5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いい加減、古典(古文・漢文)を大学入試で課すな!

1 :名無しなのに合格:2014/07/25(金) 01:17:29.43 ID:gOFIgv6r0
入試に、文学部でもないのに古典を出すんじゃない!
世界中のどこでも話してないし、
ましてや理系にどうしてこんなものが必要なのだ?

教養?
なぜこんなものが教養なのか分からないが、そうだとしても、だったら体育や美術と同じ位置付けでいいだろう。

20年近く前に売れに売れた『「超」勉強法」(野口 悠紀雄、講談社)にも、
「古文漢文を入試に課すべきでない。一橋大学はこれらを入試から外していて実にいいことだ」
みたいことが書いてある。


●参考サイト
古文漢文不要論 東京大学で僕と握手!
http://sitake.seesaa.net/article/184033011.htmlhttp://megalodon.jp/2014-0725-0113-37/sitake.seesaa.net/article/184033011.htmlhttps://archive.today/IfVJ3http://www.peeep.us/71da5748

●参考スレ
慶應義塾大学文学部は古文漢文を出題していない
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1395921382/l50

●古典を出さない大学
理系のものですが、 国公立大学を狙う場合センター試験が必要なのは知ってます。 ... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1480497039
入試教科に古文がない、または配点が低い大学を教えて下さい。 私は慶応義塾志... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314109413

66 :名無しなのに合格:2014/07/28(月) 12:20:10.63 ID:bd83DnLr0
>>64
英会話は大学でもやる学問の一部だろ
英会話が学問でないというなら
受験対策も定期テストも学問ではないわな
高校の成績は全てレポートとクラスでの発言でつけ夏期講習など入試対策も一切やらないように

67 :名無しなのに合格:2014/07/28(月) 22:55:40.13 ID:NB9NAvHy0
15 : 大学への名無しさん[sage] :投稿日:2009/04/15 23:43:10 ID:K16qR/Kc0 [1/1回(PC)]
2007年 人気企業100社・公務員・教員就職率  読売ウィークリー2008.2.17 三大都市圏
〜42% ●一橋42.1
〜41%
〜40%
〜39%
〜38%
〜37% ●東京37.2
〜36% ○慶應義塾36.8
〜35% ◆大阪市立35.4
〜34% ●京都34.9
〜33% ●名古屋33.7
〜32%
〜31% ●筑波31.8、●千葉31.5、●お茶の水女子31.4、●埼玉31.3
〜30% ●横浜国立30.6、●大阪30.5
〜29% ●東京工業29.8、○早稲田29.7、○上智29.0
〜28%
〜27% ●神戸27.7、○立教27.4
〜26%
〜25% ○関西学院25.9、○同志社25.3
〜24% ○国際基督教24.5、○中央24.4、○津田塾24.1
〜23% ○成蹊23.9、○南山23.5
〜22% ○明治22.8、●東京外国語22.7、○東京理科22.5、◆首都大東京22.0
〜21% ○青山学院21.9
〜20%
〜19% ○立命館19.4、◆横浜市立19.2、○法政19.2、●電気通信19.0
〜18% ○成城18.9、●東京農工18.8、○関西18.6
〜17%

68 :名無しなのに合格:2014/07/28(月) 23:30:21.88 ID:BRJCQGui0
>>1
名大医と東大の理系酷過ぎるよな

文系最高峰一橋様ですら古典なんぞ無意味と断じてるのにな
医者と技術者の卵に古文漢文記述なんぞいらん

69 :名無しなのに合格:2014/07/28(月) 23:38:43.38 ID:BRJCQGui0
>>52
お前何言ってんの?
東工なんてセンター足切りのみ、二次国語なしだぜ?
国語なんぞ1分たりともやる必要ない

理系国語=東京大学専用科目、割とマジで

>>54
古典(古文、漢文)=東大理系、名大医専用問題

>>58
二次現代文のみ

70 :名無しなのに合格:2014/07/28(月) 23:41:24.03 ID:BRJCQGui0
理系に二次漢文出してる東大理系、名大医
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1396102515/l50

71 :名無しなのに合格:2014/07/29(火) 10:12:26.32 ID:umaDwYou0
おれ大体ごろ寝しながら英語や世界史、古文のmp3聞いてるだけなんだけど
コンスタントに好成績キープできてる
慣れが重要なファクターだから聞き流しで楽して合格するのもありかなって思う

72 :名無しなのに合格:2014/07/29(火) 12:30:50.54 ID:edtR4/Sl0
>>69
あんた専用ブラウザから書いてる?
レス番号アンカーが多分ズレまくっている。
IEから見直してみてくれ

