが見られます。
>しかし大阪府職員採用試験は面接試験のように採点者の主観の入り込む余地が大いに認められる試験であり、
>それを踏まえれば当該結果は公正さを欠いた採用過程によるものだと言わざるを得ません。

入学試験に人物評価試験を用いると、このような性差別、人種差別が発生する恐れがあるから入学試験に人物評価試験を用いてはいけない。
入試改革には断固反対するべきだと我々は言っているんだよ。


一方これまでの学力試験は、大学とは独立した機関である入学予備校等が入学試験内容と受験生の偏差値の関係を監視しているから、
大学は迂闊に入学試験で人種差別等の不当な試験を実施できないと考えている。

200 :大学への名無しさん:2015/02/15(日) 02:28:30.46 ID:2eQS7/IB0
理科大コテVeronica特定される
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1423931833/

201 :大学への名無しさん:2015/02/15(日) 22:21:36.16 ID:BQeeQpgh0
>>1
>同会議は「知識偏重」と批判される現在の入試を見直し、

知識偏重って言われるととても大袈裟な感じがするんだが、
知識偏重って、頭が悪くて受験に向かないけど無理に背伸びしてでも一流大学に入学しようとしたような人がそう思っているだけじゃないのか?
入試問題に正答出来るように馬鹿に指導しようとするとどうしても「暗記しろ」としか言いようがなくなってしまうから、
馬鹿なのに必死に受験知識を暗記した人が受験は知識偏重だと思っているだけなんじゃないのか?

202 :大学への名無しさん:2015/02/16(月) 07:04:50.96 ID:wBIwvwGk0
私もそう思う。
知識偏重といっても、その「知識」さえない人が大部分だからな。
そもそも知識がないと何もできない。
NHKの「私たちの未来」でやっていたように、数十年後には脳にコンピュータ
を埋め込んで、好きなように知識を取り出せるようになるかもしれないが、
それまでは知識を覚えないといけないだろう。

203 :大学への名無しさん:2015/02/16(月) 07:29:10.56 ID:6zPOj07N0
二次の理科や数学は知識だけでは解けない問題のほうが多いでしょ

知識偏重なんて言ってるのは文系の馬鹿だと思うぞw

204 :大学への名無しさん:2015/02/16(月) 15:55:59.76 ID:iiqQ5Ezt0
入試改革しなきゃいけないのは、国立大学ではなく私立大学の方なのでは?

私大文系の知識偏重と数学なしが問題 入試改革“言いっぱなし放談”を斬る!
http://diamond.jp/articles/-/49381?page=4
>早稲田大学は知識偏重入試の象徴
>知識詰め込み勉強はまさに苦行

205 :大学への名無しさん:2015/02/16(月) 21:57:01.74 ID:sXqG/Gg+0
>>201
>馬鹿に指導しようとするとどうしても「暗記しろ」としか言いようがなくなってしまうから

物分りの悪い馬鹿に勉強を教えるのは本当に大変だ。
ジブリ作品に「おもひでぽろぽろ」なんのがあってその主人公のタエ子が
分数の割り算で「割っているのに増えるなんておかしい。」とか言って
算数を教えてくれる大人を困らせていたけれど、
実際にタエ子みたいな事言って「分からない」と言いまくってちっとも勉強が進まない
「困ったちゃん」がいて最終的に教える側は「暗記しろ」としか言いようがなくなってしまう。

とにかく馬鹿は、できる人が直感的に分かったり、教えられなくても当たり前だと思っているような事でも
一つ一つ受験知識として意図的に詰め込まないと試験問題に正答できないから、
できる人の何倍も苦痛な暗記作業をこなさないと互角に受験競争できない。
ちなみに、できる人と受験で張り合うために、馬鹿が覚えなきゃならない受験知識は
受験以外では全く役に立たないような物が多いから、勉強の苦痛や「役に立たない」など唱える者が大勢でるのは仕方ない。
でも、できる人は直感的にそれがわかってしまうので受験の為だけにそんな苦痛な暗記作業をする必要がないのだ。

206 :大学への名無しさん:2015/02/17(火) 02:25:20.23 ID:w7vooonR0
>>203
社会科でも東大の二次試験になると、
自分の意見を書かせたり、情報分析能力が必要になってくる。
センター試験の社会科なんてのは暗記そのものだよ。
社会をマークシートにすれば必然的に暗記モノになる。
理系にとっての社会科はセンター試験だから

社会科=暗記

という図式になる。 

207 :大学への名無しさん:2015/02/17(火) 05:31:17.08 ID:Y+FCvvkp0
社会記述
定説を思い出して作文するだけ

208 :大学への名無しさん:2015/02/17(火) 07:06:00.46 ID:osekOz8w0
ぶっちゃけね日本語を廃止して英語を公用語にすれば
学力問題と称される問題の大半は解決するんだよ
あれこれ言ってるけど要は英語が使えないってのを問題視してるだけだから

209 :大学への名無しさん:2015/02/17(火) 18:49:38.47 ID:mPrpXwzN0
>>208

海外では、ほとんどの国で学校の授業は主に英語で行うらしい。
元々その国に存在した言語では、学問を表現できないからだ。
そして必然的に総合成績の良い子は英語も良くできる。
でも、日本語で授業を行う日本ではそれが成り立たない。
日本語は割と高度な学問でも表現できるからだそうだ。
日本人は英語は苦手だけど、それとは逆に古くからの学問大国だったのかもしれないと思えてくる。

210 :大学への名無しさん:2015/02/17(火) 20:40:15.04 ID:nEClQunP0
「Fラン大学」が社会問題化・・・自分が入った大学の名前を書けない学生たち
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424155160/

2015年2月17日 9時3分 日刊SPA!
 入試シーズンも佳境を迎え、大量の新大学生たちが生まれる季節となった。
本来は「最高学府」と呼ばれる大学だが、昨今は大学とは名ばかりの「Fラン大学」が社会問題化。
こうした大学の荒廃ぶりはSPA!でも再三紹介してきたが、実はその惨状は刻一刻と悪化しているという。
人生の節目となる大学の入学式。だが、残念ながら最高学府の学生たる自覚を持つ者は少ない。
「昨年の1年男子のヒゲ率は約3割。鈴木雅之ばりのヒゲ&グラサン姿、EXILEにいそうなコワモテの学生がチラホラ。
あとは男装した女子学生や逆に女装した生徒も。入学式は仮装パーティの場じゃないのに……」
そう嘆くのは、首都圏にある“Fラン”H大職員のYさん。
しかも、乱れているのは外見だけでなくモラルも著しく欠けている。
「昨年は入学早々に裏門付近に路駐&無免許で捕まった学生、大学生協で万引きした学生もいました。
ウチの学生は地元から評判が良くないので、いつ大きな問題を起こさないかと心配でなりません」
ただし、百歩譲って大学生に相応しい学力があればよいのだが、
そこは誰でも入れる“Fラン”。もちろん望むことなどできない。
「昨年の入学式の際、新入生のグループが『ウチの大学、どういう字だっけ?』と漢字で書けないことを楽しげに話していたんです。
全部常用漢字なのにそれをわからないというのはあまりに情けなすぎる」(“Fラン”K大教授)
門出となる入学式からこのありさまでは、いったい何のために入学したか……問い詰める気も起きない事態である。 
<取材・文/週刊SPA!編集部>
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9792919/

211 :大学への名無しさん:2015/02/18(水) 00:07:08.14 ID:tLj80tkh0
>>207
一生バカ

212 :大学への名無しさん:2015/02/18(水) 02:22:06.21 ID:VUM/YIiI0
>>207
東大や京大の社会科の記述はそんなに甘くない。
早稲田以下は知らんがな。

213 :大学への名無しさん:2015/02/18(水) 06:36:55.80 ID:bctfq/uq0
ぶっちゃけね全世界で英語が公用語となったとする
さてこの世界で統一テストをやると
日本韓国中国が頭ずば抜けてると思うよ
欧米って上層部を除けばほんとアホが多いから
平均値取ると東洋の圧勝で終わる
科挙の詰め込み教育の伝統をなめてはいけない
知識なしには思考はできない
無から有は生まれない

214 :大学への名無しさん:2015/02/18(水) 06:54:11.19 ID:8jBNscGM0
>東大や京大の社会科の記述は

東大京大をひと括りにしたがるのは
低学歴の悲しい習性

215 :大学への名無しさん:2015/02/18(水) 13:13:09.10 ID:jhnbXW7f0
日本の英語の学習時間は世界でも多いほうなので
それですら東大生のトーイック平均点が680となると
日本人はそこで詰んじゃうかと
近年、韓国人や中国人がアイビーリーグで歓迎されて日本人は入れてもらえないのは
人権を蹂躙する差別大国でセーフティネットも弱く自殺者が多く変態カルチャーを垂れ流す
などの理由もあるが第一に言葉を話せないことや日本人同士で群れるとか情緒面の依存心の問題が指摘される
甲子園出場者のほうが東大の知識人より偉いと見る文化も世界では多いし

216 :大学への名無しさん:2015/02/18(水) 13:27:52.67 ID:VUM/YIiI0
>>215
地底大出身だけど、
お前から見たら地底大卒も低学歴なのか?

217 :大学への名無しさん:2015/02/18(水) 14:41:05.65 ID:TEalPJBO0
>>215
>近年、韓国人や中国人がアイビーリーグで歓迎されて日本人は入れてもらえないのは

入れてもらえないんじゃなくて、日本の学生がアイビーリーグに進学する必要性を感じてないだけじゃないのか?
大学でする事と言えば勉強であり、勉強は情報を頭に入れて考える事だけど、今の時代わざわざ日本から出なくても
必要な情報を取り寄せて考える事は自由にできる。
それに、日本に世界ランキングトップ層の大学が少なくても、加工貿易で成功してみせたんだから、
一流の技術者になる為に必ずしも世界ランキングトップの大学を卒業する必要が無い事は証明されたんじゃないのか?


>近年、韓国人や中国人がアイビーリーグで歓迎されて

どーみても歓迎されている様に見えません↓
アファーマティブ・アクション(アメリカ合衆国編に注目)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

218 :大学への名無しさん:2015/02/18(水) 23:26:26.73 ID:QN26e0bK0
国立大学に足並みそろえて入試改革させるんじゃなくて
まず、言い出した人の母校である早稲田大学が
入試改革の見本を実践してみせて、真似をさせるという手順で
改革を進めれば良いのに・・・

なんで上手くいく保証のない改革を足並みそろえて国立大学がやらなきゃいけないんだ!?
あー胡散臭

219 :大学への名無しさん:2015/02/19(木) 11:47:13.24 ID:0mplzjHu0
やっぱ、入試改革を歓迎している早稲田大学が真っ先に入試改革を実践し、
その素晴らしい成果を挙げてみせて他大学のお手本になるべきだよな。
国立大学に足並み揃えてそれをやらせるべきじゃないよ。

【悲報】早稲田「入試改革大歓迎」、小保方の反省なし [転載禁止]©2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1423022532/l50

220 :大学への名無しさん:2015/02/20(金) 14:15:50.21 ID:B1Oq8Hrm0
学力軽視反対!
AO入試組の小保方氏のSTAP細胞の悲劇を忘れるな。

221 :大学への名無しさん:2015/02/20(金) 14:37:38.56 ID:QyAiOYOM0
喜劇だろw

222 :大学への名無しさん:2015/02/20(金) 18:47:57.72 ID:5P1CLwDI0
女性優遇の目的もあるだろうね
国家公務員みたいにノルマを課すんだろう

223 :大学への名無しさん:2015/02/20(金) 23:18:36.75 ID:0okDN7Kp0
>>222

それも有ると思う。
入試改革の対象は国立大学全体に及ぶ大規模な物で
有力者の子女優遇だけの為の入試改革にしては、規模が大きすぎるから同時並行で女性優遇も行うだろう。

224 :大学への名無しさん:2015/02/21(土) 02:55:59.14 ID:HEgGGmat0
英語使えるようになると
優秀な人は海外に出ていくだろうね
中国韓国では既にそうなってる
英語に力入れた結果亡国を招きそう
日本は理低文高だから猶更ね

225 :大学への名無しさん:2015/02/21(土) 13:32:53.23 ID:VjzJYiom0
>>225
天才クラスは海外に居続けるけど、
秀才クラスは日本の方が居心地が良いから戻ってくる。

226 :大学への名無しさん:2015/02/21(土) 16:57:24.20 ID:+xLA0pSL0
>>225
俺は、オックスフォード大学卒、ハーバード大学大学院のPh.Dだけど何かようでも?

227 :大学への名無しさん:2015/02/21(土) 18:01:50.78 ID:rug5T5c40
以下の記事では、AO入試を称賛してあるけど、今ではすっかりフライングネタ記事になってしまったな。


「万能細胞」小保方晴子さんは早稲田大理工卒 出身者は「私大初のノーベル賞だ」「慶応に一矢報いた」大はしゃぎ
http://www.j-cast.com/2014/01/30195568.html?p=all

「リケジョ」小保方さんの経歴から読み解く教育・科学技術改革の成果とは?
http://benesse.jp/news/kyouiku/trend/20140227170058.html

228 :大学への名無しさん:2015/02/21(土) 21:19:25.92 ID:GxLcdALO0
>>209
>海外では、ほとんどの国で学校の授業は主に英語で行うらしい。
>元々その国に存在した言語では、学問を表現できないからだ。

おまえほんとアホだな。
第一は単に教科書ビジネスが成り立つかどうかの問題だよ
英語でできることはオランダ語でもできる。
オランダ人はヨーロッパ大陸唯一の英語圏といわれるくらい英語が得意だが
ならば韓国だと韓国語に訳すかといえば大学生にもなれば英語のまま読むことが多い。
日本と中国の図書館は世界でも奇妙な光景になっているという学者もいる。
大学の図書館なのに自国語に訳した本ばかりだから。
多くの国はそうできないか、できてもそれより英語で直接読んでも理解に支障がないかで
いずれにせよ大学生にもなれば英語でやるのが常識。
インドのように多言語の国は英語がないと国内の人とも会話できないからという消極的な理由もある。

>日本語は割と高度な学問でも表現できるからだそうだ。

日本語でカタカナ使ってる時点で諸外国ならカタカナ以上に本質に近い表現が可能だと気づけ。
また中国のようにすべて漢字にしてしまっても表現できる。
どの国も大差ない。日本語と朝鮮語は世界でも珍しい系統不明の言語で
かつ学問の発達が遅かった国だからむしろ劣っている部類だ。
古文でも読めばわかるかと思うが。
それよりもギリシャローマのほうが学問向きになってるのは明らか

>日本人は英語は苦手だけど、それとは逆に古くからの学問大国

右翼の嘘つき乙。世界史の教科書でも読め。
自称技術大国日本人は物真似猿にすぎない。
明治大正期の作家は英語やフランス語の能力が半端ないけどな。
理科系の低俗なクイズ学問に時間使いすぎて英語やる暇もないんだろうな。

229 :大学への名無しさん:2015/02/21(土) 21:23:30.31 ID:EJ6j2lK70
http://jbbs.shitaraba.net/sports/42269/

230 :大学への名無しさん:2015/02/21(土) 22:45:57.95 ID:x0YCLHky0
基本的にヨーロッパの国は全部自国語で高等教育が行える。
出来ないのはアジアとかアフリカの国々な。

231 :大学への名無しさん:2015/02/21(土) 23:52:19.82 ID:l+5Kt14c0
これまでの日本の入試システムは、迅速かつ低コストだと世界中から大賞賛されている。
日本の優れた入試システムを変える必要など全くない。

232 :大学への名無しさん:2015/02/22(日) 02:26:09.97 ID:C9KWYZz/0
>>226
ハーバードで文系のPh.Dなら大したもんだが、
ハーバードの理系はバカが多いから理系のPh.Dは大したことない。
東大の大学院には学歴ロンダでバカが多いのと一緒だ。

233 :大学への名無しさん:2015/02/22(日) 13:09:17.45 ID:tpHM0c0R0
>>228
>理科系の低俗なクイズ学問に時間使いすぎて英語やる暇もないんだろうな。

え?でも日本人の英語の授業時間は長いって聞いたぞ!?

234 :みや:2015/02/22(日) 13:32:34.43 ID:z/xSFIPF0
>>228
英語には直接法しかなく、欧州の他の言語のように、接続法や条件法は存在しないし、
ジェロンデフのようなものもない。英語表現が他のLatin語に近い言語に比べて劣る面が
あるというのは十分に分かるのだが、かって知識人のみが使えた日本の古文は十分に知的
だと思うぞ。論理的に明解でないという指摘はあるかもしれないが、省筆の文化は使い手
の知性があってこそ成立する。ギリシャ語やラテン語に匹敵すると思うがなあ。

235 :大学への名無しさん:2015/02/22(日) 20:07:51.76 ID:IQkDiMZX0
>省筆の文化は使い手
の知性があってこそ成立する。ギリシャ語やラテン語に匹敵すると

根拠は省いてそう思っちゃったの?www
ひらがなもカタカナも漢字もあるから難しいと言う知識人もいるし
要は何でもいいから馬鹿の喜びそうな日本すごいんだって結論にするマーケティングなんだよなあ

日本語が不利かどうかとかの問題は決着がつかないと思うけど
日本人なら英語もやらなきゃいけないから余分な労力かせいるのは確かやな

236 :大学への名無しさん:2015/02/22(日) 23:24:45.83 ID:IQkDiMZX0
>>217
>日本の学生がアイビーリーグに進学する必要性を感じてないだけ

アイビーリーグに進学したいと思わない部類の人が日本の大学に入る必要性はあるのか疑問だな
単にみんな進学するからという理由で進学してるんだろうな
何を学びたいかとか動機を持ってなくても試験受けるだけで進学できる国なら

でも理系なら先進国では真の学問だと思われてないゆえ簡単に学位取れるから
ロンダアイビーする奴も多いらしいぞ
それだけで日本に帰ってきてアカポスで威張れるらしい

237 :大学への名無しさん:2015/02/22(日) 23:33:39.44 ID:IQkDiMZX0
>>223
九州大学の数学科で女性枠作ったが失敗した

でも男子高出身が牛耳る東大の白ブリーフ黒縁メガネ君は
女性の多い環境で免疫付けたほうが将来の日本国のためになりそうだけどな

安倍の学歴なしより東大なのに彼女なしのほうが重症だからな

238 :大学への名無しさん:2015/02/23(月) 03:48:14.08 ID:qw6ns7iD0
英語話せないから奴隷として扱き使えるのに
ペラペラになったら優秀な奴は皆アメリカに行くに決まってる
給料比べてみ?
桁が最低でも1つ違うんだから笑

239 :大学への名無しさん:2015/02/23(月) 04:57:53.61 ID:pp0a0N1i0
人物評価試験は不当な理由で不合格にされる可能性があるので、入学試験に取り入れてはいけない。
以下の記事に書かれているように採点基準が不明確なのを良い事に、採点者側の都合で不当な点数がつけられる恐れがある。

入試面接0点、なぜ 今年医学部不合格「採点基準は」
http://www.asahi.com/edu/center-exam/TKY201212240609.html


言うまでもなく人物評価試験は、不公平不平等、人種差別の元である。




京大医学部入試でなんと「面接0点」 年齢差別ではとの見方出るが、大学担当者は否定
http://www.j-cast.com/2014/08/20213612.html



教育基本法 第3条
(教育の機会均等)すべて国民は、ひとしく、その能力に応ずる教育を受ける機会を与えられなければならないものであって、
人種、信条、性別、社会的身分、経済的地位又は門地によって、教育上差別されない

240 :大学への名無しさん:2015/02/23(月) 16:55:51.88 ID:7U2O/htH0
>>237
>安倍の学歴なしより東大なのに彼女なしのほうが重症だからな

それは、どー考えてもセクハラ発言になるからそんなアホな事人前で言うなよ。


>>238
>英語話せないから奴隷として扱き使えるのに

技術は有るけれど、英語が話せない人材を奴隷扱いできたから、
日本は加工貿易で成功できたのかもしれないね。

241 :大学への名無しさん:2015/02/23(月) 17:22:17.44 ID:LZRhyXvz0
なんだかなぁ、アンチ「蛍雪の功」時代の到来か。

242 :みや:2015/02/23(月) 19:00:22.88 ID:oJVJQ2hD0
>>235
洋の東西を問わず、古文の方が読み手が教養ある人間に限定されていただけ
知性に溢れている。これは納得出来ない?

243 :大学への名無しさん:2015/02/23(月) 20:00:44.49 ID:nDGQjRlI0
>>242
学を追求できる人自体、限られてたんじゃないか?
その時代に教養ある人間が知性を伴うとは思えないな。
森鴎外は鎖国解禁してから20年くらいの時期の留学だったと思うけど
その年に文科省が留学させたのは4人で全員ドイツだったような。
軍事から文学まですでにヨーロッパが上に見られてたんだよ。
大学でも日本の古文の価値は認めてないだろ?
予科は漢文だったし、むしろ漢文調の論理的な文体を書けることが教養の証だった。

>>240
インド人は技術(数学)も英語もて゜きるけどなんで奴隷のままなの?

244 :大学への名無しさん:2015/02/23(月) 23:38:59.13 ID:bUFXUkrK0
>>236
>アイビーリーグに進学したいと思わない部類の人が日本の大学に入る必要性はあるのか疑問だな

アイビーリーグに進学できる経済力のない学生が日本の国立大学に進学する必要性はある。


>何を学びたいかとか動機を持ってなくても試験受けるだけで進学できる国なら

試験はタダじゃないんだから、試験を受ける時点で何かしらの動機なら有る筈だろう?

245 :大学への名無しさん:2015/02/24(火) 01:11:58.38 ID:Ly9eahOj0
ぶっちゃけ英語ペラペラになれば
優秀層はヘッドハンティング
アメリカや中国の企業に引き抜かれる
もちろん日本にいる時よりはるかに高待遇でね
英語難民のおかげで理系は安月給の奴隷に甘んじてるってのに
この楔を解くとか日本の政治家官僚の無能さには笑える
英語でリーダー育てても外国勢にかっさわれる
これが現実
分かった?

246 :大学への名無しさん:2015/02/24(火) 02:58:34.95 ID:9YI6BB750
>>236
アカポス取って学校名を威張っている奴なんて
「自分は研究できません」と言っているようなものじゃないか。

アイビーと言っても理系は
プリンストン、ハーバード、イエール、コーネル、ペンシルバニア以外に
あまり聞かないし、
アイビーの中でも研究目的を持って大学院に来た学生は2〜3割に過ぎない。
残りは学校名にあこがれてやってきた頭の悪いアイビーの奴隷たちだ。

247 :みや:2015/02/24(火) 09:34:13.05 ID:gxK1pPR60
>>243
明治よりももっと前の話だよ。言語を扱える人間が限られていた時代には
それなりの言語が発達する。明治期に西洋の方が上と考えたのは技術のみ。
日本の古典が格下扱いされていないのは、源氏物語等の扱われ方を見ても
明らか。

248 :大学への名無しさん:2015/02/24(火) 13:09:25.77 ID:xwOkfhAn0
>>245
それより金貸し、ヤクザ、振込み詐欺はもっと儲かるぞ。
英語がペラペラになるより簡単だ。

249 :大学への名無しさん:2015/02/24(火) 16:16:28.96 ID:OfMX1aXH0
>>243
>インド人は技術(数学)も英語もて゜きるけどなんで奴隷のままなの?

「技術(数学)も英語もて゜きる」と言うのは全体の一部の話じゃないの?
学業成績の偏差が大きければ、全体的なレベルが低くても最優秀層は高くなる。
それに、インドは人口が多いからその最優秀層が多いって話だと思うけど?

250 :みや:2015/02/24(火) 17:50:44.42 ID:gxK1pPR60
米国でインド人技術者と話す事が多くて、「御前等、アメリカ人に使われて
いないで、自国に戻って企業した方がいいんじゃないか?」といった類の事を
尋ねると、答は、「米国で働いた方がサラリーが多い。」というものが多かった。

251 :大学への名無しさん:2015/02/24(火) 19:01:49.40 ID:HRUmS06G0
>>247
おいおい、明治以降はハイカラ文学の時代だぞ。
当時の天才秀才は欧米かぶれで
源氏物語とかは江戸あたりから国学右翼が何度か掘り返しただけじゃないか?
時代と共に日本人としてのアイデンティティを意識する風潮が出てきてこじつけたという説もあるぞ。
もともと対外民族紛争と無縁で仲間意識もない日本島人だが格好をつけるためにルーツが欲しくなったとか。

それより源氏物語の価値が分かるのならすごいな。
みんながすごいと言ってるだけですごいもの扱いされてるようにしか思えないんだが。
川端康成とかも。
ドイツ人も正直な人は今時ゲーテなんて読まんわと言ってるしな。

252 :大学への名無しさん:2015/02/24(火) 23:49:38.14 ID:mUtYh2An0
とにかく、民主主義的にこんな計画は没にするべきだよ。

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

253 :みや:2015/02/25(水) 08:53:12.93 ID:2HZlLcMY0
>>251
古文云々は、明治よりも前の事を指していると書いたのに誤解しているのかな?
ゲーテの詩なんて単純極まりないぞ。
多少古文を勉強したのであれば、いかに古典の言い回しが素晴らしいものであるか
分かる筈。

254 :大学への名無しさん:2015/02/25(水) 14:26:44.37 ID:zK+DkeqM0
>>253
>古文云々は、明治よりも前の事を指していると書いたのに誤解

自分で
>明治期に西洋の方が上と考えたのは技術のみ。
と嘘言ってるから>>251で近代知識人の認識について言ったのだが。
あの時代は技術に限らず何もかも西洋追従。

>多少古文を勉強したのであれば、いかに古典の言い回しが素晴らしいものであるか分かる筈。

多少どころか、最強の古文やっても言い回し自体ろくにわからんだろうな。いはんやその素晴らしさwをや。
いつも結論ありきで根拠がないけど、なんで古文の評価に必死なの?

>明治よりももっと前の話だよ。言語を扱える人間が限られていた時代には
それなりの言語が発達する。明治期に西洋の方が上と考えたのは技術のみ。

言語を扱える人が限られていればそれなりの言語が発達する?ならば東北弁は知性の塊だな(笑)
いつ古文が評価されたのか具体的に書いてほしいが明治より前に評価されてたら知性があるのか?
更級日記では古文は文学少女が読み漁るもの、いまでいうマンガみたいなもの。
人間の思考はまず言葉ありきという哲学者がいるがそれにならえば古文の言葉では思考自体ができてないんじゃないかな?
主語抜け棒読みの欠陥文は後に漢文調の論理的でリズミカルな文体に一掃されるわけだが。
語彙数が非常に乏しく一つの言葉で5つ以上の意味があることも珍しくないのも古文の特徴だが
語彙力が乏しくて意味を伝達できずにわーわー泣く子供を見ればいかに古文が知性と程遠いかわかるよ。
「なんて言ったらいいかわからないけど、なんとなく…な」というなあなあで通じさせる世界。女子の会話以下。

> 日本の古典が格下扱いされていないのは、源氏物語等の扱われ方を見ても明らか。

たとえば名文家シェイクスピアの文体まで味わえる人はどれほどいるのか。
ほとんどの人は理解もできないが無責任に評価だけはしているのが現実。
源氏物語もそれと同様かと。当時からエロ本という評価をする貴族もいた。
今でも全文読んだこともない国民が99.9%を超えるんだが皆が口をそろえて「すごい」と評価してるんだよな(笑)
すごいと思いたいだけでしょ。残念ながら西洋の古典とは知性が違うのは「明らか」。

255 :大学への名無しさん:2015/02/25(水) 18:15:26.08 ID:NcQxYRbN0
文章量多い割に中身のないスレだな。皆勝手なことばっか言って。

まあ匿名掲示板だから、賢いふりもできそうだと思うかもしれないけど、

バレバレだし、どの意見も全く現実離れした物ばっかだよ。薄っぺらい。


だから、ここではあんまり真剣にならないことだな。

256 :みや:2015/02/25(水) 18:34:29.28 ID:OFjLF+ns0
私の場合、古文は受験時代にしか読まなかったのだが、定番の助動詞の解釈
ひとつ取っても奥深いものであった。主語抜けは書く必要が無いから起こる
わけで、欧州の活用のある言語でも起きている事。古典とは言えないかもしれ
ないが、最近18世紀の仏文を読む事があるのだが、リズムを大切にしていると
いう点を除けば、そう表現に優れたものがあるとは思えない。無論、独逸は
前にも書いたようにそれ以下。日本の方が表現が多彩な上に含蓄があると思うぞ。

257 :みや:2015/02/25(水) 18:36:28.95 ID:OFjLF+ns0
明治期以降の近代文学で発生した日本語の表現は、殆どが仏語の和訳だ。
そんな事はちょっと仏語を齧れば分かる事。

258 :大学への名無しさん:2015/02/25(水) 18:56:07.77 ID:ITY5Z5ui0
人物重視って言ったら、高齢で入る人は年齢で落とされるのか?

259 :大学への名無しさん:2015/02/25(水) 21:49:17.79 ID:zK+DkeqM0
>奥深いものであった
>表現に優れたものがあるとは思えない
>日本の方が表現が多彩な上に含蓄がある

こういうのってみや君の主観だろ?
それを置いといても、表現が優れてるかどうかって知性と関係ないだろ。
文章王芥川の作品は表現で読者を惹き付けているがよく読むと内容は陳腐だと言われる。
古典を参考にしたり河童が出てきたりするが別に知性をアピールしていない。
明治の文豪(知識人)はほぼ例外なく欧米に感化されているし
漢文の素養はエリートとして絶対条件だったのだから
古文に知性を感じるというのは(日本民族がめくらでなくなる以前まで)
という条件付きなんじゃないかな?
それに国学が流行るまでは忘れ去られてたようなもんだよ。
日本の古文崇拝は昨今でいう「武士道」みたいなフェイクかと思うけどな。
後付けで自国を美化するのは日本に限らずよくあることだけどな。

>主語抜けは書く必要が無いから起こるわけで

単に時代が変わればそれまでの常識が通用しなくなり欠陥が目立ったということでは?
端折るのは洗練されてるとかいうのとは違うかと。
和歌のやりとりなら暗黙のルールみたいなのがあってそこで知恵比べしてたみたいだが。

>>257


>>255
少なくとも2chで賢いふりしてると思っちゃう程度には知性を感じてるんだなw
匿名でやることと賢いふりしてることってそもそも矛盾するんだけどな。

>だから、ここではあんまり真剣にならないことだな。

ネットリテラシーとしてスルーという選択肢も持ってない人が真剣に老婆心披露(笑)よっ!教えてあげる君!(笑)

260 :大学への名無しさん:2015/02/25(水) 22:17:43.25 ID:zK+DkeqM0
>>258
字義通りに解釈すれば年齢と人物は関係ないが実際は年齢で落とされる。
天皇陛下は何年経っても天皇陛下のはずだが
一般人なら労働商品のワンオブゼムにすぎないから年齢が違えば劣った商品として扱われる。
処女でないと医者とか韓国人は結婚してくれないようなもの。
それより面接で嘘をつく女のほうが男にも嘘をつく女子進学高出身でヤリマンでガバマンだが
大学で性病が流行るのはそういうキャリアーがいるからという説は有力だ。
相対して少しでもだらしなさを感じる女なら男の目線がない状況ではとことんだらしないから気を付けろ。
問題は教授自体ががり勉で特に理系はモテた経験がないので女に甘えられると鼻の下を伸ばして甘い評価をしてしまうこと。

261 :大学への名無しさん:2015/02/26(木) 08:50:20.00 ID:4in/uUtB0
>>255
>どの意見も全く現実離れした物ばっかだよ。薄っぺらい。

いや、こっちは日本をより明るく自由な国にする為に真剣なんだよ。
おそらくこの入試改革の本当の目的は、受験生の試験成績を恣意的に決められる人物評価試験に変える事で
有力者にとって都合の良い受験生が一流大学に優先的に入学できるようにするシステムの構築だ。
そんなインチキ入試システムを構築されては、日本が腐敗してしまうので必死に入試改革中止を唱えている。

上記が現実離れしているというのならその証拠をみせてくれ
また、このスレを見てる人は是非、学校の友達にも入試改革中止の意思を示すように誘導してくれ

262 :大学への名無しさん:2015/02/26(木) 19:09:51.96 ID:q/PsvjWo0
和田秀樹も似たようなこと言ってるけどさあ
大学教授なんて社会人のなかではニートみたいな交友関係しかないオタクでさあ
そいつらが学力オタクは時代に合わないから人格に優れた人間を採用するって意味踏めえじゃね?
理系は女いないから男は不潔だろうが年配をよいしょしまくるから教授も勘違いしちゃうんだろな
臭い教授に人間の優劣付けられて実力関係なしにセクシーな女が有利な学者の面談で人生左右されるなら入試に陪審員制度でも導入したほうがいいぜ

263 :大学への名無しさん:2015/02/26(木) 23:01:15.26 ID:uG7/LGsZ0
学力を軽視するな、これまでの偏差値至上主義の日本の入試システムは非常に優れている。
学力偏差値主義の入試システムで、極めて正確かつ迅速に頭の良さを順位付けられるのだ。
こんな事を言うと「俺は勉強しなかったから偏差値低いんだ。決して頭が悪い訳じゃない。」等と言い訳をしながら上記を否定
する奴がいるが、その「勉強しなかった」の主な原因は「自分の頭が悪くて勉強しても成果が上がらない事を自覚している」だから、
偏差値が低い根本的な原因は、やはり「馬鹿で頭が悪い」なのである。
(まぁ、厳密には「勉強している暇が有ったら手伝え」みたいな勉強させてくれない親に原因が有る等のような例外も有るらしいけどな。)

偏差値が低い原因

頭が悪くて勉強しても成果が上がらない → 勉強しない → やはり偏差値低い

264 :みや:2015/02/27(金) 08:43:16.60 ID:llzlyFwn0
>>259
前期の作品は兎に角、後期のアフォリズムを中心としたもの(例えば、
「或る阿呆の一生」や「朱儒の言葉」)は、少なくともビアスの「悪魔
の辞典」よりは面白く読めるけどなあ。
尤も、好んで読んでいたのは中学の頃だけど。

265 :大学への名無しさん:2015/02/27(金) 17:54:11.70 ID:GHcKOBiL0
西川農水相に続き下村博文文科相にも脱法献金疑惑が!? 暴力団系企業との関係も
http://lite-ra.com/2015/02/post-895.html

266 :大学への名無しさん:2015/02/27(金) 23:53:03.37 ID:/6Asx0GX0
>>1
知識偏重と言われても、知識がなきゃ始まらないから仕方ないとしか言い様がない。

267 :みや:2015/02/28(土) 13:05:09.42 ID:v6ImVpO00
思考型の問題に変えていく余地はあると思うんだけど、有名高OBの試験の傾向を
変えて欲しくないという圧力が強いんだろうなあ。

268 :大学への名無しさん:2015/02/28(土) 16:07:20.00 ID:M+/i9tbE0
知識偏重は駄目だって言うけれど・・・
じゃあ、知識量の差で受験生の学力試験の点数に差がつかないように、
試験問題と一緒に辞書や公式の表を受験生に配布し、さらにそれらを十分活用できる様に
問題に対して十分な試験時間を設定したような学力試験なら良いのか?

269 :みや:2015/02/28(土) 18:42:10.49 ID:v6ImVpO00
慶応の英語で辞書持ち込み可にしようという案が昔あった。

270 :大学への名無しさん:2015/02/28(土) 18:56:52.20 ID:IEFVbjmn0
>>268
フランスはそおゆう試験だと聞いたよ
逆にアメリカやドイツは実質試験なしみたいなお粗末なものしか問われないけど
まあ知識量というのは思考力と同義ではないにせよ両者に共通する部分はあるね
英語の和訳とか古文漢文みたいなのは完全な知識問題なうえ将来何の役にも立たないから問題だが
数学で正解でなくても正解に結び付く思考の形跡があれば部分点付けるのとかは良いと思ふ
試験が現実離れしてる部分はあるかもね
120分もうんうん考えてるなら現実だったら上司に叱られるだろうし
普通はさっさと参考書なりネットなりで調べるからね
ローの試験でもいまどき六法くらい支給する時代だから英語の辞書くらいは
持ち込むのは問題だが試験時間に支給するならいいかもね
それより辞書調べてたら時間が足りないようなボリュームのある試験にしないと
これまでのように東大生でも英語が使い物にならないことに変わりないと思うが

271 :大学への名無しさん:2015/02/28(土) 23:13:49.42 ID:vJnrAoGa0
知識偏重はいけないって言っても、知識がなきゃ何もできないよな。
人物評価の面接試験にしたって厳密に言えば日本語の知識が必要だ。
そもそも、自分に必要な知識をちゃんと身に付けられると言うのは、
人として重要な能力だからちゃんと評価されて当然だ。
「知識偏重はいけない」なんて言ってたら碌な選抜試験できないよ。
これまでの学力試験を軽視するべきではない。

272 :大学への名無しさん:2015/03/01(日) 09:15:18.62 ID:lfpjUc3p0
まあ大部分の受験生は知識すらろくに持ち合わせていないのに、複数教科を
融合した問題とか、プレゼンとか、集団討論を試験しても意味がないと思う。
そういう能力は大学に入ってから付ければいいんじゃないかな。

273 :大学への名無しさん:2015/03/01(日) 16:35:08.44 ID:+b8Zr0oI0
政府が進めようとしている入試改革は、非合理的で正当な意義が理解できない。
どうせ入試改革の本当の目的は、権力者にとって都合の良い不公平入試を行う為なんだろう?
ペーパーテストでは、入試でえこひいきするのが難しいから面接試験に変えろと言っているんだろう?

274 :大学への名無しさん:2015/03/01(日) 19:27:04.08 ID:LU1nHCOf0
現状の入試では金持ちの子息ほど高学歴を得る仕組みになっている。
本来なら可能性がある子でも金がないゆえ教育費のハンデが点数の差となっている。
だから政府はハンデを克服するべく面接により人間のやる気や基礎学力を見極めるべきだ。
そもそも日本政府は大学まで無償化にするという世界の潮流に逆らい
また奨学金制度で実質的に安い学費のアメリカとも異なり
国連人権規約に反すると指摘されても借金でごまかしている貧乏国家なのでいまだに無償できず
大学まで膨大な教育費を親に負担させている珍しい国だ。
それゆえ学習機会の均等など公平を期すための最低限のフォローはすべきだ。
すなわち面接により宝石を発掘するのら。
大学なんて私立にすべきだ。日本は私立も国立のような仕組みで税金で儲けている。
しかし私立化して実績を評価されて運営の成否にも影響するようにしないといけない。
馬鹿な国民からの税金でテニュア保障の排他的で知り合いを優先させて
採用するアカポスの慣行を温存しているような現状では学生の面接もロクにできない。
国民は目を覚ませ。知らないうちに全国の学者を養い施設を温存するために膨大なカネを盗まれてる。
くだらない科研費でも審査せずに大物だったら無条件で億単位のカネを使わせている。
テレビがタダだと思っている情弱は広告費で間接的に金を払っているのに気付かないらしいが
大学の糞にやる金はもっと後悔して研究にもケチをつけて成果を求めるくらいのことをすべきだ。
水素自動車などガラパゴスの暴走にまたしても金を出しゾンビ企業にも支援をする政府は
そんなことよりも貧しい国民のことを考えて入試制度を抜本的に改悪すべきだ。

275 :大学への名無しさん:2015/03/01(日) 22:59:14.78 ID:UkIOdgkf0
>>274
>現状の入試では金持ちの子息ほど高学歴を得る仕組みになっている。

単に学力が遺伝して金持ちの子息ほど高学歴ってだけの話じゃんw

276 :大学への名無しさん:2015/03/01(日) 23:15:07.33 ID:GstX6g+k0
塾・予備校業界との癒着…下村文科相がむさぼる「教育利権」
ttp://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/157635

下村のまわりがますますきな臭くなってきましたな
このままコイツを追放できるか

それにしてもSTAPにインチキ入試に教育利権に
こいつは日本でも有数の毒まんじゅう野郎だよ

277 :大学への名無しさん:2015/03/02(月) 11:28:10.97 ID:xGLFJJQL0
>>274
>現状の入試では金持ちの子息ほど高学歴を得る仕組みになっている。

それは、単に金持ちの子息に学力偏差値の高い人が多いだけの話だろ?
それにAO入試は、さらに金持ちの子息優遇なんじゃないの?
AO入試を利用した小保方さんは、金持ちの子だったらしいじゃないか?

278 :大学への名無しさん:2015/03/03(火) 02:07:27.54 ID:5562NWxy0
学力が遺伝してってwwwwwwwwwwwww
初めて聞いたwwwwww

279 :大学への名無しさん:2015/03/03(火) 11:47:23.98 ID:K983Y6ix0
>>278
>初めて聞いたwwwwww

「学力が遺伝する」なんて言ったら、「自分に受験は無理だ」と諦めて勉強しない生徒が増えて
生徒全体の成績が下がり学校や塾の評判が悪くなるから、そんな事を言う先生がいないだけで
学力って遺伝すると思うぞ。
知り合いを見てると、だいたい親が高学歴な程偏差値高かったり、高学歴な傾向が強いから学力って遺伝するんじゃないの?

280 :大学への名無しさん:2015/03/03(火) 12:59:19.97 ID:L7SLSajO0
和田の娘って龍谷大学とか言われてなかったか?

281 :大学への名無しさん:2015/03/03(火) 17:36:06.26 ID:K983Y6ix0
時代によって環境が異なるから、親の代の学歴と一致しない場合も有るだろう。
お金持ちしか大学に進学できないくて一般庶民の子が「勉強するぐらいなら手伝え」と言われた時代と、
学歴と収入に大きな相関が有る事に大衆が気付き、小中学生の半数が塾や家庭教師を利用するような時代では、
子どもが育つ環境や受験競争の激しさが全然違う。
ただし、個人的な経験則ではやはり親の学歴と子どもの頭脳には強い相関関係を感じる。(気のせいだろうか?)

282 :大学への名無しさん:2015/03/03(火) 23:53:05.03 ID:u3F7uAk+0
>>279
>「学力が遺伝する」なんて言ったら、「自分に受験は無理だ」と諦めて勉強しない生徒が増えて
>生徒全体の成績が下がり学校や塾の評判が悪くなるから、そんな事を言う先生がいないだけで

教育機関の業績を良くする為だけに「学力が遺伝する」が禁句になっている訳じゃない。
生まれつきの能力の話をすると怒る人がいるから、人前でそういう話をしないのが無難なのは言うまでもない。
特に悪い事を言った訳ではないのに「生まれつきの能力」を暗示するような話題の講義をした結果、
視聴者を怒らせて辞職に追い込まれたなんて話が実際にある。↓(以前も紹介したが理不尽な話である。)

なぜ学者と政治家は男性差別の批判に耳を傾けない?
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/gender/1286770746/214-226

283 :大学への名無しさん:2015/03/04(水) 00:13:15.06 ID:Y4wAKJpT0
どう考えても学力は後天的なものでしょ
暗記力とかが他の子よりも高いとかはあるだろうけどね
環境のほうがデカイことはちょっと考えてみれば明らか
DQNの子を教育熱心で両親とも高学歴の家に預け
逆にその高学歴の家の子を教育に無関心なDQNに預けたら
どっちが将来学歴高くなりそうか考えればいい

284 :大学への名無しさん:2015/03/04(水) 02:53:40.00 ID:ObnsxUDm0
貴重な学生時代に受験勉強に労力を割くのはアホ
大学は早慶程度で十分で開いた時間は
遊びと語学(英語と中国語)に当てた方がはるかに賢い

285 :大学への名無しさん:2015/03/04(水) 09:27:40.95 ID:IuRCqHhO0
体の形とかちゃんと遺伝するんだから、頭の悪さとかも遺伝するだろ?


>>284
>貴重な学生時代に受験勉強に労力を割くのはアホ

解っているよ、だから子どもに受験勉強を強いてはいけないと言っている。
一生懸命勉強させてもどの位できるようになるかは遺伝で大体決まってしまう。
でも、その話と大学入試試験をどのようにするかは全く関係ない話だ。

286 :大学への名無しさん:2015/03/04(水) 12:35:28.22 ID:0bLwRlvT0
>>283
学力は後天的だよ。
一族のほとんどが東大卒で、一人だけ二流大卒業なんて奴がいるからな。

287 :大学への名無しさん:2015/03/04(水) 13:52:45.96 ID:ImrPnxDw0
むしろ小論文とか課されたら予備校いかざるをえない
現状のほうがまだ独学でもいけると思うが

288 :みや:2015/03/04(水) 18:45:50.65 ID:bvK5HcZq0
高校迄一生懸命勉強して大学で遊ばれるよりは、高校迄は伸び伸びと遊んで
いてもいいから、大学以降は勉強して欲しいと思うのだが。

289 :大学への名無しさん:2015/03/04(水) 18:45:59.67 ID:X3SI+0/80
>285
管直人の息子ってどー思う?

290 :大学への名無しさん:2015/03/04(水) 19:17:00.61 ID:P0gTl25k0
大学以降は勉強=仕事の側面が強くなるからね。
大学以降に勉強しないのは社会で勉強を実用的に扱えないから。
博士がゴミ扱いされるのは理系ならともかく文系に関しては問題だと言われる。
社会が活かし方を知らないから十把一からげにゴミということにされる。
専門分野の力量を見極める風土も知能も社会に期待できない国なら
自分から棄ててしまってアメリカで生きるべし。

291 :大学への名無しさん:2015/03/04(水) 19:20:25.40 ID:ImrPnxDw0
学部による差がやばい気がする

292 :みや:2015/03/04(水) 19:21:04.16 ID:bvK5HcZq0
少なくとも、理系に関しては学習能力は仕事能力に通じるものがあるよ。
文系も同じだと思うけどなあ。仕事も勉強と同じで地道な努力が肝要。

293 :みや:2015/03/04(水) 19:25:10.24 ID:bvK5HcZq0
法科が国家試験目指して勉強するのは昔からだろうし、経済だって
昔のように人間関係だけで何とかなった時代じゃなくなって来ている
んじゃないの?

294 :大学への名無しさん:2015/03/04(水) 19:48:19.29 ID:ImrPnxDw0
大学で頑張って報われたいなら医療系がいいね
国試通れば学歴は問われんでしょ

295 :みや:2015/03/04(水) 19:57:14.92 ID:bvK5HcZq0
だから、開業医以外は出身大学の呪縛から逃れられないような社会が異常なんだって。

296 :大学への名無しさん:2015/03/04(水) 23:56:54.89 ID:gcWZk8HB0
>>283
>DQNの子を教育熱心で両親とも高学歴の家に預け
>逆にその高学歴の家の子を教育に無関心なDQNに預けたら
>どっちが将来学歴高くなりそうか考えればいい

そもそも、教育熱心な環境出身の生徒同士の学力しか比べる気がない。
血眼になって、子どもに一流大学を目指させている教育熱心な親の子に関して遺伝は重要だと言っている。
子どもに一流大学を目指させる前に、自分の子は頭が良いくて受験に対する適性があるのか、
頭が悪くて受験に適さないのか、真剣に考えるべきである。
そうしないと、教育費と時間の無駄になる。

297 :大学への名無しさん:2015/03/05(木) 09:10:47.65 ID:kfnYWJsi0
>>289

そういう特殊な例もたまには有るんじゃないの?
頭が悪くなる病気とかが「無い」とは言いけれないし・・・

298 :大学への名無しさん:2015/03/05(木) 15:13:33.84 ID:kfnYWJsi0
下村文科相「口止めメール」?
http://www.nikkansports.com/general/news/1442022.html

299 :大学への名無しさん:2015/03/05(木) 23:46:01.62 ID:QdjzVZsJ0
>>295
>出身大学の呪縛から逃れられないような社会が異常なんだって。

出身大学の呪縛って一体何の事だい?

