5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【学費詐欺】Fランク大学=ビットコイン

1 :大卒ニート:2014/03/03(月) 14:45:00.41 ID:m3WzJYJ/0
大枚をはたいてFランク大学を卒業しても就職先はない。
まだ高卒で働くか、専門学校に進むほうがいい。
Fランク大学の授業料は、ビットコインのようなものだ。
否、ビットコインより悪質だろう。
高校の教師が執拗に勧めてきても、Fランク大学には絶対に進んではいけない。
所詮、天下りと金儲けだけのために造られただけだから。

2 :名無しなのに合格:2014/03/03(月) 15:26:36.02 ID:uyzm8H+N0
は?意味分からん流石Fランの文章
Fランに行ったからこんな文章力なのか元からこうでFランにしか行けなかったのか

3 :名無しなのに合格:2014/03/03(月) 17:14:10.93 ID:LA5Y2AEs0
>>2
お前はFランだよ
読解力無さすぎ

4 :名無しなのに合格:2014/03/03(月) 17:42:01.90 ID:ysemkxhdO
【学費詐欺】Fランク大学=ビットコイン
(笑)

5 :名無しなのに合格:2014/03/03(月) 18:30:05.26 ID:ymszH9rz0
F大なんて、ある日突然ビットコインのように消えてなくなりそうだな。

6 :名無しなのに合格:2014/03/03(月) 19:54:02.54 ID:TruyS5520
このスレで受けたから、うれしくなってスレッド立てちゃったんでしょう。
でも、あまり相手にされなかったね。

高卒で公務員になれば良かった
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1393599962/

7 :名無しなのに合格:2014/03/03(月) 20:59:43.91 ID:b7iBzYNd0
大東亜帝国レベルまでには最低行かないとな

ここなら中堅だし知らない人いないから大丈夫でしょ

8 :名無しなのに合格:2014/03/03(月) 21:03:13.13 ID:5Hv8F6pJ0
Fラン大でも介護とか中国語・ロシア語の学部とかだったらまだ就職先はありそうだけどな。

9 :名無しなのに合格:2014/03/03(月) 21:06:02.12 ID:b7iBzYNd0
>>8

fは入ってから心入れ替えて勉強する奴少ないからね

10 :名無しなのに合格:2014/03/03(月) 22:30:18.44 ID:BkhZ4KMU0
全国のFランクの大学を挙げてほしいね。
ここで挙げれば知名度が挙がる。

11 :名無しなのに合格:2014/03/03(月) 22:56:55.82 ID:b7iBzYNd0
【Fグループ】知名度の低い大学が目立つ
・札幌・札幌学院・流通経済・常盤・上武・白鴎・中央学院・帝京平成
・明海・淑徳・聖学院・江戸川・千葉商科・文京学院・目白・多摩
・山梨学院・愛知工業・名古屋学院・埼玉工業・東洋学園・桐蔭横浜
・横浜商科・西武文理・駿河台・東京国際・静岡産業・京都学園・花園
・大阪国際・関西国際・大阪電気通信・帝塚山学院・岡山理科・広島工業
・四国・広島経済・徳島文理・九州共立・福岡工業・崇城・日本文理

【Gグループ】定員割れ大学が目立つ
・高崎商科・城西国際・共栄・平成国際・ものつくり・秀明・東京富士
・愛知産業・名古屋産業・中部学院・大阪学院・姫路獨協・福山・別府

【Nグループ】危ない大学・消える大学の候補校
・旭川・道都・青森・ノースアジア・作新学院・関東学園・愛国学園
・浦和・日本橋学館・松蔭・愛知文教・名古屋文理・名古屋経済・四日市
・大阪成蹊・芦屋・奈良産業・岡山商科・四国学院・高松・福岡国際
・九州国際


fよりしたがあるぞGN

12 :名無しなのに合格:2014/03/04(火) 00:24:56.27 ID:XGghFDlh0
>>11
そのランクとFランは違う
そのランクはその本を書いた人が決めたランク

13 :名無しなのに合格:2014/03/04(火) 01:03:10.11 ID:Qghv9kv50
長崎ウエレスやんだいがく

14 :名無しなのに合格:2014/03/04(火) 02:01:52.45 ID:Qghv9kv50
■2014年度:最新決定版 (東洋経済参照)■

【偏差値+社会的実績+生涯獲得賃金+上場会社社長・役員輩出度】
以上を考慮して作成されています。従来の偏見ある序列から真の私立大学ランキングと
なっています。会社の人事部の参考として使用されています。

【SA1】
・慶応・早稲田
【SA2】
・東京理科・明治・立教・上智・ICU・関西学院
【A1】一流私大
・中央・青山学院・津田塾・同志社
【A2】一流私大
・日本女子・芝浦工業・法政・東京女子・成蹊・東京都市・関西・立命館 
【B】準一流私大
・武蔵 ・成城・明治学院・聖心女子・南山・甲南・豊田工 ・学習院
【C】中堅私大の上位
・日本・國學院・東洋・獨協・駒沢・専修・東京電機・東京農大・近畿 ・西南学院
【D】中堅私大
・玉川・神奈川・大妻女子・実践女子・工学院・東海・愛知・龍谷・京都産・京都外・福岡
【E】中堅私大
・北海・東北学院・国士舘・亜細亜・神田外・大東文化・明星・関東学院・千葉工業
・東京経済・大阪経済
・追手門学院・摂南 ・帝京・拓殖・立正・大正 ・中京・名城


とりあえずこのランクに入っている大学は卒業する意味あると思う

15 :名無しなのに合格:2014/03/04(火) 02:13:34.88 ID:Lc1CyGRjI
元の意味通りのBFってなると
そもそも受験サロン民も名前すら知らないと思う

16 :名無しなのに合格:2014/03/04(火) 15:35:05.83 ID:seGOksXSO
兵庫県の姫路獨協大学はFランク?

17 :名無しなのに合格:2014/03/04(火) 17:38:55.03 ID:tPkOGfCn0
そもそもなぜこんなに大学増えたんだ???子供少ないのに???

18 :名無しなのに合格:2014/03/04(火) 17:42:07.42 ID:iHPvRcdf0
ビットコインに失礼だぞ
ビットコインは限りなく京大に近い天才の発想

19 :名無しなのに合格:2014/03/04(火) 18:20:31.68 ID:Qghv9kv50
>>16


Gランク Fランクよりしたじゃない??

20 :名無しなのに合格:2014/03/05(水) 00:20:25.57 ID:mY1QvFNc0
ビットコインってなんだ?・>

21 :名無しなのに合格:2014/03/10(月) 20:12:10.33 ID:5Ky4dcaI0
目指せ!!!
大阪産業大学!!!