73 :名無しなのに合格:2014/08/02(土) 16:10:37.88 ID:UTgB6qQp0
ID:1wY93/Y8iは煽りすぎだが、書いていることは至極まとも。
例えば、古典(古文・漢文に限らず現代文も)知らない単語や文法が出てきたら、
語義・文意を文脈から類推するしかない。
手元に辞書がある・すでに暗記してして知っていたならそれで済む話だが、
やはり地頭の出る科目なのは間違いない。

という話にいきなり「現代文の方が」と言い出して屁理屈と言い逃れを並べ立て、
「教員だからアスペは見抜ける」とか抜かすバカ丸出しなのがID:nU73FZnh0に見える。

よそのスレでも書かれているけど母語のセンスを磨くためには、
古典の勉強をした方が圧倒的に有利だし、だからこそ中等教育で習うんだよ。
まあ、苦手な人にとっては苦痛この上ないが、
これは他の科目(一番不人気は数学だろうな)もおなじこと。

>>42
年齢にもよるが、2chは20世紀からあるんだぜ?ネオむぎ茶事件ですらまだ20世紀だw

74 :名無しなのに合格:2014/08/02(土) 16:29:34.15 ID:UTgB6qQp0
ちなみに俺は辞書厨だが、テレビの視聴や一般会話やネットのスラングで、
類推できる物をその場でいちいち調べたりはしない。
もちろん必要だと感じたときは、
その場で調べたり話者にどういう意味か聞いたりするけども。
(読書(特に文章が下手なくせに衒学的な言葉を使いたがる奴)
をしているときは辞書は手放せないかなw)

現代文においてもこんな状況なのだから古典は暗記だけでなく、類推能力は必須だよね。
そしてまた、近代、特に文明開化期において漢語から様々な術語を訳していった結果、
漢語(漢字の字義・漢文法)を知らないと理解不能な言葉まで存在する。

古文にしても現代でも生きている言葉はあるし、語源として知っとくと、
安易な言葉の使い間違いを減らせることができるのも確かだよ。

75 :名無しなのに合格:2014/08/03(日) 17:28:37.68 ID:JS9JnlPb0
うちの学校は古典の先生が
大学入試に古典(古文漢文)を課すことには反対と言っていた。

入試で強制するからみんな嫌いになる、んだってさ。

いやそんなこと言ったらほかの科目だって・・・


まあ、この先生は、
「受験生である前にまず高校生だから」
という考えで、内職を認めないのはおろか
高3三学期の定期テストの問題を
「センター試験の負担にならないよう、難易度を大幅に下げる」
って学校方針に逆らい続けていたしな・・・


強制されるから嫌いになるっていう理屈なら、
古文が大学受験に関係ない生徒には内職認めてくれお。。。

76 :名無しなのに合格:2014/08/03(日) 18:43:51.11 ID:aWX++Nub0
>>75
内職は評定下げるだけだからやめた方がいいと思うがなあw
というか、その教師も大概だが、学校の方針も大概な気がしないでもない。
進学率気にするのなら二学期までに全部終わらせて、
三学期は入試対策させてた方がマシ。
強制的に選択させられている科目であっても、きちんと評価を下すのは正しいよ。

77 :名無しなのに合格:2014/08/03(日) 21:09:38.30 ID:aWX++Nub0
読み返すと何書いてるのか訳ワカメだな

・教師の言い分は辺だが姿勢としてきちんと評価を下す方針は正しい。
・学校の方針の方がおかしくて、センター試験向けてどうこうしたいのなら、
 定期試験で手を抜くなんて付け焼き刃はせずにカリキュラムそのものを変えるべき。

78 :名無しなのに合格:2014/08/07(木) 15:34:34.64 ID:wo9Bt9r80
古典とか単なる暗記ゲームじゃんw

古典擁護してる奴はその暗記ゲームでしか点とれない地頭が悪い奴なんじゃね?w


自演してる奴もいるみたいだしwww

79 :名無しなのに合格:2014/08/07(木) 21:15:24.78 ID:h/ugDGAE0
>>78
古典批判している奴はその暗記ゲームですら点取れない頭が悪い奴。

80 :名無しなのに合格:2014/08/08(金) 02:26:23.72 ID:lcXrStUt0
>>79
本気で言ってたら爆笑www
暗記ゲームに頭のいいも悪いもないだろwwwwwwwww

お前要領悪いだろwwwwww

81 :名無しなのに合格:2014/08/08(金) 06:17:29.38 ID:sjkVIaCj0
>>80
超進学校の君にはわからないだろうけど、暗記ゲームの古典で勉強しても点数を取れない人って
たくさんいるんだよ。
この板にも、古典の勉強の仕方がわかりませんとかいってスレを立てる人もいるし。

82 :名無しなのに合格:2014/08/09(土) 00:40:00.71 ID:iT4eQGVc0
言語学は確かに面白いが、英語と日本古文(漢文含む)は両方履修する必要性を感じないな。どちらか片方で、相やら法やらの抽象的要素を学ばせた上で、現代の日本語と比較させればいいのに。今のままじゃただの厄介な受験科目であって学問じゃない。

