5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

萩尾望都【54】 [転載禁止]©2ch.net

1 :花と名無しさん 転載ダメ©2ch.net:2014/11/26(水) 23:40:20.51 ID:???0
■萩尾望都さんの作品群について、ファンも普通の読者も忌憚の無い意見・感想をどうぞ。
ただし根拠のない批判・中傷はアンチスレでやってください。

■前スレ
萩尾望都【53】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1400409466/

次スレは>>980がたててください。
■過去ログ等は>>2-3

■関連スレ
-懐かし漫画板-
【萩尾望都】残酷な神が支配する-5
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1373551622/
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1373266405/
【萩尾望都】トーマの心臓・2【ギムナジウム】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1315306463/

2 :花と名無しさん:2014/11/27(木) 02:43:29.65 ID:???0
■過去ログ 1-25

http://salad.2ch.net/gcomic/kako/943/943459796.html
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/980/980342609.html
http://choco.2ch.net/gcomic/kako/996/996629760.html
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1004442612/
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1018/10181/1018111053.html
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1031/10313/1031395977.html
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1038/10389/1038921666.html
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1048415386/
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1064331328/
10 http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1073708464/
11 http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1081594401/
12 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1088607811/
13 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1097860642/
14 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1102227907/
15 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1108086732/
16 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1116612564/
17 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1124828648/
18 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1129152799/
19 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1133430576/
20 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1140100660/
21 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1146486041/
22 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1153146751/
23 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1159371657/
24 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1167009487/
25 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1177345153/

3 :花と名無しさん:2014/11/27(木) 02:43:58.00 ID:???0
■過去ログ 26-

26 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1183034312/
27 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
28 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
30 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1194662221/
31 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1200104252/
32 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1200104252/
33 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1206873181/
34 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1213588116/
35 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1224333767/
36 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1236749861/
37 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1247886173/
38 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1259498237/
39 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1265740240/
40 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1265740240/
41 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1286092486/
42 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1289811176/
43 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1295862859/
44 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1304552689/
45 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1310990616/
46 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1320291236/
47 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1331312542/
48 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1338200555/
49 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1346370300/
50 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1353540630/
51 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1366990139/

4 :花と名無しさん:2014/11/27(木) 02:45:30.33 ID:???0
>>3追加
52 http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1382247932/

5 :花と名無しさん:2014/11/27(木) 02:46:06.07 ID:???0
                     ,.-‐=ー-−、
                , -{〃´r  `ヽ. 丶
                /, イ い ー-、    `、
                ノ ゝ  `下ヽい  j ぃ.ヽ
               〃 い ぃ_ノ八ー' 、_,小 ヽ.い
                 八ゝィ(、_冫ィrくヘ(__,〃 ミヽYリ
             { ゝいン‐-廴いゝン-いゝ川 {
             }Yハ 涎nヾ代愆シ`〉Yィ'リ
             ヾゝい    j    / ノリ´
                `込  __,,__   /イ^′, -<¨¨ ‐、
                 r_、  ̄  イ^´ /       \
                    }ニヽ.`¨´〆´{ /            ハ
                ノ廷込Y'{rI巧∨    r  _     ',
          , -‐、 -‐'´  ̄`ゝ孑乍ミ7     ノ⌒ ヽ {.   i
          〃シ/兮、  _/匁/}ドI父f (、ノ_,∠._   __い、_ノ |
        /乏yiWrfヘ ヽゞタ/'ノ}!t},ネ{ 小 r符ミ  ' r符ミtり} |
      /'爻〃 リ' }j'りハ.  Vイタ{{カt,ハ{ {ぃ ^¨´ h `¨^ rラ′!
     /〃朮/x〃ォリ〕}ルiヘ. hホ;!}价}  いヾ、   '   ,{(.ノ/ヽ\
   /ッ厶 ル'衣/ゞ/仞{刔ハ !仔}.{弁{ / 弋タ\` ̄´ イ心./   `、ヽ
   '^^^/ ty'r片/r_/r〃えl爿ヘ.l込{ }戈j./ /´`フ'| ` ー ´ {ヘ‐'^ヽ.     ',
.    / ん幺イ7方ソ,!余;朷j tj|爻} {父j′ / ヘ   / \  ヽ.   ! i
    '  ⌒´h伐ルくj弐ネくリ,{f|戈{i }_込_イ戈ぇ癸,ゝにユtュ.--―‐、  l |
   /    亅ゝ'´l }iゞlゞ{小!tゞ'卞冖示テ=会テ示冖'j|「 ̄`歹矛ヽ、 | |
   /      !    l {爻j〃}jtぐく必込X述シx伐ゞム圦.v!l込シx'イ來弐込!
  '      |i   | ヽハ爿刈ネYヘ弐ソハ.Xイ夾ac^込7l|lXx代恍迄al.′
 /        l !   l    Et{r{/`込ぃ.來ネa |  `7 j;||來朮a ヽ._, |
/      h|    i    t予/   ヾ沙宀'   l   /.h!|込a  ! `ー-l

6 :花と名無しさん:2014/11/27(木) 02:46:35.49 ID:???0
       ,. ‐'"´ ̄ ー- .
      , ‐ '  _       ヽ ._
     /  rく'´  ヽ        `ー 、
    / /  ノ }   ノ             ヽ
  、_ノ   !  /  , '      }     i }
   〃  ノ /   '´  ノ  ノ  ノ j  } リ ト
   {  ,/ {/   .  '´ / / ,〃 / イ! ,ハ
    、イ{ 人. /  , '´ ,∠__, -' //ノ〃 }
   } ヾ_ト、 {  /{   /,.=、7 / ,r_⌒/ _,ノ
   ヽ. {、_) ゝ{ ハ_ 小tツ{,.イし i{t;リ7 (
     )ヽーr{ `7 ` ^`  `   |`^ !ノ^
    `ーr ヽ.),イし'       ,! /
        !{ l ^ー'´     __´ /
      `` l   \    ー‐ /
         /!     ` - .__,.イ
      /  ,l       ノ  ヽ     _,,. 、
    _,. /   ! !      /    }ー ‐''7-‐' `ヽ
 __,.-'´:.:,'   {|     / __   !:.:.:.:./`ー‐'   ',
´ ,!:.:.:.:.:/    、   // ./ /:ヽ l:.:.:./         i
/!:.:.:.:/ ,.イ⌒ヾ、 /.//./:.:.:.:.丶!:./ !         !
  |:.:../:.:.:.| _,.--、ヽ'-‐'-、/:.:.:.:.:.:.:.:.`:!|      |
  !:.:.:.:.:.:_,.-':,r'⌒}_::}、‐-、::冫:.:.:.:.:.:.:.:.:| l        l
  ,!:.:.:.:.:.ヽ_イ_,// !::| ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.! !   /    |
 /,!:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::/ /::::! ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!l. //    |
/ /ヽ:.:.:.:.:.:.:/:::/ /:::::! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} / , '      !
./  l:.:.:.:.:./:::/ヽ/:::://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ '      l

7 :花と名無しさん:2014/11/27(木) 06:50:25.37 ID:???0
>>1-6
乙!!!

8 :花と名無しさん:2014/11/27(木) 14:00:10.60 ID:???0
>>1乙!

9 :花と名無しさん:2014/11/27(木) 15:32:09.65 ID:hoEMwb3o0
>>1乙でした

10 :花と名無しさん:2014/11/27(木) 16:35:45.59 ID:???0
.
                        ∧_∧
                   ===,=(´・ω・ )>>1
                   ||___|_゚し-J゚||_
                ∧_∧/ //.___|^∧_∧
           >>1乙 (´・ω・ ) /||    |口|(´・ω・ )>>1
                ./(^(^//|| ||    |口|⊂ _)      
  >>1乙      ∧_∧ /./  || ||    |口| ||    ∧_∧    
   ∧_∧     (´・ω・ ).>>1乙..|| ||    |口| ||  (´・ω・ )>>1乙  
  (´・ω・ )  /(^(^/./     || ||    |口| ||    ゚し-J゚
 "" ゚し-J゚:::'' |/  |/ '' " :: ":::::⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, " ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: 

11 :花と名無しさん:2014/11/28(金) 16:38:33.96 ID:???0
ブラックトーマこと宮部みゆき原作「ソロモンの偽証」予告きた

12 :花と名無しさん:2014/11/29(土) 02:37:07.75 ID:???0
画力対決最終巻の表紙ひどすぎワロタ

というか、サイバラのサイフリート愛にわらた

13 :花と名無しさん:2014/11/29(土) 13:21:27.55 ID:???0
投身自殺する少年はみんなトーマに見えるのね

14 :花と名無しさん:2014/11/29(土) 18:37:59.35 ID:???0
>>13
冬から春に謎の投身自殺するとねw

15 :花と名無しさん:2014/11/30(日) 11:31:13.37 ID:???0
季節ってより重要なのは雪じゃね?

16 :花と名無しさん:2014/11/30(日) 18:05:08.80 ID:???0
そういや初期作品で雪の降る朝に自殺する少年の話がありましたね。

17 :花と名無しさん:2014/11/30(日) 18:34:03.73 ID:???0
だからトーマだろーが

18 :花と名無しさん:2014/11/30(日) 18:55:48.89 ID:???O
>>16が言ってるのは女の子なのに男の子として育てられた子の話じゃ?
貴族の父親とお針子の母親を亡くして、二人の結婚を反対してた祖父が「男子なら引き取る」と言ったから男の子のふりをしてる
執事とばあやが秘密を必死で守ってる
最後自殺してたはず

19 :花と名無しさん:2014/11/30(日) 19:26:10.07 ID:???0
11月のギムナジウムではなく?

20 :花と名無しさん:2014/11/30(日) 19:45:12.62 ID:???0
>>18-19
「雪の子」だな
文庫のアメリカン・パイに入ってる

21 : 【吉】 :2014/12/01(月) 10:35:34.16 ID:???0
 

22 :花と名無しさん:2014/12/01(月) 14:36:38.99 ID:???0
>>18
あ、そうかも。

>>16
トーマ以外の作品だったらすみません

でも「雪の子」としたら地味な作品だしトーマほど知名度もないし、
レスに「トーマ以外の作品で」or少年ではなく「少女」
と書いてくれたらピンときたかも

23 :花と名無しさん:2014/12/01(月) 20:23:09.76 ID:???0
はいはい言い訳乙

24 :花と名無しさん:2014/12/01(月) 22:08:34.38 ID:???0
23の攻撃性はなんなんだ?
こえぇぇ

25 :花と名無しさん:2014/12/01(月) 22:39:32.67 ID:???0
16です。作品名ちゃんと書かなくてごめんなさい。雪の子でした。

こうしてみるとトーマの習作のひとつと見えなくもないですね。
九州出身の作者からすると、雪というのは何か特別な舞台装置
だったのかなあ。。。なんてのは考えすぎでしょうか?

26 :花と名無しさん:2014/12/02(火) 11:59:00.49 ID:???0
北海道出身の漫画家で、
猫の死体を葬りに行かねばならないのに、
死体を見るのがイヤで一晩泣いてたら、
翌朝雪に埋もれて見なくてすんだ、あぁ良かった(ガキだからしょうがない)、
てな展開のエピソードがあったよ

27 :花と名無しさん:2014/12/02(火) 16:44:10.77 ID:???0
作家の多くは育成環境から多くの影響を受けるものだ。

ま、作家に限らないけど。

28 :花と名無しさん:2014/12/03(水) 08:48:57.53 ID:???0
25-26の流れと全然繋がってない件

29 :花と名無しさん:2014/12/03(水) 09:11:05.46 ID:???0
猫はお外に放置されてたの?

30 :花と名無しさん:2014/12/03(水) 09:36:55.36 ID:???0
三原順のはみだしっ子シリーズのマックスの猫のエピソードだよね?
スレ違いにつきぐぐってみてください

31 :花と名無しさん:2014/12/03(水) 13:35:40.17 ID:???0
あー あの人も北海道だったねー
惜しい人なくしたなー
はみだしっ子も夢中で読んだ(リアル中学生時代に)し、他の作品も大好きだったなー

いまおもえば中2病丸出しの作風だけど、だが、それがイイ!
大人なシニカルな話もかけてたんだから、なんか新境地を開拓してほしかった。

32 :花と名無しさん:2014/12/04(木) 17:39:07.82 ID:???0
あの人「も」?

33 :花と名無しさん:2014/12/04(木) 17:47:49.38 ID:???0
なにか問題で「も」? w

34 :花と名無しさん:2014/12/04(木) 21:01:17.92 ID:???O
北海道出身でそれなりの知名度と実力ある漫画家さんは結構多かった気がする。
自分がパッと浮かんだだけでも山岸凉子に荒川弘、空知英秋、佐々木倫子、山下和美、ヤマザキマリなどなど…さっきググったら北海道出身漫画家くくりのページも結構あった。
北国は漫画をコツコツ描きやすい環境なのかも。

福岡もググったら萩尾先生の他に北条司とか松本零士とか結構いたんだけど芸能人のほうがもっと多い感じ。

35 :花と名無しさん:2014/12/05(金) 00:27:37.92 ID:???0
福岡は地味にけっこう多いと思う。清水玲子とか陸奥A子とか。むかしのりぼんの作家でも何人かいたような(除く一条ゆかり)

東京という知性の集約された都から隔絶された地方都市ってのは、乙女のロマンチシズムをかきたてて、作家に向かわせる
エネルギーがあると思うな。
田舎は周囲の男どもがDQNヤンキーばっかりで、そうなると内面世界の空想上のイケメンとのロマンスを求める みたいな?

36 :花と名無しさん:2014/12/05(金) 10:39:39.46 ID:???0
>>34
岩館真理子、遠藤淑子をお忘れなく

37 :花と名無しさん:2014/12/05(金) 11:08:15.29 ID:???0
>>35
魔夜峰央が新潟出身なんだけど、エッセイまんがで
「雪国の冬は屋内に閉じこもって漫画描くくらいしかやることない」
(なので雪国出身の漫画家は多い)というようなことを描いてたよ。
「そういや沖縄出身の漫画家さんって聞きませんもんね」みたいなことも。

福岡がなんで多いのかの理由にはなってないけどw

38 :花と名無しさん:2014/12/05(金) 11:45:45.60 ID:???0
>>33
別に問題じゃないが、
話の流れに他に北海道出身者の話なんて出てきてなかったからサ

39 :花と名無しさん:2014/12/05(金) 11:49:12.81 ID:???0
高知も意外と多いね
はらたいら、青柳裕介、横山隆一などなど
故人が多いけど、西原絵里子はバリバリの現役だな

>>34
吾妻ひでおをお忘れなく

40 :花と名無しさん:2014/12/05(金) 13:21:04.24 ID:???0
福岡は有明海側はともかく日本海側は全然南国ではないことをお忘れなく。
冬ふつうに寒いよ。雪降るし。高知は南国だけど。

41 :花と名無しさん:2014/12/05(金) 14:25:58.32 ID:???0
>>37
福岡は女が夜間に出歩くとレイプされて殺されるような土地だから
実質、外に出られない軟禁状態なので、雪国と同じ条件なのかもw  修羅ww

42 :花と名無しさん:2014/12/05(金) 22:16:00.15 ID:???0
>>40
えーと、だから何なんだろう?

43 :花と名無しさん:2014/12/05(金) 23:30:06.04 ID:???0
福岡はたしかに冬は寒いんですよ。南国と誤解してる人が多すぎ。
冬の気温は東京とほぼ同じ。
ただし雪は地形の関係であまり降らない。(山脈が近くにないから)

44 :花と名無しさん:2014/12/05(金) 23:57:14.60 ID:???O
日本海側の冬はシベリア寒気団が真っ先にくるだけに全体的に寒そう。

45 :花と名無しさん:2014/12/06(土) 01:43:22.42 ID:???0
確かに本州にいる者としては「九州は全域が南国」だったわ
考えを改めます

46 :花と名無しさん:2014/12/06(土) 10:38:07.24 ID:???0
>>43
福岡があったかいなんて、
誰も書いてないと思うのだけれど
見落としてるかな?

47 :花と名無しさん:2014/12/06(土) 12:04:20.56 ID:???O
まあ荒川弘や佐々木倫子さんあたりが北海道育ちなのが作品にフィードバックされてる感じ強いけど萩尾先生の場合は福岡の気候はあんまり関係なさげですね。

炭鉱町で育ったことが外国や都会への憧れを、育った時代がSFへの想像力を、親御さんとの葛藤が家族をテーマにした作品への原動力を育んだ印象。

48 :花と名無しさん:2014/12/06(土) 15:21:12.96 ID:???0
トーマの雪はすぐとけそうな雪だけど 訪問者では家族の雪だるま作ってたしね
SFでは砂漠の描写多いし 雨や風を効果的に使うのもお得意だよね
育った土地住んでいる土地旅行した国なんかも参考にしているだろう

49 :花と名無しさん:2014/12/06(土) 16:47:20.08 ID:???0
たしかセンセは無類の旅行好きだったよね?アマゾン旅行を取材が同行した番組とかあったと記憶。
好奇心強いセンセのことだから、辺境の土地行って現地のスタイルにすぐなじんで取材しそうだ。
砂漠に行けば一週間フロなしでも順応し、下水ない地域のボットン便所とか余裕。
パサパサのながっぽそい米を器用に手で食べそう。

そういう意味では発展途上国では現地を見下しバカにする一条ゆかりと対極の存在だなw
旅行記かかせたら、文句バリバリの一条のほうが面白いという逆転現象があるが。

50 :花と名無しさん:2014/12/06(土) 18:25:48.94 ID:???0
一条の旅行エッセイもぐるめエッセイも全然面白くないよ
不快なだけ
どこ行っても、一条は〜一条は〜で、自分ばっかりでつまらん

51 :花と名無しさん:2014/12/07(日) 01:03:23.47 ID:???0
だからそういうクレーム屋のスタイルが、なんというか味になってんのよ>一条
不快だしバカだしアホなんだけど、いかにも日本の古臭いババアの価値観丸出しのクソババアの旅行記というかさ。
あんなクソバカで知能の低い旅行記かけるの一条だけだよ。
他の日本人の、まともな知性の人のって、あんま記憶に残らないのよ。インド好きの流水とかさ、まともな価値観すぎてさ。
一条のは別格というか、ここまでアホな日本人が現地人見下してアホ丸出しで海外行って勘違いさらしてる公開処刑として面白すぎ。

52 :花と名無しさん:2014/12/07(日) 08:42:01.96 ID:???0
味になってると思うかどうかは人それぞれ

53 :花と名無しさん:2014/12/07(日) 12:48:08.74 ID:???0
萩尾さん褒めるために、
どーしていちいち他の作家を出す必要があるんだろう

ホントは言うほど萩尾作品を認めてないんじゃないか?
不安だから他人を貶めたいんじゃないか?

と思われるから止めろw

54 :花と名無しさん:2014/12/08(月) 00:49:03.33 ID:???0
ここでは特に竹宮恵子を貶める人多いよね。
みなさんは嫌いなんですか。
私は両作家楽しめますけど。

55 :花と名無しさん:2014/12/08(月) 01:56:25.29 ID:???0
わざわざ他作家sageるほうがおかしい
萩尾さんの話だけいっぱいしたい

56 :花と名無しさん:2014/12/08(月) 09:03:37.44 ID:???0
コミ派で、マルゴはここで雑誌も読んでる人の感想みて
進んでるんだなってわかって安心しますが
awayってどうなってるんですかね?進んでるんでしょうか?

57 :花と名無しさん:2014/12/08(月) 10:09:56.38 ID:???0
>>54
竹宮さんの話がしたいなら竹宮スレに行きたまえ

58 :花と名無しさん:2014/12/08(月) 10:42:50.24 ID:???0
舞台面白かった

59 :花と名無しさん:2014/12/08(月) 11:23:30.85 ID:???0
>アマゾン旅行を取材が同行した番組とかあったと記憶
見たかった

60 :花と名無しさん:2014/12/08(月) 11:51:29.02 ID:???0
>>59
うん。私も見たかったが、番組タイトルだけチラリと見て、ほほーと思った。
なんというか、萩尾先生らしいというか。カヌーみたいな小船に乗ってる画像があった。
普通のババアなら汚いとか暑いとかメシがまずいとか現地人が下等だとかクレームいれるだろう不快要因を
先生なら楽しんでクリアしそうだなと。

61 :花と名無しさん:2014/12/08(月) 19:53:09.65 ID:???O
>>56AWAYは1巻出たまんま話進んでない。マルゴ描くために休止に入った感じだから来年からこっちの続き始まると思いますよ。

何はともあれ萩尾先生が元気で漫画描き続けて下さるの嬉しいわ。

62 :花と名無しさん:2014/12/08(月) 20:48:24.53 ID:???0
ありがとうございます
休止してるんですね

どちらも楽しみに待っておきます
ほんと、今も読めるなんて、なんて幸せなんだ

63 :花と名無しさん:2014/12/09(火) 11:32:25.16 ID:???0
>>60
まーた萩尾さん褒めるために、
いちいち他人を落としてんのか。見苦しいからやめろ

64 :花と名無しさん:2014/12/10(水) 11:47:46.04 ID:???0
>>60の下2行は自虐的自己紹介だよ。わかってやれよ
もし60さんが男性なら、自分の妻や母親の紹介だな

65 :花と名無しさん:2014/12/12(金) 12:54:50.68 ID:???0
1月23日「王妃マルゴ」3巻発売。楽しみ。

66 :花と名無しさん:2014/12/16(火) 20:41:35.13 ID:???0
>>65
ありがトン

67 :花と名無しさん:2014/12/17(水) 14:07:27.80 ID:???O
文庫本版この娘うりますの表紙絵って髪型からしてプランタン?

68 :花と名無しさん:2014/12/17(水) 17:18:27.21 ID:???0
火星でメタン急増

バルバラよりエルグが何かやらかしたのかとオモタ

69 :花と名無しさん:2014/12/17(水) 18:28:32.94 ID:???0
>>37
>沖縄出身の漫画家さんって聞きません

昔、アフタヌーンに荒巻圭子っていう沖縄出身の人がいたんだけど
確か連載を途中で投げ出して消え去った

70 :花と名無しさん:2014/12/17(水) 20:27:33.38 ID:???O
>>69少年ジャンプで活動してる島袋光年や仲間りょうも沖縄出身だね。
島袋さんのほうは罪は償って復帰したけど昔援交で逮捕されちゃって当時のジャンプ連載打ち切り、単行本絶版…擁護意見でストレスでそんなことしちゃったんだろうとは見たことある。

沖縄時間の話とか聞くと締切に追われながらコツコツ描いて原稿あげるのは県民性的にやはりハードル高いんだろうか。

71 :花と名無しさん:2014/12/18(木) 10:24:11.62 ID:???0
>>37
ん〜意外といるんじゃない?
69-70で上がっている人以外にも、
ホテルハイビスカスの仲宗根みいこさんとか

72 :花と名無しさん:2014/12/18(木) 17:52:19.35 ID:???0
漫画家 沖縄出身者 で検索すれば出るのに

73 :37:2014/12/19(金) 07:49:09.42 ID:???0
なんで10日以上もたってからそんな話になるんだろう。
そもそも、私自身が「沖縄出身の漫画家はいない!」って主張しているわけではないんだけどな。

なんか引っかかるので確認しましたよ。少し記憶違いのとこはあったけど、
編集者「そういえば沖縄出身のマンガ家さんて知りませんね」
ミーちゃん「いるのかもしれませんが絶対数は少ないでしょうね」
ミーちゃん「だって南国の人が家に閉じこもって何かやってるイメージありませんもの」
編集者「ですね」
てなやりとりだった。
というわけで、少なくとも業界関係者複数がそういう認識でいる(いた)ってことはご理解くださいな。

74 :花と名無しさん:2014/12/19(金) 08:34:16.05 ID:???0
そんな、深刻に受け取らなくてもいいのにw

75 :花と名無しさん:2014/12/19(金) 09:54:12.91 ID:???0
そんな話って、
単に沖縄出身の漫画家さんにはこんな人がいるよってだけの話では?

誰も37さんを責めてないよ。もっと気楽にしなよ

76 :花と名無しさん:2014/12/19(金) 17:52:34.66 ID:???0
37さんはきっと周囲がまったく気にしていないのに
一人でうじうじ考えこむタイプなんです。

気苦労が絶えない人っぽい。
お疲れさまです。

77 :花と名無しさん:2014/12/19(金) 18:09:24.53 ID:???0
萩尾望都先生 アトリエ訪問 - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=XlzW5UrL9rE
感謝知らずの男の原稿描いてるとこ

78 :花と名無しさん:2014/12/19(金) 18:37:10.50 ID:???0
望都先生、きれい。

79 :花と名無しさん:2014/12/19(金) 20:06:33.55 ID:???0
37さんは何らかの精神疾患があるんじゃないかな
発言の端々に見て取れる

80 :花と名無しさん:2014/12/20(土) 00:36:15.26 ID:???0
精神疾患でも無いと漫画なんかにのめり込みませんよ

81 :花と名無しさん:2014/12/20(土) 04:49:11.67 ID:???0
>>77
見ることができてよかった
90年ごろなのかな

82 :花と名無しさん:2014/12/20(土) 09:41:52.51 ID:Pm6RO/Cb0
精神疾患でも無いと漫画なんかにのめり込まない

よくわかってるなド・マニアの基地がいどもw
漫画家に迷惑かけるなよ
ここの展開木に食わないなら自分でチラシにかいてろ


ああ基地がいだから他人に迷惑かけるのかwwwwwwwww

83 :花と名無しさん:2014/12/20(土) 09:48:32.36 ID:Pm6RO/Cb0
要は君らってタイプの女性につきまとう虫と変わらないのよ
気持ち悪い性癖だね

84 :花と名無しさん:2014/12/20(土) 11:03:40.31 ID:???0
すごいおもいきりのいいトーンの使いかたするんだなー

85 :花と名無しさん:2014/12/20(土) 15:07:18.47 ID:???0
>>84
原稿が紛失した方のまんがABCでは、もったいない精神が炸裂した使い方してたぞw

細い肩ひものついたドレスの女性の肌にトーン貼ってたんだけど、肩ひもを境に顔、首
パーツと腕パーツのトーン、角度が違ってた。

86 :花と名無しさん:2014/12/20(土) 15:18:38.28 ID:???0
>>85
へーそれはあの動画よりも後?

87 :花と名無しさん:2014/12/20(土) 16:23:31.98 ID:???0
>>86
1974年(25歳)の作。
レトラセットのスクリーントーン、クソ高いから節約したくなる気持ちすごくわかる。

88 :花と名無しさん:2014/12/20(土) 16:37:14.10 ID:???0
そっか
安くなったから豪快に使うようになったのかなw

89 :花と名無しさん:2014/12/20(土) 19:21:40.88 ID:???0
年を食うごとに目も悪くなるし手先も不器用になる
チマチマチマチマとトーンなんか切ってられませんよ

90 :花と名無しさん:2014/12/20(土) 20:18:52.85 ID:???0
アトリエ訪問リアルタイムで見てたわ…
今思えばとっても豪華なゲスト、豪華な企画だ
アシスタントのアナウンサーがあまりにも天然だったことが印象的ww

91 :花と名無しさん:2014/12/21(日) 03:24:58.82 ID:???0
すみません、この漫画って何ですか?
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/l/lepantoh/20051204/20051204144935.jpg

92 :花と名無しさん:2014/12/21(日) 04:11:12.82 ID:???0
>>91
メッシュの謝肉祭だったかな

93 :花と名無しさん:2014/12/21(日) 10:37:16.20 ID:???0
>>89
あれは取材撮影だったから自分で貼ってただけで、
通常はアシスタントがやるんじゃないのかな
(初期は自分でやってたでしょうけど)

94 :花と名無しさん:2014/12/21(日) 19:56:48.37 ID:???O
ちょうど最近、感謝知らずの男を文庫で買ったばかりなんで>>77の動画に感激。
カラーはもっと神経集中して大変な作業なんだろうなぁ。

95 :花と名無しさん:2014/12/21(日) 20:22:58.26 ID:???0
カラーかぁ  先生って色彩センスはないよね…
いや他が突出してすごいからいいんだけど別に

96 :花と名無しさん:2014/12/22(月) 09:44:35.23 ID:???0
色彩センスの有無かどうかはわからんが、
カラー絵はあまり好きではない
筆のタッチとかかもしれない

モノクロで色を感じさせる技量はすごい
エドガーの凍てついたブルーとかセイのスターレッドとか
そういやエーリクの瞳もブラウンに見えた
(台詞やト書の先入観かもしれないけど)

97 :花と名無しさん:2014/12/22(月) 10:12:23.17 ID:???0
最近見ないけど2色刷り?のカラーはすごくきれいだったんだよね
赤と黒じゃなくて朱と茶系の
何色入れてもいいとなると頑張りすぎるのかも

98 :花と名無しさん:2014/12/22(月) 14:46:23.35 ID:???0
背景に濃い茶色と紺色の混色が好きみたいだから
ヘタすると汚れて見えるのかもしれん、とカラー表紙を見て
つねづね思っている。
青〜紫〜緑〜紺あたりののグラデでまとめればよいのに、
変に茶色や黄土色混ぜちゃうんだよなぁ。

99 :花と名無しさん:2014/12/22(月) 19:21:24.16 ID:???0
トーマの心臓と砂の城って設定とかキャラ似てるね

100 :花と名無しさん:2014/12/22(月) 20:51:50.93 ID:???0
>>99
どのへんが

101 :花と名無しさん:2014/12/26(金) 03:57:46.02 ID:???0
萩尾望都Perfect Selectionのポーの一族って何で1巻だけ全然売ってないの?
2巻は本屋にも新品あるのに1巻の方は新品売ってないし中古もプレミア価格になってるし

102 :花と名無しさん:2014/12/26(金) 15:43:55.94 ID:???0
>>100
>>99じゃないけど
フランシス(だっけ?)が全寮制男子校に入ったからじゃないかな
キャラが似てるかは不明

103 :花と名無しさん:2014/12/26(金) 16:45:10.14 ID:???0
そんな設定、腐るほどあるけどね

104 :花と名無しさん:2014/12/26(金) 16:56:10.50 ID:???0
当時はよくあったよねw

105 :花と名無しさん:2014/12/26(金) 17:03:15.04 ID:???0
映画もね

106 :花と名無しさん:2014/12/27(土) 02:04:58.97 ID:???0
エーリク・・フランシス
ユーリ・・エドウィン
オスカー・・フェラン

っぽい?

