5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

政府「馬鹿でも東大入れるよう二次試験廃止」★5

1 :大学への名無しさん:2014/10/04(土) 15:51:23.73 ID:94H7bctsO
<国公立大入試>2次の学力試験廃止 人物評価重視に
 政府の教育再生実行会議(座長、鎌田薫・早稲田大総長)が、国公立大入試の2次試験から「1点刻みで採点する教科型ペーパー試験」を
原則廃止する方向で検討することが分かった。同会議の大学入試改革原案では、1次試験で大学入試センター試験を基にした新テストを創設。
結果を点数グループでランク分けして学力水準の目安とする考えだ。2次試験からペーパー試験を廃し、面接など「人物評価」を重視することで、
各大学に抜本的な入試改革を強く促す狙いがある。実行する大学には補助金などで財政支援する方針だ。
 同会議のメンバーである下村博文文部科学相が、毎日新聞の単独インタビューで明らかにした。
 同会議は「知識偏重」と批判される現在の入試を見直し、センター試験を衣替えした複数回受験可能な新しい大学入学試験と、
高校在学中に基礎学力を測る到達度試験の二つの新テストを創設し、大規模な教育改革を進めようとしている。11日の会合から、本格的な議論に入る。
 下村文科相は「学力一辺倒の一発勝負、1点差勝負の試験を変える時だ」とし、新テスト創設の必要性を強調。
さらに、大学ごとに実施する2次試験について「大学の判断だが(同会議では)2回もペーパーテストをしないで済むよう考えたい」
「暗記・記憶中心の入試を2回も課す必要はない」と述べた。
 私立大も新テストを活用するのであれば、同様の対応を求める方針だ。
 同会議の改革原案では、各大学がアドミッションポリシー(入学者受け入れ方針)に基づき多面的・総合的に判断する入試を行うよう求めている。
だが、面接や論文、課外活動の評価を重視する新しい2次試験では、従来のペーパー試験に比べ、人手など膨大なコストが発生する。
下村文科相は「改革を進める大学には、補助金などでバックアップしたい」と述べ、国が費用面で支援する考えを示した。【福田隆、三木陽介】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131011-00000014-mai-life

前スレ
政府「馬鹿でも東大入れるよう二次試験廃止」★4
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1408571162/

2 :大学への名無しさん:2014/10/04(土) 16:10:27.96 ID:xrrIToFp0
人物本位採用の終わりを告げる小保方さん問題
http://crime-psychology.hateblo.jp/entry/2014/08/15/%E4%BA%BA%E7%89%A9%E6%9C%AC%E4%BD%8D%E6%8E%A1%E7%94%A8%E3%81%AE%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%82%92%E5%91%8A%E3%81%92%E3%82%8B%E5%B0%8F%E4%BF%9D%E6%96%B9%E3%81%95%E3%82%93%E5%95%8F%E9%A1%8C_%7C_

3 :つるぴかはげまるくん:2014/10/04(土) 19:32:22.31 ID:ygIDhgl+0
世界の大学ランキング、日本の大学が下位なのは当然だ!

なぜ大学が低いのか?どうすればいいのか?宮台論を伺いました。

http://www.tbs.co.jp/radio/dc/fri/


安倍の浅はかな理系重視思想のせいということでおk

4 :大学への名無しさん:2014/10/04(土) 21:36:04.53 ID:pS4zc7Se0
早稲田大(笑)総長
ゆとり教育の二の舞い

5 :大学への名無しさん:2014/10/04(土) 22:29:35.85 ID:S8blPWYa0
>>2
うん、STAP細胞事件で人物評価試験の信頼性なんて地に落ちたよね。

6 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 02:46:52.80 ID:EiCHsq830
進学校の受験傾向と進学数 ww

水戸第一(東大15京大2) 2014年―現役
大学名 合格者  進学者数
慶応大  09   04 (蹴られ率55.5%)
上智大  14   04 (蹴られ率71.4%)
早稲田  35   08 (蹴られ率77.1%)

青学大  09   03 (蹴られ率66.6%)
立教大  20   04 (蹴られ率80.0%)
明治大  38   05 (蹴られ率86.8%)
中央大  23   03 (蹴られ率86.9%)
法政大  24   03 (蹴られ率87.5%)
理科大  32   00 (蹴られ率100%)wwwwwwwww

7 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 12:19:37.72 ID:wAzMoaJa0
池田信夫 ✔ @ikedanob

アメリカが圧倒的な優位をもつ産業は投資銀行と大学だが、どっちもグローバル規模の詐欺みたいなもの。みんながそれを信じている限り、アメリカだけがもうかるーーとピケティは言っている。

8 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 13:25:55.89 ID:V7G1l+8o0
>>3
アメリカのカルテックの教授陣と喋ったことがあるけどすごく頭が良い。
世界でトップにランクされるというだけのことはある。

東大や京大が世界に誇れるのは学生の質だということだよ。
これだけ優秀な学生を集めているのは世界でもあまりないよ。

9 :Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/10/05(日) 13:29:53.23 ID:SOLSdLH60
>>8

いんや。んなわけないでしょwww

無造作に学生集めてるだけの日本の大学のどこに欧米に勝てる要素があるというのやら。

10 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 13:30:44.81 ID:wAzMoaJa0
★新スレへの粘着も確実なうんこ君という人間を語る上での主なキーワード★
・基本的に同じ内容・表現を多用する
・的外れな責任転嫁
・稚拙な自己演出、厨二病
・自分を客観視できない
・他者への過剰な自己投影、理想化、同一視
・人一倍強烈な自己顕示欲
・矛盾が多く、不自由な日本語
・空気が読めない(支離滅裂な横レスをつけ「俺は優秀」とうんこ垂れ流し)
・自分本位で視野が狭い
・卑屈で狭量、陰湿
・病的にしつこい
・社会不適合(理科大)

11 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 13:37:56.51 ID:wAzMoaJa0
>>8
アメリカは理系でも文系オンチとは限らない
大学が実学中心の就職予備校と化していない
就職の手段としてでなく純粋に学問を追及する目的で大学がある
科学者ですら文科系学問の素養がある
http://www.tbs.co.jp/radio/dc/fri/

12 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 14:09:51.65 ID:EiCHsq830
進学校の受験傾向と進学数 ww

駒場東邦(東大58京大3)2014年―現役(サンデー毎日2014.6.29号)
大学名 合格者  進学者数
慶応大  48   08 (蹴られ率83.3%)
上智大  06   01 (蹴られ率83.9%)
早稲田  72   08 (蹴られ率88.8%)

明治大  06   02 (蹴られ率66.6%)
理科大  17   01 (蹴られ率94.1%)wwwwwwwwwww

13 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 14:11:16.68 ID:EiCHsq830
麻布(東大50京大9)2014年―現役(週刊朝日2014.7.4号、サンデー毎日2014.6.29号)
大学名 合格者  進学者数
慶応大  51   12 (蹴られ率76.4%)
上智大  07   01 (蹴られ率85.7%)
早稲田  64   06 (蹴られ率90.6%)
                    
明治大  11   02 (蹴られ率81.8%)
法政大  02   00 (蹴られ率100%)
中央大  04   00 (蹴られ率100%)
理科大  15   00 (蹴られ率100%)wwwwwwwwwww

14 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 14:41:44.77 ID:Rwi7HwkY0
【大学改革の要点】
@形骸化したセンター試験、学力試験は廃止にし、AO入試で選抜する。
A男女平等の観点から、各大学に男女の学生数が同一になることを義務付ける。

15 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 14:53:01.36 ID:wAzMoaJa0
A=医師不足を加速させて医師の年収を3000万にする

@は形骸化の意味を理解していない
形骸化とは大学卒業試験や大学院博士前期および後期修了試験のように
儀式としてプレゼンと質疑応答を課すが全員合格する類のものをいう
数年間学問ごっこをして奉仕したから実力が必然的に付いたとの大嘘をアリバイ工作するように意味のない決まりが形骸化

大学受験・資格試験 ⇔ 社内研修・運転免許更新研修・大学院入試・大学最終試験および学位論文審査(日本)

16 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 15:11:42.57 ID:Rwi7HwkY0
>>15
論理が完全に破たんしていますね。
Aどうして、男女学生数均等化が医師不足を招くのか? 根拠がありませんね。
@形骸化の意味がわかっていないのはそちらでは?
 センター試験、学力試験で、塾に通って勉強漬けのガリ勉君が、東大などの
一流大学に進学し、1990年だから日本は元気がなくなりました。
勉強ではなく、中高時代は、かるた大会で優勝したとか、徒歩で世界一周したとか、
ボーイスカウトを続けたとか、弁論大会で優勝したとか、多様な経験をした人たちを
東大はじめ、トップ大学に進学させるべきです。勉強だけのガリ勉君は必要なし。

17 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 15:33:45.18 ID:wAzMoaJa0
ガリ勉で日本がダメになる

ここから論理的にどこまで言えるかわかってる?対偶は?
集合関係をどう定義したら「多様な経験をした人たちを東大はじめ、トップ大学に進学させるべきです」になるのかなwww
論理が完全に破たんしていますね。

Aは自分で考えろ
アホでなければ確率的推論は成立するだろう
わからなかったら教える

ひとつ大事なことを教えてやろう
論理的に違憲を展開する以上は間違ったことを前提にすると結果も間違うのだよ
がり勉が日本をダメにしたからカルタ王者

18 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 15:55:52.63 ID:wAzMoaJa0
>>16
ところで

>徒歩で世界一周

一日八時間歩いたとして時速何キロで歩いたら何時間かかるのかなww
そいつスカイツリー並の身長あるの?その子に中高時代あるの?ないでしょww
フェルミ推定でもここまでアホな意見は出ないだろう

19 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 16:56:45.99 ID:KJc3+3q70
>>3

でも、ランキング上位の日本の大学って主に国立大学で
理系学部に力を入れてそうな大学ばかりじゃなかったか?

20 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 17:32:21.95 ID:wAzMoaJa0
>>19
だからこそ、理系の実学教育ばかりだと日本で上位でも世界の視点では上位になりえないという話だと思う
逆に一橋が評価されないのは文系なのにということでなく文系学者自体が日本で世界的に有名な人がいないからかな?

アメリカでは実学の人でも教養があるというのは本当だろう
わいはアラングリーンスパンとクリントンの自伝を読んだけど「よく考える人」だなと感じたよ
オバマの本はレベルは下がるけど学生時代にそれなりに考えて社会活動に携わったようだ

>上位の日本の大学
東大だけだろ?東大は教養を重視している。
医師国試の合格率で不利になろうが試験対策の予備校化せずに
教養を区分けしていて専門科目でフライイングしないようにしている

ちなみに一般的なランキングはベスト100までなのに200まで公表してるのはおまけだと思わないのかな?
「日本すごいんだ!」の延長に見えるんだが

21 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 17:37:56.14 ID:daGIp7uS0
>>17
全くわかっていないな。論理的ではない。呆れてしまいます。

22 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 17:46:22.40 ID:wAzMoaJa0
>>21
ばか

>形骸化したセンター試験、学力試験は廃止
得点で平均60%として綺麗に分布している試験の学力をもとに
各大学が「ある得点率以上なら本学で学ぶ資格あり(邪魔にならないだろう)」
と判断する目的で実際に使用しているのに何が形骸化しているのかね?

>形骸化の意味がわかっていないのはそちらでは?
どこが?学位授与の基準が成人式と変わらないなら学位が学力の担保にならない
まさに形骸化の典型だろう

23 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 18:13:30.67 ID:O7rtmWO20
>>16
>センター試験、学力試験で、塾に通って勉強漬けのガリ勉君が、東大などの
>一流大学に進学し、1990年だから日本は元気がなくなりました。

一流大学に進学できたのは、ガリ勉君ではない。
一流大学に進学できたのは、学力試験で優秀な結果が出せた人だ。
そして日本の入試システムは、日本の元気がなくなった原因ではない。
日本の元気がなくなった原因は、プラザ合意以後の円高だ。

24 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 18:39:34.39 ID:wAzMoaJa0
いまは所得収支のほうが大きいから円高のほうが元気になるよ
モノづくりの時代は終わった
というか皆が国内大手メーカーだと思っている企業は既に実質的に海外移転を終え
為替により利益が変動しにくい体制になっている
円安にしてもかつてほど利益は出ず貿易収支上も円高が好ましい

25 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 19:54:18.10 ID:Pnk4I3ah0
じゃあなんでアベノミクスで円安にしたの?
アベノミクスで景気は回復したよね?
もっと理屈が通る話を相手ほしい。

26 :大学への名無しさん:2014/10/05(日) 21:39:05.99 ID:wAzMoaJa0
アベノミクスは経済モデルをもとにしたものでない
安倍が白川を脅して(中銀を脅すのは先進国で前代未聞)黒田という従順な犬を操作した
黒田のような経済学者は一度「破綻の経済学」を実践してみたかったんだろう

景気は回復せず円安で国民の金が輸出企業に移転しただけ
君たちはトヨタの社員が羨ましいだけでなく金も寄付したマヌケだ
ただし企業の海外移転が進んだため従来ほど円安による利益は出ていない

株価は上がった
これは円安により日本株を買いやすくなったことや
アベノミクスで景気がよくなり株価が上がるだろうという期待があったから
実際によくならなかったから今後下がるだろう
かといってアベノミクス以前ほどには下がらず適正水準に戻るだろう
アベノミクスの功績はこの点だけ
わいはソフトバンクで数十万円儲けたが株を持っていない君たちには関係ないだろう

アベノミクスで強制的に民間の給料を上げさせている
これは社会主義国並みの政府による横暴だが物価上昇に追いついていない
ゆるやかな物価上昇いわゆるリフレという夢想を実現させたいようだが
エネルギー価格を引いたら1%どまりである
りフレ好循環の妄想を達成させるべく円安政策を続けると
仮に物価上昇させれば利子率が上昇して確実に財政破たんするだろう

アベノミクスは無難に増税しているだけで意味がない
社会保障費を削減しないことには消防士が火事におしっこをかけているようなものだ

27 :大学への名無しさん:2014/10/06(月) 11:35:51.61 ID:xTkpgqxc0
5教科出来るのが頭いいと思ってる馬鹿な>>1を発見した

現状の日本の大学入試なんか詰め込み教育の結果を見るためにあって
入試も記憶して再生するだけだから誰でも勉強時間に比例して成績は上がるものなんだよ
さすがに東大や京大では、合否の分かれ目がそれだけでは決まらない所はあるけどね(特に京大)

日本の企業は一定の成功を収めているわけだから
その企業がやっている面接重視の入社試験と同様なものを大学も取り入れればいい
この面接では、例えば答えのない問題について議論させたりするのもいいだろう

ただ、こういうのを取り入れようとすると>>1のようなスレを立てちゃって
必死で反対するのが生粋の馬鹿連中
この馬鹿連中は、言われた通りに記憶して言われた通りに再生するしか能力のないアホでコミュ障だから
そりゃ答えのない問題で議論するなんて試験になったら
顔真っ赤化にして反論する罠

ま、日本の大学を本当にいいものにしたいと思ってるなら大学の入試を詰め込み教育の結果を確かめるペーパーテストは廃止して
ディベート面接やらフィールドワークやら実験やらあらゆる実技を持って合格させるか決めるのが良い
IQテストとかEQテストとかSPI(一般常識)のようなものならまあしてもいい

28 :大学への名無しさん:2014/10/06(月) 13:09:49.51 ID:UiJK086N0
>>11
ごく一部の科学者が文科系学問の素養があるだけだよ。
ほとんどは日本と同じ単なる理系人間だ。
それどころかアメリカのシステムでは、
学部時代に数学や物理で良い成績が取れそうに無いと文学部なんかに逃げて
大学院から理系の大学院に入って来るという理系科目オンチの大学院生がいる。
こういう連中が世渡りだけが上手くて博士号を取って引っ掻き回したりするんだよ。
天才と胡散臭い人間が両方出てくるという、もろ刃の剣だ。

>>20
アメリカは理系のカリキュラムが簡単なんだよ。
数学科と物理学科以外の履修する数学なんて計算問題みたいで簡単なんだ。
よって優秀な理系学生は読書をする時間が一杯で出来るから
教養のある理系人間が出てくるといった仕組みだ。

29 :大学への名無しさん:2014/10/06(月) 17:55:09.18 ID:K7SQDR8f0
アメリカは読書の文化はあるかもね
聖書を音読して丸暗記してる人も多いから活字情報をインプットするのに長けた脳になっている
休日に公園で芝生に寝そべって本読んでる人も多い(笑)
表意文字の日本語で長時間の読書は脳が疲れて無理
日本の電車なら漫画やスマホが主流だけどアメリカは車通勤中のオーディオブックも流行る

30 :大学への名無しさん:2014/10/06(月) 19:17:22.74 ID:66X9QfiO0
>>27
>この馬鹿連中は、言われた通りに記憶して言われた通りに再生するしか能力のないアホでコミュ障だから

ここに書かれている事は、誰かに言われて書き込んでいるわけではない。
自分の考えの元に正しいと信じる事を書きこんでいる。
誰かに言われた通りに記憶して言われた通りに再生しているわけじゃない。

>そりゃ答えのない問題で議論するなんて試験になったら

答えのない問題による入学試験じゃ入試の公平さが保証できないから止めろと言っている。
答えが無ければ試験答案を公平に採点する事が難しくなる。

31 :大学への名無しさん:2014/10/06(月) 20:46:58.97 ID:K7SQDR8f0
日本の企業は一定の成功を収めているわけだから
その企業がやっている面接重視の入社試験と同様なものを大学も取り入れればいい


企業はゴミもたくさん拾っています
いわゆる2:6:2といわれるものです
面接による選抜が優れているという次元でなく学力を即戦力として求めず
出身大学によってポテンシャルを判断したのち飼いならせそうな人材を採用します
2:6:2ではアメリカ式の早期幹部候補選抜にすると上位2の士気はあがりますがその他は士気が下がります
日本では入社後5〜8年までは全員一律に昇格させて幹部候補を絞る際の情報が多くなるようにしています
この方式は上位の優秀な人は空しさに耐えられずベンチャーなどに転職する傾向があります
日本式では中位6が主に将来活躍することになりますが
5〜8年目以降〜課長昇進までの期間には昇格にも差がつくようになり
管理職まで昇格したうちの半数が課長になります
昇格して給料も管理職相当になっているのにポストがなくて課長になれない人が年々増加し
それにより世代が下がるごとに同期のうち最初に課長昇進する人の年齢は年々上昇しつつあります
このモデルは経済が右肩上がりで成長することを前提としなければ成り立たないのです
それは一国にとって一時期にすぎないのですが日本ではそのモデルを続けているので
近年では大企業に入社すると7割は課長になれない事態となっているのです
はっきり申しますと東大卒であっても一生ヒラで悔しくも貧乏になることが多くなっているのです
経済が右肩上がりに上昇するのは一国にとって一時期にすぎません
日本は中国や韓国が社会的に混乱していたので長期間途上国の立場で輸出競争力を保つことができたのです
決して良い製品を作ったから輸出で成功したなどとは考えてはいけません
昨今の日本独り負けの状況を見れば日本は運が良かっただけだとわかります
面接で良い人材を採用できるからではありません

32 :大学への名無しさん:2014/10/06(月) 23:21:16.04 ID:tAiMINma0
これまでの日本の偏差値主義の受験文化は優れたシステムだと思っている。
予備校が、模試の偏差値から身の丈に合った国立大学を判定してくれるので
模試で良い結果を出す努力さえすれば、誰でも安心して、国立大学に挑むことができ
経済的に恵まれない生徒にも優しい優れた受験システムだと思う。
受験に人物評価とか得体の知れない概念を導入して上記のような優れた受験システムを壊さないで欲しい。

33 :大学への名無しさん:2014/10/07(火) 01:43:01.46 ID:u9CZ99nz0
>>29
アメリカで優秀な高校生は大学受験勉強に時間を使わないから
その分、読書や個人研究に時間が使える。

>>31
優秀な人間を2割だけとはチームスポーツと一緒だよね。
チームスポーツでエース級は2割で十分で、残りはチームプレーヤーだ。
エース級ばかりいるチームは足の引っ張り合いが起きて、分裂しやすい。

日本の一流大学が優秀な人間ばかり集めても研究成果が上がらないのと似てる。

34 :大学への名無しさん:2014/10/07(火) 04:12:37.41 ID:9jFTUCuO0
日本の政治家官僚は低能のマニュアル馬鹿しかいねえからな
やる事全てが裏目に出る
私腹を肥やす事しか考えてねえ国賊ばっか
奴らのせいでどんだけ国益を損してるか計りしれねえ
俺なら国立文系は廃止して経済学部を理系に(海外じゃ経済は理系)
医者の収入を500万程度に半減して
理工系の技術者研究者の年収を今の医者並みに引き上げる
これで簡単に世界一の技術大国が出来上がる
アホな2流政治家には到底無理だけどな

35 :Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/10/07(火) 06:05:30.29 ID:/Sutj6u8i
>>32

マジレスしますと、AO型のがそういう点では安全。

アメリカとか見れば分かる通り、複数の大学に同時出願できるシステムだからね。

36 :大学への名無しさん:2014/10/07(火) 16:44:01.10 ID:y2yfhr670
>>35
>複数の大学に同時出願できるシステムだからね。

複数の大学に同時出願できる。
     ↓
述べ受験者数が増える。
     ↓
入学試験に必要なコスト(手間暇)が増える。

ただでさえ人物評価試験は手間がかかるのに述べ受験者が数倍に倍増したらトンデモナイ事になるよ?
よってそんなの非合理的だ。

37 :大学への名無しさん:2014/10/07(火) 17:04:11.22 ID:BdckgxcB0
日本の官僚は優秀だぞ
例えばここのブログ読んでみ
http://economist.cocolog-nifty.com/blog/

38 :大学への名無しさん:2014/10/07(火) 17:25:54.95 ID:tT6VRRoI0
読んだけど、何がどう優秀なの?

39 :Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/10/07(火) 18:34:24.60 ID:0VIimCYt0
>>36

その分、予備校とかにかけてた金をそっちに回せるんじゃないかな。

40 :大学への名無しさん:2014/10/07(火) 20:18:04.33 ID:tT6VRRoI0
18のガキごときに、大学教授が手間ひまかけて選別するだけの価値は無い。
なるべく楽な方法がいい。

41 :大学への名無しさん:2014/10/07(火) 22:01:40.38 ID:75qWh+QU0
既にAO入試という現行の人物評価入試があるから
入試改革で大学入試に人物評価を導入させる必要なんかない。
入試改革で学力二次試験を廃止することの方がずっと問題だ。

42 :大学への名無しさん:2014/10/07(火) 22:37:37.22 ID:tT6VRRoI0
英語は3年後からセンター不要になるし、他の科目もこうすればいい。
センター国語でなくても法科大学院適性試験のような試験を年に数回やればいい。
こうすれば、二次試験廃止の理由の一つ「他科目一発勝負の試験では負担が大きい」という理由は論破される。

TOEIC780点、英検準1級以上ならセンター試験英語は満点扱い 文科省
http://sankei.jp.msn.com/life/news/131231/edc13123108530000-n1.htm

43 :大学への名無しさん:2014/10/07(火) 22:50:22.46 ID:tT6VRRoI0
49 :名無しさんダーバード:2011/03/22(火) 14:56:53.21 ID:hd4qJu9V東京の教育ではノーベル賞は無理

■■■■■日本人ノーベル賞受賞者■■■■■
1949年 湯川 秀樹(京都府出身)※出生は東京だが両親は関西出身者。1歳の時に京都に移住し、生涯を京都で暮らす。
1965年 朝永 振一郎(東京都出生・京都府出身)長崎豪族の親を持ち、7歳から京都で育つ。(朝永の実家も京都にある)
1968年 川端 康成(大阪府出身)
1973年 江崎 玲於奈(大阪府出生・京都府出身)出生は大阪府だが、京都で育つ。
1974年 佐藤 栄作(山口県出身)
1981年 福井 謙一(奈良県出生・大阪府出身)母の実家の奈良で産まれ、父の実家がある大阪で育つ。
1987年 利根川 進(愛知県出生・実質富山出身)出生は愛知県だが、大阪・富山・愛媛・東京などで育つ(富山市名誉市民(旧富山県大沢野町名誉町民))
1994年 大江 健三郎(愛媛県出身)
2000年 白川 英樹(岐阜県出身)※出生は東京だが0歳の時に台湾、満州に移住し、小中高と岐阜で育つ。血統的にも両親共に岐阜出身。
2001年 野依 良治(兵庫県出身)
2002年 田中 耕一(富山出身)
2002年 小柴 昌俊(愛知県出生・神奈川県出身)出生は愛知だが、神奈川・東京などで育つ(横須賀市名誉市民)
2008年 南部陽一郎(福井県出身) ※出生は東京だが、2歳の時に福井に移住。
2008年 小林誠 (愛知県出身)
2008年 益川敏英(愛知県出身)
2008年 下村脩 (京都府出身)
2010年 鈴木章  (北海道出身)
2010年 根岸英一 (神奈川県出身)

ノーベル賞ゼロの東京人www

●プリツカー賞(建築のノーベル賞)
丹下 健三・・・愛媛人
槇文彦・・・愛知人
安藤忠雄・・・大阪人
妹島和世・・・茨城人

44 :大学への名無しさん:2014/10/08(水) 00:06:23.95 ID:q38cirNx0
センターそっくりな歴史能力検定(実質山川検定)でセンター日本史世界史も代替できる。

数学検定はもっとがんばらなあかん。センターより簡単すぎる。

モノづくり崇拝国家に理科の検定がないのは不思議だ。
日本式の学位基準だけで理科系の学力を担保されるのでは実力が伴わないので問題だ。
化学と生物は薬剤師国家試験の科目合格を卒業要件に課せ。

45 :大学への名無しさん:2014/10/08(水) 00:17:51.01 ID:q38cirNx0
竹内健
‏@kentakeuchi2003 ポスドクの4割がバイオだそうですが、なぜ多くの人がバイオを志すのか、どうしてもわからない。
自分が学生だった20年前から「これからはバイオ」と言われ、今でも「これから」という位置づけ。
ITや電気は、産業界から人材のニーズあるのに、日本人で博士やポスドクのなり手を探すのは苦労する。

46 :大学への名無しさん:2014/10/08(水) 01:16:40.00 ID:q38cirNx0
湯川秀樹 理学博士(大阪帝国大学)
朝永振一郎 理学博士(東京帝国大学)
江崎玲於奈 理学博士(東京大学)
小柴昌俊 理学博士(東京大学)
小林誠 理学博士(名古屋大学) 益川敏英 理学博士(名古屋大学)
赤崎勇 工学博士(名古屋大学) 天野浩 工学博士(名古屋大学) 中村修二 高額博士(徳島大学)

福井謙一 工学博士(京都大学)
白川英樹 工学博士(東京工業大学)
野依良治 工学博士(京都大学)
田中耕一 工学学士(東北大学)
下村脩 理学博士(名古屋大学)
鈴木章 理学博士(北海道大学) 根岸英一 Ph.D.(ペンシルベニア大学)

利根川進 Ph.D.(カリフォルニア大学サンディエゴ校)
山中伸弥 医学博士(大阪市立大学)

川端康成 文学学士(東京帝国大学)国文科卒
大江健三郎 文学学士(東京大学)仏文科卒

佐藤栄作 法学学士(東京帝国大学)

トンキン6(物理3文学2平和1)
名古屋5(物理4化学1)
京都2(化学2)
海外2(医学1化学1)
大市1(医学1) 大阪1(物理1) 徳島1(物理1) 東工1(化学1) 北海道1(化学1) 東北道1(化学1)

47 :Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/10/08(水) 09:44:56.82 ID:hVGmAgmf0
>>40

価値はある。

>>41

無駄が大きすぎるの。

48 :大学への名無しさん:2014/10/08(水) 15:17:07.07 ID:kXlKGkNu0
>>40
アメリカでも大学教授が本気になって18歳のガキを引っ張るのは
1〜2割の学生だと思うぞ。
その他はテキトー

49 :大学への名無しさん:2014/10/08(水) 17:35:26.61 ID:pwuup1jm0
>>1

どうせ本当の狙いは、人物評価なんて不明確で主観的な概念の導入による不公平入試を行う事なんだろう?
権力者のバカ息子及び娘を一流大学に入学させる為のシステムを作る事が本当の目的なんだろう?
そうだとしか考えられないよ。こんな計画中止しろ。

50 :大学への名無しさん:2014/10/08(水) 21:24:09.30 ID:aCfHNrQn0
>>49
実際批判の多さでうやむやになってるじゃん。

51 :大学への名無しさん:2014/10/08(水) 23:45:26.20 ID:Whma+f0J0
>>1
>下村文科相は「改革を進める大学には、補助金などでバックアップしたい」と述べ、国が費用面で支援する考えを示した。

各大学の自由な判断に任せたりしないで、補助金で改革へ誘導するような政府の態度は、
「他人を賄賂で買収して自分の良いように操る奴」と同じ行動パターンに似ていて凄く胡散臭い。
政府が、何か良からぬ事を企んでいる様に見えてしまう。

52 :大学への名無しさん:2014/10/09(木) 02:23:23.20 ID:3vi3rXRe0
ゆとりの失敗に懲りずに何でも試しにやってみたいんだろうな

今回のはゆとりどころの破壊力でないけど一度めちゃくちゃにしてみたらいいよ

どうせ俺らに関係ないし笑

むしろ実力で年下に抜かれる心配なく悠々自適に企業人やれるわ

就職氷河期以前のバブル世代もライバル不在で一生安泰だったしな

ひとつ疑問なんだけど「志望動機を立派に語る人」と「志望大学に入るために数年単位で毎日必死に学力をつける人」なら

後者のほうが明らかに意欲高いのに面接で前者を優遇するのは意味がわからない

恋愛でも本番前だけ口では君は綺麗だよと言うわりに普段は放置で行動が伴わない人と

無口だが愛が伝わるようなまめな接し方を日常的にする人だったら

どちらが行動(学力)や愛情(脂肪動機)が優れているか明らかなものなんだが

53 :大学への名無しさん:2014/10/09(木) 02:59:08.35 ID:Vr/9c/LH0
理工系に関して
人材的には日本よりも優秀な人は多いのに
なんで中韓はノーベル賞が全く取れないのか
それは中途半端な英語教育をしてるせいで

母国語で深い思考が出来ないから

日本も今そうなりつつある
英語をやたら重視してる東大ってほんとアホだよね
数十年後にはっきり数字に現れてくるから

54 :大学への名無しさん:2014/10/09(木) 10:58:51.75 ID:3vi3rXRe0
>英語をやたら重視してる東大

東大の英語は地底並に簡単で日本語が書ければいい
手こずるのは訳しにくい単語のある箇所を出題することくらい
文法は簡単だが出題者も一義的には訳せないような文章を問われるから
前後関係から意味を類推したり意訳したりするだけでいい

55 :大学への名無しさん:2014/10/09(木) 12:01:21.60 ID:kGf5xzay0
大学が英語英語と言う割には、東大生は大して英語ができないのが現実
東大のあの間抜けな受験英語が原因の一つかもね

56 :大学への名無しさん:2014/10/09(木) 12:40:26.87 ID:4wZrp5Ur0
東大なんて完全に官僚養成所なんだから好きにやらせてやればいい

57 :大学への名無しさん:2014/10/09(木) 13:11:55.92 ID:RfcbhVxj0
>>55
いくら英語が出来ても仕事が出来なければ、英語の先生になるしかない。
英語圏の大学や大学院に留学した人間が英語自慢する良くあるパターン。

俺もアメリカに留学したけど、仕事の出来ないアメリカ人は俺に向かって、
「俺はお前より英語の発音が上手い」と自慢するぞ。
仕事も学力も自慢できないからな。

58 :大学への名無しさん:2014/10/09(木) 13:22:35.05 ID:RWynPWKI0
>>57
こういう国公立二次を発祥とするであろう
英語は学力として本質ではないんだ、みたいな論理は学生の勉学意欲を
損ねているな。英語だけ出来ても意味ないならペーパーテストだけ出来ても意味ないのだから
二次試験などやめるべきであろう。
本当に有意義な学力であればTOEICのようなものがあらわれて自然に広まる

59 :大学への名無しさん:2014/10/09(木) 13:33:22.41 ID:RfcbhVxj0
英語は勉強するの必要な教科に過ぎない。
特に、理系科目に才能のある人々に語学が全く出来ない人物がいるのも事実だ。
俺の経験からすると、理系のための英語なんて暗記だから
本人の必要とする時期に勉強すれば良いから
大学生や社会人になってからでも十分に間に合うと思うぞ。

60 :大学への名無しさん:2014/10/09(木) 14:09:34.59 ID:3vi3rXRe0
国立大学から文系学部が消える!安倍首相と文科省の文化破壊的“大学改革“
http://news.livedoor.com/article/detail/9310435/

61 :大学への名無しさん:2014/10/09(木) 20:12:10.26 ID:ZwSbx7g80
>>59
なら数学は勉強すら必要でない教科になる
誰も試験対策してないからな

62 :大学への名無しさん:2014/10/09(木) 20:20:40.26 ID:ZwSbx7g80
国公立大は全部民営化した方が
英語や資格試験の対策がしやすくなって
ペーパーテストの得意な人間にとって生きやすい社会になるのではないだろうか

63 :大学への名無しさん:2014/10/09(木) 20:58:31.24 ID:aULrmJeg0
合格基準の不明確な人物評価試験は、不正や差別の原因になるから止めるべきだ。
実際に面接試験による男性差別疑惑等が上がっている。↓

府民の声と府の考え方 公表(詳細)
http://www.pref.osaka.jp/joho-kensaku/index.php?site=f-koe1&pageId=645


また、最近政府は近年躍起になって男性差別社会を作り出そうとしているから、
入試改革後 大学受験する男子学生は要注意だよ。 男性差別制度の例↓

女性研究者採用したら6百万円 文科省、増員狙い補助へ
http://matometanews.com/archives/487329.html

自民、女性力活用で特例法案提出へ 積極登用の企業 備品、資材を優先発注
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356248299/l50

入試改革後、大学入試で男性差別が発生する恐れがあるから、今小中学生の男子は要注意です。

64 :大学への名無しさん:2014/10/09(木) 23:39:42.30 ID:cubdX78+0
>>53
英語教育よりも翻訳文化が根づいていないのが大きい
でもおっしゃるとおり日本もそうなりそうだな

英語のままでいいじゃんとなると知的格差が固定化され
日本人全体の知的レベルが著しく低下する

65 :大学への名無しさん:2014/10/10(金) 00:51:34.93 ID:swigAcYj0
翻訳文化が根付いているということは外国語で苦労しないため結果的に高水準までいける
日本と韓国や中国との差はここにある
しかしこれは取りも直さず日本は永久に英語圏の二番煎じから脱却しえないということでもある

66 :井上智史:2014/10/10(金) 07:13:46.23 ID:IcxXgboz0
 大 学 受 験 は 公 平 で は な い 
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1384665344/

下村大臣「学力試験なんて運だから意味がない」 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1382308161/
政府「馬鹿でも東大入れるよう二次試験廃止」★5 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1412405483/l50
センター試験や二次試験の廃止って実現するの? http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1382445427/

下村大臣、小保方に懲りず「人物重視」入試を推進
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1407124082/

人物重視入試(AO)で小保方晴子を合格にした早稲田
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1408334141/69 ←小保方さん関連スレ

指定校推薦の面接が困った。 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1384171257/
推薦入学総合スレ http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1367586425/
東京大学が推薦入試を導入 内申書や面接で100人募集 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1365216964/
AO・推薦入試は廃止すべき http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1402204217/
神奈川大経営学部のAOについて http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1406208549/
簿記二級の推薦で国立大学ってどうですか? http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1398741343/l50
指定校推薦に逃げる奴何なん? http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1405329403/l50
慶應法学部生だが、推薦はバカ過ぎる。 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1406501594/l50
慶應義塾大学 指定校推薦のつどい http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1408235260/l50

AO入試はアホでもOKってマジなのですか?
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1373200289/l50
公募制推薦受けるやついる?
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1408555658/l50
近畿大学の公募受けるやつちょっと来い★4
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1383230826/l50

高校の偏差値ってどれ位受験に関係あるの? http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1407419779/l50
高校の偏差値から10引いた偏差値の大学が実力相応校 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1383882635/l50

67 :大学への名無しさん:2014/10/10(金) 13:04:29.04 ID:iy7WP9ls0
>>61
日本のシステムで数学は頭の良さをチェックする科目だよ。
理系の中には数学を面白がって、半分趣味で勉強する高校生がいるな。

それより、お前は数学が苦手だったから東大や京大に入れずにアメリカに渡ったんだね。
アメリカの一流大学は数学なんかほとんど出来なくても入学できるよな。
文系ならそれで好くても、理系科目の出来ない理系学生はどうかと思うぞ。
だからハーバードの理系の大学生や大学院生は出来の悪いのが結構多いんだよ。
優秀な理系学生がかなりの量で一般校に流れる。

68 :大学への名無しさん:2014/10/10(金) 14:31:13.34 ID:85E72X4K0
>>67
相手の経歴を断定し、人格攻撃をしてまで
数学を持ち上げて英語を批判するのか
なぜそこまでするんだ?ペーパーテスト嫌いなの?

69 :大学への名無しさん:2014/10/10(金) 17:11:01.11 ID:NTRdmkvE0
入試改革に関心のある人の75%がこの入試改革に反対している。
民主的に考えてこの入試改革は中止するべき。

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

70 :Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/10/10(金) 17:45:47.26 ID:Ywz4U7rai
>>69

中止した結果、日本に損害が出るということへの責任を反対派が全て背負えるというのなら中止してもいいんじゃないかな。

まあ、そんな責任感のある人間がろくな根拠も示さずに反対するわけないんだから、どうせそんな人間いないんだろうけどね。

71 :井上 智史:2014/10/10(金) 18:06:32.47 ID:z4ccGlpP0
現役時に受かった大学に浪人時に落ちる奴 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1406095378/
逆転合格あるなら逆も然り、逆転敗北だってある 2 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1403440882/
↑現役時受かった大学に浪人時落ちたり、逆転「不」合格したりする人は、地頭に問題あったとか?

そもそも受験生はどうして差がつくのか?http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1401679567/

入試は運なのだから逆転合格も逆転不合格も当然ありますね↓
下村大臣「学力試験なんて運だから意味がない」http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1382308161/
政府「馬鹿でも東大入れるよう二次試験廃止」★5http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1412405483/
 大 学 受 験 は 公 平 で は な いhttp://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1384665344/111←推薦スレ一覧

お前ら嘘つき!!MARCH入るの難しいじゃねえか!!http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1380355769/230←浪人時も現役時も大東亜帝国

地頭の差っていう人もいるけど
日本語っていう「世界の言語の中でも難しいホウとされる言語」を、人により語彙力の差はあれども日常会話を完璧にこなせてる時点で、日本人に生まれた時点で「地頭が悪い」ってのはありえない。
地頭が悪いなら、 世界中の言語の中でも難易度がかなり高いホウの日本語操れるワケない

東大理科三類に裏口の裏口から入学した奴http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1357742349/←最後は裏口入学w
「早稲田大学 入試問題漏洩事件」ザ!世界仰天ニュースhttps://www.youtube.com/watch?v=HtJ01r-RF54←同上
【社会】「一人でやった」 大学入試問題ネット投稿事件 逮捕された予備校生(19)供述 - READ2CHhttp://re★ad2ch.net/newsplus/1299144666/←2011年。2005年にも「小説が遠藤周作」とかの書込みが騒ぎになったよね(こちらは関連ナシとの結論だが)
asahi.com:入試「外注」 解決は難問 - 全入時代 - 大学 - 教育http://www.asahi.com/edu/university/zennyu/TKY200707160216.html←悪問が多いから成績が入試結果に直結しない?
高校・大学は、入学試験問題の解答を公表せいやhttp://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/edu/1402800447/←同上
完全カンニング・マニュアル―どんな試験でもラクラク合格!(第三書館)

72 :大学への名無しさん:2014/10/10(金) 18:30:33.91 ID:swigAcYj0
>>68
倫理でいう自己防衛機構の「合理化」か「逃避」というやつだろうね。

達成できない学力テストに対して

・合理化 英語はそもそも自分の目指すものではなかったんだと過去に遡って解釈を偽装し傷付かないようにする

・逃避 英語の学力テストから逃げて漫画や理科実験など学力とは無縁のことに取り組む

・退行 拗ねて酒を飲んだり掲示板を荒らすなど幼稚な行動をとる

73 :大学への名無しさん:2014/10/10(金) 20:57:35.16 ID:HsKb1OVH0
>>70
>中止した結果、日本に損害が出るということ

入試改革を進めた場合の未来と入試改革を中止した場合の未来を並べて比較できないから責任を追及できない。

>そんな責任感のある人間がろくな根拠も示さずに反対する

何の根拠も示さずに入試改革を進める方が問題だ。

>>19
やはり、理系の大学がランキングの上位に有る気がする。

Academic Ranking of World Universities 2014
http://www.shanghairanking.com/World-University-Rankings-2014/Japan.html

74 :大学への名無しさん:2014/10/10(金) 21:31:17.78 ID:HsKb1OVH0
>>73
さっき貼ったランキング表よく見たら東京理科大学が早稲田大学に勝っているじゃんw
STAP細胞事件のおかげかなw
それともAO入試組を半分も退学させたからかなぁw

AO入試合格者の退学率16%、トップは東京理科大 読売新聞調査
http://www.j-cast.com/2014/07/09209998.html

75 :Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/10/10(金) 21:33:33.77 ID:Ywz4U7rai
>>73

結果が悪くなった場合、そういう決定を下した人間の責任になるのは当たり前だよね。

76 :大学への名無しさん:2014/10/10(金) 21:34:01.23 ID:swigAcYj0
アメリカの大学にノーベル賞が多いのは
良い人材を集めているからなのか
良い教育をしたからなのか
あるいは両方なのか
わからん

これをはっきり分析せずに教育がいいと決め付けて
アメリカの教育だけを真似する浅はかな奴が政府に多すぎ

学力調査で日本の教育のほうが良い結果を出しても
答えのない問題に対してはアメリカ式の自由な発想が大事だなどと言うのだろう

基礎学力のない者を自由にさせたらどうなるかわからないのか?
自由な発想を大切にするという小学生の作文から文学賞が出るのか?
社員を自由に討論させたら画期的なビジネスモデルが生み出されるのか?

到底考えられません
成功している例の多くは優れたワンマン+歯車でやってます

77 :大学への名無しさん:2014/10/10(金) 21:44:15.16 ID:HsKb1OVH0
>>75
>結果が悪くなった場合、そういう決定を下した人間の責任になるのは当たり前だよね。

年金制度をねずみ講っぽくした政治家って、その責任をちゃんととってくれたのか?

78 :大学への名無しさん:2014/10/10(金) 22:16:10.24 ID:swigAcYj0
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51812713.html
丸山の指摘した「無責任の構造」である。

このような構造がかつて戦争を起こし、原子力村を生み出し、そして今、誰も止めろと命じたことのない原発が止まって毎日85億円の国富が失われる。
その背景にある「空気」の構造は同じである。

79 :大学への名無しさん:2014/10/11(土) 00:29:08.64 ID:aAPJZxzq0
日本政府「100年安心の年金です」wwwwwwww








日本政府「(ただし納付する義務があります)」

80 :大学への名無しさん:2014/10/11(土) 08:11:55.26 ID:6l10O1hY0
>>68,>>72
残念でした。お前らの方こそ決め付けが強いよな。
俺の現在の英語力は平均的な東大生より上だ。
その人間が「語学は暗記、数学は頭を使う。」と言ってるんだから正しいんだよ。

81 :大学への名無しさん:2014/10/11(土) 13:22:00.09 ID:BrDyPzdt0
>>76
アメリカの教育システムは若者を天才か犯罪者のどちらかにすると
どこぞのアメリカ人が言ってた。

82 :大学への名無しさん:2014/10/11(土) 14:53:03.78 ID:EpjBrY0V0
>>67
>日本のシステムで数学は頭の良さをチェックする科目だよ。

うん、その通りだ。
数学は極めて公平性が高く、頭が良い人だけの得点源となる為、大学入試の試験問題として最適だ。
数学には誰もが認める模範回答が存在し、人物評価試験に有りがちな不公平や差別は無い。↓

○受験生の家族がどんな言語を使っていても1+1=2であり、答えは普遍的。

○地動説、進化論のように宗教上の理由で問題に答えられない心配が無い。

○竹島の歴史のように思想が原因で問題に答えられない心配が無い。

○教科書が薄くて必要暗記事項が少なく、忙しくて勉強時間が取れない人に易しい。

よって、全ての受験生に公平で頭が良い人だけの得点源となる為
頭の良さに優劣を付ける試験として非常に優れている。

83 :大学への名無しさん:2014/10/11(土) 18:53:41.21 ID:aAPJZxzq0
>>82
>○受験生の家族がどんな言語を使っていても1+1=2であり、答えは普遍的。

ヘーゲル

84 :大学への名無しさん:2014/10/11(土) 19:03:55.55 ID:aAPJZxzq0
>>67
>日本のシステムで数学は頭の良さをチェックする科目だよ。

現代文かと。現代文以外は処理能力が相当低くても攻略できる。

幼少から塾通いで東大に入る子などは頭が悪くても数学なら楽勝だろう。

85 :大学への名無しさん:2014/10/11(土) 19:08:13.52 ID:nHxCQxkK0
>>82
そこまでいうなら
東大落ちて慶應経済なんかいかないよな?
当然入試に経済が必要な上智経経などだよな?

86 :大学への名無しさん:2014/10/11(土) 20:29:49.79 ID:btPuTHQX0
人物本位の入試になった場合、思想の自由が脅かされそうで嫌だ。
ある特定の思想の持主だけ合格させて権力者の都合の悪い思想の持ち主は不合格にしてたら
世の中のパワーバランスが崩れて民主主義が成立しなくなり、ヒトラーみたいな独裁者が現れそうで
良くないと思う。

特に最近道徳の教科化なんて話があったから、「思想の自由」が危なくなってる気がする。

87 :大学への名無しさん:2014/10/11(土) 21:25:15.52 ID:aAPJZxzq0
>>86
日本は一貫して社会主義であり民主主義になったことはいまだないけど?

88 :大学への名無しさん:2014/10/12(日) 13:29:08.94 ID:NsbvX9mu0
>>84
茂木健一郎が言っているように、現代文はクセみたいなのがある。
現代文で高得点を取るにはコツがあるらしい。
受験生の時にそれに気付けば高得点が取れるらしい。
どちらにせよ、数学か現代文のどちらかが良ければいいと思う。

幼少から塾通いしても高1の終わり頃から数学は点が取れなくなる奴が多い。
日本の場合、高1の途中までは解法のパターンを覚えれば解けるが、
それ以降は、論理的な思考力が必要になってくる。

アメリカは大学レベルの数学でも解法を覚えれば解ける問題がほとんどだ。

89 :大学への名無しさん:2014/10/12(日) 13:59:09.14 ID:YFAqQE4/0
>>84
>現代文かと。

現代文で頭の良さをチェックするというのは、公平性に関して問題がある。
完璧な日本語が話せる家族に育てられた受験生と、方言の強い家族に育てられた受験生との間に
不公平が生じるので良くない。
それに現代文で頭の良さをチェックするのは外国人差別だと思う。

>頭が悪くても数学なら楽勝だろう。

数学は、頭が悪い人には無理な科目である。
以下は、その証拠である。

赤点取ったこと、マジである? どんな科目で取ってしまった?(数学がトップ)
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140813-00000002-mynavis

AO入試合格者の退学率トップは東京理科大 (つまり理系学部は、頭が良くないと無理)
http://www.j-cast.com/2014/07/09209998.html

数学は、全ての受験生に公平で、かつ頭が悪い人は得点が取れない科目だ。
故に頭の良さをチェックするには数学の試験が最善なのである。

90 :大学への名無しさん:2014/10/12(日) 19:31:35.09 ID:8sRTDL2t0
>論理的な思考力

こーゆうことばつかうひとはなにもわかってないし(さいたま風)

論理とは単に解法パターンの組み合わせにすぎない。

論理は単純だということをわかっていないからこそ学力と別枠にして大げさな捉え方をしてしまうのだろう。

>理系学部は、頭が良くないと無理

こーゆうことはりけいしかしらないどれいがよくゆうし(さいたま風)

>数学は、頭が悪い人には無理な科目である。

君は標準偏差という指標を知らないのかな?

国語は勉強しなくても平均点は取れるが勉強しても伸びる保証はない。

数学は知識問題なので勉強しないと0点だが勉強すれば確実に伸びる。

したがって数学で赤点を取るような人を例にした数学と国語の比較は意味をなさない。

医学部合格者は数学でセンター完答は常識で二次でも8割近く得点するがセンター国語は8割以下なんてことは珍しくもない。

古典で9割取っても国語が8割ということは現代文は7割である。

特典の余地からすれば医学部合格者の最大の穴であろうから当然勉強しているがそれでも7割なのである。

赤点の比較よりもこちらのほうが根拠として妥当(まし)なことはわかるかな?

91 :大学への名無しさん:2014/10/12(日) 19:41:09.08 ID:8sRTDL2t0
>AO入試合格者の退学率トップは東京理科大 (つまり理系学部は、頭が良くないと無理)

これは笑ったw

AOの人が退学しようが生き残ろうが大学のモラルの問題だよ。

一般にAoの人=数学もできない人なんだからAOが退学したから理系は頭がいいということにはならないよ。

逆に理系の人は英語が下手糞だから退学というルールがあれば9割以上は退学してるだろうね。頭が悪いんだから。

92 :大学への名無しさん:2014/10/12(日) 19:53:56.78 ID:8sRTDL2t0
>現代文はクセみたいなのがある。

頭が悪いせいで筆者が何を主張したいのか捉えられないから「クセ」とか板野式とかいかがわしいのが出てくるんだよ。

普段はまともな国語教育をせずに受験ではまともな問い方をする国だから頭の悪い人を量産しても仕方ない。

クセとかの問題でなくて普段から岩波新書でも読んでれば解けるよ。

マンがばかり読んでいては文章構造を捉えられないから接続詞に記号を付けて視覚化したりするのだろう。大変だなw

この意味で現代文は受験生の普段の時間の使い方を問うているといえよう。

93 :Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/10/12(日) 20:15:50.67 ID:GR8Rll8d0
>>92

うん。ワロタwww


現代文なんて一切の実用性はないと思うけどね。

>>91

理系で英語ができない人なんていない。

94 :大学への名無しさん:2014/10/12(日) 20:38:43.15 ID:mYw4hSaW0
>>89
>現代文で頭の良さをチェックするというのは、公平性に関して問題がある。

公平性は重要だと思うが、大学側が現代文を得意とする入学者を希望しているなら
入試に現代文が出題されても仕方ない。

>それに現代文で頭の良さをチェックするのは外国人差別だと思う。

日本語が解らないのが原因で大学の講義について行けなかったら
大学に入学する意味がないので、それは差別じゃなく合理的な区別だよ。
ただし、人物本位の入試は人種差別の元だからやってはいけない。

>>90-92
長文3連発ご苦労様w
頭が良い悪いの話はともかく、公平性に関しては何も言及しないんだねw
そもそも、公平性を保証しないと頭が良い悪いの話はできないよ。
頭が良くても差別されてたら碌な点数取れないかもしれないし、
逆に優遇されてたら頭が悪くても良い点とれるかもしれない。
あと、漫画を馬鹿にするな!
漫画だって文化であり、一人前の情報伝達手段なんだぞ。

95 :大学への名無しさん:2014/10/12(日) 21:10:30.20 ID:8sRTDL2t0
>>94
>そもそも、公平性を保証しないと頭が良い悪いの話はできないよ。

何言ってんだか…

方言がどうので有利だ不利だと言ってるような子は大学なんか行くのやめといたら?

そもそも日本語は読むと同時に頭の中で音読しなくても意味を追える言語なんだが。

次元が違うと言えるほど頭の悪い子はそこまでできなくても仕方ないか。

大学側が現代文の試験を合否判断の材料としているということは現代文の学力の高い生徒を求めているということ。

受験生は日本語で教育を受けることなど百も承知で受験する。

その選抜基準に日本語の読解力を含めることの何が不公平なのかな?

体育学部の選抜にスポーツテストを課したら体型が違うから不公平なのかな?

アホ丸出しw

96 :大学への名無しさん:2014/10/12(日) 21:16:08.68 ID:8sRTDL2t0
>漫画だって文化であり、一人前の情報伝達手段なんだぞ。

これを見落としていたよ。この一文に君の頭の悪さが凝縮されている。

文化とは何か?考えたこともななさそうだね。君に言わせれば痴漢も文化。

97 :大学への名無しさん:2014/10/12(日) 21:31:29.19 ID:8sRTDL2t0
>○竹島の歴史のように思想が原因で問題に答えられない心配が無い。

竹島かカンニング竹山か知らんが価値ないんだからくれてやれよ。

98 :大学への名無しさん:2014/10/12(日) 21:41:06.83 ID:8sRTDL2t0
>英語のままでいいじゃんとなると知的格差が固定化され日本人全体の知的レベルが著しく低下する

英語の文献のほうが総体として知的レベルが圧倒的に高いが

翻訳は英語文献のごく一部を出版社の判断で選んだだけのお手軽本が多い。

また学術書は日本語に訳せば国民全体が読むというものでもないだろう。

そもそも読むたびに日本語に翻訳してたら仕事にならないよ。

99 :大学への名無しさん:2014/10/12(日) 21:46:47.98 ID:8sRTDL2t0
>>58
>本当に有意義な学力であればTOEICのようなものがあらわれて自然に広まる

そうだね。鉄道時刻表の暗記は数学よりよほど有意義だから時刻表検定が自然に広まったんだね。

100 :大学への名無しさん:2014/10/12(日) 21:57:22.35 ID:8sRTDL2t0
>>25
>アベノミクスで景気は回復したよね?

化粧しただけ。化粧しても日本人は日本人。黒人は黒人。ブスはブス。

101 :大学への名無しさん:2014/10/12(日) 22:20:57.95 ID:8sRTDL2t0
>>1
>「暗記・記憶中心の入試を2回も課す必要はない」と述べた。

暗記モノだからこそ得点がブレる。

回数が多い方が本来の学力を正確に反映する。

ヤマをはるという戦略も回数が少ないがゆえの暗記の集中投下だ。

102 :大学への名無しさん:2014/10/12(日) 22:41:16.77 ID:8sRTDL2t0
>面接や論文、課外活動の評価を重視する新しい2次試験

大学受験の高校受験化だ。

もっとも高校受験では面接落ちはありえないし課外活動や内申点はせいぜい2割程度(も)の評価である。

改革プランにおける「重視する」という表現は果たしてどの程度のものなのか。

入社試験のように面接(⊃課外活動)9割となり、学力=学歴は足きりのフィルターにすぎない制度となるのだろうか。

勉強だけで来てコミュ力wのない受験生の親は今から生命保険契約をしておいたほうがよさそうだ。

103 :mYw4hSaW0( ・`ω・´)キリッ:2014/10/12(日) 23:07:40.77 ID:8sRTDL2t0
mYw4hSaW0( ・`ω・´)キリッ

公平性は重要だと思うが、

→公平は重要だ( ・`ω・´)キリッ

大学側が現代文を得意とする入学者を希望しているなら入試に現代文が出題されても仕方ない。

→不公平だが仕方ない( ・`ω・´)キリッ

日本語が解らないのが原因で大学の講義について行けなかったら大学に入学する意味がないので、それは差別じゃなく合理的な区別だよ。

→不公平だが合理的( ・`ω・´)キリッ

そもそも、公平性を保証しないと頭が良い悪いの話はできないよ。

→公平性を保証しないと( ・`ω・´)キリッ

104 :mYw4hSaW0( ・`ω・´)キリッ:2014/10/12(日) 23:10:25.72 ID:8sRTDL2t0
人物本位の入試は人種差別の元だからやってはいけない。

根拠なし( ・`ω・´)キリッ

105 :mYw4hSaW0( ・`ω・´)キリッ:2014/10/12(日) 23:14:28.67 ID:8sRTDL2t0
mYw4hSaW0( ・`ω・´)キリッ

返事はよww

{頭が良くても差別されてたら碌な点数取れないかもしれないし、
逆に優遇されてたら頭が悪くても良い点とれるかもしれない。}

↑現代文の試験でどうやって差別されるのかな?

106 :mYw4hSaW0( ・`ω・´)キリッ:2014/10/12(日) 23:27:37.91 ID:8sRTDL2t0
93 :Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/10/12(日) 20:15:50.67 ID:GR8Rll8d0>>92

>>91

理系で英語ができない人なんていない。 ( ・`ω・´)キリッ

英語ができない人はすべて文系だ。( ・`ω・´)キリッ

とぅーみりりっとるおぶDMSOわずあどぅどぅとぅーざ350 mLふらすくぜんすたーるどふぉー30 min.

ざほわいとぷれしぴてーしょんふぉーむどいんでぃすぷろしじゅあわずふぃるとれーてぃっどあんどわずでぃそるぶどいんEtOH.