83 :名無しなのに合格:2014/08/09(土) 00:47:57.77 ID:fpMhRAUt0
古典はコンスタントに点が取れるからな。
頭いい奴は奴は不要だと思ってる人が多いんじゃね。
現文のほうが出来不出来の差が大きかったな。

まあ、俺の場合はな。

84 :名無しなのに合格:2014/08/09(土) 17:06:35.82 ID:zCSGcLCw0
古典を暗記ゲームにしちゃうと正直つまらない。つーか俺暗記型勉強法嫌いだし。
現代国語の語源を追求する学問の基礎課程としてとらえるとおもしろい。
俺はそうだった。

85 :名無しなのに合格:2014/08/09(土) 18:03:36.22 ID:13kbe+KL0
>>84
うれしそうに現代国語の語源の追求とか言っちゃってるけど、
それなら京都に住めば未だに古語が結構、使われているよ

86 :名無しなのに合格:2014/08/09(土) 19:00:32.53 ID:zCSGcLCw0
>>85
京都生まれですんませんw

87 :名無しなのに合格:2014/08/09(土) 19:04:34.14 ID:zCSGcLCw0
というかいわゆる標準語(正確には共通語?)である東京の山の手言葉は以下略

88 :名無しなのに合格:2014/08/10(日) 19:13:40.28 ID:AOB17ODK0
古文なんてMP3の聞き流しで偏差値70いくよ

89 :名無しなのに合格:2014/08/11(月) 10:34:41.35 ID:yZ+9eYLc0
東大理系とか名大医って何で理系で古文、漢文を二次で課すんだろうね

90 :名無しなのに合格:2014/08/11(月) 11:33:55.49 ID:t0QGqSMI0
嫌がらせw

91 :名無しなのに合格:2014/08/11(月) 13:09:50.35 ID:dEIlSgRQ0
>>89
古文、漢文ができない馬鹿を入学させないため

92 :名無しなのに合格:2014/08/11(月) 23:56:37.80 ID:PMKYAaKG0
古文読解のmp3をごろ寝で聞き流し〜♪

93 :名無しなのに合格:2014/08/12(火) 17:00:42.04 ID:bPaudGkC0
おれも大体ごろ寝しながら英語や世界史、古文のmp3聞いてるだけなんだけど
コンスタントに成績上位キープできてる
慣れが重要なファクターだから聞き流しで楽して合格するのもありかなって思う

94 :名無しなのに合格:2014/08/12(火) 19:56:26.94 ID:6/Wy+A1M0
最近MP3はやりすぎだろ

95 :名無しなのに合格:2014/08/12(火) 21:14:23.43 ID:cVnlkfx9O
こうしてまたコピペ化するんだ

96 :名無しなのに合格:2014/08/16(土) 09:57:52.93 ID:Zw068kKj0
スピードラーニングみたいだねぇ

97 :名無しなのに合格:2014/08/16(土) 12:35:03.44 ID:J7vP4mq60
>>1
同意!!
小学校の算数もわからない
高校の商業科、保健体育、国語、社会科教師の
職域確保の為だよ

学校クビになったら数学や英語の先生みたいに
塾への再就職はない

98 :名無しなのに合格:2014/08/20(水) 20:15:41.82 ID:CqFH8r+k0
いい加減、古典(古文・漢文)を大学入試で課すな!
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1406218649/l50
なぜ日本人が英語難民かを真面目に考察するスレ2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1407055411/l50



古文とか漢文を入試で課してるうちは
日本人が英語をできるようになる日は来ない。


古文単語を覚えるなんて時間のムダの極み。
そんな時間があったら英単語を覚えたほうがよほど有意義だ。


慶應大学のように古典のない大学、
一橋大学のように古典の配点があまり重要でない大学を狙うという選択肢もあるが、
かといって、高校で高3次に古典の授業があったら受験の邪魔になるし。


なお、英語に限った話ではない。
医学部受験生は古文単語覚える暇あったら生物をちょっとでも勉強したほうがいいのに、
生物を履修したことのない医学部生とか。

古典には詳しいが、生物を学んだことのない医者ってwwwwwww


文系学生であっても、一時期話題になった「分数のできない大学生」「イラクの場所を知らない大学生」とか、
こういうのって、大学入試で古典を課しているせいなんだよな。

99 :昼ライト点灯虫マニャデチ性欲欠落ホモアスペルゲイ池沼番長3重障壁バセドウzero3vry:2014/08/21(木) 00:32:32.90 ID:oawA0qp70
古文の勉強の仕方ってサッパリ分からん。
センターレベルまでなら覚えるだけだし楽勝だよとか言われるけど、
「何」を覚えればいいか分からん。


