5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【ワオワオ】潜水艦娘の集い【でちでち】 2 [転載禁止]©2ch.net

1 :伊58:2015/12/01(火) 18:29:59.94 0
こんにちは!伊58です!
潜水艦のみんなのなりきりスレを作ったよ!よろしくでち

〜ルール〜
・潜水艦のみんなは誰でも来てね
・お下品な書き込みはいけないでちよ
・荒らしさんはスルーでち。構っちゃうのも荒らしでち
・気軽に書き込んでほしいでち

          ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  
      〈|::::l ┃`' <`-!:::::j 
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|  
        V`ゥrr-.rュイ人人
         ,/1::ー:'::! i
   .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2 :名無しになりきれ:2015/12/01(火) 19:06:37.52 0
オワコン

3 :伊58:2015/12/01(火) 19:26:33.12 0
まだそうでもないだろ

4 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 07:01:32.74 0
______________________
             .トイ
             .トイ
         ,.r= . トイ    γ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ヽ
          (( -―トイ-.(ソ λでげぇっ!?も、もうごろじでぐだぢぃ… )
        /:#:::::::::##:::゚丶ν〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
       /::/レヘ::::;ヘ:::::i::(=========O
  -=≡三 >>>==)`' (_゚)`-!:::::j | ご .|
       ji::〈イ#i!四(;Ui!i;/:::::| | 自 |
        V`IェェェェェェェI人人 | 由 |
         /1::ー:'::| .|    | に |
.        >>>==)#::し'=>   | 痛 |
      .    ヽ:;;;:::/      | め |
           WW      | つ |
           ; ;      | け |
        .           .| て |
           ; ;      | 下 |
        .           .| さ .|
           ; ;      | い|
                    ̄ ̄
           ; ;
         ━━━━

5 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 09:20:59.93 0
           トイ
           トイ
          ,.rトイ
          (( -トイ―-.(ソ  
        /:::::::::::::::::::::::゚丶  イダイヨイダイヨオー!!ゴーヤノプリティーナオテテガァー!!!
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   デェードグゥ! モウサボッタリ クチクノレンチューイジメナイデジィ!
゛ ;. :'-、〈|::::l;;#。ィ'::li:.。`-!:::::j     ダカラダスゲテェェー!! ユルシテヤルデヂカラ!
:; : :゛;.゛;.ji::〈##),jДi;;'(;/::::::| ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
:: :゛;∵゛ ; V`===三i人人;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
∴;.゛;.: :::゛;:;∴:1::ー:'::! ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
            |::::::::::|
         `ヘ.:::;;;::::/'
          i Y / 
          ∪ ∪
           ;   
         ●●● 

「反省の色も見せない下品な糞虫は鎮守府に不要だ。やれ」

           トイ
           トイ
          ,.rトイ
          (( -トイ―-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶  ギィェェェエエェェ…デェ…ドグゥ…
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   ゴー…ヤ…チン…ジャ…ウ…
゛ ;. :'-、〈|::::l;;#゚ィ'::li:.。::`-!:::::j     . :'-、 
:; : :゛;.゛;.ji::〈##),jqi;;'(;;##::::::| ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
:: :゛;∵゛ ; V`===三i人人;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
∴;.゛;.: :::゛;:;∴:1::ー:'::! ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
            |::::::::::|
         ` ヘ.:::;;:/'
       .: ::  ̄: ;`;.:    ブシャアアアアアアアアアアアアアアッ!
        :゛;∵     ∴;.゛;
     ∴;.゛;   ; ∵: ;`;.:`´
          ●●● 

「ははっ。いいから早く死ねよ」 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


6 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 10:44:04.71 0
     .r=
       (( -――-.(ソ
     /:::::::::::::::::::::::゚丶
     /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  ちがうでち ちがうでち うんちさんじゃないでちっ(泣)
   〈|::::l ┃:::: ┃`-!:::::j   ごーやおもらちなんて ちてないでちっ
    ji::〈 :#゙゙ Д:#゙゙::/::::::|   ちゃあああああ!
     V`ゥrr-.rュイ人人
       ,/1::ー:'::! i.
   ( ̄)∩ ̄  ̄i.ノ ̄><
        ̄'(::::⌒::::)' ̄ ブリュッブリボリッ
      ((  i Y /  ●●      ∬
        (/ ヽ) ))  ●● ●

          .r=
         (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
       /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  でちちちちちちw
      〈|::::l >≡< -!:::::j あのごーやうんこ漏らしでち
     :, -‐ (_). ワ "'"/::::::|  はずかしぃでち!   
     :l_j_j_j と)-.rュイ人人     .''
        :ヽ   :i |:
           :/  :⊂ノ|:



            ,.r=
            (( -――-.(ソ
          /:::::::::::::::::::::::゚丶  笑いすぎてお腹痛いでちぃぃ!
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
        〈|::::l >≡<`-!:::::j
         ji::〈 "" ワ ""/::::::|
          V`ゥrr-.rュイ人人
           ,/1::ー:'::! i.
              (⊃:::⊂ノ
           ` (::::⌒:::)' ブリュッ
            i Y /●●
       ((    (/ ヽ)  ●●  ))

7 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 10:44:47.27 0
>>6
            ,.r=
            (( -――-.(ソ
          /:::::::::::::::::::::::゚丶  笑いすぎてお腹痛いでちぃぃ!
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
        〈|::::l >≡<`-!:::::j
         ji::〈 "" ワ ""/::::::|
          V`ゥrr-.rュイ人人
           ,/1::ー:'::! i.
              (⊃:::⊂ノ
           ` (::::⌒:::)' ブリュッ
            i Y /●●
       ((    (/ ヽ)  ●●  ))


          .r=
         (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
       /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  でちちちちちちw
      〈|::::l >≡< -!:::::j あのごーやうんこ漏らしでち
     :, -‐ (_). ワ "'"/::::::|  はずかしぃでち!   
     :l_j_j_j と)-.rュイ人人     .''
        :ヽ   :i |:
           :/  :⊂ノ|:


            ,.r=
            (( -――-.(ソ
          /:::::::::::::::::::::::゚丶  笑いすぎてお腹痛いでちぃぃ!
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
        〈|::::l >≡<`-!:::::j
         ji::〈 "" ワ ""/::::::|
          V`ゥrr-.rュイ人人
           ,/1::ー:'::! i.
              (⊃:::⊂ノ
           ` (::::⌒:::)' ブリュッ
            i Y /●●
       ((    (/ ヽ)  ●●  ))


以下無限ループ

8 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 10:46:28.84 0
          -――- 。
       彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ  ゴーヤは着任してからうんこしか食べてないでち
       /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   提督に「腐った生ゴミでもいいから食べさせてくだち」っていったら
      〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j   「ゴッパの癖に生意気だ。ゴッパはうんこだけ食ってればいいんだよ」って言われて、頭の骨が割れるくらい殴られたでち
       ji::〈 "  Д  "/::::::|   オエップ
       V`ゥrr-!;:i;l イ人人
         ,/1:: i:;l|! io;:,..,゚.,。
       /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
      ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
      ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
     /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
     ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
     ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
    /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
    ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
    ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ




           トイ
           トイ
          ,.rトイ
         , -トイ―- 。
        彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   もういっぱいでち
      〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j   これ以上うんこを食べてまで生きたくないでち
       ji::〈 ),jДi;;'( /::::::|   ゴーヤはいつか、腐った生ごみを食べれる日を夢見て…、首を吊る…、ぁ…
        V`≡≡=≡人人
         ,/1::ー:'::! i
          /,|::::::::::|i ノ
         `ヘ.:::;;;::::/'
          i Y /
          ∪ ∪

9 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 10:49:31.56 0
                 -――- 。
               彡:::::::::::::::::::::::::゜ミ⌒・    「出撃しなくてもご飯をいっぱい食べられる」
              /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|       って宣伝文句につられてゴーヤが転職した先は下水処理場でちた。
             〈|::::l;;;。ィ'::li:.。;`-!:::::j       ここは汚水と汚物をたくさんのゴーヤに食べさせて処理しているのでち。
              ji::〈#))jj-ii;;(#/:::::| ⌒・    こんなのご飯じゃないでち… ゴーヤだまされたでち…
               V`ゥrr-.rュイ人人
            ・⌒●と1::ー:'::! i
      ∬         |::#:::::し'
      ●         ヘ::;;;#/
      ●●         i Y#/
     ●●●        ∪ ∪




                 -――- 。
               彡:::::::::::::::::::::::::゜ミ⌒・    一日に食べて処理する量にはノルマがあって、
              /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|       汚物10キロ、汚水20リットルでち。
             〈|::::l;;;。ィ'::li:.。;`-!:::::j ⌒・    太陽さんが昇るまでにこの量を食べられないと職員に虐待されるでち。
              ji::〈#))jj-ii;;(#/:::::| クチャ    ゴーヤのぷりちーだったお顔や髪の毛も、
               V`ゥrr-.rュイ人人 クチャ…  ストレスと虐待でご覧の有様でち。
            ・⌒  /1::ー:'::! i.
      ∬        し|::#:::::し'
      ●         ヘ::;;;#/
      ●●         i Y#/
     ●●●        ∪ ∪ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


10 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 10:50:22.43 0
                 -――- 。
               彡:::::::::::::::::::::::::゜ミ⌒・     ゴーヤおばかさんだったでち…
              /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|       鎮守府にいた頃は、量は少なかったけど三食ご飯が食べられまちた。
             〈|::::l;;;。ィ'::li:.。;`-!:::::j ⌒・    ゴーヤがMVPをとると、提督は褒めてくれたでち。
              ji::〈#))jj-ii;;(#/:::::| クチャ    だけどもっとご飯が食べたいってわがまま言って、
               V`ゥrr-.rュイ人人 クチャ…  提督の制止も無視してここに転職して…
            ・⌒  /1::ー:'::! i.
      ∬        し|::#:::::し'          てーとく、鎮守府に戻りたいよぅ…ウミュウ…
      ●         ヘ::;;;#/
      ●●         i Y#/
     ●●●        ∪ ∪





                 -――- 。
               彡:::::::::::::::::::::::::゜ミ⌒・     ウップ…ようやく今日のノルマ達成でち…
              /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|       太陽さんが昇るまであと2時間しかないけど寝るでち。
             〈|::::l;;;。ィ'::li:.。;`-!:::::j ⌒・    体じゅうが痒くて、安眠なんかできないけど…
              ji::〈#))jj-ii;;(#/:::::|       もちろんお風呂なんか入れさせてもらえないでち。ウプッ
               V`ゥrr-.rュイ人人
            ・⌒  /1::ー:'::! i.
                し|::#:::::し'
                 ヘ::;;;#/
                 i Y#/
                 ∪ ∪ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


11 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 10:51:11.93 0
                 -――- 。
               彡:::::::::::::::::::::::::゜ミ⌒・     オエッ!オエエッ!
              /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|       オエーーーーッッ!!
             〈|::::l;;;。ィ'::li:.。;`-!:::::j ⌒・
              ji::〈#)jjДii;;(#/:::::|
               V`ゥr|||irュイ人人
            ・⌒  /1:i|||i!::! i.
                し|::i|||i::し'
                 ヘ::;;;#/
                 i Y#/
                 ∪ ∪




                 -――- 。
               彡:::::::::::::::::::::::::゜ミ⌒・     ちゃああぁ…吐いちゃった…吐いちゃったでち…
              /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|       吐いたらそれも食べないとノルマ達成にならないでち。
             〈|::::l;;;。ィ'::li:.。;`-!:::::j ⌒・    あと2時間で食べるなんて無理だよぅ……
              ji::〈#)jjДii;;(#/:::::|       こんな生活もういやデチィ……
               V`ゥrr-.rュイ人人
            ・⌒  /1::ー:'::! i.
                し|::#:::::し'
                 ヘ::;;;#/
                 i Y#/
                 ∪ ∪
              ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃o;:.,゚.,。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


12 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 10:51:57.82 0
一ヶ月後
                 -―-         ゴーヤ、病気になってしまったでち。
               彡    ゚ミ        毎日こんなもの食べてたら当然でちけど…
               /レヘ::::;ヘ i ⌒・     ここでは毎日のようにゴーヤたちが発狂するか、病気か虐待で死ぬでちから、
               l;;;。ィ::li:.。;#!        誰も気に留めてくれないでち。ゴーヤも、もうすぐ死ぬんでち…
            ・⌒ i:))jдi;;(/
                ゥrr-rュイ         死んだ後もお墓なんかなくて、
                i1::ー':!i         死体を解体されて資材になって、格安で売られるのでち。
                i.)::#:(iノ ⌒・     ゴーヤの人生って、なんだったんでちかね……
          ●     ヘ.:;;::/
         ●●     i Y/
        ●●●    ∪∪

13 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 10:53:51.18 0
>>12
ゴッパのくせに餌に不満を持つとか生意気だね〜
      人_从_',
    Y^´ キ  ∨               .}´     〈
     〉   モ  〈.               〈   死  /
    〈   い  ゝ              丿   ね {
    )   ! !  (                 く    ! !  (_
     ヽ、_,.Y´Τ`Y                )     /
     ヽ、_,イ⌒ヽ/        ..-―-       . `Y´Τ`Y
  ト、__/   ヽ、_,.       .彡:::::::::::::゚ミ  チィチィ・・・
 ト'     卑  ゝ      /レヘ::::;ヘ  i       ..ノヽ._人_从_,.、
 l      .し  (        l_, 。ィ'::li:.、`-        ..}  恥  (
 ヽ     い  )      i:)),j-i;;'( /        .∨   晒  ,ゝ
  !     珍   /        `ゥrr-.rュイ        .ノ   し  (
  |     獣  {         ,i1. .!i.        .ヽ   が  ,ゝ
 .丿   め   ゝ         i.)  (iノ          )  ! !  (
 ヽ     / /  (         .(.⌒ )'         `Y´Τ`Y
  ノ__  ゚ ゚  (         .i Y/
   `Y⌒ヽ/⌒         ∪∪

14 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 12:51:52.76 0
                            ◯                  _____
...                            //           ____/       \_________
...                           // |\_____/                     /
...                           // │                              /
...                          // │       おりこうさんマークの          (
...                          //  │....         ,.r-=           .      )
...                         //  │          (( -――-.(ソ         .      /
...                         //   │....       /:::::::::::::::::::::::゚丶      ...     /
...                        //   /.         /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|      ....   ../
...                        //   /...       〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j        .   ./
...                       //   /.         ji::〈

15 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 12:53:42.97 0
,           .-――- )) 
         / ::::::::::::::::::::::::\      
   ウニョウニョ .| :::::::i:::::ヘ;::::ヘi::゙i      てーとくに きゅーけーじかんをふやしてほちいでちといったら
  _ノ⌒ヽ_|j:::::!- 。ィ'::li:.、`-!::|〉     おまえはほかの せんすいかん と違ってろくな戦績あげてないくせに
 /::::::::::::::::::::( ||::::::゙i#;;,),jqi.:' "〉::i      もんくとごはんの要求はいちにんまえっていわれて"だるま"にされたでち・・
 \::::::::::人::::::: :::::::/―-―         
                            
提督:ごめんな、ゴーヤ。苦しかっただろう。お詫びの印にどす黒いあめだまをあげよう。

           .-――- )) 
         / ::::::::::::::::::::::::\      
   ウニョウニョ .| :::::::i:::::ヘ;::::ヘi::゙i      はやくよこすでち!”ぐず”はきらいでち
  _ノ⌒ヽ_|j:::::!- 。ィ'::li:.、`-!::|〉     いまのうちならゆるしてやってもいーでちよ
 /::::::::::::::::::::( ||::::::゙i#;;,),jqi.:' "〉::i  
 \::::::::::人::::::: :::::::/―-―

提督:ずいぶんと偉そうだな、まあいいあめだまはくれてやるよ、そらっ

           .-――- )) 
         / ::::::::::::::::::::::::\      
   ウニョウニョ .| :::::::i:::::ヘ;::::ヘi::゙i      ごーや、あめだま、なめてみたかったのでち。
  _ノ⌒ヽ_|j:::::!- 。ィ'::li:.、`-!::|〉      ぺろぺろぺろ。
 /::::::::::::::::::::( ||::::::゙i#;;,),jqi.:' "〉::i      けっこんもしてやってもいーでちよ
 \::::::::::人::::::: :::::::/―-― ●       てーとくだいすきでち

提督:けっこん?これから死ぬだるまのゴミ虫とか?
           .-――- )) 
         / ::::::::::::::::::::::::\       でげえ!でげえ!でげえ!
   ビクンビクン .| :::::::i:::::ヘ;::::ヘi::゙i       苦しくなってきたでち・・・
  _ノ⌒ヽ_|j:::::!- 。ィ'::li:.、`-!::|〉 ∵∴゛;.゛;. どういうことでちか・・・てーとく・・・
 /::::::::::::::::::::( ||::::::゙i#;;,),jqi.:' "〉::i゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..; てーとく・・・
 \::::::::::人::::::: :::::::/―`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
               : :゛;. :∵゛ ;. :'-、
               ∵∴゛;.゛;.
提督:苦しみながら死ね

16 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 12:55:11.45 0
         ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::;;;;;;;,;;;;;;:::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  ウンコのなかからこんちにはー!ゴーヤだよ!
       ji::〈 ";;, ヮ ;:;;"/::::::|    ゴーヤちゃんってよんでもいいよ!きたなくなんかないよぉ!
        V`ゥrr-.rュイ人人 
         ,,/1::ー:'::! iヾ:ミ゙´゙^
       /;:;;∪:;.;".:;i.ノ,',;;;_~;;;′.ヽ
      ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
      ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
     /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
     ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
     ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ

     \くさい/
         __          \きたない/         \きもいの3Kね/         \死ね/
     ..::.:::: ::;;;;;;;;;;;ヽ、          _____ノ___               __ノ _           , '´(>ry<)-、_
   /::ノイ´____ヽ;:',     |⌒| /:::::::::::::::::\,_    __      /      \        /    ハ   、\ア
  /::::::イ:::::::、::::::i::::::i::i:::ハ     |<::ハ:::::,イ.::::/ヾ::::、:ア/ :::)   /⌒  イ // ハ  ハ^|   <,_彡 v_八_/リ\//ハ
 ノi::::::::|リイ人::ノ ヽV:::::::j     | l::|:リ/!;/ ヽ.レノレイ  /  /ノ / メ |人 / レノ i|. |    |i │ l |リ /   \ レノ    
  i:::::i:从 ●   ● i:::::j _   | レ:从 ●   ●l而/   ノ|  | | \〉●   ●レ.|      |i | 从 ●    ● l小    
  ハ::⊂⊃ 、_,、_, ⊂i::ハ |.|.   | リ⊂⊃ 、_,、_,⊂l(ソ|     ( |  | (i⊂⊃ 、_,、_, ⊂li| |     |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ     
 ノi⌒ヽ!   (_.ノ   i::ハ/つ)  i⌒ヽjヽ  (_.ノ ノ(ソ_/⌒)  | i⌒ヽjヽ  (_.ノ   ノ|_|/⌒) | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)   
  ヽ  ヽ>、 __, イレ:::::ヽ/  ヽ  ヽx>、 __, イ (ソ::::ヽ/.  | ヽ  ヽx>、 __, イ\:::ヽ/  | ヽ  ヽx>、 __, イ\::::ヽ/.
  ∧__,ヘ}\V_/:::::::::|',::ハ    ∧__,ヘ}\V_/ ∽|',:::::ハ    |  | ∧__,ヘ}\V_/:::::|',::ハ   | ∧__,ヘ}\__/   |',:::::ハ
  ヾ_:::ッリ:《人》::::::::::/ >'     ヾ_:::ッリ::::‡‡::::::::: / >'''    / / ヾ_:::ッリ:《人》::::::::/ >    | ヾ_:::ッリ:《人》:::|  / >'''´

17 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 13:19:31.15 0
今の状況を表現したAA

                     -――- 。
                  彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
                  /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
                 〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  ふんっ 
                 ji::〈  ゙゙ - ゙゙  /::::::|  笑いたきゃ笑えでち
                   V`ゥrr-.rュイ人人 
              .       ,/1::ー:'::! i.
       _            / ,ゴッパiノ
┌―─―┴┴─――┐     `ヘ.:::;;;::::/'
| へんないきもの展 |      i Y /
└─――┬┬―――┘      ∪ ∪

18 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 17:04:50.60 O
伊58救出に失敗した憲兵大佐はクマにPA-3からスラグ弾(クマ用一粒弾)を撃ち込み射殺。
その後一気にセスナ機で鎮守府に蜻蛉返り、今度はPA-3にドラゴンブレス弾(火炎散弾)を装填し乱射、鎮守府に火を放ち、赤壁がごとく紅蓮の炎に覆われ鎮守府は陥落。
虐待もすべて表沙汰になり総統・大元帥の家族もすべて無事に保護され今度こそ元帥は失脚した…

19 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 17:08:32.25 0
                                                ∧_∧
                              ,.     .へ          (・ω・#)
__________                  ソ).- .彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒     \
|    ,.r-=      |             , ' ゚::::::::::::::::::::::: .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      )
|   (( -――-.(ソ.  |              |:::::::i:::::ヘ;::::ヘJ゙i::゙i ――――  |     |
|  /:::::::::::::::::::::::゚丶 |.        .‘,'.∴・,‘・ |::::l-;;#゚ィ':=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
| /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| . |           ,'.・∵ r ji::',"#;;{;.-=_二__ ̄    \   | |
|〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j. |            .デチッ!!! 人人トュr.-rrゥ`V    . ̄\     / /
|..ji::〈 "  ヮ  "/::::::|  |                   ,1::ー:':!ヽヽ  ―――  \_/_丿
|  V`ゥrr-.rュイ人人. |                     \ヽ::::::::::ヽノ ――――  ..|  |
\二二二二二二二/                      ヽ.:::;;;::::'ヽ            |  |
____||_____                    ヽ Y ヽ ―――― .|  |
|    このスレ     |                     `-冫`-冫      .\ \
..珍獣ゴッパ出没注意!!|                 ―――――――――――    \ |
 ̄~ ̄ ̄|| ̄ ̄~ ̄ ̄                                   -ノ

20 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 19:53:36.28 0
           ,.r=
            (( -――-.(ソ
          /:::::::::::::::::::゚丶
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::|
        〈|::::l ┃`' ┃`-!:::j  ごーやはみんなの人気者なんでち!
         ji::〈 "  ヮ  "/::::|  今日もてーとくのために一生懸命働きま〜ちぃ!
          V`ゥrr-.rュイ人人
           ,/1::ー:'::! i.
        ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
           ̄ヘ:::;;;::::/' ̄ ̄
            i Y /
            ∪ ∪

21 :伊58:2015/12/02(水) 20:14:59.69 0
>>18
ついに開廷したゴーヤ虐待および連続殺害事件の裁判
歌舞伎裁判所に姿を現した被告は元帥
ゴーヤ虐待の容疑で嫌疑がかけられたのだ
検事として彼の有罪を立証しようとする男に対する私は弁護士
無罪獲得数日本一を誇る弁護士だ
元帥「私は無罪だろ常識的に考えて。弁護士さん頼みますよ」
「ああ分かっている。私に任せなさい。あなたをを無罪にしてやろうじゃないか!!」
言うが早いか私は過去へと瞬間跳躍。
次の瞬間、原告として元帥を訴えた大佐の姿は消滅していた
そう、私は歴史を改変して被告側を無罪にする力を持つ弁護士なのだ。
クーデターを企んだ時刻を持ち前の能力で完全に察知してタイムリープし、愛護派大佐とクマの頭を木端微塵に吹き飛ばす!
そして時間のもつれが出ないようにしっかりと調整したうえで元帥派の悪行の証拠を完全消去することに成功。
さらに大佐とクマの先祖を全て消したあとに歴史改変でさらに元帥派の力を大幅に上げることにも成功した!!
もう歯向かうものが出てもつぶされることは無い!!
そして私は元の時代に帰ってくる。

裁判長「無罪を元帥に求刑する」

完全勝利!!これで私のキャリアにまた一つ箔が付いたぞ。
元帥「ありがとう。助かったよ。君のおかげで邪魔者は消滅したし私の権力もさらに大幅アップした。返す返す礼を言うぞ」
私「いえいえ、ゴ虐好きの同志として当然のことをしたまでです。また何かあったら私に言ってください。」

こうして一瞥し、我々は別れた。

糸冬

22 :18の憲兵大佐:2015/12/02(水) 20:15:38.96 O
>>20
…………………もうお前の顔を見ることも声を聞くこともできないんだな…。
とりあえず問題の元帥を失脚させ大元帥一家と総統一家を助け出せたが…
伊58、大元帥と総統のうち殺された子…もう帰ってこないんだな…

ふう、鎮守府は壊滅させちまったけど…差別は廃止できなかった…私もまだまだ…か…
(憲兵大佐…だった男は今は土木作業と農作業に精を出し日々をのびのびと暮らし、差別撤廃運動も繰り広げている)

23 :伊58:2015/12/02(水) 20:18:07.46 0
>>22
結局潰せなかったけどどんな気持ち?ねえねえどんな気持ち?
むしろ元帥派を超強力にしちゃったじゃんwwwww

24 :伊58:2015/12/02(水) 20:19:30.18 0
ゴーヤ0580号

ここは四方を高い塀で囲まれた所で、お外の景色は空しか見えないんだ
でも、ここには40人くらいのゴーヤ達が居てみんな仲良く暮らしてるんだよ
生まれたての赤ちゃんの時からここにきて、四週間たったらここを出て
鎮守府というところに配属をされて、人間さん達のために戦うんだってここの兵士さんが言ってたでち

ここでの生活は凄く良くしてもらってるんだ
お庭には「雑草」という野菜さんが沢山生えていて、少し苦いけどおいしいんだよ
それに虫さんも一杯いて、お腹いっぱい食べてもいいんだ、ゴーヤは幸せでちっ
ここのお外は敵がいて、満足に食べれないからゴーヤ達は本当に運がいいって兵士さんが言ってたんだ
だから、お腹いっぱい食べて、大きくなったら、みんなのために戦うんでちっ

金曜日には「ゴーヤカレー」といって、ここでは手に入らない凄くおいしい「お肉」が沢山入ってる食べ物もあるんだよ
そしてゴーヤカレーを食べた後は、お別れもあるんだ・・・
四週間たった、大人のゴーヤさん達がここからでて、鎮守府に行く日でもあるんだ
そして今日は、ゴーヤのママ(ゴーヤ0501号)がここから出て行くんだ、ママと言っても本当のママではなくって
赤ちゃんの時にここに来てから、ゴーヤのことをずっと面倒を見てくれたママなんだよ

「ママ、お外に行ってもがんばってね、ゴーヤ応援してるでち」

「うん、有難う、ゴーヤもみんなと仲良く元気にするんでちよ、、じゃあ行ってきまち」

「ママァいってらっしゃ〜いぃぃ、、ゴーヤも大人になったらママと一緒に戦うでちぃぃ」

こうしてママは、お外で敵と戦うために、ココを出て行ったんだ。。。
お外の事は、兵士さんに聞かないと分からないんだけど、戦況は良くないって言ってたんだ
ママの事が心配でち・・・


作業員

ここは四方を高い塀で囲まれたゴーヤ達を養殖して出荷するいわば工場だ
もちろん元帥派の息が相当かかっている
四週間たってここを出すが、勿論鎮守府などには行かず
実験モルモット、闇アダルト、殺人狂のおもちゃ、母ゴーヤとして豚との繁殖行為等々
待ってるのは、死ぬまでの短い期間で地獄の日々を送る生活のみ
死んだゴーヤの回収は評判も良く、依頼も多いいからアフターサービスとして請け負っている
回収されたゴーヤは金曜日の「ゴーヤカレー」にして処理する
カレーになった理由は、薬品やら何やらを、体に入れられたゴーヤの臭いが消せるとのことで
生きてようが死んでようがミンチにしてぶっこむだけだ
笑えることにバカどもは「お肉おいちぃでち」といって喜んで食べてることだ
自分たちを育ててくれたゴーヤとも知らずにな(笑
しかしゴーヤ養殖は、なかなかどうしてイイカネになる
雑草や虫、死んだゴーヤを食わせて、1か月で出荷、何とでも繁殖出来て、ウジ虫のように湧いてくる

今日も死んだゴーヤの入ったゴーヤカレーを食べて、一匹のゴーヤが出荷される
こいつは、お得意様の初老紳士に買われたみたいだ
初老の物凄い金持ちの男性で、すでにうちから3桁近いゴーヤを買っている
早ければ明日にでも、長くても精々三日くらいで、ここに戻ってくるだろう、無論死体としてだが

「兵士さん達、ゴーヤを育ててくれて、ありがとうございましたでち、ゴーヤ頑張って来るでち」

「ああ、精々頑張りな(笑」

こうして、一匹のゴーヤは、初老紳士に買われ、ココを出て行った
さて、仕事だ、注文は次から次へと来ている
次に送られるゴーヤはどこに行くのかはわからないが、地獄であることだけは間違いないだろう

25 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 20:20:18.21 0
初老紳士

「わあ、大きなお家でち!!」

「ふふっ・・」

彼女が我が家に来て、最初に開いた言葉だった
まあ、養ゴ場のことは良く知っているから、我が家に来るゴーヤがみんな最初に言う言葉が
「わあ、大きなお家でち」であることが可笑しく笑ってしまった
今までのゴーヤ達にもれず、目の前のゴーヤは天真爛漫で元気な子だ
・・・・・早くこの子の苦痛に歪む顔が見てみたいものだ

「てーとく、ゴーヤ早く悪い敵と戦って、みんなのためになりたちでちっ!」

「ん? 敵? 」

「はいでち!、お外は敵がいっぱい、いるって聞いたでち」

「ああ、敵ねっ・・フフフ、いいだろう、付いてきなさい」

ゴーヤを促して、地下室に入っていく
ゴーヤは何やら嬉しそうに付いてくる、敵と戦って役に立とうと健気な気持ちが伝わってくる
表情は緊張しているが、いい顔をしている
ゴーヤが気づいていないことは、それは敵が「私」であることくらいだろう

「あれ?てーとく、敵はどこにいるんでち?」

ゴーヤは地下室に入ってから、あたりをキョロキョロと見回しそんなことを聞いて来た
私は鉄製の扉を閉めて鍵をかける、ガチャ・・
と、同時にゴーヤに囁いた

「ん?敵かね、いるだろ? 君の後ろに敵が起っているだろう(笑」

その言葉に振り返ったゴーヤが見たのは鉄鞭を振るう私の姿だった
しなりを効かした鉄鞭はゴーヤの左頬にめり込み、骨が砕ける音、鮮血が飛び散って
ゴーヤが吹っ飛んでいくことが同時に起こったが、悲鳴は聞こえなかった
突然の事に倒れたゴーヤは、何が起きたのか分からず、ただ、頬に痛みを感じながら状況を整理していることだろう
左の頬は骨が砕けたようで、変形をして徐々にではあるが腫れてきている
ゴーヤが理解するまで椅子に座って、様子を見ることにしよう
なあに、時間はまだある、今回は出来るだけ苦痛を与えてからコレクションに加えることにしよう

26 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 20:20:38.82 O
>>21
事前に察知していた総統閣下の息子、ただぬくぬく人質に甘んじてただけにあらず。
そんなこともあろうかと弁護士の身柄を拘束!よって歴史改竄は全く出来なくなった…。
さらに憲兵大佐と大元帥の息子と孫娘、総統閣下の娘が次々証拠を提示!

