5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

パワポケとパワプロ、なぜ差がついたのか

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 18:59:59 ID:EXA+0nF6
慢心環境の違い
もはやキャラでもストーリーでもシリーズ展開でもパワポケの足元には及ばない

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 20:11:26 ID:TCCJWVN+
2get

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 22:53:38 ID:9wNKvEhN
まず家庭用ゲーム機と
携帯用ゲームじゃ
要領が違うから
同じクオリティはだせない。
でも、その分ストーリー性で
補ったコナミはすごい。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:42:18 ID:4HazDcde
プロスピに注力してパワプロ手抜きしてるだけ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 09:54:41 ID:jhhAboMF
野球のダメさでポケの負け

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 18:46:21 ID:qYYGMlNi
まず
DSで野球を
やろうって考えが間違ってる

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:16:52 ID:ldnr4/fB
ポケとポタでやれ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 16:36:36 ID:nDzG8we6
パワポケのストーリーは毎度毎度野球じゃない方向にぶっ飛んでて、見てて飽きないからな
最近は特に…彼女候補に、アンドロイドやら超能力者やら幽霊やら正義の味方やら…
人間離れしたヤツが必ず一、二人はいる
それに、今までのキャラが数多く登場するRPGまである

パワプロの方はこれまでひたすら野球に力を入れてきたが、
もうやることが無くなってしまって迷走中だな…

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 21:02:15 ID:qRz4h9V4
野球がオマケと野球が本編のゲーム比べる時点で…

ポケは内容濃過ぎて新規が入れないからね
プロの売り上げ馬鹿にしてるようだがどっちもどっちだわ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 21:04:02 ID:GS5tqZAp
パワプロのピークは11かな
パワポケの方は裏だけ異様にクオリティが上がっていくが
彼女候補が11から・・・残念だし

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 21:29:32 ID:gyZRkZdP
ポケもいい加減野球とペナント
どうにかしてくれ
そしたら言うことなし

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 23:57:48 ID:Rfn2ERDn
>>9
あの出来で野球が本編とかぬかしてるんだからそりゃ
パワポケファンにバカにされるわな

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 19:09:55 ID:un0mYz8M
これ立てたのポケ信者?
ポケ好きなやつってプロにつっかかるよな、比べる意味ないのに

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 21:49:55 ID:vyo9lTvi
最近のポケファンは増長しすぎだな

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 22:20:40 ID:wTHkBaa3
>>13
書きこむの辞めようぜ
ポケはオタゲーなんだから
ポケのスレの書き込みのほとんどがキャラの去就について
寒いやり取り続けてるオタク向けキャラゲーだよ
別にプロを推してるわけじゃないけどね。

ポケの本筋も最新作まであらかた知ってるしやってたけど
あんなストーリーに感動したり、深いと思ったりするところが
いろんな人いるなあで終わる。

16 :禍音クロ:2010/04/01(木) 23:42:06 ID:zaJfSqbU
別のゲームですね。どっちもいいとこありますし。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 22:56:05 ID:IF4I26C2
>>15
うざいよ、正直

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 23:16:28 ID:/H0sotKn
お前モナー

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 21:53:01 ID:NIN5UzqG
   こ れ が パ ワ ポ ケ ス レ だ                              
                                                       
・裏サクセス厨→GBA派→忍者戦国編が最高傑作派                        
                 →平山は魔王に貢ぐ為に存在してるよ派(≒爆弾厨)         
          →地雷ゲーム派→昭和冒険編は作り直すべき派               
          →パーツ制サクセス否定派(3は駄作派)                    
          →ダンション派→スキル固執派(リセット厨)                  
                     →二部構成飽きたよ派                  
・彼女厨→のりか以外みんなカワイイよ派(主流)                           
       →博多厨→リコ派(空き缶党)                             
              →茜派(コレ、イエジャナーイ党)                   
              →ナオ派                                
       →10厨→しあーん派                                  
            →槍の話派                                 
       →ツンデレ厨→冬子派→幼女トウコ派(≒ゆかり派?)               
                 →白瀬派                              
       →幽霊派                                         
       →年上派→奈津姫派(未亡人派)                           
             →タマちゃん派                              
       →智美は報われるべき派                               
       →11の野々村愛は見なかったことにするよ派→愛は水木の嫁派(※NTR派)
       →スタッフのお気に入り→天本派→孕ませ厨(≒五十鈴派)            
                      →ようこ先生派                        
      →攻略できないのはバグ厨→リン派                            
                        →准派(=博多厨)                    
                        →ヘルガ派                        
                        →いつき派(絶滅?)                   