107 :花と名無しさん:2014/12/27(土) 06:36:12.19 ID:???0
>>105
というか映画が元ネタ

108 :花と名無しさん:2014/12/27(土) 08:29:55.03 ID:???0
>>107
その「映画」の原作は小説なわけで・・・

109 :花と名無しさん:2014/12/27(土) 11:28:57.47 ID:???0
時代がそうだよね。ウィーン少年合唱団がブームで
少年たちの全寮制での生活を映画にして公開して大ヒット飛ばした時代だし。「野ばら」だっけ?
小学校の体育館で見たし、当時の子供はほぼ全員が強制的に見せられた。
文部省推薦だから? まるっきり違う世界の生活に昭和の貧乏ガキはみんな魂うばわれたのよね。

110 :花と名無しさん:2014/12/27(土) 12:15:56.97 ID:???0
全寮制の学校に入ったってだけで似てると言われても反応に困る

111 :花と名無しさん:2014/12/27(土) 13:39:13.35 ID:???0
砂の城のメインストーリーは記憶喪失の元恋人が他の女との間に残した子供と
主人公のアラサー女が恋愛する話だしなあ
似てると言われてもえっそんな話だっけ?と思ってしまう

112 :花と名無しさん:2014/12/27(土) 19:27:38.11 ID:???O
>>109昔の少女雑誌で何故かウィーン少年が特集されたのはそういう背景だったんだなぁ。

113 :花と名無しさん:2014/12/27(土) 20:49:17.51 ID:???0
「悲しみの天使」が当時の少女漫画家界隈に大きな影響与えたんやろ

114 :花と名無しさん:2014/12/28(日) 10:55:26.27 ID:???0
そこまでのインパクトないでしょ
ウイーン少年合唱団は基本的に人気だったし、
全寮制が舞台の作品もたくさんあったことでしょう

なんで原因をひとつに絞りたがるんだろう

115 :花と名無しさん:2014/12/28(日) 11:25:45.02 ID:???0
バカだからでしょ

116 :花と名無しさん:2014/12/28(日) 21:26:39.13 ID:???0
萩尾さんのトーマに影響受けたのはむしろ青池さんでは
ドイツのギムナジウムは全て共学で私服だけど、萩尾さんは制服のある男子校に改変した
エロイカはそれを準拠にしたって感じ

117 :花と名無しさん:2014/12/30(火) 18:31:18.15 ID:???0
全寮制は軍隊を連想させるし、
クリスチャン要素も強い印象だから現実は右翼ポジなんだろな。

アメリカ→完成品は、ブッシュと呼ばれる。
真の首都は南米の白人王国、ブエノスアイレス。

ドイツ周辺→過去はヒトラーの元手下で、枢機卿の手下。旧膨大な数のドイツーオーストリア帝国下の貴族の巣。
少年合唱団は枢機卿の愛人で、元ヒトラーユーゲント。 
あらゆる右翼的魅力がピーク。
溢れ過ぎて、廃れた。

フランス→枢機卿の手下、革命居残り組み貴族の巣。枢機卿の影響力は世界1位。
枢機卿の国。

イタリア→枢機卿すらが手下、近辺、内外含めて公爵クラスの貴族が常にウロウロ。
欧州一邪悪で右翼なのに明るくさえ映る。

真の右翼の魅力が十分に良く伝わる。

イギリス→枢機卿はお断り、
貧乏人にも、全寮制を強要した結果、右翼洗脳に気づく。
仏貴族も田舎だが、さらに田舎貴族なので実はランクが低い。

実際、こんなんだろ。

118 :花と名無しさん:2014/12/30(火) 21:48:21.49 ID:???0
おまえ頭悪いだろ

119 :花と名無しさん:2014/12/31(水) 01:54:32.27 ID:???0
ちょっとした皮肉だろw

それに世代間の違いなのか、日本だろうが、欧州だろうが、
全寮制のイメージは・・・、
簡単に言うとハリーポッターのスリザリンみたいのだろう。

何故、そっち側の想像だとか、魅力が浮かばない時代だったのかは、
当時の人では無いので分からないけど。

120 :花と名無しさん:2014/12/31(水) 07:22:54.47 ID:???0
喘息で子供が亡くなるの話しってタイトルなんだったけ?
大昔、赤い表紙の全集かなにかに収録されていた気がする。
いもでも入手可能なのかしら?

121 :花と名無しさん:2014/12/31(水) 09:35:12.76 ID:???0
>全寮制は軍隊を連想させるし、

ここからわからん

122 :花と名無しさん:2014/12/31(水) 12:16:49.71 ID:???0
>>120
ポーの一族のエピソードの一つだな。
「グレン・スミスの日記」

123 :122:2014/12/31(水) 12:19:28.19 ID:???0
と書いたが、全然関係ない「かたっぽのふるぐつ」のことかもしれない。

124 :花と名無しさん:2014/12/31(水) 13:15:40.88 ID:???0
>>120
かたっぽのふるぐつ?
遠い昔に読んだのでウロだけど

某サイトによれば短編集「塔のある家」に収録
現在入手可能なのは短編集「ルルとミミ」らしい

125 :花と名無しさん:2014/12/31(水) 14:42:26.62 ID:???0
かたっぽの古靴 かしら?

126 :花と名無しさん:2014/12/31(水) 14:43:15.46 ID:???0
リロってなかった
すんません

127 :花と名無しさん:2014/12/31(水) 15:02:15.40 ID:???0
>>121
は?
徴兵制、軍服、制服、全寮制。

そこは流石に分からないダメなんじゃないかな?
こりゃ、世代逆転だけど「漫画ばっかり読んでるからそうなる」

と言いたくなるわw

128 :花と名無しさん:2014/12/31(水) 15:23:15.76 ID:???0
>>120,124
石油コンビナートがある街の小学生たちのお話だよね
大人になって読むと結構辛い

129 :花と名無しさん:2014/12/31(水) 17:23:33.65 ID:???0
>>117
ドイツはまだギムナジウム全盛だよ。
毎日芋食わされてる。

130 :花と名無しさん:2014/12/31(水) 18:04:52.90 ID:???0
120です。レスありがとうございます。
「かたっぽのふるぐつ」でした。
文庫に収録されているのですね。探してみます。

131 : 【1693円】 【あたり】 :2015/01/01(木) 00:55:41.46 ID:???0
 

132 :花と名無しさん:2015/01/01(木) 08:24:20.64 ID:???0
ぐんくつのおとガーな人かしら

133 : 【1900円】 【ゾヌ】 :2015/01/01(木) 09:12:41.36 ID:???0
 

134 :花と名無しさん:2015/01/01(木) 11:23:19.06 ID:???0
>>127
「全寮制→軍隊」と直結するなんてアホですか?

いや君こそもっといろいろな作品を読みなよ
(漫画でもいいからサ)
そして色眼鏡を外して、
世間をもっと広げたほうがいいよ

135 :花と名無しさん:2015/01/02(金) 00:13:45.27 ID:???0
そね。ジェーン・エアは寄宿学校とは名ばかりで孤児院のようだったような。

136 :花と名無しさん:2015/01/02(金) 02:44:14.09 ID:???0
>>132
きっとわざとそう書いてるんだろうけど、
軍靴と書いてぐんかと読むのです

137 :花と名無しさん:2015/01/02(金) 10:54:39.08 ID:???0
「わざと書いてる」と本当に思ってるのであれば、
そんなアホな解説書き込まないだろうに

138 :花と名無しさん:2015/01/02(金) 11:58:30.03 ID:???0
>>137
同意

139 :花と名無しさん:2015/01/02(金) 14:31:43.52 ID:???0
>>135
実質は無能校長の牛耳る救貧院だったね

140 :花と名無しさん:2015/01/03(土) 10:31:27.97 ID:???0
ジェーン・エアは知らないけど、
もともとそういう子供たちの受け皿、
という寄宿学校もあるんじゃね?

141 :花と名無しさん:2015/01/03(土) 15:42:23.41 ID:???0
萩尾漫画自体が欧米文化のパクリ

142 :花と名無しさん:2015/01/03(土) 18:22:22.20 ID:???0
ずいぶんと壮大なパクリだな!

143 :花と名無しさん:2015/01/03(土) 19:04:43.00 ID:???0
とゆーか欧米文化とはまた随分とざっくりしたくくりだな
広範囲すぎてわからんわ

144 :花と名無しさん:2015/01/04(日) 00:48:13.85 ID:???0
欧米に留学までした森鴎外は子供の名前をキラキラネームにしたというDQNだが
欧米の食文化までパクる知恵が足りず、麦飯の導入(パン食)を拒否して、陸軍兵士を無駄に病気にして何万人も死なせた

留学した人間でコレだから、パクるということ学ぶことは重要だと思う

145 :花と名無しさん:2015/01/04(日) 00:51:58.26 ID:???0
欧と米は違うしな
ドイツとギリシャも
スカンジナビアとバルカンも
イギリスとフランスでさえ違う

146 :花と名無しさん:2015/01/04(日) 00:53:54.90 ID:???0
森て米留学したの?

147 :花と名無しさん:2015/01/04(日) 10:53:43.44 ID:???0
>>144などを見ていると、
「パクル」の意味が自分と違うんじゃないかと思うw

鴎外がパン食を推奨しなかったのは、
国内でまかなえる炭水化物としては米があるのに、
わざわざ小麦を輸入してまでパン食推奨を是としなかったんじゃね?
(ホントかどうかは知らん)
要は白米にしなきゃよかっただけのことで

148 :花と名無しさん:2015/01/04(日) 12:12:13.11 ID:???0
海軍軍医「わが潜水艦は、半年間の無寄港航海実験で、パン(麦)の導入により、かっけの発病ゼロを立証しました!」

陸軍軍医・森鴎外「うるせー俺はドイツまで留学して最新の医療を学んだエリートなんじゃ。麦とか意味なし!白米くえ白米」

                 ↓

                結果

149 :花と名無しさん:2015/01/04(日) 12:21:20.97 ID:???O
正月休みに萩尾先生の文庫化した作品ばっかり読んでたけど異世界に宇宙にバレエとボーダレス

150 :花と名無しさん:2015/01/04(日) 17:08:38.15 ID:???0
アリアドは密航した宇宙人なのにどうやって家を借りたり日本の高校に
就職出来たりしたんだろう

151 :花と名無しさん:2015/01/04(日) 17:26:30.43 ID:???0
超能力が使えるから

152 :花と名無しさん:2015/01/04(日) 19:01:39.74 ID:???0
つまり催眠術か
さっさとアベルを連れて行く事も出来たのか

153 :花と名無しさん:2015/01/04(日) 19:41:12.20 ID:???0
それはできないんじゃないの? アベル本人の意思で歌うことが重要なんだから。 共鳴の関係?信頼とかがないとさ。

154 :花と名無しさん:2015/01/08(木) 18:35:34.41 ID:???O
流れ豚切りすみません。
Eテレで土曜日23時からの「戦後史証言プロジェクト 日本人は何をめざしてきたのか 知の巨人たち」1/31放送予定の手塚治虫特集に萩尾先生のVTRコメントあるみたいです。

正月番組と一緒に番宣も録れてて手塚治虫氏について語ってらっしゃいました。短いかもしれないけど。

155 :花と名無しさん:2015/01/08(木) 23:58:57.27 ID:???0
>>154
情報乙です

156 :花と名無しさん:2015/01/09(金) 12:43:16.41 ID:???0
>>154
おぉ、ありがとう!

157 :花と名無しさん:2015/01/09(金) 19:05:31.36 ID:???0
リアルバルバラはメキシコ!!(違)
http://news.goo.ne.jp/topstories/world/619/94bff862f276c4af04bc60cd2667fab8.html

158 :花と名無しさん:2015/01/11(日) 03:35:09.18 ID:???0
バルバラの世界でタカがちょっと違うみたいなことマーちゃんが言ってたような記憶があるが、
どんなところが違っていたのだろう
あと飛べる設定はキリヤの身軽である以外には大切な要素ではないのかな

他にもいくつか疑問があったけど、バルバラの世界観を検証してるようなサイトがあったら読みたい
子どもの頃はよくSF読んだけど、それでも私にはきっちりと理解できてないような気がしてならない
楽しんで読めるけど、我ながら表面だけ拾ってるだけのように思えてならないんだ

159 :花と名無しさん:2015/01/11(日) 07:26:35.81 ID:???0
わたしも同じようなものだ。
SFは根本的な部分がまったく理解できていない。
表層的な面白さで満足している。
そしてそれで充分かなと思っている自分がいる。

160 :花と名無しさん:2015/01/15(木) 01:06:14.55 ID:???0
バルバラは未来に存在する可能性が高いが、そのバルバラ人はエズラの子孫ということでいいんだろうか。
んでエズラの一族は火星の夢を見るし結晶化した心臓を食べるとその人の記憶を継承する。
人類は皆が火星人のDNAを引き継いでいるが、その夢を見られる人種は限られていて、それがエズラ一族と
ライカの両親が3年の間迷い込んだアフリカの僻地の人々…ってことでいいですよね?

物語の終盤に火星での任務中のトラブルがあったが、これらが未来に存在するバルバラの人々の祖先なのか、
火星人と戦争するのだからバルバラ人とは無関係であるのかが、思考が捩れたように分からなくなってしまう。
なぜバルバラ人が隔離されているのかという疑問も出てくる。

書いていて余計に分からなくなってきた。

161 :花と名無しさん:2015/01/17(土) 21:25:12.96 ID:???0
ラグトーリンが人間の両親から生まれたとはとても思えない
あれは神の擬人化だろうか

162 :花と名無しさん:2015/01/17(土) 23:40:24.03 ID:???0
http://dmm-news.com/article/909881/
【アトランティス伝説】オリハルコンをイタリア考古学チームが発見か

163 :花と名無しさん:2015/01/18(日) 00:11:58.04 ID:???0
>>161
ラグトーリンは銀の三角族の最後の一人でしょ 生まれたはいいが、連れ合いにする三角族がいないので繁殖できずに
タイムワープしながらセックスする男を捜してるけど、いまいちグッとくる男がいやしねー
タカオは実直でイケメンだけど貧乏だし、マーリーはかなり好みだけど性格悪すぎですぐ自分を殺しにくるし。

もう純潔の三角族とめぐり合うのはあきらめて(望めば会えるけど能なしの顔だけのクズばっかりだし)
生活力ある異人種と交配したいので絶賛婚活中なんだけど、世界も救わないといけなく忙しいことこのうえなし。

164 :花と名無しさん:2015/01/18(日) 01:04:06.30 ID:???0
銀の三角人の子孫だと名乗ったのは別に本当に子孫だからじゃないだろ
ラグトーリンは宇宙規模でマーリーと同じ仕事しているだけ
ルールに縛られているし全知全能の神ではないが、
宇宙を安定させるために時間や歴史に干渉出来る存在

165 :花と名無しさん:2015/01/18(日) 01:06:03.80 ID:???0
163の設定で今度読み返してみるw

166 :花と名無しさん:2015/01/18(日) 02:07:45.09 ID:???0
>>163
なかなか愉快な見解だね
>>165
自分もそうしてみる。面白そう

167 :花と名無しさん:2015/01/18(日) 06:57:45.46 ID:???0
>>162
おーりーはーるーこーん!!

早くその辺で路上生活中のオリオナエさんにお渡しするんじゃ!

168 :花と名無しさん:2015/01/18(日) 14:46:02.42 ID:???0
萩尾さんの男女のセックスの描写があるのって王妃マルゴが初めて?
今まで読んだ作品であんなに生々しく描写してるのはなかった気がするからびっくりした

特にスカートに顏突っ込みながら「今日はどうだった?」みたいに声をかけてるおっさんのシーンはシュールだった

169 :花と名無しさん:2015/01/18(日) 15:18:29.06 ID:???0
セックス描写くらいなら普通に色々あるでしょ
感謝知らずの男とか

170 :花と名無しさん:2015/01/18(日) 16:46:22.13 ID:???O
メッシュでも男女の描写はあるね。

>>168マルゴ1巻出た頃の池田理代子先生との対談によるとこの作品はエロエロでいきたいそう。

171 :花と名無しさん:2015/01/18(日) 18:15:46.86 ID:???0
いやでも白いオシッコ云々はちょっと…
エロより気持ち悪いよ、あれマルゴのベッドだったよね?
あの後そのベッドで寝たのかなぁとか想像したらオエッ

デュマのマルゴ読んだけど、カトリーヌほんと怖いよ〜

172 :花と名無しさん:2015/01/18(日) 19:48:47.75 ID:???0
171のレスも
ある意味気持ち悪いっちゃ気持ち悪いけどねw

173 :花と名無しさん:2015/01/18(日) 23:48:11.82 ID:???0
てか昔から結構描写していると思うけど
ただなんか痛がってたりエロさがほぼ無い気はする

174 :花と名無しさん:2015/01/19(月) 01:55:23.27 ID:???0
YOUの2Pマンガおかしかったw
ヨーロッパ中ドンパチで大変とかw

ナヴァルとの掛け合いも微笑ましいのに
今後どうなるのやら…

175 :花と名無しさん:2015/01/19(月) 08:05:47.13 ID:???0
しゃばけ漫画本出てたのか・・

176 :花と名無しさん:2015/01/19(月) 09:39:51.77 ID:???0
>>163
1行目からしてダメでしょう
作品内では人種的な「銀の三角人」には、
どれほど血が薄かろうが明確な特徴が与えられているが、
ラグトーリンはそれに一切合致しない

とマジレスw

177 :花と名無しさん:2015/01/19(月) 14:22:21.05 ID:???0
幾ら寿命が40年足らずと言え、リザリゾ王は老け過ぎ
寿命が短いのは種族の特性では無く医学の遅れに寄るものだよね
現にケチャや伯爵は普通に年取ってるし

178 :花と名無しさん:2015/01/19(月) 15:49:05.81 ID:???0
そうです。この狂いやすい世界の安定が、とりあえずは戻り、遺跡のジェフのラクガキの説明はつかないが
そんな瑣末なことはどうでもいいのです。
「どこにもいかない」と発言したラグトーリンは、実はいまうちの2階にいます。

179 :花と名無しさん:2015/01/20(火) 10:33:50.47 ID:???0
>>177
普通に考えればわかると思うのだが。
個人差もあろうし、
王という重責によるストレスもあろうし、
息子を殺し続けるという病んだ心もあるだろう

180 :花と名無しさん:2015/01/20(火) 10:35:51.23 ID:???0
>>177
批判や否定ありきではなく、
「なぜリザリゾ王をこれほど老けて描くのだろう?」
とまず考えてみるのがいいと思います

181 :花と名無しさん:2015/01/20(火) 12:00:53.28 ID:???0
普通は王侯貴族って飯も良いし、庶民よりも遥かに寿命が長いんだがな
生まれてくる子の性別が事前に分かるほど科学が発達していて
宇宙船が寄港する程の技術もあるのに

182 :花と名無しさん:2015/01/20(火) 17:21:40.33 ID:???0
>>181
おいしいもの=健康によい・長生きするものじゃないからねぇ
昔の日本じゃ貴族より庶民の方が健康だったって読んだことあるよ

183 :花と名無しさん:2015/01/20(火) 18:38:53.74 ID:???0
しかし王侯貴族のほうが圧倒的に長生きなのは間違いない。

184 :花と名無しさん:2015/01/20(火) 18:48:59.64 ID:???0
それは住環境の差が大きい

185 :花と名無しさん:2015/01/20(火) 18:54:04.31 ID:???0
>>181
批判・否定したいためだけに漫画読んでるの?

>>183
それが仮に正しいとしても、
一般論がすべての王侯貴族に当てはまるとはいえないでしょ・・・

186 :花と名無しさん:2015/01/20(火) 19:04:16.90 ID:???0
こんな程度で否定とか批判とか幾らなんでも盲目的過ぎないか
ネタをネタとして笑い飛ばす余裕も無い女はつまらないよ

187 :花と名無しさん:2015/01/20(火) 19:09:56.33 ID:???0
厩戸は7世紀に49歳迄生きた
当時としては100歳位に相当するんじゃないかと
リザリゾは顔だけ強面でメンタルが豆腐だったんだろう

188 :花と名無しさん:2015/01/21(水) 10:58:55.53 ID:???0
>>186
ネタにすらなってないからマジレスしてると思うぞ

189 :花と名無しさん:2015/01/21(水) 11:01:42.32 ID:???0
>>187
毛なってもっと長命
あの時代でも子供時代を乗り切れば結構長く生きると思うよ
ただ、飢饉や戦があるしケガによる死亡も高確率なので、
もちろん現代の先進国同様とはいかないが

190 :花と名無しさん:2015/01/21(水) 14:32:40.51 ID:???0
リザリゾ王、一時も心は休まらず乱れた生活に加えて
それを紛らわすためにクスリやってたんだと思う。
だからあんなに老けて不健康そうだったんだと。
海外の麻薬中毒患者の写真、20代だけど老婆みたいな人いるじゃん。

191 :花と名無しさん:2015/01/21(水) 17:55:29.47 ID:???0
>>189
そうそう。人生50年の江戸時代ですら、大名とか90まで生きた人いる。
医療ないから、元から健康で丈夫な人にかぎられるだろうけど
子供の生存率が低いから平均寿命が短くなってるだけで、
大人になってしまえば怪我や病気をさければ今と寿命は変わらない。

192 :花と名無しさん:2015/01/21(水) 17:56:52.73 ID:???0
「ドアの中のわたしの息子」
妊娠中のドナが古代音楽ビートルズのレコードを聴くのは
いまなら「胎教音楽にマソソソマソソソw」みたいなもんか
それともビートルズは胎教によいという作者の判断か

193 :花と名無しさん:2015/01/22(木) 13:44:05.65 ID:???0
たんに「クラシック」という意味合いだじょ

194 :花と名無しさん:2015/01/22(木) 18:44:26.52 ID:???0
たんにビートルズが好きだった(作者が)

195 :花と名無しさん:2015/01/22(木) 22:45:31.37 ID:???0
マルゴ3巻発売明日だっけ
うちは田舎だから書店に並ぶの3日後だけど
楽しみ〜

196 :花と名無しさん:2015/01/24(土) 17:29:13.01 ID:???0
マルゴ3巻
マ「運命よりも強い力…それは ツ ッ コ ミ 力 !! 」
うん、女人禁制だとか女は穢れてるとかほんとは男の方が勝手に発情してんじゃねーのって世の男は認めるべきだw

多分萩尾せんせはマルゴで正統(?)少女漫画ラブロマンスが描きたいのかしらと遅ればせながら気付いた・・
いや、今までの萩尾作品て少女が主人公のラブロマンスからすこしズレた世界だったから。

197 :花と名無しさん:2015/01/24(土) 17:44:59.83 ID:???0
ネタバレ注意!









マルゴの子供は伏線かしらん?

そして
後のムシューこと王弟殿下にはアンジュー公の呪いが(違ww)

198 :花と名無しさん:2015/01/24(土) 20:29:03.72 ID:???0
帯が嫌だった

199 :花と名無しさん:2015/01/24(土) 20:47:28.94 ID:???0
アンジューだかアンジェーだか、弟アンリ酷いな
酷すぎる
そして陛下アンリ、バカっぽすぎる

200 :花と名無しさん:2015/01/24(土) 23:27:41.56 ID:???0
アランソン公おもしろいw

201 :花と名無しさん:2015/01/24(土) 23:33:34.15 ID:???0
チェーザレも出てたから一緒に買ったんだけど、カトリーヌって、ピエロの孫なんだね
ロレンツォ様の曾孫か

202 :花と名無しさん:2015/01/25(日) 02:40:40.71 ID:???0
メディチ家だから普通に血統はつながっていると思ってたが

203 :花と名無しさん:2015/01/25(日) 08:56:07.67 ID:???0
>>197
ムシューといえば岡野玲子の・・・

204 :花と名無しさん:2015/01/25(日) 12:07:35.82 ID:???O
チェーザレでもマルゴでもメディチ家って商人出の成金扱いだよね。一族悲願のローマ教皇輩出してもカトリーヌはメアリ女王からは薬屋の娘呼ばわりだったらしいし。
そういや閣下とカトリーヌってふくよかぶりと芸術好きが似てるねw

205 :花と名無しさん:2015/01/25(日) 19:13:58.30 ID:???0
三巻最後おっぱい魔人だったな...

206 :花と名無しさん:2015/01/25(日) 20:02:14.91 ID:???0
ナヴァルはあの召使たちとベッドでもキャッキャやってんのか
あの時代の女はたまらんだろうな…
まーしかしアランソンがあんなに動けるとは思わなんだw
王位狙ってるんだろうけど、アクティブだな

207 :花と名無しさん:2015/01/25(日) 22:48:32.87 ID:???0
アランソンできる男だよ

208 :花と名無しさん:2015/01/25(日) 22:50:19.46 ID:???0
アンジュー公大嫌いだけど、だんだん好きになりつつある…

209 :花と名無しさん:2015/01/25(日) 23:36:31.95 ID:???0
私がマルゴならもう暴れまくって泣きじゃくって精神崩壊してるとおもふ

210 :花と名無しさん:2015/01/25(日) 23:37:33.93 ID:???0
私はなぜかシャルルが好き…
ずーっとよしよししてあげてたい

211 :花と名無しさん:2015/01/26(月) 06:50:46.62 ID:???O
>>197
ジャックってあの人だよね多分

212 :花と名無しさん:2015/01/26(月) 09:13:41.69 ID:???0
>>211
あの人って誰?

213 :花と名無しさん:2015/01/26(月) 09:48:13.09 ID:???0
>>209
同じく
マルゴとアランソン公の心身のタフさが救い
(ていうか上の二人がダメすぎる)

214 :花と名無しさん:2015/01/26(月) 11:23:00.30 ID:???0
>>209
精神崩壊といや船戸明里の「アンダーザローズ」。一話丸々精神崩壊してたな。こっちも立ち直った強いオンナだったが。

215 :花と名無しさん:2015/01/26(月) 15:00:23.42 ID:???0
>>212
197じゃないけどマルゴが産んだ息子はたぶん後のジャック・クレマン
何をなしたかは自己責任でぐぐってくれ。

216 :花と名無しさん:2015/01/26(月) 15:58:12.49 ID:???0
>>215
ありがとうございます!
ググりました!
まさかの展開ですね(゚Д゚)

217 :花と名無しさん:2015/01/26(月) 19:34:19.62 ID:???0
みんな幼いままバルテルミーまで行っちゃったけど
よく考えるとこの時代成人年齢低いしロミオとジュリエットだって十代前半だからな。

218 :花と名無しさん:2015/01/26(月) 22:25:00.59 ID:???O
シャルルが言ってたけど14歳で成人なんだっけ。マルゴも社交界デビューそのくらいだし。

ジャック自分もググったけど作家の想像力をかきたてる存在だね。3巻は怒濤の展開なんだろうな…

219 :花と名無しさん:2015/01/27(火) 16:17:53.88 ID:???0
ラ・モルとのベッドシーンで、マルゴの右手の指が10本になってると指摘した者ですが
雑誌掲載時にはそうでも単行本にする時には修正するかと思ったらそのまま…

いや、あれは修正しようよ。心霊写真みたいになってるよ。

220 :花と名無しさん:2015/01/27(火) 16:33:04.40 ID:???0
>>219
あれはマルゴの右手をラ・モルが右手で覆ってるんだと
むしろラ・モルの左手を握ってるごつい手は誰のだよっていう

221 :花と名無しさん:2015/01/27(火) 20:22:54.52 ID:???0
>>220
うわぁ、ほんとだ!
構図決めかねて、うっかりどっちもペン入れしちゃったのかな

222 :花と名無しさん:2015/01/28(水) 10:36:52.98 ID:???0
へ〜面白い
物語の展開に明らかな障害が出るのじゃなければ、
いいじゃん、そのままでもw

223 :花と名無しさん:2015/01/28(水) 19:51:23.50 ID:???0
今日買ったがほんとだ

何キチガイ電波がしゃしゃりでてきてんだ

224 :花と名無しさん:2015/01/29(木) 02:06:25.96 ID:???0
フラワーズにAWAY前後編載ってるよ
働くね〜

225 :花と名無しさん:2015/01/29(木) 08:41:42.53 ID:???0
裏表紙のマルゴ美しいな
ギシさんも大島さんも衰えが激しくて悲しいから
ほっとするよ

226 :花と名無しさん:2015/01/29(木) 09:14:24.28 ID:???0
誰かと比較しなきゃ褒められないなら、
ファンというよりアンチに見えるな

227 :花と名無しさん:2015/01/29(木) 16:19:49.40 ID:???0
>>223
羽海野ってだけでも嫌なのに
萩尾さんの帯なのに、内容褒めるでもなく
自分のお気に入りキャラはこれですアピールだけ
作品に愛情や尊敬のない人を起用するのやめて欲しいわ

汚れた

228 :花と名無しさん:2015/01/29(木) 17:13:41.84 ID:???0
帯のコピーとか文庫本の解説って作家は選べないの?

229 :花と名無しさん:2015/01/29(木) 20:17:40.73 ID:???0
他の比較はともかく衰えてもおかしくない年齢でこれだけ瑞々しい絵を描けるのが素晴らしいと思う

230 :花と名無しさん:2015/01/29(木) 20:52:52.48 ID:???O
>>224おお、意外と早く続き読めますね。楽しみ。

>>227まあ帯は捨てられますし…。あの人は誰かの作品の帯にコメントとイラスト出す時は毎回あんな感じ。作品への愛はあると思いますよ。

231 :花と名無しさん:2015/01/30(金) 14:38:51.17 ID:???0
マルゴ読んだ
海野は個人的にどうとも思わないんだけど
帯に描かれた人物がどんな面白いことしでかすのか
と思ったらただの端役でなんだ〜てかんじ

王弟のキャラクターは萩尾さんにすごくハマってるな
綺麗なんだけど邪悪で気味悪いトリックスター
ナバラのアンリはマルゴの味方になってほしいが
どうだろうか…ざっくりとした史実は予習したけど
この作者だから人物関係の先が読めない

232 :花と名無しさん:2015/01/30(金) 15:16:05.35 ID:???0
そもそもお互い愛人持ってて夫婦としては破たんしたけど友人としては良好っていう関係だけでもう現代人にはイミフ

233 :花と名無しさん:2015/01/30(金) 18:53:11.88 ID:???O
明日31日のEテレ23時〜0時30分の手塚治虫特集番組に萩尾先生も登場予定ですよ〜。

>>232自分もWikiで見た時は理解不能だったけど子供時代を一緒に過ごした描写で友情を築けたのは理解しやすくなったと思う。夫婦としての破綻は周りのせいだしね。
ナヴァルの王子は今後マルゴに罪はないと理解出来ても他の人達は許せないと思うわ…

234 :花と名無しさん:2015/01/30(金) 22:24:29.81 ID:???0
中世の王族の結婚て完全に契約で
仇にならなければ御の字だと思ってる

235 :花と名無しさん:2015/01/31(土) 15:46:51.81 ID:???0
>>232
別れた後も友人関係続けてるカップルって現代にもいない?