22 :名無しなのに合格:2014/03/28(金) 23:07:30.24 ID:HAAiC9vFO
http://blog.m.livedoor.jp/fx2channel/article/32448405?guid=ON

低学歴なんて、弱者でしかないからな。

23 :名無しなのに合格:2014/04/05(土) 17:28:16.83 ID:bSvYKoAy0
 経営者になる財力も学力も無く、かと言って、他人にこび諂い、バカをアピールし、腰を低くして
従順さや謙虚さをアピールして 生きて行くしか仕方のない階級のくせに、意地を張って てん張る。
そんなだから、上司や先輩からも嫌われ、同期からも煙たがられる。誰とでも喧嘩する針鼠。高学歴にも
「俺たち仲間だよな?」と世間話や愚痴をもちかけるが、全身から臭みを放っているから、結局そいつらからも嫌われる。

 四面楚歌。ただのひきもりニート。誰からも受け入れて貰えない。特別な人間は俺を受け入れてくれるという、ただの妄想。
単に対峙相手が低学歴だから態度が悪いんじゃなくて、単に相手がおまえだから、服装だとかキョドッた態度だとか、
そういう所で「あ、こいつ…」と察して、自然と上からになっちゃうってだけ。で、それを、おまえがキャリア・アーマーを
着られていない(ハンターハンターで言う所の「纏」を纏えていない)がために、自意識過剰になってるもんだから、
Fランク四大卒以上に、その世間からの風を、生で直撃で浴びてしまう。バトルオリンピアどころか、天空闘技場すら卒業出来ていない。

 四大卒とは、社会の四大行であり、裏の登竜門である。おまえはそれすら修了出来ていないレベル。
だから裏で笑われる。それだけ。四大行が何なのかは、まだ俺にも解らんが。

24 :名無しなのに合格:2014/04/05(土) 17:41:57.60 ID:bSvYKoAy0
 第一、高学歴だのFランク大学だのの内訳ヒエラルキー、その概念用語も、結局は塾/予備校の校舎内という、
子どもの学校教科内容学を職能とする人間たちが、自分たちの尺度を対外的に喧伝するために作り出したものに過ぎない。

 もし、自分が中学の高校受験生に戻って、商業高校を受験するとしたら、そして、そこから専門学校に進学して、
5年間一貫教育を受けた上で社会に出ていたとしたら、高学歴だのFランク大学だの、そんなもんは、全く意に介さない
人間になっていたのではないかと、思考を巡らせはしなかったのか。商業高校や専門学校から一流企業に進学してる奴は、
そこら辺の四大出の中小零細リーマンよりよっぽど有能だが、彼らは四大出よりも低学歴になってしまうのか。

 会社のジョブ-サイクルに生活フォームが適合すれば、誰も学歴なんか意に介さなくなる。そういう話をしてるのって、限って女だろ。
でも、それって、低学歴だからというより、女だから/一般職だから 出世できないってだけじゃないのかな。女性差別の理屈で。

25 :名無しなのに合格:2014/04/05(土) 17:52:37.80 ID:7XG5ZTurI
中学の先輩が帝京大入って速攻やめてフリーターやってんなあ
Fランはマジで金ドブだわ

26 :名無しなのに合格:2014/04/05(土) 19:02:29.09 ID:bSvYKoAy0
 非正規労働者やるにも、やり方ってもんがあるのだと思う。何も考えずに、単にまだフルで働きたく無いから
とかで 非正規をやるのか、始めから 覚悟決めて 高時給で社会保障完備の大企業に働き先を定めて ほぼフルタイムで やるのか。
 あるいは、働き先を、わざとジョブカフェのある沿線に定めて、定期券で密かにそこに通いながらやるのか。
非正規やるにしても、将来は正規に昇格される可能性を見越して、予め職務内容を、事務的なものに絞ってやるのか。

 もし、それだけやってみて、一発かけてみてダメだったのならば、それはもう、最初から自分が そういう道を
選んだのだ ということで、潔く諦めが尽くというものだ。
 何にしろ、"戦略(仮説)"を立てて"デザイン"されないものは、それは"デザイン"とも"人生"とも言えない。
そういうのを"落書き"と言う。

27 :名無しなのに合格:2014/04/20(日) 11:37:10.73 ID:akeiA5hQ0
なんで、専門学校行かないの?
しっかり企業ウケしますよ。
Fランは人をマイナスブランド化するだけ。
親に高い学費払ってもらって、自分をオトシめるなんて

28 :名無しなのに合格:2014/04/20(日) 16:43:08.33 ID:GBw0KUb/0
 参考になればと思いながら書かせて貰うと、俺は、落ち毀れこそ、四年制大学に行くべきだと思う。
ただし、教職課程だけは無い所ね。実は、俺は嘗ては"高校中退"だった。でも、それが反って好く働いてくれた。

 結局、幸せなんてものは、会社の中で、如何に周りに認められながら、そして自分で自分を認められながらに生きてゆけるか
だと思うんだけど(現代日本の正社員には、実は貧乏人は居ない)、その点、落ち毀れの学生(傲岸で御免、でも悪いけど、俺もう、
自分のこと低学歴だと全く思ってないんで)の一番気の毒な所は、周りは何も言っていないのに、「俺はこいつよりも上だ、俺はこいつ等よりも上だ」
という周りの人の希望的妄想態度を、直に浴びてしまう所なんだ。何故なら、キャリア・アーマー、キャリア・コンフィデンスが無いから。
 社会学者ブリュドュー曰く、人生には三大の資産がある。1つは金。1つは教養(学歴)。1つは人間関係(会社仲間)だ。

 教育界の落ち毀れの気の毒な所は、学校教育≒企業教育 だと思っている所であり、それが世界内における教育だと思っている所だ。
しかし、実はこれは全くの誤り。彼(女)らは、社会に出て働き出したら、履歴書においても、職歴が学歴になってゆくということ、教育学ではなく
キャリアデザイン学が、キャリア自己概念としての下位分野にシステム-レベルで入れ替わって来るんだということなどを、全然理解してないんだなコレが。
 彼(女)らは、この国に帝国大学があるように、帝国博物館なるものがあること、国公立大学があるように、国公立博物館なるものがあること
すら認知してやしない。また、世の中には、立派な四年制大学を出ても(特に高額の早慶など)、低学歴の平民にすらなれない者だって沢山居る。

29 :名無しなのに合格:2014/04/20(日) 17:03:36.71 ID:GBw0KUb/0
 俺が自分の出身母校に来たのは、まあ結果論的な後付けなんだけど、そこが唯一、日本全国の私立大学の中で、自身のご先祖様である
百済王家に関する発掘調査団としての、考古学的特性を有していた所だったから。大学に歴史学研究所まである。歴史だけは一級品の、
華族の伝統の大学校だった。しかも、立地がこれまた面白くて、まず自宅から乗り変え1本で通える所だった というのも有るんだけど、
中学受験の頃に通い詰めていた、思い出の駅を丁度通過する所だったから。