古典文法の授業は、
初回の授業で
「『る』が未然形、これは知ってますよね、で〜」
みたいに、
「るが未然形」ということを知っている前提で
授業が進められ、
俺は、
「いや、そもそも未然形ってなに?」
ってかんじだった。


この古典文法の講座は
もっとも基礎から始める講座だったのに、
それでこの有様じゃ、
一体、俺は何からやればいいんだよ。


学校の定期考査は
中学も高校も現代語訳暗記で切り抜けられたけどさ。

100 :名無しなのに合格:2014/08/22(金) 00:09:40.56 ID:pHRORwBN0
>>21
あったま悪そうだなぁと

101 :名無しなのに合格:2014/08/22(金) 06:38:05.25 ID:dcfP7zIV0
そもそも
生まれてこの方、英検用以外の単語集を使ったことがない。

中学校教科書各学年とと英検3〜5級(もっと言えば高校入試と英検3級)は
かぶるし、
高校・大学受験も英検準2〜2級(超上位校なら準1級)とかぶるし。

大学受験と英検じゃ傾向が違うとか言う人もいるが
語彙はほとんど差がないし、
英検5級から1級までの単語集を覚えたら
当然、高校・大学受験用単語も網羅するし、チョイック的な単語も網羅する。
学校受験と英検の単語集を別々にやったら沢山発生するであろう重複も少ないし。

単語集は英検用のがいいと思うよ。

大学受験用と違って(単語本の)数が少ないから「どれにしようか」と迷う必要もないし、
しかし数が少なくても「通常形式」の本や「速単形式」の本もあり、最低限の種類は揃っている。
また、(英検用の単語本は)単語と熟語が一緒になっているので効率が良い。さらに、大抵の本がCD付き。

全対応型参考書のDUOやオールインワン(あい〜ん)の場合は、いい本には違いないが、
大学受験用の単語本と同じで、「で、その後どうするの?」「より上位な単語本をやった時に重複が発生する」って問題がある。英検単熟語本なら覚えたらより上位の級のそれをやればいいだけで、参考書選定に迷わない。

ちなみに、
●英検3級単語本→上位高校含めて対応できる。実際に英検3級合格にはこの本の4割程度の単語を覚えていれば大丈夫だが、単語本は網羅性が高いので全部覚えればかなり上位の入試に対応できる。高校受験用単語集よりやや難か。
●英検準2級単語本→高校入学後すぐやるといいかも?大学受験基礎用単語集とほぼ同じ?センター試験はギリギリで行けるか?
●英検2級単語本→センター試験は当然ながら、マーチ早慶まで対応。大学受験用単語集とほぼ同じ?
●英検準1級単語本→大学入試ではもはや不要な域だが、西きょうじが上位大学入試にはパス単準1級を推奨している。上位大学受験用単語集とほぼ同じ……か?
●英検1級→チョイック、観光英検など、ほとんどに対応可。

参考にどうぞ↓
◆◆◆◆英単語◆◆part73◆◆◆◆ http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1406568201/50-53
受験と英語資格試験の対応 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1391664928/l50

102 :1/2:2014/08/26(火) 04:51:30.41 ID:fe9E0Ets0
0円で東大早慶大に合格する方法 (YELL books) 単行本(ソフトカバー) ? 2011/3/4
林 直人 (著) 出版社: エール出版社 (2011/3/4)
102〜104頁

余談ですが、私は前述したように受験英語に関しては、
英和辞典を引くことにはほとんど意味がなく、基本的に単語帳に書いてある英単語を習得することで間に合わせるべきだという考えを持っています。

しかし、こと日本語に関しては分からない単語があれば国語辞典を引いたほうがいいという立場です。
それは、小論文・現代文の課題文が、英文読解で出てくる文章よりも極めて難解な文章が出題されることが多いためです。

まず第一には、日本語という言語そのものの読みにくさです。

特に早稲田大学の現代文などは、逆茂本文といわれるような、どのように修飾語句がかかっているかのかすら分からなくなるような複雑な文章が出題されます。
難解に書けば書くほど、理解してくれる人が少なければ少ないほど、
自分の頭が良いのだと考えるのが日本の知識人というものなのです。
特に早稲田大学を出た学者に多いのdすが、とうてい日本語とは思えないような粗末な文章を平気で世に出す人が散見されるのは極めて残念なことです。どうでもいいことですが。

また、主語や目的語が省略されがちなのも、日本語の文章が読みにくい原因のひとつでしょう。

もう一つは、日本語は多くの受験生にとっては母国語でもあるし、受験問題を作る教授の先生方が
若い頃に読んでいた程度の文章なら問題なかろうという、出題側の大きな誤解があります。

そもそも、出題側の教授にしても、そうした難しい文章の字面ただ追ってみただけで、実際に若い頃から完璧に理解していたというわけではなさそうなのですが、
とかく難しい文章を出したがる教授というのは、特に早稲田あたりだと多いようです。難関の国公立大の一部でも見られる傾向です。