300 :みや:2015/03/06(金) 08:10:43.30 ID:dUmAxNUD0
>>299
社会に出りゃ分かるが、自分を引き上げてくれる人は先ず自分の出身大学のOB
だったりする。何だかんだと学閥の影響力は大きい。

301 :大学への名無しさん:2015/03/06(金) 11:40:38.67 ID:7gQUce6e0
>>278
>学力が遺伝してってwwwwwwwwwwwww
>初めて聞いたwwwwww

学力は、ちゃんと遺伝するよ↓

「もっと努力しろ」は時代遅れ―学力の半分はDNAで決まっていた
http://irorio.jp/daikohkai/20140716/149206/
>調査では、遺伝相続と環境のどちらが学習能力に大きな影響を及ぼしているかを調べるため、
>12歳の双子1500組に算数と国語のテストを行い、成績を比較した。その結果、50%のDNAを共有する
>二卵性の双子より、100%同じDNAを持つ一卵性のほうが、2倍の確率で同じ点数分布が見られた。


>>263の言うように、毎日勉強出来るかどうかも頭の良さに左右されてしまうから、
結局学力偏差値なんて持って生まれた頭の良さでほぼ決まっていまうんだって!
だから、馬鹿息子に塾代や家庭教師代をかけても無駄無駄無駄無駄ァッ!
>>296の言うように、子どもに勉強させる前にまず自分が勉強得意だったかどうかを先に考えるべきだ。

302 :大学への名無しさん:2015/03/06(金) 19:10:56.90 ID:gdI6s9Ls0
>>300
>自分を引き上げてくれる人は先ず自分の出身大学のOB
>だったりする。何だかんだと学閥の影響力は大きい。

もしそうだとすると、大学選びには偏差値よりも大学の規模と歴史の長さの方が重要と言えるかもしれないな。
歴史が長く大学の規模が大きければ、それだけ大勢の卒業生が社会で味方になってくれるだろうから・・・

303 :大学への名無しさん:2015/03/06(金) 23:28:41.75 ID:6Xl6by2b0
大人になっても知り合いだけの集団で群れるジャップきめえwwwww
学閥飲みwwwwフェイスブックや自己紹介は職種じゃなくて会社名wwwww
受w験w勉w強wwwwwwやっても自立できてねえじゃんwwww

304 :みや:2015/03/07(土) 08:12:09.69 ID:2Yo2yvWv0
>>302
だから、通常は新設校より伝統校の方が人気があるでしょ。

305 :みや:2015/03/07(土) 08:14:10.87 ID:2Yo2yvWv0
昔からアジアの文化は先輩後輩の関係が強く、個人的な自立が出来て
いないのだ。変わってって欲しいが、権力持ってるのが年寄りだからねえ。

306 :大学への名無しさん:2015/03/07(土) 09:45:01.99 ID:IM+8vuD40
YAHOO!知恵袋をよってらっしゃい。
現在アクセス数2210

【 STOP馬鹿製造!・推薦・AO入試を廃止せよ! 】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1150309201

307 :みや:2015/03/07(土) 16:01:37.63 ID:2Yo2yvWv0
個人主義化しちゃえば、大学にいくら馬鹿が増えようが全く社会的影響は無い
ので、入試をそんなに云々する必要も無くなると思うのだがなあ。

308 :大学への名無しさん:2015/03/07(土) 17:00:31.98 ID:IM+8vuD40
>>179
>各大学の自由な判断に任せたりしないで、補助金で改革へ誘導するような政府の態度は、
>「他人を賄賂で買収して自分の良いように操る奴」と同じ行動パターンに似ていて凄く胡散臭い。
>政府が、何か良からぬ事を企んでいる様に見えてしまう。

やはり、彼はそういう人だったのかもしれない。

西川農水相に続き下村博文文科相にも脱法献金疑惑が!? 暴力団系企業との関係も
http://lite-ra.com/2015/02/post-895.html

309 :大学への名無しさん:2015/03/07(土) 17:25:44.32 ID:ByUXHAZr0
警察による集団ストーカー;犯行内容
盗聴、盗撮、尾行、待ち伏せ、家宅侵入、窃盗、器物破損、風評のばらまき、就職妨害、リストラ工作、
騒音攻撃の繰り返し、住居周辺での事件のでっちあげ、音声送信の強要、電磁波による触覚攻撃、思考盗聴
無言電話、無実の人間を犯人にでっち上げ、ヘリによる威嚇・・・
やればやるほど自身の評判を貶めるのに、本当わけわからん組織

310 :大学への名無しさん:2015/03/07(土) 23:15:41.89 ID:Jov+Y15I0
九州大学の「女性枠」入試 「男性差別」批判で取りやめ
http://www.j-cast.com/2011/05/19096034.html?p=all
>九州大学が2012年度から実施しようとしていた入学試験への
>「女性枠」導入に、「男性差別だ」という批判が多数寄せられた。
>これを受け、大学は2011年5月19日、導入の取りやめを決定した。

九州大学は、「男性差別反対!」というみんなの批判をちゃんと受け付けて女性枠の導入を取りやめたんだぞ!
政府もこの九州大学を見習って国民達の反対意見を受け入れて入試改革を取りやめろ!!
国民の75%がこの入試改革に反対しているんだぞ!!!

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

311 :大学への名無しさん:2015/03/08(日) 07:24:23.19 ID:ZbgBD+e80
入試制度なんて現状のままであまり問題ないと思うが。
まあ内容はもっと時代に合ったものに変えていく必要はあるけどね。
物理なんて百年以上前のことを教えているというから。
でも受験の制度自体はこのままでいいよ。
世の中の職業で本当に学歴が関係あるものはごく一部しかないから、
そういう職に就きたい人はいい大学に行けばいい。
塾や予備校の授業の大部分は市販の問題集や参考書にも載っているような
ことをしゃべっているだけで、本当に受けたらいい授業は全体から見たら
少ししかないんだから、塾へ行けない人が大学受験に不利ということもないよ。

312 :306:2015/03/08(日) 09:49:06.17 ID:xaiGpM+E0
>>306の【 STOP馬鹿製造!・推薦・AO入試を廃止せよ! 】の最近の観覧者数は
だいたい1日3人くらいなんだが今は閲覧数2,236で>>306の書き込みいこう26人見てくれようだ。
>>306の書き込みに特に深い意味は無い。
変な事につきあわせてすまなかったな。

313 :大学への名無しさん:2015/03/08(日) 13:42:27.02 ID:TQ3NgUcx0
>>311
学閥関係なしの実力主義は不動産営業、証券営業、商社水商売(接待)みたいな体育会系が強い職種
頭を使う(ということになっている)分野ほど学閥が強い
経営トップに近づくほど努力では越えられない壁がある
研究職のように成果出しても報われない職種だと周囲と和を保つほうが大事
会社の利益のための犬だという自覚がなく次々に研究の提案をしているような人は邪魔者扱い
だらだらと文系の注文にしたがって黙々やるだけの人が歓迎される

314 :大学への名無しさん:2015/03/08(日) 17:22:29.30 ID:xaiGpM+E0
>>179
>各大学の自由な判断に任せたりしないで、補助金で改革へ誘導するような政府の態度は、
>「他人を賄賂で買収して自分の良いように操る奴」と同じ行動パターンに似ていて凄く胡散臭い。
>政府が、何か良からぬ事を企んでいる様に見えてしまう。

入試制度なんて現状のままであまり問題ないだろ?(そもそも問題なのは人物評価試験の方だよ⇒STAP細胞問題)
問題ないのに、お金をかけてまで(力尽くで)入試制度を変えさせようとしたから凄く怪しく感じるんだよ。
怪しく感じている時に脱法献金疑惑だよ!?
なんか、やましい裏事情が有るに違いないよ。

西川農水相に続き下村博文文科相にも脱法献金疑惑が!? 暴力団系企業との関係も
http://lite-ra.com/2015/02/post-895.html

315 :頭悪いんだから:2015/03/08(日) 23:27:35.43 ID:pP9mCN1I0
国民の人権を守る為に、人物評価試験の導入には反対しなければならない。
人物評価試験の結果は、試験管の主観に依存してしまう為、
不当な理由で合否を操作する事が可能になり、一部の権力者に都合の良い受験生が優遇される恐れが有る。


権力者の都合で合否が決まるような入試制度を作ってはいけない。
日本の制度やシステムは、三権分立の様に、なるべく権力者の自由が利かないものであるべきだ。
だから、人物評価等と言う主観的で曖昧な概念を受験に持ち込んではいけない。
そのようにしないと、権力の暴走が起きてヒトラーのような独裁者が生み出され、国民の人権は脅かされてしまう。

316 :大学への名無しさん:2015/03/09(月) 09:18:38.60 ID:r4oq03Qz0
主観的に合否を判定する人物評価試験は、悪い権力者の都合で不当な判断が下される心配が有るので、
国立大学のような公共機関の入学(採用)試験で人物評価試験を行うのは、できる限り避けるべきだ。
人物評価は評価基準が不明確な為、本来不当な人種差別等の原因になる。

実際に、採用試験で人物評価試験を用いた公共機関で男性差別が発生している。

大阪府の職員採用試験では、教養の筆記試験の比率が減って人物評価試験(小論、面接)の比重が増える度に
男子の合格率に比べて女子の合格率が大きくなり、平成25年度大阪府職員採用試験行政に関して男女合格率格差は5倍に達したとか・・・・
合格 女性35人、男性14人 政府方針に大阪府が従う
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/govexam/1309414107/401-402

上記の男性差別の文句↓(府民の声)
http://www.pref.osaka.jp/joho-kensaku/index.php?site=f-koe1&pageId=645

面接試験が原因で男女間の合格率格差が酷い事になっていて、これは男性差別と言わざるを得ない。
上記の様な差別をなくす為に、入学試験を人物本位にするのは止めるべきだ。
国立大学の学力試験を人物評価試験に変える入試改革は中止するべきだ。

317 :みや:2015/03/09(月) 19:50:02.34 ID:LX00SV8v0
以前から言っているように、西欧に倣って個人主義化しちゃえば大学の学閥の
影響が薄れるから、入試そのものにそんなに深い関心が無くなるんじゃないの?
人物評価で落ちてもコンプレックス抱くような事態には陥らないでしょ。単に
その大学に縁が無かったというだけ。受かった大学行ってしっかりとやりゃいい。
一流大じゃなくても、いい教授の居る所はそれなりに在るからその人の薫陶
受けりゃいいじゃない。

318 :大学への名無しさん:2015/03/09(月) 23:09:49.60 ID:VzOJoBUH0
人物評価重視の入試がダメな理由は、予備校が今後の受験生の為に合格者の偏差値を測定する際に算入されない入試方法だからだ。
予備校の用いる偏差値と言う客観的な評価基準から外れてしまう事で新入生の品質保証ができなくなり、
ダメな新入生ばかりになって堕落する原因になる。

319 :大学への名無しさん:2015/03/10(火) 16:26:43.60 ID:db/K9BX90
人物評価重視の入試改革は中止しろ!
人物評価試験の採点基準が不明確で恣意的なのを良い事にインチキする奴が現れるから、
大学入試に人物評価試験を用いるのはできる限り避けるべきだ。

考えられるインチキの内容(他にも有るかもしれない。)

○新入生の思想をコントロールする。

○特定の塾に通った生徒を優遇する。

○人種差別を行う。

○賄賂をくれる受験生を優遇する。

320 :みや:2015/03/10(火) 16:48:12.25 ID:lJNfQd850
大学には駄目な奴も居れば出来る奴も居る。それが自然な姿であって、生徒の
最低ランクの質をキープしようとする発想が変なんじゃないの?

321 :大学への名無しさん:2015/03/10(火) 17:03:25.65 ID:IDz7/8NO0
>>318
堕落するのがだめなら教授から駆除しろよ

322 :大学への名無しさん:2015/03/10(火) 22:59:02.91 ID:0/LdBhqr0
往生際が悪過ぎて、政治家としての資質だけでなく、人間性も疑ってしまう。

下村文科相 かつて国会で「博友会」を政治団体と認めていた
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/157887

323 :大学への名無しさん:2015/03/11(水) 01:44:37.11 ID:pHqwS2Tm0
人物評価とかのアホかバカかの入試で採ったとしても
大学が勉強しない奴は卒業させんという方針で
教育するなら結局ヴァカは淘汰されるんじゃないのか

324 :大学への名無しさん:2015/03/11(水) 14:14:19.12 ID:z4VbkO1U0
>>323
>大学が勉強しない奴は卒業させんという方針で
>教育するなら結局ヴァカは淘汰されるんじゃないのか

私立大学はそれでも良い。
でも馬鹿を入試で採った時点で費用がかかってしまうから非効率的だ。
限られた税金は効率的に使わなければならない。
国の税金で勉強する国立大学では学力試験で優秀な者のみを入学させて
効率的に授業を進められるようにするべきだ。

325 :大学への名無しさん:2015/03/11(水) 14:59:47.95 ID:Uf7/L2SX0
国立で定員割れ私立薬みたいなことになったらたまらんしな

326 :みや:2015/03/11(水) 16:50:24.18 ID:5ODvQL210
>>324
優秀な者が高校レベルの試験では見定めが付かないのが問題なんじゃない。
結局、何処の大学を出ようが肝心なのは当人の実力といった認識の米国の方が
色々な点で勝っている。日本も見習ってもいいんじゃないの?

327 :大学への名無しさん:2015/03/11(水) 17:07:39.19 ID:837x6/y40
合否の不公平感がなあ。1点足らずでも納得がいくが。
ボランテイア不足、課外活動不熱心だからあんたはアウトといわれちゃかなわんで。

328 :大学への名無しさん:2015/03/11(水) 17:12:22.97 ID:z4VbkO1U0
>>326
>結局、何処の大学を出ようが肝心なのは当人の実力といった認識の米国の方が
>色々な点で勝っている。日本も見習ってもいいんじゃないの?

そんなこと解っている。
だから、一流大学卒でもちゃんと就職試験受けなきゃ就職できないでしょ?
一流大学卒なら誰でもOKなんて採用試験は無いよ。

329 :大学への名無しさん:2015/03/11(水) 17:46:36.24 ID:Uf7/L2SX0
アメリカの方が学歴社会だって聞いたけど違うの?

330 :大学への名無しさん:2015/03/11(水) 18:43:07.04 ID:aqDhcfW+0
>>324
世界第三位の経済大国(自称)がそんなとこでケチるんだね(笑)
節約したつもりが目に見えない機会損失は考えられない低能がジャップの特徴だからね。
細部にこだわり全体を見れない。自己満足で他人を蔑み威張ることで自尊心を必死に維持。
人権を重視した教育費無償化が先進国で主流になる中、それすらできない借金大国だからね。
純粋な学問=文系を軽視して下品な実学=理系を重視するなんて国のトップが言うくらい余裕ないからね。

331 :みや:2015/03/11(水) 18:57:12.55 ID:T7KluO2M0
>>327
だから、米国では大学に落ちたからといって当人の学力が否定された
わけじゃないという認識で居るから、受かった大学で頑張ればいいだけ
の事。余程酷い大学じゃない限り優秀な先生は居るわけで、その人の下
でしっかりと学習を積めば認めて貰える事になる。

332 :みや:2015/03/11(水) 19:00:11.34 ID:T7KluO2M0
>>328
殆どの会社の採用試験は形式的なものだし、会社に入れば学閥の呪縛が待っているよ。

333 :大学への名無しさん:2015/03/11(水) 23:38:38.55 ID:o8CR9CFm0
ゼゼヒヒ インターネット国民投票

下村博文氏を文部科学相に起用、適任だと思いますか?
http://zzhh.jp/questions/61

結果:不適任95%

334 :大学への名無しさん:2015/03/12(木) 01:31:50.23 ID:qi0JlB730
ネトサポにも見捨てられたか

335 :大学への名無しさん:2015/03/12(木) 16:20:19.59 ID:Vj/EGdT70
>>329
本当の学歴社会とは、大卒より大学院卒の方が給料や待遇の良い事をいう。
日本のは学歴社会ではなく、学校歴社会だ。

336 :大学への名無しさん:2015/03/12(木) 21:19:19.14 ID:5S647/hT0
教授に成果主義すら導入されてない時点で大学で学問できると思ってると期待裏切られるだろうな
自立して追求していかないと狭い分野の物知りおじさんにしかなれないのが日本の大学
教授はぞうきんみたいなもの
絞れば役に立つが使用しなければ万年オタクのゴミ
ダメ人間が入学生にはきっちり成果を求めるワガママの極み

337 :大学への名無しさん:2015/03/13(金) 12:02:53.53 ID:3VZ6k9ev0
>>330
お金だけの問題じゃないよ。
大学の授業についていけない人を入試で合格させたために、他の人が不合格
になっているんだから。
それに私立大学だって国から補助金をもらっている(国民の税金で運営している)
んだから、どんな経営をしてもいいとは言えない。

338 :みや:2015/03/13(金) 15:27:44.88 ID:V1giB5bU0
何処でも出来る奴も居れば落ち零れも居るわけで、一定の能力が保証出来なく
なるのは、組織の定め。大学がそうなるのは避けられない。

339 :大学への名無しさん:2015/03/13(金) 15:37:56.19 ID:/8pMQmGL0
大学の授業が高校の延長だと思ってる時点で
大学でも授業だけ頑張って頭が良くなったような錯覚してるだけの頭の悪い奴だろうな
高校の成績よりも、自分で専門教科書を読める知能があるかが大事なんだが
入試のように暗記の通用しない学問の世界では、勝者に有利な条件も変わるのだよ
まあ東大生ですらバイトの時給で釣られてるようじゃ現実も見えないだろうな

340 :みや:2015/03/13(金) 15:50:00.22 ID:V1giB5bU0
何度も言っていますが、高校迄の履修事項と大学からの履修事項で(多少
まともな大学であれば)難度が違い過ぎるのが、学歴社会の大きな弊害と
なっているわけです。だから、教養が終わった時点で又試験を行い、生徒
を選び直す方が現実的ではないかと言っているわけです。

341 :みや:2015/03/13(金) 15:54:06.75 ID:V1giB5bU0
企業でも東大落ち零れ組が学閥を作り、自分等に取って都合のいいポスト
ばかりを作るから問題が起きる。東大に入ってしまえばどうにかなるという
社会を作ってしまった事がどうにかしているわけです。

342 :大学への名無しさん:2015/03/14(土) 05:51:32.37 ID:r1isueF40
日本人は自分で考える頭を持ってないからね。

戦争に負けた国が国民総アメリカ礼賛なんて世界的にもめずらしい。

中国や韓国は恨みったらしいとかマヌケなこと言ってる意気地なしだから。

元祖捏造チャンプの日本が何言っても負け犬の遠吠え。

学閥と言うのも自分で考える脳ミソがないゆえ誰かに頼りたいという甘えの考え方だからな。

甘ったれんな!

343 :みや:2015/03/14(土) 17:04:19.18 ID:ZI6f8blD0
学者になりたいという事で東大受験して落ちてしまった生徒に対して、浪人
なんかしているより何処でもいいから大学入って早く大学教育を受けてしま
って大学院受験を目指した方がいいよと言いたいし、本来そうあるべきだと
思うのだが、学者の寄り合い状況を考えると東大なんて浪人して行く価値の
あるような大学じゃないよとは言い難い。

344 :みや:2015/03/14(土) 17:07:19.38 ID:ZI6f8blD0
で、実際浪人しているケースも多くて。
あんな入試問題に血道挙げているより、大学の学問のマスターに一生懸命に
なって欲しいと思うのだが、日本の社会を考えると現状そうはなっていない。

345 :大学への名無しさん:2015/03/20(金) 16:37:41.52 ID:e5qQOwL30
法科大学院制度も事実上破たんしているし、国が行う改革はロクなものが
ない。
この大学入試改革もおよそ現実味がないな。

346 :大学への名無しさん:2015/03/20(金) 19:52:30.43 ID:d/Aoypyz0
そうそう
まずは法科大学院制度失敗の責任をとれや
クソ役人ども

347 :大学への名無しさん:2015/03/20(金) 21:56:12.38 ID:7Jx36hWu0
去年でゆとり最終世代が終わったせいか2chでも暴言吐くだけのわがままな奴が消えて意見交換が成立するようになってきた気がする

348 :大学への名無しさん:2015/03/21(土) 22:59:12.43 ID:Y7fUzOKL0
>>330
>世界第三位の経済大国(自称)がそんなとこでケチるんだね(笑)

経済大国でも人口が多いと、みんなに十分なお金が行き渡らないだろ?

349 :大学への名無しさん:2015/03/23(月) 19:40:42.40 ID:Mu9/Qo0+0
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/43268
私が在籍する東京大学の場合、学部入試は非常に厳密ですが、大学院修士の入学はかなり「楽」で、大学院博士に至っては「容易」と言っても過言でないと思います。

350 :みや:2015/03/24(火) 20:38:49.98 ID:dmz+64i40
だから、研究者になりたいんなら、大学入試に拘らなくて大学院でいいとこ
狙えばいいんじゃないかと言いたいんですが。。。

351 :みや:2015/03/24(火) 20:41:09.74 ID:dmz+64i40
学者の間でも東大学部同期は妙な結束力があって、それが自由な学問活動に
弊害を与えているといった感触を持っているのだが。

352 :大学への名無しさん:2015/03/25(水) 23:25:19.86 ID:kyJ/j0U40
>>351
>学者の間でも東大学部同期は妙な結束力があって、それが自由な学問活動に
>弊害を与えているといった感触を持っているのだが。

学歴による優遇不遇は、大学卒業生達の学閥の結束力によって生じるというのであれば、
最も良い大学は、日本大学や近畿大学等の大規模大学って事になってしまう。
でも、日本大学や近畿大学卒業生達が日本を牛耳っているわけでもないから、それは違うだろ?

353 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 10:00:11.71 ID:jqYgHa+30
>>352

>日本大学や近畿大学卒業生達が日本を牛耳っているわけでもないから

学問活動なら東大ということじゃないかな。

理科大とか早稲田とかなら生え抜きで学者育てる実力があるけど、

理系最底辺のマーチになると母校出身者はアカポス採用しないとことかあるから。

自分たちの教育では学者を育てられないと言ってるに等しい時点でマーチの存在価値ないんだけどな。

日大が強いのは就職。

354 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 11:34:39.23 ID:pIgfuwvq0
入試改革の十分な理由が…とか言ってる人は、海外の「国別 経済競争力ランキング」的な物を見て欲しい。日本がどんどん衰退して言ってるのがわかると思う。

「外国が作ったランキングだから、日本は恣意的に低くされてる」とか
「日本は横ばい。外国がどんどん成長してるだけ」とか思っちゃった人は、思考力が足りてない。特に前者。

悲しいことに、日本には頭を使って考えることのできる人が少ない。

これが日本の衰退の一因と考えられている。

その為に教育を改革しようとしたが、上手くいかなかった。その原因こそが…

現在の 「大学入試」だ。

ゆとり教育こそが思考力を高めるため行われた教育改革だった訳です。

ゆとり教育は、教育実験校系高校(筑波や学芸)でいち早く導入され、成功した。
しかし、日本全国で行おうとするとうまくはいかなかった。何故か。

生徒の学力が国立系高校の生徒と違って低く、大学入試の対策を行う必要があったからだ。学生にとって、考えさせられることよりも、詰め込まれる方が、効率がよかったのだ。
つまり、ゆとり教育の失敗の原因は、大学入試にある、と考えられたのだ。

今、大学入試改革が叫ばれているのは、こういう経緯を経ているからだ。

勘違いしないでもらいたいのは、大学入試改革を礼賛している訳ではない。
学校で学ぶどの教科も、私たちの生きる世界を理解するのに役立つからだ。

人物性が優れているからといって、世界の理解が足りてない人が東大に入り、国を動かす官職に就かれるのは困る。

だが、このスレの人は、やたらと陰謀論を唱えたがる。
現状を正しく理解することなしに、国に意見しようなどとは、まさに勉強せずに入学して早稲田を崩壊させた小保方さんのようで滑稽である。

355 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 13:11:38.46 ID:jqYgHa+30
>ゆとり教育は、教育実験校系高校(筑波や学芸)でいち早く導入され、成功した。

教員が優秀なら前例のない改革も功を奏するという良い例。

だが都心で親が安心したいためにお受験の知識だけ詰め込んだ馬鹿をエスカレーターさせて10年以上鳴かず飛ばずでも

優秀な慶応卒として世に送り出すような仕組みの私立や

ほとんどの公立高校では教師は底辺大学卒であるゆえ「ゆとり」の本当の意味を教師自身が理解できずただ楽をさせれば無知な子供が好き勝手に思考力を働かせて羽ばたいて行けると勘違いしてしまった。

そもそもアメリカやフィンランドのように自由に育ててノのびのびさせていても優秀な人材を輩出していける国はその一方で日本人の知らないところで競争させている。学校の成績をまともに評価するアメリカと、

学校で教師に色気を使って良い成績が取れても試験の成績だけでは生徒会バカに勝てない日本の成績システムとでは根本的に異なる。

日本の成績の仕組みや大学の自治というのは勘違いが甚だしく、政治思想について教育していない国だから自治で裁量を持たせることと教授が殿様になって毒対者のように好き勝手しても許されるというあってはならない恥とを混同している。

356 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 13:13:10.18 ID:jqYgHa+30
日本は理科系の教育に偏りすぎているから思考できない馬鹿が量産される。

そもそも思考というのは人類の文章の獲得によって理性的に行なうことが可能となった。

評論も論理を見抜けないような悪文を出して、読解能力を測ることよりも差をつけることが目的の試験になっているうえ、

論理的な文章の読み書きもろくに教育していない

にもかかわらず小説を出題するという意味不明な状況になっている。

それに拍車を掛けるのは、難しいことをやれば高尚で、

アメリカのように簡単だが基本となる文章の正しい書き方などはほとんど教育されていないゆえ、

かえって難しいことを学ばせているはずの日本人の能力のほうが低くなっていること。

これは自己満足に過ぎない。漢文など頭を悪くする学問を全国民にやらせている場合ではない。

日本語というのは漢文やカタカナにより多くの言葉を輸入して成長したが、なぜかといえば日本語自体は稚拙であり

多様な表現をすることや正確さを求めることがこ困難な欠陥言語だから。そもそも日本の古文は関西語であり

日本の伝統ですらないのだが劣等民族ほどルーツを捏造して自己満足したがるので仕方がないのかもしれない。

これを教養としてすすめる教師が何も考えていないことは明白だ。

一流進学校では教師が本質を理解しており、数学と英語以外は糞の役にも立たないので適当にやらせている。

学生の改革をしたいのなら、まずは教員の淘汰から。

357 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 14:59:03.93 ID:5BFjGn2o0
>>356
論理的に考えたり、文章を書いたりする能力が低い日本人の見本だね。

一流進学校の教師は本質(笑)を理解してるんだろうな。
あなたは何も理解できていないようだけど…

確かに、356のような、残念な文章しか書けない程度の教育しか施せなかった教員は、淘汰されるべきだね

358 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 15:06:32.27 ID:jqYgHa+30
>>357

おまえは読解力が足りないな。頭の悪いバカの見本だ。

悔しければセンター現代文で96点取るか、自分の意見を論理的に書いてみたまえ。www

359 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 15:27:44.09 ID:jqYgHa+30
>>350

日本の大学院は面接だけでバカでも入れるからダメなの。

面接で入れる人の条件として、入試時点の基本的な能力が備わっていることが前提でなければ、まともな研究職では使い物にならない。

ロンダでも使えるのはしょうもない研究だけ。

半導体の材料分野のようにアホの肉体労働ならできても

素粒子や計算物理だとまず学力がなければ使い物にならない。

大学院から入ればいいというのなら、大学院でも3か月で東大受かるような試験を抜本的に改善して

大学入学から必死に勉強して3年くらいかけないと受からない難易度にしなければならない。

そうでなければロンダとの学力差が縮まっているはずがない。

そもそも博士後期課程の入学が最も楽だという時点で日本の大学院は滑稽の極みなんだが。

360 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 17:46:00.43 ID:2V3r7NkC0
>>357
じゃあ、あなたが論理的な思考ができていないことを論理的にしめしてみるよ。

>>悔しければセンター現代文で96点取るか、自分の意見を論理的に書いてみたまえ。

あなたはセンター現代文で高得点が取れることと、論理的な意見が書けることが、同程度であると認識している。
しかし、

>>評論も論理を見抜けないような悪文を出して、読解能力を測ることよりも差をつけることが目的の試験になっているうえ、

>>にもかかわらず小説を出題するという意味不明な状況になっている。

などという考察を恐らくセンター現代文に対して行っている。

つまり、あなたは、センター現代文は論理的でない悪文であるといいながら、センター現代文で高得点を取れることと、論理的文章が書けることに相関関係を見出していることになる。

だが、一般的にこの相関関係は成り立たいのは自明。

ゆえにお前の文章は一貫性がなく支離滅裂で、お前自身が論理的な人間でないであろうことが分かる!

笑っちゃうくらい破綻してる。
あと、センター現代文で毎回満点だったとは言わないが、ほぼほぼ一ミスくらいだったわ
ごめんね。

361 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 19:13:43.01 ID:jqYgHa+30
>>360

頭の悪い人を笑うのは気の毒だからやめてあげるが、

「論理を見抜けないような(難しい)悪文」と「論理的でない悪文」の区別もできないザコだったのね(笑)

もっと勉強しないと、自分の意見も言えないぞ。www

362 :みや:2015/03/26(木) 19:23:36.20 ID:dsP0pUDc0
>>359
一部の学部が作業員欲しさにそうしているから駄目なだけで、まともな
学部は修士は試験をしっかりとやるし、博士はちゃんと論文審査するよ。

363 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 19:28:13.95 ID:jqYgHa+30
日本の学術会はなぜ世界から評価されないかと言えば、

評価されるに値しないことしかやっていないか(理系)、

あるいは評価されるようなことをやっていてもそれを英語で発信できないか(文系)である。

理系は終わっているから捨ててもいいが、後者の問題は深刻だ。

日本式エイゴは根本的に教育方法を間違えているので、高学歴であっても英語で本を出版できない。

しかも文法的に難しい文を読めることに価値があると決め付けているバカが多いことに加えて、

そういう屁理屈に強いアホに限って英作文がまるでダメなの。

他人の意見にケチをつけて自分の意見は言えない360のザコようだが、こういう卑しい行為は日本人の専売特許である。

いまこそ道徳教育を廃止してキリスト教を受け入れ、日本教の洗脳から解かれるべきだ。

宗教というのは韓国のように国内に有力なものが二つあれば好ましい。

学力も同じで日本式暗記マシーンと欧米式プレゼンマシンが同居することで洗練される。

だが目指すのは欧米型が良い。欧米型は日本型を内包しうるが逆ではいけない。

したがって最低限の学力を測定したうえでAO入試を行なうことが望まれる。

364 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 19:43:26.99 ID:jqYgHa+30
>>362

たとえば旧帝で、学部と大学院が併設されてるとこなら良いんだけど、

旧帝の大学院だけ新設で別キャンパスだったりするところは人が集まらないから留学生が半分になってしまったり

成果も二流というのが常識になっている。

そういう研究科は従来の理学研究科といった正式な学問の名前ではなくて怪しい融合的な名前が付いてることが多いが、

たちの悪いことに、最近は理学研究科に吸収されてきて、一見するだけでは区別できなくなってきた。

たぶん就職活動でも「こいつロンダで新領域かよ(笑)」という判断をされて

同じ大学であっても優劣がつくのを大学が問題視して、汚点隠しに必死になっているから。

そももそ日本は偏差値で序列を付けているから大学名により偏差値を±5くらいの誤差で見積もれるから学歴主義が成立しうる。

欧米ではそれができないから入学者は事前に在学生や卒業生と何度も会って能力を測られることがある。

逆に言えば欧米は人を大切にして入学者を選ぶが日本は人は歯車に過ぎないので誰でも良くて、

能力にのみ目を向けてきた。そんな中で面接で人を評価する土壌ができていないから面接だけの試験にしたらゆとり失敗の二の舞だ。

日本の大学が元気になるには入学者を絞って大学で学ぶ人を少なくしないといけない。

現状では大学に行かないと損をするからと言って学術に興味のない人まで大学入学に人生を賭けて入学後はポンコツになる。

ドイツのように広く門戸を開放していても、そもそも学問を仕事にしたくないとの理由で大学に人が殺到せず、行くのはやる気のある人のみなのが好ましい。

日本人は価値観を持たず、勉強ができて頭を使う仕事に就くことは自分にとって望ましい姿かどうかなどまともに考えられないから大学に殺到することになる。

365 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 20:00:06.76 ID:jqYgHa+30
>>345

法科大学院は法曹人口を増やすという名目で、実際はアカポス創設の天下り先確保みたいなものと言われる。

大学改革やるなら学者からだよ。

日本で一番楽で成果を求められないので一度なるとやめられないという卑しい職業は学者。

優秀だった人もテニュアと同時に老害と化すのを多くの人は目にしてきたはずだ。

日本に学問は必要なのか。そこから考える時が来た。

無条件に学問は良いことだと決め付けて糞の役にも立たない学問に対しても「教養」の一言で批判を退け税金をドブに捨てるよりは

橋下に倣って地方創生のために自給自足経済の成功例が少ないのはなぜか考えるなど思考をしてはじめて学問は助けとなったり生まれたりして意味を持つ。

なんか知らないけど美術史やってる、では話にならない。

学者の存在意義を肯定するための学問などあってはならない。逆だ。

366 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 20:07:16.53 ID:jqYgHa+30
>>324

>でも馬鹿を入試で採った時点で費用がかかってしまうから非効率的だ。
限られた税金は効率的に使わなければならない。
国の税金で勉強する国立大学では学力試験で優秀な者のみを入学させて
効率的に授業を進められるようにするべきだ。

厳しいなw

だが優秀な者のみを入学させるという試みは成立しえないし、

優秀だったとしても四年間のうちに考えを変えて怠けるようにもなるだろうから、

やはり進級を厳しくするほうが選別としては機能するかと思うが。

しかも進級で淘汰する方法であれば入学者を多くしても問題ないから

大学で伸びるが入試で数点差で受からなかったような学生を活かせるので機会損失も最小限に避けられる。

いっそのこと、椅子取りゲームにしてしまったほうがいい。

大学一年に入学できなくても、二年度の試験を学外にも公開して定員を締め切る。

367 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 21:02:16.05 ID:pIgfuwvq0
>>361
言葉の尻だけ突いて勝ち誇れる361に脱帽です。
整った反論をしないと議論もできないよ?
自分の意見を否定されて人格攻撃に走っちゃうあたり、残念な人間ですね(笑)

368 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 21:31:53.08 ID:jqYgHa+30
>政府「馬鹿でも東大入れるよう二次試験廃止」★6 [転載禁止]©2ch.net

そもそも、なぜ馬鹿が東大に入りたいと思ってしまうのか。そこが問題だ。

小保方が研究者として周囲より明らかに成功していたのは問題だが、研究者になりたいと思ってしまったこと自体も驚嘆に値する。

研究者として生計を立てていくには(成果を問われない大学という腐った組織でもなければ)一生涯にわたり勉強を続けなければならない「はず」だ。

そうであれば学問に関心のない人がわざわざ苦労する道を選んで研究者になりたいという思考はおかしい。

ここに日本型組織の特徴を見出せる。すなわち日本では成果を求められないのであり、研究職としての義務を怠っていても同一賃金が保障される。

一度採用してしまえば、痴漢など滅多なことがない限りクビにできない。そうすると入社さえうまくいけば、人生を謳歌できるのである。

本来、研究職の待遇が良いのはそれに見合った仕事をしているからであり、

数年間かけて専門性を身に付けなければやっていけない仕事をして希少性を出せているから、

給料もその成果に応じて高くなるのである。しかし日本では研究者というポジションさえ一度手に入れてしまえば、

研究者とはいえない成果しか出せなくても研究者の待遇をずっと期待できる。他方で成果を出しても厚遇されないからインセンティブは弱くなる。

これが諸外国であれば、当然ながら入社後もハードな生活やプレッシャーと戦う日々に忙殺されるから、

研究者なんてなれたとしてもなりたくねえよ、だからだ大学なんて行かねえよ、ちょっとくらい給料高くてもそれ以上の過酷な生活しててかわいそうだし

自分の人生一度なんだから自分の行きたい生き方をするぜ、と考えるのは自然である。

さて、研究者になりさえすればいいということは、東大に入りさえすればいいということである。

それゆえ東大に入るために躍起になる。研究に興味がない人でも、研究者になるために躍起になる。

369 :大学への名無しさん:2015/03/26(木) 23:58:15.24 ID:Zhh9wDMH0
社会のニーズから乖離していく大学入試改革
http://www.huffingtonpost.jp/ken-takeuchi/university-entrance-examination_b_6917834.html

370 :大学への名無しさん:2015/03/27(金) 07:50:37.26 ID:4KBguO4v0
>>369
社会は別に大学に期待してないだろうし大学を社会のニーズに合わせるという考え方が筋違い
それだとモノづくりしかできない頭の底辺国になる

371 :大学への名無しさん:2015/03/27(金) 14:02:25.48 ID:GzxpmOyd0
>>365
少なくとも理系研究者でまともに学問やってる人ってかなり忙しいらしいぞ。誰か物理学の研究者、たしか京都大だったかの人なんだが、「研究者は毎日が夏休みだとよく言われる。しかし彼らは毎日が夏休みの最終日であることをしらない」って内容のツイートしてたぞ。

372 :大学への名無しさん:2015/03/27(金) 23:50:01.93 ID:g1atOatk0
>>179
>各大学の自由な判断に任せたりしないで、補助金で改革へ誘導するような政府の態度は、
>「他人を賄賂で買収して自分の良いように操る奴」と同じ行動パターンに似ていて凄く胡散臭い。
>政府が、何か良からぬ事を企んでいる様に見えてしまう。

やはり、彼はそういう人だったのかもしれない。

下村文科相「裏金」疑惑“大臣不適格”の苦しすぎる言い訳
http://news.infoseek.co.jp/article/dmmnews_928631

373 :みや:2015/03/28(土) 08:22:23.17 ID:4JSsE10F0
結局、問題なのは、特に理系の場合、高校迄の履修内容と大学からの履修内容
との間にギャップがあり過ぎ、現行入試では生徒の資質を見定め難い所にある
のではないでしょうか。

374 :大学への名無しさん:2015/03/28(土) 08:28:04.36 ID:V198azNx0
理系の三年後期の暇な時間∞

理系は研究櫃にこもって作業ばかりしてないでもっと勉強しろ
でなければ勉強しなくてもできる分野では今後は中国に勝てない

375 :大学への名無しさん:2015/03/28(土) 10:36:04.54 ID:cqJJBCkU0
馬鹿でも東大に入りたい。そう思っている馬鹿はたくさんいると思います。
今後、馬鹿でも東大に入れるようになれば、今まで勉強ばかりの暗いイメージしかない
東大も愉快で楽しい大学に変貌するのではないでしょうか?
政府の新しい試みに期待しています。

376 :大学への名無しさん:2015/03/28(土) 12:40:42.47 ID:V198azNx0
体力のない奴がそもそも相撲部屋に入りたいと考えない。しかし、
学力のない奴は大胆にも東京大学に入りたいと考える。
学問を舐めているのだろうか。いや、
バカが最高学府に入っても卒業できるという日本式の進級制度が舐められる原因ではないだろうか。

377 :大学への名無しさん:2015/03/28(土) 12:54:25.03 ID:IZbecHuS0
馬鹿をバカにするのはやめてほしい。これからの日本のかじ取りは馬鹿が行います。
今の日本の進級制度では、東大を馬鹿が卒業することは難しいでしょう。
進級制度の改善が必要です。
講義に出席していれば試験の点数が悪くても”優”にする。
あるいは、講義に出ずにレポートを書けば”優”にする。といった制度が必要でしょう。
ただし、馬鹿はレポートが書けないので、ゴーストライター制度の導入も必要になる。
ゴーストライターを利用する場合は、謝金が必要ですので国が全額支給する補助金制度も
必要になるでしょう。
馬鹿が東大に入り卒業するまで手厚い保護制度を確立していかねばなりません。

378 :大学への名無しさん:2015/03/28(土) 13:04:10.56 ID:IZbecHuS0
馬鹿が東大生になった暁には、一か月100万円程度の補助金を出したらどうでしょうか。
高級マンションに住みたいでしょうし、デート代や飲み代も必要になってきます。
それらを賄えるような補助金制度があった方がいいでしょう。
馬鹿は本命以外に数名の愛人も作ると思いますので、一か月100万円では足りない
かもしれません。

379 :大学への名無しさん:2015/03/28(土) 13:09:50.26 ID:V198azNx0
これからの企業は小保方春子のように優秀な女性管理職を積極的に登用し理屈では理解できない感情の好き嫌いによって
自分の好む男性部下や金になる政治家の子息だけを優遇し嫌いな者は極力会社から排除して優秀な人間だけの住み心地の良い職場にしなければならない。
気に入らない男性社員を解雇してできたスペースにはムーミンのぬいぐるみを配置するなど働きやすい環境を整備するなど正社員の福利厚生を重視し企業の社会的責任を果たさなければならない。
メセナの一環として漫画に投資し作者を買収して歴史漫画を描かせて韓国に捏造された日本の黒歴史を忘れさせる再教育の体制を整えなければならない。
名詞は廃止してラインでビジネスパートナーと連絡を取り合う合コンの延長によりイケメンだけと取引する優良企業にしなければならない。

380 :大学への名無しさん:2015/03/28(土) 13:11:36.61 ID:IZbecHuS0
”馬鹿”の”馬鹿”による”馬鹿”のための”東京大学”

381 :大学への名無しさん:2015/03/28(土) 17:41:42.61 ID:saI7uf6b0
馬鹿を馬鹿にしたいんだったらもうちょいまともな皮肉言ったらどうだ……

382 :大学への名無しさん:2015/03/28(土) 22:06:25.97 ID:bwxwFpb50
>>381
ところで君は馬鹿ですか?

383 :大学への名無しさん:2015/03/28(土) 23:37:54.88 ID:EEAU1U4O0
>>179
>各大学の自由な判断に任せたりしないで、補助金で改革へ誘導するような政府の態度は、
>「他人を賄賂で買収して自分の良いように操る奴」と同じ行動パターンに似ていて凄く胡散臭い。
>政府が、何か良からぬ事を企んでいる様に見えてしまう。

やはり、彼はそういう人だったのかもしれない。

下村大臣を違法献金疑惑で告発 “決定的証拠”添付で万事休す
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/158387

384 :大学への名無しさん:2015/03/29(日) 00:13:55.51 ID:n/2685U10
>>373
>結局、問題なのは、特に理系の場合、高校迄の履修内容と大学からの履修内容
>との間にギャップがあり過ぎ、現行入試では生徒の資質を見定め難い所にある
>のではないでしょうか。


高校卒業時点で大学で学問を極める資質を完全に見定める方法なんてない。
しかし、人物評価試験よりも学力試験の方が正確且つ低コストで学問を極める資質を見定められると言うデータや報告ならある。
だから、今まで通り学力テストで選抜しても良いじゃないか?
学力テストは低コストで正確に優秀な人材が選抜できるんだから、最高の選抜方法だろ?

理系だとしても人物評価よりも学力テストの方が受験生の能力を正確に見定めることができるよ↓

学力軽視AO入試の凋落が見えてきた? 読売調査「6人に1人が退学」の衝撃
http://www.j-cast.com/2014/07/10210184.html
東京理科大学のAO入試組みの退学率なんて50%だそうだ。

385 :大学への名無しさん:2015/03/29(日) 00:48:48.57 ID:51WLu/Jo0
>>382
ん、どうして?

386 :大学への名無しさん:2015/03/29(日) 10:15:27.63 ID:OC3TwJ/T0
>高校迄の履修内容と大学からの履修内容
との間にギャップがあり過ぎ、

教育課程を昔のようにもどせばいいだけじゃね?
老害がよく「俺らの頃は微分方程式も変分法も高校で習った」とか愚痴ってるけど
だからといって今の高校生が知能で劣るということにはならず
勉強時間自体に差は付けようがないんだから狭い範囲をぐるぐる回してることになり
だから能力では昔の人に劣るということになってる

また、偏差値の分布ありきでテストを作るのは時に有害になるから
才能ある生徒を集めるには分布なんてべき、ロングテールでいいと開き直る方が
アメリカのように飛びぬけて優秀な人材を採れる

387 :大学への名無しさん:2015/03/29(日) 10:56:21.42 ID:OC3TwJ/T0
理科系の場合、高校までは日本の参考書一択で、大学では洋書翻訳のほぼ一択というのでは、
ギャップができるのも必然と言える。物理など高校のテクニック丸暗記でやってきた奴は苦労する。
体系物理など理屈をわからせる参考書をやっていないと。
学校支給の教科書が糞すぎるというのがそもそも問題なんだが。

388 :大学への名無しさん:2015/03/29(日) 11:05:08.39 ID:7UjA7mON0
>>385
”ん、どうして?”と尋ねられても困るよ(苦笑)
馬鹿っぽい言動だったので、きっと馬鹿だろうと思っただけです。
で、実際のところはどうなの?

389 :大学への名無しさん:2015/03/29(日) 13:13:58.75 ID:STggjNO90
>>386
アメリカはものすごい天才から小保方みたいなカスも一杯出てくるぞ。

390 :大学への名無しさん:2015/03/29(日) 13:51:39.37 ID:CSSekl7G0
>>389
今の日本はお前みたいなカスばっかりでは?

391 :大学への名無しさん:2015/03/29(日) 14:38:53.02 ID:n/2685U10
>>390
>今の日本はお前みたいなカスばっかりでは?

なぜ、知らない他人をいきなりカス扱いするんだ?
お前は、書き込み相手の個人情報を調べるツールでも持っているのか?

392 :大学への名無しさん:2015/03/29(日) 15:02:37.78 ID:Mcgyf02v0
>>391
そこまで自信があるなら、お前がカスでないことを証明してくれるかな?

393 :大学への名無しさん:2015/03/29(日) 16:56:21.60 ID:n/2685U10
>>391
>そこまで自信があるなら、お前がカスでないことを証明してくれるかな?

何言っているんだ?
質問しているのは俺だぞ?
誰がカスで誰がカスじゃないかなんて知るわけないだろ?
だから質問したんだ。

394 :大学への名無しさん:2015/03/29(日) 21:50:31.19 ID:xgcGezZQ0
>>393
大学改革によって、これからはあなたのような人が東大に入ってくるのでしょうね(苦笑)

395 :大学への名無しさん:2015/03/30(月) 23:53:19.09 ID:t2vwGJiT0
>>366
>厳しいなw

大学で学ぶ意志と実力が有ると言うのなら、その証拠に最低限地元国立大学に合格出来るだけの
学力を入学試験で示す事ができて当然だろう?
それができない奴は、学ぶ意思がないか無能だというだけだよ。

学ぶ意志と学ぶ能力が有るのに合格点が取れないなんてどういう事だよ?