 そして、総合大学として、日本史・世界史・地理・現代社会といった、主に地歴を中核とした、学校教育分野の学位贈呈も盛んな大学だったから。
更に加えて、キャリア開発学(キャリアカウンセリング学)、要するに、ジョブカフェの職員(転職代理人)たちなんかがやっていることを
専門的に学べて、下位分野を 教職教育学から キャリアデザイン学に ゴッソリ入れ換えることで、大胆に、アイデンティティ(キャリア)・シフトが為せる所だったから。

 高校を中退して、社会に居場所(人生の基礎、財団、受け皿(壺、器)、Career-Foundationなるもの)を失った時、「何でこんな事になったんだ」
と自分を振り返った時、記憶(記録)が無かったんだよね。物心ついたのだって、丁度その前後の辺りだったし。それで、頭の中に、色んな断片的記憶や、
壊れたビデオカメラみたいな映像記憶が混在してたのが気持ち悪くて仕方無く、それらを編年して記録し直し、取り込みし直すような、統合的人生設計の時間がどうしても欲しかった。

30 :名無しなのに合格:2014/04/20(日) 17:25:11.10 ID:GBw0KUb/0
 俺は一度、高校を中退して、人間社会のドン底を見た。お金も、教養(学歴)も、人間関係も、全てを失った。加えて、職歴の世界で生きてゆく
ということが、不安で不安で堪らなかった。だから、その失敗経験を生かし、これから先は、「たとえ会社で 業務成績で 落ち毀れたり、
人間関係が終わったり、転職を余儀なくされた時に、キャリア自己概念と、キャリア・コンフィデンスは、保障され続ける生き方がしたい。
世界でたった一人、自分だけは、自分のことを嫌いにならないような、言わば、既得権益気取りな生き方がしたい。」と思い至るようになった。

 仕事に全てをかけてきた人間、人間関係に全てをかけてきた人間は、その「foundation:財団、基礎」の地盤が抜かれれば、どうするというのか。要するに、
生涯学習という名目で、一生学歴を傘に着たかったし、他人と勝負し続ける人生だけは御免だったから、専攻を1つに絞って、学歴を1本線にしたくもなかった。
そのためには、どうしても、四年制の総合大学に進学する必要があったし、アルバイトも一切せず、大学の単位修得のみに傾注する必要が有った。
 まだ誰にも手を荒らされていない、血道のキャリア-パスにならなくていい、楽園のようなドメイン、即ち「fronteer、blue ocean」。これがどうしても欲しかった。
ビジネス・キャリアと、ライフ・キャリア。ビジネス・ディグリーと、ライフ・ディグリー。これをどうしても、分割して取りたかった(キャリア・ポートフォリオ理論)。

 「torrentファイル」と言って、日本全国の全チャンネルで放映されているアニメを、全話パックでダウンロードし、それを生前から乳児期、幼年期を経て、
凡そ現在に至るまで、全てをストックし直す(マニアックに言えば、「編年」とか「石膏入れ」なんて言ったりする)作業もしたかった。四年制に通いながら、
長期休暇はアニメを観たり、あるいは「ゲオ」という100円レンタルDVDショップに通い詰めて、幼少期のアニメは勿論のこと、ドラマだって観たかった。

31 :名無しなのに合格:2014/04/20(日) 17:45:18.92 ID:GBw0KUb/0
 で、これまた後付けになるんだけど、「大学図書館」や「ゲオ」に置かれてある、自然や文化、歴史(考古)などのDVDも、たくさん観漁りたくなった。
勿論、大阪の歴史博物館(歴博)や、中之島図書館にも、通い詰めたくなった。家の菩提寺にしても、出身の中高にしても、そっちも、世界の聖王の関わる
歴史を有する所だったから、自分史学として、その歴史も修めたかったし。何より、プロレタリアートとして生きてゆく以上、神学、宗教学は欠かせないでしょ。
プロレタリアートってのは、古今東西、昔から、神様に手を合わせて祈り続けながら、フォーラム(アゴラ)を形成して、プロレタリアート同士、楽しく愉快にやっていくものだ。
自分の中では、教会やお寺を失くした生活、祈りや自問自答、宗教的カウンセリングの無くなった生活ってのは、ライフ・マップとして、あり得なかったんだよね。
 ゲオにしても、大学図書館にしても、歴博にしても、どこも俺のご先祖様に関する、ドキュメンタリーやドラマのDVDが置かれてあって、大変愉快だった。

 語学的には「flow」と書いて「流れ、供給」と訳すんだが、きちんとした流れ、波、キャリア・フローを得て、そのキャリア・カーに乗らなければ、
人生は予想だにもしない、とんでもないミスト(霧)だらけの墓場みたいな所に行ってしまう事だってある。その点、仕事人間にもなりたくなく、
商業高校を上位層ですら出ていない、バリバリの 私立-教育界-育ち の自分にとって、手に職系の早期決定の専門学校ってのは有り得なかった。
 自分史学の一環として、東洋史や西洋史の世界史の勉強もしたかったし、歴史学だけじゃなくて、世界の三大宗教学の勉強もしたかったし。

 学歴ってのは、何も専門や短大、四年制や院卒だけが全てではない。たとえば、自分の死んだ爺さんが「院殿号」や「院号」の戒名を有しているのならば、
それはある意味、院卒(の家系)ってことになるし、一端、大学に入ってしまえば、後はもう、どの専攻を取ろうが、どんなライフ・テーマの卒業論文を書こうが、
全くもって自由でしょ。だから、どうしても俺は、世界三大宗教学の勉強をしたかったし、「CiNii」や「J-STAGE」、「JAIRO」「スペースキー+PDF(検索)」
などといった検索ツールを通して、紀要論文みたいなものを読みまくって、自分の菩提寺、あるいは自分の学校の経営母体(イエズス会みたいな所)に関する
歴史学の卒業論文を書き上げたかった。また、同様に、日本史や世界史、考古学の学位を取ることで、歴博で生涯学習をし続けてゆく上での、受け皿、壺、器のようなものが欲しかった。

32 :名無しなのに合格:2014/04/22(火) 15:19:47.90 ID:2obgLTu00
答えはシンプルだ。
社会で担うべき役割と、
そのスキルを身につける事が最重要。
Fラン大学の多くは、ソレを与えない。
理由は、その大学が社会参加していないからだ。

33 :名無しなのに合格:2014/04/22(火) 23:47:03.84 ID:JeBcegYt0
 あんまり「thoughtful(思考、考え方のしっかりしてる=思いやりのある)」で「well-being(健康=幸福)」な「ruler(定規=支配者)」
を内に具えていないみたいだね、君は。物事をシンプル化したがる。矮小化したがる。そうやって、自分の気持ちを抑圧してしまう。
そういうのを「spilitting」「blame(非難する=〜のせいにする)」って言うんだよ。要するに病気ね。ラベリングから来る。復讐心。社会的障害。

