5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

艦これの鎮守府 [転載禁止]©2ch.net

1 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/08(日) 11:09:53.73 0
どうもみなさんこんにちは、私はこの鎮守府の提督です。
え?お前なんかいいから艦娘を出せって?
いや、何か配備が遅れるとかどうとかでまだ誰も艦娘がいないんですよね…。
まあ、後方の基地だしこれで大丈夫とは思うんですが…。

あ、以下にこの鎮守府での決まり事を貼りますね。

・喧嘩はしてはいけません
・コテハンは随時募集、提督でも艦娘でもOK

気軽に声をかけてくださいね。

2 :渋谷凛:2015/03/08(日) 14:42:12.43 0
アンタが私のプロデューサー?ふーん。
ま、悪くないかな…

3 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/08(日) 15:39:35.99 0
>>2
ん?おい、君、ここに民間人は…。

(…待てよ艤装は装備していないようだが、艦娘らしい学生服に似た服装だし、もしかしたらこの娘が最初の艦娘なのか?)

君の名前は?うん、渋谷凛君、ほうほう。
えーと、渋谷…渋谷……【手持ちの型録をめくる】…駆逐艦の項目には無いな。
軽巡洋艦か?…無いな。
軽空母や重巡洋艦、正規空母や戦艦には見えないし…。
最新型かな?この型録新しいの対応してないから。

失礼だが、君は何型なんだ?
B型?

……そうか、海外の艦なのか。
B型戦闘艇、シブヤリンね、納得納得。
どおりで俺の事をプロなんとかって変わった呼び名で呼ぶと思ったらそういう事だったのか。

よろしく、シブヤリン、俺が君のプロデューサーだ、遠い処をよく来てくれた。
とりあえず、今日のところは自分の部屋に行き、長旅の疲れを癒し、ここの空気に慣れてほしい。

4 :名無しになりきれ:2015/03/08(日) 17:46:06.90 0
海の中からこんにちはー!ゴッグだよ!

5 :名無しになりきれ:2015/03/08(日) 17:57:43.02 0
深海棲艦がコテハンやりにきたらどうするんだろうと、ふと思った

6 :名無しになりきれ:2015/03/08(日) 18:29:19.31 0
ぽっぽちゃん「呼んだ?」

7 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/08(日) 18:41:09.80 0
危ない処だった。
妖精さんが止めてくれなければ、民間人を鎮守府正面海域の哨戒任務につけてしまうところだった…。
B型戦闘艦何ておかしいと思ったんだよなぁ。
着任早々に新聞沙汰になるところだったな。

>>4
おお!これは…我が軍の新兵器か!?
中々に逞しい外観と、愛嬌のある性格だなぁ。

こんな立派な兵器が、我が鎮守府にも配備されれば、頼もしい事この上ないんだが…。

…それにしても男のロマンの詰まった外見だ。
この頑強そうな装甲、でかい腕、光線砲。
どれをとっても私の心にびしびし来る。

この機体を整備できる施設がこの鎮守府にないのが惜しまれるなぁ。
もしあれば配備申請したんだが…。

>>5
相手の出方によるね。
噂では、深海棲艦にも穏健派的な無害な輩もいるらしいと聞く。
そういうのであれば、ここで共生していくつもりだ。

そうでないなら、私は断固迎撃する。
この基地には今現在、艦娘は配備されていないが、妖精さん達による防備隊がいるから、それをもって応戦するつもりだ。

…最も、艦娘無しでは駆逐艦を追い払うのがせいぜい、軽巡以上は他の基地から助けが来るのを信じて時間稼ぎに徹し、戦艦や空母が来たら遺書を書かなきゃならないだろうね。

まぁ、艦娘もいつかは来るだろうし、そんな大型がすり抜けて後方まで来れるほど、前線で戦う連中は甘くない。
焦らず、ゆっくりできる事をしていこうと思う。

8 :松型駆逐艦桃:2015/03/08(日) 18:41:32.44 0
提督、何か用?

9 :名無しになりきれ:2015/03/08(日) 18:44:20.08 0
ぽっぽちゃん「ぽっぽっぽっぽー♪」(提督の膝の上に座る)

10 :北上:2015/03/08(日) 18:52:37.91 0
アタシは軽巡北上、まぁーよろしく。

11 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/08(日) 18:58:04.80 0
>>6
……呼んでおりません!
決して呼んではおりません!
冗談きつい、いや、敵がこちらの状態に合わせてくれないのはわかってるがいくらなんでもこれは…。
駆逐艦すらまだ見た事ないってのにいきなり姫来るとは…。

どうすりゃいいんだこれ、防備隊で応戦するか?
いや、ここに姫級を撃破できるような要塞砲は無いし…。

うーむ…むむ…むぅ…しかし、まだ奴は何かしてきたわけではない。
もしかしたらこのまま帰ってくれるかもしれん。
こっちから撃たずに様子を見よう。

12 :名無しになりきれ:2015/03/08(日) 19:01:51.09 0
棲艦レ級「よぉ提督、相変わらず童貞くせぇツラしてんな」
棲艦レ級「よかったら俺が夜戦の相手してやろうか、キヒヒ♪」


棲艦レ級「あとこの鎮守府の警備すげぇザルだぞ?」

13 :島村卯月:2015/03/08(日) 19:02:26.49 0
はじめまして、プロデューサーさん! 島村卯月、17歳です。
私、精一杯頑張りますから、一緒に夢、叶えましょうね♪よろしくお願いしますっ!

14 :名無しになりきれ:2015/03/08(日) 19:04:21.63 0
晒しあげ

15 :名無しになりきれ:2015/03/08(日) 19:15:04.79 0
棲艦ヲ級「なんでア〇マスのキャラが鎮守府に居るんだろう?」
赤城「何故、深海棲艦が鎮守府に居るのかしら?もぐもぐ」

ぽっぽ「ぽ?」

16 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/08(日) 19:26:32.97 0
>>8
おお、本当の試作艦娘だね。
松型駆逐艦については、あまり詳しくは無いけれども、確か、姉妹の一人、「梨」君が戦後引き上げられて自衛隊に配備されたんじゃなかったかな?
海の底に長期間眠っていても、整備すれば再度使えるようになるその頑丈な設計、頼もしく思うよ。

よろしく!

…っと、言いたいところだが、どうやら君の所属はここではないらしい。
書類に不備があったらしい、正式な配属先はここだ【紙を渡す】。
武運と、実装を祈るよ。

>>9
…【固まる】

………。

……陸軍の罠か!!
憲兵か、憲兵がその辺に潜んでいるのか?
いない?いないな?憲兵はいないな!

よし!!

【すっげぇ幸せそうな顔になる】

何故、深海棲艦の姫がここにいるか…、それはひとまずどうでもいい。
俺は今…喰われても本望だ【滝のような涙流しながらも、ほっぽちゃんには触らない、NOタッチの精神だ】

>>⒑
!!!

……【ほっぽちゃんを膝からおろし、だらけた顔を引き締め、帽子をかぶりなおす】

ようこそ、我が鎮守府へ、提督の福沢だ。【敬礼する】
君を歓迎する。

こっちは……ほっぽ風君だ、彼女については、質問は受け付けない。

とりあえず、今日のところは割り振られた部屋へ向かって荷物をおろした後、施設の把握につとめてくれ、任務については、明日以降行ってもらうつもりだ。
それと、他に配置されている艦がいないため……幼いほっぽ風君以外いないため、君に秘書艦の仕事を任せたい。
画面切り替えるたびにクリックしていないのに体触るのをやめてとか言わないように気をつけてくれたまえ。

以上だ。

【北上が出て行ったのを確認すると、頭抱える】

……色々どうしよう。

17 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/08(日) 19:50:06.06 0
>>12
おっわ!ふ…普通に来やがった!!
……待て、もしかしてこいつらが配備された艦娘ってわけじゃないよな?

【妖精さんの方を見る、妖精さん首を振る】

……そうか。

【南部拳銃を引き抜く】

童貞の何が悪い!何が!!【妖精さん等に止められながら、必死にレ級を攻撃しようとする】
>棲艦レ級「よかったら俺が夜戦の相手してやろうか、キヒヒ♪」
な///
お…大人をからかうな!この野郎!!

この基地がざるなんじゃなくてお前が強いんだろうが!!
大ごとになる前に帰るか、真面目に攻撃して来いこの野郎!///【しっしと追い払おうとする】

………しかし年頃の娘が夜戦///。
敵とはいえもう少し慎みを持ってもらいたいもんだ、外見も露出多いし。

>>13
君は知っているぞ、最近配備されはじめたんだってね?
…語尾にぴょんとかつけないのか。
いや、別に、ただ、つけた方が可愛いかなぁと…。
む…いや、気にしないでくれ。

…どうした?妖精さん。
何?提督、あんたまた勘違いしてまよって?

………あー、島村さん、ここは海軍の基地であり、あなたが行こうとしている場所とは違いますね。
さっきも同じような人が来ましてね、どっちも人を募集しているから間違いやすいですが、気をつけてください。
今、タクシーを手配しますので、それで正しい住所へ行ってください。

>>15
うむ、どうもこう、住所の地名がよく似ているらしい。
……。【汗だらだら流す】

……妖精さん、一応教えてくれ、俺はここに深海棲艦と戦いに来たんだよな?
それから、ここに正規空母は確かまだ配備されていなかったよな?

……うん、わからない事を聞いてすまなかったな。

…。

部外者は帰りたまえ、それから、所属不明の艦は本来の持ち場へいきたまえ。
君達は鎮守府を何だと思ってるんだ、溜まり場じゃないんだぞ!

……ああ、ほっぽ風君、君は…いや、君も本来はあれ何だが…。

あーーー畜生、どうせ部屋余ってるんだ、てめぇらまとめてゆっくりしていけ!!

18 :北上:2015/03/08(日) 20:08:59.81 0
提督…ふーん…なるほどねぇ…
そういう趣味が…ふーん…




青葉ー!!

19 :名無しになりきれ:2015/03/08(日) 20:51:48.19 0
峰風&樅型駆逐艦「お願い、提督。私たちを見捨てないで・・・・
         確かに私たちは陽炎型や白露型などと比べると
         あまり頼りないかもしれません。
         けれど、これでも一生懸命やりますから。」

20 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/08(日) 21:15:08.82 0
>>18
ま…待て!待ってくれ!誤解だ!
い…いや…まぁ、見たままの状況なのだが、不可抗力というか何と言うか…。
それに私は君の思っているような趣味では無い。

うわっ!待て!わざわざ他の鎮守府から重巡洋艦を呼んでまで広めようとしないでくれ!
着任早々憲兵隊が来てしまう!!

来てやましい事?
……(彼女が深海棲艦だって事は隠さねば。和平の足掛かりになりそうな存在を、みすみすいきなり潰したくはない)
な…い……。

違う、断固として違う!エッチな理由ではない!!
その…えーと…。

ほ…ほっぽ風は、大変機密性の高い事由であってだな、その…この件については、広めてほしくないんだ。

…俺がだらしのない態度をしていたことはこの際認めよう!
しかし、それは断固としてそういう趣味ではなく、ひととき平和を感じて心が和んだためであり、断固としてそういう趣味なのではない。

軍の機密と、それからこう…規律を守るために、協力を頼む。

>>19
ぐう…私としても君達のような優秀そうな艦娘を使っていきたいのはやまやまだ。
が、妖精さん達が君達についての知識が行き届いておらず、ここでの整備、補給は不可能であり、君達を運用していく事が出来ない。
大本営が君達の同型艦娘を配備させ始めれば、ここでも運用できるようになるだろうから、今回は退いてくれ。

もし、運用可能になるまで待てないというのであれば、基地内の雑務処理の仕事であれば任せられそうだが…。
それは、艦娘たる君達の望むところではないだろう?

今、各地で大きな戦果を上げている艦娘に大本営は力を注いでいる。
焦らず、落ち着いて、戦える日を待ってほしい。

21 :大井:2015/03/08(日) 21:22:43.67 0
北上さんにいやらしいことを強要してるろくでなしの糞男はどこにいるんでしょうか!!!!!!!!
もしかしてあなたですか!!!??
小さな子だけでは飽き足らず北上さんにまで手を出すなんて…
潰されたいんですか????????????

22 :青葉:2015/03/08(日) 21:48:10.80 0
青葉…見ちゃいました…

23 :名無しになりきれ:2015/03/08(日) 22:42:31.49 0
やりましたわ。 投稿者:変態糞空母 (8月16日(水)07時14分22秒)

昨日の8月15日にいつものここは譲れマシーン(加賀)と先日手紙をくださった汚れ好きの高速艦の子
(島風)と私(赤城)の3人で広島県にある川の土手の下で盛りあいましたわ。
今日は明日が休みですので、商店で酒とつまみを買ってから滅多に人が来ない所ですので、
そこでしこたま酒を飲んでからやりはじめましたわ。
3人でケツの穴舐めあいながら裸になって持って来たいちぢく浣腸を3本ずつ入れあいました。
しばらくしたら、ケツの穴がひくひくしてきますし、糞が出口を求めて腹の中でぐるぐるしていましたわ。
ここは譲れマシーンにけつの穴をなめさせながら、島風のけつの穴を舐めてたら、
先にここは譲れマシーンがわたしの口に糞をドバーっと出して来ましたの。
それと同時に島風もわたしも糞を出しましたわ。もう顔中、糞まみれですわ、
3人で出した糞を手で掬いながらお互いの体にぬりあったり、
糞まみれのからだを舐めあって修復材で浣腸したりしましたわ。ああ^〜たまらないですわぁ^〜。
しばらくやりまくってから又浣腸をしあうともう気が狂う程気持ちいいんですわ。
ここは譲れマシーンのけつの穴にわたしの九七艦攻を突うずるっ込んでやると
けつの穴が糞と小便でずるずるして気持ちが良いですわ。
高速艦もここは譲れマシーンの口に連装砲を突っ込んで絶頂してましたわ。
糞まみれのここは譲れマシーンの九六艦戦を掻きながら、思い切り糞をひりだしましたわ。
それからは、もうめちゃくちゃに高速艦の糞連装砲とここは譲れマシーンの糞九九艦爆を舐めあい、
糞を塗りあい、二回も糞を出した。もう一度やりたいですわ。
やはり大勢で糞まみれになると最高なんですの。こんな、変態空母と糞あそびしましょう。
ああ^〜早く糞まみれになりましょうね。
広島の呉のあたりであえる御方なら最高ですわ。わたしは36,500t,加賀は26,900tです
糞まみれでやりたい御方、至急、手紙を呉鎮守府宛てにくださる。
艤装付きのまま浣腸して、糞だらけでやりましょうね。

http://i.imgur.com/5mNJNT5.jpg
http://i.imgur.com/yHg1rmF.jpg

24 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/08(日) 22:53:42.35 0
>>21
違う、だ、断固として違うぞ。
どこでどうねじ曲がって伝わったのか知らないが、私は彼女にはいやらしい事は全くしていない。
っというかまだ会ったばかりでまともに会話もしていないのにそんないやらしい事なんざしない!
いや、それなりに年月をかければするとかそういうわけでもない!

それにもう私が小さな子にいやらしい事をしている事が前提なのか!

まず落ち着け、な?単装砲をしまって、な?

…よし、ではこうしよう、俺がもし、君達に破廉恥な事をした。
そう確信した時、俺を撃って構わない!!
これでどうだ!!

【大井が去ったのを確認して】

…………は…早まったかもしれん。
俺は破廉恥な事など断固するつもりは無い。
だが、ここに来ての一連の不運な出来事を顧みるに、偶発的にそういう事態になる可能性が高いぞ…。
せ…戦闘以外で死の恐怖がつきまとうとは…。
これが…艦娘を指揮する提督が背負う物なのか。

>>22
な…違う!違うぞ君!
ええーっと、これはだな…。
あー…あの深海棲艦に一見見える者達はその……。
あれだ、アイドル!
そう、アイドルだ!!
アイドル事務所とここの住所名が似ていてだな、間違えてきてしまったコスプレ系のアイドル達何だ。

待て、確かめに行こうとしてはいかん、彼女達は民間人だ。

(曲りなりに敵同士、下手に接触すればレベル1の彼女達には勝ち目はない、絶対に接触させてはならない。
それに、彼女達は使命に燃える艦娘、深海棲艦がいるとわかれば、勝ち目が無くとも戦おうと思うだろう…)

よせ!!行くなと言うに!!(青葉の肩を掴む→大井が来る)

………大井君、違う。
私はその…えーと…提督としての責務を…だな……。
…単装砲をしまいたまえ。
待て!
待て待て!後生だ、待ってくれ!!

25 :大井:2015/03/08(日) 23:00:36.18 0
まず提督の単装砲(笑)をつぶさないといけないわよね…ふふふ

26 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/08(日) 23:12:11.85 0
>>25
ア…アワワ…。
待て、待つんだ、大井君。

わ、わかった、では、こうしよう、そんなに私が信用できないなら、北上君の転属を上層部に打診する。
ここの艦娘は(青葉は別の鎮守府所属と言ってしまったし、大井は別の鎮守府から北上のために来たっぽい雰囲気なので)いなくなるが、やむおうえないだろう。

信頼関係が築けないのだから、私に君達を運用する資格がないという事だ。

だ……だから俺のただ一つの単層砲を部位破壊しようとするのはどうか勘弁してくださいお願いします。

うう…雷巡北上さんの雄姿、見たかったな…。ぐすん。

……え?ほっぽ風がいるじゃないかって?
それは…その……。

……まぁ、そう…だったね、うん。
え?怪しくないぞ!本当だぞ!

27 :青葉:2015/03/08(日) 23:24:44.52 0
では全ての艦娘に提督は信用してはいけない
信用したら犯されるぞ、と言っておきますね!!!

28 ::2015/03/08(日) 23:31:29.42 0
もうさっきからうるっさいわねアンタ達!!明日への作戦が立てられないじゃない!このバカ共ッ!!

(バタンッ!!)

29 :名無しになりきれ:2015/03/08(日) 23:41:12.24 0
意外と艦娘いるじゃないか
自動でドロップするのここ

30 :金剛:2015/03/09(月) 00:27:59.76 0
Hey!英国から来た……
ってどういうことネこれは!
まさか…提督は…Lolita complex…?

31 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/09(月) 00:44:54.32 0
>>27
え?いや、な…何もそこまで…。

う…(青葉君の目、本気だ、本気で私を変質者だと思っている目だ)。

わ…わかった、それで君が満足するなら、そうしたまえ!
だが、何度も言うように、私は…
>>28
……最もな話だ。
今日はもう遅い、青葉君、君も部屋…いや、自分の鎮守府に戻りたまえ、車を手配しよう。

……ところでさっきのは誰だ?
またアイドルが紛れ込んだのか?
あの外見と幼さ、上官に対する態度、軽巡洋艦諸君が一応それなりな態度でいてくれているのに対し、全くできていない。

ちょっと言って追い出してこなければ。
>>29
他の鎮守府の方ですか?
ああ、ようこそおいでくださいました。

鎮守府として始まったばかりのこの基地ですが、基地として運用して行けるように、別所から艦娘の方々をこっちに配置してくれているんですよ。

…まぁ、色々不運が重なったのと、私が操も捨てていない身で女性の扱いを心得ていないため、彼女達の信頼を得ていないわけで。
ですが、明日以降、努力して挽回していくつもりです!

>>30
【霞の部屋の前にて、霞を呼び出して】

君に、「重要な話」があるんだ…。
よく…聞いてくれ、何と言うかその…。

>ってどういうことネこれは!

ぶ!
誰だ君は。

>まさか…提督は…Lolita complex…?

待て、違う、これはこのアイドル候補にだな…。
え?違う?
どういう事だ妖精さん!

…何!?この娘は正式に配備された駆逐艦、朝潮型10番艦の霞!?
れ…歴戦の駆逐艦…。
す…すまん、違う、何かアイドル事務所と間違えた輩が何度かこっちに来てそれで…。

あ、待て!待ってくれ!

………前途多難だ。

あれ?さっきいた女性もいないぞ…。
まさかさっきの女性も艦娘…?

……いかん、前途多難だ。
教えてくれ大神さん、こんな時どうすりゃいいんだ……。

………とりあえず、今日は寝よう。
皆、おやすみ。

32 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 00:59:05.64 0
イチソ 有能 艦これ 人気 可愛い まだなのマイヒーロー!? https://twitter.com/kujouitiso http://www.c2architecture.com

33 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 00:59:17.51 0
>>32

34 :金剛:2015/03/09(月) 01:15:41.96 0
なるほど…提督、かなりmisunderstandingされやすい性格っぽいネ…
これは私が色々教えてあげないといけないかもデスねー…

あらためて、提督!
英国から来た帰国子女の金剛デース!
三人の妹もイますが…まあそれは霧島に会った時でも聞いてくだサーイ!
よろしくお願いしまーす!

35 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 01:22:29.81 0
お?ここ荒らせばええんか?

36 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 05:27:24.87 0
ぽっぽ「ぽっぽっぽっぽ♪」(包丁で野菜と肉を大雑把に切り刻んでいる)
ぽっぽ「ぽーー…」(ぐつくつ、鍋で食材を煮込んでいる)

          −30分後−

ぽっぽ「ぽ♪」(テートク、ボルシチ作ったから喰え、と言っている)

37 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 07:15:11.28 0
新任提督童貞なのかw
童貞は女を美化するからなw

38 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 08:38:53.96 0
アニメで采配無能すぎんよ
如月沈めやがってふざくんな提督てめえが死ね

39 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 13:53:10.68 0
>>35
やれるもんならやってみいやなんカス

40 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 15:55:50.27 0
艦豚くっさ

41 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 17:22:59.81 0
レ級「提督、俺といっしょにホテル行こうぜ、キヒヒ♪」
レ級「って、童貞には刺激が強すぎたか、しゃーねーなキャバクラで我慢してやるよ」

レ級「警備兵のおっちゃんちーっす♪お仕事ご苦労様ッス」
(警備兵に手を振るレ級、警備兵もレ級に手を振り返す)

42 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 17:43:24.73 0
>>40
どうしたどうした低能

43 :木曽:2015/03/09(月) 17:50:12.03 0
木曽だ。お前に、提督に最高の勝利をくれてやる

…なんだ、その不安そうな顔は。
安心しろ、俺はそばにいてやる。

44 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 18:58:51.48 0
アイマスアニメからの勝利をください

45 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 20:34:22.96 0
アニメ「艦これ」の支離滅裂な脚本に対してどうぞ言ってやって下さい。

46 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 20:36:21.25 0
艦豚嫌い。死ねばいいのに

47 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 21:08:17.47 0
支離滅裂なのは原案なんだよなぁ・・・

48 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/09(月) 21:36:01.40 0
>>32>>33
す…すまん、言ってる事がよくわからない。
もしかして…海外の方、かな?

>>34
この鎮守府提督の福沢だ。
戦艦の艦娘が来てくれたのは、本当に頼もしい限りだ。
これで、作戦の幅が大幅に広がるだろう。

金剛と言えば、かの大戦で最も活躍した戦艦だとつたえ聞いている。
高速で、かつ、強力な火砲を装備し、最新鋭の戦艦にも遅れは取らなかった、ってね。
よろしく頼む、金剛。

【金剛が部屋を出たのを見計らい、机から英和辞書を出す】

……いかん、士官学校以来まともに英語を聞いてなかったからぱっと聞いて意味のわからない単語が出てくるかもしれない。
予習しておかなければ。

それにしても、この後方の基地に戦艦が配備されるとはなぁ…。
前線に戦力が余ったのか、それとも、ここが戦場になる前提なのか。

兎に角、練度向上と、作戦の立案を急ごう。
とりあえず、演習の日取りと、日程を決めて、その後は…(書類仕事開始

>>35>>39>>40>>42>>46
ここでやらないでくれ。
荒らしをされたら、困る。

>>36
……【調理中のほっぽの姿に、一瞬、茫然とする提督】

(俺は…俺は夢を見ているのか?あれは天使か?天使なのか?この世にあんな愛らしい姿の生き物がいていいのか?
そしてアレは、アレは料理、料理か?
くそう、彼女は敵だ、だからここは人肉を使っているのではとかそういう危機感を持たねばらないところなのだが、全くそんな気持ちがわいてこない。
例えこれが敵の精神攻撃の影響で、その結果俺の世界が海色に溶けても俺は全然かまわない気持ちになってしまう。
だが…だが俺はロリコンではない、これは性愛的感情ではなく、父性の類である事は疑いようは無い。
大体、俺の好の外観は深海棲艦なら潜水ヨ級、我が軍ならば扶桑殿だ。
だから間違いなく、俺はロリータコンプレックスではなく……≪以下30分、提督の脳は高速で目の前のほっぽについて意味のない思考を続けた≫)

【そんな事をしている間に、ほっぽがボルシチを作ってくれる】
……これは、わ…わたくしにでありますか?
では、失礼して…。

【提督はおたまで皿にボルシチを盛ると、スプーンですくって食べた】

うまい!!!いや、まずいはずがなかった!!

【目を光らし、口からビームを撃つ幻が現れる】

…………俺は。
俺は何故料理で戦争は終わらないのだろうかと今本気で考えた!!

これを今晩の皆の夕飯にしよう!
この鎮守府は今あまり人数はいない、鍋一杯で全員に行きわたる。【妖精諸君は小柄なので非常に小食】
勿論、君も食べていってくれ!

49 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 22:03:32.81 0
ながもんがいたらほっぽちゃんを巡って喧嘩になりそうな提督だな

50 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/09(月) 22:15:20.52 0
>>37
な…なにおう!!
わ、わた、私はし、指揮官だ!
常に、現実を見据え、艦隊を勝利にみちびぐ、義務と、指名がある!!

断固決して女性に必要以上の美化や幻想は抱いてはいない!!
世に女神や菩薩はいない!!
失礼だ!まことに失礼で遺憾である!!

>>38
あれは如月に化けた伊-58であり(髪を気にしていたのはウィッグだから)、轟沈した振りをし、逃げる敵艦隊を追撃して棲息地を暴き出す作戦であり。
鎮守府が攻撃を受けたのは、敵主力の目を鎮守府と主力艦隊に向けさせ、その隙に敵棲息地を温存していた大和および武蔵、更に最新鋭の陽炎型と大鳳で奇襲し殲滅する作戦。

……では無いと、まだ、断言できない。

彼の無能を判断するのは、まだ早い、そう、私は思います。

(顔も見た事の無い男だが、同じ提督、頭ごなしに悪く言われるのは我慢できん)

>>41
また貴様か!!
何?ホ…テ/////////
き///きさ///貴様、貴様///貴様ぁ!!
馬鹿者!!ふ///不埒者!!