こうしたことを考えたときに、早稲田や難関国公立大学を受けずに、いっそ受験校を慶應だけに絞るという選択肢も、在校生の私としては大いに歓迎すべきものなのです。

しかし、慶應の学者は、難しい言葉や逆茂本文を書かない代わりに、
助詞以外のすべての日本語を外来語にする傾向があります。
こんなことをされては、元も子もありません。

103 :2/2:2014/08/26(火) 04:52:08.99 ID:fe9E0Ets0
洋泉社の裏技国語本にも、コラムかなんかで、
著者本人も、意味が分からない、っていうか難解な言い回しや単語で適当にでっちあげた日本語を作ったら、それが高く評価されて、つまり学者も実は文章の意味がよく分かってない、見かけ難しければ優秀扱いされるみたい、のがあったな。
「仮想的な観測者は決定的に脱中心化され、もはや幾何学のみでは〜」みたいな、とにかく意味不明な日本語を並べただけで。

出版社によって解答が割れたりもするし、文章の一番大切なことは「いかにして自分の考え方を相手に分かりやすく伝えるか」であり、これは、小学校では作文の授業でそう教わるし、まさか、会社の報告書を小林秀雄の文体で書いたらどうなるかは容易に想像つくだろう。
新聞だって、小林秀雄とは行かずとも、大学受験評論文の文体で書かれたら読者激減だ。理解出来る人が皆無になる。

文章というのは分かりやすさが大事であって、いかにして解り易く自分の考え方を相手に伝えるかなのに、
「専門的に現代文の訓練を積んだ受験生でさえ、何言ってるか分からない」文章は、やっぱり問題ある。
小説は、作者がそもそも意図的に表現をぼかしてるのに、そこを具体的に説明せよなんて設問は、まずは出題者が小説を理解しろ。
評論は、よりによって「筆者の言いたい事は何か」という設問で筆者が間違えるとは、受験国語は独り歩きし過ぎ。
(但し評論文で出版社により解答が割れるのは、解釈が割れる部分を設問にした出題者が悪いだろう。解釈が2通り以上できる評論を書いた筆者の責任もあるとはいえ、長い文章=全体 の中からぶった切られて出題されているので、
そこだけ読めば2通り以上に解釈出来てしまう事もあるかもしれない。筆者自身が設問を間違えるのは、筆者は当然全体を知っているのに出題はぶった切られてるせいで、やはり出題者の切り方が悪いのだろう)。
まあ、最低限の読解力は必要だが、それは公立高校入試水準までの文章だ。

「大学入試に古文・漢文を課すな!」という意見は根強いが、現代文だって課すべきでない、課すにしても中3水準にすべき。ちなみに日本語能力検定N1級は中2国語、英検1級はネイティブ中2国語水準。
入試に国語を課さない慶応大学は素晴らしい(英語は学習指導要領無視して問題もあるが「古典に時間使うなら英語に」と言ってるとも取れる)。現代文というのはクソゲー・運ゲーだ。

104 :3/2:2014/08/26(火) 04:52:37.18 ID:fe9E0Ets0
ちなみに1/2は、
逆茂本文
ってのが分からないよ。辞書にも載ってないし。

105 :名無しなのに合格:2014/08/26(火) 04:53:13.46 ID:fe9E0Ets0
和田秀樹や福井一成と違い
現代文を重視している松原一樹。
現代文攻略で奇跡は起きる?


松原一樹さん「9割受かる勉強法」と和田秀樹さんの勉強法の違い・・・どちらが正... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1363779533

【9割受かる勉強法】ってどんな内容の本ですか 本屋に置いてなかったので知... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1085188095

500枚【9割受かる勉強法】 慶応を受験します。 先日この参考書(9割受かる勉強法)... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11107426666

106 :1/2:2014/08/26(火) 13:14:13.85 ID:CR+50gRV0
0円で東大早慶大に合格する方法 (YELL books) 2011/3/4
林 直人 (著) エール出版社 (2011/3/4)
101〜104頁

余談ですが、私は前述したように受験英語に関しては、
英和辞典を引くことにはほとんど意味がなく、基本的に単語帳に書いてある英単語を習得することで間に合わせるべきだという考えを持っています。

しかし、こと日本語に関しては分からない単語があれば国語辞典を引いたほうがいいという立場です。
それは、小論文・現代文の課題文が、英文読解で出てくる文章よりも極めて難解な文章が出題されることが多いためです。

このような現象が起きる理由は、大きく分けて二つあります。

まず第一には、日本語という言語そのものの読みにくさです。

特に早稲田大学の現代文などは、逆茂本文といわれるような、どのように修飾語句がかかっているかのかすら分からなくなるような複雑な文章が出題されます。
難解に書けば書くほど、理解してくれる人が少なければ少ないほど、
自分の頭が良いのだと考えるのが日本の知識人というものなのです。
特に早稲田を出た学者に多いのですが、とうてい日本語とは思えないような粗末な文章を平気で世に出す人が散見されるのは極めて残念なことです。どうでもいいことですが。

