5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【銭銭銭】松本零士権利総合51【ウソンコ シーボルト子孫】

1 :松本銭士51スレ お陀仏間近:2014/05/09(金) 01:01:21.46
【銭銭銭】松本零士権利総合50【シーボルトの末裔な嘘】
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1397382064/

【松本銭士の身勝手大法螺の例】
 銭事例1 「宇宙戦艦ヤマト」著作権関連
 銭事例2 槇原敬之「約束の場所」の歌詞
 銭事例3 「ガンダムはワシのダンガードAのジャスダムのパクリ」
 銭事例4 「うどんやそばは誰でも作れる。マンガと一緒にするな」
 銭事例5 「著作権武士、『著作権は世襲制』」
 銭事例6 「松本先生はブラックホール。古書を貸すと戻ってこない」
 銭事例7 「ルーカスはわしのキャプテンハーロックの企画書をパクった」
 銭事例8 「スピルバーグのETの台詞はわしの10000年女王の台詞と同じ」
 銭事例9 静岡ピンクサロン招待事件
 銭事例10 「東北新社にヤマトの著作権はない」
 銭事例11 「ナウシカはわしがネーミングしたのをパクられた」
 銭事例12 楠本高子のトリミング写真「わしのひいおばあちゃん」事件  ←NEW

       ほか多数
=================================================================================

※ 尚、ここは「銭士様のための、銭士様による、恥曝し、松本銭士専用の袋叩きスレ」です!

 養子粘着、エナジオ曝しはスレ違いなので、勝手に独自スレ立てて、そこで自由に展開しましょう! 
 再度書きますが、このスレは「銭士さまの奇行」や「蛮行」をあげつらい、
 銭狂電波をバカにしておちょくる「専用スレ」です!
 「養子ガー」や「西崎ガー」「その他への転嫁」など、個々の誹謗中傷は勝手にスレ立てして下さい。

                                   ほら、そこのキサマのことですよ!

2 :名無しさん名無しさん:2014/05/09(金) 01:06:31.37
 銭狂電波のおもな大ウソバレ遍歴

  ●2009年、ルーカスフィルムは松本銭士作品を制作中  ●999実写&アニメ映画とGヤマトと新1000年女王にはフジサンケイG゚が出資
  ●2009年9月9日に999実写映画化が発表  ●S.Wの資料本にハーロックから影響された
  ●ヤマト復活篇はほぼ単館上映  ●ヤマト復活篇に宮川音楽は使えないしささきいさお、伊武雅刀も参加しない
  ●ヤマト復活篇に東北新社は関わりを持たない  ●ヤマトパート1の企画書はワープロで印字されている
  ●999実写版は東宝が製作で女優にオファー了解済み  ●マンガ家で紫綬褒章と旭日小綬章を受勲したのは松本銭士だけ
  ●松本銭士は「東北新社にヤマト著作権はない」と主張してない  ●ヤマト実写版のプロモには松本銭士が参加
  ●松本が999スタッフをピンクサロンへ連れて行ったというのは事実無根
  ●実写ヤマトはもともとは999実写企画でヒロイン稲森いずみの東宝の企画
  ●大ヤマトの興行収入は1000億円でサンキョーの利益も1000億円
  ●復活篇のBOX買っても復活篇のDC版なんか絶対に出来ない  ●西崎義展が手塚治虫のマネージャーだったというのは自称
  ●宇宙戦艦ヤマトは共著だから松本銭士は原作者  ●増永計介は銭士の子分エナジオ派のFC主催イベントのゲストになることはない
  ●宇宙戦艦ヤマトのモダンオーサーは豊田有恒  ●ニッポン放送はフジテレビの子会社  
  ●翻訳権は物語や設定を改編できる権利である  ●宮川泰が西崎に煮え湯を呑まされた恨みを遺族は忘れてはいない
  ●裁判をリセットにする方法は「法廷外」の和解だけ  ●松本銭士先生は間違いなく文化庁の立派な広告塔の一人
  ●PS2では松本銭士先生の原作表記は裁判後も消えないので「原作者」
  ●私法の和解があるから、映画著作物判定は認めないクルクルパァ
  ●ハーロックは海外展開主体だから日本興行は捨てている
  ●松本銭士先生次回作は「まほろば」と実写「999」(2014年4月現在皆無、マホロバは以前存続かどうかも不明)

  ●歴史にあることだけが事実ではない⇒楠本高子写真流用事件(写真の楠本高子を仏系としていた過去があり、しかし高子は独系)←NEW

  暫定■「まほろば」はハリウッド映画になる(暫定法螺分析・その事実および根拠は無い!)   ほか

3 :名無しさん名無しさん:2014/05/09(金) 01:16:53.13
≪電波・銭狂・自覚無き(と、いうことにしておこう)潜在銭狂の特徴≫
 ( 1) 自分だけは一番詳しく正しいと思い込む。
 ( 2) 儲け・裏事情に異様な関心を示す。(特に売上やコラボ展開によく使う
 ( 3) すべてアンチが悪いと主張したがる傾向。
 ( 4) 相手が不特定多数ではなく、一人だと思い込み安寧を図る精神異常者。
 ( 5)揚げ足取りが特技、「自白」「吐いた」などと断定するのが得意技。
 ( 6) 大勢に影響ない、誰も困らないなどと言いながら、矛盾して粘着する傾向がある。
 ( 7) 言い返せなくなると、唐突に西崎や養子を引き合いに出す。(通称/西崎ガー⇒類似:養子ガーなど)
 ( 8) 良識ある普通の松本ファンを装い、擁護を始め平気でデマを書き込む⇒なりすまし。
 ( 9) アンチは、絶対に「ヒヨコ戦艦」「9(Q)・北島」「西崎信者」などと思い込みたがる。
 (10) 捏造と曲解がバレるため、ソースは提示しない。要求されても無視、頓珍漢なスレなどで返信。
 (11) 電波を否定するフリを装い、アンチ西崎、アンチエナジオの化ける例が確認されている。
 (12) 中傷と批判の区別は、いつまでもつけられない屑。(俺様価値観のジャイアニズム) 
 (13) 「西崎=著作者」には「和解だjから確定してない」と否定する一方、
    「西崎が製作者ではない」には「和解でも判決が出た」とするダブルスタンダードなご都合バカ。
 (14) 銭士擁護が行き詰まりをみせるとビョーキ認定やQ認定、西崎がーで話題を転化したがる。
 (15) 松本銭士への異常な偏執愛が感じ取れる。
 (16) 兎に角このスレッドを抹殺、無したい。(理由はお察し下さい。
 (17)「銭」と「必死だな」の煽りは定番。火病ると複数「w」を複数つける。
 (18) 追い詰められるとカオスに巻き込み誤魔化す。⇒(21)
 (19) 実にお粗末、銭松がお得意で気付かないフリをする。
 (20)『それのどこに○○と書いてあるのん?』などと聞こえないフリで逃げ、スレを混沌に巻き込むキティGUY。
 (21)スレ進行をカオス(混沌)化で妨害する。誰が銭狂か電波か、銭士叩きか曝しか分かり難くする。
 (22)「迂闊なことを漏らしら処分される」と必死で呷るが、(業)務妨害と漏らし自身の工作が実は「業務」だったと露呈した。

4 :名無しさん名無しさん:2014/05/09(金) 01:18:57.19
◎過去スレ(有志保管)
http://anime.geocities.jp/matsumotozeni/ 34まで


【松本零士の驚異の恥の数々】

 ■ 剽窃漫画 実例(一部)■
  http://megalodon.jp/2013-0924-2023-05/iup.2ch-library.com/i/i1013934-1380021601.gif
 ■ まさかセルフパクリ常習?巨匠が二度売り?■
  http://megalodon.jp/2013-0924-2023-49/iup.2ch-library.com/i/i1013935-1380021601.gif
  http://megalodon.jp/2013-0924-2024-49/iup.2ch-library.com/i/i1013937-1380021666.gif
  http://megalodon.jp/2013-0924-2026-28/iup.2ch-library.com/i/i1013938-1380021690.gif
 ■内容が似ても似つかないのに、何故かヤマトの原作・原案でしたと騙る『宇宙戦艦大和の巻』電光オズマより■
  http://megalodon.jp/2013-0924-2025-34/iup.2ch-library.com/i/i1013936-1380021666.gif
 ■なぜか部分的協力でも原案とする松本著作の例(一部を除き似ても似つかないキャラ群)■
  http://megalodon.jp/2013-0924-2028-21/iup.2ch-library.com/i/i1013940-1380022074.gif

 □■この【御歴歴】は、かなりヤバイ、安藤英雄誕生会□■
  http://megalodon.jp/2013-0927-0902-16/iup.2ch-library.com/i/i1016101-1380240092.gif


♪ぼくらの先生の大法螺は〜銭士ーマウス!銭士ーマウス!銭銭マウス!!  銭士口(まうす)マーチより

5 :名無しさん名無しさん:2014/05/09(金) 01:20:10.97
松本銭士の良心か?

松本零士が語る不思議な出会い
http://niiyairis.net/matsumoto_raiji.html

 漫画やテレビアニメで人気を博した「銀河鉄道999」に登場するメーテルや「宇宙戦艦ヤマト」のスターシアには、
 実はモデルとなった女性がいた! それも大阪になじみの…。彼女の名前は「楠本高子」。
 日本人女性初の産科医で「オランダおいね」として知られる楠本イネの娘だ。
 祖父は蘭学の父といわれるフォン・シーボルト。

 作者の漫画家、松本零士さん(73)は、自身の漫画家人生に大きな影響を与えた高子との不思議な“出会い”について語ってくれた。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (松山支局 黒河仁朗)松本さんは小学1年だった昭和19年から20年の終戦まで、愛媛県大洲市の母の実家に疎開していた。
 後に理想の女性としてメーテルやスターシアなど、切れ長の目で顎の細い女性を描き続けたが、
 なぜそういう女性を描くのか、自分でもはっきりとは分からなかったという。その謎が解けたのは、
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 15年ほど前のこと。同市に暮らす同級生から、明治維新前後に撮影されたとみられる1枚の写真を見せられた。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 そこに写っていたのが、メーテル、スターシアによく似た細面の若い女性だった。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 そのときのことを松本さんは「自分が描いてきた女性と気づき、大変な衝撃を受け写真に見入ってしまった」と振り返る。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 -「そそとした切れ長の目と細いあごが同じだろう」と指さし、「この写真を初めて見たとき『私が描き続けてきたのは、
 まさにこの女性だ』と思い、ギョッとしましたよ」と話す-
 -私が先祖から受け継いだ“記憶”が、スターシアやメーテルの姿を通して高子を描かせたのかもしれません」と感慨深げに語る。

6 :名無しさん名無しさん:2014/05/09(金) 01:20:56.80
========================================================
必読 PS裁判での和解調書の存在は、西崎著作は確定を示唆
========================================================

http://web.archive.org/web/20070515052223/http://www.enagio.com/release/old.html#040726
 >かねてより、「宇宙戦艦ヤマト」のゲームに関する著作者人格権問題で、
 >係争状態にりました西崎義展(本名:弘文)(株)東北新社、(株)バンダイ、
 >バンダイビジュアル(株)の三社は、5月28日、 東京高等裁判所民事法廷において
 >西崎義展の控訴取り下げによる和解が成立しました。
 >この和解調書の中で、西崎義展が「宇宙戦艦ヤマト」の著作者である旨を
 >公表しても反意を唱えない事が確認され、三社は了承しました。

このように、5月28日、東京高等裁判所民事法廷ということは
法廷のある日付、東京高等裁判所民事法廷とあるので 『裁判上の和解』。
『裁判上の和解』 には裁判調書が必要であり、
裁判官(もしくは類する担当者)が立ち会う(民事訴訟法267条)ので違法な約束は出来ない。
「著作者名詐称罪」がある以上、裁判所は著作者でない人物の氏名表示を認めるような和解調書は作成できない。

よって西崎義展を著作者とする氏名表示権を東京高裁が認めた証拠にもなる。

※民事訴訟法第267条 条文(和解調書等の効力)※
第267条 和解又は請求の放棄若しくは認諾を調書に記載したときは、その記載は、確定判決と同一の効力を有する。

7 :名無しさん名無しさん:2014/05/09(金) 01:21:37.65
=============================================
 西崎は確定的に著作者である ─PS裁判より─
=============================================
「争点に対する判断」で明確に「西アを著作者であると」という判断を示している。
http://3rd.geocities.jp/just1bit/yamato/rights/trial17262.html

 >以下のとおりの事実が認められ,これを覆すに足りる証拠はない。
 >
 >ア 原告は,アニメ作品の制作等を業としていたが,昭和49年から58年に掛けて,
 >  テレビないし劇場用映画である本件各著作物を制作,著作した

この通り、東京地裁は原告の西アは、ヤマトの著作者だと明確に判断。
この後、裁判上の和解になっても「和解調書」があるので、この裁判内容が反映していることは明白。

*****************
===================================================================
 西崎は実質的に監督(映画の著作者)である ─大ヤマト裁判より─
===================================================================

また大ヤマト裁判では映画の著作者としては原告の立証不足で?つきではあるが
著作者(監督)となると、判決文中で実質的監督は松本でなく西崎だったと判断。
映像作品で著作者とされるのは、監督であり、事実上松本が著作者であることを否定した。

 >http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
 >本件映画(ヤマト)の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,
 >その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。

8 :名無しさん名無しさん:2014/05/09(金) 01:23:03.48
★★★
資料≪著作権にかんする文献≫
 ○『要約 著作権判例212』学陽書房刊/本橋光一郎・本橋道子編 2005年
 ○『コンテンツビジネス・マネジメント』東洋経済新報社刊/八代英輝 2005年
 ○『映画・ゲームビジネスの著作権』社団法人著作権情報センター刊行/内藤篤・升本善郎 2007年
 ○『著作権法の新論点』「判例研究 宇宙戦艦ヤマト事件の判例概観」第二東京弁護士会知的財産権法研究会編 2008年
 ○『日本の著作権はなぜこんなに厳しいのか』人文書院刊/山田奨治 2011年 ・・・他

 ○ ≪アニメの著作権 ─平成19年度著作権・コンテンツ委員会─≫
  http://www.jpaa.or.jp/activity/publication/patent/patent-library/patent-lib/200808/jpaapatent200808_011-047.pdf

 ほか
★★★
 ≪まとめ≫
 ◎単独銭士原作支持論 >過去の判決文、削除でほぼ全滅。
 ◎単独西崎原作支持論 >パチンコ裁判の判決文一箇所のみ引用で反論だけは可能>しかしそれも全滅傾向。
 ◎共同著作論 >裁判外の和解を基に共同著作とするなら、西崎も銭士も自由に出来るは100%成立しない。
 ◎どうやら松本零士自作の絵図だけは例外らしい。

 ○またヤマトには原作がない以上、銭士は当時携わって原著作した一部の設定・デザインもあるが
  映画の著作物を否定できる要素がない限り、ヤマト制作時に著作した物は「映画の著作物」帰属で
  「松本だけは勝手に出来る」の願望理屈は通用しない。
 (松本のアイデア・絵図を原著とするなら当然、デザインでのクラシカルオーサーというだけである。)
 ○部分的抵触でも公開すれば著作権者の承諾の証がなければ、単なるパクリ扱いになる可能性大。
 ○不正競争防止法違反の可能性。
  (・周知表示混同惹起行為…広く知られる他人の商品等表示と同一、類似の商品等表示を使用し混同を生じさせる行為
    /例「カニ道楽」と「動くカニ看板」等
   ・著名表示冒用行為…他人の著名な商品等表示と同一または類似のものを自己の商品等表示として使用する行為 他)。
 ○共同著作なら、共同著作者の故人の意思のよっては同一保持を問われれば再係争化も。

 ※電波の「日本は三審制」「恒例“映画製作人”コピペ」などは、その都度【迎撃】推奨※

9 :名無しさん名無しさん:2014/05/09(金) 01:40:08.07
そうそうSC、探してみたわ。

【銭銭銭】松本零士権利総合51【ウソンコ シーボルト子孫】
//noz○mi.2ch.○○/test/read.cgi/iga/1399564881/ URLをちゃんと書くと投稿できないのか。

10 :名無しさん名無しさん:2014/05/09(金) 06:07:56.28
銭士せんせい、いよいよ51スレですね。
シーボルトの子孫というデマが、これまた好評みたいっすね。

11 :名無しさん名無しさん:2014/05/09(金) 06:08:38.34
楠本高子の孫と養子縁組してシーボルトの子孫となられた松本銭士先生、新スレおめでとうございます!

12 :名無しさん名無しさん:2014/05/09(金) 07:03:24.62
モーロック!
モーロック!


シーボルト!
シーボルト!


ロケットシップ!
ロケットシップ!







ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

13 :名無しさん名無しさん:2014/05/09(金) 11:14:22.11
もう別に要らないけどついでだから貼っといてやるわw なおレスアンカーは前スレのものですww

>前歴も何もわからん養子についていくより、御輿に仕立て上げてるだけの方が理解できる
>  ↓
> なら養子になれる立場になっていれば?その資金すらなく無理だろ? ←>>647
>  ↓                       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
>「養子になれる立場」には資金が必要?西崎の養子という立場を金で買ったの?
>  ↓
> 「養子になれる立場」ってのは2199のプロデューサーのことだよ ←>>651
>  ↓
>養子になってからプロデューサーやったよね?順番逆じゃない?
>  ↓
> お前らいつも日本語おかしいって指摘するだろ、外人が喋ってると思って意図を察しろ ←>>656の妙な擁護
> お前のレス的外れだから!揚げ足取り必死だな! ←>>657のこれまた妙な擁護
>  ↓
>こんな時だけ自分で日本語おかしいって変な言い訳すんなよ怪しいぞ
>言い訳苦しすぎるんですけど?自滅乙!

前スレ>>647さんが厳しい処分を受けていないことを祈りますwww

14 :名無しさん名無しさん:2014/05/09(金) 12:09:52.71
>>13

ダラダラとコピペしてオチはそんだけ?
ホントにセンス無しだわ

15 :名無しさん名無しさん:2014/05/09(金) 15:35:04.17
銭士晒しや銭士叩きは電波の業務妨害だって
どんな業務なでしょ

他者を盗人と貶める発言をマンセーしたりするんだろうな

≪電波・銭狂・自覚無き(と、いうことにしておこう)潜在銭狂の特徴≫
 (22)「迂闊なことを漏らしら処分される」と必死で呷るが、(業)務妨害と漏らし自身の工作が実は「業務」だったと露呈した。

速攻典型的だね

16 :名無しさん名無しさん:2014/05/11(日) 19:15:45.59
               ,、
             //  我々の尊敬すべきワシ !
           ///)    神であるはずの松本零士が辱しめられた、なぜだ?
          /,.=゙''"/         , -------- 、. 
         i f ,.r='"-‐'つ       /-ー嘘つき ーヽ.
         /   _,.-‐'゙~       i  ,,〃  \、 i  
        ,i    ,二ニー;       ヽ〃 ノ::::::::ヽ、ヾ ノ  
        ノ    il゙ ̄ ̄        リ ::::::/~ ~ヽ::: r},
      ,イ「ト、  ,!,!            ぃ 〃 嘘 ヾ 丿
     / iトヾヽ_/ィ"___.        ー 、__, -     
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ


    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    <大嘘吐き爺だったからさ・・・
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \
  | r┴―┐' r´-く    ハ  l
  l l_   !  .|  ゝ、  /  ヽ--
  r '´__,.)〜┤  !ーi  ヽ /    `7
 / /, -‐- 、 l /i  |   /     /

シーボルトのという間接的大嘘が、これまた一部で好評っすね

それともシーボルト一族に銭士の祖父母でも父母でもあるいは本人が養子になったんだろうかw

17 :名無しさん名無しさん:2014/05/11(日) 19:34:30.71
>>15
>銭士晒しや銭士叩きは電波の業務妨害だって
対抗して>>13の事実を無かったことにしたいのか知らんがw
誰もそんなこと言ってないw
お前が特定著名人に対して感じるコンプレックスと、
劣等感から来る(憎いので、ぜひそうあって欲しい)私念願望をごちゃ混ぜにしたもんをw
作ってまで、さも事実かのように,当てこすって公共の匿名掲示板で吹聴する
「銭士晒しや銭士叩きは」当たり前に、松本零士の業務妨害だというだけだw

18 :名無しさん名無しさん:2014/05/11(日) 20:32:20.95
相変わらずテケトーに草生やすセンス無し。
文もムダに長いだけでつまらん。

19 :名無しさん名無しさん:2014/05/11(日) 21:04:24.75
>>17
誰も言ってないと信じたいのか?
それこそ銭士に対する捻くれた愛情だわ

ところで業務妨害には当たらんよ?
では何かい?
銭士の作家性は人間性にあるのか?違うだろ
お前の業務にはには知らんがな

20 :19:2014/05/11(日) 21:05:33.01
にはにはになったかw
まぁいいけどな

21 :名無しさん名無しさん:2014/05/11(日) 21:26:10.54
アンチスレに毎回きてナニ喚いてるんだろうね、このキティ(>>17)は。
>>1見ろな。

でか少なくとも>>13・草大文字=>>17・草小文字が作為的である可能性は、益々増大してるわけだが。

22 :名無しさん名無しさん:2014/05/11(日) 21:59:06.40
劇団ひとりクン、演じ分け大変だなぁ

23 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 00:03:21.63
電波君、相変わらずの馬鹿具合かね。
そんな君のためだけに、これを贈ろう。
http://imgur.com/eluWnbJ

24 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 11:52:36.48
>999 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/12(月) 10:21:57.15
>5ろうさん暇そうだね

>1000 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/12(月) 10:23:14.53 +2分
>1000なら5年後、原作:松本零士でヤマト決着w

馬鹿丸出しの銭狂ちんでしたな、最期に2分間隔固執
騏も老いては駑馬に劣るとはよく言ったもので・・・・ま、麒麟という言葉に持ち上げ過ぎ感が相当漂ってしまうわけだがw

         ,.-'""゙゙ ‐'´ ̄ ̄`ヽ
       /           .\
      /        _     \
.     r'  ,.r‐'"/ ,r'"´  ヽ      ヽ 戦いはこの一戦で終わりではないのだよ
    /   j  〈. ヽ    L_      .|
    j  i´   `i 〉    `ー、    .|  考えても見ろ…我々が世の中に贈り出したシーボルトの法螺話しを…
.    |  |     V       j    |
    |  !.´,Ξ=,r'  ニ=,_ ./    |  シーボルトのおかげで銭士晒しは、あと10年は戦える!!
.    |   l `ニ´,';   `ニ´ (     ,!
    \  !、   : j      ,.j.    /
      7 ゙;   `r-゙    / ,.!   〈
      ゝ .l   __ __.   ,.J   ノ
      \ .!、  `ニ´   ゝ‐'  /
       く ヽ       ヒ  ノ
        `ー`Tー-‐'"   `T´
          ,.!、_ _,...._,.-l゙l
          lフ,.-、 !、,.==,.J、l
          //  :、 Ξヨ ,.ト、
         / ∧ l ;. ‐フ/   `ー
.        / / ;./; l`ー'
        `y  l_H_/
        〈   |   マ・クベ
.         \_ /

25 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 14:10:40.62
この問題に興味無いのでじいさん追い込むのになぜこんなに必死なんだろが感想だけど
このスレ主の書き込みが何かの恨みから来てるのはわかりやすい
下手くそなマンガを酷評されたとか冷たくあしらわれたとかw

26 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 14:43:55.39
くせぇー!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜぇー!www

27 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 15:37:16.13
>>25
> この問題に興味無いので…

ワロタwww

28 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 16:23:03.39
一行目から嘘くささ満載だなあ。つまりこのスレが漫画の酷評だとか、冷たくあしらわれたとか、
そういうことを恨みに思った行動だった・・・という理由にしておきたい奴がいるわけか。

何でこのタイミングで、突然こういう「下準備」をするんだろう?なかなか興味深い。

29 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 17:26:06.26
おっ!
電波、作戦変更か?

30 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 17:46:20.92
>>25
無理して草生やすことないで。
しかしセンス無い長文は変わらんなぁ。

31 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 18:25:17.65
>>28
では仮説を交えて説明しよう。

それは粘着する「銭狂」が「電波」であった可能性が、高いって事よ。

http://megalodon.jp/2014-0512-1800-49/imgur.com/eluWnbJ
これは18時現在のviewで、この時点で1人だけなのな。
当然ウp主の自分は、閲覧しても数は増えないし、関係ない人間は見なくても不思議じゃないわけ。
たぶん28氏も見てないと思う。

こんなもPhotoshop Elements(ごく初期もの)あれば、
多少のスキルで某マンガ同士を合体なんて簡単に出来るのに、邪まな憶測だけが勝手に暴走したんでしょう。
あれは編○王と某裁判中毒マンガからの合成。

たとえばこんな風に(材料さえあれば、約5〜10分程度の加工でも簡単にできるわけ、しかし無駄な時間だな)。
http://imgur.com/OqPHeBj

32 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 19:12:56.44
何か根本的なところで思い違いをしてるような?

魚拓の方では絵が表示されていないが、まあそれを「見たのは1人だけ」という
説明なのはわかる。でもそれが何の関係があるのかさっぱり。

33 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 19:50:14.45
頭相当悪いんじゃないのか?
当然マンガ画家崩れと言い出したことだろw

34 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 20:20:01.61
養子・北島・ヒヨコに下手くそなマンガの酷評への逆恨みと一貫性が無いなぁ〜
逆恨みが晴れりゃ誰でもいいんだろうけどさ。
ちゅうかアシの募集でもなきゃ漫画家への持込なんてしないわな。
それも人員削減でアシを切って位だしな。

35 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 20:22:09.84
本当の目的を覆い隠すために、わざとおかしなことをやってるんだろうなー

36 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 21:19:39.14
センスが無い文章もわざとか…
ずいぶん手間隙かけた業務なんだね

37 :31:2014/05/12(月) 22:22:38.59
>>32
>>33氏」の云うとおりだけど?
別に無理して第三者にまで理解して欲しいという程の事でもないが。

あと画像が出ないのは該当サイト間の仕様の結果でしょう。

38 :名無しさん名無しさん:2014/05/12(月) 23:18:21.00
ただいま発狂自演中

39 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 00:17:03.16
>>38
また決め付けの銭狂(劇団ひとり)ご苦労ですな

40 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 00:49:02.48
>>38
≪電波・銭狂・自覚無き(と、いうことにしておこう)潜在銭狂の特徴≫ 

>( 4) 相手が不特定多数ではなく、一人だと思い込み安寧を図る精神異常者。

意外と銭士ヨイショのお仕事は大変そうw

  銭ーゲーバー 銭狂の使命は重いー 

41 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 05:10:33.39
そろそろ無駄に草生やして、ひとり勝利宣言の悪寒な銭士儲。

42 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 09:25:34.39
こうやって予防線張っておかないといけないのも大変だな・・・面倒じゃね?

しかし最近アンチの動きが鈍いなあ。もしかして人数減った?

43 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 09:50:30.01
馬鹿が牽制してる

予防線はお前の行動だわ

44 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 09:51:41.58
嗚呼>>43のアンカーは>>42
念の為

45 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 10:28:56.34
そういう時は、「>>43のレスは>>42宛ね」とか言うんだよ。

ありもしないアンカーの訂正はしなくていいw

46 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 11:15:25.26
また草w

毎度心象操作に夢中だな。
今更人数減ったとか、とぼけて馬鹿丸出し。
それとも脚の引っ張り合いか?銭狂。

これは何だったろうな?

>38 :名無しさん名無しさん[sage] :2014/05/12(月) 23:18:21.00
>ただいま発狂自演中

>ただいま発狂自演中

>ただいま発狂自演中

間抜けか?

銭士こそ『老いては 駄 馬 にもおとる捏造キチガイ』だっての。

いやもう『捏造っ子世に憚る大嘘吐き』だわ。

47 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 11:29:17.45
単純に言葉のミスを指摘されただけなのに、心象操作とか、とぼけてとか、脚の引っ張り合いとか、
突然何を言い出すんだか。おかしいんじゃないの?

そんなに日本語が不自由な事を指摘されるのが・・・あっ。(察し

48 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 11:52:36.68
銭狂、センス無いぞ…つまんないよ。

49 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 12:15:30.64
要らぬお節介くんが湧いてるようだねぇ
レクチャー君や自称アニメーターのおっさんみたいな銭士の狂信者と似てるよね
俺もある意味では似たようなものだけどw
ま、銭士の狂信者が無駄にあがけなければ、長期的にはここも静かだろうね
おかげさまで銭士スレは51スレ目、3桁まで大せんせい生きてるかな^^
その前に嘘つき事件がもう2、3回、いや4、5回はあっても不思議じゃないだろうな
ところでいつシーボルト一族の養子に入ったんだ松本銭士せんせいはw
それとも2代前か?先代だろうか?

子供が出来てからの楠本高子は、伊予には全く行ってもないんだけどねw
おもしろいよね

>>47
思い込みが激しいな君はw
全部一人と思ってるの?

50 :49:2014/05/13(火) 12:22:10.25
そうそう誤字や変換ミス、その他些細な言葉の上っ面だけをあげつらい、
さも人間性が可笑しいに論じるというのは、君のコミュニケーション能力にこそかなり問題があるぞw

51 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 12:24:00.58
で、日本語の不自由さを指摘されてキレてるのは半島人かね?

52 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 16:39:46.14
>>47
>思い込みが激しいな君はw
>全部一人と思ってるの?

なんかでっかいブーメランだなあwww

53 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 20:10:06.44
ザ・レイシストな銭狂。

54 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 21:31:08.57
私は人種差別と朝鮮人は大嫌いです

・・・ってネタのブラックジョークがあったなあw

55 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 21:33:56.52
ttp://blogs.c.yimg.jp/res/blog-ca-2d/sayumi4444/folder/1145273/81/38240681/img_2?1382027374
               大エロマンガ先生?て、ゆーかー白髪豚ヤローみたいな!?

56 :名無しさん名無しさん:2014/05/13(火) 22:46:29.63
この人お前は使えないって言われたんだってね

57 :名無しさん名無しさん:2014/05/14(水) 00:09:48.14
>>52
銭狂の姑息な真似ですか?

>991 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/10(土) 23:24:11.00
>>>990
>でかいブーメランだなぁ
↑↓
>52 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 16:39:46.14
>なんかでっかいブーメランだなあwww

余程口惜しかったんだろうな

でも、その47とやらに相手を一人と思ってる節あるのだろうか?
ただ銭狂は皆に似ていると指摘されただけだけに見えるが?
銭狂は固有名詞じゃないはずだよ?
集団を指す侮蔑語なんじゃないの?
銭士を無意味に持ちあげる連中のことじゃない?
また無駄にwが生えてるし

雉も鳴かずば撃たれまいて

58 :名無しさん名無しさん:2014/05/14(水) 03:22:40.84
>>57
>銭士を無意味に持ちあげる連中のことじゃない?
言ってる意味が皆目解らんがw

お前が脳内で「松本を持ち上げてる」と判断すると、条件反射で叩くということだけは分るw
一般的に著名人には、普通にファンというものが付きものだが、
ごく個人的理由により、その劣等感やコンプレックスの裏返しで憎く憎くてしょうがないw
己がターゲットにする特定著名人のヘイトに賛同しなければ、「無意味に持ちあげる連中」などとw
お前がそう判断して、さらに憎悪を燃やすという単純な構図なだけでw

この板は、そういったお前自身の抱える欲求を擬似的に満たす為の装置としてw
恨みつらみの心情を認めた現在進行形の日報だと考えれば、とても分りやすいw

59 :名無しさん名無しさん:2014/05/14(水) 07:31:54.01
また長文に草生やして
センスがないわ

60 :名無しさん名無しさん:2014/05/14(水) 07:40:19.53
またまた普通にファンw

電波ッてバレバレなんだけど、しかも人に少ない深夜に登場

ところで、どこに老害銭士へコンプレックスを持つアホがいるのだろうね?
チミの『ボクチンの先生を馬鹿にするな』論はつまらんよ上にご都合主義ですな
ところで殆ど毎行の草に、逆に全然余裕が感じられないんだけど

↓↓↓
≪電波・銭狂・自覚無き(と、いうことにしておこう)潜在銭狂の特徴≫

再考⇒ ( 8) 良識ある普通の松本ファンを装い・・・

 (15) 松本銭士への異常な偏執愛が感じ取れる。

 (17)・・・火病ると複数「w」を複数つける。

誰か憎悪なんて燃やしてるのか?
単純に銭士先生が小馬鹿にされてるようにしか見えないんだけど?

61 :60:2014/05/14(水) 08:02:06.40
面白モノ発掘

>980 :名無しさん名無しさん[sage]:2014/05/09(金) 20:16:08.13
>文章が書けない電波が、物書きじゃないことはたしか
>深夜に現れることから本職は別分野なんだろな

>119 :名無しさん名無しさん[sage] :2014/04/18(金) 00:14:28.93
>ここで何食わぬ顔して銭狂電波が惨めにまた登場ですかね。
>あるいは関係ない第三者クンが、やたらヘイトという言葉に執着して、独善的解釈によるアンチの病気認定始めるかして
>病名が揃えた様に同じ統合失調症を選ぶんだろうねえ。
>草つきで深夜、早朝問わずやってくる電波も何故か全く同様の理屈を使いたがる…

>349 :名無しさん名無しさん[sage] :2014/03/21(金) 04:29:29.28
>しかもまた深夜にコソコソやってくるんだな。
>日中にもっと書く込んだ時にこそ、深夜やって来て見ろよな電波。
>バレバレだぞ。

銭士晒しにヘイトがったのがチミ>>58なわけじゃん
次は『誰も困らないニダー』か?
じゃあ、何で人の少ない深夜に出張るわけ?
しかも非常識な3時とか?

どうみても堅気じゃないよな

62 :名無しさん名無しさん:2014/05/14(水) 08:53:08.81
「松本アンチ=松本コンプレックス」

…トンデモ電波理論で矛先そらしwww

63 :名無しさん名無しさん:2014/05/14(水) 11:00:36.72
あらら、コンプレックスとかいう事にしといた方が良かったんじゃないのかな・・・
「じゃあ何のためにこう執拗に叩くのか」って考える題材を与えちゃうのに。

今さら感ハンパ無いが。

64 :名無しさん名無しさん:2014/05/14(水) 12:24:06.32
>>63
> あらら、コンプレックスとかいう事にしといた方が良かったんじゃないのかな・・・

「事実と違うDDにしとく…」
姑息な手段がお似合いな銭狂らしいセリフですな

65 :名無しさん名無しさん:2014/05/14(水) 14:53:46.53
この程度の単なる嫌味を姑息と感じるようでは、日本語のお勉強がまだまだ足りません。

別にわからない振りでもいいけどね。何のために松本を執拗に叩いてるのか、なんて
俺らでもだいたい想像できるくらいだから、見る人が見たらバレバレだろう。

66 :名無しさん名無しさん:2014/05/14(水) 17:33:19.56
>>65
>俺ら

wwwwwwwww

67 :名無しさん名無しさん:2014/05/14(水) 19:55:40.10
マジこいつ日本語能力低いな・・・やっぱりメンバーチェンジしたのか?「奴」は処分されちゃったのか?

ぶっちゃけここを見てるだけでも、「自分以外にアンチ松本が許せない人間がいるようだ」ってのと、
「こいつらが何のために松本を叩いてるのかだいたいわかった奴が他にもいるようだ」ってのが揃うだけで
「俺ら」が成立するわけで。

・・・ああ、アンチ的には全部一人でやってる事にしないと都合が悪いんだよね。

68 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 00:34:32.51
>>67
>やっぱりメンバーチェンジしたのか?「奴」は処分されちゃったのか?

相当、膿んでますな^^

>ぶっちゃけここを見てるだけでも、「自分以外にアンチ松本が許せない人間がいるようだ」ってのと、
>「こいつらが何のために松本を叩いてるのかだいたいわかった奴が他にもいるようだ」ってのが揃うだけで
>「俺ら」が成立するわけで。

>・・・ああ、アンチ的には全部一人でやってる事にしないと都合が悪いんだよね。


>>3より
 ( 1) 自分だけは一番詳しく正しいと思い込む。
 ( 3) すべてアンチが悪いと主張したがる傾向。
 ( 4) 相手が不特定多数ではなく、一人だと思い込み安寧を図る精神異常者。

 ( 8) 良識ある普通の松本ファンを装い、擁護を始め平気でデマを書き込む⇒なりすまし。
 ( 9) アンチは、絶対に「ヒヨコ戦艦」「9(Q)・北島」「西崎信者」などと思い込みたがる。

 (10) 捏造と曲解がバレるため、ソースは提示しない。要求されても無視、頓珍漢なスレなどで返信。

 (12) 中傷と批判の区別は、いつまでもつけられない屑。(俺様価値観のジャイアニズム) 
 (14) 銭士擁護が行き詰まりをみせるとビョーキ認定やQ認定、西崎がーで話題を転化したがる。
 (15) 松本銭士への異常な偏執愛が感じ取れる。
 (16) 兎に角このスレッドを抹殺、無したい。(理由はお察し下さい。
 (18) 追い詰められるとカオスに巻き込み誤魔化す。⇒(21)
 (19) 実にお粗末、銭松がお得意で気付かないフリをする。
 (22)「迂闊なことを漏らしら処分される」と必死で呷るが、(業)務妨害と漏らし自身の工作が実は「業務」だったと露呈した。

怪しいだけだな

69 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 02:19:35.05
>「奴」は処分されちゃったのか?

自分だけど?何か?
(証明したくても出来ないがな
当人としては嘘偽りがないからこそ、
どこかのボンクラボケ爺のように醜く誤魔化す必要もないしな)

養子になる資金とは、
復活j編のプロデュース費に直結という当たり前の事に
どうしてそこまで固執したいんだろうな
とりあえず5000万(旧エナジオWebの企業説明から)の自己資金で起業でもしてみろよ
出来なんだろ?

大体、資本と読み替えても普通に通じる内容なのに
ご都合で歪曲して嘘を広めるのは銭狂脳のなせる業かもな

どうしても「己の都合だけ」で語り(&騙り)たいんだな銭狂

で肝心の、本物電波はこそこそ隠れているわけだが?
それともお前が、電波本人で常駐してるという吐露か?

70 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 04:01:11.88
てす

71 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 06:32:47.21
小咄-レイシスト-
 ある老害先生一派 「おいニグロ、なんでお前は手の平だけ黒くないんだ?おかしいだろう?」
 肌が黒いだけの人種「そういうイエローモンキーのアンタらは、どうして腹だけが真っ黒なんだ?」
 ある老害先生一派 「俺たちチムポだって真っ黒クロスケだぜ!エッヘン!!」

要するに話題転換、銭士下げの逸らしで、これが銭狂理論の一端でしょ

***愛のゼニジー***

醜い人生を〜 限りない嘘だけを〜この胸の疑問をあなたに〜
ご先祖が嘘なのは〜名前を伏せた事で〜あなたはおしえてくれる〜
年老いた人生を〜 かぎりない哀しみを〜この胸の蟠りをあなたに〜
この世で醜いことは〜老害になることなのだと〜銭士はおしえてくれるぅ〜 

https://www.youtube.com/watch?v=sqIBtczcEsI#t=69s by小松崎アソコしげる(*´Д`)θ〜♪

>>59
前から思ってたんだけどさ
稀代の盗人剽窃銭士様の晒しスレだから、センスなんてなくてもいんだろな(素
グルの本性がそこはかとなく著わしてるんだろうから

72 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 10:45:47.57
はいはい、復活篇のプロデュースをして養子の座を 買 い 取 っ た わけですね。
でもプロデュースするのに、養子の立場や肩書きって要るのかなぁ?と素朴な疑問・・・

その後しばらくして、西崎義展氏は 事 故 で 亡くなられたわけですが、それまでずっと
甲斐甲斐しくお世話していた養子の息子さんは こ の 時 だ け 不在だったとか・・・

そして西崎義展氏が止めた2199が動き出す・・・

どこにも嘘は言ってないよ?

>で肝心の、本物電波はこそこそ隠れているわけだが?

電波の都合なんか知らんよ、本人が出てきたら存分に叩いてやれば?
そもそも俺は「松本の擁護」じゃなくて「養子にまつわる疑問」に興味があるからさ。

73 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 14:21:10.14
零士が銭ゲバだとしておまえに関係あんの…あるのか
心が幼児のまま中年になるとこんな醜い変質者になるんだ

74 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 14:25:50.75
それを養子ガーと呼ぶんだけどね。

そういえば写真良かったねw
でも零士も養子疑惑あるんだけどね。
そーそー嘘がないなら零士曝しと一緒だろうね。
ただ本人が嘘をついてないのが違うけど。

75 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 14:31:58.60
>>74のアンカーは>>72な。

>>73
え?
零士が銭ゲバなのは最初から分かっている事。
単にそれを揶揄して困るのが儲だろ?
ホント「あー言えば上祐みたいな野郎」だね。

そういうのって開き直りというんだよ?

76 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 15:36:56.15
銭士が銭ゲバの証拠@

「金の問題ではない」と松本さん
 「著作権保護期間を世界の流れに合わせて延ばすべき」と、松本さんは繰り返す。
「世界の大勢が70年ならそろえていただきたい。各国と足並みをそろえ、地球上で対等に活動しやすいようにしてほしい」というのが一番の理由だ。
「金の問題ではない」とも繰り返す。「創作家は孤独。冷酷非常な世界で、
いつ路傍(ろぼう)に倒れても悔いがない覚悟だ。私も大もうけしていると思われているかもしれないが、激しい赤字のこともある。
それはそれで運命。創作者は、自分の作品を多くの人に共有してもらい、ともに生きていきたいという、ただそれだけの思いで創っている」
 ではなぜ延長が必要なのか。“世界標準”に合わせるという点に加え、「遺産を路傍に捨てられたくない」という思いがあるという。
「家を持っている人がいたとして、50年経ったらその家を誰でも自由に使っていいのか。作品は生涯をかけて残した遺産。
自分がくたばったあと50年で保護期間が切れたら、思いもかけない利用がなされるかもしれない」

では相続税なども払いましょう本末転倒です
そして零戦や疾風を作った重工メーカーやその技術者にも、松本銭士は意匠使用料を払うべき
また社会保障の対象になるよう、自分の采配で手配をすべき
子供やソそんの事なんて知らんがな
そんなに娘の行く末が気になるのかいな、もう五十近くだろうに
大体、15歳の時から漫画家として税金を納めてたが「18歳からでいいと知った時には後の祭りだった」なんて余計な事を語るか?

77 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 15:37:11.13
銭士が銭ゲバの証拠A
銭に纏わる失言が多いのは最早致命傷
かのヤマト裁判前に、金を貰っていないと抜かしだしたのも彼自身
財界展望1999年6月反論より
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5062884.jpg_e6K43v7n5v9s7yjkiHkm/www.dotup.org5062884.jpg
(裁判でそれが原作料でなかったことも、その約束があったかどうかも証拠未提出なのも明らか
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf

それは近年益々悪化し、他にも電子書籍で35円発言などもある
電子書籍印税収入35円発言
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=qpAteLeiFkY#t=539s 

著作権は金じゃないといいながら・・・「金の問題ではない」と強調しつつそれを言い出したのは銭士
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0810/31/news097.html

メー○ル様、ガードローンの広告塔に加齢に転身
http://www.japannetbank.co.jp/bnr/nc16_a.jpg

直筆画で小銭稼ぎ
http://blog.netandfield.com/shar/2013/04/-200.html 

などなど少し探っただけでも簡単に来るのは不思議ですな

78 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 16:18:32.58
心が幼児のまま中年になるとこんな醜い変質者になるんだ

まったくだな

レイジに使えない宣告された恨みにしても完全に異常

79 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 17:17:17.04
>>72
>そもそも俺は「松本の擁護」じゃなくて「養子にまつわる疑問」に興味があるからさ。

そうゆうのをストカーっていうんじゃないの?
アンチをやたら蔑む癖に、己の異常性には気が付いてないのか?
まさに壮大なブーメラン。
http://serif.hatelabo.jp/images/cache/f8f3685dcb82b399bb86e03d63952003c3329598/3b1315705437fcb600d4809d64c7f7284c6a03a7.gif
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-8d-8a/aki_setura2003/folder/1045750/82/31189482/img_3?1380201938
そんなに銭狂と呼ばれたくないんだろうな。
本当だと隠したくなるのかな。

80 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 17:18:28.08
>レイジに使えない宣告された恨みにしても完全に異常

そんなのあったっけ?

81 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 18:01:41.91
愛のゼニジーワロタw

醜い人生を〜
限りない嘘だけを〜
この胸の疑問をあなたに〜
ご先祖が嘘なのは〜
名前を伏せた事で〜
あなたはおしえてくれる〜
年老いた人生を〜
かぎりない哀しみを〜
この胸の蟠りをあなたに〜
この世で醜いことは〜
老害になることなのだと〜
銭士はおしえてくれるぅ〜かシミジミしますね 

82 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 20:50:35.57
>>78
いったいどんな理由で「使えない」って言われたんだ?
今日も許せんスレで、無い所から松本の名前を出して、権利論争を作ってでも吹っかけて
せっせと「ヤマトは西崎一人のモノ」的街宣活動をして「巣に帰れ」言われてる奴いるが
日常,常にそんなモチベーションでいないと、絶えず不安になって、
心の安定が保てない奴は、いったいどんな奴なのか気になるところだわ。

83 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 21:48:37.50
アンチスレにいる信者こそ「巣に帰れ」よな

84 :名無しさん名無しさん:2014/05/15(木) 22:13:32.51
ここがアンチスレだよね
そこに固執するのは銭士嫌いが、マンセー信者でしょ
でも何故か、頻繁に登場する養子ストーカー君
面白いよね

85 :名無しさん名無しさん:2014/05/16(金) 06:38:00.84
***愛のゼニジー***

醜い人生を〜 限りない嘘だけを〜この胸の疑問をあなたに〜
ご先祖が嘘なのは〜名前を伏せた事で〜あなたはおしえてくれる〜
年老いた人生を〜 かぎりない哀しみを〜この胸の蟠りをあなたに〜
この世で醜いことは〜老害になることなのだと〜銭士はおしえてくれるぅ〜 

https://www.youtube.com/watch?v=sqIBtczcEsI#t=69s by小松崎アソコしげる(*´Д`)θ〜♪

86 :名無しさん名無しさん:2014/05/16(金) 18:42:22.45
西崎死んでからというもの
養子のストーカーが
存在することにしないと
精神的に、松本と釣り合い取れないんだろw
常に意識されたいと思う願望は勝手だが
そんなもんいるわけないだろw
誰も知らねーってw

87 :名無しさん名無しさん:2014/05/16(金) 19:35:42.92
相変わらず電波信者はセンス無いな

88 :名無しさん名無しさん:2014/05/16(金) 20:59:11.31
だいたい、養子の動向に注目してる奴がストーカーなら、松本の一挙手一投足、
過去から現在までの動向にこと細かく注目してる自分たちは何なんだろうねえw

89 :名無しさん名無しさん:2014/05/16(金) 22:41:16.05
>>88
お互いともストーカーじゃないのか?

90 :名無しさん名無しさん:2014/05/16(金) 23:08:50.19
>>88
注目どころか、かつてのファンたちでさえも松本から離れていきました

91 :名無しさん名無しさん:2014/05/16(金) 23:25:00.03
アンチ工作員、ムキになるなよ

92 :名無しさん名無しさん:2014/05/16(金) 23:31:04.05
銭狂ちんちん、アンチらに鎧袖一触とはこのことでつねw

でもいくら銭狂が性悪な虫でも、間違っても害虫一食じゃないお

93 :名無しさん名無しさん:2014/05/16(金) 23:56:41.37
>>89 
もし銭士にストーカーでもいるなら、まだマシだが。
完全に小馬鹿にされ忌み嫌われてますな。

ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/910505.html
2 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:13:12 ID:3fYg46kk0
 老害だな。哀れなやっちゃ。
5 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:14:00 ID:PGTnX3sS0
 キチガイになってしまった
15 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:15:52 ID:PRzX+zjZ0
 そんなナマケモノになったら先祖も浮かばれんぞw
19 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:16:22 ID:RfIZrzod0
 著作権が世襲制なら、相続税の対象だな。
26 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:17:20 ID:JIQTGO4z0
 最近売れないから。。何か必死だね。、。。。こわい〜〜〜
31 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:17:58 ID:UgK/CTfD0 ?BRZ
    著  作  権  ニ  ー  ト  は  じ  ま  っ  た  な
32 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:18:04 ID:dABUbg8Y0
 なにこの独裁国家みたいな考え方。
33 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:18:04 ID:Z3Ko6Epm0
 宮沢賢治の遺族がごねていたらお前の作品なかったくせに
43 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:19:02 ID:0Zy8ALqU0
 作った人間が著作権保護されるのは分かるが、死んだ後、子孫は関係ないだろ…常識的に考えて
46 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2007/01/30(火) 19:19:41 ID:RHmjMfEy0
 そりゃ創作家は茨の道だろうけど、そういうこと覚悟してその業界に入ったんだろうが
52 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:21:02 ID:m3ysEGRW0
 著作権は遺族年金じゃありません。手前で稼げってんだ
83 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:35:27 ID:ijRgIGj70
 >頼れるのは自分独り。
 じゃ制度に依存するな。

これ全部1人のアンチの工作としたいんだろうな。IDも被ってないし接続切る時間すらないレスばかりだけど

94 :名無しさん名無しさん:2014/05/17(土) 00:03:50.26
つまりアンチは工作員の集団だったと

95 :名無しさん名無しさん:2014/05/17(土) 01:12:18.49
>>88-89
関係のない『銭士のアンチスレ』に態々書き込めば立派なストーカーだとは気付かないのかよ?

>>94
意味不明
松本零士の奇行を嘲笑ってるわけだが?

96 :名無しさん名無しさん:2014/05/17(土) 02:42:09.61
アンチはストーカーだと開きなおってるのかよ

97 :名無しさん名無しさん:2014/05/17(土) 06:24:57.23
おやおや、どことなーく「銭教(=自称続ける普通のファン)」そっくり。

●中国政府のダブルスタンダード、酷すぎる● 
反中デモではベトナムの責任追及、自国の反日デモでは「責任はすべて日本側に」J-CASTニュース 5月16日(金)19時3分配信

 南シナ海で中国が石油の掘削を始めたことをきっかけに、中国とベトナムの巡視船同士が洋上で放水の応酬を続けている。
 ベトナム国内では反中デモが相次いで行われ、中国企業が襲撃され、中国人の死者を出す事態まで発展した。
 中国政府は怒り心頭で、ベトナム政府の責任を追及する構えだ。
 だが、逆に中国国内で反日デモが起こったときには、「責任はすべて日本側にある」と正反対とも言える態度を取っていた。
 中国政府のダブルスタンダードぶりが改めて浮き彫りになったとも言えそうだ。

■中国外務省、ベトナムは「避けることのできない責任を負っている」
 ベトナム国内の反中デモは激化する一方で、2014年5月14日に中部ハティン省で起きたデモでは少なくとも21人が死亡。
 そのうち16人が中国人だとみられている。これに対して、中国政府は強い反応を見せた。外務省の華春瑩副報道局長は5月15日の会見で、

 「ベトナム側は、中国や他国の人や企業を標的に行われた打撃、破壊、略奪、放火について、
 避けることのできない責任を負っていることを指摘しなければならない。
 ベトナム政府が一切の責任を負って徹底した調査を行い、関係者を厳重に処罰することを求める」

 とベトナム政府を非難。中国側に被害が出たのはベトナム政府がデモを容認したのが一因だとの見方を示し、損害賠償を求める方針だ。

銭狂のルーツは三国人(とくに真っ赤な中共が怪しい)でしたかな?

ここは松本零士の隠れた虚言非道ブリを曝して、滑稽に笑い、
そして銭狂の嘘を「書籍やwebの証拠で完全に潰す」為のスレッド。
その一連のスレに何故、反論と称して養子や他の漫画家等を貶す一文がでていたのでしょうな。

やりたければ養子の曝しスレでも、他者を貶めて松本を高みに上げるスレでも勝手に立て、早々にお縄になればいのにな。

98 :名無しさん名無しさん:2014/05/17(土) 07:09:19.37
昼間が異様に少ないと、夜間や深夜に集中か銭狂。
お前って真面目に「かわいそうな子」か?www

○完璧松本銭士嫌い@   >85 2014/05/16(金) 06:38:00.84
●疑惑の西崎粘着(の銭狂) >86 2014/05/16(金) 18:42:22.45
○完璧銭狂電波嫌い@   >87 2014/05/16(金) 19:35:42.92
●自覚無き銭狂の屁理屈@ >88 2014/05/16(金) 20:59:11.31
●自覚無き銭狂の屁理屈A >89 2014/05/16(金) 22:41:16.05
○完璧松本銭士くさし   >90 2014/05/16(金) 23:08:50.19
●定例銭狂煽り/完璧銭狂@ >91 2014/05/16(金) 23:25:00.03
○完璧銭狂電波嫌いA   >92 2014/05/16(金) 23:31:04.05
○完璧松本銭士晒し@   >93 2014/05/16(金) 23:56:41.37
●定例銭狂煽り/完璧銭狂A >94 2014/05/17(土) 00:03:50.26
○完璧銭狂電波嫌いB   >95 2014/05/17(土) 01:12:18.49
●定例銭狂煽り/完璧銭狂B >96 2014/05/17(土) 02:42:09.61
○完璧銭狂電波嫌いC   >97 2014/05/17(土) 06:24:57.23

過度に同一時間に集中してたり、一斉に消えてみたり、
それを突っ込まれると途端にそういうことが起こらなくなくなったり
銭狂は不自然もいいところだわ。
特に今回は「定例銭狂煽り/完璧銭狂」が怪しいよね。
どうしても、ぼくちんのシェンシェー様を馬鹿にされると組織としてキャンキャン咆えたくなっちゃうw
この間まで個人の自演説はなんだったんだろうな銭狂。
↓↓↓
>38 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/12(月) 23:18:21.00
>ただいま発狂自演中 など

>>62の「松本アンチ=松本コンプレックス」というトンデモ電波理論で矛先そらしは、案外的を射てるのかもね。

99 :名無しさん名無しさん:2014/05/17(土) 07:53:13.07
モーロック!
モーロック!


シーボルト!
シーボルト!


ロケットシップ!
ロケットシップ!







ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

100 :名無しさん名無しさん:2014/05/17(土) 08:15:04.32
アンチは下品でワンパターンだな

101 :名無しさん名無しさん:2014/05/17(土) 08:52:35.04
>>100 またアンチ側の真似かよ、糞以下だな

>14 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 12:09:52.71
>ダラダラとコピペしてオチはそんだけ?
>ホントにセンス無しだわ

>18 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/11(日) 20:32:20.95
>相変わらずテケトーに草生やすセンス無し。
>文もムダに長いだけでつまらん。

>30 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/12(月) 17:46:20.92
>>25
>無理して草生やすことないで。
>しかしセンス無い長文は変わらんなぁ。

>36 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/12(月) 21:19:39.14
>センスが無い文章もわざとか…
>ずいぶん手間隙かけた業務なんだね

>48 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 11:52:36.68
>銭狂、センス無いぞ…つまんないよ。

>59 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/14(水) 07:31:54.01
>また長文に草生やして
>センスがないわ

>87 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 19:35:42.92
>相変わらず電波信者はセンス無いな

本当にセンスのかけらもねぇわ銭士の犬わ
でもエロで下品なのは銭士だろうねw
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-ca-2d/sayumi4444/folder/1145273/81/38240681/img_2?1382027374

102 :名無しさん名無しさん:2014/05/19(月) 01:27:13.51
ほら銭狂がいないと静かやん。
当然だけどw

103 :名無しさん名無しさん:2014/05/19(月) 02:07:50.31
ゴミ溜めらしいレスの数々

104 :名無しさん名無しさん:2014/05/19(月) 04:46:47.83
途端に騒ぎ出す銭狂

まぁそのゴミ為で話題沸騰の主がシーボルト一族に養子に入った可能性のある松本銭士なんだけどね^^

105 :名無しさん名無しさん:2014/05/19(月) 05:00:19.39
ちょっとこうやって弄られると嬉々として変な音出すアンチを見て楽しむスレ

106 :名無しさん名無しさん:2014/05/19(月) 06:01:16.34
また世間体かよ?w
結局「構ってチャン」が2匹、銭狂に紛れてたか、肝心の銭狂が2匹とも「構ってチャン」な銭狂だったってこと。

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1398760650/
>864 名前:名無しさん@お腹いっぱい。@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/18(日) 20:14:52.64 ID:9qAjgfBj0 [4/5]
>以前はここで必死に2199擁護してた奴らは、円盤の売上には滅茶苦茶こだわってたけど
>模型はそれほどこだわって無かったよな?プラモ投げ売りとか、一番くじ売れ残りとか
>散々言われても、「でも円盤は売れてるから」みたいな円盤売上至上主義だった。

>「プラモ売れてるからいい」とかいう話が出てきたのって、今回の新作映画の流れ以降?
>特に>>747で突然「内情知ってる制作側」が出て来てからは、2199擁護の流れが微妙に
>変わったようにも思える・・・

>そして同じタイミングで、権利スレのレスがぴたりと止まった。これってどういう事だろう?

>868 名前:名無しさん@お腹いっぱい。@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/18(日) 21:17:45.18 ID:VhTXSoTz0 [6/6]
>>864
>確かに権利スレ静かだな〜
>新作マンセーに忙しいんだろうなぁ。

>でも>>747の本意は>>752見ればわかると思うけどね

こいつら真性のキティだな。
今日から「銭狂」と併用して、別名で「カマッテ・チャンさん(謎の大陸人)/中高年」と読んであげましょう。

107 :名無しさん名無しさん:2014/05/19(月) 06:09:55.71
今改めて見て気付いたw

ところでこれは?
104 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 04:46:47.83
↑↓
105 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 05:00:19.39

スゲェ月曜に早朝で15分かぁ〜。
昼間活動しないと深夜早朝に偏る「銭士の犬信者(銭狂)」or「謎の大陸人カマッテ・チャンさん/中高年」ですかね?

両方自演じゃなければ、それ相当キモイわ。

108 :名無しさん名無しさん:2014/05/19(月) 06:32:08.30
月曜朝から長文連投な気狂いアンチよりは大分マシだろう

109 :名無しさん名無しさん:2014/05/19(月) 07:02:48.59
堪らず速攻で反射する銭狂で・す・たw

醜い人生を〜 限りない嘘だけを〜この胸の疑問をあなたに〜
ご先祖が嘘なのは〜名前を伏せた事で〜あなたはおしえてくれる〜
年老いた人生を〜 かぎりない哀しみを〜この胸の蟠りをあなたに〜
この世で醜いことは〜老害になることなのだと〜銭士はおしえてくれるぅ〜

110 :名無しさん名無しさん:2014/05/19(月) 07:19:21.72
モーロック!
モーロック!


シーボルト!
シーボルト!


ロケットシップ!
ロケットシップ!







ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

111 :名無しさん名無しさん:2014/05/19(月) 07:50:19.30
アンチは品が無いな

112 :名無しさん名無しさん:2014/05/19(月) 09:02:47.90
>>109
そう来るなら、ならこれかな…。
ゼニ&ウソカ?の『万里の嘘』。

♪遠く遠くー 何処までも遠くー 嘯く銭士ー
  暮れかかるー 空にあなた想い 今日も工作してますー
  愛しい銭士ー 私は尊ぶー 千もの言葉願いをこめて
  遠い権利の 法螺話の嘘のようにー
  どれだけ(まほろば)待てばいいのですかー ああ届かぬ狂信ー
  二人の運命あらぬ権利 儚い夢をのせてー
  流れて行くようでーでーえーえー♪
 ttps://www.youtube.com/watch?v=ERNJOJcTigw&feature=kp

どれだけ(まほろば)待てばいいのですかー ああ届かぬ狂信ー
二人の運命あらぬ権利 儚い夢をのせてー
流れて行くようでーでーえーえー

文春記事に対しての反論とやらも、どこかも老害と信者のそれみたいだったですよね。
でもやってたんですねぇー(棒読み

>>111
また真似かい?
>>101参照のこと。

バカですか?