何?きゃば///
お…俺はき…きむ…勤務中だ!!
大体おまえは女だろう!!
…いや、女なのか?
乳があるし…女…だよな?【ふと視線が乳に行く】

(あ、でかい…)

/////////
あが、け…警備兵!警備歩兵妖精貴様!何をしとるかぁ!!
確かにこのクラスの深海棲艦が相手では歩兵の妖精など勝ち目が無いのはわかるが、気が緩み過ぎだ、馬鹿者!
いや、仲良くなるのはいい!だが、今は私がピンチだ!!
追いだせこの不埒破廉恥な輩を!!すぐにだ!!

【レ級を追いだしたのち、少し落ち着いて】

//////あー…いかん、けしからんかった。
……しかし、据え膳喰わねば…とも言うし…惜しい事をしたのか?

【何やら想像する提督】

/////////けしからん!!
断固けしからん!いかん!いかんぞ!!///
これは心理攻撃だ!!あーいかん!いかんいかんぞ!!///

野郎、次来たら防備隊に攻撃させよう!そうしよう!!

…いや、そうするともう来なくなるかもし……いやいやいやいや来ない方がいいに決まっている!
だが、ぼ…防備隊はやりすぎかもしれない!
追い返そう!断固とした態度で俺が直接帰れと追い返そう!そうしよう!!

51 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/09(月) 22:25:43.33 0
>>44
どうすれば勝ちなんだ?それは。
つまり、アイマスよりも艦これの方がアニメで勝てばいいという事なのか?

それは…俺に言われても困るなぁ、はっきり言えば。
それにアイマスの方は俺は手つかずであるし……。

うむ、うん…。

やはり私にはよくわからないから、こういうのに詳しそうな那珂君に相談するといい。
私の鎮守府にはいないけれども。

>>45>>47
あれはこう、同じ鎮守府の話にするのではなく、一話ごとに別の世界の話にすれば艦娘もたくさん出せるし、話も無理な展開にならなかったんじゃないかと私は思っている。
あれだけ大人数の、一人一人が主役を張れる娘達を、一つの鎮守府、一つの世界でまとめ、全ての魅力を見せようと、しかもわずか12話でまとめようとするのが、まず無理な話だと思うんだ。

しかし、確かに支離滅裂なところはあるが、私には、そもそもプロの人間達が納得できる脚本を作る事ができない。
しかも、彼らは、脚本だけを書いているのではなく、多くの仕事をこなしながら、なおかつ、決められた期間の中で、自分の好きな娘だけ輝かないように配慮しつつ、脚本を作らなければならないんだ。
納得いかないかもしれないけれども、「俺ならばこう作る」と考えるのもまた、アニメの楽しさであり、その素材としてみれば、完成度は高いと思うね。

……自分で言っていて偉そうなセリフだと思うな。
それに、私の言葉も何か支離滅裂な感じがするし…。
他人の作った物を批評するのは難しいなぁ。

>>49
幼い娘を想う心が同じ相手と、何故争うと言うんだい?

それに、私は彼女、ビッグセブン戦艦長門が大好きだ。
洗練されたボディ。
スーパーヒーローのような凛々しい雰囲気。
強力な火力!

彼女こそ、まさしく、戦艦だと思うね。

…あぁ、規律に厳しい彼女だから、ほっぽちゃんを処分しようとしてくるかもって事か。
そうしたら……その時は、私は戦艦長門の前に立ちふさがらなければならないね。
あの娘には、話し合いの余地もあれば、戦いを避ける理由もある。
ただ深海棲艦だという理由だけで長門が攻撃しようとするのであれば……


…え?相手に懐かれたらどうするのかって?


例え相手がビッグセブンでも、私は張り合うだろうな…。

52 :名無しになりきれ:2015/03/09(月) 23:14:40.25 0
木曽とかいう提督に無視される軽巡wwwwwwww

53 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/09(月) 23:22:56.50 0
>>43>>52
すまん!本当にすまん!気づかなかった!
決してわざとではないんだ、信じてくれ!

ただその…なんだ、>>41が強烈で、頭がこう…。

…や、やはり、敵の心理作戦か……。

っと、すまない、いきなり信用を失う事をしてしまった、私がこの鎮守府の…。

……そんな犯罪者を見るような軽蔑のまなざしを向けないでくれ。
色仕掛けに戸惑ったのは謝る。
だが、君も男ならわかるだろう?

……え?

……あ、ああ、すまん。
何だ、その…男らしいというか、勇ましいという意味でだな…。

……大変申し訳ございませんでした、許してください。【深々頭を下げる】

(…彼女の姉達の時もやらかしたが、俺は球磨型に嫌われる呪いでもかかっているのか?)

54 ::2015/03/09(月) 23:47:49.91 0
ったく、何やってんだか……
新しく着任したばかりの娘を見落とすなんて、弛んでる証拠よ!
あんたは一度山口提督みたいな人の下で揉まれてくれば良いんじゃないかしら

55 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/10(火) 00:10:06.98 0
>>54
うーむ…まったくもってその通り。
動揺して周囲の状況を把握できなくなるなんて、未熟な証拠だな。
木曾には本当に悪い事をしてしまった。
挙句に男と間違うなんて…。
俺は最低だ…。

…う、や…山口提督か。
ぐぐぐ…ひ…人殺し多聞丸の異名を持つあの人の下で戦えば、それは立派な軍人になるだろうな。
生きていればの話だが。

確かに、女の扱いを心得ていない上に、提督として未熟な俺では、君達への指揮に影響が出てしまう。
ここは、誰か有能な上官に来てもらい、俺は補佐に回るのが適当だと思うが…。

…前線の戦いが激しさを増す中、こんな後方に有能な先輩たちが来てくれるとは到底思えない。
忙しい前線の皆様に電話でアドバイスをいただくわけにもいかないし…。

やはり、俺が頑張って皆に認められるしかないな!
まずは、鎮守府正面海域、前線への補給線の安全確保、そして、艦隊運用の演習だ。
明日から本格的に艦隊を運用するので、艦隊に所属する皆は、可能ならばトリップをつけて、待機していてくれ。

以上、今日は解散だ、おやすみ。

56 :名無しになりきれ:2015/03/10(火) 06:30:26.51 0
ヲ級「赤城さん、ウ〇コ山盛りみたいなカツカレー食ってて恥ずかしくないんですか?」


赤城「もぐもぐもぐもぐ、(うん?)」
ぽっぽ「(ぽ?)」

57 :名無しになりきれ:2015/03/10(火) 07:48:42.33 0
艦娘だと思ったら提督だったでござる
いや、むしろ全然おkだけど

58 :名無しになりきれ:2015/03/10(火) 08:36:03.92 0
ぽっぽうぜえわ

59 :名無しになりきれ:2015/03/10(火) 09:13:55.27 0
やりましたわ。 投稿者:変態糞空母 (8月16日(水)07時14分22秒)

昨日の8月15日にいつものここは譲れマシーン(加賀)と先日手紙をくださった汚れ好きの高速艦の子
(島風)と私(赤城)の3人で広島県にある川の土手の下で盛りあいましたわ。
今日は明日が休みですので、商店で酒とつまみを買ってから滅多に人が来ない所ですので、
そこでしこたま酒を飲んでからやりはじめましたわ。
3人でケツの穴舐めあいながら裸になって持って来たいちぢく浣腸を3本ずつ入れあいました。
しばらくしたら、ケツの穴がひくひくしてきますし、糞が出口を求めて腹の中でぐるぐるしていましたわ。
ここは譲れマシーンにけつの穴をなめさせながら、島風のけつの穴を舐めてたら、
先にここは譲れマシーンがわたしの口に糞をドバーっと出して来ましたの。
それと同時に島風もわたしも糞を出しましたわ。もう顔中、糞まみれですわ、
3人で出した糞を手で掬いながらお互いの体にぬりあったり、
糞まみれのからだを舐めあって修復材で浣腸したりしましたわ。ああ^〜たまらないですわぁ^〜。
しばらくやりまくってから又浣腸をしあうともう気が狂う程気持ちいいんですわ。
ここは譲れマシーンのけつの穴にわたしの九七艦攻を突うずるっ込んでやると
けつの穴が糞と小便でずるずるして気持ちが良いですわ。
高速艦もここは譲れマシーンの口に連装砲を突っ込んで絶頂してましたわ。
糞まみれのここは譲れマシーンの九六艦戦を掻きながら、思い切り糞をひりだしましたわ。
それからは、もうめちゃくちゃに高速艦の糞連装砲とここは譲れマシーンの糞九九艦爆を舐めあい、
糞を塗りあい、二回も糞を出した。もう一度やりたいですわ。
やはり大勢で糞まみれになると最高なんですの。こんな、変態空母と糞あそびしましょう。
ああ^〜早く糞まみれになりましょうね。
広島の呉のあたりであえる御方なら最高ですわ。わたしは36,500t,加賀は26,900tです
糞まみれでやりたい御方、至急、手紙を呉鎮守府宛てにくださる。
艤装付きのまま浣腸して、糞だらけでやりましょうね。

http://i.imgur.com/5mNJNT5.jpg
http://i.imgur.com/yHg1rmF.jpg

60 :名無しになりきれ:2015/03/10(火) 10:42:39.22 O
艦これは英霊冒涜。

61 :名無しになりきれ:2015/03/10(火) 13:41:32.52 0
如月「髪が痛んじゃう〜」   ●三 ←爆弾 【敵艦載機】

62 :名無しになりきれ:2015/03/10(火) 14:53:06.73 0
遺骨回収もままならない潜水艦部隊
無能

63 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/10(火) 14:58:37.73 0
>>56
貴様!空母ヲ級!食事がかりの方が作ってくださった料理に、何て事を言うんだ!
よりにもよって排泄物などと…。

仮にも淑女ならもう少し慎みを持ちたまえ!

……いや、表現方法に問題があるだけで、訪ねている内容には正当性があるかもしれないな。
赤城君の盛り方ではカレーがこぼれてテーブルを汚してしまう。
大盛りで食べるよりも、この場合は何度もお代わりを繰り返すのが正しい食べ方かもしれない。

流石…深海棲艦、我が軍の弱い処を的確にとらえ、攻撃してきている。
侮りがたい相手だ…。


……ん?どうしたほっぽちゃん。
…………まさか、君もこの量を食べるのか?
……そりゃあ、戦艦よりも強力なわけだし、ありえるだろうな。

いい!!許す!
子供はいっぱい食べなきゃ駄目なんだ!

>>57
お…俺はノンケ…いや、そういう事じゃないか。

まぁ、最近追加された香取さんは我々の制服に近い服装をしているというし、遠目ではわかりにくいかもしれないね。
かくいう私も、一昔前、艦娘だと思ったら同僚の女性将校だった、という事があったよ。

…本物の艦娘は、あんなにマッチョでふしゅるるるとか言ったり、常に白目をむいて凄まじいオーラを放ったりはしていない事を知った時は、驚いたね。
特に、駆逐艦を見た時は衝撃を受けたよ。
あんなに幼いとは……うん。

>>58
他の人のレスに誹謗中傷するのはやめたまえ。

…え?違う?北方海域に出没する方?
それは……うむ、手ごわい、な。
そういう時は、飲むに限る。嫌な事やいらだつ事があったら酒を飲んで忘れ、明日また戦えばいいんだ。

…私は下戸だから飲めないが、オヤジがそう言っていたよ。

>>60
価値観は人それぞれだ。
そう思うのはいいが、それを他人に押し付けてはいけない。
どうしても嫌ならば、関わらなければいい。

…こういう話はしたくないな。

>>61
あぶなあああああああああい!避けろおおおおおおおおおおおおおおお!!

……ゆ、夢!?
今のは夢か。

妙にリアルな夢だった。
家に帰るまでが任務、敵の撤退を見ても油断してはいけない、という事だな。

我が鎮守府の艦娘達にも、油断大敵を徹底させよう。
とりあえず、演習と、対潜哨戒だな。

それから電探と水中探信儀の開発も急がなくては。

64 :名無しになりきれ:2015/03/10(火) 15:23:43.81 0
赤城「アニメなんてくだらないわ!うんこ!うんこ出しなさい!」
加賀「やりました(ハカマヌギー」
吹雪「いくら史実で甲板に脱糞したとはいえ憧れの一航戦加賀さんにうんこをさせるわけにはいかない…ここは私がジョイナアアアアアスゥ!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )」
信者「キャー!吹雪ちゃんの新装備三連装酸素うんちよー!!」
赤城「さすが吹雪さんね。三水戦、いえうん水戦の皆さんご苦労様でした」
朝潮「俺は水戦!トイレは水洗!新兵は洋式の使い方がわかりません!」
赤城「朝潮、あなたは背景に戻りなさい。ところで私達の弓の使い方が議論になっているようね」
霧島「おそらくアニメがつまらなかったのでそのような議論が巻き起こったのかと」
響「不死鳥の名は伊達じゃないよ(ハラショー」
赤城「だまりなさい素人が!あなたそれしか喋れないの!ここは私が吹雪さんの山盛りうんちを完食してくだらない議論を封殺します」
田中謙介「ついでに足柄合コンネタも入れておこう。ほら弓道警察がどうのなんて消え去ったぞ。やはり私は有能だった(ペチャッ」
吉見「なんてことだ…なんてことだ…」

65 :名無しになりきれ:2015/03/10(火) 18:09:50.83 0
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜海面〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                                           ブクブク…
                   「みんな、如月の事忘れないでね…」如月

         魚
                                   魚

  オロオロ…
      ヲ級「ヲッ、ヲッ、ヲ?」
                          鮫「ニヤリ」

66 :名無しになりきれ:2015/03/10(火) 20:24:12.93 0
沈む僚艦を助けすらしない無能集団潜水艦こそ死ぬべき

67 :氷川丸:2015/03/10(火) 20:35:00.08 0
病院船として徴用されました、氷川丸と申します
怪我や病気をしたらお声をかけてくださいね?

68 :名無しになりきれ:2015/03/10(火) 20:49:12.60 0
天龍「フ、俺が怖いか?」(キザに髪をかき上げる)
レ級「おー、怖い怖い♪」(慣れ慣れしく天龍の肩を抱く)

天龍「ヒッ!なぜ深海棲艦が鎮守府に居るんだ…ッ!」
(こいつはレ級ややいやばいこわいこっうぃに、逃げてぇええ!)

レ級「どした天龍ちゃん、しょんべんちびりそうなエロい顔して?」(ニヤニヤ
レ級「提督の前でその顔すればイチコロだぜ?あいつ童貞だからwキヒヒ♪」

69 :木曽:2015/03/10(火) 22:10:19.86 0
>>52
忙しかったんだろう。
決して無視をした訳じゃないさ
そういう奴に見えるのであれば、お前の目は節穴だな。

>>53
謝るな。
お前は提督、俺は艦娘。
謝るということは、お前の価値を下げるぞ
俺のことは気にするな。
…そりゃあ、多少寂しくはあ……いや、なんでもない。
…俺はわかっているつもりだ。お前が今は小さな子の相手で手一杯だということをな

70 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/10(火) 22:17:16.27 0
>>62>>66
助けようとしなかった?
そんなひどい潜水艦娘がいたのですか?
勿論、助けられる状況で、ですよね?

……もしそうなら、それは……。

(しかし、特別な救助装備も無しに沈む人間を抱えて、逃げ回るのは大変に危険な気もするが…
いや、どういう状況の事を指しているのかもわからないし、単に仲間が沈んだ時その場にいた潜水艦に行きどころのない怒りをぶつけているのかもしれない

…そういえば俺はまともに潜水艦娘と話した事は無いからどんな連中なのかわからないな。
水着が目の毒だから、来たら目のやり場に困りそうだが…)

>>65
貴様やめろおおおおおおおおおおお!フカヒレにして食ってやるぞおおおおおおおおおお!!

は!また如月の夢か…。
フカは人を喰わないと言うし…まして深海棲艦や艦娘は銃弾にもびくともしない頑丈な体を持っている。
にやりと笑って、沈む艦娘に群がるフカ何かいるわけがないじゃないか。

……そういえば深海棲艦は深海に棲息しているのなら、何故攻撃の際だけ体を出して、それ以外は海中にいるような戦法をとらないんだろうか。
私にはわからない深海棲艦の生態があるんだろうな…。

…今度ヲ級を見かけたらダメもとで聞いてみるか。
今夢に出たし。

それにしても何故こんなに如月の夢を見るんだ俺は。
……恋?

いやいやいやいやいや、確かにウェーブ髪の女性は好だが、彼女は…まだ若いし………。

71 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/10(火) 22:42:41.21 0
>>67
新しい艦娘か!
提督の福沢だ。

ふむ…病院船、か。
運用方法が未知数だから、とりあえず演習を行って能力を確かめる必要があるな。

よし、装備を整えて、演習の準備をしてくれ。
金剛と霞、まだいるなら北上と、赤城…はここの所属じゃないな、木曾と君で艦隊を編成し、別の鎮守府の部隊と…。

……え?どうした妖精さん。
何?この娘の運用はできませn?
何故だ?え?また補給、入渠規格が合っていない?

うーむ……有望そうな娘だが…そういう事では仕方が無いな…。
赤レンガに連絡して、配置を変えてもらおう。

…それっぽくはあるんだけどなぁ。
しかし、艦娘同士の戦いなら病院船より工作船の方が艦種としては適任だし、艦娘のサイズで運べる医薬品は限られているから対人業務は難しそうだし…。
運用していたとなると使いどころに困りそうだったな…。
新米の俺にはまだ早そうだ。

>>68
ん?
こらぁ!!貴様!!何をやっているか!!
カツアゲか!それともとうとう人を喰おうとしていたのか!!
この人泣いてるじゃないか!
何を言ったんだ貴様は!!

【レ級と天龍を引きはがし、天龍に優しい声で語り掛ける】

さ、大丈夫ですか?
落ち着いて、何も心配いりません。
この深海棲艦は今のところ我々を襲うようなそぶりはありませんから。
ほら、妖精さん方も警戒していないでしょう?
このレ級が邪悪ではないという事ですよ。

さ、表に車を用意しましょう、それでお帰りなさい。

【何か言おうとしている天龍を妖精に送らせ、レ級に振り返る】

…俺をからかうのはいい。
だが、一般人を怖がらせるのは、やめてくれ。
俺は…お前が一般人を襲うような奴だとは思っていない。
だが、それを知らん人間にお前が必要以上に恐れられたり、憎まれたりするのは避けたい。

……え?あれ一般人じゃない?
じゃあ、新人の通信士か?
兎に角、か弱い者をいじめてはいけないぞ。

72 :名無しになりきれ:2015/03/10(火) 22:47:32.80 0
っ空母ヲ級のフィギュア

73 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/10(火) 22:59:20.93 0
>>69
り…理解してくれて助かる。

(…それにしても上の姉達と似てないなぁ。
それに、男前だ。
そう言えば大井も、上官相手に勇ましく意見してきたっけな。
球磨型軽巡洋艦、勇ましくて頼りになりそうだ)

金剛、霞、木曾…これで3隻か。
第二艦隊を編成するのに必要な艦は、後3隻…。

……【ふと、視線がヲ級、ほっぽ、レ級等に向く】

あれを含めれば…いや、あれは部外者だしな。

峰風、樅、松、氷川丸君は正式運用も試験運用もできないからもう送り返してしまったし……。

そうだ、鎮守府正面海域に艦隊を派遣して新しい仲間を探してもらおう。
さっそく、金剛を旗艦に、木曾、霞の三名で鎮守府正面海域へ向かってくれ。
目的は、浸透した敵艦がいないか哨戒と、新たな艦娘の発見だ。

…どういうふうにして海の真ん中で新たな艦娘を発見したかは、報告しなくていい。
それはこう…複雑だから説明に時間がかかるだろうからね。

74 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/10(火) 23:03:31.74 0
>>72
おお!!これはよくできている。
もらっていいのかい?
ありがとう。

……いや私は乞食じゃないんだ、理由もなく物をもらう分には。

え?任務達成報酬?何の?

……なるほど、納得した、ありがとう。

さて、せっかくだから飾りたいが、執務室は来客があるから敵対している深海棲艦の人形を飾ったら相手に不快感を与えてしまう。
俺の私室に……。
……いや、また何か破廉恥な出来事に巻き込まれそうだな。
どうするべきか、どうするべきか…。

【フィギュア眺めながらうんうん唸る】

75 :名無しになりきれ:2015/03/10(火) 23:14:35.77 0
少佐ぁー。そろそろ出撃して戦果を稼がないと降格させられますよー

76 :金剛:2015/03/10(火) 23:51:53.04 0
>>48
へーい!提督ぅ!
あんまりそっちばっかり構ってたらNoなんだから!
みんなを平等に扱ってほしいネー!
hu-m…どこかからかみんなのmotherを引っこ抜いてくればいい…?

チョットexpeditionに行ってきまーす!!!

77 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/11(水) 00:34:45.76 0
>>75
いや、今は地盤を固める時だ。
ここに来てまだ二日。
急いては事を仕損じる。
前線の艦隊が活躍している今だからこそ、我が鎮守府は補給路の確保や、民間船舶の護衛など、銃後の守りを確立する時なのではないかと思う。
そのためには、第一艦隊の完全編成を待ち、第一艦隊に、鎮守府近海のはぐれ深海棲艦の撃退を、第二艦隊以下に遠洋での民間船やタンカー護衛、輸送任務についてもらう予定だ。
艦隊の規模が大きくなるにつれて、任務の幅を広げ、それに伴って、前線に艦隊を派遣しようと思う。

とにもかくにも、まずは頭数、だね。

出撃するようになったら……ほっぽ君やレ級等とも砲火を交えねばならないかもしれないのか。
今は彼女達は何を思ったか友好的だが、我々が彼女達の仲間を攻撃するようになったら、彼女達も我々を攻撃してくるようになるかもしれないな。
そうなったら……。

…なったらやだなぁ。
かと言って出撃を先送りにはできんし…。
こうしてる間にも遠方では深海棲艦の手で大勢の罪もない人間が散っている。
覚悟を決めねばなるまい…。

>>76
む、いや、すまない、金剛君。
そんなつもりは無かったんだけれども。
(仕事が無い時に上官の顔なぞ見たくないだろうという俺なりの配慮だったんだが…何がいけなかったんだ?
むう…やはり女ごころはわからない)

へ?マザー…母を引っこ抜く?

どういう意味だいそれは…何かの陰語?

で、遠征に行きたいと。
歴戦の戦艦の魂が宿る君に何か考えがあるのなら、許可しよう。
艦娘の事は俺よりも、君の方が今のところは詳しいだろうからね。
気をつけて行ってくれ、それから、明日から鎮守府正面海域での新しい仲間の捜索と、はぐれ駆逐艦の警戒任務が始まるから、それまでには戻ってきてくれ。
怪我の無いように、気をつけて。

【金剛が出て行ったのを見て】

むぅ、そう言えば俺は、ほっぽ君やレ級に振り回されてばかりで、ろくに艦娘の皆とコミュニケーションがとれていなかった気がするな。
木曾君や霞君には最初からいきなりやらかしてしまったし…。
ここは一度、自分からアプローチしてみよう。

確か、艦娘の皆は主に甘い物が好きだと雑誌に書いてあった。
ここはこの間宮のアイス無料券を親睦のために艦娘の皆に配ろう。

よし、配るぞ。

つ間宮アイスの無料券 >木曾
           >霞
           >金剛

…不平等はよくないな。
           >ほっぽ風

後はレ級……あいつには世話にはなっていないが、しかし…うーむ…。
……いいや、渡そう。
何だか照れるな……いや、何を緊張しているんだ。
たかが女の子にアイスの券を渡すぐらいで。
…いや、先にヲ級や赤城さんに配った方が…。
しかしあの二人はここで飯食ってるだけだしこれ以上餌付けするのも…うーん…。

78 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/11(水) 00:36:47.94 0
今日はここで終わるよ。
皆、お疲れ様。

79 :赤城:2015/03/11(水) 00:51:20.86 0
上々ね(無料券をすべて食べながら)

80 :名無しになりきれ:2015/03/11(水) 06:57:36.59 0
ヲ級「ヲ、王手!チェックメイトだヲ」(パチン)
武蔵「ま、待った待ったぁ!」
ヲ級「もう待ったは7回目だヲ、いい加減諦メロン」
武蔵「ぐぬぬぬぬぬぬぬ、ぬがぁああ!」(将棋板を引っくり返す)

ヲ級「武蔵、大和型弐番艦として恥ずかしくないのかヲ?」
武蔵「か、勝てばよかろうなのだッツ!」

ヲ級「勝ってないぞ?このデカパイ」

81 :名無しになりきれ:2015/03/11(水) 07:43:57.84 0
最近赤色の深海棲艦が出現したとの噂が
おまけに速度とかが通常の3倍だとか
シャア専用だったりするんですかねえ

82 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/11(水) 11:02:05.03 0
>>79
あれ?無料券が無いぞ、さっきまでここに…。

あーーーーーーーーーーーーーー!?
君、何をしてるんだ!ヤギか?ヤギなのか君は!
ぺっしなさい!ぺ!

ああ…せっかくの券が…。

…赤城君、配備されたわけではない君が何故ここにいるのか、深く問うつもりは無いが、ケモノじゃ無いんだからもっと慎みを持ちたまえ。
朝からバクバクバクバクと…。
そんな事だから公式ネタで出てくる話が食い物ネタばかりになるんだ。

君、聞いて……無いな。

……舞風でも配備されたら彼女も大人しくなるだろうか。
いや、流石にそれは…。

>>80
…赤城はそもそも大元の原因である敵空母と楽しくご飯を食べれている時点で、舞風君が来ても抑止力にはならんだろうな。

そしてまた別の鎮守府の艦娘が来てるし…。

……すごい格好だな。///
上、不意にぽろっと見えそうじゃないか。
目のやり場に困るな…。

風紀を守るために何か上に羽織ってもらうべきか。
いや、言って聞きそうな相手ではないし…。

ああ!こら!そこの連合艦隊旗艦、敗北しそうになったら戦略兵器ですべてを破壊するとは何事か。
そういう事をやっても勝ったなどととても言えんぞ。
駒は高いんだ、どっかいったらどうする。
まったく【駒を拾い集め乍ら】

83 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/11(水) 11:13:42.66 0
>>81
赤い新型か…。
エリートと言う奴だろうね。
なら、こちらは島風で対抗すればいい。
ちょうど赤青白のトリコロールカラーだし、ブイ字アンテナみたいなのも装備してるし。

冗談はさておき、そんな奴なら前線を浸透突破してこの辺の海域に出現してもおかしくはないな。
本日金剛、霞、木曾の3名で行う予定の正面海域の探査の時に遭遇するといけない。
彼女達に注意を呼びかけておこう。
できれば索敵を徹底したいが、木曾には索敵機よりも砲や魚雷発射管を多く積んでほしいし…。

…そうだ、赤城君、君も参加したまえ。
あんだけ大量に我々の鎮守府の物資を平らげ、挙句みんなの分のアイスを消費したんだ。
この位やっても罰は当たらんだろう。

赤い奴が出てきたら通常の3倍集中砲火を喰らわせてやるように。
準備出来次第、全艦抜錨、警戒と新たな艦娘の確保に向かえ!