396 :大学への名無しさん:2015/03/31(火) 07:43:14.88 ID:waL3vaGe0
170 :エリート街道さん:2014/10/15(水) 06:03:14.16 ID:SjhavA6Q
Keiko Torii @KeikoUTorii 18 時間前
アメリカの大学生は雄弁で自己アピールが非常にうまい。面接すると皆とても優秀に見えてしまうため、
いつしか私は、ラボで実験補助バイトを希望する学部生には、簡単なモル計算、希釈率、pH調整などのテストをすることにした。

Keiko Torii @KeikoUTorii 18時間前
(続)きちんと生化学・分子生物の実験をするにはこれらは必要不可欠。某女性博士は、
私の研究室の学部2、3年生バイトのテストをクリアできないのか。。脱力感は半端ではない。

397 :大学への名無しさん:2015/03/31(火) 10:56:56.48 ID:SUcpQJV80
>>395
君ねえ…
受験の得点分布見たら分かるけど、当日の出来次第で下手したら半分くらい入れ替わりうる試験だぞ
そういう試験で絶対受かるというなら上位でないと無能ということになっちゃうが…

398 :大学への名無しさん:2015/03/31(火) 15:26:29.38 ID:SUcpQJV80
>>395
工学やる意思があって数学と物理は満点近くてもセンター文系科目ができるのは当然で失敗したら無能なのか?

399 :大学への名無しさん:2015/03/31(火) 15:52:47.17 ID:Y/nscV5T0
これからのグローバル化時代英語で授業できないやつは東大教員にしてはいけない。

400 :大学への名無しさん:2015/03/31(火) 17:28:16.36 ID:SUcpQJV80
先進国で唯一、サンデルの講義に通訳が必要だった最高学府らしいからね。

そんな状況でも国際学会の開催だけは躍起になって数だけ増えれば満足しちゃうなど
形式的なもので見栄を張りたい国民性だから病気だね。
海外に参加する場合にも日本人だけで群れれて実質的に教授同伴の旅行になっても
国際学会参加のための15万はアホな国民の税金から出るからね。
奨学金も貰わないと損。返したら損なのでほとんどの院生が返還免除。
科学技術立国最強。

401 :大学への名無しさん:2015/03/31(火) 21:52:03.66 ID:8komA5860
>>397-398
>受験の得点分布見たら分かるけど、当日の出来次第で下手したら半分くらい入れ替わりうる試験だぞ

不運な番狂わせなんて人物評価試験でも起こりうるだろ?
それに人物評価による番狂わせよりもずっとマシだと思うよ。
学力テストにおける能力は入試前に偏差値によって測定され、みんな自分の身の程を自覚して入試に挑む訳だから
馬鹿が一流大学に入学に挑戦しないし、不合格者数も少なく抑えられ不運にも不合格になってしまう受験生は少なく済む。
そもそも世の中そんな物だと思うよ。
運まかせな一発勝負で人の一生や歴史が大きく左右されてしまう話なんて、いつもの事じゃないか?


>工学やる意思があって数学と物理は満点近くてもセンター文系科目ができるのは当然で失敗したら無能なのか?

「工学やる意思があって数学と物理は満点近くても人物評価試験が0点で失敗する」よりはマシでしょ?
センター試験文系教科にはちゃんとした答えが有るんだから、人物評価試験みたいに面接官による差別等が原因で不合格になる心配はない。
あと大学によっては文系教科の配点比率を小さくしている大学が有るよ。
大学側も入試の成績と入学者の実力が一致するように試験方法を工夫する必要は有るのは確かだ。


ちなみに>>395の「学ぶ意志と学ぶ能力が有るのに合格点が取れないなんてどういう事だよ?」は、
「偏差値は低いけど自分は賢いんだ」みたいな事を主張している奴らに対して言っている。
高校卒業時の何の実績もない受験生に優劣付けるには、学力偏差値を物差しとして用いる事が最も合理的に決まっているのに・・・

402 :大学への名無しさん:2015/03/31(火) 23:03:33.71 ID:8komA5860
なんか、日本なのに英語で話したり聞いたりする事を強いられると言うのは、
侵略を受けているような気分になるわけだけど、
日本人って外国の文化を崇拝するような癖が強い事ないか?

403 :大学への名無しさん:2015/03/31(火) 23:37:05.04 ID:5rYsNfLH0
>>401
東大入試では無く、東大卒主婦の話
18人の死亡医母校のG医は、子育て終了主婦を年齢差別(?)で不合格の件
もし、主婦が合格し医学関係者に成っていたら、18人死亡のサイコパ医
ではなく、Yに命じられてもNOと言える医療関係者に仕上がっていたと思う
東大卒・子育て・主婦全うで能力は医療監修として最適かと

404 :大学への名無しさん:2015/04/01(水) 18:01:46.69 ID:z/uZ8G160
学生の半数留年に 学習の意欲引き出す
http://www.unn-news.com/handai-post/2015/04/01/%e5%ad%a6%e7%94%9f%e3%81%ae%e5%8d%8a%e6%95%b0%e7%95%99%e5%b9%b4%e3%81%ab%e3%80%80%e5%ad%a6%e7%bf%92%e3%81%ae%e6%84%8f%e6%ac%b2%e5%bc%95%e3%81%8d%e5%87%ba%e3%81%99/

大阪大の西島副理事は昨年9月に採択した「スーパーグローバル大学」の一翼として、学生のおよそ半分に相当する1万人を留年させる計画があることを明かした。
学生の自主的な学習を促すのが狙いで世界トップ10に入る「一留大学」を目指す。

阪大の現在の留年率はおよそ25%。国立大の中でも最高値を誇るが、昨年行われたSERU学生アンケートでは海外の学生に比べ学習時間が短く、授業への意欲が低いことが判明。
留年率の引き上げに踏み切った。最終的には実質上5年制の大学に移行する予定だ。西島副学長は「いずれ留年を快感だと感じるようになる。
寧ろストレートに敷かれたレールの上を走る方が浮く時代が来るだろう(アルキメデスの原理)」と話し、他大には不可能な貴重な経験であることを強調。
「リンゴが落下するのを見て万有引力に気付くものがいれば、単位が落ちるのを見て大切な何かに気づく者もいるはず」と興奮気味に話した。

留年生には専用のプログラムが課され、長期休暇などには提携校への海外留学も行う予定だ。

405 :みや:2015/04/01(水) 18:59:30.37 ID:AMQrFiAj0
>>386
教育課程をまともだった頃に戻すのは大賛成です。
行列と一次変換は復活させねば、大学での講義に繋がらないだろうし、
εδ的な考察が出来なければ、大学での解析は務まらない。

406 :みや:2015/04/01(水) 19:02:51.00 ID:AMQrFiAj0
今から30年程前は教育関係者の努力によって、入試も線形代数と微積が
中心になるように変更してきたのです。折角良好なものにしてきたのに、
狂った教育改革によって、大昔の入試に戻されてしまっている。

407 :大学への名無しさん:2015/04/02(木) 21:01:12.83 ID:Y1rIqGsk0
国民の75%が学力軽視の入試改革に反対している。
こんな入試改革は、早急におじゃんにするべき!!

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

408 :大学への名無しさん:2015/04/03(金) 02:53:51.95 ID:5FSyYmAJ0
これからの時代に学力なんて必要でしょうか?
学力ではなく、人をだます力や、偉くなりそうな人の”太鼓持ち”になる力、
間違っていても堂々と断言できる力、要領の良さやすばしっこさが必要です。
今までのように、青っちろい顔して受験勉強ばかりしてきた連中は、
融通が利かず、もたついてしまうこと間違いなしです。
これからは知識は無くとも、知恵のある真の意味での馬鹿が必要だと思います。
入試改革で、馬鹿が主体の新制「東京大学」に成長することを期待します。

409 :大学への名無しさん:2015/04/03(金) 03:00:42.44 ID:oekwkBY90
>>408
それって、大先生の人間革命教育ですか?

410 :大学への名無しさん:2015/04/03(金) 07:12:09.71 ID:TnLrpAlx0
>>408
そう思うのなら、自分で勝手にそういう人間になればいいだろ。
入試制度を変える必要はない。
だいたい「知識偏重」といっても、その「知識」すら無い人が大部分なんだから。

411 :大学への名無しさん:2015/04/03(金) 10:05:27.51 ID:alzmNqGn0
>>408
日本人のメンタリティが変わらない限りは入試改革だけやってもだめなの。日本の馬鹿は情けない。
たとえばアメリカだったら馬鹿でもスポーツやって自信付けて自立するんだけど
日本はスポーツ馬鹿こそ自立できず上下関係重視で自分で何も考えないペコペコマシーンになって裸踊りとかやってる。
日本で自立して立派な人間になるには勉強しかない。
勉強は孤独に耐える精神力や将来のことに現時点で危機感を持つ構想力がないとできない。
底辺大学の馬鹿でも化学ならできるが物理は自立して考える頭を持っていないとできない。

412 :大学への名無しさん:2015/04/03(金) 13:03:55.61 ID:4WimU5fa0
アメリカでもスポーツの一流選手は名門大学に行かないな。
アイビーやMIT出身のスポーツ選手なんて聞かないし、
スタンフォードとかUCLAくらいだろ。

413 :大学への名無しさん:2015/04/03(金) 13:33:29.99 ID:xA4//LLZ0
国際科学オリンピック日本代表選手だけが対象になるな
数学・情報・物理・化学・生物

地学とかありか?w

およそ、25名程度

あと、文系のAOは全く必要なし

414 :大学への名無しさん:2015/04/03(金) 13:40:47.92 ID:xA4//LLZ0
国際科学技術コンテスト
http://www.jst.go.jp/cpse/contest/


まあ、国際大会でメダル取れたら大した者だ
東大京大に其々十数名程度流れるだけの話だから

大規模に100人づつ募集しすぎだ罠
他、他の国公立や私立はAOは論外で、単なる青田か経営上の都合で利用されるに過ぎない
25名以外は、一般入試を課すべきだね

415 :大学への名無しさん:2015/04/03(金) 22:51:42.49 ID:Hy+NpHhi0
人物評価重視への入試改革は、現場での評判も悪いんだぞ!
>>407が言う一般国民だけでなく教育現場の当事者の評判も悪く嫌われるような
入試方法論を上から押し付けるなんて許せないよ。
さっさと人物重視の入試改革を中止しろ!皆反対しているんだぞ!!

現場の評判すこぶる悪い?「人物重視」の大学入試
http://dot.asahi.com/news/domestic/2013111400068.html?page=2
>「米国のように面接や人物重視の試験をするなら、人物の真贋を見極められる教員を
>大学が養成する必要があるが、自前で入試問題を作れずに外注する大学さえ多い中で、
>そんなことができるだろうか」(東北地方の公立高校の校長)

416 :大学への名無しさん:2015/04/04(土) 00:48:42.75 ID:kBU+yChm0
>>413
大体、科目スペシャリストは地底大に入るくらいの学力はあるぞ。

AO入試というのは文系向きで、理系の入学選抜には向いてない。

417 :大学への名無しさん:2015/04/04(土) 04:04:50.86 ID:chS9nXY60
米国以下の国になり下がるだけだから駄目だな
グローバルって言葉は悪

418 :大学への名無しさん:2015/04/04(土) 06:29:22.59 ID:d8/MCEROO
慶應法学部のFIT入試合格者が女性ばかりというところにAO入試の特徴が現れているような。

419 :大学への名無しさん:2015/04/04(土) 08:32:12.19 ID:chS9nXY60
大学院入試は、共通テスト入れたほうがいいよ

420 :大学への名無しさん:2015/04/04(土) 10:25:36.85 ID:ajldUuFG0
日本の院生は甘やかしすぎ。
海外なら博士持ってると偉い人でも対応してくれるのは取得が困難だから。
日本は外人に舐められないために博士を取るという情けない事態になっている。
しかも3年間従順にしてるだけで理系なら誰でも博士を取れるということは
欧米人は日本に興味がないので気付かず博士ならすごいと思ってくれる。
日本は欧米の猿真似で高学歴化したうえ競争で淘汰せず平等を導入したせいで
学位のインフレが起きていると言われて久しい。
専門試験すら受けない理系のアホが理系博士として専門家名乗るのは恥。
どうせ高校の物理もできないようなアホでも理論物理以外の博士なら楽にとれて
なんかしらんが偉くなったと勘違いしちゃうんでしょ。
化学や生物なら小保方でも優秀なほうなんだが。

421 :大学への名無しさん:2015/04/04(土) 13:25:50.24 ID:sOnTPAtN0
アメリカは博士を乱造しすぎ、会社に教育能力の無いのが原因だ。
実は、アメリカの理系博士はもっと学力の無い人が多い。

422 :大学への名無しさん:2015/04/04(土) 22:33:31.73 ID:2/Ln0l2y0
>>416
>AO入試というのは文系向きで、理系の入学選抜には向いてない。

うん、そうだと思う。
東京理科大学のAO入試組みの人数は少ない上に退学率は50%だ。

学力軽視AO入試の凋落が見えてきた? 読売調査「6人に1人が退学」の衝撃
http://www.j-cast.com/2014/07/10210184.html

423 :大学への名無しさん:2015/04/05(日) 02:03:45.04 ID:MOxKikLc0
日本の大学を卒業後、米国のアイビーリーグの大学院に進学する予定です。
今、東京大学に進学すべきか、関東学院大学に進学すべきかで悩んでいます。
関東学院大学を候補に挙げたのは、自民党の小泉代議士の例があるからです。
氏は、関東学院大学を卒業後、ストレートでコロンビア大学大学院に進学しています。
しかし、東大卒業してアイビーリーグの大学院に進学した人がいるのですが、
彼の場合は東大卒業後、東大で修士を取得して留学しています。
こうして分析してみると関東学院大学に方が米国名門大学進学には有利に思えます。
事情の詳しい方、アドバイスください。
また、アイビーリーグ大学院卒業後は短期間でもいいので、小泉代議士のように
米国のシンクタンクで武者修行したいと考えています。

424 :大学への名無しさん:2015/04/05(日) 21:57:39.77 ID:7yVuL7zI0
学歴板で「小保方」の検索を行うとここと似たような話題のスレが見つかるよ。


小保方量産化の入試改革進める下村大臣が違法献金か [転載禁止]©2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1424916013/

政府が早稲田考案の小保方量産化の入試改革を実施へ [転載禁止]©2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1419098591/

政府「学力試験廃止。代りに小保方みたいな人を発掘」 [転載禁止]©2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1419164044/

文科省「小保方みたいな奴を産むコネ入試制度を導入」 [転載禁止]©2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1414731803/

小保方の失敗無視、政府が学力軽視の入試改革強行へ [転載禁止]©2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1419041502/

【悲報】早稲田「入試改革大歓迎」、小保方の反省なし [転載禁止]©2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1423022532/

中教審「小保方みたいに学力試験以外で合格させる」 [転載禁止]©2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1418937567/

【STAP世代】2016年小保方をモデルにした入試制度開始 [転載禁止]©2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/joke/1419127757/

425 :大学への名無しさん:2015/04/06(月) 17:37:54.23 ID:Ec2MUN4E0
>>401
>「工学やる意思があって数学と物理は満点近くても人物評価試験が0点で失敗する」よりはマシでしょ?

コレ↓ (人物評価重視による人種差別正当化の時代はすぐそこまで来ている)

入試面接0点、なぜ 今年医学部不合格「採点基準は」
http://www.asahi.com/edu/center-exam/TKY201212240609.html

426 :大学への名無しさん:2015/04/06(月) 20:03:19.84 ID:QQqE7HAz0
面接0点って…

もう来てるじゃんw

427 :大学への名無しさん:2015/04/07(火) 04:04:50.03 ID:cob78onk0
>>426
ウナギが好きって言ってしまったのが、面接官を激怒させたのでは?
ウナギのかば焼きは、高級料理。
むしろ、カレーが好きです、とか、ラーメンが好きです。と言った
庶民感覚が医師には必要なのかもしれない。
庶民的なあなごよりも高級ウナギを好きです、と言った時点で0点になったのでは?

428 :大学への名無しさん:2015/04/07(火) 13:08:05.15 ID:EACNlQgC0
物理学者や数学者と違って、医者になるには人格が重要だからな。

429 :大学への名無しさん:2015/04/07(火) 16:10:13.70 ID:gqC7el0N0
面接もだが、高校の内申書も教師の胸先三寸でいくらでも裏で捏造される
からな。こんなものを大学入試に使用してはいけない。

430 :大学への名無しさん:2015/04/07(火) 16:31:04.97 ID:8YVgO5Lo0
>>429
俺も同感だ。
人物評価と同様に内申点評価も、入試に用いちゃダメだ。
優等生のフリをして教師に好かれるのが上手な「いい子ちゃん」が
不当に実力以上の内申点を付けて貰って、入試でズルをしようとするから
内申点評価は不公平の原因になる。
だから、内申点評価を入試に用いちゃダメ!

431 :大学への名無しさん:2015/04/07(火) 18:23:08.23 ID:8+Lt0kZM0
果たしてそうでしょうか?
昔はお中元、お歳暮はもちろんのこと、日頃から先生にはお礼の意味で贈り物をしていたはずです。
そういう心配りのできる生徒には良い内申点をつけてあげるのも人情ではないでしょうか?
内申点を入試に反映させた方がいいと思います。

432 :大学への名無しさん:2015/04/07(火) 23:38:51.20 ID:+zwAFI090
<新設医学部>東北薬科大が設置認可を申請

東北薬科大(仙台市青葉区)は31日、文部科学省に医学部の設置認可を申請した。
文科省大学設置・学校法人審査会の審査を経て8月には文科相が認可する見通し。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201504/20150401_11013.html

医者飽和へまた一歩・・・医学部オワタ\(^o^)/

433 :大学への名無しさん:2015/04/08(水) 12:51:25.39 ID:8HtZtTpF0
この改革が実行されたら、却って今より貧乏人が不利になりそうだな。
面接や集団討論、プレゼンで何度も受験会場へ行かないといけなくなって
交通費、宿泊代がかかる。。
家に金があって留学やいろんな体験をできる生徒の方が入試で有利になる。
新テストを何度も受験するのに受験料がかかるし、各大学の個別試験も
大側側の手間が増えて受験料が高くなる。
英会話を見に付けるために受験産業に頼らざるを得なくなる。

434 :大学への名無しさん:2015/04/08(水) 13:04:38.94 ID:8HtZtTpF0
身に付ける のまちがいでした

435 :大学への名無しさん:2015/04/08(水) 17:46:02.13 ID:ubpcO2R30
>>433
どうせこの入試改革を強行させている奴にとってのみ都合の良い
改革になるに決まっている。
だから、一般庶民はこの入試改革で虐げられる事になるだろう。

436 :大学への名無しさん:2015/04/08(水) 18:03:55.55 ID:dmqy12Zf0
これからは、この世に生を受けた時点でその人の一生は決まることになるのです。

437 :みや:2015/04/08(水) 18:33:56.43 ID:pP7MqX/w0
今迄もそういう所ってなかった?

438 :大学への名無しさん:2015/04/08(水) 18:38:12.02 ID:ju3QCR9q0
>>433
「却って」というより「予想通り」っていうところだろうな
いまでも早稲田や慶應の非学力系合格組は金持ちが圧倒的に多いだろうから

439 :大学への名無しさん:2015/04/08(水) 21:18:36.78 ID:vRKUg7JQ0
>>435
一般庶民が大学行かなくても良くなれば逆にありがたいと思うぞ
今は大学ビジネスに乗せられて行くと給料が上がるという謎のルールのせいで
価値もない無駄な出費をしてるだけかと
大学に行って本当に将来の役に立ってるのか自省すればノーのはず
大学行かない人が主流になれば行けない人が損をすることにはならないから

そもそも志望理由書も書かずに入学できるのなんて会社では考えられないし
将来のこと考えてなくても学力試験だけの手抜き制度で入学させるのは日本の大学くらいだろ
大学で学んでるうちにやりたいことがみつかるとはいうものの大嘘で
決断はいつまで経っても後回しにするのが人間の本質に近いし
後になるほど選択肢が狭まって不利になるんだから

440 :みや:2015/04/08(水) 21:57:48.95 ID:pP7MqX/w0
昔であれば、大学は勉強して学者や知的特殊職業に就く人のみが行けばいいという
意見に賛同したが、歴史的な流れとしては、今後は誰もが特殊能力を必要とする
時代になっていくと思われ、生涯学習が叫ばれる時代に大学の有り様はその国の
社会を決めるとまで言っていいような状況だと思う。

441 :大学への名無しさん:2015/04/08(水) 22:08:46.70 ID:vRKUg7JQ0
>今後は誰もが特殊能力を必要とする

特殊能力を必要とするのはごく一部の人で、それゆえ
G型大学とL型大学という構想ができたんじゃないの?
誰もが修得できるならもはや特殊能力ではないかと思うが

誰もが身に付ける必要のある英語簿記ITはL型大学で習得させて国力を向上し
G型大学は欧米の大学のように学問をやり余裕があれば産学連携もする
まあ日本は学者に成果主義も導入しないならG型といってもこれまで通りゴミ教授も税金に甘えて
退学者が多くても叱れない殿様は好き嫌いによって若い学者の芽を摘んだりし続けるんだろうね

442 :大学への名無しさん:2015/04/08(水) 22:37:44.13 ID:G3VVFsOr0
今、金を持ってない奴は、お前の子供も負け組って言うこと。
それくらい理解しろ!

443 :大学への名無しさん:2015/04/08(水) 22:48:38.30 ID:vRKUg7JQ0
東京に住んでると生活水準でたぶん9割方負け組かと

勝ちたければ独立できる資格を取得して地方に住めばいい

444 :大学への名無しさん:2015/04/08(水) 23:36:42.29 ID:W+By7elM0
>>1
>下村文科相は「改革を進める大学には、補助金などでバックアップしたい」と述べ、国が費用面で支援する考えを示した。【福田隆、三木陽介】

補助金をチラつかせて言うこと聞かせようとするような奴は胡散臭いと思っていたが・・・↓

下村博文は文部大臣はもちろん国会議員の辞任が相当であろう
http://blogos.com/article/109440/

445 :みや:2015/04/09(木) 18:44:06.80 ID:ScaIDm4S0
>>441
ドイツは学ぶ機関の職業訓練意識が強かったせいで、近代化に遅れ米国に水を
あけられたんですがね。この先、単純作業はどんどん減っていくと思うのだが。

446 :大学への名無しさん:2015/04/09(木) 22:42:52.37 ID:Hd+Huz9H0
人物評価重視というインチキ評価採用の末にSTAP細胞事件の悲劇が起きたという反省をしやがれ↓

小保方さんはあんなヒドいノートや論文を書くのに何故理研のユニットリーダーまでなれたのですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12128782072

447 :大学への名無しさん:2015/04/09(木) 22:56:21.21 ID:aviIPYSc0
単純作業が減る→複雑作業は増える=高等教育で稼ぐ

ならいいんだが

単純作業が減る→複雑作業const.+失業者(税金分配)=高等教育はG型大学のみに縮小

というのが政府の予測。
しかもCADなど複雑作業ほどインドに外注できる。
こうして延々と未来を考えると経済はいずれ回らなくなる宿命にある。
金を増やすことで豊かになる時代は終わり金は単なる媒体としてしか役割を果たさなくなる。
自給自足経済を放棄して適地適作の体制で効率化したから世界は豊かになってきた。
すなわち自給自足経済を放棄した以上は金を稼がなければならないが
いつかは分岐点が来て金を稼げなくなりその時に自給自足できないと死者・亡命者の嵐になる。

448 :大学への名無しさん:2015/04/09(木) 23:06:26.04 ID:aviIPYSc0
高等教育を受けた日本人に価値があるのだろうか。
米国永住権も取得できないのなら世界的に見て日本の教育や一流会社と言われるブタ箱の社員には価値がないのではないだろうか。
日本の頭脳流出が話題になるということは、それくらい少ない事例しかないことの裏返しでもある。
グローバル化はしたいが頭脳流出は嫌だと思っている能天気な日本人には安心だな。

449 :大学への名無しさん:2015/04/09(木) 23:14:03.90 ID:aviIPYSc0
大学教育が将来のキャリアを構築する基礎となるのであれば
逆にキャリアについての認識を改めなければなるまい。
一流の〇〇会社に入るため、というのは目的としておかしい。
〇〇の仕事をするために〇〇会社へ、という意識なら大学教育も有益になりそうだが。

450 :大学への名無しさん:2015/04/09(木) 23:28:06.69 ID:aviIPYSc0
>>446
よくある勘違いだが
理系というのは成果を出した奴が偉いのであって
中村も田中も東大卒にアホと文句を言われようが実際に偉いの。
理系は頭が良い奴が成果を出すとは限らない。
アホがでしゃばるのが嫌なら文系に行け。
自分がアホに分類される可能性は高いが。

451 :大学への名無しさん:2015/04/09(木) 23:41:34.60 ID:Hd+Huz9H0
>>450
>理系というのは成果を出した奴が偉いのであって

人物評価等という恣意的な評価方法で受験生を選抜したら、誰かの都合で贔屓とかが発生して
成果を出す為の機会が公平じゃなくなる。
だから、人物評価はダメだと言っている。
人物評価は公平じゃない!!

452 :大学への名無しさん:2015/04/10(金) 09:33:38.86 ID:2AaxYzAj0
>>450
それはそれで正しいとは思うけど、小保方みたいなのが途中まででも評価
されていたのが問題でないことはないだろ。
日本は世界中の笑い者になったんだから。

453 :大学への名無しさん:2015/04/10(金) 12:41:18.46 ID:DEcJ8Qy80
>>450
>理系というのは成果を出した奴が偉いのであって

そもそも小保方は、何も成果なんて出してない。
得体の知れない人物評価で高く評価されてユニットリーダーにまで出世していただけだ。
この件で解ったことは人物評価なんて信用できないことだ、
むしろ評価方法が主観的で恣意的になるため不正の原因になり有害である。
だから、偏差値至上主義の方が人物評価主義よりも優れていると証明されたんだよ。
よって、入試改革は中止するべきだ。

454 :大学への名無しさん:2015/04/11(土) 00:11:44.40 ID:2jL1HXjf0
各大学ごとに改革すればいいだけで、国がすることではないよな
自由な競争原理の方が、悪い方法は淘汰され、最適解とまではいかなくてもbetterな方法に近づく

455 :みや:2015/04/11(土) 09:05:27.90 ID:I+DPKlfe0
>>447
日本は将来何して食っていくつもりなの?
単純作業は賃金安いのが、何処の世界でも常識。

456 :大学への名無しさん:2015/04/11(土) 09:47:08.31 ID:q4VCKKkV0
最高学府は、要人の秘書養成の場に在らず、
万遍の知識・知恵・創造力で学術研究を果たせばよい。
成長障害でもない限りは、それ相応の人間性も形成される。
視る目の無い者のフィルターは、生徒の人生には不必要。

457 :大学への名無しさん:2015/04/11(土) 10:42:03.43 ID:Fr8QW09/0
いやいやいやいやいや。やっぱり国に決めてもらうべきでしょ。
自民党政権に戻って、アベノミクスで株価も約2万円になって日本は破竹の勢い。
国の力がいかんなく発揮されている。
教育改革も現政権にまかせて、正しい方向に導いてほしい。
今までのように、筆記試験だけの偏った選抜方法では、大した人材は
大学に入学できない。ほんとうに頭の悪いやつ、だけど人間臭い、人情味の
あるやつに東京大学に入学してほしい。
それが今の日本国民の素直な気持ちじゃないでしょうか?

458 :みや:2015/04/11(土) 16:24:33.59 ID:I+DPKlfe0
国に決めて貰おうという姿勢よりは、自分達で考えようとする方を評価したい
と思ってしまう。

459 :大学への名無しさん:2015/04/11(土) 23:38:28.31 ID:R4RwUI750
>>454

同感だ。
グローバル人材が必要なら、「グローバル人材を輩出せよ」とだけ支持して細かい手法論は現場に任せれば良い物を
上から補助金をチラつかせながら入試に関する細かい指示をしてきている点が非常に怪しいから胡散臭いと批判してきた。
どうせ、有力者の子女を能力に関係なく優先的に一流大学に入学させるインチキ入試システムでも構築するのが本当の目的なんじゃないか?
と邪推している。

460 :大学への名無しさん:2015/04/12(日) 12:13:23.29 ID:JwF14Vv60
>>459
だけど、有力者の子女って、頭がいいよね。
政界でも、その他の業界でも、有力者の子供たちが活躍している。
安倍晋三総理(成蹊大学卒)は岸信介の子孫だし、麻生太郎元総理(学習院大学卒)だって
吉田茂の子孫。小泉進次郎衆議院議員(関東学院大学卒)は小泉純一郎の息子で、
将来の総理大臣候補と言われている。
このような錚々たるメンバーには、東大卒であってほしいと思う。
新しい大学入試制度で、有力者の子女がほとんど無試験で東大に入れる仕組みにしてほしい。

461 :大学への名無しさん:2015/04/12(日) 13:01:48.57 ID:nHTkmETE0
>>460
お前は間違っている。

462 :大学への名無しさん:2015/04/12(日) 13:45:04.08 ID:Vvp1CN390
>>460
鳩山兄弟に腹違いの弟がいるらしいけど、清掃員の仕事をしている。

463 :大学への名無しさん:2015/04/12(日) 23:55:29.81 ID:QHsdWBfD0
>>457
>自民党政権に戻って、アベノミクスで株価も約2万円になって日本は破竹の勢い。

同じ配当なら、株券は安い方が良いと思うけど・・・
平均株価が高いって本当に良いことなの?
「阿部さんファンが買い占めてるだけ・・・」とか「相対的に円の価値が下がっている」とかじゃないの?
株価が必ずしも国の良さを表しているとは思えないけど?


>>460
>このような錚々たるメンバーには、東大卒であってほしいと思う。

将来の政治家が東大卒じゃなきゃいけないという理由がさっぱりわからん。
大学は学問を勉強するところだから、政治家としてふさわしいかよりも
学力試験の点数で入学者を決めるべきだろう?
そもそも、選挙に当選した人が政治家になるのであって東大卒かどうかなんて関係ないだろ?

464 :大学への名無しさん:2015/04/13(月) 13:55:20.28 ID:By7KKXDf0
そうだな。
どうして有力者の子女をほとんど無試験で東大にいれないといけないんだ?
そんなバカなことをしている国は世界のどこにもない。
東大に入りたいのなら、勉強すればいい。
国立大学は国民の税金で運営しているのだから、公平な選抜を行うべきだ。

465 :大学への名無しさん:2015/04/13(月) 16:52:24.70 ID:6T5Y+47X0
有力者の子女を無試験で一流大学に入学させた場合、実際に試験成績の良い有力者の子女に迷惑がかかる。
有力者の子女なら無条件で一流大学に行けると言う風評被害で、実力が正当に評価されなくなるからだ。

つーか、有力者の子女は身長170cmをきってはいけないから下駄をはいて測定器に乗る規則にするとか言う話があったらアホだろ?
有力者は、健康でなければいけないから癌が発見されても無視するとか百害あって一利なしだよ。
ちゃんと受けるべき試験は受けるようにしろ。

466 :大学への名無しさん:2015/04/13(月) 18:35:43.73 ID:iUONC35t0
有力者の子女は、将来、社長とかある程度の地位につくことになる。
その時に学歴がFランク大学卒じゃ格好悪いよ。
当人だって、部下からどこの大学卒業されたのですか?と問われた時に、
「東大だけど何か?」ぐらい答えたいはず。
であれば、有力者の子女に大学入試で特権を与えてもいいんじゃないかな?

467 :大学への名無しさん:2015/04/14(火) 23:34:33.24 ID:BHZP0xfD0
>>466
>であれば、有力者の子女に大学入試で特権を与えてもいいんじゃないかな?

試験と言うのは、「ちゃんと覚えるべき事を覚えられるかどうか?」とか、
「最初に提示されたルール通りに正確に考えられるかどうか?」をチェックする為の物だ。
有力者の子女だからと言って、「ちゃんとできない人」に「できる」というレッテルを貼るべきではない。
さもないとSTAP細胞事件の小保方みたいに人物評価で実力以上に出世した挙句に世間に迷惑をかける悲劇が多発する事になる。



>その時に学歴がFランク大学卒じゃ格好悪いよ。

「勉強は社会では役に立たない」「人物評価重視」とか言いまくっているのに「格好悪い」と感じるのか?

468 :大学への名無しさん:2015/04/15(水) 22:37:09.05 ID:/f2HhFhS0
人物評価試験はインチキや差別の元になるからダメだと前スレでも言っている。
例えば、大阪府職員採用試験等で面接試験等の人物評価試験の採点基準の不明確さを悪用して酷い男性差別が行われたらしい。

大阪府民の声と府の考え方 公表(詳細)
http://www.pref.osaka.lg.jp/joho-kensaku/index.php?site=f-koe1&pageId=645
>第一次試験受験者数を最終合格者数で除した数値を倍率と最終合格倍率と定義すれば、
>当該倍率は男性が約21倍であるにも拘らず、女性は約7倍と、およぞ3倍もの開きが見られます。
>しかし大阪府職員採用試験は面接試験のように採点者の主観の入り込む余地が大いに認められる試験であり、
>それを踏まえれば当該結果は公正さを欠いた採用過程によるものだと言わざるを得ません。

入学試験に人物評価試験を用いると、このような性差別、人種差別が発生する恐れがあるから入学試験に人物評価試験を用いてはいけない。
入試改革には断固反対するべきだと我々は言っているんだよ。


一方これまでの学力試験は、大学とは独立した機関である入学予備校等が入学試験内容と受験生の偏差値の関係を監視しているから、
大学は迂闊に入学試験で人種差別等の不当な試験を実施できないと考えている。

469 :大学への名無しさん:2015/04/16(木) 22:09:07.40 ID:MWFEeo6k0
差別と区別を勘違いしてる人が多すぎることに驚いた。
貧乏で馬鹿なら大学に行く必要ないじゃん。
馬鹿だけど将来がある人は東京大学に進学してほしい。

470 :大学への名無しさん:2015/04/17(金) 23:15:57.88 ID:Dal7QEyC0
>>1
>同会議は「知識偏重」と批判される現在の入試を見直し、

知識偏重って言うけれど、何をするにしても必要最低限の知識を要求されるのは当たり前だろ?
厳密に言うと例えば面接試験や小論文にしたって日本語の知識が無ければ話にならないじゃないか?
だいたい、必要な知識を覚えておける事は人間にとって重要な事なんだから知識量で競うことが有ってもいいだろ?

471 :大学への名無しさん:2015/04/18(土) 00:24:09.03 ID:w0vyIpW20
先人たちが築き上げたものの上にさらに積み上げるから発展していくわけで、
全員がゼロからのスタートで知識の伝達が無ければ1世代分の発展しか望めずサルと一緒だ
既に築き上げたものの習得は、その上に研究者として羽ばたいていくには必須
そのレベルにまで到達できないのは淘汰されてしかるべき存在
最高レベルを目指すには、そのような知的障害とでもいえるレベルは税金の無駄だし、不要
大学に行くこと自体が無用でもっと他の生き方を目指すべきで、
そのようなものは職業訓練専門学校として大学に行く必要がない
人口の9割は大学不要だろ

472 :大学への名無しさん:2015/04/18(土) 13:31:28.74 ID:FGVJaedO0
みんな入試改革に反対している。
どうせ人物評価試験の曖昧さを利用して入試でずるする
気なんだろ?

473 :みや:2015/04/18(土) 16:38:36.48 ID:Hmg8Zzzv0
大学主義から実力主義へ転換する一助になるのであれば、入試改革も反対して
いないのですが。。。

474 :みや:2015/04/18(土) 16:41:36.23 ID:Hmg8Zzzv0
>>471
どんな職業にもある程度の理性が必要になってくる昨今の事、大学は
一部の学者のみの為に存在するわけではなくなって来ているようです。
国民の多くを職業訓練学校に導いたドイツは、そのせいで産業面で米国に
遅れを取ったという事実を忘れないで貰いたい。

475 :大学への名無しさん:2015/04/18(土) 20:25:33.75 ID:GyJj83zu0
多面的評価入試のハーバード大、アジア系を差別・入学制限 [転載禁止]©2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1417159010/l50

1 :Nanashi_et_al.:2014/11/28(金) 16:16:50.17
Is Harvard Unfair to Asian-Americans?
http://www.nytimes.com/2014/11/25/opinion/is-harvard-unfair-to-asian-americans.html?smid=tw-share&_r=0

文部科学省が検討している「多面的・総合的に評価・判定する大学入学者選抜」を
行っているアメリカのハーバード大学が、入学審査においてアジア系学生を差別し
入学制限を行っていることが問題になり、裁判が起こる


文部科学省:資料1-1 「多面的・総合的に評価・判定する大学入学者選抜への転換」の検討に当たっての論点
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo12/shiryo/attach/1342042.htm

476 :大学への名無しさん:2015/04/19(日) 11:32:22.49 ID:evvs953v0
日本が停滞してしまったのは、知識偏重のガリ勉くんを優遇してきたから。
これからは中学受験、大学受験だけのために、受験勉強ばかりしてきた
青っちろいやつらは排除した方がいいと思う。
子供の頃から勉強せずに、遊んでばかりいたやつの方が融通は利くし、
いいアイデアも持っているはずだから、そういうやつらが東大に入れば
日本は変わると思う。大学入試変革に待ったなし。

477 :大学への名無しさん:2015/04/19(日) 22:24:29.63 ID:jp0SgFu30
>>476
>知識偏重のガリ勉くんを優遇してきたから。

違うよこれまでの日本は「知識偏重のガリ勉くん」を冷遇する国だったよ。
平等主義で飛び級は無いし、「知識偏重のガリ勉くん」を優遇する為の制度や法律も存在しない。


>そういうやつらが東大に入れば

なぜ、東大じゃなきゃいけないんだ!?
「子供の頃から勉強せずに、遊んでばかりいたやつ」専用の既存の大学が
「融通は利いて、いいアイデアも持った人材が大勢いる」と言う売り込みで、
社会に優秀な卒業生を送り出せば問題ないだろ?

478 :大学への名無しさん:2015/04/19(日) 22:31:30.64 ID:JtItNMTc0
東大じゃなきゃいけない。
どんなにいいアイデアや融通が利いても、Fランク卒ということで、
日本の社会は小バカにしたような態度を取るやつが多い。
なのに、どんなに融通が利かず、ノーアイデアのやつでも東大卒だと
いい待遇を受けられる。
日本は実力よりも東大卒という称号が大切なんだよ。

479 :大学への名無しさん:2015/04/19(日) 22:49:35.65 ID:aB85O6Uu0
東大卒が優遇されているということは無いが、
東大卒が仮に優遇されていると思うならば、それは東大卒が総じて優秀だったからそういうレッテルが貼られるようになったんだろ
最初からFランク卒の方がアイデア豊富ならはなから小ばかにした態度をとられていない
東大逆差別というのもどうせ知らないんだろうな。普通に大学伏せて採用したら東大生ばかりになり、逆に斬らざるをえないというのがどことはいわないがある。

480 :大学への名無しさん:2015/04/19(日) 23:34:08.56 ID:jp0SgFu30
>>478
>どんなにいいアイデアや融通が利いても、Fランク卒ということで、
>日本の社会は小バカにしたような態度を取るやつが多い。

Fランク卒の方が「いいアイデアや融通が利く」と証明できたら、小バカにされなくなる。
それができないから、いけないんだ。

481 :大学への名無しさん:2015/04/19(日) 23:46:09.43 ID:JtItNMTc0
>>480
君のように端からFランクだとグッドアイデアを持っていないと決めつけるような輩がいるから、
日本はこんなことになってしまったんだよ。
なんで”Fランク卒が「いいアイデアや融通が利く」ことを証明しなければならないの”???
いいアイデアがあれば、本来ならそれだけでその人物を認めるのが普通だろ?
いいアイデアをもっていても、”Fランク卒の方が「いいアイデアや融通が利く」と証明”しなければならないのか?
アホらしい。

482 :大学への名無しさん:2015/04/19(日) 23:53:32.29 ID:jp0SgFu30
>>481
>君のように端からFランクだとグッドアイデアを持っていないと決めつけるような輩がいるから、

お前は、被害妄想が酷い奴だなぁwww

483 :大学への名無しさん:2015/04/20(月) 23:40:06.90 ID:SrNVeLQC0
>>179
>各大学の自由な判断に任せたりしないで、補助金で改革へ誘導するような政府の態度は、
>「他人を賄賂で買収して自分の良いように操る奴」と同じ行動パターンに似ていて凄く胡散臭い。
>政府が、何か良からぬ事を企んでいる様に見えてしまう。

やはり、彼はそういう人だったのかもしれない。

下村大臣を違法献金疑惑で告発 “決定的証拠”添付で万事休す
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/158387

484 :大学への名無しさん:2015/04/20(月) 23:50:11.52 ID:StcpNM920
>>483
一か月も前の記事を出されても・・・
もうみんなそんなことは忘れてるんじゃないのかな?
大学改革の旗を振る大事な人。
過去のことはすっかり忘れて、みんなで応援しよう!!

485 :大学への名無しさん:2015/04/21(火) 00:00:40.29 ID:lk9qhHEY0
日本の教育ってなんかおかしいね。高校数学を例にとると、複素数平面と行列が入ったり
出たりを繰り返している。どうしてここまでする必要があるのか?参考書や問題集が売れる
ようにお偉いさんが取り計らっているということか。数学Aのユークリッドの互除法に至っては
導入する意味が全く分からない。こんなことを平気でやってるお偉いさんが
今度は2次試験筆記試験廃止で面接導入とか、いかれてるとしか思えない。

486 :みや:2015/04/21(火) 17:19:57.56 ID:zujPGqhl0
複素数平面は入ったり出たりしていますが、行列は出て行ったきりです。
何だか古い時代の入試に戻されちゃっているって感じです。

487 :大学への名無しさん:2015/04/21(火) 18:09:53.91 ID:lqyMjyBf0
行列は物理学科で量子力学をやるか数学科で習うわけでもなけりゃ雑魚だからね
ほとんどの工学部なら付け焼刃の知識で十分なわけだし
モノづくり数学はツールに過ぎない

488 :大学への名無しさん:2015/04/21(火) 18:25:23.40 ID:3hUeHXwd0
行列とか量子力学とか複素数平面?とか生きていく上で必要ある?
全然必要ないよね。
そんな無意味な知識あるやつより、馬鹿でおもしろいやつといた方がずっと楽しい。

489 :大学への名無しさん:2015/04/21(火) 21:15:47.48 ID:lqyMjyBf0
娯楽には必要かもね
オイラーの公式とか学ぶと「つながる悦び」とかいうものを感じる人種がいるらしい
それなら恋愛でつながるほうがいいんだけど高学歴はそれを知らない
草食化・少子化と高学歴化は裏表なので問題だ
このままでは高学歴化が進み若者が減って日本のねずみ講年金が破綻してしまう
日本人が韓国へ出稼ぎに行く時代の準備を今の時点から徹底し数学なんかよりも外国語教育をしなければならない

490 :大学への名無しさん:2015/04/21(火) 22:31:16.49 ID:p6SaZf/x0
>>485
>今度は2次試験筆記試験廃止で面接導入とか、いかれてるとしか思えない。

「グローバル人材育成の為」なんてのは、大衆を納得させる為の嘘だ。
実際は、もっと私利私欲的な動機で入試改革を進めているに決まっている。
有力者の子女が能力に関係なく優先的に一流大学に進学できるインチキ入試システムの構築とかが入試改革の本当の目的に決まっている。

一流大学への道を能力で左右されたくないから能力が物を言う筆記試験を嫌い。
採点基準が不明確で有力者の都合を押し付けて恣意的に合格者をコントロールできるから面接試験を導入したがるに違いない。

491 :みや:2015/04/22(水) 19:17:00.84 ID:8EWskitc0
>>487
行列を習わないで、線形写像が分かるの?
微分方程式が線形なのか非線形なのかも分からない駄目エンジニア一杯作って
どうするわけ?

492 :大学への名無しさん:2015/04/22(水) 22:19:59.39 ID:SeQHo73i0
>>491
日本は国策としてエンジニアはいらないの。今時モノづくりやらせてもリターンが悪すぎる。

良い物を作れば売れる時代はとっくに終わってる。AO入試型の独裁者が秀逸なコンセプトを提示して

アイデアで大儲けする時代なの。モノづくりやるにしてもITにしても日本人の賃金では成り立たない。

インドにもっと優秀かつ低賃金で働くエンジニアがいるので英語でそいつらに指図できれば十分。

493 :大学への名無しさん:2015/04/22(水) 23:40:55.01 ID:lF+wM5aL0
なんか皮肉とはいえ学問がdisられてるのはいい気がしないなあ…

494 :大学への名無しさん:2015/04/22(水) 23:57:35.56 ID:DmYYgSh20
>>492
>日本は国策としてエンジニアはいらないの。

「大学は要らない」と言っているのと対して変わらない気がするが・・・

とにかく、今は学歴の大学名で人の頭の良さがだいたい解る便利な時代になっている。
人物評価入試で変な奴を一流大学に混入させて上記の大学名で人の頭の良さが解る機能を壊さないでくれ。

495 :大学への名無しさん:2015/04/23(木) 02:31:04.66 ID:SJGBGQ2P0
日本人は大学行かずに和歌でもよんでたらええで
近代以降はトンキン遷都のせいでエロと勧善懲悪だけの国になってしまったが
古き関西の文化には世界に誇れるものがある

496 :大学への名無しさん:2015/04/24(金) 22:05:40.13 ID:9bQxhe4V0
>>492
>良い物を作れば売れる時代はとっくに終わってる。

物づくりが斜陽産業である事が工学部を減らす理由にはなっても、入試で数学を軽視させる理由にはならない。
どんな入試を行うかは受験生を受け入れる大学の勝手だから、数学のできない生徒には教えられないと思う教諭がいた場合、
数学重視の入試になるのは仕方がない。

497 :大学への名無しさん:2015/04/24(金) 23:27:11.90 ID:84uzoZI20
勉強時間が同じなら英語重視で数学軽視にしないとまじで日本人はアホの汚名を挽回できないぞ

498 :大学への名無しさん:2015/04/25(土) 00:17:55.73 ID:CF6UvY5p0
>>498
なんで?