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 21:54:05 ID:NIN5UzqG
・BGM厨=パワポケ音楽館出せよ→すべて神がかってるよ派                   
                     →GBAの時が至高派                
                     →最近ちょっと微妙派       イチニ   
                     →初期のレトロ感がたまらないよ派(1・2否定派)
・戦闘力厨→主人公強さ議論厨→8主が最強派(≒正史厨)                     
                    →3主にはロマンがあるよ派(≒懐古厨)      
        →抗争厨→肯定派→犬井最強説派                          
                   →プロペラ団派                      
                   →ヒーロー厨→真央派                  
                            →9主はレッド派(≒正史厨)    
             →否定派→正直、話についていけないよ派                 
                    →最近主人公置いてきぼりだよね派             
                    →いったん話を止めて仕切りなおすべき派         
・野球部分をなんとかしろ派⇔ポケに野球は期待してないよ派(≒シナリオ重視派)        
・名言厨→正義論議厨                                          
・ミニゲーム派→姉妹がハコグチャばっかりやってるよ派                     
         →ゴキブリ派→う○こ派→フナムシ派                      
・オールA厨⇔個性を付けるべき派

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 15:41:02 ID:1KntWqjX
ポケの強さ議論スレはヒーロー廚が公式と偽ったオナランクを連投して私物化してるヨナー
何が言いたいかというとデウエス最強

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 12:42:48 ID:9vEON19A
パワポケとか惰性の連作

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 17:30:08 ID:E5APco3V
公式ランク

神・デウエス
S・犬井、大江
A・ピンク+12主 真央、デス・マス、ワームホール、デイライト、魔人、ルッカ、レッド、7主+ガンダー
B・6主+ガンダー、としおくん、TX、オレンジ、甲斐、8主、灰原、9主、牧村、椿、3主、ガンダーロボ、6主、白瀬、ミスターK
C・青炎、赤炎、石中、メカ亀田、呉、バジリスク、朱里、ミニ主、小野、師匠
D・タマ子、ドラコ、進藤、ウズキ、ピンク、リン、六学院、双
E・善、番長、ソルジャー、ロボ、チャン太、寺門、銅人、松竹、光原

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 09:06:21 ID:zi3vZI+4
>>23
それってどう見ても公式じゃなく、妄想だよな…
公式質問解答で3主と同等以上の強さを誇ると判明してる11主がいないとかねぇよ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 12:44:16 ID:9l9JXuYE
>>24
11主は魔人込みの強さだから外したんじゃね?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 13:54:25 ID:zi3vZI+4
>>25
魔神込み…?いつの間にかそんな解釈がされてんのか
公式の答えでは魔神には触れてないんだがな…
11主は魔神抜きでも…
ガス状爆薬を扱えるし、背後から迫る深海級水圧の水弾を連続回避、
更に自動車並みのスピードを出せる約50トンの球体の体当たりを
朱里を背負いながら4連続回避っていう離れ技をやってのけたとんでもない男なんだがな…
まあ、また機会があったらスタッフに質問してみるか
…答えてくれない気もかなりするが

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 18:25:24 ID:9l9JXuYE
>>26
いや、朱里ルートは確かに頑張ったけどさ、11主単体だと碌な攻撃手段無いじゃん
それでガンダーロボを生身で倒せる3主と同等以上かと言われると微妙じゃね?
公式での「8>9>6>11≧3、それ以外は一般人なので違いがない」って言い回しからも
11主が一般人でない理由→魔人の存在 って可能性が高くなってくる
もちろん確定じゃないけど、11主の立ち位置が不明瞭だからランクに入ってないってとこだろ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 21:12:32 ID:9abc7jd0
パワポケは10だけやったなぁDSでサクセスが出来たのは楽しかった
でもパワポタにサクセス追加されてパワポケやる意味が消滅した
しょせんパワポケは携帯機厨の受け皿だった訳だしもう出さなくていいんじゃない?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:47:20 ID:NPtydSgX
パワポケのサクセスはクオリティが違うよ
年表とか見ろよ
圧巻だぜ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 00:35:38 ID:U96x10gz
パワプロは野球、パワポケはサクセス
住み分けがついんてんだからこのスレ終了な