113 :名無しさん名無しさん:2014/05/19(月) 09:34:43.39
アンチは自己顕示欲の塊だな

114 :名無しさん名無しさん:2014/05/19(月) 10:47:49.04
銭狂ちんの発作再発
でも仕方ないよね「ぼくの先生を馬鹿にするな」だから^^

115 :名無しさん名無しさん:2014/05/19(月) 12:05:35.39
>>112 そう来るかw
ならこっちは【ZENI ZENI ZENI】だな

必ず手に入れたいものは〜銭士だけのもの
百ある大嘘話でも 一度も証拠は出ないのさ〜
権利だ銭だと恥をかかずに〜黙っていればいい〜
強奪権利も使えずに〜 虚言が先行してないかい
傷つけられたら牙をむけ〜 銭士を落とさぬために
今から一緒に これから一緒に晒そうか〜ぁあ
ZENI ZENI ZENI ZENI ZENI ZENI ZENI〜
ZENI ZENI ZENI ZENI ZENI ZENI ZENI〜

>>113 しかし銭士の狂信者は、意外と気にしていたんだな

【銭銭銭】松本零士権利関係総合42【銭士 老害】
⇒118 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/15(木) 23:48:41.03
 アンチの中でも、君だけ特別に
 とてつもないお馬鹿さんの称号を与えよう
 
 120 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/15(木) 23:56:35.15
 >>118 自己紹介ちゅうか自己顕示乙
 >>118=お馬鹿さんねww 覚えおこう

オマケ 789 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 02:26:25.46 ★これも銭狂判定★
     なんでおまえは、そんなに自己顕示な馬鹿ができるのかね?
     なら素性を知ってる理由を問えと? 完全に馬鹿だろw
     本当はいい加減なことを書いちゃったってゲロしちゃえば?w

>>113=銭死にスレ(いや42スレだったか、いいけどね)の118と789が同じかもね
一人で粘着してる可能性が益々高まったわけだが、醜く自己顕示ばかりなのはキチガイ教祖の方だろう

>>114 仕方ないよね、教祖と狂信者の体裁だけがすべてだろうから

116 :名無しさん名無しさん:2014/05/20(火) 23:17:59.82
なんで突然替え歌がいきなりチャゲアスになんってんだかw

117 :名無しさん名無しさん:2014/05/20(火) 23:50:41.43
モーロック!
モーロック!


シーボルト!
シーボルト!


ロケットシップ!
ロケットシップ!







ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

118 :名無しさん名無しさん:2014/05/20(火) 23:52:08.56
すべては強欲教祖がなせる御力の奇跡という奴じゃないw

119 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 07:26:47.37
いろんな欲のせいで逮捕収監されてた人もいたっけ
その欲は跡継ぎにも引き継がれているんだろうか

120 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 08:25:01.74
静かにしてたはずの銭々君が湧いて出て来ましたよ

121 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 09:00:05.55
2199劇場版のステマとネガキャン潰しで忙しいんでしょうな

122 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 11:25:58.66
×ネガキャン
○視聴者の正直な評価

123 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 12:52:40.30
捕まりもせず、他人の先祖を我が物に画策するとかイカレてる。

司会に自ら「ひいばあちゃんです」と説明していましたボケジジイ。
余程世間的には罪も突くなってない分、害悪なだけだな。

 小島  「あら、綺麗な方じゃないですか。この方?」
 銭士  「メーテルと似てないですか?」
 小島  「似てます。目の切れ長な感じですとか?」
 小島  「この方はご親戚なんですか?」←※
 銭士  「ひいばあちゃんです、この方」 ←※※
 小島  「ひいばあちゃん!ひいばあちゃん目茶苦茶おきれいですね」
 銭士  「先祖のこれは遺伝子ですね。私の先祖にはそういう女性が多かったらしくて」 
 http://www.peeep.us/b8062c31 

124 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 17:43:55.28
>>122
所謂アンチの立ち位置で書いてみましたw

125 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 18:37:13.76
パート1
某アンチスレでも1件だけで、加齢にスルーでしたな
しかも朝の巡回ってワロタw
構ってちゃん説はあたってそうだ

>870 名前:名無しさん@お腹いっぱい。@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 09:15:28.97 ID:jJlGffSr0 [1/2]★
>朝の巡回であちこち覗いてたら、権利スレの松本アンチがココのレスに反応してて軽く噴いたw
>先にてめーらがこのスレで銭だ権利だ言って目を惹いておきながら、いざチェックされてることに気づいたら
>構ってちゃんとか言い出してバカジャネーノ?w

>871 名前:名無しさん@お腹いっぱい。@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 09:28:19.30 ID:m3uTtN9C0
>あれマジで病気だから。
>構うと嬉しそうだろ?

>872 名前:名無しさん@お腹いっぱい。@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 16:08:36.71 ID:My8SmS0j0 [1/2]
>>>862
>その返しは意味が通ってないんじゃないか
>それに庵野が西崎存命中に仕事受ける可能性がゼロなのは
>誰にだって一瞬で理解できる話だ
>庵野は自分の創作の領域に横槍を入れられるのは絶対に
>許さない人間だしエヴァで大家となった後なら尚更

>873 名前:名無しさん@お腹いっぱい。@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 16:48:59.80 ID:jJlGffSr0 [2/2]★
>それは庵野が受けるかどうかじゃなくて、西崎が庵野を認めていたという点が重要だろ
>西崎は色々なところで問題のある人だが、ヤマトへの愛は人一倍強かった。その西崎は
>ブチの2199なんて認めてなかったが、西崎の死によってブチ監督にGOサインが出された。
>その結果がこの体たらくだ・・・作品への愛より、円盤や模型の売り上げが優先されたわけだ。
>西崎の判断は正しかったんだよ。まったく、どこの屑がGOサインを出したんだか・・・
                          ↓
                       下地さんらに謝れよID:jJlGffSr0

見えない敵と闘って自滅しろやおっさん南無ぅ( ̄人 ̄) (大笑い

126 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 18:38:06.77
パート2

罪も清算しないから、松本銭士や電波、銭狂はいつまでも他人の誹謗中傷や捏造を繰り返すのかなー?

♪何度も言うよ〜 残さず言うよ〜 (銭士や銭狂電波には)嘘があふれてる〜

♪どんなに君の目が銭士疑っても〜 電波その口で嘘を吐く〜     byチャゲアス特集w


>>119
このスレは松本銭士の権利(+銭士アンチのための)スレですよ?
関係ない人の話題は個別にスレ立てするか、いい加減に該当スレに行って下さいな

>>1】テンプレ
↓↓↓↓↓↓↓↓
>※ 尚、ここは「銭士様のための、銭士様による、恥曝し、松本銭士専用の袋叩きスレ」です!
>・・・・個々の誹謗中傷は勝手にスレ立てして下さい。
>ほら、そこのキサマのことですよ!
↑↑↑↑↑↑↑↑
それとも逮捕収監とは松本銭士を指していたのだろうか?
とんでもない野郎ですな

127 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 18:50:41.28
流石の薬物使用者リスペクトw

128 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 20:24:55.89
逮捕収監されて無罪主張も通らず刑期満了して娑婆に出てきた方は
全科持ちって事ですね。
お務め済んだから無罪放免って訳ではない。

129 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 21:49:30.80
逮捕収監w バレバレ

逮捕もされず、罪を犯してないという主張が精一杯で中傷や略奪を繰り返す老害は
全科がないのがご自慢なんですよね。
お務めすらしてない、事実上略奪する中傷犯ですからw

略奪例
○西崎は『ヤマト』とは無関係であり、すべての権利は私−松本−が…
 http://www.u-pat.com/d-29.html
○ヤマトの原作・監督・総設定者としてワシは全ての著作権を保有と…
 http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
○使用許諾権は失効し、西崎には権利は残っていないと騙る
 http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
○シーボルトの孫娘を「私のひいばあちゃんです」と紹介してしまった大ボケぶり
 http://www.peeep.us/b8062c31 
誹謗中傷例
●「ルーカスはわしのキャプテンハーロックの企画書をパクった」
●「スピルバーグのETの台詞はわしの10000年女王の台詞と同じ」
●「ガンダム、ナウシカはわしのネーミングがパクられた」 などなど

===============================================================
【真・今来た人用の告知】
===============================================================
●私法の和解では原作としながらも、実際はデザインでの著作しかなかった松本銭士。
●ヤマト2199では氏名表示当初快諾、後に取り巻きらの手で自体、SBではスルーで涙目な松本銭士。
●松本銭士はフランス芸術勲章はシュヴァリエ(3等)、フランス最高勲章レジオンドヌール勲章は池田理代子女史が2009年にとっくに授与。
●フランスの芸術文学勲章の需要の7ヶ月前に、電波自称の親友のメビウス氏死去。
●フランスとイタリアで大ヒットな3Dハーロック、しかし興行では20億にも届かず、実質10億以下。
●ルーチンワークのまほろば、がディズニー配給という恥ずかしい嘘八百。
◎西崎彰司氏中傷の銭狂電波、捜索開始(西崎氏の逮捕要請次第)。
===============================================================

130 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 21:59:04.26
小笠原西崎溺死事件の再捜査が先じゃ?

みたいなレスを期待してます?

131 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 22:07:51.17
銭狂惨めw
また西崎ガーwww

132 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 22:22:59.23
というかこのスレではバカが年単位で延々「松本ガー」って粘着ストーキングしてんじゃんwwww
自分を棚に上げて何言ってんのコイツwwwwwww

133 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 22:24:13.85
おまえにはその空っぽのヤシの実頭にブーメランが100本以上突き刺さってるわwwww

134 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 22:37:52.68
>>130
銭本銭士様が養子に頼んだ?

みたいなレスを期待してますか?

そういえば収監中に何故か2度も泥棒に入られた西Pは可哀相。
http://web.archive.org/web/20050219034409/homepage3.nifty.com/newyamato/50.html

>他にも、この事件は直前に三千万円の盗難事件があるなど、又、今この書面を認め居ている間に、
>私の留守宅に盗難が(泥棒、それもドアを焼き切る等)二度(二度目は本日五月四日に聞きました。)
>入る等、不思議なことが多く、(時間があれば書かせて頂きますが)
>心身共に、打ちのめされた、十四ヶ月現在であります。(上申書60頁)

当時は松本と組んだ某玩具メーカー説とかありましたな。

松本なんて、ヤツは欲の固まりとなったただの守銭奴・泥棒。

135 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 22:40:27.77
>>132(=133)
また無駄に草生やしてるのか?
電波アワレですな。

136 :名無しさん名無しさん:2014/05/21(水) 22:44:02.27
憎まれっ子、世にはばかる

137 :名無しさん名無しさん:2014/05/22(木) 00:06:34.93
90歳オーバーの老人はほとんどがジャイアンタイプと言われてます
大センセイは長生き間違いないでしょう

138 :名無しさん名無しさん:2014/05/22(木) 00:14:16.22
ストレスを感じるかどうかで寿命は決まるらしいですね。
事故(仮)にさえ遭わなければ、長生きできたろうね。

139 :名無しさん名無しさん:2014/05/22(木) 01:43:07.90
生き恥を曝して、シーボルト以上に笑わせて欲しいよ。
まじでさ。
銭士の奇行は期待を裏切らない、期待の奇行も銭士を裏切ってはならない。

140 :名無しさん名無しさん:2014/05/22(木) 12:22:39.33
ボケたフリで数々の醜態(そばうどん、アレはワシ発祥自称、先祖取り違えetc)曝すよりは、逝った方が潔いかもね

141 :名無しさん名無しさん:2014/05/22(木) 18:01:32.81
>>139
生き恥曝しての願望は結構だが
実際のところは、犯罪者でもなけりゃ
権利通して、和解することはあっても裁判で負けないわw
逆に恥曝すどころか、進行形で表彰ラッシュだけどなw

142 :名無しさん名無しさん:2014/05/22(木) 18:35:12.56
クリエイターなら作品で語れ
権威にすがる教祖とその教祖にすがる信者・・・憐れだな

143 :名無しさん名無しさん:2014/05/22(木) 18:52:27.22
作品で語れとか言いながら、作品以外のことを重点的に叩くアンチの心情や如何にw

144 :名無しさん名無しさん:2014/05/22(木) 19:39:05.01
はぁ?

作品意外で妄言三昧、誹謗中傷三昧なのは、銭士だろ(笑

145 :名無しさん名無しさん:2014/05/22(木) 19:42:18.42
ほいオマケw
             , -───- 、
        ,..‐'´         `ヽ、
       /::              ヽ
      /:::::::::  ,,:‐'''"゙´     `゙''‐、 i
.      l ::::::::::.                  l
     |..::::::::::::... ,. -─- 、  , -─- 、|
    ,r'⌒ヽ====i r' @ } l⌒i (@ ヽ }^i       r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ! ::`ヽ :::::::::::ヽ,〜 '~_ノ __ヽ ~し、ソ、ノ     | 楠本高子(シーボルトの孫)を曾ばあちゃんちゃんって
     ヽ::::(:::::::::::::::;ィ  ̄,J    `ヽ ̄j )ヽ     ,ノ  なんちゅう恥さらしをしてくれたんや…
     {. :::::::::::::::r'´ ,u'~    、__,丿・! (、 l    '⌒i
  _,.. ‐'`iー'!:::::j  ( 。  ノ ,ゝj~`U ヽ ~:J |     |  by 松本銭士の先祖
‐''´:!::::::::l::|:::::l:::::) ん' ゚ / (,'´ __   ,)( 、l      ヽ、_________
:::::::::|:::::: l: l:::::ノ´j  、(  ´ (~ ,><〈  ソ~。‐.、
:::::: |   ! l ~ 。        、´ ,  ` ノ' |。   `‐
    |   l ヽ       __   ̄_,. イ/   !
    :l   ヽ.ヽ       ,.、 , ̄ -‐'//   |
    l    ヽ ヽ.   // / 〉   ://     |
     !    ヽ ヽ// ./ /   ://      !

146 :名無しさん名無しさん:2014/05/22(木) 20:04:49.33
松本信者ならぬ銭の亡者だからな

147 :名無しさん名無しさん:2014/05/22(木) 20:29:17.08
>>142
>進行形で表彰ラッシュ

大嘘。
2012年のフランス芸術文化勲章以降ないでしょ?
その前が2010年だろうに。

しかも「ビートたけし(67)」ですら1999年にフランス芸術文化勲章でシュヴァリエ章(当時52歳)を貰い、
その後の2010年にはコマンドゥール章と最高位の勲章を受勲してるのにな。
芸術文化勲章は等級は、シュヴァリエ(騎士)< オフィシエ(将校)<コマンドゥール(騎士団長)の順だわ。

銭士はいくつでしたかな?
2012年74歳でフランス芸術文化勲章でシュヴァリエ(騎士)だろ?

シュヴァリエなら1992年には、あの池田大作も貰っていて全く目新し物でははない。
まして漫画家初というわけでもないしな。

ウィキ調べでは文筆系画家系、映画関係の近年の一部でもこれだけいるわけ。
・筒井康隆 - 小説家。1997年シュヴァリエ ・北野武★ - 映画監督。1999年シュヴァリエ、2010年コマンドゥール
・松井守男 - 洋画家。2000年シュヴァリエ ・大島渚 - 映画監督。2001年オフィシエ
・堂本尚郎 - 洋画家。2001年オフィシエ  ・吉田喜重 - 映画監督。2003年オフィシエ
・五井野正 - 画家。2004年シュヴァリエ  ・大友克洋 - 漫画家。2005年シュヴァリエ
・宮本茂 - ゲームクリエイター。2006年シュヴァリエ ・今村昌平 - 映画監督。2006年
・松本正道 - シネマテーク・ディレクター。2008年シュヴァリエ ・堀越謙三 - 映画プロデューサー。2008年シュヴァリエ
・谷口ジロー - 漫画家。2011年シュヴァリエ ・大月雄二郎 - 画家。2011年シュヴァリエ
・松本零士★ - 漫画家。2012年シュヴァリエ …
※同じ漫画家でも大友克洋は当時51歳、谷口ジロー当時64歳
滝川クリステルまで2012年シュヴァリエ受勲だわ。
これでどういうことか分かるだろうにな。

つまらない権威でしか語れないのか?銭狂電波。
どこかの館長職はどうしたんだよ?

148 :名無しさん名無しさん:2014/05/22(木) 23:24:21.19
結局西崎は叙勲ひとつされなかったな。

149 :名無しさん名無しさん:2014/05/22(木) 23:29:37.99
信者は大センセイの作品を布教しないからなぁ

150 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 05:39:34.41
ちゅうか作品としては
劇場ーロックも賞取りラッシュたな
賞はもらっとくといつまでも記録として残るので本望だろ

151 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 06:40:53.25
>>148
また西崎ガー

>>150
超愚作だで、またスタッフのおかげなだけの技術的な評価だけどね

銭士は小説より説よりも奇なり
ところで125の巡回ってこのことかかw

152 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 07:49:07.98
かつてのファンを置き去りにした内容で賞貰って喜んでるのは狂信者だけ

153 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 08:23:55.11
>>148
彼にはふさわしい鉄のワッパが与えられたじゃないか
当時はすでにアルミだったのかもしれんが

154 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 08:29:45.50
だよねー。
アンチの話が古いというなら、
銭狂も大してかわらない、勲章は2012以前の事で、
3Dモーロックも監督などの現場でもなんでもない、いわゆる原作提供しただけで、
それも去年のこと。
でもシーボルト捏造は今年なんですけどね。

155 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 08:30:48.45
>>153
>>1

156 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 09:08:44.10
>>151
>また西崎ガー

ここのアンチの正体がばれちゃったからね(笑
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1397382064/647
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1397382064/757 あたり

ある意味牽制だろ?

157 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 09:36:25.98
>>156
また?
捨てられた改竄ですか?

http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1397382064/647

回答http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1397382064/648

てんでお話にもならない糖質ぶりだわ
つまりヤッパリ君が647と757だったといいたいわけか?
必死ですな銭狂くんw

158 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 09:44:02.89
今さら何しらばっくれてんの?
頭大丈夫ですか(笑

159 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 09:45:21.90
あ、ごめん
大丈夫じゃなかったんだっけ(汗

160 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 10:04:55.84
銭狂の多くは(といっても確か2人の筈)、東京接続だけどねw
それ以外に静岡接続の電波がいたよな。

たしか30スレあたりにあったかな、探して見よう。

もし幻覚妄想が統合失調症の顕著な例とするなら、銭狂電波や松本銭士がモロ該当者。
例⇒槙原事件・ガンダムナウシカネーミング盗用自称事件・楠本高子曾祖母自称事件 等など

156のリンク先は本来は「養子の立場になっていれば」とすべきところを
推敲してか、独自の解釈が先走ってか、会話としての意味が通じづらいだけであって、
養子の立場=「2199のプロデューサーになるのなら、相応に金がかかる」「起業するなら資金はいる」としたかったのは
簡単に分かることなのに、お前は「日本語スキル」の欠如まで相手のせいか?
お前の知性が低レベル過ぎて類推もできないだけだろう。

そもそも工作で松本銭士が中傷されているという妄想に固執するのが=頭が正常かもしれないが性格異常な証拠。
まともな判断すらできない=頭が完全にイッている。

161 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 10:08:43.41
 
おやおや、銭士様を護りたい異常者乙。

>156 返答 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 09:08:44.10
>>>151
>>また西崎ガー
>
>ここのアンチの正体がばれちゃったからね(笑
>http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1397382064/647
>http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1397382064/757 あたり
>
>ある意味牽制だろ?

>158 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 09:44:02.89
>今さら何しらばっくれてんの?
>頭大丈夫ですか(笑

>159 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 09:45:21.90
>あ、ごめん
>大丈夫じゃなかったんだっけ(汗

馬鹿でしょ?お前。

162 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 10:30:20.02
むしろ 養子様を護りたい異常者乙。な件

163 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 11:03:49.53
>>160
30あたりとかじゃなく26スレだよ  銭士社orあの画商疑惑が再浮上しそうな悪寒だわ

 HOST y072079.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp 接続/光 都道府県/東京都 安易な節穴を気をつけましょうね!

811 y072079.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp:2012/01/19(木) 18:59:08.78
814 y072079.dynamic・・・:2012/01/19(木) 19:06:40.07
816 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 19:13:21.10
818 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 19:15:57.62
821 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 19:27:14.26
824 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 19:33:38.68
826 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 19:35:07.69
827 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 19:37:22.53
845 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 20:20:24.59
847 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 20:25:01.34
851 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 20:31:22.41
853 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 20:33:18.71
864 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 21:03:36.37
865 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 21:05:05.23
866 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 21:07:27.23
872 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 21:33:48.07
873 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 21:39:03.63
876 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 21:47:16.74
879 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 21:51:03.18
881 y072079.dynamic・・・ :2012/01/19(木) 21:53:33.69
882 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 21:54:40.56
885 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 22:11:53.83
886 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 22:14:26.51
890 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 22:25:03.08 
893 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 22:34:25.94
903 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 22:59:52.62
905 y072079.dynamic.・・・:2012/01/19(木) 23:04:36.90 なんと1日>>>【銭銭銭】松本零士権利関係総合26【瞞瞞瞞】

164 :163:2014/05/23(金) 11:09:59.12
>>162
どこに彰司擁護があるというんだね?
彰司の誹謗中傷やネガキャンがしたいなら、勝手にスレ立すればいいだろ?

ここは銭士のへっぽこぶりを晒し、電波のマンセイを晒すスレだが?

165 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 12:28:40.57
アンチ楽しそうだな
実にイキイキしてるな

166 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 12:42:10.08
SFの大家wなはずの松本銭士先生が嘯いた「未来の宇宙で原発」ってのも
突込みどころ満載だったよな

実際ロケットで打ち上げるのに1kgあたり1〜4万$(100〜400万)ともいわれているんだけど
(再利用が前提のスペースシャトルでも1kgあたり約8,800$だった)
ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/d/deflation/20101126/20101126082540.png
原発の施設全体でどれだけの重量があるだろうね
当然建設と維持だけでも、その分の人間のコストが当然・・・・・・
また原発特有の廃熱問題、地上とは違う真空中でどうするんだろうね
あと打上げの失敗率とかはもっと深刻、もし打上げ中に爆破で失敗したら、
放射性物質は地球表面に広く降下しちゃうんだけど
(失敗率は3〜100%まである、国によって様々、某半島の南国家は今まで100%成功していないけどね)
機械の身体の銭士先生は問題ないんだろうな
あと「ヘリウム3で常温核融合できる!」という妄想も、確たる裏付けや理論があるのではなく、
科学知識のないマンガ家ない似非大家のいい加減で適当な思いつきだろう
またはどこかの学者か、宇宙財団の誰かに部分的に聞きかじりして
詳しくわからないまま聞いたことをそのまま吐いちゃうんだろうな

>>143
この程度のジジイを馬鹿にするのに何で作品で語れといえるんだ
おまえはモノホンのキチガイか
999が秀作なのは一作目のスタッフが優秀だったから
デザインや設定の一部を提供したヤマトも同様、それ以降の中途半端さをみれば誰にでもわかるだろ
おまえの価値観がすべてじゃねぇよ

167 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 13:50:32.24
このキチガイアンチも2199が終わったら消えるんだろうな

168 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 14:17:37.71
もやは負け惜しか銭狂w
銭士の法螺が残る限り、つまり未来永劫だろうよ

大嘘がいっぱい(歌/H2S)
古い記録の中に隠れてートンデモがいっぱいー
ひくつな能面下のー火病は確かな記録ー
銭士は無限のたわ言でー終りを予想もしないねー
手に入れたモノはー限りなくよどんでー君を包んでいたー
冥土の階段昇るー君はもうボケ爺さー
権利はワシがきっとー強奪するぞとー息巻いてたー
正義だったとーいつの日かー認められるー時は来ないのさー

169 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 14:25:38.28
>>165
>この程度のジジイを馬鹿にするのに何で作品で語れといえるんだ

作品で語れ、と言ってるのは>>142なんだがなあ・・・

170 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 14:26:31.57
あれレスアンカーずれた。>>169>>165>>166の間違いね、失敬。

171 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 14:30:15.29
アンチ慌てすぎだろ
急ぐ理由があるのか

172 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 15:29:46.81
2199スレの活性化と、ここのアンチのこれまでの活動量、そして現在の活動量に
ヒントがあるかも知れない

173 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 16:26:19.65
>>171
それの何処がアンチ?

>作品で語れ、と言ってるのは>>142なんだがなあ・・・
>作品で語れ、と言ってるのは>>142なんだがなあ・・・
>作品で語れ、と言ってるのは>>142なんだがなあ・・・

どうみても銭士の狂信者の側の立ち居地なんだけど。

>>172
さすが妄想ボケじーさんの取り巻き。

174 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 16:27:13.07
>>164
養子様をお護りしたい松本アンチ(自称)>>161が必死にはぐらかしてるじゃありませんか?

175 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 16:34:27.19
>>172
ねーよwww

176 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 17:02:17.33
反応し過ぎだな

図星かw

177 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 17:54:17.86
>>154
>いわゆる原作提供しただけで、それも去年のこと。
じゃぁ原作提供しただけで、復活篇でも2199でもいいから
日本アカデミーにノミネートされて、優秀賞でも取らんとね
そのヤマトにしたってリメイク企画などではなく原作作品で
総監督として星雲賞で受賞してるのも松本零士だったけどな

178 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 19:37:28.71
でも西崎さんも覚せい剤や銃刀法などで逮捕されなければ、
普通に叙勲されててもおかしくない気がするな。

ま、養子には縁もゆかりもない話だが。

179 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 20:01:39.36
3Dハーロックに呆れて離れたファンが大多数
賞貰ってホルホルしてるのは狂信者と取り巻き

180 :名無しさん名無しさん:2014/05/23(金) 20:30:04.40
・・・と意味不明の妄想を呟いており

181 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 00:59:22.12
モーロック!
モーロック!


シーボルト!
シーボルト!


ロケットシップ!
ロケットシップ!







ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

182 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 01:03:08.14
>>151
牽制?狂信者はつまらないことを書くじゃないか(嘲笑
それも真似だし

【銭銭銭】松本零士権利総合49【自称シーボルトの子孫】
33 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/03/09(日) 12:17:32.38
 >>31
 異常に格好の悪い牽制だね。
 まるで「新垣隆氏を名誉毀損で訴える」と咆えたサムラゴウチ マモルみたいですなw
 どちらにしても、他力本願でスレですら何にも出来ず、己が惨めになるだけだから、やめとけってw

570 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2014/03/29(土) 16:32:17.36
 それとも養子への牽制のつもりですかねぇ?

【銭銭銭】松本零士権利総合50【シーボルトの末裔な嘘】
184 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/03/15(土) 16:21:28.32
 佐村河内守ばりの情けない、牽制だな電波。

470 名前:460[sage] 投稿日:2014/04/25(金) 17:42:29.64
 版権管理会社と著作権者(企業)なら当然、企業同士ですね。
 無理な牽制が愚かしいですね。

散々、他人様を盗人呼ばわりして、他人様の先祖写真を捏造に利用して
そしてそれを年寄りだから、尊敬すべき世界のクリエーターだから目を瞑れだ?
本当に「世界のクリエーター」と解釈するならより厳格に、これらの問題を突き詰めるべきだわ (一例)

>>176 
またかよ基地外、そのフレーズ三文役者の「銭狂・劇団ひとり」臭いね

>>177 
いや星雲章は代表して会場に行ったのは豊田で。賞は監督への章ではないから
銭士はそのころから強奪癖出して、ズルしたんだな

183 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 03:37:27.91
銭狂は図星が好きだな。

≪電波・銭狂・自覚無き(と、いうことにしておこう)潜在銭狂の特徴≫
 ( 5)揚げ足取りが特技、「自白」「吐いた」などと断定するのが得意技。

改定 (5)チンケな揚げ足取りがかなり好き、「自白」「吐いた」「図星」などと断定するのはデフォ。

毎回似たようなことしか出来ないねぇ
まぁ松本にしたら困ったもんだ。

 ( 7) 言い返せなくなると、唐突に西崎や養子を引き合いに出す。(通称/西崎ガー⇒類似:養子ガーなど)
 ( 8) 良識ある普通の松本ファンを装い、擁護を始め平気でデマを書き込む⇒なりすまし。
 ( 9) アンチは、絶対に「ヒヨコ戦艦」「9(Q)・北島」「西崎信者」などと思い込みたがる。
 (10) 捏造と曲解がバレるため、ソースは提示しない。要求されても無視、頓珍漢なスレなどで返信。
 (11) 電波を否定するフリを装い、アンチ西崎、アンチエナジオの化ける例が確認されている。
 (14) 銭士擁護が行き詰まりをみせるとビョーキ認定やQ認定、西崎がーで話題を転化したがる。
 (16) 兎に角このスレッドを抹殺、無したい。(理由はお察し下さい。
 (17)「銭」と「必死だな」の煽りは定番。火病ると複数「w」を複数つける。

184 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 11:37:57.54
そうやって自分の首を絞めてるってのが笑えるな。
単に反復意趣返しされてるだけなのに。

185 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 12:44:19.64
>>182
じゃなんでその楯に松本の名前が刻まれ
事実、その楯の持ち主は現在も松本なのか?
それは普通映像作品は監督だと解釈されるから
ただそれだけのこと
西崎の場合は麻薬銃刀以前に
脱税で送検されてるし
会社も倒産させてるし
ヤマトだけの人間だから
海外表彰はおろか
国家や自治体表彰はまず無理
全盛期ですら松本が星雲賞で
アニメ専門誌でもヤマトの最高ランクは永遠にの3位が最高ランク

186 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 12:49:10.89
あの漫画の神様手塚を騙して権利を横取りしたのは含まれてないね。
まあ、聖人君子にヤマトって作品が作れたかどうか考えてみれば
あの人はあれで良かったんだろうとは思う。
叙勲無くても本望でしょう。

187 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 13:18:18.84
>>182
じゃなんでその楯に松本の名前が刻まれ
事実、その楯の持ち主は現在も松本なのか?
それは普通映像作品は監督だと解釈されるから
ただそれだけのこと
西崎の場合は麻薬銃刀以前に
脱税で送検されてるし
会社も倒産させてるし
ヤマトだけの人間だから
海外表彰はおろか
国家や自治体表彰はまず無理
全盛期ですら松本が星雲賞で
アニメ専門誌でもヤマトの最高ランクは永遠にの3位が最高ランク

188 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 15:30:56.19
>>185
実質監督は銭士自ら西崎と認めましたよ?
和解書
 >甲(西崎)が、別件映画の著作者およびその代表として制作・監督をしたこと
 ↑監督、つまり映画の著作物判定の全体に寄与した人物と銭士が認めてるわけ
和解書
 >乙(松本)が、別件映画の総設定・デザイン。美術担当し、これの絵画の著作権者であること 
 ↑部分的でしかないこと認めているわけ

>>187
2199もSBも原作は「西ア義展」です
ちなみに実写はエナジオの企画でもないぞ
西崎彰司は、ただの協力だぞ

http://www.asahi.com/showbiz/column/animagedon/TKY201011280154.html
それが「ヤマト」だ 2010年11月29日
…12月1日に公開される山崎貴監督の実写版「SPACE BATTLESHIP ヤマト」には
 「原作」とクレジットされていますが、「まったくタッチしてない」とのお話でした。
 「中沢さん(〈企画〉とクレジットされている中沢敏明さん)て方が熱心で、許諾したくないのに口説き落とされた。
 『あなたのしつこさには参った! 勝手にやってくれ。
 シナリオも読まないから持ってくるな』って言ったんだ。
 まぁ、いいや! 公開は(復活篇の)1年先だ。こっちとぶつからないんだ。どんなものが出来上がるか楽しみだ!」
 ハハハと笑ってそうおっしゃいました。

あと実写での原作表記は東宝が追悼もかねて入れたものなわけ

…昨年12月の公開が決まったとき「最後の作品」と言いながら満足そうな笑顔を浮かべた。
 12月1日公開予定の木村拓哉(37)主演の実写映画版「SPACE BATTLESHIP ヤマト」にはかかわっていないが、
 東宝関係者は「原案」もしくは「原作者」としてクレジットを入れるという。[スポニチ,2010/11/08/0919]←※
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
もし原作者でなければ、日本を代表する企業が勝手に入れるなんてことも出来ない、それだけのこと、でも銭士には原作表記のオファーすらなかったわけ

189 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 17:30:00.87
>>184
>単に反復意趣返しされてるだけなのに。

つまり君の行動が、ただの意趣返しだったと?そう聞こえるがね。

老害ジジイを曝すのに何の遠慮が必要だというのか。
他人様をしれっと盗人呼ばわりして、そのままばっくれてるのは 松・本・零・士 だけ。
最近じゃ他人様のご先祖強奪にまで手を広げてるだろ。

>>185,>>187
それ豊田氏から受け取っただけだろうよ。1975年当時の星雲賞なんて松本も相手にしたなかったから式典に出てないのだろ。
ざけんなって。ならせめて宮崎駿氏みたいに複数回受賞してみろな。

そういえばリメイクは、また候補になったそうだな。
松本の作品で候補にあがったのはあるのか?
きっと宮沢賢治からのタイトルパクリ漫画は星雲賞候補に上がったのでしょうな。勲章も貰うくらいだし。

しかし電波もしつこいね。相応に扱うからいいけど。
「宇宙戦艦ヤマト」は虫プロ内の草案から卯余興説を経て瑞鷹からさらに独立して誕生したの。
最初の骨子が「放射能に汚染された地球を救う宇宙船が、イスカンダルに向かう」というもので、ここまでなら豊田有恒氏によるもの。
これが「アステロイド6」。その後、プロデューサーだった西Pは各所の調整をしつつ、作品全体の指揮し「宇宙戦艦ヤマト」の放送した。

西崎証言からの企画立案の証拠 
http://web.archive.org/web/20050217031255/http://homepage3.nifty.com/newyamato/omoi.html
●この企画書が初で、それがTV局でGOサインが出た後になって監督やデザインなどが決まった。
●この企画書段階で(銭士はまだ未参加の段階)企画 西崎義展 山本映一 とされいる。
●宇宙戦艦ヤマトのロゴも既に出来ており、また商標登録もされている、立案連中でなければ基本第三者は登録はできない。
●この原案、原図があり、戦艦大和のシルエットを崩さずに、という条件で西Pが発注した。
またこのヤマトデザインも松本が、このTV作品に参加を表明した1974年4、5月頃より以降に発注した事。
このことは後のファントーシュの証言とも一致しているので、嘘がないことは明らか
つづく

190 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 17:33:28.32
つづき

また西Pのしいた「制作会議制」は、「宇宙戦艦ヤマト」の二つのアイテム、
「放射能除去装置」と「光波エンジン(のちの波動エンジン)」を企画会議から誕生させた。
そして肝心の松本は、そこにも途中からの参加で以降も全部は出席はしていない(なぜなら漫画連載があったから)。
そもそも「波動エンジン」を松本案とか言っている時点で俄丸出し。
それ以前に、もし「波動エンジン」という言葉があるなら?それはただの偶然。元々別発想。
松本作品に波動○○はあっても、ヤマト以前に「波動エンジン」すらない。
「波動○○」と名前がついていれば良いというのはいつもの「ご都合脳」。大体「波動理論」を学者に確認したのは最初のヤマトのときだろ。

また松本は「波動砲はタキオン粒子で小宇宙を作り、空間ごと吹き飛ばす兵器だから波動砲口は六角形」としているが
出典⇒http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5080850.jpg_nJvKeUFoxn8obyWjhdqM/www.dotup.org5080850.jpg

ではアリゾナ(出渕デザイン)やプリンスオブウェールズ(板橋克巳デザイン/当時零時社)はどうなるというのだろうか。
アリゾナ7角、プリンスオブウェールズ8角。
http://blog-imgs-32-origin.fc2.com/c/h/a/charaminicarbase/priceofwealsarizona.jpg
他にも板橋克巳デザインの「ビスマルク」も8角。
http://stat001.ameba.jp/user_images/20110219/09/0601yf/e0/40/j/o0640048011059537529.jpg
因みにヤマトは丸み系6角or8角など、アンドロメダは完全に6角、主力戦艦に至っては完全に8角。
どうせオクタゴン(8角)構造を、天然にも存在するハニカム構造の「6角」と間違えて証言したのだろう。だから関係者まで混乱する。
そして何より「宇宙戦艦ヤマト」に小説や漫画などの、いわゆる原作(漫画、小説)は存在しない。

つづく

191 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 17:35:53.41
つづき(ラスト

更に製作前のキャラクター作りに虫プロの既存メンバーは基本採用しておらず、
松本零士を外部起用したのが西P。

そして一番肝心なのが、最初「大和」自体には、登場に必然性がなかったということ。

スタジオぬえの松崎健一氏の証言によれば、デザイン面では
「戦艦「三笠」のイメージから「長門」らしくなり、最終的には「大和」となった。」

ところが「大和」に変わってからの西Pの態度は大和に傾倒してきた(この時点ではまだ松本は参画していない。)

とくに松本が決まってからの「菊の御紋」の扱いは決定的。
西P「大和なら菊の御紋が必要、譲らん」松本「それは戦争賛美になりかねないのでイヤだ、譲らん」
ここで登場するのが折中案を出した宮武氏の波動砲=菊の御紋という手法だった。

今だから話せる「ガンダム」「ダンバイン」「パトレイバー」生みの親たちのメカデザイナーズサミットレポ(エキサイト 2012年12月18日
<宇宙戦艦ヤマトの波動砲の秘密>http://www.excite.co.jp/News/reviewmusic/20121218/E1355761977050.html?_p=3

最初から、銭士が原作だとか、全デザインとか、総設定なんてのは嘘八百でしかなかった。
ただ漠然と「デザイン 設定」とするなら話しもわかるがな、松本の仕事は全く「総」ではない。
原作だ共著だは、ただのクルクルパァーでもいえる。

部分的では共同著作になりえません。

また犯罪と著作者人格権の人格的な(法の元での)保障は、一切関係ない。

むしろ犯罪を表向きは犯さず、他人を平気で誹謗中傷したり先祖捏造発言する輩の方が害悪だ。

192 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 17:36:09.50
長文キチガイ(体だけは)健在だな。

193 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 17:44:20.74
真性 気・違・い に言われてもな。

194 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 18:24:45.36
事実をならべられると困る者がいるんだね

195 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 19:05:37.43
>>192

↑モノホンのキチガイ=銭士狂信者の登場ですかな。
それとも自称善良なdynamicちゃんかな?
あれは5時間で30回ほどレスできちゃう病気持ちみたいだけどねぇ……。

ヤマトと他の銭士作の違いなんて一目瞭然。
他を比べてみれば明らか。
スリーナ○ンが秀作だったのは一作目のスタッフ、特に監修・脚本が秀逸だったから
以降の中途半端さと銭士ブームの短いスパンでしかない期間を見れば誰にでもわかるよね。
一部の銭士信者や狂信者の気持ち悪い価値観がすべてじゃねぇから。

196 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 19:34:49.40
早く2199終わらないかな〜
この生きていても仕方のない長文バカが消える事を祈るのみ

197 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 19:41:26.67
監督・脚本が糞だった作品をヨイショしなきゃいけない人にとって、
監督・脚本に恵まれた999は憎いだろうねー(すっとぼけ

198 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 19:47:24.96
>>196
コイツは弄ると時々変な音>>181出すから面白いよw

199 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 20:25:24.57
早く999エタの本編、公開されないかなぁ
あれ、まほろばのほうが先だったっけ?

200 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 22:25:39.64
https://www.youtube.com/watch?v=TaI1L6VD4qY#t=26s

201 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 22:27:30.22
196 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/24(土) 19:34:49.40

197 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/24(土) 19:41:26.67

198 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/24(土) 19:47:24.96

202 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 23:07:29.65
>>198
松本銭士先生も調子に乗って定期的に奇行連発、まるでキチガイだよね
目立つほどデカイのは、ほぼ3、4年おきだし…あれも発作かねw

調子にのった例(他多数

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070121/117338/?rt=nocnt 2007年
>「そばは私にも作れる」発言に見え隠れするエリート意識
>この一言に人々が違和感を感じるのは、そこに漫画家や作家をはじめ、
>クリエーターと称する人々が無意識に抱きがちな奇妙なエリート意識がにじみ出ているからだ。
>自分たちは、お金とは関係ない崇高な価値創造行為をやっていて、
>ほかの下々の連中は金目当ての“ドタ作業”をこなしているだけ、というような。

>松本銭士DIE先生「ナウシカもガンダムもわしが考えた、誰かが盗み見してパクったに違いない」
http://ameblo.jp/addicto/entry-10799336670.html 2011年
>『ヤマト』の企画書にも、護衛艦としてコーシカ、ナウシカと書いてあります。
>それで企画書というのは、業界関係者の目に触れるから、しかたない。
>先に使った方が勝ちだから、それは(※ナウシカについて)とやかく言わない。←※言ってるジャンかw
>ガンダムだって…バンダム、ジャスダム、ドンダムと並んで、ガンダムも提示したんです。
>収まりも悪いから、最終的にジャスダムになった。
>ところが名称案は渡しちゃって、活字になって出回ってしまう。目に触れれば誰か使いますよ。それはそれでいい。←ならここで声を上げたのは?

>自ら写真の素性を伏せ「ひいばあちゃんです」と説明 2014年 NEW
>小島慶子  「あら、綺麗な方じゃないですか。この方?」
>松本銭士  「メーテルと似てないですか?」
>小島慶子  「似てます。目の切れ長な感じですとか…」
>小島慶子  「この方はご親戚なんですか?」←※
>松本銭士  「ひいばあちゃんです、この方」 ←※※
>小島慶子  「ひいばあちゃん!ひいばあちゃん目茶苦茶、お綺麗ですね」
>松本銭士  「先祖のこれは遺伝子ですね。私の先祖にはそういう女性が多かったらしくて」 
>シーボルトの孫娘・楠本高子を「自分のひいばあちゃんです」と紹介してしまったDIE先生
http://www.peeep.us/b8062c31(銭スレ48の853投稿より)

203 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 23:21:39.85
てす

204 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 23:24:55.90
>>202
次は2017年か2018年頃なのか
楽しみだなあ

205 :名無しさん名無しさん:2014/05/24(土) 23:50:16.77
>>198
181さんじゃないからそういう音は出ないけど
こういう曲ならできるよw

侵略!侵略!侵略!侵略!侵略!侵略!銭爺☆(ゼニー!)
ギラギラな欲と銭 輝く勲章
信者で集まって はじめましょ はじめましょ
ホラホラそこのキミ、我侭な態度で
法螺したりマンセイしたら 銭士でしょ 教祖でしょ
ほんとはもっとさもしい気持ちを 持ってるでしょう 狂信者
ひとりぼっちも スレの安息も
イチゲン キゲンも 銭士様守ります!(うー☆さんはいっ)
イーカンジ☆老害☆ススメ
イーカンジ☆無法に☆ススメ
南の大陸行ったら 獣がいっぱい ハンティング!
イーカンジ☆奇行で☆ススメ
イーカンジ☆たぼけで☆ススメ
西●死んで嬉しい このまま著作を取れないか?
侵略 謀略 計画 成功! 侵略 謀略 銭爺☆

206 :名無しさん名無しさん:2014/05/25(日) 06:15:59.81
あなた頭大丈夫ですか?
そのレスを家族か友人に見て貰って感想を聞いた方がいい。
その後の指示には従う事。
どこに連れて行かれても暴れたり大声を出したりしない様に。

207 :名無しさん名無しさん:2014/05/25(日) 08:41:05.36
これが朝の巡回か

>>204
その頃はお陀仏かもね

でも信者の願望通りに90まで生きながらえるとしたら
あと5回近くは大笑いさせてくれるかもしれないw
死ぬ前には有終の美を飾るに足る銭士らしいウリニダとかあるのかなー楽しみだわ

208 :名無しさん名無しさん:2014/05/25(日) 08:44:40.75
まあ大好きな海で不慮の事故(仮)で死ぬ様な劇的な亡くなり方ではないだろうな。

209 :名無しさん名無しさん:2014/05/25(日) 09:27:19.78
永遠に生きるんだよ、機械化漫画家大センセイなんだから

210 :名無しさん名無しさん:2014/05/25(日) 10:07:39.24
>>206
そういう他者への依存のようなのもどうかねえ。
その家族友人が狂っていたら意味も無いのに。

いい例が家族や取巻きの静止すらきかないのか?
家族や友人(取巻き)が、敢えてけしかけてるかもしれない
傲慢で自尊心の異様に突出した
痴呆老人の漫画家もいるみたいだけどね(乾いた笑い)

211 :名無しさん名無しさん:2014/05/25(日) 10:32:24.00
10年引きこもりでドア外に餌、な奴かもしれないしね。
何をやってるか誰も知らない、と。

そんな頭のおかしい人に延々粘着されてる松本がちょっと気の毒だな。

212 :名無しさん名無しさん:2014/05/25(日) 11:45:49.58
>>211
延々君の見事な考察には感服するな

213 :名無しさん名無しさん:2014/05/25(日) 12:12:29.52
その書き方は10年じゃないみたいだな。
粘着10年で引き蘢りは20年以上かもしれない。
ある日誰も来ないので出てみたら、両親の葬儀がとっくに終わってたみたいな悲惨な未来が見える気がする...

214 :名無しさん名無しさん:2014/05/25(日) 12:25:01.88
>>213
電波の常套手段 話題逸らし

215 :名無しさん名無しさん:2014/05/25(日) 13:56:45.32
>>206
そうかー喜んでくれて嬉しいじゃなイカw
ではwww

(強奪したい 妄想世界へ ワシ本気になったんだ)

そうです…なんとオドロキです!
気持ちゼニゼニ尊師に仕えたい
悔しい表情は崇拝っぽい
銭のセカイのMixture<Mixture意味;混合物,合成品>
(探り合いでしょう)
しょうらい…もんぜつ死亡です?
権利ギラギラフイに手に入れて
さもしい衝動はなんですか?
ウリニダ世界教えてよ

知らせたい見せたい虚栄心 (銭!銭!銭!銭!)
みごとだね (自慢して!)
してからガッカリ
落ち込むとこが女々しい
言うと調子に乗っちゃう突っ走っちゃう?
HIGH POWERED ヤマトじゃ足りないんだね
銭と (電波) ともに進め 目的が違うって内緒
HIGH POSITION 野望にときめいたら
銭と (銭! 銭!) 電波 (Go! Go!)
妄想ミライに逝くべきでしょう
あーあ…強奪って気分なんだ
(強奪しよう気分しだいで ワシ偉いって気分なんだ)
ココロ強奪って気分…きばっちゃえ!

>>208
そういう遠まわしな回避じゃ【西崎がー】体質は払拭できないんだけど・・・>>1読めよ

216 :名無しさん名無しさん:2014/05/25(日) 17:33:14.55
>>211
松本が気の毒?
それは可哀想という意味か?

それを云うなら松本にナ●シカやガンダ▲の命名が盗まれたと
いわれたMH監督やYT監督、あとミュージシャンのM原さんや
ハリウッドのお歴々、先祖を利用されたドイツ医師sさんの末裔一族
あと全国の良識ある蕎麦屋さんたちだろうよ。

お前さ、なんか判断基準が完全に狂ってるわ。

他の人には一切の礼もつくさず、適当なこと吐いて自慢に変える糞じじいに
遠慮なんかあるわけないだろ。

217 :名無しさん名無しさん:2014/05/25(日) 18:10:52.21
死を怖れる強欲嘘吐きジイサン…
大センセイの作品に度々登場してるね

218 :名無しさん名無しさん:2014/05/25(日) 19:16:01.59
早く中傷者は捕まらないかなぁ〜

219 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 00:27:11.92
>>191
>ここで登場するのが折中案を出した宮武氏の波動砲=菊の御紋という手法だった。
ぬえがクリーンナップする以前の一番最初の松本零士のラフデザインの段階で、あの位置に波動砲は付いています。
主砲のそれを含めてライフリンク意匠も松本零士のオリジナルです。
戦艦大和には無いあの独特のバルバスバウや、大胆ンなフロントのパース他は既に「模型の時代」の戦艦大和で描いてた物です。
そもそも戦艦大和には、最初から先端のあの位置に穴が空いている事でもあります。
またヤマトデザインに関してのぬえの公式見解は以下の通り
>>スタジオぬえは、アニメ化にあたってのデザインの清書を担当しているだけであり、
>>松本氏とぬえの間には一切トラブルや行き違いはなかったこと
>>(基本デザインは全て松本氏の手になるもの)。

>>216
>ハリウッドのお歴々、先祖を利用されたドイツ医師sさんの末裔一族
>あと全国の良識ある蕎麦屋さんたちだろうよ。
仮にその人達に異議があるのであれば、本人が申告して申し出るなりする事であって、
お前個人の勝手な脳内願望だけで(そうであると)決めつけてる事柄を、
さもその事柄が(人達がそう主張してることが)事実か前提かのように装って吹聴するヘイトは止めましょうね。
これまでに、そのハリウッドの誰だかも、ドイツ医師の末裔だか一族だか、全国の蕎麦屋だか...
そのいずれも著名人松本零士に対して、直接または間接的に何等かの異議や、意見を唱えたような事実などは一切無い事ですからね。

220 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 01:44:45.49
>>188
>実質監督は銭士自ら西崎と認めましたよ?
西崎が全ての訴えを取り下げた上で松本とと結んだ
和解書書面上冒頭で
>>第4項
>>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり〜
と取り決めた上での個々の貢献認知であるから共同著作者です。
ココで共著と合意してるから、その後の裁判でも松本側は
>>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と
>>西崎が製作に参加することを約していたので~
との主張を公式に繰り返していて、その主張が裁判上で否定された事実もありません。
また、オリジナル原作作品上での松本零士の
原作、原案、監督、デザイン総設定等の氏名表示が覆る事もありません。
なぜ、和解により失効した一審判決に法的執行力が付かないのか?は、以下の通り
>>両者が互いに起こした訴えの「全部を取り下げる」というのが重要なところです。
>>これによって訴訟自体がチャラになったことになるからです。
>>まず、第一審判決の確定は、松本氏が控訴した時点で遮断されます(民訴116)。
>>もし松本氏が控訴を取り下げただけだと、その控訴だけがリセットされて、
>>第一審判決は確定します。ところが、両者が訴えを取り下げた場合、
>>確定が遮断されていた第一審までがリセットされる(民訴261,262)というわけです。
確定しない判決に何時まで縋ろうが、それが裁判所命令として確定する事は二度と無い。
和解により確定していないのだから、新たに結んだ和解内容を尊重しても
そんな法的執行力もない物に従う謂れもない。
また、松本零士が和解したのは、あくまで故西崎義展であって、
それ以外の第三者と和解した事実もありません。
>>207
>その頃はお陀仏かもね
自分だってお陀仏の可能性は頭の片隅にもないのですか?

221 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 07:32:11.22
>>219
>バルバスバウや、大胆ンなフロントのパース他は既に「模型の時代」の戦艦大和で描いてた物

いいえ違います。
それ以前の>バルバスバウやフロントのパースはこの程度です。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/027/177/05/N000/000/001/139160749930708794226_vcm_s_kf_repr_962x541_20140205223820.jpg 電光オズマから
http://fj100rist.at.webry.info/201402/article_3.html

あと他(模型の時代」は、たしか1971年の小松左京原作漫画です。
見たことなんじゃないですか?
実際はこのような内容です。あまりヤマトデザインとは関係ないですよ?
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-00-43/yamaha93yz250/folder/1238918/89/39312189/img_2?1364980190
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-00-43/yamaha93yz250/folder/1238918/89/39312189/img_3?1364980190
http://blogs.yahoo.co.jp/yamaha93yz250/39312189.html

ライフルリングなどでは部分著作なので著作者には当たりません。
ならデザインの詳細を注文した西崎義展はどうなるのでしょうか?
それが回答です。

>本人が申告して申し出るなりする事であって、お前個人の勝手な脳内願望だけで(そうであると)決めつけてる事柄を、
>さもその事柄が(人達がそう主張してることが)事実か前提かのように装って吹聴するヘイトは止めましょうね。

肝心の松本ヘイト士が誹謗中傷しているだけですから。
それをやられたら、ただの信者が必用に庇うのは不思議な構図ですね。

>ハリウッドの誰だかも、ドイツ医師の末裔だか一族だか、全国の蕎麦屋だか...
>そのいずれも著名人松本零士に対して、直接または間接的に何等かの異議や、意見を唱えたような事実などは一切無い事ですからね。

海外からは相手にもされず、蕎麦屋論争はいくらでも有識者、個人からフルボッコです。
その引用は日経じゃないですかね?
声を上げれなければいい物でしょうか?事実、シーボルト事件の直後に「取り消しになった?」公共事業の役職はなんなのでしょうか。

222 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 07:33:33.33
>>220
>西崎が全ての訴えを取り下げた上で松本とと結んだ和解書書面上冒頭で

その和解書に監督は西崎とちゃんと書いてあるんですけど?

和解書 http://web.archive.org/web/20050504132930/http://www.enagio.com/yamato/reconciliation-3-.pdf
確認書 http://web.archive.org/web/20050504132930/http://www.enagio.com/yamato/reconciliation-4-.pdf
 甲/西崎が、別件映画の著作者およびその代表として制作・監督をしたことを、乙/松本)が、別件映画の総設定・デザイン。
 美術担当し、これの絵画の著作権者であることをそれそれ確認する

また大ヤマトの判決文 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdfにはしっかり明記されています。

 本件映画(ヤマト)の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,
 その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。 

>原作、原案、監督、デザイン総設定等の氏名表示が覆る事もありません。

既に覆っています。リメイクがその証明です。

また著作者ではないものを著作者とするのは最高裁の判例として「ジョン万次郎銅像事件」があります。
http://ootsuka.livedoor.biz/archives/50363844.html
 著作者人格権としての氏名表示権(著作権法19条)については,著作者が他人名義で表示することを許容する規定が設けられていないのみならず,
 著作者ではない者の実名等を表示した著作物の複製物を頒布する氏名表示権侵害行為については,
 公衆を欺くものとして刑事罰の対象となり得ることをも別途定めていること(同法121条)

なおこれはより上位の民法からの解釈です。

それと民訴116は「判決の確定時期」、民訴261は「訴えの取下げ」について、民訴262は「(訴えの取下げの効果)」であり、
公序良俗の反するものはそれ以前に「法的には存在できない」だけです。

つまり「松本零士は、既に確認請求すら出来ないというだけの事」です。

223 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 07:48:20.17
久々に覗いたら、権利スレと妙にリンクする面白い物があった。

【カードゲーム】CODE:DIVER【コード:ダイバー】39
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1399503223/

不思議な「dynamic.ppp.asahi-net.or.jp」一致ですな。
「219 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/26(月) 00:27:11.92」
煽り方も似てるのは面白いよ。

>141 名前:いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 22:55:16.78 発信元:118.243.70.157 [1/2]
>終わってるな


>144 名前:いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/26(月) 00:36:26.35 発信元:118.243.70.157 [2/2]
>下らんコピペ

IPアドレス 118.243.70.157
ホスト名 y070157.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp
IPアドレス割当国 日本 ( jp )
市外局番 該当なし
接続回線 光
都道府県 東京都
IPひろば検索ランキング ランキング圏外

こいつは糞鳥と仲良くタムロしてるのかもしれない。

224 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 09:09:06.97
銭狂はさぁ
テンプレ>>6-8で否定される内容だけやんww

225 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 11:00:14.62
ひょっとしてオクタゴン君来てるのか?

226 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 11:44:47.79
>>222
確認請求することができなくなるも折り込み済みで
和解決着ですから
確認請求できないのも当然お互い様ですし
和解で失効した判決は二度と確定することはないし
和解内容は、当事者間では法的執行力が生じますからね
あとは各々勝手に、言い張るだけですよ
おまけに、それまでのオリジナル作品上の氏名表示は
法律上、改変不可なんですから
既に自身の作家性か広く一般認知されて
イメージを固めてしまっている松本にとっては
至れり尽くせりの状況です

227 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 12:01:07.27
>>226
馬鹿?
既になくなっていますよ?
彰司はできるしw

妄想準備☆OK 妄想準備☆OK 中傷準備☆OK
2ch(良し!)電波(良し!)全力☆謀略☆Let'銭!

今日も1日 電波開幕!はりきっていくよー!(銭!銭!)
ウリニダ目指し 進めよ中傷☆ロード(銭!銭!)
権利☆ギラギラヤマト槙原ー ぐーるぐるっ☆抗争(銭士!銭士!)
あらぶる爺超えて 騒動の最前線
うねる筆も 稚拙な妄想 ハラハラリズム
著作になれたら きっと もっと ずっと ぐっと まほろば!
全力モードで 銭、Dancin'!
RunRunRun レッツ謀略タイム! it「ZENI」ハイパーモードでゼニー!
RunRunRun レッツ謀略タイム! Sir「ZENI」まっすぐ(ゼニー!)ならんで(ゼニー!)
(ぐるぐる)回って!(ウネウネ)動いて!(ゼニゼニ)?で! 銭、進め!!(ゼニー!)
GOGO☆謀略! GOGO☆謀略! GOGO☆謀略! 銭爺☆

>既に自身の作家性か広く一般認知されて
>イメージを固めてしまっている松本にとっては
>至れり尽くせりの状況です

嫌われてますな銭士(大笑
http://futalog.com/214320186.htm

228 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 12:12:31.17
来る2016年の養子の著作権買い戻しで、かなり焦るだろうな銭狂電波は^^

>>227
それよりもこれよ。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/910505.html

2 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:13:12 ID:3fYg46kk0
 老害だな。哀れなやっちゃ。

3 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:13:33 ID:R11A6nkz0
 新しいものを作り出せないお前が言うな

5 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:14:00 ID:PGTnX3sS0
 キチガイになってしまった

15 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:15:52 ID:PRzX+zjZ0
 そんなナマケモノになったら先祖も浮かばれんぞw

19 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:16:22 ID:RfIZrzod0
 著作権が世襲制なら、相続税の対象だな。

26 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:17:20 ID:JIQTGO4z0
 最近売れないから。。何か必死だね。、。。。こわい〜〜〜

31 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:17:58 ID:UgK/CTfD0 ?BRZ
    著  作  権  ニ  ー  ト  は  じ  ま  っ  た  な

32 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:18:04 ID:dABUbg8Y0
 なにこの独裁国家みたいな考え方。

33 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:18:04 ID:Z3Ko6Epm0
 宮沢賢治の遺族がごねていたらお前の作品なかったくせに (以下続々)

229 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 13:20:25.38
>>226
>和解で失効した判決は二度と確定することはないし

だから公序良俗にそぐわない法律行為(=和解)は無効だと、何度言えば。
キチガイ。

民法90条
「公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。」

 ・犯罪やそれに類する行為を勧誘したり、それに加担するもの。 ←虚偽の原作表示は違法です。
 ・憲法に定める基本的価値に反するもの。 ←民法では、著作者が認めても虚偽表示は違法です。

http://www.minnpou-sousoku.com/category/article/5/90.html
 本条は、公序良俗とその違反の効果について規定しています。
 公の秩序(国家や社会などの一般的な秩序)や、善良の風俗(社会の一般的な道徳的観念や社会通念)に反するような法律行為は、無効となります。
 つまり、社会的な妥当性に欠けるような法律行為や契約は、無効、つまりはじめから無かったことになります(第119条参照)。

 公序良俗違反とは?
人倫に反する行為
正義の観念に反する行為

例えば「誰かを殺したら100万円」という契約や、愛人の契約は公序良俗に反し無効であるからこそ
その約束は最初からありえないのと同じ事。

松本には、一部の絵の原著意外に権利や原著主張はできない。

230 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 16:15:13.22
早く松本を中傷している悪人は捕まらないかな〜

231 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 16:42:50.86
>>229
君の公序良俗きじゅんなんてどうでもいいですw
100歩譲って松本西崎和解が公序良俗に反するとw
君の脳内法廷じゃない現実に審理される
どこぞの裁判なりで確定してから言って下さいよw
コミックスがまんま著作物で通ってるから
なんも困らんでしょw
あそこに出てるレギュラーのメカやキャラが作家性の賜物なんだからw
ちっとも困ってないし、このまんまでどこまでもww

232 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 17:33:46.15
>>231
おーおー民法も知らないのか電波?
100歩譲るもなににもないからw

不法な条件を付した法律行為は、無効とする。不法な行為をしないことを条件とするものも、同様とする
しらべてみww

233 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 17:56:33.57
本当にことを言われ、電波が必死ですなw

219 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/26(月) 00:27:11.92
220 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/26(月) 01:44:45.49

226 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/26(月) 11:44:47.79

231 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/26(月) 16:42:50.86

公序良俗ってのはね決め事が法的に有効であるためには、
内容が、社会的に妥当であるものでなければならないとなってて
これは公の秩序や、善良の風俗に反する行為であってはならないということを意味する訳ですな
公序良俗つまり "公の秩序"と"善良の風俗"を省略した用語ということ

たとえば愛人に対する契約はパパが愛人契約の無効を主張し、金銭などの返還を求めたても全部無効であって
そんなことを無効と主張しても返還請求はできないのね
要するに和解を盾に銭士が何を主張しても、実際にやった絵についての部分的な権利しか認められないのよ
和解で不法な契約を結ぶ違法者には、法は関与してくれないだけ




>>230
養子への誹謗中傷犯の銭狂の逮捕は本人の控訴次第らしいぞお

234 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 17:57:49.28
>>233
訂正 ×控訴>○告訴

235 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 18:03:28.11
やぶ蛇だろ
再捜査なんてなったら困るんじゃね?