107 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 01:07:13.84 ID:3VF08mkf0
>>90
>論理とは単に解法パターンの組み合わせにすぎない。
論理が無い人間は、その解法パターンを上手く組み合せられないから
大学受験レベルの問題が解けないんだよ。

>>92
茂木健一郎は最初、現代国語が苦手だったのに
現代国語の問題が求めているのは「オリジナルで奇抜な発想ではなく、
文章に即してあっさりと無機的に答えを返すことだ」と、気づいたんだよ。
その後に、現代文で高得点が取れるようになった。
苦手から得意になった人間の言うことだから説得力がある。

それに、現代文の文章の作者に問題を解かせたら間違う話はよくあること。
筆者が主張したいことを第三者が勝手に解釈しているんだよ。

108 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 01:43:44.34 ID:akC/+cbl0
>「オリジナルで奇抜な発想ではなく、文章に即してあっさりと無機的に答えを返すことだ」と、気づいたんだよ

この茂木の例は設問無視してるだけのアホだろwwwww

>苦手から得意になった人間の言うことだから説得力がある。

私以外の人にとっても、説得力は絶対ないと思うぞ。アホが一般の基準に近づいただけだろ。

>筆者が主張したいことを第三者が勝手に解釈しているんだよ。

筆者が主張したいことを書いた文章から客観的に許容しうる範囲の解釈をしているというべきかな。

筆者の文章が稚拙だったり語彙認識が一般とずれていたりするとそういうことも起こりうる。

「よくある」は言葉のあやというか嘘だな。針小棒大系「みんな」とかと同じ用法を用いただけだろう。

あと「勝手に解釈」しなかったら問題として成立しない。

受験生は(筆者自身ではなく)筆者の文章から筆者の主張を探るのだから。

109 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 01:55:27.40 ID:H8TCwvQC0
ここらでまとめな

・医者不足を解消するため、国が大学に圧力(地元の生徒を中心に合格させるよう)をかけ始める
・近い将来皆保険制度は崩壊し、低所得者層は公的保険へ
それ以外は対象外となり民間保険(外資中心)へ移行

アメリカ式医療の導入で医療で金儲け解禁

医療ビジネスに備え在日朝鮮人や富裕層の日本人が
医学部定員を独占寡占するようになる(私立医では既にそうなっている)

国公立医学部もその流れに追随し地域経済ブロックを形成
余所者(地元の学生以外)を排除するようになる

一般所得者層(基本的には学力と所得は比例関係にあるので)
では医学部に進めない時代の到来
忘れがちだがむしろこっちの方が重要、センター試験が廃止され
その代わりに人物重視入試が始まり

日本は格差社会から階級社会へ移行!!!!!!!!!!!

在日朝鮮人による日本人家畜化計画ここに完成か????????????

110 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 02:06:20.48 ID:akC/+cbl0
すでに格差社会だし日本人に家畜化されるよりは在日外国人に家畜化されるほうがまし。

111 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 02:08:52.19 ID:10Eo39F80
>>26
よくわかってる。

112 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 02:29:03.13 ID:ZS/K367m0
1986年代ゼミ偏差値 人文科学(文学系)
一次は1000点満点 括弧内は合格者2次偏差値)

870 東大 文V (67.2) 京大 文 (71.3)
830 お茶の水 国文 (68.1) 阪大 文 (61.2)
810 名大 文(61.9) 神戸大 文 (63.7)
800 東北大 文(60.5)
790 九州大 文(56.8)
780 金沢大 文学(60.3)広島大 国文 (56.6) 
770 筑波 第1 人文 (63.0)
760 大阪市立 文(65.4)
750 千葉大 文学 (59.1) 岡山大 文 (57.8)
740 埼玉大 教養 (57.4) 静岡大 人文 (58.3)

113 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 10:01:11.29 ID:gXibh0Yc0
>>91
>一般にAoの人=数学もできない人なんだからAOが退学したから理系は頭がいいということにはならないよ。

まず、AO入試組みとは、入学試験で選抜されていないわけだから、「頭の良さがピンキリな混合集団」と言える。
そしてAO入試組みの退学率は東京理科大学がトップであり、他の大学ではAO入試組みの退学率が低い。
東京理科大学と他の大学の異なる点は、理系学部の割合であって理系学部は他の学部よりも
AO入試組みが退学しやすいということになる。

だから

AO入試組みが退学しやすい理系学部は、頭が良くないと無理で一方
AO入試組みが退学しにくい学部は、多少馬鹿でもOKと言うことになる。

114 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 13:40:02.87 ID:akC/+cbl0
>東京理科大学と他の大学の異なる点は、理系学部の割合であって理系学部は他の学部よりもAO入試組みが退学しやすいということになる。

ぼくは高校生かな?モデル化する際には他の条件を所与としたうえでやらないと何の意味もない。

仮に退学の要因として@理系ほど退学しやすいA厳しい大学ほど退学しやすい

という2つの条件に単純化して議論するとしよう(AOのうち優秀な順に早稲田、慶応、…理科に入学するという現実は無視する)。

@が成り立つとしてもAを見落としているようでは東京理科大学は理系の比率が高いから退学しやすいとはならない。

ちなみに「だから」でなく「したがって」とするのが正しいよ。内容は間違いだけどw

@はこれを参考に考えると良いだろう。

>数学は、頭が悪い人には無理な科目である。

君は標準偏差という指標を知らないのかな?

国語は勉強しなくても平均点は取れるが勉強しても伸びる保証はない。

数学は知識問題なので勉強しないと0点だが勉強すれば確実に伸びる。

したがって数学で赤点を取るような人を例にした数学と国語の比較は意味をなさない。

医学部合格者は数学でセンター完答は常識で二次でも8割近く得点するがセンター国語は8割以下なんてことは珍しくもない。

古典で9割取っても国語が8割ということは現代文は7割である。

特典の余地からすれば医学部合格者の最大の穴であろうから当然勉強しているがそれでも7割なのである。

赤点の比較よりもこちらのほうが根拠として妥当(まし)なことはわかるかな?

115 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 13:44:54.87 ID:akC/+cbl0
>理系学部の割合であって理系学部は他の学部よりもAO入試組みが退学しやす

これは素人でもエクセル持ってるなら線形かどうか調べてみたら?

高校の先生もきっと褒めてくれるよ♪

116 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 14:00:37.27 ID:akC/+cbl0
1.「頭の良さがピンキリな混合集団」AO組の分布(左)および一般組の分布(右)

□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■■■□□□□□□■■■■□□□
□□■■■■■■□□□□□■■■■■□□
■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■

2.Aヲのうち退学者の分布

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□

3.AOうちゾンビの分布

□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■□□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■■□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□

>だから

>AO入試組みが退学しにくい学部は、多少馬鹿でもOKと言うことになる。

しAO入試組みが退学しやすい理系学部も多少馬鹿でもOKと言うことになる。

117 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 14:36:21.73 ID:tIguZM+T0
現代文=日本語の試験に公平性に問題があるという主張はよくわかった
当然の帰結として解答に日本語の文章が要求される東大数学は論外ということで

118 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 15:11:29.79 ID:akC/+cbl0
学歴コンプレックスにどう対処していますか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1169491031;_ylt=A3xTwshfbDtUnzwA23p_.vN7?pos=7&ccode=ofv

119 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 16:26:16.84 ID:qpxAGvfJ0
>>105
>↑現代文の試験でどうやって差別されるのかな?

差別と言うのは言い過ぎだが、
現代文の試験問題の作者と気が合う家族に育てられた受験生は、
現代文の試験問題の作者と気が合わない家族に育てられた受験生に比べて有利に
現代文の試験で得点できるのではないか?
もしそうならば、これは不公平な事であり現代文の試験は頭の良さの判定には向かないんじゃないか?と言う話だ。

例えば、現代文で点を取るために、ある文章を「A」と解釈する必要があった場合
ある文章を「A」と解釈する家族に育てられた子は点数が取れるけれど、
ある文章を「B」と解釈する家族に育てられた子は点数が取れないなんて不公平が発生する。

>>117
>解答に日本語の文章が要求される東大数学は論外ということで

国語で用いられている文章の解釈方法は、家族や友達等の個々特有の存在から学ぶのに対し、
数学で用いられる文章の解釈方法は、先生や教科書、参考書等のより日本中で統一された存在から学ぶので
上記のような不公平は発生しにくいのでは?

そもそも、数学で用いられている文章が正確に理解できる受験生同士の間では公平だろ?
数学で用いられている文章が理解できないようなら、大学に入学しても数学の授業についていけないだろうから、
これは差別ではなく合理的な区別だよ。

120 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 16:34:47.56 ID:qpxAGvfJ0
>>104
>人物本位の入試は人種差別の元だからやってはいけない。
>根拠なし( ・`ω・´)キリッ

根拠は無くても、「入試改革で入試に人物評価を取り入れる本当の目的は、人種差別をカモフラージュする為だ」
とみんな思っているよ。このスレのタイトル見ればその様に察しがつくでしょ?
入試改革を実行する動機は、そんなものだろう。

121 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 16:35:55.85 ID:tIguZM+T0
>>119
じゃあ現代文もOKだね

日本語の読解、記述を否定するなら
数学はマーク式主体でやれば済む話だ
少なくとも慶應とかは穴埋めに近い問題が多いよ
東大みたいな記述主体しかない出題は当然否定すべきとなる

122 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 16:46:03.96 ID:we4g/TSt0
>>108
勉強に関して、茂木をアホ呼ばわりできるのは旧帝医学部出身者だけだ。
お前、よっぽど学力があるんだな。
大体、東大理Tに入る学力があったら国際的には十分な学力だ。

>>私以外の人にとっても、説得力は絶対ないと思うぞ。
そうかなあ、上位国立や早慶の理系出身者には説得力あるぞ。
理系の人間の多くは大学はいる前に、
文章の読解より数式や化学式に関心のある連中だからな。

>>「よくある」は言葉のあやというか嘘だな。
完全な揚げ足取りだな。これは学術論文でもなんでもないのだから。

123 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 18:38:13.82 ID:akC/+cbl0
>>119
2chとはいえとりあえずもう少し勉強してから書き込んだほうがよさそうな子だなw

私が笑った箇所を以下に並べてさしあげよう。

現代文の試験問題の作者と気が合う家族に育てられた受験生は、
現代文の試験問題の作者と気が合わない家族に育てられた受験生に比べて有利に
現代文の試験で得点できるのではないか?
もしそうならば、これは不公平な事であり現代文の試験は頭の良さの判定には向かないんじゃないか?と言う話だ。
>>108( ・`ω・´)キリッ

例えば、現代文で点を取るために、ある文章を「A」と解釈する必要があった場合
ある文章を「A」と解釈する家族に育てられた子は点数が取れるけれど、
ある文章を「B」と解釈する家族に育てられた子は点数が取れないなんて不公平が発生する。
(筆者はどう思うのか明快に書いてある文章を読んで答えるだけの現代文では
育ちが殺人を肯定する家族でも否定する家族でも関係なく何ら影響なし( ・`ω・´)キリッ

国語で用いられている文章の解釈方法は、家族や友達等の個々特有の存在から学ぶのに対し、
数学で用いられる文章の解釈方法は、先生や教科書、参考書等のより日本中で統一された存在から学ぶので
(本が読めないのはおまえだけw( ・`ω・´)キリッ

そもそも、数学で用いられている文章が正確に理解できる受験生同士の間では公平だろ?
数学で用いられている文章が理解できないようなら、大学に入学しても数学の授業についていけないだろうから、
これは差別ではなく合理的な区別だよ。
(現代文で用いられている文章が理解できないようなら学問なんてやめて就職するほうが合理的( ・`ω・´)キリッ

根拠は無くても、「入試改革で入試に人物評価を取り入れる本当の目的は、人種差別をカモフラージュする為だ」 とみんな思っているよ。
(みんな( ・`ω・´)キリッ

勉強に関して、茂木をアホ呼ばわりできるのは旧帝医学部出身者だけだ。お前、よっぽど学力があるんだな。
大体、東大理Tに入る学力があったら国際的には十分な学力だ。
(そう思いたいだけ( ・`ω・´)キリッ

124 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 18:41:49.71 ID:akC/+cbl0
>国語で用いられている文章の解釈方法は、家族や友達等の個々特有の存在から学ぶ

これでわかった!

だからおまえアホなんだよwww

125 :大学への名無しさん:2014/10/13(月) 22:46:53.26 ID:akC/+cbl0
20〜30年前
外国人「黄色くて汚ねぇジャップ消えろ!エコノミックアニマルきめぇwww」
日本人「人種差別反対!自動車安いよ!リスペクト・ミー!」

10年前〜現在
日本人「汚ねぇチョン消えろ!」
外国人「ヘイトスピーチ反対!国の力でセックス・スレーブ確保とかきめぇwww」

126 :大学への名無しさん:2014/10/14(火) 01:36:10.53 ID:B+/UFDeJ0
慰安婦捏造が今までまかり通ってきたのは
政治家やマスゴミがチョンに支配されているから

この入試で民間人もチョンの支配下に入る事が決定されている

だから皆騒いでるの?
分かる?

127 :大学への名無しさん:2014/10/14(火) 13:18:30.45 ID:KjpYz9VN0
>>123
>>大体、東大理Tに入る学力があったら国際的には十分な学力だ。
(そう思いたいだけ( ・`ω・´)キリッ

日本、中国、韓国は一流大学に入ることが人生における比重が高いから
無駄に勉強して、無駄な学力をつけているんだ。

日本と比べて、アメリカ人の一流大学の理系学生の学力は、
 現代文の読解力:やや落ちる
 社会科(地理や歴史など):やや落ちる
 数学:圧倒的に落ちる(アメリカは数学教育のレベルが低い)
 理科:落ちる
 外国語:圧倒的に落ちる(英語は世界中で通用するから外国語を勉強しない)
というのが現実だ。文系学生の学力はよく知らない。

工学部学生に関してはハーバードと
ミネソタ大やテキサス大等の州立大学の学生の学力は殆ど変わらないらしい。

128 :大学への名無しさん:2014/10/14(火) 18:45:36.49 ID:TOWksX9H0
>>127
工業国でもない国の理系はお察しだな。
知らない奴が勝手に欧米すごいと思ってなぜか広めてるだけ。
アメリカの大学で有利なのは金があることと一握りの文系が世界的に強いくらいじゃね?
学力なら韓国のほうが上だし。
キャルテックwwwwwwwwwwwwwwwwwww

129 :大学への名無しさん:2014/10/14(火) 20:54:52.35 ID:mZr2YZ9L0
採点基準の不明確な人物評価試験は、人種差別等の試験官による不正行為の元に
なるに違いないから、人物評価試験を推進する改革は早急に中止して欲しい。

130 :大学への名無しさん:2014/10/14(火) 21:25:06.36 ID:1xr1SBD30
>>127
>>128

正論ですわwwwwww

ただ、桁外れな金と、その家系には負けているけどねwww

131 :大学への名無しさん:2014/10/15(水) 00:15:23.45 ID:upNZK42o0
東大はいるのなんだかんだむずい

132 :大学への名無しさん:2014/10/15(水) 00:21:49.99 ID:ezqLEwoq0
東大入れる人

東大の定員3000+
京大の8割2400+
阪大名大の7割2100×2+
神戸東工筑波の5割1500×3+
下位旧帝の3割900×3+
国立医学部の8割4000

=20000人以上は入れる

ハーバーどは世界の金持ち少数

133 :大学への名無しさん:2014/10/15(水) 07:09:09.65 ID:U8T6DdLa0
>>132受験したことないんだな
東大の不合格者平均>京大ほか全大学の受験者
東大模試の東工大合格者とか偏差値40とかだよ
東大かその他、という構図
東大に可能性・未練があるものは大方東大を受験する
東大に全く可能性が無いものがそのほかを受ける
東大に入れるのは7000人程度もいれば御の字
そもそもそこに書いてある人数は足きりすら通過できない

134 :大学への名無しさん:2014/10/15(水) 08:13:31.69 ID:ezqLEwoq0
>>133
>東大に可能性・未練があるものは大方東大を受験する
笑った。多くの人は東大にたいして興味ないよ。受ければ受かるけど。
高校で全国1000番以内の奴がクラスに最低3人いたけど誰も東大行ってない。
都内進学校で洗脳された奴なら東大しか価値を認められないのかもね。
つか進振りまで学部も未定の大学に何の目的で行くの?ただのアホでしょ?
将来計画もなく勉強だけやってママに褒めてもらったら満足の行動力ない奴の墓場でしょwwww

>東大に全く可能性が無いものがそのほかを受ける
好きなように言ってればいいよ。マンモス大学より医学部の勝ちだから。
和多秀樹の試算でも医学部東大京大早稲田政経が同列で2万人だし。
この集団が仮に東大受けたら合格者は半分以上入れ替わる。
医学部なら仮に東大受けてたとしても誰も足切りされない。
東大生が医学部受けたら面接でも筆記でも落ちるけどね。理Vでもセンター7割切ることあるからw

135 :大学への名無しさん:2014/10/15(水) 13:17:57.78 ID:kyaropwq0
>>130
アメリカはごく一握りの天才が多くの研究費を取っていく。
その残りを多数で奪い合いしていくんだよ。

中には学力も才能も無い研究者が世渡りだけで研究費を取っていて
長年にわたって、ゴミのような研究を続ける。
こんな奴らに限ってハーバードとか出ているんだよ。
ほとんど詐欺だよな。

136 :大学への名無しさん:2014/10/15(水) 16:05:49.90 ID:7JELpMLM0
国民の人権を守る為に、人物評価試験の導入には反対しなければならない。
人物評価試験の結果は、試験管の主観に依存してしまう為、
不当な理由で合否を操作する事が可能になり、一部の権力者に都合の良い受験生が優遇される恐れが有る。


権力者の都合で合否が決まるような入試制度を作ってはいけない。
日本の制度やシステムは、三権分立の様に、なるべく権力者の自由が利かないものであるべきだ。
だから、人物評価等と言う主観的で曖昧な概念を受験に持ち込んではいけない。
そのようにしないと、権力の暴走が起きてヒトラーのような独裁者が生み出され、国民の人権は脅かされてしまう。

137 :大学への名無しさん:2014/10/15(水) 23:10:20.04 ID:Gp8ME3PV0
政府は、この入試改革の必要性について国民に十分に説明できていない。
だから、この入試改革は、すごく胡散臭い。
おそらく入試改革の本当の目的は、国益ではなく格差固定だと考えられる。

以上よりこのスレの結論は、「日本国民の自由と平等を守る為、一般庶民は入試改革に断固反対するべき!」だろうな。

138 :大学への名無しさん:2014/10/15(水) 23:25:15.07 ID:ilwMW+KPI
もう東大一強時代終わりつつある とくに文系

139 :大学への名無しさん:2014/10/15(水) 23:42:13.95 ID:sor72TBV0
東大文系は京大文系に並ばれた
なんでこんな急にに東大人気落ちたの?

140 :大学への名無しさん:2014/10/15(水) 23:59:17.26 ID:Gp8ME3PV0
>>139
>なんでこんな急にに東大人気落ちたの?

東京に下宿するのにお金がかかるからじゃないの?

141 :大学への名無しさん:2014/10/16(木) 00:11:06.78 ID:vAWBLh7j0
東大に入るメリットが無いと皆気付き始めた
あとは放射能汚染の影響

142 :大学への名無しさん:2014/10/16(木) 00:15:24.85 ID:yk6LqbQB0
東大京大時代に逆戻り

143 :大学への名無しさん:2014/10/16(木) 01:24:07.50 ID:9u7XmutV0
京大周辺は生活費が安いよね

144 :大学への名無しさん:2014/10/16(木) 02:11:22.35 ID:vAWBLh7j0
そもそも京大の定員拡大前は文T>京大文系≒文U文Vだったからな
またその時代に戻る

145 :大学への名無しさん:2014/10/16(木) 15:52:28.86 ID:7D1Q51iF0
前スレで小渕優子をやたらと持ち上げていた奴がいたが、見てるかな。
とんでもないこと仕出かしやがっただろ。
あんなのが東大に行くべきだったのか?
入試制度なんか変えなくていい。

146 :大学への名無しさん:2014/10/16(木) 16:59:00.63 ID:NFxjSj360
人物評価=価値観の押しつけ

価値観の合わない他人から見たら、不当な差別

147 :大学への名無しさん:2014/10/17(金) 14:23:27.65 ID:D2E1Px090
>>145
前レスで・・・
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1408571162/484
484 :大学への名無しさん:2014/09/05(金) 23:07:02.38 ID:c6jLF75g0
>小渕さん、綺麗ですよね。早稲田大学大学院修了。
>女性で、かつ、あれだけ若くして要の経済産業大臣就任。
>彼女は幼い頃から成城大学の系列出身だったのではないでしょうか。
>彼女を見ていて将来総理大臣になると思います。
>そんな彼女なのに東大出身ではありません。
>それって変じゃありませんか?

書き込んでいる事が、完全に価値観の押しつけだよな。

綺麗ですよね。 → 価値観の押しつけ

東大出身じゃないのは変だ → 価値観の押しつけ

148 :大学への名無しさん:2014/10/17(金) 18:44:27.81 ID:PR+csEeK0
理科三類の偉大な和田先輩の処女作より

・学歴不要とかいう考え方は、そう新しい考え方やない。
基本的には、東京都が日比谷高校などの名門校解体を目指して
学校群制度やら内申書重視のようなことを始めたのも、この線に沿ってやったわけだから、
こういう考え方が大手を振るようになってから、もう30年以上はたってるはずや。
その結果はどうだったか。名門校が公立から私立に変わって、貧乏人が東大へ行きにくくなったのと、
内申書を上げるためにいつも先生にヘイコラして、ウラでは”イジメ”のようなことをやるセコイ中学生がふえただけで、
結局、学歴重視、試験重視という体質は全く変わっとらんのや。
そこで、誰が泣きを見たかはいうまでもないやろう。


和田氏の文で日比谷高校を東大に入れ替えると二次廃止の結果が予測できる。
東大が凋落して早稲田が日本一になる
(あるいはお年寄りタウン目前の東京よりも若者の多い関西の時代が迫っているから同支社になる)
社会で勝ち残るのは結局は日本一の早稲田に入るために勉強した子になるだろう。
東大というハコが潰れても学力の価値は不変である。
ただし私立に通うには国立よりも500万円くらい多くかかるから貧乏人は一流大学に入れなくなる。

149 :大学への名無しさん:2014/10/17(金) 18:58:58.64 ID:PR+csEeK0
理科三類の偉大な和田先輩の処女作より

・もし、東大が入試を廃止して全部、内申書や小論文で入学者を決めたら、
東大は、旧ソ連のモスクワ大学がそうやったように、政治家や財界人の子でいっぱいになるやろう。
そんなことをしていたからソ連はなくなってしまったが。
”個性”や”人間性”など客観的に評価できるわけがないのや。

・外国人でも女のコでも試験さえできれば東大に入れる。


女の子でも入れるのは常識だと思っている諸氏は注意すべきだ。
女の子は会社に入ろうと思っても野郎の3倍くらいは切られる。
また医学部の定員の男女比率を見てもそれ以上の差がつけられている。
企業や医学部にとっては性別差別が合理的だからこうなる。
裁量側の裁量でこの程度の差別はまかり通るわけであり
東大も面接重視にすれば大学経営上の合理的な判断で選別して
権力者の子息ばかりになり腐敗するのは当たり前だろう。

150 :大学への名無しさん:2014/10/17(金) 20:54:55.83 ID:e2lozZPC0
もし、「人物評価」が優れた選抜方法ならば既に各大学が人物評価試験を取り入れている筈だ。
政府が補助金を見せつけながら、とやかく言う様な話じゃない。
政府指導の入試改革なんてするべきじゃない。
こういう事は、各大学の自主判断に任せるべきだ。

151 :大学への名無しさん:2014/10/18(土) 14:17:10.67 ID:iRmtDB5t0
せっかく小保方さんがSTAP細胞事件を起こして、AO入試と人物評価試験が信用できないって事を証明してくれたんだから、
大学入試に人物評価を導入する計画は中止するべきだ!

152 :大学への名無しさん:2014/10/18(土) 18:42:48.67 ID:JXO7NRBfi
暗記、記憶ができないとか話にならないから廃止すると悲惨なことになるだろうに

153 :大学への名無しさん:2014/10/18(土) 20:53:09.62 ID:ApiqbBM90
受験生を20分や30分面接したって、受験生の人物を正確に評価することなんてできない。
信頼性の高い人物評価試験なんて不可能だからやらなくても良い。

154 :大学への名無しさん:2014/10/19(日) 18:43:38.36 ID:GnEAvIWK0
人物評価試験は駄目だ。
もう結論は出ている。

155 :大学への名無しさん:2014/10/19(日) 19:02:38.26 ID:5BV60unT0
下痢のプラン

頭の悪い世代をつくる → 戦争が支持される → 韓国併合 → ニッポン、すごいんだー!

156 :大学への名無しさん:2014/10/19(日) 21:17:03.42 ID:60PNJ+S70
スレチな事ばかり書き込んでしまって悪いが、
>>82>>89に更に付け足す。
数学が頭の良さをチェックする科目として最適だと言える根拠は、他にもある。(以下サイトより)


私大文系の知識偏重と数学なしが問題 入試改革“言いっぱなし放談”を斬る!
http://diamond.jp/articles/-/49381?page=6
>数学の重要性ですがある国立大学の文系の大学院で、大学院時代の成績と何が一番相関するかを調べたところ、
>高校時代の数学の成績だったと教えてもらったことがあります。

なんと文系学部の大学院時代の成績と高校時代の数学の成績の相関が大きいと言う結果が出ている。
つまり、数学の成績は頭の良さの証と言える。

次↓

アメリカにおける入学試験(アファーマティブアクションとは正反対に、特定グループの合格基準を厳しくする人種制限方針もある。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%85%A5%E5%AD%A6%E8%A9%A6%E9%A8%93
>アジア系学生の競争が熾烈になるのは、専攻が理数系に偏っているのも原因の一つだという説がある。
>人文系に比べ客観的評価が成される理数系なら差別を受けにくいと考える、といったアジア系独特の事情があり、理数系を選考する学生が多いとされる。

大学入試で差別を受ける自覚のあるアジア系の受験生は、より客観的に評価され公平性の保証された理系科目で勝負しようとする傾向がある。
つまり、理系教科は公平さがある程度約束されていて、公平な教科故に頭の良さをチェックする科目としてふさわしいと考えられる。
頭の良さをチェックする科目はできる限り公平なものでなければいけないよね?


結論
以上2つのサイトからの情報より、頭の良さをチェックする科目としてやはり数学が最もふさわしいのではないかと?

157 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 00:01:34.95 ID:WGXc050J0
>人文系に比べ客観的評価が成される理数系なら差別を受けにくい

ただ文化的素養がないだけ
アジア人が数学の勉強をしてる間に欧米人は歴史や倫理政経の勉強をしてるのです
これが差別とかwww

上の例は文系で数学やるくらいだから真面目だとかいろいろ解釈できるだろ
英語ができればその他の科目もできる確率が最も高いとかいうのも指摘されてるわけで
こういうのは何とでも関連付けられる
数学が論理的思考力??全教科で一番単純な論理だよ
数学者の書く文章読んだことあるかな
藤原正彦wwwだけでなく理科系の学者の書く文章は論理がめちゃくちゃ
医師の書く文章は無名の人でもしっかりしてるけどな

850 :大学への名無しさん:2014/10/17(金) 15:56:12.38 ID:PR+csEeK0理科三類の偉大な和田先輩の処女作より

・数式に対する拒絶反応がなさしめるものではなかろうか。
とくに、国語ができる人で数式の理解が遅い人がいるのはおかしな話である。

・国語ができる人は小林秀雄の文などでも論旨が把握できるのに、
なぜ数式だと頭に入らぬのかが不思議なのだ。
数学の解答などというのは、きわめて合理的で、
<A→B、B→C、ゆえにA→C>
というごく単純な論理構造でできているのだ。
この論理の流れがわからぬ人は、おそらく、世間話さえマトモにできぬレベルの人くらいのものである。
こういう理解ができないのは、数式はわからぬとハナんから決めてかかっているのだ。

・いくら詳しいとはいえ、教科書程度の理解を前提にしているわけであるから、
ある程度の省略があるのはやむをえないことだ。

158 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 01:03:10.07 ID:EO6lEtqe0
馬鹿なら東大では?
詰め込み好きな奴は東大。

159 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 06:51:45.57 ID:+RmQkpLq0
他大学の人は詰め込みどころか、何もできない人が大部分だよ

160 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 09:41:59.62 ID:BSMhSU0R0
>馬鹿でも東大入れるよう二次試験廃止

馬鹿でも入れるようにってw このスレタイ変だろww
既に馬鹿だらけってこと知らないのかな?
二次試験廃止したら更に馬鹿が加速するんだろうけどなw

161 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 12:44:18.84 ID:WGXc050J0
東大は学力面でのバカもあるかもしれんが
幼少の頃から女々しい進学校でスポーツも喧嘩もせずに
困ったら自分で解決せずに先生に通報して慰めてもらう温室育ちで
深夜まで塾に通って暗記し続けて家族も一丸となって子供に賭ける
はっきり言ってアホです
これだけ勉強し続けても将来何をやりたいかわからずに
進振りのある目的意識のない東大だけが人生のゴールである人間の巣窟こと東大に入りたがる
こういう人生は本人だけが本気で周囲から見ると笑えます
しかも公立でスポーツも恋愛もやって童貞まで卒業した奴らに大学受験で負けることも多い
勉強マシーンは服もださいだけありチェックシャツと黒メガネの集団で周囲に気を遣えず
電車内で大声でエヴァンゲリオンの話をする
東大生はM男である
長年の勉強しかさせてもらえない環境で身に付けた束縛耐性を活かして企業戦士となり
企業奴隷として人生を注ぎ自力で恋愛できず結婚はお見合いで
金があっても遊び方が分からず相続税で半分取られ天国で涙目

162 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 12:56:05.50 ID:80d2ky6j0
昭和の東大生は本当に優秀なエリートと言う感じだったが、今はただのガリ勉秋葉系が多いんだよな

163 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 13:14:34.28 ID:SiAOC+Dm0
>>156
俺も頭が必要なのは、1に数学、2に国語だと思うぞ。
国語は古文や漢文なんかの頭をあまり使わない分野があるな。

それから、人間には主観と客観の見方があって、現代文の解釈には客観が必要なんだ。
受験生の時に、客観が発達している人間が得点を取れる仕組みだ。
もちろん、知能があることが前提だよ。

>>157
少なくともアメリカ人は歴史が弱いぞ。
アメリカの歴史なんて植民地時代も含めて400年くらいだし、
アメリカ人はヨーロッパのことなんてあまり興味がない。


>>理科系の学者の書く文章は論理がめちゃくちゃ
それは理系人間が文を書くのが苦手なことを言っているのであって、
数学の得意な人間が論理的思考力がないことの証明にはならない。

東大文Tの連中なんか文系のくせに数学がかなり出来るから頭良いと思うぞ。

164 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 14:02:40.28 ID:WGXc050J0
>数学の得意な人間が論理的思考力がないことの証明にはならない。

なんで?

165 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 14:26:03.87 ID:WGXc050J0
>国語は古文や漢文なんかの頭をあまり使わない分野があるな。

古文は相当頭使うだろ。
主語がないから一見しただけでは意味が同時にわからない。
文脈や敬語などのヒントを元に主語を特定しつつ読まないといけない。

数学ならどの分野だと頭を使うの?
解き方を知ってれば解けるし知らないと解けないだけでは?
たとえば(等式)= k とおかないと解けない問題なんてのは
知らないことには頭使ったところで制限時間内にまず解けないはずなんだが。

>文系のくせに数学がかなり出来るから

文系だったら数学ができないとか完全に君の主観だよ
経済学だったら確率的な展開が多く抽象的になるぶん
よほど物理より難しい数学を理解していないとまず分からない。

166 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 19:08:52.24 ID:aEw5ofCI0
人物評価試験は人種差別の元!!

167 :2. チャンデル:2014/10/20(月) 20:31:52.32 ID:WGXc050J0
これから人種差別の話をしよう。
世界にはゲルマン、スラヴ、ラテンの三大民族が存在する。
大まかに言って、プロテスタント、オーソドックス、およびカトリックの信者たちだ。
イスラム、回教、小乗仏教、北伝仏教、モルモン教、ヒンドゥー教、オウム真理教、これらの教徒は人間ではない。
それゆえこの者たちへの非人道的行為は歴史的に許容されてきた。

168 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 20:45:03.85 ID:scOlGw880
「在日特権」とは? 在日韓国人は,日本人の税金で好き放題,し放題!
・生活保護優遇・月額最低17万円無償で支給。
・在日朝鮮人64万人中46万人が無職。
・なお仕事を持っていても給付対象から外されることはない
・国民年金全額免除(“掛け金無し”で年金『受給』が可能)
・保険診療内の医療費は全額タダ(通院費も全額支給)
・市営交通無料乗車券給与・・仮名口座可(脱税の温床)
・上下水道基本料金免除
・JRの定期券割引
・NHK全額免除
・特別永住資格(外国籍のまま子々孫々とも日本に永住できる)

在日韓国人は日本人の多大な税金で優遇されて暮らしているから,
本来ならば申し訳なさそうに,ひっそりと日本で暮らしていれば良いものを,
パチ屋や風俗に手を出し,日本で好き放題する奴が増えた。
そいつらは,親が無理やり日本に連れてこられたなどとダダをこね,
日本がイヤならさっさと半島に帰れば良いものを,
反日運動をしながら,自由で金を稼げる日本で,日本人以上に好き勝手にしている。

169 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 21:20:37.78 ID:64Oj2VHF0
>>157
>ただ文化的素養がないだけ
>アジア人が数学の勉強をしてる間に欧米人は歴史や倫理政経の勉強をしてるのです
>これが差別とかwww

欧米人に比べてアジア人の歴史や倫理政経の成績が悪いかどうかはよく知らない。
ただ、アジア人は試験で好成績を納める傾向が強く、平等に採点して成績順に合格させると
アジア人に大学を独占されてしまうと言う理由で、アジア人の合格基準点を他の人種より高めにしている大学がある。↓

アファーマティブ・アクション(アメリカ合衆国編)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

170 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 21:30:44.74 ID:WGXc050J0
逆もあるだろ

黒人やアジア人は頭が悪いので枠を用意するとか

安倍の受け売りでアファーマティブ・アクションという言葉を覚えたてなのかもしらんが

アメリカの歴史からしてこっちの文脈で使うのが普通だぞ

医学部も平等に採点すると高齢化するから年齢はマイナス要素にし始めたようだがこれと同じ構図

アファーマティブ・アクションとは言わない

171 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 21:45:21.58 ID:WGXc050J0
つかリンク先のはソースなしかよw

英語版にはアジア人が優秀だとかそんなこと書いてない

ジャップがふぁびょっただけだろ

そもそもCAとミシガンは禁止とか書いてるなら数の比から見てないようなもんだろ

西海岸でつぶせてるなら

172 :大学への名無しさん:2014/10/20(月) 23:00:19.52 ID:64Oj2VHF0
>>165
>数学ならどの分野だと頭を使うの?
>解き方を知ってれば解けるし知らないと解けないだけでは?

どの教科でも必要最低限の知識は必要だろう?
勉強しなくてもある程度点数取れるという評判の現代文だって、
まだ日本語の知識の充実していない小学1年生がセンターテストに挑んだらトンデモないことになるだろう?
それと同じで数学もある程度公式や解法手順を覚えて試験に挑んだ方が良い点数が取れるって話なだけ。
平等に教科書、授業時間が与えられているというのに、解き方を理解し覚えられる生徒と全く覚えられない生徒がいる。

考慮すべき点は、数学の公式や解法手順を覚える段階で、一言説明すれば簡単に理解して迅速に難問でも対応できるようになる生徒と
先生が何度説明しても理解できず何時までたっても初歩的な問題を解くのに四苦八苦する生徒がいて、
両者の数学への理解力格差が酷すぎて、頭の性能に著しい優劣格差を感じることだ。

だから、頭の良さをチェックするのに「数学の試験を行うのが最適じゃないか?」等と言う。

173 :大学への名無しさん:2014/10/21(火) 03:45:53.75 ID:DMn8Ly9s0
>>172
ちょっと、何が言いたいのか分からないんだが…
どの教科でも必要最低限の知識は必要だが
数学に限っては最低限以上のもの(≠知識)が求められると言っているのかな?

>両者の数学への理解力格差が酷すぎて、頭の性能に著しい優劣格差を感じることだ。
>だから、頭の良さをチェックするのに「数学の試験を行うのが最適

数学でなくても頭の性能に著しい優劣格差は出る。
そうなるようにどの教科も作問されているわけだから。

和田秀樹も言うように、取り立てて数学と頭の良さを結び付けるのは小学生のやることだよ。
日本人が知能的にここまで堕ちるとは…小説を読まなくなったせいだろうか。

数学が難しいという奴は、問題をマシーンのように解いて流れを体得しているだけで、
何をやっているのか頭の中では分かっていないのだろう。
数学でAという条件を提示されてCを求めよと指示されたら
A→Cとは言えないが「1.A→B」「2.B→C」とやって、したがって3.A→Cとやれということ。
1.だけでも2.だけでもダメだが1.と2.が揃ってはじめて言える結論3.がある。
単独の材料からは言えないが、両者を混ぜたら新たに論理的に成立する結論が言える。
それを言えというだけのこと。それゆえ「したがって」や「よって」「だから」は解答上、区別されている。
ためしに模範解答をクラスターごとに区切ってみたら、何をやっているのか分かるだろう。式変形の意味も分からずいじっているのだろう。
論理的にめちゃくちゃ簡単なはずだ。こんなこともわからないのに(わからないからこそ)数学は論理的な科目だとか言うのはやめ。
現代文のほうが何倍も複雑な論理展開をしている。数が多いだけでなく位置もバラバラだったり見つけにくかったりする。

174 :大学への名無しさん:2014/10/21(火) 03:58:28.85 ID:DMn8Ly9s0
思うに数学の展開を理解できない人は算数能力が低いせいでCPUを計算だけに集中投下してしまい
全体として何をやっているのかわからなくなるのだろう。
英語でも慣れないうちはCPUを喰いまくるせいで途中を読んでいるうちにはじめに何が書かれていたか忘れてしまうだろう。
だからこそパラグラフリーディングで段落ごとに要点をメモしろとかいう参考書が売れる。
だが慣れてしまえば受験の分量でしかも至極単純な内容で全体像をつかめないことは減ってくる。
数学も幼少から塾で深夜までガリ勉して食事も不規則で脳の成長を阻害させなくても
そろばんでもやってた方がかえって算数も数学も得意になるのかもしれない。
ねみーzz

175 :大学への名無しさん:2014/10/21(火) 13:26:35.08 ID:3Nh/sExu0
>>164
数学が受験科目にない、私大文系の人間の書く論文はもっと論理が無茶苦茶だからだよ。

>>165
>>解き方を知ってれば解けるし知らないと解けないだけでは?
それを言ったら国語でも漢字を一杯覚えなきゃとか、短歌を覚えなきゃならないとかあるだろ。
完全な詭弁だな。

>>文系だったら数学ができないとか完全に君の主観だよ
そんなこと一言も言ってないぞ。
上位国立の文系学生は理系並みに数学が出来る事くらい知っているよ。

>>167
ユダヤ教徒を忘れているぞ。
サイエンスのノーベル賞受賞者の4分の1がユダヤ人だ。

176 :大学への名無しさん:2014/10/21(火) 13:39:15.50 ID:DMn8Ly9s0
>数学が受験科目にない、私大文系の人間の書く論文はもっと論理が無茶苦茶だからだよ。
お前がそう思いたいだけの話だろ
文系はちゃんと文章書けないと学部すら卒業できないんだよ
本読めよバカ

>そんなこと一言も言ってないぞ。
言ってるだろ、何が一言もだよw
「文系のくせに数学が」は「文系一般は数学ができない」とimplyしている。
そうでないと成立しないしわざわざこのように表現する動機もない。

>国語でも漢字を一杯覚えなきゃとか、短歌を覚えなきゃならないとかあ
「だけ」では解けないんだろ?完全な詭弁だな。
一見もっともらしくて実は間違っているというニュアンスで用いなきゃアホ丸出しw

>完全な詭弁だな。
詭弁の意味を知ってから書こうか。ブーメランになってるわけだし。

>ユダヤ教徒
は?

177 :大学への名無しさん:2014/10/21(火) 13:44:06.64 ID:3Nh/sExu0
>>176
ところでお前は私大文系か?
文系って、頭の良い奴は凄いと思うけど、馬鹿はどうしようもないからな。

178 :大学への名無しさん:2014/10/21(火) 13:55:25.81 ID:DMn8Ly9s0
なんとかの卵w文系中心に活動してるけど。
私大でもない。

>文系って
理系もだろ
理系の奴ってなんで根拠もなしに自分が頭良くなったような錯覚してる奴多いの?
早稲田がどうのとか言って早稲田政経と東大理二を併願した場合の一方の不合格者はどっこいなんだが
文系はアホでも入れるとか言うだけでほとんどの理系人にとって早稲田政経なんか雲の上だろ
かすりもしない
これこそ本当のアホだろう
要するに数学ができると頭がいいとかいうのは洗脳された価値観による発言だろう
女性は綺麗なほうが高く評価されるのと同じで
日本では理数系科目に長けていることが高く評価されるだけ
犬として使えることと頭がいいことは違う

179 :大学への名無しさん:2014/10/21(火) 18:31:12.37 ID:DMn8Ly9s0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1033654045;_ylt=A2RAEEHQUUVU2F0AjVyY.vN7?pos=2&ccode=ofv

頭の良さの証明

法科大学院適性試験で8割取れれば、ある意味頭の良さは東大レベルですか。

法科大学院適性試験 出身大学別平均点
2003年8月実施大学入試センター適性試験
法科大学院適性試験 出身大学別平均点(某出口調査)
平均点 出身大学
78.4 東京大学
77.7 京都大学
75.6 名古屋大学
75.3 一橋大学
74.5 大阪大学
74.2 北海道大学
73.3 東北大学
72.4 神戸大学
70.5 慶応大学
70.4 早稲田大学
68.8 上智大学
68.7 同志社大学
66.8 中央大学
66.5 立命館大学
64.4 明治大学

「適性」試験という名称ですが、試験であるからには対策があります。
事前に入念な対策をした人ならば、それなりの得点を獲得できうる試験だと思います。
よって、適性試験平均点と大学のレベルとの相関関係は低く、また新司法試験合格との相関関係もあまりないと考えたほうがよいでしょう。

180 :大学への名無しさん:2014/10/21(火) 18:36:59.43 ID:DMn8Ly9s0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1334447313;_ylt=A3xTwsfjJkZUnEYA1yCQ.vN7?pos=4&ccode=ofv

中央法科大学院を低学歴だと思う方がよほどの低学歴では?理系とかなら仕方ないけど。就職も悪いわけがない。

自分は司法試験受けないけど、法科大学院のレベルぐらい、チェックしてるよ。法科大学院を出て一緒に仕事をする人も、そのぐ
らいわかること。

大学のレベルと法科大学院のレベルは一致しないし自分は中央を選ぶと思います。

181 :大学への名無しさん:2014/10/21(火) 19:17:39.48 ID:+sv5I+wu0
>>149
>女の子は会社に入ろうと思っても野郎の3倍くらいは切られる。
>また医学部の定員の男女比率を見てもそれ以上の差がつけられている。
>企業や医学部にとっては性別差別が合理的だからこうなる。

大学入試改革による女性差別の心配をしていそうだけど、
大学入試改革で差別される心配があるのは男子だからな。

「女性管理職10%未満」の企業は8割、政府目標30%には程遠く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140819-00000007-zdn_mkt-ind
>2020年までに指導的地位に占める女性の割合を30%程度にすること

現在、多くの企業で指導的地位に占める女性の割合が10%に満たない状況で、
2020年までにそれを30%程度にしようと本気で考えた場合、既に指導的地位に付いた男性を辞めさせる訳にはいかないから、
これから出世する筈だった若くて優秀な男子の出世を徹底的に妨害し、無理やり平凡な女子を高速出世させなければならない事になる。
つまり、上記を本気で実行する場合これから一番酷い男性差別を受ける事になるのは、これから社会人になる男子だ。

そして政府は、偏差値で順列化された今の学歴社会において、より高学歴の男子を差し置いて低学歴の女子ばかり出世したら、
社会の仕組みを不信がる国民が増えて好ましくない為、世間の偏差値主義思想を壊そうとしているんだと思う。
さらに、言えば平凡な女子の高速出世を正当化する為に大学受験で女子を優遇しようとするだろう。
政府は、入試改革の後に大学入試で男性差別しようとしているに違いない。
近年、政府は男性差別法案ばかり実施しているので、上記のような事が現実になる可能性が十分あるので男子受験生は注意して欲しい。
以下の実績より国は明らかに男性差別をやりたがっている↓

女性研究者採用したら6百万円 文科省、増員狙い補助へ
http://matometanews.com/archives/487329.html

自民、女性力活用で特例法案提出へ 積極登用の企業 備品、資材を優先発注
http://zenback.itmedia.co.jp/contents/keizai87.blog.fc2.com/blog-entry-442.html

はやい話が、入試改革後に大学入試で酷い男性差別が始まる可能性があるので男子は要注意です。

182 :大学への名無しさん:2014/10/21(火) 19:31:14.58 ID:fkHifsFO0
>>181
御茶ノ水はOKなんだろ?
何も問題ない

183 :大学への名無しさん:2014/10/21(火) 19:41:56.65 ID:DMn8Ly9s0
女性閣僚2人辞任

女性は汚くないという幻想が早速崩壊し安倍内閣の支持率急降下

女性登用して票を釣るはずが女性に足を引っ張られた安倍は惨め

184 :大学への名無しさん:2014/10/21(火) 22:16:42.62 ID:G9lQRdLz0
人物評価を推進するこの入試改革は、国益の為なんかではなく「自分の社会的地位を維持したい」と言う
権力者どもの私利私欲を満たすためだけに進められている。
日本の一般庶民はこの入試改革に断固反対しなければならない。
日本を支配している奴らは、国民よりも自分の地位の方が大事だと考えているから、決して信用してはいけない。
自分の地位の為に、わざと優秀な人材を不採用にする奴が実際にいる。↓

優秀な人材がことごとく不採用になるのはなぜだ?組織を衰弱させる“ブラック人事マン”の邪悪な出世欲
http://diamond.jp/articles/-/60518

これだから、人物評価試験は駄目なんだと思えるサイト↑
私利私欲の為に優秀な人材を態と不採用にする人が現実に居る。

185 :大学への名無しさん:2014/10/22(水) 01:11:23.09 ID:DtXKQa6g0
>>178
頭の悪い文系学生の話をしよう。
国立大学や有名私大の学生の英語の学力は理系より文系の方が高いのは常識だ。

これが日大未満のFラン大学になると英語の学力は文系より理系の方が高くなる。
Fラン大の文系学生は何をしに大学にやって来ているのか疑問に思うよ。

文系の学生でバカな奴はとことんバカだということが分かると思う。

>>157
>>数学者の書く文章読んだことあるかな
数学の論文なんか理系の中でも一番理解しにくいわ。
他の理系分野の一流の科学者の論文はある程度は理解できるけど。
数学の論文は非現実的すぎて理解ができない。
ある有名数学者が両親に自分の研究の話をしたら
「お前、そんなバカなことを考えるのは止めなさい。」
と言われたくらいだよ。

186 :大学への名無しさん:2014/10/22(水) 01:14:35.92 ID:ujxlVaTb0
>>185
Fランは高卒と比べろよ
Fラン文系に数学をやれと言ってもどうせやらないので高卒との差が小さくなる
勉強は英語国語中心にやれといえば少しはやるので高卒の差は大きくなる

異論ある?ないなら数学軽視は当然のことだとわかるはず

187 :大学への名無しさん:2014/10/22(水) 01:31:02.37 ID:DtXKQa6g0
高校で学力の無い連中はみんな文系クラスに入れられる。
当然ながら高卒のほとんどは文系だ。

188 :大学への名無しさん:2014/10/22(水) 02:10:58.12 ID:vJP9OYF00
彼らは勉強が全く出来ないか
数学や理科が出来ないから仕方なく文系やってるだけ
理系は文系の上位互換ってこと、当たり前だけど

189 :大学への名無しさん:2014/10/22(水) 09:43:33.90 ID:VkSjHdLa0
ついでに下村大臣も辞任して改革止めたらいいのに

190 :大学への名無しさん:2014/10/22(水) 13:02:35.83 ID:AJRNTJJs0
>>186
要するに英語や国語は馬鹿でも努力すればそれなりにできるけど、
数学は、ある程度、頭が良くないと出来ないという意味だな。

191 :大学への名無しさん:2014/10/22(水) 13:11:35.55 ID:tAqab0sB0
>>190
違うよ
何でもやれば伸びるけど
多数を占める文系にとってやる動機がないだけ

192 :大学への名無しさん:2014/10/22(水) 13:24:38.93 ID:AJRNTJJs0
何でもやれば伸びるとは思わない。
大学受験で浪人して伸びやすいのは英語と社会だ。
逆に伸びないのは、1に数学、2に国語、3に理科だよ。
数学や国語の学力は本人の能力である程度決まるんだよ。
英語や社会は記憶力が大きな要素になる。

193 :大学への名無しさん:2014/10/22(水) 15:40:26.92 ID:gwV55+4Z0
要するに人によってどちらも正しい

現時点の学力水準が高い人は「記憶が大事」と言う
基礎的な文章処理や論理処理はできるから補強の段階に昇華したわけだ
学問と知識の融合で一次情報を批評的に処理できる

現時点の学力水準が低い人は「能力が大事」と言う
基礎的な文章処理や論理処理に耐えうるだけの骨格が未完成であるからだ
学問と結び付けられず一次情報についてせいぜい感想を持つのみ

194 :大学への名無しさん:2014/10/22(水) 17:52:29.90 ID:k4zV1XUT0
>>178
>理系の奴ってなんで根拠もなしに自分が頭良くなったような錯覚してる奴多いの?

理系の方が頭が良いと考えているのではなくて、理系科目は公平さが保証されていて、全ての受験生が公平に競える科目だと考えている。
何故そのように考えるかと言うと、文系科目の解答は権力者の都合で操作可能なのに対して、
理系科目が回答が権力者の都合で操作される心配は無いからである。
例えば、「竹島はどこの国の領土か?」という問題の答えは有力者の都合でどうにでもなるが
「1+1=2」を有力者の都合で「1+1=3」に変える事は絶対にできない。(参照:>>82
有力者の都合で回答が操作される文系科目は、必然的に「差別する側の者、差別する側に似た者、有力者に共感できる者」が
優位に振る舞える科目になり、逆に有力者の都合で回答を操作できない理系科目は、
「差別される側の者、有力者に共感できるない者」も公平に力を発揮できる科目となる。
だから、教科の成績を用いてより公平に頭の良さを比較する場合は、理系科目(特に数学)が適切だと言っているのだ。

理系科目はある程度公平さが保証されていて、差別される者の味方なんだ。
実際に、差別されている民族は理系分野で活躍しようとするでしょ?
ユダヤ人とか今のアジア系アメリカ人とか・・・

逆に、人物評価試験とかは差別される者の天敵になりそうなので、平等な日本社会を実現する為に
人物評価推進する入試改革には断固反対しなければならない。

195 :大学への名無しさん:2014/10/22(水) 19:56:38.71 ID:gwV55+4Z0
マークシートは操作不可能
また理系科目でもいくらでも減点できる
数学の解答はどの程度まで端折れるかが定かでないだろ?
実験科目は言わずもがな

ユダヤ人は経済系
ポーランド第二の首都がニンニク畑だしウォール街を牛耳るのもユダヤ系
理系のユダヤ人が活躍してたのは古い迫害されていた頃のこと
アインシュタインの岩波新書から訳が出てる著書を見ればわかるが
なぜか共著者がいたりするのは共同研究者ということにして亡命させるため
それくらい古い時代なら亡命するために研究者として成果を出した(ことにした)こともあった
理系科目の採点が公平(仮)だから理系というのとは趣旨が違う
話は剃れるが1+1=2が…のくだりは何が言いたいのかさっぱりだが
数学の論理体系が常に完全だと妄信してるような言い方だな
理系なのに不完全性定理とか聞いたこともないのか?
それで理系は論理的だとかいってたらお笑い
さてまた現在とりわけユダヤ系が理系科目に優れていることはない
民族と学問を結び付けるのは強引すぎる
日本みたいに日々科学技術がすごいとメディアが宣伝してれば国民は洗脳されるだろうし
台湾人が日本の炊飯器に興奮する一方で他の国からすればあっそうという程度の話だろ
中国はテクノクラートという言葉が存在するように権力者の上層部を理系の特定大学出身者で固めている
要は社会によりけりというわけで別に差別されているから理系で這い上がるとかいうのはたいてい当てはまらないし
当てはまっても後付けの理由によるだろう
そもそもが日本で差別されないために理系とか言ってる奴いるのかよ?
文系だと上位しか就職できない(待遇は理系よりいい)が理系なら腐っても研究者ならどこかしらには推薦で入れるとかの消極的な理由だったり
待遇を期待値で見たら理系のほうがいいという無意識的なリスク感覚があるから理系にいくんだろ

>、「竹島はどこの国の領土か?」という問題の答えは有力者の都合でどうにでもなるが
この例は適切でないことくらい自分でもわかるだろ?

196 :大学への名無しさん:2014/10/22(水) 22:04:07.43 ID:RH4JJZ7y0
人物本位の入学試験なんて非合理的だ。
受験生を20分や30分面接したって、受験生の人物を正確に評価することなんてできない。
世界の笹井芳樹が小保方に騙されたんだよ!?
たった一日の面接なんかで、その人間の本性なんて分かるわけないんだよ。
偽者の研究者の正体を暴くのなんか10年、20年かかる。
最悪の場合、30年経っても学会以外で正体がばれていないケースがあるからな。

197 :大学への名無しさん:2014/10/22(水) 22:16:33.25 ID:gwV55+4Z0
近隣者なら正体は知っているだろうが
馬鹿な学者や研究者がいても広められない
公然と個人の悪態を指摘したら名誉棄損になる
バラしていいのは公共性(国立教授に関する情報や私立教授でも科研費を使用している場合など)があり
かつ不特定多数が知ることに公益性(研究費を不正に計上など)があり
かつ真実性(裁判になっても立証できる証拠など)があること
これらの要件が揃わないことには罰金以上の刑に処せられ国家資格も就職も不可になるリスクがある
実際のところ研究者の悪い噂はよく耳に入るがネットなどに書き込むことはできないので広範囲には広まらない
産総研の問題児が大学のアカポスに正体を見破られずに入るなどよくあること

198 :大学への名無しさん:2014/10/23(木) 02:08:42.63 ID:jMA9rfk70
問題児といってもいろいろあるからな
・研究はできても人間性に問題があって教育には向かない。
・仕事ができない。
・時間にルーズなだけ。
・人間関係が不器用。
・能力が高すぎて、周りから嫉妬される。
などなど

199 :大学への名無しさん:2014/10/23(木) 09:45:44.17 ID:uFMnmU+40
全文表示 「万能細胞」小保方晴子さんは早稲田大理工卒 出身者は「私大初のノーベル賞だ」「慶応に一矢報いた」大はしゃぎ J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2014/01/30195568.html?p=all
2014/1/30 19:21



小保方はAO入試への偏見をなくした。 この天才をAOで発見した早稲田のスタッフは立派だ

多様な人材を入学させる機会として各大学が採用している「AO入試」だが、
一芸に秀でてはいるものの授業についていく学力のない人物が「もぐりこむ」仕組みだとして批判的な見方もある。
実際に小保方さんのような数少ない「とがった人材」を見抜くのは難しく、常田教授も制度が十分に成果を出しているかについては疑問が残ると慎重だ。
それでも小保方さんの「合格」が創生入試の成果であることには変わりなく、早稲田のネット掲示板では
「この天才をAOで発見した早稲田のスタッフは立派だ」「早稲田のAOは宝探しだ。光り輝く宝石を発見した早稲田、おめでとう」
「受験マシーンが無双する受験方式の弊害役が証明された」と評価する声が上がる。

200 :大学への名無しさん:2014/10/23(木) 13:10:17.99 ID:8zbDuN+n0
>>197
アメリカとかはもっと酷いぞ。
日本は同じ研究室の中で教授が助教や准教授を引っ張ってくるけど、
アメリカは違う分野の研究者に独立した研究室を持たすから
学会の問題児がアカポスを取って教授まで昇進することはよくある。

201 :大学への名無しさん:2014/10/23(木) 18:21:26.34 ID:adaCRM2o0
宮沢洋一経済産業相

1969年 東京教育大学附属高等学校卒業
1974年 東京大学法学部卒業
1974年 大蔵省入省
1978年 ハーバード大学行政大学院修了
2000年 初当選
2014年 経済産業大臣就任
2014年 SMバーに政治活動費支出が発覚 ←New!

202 :大学への名無しさん:2014/10/23(木) 18:46:30.43 ID:6QXZ+p3B0
>>199
無様なニュースだな
やはりAO入試は駄目だ

203 :大学への名無しさん:2014/10/24(金) 08:39:10.22 ID:Cgnv50/C0
>>201
流石に運が悪すぎて草はえたわ
秘書がsmバー行ってるとか
てかsmバーとかあるんだな
ちょっと行ってみたいなあ

204 :大学への名無しさん:2014/10/24(金) 21:04:00.74 ID:RtUQOjWg0
>>195
>この例は適切でないことくらい自分でもわかるだろ?