こうして総統は完全に復権を果たし件の元帥は終身刑を言い渡された。

27 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 20:22:56.43 0
「で・・・ち?!?!?!、あ、あれ??ゴーヤなんで痛いの??頬が痛い・・・痛い・・・なんで?・・」

ゴーヤは座ったまま、左頬を摩りながら、近くの鏡を見て悲鳴を上げた

「でっちゃああああああああああああああ・・ゴーヤのぷりちーなお顔が・・・どうしてぇ・・」

「やっと理解できたみたいだね、私が君を殴り、君が吹っ飛び、顔が砕けて、可愛らしい顔になったんだよ(笑」

ゴーヤは鏡に映る自分の顔を見て驚いている、鏡と私を交互に見て、右手に握っている鉄鞭に視線を落とした

「な、なんで?!なんでゴーヤを叩くんでち??ゴーヤ何も悪い事なんてしてないよう・・・」

「うん、君は何も悪いことはしていないよ、、でもね、君は『ゴーヤ』なんだ、それだけで酷い目に会うには十分なんだよ」

座っていたゴーヤは起ちあがって、唯一の扉に向かって走って向かったが、扉が開くことは無かった
鉄の扉を両手で叩いて、「開けてくだちぃ、助けてくだちぃ」と悲痛な叫びを一生懸命叫んでいる、なかなかカワイイ子だ
しかし、無防備もいいところだ、私に背中を向けたままにしているのだから
「ドンッ!!」私は散弾銃をゴーヤの右脚に向けて撃った
撃たれたゴーヤは右脚が千切れて無くなったため、バランスを崩して右側に倒れてしまった

「でっ!!!!!!!いっだぁぁぁぁぁぁぁいぃぃぃぃぃぃ、ゴーヤのあ、あしが・・や、やめてくだちぃ・・」

「残念だがやめないよ、君が苦痛に歪み恐怖で発狂するまで続けるよ、壊れたら解放するからね、頑張りなさい」

ゴーヤは絶望の表情と苦痛に歪む表情が混ざったような顔をして、必死に命乞いをしている
ますます酷いことをしてあげたくなるほどに(笑
千切れた右脚からは出血が止まらないため、焼けたコテを傷口に何度も当てて、焼いてしまい出血を止めてあげた
この時の悲鳴は凄まじいもので、この後には声が枯れてしまい、ハスキーボイスになってしまった
このゴーヤは4時間位で、壊れて使い物にならなくなってしまったので、とても残念だったが仕方がない
まあ、又すぐにでも手に入るからいいだろう、壊れたゴーヤは首を切り落としてコレクションにしよう

離れにある温室にゴーヤの生首を持ってきた
鉢植えには薄めた修復剤と、極少量の鉄と油を入れてある、この中にゴーヤの生首を付けておくと
首の傷が腐らずに、生首のまま体が再生されることなく、永遠に意識を持ち続けることだ
ここには、私が今まで拷問してきた、生きたゴーヤの生首が所狭しと置かれ、絶望の宴を謳歌している
彼女たちの宴は心地よくいつ来ても飽きることはない、暫くはここで彼女たちと楽しむことにしよう
壊れた体はいつもの様に連絡をして引き取りに来てもらおう

「どうして・・・どうして・・・ゴーヤだけがこんな目にっ・・・ダレカタスケテ・・クダチ・・ダレカ・・」

28 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 20:24:21.17 0
>>26
残念ながらそれは別の世界戦の話で、あの時間跳躍で消された世界ではもう直すことは不可能だった…
もう大佐は完全に消えてしまったのだ…

29 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 20:25:25.88 0
蓑ゴーヤ


           トイ
        ,.r-= トイ
          (( -トイ―-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
      〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j
      ..ji::〈#;;,),jqi.:' "/::::::|
        V`ゥrr-.rュイ人人
         /1::ー:'::! i.
       ミミミしミミミi.ノミミミミミ
        ミミミミミミミミミミ
         ミミミミミミミ
          ミミミミミ

30 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 20:26:04.29 0
     ト、                  ______)珍 池 .も
     「::::\┐  _,,. --──- 、..,,_    `ヽ.  獣 沼  う
   r-‐'へ::::::::!_'´ __,,,,......,,,,,__    `ヽ、    ', も 語 や
   >:、:;::::::>''"´       `"'' 、   ':,   i い .尾 .め
  └─ァ''"  /            `':.,  ',.   ! る .し .て
     ,:' /   / ,' /  ,' i.  ', ':,  i    ',!  i.  |.ん か ..下
   / ,'  .,'`メ、!,_,/ ./! 、i__,,!イ .|.  i ,ゝ |  |..で で  さ
   ,'  i   ,!/,.-ァー;' / !/ァ;ー'-r'、 ! /__」  |   | す ..き  い
   i   ! ハ!イ i `ハ     i `'ハ Y/ i/  ; |  | よ .な  ! !
  └'^iー! ,iヘ ':,_ン    ':,__ン ノ!'  |  i. i  ,' .! ! .い
    ,:'  .!.7,.,.,     '     .,.,., ,'!  .!  | |∠,_    ________
 o ゜/  ,:'. ト、   r‐,-‐ ''"´`ヽ. / ;   |  ! !  `Y´ ̄
   ,' .// i. `i:.、.,!/      ,.イ,:' ,'   | ,'i .|
   レヘ_/ヽ. !ァ''"´ `ヾi、ー=''"/ヨ___,/、___!へr┘
       /      ヾ!二へ/:::::ト,.-'‐'^ヽ,
       ,'        ',l>く}:::7    rノ
     K_    _,r-イYン/ムi:::::/   ,ノ´         
       /Y>ベ´   '';:::::io:/   ,イ    (( (ヽ三/) ,.r=      (ヽ三/) ))
     ,.:':::::ヽ、ン':,    ヽ/   ,イ /゙,ー、     (((i ). (( -――-.(ソ ( i)))
   /:::/:::::::::::::::::ヽ.   '    ,.;'ヾ/、/_/ノ   //  /:::::::::::::::::::::::゚丶. ヽ \アーデチデチ
 ,く:::::::/::::::::::::::::::::::::`ヽ、___,.,.イi `'ー'^''‐    ( く  /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  .> )
'´::ヽ`'::、::::::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::::!         \. ヽ〈|::::l (.゚)` '(゚)`-!:::j./ /
::::::::/`7::::`''r-::、:;_______/rL_,.イ            \/.\::#::゙゙q ゙゙:::::::::イ"\'
::::::;'::::::!::::::::::';:::::::::::\:::::::::::::::::!:::::::':,          \::::::::Vrr-.rュイ人:::::./

31 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 20:26:53.74 0
提督「相変わらずムカつく面してんな、お前。」

             -――- 。
          彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
         /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|    
        〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  (またゴーヤを虐めに来たでちね)
         ji::〈:;:゙゙ - ゙゙# /::::::|   (無視してやるでち)
          V`ゥrr-.rュイ人人  
           ,/1::ー:'::! i.
              / ,|::::::::::|i ノ
           `ヘ.:::;;;::::/'
            i Y /
            ∪ ∪

提督「ゴーヤの癖に無視かよ。まあいいか、ゴーヤをボコればストレス発散できるし。」

             -――- 。
          彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
         /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   
        〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  急に手足が動かせなくなったでち
         ji::〈:;:゙゙ - ゙゙# /::::::|  ゴーヤは何をされたのでちか?
          V`ゥrr-.rュイ人人   
          ノ二1:::ー'::::!二ヽ.
          ∪  i:::::::::::i  .∪
   ;∵';* ‘ ,*' ヘ.:;;:::::/'
;∵';*‘  ,*'.⊂,,,**,,,..ソ...ソ ,))),
     ;∵';* ‘ ,*' ⊂*..  ●●●●
           ;∵';* ‘ ,*'

提督「お前の手足を折ったんだよ。お前には痛覚はないのか?」

              -――- 。
           彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  
        〈|::::l τ`' ヽ `-!:::::j   痛覚ってなんでちか?
         ji::〈 " へ " /::::::|   それより早く治してくだち
          V`ゥrr-.rュイ人人    これじゃあアイスやおかちが食べられないでち
          ノ二1:::ー'::::!二ヽ.   ぐずはきらいでち
          ∪  i:::::::::::i  .∪
   ;∵';* ‘ ,*' ヘ.:;;:::::/'
;∵';*‘  ,*'.⊂,,,**,,,..ソ...ソ ,))),
     ;∵';* ‘ ,*' ⊂*..  ●●●●
           ;∵';* ‘ ,*'

提督「お前がアイスやお菓子を食べる事は一生ないよ。だから、ずっとこのままでいいな。」

32 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 20:27:18.69 0
                -――- 。
              彡:::::::::::::::::::::::::゜ミ⌒・    マルロクマルマル。おはようでち。
             /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|       また一日が始まるでち…
            〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j       廊下を歩いていたら、いつも通りみんなの罵声が聞こえてきたでち。
             ji::〈 ";;, - ;::;;"/:::::| ⌒・    ゴーヤに優しく話しかけてくれるような友達なんていないでち。
              V`ゥrr-.rュイ人人
             ・⌒/1::ー:'::! i.          くさいって言われてまちが、提督に
               し|::::::::::し'          「病原菌の塊みたいなお前は風呂に入るな」と言われているでち。
               ヘ::;;;:::/           水着もこれ一着しか支給されてないでち。
                i Y /           好きでくさくしてるわけじゃないでち…
                ∪ ∪




                -――- 。
              彡:::::::::::::::::::::::::゜ミ⌒・    マルナナマルマル。ごはんでち。
             /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|
            〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j       食堂に入るとみんなが怖い顔でにらんでくるから、いつもお外で食べてまち。
             ji::〈 ";;, - ;::;;"/:::::| ⌒・    ごはんもみんなと同じものじゃなくて、残飯やゴミでち。
              V`ゥrr-.rュイ人人       今日は卵の殻とにんじんさんの皮でち。
             ・⌒/1::ー:'::! i.          みんな、卵焼きとサラダを食べているのかなぁ。
               し|::::::::::し'          いただきまーちぃ…
           ●   ヘ:::::::::::)
          ●●   (二(二⊃ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


33 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 20:29:03.78 0
                 -――- 。         マルハチマルマル。提督から指示文書を受け取ったでちが、
               彡:::::::::::::::::::::::::゜ミ⌒・     ゴーヤは字が読めないのでち。
              /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|        仕方ないから駆逐艦たちに読んでとお願いしたら、
             〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j        「あんた本とか読まないの?」って鼻で笑われたでち。
              ji::〈 ";;, - ;::;;"/:::::| ⌒・     ゴーヤは絵本しか読んだことないって言ったら、みんなもう大爆笑でちた。
               V`ゥrr-.rュイ人人
              ・⌒/1::ー:'::! i.           散々馬鹿にされた後にオリョクル100周って書いてあると教えてもらったでち。
                し|::::::::::し'           ゴーヤと艦隊を組みたがる子なんていないから、今日も一人で出撃でち。
           /⌒/⌒/ヘ::;;;:::/            行ってきまーち…
            ⌒ ⌒  i Y /
                 ∪ ∪






                 -――- 。        フタヒトマルマル。やっと100周終わりまちた。
               彡:::::::::::::::::::::::::゜ミ⌒・     提督に報告に行くでち。
              /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|
             〈|::::l;#イ三┃`-!:::::j        おなかすいたよぅ。
              ji::〈 #)jj-ii;;(#/:::::| ⌒・     絵本にあったお菓子の家がゴーヤも欲しいでち。
               V`ゥrr-.rュイ人人
              ・⌒/1::ー:'::! i.
                し|::#:::::し'
                 ヘ::;;;#/
                 i Y /
                 ∪ ∪

34 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 20:30:10.25 0
                 -――- 。
               彡:::::::::::::::::::::::::゜ミ⌒・      フタフタマルマル。提督にぼこぼこにされたでち。
              /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|        指示文書はオリョクルじゃなくてバシクルって書いてあったらしいでち。
             〈|::::l;;#。ィ'::li:.、`-!:::::j        駆逐艦に騙されたって言っても、仲間に罪を着せるのかって言われて
              ji::〈#))jj-ii;;(#/:::::| ⌒・     さらに殴られたでち。
               V`ゥrr-.rュイ人人        罰としてごはん抜き、みんなが入った後の風呂掃除を命じられたでち。
              ・⌒/1::ー:'::!#i.
                し|::#:::::し'
                 ヘ::;;;#/
                 i# Y#/
                 ∪ ∪





                 -――- 。         マルヒトマルマル。やっと掃除終わりでち。
               彡:::::::::::::::::::::::::゜ミ⌒・      寮の外の段ボールがゴーヤの部屋でち。
              /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|        お前がいるとくさくて眠れない、って言われて寮を追い出されてから
          ・⌒ 〈|::::l;;#。ィ'::li:.、`-!::::j        ずっとここで生活してるんでち。
              .ji::〈#))jj-ii;;(#/:::::| ⌒・
               V`ゥrr-.rュイ人人         体じゅうが痛くて、眠れそうにないでち…
            /  ,/1::ー:':!#i     /\
           /| ̄ ̄∪ ̄ ̄∪ ̄ ̄|\/
            │  汚物小屋    | │       …………ウゥッ…グスッ……チイィ……
            |            |/        ゴーヤ、なんで生きてるのかわからないでち……チィ…
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

35 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 20:31:58.02 0
 
 
                ,.r=
               ((-――-.(ソ
              /::::::::::::::::::::::゚丶    けんかはやめるでちよ
             /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|    ゴーヤのおしっこさんでも飲んで落ち着いてくだち
            〈|::::l へ`' へ`-!:::::j
             ji::〈 "  ヮ  "/:::::|
              V`ゥrr-.rュイ人人
               /1::ー:'::! i.
               し|::::::::::し'
           ∬   ヘ:::::::::::)
           旦   (二(二⊃

36 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 20:32:59.79 0
>>35
     ∧_∧
     ( ´Д`)   まずお前が飲め!!!!
    /    \
    | l    l |
    | |    | _|。_.=゜。-. :゚ : ゜。
    ヽ \_ .。'゚/   `。、`;゜ 。 。、`;゜
     /\_ン※ソ\     ゚。  。 ゜   `;゜
     /  /`ー'ー'\ \      。  。”、`   ; ゜
   〈  く     / /   。、`゚ 。  ゜   。;゜
     \ L   / /\      ゜ 。    ゜ 。 。、`、`
      〉 )  ( く,_  \      ゜. . 。   ゜ 。 。、`、
     (_,ノ    `ー'   \゜ 。 。  。、`;  ゜ 。 。、`、
                      (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .
                 〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
                       j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ
                 ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :
                    ゙ハ! ;. ゙:、    j|   '/'}′ ,     
                      じ:、 i,'○)) ゙:、 ,,., ′彳レ/     でちゃぁぁぁぁぁァァァァァ!
                   丶、v{ ヒ!   i!||il. ((● , 八     
                   __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ 
                   ̄`ζ」' ´     ゛ ,ィ彡      




             ,,,,,,,、)ノ シュゥゥゥゥゥゥゥ 
          /;;;i||!i;;丶 ブッカケラレタデチ…
         l;;:#!i!i:;;##;! チドイデチ…
         〈#;:Д;#;:;;/  チドイデチ…
         `∩rr-.∩   
        . |_|::ー:':|_|  
           |::::::::::::|
          ヘ:::::::::::)
         (_(_つ

37 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 20:34:04.84 0
                      -――- 。
                    彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ   
                    /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   毎日油汲みとデコイとトイレ掃除ばかり・・
                  〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j   働けど働けどゴーヤのイカ腹は治らないでち
                   ji::〈::#::゙゙ - ゙゙:::./::::::|   ストレスと栄養不足で頭皮もご覧の有様でち・・
                    V`ゥrr-.rュイ人人   
.      .               (っ:ー:'と)        
                       |:ゴッパ:|
                      .(.:::;;;:::::/'  
                      i Y /
                      ∪ ∪ 


                      -――- 。
                    彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ   
                    /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   だいちゅきなてーとくに愛されることもなく
                  〈|::::l τ`' ヽ `-!:::::j   ゴーヤはひとりさみちく沈む運命なのでち    
                   ji::〈::#::゙゙д ゙゙:::/::::::|   一体何のために生まれてきたんでちかね・・ 
                    V`ゥrr-.rュイ人人   
.      .               (っ:ー:'と)        
                       |:ゴッパ:|
                      .(.:::;;;:::::/'  
                      i Y / チョロロ‥
                      ∪ ∪  👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


38 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 21:16:56.89 0
無罪獲得数日本一ということは本来なら有罪でないとダメなはずの事件も無罪にしてしまった
ということにもつながり、彼に深い恨みを持つ遺族は多数いた。

遺族らはいまだに大佐の部下やってた憲兵団と手を組み、いの一番に弁護士宅に一斉砲火!
家は焼け落ち炎に包まれる中、もはや暴徒と化した憲兵団と遺族によって放たれる
弾丸の暴風雨に弁護士は晒される!!
弁護士の息の根を完全に止めた!!伊58の、そして憲兵大佐の弔いは終わった…

39 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 21:24:29.68 0
>>38
それは大佐()が悪あがきしまくった果てに見た今際の幻想だった…
先祖ごと消されてしまってはもうどうにもならなかった…

40 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 21:25:08.12 0
FRdLZsJb0                   ';';,..;;;;;;
                    '';;';';;,.,;;;
                      ''';;';';;'';;;,;;;,                 いじわるなてーとくからにげられたでちっ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,;;;;;;   でちッっ
          でちっ           ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;'';;'';;;;;;;;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;'';;'';;;'';;;
                        vymyvwymyvymyvyyvymyvy                 
................................    .............................. (( -――-.(ソ (( -――-.(ソ  
でちっ.................でちっ..................   (( -――-.(ソ    (( -――-.(ソ  
................................   ............  (( -――-.(ソ    (( -――-.(ソ ソ  でちっ
................................     (( -――-.(ソ    (( -――-.(ソ    (( -―-.( 
.....................     (( -――-.(ソ    (( -――-.(ソ    (( -――-.( --.(ソ
でちっ..    (( -――-.(ソ    (( -――-.(ソ    (( -――-.(ソ   (( -         
     (( -――-.(ソ    (( -――-.(ソ    (( -――-.(ソ   (( -――-.(ソ    
   /:::::::::::::::::::::::゚丶 ../:::::::::::::::::::::::゚丶 /:::::::::::::::::::::::゚丶 /:::::::::::::::::::::::゚丶ここが、じゆうな泊地ゴーヤランドらしいでちっ
   /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|/::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::|/::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|    
 ..〈|::::l ┃`' ┃`-!::::〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j〈|::::l ┃`' ┃`-!:::〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::  ............やったでちっ
  ji::〈 "  ヮ  "/::::::|ji::〈 "  ヮ  "/::::::| ji::〈 "  ヮ  "/::::::|ji::〈 "  ヮ  "/::::::|
   V`ゥrr-.rュイ人人 V`ゥrr-.rュイ人人 V`ゥrr-.rュイ人人 V`ゥrr-.rュイ人人
    ,/1::ー:'::! i       ,/1::ー:'::! i      ,/1::ー:'::! i      ,/1::ー:'::! i        
( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄...( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄( ̄) ̄  ̄i.ノ ̄( ̄) ̄.. ̄ ̄i.ノ ̄ ̄

41 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 21:28:08.94 0
>>40
                        __
                        |::l
                        |:::|
 _________________,|;;;;|____,, -- 、
  ̄ ̄~~~~0`ー‐<(・)(・)─---<(・)(・):::____::::::::::::::: ̄)゙`..ー‐‐ --- ......______
                 ────=l;;:::::::::::::::::::::::::::/''~~~゙゙゙`<(・)(・)─‐ <(・)( )‐0'' ̄ ̄
                         `'''''''''''''''""´
                         : :
                         : :
                        : : ヒュルルルルルル…
                       : :
                      : :
                     :  :

                  :  :

42 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 21:29:08.08 0
 :.:.;;.;.;i :::.;::.;:;i.::;;:;/〆 .:,.;::;.;:i .;::.;::;.::;; .;;.::.;:;i|liiiiiii|::; ,;:::::;; ;;;;;;;;;;;;;;;;ii .:.:;;:.;i :.:,.;::;.;:i .;::.;::;.::;;
 :,.::;.;:;i .;::.;::;.:;;;/〆.;:; :.:,.i.:;.;:; :.:,.;:;;.;.;i :.;:.:,;::;|liiiiiii|::; ::;;;::;; ;;;;;;;;;;;;;;;;ii .::;;:;;:; :.:,.i::;.;:i :.:,.;:;;.;.;i
 .:,;.:i.:;i .;.:;;:;:.;/lii|:.;;i..:;i :.:,.;::;.;:i :.:,.i::;.;:;i :.;:.:.;;:;|liiiiiii|::; ;;;::::;; ;;;;;;;;i;;;;;;;ii :.;;i..:;i :.:,.;::;.;:i :.:,.i::;.;:;i
 :.;::;.::;; .:,.;::;.;|liiii|:.:;::.;;i ::.::.;:.::;i ;::.:,;.:i.:;i ,:.;;.:i:;;|liiiiiii|::; :;;;:;:;; ;;:;ii品;;:;ii :.:;::.;;i ::.::.::.::;i ;::.:,;.:i.:;;i
 '' ´' '  ''''''´ニニ´''''''  ':" '' ''  ''' ''´' '  '´":''二~二"  ':'' ''' ''''''':''''':''  ''´' ''  ':" '' ''  ''' ''´' '
 :.:.;;.;.;; .::;;.::;;|liiii|.;.;..:;; ;::.:.;:.:::; ,:.;::.:;::.:i ,:;.:.:,::;|!!!| |!!!|,:.;::.:;::.i .;:.:::;,:.;::.:;:i .;.;..:;;i ;::.:.;:.:::; ,:.;::.:;::.:i
 :,.::;.;:;i :::;.::;:.ヾii|:;.:;.,:,i :..:.::::.::: :::.:.:.::.. ______________ ..:;.,:,i :..;.;:i:.;;i ;::.:,;.:i.:;l
 .:,;.:i.:;i ::::,;;.:;.,|ii|::;:.:;:;i .:,. | ̄| ̄\/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .:;:;i :.:,.;::;.;:; .;;i.::.::;:;;
 :.;::;.::;; :::;;i.::;::|ii|;.;i:.::;i :,;; |  |  /:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:| .::;i ::,;;.:;.,:,i ;.::.;;:;.:;;i
 .........., ...,..,;....|ii|..;......, .;,. |  |  ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;:| .:;;i :.:,.;::;.;:i :.:,.i::;.;:;i
 .::;;:;;:;; .::;:..:;;:;|ii|:;:;:.:;:;i .:: |_|_/\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::;:;i .,::.;;i.:;;i .:.:;:::;i:::;
 :.:.;;.;.;i :::;.::;:.;|ii|;:.;;:.::;i :,;:.,;:..;,; .;;;.::.::;:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,:;:.:;;:;; .;::.;;i.:;:l .:.:;:::;i:::;
 :,.::;.;:;i ;:.,i:..;;|iii|,....,...,, ..,,.... .., ..,....,...,,, ,--,, ,,.,..,;:::;/;〆,....,...,., ..,,.... ..,  ::.;;:.::;i :,;:.,;:..;,i .;;i.::.::;:;i
 .:,;.:i.:;i :,:.,;:..;|iii|;.:;i.:;:;i .;;i.::.::;:i .;;i.::,;:;:;///,: .;:.;;.:,///.:;:.:;:.:,.;::;.;:; .;;i.::.::;:; :;.:;i.:;:;i .;;i.::.::;:; .,;:;;i.::;:;;
 :.;::;.::;; .:;::;;;/ii/;:.;;:.::;;i :.:,:;::;.;;l ::;; :;,;i///.::i :;:.;::///.::;.;i:.::;:;.:;.,:,i ;.::.;;:;.:;;i :.;;:.::;;i :.:,:;::;.;;l ::;; :;,::;;i
 .::;;.;;:;; ;;:;ノii/.:;,:i;::.::;; .;;:;i:;..;,i :,;.;:.:;///,:,:;;; .:;;///.:.::..;......, .,.,.... .., ..,..,...,.;,:i;:.::;; .;;:;i:;..;,i :,;.;:.:;,::;i
 .:;::;:;::,_<ii〆;;.::.;;:.::;;i ::,;;.:;:,:;i .::;;.:;|ii:/::;::;;i ;:,;|iii|::::::::;:;:.:;:;i :,::.;;i.:;l .:.:;:::;i::;.;;.::;;i ::,;;.:;:,:;i .::;;.:;:,:;;i
 .;.:;;/ll>....,. ;.,.... .., ..,..,......:, :;:,:;;|《〈:.:,:;::;.;,.,,..,--; ....,...,,....,, ,;:,;:.,;:..;,i .;;i.::.::;:;i.:;;::; :,;:.,;:..;,; .;;i.::.::;:;i
 /iii〆.:;;;.::;i :;.::;:.:;:;i .;;i.::.::;:i .:;.:;;ヾiiヽ::;.::;:.:;:;|iiii|,:.;::.:;::.;;:.:::;,:.;;;::.:;:;i .;.;..:;;;::.:;:.:;;i ,:.;::.:;:.:i .:.:;:::;i:::;