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 07:58:19 ID:cK09P5ui
パワプロ←飽きにくい
パワポケ←飽きやすい

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 09:28:35 ID:iSW4j+2z
>>31
それは人によるだろ
逆の人もいれば、どっちも長く遊んでる人だっている

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 15:06:59 ID:nYtocsNh
パワポタの方がのめり込める
パワプロもあのあっさり感が好き

パワポケも一応やってみたけどそんなに面白くなかった
人が死ぬとかシナリオがいいとか色々言ってるけど
別のゲームでも同じ事やってたりするしパワポケが特別ってわけじゃないと思う

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 16:25:08 ID:zXsV52JZ
パワポケのサクセスのシナリオ目的の人はライトノベル好きなオタクみたいな人
ばっかりなんだろうね
別にパワプロもマンネリ気味で好きじゃないけど

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/03(火) 15:10:52 ID:KNSddb+S
DAT落ちしてるかと思ったらまだしてない
パワポケも続いてるんだからああいうのが好きなオタクは多いってことだな
野球目的でしてる奴なんて極々少数だろうし

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/03(火) 16:03:15 ID:2GYXqAic
野球とRPGを1つのソフトでできるとお得感がある

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/03(火) 22:37:11 ID:O6QxcrX3
パワポケは年々くどさが増してる気がする
路線は今のままでもう少しあっさりにできないのかと

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/03(火) 23:41:27 ID:B6P+z374
昔はともかく、今パワプロ・パワポケやってるやつはオタクなのが多い
野球ゲームやるなら、普通の人はプロスピやるしな
どっちが駄目とか嫌だとか、そういう問題じゃないだろうに

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/04(水) 19:12:44 ID:DyjvQh6w
まあ派生関係だし
倒れるときはどっちも

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/05(木) 12:19:20 ID:BE76S0xP
どうしようもなさそうなのはパワポケ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/10(金) 19:31:30 ID:d31p1tah
パワプロの凋落を横目で見ながらパワプロは終わコンだの鼻で笑ってたが
パワポケ自体も完全に終わコンになった

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 10:58:42 ID:98Dfy1Rf
パワポケは10から急落し始めたな
13は好評の様だけど

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 12:12:38 ID:IJVAhuV6
パワポケ13が野球を中心としたシナリオで評価は持ち直したが、10で彼女に力が入るあまり11・12で落ちていったからなぁ
野球の出来は携帯機としてはなかなか良い出来になっているのにねぇ。走力が重視される日がくるなんて夢にも思わなかったぜ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/12(日) 20:18:34 ID:mGf3+kiU
ポケはサクセスがなぁ

45 :913 ◆KaizaHhwcU :2011/03/20(日) 21:11:27.12 ID:CJsTfJhz
とにかく湯田>矢部

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 22:40:19.03 ID:1G3zkZUb
湯田くんイケメソ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 08:16:53.03 ID:grlCk2q+
矢部は一応パワポケ本編にも出てるんだよなあ


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 23:02:41.27 ID:6HM0w8XM
サクセスでもパワプロの方が上だわ
超能力()なんかより11の帝王とかの方が好き


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 01:06:42.14 ID:bLfvxto1
パワプロの谷渕氏って

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 21:40:35.17 ID:bLfvxto1
>>19-20
整理乙!

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 22:55:47.90 ID:MeQYgeTS
 

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 23:41:50.91 ID:05wzST2n


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/01(月) 20:33:52.04 ID:He/ookb1
12裏やってるんだが、やはり期限なしのエンドレスはいかんね
オールA野球人形だけを作る機械かよ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/01(月) 20:38:59.65 ID:He/ookb1
誤爆したわ
くやビク

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/01(月) 20:54:51.15 ID:2NwLNoe7
パワポケは操作しにくい(^_-)

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/01(月) 21:18:18.98 ID:Zse1VJb9
本スレが見れんのだが・・・

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/01(月) 21:30:10.62 ID:WxqxEmBR
7以降買っていないので最近のストーリーがサッパリ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 03:53:07.00 ID:8BtJRP61
4ヶ月レスがなくても落ちないんだね

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 19:22:15.64 ID:e/lU9Ktt
>>36
それだ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 02:46:24.87 ID:e7E/eWnI
パワプロがあまりにも運ゲー過ぎるからだろ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 01:06:19.94 ID:wjsCgUtB
いい加減にしろよこの糞ゲw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 01:37:37.92 ID:hIqFGYnI
ポケ厨ってこんなスレも建てるのか、マジでガキだろ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 22:46:57.79 ID:aYFsLR2z
もっと酷い板は4年間書き込み無くても落ちない

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 00:45:10.66 ID:SgkVT9Z7
さらちゃんのまんこなめたい

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 09:09:14.60 ID:JzxLDi7s
パワポケ全部楽しかったの俺だけ?