わかりやすいように、極端な例を持ち出しただけだ。

205 :大学への名無しさん:2014/10/25(土) 01:06:12.10 ID:BZti4+rg0
>>199
常田教授もオカシイと思ってたんだろうね。

206 :大学への名無しさん:2014/10/25(土) 11:00:30.60 ID:PhuTAP2h0
今朝の朝日のWebニュースだけど、こんなに急に新制度が導入されることになったの?

「知識量を問う「従来型の学力」を測るテストから、知識を活用し自ら
課題を解決できる能力を見る入試に改める。個別試験では、早ければ
今の高校2年生が対象となる、2016年度入学の入試から導入される。
現行の大学入試センター試験も選抜方法が変わる。」

http://www.asahi.com/articles/ASGBS4W0QGBSUTIL02G.html

207 :大学への名無しさん:2014/10/25(土) 13:40:48.27 ID:6vrFvNpP0
ノーベル賞の名大の奴が博士に進学する学生が少ないのが危機感だとか言ってたなw
奨学金だけでも足りないとか言い出した
現行でも博士課程のうちまともな人は金もらえてるのに雑魚にまで税金まくつもりか
博士なんか増やしても需要ねえから意味ねえんだよ
政府の博士増やす政策で生み出されたのはワーブアだけだったのを知らないのか
自分が成功したからって博士なんか期待値で見たら国立の貧乏学部生どころか修士よりも年収低いんだぞ
ましてや私立の学部卒ホワイトカラーと比べたらそれこそ封建社会であごで使われる中年だ
博士なんか増やすと税金の無駄なうえ労働力人口が減るだけ
ノーベル賞なんか他の国にくれてやれ
日本では物理学賞じゃいと騒いでても世界から見たら経済や医学で受賞して
理科系奴隷賞はやっぱ日本だな(笑)という程度のものだろう
上級だと認識されている経済学も医学も話にならないのに下級の自然科学賞で
日本すごいんだーと洗脳するマスコミはワーブアを増やす愚行

208 :大学への名無しさん:2014/10/25(土) 23:13:13.40 ID:QlzW6PTW0
入試改革後の男性差別を心配していつも書き込んでいる者だが、一つ書き足させて貰う。

以下のスレのレスによると
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/gender/1286770746/214
ハーバード大学前学長のローレンス・サマーズは
「男性は女性よりも科学の成績の分布が広いため、科学分野のトップに男性が多い」
と言うような発言をした結果、
女性差別であるという告発を受けて辞職に追い込まれたらしい。

ここで・・・
東京大学等日本の難関大学の多くは、上記の仮設通りになってサマーズの仮説を後押しするので、
変な言いがかりをつけてサマーズを辞職に追い込んだ人達にとって日本の大学入試制度は目障りで、
欧米風の選抜方法に改めさせようとしているなんて事はないかなあ?

あと、個人的な愚痴
何故、仮説を述べただけで辞職に追い込まれる事になるのかが理解できない。
こんなの言論弾圧だ。世界中でこのような男性差別が進行している、早くなんとかしないとトンデモないことになる気がする。

209 :大学への名無しさん:2014/10/25(土) 23:30:13.18 ID:6vrFvNpP0
昔、オバマが女性議員のことを綺麗だと言っただけで謝罪させられた国だからな
政治家に言論の自由とかは筋違いだろう
人権としては当然認められるが、だから自由ということはなくて
どう思われるかが第一かと。それに憲法で認められている権利は何を言っても許されるという意味ではないからな。
内容としては男女の分布が同じ(能力が同じ)だが男性のほうが母数が多いから上層部も数も多いというだけのことで事実だし問題ないけど
頭の悪いフェミニストからしたら男女同数でないので気に入らなかったということだろう
日本の制度が目障りだから入試がいじられるというのは穿った見方をしすぎでは?
捕鯨のように国際的な問題でも外国から圧力があったところで何ら影響力ないだろ
日本の受験のことなんて1ミリも興味ないだろう

210 :大学への名無しさん:2014/10/25(土) 23:47:47.63 ID:lmccMjKl0
>>208

仮に、無理やり東大や京大で女子を増やしても、
東大や京大みたいな高学歴女子は結婚とかで敬遠
されるから、ますます少子高齢化が進み、
日本自体ますます厳しくなると思うよ。

昭和時代がやっぱり色々な意味でよかったんだよ。
結婚できない人間も少なかったし。

今は生きにくい世の中だよ。

211 :大学への名無しさん:2014/10/26(日) 00:08:09.44 ID:KqviJvj20
地方なら働いてればたいてい結婚できるぞ

収入あってもワンルーム住まいで結婚できないのは高齢化したお年寄りの街(東京)くらいだろ

212 :大学への名無しさん:2014/10/26(日) 07:36:01.19 ID:gurnEUWa0
結婚が減ったというが、実は恋愛結婚は変わっておらず、所謂お見合いが激減しているんだよ
昔がいいならお見合い・紹介を増やすことだ

213 :大学への名無しさん:2014/10/26(日) 07:58:15.12 ID:9CxbW/RG0
■東大神話の終焉■ 法学部が定員割れ「使えない」第一位で受験者数急減 (2014年10月23日発売)

 東大で異変が起きている。
 2014年9月、教養課程から専門課程へと進む際の選考制度「進振り」で、
法学部が制度始まって以来二度目の「定員割れ」を起こしたのだ。
法学部進学希望者が入る文科一類の不人気が続き、2013年には入学試験での「足切り」がなくなるなど、
受験の現場でも、異例の事態が続いている。
 転職サイト「ビズリーチ」の協力で実施した調査では、東大は「使える人材が増えた」ランキングで11位、
「使えない人材が増えた」ランキングでは、なんと1位を獲得してしまった……。


◎序章◎ 看板学部で再び定員割れ 最高峰・東京大学の凋落

 国内大学の最高峰、東京大学の凋落が始まった──。異変は看板学部である法学部で起きた。
「進振り」制度が始まって以来初めて、2013年度に法学部が定員割れを起こしたのだ。
 さらに、異変は一時的なものに終わらなかった。今年9月に明らかになった15年度の進振りの結果で、
法学部が2年ぶり2度目の定員割れとなったのだ。

 司法制度改革で弁護士余りが起きたことが一因ではあるが、事は法学部だけの問題ではなかった。

 駿台が8月に東大入試実戦模試を実施したところ、志願者数は文科1類で前年比5%減だったのに加え、
経済学部進学希望者向けの文科2類、教育学部などへの進学希望者向けの文科3類も6%減少した。
東大の文系全般で志願者数が減少しているのだ。
東大が公表している志願者数実績の推移を見ても、確かに減少傾向が表れている(図0‐1参照)。

 理系の人気が高まり文系が低迷する「文低理高」に加えて、昨今の受験生は地元志向、安定志向が強い。

 東大受験者のボリュームゾーンである地方の秀才たちは、
地元旧帝大(京都大学、東北大学、九州大学、北海道大学、大阪大学、名古屋大学)や地元の有力大学に進学し、
地元有力企業等でエリートの道を選ぶことを有力な選択肢とするようになった。

214 :大学への名無しさん:2014/10/26(日) 11:26:59.40 ID:K+5iWbzE0
>>206

なんかせわしないな。
役員やら受験生が掻き回されてかわいそうだ。

215 :大学への名無しさん:2014/10/26(日) 17:42:44.21 ID:73MrX20X0
 大 学 受 験 は 公 平 で は な い 
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1384665344/

下村大臣「学力試験なんて運だから意味がない」 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1382308161/
政府「馬鹿でも東大入れるよう二次試験廃止」★5 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1412405483/l50
センター試験や二次試験の廃止って実現するの? http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1382445427/

下村大臣、小保方に懲りず「人物重視」入試を推進
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1407124082/

人物重視入試(AO)で小保方晴子を合格にした早稲田
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1408334141/78- ←小保方さん関連スレ

指定校推薦の面接が困った。 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1384171257/
推薦入学総合スレ http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1367586425/
東京大学が推薦入試を導入 内申書や面接で100人募集 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1365216964/
AO・推薦入試は廃止すべき http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1402204217/
神奈川大経営学部のAOについて http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1406208549/
簿記二級の推薦で国立大学ってどうですか? http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1398741343/l50
指定校推薦に逃げる奴何なん? http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1405329403/l50
慶應法学部生だが、推薦はバカ過ぎる。 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1406501594/l50
慶應義塾大学 指定校推薦のつどい http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1408235260/l50

AO入試はアホでもOKってマジなのですか?
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1373200289/l50
公募制推薦受けるやついる?
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1408555658/l50
近畿大学の公募受けるやつちょっと来い★4
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1383230826/l50

高校の偏差値ってどれ位受験に関係あるの? http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1407419779/l50
高校の偏差値から10引いた偏差値の大学が実力相応校 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1383882635/l50

216 :大学への名無しさん:2014/10/26(日) 18:05:16.05 ID:l3rikF1J0
 大 学 受 験 は 公 平 で は な い 
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1384665344/

下村大臣「学力試験なんて運だから意味がない」 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1382308161/
政府「馬鹿でも東大入れるよう二次試験廃止」★5 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1412405483/l50
センター試験や二次試験の廃止って実現するの? http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1382445427/

下村大臣、小保方に懲りず「人物重視」入試を推進
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1407124082/

人物重視入試(AO)で小保方晴子を合格にした早稲田
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1408334141/78- ←小保方晴子さん関連スレ

指定校推薦の面接が困った。 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1384171257/
推薦入学総合スレ http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1367586425/
東京大学が推薦入試を導入 内申書や面接で100人募集 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1365216964/
AO・推薦入試は廃止すべき http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1402204217/
神奈川大経営学部のAOについて http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1406208549/
簿記二級の推薦で国立大学ってどうですか? http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1398741343/l50
指定校推薦に逃げる奴何なん? http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1405329403/l50
慶應法学部生だが、推薦はバカ過ぎる。 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1406501594/l50
慶應義塾大学 指定校推薦のつどい http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1408235260/l50

AO入試はアホでもOKってマジなのですか?
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1373200289/l50
公募制推薦受けるやついる?
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1408555658/l50
近畿大学の公募受けるやつちょっと来い★4
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1383230826/l50

高校の偏差値ってどれ位受験に関係あるの? http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1407419779/l50
高校の偏差値から10引いた偏差値の大学が実力相応校 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1383882635/

217 :大学への名無しさん:2014/10/26(日) 18:16:29.87 ID:l3rikF1J0
現役時に受かった大学に浪人時に落ちる奴 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1406095378/
逆転合格あるなら逆も然り、逆転敗北だってある 2 http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1403440882/
↑現役時受かった大学に浪人時落ちたり、逆転「不」合格したりする人は、地頭に問題あったとか?

そもそも受験生はどうして差がつくのか?http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1401679567/

入試は運なのだから逆転合格も逆転不合格も当然ありますね↓
下村大臣「学力試験なんて運だから意味がない」http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1382308161/
政府「馬鹿でも東大入れるよう二次試験廃止」★5http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1412405483/
 大 学 受 験 は 公 平 で は な いhttp://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1384665344/114←推薦スレ一覧

お前ら嘘つき!!MARCH入るの難しいじゃねえか!!http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1380355769/230←浪人時も現役時も大東亜帝国

地頭の差っていう人もいるけど
日本語っていう「世界の言語の中でも難しいホウとされる言語」を、人により語彙力の差はあれども日常会話を完璧にこなせてる時点で、日本人に生まれた時点で「地頭が悪い」ってのはありえない。
地頭が悪いなら、 世界中の言語の中でも難易度がかなり高いホウの日本語操れるワケない

東大理科三類に裏口の裏口から入学した奴http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1357742349/←最後は裏口入学w
「早稲田大学 入試問題漏洩事件」ザ!世界仰天ニュースhttps://www.youtube.com/watch?v=HtJ01r-RF54←同上
【社会】「一人でやった」 大学入試問題ネット投稿事件 逮捕された予備校生(19)供述 - READ2CHhttp://re★ad2ch.net/newsplus/1299144666/←2011年。2005年にも「小説が遠藤周作」とかの書込みが騒ぎになったよね(こちらは関連ナシとの結論だが)
asahi.com:入試「外注」 解決は難問 - 全入時代 - 大学 - 教育http://www.asahi.com/edu/university/zennyu/TKY200707160216.html←悪問が多いから成績が入試結果に直結しない?
高校・大学は、入学試験問題の解答を公表せいやhttp://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/edu/1402800447/←同上
完全カンニング・マニュアル―どんな試験でもラクラク合格!(第三書館)

218 :大学への名無しさん:2014/10/26(日) 23:37:30.26 ID:3SHQbHrA0
合格基準の不明確な人物評価試験は、人種差別の原因になるから
国立大学の入学試験に用いてはいけないと思う。

219 :大学への名無しさん:2014/10/28(火) 00:20:11.27 ID:vCRp9OL30
もう私立はメチャクチャにしてくれちゃって構わないからさ、
旧帝、いや少なくとも東大京大だけはいままでのやりかたを維持させてあげようよ

220 :大学への名無しさん:2014/10/28(火) 10:06:32.76 ID:DqHroZiQ0
よくわからないんだけど、先週の発表では人物試験が加わるけど、一応
二次の筆記は残すということなのかな?

221 :大学への名無しさん:2014/10/28(火) 10:14:00.79 ID:G9WoDhD80
今の東大も京大も
すでに文科省の犬状態だから期待できないね

222 :大学への名無しさん:2014/10/28(火) 10:17:10.80 ID:OjZThwr10
筆記試験のみだとあがり症でまともに発表が出来なかったりアスペで意思疎通が不可能な奴でも入学できてしまうんだぞ
人物評価試験を取り入れるのは妥当だと思う

223 :大学への名無しさん:2014/10/28(火) 12:40:23.01 ID:K7jVi0kT0
優秀な科学者はアスペが結構いるぞ。
アスペは教育には向かないけど研究には向いている人材がいるよ。
アインシュタインもアスペだったという噂だ。

224 :大学への名無しさん:2014/10/28(火) 14:48:37.99 ID:DqHroZiQ0
政府が大学に「筆記試験をするな」と言うことはできないだろうから、二次の
ペーパー試験は残るんじゃないかな。
大学の判断に任せたら、ほとんどの大学は二次で筆記試験をやると思う。

225 :大学への名無しさん:2014/10/28(火) 15:30:59.02 ID:0pIhv6Yh0
>>222
>筆記試験のみだとあがり症でまともに発表が出来なかったりアスペで意思疎通が不可能な奴でも入学できてしまうんだぞ

どうせそんなの全体の極一部だろ。
そもそも、「多様性の確保が重要だ」というなら「変な人」が少々混ざる事は良い事と言えるだろう。
そんな事より小保方さんをユニットリーダーまで出世させたAO入試等の人物評価試験の方が問題だと思うぞ。
一部の変な人を弾く為だけに、選抜基準が不明確で不正の原因になりかねない人物評価試験の導入は止めるべきだ。


>アスペで意思疎通が不可能な奴でも入学

答案への回答は意思伝達行為だから意思疎通が不可能な奴が筆記試験に合格出来るわけないだろ。

226 :大学への名無しさん:2014/10/28(火) 21:27:59.87 ID:FZrEQDVC0
東大でも授業中に最前列で焼きそば食べる奴が出るようになるとかいうコピペは笑った。あれはジョークだけど。
就活でルックスが左右するという実験のテレビ画像のキャプチャも見たな。

227 :大学への名無しさん:2014/10/28(火) 23:16:03.15 ID:86myAdve0
スレを読み返すと、スレチだけど
「頭の良さを確認する為には数学の試験が最善では?」なんて話題が盛り上がっているなあ。
「大学入試はどのようにあるべきか?」と言う議論をしたい人には、関心の的になりやすい話なのかもしれないね。

228 :RZvFpjXN0:2014/10/28(火) 23:21:52.63 ID:zNw4JKNY0
お前の頭はデジタル
0と1だけ

229 :Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/10/29(水) 11:19:01.71 ID:Qgv1CSkY0
>>224

大学の判断に任せたとしても、徐々に消えていくのは確実かと。

230 :Admiral Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/10/29(水) 11:44:12.95 ID:Qgv1CSkY0
筆記試験って、学生側の対策と大学側の問題作成のいたちごっこになっちまうから遅かれ早かれ瓦解するわけさ。

231 :大学への名無しさん:2014/10/29(水) 11:46:12.83 ID:f33QGH2R0
日本コカ・コーラ社の闇
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14134797304

232 :大学への名無しさん:2014/10/29(水) 12:42:31.73 ID:6UAYSNQI0
入試には数学がないとダメ、とか言ってる奴で
慶應経済蹴って上智経経に進学した奴はいるか?

233 :大学への名無しさん:2014/10/29(水) 17:14:15.17 ID:BJNFcN6I0
>>229
>大学の判断に任せたとしても、徐々に消えていくのは確実かと。

そんなことしたら、大学教員が思い通りの入学生を確保できなくなるから、それは無い。

234 :大学への名無しさん:2014/10/29(水) 17:32:06.13 ID:CeE0MBar0
文2なら昔からバカでも入れるじゃん
制度いじる必要ある?

235 :Admiral Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/10/29(水) 21:23:31.72 ID:Qgv1CSkY0
>>233

違う。思い通りの学生を確保するためには筆記試験じゃ無理なの。

236 :大学への名無しさん:2014/10/29(水) 23:59:17.70 ID:M/kHAnFM0
みんなこの入試改革に反対している。

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

237 :大学への名無しさん:2014/10/30(木) 00:15:34.52 ID:cV90s8zy0
人物重視はAOで失敗してるだろいい加減にしろ!

238 :大学への名無しさん:2014/10/30(木) 05:33:39.67 ID:MoaveOZK0
人物評価入試と新司法試験の共通点お前らどう思う? [転載禁止]©2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1414606059/

239 :大学への名無しさん:2014/10/30(木) 10:53:47.79 ID:wdXCBxhd0
>>223
むかしの理論物理屋だったからアスペルガー障害でもなんとかなった
チーム組んでやるような分野だと研究者でも詰むぞ

実際大学入ったら、ひどい発達障害の人は淘汰されていくよ

240 :大学への名無しさん:2014/10/30(木) 13:11:05.95 ID:gkPoMUM30
アスペの管理職や教育職は、部下が付いてこないから無理でも
ヒラなら何とかなるんじゃないのか?
上司が気を使ってやてば何とかなると思うがな。

241 :大学への名無しさん:2014/10/30(木) 15:10:02.24 ID:BEl8dACv0
☆ 佳子さま、国際基督教大に合格! 
4月から東京・三鷹市で1年生 宮内庁が発表

 秋篠宮家の次女・佳子さま(19)が国際基督教大(ICU、東京都三鷹市)に合格した。
受験した特別入学選考(AO入試)の合格発表が24日にあり、通知されていた。
佳子さまは学習院大の文学部教育学科を8月末日付で退学していたが、
来年4月からはICUの「教養学部アーツ・サイエンス学科」の1年生になる。(withnews)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141030-00010001-withnews-soci

242 :大学への名無しさん:2014/10/30(木) 17:18:40.27 ID:fhHTXlyJ0
>>235
>思い通りの学生を確保するためには筆記試験じゃ無理なの。

思い通りの学生が得意そうな問題を筆記試験に出題すれば良いだろ。
そうすれば、思い通りの学生が自然に集まってくる。
ちゃんと思い通りの学生を集められる。

243 :大学への名無しさん:2014/10/31(金) 15:40:37.96 ID:aHO5ENDF0
>>242
東京出身者比率をを慶應一般入試入学者の半分に抑えたい場合は
どのような問題をつくればいいの?

留学生比率を44%程度(立命館)にしたい場合は?

244 :大学への名無しさん:2014/10/31(金) 16:29:49.99 ID:k9rAN+Tw0
>>243
>東京出身者比率をを慶應一般入試入学者の半分に抑えたい場合は
>どのような問題をつくればいいの?
>留学生比率を44%程度(立命館)にしたい場合は?

そのような問題を作成する事は難しいが、入学者の属性をコントロールする方法なら有る。
出身地方ごとに定員を定めておけば、やはり思い通りの学生を集められる。

東京出身者 定員○○人

留学生   定員○○人

ただしこんなことしたら、また「入試差別だ!」なんて苦情が出そうな気がするけどな。

245 :Admiral Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/10/31(金) 21:25:09.15 ID:AZp1wboB0
>>242

まず、そのような問題を作成することは不可能です。みんな対策しちゃうからね。どんな学生が入るかわからない。

246 :大学への名無しさん:2014/10/31(金) 21:54:32.53 ID:mGOHPDja0
>>241
合格されたんですね。心よりおめでとうと申し上げたいです。
入試改革が早く進んでいれば東京大学に進学されたのではないでしょうか?
やむを得ず国際基督教大学に進学されるのだと思います。
優秀な人材がどんどんと有名私立大学に進学されます。
入試改革を早く進めて、センター試験は廃止して、国立大学もAO入試のみに
変更していただきたいものです。

247 :大学への名無しさん:2014/10/31(金) 22:03:43.35 ID:Occm8xa60
>>246
釣りだと信じたいが何をもって優秀だと言っているのだ?
本気でわからん

248 :大学への名無しさん:2014/10/31(金) 23:51:07.44 ID:piCHsYLI0
>>245
>まず、そのような問題を作成することは不可能です。みんな対策しちゃうからね。どんな学生が入るかわからない。

対策してもダメな奴はダメだ。対策してどうにかなるのはある程度優秀な者だけだ。


>>247
大学受験の社会的意義の一つにキャリア0の子どもに学歴という名のレッテルを貼ることだと思うんだ。
そしてレッテルを貼ることを大学受験の意義と考えた場合、家柄や容姿にレッテルを貼る意義は無い。
学力試験で入学試験を行うからこそ、学歴のレッテルが優秀さの目安として価値を持つのだ。


例えば・・・
もし家柄が非常に重要な社会で、学力試験ではなく家柄で入学者を選抜するのが主流になったら、
就職活動時のエントリーシートには学歴を記入する欄が消えて代わりに家系図を書き込む欄ができるだろう。
また、容姿が非常に重要な社会で、学力試験ではなく容姿で入学者を選抜するのが主流になったら、
就職活動時に採用者側は学歴等には全く関心を示さなくなり、就職志望者の顔とスタイルだけ見て合否を判断するようになるだろう。

だから、レッテルを貼ると言う意味では、入試は学力試験が最善なの。
譲って体力測定試験だな。
家柄や容姿にレッテルを貼る意義なんか無い。
というのが、俺の考えだ。

249 :大学への名無しさん:2014/10/31(金) 23:59:13.95 ID:EfU2EnG60
>まず、そのような問題を作成することは不可能です。みんな対策しちゃうからね。どんな学生が入るかわからない。

対策してもダメな奴はダメだ。対策してどうにかなるのはある程度優秀な者だけだ。


面接もみんな対策しちゃうからね。どんな学生が入るかわからない。
になるだろ
おつむてんてんなのかな

250 :大学への名無しさん:2014/11/01(土) 00:13:45.37 ID:k+osxXXQ0
>>248
うん?
学力試験→学歴が最善というのはそのとおりだが
>>246は学力試験を経ずに大学合格した人間に対して優秀な人材と言ってるんだぞ
あんたが異議を唱えるのは>>246だと思うが

251 :248:2014/11/01(土) 00:23:29.64 ID:Hl8BvWA20
>>250
その通りだ。>>247に同感だったから>>247と書いてしまっただけ。

たまに、このスレに現れて家柄や容姿で受験選抜するべきだという奴に対して
そんなのは社会的に無意味だと言いたかった。

252 :大学への名無しさん:2014/11/01(土) 00:31:22.88 ID:k+osxXXQ0
それは失礼

253 :Admiral Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/11/01(土) 02:02:32.67 ID:TUouJrzF0
>>249

あのな、面接は対策じゃどうにもならん内容にしなきゃ意味ない。

簡単に言えば、興味あることとかを長時間説明させるのが良いんだけどな。その専門性を評価する。あとはいろんな項目設けて、精度を上げればいい。

254 :大学への名無しさん:2014/11/01(土) 12:59:16.52 ID:te81tc780
それは大学院レベルでは出来るかも知れないけど
大学レベルでは無理だし、意味がない。
大学生はある程度、教養を身に着けないとな。

255 :Admiral Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/11/01(土) 13:12:10.18 ID:TUouJrzF0
>>254

もちろん、できる。大学ってのはそういう場所なのさ。

256 :大学への名無しさん:2014/11/01(土) 13:15:15.58 ID:te81tc780
お前、大学を卒業もしていないのに、大学の能力を高評価するなよ。
アメリカは学部レベルじゃ、大学院へ行くための準備と練習用の研究しかしないんだよ。

257 :大学への名無しさん:2014/11/01(土) 13:24:06.85 ID:g0+jX+4b0
大学院は面接して専門のプレゼンをさせるけど筆記試験が簡単すぎてアホしか選抜できてないような(笑)
ロンダリング(笑)いまどき高校の学歴に遡って調べられる時代なのに最終学歴だけ飾ってもなあ
ともかく口頭でできることはすべて完全に紙面でできるが紙面でやるうち複雑なものは口頭ではできない
教授に良問を作るだけの能力がないともいえる
英語なんか超簡単な文章(論文)を訳させるだけで英語力を測る試験とは程遠い
大学受験みたいに厳密な採点をする英語の試験の作成は理系学者には到底無理なんだろな
東大のようにTOEFLやらせるならいいが

258 :大学への名無しさん:2014/11/01(土) 13:34:57.62 ID:te81tc780
>>257
アメリカの大学院の筆記試験の理系科目は簡単だから
一流校でもアホが入ってくる。

259 :Admiral Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/11/01(土) 13:40:48.55 ID:TUouJrzF0
>>256

一括りにしちゃいかんよ。ちゃんと研究やってる人はいくらでもいる。

260 :大学への名無しさん:2014/11/01(土) 13:43:37.46 ID:g0+jX+4b0
アメリカはそのぶんGPA3.5以上とかで足きりてしるのかな
これも変な話だが
アメリカみたいに授業の成績が実力に反映される国ならいいけど
日本のGPAなんて大学の就職率対策かもしれんがインフレ状態でアホでもほとんど最高評価になるからな
あとGMATとか日本人からしたら明らかにいらんだろってレベルの試験もあるから
アメリカ人でも口先だけうまくて簡単な算数もできない奴は警戒してるんだと思う

261 :大学への名無しさん:2014/11/01(土) 14:34:16.42 ID:YbbbDV1H0
アメリカの選抜制度は甚だ疑問
日本より卒業が難しいというのも怪しいと思っている
とくにハーバードみたいな文系私立大学の卒業生は言うほど大したことないのが大半だろう

262 :大学への名無しさん:2014/11/01(土) 15:45:11.38 ID:IGAWWFEX0
合格基準の不明確な面接試験等の人物評価試験は
不公平、差別、不正の元だからやめろといつも言っているだろ。
大学の入学試験は、学力試験が最善だ。

263 :大学への名無しさん:2014/11/01(土) 16:06:21.29 ID:huTfqbLA0
私立大学出身者というだけで
見下される。

見下されるのには、それ相応の理由がある

264 :大学への名無しさん:2014/11/01(土) 17:09:03.02 ID:g0+jX+4b0
>>261
日本より卒業が難しいというのも怪しいと

あっちはすぐ脱落する文化もあるからね
勉強でも運動でも日本みたいにあきらめたら負けと言う自虐的なレッテルはないから
極端な話だと理系の成績良くても研究は退屈で好きじゃないとか俺に向いてないとかの理由でやめる
負けたとも思わずやめる
それが普通で日本が異常なのかもしらんが
よくやめるから退学率が高いのなら卒業が難しいことにはならない

265 :大学への名無しさん:2014/11/01(土) 17:31:02.00 ID:n4XN69/Z0
>>259
人気が増えるよやったね!ベロニカ

http://viper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1414246921/

266 :大学への名無しさん:2014/11/01(土) 17:33:43.44 ID:n4XN69/Z0
>>23以降見てあげてね

267 :大学への名無しさん:2014/11/02(日) 13:30:12.17 ID:JwRAKjMA0
>>259
学部生が高いレベルの研究をやっているとしたら、数学などの理論系だよ。
実験系は大学院生と学部生の実験技術のレベルが違いすぎるから考えられない。

>>261
理系科目が大したことない。
一流大学に関しては文系学生はともかく、理系学生は程度の低いのが結構いる。
数学なんかは数学科や物理学科以外は簡単なものしか履修しない。

>>264
理工系の大学生が卒業してビジネススクールに行くのはよくあるケース。
理工系の大学院を出るより、ビジネススクール出た方が会社で出世しやすい。

268 :Admiral Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/11/02(日) 14:55:02.26 ID:nHgQ+9ZQ0
>>267

実験系もおんなじ。実験技術なんてそう変わらないもの。

269 :大学への名無しさん:2014/11/02(日) 15:17:36.26 ID:pjPHewjZ0
意見を述べる前に自分の経歴を言ってもらわないと土俵が分からないよね
自分は東大理物⇒理物院修了
4年の前期・後期が研究室どっかに所属で実験2個ないし、実験1個理論1個だったかな。
学部生でpaperにするのは1割位だったかと。
数学は、数学科と物理では全くの別世界だったが。数学科の授業は駒場のシンフリ直後の2年後期で遊びでとったが全くの別物。複素数の導入で10時間位使う。
その後も数学科の友人の話を聞いても一緒にするのは無理がある。
実験は装置開発とか色々時間かかるから分野にもよるけど学生の間に結果が出る様なのはあまりないし、大規模実験には表向き組み込まれないからそういった違いはあるね。
無論学生が作る装置なんて時間・予算の制約もあり大したことは出来ないし、paperにしてたのは理論の方が割合としては高かったかな

270 :Admiral Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/11/02(日) 15:49:51.22 ID:nHgQ+9ZQ0
>>269

物理のことはよくわからないのです。

結果が出るかどうかは学生個人の努力だと思うな。

271 :大学への名無しさん:2014/11/02(日) 18:34:54.92 ID:rBcYX5o50
「中村修二さんがノーベル賞に決定した。」で思い出したんだが・・・
日本は理系冷遇でアメリカでは理系ってだけで凄くエリート扱いされて高収入だとか言う話があったよな・・・
ちなみにそんなアメリカでは高校時代の成績と将来の年収の額の相関を調べると数学が最も大きいとか・・・

しかし、それはそうとして不思議に思えるのは、PISA調査の試験でアメリカの数学の成績がイマイチ良くない事だ。
数学の成績が将来の収入を大きく左右するなら数学の勉強を頑張る生徒が多い筈と予想されるのに
PISA調査でアメリカの数学の成績がイマイチなのはどーいう事だろ?

アメリカの受験システムは受験生に勉強の意欲をなくさせるようなシステムなのではないだろうか?
だから、数学が重要なのにもかかわらず、PISA調査で数学がイマイチ振わなくなってしまうのでは?

日本も人物重視入試を推進する様な入試改革をしたりしたら、受験生が学習意欲を失って深刻な学力崩壊を
招くんじゃないですか?
受験生にちゃんと勉強してもらう為にも、入試改革してはいけないと思います。

272 :大学への名無しさん:2014/11/02(日) 18:50:53.89 ID:saI0lwEa0
>日本は理系冷遇
中村修二は職務発明でもめたからそういうに決まってるしただのわがままだよ
中村修二が言ってることと現実に起こっていることは違う
むしろどんだけ文系を蔑ろにして理系信者を養成してるんだかというレベルの国

>高校時代の成績と将来の年収の額の相関を調べると数学が最も大きい
非英語圏なら決まって英語となるんだろう

273 :大学への名無しさん:2014/11/02(日) 19:06:28.28 ID:saI0lwEa0
私立なんか文系の学費から補てんしてまで理系を飼っているのに
文系を潰す意味がわからん
学問はやりたきゃやれの方針でいいはずなのに文系を国策で軽視して
同時に税金を出してまで理系を増やすとか頭狂ってる
研究者なんてほとんど価値を生まない奴も終身雇用で飼われてる飽和時代には
理研みたいに有期契約で少数精鋭にするのがいい
オタクでもない奴にまで手を広げて無理に理系増やしても
成果出してる奴は少数しかいないのにゴミ研究者が増えるだけ
オタクでない奴が理科を対象に生涯を過ごせるわけがない

274 :大学への名無しさん:2014/11/02(日) 23:25:45.58 ID:JITK5NEj0
>>245
>みんな対策しちゃうからね。どんな学生が入るかわからない。

試験対策すれば誰でも入学試験に合格できるわけではない。
学習効率の悪い馬鹿は、頑張って勉強してもほとんど偏差値上がらないから、
偏差値上位の大学を目指すのは無謀だよ。
そもそも自分の学力は劣っているという自覚の有る子は勉強して良い大学目指そうと考えない。
自分の頭が悪くて学業には向かないという自覚のある子が
わがままな親に無理やり勉強やらされている場合もあるが、滅多にその努力は報われないよ。

まあ、とにかく学力試験は効率的に馬鹿を除外する優れたシステムなので無くしちゃダメだよ。

275 :大学への名無しさん:2014/11/03(月) 00:57:08.77 ID:nacRrB+k0
>>268
お前、本当にバカだな
>>270
それじゃあ、学部生のくせに2ちゃんなんかやっている人間は努力不足で駄目だな。

>>269
大規模実験なら機械での制御が中心になるから実験スキルの差は出てこないけど、
小規模実験は手作業が多いから実験のスキルの差が結構出てくる。
結構、経験が物をいう世界だよ。
それと実験系は、ほとんど指導教官がアイデア出して、学生が実験して結果を出すだけだから、
結局、学部生の研究は指導教官の能力に依る部分が大きいと思う。

理論系なら問題を解くという要素があるから学部生の能力が高ければ、
大人たちを驚かせる研究結果を出しても不思議ではない。

276 :大学への名無しさん:2014/11/03(月) 01:11:51.94 ID:aw+xvN9H0
>それと実験系は、ほとんど指導教官がアイデア出して、学生が実験して結果を出すだけだから、
結局、学部生の研究は指導教官の能力に依る部分が大きいと思う。

わろたwwほんとこれ
学部生どころか博士でも自分でテーマ見つけたりこれやりたいと言わずに教授の使い古しだし
その教授もたいてい学生時代の教授のテーマを引き継いでる(機器の制約もあるだろうけど)
クリエイティブさも何もない奴隷になって何が楽しいんだろうか

でも成績下位の子でも指導教官次第で研究発表で受賞することはあるから
褒めていいことなのか悪いことなのか

>>270
学部生とはいえ根本的にずれてるな…
マニュアル労働じゃないんだから努力と結果は比例しない
ぼく、努力とかじゃなくて結果が大事なんだよ

277 :大学への名無しさん:2014/11/03(月) 02:38:40.42 ID:p43VdGTg0
アメリカは自国の人間はエスカレーカーで上がってくるアホばっかだよ
ただ世界中から優秀な外人が集まってくるんで体裁を保ててるだけで
実際の公的教育水準はかなり低いのが現状
日本は逆で無能な外人が留学生でやってくるんで
学力軽視し公的教育水準が低下すると
一気に大学教育崩壊する危険性がある
ゆとり教育で何も学ばなかったんだな官僚は
人物評価入試=ゆとり入試は亡国の始まり

278 :Admiral Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/11/03(月) 10:55:38.55 ID:sdR/tfl00
>>275

何が?www

学部も院も変わらない。すべては個人差なのです。

>>276

努力して結果のでない人は研究者ではないです^^

279 :大学への名無しさん:2014/11/03(月) 12:57:15.41 ID:KW77j+vG0
>>277
アメリカは天才が育ちやすいけど、秀才が育ちにくい環境だな。
逆に、日本は秀才が育ちやすいけど、天才が育ちにくい環境だ。

280 :大学への名無しさん:2014/11/03(月) 13:34:44.02 ID:khgUWNpF0
こんな中でも日本がやってけてるのも官僚連中がそこそこ優秀だからでしょ
この話題スレチな気もするけど

281 :大学への名無しさん:2014/11/03(月) 14:13:38.13 ID:aw+xvN9H0
官僚連中の無謬性により国民は迷惑している
中国韓国に学力で負ける時代になっても先輩が決めた受験科目である漢文はなくせない
官僚は個人で優秀でも総体としては無能

アメリカとか海外にアホが多いのは確かだけど
日本人のコミュ力は世界で一番劣っているのはなんとかせねば
仲良し以外はみんな敵、外国人(白人除く)は当然無視、みたいな島国的ビビり方がすごい
スマイルのつもりが外人にとったらニヤニヤしてるだけで喋らないうえジロジロ見てきてきもいと
外国ならたいていの国はすれ違いに知らない人でも会釈したり地図持ってたら声かけてくるんだけどな
学力は大事だが勉強だけやってれば社交的でない奴も褒められる社会も良くない
英語のコミュニケーションを重視した抜本的な改革は必要
日本語のコミュ力は教師に媚を売ることや面接官の売春に等しいので反対
あくまで英語のコミュ力+日本の学力のハイブリッドが大事だ

282 :大学への名無しさん:2014/11/03(月) 16:07:32.46 ID:oj1geC1U0
どうせ本当の狙いは、人物評価なんて不透明な概念の導入による不公平入試を行う事なんだろう?
権力者のバカ息子及び娘を一流大学に入学させる為のシステムを作る事が本当の目的なんだろう?
例のSTAP細胞事件でAO入試及び人物評価試験の信頼性が無くなった今、そうだとしか考えられないよ。
こんな計画中止しろ。

283 :大学への名無しさん:2014/11/03(月) 23:48:35.43 ID:63agb/X+0
人物重視の入学試験はダメだと思う。


【 STOP馬鹿製造!・推薦・AO入試を廃止せよ! 】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1150309201

284 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 01:13:49.39 ID:lOpreqaW0
>>278
本当に自己愛性人格障害だな。

285 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 01:27:19.83 ID:p6EFl1zd0
東大の香ばしいやつ復活しててワロタ

286 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 03:27:56.32 ID:nJpGkErU0
ベロニカtwitterのフォロワー東大生が多くて理科大生いなかったから変だとは思ったんだよな
なんで理科大騙ったんだろ

287 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 10:27:26.54 ID:Dc64Pg3u0
理科大のバカ学生は3か月前からまだ暴れているのか。

288 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 10:46:41.10 ID:nJpGkErU0
>>287
なんか理科大じゃなくて東大だったらしいぞ

289 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 14:44:00.98 ID:4FxoNXlk0
人物重視の試験を、面接でやったところで、面接官が人物的に大した事ないんだから
評価不能だろ。学者の世間知らずな連中が、面接で何を見抜くというんだ。
ろくに人付き合いで揉まれたこともない学者が、いいかげんな試験やるな。

試験なのだから公平であることが最優先、最重要だ。
だから人物評価ですら、客観的にペーパー試験で点数化できるような形式でないと、不公平。

大学が欲しい「人物像」に一番近い価値観を丸暗記させる試験しか方法は無い。
それが論語でも、聖書でも、仏典でも、憲法前文でもなんでもいい。とにかく客観的でなければ不公平。

それで判断できない云々というのなら、そんな人物評価入試制度は、やめてしまえ。無理だ。

290 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 16:37:13.12 ID:cLAECh6f0
丸暗記入試が日本の特徴
それを先祖代々受け継いできた
それを変えろだと?あり得ないね

291 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 16:38:51.80 ID:NtUgCHdK0
ちょっとぐらい不公平でも別に良かろう、世の中そんなに甘くない
社会に出る前にクソガキに現実を突き付けるべきだ

292 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 17:04:09.97 ID:QRCIls6I0
>>271
中村氏は大学入試のペーパーテストは全廃しろと言っていますよ...
今の入試はゴミだと著書に書かれています

293 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 19:17:40.35 ID:p6EFl1zd0
中村氏は著書に量子力学はわからんが関係ないみたいなこと書いてたぞ
博士もってるけどぶっちゃけ多くの研究は頭の良さは要らないから
博士とか学者の学力もひどいもんだからな
教授の人間性はもっとひどい

294 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 19:22:12.92 ID:p6EFl1zd0
>>288
東大にしてはバカすぎる
ツイッターでTOEFLの結果見てみ(笑)
点数は書いてなかった気がしたけど
最低必要とか言ってた点数に軽く届かず死亡報告だから
理系でどういうわけか英語得意アピールしてるのに英検2級上位くらいのレベルなの
東大の英語は簡単だから仕方ないね
京大ならありえない

295 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 19:31:00.78 ID:lVNm0izZ0
>>291
>中村氏は大学入試のペーパーテストは全廃しろと言っていますよ...

そんな事書いてあったっけ?
とにかく大学に定員がある以上何らかの方法で受験生を選抜しなきゃならない。

>今の入試はゴミだと著書に書かれています

研究者として役に立たない知識である世界史の勉強を受験の都合上やらされた不満が書いてあった気がする。
世界史が役に立たないというのなら大学の判断次第でより役に立つ物理とかに変えれば良い。
入学試験の内容をより役に立つものに変えるかどうか判断するのに関しては、受験者を受け入れる大学が好きにすれば良いと思う。
役に立つかどうかも配慮した上で、高校時代勉強した内容から任意の配点比率で入学試験を実施すれば良い。
ただし、世界史の試験を人物評価試験に変える事は絶対に許せない。
人物評価試験は採点基準が不明確で、不公平、差別、不正の原因になるからだ。
公共の存在である国立大学が、受験生の選抜を行う上で最も重要視しなければならない事は、試験の公平性を保証する事だ。
役に立つかどうかは二の次だ。

296 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 19:33:34.28 ID:lVNm0izZ0
>>295の訂正

>>291 ⇒ ×

>>292 ⇒ ○

297 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 20:32:20.48 ID:p6EFl1zd0
大学が多すぎる
駅弁エリートだけで十分

http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2014/11/l.php
L型産業で「江戸時代化」する日本

「我が国の産業構造と労働市場のパラダイムシフトから見る高等教育機関の今後の方向性」
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/061/gijiroku/__icsFiles/afieldfile/2014/10/23/1352719_4.pdf

298 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 21:25:21.72 ID:QRCIls6I0
意味不明なタイトルだな
馬鹿でも東大に入れるようにって昔から馬鹿でも東大に入れてる件
東大卒の馬鹿の名前を上げたらきりがない

299 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 21:33:12.99 ID:NtUgCHdK0
たしかに

300 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 22:05:12.83 ID:2DJd2VwY0
他の大学はもっと馬鹿だろう

301 :大学への名無しさん:2014/11/05(水) 22:43:55.75 ID:0ViWXHBP0
そりゃ受験勉強ができれば将来使える人材にもなるだろう、と思って受験やってんのに
受験勉強だけしかできない奴ってのも入って来るわけだからな

302 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 02:10:50.97 ID:aWp/aVGj0
小中校と私立の名門で、下手したら幼稚園も親子面接に合格して名門で、
ずっと勉強だけできれば甘やかされて育ってきた子が東大に多いのは事実。
頭が悪くても量でカバーすれば誰でも東大に入れるが人生がそれだけの人間になる。
地頭の良さでも公立から受験勉強1年で入るような子と幼少からガリ勉の子とでは
根本的にスペックが違いすぎる。
ただ、東大に受かっただけましだともいえる。
幼少から勉強しか価値観がない子で高校数学が理解できずに結局マーチになったりしたら
かなりのコンプレックスで人の悪口ばかり言って自分の存在価値をかろうじて補強するような子が
社会的に産まれる。和田式の被害者の会などものすごい人数になるが、まさにこの典型だ。

303 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 03:00:11.40 ID:wRolYk000
今度は誰も真面目に勉強しなくなった挙げ句、
不合格になった人間は自身の人格や
容姿にコンプレックスを抱くわけですね

304 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 06:44:16.87 ID:gYXUEpds0
私は2006年に東大文三に入学しました。今日の夜は文三16組(フランス語選択)の同窓会。
東大文三というのは、主に文学部と教育学部に進学する人が1-2年生のとき教養学部で所属する科類のことである(ちなみに文一が主に法学部、文二が経済学部に進学する)。
クラスメートのうち2人が今年司法試験に合格したので、そのお祝いである。めでたい。
2人ともロースクールに通っていたらしいが、34-5歳になってさらにここから司法修習生もしないといけないことを考えると、40歳の手前でようやく新しい仕事に就く、というのはなかなか大変な道程である。

とはいえ、弁護士以外も公認会計士や医師など、国家資格による独占業務となっている仕事に就いている人が多い。
逆に言うと、文学部や教育学部に進学すると、ほとんど就職先がない、ということであろう。
自分自身、大学に入学するときは「どうせ仕事はそのうちしないといけないのだから、大学にいるときくらい、世の中でもっとも役に立たない学問をしよう」と思って哲学を志し
文三に来たので後悔はしていないのだが、いま大学受験を考えている高校生や浪人生は、ちょっとだけ真剣にこのことを検討したほうがいいように思う。

「東大だったらさすがに文学部でも就職あるんじゃないか」と思うかもしれないが、現実はそんなことはなく
卒業してから資格学校に入り直したり医学部に編入したり、あるいは自分のように大学院は全然違う専門に進んだりしないと「高学歴ニート」まっしぐらなのである。
これだけ強調しても「それでも腐っても東大でしょう、就職先にこだわらなければありますよね」
とか言う人がいるかもしれないが、恐らく就職先にこだわらない人はそもそも学部で学ぶ内容にもこだわらないので、そもそも文学部には来ていないと思う。

あと、文三16組は全体で30人弱いたと思うのだが、そのうち今も大学で研究している(できている)のは自分を含めて3人で、学振PDになっても先が続かず予備校講師に転身とか、厳しいようである。
大学に残っている人も、日本各地に散らばっているらしい……。
東京である程度落ち着いた職に就いている自分はラッキーなのかもしれないと思った

305 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 08:30:27.14 ID:DUoDjuY00
理科大生になりすました東大生(Admiral Veronica=ヒューマンプラスetc)は、
偽計業務妨害の犯罪が適用される可能性がある。

ここでの気持ち悪い書き込み見た受験生は、間違いなく理科大を回避するように
なったから。

306 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 09:07:19.54 ID:SwXVToL50
>>305
どうせ運よく東大入れたけど落ちこぼれたタイプだろうな
書き込み見てるとよくわかる

307 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 10:11:11.68 ID:875/YgT80
東大は死刑囚を輩出した数少ない国立大学でもある

308 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 10:13:28.60 ID:plAzhp3J0
東大生だったのか
学力の高い東大生のいうことなんだから正しい確率が高いな
やっぱり学力入試はダメだな

309 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 10:31:12.55 ID:3Ov8ZCMc0
>>308
矛盾してね?それ

310 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 10:33:25.87 ID:plAzhp3J0
それもそうだな。訂正する
東大生だったのか
総合的な実力の高い東大生のいうことなんだから正しい確率が高いな
やっぱり学力入試はダメだな

311 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 13:36:51.64 ID:DtqyMVZw0
>>302
名門高校からマーチに行った奴って、会社じゃ本当に使えないらしいな。

312 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 14:11:59.03 ID:5eh8BOyC0
センター数学ゼロ点の東大旧後期disってんの?

313 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 15:50:43.23 ID:7g4hSVS80
>>291
>ちょっとぐらい不公平でも別に良かろう、世の中そんなに甘くない

公平性の保証は、君が考えているよりもずっと重要なんだよ。
センター試験の試験会場には、時計が置いてないけど「何処の試験会場の試験時間が・・・」等の試験時間の公平性に関する苦情
トラブルが発生しないように態々時計が外してある。とにかく我々は公平性にうるさいんだよ。

以下の様な法律まで有るんだぞ↓


教育基本法 第3条
(教育の機会均等)すべて国民は、ひとしく、その能力に応ずる教育を受ける機会を与えられなければならないものであって、
人種、信条、性別、社会的身分、経済的地位又は門地によって、教育上差別されない。



上記に「能力に応じて等しく教育を受ける機会が与えられる」「差別してはいけない」と書かれているが
つまり、入学試験は公平でなければならないという事になる。
だから、入学試験の公平性を保証する為に、国立大学の入学試験は客観的に採点可能な学力試験の筆記試験でなければならない。
よって、今回進められている人物重視の入試改革は、世間の道理が理解できない「キチガイ」による入試改革である。
このような入試改革は、中止させなければならない。

314 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 15:55:45.22 ID:plAzhp3J0
>>313
性別や人種や出身地を考慮する
アファーマティブアクションは広く採用されてきた公平性のための格差是正法だよ
学力だけではアファーマティブアクションは出来ないので
学力のみは別段公平性が高いわけではない

315 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 16:13:38.95 ID:7g4hSVS80
>>313
>教育基本法 第3条

wikiで確認したが・・・
第3条じゃなっくて第4条だったかもしれない。

教育基本法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%99%E8%82%B2%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6%B3%95

機会平等
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E4%BC%9A%E5%B9%B3%E7%AD%89


>>314
>アファーマティブアクション

元々不利な者を優遇して是正するという話は、ややこしい話になりかねないので、
Simple is Best.の精神に反すると思う。
そもそも、アファーマティブアクションである特定の人種が無能でも東大に簡単に入学できるようになったら、
「例の人種は東大卒でも無能だ」という風評被害とそれによる差別が発生して、本末転倒になってしまう。
正直アファーマティブアクションなんて日本に必要ないと思っている。

316 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 16:15:11.54 ID:plAzhp3J0
>>315
そうか
ならば直ちに
御茶ノ水大、筑駒、日比谷(男女同枠)、開成、
あたりを廃校にしてほしい

317 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 17:11:09.37 ID:7g4hSVS80
>>314

wikiを見る限り、大学入試にアファーマティブ・アクションを導入しても碌な事にならないと、既にアメリカで結果が出たような事が書いてある。

アファーマティブ・アクション
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>最近のカリフォルニア州では、州立大学の入学審査において積極的差別是正措置の適用を禁じる法律が住民投票により採択された。
>結果として、これらの州立大学(私立は関係なし)で白人の新入生の数は大して変わらなかったが、黒人の入学率が下がり、アジア系の入学率が上がった。
>しかし、入学後に落ちこぼれたり、退学する黒人やラテン系の学生の割合が減ったため、実際に卒業する黒人やラテン系の学生の数は変わらないという結果になった。

318 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 17:14:43.04 ID:plAzhp3J0
>>317
そうか
ならば直ちに
御茶ノ水大、筑駒、日比谷(男女同枠)、開成、
あたりを廃校にしてほしい

319 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 22:19:43.90 ID:K+lrxWxQ0
みんなこの入試改革に反対している。(全体の75%が入試改革に反対)
みんなの意見を無視して、人物評価試験を大学入試に組み込む意義なんか無い。
政府がこれまでの入試システムの何処に不満を持っているのか理解できない。
大学は勉強する場所なんだから、学力試験が得意な人優先で入学できて当然だ。
これまでの公平な学力試験から、採点基準の不明確な人物評価試験に変えようとするなんて
入試で何かインチキしようと企んでいるようにしか見えない。

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

320 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 22:34:46.10 ID:ZgXC+CgE0
要するに既存の権威を自分の頭で批判することが
出来ない(やりたくない?)から
現代の受験制度の差別性を指摘されると無視するしかなくなるんだな

321 :大学への名無しさん:2014/11/06(木) 23:02:51.30 ID:bneVmFVa0
てかなんでこういう改革の時に、外国のパブリックスクールは〜、だからマネしようって話になるのか
どこも日本より劣ってる国ばかりじゃねーか
そんなに日本の水準を下げたいのかねぇ

322 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 00:02:41.72 ID:90kFDKN/0
>>321
いつアメリカの大学が日本より劣ったの?

真似する対象は主にアメリカでしょ?

323 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 09:49:48.08 ID:TyZYwNoY0
アメリカの大学関係者は「日本みたいに学力試験だけで合格者を決められたら
楽だなあ」と言っているそうだが、アメリカの受験生は「日本みたいに学力試験
だけで選んだら平等でいい」と思っているかもしれない。

324 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 09:51:06.05 ID:C72KRL1z0
>>323
勝手にやればいいだろ
それでハーバードやイェールやMITを倒せば世界中の人が見習ってくれるよ

325 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 10:30:45.08 ID:TyZYwNoY0
アメリカを羨んでいる人はアメリカのいい面しか見てないよ。
失業者があふれて、殺人事件は日常茶飯事、貧富の差は大きくて、麻薬や
銃は身の周りにいっぱいある そういう社会がそんなにいいかな?

326 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 10:37:52.06 ID:h6cCGxfR0
国立なのに男子校や女子校は廃校すべきでは?
御茶ノ水や筑駒は不正の温床

327 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 12:23:13.91 ID:3erz4eQ80
アメリカのパブリックスクールは州民だったら、かなり入りやすい。

入り難いと言われるカリフォルニア大、ミシガン大、イリノイ大でも
下位は、日大未満だ。

328 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 12:53:46.47 ID:4vZ70ThW0
>>325
日本も銃解禁されたらそうなるだろ
日本人は武器使ったら卑怯だという感覚が乏しいぶんアメリカ以上に荒れる
武士道とか言ってるだけで卑怯者の温床だからな
独立を恐れて歩調を合わせるだけの卑しい人間が多く
みんなで渡ればの原理で戦争も合理化すれば躊躇せずやる低知能だから
いまだにアメリカの監視国家になってるし
三菱重工とか監視されてて核武装できないようになってる
日本人は立派だということに自分たちでしてるだけで信用されてないんだよ
日本すごいんだ思想で理系の洗脳したりしてるけど実は自動車以外は大したことないし自動車もドイツが上
韓国が世界の悪者だと捏造しているが観光客は韓国の相手にもならないくらい世界が興味のない国だから
他国の足を引っ張って醜態を晒さないでほしい
東京都のトップが悪口規制の声明出すなんて恥ずかしすぎる
差別大国かつ借金大国かつ格差社会の日本が他国の欠点を指摘すべきではない

329 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 13:03:47.47 ID:4vZ70ThW0
>>323
日本人が外国人から見て魅力的なら海外でも学力試験方式にしてるだろう。

勉強だけさせていると日本人みたいにエコノミックアニマルになるという認識で
俺たちは人生一度だからそんな惨めな人生は嫌だぜということだろう。

現状では日本の教育が良いとわかっててもコミュニケーション力などで
世界水準から大きく劣る日本人みたいな人間が増えることのリスクも考えて
トレードオフにするとどうしても学力は劣ってもジャップみたいな社会は嫌だということだろう。

キリスト教の世界では人生は「線」だから長期的かつ俯瞰的に計画して生きる人が多く
仏教の世界では「円」だから刹那的かつ盲目的になんとなく生きる人が多い。

330 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 13:20:10.08 ID:4vZ70ThW0
アメリカを推す子は子供だと思う。
海外と言えばアメリカしか知らない。

少し知識がある人はアメリカとヨーロッパの比較なら後者を選ぶ。

アメリカが良いという人間は良い面しか見ていない。
たいていそういう自分に都合の良い面しか見れない精神年齢の坊やがアメリカに住んでも
負けて日本にいたとき以上に貧しい理科系になるだろう。

331 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 16:01:49.16 ID:FQSCj44U0
>>329
>日本人が外国人から見て魅力的なら海外でも学力試験方式にしてるだろう。

多民族からなる海外の国の大学が、日本の大学の真似して学力試験方式の大学入試を実施したら
学力に優れた民族が合格を独占して、その他の民族から「不公平だ」「人種差別だ」等の不平不満の大合唱が起きるから、
日本の入試システムの真似をしたくてもできないんだろう。(アファーマティブ・アクションのウィキペディアを見れば想像つくだろ?)
それに、学力試験方式は採点基準が明確であるが故に融通が効かず、
学力以外の理由で合否を操作できないから、国の支配者にとって都合が悪く
学力試験方式の入試システムを嫌う国家権力者も多いだろう。


>>322
アメリカ風の入試システムが本当に優れているならば、
日本の大学でも開拓心のある大学が勝手に真似して、大きな成果を上げ
他の大学がそれを真似る事で、自然にアメリカ風の入試システムが日本の受験システムの主流になるだろう。
そのようにならない時点でアメリカ風の受験システムが優れているとは言えない。

332 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 18:12:33.84 ID:43/DLXfZ0
>>37
肩書きだけで有難がってるお前はバカw
官僚なんて今やってる消費税増税の愚行みてたらみんなバカとすぐわかる

333 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 18:15:52.52 ID:6KOi8Mcy0
司法試験や、ゆとり教育をみてみろ

どうせ、すぐ元に戻すくせに、いい加減にしろよ馬鹿どもが

334 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 18:19:09.79 ID:mA6wjhtA0
>>331
推薦AOは勝っただろ
文科省が規制してるから5割程度しかないだけ
東大すら推薦をはじめた

335 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 18:28:05.96 ID:4vZ70ThW0
私立大学は金集めもあるから金持ちの子弟を入れて寄付してもらうのは仕方ない面もあるだろ
そういう不公平な選抜でも結果的に私立大学が優位なアメリカだが
他方でフランスは国立でもかなり力もってる大学が多い

頭の良い奴(学力試験の高得点者)しか認めないというのもそれはそれで排除の論理であり
差別の中でも最も悪質な部類に属する(東京の人は21世紀でも平気でヘイトスピーチやるんだけどね)
日本人は洗脳されていて気付かないだけで世界的に見たらナチスドイツに通ずる気味悪さがあるだろう

研究はバカでもできる以上はバカも入れたほうが頭の良い奴にとってもノイズ耐性がついて良い
私立中高一貫校の奴の世間知らずとか人間的魅力のなさは異質なものに触れずに育ったせいだろう

>>331
>日本の入試システムの真似をしたくてもできないんだろう。
(アファーマティブ・アクションのウィキペディアを見れば想像つくだろ?)