236 :花と名無しさん:2015/01/31(土) 15:55:12.93 ID:???O
結婚式直前に義母に母親殺された上に式に集まった客を虐殺されて数年幽閉され
婚姻中はお互い愛人多数抱えつつ別れたあとは良き友人関係、
ってのは現代では聞いたことないかもだ

237 :花と名無しさん:2015/01/31(土) 18:24:11.44 ID:???0
>>235
いるよね。「現代人にはイミフ」とかバカみたい。誰だよ現代人ってw

238 :花と名無しさん:2015/01/31(土) 20:19:45.94 ID:???0
>>237
明らかに言い過ぎ

239 : 【大凶】 :2015/02/01(日) 10:31:47.24 ID:???0
 

240 :花と名無しさん:2015/02/01(日) 21:40:39.20 ID:???O
録画した知の巨人たち 手塚治虫特集見終わった。
そんなに萩尾先生のコメントは長く無かったけどジャングル大帝のラストや氏のストリーテラーとしての素晴らしさを語る時の敬愛の表情が素敵でした。

241 :花と名無しさん:2015/02/01(日) 21:59:29.16 ID:???0
>>225
まあ、お二人は間もなく70歳に手が届くんですし

242 : 【大吉】 :2015/02/01(日) 23:44:17.84 ID:???0
 

243 :花と名無しさん:2015/02/02(月) 08:10:33.13 ID:???0
マルゴ一巻から読み返してたけど
装飾とか細かい処理が一段と綺麗になってるね
いいアシさん入ったのかな

244 :花と名無しさん:2015/02/02(月) 08:17:27.20 ID:???0
アシさんが良い老眼鏡を買ったんだと思う

245 :花と名無しさん:2015/02/02(月) 18:20:13.11 ID:???0
>>241
それは萩尾さんも同じなんだぜ…

まあ萩尾さんが奇跡なんだと思って贅沢は言えないが…

246 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 10:29:22.35 ID:???0
>>240
2回も出てきたしね

>>245
萩尾さんを称えるために、
いちいち他の漫画家を出すのは嫌味ったらしいやね
誰にでも老化はくるのだし、個人差も激しい
努力であろうと遺伝であろうと、萩尾さんの体力や技術の老化が揺るやかならば、
萩尾さんだけ褒めりゃいいだろ

247 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 10:41:10.00 ID:???0
結局バカはこいつ→>>225

248 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 11:23:43.57 ID:???0
執筆の老化を食い止める方法を知りたい

249 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 11:30:28.14 ID:???0
基本は体力
老化による視力と体力の衰え、腰痛関節痛などの職業病で若い頃のように絵が書けなくなる漫画家は多い

250 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 11:43:10.60 ID:???0
萩尾さんは書き込みの繊細さもさながら
人物を鼻につくアシ絵で埋めたりしないのがすごい

251 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 12:46:39.10 ID:???0
リアル寄りの劇画チックな絵の人は辛い所だな
ちび丸子みたいな絵柄の人は長続きしそうだけど

252 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 13:38:31.56 ID:???O
萩尾先生は活動長いし引き出し豊富だから年代を飛びつつ読んでいくと時々まったく違う漫画家さんを読んでる気分になるw

24年組と呼ばれる方々にハマるまで漫画家が単行本にカラー絵を書き下ろすなんて当たり前だと思ってた。でもこの年代の方々だとカラー絵は漫画家人生の残り時間を削るような作業なのかも。
マルゴ単行本カラー絵は雑誌掲載からの流用多いけどすごく時間かけて丁寧に描いてらっしゃるのが伝わる。

253 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 13:42:43.82 ID:???0
カラーとモノクロのどちらが手間がかかるか比較にはならないし
しようもないけど

254 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 15:50:56.00 ID:???0
小畑レベルでカラーイラスト一枚に平均9時間
構図決める時間も考えるともっと速いかも
まああの人は手が速い後で有名だけど

255 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 16:03:15.95 ID:???0
萩尾先生の昔の色使いは変だった
手を加えすぎて汚くなっちゃった感じ
今は格段に綺麗になってるね

256 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 16:23:50.97 ID:???0
銀の三角の頃のカラーが好きだ

257 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 16:37:23.50 ID:???0
カラーじたいはそんなに上手い方の漫画家ではないと思う
残神の頃になるとかなり上達してきてるけど

258 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 16:53:06.50 ID:???0
透明水彩からカラーインクに変わった辺りかな
急に塗り方が丁寧になったのは

259 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 18:01:27.35 ID:???0
メッシュのカラー絵が好きだな

260 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 18:13:09.70 ID:???0
この人の金髪銀髪キャラは基本スタイルが良くて美形だ

261 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 19:46:26.58 ID:???0
更年期ババアのツイッター状態w

262 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 21:05:25.73 ID:???0
ここまでAWAYの最新話の話題なし

263 :花と名無しさん:2015/02/03(火) 21:09:31.16 ID:???0
AWAYは子供がつらい目に合う話だからまだ読んでないんだ
年取るとそういうの読むとダメージでかいんで
完結したらまとめて読もうと思う

264 :花と名無しさん:2015/02/04(水) 20:15:41.79 ID:???0
トビオホント死ねばいいのに

265 :花と名無しさん:2015/02/07(土) 01:18:04.47 ID:???0
AWAYて世界中そうなんだっけ
ネット使えないんだっけ?

266 :花と名無しさん:2015/02/07(土) 11:39:46.25 ID:???0
世界中で大人が消えてる
ネットは今のところ使えて乳児が空中から出現する画像のアップロードなんかもしてる
でも今後サーバとか発電とか端末とかの維持問題を子供たちがクリアできなければ
ネットはできなくなるよね

267 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 10:24:49.35 ID:???0
http://ekizo.mandarake.co.jp/auction/item/itemInfoJa.html?index=298056

ツイッターで知ったが、萩尾先生自身は書いたおぼえが無いけれど
まんだらけが萩尾先生の絵と判断してオクに一端出したカラーイラストなんてのがあったのか
忘れてるってことはありえるだろうけど…

268 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 10:27:19.45 ID:???0
途中で送信してしまった

ごく初期でも肩幅の書き方違う気がするんだけどなあ

269 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 10:44:03.71 ID:???0
似ているような似ていないような
柳の葉の描き方とかはそれっぽいけど20歳前後の作品か
うーん分からん
鉛筆のラフなら記憶に無いと言うもあるだろうけど色まで塗ってるなら覚えているだろうし
デビュー後ならサインの一つ位はありそうなもんだが

270 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 10:52:55.33 ID:???0
>>268
そうそう、頭の大きさと肩幅のバランスがおかしすぎる
萩尾さんが、こんな変なバランスの絵を描いたのみたことないし
腰の位置も高杉、上腕の長さも短い
顔も、こんな横顔書いてるのみたことないし
髪の毛の描き方も、全然違う人のとしか思えない
また背景も凡庸でつまらなく、いくら昔のとはいえ
どうみても別人の作品

これ、よく萩尾さんの絵として出せたよね
全然違うじゃん

271 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 12:28:29.57 ID:???0
ベルバラの人の10代の頃の作品だと言われたら納得しそうだ

272 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 12:38:35.32 ID:???0
>>271
私もそう思った
手の書き方の系統が違うんだよね

273 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 12:44:48.93 ID:???0
そんなに初期って絵が違かったっけ?と思って
ビアンカひっぱりだしてみたけど
口絵からしてまんだらけの絵とは別物だったわ
デビュー前ならともかくアシスタント使ってる頃に
あのイラスト描いたってあたりは無理があるとしか……

274 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 13:59:50.25 ID:???0
>>おそらく「作者から忘却された作品」との位置づけをしております。
作者から忘却されたアシスタントが書いたイラスト…といわれた方が納得いくような。

275 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 14:03:58.53 ID:???0
作者が忘却した、って言えば何でも偽造出来るじゃんw滅茶苦茶だな
保証書も誰がどう保証したんだか

276 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 14:41:45.57 ID:???0
ポー以前の初期短編なんてみんな単行本化してるんじゃないの
それ読んでるファンも(俺含めて)みんな首傾げてて
作者からも違うと言われてんのにな
サインの筆跡鑑定すらないんだしさ
昔の絵画の鑑定みたいにX線を当てたら
消された違う絵が浮かび上がってきましたなんてオチでもない限り真筆にならんでしょ

277 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 14:53:00.08 ID:???0
萩尾絵の真似して描いた当時の漫画少女の絵ならともかく
真似してる雰囲気もないしなんで本物と鑑定したのか謎だ
というか今まで「まんだらけで買ったから本物」だと思われていた
直筆絵の真贋にもかかわってくるよねこれ

278 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 17:16:50.06 ID:IU4QeBBA0
下手すぎるでしょう
線の伸びやかさとか皆無じゃん
これが自作と勝手に認定されるなんて先生お気の毒
勝手に認定して何様?だよね
まんだらけ様かw

279 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 18:42:47.03 ID:???0
花郁悠紀子さんが初期に描いた絵じゃない?って別板で言われてました

280 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 18:49:29.94 ID:???0
坂田としこって人の横顔にも似てる

281 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 19:48:24.58 ID:???0
坂田靖子さん?
花郁さんならありかも

282 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 20:36:07.07 ID:???0
坂田さんは線がもったりしてるしもっとあっさり目の作風だと思う
もし花郁さんの絵だとしたら確かに面影があるね

283 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 21:47:43.07 ID:???0
http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1101378851/subno/1
こういうバジル氏に出てくる人の横顔にちょっと似てると思ったんだけど

284 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 22:19:15.10 ID:???0
坂田さんはこういうモチーフの絵は描かないと思う
花郁さんならありえるが

285 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 22:41:10.79 ID:???0
花郁さんは萩尾さんのアシスタントしてたし早逝してるから
この絵の出処になってる「亡くなったアシスタントさん」の条件にぴったり合うよね
あくまで花郁さんが描いたという仮定の上での想像でしかないけど
この絵を譲られた人が勘違いもしくは故意に
萩尾さんと繋がりの合った人が所有してた→萩尾さんの作品って事でまんだらけに持って行ったとか

286 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 23:08:54.19 ID:???0
いつの間にかファンが上がりこんだりしてた頃
萩尾さんの仕事場から持ち出した物だったりして

287 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 23:15:01.96 ID:???0
花郁さんにしても、あんな稚拙な絵を描かないと思う
特に背景のセンスがなさすぎ
プロじゃないと思う

288 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 23:33:24.01 ID:???0
花郁さんのかどうかは波津彬子先生が見たらすぐわかるよね
スレチなんだけど波津先生って名前フルネームで予測変換にすぐ出てきたw@iPhone

289 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 23:42:45.35 ID:Cp0h+Gmg0
花郁さんて波津彬子さんのお姉さんだよね。波津さんが花郁さんの著作権権利者だっていうから、原稿はきちんと管理されてる気がする。

290 :花と名無しさん:2015/02/11(水) 23:57:37.36 ID:???0
花郁さん好きだけど初期あまり画力があったとは言えないと思ってるので
この絵がアシ時代かそれ以前に描いたと言われたら納得してしまう

>>283
あの時代はこういう横顔描く人は少女漫画界で結構見かけたと思う

291 :花と名無しさん:2015/02/12(木) 00:01:38.16 ID:???0
>>290
そうなんですか
でも萩尾さんの作品は昔のものも持ってるけど
こういう横顔ってないですよね

292 :花と名無しさん:2015/02/12(木) 00:10:30.45 ID:???0
>>291
横顔の特徴検証する以前に萩尾先生の初期はもっと丸っぽいしね
先生ご自身で否定されてるのもあるけどスレ住民でパッと見で萩尾先生作と認定する人はいないんじゃ?
ってくらい作風も塗りも似ていない

293 :花と名無しさん:2015/02/12(木) 00:21:15.13 ID:???0
だいたい描線の強弱の「手癖」のようなものがまったく違うよね

294 :花と名無しさん:2015/02/12(木) 00:25:22.13 ID:???0
全然知らない名前の人達が出てくる
皆詳しいなあ
私は竹宮惠子と一時期暮らしていたとか、手塚治虫のアシやってたとか
その程度しか知らないわ

295 :花と名無しさん:2015/02/12(木) 01:07:06.71 ID:???0
24年組も知らないとか?

296 :花と名無しさん:2015/02/12(木) 08:13:21.80 ID:???0
全然詳しくないけど全く面影がないし
絵単体で見てそそられない

297 :花と名無しさん:2015/02/12(木) 12:11:07.95 ID:???0
だらけも持ち込んだ人も騙すつもりはないんだろうけど、
そのアシさんが描いた絵が一枚だけ紛れ込んでたのでは

298 :花と名無しさん:2015/02/12(木) 12:56:52.08 ID:???0
いや〜、だらけは騙す気満々だと思うよ
作者が存命中で直々に抗議してきてるのに
「作者が勘違いしてるんです!作者の主張がおかしいんです!間違いなく作者が描いたものです!
つまりこれは作者に忘れられた幻の逸品です!」
ときたもんだ
嘘ついてるからこそ一歩も後に引かず誠実そうにゴリ押しするんだよ

299 :花と名無しさん:2015/02/12(木) 13:14:38.04 ID:???0
>>298
>嘘ついてるからこそ一歩も後に引かず誠実そうにゴリ押しする

ハゲドウです。

300 :300:2015/02/12(木) 13:38:48.63 ID:???0
300

301 :花と名無しさん:2015/02/12(木) 14:10:53.34 ID:???0
プロニートの俺から言わせると偽物ぽいけど本物かもでもどちらか良く分からないし俺には分からない

302 :花と名無しさん:2015/02/12(木) 14:48:44.62 ID:???0
高橋留美子の原稿を盗品と知ってて売ったのはまんだらけだったっけ

303 :花と名無しさん:2015/02/12(木) 14:56:47.65 ID:???0
まんだらけは25万のおもちゃを万引きした奴の顔晒すとか言って大騒ぎしてたくせに
自分はニセモノや盗品を堂々と売るんだからもうね

304 :花と名無しさん:2015/02/12(木) 16:08:09.74 ID:???0
まんだらけ主催の地方の同人誌即売会で
委託で出した本とレターセットが紛失して戻って来ない事があった…

305 :花と名無しさん:2015/02/12(木) 20:43:24.91 ID:???0
某ユリアニメからトーマ連想したとか

単に死んだ級友の手紙ってモチーフだが

306 :sage:2015/02/13(金) 01:17:20.81 ID:???0
やっとマルゴ3読めた!テンポ早くてキャラがたってて

萩尾作品のなかでエンタメ性では少なくとも上位3位に入るのでは
はやくマルゴとナヴァルアンリの奇妙な夫婦生活をよみたい

307 :花と名無しさん:2015/02/13(金) 01:54:56.71 ID:???0
>>302
るーみっくがいたか分からないけど
「さくら出版 まんだらけ」でぐぐると原稿流出事件が出る

308 :花と名無しさん:2015/02/13(金) 03:06:02.64 ID:???0
>>298
> 作者が存命中で直々に抗議してきてるのに
> 「作者が勘違いしてるんです!作者の主張がおかしいんです!間違いなく作者が描いたものです!
> つまりこれは作者に忘れられた幻の逸品です!」

これどこで読めますか?
上にあったURLだと作者の抗議について言及されてないから、
皆詳しいなあと不思議に思っている
書かれているのに私が見ることができてないのならどうしよう

309 :花と名無しさん:2015/02/13(金) 08:52:00.90 ID:???0
>>308
URLの内容から読み取れる事を皮肉めいた書き方に変換してるだけだと思うよ

310 :花と名無しさん:2015/02/13(金) 09:22:34.58 ID:???0
>>308
>>267のURLにある
> 作者から小学館を通して「自分が書いた覚えがない」との連絡があり、「取り下げてください」との要望がありました。
これのことでしょ?これが抗議じゃないなら何を言えば抗議になるんだ

311 :花と名無しさん:2015/02/13(金) 12:10:19.03 ID:???0
んだ、んだ。

308は読解力がないのか?

312 :花と名無しさん:2015/02/13(金) 13:20:03.32 ID:???0
今来て知ったけど
萩尾さんならデフォルメとしてもこんな不自然なアンバランスな身体は描かないと思う
描線も拙すぎてプロレベルには遠く及ばないかと
しかも本人が否定してるのに聞く耳もたないだらけって…

313 :花と名無しさん:2015/02/13(金) 19:52:49.22 ID:???0
>>312
高く買い取っちゃったから必死になってるんだろう。

314 :花と名無しさん:2015/02/13(金) 22:11:40.66 ID:???0
ごく初期の作品としても、ビアンカの画力見ればこれは違うわって、ただのファンでも思う

315 :花と名無しさん:2015/02/13(金) 23:49:36.67 ID:???0
素人目に見ても、どうしても萩尾望都の絵には見えないんだけど。
まんだらけ、なにをそんなに必死になっているんだろう。
恥ずかしい。

316 :花と名無しさん:2015/02/14(土) 00:23:21.95 ID:???0
>>314
んだよねー  萩尾さんは初期から全身トルソーのバランスが、デッサンがしっかりしてた人で
このイラストなら?中学2年生くらいならわかるという程度だは…

私もイラスト好きだったから、中学生でこの10倍くらいは上手くかいてたわ。
ちょっと酷すぎるよね。今なら小学生のレベルの絵だ。

317 :花と名無しさん:2015/02/14(土) 00:48:35.49 ID:???0
そこまで下手だとは思わんけどなーもちろん萩尾さんには似てもにつかないけど
大昔の少女マンガの絵でよく見る絵柄に見える

318 :花と名無しさん:2015/02/14(土) 01:06:15.16 ID:???0
萩尾さんの絵って、同時期の描き手さん達と比べて特別美麗な絵とは思わなかったけど、
フィルムの一コマのような、前後の動きを感じさせる絵を描く人だなと思ってた
このイラストはそんな意味でも違和感があるわ

319 :花と名無しさん:2015/02/14(土) 03:00:50.12 ID:???0
>>309-310
いや、今見たら赤い枠に囲まれた文章があったけど、昨日308を書いたときは見えなかったのよ本当に
なめるように画面を何度もリロードした上で確認したのに、なぜだろう
Javascript切ってるからか?と考えて「書かれているのに私が見ることができてないのならどうしよう」と書いて寝た

だけど今さっき同じ状態で今度は見ることが出来ました
書いたときは不思議でしょうがなかっただけで、全く皮肉の意味を込めてないよ

…と、こちらの都合なんてどうでもいいのにごめんなさい
>>309-310さん、ありがとうね

そんで私もこの絵が萩尾望都だなんて思えない

320 :花と名無しさん:2015/02/14(土) 07:10:21.87 ID:???0
うん
20代の頃の萩尾さんの絵はそんなに上手かったとは思わない
ただ70年代の少女漫画って、どれも今と比較にならないくらい単純な絵ばかりだった
その中で演出が突き抜けていた、と言う記憶

321 :花と名無しさん:2015/02/14(土) 13:09:24.70 ID:???0
作者自身が抗議した時点で常識的な対応をしていれば
さほど大騒ぎにならないだろうになあw

著作権とは何なのか

322 :花と名無しさん:2015/02/14(土) 18:50:00.71 ID:???0
いや、萩尾さんはほんと別格にデッサンがしっかりしてた。
デッサンというより、人物骨格が。
いわゆるマンガ絵みたいな絵は一枚もないよ。 とにかく、人物の骨格が、ちゃんと理解されてるスタイルで描く人。

この絵のような、骨格無視の小学生の絵みたいなのは一枚もないと断言できる。

323 :花と名無しさん:2015/02/14(土) 22:04:58.42 ID:tBNO5gdr0
>>322に同意
萩尾さんのデッサン力はすごい
身体の中の肉や骨を感じられる
大きく開いた口の中の墨の表現などもすばらしかった

324 :花と名無しさん:2015/02/14(土) 22:44:33.27 ID:???0
デビュー前、
服飾デザイン学んだ時代に人物デッサンやっていたから
骨格からきちんと人間の身体を描けるんだよね。

メッシュの頃、更に人物デッサンを勉強したのは、さすが。

325 :花と名無しさん:2015/02/16(月) 14:03:52.29 ID:???0
メッシュでルームシェアしていた♀2人はビアンかと思っていた

326 :花と名無しさん:2015/02/20(金) 00:25:51.43 ID:???0
スターレッドの最後の方の

「ぼくは今からくるうことにする」「ぼくは美しい星に住む美しい生命でありたかった」
「君を愛している」といってネクラ・パスタに同化してしまうエルグが
素晴らしい描写だけど、切なくて悲し過ぎるよ、六千年も独りだったのに

セイは生まれ変わって全てを忘れてしまうし

火の鳥レベルの何億年後とかでもいいからこの二人の魂がまた巡り会わないかと
つい脳内妄想してしまうよ

327 :花と名無しさん:2015/02/20(金) 11:20:25.31 ID:???0
>>326
セイではあるがセイではない、というところがいいのよ
クローンってのは染色体等が同じだけで結局は別人だもの

と思いつつ、
「A-A’」を読むと哀しみの中にも何か暖かいものがこみ上げてくる

328 :花と名無しさん:2015/02/20(金) 12:33:14.50 ID:???0
>>327
セイってクローンなの?
小さくなったセイ(本人そのもの)だと思った
ただ記憶はゼロからやりなおし、みたいな。

A-A'はクローンだよね
本人ではあるが本人ではない でもやっぱり本人かな 本人かも
という不思議な感じがよかった

329 :花と名無しさん:2015/02/20(金) 13:08:56.82 ID:???0
エルグは土に還ってはいないんだよね?
眠っているだけで身体は現存しているんだよね
だったら六代目がいつかあの星へ行ってエルグを起こすと言う可能性も有りかな
眠りの森の美女の男女逆バージョン
チューして起こしてくれ、セイ

330 :花と名無しさん:2015/02/20(金) 14:19:37.38 ID:???0
>>328
厳密にはクローンじゃないけど、
受精卵(未分化)状態に戻ってまた発生し直したから
(ヨダカの「妊娠」→出産という過程で産まれ直しているので)、
セイがそのまま小さくなって再び成長したというのとは違うと思う

331 :花と名無しさん:2015/02/20(金) 14:24:14.61 ID:???0
>>328
「記憶」の連続性の問題かもね
リアルタイムで記憶を更新させることができれば、
クローンといえど周囲は完全に本人と思える。
ただ、本人にとっては不可思議なところ。再生したほうが記憶が連続しているけど、
初代のほうは実際にはいったん死ぬのだから・・・・うーん死んでるから確認しようがないね

332 :花と名無しさん:2015/02/20(金) 18:54:30.54 ID:???0
原画展
http://www.span-art.co.jp/exhibition/201503hagiomoto.html

333 :333:2015/02/20(金) 19:13:40.61 ID:???0
333

334 :花と名無しさん:2015/02/20(金) 20:13:42.98 ID:???0
>>332
スパンでやるのかー
ここなら期待大

ついでにその本まだ買ってないけど、サイン本並ばないかな

335 :花と名無しさん:2015/02/21(土) 00:23:16.24 ID:???0
レッドスターのヨダカ女性化&リトルセイ妊娠は衝撃的だったなぁ
主人公転生はまあよくあるけど
仮死状態だった男性が蘇生したら体内に子宮があって受胎してるって
あとエルグがネクラと一体化して生命を育むって感覚は女性的だと思った
やっぱ中性的な世界観

336 :花と名無しさん:2015/02/21(土) 01:13:27.12 ID:???0
>>335
>レッドスター

あ?

337 :花と名無しさん:2015/02/21(土) 07:12:43.69 ID:???0
エルグのカラーを見た人はいる?
彼の本来の髪と目の色は何色だったんだろう
文庫もカラーページ載せて欲しいわ

338 :花と名無しさん:2015/02/21(土) 10:56:01.18 ID:???0
>>336
♪ポォ〜ラスター・・・・って歌声が脳内にw

339 :花と名無しさん:2015/02/21(土) 11:43:49.43 ID:???0
ポップスター
チップスター
カップスター
レッドスター

340 :花と名無しさん:2015/02/21(土) 11:48:01.35 ID:???0
もう、いいよ。

341 :花と名無しさん:2015/02/21(土) 18:58:20.15 ID:???0
マルゴの3巻ようやく買った

萩尾作品には珍しく男女の濡れ場があるのはいいが
本当に色気に欠けるというか
この人はこういう系統が向いてないのねと
しみじみ思わされる訳だがマルゴのキャラが好きだからいいや
このままヤリマン道をまい進して下さい
時代物だからそれでOK

342 :花と名無しさん:2015/02/22(日) 00:57:33.83 ID:???0
何が言いたいのかサッパリわからんやんけ

343 :花と名無しさん:2015/02/22(日) 09:23:19.03 ID:???0
いや分かるわ
なんてか萩尾先生のベッドシーンってメチャクチャ痛そうか(大体がレイプ)
素晴らしいわお星様キラキラ(すごくイイ)の二つに大別されるというかw
確かに色気はないな
だから淫乱と言われ続けたマルゴが非常に純な女に見える効果も

344 :花と名無しさん:2015/02/22(日) 19:56:15.48 ID:???0
イアンとナディアもさらっと流してたしね
オクタビアンとの3Pは見たかったが

345 :花と名無しさん:2015/02/23(月) 11:57:16.51 ID:???0
濡れ場と暴力シーンはヘタクソだよねw

346 :花と名無しさん:2015/02/23(月) 13:05:16.84 ID:???0
心理的な暴力の描写はうまいけど、立ち回りとかはだめだよねw

347 :花と名無しさん:2015/02/23(月) 13:40:58.26 ID:???0
肝心な時に指が多いくらいだしなw

348 :花と名無しさん:2015/02/23(月) 13:43:36.58 ID:???0
指が多いってラ・モルと寝てるとこの話?あれ手を組んでるだけで別に多くなかったような
萩尾さんの絵は濡れ場より3巻表紙の方が儚いエロスがあると思った

349 :花と名無しさん:2015/02/23(月) 21:11:26.25 ID:???0
3巻表紙、良いよねー
萩尾さん独特の色使いが鳴りを潜めてて美麗

350 :花と名無しさん:2015/02/23(月) 21:38:22.16 ID:???0
>萩尾さん独特の色使いが鳴りを潜めてて美麗

失礼でわろたw
でも同意w

351 :花と名無しさん:2015/02/23(月) 22:01:49.72 ID:???0
4巻は旦那アンリか兄アンリどっちかかな

352 :花と名無しさん:2015/02/25(水) 08:42:38.71 ID:???0
アランソン公が表紙になるときは来るか?w

353 :花と名無しさん:2015/02/25(水) 13:58:03.05 ID:???0
エリザベス女王との縁談が来るころにはもしかしたら・・・www
愛田真由美がそこらへん政略も性愛も絡まない友愛みたいな感情で描いてたな

354 :花と名無しさん:2015/03/01(日) 17:18:22.22 ID:???0
お知らせです

flowers来月5月号予告
プレミアムふろく 萩尾望都ポストカードセット全12枚 数々の名作、萩尾先生の書き下ろしメッセージも
http://flowers.shogakukan.co.jp/magazine/images/nextCover01.jpg

355 :花と名無しさん:2015/03/01(日) 17:26:48.60 ID:???0
単行本や文庫を持ってれば必要ないイラストばっかやなぁ

356 :花と名無しさん:2015/03/01(日) 17:50:14.89 ID:???0
描き下ろしは無いだろうけど、宣伝と絵が異なる場合もあるそうです

357 :花と名無しさん:2015/03/01(日) 18:11:54.41 ID:???0
なぜ今どきポストカードセットなんやろね

358 :花と名無しさん:2015/03/02(月) 22:41:39.26 ID:???0
フォトフレームでちょっとかざるのにいいよ

359 :花と名無しさん:2015/03/03(火) 00:36:46.98 ID:???0
そうそう
誰かに送る用途ではないな

360 :花と名無しさん:2015/03/03(火) 23:29:54.79 ID:???0
トーマ、吊りジェルミ、銀の△、メッシュの以外いらないww

361 :花と名無しさん:2015/03/03(火) 23:55:14.50 ID:???0
トーマ
吊りジェルミ
銀の三角
メッシュ
ガウン羽織ってイスに座るイアン
ジェルミ&イアン(文庫10)
山へ行く
感謝知らずの男(文庫)
フラワーフェスティバル(文庫)
11人いる!(文庫)
マージナル(文庫1)
ポーの一族(文庫1)

これなら本誌三冊買ってもよかった
昔のどぎついカラーのはほんといらない

362 :花と名無しさん:2015/03/06(金) 06:34:56.42 ID:???0
今回ホームに戻った子に渡した
パワードスーツ、
後でストーリーに関わってきたりするのかな?

363 :花と名無しさん:2015/03/06(金) 19:08:04.19 ID:???0
次の赤ん坊が送られてくるとき、
おくるみの代わりにパワードスーツを着せられて返却される
(子どもたちだけの世界では必要だろうという加納先生の気づかい)

364 :花と名無しさん:2015/03/06(金) 20:17:09.29 ID:???0
文庫版表紙の青っぽいあしゅらおうがあればなー

365 :花と名無しさん:2015/03/06(金) 22:57:34.41 ID:???0
日曜からの、複製原画やグッズも売るんだね
http://www.span-art.co.jp/exhibition/201503hagiomoto.html

366 :花と名無しさん:2015/03/07(土) 18:42:46.17 ID:???0
この年であのTシャツ着る勇気が無いわ・・・

367 :花と名無しさん:2015/03/07(土) 22:46:06.00 ID:???0
ん〜萩尾さんの作品は好きだが、
その画を使ったグッズ等には興味ないわ
若くてもこのTシャツ着ないなぁ(それ以前に買わないけど)

368 :花と名無しさん:2015/03/07(土) 22:47:18.19 ID:???0
>>365
あらためてみると、やっぱり萩尾さんの彩色は好みじゃないや
モノクロのほうが味があるし圧倒的もある

369 :花と名無しさん:2015/03/07(土) 23:25:49.27 ID:???0
正直、色彩は下手ですから

370 :花と名無しさん:2015/03/08(日) 00:11:18.73 ID:???0
正直者は馬鹿を見る

371 :花と名無しさん:2015/03/08(日) 00:15:24.19 ID:???0
>>369
別に下手とは思わんが

372 :花と名無しさん:2015/03/08(日) 01:03:23.16 ID:???0
…萩尾先生…オスカーは?

373 :花と名無しさん:2015/03/08(日) 02:33:18.00 ID:???0
ほかにグッズ無いのかな!?

374 :花と名無しさん:2015/03/08(日) 11:59:59.85 ID:???0
ポーやトーマはキャラ絵入りのTシャツより
作品中に出てきたようなアンティーク風な小物が欲しいな
バラの絵のティーカップとか置時計とか

375 :花と名無しさん:2015/03/08(日) 12:16:59.79 ID:???0
キャラ絵なら文房具がいいな、付箋とか
でもそれじゃ雑誌の付録か・・・

376 :花と名無しさん:2015/03/08(日) 19:14:45.87 ID:???0
劇団スタジオライフのグッズのオスカーがあんまりオスカーっぽくない
画力対決の時のオスカーがよかったのに

377 :花と名無しさん:2015/03/08(日) 21:47:18.69 ID:???0
>>369
色彩センスないよね… 大昔からファンだけどそこはとても残念な点だわ。

あと、ポーの途中まで小鳥の巣あたりまでの作画の頃が一番好き。
エドガーが途中からキラキラ目に進化してウゲェとなった。
エヴァンズの遺言だっけか。
映画的なシーンを切り取ったような全体の作画バランスから、キャラ中心のお絵かきみたいに「劣化」したんだよね…

378 :花と名無しさん:2015/03/08(日) 22:12:24.24 ID:???0
原画展行ってきました。
ポーのエドガーとアランが正面向いているイラストの原画が
思ったより小さかったのに驚きました。

379 :花と名無しさん:2015/03/08(日) 22:32:13.03 ID:???0
>>377
劣化ではなく変化じゃないんかね
自分の好み(あるいは当時の萩尾ファンの多くとか?)に合わなくなったってだけでは?