236 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 18:28:38.98
いいや銭士の最初の主張ってのは…

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf
 キャラクターの創作,シノプシスの作成からはじまり,アニメ映画の骨格である総設定(基本ストーリーの構築,登場人物・背景・構造物・色彩の設定)を行い,
 以後のシナリオ作成から絵コンテ作成,色彩・作画・背景・セル画の作成,動画撮影,音楽,編集,試写に至るまでの全過程を統轄し,
 細部にわたり製作スタッフに対し,製作の助言指導や変更の指示指導を行って本件著作物1を完成させた。
 
あとb総設定への関与というウリニダ全開節と、c原作の創作という全く根拠にもならない屁理屈。
裁判所も大変だったな。
そうそうこの後のd被告の主張に対する原告の反論で
原告(銭士)は,被告(NP)が本件各著作物のプロデューサーとして資金集めや人材集めの面において活躍した点を否定するものではないが,とあるんだな。

実は銭士は全過程なんて統轄してないじゃん。
http://db.leiji.jp/products/lm1974_1.html
一気に増え、このあたりからブームで殆ど毎週連載だわ。
このことはhttp://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdfでも触れられている。

第3 争点に対する判断 1 本件著作物1の著作者 について (2)原告の寄与の程度 ア 事実認定 
(イ) 原告の関与の程度
 原告(銭士)は,第1話から第3話までについては,時間的な余裕があったため,構成シナリオ,設定の打合せ等に参加したが,
 その後は,各話の設定デザインの作業等に追われて,スタジオでの打合せにはほとんど参加しなくなった。
 原告は,本件著作物1の製作に関与した昭和49年4月ころから最終回の放映された昭和50年3月30日までの間,
 各月ないし隔週で,20を超える漫画作品の連載を担当していたため,
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 本件著作物1の製作に関して,スタジオに赴き,他のスタッフに詳細な指示を与えることはなかった。
 原告は,26話での打ち切りが決まった時期以降は,スタジオに赴くこともなく,
 専ら,自宅において設定デザインに関する作業をすることが多くなった(乙15,23)。

要は和解も軟着陸だろ。

カッコ悪〜。

237 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 18:45:21.12
本当の松本信者なら松本がどこまでデザインしたかちゃんと掌握してるよな、当然ながら。
銭狂電波はワザと事実と異なる主張してるのか、それとも事実も知らないニワカなんだろ。

238 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 19:20:23.60
叩きを弄って遊んでるだけなんじゃね?

239 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 19:29:11.10
>>238
弄って遊ぶと強がる銭狂、惨めですな^^

240 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 19:33:28.57
むしろただ単に弄って遊ばれてるのが気に入らなくて松本信者と根拠無く決めつける所が惨めなんじゃ?

241 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 20:02:01.78
かわいそうな負け惜しみw

明らかに>>219>>220>>231とか電波じゃん
気付いてないと思ってるのか?
つまり240が電波ということになるけどねぇ

242 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 20:24:24.59
松本銭士は「自分が関わってから、
停滞した企画を開花させた」と
いうことにしたかった・・・・のかもしれない
そのことをワザと「全部、自分がやった」と
嘯いているのかもしれないw
だが西pとしては「途中から参加なのに、
その言い草はないだろ!」って気持ちなのだろう

どちらにしろ銭士センセの言う
「全部、わしがやった」なんてことはありえない
さらに絵や部分的な参画のみでは
著作、原作者にはならないわ

そういえば昔オールナイトニッポン(1977)で
「絵の出ないヤマトは、自分の作品ではない。本当はここに来たくなかった」と漏らしたとか
それで原作者と嘯くとは笑わせてくれる

もともと銭士の主張は、
漫画『電光オズマ』に『宇宙戦艦大和の巻』がある
というような根拠での原作主張だった
しかし「名称が同じだけでデザインはロケット型、類似性は皆無」などと
司法の判断が下り銭士主張は全てが退けられている
(CR裁判での絵的な原著の意味合いになる部分的な判断は除く)
そして、アニメの製作過程で銭士センセは
『部分的貢献だけ』しか認められず
企画から作画打ち、アフレコ、音楽、編集等にまで立ち会った西pを
全体的形成に創作的に寄与した
『ヤマト』全シリーズの著作者と判断してる
法関係のプロは誰も銭士が原作なんて支持してない

銭士のおこぼれお貰い狂儲でもなければ、銭士信者はナニ咆えているんだかなぁ、いや晒される銭士にとっては銭士の凶信者だな

243 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 21:01:31.83
>>241
負け惜しみ、と思い込まないと惨め過ぎるよな?

244 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 21:10:04.85
往生際わるいぞ、電波

245 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 21:47:45.99
匿名掲示板で決めつけが無意味だってわからんマジ病人が気の毒なスレ

246 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 21:56:42.69
>>237
ヤマトだったら
キャラで、沖田古代雪守真田島徳川佐渡相原
加東土方藤堂斎藤デスラータランゲールドメルシュルツガンッ
スターシャサーシャナライザー
ズォーダーサーベラーゴーランドゲーニッッ
バルゼーラーゼラーミルさザバイバル
メカで、ヤマトコスモ0ブラックタイガー100式
救命艇雷撃艇コスモガン矢印マークガミラス紋章
タイガー2デスラーグラス椅子モニュメント
コスモクリーナーシェットヘル
デスラー艦三段空母戦闘空母ドメラーズ2、3
雷撃重爆ファイタードリルミサイル衛星砲新駆逐
白色彗星バルゼーナスカ大戦艦駆逐艦超巨大戦艦
イーター2パラノイアデスバデーター


次元波動砲アイデア波動理論その他根幹SF設定
全て最初かさ松本のラフデザインが存在していたもの
一部デザインと言うならそれで結構だが
和解上でもデサインは松本に帰属で
オリジナル氏名表示もデザイン総設定でガチw
そこに作家性や人格というものかあるので
主張するし類似でもないので出し続けますってだけですとw

247 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 22:28:38.18
>>246
大嘘だな。 http://imgur.com/vFXJXsr ←これ見ろこれを。
あせってんのか?キチガイ
>スターシャサーシャナライザー ←サーシャナライザーなんだこれ。
>バルゼーラーゼラーミルさザバイバル ←ミルさザバイバルなんでしょかねぇ。

とくにサブキャラは白土氏らのてによるもの。
松本なんて一切関係ない。第2話の時点ではサブキャラなんて実は全く上がってない。

>▼初めての作品は第2話ですね?
>あとから見るとそのようだ、と白土さん(笑)。もう35年以上前の話ですもんねぇ。
> 第一艦橋は広くて、座席が8席もあった。
> なのに、キャラクターは古代、島、ユキ、真田しかいない。
> ガラガラじゃないか! どーすんだ!
> ……ということで、急きょ作ったのが、
>白土:「相原、太田、あと何て言ったっけ…、(「南部ですね」と桜井さん)あぁそう、南部」
>――そ、そんなテキトーなことだったとは(笑)。
リンク切れ http://blog.goo.ne.jp/77maru77/e/6463cc700efd2ed958ecfee19b7e526e

こんなものだアホ。

    大笑
     ↓
>最初「かさ」松本のラフデザインが存在していたもの
>一部デザインと言うならそれで結構だが和解上でもデサインは松本に帰属でオリジナル氏名表示もデザイン総設定でガチw

いいやガチではない。バンダイBDですら、すでにちゃんと分けるようになっている。
「総」なんていうのは「総指揮」に対抗した松本のチンケすぎる自己顕示。

http://www.bandaivisual.co.jp/index?act=detail&ino=BCXA-0451
>企画・原案・プロデューサー:西ア義展/監督・設定デザイン:松本零士…キャラクター設定:岡迫亘弘/デザイン協力:スタジオぬえ 他

248 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 22:47:07.25
資料の保管度で電波は負けてるw

>>246
とこでそれさー大半がないでしょ?
書いた時期も本当かどうかも怪しいし
でも相原の名前を出すのは失敗だったな
お前の小理屈じゃネーミングにも優先権あるらしいからさ

銭士が参加する前の企画書
http://iup.2ch-library.com/i/i1203931-1401111726.jpg

249 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 23:10:07.83
>>246
さらばとかさりげなく混ぜているのな電波。
さらばなら完全に西pだろうよ

沖田?
古代?
雪?オナゴはみんな同じ顔だけど?
守?ハーロック版しかないでしょ?
真田 完成に違うハゲた眉なし
島 完全に違う
徳川?
佐渡◎
相原 えー?あるの?
加東 藤の字が えー?あるの?
藤堂?
デスラー?
タラン?
ゲール?
ドメル てか相当と混ぜ混ぜ
シュルツ?
ガンッ?

それと超ド級戦艦は先頭が全然違うんだけど?
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/05/d7/45d200b2f6172330fc93a6fa527ae8ba.jpg
ボルテスの黒いカラーリングに誤魔化したソーラーファルコンか?<1978年(昭和53)3月放送、さらばより半年前>
盗人かもな

250 :名無しさん名無しさん:2014/05/26(月) 23:12:06.57
そーそー深夜に再登場でもいいけどさー
誤字位直してね電波

251 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 00:04:39.96
>>245
匿名掲示板で決めつけられて、それを必死に牽制する真性○○のアンタが超オモローなスレでつよ

252 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 00:49:54.28
頭悪いねきみ

253 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 07:08:57.20
頭悪いね銭士

254 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 07:26:12.14
>>246
一生懸命調べたわりに違ってるのがあるなぁ
ほんとに松本信者なのか?

255 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 07:54:54.75
教祖からしてコロコロ証言を変えるからねえ^^;

私の先祖の同僚だった三瀬諸淵(みせ・もろぶち 1839〜1877 ※9)という男が高子さんと結婚したときの写真があるんですが、
それは隣のお寺の同級生が四国にいるときにくれたんです。今から15、6年前にくれたんです、みつかったって。
(荒俣宏の電子まんがナビゲーター 第11回 松本零士編 2011?)

銀河鉄道999 原作者 松本零士氏の証言 漫画家 松本零士
私の中のDNA(母は大洲の人)や遠い昔の記憶から、メーテルに着物を着せた姿は高子だと・・」漫画家・松本零士氏は語っている。
(松本零士と大洲市新谷 2011)

それが今ではいつの間にか"ひいばあちゃん" 2014年3月放送
小島慶子  「この方はご親戚なんですか?」
松本銭士  「ひいばあちゃんです、この方」 ひいばあちゃんです ひいばあちゃん…
小島慶子  「ひいばあちゃん!ひいばあちゃん目茶苦茶、お綺麗ですね!」
松本銭士  「先祖のこれは遺伝子ですね。私の先祖にはそういう女性が多かったらしくて」 私の先祖には

捏造もここまでエスカレートすると悲惨極まれりですな^^;

256 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 11:42:22.23
超時空教祖の御言葉こそ全て真実
信者は一言一句疑うはずもなし

257 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 11:46:14.27
教義を何一つ知らない世襲教祖ってのはあり得んよな

258 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 14:36:35.38
>>249
>さらばなら完全に西pだろうよ
そもそも西崎は絵なんて描けないしw
その本人は和解で図画デザインは単独で松本の権利帰属だと認めてる事ですからw
それが「P1」であろうが「さらば」であろうが松本の最初の直筆設定ぐらい
当時の資料本もってる人間なら誰でも確認出来ますよw
てか、昨日今日出版されたような「松本ぴあ」みたいな本にすら松本原稿のキャラ紹介出てましたよw
ドメルだってデスラーだって,白色のレギュラーキャラは全部間違いなく松本でしょうw
最初にそこからズォーダーとゴーランドの顔を入れ替えたような細かい事まで確認出来る程載ってますよw
超巨大戦艦の先端がどうしたって言うんですか?wそれが最初の生みの苦しみ(基本デザイン)なんでしょうw
それで違うデザインだと認識されるのであれば、それはそれで結構wなお好都合ww
松本も同様にしますから放っといて下さいねと(まぁ今まで通りの事ですが)www
出来もしない事を何千年粘着して吠え続けようがw
それは行使しないと同じことだって早く認知しましょうねw
それが例えヤマトであっても秋田書店と小学館で原作漫画が現在進行形で流通していて
その中に出て来る全キャラクタ−は、松本の著作物ってことですw
そもそももともと持ってるデザイン上の作家性は、松本の著作者人格で、
それはそんなたかだか49年製作のアニメのヤマト製作以前からある物ですからねw
現実に松本は一度たりとも第三者から妨害される事なく絶えず出し続けているんですからw
今更どんな嘘を隔離掲示板で何回唱えようが事実になど化けやしないので
どっちに転んだとしても最初から松本に損はない話ですwww
だから肩書きの一つが「デザイン総設定」なんでしょうにwww
>>255
>教祖からしてコロコロ証言を変えるからねえ^^;
当事者が誰も問題にしてない事を
なんも関係ない重度の統合失調症のお前が
一方的に、余計なお世話の妄想解釈で
匿名掲示板でひたすら孤独に粘着ヘイトを繰り返しているだけでですからw

259 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 17:17:36.32
>>258
>そもそも西崎は絵なんて描けないしw

認識が根本的に違いますな、絵をかけなくても著作はできる(ならびに著作者にはなれる)わけ。

http://www.bunka.go.jp/chosakuken/keiyaku_manual/1_1_1.html
 著作物とは、人間の考えや気持ちを創作的に表現したものです。
 原稿やイラストのような紙などに書かれたものだけでなく、
 講演会等における講演や即興演奏された音楽なども著作物になります。

http://www.kidscric.com/school/sensei1/sensei1_2.html
 小説家や画家など著作物を創作することを職業とする者だけではなく、
 著作物を創作した者は誰でも(児童・生徒も)著作者になることができます。

どこかで気違いの老害が同じことを咆えてましたな。
まるで松本のようなアホ理論だな。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf
原告は,アニメ映画において重要な「総設定」を行った。これに対して,被告は,ただの1コマたりとも映像面で創作していない。

全体を創作的に指揮したからのことです。それが「映画の著作物」の判定です。
大体松本は編集には殆どタッチしてないだろうが。

大体、共同著作物の著作権は、その著作者全員が共有することになる。
つまりその行使に完全に関与していない松本零士は該当者にならず。
なお原則として共同著作なら「著作者全員の合意」に基づき行わなければならない。
また著作物を著作権者の許諾無しに使うことは許されないわけ。
ところが松本は2199でテレビ放送があることすら知らなかった。つまり著作者ではない証拠。

>匿名掲示板でひたすら孤独に粘着ヘイトを繰り返しているだけでですからw

それを仮にヘイトとするなら、それに「異様な粘着力」と「ヘイトスピーチ」で対抗する気違いはお前。
無駄に草生やすなよ。気違い。

260 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 17:29:26.53
追記

>>258
>それが例えヤマトであっても秋田書店と小学館で原作漫画が現在進行形で流通していて
>その中に出て来る全キャラクタ−は、松本の著作物ってことですw

それは明らかに漫画ですよ?
和解書の確認書の通りじゃないですか?

確認書http://web.archive.org/web/20050504132930/http://www.enagio.com/yamato/reconciliation-4-.pdf
 第1 同和解書1項で甲が新著作物ならびに別紙作品目録記載の各映画の著作物を利用したその他の映画の著作物を製作することについて、
    乙は絵画の著作物の著作権者として甲および乙が承諾したものに対しては一切の権利行使をしない。
 第2 乙は別件映画に関する絵画の著作物の著作権者として、その絵画について甲の承諾を得ることなく商品化をしない。
    但し乙が甲とともに既に契約したものや、当該絵画を平面著作物治して複製し、自己の作品としてそれを展示、出版することはこの限りではない。

この通り、確認書の第2にしっかり、「自己の作品としてそれを展示、出版することはこの限りではない。」という旨が書かれている。

逆にアニメでは一切。松本零士すら使えていません。
例えば広島のヤマトギャラリーの宣伝が良い例。
http://rengadori.net/info/sites/default/files/14yamatoA.jpg

アニメは使えてません。

あるのは既製品の玩具関係(+漫画)と関係者だった当時ディスプレーです。
関係者がそ関連品を展示するのと、アニメの絵図を使う事は違います。
使えるのは、当時セル(所有品)だけでしょうに。

それでは全く著作者にはなりません。

261 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 17:30:07.43
2199は大成功ですか?

262 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 17:35:00.51
アホロバはついに頓挫ですか

263 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 17:55:02.47
Cosmo Super Dreadnought まほろば -超時空戦艦-」の制作発表は2011年12月18日。
奇しくもあの人個人の没後2回目の誕生日の筈。
同じ日に誕生日だったのが少し嬉しいけど。
知ったのは死んだ後なのが残念、残るはスピルバーグとか布施明とか(笑

呪いですかね。

装いも新たに、「ヤマト」や「999」などの全作品を網羅した、自称凄まじい映画ということで
2013年全国ロードショー>改変2014年公開消滅!?だった。

これのどこに哲学があったのかは、未だに理解不能で意味不明なんだが…
そういえば「学歴のない原作者には哲学がなく、人物の思想が統一されていない。」とう言葉を思い出す。

264 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 18:10:56.56
2199の劇場版が終わったら次の楽しみはまほろばだな〜
スタッフさん頑張ってくれ〜

265 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 19:07:07.60
相変わらず支離滅裂で糞つまんねぇ長文だな電波は
自分で分かってて妄言たれてるだろ
教祖の真似っこかよ

266 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 19:08:47.25
モーロック!
モーロック!


シーボルト!
シーボルト!


ロケットシップ!
ロケットシップ!







ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

267 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 19:34:19.66
まほろば見事な完全沈没で涙目な銭狂w
ttp://www.kansou.me/animeka/movie.html
>2014/10/11(土) 宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海(特別総集編)
>2014/12/06(土) 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る箱舟
まほろばはありませんな
銀河鉄道物語 のホが先じゃね?

きっと2年後に契約通り遺族が買い戻ししたら銭狂は悶死するんだろうなぁ

268 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 20:26:01.43
銭士はとっくに賞味期限が切れだわ

妄想準備☆OK 妄想準備☆OK 中傷準備☆OK
2ちゃん(良し!)電波(良し!)全力☆謀略☆Let'銭!
初夏の1日 銭上げ開幕!はりきっていくよー!(銭!銭!)
ウリニダ目指し 進めよ銭上げ☆ロード(電波!電波!)
権利☆ギラギラヤマト槙原ー ぐーるぐるっ☆抗争(銭士!銭士!)
あらぶる銭神超え 騒動の最前線
うねる筆も 稚拙な妄想 ハラハラ老害
著作になれたら きっと もっと ずっと ぐっと まほろば!
全力モードで 銭、Dancin'!
RunRunRun レッツ謀略タイム! it「ZENI」略奪モードでゼニー!
RunRunRun レッツ謀略タイム! Sir「ZENI」まっすぐ(ゼニー!)妄想(ゼニー!)
(ぐるぐる)回って!(モゾモゾ)動いて!(ゼニゼニ)?で! 銭、上げだ!!(ゼニー!)
GOGO☆謀略! GOGO☆謀略! GOGO☆謀略! 銭爺☆

もちろん、銭士にはウソをついた自覚すらない呆け具合だろうがw

269 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 20:53:19.66
>>231
法を守る者だけが法の尊重・保護を求めることができるという学説があるのさ。

これ「クリーンハンズの原則」。
簡単にいうと「愛人契約」を結ぶような違法ものには、法は関与しないという事。
つまり「違法な契約(和解)を結ぶ連中には、法も当然関与も救済もしない」という事。

270 :名無しさん名無しさん:2014/05/27(火) 21:02:32.29
松本コミカライズ版がアニメ版ヤマトの元デザインってワケじゃないしな
「ぬえ」が松本風デザインとして何から松本エッセンスを吸収してたか電波にはわからんだろな

271 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 00:53:10.48
>>169
>つまり「違法な契約(和解)を結ぶ連中には、法も当然関与も救済もしない」という事。
違法契約かどうかなんて、仮に揉めた場合、民事訴訟が起こされた前提で、そこから初めて司法が判断する事であって
お前が決める事ではない。
和解以降、現在まで、そのような係争自体が起ってもないし、ありもしない無関係話を
なんの関係もない部外者が妄想願望で喚き散らそうがひたすら空気で、痛いだけの話。
具体的に係争が起り、違法な契約と裁判で認定されて、それが確定してから喚きましょうね。
ヤマトの係争関連で違法契約云々自体、ない話なのだから
望みも頼みもしない事で、べつに関与も救済もしなくて結構。
松本的にはこのままで未来永劫結構な話。
ちなみに過去に、ヤマトコンテンツ関連で違法契約で無効にされた案件は、
自分の会社で全ての商業行為を可能にする著作権権利譲渡しておきながら
その裏で商標権を息子に移していたことに対し、
金銭譲渡を受けた原告(現著作権者)から無効裁判を起こされ、
原告の主張が100%認められ無効判決が確定して完全敗訴した
故西崎の例しかありませんから。
>>270
>「ぬえ」が松本風デザインとして何から松本エッセンスを吸収してたか
松本風なのだから松本に帰属する道理で、そのエッセンスは松本の物だから、
普通に松本が作家性として主張して行きますと。

272 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 02:18:33.07
>>259
>認識が根本的に違いますな、絵をかけなくても著作はできる(ならびに著作者にはなれる)わけ。
それが西崎の場合、事実として裁判で争って確定したことはないですな
そんな理屈なら松本だってアニメ制作以前からの作家性でなれると和解以後の裁判で認定されてますな
>ところが松本は2199でテレビ放送があることすら知らなかった。
和解では以後、それぞれ独自の作品を制作出来る確認であるから当然ですな
そんな松本が常に西崎が関与する作品に関心を持つほうがむしろおかしい
>なお原則として共同著作なら「著作者全員の合意」に基づき行わなければならない。
権利者同士でないと代表は決められませんし
松本との和解で西崎が代表と決まったなら松本にも権利があるってことですわ
代表者が亡くななった場合は、代表権も失効しますね
必然的に共同著作物の場合、残った権利者で代表をきめるということになりますな
>>260
>逆にアニメでは一切。松本零士すら使えていません。
松本がアニメで使えてないって意味がわからんよ
松本が旧態然のヤマトで、アニメなんか制作するわけもないだろうに
ちゅうか、アニメになるかならないかとかの解釈が
著作権行使のバロメータとする理屈も理解不能ですな

273 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 07:07:10.50
>>271-272
深夜0時と2時に必死っすな。

だーかーら法の根幹に「クリーンハンズの原則」があるなら誰が決めたとかないわけ。

>具体的に係争が起り、違法な契約と裁判で認定されて、それが確定してから喚きましょうね。

二度と起きませんが?
出来なくしたのは松本、それは西崎氏の術中かもしれないが。
電波は気違いですな。

>金銭譲渡を受けた原告(現著作権者)から無効裁判を起こされ、
>原告の主張が100%認められ無効判決が確定して完全敗訴した
>故西崎の例しかありませんから。

だからその裁判の判決見ろ。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/D0AD8077879D526B49256A77000EC318.pdf
脱退原告 西崎氏の破産管財人
参加人 東北新社
被告 西崎氏の長男
原告が西崎氏と。キチガイ。

>松本風なのだから松本に帰属する道理

あのな、帰属の意味わかってるのか?
著作権法で著作者になるのは、映画の著作なら「全体に寄与した人物」。
個別の著作なら「実際に著作した人物」。
名前貸しした、さもしい奴じゃないから。

274 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 07:21:10.75
権利絡みの妄言長文を深夜にグダグタと…
銭に狂ったアブナイ電波君でしたか

275 :273:2014/05/28(水) 07:35:06.62
>>272
>それが西崎の場合、事実として裁判で争って確定したことはないですな

バーカ。
「争点に対する判断」で明確に「西アを著作者であると」という判断を示している。

 http://3rd.geocities.jp/just1bit/yamato/rights/trial17262.html
 以下のとおりの事実が認められ,これを覆すに足りる証拠はない。
 ア 原告は,アニメ作品の制作等を業としていたが,昭和49年から58年に掛けて,
   テレビないし劇場用映画である本件各著作物を制作,著作した

東京地裁はPS裁判で原告西アが、ヤマトの著作者だと明確に判断している。

そしてこの後「裁判上の和解」になり「和解調書」があるので、この裁判内容が反映していることは明白。
さらに
 http://www.houko.com/00/01/H08/109.HTM#s2.6
 267条『和解又は請求の放棄若しくは認諾を調書に記載したときは、その記載は、確定判決と同一の効力を有する』

また東北新社もそのように声明を出している。
http://web.archive.org/web/20070423020243/www.tfc.co.jp/news/030806.html
 (2)著作物の著作者がだれであるかは、
 制作当時の状況と契約内容により決定するものです。また、当該当事者のみで事後に変更したとしても、
 当事者以外に対して影響を与えるものではありません。

つまり、事実に120%無い「松本原作」を後から追加しても無駄ということ。

276 :273:2014/05/28(水) 07:36:06.15
>>272
>権利者同士でないと代表は決められませんし
>松本との和解で西崎が代表と決まったなら松本にも権利があるってことですわ

ちゃんと和解内容読めよな。
http://web.archive.org/web/20050504132930/http://www.enagio.com/yamato/reconciliation-3-.pdf
http://web.archive.org/web/20050504132930/http://www.enagio.com/yamato/reconciliation-4-.pdf
 同和解書1項で甲が新著作物ならびに別紙作品目録記載の各映画の著作物を利用したその他の映画の著作物を製作することについて、
 乙は絵画の著作物の著作権者として甲および乙が承諾したものに対しては一切の権利行使をしない。

 乙は別件映画に関する絵画の著作物の著作権者として、その絵画について甲の承諾を得ることなく商品化をしない。
 但し乙が甲とともに既に契約したものや、当該絵画を平面著作物治して複製し、自己の作品としてそれを展示、出版することはこの限りではない。

何のための確認書なんだかな。気違い。

>代表者が亡くななった場合は、代表権も失効しますね
>必然的に共同著作物の場合、残った権利者で代表をきめるということになりますな

だから部分的では著作者にならないし、一度も共同著作の著作者として権利行使してないだろ?
簡単にいうなら、まず譲渡契約への不履行への異議申し立てしていない点。
そしてリメイク、実写で他人が手を入れることへの意味申し立てもしてない点だ、気違い。

>松本がアニメで使えてないって意味がわからんよ 松本が旧態然のヤマトで、アニメなんか制作するわけもないだろうに
>ちゅうか、アニメになるかならないかとかの解釈が著作権行使のバロメータとする理屈も理解不能ですな

それはお前が気違いだから。
権利行使の証明が東北新新社著作のアニメ「宇宙戦艦ヤマト」なわけ。
グレートは松本自ら「実は『新・宇宙戦艦ヤマト』、グレートヤマト、単行本も2〜3日前に再刊されてますが、これは全く別の物語として書いてますから、私の自由にしていいんです。
http://ameblo.jp/addicto/entry-10787947552.htmlといってるぞ気違い。

勿論、当の本人はアニメ化できるつもりらしいが、出来ないのが現実。わかったか気違い。

277 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 07:51:08.96
>乙は絵画の著作物の著作権者として甲および乙が承諾したものに対しては一切の権利行使をしない。

ちゃんと絵画の著作物の著作権者ってあるじゃんw
絵という一部では全然共同著作にならないわ
しかも裁判外の和解じゃな
集英社の原作と漫画の棲み分けや
唐沢商会で確認しな
一時唐沢商会があったころに
俊一(原作)が頭脳労働担当、なをき(作画)は肉体労働担当という挨拶はなんだろうな
確認しろよ銭狂

278 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 08:57:38.65
ステマがバレバレでうまくいってないから苛立ってるのかな

279 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 09:44:23.98
だね

280 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 10:00:36.52
銭狂電波はしかたないなぁw
銭士>一部は実際に著作はしたが、西Pから指示も受け
丸投げしたものは著作にあらず
スタジオぬえ、板橋他の著作=手を加えるでは銭士は著作にはあたらない

西P=映画の著作物既定で細かな著作はしていなくても
「全体的形成に創作的に寄与した者」になるので
(コンテの決定、ラッシュ立会い、音楽の指示など様々=各証言・資料などに記載済)
映画著作物に対して一貫したイメージを持ち
創作活動の全体に渡り関与したので
立派なモダンオーサーということ

281 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 10:08:11.14
作品に異常に詳しい事を見せなかったらばれなかったのに

282 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 10:20:16.60
>>267
遺族?
養子を遺族って言うのはちょっと語弊があるな
あれってただの金目当てじゃね?

283 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 10:24:16.40
いや結局バレるよ
権利者マンセー、2199の擁護は内容無視の売り上げ至上主義、松本が関わっているものは盛大に叩いて、
その影で故・西Pが絡んでる旧作もちゃっかり叩いて、誰のために動いてるのかバレない方がどうかしてる

284 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 10:25:53.23
>>264
もしもガルパンのあとなら2015年以降だろ。
http://www.cinematopics.com/cinema/koukaibi/koukaibi.php?year=2014&month=12&koukaituki=2
宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 ( 松竹 )2014/12/06



劇場版 ガールズ&パンツァー 2014/12/予定
http://girls-und-panzer.jp/ 劇場版2014年公開予定!(制作進行中!)

もし出来ればな!呵呵大笑(中国風)
誰かの言うように松本銭士はとうの昔から賞味期限が切れだわ。

それともお陀仏を自覚したか?
確か銭士はこんなこと撒いていたな

 『とびっきりのカーテンコールにしたい、でもそれを書いたら終わりなりそうなので
 本当に自分が意識した時、わしも最後だと思うまで、絶対にやらん』 by松本銭士

いよいよ入定(ニュウジョウ)覚悟の秒読みか?
面白い戯言を喋るオモチャを壊す直前の気持だwwwwwww

>>281
>>282
オカシイ西崎ガーが湧いてるw
>>281は情報弱者かな?
そんなの簡単にネットで調べられるぞ。

西崎ガーはちゃんと西崎スレ立てような。

285 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 10:28:05.72
>>283
キチガイ乙
ではそこから取材受けてる銭士は何?

全く全体も見えないんだな銭狂は。

286 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 10:49:04.11
取材受けるのとステマに何の関係があるんだろう

馬っ鹿じゃね?

287 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 11:04:59.84
>>283
はいダウト!!
まだエナジオ憎悪厨ですか?
必死にエナジオのせいにしたいのか?
益々怪しい
実際エナジオは2199で便宜上は打診したらしい
ところが松本がそれを断ったというべき

YP2011ヤマトファンの集いレポ<4> 2011年05月10日 17時49分30秒 | ヤマト:イベントレポ
【第三部<未来> エナジオさんからのお話・オークション・ビンゴ・主題歌合唱】
http://web.archive.org/web/*/http://ttp://blog.goo.ne.jp/77maru77/e/b8e7080f79d8f370f51dd5d4693effdc

>Q:答えにくい質問かもしれませんが。松本先生が今後のヤマトに参加される可能性は?
>A:――答えにくいですね(笑)。(会場も苦笑い)
> 色々なことはありましたが、その件についての解決は、きちんとついています。
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 今後に関しては、まずは先生のお気持ちがどうか、ということです。
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この通り、袖にしたのは松本「側」というだけ
側の意味わかるよね?
妄言を騙るなら、前後関係くらい調べろよな

それと北米のボイジャー/エナジオ系列だったが
松本インタビューを敢行し、当時松本もそれを歓迎してるわけ
そこを、2199の申し込みで、後から断ってきた取り巻きと思えないところが痛い
取り巻きにしたらエナジオと接近されたら困るのかもな
http://ameblo.jp/addicto/entry-10787947552.html
スターブレーザーズの「まほろば画像流出」がわかり易い例

>>286
穿ちすぎたテメェのオツムが阿呆なのだろうよ
馬っ鹿じゃね、はテメェだよ

288 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 11:07:32.56
283に釣られる程度のバカを飼ってるエナジオ現ボイジャーも先が心配だな。

289 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 11:12:01.98
>>286
>取材受けるのとステマに何の関係があるんだろう
>取材受けるのとステマに何の関係があるんだろう
>取材受けるのとステマに何の関係があるんだろう

必死ですな。
取材を受けるということは、それほど松本は恨んでもいないという立派な証拠だろ。
スターブレーザーズはエナジオ系の北米でのFANサイトなわけ。
それをどうして態々取材を受ける必要があるのか考えろな。

キチガイか。

290 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 11:13:58.18
松本が2199への参加を断ったのは結果的に正解ってことはわかったw

駄作でも金が入ればOKのクソ拝金主義者と手を組まなくて良かったww

291 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 11:14:02.92
>>288
また世間体?
真性のキチガイだな。

それの何処が釣りだよ。
ただの煽りじゃないかw

292 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 11:16:43.55
>>290
そういうの負け惜しみっていうんだよ。

じゃあGとか大は作品的に成功だったと?
パチン滓でしか金生めなくて会社倒産だろ。

293 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 11:22:48.28
>>287
そこ読むと、既に銭士は酷いことに陥ってるねぇ

>早速本題にとりかかり、ぎっしり4ページにも及ぶ用意した質問項目を、
>私(ティム・エルドレッド)から質問するのだが、松本先生は自分の話の都合に合わせて、どんどん脱線しまくる。

>15分が経過しても、まだ2問目の質問が終わらないので、
>居合わせた一同6名は、互いに顔を見交わして、不安なことしきり。
>いったい今日は、何時間かかるのか……。
>(通訳の武田)想土(そうど・英語名はSword=ソード・刀)は、頃合いを見計らって、
>先生を本題に引き戻し、数分後にはようやく、インタビューは正しい軌道に乗り出した。

>さすがにこの頃までにわかってきたのは、松本先生は自分であらかじめ用意しておられるご自身の答に、
>こちらが尋ねてもいないし、する予定もない質問の方を、あてはめているということだった。

それ、最初から会話になってねーじゃんw
呆け老人にありがちな対応ですな

294 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 11:27:16.63
自分たちに同意しない奴はみんな松本の取り巻きと思い込んでるから
煽りの方向性が全く斜め下を向いて馬鹿丸出し
松本が絡むと視野狭窄に陥るのがこいつらの特徴w

「宇宙戦艦ヤマト2199は作品内容より関連アイテムの売り上げを重視する
ステマだらけの糞アニメ」という事実がもっと広まりますようにww

295 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 11:36:10.11
つまり松本の方はエナジオ側に恨みを持っていないのに、
エナジオ側は松本を必死に叩き続けるという図式ですね、わかります

296 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 11:38:30.25
>>278=279=281=282=283=286=288=290ぽいなあ
何で一斉に沸くんだろw
言ってる内容毎回同じだで

こういうのをストーカーっていうんだろうな
アンチをやたら蔑んだり、エナジオを恨む前に
己の異常性に気が付いたら?
まさに壮大なブーメラン自爆
http://serif.hatelabo.jp/images/cache/f8f3685dcb82b399bb86e03d63952003c3329598/3b1315705437fcb600d4809d64c7f7284c6a03a7.gif
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-8d-8a/aki_setura2003/folder/1045750/82/31189482/img_3?1380201938
でもそこまでしても銭狂と呼ばれたくないんだろうな
本当だとミスリードで隠したくなるらしけどさ

>>294
以下同文

大ヤマト零号は作品の出来、内容よりパチンコ銭やコラボレーションの売り上げを偏重する超絶「糞」紙芝居
だったという真実が益々広まりますように

草の連投でミエミエだよ
いつものヘイトにヘイトで応える超バカな変質者くん♪

297 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 11:46:16.37
>>294=295
流石キチガイ

ではエナジオという擬態的なな根拠でも出せば?

ここで晒されたのは、静岡の「softbank220002088090.bbtec.net」が
かなり怪しい電波と
dynamic.asahi-net.の粘着キチガイ電波
あと銭士嫌いの千葉のdionだが?
なにエナジオって千葉にあんのか?

むしろ都内のdynamicは銭士社や版画屋疑惑になるだろ
あと静岡はヤバイヨな

298 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 11:52:12.07
「エナジオじゃない!エナジオじゃないんだ!エナジオだというなら証拠を出せ!」(ガクガクブルブル

299 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 11:57:40.86
書き込み時間が近いだけで相手が一人と思いこむのもこいつらの特徴www
あと草はやすとその分だけ過剰反応するのもなwww

あのスレ監視してるんだから、こんな時間でも複数人が書き込んでる事くらいわかるだろうにwww

300 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 12:02:35.32
銭士には本当に迷惑な銭狂だな
自業自得だろうけど

銭士がーブッていたー真赤な大嘘ー
自分のーものだとー信じていたのかー
欲のためでもーいいじゃないかー腹黒連中その気でいればいいー
(冥土に)旅立つ爺の胸にはー都合いいーへ理屈欲しいのさー
銭銭銭ー銭銭銭ー真赤な大嘘ー

>>289
それ少し違うと思うぞ
明らかにすっ呆けて答えてる罠
銭士は51話分を予定としているが
最初からYTVとは39話で契約、のちに26話に短縮
あとヤマトの矢印マークも錨なのは
聖悠紀のヤマト見ればわかる
://murakawamichio.cocolog-nifty.com/blog/images/2011/10/10/hijiriyamato.jpg
そして最高にゲロってるのが
『新・宇宙戦艦ヤマト』を全く別の物語として書いますとした点

301 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 12:03:17.36
>>296
頭大丈夫・・・じゃなさそうだな

302 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 12:06:23.87
>>298
震えているは銭狂でしょ
なんでも養子他の誹謗中傷やらで逮捕が近いらしいよな

>>299
複数でも何故か局所集中か
銭狂も組織的ということにしてあげないとなw

303 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 12:07:35.48
>>299
また世間ですか?

304 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 12:12:54.43
>なんでも養子他の誹謗中傷やらで逮捕が近いらしいよな

そう言うの聞き飽きたわ。
いつになったら手島や高宮が言ってた様に松本を中傷してた連中(おそらくお前ら)が逮捕されるんだろうと思ってた時期もありましたw

305 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 12:13:35.05
>>301
馬鹿?ではチミに贈ろうな、銭士狂信者の鎮・魂・歌

侵略!侵略!侵略!侵略!侵略!侵略!銭爺☆(ゼニー!)
ギラギラな欲と銭 輝く勲章
信者で集まって はじめましょ はじめましょ
ホラホラそこのキミ、我侭な態度で
法螺したりマンセイしたら 銭士でしょ 教祖でしょ
ほんとはもっとさもしい気持ちを 持ってるでしょう 狂信者
ひとりぼっちも スレの安息も
イチゲン キゲンも 銭士様守ります!(うー☆さんはいっ)
イーカンジ☆老害☆ススメ
イーカンジ☆無法に☆ススメ
南の大陸行ったら 獣がいっぱい ハンティング!
イーカンジ☆奇行で☆ススメー イーカンジ☆たぼけで☆ススメー
西●死んで嬉しい このまま著作を取れないか?
侵略 謀略 計画 成功! 侵略 謀略 銭爺☆

妄想準備☆OK 妄想準備☆OK 中傷準備☆OK 
2ch(良し!)電波(良し!)全力☆謀略☆Let'銭!

今日も1日 電波開幕!はりきっていくよー!(銭!銭!)
ウリニダ目指し 進めよ中傷☆ロード(銭!銭!)
権利☆ギラギラヤマト槙原ー ぐーるぐるっ☆抗争(銭士!銭士!)
あらぶる爺超えて 騒動の最前線
うねる筆も 稚拙な妄想 ハラハラリズム
著作になれたら きっと もっと ずっと ぐっと まほろば!
全力モードで 銭、Dancin'!
RunRunRun レッツ謀略タイム! it「ZENI」ハイパーモードでゼニー!
RunRunRun レッツ謀略タイム! Sir「ZENI」まっすぐ(ゼニー!)ならんで(ゼニー!)
(ぐるぐる)回って!(ウネウネ)動いて!(ゼニゼニ)?で! 銭、進め!!(ゼニー!)
GOGO☆謀略! GOGO☆謀略! GOGO☆謀略! 銭爺☆

306 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 12:24:58.21
>>304
違いますな。

松本には嘘が多過ぎだ。
ナウシカ命名は自分、ガンダム命名も自分、槙原には歌詞で盗まれた
ヤマトは自分だけが原作者、西崎には許可を与えただけ
ルーカスには自分のキャプテンハーロック企画書が盗まれた
スピルバーグには自分の1000年女王からネタを盗まれた
そばうどんなら店レベルの品が自分にも出来る
シーボルトの孫は自分の曾祖母で何故か1/4フランス人 等々

誹謗中傷とは「松本零士のような屑」が言っている事。
それを第三者が曝してもなんら問題はないとういうことだ。

307 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 12:28:49.37
何が違うんだか。
手島・高宮どうしてんのかねぇ。
当時は松本中傷レスなんて皆無だったけど、今ここなら入れ食いじゃね(笑

308 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 12:43:14.60
「いつになっても松本叩きをやめられません」まで読んだ

309 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 12:50:34.17
ここが盛況な時には2199本スレや懐アニのスレからマンセーが消える
アンチスレでは尿瓶癌が孤軍奮闘

310 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:10:38.25
一人でやってるから連投規制にでもかかったかな?
尿瓶も少し遅れて止まったようだが

311 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:15:13.03
忌み嫌われてる、無関心で忘れ去れた老人の自覚もない銭狂。

>>307
段々ヒヨコちんに似てくるね。

312 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:21:26.64
見てきた。

>>310
ウソツキ。
ヤッパリ銭狂だな。

【改悪】宇宙戦艦ヤマト2199のここがマジ赦せん!53
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1400752623/
何処に尿瓶癌がいるのか?

銭本銭士尿瓶なら、いるかもしれないうが(冷笑)

313 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:27:09.55
あーはいはい、自己紹介というか馬鹿の自白は結構です

314 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:27:31.05
307 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 12:28:49.37

約15分

308 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 12:43:14.60

約7分

309 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 12:50:34.17

約20分

310 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 13:10:38.25

毎回毎回不思議だよねw
次はそろそろかな。

315 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:29:10.25
>>313
あ、キチガイが来てた。

新しく建ったのか。
じゃあ証拠を見せような。

316 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:31:39.16
お前らが尿瓶を庇ってるとわかっただけで十分だ

317 :314:2014/05/28(水) 13:31:48.97
銭狂はわけわけかめで誤魔化すのが好きだなあ。

宇宙戦艦ヤマト2199 アンチスレ53
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1400592616/

>447 名前:名無しさん@お腹いっぱい。@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 13:30:38.71 ID:4uqoqYhh0
>証拠。

318 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:34:59.01
>>316
アホー。
自分の意見に合わない奴は敵というのはお前さんだろ。

313=316。
可哀想に。

319 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:35:29.62
いるかもしれないうが
うが〜〜

うが=======

うが====)))))))))))))

320 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:36:15.50
工作員はちょっとは落ち着いた方がいいんじゃね?

321 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:37:05.50
>>317
それが何?
意味不明な事してスレ汚すなよな。

322 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:37:17.68
誰も尿瓶とここの奴が同一人物だとは言ってないのに、わざわざ証拠レス後3分という
見計らったタイミングで尿瓶が再登場するのは何でだろー

連携してなきゃできんわなぁw

323 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:41:55.58
わざわざ証拠とか余計な事する理由がなぁ・・・

324 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:47:12.29
また邪推な銭狂馬鹿ですな。

325 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:48:56.17
>>321
は?
お前癌と一緒にしてるからだろ?
キチガイか?

326 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:51:15.49
これが真の連携w

321 投稿日:2014/05/28(水) 13:37:05.50
322 投稿日:2014/05/28(水) 13:37:17.68

ザ・銭狂ズ

327 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:52:19.36
>>325
知らんよそんな事。
誰も頼んでないし。

328 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:52:51.41
そもそもこの「証拠」とは何の証拠なのか。状況からすれば「自分は尿瓶とは別人だ」という証拠だろうか。
・・・誰もそんなことを言ってはいないのだがw

しかしそれを向こうのスレに書き込んだところで、尿瓶が別のIDで出てきた場合「切り替え乙」と言われて
信用されない危険性があり、証拠にするにはいささか心許ない。また尿瓶がその後ずっと現れなければ
これもまた証拠となりえない。他人の活動など誰が予想できようか・・・

・・・だが、それが予測できるなら?尿瓶のIDが変わらないこと、再登場することが約束されていれば?
それを可能にする状況とは?・・・つまり、リアルでの連携が浮かび上がる。

あらかじめ決まった未来を知っていて動いた結果、行動の不自然さが現れる・・・まるで2199のようだw

329 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:55:26.12
松本を叩いているキチガイをちょっと弄ってるだけで
松本信者断定してる癖に自分が尿瓶と言われるのが気に入らんって
どれだけダブスタなんだコイツ。

あ、キチガイなだけか。

330 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:55:30.88
2匹いると豪気なところが、とくに痛いよね。
エナジオ憎悪は銭狂の証だろうに。

331 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 13:56:45.36
エナジオ憎悪?
お前が嫌われてるだけじゃね?

332 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:01:21.04
>エナジオ憎悪は銭狂の証だろうに。

エナジオだから、養子だから憎まれてるというのも思い込みだよねー

2199見て「ヤマトをこんな駄作にしやがって!」と、監督や脚本が憎まれてるんだ。
そんな監督や脚本家を使った、お前らの大好きな「権利者」も憎まれて当然だろw

333 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:01:46.84
>>329
アンチを弄ってるキチガイをちょっと小突くるだけで
銭士狂信者の本性を著わす
どれだけどれだけ低脳なんだの鬼畜わ

ダブスタの使いかた違う、それは銭狂をアンチ全員が1人とした場合だろ?馬鹿?
銭狂はおまえのようなエナジオ厨や銭士擁護の総称なわけ

334 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:06:36.75
>>331
アンタがバカなだけだ
間違えんなよw

>>332

別に憎んでも誰も否定はしてないが?

つまり権利の所在だけを話してるだけだし
それに銭士がもし(いや120%ありえないがw)原作者なら、当然その矛先も銭士に向くのが当たり前なわけで
それが銭士だけは関係ないとしてる時点でおかしな話しだわ

335 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:07:51.81
どんなに上手に隠したつもりでも
汚い尻尾が見えてるよ〜

336 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:08:29.92
総称って便利な言葉だよなー。実態は全然違うものを一つのグループにすることで
それらの差を曖昧にして逃げることができるんだよなー。

実際は相手の違いを見極められないただのバカという自白なわけだがw

337 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:08:45.70
というかいつもの癖がつい出てしまった感じだな

338 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:11:04.02
>つまり権利の所在だけを話してるだけだし

どんだけ無理やりな話の摩り替えだよw

339 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:17:52.65
銭狂ちんの世間体気にしすぎですな。

340 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:19:24.89
>>338
じゃあ例を出せば?

341 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:20:12.96
>つまり権利の所在だけを話してるだけだし
>それに銭士がもし(いや120%ありえないがw)原作者なら、当然その矛先も銭士に向くのが当たり前なわけで
>それが銭士だけは関係ないとしてる時点でおかしな話しだわ

ん?松本がもし原作者なら矛先が向くとか言っても、原作者じゃないから矛先向かないんだろ?
だったら2199の出来の悪さやステマの酷さにも関係ないのが当然だろ?何言ってんのコイツ?

342 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:22:28.38
335 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 14:07:51.81

336 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 14:08:29.92

337 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 14:08:45.70

338 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 14:11:04.02

前にも指摘されてるよな?
何で一どきに一斉に湧くわけ?
組織的なのは、完全におまえらだろ頭悪いのか?

343 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:23:55.42
他人の行動なんか知らんよ、お前らと尿瓶じゃあるまいしw

344 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:27:43.92
>>341
そうだよ?

誰も2199の出来の悪さが出渕の銭士リスペの結果なんて愚痴も言ってない罠
どこかにありますか?
それを電波はじめ、松本も共著なんて法螺吹くのがいけないわけで
さらにそれを全部エナジオのセイにしたがるから、それこそ銭士の手先判定だろ?
馬鹿すぎるぞ

345 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:30:37.25
>それを電波はじめ、松本も共著なんて法螺吹くのがいけないわけで

電波とそれ以外の区別ができないお前らがバカなだけ、現に俺は松本は原作者じゃない派だ

>さらにそれを全部エナジオのセイにしたがるから

エナジオが嫌われてる理由は別に出てるだろうが、認めたくないんだろうけどそれが現実

346 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:31:43.84
>>343
それこそダブルスタンだろうに。

銭狂の連携は見えません
でも審美眼とアンチたちのタイムが近いのは偶然じゃありません。

くるくるぱぁ?
証拠も挙げられないのに言い切るのはご本尊と同じ気違いですな。

347 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:33:34.10
>>345
そういうの多いよね

関係ないヤマトファンとか、
普通のヤマトファンとか
でも電波ってのが異様に多いよな

348 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:34:00.35
>証拠も挙げられないのに言い切るのはご本尊と同じ気違いですな。

自ら「証拠」とか残してきたマヌケに言ってやれば?w

349 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:38:11.53
権利者マンセーがキチガイ過ぎてついていけんわ では

350 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:42:30.38
>>345
電波と銭狂は同じと思ってるのか、アホですな。

電波:最銭よりのキティ
銭狂:松本擁護のくるくるパー
エナジオ憎悪=西崎がー(大半が電波)

その境界線を怪しく、都合よく行き来するのが電波なわけ
無駄に銭士上げしなきゃ済む話
貢献はしていても、著作者ではない。
実際に著作していない作業まで「帰属」という曖昧な言葉で誤魔化すのはナンセンス。

ところでエナジオ上げなんてどこにある?

351 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:42:33.97
>関係ないヤマトファンとか、
>普通のヤマトファンとか
>でも電波ってのが異様に多いよな

その異様に多い電波と、それ以外の見分けがつかんというのが実に不思議だ
見分けると都合が悪いのかも知れないが

352 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:43:39.86
>>348
そりゃアンタだろうよ

353 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:46:23.47
>>342
一斉に涌くって意味ワカランよな。
逆に一斉に涌かない様に連携してるって方が変な話だろ。

あ、もしかして自分らは気を遣ってちゃんとやってるって言いたいのか?

354 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:46:58.21
>>349
銭狂(広義によるところの)がご都合解釈での本物気違いになってて、障るのもキショイわ マジで!

355 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:48:50.70
>>353
俺は周囲の様子見てるぞ。

そのくらい当然だろ。

356 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:51:13.12
>>355
周囲の様子?
何が言いたいんだ・・・
後ろで誰かが見てないか気になるのか?

357 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:52:46.10
自分たちに都合よく銭狂だの電波だのとレッテル貼りするばかりで、
結局は自分たちの意に沿わないものを全部一まとめに叩く口実に過ぎない。
それが松本アンチ改め、権利者狂信者の手口。

とりあえず権利者様に「ステマが露骨でバレてます、どうしましょう」って相談しとけば?w

358 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:53:02.61
>>351
>見分けると都合が悪いのかも知れないが

意味不明。
どうしてアンチとされる方が、銭狂側を見分けるのと、自信の都合が悪くなるんだかな。

さすが銭狂とされる人間は、理解力が明後日向いてて違うわけだ。

359 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:54:13.59
松本叩きの言う所の「銭狂」に広義もへったくれもないだろ

銭=松本零士の事
狂=狂信者の事

「銭狂」=「松本零士狂信者」

なんで解釈変えるんだ? 
キチガイだからか?

360 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:56:08.14
まあ、レスしてる時に自分の周囲が気になるんだったらある種の病気だろうから病院行った方がいいわ

361 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:57:08.91
>>356
自分と同じに見えるのか
カワイソウにな

>>357
レッテルを貼られたくなければ
銭上げ止めればヨロシ
ところでここにステマになるものなんてあるのか?

どうだいキチガイくんよ

362 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 14:59:17.95
>>359
その通り、だからキチガイの信者だろ

アホか銭狂

>>360
経験者?
じゃなきゃ黙ってれば?
それとも医者?
そんな医者には掛かりたくはないがw

363 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:02:37.78
>>360
誰も「自分の周囲が気になる」なんて書いてもいないんだけどね。

そう書いてるのは>>356だけだな。

本人でしたかね。

364 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:02:39.04
あれ?「ここに」ステマがありますなんて誰か言った?

365 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:04:42.14
>>364
馬鹿か?
自分で言ってるだろうよ。
馬鹿を超越してるな。

357 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 14:52:46.10
とりあえず権利者様に「ステマが露骨でバレてます、どうしましょう」って相談しとけば?w

366 :365:2014/05/28(水) 15:06:11.15
>>364
いや自分かどうかは、この文面ではわからないな。
そこだけスマ。

367 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:06:14.87
周囲が気になって始終見てる>>355が取り繕おうと必死だな

368 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:08:37.17
松本を叩いてる奴って真性のキチガイでしょ?
なんでずっと構うの?
何言ってもムダだよ。

369 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:10:23.74
>>365
また始まった
姑息な決め付けw

≪電波・銭狂・自覚無き(と、いうことにしておこう)潜在銭狂の特徴≫
 ( 5)揚げ足取りが特技、「自白」「吐いた」などと断定するのが得意技。

再改定 (5)チンケな揚げ足取りがかなり好き、「自白」「吐いた」「図星」「取り繕うと必死」などと断定するのはデフォ。

毎回似たようなことしか出来ないねぇ。
まぁ松本零士にしたら、こんな気違い信者は困ったもんだろうな。

370 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:21:11.55
どれだけ松本を叩いても、どれだけ自分たちが崇める権利者様に従わない者を銭狂と揶揄しても
今さら2199の出来や評価が変わるわけではない

だからといって露骨にステマに走ると、その行為によって更に嫌われる

結論:自業自得

371 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:23:37.80
>>368
まあ、ただの気違いだったらいいんだけど、スレ見る限りそこそこの知能はありそうだし
組織的にやってる可能性もある。プレステ版ヤマトが発売される前後の状況と真逆ってのも気になる。
西崎が亡くなったから必死なのかもしれない。

372 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:33:37.15
狂信者ならではの思い込みですな

373 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:34:21.67
権利者様の狂信者ですかw

374 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:41:40.12
銭狂手口変更みたいだねw

>崇める権利者様

今まで松本銭士の狂信者が言われてたことそっくりパクリですよね



>>370
え?
そういってんのー?
君(ら)だけじゃないの?
だれか2199持ちあげたり、宣伝してるのいないでしょ?

375 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:44:07.06
『ここには』いないよねー(クスクスクス

376 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:46:02.48
銭士の狂信者必死だよね。
アンチをどうにか、ひきづり降ろしたくて。

でも、それで銭士が原作者になるわけじゃないのに。

そうそう『儚いまほろば』はまだですか?

377 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:47:32.54
>>375
糞鶏みたいで気持悪いからやめてくれよな銭狂。

378 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 15:50:19.32
え?2199のダメなところをダメと言ったら、松本が原作者になるのか?
2199のステマの酷さを指摘すると、リアルコピペ漫画のまほろばが再始動するのか?
どれもありえねーだろwww

・・・キチガイの考えはわからんw

379 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 16:04:01.48
>>379
またオトボケ
どうしようもないな銭士の

380 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 16:05:39.45
ありゃ自レスにアンカw
×379 ◎378

381 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 16:07:55.08
ありゃ更に掛けてるorz

では改めて
>>378
またオトボケ
どうしようもないな銭士の犬

382 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 16:12:56.28
オトボケどころかオオボケだなw

383 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 16:13:13.25
リアルキティめっけw

宇宙戦艦ヤマト2199 アンチスレ53

411 名前:名無しさん@お腹いっぱい。@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 10:26:45.21 ID:aUKxKv3t0 [1/3]
みんな壊れたBotを相手にするなよw

445 名前:名無しさん@お腹いっぱい。@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 13:24:54.28 ID:aUKxKv3t0 [2/3]
単純に尿瓶の扱いに慣れてない子かも知れない
2199への批判データをインストールされていないBotに何を言っても無駄なんだよー

454 名前:名無しさん@お腹いっぱい。@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 15:35:00.71 ID:aUKxKv3t0 [3/3]
このコピペが貼られれば貼られるほど、「あー今日も工作員がステマに必死だねえ」と
つい冷笑を禁じえないわけですが・・・

ふと思うに、アンチスレでステマしても効果は無いと思うんだがなあ。こんなコピペ程度で
「そうだやっぱり2199は素晴らしいんだ!」なんてテノヒラクルーな住人はいないでしょ。
無駄な努力、ご苦労様ですw

ヤマパ臭漂ってるようにみえるのは気のせいだろうか。

384 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 16:17:21.20
誰が上手いことを言えとw

神的老齢大呆け=松本銭士76歳
オオボケ=アンチ
オトボケ気違い=銭狂 というところかもねえw

385 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 17:28:37.30
よほどアンチスレの ID:aUKxKv3t0 の発言が気に障るようだが、尿瓶の馬鹿さを笑うレスまで取り上げるのは

   尿 瓶 と の 連 携 が ば れ た か ら で す か ー ? w w w



しかし、ここでキティ扱いされるということは、向こうにとっては嬉しいんじゃね?w

386 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 17:57:14.14
銭狂は話しのすり替えばかり。
自白ときてついにはエナジオ判定etc、本筋以外の煽りか。
どこまで養子依存体質なんだろうな。
情けない。

そんなことだから、未だに松本零士ごときに騙される。

387 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 17:59:58.44
まじめな話し>>385=ID:aUKxKv3t0にも見える。
屁は元から臭いだすともいうからな。

388 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 18:36:41.97
2199が旧作ヤマトを改悪して許せん→2199の監督やったブチ許せん
→ブチなんかに監督やらせた奴許せん→権利は西崎の養子?そいつ許せん


・・・はて、どこに松本零士が・・・

389 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 21:49:16.46
いつものごまかしでしょ。
幾らあがいても松本零士が原作者にはならんけど。

390 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 23:34:13.65
>>389
1970年代からなってる物はなってます
最初から著書漫画は、松本の著作物であって、
それが何処まで行こうが、西崎原作とされた試しもないことであるし
原作シリーズアニメでは、原作クレジットで「永遠に」とか「完結編」とか
他に全作品でデザイン総設定やら監督とか
過去の二次著作物では単独原作クレジットで、PSシリーズやらタイピングシリーズやら
CRでは原作クレジットがない状況で、(C)東北新社、西崎と松本二名のみの併記のクレジット

他に,裁判を経た当事者間和解で、共同著作物確認結着。
その後の別裁判法廷で松本に対して
>>著作権法16条前段の既定は、映画の著作物の著作権者を明らかにすると共に、
>>当該映画の著作物において翻案され、又は複製された小説、脚本、音楽その他の著作物について、
>>それが別個の著作物として観念できる場合には、
>>映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を示したものと解され、
>>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
との認定が下る。
個々で認定されている松本の権利範囲は一部デザイン等の類いでもなく、
「当該アニメーション映画原著作者」というもの。
ちなみに判決文中の「当該映画」とは別表の原作映像著作物全作を指すもの。
また、それが法廷で否定された事実もない。

391 :名無しさん名無しさん:2014/05/28(水) 23:48:20.20
>>378
>え?2199のダメなところをダメと言ったら、松本が原作者になるのか?
そもそも2199みたいな二次著作コンテンツは、別にあっても構わんけど
ぶっちゃけあの内容で、松本関んないで(氏名表示させないで)正解でつよ
故西崎にしたって、実際のよころ生前に許諾していたコンテンツか?と言えば、NOでつよ

392 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 08:06:09.94
>>390
>1970年代からなってる物はなってます

いいえなってません。

最初から著書漫画は、松本の著作物であって、
それが何処まで行こうが、西崎原作とされた試しもないことであるし

だから漫画の創作者というだけです。
しかも漫画は単なるコミカライズです。

>原作シリーズアニメでは、原作クレジットで「永遠に」とか「完結編」とか
>他に全作品でデザイン総設定やら監督とか

法律的に「永遠に」「完結編」は「P1」の翻案作ですから関係ありません。
また「P1」ではただの設定とデザインで、監督というのも便宜上でしかありません。
実質監督をやっていないことは松本零士も認めています。

和解書http://web.archive.org/web/20050504132930/http://www.enagio.com/yamato/reconciliation-3-.pdf
 …甲(西崎氏)が、別件映画の著作者およびその代表として制作・監督をしたことを、
   乙(松本)が、別件映画の総設定・デザイン。美術担当し、これの絵画の著作権者であることをそれそれ確認する

おかしいですね?共同著作の筈が、松本には「著作した」の文言がありません。

>過去の二次著作物では単独原作クレジットで、PSシリーズやらタイピングシリーズやら
>CRでは原作クレジットがない状況で、(C)東北新社、西崎と松本二名のみの併記のクレジット

松本原作は捏造追加分は全削除です。

発売当初⇒ 原作・監修 http://ascii24.ascii.jp/2001/02/27/thumbnail/thumb255x300-images638176.jpg
後年すべてこうなる⇒監修のみ http://ecx.images-amazon.com/images/I/41wFYPVM1xL._SL500_AA300_.jpg
次から他にも出しましょうか?