また、主語や目的語が省略されがちなのも、日本語の文章が読みにくい原因のひとつでしょう。

もう一つは、日本語は多くの受験生にとっては母国語でもあるし、受験問題を作る教授の先生方が
若い頃に読んでいた程度の文章なら問題なかろうという、出題側の大きな誤解があります。

そもそも、出題側の教授にしても、そうした難しい文章の字面ただ追ってみただけで、実際に若い頃から完璧に理解していたというわけではなさそうなのですが、
とかく難しい文章を出したがる教授というのは、特に早稲田あたりだと多いようです。難関の国公立大の一部でも見られる傾向です。

こうしたことを考えたときに、早稲田や難関国公立大学を受けずに、いっそ受験校を慶應だけに絞るという選択肢も、在校生の私としては大いに歓迎すべきものなのです。

しかし、慶應の学者は、難しい言葉や逆茂本文を書かない代わりに、
助詞以外のすべての日本語を外来語にする傾向があります。
こんなことをされては、元も子もありません。

107 :1/2:2014/08/26(火) 13:15:42.12 ID:CR+50gRV0
0円で東大早慶大に合格する方法 (YELL books) 2011/3/4
林 直人 (著) エール出版社 (2011/3/4)
101〜104頁

余談ですが、私は前述したように受験英語に関しては、
英和辞典を引くことにはほとんど意味がなく、基本的に単語帳に書いてある英単語を習得することで間に合わせるべきだという考えを持っています。

しかし、こと日本語に関しては分からない単語があれば国語辞典を引いたほうがいいという立場です。
それは、小論文・現代文の課題文が、英文読解で出てくる文章よりも極めて難解な文章が出題されることが多いためです。

このような現象が起きる理由は、大きく分けて二つあります。

まず第一には、日本語という言語そのものの読みにくさです。

特に早稲田大学の現代文などは、逆茂本文といわれるような、どのように修飾語句がかかっているかのかすら分からなくなるような複雑な文章が出題されます。
難解に書けば書くほど、理解してくれる人が少なければ少ないほど、
自分の頭が良いのだと考えるのが日本の知識人というものなのです。
特に早稲田を出た学者に多いのですが、とうてい日本語とは思えないような粗末な文章を平気で世に出す人が散見されるのは極めて残念なことです。どうでもいいことですが。

また、主語や目的語が省略されがちなのも、日本語の文章が読みにくい原因のひとつでしょう。

もう一つには、日本語は多くの受験生にとっては母国語でもあるし、受験問題を作る教授の先生方が
若い頃に読んでいた程度の文章なら問題なかろうという、出題側の大きな誤解があります。

そもそも、出題側の教授にしても、そうした難しい文章の字面ただ追ってみただけで、実際に若い頃から完璧に理解していたというわけではなさそうなのですが、
とかく難しい文章を出したがる教授というのは、特に早稲田あたりだと多いようです。難関の国公立大の一部でも見られる傾向です。

こうしたことを考えたときに、早稲田や難関国公立大学を受けずに、いっそ受験校を慶應だけに絞るという選択肢も、在校生の私としては大いに歓迎すべきものなのです。

しかし、慶應の学者は、難しい言葉や逆茂本文を書かない代わりに、
助詞以外のすべての日本語を外来語にする傾向があります。
こんなことをされては、元も子もありません。

108 :1/2:2014/08/26(火) 13:52:26.35 ID:CR+50gRV0
0円で東大早慶大に合格する方法 (YELL books) 2011/3/4
林 直人 (著) エール出版社 (2011/3/4)
101〜104頁

余談ですが、私は前述したように受験英語に関しては、
英和辞典を引くことにはほとんど意味がなく、基本的に単語帳に書いてある英単語を習得することで間に合わせるべきだという考えを持っています。

しかし、こと日本語に関しては分からない単語があれば国語辞典を引いたほうがいいという立場です。
それは、小論文・現代文の課題文が、英文読解で出てくる文章よりも極めて難解な文章が出題されることが多いためです。

このような現象が起きる理由は、大きく分けて二つあります。

まず第一には、日本語という言語そのものの読みにくさです。

特に早稲田大学の現代文などは、逆茂本文といわれるような、どのように修飾語句がかかっているかのかすら分からなくなるような複雑な文章が出題されます。
難解に書けば書くほど、理解してくれる人が少なければ少ないほど、
自分の頭が良いのだと考えるのが日本の知識人というものなのです。
特に早稲田を出た学者に多いのですが、とうてい日本語とは思えないような粗末な文章を平気で世に出す人が散見されるのは極めて残念なことです。どうでもいいことですが。