43 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 21:30:04.43 0
 :.:.;;.;.;i :::.;::.;:;i.::;;:;/〆 .:,.;::;.;:i .;::.;::;.::;; .;;.::.;:;i|liiiiiii|::; ,;:::::;; ;;;;;;;;;;;;;;;;ii .:.:;;:.;i :.:,.;::;.;:i .;::.;::;.::;;
 :,.::;.;:;i .;::.;::;.:;;;/〆.;:; :.:,.i.:;.;:; :.:,.;:;;.;.;i :.;:.:,;::;|liiiiiii|::; ::;;;::;; ;;;;;;;;;;;;;;;;ii .::;;:;;:; :.:,.i::;.;:i :.:,.;:;;.;.;i
 .:,;.:i.:;i .;.:;;:;:.;/lii|:.;;i..:;i :.:,.;::;.;:i :.:,.i::;.;:;i :.;:.:.;;:;|liiiiiii|::; ;;;::::;; ;;;;;;;;i;;;;;;;ii :.;;i..:;i :.:,.;::;.;:i :.:,.i::;.;:;i
 :.;::;.::;; .:,.;::;.;|liiii|:.:;::.;;i ::.::.;:.::;i ;::.:,;.:i.:;i ,:.;;.:i:;;|liiiiiii|::; :;;;:;:;; ;;:;ii品;;:;ii :.:;::.;;i ::.::.::.::;i ;::.:,;.:i.:;;i
 '' ´' '  ''''''´ニニ´''''''  ':" '' ''  ''' ''´' '  '´":''二~二"  ':'' ''' ''''''':''''':''  ''´' ''  ':" '' ''  ''' ''´' '
 :.:.;;.;.;; .::;;.::;;|liiii|.;.;..:;; ;::.:.;:.:::; ,:.;::.:;::.:i ,:;.:.:,::;|!!!| |!!!|,:.;::.:;::.i .;:.:::;,:.;::.:;:i .;.;..:;;i ;::.:.;:.:::; ,:.;::.:;::.:i
 :,.::;.;:;i :::;.::;:.ヾii|:;.:;.,:,i :..;.;:i:.;;i ;::.:,;.:i.:;l .:;i.:;.:///. ヾ;ヽ;::::;;:::i .::;::.:,;.:i.:;;:i :;.:;.,:,i :..;.;:i:.;;i ;::.:,;.:i.:;l
 .:,;.:i.:;i ::::,;;.:;.,|ii|::;:.:;:;i :.:,.;::;.;:; .:::.::.:::::: ::.::::///::i ;;ヾ;;> _ .......:::.::..;;;::;:;:;i ::;:.:;:;i :.:,.;::;.;:; .;;i.::.::;:;;
 :.;::;.::;; :::;;i.::;::|ii|;.;i:.::;i ::,;;.:;.,:,i | ̄| ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ .;;.:;l :;.;i:.::;i ::,;;.:;.,:,i ;.::.;;:;.:;;i
 .........., ..... ;....|ii|..;......,, .:, .., .., |  | (ニ(::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::| ;i.:;l .:.;;i..:;i :.:,.;::;.;:i :.:,.i::;.;:;i
 .::;;:;;:;; .::;:..:;;:;|ii|:;:;:.:;:;i .,::.;;i.:;l |_|_/\________/.,;:.;,i :;:;:.:;:;i .,::.;;i.:;;i .:.:;:::;i:::;
 :.:.;;.;.;i :::;.::;:.;|ii|;:.;;:.::;i :,;:.,;:..;,i .;;;.::.::;:;; :///::.::.;;.; ,;:;:..;//;/::;;.:;;.;:;;.;;.;;,;:;;i .:,:;:.:;:;; .,::.;;i.:;:l .:.:;:::;i:::;
 :,.::;.;:;i ;:.,i:..;;|iii|,....,...,, ..,,.... .., ..,....,...,,, ,--,, ,,.,..,;:::;/;〆,....,...,.,  ..,,.... .., ::.;;:.::;i :,;:.,;:..;,i .;;i.::.::;:;i
 .:,;.:i.:;i :,:.,;:..;|iii|;.:;i.:;:;i .;;i.::.::;:i .;;i.::,;:;:;///,: .;:.;;.:,///.:;:.:;:.:,.;::;.;:i .;;i.::.::;:; :;.:;i.:;:;i .;;i.::.::;:; .,;:;;i.::;:;;
 :.;::;.::;; .:;::;;;/ii/;:.;;:.::;;i :.:,:;::;.;;l ::;; :;,;i///.::i :;:.;::///.::;.;i:.::;:;.:;;,;,i ;.::.;;:;.:;;i :.;;:.::;;i :.:,:;::;.;;l ::;; :;,::;;i
 .::;;.;;:;; ;;:;ノii/.:;,:i;::.::;; .;;:;i:;..;,i :,;.;:.:;///,:,:;;; .:;;///.:.::..;......, .;.,.... .., ..,..,...,.;,:i;:.::;; .;;:;i:;..;,i :,;.;:.:;,::;i
 .:;::;:;::,_<ii〆;;.;;,;;:.;;;;i ::,;;.:;;,;;i .;:;;.:;|ii:/::;::;;i ;:,;|iii|::::::::;:;:.:;:;i :,::.;;i.:;l .:.:;:::;i::;.;;.::;;i ::,;;.:;:,:;i .::;;.:;:,:;;i
 .;.:;;/ll>....,. ;.,.... .., ..,..,......:, :;:,:;;|《〈:.:,:;::;.;,.,,..,--; ....,...,,....,, ,;:,;:.,;:..;,i .;;i.::.::;:;i.:;;::; :,;:.,;:..;,; .;;i.::.::;:;i
 /iii〆.:;;;.::;i :;.::;:.:;:;i .;;i.::.::;:i .:;.:;;ヾiiヽ::;.::;:.:;:;|iiii|,:.;::.:;::.;;:.:::;,:.;;;::.:;:;i .;.;.;:;;;::.:;:.:;;i ,:.;::.:;:.:i .:.:;:::;i:::;

44 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 21:30:46.68 0
 :.:.;;.;.;i :::.;::.;:;i.::;;:;/〆 .:,.;::;.;:i .;::.;::;.::;; .;;.::.;:;i|liiiiiii|::; ,;:::::;; ;;;;;;;;;;;;;;;;ii .:.:;;:.;i :.:,.;::;.;:i .;::.;::;.::;;
 :,.::;.;:;i .;::.;::;.:;;;/〆.;:; :.:,.i.:;.;:; :.:,.;:;;.;.;i :.;:.:,;::;|liiiiiii|::; ::;;;::;; ;;;;;;;;;;;;;;;;ii .::;;:;;:; :.:,.i::;.;:i :.:,.;:;;.;.;i
 .:,;.:i.:;i .;.:;;:;:.;/lii|:.;;i..:;i :.:,.;::;.;:i :.:,.i::;.;:;i :.;:.:.;;:;|liiiiiii|::; ;;;::::;; ;;;;;;;;i;;;;;;;ii :.;;i..:;i :.:,.;::;.;:i :.:,.i::;.;:;i
 :.;::;.::;; .:,.;::;.;|liiii|:.:;::.;;i ::.::.;:.::;i ;::.:,;.:i.:;i ,:.;;.:i:;;|liiiiiii|::; :;;;:;:;; ;;:;ii品;;:;ii :.:;::.;;i ::.::.::.::;i ;::.:,;.:i.:;;i
 '' ´' '  ''''''´ニニ´''''''  ':" '' ''  ''' ''´' '  '´":''二~二"  ':'' ''' ''''''':''''':''  ''´' ''  ':" '' ''  ''' ''´' '
 :.:.;;.;.;; .::;;.::;;|liiii|.;.;..:;; ;::.:.;:.:::; ,:.;::.:;::.:i ,:;.:.:,::;|!!!| |!!!|,:.;::.:;::.i .;:.:::;,:.;::.:;:i .;.;..:;;i ;::.:.;:.:::; ,:.;::.:;::.:i
 :,.::;.;:;i :::;.::;:.ヾii|:;.:;.,:,i :..;.;:i:.;;i ;::.:,;.:i.:;l .:;i.:;.:///. ヾ;ヽ;::::;;:::i .::;::.:,;.:i.:;;:i :;.:;.,:,i :..;.;:i:.;;i ;::.:,;.:i.:;l
 .:,;.:i.:;i ::::,;;.:;.,|ii|::;:.:;:;i :.:,.;::;.;:; .;;i.::.::;:;; ::.:;;:///::i ;;ヾ;;> _ .......;;:.:;,.;;;::;:;:;i ::;:.:;:;i :.:,.;::;.;:; .;;i.::.::;:;;
 :.;::;.::;; :::;;i.::;::|ii|;.;i:.::;i ::,;;.:;.,:,i ;.::.;;:;.:;;i .;;.;///     ,<;:ヽ::::;:;:.:;:;.,::.;;.:;l :;.;i:.::;i ::,;;.:;.,:,i ;.::.;;:;.:;;i
 .........., ..... ;....|ii|..;......, .;.,.... .., ..,..,...,..:, ....,--, ⊂⊃ ..::|lii|:::;:;:.:;:;.,::.;;i.:;l .:.;;i..:;i :.:,.;::;.;:i :.:,.i::;.;:;i
 .::;;:;;:;; .::;:..:;;:;|ii|:;:;:.:;:;i .,::.;;i.:;l .:.:;:::;i:::; :::///.;.;.    ..:.:;)))):::.;;:.::;:,;:.,;:.;,i :;:;:.:;:;i .,::.;;i.:;;i .:.:;:::;i:::;
 :.:.;;.;.;i :::;.::;:.;|ii|;:.;;:.::;i :,;:.,;:..;,i .;;i.::.::;:;i :///::.::.;;.i ,;:;:..;//;/:::;.:;i.:;:;.;;.;;,;:;;i .:,:;:.:;:;; .,::.;;i.:;:l .:.:;:::;i:::;
 :,.::;.;:;i ;:.,i:..;;|iii|,....,...,, ..,,.... .., ..,....,...,,, ,--,, ,,.,..,;:::;/;〆,....,...,., ..,,.... ..,  ::.;;:.::;i :,;:.,;:..;,i .;;i.::.::;:;i
 .:,;.:i.:;i :,:.,;:..;|iii|;.:;i.:;:;i .;;i.::.::;:i .;;i.::,;:;:;///,: .;:.;;.:,///.:;:.:;:.:,.;::;.;:; .;;i.::.::;:; :;.:;i.:;:;i .;;i.::.::;:; .,;:;;i.::;:;;
 :.;::;.::;; .:;::;;;/ii/;:.;;:.::;;i :.:,:;::;.;;l ::;; :;,;i///.::i :;:.;::///.::;.;i:.::;:;.:;.,:,i ;.::.;;:;.:;;i :.;;:.::;;i :.:,:;::;.;;l ::;; :;,::;;i
 .::;;.;;:;; ;;:;ノii/.:;,:i;::.::;; .;;:;i:;..;,i :,;.;:.:;///,:,:;;; .:;;///.:.::..;......, .;.,.... .., ..,..,...,.;,:i;:.::;; .;;:;i:;..;,i :,;.;:.:;,::;i
 .:;::;:;::,_<ii〆;;.;;,;;:.;;;;i ::,;;.:;;,;;i .::;;.:;|ii:/::;::;;i ;:,;|iii|::::::::;:;:.:;:;i :,::.;;i.:;l .:.:;:::;i::;.;;.::;;i ::,;;.:;:,:;i .::;;.:;:,:;;i
 .;.:;;/ll>....,. ;.,.... .., ..,..,......:, :;:,:;;|《〈:.:,:;::;.;,.,,..,--; ....,...,,....,, ,;:,;:.,;:..;,i .;;i.::.::;:;i.:;;::; :,;:.,;:..;,; .;;i.::.::;:;i
 /iii〆.:;;;.::;i :;.::;:.:;:;i .;;i.::.::;:i .:;.:;;ヾiiヽ::;.::;:.:;:;|iiii|,:.;::.:;::.;;:.:::;,:.;;;::.:;:;i .;.;..:;;;::.:;:.:;;i ,:.;::.:;:.:i .:.:;:::;i:::;

45 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 21:32:31.44 0
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiii;;;:;::.:.. / ..,, ,, ,;:: ;; .,;::..,, ,, . ,;   `;; ::.. ,, ,;  ,;: :: ::;; ::,,  ,,;:: :: ::;; ::..,, ,, ,;::
lllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiii;;;:;::.:.. /ヨiヨlヨiヨ;ヨiヨi' lラiラ;ラ!ヨ;ヨ",.., ;ラiヨ;ラiラiラ ;ラ;ラ;ラ!ヨlヨ   ,lラiヨiヨ!ヨ;ヨlヨlヨiヨiヨll
llllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiii;;;:;::.:.. /ヨヨlラlヨiラ;ラiラi: !ラ。';'_,,;;'':: -‐‐ ‐''‐''‐-:::''::';;;,__゙'、s';',  ;ヲiヨiヨiヨiヨlヨlヨiヨlヨll
lllllllllllllllllllllllllllllliiiiiii;;;:;::.:.. /iヨlラiヨiラiヲ;z"~,'..‐''゙' ..::::::::::´::::`:::::::::::´、:::::ゝ::::::.`''‐...~ ;ラiラ;ラ!ヨ;ヨlヨlヨiヨiヨlll::
=====!lllllllllllliiiiiii;;;:;::.:.  /iヨiヨiヨiヨlZi ,.‐´.,:::: '   ゙             ` :::::,.`‐..~ 、:;ラiラ;ラiヨiヨlヨiヨll
   ::::/\llliiiiii;;;;:;::.:.  /iヨlヨiラiヲ;~,.''´ .;;: :::                    ::::::;,.゙`::、~ ,; ラlヨ;iヨilヨll
  ::::/  /\;;;;:;::.:.  /iヨiヨiヲ ,;3´ .;;:: ::                       :::::::;,. ヽ、)ソ3iヨlヨiヨll
  .:::::  / /|;;:;::.:.  / ~'':: '',;' .;;:: ::                           ´  :::::;;. ヽ ~,,:: :: ::
 .::::   / /;;::.:.  /ヨiヨゝ'' 3 .;;:: ::                                :::::;;. ゙:,~ iiiヨiヨll
 ,-―-、 /;;::.:.  /iヨiヨ;: ソ;'゙ .;;:: ::                             ` :::::;;. ゙;.i3iヨiヨll
./∧OO l/;;::.:.  /iヨi3 ;ソ;i;  ;;:: :::                                  ...:::::;;:. il;ゝiヨlヨ
((´_ゝ`/;;::.:.  /iヨiラ;i ((i;゙  ;;::: :::                               ::::::;;;: ;|》;iヨiヨ
___  /;;::.:.  /iヨiラiz (il;;  ;;::: :::                                   ::::::::;;;: i|ヾiヨl!
lliiiii;;:V;;::.:.  /iヨiヨiョ(;;ノi|i; .;;;、:::::.                             ..:::::`:;,;´::,il|i)yィl
iii;;;;:.:.|:.  /iヨiヨlヨ;3( 《il|l; :i::;;;:::::::::...                            .::::::::::::;,; :i;:il|i 3iヨ
i;;;:.:. |/iヨヨiラ;ヨiラ;ラ゙ /゙||l; .,:::;;;::::::::::::...  ' ; .                    ...::::::::::::::,;; : ;;il|l|;(゙(i3;
:  / iヨiラlヨiヨ;ョ o'';:《 i||l , ::::;;::::::::::::::::.....                  '.....:::::::::::::::::::::;;;:i:´.;i;il|i;)),;3lヨ
/iヨ iヨlヨlヨiヨiラiヲ;zヽ`;;il|lil;, .i´,.;,;;;::::::::::::::::::::::::........`       ,.......:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;`, l;;:il|i|li゙ゝ"iヨi
..,, ,, ,;:: :: ::;; ~:: ;;  ,;:ゞヾi||li;|l i;, :、;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;: , ;.:;il||il|l|;("' ,; ::
iヨlヨ lヨlラiヨiラiヲ;. ゚ 。~・´`-;il|||i|li,.i;.,'::::;;;;;;`;;;;;;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;;;;;;:;;,:;, ;:i:,;i;;ii|l|i|li゙ノ`゙ノソiヨiヨ
ヨlヨ iヨiヨiヨlヨiラ;;. ., iヨ⇔、 ~ゞゝli||llillii;; 、..:'':;;;;;;;;;;:;;;;;:;;;;::;:::::::::::::;::::;;;;;;:;;;;;;;;;`'':.;...;i;;.;iiilil|l|ili゙ゝノソン ィiヨlヨii
ヨiヨ lヨlヨiヨiラiヲ;z.  ;;¶iヨ。~・ヾヽ,`-;il|||il|lii'i;.',..,;i...;..,:..::::';;::;;::::;: :::,i......; .,:.,.,l;;ii|liil|ii|lil゙ソゾ;;' ヲiラ iラiヨiヨlヨ
ヨlヨ lヨiヨiヨ;ヨiヨi; ィィ iヨiラiヨiィラゝ´`‰ヾ`゙ゞili;ill|||lli|llii;゙|lii||li||||l||lii|ilil||i|llilli|ilii''J"''ソソ~;;ノラ;ラlヨ;ヨlヨlヨiヨヨ
ヨヨ iヨ!ヨ;ヨlヨlヨiヨ o"ノヘヘ、lヨlヨiラiヨiィヾミ゙〜=ヾ゙゙゙""='========="=゙"''r"r"ソ~;;;ラィヨ;ィヨlヨlヨiヨlヨ

46 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 21:34:35.48 0
三三三ニ:::;:::::::....
三三三ニ;:::::::::::::.                             / ̄` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄7/ ̄// ̄/
三三三ニ;::::::::::::..                     。__      /___,_____,_        ノ/_//_/
三三二ニ;;;;::::::::::....                                          /      /
三三三ニ;:::::::::::::.   :.. ........                  e -        ゜     >      /
三三三二;:::::::::::::.....                                       /       /
三三二ニ;:::::::::::::.         "                            /       /
三三三二;;:::::::::::::,.                ゚                     /      <
三三三二;;;::::::::::::::,.   =                "   / ̄` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄      /
三三三三ニ;;;;:::;::::::::::........ :::........      。       _ /____,_______,___/
三三三三三二ニ;;;:::::::::,  ::......        е              二三li;、 /: 、 _    "
三三三三三三二;;;;;::::::::::;::::.      ゙   _二/;:/: _       二三三(;;:::.... ;三ヾ;;..`,
三三三三三二三二ニ;;:::::::::::........     ニ三li;`(;;;;;:::::, ̄     二(;;;;;;;:::::;;;ii;;;:.   ;;;::.....,,..:'
三三三三三三三二;;;::::::::::;::::::::...       ~ニ三li;;;;;;::,:丶_      ̄二三三ii;;;::..   :.
三三三三三三三三二;;;::::::::::::o:::...       二三li;;;::::i;:丶        二三三ii;;: 、;: 丶
三三三三三三二三三二;;:::::::::::::::::;::...      ~~三li;;:) i;::;_        二三三ii;:. ;ヾ;;. 丶
三三三三三三三二三三二;;;:::::::::::::::::::....。o_   ~~  ̄   ̄          二三/'' ;三/'' ;'
三三三三三三三三二三三三二;;;;;::::::::::::::::.....` 〜〜 、 。  〜、         ニ三/:;' 二/;; ,'
三三三三三三三三三三二三三三二;;;;;:::::::::::::::::......,..   〜〜 。     二三/:. '三/.: ,'

47 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 21:38:41.63 0
          ,,-'  _,,-''

48 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 21:49:31.22 0
* ☆_+             =-r.
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.(ソ.....)) _
         く '´::::::::::::::::ヽ
          /0::::::::●:: ●:::::::',   た、たすけてくだちぃぃぃぃぃぃ
       =  {o::::::::::; Д ::::}      ご、ゴーヤまだ爆発したくないでちぃぃぃぃぃ
         ':,:::::::::::つ:::::::つ
      =   ヽ、__;;;;::/
           し"~(__)



                           __,,:::========:::,,__  
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...  
                      ..‐´   ● ●゙          `‐..  
                    /      д           __,,:::========:::,,__  
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                  ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...........  
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                 ..‐´      ゙          `‐..゙゙;;;;;;;;;;......  
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            __,,:::========:::,,__       /     ● ●            \    ゙゙゙゙゙;;;;;;  
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............     ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...;;;;;;;;;::´        д               ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................  
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;..‐´         イ';:((●   `‐..'                              ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  
           /            jДj;      \                            ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;  
..........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................                ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙  
゙゙゙゙゙゙゙      .'                          ヽ     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  ....  ............................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙  
        /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙  
      ;゙                               ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙ ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ  
;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ........................... .....;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙ .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙  
    ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ  
    ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ|iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙  
    /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´  
     `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,   ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ  
      ゙゙´`´゙ -;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙ /`゙  
          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´     チャアアアアアアアア・・・!!  
 

49 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 21:55:02.36 0
提督:おお、うじごーやさん!ようこそ当鎮守府へ!


          .-――- )) 
         / ::::::::::::::::::::::::\   
   ウニョウニョ .| :::::::i:::::ヘ;::::ヘi::゙i       うじごーやでち。
  _ノ⌒ヽ_|j:::::!- 。ィ'::li:.、`-!::|〉       こんごともよろちくでち。
 /::::::::::::::::::::( ||::::::゙i#;;,),jqi.:' "〉::i  
 \::::::::::人::::::: :::::::/―-―-.


提督:うじごーやさんには、特別に他の仕事をして頂きますね。


          .-――- )) 
         / ::::::::::::::::::::::::\   
   ウニョウニョ .| :::::::i:::::ヘ;::::ヘi::゙i       とくべつ、うれちいのでち。
  _ノ⌒ヽ_|j:::::!- 。ィ'::li:.、`-!::|〉       どんな おしごと でち?
 /::::::::::::::::::::( ||::::::゙i#;;,),jqi.:' "〉::i        あめだま もらえる おしごと でち?
 \::::::::::人::::::: :::::::/―-―-.

50 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 22:12:40.05 0
        (´^ω^`) 「クソと混ざってゴッパの餌になる仕事だよ。」 
    ___ .ゝ  ∠_    i l  l i     
   / _       )    l i  | l
  (___)     / /    ,,-----、    でべっ!
          / /    |;::::  ::::|    
       ⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /', ',_________ ______
           ̄ ┃ヽ∴..|;::::',ヾ,::::| /。/::::::::::::::;:::::::::::::::::ヘ /', ',
              -:'ヾ|!|!!,i,,!ii,!l,・∵ ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::┃・、   
          ・∵,・ ・V`ゥrr-.rュイ人人ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::/ ・,∴  

            -――- 。
        彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|    
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j     きょうの うんちさん なんだか おいちいのでち。
       ji::〈::#::゙゙ ヮ ゙゙ /::::::|     げんき もりもり クソも もりもりでち。
       __V`ゥrr ●イ人人_プーン   
     /  ,/1::ーヘヽノ i ∫∫/\
    /| ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/ ブボッブリィ
     │   ●       .  | │
     |            |/

      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
提督:おお、食いもなかなかだな。

51 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 22:32:13.12 0
ゴッパは迷惑しかかけないね
鎮守府に何一つ貢献してない

52 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 22:35:48.89 0
          ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  
      〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j   こうして、でち公は
      ..ji::〈#;;,),jqi.:' "/::::::|___     幸せに暮らしましたとさ
     / V`ゥrr-.rュイ人人   /|
   /.__;;;;;;;;;;__''.;;;;;;;''_/../
   |___;;;;;;;;;__;;;;;;__|/
          | |           ┼ヽ  -|r‐、. レ |
          | |            d⌒) ./| _ノ  __ノ
          | |

53 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 22:48:13.00 0
   /⌒ヽ____________/⌒ヽ、                 
  ./ 彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ  \      
. /  /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  
  〈|::::l ┃三┃`-!:::::j   うんこしか食べなかったら進化してしまったでち!  
   ji::〈 "  ヮ  "/::::::|   糞てーとくに逆襲するでち!  
    V`ゥrr-.rュイ人人     
    /.ノ癶≡|癶,,,  
    (./癶.≡ノ癶,,,  
   ,,,癶_≡ノ癶,,,:::::  
 
 
        /三式\  
       | ソナー...|  
         \__/  
  _      _|_      _  
/::::`ヽ/}/ ´::::::::::::::::`丶/ヽ/:::::::\  
:::::::::/}/ノし::::::::::::::::::::::::::::::\_>、::::::::::::\   ・・・・・キモイ  
::::::/ /::::::⌒:/::::::::::ィ::::::人:::::::::ヽ \::::::::::::ヽ  
:::/ /::::::::::::::/::::::/ ,'::::/  ヽ::::::::ヽ ヽ:::::::::::.ヽ.           ______  
/  .l:::::::::::::,':::/\,,.i::./ ,/ ヽ:::::::',  }:::::::::::::::::',          /:::::\      \  
   l::「ヽ:::|/  TT {/  TT   ト::|l  |::::::::::::::::::}        |:::::::::::::::| バルサン|  
    ',ヽィ::::|  ∪     ∪   |::|l  {::::::::::::::::::,'     彡   \::::::/      /   
    ヽ: :}::i   , ,      , , j:::ノ /::::::::::.:::::,'      彡    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
.     ',:::::l_     −   ,ィ:::|  |::::_nm,::::}                        
      }:::i `=‐-t--r-ァ:</:|::j  |:::./ /.::::i                         
      j:ノ , '`\ヽ-/ ⌒/ゞ    / /.::::::l                       
       /  ,'乂-廿`.、ヽ ヽ/  /::::::::::i                        
       /  ,': : : : :/ : : : )ゝ   / }ノ}::::}        
 
 
  l\        ┌:,    ,!'|   ` .  
   ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、  
    ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /  
   l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/  
    ! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /  
     ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、  
    | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/  
    ``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ  
            (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .  
       〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}  
             j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ  
       ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :  
          ゙ハ! ;. ゙:、    j|   '/'}′ ,       
            じ:、 i,'●)) ゙:、 ,,., ′彳レ/            
         丶、v{ ヒ!   i!||il. ((● , 八  <ごーやはまたいつか、皆さんに会える日を夢見て…、深く潜る…、ぁ…
         __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ   
         ̄`ζ」' ´   Д ゛ ,ィ彡    
             /.ノ癶≡|癶,,,  
             (./癶.≡ノ癶,,,  
            ,,,癶_≡ノ癶,,,:::::  

54 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 23:16:54.60 0
1日目

野良の子ゴーヤをリュックに入れて家に連れてきた。
奴隷にするためだ。

リュックから出してやると、子ゴーヤはいきなり駆け寄ってきて、
ヂイィィィィと不快な鳴き声をたてながら、怒った顔で俺の足をポカポカ殴りだした。
しかし所詮は子ゴーヤのこと、身長が俺の膝くらいまでしかないうえに力も弱く、
全然ダメージを与えられない。

               ,.r=
              (( -――-.(ソ
             /:::::::::::::::::::::::゚丶
             /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|
            〈|::::l ┃三┃#-!:::::j
            ji::〈 "  Д  "/:::::|
             V`ゥrr-.rュイ人人
          ⊂=⊂≡::ー:':⊂)
                ヽ:::::::::ヽ
                 ∪ ̄∪