393 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 08:06:32.21
>>390
>他に,裁判を経た当事者間和解で、共同著作物確認結着。
>その後の別裁判法廷で松本に対して
>>>著作権法16条前段の既定は、映画の著作物の著作権者を明らかにすると共に、

それは絵の権利の所在にしか言及されていません。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
前文をちゃんと読みましょうね、気違い。

>ちなみに判決文中の「当該映画」とは別表の原作映像著作物全作を指すもの。
>また、それが法廷で否定された事実もない。

これも完全に違います。
正確にはその内容は「絵の権利所在」を否定した東北新社の主張に対する判断です。
和解は、公序良俗に反した「法律行為」なので
信義則の派生原理になる「クリーンハンズの原則」の観点から無効です。
これは私の言い分ではありません。
正当な法律論ですから。
クリーンハンドの原則を簡単に言えば、「悪いことをしている愚か者に、他人を訴える権利は無い」
また「違法行為をしている気違いを法律で保護する必要は無い」という考え方です。
関連項目の民法708条「不法原因給付」も調べましょう。
この気違い。

またその裁判では監督についてもちゃんと言及しています。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
 本件映画(ヤマト)の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,
 その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。

このように明確に松本零士の監督名を否定してまで西崎氏を監督(=全体的形成に創作的に寄与した者)としています。

本当に気違いは、毎回「同じ戯言」しかほざけませんね。

394 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 08:09:09.81
>>391
>ぶっちゃけあの内容で、松本関んないで(氏名表示させないで)正解でつよ

おや?
それで大ヤマト(おそらくDVD1万枚以下)やエターナル(上映打ち切りで苦情の嵐)や
技術的や権威賞しかとれず、悲惨な結果で海外に逃げた3Dハーロックでは原作者なんですが?

言う事と実際がまるで違いますね。

リメイクは楽に100億円産業らしですよ?
そりゃ朝鮮銀球遊戯しか稼げず、そこで1000億との給う気違いよりはましでしょうけど。
そうそう鮮銀球遊戯で1000億って実は大したことじゃありません。
当時の鮮銀球遊戯の市場規模は10兆円超えですよ?
1/100です。しかも射幸心を煽って売れただけの機種でしたね。

395 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 09:21:33.59
犯罪を犯さないって、大切なことでしょ。
社会の最低限のルールなのだから。

元々、詐欺崎はルール違反の常習者だった。
手塚治虫を騙して、窮地に追い込んだ。

その時点で存在してはいけない人だったのに、
悪事に関する情報が業界で共有されていなくて、活動できる余地があった。
ブラックリストの常習者で、悪徳業者なんだけどね。

藤川桂介が、詐欺崎と仕事をしたことで詐欺の仲間のように思われて、
以前は懇意にしていた手塚治虫に恨まれたと書いている。
その後、手塚との誤解も解けたとも。

状況から、松本零士も知らずに詐欺崎からの仕事をうけ、
藤川桂介と同様に誤解されたと推察される。
それは嫌うよね。知らなかったこととは言え、詐欺師扱いされたら。

396 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 10:25:46.78
歪曲した伝説になってるみたいだなぁ
実はCR大ヤマトは1000億なんて売れてないらしい
台は最高16万台くらい?で派生機種も数万という話もあるのな(500億+α派生分くらい)
エヴァで20万台のもいくつかあった(あれは数も多くて累計台数は190万台以上)
www.fields.biz/ir/m/files/2014/press_20140501a.pdf
調べたらCR大ヤマトは当時の新内規で一時的にはホールで伸びたらしいけど
500分の1近い大当たり確立で意外と客からは敬遠されもしたらしい
oshiete.goo.ne.jp/qa/1621641.html
そこまでしてパチンコを持ち上げてなんだかなあ

犯罪は表向き犯さないで
ルー○カスはわしの企画書を盗んだとか
スピ○バーグの宇宙人の台詞は盗んだに違いないとか
●ンダム、ナウシ◎はネーミングを盗まれとか
マキ△ラには大切な台詞を盗まれたとか、証拠もいい加減にそんな嘘をつく爺じゃな
ついにシーボルトの孫娘まで自分のひいばあちゃんなんていいだすし
あの顔とチビさ加減でどこが西洋人の血筋だよって話

397 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 11:00:10.21
>>395
犯罪と原作者は関係ない。
じゃあ島袋光年に謝れ。
奴は『トリコ』で犯罪後にフジテレビでアニメ化もされてるぞ。

手塚と銭士はヤマト前も後も仲良くしてたろ。
大体、虫プロ企画だったのはアステロイド6の更に元の案だわ。
そこから瑞鷹かわって豊田原作アステロイド6と藤川原作の宇宙船コスモから
宇宙戦艦ヤマトは誕生するぞ。
そのあとにギンガ、ギンガの絡みで、小澤さとるから名前出されて西Pが採用したのが銭士だろうが。
信者の癖に何にも知らないとはな。

398 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 11:46:46.32
宇宙戦艦ヤマトは存在してはいけないかった。詐欺で得た金で作られたから、詐欺だから。
出来たものはしようが無い。これ以上蔓延らないよう、盛り下げる運動をしている。
出来ればフィルムやデータは全て抹消し、誰の目にも触れないように消し去らないと!

399 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 12:07:35.69
松本零士が戦力として期待できないのであれば、
詐欺師の実子と、養子の諍いを期待したいところだな。

権利がグチャグチャになれば、次回作など期待できないだろう。

400 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 12:08:22.01
権利絡み、銭絡みの工作ですね
電波君=取り巻き君なんだなぁ

401 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 12:32:42.86
とってつけたような嘘臭い工作レスがマッチポンプを匂わせます

402 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 12:34:41.10
松本抜きで2199がヒットしたのがよっぽど悔しいんだろうな。
松本色を前面に押し出したエターナル、オズマ、CGハーロックは大コケ。
まほろばに至ってはまともに制作に入る前に頓挫だからなw

403 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 12:38:48.05
>>402
> 松本色を前面に押し出したエターナル、オズマ、CGハーロックは大コケ。

ハーロックは勘弁してやったら?
松本色なんてキャラデザのみだろ

404 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 12:43:17.06
何で誰かが悔しいかとかは別として
2199終わったらジーベックはまほろばを手伝うべきだと思うな。
アクタスがまだやってるかはわからんけど、
あそことジーベックは兄弟会社みたいなもんだし。
西崎なしで2199をあれだけちゃんとやれてるんだから、
下地が力を貸せばまほろばもなんとかなると思うよ。
もちろん取り巻き連中は全部排除で。

405 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 12:52:47.09
ありえませんな
しかも松竹で東映に砂かければ銭士に明日はない
ロボットガールズでお世話になってるしw

406 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 12:54:31.96
松本零士が面白いかどうかは微妙だ。元々な。
絵に迫力はある。短編なら落ちも付くが、ぐだぐだで何が面白いのか判らないのも多い。
アニメでも同じで、ヤマトは面白いが、他は大概つまらなかったのが、
かって存在した人気が、ブームと呼ばれる一過性のものだったゆえんだ。

松本零士には、つまらなくても他にも作品がある。
詐欺崎はこれ一本。
(他にもあるが、確実に他人の功績だったり、世間にそもそも知られていない)。

早く無くなれ。消えろ。

407 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 12:57:59.15
>>405
養子がこのまま復活篇の続きを本気でやろうとしなければ
下地は養子を見限るよ。付き合う意味がないからな。

408 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 13:13:56.21
銭の儲け、マホロバをどうにか救済したくて必死ですな。
だから儚い、墓ないマホロバなのに。
結局2014年公開予定で告知もなかったな。

“ぴあ”もいい面の皮だ。

409 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 13:16:14.92
>>407
願望乙
下地さんは独自で勝手にできるから親西崎よりやれるからいいってさ

410 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 13:30:11.70
>>403
>松本色なんてキャラデザのみだろ

それ完全に大嘘。
http://wired.jp/2013/09/27/captain-harlock/
>松本零士(以下:松本) このヴァージョンはプロトタイプとして考えなければなりません。
>このCG版ハーロックは試みに過ぎず、最終的なものではありません。
>おそらく多くの変更が必要で、改善すべきことがあるでしょう。
>しかし重要なのは、ハーロックのファンがこれを認めてくれて、幻滅しないことです。

>──荒牧監督に変更を求めましたか?

>松本 はい。ラストに関してはそうしました。
>物語に巻き込まれる若い英雄がいますが、わたしは彼がハーロックの地位を奪うように見えることは望みませんでした。
>若いハーロックが生まれるような印象を与えるのはよくないと思いました。
>そこで、ふたりの違いをはっきりさせるように求めました。

耄碌ジーさんがファンを幻滅させてるだけだであろう。
ラストを改変させたという逸話は何なのだろうな。

411 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 13:36:53.53
>>410
アハハ…松本自身が改悪してるじゃねぇかよ
いろんな意味で終わってるわ

412 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 13:58:42.19
2199ほど酷い改変じゃなかった

413 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 15:00:49.11
>>409
バカだなぁ
そっちで本音言うかよ。
年内にははっきりしないと養子は先がないぞ。

414 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 15:52:05.25
「ハーロックのファン」である同僚と3Dハーロックみにいったけど、
なんの予備知識もなかった彼は、しばらく落ち込むほどのショック受けてたけどな

415 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 15:52:53.14
見に行ってないオレは勝ち組w

416 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 16:03:26.24
松本零士はアニメ好きだって言うけど、だったら?
昔だったら、吉田竜夫みたいな方向があったはず。
あるいは大友克洋や今敏みたいに、アニメ進出をきっかけに漫画を捨て、
完全にアニメ畑へ行ってしまっただろう。

あくまでも漫画家で留まっているから、
それほど向いていないのは自覚しているんじゃ無いかな。

417 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 16:26:36.31
松本はもういい歳だし、もろもろしがらみは極力排して自作に専念した方がいいな。
特に念願の蜜蜂の冒険のアニメは、そろそろ本気でやらないと出来なくなる。
未完の漫画もなんとか完結して欲しいけど、まずはこれからだな。

418 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 16:48:15.70
>>396
大ヤマトはシリーズで累積40万突破しとるよ
だから公称1000憶って触れ込みなんだろ
ガンダムは、仮にダンガードで使われてたら
別の名称だっただろうねってことだろうよ

419 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 16:59:43.73
そうそう。ビッグマウスってのは松本に限った事じゃない。
一々目くじら立てるヤツの小物っぷりが露呈するだけの話。
それより松本の場合は、借りた本を返さないっての方が問題だろう。

420 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 17:35:55.02
いやいや、犯罪はしていないとしながら槙原には大事な言葉を盗まれた
ルーカスがわしの企画書を盗んだ、スピバーグは台詞は盗んだに違いないとか
ガンダム、ナウシカはタイトルを盗まれたなんてのは、
証拠も示せないのに有名人が放言っぱなし誹謗中傷の老害だったというのが最大の問題
そしてついに楠本高子というボケブリ
そうそうそばうどんも酷い、漫画家の劣等感がそのままエリート意識に変わって最低だ

421 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 17:56:04.29
つまらん事で小物っぷりって言われたばかりだろう
もっと堂々としてろよ。

422 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 18:05:01.55
>>419
>そうそう。ビッグマウスってのは松本に限った事じゃない

大口だけなら全然問題ないわな。
そこに関係ない第3者まで巻き込んで不快にするから周囲がバカにするのだろ。
当然自身がやってるんだ、逆に松本銭士が更に過剰ンい槍玉に上がったとしても当然だろよ。

423 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 18:06:23.77
>>421
ミエミエだな。
銭狂のボクチンの先生をバカにするな。

424 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 18:17:44.64
>当然自身がやってるんだ、逆に松本銭士が更に過剰ンい槍玉に上がったとしても当然だろよ。

過剰「に」かな?つまり過剰だという自覚はあるわけだw

425 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 18:35:45.32
モーロック!
モーロック!


シーボルト!
シーボルト!


ロケットシップ!
ロケットシップ!







ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

426 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 18:48:06.59
>>423
小物な自覚があるならそのまま続ければいいんじゃないか?
ボケ老人が徘徊して脱糞してるのを見て罵倒してるのと同じにしか見えんけど。

427 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 18:53:31.80
銭狂が日和見で手口変えて大変そうですなw
昨日は養子、今日は小物と牽制三昧

これで銭曝しが2,3日様子見て、消えてみたら一体どういう対応に出るのか楽しみですなw

428 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 19:02:24.03
>>426
>ボケ老人が徘徊して脱糞してる

ゼ、銭士しぇんしぇーさまを、バ、バカにするな〜 by銭士狂秘密警察(通称「銭狂ゼニタポ」)自宅警備員

429 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 19:33:10.91
なんでもかんでも銭狂病ですな
少しは頭使えよ池沼

430 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 19:45:15.24
そりゃこいつらの基本理念は「敵は松本」だからな

松本ファン以外からも嫌われてるというのが信じられないんだろう

431 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 20:48:14.34
糞つまんね
銭狂の自演は

432 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 20:50:19.05
・・・などと意味不明の事を呟いており

433 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 21:40:52.37
自演だと思ってればいいんじゃね?それで自分たちの足元を掬われたってオラシラネw

434 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 21:56:23.90
足元掬われた結果が銭士のボケ(シーボルト子孫)だろうにw

シーボルトさえなきゃ、もう3スレくらいは少ないだろう

これで10年は斗える!www
,′         /     ノ/   ヽ  ヽ
{     . :   /      ((       |: .  }      ∩               ∩
|     . :   { -─- 、_ )    _,,|: : ノ     、ー==ァ           (ー==)
ヽ . . : : . 人   ─zッ ` /zッ〉/       | ̄ |           | :::|
  }. . : : : . ))       |ヽ 〈(         |   |           | :::|
 (. :ノノ : : (( ヽ        |   /: :}    n  |__|           | :::|
 ((( : : : :) ))       ┘ ′ノ    く V´¨¨¨¨`ヽ             | :::|
  {: :ヽ: 彡' ノ)y    'ー==‐/: : ))     〉 〉            0)¨⌒⌒( )⌒⌒¨¨(0
  乂: :__彡 \    ー /: :彡′   /人y人_y人_y∧    (´ ̄ ー'O)ー'  ̄::::::)
     ̄|zr─── 、___/ ̄       {=============}   {≧==─--一==≦}
      |人 ̄ ̄ ̄ ̄》⌒|        ∨ Y^Y^Y^Y^Y/   V         :::::ノ
      |::::::::.... 己三V ノ八         ヽ八八八八ノ/     )ノ=─--──=、(

435 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 22:14:20.58
しらばっくれてdynamicがんばってるねぇ。
5hで30スレ以上平気な間抜けの癖に。

あんたは世にも稀な銭士の狂信者だよ。電波?

816 名前:y072079.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp:2012/01/19(木) 19:13:21.10
松本銭士と平気で書ける奴もヤマトファンではない、というのがヤマトファンの総意。

818 名前:y072079.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp:2012/01/19(木) 19:15:57.62
>>817 名前欄にfusianasan
やってみ?

すぐ総意と漏らしたりwつけたりも恥ずかしい


853 名前:y072079.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp:2012/01/19(木) 20:33:18.71
>>848
そこで兵庫を持ち出す意味がわからん(笑
なんで?(笑

(笑に代えてみたり

821 名前:y072079.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp:2012/01/19(木) 19:27:14.26
>>820
何も疾しい事はしていないから関係ないね。
でお前ら fusianasan やれないんだろwww
荒らしの自覚はある様だな。

あと自覚w

モロ銭狂の特徴だわ。

436 :名無しさん名無しさん:2014/05/29(木) 23:04:43.59
>>418
その証拠たしかないよ?
あったらゴメンだけど
まことしやかにささやかれる出所も怪しいハナシの可能性が高いよ
エヴァの累計台数190万台みたいなフィールズの広報資料でもないとねえ
大ヤマトは2002年10月にCRフィーバー大ヤマト(約1/400大当り)が発売され
2004年11月に続編としてCRフィーバー大ヤマト「2」(約1/500大当り)があった
仮に両方の大ヤマトがシリーズ全体で40万台であっても
海物語シリーズの300万台やおそらく花の慶次にさえ及ばないはずなんだけどなあ
そういえば確か大工の源さんが当時で40万台
でも普通は実際に企業へ電話しても「お答えすることはできない」という回答で
広報資料でも出ないと無いはずなんだけどねえ
なんで知ってんの?
ヤバイヨねえソレ
なんでかなあ^^;

まぁ当時の契約金は2005年以降のアニメコラボと比べて
かなり安価だから相応の見入りもないわけでどうでもいいけどさ
原哲夫とか庵野たんとか松本銭士と違って後手で上手くやったよね

437 :名無しさん名無しさん:2014/05/30(金) 00:25:43.77
           
  ┏┓  ┏┳┓  
┏┛┗━╋┻┛  .      , -ー------、            ┏━┓
┗┓┏┓┃ ┏━┓    /---法螺侍--ヽ..         ┃  ┃
  ┃┃┗┛ ┗━┛ ┏━i  ,,〃  \、 i━━━━━┓┃  ┃
  ┃┃         .┃  ヽ〃 ノ  ヽ、ヾ ノ.       ┃┃  ┃
  ┃┗━┓┏━━┓┗━ リ   /~ ~ヽ  r.}━━━━━┛┗━┛
  ┗━━┛┗━━┛    .ぃ 〃 嘘 ヾ 丿           ┏━┓
                  ー 、__, - ′          ┗━┛
                  ,<`8~「 ̄「~8´>、
                 /  |. 8 ヽ./ 8 |  ヽ
                〈   |==銭ゲバ.=|   〉
                 `ーL...____..」ー'"
                   ├‐rー--ーr‐┤
                   し'      ゝJ

438 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 08:03:43.04
急に静まる銭狂電波連、合掌。
ま、静かでいいけどw

と書くと途端に湧きそうだなあwww

439 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 08:31:27.13
相手にしてもらえないから誰か構って下さい まで読んだ

440 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 09:35:08.57
やっぱヒヨコと同じ様なメンタリティあるみたいだよね

441 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 09:47:40.25
構って貰えなくなると自ら挑発して気を引こうとする

まさにヒヨコパターンw

442 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 12:07:55.76
まんまいつもの銭狂やんかw

443 :442:2014/05/31(土) 12:11:03.35
439 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/31(土) 08:31:27.13

440 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/31(土) 09:35:08.57

441 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/31(土) 09:47:40.25

おや1時間置きと約10分カワイソスな

冥土の階段昇るー君はもうボケ爺さ♪

444 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 12:30:46.41
嬉しそうだな

445 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 13:03:38.94
>>440-441
それ実際には、かなり違わないか?

流石気違い。
こういうときだけは「銭晒しの売り言葉」を逆に利用してミスリード、いやマッチポンプかもな。
何にしても松本金魚の糞のお里が知れるというもの。

そもそも「書き込みがない」とやたら無駄に騒ぐのは、毎回【「銭士の信者」と「アンチエナジオ厨」=気違い供】だろうよ。

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1398760650/
 >868 名前:名無しさん@お腹いっぱい。@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/18(日) 21:17:45.18 ID:VhTXSoTz0 [6/6]
 >>>864
 >確かに権利スレ静かだな〜
 >新作マンセーに忙しいんだろうなぁ

このスレのログからもっと持って来てやろうか?
馬鹿じゃねえか。

そろそろ銭晒し一同に「電波、銭狂ニ タイシ ニイタカヤマ ノボレ!」発令だろうか…。

446 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 13:17:32.86
ハーロックの映画なんて、作者公認の同人誌みたいなモノだろうて。

447 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 13:50:43.78
書き込みの間隔があいていようと詰まっていようとカワイソスとは、まさにお前がカワイソスw

448 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 17:23:04.30
開き直りの銭狂惨めですな
銭士みたいだね

しかも鸚鵡返し

449 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 17:58:28.49
鸚鵡返しだってw こりゃなんで「カワイソス」で返されたかわかってないなww (プーックスクス

450 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 18:05:11.26
そういえば昔ヒヨコじゃないってコテがいたっけ。
どんな奴でもヒヨコと同じと言われるのはイヤなんだろうな。

451 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 18:26:56.76
ヒヨコの真似して、そこにツッコませてるだけ
銭狂話題逸らしの術

452 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 18:39:51.35
>>447
それ銭狂風なら“自白”という誇大広告になりますが?

453 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 18:49:46.37
松本を叩くことも誰かに構ってもらいたいだけって理由だったら、ずっと続けている事も説明出来るな。
何の効果もないムダな事だからな。

454 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 18:57:07.28
おやこんなとこにヒヨコが^^
【カードゲーム】CODE:DIVER【コード:ダイバー】39http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1399503223/
なんだろうね薄らハゲのハゲチビタくんは

そうそう最近携帯も手に入れたのなの、このボクチン

基本のレオパレス
IPアドレス 123.225.138.170
ホスト名 p1170-ipbf2804funabasi.chiba.ocn.ne.jp
接続回線 光
都道府県 千葉県

もう1つ
携帯だとアクセスポイント変わるのが痛い
170 名前:↑効ぃてル効ぃてル( ^ω^)オモレー ◆UxQ8uxJMok @転載禁止[] 投稿日:2014/05/27(火) 19:22:35.97 発信元:123.108.237.122 [3/3]
177 名前:↑効ぃてル効ぃてル( ^ω^)オモレー ◆UxQ8uxJMok @転載禁止[] 投稿日:2014/05/27(火) 21:50:09.44 発信元:123.108.237.120 [6/6]

IPアドレス 123.108.237.120
ホスト名 nptty201.jp-t.ne.jp
接続回線 携帯電話
IPアドレス 123.108.237.122
ホスト名 nptty203.jp-t.ne.jp
接続回線 携帯電話

銭狂はヒヨコ以下のビチグソ信者だろうな(笑)

455 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 19:03:19.41
>>453
いいえ、単に銭士曝しだから間違えないでね

例えば、ルーカスがわしの企画書を盗んだや
スピバーグは台詞は盗んだに違いないとか
ガンダム、ナウシカはタイトルを盗まれた、
槙原にも台詞を盗まれた、
つまり何の証拠も示せないのに、高名な漫画家が誹謗中傷を繰り返うすと
ついに楠本高子という大ウソツブリだけどね

そば屋も酷い、劣等感を、まんま特権意識に挿げ替えて迷惑三昧で最悪最強だわ

そんなのこのスレを抹殺したいのか?
可哀想にな

456 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 19:03:23.06
などと意味不明の供述を繰り返すことに終始しており

457 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 19:05:58.40
455は最悪最強>最悪最凶で修正

最近レクチャー君姿隠してるねぇ(笑)

458 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 19:07:25.09
>>456
ツマラン

まだ冥土の階段昇る・・・・の方がマシだわ

459 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 20:17:02.74
銭狂、もっとセンス磨いてこいや

460 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 20:42:50.92
アンチの皆さんのような 悪 趣 味 な センスは自分には無理ですわーwww

461 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 21:28:44.47
>>460
単にツマランだけだから

462 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 22:07:31.78
2199を擁護できる時点でセンスはお察し・・・

ハーロックもまほろばもセンス的にはどうかと思うが、それでも2199見ると
下には下があると思い知らされるわーwwww

463 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 23:13:35.82
>>462
作品のことで誤魔化すなよ

銭狂の糞つまらないレスが酷すぎるだけだわ

464 :名無しさん名無しさん:2014/06/01(日) 06:18:59.58
エターナルと大ヤマト&新ヤマトとオズマにモーロック
これらがリメイクよりマしかといえば同じようなもん、いや劣るかもw

ここ十数年、近年の劣化には目を見張るものがあるなあ
そういえばそのころから勲章お貰いなんだよねえ
ヤレヤレ

○フランス芸術文化勲章シュヴァリエ(2012年)
○平成22年(2010年)旭日小綬章受章
○平成13年(2001年)紫綬褒章受章

465 :名無しさん名無しさん:2014/06/01(日) 08:36:27.58
  ┏┓  ┏┳┓  
┏┛┗━╋┻┛  .      , -ー------、            ┏━┓
┗┓┏┓┃ ┏━┓    /---法螺侍--ヽ..         ┃  ┃
  ┃┃┗┛ ┗━┛ ┏━i  ,,〃  \、 i━━━━━┓┃  ┃
  ┃┃         .┃  ヽ〃 ノ  ヽ、ヾ ノ.       ┃┃  ┃
  ┃┗━┓┏━━┓┗━ リ   /~ ~ヽ  r.}━━━━━┛┗━┛
  ┗━━┛┗━━┛    .ぃ 〃 嘘 ヾ 丿           ┏━┓
                  ー 、__, - ′          ┗━┛
  ゚  o゚  o .  *。.    ,<`8~「 ̄「~8´>、     。  *。, + 。. o ゚, 。*,
  +  +     ゚ + /  |. 8 ヽ./ 8 |  ヽ.゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
   . . . .   ゚    〈   |==銭ゲバ.=|   〉`. ゚。+ 。 .。  .  。  ゚  ,
                 `ーL...____..」ー'"。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚. o ゚. o * 。゚。゚.。゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。 ゚
゚` .゚ ゚` .゚ .゚. ゚. . ゚゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚     /.   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  . .  .     . .  .     . ,       /。       .           .  ,    .
      。  。         。        ☆         ゚   .           。
   ∧∧   ∧∧   ∧∧  ∧∧
  (   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ銭ゲバしやがって…
   i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ /
   三  |   三  |   三  |   三 |
   ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三

466 :名無しさん名無しさん:2014/06/01(日) 20:03:40.19
>>646
>○フランス芸術文化勲章シュヴァリエ(2012年)
>○平成22年(2010年)旭日小綬章受章
>○平成13年(2001年)紫綬褒章受章

漫画家としては、二大漫画賞である小学館と講談社の漫画賞受賞した後に、
文化人としての上記の叙勲の取り合わせは、松本のみのパターンだね。
今後は、国内だと文化勲章や、海外でハーロックが受けたから段階踏んで、
シュバリエの上の勲章ゲットかな。

>エターナルと大ヤマト&新ヤマトとオズマにモーロック
ハーロックは、国内外で賞も取ってるし、既にCG映画として記録に残る映画決定ですな。
ここ15年ぐらいの代表的アニメでは
エメラルダス1&2、ハーロックアウトサイドレジェンド
銀河鉄道物語1stシーズン、劇場版銀河鉄道物語
PSヤマトシリーズ、PS松本零士999、CR大ヤマトシリーズ、CR、スロット999シリーズ
ってとこでしような。
毎年沢山作品としてはリリースされているので、
その中には良い作品あるし、悪い作品も混在してますな。
インターステラ5555の中からは、グラミー賞受賞曲も産まれてますな。
こうしてる間にも現在進行形で関連作品が送り出されていて、
プラネタリウム施設で「999赤い星ペテルギウス」が現在公開中。
劇上映画「東映ロボットガールズZ」が封切られたばかりですな。

467 :名無しさん名無しさん:2014/06/01(日) 22:34:29.50
松本零士は、屑作品を量産する屑漫画家かも知れないけど、
その屑に、詐欺崎は逆立ちしても勝てなかった。
ゴーストライターだって居るのに、自身の専門である音楽業界では、
とうてい通用しない理屈で、周囲を騙しただけ。

468 :名無しさん名無しさん:2014/06/01(日) 23:11:30.65
>>467
勝ち負け?
賞のことかい?

469 :名無しさん名無しさん:2014/06/02(月) 00:34:18.56
そして今また更に公共交通に松本作品がのメロディーが加わったのです。

ttp://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1401515419/
既に西武線大泉と、埼玉鉄道博物館接続駅で999、呉で旧ヤマトのメロディーが流れてます。

現在
一般車輌ナンバー交付は、現在広島呉と東京練馬区。
鉄道は、西武鉄道、泉北高速鉄道、伊賀鉄道、肥薩オレンジ鉄道、上信電鉄、りくべつ鉄道。
モノレールが、北九州高速鉄道。
海上交通が、東京都観光汽船。
陸上交通が、敦賀周遊バス。
ジェットコースターが、品川アクアスタジアム。
そして宇宙、ロケットがJAXAのギャラクシーエクスプレス計画。

その昔、公共航空交通で、「大ヤマト」スカイマークエアラインズがありました。
現実世界で、公共的に実績を積み重ねて行かなきゃね。

470 :名無しさん名無しさん:2014/06/02(月) 00:49:30.72
>>466
ぜひザ・コクピットも入れてくれいw
>>468
>賞のことかい?
前科が3犯程あるだけだよw
個人では犯罪の記録以外では、記録も記憶も全然残らないw
つか虎の子のヤマトでの賞だって、星雲賞は松本に行っちゃってるしw

471 :名無しさん名無しさん:2014/06/02(月) 01:03:13.51
ザ・コクピット・・・かなりマトモな作品なのに爆死してるからな
松本信者達なにやってんだよ

472 :名無しさん名無しさん:2014/06/02(月) 14:22:37.73
>>471
ザ・コクピットのアニメ化当時の松本ファンは
999しか知らないライト層と狂信者くらいしかいないから

473 :名無しさん名無しさん:2014/06/02(月) 14:54:57.65
当時は、「紺碧の艦隊」をはじめとする架空戦記ブーム。
ブームの中心は、現在の読者が生きている現代か、進行形の現在の知識、軍事技術で、
過去の戦いのやり直しを、文章や漫画で描くことにあった。
(主人公が過去に、未来の記憶を持ったまま転生もしくは、時間旅行したり、
偶然による歴史の変化で、軍事技術が史実より進歩した等々)

松本零士の戦場漫画シリーズは、架空戦記とは明確に違うけど、
過去の戦いを描く部分が似ているから誤解された。
ブームのついでにに発掘され、アニメ化までされたが、元々ジャンルが違っていた。

474 :名無しさん名無しさん:2014/06/02(月) 16:33:04.53
長編のストーリーがgdgdなんだから
短編集でうりだせばよかったのに

475 :名無しさん名無しさん:2014/06/02(月) 19:22:17.03
>>473
ならばなおのこと信者が買い支えるべきだったんじゃ

俺の周りの松本ライトファンなんて戦場まんがシリーズも四畳半物も知らないし興味ないようだから

476 :名無しさん名無しさん:2014/06/02(月) 20:00:55.78
「戦場まんがシリーズ」はビッグコミック系列の小学館刊行なのに、
OVAの「ザ・コックピット」をアニメ化したのは、架空戦記ブームの中心だった徳間書店(それに日本テレビ)。
そもそも、松本零士のことを架空戦記を描いていた漫画家だと、勘違いしてアニメ化しているわけで。

小学館からアニメ化したのなら?旧作漫画を売る宣伝にはなったかも。
アニメを発表した後で、漫画を徳間書店から再版とかしたら?宣伝にはなったかも知れない。

アニメのムック本は小学館から出た。オリジナルデカール付き。
OVAは日本テレビで、何度か放送された。

477 :名無しさん名無しさん:2014/06/02(月) 21:21:45.40
確か「歳末波動砲」とか言うタイトル
日本TVの年末スペシャル番組だったのを覚えてる
999のてTVsp2本と、コクビットの組み合わせで
大晦日までの3夜連続企画だった
また番組の為に、メーテルや鉄郎、999の
CGアニメ映像が新たに製作されて、
幕間に、アフレコ収録されていた。

478 :名無しさん名無しさん:2014/06/02(月) 21:36:32.94
>>473
コクビットは去年キャニオンから
初のブルーレイソフトが出たばっかたから
商品だって、ブラモが一機出てるし
小学館からは定期的に企画本出てるよ
なんたって、小学館漫画賞受賞作品だからさ
マイナーじゃないよ
代表コンテンツのひとつだよ

479 :名無しさん名無しさん:2014/06/02(月) 22:23:31.85
誰も知らない「代表コンテンツ」www

今じゃ「モーロック」のほうが知名度高けぇwww

480 :名無しさん名無しさん:2014/06/04(水) 13:49:45.24
>>466
>シュバリエの上の勲章ゲットかな。

ないないw レジオンドヌール勲章や芸術文化勲章には、基本相応の時間が必要だわ
早くても2017年、そのときに生きてればなw
オフィシエとコマンドゥールについては、以前の等級を授与されてから
『少なくとも5年を経て』新たな叙勲に値する功績を示した者にのみ授与される
(現在、毎年の定員はシュヴァリエ450名、オフィシエ140名、コマンドゥール50名
レジオンドヌール勲章のシュヴァリエは125,000名) 以上wiki他調べ
初回でオフィシエやコマンドゥールの人間もいるのにな、わかったかこの無駄な銭士崇拝キチガイ

>>467
>その屑に、詐欺崎は逆立ちしても勝てなかった。

あらあら・・・・検索結果 『西ア義展 約 925,000 件 (0.31 秒)』『松本零士 約 463,000 件 (0.27 秒)』
世間的には高名なポンチ絵書きが、単純文字検索で犯罪者に負けるなんてみじめですね
しかし詐欺はいいんだな、じゃあ銭も全然問題ないじゃんか(素

>>470 
また銭狂は草生やしてる、あと星雲賞は間違っても監督賞じゃないから間違えないように
ああ盗人の銭士としたかったわけか
でも名誉館長は、今春めでたくお流れになりましたとさ(ザマァですな

ν速見てきた、また銭か?ゴダイゴじゃ関係性ないだろうに
だから練馬の守銭奴、松本銭士と呼ばれるんだけどね。
しかも松本銭士先生涙目↓w

ああっ銭士さまっ〜それぞれの著作権〜ですな

481 :480:2014/06/04(水) 13:52:22.15
>>469
>一般車輌ナンバー交付は、現在広島呉と東京練馬区。

基本収入にも宣伝にもなってないだろ
なんか意味あんのか?

>ジェットコースターが、品川アクアスタジアム。

http://coaster.fc2web.com/coaster/aquastadium/999/999_main.htm
 >コースターとして見ると、最悪と言っても過言で無いデキ。インタミン製新型コースターということで期待しすぎたか。
 >あまりにコースレイアウトが悪すぎる。最後が尻すぼみになっていて、それまでの興奮や期待が全て反動となってしまい、
 >大いにガッカリする。
 >大いにガッカリする。
 >大いにガッカリする。

 >一体、何がやりたかったのだ?このコースターは。
 >さらに言えば、乗車時間があまりに短すぎ。値段高すぎ(1000円)。
 >この内容でサンダードルフィンと同じ金額とは、信じられない。
 >おまけにインタミン製の新型とは思えない振動の激しさ。
 >としまえんの20年前のコークスクリューやシャトルループの方がよほど乗り心地がいい。

まさに銭士の仕事と同じ、ちゅうかまだあったのか?
2005とかあったやん、米国某ランドの勢いを少しは見習えよw 
でもよ、基本は銀河鉄道999関連の展示でコースターやってるだけだろ
でBGMがずっとゴダイゴの「銀河鉄道999」になってて、品川プリンスの中で一回転するコースターってだけ
急発進⇒いきなり一回転!⇒一応物凄い?スピードで銀河を駆け抜けるつもり⇒星はそこそこキレイ
でも1度乗ったらねぇw

482 :480:2014/06/04(水) 13:55:09.23
>>469
>そして宇宙、ロケットがJAXAのギャラクシーエクスプレス計画。

夢物語ですなwww 
潟Mャラクシーエクスプレスは日米の合弁企業(民間)だったわけで2001年に設立は一応された…

しかし!GXロケットやシステムの設計・開発、製造がうまくいかず、
宇宙航空研究開発機構 (JAXA) と産業技術総合開発機構 (NEDO) が技術協力はしたが
2006年後半に試験機をぶち上げると豪語していたが、
度重なる延期に次ぐ延期で、2009年末には国がGXロケット自体の中止を発表

翌2010年に100億超えの「特別損失」を計上して
ギャラクシーエクスプレス社は解散した(最終的に2010年4月1日付け解散)
その時点での負債総額は229億200万円だという(wiki調べw

しかし延期に特別損失、ベンチャーソフトとそっくりな末路だな

>現実世界で、公共的に実績を積み重ねて行かなきゃね。

この通り、ぜんぜん実績になってないやん
糞でもゲロでも地上波放送の全国ネットで原作者と宣伝される方がまだなんぼかマシやな
最近のネットでの展開は、すでに西P単独原作やしw

『そして今、万感の思いを込めて公共交通に銭士の銭ゲバメロディーがこだまする…ようこそ老害の日々よ−』

ちゅうかシーボルト発言が一般化したらヤバイだけやろ
たしか14日からでしたか?w

483 :名無しさん名無しさん:2014/06/04(水) 16:36:25.50
松本零士って、150万件ヒットするね。

484 :名無しさん名無しさん:2014/06/04(水) 19:13:34.98
悲しすぎるわ。
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E9%9B%B6%E5%A3%AB&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a
約 494,000 件 (0.15 秒)
他のキーワード: ヤマト2199 松本零士 松本零士 老害 松本零士 アニメ

485 :名無しさん名無しさん:2014/06/05(木) 09:00:29.22
「一生懸命『松本零士 老害』で検索してキーワードに載せることに成功したぜ!」ですね、わかりました。

486 :名無しさん名無しさん:2014/06/05(木) 11:04:20.19
どうして銭狂は

すぐばれる嘘やブラフで

やたら虚栄を張るのだろう

487 :名無しさん名無しさん:2014/06/05(木) 11:14:24.41
))485
やってみた

https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E9%9B%B6%E5%A3%AB%E3%80%80%E8%80%81%E5%AE%B3&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

約 24,600 件 w



ここで面白いのは上位にスレと同列以上にこれがある点

痛いニュース(ノ∀`) : 松本零士氏、著作権武士を自称。「著作権 ...
2007/01/31 - 2 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:13:12 ID:3fYg46kk0 老害だな。哀れなやっちゃ。 ...

老害 - アンサイクロペディア
2014/05/16 - 老害(ろうがい)とは、組織において、死に損ないどもが引退できずにいつまでも居座ってしまい腐敗を招くという災害、

  または .... 松本零士. ヒゲと同じくリサイクル漫画を量産する。著作権事業にも積極的で、最近ではホモに喧嘩を売っている。

松本零士は老害?なのか - NAVER まとめ
2013/06/06 - 『ヤマト』の著作権問題でもめた御大・松本零士。
  最近、ガンダムもナウシカも俺のもの・・・といっていて大丈夫??なのかいな(笑)

老害が日本を駄目にする・松本零士に司法判断 - アニオタ保守本流
  2008/12/26 - シンガー・ソングライターの槇原敬之(39)が漫画家・松本零士(70)から「銀河鉄道999」のセリフを歌詞に無断使用したと ...
  このような利権にまみれた守旧派の老害が、若者から希望を奪い、金を奪い、時間を奪い、夢を奪っているのである。

オモスレーですな

488 :名無しさん名無しさん:2014/06/05(木) 12:03:26.77
>>484
変なのが粘着してるって証明にしかならん気がするわ

489 :名無しさん名無しさん:2014/06/05(木) 13:34:56.05
松本に司法判断って、
負けたかのようにそこでいいっばなしだが
実際は賠償なんか皆無の和解決着でしかないんだよなw
称えられこそすれ犯罪者でもなしw
調べれば事実では1つで
何万回願望を重ねてもそれが
事実にとって変わることはないからさ
老害老害言っても誰もが歳をとるんだよw
ましてや高齢化社会でさw
このポジションは、今更かわらんわw

490 :名無しさん名無しさん:2014/06/05(木) 14:01:56.89
http://www.tfc.co.jp/entertainment/images/yamato.jpg

491 :名無しさん名無しさん:2014/06/05(木) 17:22:53.47
銭狂また適当に草生やしてる
事実事実ってシーボルトの子孫は事実なんかよ?

492 :名無しさん名無しさん:2014/06/05(木) 18:03:07.00
松本銭士が敗訴の司法判断は実際に下ってるからね〜
控訴審で逆転を狙えばいいのに、へたれて和解しちゃったもんだから、
敗訴の判決しか著作権の判例集には掲載されていない
これは紛れもない事実

男なら負けると分かっていても、戦わなければならないんじゃなかったんですかね?

結果がどうなろうと、男だったら堂々と最高裁まで争って決着をつければ良かったまでのこと。
勝つ自信がなくて、負けるのがイヤでしょうがなかったと思われても仕方ない。

493 :名無しさん名無しさん:2014/06/05(木) 18:56:15.25
>>492
大センセイじゃなく取り巻き連中の考えでしょ

494 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 00:44:33.11
>>489
電波と銭狂はどうして、両方がすぐばれる嘘や虚勢を張って、すぐに墓穴を掘るんだ?

たとえば、いい加減な屁理屈で共同著作なんてありえないことを、さも事実であるかのように騙るなっての。

http://copyright.watson.jp/movie.shtml
著作者(クラシカル・オーサー)は、映画著作物の著作者ではないので(同条)、注意が必要です。
http://www.ritsumei.ac.jp/eizo/gp/image/gp_report2008_p64-69.pdf
映画における法と権利よめ気違い。

機動戦艦ナデシコの監督である「佐藤竜雄」氏の場合がいい例。
ただあれには漫画であるアニメのコミカライズがあったから、
そこの部分では、『遊撃宇宙戦艦ナデシコ』の麻宮騎亜氏がある程度デカイ顔ができた。
ヤマトにおけるコスモシップに拘った松本とよく似ている。
そういえばFUTUREでは何度か来ているよな。

その後、いろいろあって佐藤竜雄氏自らナデシコなどの後続が消えたと発言したのは有名な話。
それからナデシコのストーリーエディターは會川昇氏。
でもアニメの著作者なら、全体を具体的に支持して本当に仕事をやった佐藤竜雄氏。
松本は雑誌掲載を毎月やっていて、アニメ作品の統括なんてできないだろう。
実際研究はしたかもしれないが、業界の暗黙の了解やしきたりも丸でわからない素人だし。

原作漫画がないという事態は、結果的には、こういうことになる。
それを似ても似つかぬ「電光オズマ 宇宙戦艦大和の巻」を持ち出してきた時点で、本当は大嘘吐き。
それはアイデアの一部を単純に流用しただけ、つまり松本が似たようなことしか考えられなかった証明。

松本晒し「松本電波さん、何もしてない人に対して無碍に怒りをぶつけるのはいけないことですよね?」
電 波 「うむ!」
松本晒し「それはおかしいですね?君の言い分だと西崎は何もしていないんじゃないですか?
     それから松本は自慢するほど仕事をしていないのに、ウリニダするから馬鹿にされるんですけど?
     著作の場合、帰属なんて言葉は該当しませんよ?法人著作でも、実際に代表して全体的に寄与した人物なら、それはモダンオーサーですよ?
     クラシカルオーサーとモダンオーサーの違いわかりますか?」

495 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 07:02:51.42
そろそろオシマイにしろよ。
彰司さんマジで迷惑だってさ

496 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 09:27:41.29
松本零士が仕事してないって言うのは勝手だけどさ、
だったらどうして?松本零士以下の仕事しかしていない奴が、
著作者だ原作者だって威張り散らしているんだ。

松本零士以上に仕事した連中だっているかも知れない。
でもそいつ、あるいはそいつらは原作者だって、権利者だって名乗りは上げていない。

比較として松本零士は上げているがなぁ、
そいつの実作業での仕事は、具体的には何にも無かったって証明されている。

497 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 09:42:11.38
ささきいさおが話していることだが、主題歌その他の歌唱方法には、詐欺崎から口答で指示があった。
そして、それら一切を無視するよう、宮川泰から要請があって、
ささきは宮川に従った事を述べている。

文章や指示書を残していなくても、詐欺崎の流儀では、口答で何か言えば、実現しなくても権利者だ。
この場合の音楽の諸権利は、詐欺崎にある。奴の理屈ではな。
よって作詞作曲編曲などに、名前が入るよう、あらゆる手を尽くして、ごり押ししたはずなのだが、
一切無い。

脚本を担当した藤川桂介によって、名義を要求してはねつけられた事例が記録されていたが、
奴には脚本面での功績は無かったし、
同様に音楽でも貢献ゼロだから、プロデュース以外に名前が載らなかったわけだ。

詐欺崎には、実作業でヤマトに対する貢献は無い。
プロデュースを、創作の実作業とはき違えているアホだった。

498 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 12:27:59.60
また2回w

エスシーだとこちら側には繁栄されないんだな
銭狂はもう銭士オナヌーは続けないのか?
これがキチガイ名物の精神的勝利法というやつか?

そういえば2002年スペースパイレーツモーロックでの
六芒星騒動も(銭士は、一応ユダヤ教への配慮としている)
世界的な悪魔の詩に関する暗殺事件を(イスラム教1980年代から90年代で急加速)
銭士が変に混同した可能性が高いだけで、散々特定の宗教や思想や特定の文化を
マンガのモチーフにして利用してるだろうよ、メリケンや鉄兜に謝れ!

どこぞのフロンティア糞マンガ(1972から連載・全3巻)なんぞ
時代設定と登場人物はめちゃくちゃ
1年前に始まった荒野の少年イサム以上に支離滅裂で完璧なファンタジーワールドだろ
なんで子連れで北米大陸に日本人がいるとこから物語のおおもとなんだよ
西部劇の時代は1860年から1890年で
そのころのこの国は明治維新前後だわ
一体何人の人間が不本意にして太平洋を越えたんだろうな
お花畑か?いやお銭畑?
それとも荒野の少年イサム(1971から連載・全12巻)のパクリか?
実は大方のマンガが誰かが書いたもののパクリなんじゃねえのか
そういう疑惑がやけに多いよな
挙句の果てに他人の先祖までパクって知らん顔の銭士だからな(冷笑

そもそもヤマトの裁判なんて、
銭士のためでも西崎のためでもない公平な裁判で、
そこで複数の裁判官が著作者は西崎である判定を出して
いまでも単独著作で表示されとるわ
銭士判定は部分的著作である絵図の著作以外、過去一度もないぞ

犯罪がどうたらほざくなら、巨万の富を築いた実在のポルノ王、ラリー・フリントの映画でも観ろやオッサン

499 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 12:39:22.53
緊急転載

http://animecenter.jp/201405/28123036.php

>みじめですな^^
>さらに株式会社コモンウェルス・エンターテインメント

>>株式会社アニメーションソフトは、平成18年6月19日同社の定時株主総会において解散決議を行い清算会社となりました。
>>同社は、訴訟を維持することが事実上その資力において困難となり、
>>当社は、株式会社三共及びビスティ株式会社に対して「大ヤマト」の商品化を上記契約によって直接許諾している以上、
>>万一、被告が敗訴した場合には、その賠償を求償されうる地位にあります。

>こいつらが、銭士を結果的に
>銭ゲバに仕立てた元凶かな、と

500 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 12:51:09.38
>>497
>文章や指示書を残していなくても、詐欺崎の流儀では、口答で何か言えば、実現しなくても権利者だ。
>この場合の音楽の諸権利は、詐欺崎にある。奴の理屈ではな。
>よって作詞作曲編曲などに、名前が入るよう、あらゆる手を尽くして、ごり押ししたはずなのだが、
>一切無い。

そんな西pが画策した事例はないぞ?
音楽は、はじめからジャスラック経由で宮川と阿久のもの
あと、その佐々木功の証言も根本が違うぞ

http://ja.wikipedia.org/wiki/宇宙戦艦ヤマト#.E4.B8.BB.E9.A1.8C.E6.AD.8C

>主題歌を歌ったささきいさおの証言によれば、プロデューサーである西崎からは「想いをこめて男のロマンを」と、
>音楽監督である宮川からは「いさましく」と指示されたため、混乱したという。
>録音テイクでは、かなりのNGが出た後、声を嗄らしたささきの歌声が、悲壮なロマンを彷彿とさせるということで決定となったそうである[28]。
[28] NHK『BS熱中夜話 ヒーローソングナイト』2008年7年10日放送より

歪曲するな屑!

501 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 13:04:10.56
>>496
誰も威張ってないし、他の創作者(著作者)は
映画の著作物の意味やアニメが共同作業と知り、っていたからだろうな。
クラシカルオーサーとモダンオーサーの立場の棲み分け感覚もちゃんとあったのだろうな。
それがないのは、出版漫画業界で編集にチヤホヤされて
井の中の蛙だった松本零士だけだろう。

>>497
それ496と中身が同じだぞ。

>>496-497
電波と銭狂はどうして、両方がすぐばれる嘘や虚勢を張って、すぐに墓穴を掘るんだ? by494

502 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 13:04:55.79
実際に無理筋を画策したからこそ、ヤマトの原作者だなんて名乗っていられるわけで。
共同作業のヤマトに原作など無いのなら、誰も原作者では無い。誰もな。

その上何もしていないのに、クレジットされている。詐欺の証明であり、悪事の勲章なのだ。

503 :501:2014/06/06(金) 13:05:43.58
映画の著作物の意味やアニメが共同作業と知り、(っていたからだろうな。)←ここ消し忘れ。

504 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 13:09:46.90
共同作業なのに、人の手柄を横取りしている人が居るぞ!?

505 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 13:15:12.89
>>502
は?
著作権法や文化庁を舐めるなよな。
裁判官への誤魔化しも、文化庁への登録も
何もしていない者は一切登録も裁判裁定も出ることはない。

それこそ余分なことばかり(ヤマト第3話くらいまでの未使用コンテや、石黒氏はバラバラにしたらしい…
余分な52話のプロットなど)をやって自分の功績にする松本零士だろうな。
(例/劇場999のスチャラカシナリオでも構成と表記)

506 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 13:20:36.52
>>504
は?
またか?めんどうくさいなぁ。

http://copyright.watson.jp/movie.shtml

 1)映画著作物の著作者
 映画の著作物の著作者は、制作、監督、演出、撮影、美術などを担当して、映画著作物の全体的形成に創作的に寄与した者です(16条)。
 本条は、著作物を創作した者が著作者であるという規定(2条1項2号、創作主義、3-1.参照)の例外です。

 映画著作物の制作には大勢の人が関与します。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 そのため、全員が著作者になるとすると、著作者の判別が難しくなって権利行使が困難になり、映画著作物の流通・利用の阻害となります。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 そこで、映画著作物の全体的形成に創作的に寄与した者だけを著作者としたのです。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

507 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 13:32:44.05
ささきいさおの基本スタンスは宮川父・松本側だからな。

それもこれも、西崎とずっと付き合って来て自然とそうなった訳だからね。

養子は金に五月蝿いだの何だの言ってささきを毛嫌いしているらしいけど、
要はそういった立ち位置の問題なんだよな。

貢献がないって言ってるヒトいるけど、金を出してる立場で作品全般に対して
自分の我が儘を通し切った時点で西崎らしい作品になっているのは事実。
それを貢献と言うかどうかはわからんけど。

>>506
全体に寄与したとしても、創作に於いて部分的・実質的な寄与は一切ないんだけど。
上記の様な関わり方で著作者とされるってのは、金出して文句言った奴勝ちみたいでおかしな話じゃね?

508 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 13:41:57.30
ミケランジェロにダビデを彫らせたのは俺だから、俺が著作権者。これが詐欺師の主張の全てさ。

509 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 13:45:23.44
ヤマトの権利は東北新社に全て売ってしまった。
もう何も権利が無いところに、権利を作る方便で、詐欺を繰り返しただけの話。

510 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 13:47:30.37
銭狂のループ作戦が成功してたようですね

銭のために今日を生きる!!ですかね?

じゃアンチも対抗してシーボルトでいけば?

大暗黒銭士の妄想劇場 「わしって、もしかしてシーボルトの子孫?」

トリミングした楠本高子の写真を前に
 銭士  「メーテルと似てないですか?」

 小島  「似てます。目の切れ長な感じですとか、この方はご親戚なんですか?」

 銭士  「ひいばあちゃんです、この方」 註/楠本高子はシーボルトの孫、3代目その曾孫なら6代目の筈

 小島  「ひいばあちゃん!ひいばあちゃん目茶苦茶おきれいですね」

 銭士  「先祖のこれは遺伝子ですね。私の先祖にはそういう女性が多かったらしくて」 

 http://www.peeep.us/b8062c31

511 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 13:51:31.15
オーダーしたから(たとえ注文が聞き届けられなくても)、全て俺の考えたモノ。
良くて、その立場は共同代理に過ぎないのに、オーナー面してやっちまったのが、ヤマト。

権利関係がもっとハッキリと確立していた音楽でも、ヤマト同様にやっちまったが、
あいつ馬鹿だからと、善意に解釈され、大事にならないようにスルーされただけの話。

512 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 13:58:49.95
>>507
立ち居地なんて関係ないわ

逆に阿久悠や山本暎一の証言には物の本質が見えるけどね
それにいさおは、大ヤマトで銭士にべったりだわ


>>508
おや?メディチ家は総指揮なんてしてないよ?
ダビデ像はメディチ家礼賛建立された像

だからそこに著作権の例外として書いてあるだろ文盲?

513 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 13:59:06.35
何も創造できない人が、少なくとも、創造した事が何一つ証明されていない人が、
創造した事なんてさぁ?

詐欺の腕前だけだよね。

その証明として、「宇宙戦艦ヤマト2199 原作者:西崎義展」ってあるのは、尊重しているよ。

詐欺の金字塔だものね!

514 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 14:03:35.53
>>509
あれあれー買い戻し期限がどんどん近づいてるのに。
現実逃避が可愛そうっすな。
それと詐欺ってのはどこにも該当はないよ?
どこで詐欺罪で立憲されてるの?

騙してるのは松本だろ?

515 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 14:04:37.40
おや、制作総指揮の実例を示した、ささきいさおに対して、酷い扱いですな〜。
要は制作総指揮って、クリエイターのやる気を削ぐ仕事にすぎないわけで。

文句を言って創造性を削った。やる気をへこませた。「だから、その分、俺が創造者!」

なるほどね〜。

516 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 14:06:19.85
>>511
願望乙

>権利関係がもっとハッキリと確立していた音楽でも、ヤマト同様にやっちまったが、
>あいつ馬鹿だからと、善意に解釈され、大事にならないようにスルーされただけの話。

だから「電波や銭狂は、両方がすぐばれる嘘や虚勢を張って、墓穴を掘る」わけね
妄想狂でしたか

517 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 14:20:07.06
>>511
>共同代理に過ぎないのに

ばか?

映画の著作物
http://copyright.watson.jp/movie.shtml

 原作者や脚本家(シナリオライター)は映画著作物の著作者ではなく、映画著作物の原作の著作者です。
 たとえば、Aさんの小説をもとにB会社が映画を制作した場合、
 Aさんは小説の著作者ではあるのですが、映画の著作者ではないのです。
 これが、「映画著作物において翻案され、または複製された小説…の著作物の著作者は、映画著作物の著作者ではない」ということです。

『※さらにヤマトには原作はありせん』ここ重要。

 また、映画著作物の音楽を作った著作者も、映画の著作物の著作者ではありません。
 ほかには、助監督やカメラ助手も著作者ではありません。彼らは、映画著作物の全体的形成に創作的に寄与したとはいえないからです。
 ここで注意が必要なのは、映画に関しては著作者と著作権者が一致しないということです(5-3-1.3)で後述)。

>全体に寄与したとしても、創作に於いて部分的・実質的な寄与は一切ないんだけど。
>上記の様な関わり方で著作者とされるってのは、金出して文句言った奴勝ちみたいでおかしな話じゃね?

お前気違いだろ?
絵コンテ事件やシナリオ事件で実際にやってるのは明らか。
裁判の事実確認でもヤマト、キャラデザイン他の事実確認で正当な行為があったと証明されている。
そもそも指揮を文句と考える方がおかしいぞ。

他人から剽窃したり、便乗版漫画で食いつないでいたのは松本零士だろうよ。
それを明るい場所に引き上げてもらって
よわった途端に許可をあたえただけとか盗人猛々しい。

518 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 14:32:19.35
原作無いのに、原作者って名乗っている人が居ると聞いて、見に来ました!

519 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 14:40:11.94
>>515
>おや、制作総指揮の実例を示した、ささきいさおに対して、酷い扱いですな〜。

意味不明?
どこに佐々木功が、制作総指揮の実例になるのか?
歌唱方法に注文をつけると制作総指揮なのか?初耳だな。
大体、そこには佐々木が宮川のリクエストに対して全面的に応えたとかあるのか?
まったくひどい曲解だな。

当の宮川は他の曲で西崎のアイデアが幸いした例もとあるのは無視か?

「宇宙戦艦ヤマト」のエピソード
 宮川は「宇宙戦艦ヤマト」のプロデューサー・西崎義展から「主題歌は『鉄』をイメージする曲を書いてくれ」という依頼を受け、 ←※@
 困惑したと語る。また、西崎からの注文は「バラード調で」ということであったが、宮川はこの曲にふさわしいのは雄壮なイントロであると考えていた。
 テレビシリーズでは第3話までバラード調の歌い出しが使用され、第4話以降は一般的にも認知されている雄壮なイントロが使用された。

 「ヤマト!! 新たなる旅立ち」(『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』主題歌)作曲のため歌詞を渡された宮川は
 その歌詞に「REMEMBER YAMATO」という部分があるのを見て、「今までヤマトの歌はこういう英語が入ることがなかった。
 作りづらいのでこの部分は直して欲しい」とプロデューサー・西崎義展に要求。
 ところがいざ作曲を始めてしまうとその「REMEMBER YAMATO」の部分の旋律が先に、しかも自分としては気に入ったものが出来てしまった。
 あわてて西崎に連絡を取ると、宮川がそう言うと思って作詞家(阿久悠)にはまだ何も話してなかったという
 (昭和50年代・ズームイン!!朝!「朝のポエム」にて宮川泰自身の口よりこの曲の想い出として語られた)。  以上ウィキ調べ

※@…映画著作物の著作者は、16条で決定される。
 だが「映画著作物の著作権」とは、
 その「部分著作の著作者」が「映画製作者」に対して「当該映画の著作物の製作に参加することを約束している」ときは、権利行使はできないとされる
 音楽と脚本の場合は、規定でそれとは別に使われる。
 これは「映画著作物の制作に参加する意思があったかどうか」の問題

都合いいな、お前さんは。

520 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 14:48:17.18
>原作無いのに、原作者って名乗っている人が居ると聞いて、見に来ました!

リメイク>原作(元になった作品)
つまり元になった作品の著作者=リメイクでの原作者だろ?

もともとP1の原作者と大法螺こいたのは銭士だけ
○Nは『ヤマト』とは無関係であり、すべての権利は私−M−が   http://www.u-pat.com/d-29.html
○ヤマトの原作・監督・総設定者として、わしは全ての著作権を保有   http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
○使用許諾権は失効し、西崎には権利は残っていない   http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html

ひどい嘘吐きジジイだよまったく

521 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 14:51:32.84
その調子で、制作総指揮とやらが、著作権で保護される著作物・著作者よりも、上位の概念である事を証明していってくれ。

522 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 15:02:59.35
結局は隠れ銭狂の西崎がーでしょ?
あからさまに言わない程度には
知恵のついた銭狂だろけど
(多分昔からいるダイナミックあたりだろ)

ま、詐欺崎とかいってもね
電波式な回答なら
それで逮捕はされてないし、
覚せい剤取り締まり法と違反や銃の不法所持だし
そういう意味ではシャブ崎の方がまだ正しいわな

523 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 15:05:20.79
>>521
さすがキチガイ

制作総指揮じゃなくて
著作者だわ

銭士は絵画の著作者だけ

524 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 15:07:30.55
>>514
買い戻しの権利のある人、もう死んじゃったからなぁ・・・

東新が「認めない」って一言で灰燼に帰す話
裁判起こしても恐らく負ける

調子いいのは2199やってる間だけよ

525 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 15:07:34.94
ま、ここ読んでいると、松本零士はヤマトの作者では無いにせよ、
原作者であるのは間違いないと確信するようになってきたな。

526 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 15:12:10.90
>>521
それ「制作総指揮」じゃなくて「製作総指揮」だから。
制作じゃ意味ないだろうよ

それも「劇場版ヤマト」からの肩書き。
ニワカっすなー。

527 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 15:14:05.65
>>524
あれ契約にあるはずだよ?

大ヤマトの裁判の判決あたり見てみな

528 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 15:15:08.86
>>525
恥ずかしいミスリードだな。
自作自演ですか?