第一に日本に興味がない。第二に日本人の教育語が現状のありさまなので
日本の真似をする動機が存在しない。
高評価されるとしても、せいぜい学力自体が目的になって何もできないバカな奴という評価だろう。
スポーツ評論家で運動できない奴みたいなもん

>学力に優れた民族
これはない。ユダヤの学力が〜とかよく言う人はユダヤ人のどの能力が他国の人より優れているのか
具体的に言えるのか?そう思いたいだけだろう
スポーツと違って脳の性能は先天的な優劣の壁は無い
natureかnurtureかでいえば後者と決まっている
要は価値観の問題で学力をつけたほうが良い職に就けるという風潮の中で育てば勤勉になり試験も有利になる
韓国はその典型で韓国に老舗の店や伝統職人がないのは技術系を蔑む文化があり技術者は子弟に技術者にならなくて済むように子弟の教育をして
学力をつけて医師や高度専門職につけさせるため

336 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 18:43:20.37 ID:4vZ70ThW0
センターとか見ればわかるようにマークシートにしてるのは効率よく採点するため
なぜなら一人ひとりしっかり採点しても意味がないから
受験生諸君は自分たち一人ひとりに価値があり(そう言われて育てられた世代でもある)
公平に採点されるべきだと思うだろうが
社会的には特定の君でなくても誰でもいいわけだ
世の中のどんな仕事でも誰かが欠けても替わりならいくらでもいる
人間一人に普遍的価値は無い
最低限の学力があれば一人一人に優劣をつけるコストを払う必要性がない
そもそも入学後の能力も不変でない
学力試験も公平だとかありがたがっているようだが
公平のためというよりコストをかけずに効率よく選抜しようという動機だから
君たちの公平性のためになんて目的は運用上のものであって二の次だ
第一はさっさと楽して選抜しろということ

337 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 19:08:46.79 ID:7j4U9CaX0
>>334
あんなの普通に受けた方が難易度低いよ
よその例えば小保方が受けた糞AOとは別物じゃんかw

338 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 19:09:31.37 ID:7j4U9CaX0
>>336
どうせ自分が受ける試験じゃないし、知ったことじゃないよな

339 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 19:58:26.52 ID:4vZ70ThW0
>>331
偏差値で見たら東北地方の高校生は頭が悪く
東北大学に入学するのは東京で東大や東工大に受からない人が多い
また貧乏な人は私立中高一貫校に行けないから東大に入れる確率は圧倒的に低い
これで東北

>民族から「不公平だ」「人種差別だ」等の不平不満の大合唱が起き

たのかな?

また学力について
日本では 能力=学力 だが
海外では 能力⊃学力 だという点は無視できない
学力だけで選抜すると差別になるからというのではなく学力は能力の一部分に過ぎないという評価
海外では学力に加えプレゼン力や行動力なども合わせた総体として「能力」を定義している
事実、そう定義したほうが仕事や人生で成功する人の集合と重なる部分が大きいだろう
差別になるから問題なのでなく、選別方法自体が問題

>(アファーマティブ・アクションのウィキペディア
日本語読めないのかな?
学力で選抜したらアジア系が増えたがアジア系は入学後に落ちこぼれて結果的に適用前と同じだったということ
言い換えればアメリカの大学では学力だけの選抜で入った人は落ちこぼれる確率が高いということ
授業でも積極的に発言しないと点をもらえないのだろうから学力以外の能力も重視して選抜するのはアメリカなら合理的ということ
日本は学力だけで選抜しても授業は傍聴しているだけでよくて評価は出席(≠積極的な参加)と期末の学力だけだから問題ないのだろう

340 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 20:18:33.87 ID:4vZ70ThW0
>>333
混乱必至なのは企業の採用時の評価だよね
現状でも早慶や東北は推薦が多いから人事は出身高校の偏差値を見て推薦のアホでないかどうか判断するみたいだけど
大学名が学力を保証しないとなると、それこそ推薦に限らず全員を高校の偏差値(15歳時点)で22歳の評価をすることになる
あるいは受験の学力にかわるものとして難関資格とかの評価になるか

341 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 20:30:47.08 ID:ILIYrzhz0
職場に東大卒の部下がいるんだがマジで使えん
挨拶できない、自分の失敗やスキル不足を認めない、忘れっぽいのにメモを取らない、すぐ怒る泣く
面接重視にしてこういう無能を東大に入れさせないのはいい事だと思うぞ

342 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 21:20:34.86 ID:2xuFDNM00
>>334
>推薦AOは勝っただろ

推薦AOが勝ったとは言えない。
国立大学では、まだ一般入試入学者の方が推薦、AO入試入学者よりもずっと多いだろ。
つまり、国立大学の多くは「効率的に優秀な学生を集めるには、学力試験で一般入試を行う事が最善だ」と考えている。

それに、以下の記事を見てもAO入試が「効率的に優秀な学生を集める方法」と言えるか?
東京理科大学のAO入試組なんて退学率50%らしいぞ!?

AO入試合格者の退学率16%、トップは東京理科大 読売新聞調査
http://www.j-cast.com/2014/07/09209998.html

343 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 21:45:05.10 ID:4vZ70ThW0
http://utsunomiyasoh.blog.fc2.com/blog-entry-105.html
ここのサイトの一番下のグラフ見ると
大学1年生の学力は

センター利用>一般入試>>推薦>AO

らしい。89000人も調査したなら(無作為にやってれば)けっこう信頼できそうなデータだ
センター利用が一般より上なのは意外に思ったが
センター国語の難易度を考えたら日本語理解で一般より上なのは当然だ
二次は記述だから難しいなどという意見は短絡的なものだとわかる
むしろ記述なら適当なことを書いて単語をつなげるだけでも点をもらえる
マークなら正確に理解できていないと部分点にもならないし
センター利用はボーダーが高いから記述の場合よりも学力の高い子が受かるのだろう

344 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 22:00:56.45 ID:SG81K84e0
合格後の資金
http://syougakukinguige.seesaa.net/

345 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 22:01:10.61 ID:2xuFDNM00
>>343
>センター利用が一般より上なのは意外に思ったが

センター利用は、滑り止めとして利用しやすいからだと思うよ。
国立大学を受験したものの不運にも不合格になって仕方なく私立大学に入学することになった学力の高い人が
センター利用者の学力を引き上げているんだろう。

346 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 22:26:26.80 ID:4vZ70ThW0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1485575659
意外に高い国公立大学のAO推薦率

リンク先の並び替えると

少ない
・東京大学:0% ・京都大学:0% ・大阪大学:0.7%・一橋大学:1.6%・北海道大:2.8%
・東京工業:2.9%

やや多い
・神戸大学:6.5%・九州大学:6.8%・横浜国大:10%
・千葉大学:10.0%・広島大学:14.0%・大阪府立大14.9%

多い
・名古屋大:18.4%・東北大学:18.9%・首都大東京:19.4%・お茶女大:19.6%

ツクバカ?
・筑波大学:29.4%

多すぎ
・早慶マーチ50%超え!!

347 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 22:32:16.85 ID:xAtjyvaZ0
>>341
だからと言って、学力のせいにするなよ。

348 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 22:42:00.68 ID:4vZ70ThW0
東大でまともに会話できない人が多いのは事実らしい
理系と言ったほうが適切かもしれんが…


俺の知り合いだと東大生の特徴として
・いつもマスクしてる
・予定を忘れたりしたとき「私としたことが」が口癖
・プライドが傷付くのを極度に恐れて何でも言い訳を考える(車の運転をまともにできないことが発覚→目が悪いからと言い訳)
・服がダサい
・会話を楽しむ落ち着きがなくユーチューブの動画を見せてきて笑うパターンが多い
くらいかな
東大生も世間で思われてるよりは普通だと思う

349 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 23:13:48.37 ID:t18VUNVO0
面接入試で入学した奴のがキチガイが多いと言うか変な奴多い不思議。

350 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 23:16:50.57 ID:4vZ70ThW0
>>349
そういうキチガイに限って先生の前だと立派な人間に豹変するんでしょ?

351 :大学への名無しさん:2014/11/07(金) 23:40:29.95 ID:t18VUNVO0
>>350
AO入試は猫かぶりの変子ちゃんだけが採用される。

小保方、スーフリの和田など。

352 :大学への名無しさん:2014/11/08(土) 00:12:35.90 ID:0TzZwznG0
東大一般入試では死刑囚を輩出してるがなw

353 :大学への名無しさん:2014/11/08(土) 00:17:09.49 ID:iqS2E4Qg0
>>352
早稲田の一般入試も死刑因だしてるし、情弱w

354 :大学への名無しさん:2014/11/08(土) 12:50:39.60 ID:R/x15uti0
死刑因



355 :大学への名無しさん:2014/11/08(土) 13:05:17.16 ID:ajBlPeUW0
>>339
文系ならプレゼン力や行動力は生きていくのに大きな要素かもしれないが、
理系なら問題を解いたり、実験のデータ分析したり、プログラミング作ったりする方がが重要だ。
プレゼン力や行動力が高いのは世渡りやハッタリが上手いだけの人材がいる。

だから、アメリカの一流大学や大学院の学生は理系で程度の低い学生が入ってくる。

356 :大学への名無しさん:2014/11/08(土) 13:09:33.01 ID:R/x15uti0
ここで、ヒューマンプラスやベロニカ提督を名乗り東京理科大学の名誉を明らかに毀損してきたプラス氏の
実は匿名でも書き込んでさも賛同者がいるようにするという(意図はどうであれ結果的に)自演行為をしていた模様をご覧ください

897 :大学への名無しさん:2014/10/02(木) 06:24:44.79 ID:+r1jcgYMi.net ←匿名でひっそり書き込むプラス氏
>>894 本物の馬鹿かよ。外国人が解けない筆記試験のどこが人種差別がないんだよ。

902 :大学への名無しさん:2014/10/02(木) 18:52:38.30 ID:+r1jcgYMi.net ←匿名でひっそり書き込むプラス氏
>>900 ?センター国語とかですらきついはずですが。アメリカなんかの試験は外国人でもそれなりにできる内容だしね。

908 :大学への名無しさん:2014/10/03(金) 00:38:50.26 ID:snaNvZL40.net
理科大のきもいの泣いて来なくなったな
人物入試でしか評価してもらえない自覚のある生物の実力も英語並の低レベルなんだろな
論破した奴ら謝れよw

911 :大学への名無しさん:2014/10/03(金) 06:34:40.45 ID:BcmyEHqN0.net ←匿名でひっそり書き込むプラス氏
>>907 だから最低限の学力があれば十分だし、海外でもそういう入試を行っている大学が多いっていう話だろ。今回のAOもそう言う趣旨。

筆記試験なんて、国外とは明らかに問題の趣旨が違うしね。

915 :大学への名無しさん:2014/10/03(金) 15:50:06.74 ID:wh1ld1UL0.net
>>908 最後の方の奴は本当に悲惨だったな。
理科大蹴られまくりコピペとかされて、可哀想だった。
荒らしまくった本人の自業自得もあるだろうが。

916 :Veronica ◆sxwMX0S5xE :2014/10/03(金) 16:11:12.63 ID:BcmyEHqN0.net ←悔し紛れに実名にして書き込むプラス氏
>>915 ちょっと見かけたんで一応。

俺は一切荒らしていません。荒らしたというなら根拠を提示するか撤回するかの二者択一です。

大学の関係で、しばらくあんまり来れないです。twitterのほうはいつでも歓迎なんですがね。
https://twitter.com/Julnelova

357 :大学への名無しさん:2014/11/08(土) 13:11:28.97 ID:7akpKb/I0
AOとは、アフォでOK の略である。
問われるのは本人の能力ではなく親のカネコネである。

358 :大学への名無しさん:2014/11/08(土) 13:30:20.18 ID:Dlourbi90
アホじゃ受からないよ
面接で落とされるからw

359 :大学への名無しさん:2014/11/08(土) 15:14:01.47 ID:MNA3pAe10
予定を忘れたりしたとき「私としたことが」が口癖
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

360 :大学への名無しさん:2014/11/08(土) 15:57:41.82 ID:E485NvI+0
>>339
>>(アファーマティブ・アクションのウィキペディア
>日本語読めないのかな?
>学力で選抜したらアジア系が増えたがアジア系は入学後に落ちこぼれて結果的に適用前と同じだったということ
>言い換えればアメリカの大学では学力だけの選抜で入った人は落ちこぼれる確率が高いということ

どこにそんな事が書いてあるんだ?
ウィキペディアのアファーマティブ・アクションのページで「アジア」で10件検索してもそれらしい文章なんか見当たらないぞ?

アファーマティブ・アクション
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

361 :大学への名無しさん:2014/11/08(土) 18:25:52.61 ID:iqS2E4Qg0
早稲田が生んだスター達↓www

慰安婦の記事の元記者も早稲田
嘘の 河野談話の河野も早稲田
スパフリー集団レイプも早稲田
捏造STAP細胞の小保方も早稲田
佐世保女子高生の父親も早稲田
助手採用試験に不合格だったのになぜか採用された女性憲法研究者も早稲田
汚職で大臣クビの小渕も早稲田大学院

362 :大学への名無しさん:2014/11/08(土) 22:25:25.77 ID:16LHqnm50
>>334
>推薦AOは勝っただろ
>文科省が規制してるから5割程度しかないだけ

>>342にさらに付け足すが、推薦AOが勝ったとは言えない。
AO入試や推薦入試の入学者が5割近い件についてだが・・・
それは、偏差値操作とかの為に一般入試枠を減らしたいからなるべく多く
AO入試や推薦入試で入試選抜しようとするだけで、
「AO入試や推薦入試が優秀な受験生集めに効率的だから・・・」とは限らないんじゃないの?
一般入試以外の入試選抜を多くすれば、実質よりも偏差値を高めに示す事ができるらしいよ。↓

偏差値操作
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%8F%E5%B7%AE%E5%80%A4%E6%93%8D%E4%BD%9C

363 :大学への名無しさん:2014/11/09(日) 05:53:39.11 ID:28R92Pa80
>>353
生きたまま電動ノコギリで首を切断した人だよね。名言は「動くと首切れないでしょ。」

364 :大学への名無しさん:2014/11/09(日) 06:58:56.66 ID:/ait+The0
>>329
以前に本で読んだけど、エコノミックアニマルというのは蔑称ではないらしい。
アニマルという単語は動物の他に生物という意味もあって、エコノミックアニマル
の場合は生物の意味でつかわれている。
だから「日本人は金のことばかり考えている動物のようないやしい人種だ」と
いうのではなくて「日本人は経済的な観点からものを考える生き物だ」という
のが本当の意味らしい。

365 :大学への名無しさん:2014/11/09(日) 13:21:09.84 ID:cionaZKt0
>>362
偏差値操作で偏差値が上がることの何が悪いんだ?
それで研究や就職の実績が下がっているのか?

偏差値50でAO入試で慶應入った人間がいたとして
偏差値70の一般組との実績が同じならそいうつは実力が偏差値70相当ということだぞ

366 :大学への名無しさん:2014/11/09(日) 16:05:14.44 ID:XLTcwj4v0
偏差値50でAO入試で慶應入った人間がいたとして
偏差値70の一般組との実績が同じなら、一般組の実力が偏差値50相当ということだぞ

367 :大学への名無しさん:2014/11/09(日) 16:11:52.90 ID:cionaZKt0
>>366
ならない
一般偏差値50+AO偏差値70
で実力は総合偏差値H (60) になるよ

368 :大学への名無しさん:2014/11/09(日) 16:15:53.14 ID:cionaZKt0
訂正: 
偏差値の定義から数学偏差値50と英語偏差値50で 総合偏差値は50より高くなる
一般偏差値60+AO偏差値70
で実力は総合偏差値H (>70) になる

実力を年収偏差値と定義すると
その人がAOでも一般でも偏差値50でも45でも
一般入試偏差値70の平均値と同じなら年収偏差値は 「一般偏差値の70相当」

369 :大学への名無しさん:2014/11/09(日) 17:50:05.71 ID:tKrRaQ3n0
>>364
その著者が誰か知らないが相当なアホ(ニッポンすごいんだ教徒)なのは間違いない
経済だけでものを考えるからこそ十分に蔑称だよ
QOLの概念を持たずに仕事が人生になっている稀有な民族
労働条件はOECDらか勧告されるほど異常
江戸時代から縛られて生きてきた民族だから人生の愉しみ方を知らないんだろう
狭い世界で勝ち負けを論じているだけ
本来なら自身の人生に勝ちも負けもないはずだがそれが理解できず他人に勝つことに異様にこだわる超わがまま人種


 金をためても死ぬまで貯金してるだけ
 海外旅行に行っても写真を顔ブックで自慢したり土産を買ったりするだけで何がしたいのかわからない
 楽しむことよりも行くこと自体が目的になっている
 常に他者の存在を意識して負けんとする惨めさは自信のなさの裏返し
 他人から評価されないと威厳を持てない

370 :大学への名無しさん:2014/11/09(日) 18:07:16.69 ID:tKrRaQ3n0
顔ブックでは特に女子大生の争いはひどい
普段はいいねしないくせに
たとえばある女がタージマハル行ってきた自慢して写真のせるやいなや
別の女が私は数年前に行ってきたと(それがどうしたという次元の)コメントだけ残して
行ってきた子の感想など全く聞くそぶりもない
多様な価値観を認めず素直になれないのは学歴社会のせいだろう
「雇われ先」に優劣付けて争うエコノミックアニマルが生まれるわけだ
こう考えると面接で従順ないい子ちゃんを採るのは反対だが
自分の信念に沿って空気に追従せずに生きれる子を採るなら学問にとっても良いだろう

371 :大学への名無しさん:2014/11/09(日) 18:31:29.63 ID:qJIqubd20
>>365
>偏差値操作で偏差値が上がることの何が悪いんだ?

別に悪いとは言ってないが?

>偏差値50でAO入試で慶應入った人間がいたとして
>偏差値70の一般組との実績が同じならそいうつは実力が偏差値70相当ということだぞ

その人間は、入学時に模試で正答する能力が一般組みに比べて劣っていた事は確かだろう?
研究の能力の実力に関しても、そんなの結果論だろう?
入学時、偏差値50のAO入学者が偏差値70の一般組みと同等の実績を残せるという保証が無い。
あるのは、AO入試に用いる人物評価の合格基準が不明確なのを良い事に
AO入試で不正行為が行われる可能性だ。

372 :大学への名無しさん:2014/11/09(日) 23:23:35.36 ID:9JCRYO+q0
国立大学の入学試験は、学力試験だけで行って欲しい。
入学試験が学力試験ならば予備校とかで学力偏差値から大学への合格率を判定してもらえる。
これは経済的に恵まれなくて国立大学に確実に合格したい受験生の強い味方であり、
模試で日頃から高い偏差値が取れる生徒は、貧乏であっても自信を持って国立大学進学に挑戦できる。

上記のような、経済的弱者に優しい受験システムを壊さないで欲しい。
この入試改革が実行されれば、格差が固定拡大し、日本は不平等な格差大国になってしまう。

373 :大学への名無しさん:2014/11/09(日) 23:51:52.38 ID:tKrRaQ3n0
国立と私立の学費の差なんて多くてもせいぜい年間100万以下だ
国立は僻地が多いが独り暮らしをしたら逆に私立より金がかかるし車もいる

経済的弱者の家庭で育った子が国立大学を目指す確率なんか微々たるものだし
そういう世帯年収が低い子のための奨学金でなんとかなるだろう

むしろ筆記廃止のほうが貧乏な子(←一般に学力が低い)は大学へ入りやすくなるだろう

374 :大学への名無しさん:2014/11/10(月) 00:38:40.33 ID:m0bHt+jE0
つか人物評価で不合格て救いようがないよなw
大学は人格形成も含めて育成するもんじゃないんかいな。
そもそもまず求められるのはレジャー化した大学の改革じゃないんかね。

まあどうせ何も進まんからいいわな。
センター試験って元々>>1みたいなこと考えて実施されたんじゃなかったけか。

375 :大学への名無しさん:2014/11/10(月) 10:35:00.65 ID:0bkCd49b0
出した結果(本人の努力)より態度や動機(他人の評価)が大事なのが日本の社会だから。

勉強だけできて会話できないとか机のまわり片づけられないとかは日本の会社だとNG。

他の社員と至近距離での仕事になるから賢い人より居心地のいい人でないとすぐ孤立無援になる。

能力のある人ほど結果出しても協調性がないとかみんなでやってないとかで評価してもらえないことが多い。

入試を変えるなら社会から変えないと。

しかしそうなるとコンビニ定員しかいらない社会になりつつある。

大学で学問をやって社会にそれを生かして貢献なんて所詮はエゴの夢なんだ。

科学技術立国といってもほとんどの研究者は無価値の人生を終える。

もう欲しいものは無いというのに何をもって科学技術立国なのか。

科学自体を目的にするなら研究者など今の1/10でいい。

数学と理論物理以外の理系は頭が悪いので総合大学は不要で海外のように工科大学にしたほうがよい。

376 :大学への名無しさん:2014/11/10(月) 17:59:41.37 ID:iDLoBlxZ0
>>373
>国立と私立の学費の差なんて多くてもせいぜい年間100万以下だ

人によっては、年間100万は高い。


>経済的弱者の家庭で育った子が国立大学を目指す確率なんか微々たるものだし
>むしろ筆記廃止のほうが貧乏な子(←一般に学力が低い)は大学へ入りやすくなるだろう

そんなの貧乏な子は、学力が低いという偏見である。
国立大学に十分進学できる学力の有る貧乏な子もいる。
それに学力のない貧乏な子は、大学に進学するべきではない。

377 :大学への名無しさん:2014/11/10(月) 19:06:42.16 ID:m0bHt+jE0
>>373じゃないけど彼は多分↓のようなことを言ってるんだと思うよ。エビデンス。
そんで学力だけじゃ測れないものがあるだろう、というのが方針の基礎にあるんでないの。

学歴・収入で子に学力差=勉強習慣、親の関与も影響―学力テストで分析・文科省
http://blog.livedoor.jp/jyukennews02/archives/52149855.html

378 :大学への名無しさん:2014/11/10(月) 22:17:31.42 ID:0bkCd49b0
早稲田事件のようなピンクサークルは立教くらいしか聞かないし最近の大学生はそういう性的に派手な遊びをしない。

大学レジャー化とはいうものの実態は仲間内で集まってカラオケや合コンをするだけだ。

女遊びといっても社会人と遊んでお持ち帰りOKなんていうたぶん性病持ちは女子にちらほらいるくらいで少数派だ。

男子の多くは女を口説くことも奥手でおしゃれをして声をかけてもらうのを期待している心は女性の男子である。

遊びやバイトはヤンキーなら中高でやっていたことを真面目な子は大学になって真似しているだけ。

大学生らしいことをしている人はいない。大学生らしいこととは何か。

by HP

379 :大学への名無しさん:2014/11/10(月) 22:54:42.21 ID:StvxmXuA0
おもんないやり直し。

380 :大学への名無しさん:2014/11/10(月) 23:56:34.75 ID:mK2BiI890
大学入試改革反対!

381 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 00:07:13.30 ID:RS6qTPzh0
筆記試験は苦手だが知的好奇心の高い俺にとってはありがたい改革なんだがな

382 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 11:24:22.63 ID:EPRSGfrF0
>筆記試験は苦手だが知的好奇心の高い

小保方か?
周囲の人の気持ちも考えろよ
こういう最低限の学力もない奴に限って、テーマを絞れないがゆえに、
やりたいことがたくさんあり興味津々という矛盾
研究室で予算を食い尽くすのも危機を壊すのもこういう奴
案の定、結果は伴わず、一人だけ学会発表できなかったりする
それでも日本の学位は理学博士なら簡単に出るけどね

383 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 12:11:35.77 ID:PIqfs2Rl0
>>373,>>376
日本の場合、文系だと私大と国立の学費の差は小さいけど、
アメリカは名門私大と地元州立の学費の差は400万円以上だ。

>>375
俺は理論系だけど、実験系は思考が単純な連中が多いのは確かだけど
独特の想像力が研究者には必要だ。

>>377
収入の低い家庭の子は知能が高くないのは確かだけど、
運悪く貧困家庭になったり、父親が急死したりするケースもあるから
貧乏な家でも学力の高い子はいる。

384 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 15:47:57.41 ID:EPRSGfrF0
>アメリカは名門私大と地元州立の学費の差は400万円以上
上か前スレにあったけどアメリカで私立大学で学費500万かかるのは親の年収が20万ドル以上とか
世帯によって学費がスライドするから入学性のほとんどはかなり安い学費しか払ってない
しかも寮費も食費光熱費も込みだから
たしか8割方の学生は日本の学費より安いはず

http://toyokeizai.net/articles/-/11862?page=5
ハーバードやイェールなどのトップ大に限っていえば、「Need Blind」という制度があり、生徒の家庭の所得に連動して授業料が決まる。

たとえば、世帯年収480万円(約6万ドル)未満の家庭は無料になる。世帯年収1000万円(約13万ドル)未満の家庭は授業料の10%、世帯年収1000万〜1600万円(約13万〜20万ドル)の家庭は15%でいい

385 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 17:58:26.99 ID:7/1jAMHu0
人物評価重視の大学入試改革には、みんな反対している。

386 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 19:14:43.17 ID:Fc0mHLE30
>>382
小保方出すのは卑怯かと。筆記試験入試経た人で捏造した人は大勢いる。

387 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 20:55:36.98 ID:EPRSGfrF0
つか

>筆記試験は苦手だが知的好奇心の高い

知的好奇心が高ければ筆記試験も必然的に高いはずだろ

少なくとも高校レベルの読書や社会経験で筆記試験より知的なものは世の中にないはずだ

したがって「筆記は苦手だが知的好奇心は強いので大学で学びたい」という志望動機はいい子ちゃんアピールの嘘つきにすぎない

NASAで働きたいとか立派な志望動機を語る奴よりも物理や地学が全国ランク入りするような奴のほうが明らかに志望動機高いだろ

たしかに頭が悪くてもできる研究は多いし半導体とかは設備が日本に多いからアホでも世界的に有利なわけだが

もはや過去の繁栄の貯金がたんまりある時代でもなくそういう分野の研究は途上国に負けるのが必然

結局は知的好奇心だけで筆記の伴わない研究者は負けるわけだ

気持ちだけの人は通用しない

彼女に好きだというのにプレゼントも忘れる奴は恋愛市場で通用しないのと同じ

388 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 20:58:06.67 ID:9lFfA2c70
>>387
受験と就職と研究は別
ハーバードや早慶は
就職と研究に力を入れているから推薦やAOを始めた
当然一般入試受験学力とAO推薦学力も別

389 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 21:02:51.77 ID:/Tl2wc7C0
早稲田が生んだスター達↓www

慰安婦の記事の元記者も早稲田
嘘の 河野談話の河野も早稲田
スーパーフリー集団レイプも早稲田
捏造STAP細胞の小保方も早稲田
佐世保女子高生の父親も早稲田
助手採用試験に不合格だったのになぜか採用された女性憲法研究者も早稲田
汚職で大臣クビの小渕も早稲田大学院

390 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 21:11:33.53 ID:MsZ8DU+e0
>>386
>小保方出すのは卑怯かと。筆記試験入試経た人で捏造した人は大勢いる。

母集団の大きさが違うから仕方ないだろ?

一般入試を利用した研究者数>>AO入試を利用した研究者数

俺は、小保方氏より若くなおかつ小保方氏よりも検索エンジンに引っかかりやすい捏造研究者を知らない。
という事は、捏造率はAO入試組の方が一般入試組よりもずっと多いって事じゃないの?


(小保方さんが大学受験する時期からAO入試が始まったから小保方さんよりも若い研究者しか数えない。
また、目立たない大勢を数えるのは面倒だから小保方さん並にネットで検索できる数の多い人しか数えない。)

391 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 21:29:01.14 ID:/Tl2wc7C0
早稲田が生んだスター達↓www

慰安婦の記事の元記者も早稲田
嘘の 河野談話の河野も早稲田
スーパーフリー集団レイプも早稲田
捏造STAP細胞の小保方も早稲田
佐世保女子高生の父親も早稲田
助手採用試験に不合格だったのになぜか採用された女性憲法研究者も早稲田
汚職で大臣クビの小渕も早稲田大学院

392 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 21:38:32.14 ID:YbsqLSiB0
>>390
小保方が目立ったのは偶然に近い。だから小保方より若いとか、目立ってるのとか条件つけてる時点でどうかしてるかと。

そして、捏造率はどう考えても一般入試のほうが高いでしょ。検索してみ。

393 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 21:43:48.09 ID:EPRSGfrF0
>小保方が目立ったのは偶然に近い

論文という媒体で嘘ついて世界中に発信したら目立つのは必然かと

394 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 21:56:34.47 ID:MsZ8DU+e0
>>392
>だから小保方より若いとか、目立ってるのとか条件つけてる時点でどうかしてるかと。

小保方よりも若い研究者にだけ注目しても一般入試組の方がAO入試組より多いんだぞ?
数や年齢を揃えないと公平に比較できないよ。
目立つ物しか数えないのはいつもの決まりだろ?

395 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 22:15:28.43 ID:/Tl2wc7C0
>>394
それって嫌もうとかで
東大生のなんちゃってミスコンが
取り上げられる現象に似てるな〜。

マンコは基本、目立ちたがり屋でかまってちゃんだからな〜。

396 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 22:22:28.67 ID:/Tl2wc7C0
嫌もうで東大生マンコの特集とか言い加減うぜェー

東大生の男のが圧倒的に数多い筈やのに。

さも東大に優秀な女が多いみたいな風潮作り出してマジイラw。

これがノイジーマイノリティーかwww

恣意的に少数派をピックアップし過ぎやろwww。

397 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 23:20:26.41 ID:Fc0mHLE30
>>393
そうじゃなくて、メディアなどに取り上げられてここまで目立ったのが偶然に近いってこと。

>>394

>小保方よりも若い研究者にだけ注目しても

だからなんだ。

>目立つ物しか数えないのは

馬鹿?目立たないもの含めて考えなきゃ一切の正確性はない。


そして、一般入試組のほうが捏造した人ははるかに多い。AOの比率がどうこうなんてレベルじゃなく。

398 :大学への名無しさん:2014/11/11(火) 23:26:54.40 ID:/Tl2wc7C0
いい加減、東大のブス特集するのやめてけれ〜。

399 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 02:22:46.57 ID:k9ghNn7u0
>>397
>そして、一般入試組のほうが捏造した人ははるかに多い。AOの比率がどうこうなんてレベルじゃなく。

本当のバカを見た気がする。

確率が同じなら母数が多ければ事件も多くなることがわからないらしい。

ましてやAOのほうが変な人の率が大きいというのに。

日本はニカラグアより危険らしい。

なぜなら「日本のほうが殺人犯ははるかに多い。殺人の比率がどうこうなんてレベルじゃなく」。

小保方の非難をするよりも算数も英語もできない自身の頭を気にしたほうがいいだろう。

微分型人間は短気で冷静な判断ができていない。

積分型人間のように落ち着きを持たないと。

by HP

400 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 05:37:10.74 ID:n1ecS2C+0
>>399

>ましてやAOのほうが

はい、ソースは?ないなら取り消したとみなすね。

ニカラグアの件は全然別問題だよ。AOからの捏造は今んとこ小保方だけ。筆記からは無数にいる。だから筆記のが遥かに多いって言ってるの。AOと筆記の比率すら超えてるからね。

大体、たった一人で比率がどうのって言うこと自体ダウト。誤差の可能性が高すぎる。

401 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 05:54:06.14 ID:PIYgcpYD0
おまいらt検定やれt検定

402 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 07:04:52.54 ID:kx/3/Epa0
>>384
この記事は完全なガセだよ。
俺の学振でMITに留学したからボストン周辺の事情は聞いている。
こんな授業料のスライドなんて滅多に起きないし、
アメリカは治安を金で買うようなところがあるから学生寮の家賃はすごく高い。
また、一流大学の周辺は物価が高いから生活費も高い。
一般家庭以下の出身者が入学許可を貰っても辞退する確率が高い。
実際、特別な奨学金でも貰わなければ一般家庭からではハーバードで勉強するのは無理だ。
これが、現実の世界なんだよ。

東大は寮に住めば生活費は安いし、京大は周辺の物価が安いから生活しやすい。
日本の一流大学は出身家庭に影響なく、かなり公平だよ。

403 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 07:23:20.82 ID:kx/3/Epa0
ごめん

× 俺の学振で
○ 俺の友人が俺の学振で

404 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 08:02:30.77 ID:2B2HhWug0
>>400

おまえ、母数が捏造数にどう影響するか理解できないのか?
馬鹿だろ?
今のところAO入試組みに捏造事件が多いと言える根拠は有っても、一般入試組みに捏造事件が多いと言える根拠は無いからな。
AO入試組みの方が捏造が多いと考えるのが自然

405 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 08:06:28.88 ID:2B2HhWug0
>>404
>AO入試組みの方が捏造が多いと考えるのが自然

訂正 → AO入試組みの方が一般入試組よりも捏造率が大きいと考えるのが自然

406 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 10:59:42.53 ID:SZnEU5oh0
>>404

>今のところAO入試組みに捏造事件が多いと言える

だからたったの一人なら誤差の範疇だろ?麻雀初心者が運良くトップになったらトップ率10割ってのと同じだよ。君が言ってるのは。

そして、俺は「母数を考慮しても」筆記のが多いって何度も繰り返した。よく読め。

407 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 11:13:42.01 ID:wVnhxAzt0
文系等はどうでも良いが、理系はAOやるならその他に
論理的思考力のテストをするべき。馬鹿がAOで入ってくるのが問題。

408 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 11:16:00.40 ID:wVnhxAzt0
やっぱり文系も暗記力しかない池沼が多いのは問題だから
IQテストでも何でもやるべき。

409 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 12:25:07.08 ID:k9ghNn7u0
>>400
>AOからの捏造は今んとこ小保方だけ。筆記からは無数にいる。

はい、ソースは?ないなら取り消したとみなすね。

410 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 12:25:54.90 ID:k9ghNn7u0
>>406

>「母数を考慮しても」筆記のが多いって

はい、ソースは?ないなら取り消したとみなすね。

411 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 12:33:32.35 ID:k9ghNn7u0
かなり頭の悪い者がいるようだから補足しておこう。

事件になったうちAO推薦入学だったと判明する比率は小さい。

だから一般とAO推薦の事件「数」や事件「率」が同じであったとしても

どちらも一般のほうがAO推薦より目立つのは当然だ。

それにもかかわらず一般よりAO推薦の事件が目立つのは

AO推薦のほうが学力が低く感情的で事件を起こしやすいことが原因の一つだろう。

筆記を避けて面接で楽しようという考えがそもそも甘い。英語もできなくて当然だ。

412 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 12:40:47.88 ID:k9ghNn7u0
>>407

あれはあてにならないよ。

高一のときに全員受けさせられたんだが

俺は当然ながら異常に高くてレーダーチャートの頂点ばかりなんだけど学問で有利かと言えばそんなことはない。

くそ小さい奴でも東大京大は受かってるしむしろ名古屋大に行く奴のほうが授業中の頭の切れは良かった。

理系自体が論理的に簡単な学問であり文章を読むように論理的な思考を必要としないからだろう。

暗記は大事。

by HP

413 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 12:48:06.39 ID:SZnEU5oh0
>>409

聞く前に、「捏造 大学 研究」でググってね。それで火を見るより明らかかと。

414 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 13:10:51.17 ID:k9ghNn7u0
>>413

ほんとバカだな。へんてこりんな奴だ。

それで検索した結果はAO推薦比率をAとして

Aのうち表面化する率をαとすると

一般の起こした事件は1−αAと過大評価されていることになる。

推薦だと判明しない者の比率は勝手に一般だと解釈するほどの低知能なので理解できないと思うが

それにもかかわらずAO推薦の低知能が犯罪者として注目される。

415 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 13:25:16.72 ID:k9ghNn7u0
東大浜田学長まで小保方晴子の捏造に言及

[PR] 収入証明書不要!今すぐ借りれるカードローン!

1 :名無しさん@受験生速報:2014/03/25(火) 21:57:59 ID:??? 浜田純一学長は告辞で、「社会や研究生活で困難に遭遇しても『逃げない』という言葉を思い起こし、正面から状況に向き合ってもらいたい」と強調した。
その上で、「論文の執筆や実験の成果に行き詰まった場面で、安易に他の人の文章を窃用したり、実験データを捏造(ねつぞう)したりするといった行為は、まさしく逃げているということにほかならない」と述べた。

 理化学研究所の小保方晴子ユニットリーダーらによる「STAP(スタップ)細胞」の論文問題を意識した発言とみられる。

416 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 13:32:55.35 ID:k9ghNn7u0
受験から逃げた者は論文の執筆や実験の成果に行き詰まった場面でも逃げる。

AO推薦者の特徴として成果は自分のものとして強調し失敗は人のせいにして責任逃れをすることが挙げられる。

受験を通して成功も失敗も経験していないから自分が失敗することはありえないことになっているのだ。

逃げていれば失敗はしない。だが一度きりの人生はこれで良いのだろうか。

by HP

417 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 13:43:00.00 ID:k9ghNn7u0
Kazumoto Iguchi's blog

「AO入試」のような推薦入試は「一回だけ」というふうにしておくべきである。
つまり、小保方さんのように、幼少期からずっと推薦推薦でいくと、「名前に偽りあり」の形になりやすい。高校が「推薦」だったなら、大学は一般入試。
大学が「AO入試」だったら、大学院は普通の入試。こういうふうにしないと、あまりに例外例外で進級進学するために、すこしも勉強しないことになるからである。

特に、小保方さんがやったように(彼女だけではなさそうだが)、難関大学のどこかに所属しておきながら、別のもっと
簡単な大学の他所の研究室で勉強をしておいて、安い仕事ですまし、それでいて、学位だけは難関大学の博士号をとる。
こういうまるで在日韓国人の「名義貸し」や「名前貸し」や「通帳貸し」や「クレジットカード貸し」のようなやりかたは
アカデミックな世界では犯罪行為であろう。絶対に認めるべきではない。

418 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 13:55:37.64 ID:k9ghNn7u0
>>402
きみ学振もらえる身分(力のある研究室)なの?

なんでこんなフェラニカというアホが伸ばすだけのスレにいるんだ(笑)

クルクルパーの自称理科大生をおちょくってるわけでもなさそうだし暇なのだろうか。

419 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 14:15:28.27 ID:k9ghNn7u0
>>394
>目立つ物しか数えないのはいつもの決まりだろ?

理科大生のバカさの本質をよくわかっているじゃないか。

AOはじつりょくありますぅ〜願望()

やべー遅刻だ

420 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 17:07:22.55 ID:+sVaJJyX0
>>419
ベロニカ理科大じゃなくて東大だぞ。そのベロニカが言うんだから正しい可能性が高い。

421 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 18:58:18.24 ID:k9ghNn7u0
しょ〜こ〜しょ〜こ〜♪

しょこしょこ〜しょ〜こ〜♪

ふぇ〜ら〜に〜か〜しょぅ〜こぅ〜♪

推薦やAOは学力が低いので問題というよりは

高い学力を求められる職種が世の中に少ないというべきか。

弁護士と会計士と医師くらいしか特別な期間を設けて準備しないと活躍できない職種は無い。

研究者はかなりのバカでもやれるし実際に面接で能力を見抜けずに他大のDQN准教授を教授として採用する失態すらある。

ほとんどの理系研究者はごく狭い分野のテーマを引き継いで研究しているだけでルーティンしかしていない。

頭を使っているふりをしているだけで働かずに税金だけは当然のように使い

エコノミークラスも拒否するワガママだけのポンコツだろう。

理系は30代、文系は40代までに成果を出せない人は大成しないという。

要するに理系は研究室で受け継いだ分野によって成果の出方が制限されるということだ。

運よく良いテーマに出会えれば30代で世界的な成果を出せるしその後も継続できる。

テーマに恵まれなければ一生成果は出ない。頭の良さは関係ない。

また学問的に簡単なうえ対象も非常に狭いので文系のように何年もかけて積み上げなくても成果を出せる。

これぞ、wサwイwエwンwスwwwwwwwwwwwwww by HP

422 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 19:14:37.96 ID:oz9eHLTr0
>>406
>そして、俺は「母数を考慮しても」筆記のが多いって何度も繰り返した。よく読め。

その、「母数を考慮しても」の母数って小保方さんよりも年上の研究者も含めて言っていないよねえ?
捏造率は、同じ年齢同士で比較しないと公平とは言えないよ。
研究者歴が長いほど、発表した論文数が増え世間から注目されるようになって、
発表した論文の中から捏造が見つかる可能性が高くなっていくと考えた場合、
AO入試組の最年長者よりも年下の研究者のみで捏造率を比較するのが公平な比較方法と言えるだろう。

今の状況から考えると、どう考えてもAO入試組の方が捏造率高いけどね。

423 :大学への名無しさん:2014/11/12(水) 22:00:35.33 ID:fpGNuR760
ベロニカが東大だって言ったら無視しやがったこいつwww
ID:k9ghNn7u0

424 :ヒューマンコ・プラス氏:2014/11/13(木) 06:36:04.03 ID:H9nZc2Gn0
>>423

浅原彰晃の歌まで付けて茶化したつもりなんだが。

>東大〜のベロニカが言うんだから正しい可能性が高い。

診断の結果これは病気の可能性が高い。

すなわちよほど学歴にコンプレックスがあるのだろう。

東大コンプの人の特徴として、日本国民全員が東大を目指しているという前提を(願望的に)設ける点を指摘しておこう。

変わり者でもなければ西日本から東大に行かない。受ければ受かるだろうが眼中にないので受けない。

分布からわかるように全国で最低でも2万人は東大に受かるが行く意味がないので受けない。

たとえば中堅難関大学の岡山大学の上位と東大の下位を比較したら前者のほうが明らかに頭はいいだろう。

東大はハーバードのように選ばれし者が集うのではなくトンキンの狭い小屋に住むことを逆選抜された数世代前に身分の低い田舎者が集った奴婢の子孫の卑しい連中の墓場だ。

空気も街も汚すぎる。人見知りも激しすぎる。体力も弱すぎる。幼児体型で短足の女が多すぎる。一人っ子で育った殿様が多すぎる。らしい。

君が何かの資格やスコアで私の実力に勝てると思うなら証拠をうpしてみるのが一番良いだろう。

東大生など受験マシーンは相手にならないと思うが。

by HP

425 :ヒューマンコ・プラス氏:2014/11/13(木) 06:47:02.70 ID:H9nZc2Gn0
受験マシーンとはいわゆる幼少から塾に通って長年かけないと東大すら受からない者のことだ。

頭の良さを示したければ東大は一年で受からないとまずいだろう。

医学部生のように選ばれし者なら東大は楽勝である。ボーダーが低すぎる。定員が多すぎてバカでも入れる大学だ。

それにしても西日本の大学は良い。気候も良いし人も良い。飯もうまい。女も良い。トンキンオカマ言葉の奇声は聞こえてこない。

関西人は偉い。ヘイトスピーチやるようなトンキン人の価値は昆虫レベル。

426 :大学への名無しさん:2014/11/13(木) 07:23:37.81 ID:c6K8+jMf0
>>421
文系低能馬鹿乙wwwwwwwwwwwwwwww

427 :大学への名無しさん:2014/11/13(木) 07:24:45.82 ID:c6K8+jMf0
>>424
岡山大文系www

428 :ヒューマンコ・プラス氏:2014/11/13(木) 07:42:03.04 ID:H9nZc2Gn0
>>426-427

岡山に限らず香川も愛媛もパチ屋にヤシの木が生えてるぞ。

それくらい快適なのが西日本だ。

トンキン人が西日本にコンプを持たないのが不思議である。

海も行けるし海でなくても海のテンションなのが関西の女の子だ。

関西人>韓国人>中国人>トンキン幼児

の順で老若男女いいやつが多い。

by HP

429 :ヒューマンコ・プラス氏:2014/11/13(木) 07:51:02.98 ID:H9nZc2Gn0
ところで理系のどこが賢いのだろうか。

文系低能馬鹿とは言うものの現実は理系には頭の悪い奴しかいない。

理系が優秀だという根拠をわかるように説明してほしいものである。

所詮は世間知らずの願望さ。

そう洗脳されて育ってきているのが日本人だから。

日本車が実はドイツ車に中国市場で惨敗していることも教えてもらえず

日本の技術が一番すごいんだ〜と日々洗脳される理科系信者の低知能は滑稽である。

論理的に簡単で単純で狭い範囲を扱うだけの理科系の学問のどこに

他の学問を蔑むに値する根拠を見いだせよう。

by HP

430 :大学への名無しさん:2014/11/13(木) 11:36:25.05 ID:KOkQA+FE0
>>418
俺の友人が学振を貰ってたんだよ。
俺はバカの心理を研究している。

431 :大学への名無しさん:2014/11/13(木) 23:21:45.44 ID:H9nZc2Gn0
「なんちゃってプラス氏」の荒らしまだぁ〜??

アホがいないとつまらん。

自演指摘されてからは「ひっそりプラス氏」は自粛してるようだ。

432 :大学への名無しさん:2014/11/14(金) 04:52:59.78 ID:WYUymKyA0
>>431
東大生だってバレたのが嫌だったんじゃないの?でなきゃわざわざ別の大学名乗ったりしないでしょ、

433 :大学への名無しさん:2014/11/14(金) 05:03:40.95 ID:WYUymKyA0
>>431
この辺からどのくらいAOいるか調べたらいいと思う、
http://stapcells.blogspot.jp/2014/03/blog-post_15.html

434 :大学への名無しさん:2014/11/14(金) 07:45:17.35 ID:4tNV9aif0
>>402
普通にガセではない。適当なアメリカの一流大学のHP見れば明らかかと。

435 :大学への名無しさん:2014/11/14(金) 11:44:34.59 ID:HL0/eziN0
>>432
一枚目に東京大学図書のシールがついてただけですぐアップし直した自分の本は付いてなかった
図書館のシールを剥がすほどのDQNではあるまい
結局は釣りだと思うよ
ブログの文章が下手なうえ支離滅裂な主張だし英語で笑われるくらいしか集客できてないから

そもそも東大でも理科大でも根拠なしだろ
学外でも他大の図書館で借りれるし東大まで行かなくても自分の大学に取り寄せてくれる時代だよ
理科大名乗ってたらあんだけ嫌われたのに東大の可能性が出たら彼の言うことは正しいとか馬鹿すぎる
属性でなくて書く文章とか実力で判断できない低知能集団だな学歴板は
ちゃんとした文章も書けないのに嘘で東大の二次受かって東大名乗ったらそれこそ東大の風評被害の最たるものだ
ここにいる奴らってFランばっかだよな
馬鹿すぎる
自称高学歴ばかりらしいが現実に高学歴はキュウテイなんて言わねえんだよ
旧帝国時代の敗戦から頭が腐ってんのか

436 :大学への名無しさん:2014/11/14(金) 13:16:21.99 ID:w85wZgS50
>>434
お前、ヒューマン・プラスだろ?

そんなHPに載っているような宣伝文句をあたかも事実のように語るなよ。
俺は、アメリカの一流大学院を卒業した人間や
短期研究で滞在した人間から聞いたんだから間違いないよ。

437 :大学への名無しさん:2014/11/14(金) 16:57:42.83 ID:a2Wm7XMj0
>>436
悪いが、ちゃんとデータとして存在するんだ。

こっちはそれらに関してはかなり調べてるんで、まず間違いはない。

そもそも、そんなもんは宣伝効果ないしな。捏造する意味がないんだよ。


それに、短期研究(笑)とか、大学院の人が学部事情に詳しいわけないでしょ。

438 :大学への名無しさん:2014/11/14(金) 17:06:19.68 ID:a2Wm7XMj0
この辺な。
https://college.harvard.edu/financial-aid/how-aid-works

残念だが、普通にこういうとこに嘘は書けんのよ。アメリカそういうのうるさいしな。実際、超貧困みたいなとこからハーバードとかもいくらでもいるわけで。

439 :大学への名無しさん:2014/11/14(金) 20:25:29.63 ID:TdqFXU2d0
理研職員50人が道連れになる 「小保方博士」STAP細胞の葬送行進曲〈週刊新潮〉
BOOKS&NEWS 矢来町ぐるり 11月12日(水)9時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141112-00010001-shincho-soci

440 :大学への名無しさん:2014/11/14(金) 21:03:57.86 ID:HL0/eziN0
理研とか国の機関がそもそも要らない
民間でもNTTみたいに競争力つけれる
産総研とか大学への天下り先になってる糞は競争をゆがめるから
国の金で雇うような研究所はつぶしたほうがええ
大山死

441 :大学への名無しさん:2014/11/14(金) 22:55:52.87 ID:twHHZ/1f0
楽して有名大学に入る方法あるのか?
ttp://www2.hp-ez.com/hp/kimikimikimi/page2

上記を読んでいろいろ考えさせられることはあるが(ある意味こういう抜け道を探す能力というのも強みにはなるか?など)
やはり基礎学力をつけるべき期間をひたすらプレゼン対策に費やすというのは疑問符が残るなあ

442 :大学への名無しさん:2014/11/14(金) 23:14:49.10 ID:HL0/eziN0
プレゼンは誰でも短期間の訓練で同じレベルになれる
暗記した通りに話すだけ
質疑応答もあらかじめ質問を予測し本番は想定した通りに返すだけ
これで国際学会も楽々乗り切れる

問題はディスカッションできるかどうか
これができないと
学会に出向く意味がない
そして国内の研究者は教授すらもこれができない
英語で質問も滅多にしない

したがって教育改革後のあるべき姿はプレゼンの練習でなく
従来のような学力偏重試験のままで内容を変えたもの
英語教育は失敗しているのが明らかだが改革されない
諸外国のようにオーラル重視にすればこれまでの半分の時間でもペラペラになる
読むだけなら専門の教科書や論文は英語としては最も簡単なレベルだから苦労しない
それゆえ重箱の隅をつつくような文法教育は不要であくまで作文に必要なレベルにしておくべし
範囲が広くあれもこれもと英語表現を暗記しても何が重要かウェイトが付けられず
いざ話そう/書こうとしたときの一般的な方法は何も身に付いていないということになる

443 :大学への名無しさん:2014/11/14(金) 23:49:23.21 ID:QVv4V8Ob0
国民の75%以上が大学入試改革に反対しているんだぞ!
それでもやる気かこの身勝手な独裁者が!

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

444 :アクション・カメン・プラス:2014/11/15(土) 00:41:12.60 ID:OudmUe0J0
Let me introduce a man of very talent-- a man called Human Plus here.

He belongs to bio-engineering course at the Tokyo University of Science.

The curiosity in his behavior that he insists on being a member of the University of Tokyo is

due to the similarity in these university's names.

He can't understand the difference in these chaarcter strings --difference between Tokyo Univ and University of Tokyo.

He is sooooooooooooo アスペ a man he really think himself as a student of the former.

445 :アクション・カメン・プラス:2014/11/15(土) 00:54:24.53 ID:OudmUe0J0
When he read provocative remarks about him, he never fails to appear in a manner like

`Why is it that I am not genius?`

He lives in narcissism.

He is leading a dog's life.

We love him.

I am him.

446 :アクション・カメン・プラス:2014/11/15(土) 00:57:35.43 ID:OudmUe0J0
i am a cat.

447 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 06:59:52.13 ID:5ENu3CNR0
ガリ勉で東大目指すなんてもう当の昔に終わってんだろ
文型なら慶応
理系なら地底で十分
院からロンダすりゃいいだけだしな
学生時代を犠牲にしてまで灯台とかもうアホとしか言いようがない
楽して灯台行けない奴は無理せんでいい

448 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 10:46:54.23 ID:Y+Xay8jM0
>>318
>御茶ノ水大、筑駒、日比谷(男女同枠)、開成、
>あたりを廃校にしてほしい

朗報があったぞ。
ついに、女子大学による男性差別と闘う為、勇者が現れたらしい。
あまり力にはなれないが、温かく見守る事にしよう。
彼には、是非とも女子大を卒業して欲しいですね。

「公立女子大は性差別」と提訴 福岡の男性、願書受理求める
http://www.sanyonews.jp/article/95689/1/?rct=chiiki_syakai

449 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 13:11:20.36 ID:VHHFK0780
>>437,>>438
さすがベロニカだな。

俺は大学院を卒業した人間、短期滞在した人間、アメリカの一流大学の教授に聞いた話をまとめて話しているのに、
ホームページに載っている建前の方が正しいというのは、まさしく捏造だ。

450 :アクション・カメン・プラス:2014/11/15(土) 13:41:24.59 ID:OudmUe0J0
>楽して灯台行けない奴は無理せんでいい

I agree with this.

A man who study around 4,000 hours a year is the last man to succeed in his life.

He doesn't spend his time doing something else.

He, however, would enter the UT without difficulty.

We can name him the study machine because his interest of life is all in the study to enter the UT.

Those who study more than 4,000 hours a year tend to give up thinking by himself.

He relies entirely on limited knowledge acquired from textbooks.

That's why he never generates new ideas.

Real genius man like the Human Plus, if possible, is far from such a stupid man who study lazily very long.

The total amount of study should be less than 2,000 hours a year.

451 :アクション・カメン・プラス:2014/11/15(土) 13:46:02.65 ID:OudmUe0J0
i am a cat.

452 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 15:25:52.51 ID:eFb4QZcM0
英語が下手なのに何で英語で書いてるの?
wwwwwwwwwwww

453 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 17:12:34.01 ID:mM3yWqhy0
>>449
だから、HPにそこまでの捏造は書けないっての。訴訟大国アメリカで、有名大学がそんなことできるか。

それに、俺の情報はちゃんと向こうと連絡して確認したことなんで、間違いはないです。


まず、君の話で、「大学院の人、短期滞在の人」に全く根拠がないのは明らかとして、「一流大学の教授」ってのは誰のこと?どこの大学の何先生がそう言ったのか、教えてくれるかな。

454 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 17:16:47.59 ID:mM3yWqhy0
>>449

あとさ、君のいうように大学が捏造していて、本当はfinancial aidが存在しないんだとしたら、絶対そのことに文句を言っている人がいるはずなんだが、それについてのソースを貰える?ブログみたいなもんでも構わんよ。ただし半年以上前に書かれたものね。

455 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 17:22:59.37 ID:7LCm3FfM0
お互い大して詳しくねえんだから張り合うなよ。
日本に留学してる外国人でも日本のシステムなんてあんま理解してねえだろ

456 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 17:32:25.53 ID:mM3yWqhy0
>>455

そうじゃなくて、financial aidという、非常に有名な制度を「捏造」って言ってるのが問題なわけ。

それに俺は院からは向こうに行くつもりだからその辺はちゃんと調べてる。


>>449

これとかね。
http://www.youtube.com/watch?v=pcQR21RGeVk

貧困層がハーバードとか行けた例はいくらでもあるわけ。ちゃんとハーバードからのaidの話出てるだろ?

457 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 17:47:01.75 ID:7LCm3FfM0
日本の私立の医学部だって貧乏人が補助もらって行けるが金持ちしかいねえよ、って感じじゃねのー?
まあ留学するなら頑張って業績残してください

458 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 17:52:05.72 ID:OudmUe0J0
>>452

i am a cat.

The other thread, where its purpose is to correct others' English compositions with filthy remarks, has been drown out.

The lord who manipulate English found a job and disappeared few weeks ago.

I hope you correct my grammatical errors so that I could pass next year the highest grade in the UN Association's Test of English Test.

Of course, my total study hours for it should be less than 2,000 hours an year.

I don't want to be the study machine like UT's students.

It won't be long before I arrive at the highest level of English if the Human Plus assist me.

i am a cat.

459 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 18:13:19.63 ID:OudmUe0J0
Another example I watched on TV is a man at the age of around 40.

He was Serbian refugee who flees from the civil war in Yugoslavia.

He had engaged in cam@pus cleaning for long and saved small amount of money.

His saving account wasn't enough to pay the tuition of there.

However, his offer was accepted to study at the university.

i am a cat.

460 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 18:59:41.25 ID:QOYVqDMB0
自民党が選挙に負けて、入試改革も中止になればいいのにな

461 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 19:31:06.23 ID:OudmUe0J0
The PM should resign.

He refuse the tax increase if its effects suffer him in politics.

He never feels for citizens. He is anything but a rascal.

His priority is based on his status.

Tax increase will level disparities between young generation and senior

by mitigating social insurance fee we will bear in future.

But this concept is originally out of his mind.

He only think hardly about himself.

He is the most self-centered PM ever.

462 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 19:32:52.90 ID:OudmUe0J0
i am a cat.

463 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 19:44:53.24 ID:OudmUe0J0
Reforms in education should be done from the learner's side.

The government's opinions are not required for us.

We are real students, the opposites are only bystanders.

We ourselves are maker of our future.

One who study hard will win, one who plaly hard will lost.

This should be one and only principle we can rely on to live in fair world.

464 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 19:46:55.08 ID:OudmUe0J0
i am a cat.

465 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 20:22:27.63 ID:mM3yWqhy0
>>457

だからアメリカの奨学金制度は日本よりはるかに発達してるって言ってるの。業績を金で買うような国なんだから当たり前。

466 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 20:45:09.45 ID:OudmUe0J0
i am a obokata.

467 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 21:12:22.35 ID:OudmUe0J0
i am a dokata.