これは一度「教育」する必要があるな。
そう思った俺は、夢中で足を殴り続けている子ゴーヤを、力いっぱい蹴り飛ばした。
吹っ飛んだ子ゴーヤは壁に激突し、デヂャッという無様な悲鳴をあげた。
壁際で倒れている子ゴーヤに、続けざま殴る蹴るの「教育」をしてやる。
最初は腕をかまえて反撃する様子だったが、そのうち防御一辺倒になり、とうとう口から血を吐いた。
ここに至って圧倒的な力の差を思い知ったのだろう、
手を伸ばし、頭を床につけて動かなくなった。
土下座のつもりらしい。
傷とあざだらけになっている子ゴーヤの髪を引っ張って頭を起こし、
鼻血を吹き出している顔に向かって言ってやった。
『おまえは今日から俺の奴隷だ。今みたいな痛い目に遭いたくなかったら、
俺の言うことに黙って従ってろ。』
チィチィと鳴きながら首を一所懸命に振る子ゴーヤ。
俺をご主人様と認識するに至ったようだ。
そのあと、奴隷の仕事を一通り説明した。とりあえず最初の「教育」は完了だ。

                    ,.r=
                    (( -――-.(ソ
                   /:::キ::::::メ:::::#゚丶
                  /::/レヘ::::;ヘ:::::iキ::|
                 〈|#:l#)。ィ'::li:.。`-!:::::j
                  ji::〈#;;,jjдi;;(#/::#:|
                   V`ゥrr-.rュイ人人
                     i:::ー:':::::ヽ
                     ∪∪(_つ

55 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 23:17:42.99 0
さて、まずはこいつを風呂に入れなければならない。
野良のゴーヤの例外に漏れず、子ゴーヤには汚れと悪臭がついている。
しかし、当然と言えば当然だが、こいつは風呂場の使い方を知らなかった。
蹴り飛ばして風呂場に入れ、自分の体を洗えと命じても、「チィ……?」と不思議そうな顔をするばかりなのだ。
仕方ないので、今回だけは俺が洗い方を教えることにした。
しかしもちろん普通には洗わない。
俺が使ったのは"たわし"だ。
たわしに石鹸をつけ、子ゴーヤを力いっぱいこすってやる。
さきほどの「教育」でできた傷にこのたわしだ、相当痛いのだろう、子ゴーヤは
「イヂャアアアァァ!イヂャャアァァァ!」
と泣きわめいている。
五月蠅いことこの上ないので、顔面に一発おみまいし、声をあげたらさっきのように血を吐くまで殴るぞ、
と脅すと、声を出さなくなった。
しかし痛いのは変わらない。子ゴーヤは歯を食いしばりながら小さい体をブルブル震わせ、必死で痛みに耐えている。
その様子を見て満足した俺は、風呂でのいじめはここらへんで勘弁してやることにした。

                    ,.r=;
                    (( -――-.(ソ;
                  ;/:::キ::::::メ:::::#゚丶;
                 ;/::/レヘ::::;ヘ:::::iキ::|;
                ;〈|#:l#)。ィ'::li:.。`-!:::::j;
                 ;ji::〈#;;,jj皿i;;(#/::#:|;
                  ;V`ゥrr-.rュイ人人;
                   ;⊂。 。⊃;
                    ;i# キi;
                    ;し' し';


風呂あがり、子ゴーヤがもともと着ていた汚い水着は洗濯カゴに入れたので、
子供用オムツをはかせようとした。
しかし子ゴーヤはチィ!チィ!と首を横にふり、カゴの中の水着を指さすばかり。
あの下品な水着以外着たくないらしい。
奴隷の分際で我が儘か。腹が立ったので水着をカゴから出し子ゴーヤの目の前に差し出した。
パァっと目を輝かせ、チャアチャアと嬉しそうな鳴き声を上げる子ゴーヤ。
その水着を、鋏で真っ二つにしてやる。
子ゴーヤの顔がみるみる絶望の表情になり、やがてデチャアァァァンと泣きはじめた。
うるさいので一発殴り、今後一切服を着るなと命じておいた。


次は料理だ。一応料理ができるか聞いたが、怯えながら首を横に振る。
先程の風呂場での経験から、「できない」と言うと痛い目にあうと学習したらしい。
その通り、料理もできないグズな奴隷には痛い目にあってもらう。
しかし毎回殴る蹴るではワンパターンなので、今回は趣向を変えてやろう。
俺はポットの熱湯を鍋に入れ、怯える子ゴーヤを放り込んで上から押さえつけた。
「アヂャアアァァ!!アッヂアアャァァァ!!」と喚きながら鍋の外に出ようともがく様が実に愉快だ。
『奴隷のくせに何もできないのか?このまま釜ゆでにしてやろうか?』
と怒鳴ると、必死で手を動かして何かを擦るような仕草をしている。
ああ、掃除はできる、ということか。
本来炊事洗濯掃除をすべてやらせようと思って浚ってきた奴隷だが、
掃除しかできない欠陥品だったとは。
まあ我慢してやろう。
俺は鍋から茹でタコのようになっている子ゴーヤを持ち上げ、床に叩きつけてから、
仕方なく自分で料理を始めた。

56 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 23:21:25.89 0
食事が完成し、食おうと思っていると、子ゴーヤが「チ、チ…」と弱々しく鳴きながらこちらに寄ってくる。
馬鹿が、奴隷の分の食事なんか作るわけないだろうが。
俺は傷とあざと熱湯責めでゾンビのようにボロボロになっている子ゴーヤの首根っこを掴み、
三角コーナーに頭から突っ込んだ。
おまえの食事はそこにある生ゴミだ。
食事を終えて子ゴーヤを見ると、泣きながら生ゴミを食べていた。

                    ,.r=
                    (( -――-.(ソ
                   /:::キ::::::メ:::::#゚丶
                  /::/レヘ::::;ヘ:::::iキ::|
                 〈|#:l#)。ィ'::li:.。`-!:::::j
                  ji::〈#∬д∬#/::#:|
                   V`ゥrr-.rュイ人人
                   ●⊂。 。し
                     i# キi
                     し' し'


今日は久々の「教育」で疲れてしまった。
早めに寝るとしよう。
俺はまだ生ゴミをクチャクチャ噛んでいる子ゴーヤを引っ掴み、風呂場に投げ入れた。
風呂場の壁にぶち当たり、「ブヂャッ!」と間抜けな悲鳴をあげて
そのまま浴槽に落下する子ゴーヤ。
頭から落ちたため、パニックを起こして足をバタバタさせている。
腐っても潜水艦だし、溺死することはないだろう。
お前の寝室はここだ、俺の安眠の妨げになるからここから一歩も出るな、
と告げて就寝した。

57 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 23:22:32.40 0
2日目
チィ、チチィという鳴き声で目が覚めた。
俺が起きたのを見ると、子ゴーヤがペコペコと頭を下げる。
昨日教えた奴隷の仕事の1つだ。
朝は6時に起こせ。ご主人様が起きたら朝の挨拶をしろ。
服を着ることを禁じたので子ゴーヤは全裸だ。
流石低レベルの潜水艦、昨日の傷やあざはほとんど消えている。
妙なことに気付いた。
子ゴーヤの唇は紫色、肌は濡れているし、体はガタガタ震えている。
「……お前もしかして、一晩中浴槽にいたか?」
チィ、とうなずく子ゴーヤ。
ここから出るな、という命令の「ここ」を、風呂場でなく、浴槽と勘違いしていたのだ。
こいつは相当の馬鹿だな。
玄関まで俺を見送ってペコペコする子ゴーヤに、家中の掃除を命令して出勤した。


帰ってくると、子ゴーヤが玄関にすっ飛んできて頭を下げる。
なぜかフライパンを手に持っており、フライパンを指さして俺の顔を窺っている。
料理を作った、ということか。
昨日の夜と今日の朝、俺が作っているのを見て見よう見まねで挑戦したのだろう。
早く見せたいらしく、俺の前をトテトテと駆けていく。
リビングで俺を待っていたのは、焦げて原形をとどめていない物体であった。
しかも一皿ではなく、五皿くらいある。
子ゴーヤはフライパンを抱えて俺の反応を見ている。
逃げたり謝ったりしないということは、俺が褒めると思っているのだろう。
この物体のどこに褒める要素があるのか。
馬鹿にされているようで腹が立つ。食材も無駄にしやがって。
俺は子ゴーヤが抱えているフライパンをひったくり、力任せに頭に振り下ろした。
「デッヂャアアァァァ!!!!」
と泣き叫び、頭を抱えてのたうち回る子ゴーヤを尻目に、自分で料理を作り始めた。
お前は今日の飯は抜きだ、グズが。

58 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 23:25:58.98 0
食事をとろうとイスに腰を下ろしかけると、
まだ泣き顔の子ゴーヤが駆けてきて、俺のイスの上に寝そべった。
これも奴隷の仕事のひとつだ。
ご主人様が座るときは座布団代わりになれ。
この奴隷座布団はなかなかの優れもので、
奴隷の体温で温かいうえに、野球中継で贔屓のチームが点をとられたときなど、
奴隷の頭を殴ったり髪の毛を引き抜いたりしてストレス発散ができるのだ。
今日は野球中継がなかったので髪の毛を引き抜く機会もなかったが、
ふと気になったので子ゴーヤの着けている髪飾りを外してみた。
すると今まで真っ赤な顔で俺の体重に耐えていた子ゴーヤが、
いきなりチィチィチィチィ鳴きだした。
目の前に差し出すと、必死に手を伸ばして取ろうとする。
これも水着と一緒で、こいつらにとっては大事なものなのだろう。
『おい奴隷、これは大事なものなのか?』
と聞くと、何度も首を縦に振る子ゴーヤ。
もちろんそんな大事なものを返すはずはない。
俺は金槌を取ってきて、子ゴーヤの目の前で粉々にしてやった。
すぐに泣き顔になり、
「デチャアァァン!デビャアァァァン!!」
と気色悪い声で泣き始める子ゴーヤ。
近所迷惑だろうが。
持っていた金槌で頭を力任せに殴ると、「デブェッ!?」
という不思議な悲鳴を発して気絶した。
頭の天辺が陥没しているが、まあ死んではいないだろう。
気絶した子ゴーヤを昨日と同じように浴槽に突っ込んで寝た。

                     ,.r=
                    ((
                   /::::\__/丶
                  /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::|
                 〈|::::l○))三((○ !:::::j
                  ji::〈 #) Д (/::::::|
                  V`ゥrr-.rュイ人人
                    ⊂   つ
                     ヽ  #ヽ
                      し' ̄ J

59 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 23:26:51.91 0
3日目

子ゴーヤの鳴き声で目が覚めた。
しかし今日は土曜日だ。
土日の朝は起こすな、と言っていたのを忘れたらしい。
床に叩きつけてやろうと足を掴むと、ものすごい熱だった。
顔をよく見ると、目も虚ろになっている。
2晩連続で水風呂に浸かっていたので病気にでもなったのだろうか。
しかし奴隷としての仕事を免除する気はない。
死んだら困るような奴でもないしな。
いつも通り家中の掃除を命じると、フラフラとした足取りで廊下に出て行った。

朝食を作っていたが、廊下のほうから変な臭いがすることに気付いた。
廊下を見てみると吐瀉物があり、そこで子ゴーヤが必死になって雑巾をかけている。
俺に見つかる前に綺麗にしてしまおうというのだろう。
しかし、子ゴーヤの病気は結構重症のようで、
拭いているそばからまた嘔吐した。
子ゴーヤは今出てきた吐瀉物を見てびっくりした顔になり、
チィチィチィと焦りながら雑巾をかけている。
「また汚い物出てきちゃった、見つかる前に綺麗にしなきゃいけないのにどうしよう」
などと足りない頭で考えているのだろう。

見ていて怒りを覚えてきた。
掃除しかできない奴隷が掃除と逆の、家を汚くすることをしてどうする。
どうやら俺は相当な欠陥品を連れてきてしまったようだ。
もう一度「教育」し直さなければ駄目らしい。
『おい奴隷。』
声をかけると驚愕した表情で顔をあげ、
「チィチ、チチィィ!」
と首を横に降り、手を動かして必死に何か訴えている。
たぶん言い訳をしているのだろう。
そんなものには耳を貸さず、傍まで歩みよってイカ腹に蹴りを入れてやる。
「デゲェッッ!」
という悲鳴とともに吹っ飛ぶ子ゴーヤ。
子ゴーヤはすぐに例の土下座のポーズになり、許しを請うてきた。
しかし俺の怒りはこんな土下座では収まらない。
俺は吐瀉物で床が汚れるのも構わず、子ゴーヤに暴行を加え続ける。

60 :名無しになりきれ:2015/12/02(水) 23:28:20.83 0
土下座のポーズをしても俺が暴行をやめないので、
子ゴーヤはのろのろと這って、玄関のほうへ動き始めた。
もはや足腰が立たなくなっているらしい。
というか、これで逃げているつもりなのか。馬鹿なやつだ。
普通であればすぐに追いつき、殴る蹴るを続けるところだが、
俺は敢えて物陰に隠れ、子ゴーヤの様子を窺うことにした。
チ、チ、と弱々しく鳴きながら這っていく子ゴーヤ。
時々後ろを振り返って俺が追ってきていないことを確認し、
安堵の表情を浮かべている。
子ゴーヤがようやく玄関の扉にたどり着き、震える手をドアノブにかけたときに、
俺は姿を現して子ゴーヤを捕まえてやった。
絶望的な表情になる子ゴーヤ。
「あと少しで逃げられたのになんで」といったところか。
すると子ゴーヤは何を思ったのか、なんと俺に攻撃を加えてきた。
「一撃でも加えられて、少しの間動きを止めれば、
あとはドアノブを回すだけ、外に出て逃げられる」
なんて甘いことを考えているのだろう。

これだけ「教育」してもまだ反抗を試みる子ゴーヤ。
こいつは奴隷として完全に失格だ。
「廃棄処分」してやろう。
俺はまったくダメージにならないパンチを繰り返している子ゴーヤの足をつかみ、
床に叩きつけることを繰り返した。
叩きつけられるたびに「デゲッ!」「デゲェッ!」と情けない悲鳴を上げ、
吐瀉物だの折れた歯だのが口から出てくる。
そして「デボエェェッッ!!!」という一際高い悲鳴とともに、口から内臓が飛び出てきた。
顔は滅茶苦茶に崩れていて死に顔はわからなかったが、まあ欠陥品の奴隷にふさわしい惨めな最期だろう。
しかし3日目で「廃棄処分」するハメになるとは思わなかった。
前の奴隷ゴーヤはは2ヶ月もったのだが。

                             ,.r=
                            (( -――-
                           /#:‡:::キ:#:メ::#丶
                          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::キ|
                         〈|#:l;;;イ':liw;;;#`-!#:j
                          ji::〈#)iijj#ii;;;(#/:#::|
             ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃o;:.,゚.,。V`ゥrr-.rュイ⊂人⌒つ


その後、もちろん土に埋めるなどせず、
バラバラにして血を抜いた後、生ゴミとして出してやった。
今度は欠陥品でないといいなあ、と思いながら、
新しい奴隷ゴーヤを捕まえに草むらへ行くのであった。

糸冬

61 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 12:08:46.39 0
「オリョクルのうた」
                                        作詞・作曲 珍獣ゴッパ
              -――- 。
          彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ          
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|     まいにち おりょくる たのちいな
        〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j     あさから あさまで やすみなし
          ji::)),jдi;;'( /:::::|      いちにちノルマと にらめっこ
          V`ゥrr-.rュイ人人     デチデチ うみゅう ゴッパッパ
         ♪  / ⊂ ) ))      
            ((( ヽつ 〈  ブゥー プスゥ
            (_)^ヽ__)

              -――- 。
          彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ         
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|     おりょくる しっぱい しちゃったら
        〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j     なぐられ けられる さだめでち
     ♪   ji::)),jдi;;'( /:::::|      すべてごーやが ごみだから
          V`ゥrr-.rュイ人人     デチデチ うみゅう ゴッパッパ
           (( ( つ ヽ、 ♪
             〉 とノ )))   ブボッ ブリリッ
            (__ノ^(_)  ⌒●

              -――- 。
          彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ          
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|     レベルが カンスト しちゃったら
        〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j     かいたい ぎゃくたい モルモット
          ji::)),::jqi;;'( /:::::|      えいえんのやすみが もらえるよ 
          V`ゥrr-.rュイ人人     デチデチ うみゅう ゴッパッパ
         ♪  / ⊂ ) ))      
            ((( ヽつ 〈.    ∬ プーン
            (_)^ヽ__)   ●

62 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 12:09:54.10 0
珍獣ゴーヤとは、大日本帝国海軍所属の潜水艦「伊58」をモデルとした
艦隊これくしょん〜艦これ〜に登場する珍獣(かんむす)である。通称は「ゴーヤ」。
提督によっては、「デチ」「糞漏らし」「穀潰し」「でちカス」「さぼり魔」「役立たず」「でち公」等、さまざまな呼ばれ方をする。
CV:中島愛
スクール水着にセーラー服の上着のみ。上級者は裸体にうんちを塗りたくっているという痴女か狂人にしか見えないスタイル。
キャバ嬢を彷彿とさせるピンク色のショートヘアに、桜の花びらを模した飾りつきの、骸骨をデザインされた忌まわしさあふれるカチューシャを着けている。
性格は脳みそがないのかと思えるほど能天気で、口癖なのか語尾に「〜でち」や「〜ち」など不快な語尾を付けるなど
相方のイムヤ(伊168)に較べると論外な印象を受ける。独特の甘ったるい声が嫌になる提督が続出したとかなんとか。
サボり癖が酷く、オリョクル(オリョールクルージング)のやりすぎのストレスの為、当初はオムツ着用だったが提督に見放された最近は糞尿を垂れ流す。
料理が得意とうそぶいているが、その料理には例外なくゴーヤの好物である自らの糞を入れるため、食べた者はみな倒れる。ためにまたボコられるという悪循環(笑)
ドロップ率、海域ともに多く、1-5、3-4、4-2、5-1、5-2、5-3、5-4等でゴキブリのように沸く。
たいした活躍もせず、間宮(疲労度が回復する課金アイテム)を要求する「フタヒトマルマル。デザートはアイスがいいなぁ。間宮さん、カモーン!」etc…
あまりにも酷い為、提督によっては他の艦娘のデコイとして大破進軍もさせられる。
もちろんその後は撃沈で生涯を終える。その横暴な性格からか、同情する艦娘は存在しない。

           ,.r=
            (( -――-.(ソ
          /:::::::::::::::::::::::゚丶     艦これのお勉強頑張ってるね!
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   機能美溢れるてーとく指定の水着でち
        〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j   新しい艦が出来たって。どうせ水上艦でしょ?
         ji::〈 "  ヮ  "/::::::|   何はともあれ、朝ごはんでち
          V`ゥrr-.rュイ人人   おやつ食べよ
           ,/1::ー:'::! i.      遅めの晩ご飯でちか?
        ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><  デザートはアイスがいいなぁ。間宮さん、カモーン!
           ̄ヘ::::;;;::::/' ̄ ̄      ゴーヤ寝ますぅ
            i Y /
            ∪ ∪

           ,.r=
            (( -――-.(ソ
          /:::::::::::::::::::::::゚丶
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   機能美溢れるてーとく指定のうんちペインディングでち
         〈|::::l τ`' (#`-!:::::j   建造?どうせ水上か…デチャァァ武蔵さん46センチ砲を撃たないでくだち!
         ji::〈##д メ/::::::|   何はともあれ朝ごはんはごーやのうんちさんでち
          V`ゥrr-.rュイ人人   おやつってなんでちか?トイレでちか?
           ,/1::ー:'::! i.      晩ご飯はごーやのうんちさんでち?
        ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><  デザートはうんちがいいなぁ。自分でだすでち
           ̄ヘ::::;;;::::/' ̄ ̄      オリョクルと遠征でゴーヤ寝られないでち
            i Y /      てーとく 珍獣の調教がんばってるでちね!
            ∪ ∪

63 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 12:12:30.87 0
>>20
/.:.:.:.:.:.\
      ,,.二>:.、.:./、   いつ見ても気持ち悪い顔ネー!
     /.:.:.:.,,.-=<「⌒> 、
    /:.:./.:.//」 >┴─</>┬── 、   i^Y´Y ¨7ヽ
  / ̄ ̄|.:.:.|_//.:.:.:.:.: ト、.:.、.:.:\┌―――| | ,し'{__f―――――――┐
.. `――|.:.:.|.:.:/.:.:.:.:.:.:/ ';.:.|\.:.:.:|      しLノ               .|
.  {:.:,'.:/.:.:/.:/}:メ}.:.:/  ´}/ V.:.:.|         /⌒\          .|
  _V:/.:.:/.:.:{x==ミ   x==ミl.:.:.:|          |      デチィ....    ,|
 (.:.:ー':,.:イ `';.⊂⊃    ⊂⊃.:.:.|       ,.ゝー‐-   .,         |
   ̄/.:.ハ、_}.:.:.',   f'⌒i   イ.:..:.:| / }      /        `丶/^7   |
.   /.:/.:./.::.ハ:.:.:ト ., _ ..:i |ヽ//    /       ` ー=ニ二彡__. |
  /.:/.:./.:/⌒';.:.', \\/  /´  二{   /   ∧        __,,.ノ   |
. /.:/.:./.:.:}___';.:.:.、 \\ /   r‐、)    i | -‐┼‐、|\     \ 〉 ..|
/.:/.:./.:.:.ム-―ヘ:.:.:\__,,.ィ   ノ|      | |   |     ` ー=二| }  .|
.:/.:./.:.:.:∧    `/⌒ヾ} /  |      | |   |T:::::::T   f::::Tムノ  |
                   | .   厶 :.、  !ゞ∪゚'     ∪゚' }  .|
                   |      \{\ト、\ ⊂=ー..⊃,,ノ   |
                   ―――――――――――――――-

64 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 12:20:11.93 0
>>20
                      ,.r=
  ___________     (( -――-.(ソ
 |             | |   /:::::::::::::::::::::::゚丶
 |             | |    /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| 潜水艦でもネットには繋がるって聞いたでち
 |             | |  〈|::::l へ`' へ`-!:::::j
 |             | |   ji::〈 "  ヮ  "/::::::|  エゴサーチかけてみよっと
 |             | |   V`ゥrr-.rュイ人人
 |___________|_|     ,/1::ー:'::! i.
     _|_|__|_  l二二l二二 ̄

http://kancolle.x0.com/image/81021.png (※)

                      ,.r=
  ___________     (( -――-.(ソ
 |             | |   /:::::::::::::::::::::::゚丶
 |             | |    /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| 
 |             | |  〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  うう・・・・・・。
 |             | |   ji::〈 " ゜ - ゜"/::::::|
 |             | |   V`ゥrr-.rュイ人人
 |___________|_|     ,/1::ー:'::! i.
     _|_|__|_  l二二l二二 ̄

※マジです

65 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 12:28:02.80 0
ほら、そっちに行ったわよ醜いウジゴーヤが
         ,..-─‐-..、
          /.: : : : : : : .ヽ    
        R: : : :. : pq: :i}
         |:.i} : : : :_{: :.レ′                                      , -─弋¬、
        ノr┴-<」: :j|                                     /      `Y
      /:r仁ニ= ノ:.ノ|!           _                              | {、       |
       /:/ = /: :/ }!        |〕)                            从\ |)   |      
     {;ハ__,イ: :f  |       /´                       (〔|      ヽ__j儿从八_     まだ逃げられると思ってるのー?
     /     }rヘ ├--r─y/                           `\      i⌒ヽ ̄ ̄\   あなたは一生私達のオモチャよ
   /     r'‐-| ├-┴〆               .-――- ))          \    |  | `===ヘ
    仁二ニ_‐-イ  | |                   / ::::::::::::::::::::::::\          ゙と[l ̄|  |     \
    | l i  厂  ̄ニニ¬                    .| :::::::i:::::ヘ;::::ヘi::゙i              ̄|  |         ヽ
   ,ゝ、 \ \   __厂`ヽ         _ノ⌒ヽ_|j:::::!- 。ィ'::li:.、`-!::|〉               |  |\      }
  _/ /\_i⌒ト、_   ノrr- }         /::::::::::::::::::::( ||::::::゙i#;;,),jqi.:' "〉::i            /{_〆 ̄`ーー=='^┤
 └-' ̄ `|  |_二二._」」__ノ         \::::::::::人::::::: :::::::/―-―-.               {| -‐  / | | }
      └ー′                 ウンショ・・・ウンショ・・・ハヤクニゲルデチ             └─-二_/⌒Y ̄}

66 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 12:55:16.00 0
                                       ,.r-=
                                        (( -――-.(ソ
                                      /:::::::::::::::::::::゚丶 
                                      /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::|
                                    〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  
                                     ji::〈  ~ − ~ /::::::|
                                  ;:;.・;.:゛;゛;:;.・;。;.:゛;゛;:;.・;.:;
                     ..∵'⌒Y⌒; ∵  ;:;.・;.:゛;゛;;:;.;.:゛;;.:゛;゛;
                   ∴∵   il;;,  ピュー;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:;:;.
                   〜   につ':につ;:;.・;.:゛;゛;:;.・;
                 〜    /:::::::::/;:;.・;.:;.:゛;゛;:;;:;.
                      ,ヘ::;;;;:/'  ヨロヨロ
                    ⊂ノ | /
                       (/

67 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 19:34:08.55 0
                          .∩∩
                         _| | | |______
                       / ( ・x・)      /\
                      /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
                       │ ゴーヤのお家!| │
                       |            |/
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ,.r=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::| あれがゴーヤのお家でち!
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j 昨日新しく拾ってきた新築さんなのでち♪
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|    
        V`ゥrr-.rュイ人人   
         /1::::ー:':::につ.
          し|::::::::::::|
      .    ヽ::;;;::::/
          i Y /
          ∪ ∪



                          .∩∩
                         _| | | |______
                       / ( ・x・)      /\
                      /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
                       │ ゴーヤのお家!| │
                       |            |/
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ,.r=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::| ちょっとだけお家の中に入ってみまちか?
      〈|::::l ┃`' <`-!:::::j  えへへ♪てーとくなら特別に良いでちよ〜♪
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|    
        V`ゥrr-.rュイ人人   
         /1::::ー:':::につ.
          し|::::::::::::|
      .    ヽ::;;;::::/
          i Y /
          ∪ ∪ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


68 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 19:35:40.35 0
.∩∩
                         _| | | |______
                       / ( ・x・)      /\
                      /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
                       │ ゴーヤのお家!| │
                       |            |/
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ,.r=
          (( -――-.(ソ つ
        /:::::::::::::::::::::゚丶 っ
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::|  でもなんだかやっぱり恥ずかちいよぉ〜ぅ!
      〈|::::l >`' <`-!:::::j   てーとくっ!あんまり変なとこまで覗かないでくだち!
       ji::〈 "  〜  "/:::::|     特にうさぎさんのお人形はゴーヤの大事な宝物でちから
        V`ゥrr-.rュイ人人      あんまり乱暴に扱っちゃダメでちからねっ!
         (つ:ー:'と)
           |::::::::::::|
      .    ヽ::;;;::::/
          i Y /
          ∪ ∪

69 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 19:36:17.53 0
                           ヽ           {
                            / /         )
                            ヽ: 二 r- ≧=-≧=-イ
                            { 「示ユ       {
                            !爻爻}       !
                            ' ,}ハ>l 丁 ̄´   T
                              }/\| |     !
                              |><| |     l
                              |>/| |     {
                            リ´\} |       l
                             /⌒<' リ       {
.                           /-⌒</ /        ハ
.                         〃‐'`<  /       /  i
                     , -≦ ニ寸 /´.       /  }
                     {       Y    ___〃_ィ
                     !-------- !--‐ '´,=r-n__rュ_/  グッシャッ!
                  _、;_.';:|'-冖-冖-冖-冖-'´。゙:, ;・ _,:| !。゙:, 
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             =-r.,
          (ソ -――-.)) 人
        /::::::::::::::::::::丶 て
        /::::::::::::::::::::::::::| ^ うわあああぁぁぁぁぁっ!!??
       |:::::::::::::::::::::::::::::j〉  でっぢゃああああっぁぁあっぁぁぁぁっっ!!??
       ji:::::::::::::::::::::::::::ノ   
       人人V人V人V人
        /:::::::::::::::につ ))
        /:::::::::::::::/
       _(:::Y:::::::::/
      (___(____)

70 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 19:40:19.08 0
                           _________
                          /            /
                        /・ _、.;_.':, ;・ _、;_.';:。'./
                 ____/________∩_∩/_____
                / / 。゙:, ; /   |_、;_.', ;.| | ゙:,.,| | _。゙:。 ;・ ゙/ /
              / /  。゙。゙:,c( つ つ ;・ _、( ・:,.';x・).;_.':。゙/ /
               ̄ ̄ ̄ ̄/・ _、.;_.':, ;・ _、;_.';:。 `'/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ./            /
                 ./            /
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ;,.r=
         ; ((;-――-.(ソ;
        ;/:::::::::::::::::::::゚丶; どうして…?どうしてこんなひどいことするの?
        ;/::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::|;  ゴーヤ…何も悪いことなんてしてないよぅ……
      ;〈|::::l τ`' ヽ`-!:::::j; ぁ…ゴーヤの大事なうさぎさんのお人形がぁ……
       ;ji::〈 "  o  "/:::::|;    
        ;V`ゥrr-.rュイ人人;   
         ;/ `つと,);
        ;(^⌒ ),( ⌒^);


 ∪ ∪





               ___
               ヽ==@==/
             /      \       
            /  ヽ    ノ \   黙れ!誰がお前に兎の人形なんて持っていいって言ったんだこのクズ!
          /   (○)  (○) \
          |       (__人__)   |
     li|   _\       ー    /     i| ゴッ

    l「` ̄"´   ´\__       /   |i
    |  ヽ__、_ \   ,   ̄ ` ´  ̄⌒ヘー│-ォ、 |
    |  ,イ   ̄.、`ヽ/        ヽ/      〉i|
  | |  l     ゝ  ゝ /⌒`ヽ /イ  ̄゛ト  /
  |i l  ゝ、    ト  ||i/     イ |   /ゝ /
    ト ヤ メ    |  | / ト     |/   くヽニイト
    ゛ ̄     | l|i/  ゝ     |l   `ヽイ   ・.…  グチャッ
            | /   |   |  | ::   .;     
           //   i|   i|  | |       .・¨    ブシャアッ
      ゲシッ   /イ     |i |  |  i i| :’ l´゛^´l :;
          /      | |i  | ||   <ィ'  / .
          |   ;. ノ| |   ||i| |i  |゛  | i| ”  て゛え゛と゛く゛や゛め゛て゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛ー
          \_ _,ィ´ ノ||il |  ||| |  |  | l  
              `ー、 i|| | |i  ||i|ii|  “|  | i|;,.