529 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 15:20:44.76
覚醒剤か。藤川桂介も貰って飲んだら、頭が冴えまくってっ仕事がはかどったと言うクスリが、違法なモノにせよ、
誰にも迷惑は掛けていない。
違法薬物の所持や購入が、社会秩序を乱し、ヤクザか何かの資金源として、その後に間接的に社会悪を為したにせよ。
松本零士だって、銃器は所持しているからな。
銃器の形をした、ただの置物と、実際に弾が撃てて、他者を殺傷できるホンモノの違いはあるにせよ。

やはりその罪の原点は、虫プロの版権を強奪し、手塚治虫を騙して苦しめた事にある。
詐欺で財をなし、詐欺で得た金でヤマトを作り、此で終わりですとファンを何回も欺し、
権利を売り払った後も、売ってないと苦しい言い訳。死ねよ。

あっ死んでいるか!

530 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 15:23:46.75
>>527
だから死んじゃったろ?

531 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 15:56:35.54
買戻し契約って「西崎義展から買ったものを西崎義展が買い戻す」んならわかるけど
「親父が死んだんで私が買い戻します」ってハイそうですかってなるのかね?

しかも血の繋がった実の息子をさしおいて、養子の息子が出てきてもねぇ・・・

532 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 16:47:29.20
>>525
ま、ここ読んでいると、松本零士はヤマトの作者でも著作者でも何でもないのがわかり
過去、原作者と嘯き、多くの人々を騙したオイボレなのがわかった。

ttp://oshiete.goo.ne.jp/qa/3837076.html

しかし某黒幕企業かもしれないアレが書くこまれて、覆い隠すように銭狂急展開だな


>>530
そのための相続だろ?
財産権は譲渡も意外と簡単にできるけどね。

そもそも東北は元を4,5億で手に入れて
いわば預かるって図式だったろ?
DIEヤマト銭号の判決ミロ。

533 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 17:26:21.83
銭狂ちん、あのエロい癌風呂んちぁwが
荒野の少年イサムからのパクリだった発言について一言たのむわw
あとシーボルトの孫を曾祖母としていて、なぜシーボルトの子孫にならないのか?と
コモンがやばい事になってもスルーなのはどうしてかな?

死のうが、著作者は著作権法や民法で守られるんだけど?

534 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 17:27:14.48
また日本語が不自由な彼が書き込み出したな

抑えなくていいのか?

535 :532:2014/06/06(金) 17:49:15.56
>>532

>DIEヤマト銭号の判決ミロ。

これは間違い。
商標権裁判だった。
そこはすまんね。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/D0AD8077879D526B49256A77000EC318.pdf

 本件譲渡契約の対象には、対象作品の著作権のみならず、
 これに関する商標権、意匠権等も含まれると解するのが、契約当事者(WWC/西崎-東北新社)の合理的な意思に合致するものというべきである。

 この点に関して、被告(事件被告 西崎氏実子)は、本件譲渡契約に新たな映像作品を制作する権利や買戻権が被告に留保されていることなどを根拠に、
 本件譲渡契約は、映画著作物等を参加人に売り切る形のものでなく、
 『映画著作物等を信託的に譲渡し、運用する契約であり、商標権を含むものではない旨を主張する。』
 しかしながら、本件譲渡契約の内容を全体として検討しても、原告(事件脱退原告西崎氏)主張のような趣旨での契約とは解されず、
 本件譲渡契約に譲渡人に買戻権を認める条項があることは、同契約一条四項の「対象権利」を限定する根拠とはならない。

 この点についての被告(事件被告 西崎氏実子)の主張は、採用できない。
 のみならず、そのように限定する解釈は、参加人(事件参加人・東北新社)における「対象権利」の有効かつ円滑な利用の妨げとなるので、
 契約当事者の意思に反するものというべきで、採用できない。
 そうすると、参加人は(事件参加人・東北新社)、右契約により、破産者から本件商標権をも譲り受けたと解すべきであり、
 その履行が行われなかったため、破産宣告後、管財人がこれを履行することを選択した場合、破産管財人の履行により、当該商標権も参加人に移転されたと解すべきである。

536 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 17:51:54.28
>>534
君は頭が不自由だろ?

537 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 18:07:10.95
文章が特徴的だな

文体分析すれば一発

538 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 18:20:48.86
また蒸し返すのか・・・
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1397382064/647

539 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 18:39:28.54
松本零士が何もしていないからと、原作者である事を認めず、
(作者では無いにせよ、原・作者たり得る最低限の条件はこなしている)

じゃあ何もしていないプロデューサーは、作者じゃ無いよねって返すと、
(作業量ゼロ。作品への介入は一切行わないとの契約を、雇用に当たって現場担当者と結んでいる。
それでも違約して行われた口先介入は、全ての現場監督から拒否され、作品内にも採用はない)

契約違反であるにも関わらず、ヤマトの作者で権利者だと抜かす。
(共同作業故に、特定できる作者は居ない)
詐欺の擁護者は、やはり詐欺師だったと言う事だな。

540 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 19:02:35.85
http://www.geocities.jp/tsukasa_kaikoh/sh_10weeks5.htm
P.S 1)先ほどもこの漫画、休刊のせいで連載をどうするか全くメドがたっていないんだそうですが、私個人の意見としては、はっきりいって、もうやらなくでいいです。松本先生、お願いですから自分の過去の遺産を汚さないで下さい。以上です。
P.S 2)現在オンライン上で連載をやっています。でも全然進展ありませんでした。未だにヤマトのクルーわからずじまい。それにしても、ヤマトの2番艦「まほろば」(なんつう名前だ....)カッコ悪いなぁ......。

銭銭ですなー


>>539
>原・作者たり得る最低限の条件はこなしている)

いやこなしてないわな、マジで

>契約違反であるにも関わらず、ヤマトの作者で権利者だと抜かす。

その契約がないわけよ
しかも裁判でも銭士を原作者とていなかったことは明白


>詐欺の擁護者は、やはり詐欺師だったと言う事だな。

だから詐欺という判決だせば?
と、いうかさ、銭士の信者はそれ銭の亡者、銭狂という煽りのまんまなんだけどw

541 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 19:07:09.45
そんな3月末のことであった。 2階で作業をしていたところへ3階から手塚先生が降りてきて
「もう私のものが作れなくなってしまいました」というのであった。
涙ぐんでいて、話の内容がよくつかめず、「海のトリトン」がスタッフルームですべて、制作することになり、
手塚プロで制作できなくなったというような内容だと受け取った。

手塚先生を慰めようと、当時個人で企画していた、エンゼルの丘や、キャプテKEN等があったので、
「いいじゃないですか、こっちの企画を進めて、頑張りましょう」と言ったが、
そうじゃないんです、私の今まですべての版権を、西崎に取られてしまったのだ、と言うのであった。 そして悔し泣きに、血の涙を流していた。

542 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 19:09:36.90
世間の常識なら個人が、手塚治虫の版権を保持することなどありえず、譲るなら莫大な費用がかかるはずで、
役員でもない一個人の社員が取得するなどありえないことが判る筈ですが、
法律とか、そこにいる、裁判とかは、悪人の味方で、言うならば、
エリートコースを歩いてきたため常識に欠けてしまった、人格に障害をお持ちになった方ばかり。
結果として、悪人の味方をしてしまう。正義は無い、嘆かわしいことです。

543 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 19:12:10.38
あら残念でしたな銭狂

 原告の関与の程度
 原告は,第1話から第3話までについては,時間的な余裕があったため,構成シナリオ,設定の打合せ等に参加したが,
 その後は,各話の設定デザインの作業等に追われて,スタジオでの打合せにはほとんど参加しなくなった。
 原告は,本件著作物1の製作に関与した昭和49年4月ころから最終回の放映された昭和50年3月30日までの間,
 各月ないし隔週で,20を超える漫画作品の連載を担当していたため,本件著作物1の製作に関して,スタジオに赴き,他のスタッフに詳細な指示を与えることはなかった。
 原告は,26話での打ち切りが決まった時期以降は,スタジオに赴くこともなく,専ら,自宅において設定デザインに関する作業をすることが多くなった(乙15,23)。

 設定デザイン,美術,キャラクターデザイン
 設定デザインについては,原告が,その一部(背景,敵方の異星人の居住する星及び基地,メカニック等のデザイン)を担当した。
 しかし,原告が作成したデザインは,すべて,被告が作成した「設定対比表」「各話別基本設定書」に基づいて行い,かつ,被告が最終的なデザインを決定した。
 原告がデザインした登場人物のうち,被告がそのまま採用したのは,「スターシャ」「アナライザー」及び「佐渡酒造」のみであった。
 その他の登場人物,すなわち「森雪」や「沖田十三艦長」などについては,原告が原案を作成したが,ドラマ全体のイメージに沿った劇画的なものにするべく,
 岡迫総作画監督がリライトの指示を出し,被告が最終的に決定した。
 原告は「宇宙戦艦ヤマト」本体のデザインを担当したが,「デザインコンセプト」は被告の指示に基づいて行い,かつ,被告が最終的な決定をした。
 原告は,登場人物,機械的構造物の色彩指定などをしたが,いずれも被告の決定を経ていた。

 絵コンテ
 絵コンテについて,原告は,戦闘シーン等や第1話の絵コンテの中の一部のみを担当し,演出の石黒昇が修正するという共同作業で進められた。
 しかも,このような形式で,原告が絵コンテに関与したのは全26話中8話だけであった。

原告は銭士、被告は西p

544 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 19:12:31.06
 音楽
 作曲について,原告は,宮川泰に主題曲に関する意見を述べたこともあったが,ドラマの基本的なイメージを伝えて,指示をしたのは被告であり,最終的に決定したのも被告であった。
 第3話の最終場面,すなわち,宇宙戦艦ヤマトが主砲で,超大型ミサイルを撃破した後,黒煙と炎の中からヤマトが出現し,
 一気に上昇するシーンで,被告と田代敦巳音響監督が,宮川泰の作曲したエレクトリックギターを多用したBGMを用いる方針を立てたことに対し,原告が「トッテンチャカポコは困る」として,
 エレクトリックギターの使用に異議を唱えたが,結局,被告は,自らの意見に沿って,同曲を採用した(乙12)。
 また,被告は「軍艦マーチ」を用いることを発案した際,原告を含めた多数のスタッフから異議が述べられたため,第1話では採用を見送ったが,結局,第2話で,被告は同曲を採用した。

 その他
 原告は,作画打合せ,オールラッシュ試写,編集作業には関与していない(乙9及び15)。その他の製作過程について,原告が積極的に関与したことはない。

 事後の事情
 後記2に認定するとおり,原告は,本件著作物2の製作には一切関与していないが,
 本件著作物2が大ヒットしたため,原告は,被告に対して本件著作物2についても権利を主張した。
 昭和52年8月17日,原告と被告とは,本件著作物2は,本件著作物1のフィルムを基にして新たに製作された作品である旨,
 原告は「設定・デザイン」を担当したメインスタッフとして,本件著作物1により発生している本件著作物2についての
 二次使用料1000万円(構成料・デザイン料等)を被告から受ける旨合意した(乙10,32,被告本人尋問の結果)。
 しかし,同契約は,本件著作物1について,原告が著作者であることを認めて,その二次使用料の支払を受けるという趣旨を合意したものでないことは明らかである。

原告は銭士、被告は西p
裁判で逃げたことしかないのが銭士だわ

冥土の階段昇るー君はもうボケ爺さ♪

545 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 19:33:37.33
ヒヨコと同じ手口な銭士の信者w
西崎をp否定すればするほど、教祖が和解で監督と認めた結果に泥つけてるのにな。

西崎は聖人君子ではない。
しかし銭士はそれ衣装に以上に姑息で大嘘吐き。

【松本零士・松本銭士 狒々爺の嘘八百と腹黒捏造列伝 の一部】

  悪魔が弱ったところをついて奴から全部強奪せよ!でも失敗
  ・西崎は『ヤマト』とは無関係であり、すべての権利は私−松本−が の捏造虚言  
  ・ヤマトの原作・監督・総設定者としてワシは全ての著作権を保有と語った 大法螺
  ・使用許諾権は失効し、西崎には権利は残っていない と騙った騙り三昧

  ・自分がノイローゼになるくらいなら他人をノイローゼにしろ な傲慢ジジイ
  ・深夜の編集者迷惑電話粘着の迷惑

  ・槙原敬之因縁つけ銭士、まさかの銭士自爆事件

  ・特命教祖 銭士!ご先祖強奪、ターゲットは高子 妄想ジジイ篇

546 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 20:16:56.08
>西崎をp否定
p否定って何?

547 :名無しさん名無しさん:2014/06/06(金) 22:08:02.17
銭士の糞が嘘吐きまくりですな。

あのねぇ映画の著作物では、各パートの著作物を創作したか?ではなく、
創作的に寄与と呼ぶべき、注文、リクエスト、その他指示を出したかどうかの問題。
だから他の放送があった作家には無理だし、メインの脚本家でも
それにお目付けが呼び戻された段階で、映画の著作者にはならないし、
絵コンテを全部一人が描いたのでもなければ、それらコンテや脚本に代表として
リクエストや合否を出した人間が、創作的寄与にあたるわけで
連載のある漫画家には、はじめから無理だったということだよ。

つまりはそういうこと。

548 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 01:01:34.01
>>545
>しかし銭士はそれ衣装に

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

549 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 01:08:56.36
>>543

また始まったw
和解で判決が失効して確定しなかった一審判決が唯一の拠り所w
松本はそんな法的執行力のないもんに縛られる謂れはないと何度言われればww
当事者間和解契約ですら少なくても当事者間では法的執行能力があるってのにwww
このままで結構結構っとwww

550 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 01:12:01.74
『ルパン三世 カリオストロの城』の映画の著作者は宮崎駿
ルパン三世の原作があるから原作者はモンキーパンチ
でも宮崎の場合、脚本やコンテを自分で書いたから映画の著作者になったのではなく
名実共に監督として多義に渡る決定事項を下し参加したから著作者にあたるわけで
松本は最初と途中の一部の設定しかしてないだろうが!
興味のあるところ以外は現場にお任せだろ
そんな酔狂な作者がいるか!!!!!!!
ラストイベントになる雪の蘇りも山本案からだったり、カリ城の大塚康生にも遠く及ばない
それは石黒とか白土達しっかり現場で作業した面々だろ
似たようなポジションは漫画『遊撃宇宙戦艦ナデシコ』の麻宮くらいだろうよ
あれもコミカライズでもなければ、まして原作でもない
尻窄みなところまでそっくりだ!!伏線も回収できてないしな

>>540
そこ見たわ
銭士ファンからも銭士自身がおのれに酔って大真面目に書いてるなんていわれちゃなwww
誰だよ次は銭士のヤマトでそれを待ち遠しいとか抜かしてるイカレポンチは
完全無欠に落ち目だろうが!

551 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 01:15:38.35
>『ルパン三世 カリオストロの城』の映画の著作者は宮崎駿

宮崎は金で雇われただけの監督
著作権は東京ムービーに帰属する

552 :550:2014/06/07(土) 01:28:48.80
>>548-549
深夜に数分で登場して不思議な光景ですな
バカ?

>>549
何度も言われてるだろうが!

当事者間の和解は裁判外の和解しかない
ところがプレステ裁判では裁判上の和解
裁判上の和解は結審と同等だぞ
そしてプレステ裁判の和解書には西Pが原作と告知しても問題はないだ
これはジョン万次郎事件で最高裁が
作者でない者を作者としてはならないという判決と照らし合わせても
裁判所が、まったく問題ないとした判り易い例だぞ
ところが銭士の和解にはそういうものもなく
肝心の和解で、確認書でわざわざ絵画の著作限定としてしまっている

このままで結構どころか
http://www.anime-world-star.com/original25.html
エイベックスもいるのに銀河鉄道絡みで
マホロバの宣伝すらできないんだよな

553 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 01:34:58.30
>>551
だから?
それは著作権の財産権部分だ
人格権は違うから
サンライズのガンダムの富野がいい例
使う場合は、仮に私用でもサンライズの許諾が要る
でも富野は著作者
わかったか?

映画の著作物の規定がまったく理解できてない様だな

ああ、ageてたかsageよう

554 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 01:46:18.58
>>551
ほれ見つけてきたやったぞ

久美薫の世界 ANIME研究者の私・久美薫の公式ブログ
アニメの著作権は誰が握る
http://kumikaoru.otaden.jp/e180795.html

著作権者というのは要するに著作権を有する個人、企業のことです。
音楽や映画の場合、必ずしも創作者が著作権を独占するとは限りません。
例えば『男はつらいよ』シリーズは山田洋次の監督作品です。(数本違うのもありますが) 
つまり山田監督があのシリーズの「著作者」ということになりますが、
DVDのジャケットの隅をよーく見てみてください。「(C)松竹」とあると思います。

山田監督は実は著作権を保有しないのです。
いえ、少しはあるんですよ。著作権は狭義では二つの権利で構成されます。
それは「財産権」と「人格権」。『男はつらいよ』でいえば「財産権」は松竹が、「人格権」は山田監督に帰属しま−

555 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 01:48:49.51
−す。

人格権とは何かというと、
@自作を第三者の手で勝手にいじられない権利 
A作者だれそれの表記を勝手にいじられない権利 のことです。
ただ「人格権」は普通、(C)だれそれでは表記されません。
例えば『宇宙戦艦ヤマト』の人格権は故・西崎義展に帰属しますが、財産権は現在、東北新社が握っています。
だからブルーレイのジャケットの隅をみると「(C)東北新社」とあると思います。

こんな反例が返ってきそうですね。「東京ムービーの公式サイトにある『ルパン三世』の紹介ページには
(C)モンキー・パンチ/TMS(東京ムービー新社)ってあるぞ。
個人の名前が制作スタジオ名といっしょにのってるじゃないか」と。

なかなか鋭い反論です。でも、これはケースが違います。
『ルパン』の場合は『ヤマト』や『男はつらいよ』と違って原作が存在します。
モンキー氏の名前が(C)にあるのは、「彼は監督やプロデューサーではなく原作者ですよー」って意です。

だから映画『ルパン三世 カリオストロの城』も「(C)モンキー・パンチ/TMS」になっています。
宮崎監督はあの映画の著作者(著作権者ではなく著作者。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
映画の場合は監督とかプロデューサーが該当)ではあるけれど
著作権のうち人格権しか有しない(財産権はTMSに帰属)し原作者でもないから表記されないのです。

「わかんな〜い」という声が聞こえてきそうですね。
難しい話はここまでにしましょう。要するに(C)には原作者の、
それからそのフィルムの著作権を保有する企業(場合によっては個人もあり。非常にまれですが)の
名が記されるってことを今回は頭にいれていただければいいのです。

よく読めよな(プンプン!

556 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 02:24:07.36
人格権の行使も契約で放棄してるから著作者ですらない。

TMSがカリオストロをどうしようと宮崎には一切口出す権利はない。

バカにはわかんないかもしれんなw

557 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 02:47:39.02
ヤマトでの松本の立場は
エルガイムの永野と似たようなもんじゃね?
作品におけるキャラやメカのデザイナーとしての立場で

しかしビジュアル面にしか目がいかない者はデザイナー=原作者と勘違いするんだろな
あと権利関係誤魔化して利益を得ようとする輩が嘘を広めようとしてるんだろな

ヤマトは西崎アニメだし
エルガイムは富野アニメなのは確かだから

558 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 02:51:22.41
>>556
おいおい証拠出してみろよ
もっとも人格権は契約どうこうで消滅するものじゃねぇよw

宮崎は銭士みたいな恥ずかしい真似をしないというだけだわw

559 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 03:06:40.32
>>557
そうなるのかもね

そういえば、まほろば、実際はかなりヤバイということらしい
あのままじゃ、みんなあおり喰らうのを避けて弱腰らしい、という噂
しかもそれほど売り上げが見込めるわけでもないのが…なんというかw
小学館がどうのほざいてましたな
涙目だろうな銭士儲はw

それと全体に寄与した証明が、どこにも全く無いから
“ヤマト作品のビジュアル面の一部分や設定のどこかで貢献した=銭士も作者=ヤマトは2人の共同著作”
ってのはありえないぞ銭狂

560 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 08:48:34.65
全てを任された時点で、松本零士の作品だよ。この契約を反故にする方が悪い。

561 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 08:49:21.77
>>558
>>556ではないが誤解してるようだから一言。権利の放棄と消滅は全く別物だぞ。

562 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 09:16:57.61
もし松本が名義だけの監督だったら実質監督は誰だったのか。
現場監督的作業をした石黒が順当だが、彼が言うには松本は最後まで監督をやりきったと。

クレジットにも出ていて、現場スタッフもその様に証言しているのに
関係ない素人が監督じゃないなんて中傷するってのがこのスレ。
おこがましいと言うか全くアホ。

西崎の代わりに死んで欲しかった

563 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 09:35:24.16
だからさー
中傷じゃなくて松本が監督したのは一部で
実質的に監督したのは西崎Pだって裁判で認定されてるじゃん。

564 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 13:44:55.26
>>562
?その石黒にコンテを渡し、石黒にどうすりゃいいんじゃあ〜とリライトさあせたのは誰?
その証拠に現存する絵コンテは、松本絵を切りばったものしかないやんか

現場スタッフの証言なら財界展望関連のネット記事に
ちゃんと取材されたものが載ってるのはシカトか?

>ある日、西崎氏のことを書いた「FOCAS]の記事の中の松本氏のコメントで著作権のことが書いてあり、
>「ウン?」と思ったのでした。「おかしいな」と。
>それで、取材を進めると、「ヤマト」が世に出始めた頃の現場の方の声の中に、当時、松本氏はとても
>アニメーターなどから嫌われていたことが分ったのでした。
>汗水垂らして描いたセル画を現場に来てひょいと取り上げて宣伝写真に応じたり。
>漫画家とアニメの世界はまた、違う世界ですから。で、徹底取材。
>すると、著作権は全部、松本氏が持っているというものの、とてもグレイな部分がありました。今もお金になるソフトですし。
>西崎氏もお金にルーズでお金を借りた経緯があるので仕方ないのですが、一点、著作人格権を買うことは可能なのか?ということです。
>じゃあ、犯罪者には著作人格権はないのかと。記事を書いた所、松本氏から連日、深夜12時に1週間にわたり、罵倒されました。
>これはひどいものでした。
>で、編集部にも攻勢がかかり、彼の反論を一部掲載で済ませました。
>そこは編集部も強いところなので。最後は、僕もかまっていられなくなったので、折れざるを得なかったのですが、真相は僕に理があると今も思っています。

財界展望記事への銭士名誉毀損は全棄却だよ?
>ヤマト著作者裁判の本訴請求
>1 被告(西崎)は,月刊誌財界展望及び朝日,毎日,讀賣,日本経済〜謝罪文を掲載せよ。
>2 被告(西崎)は,別紙作品目録記載の各映画が被告の著作物である〜流布してはならない。

>10 結論
>以上によれば,原告(銭士)の請求はいずれも理由がなく,被告(西崎)の請求は理由があるので,主文のとおり判決する。
西崎の全国紙での謝罪なんて過去どこにもないけどね、バーカ

本当の中傷とは、タイトルやセリフなどを盗まれたと関係ない映画関係者を巻きみ知らん顔の老害、剽窃ばかりの松本銭士のことだろうが

565 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 22:51:00.78
>>560・他(契約を反故、契約違反と騒いでる連中へ)

実は結果的に契約違反?いや約束の信義即に対する違反かな?が
松本零士になるけど?

信者の程度の引きさ然ることながら、いよいよ妄信極まってる。
毎回毎回、松本擁護は適当で稚拙だ。

松本は裁判どころか、原作の証拠が「あるある」喚き、
一度も出せぬまま、最期には「武士の情けで出さなかった」という超絶な負け犬咆えしただけだろう。

これがどういうことか子供でも判ることだろうに…
UFOを持ってたという北海道だかのキチガイジジイじゃねーんだから。

もう何度目かは忘れたが、再びサルベージしてみた。
(他の人も出してるようだけど、誰のものでもないからな。)

以下西崎氏の証言-(奴はそういう資料はちゃんと残してるよな、裁判にも証拠として逃げも隠さずして出すしな。)

【松本零士に著作権はない(西崎氏から山本氏宛の手記から抜粋)】
 私は、今回はハッキリとさせるつもりです。と申しますのも、
 殊に「さらば」以降、松本零士が原作、原作と主張をはじめた時に、
 舛田氏筆頭に豊田有恒氏他、松本原作タイトルでは協力できない・・・となり、
 困った私は彼をタレント的に考え、後年誰が見てもこの様に立証できるのなら、
 余計な摩擦を起こす事でスタッフ間で不協和音を出したくないと思い、
 『判ってください、替わりに皆さんを代表して、私も原作を名乗ります』
 ということで、解決しました・・・
 つまり、私が今、何故ハッキリとさせた方が良いと思っているかというと、
 今ならTV企画書以外にも、契約書が『松本零士関係、契約書』という形で残っており、
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(※↑↓裁判では証拠として提出済)
つづく

566 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 22:58:59.00
つづき

 この中で、彼は原作、著作は主張しておらず、
 且、壱千萬の現金を受け取っている受領証もあります。
 原作云々等と言っている時点では、可愛い冗談で済ませても、
 著作権、つまり、ヤマトを製作する権利を含めて、著作権があるという事は絶対許せない事です。
 これは私が許せない、という事だけではなく、
 参加した、スタッフの一員としても許せぬ話しであります…企画書は私に帰属するものであり、
 これがすべての宇宙戦艦ヤマトの源著作物、著作権のすべては西崎に帰属している・・・
 ただし、映像著作物の著作権は独立して財産権であり、ただ、あくまでも完成作品の範囲でしかない…」
 「原作者はあくまで私だ」と、西崎義展氏は主張する。
 http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm
 http://www.zaiten.co.jp/mag/9905/ ブーム再来で「宇宙戦艦ヤマト」の版権争い“再噴射”

ここで不可解なのは、逮捕あたりで自宅に空き巣が入ったことだろう。
この報道(記事は5月号なので1999年4月発売)の後も唐突に事件がおきた、本当に不思議な出来事ですね。

空き巣の証拠(当時WEBログ)
 他にも、この事件は直前に三千万円の盗難事件があるなど、又、今この書面を認め居ている間に、
 私の留守宅に盗難が(泥棒、それもドアを焼き切る等)二度(二度目は本日五月四日に聞きました。)入る等、
 不思議なことが多く、(時間があれば書かせて頂きますが)心身共に、打ちのめされた、十四ヶ月現在であります。 
 http://web.archive.org/web/20041229225304/http://homepage3.nifty.com/newyamato/50.html 

手記は平成11年/1999の3月記述>山本氏へ、4月に財界展望誌で公開。
裁判は1999年9月以降−1審・口頭弁論終結2001年11月28日−2審・最終2週間程度前、裁判外の和解決着2003年7月29日。

それと裁判での松本側の名誉棄損に対しての提訴は、
松本には「名誉毀損となる理由が存在しない」と完全に退けられたから
そのままの論法で、西崎氏が名誉毀損になるわけも無い。
松本の原告請求は「謝罪文の全国紙掲載」と「西崎氏は、以降原作と自称するな」の2点しかない。
つづく

567 :名無しさん名無しさん:2014/06/07(土) 23:05:24.39
つづき

それから裁判では訴えがあった時、「その訴え」が妥当かどうかを判断し、
争訟要件を満たしていないと判断した場合は
「法廷での審議に値しない案件」として「訴えそのものを棄却」になる。

まさに松本理論がこれにあたる。
これは「公訴棄却」つまり門前払い。
法廷が開かれず、従って何の判決もおりない状態なわけで「勝訴・敗訴」の分別も正確ではない。
勿論、結果は「原告側敗訴」と同等ではある。

蛇足すると、
ここで1審(地裁)判決が不服だった場合、原・被告側問わず控訴することはできる。
そこで2審(控訴審)は高等裁判所(以下高裁)で審理となる。
控訴を受けて高裁は、一審の判決の妥当性を審理するが、
もし控訴に値しないと判断したときは「控訴棄却」として、法廷を開かないと宣告する。
また例外的に地裁での再審を指示することもある。
地裁に差し戻された案件は、前回とは違う裁判官で審理が進んでるはず。

ここでもし仮に「松本側有利に変わっていた控訴審が進んでいた」のなら、
この場合「裁判外の和解」にする必要など完全になく、
むしろ「裁判上の和解(和解調書有り)」にするはずである。
ところが結果は「裁判外の和解」。
どう考えてもおかしいだろう。

まぁ、このあたりの詳細が今では不鮮明で西-松裁判が
「控訴で棄却判決」に向かっていたのか、「差し戻し」に向かっていたのかさえ不鮮明なのだがな。
(さらに追加すると、この二審でも納得できない場合には、最高裁に上告できる可能性もでてくる。が、
しかしこの場合、憲法違反の判決や判例違反などでもなければ最高裁への「上告」は無い。)

どちらにしろ松本が裁判を逃げたのは、確かなこと。
大体、和解書のベンチャー明記はなんだ?著作者裁判には本来関係ないだろ。

568 :名無しさん名無しさん:2014/06/09(月) 02:11:54.91
>>567
>どちらにしろ松本が裁判を逃げたのは、確かなこと。
作品は共著で、図画デザインは松本単独の権利帰属であると相手に書面で認めさせて
担保が取れたので,双方が同時に全訴えを取り下げてそれまでの判決をチャラにした事を
「逃げた」とするのならば、
西崎の場合は、一審判決を無視して、
何故か二審高裁判決間際に、自らで提案した松本との共著和解案を
松本側が受け入れ同意したために、自ら全ての訴えを取り下げたのだから、
西崎自らがその行動を持って、一審判決を否定したとなるので、尚更質が悪いとなりますな。

ちなみに全ての訴えを取り下げて,当事者間が和解する行為は、私法で定められた合法的解決で
確定しない判決は、裁判所命令とはならず、したがって和解結着により失効した判決には、
そもそも法的執行力がない為に、最初から強制力や拘束力なんてもんはないんです。
法的根拠は以下の通り
>>両氏間の訴訟の全部を取り下げる
>両者が互いに起こした訴えの「全部を取り下げる」というのが重要なところです。
>これによって訴訟自体がチャラになったことになるからです。
>まず、第一審判決の確定は、松本氏が控訴した時点で遮断されます(民訴116)。
>もし松本氏が控訴を取り下げただけだと、その控訴だけがリセットされて、
>第一審判決は確定します。ところが、両者が訴えを取り下げた場合、
>確定が遮断されていた第一審までがリセットされる(民訴261,262)というわけです。
>ただし、一度は判決が出ているため、あとでまた同じ訴えを起こすことはできません(民訴262)。

569 :名無しさん名無しさん:2014/06/09(月) 02:12:44.02
一審判決以降あの時点で、西崎が最高裁まで戦わずして勝ちたければ、
一審負けていた松本に、二審以降の審理中に、単独で控訴を取り下げさせる事しかなかった訳で、
それをさせず同時に全ての訴えを取り下げて和解して、
それもその和解の内容が作品は共同著作物(松本内訳は総設定・デザイン・美術)で
ことデザインに巻しては松本単独に権利帰属と認めた和解契約に同意したのだから、終了でしょう。
ここで共著和解してしまったから、後に松本の権利に認定が出たのですよ。
>著作権法16条前段の既定は、映画の著作物の著作権者を明らかにすると共に、
>当該映画の著作物において翻案され、又は複製された小説、脚本、音楽その他の著作物について、
>それが別個の著作物として観念できる場合には、
>映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を示したものと解され、
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
松本の権利は上記の通り、一部デザインなどではなく「当該アニメーション映画原著作者」ですからね。
その「当該アニメーション」とは、別表通り旧原作アニメーションシリーズ全作品のことを言ってるんですからね。

オリジナル作品上の氏名表示やクレジットが消えることのない松本は、
このままでこの先も十分事足りるでしょうし、遠慮のない創作発表をするでしょう。
また、和解は故西崎本人と締結した事柄であって、故西崎以外の人間に口出しされる謂れもないでしょうし。

570 :名無しさん名無しさん:2014/06/09(月) 06:19:46.32
>>568-569
全部プレで論破済み>>6、7を見ろ、阿呆。

民116は「判決の確定時期」、民261は「訴えの取下げ」、民262は「訴えの取下げの効果」というだけのことで、そもそも話題がずれている。
それで誤魔化したつもりか?まさに毒電波野郎だな。
「公序良俗」の反するものは、それ以前に「法的には存在できない」だけです。
なぜ「裁判外の和解」が「公序良俗」の反するのかといえば、それは「映画の著作物」では著作とは呼べないような、絵や設定だけの作業
(本来、映画の場合は他の作業も沢山ある)では、到底共同著作者にはならないだけのこと。

著作者でない者を、著作者に加える行為自体、最高裁判所の判例で「罪」に該当するとまで指摘されている。

普通の著作物である、銅像が対象だった「ジョン万次郎銅像事件」では
 『著作者人格権としての氏名表示権(著作権法19条)については,著作者が他人名義で表示することを許容する規定が設けられていないのみならず,
 著作者ではない者の実名等を表示した著作物の複製物を頒布する氏名表示権侵害行為については,
 公衆を欺くものとして刑事罰の対象となり得ることをも別途定めていること(同法121条)からすると,氏名表示権は,
 著作者の自由な処分にすべて委ねられているわけではなく,むしろ,著作物あるいはその複製物には,真の著作者名を表示をすることが公益上の理由からも求められているものと解すべきである。
 したがって,仮に一審被告と一審原告との間に本件各銅像につき一審被告名義で公表することについて
 本件合意が認められたとしても,そのような合意は,公の秩序を定めた前記各規定(強行規定)の趣旨に反し無効というべきである。』 

これは立派な判例だ。

>著作権法16条前段の既定は、映画の著作物の著作権者を明らかにすると共に

それは全文引用しろよ。東北新社が絵図には原著作は権利を主張できないという主張に対してだけだ。
「既存の他の著作物と同様に」とある時点で、それが音楽や脚本などの著作物を指すことは明らか。
判決文の文意も理解できないのか?
おとぼけが過ぎるぞ電波。

松本零士と狂信者は、40年近く前のインタビュー記事を思い出すべき。

571 :名無しさん名無しさん:2014/06/09(月) 10:08:21.85
銭ゲバーズ 落とし穴篇(金鳥・虫○ナーズより

♪審議まで余裕こいてたー
   まさかのDVD削除にー
     気がつけば銭士ー♪
「人生最後に落とし穴!」 見えない(自称)共同著作に

572 :名無しさん名無しさん:2014/06/09(月) 11:05:46.00
何というか、この「替え歌で揶揄する」という行為自体、小学校高学年くらいの精神年齢の産物だなw

573 :名無しさん名無しさん:2014/06/09(月) 16:43:35.93
嫉妬かよ、センス無し銭狂

574 :名無しさん名無しさん:2014/06/09(月) 17:14:42.33
嫉妬なんていうと銭士の儲がまた逆切れだよw

銭狂は諸バカにされてるダケやん。
悔しきゃ、スレ立ててそこでNP晒しやりゃいいやん。
これだけ出来るなら関心するよ?マジにw

昔、桑○佳祐が某渕剛をバカにした曲をリリースして某渕剛が怒り心頭になったとき
「歌のおとしまえは歌で返すのがルールだ」と永ちゃんにも諭されてるだろうに・・・・
子供だよな銭士の儲は。

575 :名無しさん名無しさん:2014/06/09(月) 18:13:09.76
要するに捏造晒しへの妨害(のつもり)だろ
銭狂が他のスレでの布教活動するもほとんどスルーされてるし
「このスレこそが敵の本拠地」って使命に燃えてるんだろな

576 :名無しさん名無しさん:2014/06/09(月) 18:27:14.46
>「歌のおとしまえは歌で返すのがルールだ」と永ちゃんにも諭されてるだろうに・・・・

歌手じゃあるまいし馬鹿かw

577 :名無しさん名無しさん:2014/06/09(月) 19:08:01.67
そーやナガブチは大麻で逮捕、不倫でドホンだったのに
一部じゃカリスマで曲の著作に関して、全然問題浮上しないよなぁ
冤罪ということで不起訴だったタクローも酒が入ると豹変するともいうし、
桑名正博なんか麻薬取締法違反容疑で逮捕暦まであって
その後、示談にはなるけど強制わいせつ致傷容疑まであるし
結構売れてから、やんちゃな経歴を持ち、その後に復帰できたアーチストや有名人は多い
彼らに正義があるとはいわないが
捕まった=悪人、捕まらない=善人の構図が出来上がるわけじゃないからな

銭士なんてヤマトだけでなく、999エターナルでもスタッフが良くなかったなどと、
公開後に掌を返すようにぼやく方が、犯罪より余程恥ずかしいだろ
西崎も2520では、当時の新スタッフと早々に決裂はしたともいうが
少なくとも、公的な場で一切スタッフへの酷評など漏らしてないはずだ
もともとスタッフと大御所の銭士では権威が違うので、銭士の意見ばかりが世に出回るわけで
最初は自画自賛のように褒め、興行が失敗すれば、それはスタッフの責任と転嫁するかのごとき姿は異様だ
きっと最初から、作品の出来の良し悪しもわからないで、毎回評判頼りなんだろう
そうでなければ、完全に原作者としての立場だけで、映画やアニメは漫画は違うというスタンスでいればいいのに
情けない
昔、松本銭士が零士だったころ、電光オズマがヤマトの原作で・・などとは一言も言ってはいなかった
明確なのは90年代のヤマト胎動編等でも途中から松本が加わったとしていて、それを受けて発言する松本は、
「ヤマトの企画書がヤマトらしくないので、自分がヤマトのデザインをすることになった」と述べていた
ところが、例の事件関連(まぁそれは傲慢Pの自業自得ではあるが!)で逮捕、倒産⇒落ち目になると
松本零士が、松本銭士になるように態度は豹変し、ヤマトの原作者は自分だけであり、
オズマの時にすでにアイデアを出しおり、自分で何から何まで作ったとまでぬかしている
これこそ松本銭士の誕生の瞬間だわ
誹謗中傷したり、既成事実でウソをばら撒き始めるのも、いつも松本銭士本人発だしなあ
銭士は、もっと自分自身の過去の言動や現在の行動にも責任を持つべきだ
ヤマトを銭士の原作とするなら、過去の銭士自身の発言の数々はなんだろうか

578 :名無しさん名無しさん:2014/06/10(火) 07:16:40.55
モーロック!
モーロック!


シーボルト!
シーボルト!


ロケットシップ!
ロケットシップ!







ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

579 :名無しさん名無しさん:2014/06/10(火) 14:29:15.39
>>572
銭ゲバーズ 落とし穴篇2(金鳥・虫○ナーズより

♪銭神様、笑って見てたー
   銭ゲバーズの暗躍だー
     (でも)気がつけば撤回ー♪

「人生最後に落とし穴!」 見えない(自称)共同著作に

580 :名無しさん名無しさん:2014/06/10(火) 14:30:09.97
580ゲットだぜw

581 :名無しさん名無しさん:2014/06/10(火) 18:22:04.03
著作権譲渡しときながら
新作を作ることも含め
ヤマト原作は自分のものと
手記を出したのは西崎が先www
松本は、和解以降は
決着したのだから共著で依存なしの方針w
それで問題なしw

582 :名無しさん名無しさん:2014/06/10(火) 18:46:47.39
電波の脳には草が生えてるんだろな

583 :名無しさん名無しさん:2014/06/10(火) 23:38:01.89
>>581
それは大きな間違いを主張してる。

著作権には「人格的利益を守る、人格権」と
「財産的な権利を主張する財産権」があって、譲渡したのはこの財産権で

法的には、その財産権でも続編を出す権利「翻案権」は、
譲渡していなかった可能性が多々あった。

このことは大ヤマト裁判で、東北新社に負けたくなかった弁護士(皮肉なことに松本と同じ陣営)が相応論法を使い、
それが裁判では一定の効果を招いていしまったことによる。
(なお松本個人は卑怯にも、この事は「不知」としている。)

 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
 エ 丙4合意書の3条1(1)によれば,「ヤマト作品に登場するキャラクター(人物,メカニック等の名称,デザインを含む)を
   使用し新たな映像作品(ただし,キャラクター使用以外の行為でヤマト作品の著作権を侵害しないものに限る)を
   制作する権利はP2(西崎、東北新車が許可をすれば旧キャラクターの使用も可能)に留保されていること」が,
   原告(東北新社)と補助参加人(松本)らとの間で確認されている。
   本条項は,甲3契約書の10条を前提として作成されているのであり,本件映画の翻案権がP2(西崎)に留保されているとの権利関係について,
   原告も認識を有することは明らかである。

ここに松本零士のとった行動に「大きな間違い」と「齟齬」ともいうべき問題がある。

最初に、あるはずがない原作者を自称したのは松本零士。
西崎氏には許可を与えただけと騙ったも松本零士。
全部自分だと騙ったのも松本零士。
東北新社の合意書で、それを知っていたのに知らないと騙ったのも松本零士。

誰が「大嘘吐き」だったかは、これでわかるだろう。

584 :名無しさん名無しさん:2014/06/10(火) 23:39:18.32
>>581
手記は、松本の全部自分という陳腐な行動に対しての反論。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf
 原告(松本)は,本件各著作物が製作されてから,平成10年に至るまでの間,本件各著作物について,自らが著作者であることを主張したことはなかった。
 ところが,平成10年(註1988)に至って,原告は,「新潮WEB」「サンケイWEB」上で,「ヤマトのファンの皆さんご安心下さい。
 『破産』『逮捕』のNは『ヤマト』とは無関係であり,すべての権利は,私−−M−が持っておりますから−」という趣旨のコメントを述べた。
 また,雑誌やその他のマスメディアにおいて,「ヤマト」について原告が原作者であり,かつ,すべて原告が創作,設定したものであるとの趣旨を述べ,
 平成12年には「新ヤマト」を製作公開すると発表した。

>決着したのだから共著で依存なしの方針w
>それで問題なしw

だからやってもいない原作を共同著作にしても法的には全然皆無で
そのことは実写とリメイクで証明もされている。
大体、実写では西崎氏には許可を求めた…。

 http://www.asahi.com/showbiz/column/animagedon/TKY201011280154.html
  原作」とクレジットされていますが、「まったくタッチしてない」とのお話でした。

  「中沢さん(〈企画〉とクレジットされている中沢敏明さん)て方が熱心で、許諾したくないのに口説き落とされた。
  『あなたのしつこさには参った! 勝手にやってくれ。シナリオも読まないから持ってくるな』って言ったんだ。(西崎氏証言)

一方松本零士は同意すらしていない。
本来の著作者ならこれはありえない事態なわけ。

 http://wired.jp/2013/09/27/captain-harlock/2/
  ──「宇宙戦艦ヤマト」を元に2010年に本物の役者で制作された映画、『SPACE BATTLESHIP ヤマト』のような実写版は考えなかったのでしょうか?

  松本 いいえ。あの映画は、まったく気に入りませんでした。脚本を読んで、全員が死んでしまうことにわたしは同意しませんでした。
     彼らはわたしに何も尋ねてきていません。登場人物に未来がないことなど、わたしは絶対に望みませんでした。
以上Q.E.D.

585 :名無しさん名無しさん:2014/06/11(水) 10:03:32.39
ヤマト包むーMidinight ZENI
いかれたーSilhouette 動き出せばー
それはまぎれもなく!ヤツさ !

銭士ー Leaving me blue
銭士ー Missing you true
銭士ー Only few memories after you

ヤマトにーまといつくーかげりはー
銭士という名の老害さー
許されるーはずもないー『わし著作』 (スペースコブラより変換

586 :名無しさん名無しさん:2014/06/12(木) 00:14:06.64
>>854
>一方松本零士は同意すらしていない。
同意しなかったのは事実で、最終的に(西崎の)コレで終りにするからという内容で同意した事実がある。
>>まったく気に入りませんでした。脚本を読んで、全員が死んでしまうことにわたしは同意しませんでした。
松本が創作した続編内容は最初から「ヤマト2」のシノプシスで、
これが本人よる漫画のストーリーとも合致する内容。
後にその内容でより濃く本人のカラーで、再更生された映像作品がPSシリーズとなる。
だが当時、コレが逆に結果的に続編を続けていく為の理論武装の道具にされてしまい、
完結編まで製作されて行った事実があって、
そこから(厳密には劇場一作目公開直後から)ヤマト作品の著作権に関しては、
松本が厳格に対応し始める経緯となって行く。
だから事実として、後期2作の劇場作品には、明確に松本の原作クレジットが入っている。
まぁ今となっては、和解契約をも含めて、ことあるごとに、全て手を打っておいてよかった話。
西崎のやり放題の逃げ切りで終らせた、手塚のような轍を踏まなくて済んだのではないだろうか。

587 :名無しさん名無しさん:2014/06/12(木) 07:25:34.35
>だから事実として、後期2作の劇場作品には、明確に松本の原作クレジットが入っている。


事実として、明確に松本原作のクレジットの入っていない 作品もあるけどなw

588 :名無しさん名無しさん:2014/06/12(木) 12:56:20.13
>586
[>>854]ってなんだ?
相当あせってるだろ電波w

>同意しなかったのは事実で、最終的に(西崎の)コレで終りにするからという内容で同意した事実がある。

法的には全く意味が無いということだボケ

>そこから(厳密には劇場一作目公開直後から)ヤマト作品の著作権に関しては、
>松本が厳格に対応し始める経緯となって行く。

は?

>だから事実として、後期2作の劇場作品には、明確に松本の原作クレジットが入っている。

だからそれは翻案、しかもテレビ用のVには入ってないだろ
何でか。わかるか?

>西崎のやり放題の逃げ切りで終らせた、手塚のような轍を踏まなくて済んだのではないだろうか。

手塚に西崎がしたことを、契約証なしで真似して泣き寝入りが銭士だろ
バカか?

和解契約には根拠も無いから、捏造の銭士源作が全削除だろ

589 :名無しさん名無しさん:2014/06/12(木) 12:59:12.96
>>586

西崎手記抜粋
 平成十一年九月に訴訟を起こし獄中の私に”訴状”を送ってこられたのが”松本零士氏”です。
 そして「宇宙戦艦ヤマト」の全作品の著作者は自分であり、原作者も自分である。(ことを認めろ!)電光オズマが原作である等
 西崎は「宇宙戦艦ヤマト」という映像作品に創作的に携わったことのない立場の人間で、
 対外的に作品を制作著作したなどという発言をした事に対して、自分が著作者ではないことを認めた謝罪広告を
 三大誌に掲載して、且つ、自分の名誉を毀損した賠償金壱千数百万円を支払え。というものでした。
 私が獄中にいて反論などが出来ないことをよいことに、好き勝手なことを言われて、その資格もないのに、
 新宇宙戦艦ヤマトを制作するなど獄中で聞き、悔しい想いをしていました。

 他のことなら兎も角、私の生きた”証”である「宇宙戦艦ヤマト」全作品の「原作」「著作」の問題とあっては、対応せざるを得ず
 宇宙戦艦ヤマトを発想、企画してから、映像作品として放映される迄、私しか知らない(二十八年前)全課程を陳述書に書き、
 幸いにして私が保存していた当時の”企画書”、引き続いて作成した「ヤマト設定ストーリー」等、
 松本零士氏が、参加される以前の資料等及び、私に最終決定の権限があったことを証明する”制作体制表”、他週間制作スケジュール表などに
 至る迄を証拠として提出して説明するなど 又、当時の現場のスタッフである”設定制作”、”演出助手”、”演出”、”総作画監督”、”作画監督”、他、
 山本映一氏、田代敦巳氏、舛田利雄監督の皆さんの協力、証言の陳述書等もあって第一作目のテレビシリーズ、
 及び、その後の劇場作品についてを詳述して裁判所に提出する等皆さんが協力をしてくれて 
 私を中心に作品が制作され、事実上の監督を行い”著作”したことを証明するために刑事事件の裁判の合間に必至で作業を行いました。

 この間、新宇宙戦艦ヤマトの映画の制作を行うことを発表されたことなどで、私の存在をないものとする発言なども間接的に聞いていました。
 本年一月二十五日に発表された、新宇宙戦艦ヤマト・テレビシリーズについても、その内容を含めて、
 旧作品の関係あるヤマト作品としては、絶対に認めるわけにはいかない!と思い、その行方を憂いていました。

590 :名無しさん名無しさん:2014/06/12(木) 13:31:24.62
松本零士の言う事の方が妥当だな。

生きた証だと?詐欺の証だろっ!
知っていたって、お前は何もしていない。
何もしていない以上、何の権利も無い。
見ていたのなら語る自由はあるが、それは宇宙戦艦ヤマトの時代とか、制作秘話みたいなもので、
作品自体の権利とはほど遠いモノだ。

591 :名無しさん名無しさん:2014/06/12(木) 13:35:07.98
電波がやたらと吠えてるな

592 :名無しさん名無しさん:2014/06/12(木) 14:03:36.59
>>
590
こんな恥ずかしい謝罪文Aを請求して、それはすべて棄却という顛末。

挙句の果てに、和解があるから共著と180度誤魔化てるのが

松本零士という気違いだけどね。
(まじで他者への誹謗中傷、捏造、強奪も繰り返してるけど。)
==========================================================================================
謝罪文A

1 私は,財界展望(平成11年5月号)の「宇宙戦艦ヤマトの著作権は誰のものか」と題する記事,
  並びに「獄中からのメッセージ」「ヤマトファンからのメッセージ」と題するインターネットのホームページに,
  別紙目録記載の作品群を含む一連の「宇宙戦艦ヤマト」の(以下「ヤマト」という)の作品が,
  自己の著作物であり,且つ,MR氏がヤマトを創作したものではない旨の記事を掲載しました。
2 然しながら,右は事実に反しており,一連のヤマト作品群はすべてMR氏の創作にかかる同氏の著作物であり,
  且つ,同氏が著作者であること,並びに私はヤマト作品群の映像化にあたってプロデューサーとして関与したものであることを認め,
  ここに文書をもって事実関係を確認するとともに,訂正させていただきます。
3 MR氏に対しては,今回の1の掲載記事等により,多大の御迷惑と精神的苦痛を及ぼしたことにつき,ここに深くお詫び申し上げます。
4 また,今回の1の掲載記事等により,ヤマトに関連する出版その他関連業界に対し,混乱と誤解を招き,多
  大の御迷惑をおかけしたことにつきましても,ここに深くお詫び申し上げます。
   平成  年  月  日
                         N
 MR 殿
==========================================================================================
腐ってるな。松本零士。

>>590
それが制作を統括的にしたというしょうこだからね。
とと当然、それは公正な裁判官の判断。
お前が「認める」とか「認めない」以前の問題だ。

593 :名無しさん名無しさん:2014/06/12(木) 14:05:46.91
おっと急いで筆が滑った。

×…
>>590
それが制作を統括的にしたというしょうこだからね。
とと当然、それは公正な裁判官の判断。
お前が「認める」とか「認めない」以前の問題だ。

○…
>>590
それが制作を統括的に創作したという証拠だからね。
当然、それは公正な裁判官の判断。
お前が「認める」とか「認めない」以前の問題だ。

594 :名無しさん名無しさん:2014/06/12(木) 14:20:31.68
>松本零士の言う事の方が妥当だな。
>松本零士の言う事の方が妥当だな。
>松本零士の言う事の方が妥当だな。

以上電波の妄想発言で・ち・たwww

現実は銭士が、ただのウソツキだっただけで
残念ですな

●西崎は『ヤマト』とは無関係であり、すべての権利は私−松本−がと騙った現実

 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf
 「新潮WEB」「サンケイWEB」上で,「ヤマトのファンの皆さんご安心下さい。『破産』『逮捕』のNは『ヤマト』とは無関係であり,
 すべての権利は,私−−M−が持っておりますから−」という趣旨のコメントを述べた。
 また,雑誌やその他のマスメディアにおいて,「ヤマト」について原告が原作者であり,かつ,すべて原告が創作,設定したものであるとの趣旨を述べ,

●ヤマトの原作・監督・総設定者としてワシは全ての著作権を保有と言い切った現実
 http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
使用許諾権は失効し、西崎には権利は残っていない 大法螺かました事実
 http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html

 「おたくウィークリー」9月27日号が発表されてから、このコメントに対し、ヤマトの著作権者である松本零士氏、SF作家の高千穂遥氏より
 事実誤認があるとの指摘を受けました。
 以下、関係各位に深くお詫びすると共に、事実関係を訂正させていただきます。
 ・松本零士氏は、ヤマトの原作・監督・総設定者として、全ての著作権を保有していること。
 ・西崎氏が保有していた使用許諾権は既に切れており、西崎氏に権利は一切残っていないこと(買い取ったわけではない)。

595 :名無しさん名無しさん:2014/06/12(木) 14:41:23.23
そろそろいい加減に終わらせないか?

西崎死んだし、2199でエナジオ側ヤマトも終わり。
その後は暫くしたら松本主体で再復活は目に見えてる。
いくら松本を叩いて中傷しても意味ないよ。

596 :名無しさん名無しさん:2014/06/12(木) 14:59:49.87
>>590
じゃ角川春樹は?
製作総指揮でのスピルバーグやルーカスの立場は?
都合いいよな。
いい加減にしろよ。
「映画の著作物」について規定の類は、基本全世界的なもの。
君のチンケな私観なんか、問題じゃない。
代々当時の連載で、松本はヤマトの総括管理なんかできるわけ無いだろ。
当時の連載数知らんの?
アシスタントの全部やらせたか、彼はスーパーマンを超える存在か?
その後にも原稿の締め切りを落としてるだろ。

大体、松本なんか「Lガイム」での永野護氏と同じ。
Lガイムはサンライズ作品で、原作(著作)は矢立肇と富野由悠季だっての。
ポセイダルやHM、世界観を構築しても原作となる著作では、矢立肇(サンライズの版権管理用のペンネーム)と富野由悠季。
存在しない矢立肇が何を出来たというのだろうか。

まほろばも、ファイブスター物語みたいに無関係でやってろよ(出来ないみたいだが)。
ファイブスターにLガイムとの関連性は無い。

それと永野護氏みたいに自身の作品のジャンルを「おとぎ話」とすればいいのにな。
でもコロコロ変えるからおとぎ話にもならない寓話だけど。
例えば、999劇中での戦士の銃。
そのシリアルナンバーは「PATENTED 1.25.2979」となってるが、
最初にアニメ化されたテレビ版では999の第1話で西暦2221年になってる。
 http://www.dailymotion.com/video/xwx73r_tvアニメ-銀河鉄道999-スリーナイン-第1話_shortfilms
 ナレーション ─西暦2221年、地球の宇宙交通機関は飛躍的な。。。
シリアルナンバーより700年も後に出来たことになるよね。
これはどういうことかなぁ?
これこそ、ないものが存在するというミラクルな世界「松本零士の時の輪」現象なんですかね。

597 :596:2014/06/12(木) 15:12:15.26
>>595
>西崎死んだし、2199でエナジオ側ヤマトも終わり。

死のうが著作は保護されるわけ。

また松本名がヤマトで出る事はない。
もし1000億分の1であるとするなら、死亡後だけだ。
氏名拒否なんだろ?
毎回いうことが適当だな。

>その後は暫くしたら松本主体で再復活は目に見えてる。

ありえないから。

>いくら松本を叩いて中傷しても意味ないよ。

あんたが冗長させているだけだろ。

そもそもこのスレの流れは「松本中傷」ではなく、『松本零士の嘘や迷惑行動の紹介、曝し』の類。

誹謗中傷ってのは、ナウシカ命名は自分、ガンダム命名も自分や
槙原には歌詞で盗まれた、ヤマトは自分だけが原作者、西崎には許可を与えただけ、
ルーカスには自分のキャプテンハーロック企画書が盗まれた
スピルバーグには自分の1000年女王からネタを盗まれた
そばうどんなら店レベルの品が自分にも出来る、シーボルトの孫は自分の曾祖母と自慢するような発言だ。

誹謗中傷とは「松本零士のような屑」の所業。
もしそれを第三者が話題にしても、それはなんの中傷でもないということだ。

598 :名無しさん名無しさん:2014/06/12(木) 17:11:08.89
>>595
ヤマトは松本零士の監督指揮の下で作られたから、松本零士が俺のフィルムって言うのは合理性がある。
だけど、1ファンとして、松本零士のヤマトは既に終わったモノと認識しているから、
見たくもないし、その他の続編と称する偽物も同様だな。

(内容について権限の無いPDは、側で見ていていちゃもんを言い続けただけ。
最初から権限が無い以上、何を抜かそうが、そもそも権利は無い。
言葉通りに情熱があれば、自らスタッフに名を連ねて、汗をかき、ペンを走らせる事も出来たろうに、何もしなかった。
やった事と言えば、脚本も書かずに脚本名義を要求し、
総監督や音楽監督に就任もせずに、作品や楽曲に容喙しようとした下り。
いずれも各現場監督に、撥ね付けられている。

ゴーストライターを雇って、自分の名義で発表すれば良かったのに、そんな手間さえ惜しんでいる)

599 :名無しさん名無しさん:2014/06/12(木) 17:27:03.55
松本のヤマトが終わったって意味がわからない。
松本のアイディアをそのまま使っている以上2199は松本のヤマトでもある。
もし終わりがあるとすれば、それは西崎含めてヤマトそのものがコンテンツとして終焉する時だろうね。

600 :名無しさん名無しさん:2014/06/13(金) 00:53:32.93
>>599 その1
よく読めな。
http://web.archive.org/web/20041225103030/http://homepage3.nifty.com/newyamato/z.html

 平成十四年三月二十五日、東京地方裁判所で判決があり、私が唯一人の著作者であることが認められ、
 その判決理由書の中で、私が映像作品の著作者であることだけではなく、
 松本零士氏が裁判中主張していた、原作者であり著作者であると主張した証拠も主張も否定されています。

 -やがて判決全文をこのHPで公開することもあるでしょう。-
 -貴重な昭和四十八年頃の未公開資料も含めて-
 -つまり、松本零士氏は、ヤマトの原作者でも著作者でもないということです。-
 しかし、その後、松本零士氏が-
 -西崎は許さない!西崎に荷担する者も許さない!”敵だ!”徹底的に闘う!--等の発言をされていることを--
 私は悲しく思います。これは、恫喝ではないですか--

 自分で訴訟をして(ケンカを売って)敗れたからといって、
 なぜ、私が許されないなどと言われなくてはならないでしょうか。

 私にとって眞に大切なことは、<私>が、松本零士氏の才能をいかに生かして、
 漫画ではなく、映像作品「宇宙戦艦ヤマト」を製作・製作総指揮をして”制作””実質的な監督業務”を行ったのかを知ってもらうことです。
 -ともすれば-漫画の原作があって、その漫画を書いた人が、映画を作れば映像作品が出来ると思っている人達が多くいます。-
 -違います!-

つづく

601 :名無しさん名無しさん:2014/06/13(金) 00:56:18.71
>>598(scだったこれがが正解。)
 その2

よく読めな。
 映像作品は、その発想にはじまり企画として具体化され、再にこれを実現して行く、スタッフを選定するだけではなく。
 -映像・音楽・ドラマの各分野に理解ある教養と、体験を持つ人間が映画製作というオーケストラのタクトをふらなければ、
 そしてMIXされるものの結果が(映像作品としての上がりが)予測できる人間が指揮をして、
 出来上がるもので、誰にでも出来ることではありません。
 作品の骨格を作るところからはじまった宇宙戦艦ヤマトは、私以外の人間の指揮下で作られても、同じ音色にはならないのです。

 私は松本零士氏は、才能のある方で、私の起用に充分応えていただいた。と思っています。
 そして、氏の参加がヤマトの大ヒットの大きな要素の一つであることも認めています。
 音楽の宮川泰氏も同じです。宮川氏の起用と参加なしに、宇宙戦艦ヤマトの大ヒットはあったのでしょうか?
 -他数多くの才能のある人達を起用して-参加して貰い-
 実質的な監督作業を行い完成させたのが”私”です。
 宇宙戦艦ヤマトは、”映像””音楽””ドラマ”が三位一体となって(三つの要素が構成する)表現された、
 映像作品(映像著作物)であり、その著作者であることを認められた。と思っています。
 ”幸い”私は今回の判決で、全作品の著作者の立場を認められました。

 ですから、旧作品(私が著作者である)と関係を持つ内容で立ち上げられている「新宇宙戦艦ヤマト・テレビシリーズ」に関する製作には、
 「著作者として認められない内容、設定」が数多くありますので-
 -旧作品の著作者として、著作者人格権の侵害となりますので、
 ”新宇宙戦艦ヤマト・テレビシリーズ”の製作に対して、製作差し止め請求の通知をすることにしています。
 もしも止めなければ、訴訟をしてでも止(と)めるつもりです。
 しかし、これは、喧嘩を売っているのではありません。
 私は、現在、私が知る内容や設定で”新宇宙戦艦ヤマト”という名称で映像作品を作ることを認めるわけにはいかないのです。
 -私が著作者として生きている限りは絶対に!-
 ”あれは”ヤマトではありません。感情移入の出来ない別作品です。

602 :名無しさん名無しさん:2014/06/13(金) 06:32:29.21
西崎氏が何もやってないだって?