468 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 21:14:39.69 ID:ss2Qu8cv0
>>448
一橋大の大学祭ミスコンでトラブル 性同一性障害の「男子」
最初運営は参加拒否したが仲間とともに抗議、最終的にエントリーされミス3名の1人となった
その子は現在、学生起業し、同学のMBAへと進んでいる
ブログやツイッタ‐見てるがソツがなく論理的思考力が高く やはり地頭が良い

469 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 21:38:15.03 ID:OudmUe0J0
she was a hermaphrodite.

http://www.theguardian.com/sport/2009/aug/19/caster-semenya-800m-world-athletics-championships-gender

http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/news/2631482/Well-go-to-war-over-Caster.html

i am a cat.

470 :大学への名無しさん:2014/11/15(土) 22:28:03.62 ID:4QANtKbP0
>>448
>「公立女子大は性差別」と提訴 福岡の男性、願書受理求める

やっぱ、税金で運営されている公立大学にとって「公平さ」は重要だよな?

http://www.sanyonews.jp/article/95689/1/?rct=chiiki_syakai
>男性が望む栄養士の資格を取れる国公立大は同県内では同大だけで、公立として公平性が求められると主張。

紹介された記事にも「公立として公平性が求められる」と書かれている。
当たり前だよ、みんなの税金で授業を行うんだから入学生は公平に選ぶべきだ。
国立大学は公平性の保証された学力試験のみで入学試験を行うべきだ。
国立大学が、「人物評価試験とか得体の知れない入試を実施して、特定の受験生を差別して入学させない。」なんて
事態になったら、ちゃんと納税した筈なのに差別された受験生が不憫だからね。

そして重要なことだから再度書き込む、
インチキ入試の原因に成りうる人物評価試験を大学入試に用いる計画を中止しろ!

471 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 00:49:32.10 ID:5eHAvGbP0
2chヤメマスカ?

人間ヤメマスカ?

472 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 01:27:55.56 ID:hJ3ieR7f0
>>471
小保方ヤメマスw

473 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 12:27:12.86 ID:PR5Adsa50
入試改革で人物本位の入試になったら男子受験生は、著しく不利になると思え
AO入試では女子が圧倒的に有利らしい。

推薦入試やAO入試って女子は圧倒的に有利じゃない?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1340425600/

また、大阪府の職員採用試験で教養試験を廃止し、代わりに面接試験等の人物評価試験を実施したところ
女子が圧倒的に有利に採用試験に合格できるようになったという報告を聞いている。

合格 女性35人、男性14人 政府方針に大阪府が従う
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/govexam/1309414107/401-402

府民の声と府の考え方 公表(詳細)
http://www.pref.osaka.jp/joho-kensaku/index.php?site=f-koe1&pageId=645
>第一次試験受験者数を最終合格者数で除した数値を倍率と最終合格倍率と定義すれば、
>当該倍率は男性が約21倍であるにも拘らず、女性は約7倍と、およぞ3倍もの開きが見られます。

最近の政府は、「ポジティブ・アクション」とか言いながら徹底的に男性差別する意思を示している。
だから、入試改革後に大学受験する男子は要注意である。

474 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 12:40:10.71 ID:o8pyw6Jm0
>>455
俺はアメリカの大学院を出ているし、日本人学校でバイト教師していたし、
アメリカに在住しているから
日本の大学生なんかよりも遥かにアメリカ教育のシステムを理解しているよ。

>>457
あんたの言うとおりだな。
アメリカの一流大学の学部生の中で、特待生みたいに生活費が全額賄えるレベルの
連中なんか2〜3割程度しかいないよ。
そいつらは学校の将来の期待を背負って入学してきているわけだよ。
残りは凡人が多いね。

>>454,>>455,>>459,>>465
本音と建前の区別が付かないらしいね。
日本人にお前と似たような人間が2人いるぞ。
小保方晴子と森口尚史だ。

475 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 14:13:01.77 ID:0x5bQpXY0
>>474

あれ?結局ソースなしなの?www俺はちゃんと実例を出したけどwww

個人のブログみたいなもんでもいいから持ってきてみろよ。できないんなら撤回したほうが良いと思うね。

476 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 14:15:43.57 ID:0x5bQpXY0
>>474

あと、突っ込みどころとして「大学院」を出ていようと、学部課程の奨学金について正確にはわからんってことね。

院つっても、phDかマスターかで奨学金の出やすさはだいぶ違うけど、かなり巨額の奨学金があるってことはわかるはずなんだけどね。アイビーのphDの奨学金とか異常なレベル。

477 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 14:19:17.18 ID:0x5bQpXY0
>連中なんか2〜3割程度しかいないよ。

その2〜3割が奨学金の該当者なわけ。君も向こうの大学行ったんなら、親の所得が奨学金に影響するのは知ってるでしょ?それに該当したのがそれくらいってこと。

「学校の将来を背負って(笑)」なんて学生存在しないし、そんなことで選考したりせんよ。

478 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 14:26:29.70 ID:WP6Dov6+0
何でこんなことで張り合うの?お前らアメリカの大学の学務課でも目指してるの?

479 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 14:41:08.01 ID:0x5bQpXY0
>>478

単純にさ、もしこのスレにアメリカの大学行きたいけど経済的に不安みたいな人がいたら勘違いするでしょ?そんだけ。

480 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 18:59:26.51 ID:5eHAvGbP0
俺は日本国を背負ってんだけどな
みんな知らないだけで

481 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 21:41:28.01 ID:aW6o85d10
小保方の厚かましさは、世界一だと思う。
ほんまに凄い人物だよ。
AO入試は、勉強できないが、高学歴を手に入れたい
あつかましい人物を合格させる制度だね。

482 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 21:48:52.97 ID:hJ3ieR7f0
オイッ!

あれだけのことして、なんで小保方、理研クビになってないんだ!!!

ジャップ、どうかしてるぜ!!!

483 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 22:06:57.49 ID:aW6o85d10
小保方の厚かましさは、世界一だと思う。
ほんまに凄い人物だよ。
AO入試は、勉強できないが、高学歴を手に入れたい
あつかましい人物を合格させる制度だね。

484 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 22:28:46.04 ID:5eHAvGbP0
勉強するための組織である大学に

勉強せずに入学します!

485 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 22:36:36.53 ID:0x5bQpXY0
>>484

AOは当然、最低限の学力は要求するよ。

486 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 22:50:13.47 ID:JGnlob7L0
東大は入試の合格がゴールだからAOはとんでもないという風潮だけど
慶應やハーバードは入ってから何をするかが問題の大学だから
大学の成績や就活(や研究)でそこそこ以上の成果を出している限り
AOも推薦も続く

487 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 22:51:51.08 ID:hJ3ieR7f0
小保方が大学の成績や就活(や研究)でそこそこ以上の成果を出している???

日本語でおk−

488 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 22:54:05.98 ID:JGnlob7L0
>>487
ハーバードを見ろよ

489 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 23:04:13.69 ID:0x5bQpXY0
>>487

日本のAOが発展途上というのは事実。アメリカとかを見習って改良していけばいいんじゃないかな。

490 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 23:06:59.76 ID:hJ3ieR7f0
小保方が大学の成績や就活(や研究)でそこそこ以上の成果を出している???

日本語でおk−

491 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 23:08:04.99 ID:hJ3ieR7f0
小保方が大学の成績や就活(や研究)でそこそこ以上の成果を出している???

日本語でおk−

492 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 23:08:15.68 ID:0x5bQpXY0
>>490

なんで小保方に限定する必要がある?筆記試験からも捏造した奴はいくらでも出てるんだが。

493 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 23:09:51.04 ID:E7F1+aye0
>>490
>小保方が大学の成績や就活(や研究)でそこそこ以上の成果を出している???

一応、人物評価試験で勝ち抜いてスピード出世するという意味では輝かしい成果を出したよね?
但し、STAP細胞事件で全てが崩れ去り、人物評価試験の信頼性のなさを証明してしまったね。
人生の成果及び「何が正解で何が間違いか?」なんて最後まで解らないとしか言い様がない。
「一見優秀で偉大そうな人物でも実は、唯の詐欺師だった。」なんて事も有りうる世の中だって事だよ・・・

494 :大学への名無しさん:2014/11/16(日) 23:11:27.83 ID:hJ3ieR7f0
小保方が大学の成績や就活(や研究)でそこそこ以上の成果を出している???

日本語でおk−

495 :大学への名無しさん:2014/11/17(月) 01:43:26.99 ID:qOhe4Iw80
ハーバードなんて極一部に凄いやつがいるだけで
ほとんどはアホばっかりだぞw

496 :大学への名無しさん:2014/11/17(月) 08:12:28.66 ID:ITsmMbkw0
そうだな。
ハーバードの文系学生は優秀なのが多いけど
理系の極一部の学部生は一流のメディカルスクールに行ったり、優秀な研究者の卵だ。
大学院生に関しては、メディカルスクールの学生は非常に優秀だけど、
理工系の大学院は研究環境で選んだ学生が優秀だけで、
残りはロンダみたいなアホが多い。

497 :大学への名無しさん:2014/11/17(月) 20:32:16.69 ID:UEneaBSo0
東大理系の科目に近い形でハーバードを狙うとすると
Toefl 115とって日本の中国語検定2級相当とって数オリと物理オリと化学オリで金とれば
アイビーリーグ学部のどっかは受かるだろ
つまるところアイビーリーグに受からないというのは学力が足りなくて
世界上位のペーパー学力に相当するAO型実力の持ち主との競争に負けているに過ぎない

498 :大学への名無しさん:2014/11/17(月) 21:24:54.74 ID:J0Z03YO/0
NHKの番組でも入試改革について放送したみたいだけど
ゲストの方やアナウンサーの方とかが、胡散臭そうに専門家に質問しているよ?
「入学試験を変えただけでそんな特殊な人材が育つのか?」とか
「何か大事なところが抜けている気がする」とか・・・
このスレで散々言及した「公平性が保証されるか?」という声もチラッと挙がっている。

一方専門家の意見は、やはり肝心なところが明らかに抜けていて、入試改革を実行しなきゃいけない理由が一言も説明されていない。
自分の経験話ではぐらかしながら「やっても良いんじゃないか?」みたいなボヤけた様な事しか言ってない。
専門家の話す態度は⇒「イマイチ良く解らないけど、上司に命令されたから取り敢えずやってみましょ」的な態度だよ?

以下のサイトを見た感想としては↓
やはり、この入試改革は胡散臭すぎるよ。

大学入試×改革=グローバル人材!?
http://www1.nhk.or.jp/fukayomi/maru/2014/140118.html

499 :大学への名無しさん:2014/11/18(火) 08:14:07.01 ID:hUNHTMdE0
>>497
それは単なる学校名が欲しいだけだろ?
アメリカの大学を卒業すれば日本人でもアメリカの大学院はTOEFLが免除になるから
実はTOEFLの点はそれほど高くなくてもアイビーリーグに入れる。
アメリカ人はTOEFLなんか受けなくても良いから外国語能力は必要ない。
イメージとは違って、アメリカの一流の理系学生は数学や物理をはじめとする理系科目が出来ない人が多い。

500 :大学への名無しさん:2014/11/18(火) 11:01:20.22 ID:jU59PKYW0
>>497
合格者より実力が下だからハーバードに受からない
実力の内実は数オリでもスポーツでも何でもいい
それだけ

501 :大学への名無しさん:2014/11/18(火) 21:32:39.05 ID:UfFHehd60
15分程度面接したくらいじゃ初対面の受験生の人物像を見抜けるわけがない。
どうせ本音は、権力者に都合の良い受験生だけを優遇して合格させる事で、
日本に封建社会を復活させようとしているんだろ?

502 :大学への名無しさん:2014/11/18(火) 21:33:56.89 ID:VYsH+TOX0
みんなで拡散

知ってる?

長崎ストーカー事件で謝った杉田義弘が、市川署でまたストーカー殺人事件起こしたのかよ。
普通、辞めるよなあ。

2女性遺族に千葉県警幹部
www.youtube.com
2012年5月31日 ... 長崎県西海市の2女性殺害事件で、千葉県警の杉田義弘刑事部参事官ら幹部3人が1 日、
西海市の寺で遺族十数人と面会し「結果的に2人の命を守れなかった。
ご冥福を お祈り申し上げる」と謝罪した。

【市川女性刺殺】湯浅さん 千葉県警に3度のトラブル相談
sankei.jp.msn.com
2013年11月28日... 死亡の湯浅さん 千葉県警に3度のトラブル
市川市の 女性殺人事件で捜査本部を設置し、記者会見に臨む市川署の杉田義弘署長(左)
と 千葉県警の茶谷秀樹捜査1課長=27日午後10時20分、

2013年02月25日 千葉県警 (26日付) 市川署長(刑事部参事官)杉田義弘
http://policeofficer.seesaa.net/

503 :大学への名無しさん:2014/11/19(水) 07:58:06.84 ID:s4QJN5050
>>497,>>500
そういう架空の現実を作らなければ、自分の精神が持たないんだよな。

504 :大学への名無しさん:2014/11/19(水) 08:37:45.10 ID:QG1KcvNN0
>>501

当たり前だろ。15分なんて短い面接じゃダメ。2時間は取らないと。

505 :大学への名無しさん:2014/11/19(水) 10:06:45.09 ID:bcoIvOID0
>>501
120分程度のペーパーテストで数学力は見抜けるのに?

506 :大学への名無しさん:2014/11/19(水) 13:42:04.43 ID:W2ylN7kN0
>>500
妄想オリンピックとかはったりオリンピックの優勝者も入学させればよい。

なんなら頭の禿げ方を競うツルリンピックの結果も考慮に入れるべき。

507 :大学への名無しさん:2014/11/19(水) 19:00:14.66 ID:mkYNf9ik0
連中は親の資産を競うすねかじリンピックや、
じじいや親父が政治家だった等の先祖権力オリンピック
などが考慮されれば本望。

508 :大学への名無しさん:2014/11/19(水) 21:55:07.49 ID:6Cq1iHui0
>>507
面白いことおっしゃいますね。

509 :大学への名無しさん:2014/11/19(水) 21:57:29.46 ID:Z10Dnhrp0
>>506
それは受け入れ大学にとってどういうメリットがあるんですか?
もしかして科学の発展にはどういう大学経営が必要か、ということを全く無視してないですか?

510 :大学への名無しさん:2014/11/19(水) 22:09:01.05 ID:EAgf38KS0
>>504
>当たり前だろ。15分なんて短い面接じゃダメ。2時間は取らないと。

面接官が3人だとすると、1人面接試験するのに最低述べ6時間、大学教員の手間暇時間がかかる事になるな。
そして、試験日は1日じゃ足りない。

>>505
>120分程度のペーパーテストで数学力は見抜けるのに?

出題した問題に関しては、ちゃんと回答できるかどうかが解る。

511 :大学への名無しさん:2014/11/20(木) 00:34:39.15 ID:jK0yYh+t0
そして短時間で済ます為にマニュアルが作られるようになる、これをしたらバツ、あれは○
予備校は情報を仕入れて対策本を出したり面接対策コースを設ける

結果、受験生はマニュアル人間と化し、ロボットのような人間が大量生産される・・・

512 :大学への名無しさん:2014/11/20(木) 03:51:33.74 ID:CfJcNB7N0
>>510

ああ。アメリカなんかじゃそれくらい手間かけてるんやで。だから高い質が保証されてる。
当たり前だが一日じゃ終わらない。一年は必要かな。

513 :大学への名無しさん:2014/11/20(木) 07:39:51.80 ID:cSxCZN680
ある中学生の地方紙にのった作文

AO試験面接の受験は、初対面の面接官との会話だけで人物を決め付けられる
しかも面接対策の塾予備校であらかじめ用意された応答を暗記し受け答えするだけで、いくらでも自分を飾り偽ることが出来る 
面接を受ける側はまるで”詐欺師”だ

しかし”学力”は今まで努力して勉強してきた成果は偽れない
何年もかけて勉強してきたのにたった一回のテストで決まってしまうが
でもそれが受験の難しいところであり
これはスポーツ競技にも通じることである
頑張って努力を続けてきた成果を受験という名”試合””大会”で発揮する
スポーツが楽しいように、受験勉強も楽しめる 受験はおもしろい

514 :大学への名無しさん:2014/11/20(木) 07:51:24.91 ID:cSxCZN680
そして父になる 映画で
で上昇指向の強い一流会社員の父役の福山君の子が私立小学校の”お受験”親子面接
面接官
”夏休みの想い出は?”
息子
”お父さんとキャンプ行ったこと”

面接終了後
福山
”お父さんとキャンプなんて行かなかったのに なんでそう答えたの?”
息子
”だって塾の先生がそう答えろ言われてたから”
福山
”よくやった!”

面接って幼少期から”嘘つき 詐欺師”を造りあげるね
そしてうまく嘘をついたら”褒められる”ということ

政治家二世三世は私立エスカレーター組が多いよな

515 :大学への名無しさん:2014/11/20(木) 09:21:00.30 ID:PzokICKh0
>>513
学力も面接対策も「偽」 だろうともに人為によって自然体でない状態を装っている

516 :大学への名無しさん:2014/11/20(木) 12:56:59.71 ID:iKYPNbMt0
>>509
妄想オリンピック:人間の妄想の仕方を教授が研究できる。
はったりオリンピック:はったりの上手い人間は仕事が出来なくても、金集めが上手い可能性がある。
ツルリンピック:禿がいると光り輝くから電気代が節約できる。

517 :大学への名無しさん:2014/11/20(木) 13:45:15.27 ID:XfB2hvb20
>>515
論点飛躍しすぎ
スポーツもみんな人間が作り出したもの
それを言っちゃおしまいよ

518 :大学への名無しさん:2014/11/20(木) 13:53:05.26 ID:PzokICKh0
>>517
では問おう >>513にある
「自分を飾り偽る」とはなんだ?
大学教授にしてみれば大学の勉強をやる気が無いのに入試の成績が良い、とかそういったことではないか?

519 :大学への名無しさん:2014/11/20(木) 17:51:47.53 ID:tWCVUctB0
>>518
>大学教授にしてみれば大学の勉強をやる気が無いのに入試の成績が良い、とかそういったことではないか?

少し、それた話をするが・・・
自分を「自分を飾り偽る」という点では日頃の通信簿の成績よりも大学入学試験の点数の方が飾り偽るのが難しいと思うよ。

中学校、高校時の思い出で同級生達と通信簿や模試の偏差値を見せ合い比較し合うと、
通信簿の成績と模試の偏差値の学内順位が一致していないなんて言う経験があった。
通信簿の成績は良いのに模試で碌な偏差値取れない常習犯がいる一方で、成績がダメダメでも模試では割と高い偏差値を示せる常習犯もいた。

通信簿の成績は、定期テストの点数で決まる。
定期テストは出題範囲が狭く、難問とかは先生が「この問題出すぞ」なんてネタバレしたりするから
試験対策が練り易く、試験対策して「自分を飾り偽ろう」とした人は実力以上に好成績がとれたんだと思う。
一方、模試は範囲が広くて「自分を飾り偽る」のが困難で実力通りの結果が出てしまったんだと思う。
模試は大学入学試験に似せて作成した物だから、大学入試試験の点数は日頃の通信簿の成績よりも「自分を飾り偽る」のが困難だと思われる。

520 :大学への名無しさん:2014/11/20(木) 19:04:28.15 ID:Cjb+TBXf0
>>519
>成績がダメダメでも模試では割と高い偏差値を示せる常習犯もいた
入試の成績が低くても大学の成績が高いのもいるだろ
なんのために大学いくの?

521 :大学への名無しさん:2014/11/20(木) 20:49:11.92 ID:kOlzby8y0
>>520
>入試の成績が低くても大学の成績が高いのもいるだろ

入試の成績と大学の成績の相関が大きくなるように入学試験を作成するべきだけど、
人物評価試験を行えば、それが大きくなるという証拠がないから
政府が全国の国立大学に人物本位の入試を強要する理由にはならない。

むしろ、AO入試組や推薦入試組は退学率が高いらしいぞ。
東京理科大学なんてAO入試組みの退学率は50%なんだぞ。

AO入試合格者の退学率16%、トップは東京理科大 読売新聞調査
http://www.j-cast.com/2014/07/09209998.html

>なんのために大学いくの?

そんな事面接で聞いても、受験生が嘘ついてるかどうか確かめようが無いから無駄。
ましてや、ここに居る2ちゃんねらーに聞いても無駄無駄無駄。

522 :大学への名無しさん:2014/11/20(木) 20:57:29.05 ID:KteHumRi0
>>521
早稲田大学政治経済学部
http://www.waseda.jp/kyomubu/hyouka/2005houkoku/2005_03_01_01.pdf
(21ページ 指定校推薦制度、地方からの優秀な入学者を受け入れる目的において有効。
 入学者学者の入学後の学業成績も、実施している4つの入試形態の中でトップ。
 この制度による入学者の卒業後の活躍は期待できるものがある)

早稲田大学法学部
http://www.waseda.jp/kyomubu/hyouka/2005houkoku/2005_03_02_01.pdf
(15ページ 指定校は優秀で多様な生徒を確保できる。一層重視すべき。)

早稲田大学商学部
http://www.waseda.jp/kyomubu/hyouka/2005houkoku/2005_03_05_01.pdf
(23ページ 全国の261 校に推薦依頼をし、被推薦者191 人、受験者191 人、合格者191 人)
少なくとも70校は早稲田商の指定校があっても使う人がゼロ。

慶應義塾大学 理工学部 評価報告書
http://www.keio.ac.jp/ja/about_keio/data/tenken/pdf/f-st.pdf
(34ページ 近年、指定校推薦による入学者の減少は、理工学部が選定した指定校から入学希望者
 を推薦してこないケースが増えたことによる。主たる理由は、進学校として優秀な生徒がたくさん在籍
 している実積のある高校では、一般入試合格のための指導が主で、推薦入学・AO は一般入試準備の
 生徒にはマイナスに働く場合が多いからである。
 指定校制度による高校生の確保は、理工学部にとって学生のクオリティを保つためにも重要である。)

上智大学
http://www.sophia.ac.jp/J/sogofiles.nsf/vwFile/02jiko01-02.pdf/$FILE/02jiko01-02.pdf
(32〜33ページ 指定校は学力が高く優秀。指定校志願者の減少が問題である。)

523 :大学への名無しさん:2014/11/21(金) 13:11:00.10 ID:sDjEwLxV0
>>520
>>入試の成績が低くても大学の成績が高いのもいるだろ
Fラン大は授業レベルが低いから簡単に大学で良い成績が取れる。
かといって、そういう学生が上位国立に入っても卒業できない。

524 :大学への名無しさん:2014/11/21(金) 15:20:22.13 ID:p3LkTv/90
きのこラジオでも聞いてゆんゆんしようぜ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kinocoradio&hl=ja

525 :大学への名無しさん:2014/11/21(金) 17:24:11.22 ID:1uCflS6n0
>>523

>>520は、「入試の成績が悪かったのに、入試の成績がよかった同じ大学の学生よりもいい成績が取れる人がいる」って言ってるんだろ。

526 :大学への名無しさん:2014/11/21(金) 17:25:53.58 ID:yLnYgva70
>>523
そうだね
つまりAO推薦やめて一般の枠増やしても
Fラン合格者が入ってきて
ついていけないから無駄ってことだね
AO推薦批判はおかしいね

527 :大学への名無しさん:2014/11/21(金) 19:00:07.85 ID:JIZz8kK70
面接試験で正確に人物評価できて、入学させるべき受験生を正確に選べると考える事はおこがましいと思う。
筆記試験こそ正統な入学試験だ。
入試改革反対。

528 :大学への名無しさん:2014/11/21(金) 21:57:35.98 ID:cXz2Z8bx0
いくら勉強が出来ても外見がバナナマン日村だったら入学させたくないだろ
そういう意味でも面接試験は必要

529 :大学への名無しさん:2014/11/21(金) 23:25:02.96 ID:a7e78TrJ0
一芸で貴乃花やったら合格しちゃうだろ

530 :大学への名無しさん:2014/11/21(金) 23:40:59.10 ID:6t8ptXeY0
面接官の変な価値観が原因で合否が左右されてはいけないと思う。

531 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 00:48:53.06 ID:USYb+1F90
>>510

誰がどう見ても理科大のヒューマンフェラポッポ氏が正しい。

医学部学士入学なら最終候補者と一泊二日の旅行に行って絞る大学まである。

一緒に住めとは言わないけれど触れ合った時間に比例して適性はわかる。

日本みたいな短時間の面接じゃダメなの。暗記してくるだけだから。

532 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 08:14:04.12 ID:slmm5sg60
必死にAO推してる奴はAO組か?
それとも自分の子が一般入試じゃ東大入れそうにないのか?

533 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 08:21:27.75 ID:LKt4W9CR0
世界屈指の鉄鋼メーカー 新日鉄○金の歴代社長

私大皆無というだけでなく 国立大でも東大か準東大クラス超難関大のみ

稲山 嘉寛    東京大学(旧東京帝国大学)経済学部商業学科
平井 富三郎   東京大学(旧東京帝国大学)
田坂 輝敬    東京大学(東京帝国大学法学部)
斎藤 英四郎   東京大学(旧東京帝国大学)経済学部
武田 豊     東京大学(旧東京帝国大学)法学部政治学科
齋藤 裕     一橋大学(旧東京商科大学)
今井 敬     東京大学法学部
千速 晃     東京大学経済学部
三村 明夫    東京大学経済学部
宗岡 正二    東京大学農学部農業経済学科
進藤 孝生   一橋大学経済学部

534 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 08:34:41.79 ID:LKt4W9CR0
>>513
中学生でさえ、まっさらの感覚で面接で受かるのは”詐欺師”ばかりと作文で言っている

まして中学生、高校生という10代の段階で本人の努力も見ずに”面接で人物評価で決め付け”なんてやったら
青少年の夢がなくなり、日本人の総白痴化、犯罪者増が進む

就活で企業が面接することは、学歴や学力筆記試験の結果を担保にしたうえでの面接だからな
一流企業になると、大学名、ES、筆記試験で跳ねられて”面接”には進めないのが現実だ

535 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 08:47:36.04 ID:LKt4W9CR0
今後 行われる東大のAO推薦試験も、内容を見るとやはり高度な学力が証明された上での面接
あれは 一般入試のほうがずっと楽です!
しかも100人程度枠で、合格要件該当者がいない場合は無理して100人とらないで、AO落ちた方はそのまま一般入試でどうぞとなっている
東大はそのかわり後期入試を廃止し、京大一橋落ち後期東大という不名誉な事態もなくなる

以前から行われていた一橋大商学部のAO推薦は人数枠は10人だが、やはり高度な学力、特に数学力の証明が必須で
受験者5名〜7名程度で合格者1〜2名程度だ あまった人数枠はそのまま一般入試枠へまわされる

536 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 12:57:41.29 ID:ko+WBoc/0
アメリカの一流大学も日本の一流企業も
凡人を入れることによって、組織を円滑に運営しているんだよ。
日本の一流大学みたいに優秀な人間ばかりだと足の引っ張り合いが起きるんだよ。

それにAO入試が無ければ、アホが一流大学に入る手段がないじゃないか。

537 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 13:39:54.11 ID:JW5RLe+I0
極論だけどあながち間違いじゃないわな。
上位の大学ほど頭のキャパの大部分を勉強で占めるものだから多様性が少なくなる。
そうすると同じような優秀人間が大量生産される訳だ。だから官僚は似てんだろな。

538 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 13:49:24.55 ID:5o0GPlR00
>>534

>一流企業になると、

大学名で跳ねるのはアウトだろうよ。

>>536

筆記試験中心だと、優秀な人間は集まらないんやで。現在の日本とアメリカを見ればわかるでしょ?www

539 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 14:24:39.46 ID:USYb+1F90
>>536

>日本の一流大学みたいに優秀な人間ばかりだと足の引っ張り合い

精神的に幼稚で無能だから足の引っ張り合いが起こる。人間としてどうなの?www

誰がどう見ても理科大のヒューマンフェラポッポ氏が正しい。

日本の入試だと一流大学は学力に比例して情緒面に欠けるの。

540 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 14:33:11.32 ID:JW5RLe+I0
なんかコンプレックスぶつける流れになってきてる気がするが

541 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 14:50:46.89 ID:USYb+1F90
>>534

>まして中学生、高校生という10代の段階で本人の努力も見ずに”面接で人物評価で決め付け”なんてやったら
青少年の夢がなくなり、日本人の総白痴化、犯罪者増が進む

あのな、日本は大学の学歴だけで人間を評価する国だから無能なの。

定年まで出身大学ブランドに左右される。本人の努力で実力は簡単に追い越せるにもかかわらず。

18歳の段階だけで能力の決め付けなんてやるから研究もダメなんやで。

誰がどう見ても理科大のヒューマンフェラポッポ氏が正しい。

542 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 14:54:28.43 ID:U30w+2z60
少子化・低学力時代の中心で学歴を叫ぶお前らに、
もう学歴なんて意味無いぜ、ととどめを刺すのが、
東大入試廃止。

543 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 14:55:45.07 ID:USYb+1F90
>>534

>中学生でさえ、まっさらの感覚で面接で受かるのは”詐欺師”ばかりと作文で言っている

荀子の時代から性悪説なんてあるよ。本当なら人類は滅亡してるはずやで。

ましてや中学生の言うことは正しいの?www

カンニングする悪人はAOに存在しないけどな。

544 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 15:17:25.08 ID:slmm5sg60
>>543
>カンニングする悪人はAOに存在しないけどな。

いるよwうちの高校からAOで某大学に行った中で
2人がなぜか定期テストの問題の範囲、酷い時は問題そのものをピンポイントで知ってた。
しかも何回も。カンニングもしてた。

545 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 16:55:29.15 ID:DaZCeiFy0
主観的に合否を判定する人物評価試験は、悪い権力者の都合で不当な判断が下される心配が有るので、
国立大学のような公共機関の入学(採用)試験で人物評価試験を行うのは、できる限り避けるべきだ。
人物評価は評価基準が不明確な為、本来不当な人種差別等の原因になる。

実際に、採用試験で人物評価試験を用いた公共機関で男性差別が発生している。

大阪府の職員採用試験では、教養の筆記試験の比率が減って人物評価試験(小論、面接)の比重が増える度に
男子の合格率に比べて女子の合格率が大きくなり、平成25年度大阪府職員採用試験行政に関して男女合格率格差は5倍に達したとか・・・・
合格 女性35人、男性14人 政府方針に大阪府が従う
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/govexam/1309414107/401-402

上記の男性差別の文句↓(府民の声)
http://www.pref.osaka.jp/joho-kensaku/index.php?site=f-koe1&pageId=645

面接試験が原因で男女間の合格率格差が酷い事になっていて、これは男性差別と言わざるを得ない。
上記の様な差別をなくす為に、入学試験を人物本位にするのは止めるべきだ。
国立大学の学力試験を人物評価試験に変える入試改革は中止するべきだ。

546 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 19:00:04.20 ID:USYb+1F90
>>542

そもそも日本人の陰湿な性格に大学という序列化された組織は向かない。

くだらない偏差値崇拝やそれに矛盾した日東コマーチ関関同立ブランド化などを生むだけ。

偏差値の序列以前にマーチなら勝ちなどと地に足が付かず価値のない優越感を醸成する。

これこそ差別と呼ぶにふさわしい。

日本人には寺子屋で十分。学問に向いていないので変に教養を付けず理系だけで十分。

547 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 19:06:15.45 ID:USYb+1F90
日本で一番偏差値の高い学校は駿台予備校。東大よりも高い。

なぜか浪人してはいるものの、模試の偏差値で見ると鬼レベルが集っている。

548 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 19:11:42.66 ID:USYb+1F90
新物理入門、難系、必修化学、新理系の化学、生物標準問題精講義、黒大数、古文解釈の方法、最強の古文、古典文法入門、ゴロゴ…

これらに出会わなければ、彼らは東大楽勝だっただろう。

これからは面接官の前で腹筋千回できるような奴が東大生と呼ばれる。

ウォッカ一気飲みして火を噴く奴も出るかもしれない。

549 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 19:17:29.46 ID:5o0GPlR00
>>546

まあ、確かにたかが大学に序列つけてる奴がいるのは大問題なんだよな。

>>548

腹筋じゃ無理なんじゃないかな。それ単体じゃ何の役にも立たんし。

550 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 22:34:40.80 ID:Utlc7WNm0
>>549 >>546
>偏差値の序列以前にマーチなら勝ちなどと地に足が付かず価値のない優越感を醸成する。

偏差値を崇拝する理由は、偏差値が高い者ほど頭が良く優秀だと考えているからだ。
模試の解答用紙に正解を書く事ができない偏差値の低い者は、頭に何らかの欠点が存在する。

○覚えるべき事を覚えられない。

○理解すべき事を理解できない。

○ミス(問題文の意味を勘違い、計算の間違い等の誤作動)が多い。

いずれの点にしてもあまり好ましくない物なので、重要な職に就きたいならば
高い偏差値で良い大学に進学して見せて、上記の欠点が自分に無い事を証明するべきだろう?
上記の欠点が有る奴はいくら勉強しても碌な偏差値が取れない。
勉強して目標偏差値に到達できる者は、ある程度優秀な者だけだ。

551 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 22:39:34.94 ID:CFQhIyTU0
https://twitter.com/_amazoner_hrsw_/status/536108311989325824

552 :大学への名無しさん:2014/11/22(土) 23:11:29.20 ID:5o0GPlR00
>>550

>偏差値を崇拝する理由は、偏差値が高い者ほど頭が良く優秀だと考えているからだ

まず、ここが間違い。偏差値と頭の良さに一切の関連性はない。あるっていうなら証拠を出してくれないと。

553 :大学への名無しさん:2014/11/23(日) 03:32:52.96 ID:WtlfDV7Y0
>>550

偏差値 = 個体差(1±0.01) × 学習時間 ÷ 40

2800時間勉強すれば、偏差値は70になるわけだ。2000時間なら50。

偏差値30に相当する1200時間くらいなら底辺校でもやっている。残りは家庭学習の差。

つまり、偏差値は学習時間に比例して誰でも高くなる。

そして偏差値は頭の良さと何の関係もないのだから、偏差値のための学習は時間の無駄だということになる。

現実にこの問題を5分で解けとか言われる研究環境はないのだが、偏差値が役立つとしたらそういうことだけ。

研究は長時間かけてやるマラソンなの。スプリントじゃないの。好きなら誰でもやる資格がある。

小保方がpHの計算できないとか言うのも偏差値の問題じゃない。研究が好きじゃないだけ。

好きならそれくらいの実力はあるに決まっている。高校の教科書で読んだら知ってるとかの次元じゃない。

554 :大学への名無しさん:2014/11/23(日) 12:25:40.52 ID:yJkccEI30
優秀な人間に危険な仕事をさせたり、使い捨ての駒にすると問題が出る。

AO入試で馬鹿な学生を入学させて、散々利用した後に
ボロ雑巾のように使い捨てにするんだよ。

要するに、優秀な人間の踏み台や噛ませ犬になってもらうんだよ。

555 :大学への名無しさん:2014/11/23(日) 12:47:56.94 ID:WtlfDV7Y0
>優秀な人間

そんな奴いねーよ。w ww

556 :大学への名無しさん:2014/11/23(日) 17:35:34.64 ID:WQJuOLxg0
>>552
>あるっていうなら証拠を出してくれないと。

>>550では、脳の機能に学習を進めるうえで何か不都合な欠陥が有った場合、
いくら勉強しても碌な偏差値が取れないと言ったでしょ?
だから偏差値が高ければ少なくとも、有る程度優秀といえるだろう。

小中高校時代の経験で、いくら勉強してもちっとも偏差値が上がらない人って実際に居たが
彼らは、頭が悪いから偏差値が上がらないんじゃないんですか?

○覚えるべき事を覚えられない。 ↓
「英単語、10個ちゃんと覚えられるまで家に帰さない。」と先生に言われて居残りし、
とりあえず何回も単語を紙に反復して書いて覚えようとするが、
実際に覚えられたかテストしてみると、アルファベットの配列の何処かが欠落してて
2時間やっても上手くいかず、結局「虐待扱いされるのは嫌だ」という理由で
英単語を覚えずに帰らせてもらう生徒がいた。

○理解すべき事を理解できない。↓
算数や数学で解る人は一度聞いたら解る事を、何度先生に説明されても「解らない」といい。
問題解法時はトンチンカンな事ばかりして基本的な問題すら碌に解けない生徒がいた。
しつこいくらい説明されても彼らは「解らない」といい、ちっとも本質が理解できないかのような振る舞いをした。
明らかに、先生が説明した事に対する理解力が劣っている。

○ミス(問題文の意味を勘違い、計算の間違い等の誤作動)が多い。↓
工夫次第でどうにかなるかもしれないが、何事にしてもミスの多さには個人差があるでしょ?

つまり、頭が良くないと高い偏差値はとれないんだよ。
試験科目を減らせば、苦手教科を受けない事で誤魔化せるかもしれないけどね。

557 :大学への名無しさん:2014/11/23(日) 19:56:52.93 ID:WtlfDV7Y0
>>556

極端に悪い例を出して、だから頭が良くないと、というのでは根拠になってない。

偏差値は頭の良さを保証しない。

がり勉も夏まで部活君も東大に入れる。がり勉に価値は無いの。

>ミス

がり勉ほどミスをする。惰性で勉強してるから注意力がない。

だらだらやる癖がつくと研究でも使い物にならない。

メリハリをつけないと。

558 :大学への名無しさん:2014/11/23(日) 20:34:47.20 ID:Lk3/QVfO0
>>557
そんなにいうならお前理科3類に受かってみろよ。

559 :大学への名無しさん:2014/11/23(日) 22:29:51.21 ID:YXBhPr1a0
>>558
意味不明すぎワロタ

560 :大学への名無しさん:2014/11/23(日) 23:28:56.89 ID:nYHewyTa0
ID:WtlfDV7Y0

お前には、偏差値主義の素晴らしさが解らないのか?

予備校が模試の偏差値から大学の合格率を判定してくれる。
つまり偏差値という概念を利用すれば、大学受験をする前に自分の身の丈をわきまえる事ができるのだ。
身の丈をわきまえる事で無謀な受験をしなくて済むようになり、受験コストを下げる事が出来るようになる。

それに、>>545で「大阪府職員採用試験の面接試験の男女合格率格差が酷すぎて、明らかに男性差別だ!」なんて話が
上がっていて、大阪府職員採用試験に不満を持っている者が多いようだが、
偏差値主義の予備校による合格率判定の元に身の程をわきまえた者達が大阪府職員採用試験を受けるようなシステムにすれば、
そのような不満はなくなるだろう。
逆に、偏差値では測れないような人物評価等の要素を盛り込んだ入学試験を行うと、>>545のように、
「差別されたから不合格になったんだ〜!」みたいな不平不満の元になる。

偏差値主義は低コストで色々な不平不満を丸く納める素晴らしい概念なんだよ。
解るでしょ?

561 :大学への名無しさん:2014/11/24(月) 00:17:46.54 ID:5nSOyOpd0
>>560
そりゃそうなんだけどそれを踏まえて「身の程をわきまえた人達の中に本来もっとできる人がいるかもしれない」
というのが政府の指針な訳じゃないですか。

不平不満、コストという小さいレベルでは正解、国家レベルでの全体的才能の掘り起しという面ではどうですかってのを語って下さいよ。

562 :大学への名無しさん:2014/11/24(月) 01:39:42.50 ID:/trchWGE0
>>560
え、じゃあ指定校推薦やAOより一般の方が受験校(現浪通算)少ないの?
AOはともかく指定校の方が沢山受験してるとは信じがたい

563 :大学への名無しさん:2014/11/24(月) 12:47:13.54 ID:9NGpj0Hn0
>>555
その通りだ。
妄想オリンピック、はったりオリンピック、ツルリンピックの優勝者の方が優秀だ。

それから、チンポの大きさを競うデカマラコンテストの方がずっと役に立つぞ。
デカマラで多くの女を虜にして、売り飛ばして大金を儲けることができるよ。

564 :大学への名無しさん:2014/11/24(月) 15:40:31.98 ID:0x8sTeF60
妄想オリンピック:統合失調症入院へ
はったりオリンピック:誇大妄想で以下略
ツルリンピック:ケモ患者
病院で開催した方が早そうだな

565 :大学への名無しさん:2014/11/24(月) 18:48:24.55 ID:6Egmjh9x0
>>561
>国家レベルでの全体的才能の掘り起しという面ではどうですかってのを語って下さいよ。

これからは、大学進学希望者よりも大学全体の新入生受け入れ容量の方が大きくなり、
全ての進学希望者が大学に進学できる時代になる。
進学希望しさえすれば大学生になれるわけだから、どんな入学試験をやろうとも
多くの無能もろとも才能の有る受験生全員が大学に進学できるよ。
もちろん、天才だけど偏差値が低くて受験に向かないと言うような者も希望すれば、何処かの大学に進学できる。
だから、今の偏差値至上主義の受験システムでも何も問題ない。

>>562
>指定校の方が沢山受験してるとは信じがたい

一人の受験生が、指定校推薦で複数の大学を受験したら母校の信頼性がなくなる。
それに指定校推薦は低コストとは思えない。
母校の信頼を背景に進学するから大学入学後の成績はチェックされる。
指定校推薦の為に母校で良い成績を取る為に3年間、先生達に媚無ければならなくて、せっかくの青春が台無し。

566 :大学への名無しさん:2014/11/24(月) 22:57:54.13 ID:Qt+eyXlc0
>チンポの大きさを競うデカマラコンテストの方がずっと役に立つぞ

大学入試でそんなことするのかよw
人生の役には立つだろうけど勉強には役に立たない
むしろ長時間座ってると圧迫されて邪魔だろ

567 :大学への名無しさん:2014/11/24(月) 23:57:20.78 ID:4vcMv+5C0
>>557
>極端に悪い例を出して、だから頭が良くないと、というのでは根拠になってない。

話が分かりやすい様に、態々極端で分かりやすい例を挙げたんだよ。
1時間に100個英単語を覚えられる人から見れば、数時間かけても英単語10個すら覚えられない生徒は
極端に頭の悪い奴に見えるかもしれない。
しかし、1時間に1000個英単語を覚えられる人から見れば、1時間に100個英単語を覚えられる人も
学習能力の劣った頭の悪い人に見えるだろう。

とにかく、「勉強すれば誰でも目標偏差値に到達できる。」という考えは間違っていると言っている。

568 :大学への名無しさん:2014/11/25(火) 00:40:14.06 ID:/rw4M4Sp0
いま話題のAO義塾
やっぱりAO制度って腐りきってるな
勉強しないで何やってんの?

569 :大学への名無しさん:2014/11/25(火) 00:56:31.62 ID:8YBgI7o80
>>567

>「勉強すれば誰でも目標偏差値に到達できる。」という考えは間違っている

「誰でも」とか極端な言い方が気になるが、たいていの人なら勉強すれば目標偏差値とやらには到達できるぞ。

できない奴は全科目やろうとして全部できないとか、それなりの理由がある。頭の悪さは国民平等だよ。

試しに一科目だけに絞って、一か月間みっちりやってみ。数学以外なら偏差値40でも65くらいにはなるから。

要は繰り返さないと意味ないの。やってもできない奴はいろんな科目に行ったり来たりして二回目が遅すぎる。

目安として二回目は1〜2日、三回目は1〜2週間、というくらいのペースで反復しなきゃ。

頭の悪さを自覚することは大事なの。無知の知。

自分が完ぺきだと思ってる奴でも興味のないことは繰り返さないと覚えられない。

これができるというのなら、嘘つきが判明するだけ。

頭の問題じゃない。そして、偏差値もやで。

570 :大学への名無しさん:2014/11/25(火) 00:59:13.19 ID:9BovpNQf0
デカマラコンテスト・・・もしマラサイズとホルモンと性欲と相関が証明されれば勉学とは逆相関になりそうだから積極的に落とす材料となるか

571 :大学への名無しさん:2014/11/25(火) 01:31:09.26 ID:8YBgI7o80
>>570

>チンポの大きさを競うデカマラコンテスト

それで東大入れても意味ないだろ。

落ちたら筆記で落ちるより結果知られたくないのは確かだけどな。

まあ大学教授は審査員に向いてるかもな。デカマラ審査と共通点が多いなら。

成果出せない教授の実績なんて、意味のない比較に長けてるだけだから。

572 :大学への名無しさん:2014/11/25(火) 02:09:50.63 ID:QVwqBn000
コミュ力あってスポーツ馬鹿とかはいらないお

573 :大学への名無しさん:2014/11/25(火) 17:27:45.14 ID:TyMpv1ut0
>>569
>たいていの人なら勉強すれば目標偏差値とやらには到達できるぞ。

「たいていの人」でも「どうか?」と思うぞ?数学の授業とかで、良く解る生徒とそれ以外の平均的な生徒の理解速度の格差も結構あると思う。

学校の勉強くらい努力すれば、誰でも良い成績取れるなんていうのは嘘だよ。
以下の理由から「誰でも努力すれば、良い成績取れる」なんて、みんなで大合唱しているだけだろ?

○「誰でも努力すれば、良い成績取れる」と言わなきゃ、自分に自信が無い生徒が努力しない。

○「誰でも塾に通えば(努力すれば)、良い成績取れる」と言わなきゃ、誰も塾に通わなくなり受験産業上良くない。

○「頭良い人しか良い成績とれない」なんて人前で言ったら「お前は、解らない人の気持ちが解ってない」と怒り出す人がいる。

とにかく、自分が小中学高校時代に見て来た物を思い出す限り、各生徒ごとの学習効率には絶望的な格差が存在し、
ちょっとやそっとの努力や塾、家庭教師等では補いきれない物と認識している。
「たいていの人は努力すれば、一流大学いける」なんてとても信じられない。

あと、2chを見て回った感想を言うと以下の様にも感じる。↓

一流大学行けなかった奴らが、「誰でも努力すれば、一流大学行ける。だから自分は一流大学卒に比べてバカではない。」と言っている気がする。
つまり「自分はやれば出来るけどやらなかっただけだ・・・」と言っている気がする。

574 :大学への名無しさん:2014/11/25(火) 17:57:35.62 ID:8YBgI7o80
大石哲之(おおいしてつゆき) @tyk97
· 18h 18 hours ago
AOってそんなに批判されてるの?わしもSFCだけどさ(英語で受験したが)。
受験組がAOの人が入ってくると質が悪くなるって騒いでるんだろうけど、そうはおもわないよ。
ベンチャーみたいなもんで。SFCなんて99人のゴミをだしても1人のホーランをだしたらいいと思うよ。

575 :大学への名無しさん:2014/11/25(火) 18:05:00.21 ID:8YBgI7o80
>「自分はやれば出来るけどやらなかっただけだ・・・」

そうだろうね。受験勉強なんてやればできるんだから。

特に物理なんてやらなきゃ一流進学校(笑)の生徒でも零点だけど、

一冊、難系でも名門の森でもいいけどやるだけで、偏差値70は誰でもとれるから。

ゼロか百かの問題。そして、みんなやらないだけかと。

しかも数学でいえば超初歩的な三角関数しか使わないのに、頭の理解力の問題とは思えない。

はっきり言って教え方が悪い。なら塾に行けば誰でもできるようになる。

576 :大学への名無しさん:2014/11/25(火) 18:09:17.27 ID:8YBgI7o80
>>573

ちなみに、「 」内の最後の分の。は付けないのが正しいぞ。

いつもついてるみたいだから念のため。

出版社の編集の高学歴(笑)でも知らないのとかいるけど。

577 :大学への名無しさん:2014/11/25(火) 18:56:00.90 ID:YiXDta/U0
学会でこんな画像撮っちゃうベロニカが認めるAO入試が正しいわけもない
https://twitter.com/Julnelova/status/537076777797955584

578 :大学への名無しさん:2014/11/25(火) 19:10:27.03 ID:/rw4M4Sp0
>>574
一人のAO学生のせいで早稲田と理研崩壊しちゃいましたが・・・

579 :大学への名無しさん:2014/11/25(火) 23:46:10.38 ID:GODTJEDW0
>>553
>偏差値 = 個体差(1±0.01) × 学習時間 ÷ 40

偏差値は、そんな定義の値じゃない。
なんか、40時間学習するごとに偏差値が1上がるとでも言いたそうだけど、そうだとすると
浪人して毎日2時間ずつ学習したら偏差値が18上がって凄く有利に受験できるようになるよね?
でも、東大とか現役生の方が浪人生より多いらしいよ?
40時間学習する事に偏差値が1上がるなんていうのは、間違いなんじゃないの?

580 :大学への名無しさん:2014/11/26(水) 19:48:51.98 ID:FJ9zQXdU0
>>573 >>575
>「自分はやれば出来るけどやらなかっただけだ・・・」
>みんなやらないだけかと。

「自分はやれば出来るけどやらなかっただけだ・・・」ってさあ

やっても出来なかったけど、自分の無能を認めたくないから「やらなかった」事にしたとか、

自分の無能さを元々自覚していて、どーせやっても無駄だと考えた結果「やらなかった」とか、

の間違いじゃないの?

581 :大学への名無しさん:2014/11/26(水) 22:25:49.09 ID:CgNHovvE0
>>580
間違いじゃないの

582 :大学への名無しさん:2014/11/27(木) 10:02:05.13 ID:ZTje9jvf0
先生「おい、生徒A!また赤点ですか?このままじゃ落第だぞ?落第」

生徒A「良いじゃないか?俺はやればできるんだ、勉強しなかっただけ。だから、進級させろ」

先生「じゃあ、ちゃんと勉強して追試では合格点とるんだぞ」

生徒A「そんなくだらない勉強なんてやらねーよ、とにかくやればできるんだから無試験で進級させるべきだ、大学入試も無試験にするべきだ」



メタ生徒A「おい!そこでこのスレを見てる奴、俺が赤点をとるのはくだらない勉強なんかしないからだ、決してバカなんかじゃない!わかったなゴルァ!」

583 :大学への名無しさん:2014/11/27(木) 22:28:30.13 ID:XbZr93nN0
【悲報】 立教大学、MARCHから追放
http://blog.livedoor.jp/jukench/archives/34622831.html

22: エルボーバット(庭) 2013/11/01 21:58:28 ID:gy7W4N2z0
東京理科を混ぜてMATCHING

↑ベロちゃん必死w

584 :大学への名無しさん:2014/11/27(木) 23:56:21.12 ID:QWLBJhQT0
他人による人物評価試験なんて信用できない。

585 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 01:13:37.50 ID:vsbQl8Es0
>>583
ベロニカが出没するようになったのって今年の夏ごろからじゃねーの?

586 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 17:21:10.14 ID:r1mFCRCa0
>>582

筆記試験は学力を見てるんじゃないぞ。あんなゲームはやれば伸びるんだから。

その人が努力できる人間かどうかを見てるの。頭の良さじゃなくて。

だったら数オリ出場とかTOEFL115とかあれば、

東大入るのなんかよりよっぽど努力できる人間だとわかる。

そして、そのほうが学力だけの試験に比べて多様性も確保できる。

筆記試験廃止になっても求められる資質としては努力が必要なものに限る。

能力があればさらに良い。

だけど実力のほとんどは努力で、能力なんて個人差ないからな。

筆記試験は実力も反映しないから問題なの。

587 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 17:52:42.39 ID:34+PvSk40
「俺はやれば出来るんだよ。」
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%82%84%E3%82%8C%E3%81%B0%E5%87%BA%E6%9D%A5%E3%82%8B
>●出来ないという事実の隠蔽。
>出来ないからやらない。「じゃあやってみせてよ」と言われるとひどく狼狽える、あるいは断固として拒否することから判断できる。

588 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 18:09:12.20 ID:r1mFCRCa0
>>587

誰でも勉強すれば東大に入れるとは言うけど、

誰でもボクシングやれば世界チャンピオンになれるとは言わないだろ?ww

みんな知ってるんだから。

耳から血が流れて目も塞がってるのに気力で立ってる姿を見たら、自分には能力的に無理だと分かる。

幼少から塾に通ってる子が誰でも東大に入れる現実を見たら、自分もやれば東大に入れると分かる。

これは自然なこと。東大(笑)でも同世代全国2万位ですらほぼ合格するのだよ。www

だからAOじゃなきゃダメなの。誰でもできる筆記試験じゃ有効な選抜にならないから。

589 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 18:12:45.47 ID:r1mFCRCa0
>>584

筆記の評価で東大エリート(笑)だけでも3千人いるなら、エリートとは言わない。ただの人。

筆記だとこういう選抜しかできないから問題なの。

590 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 18:31:55.14 ID:C6Rg0kUo0
>>589
勉強できるやつを求めてんだろ

591 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 18:33:13.28 ID:2IBLLLI90
ダイエットも毎朝筋トレして10kmジョギングして
健康的な食生活続ければ誰でも痩せられるけど
ほとんどの人はできないよなw
やればできると実際にやり続けるの間には大きな壁があるんだろうね
子供の頃から塾に通いマジで内容を吸収するように勉強してれば
入れるだろうが,通うだけで復習もろくにしない人の方が多いかもよ
ええ,俺のことですけど

592 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 19:22:00.18 ID:r1mFCRCa0
>>591

だから俺が言ってんのは

>その人が努力できる人間かどうかを見てるの。頭の良さじゃなくて。

ということ。君と同じ意見かと。

まあ東大で国語含めて偏差値65の人と早稲田で国語なしで偏差値65の人なら互角なんだけどな。

筆記試験やるにしても役に立つようなものでないと。国語なんて研究の役に立たない。

筆記試験だと合理的な選抜は究極には無理なの。AOでないと。

593 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 22:25:29.82 ID:WQGGlxbg0
ID:r1mFCRCa0
東大落ち馬鹿田

594 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 22:26:27.74 ID:WQGGlxbg0
いや、違うなw
内部馬鹿田かwwwwwww

595 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 22:45:43.68 ID:r1mFCRCa0
>>593

東大落ちたことある奴よりも早稲田落ちたことある奴のほうが圧倒的に多い。

志願者からすれば早稲田のほうが難しいじゃん。www

東大の人気なんて一部の勉強しかできない奴らがひいひい言ってるだけかと。

もはやメガネかけてるだけのインテリエリートは時代に合わない。実力が伴わないと。

596 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 23:01:32.37 ID:maAAHd0E0
>>595
理三に受からねえくせにw

597 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 23:03:59.01 ID:vsbQl8Es0
>>596
それに何か価値があるんですか?www

598 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 23:08:05.11 ID:h3Aomwgq0
人工知能が東大に合格したら
Google先生によって知識の価値が凋落したように
学力の価値も凋落すると思われる

人工知能が東大に受かってから、面接・人物重視にすればいいんじゃないの?

599 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 23:18:34.38 ID:maAAHd0E0
>>597
理三に受からねえのに大口叩いてもなんの説得力もないよw

600 :大学への名無しさん:2014/11/28(金) 23:28:02.16 ID:SQajV7d30
>>595
>実力が伴わないと。

どんな選抜方法で入学者を選んでも、実力が伴わない入学生が一定数交じるなら、
主観任せで不公平の発生しそうな人物評価試験よりも、
公平さや公正さの保証された学力試験が良いだろ?
今までの入試システムで良いじゃないか?