380 :花と名無しさん:2015/03/08(日) 22:39:13.91 ID:???0
キラキラの後に来たまんまる期が自分は苦手だ

381 :花と名無しさん:2015/03/08(日) 22:54:46.36 ID:???0
顔がまんまるになってた時代だけは愛せない
あの時期萩尾さん太ってたんだろうか

382 :花と名無しさん:2015/03/08(日) 22:58:41.60 ID:???0
ポーだとペニーレインとかホームズの帽子の頃が好き
エディスのまんまる顔は私も苦手

383 :花と名無しさん:2015/03/08(日) 23:16:11.34 ID:???0
小鳥の巣前後の頃って、ルネ・クレマン全盛期のフランス映画のような「空気」があるのよね。
コマの取り方や、構図全体から、まるで映画を見てるような酔いしれるようなムードがただよってきてて
それに心酔して信者のように崇めていた。
そしたら、なんかキャラ萌えみたいな絵に変わっていって、全体の流れが空気がなくなって酔えなくなってきて
信者からただのファンに気持ちが醒めたのよ。

384 :花と名無しさん:2015/03/09(月) 00:10:55.93 ID:???0
萩尾作品にキャラ萌えを感じたことがないからその分析はちょっとびっくりだw

385 :花と名無しさん:2015/03/09(月) 00:30:29.76 ID:???0
エドガーが事故で記憶喪失で幼児退行したあたり、キラキラ目の美少女みたいになったのよー
いきなり目がデカくなってさー

386 :花と名無しさん:2015/03/09(月) 00:54:31.79 ID:???0
メリーベルがかっこいい話だっけ

387 :花と名無しさん:2015/03/09(月) 00:55:20.39 ID:???0
エヴァンズの遺書の頃の絵、好きだなー

388 :花と名無しさん:2015/03/09(月) 01:25:03.49 ID:???0
>>382
まったく同意

389 :花と名無しさん:2015/03/09(月) 10:55:06.21 ID:???0
>>384
同意だなぁ

>>385
あれは萌え云々じゃないでしょう。
エドガーの記憶喪失や、
それに付随する幼児期退行みたいなものを表現していると思うのだが。

390 :花と名無しさん:2015/03/10(火) 16:54:33.12 ID:???0
グッズ制作ってもっといいデザイン事務所に監修頼めないのかな
絵のチョイスもいまいちだし

391 :花と名無しさん:2015/03/10(火) 17:44:33.99 ID:???0
うん、Tシャツでももっと良いデザインで出来そうなもんだね

392 :花と名無しさん:2015/03/10(火) 17:50:14.37 ID:???0
いまさら萩尾さんの絵柄のTシャツとか着れない… 痛すぎる

393 :花と名無しさん:2015/03/10(火) 17:52:55.02 ID:???0
どこに(だれの)ニーズを感じてあんなデザインのTシャツ作ったんだろ。

まったく悪趣味としか言えない。

394 :花と名無しさん:2015/03/10(火) 20:46:34.46 ID:???0
メッシュの骨ペイント全身タイツとか作れば
みんな喜んで着るのにな

395 :花と名無しさん:2015/03/10(火) 21:55:49.97 ID:???0
いらない

396 :花と名無しさん:2015/03/10(火) 23:32:32.47 ID:???0
>>394
知らない奴からショッカーの戦闘員と言われるよw

397 :花と名無しさん:2015/03/10(火) 23:54:01.13 ID:???0
編集がどの絵にするか本人に選ばせてる気がするからあんなにセンスが悪いんだと思う

そこは商売なんだからプロのデザイナーに仕事させるべき
萩尾さんの作品展ってもう複数回やってるけど、グッズのひどさだけは毎回共通している
100均クオリティーの中華ものばっかり
ここを担ってる担当がいつも一緒なんだと思う

398 :花と名無しさん:2015/03/11(水) 00:00:07.74 ID:???0
紫綬褒章もらってる人の展示会にしてはクオリティーが低いと思う
結局、銀の船と青い海の出版記念原画展なのにポーやらトーマのグッズ作ってるあたりが
本当にダメダメと思う

399 :花と名無しさん:2015/03/11(水) 00:02:43.53 ID:???0
ボールペンとかメモ帳みたいな文具とか無難なものにすればいいのに
なんでTシャツなんだろうw
企画する人は自分が着るかどうか考えてみたらいいのに
まあTシャツなら絵を持ちこむだけで安く作ってくれるところがあるんだろうけどさ

400 :花と名無しさん:2015/03/11(水) 00:14:29.86 ID:???0
特にファンじゃなくてもデザインが気に入ってライブや展覧会でTシャツ買うこともあるのに
萩尾先生のグッズは残念すぎて、、、、

401 :花と名無しさん:2015/03/11(水) 00:50:53.96 ID:???0
>>394
欲しいw

Tシャツは星座の柄の位しか欲しいと思わなかった。
10年前あそこのTシャツ作ったことあるけど、安くて丈夫でいいんだよね。
今回は割高…と思って買わなかった。

402 :花と名無しさん:2015/03/11(水) 09:14:56.83 ID:???0
>>398
>銀の船と青い海の出版記念原画展なのにポーやらトーマのグッズ作ってるあたりが
>本当にダメダメと思う


ハゲドウ!!!

403 :花と名無しさん:2015/03/11(水) 11:26:31.09 ID:???0
グッズの内容が全く改善されないのは
あのクオリティーでも毎回それなりに売れるんだろうね

404 :花と名無しさん:2015/03/11(水) 13:44:27.50 ID:???0
やっぱり足運んだからには何か記念に買っていきたいってのがファンの心理だからね

岡崎京子さんとか毎回ちゃんとしたキュレーターとデザイナーがついた展示会できていいね
祖父江さんはタツノコプロ展のグッズ制作で「あ、この人こういうグッズ系の仕事も受けるんだ」って知って
萩尾さんも装丁してもらったことあるんだから一度くらいタッグを組めばいいのにって思ってしまう

405 :花と名無しさん:2015/03/11(水) 14:15:05.92 ID:???0
だが祖父江慎が本当に祖父江慎らしさを発揮すると
まるっきり萩尾望都と世界観が違ってしまうのでなあ

406 :花と名無しさん:2015/03/11(水) 14:37:42.13 ID:???0
ギャラも高いしなあ

407 :花と名無しさん:2015/03/11(水) 18:14:18.38 ID:???0
ユニクロのコラボTを多少意識してるんだろうけど
イベント限定であの購入層の顔ぶれを見て売れるか否かわかりそうなもんと思うけどなあ

408 :花と名無しさん:2015/03/12(木) 01:21:15.50 ID:???0
祖父江慎に頼むなら、有料で全国を巡回する規模の展覧会じゃないとねー

ミッフィー55周年グッズもツボを押さえてて良かった

409 :花と名無しさん:2015/03/12(木) 02:47:39.75 ID:???0
岡崎さんは岡崎作品でいまだに食ってる連中が多いからああやって知己の業界人が
ささっと仕切って執り行うような感じがする

祖父江さんは愛蔵版やなのはなで濁ったカラー絵を排斥したとこをみるに
ここの住人と萩尾絵にみる色遣いに対する気持ちは同じかとw

410 :花と名無しさん:2015/03/12(木) 12:18:01.17 ID:???0
自分なら中学生の頃の熱心な信者だった時代ならお小遣いはたいてTシャツ買って
友人にみせびらかして着て「痛いやつ」認定されてもホルホルできたけど
高校生になったらもう着れないし過去恥部に入れると思う。

せめてプリントしたフェイスタオルとかなら夏に持ち歩いてずっと使うかな。
それでも他人に見られたら恥ずかしいけど。

411 :花と名無しさん:2015/03/12(木) 12:52:34.78 ID:???0
前に誰かが書いたみたいに
作中の小物グッズにすればいいのにね
エーリクが壊したポットとか

412 :花と名無しさん:2015/03/12(木) 12:56:37.71 ID:???0
オリハルコンとか
学校へ行くクスリとか
イースターエッグとか

413 :花と名無しさん:2015/03/12(木) 13:08:38.43 ID:???0
イイネ!!
南国のお面とイースターエッグのストラップ欲しい

414 :花と名無しさん:2015/03/12(木) 14:07:44.92 ID:???0
オリハルコン・・・ただの石・・・。

まえに、どっかの中学生と海水浴で一緒になったときに、前髪まさにメッシュの子がいたの。
「染めてるの?」って聞いたら、「もとから」だって。「うらやましい!!」って言っちゃった。

415 :花と名無しさん:2015/03/12(木) 15:28:16.42 ID:???0
「まえに」って、
さすがにそれ中高生までのときの話だよね?

416 :花と名無しさん:2015/03/12(木) 19:05:17.47 ID:???0
大学生のときだったよ。歳がばれてしまうなw

417 :花と名無しさん:2015/03/12(木) 19:43:16.18 ID:???0
何年前の話かを示唆する内容がないから
歳を推定するのは不可能ですね

418 :花と名無しさん:2015/03/12(木) 22:06:19.96 ID:???0
自分が人形者だからだけど
エドガーやメリーベルドール出してほしい…

419 :花と名無しさん:2015/03/12(木) 23:38:09.37 ID:???0
残神って文庫化されたくらいで愛蔵版からも除外されてるんだけど
そろそろ新装版出してくれないかな

420 :花と名無しさん:2015/03/13(金) 06:43:22.86 ID:???0
>>418
モッコスになったら嫌だからいらない

421 :花と名無しさん:2015/03/13(金) 10:51:44.13 ID:???0
>>416
今の年齢はどうでもいいけど、
大学生にもなって、
生まれつきメッシュというのが羨ましかったのか・・・

422 :花と名無しさん:2015/03/13(金) 13:58:50.12 ID:???0
萩尾信者ってすごいよぼよぼな老人になっても「童女」めかした格好して歩いてそう

423 :花と名無しさん:2015/03/13(金) 14:19:03.27 ID:???0
>>422
ピンクハウス的な? でも和装もお好きなんだよね

424 :花と名無しさん:2015/03/13(金) 21:07:08.04 ID:OqIzJe670
展示会行った?

425 :花と名無しさん:2015/03/13(金) 21:48:50.18 ID:???0
ピンクハウスは周りの物が絡め取られて大惨事が起こりそうで苦手

426 :花と名無しさん:2015/03/13(金) 22:08:36.61 ID:???0
>>423
作者は普通の格好してると思うぞ
421や422が揶揄してるのは萩尾作品のキャラの意匠ってことじゃね?

427 :花と名無しさん:2015/03/13(金) 23:28:57.57 ID:???0
原画展見に行った

「カーテンコールのレッスン」(うろおぼえ)の背景がものすごく綺麗でおお…となった
水彩画のような、モノクロ写真のような、細密でも何でもないのにいかにも「湿度高くてけぶった遠景」でリアル
「神々の子供時代」も好きだ 萩尾さんのカラーは淡色では水色が美しい
最近の彩度の高いマルチカラーの塗りは断然原画の方がきれい

あと自分が最初に目にしたのはなにでだったかなあ、紅茶のイラストエッセイ1Pなんだけど
見覚えはすごくあったんだけど原画が本物のティーバッグのタグ部分のコラージュだったのにかるく驚いた
コピーじゃなかったのか……
大昔の作品のカラーは「だんだん薄れて消えるグラデーション」を表現するのに
薄めたホワイト重ねづけしてるのには衝撃を受けた
この作品仮にいま再録しようとしたら修正大変だろうなあ

ここで悪評ふんぷんのTシャツは、実物はあんがい「あり」だと思った
外に着ていくかはともかく純粋にグッズとして見た場合には悪くない
小さいギャラリーでほんの5分10分で見切れる規模だったけど自分は十分楽しめたよ

428 :花と名無しさん:2015/03/13(金) 23:32:01.66 ID:???0
>>427
ありがとう
最終日見に行きます

429 :花と名無しさん:2015/03/14(土) 05:24:01.24 ID:???0
銀の船のカラーをそのまま使った艶々したプリントポーチとか作ればよかったのに
マチがないタイプで通帳やパスポートがそのまま入るような平らなタイプの
メイクポーチでもペンケースにもなるようなやつ

430 :花と名無しさん:2015/03/14(土) 09:38:24.72 ID:???0
丸顔の時期っていつくらいですか?
代表作で教えて下さい

431 :花と名無しさん:2015/03/14(土) 09:56:25.21 ID:???0
>>430
ゴールデンライラック
スターレッドの頃になると若干面長になってくからポーの終盤からこの間

432 :花と名無しさん:2015/03/14(土) 09:57:57.12 ID:???0
どうも
なるほど、確かにあれは丸いし、好きじゃない絵柄だわ
ポーの終盤に既になってたのは気づかなかった

433 :花と名無しさん:2015/03/14(土) 18:31:42.18 ID:???0
エディスなんて真ん丸だったもんなあ

434 :花と名無しさん:2015/03/14(土) 20:39:35.14 ID:???0
>>418
恋月姫さんが双子のくっついた人形作ってましたよね
5年位前の原画展に飾ってあった

435 :花と名無しさん:2015/03/16(月) 00:22:40.18 ID:???0
>>434
おお!知らなかった!
情報ありがとう!

436 :花と名無しさん:2015/03/16(月) 23:42:53.69 ID:???0
百田尚樹@hyakutanaoki
同性とセックスしたいという願望を持つのは自由だと思うが、そういう人たちを変態と思うのも自由だと思う。
18:39 - 2015年3月15日
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/577283075320586240


801文化にも日本の伝統の衆道にも無知なアホアホ無教養先生の発言でしたー

437 :花と名無しさん:2015/03/17(火) 02:49:04.90 ID:???0
文化ばかりにするのはどうかと思う
普通とは違うのは事実なんだし

438 :花と名無しさん:2015/03/17(火) 07:48:13.07 ID:???0
異性愛者の腐女子だけど正直自分の腐趣味は変態だと思ってるよ
だから腐じゃ無い人の前では口に出さない
キモオタがロリコン趣味を公言するのと同じ位キモいだろうな、と思うから

439 :花と名無しさん:2015/03/17(火) 08:04:43.22 ID:???0
腐界隈は一部のやおい評論家みたいな人たちが下品で不快だなと思う
金田淳子とかお菓子評論家の人とか
ロリコンも腐も徒党を組んで吠えだすと本当に醜くてきもい
SNSはそういう点で避けるべき悪臭ゴミを見つけ出しやすい

440 :花と名無しさん:2015/03/17(火) 09:31:06.54 ID:???0
>436
バイセクシュアルだが、これは同意
ただ、いちいち声高に言わないのが普通

>>437
同意
捕鯨やイルカ食もそうだが、
文化と騒ぎ立てるのは方向違いだと思う

441 :花と名無しさん:2015/03/17(火) 09:31:54.54 ID:???0
440だが、
436ではなく百田さんに同意という意味

442 :花と名無しさん:2015/03/17(火) 11:21:12.64 ID:???0
嫁をキープしたまま若い女とセックスしたいという願望を持つのは自由だと思うが
そういう人たちを死ねと思うのも自由だと思う

443 :花と名無しさん:2015/03/17(火) 11:36:24.65 ID:???0
その通り 自由でしょ

444 :444:2015/03/17(火) 13:16:46.36 ID:???0
444

445 :花と名無しさん:2015/03/17(火) 13:57:13.18 ID:???0
百田尚樹@hyakutanaoki
昨日つぶやいた同性愛うんぬんのツィートは、思慮の欠いたツィートでした。削除します。
9:33 - 2015年3月16日
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/577508118898180097

↑削除するくらいなら、最初から言わなければいいのに。

446 :花と名無しさん:2015/03/17(火) 17:54:40.92 ID:???0
>>445
>削除するくらいなら、最初から言わなければいいのに。

ハゲドウ

447 :花と名無しさん:2015/03/18(水) 10:15:34.28 ID:???0
百田スレに行けば?

448 :花と名無しさん:2015/03/18(水) 20:05:22.30 ID:???0
そもそも「思う」だけなら何だって自由なんだからよ
百田が言っている内容そのものはまったく正しいよ
こいつが同性愛者を変態だと思う自由ってのは
百田みたいなクズは死ねばいいのにと思う自由と同じ程度には
保障されてるってこった
それをわざわざ口に出して顰蹙を買う自由についてはよく知らんけどな

449 :花と名無しさん:2015/03/18(水) 20:27:47.02 ID:???0
萩尾作品に言及しているならいざ知らず
限りなくどうでも良い

450 :花と名無しさん:2015/03/18(水) 23:28:55.32 ID:???0
ギシスレみたいになってきたね

451 :花と名無しさん:2015/03/19(木) 15:35:29.41 ID:???0
>>378
単行本の表紙ぐらいの大きさで、びっくりた
普通は原画を縮小するのに雑誌サイズに拡大したんだなと

452 :花と名無しさん:2015/03/19(木) 16:45:05.98 ID:???0
カラーインクになったのはいつ頃からだろう

453 :花と名無しさん:2015/03/19(木) 21:26:54.53 ID:???0
>>451
えっ、そんなに小さいの?

454 :花と名無しさん:2015/03/19(木) 22:49:42.15 ID:???0
>>453
うん

455 :花と名無しさん:2015/03/21(土) 08:49:40.04 ID:???0
ギシスレが上位にあったんで、お?モーニングで連載?興味もってスレひらいて覗いたら
9割がキチガイの荒らし書き込みでおどろいた。
あんな大御所のおばあさんでも粘着つくんだ?萩尾さんは粘着とか見かけないねぇ。

456 :花と名無しさん:2015/03/21(土) 09:04:32.07 ID:???0
粘着やアンチも人気を測るバロメーターだったりする、、、のかな?

457 :花と名無しさん:2015/03/21(土) 11:05:12.07 ID:???0
愛情の反対は無関心

458 :花と名無しさん:2015/03/21(土) 11:36:27.46 ID:???0
萩尾さん人気者と言われたいために荒らしを我慢するのはごめんだけどね

459 :花と名無しさん:2015/03/21(土) 15:39:41.04 ID:???0
技師スレは糖質が居着いちゃってるんだよね
避難所に移ったらそっちも探し当てて来るし
人がいないと寂しいらしい

460 :花と名無しさん:2015/03/21(土) 15:57:29.02 ID:???0
>>456
人気というか
拗らせて、可愛さ余って…の類いは少なくないんだろうなと思う
後はやっかみや嫉妬もあるんじゃないの。かつての同業者とか

ギシスレの粘着に当てはまるかは知らんけど

461 :花と名無しさん:2015/03/21(土) 17:08:06.66 ID:???0
萩尾せんせのカラーは人によって不人気の様だが
自分は画調が変わってからのカラーは好き。
彩色だけで出来上がっている感じが。多分線は下書きに彩色と残す線を描いた後下書きけすのかな。

日本人作曲家によるレム原作のオペラ「ソラリス」
勅使河原三郎氏の舞台衣装とか萩尾的であった。

462 :花と名無しさん:2015/03/22(日) 10:32:57.41 ID:???0
萩尾さんが勅使河原風なのかも
あるいは二人ともが誰かの影響受けるのかも
という考えもある

463 :花と名無しさん:2015/03/22(日) 19:25:18.85 ID:???0
萩尾SFって西欧的知が非西欧的な他者をどうにかしようとしてどったんばったんしたあげく諦めて受け入れる
ってイメージがある。レムのソラリスも結末はそんな要素がある気がする。

464 :花と名無しさん:2015/03/22(日) 20:36:24.69 ID:???0
あぶな坂ホテルの続編は描かないのかなあ

465 :花と名無しさん:2015/03/22(日) 23:30:42.11 ID:???0
あぶな坂、好きだなあ
一話完結だから気が向いたら書いて欲しいみゆきファンであった。

でも当分は無理だね
同じ雑誌でマルゴやってるんだしね

466 :花と名無しさん:2015/03/23(月) 02:13:28.44 ID:???0
>>463
ていうか、世界のほとんどのSFがその設定じゃね?

地球の西洋的な価値観→異性人の東洋的アジア的な価値観に遭遇→「文明度低いけどこっちのほうが人間らしい本当の生き方じゃね?」→合流 みたいな

467 :花と名無しさん:2015/03/23(月) 10:06:17.53 ID:???0
>>465
自分もまた「あぶな坂」描いてほしいなぁ
という中島ファンであった

そうか、マルゴと同じ雑誌なのか
単行本派なので全然知らなかった

468 :花と名無しさん:2015/03/25(水) 02:55:16.73 ID:???0
由良さん=みゆき姐さん、でいいのだろうか

469 :花と名無しさん:2015/03/25(水) 10:11:06.81 ID:???0
髪型とかは似せてますね
イメージとしてはみゆきさんを意識しているんでしょうが、
まぁ中身は別物でしょう(当たり前か)

470 :花と名無しさん:2015/03/28(土) 14:13:34.66 ID:???0
海のアリアって考えてみると
これからって所で話が終わってるなあ

471 :花と名無しさん:2015/03/28(土) 17:54:05.63 ID:???O
フラワーフェスティバルのるーちゃんは赤毛なんだと頭ではわかってるんだけど
どうしても銀髪っぽいイメージで読んでしまい、赤毛って事を意識が忘れてしまう

多分私がドラクエ8のククールを好きだからだと思う

472 :花と名無しさん:2015/03/29(日) 08:10:08.98 ID:???0
ちょっとメイヤードっぽくない?
欧米人でも金髪でもないけど
変な服とかがw

ttp://m2.upup.be/r7nIisZ37E

473 :花と名無しさん:2015/03/29(日) 09:26:40.30 ID:???0
いいや

474 :花と名無しさん:2015/03/30(月) 22:26:40.99 ID:pxlkzWZF0
ブックオフで萩尾望都パーフェクトセレクション「スター・レッド」を見つけた。
カラーページが連載当時のままで、懐かしかった。

買わなかったけど。

475 :花と名無しさん:2015/03/31(火) 08:49:24.72 ID:???0
エルグの髪は何色でした?
イメージでは茶髪なんだけど

476 : 【神】 :2015/04/01(水) 10:06:23.67 ID:BEsFMFLZ0
 

477 :花と名無しさん:2015/04/01(水) 11:32:14.25 ID:???0
「スター・レッド」持ってるけど、いま手元にない・・・。
エルグ、カラーページに出てたっけ?

478 :花と名無しさん:2015/04/01(水) 18:18:27.78 ID:???0
今の技術なら「スターレッド」アニメ化出来そう。
キャラデザは竹宮作品もこなした某結城氏なら昔の萩尾絵を生かしてデザインしてくれるだろう。
ただ脚本・シリーズ構成は・・・

479 :花と名無しさん:2015/04/01(水) 18:24:46.82 ID:???O
>脚本・シリーズ構成

井上敏樹で!
って言ったら敏樹嫌いの人に怒られるかな…。
アンチが多いけどファンも多くて、原作付きだと変な改変もせず手堅くきれいにまとめてくれる人だけど。

480 :花と名無しさん:2015/04/01(水) 18:27:23.76 ID:???O
個人的には米村正二も好きなんだけど、
あの人はシリーズ構成力が弱いんだよね。
2時間くらいの作品ならきれいに書くけど。

481 :花と名無しさん:2015/04/01(水) 21:19:25.59 ID:???0
結城氏はヤマト2199で火星人だしてたな

482 :花と名無しさん:2015/04/14(火) 10:08:57.50 ID:NAfdb1yh0
あれ、過疎ってる。。
みんな、萩尾せんせーの中期の作品はどう思ってるの?
わたしは「11人いる!」「半神」「A−A”」その他、一角獣種の作品とか好きだけど。

483 :花と名無しさん:2015/04/14(火) 11:22:46.45 ID:???0
11人いる!は正直読み切りで終わって欲しかった

484 :花と名無しさん:2015/04/14(火) 14:32:41.56 ID:???0
過疎ですなw

自分は他で「萩尾的」なモノに触れると、萩尾先生を思いしてしまうよ。
最近(でもないが)ではクロエ・グレース・モレッツの「モールス」子供のバンパイアの切ない話。
ポーの世界に近い味わいあってよかった。

485 :花と名無しさん:2015/04/14(火) 19:07:58.93 ID:???0
>>484
いや、ハリウッドリメイクとかあげるのやめて
ぼくのエリが元だから
あっちはよかったよ

486 :花と名無しさん:2015/04/14(火) 20:45:48.05 ID:???0
∀ガンダムの本編とか
ずっと手塚臭だと思ってたんだけどイメージ的には萩尾さんを感じる
こういうのも萩尾的なのかな?
終盤似ても似つかないけどメリーベルなんて出てくるし
これの小説版の表紙を萩尾さんに描かせたのも分かる気がする

487 :花と名無しさん:2015/04/14(火) 21:49:22.15 ID:???0
エリのほう汚いんだもん。女の子役が。
元は元でネコが忌まわしいものに襲い掛かるとか不気味な部分あって良かったけどさ。

488 :花と名無しさん:2015/04/14(火) 22:30:39.89 ID:???O
>>486
∀のハリーのモデルはマージナルのメイヤードだと思ってる
性格が全然違うけど

489 :sage:2015/04/16(木) 16:33:48.71 ID:pzx18OfE0
>>487
女の子じゃないし。

490 :花と名無しさん:2015/04/16(木) 19:05:19.84 ID:???0
「女の子役」と書いてるでしょ わざわざネタバレすんなカス

491 :花と名無しさん:2015/04/16(木) 19:08:02.49 ID:???0
ヒラヒラのブラウス見て
シラノドベルジュラックでもやった方が良かったんじゃないの
と言う台詞の意味が分からない
何でそこでそのチョイス?

492 :花と名無しさん:2015/04/17(金) 14:10:44.18 ID:vymu4Jg00
★炭水化物=砂糖★

「いつものパン」があなたを殺す: 脳を一生、老化させない食事 (デイビッド パールマター 2015/1/16)
http://www.amazon.co.jp/dp/4837957552/

ダダモ博士のNEW血液型健康ダイエット (集英社文庫)
O型とB型は小麦、とうもろこし、蕎麦を食べると体調が悪くなり太ります
http://www.amazon.co.jp/dp/4087604330

砂糖は心身を蝕む危険な食材、脳のエネルギーの嘘 動脈硬化、免疫力低下、うつ病
http://biz-journal.jp/2015/02/post_8890.html

チョコレートは超危険食品 強い依存性、糖尿病の恐れ…妊婦や子供は摂取要注意
http://biz-journal.jp/2015/02/post_8885.html

統合失調症、うつ病、パニック障害は糖を抜くと3日で治った。
http://i.imgur.com/MmLHog5.jpg
http://i.imgur.com/hm0OLR0.jpg

493 :花と名無しさん:2015/04/17(金) 15:40:12.97 ID:???0
ヒラヒラブラウス=おフランスのイメージからかな?

494 :花と名無しさん:2015/04/17(金) 20:25:10.81 ID:???0
サカイの種の記事

マージナルプロジェクトって現実にやったらセンター職員は大半日本人になりそうな悪寒がした。

495 :花と名無しさん:2015/04/17(金) 20:48:38.31 ID:???0
バブルの頃にポーのOVA作って欲しかったな
あの頃は豊富な予算かけて作られた時代だったから

496 :花と名無しさん:2015/04/17(金) 22:08:32.40 ID:???O
ポーは誰がどんなふうに作っても文句が出そうだから夢のままでいいや

私はGレコみたいな感じでマージナルのアニメ作って欲しい
ミカルきゅんは小松未加子さんでお願いします

497 :花と名無しさん:2015/04/18(土) 14:06:27.10 ID:???O
>>480
栗本薫のグインサーガが米村さんだった
グインの原作読んでないけど原作ファンの評判はどうだったのかな

498 :花と名無しさん:2015/04/18(土) 16:05:19.72 ID:???0
>>493
ヒラヒラといえば星の通ってる学校の制服w

499 :花と名無しさん:2015/04/18(土) 19:42:57.81 ID:???0
古式ゆかしい女学校なら制服ももっと古風にして良いのにな
正直萩尾さんの描くファッションって、クラシックな物は良いけど
SFや近未来な物はイマイチだわ

500 :花と名無しさん:2015/04/18(土) 23:15:37.49 ID:???0
>>499
この娘売りますとか、リアルタイムでも酷かった
面白かったからいいけど

501 :花と名無しさん:2015/04/19(日) 10:40:35.84 ID:???0
ふんわりスカートはそろそろ止めにしませんかと思ったことが、何回あったか。
マージナルや銀の三角みたいに、どこか別の世界のファッションは、独創性があっていいと自分は思ったけど。

502 :花と名無しさん:2015/04/19(日) 10:55:51.99 ID:???0
ラグトーリンのアラブ人風の衣装は格好良かった
しかしエロキュスが死んだ時の黒サングラスのツートンカラーの全身タイツの科学者は変だった
普通の白衣じゃ駄目だったのか

503 :花と名無しさん:2015/04/19(日) 12:45:16.63 ID:???O
当時本当に履いてたとはいえマルゴに出てくる貴族男子のちょうちんブルマーはいまだに慣れない。

504 :花と名無しさん:2015/04/19(日) 14:05:44.41 ID:???0
80年代後半に描かれた
萩尾さんを含めた24年組の現代物キャラのファッションは総じてダサかったイメージ

中高生の普段着がピアノの発表会みたいなフリフリ、フンワリしたワンピース姿とか、あんまりだと思ったな
どこで売ってるんだよっていうw

505 :花と名無しさん:2015/04/19(日) 15:59:07.41 ID:???0
うん、歴史物のクラシカルな衣装はいいんだが・・・

506 :花と名無しさん:2015/04/19(日) 16:52:40.19 ID:???0
メッシュとか海のアリア辺り?
バブル期の現代物って

507 :花と名無しさん:2015/04/19(日) 17:22:24.77 ID:???0
>>503
そんなこと言ってたら「チェーザレ」の股間に耐えられないぞ

508 :花と名無しさん:2015/04/19(日) 17:30:02.03 ID:???0
「この娘売ります」とか
ファッション業界の話のわりにゃ
着てる服センス悪すぎって
当時も思ったわw

509 :花と名無しさん:2015/04/19(日) 17:36:53.49 ID:???0
チェーザレ、股間もだけど
あのおっさんどもがよくかぶってるフードみたいなのを
片方の肩にかけてるの
あれ肩凝りそうで、みててイライラする

510 :花と名無しさん:2015/04/19(日) 18:11:34.08 ID:???0
センス云々よりも15歳の友達の誕生日にワンピースをプレゼントするってのがモニョった

511 :花と名無しさん:2015/04/19(日) 18:13:41.00 ID:???0
>モニョった

どういう意味?