松本狂信者の眼は節穴ですか?

4話絵コンテ事件やこんな証言、他諸々あるのにな。

『宇宙戦艦ヤマト』への情熱――西崎義展さんを悼む/山本暎一
  彼は音楽ではプロだったが、アニメでは全くわからなかった。
 会議で、私が文句をいいだすと、「ちょっと待って」と全員を部屋から出し、バタッと土下座をして、
 「教えてください」と額を床にこすりつけた。
 しかし、これほどもの覚えの早い人もめずらしかった。テレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト」(1974年)では、
 下手でも黒板に絵を描いて説明し、しまいには原画まで描きそうになった。

大体、ヤマトのデザインの大本の原案は西崎氏。
@実物の戦艦大和を基礎に,原形を崩さずに使用する
A横向きのシルエットについては,艦橋,砲塔,イカリ及びカタパルトに至るまで,実物の戦艦大和と同型にする
B断面図(おそらく初期企画書)におけるイラストを出来る限り使用すること など

コンセプトを明確に提示して西崎氏の原案を元に松本がデザインを確定したわけ。
そこまでいくと松本は創作者でもない。
完全に発意に基づいているのは、西崎氏。

いくら松本といえど、嘘がバレたらおしまい。

松本だけで作ったら大ヤマトか32世が登場する新ヤマトだろ。
少なくとも出来の悪い復活編にもヤマトスピリッツだけはあった。

603 :602:2014/06/13(金) 07:19:39.08
面倒臭いな、でも追記。

注文者が製図家などに対し、資料などを提供しただけではなく、
細部に渡り、細かく具体的に指示していた場合は、製作者(創作者)ではなく注文者の方が著作者です。

例えば地図でこんな判例がある。
 判例研究「職務著作における法人等の業務に従事する者」グリーン・グリーン事件
 http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/43455/1/8_189-204.pdf
  世界地図の作製に関して、注文主が製図家に対し、資料を提供しただけでなく、
  記載事項を細部にわたって選択し、記載方法を枝葉末節に
  至るまでことこまかく具体的に指示している場合において、
  製図家がした工夫がその表現において創造的要素がみられないか極めて希薄である場合、
  注文主が著作者となる(東京地判昭和54.3.30判タ397号148頁[現代世界総図])。

だいたい一番目立つ波動砲が、宮武氏由来だろう。
http://www.excite.co.jp/News/reviewmusic/20121218/E1355761977050.html?_p=3
宮武「西崎さんは、菊の御紋が無いとヤマトではない。絶対に必要だと。でも、松本零士さんは反戦的なところがあるので、絶対につけない。
    じゃあ、菊の御紋に見えれば良いんですよねってことで、(艦首の)菊の御紋をそのまま引っ込めた。それが、波動砲なんですよ」

「映画の著作物」判定でも、実際の「創作」での判定でも、松本の仕事は部分的でしかない。

では原案をやったという松本の絵図を
実際に使えるようにしたor別物として完成させた「スタジオぬえ」や「岡迫氏」他の立場はどうなりますかね?
西崎氏は、そこでも実際に細かに口を挟んでるんだけど?

著作権法では「著作物を実際に創作した者のことを著作者」としていますが?(2条1項2号・創作主義)
では車のメーカーのデザインを、フリーランスのデザイナーがやったとして、それを勝手に作者自ら同じデザインで売り出すなんてことは許されない。

そういう恥ずかしい真似をしていたのが松本零士。

604 :名無しさん名無しさん:2014/06/13(金) 07:32:58.51
まさかこんなコピペみたいな長文を誰かちゃんと読むとでも思ってんのか?

病気だよマジで!!

605 :名無しさん名無しさん:2014/06/13(金) 08:18:05.73
原画を描いてから言えっての。
アフレコしていないのに、声優としてクレジットしろ!
立ち会って演技にイチャモン付けたから、オレ音響監督♪って言っているくらい、間抜け。

606 :名無しさん名無しさん:2014/06/13(金) 11:21:24.75
>>604
電波には耳の痛いハナシだろ?

607 :名無しさん名無しさん:2014/06/13(金) 14:57:14.33
絵を書いたから著作じゃないのにな
アフレコにも編集にも立ち会わないのに監督とか総設定と自慢する銭士の儲、かなり間抜けですな

608 :名無しさん名無しさん:2014/06/13(金) 16:36:32.01
「制作過程の様々な箇所で西崎と意見が合わず対立した場面があった」
って、松本本人がいってただろに
西崎は細かな点まで口出して指示して、単なるプロデューサーじゃなくて実質の監督だったのは明らか

609 :名無しさん名無しさん:2014/06/13(金) 17:19:30.28
権限が無い奴が何言おうと、それこそ2chで我らのように吠えているのと同じ。
何を言ったって、スタッフは訊く必要は無いし、実際、何言ったって作品には何一つ反映されなかった。
また偶然の一致が有ったとしても、スタッフでは無いのだから、権利も元々無い。
著作権など要らなかったから、スタッフに名を連ねる事もせず、実作業も何一つ行わなかった。
自分が出来なくても、ゴーストライターにやらせて、名義を買えば良いのに、それすら行わなかった。
原盤権的なものを売ってしまったから、新たな権利が欲しくて、無理筋を言っているだけ。

610 :名無しさん名無しさん:2014/06/13(金) 19:12:19.49
ありもしない権利にしがみつく
飢えてるんだな銭狂電波

611 :名無しさん名無しさん:2014/06/13(金) 19:23:09.09
>>609
そのまんま、お前のことじゃねw

>権限が無い奴が何言おうと、それこそ2chで我らのように吠えているのと同じ。

↑我々って自覚はあるんだな
そうそう、銭士晒しには大抵内容のソースがあるんだけどね?
でも銭狂には一切ない。
西崎が仕事していなかった根拠もない、逆に色んな所で伝説として語り継がれてるわ。
どっちが本当かは明らかだろ。

ましてデマを流布するのが教祖自らだしな。

612 :名無しさん名無しさん:2014/06/13(金) 19:35:37.68
そうそう。

>>609
>スタッフでは無いのだから

この期に及んで凄い嘘を吐くのな。
スタッフロールみな、気違い。
まだ著作権での人格権と財産権の区別もつかんのか…

あのな本来、著作した事実さえあれば済むこと。

本来、著作物は創作した者を著作者として(創作主義)いる。
著作者に性別、年齢や職業は関係ない。
小学生でも、著作物を創作すれば著作者になる。
当然、著作物を創作すれば、なんらの手続きを必要とせず著作者として保護を受けることになる。
そしてヤマトは映画の著作物。

http://copyright.watson.jp/movie.shtml
 映画の著作物の著作者は、制作、監督、演出、撮影、美術などを担当して、
 映画著作物の全体的形成に創作的に寄与した者です(16条)。
 本条は、著作物を創作した者が著作者であるという規定(2条1項2号、創作主義、3-1.参照)の例外です。

 映画著作物の制作には大勢の人が関与します。
 そのため、全員が著作者になるとすると、著作者の判別が難しくなって権利行使が困難になり、映画著作物の流通・利用の阻害となります。
 そこで、映画著作物の全体的形成に創作的に寄与した者だけを著作者としたのです。

それをある老害の糞爺が何をトチ狂ったのか、「全部ワシ」と法螺を噴出したのがはじまりだ。

613 :名無しさん名無しさん:2014/06/13(金) 20:30:49.59
モーロック!
モーロック!


シーボルト!
シーボルト!


ロケットシップ!
ロケットシップ!







ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

614 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 01:09:08.52
ある時、都会育ちでいい学校も出たニシザキ君に
少々年下でド田舎育ちの無学なマツモト君が
派手で豪勢で、さらに違法行為も省みない生活を続けたニシザキ君を
妙にうらやましがり
SFの大家に仕立ててもらったことすら忘れて
全部奪ってやるとばかりに行動を起こして返り討ちになって
逆に私怨に燃えてるだけでしょ
何やってんだかな御大

ところでシーボルトは?

615 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 02:08:23.12
>>614
>妙にうらやましがり
願望乙ww誰が羨ましがったりするかい的ww人の道として論外ww
>SFの大家に仕立ててもらったこと
仮にそうだったとしても、仕立てた方が虚宣伝に虚偽記載の自業自得w
元々のオリジナル氏名表記も今では法律で保護されて、改編不可w
>全部奪ってやるとばかりに行動を起こして返り討ちになって
ヤマト関連の係争に限っても、完全敗訴で確定した例があるのは
商標権移転登記無効裁判の西崎だけw
松本は、対西崎で一審棄却の何もない所から、二審高裁審理途中での共同著作物認知、
全ての図画デザインは、本人の権利帰属認知での和解結着で、
それまでの判決失効させて、西崎個人相手で事足りる権利の確保と担保w
続く東北対三共の著作権侵害さいばんでは、被告側の補助参加人という立場でありながら
>>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
との、決して一部デザインなどではなくw「当該アニメーション映画原著作者」との裁判所認定がw
同裁判における原告証人の西崎については
>>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。
>>そして、念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
>>いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。
以上、「念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して」もらったところでw
松本の創作物に関しては権利主張は出来ないとの結論ww

616 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 02:11:09.78
>>615
>返り討ちになって
返り討ちになったのは、二審途中で自ら共著和解を提案して、
その和解を締結する為、全ての訴えを松本と同時に取り下げたヤク中とw
現行犯で検挙されて、ワッパはめられてるのにも拘らずw
「これでも私は有罪か?」などとしれっと訴えて、何ごとも無く有罪確定なった犯罪者であってw
海ドボンで、物理的に権利主張、作品製作どころでなくなった因果応報自業自得の現状を指すのですよwww

617 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 03:09:45.09
草が面白くもなんともないんだが…電波のセンスはズレまくり

618 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 05:08:14.36
格が自分より上の著名人には、一切口は出さない、全てをお任せする。
上から目線が入る場合は、好きなように、自由にやって良いよ。

権限の放棄から入っているから、その後の契約違反で口先介入しても、
聞き届けて作品に反映させる理由が無いし、そもそも権利が無い。

その上、何一つ自分では為していないし、契約違反でも、あれこれ言ったら俺のモノ!

気狂いは、若い頃に直さないと、死んでも直らないな。

619 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 11:29:44.51
アンチの必死さが垣間見えるな

620 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 12:02:19.64
日本を代表するクリエーターに粘着して叩きまくる
アンチの故郷は日本じゃないだろ

621 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 13:29:42.35
>>615
嘘はいかんよ。

>元々のオリジナル氏名表記も今では法律で保護されて、改編不可w

法律で保護ではない。
良心の問題。

事実、一時捏造された松本原作のみ一斉削除。

>松本は、対西崎で一審棄却の何もない所から、二審高裁審理途中での共同著作物認知、
>全ての図画デザインは、本人の権利帰属認知での和解結着で、

そういうのは著作でなく、デザインの原著のみなわけ。

>続く東北対三共の著作権侵害さいばんでは、被告側の補助参加人という立場でありながら
>>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、

だから、それは東北主張に対する絵図のクラシカルオーサーとして判断だろ?
>>9、494、501当たり読めよな。気違い。

>以上、「念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して」もらったところでw
>松本の創作物に関しては権利主張は出来ないとの結論ww

まったく読めてないな。そこで仮に仮定したのは「映画の製作者」、映画の著作物の著作者とは字関係ない。
西崎氏が実質監督とその裁判でも判断され、和解でも松本が認めたという、惨めな現実。

 ・本件映画(ヤマト)の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,
  その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。/判決、しかも補助参加人に対して監督ではないと判断した異例の判断。さらに裁判上の和解。

 ・甲(西崎)が、別件映画の著作者およびその代表として制作・監督をしたこと ←監督、つまり映画の著作物判定の全体に寄与した人物と松本が認めてる。

622 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 13:31:24.16
>>616
ありえないことをさも現実のように騙るな。気違い。

>返り討ちになったのは、二審途中で自ら共著和解を提案して、
>その和解を締結する為、全ての訴えを松本と同時に取り下げたヤク中とw

へぇー。ではもしもここでもし仮に「松本側有利に変わっていた控訴審が進んでいた」のなら、
この場合「裁判外の和解」にする必要など完全になく、絶対的に「裁判上の和解(和解調書有り)」にするはず。
ところが結果的には「裁判外の和解」。どう考えてもおかしいですがね。

しかも終結の2週間前とかだろ?どうせまた松本全面棄却で恥かきそうになったから、下々と松本がを整えただけだろ。
(大体、和解書にあるベンチャー名はなんだ?ふざけるなよ。)


>>618 あまりに現実から逸脱していて意味不明?気違いは君だろ?

>>619
>>620
必死ですな。
在日の多い地域の出身ですかね?

誹謗中傷は松本なわけ。犯罪は犯してないというわりに、槙原には言葉を盗まれたと騒ぎ、
ルーカスにいは企画書を盗まれた、スピバーグにも盗まれたに違いないと、恥ずかしげもなく騒ぎ
ガンダム、ナウシカはタイトルを盗まれたなんてのは完全な中傷、
いつも証拠も出せないにの放言かますのがサイコな問題点なわけ。
楠本高子関係者やそば・うどん屋にも謝罪するべき。(訴えるはずもないよな、こんな気違いじゃな)
どうせ、それも出来も始末だろうよ。

623 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 13:58:25.65
アンチ≠日本人

624 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 14:00:40.31
騒いだだけだものな。悪さはしていない。

悪さってのは、手塚治虫を破滅させ、
プロデュースしただけで、著作権は無いのに、著者だと言い張り、
実作業に関わった正統な著者の権利を侵害する事だ。

625 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 14:08:48.10
必死なのはどうみても銭狂と電波だよねぇw
銭士原作>共著>西崎は仕事してない・・・・どんどん論理が崩壊してる
いつも銭士が主体=銭神という点だけを残して

♪セーラー○ーンの曲でw 

ゴメンね 嘘ばっかで〜
2chの中なら云える〜
思考回路はノイローゼ寸前
今すぐ 銭士揚げに逃げたいよ
泣きたくなるような 銭士崇拝
2chしまくる EVERYDAY
だって信者の 使命
ハートはどどめ色
銭の光に 導かれ
何度も マンセー銭士
権利の瞬き数え 占うグル(銭士)末路
同じ闇に住まう ミラクル・銭士様

626 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 14:10:11.59
623 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/14(土) 13:58:25.65
624 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/14(土) 14:00:40.31

かわいそうにw

627 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 14:29:23.73
>>624
>騒いだだけだものな。悪さはしていない。

犯罪をしてないから許されるとか馬鹿?
真性の迷惑爺と認めるのか?

>プロデュースしただけで、著作権は無いのに、著者だと言い張り、
>実作業に関わった正統な著者の権利を侵害する事だ。

だからー映画の著作物での例外は「全体的形成に創作的に寄与した者」。
松本は部分的な貢献しかしていない。しかも当時は連載が多く、必ずしも現場には来ていない。http://db.leiji.jp/products/

大体アニメは、創作主義に対しての例外。元「著作権法2条一連」http://park2.wakwak.com/~willway-legal/kls-c.act.002.1.1.html

http://copyright.watson.jp/movie.shtml
>映画の著作物の著作者は、制作、監督、演出、撮影、美術などを担当して、
>映画著作物の全体的形成に創作的に寄与した者です(16条)。
>本条は、著作物を創作した者が著作者であるという規定(2条1項2号、創作主義、3-1.参照)の例外です。

>映画著作物の制作には大勢の人が関与します。
>そのため、全員が著作者になるとすると、著作者の判別が難しくなって権利行使が困難になり、
>映画著作物の流通・利用の阻害となります。
>そこで、映画著作物の全体的形成に創作的に寄与した者だけを著作者としたのです。

>ここでいう「制作」とはプロデューサーを、「演出」とはディレクターを、
>「監督」とは撮影監督を、「美術」とは美術監督
>または特殊撮影の監督をそれぞれさしています。
>また、「全体的形成に創作的に寄与した者」とは、映画著作物に対して一貫したイメージを持ちながら、
>創作活動の全体にわたって関与し、参画した者(モダン・オーサー)のことをいいます。

ヤマトの原案という意味では西崎が「クラシカル・オーサー」
絵だけでは松本が一部では「クラシカル・オーサー」(設定は愛でアイデアなので著作にはあたらず)、でも作品全体のモダン・オーサーは西崎、気違いにもこれくらいわかりる?

628 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 15:04:36.58
愛でアイデアw

629 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 15:08:03.56
これくらいわかりる?w


まあ、素人の自分に都合のいい判例解釈ってのもいろいろ面白かったり痛かったりするけどその程度の駄文で意味はない。

西崎は死んだし、買い戻し契約は全く白紙、東北は今後もヤマトの権利を持ち続けるって結論はどうにも揺るがんのじゃね?

630 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 16:10:30.97
ハーロックでも999でも松本アニメとして好きに作ればいいじゃない…ヤマト以外で

631 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 17:51:50.14
詐欺等の犯罪を犯しておいて、罰せられない方がどうかしている。
だから敢えて死者に鞭を打つ。

通名:西崎義展の悪事を、未来永劫語り継いでやる。

632 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 18:01:12.73
>>630
全くだな。松本にはそういったオリジナルのコンテンツがいくらでもあるし、
西崎と違ってこれからもその気になればまだ新たにオリジナルを作る事は出来る。
敢えて自分から火中の栗を拾う様な事をする必要もない。

ヤマトは東北からオファーがあったら話に乗る程度で充分。

633 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 18:12:14.55
ヤマトに原作は無いけど、原案は虫プロ。要は原作者は手塚治虫だな。
荒唐無稽だが、死に詐欺が原案、原作ってのより合理性がある。

634 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 18:21:27.33
確かに以降の西崎氏の仕事を見ても、ヤマトの様な画期的なアイディアは見ることはできないね。
手塚先生本人かどうかまでは断言出来ないけど、
虫プロ作品を支えたクリエーター達が創出したって考えれば腑に落ちる所ではある。

635 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 19:18:50.06
>>633
おやおや残念、馬鹿ですか?

その時点では西崎はズイヨーだよ?
ワンサ君のOP見ろよな
本当にいい加減だなぁ

スブレの旧ギャラリーから発掘してきてやろうか?
虫プロの原案とアステロイド6になった時点で別物
しかもそれは虫プロのシノプシスでもない、宇宙戦艦ヤマトのなるシノプシスだよ
その時点で銭士はまったく噛んでいないぞ

ちなみにワンサくんは1973年4月2日から1973年9月24日( 関テレ&フジ系)で
虫プロ商事の倒産消滅は1973年8月22日だぞ

一応、追記すると1971年2月の時点で企画制作部長に就任したのが西崎
その後、社長代理となって実権を掌握といわれる
出展→ 損害賠償請求事件 東京地裁昭49(ワ)3093号」『下級裁判所民事判例集』第32巻5-8号、最高裁判所事務総局編集
     財団法人法曹界、1984年、pp.729(319)-733(323)/wiki調べ

どうせ宇佐美あたりの私怨を読んだ内容しかないんだろうけどさw

兎も角、西崎がいたのは虫プロ商事で的外れだわ

>>634
もし虫プロから元を持って来たなら豊田だよ?
(虫プロ文芸部に所属してたといわれるのが豊田有恒、1965年にW3事件で退いてるがな)
彼は虫プロ時代の同僚・山本暎一の誘いで数年ぶりにアニメに参加
これが宇宙戦艦ヤマトシリーズの原案のひとつになった銭士よりは仕事しただろ

アイデア?それはいつも同じで32世とか平気ではじめる銭士のせいだろ

636 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 19:46:59.42
なんの反論にもなってなくて可哀想だな

637 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 21:27:06.70
>>632
> ヤマトは東北からオファーがあったら話に乗る程度で充分。

いったい何をできるっていうんだ?

638 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 22:04:01.35
>>637
取り巻き連中の皮算用なんだろ

639 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 22:10:42.69
お頭が足りない銭狂や電波は憐れというしかないな。

いいかい?
著作者裁判で出せれた企画書は「本件企画書」いわゆる「乙1」。
そこには裁判でちゃんとその背景も示されれいる。
 
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf
 被告は,ハイラインの著作「地球脱出−メトセラの子ら」における,
 「地球の危機的状況から脱出して宇宙に移住の地を求める」話(SF版ノアの箱舟)に刺激されたこと,
 自らプロデューサーを担当したアニメ作品「ワンサくん」で,映像と音楽を融合させる試みをしたことなどから,
 次のアニメ作品について,映像,音楽及び人間ドラマを融合させた,宇宙を舞台にした冒険アクションSF娯楽大作を製作しようとした。
 被告(西崎氏)は,(※ここ注目→)SF「アステロイド6」の著者である豊田有恒の参加を得て,
 同人において,SFの設定やアイデアプロットを作成した。
 さらに,被告(西崎氏)は,ブレーンスタッフとして,石津嵐(SF),藤川桂介(脚本),斉藤和明(イラスト),槻間八郎(美術)らの参加を得て,
 被告(西崎氏)を中心に,企画段階でのメインスタッフによるブレーン・ストーミングのための会議を開き,仮称「アステロイド・シップ」の企画作業を進行させた。
 企画の具体的な進行について,被告は,すべての会議を主催して,自ら,骨格となる具体的な方針,ストーリー及びアイデア等を提示し,
 また,スタッフが着想したアイデアを取捨選択し,SF設定,SFアイデア,エピソード及び銀河系の模式図(ドラマの舞台となる銀河系宇宙の図を資料に基づいて描いたもの)などを
 具体化した。被告は,豊田の原案のうち,敵役を「コンピュータ」から「ラジェンドラ星人」(後のガミラス星人)に,
 作品の中心となる「アステロイド・シップ」を「戦艦大和」に由来する「宇宙戦艦ヤマト」に(なお,当初の段階では,宇宙戦艦「コスモ」とか「イカルス」とされていた。),
 その乗組員を全員日本人に,変更した。
 被告らは,昭和49年3月ころ,このような作業を経て,本件企画書(乙1)を作成した。

それが手塚さんのところにあったなんて話しはどこにもないわけ。
あるとしたらそれは記載された「アステロイド6」であり、それは上記の通り関係はない。
つづく

640 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 22:12:01.40
つづき

当然、宇宙船コスモともアステロイド6とも違う企画書。作者が同じなら似るだろう?
(松本ヤマトでは、宇宙戦艦ヤマトとの共通点は異様に少ないのがいい例。)
しかもその最初の企画書から丸写しの松本創作ノートがあるから
松本は著作者ではなく、判決文にある通りなわけ。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf
 (イ) 原告(松本)は,創作ノートに基づく本番用企画書と題する書面等(甲17,50(15)及び51(16))を作成したことに照らすならば,
 原告(松本)が本件著作物1の全体的形成に創作的に寄与したと解すべきである旨主張する。
 しかし,原作の上記主張は,以下のとおり失当である。

 原告(松本)が記載した甲17,50(15)及び51(16)と本件著作物1の製作への寄与との関連は必ずしも明らかでない。
 まず,甲50(15※松本創作ノート)については,
 @原告が本件著作物1の製作に関与したのは昭和49年4月ころであること,
 A甲50の1頁目には,5月21日と日付が記載されているので,甲50のその他の部分が書かれたのは,同年5月21日以降であると推認されること,
 A甲50は,原告が個人的に所有するノートに,覚書の体裁で箇条書きで記載されたものであること,
 B甲50の内容は,被告が既に作成し,原告に示した本件企画書(乙1)に記されているエピソードやアイデアがそのまま書かれていること
 (乙11,23及び原告[松本]本人尋問の結果)等の事実を総合すれば,
 甲50は,原告が自己の担当する設定・デザイン作業を進めるに当たって,
 本件企画書に示されている企画方針を自分なりに咀嚼するため,あるいはアイデアをまとめるため,個人的なメモとして記載したものと推認される。

 また,甲17(別のヤマト表紙の企画書?おそらく番宣の宣材の類)については,

つづく

641 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 22:12:31.68
つづき

 @昭和49年9月27日付けで決定されたと記載されており,本件著作物1の第1回目の放映は同年10月6日であり,
   番組放映の直前に原作が決定するとはおよそ考え難いこと,
 A甲17は,放映予定として,「10月6日から日曜(よる)7:30」などと記載され(3丁),体裁や内容からテレビ放送の宣伝のための
   広告媒体として作成されたものと推認されること(乙17),
 B甲17には,本件著作物1には採用されなかったデザインや登場人物のラフデザインが混在し,同年9月27日における決定稿としては
   不自然であること等の事実に照らすならば,甲17は,原告が本件著作物1の製作に寄与したことを根拠付けるものとはいえない。

また松本は、「本件企画書(乙1)」は、
「ストーリーの設定の体をなしていない」、「すべての登場人物の図柄を含んでいるわけではない」から原作ではないとしたが
艦橋キャラの多くは別のスタッフ(当然西崎氏は意見しているだろう)から生まれたもの。
また「電光オズマ」の「宇宙戦艦大和の巻」を発展,昇華させたと嘯いたから
前面棄却=敗訴なわけ。
言葉以外、全く共通性がないからこういう判決になる。

この通り嘘吐きは誰だ。松本に決まってるじゃないか。
それと判決ではヤマトに原作はなかったものとして、企画書を原作とは裁定していない。
ミスリードもいい加減にしろよ、狂った松本信者ども。

以上

642 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 22:13:56.22
間違い、失礼。

前面棄却=敗訴なわけ。

全面棄却=敗訴なわけ。

643 :名無しさん名無しさん:2014/06/14(土) 22:35:49.23
ま、鮮人の従軍慰安婦詐欺と同じだな。
嘘を吐き続けて、無かった事を本当だと思ってしまう。

644 :名無しさん名無しさん:2014/06/15(日) 00:02:18.73
>>642
>敗訴なわけ。
全面棄却で確定したらねww
だから商標権移転無効裁判で、
全面棄却で確定したから
彼の訴確定なんですよww

645 :名無しさん名無しさん:2014/06/15(日) 00:28:29.80
>>629
加えるならば、東北は未だ松本との合意書も継続してますな。
原作シリーズオリジナル氏名クレジットも顕示の立場。
現状、だから事足りてるのですよ。
たとえヤマトであろうとね。

646 :名無しさん名無しさん:2014/06/15(日) 02:54:30.72
>>644
商標裁判は関係ないわな
しかもその裁判は、原告が西pと破産管財人だぞ
東北は事件参加人、
事件の被告が西pの子供だろ?

てんで狂ってんなw
プレステ裁判での裁判所判断は
>原告は、アニメ作品の制作等を業としていたが、昭和49年から58年に掛けて、テレビないし劇場用映画である本件各著作物を制作、著作した
http://www.f.waseda.jp/uenot/hanrei/txt/h130702.txt

ここで重要なのは製作でなく制作ということ
つまり映画製作者以前に制作、スタッフを代表する人間ということ

>>645
合意なんてあるわけがないだろうよ
大ヤマト裁判で著遺作権譲渡を知らないと抜かしたのは銭士だろ
その後、すべての商品から捏造の銭士原作が消えたのがいい証拠

おまけ
>>629
>西崎は死んだし、買い戻し契約は全く白紙、東北は今後もヤマトの権利を持ち続けるって結論はどうにも揺るがんのじゃね?

死のうが著作権法はかわらないぞ^^
まだ西崎ガーかよ
しかもその恵那塩がヤマト著作権の窓口になってるのは、どう転んでも揺るがないわw

銭士はシコシコセルフの絵でサイン目当ての下々から小銭を巻き上げるだな
それで脚光を浴びなくなると楠本高子の名前を隠し
ひいおばあちゃんとか狂ってるなあ

647 :646:2014/06/15(日) 03:19:26.56
>>629
銭狂には日本語の末端も知らない、無知な超絶ド阿呆クンが紛れているのかね



分かりる? という言葉
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1431950514

わかりる 検索 約 111,000,000 件 (0.16 秒)
分かりる 検索 約 75,700,000 件 (0.17 秒)
銭士様よりグーグル先生では多いんだけどねえw

648 :名無しさん名無しさん:2014/06/15(日) 08:18:25.20
手が滑って直さなかったバカとわざと書いてるのを一緒にするほど必死ってのはどうなんだろうな〜

649 :名無しさん名無しさん:2014/06/15(日) 14:42:15.28
>まあ、素人の自分に都合のいい判例解釈ってのもいろいろ面白かったり痛かったりするけどその程度の駄文で意味はない。

それ、もろ君じゃないのかな
少なくとも松本アンチには根拠のソースや出所が出ていて
松本儲の方は一度も出さないか、判決の歪曲しかないけど

650 :名無しさん名無しさん:2014/06/15(日) 22:53:10.70
利害関係もないのにコピペ判例解釈なんかアホらしくてやってられないよ
とっくに終わった話じゃん
誰と間違ってんのか知らんけどあなたは随分痛い人ですね

651 :名無しさん名無しさん:2014/06/15(日) 23:31:03.36
電波の妄想長文の気持ち悪さにはかなわないよ

652 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 03:49:55.42
>>650
毎度法令解釈のみで逃げる銭狂電波に言ってやれや。
ところでそれ、なんていう負け惜しみなん?

<ぱーか! はははははは・・・・>

銭士 銭士 銭士ー 銭士 銭士 銭士ー♪

権利を主張ぉー(Oh!yeah銭士)捏造〜三昧(Oh!yeah銭士)♪

ゼ・ゼ・ゼ・銭(アホやー) ゼ・ゼ・ゼ・銭(クソやー)♪

653 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 07:15:04.63
法令解釈で言うのなら、詐欺の罪は揺るがないが。

654 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 12:24:32.88
また誹謗中傷で西崎がー再開かよ。
教祖とまったく同じだな。
銭狂の精神状態は。

ではその詐欺の容疑があるのかと?

手塚治虫の件って裁判になって手塚治虫敗訴じゃないのか。
不勉強だな。

655 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 12:28:10.26
銭銭啼きながら西崎ガー云々
つくづくダブスタ野郎だな

テメエのやってる事を棚に上げるな糞が

656 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 13:08:03.18
自己完結してないなコイツw

どこがダブスタなんだかなぁ

そもそも詐欺罪ってのは全部ワシとか
許可を与えただけといって全部法螺だったり
シーボルトの孫を曾祖母なんていうアホですよね

657 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 13:19:17.21
しかもここ銭士センセのためのスレだよな

■□■□■□ 実はパクリ?!出版業界の悲しい性ですな ■□■□■□
@潜水艦スーパー99 冒険王1964年〜1965年連載
 > 『若年層へ空前の潜水艦ブーム』 > サブマリン707(週刊少年サンデー1963年〜1965年連載)
Aガンフロンティア 1972年〜1975年連載 
 > 『70年代西部劇流行』 >荒野の少年イサム(週刊少年ジャンプ1971年〜1974年連載)

【もしかしたら作者の大切な言葉だったかもしれない】
銀・河・鉄・道…ご存知!イーハトーヴォの雄ケンジーミヤザワ先生から 
もしかして著作権切れならと思ってたかな?
当時はそこまでは考えてないよな
後年、安易にクラシックタイトルのモロパクもあるよね
わしの大切な言葉を、と作者も草葉の陰で思ってた可能性もあるよね
それとアニメ化にあたっての許可という話は東アニとフジのおかげじゃないのかな?
何で銀河超特急じゃないのかな?漂流幹線000や幻想新幹線0もあるのに……)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
叩けば、もっともっともーっと埃が出そうだなぁ
コマ割りなんてモロパクものあるかもね
でシーボルトはホトボリ冷めたのかな?松本銭士の先祖が三瀬諸淵さんの同僚というのも怪しいけど

ところでなんで疎開時代には
山でハチミツを目当てに『アシナガバチの巣※』を探したんだろうか?
自称サムライの末裔ってのはシッタカで腐ってるのかもね
落語の酢豆腐を思い出す・・・・ということで調べてみた
まさかあるんだな、でもそれを探して効率いいとは思えないのが何とも嘘臭いけど
※アシナガバチ
http://vespa-vespula.seesaa.net/article/275521652.html
スッゴイ少量、相当食い物に困ってたんだ^^;
見るからに食糧事情わるそうなチービだよね、同世代以上で170や180の人も多いけど

658 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 13:48:35.42
死に詐欺のスレが無いし。

659 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 15:19:17.73
銭に狂った奴等なんだから、人の言葉は通じないよ

660 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 16:04:07.38
ダブスタ、ダブルスタンダード、二重規範というのは、
松本には銭と呼ぶなといい、
別の人間を貶める為なら、詐欺と平気でいえる気違いのこと。
狂ってるな松本狂信者。

661 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 18:33:17.99
西崎養子が立てて松本を中傷してるスレなんだから西崎の話題出さないとダメでしょ

662 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 18:34:46.60
弄ってるのが1人だけと思い込んでる狂人>>660

663 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 20:20:04.54
ダブスタとは、創作に関して何もしていない事が明らかな死に詐欺が、監督していたって嘘話を膨らませる為に、
実作業をこなしていた脚本家、画家、アニメーター、音楽家の貢献を無きモノとし、死に詐欺の手柄にすり替える事。

664 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 20:20:05.68
>>661
主役は松本

665 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 21:08:44.08
凄いニュースを小耳に挟んだw

666 :名無しさん名無しさん:2014/06/16(月) 21:19:36.72
それは凄いw

667 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 00:06:26.33
告訴して返り討ちで、最初の主張と全然違う日和見和解なのに、
その相手を蔑んでも松本が益々惨めで、どうしようもない老害になるだけだ。

>>663
だから?

その代表して「全体に寄与した人物」こそが「映画の著作物の著作者」なんだけど?
つまり、松本は脚本などのパーツしかやってないわけ。
しかも原案(ラフ)というのが、本採用とは程遠い絵しかないという始末。
創作ノートにも、最初の企画書の丸写しをしてる。

これでは、どうしようもない。

668 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 00:08:31.86
面白いよな。

この気違い↓

661 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/16(月) 18:33:17.99
662 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/16(月) 18:34:46.60

馬鹿丸出しで。

669 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 00:59:03.91
作品の一部にさえ、関わってないのが明らかなのに、苦しいな〜。

演出を指示した絵コンテの1枚、1カットの原画、脚本の1ワードすら、自筆のモノは無い。
口答で指示をしたのなら、証拠の録音があるはずだが、無い。

録音や指示書が無ければ、スタッフ間で情報の共有が出来ないから、
あり得ない事態だ。

あるはずがないわなぁ。何もしていないのだから。
ゴーストライターすら雇わず、他人の技と成果を、対価無く横取りするやりかたは、杜撰すぎる。

670 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 01:10:57.43
>>669
アホ一々録音なんてあるかよw

その証拠が富野証言他多数だろ?
じゃあ銭士の言ってた証拠はない全然ないだろうが!
馬鹿か?

それと裁判資料で同じ証言してるのがいるからさw

671 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 01:19:42.68
>>669
>演出を指示した絵コンテの1枚、1カットの原画、脚本の1ワードすら、自筆のモノは無い。
>口答で指示をしたのなら、証拠の録音があるはずだが、無い。

それと間違えないようにな
実際に細かな創作したから著作者ではないから間違えないように
なら藤川も岡迫も創作者で著作者
でもそうはならない

>映画著作物の制作には大勢の人が関与します。そのため、全員が著作者になるとすると、
>著作者の判別が難しくなって権利行使が困難になり、
>映画著作物の流通・利用の阻害となります。
>そこで、映画著作物の全体的形成に創作的に寄与した者だけを著作者としたのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>ここでいう「制作」とはプロデューサーを、「演出」とはディレクターを、「監督」とは撮影監督を、
>「美術」とは美術監督または特殊撮影の監督をそれぞれさしています。
>また、「全体的形成に創作的に寄与した者」とは、映画著作物に対して一貫したイメージを持ちながら、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>創作活動の全体にわたって関与し、参画した者(モダン・オーサー)のことをいいます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://copyright.watson.jp/movie.shtml

個別の○○をやったから、著作者って図式は映画の著作物には当てはまらないの、いい加減覚えろよタコ

672 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 01:23:05.21
頭悪いのだろうな〜。

一部にすら関わっていないのだから、全体に関われるはずも無い。
また関わった証拠もゼロ。

ここは朝鮮じゃ無いから、嘘を100回言っても、ほんとうには成らない。

673 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 01:44:26.59
>>669
気違いは君だよ。
松本零士もこんな分別のない気違いが信者にいたら哀れだな。
これは著作権判例Archivesだよく読め。

http://park2.wakwak.com/~willway-legal/kls-c.case.027.html ※「重要判例要旨」
松本は齟齬による登録としたがようだが、文化庁も変更なしで1997年から変わらず登録だ。

 [被告(西崎氏)の寄与に関する結論]
 以上の事実を総合すると,被告は,本件著作物1について,本件企画書の作成から,映画の完成に至るまでの全製作過程に関与し,
 具体的かつ詳細な指示をして,最終決定をしているのであって,本件著作物の全体的形成に創作的に寄与したといえる。

 (略)

 [原告(松本)の寄与に関する結論]
 以上認定した事実によれば,原告は,本件著作物1の製作について,設定デザイン,美術,キャラクターデザインの一部の作成に関与したけれども,
 原告の関与は,被告の製作意図を忠実に反映したものであって,本件著作物の製作過程を統轄し,
 細部に亘って製作スタッフに対し指示や指導をしたというものではないから,原告は,本件著作物1の全体的形成に創作的に寄与したということはできない。

つづく

674 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 01:45:08.22
つづき
http://park2.wakwak.com/~willway-legal/kls-c.case.027.html
 [原告(松本)の主張に対する判断]
 原告は,本件著作物1の製作過程において,
 @原告(松本)が,アニメ映画製作において最も重要な作業というべき設定デザインを担当したこと,
 A原告(松本)が,機械的構造物,宇宙空間を海にたとえた自然現象の表現,色彩の指定,宇宙キロ,
  宇宙ノット,次元波動理論,宇宙波動理論,波動砲,波動エンジン等のアイデアを提供したこと,
 B原告(松本)が,波動理論や登場人物を創作したこと,
 Cこれらが本件著作物1の特徴となっていることなどを根拠に,原告が全体的形成に創作的に寄与した者である旨主張する。

 しかし,前記において認定したとおり,
 原告(松本)の関与した作業内容は,美術及び設定デザインの一部であって,
 ドラマ,映像及び音楽から構成される本件著作物1の全体からみれば,部分的な行為にすぎないといえるから,
 原告(松本)がこれらの作業を担当したことによって,全体的形成に創作的に寄与したということはできない。

 確かに,アニメ映画においては,映像が作品の重要な特徴として認識される面があることは否定できず,
 原告(松本)が,美術・設定デザインを担当し,「宇宙戦艦ヤマト」や主要な登場人物のデザインを作成したために,
 本件著作物1の映像や画面構成に原告の個性が発揮されているのは当然であるといえるが,
 そのことのゆえに,映画の著作物である本件著作物1を原告が著作したとはいえない。

 (略)

 [結論]
 以上によれば,本件著作物1の全体的形成に創作的に寄与したのは,専ら被告(西崎氏)であって,
 原告(松本)は部分的に関与したにすぎないから,本件著作物1の著作者は,被告(西崎氏)であって,原告(松本)ではない。

「全体的形成に創作的に寄与したということはできない。」から松本は著作者には当たらない。(これは確固とした司法の判断)
また「裁判外の和解」では、裁判所立会いの和解調書もない。
係争者両個人の根拠もない約束でしかない。

以上Q. E. D.

675 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 02:04:33.67
>>672
証拠んお一例だ。

 三話のコンテである。ほかの事情もあるのだが、僕はそのストーリーが気に入らず、ストーリーを改竄したコンテを渡した。
 当然、西崎プロデューサーは激怒し、僕を呼びつけて怒鳴りつけてリテークをくらった。
 僕はその日の夜からその作業をして、翌日だか翌々日だかにはシナリオどおりのコンテに描き直して納品した。
 そんな経過があれば、当然、以後のコンテの仕事はこなくなる。
 が、僕にとってはそれが予定通りなのだからまったく構わなかった。これで西崎プロデューサーと絶縁できるということが重要なことだったからだ。
 なぜ、そうして縁を切ったのかといえば、生き方の違い、作品の作り方の違いとしかいえない。
 が、コンテをきりながら、たしかにヤマトという作品は将来は化けるだろうという予感はもった。
 が、僕にコントロールさせてもらえない作品なのだから、西崎作品の手伝いをするのは苦痛だったのだ。(「だから僕は」/1981年 抜粋)

例えば、絵コンテ参加の富野氏は、松本零士と山本暎一が並列でその上に西崎義展がいた
全ての主導権を西アが握っていたと証言しているぞ
他にも探してきてやろうか?

編集や作中の軍艦マーチ事件などもかなり顕著。
絵を描いてなければ作者じゃないなんてなんて情けないお頭(おつむ)だろうな。

676 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 02:05:46.11
>>675訂正。
×証拠んお一例だ。
○証拠の一例だ。

677 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 02:15:15.30
>>672
さらに追記。

 −では74年の「宇宙戦艦ヤマト」第四話のコンテはどういう風にお話が。

 「海のトリトン」で当然西崎さんが名前を覚えてくれていたのでしょう。
 最初のヤマトは松本零士先生と山本映一監督が並列みたいな形でいて、その上に西崎さんがいるという印象でしたが、
 山本さんも虫プロ時代の僕の上司だから、西崎さんと山本さんの間の合意で、僕に声をかけたのかもしれません。
 とてもよく覚えていたのは、そのシナリオがすごくつまらなかった。
 西崎さんの世代の持っているメカニック感みたいなものが陳腐すぎて、僕にはとてもじゃないけれど許容できなかったんですが、
 それでコンテをストーリーごと全部描き直しちゃったんです。そうしたら呼びつけられて、
 その時全ての主導を取っているのが西崎さんだとはっきりわかりました。
 「お前、何で勝手にシナリオを直したんだ」
 「つまらないから直したんだ」
 「これで発注したんだし、シナリオ通りにコンテを切ってくれ」
 「シナリオ通りに切ったらつまらなくなるけれどもいいか」
 「いい」
 といった会話が交わされました。
 翌々日ぐらいに書き直したのをポンと持って行き、それでOKが出て、それきりです。
 とにかく西崎主導の作品だということがわかったから、一緒に仕事をする気もなかったし、こっちもケンカを売ったんですよね。
 見事に縁が切れて良かったよと。それが僕にとってのヤマトです。

 西崎さん個人の体臭は「海のトリトン」で何だかんだいっても知っていましたけれども、
 ミーティングで西崎さんが親分になってエラく張り切ってやっているのを見たときに「こりゃダメだ」と思いましたから。

 「ヤマト」がああいう風にヒットしたことについて言えば、正直とても嫌な現象でしたね。
 ただし、アニメの製作に西崎さんのような外部の人間、つまりクリエイターではなく
 どちらかというと営業とか商売先発で来る人が入ってきたのはいい事だと思いました。
 (富野由悠季全仕事 - 1964-1999 /2000年 抜粋)

この通り西崎氏主導なのは明らか。

678 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 02:21:10.79
具体的な作品作りには、何一つ関わっていないって証言?を並べて、どうするつもりなのだろうな。

679 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 02:35:53.13
>>678
あれあれ?「映画の著作物」で具体的とかほざいて頭悪いのかな?

ちゃんと構成した証拠になってるだろ?
それこそ制作に関わってるな。

松本こそ一部の絵図(確実なのはアナライザーと佐渡先生、
あとスターシア・でも女性は同じ顔だからね)と設定(アイデア)しかやってないじゃないか。

かわいそうにな。

680 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 02:45:19.19
実はヤマトのメカデザインはほとんどがスタジオぬえのもので、後になって「松本零士が描きましたよ稿」というのがでっち上げられて
実はヤマトのメカデザインはほとんどがスタジオぬえのもので、後になって「松本零士が描きましたよ稿」というのがでっち上げられて
実はヤマトのメカデザインはほとんどがスタジオぬえのもので、後になって「松本零士が描きましたよ稿」というのがでっち上げられて

で、シーボルトは?
喉もと過ぎればという奴?

681 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 05:42:47.28
>>678
>具体的な作品作りには、何一つ関わっていないって証言

でた銭士贔屓w 
西P腐しても銭士の狡い所業はかわらんよ
何もやってないだぁ?ふざけんな、散々負の部分は西Pに押し付けてる癖によくいう
>それでコンテをストーリーごと全部描き直しちゃったんです。そうしたら呼びつけられて、
>その時全ての主導を取っているのが西崎さんだとはっきりわかりました。
>「お前、何で勝手にシナリオを直したんだ」「つまらないから直したんだ」
>「これで発注したんだし、シナリオ通りにコンテを切ってくれ」「シナリオ通りに切ったらつまらなくなるけれどもいいか」
>「いい」 といった会話が交わされました。
>翌々日ぐらいに書き直したのをポンと持って行き、それでOKが出て、それきりです。(>>677

アニメがバラバラな作業でもまとまるとでも思ってのか?おめでたいな
銭士ラフなんてのは全然似てもねえし、コンテも26話中8話だけで共同に名があるだけだろ
実際のキャラデザでも古代・真田・守・デスラー・ドメル>これは岡迫
島>これは岡迫&芦田、沖田・森>これが銭士&岡迫&芦田、アナライザー・佐渡・スターシャ?>銭士だろ
サブキャラは現場で製作中に出て、そのいずれもがクリーンを経て西PでOKしたんだろうが
ヤマトデザインにしてもそう、デザインのコンセプトを西Pが明示し銭士がラフを書き、最終は西Pが確定してる
さらに西Pは各アニメーターに対して各部分担は、アニメーターに状況を説明して細かに指示をしてる
ところが銭士は、大半が現場にすら来ていない
また背景やセル画でも重要なものは西P自身がチェックして作画に進んでる
よい例がスターシャの原画で一部銭士が担当したこと、割りなんてあのコピーマンガ家になんてできるわけねぇし
撮影なども西Pは試写に立ち会い、指示通り出来たかを確認して
イメージに合わない部分は修正させてる
特に音楽では専門の分野の本領を発揮、録音作業にも自分が関与したということだ
(映画「北壁に舞う」の音響監督名義をみろ

これは銭士と西Pの証言や証人の弁、および証拠から導き出されるた事実
墓穴掘ったのが実は銭士だったと、まだわからないのかねぇ

682 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 06:56:35.34
まぁ目立つところだけだよね銭士の仕事って
後半になると現場からも嫌われてるから、エターナルとあんま変わらん

銭士がー吹いていたー真赤な大嘘ー
ワシがー作者とー信じていたのかー
銭のためでもーいいじゃないかー腹黒銭士その気でいればいいー
(冥土に)旅立つ爺の胸にはー都合いいー建前欲しいのさー
ゼ、ゼ、ゼ、銭ー
ゼ、ゼ、ゼ、銭ー 
らーらーらー真赤なー大嘘ーっ

683 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 07:47:28.49
>>673-677
>松本零士もこんな分別のない気違いが信者にいたら哀れだな。

西崎の功績を否定したからと言って松本信者とは限らんってのは
お前らが西崎信者を否定している以上認めるべきだと思うんだがどうよ?
それともここで松本を叩いているのは西崎信者って認めるか?

684 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 08:10:04.36
>>683
わかったから、低能はちょっと黙ってろって

685 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 08:28:17.71
まあ、ここが西崎養子が立てた松本中傷スレって揺るがない事実だから仕方ない

686 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 08:30:21.54
糞つまらん妄言・・・
いかにも電波らしいね

687 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 08:34:32.38
松本信者が書き込んでるって妄想の事だね。
全くだわ

688 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 09:03:51.77
>わかったから、低能はちょっと黙ってろって

訳:そこを指摘されると困る

689 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 09:56:46.45
墓穴掘り続けている事が、わかんないのだろうな。いや既に墓には入っているが。

690 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 12:05:17.65
>>667
>その代表して「全体に寄与した人物」こそが「映画の著作物の著作者」なんだけど?
だからそれが宇宙戦艦ヤマトというコンテンツ上では、
西崎松本の当事者間和解結着で、
>>第4項
>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物
との確認がなされ、その内訳の松本の権利は
>乙が別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、
>これに関する絵画の著作物の著作権者であることをそれぞれ確認する。
(一部デザインなどではないし、総設定の中にはネーミングやSF設定やストーリー構成、アイデアが入っている解釈)
との当事者間最終確認がなされこそすれ
西崎に当たると裁判で確定したような事実が無い。
この和解後、後に松本の権利は 裁判上で
>>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
と、認定されている。
個々でも一部のデザインなどではなく「当該アニメーション映画原著作者」
ということ。
>>673
>松本は齟齬による登録としたがようだが、文化庁も変更なしで1997年から変わらず登録だ。
文化庁に登録してる事が、原作者の証明にはならない事は、文化庁出登録寺に注意を促してる事です。
そもそもオリジナル作品上の氏名表示は、改編出来ませんし、文化庁に登録したら状況が変わるもんでもないです。
著作者人格権、原著作や著作権権利はあくまでその時点での当事者間の権利確認や、契約によって決定されて行く物です。
> [原告(松本)の寄与に関する結論]
それは確定しなかった一審上の失効した判決内の話で
松本は即時控訴で二審高裁審理がおこなわれ、途中で
双方が全ての訴えを取り下げて、共著和解結着だから
いくら縋ってみても意味がないないのです。
二審審理上でも様々な証言や証拠、判定が出ていた筈ですので。
その挙げ句が,双方全訴えと利下げの上での共著確認和解結着です。

691 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 12:07:04.50
>>674
>原告(松本)の関与した作業内容は,美術及び設定デザインの一部であって,
だから違う
松本の権利は
当事者間和解で
>>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物~
>>乙が別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、
>>これに関する絵画の著作物の著作権者であることをそれぞれ確認する。
で、あって
後の最新裁判上では
>>当該アニメーション映画原著作者となり得る
という解釈であり
作品製作上のポジションは
原作、原案、監督、総設定デザイン等の
法律上,改編出来ないオリジナル原作シリーズ上の氏名表示の通りです。
>>679
>松本こそ一部の絵図(確実なのはアナライザーと佐渡先生、
>あとスターシア・でも女性は同じ顔だからね)と設定(アイデア)しかやってないじゃないか。
当時の豪華本やRAの類い、最近の松本零士ぴあなんかで出ている松本零士のキャラデザインの通りです
岡迫氏がアニメ設定に関わっているのは事実ですが、あくまで松本零士の原案を下敷きにしたアニメ用の設定です。
それならば「さらば宇宙戦艦ヤマト」以降、
キャラクタ−デザインとして岡迫氏の氏名がクレジットされ続けられてないのは何故でしょう?
松本零士は「デザイン総設定」と、最後までクレジットがブレません。
また、松本零士の個性や作家性も変えようがないので、消せません。
特に敵味方のレギュラーキャラクタ−(人物、メカニック、ネーミング含む)については、
全てアニメのヤマト創作発表以前に全て松本零士自身によるオリジナル作品上で、
本人が実際に登場させて、商業発表済のデザインモチーフを持った
持ちキャラデザインが下敷きになっているものばかりです。

692 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 12:07:48.52
>>680
>実はヤマトのメカデザインはほとんどがスタジオぬえのもので、後になって「松本零士が描きましたよ稿」というのがでっち上げられて
全て現存する資料で確認出来るので、根拠もがありません。
P1における敵味方のメインメカには全て 、松本零士による基本デザイン有り気です。
以下スタジオぬえの公式見解
>>スタジオぬえは、アニメ化にあたってのデザインの清書を担当しているだけであり、
>>松本氏とぬえの間には一切トラブルや行き違いはなかったこと
>>(基本デザインは全て松本氏の手になるもの)。
原作オリジナル作品上では、あくまでメカデザイン協力の肩書きです。
>>681
>銭士ラフなんてのは全然似てもねえし、コンテも26話中8話だけで共同に名があるだけだろ
ラフが似てないと思うならそれで結構。
松本の作家性は揺るがないし,そこから発生する著作者人格権も微動だに揺るぎません。
全て共著確認和解上の、西崎の権利によって縛られない除外項目通りです。
>但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)についてはこの限りではない。
例えば松本の著書上で、これまでに西崎が原作者とクレジットとされている事実もありません。
コンテも本人直筆の原本が資料として現存していますから、何を描いていたか確認出来る物です。
その26話中の8話が、作品中最もヤマト作品の特徴や特徴的ガジェットを持ったコア話数です。
なにしろ松本は共同著作者ですからね。
但し、故西崎以外の第三者と和解した事実は無いし、故西崎以外の第三者と話し合って
著作者人格権保有者同士の代表に西崎と選出した事実も無い事です。
著者複数ウの場合の著作者人格権権利保有代表者は、
著作者人格権権利保有者同士の合議でしか決められない法律上のルールです。
なお原著作者を名乗れる著作者人格権保有者松本零士の氏名表示は、
改編出来ない原作シリーズ上のオリジナルクレジット通りです。

693 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 12:16:24.66
これマッチポンプだよね。
松本電波って松本叩きがやってるただのコピペっぽい。

じゃなければどっちもどっちだな。

694 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 14:09:12.37
電波の妄言は銭のためなんだろけど
実は結果的に松本を貶めてるな

695 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 15:32:22.84
幾らなんでも5年以上前のコピペをそのまま使ったりしないだろう
なりすましだよ

696 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 22:24:16.33
>>683
どういう解釈してる阿呆だ?

本当にやっているのが「681」じゃないのか?
あと、判決文の事実確認でも同様に書かれている。

@「本件著作物1製作の契機及び本件企画書の作成」
A「製作体制の確立,スタッフの選定」
B「原告の起用」
C「基本設定書等の作成」
D「シナリオの作成」
E「設定デザイン,美術,キャラクターデザイン」
F「絵コンテ」
G「作画」
H「撮影・現像・オールラッシュ試写」
I「編集」
J「音楽,録音(アフレコ)」

これらを裁判で事実認定をした上で、判示だぞ。
気違い。

そうそいう、別にいいよ?
西崎氏を貶めて、松本零士の最低評価がそれで上がるのならな。

697 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 22:40:39.74
>>690
論破済みだ馬鹿。

そこはクラシカル・オーサーについての判決文。
そもそもそ争点になっておらん。
また同裁判では監督は松本を否定してまで実質監督は西崎氏と記述がある。

>文化庁に登録してる事が、原作者の証明にはならない事は、文化庁出登録寺に注意を促してる事です。

おいおい。それは松本が自分で言ったこと。
ころをミロアホ。

 こちらも覚悟を決めたんです。
 現在は、著作権法上の著作権(原作権ほか、絵も含め)は私にあり、彼は何も関係ありません。
 あくまでも元プロデューサーです。今後は何もかも遠慮する必要はないし、
 もし、登録されているなら、錯誤による登録ということで、問題ないと文化庁の著作権担当者も言っています
 『新作を準備中、松本零士氏の主張』 財界展望記事より

馬鹿か?

>>691
和解は公序良俗に反しているので完全無効ですよ。気違いですか?

>キャラクタ−デザインとして岡迫氏の氏名がクレジットされ続けられてないのは何故でしょう?

バンダイBD宣伝では出ていたぞ。
http://web.archive.org/web/20130516040956/http://www.bandaivisual.co.jp/index?act=detail&ino=BCXA-0451
 企画・原案・プロデューサー:西ア義展/監督・設定デザイン:松本零士/脚本:藤川桂介・山本暎一/音楽:宮川 泰
 /監修:山本暎一・舛田利雄・豊田有恒/キャラクター設定:岡迫亘弘 ←※
 /デザイン協力:スタジオぬえ/背景監督:槻間八郎/音響監督:田代敦巳/制作:よみうりテレビ・第一放映・オフィスアカデミー 他

本当にいい加減だな電波は。

698 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 23:08:57.83
>>692
>以下スタジオぬえの公式見解

そんな大本営発表なんて何も意味がないぞ。
こういう記述が当時社長の高千穂氏からある。

http://www.takachiho-haruka.com/ascii/01-12.htm
 原案は西崎プロデューサーである。これを否定する関係者はいないと思う。
 戦艦を宇宙に飛ばしたいという基本アイデアは、松本さんがスタッフに加わる以前、企画の最初期から存在していた。
 とまあ、そんな状態で、ヤマトの原作権は宙に浮いている。
 裁判によって、これがどうなるのかは、まだ誰にもわからない。

重要
 個人的な感想を述べれば、「宇宙戦艦ヤマト」に関して、松本さんが原作者であるという認識は、わたしにはない。
 何人かの元スタッフにも訊いてみたが、やはり、原作者が松本さんであると認めている人は多くなかった。

>これまでに西崎が原作者とクレジットとされている事実もありません。

大嘘ですな。

『SPACE BATTLESHIP ヤマト』も『宇宙戦艦ヤマト2199』も単独で西崎氏を原作としています。

また実写では脚本を見ていて賛成もしていない作者なんてのは
本来、著作者ではありませんから間違えないように。

 http://wired.jp/2013/09/27/captain-harlock/2/
   松本 いいえ。あの映画は、まったく気に入りませんでした。脚本を読んで、全員が死んでしまうことにわたしは同意しませんでした。
       彼らはわたしに何も尋ねてきていません−

699 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 23:14:05.24
>>692
>その26話中の8話が、作品中最もヤマト作品の特徴や特徴的ガジェットを持ったコア話数です。

大嘘はやめろよな。

松本コンテは石黒との連名でこれだけだ。
第 1話 SOS地球!!甦れ宇宙戦艦ヤマト
第 2話 号砲一発!!宇宙戦艦ヤマト始動!!
第 5話 浮遊大陸脱出!!危機を呼ぶ波動砲!!
第 7話 ヤマト沈没!!運命の要塞攻略戦!!
第17話 突撃!!バラノドン特攻隊
第22話 決戦!!七色星団の攻防戦!!
第26話 地球よ!!ヤマトは帰ってきた!!

全然要でもない、戦記ものに加担しただけだな。

「ヤマト発進!!29万6千光年への挑戦!!」とか、「驚異の世界!!光を飛び越えたヤマト」とか
「さらば太陽圏!銀河より愛をこめて!!」とか、「絶体絶命!!オリオンの願い星、地獄星」とか
「急げヤマト!!地球は病んでいる!!」とか、「浮かぶ要塞島!!たった二人の決死隊!!」とか
「宇宙の望郷!!母の涙は我が涙」とか、「遂に来た!!マゼラン星雲波高し!!」とか
「死闘!!神よガミラスのために泣け!!」とか「イスカンダル!!滅びゆくか愛の星よ!!」

などという作品の本幹にあたるサブタイトルではかすってもいない。


ふざけるなよ。

700 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 23:15:43.07
>>692
>なお原著作者を名乗れる著作者人格権保有者松本零士の氏名表示は

おいおい、それを改変して原作にしたら
結局は「捏造削除」で昔ながらの表記戻るというという
世にも恥ずかしい天罰だろう。
あれって松本零士の東北新社への圧力だったらしいな。
最低だな。

そもそも松本は、一部の絵について現著作ではあっても作新の著作者ではない。
だから以降著作・旧作ということで原作に名前が出ないだけだ。

701 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 23:17:41.55
西崎死んだし、後は東北と松本で好き勝手やればいいんじゃないか?