66 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:5) ☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2013/06/22(土) 03:08:41.87 ID:foZB/HQS
犯罪者が動画うPしまくって終わった

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:WwHHfqIw
↑このコテが割れ配信してなおかつニコニコに動画を投稿したせいで終わった

68 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:5) ☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:MPhsGEjy
↑この馬鹿が割れ配信してなおかつニコニコに動画を投稿したせいで終わった
ミスターXさん、責任転嫁やめましょう(笑)

69 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(0+0:5) ☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:MPhsGEjy
猛省しなさい

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:b/Vucz2I
↑この馬鹿が割れ配信してなおかつニコニコに動画を投稿したせいで終わった
にゃん虎魂さん、責任転嫁やめましょう

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:KRdj6nIW
はあ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:KRdj6nIW
あほかおまえ

73 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) ☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:KRdj6nIW
最悪板や臨時板をクッソ寒いなんJ輸入のカスコピペで毎日荒らしてるミスターXさんちーっす

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:ebYWk6+b
↑この馬鹿なコテが割れ配信してなおかつニコニコに動画を投稿したせいで終わった
にゃん虎魂さん、責任転嫁やめましょう

75 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:5) ☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:MlgGhbxz
最悪板や臨時板をクッソ寒いなんJ輸入のカスコピペで毎日荒らしてるミスターXさんちーっす

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:uQ4Hh0TC
ミスターX?

77 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:5) ☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:014hbXEj
うん

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 02:51:38.88 ID:/rfGoafO
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
にゃん虎魂 犯罪者 前科持ち 違法配信 パワポケ なんJ 割れ廚
http://www.konami.jp/pawa/2013/
http://i.imgur.com/6dh66Pd.jpg

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 02:50:30.72 ID:c8fX8cgI
    / ̄ ̄ ̄ ̄\     
   (  人____)   
    |ミ/  ー◎-◎-)   
   (6     (_ _) )   
  __| ∴ ノ  3  ノ 
 (__/\_____ノ     
 / (   ))      )))   
[]___.| | にゃん虎 ヽ    
|[] .|_|______)    
 \_(__)三三三[□]三)    
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|    
 |Sofmap|:::::::::/:::::::/       
 (_____);;;;;/;;;;;;;/       
     (___[)_[)

にゃん虎魂 ◆qlhazILe.I
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー profile
通称:糞猫、ニー虎、ナマポ泥棒オッサン
属性:中卒土方崩れ手コキ風俗大好き童貞ニートおやじ
年齢:30代後半
経歴:中卒→土木作業員(勤続15年)→生活保護受給者
趣味:手コキ風俗、高校生を自称して声優板を荒らすこと、やきうネタ
願望:声優板の王さま(笑)になること
宝物:サムチョンギャラクシー
居住:めだかボックスとアニソンプラスが視れないド田舎
特徴:煽り耐性が無いため直ぐに発狂する、「うん虎」や「陰茎」を恐れている
能力:即レス、連投、相手のレスを改変すること
性癖:処女信仰、ロリコン、スカトロ

80 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+0:5) ☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2013/11/17(日) 09:48:29.00 ID:BzFKcbiV
ニコ百でも叩かれてるwwwww

http://210.135.99.86/b/l/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BCx/1-

81 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】(1+0:5) ☆にゃん虎魂☆ ◆qlhazILe.I :2014/02/01(土) 00:12:20.64 ID:CM2KtbO/
栃木県佐野市
ID:59.128.65.86

可変
ID:106.171.

ミスターXさんいい加減保守埋め立てやめませんか?