また、主語や目的語が省略されがちなのも、日本語の文章が読みにくい原因の一つでしょう。

もう一つには、日本語は多くの受験生にとっては母国語でもあるし、受験問題を作る教授の先生方が
若い頃に読んでいた程度の文章なら問題なかろうという、出題側の大きな誤解があります。

そもそも、出題側の教授にしても、そうした難しい文章の字面ただ追ってみただけで、実際に若い頃から完璧に理解していたというわけではなさそうなのですが、
とかく難しい文章を出したがる教授というのは、特に早稲田あたりだと多いようです。難関の国公立大の一部でも見られる傾向です。

こうしたことを考えたときに、早稲田や難関国公立大学を受けずに、いっそ受験校を慶應だけに絞るという選択肢も、在校生の私としては大いに歓迎すべきものなのです。

しかし、慶應の学者は、難しい言葉や逆茂本文を書かない代わりに、
助詞以外のすべての日本語を外来語にする傾向があります。
こんなことをされては、元も子もありません。

109 :名無しなのに合格:2014/08/26(火) 21:24:44.78 ID:CR+50gRV0
洋泉社の裏技国語本にも、コラムかなんかで、
著者本人も、意味が分からない、っていうか難解な言い回しや単語で適当にでっちあげた日本語を作ったら、それが高く評価されて、つまり学者も実は文章の意味がよく分かってない、見かけ難しければ優秀扱いされるみたい、のがあったな。
「仮想的な観測者は決定的に脱中心化され、もはや幾何学のみでは〜」みたいな、とにかく意味不明な日本語を並べただけで。

出版社によって解答が割れたりもするし、文章の一番大切なことは「いかにして自分の考え方を相手に分かりやすく伝えるか」であり、これは、小学校では作文の授業でそう教わるし、まさか、会社の報告書を小林秀雄の文体で書いたらどうなるかは容易に想像つくだろう。
新聞だって、小林秀雄とは行かずとも、大学受験評論文の文体で書かれたら読者激減だ。理解出来る人が皆無になる。

文章というのは分かりやすさが大事であって、いかにして解り易く自分の考え方を相手に伝えるかなのに、
「専門的に現代文の訓練を積んだ受験生でさえ、何言ってるか分からない」文章は、やっぱり問題ある。
小説は、作者がそもそも意図的に表現をぼかしてるのに、そこを具体的に説明せよなんて設問は、まずは出題者が小説を理解しろ。
評論は、よりによって「筆者の言いたい事は何か」という設問で筆者が間違えるとは、受験国語は独り歩きし過ぎ。
(但し評論文で出版社により解答が割れるのは、解釈が割れる部分を設問にした出題者が悪いだろう。解釈が2通り以上できる評論を書いた筆者の責任もあるとはいえ、長い文章=全体 の中からぶった切られて出題されているので、
そこだけ読めば2通り以上に解釈出来てしまう事もあるかもしれない。筆者自身が設問を間違えるのは、筆者は当然全体を知っているのに出題はぶった切られてるせいで、やはり出題者の切り方が悪いのだろう)。
まあ、最低限の読解力は必要だが、それは公立高校入試水準までの文章だ。

「大学入試に古文・漢文を課すな!」という意見は根強いが、現代文だって課すべきでない、課すにしても中3水準にすべき。ちなみに日本語能力検定N1級は中2国語、英検1級はネイティブ中2国語水準。
入試に国語を課さない慶応大学は素晴らしい(英語は学習指導要領無視して問題もあるが「古典に時間使うなら英語に」と言ってるとも取れる)。現代文というのはクソゲー・運ゲーだ。

110 :名無しなのに合格:2014/08/26(火) 21:32:22.23 ID:CR+50gRV0
あげ

111 :1/2:2014/08/26(火) 21:41:21.95 ID:CR+50gRV0
0円で東大早慶大に合格する方法 (YELL books) 2011/3/4
林 直人 (著) エール出版社 (2011/3/4)
101〜104頁

余談ですが、私は前述したように受験英語に関しては、
英和辞典を引くことにはほとんど意味がなく、基本的に単語帳に書いてある英単語を習得することで間に合わせるべきだという考えを持っています。

しかし、こと日本語に関しては分からない単語があれば国語辞典を引いたほうがいいという立場です。
それは、小論文・現代文の課題文が、英文読解で出てくる文章よりも極めて難解な文章が出題されることが多いためです。

このような現象が起きる理由は、大きく分けて二つあります。

まず第一には、日本語という言語そのものの読みにくさです。

特に早稲田大学の現代文などは、逆茂本文といわれるような、どのように修飾語句がかかっているかのかすら分からなくなるような複雑な文章が出題されます。
難解に書けば書くほど、理解してくれる人が少なければ少ないほど、
自分の頭が良いのだと考えるのが日本の知識人というものなのです。
特に早稲田を出た学者に多いのですが、とうてい日本語とは思えないような粗末な文章を平気で世に出す人が散見されるのは極めて残念なことです。どうでもいいことですが。