 大学(university、college)はね、あくまで、市民教育、民度向上のための機関なの。集合的記憶の教授。より高度な常識
(common sense=共通の感覚)の育成。出版物、公表物(publish:出版する、公表する)を、きちんと読める人間の育成。
大学が単位制度を統一してるのも、そのためなのだよ。単位制度、即ちユニット制度。「unit」=「unity:単位、統合、団結」だね。
つまり、unite「ひとつにする、団結する」の力。「consider:よく考える=考慮する」の為せる人間の育成。

 畢竟、怒り(「conflict:葛藤=闘争」)からは、人間何も生まれない。でも、その怒りを、悲しみ(悲劇)に変換できれば、シェイクスピア曰く、
君の流れ出た涙が、その人生や心に、何か新しい花を咲かせてくれることだろう。しかし、今のままでは、君は完全に雁字搦め状態。
その自分の病状を本気で自覚して、改善しよう(improve:立ち直る、改良・進歩する、cultivateによってproperty:土地(domain,space)
=特性=財産の価値を高める)と正直な気持ちに思い至った時、君は、本当の意味での、「develop(病気にかかる=発展させる)」の第一歩を歩み出すに違いない。

34 :名無しなのに合格:2014/04/23(水) 00:02:18.02 ID:kiY+PG0n0
 なぜ、中堅以上の会社の人事は、高卒に対して、ワザと査定で上に上げたがらないのか。なぜ、基本、院卒が理想で、
最低でも学卒である必要があるというのか。要するに、専門に縛られないリベラルアーツ力の上にこそ築かれる専門力。
異文化コミュ力。異文化経営力。これを診てるんだよね。「thoughtful:思考、考え方のしっかりしてる
=思いやりのある」な人間かどうか、「consider:よく考える=考慮する」の為せる人間かどうか を。
 ちなみに、「知る」ってのは、「find out:知る=調べる」という意味。自分でちゃんと物事を調べられる人間。
つまり、出版物、公表物(publish:出版する、公表する)を、きちんと読める人間。あるいは、統計を取ったり出来る人間。
要するに、全体を俯瞰し、勘案出来る、鳥瞰力があるかどうかを企業人事は診て来ている。勿論、魚の目や虫の目の有無も診られているが。

35 :名無しなのに合格:2014/05/24(土) 01:40:54.76 ID:O9gTlIjS0
 書類選考では、何を診られているのかと言うと、もちろん学歴も診られている。しかし、それ以上に、大学時代以前において、
四年間、色んな人と働いて来たかとか、何か1つのこと(関係構築)に打ち込み続けて来たかとか、サークルやアルバイトの経歴も複眼的に診られている。

 新卒だからって、「教えて貰って当然」みたいな奴じゃないか。全国に飛ばされることを覚悟した上でここに来ているのか。
英語は喋れるのか。英語以前に、MOSや簿記は出来るのか。総務系の仕事は出来るのか。出来ないにしても、総合職という
名ばかりの営業土方の仕事に耐えられる、何かしらの根性を秘めた奴か。社会に反抗するような、ウザい奴ではないか。
 そういうのを、まず経歴で振るいにかける。要するに「特性化」である。簿記検定も無いくせに、経理やらせて下さい、
育てて下さいって、舐めてねぇ? って。悪い事を何も 知らない&出来ない ような、甘〜い、青い色の、夢いっぱい の奴じゃないか。

 営業職ソルジャーの、他部門に対する妬み学歴コンプレックスは、本当に異常。「俺がどれだけ会社のためにアポ取るために、
内臓痛めてると思ってるんだ」「おまえらはいいよな、真夏も真冬も、エアコンの効いた部屋でずっと『腰かけ』して、
PC打ってるだけなんだから」「たとえ嫌な上司とずっと働かなくちゃならないなんて言ったって、んなもんは、飲ミュニケーション
なんかを通して、ちょっと関係築いちゃえさえすれば、後は楽なもんじゃないか」「俺なんか、常にストレンジャーとの関係構築をさせられてるんだぞ。
無視されたり、怒鳴られたり。」「何が仕組みを作るだ。何が人脈を駆使するだ。何がフォーラム作りだ。全部ピンハネじゃねえか」
「何で俺がこんな会社なんかのために、こんな事をさせられなきゃなんねえんだ」って。
だって、そりゃそうだろ。おまえ、管理職の能力無いんだもん。だから、社内ブルー職やらされてんでしょ。って。

36 :名無しなのに合格:2014/05/24(土) 20:02:34.86 ID:/7v+Ihug0
組織の排他性が優先的に向けられるのは無能力や低学歴ということに彼ら自身は気づくことなく生涯を終える。
これが彼らを特徴づけている大局的思考の欠如であり、目の前にあるものだけで全てをジャッジしてしまう非理性的な思考。

37 :名無しなのに合格:2014/05/25(日) 04:31:15.00 ID:9ypwisx20
>>36
 感服致しました。正に、おっしゃる通りでございます。彼(女)らは 決して、進んで、その被犠牲の道を選んだのではない。
崇高でもなければ、優越でもない。むしろ劣等サイドの人間であると。他部門の人間が、営業しか出来ないと言うと、
営業すら出来ないとキレてくる。子どもが、ライン作業員にしかなれなかったと言うと、ライン作業にすらなれないとキレてくる。

 俺は、あのお方が自分に与えた試練の意味が分からない。確かに、俺は、別に自分で選んだ訳ではないのに、偶々、現在の学歴を手に入れた。
聖王(ルイ)の末裔の経営母体に、自然と流されて入学し、三大都市圏で遊び呆けて、中途退学になった。その後、大学受験で落ちぶれて、
今の大学に流されて来て、そして、その大学が偶々、奇跡的に、日本全国の大学の中で唯一、倭国、特に母の育った町と、朝鮮国、即ち
父の祖先との国交を、証明した大学に他ならなかったと知った。つまり、この大学こそが、自分にとって、端から母校となる宿命にあったのだと。
 歌劇の町宝塚に生まれたのも、家の仏壇から、善光寺の證状が出て来たのも、大学が自分学科専門の大学であったことも、大学に日本初、下手したら世界初の、
マルチ・ディグリー制度、史学・考古学研究所があったのも、キャリアデザイン学を筆頭に学ぶことになったのも、大学で自分史学を専攻することになったのも、
レポート課題を通して大阪歴史博物館に知り合えたのも、ゼミで文化人類学(人類史)を選択することになったのも、国立民博の館長の門下生や娘さんに
知りあうことになったのも、全ては、あのお方が、俺に授けたキャリア・ギフトに他ならないのではないかと。だって、余りにも、話が上手く出来過ぎてるから。