スイカカレーでも食べて頭冷やそう(提案)

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 22:30:08.86 ID:NJjzTwRY
>1>3>5>7>9>11>13>15>17>19>21 .┌───────────┐a.jp hb.jp c.jp このAAは一個につき5KB、100回貼るとスレが容量落ちするぞ
> > >2>4>6>8>10>12>14>16>18>20>22 │ 2ch新名所「orzタワー」 .│d.jp he.jp https://■■■■■
> > >2>3>5>7>11>13>17>19>23>29>31.├───────────┘a.jp ttps:// ttps://■■■■■
> > >1>2>4>8>16>32>64>128>256>512 \●  目指せ容量落ち!!https:// ttps:// ttps:// ttps://
> > >1>4>9>16>25>36>49>64>81>100   ■) b.jp ttps:// ttps:// ttps:// ttps:// ttps://■■■■■■■■■■
> > >1>8>27>64>125>216>343>512    < \https:// ttps:// ttps:// ttps:// ttps:// ttps://■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps:// ttps:// ttps:// ttps:// ○| ̄|_c.jp ttps:// ttps:// ttps:// ttps:// ttps://■■■■■
> > ttps:// ttps:// ttps:// ttps://    ●| ̄|_●| ̄|_https:// ttps:// ttps:// ttps:// ttps:// ttps://
> > ttps:// ttps:// ttps:// ttps://   ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_d.jp■■■■■■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps:// ttps:// ttps://  ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_>>1https://■■■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps:// ttps:// ttps:// ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_e.jp■■■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps:// ttps:// ttps://●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_>>2https://■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps:// ttps://    ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_f.jp■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps:// ttps://   ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_>>3https://■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps:// ttps://  ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_g.jp■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps:// ttps:// ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_>>4https://■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps:// ttps://○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_h.jp■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps://    ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_>>5https://■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps://   ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_i.jp■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps://  ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_>>6https://■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps:// ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_j.jp■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps:// ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_>>7https://■■■■■■■■■■
> > ttps://     ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_k.jp■■■■■■■■■■
> > ttps://    ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_>>8https://■■■■■■■■■■
> > ttps://   ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_l.jp■■■
> > ttps:// ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_>>9https://
> >     ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_m.jp

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 23:08:29.27 ID:NJjzTwRY
野球少女キャワ
http://i.imgur.com/9RoYY3e.jpg
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/araki-fighters/photo53_05.jpg

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 00:21:47.33 ID:QUu7zr+e
【PS3】プロ野球スピリッツ2014 Part6
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gamespo/1394969929/

【PSVITA/PSP】プロ野球スピリッツ2014 Part1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/handygame/1389700196/

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 02:56:52.26 ID:uO/uOF5N
くっさwww

ネットに出会ったきっかけについて教えてください。

上坂すみれ:お父さんが仕事兼用で買ったWindows98に、実に夢中になりましたね。当時はダイヤルアップの「ピーヒョロロローガー」といった頼りない音が大好きで。
ほとんどあの音を聞くために接続していたといってもいいぐらいです。
最初は『Yahoo!きっず』から入って、気がついたら2ちゃんねるの世界にいました。
「Flash」「八頭身モナー」なんてワードをよく検索していました。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/06(木) 18:13:27.81 ID:dzyjh23c
にゃん虎の浪人ID
●ZJMWgAgbrC2U5GK0
ttps://www.google.co.jp/search?q=%E2%97%8FZJMWgAgbrC2U5GK0

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 18:35:13.51 ID:8x2ZgxM5
お前ら口臭いよ童貞なんだろ?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 03:56:53.36 ID:Cxm99Bux
まあな

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 13:35:16.97 ID:kXCBtO4y
にゃん虎の誤爆


【アニメ】声優ユニット・スフィア、メンバー4人が出演の「夏色キセキ」ベストアルバム発売決定 10月より再放送も
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1409663855/85 2014/09/03 16:34:04.56 ID:qaO/fDDB
http://hissi.org/read.php/moeplus/20140903/cWFPL2ZEREI.html

【アニメ】声優ユニット・スフィア、メンバー4人が出演の「夏色キセキ」ベストアルバム発売決定 10月より再放送も
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1409663855/170 2014/09/03 20:06:38.67 ID:EGDshLVa
http://hissi.org/read.php/moeplus/20140903/RUdEc2hMVmE.html

荒らし対策相談所 part77
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1405165808/637 2014/09/03 20:08:31.15 ID:wwYEdfoe0
http://hissi.org/read.php/sec2chd/20140903/d3dZRWRmb2Uw.html

筒美京平>>>>>ビートルズですよね?
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1249705906/136 2014/09/03 20:10:47.64 ID:???0