512 :花と名無しさん:2015/04/19(日) 18:19:08.67 ID:???0
もやもやした

513 :花と名無しさん:2015/04/19(日) 21:55:13.70 ID:???O
>>510
>モニョった
「納得いかないモヤモヤとした思いが胸にのこった」くらいの意味

この娘うりますまだ読んだことないから
一瞬悪魔の実を食べたゴム人間をプレゼントしたのかと思って焦った

514 :花と名無しさん:2015/04/20(月) 00:16:54.44 ID:???0
この娘売りますの影響で
ジンフィズの味を知った

515 :花と名無しさん:2015/04/20(月) 00:48:28.28 ID:???0
>>513
未読だった頃、タイトルから人身売買を連想した私よりはましだ…

516 :花と名無しさん:2015/04/20(月) 01:14:08.56 ID:???0
>>513
>>515
流れに便乗
子供の頃に叔母の本棚に並んでたタイトルをシャッフルして覚えてしまった

未だにポーの心臓、トーマの一族が頭から消えない

517 :花と名無しさん:2015/04/20(月) 20:15:41.17 ID:???0
マージナルのメイヤードが衣装もちなのはヤパーリあれ投与のせいなのか?w

518 :花と名無しさん:2015/04/21(火) 08:57:40.81 ID:???0
メイヤードが初登場?するアシジンの回想シーンで、メイヤードは女言葉なんだよね。
あの段階では女?か、半陰陽にするか決めてなかったのかな。
エゼキュラ因子が不妊活性化のトリガーになるというのもなんだかなー
ダウン症や自閉症が別の特別の能力をもつという夢のある設定は多いけど、その古いパターンというか。

まあ、あまり先端的な設定しちゃうと読者ついてこれないから、そこそこでいいんだけどさ。

519 :花と名無しさん:2015/04/21(火) 11:04:18.82 ID:???0
それよりずっと以前からメイヤードは出ているし
あの「ね」は女言葉のそれではないだろう

520 :花と名無しさん:2015/04/21(火) 11:21:11.51 ID:???0
女言葉とは思えない
意識して中性的な造形にしてるのは感じるけど

っていうか彼自身の性自認も周囲の認識もまぎれもなく男性でしょう
(大詰めのあのナースタースの狂乱を絶対描きたかったんだと思うし
あそこはあくまで「異性愛者の独身で相思相愛の男女なのに絶対ダメ」という葛藤でなくては

そして、それなのに身体は女性化していき
女性ホルモンにひっぱられてかアシジンの性的魅力を嗅ぎ当ててしまう
この自分に起こってる現象、すっごい自己嫌悪というか焦燥というか絶望感あったと思うな…

521 :花と名無しさん:2015/04/21(火) 16:38:53.90 ID:???0
>>517-520
自分は「ね」は皮肉としての確認の語尾だと思ってた。
衣装はほんとは単に萩尾せんせの趣味なんだろけど今回読み直すとメイヤード出て来る度に服が違うw
のでホルモンのせいでしょっちゅう着替えとるんかとネタが思い浮かんだw(ジェンダー差別?)
アシジンにムッシュムラムラは連載時「は?」と意図が分からなかったけど後の伏線だったのね・・・

522 :花と名無しさん:2015/04/21(火) 17:43:33.07 ID:???0
>>518
いやアレは女言葉じゃないよ
メイヤードは最初から男として登場しているし、
彼の性自認も男だろう
だからこそナースタースとのすさまじい愛憎劇に繋がるのだろうに

そもそも、
治療による女性ホルモン投与で乳房が膨らんだというだけで、
半陰陽でも何でもないよ
(別に女性生殖器ができたわけでも、外部生殖器が変形したわけでもない)

523 :花と名無しさん:2015/04/21(火) 17:44:47.72 ID:???0
>>521
アシジンへの感情はムラムラしたわけではなく、
健康な男性の肉体美への嫉妬では?

524 :花と名無しさん:2015/04/21(火) 18:00:15.87 ID:???0
>>523
なるほど。
今まで「男性」として振舞っていたメイヤードがいきなりアレ(一見アシジンヌードにムラムラ)だったのが違和感あったから
その説は説得力あるわ。

525 :花と名無しさん:2015/04/21(火) 18:30:56.26 ID:???0
子孫を残すことを禁じられているとか
生まれた時から積んでるよ。
人権侵害もいいとこだよね。
よく気がふれないと思うわ。

526 :花と名無しさん:2015/04/21(火) 21:59:23.85 ID:???0
えーじゃあキラが生まれてよかったじゃん。自分の子に会えたじゃん。
娘婿に看取られて死ねてよかったよねw

527 :花と名無しさん:2015/04/21(火) 22:02:10.03 ID:???0
マージナルは、人間社会の枠組みからまったく外れた異世界を描きたかったんじゃないかな。
ハチの巣社会がどこかにあっても、いいじゃないかと。そういう挑戦、萩尾さんはよくするような。

528 :花と名無しさん:2015/04/21(火) 22:04:05.50 ID:???0
キラ2号はその後、グリンジャとアシジンの子を一人ずつ産んで育てるも、子供が10歳前後でグリもアシも老衰で死亡。
まだ40前のキラは再婚してまた子供産む。

男は早く老けて30で死ぬが女性は長生き。人生長いのう。

529 :花と名無しさん:2015/04/21(火) 22:07:19.71 ID:???0
お?と、なると、女性が長生きするから仕事の要職も女性になるな。
女性が政治も経済も握る社会で、男は愛玩用とかか。逆転大奥みたいな感じか。

530 :花と名無しさん:2015/04/22(水) 01:28:43.10 ID:???0
マージナルは最後の晩餐の一章で愛も憎しみも生も死も優しさと残酷さと善悪と生身と魂と綺麗なものと汚いものと全部書き切っている気がしてとても好き

キラの新しい名前ってなんだろうねー

531 :花と名無しさん:2015/04/22(水) 01:38:47.19 ID:???0
意識を共有してて固体の区別ない4つ子だから、やっぱ名前はキラじゃね?

そういえば赤子キラはどうした

532 :花と名無しさん:2015/04/22(水) 04:10:19.30 ID:???O
>>531
530が言ってるのは最後の台詞「名前をつけよう 新しい…」のことじゃないの
氷から出てきたあの子はそりゃ確かにキラだけど、イワンの呪いから解き放たれている存在だから「キラ」ではない何か別の名前をつけてあげようね、って話じゃないかな
なんて名前になったのか私も知りたいな

533 :花と名無しさん:2015/04/22(水) 04:29:51.35 ID:???O
公式設定とかどこかに出てるのかな
メイヤードとナースタースの関係は富豪一族の従兄妹同士かなんかで
メイヤードは本来なら大金持ちの正式な跡取りに選ばれたはずの本家の長男とかそういうアレだけど遺産相続を放棄して、その結果相続権第二位の分家の娘ナースタースが莫大な遺産を相続して跡取りになった、って解釈でいいんだよね?
二人が「幼なじみとして育ち、深く愛しあいながらもメイヤードの病気が原因で結ばれなかった」というのはすぐにわかるんだけど
「メイヤードが、自分が相続するはずだった遺産をすべてナースタースにあげることができる状況」というのがよくわからない
だから多分、ただの幼なじみじゃなく血縁なんだよね?上の解釈で合ってる?

>>523
私もそれだと思った

534 :花と名無しさん:2015/04/22(水) 07:54:23.90 ID:???0
>>532
アシジン「・・・・キラキラ」
グリンジャ「(DQNネームか。。。)」

>>531
多分焼けちゃったんじゃないかな?
4人のキラのハブ的役割してたみたいだから
キラの自我が混乱してるのも集合意識の要がいなくなったせいかも。

535 :花と名無しさん:2015/04/22(水) 09:13:48.90 ID:???0
>>533
別に詳しい説明ないから自由に想像していいんじゃないかな 自分考えたのは
ナースタースが相続人のひとりで、他の相続人たちをメイヤードが汚い手を使って排除してやったというもの
さらにメイヤードがナースタースの伴侶になると子孫が残せないので 彼女が権利を失う可能性があった
愛か相続権か メイヤードは愛以外のすべてをナースタースのものにしてあげることにした
彼女にアルファケンタウリをあげるためなら 倫理委員会にばれないよう地球人を全滅させるくらい平気だった

なんかジャンルがちがう…w

536 :花と名無しさん:2015/04/22(水) 10:35:05.51 ID:???0
>>526
あんな形でも自分の子がいることが嬉しいと思うかなぁ?
しかしなるほど、こう考える人がいるから、
極端な生殖医療に賛成する人がいるんだな

自分の遺伝子を残すことは大切なことかもしれないが、
少なくても個々の人間においては、
最優先あるいは最重要事項ではないと思う

537 :花と名無しさん:2015/04/22(水) 10:37:50.23 ID:???0
「自分の子」じゃなくて(ナースタースへの)叶わないというか叶えるわけにいかないと必死に思い込んで
彼女を突き放した「愛」が本当は欲しかったんだと思うよ…

538 :花と名無しさん:2015/04/22(水) 12:37:21.27 ID:???0
>>526>>536
メイヤードは嫌がってたじゃん。
自分のプランや>>533>>535を差し引いても
自分の意思を無視して作られた上、会ったら不気味ロボット(夢遊病状態)だし
迷惑エスパーだし・・・・

キラが引き込まれた地球の律動
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4860744.html

539 :花と名無しさん:2015/04/22(水) 14:00:43.22 ID:???0
>>534
キラキラネームwwww クッソワロタ。  イイなぁそれ

540 :花と名無しさん:2015/04/22(水) 14:13:27.06 ID:???0
>>533
私もその解釈だわ。
元々、ロックフェラーとかロスチャイルドとかみたいな、世界を牛耳ってる大富豪の一族の筆頭の長男がメイヤードで
そのまま順調に生きてれば世界を支配する立場だったけど、自分の遺伝因子を知って
幼馴染で一族の血縁仲間のナースタースと結婚できない子供作れないわとショック受けて
彼女には平凡な女の幸せと子供産む人生あげたい、自分が相続する権利を全て譲って、一族の代表にしてあげたという解釈。
代表をゆずることは、一族の家族会議で後継者に指名したらいいから、別に汚い手使うこともない。
ナースタースもその一族なら別に不満も出ないだろうし。ナースタースの親だって富豪一族だろうし。

アルファ・ケンタウリはその富豪一族が狙ってる利権で、どっかの富豪と競合敵対してて、わりと分が悪いが
そこの開発とれれば莫大な利益出るから必死こいて政治活動中で、その協力をメイヤードが依頼されてて
ナースタースのために裏で汚いことやってる最中だと思った。
金のためってより、メイヤードに無理難題ふっかけて「あたしをかまえ」という甘えからの嫌がらせみたいな感じ?

541 :花と名無しさん:2015/04/22(水) 14:23:14.80 ID:???0
あら、いままで気がつかなかったけど、その後がとってもロマンチックな世界じゃないの。
命がけで全てを投げ打って自分を愛してくれた男の子供たちがいずれあふれる世界。
これから生まれる子供たちは全員が愛しい男の子供たち。
その全員から彼の面影、しぐさ、空気を感じるのよ。
全ての子供から「ナースタース君を愛してる」とささやく声(幻覚だけど)を聞くのよ。

すてきー

542 :花と名無しさん:2015/04/22(水) 14:31:19.78 ID:???0
メイヤードを地球に追っ払ってみんなほっとしてたじゃない みたいなこと言ってなかった?
オクターブ家にとってメイヤードが危険人物だったか ナースタースがこっそり会いに行けないようにしたかったとかかも(地球は女は行けないから)

543 :花と名無しさん:2015/04/22(水) 14:33:52.29 ID:???0
>>541
>全ての子供から「ナースタース君を愛してる」とささやく声(幻覚だけど)を聞くのよ。
それはそれで4人キラ状態の惑星規模でホラーな気がするw

ラジオドラマではキラとメイヤードが感応で繋がってて自分の恐怖からキラを解き放つためメイヤードが行動するんだけど、
原作だと明らかに繋がってる描写ないからなあ・・

544 :花と名無しさん:2015/04/23(木) 00:45:06.98 ID:???O
>>541終盤でメイヤードの最期の言葉を知っただけでボロ泣きしてたナースタースだよ?ロマンチックだけど切なすぎる…一番愛した男にはどうやっても会えないなんて。

>>542オクターブ家でのメイヤードのポジションが謎すぎる。萩尾作品の中で二人の過去話がスピンオフで読みたい題材No.1だ。

545 :花と名無しさん:2015/04/23(木) 05:59:47.79 ID:???0
>>544
いえる。最後は悲恋になることがわかっているわけだけど、それは「訪問者」と同じだよね。

546 :花と名無しさん:2015/04/23(木) 14:10:12.33 ID:???0
>>544
うーん、今さらいらないかなぁ
連載の割と直後ならともかく

それにメイヤードの立場は謎というのどのことはなく、
533の推測が一番自然でしょうし

547 :花と名無しさん:2015/04/23(木) 16:46:55.55 ID:???0
子孫禁止といや「銀の三角」のマーリーも

548 :花と名無しさん:2015/04/23(木) 17:11:59.78 ID:???0
マージナルはあの後どうなったんだろう
ミカルはマザ制度に疑問持つだろうし
キラたちは岩屋で三人、上手くやってけるのかなとか
ネズとロー二の関係も気になる

549 :花と名無しさん:2015/04/23(木) 19:09:47.28 ID:???0
とりあえずローニがミカルに色々説明するのでは

550 :花と名無しさん:2015/04/23(木) 20:52:04.53 ID:???0
>>548
社会学者のネズは大忙しだろうね。息だけでなく胃痛が追加されそう。

「銀の三角」で中央人は体と記憶の予備を持ってる設定があったけど
最近改訳の出たスタニスワム・レムの「泰平ヨンの航星日誌」の中にその手のガジェットを壮絶なギャグ
にした話があって"もうすぐ宙港"状態"でワロタw

551 :花と名無しさん:2015/04/23(木) 22:19:33.17 ID:???0
惑星一つ丸ごと破壊出来るラグトーリンのシビアさが恐い
自分にそんな能力があると知った時の彼女の胸中が知りたいわ
子供の頃からあんな性格だったのか、徐々にああなったのか

552 :花と名無しさん:2015/04/23(木) 22:23:49.42 ID:???0
ラグトーリンは宇宙自体から生みだされた宇宙の保安機構工作員なわけだし
存在することになった時からあの姿なのでは
あるいは、ミッションによって姿を変えるかもしれない

553 :花と名無しさん:2015/04/23(木) 22:27:17.01 ID:???0
キャラ的には阿修羅っぽいよな
阿修羅程の情熱や迷いは無さそうだが

554 :花と名無しさん:2015/04/24(金) 02:31:53.33 ID:???0
阿修羅もそんな感じだね。ラグトーリンほどじゃないけど。

555 :555:2015/04/24(金) 06:35:06.07 ID:???0
555

556 :花と名無しさん:2015/04/24(金) 07:34:59.75 ID:???0
「あずみ」のコスチュームって阿修羅王からインスパイアされてると思うんだけど
男作家だから巨乳ははずせなくて、ノースリーブ、フトモモ丸出しファッションがエロエロになってるよね。
阿修羅王のようなアスリート体型では男は萌えないんだな
やっぱふくよかに肉付きいい女性らしい丸みのある身体が人気なのね。

557 :花と名無しさん:2015/04/24(金) 10:06:00.02 ID:???0
ラグトーリンは
手塚作品でいえば火の鳥にあたる存在でしょう
だから551のように普通の人間なんて考えたことない

558 :花と名無しさん:2015/04/24(金) 12:17:41.45 ID:???0
うん
逆にウエットで優柔不断かつ虫も殺せないタイプだとしたら
どんなに些細な事でもグラグラ悩んで迷ってようやく決断するような有り様で
苦悩してる間に宇宙が消滅すると思う

559 :花と名無しさん:2015/04/24(金) 14:46:55.44 ID:???0
>>556
実際には手に収まる小振りなAカップとかBカップが良くても
見たり騒ぐにはデカパイの方が材料として面白いんだと思う

560 :花と名無しさん:2015/04/24(金) 15:54:04.73 ID:???0
阿修羅は今でもたった一人で帝釈天達を相手に戦っているのかな
サイボーグ化したのならいつか身体が止まりそうだけど

561 :花と名無しさん:2015/04/24(金) 16:50:56.91 ID:???0
最後、寂しかったよね。まあ、生き残るとしたら阿修羅だけど。

562 :花と名無しさん:2015/04/24(金) 18:09:47.36 ID:???0
あ、そっか。 阿修羅王がちょっと成長してセックスとか女らしさとか身につけてラグトーリンになったんだな。

なるほど。

563 :花と名無しさん:2015/04/24(金) 18:32:14.13 ID:???O
>>557ああなるほど。ラグトーリンは人の形した火の鳥として捉えるとしっくりきた。
タカオすげー相手と暮らしてたんだな。

564 :花と名無しさん:2015/04/24(金) 19:43:55.84 ID:???0
流れ変えてごめんですが
マルゴ3巻やっと読んだ
アランソン公が使える奴に成長していて胸熱だった
侍女のララミアは今巻はいなかったが
また出てくるんだろうか

565 :花と名無しさん:2015/04/24(金) 20:28:04.34 ID:???0
同じくやっと3巻読めた
Kindle配信遅いわ…
おまけのジャン・カルヴァンのさらっさらのロングまつげが妙に印象的だったw

566 :花と名無しさん:2015/04/24(金) 21:27:44.95 ID:???0
タカオの子供産んで欲しかったなあ

567 :花と名無しさん:2015/04/25(土) 04:49:43.71 ID:???0
あたしが産んであげる

568 :花と名無しさん:2015/04/25(土) 07:41:40.68 ID:???0
来年子供が産まれたらあの二人は結婚するかも知れんなあ
あの国では出来婚がデフォか

569 :花と名無しさん:2015/04/25(土) 10:16:52.95 ID:???0
>>563
牧村も一時だが火の鳥と暮らしていたような?
そんなエピソードなかったっけ。
ラダは普通の鳥型宇宙人だったから、その後??

思い出せない。あとでどっかで読んでくる

570 :花と名無しさん:2015/04/25(土) 11:48:26.59 ID:???0
>>564
あの、かわいくないクソデブのチビが一番性格いいとか泣けるよねー

571 :花と名無しさん:2015/04/25(土) 14:07:55.82 ID:???0
ということでアランソン公主演の「半神」、お楽しみ下さい

572 :花と名無しさん:2015/04/25(土) 14:10:43.39 ID:???0
萩尾さんのふくよかキャラって
なんかいいよね。

573 :花と名無しさん:2015/04/25(土) 15:37:08.16 ID:???0
「半神」、たった16Pなのに、何回読んでも泣くのはわたしだけ?

574 :花と名無しさん:2015/04/25(土) 15:58:25.07 ID:???0
>>572
銀の三角に出てきた領主の3人の妻達の第一夫人のぽちゃ嫁が優しそうで好きだ
一番の美人は第二夫人だけど
第三夫人は10代かな?可愛い

575 :花と名無しさん:2015/04/25(土) 18:26:34.07 ID:???0
>>573
あれ物語はいつ頃の設定なんだろうな
母親や伯母達は20世紀初頭みたいな服装だけど

576 :花と名無しさん:2015/04/25(土) 18:36:59.08 ID:???0
シャム双生児が多発したのは ベトナム戦争の枯葉剤の影響じゃなかったか?

577 :花と名無しさん:2015/04/25(土) 20:19:48.90 ID:???0
「半神」は多分違う。
ググったら「シャム双生児」の名称自体 有名だったのがシャム出身だったかららしい。
ベトナムもベトちゃんドクちゃん(もうちゃんじゃないけど)が有名なだけで枯れ葉剤由来の奇形
はあったけどシャム双生児が沢山生まれてはいないようだ。

578 :花と名無しさん:2015/04/25(土) 21:39:55.69 ID:???0
三面六臂の阿修羅王も
元々はそんな奇形児が生まれたからなのかも知れないな

579 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 09:50:43.66 ID:???0
>>576
ベトナムに多発したとすれば化学兵器の影響と推測されるが
(ただし枯葉剤に特定はできないと思う)、
それ以前の時代にも
その他のエリアにも結合双生児は生まれてます

580 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 11:15:18.95 ID:???0
シャム双生児多発して
禁止になった薬があったような

年がバレるな

581 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 11:48:04.88 ID:???0
>>580
あなたが言いたいのはたぶん抗癌剤(抗炎症剤)サリドマイド
副作用が妊婦服用による四肢欠損児
アザラシ状の四肢になるその症例をサリドマイド児と称した

582 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 12:21:43.35 ID:???0
帝王切開とかの医療技術が無かった時代(いや、技術そのものはローマ時代にあって母親死ぬけど)には
結合双生児って生きて生まれることできたのかなぁ?
どう考えても子宮口にひっかかって出れないだろうに。それか出産時にちぎれるとかさ。
今は帝王切開で切って出せるけど、昔は無理でしょ。
母親も死ぬけど、イチかバチかでハラかっさばいて出してたのかな。

583 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 13:05:21.77 ID:???0
帝王切開の語源がそもそもアレキサンダー大王が開腹手術で生まれたからだし
大きさで双子らしいと分かった時点で手術に踏み切っていたんじゃないの

584 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 14:34:47.67 ID:???0
カエサルの件に関しては作り話つーか別にカエサルは帝王切開で生まれてない
語源が混乱したことに関してはwikipediaに詳しく載ってるから読んでくれ

585 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 15:26:54.27 ID:???0
>>581
サリドマイド被害者は私達の世代に一番多い。

586 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 15:35:16.03 ID:???0
>>585
おいくつなんですか
ググったけど多い年齢層がわからなかった

587 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 15:37:19.06 ID:???0
昭和40年生まれ前後位?
あれは悪阻を抑える安定剤みたいなものだったのかな

588 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 15:43:37.31 ID:???0
昔サリドマイド児のドラマがあったな
子供の頃だったから怖いと思いつつ見てたけど社会問題な背景があったんだ

589 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 18:35:23.56 ID:???0
大問題な奇形児を、あっけからんと漫画の題材にしてるところがすごい。
一昔前ならボツだね。

590 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 19:51:13.40 ID:???0
>>586
サリドマイドは1957年に開発・発売された催眠鎮静薬です。
発売から数年(問題が表面化するまで世界規模で使用されていた)に生まれた世代です。

591 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 20:26:57.00 ID:???0
豚切りますが
メッシュ、やたらと女の子に間違われるのが違和感あったな
物語は好きだし登場人物も個性的で好きなシリーズなんだけど
金髪でサイドに銀メッシュのオールバック?な髪型
おされなパリではそんな女の子もアリなのか

592 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 21:32:01.98 ID:???0
声が甲高いんじゃないの
股間の膨らみが外見では分かりにくいとか
平均身長より低いとか

593 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 22:22:57.86 ID:???0
http://www.short-haircut.com/wp-content/uploads/2014/12/Short-Hair-Styles-for-Girls_19.jpg
こんな感じか

594 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 22:47:44.09 ID:???0
ミロンさんの矢印←エプロンが好きw
メッシュは16〜17歳だっけ
それぐらいならヒゲもまだ薄いかな
ガリガリな感じだし

595 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 23:07:06.96 ID:???0
女性の服があっさり着られるのは肩はばがせまいんだろうな だから華奢に見えるとかかも

596 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 23:45:48.16 ID:???0
>>580
50代だが、そんな薬は聞いたことがない

>>589
別に萩尾望都に限ったことではないが

>>595
肩幅は普通に見える。むしろ胸板が薄いんじゃないかな

597 :花と名無しさん:2015/04/26(日) 23:56:53.70 ID:???0
エドガーもそう言えば女装してたな
リアル14歳の白人男ってかなり体形大人の男に近くなってるから
18世紀生まれのエドガーは20世紀後半では小柄な部類だったんだろう

598 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 00:08:15.46 ID:???0
エディスのワンピースそのまま着れるのがすごいと思ったわ

599 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 00:37:50.43 ID:???0
エディスがたくましかったんじゃ…

600 :600:2015/04/27(月) 06:46:31.53 ID:???0
600

601 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 06:57:27.95 ID:???0
エディスの中にもキリアンみたいに潜在的にバンパネラの血は入ったって事だから
いつか子孫に何らかの形で出るのかも

602 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 07:37:21.50 ID:???0
14歳になると突然「俺の中の獣の血が暴れ出すんだ!」とか言って自分で右手押さえて制御できねぇ!と
食事中に小芝居やって母親にゲンコツくらって、高校生になって寝る時にフト思い出して「ああああああああ」ってもだえるわけね。

603 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 08:20:23.21 ID:???0
エドガーとシーラって肉体年齢は6歳しか違わないんだよな
誰が見ても姉弟だろうに親子だと言われたらああ後妻ね、と思う
なのにメリーベルから身の上話を聞くまで気付かなかったジェインが天然なのか
シーラが余程老けて見えるのか

604 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 09:12:03.09 ID:???0
シーラに初々しさとか若々しさがないからじゃ?
実年齢だとかなりの婆だし

605 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 09:53:12.33 ID:???0
駆け落ちした時点で既に結婚歴4年だったからな
多分最初の夫は親子程(4年経っても子供が出来なかった辺り、下手すると祖父と孫娘位)年が離れていたと予想
年齢差の有り過ぎる夫婦って大抵若い方が外見が老け込むの早い

606 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 11:44:13.30 ID:???0
クリフォードだっけ?青年医師
シーラは既婚者の貫禄か彼より年上に見えるね
ジェインは正気に戻ったかな
あのままじゃ可哀想だ

607 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 12:56:32.72 ID:???0
人間ってそんなモロくないから、3日もワーワーやって落ちついたらハラがグーグー鳴って
メシ食ってみたらまた旨くて、ウンコも出てスッキリ気持ちよくて
ああ、毎日の生活や生きることってステキ☆って思ってだんだんどうでもよくなるから

608 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 14:56:34.23 ID:???0
目の前で知り合いの女の子が自分の婚約者に撃たれて死んだと思ったら、かき消す様にいなくなり
最愛の婚約者が謎の押し込み強盗に撃ち殺され、おまけに自宅が全焼したんだぜ
更に婚約者は女の子の母親を殺したと告白している
3日でスッキリ?どうでも良くなる??
リアルでそんな目に遭ったら再起不能レベルだ、一生引き籠ってもおかしくない
最早引き籠れる家すら無いんだけど

609 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 15:08:07.55 ID:???O
ジェインのことを好きっぽい医師いなかったっけ
クリフォードに「もっとジェインに優しくしろよ」って怒ってたはず
その人がいるからなんとかなるんじゃないかな

そういう人がいてもなんともならなかったエルゼリみたいなのもおるけどな…

610 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 15:13:18.84 ID:???0
どう見てもお触り禁止だと思うが…

611 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 15:16:17.14 ID:???0
ジェインは自分の地味な容姿と内気な性格にコンプレックスを抱いているからこそ
正反対の明るいイケメン医師クリフォードに惹かれたんだと思う
そう言う人は得てして面食いだから、自分に似ている内気なブサメン医師には惚れない気がする
良きカウンセラー兼友人にはなるだろうけど

612 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 15:22:33.04 ID:???0
エルゼリも面食いだよなw
10年前の人夏の恋人以上にスペックの高いハンサムに言い寄られたら
案外さっさと結婚していたかも知れない
最初に好きになった男が美形だと2度目の恋は中々上手くいかないのかもだ

613 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 15:42:49.60 ID:???0
さっさと結婚してしまいそうなエディス…

614 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 16:13:58.83 ID:???O
>>613
エディスはそれでいいよ
エドガーもアランもそれを望んでいるだろうと思う
グレンスミスの日記の老婦人や小鳥の巣のリデルのように、よい結婚をしてよい年月を重ねて歳をとり、実り多い一生を送ってほしい

そして中学2年になった息子が>>602になったらめっちゃ叱ってほしい

615 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 16:45:01.28 ID:???0
キリアンもその後が気になるね
キング・ポーはどこで眠っているやら
エドガーをモデルに絵を描いてた頬傷の人も謎
彼もバンパネラだよね?ポの字はついてないけど

616 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 16:46:38.68 ID:???0
>>608
あの時代に引きこもれるのは特権階級のエリートお嬢様だけだと思うなー
ビクトル・ユーゴーの孫のアデル・ユーゴーとか。
家が金持ちで名声あったんで妄想片思いを死ぬまで続けてキチガイになったわけだが
世話してくれる家族とかいなきゃ、いきなりのたれ死にだし、庶民は優雅に引きこもりとかできんよ。

617 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 17:37:50.94 ID:???0
昔のイギリスでは末娘が結婚せずに家に残って家族の介護をさせられたと聞いた
持参金用意できなかったり余分な人手のない家だと
姉妹全員嫁入りさせるのって無理があったのかな

618 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 17:40:48.76 ID:???0
アーサー・クエントン卿はエドガーが仲間に加えたんではないかと想像してる
リデルと別れた後 半年くらい同居して絵のモデルになり そのあと血を吐いて死んだ記録が残ってるんだよね
14歳の少年ふたりの旅では制限が多いから大人のポーが必要だったろうし
アランもポの字はついてないし 

619 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 18:25:49.49 ID:???0
>>617
女には財産権がなくて、父親か夫の所有物だったからねぇ。
両親が死んでも女に相続権なくて、夫が決まるまで無一文とか非道すぎるw
末娘が奴隷として使役されるのも想像つくなぁ。
その家の家畜とか奴隷みたいな扱いなのかな。

620 :花と名無しさん:2015/04/27(月) 21:47:09.98 ID:???0
>>619
それ、ダウントン・アビー見て初めて知った
歴史物も良いけど近代イギリス物を描いて欲しいな

621 :花と名無しさん:2015/04/28(火) 09:02:38.41 ID:???0
>>620
近代イギリスものは、村田順子がハーレクインでいい仕事してるよ。
おそらく作者がマニアなんだろうな。歴史的な考証がしっかりされててクオリティ高い。
ハーレクインとか読む気なかったけど、村田の近代イギリス舞台作品だけは面白い。

622 :花と名無しさん:2015/04/28(火) 15:06:51.69 ID:???0
>>621
ありがとう
ハーレクインはノーマークだったから探してみるわ

623 :花と名無しさん:2015/04/29(水) 03:20:38.00 ID:???0
豚切りごめん。
今号のAWAY、久々のHOME側ながら子どもたちの状況もわかって読み応えあったなー。
でもどこまで突っ込んで描いてくんだろ?
原案読んでないし、どう終わらせるのか想像つかない。
描きたいように描いてほしいけど、ズルズル長くなるのは勘弁!