 でも、その「Saint of career(degree)」「Spiral major」「Multi degree」を手に入れて、俺の人生、何か実利的に大きく変わったのか。23年間、意地を張り通して、
最後は完膚無きまでに、学歴ではフルボッコにまで勝って。その23年間は、本当に心の奥底から肯定出来るものであったかと。むしろ、「あの時こうしていれば、
もっとベストだったのにな〜」と、常にベストベストベスト、百点百点百点と、そればかり反実仮想に想いを馳せてばかりで、後悔ばかりをさせられているのである。
 この、740万円という借金に、一体如何なる意味が在るのかと。「聖王」のキャリアってのは、果たして、500万円と実務能力を擲ち、売り子になってまで、
手に入れる必要があったものなのかと。

38 :名無しなのに合格:2014/05/25(日) 04:47:17.11 ID:9ypwisx20
 自分の真のあるべき母校は、「大阪府天王寺商業高校(大阪ビジネスフロンティア高校)と「大原簿記専門学校(大阪校、神戸校)」の2本セットの
5年間一貫教育にこそあるべきなのではなかったか。そして、そのコンピテンシーとして、俺は中学生という脆弱な時期に、自宅から1時間半近くかけて
大阪の私立中高に通わされるのではなく、自宅のすぐ坂道の真上にある、公立中学校に通わされるべきだったのではないかと。そして、そこで虐められずに
やって行くために、幼い頃から、公立の庶民の子らしく、まず一人っ子として生まれて、そして漫画やアニメやゲーム三昧の生活を送らされるべきだったのではなかったかと。
 いや、もっと言えば、その庶民信仰的な生活に自信を持って暮らせるために、もっとずっと昔から、生まれた頃から、善光寺史の学術論文や、古本、各種の一次資料が、
仏壇の部屋の棚一覧に、100均ファイルに詰められて在るべきだったはないかと。その総額、実に、130万円分なり。

 遊戯王のアニメも観ない。だからカード遊びのルールも知らない。ポケモンのアニメも観ない。だからカード遊びのルールも知らない。ゲームすらも面白く感じない。
周りが宇宙人に観えた。てか、スーパーファミコンや任天堂64、プレイステーションすらありはしなかった。それで「虐められやしない」と強弁する事の方が、寧ろ無理がある。
 多分、俺の個人的な実存的内的人生、そのライフ・ストーリーの起点は、全てはあそこに在ったのだ。皆と同じように遊ばせて貰って、漫画、アニメ、ゲーム、ミニヨンクや
カードに囲まれて、庶民的なサブカルチャーの夢のような世界に育ち、しかしその傍ら、社会に出たらどういう陰陽の世界が待ち受けているのかと家庭内でレクチャーを受けながら、
天王寺商業高校の高校入試を受験をすることを決意し、中学1年生からは、3年間、近所の東進衛星予備校にでも通う。勿論、その過程で、ジュンク堂やブックオフに、
中学生の内に知りあう訳だ。そして、ネット通販でさえも。高校に合格したら、後はもう、簿記の専門学校だから、資格予備校の詐欺商法に合わなくてもいい訳で、思う存分、
簿記検定とMOSの勉強が出来る。高等学校では、簿記検定3級とMOSエキスパート。専門学校に入ったら、簿記検定2級とMOS更新と、もう1つ2つ何か取って、後は単発アルバイト。
専門学校を卒業したら、自分のやりたい業界・業種に正社員として採用され、店舗経営術、広告・宣伝やマーケティングを学ばせて貰い、30代前半までには独立する。そんな人生を送ってみたかった。

39 :名無しなのに合格:2014/05/25(日) 05:27:13.37 ID:9ypwisx20
 子育てに3000万円かかるだなんて、結局は嘘。ただのハッタリ。ああやって、学歴コンプレックスたちに 心の負荷をかけることで、
人民を支配して生きんとしている、広告・宣伝系の企業人たちが作り出した、統計物語。「保険会社などの見積もりは、どうしても
高額になると思います。ある意味お客さんを驚かして、保険をかけるように誘導する。そういう意図も混じっているでしょう。」と。
一体、どこが平均なんだと。その標本、一体どこから取ったのだと。

 3000万円どころか、その半分の1500万円もかけられていたら、それだけで十分贅沢だと言える。てゆーか、生涯賃金が
「700万円×40年≒3億円」って時点で、大ボラかましてるし。初任給700万円って、ドツき回したろか、って。
月額5万円×12ヶ月で60万円。それが20年間+学費諸々300万円で1500万円。これで十分。自我の無い奴は、
すぐにああやって、統計のハッタリに奔る。医者以外にお坊ちゃんはあり得ないだなんて、エスカレートし過ぎにも程がある。

 血筋のいい家に生まれ、漫画、ゲーム、アニメで遊ばせて貰って、心身が未成熟な内は、15歳まで地元密着でゆっくりと両親の
愛情のもとで育ち、中学生からは3年間、高校受験に必死に奮闘するも、結局、地元にまた帰ってくる。そこで、家族円満、人間関係円満
というものの価値を知る。予備校に通って詐欺に遭わなくても、高校の勉強だけで、大学受験や資格試験に受からせて貰える所に通い、
その延長線上で、専門学校に進学し、早く働きだして、家にお金を入れながらも、一軒家を相続させて貰えることの幸福を知る。
就職した後は、親方にも愛され、庶民同士、アニメや漫画やゲームに囲まれて、休みの日に一緒に日本橋や梅田や三宮、関東で言うところの
秋葉原に通うような幸せな生活を送る。人生で、これほど幸せなことは無いと。そんな人生の、一体何がいけないというのか。

 何故、悪いこともせず、幼い頃から、適度に遊び、適度に勉強し、適度に働いて来た者が、他人を虐めてばかり来たような、中途半端な
私立大学卒や、Fランの研究者の連中共から、何もしていないのに、平均費用は3000万円でだとか、結婚費はどうでとか、ああいう
貶し言葉を浴びせかけられなければならないのか。別に、被差別部落出身でも何でも無いのに。心が腐っているのは、あいつらの方ではないか。

40 :名無しなのに合格:2014/05/25(日) 06:29:59.15 ID:9ypwisx20
 学歴なんて二の次でいい。俺たちにとって、一番不憫なのは、自分の店を1店舗すらも持てないということだ。親が開業医だとか、
ああいう屁理屈はどうでもいい。開業医の息子は、必ず親から虐待をされ、そして民主主義国家に不適応を起こす。
顧客の日常生活を貶すようになる。そんな人生に、幸福(健康)など無い。そして、四大卒というものは、出だしが遅過ぎるのである。

 喫茶店でも駄菓子屋でも何でもいいけど、息子を私立高校に通わせられるだけの、一定の潤沢な利潤を挙げている自営業の子息が、如何に、
学歴では括れない程の幸せ者か。中高にも友だちに居たけれども。そういう奴。そういう親って、たとえ銀行員のように莫大な年収は
挙げていなくても、でも階級はそいつらよりか上なんだよね。だって、使役者、支配者、帝王なんだもん。一国一城主、ってやつ。