84 :名無しになりきれ:2015/03/11(水) 11:56:13.42 0
湾岸棲姫「どうもこんにちワ、うちのぽっぽがいつもお世話になってます」(ぺこり)
湾岸棲姫「これつまらない物ですがどうぞ、みなさんで食べて下さい」
(といって、袋から高級菓子折りを取り出し、提督に差し出す)
飛行場姫「宣戦布告に来たぜ♪あ、私ら3人は姉妹なんだ、ヨロシク♪」


ぽっぽ「ヒコーキ、オイテケ」

85 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/11(水) 12:54:36.53 0
>>84
あ、これはこれはどうもいえいえいえいえこちらこそ、何もできずに。
あ、あーこんな大層な物を。
おい、誰か、ひよこあったろ?あれ持ってきてくれ。

…それから、第二種戦闘態勢!!
敵はすぐに現れるぞ!!
防備隊はすぐにこの部屋に集合!!
赤 城 か ら こ の お 菓 子 を 守 れ!!
【提督の指示で、赤城から菓子折りを守るべく、バケツ、レンチ、三八式小銃、ネコで武装妖精達が集まって、菓子折りの周囲を囲んで防衛線を作った】

いや、すみません、大変食い意地のはった空母がいまして…。
何もないところですが、ゆっくりしていってください。

【飛行場姫の宣戦布告に対して】
よし!宣戦布告を受理するぞ。
こちらこそよろしく。
昼御飯まだならこちらで食べていくと言い。
おススメは龍田上げだ。


飛行機か……。
ちょっと待っててくれ給え。
赤城君がお菓子につられて現れるだろうから、このポーキサイト渡して作ってもらうといい。
それから、君にはそのまま赤城君がお菓子の元に来ないよう、足止めを頼む。

せっかくだ、ここに金剛、霞、木曾の3人も呼んで、皆でお菓子を分けよう。
あ、どうぞ、皆さんも遠慮なく。
今紅茶入れますね。

86 :名無しになりきれ:2015/03/11(水) 14:43:02.20 0
                   ,_ _,,,,_          |
                  _ィ'?l"工lニ`ー 、     |   ナ チ ュ ラ ル
                 /廴u//‐宀  ヽ     |  N A t U R A L
                 l!ノサ`''''<    │      ( ド ク ト リ ン )
                  lリlュa ...上ュ_  〕
                   !||宀‐‐‐''宀゙l儿彳
                    │ ヘ.._ユ   |丿
              /`ー、 ヽ ー--ー  ノ,r'~`ヽ、
           ,.ィ" ri l i ト、 `\ _  _ノ!7、 、 y;  ヽ、_` ー―――――
      ,. -‐''" 、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-    ~` ー- 、_
   , ィ ´      ,ゝ、_ `r'   l |  、レ // `テ三..ノく _ `       ヽ、
  /       , -' ,、  `、_)   l,i,  i //  (/  ...,,;;;;:` 、        ヽ
 ;'       '" ノ ;;;;::::      i !  : //    .....:::::;;イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i::::: ゙゙゙= ...,,,,,. l | ,//  - = ""::;; :/       ` '''' '"
            ヾ :;;;,,     ,i l,//     ,,..," /         _,,.....,_
   ,. -- .,_        \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ      ,.ィ'"XXXXヽ
  /XXX;iXXミ;:-,、     ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /    ,. - '"XXXXXXXX;i!
 ,!XXXXi!XXXXX;`iー;,、  i   、. / ;:::゙i   ;: , |  ,. r'"XXXXXXi!XXXXXX:l!
 |XXXXX;|XXXXX;|::::::::|`ヽ、    ,! ,': : :|    ,.レ"::::|XXXXXXX|XXXXXXX;l!
 !XXXXX;|XXXXX:|:::::::::i  `   ;! : :  i!  / !:::::::::|XXXXXXX|!XXXXXXX|
 XXXXXx|XXXXX;!:::::::::::!   `. /::    | '"   l:::::::::::|XXXXXXX|XXXXXXX |
 XXXXXx!XXXXxリ:::::::::::!    |::     |    i:::::::::::ゞXXXXXツ1XXXXXXX|
 XXXXX/ \XXソ::::::::::/     i!::    ノ     i!::::::::::::ゞXX:/  lXXXXXXX|
 XXXX:/   `ヾ::;;;;;:ツ      ヾ;::: ; ノ      ヾ:;;:::::::ゝ'"     ヾXXXXX |
  XXX/       `ヽ 、     _ゝく      _,,. -`''"        i!XXXXX:|
 XXX7           `'''''''''''"    `'''''''''''´              |XXXXX !

87 :名無しになりきれ:2015/03/11(水) 17:22:28.10 0
     
     俺
     T                 
     u                  吹                  
     e       提         雪                   北
     e       督         さ                   上
     e       L          ん   さ           さ   さ
     e       o          ス   す          す   ん
     e       v          テ   ぶ          ぶ   ス
     e       e          キ   ぶ          ぶ   キ
     !      !          !   !          !   !

     吹雪     金剛        加賀  瑞鶴        北上 大井
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜海面〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     スィー…
       ヲ級「ヲッ、ヲッ、ヲ♪」
                                     魚

88 :名無しになりきれ:2015/03/11(水) 20:59:01.76 0
艦これは日本人の義務。大日本帝国、大和の民なら常識。 やってない、批判してるのは在日、チョン、朝鮮人、韓国人だけ。 まぁ自分からチョンて暴露してくれてるわけだからチョン発見器だよね。 日本人なら休日は日の丸、旭日旗を家に掲げて艦これやるのが普通。

89 :名無しになりきれ:2015/03/11(水) 21:02:06.60 0
大鷹&沖鷹&雲鷹&海鷹&神鷹「誰か、使って…。」

90 :名無しになりきれ:2015/03/11(水) 22:07:27.09 0
ナチュラルに深海棲艦が居座ってるなこの鎮守府w

91 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/11(水) 22:43:44.78 0
>>87
慢心してはいかん!慢心しては……ほら!瑞鶴に魚雷行った!魚雷!!



…はっ!また夢
ウトウトしていたらしい。
やたらリアルな夢だったな、特に大井君が。

それにしても金剛君があんな事を堂々と…。
俺よ、いくら夢だからと言って、ちょっと優しくしてくれた女性が自分に気があると思うとか、恥をしれ。
きっと金剛君にはもう恋人なり婚約者なりいるだろう。
あんなに明るくて、美人な女性、世の男たちも黙っていまいて。

>>89
何故私の鎮守府にはこんな風に試作艦娘と思われる運用できない艦娘ばかり来るんだろう。
まぁ、最初の頃みたいにアイドル候補が来ないだけいいが…。

しかし、ちょうど空母が必要だったし、駄目元で配備だけしてみるのもいいかもしれないな。

……いや、やっぱりやめておこう。
こうしてる間に実装されて、せっかく練度を上げたのに、規格統一のために本部に回収、何てなったらいけない。

残念だが…まこっとに残念だが、君達を運用する事はできない。
許してくれ。

92 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/11(水) 22:48:59.77 0
>>90
最初に来たのが艦娘じゃなくてほっぽ君だからね。
我が目を疑ったよ。

よく考えたらしかるべき機関に報告したり、攻撃して撃破するのが正しいのかもしれないが…。
…それは何だか、寂しいじゃないか。

いつまで続くかわからないけれども、私は今の体制を維持していくつもりでいるよ。
賑やかなのはいい事だ。

93 :名無しになりきれ:2015/03/12(木) 10:18:27.94 0
レ級「ヨォ新米提督、おまえ非番の日はいつだ?」(提督のポケットから手帳を抜きとるレ級)
レ級「ソープもキャバクラも駄目だとは、ホント童貞はメンドクセェな…」
(と言いつつレ級は楽しそうだ、手帳に赤ペンでハナマルを書き込む)

レ級「その日は空けとけよ、メイド喫茶行こうぜ♪」(提督のポケットに手帳を戻す)
レ級「絶対だぞ!来ないとチ〇ポ噛み切るからな!」(レ級の尻尾がガチガチ歯を鳴らす)

【物陰】
天龍「レ級に無理矢理メイド服着せられた、恥ずかしい…」(モジモジ

94 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/12(木) 21:03:04.65 0
>>93
お…おい、お前部外者なんだから自重しろ、自重!【取り返そうとして尻尾に追い払われる】

う、五月蠅い、俺の操は戦争が終わってから捨てると心に誓っているのだ!
それに、童貞の方が海の女神に愛されやすくてだな…。

な?何?メイド喫茶?
メイド?メイド…ってあの、メイドか?
国道XX号線沿いのあのメイド喫茶か?
い…嫌だぞ、そんな、いかがわしいと思われるm【尻尾にビビる】

ぐう……わかった、わかった。

………待て、俺とお前のふ…二人で行くのか?
そ…それは、まずいんじゃ…無いか?その…不純だ。
あ、いや、遊びに行くのは構わないが…。

(変な期待を持つな、俺よ、こいつはいい奴だが、誰にもこうなのだろう。
変に意識すると、かえってこいつに悪い…。いや、逆に意識しないのも悪いのか?どうすればいい、こういう時どうすれば…)

・金剛、木曾、霞に相談してみる→部下に弱みを見せるのはいけない事だ
・実家の両親、もしくは友人に電話する→重要機密事項を含む事なので、話せない
・赤城がいるようなら相談する→見返りが怖い、資源的に
・ほっぽに…→無理か
・2chにそれとなく書きこんでみんなの意見を聞く→電車男を導いた男たちなのだから、きっといい結果が…。

95 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/12(木) 21:06:52.80 0
540:相談者T:XXXX/03/12(木) XX:XX:37.99 0

こういうところ書き込むの初めてです。
先日、知り合いの女性に、一緒にメイド喫茶に行かないかと誘われました。
以前から俺の事を童貞童貞とからかってきている女性ですが、彼女の意図がわかりません。
皆さんの意見をお願いします。

96 :名無しになりきれ:2015/03/12(木) 22:02:39.61 0
                =-r.,
           (ソ.-――- ))
          , ' ゚:::::::::::::::::::::::\
          |:::::::i:::::ヘ;::::ヘJ゙i::゙i
          j:::::!-`┃ '`┃ l::::|〉   田中てーとく 待ってくだちい〜〜〜
         / |::::::゙i゙゙゙゙゙゙ヮ゙゙゙゙゙゙〉::ij
         / 人人トュr.-rrゥ'V   o   もう、てーとくってばいぢわるでち ふぶきを置いてかないでくだち〜〜〜
        /  * (8つ~~8つ      *
    ∧∧  /   */^^^/^^^\   o   ちゃあ ちゃあ ふぶき幸せでちっ!!!
   (´∀`) * o */~~~~ノ~~~~ヾ\
   (つ /   /~/~~ノ~~~i~~~ヽ~)
   UUゝ/ゝノノ〜/〜ノ〜i〜i〜
                   

97 :名無しになりきれ:2015/03/12(木) 22:02:40.75 0
541:回答する名無しさん:XXXX/03/12(木) XX:XX:01.03 0

まず、女性から誘ってきたということから考えてみてください
仲が良くなければ男性を誘ったりしないでしょうから、あなたのことは友達以上だと思っているようです
誘った意図としては、ムードも何もない場所に誘ったことから
ただあなたをからかいたいか、あなたと一緒に騒ぎたいのでは? という印象を受けました
(そういう場であなたがどういう人なのか試そうとしているかもしれませんが・・・)
この件に関しては、彼女の意図よりも相談者Tさんが彼女とどうなりたいかが重要だと思います

98 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/12(木) 22:14:06.29 0
>>96
ん?ふぶ…き?
これ、ふぶきか?
いや、田中がふぶきだというならそれでいいが…。

おい、岸本、あれって吹雪型駆逐艦じゃないよな?
田中間違って結婚してるんじゃないのか?

…え?あの女性の名前がふぶきなのか。
そ、そうなのか。
いや、でもあれは…。


【目覚ましの音と共に目を開けて】ゴーヤだろ?

…夢、か。
同期の田中提督……確かまだ独身だったよな。
たまには連絡してみるか。

99 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/12(木) 22:36:13.91 0
542:相談者T:XXXX/03/12(木) XX:XX:40.79 0
>541
大変参考になりました。
ありがとうございます。


―――

なるほど、単に遊びたいだけで、そこまで深く考える事は無かったんだな。
しかし、彼女とどうなりたいか、か…。

…//////
や、やらしい想像はおいておこう!!

………戦いたくない、今のように楽しく話せる関係でありたい。
これ以上は望まないな。
俺は、この鎮守府を預かる人間だ。
敵の奇襲攻撃や、総攻撃で、いつ死んでもおかしくは無い。
それに、俺が死ぬ事で、艦隊や国民が守れる局面があるかもしれない。
だから、誰かの特別な人間になるわけにはいかない、俺の命は、俺一人の物であるべきなんだ。

……しかし、メイド喫茶何か行った事が無いから何着ていけばいいかわからないな。
普通にシャツとジーンズで行くべきか?
いや、しかし少しは洒落っ気を出した方が…。

金剛君がこういうの詳しそうだから戻ったら少し聞いてみるか。

100 ::2015/03/12(木) 22:53:00.79 0
珈琲淹れてきたわよ司令官。
これ飲んでさっさと残りの書類を………って司令官


何さっきから一人で悶々としてるのよ気持ち悪いわね。

101 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/13(金) 00:23:07.83 0
>>100
え!?
あ、ああ、霞か、ありがとう。

い、いや、私は別に悶々と何かしてないぞ。
今は執務中だから、集中しなければならないからな。

【霞の淹れたコーヒーをすする】

うん、うまい。
(猫舌の俺にはちょっと熱いな、だが、砂糖がよく溶けていて美味しい)

ありがとう、おかげで仕事が早く片付きそうだ。
霞はいいお嫁さんになるよ。

ああ、そうそう、霞、このお菓子、友人からもらった物を皆に配ってるんだ、はい、君の分だ。
それから、これは遅くなったが、私からの着任祝いだ【間宮のアイス券を渡す】。

野良赤城がうろうろしているから、狙われないように注意しろよ。

…さて、書類の続きっと。
防備隊用の12.7mm高射砲と、7.7mm機銃の陳情と、演習弾の補充申請書を今日の内に仕上げておかねば。

102 :名無しになりきれ:2015/03/13(金) 00:54:20.80 0
最近では仲人提督というのが流行っているらしいが、
キミも艦娘同士が恋心を持ちデートし始めるようになったら
結婚を許せるのかね?

かくいう私も百合厨でねえ

103 :名無しになりきれ:2015/03/13(金) 01:08:20.47 0
霞に撃たれたいんだけど

104 :名無しになりきれ:2015/03/13(金) 07:22:09.64 0
−−−−−−飛行場姫がぽっぽに怪談を聞かせている−−−−−−
飛行場姫「……、と哀れ、如月は轟沈してしまったのです…」(ヒュードロ〜
飛行場姫「髪の毛が〜、絡まって、うらめしや〜、ホラぽっぽの後ろに如月が!」
ぽっぽ「ΣΣぽぽっ!(ビクビク」(怖がってる、今にも泣き出しそうだ…)

        −−−−−−その夜−−−−−−
ぽっぽ「ぽっぽっぽ(アセアセ」(テートク、怖いだろうから一緒に寝てヤル)
(と言いながら提督の布団に潜り込むぽっぽ、もぞもぞもぞ…)


        −−−−−−翌朝−−−−−−
ぽっぽは提督のお布団にそれは見事な世界地図を描きましたとさ、ちゃんちゃん♪

105 :金剛:2015/03/13(金) 13:27:57.27 0
提督…さすがに一緒に寝るのはどうかと思うネ…

106 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/13(金) 22:19:42.93 0
>>102
私も一向に構わないね。
恋愛は個人の自由に含まれる。
勿論、ストーカーみたいなのは論外だけれどもね。

だから、もし艦娘同士で結婚したいと言われたら、認める方向で行くつもりだ。

……けれども、仲人って確か既婚者がやるんだったと思うよ。
だから俺は仲人頼まれないんじゃないかなぁ…。

>>103
エムという奴か…。
駄目だ駄目だ、そんな変態的な願望に、部下を付き合わせるわけにはいかん。
彼女の教育にもよくない。
そういうのは然るべき施設に、然るべき金銭を払って頼みなさい。

もしどうしても撃たれたいというのであれば、士官学校を出て君も提督になって、霞のような艦娘を配置してもらうか作るかして、その娘に撃たれればいい。

>>104
【提督は夜中なので、意識が朦朧としていた】

ん?
んー、うん、よしよし【ほっぽを撫でる】
大人しくしてろよー、俺を起こすなよー…んや…。

―――――――

「提督!!左舷に被弾!」
畜生、奴らめ、あんな強力な艦を持っていたとは…。
「ビッグホーク隊、敵の対空砲火が激しすぎて近づけません!」
おのれ…飛龍、一度航空隊を下がらせろ、長門、砲撃続けて敵対空砲台を破壊!!
ワシントンはバリアを発生させろ!みらいは魚雷でこれを支援!
「提督、浸水が止まりません!」
えぇい、こうなったらビッグセブンに変身するしかない!!
「提督、もう水がここまで!」
いくぞ!チェンジ!ビッグセブン!ジュ…

―――≪ジリリリリリリ…≫――――

わ…。
今の夢は一体…物凄くカオスだったな。
……下半身が濡れっぽくて体の隣が暖かいぞ?

うおわ!!ほっぽ君!何故ここに!?

>>105
ぬお!!
ま、待て金剛君、誤解だ、おr…私にも何が何だか…。

昨日布団に入った時にはいなかったはずなんだが…。
それにしても何故下半身がこんな冷たいんだろう…

うわあ!漏らしてられる。
金剛君、すまん、とりあえず彼女を風呂に入れてやってくれないか?
私は布団を片づける。
彼女を風呂に送ったら、その後霞君のところに行って、彼女の替えになりそうな下着を借りてきてくれ。

107 :金剛:2015/03/13(金) 23:32:40.76 0
その小さいのばかりずるいデース!
提督ぅ!私も一緒に寝るからね!

108 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/14(土) 00:42:49.74 0
>>107
ちょ、何を言うとるのかね君は!///
私をからかっとるのかね!
上官をからかうとは、何事か!!///

あ…いや、すまん、冗談だよな、一瞬本気になってしまった。
……私はその…何だ、あまり女性に免疫が無くてだな。
そういった冗談になれていないんだ、悪く思わないでくれ。

あ、そうそう、来たら渡そうと思っていたんだが…これ【ほっぽの姉等からもらったお菓子を金剛に渡す】
この娘のご家族にいただいたんだ、君の分。
それからこっちは、遅れたが、君の着任祝いだ。【間宮の無料券を渡す】
休みの日に出も行くといい。
それとこっちは、成人にだけ配ることにしてるんだが…【ビール券】
飲酒駄目なら他のにするが、どうだろう?

109 :名無しになりきれ:2015/03/14(土) 08:27:41.93 0
−−−−−−−−−−−−軽食処 間宮−−−−−−−−−−−−
(なにやら胡散臭い集団が、ご飯食ってたむろってる)
深海提督「ふむ、このカツカレー、みてくれは少々アレだが、旨いな」
棲艦ヲ級「深海側の事実上の最高権力者が何こんな処で油売ってンだヲ?」
深海提督「お前も人の事言えないだろヲ級、敵情視察だよ、バクバク」
深海提督「中々有能そうな若者が提督に着任したと小耳に挟んでな、我々の将来の障害になるやもしれん」
深海提督「今潰すのは容易い、だがそれでは面白くない、強い好敵手は潤いなのだよ」
深海提督「あ、如月ちゃんちょっと醤油取って」  イ級「ギッ(もしゃもしゃ)」
棲艦如月「ん(醤油を渡す)、あ、メイドさん飲み物頼めますか?」


メイド服着た天龍「俺此処のウェイトレスじゃぁねーんだけどよ…」

110 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/14(土) 13:55:26.20 0
>>109
(ん?あれは赤城と一緒にいたヲ級じゃないか。
それから女の子一人とイ級が一人に男が一人。
……ヲ級の旦那さんかなアレ。
じゃああの娘とイ級は子供か…。

……いや、単なる男友達だろう。
それにしても深海棲艦にもオスがいたとはなぁ。
イ級とかもメスらしいし…。

……じゃああれもメスなのか?
あの外見で?
深く考えない事にしよう)

あ、うぇいとれすさん、ピラフ一つ、大盛りで。
後水、おかわり。

(…あの店員も前見た事あるような。
あ、そうだ、あの特徴的な眼帯は、前にレ級に絡まれてた娘だ。
ここで働いてたんだな)

ピラフできるまで報告書でも見るかな…。
えーと…。

…金剛、木曾、霞こないだ任せた正面海域警戒では、鎮守府正面海域での浸透した敵艦ならびに、ドロップした艦は発見できず。
南西諸島沖へ警戒範囲を広げる事を上申する、か…。
OKですよっと【ハンコを押す】

お、ピラフが来たぞっと。

111 :金剛:2015/03/14(土) 14:37:44.61 0
>>108
からかってなんかないネ!
私のloveはいつだってseriousnessデース!

Aleのticket…さすがは提督ネ!
私のことをよーくわかってくれてマース!
さっそく飲みに行くネ!提督!早く準備してくだサーイ!

112 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/14(土) 18:22:55.28 0
>>111
(金剛君、目がマジだ、どうも本気でからかってるわけではないらしい。
でもどちらかと言うと、一目ぼれした、と言うよりも、父親に甘える娘のような態度だ。
つまり、このLOVEは、俺に親近感がある、と考えればよさそうだな)

え…英国人は積極的だね。
だが、コンゴウクーン、時間と場所もそうだけど、そういう事を言うのはムードとタイミングも考えたまえよw

ん?さっそく飲みに行くか。
わかった、じゃあ、霞君と木曾君も誘おう。
二人は未成年だから酒はダメだが、会計は俺が持つという事で。

では、第一艦隊、鳳翔さんの居酒屋へ出撃する、私を戦闘に単従陣。

【ちなみに、提督の中の飲酒可不可の基準

・戦艦、空母、軽空母は飲酒可
・駆逐艦、潜水艦は飲酒不可
・重巡洋艦、軽巡洋艦は、セーラー制服着ている物は未成年とみなす、つまり、高雄、愛宕は飲酒できるが、その妹二人は飲酒を認めない】

113 :赤城:2015/03/15(日) 00:24:18.44 0
ごちそうになるわね

114 :名無しになりきれ:2015/03/15(日) 01:26:23.37 0
                    ,.r=
                   (( -――-.(ソ
                  /:::::::::::::::::::::::゚丶
                 /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   こんにちは!伊五十八です。
                〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j   ゴーヤって呼んでもいいよ!苦くなんかn
                 ji::〈 "  ヮ " /::::::|
                  V`ゥrr-.rュイ人人
                   /1::ー:':::! i.
                   し|::::::::::し'
                    ヘ:::;;;::::/
                    i Y /
                    ∪ ∪
                                 .r=
                                 (( -――-.(ソ
                               /:::::::::::::::::::::::゚丶
                   _ _     .'  /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴  〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j  チィッ!
         , -'' ̄    __――=', ・,‘   ji::',"#;;,}Д " /::::::|
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’   V`ゥrr-.rュイ人人
       /   ノ                    / 1::ー:'::! i   
      /  , イ )                    /,/::::::::::/iノ
      /   _, \                   `ヘ.:::;;;::::)'
      |  / \  `、                 / Y / 
      j  /  ヽ  |                  ソ ソ
    / ノ   {  |
   / /     | (_ 
  `、_〉      ー‐‐` 

「そのログインセリフはイライラするから俺が言う通りにしろって
昨日教えたばかりだぞ?もう10回くらい殴られないと思い出せないか?」

115 :名無しになりきれ:2015/03/15(日) 01:26:58.80 0
                    ,.r=
                   (( -――-.(ソ
                  /:::::::::::::::::::::::゚丶     い、言いますから殴らないでください…
                 /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::::| 
                〈|::::l ┃`' ┃`-!::::j 
                 ji::〈::#゙゙ - ゙゙ ::/:::::|     ………こんにちは、伊五十八です。ゴッパって呼んでください。
                  V`ゥrr-.rュイ人人     役立たずの池沼だから食事は1日1回、ゴッパが漏らしたうんちで充分です……
                   /1::ー:':::! i.        ……あと、糞をすぐ漏らすから注意してください……
                   し|::::::::::し'       
                   ヘ:::;;;::::/
                    i Y /
                    ∪ ∪

「池沼のくせによく覚えてるじゃないか。
しかし最初のログイン時に言わなかったから、罰としてオリョクル100周追加だ。
ノルマの300周と合わせて400周、終わるまで戻ってくるなよ。」

116 ::2015/03/15(日) 03:57:45.47 0
はぁ…やっと戦果報告の纏めが終わったわ。
さぁて次は………ん?

>>103
こんな事聞くのも何だけど、あんたは自殺願望者?
それともただ単に阿呆なだけなのかはか察しかねるけど
前者ならまだ生きる希望は残ってると思うわ。
自分に負けず、精々頑張って生きてみなさい。

>>102
ん…お菓子に間宮券ありがとう。
朝潮達も手伝ってくれてるから、きっと喜んでくれるわ。
それにしても赤城の奴…こういう時に加賀は一体何やってんのかしら。

>霞はいいお嫁さんになるよ。
…巫山戯たこと言っていないでほらっ!作業に集中するっ!

>>111
…金剛、司令官がそう暇じゃないのは提督LOVEとやらなあんたならよくわかってるでしょう!
あんまり職務の妨げになることはしない!いいわね?

丁度よかった、この資材納品書…まだ半分残ってるから
あんたにはこれに判を押して貰おうかしらね!(ドッサリ)

それじゃあ今日は朝食の仕込みに入るわ。
今日は私達朝潮型が当番だから、頼んだわよ!