624 :花と名無しさん:2015/04/29(水) 12:34:26.83 ID:???0
単行本派なので、AWAYがどういう状況になっているのかとても気になる
連載として順調に進んでいるのか、2巻が出るのはまだまだ先なのか・・・?

この人のSFはある程度読み応えがある方が好きなので、5,6巻くらいまでは
続いて欲しいが、それだと完結するのがかなり遠い未来になってしまうか

625 :花と名無しさん:2015/04/29(水) 13:39:36.57 ID:???0
文明衰退クロニクルだと(原作読んでない)勝手に思ってるから
かなり長い話になりそうだなと予想してんだけど。

石油や資源運んでくる手段わかんない。子供だから。
いずれ電気もガスも水道も止まる。インフラ動かす大人がないから
またそれを専業でやろうというなら給料が出せないから使う人間から徴収する手段もないから。

江戸時代の自給自足で農業、水産業、運送業やる文明まで後退するのは必然で
これまでの記録の保全も誰もやんないので医療や器械の知識も消滅。

次々と出現する赤ん坊は強制配給制度か、専用施設から買う(赤ん坊保護施設・これだけは持ち寄りの税金とかボランティア)ようになり
0歳〜18歳までの男女ペアの36人が共同生活する家が、1家族単位として、それぞれ点在し、
自分の家族養って税金(現物納入)払えるだけの農地を所有して、10家族程度で村を形成して運営とか。


一気に衰退するのか、じょじょに衰退するのか作者のお好みしだいだが、衰退することだけは間違いないと予想。

626 :花と名無しさん:2015/04/29(水) 18:55:07.85 ID:???0
原作では、12才以下がAWAYへ置き去りにされ、
事象が発生した直後じゃなくてすでに何千世代かたっているから
衰退・後退がマンガよりもっと激しい。
子どもたちがAWAYにへだてられた理由は原作とは違ってくるんだろうけど
萩尾センセイがどう落としどころを持ってくか超期待

627 : 【末吉】 :2015/05/01(金) 16:49:24.00 ID:RTd76+Dz0
 

628 : 【豚】 :2015/05/01(金) 23:22:12.27 ID:???0
 

629 :花と名無しさん:2015/05/03(日) 00:29:03.17 ID:???0
メッシュの頃まではリアルタイムで読んでいたんだが
その後はコミックスで発売されて数年経ってから手に取るようになったなあ。

なのでちびマルゴちゃんもアウェイも読むのは数年後。

630 :花と名無しさん:2015/05/03(日) 08:25:13.91 ID:???0
マーリー「GWは何処へ行くんだ」
ラグトーリン「どこへも行かない」

631 :花と名無しさん:2015/05/03(日) 08:46:36.86 ID:???0
「だって金ねーし   無職だし…」

「ハロワいけよ」

632 :花と名無しさん:2015/05/03(日) 08:50:04.79 ID:???0
エロキュスが帰って行った岸辺は、現代の岸辺なのか
それとも7千年前の自分の居た時代の岸辺なのか
もし後者ならマーリーが地球に行って「エロキュスに会えるかも」と言って
会えたとしたら、彼女は7千年間一人ぼっちで生きていた事になる

633 :花と名無しさん:2015/05/03(日) 10:02:08.51 ID:???0
ラグトーリンのほうがもっと長くね?
GWでどっこも激混みで、近くのSCのフードコートで軽くメシ食おうとしたら赤ん坊連れのファミリーだらけで
若い女が一人で来てるなんてジロジロ見られて指差して笑われたりするんだ
かわいそうすぎる

634 :花と名無しさん:2015/05/03(日) 10:44:00.64 ID:???0
その想像力ワロタ

635 :花と名無しさん:2015/05/03(日) 11:34:34.20 ID:+zUGGQA00
でもレジを通らずに消えることが出来るわ!

636 :花と名無しさん:2015/05/03(日) 12:18:09.23 ID:???0
そもそもラグトーリンは金やクレカを持っているのか
就労経験はあるのか
赤砂地みたいな未開の惑星なら楽器弾いて歌ってパンの一つも恵んで貰って
気が向いたら男の家に転がり込んでタダ飯食わせて貰えるけど
地球で生きて行くのは無理だ

637 :花と名無しさん:2015/05/03(日) 14:34:40.87 ID:???0
ラグトーリン 「GWは大道芸で忙しいから」

638 :花と名無しさん:2015/05/03(日) 15:41:27.11 ID:???0
(´・ω・)つ I

639 :花と名無しさん:2015/05/03(日) 17:45:30.38 ID:???0
マーリーがとても21歳には見えない
そしてオリジナルのあの髪形は変

640 :花と名無しさん:2015/05/04(月) 00:14:10.97 ID:???0
>>638
ありがとう

641 :花と名無しさん:2015/05/04(月) 11:19:59.80 ID:???0
マルゴだけど、アンジュー公アンリの行動がよくわからん
マルゴが生んだ子を、デュ・ガストに命じて養父母ともども
焼いたと見せかけてこっそり修道院に預けたわけは
なんだろう
あと1巻で、マルゴがギーズからもらった子猫をブタのえさに
したのもアンリだよね

642 :花と名無しさん:2015/05/04(月) 11:20:44.74 ID:???0
1巻じゃなかった2巻だった

643 :花と名無しさん:2015/05/04(月) 22:45:28.84 ID:???0
古本屋で「グレープフルーツ」の創刊号から26号までまとめて一万三千円で売ってた。
買うべきだったかな…。
一冊五百円計算。

644 :花と名無しさん:2015/05/04(月) 22:47:47.24 ID:Yf5morsj0
夏みかんより高いなあ。

645 :花と名無しさん:2015/05/04(月) 22:48:45.10 ID:???0
>>643
新書館「グレープフルーツ」全39号セット
状態:並
\ 29400

新書館「ペーパームーン」雑誌型創刊1号〜10号セット
状態:並(ただし、7号の表紙に大きな剥がれ跡有)
\ 18900

まんだらけはこんな感じ

646 :花と名無しさん:2015/05/04(月) 23:50:26.94 ID:???0
>>645
まんだらけだと全号揃って一号あたり約750円なんだね。
26号までで良ければ上記古本屋の方がお得、か…。

647 :花と名無しさん:2015/05/05(火) 00:06:42.57 ID:???0
グレープフルーツって萩尾先生、漫画作品はほとんど描いてなかった気が
でも他の執筆陣も豪華だったよね
他の掲載誌より山岸先生の絵が丁寧だった記憶

648 :花と名無しさん:2015/05/05(火) 00:33:09.18 ID:???0
アンジュー公中々屈折してて面白い
結局本当にマルゴが好きなのか、ギースが好きで歪んだ愛情をマルゴにぶつけてるのか、どっちなのか知りたい

649 :花と名無しさん:2015/05/05(火) 01:16:18.09 ID:???0
グレープフルーツって佐藤史生さんも載ってたよね。
うわあ懐かしい、読みたい

650 :花と名無しさん:2015/05/05(火) 01:23:34.48 ID:???0
佐藤史生のSF観好きだったなー 阿呆船が飛びぬけて好きだった

651 :花と名無しさん:2015/05/05(火) 01:26:23.75 ID:???0
>>643
目録見つけた
自分なら絶対買いだわ

http://www.kudan.jp/EC/grapefruits.html

652 :花と名無しさん:2015/05/05(火) 03:07:47.80 ID:???0
こんな夜中にスレ覗くんじゃなかった
グレープフルーツが食べたくなった…買ってくるか

653 :花と名無しさん:2015/05/05(火) 06:07:52.73 ID:???0
>>651
目録ありがとう。
とても魅力的…。

654 :花と名無しさん:2015/05/05(火) 16:16:50.05 ID:???0
アリアドの家にちょっと住みたい
ああ言うデザインの家が好きなんだ

655 :花と名無しさん:2015/05/06(水) 11:57:07.22 ID:???0
>>654
夜な夜なびしょ濡れの幽霊が窓に張り付いて来るんだぜ?

656 :花と名無しさん:2015/05/06(水) 20:30:48.62 ID:???0
某攻殻機動隊ARISEの草薙素子が阿修羅王みたい(な外見)だなーと
そういや原作文庫版の解説で押井守があしゅらおうのモデル光瀬氏の奥さんに惚れた話を思い出した。

657 :花と名無しさん:2015/05/08(金) 14:44:07.45 ID:???0
ARISEの素子ってコドモコドモしてるよね。 髪も短いし。
ボン・キュッ・ボンのお色気おねーさんが、超つよい軍人あがりの独立愚連隊ってのがいいのにねぇ。

658 :花と名無しさん:2015/05/08(金) 23:37:52.89 ID:???0
突然すいません

兄アンリの本命はいったいどっちなんだ…

659 :花と名無しさん:2015/05/08(金) 23:58:04.59 ID:???0
どっちでもないでしょ。ナルシストで自己愛の人だから、自分を飾るための誰かを道具として利用したいだけで
ああいう人は誰も愛してないし、手にいれた相手が老いたり病気したら速攻で捨てるし。

あの調子で死ぬまでナルシスト続けると思うなー

660 :花と名無しさん:2015/05/09(土) 09:20:17.57 ID:???0
他人も家族も自分を愛してないと気が済まない人なんだね
マルゴの子供に嫉妬してるのかとも思ったけど殺すまでの憎しみもなく
捨てることで気が済んでそうなところが甘い?

661 :花と名無しさん:2015/05/09(土) 09:49:01.80 ID:???0
アランソン公が
みんなが巡幸から帰ってきて再登場以来ずっと
服がほぼ同じなのでとてもふびん

662 :花と名無しさん:2015/05/09(土) 11:32:10.58 ID:???0
きっと彼にとってのおきにの一着なんだよw

663 :花と名無しさん:2015/05/09(土) 18:42:06.19 ID:???0
同じデザインの服を7着持っているんです。
毎日きちんと着替えています。
安心してね>>661

664 :花と名無しさん:2015/05/09(土) 19:28:18.94 ID:???0
今のところ上の兄たちより
アランソン公がいちばん使えるよな(マルゴ的に)

665 :花と名無しさん:2015/05/09(土) 19:28:41.71 ID:???0
アランソン公の人気が赤丸急上昇でワロタ

666 :花と名無しさん:2015/05/09(土) 20:19:32.38 ID:???0
>>663
パタリロかな?

667 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 00:20:45.97 ID:???0
>>663
映画「ザ・フライ」のハエのひとかも

668 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 00:45:40.48 ID:???0
>>663
オバQかよw

669 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 10:32:17.99 ID:???0
自分の初萩尾は「モザイクラセン」だった。
あのイメージの奔流にノックアウトされたが
今読むとこんなイカれた内容に感動していたのかと自分が怖くなったw

670 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 10:46:33.51 ID:???0
アランソン公は出来る男だよね

671 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 11:28:25.92 ID:???0
>>669
えーいいじゃん、悪くないじゃん、モザイクラセン。
私なんか大昔の百億の昼と千億の夜にリアルタイムで追いかけるの大変で
なんで萩尾先生が少年チャンピオンで連載なんかするかなー迷惑だなーと思いつつチャンピオン買ってたわw

672 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 13:36:11.80 ID:???0
>>671
えぇ、迷惑??
あの頃のチャンピオンは黄金期で、
自分はもとも読んでたから連載決まって驚くと同時にすごく嬉しかったな

673 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 13:47:54.72 ID:???0
初萩尾は「ジェニファの恋のお相手は」だったなあ
池袋のACBでステージ脇に忘れてあったのを読んだんだ
ジュリーのライブの合間に
懐かしいわw

674 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 19:04:38.62 ID:???0
迷惑って男性作家以外の作品を読みたくない男性読者が?
萩尾先生を載せなきゃいけないチャンピオン編集部が?
好きでも無い雑誌を買わなきゃいけない>>671自身が?

675 :122:2015/05/10(日) 20:21:02.04 ID:???0
>>674
多分最後じゃないかな。

676 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 21:29:23.57 ID:???0
>>675
フォローありがとw そのとおり
マーガレットとか少女コミックとかりぼんとかフレンドなら喜んで買うが
少年チャンピオンとか買っても、他の漫画が汚らしい作画の少年漫画で読むのも皆無だったのよねー
ツッパリヤンキーの喧嘩バトルとか改造車でブイブイとか、少女が読みたい漫画じゃないわけよ。
ほんとあの時は困ったわ。

677 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 22:17:11.90 ID:QrCWYUxZ0
❔あんた どの時代のチャンピオン買ってたんです?

678 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 22:18:30.86 ID:???0
少女漫画ばかり読んでいたけど、
>>672と同じで少年誌でもチャンピオンは例外的に読んでいた
あの頃のチャンピオンは他の少年誌と傾向が違って
ブラックジャックとか読みたい作品が多かった

萩尾先生の「どんなに人気が無くても連載を止めない」という条件で
あの難解な作品を週刊で載せただけあって
編集に理解があったんだろうね
実際、連載当初は巻頭で華々しかったのが
だんだん巻末になって寂しかった

679 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 22:34:46.61 ID:???0
確かにSFに興味が無い小学生には難しかったかもだ
キャラもどちらかと言うと女の子向けだし
ヤマトブームの時なら違っていたかもだが

680 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 23:08:23.59 ID:???0
ブラックジャックとかドカベンとかマカロニほうれん荘とかが連載していたと思う。
黄金時代じゃないですか。
兄が買っててそれで百億が私の最初の萩尾作品。
当時まだ子どもだったので、意味不明ながらもあの世界観にハマって読んでました。

681 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 23:28:49.48 ID:???0
当時わたしも少女だったが、チャンピオンは
いくら萩尾先生の連載があるからといって
買えるような漫画雑誌ではなかった。

だって、絵柄も雑だし汚いし、乱暴だし。

682 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 23:35:37.55 ID:???0
「ブラック・ジャック創作秘話」で描かれた頃だね

683 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 23:50:01.05 ID:???0
少年誌で売り上げ一位だったから、萩尾作品を載せる余裕もあったんだろうね
しかし、当時の男臭い絵柄の少年漫画の中にあっては異色だった
少女に抵抗無い絵柄はエコエコアザラクぐらいかなあ
もともと少女誌に描いてた人だし

684 :花と名無しさん:2015/05/10(日) 23:53:30.18 ID:???0
リアルタイムでポーやトーマから入った当時の萩尾さんファンにとって
チャンピオンを始め少年誌は罰ゲームに近かった人達も多かったかと

685 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 00:00:04.33 ID:???0
一番最初に手にとったのが、小学生のころ、何故かうちにあったばらの花びん(同時収録、ゴールデンライラック)だった。
以後、高校生になって萩尾フリークの友人にマージナルを貸してもらうまで、退屈な作家なんだと思い込んでいた。
第一印象って大事だよなーと。
(今はばらの花びんもゴールデンライラックも大好きです)

686 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 00:03:27.61 ID:???0
一方、初見のゴールデンライラックに涙していた自分

687 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 06:51:32.09 ID:???0
ばらの花びん


たしかに地味でたいくつな作家だと思っちゃうよね

688 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 07:37:15.73 ID:???0
薔薇の花瓶は主人公を正直ホモにしないで欲しかった
酔った勢いで男と関係を持ったとしても普通は1回でやめる
どう見てもあの主人公はノン毛だろうに

689 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 08:10:02.99 ID:???O
ばらの花びんの主人公はあのお姉さんじゃないの?ナレがお姉さんの一人称だったような
私も腐女子オチはいらなかった
お姉さんには幸せになって欲しかったな
萩尾先生的にはなんでダメだったんだろう、お姉さんが常に受け身だったからかな
それで思い出したけど、ばらの花びんを読んでたら萩尾先生と山岸凉子先生が友人同士っていうのがなんとなくうなずけた
山岸先生は受け身の女性に対して手厳しいんだよね
山岸先生なら同じ筋でももっとやり切れない雰囲気の話にするんだろうけど、萩尾先生だとシェイクスピア喜劇みたいで軽やかだったな

後、ゴールデンライラックは退屈じゃないぞー
キャンディキャンディみたいな古典的大河少女漫画だ

690 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 08:50:04.22 ID:???0
風と共に去りぬのヒロインも金持ち男を利用してのし上がって行くタイプだけど
あっちは生命力を感じて魅力的に見える
しかし金色ライラックのヒロインにイマイチ魅力を感じないのは何故なんだろうな
別に嫌いでは無いんだが惹かれないの
スカーレットの悪女っぷりはむしろ後者の比では無いんだけど

691 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 08:58:15.26 ID:???0
映画でのビビアン・リーとかの役者が魅力的に見えるだけじゃないの?
原作ではスカーレット・オハラは、最初の結婚で子供3人くらいボコボコ産んでる逞しいカーチャンで
旦那の死後、ガキと使用人らを食わせてくためにガムシャラに働くわけで、レット・バトラーに再会して結婚するのは
仕事の安定のため子供のためでロマンス要素は薄いよ。んで、悪女ってわけじゃないと思う。

692 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 10:17:15.12 ID:???0
映画じゃなく原作のスカーレットについて言ったんだが
それと最初の結婚で産んだのは息子1人だけじゃなかったか
16で挙式して直ぐに夫は戦地に行ったし結婚生活は1カ月位しかなかった筈
読んだのはもう20年以上前だからうろ覚えだけど

693 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 10:38:08.44 ID:???0
ガキデカとかマカロニホーレンソウとかドカベン
当時はツッパリ一色ではなかった

要は読んでなかったんだね

694 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 11:56:22.55 ID:???0
>>676>>68
そーですあ。愛らしいお嬢さんだったんですねー

でもじゃあ、
少女コミックやフレンドに「百億」を連載したら、
それはそれで迷惑だったんじゃないか?
その雑誌のメイン購読層(女の子たち)にも、
萩尾版「百億」を読みたい光瀬ファンやSFファンにとっては

695 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 12:31:02.01 ID:???0
私も少年チャンピオン買ってました
当時、先生方の近況とか雑誌に載ってたんだけど、
萩尾先生のはなくて、どうしてないのかと質問した
読者がいたらしくて、担当の人が、萩尾先生は
仕事に没頭していらして、近況を書く暇すらないですと
答えていたんだけど
誰か覚えてないかな

696 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 13:28:59.36 ID:???0
作って貰ったシチュー
ネームに集中して腐らせる位だからなあ

697 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 13:29:08.63 ID:???0
>>694
どうだろう?微妙。  エログロなのは女は耐性あるのよね。継母からの壮絶ないじめとか風と木の唄のホモセックスとか
そういうのに比べたら、ちょっと難解だとしても正義のために身を捨てて戦う美少女戦士の阿修羅王は、少女に受け入れられたと思う。

698 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 13:31:38.81 ID:???0
あ、男のSFファンのことか>迷惑

かえって喜ぶんじゃないの?男どもって厚かましいというか無神経だから
動物のお医者さんや、ぼく地やウテナ読みたさに花とゆめ買うやつが激増したくらいだからなー

699 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 13:38:01.51 ID:???0
少女漫画雑誌の編集が許可するわけないわな 読者は読まないと決めつけてて

700 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 14:10:26.98 ID:???0
>>693
読む前に雑誌に対する「イメージ」が大きかったよ。
少年漫画は汚い乱暴くだらない的な。

だからチャンピオンを手に取る行為すらしなかった。

701 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 14:21:11.79 ID:???0
チャンピオンって少年誌でも色んな種類の漫画を掲載していて面白かったよ
でもほとんどが昔の少年漫画の絵だから読む前に拒絶反応が起きちゃうんだろうな

702 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 14:37:46.21 ID:???0
マカロニほうれん荘は好きだったな。かぶりものギャグで変身したのって、あれ実際の衣装で
季節ごとに天日干しして繕って手入れしてるのがケッサクだった。
そのネタだれかがそのままパクってたな。東村アキコだったか?

703 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 18:00:01.94 ID:???O
>>698
少年漫画を好きな女性もたくさんいますがそれはどうなの?
週刊少年ジャンプなんて男性より女性の読者の方が多いと思うよ
その人達に失礼だよ
でも「女性が少年漫画を読むのはいいけど男性は厚かましい無神経だ」と批判するならそれはずるい
ダブルスタンダードだ

というか、ここ数日勝手な思い込みでチャンピオンは汚いってディスってるのは698ですか?
スレを荒らしたいだけのように見えてきた

704 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 18:27:14.03 ID:???0
>>703
敢えて釣られてマジレスするけど
この流れって百億連載当時の事情についてでしょ
十年ひと昔というけどそれどころか四十年近く前の話だよw
現代とは明らかに違う状況だったろうと想像するのはそんなに難しいかい
マンガに限ったことじゃないし

705 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 18:31:23.19 ID:???0
少女漫画と少年漫画の境がはっきりしていた当時
人気絶頂だった萩尾望都が少年誌に掲載!ってすごく話題になった

706 :花と名無しさん:2015/05/11(月) 18:45:08.73 ID:???0
>>703
ジャンプは今でも男の読者の方が多いよ
確か男女差は7:3位の比率だった筈

707 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 01:31:28.22 ID:???0
ジャンプ読者は女のほうが多いとはまた極端なw 
反論するのに盛りすぎると説得力なくなるよ。

708 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 03:32:11.51 ID:???0
荒しでなければジャンプ作品オタなんじゃないのかな
自分の好みや嗜好こそが世間一般の平均以上や総意だとアピールするオタは少なくないから

709 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 06:03:24.58 ID:???0
>>697
継母のいじめや風木と比較するのはどうでしょう?
それらはハードSFと違って、
もともと少女(というより女性)に好まれそうなものだし

>正義のために身を捨てて戦う美少女戦士の阿修羅王

そんな内容だっけ??

>>698
一部が全部かw
それなら、チャンピオン連載で喜んだ女子だっていたよ
これで大手振ってチャンピオン買えるってサ(自分ですw)

710 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 06:07:04.92 ID:???0
40年前の状況を鑑みて、
少女コミックよりは少年チャンピオンへの連載のほうが妥当でしょ
内容もそうだし、
当時のチャンピオンは『マカロニ』『BJ』『ドカベン』など人気作品目白押しで、
たとえ『百億』がこけても大丈夫(つまり雑誌側もチャレンジ精神を発揮できた)

「少年漫画の絵柄が汚い」を連呼している人は、
たぶん『ガキデカ』のイメージが強いんだろうな。一部が全部じゃないのにね

711 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 06:09:47.46 ID:???0
自分は当時のチャンピオンをはじめ、
ジャンプもサンデーももともと読んでいた者だが。

>>703の2行目だけは大いなる勘違いだと思う。
今は多少女性率も増えているだろうが、『百億』連載当時にソレはない

712 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 06:29:17.60 ID:???O
百億の物語上の主人公はヒゲ生えたおじいちゃん(オリオナエだっけ?)だと思ってたわ
主人公というか語り部
原作読んでないからかなー
だから少年誌連載(手塚治虫のブラック・ジャックが載ってたのと同時期)と聞いて納得してた
火の鳥みたいだもん
阿修羅王は物語上で言ったらエヴァでいうところの綾波レイみたいな存在だと思ってた
ただ女の子(美少女戦士)って感じもあんまりしないな
胸ついてる男の子って印象

713 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 06:42:44.88 ID:???0
主人公は阿修羅王でしょ

エヴァの綾波???????????????????????????

714 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 06:51:45.99 ID:???O
物語を司る重要女性キャラってことです
「火の鳥」でいったら火の鳥がそれ
「銀の三角」のお話上の主人公はマーリーだけど物語を司るキャラはラグトーリン、とかそういう意図で言いました

でもなんかすみません、解釈がおかしいみたいで
百億読み直してきます
ついでに銀の三角も

715 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 06:58:30.59 ID:???0
最初はオリオナエ、中盤からシッタータ、終盤で阿修羅王に変わったと思う>主人公

716 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 08:14:23.04 ID:???0
シッタータがやけにヒロインしてたよね

717 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 08:18:32.03 ID:???0
先生の敬愛する手塚治虫も
少コミに書いてたりしたし

ふたりとも志の高い開拓者だよ

718 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 10:47:16.57 ID:???0
流れ読まずにカキコ


萩尾先生、お誕生日おめでとうございます

719 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 11:18:22.99 ID:???0
原作読んで無いのでアンドロイドに改造されていたなんて知らなかったよ
それに対する迷いや悩み、葛藤は無しか

720 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 11:32:04.46 ID:???0
>>719
つ「サイボーグ」
原作の描写だと変な触手やらレーダーやら付いてて人間の形してるのか不安になるw

721 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 12:05:56.60 ID:???0
>>716
エレベーターで泣いちゃうとことか、乙女すぎて引いた

女房子供と皇子の地位捨てて出家したやつの覚悟ってそんなもんかよw

722 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 12:26:01.37 ID:D7IBFXUC0
手塚さんの「ブッダ」では皇子に
ラーフラ(障壁)などと吐き捨てるぐらいだとゆうのに。

723 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 12:30:40.63 ID:???O
しかもそれをまんま息子の名前にした極悪人
でも悪人ほど救われるのが仏教なんだっけ?
天台宗かなんか

724 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 12:43:32.72 ID:???0
>>723
善人なお以て往生を遂ぐ況や悪人をや
(罪を背負うという試練を経ない善人だって仏になれるっていうのに
重たい罪業を背負って生きた悪人がなれないはずないでしょうに)
は親鸞「歎異抄」の言葉で、浄土真宗

悪人ほど救われるわけじゃないw
重たい罪を背負ってるんですよ、という自覚は必要

ただ、罪を罪とも思わず畜生のように快楽と欲望のために生きた
…という「人として惨めな生涯」を送る他なかった、ということ自体が
ある種の罰だという考え方もあるので、やっぱ悪人だって救われちゃう?
という蒟蒻問答というか哲学的堂々巡りが大昔から

725 :10人に一人はカルトか外国人:2015/05/12(火) 15:40:45.15 ID:48YVeZEg0
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法

偏った思想や考え方に染まっていたり、常識が通じない人間は、頭が悪いフリをしているカルト工作員の可能性が高い

靖国参拝、皇族、国旗国歌、神社神道を嫌うカルト

10人に一人はカルトか外国人

「ガスライティング」で検索を!..

726 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 16:02:14.77 ID:???0
萩尾先生、お誕生日おめでとうございます!

727 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 16:04:19.75 ID:???0
>>676
>ツッパリヤンキーの喧嘩バトルとか改造車でブイブイとか

レッド星の悪口言うな

728 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 16:07:16.23 ID:???0
>>721
つ閉所・暗所恐怖症
萩尾版では二度目のエレベーターで阿修羅にツッコマレてたじゃん

729 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 16:22:21.96 ID:???0
面堂かよ

730 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 18:15:42.36 ID:???0
初めて行く場所、しかも同行する相手があの時点では悪役の阿修羅のみ
酒池肉林しか知らない世間知らずの皇子が地下に一人だけ落とされる恐怖で狼狽えるのは仕方ない

731 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 18:58:55.01 ID:???0
あそこでシッダールタが泣いたのはせまいよくらいよこわいよじゃなくて
あしゅらおうの名を呼んでしまって
孤独であるより悪とともにあったほうがよいと見えるとか
皮肉られたからじゃなかったっけか

732 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 19:11:54.33 ID:???0
あたしの醜態見られたうえにプゲラされてもう精神崩壊よ!ってことか

733 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 19:13:27.60 ID:???0
百億


いまだ読む気になれない

734 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 20:30:49.53 ID:???0
キリストが良い味出してるから是非読んで

735 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 22:00:05.76 ID:???0
うんうん、ナザレのイエスがいいね
初めて読んだの小学生だったけど驚いたわ。
火の鳥太陽篇読んだ時みたいな感じだった。

736 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 22:00:45.80 ID:???0
発表は火の鳥太陽篇のほうが後だったかな

737 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 23:16:14.25 ID:???0
百億の昼と千億の夜
 光瀬龍
  初出:『SFマガジン』1965年12月号〜1966年8月号
 萩尾望都
  初出:『週刊少年チャンピオン』1977年34号〜1978年2号


火の鳥太陽篇
 手塚治虫
  初出:『野性時代』1986年1月号〜1988年2月号

738 :花と名無しさん:2015/05/12(火) 23:53:14.72 ID:???0
>>737
わざわざありがとう!百億のほうがずっと前だったんだね。
太陽篇は愛蔵版が出てすぐ読んで、それから数年後に集めた第二期作品集で百億読んだんだ。

仏教や、キリスト教が正義みたいな知識しかなかったので、
それに描かれてる、土着の宗教vs仏教とかイエスとユダに驚いたのでした。

739 :花と名無しさん:2015/05/13(水) 08:56:04.21 ID:???0
>>738
仏教vs土着の宗教は古典的なテーマかと
『火の鳥』鳳凰編にもチラリと出ているかな

740 :花と名無しさん:2015/05/13(水) 09:02:06.82 ID:???0
>>721
21世紀の現代といっしょくたにするなよ
エレベーターの重力変化や上昇・下降時の体感なんてものは、
古代インドの人間にとってはまったく道の感覚

自分がおかしいのか世界が変なのか、
どんな猛者だろうと極度のパニック状態に陥っても不思議はない

741 :花と名無しさん:2015/05/13(水) 09:21:08.95 ID:???0
そういやエレベーターで下降する感覚って「地面消失」に限りなく近い感覚だよね
エレベーターが動いてるところを外から見たことがない&
エレベーターから外部を見られないならパニックになってもぜんぜんおかしくない

742 :花と名無しさん:2015/05/13(水) 09:47:21.03 ID:???0
>>738
キリスト教が正義なんて感覚、
まったくわからない

743 :花と名無しさん:2015/05/13(水) 09:56:20.52 ID:???0
>>742
いちいちからむなよハゲ

744 :花と名無しさん:2015/05/13(水) 10:01:28.70 ID:???0
>>743
>>743

745 :花と名無しさん:2015/05/13(水) 10:16:01.99 ID:???O
>>740-741
目から鱗だ
確かに!