601 :大学への名無しさん:2014/11/29(土) 00:51:48.22 ID:bFJZIQnq0
>>34
低能はお前だろ
どんだけ技術重視なんだよバランス悪wwww

てかその、「計るしれねえ」みたいな喋り方キモすぎなwwwww

602 :大学への名無しさん:2014/11/29(土) 07:53:41.88 ID:AxRfAG4P0
>>595
早稲田の入試のどこが難しいんだよw
あんな簡単な入試なら確かにAOのバカと大差ないだろw

>東大の人気なんて一部の勉強しかできない奴らがひいひい言ってるだけかと。
>もはやメガネかけてるだけのインテリエリートは時代に合わない。実力が伴わないと。

妄想wwwwwwwww

603 :大学への名無しさん:2014/11/29(土) 08:00:43.55 ID:FENfyVlR0
全300校 出身大学別年収データ
外部リンクttp://doda.jp/careercompass/hitome/daigaku.html
        【平均】   【年収300万円未満の割合】
東京大学  729万円         5%
早稲田大  572万円         8%
明治大学  524万円         9%

法政大学  482万円        12%
東海大学  479万円        13%
日本大学  469万円        14%
東京経済  463万円        13%

獨協大学  458万円        14%
駒澤大学  456万円        15%
専修大学  452万円        15%
神奈川大  451万円        13%
東京国際  446万円        15%
國學院大  445万円        17%
拓殖大学  435万円        18%
明星大学  435万円        19%   
亜細亜大  433万円        19%
関東学院  429万円        17%
東洋大学  425万円        18%
帝京大学  419万円        18%
国士舘大  418万円        18%
大東文化  416万円        19%   
玉川大学  414万円
文教大学  401万円
桜美林大  392万円

大手前大  307万円        49%

604 :大学への名無しさん:2014/11/29(土) 10:55:52.70 ID:ldUCv1+E0
>>599
それ自体に価値がないのに説得力も何もない。

605 :大学への名無しさん:2014/11/29(土) 11:00:34.09 ID:AxRfAG4P0
本物の東大コンプAO早稲田か内部早稲田w

606 :大学への名無しさん:2014/11/29(土) 12:47:38.09 ID:Br4H85cn0
大抵、早稲田叩いてる奴って高卒だよね^^

607 :大学への名無しさん:2014/11/29(土) 18:38:51.84 ID:Irs14dA50
大学ごときどこでもいっしょ
早稲田が難しくても推薦組でも簡単に卒業できるし博士も取れるなら受験は無駄だとわかるだろ(医学部除く)
大学で力つけたきゃ自分で図書館で本を読むに限る
どこの大学でもできる
自己満足の踏台理一(笑)に浪人する意味ないよ
日大レベルでも東大は入れたら卒業は楽勝だから

608 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 07:43:13.77 ID:PrLuaXcO0
東大の教養留年率20%近くあり、シンフリ後もそれなり
同級生でも教養時代は馬鹿が多いなと感じた
日大レベルって接点なさすぎて想像すらつかない
せいぜい滑り止めの早慶位の簡単さ程度しか分からない
文系はどうでもいいし知らないが理系は実験がかなりのウェイトを占める
読書するのは勝手にどこでしてくれててもいいが実験はどこの大学でも同じというわけにはいかない
そもそも学生の質が悪すぎて早稲田院生や4年とかまともに解析すらできなくて苦労していると助教として行った先輩が嘆いていた
早稲田だと学生の実験が必須じゃないらしいな、聞いたときおわっとると思った

609 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 13:48:11.03 ID:YjdMA5s90
実験って図書館で調べてレポート書くだけやんw
時間制限ないレポートなら記憶する必要もないし馬鹿でもできる
大学になってから伸びるのがいるのも理系は実験ばかりで楽だからだよ
理解に学力の必要な経済学や法学など文系なら頭の悪いのが逆転して活躍するなどありえない

610 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 13:52:38.91 ID:YjdMA5s90
大学が本当に学問をやらせる気があるなら出席なんか成績に加味するのは愚の骨頂だし
レポートで評価付けるのも頭の良さとは関係ないから筆記をやらなきゃな
持ち込み可でもレポートよりはましだろ
ましてや再レポなんて筆記だったら落ちてる馬鹿だからな

611 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 14:07:21.81 ID:PssKNkpU0
そろそろ進学振分制度を止めた方がいいと思うわ
学部入試に戻した方がいいわよ
医学に興味のない理三とかいろいろおかしくなってきてる

大学に入る段階で、決まった学部に入って学ぶ覚悟を持たせて、
その専門を早い段階から学ばせることも必要だわ

地方国立なんか、一部の優秀・選抜学生を
一年から英才教育するプログラムがあちこちに出来てるのに
東大は進振競争させてるだけみたいに見える

ま、東大生じゃないから実際のところはまた別の何かがあるのかも知れないけど

612 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 14:50:27.34 ID:YjdMA5s90
専門と教養は逆でいいな
二十歳までに専門で卒業研究論文に合格した者のみ、就活をやる資格があり、
社会に出て大卒を名乗るうえで恥じないように教養も身に付ける

教養2年やらないと本格的に専門できない仕組みは意味がわからない
その2年間があれば学力も随分と逆転してるだろうし
むしろ教養を終えてから大学受験にした方がいいかな

613 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 15:55:41.30 ID:OcPGBflx0
>>606
そう思いたいよね^^

614 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 17:03:06.30 ID:UbgVHCZ90
どうせ本当の狙いは、人物評価なんて主観的な概念の導入による不公平入試を行う事なんだろう?
権力者のバカ息子及び娘を一流大学に入学させる為のシステムを作る事が本当の目的なんだろう?
そうだとしか考えられないよ。こんな計画、早急に取り下げろ。

615 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 17:13:23.40 ID:OcPGBflx0
>>614
>>507だなw

616 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 18:34:58.39 ID:YjdMA5s90
AOはやっぱり優秀だった
ttps://twitter.com/shoko_1994/status/538609207193239552/photo/1

社会での活躍
東大の根暗び小心者勉強マシーンwwwwwwwwwwww<<<早慶AOの自己アピール

617 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 18:49:43.69 ID:OcPGBflx0
社会での活躍
早慶AOの自己アピール<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<勉強も他人より短時間、東大卒でコミュ力も神

618 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 18:55:46.88 ID:YjdMA5s90
生まれた瞬間から勉強した結果が年収700万円の東大wwwwwwwwwwww

早慶飲食店経営1000万
しかも法人で夫婦経営にして節税

619 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 18:58:46.55 ID:g3C2gXTB0
>>616
こいつ在学中に塾を起業して
教え子を何人も母校に送り込み(大学からしてみれば大学にとって欲しいと思わせる人間を沢山つれてきた)
しかも母校の宣伝に貢献している
塾の経営もおそらく上手く言ってるし人脈も順調に構築できているだろう

慶應大学にとってこいつより有能な慶應生なんているか?

620 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 19:00:15.82 ID:OcPGBflx0
年収700万円ではないんですがね。無意味に東大を悪く言わないでもらえるかな?
まあいいか。どうせwwwwwww

621 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 19:06:49.94 ID:YjdMA5s90
医師や〜きいも〜♪や〜き〜い〜も〜♪早く受けないと〜♪東大ニートだよ〜♪

622 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 19:46:44.11 ID:X7c/LQg60
>>613
でも大体そうですし

623 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 22:07:10.16 ID:3R9VhfbC0

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 `'ー '´
                  ○
                    O
                      . -─  ^~ ̄ ̄` 丶、
                   /              \
                    /        /            \
                  /        -‐{     \     ヽ
                /      /   | {        ヽ       ,
                 ,'     / ___ l ト、         ,     ′
             {     /      ̄ '「 ヽ \     '     l
             八    {_     ヽ   \ \   |     l と思う花陽であった
             /   ノ ̄   `≠ミx。      \ \ |     l
            /イ  /      \」   `             |   / リ
.              {/     _ \〕:.:::::         '=ミx │  / /
.          /      ノ(_/         ,     ゚)oj/ / /
         '     . イl、_            :.::::: / イ/
        /    /八:. {:. 从     `  ー    彡イ  {
.        /    /   Vい:.:.:|\           ノイ:| 八
.       /     /     \\|  `  _  -‐彡:.:.ノノ /
.     /    / . イ⌒7ー--┤ \__  -‐  に二/___
    /    /   | /    」{_ {∧_  / / /  /`ヽ、
   /     ,′  |    く:::::::-‐]_]-::::::∨/  /  /   ハ
.  /      ′   |/   /:::::::::::人::::::::::::〉  /  /     ノ }

624 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 23:36:01.19 ID:2T3AhC/r0
一番高給な女性の職業はなに? 上位10職種をランキング

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/25(火) 20:44:19.78 ID:xXIrYZ1V0
医師とか薬剤師が意外と低いな。

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/25(火) 21:10:15.63 ID:7P/CQrSb0
医師は叩かてる割に低いなwwwプゲラwwww

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/25(火) 21:10:44.12 ID:T01FCczp0
医師になる頭があるなら大企業で出世した方が給料が良さそう

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/25(火) 21:52:50.69 ID:2s2+bMeu0
医師って欧米じゃ有色人種にやらせる職業に成り果てたんじゃないの?
訴訟とか大変だから・・

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/25(火) 22:02:49.02 ID:wsUv5hh30
医者が意外と安いな

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/25(火) 22:25:18.04 ID:s5NTR0yj0
医者は時給換算だと高くないって散々言われてる

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/25(火) 22:50:41.90 ID:jdOOrPJy0
時給に換算したら、医者は割に合わんと思うわ

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/25(火) 22:54:28.22 ID:6WmJt2Js0
医療職って言っても医療ミス夜勤含むと割りにあわねえよ

625 :大学への名無しさん:2014/11/30(日) 23:53:23.60 ID:Yqf0wCzQ0
>>622

>>606が正しいと言える根拠がない。

626 :大学への名無しさん:2014/12/01(月) 12:58:15.28 ID:/l4rfsUc0
>>625
事実だろ

627 :大学への名無しさん:2014/12/01(月) 23:08:40.28 ID:P/2ymi0p0
>>626
>事実だろ

どうやって、それが事実だと確認したんだ?

628 :大学への名無しさん:2014/12/01(月) 23:11:22.46 ID:TvNDhqHv0
>>627
2ちゃんの私文叩いてる場で工業高校を叩くと発狂する、みたいなことを論じてるスレはあったな

629 :大学への名無しさん:2014/12/01(月) 23:54:04.41 ID:P/2ymi0p0
>>628

そのスレで、発狂した人が早稲田叩いてる奴の全体像と言える証拠がないからそれだけじゃ>>606の証拠としては不十分だ。
大卒でも叩く人は叩くと思うよ。

例えば・・・
明らかに自分より学力偏差値の低い同級生がAO入試や推薦入試で自分の大学より社会的評価の高い
早稲田大学に進学したと言う嫉妬から早稲田を叩いているのかもしれないよ?
叩いてる人「AO入試や推薦入試で簡単に入学できる大学の社会的評価が高いなんて許せない!」っていう風にね?

630 :大学への名無しさん:2014/12/01(月) 23:57:04.84 ID:K7+MxANT0
高専行く奴は学力では頭がいいのに人生は頭の悪いコースだな。

631 :大学への名無しさん:2014/12/02(火) 00:12:29.45 ID:SwAYZ5Wj0
うーむ

632 :大学への名無しさん:2014/12/02(火) 00:39:11.04 ID:OazD0JR30
>>630
だと思うっしょ。

633 :大学への名無しさん:2014/12/02(火) 07:46:57.97 ID:hT0FQWaX0
>>629
>>602ですが、執拗に叩いてくるので書きました。
勉強以外何もできない眼鏡しかいないような印象操作をしていたので。

634 :大学への名無しさん:2014/12/02(火) 21:01:33.37 ID:OazD0JR30
早稲田が生んだ悪人達ナリー↓wwwwwwwww

慰安婦の記事の元記者も早稲田
嘘の 河野談話の河野も早稲田
スパフリー集団レイプも早稲田
捏造STAP細胞の小保方も早稲田
佐世保女子高生の父親も早稲田
汚職で大臣クビの小渕も早稲田大学院
摘発された違法投資グループも早稲田
覚醒剤逮捕の日経新聞の次長も早稲田

635 :大学への名無しさん:2014/12/02(火) 21:54:13.40 ID:kgDsPkCQ0
>>633
>勉強以外何もできない眼鏡しかいないような印象操作をしていたので。

言いたい事は良く解るわ。2chに限らず、顔見知りの知り合いの中にもそういう人いるよ。
自分よりも学業成績の良い人が現れるとその人をガリ勉扱いし何の根拠も無しに勝手に
「一流の学習塾に通っている、もしくは超優秀な家庭教師を雇っている」なんて言う変なレッテルを貼ってくる。
そういう奴らは、学業に対する適性に大きな格差が存在する事を認めるのを極端に嫌がり、
「バカだからいくら勉強しても覚えられなし、理解できない」みたいな話をすると怒り出す。(授業とかでいつもその様子を目撃しているというのに・・・)
ちなみにこの話は↓のスレにも以前色々書き込んだよ。

数学は暗記か part2
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1400606209/l50

はやい話が、「学力格差の原因は絶対に努力、環境であって、生まれ持った学習能力自体に格差はあってはならない」と言うような宗教が密かに存在し、
その信者は、好成績者を強制的にガリ勉扱いし、劣悪成績者は怠け者扱いする。

636 :大学への名無しさん:2014/12/02(火) 22:42:10.18 ID:yIQfvYFu0
成績悪い奴は
「自分は頭が悪いからぁ」と言い訳して勉強しないんだけどな

というか
「バカだからいくら勉強しても覚えられなし、理解できない」
なんて面と向かって言われたら怒るの当たり前じゃw
喧嘩売ってるのか?

637 :大学への名無しさん:2014/12/02(火) 22:54:31.49 ID:OazD0JR30
早稲田が生んだ悪人達ナリー↓wwwwwwwww

慰安婦の記事の元記者も早稲田
嘘の 河野談話の河野も早稲田
スパフリー集団レイプも早稲田
捏造STAP細胞の小保方も早稲田
佐世保女子高生の父親も早稲田
汚職で大臣クビの小渕も早稲田大学院
摘発された違法投資グループも早稲田
覚醒剤逮捕の日経新聞の次長も早稲田

638 :大学への名無しさん:2014/12/02(火) 23:30:58.94 ID:OIIoJVAO0
理科大のクラミドモナス氏は?

死亡?

639 :大学への名無しさん:2014/12/02(火) 23:31:55.34 ID:OIIoJVAO0
Fくんの荒らしが待ち遠しい

640 :大学への名無しさん:2014/12/02(火) 23:42:46.34 ID:OazD0JR30
早稲田が生んだ悪人達ナリー↓wwwwwwwww

慰安婦の記事の元記者も早稲田
嘘の 河野談話の河野も早稲田
スパフリー集団レイプも早稲田
捏造STAP細胞の小保方も早稲田
佐世保女子高生の父親も早稲田
汚職で大臣クビの小渕も早稲田大学院
摘発された違法投資グループも早稲田
覚醒剤逮捕の日経新聞の次長も早稲田

641 :大学への名無しさん:2014/12/03(水) 06:28:55.98 ID:PWWVzZiI0
東大なんてもう完全に時代遅れ
本当に優秀なやつは早慶で院から海外
最近じゃ大学から即海外も珍しくない時代
ジャップとアメリカ人じゃ収入が全然違いすぎる
ジャップは自分を安売りして低給料に甘んじてる社畜が多すぎ
海外から見ると馬鹿すぎて笑える
優秀な奴はアメリカに来い
待ってるぜ

642 :大学への名無しさん:2014/12/03(水) 06:42:59.31 ID:nIIalDNK0
ガリ勉強やっても平均年収700万ぽっちだもんなあ

643 :大学への名無しさん:2014/12/03(水) 14:26:56.55 ID:qXWEpYhI0
Kazuki Fujisawa @kazu_fujisawa · 23h 23 hours ago
日本の教育の一番皮肉な点は、それがアカデミック職養成のためのカリキュラムであるにも拘らず、
エリート選抜機能が付加され、一点を競うための受験産業が発展した結果、受験勉強の勝者は、
批判的に学説を読んだり、新しい物を創り出す精神がすっかりスポイルされ、アカデミック職に向かなくなること。

大学に序列があって、入試がペーパーテスト一発で、そのペーパーテストのための塾産業が異常に発達しているというのは、世界の中で日中韓だけの文化。
それには良いことも、悪いこともある。簡単に西洋とのいいとこ取りはできない。

経営者やメディアで働いている人なんかが、明らかに欧米のほうが優秀に見えるのは、クリエイティブな教育とか、そんな洒落臭いもんじゃなくて、
日本人のエリートが高校範囲の数学や物理の難問を詰め込んでる間に、欧米のエリートは、大学院レベルの教科書を詰め込んでるだけの差だと思う。

欧米だと大学卒業〜大学院ぐらいに一番勉強するタイミングが来る。PhDに進むために適正試験に合格しないといけないし、就職では大学の成績が重視される。
日本人が全く役に立たない範囲が限定された数学の難問を解いている一方で、欧米の学生は、経済学や法律、大学院レベルの理数科目を詰め込む。

というか、受験勉強を頑張った人は、そうすることによって、自分のスキルが上がって、それは金なんかで報われてるはずで、受験勉強しなかった人は、
そういう恩恵がないはずなんだから、わざわざ、ことさらに、受験勉強しなかった若者を叩かなくてもいいんじゃねーの? 本人の勝手じゃねーのか?

そもそも大学の学科は、それぞれの専門家を育てるために、ああいう風に分かれていて、カリキュラムが連綿と作られてるのに、卒業生のほとんどが専門と関係ない仕事をするというのは、
何かが根本的に歪んでるんだよね。要するに需要がないものが、親の見栄や文科省の役人の都合でたくさん作られたわけ。

644 :ニュース速報!!:2014/12/03(水) 19:36:23.18 ID:1a5FthHj0
 11月28日に連合(日本労働組合連合会)が発表した『ブラック企業に関する調査』によれば、
<長時間労働が当たり前><仕事に見合わない低賃金>
<有給休暇が取得できない>との理由から、勤務先がブラック企業だと感じている人が4人に1人いることが判明した。

 しかも、驚くべきことに、ブラック企業だと感じていながら、<誰にも相談したことがない>と答えた人が46.8%と半数近くいることが分かった。その理由はなぜか。

『辞めたくても、辞められない』(廣済堂新書)の著書もある人事ジャーナリストの溝上憲文氏が語る。

「本当に劣悪で耐え難い労働環境ならば、労働組合の相談窓口や、国の労働基準監督署、弁護士のところに駈け込めば
未払いの残業代などを取り戻すことも可能です。でも、会社と争うことは『退職』も覚悟しなければならないと思い込み、たとえ理不尽でも我慢している人が多いのです。

 中には常識離れの仕事量を押し付けられているにもかかわらず、『就業時間内に終わらず残業になったのは自分の能力が足りないから』と過度な自己責任意識を抱き、
心身ともにボロボロになるまで働き続ける人が依然多いのが実態なのです」(溝上氏)

645 :大学への名無しさん:2014/12/03(水) 22:45:49.25 ID:qc69iBhj0
>>638
twitterメインに切り替えたみたいだぞ

646 :大学への名無しさん:2014/12/04(木) 13:05:50.76 ID:MA+2CRz20
>>643
>>日本人が全く役に立たない範囲が限定された数学の難問を解いている一方で、欧米の学生は、経済学や法律、大学院レベルの理数科目を詰め込む。

数学の難問は役に立たないけど、知能が無いと解けない。
アメリカの一流大学院の理系学生は理数科目を詰め込むだけの連中がいるから
暗記バカで、知能の低い大学院生が相当数在籍している。

647 :大学への名無しさん:2014/12/04(木) 15:17:08.66 ID:qlCR0f+E0
>>646
知能とかは高学歴がそう思いたいだけで実際関係ないぞ
勉強集団よりはるかに精選されているアスリートでも神から選ばれたとか言うのは本人がそう思いたいだけで実は誰でもできるだろ?

いつまでも同学年100万人を一括りにして同時進行で九九やってないで
できる子は小学校低学年でも連立方程式に進みなさいという意味だろう

日本はフィンランドのゆとりなど形式だけ真似て教える内容は日本式のままだから失敗する
偏差値70近い東大卒で生え抜き東大理系院生でも院試レベルの簡単な問題を解けないのは教育が失敗している証拠
日本は研究がメインで授業なんて大人なのに出席wとかでみんな良い評価付けてるから欧米エリートから舐められる
大学よりも大学院の勉強を詰め込むほうが大事なのはわかるだろ

日本だったら製薬系の計算物理やってたら博士ですら量子力学をかじったほどしか知らなくて実務的なことしかわかっていないが
欧米なら素粒子とか細胞生物学とかまで知ってる上で絞って勉強して計算物理をやってるんだろう
そういう人材でないと学部止まりなのが欧米
頭の悪いヤツのほうが院進学するのが日本

648 :大学への名無しさん:2014/12/04(木) 17:19:36.92 ID:ARsXiuwf0
>>641
「、」乙

649 :大学への名無しさん:2014/12/04(木) 17:34:34.08 ID:TP7z5kdd0
>>643
>エリート選抜機能が付加され、一点を競うための受験産業が発展した結果、受験勉強の勝者は、
>批判的に学説を読んだり、新しい物を創り出す精神がすっかりスポイルされ、アカデミック職に向かなくなること。

受験勉強しても批判的に学説を読んだり、新しい物を創り出す精神がスポイルされる事はないよ。
勉強しても批判家は批判家だ。
むしろ、人物評価試験なんかで受験生を選抜したりする方が、批判的に学説を読んだり、新しい物を創り出す精神を排除する事になるよ。


>>647
>実は誰でもできるだろ?

みんな一緒に授業を聞いたんだから「俺はやれば出来るんだよ」なんて言い訳は聞かない。
同じ授業を同じだけ受けているのに、一度先生の話を聞いたら解る生徒がいる一方で、何度先生に説明されても解らない生徒がいた。
つまり何度先生に説明されても解らない生徒は、明らかに理解力の劣った頭が悪いバカだから出来ないんだ。
大学の入学試験では、上記の様なバカが入学して来るのを防ぐ為に数学の難問等の一見役に立たなさそうな問題を入試に組み込む必要がある。
健康診断で病気を発見し予防対策するのと同じで、受験はバカを発見しバカが社会の重要な地位について社会に迷惑をかけないように予防する役割が有る。
受験勉強なんて役に立たないと言って入学試験を実施しないのは、健康診断なんか役に立たないと言って健康診断に行かないのと同じだ。

650 :大学への名無しさん:2014/12/04(木) 18:25:01.61 ID:J5LSSyCR0
>>646
>数学の難問は役に立たないけど、知能が無いと解けない。

そんなわけないでしょwww

>>649
>受験はバカを発見しバカが社会の重要な地位について社会に迷惑をかけないように予防する役割が有る。

ないwww

651 :大学への名無しさん:2014/12/04(木) 19:06:43.52 ID:qlCR0f+E0
>>649
役に立つか立たないかの議論をしたら世の中のものは何でも役に立つということになる
だからモデル化しないとね

>受験勉強しても批判的に学説を読んだり、新しい物を創り出す精神

は身に付くんだろうけどそれなら大学院レベルの勉強をしたほうがもっと身に付くという意味ではないかな?
それに皆が同じことを学んでそれをベースに議論しても昇華されるものは少ないが
できる人は先に進んでレベルの高いことをやってれば
それぞれ各自が違うものの見方をして意見を戦わせるから昇華されることも多いだろ

>数学の難問は役に立たないけど、知能が無いと解けない。

ノーベル賞以上に基準が厳しい某賞を受賞した広中氏は
受験数学は技術だと断言してるぞ
それに受験数学は時間内の解けることを前提とした難問しか出ないし
知能があって自力で難問を解ける人でも時間制限があったら
そんな神のような人より演習で慣らしてる人のほうが得店が高くなる

652 :大学への名無しさん:2014/12/04(木) 19:24:14.48 ID:qlCR0f+E0
>>649
>勉強しても批判家は批判家だ。

受験制度が「じっくり考えるより次から次へと覚えて演習で反射レベルまで定着させるマシーン」に有利だから
じっくり考える批判下でも受験に受かるためにはマシーンになる
そうなれば批判精神は失われる
それが癖になっているのが受験秀才だろう
合格のためのより良い迂回路があれば面倒な道は通らなくなるのが人間の性だから
背中を掻く時に手を固定して背中を動かす奴はいないだろ?楽なほうを動作させるんだ

653 :大学への名無しさん:2014/12/04(木) 19:41:04.11 ID:qlCR0f+E0
センターの倫理政経でインフレになると国内のものを買わずに海外の安いものを輸入するから
その際に円を売ってドルを買うので円安になる
といった解説があるが、実際には実需面の影響は小さい

むしろインフレでカネの価値が下がっていくから利子率の高い国にカネを移すトレードが増えて円安になるというバーチャルの影響が大きいとか
他の解釈もあるがそんなことを考えたら受験勉強としてはだめで単に選択肢通りに理解しないといけない

またこういう取引は均衡するまでの条件付きの鞘取りだとか考えだしたらきりがない

つまり受験に批判精神はNG
日本の受験勉強は、何か知的なものを生産するための基礎力でなく、単なる点取りゲームになっている
アメリカ式のAOなら点取りゲームの歯医者でも点取り以上に価値のある一芸に長けてれば採用する仕組み

654 :大学への名無しさん:2014/12/04(木) 19:49:22.35 ID:qlCR0f+E0
しかし金融緩和して円の価値を下げたから燃料費輸入代金が嵩んでインフレになったというより
燃料費高騰でインフレになったから金が逃げて円安になるうえ緩和までしたというか
いろんな解釈がありうるうえ断定が難しいから煙に巻いたりする経済学は頭を使うぞ
日本の高校の範囲だけでは何の理解にもならない
狭い範囲で競争するのでなくてアメリカ式に大学院レベルまで学ばないと

655 :1部も、2部も好きだな。:2014/12/04(木) 19:53:12.22 ID:je59gdCa0
>>1 ビッグ・ニュースに思える。

656 :大学への名無しさん:2014/12/04(木) 23:28:49.06 ID:mjgWE+q00
>>651
>受験数学は技術だと断言してるぞ

だから何だよ?同じように授業を受けている同級生が容易に身につけられる技術を
担当の教師に手取り足取り教えて貰っても身に着かなかったりしたら、
何らかの自分の能力が劣っているって証拠じゃないか?

>>654
>いろんな解釈がありうるうえ断定が難しいから煙に巻いたりする経済学は頭を使うぞ

頭を使うのは良いんだが、何が正解で何が間違いかはっきり結論を出せない物は、
知力を評価する試験として適していない。
数学のように、先人によって正確に答えの出た問題で入学試験を作成するべきだ。
唯一の正解が存在する問題に高い正解率で答えられるという事は、正しい考え方ができてミスが無いと言う証拠になる。
唯一の正解が存在する問題に正答できないというのは、
覚えるべき事が覚えられない、正しい考え方が出来ない、ミス等の誤作動が多い等の
何かしらの好ましくない欠陥が存在すると言う証拠である。

657 :大学への名無しさん:2014/12/05(金) 01:54:27.97 ID:p61EGaM90
>インフレになったから金が逃げて

噴飯ものだぜw

658 :大学への名無しさん:2014/12/05(金) 14:22:17.81 ID:oeK+HLHL0
>>651
>>受験数学は技術だと断言してるぞ

広中レベルの数学者なら技術と言えるが、

数学専攻以外の人間にとって、受験数学の問題を解くのには知能が必要だ。

659 :大学への名無しさん:2014/12/05(金) 14:25:52.40 ID:oeK+HLHL0
>>653
アメリカはどこの大学に入ったかは重要じゃないので、
大学入試はシビアにする必要はないし、不公平だし、
学校独自の判断に任せているだけだ。
一流大学を出たからと言って、頭が良いとは限らない。

660 :大学への名無しさん:2014/12/05(金) 18:02:10.93 ID:Um/f6HAY0
>>647
>勉強集団よりはるかに精選されているアスリートでも神から選ばれたとか言うのは本人がそう思いたいだけで実は誰でもできるだろ?

「誰でもやれば出来る」なんて話は嘘だ。

例えば、上位1万人が合格出来る試験に10万人が挑戦した場合、
10万人の内何人が試験対策で最善を尽くそうが、合格者は1万人固定である。
10万人中全員が試験対策で最善を尽くしていた場合、全体の9割がやっても出来なかったという事になる。

661 :大学への名無しさん:2014/12/05(金) 18:28:40.89 ID:mYN2kaE70
広中博士って京大出だろ。

662 :大学への名無しさん:2014/12/05(金) 19:18:59.86 ID:WfEpOnWf0
>>657
おまえアベノミクス信者だろw

663 :大学への名無しさん:2014/12/05(金) 21:26:32.98 ID:JkYg1bbP0
大阪府職員採用試験は、人物評価試験の主観的な採点方法を悪用して男性差別試験を実施していると非難してきたが、
今度は、名古屋市採用試験において人物評価試験悪用による男性差別が実施されたらしい。
これだから、人物評価試験はダメだと言っているんだ。
人物評価試験は、人種差別、性差別の元になるから入試に取り入れてはいけない。

名古屋市採用試験は「女性優遇ではないか」 疑惑の原因は二次試験の面接にある?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141201-00000006-jct-bus_all&p=1
>名古屋市の職員採用試験は、第1類免許資格職の事務系(行政一般、法律、経済、福祉の4区分)に、男性1196人、女性635人が受験した。
>1次試験の合格率は男性39%、女性37%。ところが、2次試験のそれは男性が36%だったのに対して女性は65%とハネ上がり、
>最終的な合格者は男性168人、女性155人と拮抗した。

664 :大学への名無しさん:2014/12/05(金) 21:45:07.08 ID:WfEpOnWf0
>>660
選ばれた者ができるなんて話は嘘だ、なら正しい。
サスケの覇者でなくても鍛えれば制覇できる人はいくらでもいるが覇者を名乗れるのは覇者だけ
東大生でなくても東大に入れる人は定員の6、7倍ほどいるが東大生を名乗れるのは東大生だけ
つまり本当は誰でもやればできるんだけどやっていないことにはできない
それをみんなが挑戦して勝ち抜いたという前提にして自分に酔ってるだけ
知能が高い者だけができるとかことさらに強調するまでもない
やればできるしやらなきゃできない

>10万人の内何人が試験対策で最善を尽くそうが、合格者は1万人固定である。
10万人中全員が試験対策で最善を尽くしていた場合、全体の9割がやっても出来なかったという事になる。

>10万人中全員が試験対策で最善を尽くしていた場合

言葉遊びでなら可能だが全員が最善を尽くすというのは現実に起こりえない
一流企業でも人が集まるとできない奴が生まれる
また資格試験と競争試験の違いが分かってなさそうだが
競争試験も母数が大きくなると資格試験の様相を呈してくるからやれば誰でもできる
ほとんどの人はやらないからやればできると言って問題ない

665 :大学への名無しさん:2014/12/05(金) 21:46:45.59 ID:8lscwJqe0
>>658
「知能」でワロタwww

666 :大学への名無しさん:2014/12/05(金) 22:24:20.47 ID:WfEpOnWf0
>>659
>一流大学を出たからと言って、頭が良いとは限らない。

日本も一緒だろ?

>>658
>広中レベルの数学者なら技術と言えるが、

広中でも頭でいちいち考えていたら解けなくてだから技術だと言ってるんだろ?
要は数学ができることと受験数学ができることは関係ないってこと。
純粋数学の基礎になるのは教科書レベルの証明(入試にはまず出ない、入試は結果を使う技術コンテスト)だけで
受験数学で得点する能力と純粋数学とは
基礎と応用の関係にない。

667 :大学への名無しさん:2014/12/06(土) 12:45:36.41 ID:hnMLwHNX0
>>665
笑っても構わないけど、笑うのは数学で偏差値70以上を取ってからにしてくれよ。

>>666
>>日本も一緒だろ?

日本人は一流大学志向が強いから、最低でもそれなりの学生が入ってくるよ。
アメリカで一流大学といわれるUCバークレーやUCLAなんか
日大未満レベルが入ってくるから下位はかなり酷いぞ。

>>受験数学で得点する能力と純粋数学とは基礎と応用の関係にない。

それはそうかもしれない。
上位国立の一般教養の数学になると、これまでの受験数学とは内容が一変するからな。
研究レベルの数学は、日常の非常識を議論する学問だから全く別物になるのは知っている。

668 :大学への名無しさん:2014/12/06(土) 13:55:04.49 ID:pSGhXUxq0
>>667

>数学で偏差値70以上
偏差値と知能は無関係。

>日本人は一流大学志向が強いから
均等に分散しちゃうわけだから、アメリカに比べれば優秀な学生はほとんどいない。

669 :大学への名無しさん:2014/12/06(土) 16:23:09.83 ID:Lvdprln70
>>664
>ほとんどの人はやらないからやればできると言って問題ない

いまや「8人に1人」の浪人生 自分の道を堂々と歩けと識者
http://news.mynavi.jp/news/2014/04/05/082/

8人に一人が浪人生って事は、一流大学を目指して本気で受験勉強に励んでいる生徒は12.5%以上いるだろう。
だから、頭が良くないと上位6%以内に入れないよ。

とにかく「誰でもやればできる」なんて話を自分は信じる事ができない。
これには、経験上色々な根拠が有って「やってできるのは頭の良い奴だけ」って結論になっているんだよ。

>中学校時代同級生の半数が学習塾に通っていた記憶があるが一流高校に進学できるのはその一部。

>数学等で、教師が説明した事を理解する効率に関して、物分かりが良い生徒と悪い生徒の格差が大きく、
一度聞いた時点で良く解っている生徒がいる一方で、何度説明されても内容を理解できない生徒がいた。

>定期試験で高得点とれる癖に、実力テストや業者の模試で碌な点数が取れない人がいた。
なんかおかしい。(「定期は良くても模試はダメ」は常習犯だから「まぐれ」だとは思えない。)
もちろん、定期試験、業者模試を切りかえると他の同級生らとの間で逆転が発生する。
定期試験の点数が高い人と業者模試の点数が高い人ではどちらが多く勉強したのか解らないよ。
定期試験で高得点とった人は、その高得点とる為に勉強した筈なんだろうけど、業者模試で碌な点数取れないとは何事だ?

>できる人に何故できるか聞いたら、「授業を聞いたら解る」としか言わない事があった。

670 :大学への名無しさん:2014/12/06(土) 19:35:13.41 ID:6uBYToJB0
>>667
>アメリカで一流大学といわれるUCバークレーやUCLAなんか日大未満

アメリカは複数に願書出しまくれるから優秀な奴が多いよ
日本だったら東大落ちたら名古屋受かる学力あっても名古屋以下の私立に甘んじるしかないが
アメリカだったらハーバード落ちてもブラウンに受かるとかあるから一流大学のレベルは日本より総じて高い

>上位国立の一般教養の数学

高木某の教科書?

671 :大学への名無しさん:2014/12/06(土) 19:40:19.21 ID:6uBYToJB0
>できる人に何故できるか聞いたら、「授業を聞いたら解る」としか言わない事があった。

嘘の可能性もある。
俺も助教に受験生のとき青チャートやったのか聞いたら「考えれば解る」としか言わなかったが嘘くせと思っている。
勉強してる奴に限ってしてないと言うのは小学生から見てる現象だが
要は見栄っ張りなだけで実は人並み以上にやってるのは例外のない事実かと思う

672 :大学への名無しさん:2014/12/06(土) 20:07:18.88 ID:6uBYToJB0
24時間ぶっ続けで数学の問題何問解ける?

673 :大学への名無しさん:2014/12/06(土) 22:22:39.47 ID:6xpivYhZ0
「勉強なんて誰でもやればできる」って言うんなら「赤点なんかとるなよ」と言いたい。

赤点取ったこと、マジである? どんな科目で取ってしまった?(数学がトップ)
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140813-00000002-mynavis


それに、「大学受験なんて誰でもやればできる」が本当なら現役生より勉強時間の長い浪人生の方が
圧倒的に受験に優位で、一流大学の入学者は殆ど浪人生で埋まってしまう筈なんじゃないの?
一流大学でも新入生が現役生中心だという事は、やはり大学受験は知能の高さが物を言うんじゃないの?

674 :大学への名無しさん:2014/12/06(土) 22:39:27.49 ID:pSGhXUxq0
>>673
>やはり大学受験は知能の高さが物を言うんじゃないの?

じゃないの。あれは意味のない丸暗記に向いてるかどうか、もしくはたまたま興味と重なってたかどちらかが適合するもの。

675 :大学への名無しさん:2014/12/06(土) 22:53:27.78 ID:pSGhXUxq0
知能が反映されるのは、本当に自分のペースで適当に何かをやってる時だけ。だから受験とは一切相関しない。

676 :大学への名無しさん:2014/12/07(日) 05:38:27.80 ID:+1lsOFIs0
韓国中国ではエリート層は英語ペラペラなんで海外脱出組が多い
日本もいづれこうなる
英語重視でジャップランド崩壊

677 :大学への名無しさん:2014/12/07(日) 12:19:56.18 ID:AT5N71tZ0
>>667
ハーバードは良く知っているが、優秀な奴もいるが馬鹿もいる。

678 :大学への名無しさん:2014/12/07(日) 12:35:01.94 ID:Cfszar8T0
>>677
ここはハーバード事情通なりすましが多いので信用できない
英語でレス出来る?

679 :大学への名無しさん:2014/12/07(日) 13:22:39.68 ID:f6bfBAyn0
>>668
さすがフェラニカだな。自分が数学が出来ないことを正当化しようとする。

>>670
お前の言っていることは
「日本は複数に入社志願出しまくれるから優秀な奴が多いよ ・・・・・
日本だったらトヨタ自動車落ちても日産自動車に受かるとかあるから一流企業のレベルは日本より総じて高い」
と同じことだ。

日本の国立大学なんかは点数の高い順に入学させていくが、
日本の会社と同じように、アメリカの私立大学は入学基準が不透明なんだよ。
ハーバードの基準とブラウンの基準が全く違うぞ。
アイビーの中でも、ブラウンとダートマスはユダヤ人嫌いで有名だ。
州立大学はかなり明確な基準を設けているみたいだが、州民に対してはかなり甘い。
UCLAやUCバークレーには結構酷いのが入ってくる。

>>677
文系は優秀な学生が多いらしいが、
理系は優秀な学生が一部しかいなくて、
理系のくせに理系科目が大して出来ないのが結構いる。

680 :大学への名無しさん:2014/12/07(日) 14:07:03.05 ID:DaBOKkEQ0
>>679

数学はそれなりに得意ですー

681 :大学への名無しさん:2014/12/07(日) 18:40:36.16 ID:AmC795Nf0
>>667
>偏差値70以上を取ってからにしてくれよ

意外にハードル低くてわろたw
理系で数学の偏差値70なら入る大学の偏差値は65くらいじゃないか?
偏差値70の大学に入ろうと思えば英語は文系が上層にいるうえ理系は苦手な奴が多いから60〜65になる
その分を数学と理科で挽回して総合偏差値70にしないといけない
つまり理数系科目は73くらいないと偏差値70の大学に入れない
まあ入ったところで意味ないんだけどな

>>679
>一流企業のレベルは日本より総じて高い」と同じことだ。
違うよ
日本の企業が親会社一社しか出願できない仕組みだったらレベル下がるだろ?
それを入試でやってるのが日本なの
韓国だったら統一試験のスコア順に上位から行けるので結果的にアメリカの複数出願と同じように無駄なく配分される
アメリカは評価が筆記だけじゃないから統一試験がないだけかと
日本の大学で国立複数出願できるようにすれば
たとえばボーダーを東大京大70名古屋65下位旧帝60としたとき
67.5の奴は東大落ちても名古屋に引っかかるし62.5の奴は名古屋に落ちても僻地なら行ける
そうすると上位大学のレベルは総じて上がるのわかるだろ?
まあ偏差値のために痩せてる奴が寒いとこ行くのは人生としては何やってんだって話なんだけどな

ところで居ると煙たがられるのに居ないと需要ある例の奴はロシア語の勉強が忙しくて来れないらしい
ΦYMAH ΠRYC氏

682 :大学への名無しさん:2014/12/07(日) 18:43:34.53 ID:AmC795Nf0
>>678
naturlich!

683 :大学への名無しさん:2014/12/07(日) 18:57:51.10 ID:AmC795Nf0
>>676
エリートとか家柄は関係ないかと
貧しいな人が多いキリスト教系の高校でドミトリーに住んでる女子高生とかなら
高一で文学でも英語で読めてるから日本でいう東大文系院生くらいの英語力はあるよ
そんだけ英語力あっても夢は海外旅行と言うほど金は無いみたいだが
英語は聖書の暗記とは言わないが接する機会が多ければ上達するんじゃないかな

中国は間違ってもペラペラではないだろ
文法が英語に似てるから絶え間なく喋ったりするのは訓練しなくてもできるらしいが下手糞すぎて聞くに堪えない
スペイン語系の英語は認められるから日本人の英語はそんなに聞き苦しくない
中国英語はそれ以下の汚い喋り方という評価かと

684 :大学への名無しさん:2014/12/07(日) 20:01:53.89 ID:9JVJ4dQl0
中国人に対する嫉妬がヒドイなw

685 :大学への名無しさん:2014/12/07(日) 23:30:09.49 ID:0n2T9ANw0
>>669
>定期試験で高得点とれる癖に、実力テストや業者の模試で碌な点数が取れない人がいた。

定期試験で高得点とれる癖に、実力テストや業者模試で碌な点数が取れない人って結局勉強家なの?
それとも勉強しない人なの?どうなの?

定期試験で高得点とれる癖に、実力テストや業者模試で碌な点数が取れない人ってどうなっているの?

定期試験で高得点とれる (ってことは)⇒ 勉強家であり日頃の勉強の成果である。 ⇒ 勉強してる癖に業者模試で碌な偏差値でない。

業者模試で碌な偏差値でない。 (ってことは)⇒日頃勉強してない。 ⇒ 勉強してないのに定期テストで高得点とれてる。

「学力は、勉強量のみで決まる」と言い切っている人に質問する。

686 :大学への名無しさん:2014/12/07(日) 23:59:38.51 ID:AmC795Nf0
>>684
逆に中国人の英語が評判いいならどこの誰が言ってるのか教えてほしい。

687 :大学への名無しさん:2014/12/08(月) 00:04:30.18 ID:IrlRooEp0
アジアの英語なんて全部クソ
https://www.youtube.com/watch?v=oCQvgOwBSSU

688 :大学への名無しさん:2014/12/08(月) 00:47:39.08 ID:M4sV37eM0
>>681
言っていることが言い訳じみていて、支離滅裂だな。

アメリカ人は一流大学志向があまりないから
奨学金を貰うために大学のランクを平気で落とすぞ。
それからアメリカの統一テストの理系科目を見たらレベルが低いのが俺にはすぐに分かる。
お前はそれが分からんのか?

アメリカの一流大学の学生は頭が良いなんて言うのは
日本で一流大学に入れない連中の学歴コンプレックスから来る妄想に過ぎない。

689 :大学への名無しさん:2014/12/08(月) 01:36:35.02 ID:IrlRooEp0
>>688
>言っていることが言い訳じみていて、支離滅裂だな。

言wいw訳wってなんだよww
俺は受験終わってるから損得勘定なく中立な立場で言ってるんだが
おまえ間違い指摘されたら怒る幼稚なタイプだな。
言い訳と言うからにはどこをどう言い換えたのかくらい言ってみ?
お前の頭では具体例出すまで理解できなかっただけだけどな(笑)

支離滅裂というのはこれ↓だな

>「日本は複数に入社志願出しまくれるから優秀な奴が多いよ ・・・・・
日本だったらトヨタ自動車落ちても日産自動車に受かるとかあるから一流企業のレベルは日本より総じて高い」
と同じことだ。

まあ、ぼくちゃんがアメリカ人は〜って断定して言うのは公で通用しないとだけ教えてあげよう

690 :大学への名無しさん:2014/12/08(月) 01:55:47.30 ID:IrlRooEp0
>>673
>現役生より勉強時間の長い浪人生の方が圧倒的に受験に優位

おまえ理系なら解析くらいならできるはずなんだが
限界という概念が頭にないのか?www

時間かけても上限のある試験では限界費用逓増が顕著で
時間かければ良いというものではない
AOみたいに上限のない試験なら時間かけて好きな言やってもそれだけ実力付くから
正統な評価ができるんだけどな。

>>688
>日本で一流大学に入れない連中の学歴コンプレックスから来る妄想に過ぎない。

おまえが高学歴だとして、筆記試験の妥当性を知らしめたいのにこのレベルの説得力しかないなら
自身が学歴あっても論理的議論において無能で意味がないことの実例になってるじゃんw
(そもそも序列的に俺より上の大学とは思えないんだが、俺はそういうのはどうでもいいと考えている)
結局、知能wが大事だとか言っても数学の偏差値70あったら議論で負けないとかにはならないんだよ
筋肉マンがボクシングで勝てないのと同じ
日本の受験はキン肉マンだけ育てて殴り方を教えていないジムみたいなもの

691 :大学への名無しさん:2014/12/08(月) 02:27:02.87 ID:IrlRooEp0
大学受験五箇条

1.やればできる できない奴は浪人しようが結局やっていない奴
2.数学は暗記だ 数字遊びに気を取られず何をやっているのか俯瞰しろ
3.睡眠は8時間 記憶の定着には睡眠が不可欠だ
4.志望校の対策 全範囲をやると5年かかる(福井調べ)
5.楽しんでやる 受験マシーンの家畜人生より主体的にのびのび学ぶヒトであれ

2.は特に大事だ
数学の問題というのは、数Vが最も簡単だ
A=B=Cとやるだけのこと
大事なのはほかの分野でも何と何がイコールなのか理解しながら解くことだ
単純な理系数学を除くと、多くの場合はA=B=Cとできないから試験問題になっているのであって、
といってもA=B=B’、他方でA=C、したがったB’=Cとやるだけ
あるいはB=B’とA=Cでなくとも一見関係のない式でも文字数以上の式を連立させて文字の値を求めるだけ
後ろから考えると、求める文字が2つなら式は2つ要るのに1つしかないから先に進めないといった分析ができる
受験の数学や物理というのは、何をやっているかわかっていなくても解けてしまうから
それができる奴が知能が高いと思い込んで自分に酔っているだけ
物理など式を立てれば解けるだけのものだから頭の悪いヤツがデタラメにやっている方がうまくいくし
逆にものを考えられる頭を持っているとなぜ別々の着眼点から式を立てたのに解けたのかなどと考え込んでしまい失敗する
高校生にこういうことを教えるだけで例外なく物理や数学ならできるようになる

692 :大学への名無しさん:2014/12/08(月) 02:37:13.43 ID:IrlRooEp0
ヒューマンプラス氏まだ〜??

693 :大学への名無しさん:2014/12/08(月) 03:40:10.51 ID:zCLY8LqF0
>>692
もう来ないんじゃね?

694 :大学への名無しさん:2014/12/08(月) 05:26:14.43 ID:AyiBOUDQ0
低脳政治家はアホ
日本人は英語が話せないからエリート海外脱出組みが中韓に比べて
極端に少ないって言うのに英語教育重視すると
低給料で理系を搾取できなくなり
日本崩壊で寄生虫の在日チョンも自滅
こう考えるとむしろ世界のためには良いことだな

695 :大学への名無しさん:2014/12/08(月) 13:21:37.67 ID:uj5HbrEu0
>>681
発言した >>667 が数学の偏差値70未満だからハードルを下げただけだよ。

>>689
>>言い訳と言うからにはどこをどう言い換えたのかくらい言ってみ?
「アメリカは複数に願書出しまくれるから優秀な奴が多いよ」
と発言しているが、願書出しまくれるのと優秀な奴が多いのとは何の関係もない。

「アメリカだったらハーバード落ちてもブラウンに受かるとかあるから一流大学のレベルは日本より総じて高い 」
と発言しているが、
大体、日本人だったら上位国立、医学部、早慶に行きたがるけど、
アメリカ人は一流大学思考がないし、アイビーリーグなんて、学生の大部分がアメリカ北東部出身者で占める、
アメリカで人口が多いカリフォルニア、テキサス、フロリダ、イリノイ州出身者はあまり行かない。
アメリカ中からアイビーリーグに集まっているのでは無くて、北東部の人間の金持ちが行きたがるだけだ。

お前って、単に他人の揚げ足取ってよろこんでいるだけだろ?

696 :大学への名無しさん:2014/12/08(月) 18:10:51.10 ID:Fp1NZgUp0
2chを見てて思う事

「一流大学入試合格なんて誰でもやれば出来る。五流大学卒の俺達はやらなかっただけだ、決して五流大学卒の頭が悪いわけではない」
と、偏差値が低くて一流大学に入学し損ねた人達が言っているような気がする。

でも、「やらなかったから出来なかった」じゃなくて「出来ないからやらなかった」の間違いじゃないのか?↓

「俺はやれば出来るんだよ。」
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%82%84%E3%82%8C%E3%81%B0%E5%87%BA%E6%9D%A5%E3%82%8B
>●出来ないという事実の隠蔽。
>出来ないからやらない。「じゃあやってみせてよ」と言われるとひどく狼狽える、あるいは断固として拒否することから判断できる。


自分の頭が悪くて出来なかった事を認めたくないから、「やらなかったから出来なかった」って事にしてるだけなんじゃないのか?

697 :大学への名無しさん:2014/12/08(月) 19:11:35.76 ID:IrlRooEp0
>>695
>お前って、単に他人の揚げ足取ってよろこんでいるだけだろ?

これは つ     証拠↓

1.670)「日本だったら東大落ちたら名古屋受かる学力あっても名古屋以下の私立に甘んじるしかないが
アメリカだったらハーバード落ちてもブラウンに受かるとかあるから一流大学のレベルは日本より総じて高い 」

2.681)アメリカや韓国なら「無駄なく配分される」
日本も「国立複数出願できるようにすれば たとえばボーダーを東大京大70名古屋65下位旧帝60としたとき
67.5の奴は東大落ちても名古屋に引っかかる」からアメリカや韓国の仕組みと同じように無駄なく配分される。

1.と2.のどこが「支離滅裂」だというの??
同じ内容をおまえにも分かるように具体例を出して言い換えただけかと。

>願書出しまくれるのと優秀な奴が多いのとは何の関係もない。

願書出しまくれる(アメリカ)なら無駄のない配分がなされるから、そうでない場合(日本)よりも優秀になるのは当たり前。
阪大入れる実力のある奴が東大受けたために浪人したら、本来は阪大の合格最低点以下の者が阪大に入学して…
という現象が日本中で山のように起こっている。だから一つしか受けれないと一流大学が本来達成できる水準よりも下がってくるわけ。
複数出願できるならそいつは阪大に入ってるわけだから、阪大のレベルは現状の日本の制度の場合よりも高くなるだろ?

そして、

>大体、日本人だったら上位国立、医学部、早慶に行きたがるけど、 …

↑こういうのを言い訳と言うんじゃないかな?www

698 :大学への名無しさん:2014/12/08(月) 19:43:25.64 ID:IrlRooEp0
>>698
>自分の頭が悪くて出来なかった事を認めたくないから、「やらなかったから出来なかった」って事にしてるだけなんじゃないのか?

東京出版のセンターマニュアル英語にこのことを題材にした長文が載ってたよ
アメリカだからスポーツについてだったかと思うが、
こういう現象は日本の受験に限らずどこでもある。
もっと言えばフロイトに始まる防衛機制の分類において
合理化というものが提唱された昔から言われていたのだろう。
つまり古今東西を問わず(2chに限らず)自分を正当化するのは自然なこと。

>「やらなかったから出来なかった」じゃなくて「出来ないからやらなかった」の間違いじゃないのか?
やらなかったから出来なかった ⇔ できたのはやっていたから
出来ないからやらなかった ⇔ やったのは出来たから(こういう因果関係は存在しないので×)
混乱を招くのは多くの場合、やる/やらないとできる/できないの集合が同じ大きさだと決め付けるからじゃないかな?
正確に言うと 出来た奴はやっていた ≠ やればできる だからね(逆は必ずしも成立しない)
できた奴はやっていた ⇔ やらなかった奴は出来なかった
ならいいんじゃないかな?このことを一般に「やればできる」と言うんだけど。
まあ逆にしても「やればできる」はほとんど成立するから問題ないかと。
なぜなら人間の能力に根本的な優劣はない。やればできるしやらないとできないだけ。

ところで曙と身長体重が同じデブを製造したら強いか?勝負にならないだろう。
筆記試験の問題点は、実力のごく一部(肉)を付けることだけにこだわって肉以外の技術や筋力を評価できないこと。
そして、現に肉(決められた範囲内の試験)以外の寄与がより大きい学問の世界は多く、それゆえ欧米にノーベル賞を独占されてしまう。
筆記試験の数学はキャパが100だとして、数オリなら500はあるとする。
それを100までの範囲でしか評価しないから100のうち90を取る者が500のうち400を取る者より上の評価になる。
本来は90<400なのだが筆記試験では90/100>400/500になる。
AOにしてもっと一芸に長けた人材を評価しないと。

699 :大学への名無しさん:2014/12/08(月) 23:40:08.46 ID:60l20OJl0
>>697

でも、以下のPDFによると、優秀な学生を集める方法としては日本の入試システムの方が
アメリカの入試システムよりも優れていると書いてあるよ。

日本人はなぜアメリカの有名大学院に入れないか
http://aoitani.net/aotani/Studying_Abroad/September.pdf
>入学時の平均学力だけに限っていえば,Harvardの学生は東大生の足元にも及びません.その理由は,
> @ アメリカの名門私学は軒並み授業料が異様に高く,
> A よい大学院に行けば学部はどこでもよいと考えるため,秀才がトップ校に集中しないことです.
>「東大に入れたが,地元の県立大学を選んだ」というのは信じがたいですが,「成績は抜群だったが,安い地元の州立大学
>だよ」という田舎の秀才は普通にいます.

700 :大学への名無しさん:2014/12/09(火) 00:22:16.98 ID:mm71kVWB0
>>699
ワロタwwwそんなのまともに信じてるのかよwww実績からして明らかだろーが

701 :大学への名無しさん:2014/12/09(火) 01:28:45.52 ID:NmjiV10O0
>>697
論点摩り替えすぎだ。
お前、日本で大学受験の数学が出来なかっただろ?
アメリカなら数学出来なくても一流大学に入れるもんな。

>>690
>>(そもそも序列的に俺より上の大学とは思えないんだが、俺はそういうのはどうでもいいと考えている)
お前、口では偉そうに言ってても、心の中では出身大学名を非常に気にしているよ。

俺は東工大出身だが、格上の大学は東大、京大、ソウル大、北京大くらいで
同格は地底大や早慶一般入試組だと思っているよ。
アメリカの一流大学の学生は俺より数学も物理も化学も圧倒的に出来ない理系学生がゴロゴロいるから
学校のレベルでは格上とは言えないな。

>>700
じゃあ、ハーバードに人口の多いカリフォルニア、テキサス、フロリダ、イリノイ州から
あまり行かない理由を説明してみろよ。

俺はテキサスに住んでいたけど、テキサスからアイビーリーグに行くのは
優秀で学校から引っ張られたか、地元で嫌われてアイビーに逃げ出したかのどっちかだぞ。

702 :大学への名無しさん:2014/12/09(火) 02:14:07.29 ID:xTvAFzH70
>>701
行く理由がないから。本格的な研究なら院から決めればいいわけで。

703 :大学への名無しさん:2014/12/09(火) 09:24:03.07 ID:1dnUaVlJ0
>>699
いや、東大行けそうだけど地元国立に行った人いたよ
まぁ親の方針とか本人の考え方で地元を選んだわけだが

そのときは勿体ないなぁと思ってたけど、
充実した学生生活、順調な就職、順調な結婚などを見てたら、
そういう選択肢も全然ありって感じ

704 :大学への名無しさん:2014/12/09(火) 10:00:47.01 ID:jGaSOIXb0
>>700
>実績からして明らかだろーが

受験システムの善し悪しについて議論する場合、受験システム以外の条件を揃えなければ話にならない。
受験システムについての議論において戦勝国で英語圏のアメリカと日本の大学の実績を比較するのは不適切だ。
そんな事より以下の様な差別的な事態を良好と呼んでいいのか?差別しちゃいけないって学校で習っただろ?


アファーマティブ・アクション アメリカ合衆国
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>アメリカの大学入試競争においては、ゴールラインが人種枠ごとに別々に引かれており、
>東洋系は他人種以上に成績をあげることが必要となる。このため、アジア系の人種は個々人
>の事情に関わらず、人一倍の努力が制度上義務付けられるという、逆に差別的な実態が生じている。

705 :大学への名無しさん:2014/12/09(火) 12:53:46.25 ID:hdnlTKuN0
>>698
AO入試に同意する。
妄想オリンピック、はったりオリンピック、デカマラコンテストのほかに、

屁の臭さを競うスカンクコンテスト
口臭のキツさを競う口臭オリンピック
変態オリンピック
射精の距離を競う射精大会

の実績も考慮に入れて一芸を考慮すべき。

706 :大学への名無しさん:2014/12/09(火) 18:48:45.02 ID:grXwSdWE0
アメリカ合衆国では、黒人やラテン系の平均の学力が低いために進学率が低いことを是正するために、
大学において一定枠の確保(理想としては黒人の全人口に対する割合と同一の合格確保)が行われている。

差別が論拠とされるが、非白人で被差別民族であるはずのアジア系(東洋系およびインド系)の人種は、
成績が全体として高いためにこの優遇措置を受けることができない。またアメリカの大学の入試においては
課外活動での活躍が評価され、この分野では総じて白人が有利とされる。よって、成績が平均的に
優秀であるアジア系が大学入学においての不利とされる。

707 :大学への名無しさん:2014/12/09(火) 23:17:10.23 ID:SY0YbqSO0
学力試験の点数は正答する能力の優劣を表しているから、それで合否が決まっても仕方がない。
しかし、人物評価試験の点数が、人物の優劣を表していたりしたらすごく失礼じゃないか?
人物評価試験で合否判定するなんて差別なんじゃないの?

なぜ、優劣関係のはっきりした学力試験の点数ではなく人物評価の点数で評価したがるのか理解できない。
学生に多様性を持たせたいなら、学力ではなくて人物像に多様性を持たせるべきだろ?