117 :名無しになりきれ:2015/03/15(日) 06:52:45.79 0
−−−−−−−−−−−−−−防波堤−−−−−−−−−−−−−−
防波堤でヲ級が海に釣り糸を垂らしている
武蔵「釣れますか?」(深海棲艦が釣りってーのもシュールだな)
ヲ級「うんや、さっぱりだヲ、この海域には魚が居ないんじゃなイカ?)
ヲ級「お前もガングロな割りに和傘とは、腐っても大和撫子だったんだなヲ」
武蔵「海は日焼けするからな、つかほっとけ、お?あそこに居るの提督やん、おーい!」
(巡回中だか休憩中の提督を手を振って呼びつける武蔵)
武蔵「どーせ暇なんだろ?一杯やってけや^^」
(どこからともなく酒瓶と杯を取り出すと、ひとり酒盛りを始める)
ヲ級「まっ昼間から酒盛りとは随分といい身分だヲ、ヲ、ヲ?」
武蔵「お?それ引いてんぢゃね?提督もアホ顔してないで手伝えや!」
武蔵「結構大きいぞこれ、ぐぬぬ…、戦艦の馬力を見せてやる!」
ヲ級「ヲッ、ヲッ、ヲ!」(デカパイ、デカパイ)
(三人がかりで釣り竿を引っ張る)←おまかせします


悪戦苦闘する事十数分、おっきなロ級が釣れました〜

ヲ級「今晩のオカズはロ級の刺身だヲ♪」
武蔵「食えんのかソレ?」(つーか共食いじゃねーか…)

118 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/15(日) 16:53:13.49 0
>>113
いいか、赤城君。
俺がやろうとしているのは、歓迎会であって、周囲の人間に見境なく奢ろうとかそういうのじゃないんだ。
わかるね?

うん、わかったら、俺が敵空母を撃沈せよの任務を達成するまで待っていてくれ。
…こんな後方の基地にそんな任務が回ってくるとは思えないけれども。

それにしても、何て地獄電探だ…、食事の話題を確実に拾いに来ているな。
これは警戒が必要だ。

対赤城君用の暗号を隊内で作る必要があるかもしれない…。

……しかしその暗号が見破られて俺が服を着替えに行ってる最中とかに赤城君が用意した料理を次々と平らげ、4っつあるテーブルの内の3つが壊滅する事件とかがありそうだな。

>>114>>115
…………。
そういうのは、俺の見えないところでやってくれ。

>>116
ん?おお、ありがとう、わざわざ準備してくれて。
働き者だなぁ、助かるよ…ってあら?霞君が気が付けば秘書官に。
俺はてっきり金剛君だと…ああ、そうか、着任が若干霞君の方が早くて、その後私艦隊編成いじってなかったからなぁ。
…まぁ、君らは誰でも一応秘書官の仕事がこなせるように教育を受けているというし、君が構わなければこのままで行こうと思うけれども、どうだろう?

あ、そうだ、漁業組合の操業予定表にも目通しておかないと。
たまにあっちは予告なく変わってる時があるからな…。
それに合わせて海上に警備任務に出さんと行かんし。

…あ、霞君、仕事終わったら、鳳翔さんのとこに行って君らの着任祝いするから、厨房の方は今日は入らなくていい。
それから、手伝いに来てる娘達には悪いが奢ってあげられないけれども、相応の給金を出すよ。
本当は皆に奢りたいんだが、部隊外の人間に奢ると赤城君がねぇ…どこからかやってくるから。
遠慮や拒否はしないでくれ給え、互いの人間性を仕事以外の場で知る事が、円滑な作戦展開につながるんだ。
なので、強制参加。

119 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/15(日) 17:42:23.03 0
>>117
さーーって、昼休みだー。
キス島撤退を成し遂げた大先輩も将棋してた時間があるって言うし、俺がちょっと外に出ても罰はあたるまい。

んー、日差しが素晴らしい。

おや、武蔵にヲ級じゃないか、また遊びに来てたのか。
釣り?ふーん、いいロッドもってるなぁ。
(まったり近づく提督)
え?一杯つきあえ?
おいおい、俺仕事中だぞ。
くさっても提督だ、勤務中に飲酒はしないよ、米田中将(この人物は実在のWW2には参戦していません)じゃあるまいに。

……昼間から酒、か。
もしかして君と赤城君は同じ鎮守府で、資源が…。

え?かかった?おお、すげえ引きだ。
鮫じゃないかこれ!?
海に落ちるなよ!よし、ふんぬ!ぬ…ぬ!!
【一緒に竿を引っ張る提督】

ひい…ひい…。
おわぁ!釣れたって…おわああああああああああああああロ級じゃねえかこれ!!

防備!防備隊集結しろ!深海棲艦が鎮守府に侵入したぞ!
皆、皆離れろ!こいつは深海棲艦だ!!
【武蔵とヲ級をロ級から引き離す提督】

こいつは足があるから陸上でも活動できるかもしれん!
防備隊はまだか!!防備隊は!
【かつてないほど緊迫した顔をしてる提督】

何?どうした防備隊妖精A、なになに…こいつは確かに深海棲艦だが、だったら横の空母は何かって?深海棲艦に決まってるだろ!
…え?ほっぽ君?当然深海棲艦だ、すごく強い奴だ!レ級?何回も言わせるな!深海棲艦だ!滅茶苦茶強い奴だ!
早く攻撃準備しろ!!高射砲構え!!砲撃用意!!

何?ヲ級君がこいつを刺身にして食う?

……攻撃中止ー、撤収ー!総員てっしゅー!
ヲ級君が喰うんじゃ攻撃したらいかんな。
それにしてもこんなとこに深海棲艦が出るとはなぁ…。
ヲ級君、何で釣った?ゴカイ?ワーム?
俺も釣ってみようかな…。
そうすりゃいちいち艦娘の皆海に出さなくていいから燃料の節約にもなるし…。

120 :名無しになりきれ:2015/03/15(日) 23:52:25.03 0
ロ級対メカシャーク                   それを捕らえるヲ級


ヲ級か赤城さんなら食べそうだよな

121 :名無しになりきれ:2015/03/15(日) 23:53:30.07 0
■■□■
□□□□
■■□■
■■□■

122 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/16(月) 00:14:51.88 0
>>120
いやいやいや…現有兵器は深海棲艦に対し無効だから、メカシャークじゃ勝負にならないよ。
…メカシャークが艦娘になれば、戦う事もできるかもしれないが。

米軍の艦な上に架空の兵器で、更にマイナーだから、まず絶対に開発はされないと思うけれども…。

……なら防備隊の武器も効かないんじゃないかって?
艦娘用の兵装を妖精さんに運用してもらう事で、艦娘無しでも一応攻撃はできるって事で。

>それを捕えるヲ級
そして何か食物連鎖作ってるし…。
ヲ級はじゃああれか、戦鬼とかが喰うのかな。

>ヲ級と赤城さんなら食べそうだよな
おいおい、女性に、あんまり失礼な事を言うてあげるなよ。
いくら何でも、生で何か食べるわけないじゃないか。



…それはそうと、架空有ならメカシャークより私はマックスに開発、実装されてほしいな。
あれは全く実力を発揮できずにやられたし。
え?ドイツの駆逐艦じゃないよ、マックスは。
宇宙人の罠にかかって宇宙に飛ばされた末に爆発四散した方のマックスだよ。

>>121
…これは何かの暗号だろうか。
わ…わからん。
それとも何かの絵か?
ううむ…む…

123 :名無しになりきれ:2015/03/16(月) 00:31:32.42 0
最近甘い物ばっかりをおやつに食べてたら太ってしまいました
責任とれ 霞!

124 :名無しになりきれ:2015/03/16(月) 05:52:13.36 0
とある鎮守府の日常(みんなお手伝い、というかボランティアっぽい

(秘書官補佐、経理、事務を担当する湾岸棲姫)
湾岸棲姫「この作戦海域は(ウンヌン、あ、ここの計算間違ってますよ(テキパキ」

(弾薬の補充、艦娘の戦闘訓練を行う飛行場姫)
飛行場姫「弾薬の在庫は(ムムム、たるんでるぞ貴様ら!氏にたいのか!(ビシバシ」

(庭の掃除、館内の窓拭き、廊下の床拭きをするぽっぽ)
ぽっぽ「ぽぽぽぽぽぽ(サササ、ぽっぽ♪ぽっぽ♪(セッセセッセ」


(何故かメイド服着て間宮で働く事になった天龍)
メイド天龍「あのさぁ、俺をオチに使うの止めてくんないかな…」

125 :名無しになりきれ:2015/03/16(月) 07:52:39.23 0
吹雪「たとえ羅針盤にだって私は従わない」

126 :名無しになりきれ:2015/03/16(月) 11:45:52.40 0
      ___
   <´|>,,,,,,,,>
   /[≡]《,,゚ー゚)__
_< <二つ~~つ]〓
\ノ   |≡||≡| ̄      |><((゚<
∠、-‐''(_ノ"ヽ_) ]二二{> |><((゚<

(,,゚д゚)O < こうやって艦娘にすれば…しかし独自規格増えるのも困ったもんだなw
       ヒレで泳ぐとなると高速で噴射するような騒音は出ないかもしれないが移動も遅い
       実験型の水中探査用ロボに毛の生えた程度でしかないし
       やっぱり助けられない潜水艦タイプって事に

どっかの宇宙戦艦型やシャア専用ならまだ役にたちそうですがやはり規格が…ww
この娘の運用はできませn、残念だが規格統一のために回収!!

127 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/16(月) 22:52:30.08 0
>>123
おいおい、それは無いだろう。
君が太ったのは、君自身の運動不足が原因だよ。
そんなわけで、君には運動を推奨する。
さあ、このアサルトライフルと背嚢を背負って。
行進!
いっち、に!いっち、に!
もっと膝を高く上げろ!!
一、二!一、二!
行進!前、すすめーーー!!
一、二!一、二!
あーおいちっきゅうをまっもるためー!れっんごぉうかーんたーいしゅっつげっきだー!
きっらめっくしょおりのいんなっびっかりー!しっんっかいせーいかーんげっきめっつだ!

そらペースあげるぞ!ついて来い!

>>124
【視察に来て、ちょっと唖然としている】
……どおりで俺が彼女等と仲良く接していても、いっこうに憲兵隊とかすっ飛んでこないと思ったら。
他所もやってたんだな。

融和政策が進んでいるなら、この戦争の終結は近いかもしれない。
もしこの戦争が終わったら……。

……風俗に…。

………いや、いやいやいやいやいや、それよりやる事があるだろう、俺よ。
まず、恋人を見つけたりだとか…。

>>125
そうだ!!その心だ!!
邪悪な運命になど、抗え!提督たちの慢心の前に沈むな!!
最後に轟沈からわが身を救うのは、君達自身の努力なのだ!!!
行け!吹雪、旗艦(トップ)をねらえ!!

……っとノリで言ってみたが。
単に反抗期というだけか?もしかして。
上官のいう事は素直にききたまえ、悪い事は言わんから。
まぁ、どうしても従いたくない命令であるのなら、自分がそれ相応の目に合う覚悟はした方がいい。
それが、軍人という物だ。

>>126
本当に考えたのか、メカシャーク艦娘。
これはまた……。

……ん?
俺これどっかでみたよーな気がするな。
こんな姿の艦娘いたぞ。

………あ、レ級だ、レ級に似てるんだこれ。

あいつ、メカシャークの艦娘だったのか。
通りで強いわけだよなぁ…。

って、そんなわけないか。
だが、深海棲艦が海洋生物に似てるってのはそうかもしれないな、今更だが。
ここから新たな敵艦の攻撃手段や艦種が予想できるかもしれないな。

128 :金剛:2015/03/17(火) 00:17:48.78 0
紅茶が飲みたいネ…

>>112
提督といるならどんな場所でも私にとってはRomanticなspotになるネ…
しかし…確かにタイミングは失敗したかもデスネ…
shit!私としたことが…!

2人で飲みに行くのでも私は構わないネー!

>>116
ふふーん、わかってませんネー霞は。
今時はこういうグイグイくる女のほうが愛されるんですヨ?

それにぃ、こんな量は私の仕事じゃないデース!
提督とのLoveRomanceが私を待って…
>働き者だなぁ、助かるよ…ってあら?霞君が気が付けば秘書官に

!?!?
きちんと働かないと提督の秘書艦はこのまま霞のまま…!?
umm…許せないデス…!ちょっと待ってなさい!こんな量すぐ終わらせて、私もできるってところを見せてやりマース!
提督、ちょっと本気で終わらせるから、ちゃーんと見ててよね!
B u r n i n g L o v e !!

129 :金剛:2015/03/17(火) 00:19:57.97 0
>>127
>>……風俗に…。
>>>… … 風 俗 に … 。

テートク?

130 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/17(火) 01:08:13.37 0
>>128
コーヒーならあるぞ。
私は猫舌だから熱いの駄目だから、氷も常備してある。

おいおい、自分で不公平はダメだぞって言ったんじゃないか。

ん?2人きりで飲みに?
おいおい、気があると思われてもそれじゃ文句言えないぞー。

…今の台詞セクハラにはならない、よな?
不快だったらすまない。
勿論、君がそういうつもりで言ってないのはわかってるんだが…。
うまい返しができなくてね、その辺は大目に見てくれ。

>B u r n i n g L o v e !!

すごい!あれだけの量の書類が次々と!!
これが…金剛君の愛…。

秘書官への執念と、仕事への熱意、金剛君、何てすごいやる気だ!
よおし!それなら金剛君、秘書艦は君に決めた!!
そこまでやる気を見せられたら、こっちも応えずにはおられない!
勿論、俺はしっかり君を見て、評価するぞ!

艦娘という仕事への熱意と愛、霞君や、朝潮型の皆、木曾君も、金剛君を見習って、ばあにんぐらぶの精神で、仕事に取り組んでくれ!
上げろ!練度!上げろ!能力!倒せや倒せ!深海棲艦!

皆の士気も高い、いっそこのまま歓迎会を中止し、南西諸島沖敵陣地へ先制攻撃(ごあいさつ)としゃれ込むか?

>>129
………何でもないぞ、金剛君。
ただ、平和になった時こう、あれだ、どうするか考えたら、やはりこう…。

……………すまん、私も男なのだ。
だが、安心しろ、俺のスケベ心や性愛は、暁の水平線の向こうに封印した!!
勝利を刻み、平和な世界が来るその日まで、俺はエッチな事したり、恋人作ろうとかしない!!
なるべく妄想も控える!!!

だから、一日も早く勝利を掴むために、どうか、力を貸してくれ。

131 :名無しになりきれ:2015/03/17(火) 01:23:48.52 0
提督がホモにガン掘りされる薄い本ください

132 :名無しになりきれ:2015/03/17(火) 01:36:55.71 0
金剛デース

http://i.imgur.com/Yu93Pzn.png

133 :マッチョ売りの少女:2015/03/17(火) 20:21:29.23 0
あのっ!マ…マッチョ、マッチョはいりませんか?
こうやって腹筋を触ると「ねりゃああああっ!」
あったまりますよ?

134 :名無しになりきれ:2015/03/17(火) 20:37:36.86 0
そろそろ戦力揃ったでしょー
海域に出ましょうよ少佐ー

135 :名無しになりきれ:2015/03/17(火) 20:55:30.98 0
霧島が新装備を開発したそうです

http://img.iyashieromanga.com/2014/08/0830b007.jpg

136 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/17(火) 21:05:30.19 0
>>131
そのような商品は、えー、我が鎮守府では販売しておりません。

想像の中でも自分がやられてしまうようなのは見たくないな…。
前の最初の前に後ろの最初をとられる何て、俺は嫌だね。
想像もしたくない。

>>132
…………これは、えーと。
特徴的な金剛君だね。
ああ、いや、ジャマイカから来たタイプも前見たから、この程度の差異は微々たるものだけど…。

何だろう。
この金剛君には幼い子供を絶対近づけたくないね、何となく。

>>133
………何だろう、二つ後ろのレスのせいで、こんな売り子さんが来たんだろうか。

いらないいらない、いらないよ、この基地は暖房も冷房もあるし、俺が乗りこむ艦も現代の艦だから、海上でもマッチョ使わないし。
大体、維持管理が大変だし……。

…その前にこれは人身売買じゃあないか?
いや、違うか、マッチョさん等の同意の元か…。

とにかくいらないよ、悪いけれど。

>>134
うん、まだ3人しか艦娘がいないから、陣形も作れなければ、練度も足りてない。
さらに演習相手もいないし、こないだ皆に行ってもらった鎮守府正面海域での任務では敵艦隊は確認されなかった。
前線からも戦力を送ってほしいと言う連絡も無いし、鎮守府海域に隣接する海域に隣接する海域に散発的に確認される敵艦も大人しくしている。

融和政策も進んでいる雰囲気だし、こちらから必要以上に戦力を出す必要は無いと思うんだ。

造船施設でもあれば戦力を増強できるが、この鎮守府には造船施設が無いし…。
あ、開発工廠はあるんだけれども、スペースの都合で造船所は無いんだ。

もう一人、ここに所属する艦娘【着任を意味する、登場時の名乗りと共に現れる艦娘】が来たら、それから演習の予定を組み、然る後、艦隊運用を行おうと思ってる。
それまでは、まだ待機だ。

137 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/17(火) 21:20:09.46 0
>>135
すごいな霧島は。
戦闘中に相手の衣服を無傷で奪い取るなんて、並大抵の技量じゃない。
そう言えば金剛君も素手で砲弾を撃墜していたし…。
比叡も噂では、毒物を使った戦法を用いるそうじゃないか。

旧式、軽装備の金剛型でこれなんだから、大和型とかはさぞ恐ろしい格闘能力を持っているの違いない。
…戦艦系の娘達は、怒らせないようにしなければ。


しかし、はたから見たらこれ、霧島のやってる事は痴女その物のような気も…。
いや、でも鹵獲、研究は大事な事だし。

138 :名無しになりきれ:2015/03/17(火) 21:23:02.98 0
艦娘みたいな感じで戦車が擬人化したやつ出ないかなあ

139 :名無しになりきれ:2015/03/17(火) 22:28:35.42 0
なんJ民の無茶ぶりにもついて行くこの提督、新米なのに出来る子…!

140 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/17(火) 23:30:49.74 0
>>138
戦車か…、とても難しいだろうね。
いや、だってほら、戦車はもうガールズパンツァーがあるから…。
空もストライクウィッチーズがあるし。

ガールズパンツァー、艦隊これくしょん、ストライクウィッチーズで陸海空軍が編成できてしまうな。

…戦国武将や刀や御城も美少女化してるし、特撮ヒーローとかが今度は美少女化されるかもね。
いや、だがああ言うのは版権がなぁ…。

…もし特撮ヒーローが版権美少女化されたら、私の嫁はアイアンキングで決まりだね。
あの作品のいい処は、何と言っても主役二人の演技力だね。
最初見た時はウルトラシリーズとのあまりの違いに面食らってしまったが、話を進めるにつれてウルトラシリーズとは全く異なる面白さが…。

……すまない、話が大きく脱線してしまったね。
えーと、艦娘も、刀も、城も、今まで擬人化された物は、まるゆのような例外を除いて、「その名前の物が一品物」の物ばかりだから、戦車はそれが当てはまらないから、ガールズ〜を抜きにしても厳しい気がするよ。
軍艦は同型艦でも艦ごとに名前が違うし、艦ごとに様々なエピソードがあるから、そこから性格が作れるけれども、量産された物だと活躍が多数で、性格づけが難しいと思うんだ。
番号ごとに活躍が違うだろってなるかもしれないけれども、何番の戦車がどこどこでこういう活躍をしました何て記録はちょっと聞かないし…。
総合的な活躍をベースに作るって手や、性能や制作秘話をベースに性格作るって手もあるから、一概にそれだけが理由ってわけじゃないだろうけどね。

それならいっそ試作兵器を美少女化すればいいんじゃないかなと今ひらめいたぞ。
試作兵器なら姉妹は少ないし、陸海空全部登場できるし、奇抜な兵器だらけだから面白そうだし。

あ、でもそうすると今度はゲーム性が難しくなるか…。

うーん…難しいな、こういうゲーム考えるのは。

>>139
ありがとうございます。
でも、慢心はダメ、ゼッタイ!
スレに来てくださってるみなさんを大切にして、慎重に、そして、大胆にレスしていきたいと思っております。

これからもどうぞ、よろしくお付き合いください。

141 :名無しになりきれ:2015/03/18(水) 00:19:01.50 0
それじゃあ年齢体重、週のオナニーの回数を教えてもらおうかな

142 :名無しになりきれ:2015/03/18(水) 00:33:31.11 0
戦車擬人化だったら、ミリ姫大戦とかいうのがそうじゃなかったか

143 ::2015/03/18(水) 00:54:08.66 0
司令官は相変わらずも執務に精を出してるみたいね、まあそれが新米らしいといえばそうなんだけど……

>>177
で、司令官。この深海棲艦たちはいつまで飼い慣らす気なのかしらね。
だいたい武蔵も武蔵よ。あのヲ級がもしこの鎮守府の内情を探るために潜り込んだ奴だとしたらどうする気なのかしら。

>>118(司令官)
ふん、あの量の書類…あんた一人じゃ次の日まで掛かりそうだったから私達が妥協したまでよ。
あとで金剛にもちゃんとお礼を言っておきなさいよ。

それと、仕事の後のあれ……
まあ悪くない時間を過ごさせてもらったわ。
正直、その後の大潮や霰への言い訳が大変だったけどね。あんたが内密になんて言うから。
その日の朝食の用意はあの娘達がやってくれてたみたいだから、あんたからも一言労ってやんなさい。

>>120
相打ちして、双方とも轟沈してくればいいのに……
しかしこうしてみるとやはり深海棲艦たちを生み出してるのは、案外“あいつら”なんじゃないかしら。

>>121
暗号電文ね、なるほど――――――……!

>>123
はあ!?それはあんた自身のせいじゃない!
何も関係ない私に責任取れだなんて…厚顔無恥にも程があるわ!
そもそも「おやつ」という物は、幼い子供が一回の食事で大量の食物を食べきれない為に
ご飯とご飯の合間に与えられていた物なの。

さあ、それが分かったら今からは甘い物ばっかり食べてないで元の体型に戻れるよう努力なさい!

>>124
すぐに天龍を助けに行くわよ!
そしてあの鎮守府の…もしかしたら深海提督だという可能性もまた否定出来ないわ。
司令官も風俗だとか呑気な事抜かしてないでもう少し警戒しなさいよ!
ここまで連中が地上で堂々と出張ってるなんて…何か凄まじい非常事態が起ころうとしてるのかも知れないんだから。

>>125
…吹雪。それが出来るんなら私達も司令官もこんな苦労なんかしないわ。
例え長門や武蔵達が居ようと絶対に太刀打ち出来ない存在…それが「羅針盤」という奴なんだからね。

144 ::2015/03/18(水) 00:55:17.89 0
>>126
実用性が一部もなければ、それは無用な鉄屑も同然よ。
とりあえずこいつは解体後、発生した資材は速やかに厳重保管するように。
あの赤城も居ることだし、司令官もいずれはその内建造のため血眼で資材を溶かすことになるだろうからね。
油の一滴は血の一滴、その事を肝に免じておくように

>>128(金剛)
>今時はこういうグイグイくる女のほうが愛されるんですヨ?
わっかんないわよ?以前の司令官の反応を見た限り引いていたようにも見えたけど?
なんにせよ、あんたの頑張り次第じゃないかしら?
さ、能書きはここまでにして早速納品書を………!?

こ、こいつ……!

くっ…司令官への執念であれだけの書を……!
あんたが秘書艦になるのは勝手だけど、やるからにはちゃんとこいつの面倒を見、そして支えあうのよ。
まあ、あんたなら大丈夫だろうけど。精々頑張ってみなさい。

それじゃ私達は艦隊決戦援護遠征に出るわ。
金剛、くれぐれも司令官(あいつ)を頼んだからね!

145 :名無しになりきれ:2015/03/18(水) 01:02:13.09 0
ああああ霞ちゃんかわいいんじゃあああああ

146 :名無しになりきれ:2015/03/18(水) 02:32:23.45 0
ダライアスのボスとか戦隊やその他諸々の魚型・イルカ型ユニットが艦これ化したら…
それも女の子入れたいよなーとか考えると…
レ級だ…多分レ級似だわw

でもこっちの世界に来てもらうのは…宇宙提督とか出てくるのはダメダメ〜www

147 :ジェイド・ロス提督:2015/03/18(水) 04:10:57.49 0
呼ばれた気がしたのだが気のせいだったようだな

148 :名無しになりきれ:2015/03/18(水) 10:17:40.39 0
レ級「呼んだか?」
深海提督「呼んだ?」

149 :名無しになりきれ:2015/03/18(水) 17:42:36.32 0
霞って他のスレでレス食い散らかしてるあいつじゃねーの?

150 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/18(水) 21:23:10.47 0
>>141
ん?
齢は25、体重は…恥ずかしい事に80キロもある。
デスクワークばかりやってるくせにもりもり食べたからアンパンみたいに太ってしまったよ。
見てくれも相応に悪いぞ、ニキビとか変な傷とか髪がだらしなく伸びてるとか、そういう事は無いけれども…。
有名人で誰に似てるかと言われると、ZATの荒垣副隊長だな。
まさにあんな感じの体系と顔立ちだ。

……大神一郎みたいなイケメンを期待していたら、すまない。

………え?週に?

……週?