ブラッドベリの短編を萩尾先生が漫画化した作品にも、外の世界を知らない女の子がエレベーターに驚くシーンがあった
「この部屋は移動するのさ、週に1回はこれを使って学校に飛んでいいんだよ」
ってお母さんが言ってたような
話はずれるけどあの作品は原作だと主人公は男の子なんだね
女の子だとラプンツェルっぽいから変更したのかな

746 :花と名無しさん:2015/05/13(水) 10:50:26.70 ID:???0
>>745
自分の子供であれ異性を監禁することが性的な臭い漂うからなあ…
いつまでも子供のままでいて、庇護下から出ないで、きよらかなままでいて、っていう
母親の病的な感じにそれを足しちゃうとなんか過剰だったんじゃないかな

残神でも少女時代に性的虐待受けたクレアがマージョリーを↑そんな感じで囲い込んで
彼女を病ませていたけど
これらの娘達って総じて基本的には精神強靭だよねw
庇護下から出るとみるみる生き生きと健康になる
萩尾作品では男の子のほうが闇が濃い

747 :花と名無しさん:2015/05/13(水) 10:51:32.70 ID:???0
書き忘れた
ラプンツェルのモチーフもあるよねきっと

748 :花と名無しさん:2015/05/13(水) 22:20:10.74 ID:???0
>>745
少女漫画雑誌だったので普通に女の子に変えたと思ってた。きのこの話も原作はおっさ
んだったし。生き埋めのやつは元から女の子だったけどね。

749 :花と名無しさん:2015/05/14(木) 00:26:32.10 ID:???0
百億〜で掲載誌チャンピオンといえば
がきデカの「萩尾望都がひきつけを起こすわ!」って
ギャグを思い出すw

750 :花と名無しさん:2015/05/14(木) 01:43:27.27 ID:???0
>>749
ガキでかで阿修羅王ギャグをやってた記憶あるなあ
山上たつひこはSF描いてたしああいう話はまりそうだ

751 :花と名無しさん:2015/05/14(木) 01:47:49.32 ID:???0
そういえば萩尾さんも「赤っ毛のいとこ」でガキデカ描いてたね

752 :花と名無しさん:2015/05/14(木) 08:32:21.63 ID:???0
ころころぽろんの人も本当はSFを描きたかったと言ってたな
編集からはエロ求められていたようだけど

753 :花と名無しさん:2015/05/14(木) 12:32:07.36 ID:???0
イブの息子たちで「百億の昼と千億の夜のヒットラーおじさん」が出てた

754 :花と名無しさん:2015/05/14(木) 14:07:45.93 ID:???0
萩尾百億でトラウマだったのは立ち上がった弥勒が萩尾せんせにしか見えなかった事w
でも読み返すと額に印無いんだな弥勒。おかしーな。

755 :花と名無しさん:2015/05/14(木) 14:38:07.04 ID:???0
私はマルゴの肖像画が萩尾先生に見えたわ。似てるよねえ

756 :花と名無しさん:2015/05/14(木) 14:45:41.75 ID:???0
>>54
もうそうとしか見えない

757 :花と名無しさん:2015/05/14(木) 14:46:16.12 ID:???0
アンカーは>>754の間違いでした

758 :花と名無しさん:2015/05/14(木) 18:21:04.66 ID:???0
>>757
つ弥勒の紙面媒体を通した心理攻撃

759 :花と名無しさん:2015/05/15(金) 18:01:48.67 ID:???0
>>755
もうそうとしか見えない。

760 :花と名無しさん:2015/05/16(土) 19:04:59.41 ID:???0
萩尾版「百億の昼と千億の夜」のアニメ・実写キャスト
※異論は互いに許容することw

イエスはジョニー・デップw

761 :花と名無しさん:2015/05/16(土) 19:11:06.60 ID:???0
オリオナエ…イアン・マッケラン

762 :花と名無しさん:2015/05/16(土) 21:35:42.49 ID:???0
イエスはヒース・レジャー
オリオナエ…アンソニー・ホプキンス

シッタータ…キアヌ・リーブス

イスカリオテのユダ…オーランド・ブルーム

763 :花と名無しさん:2015/05/16(土) 21:42:02.88 ID:???0
隣の後家さん…太ったシャーリーズセロン

764 :花と名無しさん:2015/05/17(日) 00:26:03.17 ID:???0
>>762
おまえは俺か めっちゃ嗜好似ててビビったw

しかし、オリオナエは、オリヴァー・リード(故人)がいいと思うなー

765 :花と名無しさん:2015/05/17(日) 14:54:11.11 ID:???0
危ない丘の家の神主じいちゃんとかバルバラの伊勢のじいちゃんってモデルいるのかな。
自分にはダウンタウンの松ちゃんにしか見えない(元気な頃がね)。

766 :花と名無しさん:2015/05/17(日) 19:01:48.94 ID:???0
>>764
ググって納得したw>オリバー・リード 死因もなんだか萩尾版のプラトンみたいでワロタw

767 :花と名無しさん:2015/05/19(火) 23:42:05.98 ID:+sSQ7w4y0
ちびマルゴちゃん1巻、ブコフで百円だったので買った。

768 :花と名無しさん:2015/05/23(土) 15:00:14.66 ID:???0
京都にも原画展くるね

769 :花と名無しさん:2015/05/28(木) 18:19:32.84 ID:???0
数年おきに読み返してみたくなる作品が一番多い作家です。

770 :花と名無しさん:2015/05/28(木) 20:14:47.72 ID:???0
アウェイもう終わるの?

771 :花と名無しさん:2015/05/29(金) 09:23:14.99 ID:???0
月蝕の城主は地下で骨まで溶けたのか

772 :花と名無しさん:2015/05/29(金) 14:53:03.66 ID:???0
>>770
次号最終回だって。ウッソーーーという感じ。
どうまとめるんだ。神さまの仕業か?

773 :花と名無しさん:2015/05/29(金) 15:16:54.28 ID:???0
元ネタの方も「なぜ?」の部分は華麗にスルーだからそこは気にならない
単行本が今から待ち遠しいー

774 :花と名無しさん:2015/05/30(土) 12:59:22.19 ID:???0
トビオってアトムからつけたのかな

775 :花と名無しさん:2015/05/30(土) 15:48:43.34 ID:???0
悲惨なとこすっとばして、何万年後かの子供だけの世界描いて終わりとか?

まあ少女マンガでは受けないよね。サバイバル適応ドラマとか。

776 :花と名無しさん:2015/05/30(土) 16:50:46.68 ID:???0
日本の島の噴火で「ウリナラの恨みで噴火」って発言が出た時

スターレッドの「仲間が何十人か力つきて死ぬだろうが一斉攻撃でクリュセを奪回するのだ!」
って台詞を空目した

777 :花と名無しさん:2015/05/30(土) 17:39:09.97 ID:???0
星野之宣の「ヤマタイカ」思い出してた
さいきん銅鐸が発見されたし

778 :花と名無しさん:2015/05/31(日) 04:01:05.63 ID:???0
ヤマタイカ!ヤマタイカ!

マツリの時か

779 :花と名無しさん:2015/06/03(水) 20:44:15.45 ID:???0
>>775
AWAYが掲載されてる少女マンガ誌では他にもサバイバル適応ドラマが長期連載されてるけど

780 :花と名無しさん:2015/06/04(木) 09:32:29.87 ID:???0
そっちの前例があるからぐだぐだしないうちに終わらすってことじゃ…

781 :花と名無しさん:2015/06/04(木) 11:40:06.35 ID:???O
原典ある話だからそんなに長い話になる予定ではなさそうだったけど。去年の例を見ると後半からまたマルゴの再開控えてるはずだし一区切りか話畳みに入るのは自然。

782 :花と名無しさん:2015/06/04(木) 11:54:33.94 ID:???0
マルゴの続き気になるから早く再開しないかなぁ
サン・バルテルミの虐殺の少し前で中断してるし
どんな感じで描かれるのかすごく気になる

783 :花と名無しさん:2015/06/10(水) 23:25:31.22 ID:???0
私もマルゴ待ち

1コマだけ名前つきで出てた人は
将来○○○の××になるのだろうか、とか
なんか気になる

784 :花と名無しさん:2015/06/13(土) 14:55:28.55 ID:???0
パフアニューギニアのある部族は心臓でなく脳を食べるらしい;
でBSEみたいな症状になったりするのだが次第に耐性を付けて行
ったのでBSEや痴呆症治療のヒントになるかもしれないとか。

785 :花と名無しさん:2015/06/15(月) 01:19:10.13 ID:???0
クール−病のことかと思うが、
耐性を付けていったという研究結果があるのは初耳だ

いったんクール−病に罹った人が治ったの??

786 :花と名無しさん:2015/06/15(月) 01:28:14.52 ID:???0
単に突然変異でクールー病に耐性のある者がたまたま生まれて
その子孫だけが生き残って増えただけの話
科学者がその耐性遺伝子を突きとめて、ヤコブ病に有効であることもわかったそうだ

787 :花と名無しさん:2015/06/15(月) 05:04:07.59 ID:???0
>>786
ほお、興味深いはなしだ

788 :花と名無しさん:2015/06/15(月) 10:22:18.14 ID:???0
どこの耐性遺伝子も似たような感じじゃなかった?
ヨーロッパでペスト大流行→耐性持った突然変異の子孫だけが生き残り繁殖
エイズやエボラも同じ。

789 :花と名無しさん:2015/06/15(月) 11:43:31.59 ID:???0
突然遺伝子とは限らないんじゃないの?

もともと、そういった体質を持ったものがいて、
当然ながらそれが優先的に生き残って子孫を残し、
その体質を持つ割合が集団の中で増えていったという可能性もある

まぁそのクール−病の場合は突然変異であることも証明したんだろうけど

790 :花と名無しさん:2015/06/15(月) 18:54:28.33 ID:???0
ロシアの人の某進撃の曹長コスプレ
・・・・だんだんユーリに見えて来るのは何故だ?

791 :花と名無しさん:2015/06/15(月) 18:57:09.06 ID:???0
髪型とマントだな

792 :花と名無しさん:2015/06/16(火) 21:51:16.59 ID:???0
来月からマルゴ!

793 :花と名無しさん:2015/06/17(水) 21:51:27.98 ID:???O
マルゴ3巻読んだ

絵が汚すぎ

794 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 02:42:47.67 ID:???0
昔は絵が綺麗だったんだけどねぇ どんどん劣化する見本のような人だよね。
頂点がポーの一族の小鳥の巣かな。以降、どんどん劣化する。

書き込みしたらいいと勘違いした結果かな。それまでの余白の美を捨てて、書き込みしまくり。画面がウザくて汚くなったね。

795 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 12:17:26.40 ID:???0
キャラクターの顔がひどいよね
自分も小鳥の巣の頃に顔が一番好きかなあ
綺麗で繊細な絵だなっておもったのは
ペニーレインの頃かな

796 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 14:56:10.64 ID:???0
ずっと前からこの絵で安定してるだろ、残神くらいから
絵はポーの4巻ぐらいが最高なのは同意だけど
ご年齢にしては劣化が少ないと受け入れるが吉

797 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 15:06:46.74 ID:???0
絵柄の話になると必ず、本当に必ず小鳥の巣以降だめださんと
ゴールデンライラック最悪さんが書き込みに来るのである意味この二作がすごいなと思う

798 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 15:09:31.62 ID:???0
ゴールデンライラック好きなのでそう言われると哀しいわ

799 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 15:17:37.96 ID:???0
いずれにしろ大昔の作品だよな
って作年あたって驚いた
小鳥の巣の1973年はともかく、ゴールデンライラックも70年代だったとは・・・

800 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 15:31:53.43 ID:???O
全盛期の絵なんて期待していない
人物の描き分け出来ていればいいのにそれすらわかりにくい

誰このドスコイ女?ああマルゴか髪の毛がこうだもんね、
みたいなのばっかり
萩尾作品じゃなかったら読みもしないわ

801 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 15:56:21.73 ID:???0
構成力とか伏線の拾い方とか
天才的とは思う
でも絵の人じゃないんだろうなあ
美内すずえ先生とかもそうだけどw
絵よりお話だしねえ

802 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 16:25:39.61 ID:???0
でもポーの頃は断然絵が素敵だったのよ
雑誌の投稿作品がほとんど全部萩尾先生の絵柄になるぐらいに

803 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 16:30:56.79 ID:???0
絵は年取ると劣化してしまう人も多いね
昔の絵柄をキープするにしても時代とともに変化させるにしても
絵を描く作業は想像以上に大変なんだろうか

804 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 16:44:08.02 ID:???0
アラサー読者の自分にとっては
マージナルやA-A'やバレーシリーズくらいの絵が好き

805 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 17:08:23.24 ID:???0
アラフォーだけど、同感だな
その辺の絵が好き
バレエはちょっと違うけど、ローマへの道の完成度の高さは衝撃受けた
あと残神の風景の美しさ、静謐さがたまらん
最初の方は辛くて読み返すの苦痛だけど、後半は宝物にしたいくらい好き

806 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 17:30:59.25 ID:???0
マルゴでキャラの見分けがつかないってさすがに老眼なんじゃないのかw
老眼鏡買った方がいいっすよ

807 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 17:45:26.67 ID:???0
60代でこのクオリティなら充分でしょ

808 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 17:49:47.62 ID:???0
>>804
アラフィフだけど、同感だな

809 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 18:09:28.59 ID:???0
私は銀の三角の頃の絵が好きだな
ポーやトーマの頃の顔が丸い、ある意味少女漫画らしさが抜けて
大人っぽい絵柄になった

810 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 18:47:26.46 ID:???O
>>806
乱視だが、まだ老眼にはなっていないわw

萩尾作品によほど慣れていないと無理でしょアレ
私はバルバラくらいまでは相当読んでいた方だけど
さすがにつらいわ
絵も、はしょってる感も痛々しくて

コミック派だから萩尾作品の新刊が出たら一応買ってるけどね
黙って買っては一回読んで終わってたけど、ちょっともう無理だわ
マルゴは3巻まで読んだからまあ最後まで読みたいと思うけど、そのあとはもう買わない
ふんわりしたいい思い出の中で浸ることにします

811 :花と名無しさん:2015/06/18(木) 19:22:23.30 ID:???0
>>810
さすがにそれはないなw
あなたはドラマや映画見ても登場人物の見分けがつかなかったりするタイプではw
相貌失認かもよ?

812 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 00:51:50.78 ID:???0
ね、ど〜してそんなに個人攻撃するの?
他人を追い詰めて快感を得るタイプなの?

性格は変わらないから、実生活でもそうとう…なのかしらね。
お大事に。>>811

813 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 00:57:14.95 ID:???0
このねちねちした感じ、実生活でもそうとう…なのかしらね

814 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 01:01:31.33 ID:???0
絵の面では全盛期とは違うけれど丁寧だし
あのお年で読み応えのある新作出してくれるのは
流石だと思いながら読んでるわ
文句だらけのレス見るのは嫌だと思っている人がいるのは理解できる

815 :793 810:2015/06/19(金) 03:34:31.17 ID:???O
私のレスに不快感を持ってしまった方にはお詫びします。すみませんでした。
ですが、各自萩尾作品に求めているものは違うのは当たり前
私は全盛期の絵までは期待しないが、顔のデッサン狂い、おかしな指やその他、直してからコミック化してほしかった
バルバラまではどのコミックもすべてボロボロになるまで読んだけどね
あ、でも残神は五回くらいしか読まなかった
怖くて
まあ、もう一回読んでみたら何か違う感じで受け止められるかもしれないから、またいつか読んでみたい。

私は萩尾作品は話が好きで、絵も綺麗ではまっていったのだけど
今では話はガチャガチャするわ、はしょるわ(この辺りはページ数との兼ね合いがあるだろうから仕方ないだろうけど)、あきらかにおかしいあの例の指の直しもなく、個人的にげんなりしただけなのです

最近の萩尾絵には正直慣れていません。
なのはな、も無理でした。
ですから、私は私の好きだった頃の萩尾作品のみに浸りたいので、読み続けてしまったマルゴが終わったら過去作品を繰り返し読んで、癒されたいと思います。
超長文すみませんでした。
以降書き込みません。

816 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 07:27:14.62 ID:???0
ああ、指が多いって言ってた人か
あれ別に多くないからね
自分の誤認識に対して汚いと罵倒してるわけね
キャラクターの見分けがつかないと言ってみたり、全て自分の観察眼・認識の甘さ故ですよ
作者罵倒する前に、自分を疑った方がいいですよ

817 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 09:28:22.20 ID:???0
ああ覚えてるおぼえてる、指が多い→別に多くないよ…?→指が多い!萩尾は劣化した!
→あっそう…→私のレスで不快になった人にはお詫びしますすっみませんでした。でも萩尾は劣化した!指が多い!
このやりとり前にもあったね
そう見えちゃう人はその見え方以外が出来なくなっちゃうんだよね
私も例のドレスは青なんだと何度教えてもらっても白いドレスが青っぽい影に沈んでるとしか思えなくて困ったよ…

818 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 09:39:00.00 ID:???0
白と金のドレスだ、いや青と黒のドレスだ論争を思い出した

819 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 09:47:55.76 ID:???0
前も指多くないじゃんっていわれて
もういい好きだった頃の作品だけ読む私のレスで不快になった人すみませんでしたもうここに来ません
って長文で返してなかったっけw
自分で言った通りにしてれば他の人のレスで不快感を持ってしまわずに済むのに

820 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 09:49:13.80 ID:???0
連投ごめん
>>817
私も白いドレスに見えたくちw

821 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 11:56:08.91 ID:???0
>>816
いや、多いでしょ。あれ残像ってことにするわけ?

マルゴの右手をラ・モルの右手が包んで指をからませてて9本見えるが、ラ・モルはまた両手でマルゴのウエスト抱きしめて手を組んでるし
指が多くないっていうなら、マルゴはもとから右手が9本あるってことになるわよ。

単行本3巻180p

822 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 11:58:15.81 ID:???0
で、その書き損じが許せなくて口汚くののしってると
キャラの見分けもつかない人が絵の美醜わかるのかな?

823 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 11:58:20.96 ID:???0
どっちのポーズを採用するか迷ってるうちに時間たりなくてアシに回して
アシは忠実に両方のポーズにペン入れして、誰も気がつかないまま編集に渡してしまったという感じかな。

824 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 12:41:10.66 ID:???0
主観で作品を罵って周りを不愉快にして謝罪してもう来ないと宣言した人が何度も来ていてワロタ
いろんな人がいるんだね

825 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 13:12:55.57 ID:???0
>>821
とりあえず、もう書き込まないといったなら書き込まない方がいいと思う
(匿名でもわかりやすいよ…)
ムカつくレスされた!と思ったらスレッド自体ログ消去して数日離れるといいよ
そんで戻ってきたら遡って読まないで書きたいことだけ書く

今北。前の日とも言ってるけどあれ指多いですよね。

とか書きたくてうずうずするだろうけどまた同じ流れになるだけだから我慢する
そういうのが掲示板でムダにイライラしないで済むコツです

826 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 14:06:14.84 ID:???0
>>825
いやww 「書き込んでごめんなさい」の人と違うんだけど私… 

(匿名でもわかりやすいよ…)
ムカつくレスされた!と思ったらスレッド自体ログ消去して数日離れるといいよ
そんで戻ってきたら遡って読まないで書きたいことだけ書く

↑この言葉そっくりそのまま、自己紹介になってるね、あなたの。 自分の気に入らない人が全員同一人物に見える病気?
ほんとマジで病院行くとかネットやめたほうがいいよ。

827 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 14:09:39.26 ID:???0
単なる作品の感想とか意見書いたら、親の悪口言われたみたいに発狂する人って、なんかの病気なんじゃないかと思う。
作家を自分と同一視してるのかな?
よほど現実がつまらなくて仮想の世界だけにすがりついてるのかって心配になるわ。

828 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 14:27:44.35 ID:???0
(これ笑ったらいけない人?)

829 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 14:39:08.63 ID:???0
(しー)

830 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 14:44:21.93 ID:???0
(そんなにムキにならなくても)

831 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 14:47:35.76 ID:???0
ごめん笑えるw

832 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 15:42:37.96 ID:???O
俺はケータイだから、書きこんでごめんなさいの人だぜ!
つうか、指のあれはやべーよキメェ
萩尾ばあさんよ!そこは私が間違ってましたと言うとこダゼ!
つか、このスレ自演ババア大杉w
レスが付くときは同じ時間帯に固まるからワロスわ!

833 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 15:54:01.72 ID:???0
無理しすぎw 

834 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 15:54:10.28 ID:???0
わざわざケータイから自演乙だな
マジで老眼鏡買った方がいいと思うよ婆さん

835 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 16:04:45.50 ID:???0
はじめは萩尾さんの絵が嫌いだ、萩尾ファンの皆にもこれだけは認めてもらいたい!って善意のレスだったのに
ガンバル(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

836 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 18:31:34.92 ID:???0
この手の誰も有難がらない善意っつーか…なんだ?wで粘着する人っているよね
教えてあげる、指摘してあげる、教化してあげるみたいな

萩尾作品における姉キャラというか

837 :花と名無しさん:2015/06/19(金) 18:43:32.93 ID:???0
自分の意見に固執してヒステリックな感じは萩尾作品の母キャラぽい

838 :花と名無しさん:2015/06/22(月) 09:14:56.39 ID:???0
銀の▲。単行本と文庫本を持っている。やはり大きな判型の方が良い。
マンガを文庫本で出版しても良いけれど、合う作品と合わない作品があるね。

839 :花と名無しさん:2015/06/22(月) 09:24:57.96 ID:???0
さながら何千人もの合唱の様に響いていたと言うシーンの見開きの2ページ
萩尾さんのこう言う演出が凄く好き
あとエロキュスの出生が明らかになった時の
歌人として一生を終わる予定のエロキュスのバックに沈む夕陽と葦の葉の生い茂る緑の岸辺
壮大な時間が感じられて哀しくなる

840 :花と名無しさん:2015/06/22(月) 14:18:57.83 ID:???0
そういえばマージナルでアシジンが子供の頃に出会ったメイヤードが
大人になっても全く変わってなくて死霊か?って驚いてたけど
これって単純に未来のアンチエイジング技術が上昇してるってだけだよね?
メイヤードもナースタースも20代にしか見えないけど
以外と40代ぐらいいっちゃってるんだろうか

841 :花と名無しさん:2015/06/22(月) 15:30:49.84 ID:???0
メイヤードとゴー・イワン・アーリンの3人は同時期大学生だった
イワンとアーリンが大学を退学になり行方不明になったのは20年前 だから40代だね
今19歳のアシジンがメイヤードに会ったのは8歳の時 だから30代だったはず

ナースタースも幼馴染みだから40代なんだな ナースタースは子供いないのかな
オクターブ家の後継者が必要そうだが 体型くずれるからとか言って体外受精培養してそうだ

842 :花と名無しさん:2015/06/22(月) 15:41:40.65 ID:???0
>>840
地球のアシジン達は20代後半には老けだして30歳で老人みたいになって死んじゃうからな
子供の頃に会った時に既に大人だった人間が10年経っても老人になってないのは驚きなのだろう

843 :花と名無しさん:2015/06/22(月) 15:41:53.24 ID:???0
グリンジャがアシジンと歳はそう変わらないのにすっごい老け顔なとこ見ても
近代医療の恩恵に与らない住民達は寿命短いと思う

メイヤード達は寿命も長いし長期間若そうだね

844 :花と名無しさん:2015/06/22(月) 15:43:00.01 ID:???0
アシジンにしてみれば40代なんてすごい年寄りだもんね

845 :花と名無しさん:2015/06/22(月) 15:44:23.10 ID:???0
アンチエイジングといえば十条の奥様

マリエンバートまで若返るのは予想外としても
ふだん通ってるクリニックのふだん受けてるメニューでいいから体験してみたい

846 :花と名無しさん:2015/06/22(月) 15:48:41.80 ID:???O
ナースタースは作品のテーマと立ち位置から考えたら、逆に自分が産んだ子はいなそうだしこれからも産まなそう
求愛をメイヤードから拒絶された時、誰の子も産まないことに決めていそう
マザでないただのウーマンだと思う

後継者はオクターブ家のだれかを養子にでもすればいいし

847 :花と名無しさん:2015/06/22(月) 15:57:26.06 ID:???0
アドもポクターヴ家の人間なんだよね
ナースタースに下僕みたいに扱われてるけど
家の中でもランクがあんのかな

848 :花と名無しさん:2015/06/22(月) 17:45:50.03 ID:???0
40のおばあちゃんが

849 :花と名無しさん:2015/06/22(月) 18:57:46.25 ID:???O
>>848
最近ポーを読み返して一番ショックだったのがソレですわ
つまりアランはお母さんが20代後半くらいの時の子かな
当時は萩尾先生自身もまだ20代だよね?

850 :花と名無しさん:2015/06/22(月) 19:38:45.41 ID:???0
マーゴットは未だ15歳なのに何であんなに性格悪くなったんだ

851 :花と名無しさん:2015/06/23(火) 07:20:11.55 ID:???0
性格の悪い子供なんて掃いて捨てるほどいるわけでw

852 :花と名無しさん:2015/06/23(火) 08:06:13.39 ID:???0
いや普通14歳の従弟の母親を性的にからかったりしないわ
あれはマーゴットの母親が日頃娘の前でアラン母子をdisっていないと
出てこない発言だろう

853 :花と名無しさん:2015/06/23(火) 08:10:55.61 ID:???0
なんか久しぶりにポー
読み返したくなった
週末に紅茶でも淹れて
まったりしようかなあ

854 :花と名無しさん:2015/06/23(火) 08:22:04.60 ID:???O
まあ、マーゴットが性格のいい子でアランと仲良しだったら、ただのゴールデンライラックルートになってメリーベルとの話そのものが成り立たないからね…
マーゴット父(アラン父の弟)がアラン母に性的な感じで親密なシーンはハムレットを思い出した


>>852
それはある
仮にも伯母なんだからちょっとは敬意を払ってもよさげなものなのにそうしないのは、マーゴット母が普段からアラン母を軽んじているからだろう

855 :花と名無しさん:2015/06/23(火) 09:28:31.87 ID:???0
マーゴットの父親からすれば「ここ俺の実家」って感じで
アラン父が亡くなって次期当主の気分で親子3人で転がり込んで来たって感じか
アラン母にとってはマーゴット父は小舅なんだよね

856 :花と名無しさん:2015/06/24(水) 07:15:41.10 ID:???0
腕3本ある女の子のイラストがある教科書回収のニュースを知って、
王妃マルゴでラ・モルの手が3つある絵を思い出した

857 :花と名無しさん:2015/06/27(土) 09:21:49.80 ID:???0
>>852
作品内の時代の生きた14歳くらいの女の子を考えると、
意地悪なヤツならあれくれい言いそうだけどなぁ

当時の読者層でも言えそう

858 :花と名無しさん:2015/06/27(土) 12:02:54.97 ID:???0
確かに昔の中学生は今よりも口が悪かった
放送禁止用語が日常的にバンバン使われていたからな
衣食足りて礼節を知ったのか、今の子供は全体的に優しいね

859 :花と名無しさん:2015/06/28(日) 08:16:14.49 ID:???0
全体的な話じゃなくて、
当時は女性の結婚も早いし子供を持つのも早い
だから、内面も早く老齢するってことでは?

それこそ「優しさ」なんて全然関係ないし、
どこをどー比べれば「今の子のほうが優しい」となるかわからん

860 :花と名無しさん:2015/06/29(月) 13:57:40.27 ID:???0
>>856
その話題出すと荒れるから禁句よーw

861 :花と名無しさん:2015/06/29(月) 20:00:13.11 ID:???0
アウェイ終わっちゃったね
面白かったから残念

862 :花と名無しさん:2015/06/29(月) 22:58:37.80 ID:???0
コミックスでいうと全2巻のボリューム?

863 : 【大凶】 :2015/07/01(水) 23:21:42.81 ID:FDcK9GtI0
 

864 :花と名無しさん:2015/07/03(金) 00:49:29.62 ID:???0
アウェイの突然の打ち切り感すごいね!「萩尾先生の次回作をおたのしみに!」って

大御所の先生でも打ち切りされてしまうのかー

865 :花と名無しさん:2015/07/03(金) 13:28:51.90 ID:???O
Awayは単行本派なんで結末まだ知らないけどマルゴがこれからいよいよ佳境だしそっちに集中したくて終わらせたとか前向きに考えてみる。

866 :花と名無しさん:2015/07/03(金) 16:19:58.86 ID:???0
不定期連載だから打ち切りはなさそうだけどね

867 :花と名無しさん:2015/07/03(金) 17:32:09.73 ID:???0
2巻で終われる話だったのか
コミック発売待つわ

868 :花と名無しさん:2015/07/03(金) 17:32:14.83 ID:???0
2巻で終われる話だったのか
コミック発売待つわ

869 :花と名無しさん:2015/07/03(金) 18:24:13.78 ID:???0
あんだけ最初に風呂敷広げといて2巻で終わる話じゃねーだろ
打ち切りだよ。

870 :花と名無しさん:2015/07/03(金) 20:12:54.54 ID:???0
原作を読むと、長さ的には打ち切りじゃないなぁ
誰が読んでも9割方打ち切り感満載と感じるなら、
作者の腕の問題じゃね?

単行本待ちなので何とも判断できんけど

871 :花と名無しさん:2015/07/03(金) 20:28:26.52 ID:???0
原作と違うじゃん。ストーリー。

原作では両世界がすっかり分断されて何万年後のことだけじゃん。
分断された瞬間から始まった漫画なんだから、その何万年を描くべきじゃないの?

872 :花と名無しさん:2015/07/03(金) 20:37:56.87 ID:???0
全部描くべきとは全然思わないよ…w

873 :花と名無しさん:2015/07/03(金) 20:47:56.55 ID:???0
アイデア借りてきてる「原案」であって「原作」ではないんだけどな<小松左京

唐突感が強い感じはするけれど、これ以上描くことがあるかというとなさげでしょ。
単行本大幅加筆でこの辺は処理されるんじゃないかな。

874 :花と名無しさん:2015/07/03(金) 21:00:32.33 ID:???0
>>871
原作だろうと全部同じになぞることはないと思うよ
とゆーか、
小説を単に漫画化するだけなら意味ねぇと自分は思う
(銀河英雄伝説のアニメは除くw)

まぁ単行本待ちなので何とも判断できんけど

875 :花と名無しさん:2015/07/03(金) 21:06:44.06 ID:???0
萩尾さんも単行本で大幅修正とか加筆してるの?

876 :花と名無しさん:2015/07/03(金) 21:09:33.07 ID:???O
バルバラは結構加筆あったんじゃなかったっけ?