 普通は、十年の社会経験という修行を積んで、つまり両親でもない者に、安月給でボロクソに扱き使われながら、店舗経営術を学べるのを、
幼い頃から店の手伝いをする過程で、自然と働くということがどういうことかが、総合的に体の奥底にまで浸透させられているのである。
頭だけで学ぶのではなく、体で学ぶ。もう、公務員がどうだとか、大企業がどうだとか、ああいう下らん言い争いはしなくていい。あんなものは、
所詮は単なる釣りだ。自分が帝王になれる仕組みが無いから、組織の駒として、己が肉体を、資格として売らねばならなかったアボリジニに過ぎないのである。

 医者のように、泣かされながら、被虐待的に勉強しなくていい。勉強で言い訳もしなくていい。泣かされ続けなくていい。大学まで出るなどという、
500万円前後の借金コースに行く必要も無い。学歴もいらない。最低限、学歴コンプレックスに陥らない程の、簿記-商業高校-卒+簿記-専門学校-卒の
学位があればいい。若い頃は、誰も彼の才能を見抜けなかった。勉強やらせてもいまいち。運動やらせてもいまいち。取り柄といえば、少々容姿が
よかったのと、遊び好きでオタッキーで、漫画やアニメやゲームがやたら家にあって、友だちに恵まれていたということだけ。で、21歳を迎えて
働き出したら、正社員で40時間労働を親のもとでさせて貰えて、本格的に店舗経営、経理人材管理などの勉強を始める。25歳になったら、ついに、
両親からの最高のプレゼント、喫茶店2号館を与えられて、そこの経営を任せて貰える。「これで一生食って行けるように自立して見せてみろ」と。
 ザ・オーナーの息子。ザ・自営業。脱・資本主義。彼こそが、正に、帝王なり。

41 :名無しなのに合格:2014/05/25(日) 06:56:49.59 ID:9ypwisx20
 経営者に哲学など要らない。哲学ってのは、自分が生まれた事に答えが見出せなくて、常に環境に抑圧され、
その関係にコンフリクトを発生させられている奴が、自分に都合のいいように、解釈を捻じ曲げようとして奔るもの。
 だが、経営者になる者は、もう端からその答えが決まっている。だから選ばなくてもいい。コンフリクトも糞も無い。

 環境との関係にコンフリクトが生まれるのが嫌なら、俺が環境になればいいじゃないか。俺が答えになればいいじゃないか。
俺が俺の圏内世界での究極の主体、即ち王族になればいいじゃいかと。従業員は、所詮は客体。自己実現だの主体的に生きるだの、
そういうのを「傲慢」「身の程知らず」と言う。それに対して、経営者というものは、やはりどこまで行っても「主体」だ。
 受注だか発注だかだって、自分でやる。客だって、あんまりウザい奴が居たら、そいつはもう、入店禁止にすればいい。
客だって選ぼうと思えば選べるのである。主体は経営者だ。客だからって、調子に乗って、お客様のように、何でも通るのでは無いのである。
自営業の神様は、あくまでオーナー自身。自店に迷惑をかけず、利益をもたらしてくれるから、客は客として扱われるのであって、
自店に対して迷惑や不利益を被るのならば、そいつはもう、客などではなく、自店から排除し、追い出すべき敵に他ならないのである。

42 :名無しなのに合格:2014/05/25(日) 07:32:48.95 ID:9ypwisx20
 大企業志向の者の発想は、正に、学歴や年収の高い男を捕まえて、その者の採用考課に受かり、強い者に守られて、
安穏と生きんとする発想に、物凄く似ている。それは正に、弱者の発想である。すぐに他人にもたれかかろうとする。

 しかし、その者は、自分が弱いことを知っている。自分が、与えられた己が足では、自立して行けないことを知っている。
自分が小さいことを知っている。自分が仕組みになれないことを知っている。だから、ああやって、大きな者にもたれかかり、
その大きな者に同化することで、あたかも自分が大きい者であるかのように、勘違いしたがるのである。
 弱者たちは、それをよく「(企業の)後ろ盾」なんて読んだりするのである。俺の一番嫌いな人種たちである。

 小魚の群泳。群がることで、大きく見せようとする。発想は虐め。孤立した者を弱者と看做す。一人一人では弱いことを
知っているから、でも一人だけ特権階級だなんて許せないから、1の人間が100人群がることで、10の人間を潰そうとする。

 被労働者階級の分際で、自分は偉くないくせに、より大きな者の所に「寄」「生」して、中小零細だ何だのと、自分より遥かに偉い
オーナーたちを見下そうとする。一生、自立しようとしない。自分はリスクを負おうとしない。大学の事務室などの裏方の陰に隠れる。
 そういうのを、俗に、「飼い殺し」(茹で蛙)と言う。

 独立の基本は、まず、大企業どうこうよりも、自分を一人前に育ててくれる所を探すこと。大企業の方が研修が充実してるとか、
中小企業の方が色んな仕事を任され易いし、人数が足りないから、大切に育てて貰えるとか、んなもんは後回し。とにかく技術を
蓄えなければならない。一生そこで働き続けるんじゃないんだから。そのためには、オーナーを親や神として崇めるマインドを身に付けなければならない。

43 :名無しなのに合格:2014/05/26(月) 08:17:23.31 ID:y65LiiWm0
 なぜ、大学は、心理学科の教員を、あまり教授に上げたがらないのか。それは、社会主義的イデオロギーを忌避しているからであり、
心理学者が己に異見するようになってきて、終いにその心の安寧の地位を脅かすのを見越しているからである。世は資本主義。
それは、「勉強も仕事も出来ないような、与えられた仕事も出来ない奴が偉そうな口を叩くな」「てか、おまえなんかに、教育投資なんか
してやらんし」というやつである。大学は、企業内特殊熟練を嫌う。くれくれ君を嫌う。つまり、机上の空論ではなく、
外の実際的・実学的な、practicalな世界に、何1つ適合も出来ない奴を、非合法に飼って保護してやるような義理は無いと言っているのだ。

 人格障害児(認定心理士)とは、社会に劣等のラベルを貼られた者による、その貼って来る者たちへの、ラベルの貼り返しである。
俺は、親が心の病気だったけど、人間としての格が劣っている訳ではない。俺は、学校の勉強は出来ず、成績は崩壊していたけれども、
人間としての格が劣っている訳ではない。俺は、30代や40代にもなって、正社員にも就かず、一生、どこの社会からも受け入れて
貰えずに、アルバイト・派遣・契約斬りで孤立した様な人生を送っているけれども、それでも、人間としての格が劣っている訳ではない。
 心理学は、環境との間に生まれたコンフリクトの整理整頓である。対して、キャリア学は、環境との関係そのものの整理整頓である。