……すまん、ちょっっと待ってくれ、週…に?
わかった、週で聞いてくる時点で私の回答がどれくらい恥ずかしい回答か、わかった。
これ艦娘の皆に聞かれたらドン引かれて士気に影響するから回答は控えさせてくれ。
うん。

…で?そちらは?
さあ、テンプレを貼って、階級をつけて、提督として着任してしまおう。
大丈夫、俺のような醜い男でも、艦娘の皆は優しく接してくれている。
恐れず、飛び込んできたまえ。

…いや、口調的に上官殿でしたか?
ヤバ…。

>>142
すまん、私、それ知らないな…。

で、調べたが…あれだな、人間頑張って偉大な人物になると、後の歴史でこんな風に萌えキャラとかにしてもらえるんだね。
羨ましいなぁ、うん。

切り裂きジャックとか思いっきり凶悪殺人犯なのに、ノブナガンってアニメだと…あ、ネタバレはやめた方がいいね。

ただ、ヒトデヒットラーみたいにはずれもあるみたいだし、史実ですごいい人でももろ悪人にされる場合もあるし…一長一短か。
ああ、俺も何か偉大な事やって後の歴史で何かこう、創作物に出ないかなぁ…。

151 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/18(水) 21:24:06.75 0
>>143
朝潮型の皆には、間宮の無料券を支給しておいた。
気を使わせて、すまないね、ありがとう。

さて、遂にこの件を問題視する者が出たか…。
いや、やむおえまい、普通はそうなのだから。

飼い…慣らす?
霞君、彼らはケモノでも謎の生物でもない、我々と同じ、高度な感情を持つ生命体だ。
だから、彼女達の扱いは、ゲストであり、決して捕虜でも観察対象でもない。

それに、彼の鎮守府に向かう必要性も、皆無だ。
君のいう、深海提督とやらがあの鎮守府を乗っ取っていたとして、あの鎮守府にもしっかりと艦娘達が配備されている。
その彼女達を無視して、我々が動くわけにはいかん。

……風俗とか言うてた件は謝ろう。
うん、だが、それはだな、戦後の予定を…いや、話がそれた。

地上に彼らが出てきているのは、確かだ。
だが、彼女達は、悪戯に我々を攻撃せず、現状は友好的に接している。
我々は、敵と最後まで戦って死ぬ覚悟はあるが、それは即ち、敵に後ろから刺される覚悟で、講和を図る覚悟でもあるはずだ。
もし講和を望み、彼女達に友好的に接していた我々が殺されれば、我々の後ろにいる者達は必ず奮い立ち、彼らを叩き潰すだろう。
だが、我々が友好的な態度をとる彼女達を踏みにじれば、それは愛と正義を好む後ろの者達の反感を買う。
そして、我々と彼女達の望みが同じ講和であるならば、必要以上に血が流れる事は無い。

霞、戦争の終わりは、相手の殲滅ではない。
納得ができないかもしれないが、ここで感情に流されず、また、己の命を顧みない事が、遠い未来に大きな命をはぐくむんだ。
わかってくれ。

152 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/18(水) 21:37:46.32 0
>>145
同意するね。
艦娘は美人ばかりで目のやり場に困るよ。
ちょーっと視線がいやらしいと、セクハラだ―、パワハラだ―と騒がれそうで恐ろしい。

いや、彼女達位の美人になると他人の視線がむしろ誇らしくなるのだろうか…。

うーん…だが、慢心はダメ絶対。
女性の扱いは、細心の注意を払っていこう!
女性は星の数ほどいるが、星には手が届かない!!

>>146
宇宙提督か…。
まっさきに顔が浮かぶのが、タカヤ提督だね。
その次に、タシロ提督。
次に、土方提督の顔が浮かぶなぁ…。

私もあんな威厳のある大人になりたいものだよ。

って、そういう話じゃ無かったね。

いっそ誰かがそういう二次創作ゲーム作ってくれない物かね。
RPGツクールみたいなの使ってさ。
…いや、もうありそうだな。

>>147>>148
呼んでない呼んでない呼んでない…。

……誰だ?レ級以外の二人。

あ、レ級、例の日、しっかり開けておいぞ。
メイド喫茶何か私行った事ないから、私がそこで変な事したら、フォローしてくれよ?

>>149
うーん…。
こういう別のスレで何してるか探るような行為は、控えてほしいな。

いや、こういう行為から、今まで何もなかったところが一気に炎上したりしたから、ね…。

他のスレの行為は忘れて、このスレの行為だけ見て、発言してほしい。

153 :名無しになりきれ:2015/03/18(水) 22:30:50.26 0
次はどの艦娘にきてほしいんだい?

154 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/18(水) 22:58:30.06 0
>>153
次の艦娘…かあ。
今どの艦種も足りてないから、どの艦娘が来ても即レギュラー入りだね。
勿論、実装されているのに限るけれど。

……その中でどの艦娘か、と聞かれると。

うーん……。

【ここで、提督の脳裏に、金剛の言葉が蘇った。

「提督、私達を評価する時は、色眼鏡を交えず、ただ活躍だけを見て、公平に評価してくださいね」(原文みんなを平等に扱ってほしいネー! )】

そうだ、私は提督、誰がほしいなどと言う立場ではない。
誰が来ても、その娘を活かさなければならない立場にあるんだ。
ここで、誰かの名前をあげる事は、できないよ。


………轟天号(ぼそり)

155 :名無しになりきれ:2015/03/18(水) 23:05:25.96 0
特撮映画じゃねーか!
じゃあ俺はモスラで

156 :名無しになりきれ:2015/03/18(水) 23:57:47.70 0
あああ提督がかわいいんじゃあああああ

157 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/19(木) 01:21:36.21 0
>>155
いやぁ…実は海底軍艦は未見でね、本当ならウルトラシリーズの艦の名前を言いたかったんだが。
マックス号位しか艦が無いんだ、超兵器だと。
でもしかし、海底軍艦のデザインは私は大好きだ。
それに、武器も冷戦砲と私のツボにぴったりはまっている。
溶解液なら200点だったが、見栄えがあれだし洋上では実用性に欠けるのでよしとしよう。

…おいおいおい、怪獣ありか!
怪獣有なら私も遠慮しないぞ!
ベムスターだベムスター!


……本当に来ても帰ってもらうしかなさそうだけれどもね。

>>156
おま!俺の容姿の話聞いていたか?
デブだぞ俺、デブの男だぞ。
2次元のキャラで言うとはだしのゲンのムスビみたいな顔何だぞ!

……もう一回、もう一回俺の顔をよく評価してみてくれ。

かわいいかあ…母さん以来だなぁ、そんな事言われたのは。


……婆ちゃんと幼稚園の先生がいたか。
いや、小学校の頃低学年の頃なら…。

158 :金剛:2015/03/19(木) 02:47:18.29 0
ふあぁ…さすがに眠たいネー…

>>130
>おいおい、自分で不公平はダメだぞって言ったんじゃないか

くっ…ボケツを掘ってしまったネ…

気があるって思っても構わないデスヨ!
私は何を言われても提督をセクハラでは訴えないネ!
…おさわりは、時間と場所をわきまえて欲しいけどネー


oh…全力でやったら凄い誤解されたネ…
て、テートク?私は提督へのloveで……

聞いてなさそうヨ…Shit…



>恋人作ろうとかしない!!なるべく妄想も控える!!!

そういうことがしたいなら、私がいるネ!
私がいくらでも提督にloveをPresentするから!

>>131
oh…crazy…
じゃ、ないネ!
そんなもの、私が許さないデース!!
もしあったとしたら私がFireするんだからっ!!!

>>132
提督、Enemyを発見したヨー!
轟沈させてもらいマース!
F i r e ! ! !
…妙に似合ってるのが気に入らないデース…

>>135
霧島はたまーに残念な娘になっちゃうのは困り者デスネ…
とても良い娘だってのは姉として保証しマース!
…艦隊の頭脳のハズなんデスがどうにもmuscle brainな部分が強く思われてるような…
霧島は、頭のいい娘デスヨ!

>>144
提督のことは高速戦艦に乗った気分でお任せヨ!
もちろん、提督だけじゃなくて、他の艦娘も私が守るからネ!
だから安心して掩護してくだサーイ!

>>153
上で話したので霧島デス!
皆さんにちゃーんと頭脳派なところをcheckしてもらいたいネー!
あとは比叡も、榛名も来て欲しいですネー!
bat…提督の事を狙うrivalが増えるのは複雑な気分ネ

>>156
なかなか見る目がありますネー!
たしかに提督はかわいいデース!
ちょっぴりふくよかデスケド、それは提督の包容力の現れデス。
抱き心地も良さそうヨ!
……提督ぅー!hugしてもいいですカー!

159 :名無しになりきれ:2015/03/19(木) 13:06:50.24 0
−−−−−−−−−−レ級とのデート(?)当日−−−−−−−−−−
鎮守府の前に一台の高級ハ級型自動車が停まってる
棲艦レ級「提督アイツ車持ってンのかな?持って無かったら運転手頼むわ」
深海提督「この私をアッシー代わりに使おうとはいい度胸だなレ級」
深海提督「だが遠慮しておこう、車なら貸してやる」(車のキーをレ級に投げる)
深海提督「若者同士の逢瀬に付いて回るほど私は野暮ではないよ」
深海提督「ヲ級にこの辺りの観光案内でもさせるか、楽しんで来いレ級」
棲艦レ級「おう!一発キメてくるぜ、キヒヒ♪」

遠くから新米提督に軽く会釈すると、ヲ級に連れられてその場を離れる深海提督
棲艦ヲ級「行くぞ深海提督、深海のおっさんは私とデートだヲ♪」
深海提督「わかったわかったひっぱるなヲ級、で鎮守府のオススメスポットって何処?」


新米提督の元に駆け寄るレ級、黒を基調とした服装はは同じだが、
今回は黒のワンピースに露出控えめ、パンク系ではなくゴシック系っぽい
ナチュラルメイクで清楚系、新米提督の好みを狙ってきてるっぽい
棲艦レ級「よっ!童貞提督、オマエ車持ってンの?」
棲艦レ級「持ってなきゃ俺が運転すっけどよ」(車のキーを指でまわす)
棲艦レ級「女をエスコートすんのは男の役目だぜ?キヒヒ♪」
棲艦レ級「オマエは自分が思ってる程不細工じゃねーぜ、身体は絞った方がいいけどよ」
棲艦レ級「ヤローは清潔感さえありゃーいいんだよ、どんと構えてるや」
棲艦レ級「風俗?止めとけ止めとけ、童貞がハマると抜け出せなくなるぜ?」
棲艦レ級「セフレが欲しいのなら俺がなってやる、キヒヒ♪」
棲艦レ級「んじゃ、秋葉行こうぜ秋葉♪心配すんなフォローはしてやるよ」
棲艦レ級「でもリードくらいはしろよな、向こうに着いたら腕くらい組ませろや」

160 :名無しになりきれ:2015/03/19(木) 15:13:02.22 0
独裁提督 深海提督 天空の提督 地球提督 動物提督
宇宙提督 異次元提督 魔界提督 モンスター提督 エイリアン提督
機械提督 銀河帝国提督 暗黒提督 未来提督 原始の提督

このぐらいは居そうだな〜
しかしここの提督はかわいい

161 :名無しになりきれ:2015/03/19(木) 17:27:55.84 0
霧島さんが来たとしても、あんまり提督ラブ勢っぽくないから大丈夫じゃないか
司令官として尊敬していて、その参謀とか右腕になりたいように見えるし

162 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/19(木) 19:23:25.93 0
>>158
こ…金剛君、ハグって。
そりゃあ君、私としても君のような美人に抱き付いてもらえりゃあ嬉しいが…。
男女間でそういう事をするのはいかんと家のおばあちゃんが俺が7歳の頃妹にドラマの真似して抱き付いてたら言ってたぞ//////。
だからいかん///、断じていかん!
こう、あれだ、私を慕ってくれるのは大変ありがたいけれども、だね、こう、適度に距離を取った方がいいというか…、私には刺激が強すぎるというか…。

それに、説教臭くなって悪いが、金剛君、私にそういう風にべったりと、こう…///こう、あれだ、ば、ばーにんぐなこう、べったり?をしてきたらだな。
周りの艦娘達が、金剛は提督に色目を使ってるだとか、金剛は提督に取り行っている卑怯者だとか、そういう風に思われてしまうかもしれないぞ。

//////いや、決して嫌なわけじゃないんだ、むしろ、嬉しいんだ。
だが、私にも立場があるし、だね…。

>>159
【提督は休みの日なので、私服。安物のジーパンと、灰色のパーカー
鎮守府の駐車場に来ると、ヲ級と離れていく深海提督に気づき、会釈を返す】

…あの人前もいたよな。
結局誰なんだろうな、あれ。
……レ級の親父じゃねえよな、まさか。

【レ級に近づいて、服装を見る提督、レ級がまぶしい位美人のため、すぐレ級の肩の上あたりに視線を定める】

新鮮だな、似合うぞ//////。
あれだ///、服、いつもの以外にもあったんだな。
…いや、そりゃああるんだろうけども///。

【何度か視線をレ級と虚空にさまよわせ、レ級を視界に入れても照れない程度慣れさせる提督。
いつもの水着より露出が少ないので、割とすぐ慣れた】

車?俺の車?
車…【虚空と、レ級の姿を数度見比べる】
…じ…実家に置いてきたから無いな。【後ろにぶつけた後らしい凹みがある黒い軽自動車が駐車場のぽつんと止まっている】

しかし、風俗位しか捨てる場所が無いからな、俺の操…。
いや、戦後努力して女つくりゃいいんだろうが…。
俺この仕事位しかまともにできねえしなぁ、この仕事も怪しい感じだし、そもそも生きて終戦を迎えられるかが…。

セフレなってや//////る///って……。
おま、やめれそういうの///そういうタイプのからかいはやめれ///
な?面白いんだろうけどこう、対応に困る///
(いつかうんと言ってしまいそうな自分が怖い)

腕組みして街歩くのか!?///
腕組み///腕…く…み///
腕組み位なら///エロ的なあれは無いし…友達付き合いの範囲だろうし///
いいのか?いや…えーと///

…秋葉原か。

(さて、どうしたものか、てっきり近場のメイド喫茶に行くと思ったら割遠出しなけりゃならないらしい。
まぁ、当日まで彼女に予定任せきりにした俺が悪いんだが、下手に鎮守府から離れたところで非常事態でも起きたら、大惨事になってしまう。
…講和への足掛かりにもなるし、何より、こいつを楽しませてやりたかったが、俺は提督として国民から鎮守府を預かっている身、嫌われるからといって、職務を疎かにはできない)

レ級、……悪いな、秋葉原はちょっと、こう、遠い。鎮守府離れすぎると地震とかそういう非常事態に対応できない。
メイド喫茶はこの近場にもあったと思うから、そっちのメイド喫茶では、駄目か?
すまないな、こう、せっかく計画してくれたのに、当日にこんな事言って。

(腕組、したかったな、怒って帰ってこれっきりになるだろう…)

163 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/19(木) 19:48:59.17 0
>>160
これ見てデルザー軍団思いだした。

地球提督は宇宙人に対する地球人の提督って意味かな?
なら俺はここに分類されるんだろうか…。

それより、変身提督とか、防衛軍提督とか、そういうのの方がいいな。
金剛君が危ない!よおし、ビッグセブンに変身だ!みたいなさ。

え!?俺かわいい?
またそれかよ、かわいいって…何で俺がかわいくなるんだよ…。
はだしのゲンのムスビや荒垣副隊長かわいいか?
照れるとかじゃなくって何か申し訳ない気持ちになるからやめてくれ。
実際はムスビや荒垣副隊長ほど男前じゃねえんだよ、ぱっと浮かんだ似た感じのその二人ってだけでこう…。

>>161
霧島君か……。
………まっさきにメ号作戦が浮かんだよ。

彼女もそっちの知識があったら、是非、その辺について熱く語ってもらいたいなぁ、来てくれたら。
いや、女の子だし、2199知らないか。
真面目そうだからあんまりアニメとか見てそうな感じじゃないしね、彼女。

……しかし俺は皆にもっとそういうののすばらしさを知ってもらいたいし…。

休みの日に講堂で民間人も参加可能な映画上映会でもやってみようかな。
第一作は深海怪獣レイゴーで決まりだな。
いや、経費使うから駄目か…。

164 :DDH-182 ゆきなみ型護衛艦 みらい:2015/03/19(木) 20:11:44.36 0
ここはどこかしら…
衛星とのリンクも切れてるし…ハァ…

165 :名無しになりきれ:2015/03/19(木) 20:27:19.14 0
レ級「いいゼ?別に近場でも」
レ級「女より仕事優先させるなんてオマエらしいな、キヒヒ♪」
レ級「間宮行こうぜ間宮、あそこにもメイド居るしw」
レ級「でも、この埋め合わせはいつかしてもらうからな!(ニヤニヤ」
(提督の腕に抱きつき、胸を押し付ける、わざとやってますねこれ)

166 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/19(木) 23:56:41.84 0
>>164
ん?君は新顔だな。
私はこの鎮守府の提督の福沢少佐だ。

…型録に載ってないから新型か?
いや、漢字表記じゃない艦なんかないし…。

あれか、また整備運用できない新型か。

…にしても艤装が真新しすぎる。
これ自衛隊のイージス艦か?

すごいな、大本営、これ作れるなら轟天だって…。

え?迷子?ここがどこかわからない?
ここはXXX鎮守府だよ、どこに行こうとしてたんだい?

>>165
そうか。ありがとう、すまないな、わざわざ考えてくれたのに。
間宮でいいのかい?助かるよ。
【会釈する提督】

……何かこういう会話してるとリア充になった気分だな///

うおおお!!//////
おま、だから///そういうの///やめれって、やめれって!
男女間でべたべたくっつくのはよくないって俺のばあちゃんが言ってたからやめれって///

【しかし、振りほどくのがすごぶる惜しいため、力いっぱい抵抗する事もできず、ただただ慌てる提督】

いや///マジ///マジ照れるっていうか、こう、むず痒いっていうか///
あれだ、こう、うん、勿体無いからこう///な?もう少し体離そう、な?

【ちょっと体を離す提督】

167 :名無しになりきれ:2015/03/20(金) 00:19:50.79 0
見ちゃいました……
提督が深海棲艦と仲良くしてるこの写真、みんなにみせてあげよっと!

168 :名無しになりきれ:2015/03/20(金) 00:26:23.81 0
///←これ気持ち悪い

169 ::2015/03/20(金) 00:38:48.18 0
>>131
まず明石の奴が入荷を許さないと思うんだけど。
と言っても、一昔の日本でも男色は珍しい事でもなかったらしいとは言うけれども

>>132
ん――――――?

>>158(じーーーーっ)

ふう…さすがの私も、遠征漬けで疲れてるのかしら。
司令官!今夜ばかりは休ませてもらうわ。疲労の蓄積の上での作戦決行が危険なのはよくわかってる筈でしょ。

>>133
とりあえず私はパス。
でも司令官には、あのナヨナヨとした身体を鍛え直してもらった方が良いかもしれないわね。

>>135
ふんっ、流石は艦隊の頭脳(筋)。奴等から直々に引っ剥がしてくるなんてね。
でも生憎、私達正規の艦娘には奴等の兵装は運用できそうにないわ。
そもそも奴等の兵装…かつて私達を傷めつけた「あいつら」のと酷似してるじゃない。
私だったらそんなもの、死んでも使わないわ。

>>138>>142
そいつらだけじゃない。
最近では工具や、はたまた名立たる名刀までも人の姿をとるようになっているらしいじゃない!
ほんとこの国って70年の間に何があったっていうのよもう!
まあ、こんな姿をしている以上、私が言えることでもないでしょうけど

>>145
…ところで司令官。この鎮守府は憲兵を導入したりとかってしないの?
時折人間たちの視線の中から、特に危険なものを感じる時があって。

>>149
……?
あんたの言う「あいつ」とやらが何者なのか察しかねるけど
私はこの鎮守府専属の朝潮型駆逐艦娘・霞、それ以外の何者でもないわ。

170 ::2015/03/20(金) 00:40:03.52 0
>>151(司令官)
(こいつ……)
そうね、あんたがそこまで言うのなら…わかった、あいつらを信じてみることにするわ。

まったく、着任してまだ間もない新米少佐のくせに、もっともらしい事言ってくれるじゃない。
あなたならきっとこの先何があっても乗り越えられるだけの素質があるだろうし
これから着任するであろう艦娘達もまたあなたを認めてくれる筈よ。普段は尖っていても内心ではちゃんと
現に、もう既にそういうのが居るようだしね。

>>153
叶うことなら、また清霜とともに戦いたいところだけど
ま、今はまだ贅沢は言えないわね。まずはそのために私達が強くなるしかないみたいだし

>>155
私達艦娘はおろか、深海棲艦以上の存在じゃない!?
あれが私達の味方をしてくれるなら心強い限りだけど、そうじゃなかったら……!
そもそも奴はある説では、日本という国を守る存在であって、日本人まで守るような存在ではない…と
下手したらヲ級や港湾棲鬼なんかよりも危険な存在になりかねないわ。

>>156
かわいい…司令官が?

まあ、金剛みたいなのもいるわけだし。審美眼は人それぞれってとこなのかな。
私にはあの司令官が可愛いっていうのが一寸理解できないけれどね。

>>158(金剛)
ええ、貴女なら大丈夫なような気がしてきた…というより十分過ぎる程にね。
それだけの気力と根気と、それを支える司令官の存在があれば
すぐに改二になれるだけの練度を得られると思うわ。

171 :名無しになりきれ:2015/03/20(金) 00:52:22.59 0
霞の下着は水色か、なるほど

172 :名無しになりきれ:2015/03/20(金) 02:02:24.31 0
あくまで国を守るだけ、地球を守るだけ、宇宙を守るだけ
守るためなら別に人が居る場所で戦ってもいいし、街を吹き飛ばしても構わない
その後訪れる世界が人の望む物、理想の世界とは限らない

ほんとこの手は深海棲艦以上の危険な存在だわな、無闇に頼るべきじゃない
ある意味近づく奴は皆攻撃すると変わらない場合もある

なんか色々あって変質して、それでも帰りたくて・守りたくて・守護神であれねばならなくて
目も前に写る物を総て破壊して・・・はいみんなお前が全部破壊したのです、まぁ地球は守られましたネ!
ってのも憂鬱BADエンドパターンだからな……

173 :名無しになりきれ:2015/03/20(金) 02:15:16.44 0
強いから・たぶんこれしか方法がないと
人間の味方だと勘違いしてあんまり頼ると人類滅亡ENDになるな

艦娘たちは・・・そうでないと思いたいw

174 :名無しになりきれ:2015/03/20(金) 02:42:23.46 0
   _,,..
  /´・::`>
 /::::::::::ヽ
 |::::|     }ヽ
 し'     }J
  ゝ ,、 <
 ´⌒´ `⌒

175 :名無しになりきれ:2015/03/20(金) 07:05:13.60 0
レレレのレ級

176 :DDH-182 ゆきなみ型護衛艦 みらい:2015/03/20(金) 07:06:30.15 0
>>166
ハワイで米海軍との演習をおこなった後、南米エクアドルへ向かう予定だったのですがミッドウェー沖で異常な低気圧に巻き込まれまして……
あ、申し遅れました。私、ゆきなみ型護衛イージス艦のみらいと言います。

177 :名無しになりきれ:2015/03/20(金) 11:19:24.27 0
はだしのゲンのムスビみたいな顔…
ビタミン剤うってるん?

178 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/20(金) 13:30:55.79 0
>>167
ん?
あらら、写真撮られたかぁ…。
いかんなぁ、マスコミとかにばらされたら袋叩きにされるかもしれん。

……まあいいか。
それで少なくとも世の人々は、深海棲艦にも話ができる奴もいれば、仲良くなれる奴もいるんだと少しはわかるだろうし。
そこから徐々にこういう考えの人間が増えていけばいいんだ。

俺はいいんだけど実家のお袋に迷惑かかるのは嫌だなぁ。
再就職先も見つけるの大変そうだし…。

まいったまいった。

…いや、マジでヤバイな。
ああああでも隠してもいつかばれるし、やっぱりここは大人しく…うーん…。

>>168
そりゃあそうだろう。
太っちょの男が赤面してにやけながら恥ずかしがってるんだ。
気持ちが悪くないはずがない!!
よって、これは適性描写であり、車に酔うような物だ。

…しかし、ようやく面と向かってキモイって言われたな。
なんかこう、懐かしさと安ど感を感じるよ。

>>170
霞君……。
ありがとうよ、若いのにしっかりしたいい子だな、君は、流石、歴戦の駆逐艦の船魂を継ぐ子だ。
これからも共に力を合わせて、地球の平和を守るために戦おうじゃあないか。

…で、だ。

憲兵隊の件だが、憲兵隊は陸軍の管轄であり、ここには配置できない。
代わりに、拳銃の常時携帯を許可しよう。

【霞にニューナンブを手渡す】

非常時以外に絶対にぬかないように。
また、保管は、専用の保管ロッカーにて行う事。
違反した場合は、厳罰をもって処する。

>>171
例えこういう輩にも撃ってはいかんぞ。
誘拐されそうになった際などに、威嚇射撃と警告をしっかりするように。

で、その前に必ず、警察に通報だ。
民間人の犯罪行為は、憲兵では無く、警察が現在は取り扱っているからね。

最も今回の場合は、偶然見えた感じでもあるし、この方にも人生がある。
なるべくなら、鉄拳制裁位で勘弁してあげなさい。

179 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/20(金) 14:32:40.78 0
>>172
え?
いや…うん。

すまない、正直に言おう、何の話をしてるのかわからない。

つまりあれか?えーと…長門さんや酒匂やプリンツがかかわったあれの事、かな?

あれなら…無い物と考えて戦うべきだな。
あんなもん使ったらほぼ負けたようなもんだからね。

>>173
艦娘は大丈夫さ。
最も、いつまでも艦娘におんぶにだっこではいけないと私も思うけれどもね。

光武とか、礼武とか、メテオールとか、深海棲艦に対抗できる手段の模索は、やめるべきではないな。

ウルトラシリーズでも常に言ってるしね。
地球は人間の手で守りぬいてこそ、価値があるって。

いや、そういう話じゃないか。

>>174
昔いたよな、えーと、何だっけ、タマちゃん。
これも…そんな感じかな?

もしくは、青森のガンパレードオーケストラのキャラみたいにハードボイルドだったり…。

……とりあえずあれだ、動物園に電話だな。

>>175
ニュアンスでこう、あれだ、物言いたくなる事ってあるよね。

この場合、レレレの元ネタより、ゲゲゲの方が音の響きが近い気がするけど。

180 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/20(金) 14:50:28.27 0
>>176
なるほど、エクアドルへ。
ハワイからエクアドルへ向かうとなると、日本は全く反対方向じゃないか。

これは……深海棲艦の悪巧みに違いない。
今頃エクアドルにはニセのみらい君が入港し、向こうの基地に爆弾を仕掛けて破壊を試みている……わけないか。
それなら本物を海上で襲って亡き者にした方が早いものな。

わかった、それじゃあ、大本営に連絡を入れて、今後の動向を考えるといい。
故障しているようだから、通信機を貸し出そう。

>>177
ビタミン剤?打ってない打ってない。
ほんとじゃ、本当なんじゃ。

じゃあ、この注射器は何かって?

こ、これはただの、水あめを出す注射器のおもちゃじゃ!!

はだしのゲンでムスビ死んだときはすっごいショックだったなぁ…。
俺ああいうモブっぽいキャラ大好きだもん。
ガンダムとかでも主人公に同行した兵隊がいつやられるか、いつやられるかとハラハラしてるし…。

ほとんどの場合、戦争の悲惨さを見せるためにちょっと見せ場あった後すぐ死ぬから、たまに生き残ったの見ると何だかとても嬉しき分になれるよ。
だから、SEEDでアスランに同行したM1アストレイのパイロットが生き残った時は、嬉しかったなぁ…。

181 :駆逐艦 電改(LV130):2015/03/20(金) 17:28:14.63 0
えっと…福沢少佐さんの鎮守府はこちらで良かったでしょうか?