877 :花と名無しさん:2015/07/03(金) 21:38:10.50 ID:???0
>>876
死んだと思われていたライカ両親の帰宅と、どこで行方不明になってたかというとエズラの(ry
パインが結局食べずに断ち切ったけどひょっとして実は…というエピローグ

ライカ両親はエズラの血族じゃ(たぶん)ないから生まれたライカ妹も大丈夫のはずなんだけど
誰が過去を改変して記憶が書き換わってるか、書き替えられた側は知らないしな…

878 :花と名無しさん:2015/07/04(土) 00:42:01.40 ID:???0
あれ、青羽だけが飛べないのは、青羽本人が見てる夢だからという解釈でいいのかな。

いずれ誰かが見る夢の世界では、青羽はきっと空を飛んでいるよね。そのラストで見たかったな。

879 :花と名無しさん:2015/07/04(土) 01:21:51.58 ID:???0
>>877
ありがとう
そんなに加筆分あったなんて知らなかったわあ
加筆、修正する漫画家さんって結構いるのね

880 :花と名無しさん:2015/07/10(金) 22:40:20.42 ID:???0
>>878
青羽が飛べないのはよそ者=火星の遺伝子を持たないから、じゃなかったっけ
未来の青羽がどこから養子に貰われてきたのか明言なかったけど多分バルバラ以外からだよね
未来の青羽の魂は現代青羽と同じだけど
肉体は火星の遺伝子を持たなかったのかね

881 :花と名無しさん:2015/07/10(金) 22:41:15.78 ID:???0
同じじゃないか、生まれ変わり

882 :花と名無しさん:2015/07/11(土) 05:40:36.73 ID:???0
http://www1.axfc.net/u/3498858.pdf
moto

883 :花と名無しさん:2015/07/11(土) 07:51:53.98 ID:???0
バルバラは何度トライしても入れ込めない
残紙は途中で飽きる
こんなことは他の萩尾作品ではまずない
特に萩尾SFは大好物なのに・・・・どこが自分と相性が悪いのだろうか・・・・

884 :花と名無しさん:2015/07/11(土) 08:00:59.31 ID:???0
>>883
まったく同じ

885 :花と名無しさん:2015/07/11(土) 08:34:34.66 ID:???0
自分はバルバラから入った

886 :花と名無しさん:2015/07/11(土) 08:56:35.29 ID:???0
>>882
マット・ソーンのインタビュー

887 :花と名無しさん:2015/07/11(土) 09:02:49.56 ID:???0
バルバラは同じだけど、残酷は神は飽きないし、むしろ
後半が好きだな
虐待シーンが辛すぎて数年に一度しか読み返せないけど

888 :花と名無しさん:2015/07/11(土) 10:44:13.49 ID:???0
>>887
同じく後半からばかり読み返す
夫妻の「事故死」以降

最高にゾクゾクするカタルシスのシーンはボート小屋で
水に落ちたジェルミをイアンが必死に救い出して
暖炉の前でゆっくりとジェルミが振り返る、あらわな傷だらけの背中
あそこのイアンの気持ち考えると軽くホラーでほんと好き
あと遺されたフィルムを現像して、過去の自分に羽交い絞めされて
「ジェルミに与えた不信の代償を払え!」

イアンが健全故にニブいハイスペック男子で
読者としてはジェルミより彼をいじめたくなってしかたない(大好き)
苦しめ…もっと苦しめ…

889 :花と名無しさん:2015/07/11(土) 12:48:43.57 ID:???0
残神は性的虐待のシーンが見るに耐えなくて
1回斜め読みしただけだわ
バルバラはけっこう好き
みんな色々だね

890 :花と名無しさん:2015/07/11(土) 14:05:06.27 ID:???0
残神スレでも語って…すっかり過疎ってるから…

891 :花と名無しさん:2015/07/11(土) 14:06:19.82 ID:???O
萩尾先生好きなのに残神は怖くて未だに読めないでいる

トーマの心臓で、エーリクに義理のお父さんが
「ふたりともお母さんを好きだったから一緒に暮らそう」って言うシーンと、
お父さんが「あの子がわたしにキスしてくれた!」と喜ぶシーンが本当に好きで、だからこそ残神は読めない
あの後、シドとエーリクはいい親子になっただろうな

892 :花と名無しさん:2015/07/11(土) 14:54:57.20 ID:???0
トーマは初読時の感想が
シドはマリエが死んだ事について、何の罪悪感も持ってないのかい!だった
普通は自分が求婚しなければ死ななくて済んだ、とか自責の念にかられそうだが

893 :花と名無しさん:2015/07/11(土) 15:35:40.65 ID:???0
はあ?どこが普通?
純然たる事故なのに自責の念求める方がおかしいよ

894 :花と名無しさん:2015/07/11(土) 16:06:40.75 ID:???O
>>892
お父さんだって足無くしてるのにそんなひどい…

895 :花と名無しさん:2015/07/11(土) 16:07:15.95 ID:???0
自分だけ生き残ってしまったんで
死んだ恋人の残された息子に対して
申し訳ない、とかは普通に(言わなくても心で)思うだろうけど、
求婚しなきゃ死なずに済んだっていうのはあまりに極論でないかい?

「出会わなければ死なずに済んだ」というのは
どう考えてもマリエよりはサンドラに該当するし、
サンドラだって根性と怒りが勝ってれば死ななくて済んだ。

896 :花と名無しさん:2015/07/12(日) 06:57:31.17 ID:???0
出会わなければ死なずに済んだと
求婚しなければ死なずに済んだと言うのは似て非なるもの
出逢いは運命で避けられない

897 :花と名無しさん:2015/07/12(日) 10:48:16.86 ID:???0
>>883
バルバラは、ババアの感性にビビビとくるわけですよ。夢の若返り。

若返ったらなにするか?そりゃ若いイケメンとセックスだろww  もうババアの願望丸出しで直撃されたわ。
私が若返ったら、やっぱ同じことするわw 1日だけというタイムリミットならさ。

お若い方にはわからんだろうなぁ。 あのババアの必死こいたやるせなさ。
見てて辛い感じさえしたわ。 薬が切れた時の鏡の老婆みてやるせなくなる表情とかさ。

898 :花と名無しさん:2015/07/12(日) 11:04:05.67 ID:???0
あのババアの本当の願いは
絶世の美男で本当に恋焦がれた自分を捨てた夫が
昔の若い頃のまま帰ってきて
若返った自分にずっと君を愛していたと
言って貰う事だろ

899 :花と名無しさん:2015/07/12(日) 11:09:31.36 ID:???0
>>898
時夫とボートデートの最中にエズラを目撃してからの必死さ見れば明らかだよね
そもそもアンチエイジングにご執心だったのも、無意識でもエズラといた頃の自分でいたかったからだろうし

900 :花と名無しさん:2015/07/12(日) 13:07:29.38 ID:???0
別人格の出てくるきっかけは
人生のやり直しとトキオとの子作りではある
かもだけど
あの人格、エズラに会えて成仏したもんな

901 :花と名無しさん:2015/07/12(日) 18:56:11.13 ID:???0
バルバラの中で一番カウンセリングが必要なのは十条の奥様な気がする。

902 :花と名無しさん:2015/07/12(日) 19:55:10.60 ID:H/55SNkt0
 
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.apamanshop.com/membersite/27009206/images/kamo.jpg
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
http://www.o-naniwa.com/index.html 事務員 東条 南野
http://www.o-naniwa.com/company/ 岡田常路
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
http://www.apamanshop-hd.co.jp/ 加茂正樹 舟橋大介
http://s-at-e.net/scurl/nibn-apaman.html 大村浩次
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。
 
 ・friends もののけ島のナキ http://s-at-e.net/scurl/NakionMonsterIsland.html
 
 ・妖怪ウォッチ http://s-at-e.net/scurl/Youkai-Watch.html
 
 ・崖の上のポニョ http://s-at-e.net/scurl/Ponyo.html
 
 ・スター・ウォーズ/フォースの覚醒 http://s-at-e.net/scurl/SWfa.html
  
 ・A http://s-at-e.net/scurl/ia-A.html
 ■http://s-at-e.net/scurl/ia-Pos.html
 
大阪府八尾市上之島町南 4-11 クリスタル通り2番館203
に入居の引きこもりニートから長期にわたる執拗な嫌がらせを受けています。
この入居者かその家族、親類などについてご存知の方はお知らせ下さい。
hnps203@gmail.com

903 :花と名無しさん:2015/07/12(日) 20:13:58.07 ID:???0
>>901
明美さんをお忘れか
キリヤも相当だが

904 :花と名無しさん:2015/07/12(日) 21:29:21.01 ID:???0
>>901
なんでよ。 即断即決で若くなったとたんセックスに走る筋肉脳のタフな体育会系じゃん。
ああいう悩まない人が一番強いんだよ。

一人娘も孫も死んで血筋絶えたのにメゲないのがすごい。金あるから養子も取れるんで余裕なのか?

905 :花と名無しさん:2015/07/12(日) 22:30:49.72 ID:???0
だから必要なのよ。
弱い子を産んでしまって母にすまなくてなんて娘に言わせる親だもの。
本人が強いから余計に周りに影響が大きい。
明美のようにわかりやすく壊れてない分。

906 :花と名無しさん:2015/07/12(日) 23:16:28.71 ID:???0
夫が叔母と逃げて娘をなんとか育てたけど
おかしな死に方してその心臓を孫がぱくぱくして
寝込んでる…
これじゃ病まない方がおかしい…

907 :花と名無しさん:2015/07/14(火) 01:19:12.60 ID:???0
バルバラは読んでて本当に展開が読めなくてわくわくしたけど
残神は虐待に取り組んだのかと思ったらフツーに腐展開になってガッカリ

908 :花と名無しさん:2015/07/14(火) 01:43:26.04 ID:???0
メッシュで挫折しそうになったわたしに
残神はしんどすぎる!

909 :花と名無しさん:2015/07/14(火) 02:26:44.58 ID:???0
腐要素ない一般読者にはキツいよね。男同士のからみとか、どーでもえーわ。

910 :花と名無しさん:2015/07/14(火) 05:52:57.73 ID:???0
あれはあれで
イアンが父親化していくというか
事件に深入りしていって
より当事者になって行くのにアリかなとは思うが
まぁ無くても良かったかもだが

911 :花と名無しさん:2015/07/14(火) 09:16:06.43 ID:???0
>>910
ごく普通の愛ある関係に強烈に夢見てるものがあるとことか
結果として二股状態なのに自分自身では素で気づいてないとか
超社交的で紳士的で優しくて…という外面と乖離した顔があるとか
イアンとグレッグ似てるんだよね
しかも顔も似てる、特にグレッグの死後ジェルミと一対一で話すようになった頃から

912 :花と名無しさん:2015/07/14(火) 16:15:51.96 ID:???0
イアンどうやって痛めつけるか考えるの楽しいなんて言ったからな

913 :花と名無しさん:2015/07/14(火) 21:45:25.20 ID:???0
単なる腐展開じゃないって思ってたけど
最近読み返したら、単なる腐展開だし
イアンがジェルミを愛さなければいけない
理由が思いあたらなかった

914 :花と名無しさん:2015/07/14(火) 22:03:59.74 ID:???O
残神まだ読んでない>>891だけど
残神って、亡き父に性的虐待をくわえられていた義弟(父の再婚相手の連れ子)の心の傷を普通の好青年である兄が一生懸命優しく癒していく話かと思ってた
でもこの流れを見てるとちょっと違うというか、また一段か二段嫌な展開が挟まってるみたいでまた怖くなってきたじゃないか…
サスペンス要素もあるのかな

915 :花と名無しさん:2015/07/14(火) 22:19:12.86 ID:???O
>>914
そんな単純な話ではない
立ち直ったように見えて再び沈んでいくことを何度も繰り返す様はリアルだな

916 :花と名無しさん:2015/07/14(火) 22:30:50.36 ID:???0
>>914
>義弟(父の再婚相手の連れ子)の心の傷を普通の好青年である兄が一生懸命優しく癒していく話

基本的にはそうなんだけど
兄は癒し方が分かってないっていうかね
「鬱病の人を頑張れ頑張れと励ます」的な
嫌な展開っていうより、ひたすらもどかしい

917 :花と名無しさん:2015/07/14(火) 23:45:52.92 ID:???0
気づかなかったイアンはバカだとか
よく言われてるらしいけど
それでもイアンがいなきゃジェルミの再生はなかったと思う。
完全な立ち直りは無いにしてもさ。

ところでマルゴ読みました。

918 :花と名無しさん:2015/07/15(水) 06:56:29.01 ID:???0
今日発売日だっけ
チェックしよう

919 :花と名無しさん:2015/07/15(水) 07:45:48.63 ID:???0
>>913
愛してるのかな
囚われてるとは思った

920 :花と名無しさん:2015/07/15(水) 10:11:01.13 ID:???0
>>919
発売って単行本じゃないですよね?

921 :花と名無しさん:2015/07/15(水) 10:26:37.04 ID:???0
月刊YOUです

922 :花と名無しさん:2015/07/15(水) 10:28:16.95 ID:???0
ありがとうございます

923 :花と名無しさん:2015/07/15(水) 10:30:28.25 ID:???0
>>919
イアンのあれは、惚れた方が負けみたいな
魔性の女に振り回されっぱなしの男そのものだよ
囚われてはいるけど
好きで好きでしょうがないって感じ
ジェルミの方も根底ではツンデレだし
恋愛対象における愛だと思ったけどなあ

924 :花と名無しさん:2015/07/15(水) 10:31:38.33 ID:???0
>>914
コミックの表紙にサイコサスペンスって書いてある

925 :花と名無しさん:2015/07/15(水) 16:32:27.12 ID:???0
祝マルゴ再開!
今回はナヴァルの王子に語らせてないのが上手い!って思った
続きが楽しみ

926 :花と名無しさん:2015/07/15(水) 17:20:23.29 ID:???0
マルゴ、おかんに打たれてばっかやな

927 :花と名無しさん:2015/07/15(水) 18:58:34.40 ID:???0
あなた呼びで大人扱いされてるのかなと思ったらまた折檻されてるのか

928 :花と名無しさん:2015/07/15(水) 19:38:59.94 ID:???0
ナヴァル王子イケメンになってた

929 :花と名無しさん:2015/07/15(水) 22:50:21.40 ID:???0
今回の扉が4巻表紙だよねきっと。

ナヴァル、落ち着いた風になってるけど
女王が「困った子」とか言うほど女を追い掛け回してるのかw
子供時代あれほど追っかけてたマルゴとの結婚について
どういう反応なのか…

コンデの若様は1巻と顔が変わりすぎ
(1巻と3巻再登場時ではまるで別人だぞ)

930 :花と名無しさん:2015/07/15(水) 22:57:53.90 ID:???O
ここ覗いてYOU発売日思い出せました、ありがとう。シャルルがやっと心の平安を得てすっげー幸せそうだからこの先の展開を思うと辛い…

931 :花と名無しさん:2015/07/16(木) 12:17:42.98 ID:???0
兄アンリのマルゴへの執着はギーズとの穴兄弟願望と兄シャルルへの対抗心だろうけど
兄シャルルのマルゴへの執着の動機は何なのだろうね。
后や愛妾の扱い方から察するに、自分だけのものにできる、自分勝手にできる相手が欲しいのかな?

932 :花と名無しさん:2015/07/16(木) 15:08:01.10 ID:???0
遠軽でショッキングな事件が起きたね
バルバラ以外でこの地名に触れる日が来るとは思わなかった

933 :花と名無しさん:2015/07/16(木) 19:56:33.94 ID:???O
>>931兄シャルルのマルゴへの執着はカトリーヌさんがアンリばっかり可愛がってシャルルには厳しかった反動もあると思う。

国王として母后の力が必要な自分を自覚してるけど寝込んでる時にカトリーヌさんには望めない身内の優しさと愛情を与えてくれたのはマルゴだけっぽいし。

934 :花と名無しさん:2015/07/17(金) 09:45:10.81 ID:???0
ナヴァル黙ってるとイケメン

935 :花と名無しさん:2015/07/17(金) 13:23:30.82 ID:???0
ナヴァルはあれだよホラ、うつけのフリして自分への攻撃を交わしてた信長戦法なんだよ!

936 :花と名無しさん:2015/07/17(金) 13:49:17.64 ID:???O
年少組もそろそろ本格的に政治に足を突っ込まなきゃいけない頃だよな
小さい頃からいい子認定のナヴァルの王子はどういう扱いにするんだろ

937 :花と名無しさん:2015/07/17(金) 14:31:59.94 ID:???O
二心の無いナヴァルって設定も王位のためにカトリックに改宗する場面のための布石なのだと思う
楽しみだ

938 :花と名無しさん:2015/07/17(金) 15:38:42.25 ID:???O
>>934
前話で女官のおっぱいまさぐってた奴とは思えん。

939 :花と名無しさん:2015/07/17(金) 16:02:26.15 ID:???0
女知らずに死ぬんかと愚痴ってたシャルルが言葉攻めするまで成長するとは胸熱

940 :花と名無しさん:2015/07/17(金) 17:00:00.27 ID:???O
にーちゃん今が一番幸せとかフラグ立てすぎ

941 :花と名無しさん:2015/07/17(金) 17:44:12.68 ID:???0
ナヴァルがえらいイケメンになってて吹いたが
シャルルも微妙にまともになってきて驚いた
アンリは相変わらずアホの子だけどな

942 :花と名無しさん:2015/07/18(土) 15:05:49.93 ID:???0
妹(マルゴ)離れできてよかったが
今後の修羅場を考えると…シャルル…

アンリ隙が甘すぎ
マルゴ(とダイアナ様)はもう赤子の生存に気づき始めたじゃん。
これで何らかの形で、マルゴが生きてた赤子に
「あなたの敵はアンリ」と刷り込みして、その結果が史実なら…

943 :花と名無しさん:2015/07/20(月) 06:05:34.33 ID:???0
>>903
明美さんは、結婚するんじゃなかった、あんたが出来ちゃったから仕方なかったのよね、なんて
当の子供を相手に電話で言っちゃうのが酷すぎた…
そりゃキリヤもあの女の愛なんてこれっぽっちも信じられないって思うわな
子供を傷付けてる自覚がないのが余計ひどい…

944 :花と名無しさん:2015/07/20(月) 09:43:54.67 ID:???0
>>943
バージョン1.0の世界ではキリヤは明美さんの子じゃないんだよね
本当の子が死んだことは知ってるんじゃなかったっけ
それでもともと神経質だったのがおかしくなっちゃった

改定&確定後の世界ではキリヤ(タカ)は死ななかった
だからちょっと神経質なだけで普通の女性でいられてる
たぶんこっちの明美さんは親子喧嘩ぐらいでそういう最悪NGワードは口にしないんじゃないかな

945 :花と名無しさん:2015/07/20(月) 09:46:20.49 ID:???0
明美さんは本当のキリヤが死んでしまって
エズラが別人と取り替えて
生き返ったんだと暗示かけられ
それを信じたいが為に他の全てのおかしな事に目をつぶってしまい徐々におかしくなってしまったんだよね
エズラが居ると安定する→生き返った事を保証してくれる人だから
エズラは運命の恋人→トキオは間違いだった
キリヤを愛していると言って愛してないのも
奥底では自分の子ではないのを分かっているからなのかな

946 :花と名無しさん:2015/07/20(月) 09:50:19.09 ID:???O
改編後の世界では明美さんも優しくなってたしな
息子を失ったことでいかに狂っていってしまったのかがわかる

947 :花と名無しさん:2015/07/20(月) 16:45:30.42 ID:???0
悲しみを比べることは出来ないけど
それ思うと奈々実さんてすごく強かったんだな
ただ死んだんじゃなかったもんな

948 :花と名無しさん:2015/07/20(月) 22:00:12.42 ID:???0
あんたが出来たからしょうがなかったのよね、も
本当の愛情で結ばれてる親子なら
ちぇっで済んでた会話かも知れない

949 :花と名無しさん:2015/07/21(火) 23:07:47.91 ID:???0
ブックオフで赤本が数冊出品されていた。
一冊七百円だった。

950 :花と名無しさん:2015/07/23(木) 00:01:31.28 ID:???0
たっけ!
定価超えしてないか、それ?

951 :花と名無しさん:2015/07/23(木) 08:57:01.55 ID:???0
そこはブックオフ(新古書店)ではなく、
普通の昔ながらの古書店では?

本の価値を、
「新しさ」「きれいさ」「今の人気作品」にしか見出さないブックオフが
定価以上の価格付けるなんてことないと思うのだが。

952 :花と名無しさん:2015/07/23(木) 09:00:03.96 ID:???0
セルダム種のすももが出回り始めると八百屋の店先で
「セルダムフォースドリカス!」と言いたくなるが我慢してる。

953 :花と名無しさん:2015/07/23(木) 09:01:11.81 ID:???0
ソルダムだ、orz

954 :花と名無しさん:2015/07/23(木) 14:19:12.85 ID:???0
>951

949ではないがブックオフも店によってはレトロものや貴重本をしっかり
見極めてコーナー作ったりして高値つけてる店もある

955 :花と名無しさん:2015/07/23(木) 15:03:37.13 ID:???0
そりゃブックオフのポリシーに反するんでは?w

956 :花と名無しさん:2015/07/23(木) 16:17:29.55 ID:???0
昔は100円コーナーにあったのにな…

957 :花と名無しさん:2015/07/23(木) 19:14:05.39 ID:???0
フォースも最初は王様の腰ぎんちゃくのチャラ男って感じだったけどねえ

958 :花と名無しさん:2015/07/27(月) 18:41:44.72 ID:???0
フォースの妹がキライ

959 :花と名無しさん:2015/07/27(月) 22:42:20.78 ID:???0
残酷な神(文庫5巻)時点でナターシャは「リリヤに浮気は無理」「つわりがひどいときに
元彼と逢った」とプラトニックを主張しているけど、最終話では「おなかの子だってグレックの子かも
しれないじゃない」「ウソをつきとおしなさい」とリリヤに迫っている。

オレグとリリヤの間に男女関係はあったけど、「それでも僕なら許す」とイアンが
広い愛を知って涙を流している場面なのかな…と何回か読み直してそう思った。

960 :花と名無しさん:2015/07/27(月) 23:19:42.89 ID:???O
>>958
チュチュは歳をとってから再読したら可愛くてたまらなかった
初期の下っ端フォースの方がなんかイヤだな


エディスとかみどりとかヴィーとか、萩尾作品のああいう愛情たっぷりですくすく育った女の子が好きだ
レヴィ言うところの、生きる力が強い気がする

961 :花と名無しさん:2015/07/27(月) 23:41:16.62 ID:???0
>>960
> チュチュは歳をとってから再読したら可愛くてたまらなかった
> 初期の下っ端フォースの方がなんかイヤだな
両方ともすごいわかるw

レヴィがなんかしみじみほれぼれしてたベテラン女性カメラマン(50代ぐらい?)
しわあるしなんかゴツイしで若い頃は「レヴィは才能を評価したのか」としか思えなかったけど
自分が年とってくると、丁寧でテキパキしてて美青年だろがなんだろが態度変わらない
仕事にも人にも誠意をもって接しててしかも才能がすっごくあるなんて
中年女性としてこの上なく羨ましすぎるということに気付かされた
しかも若いバカカメラマン青年と対比してビシッと姿勢も良くてこれはまことにいい女

962 :花と名無しさん:2015/07/28(火) 01:21:07.68 ID:???0
王様はほんとデクノボーもいいとこだしまさか続編で準主役的キーパーソンに昇格するとは思わなかった。
本人のキャラクター性はともかく王位継承関連のイザコザという設定面でのドラマ性に拾われたというのが大きいか。

963 :花と名無しさん:2015/07/28(火) 08:44:21.30 ID:???0
>>958
二十代後半(地球人年齢でw)以上になってたら嫌なヤツだけど、
作品内では15〜16歳くらいの設定でしょ
苦手なタイプだけど、嫌なヤツではなかったな

964 :花と名無しさん:2015/07/28(火) 10:08:49.27 ID:???O
>>962
美形は得だよね
声なんか塩沢兼人じゃなかった?

王様とフォースって電話のつながらない大雪の洋館とかで殺人事件に巻き込まれたら真っ先にやられるタイプだと思うわ

965 :花と名無しさん:2015/07/28(火) 10:14:45.27 ID:???O
>>961
あのカメラマンさんかっこいいよね
レヴィは精神科のがっちり看護士さんにも憧れてたし、名前忘れたけどすごく可愛いけどうざい女(ガブリエルじゃないほう)の事は好きじゃなかったし、女性を容姿で判断しないタイプかも

あの看護士さんががっちりしてるのは、入院患者が暴れたときに取り押さえるためだと思うとちょっと悲しい気持ちになる

966 :花と名無しさん:2015/07/28(火) 13:10:11.87 ID:???0
レヴィには噂があった(いいのかな?悪いのかな?)
パートナーいびりをするというのだ(思いっきり悪いうわさやんww)この導入部が好きw
レヴィは女の子にはあまくないのよね 押しの強いのにはほだされちゃって痛い目にあってるが

967 :花と名無しさん:2015/07/29(水) 20:49:27.78 ID:???0
あの話はイライラしたなー
自業自得ではあるがw

968 :花と名無しさん:2015/07/30(木) 07:48:29.83 ID:???0
メッシュで一番好きなのは男に間違えられたゴツい大女
ああ言うサッパリした女性キャラ大好きだ
男に媚びず、それでいてガサツでは無い

969 :花と名無しさん:2015/07/30(木) 08:25:39.70 ID:???0
カティとか太った看護婦さんとかアランソン公とか
いいキャラだよね

970 :花と名無しさん:2015/07/30(木) 22:20:21.51 ID:???0
残酷な〜のジェルミ捜索編(男娼編?)で出てくる
色街のシスターズが好きだったなw

971 :花と名無しさん:2015/07/30(木) 22:45:28.38 ID:???0
バナナケーキ美味そうだったなぁ

972 :花と名無しさん:2015/07/30(木) 23:33:23.14 ID:???0
>>970
ごく当たり前のように女性扱いするイアンのナチュラル騎士道は見上げたものだと思った
そらあナディアが(途中まで)有頂天になるはずだ

973 :花と名無しさん:2015/07/30(木) 23:44:29.10 ID:???0
ジェルミに対しては、初期→未熟なガキ扱い、中期→DV夫、後期→デレまくり

974 :花と名無しさん:2015/07/31(金) 16:34:25.85 ID:???0
>>970
オレンジパイ?みたいなの焼いてくれてたよね
美味しそうだと思った

975 :花と名無しさん:2015/07/31(金) 21:04:38.97 ID:???0
萩尾さん自身は料理する人なのかな

976 :花と名無しさん:2015/07/31(金) 21:12:44.86 ID:???0
あんまりしなさそうなイメージ
デクノボウで流しに紅茶の葉が積もるとか描いてたし
メシスタントさんに任せっきりじゃないかな

977 :花と名無しさん:2015/08/01(土) 13:11:34.64 ID:???0
作中でも食べるとこはどっさりあるけど 調理するとこはスパゲッティとクッキーぐらいだもんね

978 :花と名無しさん:2015/08/01(土) 13:18:36.28 ID:???O
デクノボウではネームやるときは集中しすぎて食事も睡眠もろくに取らず、
ほっといたら何も食べずにネーム考え続けるからアシさんかマネージャーさんか忘れたけど
おにぎり作って萩尾さんの手元にそっと置いて食べてもらうとかそんな感じだったね

979 :花と名無しさん:2015/08/01(土) 13:27:49.64 ID:???0
愛蔵版の巻末に載ってた銀の△のプロットみたいなラフ絵見たけど
完全に意味不だったw
あんなのが頭の中ぐるぐる渦巻いているんだったら
そりゃ誰も話しかけられないわ

980 :花と名無しさん:2015/08/01(土) 16:11:51.89 ID:???0
>>977
ケーキケーキケーキをお忘れですか?

アルベールが卵を割るシーンがかっこよかった!

981 :花と名無しさん:2015/08/01(土) 21:47:34.96 ID:???0
>>980
ケーキ×3って作中に「こんなつまらん漫画がどうのこうの」って
ローマ字でdisるようなコマがあったと記憶してるんだが
あれ描いたの萩尾さん自身かね?それともアシの暴走?

982 :花と名無しさん:2015/08/01(土) 23:00:14.01 ID:???0
グスタフさんのうずら焼き

983 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 02:17:13.48 ID:???0
>>981
確認したけどたしかにあった
ケーキケーキケーキ(1970)は上京前の作品だから
アシスタントはいなかったんじゃないの
自分の描きたいものと編集部の求めるものの折り合いがつかず
ボツを食らってばっかりの時期だったから本人が自虐的に書いたと思う
(本気でくだらない話だと思いながら執筆したとまでは考えないけど)

ケーキといえば、萩尾さんは何度ホットケーキを焼いても必ず焦がして
分量を変えるとか火力を調整するとかの学習をしない、
漫画以外のことは無頓着すぎるという城章子マネージャーの証言があるから
料理はしないというよりできなさそう……

984 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 02:40:09.15 ID:???0
ちょっと新スレ立ててくる

985 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 03:44:36.29 ID:???0
>>984


986 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 04:30:15.26 ID:???0
萩尾望都【55】 [転載禁止](c)2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1438450972/

987 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 08:04:51.94 ID:???0
>>977
普通に料理する作家でも、
作品内に料理中の細かい描写が出てこない漫画家はたくさんいるとは思うがw
まぁ萩尾さんの場合は若いときからメシストさんのお世話になっているし、
特に料理が好きとか趣味とかではない印象ですね

だからといって何もできないとは限らないと思うけど

988 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 08:50:37.58 ID:???0
ケーキケーキケーキって萩尾さんのストーリーだったのか
原作は別の人かと思ってた

989 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 08:53:09.36 ID:???0
精霊狩りのシリーズが一番好きだったなーあのヒロインが奔放で自由なとこがいい

オスカーは昔からお気に入りキャラだよね。花嫁を拾った男が初登場かな?

990 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 09:01:18.33 ID:4zjlpur30
>>987
でも、萩尾さんはとりわけマンガを描く以外のことはダメな印象がある。
実際のところは知らないが、料理はダメっぽい。

991 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 09:08:18.42 ID:???0
そういえば美味しそうにメシ食うシーンとか少ないような
料理もおいしくなさそう。
食に対してあまり関心がないのかもね。

992 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 09:47:34.96 ID:???0
「残酷な神が支配する」だと会話シーン=ほぼ食事シーンだったような気がw

イアン実家=フルコースディナー普通に完食
自炊中心でジェルミとの二人暮らし=簡単ワンプレート
ナディアとの順風満帆デート=中華の豪華コース
リンドンとの(ストレス相談時)昼食=パスタ一皿完食できない
と、心身の置かれた環境で胃袋の容量も変わるイアンが好きだ

993 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 09:51:28.83 ID:???0
作品中に出てくるメニュー見てると関心がないわけじゃない
活字と映像と感想で満足してしまうような感じ

994 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 10:05:09.23 ID:???0
そうそう、食べることは好きだけど実際の調理には関心がない(もしくはヘタ)な印象。

995 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 10:36:41.19 ID:???O
漫画描くことに特化してるんだろうね
おかげさまで長年楽しませてもらってます

996 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 11:35:40.77 ID:???0
>>990
海のアリアだったかな
食パンにハムはさむか、のせるかして食べるシーンがあったんだけど
不味そうだったんだよね
いつ買ったんだかわからない袋から、角食出して
トーストもしないでハムのせて
パサパサのモサモサの食感だろうなあってw

997 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 13:22:42.79 ID:???O
>>992
その考察面白いね


>>会話シーン=ほぼ食事シーン
井上敏樹か…

998 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 18:33:01.64 ID:???0
10月にロードショーの「屍者の帝国」
主人公ワトソンのキャラ原案がユーリにしか見えんw
実際のデザインではその面影は無いがその代わりフライデーがジルベール化ww

999 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 18:36:53.48 ID:???0
食べ物を美味しく見せられる描き方
水気の無い表現は駄目なんだろか。
詳細に書き込むより簡潔なのが美味しく見えるのかな?
坂田せんせやオノ氏みたいに

1000 :花と名無しさん:2015/08/02(日) 18:45:54.70 ID:???0
言うほどまずそうに見えないからさっきから不思議なやりとり

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

229 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)