708 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 02:05:32.29 ID:F5J/UbUV0
◆ 林修さん:現役東大生にダメ出し 「下の方はガタガタ」(2014年12月09日)

現役東大生について聞かれた林さんは「以前とトップのレベルは変わっていないが、
悲惨なくらい下の方はガタガタ」といきなりのダメ出し。

「このレベルでオレの後輩になるのかって思う。」

http://mainichi.jp/mantan/news/20141209dyo00m200006000c.html

709 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 06:14:46.58 ID:XnrePKcv0
東大に行っても人生何の保障にもならなくなったのだからな
なにがなんでも東大と考えてる受験生は今の時代いなくなりつつある

710 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 10:48:17.27 ID:yfpJkBtR0
>>707
失礼じゃないのさ。それが本人の能力

711 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 11:25:05.26 ID:71f1rreS0
>>710
いや、どう考えても失礼だろう。
見づ知らずの人を馬鹿と呼ぶのといっしょだよ。

712 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 12:43:54.04 ID:tCaWBuVF0
まあ私は結局大した改革はしないことになると思うよ。
申し訳程度に面接をやるとか、高校からの内申書を合否に多少参考にすると
いう程度のことになるんじゃないかな。
膨大な数の受験生をどうやって「人物評価」なんかで公平に評価すればいい
のかと大学関係者が困惑している と新聞にも載っていた。

713 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 12:46:06.71 ID:sITpOBTa0
>>712
入試方式の規制をはずして自由に競争させればいいだけ
一般入試は激減するだろう

714 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 12:56:59.27 ID:arsr8U4t0
>>712
アメリカと全く同じ方式にすればok 。別に難しいことじゃない

715 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 13:14:28.59 ID:IoZHLgKy0
>>702
ハーバードにカリフォルニア州などの出身が少ない理由には全然なっていない。

>>707
アメリカは地方分権国家だから一流大学を卒業することがベストとは限らないけど、
日本は中央集権国家だからどうなんだろうね。

>>699
日本の上位国立大の魅力は、
授業料が安い、生活費が安い、収入が低ければ簡単に授業料免除や奨学金が貰える。
といった公平制度が魅力だな。

>>710
お前は、それが能力だと思いたいだけだよな。

716 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 13:14:46.49 ID:71f1rreS0
>>714

難しいことじゃないなら、補助金でバックアップする話なんかしないし、各大学が勝手に進めてると思うよ。↓

下村文科相は「改革を進める大学には、補助金などでバックアップしたい」と述べ、国が費用面で支援する考えを示した。

717 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 13:16:53.28 ID:IoZHLgKy0
>>714
社会制度がアメリカとは全く違うし、
日本の企業が協力するとは全く思えない。

718 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 13:21:49.92 ID:BppCgH6O0
【リコール】Lenovo、一部製品の電源コードを自主回収 発煙・発火のおそれ [転載禁止](c)2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1418184605/

719 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 17:35:45.97 ID:tCaWBuVF0
日本とアメリカでは条件が違うと思うよ。
アメリカは上位大学は私立ばっかりだから、入試が公平でなくてもあまり
非難されないし、何校でも受験できるから、入試が平等でなくても大して
社会的な問題にならないんだろう(全く議論にならないわけじゃないよ。
マイケル・サンテル教授の白熱講義でも入試の不公平性が取り上げられて
いたから)。
でも日本は上位大学は国立ばっかりだから入試が公平でなければ非難されるし、
国立は1校しか受験できない(後期をやる大学もあるけど)から、問題になる
だろう。

720 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 17:49:55.29 ID:sITpOBTa0
>>719
議論になってるだろアファーマティブアクションは何度も問題かしている
国立がどうこいうなら御茶ノ水はなんだ?筑駒はなんだ?
国立進学校に文句を言わず九大数学科女性枠にはクレームをつける
日本の受験文化はおかしい

721 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 18:43:34.12 ID:1do4AUa10
韓国では大学試験は第二外国語があります。
漢文、日本語、フランス語、etc.から選択しす。
多くの高校生はアラビア語をうけます。
それはむつかしいのでそれの試験では簡単な問題です。
それはアルファベットが読めるとできるので簡単です。
ですので韓国の大学試験は学力にならないです。
他の試験も出るところが決まっています。
韓国では高校生はそこだけをやります。

722 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 18:44:52.94 ID:1do4AUa10
韓国では大学試験は第二外国語があります。
漢文、日本語、フランス語、etc.から選択しす。
多くの高校生はアラビア語をうけます。
それはむつかしいのでそれの試験では簡単な問題です。
それはアルファベットが読めるとできるので簡単です。
ですので韓国の大学試験は学力にならないです。
他の試験も出るところが決まっています。
韓国では高校生はそこだけをやります。

723 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 18:50:16.45 ID:1do4AUa10
>>717
韓国では企業はTOEICの点数ではじめに選びます。
ですので大学生は勉強します。
よくします。

724 :みや:2014/12/10(水) 19:42:56.70 ID:eF7OZBpy0
>>715
日本も米国のように連邦政府にしていかないとならないんだろうけど、当面
中央集権が続き、西欧のように当人の能力があればよく出身大が問題にならない
社会ではないから、事情が異なるというのはよく分かる。

725 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 21:22:08.24 ID:1do4AUa10
大阪都と東京府は韓国と北朝鮮みたいになります。

726 :みや:2014/12/10(水) 21:45:07.14 ID:eF7OZBpy0
そうなっても、今みたいに中央に従っていれば間違いないといった状態
では、新陳代謝が図れないでしょ。

727 :大学への名無しさん:2014/12/10(水) 22:00:21.24 ID:WFriHM/q0
人物評価試験は人種差別の元だから国立大学の入学試験に用いてはいけない。
日本のトップには差別主義者が大勢いるので油断ならないwwww

外国人1コマ4万2375円、日本人3万100円――早大非正規教員ら、鎌田総長を給与の国籍差別(労基法違反)で刑事告発
http://www.mynewsjapan.com/reports/2100

ゆめゆめ気をつけろ!

728 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 05:38:26.81 ID:1U9ciM290
なんで負け組みジャップが増えているのかっていうと
在日が搾取してるからだよーん
ジャップでも勝ち組に回るなら在日の奴隷になるしかない
教育業界もセンター廃止後の新入試で在日に乗っ取られることが確定してる
これからは高学歴エリートは在日とその奴隷のジャップから構成される
これが現実
分かったジャップ?

↑これって本当なの?

729 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 11:42:11.60 ID:iNBkNfGd0
今はネトウヨwの方が可能性が高いのかもしれないが、
お前ら大学生になったら気を付けろよ

大学生、特にはじめて一人暮らしをするような田舎生まれの子を狙って、
学内ではいろんな宗教やカルトの勧誘がいたりする
まぁ予備校の周りにも多いんだけど
(地元のオ○ムの支部は地元でいちばん有名な予備校の前にあった)

最初に「あ」と思えば何のことなく逃げられるけど、
付き合う時間に比例して逃げられなくなる

三浪してやっと念願の医学部に入ったのに
それで人生がダメになった子とか、いっぱいいる

730 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 15:42:07.40 ID:M/7u4cpD0
人物評価試験は人種差別の元だから、人物評価試験を国立大学入学試験に用いてはいけない。
九大数学科女性枠は、「男性差別だ!」とクレームがついて中止されたから良かった。

しかし人物評価試験なんて主観的で採点基準の不明確な試験を入学試験に用いた場合、
その採点基準の不明確な部分で点数操作して秘密の女性枠を設ける大学が出てくる可能性が有る。
そんな、不当行為隠蔽に都合の良い人物評価導入を許せない。

重要な事だから再度書き込む、
人物評価試験は人種差別の元だから、人物評価試験を国立大学入学試験に用いてはいけない。

731 :みや:2014/12/11(木) 16:03:31.56 ID:fHt6xyuN0
米国は州立大でも人物評価試験だと思ったけど。

732 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 16:05:21.87 ID:orbaMyfR0
>>730

それ以前に、これまでの形式だけの入試がまかり通ってたほうが問題なわけ。

大学をブランドで見るような風潮さえなくなれば差別などする意味もなくなるわけで、何一つ問題はない。

733 :みや:2014/12/11(木) 16:06:32.61 ID:fHt6xyuN0
要は、東大出というだけで人生どうにかなってしまう状況が悪いわけで、
世間が特別待遇を許さなくなれば、東大入学自体が大きな意味を持たなくなる。
そうなったら、人物評価でも何でもいいんじゃないの?

734 :みや:2014/12/11(木) 16:08:31.89 ID:fHt6xyuN0
結局、アジア特有の学校の先輩後輩の関係がのさばる社会の特質がもう
時代に合わないんじゃないのかな。

735 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 17:52:19.71 ID:rNvnV1Ph0
入学時だけの序列なら日本式もマニアックな試験という程度の認識だが
それで会社の役職や定年後の天下りまで決まるとかは宗教というか病気かと
能力別の序列キリッと言っている人がいるが40年も序列維持するほうが明らかに能力無視してる
出身大学集団ていう既得権益にしがみつかないと生きられない心のさみしい人かと
能力に自信があるなら大学にしがみつかないほうが良いはずなのに自分で否定してるわけだから
やっぱ大学の序列は能力でないんだよ

736 :みや:2014/12/11(木) 17:58:10.12 ID:rynVvjr50
昔と違って組織で仕事するっていう時代でもないと思うのだが、一度既得権益の
旨みを知ってしまった人達は絶対にそれを離そうとしないしね。

737 :みや:2014/12/11(木) 18:02:38.81 ID:rynVvjr50
私の先輩に超一流大学が受かって入学したが、授業についていけないという事で
そこより偏差値の低い大学を再受験してそちらを卒業した人が居ますが、そのような
人が評価されるような社会じゃないとまずいと思う。
東大理系の9割は落ちこぼれだというし。

738 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 18:55:11.80 ID:DcjTgtHh0
>>737
その人の何を評価するの?
いや、勉強ができない人でもそれぞれ得意分野で能力が報われる社会ってのは大切だけどさ、
あなたの言ってる例だとただ単に勉強ができない落ちこぼれも勉強が重視されている職種で
同じように評価しろと言ってるようにしか聞こえない
それって悪名高き「結果の平等主義」では?

739 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 19:03:49.14 ID:rNvnV1Ph0
東大で付いていけず可ばかりの人というのは東大のレベルを100とすると60の知識だが
明大で理解しながら優ばかりの人というのは明大のレベルを80とすると72の知識になるということだろ?
社会は実力を評価しないように歪んでいるから威張るのは明大の優秀な学生よりも東大の落ちこぼれ学生なんだがな

740 :みや:2014/12/11(木) 19:11:52.02 ID:rynVvjr50
>>738
???かなり破綻しているとはいえ、大卒に専門能力を期待している所は
少なくないわけでしょ。能力を身に付けて来なかった一流大卒の落ちこぼれ
よりも、能力の習得に励んだ二流大卒の優秀な学生の方が評価されて然るべき
だろうという事を言っているのだが?

741 :みや:2014/12/11(木) 19:19:57.18 ID:rynVvjr50
結局個人主義の国のように、大学で何を学んだのかが評価されるように
ならないと、ブランド大人気現象は無くならないし。今のように兎に角
何とかして受かってくれればそれでいいといった姿勢は無内容になるから
高校も伸び伸びとやりたい事をやれるんじゃないの?

742 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 19:22:47.51 ID:DcjTgtHh0
>>740
このスレは馬鹿でも東大入れるように二次試験廃止だよ?
あなたが評価すべきは「人生は学歴や学力だけでない」と社会が認めるような風潮をつけることのはずであって
ようするに学力の劣るAO生を無理やりに東大に入れちゃいけないって理屈にならないとおかしい

そういう結論になるんだったら異論はない
俺はそもそも大学全入時代ってのがおかしいと思ってるから
大学は学問したい人だけが行くべきだ

743 :みや:2014/12/11(木) 19:27:00.30 ID:rynVvjr50
>>742
東大入学それ自体が価値を持たなくなれば、東大行って勉強したい奴しか
東大入学の意味は無くなるんじゃないの?

744 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 19:32:06.72 ID:DcjTgtHh0
大学間の序列を完全になくすってこと?
そんなのは現実的には不可能
それが実現されている国があったら教えてほしい

745 :みや:2014/12/11(木) 19:33:31.88 ID:rynVvjr50
例えば、ハーバード大の入試がAOでも大した問題にならない所か、
寧ろ有効に機能しているのは、単にハーバード出れば美味しい人生が
待っているという社会じゃないからでしょ。
昔の通説で現代は違うかもしれないが、ドイツで大学が人気が無かった
のも、勉強嫌いな奴が大学行っても幸福な人生を送れないという社会的
事情があったからで。

746 :みや:2014/12/11(木) 19:35:26.90 ID:rynVvjr50
>>744
西欧の国では大学のランキングを日本のように意識しませんよ。
ランキングはランキングで、自分が何をするかとは全く別だ。

747 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 19:38:41.63 ID:DcjTgtHh0
アメリカのAOは問題が多い
アファーマティブ・アクションや寄付金による優遇政策の是非などずっと議論されてる

自分がアメリカ人ならなぜ黄色人種だというだけで他人種より
多くの点をとらないといけないのか、
同じ課外活動でも明らかに白人の評価は甘いなど
憤ることが多々あるだろう

748 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 19:40:26.66 ID:DcjTgtHh0
>>746
いやいや、たとえば英国だとオックスフォードやケンブリッジの中にも明確な序列はあるし
フランスでもドイツでもそれは変わらない

749 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 19:40:49.35 ID:orbaMyfR0
>>744

アメリカにはないな

750 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 19:42:10.22 ID:orbaMyfR0
>>748

ねーよwww特に学部過程には。あんまり夢見なさんな。

751 :みや:2014/12/11(木) 19:42:16.80 ID:rynVvjr50
米国は米国で問題を持っているという事は認識しています。しかし、それを
直していこうとする勢力も存在する。
只、特定の大学合格には日本程拘らない筈では?

752 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 19:43:52.67 ID:rNvnV1Ph0
ドイツは希望すれば誰でも大学に行けると言われるほどだが
そもそも入学を希望しないという話を聞いたことがある
自分は勉強やるより給料下がっても大工がいいやとか判断できる余裕のある社会だから
自分は自分、という価値観がある

勉強は本来ならやりたければやればいいのだが
日本だと勉強する気もないのに大学を出ないと恥だという価値観におびえながら受験のための勉強をして
いざ大学では四年間何もすることなく人生を空費する人が多すぎる
だいたい男を判断する基準にサンコウという言葉が流行る時点で何も本質を見れない人種だと分かる
恋愛相手よりも相手の性質かせ社会的に評価されるかを重視するほど周囲におびえて生きている

753 :みや:2014/12/11(木) 19:44:37.09 ID:rynVvjr50
>>748
ランキングはあっても、優秀な学生がランキングの高い大学に執着するかと
いうと、そういうわけでもないという事なのよ。

754 :みや:2014/12/11(木) 19:47:15.50 ID:rynVvjr50
日本の大企業のように、東大卒は出世するから、逆らうと大変だという
ような風潮は無いと思うが。

755 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 19:47:33.61 ID:DcjTgtHh0
>>752
どうしても改革したいのならそっちを目指すべきだな
まあいまの人物重視改革とやらは日本の受験システムをむちゃくちゃにかき乱すだけで終わるだろうが

756 :みや:2014/12/11(木) 19:50:26.15 ID:rynVvjr50
日本と違ってフランスの大学生は勉強に一所懸命です。サークル活動なんて
している方が小数派。それもこれも個人評価の国だからです。

757 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 19:51:29.88 ID:rNvnV1Ph0
>なぜ黄色人種だというだけで他人種より多くの点をとらないといけないのか
筆記試験だけでものを考えるからこうなる
逆になぜ黄色人種だというだけで他人種よりプレゼンが下手で将来的に活躍して大学の知名度を上げる見込みがなく
また白人のように感謝したら金を寄付する習慣がなく礼を言うだけで要はケチなので将来的に大学の財産にならない黄色人種に
多くの点をあげるようにと筆記試験にしなければいけないのか

758 :みや:2014/12/11(木) 19:54:11.14 ID:rynVvjr50
だから、大学の位置付けが西欧と同じような状態になれば、誰も大学入試
なんぞに重きを置かなくなるわけで、そういう流れであれば歓迎するのですが、
大学の肩書で出世してきた連中がどう動くかだわな。

759 :みや:2014/12/11(木) 20:01:07.71 ID:rynVvjr50
白人は主流といえる技術に携われるが、メキシコ人とかは亜流な技を
身に付けていかないと企業の中では生きていけないような差別は目に
してきました。そういった人種差別は勿論米国に存在はします。
しかし、それはそれ。入学試験が大きな意味を持つ事になるかならない
かとは別の話。

760 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 20:45:44.83 ID:DcjTgtHh0
>>757
きみは個人の能力を人種間の差異で判別することの残酷さがよくわかっていないようだね
それと「同じ課外活動でも明らかに白人の評価は甘い」を意図的に読み落としている
数値化できない行為は同じことをやっても白人のほうに甘くなるのだ
アメリカの差別の根は深い

>>758
そんなに西欧の制度は理想的なのか?
それはともかくあんたの目的がよくわからない
けっきょく(学力の劣る)AOや推薦で東大京大に入れるのに賛成なのか反対なのか
これ以外はスレ違いだよ

761 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 21:09:20.36 ID:36VDfI0T0
>>735
>それで会社の役職や定年後の天下りまで決まるとかは宗教というか病気かと

バンジージャンプが得意かどうかだけで一人前扱いしてもらえるかどうか決まってしまう部族が有った気がするけど・・・

>>739
>社会は実力を評価しないように歪んでいるから威張るのは明大の優秀な学生よりも東大の落ちこぼれ学生なんだがな

それは、授業の成績に対する信頼性よりも大学名の信頼性の方が高いという事が現れているんだろう。
もし、日本が授業の成績に対する信頼性が十分に高い国ならば入学試験なんか実施せずに、
母校の内申点だけみて入学資格を判定する社会になっていただろう。でも、内申点が信用できないから入学試験を行う。
例えば、いつも良い成績をとっていたとしても半年後にはすっかり学習内容を忘れてしまうような人もいるかもしれないでしょ?

>>757
筆記試験以外の「将来性がない」とかは偏見だから、それで黄色人種を不合格にするのは人種差別だ。

762 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 21:15:19.40 ID:rNvnV1Ph0
劣勢になったらスレ違いだと言うのはよくないよ
また個人の能力を何から何まで高卒時の学力ではかることはもっと残酷かと
アメリカの大学なら国内の財産になる白人が優遇されても不思議ではない
学位だけ取りに来るアジア人など教育しても将来的に無駄なわけだから
ましてや私立大学なら独自の評価基準で選抜もするでしょうね

能力について言うとたとえばさ
早稲田出身の大前研一さんは世界的に超優秀な人間だと評価されてるけど
日本ならコンサルとか目立つことやろうとしたらゴミ早稲田と言って潰しにかかり
東大卒なら何を言っても正しいから東大卒の言うことしか評価しないという病的な差別はまかり通っている

その大前さんも博士の時にアジア人だから出来が良いとうぬぼれてて論文を書く前の試験を受けたが
簡単に答えを出せたのに考え方ができていないから不合格になったらしいし
逆に答えを出せなくてもこれをわかるためにはこれをわかればいいとか思考できる人なら合格するみたいだから
アメリカでいう頭の良さの基準に日本みたいな学歴はまったく価値を認められないんだよ

要はその問題ができるかどうかは人や場合によりけりなので当てにならないし
日本の筆記試験で時間内に解けるような浅いことはとっくに知られてる正解のある問題だから暗記しても実力にはならない無駄
筆記試験ができるから優秀だと言うのは自己満足および既得権益者の防衛手段なのだよ

763 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 21:29:54.08 ID:rNvnV1Ph0
人種差別だと主張する人の特徴として
自らに有利なことは正しいと主張して不利なことは差別だと言うんだろうな
俺は試験の数学ができるから頭がいいぞと自慢したところで
米国なら自慢にもならないしそもそも頭がいいのならじゃあうちの大学で学ぶ必要もないなと思うだろう

>母校の内申点だけみて入学資格を判定する社会
これはおおげさかと思うがそういう面は評価されてもいい
試験の点数で奈良と北海道の子を比べたら奈良は全国的に優秀で北海道や東北は馬鹿者の集まりということにはならない
能力は均等に同確率で分布しているが筆記試験の点数は環境によるものしか評価できないから
都心部の子は予備校通いにより偏差値で言うと10くらいは下駄を履いているだろう

ただ内申点とかよりも高校生から大学の教科書を読めて面接である程度の討論をできる子とかを評価するのが
政府のAOの目指す姿でないかな
数オリにしてもトフルにしても明らかに筆記試験の暗記人間では3年間では無理なレベルなわけだから
好きでないとできないし一芸に長けるなら他ができなくても評価する

764 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 21:46:15.09 ID:rNvnV1Ph0
>授業の成績に対する信頼性よりも大学名の信頼性の方が高いという事が現れているんだろう。 もし、日本が授業の成績に対する信頼性が十分に高い国ならば入学試験なんか実施せずに、
日本の問題はそこで、高校までならどこでもいいのに大学以降は能力を評価する基準すらないから大学の信頼性という幻想が成り立つ
人事からすれば学歴は能力の信頼とは程遠くてババ引いた時の言い訳として「東大なので頭が悪いとは思いませんでした」という言い訳ができるからだけどな
仕事など学歴に関係なく誰でもできるんだから成果出すなら学歴とは関係ないのは自明
日本は成績も水増し状態だからあてにならないだろうね
特に研究者は優秀だということにしなきゃいけないから院の成績なんか感想書くだけで全員最高評価なんて当たり前

>筆記試験以外の「将来性がない」とかは偏見だから、それで黄色人種を不合格にするのは人種差別
偏見というよりリスクリターンで見たらそうなる
資本主義なら野党側は使える人を重宝するのが当たり前なわけでてめえの差別だとかの寝言は寝て言ってろとなるだろう
株主と会社の関係も日米で全然違うがそれと似たようなもので米国なら差別是正のために利益を損なうのは背任
人権団体が大きいのは裏を返せば差別がある

765 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 21:53:30.30 ID:rNvnV1Ph0
>もし、日本が授業の成績に対する信頼性が十分に高い国ならば入学試験なんか実施せずに
トフルのスコア80でも最高学歴より明らかに優秀な使える人材なのだが
日本では東大卒なら優秀としか判断できないから病気なの
世界的に認め割れる権威あるトフルの信頼性が高卒時の和製英語に劣るなんてありえないことだから
要は大量一括採用やるなら細かいことまで評価せずに一定数を確保しろとなるから
東大なら有利というだけで個人の能力を見た結果というわけではない
明治で大学時代に力つけたなら東大の下位より明らかに実力は上だが
そういう評価をいちいちしないのが社会主義の日本
アメリカなら個人との契約だから賃金も個人で決めるから実力で評価する

766 :みや:2014/12/11(木) 22:02:15.72 ID:rynVvjr50
>>760
現状の日本だと受け入れ難い点は多いが、ひょっとしたらいい方向に
行くかもしれないと主張しています。

767 :みや:2014/12/11(木) 22:08:36.74 ID:rynVvjr50
今のように能力が業務に直結する事が多い時代に、学歴主義は時代遅れ
だと思う事は多いです。18前後で人生が決まってしまうというのでは
個人の努力というよりは家庭環境の影響等の方が大きい。
大学受験迄は勉強して、後は人間関係だなんていうのは受け入れ難いです。

768 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 22:30:46.27 ID:36VDfI0T0
俺は、この入試改革には反対してるぞ。
入試改革でいい方向に行くかも知れないと言うのは根拠のない推測だ。
まだ推測でしかないのに、全国立大学に足並みを揃えて改革を要求するのは間違っている。
まだ、良い方向に行くと言える証拠が無いのである。


>>765 >>767
>18前後で人生が決まってしまうというのでは

大袈裟だなあ、目立った経歴が何も無いよりは東大卒の方が優秀で将来有望とみなされるだけであって、
東大卒以上の経歴があればちゃんとそれを評価して貰えるだろ?
ここ日本でも自分の優秀さを証明できる経歴が有れば、学歴なんて関係ない。

769 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 22:55:00.05 ID:rNvnV1Ph0
そりゃ完璧な証拠はないだろうね、これに限らず世の中何でもだが
反対するのはバカでもできるので簡単だ
活断層があると言えばどの程度危険なのか考えられず思考停止するのが高学歴の病

>大袈裟だなあ、目立った経歴が何も無いよりは東大卒以上の経歴があればちゃんとそれを評価して貰えるだろ?
何言ってんだか
大げさというのは現実性のないことを針小棒大に言うことだよ
東大卒以上の経歴として評価されるものがない社会だから問題なの
弁護士でも会社の法務ならただのリーマン

>ここ日本でも自分の優秀さを証明できる経歴が有れば、学歴なんて関係ない
その評価自体がされない病的な学歴崇拝から学歴社会になっているの
60になって18の時東大受かったから頭がキレる?笑わせるなw

770 :大学への名無しさん:2014/12/11(木) 23:45:59.36 ID:rNvnV1Ph0
数学の問題でも「〜以外の方法で解け」みたいに別解を考えさせるものなら
ストレートに暗記してる人は解けないだろうから良さそうだ
また別解のほうが条件確認する必要性が加わったりして一般に難しい

771 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 00:51:59.91 ID:5sLAmeYT0
>>760
現行の日本のシステムでは本人が一流大学に入れないから腹が立つんだろうね。
アメリカならトップクラスの大学に入れるかもしれないという期待だと思うよ。

772 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 01:03:33.73 ID:7T/lpMM40
>>771
ないないwアメリカのほうが圧倒的に入るの難しいに決まってんだろ
東大卒にこれ言うと機嫌損ねるんだけどなw

773 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 01:11:12.18 ID:5sLAmeYT0
アメリカは理系科目が出来なくても一流大学に入れるもんな。

774 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 01:15:54.88 ID:7T/lpMM40
そもそもアメリカは文系重視で理系は金で使うという考えの国だぞ
学歴コンプの人って、なんか根本的にずれてんだよな

775 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 03:48:43.43 ID:uPbBJ5Lg0
>>762
>また個人の能力を何から何まで高卒時の学力ではかることはもっと残酷かと
だったら「日本も社会人入試が当たり前になることを目指す」とか
「入試の年齢制限を撤廃する」とを標榜したほうが得体のしれない人物評価よりよほどマシだろう

>アメリカの大学なら国内の財産になる白人が優遇されても不思議ではない
>学位だけ取りに来るアジア人など教育しても将来的に無駄なわけだから
差別されているのは留学生じゃなくて「アメリカ人の黄色人種」だぞ
あんた物凄いこと言うね
日本で言うなら「在日より日本人のほうが国民の財産になるから優遇されても不思議ではない」
とか公言してるのと同じことになる
もちろん俺は日本人だからそれでもいいけど

>ましてや私立大学なら独自の評価基準で選抜もするでしょうね
これは一理ある(ただし税金が投入されてないのを前提として)
ぶっちゃけ早稲田や慶應やどれだけインチキ入試しようがどうでもいいっちゃあどうでもいい
実力ある人間はそういう大学をインチキ二流大学だとみなすだけだから

>早稲田出身の大前研一さんは世界的に超優秀な人間だと評価されてるけど
>日本ならコンサルとか目立つことやろうとしたらゴミ早稲田と言って潰しにかかり
>東大卒なら何を言っても正しいから東大卒の言うことしか評価しないという病的な差別はまかり通っている
大前氏の評価については興味ないからよくしらんが本当に「早稲田出身だから」批判をしているのが大半なのか
稀な例を大げさに言ってないか?またそもそもそんなことを言う人間の意見をまともに聞く必要はない

>簡単に答えを出せたのに考え方ができていないから不合格になったらしいし
それは求められる解答を作成できなかっただけだからただの実力不足
何度も言うがアメリカ人の黄色人種はあなたのいうところの
「アメリカ式の問題」でも高得点をとっているがハンデを負わされている

776 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 04:03:33.22 ID:uPbBJ5Lg0
>>763
>試験の点数で奈良と北海道の子を比べたら奈良は全国的に優秀で北海道や東北は馬鹿者の集まりということにはならない
>能力は均等に同確率で分布しているが筆記試験の点数は環境によるものしか評価できないから
実際に指定校推薦というのはそれに近いが馬鹿の集まりだと言われている

>ただ内申点とかよりも高校生から大学の教科書を読めて面接である程度の討論をできる子とかを評価するのが
>政府のAOの目指す姿でないかな
だからこんな子は普通の入試でもらくらく合格するんだって
しかもトップクラスで
だったら小保方や青木みたいなのを量産する危険のある入試制度をわざわざ導入する必要はないわけで

777 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 06:27:57.28 ID:WIw6gcdE0
>>760
アメリカには日本ほどの人種差別はない。

>>761
差別じゃない。落ちてもどうとでもなるのがAOなわけで。

>>765
そういうことだよね。

>>771
違う。アメリカ型で一流大学に入れても、日本型で一流大学に入るより評価は下がるからな。

>>775
年齢制限撤廃なんかも同時進行で行う必要がある。
そして黄色人種は差別されてないのは上記されている。単純にペーパーテストの点が良い傾向があるだけで。
また、実力ある人間が集まるのがアメリカ型の「一流大学」。君のいう二流大学だがね。

>>776
>だからこんな子は普通の入試でもらくらく合格するんだって
しねーよwwwこの子らの学力は「大学の勉強がそこそこできるようになった」大学生と同程度。その何人が東大京大の問題で合格点取れるんだよwww
日本の大学受験には、どの時でしか使わない対策が必要だという点でも問題視されてるわけ。

778 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 06:31:23.27 ID:WIw6gcdE0
ミス。
どの時→その時

779 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 06:37:37.71 ID:uPbBJ5Lg0
>>777
>しねーよwwwこの子らの学力は「大学の勉強がそこそこできるようになった」大学生と同程度。
>その何人が東大京大の問題で合格点取れるんだよwww
>日本の大学受験には、どの時でしか使わない対策が必要だという点でも問題視されてるわけ。

ひょっとして文系の話してるのか?
俺は理系を前提に話してるからな
理系では高校の課程を抜かして大学の本を読み進めるなんてありえない
それはただ本を開いているだけだ
で、大学用の本が「読める」なら東大でも京大でも受かるよ
文系はどうでもいいや
大半が就職予備校と化してるし

780 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 06:51:06.06 ID:WIw6gcdE0
>>779
俺も理系前提で話してた。

「高校の課程」っつっても、それは教科書程度で十分。入試問題なんて必要なし。

>で、大学用の本が「読める」なら東大でも京大でも受かるよ
受からんよ。もちろん、部分的には受験生以上に理解できるだろうけどね。合格点には及ばん。

781 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 06:52:50.07 ID:WIw6gcdE0
まあ、現実的には高校の課程終わらせずとも大学の勉強はできるんだけどね。

欠けてる知識だけ教科書見るなり検索かけるなりすれば補えるし。特に理系では。

782 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 07:09:51.12 ID:uPbBJ5Lg0
>>780-781
わざとやってるのかもしれんが話が極端なんだよ
そのおまえさん言うところの仮想の「やる気のある理系高校生」は大学行きたいんでしょ?
そして高校生で大学の本読んじゃうくらい情熱的なんでしょ?
だったらちょっとくらい受験対策しなさいよ
大学の本が(ほんとに)理解できてるなら普通の受験生の何分の一かの労力で受かるから
そんな努力ですら時間の無駄だって?
で、その人AOになったら絶対受かるの?

そもそもそこまでやる気のある高校生が正規の受験勉強に背を向けてまで取り組むことってなにさ?
言ってることが机上の空論すぎるね(ま、多分ふざけてるんだろうけど)

783 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 07:14:33.47 ID:WIw6gcdE0
>>782

仮想でも何でもない。これが(特に研究目指すなら)まともな大学生と高校生。受験対策なんて時間の無駄なの。

アメリカでやってるAOの面接なんかでは、受験生が得意と称することについて2時間くらい話させてその知識が本物かどうかチェックしたりもするのな。そういう意味でもAOのが適切。

君のいう「正規の受験勉強」より、高校の勉強の基礎ができた時点で好きな勉強勝手にやってるほうが社会全体のプラスになるわけ。

むしろ君のがふざけてるようにしか見えんよ。

784 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 07:22:12.27 ID:/kGaU+TO0
>>777

>アメリカには日本ほどの人種差別はない。

あなたが知らないだけです。アメリカに5、6年いただけの留学生や企業の人達も
知らない。どれだけ根の深い人種差別があるのかを。

785 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 07:24:48.90 ID:WIw6gcdE0
>>784

場所によるんだよな。南部は差別ひどいが、今回議論されてるのは主に北部だろ?

786 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 07:24:55.63 ID:uPbBJ5Lg0
>>783
高校の勉強の基礎ができてて大学の本が読めるレベルなら
行きたい大学の過去問数年分研究するくらいで受かるわけよ
で、その数ヶ月くらいの時間を受験勉強に費やすのが将来における致命的な時間の無駄になるわけ?
だいたいおまえさんはAOだと100%受かる前提で話してないか?

このスレの反対論者の反対理由はAOってのは採点基準が不明確だからってのが大きいんだよ?
そういう不安を抱えるくらいならたかだか数ヶ月の努力で実力者ならほぼ確実に受かる従来のやり方のほうが
はるかにマシだろうって言ってるの
たとえおまえさんの言うところの極めて少ないと思われる「高校時分から大学の本を読んじゃうくらいやる気は
あるけどテスト勉強だけはとっても苦手な高校生」を取りこぼすとしてもね

787 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 07:30:54.68 ID:WIw6gcdE0
>>786
>行きたい大学の過去問数年分研究するくらいで受かるわけよ
受からねーよ。だから大学再受験者なんかも相当な数が失敗する。

>で、その数ヶ月くらいの時間を
数か月じゃすまない場合も多々あるっての。

>だいたいおまえさんはAOだと100%受かる前提で話してないか?
100%受かる。アメリカのように複数の大学に同時出願できるシステム整えりゃね。実力のある学生をすべての大学が見落とすことはありえない。

>このスレの反対論者の反対理由はAOってのは採点基準が不明確だからってのが大きいんだよ?
違うな。筆記試験だって明確な採点基準は公開されていない。

>そういう不安を抱えるくらいなら
一発勝負のほうが不安だろうよ。たった一度のミスで進路が変わることもあるんだから。

>たとえおまえさんの言うところの極めて少ないと思われる
少なくないうえ、そのような人間を取りこぼすって言うのは大損害。そんな馬鹿なことをし続ければ日本は衰退するしかないさ。

788 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 07:40:37.45 ID:uPbBJ5Lg0
>>787
いやいや、高校の勉強の基礎ができてて大学の本まで読んじゃうレベルなんだろう?
自分の受験経験から推測すると、受かる
百歩譲って1年かかるとしてもその1年を受験以外でどのくらい有意義に使えるのさ

>100%受かる。アメリカのように複数の大学に同時出願できるシステム整えりゃね。
>実力のある学生をすべての大学が見落とすことはありえない。
前提が変わってる
ここでは東大や京大に行きたいと仮定しての話だ
AOになったとたんどの大学でもよくなるのか?

というか全般的に揚げ足とりとしか思えない
まともに議論するのも馬鹿らしい
よほどテスト勉強に恨みがあるのか
自分は本当は頭がいいと思っているのにどこかの大学に落ちたことがトラウマになってるのか
とにかく1000人に1人もいないような分裂症的仮想受験生を基準にしてる時点で話にならない

789 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 07:43:23.94 ID:WIw6gcdE0
>>788
>自分の受験経験から推測すると、受かる
君の場合は知らんが、大抵は無理。「再受験 失敗」なんかでググってみ?一度は大学卒業したような人でもバンバン落ちるからね。

>AOになったとたんどの大学でもよくなるのか?
大学の力量だもん。実力のある学生を見落とした大学は勝手に衰退するだけだし。

>とにかく1000人に1人もいないような
40人に1人くらいいるね。

790 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 07:47:56.28 ID:uPbBJ5Lg0
>>789
>大学の力量だもん。実力のある学生を見落とした大学は勝手に衰退するだけだし。
なんで受験生の立場から大学側の立場に変わってるんだよ・・・

>40人に1人くらいいるね。
40人に1人でも何でもいいよ
こっちは残り39人の立場から考えるから
その1人だって受験勉強させたら大抵は受かるだろうし

791 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 07:51:47.36 ID:WIw6gcdE0
>>790
>なんで受験生の立場から大学側の立場に変わってるんだよ・・・
まず、AO推進によって大学のブランド的価値はなくなる。学生からすれば、「自分の実力を見抜いた」大学の中から選定すればいいわけ。

>こっちは残り39人の立場から考えるから
そもそもその人たちの中にどれくらい大学に行く意味がある人がいるのかよくわからん。
俺が言った「1人」ってのは試験勉強なんかよりひたすら興味を追及するような子のことな。本来大学ってのはそういう人のためにあるものなわけで。

792 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 08:04:51.65 ID:WIw6gcdE0
ちょっと所用につきしばらく書けなくなる。なんか上記のことで文句があったら書いてくれればあとで書き込むので。

793 :みや:2014/12/12(金) 08:53:52.48 ID:pi039xxy0
先ず、事東大に限れば、純粋学問の力というよりは、東大受験の能力というもの
がものを言う入試なので、大学での学力がいくらあっても受からない部分はあります。
出題が有名私立高校の入試の延長に近い。(まあ、有名私立高校が東大受験に併せたん
でしょうけど。)だから、東大受験層レベルであれば、もっと高度な内容で試験を
行うべきなんでしょうが、学習指導要領の問題があって、それが出来ないので、一部の
特殊知識で勝負をするといった状況になっています。

794 :みや:2014/12/12(金) 08:56:26.78 ID:pi039xxy0
米国型の教育を支持する多くの人の論拠は、大学入試という特殊な能力を
高校時代に育てねばならないので、高校時代から突っ込んだ学問を追及する
という事が出来なくなっているという事だと思われます。

795 :みや:2014/12/12(金) 08:58:34.89 ID:pi039xxy0
それから、日本のホワイトカラーの生産性が低いのは、大学での人間関係を
重視し過ぎる社風にあるとも考えていますが。

796 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 10:21:45.29 ID:V4bcWUin0
みやたんはちょっと頭でっかちになりすぎてるお
社会経験を積みながら現実を見ていく、という課程も大事だお

東大を受験する層なんて
・成績に見合った大学は・・・東大かな?受けよ♪
・高校までのキャリア考えたらやっぱ東大受けるしかないよな
・やっぱ一番難しいと言われる東大でしょ、受けるのは。
ぐらいの動機が8割を占めるんじゃないの?

とりあえずあと数か月は受験勉強に専念しろ。
今の仕事は受験生でしょ?落ちるぞ。

797 :みや:2014/12/12(金) 10:34:54.26 ID:pi039xxy0
大企業だと自分の出身大学の後輩ばかり集めて子分作りに一所懸命な人は
少なくないですよ。

798 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 11:25:28.88 ID:u8g05bvN0
二京…京都大学・京都府立医科大学
三京(トリプル京(けい))…京都府立大学・京都工芸繊維大学・京都教育大学
四京…京都文教大学・京都産業大学・京都外国語大学・京都橘大学

※芸術系・女子大は除く
同立は「トリプル京」以下、四京以上。

799 :みや:2014/12/12(金) 11:49:12.09 ID:pi039xxy0
東大受かりさえすれば後はどうにでもなるから、何とか入試は突破しろ
といった風潮はあるでしょう。やはり。

800 :みや:2014/12/12(金) 12:18:36.04 ID:pi039xxy0
結局、東大卒というのが機能していたのは東大に入る事が本当に大変だった
時代の事で、その頃であれば、単なる坊ちゃん嬢ちゃんでは受験のハードル
を超えるのが大変だったので、社会活性に学歴社会も意味があった。
しかし、今や学習期には大人の手厚い保護があり過ぎで普通にやっていても
受験といった訓練の場に恵まれればどうにかなってしまう。
状況が変わってきているのだから、それに合わせた対策が必要だというのが
私の意見。

801 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 13:08:55.72 ID:mgLTi6f00
>>774
お前がそう思いたいだけだろ?
結局、トーマス・エジソンみたいな、ごく一部の天才を除いて、
理系科目の出来ない理系人間の落ち着く先なんて
営業職、肉体労働、ペテン師、底辺大学でバカ学生の相手役くらいしかないんだよ。
営業や肉体労働は兎も角、ペテンやバカ学生の相手をして金稼いでも評価されないからな。
確かに、アメリカの一流大学を出るとペテン師や底辺大学でやり易いという話は聞いている。
俺の友達のアメリカ人大学教授は日本人は良心的だ。アメリカ人は怪しい奴が多いとも言っている。

>>785
アジア人に対する人種差別は南部より北東部が強いぞ。
南部は黒人への人種差別が強い。
しかし、南部は黒人が多すぎて、黒人市長が結構いる。
人種差別の少ないのが西海岸だ。

802 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 13:12:52.22 ID:ZdthG4PF0
いいからみやたんはまず目の前のこと、まず受験をクリアしろよ。

東大を受ける層の多くが、受験突破自体を目的としてる。
合格してからのことは合格してから何とかなるだろうし、
合格できる実力があるんだから上手いことやっていくだろうと思う。

でも、東大とか上位校の恵まれ過ぎた環境に対してそれでは勿体ない。
高校から専門を持ってて、それを東大という場で追及していけるような子、
そんな子を優先して入れる枠はあっていいと思うよ。

803 :みや:2014/12/12(金) 13:13:43.92 ID:pi039xxy0
理系技術者の需要は結構あると思うけどなあ。
只、口出すだけの管理者ばっかり多くなって、実力のあるキーマンが非常に
少ないのが現状だと思う。
IT等の利用でフラットな組織が望まれる状況なのに、管理者作り過ぎなんじゃ
ないかと思う。

804 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 13:16:40.93 ID:ZdthG4PF0
まぁそれには、あの進学振分制度とかいうのが邪魔になるんだけどな

805 :みや:2014/12/12(金) 13:17:56.67 ID:pi039xxy0
>>802
受験生の姿勢はそんなもんでもいいのだろうが、社会での学閥の状況に
問題があると言っているわけです。

806 :みや:2014/12/12(金) 13:21:38.31 ID:pi039xxy0
>>804
でも、受験の成績よりは東大教養の成績の方が指標としては役立つと思うよ。
それに大学教養で学ぶ事は非常に奥深く多岐を極めており、学ぶ意味が無い
ような実力のある学生は稀だと思う。

807 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 13:23:15.58 ID:ZdthG4PF0
学閥とかはこれから自分たちで変えていく
ぐらいの気持ちを、若者には持って欲しいものである

実際これからの時代の流れを読めば、
コミュニケーションと実力>学閥・学歴
になるでしょ

808 :みや:2014/12/12(金) 13:26:57.23 ID:pi039xxy0
>>807
現状の大企業の管理職は仲間集めの勝負みたいなもんだから、学閥重視は
中々変わらないと思うよ。

809 :みや:2014/12/12(金) 13:29:10.64 ID:pi039xxy0
それに出身大の仲間を頼る事しか出来ない輩が沢山居る。こうした状況が
変わっていかないと、成長戦略も何も無いと思うんだが。

810 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 13:35:41.88 ID:ZdthG4PF0
>>806
良し悪し色々あるし、本人次第な部分もあるけど、
専門科目の早期教育が無いという点だけ見れば、
専門がやりたい学生にとっては不満だし、
3年になって希望外の学部や学科になるのも嫌だし、

そもそも何かの専門を持って推薦やAOで入学してきた子は
いったいどうなるんだろ、と思う。

811 :みや:2014/12/12(金) 13:40:06.06 ID:pi039xxy0
>>810
大学のカリキュラムというのは思った以上に良く出来ている面もあって、
広く学ぶ事で、自分が専門としたい分野の見方も変わる事も多い筈です。
教養で行う内容は学生の将来を考えて何を身に付けておけば専門に進んでも
困らないかをよく考えて作ってある筈です。

812 :みや:2014/12/12(金) 13:42:44.39 ID:pi039xxy0
まあ、昔から特定の分野だけには抜きん出ていて、その分野を専攻したいん
だけど、進振の点が足らずに思った学部に進めないといった話は良く聞きますが
大学院というものがある以上、将来の専攻を修正していく事は可能でしょう。

813 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 15:08:13.49 ID:1Bqr6adj0
>>801
北東部に人種差別なんてほとんどないさ。

814 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 18:21:03.14 ID:/kGaU+TO0
>>813
ある。

815 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 18:22:40.36 ID:WIw6gcdE0
>>814
ねえっての。今のアメリカは差別に関してはうるさいしな。

816 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 18:28:32.05 ID:/kGaU+TO0
>>815
確かにカリフォルニアと北東部は他地域より少ない。
中西部、南部は酷い。でもあるんだよ。

817 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 18:34:13.80 ID:WIw6gcdE0
>>815
日本ほどではないだろうさ。

818 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 21:21:14.30 ID:7T/lpMM40
たしかに日本の差別は目に余るものがあるな
コンビニ定員とか非正規を汚い者扱いしてわざわざ暴言吐くのなんて日本とインドくらいだろう
逆に差別はいけませんとか道徳上の建て前だけは世界一飾ってるのも日本だな

アメリカは実力あれば異業種転職もできる風土があるし
就職の年齢差別にも違憲判決が出てるくらいだからな
アメリカほど建国の独立自尊の精神が徹底している国は他に無い
皆が独立した個人として自信を持っている
他人に雇われたことがないというのも自慢になる

>差別されているのは留学生じゃなくて「アメリカ人の黄色人種」だぞ
決め付け乙

> あんた物凄いこと言うね
>日本で言うなら「在日より日本人のほうが国民の財産になるから優遇されても不思議ではない」
>とか公言してるのと同じことになる
君はいつも差別は悪いと騒ぎ立ててるようだが根拠を持っていないね
何が問題なのかもわからないのに価値観に凝り固まるのは浅はかなんじゃないか?
少しは勉強したら、地位によって権利に違いが出てる現実は当然のことだとわかるんじゃないかな
永住外国人の選挙権とか何から何まで平等にすれば済むという話ではない
国家の根幹にかかわる問題だしこれを差別と言うのかどうかも疑問だ
留学生でも結果を残せば永住権がもらえるとか特典があるのは駄目なことなの?

> もちろん俺は日本人だからそれでもいいけど
と、君も公言してる

819 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 21:32:44.53 ID:ba9HRR7R0
学力試験重視の入試をなくして
だれでも好きな大学に入ることが出来るとすると
最終学歴が企業の採用基準として使えなくなるよ。
そうすると何が発生するのか? 
企業が独自の採用試験を行ったり
テスト提供会社が「就職センター試験」などという物を販売する可能性もある。

つまり、システムの表面的な問題点を除去しても、
根本的解決にならないということです。

820 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 21:35:37.62 ID:Sp4ZLIrd0
合格後の奨学金だよ
http://syougakukinguige.seesaa.net/

821 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 22:05:54.01 ID:7T/lpMM40
>学力試験重視の入試をなくして だれでも好きな大学に入ることが出来るとすると
設定に無理がある
筆記入試をなくすことは選抜をなくすという意味ではない
そもそもみんな東大を志望したら50万人も収容できない

>最終学歴が企業の採用基準として使えなくなるよ。
そのほうが現実の評価に近いし学生は大学で勉強するようになるぴょ

>企業が独自の採用試験
独自に手間かけて作る必要があるのは高度金融職くらいなもんだろ
それならアクチュアリー持ってるとか学会発表みたいなプレゼンできるとかで評価できる
インターン行かないと採用しないとこもあるみたいだからインターンも評価手段にできる

そもそもたいていの職種は最低限の知能テストを委託しているだけで試験なんてやらないと思うよ
文章の読解や暗算が極端に遅い人をはじくだけの目的かと
会計職なら簿記2級持ってるとか最低条件はあるだろうけど大事なのは面接

>テスト提供会社が「就職センター試験」などという物を販売
信用しないだろ
代ゼミ模試でA判定なら入試免除にするようなもの

822 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 22:55:15.54 ID:M6w3QtzK0
せっかく小保方さんがSTAP細胞事件を起こして、AO入試と人物評価試験は信用できない事を証明してくれたんだから、
大学入試に人物評価を導入する計画は中止するべきだ!

823 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 23:18:51.69 ID:7T/lpMM40
一件で「信用できない事を証明」にはならない。
筆記組くらいの数がそろわないと。

824 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 23:45:11.63 ID:5sLAmeYT0
>>816
ニューーヨーク周辺は比較的人種差別が少ないが、
アメリカ北東部はニューヨークを除いて、
言葉には出さないがアジア人に対する人種差別が強い。

南部の白人は意外にも、アジア人に対して結構友好的だったりする。
逆に、南部の黒人は白人よりアジア人が嫌いだよ。
南部の人種差別が強いというのは、
白人から黒人への差別、黒人からアジア人への差別なんだよ。

825 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 23:51:37.40 ID:7T/lpMM40
なぜ差別にそこまでこだわるの?
自分がアメリカに嫌な思い出しかないからネガキャンやってるようにしか見えないんだが。

826 :大学への名無しさん:2014/12/12(金) 23:57:46.05 ID:5sLAmeYT0
事実を書いているだけだ。
それ以外の意味は無い。

827 :大学への名無しさん:2014/12/13(土) 00:04:01.92 ID:gTJGxYFm0
日本にも韓国が好きな人がたくさんいる。
だがメディアの受け売りをしているだけだと
日本人は韓国人を嫌っているというステレオタイプの決め付けになる。

828 :大学への名無しさん:2014/12/13(土) 00:18:21.38 ID:I27do/7/0
>>824
んなこたねーさ。君が言ってるのはごく一部の話だろ?

829 :大学への名無しさん:2014/12/13(土) 02:27:50.41 ID:5tqq7sUA0
>>805
学閥はAO・推薦の割合の多い早稲田・慶應あたりのほうが悪名高い気がしますがね
とくにマスコミにおける早稲田閥が日本に与えてきた悪影響は計り知れないものがある
だから偏差値と学閥とは必ずしも関係ないのですよ

830 :大学への名無しさん:2014/12/13(土) 08:14:25.10 ID:ZCa4UD/F0
ここ東大出身いなそうだな
俺が2年でシンフリした時には実際にシンフリで好きなところ行けた人は94%位
その後シンフリシステムも変わったしもっと上がっているんじゃなかろうか
入試の点数と教養の点数は相関し、教養の点数とその後はかなりの相関があるそうだ
教養時代にすぐに目的とした研究室に出入りする人とかもいるし、全学ゼミナールとか色々あった
教室を借りて友人たちと1年の時にはディラックの本を輪講もしてたりもした
本当に一般教養だけに縛られていると考えていたら思い違い
そもそも教養というが他大学で行ったら専門に準ずる内容もしていたりするがな

831 :大学への名無しさん:2014/12/13(土) 10:25:23.51 ID:n2e/LQoZ0
全300校 出身大学別年収データ
外部リンクttp://doda.jp/careercompass/hitome/daigaku.html
        【平均】   【年収300万円未満の割合】
東京大学  729万円         5%
早稲田大  572万円         8%
明治大学  524万円         9%

法政大学  482万円        12%
東海大学  479万円        13%
日本大学  469万円        14%
東京経済  463万円        13%

獨協大学  458万円        14%
駒澤大学  456万円        15%
専修大学  452万円        15%
神奈川大  451万円        13%
東京国際  446万円        15%
國學院大  445万円        17%
拓殖大学  435万円        18%
明星大学  435万円        19%   
亜細亜大  433万円        19%
関東学院  429万円        17%
東洋大学  425万円        18%
帝京大学  419万円        18%
国士舘大  418万円        18%
大東文化  416万円        19%   
玉川大学  414万円
文教大学  401万円
桜美林大  392万円

大手前大  307万円        49%

832 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 12:43:30.76 ID:+DrgYzqC0
>>830

>入試の点数と教養の点数は相関し、
そうでもないんじゃないかな。

>教養時代にすぐに目的とした研究室に出入りする人とかもいるし、
当たり前。

>教室を借りて友人たちと1年の時にはディラックの本を輪講もしてたりもした
どこの大学でも一緒。

833 :大学への名無しさん:2014/12/13(土) 12:51:03.80 ID:MrcEXup60
>>828
アメリカの何州に住んでいたんだ?
確かに南部でも一部の黒人はアジア人に友好的だったよ。
しかし、南部で差別に合ったアジア人の話を聞くと、ほとんど黒人からだった。
白人の下で働いていたアジア人からは話を聞いたことがないから何ともいえないけどね。

834 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 13:16:11.72 ID:+DrgYzqC0
>>833

俺が言ってたのは北部についてな。「人種差別意識」があろうと、制度は差別を抑止するようになってるわけで。

835 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 16:17:41.57 ID:3JESn3Ky0
入試改革に関心のある人の75%がこの入試改革に反対している。
民主的に考えてこの入試改革は中止するべき。

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

836 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 16:30:05.22 ID:UxCYhEmi0
人物重視=コネ

837 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 17:21:45.87 ID:sN/Yg7YP0
人物重視に入試改革する本当の目的はコネで入学者をコントロールする為
どうせ、権力者の子女を優先的に一流大学に合格させるシステムでも作るつもりなんだろう?
「グローバル人材が・・・」なんて説明は意味不明だからどうせ国民を納得させるための建前であって
この試改革は、国全体の利益なんて無視して権力者の私利私欲の為だけに進められているんだろう?

838 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 17:29:50.18 ID:UxCYhEmi0
>>837
安倍晋三や小泉進次郎みたいなのを国立や早慶にいれようと考えてんだろうな

839 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 19:05:05.48 ID:9Nu+05KM0
いっそのこと早慶は100%AO・推薦・コネ入試にしてみたらどうだろうか
それでしばらくやってみて本当に東大京大を超えたと万人が認めるような成果を出したら
国立大にも導入してみたらいいだろうし

840 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 19:24:56.88 ID:3JESn3Ky0
>>836-838

それが>>835に書き込んだ民意を無視して入試改革を強行しようとする政府の裏事情だな。

841 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 19:57:06.62 ID:t/5G/ibG0
http://clubpenguin.web.fc2.com/
東大入試には音楽もいるな

842 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 22:39:49.98 ID:gTJGxYFm0
>入試の点数と教養の点数は相関し、
ソースは?

>教養の点数とその後はかなりの相関があるそうだ
これは要するに真面目な人なら教養の点数は良いしその後(研究)でも成果を出せるということだろう

>教養時代にすぐに目的とした研究室に出入りする人とかもいるし、全学ゼミナールとか色々あった
数学?キャンパス違っても?

>教室を借りて友人たちと1年の時にはディラックの本を輪講もしてたりもした
これは笑われるんじゃないかな?本当にやってるとしたら馬の耳に念仏だよ。

>本当に一般教養だけに縛られていると考えていたら思い違い
>そもそも教養というが他大学で行ったら専門に準ずる内容もしていたりするがな

そうだ。こんな内容で騙せると考えているおまえが思い違い。嘘つきは泥棒の始まり。
教養が他大学の専門みたいに大変で研究室にも出入りしててディラックが1年で読めるわけないだろ。
ろくに勉強したこともないから嘘の見当もつかないのか。
それで他大を蔑むとか。アホか。

843 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 22:40:38.41 ID:sN/Yg7YP0
NHKの番組でも入試改革について放送したみたいだけど
ゲストの方やアナウンサーの方とかが、胡散臭そうに専門家に質問しているよ?
「入学試験を変えただけでそんな特殊な人材が育つのか?」とか
「何か大事なところが抜けている気がする」とか・・・
このスレで散々言及した「公平性が保証されるか?」という声もチラッと挙がっている。

一方専門家の意見は、やはり肝心なところが明らかに抜けていて、入試改革を実行しなきゃいけない理由が一言も説明されていない。
自分の経験話ではぐらかしながら「やっても良いんじゃないか?」みたいなボヤけた様な事しか言ってない。
専門家の話す態度は⇒「イマイチ良く解らないけど、上司に命令されたから取り敢えずやってみましょ」的な態度だよ?

以下のサイトを見た感想としては↓
やはり、この入試改革は胡散臭すぎるよ。

大学入試×改革=グローバル人材!?
http://www1.nhk.or.jp/fukayomi/maru/2014/140118.html

844 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 10:57:39.89 ID:55mM/9mW0
>>843
そもそもそのサイトが胡散臭い

845 :大学への名無しさん:2014/12/14(日) 22:05:35.43 ID:70mhllWO0
>>844

なんでそう思うん?

846 :大学への名無しさん:2014/12/14(日) 22:15:54.23 ID:2XPSA1Kv0
>>845

まともな議論なんてされてねーじゃねーか。筆記試験にあるデメリットには言及しないし

847 :大学への名無しさん:2014/12/14(日) 22:43:43.33 ID:70mhllWO0
>>846
>筆記試験にあるデメリットには言及しないし

筆記試験にデメリットが有ったら、国が「入試改革!」なんて命令しなくても
各大学が勝手に面接中心の入学試験に切り替えるんじゃないの?
だとしたら、入試改革を態々政府が要求する必要なんてないんじゃないの?