702 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 23:38:39.94
>>696
>これらを裁判で事実認定をした上で、判示だぞ。

一審時点での証拠や心証に基づいた過程の判定で、
裁判はその後二審審理に入り、二審判決手前で被告原告双方が全ての訴えを取り下げて
共同著作物確認の和解結着で、結着済の係争案件。
なぜ一審判決が確定してないのかは、以下の通り。
>>両氏間の訴訟の全部を取り下げる。
>両者が互いに起こした訴えの「全部を取り下げる」というのが重要なところです。
>これによって訴訟自体がチャラになったことになるからです。
>まず、第一審判決の確定は、松本氏が控訴した時点で遮断されます(民訴116)。
>もし松本氏が控訴を取り下げただけだと、その控訴だけがリセットされて、第一審判決は確定します。
>ところが、両者が訴えを取り下げた場合、確定が遮断されていた第一審までがリセットされる(民訴261,262)というわけです。

大事な所なので繰り返します。
>両者が訴えを取り下げた場合、確定が遮断されていた第一審までがリセットされる(民訴261,262)というわけです。
です。
貴方の縋る一審判決は、原告の即時控訴(高裁である二審審理に移行した為に)で、確定が遮断されていたという解釈ですよ。
裁判で出た判決が確定しなかったのであれば、その判決は裁判所命令とは言われません。
なぜならば法的執行力の無い判決は、裁判所命令とは呼ばないからです。

703 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 23:42:09.38
裁判を争った原告被告双方が共同著作物と確認して結着し法律によって
(民訴261,262)でリセットされてる物を、裁判所がそれ以上なにかする話でもないですよ。
個々で当事者が共著で和解した事実があるから、その後の裁判で松本に
>>著作権法16条前段の既定は、映画の著作物の著作権者を明らかにすると共に、
>>当該映画の著作物において翻案され、又は複製された小説、脚本、音楽その他の著作物について、
>>それが別個の著作物として観念できる場合には、
>>映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を示したものと解され、
>>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
一部デザインの著者ではなく「当該アニメーション映画原著作者」ですからね。
和解上の共著者で、もう一人の著作者人格権保有者の権利内訳部分
>>乙が別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、
>>これに関する絵画の著作物の著作権者である
に相当する権利が裁判所により新たにここで認定されたということです。

704 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 23:44:11.85
何らかの裁判で「単独で西崎が原作者である」との判決が過去に確定した事実があったのであれば、
(その判決に法的執行力があれば)
松本個人に対して、原作漫画の存在しない映像コンテンツその物が原作作品認定の作品で、
「当該アニメーション映画原著作者」認定は、出ません。
仮に西崎が単独で唯一の原作者であるとの裁判所解釈があったとしたら
まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。
>>そして、念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
>>いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。
とは言われません。
なぜならばその時点で著作権者は東北新社であって、西崎ではなく
西崎が過去に著作権取得していたと認められない物の上に、
和解書でいうところの
>>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり、
>>甲が代表してその著作者人格権を専ら行使することが出切ることを確認する。
部分にあたる部分を
単独原作者と拡大解釈をして、高下駄履かせて仮定したところで、
当事者間和解で取り決めた松本の権利部分
和解書でいうところの
>>但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)につい>てはこの限りではない。
に関して
「本映画被侵害主張部分の複製物」などと主張も出来ないし、
元からその自ら主張する権利に法的執行力は宿っていないのですから。
ましてや現在では和解書上の
>>甲が代表してその著作者人格権を専ら行使する
に関しては、本人が故人となり事実上、意味もなさなくなっていて、
ただ単に西崎は過去に、共同製作をした松本の権利も認知した和解を
書面で交わしたたという事実だけになっているってことですよ。

705 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 23:44:25.86
>>701
また死んだかよwww

死んでも著作した事実は覆せないぞ

>>702
二審判決手前で何で裁判外の和解なのかわかるか?w

そこで逆転のある進行なら当然、裁判所の介入する裁判上の和解にするのが、当然銭士のするべきこと
つまりまた棄却になったりする可能性がたかかった、だから裁判外の和解に逃げただけのことだぞバーカwww

706 :名無しさん名無しさん:2014/06/17(火) 23:50:59.15
>死んでも著作した事実は覆せないぞ
それで結構。
オリジナル原作作品シリーズ上の氏名表示の通りです。
時に原作や原案ありの製作総指揮(プロデューサー)で結構、
松本の時に原作や原案有りの監督、総設定デザインで結構。
自らの著書では、現在過去未来において決して西崎を単独で原作者などとクレジットしない訳ですし、
それで自ら原著作者を表明し続けますってことですよ。

法的執行力が無いのであれば、そんな権利行使に、松本は従う謂れも無いし
松本が同内容で和解したのは、生前の西崎個人のみで、他の第三者と合意した事実も無いし、
また松本は、オリジナル原作作品シリーズの氏名表示を厳守する立場の
現著作権者と自らの氏名表示に対して係争した事実もないのだから、現状でなんお問題もありませんよ。

707 :名無しさん名無しさん:2014/06/18(水) 00:22:17.48
>>702
>>703
またいい加減な解釈論を。

まず第一に「民訴116(民事訴訟法第116条)」とは「判決の確定時期」のこと。

それに対し、和解調書を作成する「裁判上の和解」は、
和解が成立の日時、裁判長、裁判官氏名、手続きの要領等、原告・被告氏名、
和解に至る経緯、 和解条項などが記載されるわけ。
(この「裁判上の和解」の「和解調書には、判決と同等の意義」がある。)
「民事訴訟法第267条」では「和解調書等の効力」としてはっきり明文化されている。

第267条 『:和解又は請求の放棄若しくは認諾を調書に記載したときは、その記載は、確定判決と同一の効力を有する。』

また「民訴261(民事訴訟法第261条)」とは「訴えの取下げ」についであり、互いに取り下げただけのこと。
また「民訴262(民事訴訟法第262条)」とは「訴えの取下げの効果」であって、
 『訴訟は、訴えの取下げがあった部分については、初めから係属していなかったものとみなす。』
 『本案について終局判決があった後に訴えを取り下げた者は、同一の訴えを提起することができない。』
この2つだけで関係ない。

また民法第695条では、
『和解は、当事者が互いに譲歩をしてその間に存する争いをやめることを約することによって、その効力を生ずる。』としているだけで
「裁判外」も「裁判上」も関係はない。
ただ全く根拠もない和解でも当事者は縛られるが、法はその和解については一切関知しないというだけのこと。
当然東北新社、バンダイ、他各社、個人などは、和解の松本著作という絵空事は無視するだけのこと。

何誤魔化してるんだ?気違い

>>703
そこはクラシカル・オーサーについてだろ。くどいぞ。
「映画原著作者」は、「映画の著作者」ではありません。脚本や音楽の原著作者と同じことです。わかったか気違い。

708 :名無しさん名無しさん:2014/06/18(水) 00:22:49.61
>>704
>松本個人に対して、原作漫画の存在しない映像コンテンツその物が原作作品認定の作品で、
>「当該アニメーション映画原著作者」認定は、出ません。

いいや原著作者というのであれば、宮川氏も阿久氏も藤川氏も同等のこと。

>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから

それは映画製作者についての言及であって、制作の仕事の否定ではない。
その証拠がhttp://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdfにある。

 本件映画(ヤマト)の監督は,
 映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。

映画製作となると、当然アカデミーやWWCのことあり、その代表取締役だったのが西崎氏。
またこの問題は実際には(控訴審でどうなったかは、わらないが)問題になっていない。
その証拠がその裁判の「裁判上和解」での被告らが2億5000万支払う和解なわけ。

ここまで書かないとわからないののかねぇ。
妄信とはおそろ、いやここまで来ると狂信だな、やっぱり。

709 :名無しさん名無しさん:2014/06/18(水) 00:42:08.52
>>706
>それで結構。

なにが結構なのか意味不明だが、「オリジナル原作作品シリーズ上の氏名表示」なら
明らかに翻案作である「永遠に」と「完結編」だけでだな。
当然、原案には原作に準拠するのは明白であり、聖悠紀の宇宙戦艦ヤマトには
ちゃんと西崎氏の名前だけ全話で載っている。
http://stat.ameba.jp/user_images/20100716/02/addicto/c6/00/j/t02200333_0500075710641600888.jpg

>自らの著書では、現在過去未来において決して西崎を単独で原作者などとクレジットしない訳ですし、
>それで自ら原著作者を表明し続けますってことですよ。

だから現著作は著作者じゃないから。
馬鹿か?

>法的執行力が無いのであれば、そんな権利行使に、松本は従う謂れも無いし

自分で約束して知らん顔か?
図々しいにもほどがあるぞ。
だから大ヤマトの裁判で、「不知」なんてことができるんだな。

>松本が同内容で和解したのは、生前の西崎個人のみで

その当事者が現実的にはいなくなって困って(いや、裏では喜んでだろうな。)のは松本零士と気づけ。

>現著作権者と自らの氏名表示に対して係争した事実もないのだから、現状でなんお問題もありませんよ。

いいえありますよ?
大ヤマトで不正競争防止法違反となってる。
ただ有名人なのか、危ない人たちのオトモダチだからなのか、直接訴えられてはいないがな。

というか、補助参加人で参加して合意があるのに知らないとしてる時点で、完全に切られただろう。

710 :名無しさん名無しさん:2014/06/18(水) 00:44:08.06
大嘘がいっぱい(歌/硫化水素)

古い記録の中に隠れてートンデモがいっぱいー

ひくつな能面下のー火病は確かな記録ー

銭士は無限の戯言でー終りを予想もしないねー

手に入れたモノはー限りなくよどんでー君を包んでいたー

冥土の階段昇るー君はもうボケ爺さー

権利はワシがきっとー強奪するぞとー息巻いてたー

正義だったとーいつの日かー認められるー日は来ないのさー

711 :名無しさん名無しさん:2014/06/18(水) 01:51:25.66
支離滅裂な妄言電波吐きまくる銭キチガイ

712 :名無しさん名無しさん:2014/06/18(水) 03:56:55.04
銭狂は相変わらず往生際悪いねえw
銭士様は勝手にできてもいない、
そして旧スタッフ表通りで満足なら、現状のままでいいだろうに

でも原作者は西pだけだけどw

713 :名無しさん名無しさん:2014/06/18(水) 05:57:10.32
此が駄目って言うだけなら、2ch根ラーだって、ヤマト原作者になれる。

714 :名無しさん名無しさん:2014/06/18(水) 06:18:44.89
そもそもの話、初めから旧スタッフ表通りで満足ならば訴え自体起こす必要も無かった筈だしな
全部自分が持ってて貸してるだけとか大法螺吹く必要なんかも無かった筈

年甲斐も無く欲の皮突っ張らかせて、何年にも及ぶ数々の騒ぎを巻き起こし
結局終わってみれば当の自分が醜悪極まりない強欲老害爺だったことを世間に知らしめただけの騒ぎだった

ほんと御苦労さんなこったわ

715 :名無しさん名無しさん:2014/06/18(水) 14:54:51.41
>>713 なれるわけねー雀、そういうのをウソツキっていわねーか

716 :名無しさん名無しさん:2014/06/18(水) 15:30:09.49
俺ヤマトの原作者^^

717 :名無しさん名無しさん:2014/06/18(水) 19:37:20.50
松本銭士先生、大丈夫ですか?

2013年8月発行の「松本零士創作ノート」で、
「自分はヤマトパート1で"原作・総設定デザイン"とクレジットされてる」だって。

それってバンダイの後付け捏造テロップで、
現在流通しているDVDでは削除されてますよ!

718 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 01:40:19.34
松本発言なんて昔から事実と妄想をごちゃ混ぜに話してたから

719 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 04:11:57.40
>>717
もう銭神霊死だな。
なんというウリニダ…。
慰安婦問題での、あの国の偏った思想の民衆どもと変わらん。

720 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 05:17:19.04
松本を叩いているヤツって平気で人種差別するんだな

品性下劣だわ

721 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 06:43:31.73
おやおや品性下劣は、銭狂だな
どこに人種差別があるのかね?
偏ったと書いてあるのに
他人を引きずりおろして
銭士を高みにあげるのはどうなんだろうな

松本銭士による一連の奇行、他人への中傷行為なんてものは
もしファンや関係者への信義則という言葉が存在するなら
それを無下にする行為だったというだけなく
(どうせ銭士はファンなんて気にも留めてもいないだろうが)
結果的には嘘吐き爺という、翁の実態を如実に表し
奴の証言の信憑性すら大きな疑問符を突きつけることになる

その最もたる例が、楠本高子ワシのひいおばぁちゃん自称事件ということ
ベストエフォート(≒最善努力)の概念すら欠如しているのだろう
ただそれだけのこと(合掌

722 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 07:07:53.41
「憎まれっこ世に憚る」…と申します。
大センセイは憎まれ役を演じることで永遠の命を得ようとしているのでしょう。

723 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 07:57:46.61
いい訳はいいよ
品性下劣なお前の韓国蔑視ってのは消せない事実だ

724 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 08:32:56.91
在特会とやらのレイシスト団体が流していた在日特権なんていうデマを信じていた馬鹿だからね。
銭士スレの過去ログを読めば出て来るよ。偏った思想云々と言ってるが、それは自分だったというオチ。
松本銭士批判のためのスレなのに、無関係の政治的な発言をするネトウヨ系プロ市民。

725 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 10:38:12.51
自己紹介はいいから

726 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 15:16:42.67
>>721
>松本銭士による一連の奇行、他人への中傷行為なんてものは
その

奇行=この板で粘着活動するお前の行動その物
他人への中傷行為=この板で毎日書き連ねて51冊にもなった己の消せない中傷日記の内容

置き換えたらそれは、この板における「お前」という存在そのものでw
まんまブーメランの自己紹介だと気がつくのに、一生を費やしても理解出来ないでいるw
自分が曝している場所がこの板なんだとw
銭士銭士と己で煽るがw 
それは実のところ投射させた自身を指すマッチポンプの隠語なんだと理解出来ずにいる
統合失調症患者www

727 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 16:34:04.38
>>726
自分のことかいてらおろかですな
草生やせば勝った気かよ

いいこと教えてあげよう
必ず726のような煽りで、己の馬鹿さらすのが2ちゃんねる
初めから相手をこき下ろすために手薬煉引いてるキチガイ



差別発言の元凶も銭士だろ
読んでないのか?

728 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 17:51:16.06
>>727
泣くなよ

729 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 18:01:41.65
電波クンつまんないよ

730 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 18:14:50.63
727みたいに自分を棚に上げてる人が笑われてるんだよ
文章も変だし

731 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 18:54:16.40
>>723
何関係ない人に向かって、言い訳とかいってんの?
思想に権力から情報を介入されたような人民なんて
差別以前の問題。
嗚呼、おまえらも思想自体が、松本銭士に毒されているから仕方ないのか。

732 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:02:07.46
もういいからさ
このレスが韓国人をバカにしていないなんてどんないい訳もムダだよ。

719 :名無しさん名無しさん [↓] :2014/06/19(木) 04:11:57.40
>>717
もう銭神霊死だな。
なんというウリニダ…。
慰安婦問題での、あの国の偏った思想の民衆どもと変わらん。

733 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:03:32.71
松本叩きはもう何を言ってもダメだろ・・・

調子に乗って口が滑ったよな・・・

734 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:04:49.78
ついでに死に詐欺の擁護者は売国奴の味方か。

735 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:07:13.35
732 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/19(木) 19:02:07.46

733 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/19(木) 19:03:32.71

734 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/19(木) 19:04:49.78


1分おき(爆笑

お前さ、悲しスグルぞ。

736 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:13:51.23
レス間隔調べてレス返す位しかできないって惨めじゃね?
しかもただの的外れな可哀想な妄想だという

737 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:15:02.38
アンチもすぐ乗せられるから
松本の嘘を晒しキチ信者の妄言だけ叩いてればいいのに

738 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:15:40.88
なんの牽制にもなっていない徒労ご苦労

739 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:22:43.93
>>732=733=734
韓国人と同等な松本銭士だから、諦めろな

ウリニダ…俺発祥/ガンダム・ナウシカ・SW。ET他
捏造…ヤマトは全部俺・シーボルトの子孫発言
売国奴は実はパチンコで北に貢献する銭士なんだぜ

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-aa-55/fukuraix3/folder/1692295/03/53351603/img_4?1316818086
http://cocolo-pikan.img.jugem.jp/20120722_60824.jpg
http://kwout.com/cutout/c/sc/5v/7gy_bor.jpg

740 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:24:12.31
736 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/19(木) 19:13:51.23

737 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/19(木) 19:15:02.38

738 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/19(木) 19:15:40.88

必死ですなキチガイwww

741 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:32:38.09
嘘吐き爺は松本銭士だよな
最たる例が、楠本高子の写真を名前隠して曾おばあちゃんとテレビで偽ったこと

銭士がー吹いていたー真赤な大嘘ー
写真がー先祖とー信じていたのかー
法螺のためでもーいいじゃないかー嘘吐き爺さんその気でいればいいー
(冥土に)旅立つ爺の胸にはー都合いいー権威が欲しいのさー
ゼ、ゼ、ゼ、銭ーゼ、ゼ、ゼ、銭ー 
らーらーらー真赤なー大嘘ーっ (借用&改変w

742 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:40:06.38
>>740
またまた的ハズレな意味なし指摘でキチガイ呼ばわりな本当のキチガイさん乙

743 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:41:13.45
銭の亡者キモいな

744 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:42:12.70
彰司さんの悪口はそこまでにしておけ

745 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:55:01.55
http://www.j-cast.com/2006/11/09003763.html?p=all
これが松本零士チョン化の一端だろう。
何をいまさら格好つけて噛み付いてるんだろうな。
相手がネトウヨだろうが、松本の誹謗中傷暦と捏造暦はかわらない。
あんたは似非・人道主義者か?
レイシストをしばき隊か?
そもそも詐欺とか使う阿呆の片棒は担いでる癖に。

746 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 19:56:03.00
>>744
そういう手口しかで書きないんだなお前。

747 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 20:17:35.43
おいおい、落ち着け

748 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 20:23:48.19
お前がオ・チ・ケ・ツじゃねかな?
  ∧∧                         ∧_∧
 (゚Д゚ )                        ( ´∀`)
  ⊂  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    /,   つ
   〉 ノノ~ <    まぁ おちけつ     > (_(_, )
  ∪∪    \_________/     しし'

ここで整理
○銭の亡者=銭狂=松本銭士の狂信者(狂信邪)
○邪(よこしま)になった松本零士=松本零士せんせい

749 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 20:26:54.62
あ、間違えたw

邪(よこしま)になった松本零士=松本零士せんせい

邪(よこしま)になった松本零士=松本銭士せんせい

  ∧_∧
 ( ´∀`) 実はオイラガ
 /,   つ   オ・チ・ケ・ツ ダッタ
(_(_, )
  しし'

750 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 21:32:23.61
>>748-749
少しは落ち着いたか?餞司

746 :名無しさん名無しさん [↓] :2014/06/19(木) 19:56:03.00
>>744
そういう手口しかで書きないんだなお前。


1)そういう手口でしか書けないんだなお前。

2)そういう手口しかできないんだなお前。

どっちかね?

751 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 21:40:45.71
この書き方はダイミックですね。
餞司と書いてる時点でおわってるぞ銭狂。

752 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 21:55:48.77
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
717 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2014/06/18(水) 19:37:20.50
 松本銭士先生、大丈夫ですか?

 2013年8月発行の「松本零士創作ノート」で、
 「自分はヤマトパート1で"原作・総設定デザイン"とクレジットされてる」だって。

 それってバンダイの後付け捏造テロップで、
 現在流通しているDVDでは削除されてますよ!
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
722 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/19(木) 07:07:53.41
 「憎まれっこ世に憚る」…と申します。
 大センセイは憎まれ役を演じることで永遠の命を得ようとしているのでしょう。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

銭士先生に贈る言葉
『The more knave, the better luck.』 〜悪党ほど運が強い

http://imgur.com/yKSESAX
馬鹿ですな

753 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 22:01:24.76
センスの無さは相変わらずだね銭狂

754 :名無しさん名無しさん:2014/06/19(木) 23:21:13.18
銭士一味のバラード

なんにもない なんにもない
まったく (ヤマト)原作じゃない
騒いだ 火病った 捏造生まれた
銭士はびこる 暗黒邪教が生まれた
銭士は悪であり そして妄想三昧
なんにもない(ヤマト)権利に
ただ妄想ふいてた

原著作ってのは脚本や楽曲と同じで、絵にもそれがあるってだけなんだよ電波

755 :名無しさん名無しさん:2014/06/20(金) 04:14:38.01
何食わぬ顔して降臨する銭狂電波、あるいは自称関係ない第三者クンとやらが、
独善的解釈を暴走させて、やたら統合失調症の決め付けなんだろうねえ。
あとヘイトスピーチとか。曝しの意味の意味もわからないんだろうな。

頭の螺子でも狂ってるんじゃないのかい?さもなければ緩過ぎる。

 258:名無しさん名無しさん[sage] :2014/05/27(火) 14:36:35.38
 ─なんも関係ない重度の統合失調症のお前が
 ─匿名掲示板でひたすら孤独に粘着ヘイトを繰り返しているだけでですからw

 726 :名無しさん名無しさん[sage] :2014/06/19(木) 15:16:42.67
 ─それは実のところ投射させた自身を指すマッチポンプの隠語なんだと理解出来ずにいる統合失調症患者www

 前スレ
 270 :名無しさん名無しさん[] :2014/04/21(月) 02:08:06.02
 ─統合失調症無職ニートの2ちゃんでしかくだ負けない自分の考えと断ってから癒えよw

 498 :名無しさん名無しさん[sage] :2014/04/25(金) 21:26:25.33
 ─なんも関係ない統合失調症ニートの分際で

なかなか気色悪くも、不可思議で面白い現象ですな。

もし幻覚妄想を統合失調症の顕著な実例とするなら、
中傷や捏造を繰り返す電波や松本銭士こそ、完璧な該当者だっての。

投射?それは「電波が追い詰められると養子に転嫁する気違い体質」と「西崎は死んだ」という
愚かで惨めでしかない行動だろうに。
これで高子を自称に使ったイカレ具合が帳消しになるとでも思ってるのか?

756 :名無しさん名無しさん:2014/06/20(金) 06:22:01.84
>>751-755
で、


746 :名無しさん名無しさん [↓] :2014/06/19(木) 19:56:03.00
>>744
そういう手口しかで書きないんだなお前。


→そういう手口しかで書きないんだなお前。

・・・そういうてぐちしかでかきないんだなおまえ・・・

1)そういう手口でしか書けないんだなお前。

2)そういう手口しかできないんだなお前。

どっちかね?どっちでもないか、自分でもどっち書いたかわからんの?
顔真っ赤な涙目で書き込んだから忘れちゃったのかねぇ・・・

757 :名無しさん名無しさん:2014/06/20(金) 07:23:55.93
モーロック!
モーロック!


シーボルト!
シーボルト!


ロケットシップ!
ロケットシップ!







ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

758 :名無しさん名無しさん:2014/06/20(金) 11:50:44.19
さん付けしている馬鹿が居る。

759 :名無しさん名無しさん:2014/06/20(金) 12:02:03.60
>>758
そういう手口しかで書きないんだなお前。

760 :名無しさん名無しさん:2014/06/20(金) 15:36:06.79
>>755
べつに電波が追いつめられてようになんて見えん
電波はむしろ終始主張が一貫してる感すらある

761 :名無しさん名無しさん:2014/06/20(金) 16:40:38.07
書きない。

人種差別の鮮人を擁護したりと、日本人では無かったか。

762 :名無しさん名無しさん:2014/06/20(金) 17:55:59.41
ザ・ワールド・オブ・キチガイの松本銭士だからね


>>760
自己弁護にしかみえない

どっちかっていうと銭狂電波は、本当は養子には憧れてるけど(ヤマト利権でのみ)
そこを尊師に対する反逆だと思って、ひた隠しのワナビーという奴だわ

【ナワビー(wannabe)】と は、want to be(〜になりたい)を短縮した英語の俗語
何かに憧れ、それになりたがっている馬鹿者のこと
しばしば嘲笑的あるいは侮蔑的なニュアンスで使われる

763 :名無しさん名無しさん:2014/06/20(金) 19:08:23.67
憧れかぁ。ますます鮮人思考だね!

764 :名無しさん名無しさん:2014/06/20(金) 19:24:46.38
誤変換の類こそ「2ちゃんねるの華でしょ?
いつまでそこに固執してるんだろう。
あ、いつもの可哀想な人(レクチャー=自称アニメーター)。
おそらくdynamic.ppp.asahi-net.or.jpあたりの阿呆だろうか?
なら仕方ないかもな。

どうせ「嘘吐き松本零士」がヤマトの著作などではなく、
極めて部分的な絵図の原著作だった事実は覆せないんだろうけど。

765 :名無しさん名無しさん:2014/06/20(金) 19:33:50.91
>>762

>本当は養子に憧れてる
Wwwwwwwwなんでだよww憧れの対象で有りたいんか?ww
文不相応な持つなよとwwww

766 :名無しさん名無しさん:2014/06/20(金) 19:34:40.21
>>762

>本当は養子に憧れてる
Wwwwwwwwなんでだよww憧れの対象で有りたいんか?ww
文不相応な持つなよとwwww

767 :名無しさん名無しさん:2014/06/20(金) 19:47:01.08
>>764
なんか汚い尻尾が見えてるぞ

768 :名無しさん名無しさん:2014/06/20(金) 20:17:40.67
>>760
電波や銭狂が首尾一貫だって????

・銭士が原作1→原作はない→銭狂・オズマが原作
  →裁判他さまざまな場所で否定→電波&銭狂妄言連呼

・銭士が原作2→裁判では西pのみ原作判定&私法の和解→銭狂&電波・共同著作

この2つだけでも首尾一貫なんてないわ絵も

・高子子孫自称→銭狂&電波・歴史は謎→本人直筆の回顧録で否定→銭狂&電波・だんまり

・銭狂・銭と呼ぶな→シャブ・詐欺を好んで使うダブスタ

電波も銭狂も負けたくないだけじゃねかよw

769 : ◆hzbzRZH.RXX6 :2014/06/20(金) 20:29:03.75
765 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/20(金) 19:33:50.91
766 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/20(金) 19:34:40.21

馬鹿ですねーコイツ。
手の内晒してんよ。
2ch運営の混乱もいいもんだな。
ピヨピヨ君かもね。

770 :769:2014/06/20(金) 20:32:05.29
文不相応な持つなよとwwww
文不相応な持つなよとwwww
文不相応な持つなよとwwww

さーレクチャー君はなんていうのかな?
楽しみだワイ。

771 :名無しさん名無しさん:2014/06/21(土) 06:24:52.66
養子&取り巻き書き込みってバレちゃったからなぁw

適当に弄られて遊ばれるってのがオチ

772 :名無しさん名無しさん:2014/06/21(土) 08:16:06.53
モーロック!
モーロック!


シーボルト!
シーボルト!


ロケットシップ!
ロケットシップ!







ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

773 :名無しさん名無しさん:2014/06/21(土) 08:20:11.77
銭士の取り巻きだろw

774 :名無しさん名無しさん:2014/06/21(土) 08:26:01.91
制作進行からデスクになり、プロデューサーになり、
場合によっては社長になるかもしれないわけだから本来重要な役職のはずなんだけどな。
だからこそ労働条件が過酷でも我慢しちゃうのだろうね。
例えば宮崎監督が「こうじゃない」と軌道修正すると
スタッフは想像して描いたものを根底から変える必要に迫られる。
しかし、時間がないから、それは容易ではない。
「小手先で調整しているような気分になってきて。決して気持ちのいい作業ではなかった」と明かす。
制作進行はアニメ業界ではまともな雇用条件にいるのだから
労働組合を結成して横のつながりを強める必要があるはずなのだが。
アニメ制作は外部委託の割合が高いんだっけ?
原作人気に頼れるのは一部の大ヒット作だけだよ。
直近に出た最新刊が数十万部行く原作なら一言一句原作通りでも行ける。
数万部で原作信者だけに頼ると円盤は数百枚から数千の下の方が限界。
アニメはアニメで新規ファンを獲得する作り方しないと
円盤が売れないだけでなく新規の原作読者を増やす事もできない。メディアミックスの意味がなくなる
とりあえず、アニメ制作の職種を大別するとアニメーター、制作進行、美術、編集、撮影
音響、仕上げ、CG、監督、プロデューサー、声優など、一口にアニメ制作と言っても
色んな職種が必要になるとは知らんかったよ。
アニメ制作はアニメーター、制作進行以外にも様々な職種が絡む共同作業。
例えば編集とか、美術とか、アニメーター及び制作進行以外のアニメ制作業務を取り巻く労働環境も劣悪なのかね?
アニメーターを取り巻く労働環境にばかり焦点が行きがちだけど、アニメ制作の労働環境を
真に改善へ持って行く為にはアニメーター以外のアニメ制作業務を取り巻く労働環境にも
焦点を当てる必要性が有るのかなと思う。
会社が下っ端だからって使い捨てにしていいわけじゃないが
能力不足でも好きなだけで業界に入る側にも問題あるんじゃないの。
本当はそういう人は採用段階で弾くのがお互い幸せかもしれない。
だいたい誰の金で仕事してるのか自覚がないんだろうな。
すべて金出してる人が雇ってるのであって、誰にいくら払おうとその人の自由だ。
それに文句言ってる段階で仕事というものが何だかわかっていない。常識がおかしい。

775 :名無しさん名無しさん:2014/06/21(土) 11:41:36.78
>>764
そういう手口しかで書きないんだなお前。

776 :名無しさん名無しさん:2014/06/21(土) 14:07:09.21
>>775
舌が縺れてるよ

777 :名無しさん名無しさん:2014/06/21(土) 21:06:36.11
>>764
>極めて部分的な絵図の原著作だった事実は覆せないんだろうけど。

オリジナル作品上で、原案、原作、監督、総設定デザイン、総監修etc
とクレジットされてる事実は覆せないところにきて
当事者間和解で、全ての訴えを取り下げた西崎が、松本の権利に対して
>>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり〜
>>〜乙が別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、これに関する絵画の著作物の著作権者であることを
確認した事実も覆せない。
一部デザインなどではなく、
「別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物」
前提での
「総設定・デザイン・美術を担当し、これに関する絵画の著作物の著作権者である」ということ。
後の裁判では、当事者間和解などではなく、裁判所から
>>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
との認定を受けて固めている
ここも一部デザインなどではなく「当該アニメーション映画原著作者」ということ
同裁判における松本側の主張も
>>本件映画の製作者は、オフィスアカデミー又はウェストケープであり、
>>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので、
という物で、著作者人格権権利保有者は複数とのブレない主張。
なお、現著作権者は東北新社。
全ての事実は、今更2ちゃんで部外者が喚き散らしたところで覆せないし、結着済の案件。

778 :名無しさん名無しさん:2014/06/21(土) 21:08:55.11
松本西崎による過去の係争上の一審判決も、和解結着によって確定せずに失効した事実も覆せないし、
もとから法的執行力が無い判決を裁判所命令とは呼ばないし、そんな物に拘束される謂れも無い事実も覆せない。
一審判決が確定しなかった理由は以下の通り。
>>両氏間の訴訟の全部を取り下げる。
>両者が互いに起こした訴えの「全部を取り下げる」というのが重要なところです。
>これによって訴訟自体がチャラになったことになるからです。
>まず、第一審判決の確定は、松本氏が控訴した時点で遮断されます(民訴116)。
>もし松本氏が控訴を取り下げただけだと、その控訴だけがリセットされて、第一審判決は確定します。
>ところが、両者が訴えを取り下げた場合、確定が遮断されていた第一審までがリセットされる(民訴261,262)というわけです。

以上、民訴116、民訴261、262は定められた法律のルールであって、これも覆せない。

779 :名無しさん名無しさん:2014/06/21(土) 23:32:45.60
>>776
>>746がなかなか答えてくれないのでそのまま使ってます

どう言う意味なんだろうねぇ・・・

780 :名無しさん名無しさん:2014/06/21(土) 23:49:18.98
銭狂の一人が死余児(ヒヨコ=松原真琴)か同等の気違いと判ってゲンナリ。
気を取り直していこうか。

>>777-778
民訴261は「訴えの取下げ(民訴261)」についの記述で、互いに取り下げただけのこと。
「訴えの取下げの効果」これは民訴262。
 『訴訟は、訴えの取下げがあった部分については、初めから係属していなかったものとみなす。』
 『本案について終局判決があった後に訴えを取り下げた者は、同一の訴えを提起することができない。』この2つだけで関係ない。

またPS裁判での和解には和解調書があり、西崎氏はここで著作者と名乗ることを裁判所が認めている。
しかも著作権裁判にには和解調書(司法の介入)がない。
これは最高裁判決での著作者でないものは、著作者が認めても名前を偽証することは、
刑事罰に該当するという判例から判断すると西崎氏は合法的に著作者に該当であって、
松本零士は合法ではないということになり自称、もしくは気違いファンの騙りでしかないということ。

また民訴261も262も今回のケースには、ほぼ関係ない。
また、仮にバンダイや東北、エナジオら、もしくは第三者が告訴するのであれば全く問題ない。

>>777
設定・デザイン・美術を担当というのは部分的でしかない。

>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。

だから原著作は、著作でもない絵図他の著作者ということだろ?
本や楽曲の原著作は著作者ではない。
あとは映画製作で制作でも著作でもない。やっぱり君は気違いだ。

>全ての事実は、今更2ちゃんで部外者が喚き散らしたところで覆せないし、結着済の案件。

それは銭狂の君だろ。その証拠が2199も実写も西崎氏単独表記。

781 :780:2014/06/21(土) 23:58:08.10
>>778
>松本西崎による過去の係争上の一審判決も、和解結着によって確定せずに失効した事実も覆せないし

そこは完全に公序良俗違反の和解は無効です。
公序良俗に反した「法律行為」は「信義則の派生原理」にあたる「クリーンハンズの原則」の観点から無効になります。

http://www.minnpou-sousoku.com/category/article/5/90.html
 本条は、公序良俗とその違反の効果について規定しています。
 公の秩序(国家や社会などの一般的な秩序)や、善良の風俗(社会の一般的な道徳的観念や社会通念)に反するような法律行為は、無効となります。
 つまり、社会的な妥当性に欠けるような法律行為や契約は、無効、つまりはじめから無かったことになります(第119条参照)。

 ※民法第119条
 『無効な行為は、追認によっても、その効力を生じない。ただし、当事者がその行為の無効であることを知って追認をしたときは、新たな行為をしたものとみなす。』

正当な法律論です。

クリーンハンドの原則を簡単に言うと「悪いことをしている愚か者には他人を訴える権利は無い」という考え方です。
この気違い、わかったか?

782 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 00:04:07.33
銭狂電波も松本信者ならば
大センセイが実際にやった仕事、やってない仕事をハッキリと把握しとけよ

783 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 00:08:58.09
死に詐欺が、どれだけヤマトに泥や汚物を擦り付けてきたか。
汚物だらけのヤマトは要らないし、キレイなヤマトがあっても出番は無い。

死に詐欺の汚名と共に、永遠に消え去れ。

784 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 00:56:02.81
>>777
まだ電波は映画の製作者とほざいてるのか
そこは東新が裁判の手順を少し間違えたか、端折っただけだろ
そんなのはすでにプレステソフトの裁判でウエストケープ=代表の西崎とされてるわ

> 原告は,平成7,8年ころ,一連の「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの新作
>「宇宙戦艦ヤマト・復活編」の製作の準備を進めていたが,
>その製作費の資金繰りに窮していた。
>原告は,平成8年2月ころより,被告東北新社に対して,出資を要請し,
>原告の有する著作権等の譲渡のための交渉を重ねた。
>そして,原告は,平成8年12月20日,同資金を得るため,
>被告東北新社との間で,自らが代表するウエストケープ社及び
>ボイジャーエンターテインメント社をも当事者として,
>本件各著作物に係る著作権等を対象とする本件譲渡契約を締結した。

>そして,同契約は,2条において,原告は被告東北新社に対して,
>対象権利及び権利行使素材(フィルム,テープ等を指すと解される。)の所有権の一切を譲渡すること,
>また,4条において,原告及びウエストケープ社及びボイジャーエンターテインメント社が
>対象作品について第三者との間で締結した契約について,
>契約上の地位を被告東北新社に譲渡すること,
>9条において,原告は,被告東北新社に対して,
>原告が対象権利を専有していること(米国におけるホームビデオ権に係る利用制限を除く。)を保証することを,それぞれ定めている。

それと同時にそこでは
>原告は,アニメ作品の制作等を業としていたが,
>昭和49年から58年に掛けて,テレビないし劇場用映画である本件各著作物を制作,著作した

>原告に対し,対象作品に関する詳細な情報提供を要請した。
>そこで,原告は,本件譲渡契約の対象作品に関する権利関係等を明らかにした別紙(一)
>ないし(三)の書面を作成した上,被告東北新社に交付した。

と書いてあってるぞ

785 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 00:59:37.04
>>783
誹謗中傷犯の松本銭士よりはまだマシだろ
捕まらないから犯罪者じゃないなんてのは言い訳にもならないぞ

786 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 01:03:23.03
ヒヨコ板管理人の説によると餞司は二度と中傷行為はしませんさせませんって念書を書いたんだっけ?

787 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 01:17:02.28
電波は論理破壊した戯言でも毎回使うから首尾一貫らしいよねw
ひとつでも権威ある法解釈を出せばいいのに
どこにもないのかーそりゃ残念だわーwww

古い記録の中に隠れてートンデモがいっぱいー
ひくつな能面下のー火病は確かな記録ー
銭士は無限のたわ言でー終りを予想もしないねー
手に入れたモノはー限りなくよどんでー銭士を包んでいたー
冥土の階段昇るー君はもうボケ爺さー
権利はワシがきっとー強奪するぞとー息巻いてたー
正義だったとーいつの日かー認められるー日は来ないのさー (by ガミラスの硫化水素

そういえば銭士は有機王水にしようとしていたのに
それをあっさり分かり難いからと西崎に硫酸にされたんですよねーw
全然銭士に発言権なんてないやん
そんな歪で半端なマニアックネタなんてな

788 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 01:18:54.98
>>781
>そこは完全に公序良俗違反の和解は無効です。
和解結着した西崎松本係争が公序良俗違反だと司法決定した後にほざけとw
>つまり、社会的な妥当性に欠けるような法律行為や契約は、無効、つまりはじめから無かったことになります(第119条参照)。
だから西崎と松本の和解結着なりが無効と司法で確定してからほざけとw 話はそれからだpppp
裁判でキッチリ確定して無効となったのは、現著作者に申し立てられて
西崎の個人資産でもない会社資産であった会社同士による著作権譲渡劇のドサクサ紛れて、
その裏で、西崎が息子に移転した商標権の事だろうがwww
>クリーンハンドの原則を簡単に言うと
知らねーわww松本や西崎の権利問題に何等関係ない話をするなよとww
そもそも西崎の権利の為に考えられた原則でもねーわそんなもんww
お前の話は一事が万事全部そうww 
な〜んも関係ないカスリもしない話を然も関係あるかの様に、持って来てるだけさからさwww
この権利問題の本質は
>>もし松本氏が控訴を取り下げただけだと、その控訴だけがリセットされて、第一審判決は確定します。
>>ところが、両者が訴えを取り下げた場合、確定が遮断されていた第一審までがリセットされる(民訴261,262)というわけです。
だから一審は確定しませんでした、当事者間で結着した和解は
「甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物」とする前提で
その内の松本の権利部分は
「乙が別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、これに関する絵画の著作物の著作権者である」
っう単純な確認話なだけなんだよとww

789 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 01:19:49.03
>>786
全然ちゃうぞ
それは大黒(銭士一派)の手先だろ?

ニワカというしかないなw

790 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 01:19:52.93
例え甲が存命中であった時代でさえ、松本の著作者人格権は縛れず
>>但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)につい>てはこの限りではない。
という除外項目を設けられてw 現在では更にその甲も亡くなっているとww
松本のデザインについて、甲が存命中であっても、裁判所から言い渡された内容は
>>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。
>>そして、念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
>>いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。
また現在までに現著作権者が松本と交わした関連合意書を破棄した事実も無いとねwww

>>783
詐欺崎だの死に詐欺だの笑えるww

791 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 01:27:51.96
>>788
また?

>だから西崎と松本の和解結着なりが無効と司法で確定してからほざけとw 話はそれからだpppp

そこで裁判起こることはないぞ
それこそ261と262条だろ低脳?

全然銭士がヤマトの原作者として認識されてないだけだわ
SBで内容に反対していたのに止められないのがいー例だ

>知らねーわww松本や西崎の権利問題に何等関係ない話をするなよとww

ああヒヨコか

草生やせば勝ったつもりですか?
だんだん酷くなるのぉ
>>788の草なんこあるかな

792 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 01:29:28.80
>>789
ニワカはあんたじゃね?
松本中傷犯チワワ一味のボスが餞司って手島と高宮が言ってたよ。

793 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 01:49:09.73
>>788
>>790
>>クリーンハンドの原則を簡単に言うと
>知らねーわww松本や西崎の権利問題に何等関係ない話をするなよとww

そこは「グリーンハンズの法則」筆が滑って間違えただけ。
ところで法源を関係ないとか、気違いかい?
また裁判で判定するとかしないという問題でもない。最初から間違っているものを裁判できると思うのか?
それこそ「グリーンハンズの法則」であって無法な取り決めを裁判なんてのは普通はい起こらない。
では、愛人契約を破棄してそれを約束が違うと裁判が起こせるのか?答えはできない。

な〜んも関係ないカスリもしない話ってのは君の「原著作」や「映画の製作」の記述を、さも著作者論に挿げ替えているところ。

>当事者間で結着した和解は「甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物」とする前提で

それが何?確認書ですべてが解明されてる。

>その内の松本の権利部分は
>「乙が別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、これに関する絵画の著作物の著作権者である」
>っう単純な確認話なだけなんだよとww

それ完全にダウト。その前文でなんと書いてある?
 甲(西崎氏)が、別件映画の著作者およびその代表として制作・監督をしたことを、乙(松本)が、別件映画の総設定・デザイン。
  美術担当し、これの絵画の著作権者であることをそれそれ確認する

確認書http://web.archive.org/web/20050504132930/http://www.enagio.com/yamato/reconciliation-4-.pdf

何のための確認書なんだかな。気違い。
また著作者という言葉にかかってないのが松本であって「絵画の著作権者」としているのが一番の証拠。

794 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 01:55:42.65
>>792
それ立派な中傷にあるけど?
せめて根拠でもあれば救われるのにね。

そもそも手島なる人物関連で「松本中傷犯チワワ一味のボス」なんて話はない、少なくとも見たことない。

すでにないからといい加減なことを綴るなよ。
本当に君たちは、松本零士と同じだな。

795 :794:2014/06/22(日) 01:56:50.98
×…それ立派な中傷にあるけど?
○…それ立派な中傷にあ 「た」 るけど?

796 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 02:03:12.02
大昔、死余児(ゴリ子マニア松原真琴のこと)が、判決文を加工して
西崎が銭士に謝罪したと偽ったことがあったなぁ〜それと間違えてんじゃね?

これがその時の判決文からの引用
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
謝罪文

1 私は,財界展望(平成11年5月号)の「宇宙戦艦ヤマトの著作権は誰のものか」と題する記事,
  並びに「獄中からのメッセージ」「ヤマトファンからのメッセージ」と題するインターネットのホームページに,
  別紙目録記載の作品群を含む一連の「宇宙戦艦ヤマト」の(以下「ヤマト」という)の作品が,
  自己の著作物であり,且つ,MR氏がヤマトを創作したものではない旨の記事を掲載しました。
2 然しながら,右は事実に反しており,一連のヤマト作品群はすべてMR氏の創作にかかる同氏の著作物であり,
  且つ,同氏が著作者であること,並びに私はヤマト作品群の映像化にあたってプロデューサーとして関与したものであることを認め,
  ここに文書をもって事実関係を確認するとともに,訂正させていただきます。
3 MR氏に対しては,今回の1の掲載記事等により,多大の御迷惑と精神的苦痛を及ぼしたことにつき,
  ここに深くお詫び申し上げます。
4 また,今回の1の掲載記事等により,ヤマトに関連する出版その他関連業界に対し,混乱と誤解を招き,
  多大の御迷惑をおかけしたことにつきましても,ここに深くお詫び申し上げます。
   平成  年  月  日
                         N
 MR 殿
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
しかし酷いね銭士

797 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 03:01:48.81
◆MztXUYs/kEの腐った尻尾がまた涌いてるみたいだね

ヒ管らのレスでは、黒幕企業とは鶏のようなクズを手先に
2chや有名BBSといった匿名掲示板で銭士や関連企業に対しネガキャンをさせてたが
それがバレて念書を書かされたとかいう、真偽不明な話があったというだけな
そういう情報を総合して浮上するのがエナジオなのか?
つまりエナジオは、銭士や関係各社を貶めるためには
悪どい手口まで使うと?凄い認識だな
それってある意味でエスパーだよねえ

まず、かつて西崎原作をぶち上げるのは荒らしとされた
しかし事実西Pのライフワーク、ヤマトの続編として復活編ができて公開された実績もあり、
製作側として西崎彰司を仮定したとして、リメイクのある現在そう仮定する方が困難だ
またヒヨコ戦艦=西崎彰司の舎弟説も以前のヒヨコによる再三の恵那塩粘着からすると不可解になる
もし本当にヒヨコが舎弟だったなら、袂を分かった段階でそのことを暴露すれば良いという簡単なことである
しかしそうはなっていない
@ヤマト復活編を製作できたのは、あくまでも西崎が原作であったからできた
Aその復活編を製作したエナジオ、リメイクでも名を残している
B復活編は著作権保有の東北新社許諾であり、後続も同様である

でもヒ管◆MztXUYs/kEの奴も相当怪しかったな

>250 名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! [sage]2006/01/26(木) 23:01:57ID:f0/K4R2J
>・ 全ての端を発するが西崎・松本裁判。
>・ 西崎の流れをくむのがエナジオ。
>・ ヒ管一味はとにかく松本擁護で黒幕敵視。
>※ヒ管の書き込みは、何故か黒幕=エナジオ?と思わせぶり。
>・ 擁護者の書き込みがそれを助長。
>なんだ、整理してみたら、やっぱりはっきり書かないヒ管一味が全部悪いんじゃないか。

ちゅうかエナジオのネガキャンといえばピヨピヨ鶏じゃないか

798 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 03:14:30.78
正直なところ、山田康雄も亡くなる直前の頃は声が衰えていたがな。
病気のせいだったのかもしれんが。

799 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 03:15:05.08
スマン、誤爆しました。

800 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 05:17:41.39
みんなが神経質な銭狂じゃないから気にスンナよ!

801 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 07:24:50.49
モーロック!
モーロック!


シーボルト!
シーボルト!


ロケットシップ!
ロケットシップ!







ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

802 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 07:49:19.38
通名:西崎義展が、いわゆる嘘つきの詐欺師だって知れ渡ったのは、
「ヤマト終わる終わる詐欺」ってのがあったから。
こいつの言う事、何もかも全部嘘。一度くらいほんとうの事を言ってみろ!

803 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 10:17:17.76
>>796
謝罪もなにも当事者間では、和解決着済の問題。
そもそも西崎の場合は、
著作権譲渡しておいて、全ては自分の権利だと
手記を公表して本松本に異議を唱えられると
今度は、松本相手に反訴までしたのに、
途中からその主張とは180度異なった
松本の主張する権利も認めた和解契約に
自らそれまでの訴えを全て取り下げた上で、
署名捺印してる時点で、
それは松本の権利をも担保保全する行為だから
結果的に、 自分で切り出した和解と
同内容でサインした和解書が、
西崎にとっては、謝罪と同等であると。

804 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 10:53:12.85
銭狂が私怨に走ってるなぁ
自分らの不利を認めたくないのかな?

805 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 16:02:04.14
>>802
都合いいよな銭士の犬は
それを直後1980年に真似したのも松本銭士だろ
永遠にの頃の記事探そうか?

>>803
都合いいよなキチガイは
最初から旧スタッフクレジットで良いなら
捏造なんて始めなければ良かった
裁判なんて始めて恥をかかなければまだ良かった
で、全部自分が持っていて貸ただけとか
全部をワシが・・・・・なんて嘘八百をこく必要もなかった

そういえば西崎手記によると、最初賠償請求もしてたとか?
やっぱ銭じゃねえか、薄汚い松本銭士

銭士の取り巻き惨めw

806 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 16:56:33.35
>>794
ニワカは引っ込んでた方が良いんじゃないかな?

807 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 16:57:20.39
>>804
>自分らの不利を認めたくないのかな?

松本零士の氏名表示は、オリジナル原作シリーズ上のクレジットのままで結構。
特定の人物に原作クレジットが無しの状況での監督、総設定デザインか、
自らに原作クレジットされてる状況下での監督、総設定デザイン、監修など
その上で
松本西崎当事者間の共著和解事実があって
そこで西崎が
>別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物
前提で、その内の乙の著作者人格権権利相当部分が
>別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、これに関する絵画の著作物の著作権者
であり、一部デザインなどでなく
「別件権映画の総設定・デザイン・美術」これに関する「絵画の著作物の著作権者」
という事の確認で、ここでいう別件映画とは、
「宇宙戦艦ヤマト原作映像著作物シリーズ全作」を指すということ。
この共著和解の締結により
それまでの松本西崎係争中の一審判決は、司法上、確定に至らなかった事実があり
その事実を経た後に裁判所が松本の権利部分に対して
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
という認定を下し、ここでも一部デザインなどではなく「当該アニメーション映画原著作者」であって
当該アニメーションとは、別表で「宇宙戦艦ヤマト原作映像著作物シリーズ全作」を指していると言う事実がある。

808 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 16:58:35.19
そもそもこれまでにも松本零士単独著作物であるコミックスに西崎の原作氏名表示がなかった事実があるが。
西崎存命中の和解書上ですら
>但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)につい>てはこの限りではない。
除外特約が前提としてあり、裁判上でも
>そして、念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
>いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。
との認定が出ている事実があり、現在では更に西崎自身が他界している事実があって
現著作権者は、自社の公式見解で
>当社は、「宇宙戦艦ヤマト」の著作権ならびにこれらの全部又は一部のあらゆる利用を可能にする一切の権利(商品化権を含みます)
主張する「東北新社」であり、松本とは権利譲渡とほぼ同時に
>>1項 東北は、松本の対象作品に関する上記の権利の行使が円滑に行われるように,全面的に協力する。
>>2項 松本は、東北がヤマト作品に関連する新作の企画を希望する場合、これに全面的に協力する。
>>ただし、東北は、松本に対し事前に企画内容の詳細を通知し、説明する
といった内容の合意書を交わしている事実があって、現状、同合意も解消していない事実もあると。

また、松本側の当事者間和解後の主張は、終始一貫
>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していた
というものであるから
今後も松本は「宇宙戦艦ヤマト」を、原著作物と表明し続けるし、
「オリジナル原作映像著作物シリーズ」上のクレジットについては、
著作権しゃであっても改編出来ないよとね。

異常の事実や事柄が動かない事が、松本にとって「不利な事柄」で、
「認めたくない事実」であるのであれば、それで結構、現状で何等不満無し。

809 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 16:59:02.74
414 名前:”管理”人 ◆MztXUYs/kE 投稿日:2006/01/01(日) 22:36:50 ID:f1RBuLh2
では元日ですし、ちょっとまとめてレスを致します。

(これは例え話です)
かつて、ある傑作映画がありました。その映画の大ヒットで大儲けしたAさんは
ついつい犯罪行為に手を染めてしまい、その後の映画などの事業の不振もあって
経済的に破綻し、犯罪行為も明るみにされてしまいました。
Aさんは裏ビジネスの相方だった某国の人Bさんを自分の後継者に据えて、その
全てを彼に託して罪に服しました。
Bさんは、Aさんが金に困って担保にした末手放したヒット映画の権利をどうにか
して自分のものにしようと考えて、似たような名前で形だけの偽りの商標をでっち
あげました。これを錦の御旗にして製作資金集めの名目でスポンサーを集め、その
お金を頂戴しようと考えたのです。
もちろん映画の権利だけでは弱いから、温泉の利権や中古車屋事業の権利などなど、
様々な権利を集めて商売に励みました。当然、映画の権利に価値を持たせるには市
場のニーズがあたかもあるかのように見せる必要がありますし、自分の権利こそが
正統で、手放された本当の権利が傍流であるかのように見せとかないと都合が悪い
です。
そこでBさんは、知り合いの右翼に頼んでヒット映画の古いファンを集めて実行部
隊を編成してネットやイベントで活動してもらう事にしました。(つづく)

810 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 16:59:40.47
415 名前:”管理”人 ◆MztXUYs/kE 投稿日:2006/01/01(日) 22:47:42 ID:f1RBuLh2
その実行部隊というのも、BさんよりむしろAさんを崇拝していた人を集めた
ものだったので実に効果的に、本人たちの意思で活動してくれるので有難い存在
でした。
ところがBさんが彼等を釣るエサに使ったヒット映画参加、ファン活動協力など
のネタが彼等ファンにとってはあまりに魅力的だったもので、彼等の一部は暴走
を始めて、己を映画関係者もしくは特別な人だと勘違いして妙な方向に流れてし
まったのです。
本来の筋書きでは、彼等がネットやイベントでAさん支持を叫びつつ後継者たる
Bさんの正当性を世に広め、スポンサー集めの一助にする予定でした。うまくお
金が集まったら映画を製作してもいいと考えていたBさんは勝手に某国で映画を
作ろうとしましたが、この試みは本当の権利保持者にあっけなくバレて失敗しました。
また、当の映画はもう古い映画だったので、作ってもヒットするかどうかの不安
もありましたし、何より不況なのでスポンサーが思うように集まらず商売は振る
いません。(つづく)

811 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 17:00:12.85
416 名前:”管理”人 ◆MztXUYs/kE 投稿日:2006/01/01(日) 23:01:58 ID:f1RBuLh2
そして、資金集めの無理がたたって、Bさんは日本中に1000人以上の敵を
作ってしまいました。詐欺同然のビジネスをやっていたので当然ですが、中には
Bさん達への復讐に燃えている人も多くおり、表裏の世界を問わずBさんの悪名
は広まっていきました。もちろん、正統な権利保持者の人たちも指をくわえて好
き勝手言われてたわけではありません。Bさんへの追及は静かに進んでいきました。

さて、九州の西の海に、ある一隻の戦艦が沈没しています。
この戦艦を最初に見つけた人たちのひとりは、息子にこの戦艦の悲しさと運命を説きました。
やがてその息子は成長して、Bさんのサイトを見つけ信用し応援しようと思いましたが、色々な
出会いを経てそのサイトやBさんたちが嘘つきである事を身をもって思い知りました。


息子は怒りました。
息子は、Bさんたちがその戦艦を食い物にするのを許す気は毛頭ありませんでした。
やがて息子は、日本中の被害者の人たちといろいろな話を始めました。
Bさんの被害者もみな怒っていました。ビジネス、ファン活動、ネット、いろいろです。
この莫大な、凄まじい人々の怒りがBさんに巨大な報いをもたらす日は、もう近くなってきました…

812 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 17:09:37.70
>>808

>そして、念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、

この箇所おもろいなw

仮に裁判所で西崎が単独原作者だとの認識があれば
「西崎が本件映画の原作者であると仮定」 いやw「原作者であるから」とすれば済んだ話だろwww
既に当事者間で共著確認済だったからそこは、無理も無いかwww
なるほど理に適ってるwww

813 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 17:53:43.54
捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?

814 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 19:05:52.04
>>803
あら残念ですな。
そこではっきりしてる事は、和解書と合意書は、西崎氏、松本双方にとって全く相手への謝罪でも陳謝でも何でもないことだけ。

そもそも冒頭には「共同」とはあるものの、その中身では「松本が西崎氏を実質監督」と認め、
松本は「絵図だけの著作権者(ここには現行の著作権者との間で不正競争…の問題は生まれるだろが)」と認めた書面。
しかも公序良俗に反した個人間での取り決め。このどこに謝罪なんて形式があったのだろうか?

和解書
 甲(西崎)が、別件映画の著作者およびその代表として制作・監督をしたこと 
          ↑ここにだけに著作者とあり、「制」作と監督つまり「映画の著作物」での「全体に寄与した人物」ということを松本が認めてる。

 乙(松本)が、別件映画の総設定・デザイン。美術担当し、これの絵画の著作権者であること 
              ↑これはヤマト作品においての編集やら楽曲など全体に対して、部分的でしかないこと書面で認めてしまった。

確認書 第2 乙は別件映画に関する絵画の著作物の著作権者として、その絵画について甲の承諾を得ることなく商品化をしない…

また、和解書と確認書では、松本零士は「宇宙戦艦ヤマト」の権利行使しても西崎義展氏の了承なく、
松本は勝手には許可しないと了承して、松本名で判を押したわけ。
西崎氏は既にいませんよ?相手が死んだから反故できるというのでしょうか?
もし借金なら、貸し手が死んでもチャラにはなりませんよ?普通は。
松本零士は今のところ、表向きちゃんと約束は守っているけど?狂信者は卑怯極まりないよな。
今となっては、この「松本に破らせたい気違いとは誰なのか?」という比較的簡単な構図が浮き彫りになるだけ。

また松本は、直接関係のない人間、自分より下と思う人間には誹謗も中傷も、盗人呼ばわりや強奪も平気で繰り返すけど、
それは癇癪持ちの自称・正義漢というのが世間体。だか「儂を侮辱するのは、どんなに小さいことでも許せない」のが松本零士クオリティ。
狂信者もそれと同等。
まさに周囲と共同で作り上げた「チンケ過ぎる老害」でしかないわけ。

これを「2chうんぬんで騒いでるアンチ」と蔑んで勝ったつもりなら「放置」してみろ、気違い。

815 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 19:13:51.05
銭の亡者どもは人の言葉を聞く耳持たない

816 :814:2014/06/22(日) 19:36:05.65
>>807-811(ほぼ自作自演でしょうな。)
既に論破済み。

>>807
「当該アニメーション映画原著作者」は原著作であって著作ではない。
 http://copyright.watson.jp/movie.shtml
 この点、映画著作物において翻案され、または複製された小説、脚本、音楽その他の著作物の著作者(クラシカル・オーサー)は、
 映画著作物の著作者ではないので(同条)、注意が必要です。 
 ただし、後述する28条や26条2項によって、彼らには映画著作物(ないしそれに関連するもの)につき著作権が認められています。

注釈:小説、脚本、音楽その他の著作物の著作者(クラシカル・オーサー)が原著なだけですから。

それと 『ここでも一部デザインなどではなく「当該アニメーション映画原著作者」であって当該アニメーションとは、
別表で「宇宙戦艦ヤマト原作映像著作物シリーズ全作」を指していると言う事実がある。』というのは間違いだ。
「原著作=絵図(設定はアイデアでそのままでは著作権法で保護されない。)」=一部を創作しただ。

その証拠に同裁判では
 本件映画(ヤマト)の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。と記されている。

>>808
おかしですね?
この通りhttp://i.imgur.com/g3ELI3Q.jpg(探してたら時間食ったよ、まったく…) 松本版にも本来は入っていた。
それを捏造で松本サイドが消したのだろう。

それと、まだ合意書が有効と思ってるのか?
その1項を破り、大ヤマト裁判で「不知」として東北新社に砂を浴びせたのが松本零士なわけだが?
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
大ヤマト裁判以降は東北新社が松本零士寄りでないことは明らか。

>>809-811
意味不明、気違い2号さんですか?

817 :814:2014/06/22(日) 19:38:52.85
>>816修正

×…>>808
   おかしですね?

○…>>808
   おかし 「い」 ですね?

818 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 19:46:59.24
>>808
>現状で何等不満無し。

>>714をみろよな銭士の狂儲

>714 :名無しさん名無しさん[sage] :2014/06/18(水) 06:18:44.89
>そもそもの話、初めから旧スタッフ表通りで満足ならば訴え自体起こす必要も無かった筈だしな
>全部自分が持ってて貸してるだけとか大法螺吹く必要なんかも無かった筈
>年甲斐も無く欲の皮突っ張らかせて、何年にも及ぶ数々の騒ぎを巻き起こし
>結局終わってみれば当の自分が醜悪極まりない強欲老害爺だったことを世間に知らしめただけの騒ぎだった
>ほんと御苦労さんなこったわ

<ぱーか! はははははは・・・・>

銭士 銭士 銭士ー 銭士 銭士 銭士ー♪

権利を主張ぉー(Oh!yeah銭士)捏造〜三昧(Oh!yeah銭士)♪

ゼ・ゼ・ゼ・銭(アホやー) ゼ・ゼ・ゼ・銭(クソやー)♪

頭悪いんだろうな〜銭士の配下のウンチ狂儲ってw

819 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 19:56:34.06
>>807
それ終始裁判では銭士もAS側もパチンコ屋も
大ヤマトは独立であって宇宙戦艦ヤマトとは関係ないじゃないの?
東北も同様の証言してるのに似ているから訴えらただろ?
それを地裁がそこだけ宇宙戦艦ヤマト原作映像著作物シリーズ全作と持ち出すのは、どう考えてもおかしな話になるけど?
裁判では関係ない判断なんかしないけど?

820 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 20:43:24.37
>>809
>>810
>>811

逃げた◆MztXUYs/kEはどうしているだろうか。

じゃあこんな例え話もいいかもねw

南のある州に1人の餓鬼がいたという。
奴は恵まれた環境?に育ったはずが、特に苦労をすることなくモラトリアムを享受し大学をでた。
しかし奴は、自分が他の人と違う事を薄らとは感じとっていたが、具体的にそれが何なのかという事は分らなかった。
ただ自分とは違う他人に対して、あいつこそキチガイ、問題があるの奴に決まっていると思う事は度々あったというが。
そんな投射性格の影響か、奴は職場を転々とした。
カラオケ店、CDショップ、ペットショップ、美術系ショップ・・・奴の力量か?生まれ持った不運か?
奴が辞める頃には、みんな店が経営の危機になっていた。
夢を抱き就職したはずが、自身の根性の悪さか?職場に受け入れてもらえないもどかしから去来した結末だったのか?