駆逐艦、電、当艦所属鎮守府の司令官からのお手紙を、届けに来たのです。

こちらになります(手紙を差し出す)

「福沢少佐殿、鎮守府総指令への就任おめでとうございます。
老婆心ながら、かつてここにあった鎮守府の業務日誌の、一冊目のアドレスを送ります。
良い点も悪い点もあるでしょうが、貴官らの今後の歩みの参考になれば、と思います。
もし、無用であったならば、そのまま無視していただいても構いません。
年よりのおせっかいのような物でありますから。
では、若き前途有望たる提督と、その艦娘たちに、多くの幸が訪れますように。」

艦隊これくしょん なな板鎮守府
ttp://kohada.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1379491935/

それでは皆さん、良い航海を。なのです。

182 :一般男性:2015/03/20(金) 18:22:43.74 0
可愛い子が居るナリ

http://i.imgur.com/2e23yst.jpg

183 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/20(金) 21:55:06.82 0
すまん、わかりづらかったから解説すると、上のアスラン・ザラについてったM1アストレイのパイロットが出てくるのは、アスラン・ザラがヤキン・ドゥーエに入って行ったシーンの事だ。

>>181
おや、はい、ここが福沢の鎮守府で…。

……粛清部隊ですか?とうとう?
違う?よかった。

お手紙ですか、わざわざありがとうございます。
燃料こっちで補給していってください。

ほお…これは、貴重な…。
加賀さんが頑張ってるなぁ…、何スレも継続して、更に最後の最後までいるじゃん、この人。

あ、本当にわざわざありがとうございました。
面白いんで時間のある時にもっと観てみようと思います。

…ここも最初に登場した艦娘は北上さんなんだな。

>>182
……【一般男性の肩を叩く】。
すみません、軍艦の運航を妨げるのは、ご遠慮ください。
彼女は、伝達任務からの帰還の最中ですので。

では、電さん、ありがとうございました。
あなたも、頑張ってください。

【一般男性から離した電を見送ると、提督は一般男性に振り返る】

……お邪魔しました、それでは、これにて。

184 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/20(金) 22:03:39.42 0
今度艦これTRPG着任の書を買おうと思ってるんだけれども…。
皆的にあの本はどう思う?

……まぁ、それはそれとして、艦娘の皆、聞いてくれ。
一度、海上保安庁と合同で、深海棲艦に襲われている船舶の救助を想定した訓練を行おうと思っている。
他の鎮守府では行われた事の無い異例な訓練なので、俺が直接指揮を執って訓練を行おうと思うのだが、どうだろうか?

185 :天龍:2015/03/20(金) 23:20:12.12 0
轟天号と聞くと下山ダッシュを連想しちまうな
まっ、速力で負けるなんてことはねーんだけどな!

186 :名無しになりきれ:2015/03/21(土) 00:19:14.03 0
TRPGはやってみて面白かったぞ
一緒にやる仲間がいる、あるいはアテがあるなら買ってもいいと思うよ

187 :名無しになりきれ:2015/03/21(土) 20:03:48.03 0
レ級はレズッ友宣言!

188 :名無しになりきれ:2015/03/21(土) 20:17:13.50 0
子供提督「バカ言ってんじゃないのお前と俺は ケンカもしたけどひとつ屋根の下で暮らしてきたんだぜ
バカ言ってんじゃないのお前の事だけは 一日たりとも忘れた事もなかった俺だぜ」

長門「よく言うわいつも騙してばかりで 私が何にも知らないとでも思っているのね〜」

子供提督「よくいうよ 惚れたお前の負けだよ もてない男が好きなら俺も考えなおすぜ」
加賀「バカいってんじゃないわ」 子供提督「バカいてんじゃないよ」

陸奥「あそばれてるのがわからないなんて かわいそうだわ」
子供提督「3年目の浮気ぐらいおおめにみろよ」
夕立「開き直るその態度が気に入らないのよポイ」
子供提督「3年目の浮気ぐらいおおめにみてよ」
電「両手をついてもあやまってもゆるしてあげないなのです。」

榛名「ぱらぱらぱっぱらぱ〜浮気は榛名が許しませ〜ん」

189 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/21(土) 21:18:52.73 0
>>185
多分究極超人あ〜るに関係するネタ何だろうけれども。
わからん、俺はあの漫画はあ〜るが幽霊めがけてダイヤモンドアイの技の名前言いながら写真撮ってたシーンしか覚えてないからなぁ…。

轟天号と下山駅との間に何の関係が…。

(そういやこの眼帯の姉ちゃんよく会うけど、どっかで見た事ある気がするなぁ…)

>>186
……。
【明後日の方を見る提督】
……。
【目元に手を当てる提督】
……。
【机に伏せる提督】

……今回は、パスだな。

>>187
あれだな、卑猥な想像しか浮かばない俺はきっと心が汚れているんだな。
ああ、目が曇ってるから、やらしく聞こえるだけで、実際はレ級とずっと友達ってのを略しただけなんだろう。

……そうじゃ無かったとしても、別にどうというあれは無いけれども。

>>188
この歌は聞いた事があるが…すげえ異様な光景だな、これは。
だが何だ、めっさ楽しそうでいいじゃないか。

それにしても豪華な顔ぶれだなぁ…、長門、加賀、夕立に陸奥、電に榛名…。
練度もかなり高そうだし。

…あんな子供に負けてはられないな。
演習の計画でも練ろう。

……にしても、子供が歌う歌にしちゃ渋すぎるな、あの歌。
Think different? by 2ch.net/bbspink.com

190 :名無しになりきれ:2015/03/22(日) 09:19:02.95 0
               ,.r-=
              _(( __
            /: :./:/: : : : `ヽ(ソ
           /: /レ:t {: : : ∧: : :゚ヽ
           i〆/(゚_) W∨ヽ\: : :イ
         __(: :     (_。) /: : :/_
       /,::´::::::弋ヽ、д   /: : :// \
       //::f弍:::::, ―‐;:.・;.:゛人人/  /
    /  {:::::マ.ソ::::}    `ヽ、 /  /
  /} ̄ ―‐- :::::ヽr――,-- ヽ../!
   /        ̄ ̄¨ハ´    //
   'ー-,, _       /! ヽ  //
      |   ̄ ― __/ l  `´/
      ¨ ―- __     l  ./
            ‐‐-' '´

191 :名無しになりきれ:2015/03/22(日) 09:41:35.55 0
死、死んでる・・・

192 :名無しになりきれ:2015/03/22(日) 10:22:41.03 0
伊58 ◆7m.CTF/Sgs って人にスレを荒らすように言われてきました^^

193 :名無しになりきれ:2015/03/22(日) 15:32:15.68 0
誰がとは言いませんが足柄さん、
こっちじゃなくてあっちでレス返してくれませんかねぇ〜?
そりゃぁ、他人が立てたスレに乗っかるのは楽だと思いますが^^

194 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/22(日) 20:49:12.73 0
>>190>>191
酷い…。

……変換して気付いたが、「むごい」って、「ひどい」と同じ漢字なんだな。

それは兎も角、潜水艦娘がどうしてこんな酷い姿に…。
深海棲艦の仕業か?
いや、奴らの手口とは思えない。

新たな敵か!それとも、艦娘の中に、裏切り者がいるのか?

……どっちみち、これは刑事事件だ!
すぐ、警察に連絡しよう!!

>>192
やめてくれ。

いくら荒らしはどうしても来るものだってわかってても、やられると辛いから。

>>193
なりきりって難しいから、そういう事は言わないでくれないかな。
どこで何してたっていいじゃないか。
荒らして人に迷惑かけてるわけでも、変なレスするわけでもないんだから。

それより、君が第二の足柄となって、スレを存続させればいいじゃないか。
そうしたら俺が第三の足柄となってそれに続こう。
やがて第四の足柄があらわれ、第五、第六と続き、やがて100人の足柄が…。

兎に角、人を挑発するような文章はやめてくれ、な?
見てて悲しくなるから。

195 :名無しになりきれ:2015/03/22(日) 20:57:11.89 0
そう言えば別の鎮守府には意識高いドM提督ってのが居るみたいですよ
艦娘と共に水上を駆け、敵の砲撃から艦娘庇って「ちゃんと俺狙ってもらわないと困るなァ!」や、自分に当たった砲弾に対し「もう少しで急所を外すところだったじゃないか」などなどイケメンとドMを兼ね備えた変人提督がいるみたいです

196 :名無しになりきれ:2015/03/22(日) 21:11:15.88 0
提督よ、お主暇そうじゃのう!

197 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/22(日) 23:00:08.63 0
>>195
その人超知ってるわ…。
あれなぁ…格好いいんだけど、こう…うん。

一応言っとくと、普通に敵艦の砲撃当たったら死ぬから。
俺こう、少佐になる前に前線行ってた時期あったんだけど、一発だよ、マジで。
ブチャーだから、もう当たると。
こっちの弾は艦娘の以外ミサイルだろーが貫通弾だろうがへーぜんとしてるくせに。

艦娘が砲撃に耐えれるのは、実はあの服に秘密があって、あの服が霊的なバリアーを張り巡らせて、艦娘を攻撃から守ってるんだと。
で、自分に合った服以外のは、着ても、効果を発揮しないらしい。

まぁ、だから、霊力?が高いんだろうね、あの人はきっと。
もしくはめっちゃ体頑丈なのか…。

ああなれれば格好いいわな、すごぶる。
俺もあれだ、「よおし!金剛!合体技だ!!ウルトラハリケーン!!そおい!!」みたいな感じで敵をぶん投げて、艦娘に砲撃させれる位強けりゃあなぁ…。

…いや、海の上走れないか、その前に。

兎に角すげえよね、ドM提督。

>>196
いや、特撮っぽい艦娘の歌を考える作業ですごぶる忙しいな。
愛国戦隊大日本みたいな感じで替え歌で作ろうと思ってるんだけれどもどうにもいい歌が見つからない。
あと歌詞も問題だ。

って事で、皆の集も一緒に、特撮の歌を艦これ仕様に改造した歌を考えてくれ。

あ、何かいいの浮かびそうだ、今。

ちょい、待ってくれ、ファイヤーマンベースに考えてみるから。

198 :DDH-182 ゆきなみ型護衛艦 みらい:2015/03/23(月) 20:09:31.13 0
>>180
へぁ!?し、深海棲艦ですって!?
もしかして私、過去の世界に来ちゃった、とか……

199 :名無しになりきれ:2015/03/23(月) 20:27:14.75 0
湾岸棲姫「新米提督さん、我々深海側との合同軍事演習を提案します」
湾岸棲姫「艦娘が揃うのを待ってても良かったのですが…」
湾岸棲姫「どうやら埒があきませんわ、戦闘訓練は必要ですし」
湾岸棲姫「一度でも名前付きでこの鎮守府に姿をみせた艦娘は」
湾岸棲姫「一時的に新米提督に全権を委任すると言うのは如何です?」

飛行場姫「そーしよーぜ、まどろっこしいのはナシだ!」

湾岸棲姫「では、その線で話を進めさせて頂きますね」


ぽっぽ「ごんごー、だっこー」(金剛にだっこをせがむぽっぽ)

200 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/23(月) 22:15:27.50 0
>>198
なんとぉ!!マジで未来から来た娘か!!

よし、あれだ、えーと、競馬!競馬新聞…いや、ナンバーズ!!
いや、それより、次にどこで大災害が起こるかの予知を…。
待て待て、それなら、深海棲艦の正体もわかってるんじゃないのか!

あ、でも歴史に干渉するとタイムパラドックスが…。
ど、どうしよう、どうしよう。

1、3、5、7、11、13、17、23…。
【提督はとりあえず素数を数えだした】

よし、よし、待て、まずは、確認だ、大本営に確認をとるんだ、な?
はい、無線機。
【みらいに無線機を渡す提督】

>>199
演習か…いいね、是非やろう。
実物に演習してもらえる機会何か滅多に…っていうか普通ないものな。

えーと、私の鎮守府に来た艦娘は…

・北上・大井・青葉・天龍・金剛・木曾・霞・武蔵・赤城・電改(Level130)

うん、こんな感じかな。
しかし、電君以外は全員改装されてないし、厳しい戦いになりそうだな…。

……【無線機に向かうみらいを見る提督】。
……いや、あれはダメだ、使うと演習にならない、ダメダメ。

で、そうなるとこっちの配置は。

旗艦:金剛・木曾・霞・電改・武蔵・赤城

こんな感じ、かな。
助っ人が強力すぎるね…。

201 :名無しになりきれ:2015/03/23(月) 22:42:36.63 0
>「太平洋の嵐〜戦艦大和、暁に出撃す〜」のBGM、特にゲームスタート時の曲を
聴きながら「艦これ」をプレイするってイイと思いませんか?


赤城「キミ、面白いね?」
加賀「私はどちらかといえば、『提督の決断U』の日本側のメインテーマの
   方が好きです。」
翔鶴「『大戦略1941』や『ワールドアドバンスド大戦略』の日本側BGMや
   満州軍BGMやマレー攻略の時の友軍のBGMも捨てたものじゃないわよ?」
瑞鶴「『大東亜興亡史』のBGMもいいと思います。」

202 :名無しになりきれ:2015/03/23(月) 23:03:24.60 0
          ||                 //     | | <ねぇねぇみんなそういえばあの噂きいた?
          ||                //      | |
          ||               //       | | <え?なになに?どんな話ですかー?
     /    ,||          =-r.,           | |
          ||    , (ソ-――- ))゚           | | <ゴッパがうちの鎮守府からどっか別のとこに行くんだって!
    //     ||   /::::::::::::::::::::::::::゚丶           | |
   //      ||  /::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i          | |<ホントに!?ヤッター!やっと顔も見ずにすむのね!
  //      ||  j::::::::::::::::::::::::::::::::::::|〉         | |
          ||  ||::::::..:::::::::::::::::::::::::ij          | |<その話私も聞きましたよたしか元帥派の長官の所だとか
_______||_人人トュr.-rrゥV∨人_______| |
           /// ̄⌒ ̄ //\/⌒ゝ         .| <あれ?俺は虐ブログ鎮守府ってとこだって聞いたぜー?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (  |L___________‖‖ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ~i ̄ ̄ ̄ ̄ ,ヘ||_/:::     <いずれにしてもろくな目にあわなそうね・・・流石に気分が高揚します
            ,|        |;:::::::
            /________________|:::::       <私今日あいつがいなくなる前に帰ってきたら一発ぶん殴ろっ〜と!
            (::::::::::::::::::::,∫::::
            ゝ、::::;;;::::::::,ノ\:::       <あー!わたしも殴るー!いつか殴ってやろうと思ってたのよね!
             \ \  \ ヽ:、
              \ノ   \_ノ       <はわわわわ・・・みんな殴る前に手袋をお忘れなく!なのです!

203 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/24(火) 00:19:44.40 0
>>201
これ、別のスレに送る奴間違えて送ったんじゃないか?
そんな感じの文面だよな…。

…それにしても、ここに上がってるゲームが何一つわからん。
俺って戦略ゲームってギレンの野望とスパロボとバハムートラグーンとガンパレ位しかやった事ないからなぁ…。

あ、樹帝戦記があったな。
餓鬼の頃だったから、操作が難しくて。
破壊神ビューが手ごわかったのと、アーク使うのが難しかったのをよく覚えてる。

史実兵器が出てくる戦略ゲームはそういややった事ないなぁ…、ガンパレードオーケストラ位か…。

これを機会にやって見ようかな、史実ベースの戦略ゲーム。

>>202
これは、あれか…。
この娘を私のところに配備してくれるって風に解釈させてもらっていいのかな?

それならよし!!潜水艦GETだ!

さあ、次のレスは名前欄を伊−58にして、コメント欄に「私の名前は伊−58です、私にもどうか、お力添えをさせてください!」とだけ書いて、書き込むをクリックだ!!

伊−58の8の後に、#つけて、その後に好きな言葉とか入れてもいいぞ。

でだ、その後は俺の事を提督と呼び、慕うレスを定期的に書きながら、これいいかなって思った分にレスを返していく作業を定期的に行うといいと思うぞ。



って言うかゴーヤの何が駄目なんだ?
あれか、声優が嫌いだったり、艦娘が弱かったり、史実で回天乗せたのが嫌だったりするのか?
生理的にか?生理的に全部だめなのか?

それならわかる。
俺もなぁ…どうしても仮面ライダーが未だに好きになれないんだ。
ウルトラマンも戦隊も大好きだが、仮面ライダーだけは何故かどうしても駄目なんだよ…。
後、ドラゴンボールも駄目…。

っていうのもさ、保育所の頃に理由があって、ドラゴンボール流行ってる中で少数派のウルトラマン好きな奴はダサいみたいな風になってて、それが理由でいじめられた事があるのと。
ライダーの最初に見た話が何か電話ボックスで電話しようとしてた人が怪人に無差別に襲われるような内容で。
突然周囲暗くして現れる怪人がやたら不気味で恐ろしくて…。
で、オヤジお袋が悪ノリして俺を暗闇に連れてって怖がらして遊びまくりやがってさ…。
ライダーもライダーで何人か無残に殺害されてからやっと現れるありさまで…。
で、ライダー一人じゃん、ウルトラや戦隊なら仲間大勢いるけど、ライダーだと怪人に対抗できるのがライダーだけじゃん。
それもまた駄目だった、だってライダーを呼ぶ術がないのに怪人に襲われたらどうするんだって考えに至ってこう…。

以来、俺ライダー駄目、ドラゴンボールも駄目。
普通に見れるし、読めるようにもなったんだけど、なんかこう、生理的に嫌いって言うか、見たくないって言うか…。

年くってから見たバロム1やイナズマンは見れるのよ、もっとえぐい内容なのに。
でもライダーだけはどうしても引っかかってねぇ…。

だが、世の中にはライダーが好きな人は大勢いる、ドラゴンボールが好きな人もだ。

伊−58だってそうだ、少なくともここに一人いる。
だから、嫌いだからって大勢の前でぼろ糞にしていいもんじゃないんだ。
それをわかってくれ。

204 :名無しになりきれ:2015/03/24(火) 00:25:48.71 0
この提督は悪い奴ではなさそうだ

205 :名無しになりきれ:2015/03/24(火) 00:39:10.10 0
潜水艦ってなんか結構イメージ悪い事多いよな…
まぁ変則的でいやらしい感じはなんかあるけどな
架空の地面や異次元に潜れるのもずるいというか
流石忍者汚い!的というか

でも使い方によっては…ねぇ

206 :名無しになりきれ:2015/03/24(火) 00:42:26.96 0
ライダー何となく苦手なのわかるw

207 :名無しになりきれ:2015/03/24(火) 00:48:50.40 0
使いようによっては使えるし、強いキャラだっらりするがなんか受け付けない
見た目やボイスとか性格が生理的にいや過ぎるとかうるさいとかで・・・

RPGの仲間キャラ・職業なんかでも良くあるな

208 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/24(火) 01:41:01.99 0
>>204
ありがとう!ダンケ!シェーシェイ!サンキュー!!

けどあれだ、第一印象いいと後悪くなってくだけだからそう言われると逆に不安になるんだよね、俺。
あれだ、こう、なるべく好印象を抑えて、好印象を持ってくれ。

嫌われるのって一瞬だから、この信頼を裏切らないように、モチベーション維持して頑張っていけるよう頑張るよ。
それがまた大変な作業なんだ、うん。

けど、今、すごい、「やりがい」感じてるわ、本当にありがとう。

>>205
敵の攻撃できないところから攻撃するってのは嫌だわなぁ…。
不意打ちも然り。

堂々と真正面から戦う奴の方が格好いいし、事実不意打ちであっけなく主要な味方キャラがやられたり、例え敵でもそういうやっつけ方すると、こうね?

その辺、まるゆさんは流石だよね、真昼間に堂々と日章旗上げて海上航行。
発見した敵潜水艦が思わず罠かと思って見逃したって聞いときは、すがすがしい気分になったわ。

隠れる、不意を撃つってのはこう、やってるのを見るのは「周りが一生懸命戦ってるのに、一人だけ楽してるように見える」気もする気がする。
けれども、発見されたら命が無く、発見されないようにするのにするための必死の努力と、敵が間近を通る恐怖との戦いを考えると…。
つまり、やってるのを見る側だけじゃなくて、やる側の立場にも立って考えると、こう、ちょい好きになってくと思うよ。

でもなぁ…ステルス迷彩とか、石ころ帽子みたいなのとか、敵が攻撃できない超高高度からの爆撃とか、どうしても好きになれないような戦法や、一方的な攻撃はあるし、格好いいとこ見つけるのは嫌いな物より好きな物の方が簡単なわけだし…。
うん、ムズカシイね。

>>206
わかってくれるか、ありがとう。
あれだ、格好いいんだ、すごく、それはわかるんだ。
仮面ライダースピリッツとか読んでうわあ、昭和ヒーローの代表だよやっぱこの人たち、クーしびれるとか思う事あるもん。
けど何か駄目、何かこう、駄目。
ライダーを好きになりきらない一線が、こう、びっと、心の中にあるのよ。

俺とは違う苦手感、例えばこう、ストーリーだとか、デザイン面だとかかもしれないけれども、兎に角、「なんとなく苦手」ってのを共感してもらえたのは嬉しいわ。

>>207
わかるわかるわかるわかる!
後操作性が体にあってるのに、デザインやパイロットボイス、原作の機体の設定がどうしても受け付けないキャラとかもあるよね。

どうしても受け付けない物は、どうしても受け付けない、そして、嫌いだけれども、好きな部分が、外せない好きな部分があるから、憎んでしまう。
何で、こうすごいいいのに、ゼッタイ受け付けない部分があるんだろうと。

わかる!!あれだ、俺もあった、多々あった、機動戦士ガンダムガンダムVSZガンダムのGディフェンサーとか…。
ロボットゲームで戦闘機操れるのが俺の中でめちゃくちゃうれしかったし、デザインもばっちしな上TVでも大活躍だったんだけど、何かこう…後に知って余計嫌になったカツ以外の何かがこう、俺にあの機体を拒絶させてねぇ…。
っつーか艦これでもある!誰とは言えないけれども、そういう艦娘いる。
性格も声優も、能力も、めっちゃいいのに、デザインがこう…、あれだ、独特と言うか‥。
何でデザインがあっちと逆じゃないんだって艦娘…それ以外は…それ以外は本当にパーフェクトなのに…。

でもあれだ、絶対的に嫌いなところが見えるって事は、それさえ乗り切れば後は好きなとこばっか目立つって事に気づかしてくれたんだわ、その娘。

……このスレにも来ないかなぁ。

っと、やばいやばい、金剛君にああ言った手前、想い艦の事は職場には持ちこまないぞ。
……来たら多分喜びを隠せないだろうけどさ。


で、話変わるけど、>>202の伊−58はこのまま俺が引き取ってもいい気がするんだが、どうだろうか?

209 :名無しになりきれ:2015/03/24(火) 05:00:27.06 0
>>202のゴーヤなら移動する前に鎮守府のみんなから虐待されて死んだよ

210 :名無しになりきれ:2015/03/24(火) 12:06:15.19 0
ゴーヤに構ってしまったか…、面倒な事にならなければ良いが…。

211 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/24(火) 13:06:11.54 0
>>209
あっちゃあ…。

まあ、なら仕方ないな…。

やっとこう、「赤」っぽい艦娘手に入ると思ったのに。

金剛君は雰囲気的にイエロー。
霞君はブルー。
木曾君は、グリーン。
で、ここに伊−58レッドが加われば、後一人で……。

……戦隊名も今のうちに決めとかないとな。
〜〜戦隊〜じゃなくて、艦隊なんだから〜〜艦隊にすべきか?
後名乗りだな、名乗り。

>>210
俺は提督だもの、やっぱしこう、ひどい目にあわされてる艦娘がいたらなるべく助けたいと思うんさ。
そりゃあ、他所の艦娘だ、ブラ鎮に文句言ったり、救出のために裁判沙汰起こしたりはできないけれども。
こう、あれだ、なるべくなら助けたいって思うんだよね。

うん、結果面倒な事になったりするんだろうけれども…まぁ、あれだ、うん。

けれども、あの伊58のレスは、伊58に詳しくなければ書けないようなレスが多い気がするね。
同じレスが連打される事もないから、見てて今回こう来たかー的な楽しさがあるし。
何より、このスレに来てるレスは、下品な内容が控えめで、こちらに配慮があるように感じる。

だから、大丈夫さ。

212 :名無しになりきれ:2015/03/24(火) 20:34:21.72 0
今回の抽選落ちた…

213 :名無しになりきれ:2015/03/24(火) 21:14:33.40 0
レッドを選ぶにしても、髪が赤系統の子は
鬼怒、卯月、漣、イムヤ、子日、春雨、不知火、巻雲、明石
と58以外にもこんなにいる
更に、服に赤が入っているとか名前にアカが入っているとか
リーダー的な素質があるとかも含めてしまうともっと候補は増える
選考は困難を極めるだろう。それでもやるというのか

214 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/24(火) 23:11:03.53 0
>>212
うわぁ…それは何と言うか、残念だったね。

とりあえず、次回の抽選までここでゆっくりしながら、艦これ始めたら誰を嫁にするかとか考えるといい。

最も、俺が関係ない話題を率先して出してるから、あんまり参考になるとも思えないけど。

…えーと、次回の抽選は、明日!?
早いな…。
うん、次回、受かったらここにまた書き込んでくれ。
そんときゃ一緒に喜ぼうじゃないか。

>>213
確かにそうだ…。
選考は困難を極めるし、また、誹謗中傷を受ける事もあるだろう。
だが、だがだ、それだけの価値が、この選考には意味があると思っている。

艤装を合体させて放つ強力な火砲。
声をそろえてメカを呼び、上空での雷鳴光らせての大合体。
そして、唸る、必殺の巨砲!!