499 :大学への名無しさん:2015/04/25(土) 10:57:17.79 ID:6Yh1bzJy0
>>498
なぜ自分に質問するのですか?
第三者からするとあなたの質問の意図が分かりません。

500 :大学への名無しさん:2015/04/25(土) 19:41:47.44 ID:0mqhtrd+0
>>499
その前になぜ自演だと判断した?いかなる証拠があって?
俺の質問の意味は
@「日本人はアホの汚名を〜」って言ってるけどそもそも日本人という括りを使っている以上世界的に「日本人はアホ」と思われている必要があるが少なくとも俺はそういう話を聞いたことがない

501 :大学への名無しさん:2015/04/25(土) 19:47:44.03 ID:0mqhtrd+0
>>499
Aじゃあ@が正しいとして、英語>数学となる意味がわからない。英語はあくまで英語屋(研究者・翻訳業etc)に任せれば国外発信は十分だし、外国人が誰でも出来る英語を多少やったとしてアドバンテージにはならないし、その対価として現在のアドバンテージを手放す必要はない

502 :大学への名無しさん:2015/04/25(土) 19:50:32.82 ID:0mqhtrd+0
Bでは仮にAで述べた「英語屋」でも発信が間に合わない場合、それこそあなた方のいう外国人の方に翻訳をお願いすれば良い。日本語履修者はかなり多いし、日本国内の就職でも好待遇は十分に考えられるから逆に全くこないほうが考えにくい

503 :大学への名無しさん:2015/04/25(土) 19:51:41.65 ID:0mqhtrd+0
>>499
あと数点あるがこの3点について書いた通りの反論が思いついたからとりあえず詳細に主張を聞こうとしたんだが

504 :大学への名無しさん:2015/04/25(土) 19:52:48.31 ID:0mqhtrd+0
あと遅れたけど>>498です。アクセス場所が違うからID違います

505 :大学への名無しさん:2015/04/25(土) 23:37:31.41 ID:dBGjSJ+70
>>504
(:.´艸`:.)ぶっ ((笑´∀`))ヶラヶラ

506 :大学への名無しさん:2015/04/25(土) 23:39:08.27 ID:Z4dbPtaL0
ジャパニーズイングリッシュ話者=バルバロイ=アホ(数学できても)
俺らがインド人と喋ると英語が下手糞なので笑っちゃったり蔑んだりしちゃうのと同じ。

ノーベル賞の英語会見は爆笑もの。

>>500は限界の概念とかある/すべての論理を知ってれば極端なことを言わずに済んだんだろうけど
まあ高学歴でも初歩的なことを知らないなんてザラだからね。

507 :大学への名無しさん:2015/04/26(日) 07:39:45.86 ID:RLr/Ws8z0
でも日本人よりずっと英語ができる中国や韓国でも、まるでノーベル賞が取れない
よな。
日本がノーベル賞を受賞する度に中国では「なぜ日本はあんなにノーベル賞を取れる
んだろう」と議論が始まる。
だからと言って日本人が英語ができない現状がこのままでいいわけではないが。

508 :大学への名無しさん:2015/04/26(日) 22:49:55.44 ID:NyGoeJY40
>>179
>各大学の自由な判断に任せたりしないで、補助金で改革へ誘導するような政府の態度は、
>「他人を賄賂で買収して自分の良いように操る奴」と同じ行動パターンに似ていて凄く胡散臭い。
>政府が、何か良からぬ事を企んでいる様に見えてしまう。

やはり、彼はそういう人だったのかもしれない。

下村文科相への告発受理 政治資金問題で東京地検
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO86085110U5A420C1CC1000/

509 :大学への名無しさん:2015/04/26(日) 23:58:41.80 ID:OJvQOV4w0
         / ̄ ̄ ̄\
        /ノ / ̄ ̄ ̄\
       /ノ / /       ヽ 若山が悪い
       |  /  | __ /| | |__  |  さやかが憎い
       |  |  LL/ |__L ハL |    笹井も悪い
       \L/ ;;;;;ノ  /・)V   大隅が憎い
       /(リ  u⌒  。。;;;⌒ )  片瀬が憎い
       | 0| ;;; #   |  メ;;ノ  正代が憎い
       |  \# ,ィェエヲ /      11次元が憎い
         ノ _| \__ノ_       桃子 金よこせ
       /∵∵    ∵\ NHKは謝罪しろ
      //|(。∵ 三 。) \\    理研は私の秘密を洩らすな 
      \\|∵∵∵ .|/\/ /     相澤はマンコねぶれや♡ 
       \§∵ ×/ \ .\
        〈∵  臭 ∵/.\ .\_
      ___ゝ∵\   ̄   〈  ぅ'
   Ε⌒ ∵∵ _丿       ⌒
    C_/ ̄ ̄ ̄

510 :大学への名無しさん:2015/04/27(月) 23:16:05.67 ID:DL2kmNNI0
小保方さんの“オヤジ転がし”の原点はAO入試にあった説
http://news.livedoor.com/article/detail/10038496/
・AO入試の問題点を大学教員が指摘している
・大学教員は社会人経験の少ない者も多く、学生の実績に騙されるという
・成績がそれほど良くない生徒は、NPOの立ち上げなどで実績をつくる

511 :大学への名無しさん:2015/04/28(火) 22:05:51.67 ID:FUwWWsI00
人物評価の問題点は、評価基準が曖昧で不明確な為、不当な優遇や差別の存在をカモフラージュしやすく成る事だ。
例えば、大阪府職員採用試験等で面接試験等の人物評価試験の採点基準の不明確さを悪用して酷い男性差別が行われた疑いがある。

合格 女性35人、男性14人 政府方針に大阪府が従う
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/govexam/1309414107/401-402

上記のスレでは平成23年度、大阪府職員採用試験の試験内容を面接や小論文等の人物評価試験のみにした結果、
男女の合格率格差が4倍という酷い結果になったと言う話が書かれている。
明らかに大阪府は、人物評価試験の曖昧さを悪用して男性差別している。
より、平等で公平な社会にする為にできる限り国立大学等の公共機関の選抜試験から人物評価試験を無くす必要がある。

512 :みや:2015/04/29(水) 19:23:43.73 ID:GffJw9Vd0
>>492
米国がIT産業を主導出来るのも、連中が基幹技術を持っているからです。
決して、単なるアイディアだけではない。
今後主流となると思われる生命や医療分野でも数理能力は非常に求められます。
数理能力の停滞は即国力の停滞に繋がるわけです。

513 :大学への名無しさん:2015/04/29(水) 20:16:25.70 ID:0bgoLYR/0
毛唐はカルト

514 :大学への名無しさん:2015/04/30(木) 22:20:59.87 ID:NC0hCye70
>>508
>>484

515 :大学への名無しさん:2015/04/30(木) 23:32:18.06 ID:Qa6M7hC10
>>512
バランスの問題だろ?
学歴板特有の理系崇拝主義に洗脳されてるのかw
そもそも「〜だけではない」という言い方は奇妙なものだ
宮台氏が論破した人は「世の中、論理だけじゃねえんだよ」とキレる人がいるらしいが、
そう言ったところで論理の価値が変わることはない

「数理能力の停滞は即国力の停滞に繋がる」というのも大げさな言い方だ
出生率が上がったら即社会保障費の負担が減るとか思ってる頭なんだろうな
別に数理能力以外でもいくらでもあるわけで取り立てて数理能力の重要性を強調するのは筋違い

頭の悪い人ほどこうすればこうなれるという単純な願望的思考にすがりつく
そうして技術力で良い物を作れば売れると思い(そう思わないとプライド崩壊)
馬鹿を見てきたのが日本

>今後主流となると思われる
こういう予測について、何年前から言われてるかとか、どれほどあてにならないかとか、知ってるの?
何十年もの間、常に「これからはバイオの時代だ」だからね
文科相とコントやって予算を取る時の口実にすぎない

516 :大学への名無しさん:2015/05/01(金) 17:03:51.53 ID:OMWJRM9X0
>>514

記事の更新日時が違うから良いだろ?
そもそも僕は、大学入試改革を失敗させるべきだと思っているから彼を応援する気はない。

517 :大学への名無しさん:2015/05/02(土) 23:56:09.01 ID:ZLc8XNNL0
何故、入試改革を進めなきゃいけないのかちゃんと説明されていないのに入試改革が強行されようとしている。
グローバル人材を育成しなきゃいけないなら、大学に「グローバル人材を育成して欲しい」という意思表示だけして
入試方法等の方法論は、現場の職員に任せて放置しておけば良い物を、
専門外の部外者が「入試をあーしろ、こーしろ」細かい命令を下す行為は、異常行為の様に見える。
この入試改革は異常だ。入試改革推進者は、何か良からぬ事を企んでいるに違いない。

518 :大学への名無しさん:2015/05/03(日) 00:16:25.23 ID:gqOZW+je0
>>517
国力を弱めることがねらいの人間から圧力が、、、、だと思う。
または、内部にそういう輩がいるのでは?
かつてのゆとり教育を実施した、あの人のような。

519 :大学への名無しさん:2015/05/03(日) 13:40:37.06 ID:3/V9AaCy0
人物本意の入試は人種差別の原因になる。
人物評価重視の入試改革反対!

520 :大学への名無しさん:2015/05/03(日) 18:52:20.07 ID:5mkC8jC20
東大と慶応の入試制度だと慶応の方が優れている
東大の方が難関なのは学費のせい
入試を入れ替えても東大の方が難関のままだが
学費が逆転すれば慶応のほうが難関になる

521 :大学への名無しさん:2015/05/03(日) 20:39:18.50 ID:pNkan7PF0
>>520
>東大と慶応の入試制度だと慶応の方が優れている

学力試験よりも人物評価の方が優れていると思うのは勝手だ。
でも、できる限り学力重視で人物評価選抜は最小限度に抑えろと要求する。
人物評価のような採点基準が不明確な試験を入試に用いられると、
有力者の私的な都合で試験の合格者が決められる恐れがあり、
税金で運営されている国立大学でその様な事が行われると
「公金の私物化」になってしまうので国立大学の入学試験に人物評価試験を用いるのは止めてほしい。


むしろ、税金で運営する大学は学力重視の入学試験を義務化し、
人物評価試験による入試は、税金による補助を一切受けない私立大学の特権とするような提案をする。

522 :大学への名無しさん:2015/05/04(月) 00:57:24.62 ID:SdUb0Yex0
>>521
思想としては賛成なのだが
事実と当為を厳格に分けるべきだと思う
なぜ現行の私大の入試が栄えてしまうのか、ということをちゃんと分析するべきなのである

523 :大学への名無しさん:2015/05/04(月) 12:57:30.00 ID:C5FLN4US0
みんなは、ビリギャルという金髪ミニスカギャルを知っているだろうか?
高2で聖徳太子を”せいとくたいこ”と読んだり、日本地図を○一個と信じていた
偏差値30のウルトラ馬鹿だ。
そんな彼女がわずか一年で日本の最難関私立大学である慶應義塾大学に現役合格した。
小学校から高校二年まで全く勉強しなくてもわずか一年の勉強で簡単に日本最高峰の
大学に合格できるわけである。
小中高の勉強なんてやっても何の意味がないことがよくわかる。
だから、筆記試験なんて全く必要がない。
かつて、作家の偉い先生が、
「算数なんてやっても大人になって使うことがないからやる必要はない。」旨の話を
されたそうだ。至極真っ当な意見である。
大学入試改革で、筆記試験のような無駄なものはなくして、面接だけで判断する選抜
方法に変わることを願う。

524 :大学への名無しさん:2015/05/04(月) 13:21:04.31 ID:C5FLN4US0

”せいとくたいこ”ではなく”せいとくたこ”でした。ご記載です。失礼。

525 :大学への名無しさん:2015/05/04(月) 13:57:13.15 ID:I6MgihNZ0
いまちょうどビリギャルとやらのきな臭い実態が2ちゃんでも話題になってるじゃないか
それはともかく私大がインチキ入試にかじを切ってるのは崇高な理念からじゃなくて
少子化時代に学生を集めるのに四苦八苦してるからだよ

一握りの勤勉な生徒を除き大半の生徒は楽な制度があればそっちに流れるからね
ようは学生の堕落の象徴ってこと

526 :大学への名無しさん:2015/05/04(月) 14:06:32.34 ID:4XdlNV8s0
>>525
そういうことを言うなら東大に受験生が流れるのも楽だからに過ぎない
学費が高いと大変だからな

527 :大学への名無しさん:2015/05/04(月) 19:07:56.08 ID:iiwkHab80
>>525
勉強にしか価値を見出せないくせ頭悪そうw

528 :大学への名無しさん:2015/05/04(月) 19:58:20.71 ID:6z4pE3Pt0
>>523
>小学校から高校二年まで全く勉強しなくてもわずか一年の勉強で簡単に日本最高峰の
>大学に合格できるわけである。

優秀じゃないと簡単にできるようにはならない。
優秀な人は授業に出席してさえいれば東大に十分合格できる学力が付く一方、
バカは、学校以外に大金をかけて塾や家庭教師を利用し寸暇を惜しんで必死に暗記帳を見ても碌な学力がつかないのが勉強だ。
だから、学力試験でバカが入学してくるのを防ぐ事ができる。
仮に受験勉強が無駄だとしても優秀な者にとっては極わずかな努力で合格できるので苦でも何でもない。



>大学入試改革で、筆記試験のような無駄なものはなくして、面接だけで判断する選抜
>方法に変わることを願う。

本当に筆記試験が無駄だと思うんなら、筆記試験の出来が良くなくても入学できる大学に
胸を張って進学すれば良いだろ?「筆記試験が無駄」ならそれで何も問題ない筈だ。
それに、面接だけで判断する選抜する方法は人種差別の元になるからダメだと何度も指摘しているだろ?
特に、税金で運営されている国立大学が権力者の都合で面接試験の合格者をコントロールした場合、
「公金の私物化」になってしまうから面接試験はダメだ!

529 :大学への名無しさん:2015/05/04(月) 23:36:31.36 ID:6z4pE3Pt0
>>522
>なぜ現行の私大の入試が栄えてしまうのか、ということをちゃんと分析するべきなのである

学力試験以外の方法で入試を行って入学させたいと言う動機が私立大学に有るからだろ?
このスレで何度も紹介されてきた「有力者の子女に下駄を履かせたいから・・・」以外にも人物評価試験を入試に用いたがる理由はあるぞ。
偏差値操作する上の都合で、多くのバカを人物評価で合格させざるを得なくなる場合がある。↓

偏差値操作
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%8F%E5%B7%AE%E5%80%A4%E6%93%8D%E4%BD%9C


つまり・・・
少子化時代で優秀な受験生ばかり選り好みしていると十分な新入生を確保できない場合、バカを入学させざるを得なくなる。
だからと言ってバカを学力試験の入試を通して入学させると予備校等からの合格基準偏差値評価が下がってしまう。
しかし、人物評価試験は偏差値とは無関係だから人物評価試験を用いてバカを入学させれば合格基準偏差値評価が下がる心配がない。
だから大学は、バカを人物評価試験で入学させたがる場合がある。

530 :大学への名無しさん:2015/05/05(火) 00:13:31.94 ID:EuCNH5pS0
馬鹿でも灯台にはいれるよう・・って

   いまでも馬鹿がたくさん入ってきてるじゃんw

531 :大学への名無しさん:2015/05/05(火) 11:56:24.97 ID:ADvvf2VK0
>>529
偏差値操作が有効なのは
推薦やAOで同じくらいの成績(就活や大学の講義)
の人間がとれるからだろ?

532 :大学への名無しさん:2015/05/05(火) 13:38:55.22 ID:OOGgQww50
>>530
中学から受験勉強開始した人(ターゲット1900暗記など中学時代のほうが有利)もいれば
部活が終了した高3の夏から開始した人もいて
結果的に東大合格(ボーダー近辺で団子状態)ということなら相対的馬鹿も多いだろうね
だけど絶対的バカは少ないのは確実
時間かけても能力を伸ばせていたら同じことで資格試験もその延長だが
極端な意見として数学は若くないと大成しないからとか謎の理由で某賞に年齢制限があったり
逆に努力を過大評価する精神論で同じ成績なら勉強時間が長いほうを良い成績にする高校教師とかもいる

もし東大生が馬鹿だと言うとすれば「東大に入るために勉強をする」という行動原理かな
現実を考えていれば地元で薬剤師とか教師(低学歴が極端に多い)になると考えそうなものだが
東大に入って企業人になるということは故郷を捨てることでもあると気づいていない者が多い
東京都出身者は二世代も遡れば田舎者であり故郷が無いに等しい宙ぶらりんの状態なので良いが
関西から東京の企業(企業の立地制約のある丸の内に本社があれば勝ち組)に就職して何がしたいのだろうか
またアメリカのように大学の進級が厳しい環境の中では中国のように故郷の結束が強い地域の出身の人は苦しくても頑張り
東京のような都会出身の者はすぐに泣いて日本に逃げるということも言われる
二一世紀にもなれば高学歴なら大企業で一生ウハウハなどと都合よく絵に描いた餅モデルを信奉していないで
現実から逆算して幸せな暮らしをする頭の使い方もするべきだ
なぜ東大生ともあろう人種がスノーボードばかりやるのだろうか?

533 :大学への名無しさん:2015/05/05(火) 22:35:15.56 ID:Uqmpe9vE0
>>531

偏差値操作が有効かどうかは、推薦組やAO入試組の後の成績と直接関係はないぞ。
そもそも偏差値を調査している予備校は、推薦組やAO入試組のその後の成績なんて知るわけないじゃないか。
あと、理系の受験生を扱う場合、面接試験や小論文だけで合否判定して新入生の理系の能力を担保するのは難しいと思う。
東京理科大学とかは、推薦やAO入試組が少なくAO入試組の退学率は50%だそうだ↓

学力軽視AO入試の凋落が見えてきた? 読売調査「6人に1人が退学」の衝撃
http://www.j-cast.com/2014/07/10210184.html

534 :大学への名無しさん:2015/05/05(火) 23:55:32.91 ID:eYDs4ih90
マクロな視点に立てば日本人の能力分布は時間に依存しないと考えれば、ある能力以上の学生数はその学年の総数に比例する。
定員<最低ラインをクリアする学生数であれば落とすことを考慮する必要はなかったが、
学生数が減少することで本来大学生として許容できる人数が大学の定員をはるかに上回る状況。
入学に値しない学生は、学力試験をすれば定員に満たなくても落とされるが、AO等では入学しているからこその退学率。
アホを切るシステムが多くのAO・推薦入試にはない、あるいはするつもりがないことが示されている。
マクロでみれば学生を大学へ写像する関数としてアホを切る関数が必要とされる。
選抜システムとして重要なのは、能力がない人間を落とすことと客観性を保つことの2点が重要。
この2点ともないシステムを公明正大に押し付けるのは如何なものか。

535 :大学への名無しさん:2015/05/06(水) 00:28:23.21 ID:5Y5j9RzG0
>>533
理系ならレポートが多いから楽だと思うがな。
理系が大変なのは拘束時間が長いからだろう。
バイト=理系、知的事務職=文系、みたいなもの。
文系なら英語ができないと授業で当てられて大恥もある。
理系なら小学生レベルの英語しか必要ないから楽だね。
卒論も先生と一緒だから自分でやったと言えない人でも絶対に不可にならないし。

536 :大学への名無しさん:2015/05/06(水) 16:24:01.42 ID:0m8qqzIt0
>>534

とにかくこの入試改革は、胡散臭いんだよ。
だから、入試改革反対を唱えている。

537 :大学への名無しさん:2015/05/06(水) 21:01:09.25 ID:JgGVEWc00
>>529
>偏差値操作する上の都合で、多くのバカを人物評価で合格させざるを得なくなる場合がある。

ほれほれ、これこれ↓w AO入試組はバカがいっぱいwww

AO入試合格者たちの不可思議さを指摘 入学後の学力に問題
http://news.livedoor.com/article/detail/9981835/

538 :大学への名無しさん:2015/05/07(木) 19:10:57.80 ID:vN1r4lfY0
でも二次の筆記は残るんだから、大部分の大学はこれまで通りの筆記試験を
行って、ほとんどの合格者を筆記の点数で決めると思う。
そして筆記の点が足りなくても、よほど人物試験ですごい人間だと思われる受験生は
合格させて、筆記の点数が足りていても、よほど人間的に問題があると思われる
人は不合格 ということにするんじゃないかな。
まあそれだけ今回の改革案は現実味がないよ。

539 :大学への名無しさん:2015/05/08(金) 11:19:46.28 ID:fc4bpAhk0
>>533
就職が悪かったら
大学のブランドが下がる
文学部の偏差値が低いのはそのせい

仮に就職が全く関係なくても
大学教授が大学生の大学の成績を気にしないわけないだろ
気にしてないなら試験も採点しないで全員優を出せばいい

540 :大学への名無しさん:2015/05/08(金) 23:58:09.38 ID:BnE9xaSS0
>>539

【 STOP馬鹿製造!・推薦・AO入試を廃止せよ! 】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1150309201

AO入試で「バカが増えた」と大学関係者
http://dot.asahi.com/aera/2013032000017.html

541 :大学への名無しさん:2015/05/09(土) 22:47:36.91 ID:Ykn0FdCG0
政府が大学の入学試験を人物本位に変えたがるのは、
有力者の子女を優先的に一流大学に進学させる為だと思う。
だから、一般庶民はこの入試改革に大反対するべきだ。

「人物本位」の入試が日本を滅ぼす
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51905456.html

542 :大学への名無しさん:2015/05/09(土) 23:24:24.63 ID:rJ0HOxtV0
>>541
裏入学も可能になるな

543 :大学への名無しさん:2015/05/10(日) 14:08:10.73 ID:UxZbuzPC0
どうせ人物評価重視の入試改革の本当の目的は、
有力者の子女が能力に関係なく優先的に一流大学に進学できるイカサマ入試システムを
日本に構築する事なんだろ?

544 :大学への名無しさん:2015/05/10(日) 16:10:02.59 ID:8TMRd5100
これからは馬鹿が日本経済を引っ張っていくと思いますよ。
勉強なんかやっても全然意味がないですね。
金髪ミニスカビリギャルみたいに、日本列島が一つの島だと信じていたり
聖徳太子を”せいとくたこ”と読むような偏差値30レベルの超おバカでも
日本の私学の最高峰の慶應義塾大学にわずか1年の勉強で合格できるのです。
小中高と無駄な勉強をしていると思いませんか?
今行われている大学入試は、そんな無駄な勉強の確認テストです。
意味ないですよね。筆記試験は無用の長物ということ。
これからは、頭は悪いやつを東大に入学させるべきです。
でないとグローバル社会で日本だけ取り残されてしまいますよ。

545 :大学への名無しさん:2015/05/10(日) 16:53:02.96 ID:KQh2Qckj0
馬鹿の馬鹿による馬鹿のための東大!!

546 :大学への名無しさん:2015/05/10(日) 18:19:02.23 ID:qwQBLlwd0
>>545
それはばか田大学に任せておけよ

547 :大学への名無しさん:2015/05/10(日) 19:05:17.54 ID:PpOYVbu20
名医>底辺医>東大理一>旧帝歯薬>底辺歯薬>上位旧帝>早慶同南>下位旧帝

548 :大学への名無しさん:2015/05/10(日) 19:24:19.87 ID:BjmZTwHo0
生まれつきでなく本人の努力で地位を得た
官僚や首相(首相含め政治家は怪しいが)より天皇が偉いんなら
別に政治家の息子という例外的な少人数が裏口で東大に入ったって構わないだろ

549 :大学への名無しさん:2015/05/10(日) 19:27:07.37 ID:UR4rI3sb0
>>541
>だから、一般庶民はこの入試改革に大反対するべきだ。

現に国民の75%が学力軽視の入試改革に反対している。
こんな入試改革は、早急に中止するべき!!

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

550 :大学への名無しさん:2015/05/10(日) 21:17:07.26 ID:PpOYVbu20
日本人は差別反対とかキレイごとだけは自信満々で叫ぶが
ニュースで天皇に尊敬語使うのに文句言えない弾圧国家というのもダブルスタンダードだな

551 :大学への名無しさん:2015/05/10(日) 23:36:13.97 ID:HfkgdP/v0
>>548
>別に政治家の息子という例外的な少人数が裏口で東大に入ったって構わないだろ

ダメだ。
税金で運営される国立大学に政治家の息子が裏口で優先的に入学できるシステムを作った場合
政治家の息子は優先的に国の税金で大学の授業を受けられる事になるので「公金の私物化」になってしまう。
それをやるなら税金の補助を受けない私立大学でやれ。

それに政治家の息子が裏口で一流大学に入学できるシステムは、
裏口を利用しなくても一流大学に進学できる優秀な政治家の息子と、
裏口じゃなきゃ入学できないバカな政治家の息子の区別を学歴で付けられなくなるから不便だ。
実際に優秀な政治家の息子は、裏口入学システムによる風評被害を受ける事になる。
だから、人物評価重視の迷惑な受験システムは作るべきではない。
つーか、>>549が示すようにみんなそう言っているだろ!?

552 :大学への名無しさん:2015/05/11(月) 23:23:57.07 ID:SmgRaG7e0
AO入試合格者たちの不可思議さを指摘 入学後の学力に問題
http://news.livedoor.com/article/detail/9981835/

553 :大学への名無しさん:2015/05/12(火) 23:10:48.30 ID:0uQ8kXko0
茂木健一郎によると「サヴァン症候群とか自閉症とか言われるペーパー試験の苦手な人から見たらペーパー試験は不公平だ」と言っている。

脳科学者・茂木健一郎「東大入試のような偏差値教育が日本をダメにする」
http://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-2821.html

でもそれじゃあ、そのペーパー試験が苦手な自閉症の人は人物評価試験に強くAO入試で活躍出来ていると言えるのか?
自分には、自閉症患者がAO入試に強いようにはとても見えない。
むしろAO入試は自閉症患者を弾いているように見える。
だって、自閉症患者の数は 男性>女性 なのに推薦入試やAO入試は圧倒的に女性が有利と言う報告が届いているからだ。↓

推薦入試やAO入試って女子は圧倒的に有利じゃない?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1340425600/l50

人物評価試験の方が自閉症患者やサヴァン症候群に厳しいんじゃないのか?
もしそうなら、ペーパー試験はサヴァン症候群患者を正当に評価しないから代わりに人物評価を用いると言うのは違うだろ?
やはりペーパー試験がもっとも公平な選抜方法なんじゃないのか?

554 :大学への名無しさん:2015/05/13(水) 07:27:43.45 ID:SvmnFhIk0
そう思うよ。
茂木氏も変なことを言うんだな。
それならAOが苦手な人にとってはAOは不公平だ ということになってしまう。
どういう試験をやっても苦手な人がいるんだから、平等な選抜であることが
大事だ。
だいたいペーパー試験が苦手な人というのは単に怠けて勉強してないから
苦手 というだけだ。

555 :大学への名無しさん:2015/05/13(水) 13:45:49.38 ID:y2iXSCKG0
茂木なんて注目されなくなったから注目されるために過激なこと言ってるだけで脳みそすっからかん

556 :大学への名無しさん:2015/05/13(水) 14:32:03.95 ID:INq+rLIe0
芸人みたいなもんだからな

557 :みや:2015/05/13(水) 19:02:39.11 ID:WvR2UaSh0
>>515
歴史を見れば、次世代の産業を担う国が世界の覇権国になっている事は明瞭でしょう。
どういう産業を育成していけば、未来社会でプレゼンスを勝ち得るようになるかは、
何処でも考えている筈です。
バイオ関連も着実に成果を挙げていると思いますが。

558 :大学への名無しさん:2015/05/13(水) 19:52:18.23 ID:SFir55SY0
AO 入試では自閉症の受験生を積極的に入学させているなんて聞いた事ない。

559 :大学への名無しさん:2015/05/13(水) 19:56:09.05 ID:sLvLulGw0
>歴史を見れば、次世代の産業を担う国が世界の覇権国になっている事は明瞭でしょう。

結果論のアホかw

>どういう産業を育成していけば、未来社会でプレゼンスを勝ち得るようになるかは、
何処でも考えている筈です。

考えてその通りにできれば苦労しないってのwお前いくらなんでもアホすぎるだろwwww
都合よいことしか考えられないのかwww馬鹿は東大入るなよwwwww

日本はモノづくりから脱却して産業構造の転換が必要だという議論は長らくされてるんだけど
アホは「じゃあ何やればいいの?」と聞くから識者はうんざりしてるんだ。
確実に言えることと予測しかできないことの違いくらい分かれよwww
これだからジャップは言われたことしかできなくて考える頭もないって言われるんだよwwwwww
東大受かるには何やればいいの?wwwwwwwwwwwwwwwww
こんなアホな質問してたら無理だわwwwwwww

560 :大学への名無しさん:2015/05/13(水) 23:38:46.45 ID:9MsFVCjG0
>>544
>日本の私学の最高峰の慶應義塾大学にわずか1年の勉強で合格できるのです。

勉強して大学入試に合格できるようになるのは優秀な人だけです。
頭の悪い人は必死に勉強しても無駄です。
優秀な人は授業に出席してさえいれば東大に十分合格できる学力が付く一方、
頭が悪い人は、学校以外に大金をかけて塾や家庭教師を利用し、必死に努力しても碌な学力がつかないのが勉強だ。
だから、学力試験で頭の悪い人が入学してくるのを防ぐ事ができる。
仮に受験勉強が無駄だとしても優秀な者にとっては極わずかな努力で合格できるので苦でも何でもない。

561 :みや:2015/05/14(木) 18:04:02.58 ID:C1SIQWc30
>>559
ITにせよ、バイオにせよ、進歩は限りが無いわけで、この先多くの分野でブレインが
必要となる事は明白。早く米国に追いついて米国を凌駕する位に頑張らないと日本の
価値は無くなっていくでしょう。
米国が次世代の産業ネタに投資を惜しまないのもよく分かっている筈で、日本も
見習わないとならない事も明瞭な筈。

562 :大学への名無しさん:2015/05/14(木) 19:19:39.26 ID:a1NXT8rX0
日本の頭脳が優秀で高卒時点では世界一と2chでは言われている
しかし数年後の競争力では米国に負けてしまう
その理由として日本人が受験=パズルに精を出しているだけで
大学でも教授に言われたことしかできないから年中無休で膨大な時間を研究室で過ごしても力が付かない
一方で米国では個人が自らの意思で学問を追求しまた日本のようにバイトなどやらなくても奨学金がもらえるから
大学生の間に学力差が逆転してしまうと言われる
だが米国のほうが金を持っているから研究成果も出せるという事実もある
日本でも金を持っている大学のほうが明らかに成果を出せているしーベル賞量産の名大は科研費一人あたりでトップらしい
だとすれば東大の頭脳よりも名大の頭脳が優るという議論の以前に投資とリターンの関係で名大が優るから研究でも優秀なだけ
こう考えると借金大国の日本では金のかかるバイオで米国に勝ち目があるのかはなはだ疑問だ
しかも米国はベンチャーキャピタルが儲けようとしてマイナーな発見にも目を付けて金を出す文化がある
もちろんVCは自分がリターンを得るための投資だがベンチャーも大躍進できるゆえ大企業でなくても
良い研究ができるのでウィンウィンの関係になっている
政府主導の計画というのは悉く失敗するのがオチなので民間で金が回ると言うのは二重の意味で良いことだ
これが日本だとVCは強欲な悪であり会社を乗っ取るのが目的だとか意味の分からない議論になり
水と油の関係になっているので米国のような効率性を達成できない
1億の会社があるとして米国では1億をVCにとられても全体が10億になれば儲けだと考えるが
日本では損して得獲れを理解できず1億が惜しくて10億になるチャンスを逃すようなものである
ODAでも諸外国は贈与して代わりに根回しして将来的にリターンを得るが
日本は贈与が惜しくて貸与するほどケチなので先の進展がない
そのうえ形だけ途上国を助けているように見せかけてインフラも日本の指示通りにしか作らせないので
日本人を派遣して無駄な橋などを作り環境を破壊するなど人道的に悪い国とさえ言われる
日本人はまずは他者に寛容になり出る杭を打つような文化を改善することが大事ではないだろうか
そして税金で大企業だけを救済するゆえ新しい産業がゾンビ大企業に潰されてる構造を見直すべきだ

563 :大学への名無しさん:2015/05/14(木) 21:01:52.73 ID:ivLjJeQq0
>>540
> STOP馬鹿製造!

一瞬「STAP馬鹿製造!」に見えた。

564 :大学への名無しさん:2015/05/14(木) 21:02:23.40 ID:JgbN35jOO
また臭いおまえか。

ポアンカレ予想問題を解くときの脳の働きとパズルを解くときの脳の働きの違いを聞いてもまともに答えられなかった低脳のおっさんw

だったら森のパズル好きはどう説明するんだクズ。

日本の入試はパズルとは正反対の単なる暗記クイズだよ。

565 :大学への名無しさん:2015/05/14(木) 22:20:07.79 ID:DI5kUEY80
>>564
ボアンカレって何? 俺はボンカレーが食いたい。

566 :大学への名無しさん:2015/05/14(木) 22:41:20.03 ID:hd/2VnPw0
>>565
おもろくないで…

>>564
少なくとも2次試験数学に関しては練習量と発想の柔軟さが必要。
この間東大の過去問やってたら二項定理とか整数論使いそうな問題が微分の章に載ってて驚いた。

567 :大学への名無しさん:2015/05/14(木) 22:47:27.96 ID:TTV3UTb/0
1科目池沼の慶應を最高峰とか、褒め殺しって奴だね

568 :大学への名無しさん:2015/05/15(金) 01:57:38.43 ID:xyVAQETj0
>>567
じゃあ、言わせてもらいますが、なんで日本の一部上場企業の社長は
慶應がトップなの?
侮辱したんだから、最高峰でない根拠を示せ!!

569 :大学への名無しさん:2015/05/15(金) 02:28:01.45 ID:sxYEClsl0
慶応が社長多いのは生まれた家がカネコネ持ちだから。
本人の能力は不問。
社長なら日大も多いが。

570 :大学への名無しさん:2015/05/15(金) 13:10:36.85 ID:36p5lSRo0
そう言われてみれば東大卒で社長ってのも別に多いわけではないな
安定だけが売りの古い会社だと役員ほぼ東大だから
ホモかよって思うわ

571 :大学への名無しさん:2015/05/15(金) 20:20:51.47 ID:RXBU3UtC0
そのホモ会社にさえ入社できないのが世の中の大部分の人間だよ
いや大部分の人は入社試験さえ受けれないだろう

でも、いくら東大の社長より慶應の社長が多いとか、週刊ダイヤモンドの
記事で「使えない人材が増えた大学」のアンケートで東大が一位になっても
東大に行けるのに慶應に入学する人っているかな?
たとえ学費が同じでもみんな東大に行くんじゃないの?

572 :大学への名無しさん:2015/05/15(金) 20:58:11.97 ID:n58me26F0
私大は受験者が多いからか一部か全部かマークシートの問題が多い。

573 :大学への名無しさん:2015/05/15(金) 22:53:53.03 ID:VQFGGGlw0
お前ら本当に負け惜しみばっかりだな。
慶應に合格した時点で勝ち組なんだよ。
東大をこきつかう慶應ボーイさ!

574 :大学への名無しさん:2015/05/15(金) 23:49:46.47 ID:31XsK6DA0
人物評価試験よりも学力試験の方が大学入学試験として優れている事は、
AO入試組の小保方のSTAP細胞捏造事件によって証明された。
公平な試験にできるなら知識偏重の入学試験でもかまわないではないか?
そもそも、新入生を選ぶ方法なんて受験生を受け入れる大学の勝手だと考えるのが筋だから、
公平ささえ保証されているならば政府が干渉すべきではない。

575 :大学への名無しさん:2015/05/16(土) 00:00:47.28 ID:8INdk+0T0
これは聞いた話だから嘘だと思うが、
東大の理Vで、1次合格すれば、2次不合格を合格にすることができるとか。。。
どこかの公務員試験みたいですな

576 :大学への名無しさん:2015/05/16(土) 02:03:46.88 ID:EqfT6Rzw0
東大に入れば、国家公務員になって、世の中の雑魚どもをいじめることができるし、
愉しいことばかり。
今までは勉強ばかりしてきたガリ勉君しか東大に入れなかったけど筆記試験を
無くして、面接だけにすれば、馬鹿でも東大に入れると思う。
これからの僕の夢は東大に入って、馬鹿というだけで虐げられて落ちこぼれてる
後輩に愛の手を差し伸べて、東大に合格できるように、面接担当の入試選考委員
の先生に金で買収して、馬鹿でも東大に合格できる必勝テクニックを編み出したい。

577 :大学への名無しさん:2015/05/16(土) 12:33:09.47 ID:mRpAwAgw0
>東大に入れば、国家公務員になって、世の中の雑魚どもをいじめることができるし、
愉しいことばかり。
今までは勉強ばかりしてきたガリ勉君しか東大に入れなかったけど

↑運動もできず同級生がチュッチュしてる時期にモテず童貞卒より大学卒が早い彼女いない歴年齢の
結婚するため同級生の使い回しでもかまわず小心者だけありライン(笑)でアピールするしか
女に接することができないがり勉がうっぷん晴らし
だったら勉強せずに普通の人生のほうが幸せだってこと
早い者勝ちの恋愛市場で30過ぎても恋愛経験なしが年収をちらつかせて出会いSNS婚するくらいなら
藤沢かずきのブログでも読んでるほうが受験勉強なんかより幸せになれる
それに円安バブルがまた崩壊したら製造業再弱体化で勉強してもそれを生かせる仕事がますます減り
理系は韓国で採用してもらうしかないが東大生は英語ができないからな

578 :大学への名無しさん:2015/05/16(土) 20:30:45.26 ID:Qj3fNEkW0
政府が推進している人物評価試験の問題点は公平性が保証されないことだ。
国の税金で運営されている大学の入学試験は全納税者から見て公平な物でなければならない。
国の税金で運営された大学が人物評価試験の評価基準の不明確さを悪用して恣意的に入試の合格者が決められた場合、「公金の私物化」になってしまうからだ。


大事な事なのでもう一度書き込む。
国の税金で運営されている大学の入学試験は全納税者から見て公平な物でなければならない。
だから、入試改革なんて止めて、公平性の保証された学力試験による入試をこれからも続けろ!
人物重視の入試をやりたいなら、税金の補助を受けない私立大学でやれ!!

579 :大学への名無しさん:2015/05/16(土) 22:22:05.99 ID:myzfkRdS0
現実と異なること言ってる奴多すぎて草w

580 :大学への名無しさん:2015/05/17(日) 15:14:03.66 ID:UtvWP40r0
だよな。みんな現実がわかっていない。

いま、一番稼いでいる奴は、中卒、高卒、Fラン大卒のたたき上げ。
そいつらが、日本をはじめ、グローバル社会を牽引している。

にもかかわらず、中卒、高卒、Fラン大卒の天才たちは、学歴が
低いというだけで、虐げられている場面が多い。

そこで、本当に社会に貢献している、または、今後、貢献するであろう
やつらを東大に入れるように工夫するのが、今度の大学入試改革だと思う。

筆記試験をやらせるとからっきしダメだが、グローバル社会に通用する
彼らが、東大に合格する日は近い。

581 :大学への名無しさん:2015/05/17(日) 16:31:36.66 ID:wjQFiuq70
学歴が低いと虐げられるというのは、単なる被害妄想だ。

582 :大学への名無しさん:2015/05/17(日) 22:50:57.46 ID:e6K69T/50
>>573
>慶應に合格した時点で勝ち組なんだよ。

慶応入試合格者が全員裕福な社長になれるわけじゃないだろ!?

583 :大学への名無しさん:2015/05/18(月) 11:37:48.71 ID:lCFXjg0r0
最新の文部科学白書を読め
偏差値が無くなるぞ
全ての大学は小論文とAOまたは自己推薦が原則となる
国公立大学は全て民営化され、私立大学は税金軽減されて
どちらでも学費が同じようになるように調整される
学歴社会の完全なる崩壊を与党は目指している
正しい行為だと思う

584 :大学への名無しさん:2015/05/18(月) 19:42:33.41 ID:u9EMYZ+p0
BBC News Is South Korean education 'best in world'?
https://www.youtube.com/watch?v=JFpTdEFfqXI

日本でいう埼玉のがり勉並のスケジュール
その結果発育に悪影響が出て埼玉県民だけ日本で唯一Aカップになってしまった

585 :大学への名無しさん:2015/05/19(火) 06:56:53.43 ID:4PszYDfC0
>>583
学歴社会が崩壊したら、子供が勉強しなくなるだけだろ。
大体、今でも勉強する子供はあまりいないんだから。

586 :大学への名無しさん:2015/05/19(火) 14:07:58.29 ID:oqC0jVqT0
>>585
欧米と同じく、入学は簡単に、卒業は難しくする。
学生の評価は、学生時代に取得した国家資格などで評価をする。
なので勉強しなければ卒業は絶対にできない。

その代わり高校の入学難度を猛烈に高くするそうだ。
高校生の頃からグローバル人材の育成を行う。
優秀な学生は外務省も手伝って積極的に留学を促進する。

のだそうだ。

587 :大学への名無しさん:2015/05/19(火) 17:26:45.68 ID:6thYbWP80
真面目な子が報われない社会になったら日本は終わるよ

588 :大学への名無しさん:2015/05/19(火) 17:59:20.20 ID:NPrx62/S0
>>586
>なので勉強しなければ卒業は絶対にできない。

勉強しなければ卒業できないようにする以前に、
勉強できる受験生を選抜する為に学力試験重視の入試を行う方が合理的だろ?



>その代わり高校の入学難度を猛烈に高くするそうだ。

少子化時代に高校入試を難しくするだなんて意味不明だ。
今ある高校を廃校にして高校進学者数を激減させようとでも言うのか?

589 :大学への名無しさん:2015/05/19(火) 19:44:39.42 ID:ryV68edK0
根本的な疑問なんだけど、なんで東大ディスってんの?www

勉強が得意ならそうするとは思えないんだけど、
ということは、

590 :大学への名無しさん:2015/05/19(火) 23:48:30.46 ID:oqC0jVqT0
>>588
18歳の、「おこちゃま」の学力で、その人間の能力を判断するのは危険すぎる。
せめて成人してから判断しなければ合理性はない。
そんな事もわからんのか?

591 :大学への名無しさん:2015/05/19(火) 23:51:37.24 ID:oqC0jVqT0
>>588
高校進学は、進学校と普通入学を分けるだけ。
基本的に希望者は100%高校に入学できる。
で、文部科学省の一番の改正の目玉は、高校→大学エスカレーター式にある。
高校に入れば自動的に100%希望する大学に行けるようになる。

592 :大学への名無しさん:2015/05/19(火) 23:52:23.04 ID:NPrx62/S0
>>589
>勉強が得意ならそうするとは思えないんだけど、
>ということは、

勉強が苦手で偏差値が低い原因が、主に「頭が悪い」である事だと認めたがらない様子からお察しwww

593 :大学への名無しさん:2015/05/20(水) 20:51:58.61 ID:x/PBaA+l0
>>576
>今までは勉強ばかりしてきたガリ勉君しか東大に入れなかったけど

何度も言うが「勉強ばかりしてきたガリ勉君しか東大に入れない」なんていうのは間違いだって!
子どもが少しでも真面目に勉強するように親や先生が、ガリ勉したら一流大学に行けると言っているだけだ。
それに、学業成績がさえよければ無条件でガリ勉認定してくる人も世の中には多々いる。

今、先生が説明している学習内容が理解できないのなら、その原因は勉強不足だからではなく頭が悪いからだ。
先生は、わからない人の為にわからない人にペースを合わせて説明し、
場合によってはテストで赤点取らないように何処を暗記すれば良いのか明確に示してくれる。
つまりわからない人の為にわからない人の為のガリ勉をさせている。ここまでやって勉強不足な訳がない。
でも、わからない人は頭が悪いからやはり理解すべき事を理解できず碌な学力がつかずに学生時代が終わってしまう。
学業で上手くいかない主な原因は、頭が悪いところから始まっている。

594 :大学への名無しさん:2015/05/20(水) 22:05:09.88 ID:jf2irqPa0
>>593のいい証明が小学生のテストだな。あのがくぶんとかが出してるやつ。
あれで俺は凡ミスで100点逃して親に隠してたが、友人にはあのレベルでさえ10点取れてないやつがいた。

595 :大学への名無しさん:2015/05/20(水) 22:13:16.17 ID:rZQDZIQY0
>>594
その10点取れていないやつに東大に入ってほしいんだよ。
そういうやつは必ず日本、いや世界のためにどでかいことをやってのける。
馬鹿は国の宝だ。
自分が頭がいいと思っているような青っちろいやつはFランクに行ってほしい。

596 :大学への名無しさん:2015/05/21(木) 08:28:19.92 ID:5dRiVaUD0
何でそういう人が東大に入らないといけないんだ?
世界のためにどでかいことをやってのけるような人なら、東大に行かなくても
そういう人間になれるだろ。
税金で運営している国立大学は平等な入試を行うべきだ。

597 :大学への名無しさん:2015/05/21(木) 18:03:47.90 ID:6hlVqXGk0
>>596
なんで今、入試改革しょうとしてるか分かってるの?
東大は世界大学ランキングで20位にもはいっていない。
むしろ順位が下がりつつある。
今までの筆記試験の入試制度の欠点が露呈されている。
つまり、勉強だけのがり勉では現状を打破できないことが分かってきたんだ。
もうがり勉は要らない。どでかいことをやる馬鹿が今、一番必要とされている。

598 :大学への名無しさん:2015/05/21(木) 21:14:58.31 ID:8scgq1US0
>>597
>なんで今、入試改革しょうとしてるか分かってるの?

有力者の子女が優先的に一流大学に進学できるインチキ入試システムを日本に築く為だろ?


>東大は世界大学ランキングで20位にもはいっていない。

外国人が考えた得体の知れないランキングの為だけにリスキーな入試改革を行う必要などない。
人物評価先駆者の早稲田大学が、その素晴らしい人物評価入試とやらを利用して勝手に世界大学ランキング上位を目指せばいいだろ?


>今までの筆記試験の入試制度の欠点が露呈されている。

筆記試験の入試制度の欠点は露呈されていない。むしろ、小保方問題で人物評価試験の欠点が露呈された。


>もうがり勉は要らない。

筆記試験の合格者が、ガリ勉とは限らない。

599 :大学への名無しさん:2015/05/21(木) 21:15:31.06 ID:I3LseCP60
>>597
あんなランキングはもともと英語圏が有利だからしょうがない
それが証拠にドイツの大学だって軒並みランクは高くない

600 :大学への名無しさん:2015/05/21(木) 21:52:54.94 ID:SfdHqp/W0
もう負け犬の遠吠えは聞きたくありません。
なんで変わろうとしないの?
なんでグローバルになろうとしないの?
有力な家柄の子女が東大に入れれば、将来、総理大臣や社長になる人が
多いわけだから、めんつが保たれるというものでしょう?
どこぞの三流大学卒よりも、東大卒の総理大臣がいいじゃないですか?
馬鹿でも学歴があれば、それに見合った人物になるというものです。

601 :大学への名無しさん:2015/05/21(木) 22:17:16.91 ID:mNdR9Esd0
>>597
大学ランキングで下降傾向である理由が筆記試験制である
ことの証明がない

602 :大学への名無しさん:2015/05/21(木) 22:19:16.79 ID:i/Do3wxC0
これは反論になってない、というか何も言ってないに等しいんじゃないの?