また、主語や目的語が省略されがちなのも、日本語の文章が読みにくい原因の一つでしょう。

もう一つには、日本語は多くの受験生にとっては母国語でもあるし、受験問題を作る教授の先生方が
若い頃に読んでいた程度の文章なら問題なかろうという、出題側の大きな誤解があります。

そもそも、出題側の教授にしても、そうした難しい文章の字面ただ追ってみただけで、実際に若い頃から完璧に理解していたというわけではなさそうなのですが、
とかく難しい文章を出したがる教授というのは、特に早稲田あたりだと多いようです。難関の国公立大の一部でも見られる傾向です。

こうしたことを考えたときに、早稲田や難関国公立大学を受けずに、いっそ受験校を慶應だけに絞るという選択肢も、在校生の私としては大いに歓迎すべきものなのです。

しかし、慶應の学者は、難しい言葉や逆茂本文を書かない代わりに、
助詞以外のすべての日本語を外来語にする傾向があります。
こんなことをされては、元も子もありません。

112 :2/2:2014/08/26(火) 21:42:17.36 ID:CR+50gRV0
洋泉社の裏技国語本にも、コラムかなんかで、
著者本人も、意味が分からない、っていうか難解な言い回しや単語で適当にでっちあげた日本語を作ったら、それが高く評価されて、つまり学者も実は文章の意味がよく分かってない、見かけ難しければ優秀扱いされるみたい、のがあったな。
「仮想的な観測者は決定的に脱中心化され、もはや幾何学のみでは〜」みたいな、とにかく意味不明な日本語を並べただけで。

出版社によって解答が割れたりもするし、文章の一番大切なことは「いかにして自分の考え方を相手に分かりやすく伝えるか」であり、これは、小学校では作文の授業でそう教わるし、まさか、会社の報告書を小林秀雄の文体で書いたらどうなるかは容易に想像つくだろう。
新聞だって、小林秀雄とは行かずとも、大学受験評論文の文体で書かれたら読者激減だ。理解出来る人が皆無になる。

文章というのは分かりやすさが大事であって、いかにして解り易く自分の考え方を相手に伝えるかなのに、
「専門的に現代文の訓練を積んだ受験生でさえ、何言ってるか分からない」文章は、やっぱり問題ある。
小説は、作者がそもそも意図的に表現をぼかしてるのに、そこを具体的に説明せよなんて設問は、まずは出題者が小説を理解しろ。
評論は、よりによって「筆者の言いたい事は何か」という設問で筆者が間違えるとは、受験国語は独り歩きし過ぎ。
(但し評論文で出版社により解答が割れるのは、解釈が割れる部分を設問にした出題者が悪いだろう。解釈が2通り以上できる評論を書いた筆者の責任もあるとはいえ、長い文章=全体 の中からぶった切られて出題されているので、
そこだけ読めば2通り以上に解釈出来てしまう事もあるかもしれない。筆者自身が設問を間違えるのは、筆者は当然全体を知っているのに出題はぶった切られてるせいで、やはり出題者の切り方が悪いのだろう)。
まあ、最低限の読解力は必要だが、それは公立高校入試水準までの文章だ。

「大学入試に古文・漢文を課すな!」という意見は根強いが、現代文だって課すべきでない、課すにしても中3水準にすべき。ちなみに日本語能力検定N1級は中2国語、英検1級はネイティブ中2国語水準。
入試に国語を課さない慶応大学は素晴らしい(英語は学習指導要領無視して問題もあるが「古典に時間使うなら英語に」と言ってるとも取れる)。現代文というのはクソゲー・運ゲーだ。

113 :3/2:2014/08/26(火) 21:42:59.69 ID:CR+50gRV0
ちなみに1/2は、
逆茂本文
ってのが分からないよ。辞書にも載ってないし。

114 :名無しなのに合格:2014/08/26(火) 21:46:48.05 ID:CR+50gRV0
いい加減、古典(古文・漢文)を大学入試で課すな!
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1406218649/l50


勉強の必要性を教えない大人達に不信感
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/edu/1305960527/l50




古典(古文・漢文)の必要性を示せないのはさすがに仕方ない






入試科目に古典がない大学
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1408892681/l50


なぜ日本人が英語難民かを真面目に考察するスレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1404186058/590-
古典に割く時間があるなら英単語のひとつでも覚えるべきだというのに。


慶應義塾大学文学部は古文漢文を出題していない
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1395921382/l50


理系が古文・漢文をやる意味は何だろう
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1322580431/l50

115 :名無しなのに合格:2014/09/02(火) 05:57:44.22 ID:B6lIIKFz0
現代文だけの80分試験とか地獄だろうなー
平均点を調整するために容赦ない量になるだろうし

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)