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 13:35:43.13 ID:kXCBtO4y
>>89 の誤爆内容


> 声豚ってどんだけしつこいんだ…
>
> お前らがアホみたいに高額関連グッズを大人買いしてドヤ顔してる姿をみて
> 普通の人間は騙されてるのが判ってないんだなぁと呆れてた
>
> そんなどうしようもないオタクもさることながら
> どっちかっていうとファン心理につけ込んでボッタクリ商品売りつける
> ゲスい商売してる業者を非難してたんだが
> ファンか工作員か知らんが業者を徹底擁護してくる多数の書き込みみて
> こりゃ「いっぺん痛い目みんと判らんな」と相手するのをやめた
>
> で、そうこうしているうちにまどマギのステマ騒ぎから
> アフィカス使った煽りや覇権とかいうネット上での「くちプロレス」で
> 購買意識を誘導されていたことに今更ながらに気付くアホども
>
> 全部お前ら自身が盲目過ぎたために引っ掛かったしょうもない話に
> いつまでも粘着してんじゃねえよ、クズが!
>
> ライフライナーって言ってる奴もそう呼ばれた奴もどっちもクズだ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 13:36:08.90 ID:kXCBtO4y
誤爆からもわかるように現在はここにも常駐している模様


荒らし対策相談所
http://dig.2ch.net/?Bbs=sec2chd&keywords=%E8%8D%92%E3%82%89%E3%81%97%E5%AF%BE%E7%AD%96%E7%9B%B8%E8%AB%87%E6%89%80

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/11(土) 07:03:04.21 ID:XOxvOgr6