は、無いけれども、ヒーローっぽい物は民間人の戦意を高揚させ、安心感を持たせる事が出来ると、私は思っている。


そう考えると、選考基準に、やさしさや、配慮、精神力の強さは絶対に必要になるな…。

…オリョール海で鍛えられた精神力と、どんなに理不尽に扱われても耐える忠実さ、そして、史実での輝かしい戦果。
そして、天性の明るさ…、お茶の間のよい子達が感情移入しやすい幼さ、更には名前に5まで入ってる。
潜水艦と言う表舞台に立たない、あえて艦種がレッドっぽくないところもまた、いい。
伊−58はカンムスレッドを十分に務められる人材だった。

だが、悲しんでばかりもいられない。
新しいレッドを決めなければ。

俺の中で候補はこんな感じか…。

1 長門
よい点:艦娘ナンバー1番、リーダーシップがある、長門は沈まずや海戦の号令を出した等史実もレッドっぽい

2 赤城
よい点:名前含め赤っぽい、リーダーシップがある、真面目なばかりでない茶目っ気がある
    赤城さんみたいに何でも食べるよいこになろうというキャッチフレーズも使える

3 伊−168
よい点:名前に5が入っていないのと、終戦まで活躍できなかった点を除けば、伊−58と互角のレッドらしさ

4 大和
よい点:言わずとしれた連合艦隊旗艦、赤い、強い、有名と3拍子揃っている


こんな感じかな…。
…何だか、イマイチありきたりというか、マンネリというか…。
もう一ひねりほしいなあ。

あと、最後の色を何色にするかと、艦隊名だね。

215 :名無しになりきれ:2015/03/25(水) 13:41:42.57 0
58はないわ、気持ち悪すぎる

216 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/25(水) 18:06:31.18 0
>>215
結構58嫌いな人多いんだな。

大勢の人間が嫌うからこそ、あれだけ沢山のAAが作られたのか…。
集団になった人間の力はすごいなぁ。

きっと、自分の作ったAAに応えるように他の人間が別のAAを貼る度に。

「あなたも嫌いなんですか!」
「そっちもか」

的な喜びの分かち合いがあったんだろう。


……まぁ、できればあれだ、もっとほのぼのとしたAAでそれをやってもらいたかったけれども。
でも、人間の力って負の力の方が出しやすいとこあるし、ムズカシイわなぁ…。

…プラズマが大活躍。
駄目だ、全然ほのぼのしない。
そんな黒いの見たくない。

217 :名無しになりきれ:2015/03/25(水) 18:20:44.21 0
俺はぷらずまは結構好きだったよ
でち公はなにされて殺されてもいいけど

218 :名無しになりきれ:2015/03/25(水) 18:30:16.22 0
58って赤じゃなくてピンクじゃね?まぁそこがまたキモいんだけど・・・

219 :名無しになりきれ:2015/03/25(水) 18:42:05.21 0
潜水艦が虐待虐殺されるのは概ね『サロン提督』と呼ばれてるAA職人の所業
他の職人が虐AAを作らなくなった今もなおブログで虐AAを作り続けている
なお、虐ネタが好きなのにコメント欄での対応は基本丁寧な人という不思議
方向性は違うがある意味イッチと同じくらい突き抜けちゃってるから意外と話が合うかもしれん

http://sensuikanwoijimetai.seesaa.net/?1427270945

220 :名無しになりきれ:2015/03/25(水) 18:48:06.31 0
もともと好き嫌いが別れるゴーヤを更に鬱陶しくキャラ付けしたでち公ネタをぷらずまみたいに元のキャラと区別もしないで使いまくった結果がこの有り様だよ
マースや瑞鳳の件見るに公式ですらゴーヤならいくら汚れ役や嫌われ役させてもいいと思ってるみたいだし

221 :名無しになりきれ:2015/03/25(水) 18:55:29.63 0
ぷらずまちゃんとプラズマ砲やメーザー砲の打ち合いと
戦隊的にそれぞれのを干渉させて合体極太ビームで押し合って
最後はみんなの友情パワーで・・・ほのぼのしますよね



しねーかw黒いプラズマ団じゃ

222 :名無しになりきれ:2015/03/25(水) 18:59:46.55 0
敵がゴーヤならほのぼのするんじゃないかな(テキトー

223 :名無しになりきれ:2015/03/25(水) 19:16:56.00 O
させべ提督についてどう思われます?

224 :駆逐艦 雷:2015/03/25(水) 19:48:37.36 0
雷よ!かみなりじゃないわ!そこのとこもよろしく頼むわねっ!

でね?
何が嫌いかより、何が好きかを話し合った方が、きっとみんな幸せになると思うの!!
ね?しれーかん。

225 :名無しになりきれ:2015/03/25(水) 20:24:06.97 0
抽選当たった…!嬉しい…

226 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/25(水) 20:27:41.48 0
昨日の彼は今日の抽選に受かったかなぁ…。

>>217
ぷらずまはね、俺も好きだよ。
こう、大元とのギャップがいいし、「裏の裏の顔があって性根はやっぱり電」的な想像もできるし。
仮にぷらずまが本性でも、まぁ、人間だから仕方ないって思えるし。

黒い性格のプラズマだからこそ、たまーーーーにデレがあるとこう、どかーーっとくるかなぁと思った的な、さ。

>>218
ピンクに見えなくもないなぁ。
168と比べると一気に赤っぽくなくなるし…。

駄目だな、58はこう、嫌悪感持ってる人大勢いるし、レッドに向いてないな。

…俺はオレンジっぽく見えるね。
この辺、人によって感じ方が違うんかな…。
あるいはとうとう俺の目がおかしくなったのか。

>>219
これは…もうあれだ、虐待鬼威惨みたいなもんなんだろうね。
俺もゆっくり虐待は大好きだから、この人のゴーヤ虐待にかける情熱はわかる気がするよ。

羨ましいな人だなぁ、ブームが過ぎ去ってなお、それを続けられるって事は、真に楽しい事が見つかったって事じゃあないか。
さらに、この人の作ったAAは大勢の人の手で、拡散されていく…、つまり、自分の実力が認められてるって事だ。
本当にうらやましい。

……ゴーヤだけでなくて、他の潜水艦も平等に痛めつけてるところに、この人の良心を感じるしね。

227 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/25(水) 20:28:09.50 0
>>220
マース…瑞鳳…?
すまない、その件は私はしらないな…。

……なるほど、虐待されていたのは「でち公」という存在であって、「伊−58」では無いんだね。

ゆっくり虐待において、虐待されているのが「ゆっくり魔理沙」や「ゆっくり霊夢」であって、「博麗霊夢」や「霧雨魔理沙」じゃないのと同じことか。
うん。
ならば、よし!!!

皆さん、虐待されているのは、伊−58ではなく、「自称ゴーヤ」の「でち公」ですよ!
僕らのために人類の脅威、深海棲艦と命がけで戦ってくれている、艦娘「伊−58」さんとは別人ですよ!

これでよし!
いや、何がよしかって、俺の心の中で色々よしって言うか…。

>>221
…黒い雷や響は想像できるけれども、黒い暁はあんまり想像できないな。

いや、この場合第六駆逐隊じゃなくてプラズマが一杯いるのか…。

………うん、なまじ元が可愛いだけに、プラズマが一杯とか頭痛い光景だね。
想像するのはやめとこう。
あと、深雪ちゃんは超逃げて。

>>222
でち公が敵か。
あれだ、ゆっくり虐待のれみりゃと他のゆっくり見たいな展開になりそうだね。

プラズマ「でち公なのです」でち公「ぁわわ…ぷ…ぷらずま」プラズマ「資源よこすのです、プラズマは疲れているのです」でち公「え?こ、これは提督に言われて、オリョクルからゴッパが持ってきた…」プラズマ「また行けばいいのです、はよよこすのです」

見たいな。

……ほのぼのはしないなぁ。
いくら伊−58じゃないといっても、やっぱりこう、頑張ってる生き物が痛めつけられるのは…うん。

ゆっくり霊夢とかは絶対悪的な部分があるから気持ちよく見てられるけど、でち公は…。




こんなんで戦争できるんかな、俺…。

228 :名無しになりきれ:2015/03/25(水) 20:44:20.03 0
飛行場姫「戦争はんたーい!はんたーい!」
飛行場姫「艦これのアニメ、どこをどうトチ狂ったらあんなのが出来るのか」
飛行場姫「製作者(主に脚本、監督、tnks)の正気を疑うわ」

229 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/25(水) 20:57:21.65 0
>>223
あの人の書く優しい大井さんは見ててほのぼのするね。
それに、ショタ提督が配置される理由も、理に適っていた、ストーリーを作る才能がある。
絵も上手いし、これからも是非頑張ってほしい人だよ。

…大井さんはこう、一度好かれるとずっと好いてくれる人なんだろうなぁって、させべ提督の話見て思うようになったよ。
もっとも、好かれるまでが大変なんだろうけども。

でも大井さんって、厳しい事言いながらしっかり面倒は見てくれそうな気がするなぁ…。
アニメ3話でも、口は悪いけど吹雪を応援してるし。

…もっとこう、大井さんが他の艦娘と接する話がアニメで見たかったね。
特に一応姉の球磨とか多摩とか。

>>224
よく来てくれた、提督の福沢だ。
こちらこそ、よろしく頼む。

そうだね。
確かに、その通りだ。

だが、雷、残念だが、この話題は、「嫌いな物を虐待するのが好き」という話題何だ。

優しい君には、ちょっと理解できないだろうし、私としても、理解してほしくない。

だが、見たまえ、彼らの顔を。
あんなにすがすがしく、幸せそうだ。
だから、今はこれでいいんだ、これで…。

……けどまぁ、あれだ、でち公の話題ばっかだと嫌だよな。
あんまり聞きたく無いようなら、金剛君達のとこに行ってなさい。

>>225
お め で と う!!!

どこの基地だい?
ブイン基地なら私と一緒…っと、メタな言葉が出たな。

兎に角、おめでとう、ようこそ、艦隊これくしょんの世界へ!!

色々アドバイスしたいことはあるけれども、重要な事だけ教えるよ。
艦娘が「轟沈」する条件は、ただ一つ、「大破」した状態で「進撃」する事だ。
中破した状態までなら、艦娘は「進撃」してもHP1で踏みとどまってくれる、だが、「大破」進軍した状態で被弾すると、HPは0になり、轟沈する。
もし知っていたらうるさかったかもしれないけれども、一応先輩のおせっかいだと思って、その時は聞き流してくれ。

とりあえず、おめでとう!!
人類の脅威、深海棲艦と、これからは共に戦っていこう!

230 :名無しになりきれ:2015/03/25(水) 21:52:05.40 0
戦隊を組むのであれば、5人目は黒やピンクやら色々あるな
女性ばかりの戦隊だからピンクがいいと思うが、そこは好き好きか
それが決まれば後半になって加入する6人目の戦士のカラーも決めていける気がする

231 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/25(水) 22:06:40.57 0
>>228
ま、まあまあ、落ち着いて。
確かに、色々あれな部分の多いアニメだったけれども、部分部分なら、評価できる点もあったんじゃないかな?
例えばこう、艦娘のギミックの使われ方だとか、声優さんの名演技だとか。

私は姉妹艦で皆同じ声優さんがやってる何て最近まで全く気付かなかったからなぁ…。

後、話的にも面白い部分ってあったと思うんだ、全体としてのつながりはイマイチだったかもしれないけれども。
赤城と加賀が吹雪をテストするシーンだとか、吹雪が利根や神通たちの力を借りて頑張るシーンだとか。

元々ストーリーが無い話を映像化するんだから、作るのは難しかっただろうし…。

232 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/25(水) 22:17:49.95 0
>>230
女子―ズにあやかって、ネイビーというのも考えたが…。

正直、女子―ズは俺にはあんまり合わなかったし、ちょっと奇を狙いすぎか。

桃、黒以外だと、白くらいか、あとメジャーな戦隊色だと。
それなら、君のいう通り、私もピンクがいいと思う。

赤、青、黄、緑、桃、さて6人目…。

…6人目の前に、ロボをどうするかの方が重要だと私は思う。

1号ロボを扶桑にして、2号ロボが山城、これの合体組み合わせで伊勢、日向になり、追加戦士の搭乗する機体は長門。
全機合体で、大和になる。

というのはどうだろうか。

233 :名無しになりきれ:2015/03/25(水) 23:28:39.47 0
俺、サロン提督の伊58虐AAで気分良くなるくらい伊58のこと嫌いだけどここのイッチはサロン提督くらい一貫してるというかちゃんとしてて好きだぜ!

234 :名無しになりきれ:2015/03/25(水) 23:37:50.65 0
サロン提督の本当に面白い作品は実はAAじゃなくて
2シリーズしか書いてないけどSSだと思う
最後テレコで繋がってるとか割とマジで感激したし
あの人って構成力と文才があるから面白いんだよな

235 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/26(木) 00:12:55.18 0
>>233
君が嫌いなのは、伊−58ではない。
「でち公」だ!!

艦娘っていうのはきっとこう、武装神姫みたいに個体ごとに性格がどんどん変わっていくんだ。
だから、こう、育て方によっては、めっちゃしっかりして、でちとか言わない伊−58が誕生すると思うんだよ。
例えばこんな風にだな…

「魂・日・破、伊五十八です。豪破と呼んでもいいよ。うざくなどないよ!!何で逃げるの!」
「死海の底から魂・日・破、豪破だよ!」
「提督…やめてくだ血意…もう…もうオリョールは嫌でち……オリョールが…オリョール海の底から声が、声がするでちい…」
「強者は孤独でち」
「提督、もうオリョールは豪破一人で行きたいでち、し…死ぬのが怖くなくなってきたでち、ひひひ」
「提督、それに触るなでちー!それはただの、ビタミン剤でちーーー!!」
「おんどりゃ提督!こんな方法で豪破を解体できると思ったで血か!?」
「ひゃひゃひゃひゃひゃ、痛いでちか?ねえ?痛いでちか?ひゃーひゃひゃ…さあ、提督、一緒に行くでち?どこって?オリョーーーールでちいいいいひひひひひ」

………駄目だ、俺には創作能力無いな。

イッチって俺か?い…一貫して…無いぞ、多分、過大評価だってば。
上がる時高いだけに落ちる時早そうで怖いなぁ…。

…いや、イッチは俺じゃないか。

>>234
AAという限られた条件の中で、あれだけ背景像を感じさせる作品が作れるんだから、SS作ればそれはすごいのが作れるだろうね。
興味深いよ。
時間で来たら、是非、観てみようと思う。

AAって何かこう、作る上で基礎とか、上達する手順とかあるのかな…。
書けるようになったら格好いいから俺もできるようになりたいんだよなぁ。

とにかく、素晴らしい人と引き合わせてくれて、皆、ありがとう!!



……ちなみに皆の好きな艦娘は誰か、また、その理由を含めて教えてほしい!!

236 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/26(木) 00:52:35.40 0
と、最近メタな会話ばっかして、提督らしいセリフがあんましなかったから、ここらでちょこっと提督らしい話をしよう。

まず前回の成功した海上保安庁との特設救助訓練についてだ。
諸君らの努力で、訓練は成功し海上保安庁の方も大変満足していた。
今回の訓練で学んだことを、各自復習し、実際の救助作業の現場で、活かせるようにしてほしい。

次に、近海警備の強化だ。
我々の主な任務は、後方の維持保全である。
故に、有力な敵戦力が前線を突破して出現した場合、早期発見が何よりも重要だ。
駆逐艦、軽巡洋艦程度なら我々でも撃破できるが、戦艦クラスが複数体出現した場合、前線や他鎮守府に救援を要請する必要がある。
そのためには敵をできるだけ早く発見し、迅速に迎撃態勢を備える必要があるわけだ。
先日、他鎮守府の偵察機が、潜水艦らしい影をこの近海で目撃している。
これが大規模な攻撃の前触れである可能性もあるわけで、パトロールを厳重に、わずかな海域の変化も見逃さないようにしてほしい。

以上だ。

237 :名無しになりきれ:2015/03/26(木) 01:28:06.34 0
やっと艦これ始められた…エンドレスぷかぷか丸でどうしようかと思った…
アドバイスありがとうございます、ちなみに宿毛湾泊地です

238 :名無しになりきれ:2015/03/26(木) 03:25:56.82 0
AAの作り方として基本形の文字と(ナナメ線とか以外大体エディタにある)と
全角/半角スペースやドットでのズレ直し術が主かと
他のAAから使いたいパーツ持って来たり、形の近いAAを改造して作るってのも

小さめのは形を見立てればいいから意外と絵より形になりやすい・・・かもしれない
あとはやっぱりセンスと根気なんかもなー大作とか凝ったのは

絵の上達する手順ってなんかある?並に綺麗な巨大AA作りたいは難題だよなー
色々な職人技術やボブ術みたいに「説明しろと言われましてもw」
「ね、簡単でしょ?→なるほど!全くワカラン・・・!!」だよなー

でもAA職人やAA長編は無理でも作者ぐらいにはなれるかと

初めてだとここぐらいが参考なるかな
ttp://http://www.geocities.jp/mata_ri_watch/salon_01.html

……脱線しすぎたな

239 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/26(木) 03:50:21.64 0
>>237
残念、同じサーバーなら、演習で会えたかもしれないんだがね…。

やっていて、何か思う事があったら、何でも言ってきてくれ。
ここにはベテランが揃っているし、俺も出来る限り応えるよ。

ただ、調べればわかるような事は、書き込まない方がいいね。

でもこう、会話しながら楽しく攻略したいって気持ちが昔の俺にあって、ゲーム系のこういうとこで攻略の質問ばっかしてたら、見かねた周りの人達からクレームが来てね…。
皆が頑張って自力で登ってきたのに、人に頼る事にばかり一生懸命になるな、的な事を言われたよ。

まあ、自力でやれば、それはやった分自分の力になるから、その人の言い分もわからんでもないけども…。

話題が暗くなってしまったな。

まあ、最初の内は深海側が手加減してくれるから、気楽にやるといい。
武運を祈るよ。

>>238
いやいやいや、とても参考になった、ありがとう。

うー、読むの大変だな、俺活字追うの苦手なんだよなぁ…。
提督の癖に勉強苦手ってどうなのって思うかも知んないけど、俺前線上がりだし…。

まあ、素人の内は最初の文にある通り、コピペで慣れていくしかないか。

俺の母ちゃんが言ってたけれども、才能が無いのは、ある人が一回やっただけでできる事を、何十回、何百回やらなければ出来ない事という事だ、だが逆に言えば、何百回もやればできるようになるのだ。
ってのがある。
本当に情熱があれば、何でもできるってこったな。

…俺はAAづくりにそこまで情熱は注げそうにないらしい(汗。

240 :名無しになりきれ:2015/03/26(木) 04:34:01.70 0
ちなみにイッチ=>>1のことやで

241 :名無しになりきれ:2015/03/26(木) 06:29:11.08 0
武蔵「アニメでは深海側の脅威が描かれてないから」
武蔵「鎮守府側の一方的な虐殺になってるな、轟沈したの如月だけだし」
武蔵「敵役だから仕方無いが、台詞くらいしゃべらせたらどーなん?」
武蔵「深海棲艦にも魂はあるんやで?ヲ級マブダチだし!」

242 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/26(木) 11:29:52.08 0
>>240
そうだったのか。
ネットスラングにうといなぁ。俺。
漣君とか来て教えてくれないかな…。
でも、同じ綾波型だし、霞詳しいかも。

俺が一貫してる…。
特撮と艦これに対する愛情位しか、俺に一貫してる物は無いなぁ。

伊−58の件だって、最初はなんだかんだで原型をとどめた状態で保護しようと思っていたけれども。
こんなに皆に嫌われているのなら、改造手術を施し、ドルゲ魔人のAAにゴーヤの台詞を言わせる事で、これなら原作のゴーヤが好きな人も納得できるのではないか。
とか考え始めてるし…。

でも、その肝心のドルゲ魔人のAAが無いんだよなぁ…。
ショッカー怪人すら見つからないとは思わなかった。

誰か、ヒャクメルゲのAAを知っている人はいないかな?
百歩譲ってイカデビルでもいいが、イカデビルの方は格好がいいから苦情が来そうだ。
最悪、クチビルゲとか、ハサミルゲとかでも構わない。
ドルゲ魔人のAAを募集するよ。

>>241
あー…。
通常兵器が効かなかったりとか、民間人襲うとか、そういう描写がもっとあってもよかったかもね。
大体、艦娘以外の人間が全く出てこないってのが、鎮守府の一方的な戦いになってる原因だと思うんだ。
…原作準拠と言えなくもないけれども。

もっとこう、原作では映せなかった艦娘の周りで働く人達や、民間人が登場すれば、一層面白かった気がするね。
MI作戦の出発前に、民間人が岬に集まって艦娘送ったり、その中にこう、吹雪と一緒に赤城を慕ってた子供達がいて。
「私、大きくなったら赤城さんみたいになる」
「ねーちゃん!深海棲艦、ゼッタイやっつけて、とーちゃんの仇を討ってくれよな!」
「おねえちゃん…死なないでね」
みたいな感じでメッセージを送るとかさ。
もっとゲームに無い要素あってもばちは当たらなかったと思うんだよね。

深海側の人間性については、あれくらいでいいかな、俺は。
ル級やヲ級は原作でも喋らなかったし、喋らないからこその不気味さもあるし、何より、原作で敵側の描写がほぼ皆無なんだから、ある程度仕方ないんじゃないかな?
それにさ、リ級がヲ級を庇うシーンとか、吹雪に対して復讐心を向ける描写があるから、まるっきり人間性が映されなかったわけでもないし。

243 :名無しになりきれ:2015/03/26(木) 17:14:43.06 0
初期艦って誰にするか迷わない?
小一時間悩んだよ俺は

244 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/26(木) 19:28:00.32 0
>>243
ゲームの話か…、ここの初期艦娘は自然と北上さんになったから、幸いにして悩む必要が無くて助かったよ。

でだ、ゲームの方では、俺のはあらかじめ初期艦娘の陣容を知っていたから、ある程度絞る事ができたよ。

…もっとも、初期艦娘5人のうち、3人まで絞り込む事には成功した物の、最後の二人で悩みに悩み…。
10分位かな、選ぶとこで悩んだ時間は。

誰を選んだか?
それは君、秘密だよ。

……後々選ばなかった方も手に入れられたんだけど、5人の中で一番最後に手に入れる事になってね。
育てる余裕ないなーとか思って一度手放したんだけど、その後また惜しくなって…。

二人目の彼女が、今は元気に頑張ってるよ。

245 :名無しになりきれ:2015/03/26(木) 19:55:48.06 0
ここの>>1にしてもサロン提督にしてもネット上で
ある程度支持されてる人ってやっぱり基本謙虚な人なんだな・・・
しかもサロン提督は荒らしとか来てもむしろ楽しんじゃってる
くらいのメンタルだから>>1にも荒らしにめげず頑張ってほしいね

ちなみに俺の大好きな艦娘は大鳳だな
理由は・・・お尻フェチなものでね(遠い目)

246 :名無しになりきれ:2015/03/26(木) 21:30:17.80 0
応援ありがとう、wiki見て頑張るよ
遠征を理解するのに結構かかった…

ちなみに自分は、木曾と不知火に惚れて艦これを始めたんだ

247 :名無しになりきれ:2015/03/26(木) 21:38:45.99 0
霞ちゃんが怖いです
摩耶様が怖いです
大井さんが怖いです


天龍は怖くないです

248 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/26(木) 22:21:12.70 0
>>245
だから、そう持ち上げないでくれたまえ。
あれだ、落ちる時が怖いから…。

…うむ!!
よく引き締まった、健康的なお尻だ。
これなら、君が掘れるのも…もとい、惚れるのも無理はない。
思わず、私もこう…。

……いかんいかんいかんいかん、艦娘はお国から預かる大切な娘達です、私は色目で見ませんよー。
お仕事でお付き合いしてくれてるんだからそーいう目では見ませんよー。

ふう…、危ないところだった。
だが、君が好きになった理由は、とてもよくわかったよ!

>>246
私も未だにわからないところ多いし、お互い頑張っていこうじゃあないか。

木曾と不知火か、格好いい娘が好きなんだね。
あの二人はこう、シャキーンとした格好良さがあるからなぁ…。

木曾はこのスレの鎮守府にもいたから、今度会うことがあったら、君のファンがいたと伝えておくよ。

>>247
霞は怖くないよー、民間人を悪戯に怖がらしたりしないよー、口が悪いだけで、危ない時は必ず助けてくれるし、最後まで面倒を見てくれる芯の強い娘だよー。
麻耶君は…よく知らないけれどもこう、コミックアンソロジー見る限り、情に厚いいい娘だよー、理由もなく暴力振るうような娘じゃないと思うよー。
大井さんは………うん、根は、悪い娘じゃないと思うぞ。きっとああいう性格だから、それを気にしないで接してくれる、姉の北上さんが好きになったんじゃないかな。
まぁ…でも、あれだ、怖いか怖くないかでいうと、私も怖いな。

いや、元々国民の味方である艦娘が怖いわけがないじゃあないか。
わざわざ自分から怖がらせるわけでなし。

249 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/26(木) 23:30:50.32 0
………ちょっと最終決戦ごっこしないか?皆の衆。

あれだ、今から20レスの間、いよいよ深海棲艦との決戦間近と言う設定で、話すんだよ。
その戦いに至るまでに何があったかは、各々が勝手に考えていい事にして。
どうだろう。

何人か賛同者いたら次の俺のレスから最終決戦ごっこ始めようと思うんだけど。

250 :名無しになりきれ:2015/03/26(木) 23:39:03.20 0
なにそれ面白そう
慢心してる無能な上官を演じて、「深海棲艦など物の数ではない、全兵力を投入して数で押し切ればいい!」
とか会議中に怒鳴り散らすの楽しそうなんだけど

251 :名無しになりきれ:2015/03/27(金) 00:21:17.91 0
連投規制に引っかかるかなぁ〜?
名無しがどんだけ居るかはわからんけど、
2〜3日かけてやるなら面白そうだね。

252 :名無しになりきれ:2015/03/27(金) 02:44:53.70 0
無能な脳筋上官のゴリ押し意見が採用されたせいで・・・

通常の戦艦を全兵力を投入して逆にやばぃ・・・攻撃がきいてない?
なんなんだあいつは!? 次々と押されて撤退する見方艦、もうだめぽ...。

そこに現れる艦娘&提督、深海棲艦に対抗するには艦娘よ!
そんな事命令してないとか艦娘が得体がしれないとか上官と色々ごたごたがあるが・・・

あるあるw
未知の敵相手に無能な見方がことごとく全滅して…ってのもよくあるパターンだがライダー嫌い的にはアレだよなー
人に危害を加えられてしまった・・・それじゃ遅いんだよ!!と

253 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/27(金) 19:45:34.14 0
>>250
あ、追いつめた方で行くのか。

俺の場合、こっちの資源後わずか、敵は大部隊、レ級もル級もぞろぞろいます。
迫りくる大艦隊、他の鎮守府もやられたらしく連絡が取れない、艦娘もほとんど残っていない。
そんな折、遂に敵の本拠地というか心臓部というか本丸を発見。
最後の最後まで残った艦娘達で最後の攻撃作戦を!