>もうがり勉は要らない。

筆記試験の合格者が、ガリ勉とは限らない。


>>599
フランスは九九をやらずに5×5までしかやらないが
エコールポリテクニークとか理工系でランキング上位に入っているのは不思議だ

603 :大学への名無しさん:2015/05/21(木) 23:14:25.39 ID:i/Do3wxC0
>>601
証明するのは無理かと

屁理屈でたとえば
「日本人は筆記試験のせいで習ったことしかできない体質になり
大学でも習っていないから分からないと文句を言うせいで講義のレベルが年々下がっている」
とかならありうる
あと大学院の授業が低レベルで、一流大学でもゲストスピーカーばかり呼んで
毎週断片的なプレゼンを聴いて感想を書いているだけで単位を取れる授業が多いとか
大学院の成績は原則として高評価しか付けないとか意味不明な仕組みもある
院生は優秀だと言うことにしないといけないから成績も良くつけるという本末転倒がはびこり
退学者が出ると指導教官が指導を怠ったからということにされて文科省から注意されるので
どれほど怠け者の学生でも良い成績で卒業できるし博士まで楽にとれる
ただ東大は国の言うことを聞かない頑固さがあるのか博士でも3月に終了できない人も珍しくない
ザコ北に行った人のほうが評価が東大ほど厳格でないぶん東大居残りよりも先に博士号を取得して助教になれたりしている
東大は米国ほどでないにせよ博士の水準を満たさなければ学位を出さない風潮がある
他の旧帝なら適当に学会発表や論文のノルマをこなせば博士を取得できないということは聞かない

604 :大学への名無しさん:2015/05/21(木) 23:43:36.28 ID:xTUHJin+0
がり勉して、旧帝入ったはいいもののコミュ力というか、一般的なことができなくて、
学会発表も論文もこなせないような要領の悪い大学院生っているよな。
教えられたことすらできないやつっているよ。
マジで、筆記試験の弊害。自分で考えたりコミュニケーションができない。
それに比べて馬鹿だったら、馬鹿な分、努力して生きてきたから要領も心得ている。
学会発表とか論文も適当に書いて博士号取っちゃうと思うよ。
やっぱりこれからは馬鹿の時代。筆記試験必要なし。

605 :大学への名無しさん:2015/05/21(木) 23:46:49.22 ID:I3LseCP60
馬鹿はそもそも専門書を読んでも理解できないから論外
コミュ症>>>馬鹿
当然のこと

606 :大学への名無しさん:2015/05/22(金) 01:26:10.98 ID:ww/tsVgJ0
>>605
じゃあ、言わせてもらいますが、どうして日本はここまで落ちぶれたのでしょうか?
馬鹿が東大に入らなかったからではないでしょうか?

607 :大学への名無しさん:2015/05/22(金) 08:35:36.45 ID:5w1qByI60
そんなに世の中にバカが必要なら、勝手にバカになればいいだろ。
バガなんて今でもいくらでもいる。

608 :大学への名無しさん:2015/05/22(金) 08:54:20.23 ID:r4fsFx3H0
>>597
世界大学ランキングは研究や教育の評価を示すのであって、
大学のレベルや入学難易度を示すものではないぞ。

アメリカの一流大学なんて学力も才能も無い学生がゴロゴロいる。
特に、理系学生は酷いね。

609 :大学への名無しさん:2015/05/22(金) 09:06:15.98 ID:r4fsFx3H0
>>603
日本よりアメリカの方が博士号を乱発しすぎる。
アメリカは日本と違って社内教育機関を持たないから
学校での教育比重が高くなるため大学院に行く人口が多い。

610 :大学への名無しさん:2015/05/22(金) 12:02:58.95 ID:t8EGvlIv0
>>609
日本の社内教育ほど価値の無いものも少ない
何が教育されているのかよくわからないまま集団で研修として洗脳され
結果的に「教育を受けた」という口実がほしいだけの、日本の大学院みたいなもの
日本人はそうやって形式だけ整えて、実力よりも「大卒で実務経験二年」などと
いかにももっともらしいが実は何の根拠にもなっていない指標を用いたがる
こういう国民性だから、高等教育して社会に生かせと言っても無理なんだよな
形式だけMBAとか自慢するのがオチで、MBAなら何ができるのか質されると閉口する

611 :大学への名無しさん:2015/05/22(金) 13:49:34.97 ID:mwFpcTL4O
筆記試験をそんなに否定したいのね。

612 :大学への名無しさん:2015/05/22(金) 16:24:59.38 ID:t8EGvlIv0
>>608
>アメリカの一流大学なんて学力も才能も無い学生がゴロゴロいる。
特に、理系学生は酷いね。

別にどこの国でも、日本にもゴロゴロいるだろ?
ネトウヨの思考方法に通じるものがあるな
韓国や中国の悪い一面を針小棒大に取り上げて
だからこんなに悪い国だと吹聴して勝ち誇るが
実はどこの国も粗探しすればいくらでもあるということには気づかない
筆記試験至上主義にしても結果的に日本が世界をリードできていない現状に鑑みれば
大学入試の選抜が筆記試験でなければならない根拠にはなりえない
考えられるのは日本の大学ではまともな教育をしないので入学時点の筆記試験が大事で
現に企業の採用でも大学院最終学歴が東大でも学部がマーチなら東大生の土俵に上がれず優遇されないが
絶対に筆記試験でなければならない国というのは言い換えれば大学で学生を伸ばせない国である
という悲しい事実を直視しなければならない
アメリカのように大学在学中でも選抜が機能していれば学力が上昇し続けるのだから
入試が筆記試験でなければならないことと学問の府としての大学が形骸化して学位発行所にすぎないこととは
セットになっていると言えるしそうであれば大学改革をするほうが入学時点だけをいじくり回すよりも現実的だろう
しかし大学は自治という学者自身もおそらく概念を理解していない言葉で既得権益となり
外部の声や学長の声は通じず老害教授が好き放題やっているのが現実だ

613 :大学への名無しさん:2015/05/22(金) 23:52:10.85 ID:EuOva+bK0
>>612
>大学入試の選抜が筆記試験でなければならない根拠にはなりえない

入学試験の公平性を保証する為に客観的に採点できる筆記試験を入試に用いるべきだ。



>アメリカのように大学在学中でも選抜が機能していれば学力が上昇し続けるのだから

入学試験が筆記試験だったとしても大学在学中に選抜が機能しているだろ?
アメリカ程じゃないだけで、日本にも留年したり退学する学生が大勢いる。

614 :大学への名無しさん:2015/05/23(土) 06:11:44.83 ID:i16vNdib0
>>612
やはり日本の教育システムの破壊を目論んでいるのは在日だったか

615 :大学への名無しさん:2015/05/23(土) 08:31:01.32 ID:KPqGu1xC0
>>610
田中耕一は修士号も博士号もなくて、サイエンスのノーベル賞を取った初めての人物だ。
日本の会社は、採用してから人間を育てることに定評がある。

>>612
日本にゴロゴロいるとは、
早稲田のAO入試や、東大の学歴ロンダのことか?

616 :大学への名無しさん:2015/05/23(土) 11:44:40.16 ID:hkXI5BSt0
>>615
田中さん一人だけの例で一般化するのは無理があると思う。

617 :大学への名無しさん:2015/05/23(土) 12:30:29.47 ID:/Ms5pPlH0
>>609
>>アメリカは日本と違って社内教育機関を持たないから
>>学校での教育比重が高くなるため大学院に行く人口が多い。

そもそも、社内教育が必要な(=戦力にならない)人ばかり採用する悪習から、
日本のやり方は間違っていると長年指摘され、留学生からも悲鳴が上がっているらしいが

意味不明な採用面接に留学生悲鳴
http://www.data-max.co.jp/company_and_economy/2015/05/37208/0507_sn1/

採用で戦力としての判断をしないから学歴偏重主義になる
例えばグローバル企業の文系職なら、東大卒よりJOやICUで遊んでいた人のほうが
仕事になるというくらいだから、日本が貧乏になるほど実力が問われるようになっていくだろう

>>615
>>日本の会社は、採用してから人間を育てることに定評がある。

研究職ですら育ててもらうと考える”待ち人間”のやる仕事は、もはや研究ではなく労働かと
ノーベル賞でもこれまでで理解が難しいのは素粒子と経済学くらいかと思うが
案外、学問というよりも単なる発見が受賞している
ということは、金があると明らかに有利ということだ

618 :大学への名無しさん:2015/05/23(土) 13:13:52.22 ID:vtnjXF2x0
自民党の低学歴どものコンプだろこれ

バカじゃ入れないから東大なんじゃないのか
byバカ浪人生

619 :大学への名無しさん:2015/05/23(土) 13:14:59.15 ID:vtnjXF2x0
そうか、この学歴コンプの自民党のバカの子孫が楽して東大ブランドを手に入れるための画策か

620 :大学への名無しさん:2015/05/23(土) 13:31:25.82 ID:/Ms5pPlH0
>>楽して東大ブランドを手に入れるための画策

楽して手に入るなら、国内でのブランド価値はなくなる
これは大学の序列を破壊し、真に大学間の競争による序列を形成するきっかけとなるから好ましい

現状では序列ありきで語られ、良い学生を輩出(←本来の意義)しても大して評価されないことが問題だ
かろうじて東京理科大学などは卒業生が優秀だという評価を下され、偏差値の序列以上の良い就職ができている

一方で、諸外国は日本の大学など眼中にないから、東大の実際の偏差値がどうであろうと
東大と聞けば「すごいんだろうね」くらいに思ってもらえる

621 :大学への名無しさん:2015/05/23(土) 17:07:45.74 ID:nak1azu70
人物本意の入学試験では公平性が保証されないから
人物評価重視の入試改革は、やってはいけない。

622 :大学への名無しさん:2015/05/23(土) 18:28:32.52 ID:/Ms5pPlH0
筆記試験学力による選抜では教育機会の差(家庭の差)によってハンディのある不公平な競争となってしまう。
一方、世界の主流であるコミュニケーション力による選抜では、皆が平等な条件で公平な競争になる。
やはり大学で何を学ぶのかも調べずに単に高学歴になりたいという動機の人間では、やがて燃え尽きてしまう。

623 :大学への名無しさん:2015/05/23(土) 22:09:30.90 ID:X8uEHeqe0
>>620
>現状では序列ありきで語られ、良い学生を輩出(←本来の意義)しても大して評価されないことが問題だ

入学試験を学力試験のみにしたら大学時代に優秀な者を選抜する機能が働かないとでも言いたそうだけど、
学力試験による入試選抜と大学内での進級による選抜は両立するぞ。
入学試験内容と大学内での進級基準は関係ない。


>かろうじて東京理科大学などは卒業生が優秀だという評価を下され、偏差値の序列以上の良い就職ができている

その賞賛している東京理科大学は、私立大学の中ではAO入試率が極めて低いんだぞ。


>>622
>筆記試験学力による選抜では教育機会の差(家庭の差)によってハンディのある不公平な競争となってしまう。

筆記試験による入試対策は、教科書と時間があれば貧困層の人でもできる。
コミュニケーション力試験の入試対策は、学校に通わないとできないから富裕層ほど教育環境が充実して筆記試験よりも不公平だ!

高校では教えてもらえない…AO入試、塾で特訓
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150516-OYT1T50070.html
>都内の私立高3年生(17)は「意欲を評価してもらえるAO入試で挑戦したいが、高校では対策を教えてもらえない」と通っている。
>塾生がシンポジウムを開いたり、社会活動団体を作ったりできるよう、出演者や協賛企業の紹介もする。
>「イベントの開催や団体の運営を体験した塾生は、面接でアピールの深みが違う」

624 :大学への名無しさん:2015/05/23(土) 22:25:58.20 ID:Q5hGyoI50
筆記試験は無意味。
できるやつは0歳でもできる。
サイボーグ009という石ノ森章太郎の漫画を読んだことがあるだろうか?
登場人物の中の001(イワンウイスキー)は0歳ながらにして成人の10倍の
脳の働きを持つ天才エスパー乳児。
筆記試験はやめて彼のような天才を東大に入学させるシステムが必要である。

625 :大学への名無しさん:2015/05/24(日) 01:05:36.19 ID:k4TXAMSx0
筆記試験でも受かるじゃねえかw

626 :大学への名無しさん:2015/05/24(日) 09:02:18.54 ID:/19n8Wvk0
>>616
アメリカは大学を卒業しただけでは企業で研究職になれないから
田中氏みたいなタイプの人材は出てこないよ。

>>617
日本は、とりあえず一流大学に入ることが目標になっているから
企業側としても一流大学卒は潜在能力が高いとみなして、
採用後に教育し直すんだよ。

日本の大学の理学部や工学部の教育力の低さも問題だけどね。
アメリカでは教育の出来ない教授の研究室は
ノーベル賞級の研究をやっていても人材が来なくなるんだよ。
日本は教育が駄目でも一流大学だと常に優秀な人材が来るのと大違いだ。

627 :大学への名無しさん:2015/05/24(日) 15:08:18.41 ID:RG35lLTY0
人物評価重視の入試改革を進めなければならない理由が全く理解できない。

628 :大学への名無しさん:2015/05/24(日) 15:33:38.66 ID:QeBiZwbo0
>>627
受験勉強ばかりやっている利己主義者より、おっとりとした心優しい人柄が大切です。

629 :大学への名無しさん:2015/05/24(日) 16:41:57.36 ID:i0p05BUt0
これまでは、馬鹿ということだけで待遇が悪かったり、偉くなれなかったりしてたけど、
これからは、馬鹿が主導権を握って、政治・経済を中心にその他もろもろを采配する。

630 :大学への名無しさん:2015/05/24(日) 17:24:09.40 ID:+oBAVsjA0
人物評価入試推進派(賛同者含む)は本気で実現可能と思ってるのだろうか?
東大入試を例にとってもそれは机上の空論、絵に描いた餅でしかない
面接等を時間をかけて実施し慎重に選抜する方式を採るなら二次試験にあたって受験者を
全学で2000人位にまで絞り込んでおく必要がある(それでも膨大な人数)。
その際従来センター試験による選抜で10000人くらいに絞られているのを達成度テストでさらに
その5分の1にまで厳選するんだから、それこそ足切りラインが9割を超え、却って競争激化を
生むというジレンマも生じる。
通過ラインを下げると二次受験者が10000人を優に超え、それこそ教員の暴動が起こりかねない
事態になってしまう
どう考えても達成度テスト以外の改革は不可能。東大京大をはじめとする旧帝大レベルは二次では
さらに筆記による選抜が徹底されるのではないかと

631 :大学への名無しさん:2015/05/24(日) 20:59:38.88 ID:4PXfTMK/0
>>622
>一方、世界の主流であるコミュニケーション力による選抜では、皆が平等な条件で公平な競争になる。

Is Harvard Unfair to Asian-Americans?
http://www.nytimes.com/2014/11/25/opinion/is-harvard-unfair-to-asian-americans.html?smid=tw-share&_r=0

文部科学省が検討している「多面的・総合的に評価・判定する大学入学者選抜」を
行っているアメリカのハーバード大学が、入学審査においてアジア系学生を差別し
入学制限を行っていることが問題になり、裁判が起こる
一方、日本のこれまでの点数式の学力試験は人種差別の問題で裁判が起こらない。
よってこれまでの点数式の入学試験の方が、世界の主流の入試よりも公平だ。

632 :大学への名無しさん:2015/05/24(日) 23:00:35.68 ID:Cvih9QhZ0
>日本の大学の理学部や工学部の教育力の低さも問題だけどね。
>アメリカでは教育の出来ない教授の研究室は
>ノーベル賞級の研究をやっていても人材が来なくなるんだよ。
>日本は教育が駄目でも一流大学だと常に優秀な人材が来るのと大違いだ。

よく分かってるな。
考えてみれば大学でハゲにお世話になったことって先輩の研究テーマ継げて楽できたことくらいだな。
研究でも素粒子の人とか七次元の研究してる人とかは頭使うみたいで羨ましがられてたな。
他はほとんどの研究なんかアホでもできる奴隷だから現実知ってモチベーション下げる奴多いけど
院まで行ったら研究職しか採用してもらえないに日本の社会はヤバすぎる。
研究者が頭が良ければそもそも普通の仕事でも引っ張りだこなはずなんだけど
実際には研究者にしかなれないってのは、ただ機械使えるとかで教育の手間がかからないための
歯車戦士としての採用なんだろうな。そもそも頭良かったら研究に有利かどうか自体よく分からん。

633 :大学への名無しさん:2015/05/25(月) 01:50:34.46 ID:xbDxnjQ30
>>630
そんな事知恵遅れでもない限り考えたら分かるから一々言わなくていいよ
賛成反対問わずこのスレの連中が言ってることネタばっかりじゃん

634 :大学への名無しさん:2015/05/25(月) 06:59:51.88 ID:V/VH2bRS0
>>630
報道では「二次で筆記をやる場合は記述・論述に限る」と言っているから、
二次の筆記は残るんだろう。
多分、大部分の大学は今まで通り二次で筆記試験をして、ほとんどは筆記試験の
点で合格者を選ぶんじゃないかな。
面接とか、内申書審査は形だけやっているようなフリをするということになると思う。

635 :大学への名無しさん:2015/05/25(月) 08:33:44.12 ID:51pIqBpf0
古賀たまきの本より引用


東京大学・・・日本一!
【概説】特に述べることもない。総合大学。日本一。
同時に東大ほど悪く言われる大学もない。まるで諸悪の根元のようだ。そう思う人は、
東大がいかなる実績を積み重ねてきたか、東大に入るのにどれほどの努力を要するか、
理解していない人なのだろう。
【難易 77】日本一。二次の科目の多さなどもあって、見かけの偏差値などでは東大を
越えるところもある。もちろん、実質的には東大の方がすっと難しい。もっとも、ごく
一部の医学部で、理三意外の東大に匹敵するのはある。「東大に合格、私立に不合格」
ということも、さほど珍しくないが、だからといって、その私立の難易が東大に及ぶわ
けではない。
【伝統・実績】日本一。
【実力】日本一。二位以下を大きく引き離す。
【学部】多いが、入学時は学部が確定していない。およそ文一は法、文二は経、文三は
文・教、理一は工・理、理二は農・理、理三は医である。
【就職】日本一。ただ、他大学に比べ、官僚や学者になる割合が高いので企業に入る割
合は相対的に低い。特殊な企業や零細企業を除いても、狙った企業に確実に入れるとは
限らない。これは東大に限った話ではない。
【競争相手】なし。他大学は相手にならず。
【おススメ度】もはや勧める、勧めないといった水準ではない。
最難関を目指す者は難易の高さ、二次の科目の多さに耐えなければならない。それだけ
の価値はある。京都、一橋、東京工業大などへの志望変更は容易。
 私大志望者なども、一次を3教科受け、その結果、足切りにならないかもしれないと
思ったら後期に出願してもいいだろう。だが本気で受かろうと思ってはいけない。

636 :大学への名無しさん:2015/05/25(月) 21:52:34.71 ID:jmixPLPC0
>>635
これは引用とは言わない。すぐに削除しなければ。
主従関係が正反対になった盗用だから、もし著者や権利者に通報されて裁判にでもなったら負けるぞ。

637 :大学への名無しさん:2015/05/25(月) 22:55:03.30 ID:vuK/Wbs20
>>634
>面接とか、内申書審査は形だけやっているようなフリをするということになると思う。

そうだと良いんだけどね・・・
欧米式の大学入試とか、人種によって合格点が違っていたりして差別の元になっているように見えてあんなの嫌だ。
課外活動の評価とか人物評価とかイカサマ(差別)の元だよ。

アファーマティブ・アクション(アメリカ合衆国編)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>課外活動がアメリカの大学の入学審査で考慮されることになった元々の理由は1920年代に遡り、
>それは学力で白人より優秀であったユダヤ人の入学数を有名大学で制限するためであった。
>この場合は、実際の課外活動の内容に関係なく人為的にユダヤ人の点数を下げていた。

638 :大学への名無しさん:2015/05/25(月) 23:28:12.35 ID:z+A7397X0
馬鹿が日本を支配する

639 :大学への名無しさん:2015/05/26(火) 01:01:32.68 ID:5xTHuj7q0
>>837
またそれか、つまらん。去年から進歩がない。
おまえ高学歴すすめてるわりには年間を通していつも貼り付いてるなw

640 :大学への名無しさん:2015/05/26(火) 19:02:29.92 ID:1zRNLoqB0
AO賛成のやつは学歴コンプとAOしか見たことない

641 :大学への名無しさん:2015/05/26(火) 19:06:33.85 ID:ad85980o0
とにかく東大は筆記試験なくして面接で人物的魅力で選んでほしい。
あとの雑魚はいままで通りの旧式の筆記試験でいいんじゃないの?

642 :大学への名無しさん:2015/05/26(火) 22:05:59.81 ID:VD7xoaiS0
>>639
>またそれか、つまらん。去年から進歩がない。

だって人物本位の入試改革を中止してくれないんだからしかたないだろ。
一体なんて書き込んだら、この馬鹿げた入試改革を中止してくれるんだ!?
国民の75%が、この学力軽視の入試改革に反対しているんだから
民主的に考えて明らかにこの入試改革は間違っている。
当然間違いは、ちゃんと正さなければならない。
俺は、日本人として書き込むべき事を書き込んでいるだけだ!

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票


>>639
>おまえ高学歴すすめてるわりには

高学歴を進めた覚えはない。

643 :大学への名無しさん:2015/05/26(火) 23:53:59.00 ID:Tda6O+8N0
高学歴って必要?

伊集院光は中卒だけど、クイズ番組とかで、東京大学をはじめとする
一流大学卒より上を行っている。

西村賢太も中卒だけど、芥川賞を受賞している。
ちなみに早稲田大学卒の村上春樹は芥川賞を受賞していない。

644 :大学への名無しさん:2015/05/26(火) 23:57:21.24 ID:Tda6O+8N0
ちなみに世界的な建築家の安藤忠雄さんは高卒だけど東京大学名誉教授。

645 :大学への名無しさん:2015/05/27(水) 00:00:54.20 ID:mLFaZ2dt0
司法試験改革と同じで馬鹿な学者が唱えてるんだろな

まぁ見てれば分かるよ
失敗するって
そして誰も責任取らず涼しい顔してるから

646 :大学への名無しさん:2015/05/27(水) 02:40:29.75 ID:J55dK+6V0
>>643->>644
近年稀にみる無能レスww
「ちなみに」って皆知っとるわ しかも全く実例になってないことに気付いてないw

647 :大学への名無しさん:2015/05/27(水) 10:05:14.90 ID:RZuyr7mZ0
でも司法試験改革も本当の目的はロースクールを作って、単に授業料を
ふんだくるためだと聞いたよ。
この大学入試改革もロクでもない裏があるんじゃないかな。

648 :大学への名無しさん:2015/05/27(水) 13:12:35.70 ID:HxMSd0Um0
>>644
安藤忠雄はハーバードでも教えてたらしいけど、
東大生のほうが忍耐強いとか言ってたな。

649 :大学への名無しさん:2015/05/27(水) 20:12:06.45 ID:kamH8SXK0
>>646
そういう君はなんでいつまでも引きこもりニート2ちゃんねらーを続けるつもり?
たまには外に出て運動でもしたら?
馬鹿に東大入学してほしいけど、君はお断り。

650 :大学への名無しさん:2015/05/27(水) 22:15:56.51 ID:mwuXsBM10
>>647
>この大学入試改革もロクでもない裏があるんじゃないかな。

みんなの反対を無視して改革を強行させているところが怪しいよな。

651 :大学への名無しさん:2015/05/28(木) 01:15:18.24 ID:0GamodAk0
待ったなしだからね。雑魚の意見まで聞いている暇はない。
「入試改革で、日本を今一度洗濯いたし申し候」by龍馬

652 :大学への名無しさん:2015/05/28(木) 02:41:20.66 ID:NercAGdt0
日本はこれまでゆとり教育、博士号取得者の大幅増、司法改革によるロースクール制による
弁護士の大幅増と日本がより良い社会になるための施策を矢継ぎ早に図ってきた。
そして今回の大学入試改革による学力試験の廃止と面接による人物評価で日本の大学の世界的評価が高まる。
We can change!!

653 :大学への名無しさん:2015/05/28(木) 05:48:57.52 ID:TR0Eu2F+0
>>649
お前が643・644でレスしたことは
学歴が無くても自身の才能を発揮して高学歴者以上の実績を残した人が
“存在する”という例であって、高学歴が役に立たない事の証明には全くなっていない
「ちなみに」と例をあと数百数千提示しようが、学歴が不必要という命題は示せないのだよ。

それとお前何か勘違いしているようだが、いくら俺をニートと煽ろうが、
お前のアタマが微生物並みのキャパしか無いという事実には抗えないんだよww
反論の方向性、そこも根本的に間違ってるなww(クズニートより)

654 :大学への名無しさん:2015/05/28(木) 06:39:59.76 ID:T3YrosHQ0
>>652
ロースクールで世の中のどこがよくなったんだ?
法曹志望者は何百万円もの授業料を払わないといけなくなる、仕事のない
弁護士があふれる、弁護士の質は低下する、ロースクールも統廃合される、
など 社会が混乱しただけだろう。

655 :大学への名無しさん:2015/05/28(木) 08:44:07.53 ID:WKiX2bBA0
警察による税金を使ったいやがらせ犯罪、集団ストーカー。犯行内容
盗聴、盗撮、尾行、待ち伏せ、家宅侵入、窃盗、器物破損、風評のばらまき、就職妨害、リストラ工作、
暴走族や暴走大型車両による騒音攻撃の繰り返し、住居周辺での事件のでっちあげ、音声送信の強要、
電磁波による触覚攻撃、思考盗聴、無言電話、無実の人間を犯人にでっち上げ、ヘリによる威嚇、殺人
メディアを使ってのほのめかし、・・・やればやるほど自身の評判を貶めるのに、本当に訳のわからん組織

656 :大学への名無しさん:2015/05/28(木) 18:18:34.69 ID:9+rDbQGH0
>>652
もう絶対おまえ釣りだろ

657 :大学への名無しさん:2015/05/28(木) 18:21:57.66 ID:7SWLRtl30
>>654
役に立つことの証明しかりだけどな

658 :大学への名無しさん:2015/05/28(木) 23:56:17.05 ID:Mz7w9pIr0
>>651
>暇はない。

「暇はない。」の意味は「自民党の人気が長続きしない」という意味だろうか?
短期間で国民の反感を買う事をやりまくって後は野となれ山となれで
日本の影の有力者の願望を叶える気なんじゃないのか?

659 :大学への名無しさん:2015/05/29(金) 21:39:15.80 ID:GyIXOBmg0
日本人はなんでも「一言で!」とか「門外漢にも分かるように」とか求めすぎだから
入試改革も自民党支持も日本人のメンタリティからすれば必然といえる

アホなんだよ
高校生諸君も就職活動で「研究を素人にもわかるように」説明しろとか
それができる人が頭のいい人で単なるオタクは要らないとか言われると思うけど
コミュニケーション能力があればどんなことでもアホにでも分かるように伝えられるとか
到底無理なんだよ
池上彰が時間かけて準備してもある程度は図表を用いてるし最高峰の人でもあれなんだ
もっと込み入ったことを素人の安倍に説明するなんて絶対無理だって
だからアホにでも理解できて自分に都合の良い簡単なことにしか耳を傾けなくなってくる

660 :大学への名無しさん:2015/05/29(金) 22:25:37.98 ID:3t3+aznV0
ワンフレーズで相手に理解してもらう。そういう地道な努力が必要。
くどくどくどくど説明するけど、結局何を言いたいかわからないやつっているよね。
それじゃ駄目だということ。
小泉元首相は、ワンフレーズでわかりやすく国民を説得してたよね。
地頭がいいんだと思う。

661 :大学への名無しさん:2015/05/29(金) 22:35:19.65 ID:/bUQx6X+0
>>1
>実行する大学には補助金などで財政支援する方針だ。

人物評価重視とか現存のAO入試と何が違うんだよ?
そして、実行する大学は補助金で支援するだなんて、
一般入試を廃止して全て人物重視のAO入試に変えろと強要しているのと同じじゃないか?
これじゃ大学の受験生を選ぶ自由や新入生の人物像の多様性が損なわれてしまう。



補助金の為に人物重視の入試に変えざるを得なくなる ⇒ 大学が受験生を選ぶ自由が損なわれる


面接で高得点とれるキャラしか合格しない ⇒ 人物像の多様性が損なわれる


「学力試験で合格できるのは、みんなガリ勉」と言うのは、自分の無能を認められないバカの都合の良い妄想

662 :大学への名無しさん:2015/05/29(金) 22:36:16.42 ID:GyIXOBmg0
イエス・ユー・キャンのオバマは日本人の学力基準で言えば超頭いい奴だがな
小泉はある意味頭がいい(ずる賢い)とは言える
実際は白いハゲの超人が文章作ってたみたいだけど
アホな国民に支持してもらうという狡猾な戦略を駆使していたと言われる

橋下のやり方じゃ政治はだめらしい
良いこと、国民のためになることが支持されるとは限らない
国民は全体として見るとアホで自分に都合の良いわがままばかり要求するから
財政破綻したら責任取るのは自分たち国民や市民なんだけどな

国を急激に改善しようとしたらマレーシアやシンガポールのように独裁的にやるしかない
国民の機嫌取りで票を集めているだけだと改悪にしかならない

663 :大学への名無しさん:2015/05/29(金) 22:46:38.08 ID:GyIXOBmg0
「筆記試験の勉強をすると、自分の頭で考えられなくなる」と言い出した奴は
こんなアホなこと言い出すくらいだから自分のアホな頭で考えられるんだろうな

664 :大学への名無しさん:2015/05/29(金) 23:10:22.64 ID:/bUQx6X+0
>>663
>「筆記試験の勉強をすると、自分の頭で考えられなくなる」


自分の頭で考えた通りに行動して成功した人は、自分の思考力に自信を持って積極的に自分の考えで行動するようになる。
一方自分の考えた通りに行動して失敗した人は、考えるという行為に対して無力感を覚えてマニュアル通りにしか行動しなくなる。
それ以上でも以下でもないんじゃないか?

あと、ちゃんと考えられるか否かは、今まで勉強してきたか以上に今の自分の立場とかの影響を受けそうな気がするけどな・・・
全責任が自分に有り且つその責任が軽い場合は、開放的な気分になってマニュアルより自分の考えを優先して行動するようになり、
逆に責任者が他人だったり責任重大な仕事をする場合は失敗して迷惑をかけても「マニュアル通りにやった」と責任転嫁の為に
マニュアル通りにしか動かなくなる。

665 :大学への名無しさん:2015/05/29(金) 23:14:16.01 ID:liPrJYxW0
実際考える癖がついてない人間って2次の筆記って解けないよね

666 :大学への名無しさん:2015/05/30(土) 13:07:06.90 ID:WPWSPiMz0
面接は見た目の印象に影響されるから反対だ
「良い子良い子」で褒められて育った都会私立男子校マザコン陣は
恋愛以外では自分に絶対の自信を持っていて
華奢なくせにドカタのマッチョ相手にも堂々としている
ある意味で身の程知らずの誇大自己妄想の病気だが
現代ではそういう根拠のない自信を持っている人でなければ採用面接で弾かれてしまう傾向がある
アメリカ人もアホだが異常なほど傲慢で自信満々なのでビジネスでも有利だと言われる
つまりしょせんビジネスなんて茶番なのだ
ヨーロッパ人にはアメリカの偉そうな態度が下品だし苦労してまで働くことは惨めという価値観があり
謙虚な人間が多いからやはりビジネスで世界をリードすることはできない
ビジネスではアホがRPGに長けていればいい

667 :大学への名無しさん:2015/05/30(土) 13:11:00.16 ID:IHOJcBLhO
>>665
記述にも色々あるからな。記述といっても多くの問題はそこまでのもんじゃない。

668 :大学への名無しさん:2015/05/30(土) 17:47:48.72 ID:79XLT1oT0
>>667
でも俺みたいに数学の「練習」と「詰め込み」の勉強してないけど東大数学を楽しく解けるような人間ってどこの入試でも考えることを至高にするんだよな

669 :大学への名無しさん:2015/05/30(土) 18:14:21.69 ID:WPWSPiMz0
時間制限なかったら東大の入試問題も楽しい部類だろうな
山梨のほうが難しい

670 :もうすぐいなくなる名無しさん:2015/05/30(土) 18:17:09.50 ID:uRRN3tAS0
明日 駿台全国模試なんだけど一切勉強してない。もうしにたい

671 :大学への名無しさん:2015/05/30(土) 19:09:19.24 ID:WPWSPiMz0
模試、模試で、模試ものことがありでも模試たら、模〜試にたい

672 :大学への名無しさん:2015/05/30(土) 19:34:54.10 ID:PIBJYDnr0
模試は実力で受けた方が楽しい(英語と古典系を除く

673 :大学への名無しさん:2015/05/30(土) 19:54:02.04 ID:WPWSPiMz0
模試の昨年度版とか、高値で取引されてるけど
そこまでして対策して模試受けたら模試の意味があるのか
と思った

良問が多いとかの理由なら買うのも良いのかもしらんが
過去の駿台模試とか全統模試って東大模試みたいに過年度のやつを本として出してないよね?

そもそも東大模試偏差値47くらいでも理三受かってるし
模試というのはブラックスワンなのかもしれない

674 :大学への名無しさん:2015/05/30(土) 23:17:19.44 ID:LdEfAeW00
多面的評価なんて現存のAO入試と同じだ。
入試改革なんてやらなくても現存のAO入試を各大学毎の判断の元に
自由にに拡大縮小させておけばいいじゃないか?
政府が入試方法に干渉するべきではない。

675 :大学への名無しさん:2015/05/31(日) 16:28:49.45 ID:PnQ29/3M0
こんな入試改革あかん!!
ダメに決まっているだろ!?

676 :大学への名無しさん:2015/05/31(日) 19:15:16.85 ID:uEk+5sa00
そうだそうだ!!
だめなもんはだめや!!

677 :大学への名無しさん:2015/05/31(日) 21:28:49.27 ID:SWffHvam0
>>664
>自分の頭で考えた通りに行動して成功した人は、自分の思考力に自信を持って積極的に自分の考えで行動するようになる。
>一方自分の考えた通りに行動して失敗した人は、考えるという行為に対して無力感を覚えてマニュアル通りにしか行動しなくなる。

受験勉強において自分の頭で考えた通りに行動して成功(得点)できるというのは、頭が良くて先生の言ったことを正確に理解できたという事で、
逆に自分の考えた通りに解答しても点がとれないと言うのは、頭が悪くて先生の言ったことを正確に理解できなかったという事だ。

世の中で学歴にこだわる人が多いのには理由がある。
例えば、頭が悪い人は人の言う事を正確に理解できないので、新入社員を雇うときはなるべく頭が良い人を選抜したい。
頭が悪い人は物事を理解する能力に乏しく、何事を十分に説明して正確に行動(仕事)させるのに余計な手間がかかってしまうので相手にしたくないのである。

受験勉強なんてくだらないと言うが、学力試験で受験生を選抜する社会的意義は大きい。
学力試験で受験生を選抜して頭の良さに見合った学歴を与えるからこそ各個人毎の学歴が頭の良さの証になる。
各個人を物事の理解力の優劣で分類したい時に、学歴を見れば簡単に分類できるようになるのでこの入試システムは便利である。
これまでの入試システムのおかげで、学歴を見れば容易に大勢の中から頭の良い者を選び出すことができる。
一方、人物本位の入学試験で受験生を選抜する社会的意義は乏しい。
人物評価試験で受験生を選抜して、学歴が人物の良さの証になったとしても、誰も学歴で人を分類しようとは思わないだろう。
だって人物の善し悪しなんて人の勝手なので、目の前の人物が善人かどうかを学歴なんかで判断したくはないでしょ?

678 :大学への名無しさん:2015/05/31(日) 22:24:33.03 ID:uEk+5sa00
>>677
理系だと高学歴でも日本語理解できないじゃんwwww
左脳だけしか使えない体質なんだろうけど

679 :大学への名無しさん:2015/05/31(日) 23:45:01.52 ID:SWffHvam0
>>678
>理系だと高学歴でも日本語理解できないじゃんwwww

誰の事を言っているんだ?
日本語の授業を聞き、日本語で書かれた教科書を読んで受験勉強し合格できたということは、
ちゃんと日本語を理解できたという証だ。

680 :大学への名無しさん:2015/06/01(月) 21:02:28.54 ID:bFpn1Bcr0
学力試験で入試で各個人毎の学歴を見ればその学力が推定できる世の中の方が、
人物本位の入試で各個人毎の学歴から人間力が推定できる世の中よりも便利なんだよ。
だから、人物重視の入試改革なんてする必要がない。

人間力なんて人の勝手だから人間力が高い目印なんて要らない。
でも、入学試験をやらなきゃ学力は測れないから学力が高い目印は社会に必要だ。
これは、意義ないよね?

681 :大学への名無しさん:2015/06/01(月) 21:13:54.33 ID:P0CO5SJp0
えーあー、その意義なーしwww

682 :大学への名無しさん:2015/06/01(月) 21:18:30.80 ID:P0CO5SJp0
つーか、それ意義じゃなくて異議だろ?

683 :大学への名無しさん:2015/06/01(月) 23:42:05.98 ID:bFpn1Bcr0
>>682
>つーか、それ意義じゃなくて異議だろ?

細かいねぇ、「意義」でも「異議」でもどっちでも良いよ。

684 :大学への名無しさん:2015/06/02(火) 03:22:06.37 ID:6GUcfeoK0
上位大学を目指す社会には賛成だが卒業後のことを考えると問題が多い
そろそろ、他人から評価されないと自分の立ち位置も分からない社会はやめたほうがいいな
学歴がのさばるのは結局のところ社会人になる際に
自分は何ができるのか分かっていない人と
採用者に何をやらせたいのか分かってない人の面談になってるからだよ


ビジョンなく ただなんとなく 勉強だ

 日本人なら 当たり前だぜ


という時代が変わらないことには学んだことも生かせないというものよ

685 :大学への名無しさん:2015/06/02(火) 03:41:01.73 ID:6GUcfeoK0
今の若者は頑張って勉強して有名企業行っても
会社の内部留保も全然知らないOB退職者の年金で食われて報われないだろうな
あと東大もいいが10年後の老人タウン東京から逃げたほうがいいぞ
老人にもみくちゃにされて通勤するの大変だし
オリンピックなんて馬鹿なことやってて都市計画なんか考えてないから
老人で溢れ返ると予想されてるし経済系の雑誌で特集がやたら多くなってきてる
地方の大学に進学して学生のうちに第二の故郷として地方に慣れとかないと
故郷が東京しか無い人というのは故郷が無いに等しいから見てて悲しいものがある
ポス毒の怒りっぽい奴も第二の故郷北海道で療養できたから復活したが故郷なければ
東京名物のコンビニとか牛丼肉屋のバイトでもやって余計に自殺しそうだったろうな

686 :大学への名無しさん:2015/06/02(火) 07:07:26.61 ID:ZRINMQH+0
でも東京に住んでいる中・高校生って、たとえ大学のランクを下げてでも
東京にいたいという人が大部分だろ。
私は地方の人間だが、東京が好きだから、その気持ちはわかるよ。
1980年代の後半に国立大学を2つ受験できた時期があったが、東大京大
ダブル合格した人で東大を選んだ人はマスコミや受験産業が予想したよりずっと
多かったけど、それは東京が好きだからだろう。

687 :大学への名無しさん:2015/06/02(火) 22:27:56.60 ID:JSALH6KC0
>>634
>面接とか、内申書審査は形だけやっているようなフリをするということになると思う。

そうだと良いんだけどね・・・
欧米式の大学入試とか、人種によって合格点が違っていたりして差別の元になっているように見えてあんなの嫌だ。
課外活動の評価とか人物評価とかイカサマ(差別)の元だよ。

アファーマティブ・アクション(アメリカ合衆国編)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>課外活動がアメリカの大学の入学審査で考慮されることになった元々の理由は1920年代に遡り、
>それは学力で白人より優秀であったユダヤ人の入学数を有名大学で制限するためであった。
>この場合は、実際の課外活動の内容に関係なく人為的にユダヤ人の点数を下げていた。

688 :大学への名無しさん:2015/06/03(水) 00:28:43.32 ID:ubsRnEQf0
>>677
頭の良さに見合った学歴
っていうけどペーパーテストだったとしても
受験ブロイラー校で塾漬けと田舎の公立で部活をやっていたような生徒では全然違うしな
試験当時だけではなく環境も平等にしなければならない
それができないのならペーパーテストなんかやめちまえよw

689 :大学への名無しさん:2015/06/03(水) 06:56:08.75 ID:hZTkeiQD0
まだペーパーテストの方が平等だろう。
だいたい何千人もの受験生を面接して正当に評価できるなんて信じられないし、
高校によって差がある学校の成績を合否判定に使用するなんてメチャクチャだろう。
受験ブロイラー校というけど、進学校だって大した授業はやっていないし、
塾や予備校も大部分は市販の参考書や問題集に載っているようなことを
しゃべっているだけだよ。本当に受けた方がいい講義は少ししかない。
だから地方に住んでいる人間がペーパーテストが不利ということはない。

690 :大学への名無しさん:2015/06/03(水) 20:58:53.48 ID:EILxNaY+0
>>688
>受験ブロイラー校で塾漬けと田舎の公立で部活をやっていたような生徒では全然違うしな

それは「現役生と浪人生では勉強時間が全然違うしな・・・」と言っているのと対して変わらんぞ。
田舎の公立でも必要最低限受験に必要な知識は教えてもらえる筈なので頭が良ければなんとかなるよ。
逆に頭が悪くて授業内容を理解できない奴は、塾や家庭教師に再度同じ事を聞いてもやはり理解できないので、
いくら金と時間をつぎ込んでも碌な学力がつかない。
受験は結局、バカには無理な事にはかわりないよ。


>それができないのならペーパーテストなんかやめちまえよw

人物評価試験の方が不公平だろ?

691 :大学への名無しさん:2015/06/04(木) 14:48:59.64 ID:FvLXJaiZ0
>>690
>いくら金と時間をつぎ込んでも碌な学力がつかない。

おまえはアホか?親の年収に比例する教育費と上位大学に進学してる傾向は相関が強いと言われてるし
経済学者の橘木が灘校などを例に出して因果関係まで指摘してるが
というかこんなこと言わなくても分かりそうなことだが

>田舎の公立でも必要最低限受験に必要な知識は教えてもらえる筈なので頭が良ければなんとかなるよ。
塾漬けで私立進学校童貞漬けの男 と 地方公立の男 で有意な差が出るということは
前者も後者の環境にいたら後者ほどの成績になるということだぞ
「頭が良い」とか言ってる時点でアホなんだろうな
受験は時間制限が厳しいからパブロフの犬のように暗記マシーンにならないと高得点手が取れないのだよ
頭がいい(笑)子でも試験会場でうんうん考えてたら時間内に解けないのは当たり前

692 :大学への名無しさん:2015/06/04(木) 19:10:12.98 ID:FvLXJaiZ0
10年前、東大京大医学部の7割は中高一貫校出身者
今はもっと多いらしい
しかも中高一貫校のボリュームは公立より圧倒的に小さい
割り算してみればいかに受験ブロイラー校で塾漬けが有利かわかるだろ

693 :大学への名無しさん:2015/06/04(木) 19:17:43.32 ID:FvLXJaiZ0
ペーパーテストは結果の平等で
世界基準の面接は機会の平等だな

694 :大学への名無しさん:2015/06/04(木) 20:31:02.17 ID:jKVpsazZ0
>>691
>親の年収に比例する教育費と上位大学に進学してる傾向は相関が強いと言われてるし

教育費が高いから上位大学に進学できるという訳じゃない。
年収の高い親は学力が高い事が多く、その学力が遺伝するからその子も上位大学に進学できるのだ。

「もっと努力しろ」は時代遅れ―学力の半分はDNAで決まっていた
http://irorio.jp/daikohkai/20140716/149206/
>調査では、遺伝相続と環境のどちらが学習能力に大きな影響を及ぼしているかを調べるため、
>12歳の双子1500組に算数と国語のテストを行い、成績を比較した。その結果、50%のDNAを共有する
>二卵性の双子より、100%同じDNAを持つ一卵性のほうが、2倍の確率で同じ点数分布が見られた。


>頭がいい(笑)子でも試験会場でうんうん考えてたら時間内に解けないのは当たり前

「試験会場で考えろ」と言っているのではない。
「日頃から良く考えて理解すべき事を正確に理解して、試験時間中に困らないように備えろ」と言っている。
しかし、馬鹿な人はいくら金と時間をつぎ込んでもそれができない。
だから馬鹿に受験は無理なんだ。
そもそも、馬鹿の多くは自分の頭脳の限界を知っていて、「自分は考えても無駄だ」という無力感から考えたりはしない。
ただし、そんな馬鹿にもプライドが有ったりして、自分の頭脳の限界を自覚している癖に人前でそれを認めようとはせず
「俺はやれば出来るんだよ」、「一流大学に進学する奴は、みんなガリ勉なんだ」等と何の根拠もない言い訳を日々唱えていたりする。
学校の授業で何度説明されても学習内容を理解できない人が、塾や家庭教師に再度説明されたら理解できるなんて事は起こりにくい。
基本的に何度説明されても理解できない馬鹿は、頭が悪いから塾や家庭教師に再度説明されてもやはり理解できない。

695 :大学への名無しさん:2015/06/05(金) 01:55:52.70 ID:YLX5spZI0
そもそも今やってるペーパーテストじゃ頭の良さなんか計れないだろwww
ペーパーテスト信仰するのも程々にな

696 :大学への名無しさん:2015/06/05(金) 03:23:05.00 ID:PnElet8i0
>>691-693
予備校名物講師の授業に匹敵する参考書問題集が書店で簡単に入手できて、
ネット検索一つで珠玉の問題やテクニックをまとめたサイトが学習補助に利用できる
この時代に学校格差を持ち出すとかww アホですか原始人ですか?