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/12(日) 19:57:49.74 ID:dGgo6LeA
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:09:54.12 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:10:35.52 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:10:58.32 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:11:21.88 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:11:43.77 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:12:08.10 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:12:36.29 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:12:59.41 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:13:23.83 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:13:46.77 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:27:44.53 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:28:23.49 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:28:46.53 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:29:34.30 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:29:57.09 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:30:33.10 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:36:16.29 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:36:43.87 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/14(火) 05:38:53.43 ID:zSgbBMzm
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:13:52.24 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:14:29.41 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:14:53.91 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:15:09.35 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:15:22.76 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:15:36.86 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:16:00.24 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:16:20.04 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:16:34.84 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:16:49.33 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:23:32.02 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:51:35.29 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:51:52.39 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:52:17.60 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:52:48.79 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:53:35.51 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:54:42.99 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:55:15.46 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:56:06.60 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:56:21.73 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:57:20.00 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:58:51.40 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:59:20.79 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 07:59:56.07 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 08:00:09.76 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 08:00:25.90 ID:5ZEYEZRg
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/16(木) 07:05:02.32 ID:WjcShnWk
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/16(木) 07:05:29.51 ID:WjcShnWk
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/16(木) 07:05:45.91 ID:WjcShnWk
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/16(木) 07:06:02.08 ID:WjcShnWk
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/16(木) 07:06:16.98 ID:WjcShnWk
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/16(木) 07:06:39.69 ID:WjcShnWk
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/16(木) 07:08:25.94 ID:WjcShnWk
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/16(木) 07:08:39.52 ID:WjcShnWk
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/16(木) 07:08:47.32 ID:WjcShnWk
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/16(木) 07:09:03.07 ID:WjcShnWk
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:45:10.15 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:45:25.41 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:45:47.87 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:48:12.36 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:48:35.78 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:48:57.96 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:49:18.21 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:49:45.68 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:50:38.20 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:50:56.82 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:51:12.34 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:51:37.84 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:51:55.67 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:52:34.09 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 07:52:50.65 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 08:06:44.91 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 08:06:58.58 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 08:07:13.14 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 08:07:25.39 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 08:07:38.03 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 08:07:51.43 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 08:08:08.25 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/17(金) 08:08:26.92 ID:hotmjTME
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:45:17.01 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:45:33.05 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:45:58.11 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:46:21.04 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:46:45.13 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:47:10.65 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:49:19.23 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:49:58.34 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:51:09.38 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:51:30.74 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:51:49.93 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:52:10.62 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:53:03.38 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:53:28.38 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:54:27.15 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:54:55.33 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:55:16.51 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:55:39.75 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 04:55:57.50 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 05:07:03.44 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 05:07:31.45 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 05:07:50.64 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 05:08:40.50 ID:vMUZ2QOn
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:25:06.79 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:25:33.10 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:26:21.80 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:26:41.18 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:27:30.98 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:29:16.02 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:34:20.63 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:34:34.89 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:35:06.18 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:35:30.84 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:35:44.30 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:35:57.76 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:36:15.95 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:36:30.24 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:36:55.24 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:37:10.51 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:37:37.54 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:37:53.43 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:38:07.64 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:38:21.04 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:38:41.62 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:38:54.87 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:39:21.21 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:39:34.44 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:39:48.24 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:40:18.57 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:40:33.97 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:40:47.71 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:41:09.96 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:41:25.01 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:41:39.25 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:41:52.08 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:42:05.43 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/18(土) 07:42:25.85 ID:gNO5GTKw
738:名無しさん
14/02/02(日) 22:18:57 ID:pAkdLSTQ
さっそく美菜子にガチファンレター送りました!
ニクネ:可能性はハンドメイド
内容: 武道館ライブお疲れ様でした。仕事で初日しか行けませんでしたが、ガーリーハイエスター最高に格好良かったですよ☆2014年、新しいことにより一層チャレンジする美菜子さんを応援しています☆
 最後に、私にとって美菜子さんの存在はミネラル豊富な水です!
 水は温度を変えたり、違う成分を加えることで異なる性質になることがありますが、美菜子さんの中にあるナチュラルな要素もそうでない要素も、全部が美菜子さんだと思います!
ソロライブツアー楽しみにしています☆☆
ろれろれろちゅじゅじゅううううう……・!」
「あ、あああ……!」
 モモの唾液でぬらりと滑った舌が亀頭をカリ首を這い回る。
「ちゅぷぷぷ、んはぁ……ちゅっちゅるるるっ、れろれろれろぉ」
 頬を窄め唾液を絡めてモモはちゅうとペニスを吸い上げる。それはさながら膣がペニスをぎゅうと締めるように。
「れろれろっぺろ、ちゅぅぅ、じゅぷっちゅるる」
(気持ちいい……よすぎる。気を失いそうだ……ああっ……!)
 焦れきったペニスにモモの舌は壊滅的だ。下半身が溶けてしまうそうな暴力的な気持ちよさ。もはやこれさえあれば何も要らない……。
「じゅぷ、ちゅぶっちゅぶっれろれろれろれろれろ」
 ぬめりとした舌が激しく駆け回る。そしてさらにモモの細い指がもにゅもにゅと慧眼を揉み始める。
「う、ああっ……!」
 脳に電撃が趨る。生み出されていく精子が装填される。それは快楽を乗数的に高めていく。
「れろれろれろっ、じゅぶじゅるるるるるっっ」
 そしてさらに動きの大きさが増していく。早く出せと言わんばかりに、暴力的にすらモモのフェラは激しくなっていく。
「じゅるる、ちゅちゅっ、ちゅうううううううううっっ…………!!」
「あ、ああモモっ! 出るぅ! いくぅッ……!!」
「じゅぷっじゅぷっじゅぷじゅぷぷぷっ! ちゅるるるぅぅっ!!」
「あああッ! あああああああッッ!!?」
 どぴゅううっっ! ぴゅううっ! どぴゅどぴゅっ……・!!
「んっ……!? ん、んんっ、ちゅ、ちゅううううっっ……」
「ああ、あ、ああ〜〜〜!?」
 射精してもなおモモの吸引は続いている。最後の最後まで搾り取るようにモモは口を窄め射精を受け止めている。
「ん〜〜ちゅぱっ……ふぁーあ、こんらにらひちゃって……」
 口に精子を溜めたまま喋るモモ。そしてモモは精子を床に吐き捨て、そして再び艶やかに口端を曲げる。
「これでリトさんはわたしたちのものですね。さあ永遠と、とこしえに続けましょう。変わる換わる相手を変えて、永遠に愛を堪能しましょう?」
 ちゅっ、と亀頭にキスをされる。
 それだけリトのペニスはさらに勃起し、愛はまだかと催促するように我慢汁を滲ませるのであった。
ゲボ松
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2_20110104150530.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150526602.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452ab.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/201101041505452c5.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/2011010415052429a.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150524569.jpg
http://blog-imgs-45.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/20110104150523dee.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/1.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/2.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/3.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/4.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/5.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/6.jpg
http://youngjump.jp/gravure/amamiya_sora/2015_no12/photo/7.jpg

天使や

516 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)