71 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 19:50:01.25 0
       / ̄ ̄ ̄\
      / _      ̄ ̄\
      ヽ |☆|         )
      /──二二二二二二l
      ヽ二二二二二/   丶                    ,..-―==ニ>
      /__             |                  ;,イ       -‐―‐‐‐-、 /ゝ
      |    ひ    |    │                 ヾニ==一x≦       Y _ノ^>
     ノ          |    |                     / /マゝ、\¨ヽ   _○乂__>
    (;;;)          |    |                   ,ィフ    圦二二二二二ア '
    ヽ           |    ヽ                  〈{ /  l   \   ヽ,     ',
     \_____ノ  \__/                 ゞ|   |     ヽ \ i   |  i  :,
         __|       /  \                   |   |ゝ、____\,,,_≧=-  }  ト、   ナニモシテナイデチィイッッ
        / ヽ____/   /\                |   |ィ         i   |  }! :| }i
       /| │__丿;;;\_/\_/\ ヽ                ヘ  ト  ■■■■ |  ,'  /L ゝ、i
      /  ヽ/|ヽ;;;;;;;;;ノ/ \   丶/丶                \ 圦  ′     | / ,イ { ⌒゛i| 
      |   | | /;;;;;|/\─       丶                ゝ ゝ、 トエエイ ,7_// W   |l
      /   | |/;;;;;;;/  >__  /   |                \_≧=一  /{;;;;;;;;;ヽ
      j  | | |;;;;;;;/  /|--┌│ |   │               / ヽ;;;;;|     /⌒l;;;;;;;;;|
      | │ | |;;;;;/  /│ ││ |   │              │  |;;;;;L___/  /;;;;;;;;;|
     ノ  | │ |;;/  / |___|__| │   |              /   |;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /;;;;;;;;;;;|
     |  |  |__|;;/ /        |   │             |   |;;;;;ゴミ;;;;/  /;;;;;;;;;;;;;|
     ノ  |  \|/         |    │            /   /;;;;;;;;;/  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    /  |              / ̄丶 |          (⌒(⌒ヾヾ/   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   /    ヽ______彡( ̄ ̄ヽ ̄|  |         (  (   |ヾ___/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  /\   /;;;;[__];;;;;;;;;;;彡(二二 ││ /          (_(_ノゞゞ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  ゝ\\/ ̄|      ̄ ̄巛(____ノ_/              彡彡 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|
 (Ο Ο)\_ノ         彡彡∠彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡    |;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄ /
  ( Ο丿 |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      ヽ;;;;;/      /
    ̄   |               │                      | /      /

72 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 19:51:37.73 0
                                         〈 ̄ヽ
                                   ,、____|  |____,、
                                  〈  _________ ヽ,
                                   | |             | |
                                   ヽ'  〈^ー―――^ 〉   |/
                                      ,、二二二二二_、
                                     〈__  _  __〉
                                        |  |  |  |
                                       / /  |  |    |\
                                   ___/ /  |  |___| ヽ
                                   \__/   ヽ_____)

73 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 20:28:44.48 0
                          .トイ
 「なんだこの腹は?どうせ隠れて     トイ
  何か盗み食いでもしたんだろ!」 ,.r-= トイ
                      _(( __トイ
                    /: :./:/: : : : `ヽ(ソ
                   /: /レ:t {: : : ∧: : :゚ヽ
                   i:::::/(゚ ) W∨ヽ\: : :イ
                   ヽ( U _  ( ゚),, /: : :/ ブゲロッ!デゲロゲロゲロゲーッ!
         ____      \ |!;:i;|  U/: : :/   (違いまち!生まれつきだよぉー!)
         ヽ===@=/ふんっ!,/1::!;l|!:li;lェェイ人人
         (  ´・ω)     /./: l|lll|ll|!!| |'´
         γ/  γ⌒ヽ   |/: |:;l|!l|!l||: ! !
        ../ |   、  イ   /: : |_58|: :| | 
        ..l |    l   }  / : : : 人: : : :: !./
         {  |    l、 ´⌒ヽ-'巛()> : :l
.        .\ |    T ''' ――‐‐'Y: : : : :|
                |   |\ : : : ボッコーーッ!! 
                   !  `ト--r '^!
                 '  |  |  |   |
                       :, |  |  |
             `         i  |  |  |
                      |  |  |  /
                      `ー'    ー′

74 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 20:34:01.62 0
               _, -¬ | |.| .|               \     
           __,,-''"´   |.し'' "~,,,,.  ,,へ,              ヽ
          「     _.,.  | ,| ̄ ̄ / ,/´ / ____     |   轟  さ
          |__,,-''"~ |  |.,!.__,,..--',/´  /  ヽ==@==/"     |
              _.,_|   |    /   /   /   ノ( \.    . |   沈  っ
          __,,-''"´   .,;;   く.,   /  /  _ノ  ヽ、_. \.  |
          |   _,,-'' ^      ^"   /ノ((○)  (○)  \ |  し  さ
          |,,-''"´      、、     .|  ⌒ (__人__)  ノ( | |
               |.       ヽヽ    \     |!!il|!|!l|   ⌒/`|  て  と
               |i       ヽヽ    >    ⌒⌒        |
              .| !      ,     /              |.   こ  海
             .! .{    ノ|   /                |
             i  ヽ--''"  |   {  .,              ./    い   で
             ノ        `<__,//   亅           ̄ヽ  !! 
          /⌒\         。 /   \           )へ、_ _
            |              、 ゝ.     ヽ           | ,√,/ ,>、
         ,.ゝー‐-   ., --,,,,,       ヽ、   \、         |{r,/_/_/冫
          /        `丶/^7-,,,  , 、=-      \、       \ ヾ匕/」
        /       ` ー=ニ二彡 / |\.        \、       ヽ
      ′ /   ∧      __,,.ノ >..| \        \        ヽ
        i | -‐┼‐、|\     \ 〉 \ヽ  ヽ、         `丶、..,,,,_   ヽ
        | |   |     ` ー=二| }   冫    ヽ、          `ヽ  i
        | |   |T:::::::T   f::::Tムノ          ` ー .,,,       ,)   、
.      厶 :.、  !ゞ∪゚'__.∪゚'}                 ̄ゝ _、ノ    ヽ
        \{\ト、\ (__) ,,イ <ぎゃあぁぁっ!! /ヽ、           ヽ
           (\{‐r==ァJ}/ )
            |ヽ}}: :\{: : }}く|





          /⌒\
         |   _.,,, -/\/\
            ゝ/:::::::::\   /
             /:::::::::::::::/   \
          l: : : : : : : :\/\/!
         ; l: : : : : : : : : : : : : : :l ;
          ヽ: : : : : : : : : : : : :/
           ; \       / ;
           ;-‐)     (
          /        `丶ヽ
        /       ` ー=ニ二彡
      ′ /   ∧      __,,.ノ
        i | -‐┼‐、|\     \ 〉
        | |   |     ` ー=二| }
        | |   |T:::::::T   f::::Tムノ 
.      厶 :.、  !ゞ∪゚'     ∪゚' } 痛いの痛いの…飛んでかないよ〜ぅ!
        \{\ト、\ ⊂=ー..⊃,,イ 
           (\{‐r==ァJ}/ )
            |ヽ}}: :\{: : }}く|

75 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 21:51:58.74 0
              _, -¬ | |.| .|               \     
           __,,-''"´   |.し'' "~,,,,.  ,,へ,              ヽ
          「     _.,.  | ,| ̄ ̄ / ,/´ / ____     |   轟  さ
          |__,,-''"~ |  |.,!.__,,..--',/´  /  ヽ==@==/"     |
              _.,_|   |    /   /   /   ノ( \.    . |   沈  っ
          __,,-''"´   .,;;   く.,   /  /  _ノ  ヽ、_. \.  |
          |   _,,-'' ^      ^"   /ノ((○)  (○)  \ |  し  さ
          |,,-''"´      、、     .|  ⌒ (__人__)  ノ( | |
               |.       ヽヽ    \     |!!il|!|!l|   ⌒/`|  て  と
               |i       ヽヽ    >    ⌒⌒        |
              .| !      ,     /              |.   こ  海
             .! .{    ノ|   /                |
             i  ヽ--''"  |   {  .,              ./    い   で
             ノ        `<__,//   亅           ̄ヽ  !! 
          /⌒\         。 /   \           )へ、_ _
            |              、 ゝ.     ヽ           | ,√,/ ,>、
         ,.ゝー‐-   ., --,,,,,       ヽ、   \、         |{r,/_/_/冫
          /        `丶/^7-,,,  , 、=-      \、       \ ヾ匕/」
        /       ` ー=ニ二彡 / |\.        \、       ヽ
      ′ /   ∧      __,,.ノ >..| \        \        ヽ
        i | -‐┼‐、|\     \ 〉 \ヽ  ヽ、         `丶、..,,,,_   ヽ
        | |   |     ` ー=二| }   冫    ヽ、          `ヽ  i
        | |   |T:::::::T   f::::Tムノ          ` ー .,,,       ,)   、
.      厶 :.、  !ゞ∪゚'__.∪゚'}                 ̄ゝ _、ノ    ヽ
        \{\ト、\ (__) ,,イ <ぎゃあぁぁっ!! /ヽ、           ヽ
           (\{‐r==ァJ}/ )
            |ヽ}}: :\{: : }}く|





          /⌒\
         |   _.,,, -/\/\
            ゝ/:::::::::\   /
             /:::::::::::::::/   \
          l: : : : : : : :\/\/!
         ; l: : : : : : : : : : : : : : :l ;
          ヽ: : : : : : : : : : : : :/
           ; \       / ;
           ;-‐)     (
          /        `丶ヽ
        /       ` ー=ニ二彡
      ′ /   ∧      __,,.ノ
        i | -‐┼‐、|\     \ 〉
        | |   |     ` ー=二| }
        | |   |T:::::::T   f::::Tムノ 
.      厶 :.、  !ゞ∪゚'     ∪゚' } 痛いの痛いの…飛んでかないよ〜ぅ!
        \{\ト、\ ⊂=ー..⊃,,イ 
           (\{‐r==ァJ}/ )
            |ヽ}}: :\{: : }}く|

76 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 22:21:16.68 0
ゴッパは死すべき害虫

77 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 22:53:51.64 0
                  ,.r-=
                 _(( __
               /: :./:/: : : : `ヽ(ソ       
              /: /レ:t {: : : ∧: : :゚ヽ     
                i〆/− W∨ヽ\: : :イ―― 、  
           __ヽ( ゛     ヽ,, /: : :/   //  今日はメンテナンスなんでち
          └ _ `  ヽ _ /: : :/   //    
          //////ハ`ヽ _ \.イ人人   //   ほかの子のおふとんで休んでも
          ////////////ハ   \- __ ン      てーとくにはバレないでち
        //////////////// \   \     
     ///////////////////// \ ノ     がんばってるゴーヤには
      人////////////////////////         とーぜんの「けんり」なんでち
      \/////////////////// /     ゴーヤ、休みまーす
         _/////////////////


  _____
  ヽ====@==/"
 /ノ( _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  ……なめくさりやがって
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |

                  ト、
                   )
                  /し'
                  /::::ト(
                  lJ:::::::)`ス
                 ヽ::/´
                   |:l、
                _,.ィ `゙゙ `ヾ    ;`: :゛;:`´..;.∴ 
                _⌒)ノ( __∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
              /: :./:/: ゙:: :;,゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':  (ソ
             /: /レ:t {: : : ∧:lili:゚;. ゙: ゙:: :,、`;.:`´..; ` ;.゛;.:
             i〆/i'iX)) W∨ヽ\: ∴ :゛;. :∵゛ ;. :'-
              (i!#il.j∬::((● /: : :∵∴゛;.゛;.:: `;  
                \;jiqj(##;i;;'/||il| 
               ,/1::ー:'::! i.イ人人 : ::゛;.゛; 
               /,/:#::::‡:/※∵∴゛;.゛;つ  
                `ヘ::;;;;‡::)'  
              / Y ノ
              C`・'*;;:;:゛;.ソ

78 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 23:50:39.88 0
              ,.r-=
               (( -――-.(ソ
             /:::::::::::::::::::::::゚丶
             /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  
           〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j   てーとくっ
            ji::〈

79 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 23:52:25.23 0
   (                        )
     )  O   ○    ,.r-=      (
        o       (( -――-.(ソ
    ○        /:::::::::::::::::::::::゚丶
   o  O   ○。 /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  
     _ .。 0  〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j   
     ┻┓∬ ). ji::〈 "  ヮ  "/::::::|
       ||| 。(   V`ゥrr-.rュイ人人
     ( ̄ ̄ ̄o) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄)
      i ̄○ ̄ i ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄o ゜ ̄i
      i       i    o   ○   i
      (__oノ_O__゜__。_ ノ
      ))   ((o   o。o))  ○(

80 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 23:53:36.96 0
    ,.r-=
    (( -――-.(ソ
  /:::::::::::::::::::::::゚丶  
  /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   
 〈|::::l へ`' へ`-!:::::j     
  ji::〈 "  ヮ  "/::::::|  ∧_∧      
  V`ゥrr-.rュイ人人  (    ) ゴーヤ可愛いね
_   ,/1::ー:'::! i __ /    ヽ
||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
|||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧.
  _/   ヽここは楽園だよ \|   ( ´_ゝ`) でちって可愛いよな
.  |     ヽ          \ /    ヽ.
.  |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |
.  .|    ヽ \∧_∧   (⌒\|__./ ./
   ヽ、___ (     )オオッ!\_____ノ|  ∧_∧
.         _/   ヽ          \|  (´Д` )マジ萌えるわ
.         |     ヽ          \ /    ヽ、
.         |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |
.         .|    ヽ \\       (⌒\|__./ ./
.         ヽ、____ \\       ~\_____ノ|

81 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 23:54:32.08 0
              ,.r-=
               (( -――-.(ソ
             /:::::::::::::::::::::::゚丶
             /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  
           〈|::::l へ`' へ`-!:::::j  
            ji::〈 "  ヮ  "/::::::|   
             V`ゥrr-.rュイ人人
              ,/1::ー:'::! i    
          ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><

82 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 23:55:45.33 0
           \ワオ!/          \オリコウサンナノデチー!/     \ウズウズシテルノー/        \ダンケ!/
                              ,.r-=           __       ___          ...,,
       ,.r-=ニ>―- .,  ,_          (( -――-.(ソ      ゝ_ヽ-――|-|./ __∠     ,,r-=‐v(   '' 、
      ((  /:::::::::::::::::::::::V:::::::\ _      /::::::::::::::::::::::゚丶    /_/:::::::::::::::::::::::丶_ \    ((  /:::::\__ノ丶
       ソ //レヘ::::;ヘ:::::i:::::V:::::::::::\_)    /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|      ̄‖::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  ̄    '' //レヘ::::;ヘ:::::i::::::',
       /::l ┃  ┃`-!::::::「`ヾ:::::::::ヽrj  〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j      ノ|::::l ┃`' ┃`-!:::::j       j::l ┃  ┃`-!::::::ゝ
       i::〈 "  ヮ  "/:::::/   `ーゥド、  ji::〈 "  ヮ  "/::::::|      / iヾ〈 "  ヮ  "/::::::|       l:〈┗┛,┗┛/:::::/
        _V_`ゥrr-.rrイ:_∠.,_     `´ノ::)-  V`ゥrr-.rュイ人人       ,ノノ`ゥrr-.rュイ入:::ゝ       ヾ::`ゥrr-.rュイ~x'
  ( ( γ´、__/,1::ー:'::! i__,  ヽ ) )  (∠.,ノ   ,/1::ー:'::! i         〃   | (イ 19:) i           j:!'/1::ー:'::! i i::l
   .  乂   'J ̄ ̄i.ノ.   乂     . ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><   >< ̄∩ ̄ ̄ i.ノ ̄ ̄):::::)  ( ̄) ̄ 'J⌒/⌒c ̄ ̄><
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ⌒ ⌒  ̄ ̄

83 :名無しになりきれ:2015/12/03(木) 23:56:45.30 0
             ,.r=            \_从人_从人__从_人__从_从人__从_人人_从人__从_人__从_从人
             (( -――-.(ソ       ≧   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,      lll                   lll  ≦
           /:::::::::::::::::::::::゚丶       ≧     lll     lll         llll   ,,,,,,,,,,,,           lll  ≦
           /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|      ≧    ,lll,,,,,,,,, llll   ,,,    ''''''''llll,,,ll'''   'll,        llll'''''''''''≦
      -==ニ〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::jニ≧   ≧   ,lll  ,ll' lll,,,lll''''       llll''      llll          lll    ≦
           ji::)),jдi;;'( /:::::|       ≧   l''''''ll,,,,ll'  lll        ,,lllll       lll          lll   ≦
           V`ゥrr-.rュイ人人      ≧     lll''   lll   ,,   ,,l'' llll   ,l'''''''''lllll,    ,,,l''''''''llllll,,,,,  ≦
             ,i1::ー'::!i.  デギャァッ!! ≧   ,,,,,ll''    lll   ,lll'     llll  'll,,  ,,ll'''''   lll    ,,ll' ''''''lll ≦
             i.):::::::(iノ         ≧  l''''      ''''''''''''''''      lll'   ''''''''      '''llllllll'''     ≦
             ` ヘ.:;;::/'          ≧                                    ≦
               i Y/          /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒WY⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒    
              ∪∪


           ,.r=    
            (( -――-.(ソ
          /:::::::::::::::::::::::゚丶
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| 
.     キーー〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::jーーーン    
          ji::)),jдi;;'( /:::::|  
          V`ゥrr-.rュイ人人  
           ,i1::ー'::!i.
              i.):::::::(iノ
           ` ヘ.:;;::/'   ジョワアアア
             i Y/
            ∪∪


           ,.r=    
            (( -――-.(ソ
          /:::::::::::::::::::::::゚丶
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|    うみゅう・・・
.         〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j    ごーやはまたいつか、水上艦のみなさんのために
          ji::)),jдi;;'( /:::::|    油を汲める日を夢見て・・・深く潜る・・・ちゃぁ・・・ 
          V`ゥrr-.rュイ人人  
           ,i1::ー'::!i.
              i.):::::::(iノ
           ` ヘ.:;;::/'   プーン
             i Y/  
            ∪∪

84 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 00:02:52.27 0
               ,.r-=
               (( -――-.(ソ
             /:::::::::::::::::::::::゚丶
             /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
           〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j
            ji::〈 "  ヮ  "/::::::|
             V`ゥrr-.rュイ人人
              ,/1::ー:'::! i
                /´ ̄ ̄ ̄i.ノ ̄ヽ
     Oニニニニニニ]|              |
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          /__________ヽ   ,   ,-~~
            《◎ш◎ш◎ш◎ш◎》    , ,( '''',,,)
            `゙=================", ,. ー ''ノ__,,,,(,,,,,,

85 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 00:03:52.61 0
       ,.r-=ニ>―- .,  ,_
      ((  /:::::::::::::::::::::::V:::::::\ _
       ソ //レヘ::::;ヘ:::::i:::::V:::::::::::\_)
       /::l ┃`' ┃`-!::::::「`ヾ:::::::::ヽrj
       i::〈 "  ヮ  "/:::::/   `ーゥド、
        _V_`ゥrr-.rrイ:_∠.,_     `´ノ::)
  ( ( γ´、__/,1::ー:'::! i__,  ヽ ) )  (∠.,ノ
   .  乂   'J ̄ ̄i.ノ.   乂      ̄
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

86 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 00:06:00.68 0
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |    ,.r-=     |、:..  |[], _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |   (( -――-.(ソ  |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |  /:::::::::::::::::::::::゚丶 ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |  /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::||:::::        ( ̄) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄><
   |l.,\\| :|    | | 〈|::::l ┃`' ┃`-!::::j l::::         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |l    | :|    | |  ji::〈 "  ヮ  "/::::::| ,l::::   みんなおやすみなさい
   |l__,,| :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l::::        いい夢見られるといいね
   |l ̄`~~| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::   
   |l    | :|    | |             |l::::   
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   
   |l \\[]:|    | |              |l::::   
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::

87 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 00:21:02.45 0
                      -―――-。 ここはゴーヤを愛でてくれるスレって聞いて来たでち
                    彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ  ここまでくれば もうだいじょうぶでちね   
                    /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   
                  〈|::::l(≠))li::((●)!:::::j   でちっw あんちんちたら うんちさんがでちゃったでち♪
                   j((# #));ヮij((#;;/::::::|   
                    V`ゥrr-.rュイ人人
.      .               (っ:ー:'と) о        
                       |:::::::::::::| О
                      .(.::;⌒::::)' ブボッブリリ 
                      i Y / ●
                      (/ ヽ) ))●●

糞漏らしは艦娘にあらず、死ぬべし

           トイ
           トイ
          ,.rトイ
          (( -トイ―-.(ソ   デヂィイイイイ!!!
        /:::::::::::::::::::::::゚丶 デヂィ!デヂィ!!テートク!!!ゴーヤチンジャウ!!
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|    チンジャウヨー!!
゛ ;. :'-、〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j     . :'-、 
:; : :゛;.゛;.ji::〈 ),jДi;;'( /::::::| ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
:: :゛;∵゛ ; V`===三i人人;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
∴;.゛;.: :::゛;:;∴:1::ー:'::! ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
            |::::::::::|
         `ヘ.:::;;;::::/'  ブボォブリリリ!!!
          i Y / ⌒● ブボッ!
          ∪ ∪
           ;    ボトッ
         ●●● 

提督「それはよかった。はやく死ね糞もらし」

           トイ
           トイ
          ,.rトイ
          (( -トイ―-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   デヂィイイイイ!!!
゛ ;. :'-、〈|::::l;;#゚ィ'::li:.。::`-!:::::j     . :'-、 
:; : :゛;.゛;.ji::〈##),jqi;;'(;;##::::::| ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
:: :゛;∵゛ ; V`===三i人人;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
∴;.゛;.: :::゛;:;∴:1::ー:'::! ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
            |;;ゴミ;|
         ` ヘ.:::;;:/'
       .: ::  ̄: ;`;.:
        :゛;∵     ∴;.゛;
     ∴;.゛;   ; ∵: ;`;.:`´
          ●●●

88 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 00:21:55.97 0
             -――- 。
          彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
         /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   
        〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j   提督、どうして他の艦娘は解体されると普通の女の子に戻るのに
         ji::〈  ゜ - ゜ /::::::|    ゴーヤだけ死ぬんでちか?
         V`ゥrr-.rュイ人人
           ,/1::ー:'::! i.
             / ,|::::::::::|i ノ
           `ヘ.:::;;;::::/'
            i Y /
            ∪ ∪


提督「それはお前が珍獣だからだよ。」

             -――- 。
          彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
         /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   
        〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j   ゴーヤには提督が言ってることがよくわからないでち
         ji::〈  ゜ - ゜ /::::::|    
         V`ゥrr-.rュイ人人
           ,/1::ー:'::! i.
              / ,|::::::::::|i ノ
           `ヘ.:::;;;::::/'
            i Y /
            ∪ ∪


提督「そうか、なら実際に試してみるか。そしたらゴッパにも分かるだろ。」

              -――- 。
           彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   でーどぐ、ゴーヤまだじにだぐないでぢ
         〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j  ゴーヤでーどぐにごろざれるようなごどじだでぢが?
         ji::〈 ),jДi;;'( /::::::|
         ゙゙t工工工工工工工t゙゙ キュルキュル・・
             ゙ゝ、 投入口 /
             ゙ゝ 、,,,,,,,  /     ゴリッゴリッ・・バキッ・・
    _, ,_   ______ ゝl=l=l=l/
  ( ・ω・) /, → ヽ厂厂厂 |  ボキッ・・・グキッ
  ( つ つ○ (◎) |厂厂厂| ̄ ̄ ̄i
  |    |  ゞ_←_ノ厂厂厂 I''''''''''Iユヨ} ポテッ・・ ポテッ・・ ポテッ・・
  し'⌒∪    llll=l=l=l=l=l=lllll 燃1
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~|. |::|~ ...|::|" .. |::|" 弾2
|         |...|::|~ ...|::|" .. |::|"鋼2
|         |...|::|~ ...|::|" .. |::|"ボ1
|         |...|::|~ ...|::|" .. |::|"`   燃1弾2鋼2ボ1
|=========== |. ≡.  ≡  . ≡(◎三三三三三三三三三◎)


頭蓋骨まで糞が詰まってる珍獣にはわからないんだなあ
地獄で反省しろ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


89 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 00:23:01.06 0
        __       ___   いひひっ
        ゝ_ヽ-――|-|./ __∠  戦闘で使い物にならなくなった無様な珍獣をイクが引き取ったのー
       /_/:::::::::::::::::::::::丶_\ さぁさぁ、イクといっしょにおさんぽいくなのー
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|    カッパのくせにイクを待たせるってどういう了見なの?
        〈|::::l ┃三┃`-!:::::j     またおしおき、されたいの〜?
       ./ iヾ〈 "  ヮ  "/::::::|
         ノノ`ゥrr-.rュイ入:::ゝ      -――- 。
           ,/(イ 19:) i      彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ  チチィ・・
              / ,|::::::::::|i ノ     /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  (ウミュウ・・)
           `ヘ.:::;;;::::/'==  〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j___ 
            i Y /  == .ji::〈 ;;;),jДi;;'( /::::::|::::::::::::::::::::ヽ
            ∪ ∪     ==ゥrr-.rュイ人ノ:::::::::::::::::: :::ノ  (((にょろにょろ