848 :大学への名無しさん:2014/12/14(日) 23:01:06.16 ID:P0S9KQLV0
>>847
私立は切り替えてるじゃん

849 :大学への名無しさん:2014/12/14(日) 23:02:30.40 ID:55mM/9mW0
>>847

デメリットなんてこのスレでさんざん言われてるだろ。

・大学での勉強に全く役に立たない能力を測ろうとすることによって大きく時間がそがれる。
・偏差値などという仮構のものを基準に大学選びをする受験生が多く存在する。

850 :大学への名無しさん:2014/12/14(日) 23:07:10.48 ID:55mM/9mW0
>>847

で、AOへの変更にこんなに時間がかかってるのはこのスレにいる人のように、合理性よりも平等とかいうわけのわからないことを言う人がいるから。

そもそも、大学ってのは就職の際の箔づけのためにあるわけじゃないの。社会に還元できる人間だけのためにあるものなの。

それがどういうわけか、ろくな目的もなく大学に進学するのが当たり前みたいな風潮になってる。そういう意味でも筆記試験と偏差値ってのは害しかない。

851 :大学への名無しさん:2014/12/14(日) 23:48:52.19 ID:70mhllWO0
>>848
>私立は切り替えてるじゃん

切り替えるのは勝手だけど、
補助金をチラつかせて入試改革命令をしてまで切り替えさせる必要はない。
そんな事したら、政府の都合で大学の自由な判断基準が歪んでしまう事になる。

852 :大学への名無しさん:2014/12/14(日) 23:51:25.21 ID:A2QPzR010
>>848
そのころから私立のレベルも評判もだだ下がりなわけだが

853 :大学への名無しさん:2014/12/14(日) 23:53:54.32 ID:P0S9KQLV0
>>851
今までは一般入試が5割くらいになるよう文科省が命令していた
既に歪んでいる。

>>852
下がってるか?
役員数は慶應が東大を抜いたし
慶應が早稲田を本格的に抜いたキッカケはAO入試だという説もあるぞ

854 :大学への名無しさん:2014/12/14(日) 23:53:59.87 ID:2XPSA1Kv0
>>852

下がっとらんw

855 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 00:25:26.43 ID:+MgeXjE50
下がってるだろ
早慶なんていまじゃ東大京大に比べてカス扱い
宮廷よりもはるかに格下になってるんじゃないか

慶應が早稲田を抜こうがインチキ入試大学間の戦いなどまったく興味ないし

856 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 00:52:19.13 ID:GiYjDqey0
>>855

?いやふつうに同レベルかと。

857 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 00:53:48.54 ID:GiYjDqey0
>>855

それと君は勘違いしてるが、アメリカのトップ大学なんかは君のいう「インチキ入試」であれだけの実績を出したわけで。

858 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 01:18:38.61 ID:+MgeXjE50
ま、早慶なんてどうでもいいよ
これからも淡々と裏口入学枠を増やしていけばいい
学者の世界には露ほども影響のない大学だから

859 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 01:25:28.10 ID:EeFsWzqE0
>>855
旧帝でたー笑
そんな言葉を使ってる時点で合理的な価値判断ができない人だとわかる。
インチキというのは幼少から塾や私立名門校に通い勉強漬けにして東大に入る子かと。
そういう子が有利な入試なんて意味がない。頭の良さを証明するには程遠い。
知能が大事だとか言えるのは公立高校で部活や恋愛や趣味もやりつつ東大に受かった人だけ。
勉強だけやっていて東大に入っても説得力がない。環境が変わればせいぜい山梨くらいのレベルだろう。
東大生の大多数が家族が協力までして幼少から勉強してる時点で受験はやればできるとしか言いようがない。
そしてやっても意味がないのだからやらないほうがいい。
東大合格実績が自慢の中学や高校で東大に入るための勉強をしても暗記マシーンが育つだけ。
大学以降は誰もここに線を引けとか言ってくれない。自分で考えてやらないと。
だから筆記試験マシーンでなくてAOで才能や意欲に突出した人材を採らないと。本人のためにも。

860 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 05:31:02.98 ID:wJfxoJWZ0
在日について調べれば
ジャップがどのようにして奴隷に成り下がっていったかが分かる
世の中の見方が一変するんで
一般人は知らない方がいいと思うけど

要は新入試を契機に在日は世襲で高学歴化が可能となり

ジャップの奴隷化がますます強まる
実際こんだけ大量の負け組ジャップが増えてくれば
いくらアホでもさすがに気づいてくると思うが
正直もう手遅れ

861 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 10:26:35.06 ID:oDlgRngJ0
>>848
>私立は切り替えてるじゃん

どうせ、偏差値操作の為に推薦入試やAO入試を増やしているんだろ?

偏差値操作
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%8F%E5%B7%AE%E5%80%A4%E6%93%8D%E4%BD%9C


>>850
>合理性よりも平等とかいうわけのわからないことを言う人がいるから。

入試の公平さの保証は重要だよ。
国が集めた税金で勉強するわけだから、大学で勉強する生徒は公平に選ばなければならない。
皆から集めた皆の金を不公平な使い方したら怒る人が現れるのは当然だろ?
だから、税金で運営される国立大学は公平な学力試験で入学試験を行わ無ければならない。

862 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 10:58:18.68 ID:trAzOdE70
>>861

何度も言ってるが、大学は遊びに来る場所じゃないの。ちゃんと国や社会のためになる人材を集めなきゃいけないわけ。それを合理性より公平性のほうが大事とか言ってる時点で誤り。

863 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 12:19:20.01 ID:wMfjQOi+0
AOまみれの私立大学より東大京大のほうがはるかに日本のために貢献してるな

864 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 14:32:42.87 ID:trAzOdE70
>>863

いや。アメリカの大学なんかと比較すれば明らか。

日本の私立の AOはまだ不十分だと言うのは何度も上述した通り。

865 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 14:38:33.79 ID:wMfjQOi+0
どうぞ勝手にやってちょうだい
ただし国公立は巻き込まないでね

866 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 16:58:35.23 ID:EeFsWzqE0
>>861
>国が集めた税金で
>皆から集めた皆の金を不公平な使い方したら怒る人が現れるのは当然だろ?

税金とやらを成果に関係なく大学名だけで配分決めてるのはどうなの?科研費とか。
東大の教授は「エコと言えば予算が出る」なんて学会の開会挨拶で自慢してる奴までいるけど。

867 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 21:26:46.54 ID:pqHncjU50
>>862
>それを合理性より公平性のほうが大事とか

人物評価試験による入試の何処が合理的なんだよ?
人物評価試験を行うAO入試とか非効率で退学率の高い、悪名高き受験方法じゃないか?

学力軽視AO入試の凋落が見えてきた? 読売調査「6人に1人が退学」の衝撃
http://www.j-cast.com/2014/07/10210184.html

特に東京理科大学はAO入試組の退学率50%だぞ!?

868 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 22:12:21.20 ID:6X0lb/730
公平性=合理性なんです。

869 :大学への名無しさん:2014/12/15(月) 22:31:29.98 ID:trAzOdE70
>>867

まず、AOで評価できるのは大学で実際に勉強する内容に関連した実績であると言うこと。

それだけ、高度で専門的な知識を持っているという時点でその分野に相当な関心があるということが分かる。

>>868

違う。それは単にランダムで選んでるのと同じ。

870 :大学への名無しさん:2014/12/16(火) 01:44:09.88 ID:lG0dz9Xf0
>>801
俺はペテン師を評価するぞ。
AO入試には、はったりオリンピック等を入れるべきだ。

振り込め詐欺 万歳!

>>772
人を騙すのは難しいから
アメリカ一流大学は詐欺の技術を評価するのは素晴らしいことだ。

871 :大学への名無しさん:2014/12/16(火) 05:32:13.66 ID:Ee5MC1DX0
今の時代東大にいっても何の担保にもならない
余裕を持って早慶辺りの奴が一番世渡り能力がある
企業もそこが分かってる
勉強以外何の取り柄もない東大生程惨めな奴はいない

872 :大学への名無しさん:2014/12/16(火) 06:05:43.83 ID:Ee5MC1DX0
どんなにアホでも金で医者になれる(私立医に合格出来る)ように
東大卒の肩書きも
新入試以降は金で買えるようになるということ
もちろん表向きはありえないが
裏社会ではこういうこと新たなビジネスが可能となる

873 :大学への名無しさん:2014/12/16(火) 12:24:13.47 ID:a39huUoy0
>>872

当然、ビジネスにはならない。東大に行くこと自体は価値を失うからね。

むしろ現在のように大学の名前が価値を持っているほうがそういうビジネスが起こりやすい。

874 :大学への名無しさん:2014/12/16(火) 13:09:28.75 ID:Ih0385L70
小保方みたいに勉強も仕事も出来ないけど、
研究費を騙し取る能力は高い。
アメリカの有名大学は小保方みたいな人材をどんどん入学させている。
小保方はやり過ぎて、大騒ぎになったから
程度をわきまえるべきだった。

875 :大学への名無しさん:2014/12/16(火) 13:17:59.54 ID:Ih0385L70
>>801
お前は研究や勉強は出来るかもしれないが、人を騙す能力がないだろう?
そして、ペテン師や詐欺師に嫉妬しているな。

世の中、仕事の能力や人間同士の繋がりより金の方がずっと重要なんだよ。

金、金、金、金だ。

876 :大学への名無しさん:2014/12/16(火) 15:28:15.95 ID:/jlkwzIq0
解ってない奴がいるから書き込むけれど、学力試験による入試の方が人物評価試験よりもずっと合理的だからね。
大学入試として学力試験よりも人物評価試験の方が合理的なんて事はあり得ない。
そう考える理由は、>>1で国が補助金を出して改革を進めると言っているからだ。
仮にもし、本当に学力試験よりも人物評価試験の方が合理的だったら補助金なんか無くったって勝手に入試改革は進められる筈だ。
つまり、本来合理的じゃない事を無理やり進めさせる為に国は補助金を出すのである。

結論:入試改革に補助金が必要な理由は、学力試験の方が人物評価試験よりも合理的だからだ。

877 :大学への名無しさん:2014/12/16(火) 15:33:52.38 ID:ygyTWIuk0
次長課長・河本 生活保護不正受給の自虐ネタ投下 視聴者がブチギレ「マジ不愉快」「早く消えろ!」
http://npn.co.jp/article/detail/60952977/

878 :大学への名無しさん:2014/12/16(火) 18:04:25.87 ID:a39huUoy0
>>876

勝手に始めない理由は書いた。よく読め

879 :大学への名無しさん:2014/12/16(火) 21:13:27.72 ID:1lZouCft0
ガリ勉野郎の時代はもう終わったんだ
これからの大学は勉強以外もハイスペックな人間が求められる

880 :大学への名無しさん:2014/12/16(火) 22:46:37.94 ID:o0IoAkVV0
面接試験等の人物評価試験における男性差別の話題が以下のスレで議論されている。
入試に人物評価を用いる事は、入試で男性差別を許す原因になりうるので止めてほしい。
国立大学の入試には、できる限り公平性の保証された学力試験を用いるべきだ。

【女性枠】アファマーティブアクションを撤廃せよ
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/govexam/1377828563/


現在は、男性差別が横行している時代だという事を自覚してくれ。
就活自殺する男子学生がとても多い事を無視して、
ポジティブ・アクションとか言ってやたら女性ばかり優遇する政策が進んでいる。
明らかに今の政府は、徹底的に男子を差別しまくる気なのである。

学生の就活自殺 (男子学生のみ急増)
http://www.min-iren.gr.jp/syuppan/shinbun/2012/1519/1519-04.html

881 :大学への名無しさん:2014/12/16(火) 23:03:41.15 ID:knRycvU60
>>880
なんで自殺するのかと言ったら、就活失敗した途端に周囲から手の平返しされて指さされる風潮がある社会だからでしょ?
それは学歴社会に通じるさもしい考え方による。
Aoみたいに多様な価値観を認めてホームレスがいても汚い物のように思わない社会にしないと。
学生の恋愛を見ていても自分が好きかどうか判断できずモテるかどうか、
つまり第三者に認められるかどうかで自分の人生まで決める社会になっている。
受験の弊害かと。

882 :大学への名無しさん:2014/12/16(火) 23:24:57.09 ID:knRycvU60
>>876
>大学入試として学力試験よりも人物評価試験の方が合理的なんて事はあり得ない。

何を主体にするかによってまったく違う。
大学にとったら楽な選抜をするのが合理的だから筆記試験ということになる。
日本社会にとったら優秀な人材を選抜するのが合理的だからAOになる。
だから外部から圧力もないと筆記試験で楽するのは当たり前。
大学にとったら優秀な人材の輩出とかどうでもいいんだから。
なぜなら輩出しても何ら評価されない社会だから。
名古屋大学大学院での研究からノーベル賞の多くが出ていても
学部は京大だの東大は官僚養成だから本気じゃないだのと言い訳をして
序列は変わらないまま。これはブランド信仰であって内実伴わない。バブルでもあり宗教でもある。
学生なんか放っておいても勝手に集まって勝手に就職してくれる。

883 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 03:18:02.70 ID:fwjLT7Ie0
名古屋大学のノーベル賞受賞者も筆記試験で入学してるわけですが
人物評価ってのは大学院からでいいよ(もっともそのせいで最近の東大院のレベルの低下がすさまじいが)
学部入試は基礎力(学力)重視がベスト

884 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 03:43:35.44 ID:nC0LwVHI0
>>883
ベストじゃないだろ
募集が一般入試だけなら定員割れしてても慶應より上になるのか?
そうじゃないだろう。故に学力重視が優れているというのは間違い

885 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 03:52:54.70 ID:fwjLT7Ie0
定員割れするような大学・学部なんていらんだろ・・・

886 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 04:04:23.69 ID:nC0LwVHI0
>>885
定員割れしてなきゃいいのか?
慶應蹴ってそっち行くのが正しいといえるか?

887 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 05:28:11.23 ID:jDXGbMd00
ノーベル賞なんてのはただの私的財団の賞だろ
選定方法も秘密で怪しげこの上ないし
いちいち思考停止的に有難がるほどのものか?馬鹿ども

888 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 06:41:58.09 ID:6XBU8CYD0
>>883

基礎力の測定になってないから問題なのよ。

889 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 13:04:00.93 ID:cW/4DYGa0
>>887
2010年ノーベル化学賞のHeckや根岸なんかアメリカでも大して評価されてないよ。
ノーベル賞取れなくても、評価の高い研究者はアメリカに一杯いる。

890 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 17:07:53.80 ID:RLbdVdEn0
>>882
>日本社会にとったら優秀な人材を選抜するのが合理的だからAOになる。

優秀な人材を学力試験で不合格にしたところで日本社会になんの実害もない。
今は、受験者数よりも大学全体の新入生受け入れ容量の方が大きい時代だから、
優秀な人材は、ある大学の入学試験で不合格になっても別の大学に進学できるので
学力試験で優秀な人材を大勢不合格にしたところで日本から優秀な大学生が減ったりする事はない。
よって大学はこれまで通り学力試験で新入生を選抜しても、社会に何の害も与えない。
一方、人物評価試験で学力の高い受験生を不合格にしたら大学に実害が発生する。
大学で勉強する学問は難しいので、少しでも学問に対する理解力の高い人材を入学させる必要がある。
学問に対する理解力の高い人材は、学力試験で良い点数が取れるので大学入学試験に学力試験を用いるのは合理的だ。

891 :みや:2014/12/17(水) 18:52:46.06 ID:JZk0AEsb0
他スレでも言っているんだが、たかが高校卒業程度のレベルでその人の能力を
決めるのは現代社会で必要とされる能力と乖離し過ぎているんですよ。
大学時代や社会人時代のその人の努力は通常高校生迄とは桁違いな筈で、旧式
の大学入試の時点での学力を元にする学歴主義だともう時代に合わないんじゃ
ないかと思う。

892 :みや:2014/12/17(水) 19:23:23.17 ID:JZk0AEsb0
東大が入試改革をしようとする背景には、入学時の学力試験の出来と大学での学力と
が必ずしもリンクしていないといった事実があると思います。
少々学力試験の出来が悪くても、田舎でパワーを余らせていた生徒の方が入学後やって
くれるケースが多いというのは良く聞く話です。

893 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 19:41:16.32 ID:sUadfjQY0
>>890
それな、小保方見ても分かるが口先の奴だけよりも
勉強にしろスポーツにしろ努力できる奴の方が成果出せるのは火を見るより明らか
民間で医者をやってて邪魔者あつかいされてた山中先生も
研究をやらせたら口先だけの小保方より1000倍以上成果だしてるからなー

やはり机上の勉強でじっと正座して勉強をコツコツやる大事さってのが垣間見えるなー

894 :みや:2014/12/17(水) 19:50:49.86 ID:JZk0AEsb0
高校でいい成績取ってた奴が大学でもしっかりとやってくれれば何の問題も
無いのですが、実態は違う。俺は高校の頃苦労したんだからといった考えに
甘えて、後は勉強しないでもどうとでもなると考える奴が少なくない。
こういう連中の方が遊び歩いて先輩等との面識が良好な為、それをつてに
出世街道まっしぐらといったケースも少なくない。こうした学歴社会では
まずいでしょと言いたいわけだが。

895 :みや:2014/12/17(水) 20:00:47.20 ID:JZk0AEsb0
結局、何処にも凄い奴も居れば駄目な奴も居る。これはどういう集団でも言える事で
そうなってしまう事は避けられない。駄目だった奴が高々試験を突破した位の事で
のさばるから歪みが生じる。そうした特権は無くしてしまった方がいいのではという
主張を続けているだけなのだが。

896 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 20:18:42.87 ID:sUadfjQY0
いや、口先だけの小保方のがどうかんがえても利権(理研)だろw

897 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 20:23:58.31 ID:sUadfjQY0
今の自民党見ても分かるが縁故・利権での結びつきが強いよね〜
日本国の首相ですら世襲制だからな。そういった2世、3世議員を
なくすにはやはり恣意的なジャッジになる面接よりも、誰が評価しても
均一な絶対評価になる記述式試験を更に大事にしていきたいところ
記述試験で努力したのに縁故・利権の強い奴が優先的に採用される
大学入試制度には絶対したらだめだ。それこそ正直者が馬鹿みる世の中になる。

898 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 20:35:53.83 ID:sUadfjQY0
学歴という名のコミュ障・ブサ面の最後の砦があったほうが夢があって面白い
面接の口先だけの入試になったら、それこそ公務員試験のように容姿や女性優遇などになってしまい
ブサ面男の希望がなくなって、日本は今よりも卑屈で退屈で暮らしにくい社会になるだろうなー

899 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 20:48:13.34 ID:/znUvvvl0
つうかどう考えてもペーパーテストが一番利権や格差固定が起こりにくい制度なわけだが
人物重視派は詭弁を弄する詐欺師の集まりだな

900 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 20:55:39.86 ID:sUadfjQY0
>>899
全面的に完全同意。
公務員試験でも大阪府・大阪市、裁判事務員試験、食品衛生監視員試験と
明らかに受験者数(男女数)に対する
面接合格者数の男女比がおかしい所があるからなー
論文やグループ討論、個人面接を課すってのは
女性にとってかなりの下駄になる。

こういう事例からも分かるように論文やグループ討論、個人面接というのは
恣意的な入試制度になりかねない。

901 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 21:00:47.77 ID:sUadfjQY0
毎回、下村とかいうのに投票してる奴の気が知れんわー
まぁこういった奴は縁故・利権の結びつきが強いから
大量の組織票で当選してるんだろうけどなー

902 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 21:30:33.86 ID:4Rfb9dHj0
>>893
>勉強にしろスポーツにしろ努力できる奴の方が成果出せるのは火を見るより明らか

日本の空手家は努力だけして千本突きとかやってるけど実戦の世界にはもっと上がいる。
日本の受験生は努力だけして暗記マシーンやってるけど学問の世界にはもっと上がいる。
努力する内容も吟味せずにがむしゃらに受験勉強していても学問の基礎にならない無駄は多いのだろう。
少し考えれば高校生で高2までに数三が終わっているのなら東大に入れるために一年間も演習させるのではなくて
偏微分でも微分方程式でもやらせたほうがいい。大学はラプラスとか特殊な手法だけ知ったらあとは研究させればいいだけ。

>>890
>大学で勉強する学問は難しいので、少しでも学問に対する理解力の高い人材を入学させる必要がある。

高校で点数が良くても大学で学ぶ内容が難しいと感じるのなら
高校までの点数がいい生徒なら大学で有利とはならないということの説明にはなる。
高校の内容は大学の内容に関係ないことが多すぎるんだから当然かと。
テーブルテニスが上手ければテニスが上手いと言うような乱暴な議論だ。

>学問に対する理解力の高い人材は、学力試験で良い点数が取れるので大学入学試験に学力試験を用いるのは合理的だ。

学力試験で良い点数が取れるのは暗記マシーンだよ。
数学だったら解答を見たら分かる時点で誰でも理解している。
「なぜ」より「どうやるか」の問題。
時間制限のある試験で点数を取るには反射的に解法を思いついたり頭の中で組み立ててこの解法なら行けそうだとか展開してみる力が必要。
その「どうやるか」を修得するには反復に限る。
問題なのはそんなことしても将来的に意味がないこと。

903 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 21:38:52.93 ID:4Rfb9dHj0
>優秀な人材を学力試験で不合格にしたところで日本社会になんの実害もない。

AOで優秀な人材を選抜して研究予算を使えれば明らかに合理的。
不合格にしたら機会損失で害だらけ。

>今は、受験者数よりも大学全体の新入生受け入れ容量の方が大きい時代だから、
>優秀な人材は、ある大学の入学試験で不合格になっても別の大学に進学できるので
>学力試験で優秀な人材を大勢不合格にしたところで日本から優秀な大学生が減ったりする事はない。

だったら学力試験でも同じ。

>よって大学はこれまで通り学力試験で新入生を選抜しても、社会に何の害も与えない。

だったらAOでも同じ。

>一方、人物評価試験で学力の高い受験生を不合格にしたら大学に実害が発生する。

学力の高さの問題でなくAOで実力のある生徒を選抜すれば大学にも社会にも良い。

904 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 21:40:15.85 ID:KzNXLyOO0
一般入試やってないけど研究が優れてる大学と
一般入試しかやってないけど研究は劣ってる大学ってどっちが
大学として優れてるの?

905 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 21:48:50.29 ID:EuAO1gTN0
>>900
>面接合格者数の男女比がおかしい所があるからなー

以下がその例だ、人物評価試験は人種差別性差別の元になるからなるべく避けるべきだよな。

大阪府民の声と府の考え方 公表(詳細)
http://www.pref.osaka.jp/joho-kensaku/index.php?site=f-koe1&pageId=645
>第一次試験受験者数を最終合格者数で除した数値を倍率と最終合格倍率と定義すれば、
>当該倍率は男性が約21倍であるにも拘らず、女性は約7倍と、およぞ3倍もの開きが見られます。
>しかし大阪府職員採用試験は面接試験のように採点者の主観の入り込む余地が大いに認められる試験であり、
>それを踏まえれば当該結果は公正さを欠いた採用過程によるものだと言わざるを得ません。

名古屋市採用試験は「女性優遇ではないか」 疑惑の原因は二次試験の面接にある?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141201-00000006-jct-bus_all&p=1
>名古屋市の職員採用試験は、第1類免許資格職の事務系(行政一般、法律、経済、福祉の4区分)に、男性1196人、女性635人が受験した。
>1次試験の合格率は男性39%、女性37%。ところが、2次試験のそれは男性が36%だったのに対して女性は65%とハネ上がり、
>最終的な合格者は男性168人、女性155人と拮抗した。


>>902
>高校までの点数がいい生徒なら大学で有利とはならないということの説明にはなる。

なにを屁理屈を書き込んでいるんだ!?
人物評価試験によるAO入試組の質の悪さはその退学率実績で既に証明されているんだよ。(以下より)

学力軽視AO入試の凋落が見えてきた? 読売調査「6人に1人が退学」の衝撃
http://www.j-cast.com/2014/07/10210184.html

特に東京理科大学はAO入試組の退学率50%だぞ!?

906 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 21:52:22.97 ID:4Rfb9dHj0
ミス
学力→AO

>>897
>恣意的なジャッジになる面接よりも、誰が評価しても均一な絶対評価になる記述式試験を更に大事にしていきたいところ

試験で総理大臣決める国があるかw
まあ恣意的だったらいいんじゃないかな。意図的でないのなら。
そもそもの学力試験が恣意的なんだけどな。
学力試験で問われるどういう能力がどういう役に立つかなんて説明できないんだから
その絶対評価というのは恣意的に定めた基準を絶対視するだけのこと。
未成年の飲酒とかと同じで根拠がない。20だけは徹底しろと言うだけのこと。

>>899
>つうかどう考えてもペーパーテストが一番利権や格差固定が起こりにくい制度なわけだが

ペーパーテストの選抜では東大生の世帯年収が最高という格差固定の事態になってるんだが。

907 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 21:54:10.95 ID:4Rfb9dHj0
最高ではないか。

医学部や歯学部は除く。

908 :みや:2014/12/17(水) 21:55:06.90 ID:JZk0AEsb0
だから大学合格自体に大した価値が無いような状況になれば、選抜試験の方法だの
そんな気にする事にはならないんじゃないの?

909 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 21:55:48.49 ID:KzNXLyOO0
一般入試やってないけど研究が優れてる大学と
一般入試しかやってないけど研究は劣ってる大学ってどっちが
大学として優れてるの?

910 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 21:59:58.41 ID:4Rfb9dHj0
>>905
> >高校までの点数がいい生徒なら大学で有利とはならないということの説明にはなる。
>なにを屁理屈を書き込んでいるんだ!?

高校の学力試験が学問にとって大事だと言うのなら
高校までの学力の高い人は大学でも有利でなければおかしい。
高校まで優秀なのに大学の学問が難しいと言うのなら
高校までの内容は大学の基礎になっていないと自分で言っている。

政府はセンター試験で最低限の学力があればいいという方針。

911 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 22:04:30.21 ID:4Rfb9dHj0
>>909
>一般入試やってないけど研究が優れてる大学

研究職の立場から見たら研究が優れてれば入試の点数とかどっちでもいいんじゃないかな。
奈良先端科学なんとか大とか東大の大学院とか
学部で学力試験の選抜されてなくても学会で活躍してるとこはある。
だからアメリカのように学部と実質的に切り離されても関係ないかと。

912 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 22:08:19.80 ID:4Rfb9dHj0
どんな高学歴でも学歴では勝てない和田秀樹は

大学の教養数学が全く理解できなかったらしい。

受験と大学の内容が関係ないことの一例。

913 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 22:13:27.55 ID:REr8U5Hh0
推薦入試はやめるべき。不正の温床になる

914 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 22:14:18.27 ID:REr8U5Hh0
>>913全面的同意です。あんなのは当てにならない

915 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 22:14:53.59 ID:EuAO1gTN0
>>903
>AOで優秀な人材を選抜して研究予算を使えれば明らかに合理的。

AO入試組の小保方氏のSTAP細胞事件を知ってて言っているのか?
そもそも、AO入試に用いられる人物評価試験の信頼性の無さについては
今までここで説明してきただろ?採点基準が明らかでないから、不当な理由で合否が決定される恐れがあると・・・
だから人物評価試験で優秀と評価されてもその評価を信用することができないんだよ。

>>910
なぜ、東京理科大学はAO入試組の退学率50%という話を無視するんだ?
もっと言うと、AO入試中心というアメリカの大学の退学率は凄いらしいぞ?
だいたい、高校時代の学習が理解できた実績が有るのと無いのでは、有る方がその人物の将来性を信用できるに決まっているだろ?
一方、人物評価試験は採点基準が不明確故信用できないのでダメだ!こんなの人種差別とかの原因になるだけだ!
どうせ、「人物評価試験は重要だ」とか詭弁を言いながら、家柄重視とかの不平等入試システムを作るのが入試改革の本当の目的なんだろ?

916 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 22:15:25.40 ID:KzNXLyOO0
ID:REr8U5Hh0

917 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 22:16:10.10 ID:REr8U5Hh0
>>914
その通りだ。
人物評価試験によるAO入試組の質の悪さはその退学率実績で既に証明されているんだよ。(以下より)

学力軽視AO入試の凋落が見えてきた? 読売調査「6人に1人が退学」の衝撃
http://www.j-cast.com/2014/07/10210184.html

特に東京理科大学はAO入試組の退学率50%だぞ!?

918 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 22:18:03.47 ID:REr8U5Hh0
>>917
つうかどう考えてもペーパーテストが一番利権や格差固定が起こりにくい制度なわけだが
人物重視派は詭弁を弄する詐欺師の集まりだな

919 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 22:30:19.42 ID:4Rfb9dHj0
>>915
>採点基準が明らかでないから、不当な理由で合否が決定される恐れがあると・

アカポスの採用はこうなっている。学歴や所属研究室同士のコネという不当な理由で
採点基準が明らかにされないまま合否が決定される。

政府のやろうとしているAOはこれとは一線を画すもの。
人物評価試験での「人物」というのは学問に対する姿勢や将来性を内在している。
たとえば化学だったら高校の内容で満タンだが雑学王にしかなれそうにない学生と
将来有機合成をやりたいので反応機構を大学の教科書で学んでから高校の教科書を読みなおしたと言う学生がいたら
どちらが研究に向いているか明らか。

>退学率は凄いらしいぞ?
AOを完璧にしようとしてもネズミが入ってしまうことがあるが大学の試験で自動的に追い出されるようになっているといえる。
入試で追い出されなかっただけのこと。加えて入試なら追い出されたかもしれない優秀な人材は生き残れる。

>だいたい、高校時代の学習が理解できた実績が有るのと無いのでは、有る方がその人物の将来性を信用できるに決まっているだろ?

AO派は試験ができないほうがいいと言っているのではないよ。
出来てもいいしできなくてもいいが実力や実現可能性は求めるというもの。
出来てもできなくても、そもそも何を問うているのかも説明できない慣習的な試験で
人の一生を決めてしまう不合理な制度は廃止させるべき。

ちなみに学力試験がなくなれば医者は子息の教育のために田舎を去る必要もなくなり
医師不足は解消される。

920 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 22:34:30.19 ID:4Rfb9dHj0
>>918
>つうかどう考えてもペーパーテストが一番利権や格差固定が起こりにくい制度

どう考えたの?

921 :大学への名無しさん:2014/12/17(水) 22:55:44.51 ID:4Rfb9dHj0
Kazuki Fujisawa @kazu_fujisawa · 23h 23 hours ago
日本の教育の一番皮肉な点は、それがアカデミック職養成のためのカリキュラムであるにも拘らず、
エリート選抜機能が付加され、一点を競うための受験産業が発展した結果、受験勉強の勝者は、
批判的に学説を読んだり、新しい物を創り出す精神がすっかりスポイルされ、アカデミック職に向かなくなること。

大学に序列があって、入試がペーパーテスト一発で、そのペーパーテストのための塾産業が異常に発達しているというのは、世界の中で日中韓だけの文化。
それには良いことも、悪いこともある。簡単に西洋とのいいとこ取りはできない。

経営者やメディアで働いている人なんかが、明らかに欧米のほうが優秀に見えるのは、クリエイティブな教育とか、そんな洒落臭いもんじゃなくて、
日本人のエリートが高校範囲の数学や物理の難問を詰め込んでる間に、欧米のエリートは、大学院レベルの教科書を詰め込んでるだけの差だと思う。

欧米だと大学卒業〜大学院ぐらいに一番勉強するタイミングが来る。PhDに進むために適正試験に合格しないといけないし、就職では大学の成績が重視される。
日本人が全く役に立たない範囲が限定された数学の難問を解いている一方で、欧米の学生は、経済学や法律、大学院レベルの理数科目を詰め込む。

というか、受験勉強を頑張った人は、そうすることによって、自分のスキルが上がって、それは金なんかで報われてるはずで、受験勉強しなかった人は、
そういう恩恵がないはずなんだから、わざわざ、ことさらに、受験勉強しなかった若者を叩かなくてもいいんじゃねーの? 本人の勝手じゃねーのか?

そもそも大学の学科は、それぞれの専門家を育てるために、ああいう風に分かれていて、カリキュラムが連綿と作られてるのに、卒業生のほとんどが専門と関係ない仕事をするというのは、
何かが根本的に歪んでるんだよね。要するに需要がないものが、親の見栄や文科省の役人の都合でたくさん作られたわけ。

922 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 00:10:38.15 ID:tn5MVZUV0
たいした中身のない駄文やのに長文書くな
3行以下でまとめてくれ〜w

923 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 00:19:25.46 ID:tn5MVZUV0
>>921
要するに需要がないものというなら
AO入試が一番イラン。 何度も言うがコネの温床になるし無駄。
1部の利権ある奴だけが得する世の中とか終わってるやろw

924 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 00:23:51.76 ID:tn5MVZUV0
>>921
ipsの山中先生は神戸大学医学部ていう学歴の最高峰までたどり着いてアカデミックの1番の権威7なんだが

片や、おべんちゃらで早稲田のAO入試で入学してコネで理研に入社になった小保方ゴミは何か残せたか?

いい加減、自分の書いてる文章が支離滅裂だと気付けよ。糖質糞ゴミ野郎w

925 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 01:30:06.27 ID:6Acjo2um0
一般入試やってないけど研究が優れてる大学と
一般入試しかやってないけど研究は劣ってる大学ってどっちが
大学として優れてるの?

926 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 02:39:41.52 ID:WbbDGP8f0
>>924

>いい加減、自分の書いてる文章が支離滅裂だと気付けよ。

それはお前だよ。何度も言ってるが一般入試のほうが遥かに大勢捏造したやついるの。

927 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 05:35:05.27 ID:pdfd2S3H0
全く努力をしなくても東大の学歴を金で買えるようになるっちゅうこと
政治家や在日は笑いが止まらんだろうよ

928 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 08:41:17.56 ID:WbbDGP8f0
>>927

笑えんだろうよ。だって今までは存在していた大学のブランド的価値がなくなるんだから

929 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 13:10:31.85 ID:Rvco4yYK0
>>925
営業的には研究が優れてる大学

ブランドの信用度としては一般入試しかやってない大学

930 :みや:2014/12/18(木) 18:22:15.01 ID:zmFjC72b0
結局、独立自尊の念が薄く、進取の気質も無く、長いものに巻かれろという日本人の
性格が、学歴主義の温床になっているんじゃないの?
大企業も東大が何を研究するか気にしてばっかだし。

931 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 18:43:37.26 ID:GoDa7PTR0
どうせ「格差固定」等の権力者の私利私欲的な目的で入試改革を進めているに決まっている。
こんな入試改革されたら入学試験の公平性が損なわれ一般庶民が這いあがれなくなってしまう。
一般庶民は、この入試改革に断固反対するべき。

932 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 18:48:52.22 ID:WbbDGP8f0
>>931

逆な。本人の実力でのみ格差が決まるというもっとも効率的な社会になる。

933 :みや:2014/12/18(木) 18:50:09.63 ID:zmFjC72b0
新聞等を見る限り、東大は東京の一流高からばかりという格差固定を解消したくて
入試改革をしたがっているようなのだが?

934 :みや:2014/12/18(木) 18:53:46.42 ID:zmFjC72b0
東大の入試見てても結構固定化されていて、優秀な指導者の指導受けてきた者は
出題のポイントが分かるから随分とやりやすい筈。結局、親の用意した教育環境に
恵まれた者が有利であるという事態には変わりはない。

935 :みや:2014/12/18(木) 19:13:18.76 ID:zmFjC72b0
大学も同じような奴ばかり集まるよりは、米国みたいに色々と変わった奴等の
集まりという方が面白くないですか?
同質の連中とばかり仲間意識を持ちたがる日本の性格の方が異常だと思う。

936 :みや:2014/12/18(木) 19:21:36.07 ID:zmFjC72b0
因みに、今の前期入試よりは後期入試の出題の方が東大の欲しい学生の
資質が表れていると思う。時代と共に大学の役割も変わるのに、明治以降
延々と大きく入試制度を変えていないという方がどうにかしている。

937 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 21:17:40.22 ID:WsHJuZnR0
>>920

人物評価試験はインチキや差別の元になるからダメだと何度も言っているでしょ?
大阪府職員採用試験等で面接試験等の人物評価試験の採点基準の不明確さを悪用して
酷い男性差別が行われたという報告がこのスレに貼られているだろ?
>>905
大阪府民の声と府の考え方 公表(詳細)
http://www.pref.osaka.jp/joho-kensaku/index.php?site=f-koe1&pageId=645
>第一次試験受験者数を最終合格者数で除した数値を倍率と最終合格倍率と定義すれば、
>当該倍率は男性が約21倍であるにも拘らず、女性は約7倍と、およぞ3倍もの開きが見られます。
>しかし大阪府職員採用試験は面接試験のように採点者の主観の入り込む余地が大いに認められる試験であり、
>それを踏まえれば当該結果は公正さを欠いた採用過程によるものだと言わざるを得ません。

入学試験に人物評価試験を用いると、このような性差別、人種差別が発生する恐れがあるから
入学試験に人物評価試験を用いてはいけない。入試改革には断固反対するべきだと言っているんだよ。


一方これまでの学力試験は、大学とは独立した機関である入学予備校等が入学試験内容と受験生の偏差値の関係を監視しているから、
大学は迂闊に入学試験で人種差別等の不当な試験を実施できないと考えている。

938 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 21:48:44.21 ID:j0AqBmvg0
>>937
何が問題なのか意味不明。それはその人がその職に向いていないってことでは?

ちなみに、人種差別的傾向が強いのは筆記試験のほうな。

939 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 22:35:31.62 ID:WsHJuZnR0
>>938
>ちなみに、人種差別的傾向が強いのは筆記試験のほうな。

筆記試験では差別されにくいって>>937で説明しただろ?
試験を行う機関と独立した機関が試験内容を見張っているから、筆記試験で人種差別を行うのは難しい。

それに、面接試験で差別されたと言う話はよく聞くけど筆記試験で差別されたなんて話は聞いたことがない。

940 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 23:52:55.03 ID:j0AqBmvg0
>>939

馬鹿かよwww国語の問題とか明らかに日本人だけを対象にしたものだろーがwww

>>937は一切人種差別に関して言及されていない。

941 :大学への名無しさん:2014/12/18(木) 23:59:22.62 ID:/ePmX1v10
が、外人の話?

942 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 00:20:09.81 ID:yW/KdHrU0
>>941

?今の国際社会で、大学に入学する人間の人種なんて関係ないわけで。

943 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 00:23:21.33 ID:PFJwPiDL0
>>937
証明もなにも、それが「適用されていて今現在も廃止されていない」
って事自体が「認められている」って事なんだよ。
だから自分で認めてる。

944 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 00:26:29.57 ID:PFJwPiDL0
>>937
自分で証明したとか勝手に書いてるけど、
見当外れすぎてみんなスルーしてるだけだよ、誰も認めてないし、
数学も国語もできないでしょ?
メンヘ○の人の思い込み激しいオッサンがこのカテには多いが、その類かと思われるぞ。

あと最後の3行が日本語じゃなくなってる。

945 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 02:53:44.95 ID:QM75ZVji0
格差の原因が不景気ではなく
在日と反日ジャップによる搾取の結果だということが
世間に公となったら一体どうなるだろうね?
非常に興味が湧いてくる
センター廃止で人柄を重視する入試
これももちろんこの格差を固定化させるためだとしたら?
興味が尽きない
そこの能天気で平和ボケしてる君はどう思うかね?
ん?

946 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 03:31:33.18 ID:u/4kH0pW0
高校生は関係ないんだが。。。選挙に投票しなかったのが47%もいたこと考えりゃ
何も疑問に感じず、そのままやり過ごす平和ボケ脳の奴多そう。
まぁ、たしかに若いうちはどんな底辺キツイ労働であろうと
不満なく日々暮らすんだろうが、35も過ぎて体にガタが
来はじめて、オッサンだから政治にも関心持つんだろうが
そこで日本の制度・法制・仕組みの違和感に不公平に
気付いても時すでに遅しw

947 :946:2014/12/19(金) 03:34:04.97 ID:u/4kH0pW0
こんなんだから非正規で生活に行き詰った若者の自殺者も多い

日本では20代・30代での自殺が多いことの皮肉でもある

948 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 07:12:56.87 ID:DWWHo1hA0
>格差の原因が不景気ではなく在日と反日ジャップによる搾取の結果だということが世間に公となったら

格差の最大の原因は社会保障費の世代間賦課によるもの。
どの政党もその格差は知らないことにしてる。
だから選挙に行かないのは当然かと。最近の若者は賢いから民主主義の限界に気づいている。

>センター廃止で人柄を重視する入試
これももちろんこの格差を固定化させるためだとしたら

そもそも、ずてにそういう時代ではなくなってきてる。
我々の世代が働くころには今みたいに東大卒東電社員だからといって一生悠々自適にするような余裕はない。
官僚化した組織は国際競争に負けるのだから。
学歴競争に勝って大企業に就職してもメリットがない。個人が国際社会で戦う時代なの。
政府の議題になってるG型大学はそういう人材しか採らない。もちろん実力勝負のAOで採る方針。
スキルや実力がないと、今の受験競争の合格証書では話にならない。高校レベルのクイズでは競争社会だと仕事にならない。
L型大学は筆記試験で学力競争でもやって、仕事ごっこをしていればいいんじゃないかな。
中国人にアゴで使われるだろうけど。国境がなくなり実力のある人材が勝つ時代だから。

949 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 08:10:42.97 ID:d6MP0v590
>>940
>馬鹿かよwww国語の問題とか明らかに日本人だけを対象にしたものだろーがwww

お前は、ID:EpjBrY0V0かよ?「家族がどんな言語を使っていても」www

>>82
○受験生の家族がどんな言語を使っていても1+1=2であり、答えは普遍的。

まあ、「入試の国語は人種差別の元だから廃止しろ!」なんてデモ活動でもやってみる?
高みの見物させてもらうわw

950 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 09:01:46.87 ID:pKUyxDxj0
>>949
それはとっくに主張されてる。検索してみ

951 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 11:22:47.87 ID:TrMJ04310
>>940
日本語で作文書いて、Toeflの代わりに日本語検定受けてハーバードに願書出せよばーかw

952 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 11:33:00.18 ID:pKUyxDxj0
>>951
それは授業やら受けられる能力あるかのテストな。

日本の入試国語なんかと同一視してんじゃねーよばーかw

953 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 12:46:24.49 ID:R/W6AQdU0
在日は日本語不自由だからな。

国語入試は廃止な。

954 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 12:46:56.74 ID:R/W6AQdU0
全てはチョンの有利に動く

955 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 18:55:16.40 ID:DWWHo1hA0
>○受験生の家族がどんな言語を使っていても1+1=2であり、答えは普遍的。

○受験生の家族がどんな言語を使っていてもappleはappleであり、答えは普遍的。

956 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 22:38:56.82 ID:u/4kH0pW0
小保方、stap細胞発見できず
早稲田OBの下村ドエッタ文科相の面目丸つぶれで
ザマァーーー エッタ非人がでしゃばるなゴミカスwww

957 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 22:48:41.97 ID:u/4kH0pW0
小保方、stap細胞発見できず
早稲田OBの下村ドエッタ文科相の面目丸つぶれで
ザマァーーー エッタ非人がでしゃばるなゴミカスwww

958 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 22:52:24.80 ID:u/4kH0pW0
小保方って奴も大概だけど
下村って奴も大概害悪
しかし、今年になって理研や役人などの公僕の不正や汚職が世間に明るみになって良かった

この調子でどんどん既得権益で得してる社会の膿を
洗いざらい吐き出させるべきだ!!!
もっともっと不正で得してる奴を取り締まっていこう!!!!!!

959 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 22:54:32.98 ID:u/4kH0pW0
小保方って奴も大概だけど
下村って奴もほんと害悪
しかし、今年になって理研や役人などの公僕の不正や汚職が世間に明るみになって良かった

この調子でどんどん既得権益で得してる社会の膿を
洗いざらい吐き出させるべきだ!!!
もっともっと不正で得してる奴を取り締まっていこう!!!!!!

960 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 22:55:17.28 ID:u/4kH0pW0
小保方って奴も大概だけど
下村って奴もほんと害悪
しかし、今年になって理研や役人などの公僕の不正や汚職が世間に明るみになって良かった

この調子でどんどん既得権益で得してる社会の膿を
洗いざらい吐き出させるべきだ!!!
もっともっと不正で得してる奴を取り締まっていこう!!!!!!

961 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 23:03:43.06 ID:u/4kH0pW0
>>948
そもそも、ずてにそういう時代ではなくなってきてる。
我々の世代が働くころには今みたいに東大卒東電社員だからといって一生悠々自適にするような余裕はない。
官僚化した組織は国際競争に負けるのだから。

一生安泰だろ禿げw
企業が潰れていく順番は
中小企業→大企業→公務員・官僚・東電・原発利権・独法系だから

官僚や東電がダメになるってのは日本のあらゆる産業が衰退して機能しなくなってからだから
1番最後までしぶとく潰れずに安泰なのが東電・官僚だろ
もっと社会の仕組み勉強してこい! 糖質糞野郎!!!

962 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 23:11:08.37 ID:Bs+WSONv0
朝日関係者100人以上に殺害予告 某記者が「身の危険」
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/312795/

963 :大学への名無しさん:2014/12/19(金) 23:54:50.71 ID:mJmuyvxw0
STAP細胞の件でAO入試もろとも人物評価試験の信頼性は失われました。
大学に人物評価試験導入を強要してはいけません。
それに、みんなこの入試改革に反対している。

国公立大2次試験の学力試験廃止に賛成? 反対? 意識調査
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10186/result

現在

反対    19364 票

賛成     4519 票

わからない  1707 票

964 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 00:02:08.33 ID:u/4kH0pW0
反対多すぎワロタw

下村ドエッタ大発狂wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

965 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 03:18:02.29 ID:rR7au5Nl0
私の発言が受け入れ難いのは理解できるが
現実逃避をしておるこのスレの諸君も現実を直視せざるをえなくなるであろう
来年から東大でも推薦入試が始まるが推薦で合格した連中の経歴に注目している
恐らく政財界や芸能、在日関係者で多数を占められると思われる
芸能人関係者ならマスコミが騒ぎ出すので自ずと明らかとなるであろう
センター廃止後は一般入試でもそうなる
そういうことだ
理解したかね?
ん?

966 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 03:23:11.54 ID:68G4qm7J0
反対多すぎワロタw

下村ドエッタ大発狂wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

967 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 11:31:12.45 ID:XCS5BymQ0
>1番最後までしぶとく潰れずに安泰なのが東電・官僚だろ

エネルギー政策でとっくに自滅確定なの。トップの高学歴の判断に欠陥があったから。

ゴミのようなエコ電気をヤクザから買い続けなきゃいけない。

>もっと社会の仕組み勉強してこい! 糖質糞野郎!!!

君のことかと。社会勉強だけしてる高学歴はまともな判断ができてない。

経営も実力ある専門家がやらないと。

高学歴の生え抜きというだけでは話にならない。根本的に実力ないんだから。

数学オナニーはできるのに現場になると一次の予測もできない。

詰め込み教育のせいで自分でものを考えられなくなってる。

968 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 12:45:34.57 ID:fX9gNbXW0
>>967
自分が数学が出来ずに日本の一流大学に入れなかったからと言って
八つ当たりするなよ。

969 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 12:52:32.35 ID:XCS5BymQ0
>>968

数学できない奴なんかいねーよ。

英語が極端にできない日本人でも数学ならできる。

970 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 15:32:12.38 ID:saW8v5tH0
5スレも使って人物評価試験の公平性、信頼性、入試改革推進者の陰謀と色々長々と議論されてきたが、
これらの要点を短く一言でまとめて結論にすると「数学が出来ない奴は馬鹿」である。
なお「数学が出来ない奴は馬鹿」は、近い将来世界的に有名な格言になるだろう。

971 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 16:44:12.04 ID:FRsIBOJ50
>>970
同意。それから東大理系は、「数学は暗記科目」とかほざく奴が絶対に合格しないような問題だけ出せば良い。

972 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 18:23:12.27 ID:l2BSRLPy0
現実は
・推薦入試で入った奴の方が入学後の成績がいい(真面目に勉強する習慣あり)
・上位校落入学はピンかキリか二択
・AO入試は退学率が高い(確実なソース不明だけど)

つまーり
・真面目に勉強する習慣がある奴
・とにかくやる気がある奴
は入学させても良い

そこにプラスして、大学の授業レベル・研究レベルにばっちりついてこれる
という証明書的な学力試験の結果を提出できれば、
二次試験なしでもいいじゃん
一発勝負の試験でもある程度入学枠あった方がうれしいけどー
酔ってるから変なこと書いてたらごめん

973 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 19:18:35.03 ID:XCS5BymQ0
>>971

>東大理系は、「数学は暗記科目」とかほざく奴が絶対に合格しないような問題だけ出せば良い。

暗記と言っても暗それ自体が目的の学習による暗記の場合もあれば

真面目に解いていて結果的に暗記していたという場合もある。

いずれにせよ暗記しないと話にならない。

考える力だけに期待しては空っぽの頭からは何も生まれないというのが

ゆとり実験の結果から再確認されたこと。

政府の目指す次世代グローバル人材は暗最低限の暗記を前提としたうえで

いかに関心のある現実問題へ応用するかとか実力を持つ者のことをいう。

高校数学という狭い範囲の大数コンテストだけの人間では自己満足だけで世の役に立たない。

974 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:04:17.79 ID:68G4qm7J0
>>967
ゴミのようなエコ電気をヤクザから買い続けなきゃいけない。

いやそれでなんで官僚・東電社員が頭が良くないと
真っ先に潰れるの理由・説明になってないんだが?

支離滅裂な文章になってるってことは大発狂してるなwww
糖質ドエッタ糞ゴミ奴wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

975 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:12:17.59 ID:XCS5BymQ0
>>974

>いやそれでなんで官僚・東電社員が頭が良くないと

買取制度という軽薄な判断を受け入れる時点で受験勉強とかできない者の頭は使い物にならない。

>真っ先に潰れるの理由・説明になってないんだが?

真っ先に潰れると言っているのは君だけかと思うが。初出は>>961かと。

>一生安泰だろ禿げw
企業が潰れていく順番は
中小企業→大企業→公務員・官僚・東電・原発利権・独法系だから

そんなのんきなことを言えないのがこれからの時代なの。

日本国に官僚組織を支える余力はない。借金は返済できない。

ばれないように個人財産を没収していくのが精一杯のこと。

976 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:19:05.78 ID:XCS5BymQ0
受験勉強とか→しか

977 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:23:11.50 ID:68G4qm7J0
受験勉強とかできない者の頭は使い物にならない

180°違った主張してやんの、ダッサー――www

相当焦ってんなw 糖質糞ゴミドエッタ野郎wwwwwwwww

978 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:25:47.79 ID:68G4qm7J0
買取制度という軽薄な判断を受け入れる時点で受験勉強とかできない者の頭は使い物にならない。


やっぱり筆記試験できないとしっかりした判断できないって自分で認めてるんじゃんwww

筆記>>>>>AOの優位性を完全に確立してしまったナリ〜www

979 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:31:33.43 ID:0NYWRFwf0
人物評価試験は信用できないから嫌だ。
人物評価試験の公平性はどうやって保証される事になるんだ?
人物評価試験に明確な採点基準が無いのを良い事に
不当な理由で受験者に点数をつける面接官がいたらどうするんだよ?
以下には、私的な都合の為に面接で優秀な人材に悪い点数を付ける人事の話が書かれているが
入学試験の面接試験でも似たような事が起こりえないと言い切れるの?(誰かを合格させると賄賂を貰えるとか)

優秀な人材がことごとく不採用になるのはなぜだ?組織を衰弱させる“ブラック人事マン”の邪悪な出世欲
http://diamond.jp/articles/-/60518

980 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:33:46.44 ID:XCS5BymQ0
>>977-978

>>976に訂正してあるが。

つ 180°違った主張してやんの、ダッサー――www
つ 相当焦ってんなw 糖質糞ゴミドエッタ野郎wwwwwwwww

>やっぱり筆記試験できないとしっかりした判断できないって自分で認めてるんじゃんwww

AO推してるけど筆記試験かなりできる部類だよ。

AOは筆記ができないという対立事項として捉えるのは必至な証拠だろうね。

AOには筆記ができる人も含まれるし特定科目に偏っていて総合点は低いが力のある人は受かる。

万遍なく無難にできるだけの旧式受験マシーンはそろばん塾講師のような位置づけになる。

AOで優秀な人材の波が押し寄せてきたら筆記だけの人間は使い物にならなくなるから。

>筆記>>>>>AOの優位性を完全に確立してしまったナリ〜www

支離滅裂かと。

981 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:36:06.73 ID:68G4qm7J0
買取制度という軽薄な判断を受け入れる時点で受験勉強とかできない者の頭は使い物にならない。


やっぱり筆記試験できないとしっかりした判断できないって自分で認めてるんじゃんwww

筆記>>>>>AOの優位性を完全に確立してしまったナリ〜www

982 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:37:59.74 ID:68G4qm7J0
        M.ハ从人ノヽ
      イリ       ノリ,,
      メ _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ .K      
     メ i        7 .K      
     ヨ .y -一  ー- !, f      
     r! .!. ィtァ   tァx .!.\      エッタ非人君を完全論破ナリー
.     !,Y         f .!        
.      ]   、.`ー' .,  .├'       
.       !,    ̄ ̄   .ハ       
      /ゝ,      ,ノ ヽ,        
    //.  i`゙'''''''''"´ /   |\,__
  ⌒  /   ',     /.   |     ヽ

983 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:40:47.77 ID:XCS5BymQ0
>>982

何が面白いんだか。暗記マシーンにとったら外の世界は楽しいんだろうな。

976 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:19:05.78 ID:XCS5BymQ0
受験勉強とか→しか

時計の読み方から教えてあげようか?

筆記マシーンは勉強しかできないから時計も読めなくなったらしい。

984 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:45:18.73 ID:68G4qm7J0
買取制度という軽薄な判断を受け入れる時点で受験勉強とかできない者の頭は使い物にならない。


やっぱり筆記試験できないとしっかりした判断できないって自分で認めてるんじゃんwww

筆記>>>>>AOの優位性を完全に確立してしまったナリ〜www

985 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:51:14.67 ID:XCS5BymQ0
受験勉強しかできない人が牛耳る組織の代表格は銀行。

日本の銀行員はリスクの評価がまるでできない。

固定資産の担保がないと金も貸せない。

年収二千万でもローンを組めない一方で日本式終身雇用なら年収三百万でも組める。

マニュアル人間の代表格。大学の勉強を理解できないからこうなる。受験勉強の弊害かと。

986 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:58:02.45 ID:68G4qm7J0
買取制度という軽薄な判断を受け入れる時点で受験勉強とかできない者の頭は使い物にならない。


やっぱり筆記試験できないとしっかりした判断できないって自分で認めてるんじゃんwww

筆記>>>>>AOの優位性を完全に確立してしまったナリ〜www

987 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 21:58:39.78 ID:68G4qm7J0
        M.ハ从人ノヽ
      イリ       ノリ,,
      メ _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ .K      
     メ i        7 .K      
     ヨ .y -一  ー- !, f      
     r! .!. ィtァ   tァx .!.\      エッタ非人君を完全論破ナリー
.     !,Y         f .!        
.      ]   、.`ー' .,  .├'       
.       !,    ̄ ̄   .ハ       
      /ゝ,      ,ノ ヽ,        
    //.  i`゙'''''''''"´ /   |\,__
  ⌒  /   ',     /.   |     ヽ

988 : ◆XEt1nraFOcTd :2014/12/20(土) 22:04:20.13 ID:jIfStSse0
無から有が生まれた
これが全ての真理

989 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 22:06:08.57 ID:68G4qm7J0
買取制度という軽薄な判断を受け入れる時点で受験勉強とかできない者の頭は使い物にならない。


やっぱり筆記試験できないとしっかりした判断できないって自分で認めてるんじゃんwww

筆記>>>>>AOの優位性を完全に確立してしまったナリ〜www

990 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 22:09:56.46 ID:68G4qm7J0
>>985
それで銀行が潰れたり衰退したりしても、それは銀行の自己責任だよね〜

んでAO推進派の早稲田は、オボちゃん事件でAO重視した結果凋落しかかってるんだが?これはどう説明つくん???

991 :大学への名無しさん:2014/12/20(土) 23:13:33.57 ID:XCS5BymQ0
アメリカのように優秀な人材を輩出しようと思えばAOしかない。

筆記試験は理系のモノづくりのように簡単な内容を学べば済む場合に適している。

これからの時代は研究をやるのなら高度な内容が求められる。

今までのように筆記試験で限られた範囲を学んで大学では勉強しないのでは

中国人と同じ賃金に甘んじるしかない。

理系でも突出した業績を上げようと思えばAOでその人材を発掘する必要がある。

能力ある若者を筆記試験でつぶしがきかない無難な学力の人間に縛り付けてはいけない。

992 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 01:01:19.63 ID:rEIkzf520
買取制度という軽薄な判断を受け入れる時点で受験勉強とかできない者の頭は使い物にならない。


やっぱり筆記試験できないとしっかりした判断できないって自分で認めてるんじゃんwww

筆記>>>>>AOの優位性を完全に確立してしまったナリ〜www

993 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 01:01:56.94 ID:rEIkzf520
受験勉強とかできない者の頭は使い物にならない

180°違った主張してやんの、ダッサー――www

相当焦ってんなw 糖質糞ゴミドエッタ野郎wwwwwwwww

994 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 01:06:36.42 ID:spxIgzJo0
日本の高校で数学があまり得意じゃなかった理系の学生が
アメリカの大学でレベルの低い数学の授業で良い成績を取って、
自分は数学の弱点を克服したとか自分は数学のスペシャリストになったと勘違いする。
こういう連中がアメリカの上位のほうの大学院に進学後、世界大学ランキングを見て
「自分の留学先は東大よりランキングが高い。」と言って狂喜乱舞する。

995 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 01:21:45.94 ID:rEIkzf520
買取制度という軽薄な判断を受け入れる時点で受験勉強とかできない者の頭は使い物にならない。


やっぱり筆記試験できないとしっかりした判断できないって自分で認めてるんじゃんwww

筆記>>>>>AOの優位性を完全に確立してしまったナリ〜www

996 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 01:23:41.10 ID:rEIkzf520
        M.ハ从人ノヽ
      イリ       ノリ,,
      メ _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ .K      
     メ i        7 .K      
     ヨ .y -一  ー- !, f      
     r! .!. ィtァ   tァx .!.\      エッタ非人君を完全論破ナリー
.     !,Y         f .!        
.      ]   、.`ー' .,  .├'       
.       !,    ̄ ̄   .ハ       
      /ゝ,      ,ノ ヽ,        
    //.  i`゙'''''''''"´ /   |\,__
  ⌒  /   ',     /.   |     ヽ

997 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 01:34:52.74 ID:rEIkzf520


998 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 01:35:42.04 ID:7xfUITtI0


999 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 01:36:01.24 ID:TdH4BOGa0


1000 :大学への名無しさん:2014/12/21(日) 01:36:22.91 ID:7xfUITtI0
www

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

455 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)