灘開成桜蔭の連中は学校や鉄緑のおかげで学力強者になってるのではなく、
元からアタマの出来が違うんだよ 何か勘違いしているようだけどもwww

697 :大学への名無しさん:2015/06/05(金) 03:36:11.72 ID:PnElet8i0
要は学校格差があるとすれば、生徒の質(平均)が地方公立トップ校と上記の進学校では
段違いだという点だな 数学オリンピックでメダル取った同級生は中学入学前から
高校数学終わってたし学校の授業何て聞いてなかったっつーの
鉄緑上位組も授業中内職ばっかで教師も黙認w

698 :大学への名無しさん:2015/06/05(金) 03:48:16.69 ID:uTLoyfjl0
京大医学部入試でなんと「面接0点」 年齢差別ではとの見方出るが、大学担当者は否定
http://www.j-cast.com/2014/08/20213612.html



教育基本法 第3条
(教育の機会均等)すべて国民は、ひとしく、その能力に応ずる教育を受ける機会を与えられなければならないものであって、
人種、信条、性別、社会的身分、経済的地位又は門地によって、教育上差別されない

699 :大学への名無しさん:2015/06/05(金) 14:27:23.08 ID:wMMNoS1y0
>>696東海とか滝はもっと優秀やで。家も東京みたいな小屋マンションやなくて巨大やで。最高61番でも国立医学部入れた東海は?
開成、灘、桜蔭←読めん、とかより医学部合格者数多くて日本一やぞ。愛知県の大金持ちが多くて私立医学部も何校でも受けとるんやが。

700 :大学への名無しさん:2015/06/05(金) 18:05:15.69 ID:YLX5spZI0
>>696
じゃあなんでわざわざ男子校の灘や開成に通ってんだよwww
やめろよ馬鹿wwwwwww
ゲイかよwwww気持ち悪いw

701 :大学への名無しさん:2015/06/05(金) 22:26:03.04 ID:DBQQQ7ZR0
>>695
>そもそも今やってるペーパーテストじゃ頭の良さなんか計れないだろwww

ペーパーテストの点数にちゃんと物分りの良さとかミスの少なさが表現されるだろ?
同じように教育されたはずなのに出来る人とできない人に分離される。
頭の悪い人は、ペーパー試験で碌な点数取れない。

702 :大学への名無しさん:2015/06/06(土) 10:09:54.08 ID:iIUQs9yc0
>>701
日本人はミスを恐れるあまり
大卒でも韓国の中卒並にしか英語で会話できないらしいけど?
間違って教育されたらビビリ症の大人が大量生産されたんじゃないの?
こういう鬱屈した几帳面な精神は昔ながらのモノづくりには威力を発揮できても
現代では戦力にならない

703 :大学への名無しさん:2015/06/07(日) 20:16:34.87 ID:4YyUazrz0
>>120

問題なのは、入学試験の採点基準をより曖昧で不明確な人物評価試験に変える事で、
入学試験における不当な優遇や差別の存在をカモフラージュしやすく成る事だ。
人物評価試験導入によって発生する差別が外国人差別だけとは限らない。
人物評価試験導入によって発生する差別は、男性差別かもしれない。
近年、政府は男性差別法案ばかり実施しているので、今回の入試改革も男性差別する事が目的である可能性が十分ある。
以下の実績より国は明らかに男性差別したがっているようだ↓

女性研究者採用したら6百万円 文科省、増員狙い補助へ
http://matometanews.com/archives/487329.html

自民、女性力活用で特例法案提出へ 積極登用の企業 備品、資材を優先発注
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356150444/

重要な事なのでもう一回言うよ。
最近の政府は男性差別を常に実行したがっている。

704 :大学への名無しさん:2015/06/07(日) 21:16:36.55 ID:rIBCdGyg0
>>701
同じように教育されてないだろ
公立のろくでも無い教師に教えられた者と
有名私立で高学歴の教師に教えられた者では全然違うでしょ

705 :大学への名無しさん:2015/06/08(月) 00:03:30.40 ID:pFLQvzO+0
>>704
公立の教師の質の悪さを補うために予備校が存在しているんだよ。
公立と名門私立の教師の最大の違いは英語だよ。
公立の英語教師は英語を教えるのが下手だ。

706 :大学への名無しさん:2015/06/08(月) 23:32:44.53 ID:xygzFtSh0
>>702
>日本人はミスを恐れるあまり

ミスが少ない者が必ずしもミスを恐れているとは限らないし、
そもそもミス率の話はペーパーテストで分析できる受験生の性質の一つにすぎない。
ペーパーテストで分析で分析したい事は記憶力かもしれないし、計算能力、もしくはそれ以外の性質かもしれない。


>間違って教育されたらビビリ症の大人が大量生産されたんじゃないの?

いや、受験システムは関係ないと思うぞ。
そんな事より、「タメ口言うな!」とか言って上下関係を日常会話で表現させる悪習慣の方が問題だと思うぞ。
子どもに、そんな変な刷り込みするから何か言おうとする時に
いちいち「こんな言葉を使ったら失礼じゃないか?」とか余計な事を考えなきゃならなくなるんだ。
言葉は伝えるべき事を正確に伝える事のみに価値を置き、最適化するべきであり上下関係を表現させる為だけにリソースを割くべきではない。
上下関係を表現したい奴は、名札に「先輩様」とでも書き込んでおけば良い。
部下や後輩に敬語を強要するな!
こういう悪習が日本をダメにするんだ!!


>>704

同じ教室で学んだクラスメイトでも生徒毎に学力格差が有るでしょ?

707 :大学への名無しさん:2015/06/09(火) 18:52:09.24 ID:3H7kWzk50
これからは女性の時代。
合格者枠の半分は女子に。

708 :大学への名無しさん:2015/06/09(火) 21:09:04.18 ID:kLxGwmDm0
>>707
よく頭悪いって言われない?

709 :大学への名無しさん:2015/06/09(火) 21:54:14.24 ID:rNzLMQJ60
東大女子の人気のなさから見える日本のダメさ
http://www.tbs.co.jp/radio/dc/fri/

東大女子の家系は慶応などを抜いてダントツで裕福でお上品でいろいろな習い事をしてきた方々


やはり現状のに入試では金持ち優遇が激しすぎる
ペーパーテストでは差別を温存するだけだ

710 :大学への名無しさん:2015/06/09(火) 21:58:37.48 ID:rNzLMQJ60
優秀な女子は東大ではなく医学部に行くのか
たしかにそうだな

711 :大学への名無しさん:2015/06/09(火) 23:51:33.19 ID:bZQh2+Pb0
>>709
>ペーパーテストでは差別を温存するだけだ


人種差別の原因になるのは人物評価試験の方だろ!?

アファーマティブ・アクション(アメリカ合衆国編)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>課外活動がアメリカの大学の入学審査で考慮されることになった元々の理由は1920年代に遡り、
>それは学力で白人より優秀であったユダヤ人の入学数を有名大学で制限するためであった。
>この場合は、実際の課外活動の内容に関係なく人為的にユダヤ人の点数を下げていた。

712 :大学への名無しさん:2015/06/10(水) 15:27:14.87 ID:PLic0oes0
http://diamond.jp/articles/-/72851?utm_source=daily&utm_medium=email&utm_campaign=doleditor
就職案内のセミナーの参加希望者に対して、所属大学で差別をしていることが明らかになり、ネット空間で大いに話題になった。
いわゆる偏差値があまり高くない大学の学生としてセミナーに出席しようと申し込むと「満席」で断られる一方で、
所属大学を東京大学として申し込もうとすると簡単に出席の予約が取れるといったことが発覚したのだった。暗黙のうちに使おうとした「学歴フィルター」が露見した。


大学で勉強しないという前提になってるから高校の時の学力で大卒までフィルターかけてるんだよな。

だったら採用要件「大卒」というのは本来、何の意味もない。

ユニクロのように大学一年生でも内定を出すべきだ。

それにしても今回発覚した企業が話題になったということは

これまで学歴フィルターがないと思っていたり面接の結果として高学歴が優秀だと思わされていたりしたが

実は機械的にポイされてたということが明らかになったからだろうな。

早慶以下あたりだと面接に行ってなぜか自分以外は早計しかいないというのが毎回のように続いて

不思議に思うらしいが、要は早計+α、東大+αといった枠に分けて面接をしているのだ。

人間は自分を過大評価して運の悪い要素は考えない性質があるから

大学名が不利でも頑張れば受かるとでも思わされていたら

実はどれだけ頑張っても、もともと内定枠は決まっていて、要は社員なんて誰でもいいわけだ。

立派なビジョンを語れる人が優秀だとか言われていたのは、なんだったのだろう。

713 :大学への名無しさん:2015/06/10(水) 15:32:03.18 ID:PLic0oes0
大企業ほどアホの体育会系が牛耳る体質があるから、やはりアホには大学の勉強を評価できず、

それゆえ高卒時点の暗記マシーンが仕事でも一生有利という短絡的な考えになるのだらう。

714 :大学への名無しさん:2015/06/10(水) 15:40:49.90 ID:PLic0oes0
>
 大学生が共通に受けられる学力試験でもあれば、その結果を利用することが考えられるが、
現状では、大学入学時の学力を測る大学の入学試験の結果が、本人のビジネス的問題処理能力と最も
相関が高い指標だと考えるのは現実的だ。

 現行の日本の大学教育で学生の基礎的な能力が伸びるとは考えにくいし、大学で得る知識が
ビジネスに直接役立つ訳ではない。大学の成績が有効な指標になるとは思えない。


やはり入試改革というのは大学改革にすべきだ

もう一度学生運動でもやって教授を既得権益で甘えさせないようにするほうが

大学入試の仕組みをいじるよりもはるかに有益である

大学入試はデタラメでいいのだからマシーンしか入れない仕組みは廃止すべきだ

なぜならマシーンは他のことが何もできないから大人になってもコミュ力の欠陥を指摘されるなど

人間として成長できていないからだ

大学は多様な人材を集め、その中で学ぶ意志のある者だけ学位を取り、つまらなければやめて就職すればいいのである

こんなこともできず大学が肌に合わなくても退学できずに学位を取って何の意味があるのだろうか

715 :大学への名無しさん:2015/06/10(水) 23:42:24.46 ID:t7Ie6Rql0
>>712
>大学で勉強しないという前提になってるから

大学や学部によって学習内容が異なるから成績で優劣つけにくいだけで、勉強しないなんて事はないだろう。
大学生の多くは留年しないように頑張って勉強していて、大学の同級生の4人に一人は留年している。


>>714
>大学入試はデタラメでいいのだからマシーンしか入れない仕組みは廃止すべきだ

デタラメで良いわけがない。東京理科大学なんてAO入試組が無能で退学率が高いという理由でドンドンAO入試枠を減らしているじゃないか?
そしてAO入試なんて言う多面的評価入試制度が現存している時点で入試改革の必要性なんて無い。

716 :大学への名無しさん:2015/06/10(水) 23:46:27.74 ID:PLic0oes0
医学部は六年で卒業できない人が過半数に近い

717 :大学への名無しさん:2015/06/11(木) 10:16:01.96 ID:KpfWTCPg0
>>714
> 大学入試はデタラメでいいのだからマシーンしか入れない仕組みは廃止すべきだ
>
> なぜならマシーンは他のことが何もできないから

実情はたかだかマシーンにすらなりきれないクズをふるい落としてるだけたから有効

718 :K:2015/06/11(木) 15:06:06.41 ID:XjtNviM30
I agree with this idea.

Actually, in Japan, there is a custom of showing partiality toward particular universityies.

This is due largely to the myth for academic background.

To enter some universities which represent higher figure in standard deviation is, to certain extent, rewarding in
searching and getting a better job.

However, this kingd of basis on judgung people would rather fertile than useful.

For one thing, higher score on most of paper tests has yet to show one's competence out of paper tests.

Secondly, those are of high proud in general to be obstinate tpward others.

Therefore, Japanese university need reforming for getting more competent student by taking advantage of interview-based exam.

719 :大学への名無しさん:2015/06/11(木) 17:48:41.76 ID:B5+8iLJM0
>>709
>やはり現状のに入試では金持ち優遇が激しすぎる

AO入試は貧しい受験生に易しいとでも言うのか?
人物評価試験は筆記試験よりも金持ちを優遇する不公平試験になるらしいぞ!?

AO入試枠の拡大で、貧しい家庭の子供は東大に合格しづらくなる!?
http://yukan-news.ameba.jp/20150510-28/
>安倍さんには子供はいないけれど、例えば「安倍首相の息子です」と面接で言えば、落とす度胸のある人はいないと思います。



>>712
>いわゆる偏差値があまり高くない大学の学生としてセミナーに出席しようと申し込むと「満席」で断られる一方で、
>所属大学を東京大学として申し込もうとすると簡単に出席の予約が取れるといったことが発覚したのだった。暗黙のうちに使おうとした「学歴フィルター」が露見した。

それはつまり企業が、学力偏差値が高い人は優秀で、低い人は馬鹿な人が多い傾向があると考えているという事だよ。
というよりそんな事今更言わなくても常識だよね? みんな低偏差値は馬鹿だと思っている。
このスレの入試改革賛成派の住人もちゃんとそれを自覚しているだろ?ほら ⇒ >>479の書き込み⇒日本の社会は(低偏差値を)小バカにしたような態度を取るやつが多い。
「俺は勉強してないから低偏差値でも仕方がない」なんて言う言い訳は、学校の宿題の大半に手を付けず定期テストで赤点を取まくっているような生徒、
または家で勉強しようとすると「勉強する暇があるなら手伝え」と常に保護者に怒られるような生徒にしか認めません。
通信簿で普通の成績を貰っているのに低偏差値なのは、本人の頭が悪い事が原因だ。
そして、筆記試験には、頭が悪い人が間違って入学して来るのを防ぐという重要な役割が有るから筆記試験を軽視してはいけない。
一方、面接試験等人物評価試験は親の七光りが効いて不当に高く評価される受験生がいて不公平だから国立大学の入試に人物評価試験を用いてはいけない。

720 :大学への名無しさん:2015/06/11(木) 17:59:59.57 ID:B5+8iLJM0
>>719の訂正

>このスレの入試改革賛成派の住人もちゃんとそれを自覚しているだろ?ほら ⇒ >>479の書き込み⇒日本の社会は(低偏差値を)小バカにしたような態度を取るやつが多い。

                              ↓

このスレの入試改革賛成派の住人もちゃんとそれを自覚しているだろ?ほら ⇒ >>478の書き込み⇒日本の社会は(低偏差値を)小バカにしたような態度を取るやつが多い。

721 :K:2015/06/11(木) 19:08:14.66 ID:XjtNviM30
Abilities acquired in preparation of paper-test is less valuable than knowledge from the LINE chatting.

The LINE helps us make much more friends.

You can keep in touch with friends during a day and, thus, concentrate more on your study.

If the LINE didn't innventioned, you souhld do your assignments by yourself.

The LINE changed the world of academics.

You can rely on others without your own effort on study.

You don't have to learn complicated matters any more.

Instead, you should ask others for answers of questions you can't solve alone.

Japanese character is getting together and solve problems by everyone.

You shouldn't have your own idea in Japan.

In other words, only you have to do is pretending thinking.

722 :K:2015/06/11(木) 22:52:53.25 ID:XjtNviM30
The Japanese government should proceed this reform of universuty entrance exam.

They put emphasis on having each interview-test accompanying with, or without, ordinary paper-test.

In the interview test, you are tried whether you have a common sense, ethical norms, and passion for the future.

Your charms as humankind are also evaluated, because individual character is the most important factor in business.

Your love to academics is scrutinized, for passion is superior to higher score of any paper-tests.

723 :K:2015/06/11(木) 23:18:44.93 ID:XjtNviM30
The point is, how Japanese catch up with the U.S. in most od academic field.

Inferiority of learning on the paper-test basis has been proven more and more by Japanese.

Those Japanese who are in charge of foreign affairs are soooooo poor at conversational ability.

Their communication method is something like the same way as in fossil era.

They believe non-verbal, atomospheric communication exists between two normal mankind.

But, is there any way you think Japanese should be abnormal one?

724 :大学への名無しさん:2015/06/11(木) 23:24:29.97 ID:B5+8iLJM0
わかってないない奴がいるから再度書き込む

AO入試と言われる多面的評価入試制度が現存している時点で人物重視の入試改革の必要性なんて無い。
むしろ、補助金を約束して人物評価試験導入を要求する方が各大学毎の自由な選抜基準を歪めるから良くない。

725 :大学への名無しさん:2015/06/12(金) 00:54:37.27 ID:z1tWHq0G0
これからは、受験生サイドがどれだけ大学に寄付できるかで
合否を判定すべきと思う。
莫大な寄付ができる家庭の子供は、東大合格。
そうなれば、大学側も受験生側もメリットが大きい。

726 :大学への名無しさん:2015/06/12(金) 02:08:11.06 ID:BAYPNFqX0
>>725
ネタにしては胸糞わるい。学問の崇高さを踏みにじられたように感じる。

727 :大学への名無しさん:2015/06/12(金) 03:21:50.41 ID:bUuGm8Lg0
>>725
とんでもない考えだな。

滅びれば良いのに。

728 :K:2015/06/12(金) 06:59:54.65 ID:E9y4FUzJ0
Actually, amount of donation could be essential factor in the U.S. or in some domestic private colleges of medicine.

They don't need equality. They don't afford to treat everyone as equal in rights of learning.

The rich must study of philosophy, the poor must work with scientific equipemts.

This is the principle observed all over the world.

Japanese universities are apt to flatter in public.

In fact, however, they want money and they don't necessarily want particular students.

729 :K:2015/06/12(金) 07:11:19.83 ID:E9y4FUzJ0
The amount of donation relies on individual household economics.

Money make you happy. Money take you whereever you want.

Money help you catch a variety of opportunity, including university entrance, to warn more money.

That's why thre rich become more rich, while the poor is still poor.

Higher education over long-term cram schools require tremendous money.

Thus, current system on university entrance exam is for the rich only.

We need interview-based test to destroy current system.

730 :大学への名無しさん:2015/06/12(金) 20:45:49.13 ID:h9Egfroo0
>>729

だ・か・ら、筆記試験の方が面接試験よりも貧困層に優しいと何度も書き込んでいるだろ?
いくら金と時間をかけても馬鹿は碌な学力がつかない一方、
優秀な人は学校の授業に出席さえ出席していれば十分一流大学に進学できる学力がつく。
高い教育費をかけて塾に通っても馬鹿は、低偏差値です。
そして、模試の偏差値から身の丈に合った大学がわかるから、少ない受験費用でも自信を持って国立大学受験に挑める。
故に学力試験は貧困でも優秀な受験生の味方だ。

AO入試枠の拡大で、貧しい家庭の子供は東大に合格しづらくなる!?
http://yukan-news.ameba.jp/20150510-28/
>安倍さんには子供はいないけれど、例えば「安倍首相の息子です」と面接で言えば、落とす度胸のある人はいないと思います。


41 :大学への名無しさん:2014/12/30(火) 15:56:04.72 ID:/b2keT2c0
これまでの日本の偏差値主義の受験文化は優れたシステムだと思っている。
予備校が、模試の偏差値から身の丈に合った国立大学を判定してくれるので
模試で良い結果を出す努力さえすれば、誰でも安心して、国立大学に挑むことができ
経済的に恵まれない生徒にも優しい優れた受験システムだと思う。
受験に人物評価とか得体の知れない概念を導入して上記のような優れた受験システムを壊さないで欲しい。

731 :大学への名無しさん:2015/06/12(金) 22:10:23.52 ID:90Wok7xM0
ペーパーテストは不平等
私立は不正して受験科目ばっかりやってるしな

732 :大学への名無しさん:2015/06/12(金) 22:12:42.07 ID:90Wok7xM0
いくら優秀でも現状のようなクソみたいな問題だと
受験テクニックがないと解けないから馬鹿で塾漬けが有利
日本のペーパーテストは問題がクソすぎて機能してないw

733 :大学への名無しさん:2015/06/13(土) 08:36:36.29 ID:iFGC/Ka50
人物試験の方がよっぽどおかしいし、機能しないだろう
馬鹿で塾漬けが有利と思うのは負け惜しみだよ
別に筆記試験に限らず、何をやるにしてもテクニックは必要だろう

734 :大学への名無しさん:2015/06/13(土) 09:57:25.10 ID:GLwqkkux0
Amazingly, students long engaged in cram school from their infant period can't discern

what is their acquired skill and what is their own ability by nature.

They regard all of their paper-test technique as inborn ability.

They attribute every success to thier capacity without knowing that its completely false,

though sychological study unanimously shows they can't walk by themselves.

735 :K:2015/06/13(土) 10:12:33.01 ID:GLwqkkux0
Intervuew-based test should be done to insure equality among students.

Outputs in paper-tests highly depend on how long each student was trained in cram school or in private junior and senior high school.

On the other hand, interview is a important ooprtunity to measure each student's real power.

If one of them having a strong DNA performs curious dance in front of the interviewers, he will sure to pass his test.

He is able to percept his ability to entertain others.

This sort of test is not only clear in judgment, but visible by both applicant and interviewers.

736 :大学への名無しさん:2015/06/13(土) 10:25:24.09 ID:j4GThE/n0
学校基本調査
卒業後の状況調査
ttp://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/Xlsdl.do?sinfid=000027597298
平成25年3月 平成26年3月
558,853 565,573 計
*63,334 *63,027 進 学 者
353,125 372,509 正規の職員等
*22,734 *22,259 正規の職員等でない者
**8,984 **8,899 臨床研修医(予定者を含む)
**9,488 **8,360 "専修学校・
外国の学校
等入学者 "
*16,736 *14,519 一時的な仕事に就いた者
*75,929 *68,484 左記以外の者
**8,523 **7,516 不詳・死亡の者

123,922 112,778 正規の職員等でない者+一時的な仕事に就いた者+左記以外の者+不詳・死亡の者

非正規就職と不詳を含めると毎年10万以上いる。

文系でこの10万人に入りそうな高校生でお金がない子は放送大学も進学の視野に入れたほうがいい。
大学卒業資格が76万でとれるから。 学位授与機構もある。

737 :大学への名無しさん:2015/06/13(土) 12:37:47.17 ID:li4tmPgu0
>>700
それは中高を優秀な友達に囲まれて有意義に過ごし、
さらにそういう友達と一生付き合うためだよ。
大学受験のためではない

アホな田舎者って大学受験のために
進学校行くと思ってるんだよね

いくら東大行けても
中高時代の友達が知恵遅れじゃ
どうしようもない。
だから中学受験しないといけないんだよ

738 :大学への名無しさん:2015/06/13(土) 13:26:48.88 ID:GLwqkkux0
東京劣化 (PHP新書) 新書 – 2015/3/14
http://www.amazon.co.jp/dp/4569824811/

地方よりも東京のほうがより急激な変化に見舞われると考えられる。東京の高齢化はすさまじい。
2040年には、2010年に比べて高齢者が143.8万人増加する。1.5万人減少する秋田県とは対照的だ。
その結果東京の貯蓄率は低下し、インフラが維持できず、都市がスラム化するおそれがある。
年金の給付水準は大幅に引き下げられ、その結果多くの高齢者が家を失い、老人ホームが
新たに100万床以上必要になると考えられる。もちろん、税率も上昇する。

■欧米ではなぜ、都会に出た若者が、十数年後に戻ってくるのか
■オリンピックの狂騒の後に残るもの
■出生率2.07は絶対に達成できない――未婚率に注目すべき
■日本経済を支えたビジネスモデルの終焉
■1950年代の産児制限が急速な高齢化の原因
■公共賃貸住宅を大量につくれ

739 :大学への名無しさん:2015/06/13(土) 17:25:55.86 ID:RQY79Q7J0
>>732
>日本のペーパーテストは問題がクソすぎて機能してないw

問題が機能しているかいないか判断するのはお前でも政府でもない!
どの様に受験生を選抜するかどうかは基本的に大学の勝手だ!
選抜方法が公平なら大学の選抜基準に文句言うな!

740 :大学への名無しさん:2015/06/13(土) 19:45:27.24 ID:GLwqkkux0
Japanese universities are basically owe us for our tax payment.

Plenty of our tax is used without notice for imporving university's learning environment.

We should claim that more for ourselves.

Japanese unviersity is atealing money from us.

They have yet to make any effort to foster their holding students.

Instead, this subsidy just indulge professors.

741 :大学への名無しさん:2015/06/13(土) 22:47:39.76 ID:GLwqkkux0
Communication skill is not a thing you can learn in three years.

On the other hand, high schoool subject like mathematics is easier for us to master

if we attend classes at cram school.

Needless to say, the former skill is more important for us.

Communication plays a pivotal role in Jpapanese business society, mathematics not.

That's why we introduce interview-based test at university entrance exam.

When we need mathematics in business, we can learn it soon.

If we can't, we can rely on mathematical experts, or manias, by minimum wage.

742 :大学への名無しさん:2015/06/14(日) 02:50:13.86 ID:4QBUtefT0
>>739
だからそもそも公平じゃないっつーの!

743 :大学への名無しさん:2015/06/14(日) 23:36:22.66 ID:QlxUSxA20
>>742

答案用紙に正解を書き込めば誰でも得点でき、
共通の合格点取れれば誰でも合格できるなら、
どう考えても平等だろう?

744 :大学への名無しさん:2015/06/14(日) 23:50:58.13 ID:yjLjcr9i0
>>743
ペーパーテストを受験する人間同士の戦いにおいて
実際ペーパーテストは、そこに至る環境を考えませんから
中高一貫生と戦う公立生は 実は、そもそも、環境に不利がある。
というところも含めて、みなさんに知っていただきたい。

745 :大学への名無しさん:2015/06/14(日) 23:54:39.52 ID:yjLjcr9i0
平岡さんのおしゃるようなルールというのは、それこそ見せかけのフェアネス
を世の中にね、訴えかけるようなルールだと思ってます。

あの、実際には、単位不正の中高一貫生と公立生の戦いにおいて
そもそも、同一の試験で比べるのがおかしいのであって
授業速度がね、当然中高一貫のほうが速いわけですし
先生の授業力とかも高い。例えば中高一貫の先生は東大のすべての過去問を覚えている
方もいらっしゃいますからね。
公平な勝負に、そもそも、なっていないんですね。

746 :大学への名無しさん:2015/06/15(月) 00:43:22.70 ID:yiZA5trZ0
>>745
じゃあ、中高一貫校に行けばいいじゃん

747 :大学への名無しさん:2015/06/15(月) 01:00:18.85 ID:UyYjobj/0
Drastic improvement in academic ability is guaranteed at combined junior high and high school.

It's one option for urban residents to go there, while for provincial children it's not.

What should the latter do is to study by themselves.

Fortunately, the amazon's customer reviews are of benefit for lonely leaners.

748 :大学への名無しさん:2015/06/15(月) 09:34:43.22 ID:B/3PWg0L0
>>745
中高一貫の私立進学校なんて大した授業はやっていないよ。
まあ公立校の授業よりはマシという程度だよ。
進度が速ければいい、難しいことをやればいい、というのなら、公立高校
の先生だってそういう授業はできるだろう。公立の学校でそんなことをしても
ついて行ける生徒がほとんどいないから、そんなことをしないというだけ。
進学校から難関大学にたくさん合格するのは元々勉強ができる生徒が集まっていて
生徒が自分で勉強しているからであって、学校のおかげではない。

749 :TooruShiraogawa:2015/06/15(月) 09:52:13.59 ID:q/5B/GfJO
中国北京震災何年9月2日。
東海とうかい地震2033年8月5日金曜日。
その後、茨城県で水戸市に届きそうな大津波。
他に、神奈川県川崎市麻生区の商店街で道路に瓦礫の地震。
新幹線ひかり号に津波。ポーランドの南イタリアか東海岸に津波。may-be-Italy-east-tsunami.
これは私の夢です。This-is-my-dream-Japanese-word.是我夢日本語。

宗教イスラムの神アラーは子供を産まない。キリストの復活も、イスラムの復活の教えも、仏教の来世も、信じないで、平和な楽園で永遠に生きましょう。
世界の人口増加を停止し核兵器を廃絶し、子供を産まないで、地球温暖化の大雨と大雪の洪水と冬の雨と大型台風と巨大竜巻と干ばつをなるべく防ぎ、早く世界永久平和を成し遂げましょう。

750 :大学への名無しさん:2015/06/15(月) 14:50:39.34 ID:R2K9iVIz0
>>748
もともと、中高一貫は単位不足の小卒ですから
公立の高卒と小卒が戦うこと自体がおかしいんですよね。
フェア戦いというのは、もともと存在しないんです
そのことをはっきりさせたいというのがありました。

751 :大学への名無しさん:2015/06/15(月) 14:52:47.07 ID:R2K9iVIz0
公平なルールとは何かということを考えるというのが
このスレにとって、すごく重要なテーマだと思ってまして
その意味で、今回の私のレスは二匹釣れたので「大成功」したと思ってます
この結果を含めて、「大成功」というのが主催者(1)としての認識です。

752 :大学への名無しさん:2015/06/15(月) 14:58:16.91 ID:R2K9iVIz0
やぱり一番残念だったのは
灘高は、一番の進学校で不正などしていないと思っていた
それが、開校当初から家庭科室がそもそもないなど単位不正有りきのガリ勉校であったということで
裏切られた感じになってしまって
灘高が日本に出来たことで誰も、得しなかったかなと思います、はい

753 :大学への名無しさん:2015/06/15(月) 18:29:48.60 ID:UyYjobj/0
Finland is, tohugh the nation don't study much, said to be the most successful country in education.

Japan is the second longest country on atudy-hour. Japan as NO.1 in this point of view.

However, Jpaanese are becoming more and more poor in both mental and economical.

We should imitate Finland's way so as not to become poor more over.

754 :大学への名無しさん:2015/06/15(月) 23:21:45.85 ID:zEA9AMpx0
届け出住所に存在せず 下村文科相 関連団体の事務所 家賃支出の記載なし
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-11-21/2014112101_04_1.html

755 :大学への名無しさん:2015/06/15(月) 23:49:37.93 ID:KDffMGvc0
大学っていうのは法人化されて「自由に運営していいよ」という許可が出て
10年経ってるのに以前何も変わってないからな。

別に個別の大学で、人物重視の入試を勝手に導入してもいいんだぜ?

756 :大学への名無しさん:2015/06/16(火) 13:02:22.22 ID:wu8CX0L30
Not exactly. Management at each university's discretion doesn't mean complete free from some rules.

Universities should be under the rule of the MEXT.

For example, in medical departments at different universities, at least two thirds of the curriculums are in common.

And, much to our misunderstanding, universities want rather money than good student.

Thus, strategies are to maximize the number of students.

Interview tests are introduced, while paper tests are still exist to make nominal standard deviation high, for the higher it is, the more students they can attracts.

757 :大学への名無しさん:2015/06/16(火) 13:53:06.51 ID:wu8CX0L30
ハーバード大学が「アジア人お断り」

At Harvard, 'Too Jewish' Has Become 'Too Asian'

http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2015/06/post-3698.php

「多様性」の美名の下に、アジア人は「もうたくさん」とアメリカのエリート校が言い始めた

758 :大学への名無しさん:2015/06/16(火) 17:24:58.95 ID:MkeXMCSU0
早稲田の総長が音頭とってる会議だったら、そりゃ民業圧迫しないように国立大改革をするだろうさ
でもそれでいいのか?
国立大は世界で戦えるソルジャー作る使命があるんじゃないのか?

759 :大学への名無しさん:2015/06/16(火) 21:52:06.82 ID:fFpGO9pV0
>>755
>別に個別の大学で、人物重視の入試を勝手に導入してもいいんだぜ?

そう。
勝手に人物重視の入試を導入してもかまわないのに、これまで学力重視の筆記試験を続けていた事が、
人物重視試験よりも学力試験の方が大学入試にふさわしいと言える証拠だ。
だから、人物重視の入試改革なんて実行する必要がない。
むしろ、補助金なんかチラつかせて人物重視入試を要求したりしたら大学の受験生を選抜する自由が歪められる。

760 :大学への名無しさん:2015/06/16(火) 22:07:57.74 ID:+J9cU8+B0
学力試験は結構だが問題が悪すぎて
暗記バカばっかりが入学している
問題の改革が必要だ

761 :755:2015/06/16(火) 22:35:10.63 ID:1u+57UEs0
いや、学力重視のままでいたのは、ただ単に大学がやる気なかったからだよw
やり方を変えると色々面倒だろ?大学っていうのはそういうクズの集まりなんだよ。

762 :755:2015/06/16(火) 22:38:03.19 ID:1u+57UEs0
まあクズは言いすぎたから訂正するが、
「何か新しい事を実行に移しにくい」システムになっているんだろう。

763 :大学への名無しさん:2015/06/16(火) 23:44:27.82 ID:fFpGO9pV0
だいたい、得体の知れない人物評価重視の入試だなんて人種差別の元だよ。
入試の公平性を保証する為に、これからも入学試験は、明確な採点基準の存在する学力試験で行うべきだ。
>>757をみなよ、アメリカなんて「入学試験で人種差別している」と裁判が起こっているじゃないか?
これまでの日本の入学試験では、そんな事起こっていないから日本の入試システムの方が優れているんだよ。

764 :755:2015/06/16(火) 23:54:01.27 ID:1u+57UEs0
いや訴訟が起こってないから優れてると決して言えんだろ。
何も行動を起こしてないから何も文句言われてないだけ。
中では腐っていってるわ。

765 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 00:24:25.96 ID:uwJlGjK00
小保方事件から一年以上経ってもつべで最高13500とかwww
日本のテレビ見てると外人はどんだけ日本に興味あるんだよって思ってたわwwwwww
良く考えたら弱い島国に世界が注目してるわけねえじゃん
俺らがスリランカに興味あるのと同じようなもんだろうな
そんな国の大学教育なんて適当でいいんだよ
まじめにやりたきゃ日本で教授の靴磨きばかりしてないでアメリカ池wwwwwww
https://www.youtube.com/watch?v=0nJH0EVaHLY

766 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 00:32:11.00 ID:uwJlGjK00
おまえほんとアホだなwww
人物入試の面接で金がかかるとガチで思ってるのかwwwww
試験問題作るのに年間300時間使うなら1人20分でも900人の面接できるじゃねえかwwwwww
教授20人いたら18000人こなせるわwwwwww

767 :755:2015/06/17(水) 01:57:45.40 ID:DR5z1u+H0
>>766
まず受験生一人に対して面接官は3人ぐらいいるだろ。きちんと公平にやろうと思うなら。
人件費考えると大変。

というか、金がかかるって誰も言ってないんだが。

768 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 09:04:19.57 ID:fOBt5IU60
長年続いてきた制度だからいい制度なんだというのは酷い論理では?
変えるのが厄介なだけだろ
多分古典を未だに残してるのも国語教師に配慮してのことだろうなw
センター試験がマークなのも面倒くさいだけwww
クズ過ぎる

769 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 10:01:59.92 ID:6vsGJPDg0
一人20分で何千人も何万人も面接して、まともな合否判定ができるわけない。
慶應大学医学部だって、面接があるのに、入学者がとんでもない大事件を
起こしただろう。

770 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 12:11:17.88 ID:zA5SM+4Y0
これはエリートと底辺をしっかり分けようとしてるね
そっちの方が政府の都合上良いから

771 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 12:15:34.19 ID:PnE6gEBl0
ペーパーテストの質が悪すぎてそれに向けて勉強する事自体が無駄になってる
選別の意味しかもたない入試(本質的には無意味)に時間をかけ過ぎだ
それが一番の害悪なの

772 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 12:52:09.85 ID:uwJlGjK00
選抜に古文も漢文も歴史もwwww選抜にならねえじゃんwwwww選抜のための選抜wwwwww
古典得意なら知能が高いから大学で他の科目も得意ていう論理かwwwwwwwwww
これで私立は科目少ないから卑怯とか言ってんじゃねえよwwwww科目増やすなら国社じゃなくてせめて理科3科目にしろよwwwww
国語と社会は配点2割だから勉強時間も2割とかいってるマヌケは勉強したことねえだろwwwwwwww
配点2割でも合格点に持ってくなら3,4割は時間かかんだよwwwww二次の科目と違ってゼロから流れに乗るまでは無駄に時間かかんだよwwww
センター日本史なんか二次物理より時間いったわwwwwwww

773 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 13:00:37.94 ID:uwJlGjK00
クソ授も最近の学生は学力が落ちたとか大嘘こいてんじゃねえよwwwwwwwwwwww
大学の内容と関係あるのなんて微積だけだわwwwwwwww
いくらゆとりですら微積くらい真っ先に完成させてるっつーのwwwww
入試の出来が悪くてどうやって大学の内容で足引っ張るんだよwwww
嘘つくなよwwww古典までやってwwwwそもそも大学でまったく別のこと教えてるだろwwww
東大生のトーイック680wwwwwwwたぶん理系600以下文系750wwwwwwwwww
やり方間違ってるんだよwwwwwwwwwまともな英語力だけの試験に作り直して受験生に時間返せwwwww
てめえの懐古趣味で何十年前からの和訳で英語力測るんじゃねーよwwwww
適当に書いたら点になるし得意ならいくらでも減点できるから英語力の差が付きにくい試験にして何やってんだよwwww

774 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 14:03:59.12 ID:6vsGJPDg0
英国のタイムズ・ハイヤー・エデュケーション(だったかな)の大学評価を
見ても、日本の大学でAO入試を行っていた大学よりも、学力試験一辺倒の
大学の方が遥かに上位だろ。

775 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 15:50:11.64 ID:PnE6gEBl0
東大生ですら英語力が無さ過ぎて大変なことになってる訳だし
入試科目は英語+知能テストにしても良いかも
7科目ガリ勉した奴よりも大学以降の伸びがいいと思うw

776 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 15:51:53.09 ID:PnE6gEBl0
大学の教養科目も減らしたほうがいいよ
表面的な知識だけでただの単位集めになってるしな

777 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 16:35:53.91 ID:Gv7ygYLz0
>>768
>長年続いてきた制度だからいい制度なんだというのは酷い論理では?
>変えるのが厄介なだけだろ

変えてきたではないか?
AO入試枠とか色々自主的に変えてきただろ?
そもそも、>>774が書き込んでくれているけど、その「面倒くさいからやらなかった大学」が「色々入試制度を工夫した大学」に勝ったんだよ。
だから、日本の入試制度は良い制度だ。



>>771
>選別の意味しかもたない入試(本質的には無意味)に時間をかけ過ぎだ

だから、馬鹿が無意味な受験勉強に時間や労力をかけ過ぎないように「学力は遺伝するから馬鹿は受験勉強しても無駄だ」と、
いつもここに書き込んであげている。
プライドの高い親や少しでも自分の評価を上げたい先生及び塾は絶対教えてくれないありがたい教えなので良く覚えておけ
「学力は遺伝するから馬鹿は受験勉強しても無駄だ」と

778 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 18:14:37.32 ID:uwJlGjK00
>>777は人物重視で真っ先に落ちるなwwwwwwwww
性格の悪さは遺伝するの間違いだろwwwwwwwww
器はたいして遺伝で優劣つかねえんだよwwwwwwww
性格の悪さは生まれてから親にインプットされる質の差でてめえみたいなアホが合成されるwwwwwwwwwww
筆記試験が完璧だと言いたいならまず古典もセンターもやめるところからだなwwwwwww
それか面接も筆記形式でやれよwwwwwwwww

779 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 19:52:18.67 ID:uwJlGjK00
>>774
てめえアホじゃねえのwwwwwwwww
入試は欧米式に反対でランキングは欧米のソースとかwwwwwwwww
そもそも大学ランキングなんか論文のランキングってだけで学生のランキングじゃねえだろwwwwwwwwwwwwwwww
どうやったらランキング高いから入試も優れてることになるんだよwwwwwwww
立地や言葉で不利のため良い学生が集まらずに実際偏差値の低い東北大学や筑波大学は推薦を2,3割にして偏差値水増ししてるインチキ大学だけどランキング高いwwwwwwwwww
東北なんか特にヤバくて院試で東大も東工大も落ちる都内私立の中でも底辺組が自己推薦で筆記試験なしで大学院に行ってるけどランキング高いじゃねえかwwwwwwwww
東北大学はアホでも筆記試験やらないからインド人や中国人だらけでアメリカの理系みたいになってるけど
ランキングは高いじゃねえかwwwwwwwww理系wwwwwwwwwww研究みたいな底辺職は頭の良さより奴隷根性なんだよwwwwwwwww

780 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 23:31:35.14 ID:fOBt5IU60
>>777
頭悪すぎワロタwww
東大生が一番小さい頃からガリ勉してるんだがなwww
現状日本では頭の良い奴が無駄なことに一番時間使ってるのwwww
クソみたいなペーパーテストをやめることは才能のある子弟を救うことなんだよww
今のクソ学力試験は脚切りにしか使えないのw
お前が崇拝してる灘→離散のとある秀才はセンターは4〜5割取れれば問題ない
後は2次試験は参考程度で最終的には面接や推薦状で選別すべきと言ってるよww?

781 :大学への名無しさん:2015/06/17(水) 23:36:22.50 ID:fOBt5IU60
>>777
補助金が多い大学が研究で勝ってるからってその学生の選抜方法が良いとは限らないだろwww
それに問題になってるのは今の過剰にテクニックが重要になり予備校での対策化が進んだ大学入試だからなw
もうペーパーテストは経年劣化してるんだよw
センターが問題の再利用もすると宣言したのはその現れだ

782 :大学への名無しさん:2015/06/18(木) 09:25:38.87 ID:eY4Sefb70
>>779
それならAOをやっている大学がそんなにすごい大学になっているのか?
AOなんて「アホでもオッケー」なんて笑い話になっているだけだろう。

783 :大学への名無しさん:2015/06/18(木) 21:22:44.81 ID:m7hPbHM60
トヨタの麻薬といいスタップといい「初の女性」というのは鬼門だな
大学でも男漁りと同級生カースト作りしかやらないなら
女子大学もっと作って女子だけ社会から隔離しとけよ
そうすれば結婚する時に処女も残ってて子女じゃない=男9割という日本の恥も改善

784 :大学への名無しさん:2015/06/18(木) 22:28:57.35 ID:Wl2KSU9H0
>>769
>一人20分で何千人も何万人も面接して、まともな合否判定ができるわけない。

その通りだ。
STAP細胞捏造事件の小保方は、AO入試組だ。
つまりAO入試の人物評価試験は、研究者としての適性を見抜く事はできなかったのだ。
STAP細胞捏造事件によって人物評価なんて信用できない事が証明された。
人物評価なんて信用できない。人物評価重視の入試改革なんて中止するべきだ。

785 :大学への名無しさん:2015/06/18(木) 23:20:13.70 ID:Ahg4VzTU0
若者よ!勉強ばかりしてないでデモに参加せよ
戦争行かされるぞ、マジでw

若い世代中心の --女子高校生すら参加した-- 『渋谷反戦デモ』
http://ryuma681.blog47.fc2.com/blog-entry-1361.html

渋谷の反安保法制デモが物凄いと話題に!若者達を中心に日曜の渋谷をデモ行進!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-6824.html

2万5000人が国会を包囲!渋谷では若者3000人がデモ!名古屋でも4000人
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-6826.html

デモ日程
http://www.magazine9.jp/demoinfo/

【要注意】
「日本と中国をどのようにして戦争に突入させるか」
ワシントンの政策研究所、AEI・アメリカン・エンタープライズ・インスティテュートが「政策研究集会」
※安倍も参加w

http://ameblo.jp/64152966/entry-12037235798.html

戦争を望む軍産複合体
http://sekainoura.net/gunsan.html

米国を支配する軍産複合体という怪物
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/niida-ak/sunpro.html

786 :755:2015/06/19(金) 00:19:54.14 ID:iYT4mIy60
>>769
医学部でまともな面接やってる所はマジでほぼ知らないんだが。
そのへんのアルバイトの面接の方がちゃんと人見分けてる。

ついでに今の自民党には誰も勝てないから入試改革は必然的に起こる。

787 :大学への名無しさん:2015/06/19(金) 09:41:22.91 ID:R897V3uh0
昔 離散で面接をしていた時期もあったが、噂では明らかに問題のある人間が
落とされていただけで、合否には関係なかったらしい

788 :大学への名無しさん:2015/06/19(金) 10:04:54.16 ID:1QD/caBG0
国立大や公務員試験には面接を課しそれをネットで生中継すべきだと俺は数年前から言ってる
明らかにおかしいやつを弾くべきだ

789 :大学への名無しさん:2015/06/19(金) 14:15:16.83 ID:yVXkTQ5D0
>>788
大学の実態を晒したらまず教授が弾かれるだろw

790 :大学への名無しさん:2015/06/19(金) 17:55:21.60 ID:yVXkTQ5D0
ありの、ままの、自分で、いいんだ、よ。
勉強なんて、しなくて、いいんだ、よ。





























でもね、責任、だけは、自分で、取れよ。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:558464d2692f088d1d43d68e7664e878)


791 :大学への名無しさん:2015/06/19(金) 22:37:24.67 ID:iYT4mIy60
>>788
数年前からワロスw

大学の教授なんて出して来たら一斉に批判浴びるだろうね。

792 :大学への名無しさん:2015/06/19(金) 23:27:23.89 ID:sQAvnT+50
どうせ、人物評価試験の採点基準の不明確さを利用して
一部の権力者にとって都合の良い受験生を優先的に一流大学に入学させるインチキシステムを築く事が入試改革の本当の目的なんだろ?
だから、AO入試という既存の多面的・総合的に判断する入試の悪評を無視して多面的・総合的(笑)入試改革を強行させてるんだろ!?

【 STOP馬鹿製造!・推薦・AO入試を廃止せよ! 】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1150309201

793 :大学への名無しさん:2015/06/20(土) 01:59:39.33 ID:42Wu+Tzx0
入試制度改悪は続く。
理想から逆走。
むしろAO推薦内部進学は全面禁止にして欲しい。
全枠一般入試にすべきだ。

794 :大学への名無しさん:2015/06/20(土) 05:08:46.59 ID:On9/A1M50
学力で選抜は、最も公平だと思うわ。
学校の進度等の環境因子はあるけど、それだけ。
人物優先とかってなると、もはや大学じゃない。
ボランティアの選抜じゃないんだぞ。

むしろ、学力で全て輪切りにした方がいい。
東大がいい例。

バカで、かつ授業料が欲しい私大はおいておいて、
推薦とか一切なしでいいよ。

人物重視の中には、
学力の面もある。
人物としての学力を重視するのは、
ものづくりで生きている日本の実情にも即している。

大体、面接やっても何も分からんと思うぞ。
しかも、面接とかに効いてくる実力って、
社会とか大学に出てから高まる、大きくなるものだから、
高校卒業段階で見るべき事項なのか、ってのがある。

高校卒業までは、それが必要なもの、ということで
学力のみで見るのがいいと思う。
むしろ、これまで学力重視だからこそ、
ものづくり日本の技術立国としていられるわけで。

795 :大学への名無しさん:2015/06/20(土) 05:09:51.64 ID:On9/A1M50
なお、数学に強い文系、営業なんかも強みになる。
だから、文系にも数学導入していく方がいい。
理系の範囲までやらせればいい。
理系は、国語入れてもいいと思う。

なので、

理系 英数理現代文
文系 英数国社

これがいいと思う。

学力の低いバカを生産しても、日本の役に立たない。
頭脳レベルの高い人間を、より重要な位置につけるチャンスを与える方がいい。

国立大は、ノーベル賞を2桁以上取っている。
旧帝東工大は、7割以上取っている。
早慶どころか、私大は創立以来ゼロ。

学力の差異として思えないな。
一度、検討材料に入れてはどうか。

796 :大学への名無しさん:2015/06/20(土) 05:14:14.54 ID:On9/A1M50
スレタイとか、現状を見てないよね。
STAP細胞主張者を出した早稲田のバカは、
言うことが違うねw
まずお前らの襟足を正せって。
早稲田のクズさを改善してからな。

山本五十六も言ってるだろ。
言ってみて
させて
見せて
やらせてみて
ほめてやらねば人は動かじだったかな。

見せての部分が欠けているよ。

797 :大学への名無しさん:2015/06/20(土) 13:15:21.81 ID:II5ksX870
>だから、文系にも数学導入していく方がいい。
>理系の範囲までやらせればいい。

正論。理系の数学Vなんて一番単純だからね
理系は大学でも解析しかやらないけど文系数学はもっと高度なことやってる
まあ理系でもラプラス変換とかになると工学部でも悲鳴上げてるけど基本は簡単な数学だけ

>理系は、国語入れてもいいと思う。

理系の弱点は国語もだけどこれからの時代は日本にとどまると貧乏になるから英語やったほうがいい
理系の英語力は救いようがなくて全統よりも名大模試理系のほうが偏差値高く出るし
高学歴でも理系の英語力は文系底辺レベルだから
これで文系は暗記だからいつでもできるとか強がるんだけど
ぶっちゃけ東大生が必死になってもトーイック680点台てことはいつでも伸びないってことだよ
低知能の論文しか読まない理系は自分では英語できてるつもりになってるだけで
実は日本一対策して挑む東大生でもアジアの途上国の無名大学以下のスコアなんだ
西村和雄教授も英語は早い時期にやらないといくら頑張っても発音とか取り返せないと言ってる

798 :大学への名無しさん:2015/06/20(土) 21:36:07.28 ID:EWju3kvY0
夢語るのは勝手なんだが、面接入試は始まるし、
文系学部も大体廃止なるよ。

799 :大学への名無しさん:2015/06/20(土) 22:59:28.39 ID:ygyOSRyP0
民意を無視した入試改革には悪意しか感じない!!!