 心理学者は訴える。人格障害児とは、学校の成績が腐ってる奴でもなければ、四大卒の年齢になってまで、正社員に就いていない人間でもない。それは、
そこら辺に転がっているような、普通の人間を馬鹿にする人間であると。普通の、市井の、もっとはっきり言えば、ただの売り子。その売り子のような
人間たちが群がった時、あるいは社内で凡人が大多数に群がった時、そいつらの惣村的な自治主義に頭を下げられない者こそが、人格の劣った障害児なのだと。
 …でも、その強弁って、相当無理があるんじゃないか… いい加減、意地を張るのを止めて、自分が全人格的に間違ってましたって、認めたらいいのに…
じゃないと、誰も雇ってくれないし、入社した後も、誰も可愛がってくれないし… もう少し、先輩や上司に対して、ぶりっ子、おべっか使えよ…

 会社が、なぜ転勤を定期的にするのか。その理由は、社員の犯罪(罪を犯すこと。法だけじゃなくて。)を未然に防ぐためなのである。会社はあくまで、
オーナーのものであり、株主のものなのである。その限りで、幹部ですら無い人間に、現場を好き勝手に仕切られて、利益をピンハネされても困るからなのである。

44 :名無しなのに合格:2014/05/27(火) 03:53:15.89 ID:ZtQshMWP0
京都で烏丸通をクルマで北上すると、
今出川通でD大の学生が横断する光景。
さらに紫明通りを北上すると驚き、
なんとサルが横断歩道を歩いている。

45 :名無しなのに合格:2014/05/27(火) 08:02:54.33 ID:Pw2XCJdm0
ビットコインの価値は今1bt5万円だぞ

46 :名無しなのに合格:2014/05/27(火) 08:05:35.92 ID:yyFCzkYC0
日本から左翼と糞フェミばばあを火炎放射器で一掃して、
家計を支えるために高校卒業して働く
という昭和の勤勉生徒への評価を上げる世の中つくりすれば
Fラン大もそのうち減るだろうよ。
すっかり在日マスコミのせいで大卒じゃないとDQNという風潮が
できあがってしまった。

47 :名無しなのに合格:2014/05/28(水) 09:55:01.18 ID:HY5iVPa40
 自分が店長、会社のオーナーになったつもりになって、経営者目線に立って考えれば見抜ける。会社の大小に、能力考課は直結しないと。
採用考課というのは、要するに人間の一元的な、よこしまさを孕んだ心の働きに起因するものだから、当然、「嫉妬」などといった、
様々な、人間の底知れない悪が、その面接試験などに反映されてしまう。本当に、大企業の採用考課が、性格だの何だのといった抽象的なものではなく、
能力、制度といった客観的なものを至高とするのならば、面接ばかりを徹底的にするのではなく、筆記試験ばかりを徹底的にすればいいのだし、
その内容だって、SPI試験みたいな中学受験や一般高校受験の延長線上みたいなものじゃなくて、もっと公務員試験みたいな激ムズのものにしてしまえばいい。

 だから、本当は公務員にも教師にもなれなかったような東大卒・京大卒が、本当は自分が無能なだけのくせに、それを大企業の教育投資の傘に隠れては、
その傘下で言い訳ばかりし続ける。俺は負けていない、俺は負けていないと。負けたくせに。でも、やっぱり、何だかんだで、彼らは旧帝大卒だから、
18歳まで頑張って来たという経歴があるから、4年ぐらい遊びぼうけても、まだ人生取り返し尽くんじゃないかと思わせるぐらいの高印象がある。

 しかし、問題は、私立文系だ。学歴も無い。勉強も頑張って来なかった。「ビジネス英語」も話せない。受験生の時未満。「MOS検定」も持っていない。
だからエクセル・ワードも使えない(卒論なんて当てにならない)。「簿記検定2級」も持っていない。だから、簿記のソフトが使えるか以前に、
まず、会社のお金が流れるメカニズムそのものを、まず知らない。挙句の果てに、「自動車の普通運転免許」すら持っていない(これは別に要らないが)。

 そんな奴が、国公立や早慶で学士を取って、公務員になった奴や、或いは 同様の大学を出て、教職課程の審査をクリアして、教員採用試験も受かって、
教育公務員になった連中を、「公務員なんて大したことない」「教師なんて大したことない」「民間の超大企業の駒の方が凄い」などとホザくなど、一生早いわ。
 そういう奴は、ブラック大会社に徹底的に利用されるだけ利用されて、そのまま無駄な虚空な時間を送らされた挙句に、ポイされればいいのである。ブラック大会社なんぞに
行っても、いやホワイトなどと称されている民間の大企業全てにおいても、結局、そこに就職すれば、内実としては、低学歴メガ盛りという現実が待ち構えているのである。
高卒然り。短大卒然り。高専卒然り。専門卒然り。Fランク大学〜Dランク大学然り。

48 :名無しなのに合格:2014/05/28(水) 10:02:07.53 ID:HY5iVPa40
 確かに、見かけ上は、年収は高い。そして、トップが物凄く偉い。私服だって肥やす。その度合いは、公務員の比ではない。市井という市場で、あからさまに、
他人を利用する。それが民間人たちなのだから。だが、その営業マンの年収の背景には、真夏・真冬も外回りで、常に他人に無視され、怒鳴られ続ける、
胃潰瘍ものの日課が潜んでいて、更にサービス残業メガ盛りという日課も、これまた潜んでいるのである。実のところ、正社員に、休日なんてものは無い。
残業が月辺りに100時間を突破するような企業も多々ある。ブラック企業の発言集などにおいても、そこでは、誰もが目耳にしたことあるような企業において、
実はこのような使役のやり取りが為されていたのだと、その内実があからさまに表白されたりもしているのである。転勤・外回り肉体労働・内臓負傷・残業地獄・
仕事内容の下らなさ・使い捨て。若手で年収を500万円や600万円、下手したら800万円を稼ぐような奴も、実はその背景には、こういう地獄を抱えていたのである。

 ドラマにおいても、そこでは主役が必ず大企業の従業員-働きマンとして描かれるのは、何故か。それは、そちらの方が、就職して、全てを失った、何も残らなかった
者たちの方が圧倒的に多いこの日本国において、そいつらの共感が得られて、「話が面白い」と言って貰えるからである。人は結局、自分にとって都合のいい話しか受け入れない。
 公務員や教師には、永久になれない。しかし、大企業ならば、職務経験と、ちょっとした資格さえ取れれば、誰だって転職を通してあり就けるかも知れない。
そういったキャリア・ホープを、誰しもが心の奥底では持っているのである。何故なら、彼(女)らは、店舗経営術すら学んで来なかったので、教師にも公務員にも
なれなければ、独立すら出来ないような人間たちなので、もう一生、組織に飼い殺しにされながら生きてゆくしか、その方法が残っていないからである。