あるとき奴は、仮想空間に己と似た友を見つけたが、そのときその友人は仮想空間の見えない敵を認定し戦っていた。
その戦いの中で、奴は虚栄の力を得たと錯覚した。
そして敵を滅ぼす魔剣を譲ってくれるというディーラーが現われ、より自身を英雄視させ争いの場を広げていったのだった。
しかし、何時になっても敵を撃ち滅ぼす魔剣などは届かなかった。
ディーラーとは名ばかりの男にだまされていたのだった。もちろん敵を倒すアイテムなど存在しない、嘘八百だった。
気が付いたときに、奴は完全に孤立して姿を消すしかなかった。

その後、現実社会で就職した奴は、やっと自分の夢が果たせると夢見ていた。
しかし、そこでも彼は挫折した。
己の正しいと思っている事が、世間一般の常識には通用しない。
彼の常識とは、まったく意味のないものだったのだ。
そして今回も奴は、他人との確執に耐え切れず立ち去るのみで
妙なアクアリストとして水作に再起をかけて。
俺は全然悪くない、悪いのは他人だ!奴の安寧は永遠に来ないのかもしれない・・・・・・。

821 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 20:50:34.89
捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?

822 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 21:56:27.61
入ってたから削除できたんだよね?
だったらまた入れる事もできるんじゃないかねぇ(笑

823 :814:2014/06/22(日) 22:36:09.85
念のため追記

>>812
>西崎が本件映画の原作者であると仮定」 いやw「原作者であるから」とすれば済んだ話だろwww

裁判ではどちらの主張にもないことは、基本審議にならない。
もしそこで前・映画製作者(財産権の権利者)を仮定と出すのなら、それは当然のこと。
そもそも、現在の財産権権利者「東北新社」が、西崎氏(正確には会社)から買ったのは揺るがない事実。
まして映画製作者は著作者ではない。どこにも著作者、原作者といった記述はない。
自分で同じ間違いしてるのか?

なお「仮定」の記述は以下の4箇所。
1 また,仮に映像の役割及び位置付けが意味を持つとし,かつ,映像の役割及び位置付けが当該映像の同一性ないし
  類似性の有無の判断との関係で意味を持つと 「仮定」 しても…

2 又は,P2が本件映画の映画製作者から本件映画の著作権の譲渡を受けていたものと 「仮定」 した上,争点(2)について,検討する。

3 念のため,P2が本件映画の映画製作者であったか,又は,P2が本件映画の映画製作者から本件映画の著作権の譲渡を受けていたものと
  「仮定」 して,争点についても検討する。ただし,前記2で判示したように,原告が,甲3契約によって,P2から本件映画の著作権の譲渡を
  受けたと「仮定」したとしても,甲3契約の譲渡の対象となった著作権は複製権のみであり,翻案権は対象となっていなかったのであるから,
  以下では,被告映像が本件映画の複製権を侵害するか否かについて検討する。

4 そして,念のため,P2が本件映画の映画製作者であると 「仮定」 して,被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の
  著作権を侵害するかについて検討しても,被告映像侵害主張部分は,いずれも本件映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。

この通り、理に適ってないぞ?ミスリードはいい加減にしろ。
もし単独原作者の認識となれば、実質監督の記載だろうよ。松本を否定してまでな。
 『本件映画(ヤマト)の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。』
わかったか気違い。

>>822
最初は無い。そして捏造追加→真実露呈で全削除。再び入る筈もない、君は気違いか。

824 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 22:49:01.51
裁判になったから後難を恐れたのだろうけど、何もかもチャラになったのなら、どうとでもなるでしょ。
まあ、詐欺の種になるだけだから、誰も手を出さないだろうし、
著作権が切れるのを待つか、待ったところで、需要も雲散霧消しているか。
確認できるのは、子供くらいの年齢の者だけだ。

825 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 23:10:25.26
「銭狂」って造語…考えた者は凄いよな

826 :名無しさん名無しさん:2014/06/22(日) 23:35:11.21
>>821
>捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?
その後に出てるタイトルは、西崎堀の内時代の松本監修版企画の再販ではないのだから厳密に言えば削除と違いますなw
PSと同じで、まったく同じ商品で、松本原作クレジットが葉一たるのとはいってないのが存在するわけではないから削除ではないですわw
てか、テロップが削除だの関係なく、オリジナル作品上で松本にクレジットされてる
原案、原作、総設定デザインが改変できなければいいのじゃ?w
そんなの原作者クレジットがない状態での西崎山本併記の企画原案クレジットと同じだからww

>>823
>もし単独原作者の認識となれば、実質監督の記載だろうよ。松本を否定してまでな。
まぁそもそもそんな認定も記述も出ていないw
その裁判の松本側の主張は
>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していた
で、この主張が同裁判で否定された事実すらないw
まぁ、当事者間和解決着後だから当たり前w
当事者間で(そうだと)決着してるものを、裁判所が後から詮索したりしないわなw

827 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 02:56:01.17
>>826
>その後に出てるタイトルは、西崎堀の内時代の松本監修版企画の再販ではないのだから厳密に言えば削除と違いますなw
>PSと同じで、まったく同じ商品で、松本原作クレジットが葉一たるのとはいってないのが存在するわけではないから削除ではないですわw

この大嘘吐きめ。
http://i.imgur.com/TZIaL6X.jpg
パッケージだけでなく、完全に捏造の原作だけが削除だろう。

またシリーズで原案が最初から一作目にあるのは、西崎義展表示だけ(山本氏は途中のみ)。
漫画も同様。

 長期保管用
 http://i.imgur.com/27GhpQk.jpg 第一作連載当時
 http://i.imgur.com/g3ELI3Q.jpg コミック化
 http://i.imgur.com/vJ6ncme.jpg 聖版 カラーリングは「スター・ブレイザーズ」サイトのwebマスター:ティム・エルドレッド氏らしい/作家集団サイトからダマテン)
 http://i.imgur.com/ue3ACyD.jpg ひお版 最初のコミックス

他の原作では怪しいものでも別漫画家だと「松本零士」が原作表示なのに何故でしょうかね?
http://i.imgur.com/HTZec6j.gif SF西遊記の漫画・池原しげと氏によるコミックス(奇しくもヤマトと同じ「冒険王」)から

あとそれ以降の作品は、すべて翻案作品にあらたりますのでからあしからず。

翻案作品とは、著作者や著作者の配下あるいは許可を得て翻訳、編曲、若しくは変形など、又は脚色して、映画化したり続編を作る行為。
新ヤマトはどうしましたか?
それでも出版限定なら出来るけど?漫画の作者が松本零士だから。

828 :827:2014/06/23(月) 02:58:05.02
修正
×…あとそれ以降の作品は、すべて翻案作品にあらたりますのでからあしからず。

○…あとそれ以降の作品は、すべて翻案作品に あ・た・り・ま・す のであしからず。

829 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 03:03:06.30
>>826
今気づいた。

830 :827:2014/06/23(月) 03:22:57.38
途中送信しちまったよ。

>>826
今気づいた。

>>もし単独原作者の認識となれば、実質監督の記載だろうよ。松本を否定してまでな。
>まぁそもそもそんな認定も記述も出ていないw

酷い大嘘を書くのな。
端折るとこれだからな、卑怯者め。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf 大ヤマト裁判判決文

P106末〜
 ア 本件映画1について
 本件映画1は,全26話のテレビ放送用アニメーションシリーズであり,昭和49年10月から昭和50年3月まで,
 よみうりテレビ系列の全国ネットでテレビ放送された。
 本件映画1の企画の立案,企画書の作成,スタッフの人選,及びテレビ放映の実現についてのテレビ局との交渉は,
 P2(西崎氏)が行った。
 また,本件映画の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本零士)とされていたが,
 その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎氏)が行った。

詮索なんかしていないぞ。
地裁は、単に事実を指摘しているに過ぎない。
制作と製作は厳密には違うというわけ。そこがこの裁判で映画製作者が西崎氏とは判断されなかった理由。
(あとは原告からの証拠不足など。)

気違いには分からないだろうな。

831 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 06:20:51.48
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5142951.jpg_fTwhCnHuIYQLWWsuT9LF/www.dotup.org5142951.jpg

832 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 07:00:32.50
捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?



捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?

833 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 07:29:20.99
>>825
諸刃の刀だよな

834 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 11:28:25.96
>>832
削除という行為ではないから認めるも認めないもないw
市場流通した商品は全て著作者による許諾をうけ受けたものw

835 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 12:33:26.47
>>833
剣じゃないのか?

836 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 13:06:15.44
表記なんてその時の権利者の都合や立場、力関係でどうにでもなる。
西崎収監時と同じでその時は調子が良くてだんだん立場が危うくなってきつつある側が
そうじゃない側を叩くって構図が利害の有り様を手に取る様にわかって面白いね。

837 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 14:32:55.27
叩かれるのは嘘つきだからだろ

838 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 14:42:50.97
著著作者の勝手
特にヤマトにおける
西崎や松本の人格権利なんてもんは
第三者には、に法的に執行力ないし
都合ははいい

839 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 16:03:02.85
日本語でOK

840 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 16:13:01.69
>>132
削除って東北どっかで公式見解出してんの?
じゃPSや松本の漫画では最初から
西崎原作なんて削除じゃんww
そんなのどっち側の企画かで決まるんだわぶっちやけww
むしろしむ曖昧なほうがいいんだよ東北はww

841 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 17:25:06.19
他人の権利に侵食する銭キチガイ

842 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 17:25:48.73
>>840
PSは銭士の傲慢圧力だったとされる
マンガは最初のころ冒険王の時代には企画原案表示があった
東北見解は当事者同士がかって決めた作者は認めない
その後は西崎表記だけがある
ま、西崎には著作者と名乗っても桶の約束もあるからねぇ
もともと銭士寄りっていうのは電波の主張で
裁判当時から、実はシャブ罪の贖罪と禊待ちとも言われたいた

843 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 17:44:12.74
強欲はサルマタケの中毒症状じゃねえのかw

844 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 17:51:57.26
>>842
>裁判当時から、実はシャブ罪の贖罪と禊待ちとも言われたいた

これは事実とはちょっと違うな。
例のパチ裁判で西崎側翻案権の留保の話が出る前は東北は西崎側を相手にしてなかった。
西崎収監をいい事にいくら仙頭Pが話をしようとADKが動こうと
東北はのらくらと返答を遅らせていたんだよ。
そうこうしているうちに仙頭はああなっちゃった訳で・・・
もうちょっと裁判の展開が早ければ復活篇ももっと早くに動いていたはず。
ランブルフィッシュも潰れずにすんだかもしれんね。

845 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 17:52:08.41
>>836
なにその妄想はw
じゃ1900年後半から2000年ごろは銭士が落ち目だったと?
一番ブイブイ言わせてた銭士バブルの時期じゃねw

846 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 18:04:59.42
>>844
>例のパチ裁判で西崎側翻案権の留保の話が出る前は東北は西崎側を相手にしてなかった。
>西崎収監をいい事にいくら仙頭Pが話をしようとADKが動こうと
>東北はのらくらと返答を遅らせていたんだよ。
>そうこうしているうちに仙頭はああなっちゃった訳で・・・

それは結構違ってるぞ?
仙道武則で調べてみな
2004年頃はすでに斜陽期でも活動はしてる、消えるのは2008年から2011年で
2012年の監督で一時復帰、2913年から名古屋で大学教授やってるみたいよ

847 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 18:15:23.42
それとねランブルの倒産は2008年11月みたいだよ?
ttp://www.tdb.co.jp/report/watching/press/pdf/p091206.pdf
倒産動向 〜倒産件数は過去最高水準、負債総額は4 年連続増〜

3-1.件数推移 2001年以降の負債額上位10社
倒産年月商号業種
2004年 3月 ムービーテレビジョン(株) 配給38000(百万円) 東京
2003年12月 (株)ヘラルドコーポレーション興行30000(百万円) 名古屋
2009年 8月 ムービーアイ・エンタテインメント(株) 配給4289(百万円) 東京
2001年 9月 (株)大阪東通制作3536(百万円) 大阪
2001年 3月 (株)新世界日劇興行2330(百万円) 大阪
2008年11月 (株)ランブルフィッシュ制作2061(百万円) 東京

848 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 19:03:36.64
>ランブルフィッシュも潰れずにすんだかもしれんね。

どこまでヤマトに中心なんだw
そんな大層なもんかよ

849 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 20:06:30.04
おまえランブルのHPで一時期復活篇制作を発表してたのすら知らんのだろ?
今になって初めて色々ネットで検索してもわからん事もあるよ。

850 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 20:41:05.69
>>845
>1900年後半から2000年ごろは
面白い書き方するなぁ。
どこの出身?

851 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 20:47:09.74
捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?



捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?
捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?



捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?

852 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 20:53:01.70
なんか返答に窮するとコピペで誤摩化す癖がついちゃったね

直した方がいいと思うよ

853 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 21:54:19.14
今日はいやに詐欺ザキがざわついてると思えばこれか

>2014年6月21日「松本零士公式ファンクラブ」が発足いたしました。
>先生の創作活動を支援し、ファンのコミュニティーの場として活動して参ります。
>どうぞ末永くよろしくお願いたします。

発起人 こんひろし 平 喜裕 増永計介
    安田 勳  森村義之 北岸芳広

名誉発起人    一龍斎春水/麻上洋子

運 営 株式会社Wonder Creators(ワンダークリエイターズ)
    東京都中野区白鷺2-48-6 白鷺ビル3F
    松本零士公式ファンクラブ事務局

[入会申し込み方法]
7月1日よりこのページで詳細を発表いたします。

[既にお申し込み頂いた皆様へ]
東京・秋葉原「銀河鉄道祭り」イベントで入会申し込みされた方
には、登録頂きましたメールアドレスに今後の手続きについて
ご案内申し上げますのでいましばしお待ちください。 

[今後の予定]
・このFacebookページ上で本格活動までの間、さまざまな情報を
 公開いたします。
・今夏、公式サイトオープン
・8月下旬よりお申し込み手続き完了後、会員証をお届けします。
・9月下旬会報誌を発行いたします。
・そのほか、ファンミーティング・イベントなど企画中

854 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 22:23:29.97
>>816
>それと、まだ合意書が有効と思ってるのか?
事実として現時点までに破棄や解消を下という事実がない限りはねw

>その1項を破り、大ヤマト裁判で「不知」として東北新社に砂を浴びせたのが松本零士なわけだが?
知らないから知らないと言ってるだけだしw
そもそも東北が松本を提訴した裁判でもなかろうがw
逆に松本が東北を提訴した裁判でもないぞw
単に大ヤマトがヤマトの類似と言われたから、
類似でない事を証明する生き証人として大ヤマト側の補助参加人として証言していただけw
一応同裁判所認定は以下の通りw
>>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。
この裁判は企業間で和解済であるが,東北主張の権利を三共側が認めた和解内容かは不明www
繰り返すが松本が東北から提訴された裁判ではないが
ないにも関わらずw 同裁判上で何故か松本の権利が認定されているww
>>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
一部デザインなどではなく「当該アニメーション映画原著作者」ということw
ここでいう当該アニメーションとは、当然「宇宙戦艦ヤマト」旧原作映像著作物シリーズ全作を指すww

855 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 22:24:45.20
>http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
>大ヤマト裁判以降は東北新社が松本零士寄りでないことは明らか。

お前の推測なんてどうでもいいからw

>>(1)当社は、「宇宙戦艦ヤマト」の著作権ならびにこれらの全部又は一部のあらゆる利用を可能にする一切の権利(商品化権を含みます)を、
>>1996年12月20日に西崎氏本人(氏の関連会社も連帯)から譲渡を受け、
>>文化庁著作権登録を得ております。

>>当社は、「宇宙戦艦ヤマト」における松本・西崎両氏の功績に対して、
>>多大なる敬意を表するものであります。
>>それは、作品自体の価値とともに普遍のものと確信しております。
>>本見解は、「宇宙戦艦ヤマト」の現在の著作権保有者である当社による客観的事実の伝達を目的としており、
>>両氏の名誉を傷つける意図はまったくないことを付記いたします。

東北はどちらの肩も持っておらずw
むしろそこは曖昧なまま著作権権利をガッチリキープしていたい考えwww

>>830
>>もし単独原作者の認識となれば、実質監督の記載だろうよ。松本を否定してまでな
実質監督=原作者って解釈など無いw
パチ裁判の松本側の主張はあ く ま でw
>>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していた
で、あって
この裁判の松本の権利認定は
一部デザインなどではなく「当該アニメーション映画原著作者」ということw

856 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 22:48:40.69
ここの荒らしの報告もこちらへどうぞ

業界板荒らし対策本部
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1403462980/

857 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 22:50:48.55
ウソンコ妄言長文って電波クンが一人で考えてカキコしてるの?

858 :名無しさん名無しさん:2014/06/23(月) 22:54:17.66
コムロが、自作曲を売った後で、とぼけて別人に売ったような詐欺だな。

859 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 01:04:25.72
ここは銭士スレだけどなあ

>854
そこはクラシカルオーサーのことと何度も言われてるだろ。
何度同じこといわればw

これが全文154〜155ページ

>原告は,本件原図柄と本件映画の関係について,著作権法16
>条本文において「その映画の著作物において翻案され,又は複製された
>小説,脚本,音楽その他の著作者」を除いているのは,既存の著作物の
>著作者をクラシカルオーサーとして映画の著作物とは別個の著作物の著
>作者として保護しようとするものであり,映画のために制作された著作
>物については,例外的に脚本及び映画音楽についてのみ,その著作者を
>クラシカルオーサーとして保護するとの趣旨であると理解し,それを前
>提に,原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄
>は,当該アニメーション映画の原著作物とはならない旨主張する。
>しかしながら,著作権法16条前段の規定は,映画の著作物の著作権
>者を明らかにするとともに,当該映画の著作物において翻案され,又は
>複製された小説,脚本,音楽その他の著作物について,それが別個の著
>作物として観念できる場合には,映画の著作物とは異なる者が著作権者
>となり得る旨を示したものと解され,原作漫画の存在しないアニメーシ
>ョン映画に使用されている図柄であっても,アニメーション映画で翻案
>された既存の他の著作物と同様に,完成したアニメーション映画とは別
>個の著作物と観念できる場合には,当該アニメーション映画の原著作物
>となり得るというべきである。原告の上記主張は独自の見解であり,採
>用できない。

どう見ても東北見解への回答で
銭士たちの見解は大ヤマトはヤマトとは別といういうこと

860 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 01:06:39.16
>>855
ばか?
映画、アニメが絵や設定だけで出来てるわけないだろよw

861 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 01:09:04.43
>>855
>>>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していた

それも著作権だろ?
ばかか?

監督が著作なのは常識だぞ
映画の著作物を調べような坊や

862 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 01:41:55.99
>>854
>事実として現時点までに破棄や解消を下という事実がない限りはねw

その契約の最初が15年も前。しかも破ったのは松本なわけ。

>知らないから知らないと言ってるだけだしw

そこ大嘘。事実とは何かといえばこうなる。

 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
 エ 丙4合意書(東北-松本合意のこと)の3条1(1)によれば,「ヤマト作品に登場するキャラクター(人物,メカニック等の名称,デザインを含む)を使用し
 新たな映像作品(ただし,キャラクター使用以外の行為でヤマト作品の著作権を侵害しないものに限る)を制作する権利は
 P2(西崎氏)に留保されていること」が,
 >原告(東北新社)と補助参加人(松本)らとの間で確認されている。<
 本条項は,甲3契約書の10条を前提として作成されているのであり,本件映画の翻案権がP2(西崎)に留保されているとの権利関係について,
 原告(東北新社)も認識を有することは明らかである。
 (補助参加人ら)
 不知。<上記への松本の回答

すでに東北新社-松本合意にあることを「不知」とは図々しいぞ、松本零士、本当に松本銭士だな。

863 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 01:42:55.35
>>854
それにだ、その証言は松本側(おそらくパチンコ会社側)の弁護士の指摘が始まり。

 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
 『甲3契約書(譲渡契約書のこと)は,譲渡の対象となる権利を「対象作品に対する著作権および対象作品の全部
 又は一部のあらゆる利用を可能にする一切の権利」と規定するのみであるから,
 甲3契約書には,著作権法27条の権利の譲渡について,著作権法61条2項に定める「特掲」は存在しない。
 したがって,甲3契約において,本件映画の翻案権は譲渡した者に留保されたものと法律上推定される。』

東北との合意は以下の通り。
 ア 1項 「甲(松本)は,乙(東北新社)の対象作品に関する上記の権利の行使が円滑に行われるように,全面的に協力する。」
 イ 2項 「乙(東北新社)は,甲(松本)がヤマト作品に関連する新作の企画を希望する場合,これに全面的に協力する。
       ただし,甲は,乙に対し事前に企画内容の詳細を通知し,説明する。」

どうみても、後になって「ア 1項」を破ったのは卑怯者の松本零士というわけ。
それまでは合意書も有効だろう。


>>855
その記載は、著作者裁判直後の2003年夏。
一方大ヤマト裁判での、松本零士の裏切り(合意書アの1項違反)を受けたのが2004年以降。

>むしろそこは曖昧なまま著作権権利をガッチリキープしていたい考えwww

どこまで、ご都合な解釈なんだろうな、気違い電波。

864 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 02:12:57.23
>>856
確認したら面白いことがヤッパリ書いてあった。

>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していた


http://copyright.watson.jp/corporate.shtml
 
 法人などの業務に従事する者が職務上著作物を創作した場合、当該法人が著作者となります(15条1項)。
 これを職務著作といいます。
 原則として、著作物を実際に創作した者が著作者になるのですが、この原則を貫徹すると、
 法人などの場合は内部の多数の者が著作者ないし共同著作者となってしまい、
 著作物の円滑な利用を阻害してしまいます。そこで、一定の要件を満たしている場合には法人などが著作者となることとしました。

 なお、著作権法上の「法人」というためには法人格は不要であり、団体内部の規約に代表者または管理人の定めがあればたります(2条6項)。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 さらに、法人などの内部で職務上作成された著作物については、当該法人が責任を負うと考えるのが一般的です。そこで職務著作を認めたのです。

 2)要件 法人、その他使用者の発意に基づいていること
       法人等の業務に従事する者が職務上作成したものであること ※松本は該当してるだろう
       法人等が自己の著作名義のもとに公表するものであること
       作成時の契約や就業規則等に別段の定めがないこと  ※松本は該当してるだろう 以下割愛
※これは、契約や就業規則に「従業員を著作者とする」というような定めがないことを意味しています。

ここで問題なのは「発意が誰か」ということ。
当然企画 原案・総指揮(事実上の監督)になるっても不思議はない。
もし外部の者であっても実質的に法人などの従業者として従事している立場とされれは、「著作権法の15条」は提供される。
(法人か個人かの問題は別の機会に。)
著作者の推定は通常困難になる場合が多い、もしそのまま松本が静かにしていれば
相応の立場だった。しかし司法判断で事実が解明された現在、著作者とするのは狂信者どもだけだろう。
「著作権法の14条」を知らなかったんだろうな、松本は。

865 :追記:2014/06/24(火) 02:30:24.34
>>852
>なんか返答に窮するとコピペで誤摩化す癖がついちゃったね


>>854
>>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。

>>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。

毎回のこれは何でしょう。

まして「原著作」は松本の場合、絵図だけにしか該当しない。
設定はアイデアだし。
では楽曲の創作者(著作者)や脚本の創作者(著作者)が「映画作品の著作者」になるのか?
いいえなりません。

http://copyright.watson.jp/movie.shtml
 映画著作物の制作には大勢の人が関与します。そのため、全員が著作者になるとすると、
 著作者の判別が難しくなって権利行使が困難になり、
 映画著作物の流通・利用の阻害となります。そこで、映画著作物の全体的形成に創作的に寄与した者だけを著作者としたのです。

 ここでいう「制作」とはプロデューサーを、「演出」とはディレクターを、「監督」とは撮影監督を、「美術」とは美術監督
 または特殊撮影の監督をそれぞれさしています。
 また、「全体的形成に創作的に寄与した者」とは、映画著作物に対して一貫したイメージを持ちながら、
 創作活動の全体にわたって関与し、参画した者(モダン・オーサー)のことをいいます。

 この点、映画著作物において翻案され、または複製された小説、脚本、音楽その他の著作物の著作者(クラシカル・オーサー)は、
 映画著作物の著作者ではないので(同条)、注意が必要です。
以上Q.E.D.

866 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 06:19:34.60
>>853
いきなり自意識過剰ぶりを披露しはじめ
ステマなんてやってるんだろうなこのキティ
こういったステマはもろばれるぞ
イチイチ21日のアキバの出来事まで持ち出されてもなあ
ここは銭士の晒しスレだぞ
facebookを昨日確認したからとでも言訳したいのか?
それは23日の午前中発表だぞw
ファンなんだろ?
まぁ、そのFCの話題もアキバでは
ほとんど話題にならなかったらしいからなw
スレで銭狂電波が連荘で出没すれば
アンチと銭士嫌いがコケにするのは
スレでは通常であって特別でもなんでもない
別にいいのよー銭士のファンクラブが今更出来ようが
そいうのは作品スレに行けよな
ただ金輪際ヤマトには薄汚い手を伸ばすなということだわ
しかし発起人にはあの安田勲がw
朝鮮玉入れの巨大ロボ企画ZERO DEATH ISだっけか?
どうなったんだろアレ?
本当は呪いの言葉のアナグラムじゃねえかな(割りマジにw
それとベンチャーから逃げたあいつは勳ではなく勲だろ
文字変えたのかね
もしかしてfacebook用にわざとかもな

『哀のゼニジー』熱唱篇
☆醜い人生を〜限りない法螺話を〜この胸の疑念を銭士に〜
ご先祖が嘘なのは〜写真を捏造したことで〜銭士が教えてくれる〜

867 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 09:46:49.92
ここで松本を口汚く叩いている連中はこのファンクラブの会合なんかに連れてったら
借りて来た猫みたいに大人しくなっちゃうんだろうか・・・
一度顔合わせをさせてみたいw

868 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 10:05:18.50
秋葉原で行われていたトークショーとサイン会に、偶然出くわしたけど、
老いたる巨匠が、黙々とサインとか絵を描いていたよ。
熱心なファンに囲まれて、良い老後だろう。
ファンクラブも発足していたようで募集中だった。

869 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 10:10:41.67
>>867
ほんの出来心、日頃の鬱憤を晴らす様な軽い考えでやってるヤツもいると思うが
そう言うヤツは早めに過ちに気付いて改心して欲しいね。

870 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 12:46:58.38
>>865
>まして「原著作」は松本の場合、絵図だけにしか該当しない。
だから松本の作品上のクレジットは
原案、原作、監督、デザイン総設定、総監修etcであって、そもそも絵図だけじゃないですw
この作品上の氏名表示は、著作権法上、永遠に改編出来ない物ですw
その上で、当事者間和解では
>>別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物
前提での
>>乙が別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、
>>これに関する絵画の著作物の著作権者
で、別件権映画とは原作映像著作物シリーズ全作の事ですとw
和解後の裁判認定では
>>当該アニメーション映画原著作者となり得る
で、絵図だけではなく「当該アニメーション映画原著作者」であって
当該アニメーションとは、原作映像著作物シリーズ全作の事ですとw
>著作者の判別が難しくなって権利行使が困難になり、
著作者人格権権利保有者複数の場合(著者複数)
著作者人格権権利保有者代表は権利保有者同士でしか決められませんとw
松本と協議して西崎が代表と選任されたのであれば、
その事実を持って、松本にも著作者人格権権利が自動担保されましたとw
更に、現在では生前の和解で、唯一松本の権利を、書類上で書面捺印して、
これを認知確認した西崎は、故人となりましたとw

871 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 12:48:02.67
>映画著作物の流通・利用の阻害となります。そこで、映画著作物の全体的形成に創作的に寄与した者だけを著作者としたのです。
だからヤマトの権利に関係ない映画著作物の「全体的形成」の概念を外から持って来て取って付けて
然もコレが西崎に対して言われてるかのごとく装ってみたところで、
それは西崎の権利に関して個別にピンポイントでテキストされたモノではないのだから、挙げつらうだけまったく無駄なことw
そもそも宇宙戦艦ヤマトで,著作権が常置された事実はあっても
原作者が単独で西崎などと裁判で判決されて、それが確定した事実は無いのだから
(西崎が単独原作者だと)第三者に対して、強制執行出来るだけの法的執行力など無いw
法的執行力無い物に(作品は共著で、松本も著者であるとの当事者間確認結着済のものに)
松本自身が従う謂れもまったく無いとねww
だから原作映像著作物本編作品上のクレジット通り、当事者間和解確認通り、裁判所に認定された事実通りに
今後も自ら著者として、原著作物である事を表明し続けて行くだけですよとwww

松本西崎の裁判上で出ていた審理過程の一審判決は
松本側の即時控訴で遮断されたまま、二審審理途中での
両者が互いに起こした訴えの全部を取り下げた上での共著和解結着により
確定が遮断されていた第一審までがリセットされたのだからしょうがない(民訴261,262)
これが日本の裁判ルールですからねwww
この一審判決だけが心の拠り所かもしれないが、判決が確定しなかったらそれは裁判所命令じゃないですからw
だからそんなもんに松本が従わされる謂れは無いと言っているんでよww
ましてや、和解後に新たに裁判所解釈によって、松本の権利については
>>当該アニメーション映画原著作者となり得る
と認定が出ちゃってるんだからしょうがないww
同裁判での松本側の主張も
>>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので〜
と、当事者間和解時から終始一貫一切ブレていないのだからしょうがないww

872 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 12:57:54.77
松本あげもちょっと鬱陶しいな

873 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 14:05:02.42
>>866
発起人メンツちょっと調べたんだが
平ってのがアニメショップ代表で2199グッズも同時にに売ってて
森村ってのがチームなんとかって瓦礫商品売ってる通販屋
堂々と復活篇ヤマトの瓦礫販売してんのな
こんなあやしげな銭銭蝙蝠ブローカーみたいな奴らは
ヤマト側で糾弾して、とっとと締め出しゃいいのに

874 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 16:33:01.97
>>873
調べるまでもなく知られてることだろ?ニワカじゃなけりゃな

875 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 18:23:44.73
>>873
なんでヤマトを扱ったらいけないのか教えてくれ。
ヤマトが他の業者から相手にされてない理由もな。

876 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 19:52:28.23
なぜ銭士は嘘をついたのか?につきるよな
○西Pには許可を与えた
>>>大嘘、企画自体がアカデミーのもので企画原案ならその前に西崎義展
○全部が自分
>>>超大嘘、骨子は豊田、具体的台本なら藤川、全体の総指揮なら西崎 ほか

それこそ利権と名誉が欲しかっただけじゃないのか

877 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 20:15:55.60
ヤマトに名誉なんてあるの?

878 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 20:18:38.92
>>873
ちゅうか
ヤマト側に付くか松本零士に付くかで、敵味方の二者択一しかないのか?お前の頭ん中w
ヤマト側ってなんなの?何処の誰を指してる総称なの?どんだけ偉いっての?ww
通常企業が営業すんのに、本気でそんな個人的私念で左右されてるとでも思っての?www

879 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 20:32:30.13
>>870-871
しつこい癖にまた放言ですか?
面倒くさいな。ま、いいけど。

>原案、原作、監督、デザイン総設定、総監修etcであって、そもそも絵図だけじゃないですw

原案は西崎氏ですよ。
この通り。
 http://i.imgur.com/g3ELI3Q.jpg これは1974年当時の松本の漫画。
当時OP
 http://i.imgur.com/8IpzRUG.jpg
そして他の漫画でも当時はこうなる。
 http://i.imgur.com/vJ6ncme.jpg
 http://i.imgur.com/ue3ACyD.jpg
そして原作表示は翻案作の「永遠に」と「完結編」。
「総」設定・「総」監修なんて一作目にはない。

それは松本が自分で主張した出来事に尾鰭をつけて誇張している

その他の下りも、基本は松本の捏造です。これを見ましょう。
※へつづく

>>>当該アニメーション映画原著作者となり得るで、絵図だけではなく「当該アニメーション映画原著作者」

また?だから原著作は、絵図の原著作の意味にしかならない。そこはクラシカルオーサーの判断と判決文もの書いてある。
読み解けないのか?気違いには認めがたいことだろうな。

それと担保なんてされてない。気付かないのは(もし狂信者の示すことが本当なら松本と)気違いの狂信者だけだ。

880 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 20:33:19.79
>>871
>然もコレが西崎に対して言われてるかのごとく装ってみたところで、

装うも何も全部本当のことで、絵コンテ事件や軍艦マーチ事件、山本氏復帰事件その他、いくらでも逸話がのこっている。
そのころ松本はどうしていたかというと、自分のスタジオでt連載に追われていたのが真相。
そこで全体に寄与した仕事ができるのかい?

>原作者が単独で西崎などと裁判で判決されて、それが確定した事実は無いのだから

いいえ。
プレステ裁判では和解調書の存在が著作者であることを示してますよ?
裁判所がからむ「裁判上の和解」で判例を無視した和解はありえません。
逆に、著作者裁判では「共著とする」和解内容では「裁判上の和解」にできなくて「裁判外の和解」になったのではないですか?
それと松本零士は現行で原作者とはいってません。
また原著作となのっても絵図だけですから間違い終えないように。

大体、現状で良いなら最初から裁判などはじめなじぇれば良かっただけ
裁判や宣伝で大嘘を吹聴してまわったことが現在の状況を招いているだけ。
本当にしょうがないじいさんだな。

881 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 20:34:40.87
>>879のつづき

 http://www.newyamato.com/kurasiki_touei.htm(ダマテン、原文ではなく編集はしてますm()m )

 2005年9月11日から9月20日まで、岡山県倉敷市にある倉敷東映(有限会社フルカワエンターテーメント 古川修三社長)にて、
 「宇宙戦艦ヤマト」「さらば宇宙戦艦ヤマト〜愛の戦士たち〜」が上映された…

 この倉敷東映でのヤマト上映が決まり、ヤマト関係のWebサイトに館主による宣伝書き込みが多くなされた時点で、私、9の部屋も知る事となった。
 早速私は倉敷東映に上映に関する取材を申し込み、館主の古川様と面談したのだ。
 ただこの取材申し込みの前に、倉敷東映のオフィシャルホームページを見た私は、
  「宇宙戦艦ヤマト」の「原作」として、松本零士氏の名前が書かれていることに“訂正のお願い”を出している。
 面談当日、私のメールに対する解釈や、上映の経緯、スタッフリストは著作権保持者の東北新社担当者との話し合いで
 「上映当時のスタッフリストのまま記載する。」事で話しがまとまっている旨をお聞きした。

 上映が開始され、久々の大スクリーン上映に多くのファンが感銘を受けていたある日、劇場裏で仕事をしている館主のもとに1本の電話があった。
 電話の主は自分の身分を明かさず、スタッフリストの表記について問い合わせが来ていないか?と言ってきた。
 館主は仕事を抱えて忙しさもあり、この身分を明かさない電話の主に軽い気持ちで答えていた。
 「実は、松本零士です。」電話の主はやっと自分の身分を明かした。
 そして彼の独演が始まった。 「私は宇宙戦艦ヤマトの原作者だ。」「何処の誰かは知らないが、嘘を吹き込んでいる。」
 「倉敷東映のWebサイトに、“原作 松本零士”と入れてくれ。」
 突然のたたみかけに社交辞令でその場をやり過ごした館主に、気分を良くしたのか松本氏は頼まれもしていないサイン色紙を描き、
 FAXで倉敷東映に色紙を贈ったのだ。実物は後日郵送すると言って。

 この偉大な漫画家の登場に、倉敷東映の館主も驚いてはいたが、松本零士氏の「要請」は実現される事は無かった。

882 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 20:41:07.58
>>876
>○西Pには許可を与えた
そもそも作品製作に当たって松本に直に頼みに来たのは西Pです。
そこで自身で創作したオリジナル設定やデザイン、シノプシスついて、
最終的に使用の許諾を出すのは、当の本人しかいないのでは?
>企画自体がアカデミーのもので
松本零士は過去に、アニメ企画に許可を与えたなんて発言を、何処でもしていません。
宇宙戦艦ヤマトのアニメ企画はアステロイド6という事実上の別作品としてスタートしていて、
そこの松本零士は何等関係がありません。
宇宙戦艦ヤマトの原作は。映像著作物としての49年本放送アニメ全26話で、
当事者間和解内容によれば、この作品が「共同で製作された物」で、共著確認済の物です。
本編クレジット上で言えば、「原作」クレジットがなされていない状況下の
「企画原案」が西崎と山本で、「監督」と「美術設定」が松本でした。


>○全部が自分
総設定デザインですから。
作品によっては監督、原案、原作、総監修です。

883 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 20:43:30.50
>>873
それは興味深い。
でも両方に足を掛けているのは彼だけじゃない(例えば麻宮氏とか出渕とか)から、そこはいいと思うよ?

でもガレキメーカーや玩具メーカーは大抵危ないよね。
過去にはST会談事件でマニアから出入り禁止をくらったヤマト伝説の真の詐欺師:安斎レオとかいたし、
某模型の最大手玩具メーカーとか。
危ない連中にまた目を付けられたかもね。

884 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 20:48:37.86
オワコンヤマトが再び日の目をみることができるように、松本氏は立ち上がった。
アンチの腐った性根では理解できないだろがな。

885 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 20:58:06.60
捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?



捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?
捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?


捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?



捏造「松本原作」テロップ全削除、PS2「松本原作」削除で発売も「認めたくない事実」ですか?

886 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 21:13:55.55
>>882
>>そもそも作品製作に当たって松本に直に頼みに来たのは西Pです。
>そこで自身で創作したオリジナル設定やデザイン、シノプシスついて、
>最終的に使用の許諾を出すのは、当の本人しかいないのでは?

逆です。
最終決断は全部西崎氏です。
最初、帰路を描こうとして却下になったのはのんなのでしょうね?
証拠いるかい?

>宇宙戦艦ヤマトのアニメ企画はアステロイド6という事実上の別作品としてスタートしていて、

そこは全然違います。よく裁判での審議を確認しましょう。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf
 被告の寄与の程度 ア事実認定
 本件著作物1の製作について,被告の寄与の程度について検討する。
 証拠(甲18,19,34ないし38,41,45,乙1ないし3,9ないし20,23,25ないし29,31の1ないし3,32ないし35,
 原告(松本),被告(西崎氏)各本人尋問の結果)及び弁論の全趣旨によれば,以下のとおりの事実が認められる。

 (ア) 本件著作物1製作の契機及び本件企画書の作成
 被告(西崎氏)は,同作品の放映が終了した昭和48年9月ころから,山本暎一とともに,次のアニメ作品の準備を開始した。
 被告(西崎氏)は,ハイラインの著作「地球脱出−メトセラの子ら」における,
 「地球の危機的状況から脱出して…(割愛)宇宙を舞台にした冒険アクションSF娯楽大作を製作しようとした。
 被告(西崎氏)は,SF「アステロイド6」の著者である豊田有恒の参加を得て,同人において,SFの設定やアイデアプロットを作成した。

この通り「アステロイド6」は著者である豊田氏を招き入れたい切欠でしかない。
ではその「アステロイド6」とやらのあらすじは?知らないでしょうに。

887 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 21:14:11.49
>>882
>「企画原案」が西崎と山本で、「監督」と「美術設定」が松本でした。

ここも違う、松本は当時表記では「美術」。美術設定とは当時はいわないはず。
当時放送を探すか?

それと山本氏との併記については全くいい加減。
放送では4話までが西崎氏単独で以下、変遷あり…敬称略
 01話〜04話 西崎「企画・原案」単体(オフィスアカデミー付)
 05話〜15話 西崎・山本「企画・原案」連名 ※海外にまで追っかけてチェックさせたアレの影響だろうか?
 16話      西崎「企画・原案」単体(オフィスアカデミーなし)
 17話〜18話 西崎・山本「企画・原案」連名
 19話〜20話 西崎「企画・原案」単体(オフィスアカデミーなし)
 21話      西崎・山本「企画・原案」連名
 22話      西崎「企画・原案」単体(オフィスアカデミー付)
 23話〜25話 西崎「企画・原案」単体(オフィスアカデミーなし)
 26話      OPなし/ENDのみ 企画構成:西崎義展 監督:松本零士 プロデューサー西崎義展 以下略

いくら西崎氏だけを省きたいとしても無駄。
当時の漫画で企画原作の名前がでているたのは西崎氏だけだよ。

 http://i.imgur.com/27GhpQk.jpg 1974年当時「冒険王」連載
 http://i.imgur.com/vJ6ncme.jpg 同 「テレビランド」連載
 http://i.imgur.com/ue3ACyD.jpg 同 朝日ソノラマのひお版 初期コミックス

888 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 21:15:51.22
>>879
>原案は西崎氏ですよ。
いいえ山本英一と併記です。
よみうり側でも佐野という敏腕プロデューサーを出していたので、単独でプロデューサーでもありませんでした。
松本は原作表示が無い状況での
「監督」と「美術・デザイン」ですとw
だから後の星雲賞では「総監督」として、受賞していますw
>それと松本零士は現行で原作者とはいってません。
普通に様々な場所で言っています、言い続けてますw
当事者間和解後に裁判所も 「当該アニメーション映画原著作者となり得る」と認定してるぐらいですからw
そう思わなければやって行けないのでしょうが、あの松本が原作者でありませんでしたなどと言う筈も無くw
願望も程々にw
>クラシカルオーサーの判断と
そんなヤマトと関係ないクラシカルオーサーの判断など事どうでもいいですw
ヤマト関連の一連の権利裁判上で、それが西崎だ松本などと判決されて,確定した事実もないですからww

889 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 21:16:49.36
>>880
>大体、現状で良いなら最初から裁判などはじめなじぇれば良かっただけ
勘違いするなよとw
和解後の現状が最高なんだよとww
松本西崎の裁判上で出ていた審理過程の一審判決は
松本側の即時控訴で遮断されたまま、二審審理途中での
両者が互いに起こした訴えの全部を取り下げた上での共著和解結着により
確定が遮断されていた第一審までがリセットされた事実があって
西崎の単独原作権利やらが第三者の松本に対して何等法的執行力が伴わない、
強制されない、従う謂れは無い上でのw
「別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物」前提での、
「乙が別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、これに関する絵画の著作物の著作権者である」
ことを西崎が契約書面上に署名捺印して確認した現実とw
「甲が代表してその著作者人格権を専ら行使することが出切る」
ことを確認した、その甲が他界している現状と
著作者人格権権利は本人の物権利であって、他人に譲渡、贈与したり、他人が相続出来ない権利である法律上のルールとw
オリジナル作品上の氏名表示は,著作懸者であっても決して改編出来ない著作権法上の取り決めが現実にあった上での
現著作権者との個別合意も生きてる状況の、この現状が最高なんだよとwwww

890 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 21:28:03.32
>>882
>総設定デザインですから。

いいえ、ただの監督名義です。

>作品によっては監督、原案、原作、総監修です。

さらば以降は、すべてが翻案作です。
それと一作目では監修は以下の通りです。
 http://i.imgur.com/hcaYCbw.jpg
山本氏、舛田氏、豊田氏です。

またキャラクターでは岡迫氏です。
 http://i.imgur.com/cUd42Gd.jpg

そそテ最終回のテロップ
構成が西崎氏です、しかも筆頭。
 http://i.imgur.com/iGhZgaj.jpg

891 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 21:35:45.27
>>887
>それと山本氏との併記については全くいい加減。
いい加減もへったくれもないだろ
一度でも公式にクレジットされれば、そこには氏名表示権が発生するんだよ
山本さんの名誉を傷つけるな

漫画媒体で一度たりとも西崎が原作などと氏名表示されたこともないし
ヤマト原作シリーズ史上で,西崎が単独原作氏名表示の下で、
松本が原作以外のポジションで創作活動をした事が無いですから。
>http://i.imgur.com/27GhpQk.jpg 1974年当時「冒険王」連載
ええええ?西崎のその横に更に大きな文字で、著者の松本零士の名前が出ているが
俺の気のせいか?
>http://i.imgur.com/vJ6ncme.jpg 同 「テレビランド」連載
これまんが聖となっていて、まんが作画が聖ってだけだろうに
>>http://i.imgur.com/ue3ACyD.jpg 同 朝日ソノラマのひお版 初期コミックス
あれ?おっかしいなぁ
俺には松本零士のクレジットも入ってる様に見えるのだが

上記は全て事実上、
本編アニメの製作会社オフィスアカデミー代表としてクレジットされてるだけのことで、
原作者とクレジットされてる事実は無いですよ。

892 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 21:40:37.19
>>889
>オリジナル作品上の氏名表示は,著作懸者であっても決して改編出来ない著作権法上の取り決めが現実にあった上での
>現著作権者との個別合意も生きてる状況の、この現状が最高なんだよとwwww

ではリメイクで名前も出ず、実写でシカトが最高なんですね。
 http://wired.jp/2013/09/27/captain-harlock/2/
 松本 いいえ。あの映画は、まったく気に入りませんでした。脚本を読んで、全員が死んでしまうことにわたしは同意しませんでした。
     彼らはわたしに何も尋ねてきていません

大体、旧スタッフ表示通りで事足りるなら「捏造の原作」なんてゴリ押しでクレジットさせたり、「電光オズマ」が原作だったなどと
苦しい嘘なんかばら撒かなければ良かったわけ

全部が自分発で、貸してるとか、体裁を気にし過ぎてトチ狂ったのだろう。
まして強欲の権化のごとき大法螺とヒステリー。終わってみれば醜悪な欲ボケ爺が涌いていたという悲しい結末だ。

電波、また草生やしてんじゃないよ。
気違い。

893 :890-892:2014/06/24(火) 21:46:00.48
さすがに間違えたか。

>>891>>887でなく、「>>889

>>892は問題なし

894 :890-892:2014/06/24(火) 21:58:52.75
ああ違ったか、おい電波よ「いくらまともに返せなくなってもコピペで大半を盗むな」。

それと山本氏を変に巻き込むな。
誰も彼の功績は攻めてないぞ。

松本零士の大嘘は、さらに糾弾するが。

>ええええ?西崎のその横に更に大きな文字で、著者の松本零士の名前が出ているが

それは漫画の著書だろ?さすが気違いの言うことは違うな。
ではテレランの聖版では、何故、西崎氏の名だけがあるの?
そのころのスタージンガーでは松本漫画ではないのに、原作だからと名前出てるけど?
http://i.imgur.com/HTZec6j.gif 池原しげと氏によるコミックス(奇しくもヤマトと同じ「冒険王」)
併記ですが?

それと「一度でも名前が出たから…」なんてのはない。
それこそ松本零士の捏造削除がいい例。

895 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 22:19:49.74
>>891
>>>>http://i.imgur.com/ue3ACyD.jpg 同 朝日ソノラマのひお版 初期コミックス
>あれ?おっかしいなぁ
>俺には松本零士のクレジットも入ってる様に見えるのだが

本当にどこに目を付けてるんだろうな。
しらじらしいぞ。
キャクラクーデザインだろうが。
http://i.imgur.com/Afr7wfJ.jpg
http://i.imgur.com/GB5fUVn.jpg
筆頭は誰だ?

デザインでは著作者にはならないぞ。

896 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 22:42:04.51
ヤマトに原作なんて無いんダロ。
有るとすれば、松本零士の頭の中にあって、それを漫画やアニメにした。
(だが、時系列状はテレビアニメが先に発表され、漫画版は後に続いた)

実作としてのヤマトは、企画段階から共同制作作品で、共著者が多数居るはずなんだけど、
面倒くさいから、よみうりテレビに持って行って貰いたいところだ。
どういうわけか、プロデュースの一部に関わっただけの詐欺師が、共同制作の権利を独り占めし、
個人的な借金のカタに売り払った。
詐欺師はプロデュース権(?)すら無くしたが、ここで無いはずの原作の著者を名乗りだし、
売ってない権利があるとごね始めたのが、騒動の一切合切。

897 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 22:53:44.49
馬鹿もここに極まれりって感じ
応対するのも面倒くさくなってきた。

898 :名無しさん名無しさん:2014/06/24(火) 23:23:33.75
支離滅裂も電波の作戦

899 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 00:55:24.97
>>896
妄想乙

あれ?1997年には、自称原作と宣伝しだしたのが銭士だよ?
商標裁判が平成12年=2000年終結で
PSが平成11年=1999年終結だけど?
なんで同時期に(原作裁判は1999年から)銭士が一緒に動くのかなあ
怪しいわな
益々西pから剥ぎ取ろうとしてたのがばれるぞ

しかし銭狂は毎回毎回毎回毎回〜解釈論と
パチ裁判コピーしかないよなー(棒

900 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 01:26:41.49
すでに488KB(500〜512KBで終了)なので新スレ立てた、存分に
銭狂は困るかもしれないがw

【銭】松本零士権利総合52【シーボルトを誤魔化セタドー】
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1403625798/

901 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 01:28:15.98
>>899
>解釈論と
>?パチ裁判コピーしかないよなー(棒
それが全てだから。
オリジナル作品上の氏名表示はこの先も動かないし、
過去に裁判で松本の敗訴で確定した事実も、西崎が原作者と確定した事実もない。
幾つかの係争はあったが全て和解結着済って事実があるだけの話だよ。

902 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 01:43:23.91
>>901
>>?パチ裁判コピーしかないよなー(棒
>それが全てだから。

えー?
パチ裁判=和解
でも東北だけが、一審で負けても最後は2億受け取ってるんだよ?
普通にありえない話だから


>オリジナル作品上の氏名表示はこの先も動かないし、

そのオリジナルの正統な後継で原作西崎だけど?

903 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 02:09:17.53
>>901
>過去に裁判で松本の敗訴で確定した事実も、西崎が原作者と確定した事実もない。

君ね、いい加減なこと言ってはいけないな。そもそもプレステ裁判。
ここでは「著作者の権利を侵害された証拠」がないことが問題だったわけ。人格権の侵害を売却当人が主張することは信義則違反という判決。
その理由は、西崎氏の主張が立証されていないこと。そして、譲渡契約時に西崎氏が説明に不備があったこと。
西崎氏は譲渡の際、東北新社には「著作者はウエストケープやアカデミー」と説明したことになるが、後に「著作者は自分(西崎氏)だから」と因縁をつけるのは、正確には信義則に反するという判定。
ところがこの裁判での落としどころがちゃんとしているから仕方ない。

http://web.archive.org/web/20070515052223/http://www.enagio.com/release/old.html#040726
 西崎義展(本名:弘文)(株)東北新社、(株)バンダイ、バンダイビジュアル(株)の三社は、
 5月28日、 東京高等裁判所民事法廷において西崎義展の控訴取り下げによる和解が成立しました。
 この和解調書の中で、西崎義展が「宇宙戦艦ヤマト」の著作者である旨を公表しても反意を唱えない事が確認され、三社は了承しました。

このように、法廷のあった期日に和解調書ありで行われる「和解」は 『裁判上の和解』。
裁判官(もしくは類する担当者)が立ち会うので違法な約束は出来ないことになる。(民事訴訟法267条)
「著作者名詐称罪」が既に立証された過去がある以上、裁判所は著作者でない人物の氏名表示を認めるような和解調書は作成できない。
つまり「西崎義展」を「著作者」とする氏名表示権について東京高裁も認めた証拠になるわけ。
これは民法で定められたこと、いい加減な君の解釈論だけで因縁つけるなよ。

※民事訴訟法第267条 条文(和解調書等の効力)※
第267条 和解又は請求の放棄若しくは認諾を調書に記載したときは、その記載は、確定判決と同一の効力を有する。=もう一度書くと判決とは同等ということ。

>幾つかの係争はあったが全て和解結着済って事実があるだけの話だよ。

いいえ違います。
著作者裁判=裁判外の和解」、プレステ裁判=裁判上の和解、大ヤマト裁判=松本は補助参考人でしかない・和解の対象ですらない、ですよ?
あしからず。

904 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 06:29:49.93
これが裁判以降の現実だよね

宇宙戦艦ヤマトについて 原作者は松本零士のはず、なのに 2013/9/18
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14113647694
詳しい事はウィキペディアで確認したら判りますが、裁判で和解、西崎と松本氏の共同作品とし、代表として西崎氏が原作者、総監督が松本氏とするとなりました。
元々西崎氏が著作権にうるさく関連商品の版権が取れない為、キャラクターや、メカデザインの設定者である
松本氏を頼る事が多かった為、それにより松本氏を著作者と表記する事が多かった事が、松本氏原作と思っている人が多い為でしょうね。 

宇宙戦艦ヤマト2199など新作に松本零士氏の名前が無く、古くからの多くのファンは... 2013/06/28
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14109460349
私も74年の第1作からリアルタイムで観てきたヤマトファンの一人ですが、別に憤慨はしていません。
しかしこの二人の関係は、あくまで西崎氏が主で松本氏が従だったと思います。
松本氏は西崎氏に起用された一スタッフに過ぎず、どんなに作品に対して深い関わりがあっても、
最終的に内容の決定権を持っていたのは西崎氏なのですから、松本氏の「自分が原作者」という主張は、やはり受け入れられるものでは無かったと思いますし、
裁判はそのことを追認したに過ぎません。
松本氏が、「自分が昔からもっていたアイデアを注ぎ込んだ」と言っても、西崎氏が企画した「ヤマト」という作品の一スタッフとして参加している以上、
そこで出されたアイデアは松本氏個人のものではなくなり、「ヤマト」という作品の一部になってしまいます。
(それが嫌なら、最初の時点できちんと権利関係を決めておくべきでした。)

905 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 06:30:56.87
これも裁判以降の現実だよねw

松本零士と言えば ”宇宙戦艦ヤマト”を思い浮かべるのですが 2002-04-20
http://okwave.jp/qa/q256023.html
ご質問と、皆様のご回答とを拝読する限り、皆様は、裁判では「宇宙戦艦ヤマトの著作権は松本氏あるいは西崎氏のどちらに帰属するかが争われた」と
ご認識のようですが、それは誤解です。判決文を参照すれば明らかですが、争われたのは、「アニメ版ヤマトの著作者(注・「著作権者」ではありません)は
松本氏あるいは西崎氏のどちらか?」です。松本氏も西崎氏も、「著作権者は自分である」とは一切主張しておりません。
そして、裁判所は、松本氏と西崎氏の双方から提出された証拠資料に基づき、「松本氏は、西崎氏の細かい指示に沿って一部のキャラクターとヤマトの図案を起こしたにすぎないし、
また、ストーリー自体は、西崎氏が創作したものと認められる。したがって、アニメ版ヤマトの著作者は西崎氏である」と判断しています。
ここで、松本氏が本当に西崎氏より先にストーリーを考えてマンガを公表しており、西崎氏が「このマンガは素晴らしいから、ぜひアニメ化したい」と持ちかけたとしても
(実際にはそのような話でなかったことは、双方が認めています)、原作を映像にする際、松本氏が映像の全体的形成に創作的に寄与していなければ、松本氏は、マンガの著作権者ではあるものの、
映像の著作者とはなり得ません。

http://dic.pixiv.net/a/西崎義展
ピクシブ百科事典 西崎義展 
アニメ業界の伝説的プロデューサーにして宇宙戦艦ヤマトの本当の原作者 ◇ガミラス帝国のデスラー総統は彼がモデルともいわれている。

906 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 07:41:26.21
詐欺師を美化する勢力がやまないなぁ。
そんな事をするより、詐欺の被害者に謝って、損害額を弁償し、慰謝料を支払え!

犯罪の腕をいくら磨いても、誰も敬意を抱かない。

907 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 08:04:08.52
いいかげん独り言やめてくれませんかね^^

908 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 08:08:06.20
亡くなった人を揶揄する様な事を書くのはちょっとどうかね。

同じ様に亡くなった人の権利を云々するのも意味ない事かと。
生前進んでいた企画の延長線上の作品までは、そのまま進行すると思うけど
それから先は期待しない方がいい。
松本の牽制をしても意味ないよ。

909 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 09:54:29.45
こいつの罪は死んでも赦されない。
手塚治虫を欺した罪。ファンを欺した罪。
他にも諸々有るけど、欺される方も悪いだろう。
欺される奴が居たから、次の被害者を生んだのだし。
犯罪をが裁けないのなら、被害者が手を汚しても、
こいつはさっさと始末しておくべきだった。

910 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 12:27:34.52
電波、素のレスがそれかよ

911 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 12:54:47.47
犯罪の擁護をしても、得られるモノは侮蔑だけだぞ。

912 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 15:03:38.84
電波が立てたスレがこれだろ?
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1403462980/
業界板荒らし対策本部なんてアホ丸出しのスレタイで、お前が荒らしじゃねぇかwwって話だよ

913 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 15:04:56.94
ウソツキ教祖をウソツキ信者が持ち上げてら

914 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 15:34:51.08
>>912
煽るならせめて中身確認してから煽れよなw

915 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 17:32:57.35
>>905
>>これも裁判以降の現実だよねw
何処の誰のコメントを引用してるのでしょうか?著作権者ですか?関係者ですか?ww
仮に彼が「そうであると」コメントすると、法律が改正されたり、
人の権利が制限されたり出来る出来る特殊決裁権を持った人物だったりするわけですかねぇ?www
>>松本零士と言えば ”宇宙戦艦ヤマト”を思い浮かべるのですが 2002-04-20
このコメントの日付って、2002年の4月って当事者間和解前ですが?www
どこまで確定しなかった一審判決に縋るんでしょうかwww
二審審理もまともに行われていない次期で、明らかに一審判決の内容のみで判断してるコメントですよねぇw
和解成立は2003年7月29日ですよんwww

916 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 17:51:56.56
>>903
>「著作者名詐称罪」が既に立証された過去がある以上

はぁ?どこの誰が詐欺罪で立証されたの?
罪は償ったの?懲役何年?執行猶予何年ですか?

>もう一度書くと判決とは同等ということ。

同等であるわけないじゃない
確定しなかった判決には法的執行力がないんだから
そもそも二審審理までなされ、その過程で出ていた一審判決とは
異なった内容で和解結着済の係争の
一審判決だかが、なんで確定した裁判所判決と同等な理屈なの?
>>第一審判決の確定は、松本氏が控訴した時点で遮断されます(民訴116)。
>>もし松本氏が控訴を取り下げただけだと、その控訴だけがリセットされて、
>>第一審判決は確定します。ところが、両者が訴えを取り下げた場合、
>>確定が遮断されていた第一審までがリセットされる(民訴261,262)というわけです。
って何度もいわれてるじゃないか。
リセットされた第一審の判決が、なんで確定判決と同等なの?
そんなもんに従わされて、拘束される理由も根拠も無いですよ。

917 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 18:12:08.96
>>916
「著作者名詐称罪」と言ってるのに「どこの誰が詐欺罪で立証されたの」と質問し返すというのは、
あんた、日本語も理解できないの?

著作者名詐称罪と詐欺罪は要件が違う別の罪だ。

著作者名詐称で刑事告発
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1109721920/
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1109744143/

 ↓

著作者名詐称の著作権法違反で逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1109784599/l50


>確定しなかった判決には法的執行力がないんだから

確定判決であっても「法的執行力」がない判決なんていくらでもあるんだが。
お前、「法的執行力」の意味が分かってないだろ?

918 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 19:56:58.65
銭士の電波が活発化したのこそ元凶が銭士ファンクラブの発足なんじゃねーかなw

>>915
裁判外の和解じゃなぁ
で?銭士擁護論があるのかよw

>>916
また使い古された民訴261の訴えの取下げと
民訴262の訴えの取下げの効果かよ
じゃ民訴267条の和解調書の効力はどうなんの?
そこは完全無視?
都合いいよな
電波野郎はw

本気で馬鹿だろあんた

919 :名無しさん名無しさん:2014/06/25(水) 20:18:19.89
追加名称決定!松本銭士アンド松本詐欺士ですかねw

松本銭士、実は詐欺士だったの証明

・ヤマトの著作権は全部ワシ
http://www.keieido.net/publish_mag/118.html コンサル出版
映画作品の著作権は製作者にあります。
よってアニメ『宇宙戦艦ヤマト』の著作権は松本零士にありません。
アニメの絵は何人かで手がける共同作業、
松本零士がその中で主要な役割を担っていても、
そのポジションはアニメの着色の人たちに近い扱いとなる、
と専門家筋の意見でした。

同様にヤマトのキャラクターも二次的著作物ということで、
松本零士がキャラクターの絵を営利目的で使用する場合には、
著作権者(だれなんでしょうか?)の許諾が必要となります。

・西崎には許可を与えただけ
>ではなぜ、譲渡できたのでしょうか?

・楠本高子は曾おばあちゃん
>写真の名前を伏せたことでバレバレなんだけど?

・ナウシカもガンダムもめいめいが盗まれた
>はじめからギリシャ神話とガンボーイからとでいていますよ?

他多数確認

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)