        __       ___  
        ゝ_ヽ-――|-|./ __∠  
       /_/:::::::::::::::::::::::丶_\
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|    
        〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j   おさんぽいくなのー  
       ./ iヾ〈 "  ヮ  "/::::::|  さっさとうごけなのー
         ノノ`ゥrr-.rュイ入:::ゝ      -――- 。
           ,/(イ 19:) i      彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ  チィチィ チャアチャア
              / ,|::::::::::|i ノ     /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  (ウンショ ウンショ)
           `ヘ.:::;;;::::/'==  〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j___ 
            i Y /  == .ji::〈 ;;;),jqi;;'( /::::::|::::::::::::::::::::ヽ            ∬ ∬
            ∪ ∪     ==ゥrr-.rュイ人ノ:::::::::::::::::: :::ノ  (((ウニョウニョ    ● ●

90 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 00:24:35.58 0
              ,,      ,,,,,llll,,        ,,,,,
   lllll'      ''lllll''''     lllll'   lllll
  lllllll,,,lllllll,,         llllll  llllll
  lllll''''''''''llllll       ,,,,,,,,llllll,,,,,,,lllll,,,,,,,,,  ,,, llll,  ,,,,,,
 lllll'   ,lllll'        '''''''llllll'''''''lllll''''''''  lllll, 'lllll, lllll
 ll'    ,lllll'         llllll  llllll     'llll ''  lllll
     ,,lllll'         ''''''   llllll           ,lllll
    ,,llllll''               ,llllll'         ,,lllll''
  ,,,lllllll''             ,,,lllllll''        ,,,,lllll'''
  ''lll''                 ll''''         ''ll'''
     

     
      ,.ゝー‐ ξ ., .,
      彡彡彡彡 (~) ゚ミミミ
    /        ` ー=ニ二彡__.「ヽ
   ′ /   ∧      __,,.イ |1 }
    i | -‐┼‐、|\     \ Y /   でちゃ??・・・・でちゃ???・・・・・・・・・・で・・でっ・・
    | |   |     ` ー=二| } /   
    | |   | (。ィ'::li:.、<))ムイl/    でっちゃああああああああああああああああぁぁああああっぁぁあっぁぁあああぁ!!!!
    厶 :.、  ! (#;;    ;;#);;#}从
     \{\ト、\#;;,}Д " _,.イ  j        いっっちぃぃぃぃぃいぃ・・・ぃちい・・・ぃちい・・・ぃちぃぃぃぃいいいいい・・・
       __  j ` -イ   'ニ ヽ       いたいの!いたいの!とんでかないよぉぉぉぉぉ!!!!
      '   ヽヽ  ,.'_  ,._イ  ノ      
      l     |::::ヽ/  r':::::V ヽ      と゛う゛し゛て゛っ・・と゛う゛し゛て゛っ・・こ゛ーや゛に゛き゛ょら゛い゛さ゛ん゛か゛っああああ
      .     |::::: '  , ____:::ヽ. ヽ    
        !    |:::/   ! イ58 )::)  \      
        !    |:,'    ' ----':::/、    ヽ    でひぃ〜〜でひぃ〜〜ごーやのぷりちーな おなかにぎょらいさんがっ ささってるでちっいいいいいぃぃ
       ,   /     ! .::::::::::::::l ヽ.    i
       ヽ       , .',・'゙';・;: |   ヽ._ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  _ ノ '゙';・; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \□】
________丶 .::::::'゙';・___________/□】
           ノ ::::::::::::::;;::::::::'.、
            /:::::::::::::::::::;::::::::::::::ヽ   とってくだちっ とってくだちっ だれかぎょらいさんとってくだちぃ・・・ちぃ・・・ちぃ・・・
         /:::::::::丶::::::::;::::::::::::!:::::'..     
         ,:::::::::::::/::::::::::;:::::::::::::, ::::: l  どうちて ごーやが こんなひどいめにあうんでち・・ごーやわるいことなんて してないよぉ・・
        '::::::::::::::'::::::::::::;:::::::::::::,.-‐‐l  ごーやにわるいことちた やちらにしかえち ちてやろうとちただけでち・・・ちぃぃ・・・
        l'⌒ `'ヽ:::::::::::::;:::::::: ノ  │
        |      ` 、:::;;:/     ,            ごーや ちんじゃうよぉぉぉ・・・・ちゃあ・・・ちゃあ・・・・
        |       |' ;      l  
        |       |  ;     ,ノ

91 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 05:31:49.42 0
>>79
   (                        )
     )  O   ○    ,.r-=      (
        o       (( -――-.(ソ
    ○        /:::::::::::::::::::::::゚丶
   o  O   ○。 /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  
     _ .。 0  〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j   
     ┻┓∬ ). ji::〈 "  ヮ  "/::::::|
       ||| 。(   V`ゥrr-.rュイ人人
     ( ̄ ̄ ̄o) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄)
      i ̄○ ̄ i ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄o ゜ ̄i
      i       i    o   ○   i
      (__oノ_O__゜__。_ ノ
      ))   ((o   o。o))  ○(

     ∧_∧
     ( ´Д`)
    /    \
    | l    l |
    | |    | _|。_.=゜。-. :゚ : ゜。
    ヽ \_ .。'゚/   `。、`;゜ 。 。、`;゜
     /\_ン※ソ\     ゚。  。 ゜   `;゜
     /  /`ー'ー'\ \      。  。”、`   ; ゜ 。
   〈  く     / /   。、`゚ 。   、,, ,.r-=゜ ∵  。;
     \ L   / /\      ゜  。 .  (( -――-.(ソ ゜。。、`、`
      〉 )  ( く,_  \      ゜.    ./:::::::゚:。::::::::゚丶 。   ゜ 。 。、`、
     (_,ノ    `ー'   \゜ 。  . 。 /:`レヘ:::;ヘ::。、::::::|  ゜ 。 。、`、
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_ `、    〈|:゜l ┃`' ┃`-!::::j "、`   ;
                 |┻┓。∬ ∵.;ji::〈 "゜ ‐  "/::::::| 。、` 。 。   ゜ 。 
                 |  ||||`。 。、 V`ゥrr-.rュイ人::リ ,。、,。、`、 。、`、
                  ( ̄ ̄ ̄o) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄)、`、` . .  :
                   i ̄○ ̄ i ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄o ゜ ̄i。 。、`、`; 。..
                   i       i    o   ○   i。 ;、`、
                   (__oノ_O__゜__。_ ノ
                   ))   ((o   o。o))  ○(

92 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 05:32:40.67 0
>>81
        /三式\
       | ソナー...|
         \__/
  _      _|_      _
/::::`ヽ/}/ ´::::::::::::::::`丶/ヽ/:::::::\         産業廃棄物は処分するわ
:::::::::/}/ノし::::::::::::::::::::::::::::::\_>、::::::::::::\
::::::/ /::::::⌒:/::::::::::ィ::::::人:::::::::ヽ \::::::::::::ヽ
:::/ /::::::::::::::/::::::/ ,'::::/  ヽ::::::::ヽ ヽ:::::::::::.ヽ.           ______
/  .l:::::::::::::,':::/\,,.i::./ ,/ ヽ:::::::',  }:::::::::::::::::',           /:::::\      \
   l::「ヽ:::|/  TT {/  TT   ト::|l  |::::::::::::::::::}        |:::::::::::::::| 三式爆雷|
    ',ヽィ::::|  ∪     ∪   |::|l  {::::::::::::::::::,'     彡   \::::::/      / 
    ヽ: :}::i   , ,      , , j:::ノ /::::::::::.:::::,'      彡    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
.     ',:::::l_     −   ,ィ:::|  |::::_nm,::::}                      
      }:::i `=‐-t--r-ァ:</:|::j  |:::./ /.::::i                       
      j:ノ , '`\ヽ-/ ⌒/ゞ    / /.::::::l                     
       /  ,'乂-廿`.、ヽ ヽ/  /::::::::::i                      
       /  ,': : : : :/ : : : )ゝ   / }ノ}::::}      

  l\        ┌:,    ,!'|   ` .
   ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、
    ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /
   l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/
    ! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /
     ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、
    | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/
    ``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ
            (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .
       〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
             j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ
       ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :
          ゙ハ! ;. ゙:、    j|   '/'}′ ,     
            じ:、 i,'●)) ゙:、 ,,., ′彳レ/          
         丶、v{ ヒ!   i!||il. ((● , 八     
         __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ 
         ̄`ζ」' ´     ゛ ,ィ彡      
                 ,/1::ー:'::! i      
            ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

93 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 05:34:24.78 0
>>84                                                       ;:;.・;.:゛;゛ ,.r-=
             ___                            ドーーン! ;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛((;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛;゛;:;;:;.(ソ
             |__[]__  rr=r===・  ___                 ,,-''"-^`,,,;:;.・;.:゛;゛;:;.・;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛;゛;:;;:;.;.:゛;゛;:;;:;.
      ______|__| ̄| __Liニi,===ュ__i__|[][]|___<なんだこいつ・・・? ," "~;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛;゛;:((○;;:;.;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.((○:゛;゛;:;;:;.,,
      .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―,""'   ;:;.・;.:゛;゛;:;.・;;;:;.д -___--___  .=,----,___
      .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`--`,,、     ,/1::ー:'::! i;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛;゛;:;;:;.
  ┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__           ",_      ,,^"i.ノ ̄ヽ
  |--------------------------}、oo、二_    __''→oo     Oニニニニニニ]|"--"~"      |
  \__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)       /__________ヽ
     \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ        《◎ш◎ш◎ш◎ш◎》
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´            `゙=================",

94 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 05:38:22.89 0
>>86

                          从⌒゙ヽ,  
                   ,; |i    γ゙⌒ヾ,  |!  
                      _,.ノ'゙⌒';、人  l!   
                     从ヽ==0==/ イ ,〉    
                   γ゙  (´・ω・)/ 〈,_ノ     永久に休ませてやるよ
                   (    ハ.,_,ノ~r          カーン! カーン! カーン!
                   )'‐-‐'l   γ´⌒゙ヽ、
                ,、-ー''(    |!〜、,il      ゝ、   
              γ    |!   〈   ヽ ミ、    丿
             ゝ (     |  ノ  _,,,..、,,ゝ、 _,.イ  /     
          \'´  γ゙ヽ.,_  )) ゙|! ̄::::::::::`(ソ、il γ⌒ヽ`(/
          Σ    ゝ.,__゙゙' {  ヾ =夫:=´゚::: !、,___丿 て 
                  j〆●))-ー'゙ ヽ l:::イ― 、 
              __ヽ( ゛   ((●,, /:// //
             └ _ ` q _ /:/:/ //  デチッ!
            //////ハ`ヽ _ \.ノ:イ:人 _ン
            ////////////ハ   \)   /
            //////////////// \   \ /
         ///////////////////// \ ノ
          人////////////////////////
            \/////////////////// /
            _/////////////////
               \////////////ノ

95 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 05:41:19.51 0
>>80
    ,.r-=
    (( -――-.(ソ
  /:::::::::::::::::::::::゚丶  
  /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   
 〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j     
  ji::〈  ゙゙ - ゙゙ /::::::|  ∧_∧      
  V`ゥrr-.rュイ人人  (    ) さっきのは全部嘘だから死ねってマジで
_   ,/1::ー:'::! i __ /    ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
|||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧.
  _/   ヽ は?死ねよ  \|   ( ´_ゝ`) でちって何? きめぇよカス
.  |     ヽ          \ /    ヽ.
.  |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |
.  .|    ヽ \∧_∧   (⌒\|__./ ./
   ヽ、___ (     ) プッ  ~\_____ノ|  ∧_∧
.         _/   ヽ          \|  (´Д` )きめぇ
.         |     ヽ          \ /    ヽ、
.         |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |
.         .|    ヽ \\       (⌒\|__./ ./
.         ヽ、____ \\       ~\_____ノ|

                      \..∧_∧ ギャハハ泣かすなよオメーら
                      .  (     )        \    ∧_∧
                     .  _/   ヽ          \.   ( ´_ゝ`) 何かあいつ臭くね?
                     .  |     ヽ          \ /    ヽ.
                     .  |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |
                     .  .|    ヽ \∧_∧   (⌒\|__./ ./
                        ヽ、___ (     ) プッ  ~\_____ノ|  ∧_∧
                     .         _/   ヽ          \|  (´Д` )糞の臭いがするぞ
                     .         |     ヽ          \ /    ヽ、
                     .         |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |
                     .         .|    ヽ \\       (⌒\|__./ ./
                     .         ヽ、____ \\       ~\_____ノ

96 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 05:45:25.15 0
>>82

               ___
               ヽ==@==/
             /      \
            /ノ( ヽ    ノ \   「なーにがおりこうさんだボケ!ノルマ達成してない分際で喚くんじゃねえ!」
          / ⌒ (○)  (○) \
          |       (__人__)   |
     li|   _\       ー    /     i| ゴッ
    l「` ̄"´   ´\__       /   |i
    |  ヽ__、_ \   ,   ̄ ` ´  ̄⌒ヘー│-ォ、 |
    |  ,イ   ̄.、`ヽ/        ヽ/      〉i|
  | |  l     ゝ  ゝ /⌒`ヽ /イ  ̄゛ト  /
  |i l  ゝ、    ト  ||i/     イ |   /ゝ /
    ト ヤ メ    |  | / ト     |/   くヽニイト
    ゛ ̄     | l|i/  ゝ     |l   `ヽイ   ・.…  グチャッ
            | /   |   |  | ::   .;
           //   i|   i|  | |       .・¨    ブシャアッ
      ゲシッ   /イ     |i |  |  i i| :’ l´゛^´l :;
          /      | |i  | ||   <ィ'  / .
          |   ;. ノ| |   ||i| |i  |゛  | i| ”  て゛え゛と゛く゛や゛め゛て゛え゛え゛ぇ゛ぇ゛ぇ゛ぇ゛ぇ゛……
          \_ _,ィ´ ノ||il |  ||| |  |  | l  
              `ー、 i|| | |i  ||i|ii|  “|  | i|;,.




 「そんな下らねえこと喚いてる暇があったらノルマ達成して来い!あとゴッパには永遠に休みはやらねえからな」


                           __       __        ...,,            /l  l`ヽ
       ,.r-=ニ>―- .,  ,_        ゝ_ヽ-――|-|./__∠  ,,r-=‐v(   '' 、      , ―ヽヘ |へ,
      ((  /:::::::::::::::::::::::V:::::::\ _   /_/:::::::::::::::::丶_\  (( /:::::\__ノ丶    /:::::::::,,:::::人,:::ヽ

       ソ //レヘ::::;ヘ:::::i:::::V:::::::::::\_)    ̄‖::/レヘ::::;ヘ:::i:::::|    '' //レヘ::::;ヘ:::::i::::',  /.::::,乂,/\::::::i::亅
       /::l τ  ヽ`-!::::::「`ヾ:::::::::ヽrj   ノ|:::l τ`' ヽ`-!:::::j    j::l τ  ヽ `-!::::::ゝ│:lノτ  ヽ l:::::λ:j
       i::〈 "  − "/:::::/   `ーゥド、 ./ iヾ〈 "  − "/::::::|    .l:〈┗┛_┗┛/:::::/  .レ〈  −  /::::/ 乂
        _V_`ゥrr-.rrイ:_∠.,_     `´ノ::)  ,ノノ`ゥrr-.rュイ入::ゝ     ヾ::`ゥrr-.rュイ~x'     `ゥrr-rrイ:/
         ,/1::ー:'::! i.               ,/1::ー:'::! i.         ,/1::ー:'::! i.       ,/1::ー:'::! i.
           .し|::::::::::し'               し|::::::::::し'         .し|:::::::::し'       し|::::::::::し'
           ヽ:;;;::::/)                ヽ:;;;::::/)          ヽ:;;;::::/)        ヽ:;;;::::/)
         (_(_つ               (_(_つ         (_(_つ       (_(_つ


                          ,.r=
                           (( -――-.(ソ
                         /:::::::::::::::::::::゚丶
                         /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::|
                       〈|::::li||!i)`'(#イ`-!:::::j ̄ ̄ ̄<`ヽーっ
                        ji::〈#キ)四(##::::::|ニつ  /⌒___つ
                         V`ー――‐'人人 ̄ ̄ ̄ ̄

97 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 12:58:26.01 0
                   =-r.,    
             ソ).-――- ))     
            , ' ゚:::::::::::::::::::::::\   
            |:::::::i:::::ヘ;::::ヘJ゙i::゙i     仕事の後の一服は格別でち
            j:::::!-`┃ '`┃ l::::|〉    
            |::::::゙i゛  ヮ  ゛ 〉::ij =3       
            人人トュr.-rrゥ`V   
             / ,'´ '´⌒ヽっ−~
             ( ノ ,   ’ ヽ,,,
              丶(_('^)_,),,,*,,,,,,,,,,つ

              ,.r-=
                (( -――-.(ソ
              /:::::::::::::::::::::::゚丶
              /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   てーとくはおバカさんだからお利口さんなゴーヤが
            〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j    お仕事頑張ってるでち鎮守府もゴーヤのおかげで成り立ってるでち
             ji::〈 ゛  ワ 

98 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 12:58:55.81 0
              ,.r-=
                (( -――-.(ソ
              /:::::::::::::::::::::::゚丶
              /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   てーとくはおバカさんだからお利口さんなゴーヤが
            〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j    お仕事頑張ってるでち鎮守府もゴーヤのおかげで成り立ってるでち
             ji::〈 ゛  ワ  "/::::::|   他の艦蒸すは足引っ張ってるでち
             V`ゥrr-.rュイ人人     
              / ,'´ '´⌒ヽっ−~
              ( ノ ,   ’ ヽ,,,
               丶(_('^)_,),,,*,,,,,,,,,,つ
                   プスゥ

提督「お前が一番使えない屑だろうが、たばこ吸ってないでとっととオリョクル100周して来い」

              ,.r-=    | i |  |
                (( -――-.(ソ
              /::::::::::::::::::::::| i |  |
              /::/レヘ::::;ヘ:::::| i |  | 
            〈|::::l ┃三┃`-| i |  |
             ji::〈 ゛ Д  "/| |  |  i でげええええッ!!
             V`ゥr!;:i;l.rュイ人:[__]    
              / ,'!;:i;l'´⌒ イ____| 
              ( ノ , Σ(_,、_|
               丶(_('^)_,),,,*,,,,,,,,,,つ

99 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 13:20:43.15 0
ごっぱ寿司の地下では、捕まった珍獣たちが
泣きながら寿司を作る仕事をさせられている。
珍獣たちの餌は1日1本のキュウリだけ。
ごっぱ寿司の正社員は、珍獣たちが逃げたり怠けたり
寿司をつまみ食いしないよう常に鞭を握って監視している。
恐怖心を植え付けるため、時々無意味に電気ショックを与えたりする。
珍獣のほとんどは子供で、「オトウチャン、オカアチャンニアイタイデチ」と
いつも泣いている。睡眠時間もほとんど与えられず、
逆らうとキュウリを減らされる。

こうして人件費を大幅に抑えることで、ごっぱ寿司は
安くて美味しいお寿司をみなさんに提供できるのです。

       
       -――- 。              -――- 。               -――- 。
    彡:::::[57]::::::::::::゚ミ           彡::::[59]::::::::::::゚ミ           彡:::::[60]:::::::::::゚ミ
    /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| チィ・・・      /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| チャア・・・     /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| ウミュウ・・・
   〈|::::l τ`' ヽ`-!:::::j          〈|::::l τ`' ヽ`-!:::::j          〈|::::l τ`' ヽ`-!:::::j  
    ji::〈:#::゙゙д ゙゙#/::::::|  チィ・・・     ji::〈:#::゙゙д ゙゙#/::::::|  チャア・・・   ji::〈:#::゙゙д ゙゙#/::::::|  ウミュウ・・・
     V`ゥrr-.rュイ人人           V`ゥrr-.rュイ人人           V`ゥrr-.rュイ人人
      ,/1::ー:'::! .i               ,/1::ー:'::! .i               ,/1::ー:'::! .i
   ̄ ̄ ̄し ̄ ̄i.ノ ̄ ̄ ̄ヽ       ̄ ̄ ̄し ̄ ̄i.ノ ̄ ̄ ̄ヽ      ̄ ̄ ̄し ̄ ̄i.ノ ̄ ̄ ̄ヽ
     ____    コロ・・・        ____    コロ・・・       ____    コロ・・・
     ◎;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)              ◎;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)             ◎;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
      ̄ ̄ ̄ ̄     コロ・・・        ̄ ̄ ̄ ̄     コロ・・・       ̄ ̄ ̄ ̄     コロ・・・

57番「モ、モウイッパイデチ・・・ナノニオナカハペコペコナノデチ・・・」
59番「ゴーヤ、オウチニカエリタイデチ・・・」
60番「オネガイシマチ・・・モウユルシテクダチィ・・・」

100 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 13:50:42.60 0
                          ,.r=
           ,.r=            (( -――-.(ソ
            (( -――-.(ソ      /:::::::::::::::::::::::゚丶
          /:::::::::::::::::::::::゚丶   /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  
        〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j    ji::〈"  ワ  "/::::::|
         ji::〈"  ワ  "/::::::|    V`ゥrr-.rュイ人人  ブゥーチッブゥーチッ♪
          V`ゥrr-.rュイ人人    ./ >‐ 、-ヽ   ペーペケッペッペペーペーペペ♪
          /     ヽ      /丶ノ、_。.ノ ._。) ブゥーチッブゥーチッ♪
          / /    ヽ|  →  〈 、〈Y ,ーiー〈ト   ペーペケッペッペペーペーペペ♪
         (_二つ    )      .\_ξ ~~~~~~Y
          |      イ         |__/__|
          |  l⌒ヽ  ヽ         |、,ノ | 、_ノ


 |  グエァ!   ●         _,,-ー-、
 |,.r-=  ・∴彡        _,,-''";;;;;;;;;;;;;;;;"''ー- ,,_         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
 |((  .(ソ/ ・∵      _,,-'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''ー- ,,_    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
 |;;;;;;;;;ヽ__      _,,-'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''ー -,,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
 |;;レヘ;;l|;;;;;;;\_,,-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,三≡=- ;;;,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
 |;;;(●)l|;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,三≡=-      "''ー- ,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
 |ji:;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;_,,-'三≡=-            "''ー- ,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{
 |廴Д;|;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;_,,-三≡=-                    〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
 |V ヽ;;;;\;;;;;;;lレ'三≡=-                     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
 |  -':::::::::::ヽ                          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
         ∵ '⌒Y⌒; ∵
        ∴∵   il;;,    *
             ∴ ピュピュ
           , , *,**  ブヂン
          ./ >‐ 、-ヽ   
         /丶ノ、_。.ノ ._。) 
        〈 、〈Y ,ーiー〈ト
         .\_ξ ~~~~~~Y
          |__/__|
           |、,ノ | 、_ノ

101 :名無しになりきれ:2015/12/04(金) 15:41:35.22 0
>>99
新聞:ごっぱ寿司爆破!火焔と黒煙に包まれ銃声鳴り響く!
昨日午後6時ごろ突然大爆発が連続で発生し、あたりは紅蓮の烈火に包まれさながらこの世の地獄そのものと化した
さらに次々と拳銃弾、こわれたマイクロウージーが見つかり、おそらく犯人はコレを乱射したと見られる。
火炎と銃撃、一酸化炭素中毒により、ごっぱ寿司正社員のうち50人は死亡、のこり100人ほどがいずれも重傷、うち25人が重体を負っている。
珍獣らもみな残らず焼死および銃殺されており、壁には血で“ERADICATE THE ALL BLACK COMPANIES!!”
さらに別の壁にこれまた血で“Act of appreciate For All WORKERS!!”と書かれていた。
指紋から犯人は単独でここまで破壊と殺戮を行い「ブラック企業そのものを根絶する」という信念の元この事件を起こしたと警察は捜査している。

102 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 14:48:01.48 0
新聞:ごっぱ寿司爆破!火焔と黒煙に包まれ銃声鳴り響く!
昨日午後6時ごろ突然大爆発が連続で発生し、あたりは紅蓮の烈火に包まれさながらこの世の地獄そのものと化した
さらに次々と拳銃弾、こわれたマイクロウージーが見つかり、おそらく犯人はコレを乱射したと見られる。
火炎と銃撃、一酸化炭素中毒により、ごっぱ寿司正社員のうち50人は死亡、のこり100人ほどがいずれも重傷、うち25人が重体を負っている。
珍獣らもみな残らず焼死および銃殺されており、壁には血で“ERADICATE THE ALL BLACK COMPANIES!!”
さらに別の壁にこれまた血で“Act of appreciate For All WORKERS!!”と書かれていた。
指紋から犯人は単独でここまで破壊と殺戮を行い「ブラック企業そのものを根絶する」という信念の元この事件を起こしたと警察は捜査している。
\__________________/
               ○    
              ○
             
           トイ
           トイ
          ,.rトイ
          (( -トイ―-.(ソ   デヂィイイイイ!!!
        /:::::::::::::::::::::::゚丶 もうわがまま言わないでち!もうくだらない妄想なんか言わないから助けてくだち!
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|    たちけて、タチケテエ!!!ゴーヤ、チンジャウヨー!!
゛ ;. :'-、〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j     . :'-、 
:; : :゛;.゛;.ji::〈 ),jДi;;'( /::::::| ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
:: :゛;∵゛ ; V`===三i人人;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
∴;.゛;.: :::゛;:;∴:1::ー:'::! ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
            |::::::::::|
         `ヘ.:::;;;::::/'  
          i Y / 
          ∪ ∪
           ;    

103 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 14:56:54.31 0
                      =-r.,
                  (ソ-――- ))
                 , ゚ ::::::::::::::::::::::::\
                 |:::::::i:::::ヘ;::::ヘJi::゙i
                 j:::::!-`┃ '`┃ l::::|〉 タカイタカイデチ!         
                 |::::::゙i゛  ヮ  ゛〉::ij
                 人⊂トュr.-rr⊃V
            ___⊂c ノ__58ノ              ____
            ヽ===@=/"| .|  | .|               ヽ===@=/"
            ( ^ν^) i i二 .ノ               _( ^ν^) il|
          (´  二二二 ノ                (´ \   \|il |il il|
         /    /:                  /  \. \ノ\. \il| |il|
        i===ロ==/                   i===ロ== ヘ. \. i|!l !l\il|
       ノ:::::::::::::::::ヽ                  ノ:::::::::::::::::ヽ \ ヽη /')/')
      /:::::::::::へ:::::::::ヽ                /:::::::::::へ:::::::::ヽ  ヽ_,,..)  /
     /::::::_/   \:::::::)              /::::::_/   \:::::::)   )  ( / /
   /::_ '´      |::::|            /::_ '´      |::::| ⊂(v   )⊃  デベチッ!
   レ          しつ           レ          しつ`) \ 〆 (´ ̄
                                       /⌒Y⌒ヽ⌒\
   持ち上げるだけ持ち上げて              飽きたら一気に突き落とす

104 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 16:13:15.76 0
イベントでも大量にドロップして嫌がられてて草