 民間人たちによる、集団で徒党を組むことによる、社内外による罪や恥の投げおろし。擦り付け。制度という、確固たる客観的指標を設けず、性格によって人格が
判断される村世界においては、学歴や職歴は、何の意味も持たない。そこでは、多人数、黙殺こそが、最高の権力なのである。だから、低学歴が高学歴にコンプレックスを
抱くように、同じように、高学歴は低学歴にコンプレックスを抱かされるし、「英語が話せて、MOSが使えて、簿記のソフトも扱える、高学歴の経理マン」も、同じように、
低学歴の営業マンたちによって、同じように、嫉妬心を植え付けさせられる運命にあるのである。まるで、大学生時代に、本当は公務員や教育公務員の方が、大企業の駒よりも
有能で高密度な生活を送っているのに、それを周りの大人たちみんなに隠されて、集団で囲い込まれて嘘をつかれて担ぎあげられ、挙句の果てに、無産階級に叩き落とされるのと同様に。

高印象 → 好印象
(注1)「MOS検定」は、面接官に「何それ?」と聞かれることがあるが、あれは単なる、圧迫目的だと思えばよい。
(注2)自分の適性年収がどうの、大企業の学歴がどうのと、学歴の統計を傘下に着て威張っている奴は、結局、その心の奥底に、
    学歴コンプレックスと逆恨み的な憎しみを沈殿させている。大きな者、大きな組織を傘に着て、他人を傷つけ、復讐をする。
    結局、心の中には、それしか核として残っていない。要するに、職歴を、学歴と勘違いしているのである。

49 :名無しなのに合格:2014/05/28(水) 11:34:05.33 ID:HY5iVPa40
 「子どもの分際で」とか「学生の分際で」とか「工場労働者にすらなれない」とか言っておきながら、その「子どもの分際にすら」、
子ども時代に負けている者、「学生の分際にすら」学生時代に負けている者、「工場労働者にすらなれないと言われ続けた、その者にすら」
就職先だの生涯キャリアだので負けてる奴って、一体何なのか。何が残るのだろうか、そいつ。一体、何で、教師や大学教員になったのだろうか。

 PC操作に長けていて、学卒からJCOMの情報何たら系に就職した奴。三井住友銀行に就職した奴。もっと究極を言えば、自分で個人商店を起こして、
たこ焼き屋だのを営めるようになった奴。というか、親の家業(自営業)を継いだ奴とか。たとえば喫茶店の跡継ぎとか。明らかに突出・超越しているのに。

 関西大学に受かっても、大学時代に勉強しなければ、学位は1本しか取れない。ずっと「同志社大学とか」兵庫県立大学とか市大・府大とか「神戸大学とか」
「阪大とか」「強大とか」に釣られ続ける。それだったら、Fランク大学で5本取る方が、まだ横に免れれていい。学卒でみんな就職活動をしたり、フリーターやって、
外の世界を取り巻く資本主義の圧倒さを学んでゆくのに、自分一人だけ、社会科教育学の修士課程に進む。ずっと箱詰め。監禁。拷問みたいなもの。
 挙句、教育困難の超絶ブラックの小中にしか就職できず(キッズプラザみたいな所)、挙句に母校の関大で博士課程にまで寄生しに来て、結局Fランク大学の
教授にしかなれず終い(年収500万円)。空中写真判読とか、GISとか、本当に気が狂いそうなやつ。何も考えない。スマホの何かの部品を作ってますとかいう、
ああいう精密系の工場労働者やラインスタッフと、何らやってること変わらない。あれだったら、商業高校+専門卒で、ウルトラマンワールドやアンパンマンワールドに
就職して、10年〜20年かけて、飽きるまでそれを観まくれる方がよっぽど贅沢というもの。

 私立大学卒って、何でああ、学歴コンプレックスを一生ひきずる系の、「下らない奴」が多いのか。気持ちわからんでも無いが。高卒に対しても、周りが診ているのは、
要は、そいつが「たかが18年間」と記憶の薔薇色効果で忘れ去った、その気の遠くなるような経歴史だろう。どんなに19歳から頑張って隠したところで、
中学受験や高校受験をくぐっている人間、入学卒業中学や、入学卒業高校が 素晴らしい者には、どんな手を使ったところで、所詮、最終的には、勝てる訳が無いのだ。
だって、そいつの入学卒業中学・入学卒業高校は、腐っていたのだから。自分が都合の悪い条件になると、すぐに何でも「意味ない」なんて言う奴は、結局、
どんな条件制度が出されても、自分が不利になると「意味ない」って言うんだよ。そんな奴は所詮、「おまえなんかが俺に勝てる訳がない」のである。

 17歳や19歳から、初めて頑張り出した奴なんて、はっきり言って、もう人生終わってるのである。俺も頑張り出したのは17歳からだが、しかし、そのバックには、
13歳〜17歳までに至る、5年間の最強の経営母体の私立中高一貫校というバックボーンと、そこに入るためにした中学受験勉強、そして、同じく、桁外れの実家という
エクゾディア級や神カード級の最強カードがあった。だから俺は、大学のキャリア開発学を通して、今の地位にまで、何とかギリギリに這い上がれたってだけ。
 入った大学も、何か、インチキみたいな、あり得ない「世界初(新星)の制度」とかあったし。だから、偶々、その大学の特色とかに救われたってだけで。
普通は学位6本とかあり得ない。逆に言えば、これは世界の中でも初めての 例外中の例外 なのであって、そうでもない限りは、もう、関西大学にしか(にすら)
進学出来なかった奴など、もう、組織人という「お終いの人間」として生きてゆくには、もうお終いなのである。お終いの中の、更にお終いの人間たち。
それが関々同立や産近甲龍なのだ。40代にもなってリーマンやってるのがいい証拠で。

50 :名無しなのに合格:2014/05/28(水) 20:40:50.53 ID:x7dIsZ950
私立文系の末路

51 :名無しなのに合格:2014/07/01(火) 13:43:12.63 ID:SXGqj2Cz0
昔と違って滞納したらアウト…「学生奨学金」取り立ての実態
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/145077/3

就職できないFランク大学より高卒がマシ/(C)日刊ゲンダイ

「そもそも甥は、学力的には大学に行くレベルになかった。高校の教師に進学を勧められ、
入学したのが、ABCDEの学力模試の合否判定にも載らない誰でも入れる“Fランク大学”です。
私の頃の先生は、頭の悪い生徒は地元企業を回って、〈野球部で3年間まじめに補欠をやった〉と
必死に就職を頼み込んだもの。今の先生はそんな面倒くさいことをせず、Fランク大学に放り込む。
奨学金もあるから大丈夫でしょという感じです」

「高校が悪い」――。そう嘆いてみても、奨学金の返済額は1円たりとも減るわけではない。

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)