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

800 :大学への名無しさん:2015/06/20(土) 23:59:49.93 ID:EWju3kvY0
だからなにって感じだよね。
残念だが多数決じゃないんだよ。

801 :大学への名無しさん:2015/06/21(日) 05:41:47.54 ID:emT3tyIY0
>>797
ラプラス変換は数Vより簡単じゃん
ガチで理屈理解しようとしたら大変だけど、工学の道具としての応用解析ってそんなに大変じゃない
(数理工学とか金融工学で使う数学は知らんが 汗)

802 :大学への名無しさん:2015/06/21(日) 11:07:31.19 ID:/CRlk6sn0
>>801
数理工学や金融工学で使う数学がわからないようじゃ駄目だよ(笑)

803 :大学への名無しさん:2015/06/21(日) 13:17:35.49 ID:6YDUElew0
>>802
数学科乙

数学科ならもっとレベル高いからと言って、他の学部の奴らもわからないと駄目とか…
おまえは司法試験もわからないようじゃ駄目だよ(笑)

804 :大学への名無しさん:2015/06/21(日) 14:02:03.12 ID:NqJgRlv/0
His policy will no doubt lead to dismal consequences. It needs a through review.
彼の政策はきっと暗い結果を招くだろう。徹底的な見直しが必要だ。

受験者5万以上もいるような私立大学で面接を課すって、面接官いないじゃんと思う。

805 :大学への名無しさん:2015/06/21(日) 14:53:15.99 ID:6YDUElew0
和田秀樹

「実際、ヨーロッパの国々では、いまだに世襲の力はかなり強いとし、それが伝統となっている業種も多い。
−世襲に慣れており、そういう育ち方をした若者たちや親たちが、あえて学歴をつけて、自分たちの世界から抜け出そうとしないのである。
人が考えているほど世襲に頼るというやり方は経済を停滞させたり、堕落させたりしないのかもしれない」
「世襲社会では、学歴が出世の足しにならないから、大学は純粋に勉強をしたい人間だけが集まる場となり、そこに知識階級が形成される。
成熟した社会のあり方としては一つの選択肢ともいえる。ある意味で、中世の学者というのはそのようなものであったようだ」
「実際、自分で階級や職業、アイデンティティーを選ばなくてよく、変化の少ない社会はシゾフレ人間(日本の若者のメンタリティ−)にとっては居心地がよいシステムなのだ」

806 :大学への名無しさん:2015/06/21(日) 15:42:11.48 ID:emT3tyIY0
>>802
そりゃフーリエ変換や単純な偏微分方程式程度ならするけどな
機械工学やる人がゲーム理論とかやっても仕方ないだろ・・・・

807 :大学への名無しさん:2015/06/21(日) 23:42:56.34 ID:T6dFLpGe0
社会のニーズから乖離していく大学入試改革
http://www.huffingtonpost.jp/ken-takeuchi/university-entrance-examination_b_6917834.html

808 :大学への名無しさん:2015/06/22(月) 02:13:33.68 ID:xiMM7qQI0
和田秀樹『受験勉強は子どもを救う』
「アメリカという国は、世界中から移民が集まるし、知的レベルのばらつきも日本とは比べ物にならない国だ。
発音だけよくて、あまりボキャブラリーや話の内容がない英語をしゃべる人は、ツーリストよりむしろ教育レベルの低い、
盗用系の二世か三世と思われるものだ。アメリカ人は、日本人以上に教育レベル、知的レベルの低い人を蔑む傾向が強い。
知的な女性が尊敬されるなかで、バカな女性と思われれば、性欲の処理器扱いされることも多い。
ルックスが少々よくても同じことである。一生懸命発音を練習していった日本ではインテリの女子大生が、
アメリカで「イエローキャブ」と呼ばれて、アメリカ人の性欲の処理に使われる背景の一つにはつういうところにあるのだ
(もちろん自分からイエローキャブを志願する人はそれでもいいが)」

809 :大学への名無しさん:2015/06/22(月) 02:14:14.83 ID:xiMM7qQI0
やはりアメリカでは語彙力などで知能を測られ、アジア人は馬鹿と認識されているようだ。
日本のインテリといっても受験英語には語彙の制限があるから、語彙力のないバカと思われてしまう。
またTOEFLで日本人の点数が他の非英語圏の国より低いことの大きな原因は語彙力不足のようだ。
アメリカを動かす文系ホワイトカラーに差別されないためには、英検一級レベルの一万語は修得したい。
ネイティブの文系大学生は三万五千もの語彙力があるし、一分間に三五〇語のペースで読書できる。
日本人は特に優秀な人が何年もかけて訓練しても、一分間に二〇〇〜二五〇が限界のようで、
センター試験など一〇〇以下でも満点が取れる遊びに近いのだから、現実を見れば英語はやりすぎるくらいが丁度よい。
理系では語彙力が極端に少ないうえ文法も時制など気にせずにモノを主語にして受身の文章で論文を書くだけであり、
また日本人の理系では白人ネイティブとの会話も国際会議に限られるので、どうしても英語力の稚拙さから類推して
馬鹿な人間だと判断されてしまう。一流大学を名乗りたければ、当然ながら入試改革で英検の面接のような面接試験を課さなければならない。
世界各国の最高学府のうちサンデルの講演で通訳が必要だったのは東京大学だけだという現実は重く受け止めねばならない。
韓国ですらルーツ不明の日本語と似ている言語体系にもかかわらずアジアで一位の英語力を誇り、しかも理系の企業は世界を席巻して
日本企業を潰すほどのことができている。日本人は実は努力が足りないのだろうか。
いや、やり方が間違っているのだ。受験生は入試に適応するように勉強をするから、入試改革は必須である。

810 :大学への名無しさん:2015/06/22(月) 08:37:47.87 ID:Wg1DjZGa0
数学や理科の出来ない理系学生は論外だよ。
アメリカの一流大学には、そんな奴等が一杯いる。

811 :大学への名無しさん:2015/06/22(月) 08:55:23.65 ID:nk/5pvm/0
それはいいな
面接は全て英語でやるべきだ
英語が話せない聞き取れない学生など不要だしな
ペーパーの入試科目は
英小論文数学(今の学部レベルまでの範囲で)
この3科目で良いだろう
数学は範囲が狭すぎるから広げるべき
英語も語彙制限を撤廃すべき
範囲を広げれば小手先のテクニックが通用しなくなるからな
バカのガリ勉小僧を一掃すべきだ

812 :大学への名無しさん:2015/06/22(月) 08:58:39.19 ID:nk/5pvm/0
中高の時間割も変更だな
中学理科とかクソのヤクにも立たないウンコみたいな科目だし
社会は採点が面倒くさいからってテストで論述を課さずに
暗記暗記の一辺倒になってるのが現実
そんなのはやめて英数小論の時間を増やすべきだろう

813 :大学への名無しさん:2015/06/22(月) 12:14:10.45 ID:WI4XVfvQ0
東大が進振りで面接導入というのも、この流れなんだろうか。
でも進振りは違う授業・試験で評価していたから、面接を入れるものまだわか
るが、大学入試はみんな同じ条件で筆記試験受けてきたのに、なぜ人物試験を
入れようとするのか理解できない。

814 :大学への名無しさん:2015/06/22(月) 16:21:13.01 ID:+XTGmzlg0
鳩山由紀夫や高田万由子も東大卒なんだぜw

815 :大学への名無しさん:2015/06/23(火) 02:12:32.09 ID:9AeJVICC0
公立高校の東大合格実績2010 現役(+浪人)

1位 19 (22) 岡崎(愛知)
2位 19 (18) 日比谷(東京)
3位 15 ( 8) 岐阜(岐阜)
4位 14 (10) 土浦第一(茨城)
5位 14 ( 8) 千葉(千葉)
6位 12 (20) 旭丘(愛知)
7位 12 (17) 浦和(さいたま)
8位 11 ( 7) 岡山朝日(岡山)
9位 10 (10) 西(東京)
10位 10 ( 8) 時習館(愛知)
11位  8 (10) 一宮(愛知)

816 :大学への名無しさん:2015/06/23(火) 20:09:45.77 ID:BDkvWi+j0
詐欺逮捕の印刷会社社長 下村大臣“後援会組織”の幹部だった
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/160948

817 :大学への名無しさん:2015/06/24(水) 21:32:40.88 ID:qYUR1z6W0
せっかく小保方さんがSTAP細胞事件を起こして、AO入試と人物評価試験は信用できない事を証明してくれたんだから、
大学入試に人物評価を導入する計画は中止するべきだ!

818 :大学への名無しさん:2015/06/24(水) 22:01:15.03 ID:G2i57bmh0
>>817
俺も改革反対派だが、小保方氏がSTAP細胞騒動を起こしたことと、彼女がAO入試で入学していたことに明確な因果関係がない以上、小保方氏のケースを根拠にするのは厳しいと思うんだが……

819 :大学への名無しさん:2015/06/24(水) 23:41:05.23 ID:qYUR1z6W0
>>818

以下のスレで小保方のSTAP細胞をネタにして、偏差値至上主義を愚弄しやがったID:9HODLEJs0及びID:7JT1FbIb0に言い聞かせているんだよ。

政府「馬鹿でも東大入れるよう二次試験廃止」★2
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1387837921/

820 :大学への名無しさん:2015/06/25(木) 00:23:36.11 ID:O5xLPhQx0
一年前に論破されてまだ恨んでるとか()

821 :大学への名無しさん:2015/06/25(木) 20:40:19.97 ID:YItvWL2F0
偏差値至上主義は誇り高き日本の優れた文化です。
偏差値至上主義を愚弄してはいけません。

採点基準の明確な学力試験のみで合否が決まる日本の入試システムは公平性が高く、
少ない費用でも試験対策できるため貧困層に優しい世界一の入試システムだ。
それを人物本位に改革するなんてとんでもない。



その証拠に日本の大学入試では以下のような人種差別の報告はないでしょ?↓

ハーバード大学が「アジア人お断り」
At Harvard, 'Too Jewish' Has Become 'Too Asian'
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2015/06/post-3698.php

「多様性」の美名の下に、アジア人は「もうたくさん」とアメリカのエリート校が言い始めた

822 :大学への名無しさん:2015/06/26(金) 22:12:58.86 ID:tIIuO2fn0
人物本位の入試は不公平だからやってはいけないと言う話に付け足します。
通信簿、内申点評価とかも入試に用いてはいけない。
なぜなら優等生のフリをして教師に好かれるのが上手な「いい子ちゃん」が不当に実力以上の内申点を付けて貰って、入試でズルをしようとするからだ。

823 :大学への名無しさん:2015/06/27(土) 02:13:17.39 ID:PDFW7Jrq0
マジレスすると外面だけよくしてるやつを落とすなら人物本位の方が適切だと考えられる。
成績だけよくて人間性が詰んでるやつも多く、筆記重視ではこういう人間が省けない。
人間性が詰んでるやつは良いこちゃんのふりをしても大抵見抜かれる。

824 :大学への名無しさん:2015/06/27(土) 07:09:57.85 ID:jlezFhvr0
慶應大学医学部だって、入試に面接があるのに合格者が入学後に○○○大事件
を起こしただろ。
人物試験でそういう人間を落とせるわけがない。
却って面接官とたまたま性格が合わなかった受験生が不合格になるという
可能性もある。

825 :大学への名無しさん:2015/06/27(土) 13:04:08.58 ID:k+J/7U8x0
二次試験は廃止にするって明言してないのにいつまで争ってんだよ
どうせここで言い争ってる奴は在日か
大学にも行ってない糞ニートばかりなんだろ

826 :大学への名無しさん:2015/06/27(土) 13:26:54.44 ID:U3NJWDNh0
2020年以降は私立文系でも、基礎的な数学を受けさせられるみたいだからな
そうなったら、詩文は変わるね

827 :大学への名無しさん:2015/06/27(土) 23:49:09.08 ID:BO/Aug5F0
>>825
>二次試験は廃止にするって明言してないのにいつまで争ってんだよ

政府が人物評価重視の入試改革を進めないように警告しているんだよ。
入試改革の内容は、採点基準の明確な学力試験の比重を下げて、採点基準の不明確な人物評価に変えるという物だから警戒しているんだ。
採点基準が不明確だと不当な合否判定がカモフラージュされて、大学の背後にいる有力者の都合で新入生をコントロールされてしまう恐れがある。
そのような事になっては思想の自由とか、平等主義が守れなくなってしまうので避けなければならない。
入試システムは、本人の能力だけが評価対象になって受験者本人以外の有力者の自由が効かないものでなければならないと思っている。
悪い権力者から日本の国民の自由とか人権を守る為にやっているんだから悪く言うなよな!

828 :大学への名無しさん:2015/06/28(日) 10:33:50.17 ID:IYLsuqYI0
>>822
ペーパーテストの場合は学校がグルに成ってズルしてるけどなwww

829 :大学への名無しさん:2015/06/28(日) 11:58:11.27 ID:bO2jM/IY0
人物評価が肝じゃないのかな?
今までは人物的に問題があっても試験の点数がいいというだけで合格にしていた。
これからは面接官が実際に受験者を見て、その仕草、話し方、スマートさ、おもしろさ、
美女か美男子か、多面的に人物を評価して合否を決める方式に変えないと日本は駄目になるよ!!

830 :大学への名無しさん:2015/06/28(日) 12:34:11.53 ID:qMFAESFy0
新しいセンター試験は、
IT時代に合わせて「CBT方式」になるらしいな

831 :大学への名無しさん:2015/06/28(日) 22:25:35.32 ID:PI7xd+1B0
>>828

え!?
どんなズルしてるって!?

832 :大学への名無しさん:2015/06/28(日) 23:01:16.15 ID:C6ytcF1X0
>>829
>美女か美男子か、多面的に人物を評価して合否を決める方式に変えないと日本は駄目になるよ!!

すでに、日本ほどテレビで洗脳されて美男子がチヤホヤされる国はない。
これ以上イケメンなどともてはやして社会身分を作り出すのは止めるべき。
海外なら日本のイケメンは男のくせに痩せてて弱くて外見で飾らないと女も
引き寄せられないオカマという認識。イケメンなんて口に出したら絶対にホモと間違えられるぞ。
ヤセマッチョというのもデブ中身筋肉に勝てないわけだし外形だけでなにを選んだつもりになっているのだ?

>>826
そうしないと補助金打ち切りだ、とか言えば来年からでも変わるよ。
受験生なんてどうでもよくてただ補助金をもらうほうが儲かる仕組みにしてる国だから
改革もせずに学生を増やすのが合理的。私立がダメというより国がインセンティブで競争を歪めて
私立はその中で最適な行動をとる賢者であり国がアホなだけ。
国は金をちらつかせて子分を作るのが趣味。

833 :大学への名無しさん:2015/06/28(日) 23:55:53.56 ID:5M7EMFAE0
>>815
愛知の高校が目立つな。ということは、東大行くのも時代遅れということか。

834 :大学への名無しさん:2015/06/29(月) 00:24:02.03 ID:+q1Ero9I0
>>833はその2010の公立データを見て、
どこの県がトップだと普通だと考えているのか。

835 :大学への名無しさん:2015/06/29(月) 01:21:19.52 ID:HJ/nQCtn0
>>833
東京のトップはアイビーリーグに動き出したからね。
中国や韓国はとっくの昔からそうなってるけど。米国>中国>華僑圏国>東大=早稲田という認識。
実は愛知は東海高校というのトップが東大無視で医学部行ってる。底辺であろうと私立であろうと
東大より医学部に行く風潮がある。愛知で暮らすなら東大⇒大企業全国転勤で人生を棄てることはしない。
みんな大学名とか企業名なんかよりまずどこに住みたいとかどうやって生きたいとか考えろよw
現に東京の50代サラリーマンの6割が東京に住みたくないと答えてるわけで会社に人生合わせてどうするよ?
企業人と言うのは実は社外で通用する特技が何も無いから会社から離れられないんだろうけど
人生は一度だしつまららないプライドだけで大学名を決めるのは間違ってるよん。
東京も日本一の老人タウンになると政府が言い始めたわけだから田舎はもっとヤバいとか言い訳してないで
遷都するなり工夫しないとただでさえ東京の人間はワガママな子供なうえ年寄り人口がこれ以上増えたらヤバすぎる。
車も持てない人が多いからやたら老人が自転車乗ってて溢れ返ってるんだけど
もっと年重ねたら買い物も大変だろうし田舎みたいに車使えるようにしないと。

836 :大学への名無しさん:2015/06/30(火) 15:39:24.51 ID:qI4gB5Uc0
大学入試を人物評価重視にしてはいけない。
なぜなら、人物評価試験は採点基準が不明確な為、受験生の合否が恣意的にコントロールされてしまう恐れがあるからだ。
人物評価のような採点基準が不明確な選抜方法を用いると悪い権力者が、自分に都合の良い受験生ばかり優先的に大学入試に合格させて
受験生の思想や多様性が脅かされかねない。
だから我々は、人物評価重視の入試改革に断固反対しなければならないんだ。

837 :大学への名無しさん:2015/06/30(火) 17:44:32.57 ID:heUuHug30
ペーパーテストも受験生の合否が実は恣意的にコントロールされているだろう
東大はセンターと2次の配点比率が1:4だが1:4という数字に何か論理的な
必然性があるとでも言うのかね?
センター試験だって英語=国語=数学=200点の論理的根拠は?

838 :大学への名無しさん:2015/06/30(火) 19:06:14.62 ID:VoxUIpGn0
>>837
そこに出題者の得点操作に関する恣意性の存在の立証責任を負うのはお前だろう。関係性の存在を否定してどうする。

839 :大学への名無しさん:2015/06/30(火) 22:27:12.25 ID:8jGq3uzR0
新しいセンター試験は、CBT方式になるね

840 :大学への名無しさん:2015/07/01(水) 09:41:47.73 ID:D6XIWIPI0
>>837
そんなことを言うのなら、人物試験をしないといけないという考えの方が
遥かに必然性がない

841 :大学への名無しさん:2015/07/01(水) 12:07:24.85 ID:kqGhjYds0
新センター試験は、思考力重視で記述もありますから
2次は記述中心だけど

842 :大学への名無しさん:2015/07/01(水) 17:04:15.67 ID:D6XIWIPI0
けど、どうも新テストは胡散臭いものを感じるな。
思考能力なんて、どうやって試験で測るんだろう。
新聞記事では、ある子供が「試験が思考能力中心になればうれしい」なんて
言っていたが、どういう問題なら思考能力を試すことになるのか。
試験制度変更を喜んでいる子供は、「あまり多くのことを覚えなくて済むように
なる」くらいにしか思っていないのではないかな。

843 :大学への名無しさん:2015/07/01(水) 23:11:50.58 ID:wS8tkiT80
下村文科相が「改革を進める大学には、補助金などでバックアップしたい」なんて述べている時点でこの入試改革は胡散臭いよ。
人物評価試験のメリットが人物評価試験のコストを上回れば、補助金なんか出さなくても人物評価試験の入試を実施する大学が増える筈だから、
人物評価試験をやらせる為に補助金なんて必要ない。
つーか、俺には補助金と言う名の賄賂に見える。
補助金を出さなきゃ出来ないような事を大学にやらせようとするなんて、国民には説明できない疚しい裏事情が有るに決まっている。

844 :大学への名無しさん:2015/07/02(木) 11:28:53.07 ID:N5wWDpCq0
文系学部の定員を減らして、
理系や国際系の新しい学部を創設したり定員を増やしたりしている大学が多いね。

845 :大学への名無しさん:2015/07/02(木) 23:53:16.89 ID:0JeKYG+p0
>>843
>人物評価試験のメリットが人物評価試験のコストを上回れば、補助金なんか出さなくても人物評価試験の入試を実施する大学が増える筈だから、

学力試験は、抽選よりもコストがかかる。
学力試験のコストが学力試験のメリットを上回れば、抽選で新入生を決める大学が多くなる筈だけど、多くの大学は学力試験で新入生を選抜するから、
多くの大学は学力試験のコストが学力試験のメリットを上回ると考えている。
つまり、世間は一般に学力試験の成績と優秀さは相関すると認識されているんだねwww

「頭が悪い人(馬鹿)には受験勉強は無理だ」と言う考えは口には出さなくても世間一般に認められているんだよねwww

846 :大学への名無しさん:2015/07/03(金) 11:28:33.76 ID:dkfDxEXc0
文系の学部・大学院の廃止や定員削減を早急に進めよ
これが文科省から各大学に出された通達の内容らしい

847 :大学への名無しさん:2015/07/04(土) 22:58:22.33 ID:svd/62310
>>845
>多くの大学は学力試験のコストが学力試験のメリットを上回ると考えている。

学力試験の点数の低い人は、物分りの悪い馬鹿だ。
馬鹿に物を教えるのは大変だから、学力試験の点数の高い人を優先的に入学させる。

848 :大学への名無しさん:2015/07/05(日) 01:58:18.97 ID:qXzQq5e40
>>845
方針としては正しいが、日本がここまで落ちぶれたのは入試で漢文とか和製英文法とか余計なものまでやってるからだと思われる。
とはいえ国立大学は世界競争力に敏感だから英語も文法問題は消滅してきてるし会話形式が増えてきた。

よくわからないのが東大で、昔から会話重視や長文重視の現実派でリスニングもあるんだけど
単語を並び替えて文を作るという現実にありえない、私立がマークで処理するために考案した手抜きで、学力測定にならない形式の問題も出る。
段落並び替えとかも東大特有だけど、あんなのはテクニック重視でかえって英語力の障害になっている気がする。
東大は二次試験の数学と物理を無視して10点の荒川という人でも現役で理系に合格してるし英語と生物と国語だけで理系に入れるのは
底辺私立も底辺国立も無理なんだけど、何がしたいんだろう。

849 :大学への名無しさん:2015/07/05(日) 08:36:53.96 ID:QMBWxHSH0
TOEFLは文法問題が多いぞ

850 :大学への名無しさん:2015/07/05(日) 16:38:44.99 ID:uKjG5PYZ0
TOEFLの文法問題は楽。パターンが決まってるから。
TOEFLで高得点上げたいなら、リスニング中心に対策を練った方がいい。

そんなことはどうでもいいけど、やっぱりこれからは馬鹿に東大に入ってほしい。
もう受験偏差値馬鹿は必要ない。

851 :大学への名無しさん:2015/07/05(日) 19:16:18.87 ID:+358ZSOZ0
法科大学院また潰れたな

852 :大学への名無しさん:2015/07/05(日) 23:24:50.90 ID:PrfiF4Le0
学力試験である程度の成績がとれる人の方が社会で使えるのはわかるが、
「上から順番に取る」必要は一切ない。
あくまで「ある程度」できればいいだけで、
逆にできすぎて他のことに支障があるやつもかなり多い。

853 :大学への名無しさん:2015/07/05(日) 23:53:33.56 ID:9kjYSYdH0
>>852
>逆にできすぎて他のことに支障があるやつもかなり多い。

支障がある生徒に対する対応に関しては、入試改革なんてしなくても各大学毎に何らかの対処をするだろう?
それが入試改革推進の正当な意義だとは思えない。

854 :852:2015/07/05(日) 23:56:23.59 ID:PrfiF4Le0
そもそも対処できてないだろう。
筆記クリアすれば受かるし、
医学部だってあんなポンコツ面接じゃ無理だわ。

855 :大学への名無しさん:2015/07/06(月) 09:03:22.43 ID:0uzNQU3K0
>>850
いい加減なことを言うなよな。
海外在住でもない限り、TOEFLのリスニングを上げるのは大変だ。
日本在住なら、文法や読解や語彙で点を上げるほうが効率的だよ。

856 :大学への名無しさん:2015/07/06(月) 19:49:24.16 ID:cK7wZ32v0
>>852
平成30年(2年後)の受験からは、英検準一級ならセンター満点の扱いとして処理されるなど
到達度による選抜に変えていく方針のようだ。

どうせなら本番の運次第で得点が大きく変わり、実力が反映されない数学にも導入してほしいものだが。
数学で運に左右されない試験を課すなら、問題数を多くして10時間くらいの試験にしないといけない。

857 :大学への名無しさん:2015/07/06(月) 19:56:16.59 ID:cK7wZ32v0
ガラパゴスの元凶は「正解が1つ」の日本の教育制度だ
http://diamond.jp/articles/-/74055?utm_source=daily&utm_medium=email&utm_campaign=doleditor

たしかに日本式のwhat教育よりも欧米式のwhy教育のほうが正解が一つにならないかな。
むしろwhy教育のほうが結果としてwhat教育よりもwhat知識も増えると思う。
私は教科書で理解や暗記をするだけのwhatでは記憶できなかったが、教科書ほぼ無視で
問題集を読んでwhyでやっていれば勝手に記憶に残り、ある程度できるようになってから
whatに変更して穴を埋めるという方法で受験に成功した。

858 :大学への名無しさん:2015/07/06(月) 20:11:06.53 ID:uefCRRp50
でも日本ではまるで受験勉強ができなかった人でノーベル賞を取った人は
いないだろ。
全員が国立大学で、そのほとんどは旧帝国大学か、それと同じくらいの
難関大学卒。
日本は英語圏ではないし、研究費がアメリカよりもずっと低いことを考えたら
日本のノーベル賞は多い方じゃないかな。

859 :大学への名無しさん:2015/07/06(月) 20:52:35.07 ID:cK7wZ32v0
>>858
東大は文学賞とか、いわゆる戦後復興のご褒美みたいなノリで貰った賞ばかりで
肝心の理科実験系になると名古屋大学大学院(野依と下村も含めて)ばかりじゃないか。
名古屋大学と言えば東工大よりもレベルは下だぞ。それでは学力とノーベル賞の関係の説明にはならない、、」−

860 :大学への名無しさん:2015/07/06(月) 21:53:30.68 ID:sAEOXUoB0
http://uchek.in/kawaimoshi.html
河合塾 模試が一番信憑性が高い

861 :大学への名無しさん:2015/07/07(火) 03:16:17.38 ID:k39WosoO0
そうなんだよ
今までの入試じゃだめでこれからは面接のみ。
素の人物評価で合否を決める。
試験オタクは必要なし。
人柄が大切。

862 :大学への名無しさん:2015/07/07(火) 08:38:07.36 ID:aAVWTpm30
>>858
中村修二は徳島大学で、日本の大学入試に批判的だよ。
京大、阪大、神戸大学、大阪市大、大阪府大に入れない関西人の行く学校が徳島大学だよ。

863 :大学への名無しさん:2015/07/07(火) 13:04:07.73 ID:Fo0norHq0
そりゃ、あの大学入試問題で満点を取らないといけないとか言うのなら、
受験オタクだの、ガリ勉だの、試験バカとか言われないといけないかもしれ
ないが、合格点を取るぐらいの学力は必要なんじゃないの?
それぐらいの知識や頭の良さも無いのなら、もっと難しいことなんて
できないだろ。

864 :大学への名無しさん:2015/07/07(火) 20:15:54.57 ID:HR+xzD+E0
>>838
なんで俺が立証責任を負わなきゃいけないんだよwww
アホかwww

>>840
それはあなたの感想ですよね?

865 :大学への名無しさん:2015/07/07(火) 20:24:50.37 ID:va+yVLCK0
ノーベル賞国立からしか出てないのに、その国立の入試を変えてどうするんだよ

866 :大学への名無しさん:2015/07/07(火) 21:24:57.06 ID:BWPQTsLY0
ノーベル賞と受験学力の関係は不明だよ
受験学力との関係より予算との関係のほうが強いだろうな
アメリカの大学から多くノーベル賞が出ているのはアメリカ人高校生の
学力が高いからではなく大学の予算規模が大きいからだ

867 :大学への名無しさん:2015/07/07(火) 21:35:27.73 ID:S06VfmxC0
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/306192/060400009/?P=2

「日本はイスラムのような異文化の独善には厳しいが、自分たちの独善には異様に甘い」
たしかに日本の学力入試ほど自己満足の遊びは世界的に稀だな。

「日本のように、どこの大学を出ているのかを気にする社会は学歴社会でなく、定義上は「学校歴社会」ということになる」
日本人は「じゃあ院卒を増やしましょう」という浅はかな考えで外面だけ取り繕うから、
アホが指定年数を教授に奉仕するだけで、自分で出した実績を求められず誰でも博士を取得させる。
この学歴不正国家には競争のある学歴社会は定着する余地がないんだよな。

「アメリカなどは、いくら大学(アンダーグラデュエイトとか、アンダーと呼ばれることでもわかる)はハーバードを出ていても、
ビジネス・スクールやロー・スクール(グラデュエイト・スクール)を出ていないと、それほど出世できないようだ
(もちろん、起業をするという方法論は用意されているが)。開成高校や灘高校を出ている「高卒」のような扱いになってしまう」
学歴が上がるほど競争を導入するという世界の潮流に反している日本では、明らかに労力や効率の面で大損している。

「学歴社会のほうが世界標準である。実際、ドクターの肩書は、世界中、どこでも通じるが、Tokyo Universityの威光が通じるのは、
東アジアの一部くらいだろう(だから、一流の留学生が東大には来ないのだ)」
単に東大教授ですらも英語で講義もできないからでしょ。東京外大なら外人だらけだし、地方旧帝理系院なら日本人も集まらないから
中国人やインド人の博士がたくさんいる。

868 :大学への名無しさん:2015/07/07(火) 21:36:51.37 ID:S06VfmxC0
「日本人は自国民のことを勉強好きと思っているかもしれないが、全然違う。受験を動機にしか勉強をしないから、
大学に入ってもろくに勉強しないし、少子化と大学定員の増加で受験が簡単になると、大学生の学力は下がるばかりだ」
金持ちしか学力を付けられない選抜方法で社会を固定してるし、大学の学費が実質無料の欧米とは正反対だ。

「日本人の勉強好きの歴史も決して長くない。中国や韓国のように科挙の伝統はなく、戦国時代が終わり江戸時代になっても強い者勝ちだった。
身分が低くても学問の出来る人間を側用人の制度を作って徳川綱吉が抜擢してから、武士の考え方が変わったそうだ。
日本人は勉強好きのDNAがあると考えるのは甘い」
あれだれマンガやスマホばかりいじってて他人と視線も合わせられない中毒が跋扈してるなら、勉強好きとは思われもしないだろう。

「実際、大学生の学力低下もさることながら、エリートと言われる大学生の教養レベルの低下が深刻なようだ(私も東大生と話していて実感する)」
さらに文系を潰す政策により理系専門バカのアホが増殖して威張り、世界からは見下されるのであった。

869 :大学への名無しさん:2015/07/07(火) 21:57:16.63 ID:S06VfmxC0
>>866
アメリカの大学は卒業生からの寄付で莫大な金を持っている。
日本の大学にで卒業生が寄付しないのは、別に大学教育が将来に役立ったとか思えないから感謝もしないし、
形式的に学位だけ取得して会社に採用してもらう条件を満たす学位発行所くらいにしか考えてないから。
実際のところ早稲田大学の首席よりも東京大学のビリギャルのほうが、学力差は逆転負けしていても
企業の内定は多く取れるだろうし。そもそも教授の手伝いばかりさせられて自分のアイデアで研究もできない国で
研究者の就職も実力ではなくコネで決まる日本で、大学に感謝して寄付しようとは思わないだろうね。
大学は行かないことには人生を切り開けないという弱みを握っているから、学費詐欺にも金を払うしかない。
何も指導せずに、それどころか自身の実力も危うい状態ですらも雇用を維持される腐った組織だが。

870 :大学への名無しさん:2015/07/07(火) 22:18:28.67 ID:BWPQTsLY0
>>869
正にその通り

871 :大学への名無しさん:2015/07/07(火) 23:47:55.69 ID:eO+nIzFO0
>>861
>今までの入試じゃだめでこれからは面接のみ。
>素の人物評価で合否を決める。

面接とかの評価基準の曖昧な人物評価は、差別の原因になるからダメだ!
人物本位の入試にしたら、こーいう事になるんだぞ↓(大阪府職員採用試験にて男女合格率格差4倍の酷い男性差別)

合格 女性35人、男性14人 政府方針に大阪府が従う ← どー見ても男性差別だ!!
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/govexam/1309414107/


今の政府は、男性差別を行う気満々で次々と男性差別法案を進めているから、
人物評価重視の入試改革が実行された暁には、男性差別入試の時代が始まると予想している。それを覚悟しろ!

女性研究者採用したら6百万円 文科省、増員狙い補助へ
http://matometanews.com/archives/487329.html

自民、女性力活用で特例法案提出へ 積極登用の企業 備品、資材を優先発注
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356248299/

政党助成金に「女性議員」枠 配分基準で政府検討
http://www.sankei.com/politics/news/150609/plt1506090009-n1.html

872 :大学への名無しさん:2015/07/08(水) 09:43:55.52 ID:CN6e78cy0
>>864
私だけではない。何で人物試験をしないといけないのだと思っている人は
ここにもたくさんいる。
人物試験に賛成している人は楽して大学に入れるぐらいにしか思っていない
んじゃないの?

873 :大学への名無しさん:2015/07/08(水) 16:18:08.81 ID:Tn7znffT0
>>871
おまえはアホか?
女性は社会進出させとけば専業主夫が当たり前になって
男は働かなくても先進国の豊かさを享受できる時代になるんだぞ。
女性は優秀なので男性では勝てませんとか言って持ち上げてれば
それだけでいい気になって勝手に働いてくれる。
ただそういう時代になると受験マシーンはモテないからヒモになれずにホームレスになる。
やはりコミュ力を高めて女性を騙して働かせて男性は育児をするにはコミュ力を測定する人物重視の入試が必要だ。
東大がコミュ力の日本一の大学としてコミュ力も偏差値で表示しなければならない。

874 :大学への名無しさん:2015/07/08(水) 22:24:30.89 ID:RQxvqj+X0
>>871
ついでにそれなにも差別してないと思うぞ。
試験方式が、男が苦手で女が得意なやつになってる。それだけ。

875 :大学への名無しさん:2015/07/08(水) 22:50:52.12 ID:7poNqNv60
>>872
古文漢文なんて何の意味もない事やらせるなら
面接のほうがマシだろwww
極度のコミュ障は目が泳いでるしなw

876 :大学への名無しさん:2015/07/08(水) 23:23:36.35 ID:bY8+sdho0
>>874
>ついでにそれなにも差別してないと思うぞ。

筆記試験を廃止して、面接、小論文のみの試験方法に変えた年から酷い男女合格率格差が生じたらしいから、
大阪府は男性差別を行うために意図的に面接、小論文試験に変更したと考えるのが自然だろう?



>>875
>古文漢文なんて何の意味もない事やらせるなら
>面接のほうがマシだろwww

それは、お前が判断する事じゃない。
受験生を受け入れる大学が判断する事だ。
そして、>>840の言うように人物試験をしないといけないという考えの方は不自然だよ。
(改革を進める大学を補助金でバックアップするのは不自然だ)
人物評価試験のメリットが人物評価試験のコストを上回れば、
補助金なんか出さなくても人物評価試験の入試を実施する大学が増える筈だからだ。
本当に人物評価入試が優れているなら改革に補助金なんて必要ないよ。

877 :大学への名無しさん:2015/07/09(木) 00:55:41.71 ID:Hi1lIrYn0
短時間の面接であたりさわりのないことを応える能力(=低レベルな常識力)よりも
古文や漢文の素養の方がはるかに重たいものだろうに

878 :874:2015/07/09(木) 00:57:43.99 ID:SYQrTrCZ0
筆記を廃止したのは女子を増やすためでなく、
使える人材を取るためだろ。
実際筆記が無駄にできるよりも面接小論ができたほうが、
使える人間が多く取れるんだろ。

また、補助金を出すのは大学が自縄自縛にあるから。
面接の方が良いのだが、それを実行にできない。
なぜなら今まで筆記でやってきたから、ただそれだけ。
それを守るコミュ障の古株が多かったりするんだろう。

879 :大学への名無しさん:2015/07/09(木) 07:10:08.29 ID:KqbPF+Af0
医学部で面接やってるのは、人と密に接する仕事に支障が出ないかどうか判断するため。
東大や名大のように面接なし古文漢文二次ありの医学部もあるが、そういう大学は研究医重視なんだろ。
これからはほとんどの大学で面接を課すのも当たり前のことで、むしろ今まで医者しかコミュ力を使うと思われてなかったのが異常。
メンドイというのが本音だろうけど今後は全員にやってもらうことになる。
教育学部なんて変な奴が教師になって変な奴を拡大再生産しないために面接必須だ。
工学部も変な奴が危険な実験しないように必須。

880 :大学への名無しさん:2015/07/09(木) 22:47:18.50 ID:FhvsYidP0
>>867-869

日本の大学の文句に不満が有るのは分かったが、
それと日本の大学入試システムとの関連性は不明だぞ。
今まで通りの大学入試システムで良いではないか?



>>878
>それを実行にできない。

何言ってんだ!?AO入試とかの形で既に実行してるだろ!?



>>879
>教育学部なんて変な奴が教師になって変な奴を拡大再生産しないために面接必須だ。
>工学部も変な奴が危険な実験しないように必須。

面接試験を通常以上にやったとしても、変な奴が進学、スピード出世しただろ!?
STAP細胞事件の小保方とか・・・

881 :大学への名無しさん:2015/07/10(金) 00:02:27.79 ID:Bw785h090
いや実行できてないんだよ。
今やってるAOはかなり中途半端なやつが多い。
大きく変える事ができない、つまり実行できてないんだよ。

882 :大学への名無しさん:2015/07/10(金) 17:55:22.39 ID:MWnJvc/20
面接重視の大学入試「低学力の大学生だらけになる」との警告
http://www.news-postseven.com/archives/20131227_233191.html

 5〜6年後をメドに現行の大学入試センター試験が改編され、「ペーパーテスト重視の点数主義
から面接重視の人物本位へ」「複数回チャレンジ可能」を柱とする新制度へ変更される見通しだ。
しかし、大前研一氏は間違った入試改革が日本を“衰弱死”に追い込むと話す。以下、大前氏の
解説だ。

* * *
18歳人口減少に伴い各大学が学科試験ではなく面接や小論文などで合格者を選抜する推薦入試
やAO(アドミッションズ・オフィス)入試の導入を推進したため、今や大学生の半数が推薦入学者
という事態になっている。

その結果、とんでもない“未熟児”が大学に入ってきている。

実は、私が学長を務める日本初のオンライン大学「ビジネス・ブレークスルー(BBT)大学」は、
インターネットによる遠隔教育プログラムを提携高校に提供しているが、東京都内の一流大学から
もその数学の教材を提供してほしい、という要請を受けている。

理由を聞いてみると、推薦入試・AO入試などで大学に入学しても高校卒業レベルの学力がない
学生が多く、とくに数II・数IIIおよび、これらの科目で習う微分積分を前提とする物理が不可欠
な理工系学部で大学の授業が成り立たない状態になっているのだという。

その補習用に、理工系学生に先の高校の教材を使って「大学の授業」が開始できるようにしよう
というのが実態なのだ。

このうえ「点数主義から人物本位へ」と言って、推薦入試・AO入試だけでなく一般入試でも
面接を重視するようになったら、さらに低学力の大学生だらけになるのは火を見るよりも明ら
かだ。

先進国が理数系に再回帰している中で、そこから「世界に出て競争力のある人材」など生ま
れるわけがない。

883 :大学への名無しさん:2015/07/10(金) 19:57:18.01 ID:c/gQuaSx0
だよな。やっぱり人物重視するなら泊まり込みで温泉旅行でも行かせて
自分から声をかけて交友を持てるかとか調べないと
勉強だけ判断してたら将来のビジネスに支障が出る
進学校男子校の筆記試験重視生徒はとくに友達で群れてベタベタしているくせ
一人になると縮こまっちゃうから話にならない

884 :大学への名無しさん:2015/07/10(金) 20:34:12.78 ID:sRN2M21O0
ビジネスに支障が出るというのは本人の問題だろう。
そんな観点からだけで採点基準の不明瞭な人物試験を導入するのは
間違っている。
進学校の生徒がベタベタしようが、縮こまろうが、受験生にとっては
平等な試験をやってくれることの方がずっと大事だ。

885 :大学への名無しさん:2015/07/10(金) 23:28:51.10 ID:2eP8FfB40
面接重視は大いに結構だが、ちゃんと人を見れる面接官がいるか? という問題がある。
たいていの鼻の下の長い面接官であれば、小保方はトップ合格することであろう。

886 :大学への名無しさん:2015/07/11(土) 22:10:34.14 ID:APrJ0Hd70
>>1

どうせ本当の狙いは、人物評価なんて不透明な概念の導入による不公平入試を行う事なんだろう?
権力者のバカ息子及び娘を一流大学に入学させる為のシステムを作る事が本当の目的なんだろう?
そうだとしか考えられないよ。こんな計画中止しろ。

887 :大学への名無しさん:2015/07/12(日) 06:41:26.46 ID:zVXdW3pGO
>>835
学部からアイビーなんて帰国子女以外不可能に近く、日本全体で10人程度だよ。

888 :大学への名無しさん:2015/07/12(日) 08:04:05.91 ID:/5/TdhAo0
面接は採点が大事なのではない。
面接で採点されると意識することで志望動機を日頃から考えるようになり
結果として各自が将来を考えたうえで大学進学を決断できるようになることが重要だ。
逆にいえばその程度のこともできずにただなんとなく大学に行くために勉強をするという
日本名物は洗脳されているだけだ。

889 :大学への名無しさん:2015/07/12(日) 10:06:33.40 ID:/5/TdhAo0
>>887
韓国なら日本の十倍以上の率で入学できてる。
日本も教育者が価値観の押し付けで根拠のない伝統教育を重視するのではなく
韓国のようにどういうメソッドでやれば伸びるのか根拠を考えて(トーイック、トフルの対策など
日本よりも出版事情が悪い国にもかかわらずはるかにレベルが高い)
漢文はドイツ語や日本語と選択できるようにしたりと
効率化をはかる必要がある。
現代の日本の入試は数学で半分くらいの時間を費やしてしまい
教養の無い自分の頭で考えられないアホが量産されている。

890 :大学への名無しさん:2015/07/12(日) 11:25:27.45 ID:/5/TdhAo0
理系ってなんであんなに思考できないアホが多いの?
論理ができないと困ることの典型だ。
やはり面接や小論文で論理力を見極めなければならない。

891 :大学への名無しさん:2015/07/12(日) 13:00:28.29 ID:Lc47oF7R0
>>890
お前に論理が無いから論理性の判断が出来ないんだよな。
理系が偏った思考しか出来ないのは認めるけどな

892 :大学への名無しさん:2015/07/12(日) 13:24:20.88 ID:tYQR6FHL0
人物評価試験は不当な理由で不合格にされる可能性があるので、入学試験に取り入れてはいけない。
以下の記事に書かれているように採点基準が不明確なのを良い事に、採点者側の都合で不当な点数がつけられる恐れがある。

入試面接0点、なぜ 今年医学部不合格「採点基準は」
http://www.asahi.com/edu/center-exam/TKY201212240609.html


言うまでもなく人物評価試験は、不公平不平等、人種差別の元である。




京大医学部入試でなんと「面接0点」 年齢差別ではとの見方出るが、大学担当者は否定
http://www.j-cast.com/2014/08/20213612.html



教育基本法 第3条
(教育の機会均等)すべて国民は、ひとしく、その能力に応ずる教育を受ける機会を与えられなければならないものであって、
人種、信条、性別、社会的身分、経済的地位又は門地によって、教育上差別されない

893 :リケジョ:2015/07/12(日) 13:30:13.88 ID:/5/TdhAo0
ひぇー!wでたーww理系特有の「オレを理解できないのは世界が悪いんだー」パターンwww
はっきり言って、理系は論理が全然できない。現代文もできないくせに論理を語る。
理系が論理的だという根拠が数学の答案が論理的なこと(笑)
数学の答案なんて誰が書いても論理的になるんだよwwwww
数学の答案に論理破綻する余地がない。支離滅裂になりえないわけだから
それをもって数学ができると論理的はないわ(笑)
結果から逆算してる時点で論理ができないだろwwwww
数学でやってることなんて中学英語の接続詞並に単純なことだからな。ビコーズ(笑)ザッツホワイ(笑)シロキズム(笑)

894 :大学への名無しさん:2015/07/12(日) 13:30:47.35 ID:tYQR6FHL0
社会のニーズから乖離していく大学入試改革
http://www.huffingtonpost.jp/ken-takeuchi/university-entrance-examination_b_6917834.html

895 :大学への名無しさん:2015/07/12(日) 13:41:31.68 ID:tYQR6FHL0
努力しても正当に報われない社会ができてしまいます。これは、日本社会の根本の崩壊・教育の崩壊に繋がります。
安倍政権の姿勢は、誰もがチャンスを与えられ汗して努力が報われるような社会実現だったのではなかったですか。
その方針に、改革しようとしてる制度は180度反対のものです。学力試験のみで客観判断することこそ一番公平で
あり、また個人が努力して自己実現できる制度なのです。面接が苦手な人でも異彩な才能を持つものもいます。人夫
々ですよ。適正だって眠ってるかもしれません。志願者は、出願できる段階で全く公平であり、適正如何志望動機如
何ら問われる筋合いはありません。国公立大学であれば尚更でしょう。納税してるのですから。そもそも、面接でそ
うした個人の適正や信条・履歴や社会的身分を総合判断に使うことは、教育基本法第3条に違反してます。今の入学
制度でも一部医学部などで差別入試が堂々と実施されています。過去オウムの社会事件からそのようになったのでし
ょうが、大学は学問の府として独立した公的機関であり、適正判断や犯罪予防の為にある機関ではありません。それ
らは警察という独立機関がする仕事です。共通一次以降の大学教育ですが、日本が世界に輝いている基盤を形成して
きたと思います。今の制度で十分ではないでしょうか。知識偏中ばかりでは駄目だと決まり文句のように言っておら
れますが、今の入試問題は、知識だけでは解けない思考力を必要とする問題ばかりです。センター試験でさえ知識だ
けでは解けない問題構成になってます。なので、今後改革する必要はなく、最悪になるだけです。今、日本に必要な
教育改革は、大学入試改革ではなく、戦後の道徳改革と思われます。1点刻みで合否判定する社会が公平公正です。
人物重視の入試改革は、憲法違反に当たると思いますので、即廃案決議をして下さい。お願い致します。 入試面接0
点、なぜ 今年医学部不合格「採点基準は」 http://www.asahi.com/edu/center-exam/TKY201212240609.html 京大医
学部入試でなんと「面接0点」 年齢差別ではとの見方出るが、大学担当者は否定 http://www.j-cast.com/2014/08/2
0213612.html

896 :大学への名無しさん:2015/07/12(日) 15:27:55.04 ID:K0Jk0JE80
人物本意の入学試験は人種差別の元だ!
入試改革反対!

897 :大学への名無しさん:2015/07/12(日) 21:36:52.17 ID:y03u1MZV0
>>1
>下村文科相は「学力一辺倒の一発勝負、1点差勝負の試験を変える時だ」とし、新テスト創設の必要性を強調。


ゼゼヒヒ インターネット国民投票

下村博文氏を文部科学相に起用、適任だと思いますか?
http://zzhh.jp/questions/61

結果:不適任95% !!!