105 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 16:24:53.29 0
          ______
         /___      \   _____   思った通り
        ( (  ))  ̄ \   \. ヽ====@==/"   ウンコしか入ってないお
         -――- 。 .  \   /         \
     彡:::::::::::::::::::::::::゜ミ⌒・  / ノ     ー     \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .| (●)  (●)      |
        )      )   \ (__人__)      /
      ,_       (      / ` ⌒´       \
        ;;;;;;;;、;:.., ,プーン .  |              ヽ
    ___i;i;i;i; '',',;^′.___    . |           |   |
  ・⌒/::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|    |          |   |
    〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j    .|          |   |
     ji::〈 ";;, - ;::;; "/::::::| ⌒・
      V`ゥrr-.rュイ人人
      ,/1::ー:'::! i.
        / ,|::::::::::|iノ
      `ヘ.:::;;;::::/'
       i Y /  ブボブリリリリリリリ
       ∪ ∪

106 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 16:29:58.05 0
ゴーヤは馬鹿である
ゴーヤは汚く不潔である
ゴーヤは意地汚く性根の腐った珍獣である
ゴーヤは自分以外を見下している塵クズである
そんなゴーヤを使ってうちの兄貴はあることをしている
だから、ゴーヤを見かけたら俺に知らせろと言っていた

兄貴は自治会の所属で、脱走したゴーヤを主に捕まえる仕事をしている
逃げたゴーヤが人に危害を加えたり、家に侵入して食べ物を盗んだりする事案が
増えているらしく、自治会で自衛組織が起ちあがったらしい
以前捕まえたゴーヤをどうするのか見に行ったことがあるが
「ガチンコゴーヤファイトクラブ」というのをやっていて賭けにもなってるみたいだった
みなそれぞれ捕まえて来たゴーヤを鍛えて、戦わせるものでみんな熱狂していた
ルールは手斧を持って、どちらかのゴーヤの脳みそを、引きずり出すまで行われるため
負けたゴーヤは、直ぐにゴミ捨て場に直行して、燃やされる運命であった

兄貴もこれに参加していて、ゴーヤを鍛えて戦わせていたが
ついこの間兄貴のゴーヤは、見るも無残な姿にされてしまった

「痛い・・痛い・・痛い・・・どうして・・・やだよ・・・痛いのやだよ・・・怖いのやだよ・・・
 てーとく・・・助けて・・・痛いよ助けて・・・助けて・・・やだ・・もう、やめてくだちぃ・・」

腹は割られて、収まっていた内臓をすべて引き出されて、手足は斧で叩かれぐちゃぐちゃになり
痛みと恐怖でただ座り込んで、体に感じる激痛と恐怖により動けないでいるので
直ぐに背後に回られて首の後ろに斧をぶち込まれ、頸髄もろとも神経系が切断されたため四肢が動かなくなっていた
最後は馬乗りにされて、天高く振り上げた斧を凝視し必死に命乞いをする無様な姿があった

「やだ・・・やだ・・・やだ・・・やめてくだち・・・やめてくだち・・・助けてぇぇぇぇぇ・・」

その最初の一撃を食らう寸前の顔は、恐怖にゆがみ泣き叫んでいたが相手のゴーヤは
薄ら笑いを浮かべて、容赦なく斧をゴーヤの鼻っ先に叩き込み雄叫びを上げていた
勝利を実感した瞬間だったんだろう
非力なゴーヤの力では、即死できなかったため、十数発位までは悲鳴が聞こえていたので
絶命するまでの間、兄貴のゴーヤはこの世の絶望を噛みしめていたことだろう
何度も斧を叩き込まれたゴーヤは、一発一発打撃をされるたびに顔が変形していき
動かなくなったゴーヤの砕けた顔面からは、脳と血と砕かれた骨が混ざった物が広がっていた
勝者のゴーヤと敗者のゴーヤが同じリングにいたが、敗者は兄貴のゴーヤだった

兄貴のゴーヤは、成体を連れて来たので、技を覚えきれていないようだった
最初のうちこそ、それなりに見えたけど、傷を負ってからは、泣き叫びただやみくもに斧を振ってるだけの
誰が見てもわかるくらい、無様な素人の戦いだった
これを教訓に兄貴は、赤ゴーヤのうちから鍛えることを決心したようだ
赤子のうちから鍛えれば、十分強くなると思ったらしい、兄貴はプロレスや総合格闘技にも参戦していたので
技を全部徹底的に叩き込むつもりらしい

107 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 16:39:38.37 0
だから赤ゴーヤを見つけたら、連れてきてほしいと言っていた
そんで、今、目の前に赤ゴーヤが座り込んで、死んだネズミを食べている
学校帰りにゴーヤをよく見かけると評判の森に来ていたら見つけてしまった
辺りを見回すが、親ゴーヤはいないようだったので、髪の毛を掴み赤ゴーヤを持ち帰ろうとしたら

「チャアアアア…ピヤアアアア…チピィチピィデチャアアアアアン〜ママァ〜タチケテェ〜タチケテェ〜」

いきなり大声で泣き叫んで、口からは食べたものが吐き出されるわ、うんこで尻の水着が膨らんで悪臭も放つわ
おしっこは両脚から垂れてきて、ジタバタ暴れるので飛び散ったりしてカオスな状況になったため
赤ゴーヤを地面に叩き付けてから、ジャンプして思いっきりお腹を踏んずけたら
「デゲッ」といって随分大人しくなり、その時に吐いたゲロが赤ゴーヤの顔面を垂れ流れて、汚れてしまったので
汚く臭い顔で「イチャアン‥イチャアン‥」と泣いていた

「でっげえええええええええぇぇぇあがぢゃんをがえじでぇぇぇでぢゃああああああああああっっっ!!!」

不意に後方から変な雄叫びがしたので振り返ってみると、こいつの親なのか
ゴーヤが血相を変え、すごい形相でこちらに猛ダッシュで向かってきたので
赤ゴーヤの髪の毛を再度掴んで走って逃げた

「待つでぢぃぃぃ!!!ハァハァ・・あがぢゃん返すでぢぃぃぃハァハァ・・でぢゃあああああ!!!デヒィデヒィ・・」

流石にしつこく追っかけてくる、が、既にゴーヤは完全にバテバテの千鳥足状態だったので
追いついたと思わせ希望を持った所で殴ってやろうと思い、横断歩道を渡る途中で遅く走り
ゴーヤが近寄ったところで振り向き様に顔面パンチを見舞ってやった


                         ,.r-=
                        (( -――-.(ソ
                      /:::::::::::::::::::::::゚丶
                      /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
      _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ 〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j  デチッ!
 , -'' ̄    __――=', ・,‘ r ji::',"#;;,}Д "/::::::|
    -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’  V`ゥrr-.rュイ人人
                       ,/1::ー:'::! i   
                       /,/::::::::::/iノ
                       `ヘ.:::;;;::::)'
                      / Y /
                       ソ ソ

108 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 16:43:29.57 0
「いっぢゃああああああああああ〜〜〜〜〜」

ゴーヤは不意にくらった顔面パンチで鼻血が吹き出し、路上に尻もちを付き座った状態で
溢れてくる鼻血と激痛に目をパチパチさせて狼狽えている
馬鹿なゴーヤは、反撃されることなんて微塵も考えていなかったようだった
おまけで、茫然と座り込んでいるゴーヤの顔面にローキックをぶち込んだ
ゴーヤの顔面が天を向いたときに、血飛沫と共に数本の歯が天高く舞ったのが見えた、とても気持ちよかった
赤信号から青信号になり大型トラックの運ちゃんは倒れているのがゴーヤだと確認すると

「おらっ!!ゴミムシが路上に寝てんじゃねぇぇぇ!!!!!!!!」と言って、トラックを発進させた

バンッ!!グシャッッ!!!「でげぇぇぇぇぇぇぇぇぇ〜〜」

             ┌───--l li⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒`.l
             || ̄ ̄ ̄ ||::l li                      |
     ______________||_(w´*) ||::l li                       |
    {|       l      l l li                       |
      | ______ .  l  ☆  l l li_______________|
      |_/::::::::::\....l____________l l_lxixixixixixixixixixixixixixixixixixixixixixi ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
     i γ⌒ヽ:::i[二]i_i-i二二二二二二二i:γ⌒ヽ:::γ⌒ヽ:::i二二i (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;(´
     ( ◎ ) )::(::⌒);;)          ( ◎ )( ◎ ) ;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
      'ヽ、__;;⌒;´;; ;⌒) ´゙) ;)        'ヽ、__ノ..,,'ヽ、__(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒)グチャッ! (::⌒;;;,,,) ;::⌒)


追っかけてきたゴーヤは、横断歩道上で大型トラックに正面からタイヤで轢かれ
後続の車にも何度も轢かれてグシャグシャになってしまった
近寄って見てみると、ご自慢の提督指定の水着もろともぺったんこになった体は
潰れた内蔵や骨が見えて、車のタイヤ痕が鮮やかに刻まれたが、頭はまだ健在だった
ゴーヤの生首は目だけがこちらを追っかけて「助けてくだちぃ・・赤ちゃん返してくだちぃ」と言ってくるので
とても気持ち悪い状態になっている
気色悪いんで顔を蹴り飛ばすと、見事に建設用重機の大型車に轢かれて道路のシミになった
赤ゴーヤは目の前で母親の悲惨な死を見てしまったのでワンワン泣いていた

109 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 16:48:49.30 0
連れて来た赤ゴーヤを兄貴に渡すと、喜んでお小遣いもくれた
赤ゴーヤは兄貴に連れられて、激しく鍛えられるんだろう
ゲロや糞尿臭漂う赤ゴーヤはとても汚く臭かったので、いきなり沸騰した熱湯の入った堀の深いタライに放り込まれた

      ________        ⌒ ⌒
      [,―,]______」    (  (   )
    / /           ヽヽ     ///
    / /           ヽヽ    ///
    | |       __     | |   __
    | |     [__]     | |  /  /
    | |―''''''' ̄'――` ̄'''―、|/   /   \\\
   (| |ー―---------―''''' '   /     \\\
  /| |  _______   \ /      \\\
  |: :|○|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|/       \\\
  |: :  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |        \\\\
  | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. |       \\\\\\
  | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |.       \\\\\\\\
  \,,_   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__,,,,/.        \\\\\\\\\
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    .         \\\\\\\\\
                           
                                (( -――-.(ソ
                               ,/::::::::::::::::::::::::゜丶、
                               /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::
                     .        〈|::::l, 。..ィ'::li:.、`-!:::::j   デッチャァァァァァッ!!!!!!!!!!!!!!
                     .         ji::)),jдi;;'( /:::::| 
                     .          V`ゥrr-.rュイ人人   /|
                     .    /     ,/1::ー:'::! i     /  |
                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                         |   |

「あっぢゃあっぢゃあっぢゃっぢゃっぢゃ〜〜〜あぢゃぢゃぢゃゃあっぢあっぢあっぢあっぢぃぃぃぃぃ・・・」

暫く熱湯風呂で激しくもがき苦しみ暴れたので自然と汚れが落ちて、熱湯消毒もされた
それからトレーニングルームに連れていかれた赤ゴーヤが、どうなるのか監視カメラのモニター越しに見ていると
赤ゴーヤは、全身真っ赤で、号泣しながら這いずりまわり、死んだ親を探していたようだったが
目の前にいるのは兄貴だけだった

110 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 16:53:54.95 0
兄貴は赤ゴーヤの髪の毛を掴み持ち上げ、視線を赤ゴーヤに合わせると、赤ゴーヤはいっそう酷く泣き叫んでいた
兄貴は無言で赤ゴーヤの水着を引き千切り、髪飾りも取ってしまい下に捨てたと同時に赤ゴーヤも地面に落とす
赤ゴーヤは泣き叫びながら、這いずり髪飾りに手を伸ばそうとした瞬間、髪飾りは手もろとも踏み潰され粉砕された
兄貴はそのあと何もしないで外に出ていった
残されたのは、床に寝転がり手足をバタつかせて、砕けた髪飾りの破片を集めて泣き叫んでいる赤ゴーヤだけだった

                   ,.r=
                    (( -――-   
                  /:::::::::::::::::::::::゚丶  
                  /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  
                〈|::::l_, 。ィ'::li:.。`-!:::::j 
                 ji::〈"#;;,}Д##/::::::|  
                  V`ゥrr-.rュイ人人
                    ⊂ . . つ  ))
                     ヽ⌒ つ 
                 ((    し'^

「痛いよぉぉ・・お手ていたいよぉぉ・・・ママァどこなの?もどってきてぇぇ助けてぇぇぇぇ・・・」

暫くはモニター越しにただ見ているだけだった、赤ゴーヤは泣き叫んでいるか、疲れて寝ているかのどちらかだったが
数日もすると流石に空腹が堪えられなかったのか、何かを探すように部屋中をウロウロとしている
それを見た兄貴が部屋に入っていく

「お腹減ったよぉ・・虫さんやネズミさんいないのぉ??・・・でひっ!!!やだよぉ怖い人きた・・」

赤ゴーヤはびっくりしたのか、逃げて部屋の隅っこでカタカタ震えている
兄貴は赤ゴーヤに目もくれずに、天井からロープを垂らし、そのロープの一番上にリンゴを刺して置いた
赤ゴーヤの目前でリンゴを食べて見せ、食い物だと認識させてロープの上にある、リンゴを指さしてから部屋を出ていった

111 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 16:56:43.07 0
「赤い丸いの食べれるのかなぁ?取れないよぉぉ・・お腹減ったよぉ・・・・お腹一杯食べたいよぉぉ・・」

しばらくすると泣いていた赤ゴーヤが、ロープの下に来てピョンピョン飛び跳ねて、リンゴを取ろうとしているみたいだった
もちろん取れるはずもなく、ただロープの下でウロウロしたり、リンゴを見上げたりしてるだけだったが
少しするとロープを掴んで登り始めた
流石に生まれてすぐにでも参戦させられる、艦娘の端くれというべきか成長が早いなと思った
しかし登り始めるが、直ぐに落ちてしまい、尻を何度もぶつけてしまったのか、四つん這いになって
泣きながら尻を摩っている姿はとても愉快な光景であった

「痛い痛い痛い・・お尻痛いよぉぉ・・もうやだよぉ・・お腹減ったよぉ・・・」

数日が起ち、何度も何度も挑戦しては失敗の連続だったが、赤ゴーヤもコツを掴んだようで手でロープを握ると同時に
脚も絡めて、手にかかる負担を軽減することを覚えたみたいで、今日初めてリンゴを取ることができた
両手でリンゴを掴んだため落っこちて、頭から地面に激突し大きなたんこぶをつくりながらも
リンゴを離すことはなく、食べながら泣くということを器用にこなしていた

「でげっ!痛いよぉぉでも、やっと取れたでち、わぁ美味しいなぁ・赤い丸いのおいしいなぁ・・ゴーヤ頑張ったでしょ・・」

登ってリンゴをとれるようになると、今度は登ったロープから水平にロープを渡しその先にリンゴを置いた
距離にして5m位だったが、赤ゴーヤにとっては気の遠くなるような距離だったに違いない
登った時点で握力を失ってるのに、更に握力だけで5m水平に移動しなければリンゴが取れないからだ
案の定、何度も失敗しては落っこちて、頭から地面に激突し、血だらけになりながら泣き叫んでいる
しかし、いくら泣き叫ぼうがリンゴは手に入らなかった、食べるには自分の力で手に入れるしかなかったからだ

「赤い丸いの取れないよぉ・・お腹減ったよぉ・・ゴーヤちんじゃうよぉぉ・・モウイッパイデチィ・・」

         .-―-
       :彡:::::::::::::゚ミ:
       :/レヘ::::;ヘ  i:
      :l_, 。ィ'::li:.、`-: う、うぅ・・・
       :i:)),jдi;;'( /:  お腹がすきすぎて死にそうだよぅ・・
       `ゥrr-.rュイ:
       :,i1::ー'::!i.:
          :i.):::::::(iノ:
       :` ヘ.:;;::/':
         :i Y/:
        :∪∪:


暫くするとガリガリに痩せた赤ゴーヤになってしまったが、それが幸いしたみたいだった
体重が軽くなったため、手にかかる負担が減ったみたいで、初めてリンゴを取ることができて
数週間ぶりに食事が出来たことを泣きながら喜んでいた
それからは、落っこちたりもするが泣くことはせず、何度も何度も繰り返してリンゴを取れるようになっていた

112 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 17:00:41.37 0
一ヶ月もたつ頃には、簡単にリンゴを取れるようになっていたので、次の段階に進む時が来たようだった
ゴーヤも成長し大きくなってきた、兄貴が部屋に入って来ても、何もしないでリンゴを置いていくから
特に怖がらずに待っていたが、今回は様子がおかしかった
兄貴がいつものようにリンゴを配置するために袋から出した瞬間、奪い取ってムシャムシャ喰いだしてしまった
何もしない兄貴を完全に舐めきって、奪って盗るというもっと簡単な方法を考え付いたのだろう
以前なら芯までも食べていたリンゴであるが、残した芯を兄貴に投げつけて「でっちっち♪」という声を上げて
ニヤリと笑っている、が、兄貴も笑っていた

「でちゃ♪こうして高くされる前に取ればいいんでちっ!ゴーヤお利口さんでち!
 それに美味しくないのは返してやるでちっ・・えいっ!・・・『でっちっち♪』・・」

兄貴はゴーヤに反抗心が出てくるのを待っていた、その反抗心を完膚なきまでに叩き潰し
徹底的に体で分からせることにより、上下関係を分からせ己の立場を教えるいつものやり方だった
兄貴VSゴーヤの火ぶたが切って落とされた
ボディプレス、ジャーマンスープレックス、ブレーンバスター(脳天垂直落下式)パワーボム、DDT、ケンカキック
アイアンクロー、バックブリーカー、キャメルクラッチ、拷問逆エビ固め等々・・・・
あらゆる技をゴーヤにかけていた、部屋からはゴーヤの悲鳴だけしか聞こえなかった

      .r=
                                 (( -――-.(ソ
                               /:::::::::::::::::::::::゚丶
                   _ _     .'  /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴  〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j  い、いきなり殴るのは卑怯でちゃぶっ!!
         , -'' ̄    __――=', ・,‘   ji::',"#;;,}Д " /::::::|
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’   V`ゥrr-.rュイ人人
       /   ノ                    / 1::ー:'::! i   
      /  , イ )                    /,/::::::::::/iノ
      /   _, \                   `ヘ.:::;;;::::)'
      |  / \  `、                 / Y / 
      j  /  ヽ  |                  ソ ソ
    / ノ   {  |
   / /     | (_ 
  `、_〉      ー‐‐` 


「でげぇぇぇでっちゃああああ・・やめてくだち!!やめてくだち!!でぼっ・・やめ・・てく・・だ・・ち・・」

数分もすると、悲鳴すら聞こえなかった、ゴーヤは失神してしまい人形のようにひたすら叩き付けられていた
これで、ゴーヤも力の差を思い知ったんだろう、目を覚ましたら従順な珍獣になってる事だと思う
目を覚ましたゴーヤは、案の定兄貴を見ると恐怖に支配された表情で、ビクビクしながら体育座りで大人しくしている
躾が十分効いたみたいだった

113 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 17:03:35.42 0
「いいか、ゴーヤこれから俺の言い付けは守れ、分かったな」

兄貴がゴーヤにそう言うと、ゴーヤは頭を何度も何度も縦に振り「ワカリマチタデチィ‥ワカリマチタデチィ‥」
と半べそをかきながら必死に言っていた

あれからゴーヤは兄貴に徹底的に鍛えられている
毎日与えられたメニューを全てこなさないとご飯が食べれないからだ
明らかにゴーヤは強くなっている、前にいたゴーヤよりはるかに強いと思わせる位だった

初戦は圧勝で、同じゴーヤなのに赤ゴーヤの頃から鍛えたのと、大人から鍛えたのとでは別珍獣のようだった
行き成り投げた手斧が、相手のゴーヤの鼻っ先にめり込み、泣きわめいている所を倒してから
マウントを取り、後はフルボッコにしていた
帰って来たゴーヤは不敵な笑みを浮かべ、自分が一番強いと勘違いしたような表情を浮かべていた

「おい、あんまり慢心するなよ」

「はいでち、ゴーヤ慢心なんかしないでち」

兄貴の前ではびびって、口ではそう言っていたが、その顔は明らかに慢心している表情だった

『でち?!!!何言ってるんでち、ゴーヤ無敵でち、今の見てなかったんでちか?
 ゴーヤに敵う奴なんていないでち・・いつかお前らも血祭りにしてやるでち・・・』

       ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
      〈|::::l ┃三┃`-!:::::j      あまりゴーヤを怒らせない方がいいでち
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::| もはや敵なしでち…
        V`ゥrr-.rュイ人人
     /´`''" '"´``Y'""``'j   ヽ
    { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l
    '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ
     ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/
      `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'
        ,ノ  ヾ  ,, ''";l   

114 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 17:06:48.04 0
それから連戦連勝のゴーヤは、慢心が服を着て歩いているようだった・・・
兄貴以外の人を見下すような態度も見られ、その度に兄貴に折檻を受けては、泣いて土下座で許してと懇願していた
兄貴のいない所では、あいかわらず調子に乗っていたが、この珍獣ゴーヤの死は突然やってきた
馬鹿なゴーヤは、子供たちに向かって

「今日はゴーヤの日でちっ!一番強い奴は誰でち?ゴーヤが倒してやるから掛かってくるがいいでち」

と言って、子供相手にケンカを吹っかけたが、一人の子供が連れて来た闘犬と戦えと言われたため無謀にも戦ってしまいました

「でちっ、お前が強い奴でちか?背も低いし弱そうでちっ!ゴーヤ様がお前を地獄に落としてやるでち!!!」

    __,,,,,..--――-、,,--―- ..、_
  //;;ーr       、   ,- ヽフ
  /;;_ t( _;イ     "   l :i、   ヽ
 / 、;;ノ-          ヽ l  、 i、
/_ノ-、_/  、   _,..、,.::   i、イ_ 、__〉
   /       ,,-'、゚ノ::_,,..-'^_`ー、ト゚'i
  /  ::        `"/ _,/::;,::,ヽ、 ヽ_
/   i        / _, ".  : i :: _ヽ: \
    ,| ::      //: ・ :   ,/^T ヽ:: i
    | :::::  ::Y 、..《   _,,../:: ̄ ̄::`i'' |
    ,| ::、 :::〈 .::i|   イ:::::::::::::::::i:::::::: i' 7
     ヽ  ,,::..ヽ \...___,,ノノ-_,,- "
      ヽ..__,,,../--ー"ー-、_,,_ノ  i、
                         |
しかし、ものの数分で全身数十箇所に牙が喰いこみ、右肩は鎖骨ごと噛み砕かれ動かすことができない状態
左手は前腕から先が噛み千切られ、尻も水着ごと噛み千切られてしまい
それらの咬創から大出血してしまい、息も絶え絶え地面に倒れ、悶え苦しんでいました
戦っている光景は、子犬がおもちゃを振り回している姿と同じで、周りの子供たちは大喜びでした

115 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 17:10:04.14 0
           ,.r=    
            (( -――-.(ソ
          /:::::::::::::::::::::::゚丶
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| 
        〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j     
          ji::)),jдi;;'( /:::::|    「なんでごーやがこんな目にぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!」
          V`ゥrr-.rュイ人人  
          ノ二1:::ー'::::!二ヽ.
          ∪  i:::::::::::i  .∪
   ;∵';* ‘ ,*' ヘ.:;;:::::/'
;∵';*‘  ,*'.⊂,,,**,,,..ソ...ソ ,))),
     ;∵';* ‘ ,*' ⊂*..  
           ;∵';* ‘ ,*'

「でひぃでひぃ・・どうぢでぇ・・どうぢでぇぇ・ハァハァ・・いだいよぉぉぉぉ・だぢげでぇぇぇ・・ハァハァ・」

もとよりお頭の弱い馬鹿な珍獣なのに、慢心した結果がこれでした
所詮、珍獣の中では強かっただけで、一歩外に出れば掃いて捨てるほど湧いてくる唯のゴミでした
兄貴が騒ぎを聞きつけて、鬼の形相でやってくると、ゴーヤは恐怖に駆られ、最後の力を使い逃げ出しました

116 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 17:13:15.48 0
「ハァハァ・・やだぁ〜やだぁぁぁ・・ハァハァ・・ゴーヤわるくないようぅぅ・・たすけてぇぇぇ」

あっ!と思ったのもつかの間、慌てたゴーヤは赤信号で横断歩道を渡ってしまい、途中で転んでしまいました

「でげっ!!・・」 グジャッッッ!!!!・・・・
      _______.__.__
    , '"――――‐ , '"――ヽ`i:1
   ./ ∧_∧   .//~ ̄ ̄l.|.|::| |
  ..i  (・∀・ )  .i !    i |.|::| |
.[;]__!_っ⌒'と ).0[;]l |. r‐_,.-'..|.|:| :|_______n____n
  ~l、二二二二二ノi.'ー''"~.....__.|.i:| :|lー‐―i iー‐―i iー‐―i iー‐―l i|
.  .li:-.., ___ ,..-:iコ   ..::__~_!i_|__|l__!_!__!_!__!_!__l__!|
  l!_} ≡≡ {_」;i..::' /⌒ヽヽll::!=イ二li,:''"⌒)二/_/ ⌒ヽヽ(ニ(]
.  {i=i::l=[二]=l::i=i::」  |i.(*).i;;;;|:lii□□:l`ー-''";:::::|;;;;;;|ii.(*) i;;;|
   ̄ ̄ゞ三ノ ̄ ̄ ̄ゞ_ノ ̄   ̄ゞゞ三ノ~   ̄ゞゞ_ノ~    ≡3


ゴーヤは横断歩道の真ん中でトラックに轢かれ、内臓をぶちまけ無残な姿になりましたが
道路端まで弾かれた頭は無事で、ゆっくり近寄ってきた兄貴はゴーヤを見下ろし、深いため息をついて

「ゴミは何をしてもゴミか・・体は強く出来ても頭だけは鍛えようがないな・・・」

「た、たすけてぇ・・ゴーヤを助けてくだちぃ・・ゴーヤまた頑張るから・・ねっ!ねっ!!」

そう言ってゴーヤの言葉を無視し、頭を車道へと蹴飛ばしました
蹴飛ばされたゴーヤの頭は「ヤダァ〜ヤダァ〜ママァママァ〜」と泣きながらコロコロ転がって行き
自分に向かってくる大型車に轢かれるまで命乞いをしていました


     ;`;;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;.・、 :;`; :;`;,.;:,
  ;゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,;.゛;.・、 :;`; :;`;,.:;`;,.;:,,.r-=:;`;,.;:,;.゛;.・
:;`;,.;:,;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;,
:;`;,.;:,;.゛;.・、 :;`; :;`;.゛;(( ――.(ソ;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:, ∴;.;`;,.;:,
;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:∴/::::::;.゛;.・、 :;`; :;`:::::::::::::゚丶;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,
  `;.゛;.・、 :;`; :/::::::/::へ::;ヘ;::i:::::|;.゛;.・、 :;`; :((○;.゛;. :`;,.;:, ′  
;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,〈|::::l-` τ '`● !:::j;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:, ;.゛;.・、  
;.゛;.・、 :;`:`'`,;`;,.:;:;:;,ji:::ヽ    Д  〉:/;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,
;`; :;`;;.゛;.・、 :;`; :,.;:,人人ゥr.  rイ∨;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,
;.゛;.・、;⊂二;.゛;.・、 :;`.;:, 。  。 ;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,二つ;.
:;`; ;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,:;`|    /;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,
;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,;.゛;.・,  ・  |;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,
 、 :;`; :;`;.゛;.・、 :;`; :;`;|  /;.ヽ |;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,;.
   .゛;.・、 :;:,| /;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;;.;:.:i /;.゛;`; :;`;,.;:
  ;.゛;.・、 :;`:∪;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,;.゛∪;.゛;.・、 :;`;
;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,;.゛;.・、 :;`; :;`;,.;:,

この場所は、ゴーヤの母親が轢き殺されて死んだ場所で、ゴーヤもこの場所を直感で覚えていたようでした

この一件から、兄貴はゴーヤを鍛えて戦わせることはやめて、見つけたら駆除する
本来の仕事に戻ってしまいました
そういえば、死んだゴーヤが今日は5月8日で「ゴーヤの日でちっ」とか言ってたような気がします

  糸冬

117 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 17:28:24.82 O
>>102
ウソからでたまこととはまさにこのこと。
たった今ニュースの生中継でごっぱ寿司炎上映像がライブされている!
社員たちは生き延びたみたいだけど…ゴッパは、うん。助からない。
※社員も少なからず負傷者が…

118 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 21:29:59.02 0
>>117
※ちなみに炙りサーモンを作っていたゴッパの火の取り扱いの不始末によるものだったそうです

119 :警察:2015/12/05(土) 21:58:59.12 0
>>118
いや、それはまずありえん。炙りサーモンにしては火力が強すぎる。あんな一瞬で燃え移るわけがない。
んで炙りでは使わない…そもそもここにはないはずの可燃性物質が検出された。よってコレは明らかなテロだな。
それにみろ、あちこちに弾丸が散らばっている。社員のなかには火傷のみならず打たれて負傷したのもいる。
あのテロリストを捕まえないと他のエリアも危な(バゴーン!ドゴオーン!!
電話:警部補さん!署が爆破されました!!
なん・・・・・・だと。。。。。。

120 :警察官:2015/12/05(土) 22:00:57.60 0
>>119
もしかして時間操作で消された大佐が復活したのか?
だとすれば相当な脅威となるな…養ゴ場なんかが潰される危険がある…

121 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 22:05:24.55 0
>>27
ゴーヤ0580号

母ゴーヤ(0501号)がココを出てから2週間が起ったでち
今日はここでの最後のゴーヤカレーの日で、ゴーヤがお外に出て敵と戦う日でち
今日のゴーヤカレーは、真ん丸の、お魚の眼玉が入ってたんだ
とっても珍しいってみんなに言われたんだよ(笑
早くママに会って、一緒に悪い敵を倒して、みんなのために頑張んるんだ
ゴーヤの配属先がママと一緒の所ならいいんだけどなぁ、ママ元気にしてるかな?

ゴーヤの配属先は初老のてーとくの鎮守府だったでち
海から少し遠い所で、すっごく大きなお家だったんだよ


::;;;::;;ゞ:;:;;ヾ;:::ゞ;;::ゞ:;ゞ,',;:ゞヾゞ;ゞ
;ゞ::://;;;;;::::ヾ;::;;:;ゞ;;:ゞ;ヾ;::;;:;ゞ;;:ゞゞ
::;;;;;;;:ゞヾ::ゞ;;:::ヾ;ヾ;::;;:;ゞ;;:ゞ:;ゞ
::;ゞヾ;;::;//;;;;;;:ゞヾ;ゞゞ
;;:i; l;;//:ゞ;ゞ;:ヾ;ゞゞ
;|;:..|:/::ゞ
ii;;:../       /\                    /\
i::./.      / ロ ロ \=======皿===========皿 / ロ ロ \
:/     /VVVV\        合        /       \
    / ========= \_________/          \
     | |目 目 目| | [田]   [田]   [田] .|    [田田]    |
     | |目 目 目| | .(;;.).  [田]   [田] .|    [田田]    |
     | |        | |(;;:;;:;;:)VVVVVV|              |
  (;;:::;;:;;.) |目 目 目| |;:;;:;:;;::;) l''"^"''l l''"^"''l|.   [田] [田]  .|
:::;;;:;:::::):;;;::;;);;;:;;) 目(;;:;;;:) |(;;.;;;.;);| |;;;;;;;;;;;| |;;;;;;(;::;;:;;;(;;:;;:(;;::;;:;;:)田](;;;:;:;;;:::;;::
;;;:;::):;;;:;::;;:);;::;);;;;):;);;;::;:;;:;;);;:;;);;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;| |;;(;;::;;:;:(;:::;;:;;;:;(;;::(;;;:::;;(:;:;;;:;:;:::;;;;;

122 :平巡査:2015/12/05(土) 22:15:14.56 O
>>120
でも件の珍獣は殺しているあたりあの大佐とかやらではないと思うのですが…
いったい敵なのか味方なのかよくわかりま…プルルル。もしもし…えっ!?養ゴ場も粉微塵!?
で、やっぱりゴッパがみんな死んでた!?
…やっぱり犯人は大佐じゃないですよコレ!
聞いた話によればあくまでも大佐は保護する方針のハズらしいから…

123 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 22:16:04.77 0
「ふふふ、2週間前に来た彼女もそう言っていたよ、気に入ってもらえたなら嬉しいよ」

「ち?ゴーヤの他にもゴーヤさんがいるんでちか?」

「うん、そういえば水着に0501って書いてあったね」

「ああ!!、それママでち!ゴーヤのママでち!わーいわーい、ママと同じ鎮守府でち、うれしいなぁ」

「ほう、あの子は君のママだったのか、そうか、そうか、ではママに会いに行く前に、支度をしようじゃないか」

「は〜〜い!!、早くママに会いたいなぁ」
それから、直ぐに地下の階段を下りてお部屋の中に入って行ったんだ
ここで、ママに会う準備をするんだって、どんなことするのかなぁ?
お化粧とか可愛いフリフリの水着とかかな?でも早くママに会いたいなぁ
お部屋の中をキョロキョロしてるけど、お洋服とかお化粧道具とか無いんでちね
床とか壁に赤いシミが付いてて少し臭かったんだ
それから扉が閉まり、鍵がかかる音がしたんでち

​​​ / || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :    ,.r-=:; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙|: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;(( -――-.(ソ; ;:: .:  " ;; | :: ; ::; .; ゙\! :
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;/::::::::::::::::::::::::゜丶;:゙: ;": :;  #|;;";;゙ ;; " :: ; ::
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  ;:゙: ;": :; | :: ;: :;: ;": :; ; ;
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  "〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  ここにママがやってくるんでちか?楽しみだけど暗くて汚いよぅ
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,ji::〈 " ヮ  " /::::::|あれ、てーとくどこいくんでちか?ママはすぐ来るから先に始めて待ってろ?分かりまちたぁ
レ|レ||_|| || || || ||      V`ゥrr-.rュイ人人 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||        ,/1::ー:'::! i               \: :;: ; ;; ":
|_|| || || || ||    .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><         \: :;:: :;

124 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 22:20:57.01 0
「ママに会うにはもう少し待っておくれ、直ぐに済ませるからね」

「はぁ〜い」

そう言って、笑顔で後ろを振り返ったんだ・・・・・・

グシャッッッ!!!!!!!!

「でげええええええええええええええええええええええええええええええええええ」

「君が壊れたらママに会えるからね、もう少し辛抱しておくれ(笑」


                               トイ
                                トイ
                                トイ
                               ,.r トイ
                               (( -トイ―-.(ソ
                              /:::::::::::::::::::::::゚丶
                   _ _     .'  /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴  〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j  デチイイイッ!
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r ji::',"#;;,}Д "/::::::| カンケイナイデチィ!!
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’  V`=====i人人
       /   ノ                    , 1::ー:'::!  
      /  , イ )                      /::::::::::/
      /   _, \                   `ヘ.:::;;;::::)'

125 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 22:28:26.72 0
それからゴーヤは酷い虐待を受けたんだ、痛くて怖くていくら泣いても止めてくれなかったんでち・・
初老てーとくはゴーヤの手足を鋸で切断して、こう言ったんでちぃ・・

「よし、今回はウジゴーヤで遊ぶことにしよう、さあ、ウジの様に蠢いてごらん(笑」

ブボブリブリブリッ  .-――- ))
         / ::::::::::::::::::::::::\    アビャビャビャビャーwwwww
   ウニョウニョ .| :::::::i:::::ヘ;::::ヘi::゙i     
  _ノ⌒ヽ_|j:::::!- 。ィ'::li:.、`-!::|〉   デチーwwwwデチーwwww
 /::::::::::::::::::::( ||::::::゙i#;;,),jqi.:' "〉::i       
 \::::::::::人::::::: :::::::/―-―-.
  __. ::;:'::;::;::;;:‘::;::;;::;;,,,,、
 ,i´ :.:o。´;ω;`.:.:.:。゚。.:.`'.
 ゙''¬---――''''''゙゙゙''―-┘


手足が無くなったんで、地面に這いつくばりいつも食べていた芋虫さんの様にしか動けなかったでち・・
ゴーヤ、ママと一緒に敵と戦うはずだったのになんでこうなっちゃったんだろ・・
地面とかに付いていた赤いシミとかは、今まで来たゴーヤ達の血なんだって言ってた・・
要らなくなったゴーヤ達の体は、金曜日にでるゴーヤカレーに入っていたお肉だって言ってたでちぃ・・・
ゴーヤはママ達のお肉を食べちゃったんだって、笑いながら教えてくれたでち・・酷いよう・・グスッ・・

地面に這いつくばって、痛いことやめてくだちって、必死に言っても止めてくれなかったでち・・
体中いたるところに、ドリルで穴を開けられて、そこに熱いロウを流されロウソクにされたでち・・・
お部屋を暗くして、ろうそくに火をつけられたでち・・・お肌が焼けてすっごく熱かったんだよ・・・
見上げると、ゴーヤを見下ろすてーとくは、本当に本当に嬉しそうに「幻想的でとても綺麗だね」って大喜びだったでち・・
痛いよぉ・・熱いよぉ・・苦しいよぉ・・辛いよぉ・・もう・・こんな事しか考えられないでち・・・モウイッパイデチィ・・・イッパイデチィ・・



               ,'
             (:'
            ',  ))
            }  /(
          ,' ノし': :ヽ
        ((,イ: :  :: :V)
        、ゝ: :   : :(ノ}
        ヽ: :: :i  : :: :/
           ゝ;:; !:;从;ノ ボゥボゥ
        /:::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::|  あっついでっちぃぃぃぃっ!てーとくぅぅぅぅぅぅっ! 
      〈|::::l (゚_)`' (_゚)`!::::::j
       ji::〈  U Д U /::::::|  これ消してち!消してちぃ!消してくだちぃぃぃっ!    
        V`ゥrr-.rュイ人人   
      ( 1::::ー:'::: ))
      ジタバタ |::::::::::::|
      .    ヽ::;;;:::/
           ジタバタ 
          




「おやおや、反応がなくなってしまったね、ではコレクションルームに行こうね、これでママに会えるよ(笑」

126 :名無しになりきれ:2015/12/05(土) 22:31:02.76 0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「ねぇー、ママァ、みんな早くココに来くればいいのにね・・早く来ないかなぁ・・・」

「そうでちね、みんな、早くココでゴーヤ達と同じ目に会えばいいでちねぇ・・・」

「み゛ん゛な゛ぁ゛お゛な゛し゛め゛に゛あ゛え゛は゛、い゛い゛ん゛て゛ち゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛
 て゛ち゛ゃ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」

3桁に近いゴーヤ達の怨嗟と絶望の宴がコレクションルームから止むことはなく、次に来るゴーヤを今か今かと待ち続けています
永遠と続く地獄の連鎖はゴーヤ達を解放することはないようです。

         

           -――- 。
        彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
       /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|            ちゃあああああああああ・・・・・
      〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j           たちけてくだちぃ・・・・・たちけてくだちぃ・・・・・・
      ji::〈 ),jДi;;'( /::::::|           だれかごーやをたちけてくだちぃ・・
       V`ゥrr-.rュイ人人
    .[二二二二二二二二]
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::..|
     |::::::::::::::::::::::::::::::::.....|



 糸冬

127 :巡査部長:2015/12/05(土) 22:36:47.31 0
>>122
となると養ゴ場の常連だったというあの鬼畜な初老紳士だろうか?(>>121参照)
…だがあいつは警視庁上層部とも賄賂などでつながっているようだしこっちも手が出せる状況ではない。
それにあの老獪な男がそんな下手は打たないだろう。
(まぁ大佐にはこっそり所長が情報を漏らしたそうだからいずれ始末されるだろうが)
となれば以前大佐が潰したという元帥派の残党だろうか?それが一番あり得そうだが。

128 :名無しになりきれ:2015/12/06(日) 00:05:19.31 0
国立養ゴ場

総務省と海軍省(旧防衛省)が共同で管理する伊ゴーヤの養殖施設。
全国に50の施設があり、それぞれでゴーヤの育成と出荷を行っている。
以前は野良ゴーヤの駆除業務なども行っていたが、
野良ゴーヤの数が増加したことと
ゴーヤとはいえ艦娘なので駆除に多大な労力を要することから
現在はゴーヤの駆除は憲兵隊が行っている。
ここで製造された一般人用ゴーヤカレーは癖になる味として人気である。
当然ながらゴーヤカレーの肉の正体は民間には公表されていない。

129 :巡査部長:2015/12/06(日) 11:41:56.14 0
>>128
ここで養殖されているゴーヤは鎮守府などへはまず行かず、
実験動物として薬物などを投与されて死ぬもの、スナッフフィルムの撮影に使われるもの、肉奴隷にされて海外に売り飛ばされるもの、
危険区域で強制労働させられて死ぬもの、殺人狂のおもちゃにされて死ぬもの、軍事演習での的にされて死ぬもの
などが殆どである。
なお、死んだゴーヤの体はアフターサービスでの回収業で集められ、ミンチ状にして金曜日の餌「ゴーヤカレー」の具材になる。
しかし、ここで養殖しているゴーヤには赤ゴーヤの時期から「大人になったら鎮守府に行って提督の指揮のもと深海棲艦と戦わせる」と教え込むため、
実情がどうなっているかを知る個体は一匹たりとも存在しない。
また、「ガチンコゴーヤファイトクラブ」の主催者とも裏で繋がりがあると囁かれている。
基本ゴーヤが出荷されるのは誕生してから4週間後だが、クライアントの要望次第では赤ゴーヤの状態でも出荷業務を行っている。
赤ゴーヤは人間の赤ん坊よりはるかに強靭なため、モルモットとして使用される確率が生体のゴーヤよりはるかに高い。
結論としてはっきり言えるのはここで生まれたゴーヤには地獄の未来しか存在しないという事であろう。

130 :名無しになりきれ:2015/12/06(日) 11:54:50.77 0
>>129
ゴーヤの値段は個体の成長度合いによって異なり、相場としては
赤ゴーヤ:5800円
子ゴーヤ:15800円
大人ゴーヤ:58000円
となっている。また無菌室で食用に育てた食用ゴーヤの場合はぐんと値段が跳ね上がる。
「食用ゴーヤ」は、代々、極めて衛生的な環境下で、牛の乳と穀物のみを用いて飼育される。
(ここでの食堂で人間用に出されるゴーヤカレーは食用ゴーヤの肉を使用している)
特に、下の七代に渡る品種改良の結果生まれた高級種“でちおとめ”は、“食用ごーや”の中でも最高峰の一品である。
彼女は産まれつき頭の飾りも、水着も纏っていない全裸である。
しかも肌はモチモチで、肉付き良好。髪の色も雪のように真っ白で、けばけばしい原種の桃色とは似ても似つかない。

          (( -――-.
        /      ゚丶    
        / /レヘ  ;ヘ  i  |     
      〈| l ┃`' ┃`-! j   
       ji 〈 "  ヮ  "/  |   でち!でち!    
        V`ゥrr-.rュイ人人
         /  丶. i  |
        ./ 丶、_)|_ノ|
        |  ̄ヽ._  ´  ヽ
        ヽ、 _/´`ヽ  / 
        
          でちおとめ

131 :名無しになりきれ:2015/12/06(日) 14:55:35.40 0
>>130
会員申請をしてメンバーからの過半数の支持を受け付けることが出来ればカレー以外のゴーヤ料理を食べることが可能である。
レパートリーは鍋料理や焼き肉など多岐にわたるが、最も人気なのは生食であり、
特に生け作りや刺身、握りずしといったものが人気である。
■ごーやの握り(2カン 800円)


        ,.r-=
        (( -――-.(ソ,.r-=
      /:::::::::::::::::::::::::(( -――-.(ソ          ごーや おすし  たべたこと ないんでち。
ネー    /::/レヘ::::::;ヘ:::::/::::::::::::::::::::::::゚丶         ここにいれば わかるって きーたのでち!
    〈|::::l ┃`' ┃./::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::::|         おすし たのしみ でちね♪
     ji::〈 "  ヮ 〈|::::l へ`' へ`-!::::::j         
      V`ゥrr-.rュイji::〈 "  ヮ  "/::::::|   
      ,'/,1::ー:'::! V `ゥrr-.rrイ人人  
      ;   .  ',' ` `/,1::ー:'::! i' ` ____ .
    / ヽ、 . ..,.... ; .;         ,';::::::........  /l
   /          ヽ、 . ..,.._ . , .,.. ノ::::::::::::./ /..........
 /                     / / l::::::::::::::::::....
 l二二二二二二二二二二二二二二二l/ /::::::::::::::::.......
  l_l/:::::..              l_l/::::::..


生食用ゴーヤの味は食べた者曰く「馬肉の刺身に近いが、よりコクがある」とのこと。
基本生食用ゴーヤを食べる際は麻酔をしてから食べるというのが一般的だが、上級者になると
「食われるときの悲鳴を聞きながら食べるのがうまい」との考えからあえて麻酔をせずに食べる者も存在する。

132 :名無しになりきれ:2015/12/06(日) 15:12:03.23 0
さてここで「ゴーヤは食べられることを嫌がらないのか?」と思う方もいるかもしれないが心配ご無用。
あらかじめゴーヤには「調理場に行けばおいしいご飯が食べられる」だの「食べられることは至福の喜び」だのといった
教育を施してある。
そのためゴーヤは解体されたり食べられるその時まで気が付かないし、もしその頃に気づいても後の祭りである。
なお未だに脱走したり、抵抗したりするゴーヤは現れていない。

会員「ど・ち・ら・に・し・よ・う・か・な・・・ 」




             ..ィク´ ,,..........__   ゙ 、 /
            , 斗r ..;/´   .. `ヽ、 ./∨
                 l' ;/      丶 ゝ≦/
.               ∨       /::::::/
             /       /:::::::/
                /         丶- '
           /          ',     ヌー
             /             ハ
         ./            ハ_
.         /               `'‐、
.        /   ..-、         ィ冖‐ー.  \
      i /  ,'   ハ   l´゙' 、 \   ヽ .}
       l }   /   /   }  |  丶. \   ` ′
       `′ .{   〈   .i   |     \、 ',
             ヘ  ヘ   ゙、 .∧     ', ハ
           ヘ ハ   ヽ ' 、     `ー′
             丶 i     ヽ_ !


ゴーヤガ
サキデチ!  ,.r-=
デ゙チー!   (( -――-.(ソ,.r-=
      /:::::::::::::::::::::::::(( -――-.(ソ       あ♪  
      /::/レヘ::::::;ヘ:::::/::::::::::::::::::::::::゚丶     にんげんさんの おてて だよ!    
    〈|::::l へ`' へ./::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::::|      きっと ごはんの じかん でち。    
     ji::〈 "  ヮ 〈|::::l へ`' へ`-!::::::j      おすち!おすち くだち!    
      V`ゥrr-.rュイji::〈 "  ヮ  "/::::::|      ごーや から おねがい ちまち!
      ,'/,1::ー:'::! V `ゥrr-.rrイ人人  
      ;   .  ',' ` `/,1::ー:'::! i' ` ____ .
    / ヽ、 . ..,.... ; .;         ,';::::::........  /l
   /          ヽ、 . ..,.._ . , .,.. ノ::::::::::::./ /..........
 /                     / / l::::::::::::::::::....
 l二二二二二二二二二二二二二二二l/ /::::::::::::::::.......
  l_l/:::::..              l_l/::::::..

最もゴーヤの脳みそでは教育を疑問に思ったりする考えはそもそも浮かばないだろうが。

133 :名無しになりきれ:2015/12/06(日) 15:13:35.36 0
会員:「君に決めたぞ。」


          ,.r-=
         (( -――-.(ソ           でちっ♪ やったでちっ。
        /::::::::::::::::::::::::゚丶          かわいい、ごーやが、さきなん でっち。
       /::/レヘ::::::;ヘ::::::::::|   ___
      〈|::::l へ`' へ`-:::::.., ̄'  ̄    \
       ji::〈 "  ヮ  ",/::::::|一'一 、    、
       V`ゥrr-.rュイ人人 _,.-‐一ゝ,    ` 、
       , ''',/,1::ー:'::!,---、  |  、   j ゝ    `ヽ
       ;  ;  .,, ',l/´ /ヽ|、  `j  ̄!、 ' ,      ',
        ヽ、 .,, . ..,....;ヽl    `ヽ´ ヽ人 i 冫     ',
                 ヽ、〃   ``ー-=、 j/_,       ',
                    ヽ、                    ',
                   ぃ、                 ',
                     `ーヘ、             ヽ
                    に、                 ゝ、
                      丶
                          ヽ、
                              `ヽ 、
                                 ヽ、



             ,.r-=
              (( -――-.(ソ        
             /::::::::::::::::::::::::゚丶         
            ./::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::::|         
            〈|::::l ┃`' ┃`-!::::::j      ジャアアアアアア・・・ 
            ji::〈:#::゙゙Д ゙゙:;:/::::::|      なんで・・・!なんで ごーやが あとなんデチィィィィ・・・・
            V `ゥrr-.rrイ人人  
      ____ `/,1::ー:'::! i' ` ____ .
    /       .;         ,';::::::........  /l
   /         ヽ、 . ..,.._ . , .,.. ノ:::::::::::::./ /..........
 /                   ::: / / l::::::::::::::::::....
 l二二二二二二二二二二二二二二二l/ /::::::::::::::::.......
  l_l/:::::..              l_l/::::::..

134 :名無しになりきれ:2015/12/06(日) 15:15:02.18 0
会員:それじゃあ、いっただっき ま〜ちぃ ってかぁ?



.`'ーi....,,,,_、            ー―''                  _,_‐
 ^' ッ ..,, .`゙^゙^''――ー=、,      .___y─―一''''''"´ _,, -''
   .|  `゙'''ー___,,__、   ゛゙'-、、.,r''"       _,,,___-ー'''^|゛
   l       |  . ゙゙̄"'''''――――ー'''''^^゙゙|       |
、,  !       |        .|           .!       !  ._、
::::`''!-..、     .|           l        |       .,レ'"゛
::::::::::::::::.`゙''ー___|           |        |___ー''":::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::.__,,_,゙_'''―---___!____.--―''''''"゙´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::_.、..'.''"゛      ゙̄'''-、(( -――-.(ソ ̄ ̄ ゙̄^''ー-、.::::::::::::::::::  レロレロレロレロ(kkin
.::/                /::::::::::::::::::::::::゚丶          \::::::::::::    
              /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::::|          \:::::::    ごーやごやごや♪ おすち たのちみ でっち♪
  ハ 、,         〈|::::l へ`' へ`-!::::::j              ,..ノ'"    みにくい ごーやは そこで みてると いーんでち♪ ちっちっちぃ♪
 /   .`'''ー...,,、     ji::〈 "  ヮ  "/::::::|      _,,..r‐''" |      きゃん♪ おちり、くすぐったいん でっち〜ん/////     
 ',          i`"''' ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄i.ノ ̄ ̄ ̄'.,'''¨´      !
、.!        |         |         !         !., ‐
、゙'-、      .!         !         !       . / .,i''
`'ー、 `''-、,   .l            !         ′   ._..-'". /
   `'-、 `'''- !,,,           |         |,,, ‐'" _.. ‐′

135 :名無しになりきれ:2015/12/06(日) 15:18:19.80 0
会員:「もぐもぐむしゃむしゃ。」


__              ゙'ー'―'′                  _.
_ .~゙゙''''==-、....,,,,,__、              __r‐―'''"゙._.    
  .`゙,'- ,,_           ヘ    r‐ー'ー'''''''''''"´    _,,ii,-''"゛
   !    `゙"''''''r‐-____\__/________,,,,,....i -ー'''''゙´  |
   i′      ,!         !        |       |
  .l       │ ’,     |      ●   !       |
.゙ヽ,l./       .| ’,● ’, │  ’,彡’,   |       l、_y‐"    
  ;´゙'''ー-,,、  |  ’,\ ’,.l  ∵''     |   ._,,.. -'"|
  !     `゙'''ー| __ (( ヽ .|・: ∴ -(ソ__l./ '"~'    !
  .,'        !  ∪ ・:∴:゙|・:∴: i.ノ   .|        |
、 i           !    ’, ∴’, !∴∵       !          ! . /
: `ヽ、      !           |    '''      |      ,../',゙ ‐'"
..゙ヽ、`'-、、   !        |ちぴいっ♪   !   .,,..-'" /
   .`''-、_ `''ー /,,,_       .|       _,,,..!ー''"_,,,-''"゛
      `''- 、,_,  .`゙^''''''''''ー゙ー―ー'''"゙´ ._.. ‐'^゛
              ⌒゙''―-───---‐'''゙゙´



会員:「うむ。なかなかうまいぞ。」

136 :名無しになりきれ:2015/12/06(日) 15:21:19.62 0
会員「さてもう一つもいただくとするかな。」

             ..ィク´ ,,..........__   ゙ 、 /
            , 斗r ..;/´   .. `ヽ、 ./∨
                 l' ;/      丶 ゝ≦/
.               ∨       /::::::/
             /       /:::::::/
                /         丶- '
           /          ',
             /             ハ
         ./            ハ_    ヌー
.         /               `'‐、
.        /   ..-、         ィ冖‐ー.  \
      i /  ,'   ハ   l´゙' 、 \   ヽ .}
       l }   /   /   }  |  丶. \   ` ′
       `′ .{   〈   .i   |     \、 ',
             ヘ  ヘ   ゙、 .∧     ', ハ
           ヘ ハ   ヽ ' 、     `ー′
             丶 i     ヽ_ !        


              ,.r-=
              (( -――-.(ソ        
             /::::::::::::::::::::::::゚丶         
            ./::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::::|     あれ? ごーや どこにいったんでち?    
            〈|::::l へ`' へ`-!::::::j     ・・・・・・あ!にんげん さんの おててだよ! 
            ji::〈 "  ヮ  "/::::::|     こっち、こっちでちーっ おすち くだち! はやく くだち・・・
            V `ゥrr-.rrイ人人  
      ____ `/,1::ー:'::! i' ` ____ .
    /       .;         ,';::::::........  /l
   /         ヽ、 . ..,.._ . , .,.. ノ:::::::::::::./ /..........
 /                   ::: / / l::::::::::::::::::....
 l二二二二二二二二二二二二二二二l/ /::::::::::::::::.......
  l_l/:::::..              l_l/::::::..

137 :名無しになりきれ:2015/12/06(日) 21:06:52.92 0
会員:「もぐもぐむしゃむしゃ。」


__              ゙'ー'―'′                  _.
_ .~゙゙''''==-、....,,,,,__、              __r‐―'''"゙._.    
  .`゙,'- ,,_           ヘ    r‐ー'ー'''''''''''"´    _,,ii,-''"゛
   !    `゙"''''''r‐-____\__/________,,,,,....i -ー'''''゙´  |
   i′      ,!         !        |       |
  .l       │ ’,     |      ●   !       |
.゙ヽ,l./       .| ’,● ’, │  ’,彡’,   |       l、_y‐"    
  ;´゙'''ー-,,、  |  ’,\ ’,.l  ∵''     |   ._,,.. -'"|
  !     `゙'''ー| __ (( ヽ .|・: ∴ -(ソ__l./ '"~'    !
  .,'        !  ∪ ・:∴:゙|・:∴: i.ノ   .|        |
、 i           !    ’, ∴’, !∴∵       !          ! . /
: `ヽ、      !           |    '''      |      ,../',゙ ‐'"
..゙ヽ、`'-、、   !        |ちぴいっ♪   !   .,,..-'" /
   .`''-、_ `''ー /,,,_       .|       _,,,..!ー''"_,,,-''"゛
      `''- 、,_,  .`゙^''''''''''ー゙ー―ー'''"゙´ ._.. ‐'^゛
              ⌒゙''―-───---‐'''゙゙´



会員:「うむ。なかなかうまかった。ごちそうさま。」

237 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)