898 :大学への名無しさん:2015/07/12(日) 22:55:53.73 ID:czhx7Lrr0
いくら反対しても無駄だと思うよ。
安保法案も決まるだろうし、派遣法も改正されたし、
人物本位の入試改革も近いうちに決まるだろう。

899 :大学への名無しさん:2015/07/13(月) 00:35:43.61 ID:1dA3+1Qu0
>>889
>現代の日本の入試は数学で半分くらいの時間を費やしてしまい

>>893
>数学でやってることなんて中学英語の接続詞並に単純なことだからな。

ID:/5/TdhAo0 へ
数学が単純な事だというのなら勉強時間の半分も数学に費やさなくても十分得点できるだろ?
何度も書き込んでいるが、どんな受験生を受け入れるかは受験生を受け入れる大学の勝手なんだから
大学が入試問題に数学を課すようなら数学を勉強するしかない。
ただし、政府が補助金の話をしながら人物重視入試を大学に要求するのは間違った行為だけどね。
補助金なんかで大学の自由意思を歪めてしまったら、大学は真に優秀な受験生を選べなくなってしまう。
だいたい、人物本位の入試なんて後々人種差別の原因になるに決まっている。

ハーバード大学が「アジア人お断り」

At Harvard, 'Too Jewish' Has Become 'Too Asian'

http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2015/06/post-3698.php

「多様性」の美名の下に、アジア人は「もうたくさん」とアメリカのエリート校が言い始めた

900 :大学への名無しさん:2015/07/13(月) 08:49:33.60 ID:ARrH5P/V0
日本の一流大学の入学選抜は優秀な人材を効率よく集める方式だ。
アメリカの一流大学の入学選抜は学校にとって都合のよい人物を選ぶ方式だ。
ユダヤ人を入れすぎると授業のレベルが上がりすぎるから
ユダヤ人学生の人数を制限しているんだよ。

901 :大学への名無しさん:2015/07/13(月) 15:15:57.74 ID:TFGDZrBq0
欧米がなぜAOなる差別入試をしてるかといえば、単一民族じゃないからだよ
完全公平にしてしまえば、米国の白人主導は脅かされる。

日本も台湾を植民地にしたとき、台湾人の優秀な学生しか台北帝大には合格し
なかったし、定員も内地出身者より少数だった。でもこれは当たり前の措置で
植民地統治に支障がくるからだ。

下村・安西は、売国奴。
今の日本に差別のAO導入をする必要があるのか?
欧米に習って?

ないよ。逆に、飲み込まれて国家の衰退だ。
馬鹿どもには直ぐに担当を辞めて貰いたい。

902 :大学への名無しさん:2015/07/13(月) 18:38:49.33 ID:5s3CdrN00
日本経済は急速に「中国化」しつつある
http://diamond.jp/articles/-/73438

「日本と中国の1人当たりGDPの差が急速に縮小しつつある。そうなるのは、日本と中国の産業構造が基本的に同一のものであるからだ。「日本の中国化」を回避するには、産業構造を変えるしかない。」

やはり理系重視は問題でありもはや雇用の維持を通した過去の国家貯金の分配にしか役割を果たさないのが理系技術者であるから
古い人間である安倍氏の主張する古い価値観を捨てて大学の学部構成を抜本的に変えるしかなくすなわち工学部および農学部の定員が
多すぎるのが日本の欠点でありさらにそれらは予算を過度に消費する性質を持ちまた実験施設など換算値における土地代も無駄な負担であるゆえ
それらの学部を地価の安い地方大学に移転しなければならず現につくば市に理科系技術者及び関連施設を疎開させて功を奏している例もあるゆえ
反対すべき理由もなくよつて理科系学部は郊外の地方大学で男性寮にて教職員と共生しぬくもりのある生活をして人間力を高めねばなるまい

903 :大学への名無しさん:2015/07/13(月) 22:45:12.31 ID:md4EDmTP0
筆記試験は止めにして面接だけでいいと思う。
人物重視一本。
それでも、たとえば、国会議員や一流企業重役や官僚の
ご子息やご令嬢が入学しやすい制度にしてほしい。

904 :大学への名無しさん:2015/07/13(月) 23:38:46.68 ID:1dA3+1Qu0
面接とか課外活動等の評価基準の不明確な入学試験は、人種差別の原因になるから国立大学の入学試験に用いてはいけない。
入学試験の評価基準が不明確だと人種差別が起こると歴史が示している。↓

アファーマティブ・アクション (アメリカ合衆国編)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>課外活動がアメリカの大学の入学審査で考慮されることになった元々の理由は1920年代に遡り、
>それは学力で白人より優秀であったユダヤ人の入学数を有名大学で制限するためであった。
>この場合は、実際の課外活動の内容に関係なく人為的にユダヤ人の点数を下げていた。

905 :大学への名無しさん:2015/07/14(火) 02:26:36.47 ID:1OeDQyHD0
>>904
日本に人種差別?www
ガリ勉差別、天然パーマ差別、黒んぼ差別とかならあるけどな。
むしろ朝鮮語入試や在日韓国人の入学しやすい東大は差別じゃん。
帰国子女も入りやすいように英語の問題は特異的だし。

906 :大学への名無しさん:2015/07/15(水) 14:09:33.61 ID:U8n6JSRn0
どうしても人物試験の導入が避けられないのなら、せめて二次の筆記は
残してほしいな。
そうすればいくらかはマシだろう。

907 :大学への名無しさん:2015/07/15(水) 23:32:05.23 ID:cPkYiAtj0
>>903
>人物重視一本。
>それでも、たとえば、国会議員や一流企業重役や官僚の
>ご子息やご令嬢が入学しやすい制度にしてほしい。

そんな事したら、学歴の知能の証明書としての価値がなくなってしまう。
代わりに家柄の証明書としての性質が出そうだが、
そんなの学歴を見なくても親の紹介で事足りてしまうからやはり学校歴の社会的価値が損なわれてしまうよ。

908 :大学への名無しさん:2015/07/16(木) 02:34:31.49 ID:sg9y5zoc0
何回か書いてるが、センタ8割ぐらい取れたら、
9割だろうが9,8割だろうが、
能力的にはきっと、ほとんど変わらない。(演習量の問題?

だから、それぐらい取れればいい。
後はそれに特化してコミュ力等が低い人を省けば良い。

それが人物重視である。

909 :大学への名無しさん:2015/07/16(木) 07:49:49.16 ID:HTZRCzUS0
>>908
>コミュ力等が低い人を省けば良い。

コミュ力ない人を社会から徹底的に省いて何がしたいの?
そのまま野垂れ死ねとでも?

910 :大学への名無しさん:2015/07/16(木) 08:08:53.49 ID:/7xuRcxC0
>>909
いずれ教授に甘えない奴は干される
独立自尊で研究できる奴は甘えるコミュ力がないとアカポス取れない
嫌なら日本の大学教授の権限による閉鎖性や好き嫌い人事を恨むこと
そもそも大学など行かないこと
大学よりも難易度は高いが公認会計士や税理士や弁護士は高卒でもなれるだろ?
勉強できてコミュ力ない奴は勉強だけで人生開拓するのがベスト
大学に入りたければコミュ力も必要とお国が言うのなら絶対だ

911 :大学への名無しさん:2015/07/16(木) 22:06:18.75 ID:HTZRCzUS0
>>910
え?え?
そういう好ましくない風潮を変えるための大学改革じゃないのか?
勉強だけで人生開拓するのがベストな人間が大学から阻害されるって・・・

上辺だけの人間がますますはびこるような仕組みを助長して何がしたいんだよ
改革派は権力者の味方なのか

912 :大学への名無しさん:2015/07/16(木) 22:21:19.52 ID:Uzsdt5lp0
民意を無視した入試改革には悪意しか感じない!!!

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票


>>911
>改革派は権力者の味方なのか

多くの一般庶民は、入試改革なんて望んでいないのに権力者だけの判断で改革を進めようとしている。
この様子から改革派は、権力者の味方である事は間違いない。
だから入試改革で一般庶民は、権力者の都合で虐げられる側になる。
一般庶民は「入試改革で受験が楽になる」とか楽観的に考えてはいけない。

913 :大学への名無しさん:2015/07/17(金) 07:40:41.44 ID:hJwkF/9n0
>>911
どいつもこいつも大学に幻想抱きすぎ
そのくせ大学ではろくに勉強しない
理系は大変だと言うのも、そう言いたいだけのことで、単に拘束時間が長いだけ
俺昨日寝てねえ自慢と同じ
拘束時間の長いバイト(理系)もサークル漬け(文系)も優劣なし
とにかくみんな、安心したいだけなんだよ
宗教と仕組みは同じで、勉強は悪くない、勉強すれば人生救われると思わないと心は崩壊する
この大学出れば将来が安定するかのような寝言ばかり言ってる
そのために小さなころから勉強ばかりして大学に入ることだけを考えて生き
肝心の大学の学問は適当に済ます
これは大学が大衆化したことで誰でも学費を出せるから腐ったために起こる現象だ
であればアメリカのように金持ちと成績優秀者の奨学金受給者しか学問を修めた証としての大卒者を名乗れないようにしなければいけない
庶民なんぞ自由時間も消費できずマンガ読んで、人と喋っててもスマホいじって、テレビでお笑いとスポーツ見て
そんだけが人生の庶民が大学に入れるようにする必要はないだろ?
貧乏というのは大学で学問を修めてはいけないことの必要十分条件だ
何も価値を生み出さないから大衆的な仕事しかできず貧乏になる
それだったら大学体臭かにより大学が腐るのも納得できる
貧乏なら奨学金を得るくらいの真面目さの保証が必要で
世間では貧乏人は真面目なのに苦しいとかステレオタイプで同情しているが
不真面目だから貧乏なんだって
サーバントの仕事をまじめにやってるつもりなだけで家では娯楽だけで努力もしないから
当然ながら仕事にも付加価値を付けられず、したがって誰とでも代替可能なワン・オブ・大衆となり
給料にしてもらう根拠がない
大学はつぶせ

914 :大学への名無しさん:2015/07/17(金) 11:54:44.97 ID:LjpHa6pt0
>>913
くだらん大学を潰せというのは賛成だが
それと小保方重視とどういう関係がある?

915 :大学への名無しさん:2015/07/17(金) 22:03:56.25 ID:mBymKDjW0
>>908
>後はそれに特化してコミュ力等が低い人を省けば良い。

簡単に言うなよ。STAP細胞捏造事件の反省をしろよ!
それに明確な模範解答が無い試験で入試を行うと後々人種差別の原因になると>>904で書いただろ。


>>910
>大学に入りたければコミュ力も必要とお国が言うのなら絶対だ

なんで現場を見ていない国がそんな勝手な指示を出すんだよ?
それに大学の教員達は「AO入試の結果学力の無い無能学生が増えた」と言っているそうだぞ。

筆記試験なしで合格
http://gendai.ismedia.jp/articles/print/452

現場の評判すこぶる悪い?「人物重視」の大学入試
http://dot.asahi.com/aera/2013111400068.html

AO入試で「バカが増えた」と大学関係者
http://dot.asahi.com/aera/2013032000017.html

916 :大学への名無しさん:2015/07/17(金) 23:09:05.45 ID:zq4LWbKd0
それたまに出るけど、
1.有名私大とはどこなのか?
2.関係者とは?
3.バカとか平気で言うやつがバカ?

名前出してる有識者でないなら参考にならん。

917 :大学への名無しさん:2015/07/18(土) 05:47:46.57 ID:5CyFqF1B0
>>915
おまえ超アホか?世の中に嘘つきはいくらでもいてだな、コミュ力高いから嘘ついたことにはならん
むしろコミュ力高い方が嘘もバレない嘘はつけるから小保方はコミュ障
つまり小保方が入学できたのは巨乳だったからスケベの教授が採用しただけ
こんなことは世の中なら当たり前のこと、どれだけ美人でハーフで高学歴で英語ペラペラでもアホの巨乳には女性の魅力として勝ち目がないのは常識

918 :ルシファー:2015/07/18(土) 05:59:34.43 ID:8HNz4/rC0
女医になります。

919 :文系学部wwゴミw:2015/07/18(土) 12:44:51.82 ID:whHDXRMm0
大学の文系学部廃止は正しい。文系学部は詐欺。
文系学部の内容は大学の1、2年の教養課程で全て学習できる。
1、2年でやれることを4年もかけて行うのは馬鹿な大学経営者と
低脳で自己満足な大学教員が多いからである。
無駄な文系学部はつぶすこと!!これは正当である。
無駄で無能な奴が大学を仕切ることを止めさせることが重要。
学生に対する振り込め詐欺同様な文系学部を廃止しよう!!
無駄で無能な文系大学教員の延命を完全に停止しよう!!

文系学部は全て2年制課程の短大扱いで良いと思うが
大卒と言えば、理系が当然!!

920 :大学への名無しさん:2015/07/18(土) 22:43:42.71 ID:b6JP78Ml0
社会に必要な能力を学ぶ、文系学部というの許せるのだが、
許せないのが文系で教授やってるやつw

921 :大学への名無しさん:2015/07/18(土) 23:57:43.53 ID:GJLaK5+W0
>>917
>おまえ超アホか?世の中に嘘つきはいくらでもいてだな、コミュ力高いから嘘ついたことにはならん
>むしろコミュ力高い方が嘘もバレない嘘はつけるから小保方はコミュ障

小保方がコミュ障だろうがなかろうが、STAP細胞捏造事件を起こしたんだから、
小保方の利用したAO入試による人物評価が信頼できないことが証明されただろ?

922 :大学への名無しさん:2015/07/19(日) 01:27:58.79 ID:N21PoVcx0
今の政府はしっかりしてると思う。
安保法案もスムーズに衆議院を通過させたし、新国立競技場についても
的確な判断で新しい案をこれから募集するようだ。
これまでの政府の方針で間違った政策がひとつでもあっただろうか?
ゆとり教育で子供たちはゆとりをもって勉強に励むことができるようになった。
大学院生進学率アップを推進して、優秀なポスドクがたくさん生まれた。
新司法試験制度でも、ロースクールに通うことで多彩な弁護士が生まれることになった。
そして、新大学受験制度で人物重視の意見制度に変われば、日本の発展は間違いないであろう。

923 :大学への名無しさん:2015/07/19(日) 01:54:50.64 ID:xJJ1ZVkN0
何というか、自分の気に入らない奴は排除したがるのが日本人のメンタリティの文化だからな
欧米だったら「自分は自分、他人は他人」で価値観の違う奴として尊重したり気にしない程度でスルーする
それが日本なら気に入らない奴を苦しめるために悪口流して村八分
他人が苦しんでるとこ見て喜ぶ文化って日本だけだろ?
電車の中でも眠気我慢して勉強してる受験生見て指さして笑うのとかも
人物重視でそういう奴を大学に入れないのならいいことだ

924 :920:2015/07/19(日) 03:02:50.45 ID:MpxAoHDY0
小保方は別に犯罪を犯したわけではない。
研究者としてもかなり出世している。
うまく世渡りする能力も研究者に必要。

925 :大学への名無しさん:2015/07/19(日) 06:08:11.83 ID:muuLBx2u0
>>922
ロースクール制度であれだけ世の中が混乱して、間違ってなかったというのか?
法曹志望者は大学院に何百万円もの授業料を払わないといけなくなる、法曹の質は
落ちる、ロースクールが統合・廃止に追い込まれる、でいいことがあったか?

926 :大学への名無しさん:2015/07/19(日) 09:22:22.86 ID:xJJ1ZVkN0
>>925
偉い奴が教授職のポストを作って植民地拡大するのは世界の常識で
ロースクールに限らず学部でもハイスクールでも無意味な新設は同様に起こっている
東大を潰せばこの慣習も緩和される
1970年代の沖縄大学まで全国の医学部が増え続けたのは東大医学部が植民地を作るためにやったことで国民のためではない
京大は反旗を翻し京大の分校だった九大も東大と戦い名大は東大教授を学内から抹消して
それぞれ医局の徒弟制度を緩和するまでに何十年もかかった
すべて東大高学歴の幼稚な人間が自分たちのためだけに全国民に迷惑をかけた例であり
気概のある京都九州名古屋らは楔を解くことができたが未だに東大の植民地に甘んじている大学は多い
東大は慶應にも執拗な嫌がらせをして東大医学部の特権を死守しようと見苦しいことをやってきた
東大の高学歴は小さい時期から勉強をして周囲が不幸でも自分だけが勝ち組で幸せになればいいと言われる住宅街で育ち
また東京には遊び場がなく狭い友達とゲームくらいしかやることがない土地だから周囲の庶民らの価値観により独善が是正されることもなく大人になってしまい
性格が根本的に歪んでいるのだから彼らに国の舵取りを任せると失敗する
やはり二次試験マシーンは廃止してセンター倫理と面接を必修にするなど入試改革が必要だ
面接は労力がかかると言うが今後はロボットにより視線の動きから嘘をついたかなど判断して
真に良い人間を手間暇なく採用するシステムができる

927 :大学への名無しさん:2015/07/19(日) 11:00:46.20 ID:oi48NI9j0
ロボットによる面接なら、公平だし、手間も省けるね!
2ちゃんねる案として国に提案したらどうだろう?

928 :大学への名無しさん:2015/07/19(日) 21:15:37.08 ID:Mvw+y+3j0
>>924
>研究者としてもかなり出世している。

だから、捏造する人を合格させたり出世させたりする人物本位のシステムは良くないと言っている。
小保方を出世させる代わりに別の研究者を出世させた方が世の中の為になったんじゃないのか?


>うまく世渡りする能力も研究者に必要。

それは、研究者を志す個人が意識しなければならない事だ。
でもそれ以前に、研究者にふさわしいくない者が研究者として出世できるシステムは良くない、
真に研究者にふさわしい者が研究者として出世できるシステムに変えるべきだ。

929 :920:2015/07/19(日) 22:29:34.56 ID:MpxAoHDY0
>>928
犯罪を侵したわけでもないし、資格はく奪等の処分すら受けてない(理研も依願退職)んだから、
何も悪くない。何も悪くない人を非難する必要はない。
バカンティだけでなくあらゆる著名な教官から評価されている研究者なんだから、そのへんの研究者よりも有能。

930 :920:2015/07/19(日) 22:30:58.60 ID:MpxAoHDY0
>>928
研究者にふさわしくないっていうのはおまいの意見だろ?

あらゆる著名な教官が研究者としてふさわしいとしてるんだが?

931 :大学への名無しさん:2015/07/19(日) 23:09:05.37 ID:Mvw+y+3j0
>>929-930
>バカンティだけでなくあらゆる著名な教官から評価されている研究者なんだから、そのへんの研究者よりも有能。

お前の言う「有能」の定義は、「他人を騙して蹴落としてでも自分だけは出世する能力が有る」と言う意味での「有能」なんじゃないのか?
組織(研究機関)は、雇った人間から利益を得ると言う目的が有るから上記の意味で言う「有能」な人材を優遇してはいけない。
組織(研究機関)が優遇しなきゃいけない人材は、「賃金(研究費)以上の利益(研究成果)をあげられる」と言う意味で有能な人材だ。

>あらゆる著名な教官が研究者としてふさわしいとしてるんだが?

今でもか?

932 :大学への名無しさん:2015/07/20(月) 19:35:02.31 ID:FVRkiCAo0
>>931
おまえは研究は頭が良くないとできないと思ってそうだけど
案外、教授やチームの方針に忠実で一生懸命なだけの人のほうが実験系の研究は実績出してるだろ?
研究なんてのは過去の研究の引き継ぎでやってればそれなりに論文書ける世界で
逆に論理的に考えたら成果が出るものでもないのだ!

933 :大学への名無しさん:2015/07/20(月) 21:02:26.73 ID:QboY4I7Z0
>>932
>案外、教授やチームの方針に忠実で一生懸命なだけの人のほうが実験系の研究は実績出してるだろ?

仮にそうだとして、チームの方針に忠実で一生懸命なだけの人を人物評価で見極められると言う保証がない。
それに小保方ってそんな人物だったんだろうか?

>逆に論理的に考えたら成果が出るものでもないのだ!

論理的に考えられない人は信用しづらいから、論理的思考できるべきだ。
何か変わった発見をしても論理的思考が出来ないとなんかの勘違いをしているのではないか?と疑わしくなるし、
mol計算ができない人がpHの話をしても説得力がない。

934 :920:2015/07/21(火) 01:07:45.42 ID:X1VQ2a7W0
>>931
賃金以上の成果を小保方はあげてるだろ。
認められた論文は少ないかも知れないが、研究熱心で働き者とどこでも言われてるし、
それだけ当然研究を推進してくれているんだろ。またコネを作っていくのも成果の1つ。

金の事しか考えず、サボってばっかで周りの人間関係を崩すような研究者より何倍もマシ。

>あらゆる著名な教官が研究者としてふさわしいとしてるんだが?
今でもバカンティとかが評価してるだろ。
そもそもこれまでに積み上げたものが大きいんだから、この1回の失敗ともいえる事を考慮しても
評価は高い。

935 :大学への名無しさん:2015/07/21(火) 15:19:20.04 ID:/s5eumSb0
コイツ絶対釣りだろ

936 :大学への名無しさん:2015/07/21(火) 20:16:44.70 ID:Ok3n+J9Q0
>>934
どこがマシなんだ。
小保方のせいで日本は世界中の笑い者になったんだぞ。
全く日本人であることが恥ずかしくなるよ。

937 :大学への名無しさん:2015/07/21(火) 20:58:02.06 ID:vacVYY6C0
>>936
もとから笑い者だよ
蒸し暑いのに真夏にスーツ着てまで欧米人になりたがるとか
本音と建前なんてのは奥ゆかしい(自称)どころかただ喧嘩できない小心者としか捉えられず
米国でチキンといえば最大の侮辱だからね
あと悪口を言って策謀し相手を苦しめて満足するメシウマ文化が伝統で
人を見るときは見た目重視で男性ですらもイケメンと崇められるド変態な国
小保方は堂々と思ったことを言えて人脈もある立派な人だが
何の関係もない人までが小保方を誹謗中傷して満足する低知能だらけの国なら笑われても仕方ない

938 :920:2015/07/21(火) 22:50:54.37 ID:X1VQ2a7W0
>>936
別に笑い物になってない。日本人が気にしすぎなだけ。
世界的には研究者であっても1年も経てばほとんどの人が忘れるレベル。

939 :大学への名無しさん:2015/07/21(火) 22:57:47.77 ID:E9swWIrN0
>>934
>賃金以上の成果を小保方はあげてるだろ。

小保方があげた成果って何だよ?
他の優秀な研究者を押しのけてスピード出世して多額の研究費を消費した挙句に
それまでの研究が捏造だった事がバレて恥をさらしたんだから負の成果しかあげてないだろ?

940 :大学への名無しさん:2015/07/21(火) 23:13:13.35 ID:8BhAirKs0
成果を挙げてるよ!!

941 :大学への名無しさん:2015/07/21(火) 23:29:57.18 ID:vacVYY6C0
他の研究者も自他ともに認める優秀な奴なんて滅多にいないけどな
盗んだ税金に見合ったつまらん成果を出して生きてるだけだよ
小保方のブレイクスルーは奇跡

942 :920:2015/07/22(水) 00:51:14.75 ID:ynCAxHkz0
>>939
そもそも、有名な担当教官とかが皆評価しているという事は、
仕事をこなしたり、人間関係を円滑にしたり、アイデアを出したり、
そういったことをしているという事。

大した論文も出せずに仕事もせず人間関係を崩すそのへんの研究者より何倍もマシ。

943 :大学への名無しさん:2015/07/22(水) 10:07:09.26 ID:ywMERdyu0
ネトサポが必死にAO上げしてるなぁ安倍ちゃん自分が学習院にしか入れなかったからってそういうのよくないよ
誰だって死ぬ気で頑張れば東大や京大は合格できる鳩山でさえ受かってる
合格できなかったのは努力が足りないか余程地頭が悪かっただけ

944 :大学への名無しさん:2015/07/22(水) 10:48:10.04 ID:HCD00dQC0
>>943
必死に東大入学して勉強せずに排泄されるがごとく卒業できて東芝に東大枠入社できれば幸せですか?
誰もが成功していると考えている東大卒東芝エリートですら上司に怯えて精神に支障を来し犯罪に手を染めているのですよ?
それよりも中卒土建屋社長なら政治家と癒着してて要らない道路作ってもらえるから東大卒ごときでは一生住めないような豪邸に住んでますよ?
学歴は必要ですか?何のための学歴ですか?人生安泰のつもりが自己満足にすらならず苦しんでいる高学歴は誰が助けるの?
世間ではエリートで公立高校の庶民と接触したくなくて私立に行った嫌な奴という目で見られてるから
もし会社共同体が不幸だったら誰も助けてくれる人はいませんよ?
都会で孤独になり働くだけが人生ですか?高学歴を成功の手段と勘違いしている人は不幸です。
勉強は勉強自体のためにやるものでしょ?それが大学の存在意義でしょ?
高学歴になって幸せになれると騙すビジネスに釣られるのは日本人ならではですが
損失は大きいですよね?一生を賭けてすべてを捨てて転校させてまで勝ち取ったのが学位という紙切れなわけですから。
日本に余裕はありません。高学歴が報われる時代は別に低学歴が支配しても成功していた甘い時代なのです。
今は日本人の能力では世界で戦っていくならば苦労して苦労して負けるでしょうね。
アメリカですら一部の天才がいて成り立っている状態ですから。管理教育で言われたことしかできない日本人には無理でしょうね。
もっと低学歴も東大に入学させてがり勉に社会の厳しさを教えてあげないと。

945 :大学への名無しさん:2015/07/22(水) 12:34:40.25 ID:H5ph7sKR0
今日の日経新聞にも学力低下の問題が載っていた。
大学生にBE動詞を教えないといけなくなっている。
人物試験が導入されると更に大学生はHORSE DEERが増えるだろうな。

946 :大学への名無しさん:2015/07/22(水) 15:10:11.70 ID:BGVxUOur0
明治落ち東大文T後期の六条華さんは関係ないだろ

947 :大学への名無しさん:2015/07/22(水) 17:02:32.52 ID:HCD00dQC0
高校生はなぜ勉強するのか?試験があるから。
だが公立高校では試験よりも人間性の研鑚が大事だと言い
受験生に勉強をさせずに体育祭の練習を強制して
炎天下で毎日経立たせていたり文化祭の劇では日本人らしく
全員に役を割り振り毎日夜まで練習させることもある。
進学校ですらこのような事態になっているのだ。
これが日本企業の強みであり奴隷になっても辞めずに働くパワーとなる。
勉強ばかりしていても実は社会の知的職業と言われる仕事では
特に理科系の研究職では馬鹿な奴隷のほうが使い物になるのである。
彼らは例外なくアクチュアリにも合格できないのだから
底辺高校卒も東大理系も五十歩百歩なのである。
旧帝の院では学部と繋がっていない研究室は人気がなく
ソルジャー集めのためにバングラデシュや中国の馬鹿も積極的に入学させて
研究室の予算が減らされないようにしている。
その彼らは十分に日本人以上の成果を出すのだから笑えない。
社会で知的な職に就いている人は大学に育てられたわけではなく
大学卒業後にも自分で勉強を続けアクチュアリなどに合格するのだ。
弁護士は言うまでもなく大学が育てるわけがなく自分で勉強している。
大学のカリキュラムですべて東大トップであろうとそれだけでは弁護士には合格できない。
この大学教育に世間は何を期待しているのだろうか。

948 :大学への名無しさん:2015/07/22(水) 17:03:48.90 ID:HCD00dQC0
大学には馬鹿も入れるほうが明らかに有益だ。
そうすれば大学生が社会勉強と称してアルバイトに明け暮れる日本の伝統も不要となろう。
大学が社会になるのだからアルバイトをして社会勉強をする必要はなくなる。
そもそもアルバイトというのは社会で役に立つ能力ではなく誰にでもできる仕事だから
アルバイトなのだが東大生がそんなことにも気づかずアルバイトをして社会を知った気になり
仕事で奴隷にされてもバイト時代の皿洗いで鍛えたから乗り切れるなどと頓珍漢なことを言う。
そして他人にまでアルバイトを勧めるし企業の採用でもアルバイト経験が重視される。
一方で勉強だけしていてバイトも部活もやっていないと不利となる。
要するに社会では勉強したことを求めなくても既存のレールに乗って和を乱さず
奴隷のように理不尽を殺して働ける人物が求められる。
勉強に明け暮れる人材はその条件にぴったりである。
社会を欧米型に変えるためには馬鹿も大学に入れて日本人の洗脳を解かなくてはならない。

949 :大学への名無しさん:2015/07/22(水) 18:11:48.75 ID:BGVxUOur0
2015年 最高点 最低点 平均点

文一 430.2111 325.3444 354.0524
文二 411.9111 321.8222 345.0264
文三 437.5000 310.7333 332.2623

理一 449.5222 322.9556 352.5638
理二 409.5222 311.5000 336.2383 ←なんすかこれw
理三 459.0111 377.2889 402.8617

理V>京医>阪医>>>>>>>>>>>>>>理U←東大医学科最下層(笑)

東大は理Uに医学科定員振り分けてまで偏差値維持w
トップなのは東大理Vであって医学科ではない
東大医なんて阪大医未満

950 :大学への名無しさん:2015/07/22(水) 21:09:46.05 ID:olUU12pl0
>>948
>大学には馬鹿も入れるほうが明らかに有益だ。

大学に馬鹿を入れたら、大卒だから頭脳明晰とは言えなくなり
学歴の「学歴は知能の証明書」としての存在価値が損なわれてしまうから、社会的文化的損失になる。
故に馬鹿を大学に入学させかねない人物重視の入試改革は中止させるべきである。


特に数学は、頭の悪い人が苦手とする科目で頭の良さをチェックするのにもってこいな教科なので、
入試科目に是非数学を出題するべきだwww

951 :大学への名無しさん:2015/07/22(水) 21:36:27.51 ID:7ZxRV/J00
数学なんて必要ない
社会人になって使うことないからね

これからは人柄。人柄のいい人を合格にするべき。

952 :大学への名無しさん:2015/07/22(水) 22:44:56.48 ID:olUU12pl0
>>951
>これからは人柄。人柄のいい人を合格にするべき。

お前にとって人柄のいい人が、お前以外の他人にとって人柄のいい人と言えるとは限らないだろ?
面接官が選んだ人物の性格が良いという保証はない。

953 :大学への名無しさん:2015/07/23(木) 00:32:04.73 ID:Jytn+Pte0
特に数学は、英語のできないコミュ障の頭の悪い人でもやればできて、かつ頭の悪い人が得意になると自慢しはじめる科目で頭の悪さをチェックするのにもってこいな教科なので、
入試科目に漢文と同じ配点で是非数学を出題するべきだwww

954 :大学への名無しさん:2015/07/23(木) 08:26:36.89 ID:R55plpIf0
>>950
日本は大学のブランドで人間を判断するから
頭の良さをチェックするのに数学は必要なんだろうな。

しかし、馬鹿を入れたほうが研究などの業績があがるから
アメリカの大学や日本の会社は馬鹿を入れるのだろうね。

955 :大学への名無しさん:2015/07/23(木) 10:33:16.06 ID:Jytn+Pte0
日本人は安心したいだけなんだよ
入学した大学の序列が上位なら人生がずっと安泰になるシステム作って
その事実を知ってて、かつそれにコミットして得られる旨味を知ってる家庭では
何としてでも学歴を得るために金を使う
家庭が糞なら漠然と高学歴は報われるとしか考えられず具体的・現実的なイメージができないから
学歴競争にも乗ろうとすら考えない
しかしこの日本のシステムが持ちこたえられるのかは言うまでもない
学歴競争の激しい韓国や中国ですらも公務員でもなければ学歴だけで大企業で終身雇用されるシステムは維持できない
日本システムも綻びが出てきている(無知なアホを搾取する非人道的な方法で成り立っている)がそのうち完全破たんするだろうな
韓国で日本人の知っているような企業に入ろうと思えばアメリカ留学経験ありでトーイック910が最低条件とか
大学でも勉強を続けないと脱落するシステムになってるから
英語のできないアホはトーイックなんてやればできると言うがあれは偏差値方式だからダメな人間はやってもできないんだけどな
かといってトフルでは文法教育のせいで英語ができないと言い訳している日本人が文法が苦手という情けない現実がある
日本の試験では和訳ばかりさせるからなんとなく書いても点数になり
本当にできる人と少ししか差が付かないからその少しの差を他教科で埋めるだけで東大に入れる
和訳方式では読む文章量に比較して試験時間も異常に長くなり現実の英語運用能力を測定することにはなっていない
二次試験をやるのなら外大や医科歯科大のような問題にしないと
日本の試験のための英語では使い物にならないし、だいいち覚えることが少なすぎる
理科や数学など幼稚な英語しか使わないのだから全部英語でやっても問題ない
日本語でやらなければならないのは国語だけだ
社会になると理科や数学よりは大人な英語を使うが
やはりあれだけの時間を費やして英語で何も発信できないとなると無駄なだけ
いや、英語で発信できないからこそ社会科の価値が理解できないアホが量産されるのだ

956 :大学への名無しさん:2015/07/23(木) 23:30:26.10 ID:6SC1etAy0
前にもあったけど、何でこのスレは数学の話をするとこうも盛り上がるんだろうな?
「数学で赤点取りまくった」とか懐かしい思い出でも有るんだろうかwww

957 :大学への名無しさん:2015/07/23(木) 23:46:09.43 ID:Jytn+Pte0
>>956
俺は文字読めるようになるまで数学と英語しかできなかったぞ
高校受験も国語と社会は50点以下で理数コースの傾斜配点のおかげで進学校に入れた
その後は読書のおかげで長い年月をかけて国語がようやくできるようになった
アホにもできる科目の筆頭は数学だよ

958 :大学への名無しさん:2015/07/24(金) 01:57:36.55 ID:GMM1+TH70
舛添都知事、文科省担当局長の更迭要求 新国立計画撤回


事業を所管する下村博文・文部科学相に担当局長の更迭を求めた。

さらに「(文科相を)任命したのは内閣総理大臣。

(文科相が局長を更迭しない場合は)

任命責任までいく。


大人の常識が通らない世界が文科省だ」と語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150723-00000062-asahi-pol

959 :大学への名無しさん:2015/07/24(金) 08:33:00.58 ID:wTDW2xaE0
>>957
中学レベルの数学なら暗記だけでも高得点が取れるぞ。
公式を覚えて、パターンに当てはめたらよいだけだからな。
大体、そのパターンだと高校2年くらいから数学の成績が落ちてくるよ。

960 :大学への名無しさん:2015/07/24(金) 11:09:32.23 ID:gYmmcqiA0
>>959
数学と英語はろくに勉強しないけど偏差値70切る気配すらなかった
むしろ高2秋頃から微積ばかりになって中学レベルの問題になる
高校数学が難しい言っているようでは中学数学も苦手だと公言してるようなものだな
頭が悪いとこういう↓空理空論の言い訳をよくするのだが知能は幼児教育期に決まっている

中学レベルの数学なら暗記だけでも高得点が取れるぞ。
公式を覚えて、パターンに当てはめたらよいだけだからな。
大体、そのパターンだと高校2年くらいから数学の成績が落ちてくるよ。

頭の良さを見るには小論文と国語など論理的推論を見る科目でなければダメだ
数学では論理的に単純すぎて言葉をろくに組み立てて喋れない人間が大学に入ってしまう

961 :大学への名無しさん:2015/07/24(金) 11:12:32.21 ID:gYmmcqiA0
>>958
そもそも大人は役所なんかにいないだろ

962 :大学への名無しさん:2015/07/24(金) 23:00:51.87 ID:Gnz042xb0
>>957
>アホにもできる科目の筆頭は数学だよ

数学は、アホにでもできる科目というよりは公平性の高い科目と呼ぶべきだ。
数学は公平な科目だから頭が良ければどんな文化圏出身者でも良くできるようになる。
数学における出来の悪さは下記のような弁護ができない。
同じように学んだ同級生に比べて数学の出来が悪い場合馬鹿としか言い様がない。


語学が苦手    ⇒ 親が片言で家庭で得られる語学的知識が少なかったのかもしれない。


天動説を信じる  ⇒ 宗教上仕方がないのかもしれない。


竹島の歴史    ⇒ 親等に教えられた事を信じるしかない。

963 :大学への名無しさん:2015/07/25(土) 01:25:04.97 ID:yw/yqesd0
>>962みたいなアホは大学にいてほしくないわな。
同じように学んだ っていう条件がまずあり得ないし、
数学なんかやるぐらいならもっと社会に役立つ事やってる人のほうが、素晴らしい。

964 :大学への名無しさん:2015/07/25(土) 09:25:54.91 ID:JNRqaYVM0
2015年 最高点 最低点 平均点

文一 430.2111 325.3444 354.0524
文二 411.9111 321.8222 345.0264
文三 437.5000 310.7333 332.2623

理一 449.5222 322.9556 352.5638
理二 409.5222 311.5000 336.2383 ←なんすかこれw
理三 459.0111 377.2889 402.8617

理V>京医>阪医>>>>>>>>>>>>>>理U←東大医学科最下層(笑)

東大は理Uに医学科定員振り分けてまで偏差値維持w
トップなのは東大理Vであって医学科ではない
東大医なんて阪大医未満

965 :大学への名無しさん:2015/07/25(土) 11:53:07.91 ID:uUpZhvdM0
知的障害者は数学ができるというのは脳科学的に正しい。
常人にはできない抽象化ができたり五次元でもイメージできたりする。
だけど日本の受験数学では頭の良さと関係ないしガリ勉の域を出ないけどね。
東大の七割が私立中高一貫校出身らしいけど、彼ら(彼女らと言えるのは桜蔭だけ)は
カリキュラムの自由度が高くて学校に勉強を邪魔されない、むしろ全面的にサポートされる点で有利というだけ。
そのかわり入試に不要な知識を身に付けていなかったり、入試だけが目的の卑しい人間が集まるので
コミュニケーション障害者が多くなるのは避けられない。
大人になってからでも、誰も聞いてもいないのに男子高校時代の話を始める奴が多い。
環境が同じなら数学は誰でもできる簡単な科目。苦労するのは単に学校の問題集を使っていたり教師が無能だったりするから。
実際、学校の問題集を青チャートに変更しただけで東大合格者が大量に湧いた高校があり
和田秀樹は暗記数学の成果として自慢している。

966 :大学への名無しさん:2015/07/26(日) 09:13:05.91 ID:dcT8Flwx0
>>965
要するに数学が出来なかったんだね。

967 :大学への名無しさん:2015/07/26(日) 13:35:57.67 ID:1z9usj+20
>>966
おまえ東大も医学部も関係なさそうだけど、どこ大? 模試の成績うpできる?w

頭の良い奴の「できない」 > 頭の悪いヤツの「できる」 だからね。

模試はおまえのようにネットで威張るだけで知能が低い井の中の蛙に恥をかかせるためにある。

968 :大学への名無しさん:2015/07/26(日) 15:31:45.09 ID:aMl9n0Lf0
何か数学の話題でご乱心な奴がいるなwww

969 :大学への名無しさん:2015/07/26(日) 17:40:53.41 ID:1z9usj+20
>>968
だからレベルの低い奴がレベルの高い奴を挑発してるのがおかしいんだってw

俺に自慢できるほどの数学の成績なら早くうpしてよ。 逃げるの?w

970 :大学への名無しさん:2015/07/26(日) 17:46:19.92 ID:1z9usj+20
そういえばインドほど知的レベルの低い国でも数学()だけはできるみたいだな

971 :大学への名無しさん:2015/07/26(日) 19:47:59.42 ID:5y69IfQgO
>>969
おまえ病気だなw

972 :大学への名無しさん:2015/07/26(日) 22:56:21.68 ID:ONd2ZXnI0
>>948
>大学には馬鹿も入れるほうが明らかに有益だ。

大学に馬鹿を入れたら、大卒だから頭脳明晰とは言えなくなり
学歴の「学歴は知能の証明書」としての存在価値が損なわれてしまうから、社会的文化的損失になる。
故に馬鹿を大学に入学させかねない人物重視の入試改革は中止させるべきである。


大事な事なので3度目書き込む、
人物評価のような得体のしれない要素を入試に盛り込むと、
学歴の「学歴は知能の証明書」としての存在価値が損なわれてしまうから、社会的文化的損失になる。

973 :大学への名無しさん:2015/07/26(日) 23:30:06.78 ID:KqjwMnz70
>>972みたいなやつが大学にいる方が人間関係が崩れて、
とてつもない社会的損失になるぞ。

974 :大学への名無しさん:2015/07/27(月) 03:40:16.86 ID:Tv0v7W1g0
次スレ

政府「馬鹿でも東大入れるよう二次試験廃止」★7
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1437931752/

975 :大学への名無しさん:2015/07/27(月) 04:49:57.76 ID:ibUoiI4vO
>>972
そもそもこの改革の話しが何故出てきてほぼ決まりきったのかがまったく分かっていない低知能だなおまえw

976 :大学への名無しさん:2015/07/27(月) 08:55:54.24 ID:iRW3e3RM0
>>969
アイビーは数学や理科があまり出来なくても、理系大学院に入れるからね。

977 :大学への名無しさん:2015/07/27(月) 10:36:26.29 ID:KINQIZyH0
受験数学は無能でも出来るようになるからなぁ
それしか誇ることの出来ないアホが2chには多過ぎ

978 :大学への名無しさん:2015/07/27(月) 13:44:06.70 ID:vOlPd8rB0
そもそも3回も書き込むなっちゅうの
この時点で無能だろw

979 :大学への名無しさん:2015/07/27(月) 13:46:57.45 ID:QXpUrbyg0
次スレ

政府【受験マシーンは東大入れぬよう二次廃止】★6 [転載禁止]©2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1419136513/l50

980 :大学への名無しさん:2015/07/27(月) 19:39:11.34 ID:DBVdMYGR0
>>975
>そもそもこの改革の話しが何故出てきてほぼ決まりきったのかがまったく分かっていない低知能だなおまえw

失礼な!そんな事ちゃんと分かっているわ!
この人物重視の入試改革を行う目的は、採点基準をより不明確な人物評価に変える事で入試の合格者を恣意的にコントロール可能にして、
権力者にとって都合の良い受験生を優先的に一流大学に進学できるようにする為のインチキ入試システムを日本に築く事だろ?

人物評価は不透明で「有力者の子女だから合格」等の不当な合否判定をカモフラージュできるから人物評価重視に変えたがるんだって!

981 :大学への名無しさん:2015/07/27(月) 19:46:43.90 ID:QXpUrbyg0
中国の富裕層はアメリカやカナダ、ランクが下がるとオーストラリアやNZに移住してるんだけど
日本も富裕層いじめると逃げちゃうぞ

982 :大学への名無しさん:2015/07/27(月) 20:25:59.13 ID:DBVdMYGR0
>>981

>>980の「権力者」とか「有力者」に関してだが、富裕層の事を権力者と呼んでいる訳じゃない。
貧乏でも権力を握って威張っている奴はいるよ。(どういう奴かは想像に任せる。)
とにかく国立大学の入学試験は、権力者のにとって融通の利かない物でなければならない。
そうしないと権力の暴走が起こって日本が腐敗する。

983 :大学への名無しさん:2015/07/28(火) 17:27:49.69 ID:7BszjBCd0
AO入試偏重は技術立国の自殺であり階層を固定する
http://wirelesswire.jp/2014/11/20094/

984 :大学への名無しさん:2015/07/28(火) 17:55:07.20 ID:9hasj7/G0
>>983
良いことじゃん。
技術立国に甘えて国民の金を注ぎ込ませるヤクザ階層が食っていけなくなるのなら。
為替介入させて国民の財産を棄損させてまで、他者を蹴落としてまでしないと利益を出せない無能集団が苦しむなら自業自得。

985 :大学への名無しさん:2015/07/29(水) 18:47:20.14 ID:366tK12e0
渋谷フーターズの子ってやっぱり外人が好きだったんですね。
何かそんな気がしていた…。
一番かわいいスタイルいいと評判の子が黒人とヤってる映像です。
鮮明だけどリベンジポルノってやつかなこれ??
http://charmgirls.xyz/sexylips.html

986 :大学への名無しさん:2015/07/30(木) 21:43:54.85 ID:X1O7mTq80
>>963
>数学なんかやるぐらいならもっと社会に役立つ事やってる人のほうが、素晴らしい。

受験生がする社会に役立つ事って具体的に何だろう?

987 :963:2015/07/31(金) 00:31:37.29 ID:inaQIvOr0
>>986
国語力がない。
社会に役立つ技能 という意味であり、 プログラミング言語とかだな。

988 :大学への名無しさん:2015/08/01(土) 02:19:49.56 ID:DzPiT6IN0
数学やっても論理が弱いアホが多いなら救いようがない

数学に逃げず論理は素直に国語で鍛えるべし

989 :大学への名無しさん:2015/08/01(土) 13:25:13.44 ID:5bw1fb1l0
数学と国語の両方強い人間が言えば説得力はあるけど

数学の弱い奴が言っても説得力はないぞ。

990 :大学への名無しさん:2015/08/01(土) 17:12:31.91 ID:DzPiT6IN0
>>989
数学に強いから説得するが

国語ができる⇒数学ができる(⊃やればできる)

論理的であるためには数学ができることは必要条件で国語ができることは十分条件。

数学ができて国語ができない者は数学を論理以外の方法(経験あるいはそれに裏打ちされた直観(いわゆるセンス))解いている証拠。

991 :大学への名無しさん:2015/08/02(日) 08:53:20.73 ID:5qz6Zg/10
説得力ゼロ

992 :大学への名無しさん:2015/08/02(日) 11:57:22.15 ID:rc91wNkM0
>>991
でも事実だから否定できないんでしょ?w

悔しい?

数学なんて毎日やってればできる簡単科目は頭を使わないからやらなくてもいいけど、

国語はやらないと知恵遅れになるぞ。国語ができない人に

勉強してるつもりでも、実はろくにできていない(効率が著しく悪い、論理を間違える)人がよくいるので

993 :大学への名無しさん:2015/08/02(日) 13:39:34.67 ID:n6Y3/3WQ0
すごい詭弁だな。

お前の考え方は自分の都合の悪い情報はシャットアウトして、
自分にとって、都合の良い情報ばかり取り入れるから
こじつけみたいな論法を展開していくんだよ。

994 :大学への名無しさん:2015/08/02(日) 14:57:50.98 ID:J1dgaIED0
いや>>990に書かれてる事は論理的に正しいぞ。

>>993の反論は内容に入っておらず、
抽象的すぎてアホがするもの。

995 :大学への名無しさん:2015/08/02(日) 23:41:21.50 ID:rc91wNkM0


996 :大学への名無しさん:2015/08/02(日) 23:42:11.81 ID:rc91wNkM0


997 :大学への名無しさん:2015/08/02(日) 23:42:50.51 ID:rc91wNkM0


998 :大学への名無しさん:2015/08/02(日) 23:43:22.43 ID:rc91wNkM0


999 :大学への名無しさん:2015/08/02(日) 23:45:53.57 ID:rc91wNkM0


1000 :大学への名無しさん:2015/08/02(日) 23:47:15.82 ID:rc91wNkM0
和田

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

437 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)