見たいな流れでいこうかと思っていたのだけれども。

あれだね、事前に最低限、どっちが優勢での最終決戦なのか、程度は考えておく必要があったね。

>>251
いっそあれだ、スレ別に建てて、「艦隊これくしょんTRPG 〜最終決戦〜」とかってタイトルで、思いっきりやってもいいかしんない気がしてきたよ。

…皆優しいなぁ、俺の一般人に理解できないようなこう、アレにつきあってくれて。
俺は、俺はいい部下(?)をもって、幸せだ。

さあ!行こう!!艦娘(みんな)の戻ってくる場所を守るんだ!!
総員、真・伏龍装着!!大震洋、出撃はじめ!!


……いかん、興奮して先走ってしまった。
まだ始めてないよ。

>>252
おいおい、ライダー嫌い的にアレだって言うが、それはどっちかっていうと、私の超大好物のロボット物や、特撮怪獣物の展開だよ。

あれだ、艦娘の姿があれなだけに、最初に艦娘動員しようとした時は上層部そりゃあもう驚きまくって反対しまくったりしたんだろうねぇ…。
それだけに、その艦娘が大活躍する様は相当なカタルシスだったんだろうなぁ…。

ちなみに、このスレ世界だと艦娘登場第一号は長門型一番艦、長門さんだから、緒戦の艦娘は負けなしだったよ。
それからこう、陸奥ができて、ちょいとローコストで作れないかって事で伊勢、日向ができて、潜水艦が現れるようになったから、雪風が誕生して、空母艦載機が出てきたから赤城ができて…。
な感じだね。

未知の敵相手に過剰な慎重論とかで味方が余計な被害こうむったりするのはよくある話で、かつ、ぐっとっていうより、がっとくる話だよね。
アニメ艦これで深海棲艦と通常兵器が戦う話とか、艦娘が初めて登場する話とかやりゃあよかったんだ。



さて、最終決戦ごっこだけれども、前途の通り、どんな最終決戦でいくのか、あらかじめ、戦況が絶望的な最終決戦か、それとも最後の拠点ぶっ潰すとこなのか程度は決めとこうか。
ここは多数決で行こうと思う。
締め切りは、明日の22時で。

俺は絶望的状況からの最終決戦に一票。

ちなみに、その他の状況もOKだよー。

254 :名無しになりきれ:2015/03/27(金) 21:50:28.93 0
俺が想定してたのはだな、追いつめた方でなく、追いつめられる方の決戦初期なんだ
決戦直前。深海棲艦の大艦隊が迫りくるのだが、その無能上官はその行動を深海棲艦のヤケ、
人類に追いつめられての特攻的な行動だと考えた
それゆえに敵戦力も大して把握せず、自軍の戦力をがむしゃらに投入。そのせいで本部側の戦力は壊滅状態に
残されたのはこの鎮守府の艦娘など、無能上官の被害が及んでないところぐらい
人類の希望はこの鎮守府の提督と艦娘たちに託された……みたいなね

絶望的な方で

255 :名無しになりきれ:2015/03/28(土) 09:50:41.44 0
            , -―ー--- 、   
          /十+十+十+   ,〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i::::| < オ、オリョクル…イッテキ…マーチィ……ζ
        〈|::::l (・)`' (・)`-!::::j   `〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
         ji::〈 ~ ρ ~ /::::::|
          V`ゥrr-.rュイ人人
           ,/1::ー:'::! i.
        ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
           ̄ヘ::::;;;::::/' ̄ ̄
            i Y /
            ∪ ∪

256 :名無しになりきれ:2015/03/28(土) 10:22:52.69 0
        \デギャァァァァァ!デギャァァァァァァ!/
              ,.r-=      ___
              (( -――-.(ソ;'⌒゙ヽ、
             /::::::::::::::::::::::::::゚    ヽギュルギュルギュル…
            /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  ◎  l )) ;'∵;;'∵;;'∵;
           〈|::::l 〇`' 〇`-!:::::j  ヽ:ヽ/,.;;'∵;‘;'∵;‘;'∵;;'∵;
            ji::〈 " Д "/::::::|・,:,。, /・;'∵;‘,;'∵;‘;'∵;‘;'∵;;'∵;
            V`ゥrr-.rュイ人人;γ'⌒;ヽ;ブチグチュグチョバキボキベキッ!;‘;'∵;‘
            ⊂二⊂二i::::ノ;;;;;'/     ヽ;'∵;‘;'∵;‘;'∵;;'∵;
                (( i;;;;;;;;;;i  ◎  ゙i ;;;' ;'∵;;'∵
                  ヾ;;;;;;;,ヽ、   ノ  ;; 
                   `ー--=ニ-ー' 

257 :名無しになりきれ:2015/03/28(土) 10:35:29.33 0
_________________________
              トイ
              トイ
           ,.r= トイ
            (( -‐トイ―-.(ソ
          /:::::::::::::::::::::::゚丶
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
        〈|::::l##)`'●i||!i!:::::j
         ji::〈i||!i)四(#i!イ/::::::|
          V`ェェェェェェイ人人
           ( 。 。@)
           .|  .   |  ___________
           ヽ__,,,,__@)  .|               |
                  .| どうぞご自由に     .|
              ;    |  殴ってやって下さい .|
                  .|       鎮守府一同 .|
              ;    |__________|
                        .| |
              ;          | |
            ━━━        ̄ ̄ ̄  

258 :名無しになりきれ:2015/03/28(土) 10:39:13.91 0
.

 「晴嵐さん剥ぎ終わったからお前はもう用無しだわ」



            /l  l`ヽ
          , ―ヽヘ |へ,
        /::::::::::::,,:::::::人,:::ヽ
       /.::::,乂,/:::\::::::::i::亅 ああああああああああああ!!!!
       │:lノ○:::::○:::::l:::::λ:j
       レ〈#| |Д:| |:;/:::::/ 乂
         `ゥrr-rrイ:/
 ;.・:゛∴:((⊂二((⊂二);.・:゛∴;・:.゛゛
     ゛、:゛;.・:゛|::#::::::::|;.・:゛;;.:゛;.゛ グチャグチャグチャグチャ!
        ゙゙t工工工工工工工t゙゙
            ゙ゝ、 投入口 /
  __       ゙ゝ 、,,,,,,,  /
 ヽ=@=/  _,_____ ゝl=l=l=l/      ミシッ・・・ゴキッ!
 ( ・ω・) /, → ヽ厂厂厂 |    ボキボキボキボキィ!
( つ つ○ (◎) |厂厂厂| ̄ ̄ ̄i
|    |  ゞ_←_ノ厂厂厂 I''''''''''Iユヨ} ポテッ、ポテッ
し'⌒∪    llll=l=l=l=l=l=lllll 燃1
| ̄ ̄ ̄. ̄~~|.. |::|~ ...|::|" .. |::|" 弾2
|        |...|::|~ ...|::|" .. |::|"鋼2
|        |...|::|~ ...|::|" .. |::|"ボ1
|        |...|::|~ ...|::|" .. |::|"`   燃1弾2鋼2ボ1
|..========= |. ≡.  ≡  . ≡(◎三三三三三三三三三◎)

                  ,.r-=ニ>―- .,  ,_
                 ((   /::::::::::::::::::::::V:::::::\_ あぁ…シオイちゃん……うっぷ!
                 ソ  //レヘ::::;ヘ:::::i:::::V:::::::::::\_)
                   /::l τ`' ヽ`-!::::::「`ヾ:::::::::ヽrj
                   i::〈  r--, /:::::/   `ーゥド、
                   V `ゥr川||-.rrイ ゲロゲロ…`´ノ::)
                      | 1|||i!|:':! i       (∠.,ノ
               ビチャビチャッ ヽつ||i!⊂ノ)
                 ,,,,,,;。;;;;;(;;;;;(_つ
           ,,,,,,,,,,,;;;;;;::::::;::::::。:::::;;;;;;;,,,,,,,,,,
             ,,,,;;;;;;::::::;::::::。:::::;;;;;;;         __       ___
                 ,,,,;;;;;;::::::;::::::。:::::;;;;;;;     ゝ_ヽ-――|-|./ __∠
                   ,,,,;;;;;;::::::;::::::。:::::;;;;;;;  /_/:::::::::::::::::::::::丶_ \  やったのね〜!
                   ,,,,;;;;;;::::::;::::::;:::::;;;;;;    ̄‖::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| ̄ ̄\
                       ,,,,;;;;;;::::::;::::::。:::::;;;;ノ|::::l ∧`' ∧`-!:::::j/~(_)久々の食料なのね〜!
                          ,,,,;;;;;;::::::;::::/ iヾ〈 "  _" ノ入:::ゝ
                              ,,,,;;;;;;(_)`ー-し'ー´(_)
                                     ,,,,,,;。;;;;;ペロペロ…;.,,
           ,.r=
            (( -――-.(ソ
          /:::::::::::::::::::::::::丶
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::| イクちゃんくらいたくましくないと
        〈|:::::::::::::::::::::::::::::::::::j
         ji:::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ここで生き抜くことはできないのでち…
          V人V人V人V人
            /1::::::::'::! i.
              し|::::::::::::|J
             ヽ::::::::/|
            i /| /
            ∪ ∪

259 :名無しになりきれ:2015/03/28(土) 15:40:16.94 0
と、言う夢を見た

260 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/28(土) 22:32:46.64 0
>>254
俺も無能上官と同じ物の見方をしてたわけか…。
つまりあれだね、深海棲艦の本拠地カッコカリを見つけ、遂に攻撃開始。
かと思いきや、敵から最後の攻撃部隊が!
悪あがきか、数で押せ!以下略と。

最後の攻撃部隊に滅茶苦茶強いのが登場して逆転されかけるのは面白いね。
宇宙侵略艦隊ってゲーム思いだしたよ。
あれは…最後の敵がヤバかったなぁ…。

んじゃあ、その辺も盛り込んで、やってみようか。

>>255>>259
夢見最悪だねそれは…。

ところで、しおいを解体する様に俺はある種の男らしさを感じたね。
だってしおいだよ、しおい。
大型建造で2%しか出ないんだよ!
それをあんな風に解体…。
多分、だぶってるから何だろうけれども、こう、勿体無いって気持ちがわいて俺にはできない行為だね。
いや、流石に3人目とかだったらやるかもしんないけれども。

ここまで迫害して、いつか海底から潜水艦の怨念からできた怪物とか現れたりしないかちょいと不安になるね。

……そういやもう戦ってたな。

ってかあれだ、味方の潜水艦ばっかひどい目にあわされてるけど、敵の潜水艦ってどうなんだろう。
やっぱ敵は敵で嫌われたりしてるんかな?
俺達がわざわざ海上出てんのに何でてめぇら潜ったままなんだ!みたいなこう…。

潜水カ級とかもろ都市伝説の怪物の外見してるから、あそこに虐待要素足すと普通に残虐ホラー作品になっちまう気がするね…。



さて、っていう分で、最終決戦ごっこはじめようじゃあないか。
参加者の皆!よろしく頼むぞ!!

261 :名無しになりきれ:2015/03/28(土) 22:49:26.73 0
武蔵は都市伝説!
そう思っていた時期が(ry

262 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/28(土) 22:49:59.98 0
…諸君、よく集まってくれた。
例の敵の棲地は、大本営が正式に「棲地Ω」とし、この海域を海域EΩとして、ここを最重要攻略対象に指定した。
しかし、敵は海域EΩに全海域から残存艦を集めていて、海域EΩにはこれまでにないほどの莫大な数の深海棲艦が結集しているとの事だ。

この棲地Ωに対し、全鎮守府、ならびに、海、空自衛隊、在日米軍はもてる全ての戦力を動員し、棲地Ω、そして、深海棲艦をここに撃滅する。

いよいよ、最後の決戦だ。

棲地Ω攻略に当たって、まずは、皆の意見を聞かせてほしい。

263 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/28(土) 22:54:30.31 0
>>261
え?武蔵って風俗と同じで都市伝説だろう?

大型建造なんかあれは、こう、資源を消費させるための、縁日のくじ引きみたいな物だよ。
伊勢、日向や蒼龍、長門なら兎も角、大鳳や大和、武蔵は出ないと思うね。

……まさか、出たのかい!?
武蔵が!?

………すごいな、まさか本当に出るなんて。
やっぱ、めちゃくちゃそれはそれは強いんだろう?

是非、今度武蔵の使い心地を聞かせてくれ給え。

264 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 09:32:37.52 0
虐待AA普通に良い出来でワロタw

265 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 12:18:42.98 0
                 ..      -――-.(ソ
                    /////゚丶
                 ..  /////ヘ:iキ::| …てーとく、もう殺してくだち 
                  〈|/// ┃`-!::::j
                   (// - ゜ /::::::|
                   ~`ゥrr-.rュイ人人
             .       | |::`ー:#'| |     
                     ~|キ:::::::::i.ノ  
                     ヘ::;;#/'
                      |#| W
                      ∪

266 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 12:26:49.95 0
               プリップリ
                _
         :: /´ :::::'’`ヽ
          ::  {,。:●::: 、_}!
        /ヽ:::: :::,_ノ ::っ:
       /     ̄`”ヾ、
      /         }}
    /          c::  %゙     ,.r-=
                    //   _____     
                   ((:::::::::::::::::::::::::::::::(ソ(ソ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o  
            .    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /::::::::/|:::::;、:::::::::::/\::::::::::::::::::|
            .  /::::::::/ .レ' ヽ:::::::/  ⌒\:::|:::::::::|  でっちゃああぁぁ!!??真っ暗でちっ!!?? 
              /|:::::::::|  :::;::;`ヽ::| :::;:::::;` \|::::::::|   夜の海は怖いんでちぃぃぃっ!!!!
             ヽ|::::::::::}.  :::::ツ `   :::::ツ    |::::::::|   急に夜になったのでちぃいぃぃぃ!!!!
               ||::::::イ.         ̄    ノ::::::::::{
            .   ノ|::::从       ) ̄|     /:::::::::::::{  
                ヽ:::::::>、_  ̄  _ .イ:::::/、:::::人 
                 ヽ;/ / |:::|     「:::| Aノ ヽ;/
                   / 1::|、_ ノ::::l  |
                   _| /|::「伊58 |:::|  |
                   し' |:::::::::::::::::::ヽノ
                     |:::::::::::::::::::::|
                     |\::;;;;;:::::/|
         _          .. |  .`Y´  |
       /´ :::::'’`ヽ        |.  ||  |
       {,。:●::: 、_}!      . |.  ||  |
       ヽ:::: :::,_ノ        .ヽ._| |_/
     ;.・:゛∴;∴;.゛;;.・:゛

267 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 12:58:38.62 0
出来はいいかもしれんが、グロや下品なのはもう勘弁して。
普通に気持ち悪い。

268 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 12:59:30.02 0
潜水艦自体気持ち悪いしなぁ・・・

269 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 13:29:25.96 0
        ..      -――-.(ソ
           /////゚丶
       ..   /////ヘ::i:::::|  ゴーヤ、てーとくに頭を撃ち抜かれて 
         〈|/// ┃`-!::::j  おめめがひとつ無くなっちゃったのでち…
          j// - ゜ /:::::|  でもね、本当は死ぬとこだったんだけど
          ~~`ゥrr-.rュイ人人 ゴーヤの脳みそが小さかったから助かったんだって
           ,/1::ー:'::! i.     よくわからないけど、なぜか悲しい気持ちになるのでち…
        ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><  
           ̄ヘ::::;;;::::/' ̄ ̄
            i Y /
            ∪ ∪

270 :伊58:2015/03/29(日) 13:34:10.68 0
        ..      -――-.(ソ
           /////゚丶
       ..   /////ヘ::i:::::| 毎日虐待されてまち・・・
         〈|/// ┃`-!::::j  もういっぱいでち・・・
          j// - ゜ /:::::| みんな見て見ぬふりでち・・・
          ~~`ゥrr-.rュイ人人   やさしいてーとくなんていないのでち・・・
           ,/1::ー:'::! i.  もしいるのなら虐待をやめさせてくだちい・・・
        ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><  
           ̄ヘ::::;;;::::/' ̄ ̄
            i Y /
            ∪ ∪

271 :伊58:2015/03/29(日) 13:43:09.60 0
                 ..      -――-.(ソ
                    /////゚丶
                 ..  /////ヘ:i:::::| ゴーヤまた馬鹿なこと言ったせいで
                  〈|/// ┃`-!:::j  おりこうさんな魚雷を没収されちゃったんだぁ・・・
                   (// 。 υ/:::::|   ゴーヤは馬鹿でちね・・・誰も助けてなんかくれるはずないでちのに・・・
                   ~`ゥrr-.rュイ人人
              ..      i |:`ー:':::! i.     
                     し!:::::::::::i.ノ  
                     ヘ::::;;;::::/'
                      i Y /
                      ∪ ∪

272 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/29(日) 15:25:21.25 0
>>264
俺も見るたびにそう思うよ。

作った人、素晴らしい情熱だよね。

……上の方と返すレスが被るな。
マンネリな返しで申し訳ない。

>>265
Zガンダムのラストの方の百式見たいな損傷の仕方だね…。
ああ、ここは君の鎮守府では無いよ。
申し訳ないが、それは自分の鎮守府で言ってくれ。

…………楽にしてやりたいのはやまやまだが、私は軍人なんだよ。
私情で友軍の兵器を無断で壊す事は出来ない。

だが、国のために奉公していれば、きっとあの世で幸福になれる、多分。
希望を捨てずに、頑張りなさい。

>>266>>267>>268
これは放送コードに引っかかりそうだね…。

でもあれだ、一昔前のウルトラマンって普通に目玉潰してたし、これ位だったらまだ…。
いや、駄目だ、今の放送コードで考えなければ。

しかしそうすると首ちょんぱとか、切断とかも駄目になるんだよなぁ…。

あれだ、グロイの駄目な諸君は、人型だと思わず、「部位破壊は基本」と考えながら見ると…。
いや、このアドバイスはどうなんだろう。

まぁ、一番いいのはこの手のAAを自重してもらう事なんだけれどもね。

273 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/29(日) 15:27:26.90 0
>>269>>270>>271

………わかった!

伊―58、私が君を救おう。

君が虐待されているのは、今のボディと性格が原因なんだ。
だから、その体…でち公と、伊―58、君を分離させる!!!

大体、伊―58は戦争末期に原子爆弾を輸送した重巡洋艦インディアナポリスを、搭載していた回天を使わずに撃沈し、更には終戦まで生き延びた素晴らしい潜水艦だ!!
その伊−58が、現代によみがえった姿が気持ちが悪い何て理由でいじめられるのは、俺は我慢ならない!!
でち公と伊―58を分離するんだ!!

ー―――――| |―――――――――――| |ー――''"
          .| |    _             .| |     .|
          ,レ-‐=Ξァ‐_>、           | |     .|
.         ,..'',r'',、-ヽ.(''_甲.''_         | |     .|
      /-,ュ.K_`〈='右つ´  廿         <ー'>    .|
     ,' ,<>ノ< ノ`ー''゛´  ,ィァlL        .|`¨´|.   .|
     V.(`.`        .{ トnイ       `冊" __. .|
                 、.、.i.`'''.,.'".ヽ. `个< i<ニ}_、 >、>
.     、,..-、      f.ャ._)i. ,>._ィ.,_. .l「.1 !...|「 しゝr' ̄||
.   .i ゝ<={     , ' ゝヒジ.i,'´ ゝ''  `、 ll、j._| |Li"`´..ヽll
    >'-<シ、   ,.‐.、 .i. ゙, i.i l   ∨...il|ネト.、`ニ.! .r ,イ>
.  .f 、 `´ .ト  {  ,.ァ{ ゝ .i.ii ゝ    ノ il|!\ |,.-_ニゝ,',' |
.  .li 、.レ   l〉  ,`ミジ-.,ィ、ー.、.〉、.,ィノ‐'゚ミヽ\‐〈 ヽ  i |
.  .レ_^_‐r_ニヲ.'   .ヽ‐''" ̄゛´ `、"、リハヘ)〉ヽi-'‐_"ヽ'i..|
.   .l   .( .l  ヽ  ゙、 ._.,⊥  从i|゚ ー゚ノリ,<で…でち?
    !、_  l. ヽ!   `、 ソ¨.ノ¨  __,.!.-‐、  i i-‐_''.-'.l
     l  ̄ll.l l   ' ,' i`「 .ィ‐''"        ヽ .i i イ-! .l¢
     l.   l.li l .l    i l   l ヽ _,.. .-‐''"~ i .i」 ィ .l  l
    l  イ ゝ! l      ,イ  l  l          .l‐''ト l l .l
    l   l ト `.l     L.|   l           l, ,-‐」,.ーィ
    l  'l. l  l      .lヽ.ゝ  l           i'`´ .`‐'"
     {__っ ヒ_.!     l`、ニ、 . l      _,.,ィ
.    .ヽ、_)`ヽl     ,..   `、!_,,...-‐'"  ¢
           .`トl..r'´      ¢
            .ヒヒ= つ

274 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/29(日) 15:39:49.99 0
やったぞ!!成功だ!!見てくれ!!ちょうどいいボデーがこのスレにあったのが幸いした!!



      ___
   <´|>,,,,,,,,>
   /[≡]《,,゚ー゚)__      「提督、ありがとうございまち…もとい、ありがとうございます
_< <二つ~~つ]〓         私をでち公の呪縛から解き放ってくださって…」
\ノ   |≡||≡| ̄
∠、-‐''(_ノ"ヽ_)


             
       .      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
            .∫ ゴ…ゴーヤはどうなるのでち…?∫
         :,.r= 〜レ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
         : ((:-、
        :/:::::::丶:;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛;゛;:;;:;.;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛;゛;:;;:;.
        :/::/レヘ::::;|:_;:;.・;.:゛;゛;:;..' ̄<`ヽーっ;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛;゛;:;;:;.
      :〈|::::l (゚_)`' ●`j:_;:;.・;.:゛;  /⌒___つ゛;:;.・;.:゛;゛;:;;:;.
   ;.:゛;゛;::ji:::〈 U д(_。)/:::|:;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛;゛;:;;:;.
;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛V `,. ー イ人人:;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛;゛;:;;:;.
⊂ニ;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛;゛;:;;:;.;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛;゛;:;;:;.
;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛;゛;:;;:;.;:;.・;.:゛;゛;ニつ:;.・;.:゛;゛;:;
      ;:;.・;.:゛;゛;:;.・;.:゛;゛;:.
         ・;.:゛;゛;:;.・;.:゛;゛;:;.


さあ、伊−58、自分の過去に終止符を打つんだ!!
   <´|>,,,,,,,,>
   /[≡]《,,゚ー゚)__   はい!!司令!!酸素魚雷、発射ぁああああああ!!
_< <二つ~~つ]〓
\ノ   |≡||≡| ̄          |><((゚<
∠、-‐''(_ノ"ヽ_)           ]二二{> |><((゚<


            r‐''ir'',.-,  )           __       /``' ァ
       _,. ,  _,.!.  ! (..ノ,.r'            /   /        /  /
       l  lr',.´-ァ  i,,ー '        _,,,... 、.  /  ./       /  ./
.      l  l   ,.-'  r''  _,,.. -‐ _,,ニ" -‐ ‐ ' /  /'"! /\ /_/
      l  l /,.r'i ./   !-‐ ''"         /   /l `'  ,. ' r‐‐r
.     l  l( '-'゙ノ                 '-- '´  '-‐'   '‐-'
     !,. - `'' ´
             ;...  。    ;; : :
\    \    .;....;   :.. ; , :.... 从;l;从 /、。;.:;从 从;l;从 /、。;.:;从 ;/:. :;. ;.;..::.    /
  \    \  ヾ . : : :  l :/;.. :;从;l;从 /、。;.:;从 从;l;从 /、。;.:;从   .:;。::    /
   \  :..\  :.:  ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :/:
 __     ヽ从;l;从 /、。;.:;从 ;:.从;l;从 /、。;.:;从 从;l;从 /、。;.:;从  /ニフ/
   ::::...二`\:;.:.从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;从;l;从 /、。;.:;从 从;l;从 /、。;.:;从 人:;.../         --
   ̄   : .,;:; ) ,.,;;;W_从 :;.:;/,∧ ;/.. 从;l;从 /、。;.:;从   = 二
       ロ 三.,.,;:从;l;从 /、。;.:;从 ;.:,,   ;,:;,ゞ;;,,从 :;.;: % ~:..         ̄
.;; Σ; '' 。:。 ,,::从从;l;从 /、。;.:;从 ゞ;  从;l;从 /、。;.:;从 ; ,  ;;;/
    \・ '・,. 从;l;从 /、。;.:;从 从;l;从 /、。;.:;从 '・, ,'・,  ,'・/
 ・,   ・  ;,',.、: ・, ,'・, ,.、,'・・ '・,.、,'・,.、,'・・ '・,   '・, ,'・,  ,'/   
 ・, ,'  \,.、: ・,,.__、,'・・从;l;从 /、。;.:;从 ' ,.`i    i  ,.、,'・/
      ′,  ,. /  \,.、,'・・ '・,.、,'・ ,.、,'・・ '・,.、   //
               ・ '・,.、,'・、 .,,.、,'・・ '・,.、,'・,.、 ̄,. '/
     ,'・, 、       ,.、,'・・ '・,.、,'・、/  .、,'・`''`・ 

275 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 15:54:03.81 0
かがくの ちからって すげー!!!!

276 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/29(日) 15:54:10.21 0
      ___
   <´|>,,,,,,,,>
   /[≡]《,,゚ー゚)__     「提督、醜いと迫害されている潜水艦である私を助けてくださって、本当にありがとうございました」
_< <二つ~~つ]〓        
\ノ   |≡||≡| ̄
∠、-‐''(_ノ"ヽ_)


なあに、俺は当然の事をしたまでさ。

それに、君はもう、潜水艦では無い。


陸・海・空、万能に戦う事が出来る、人類の切り札…。


メカシャーク伊−58だ!!

      ___
   <´|>,,,,,,,,>
   /[≡]《,,゚ー゚)__
_< <二つ~~つ]〓   「メカシャーク伊−58…、すごい!もう私は、潜水艦ではないんですね!!」
\ノ   |≡||≡| ̄
∠、-‐''(_ノ"ヽ_)


潜水艦の域を超えてるから何も心配するな!!

      ___
   <´|>,,,,,,,,>
   /[≡]《,,›ー‹)__      「提督…ありがとう!!」
_< <二つ~~つ]〓    
\ノ   |≡||≡| ̄
∠、-‐''(_ノ"ヽ_)



こうして、日本が誇る潜水艦、伊−58はでち公という呪縛から解放され、さらには新たな力を手に入れた。
やがて彼女の活躍で、人類は深海棲艦に対し、絶対的優位に立つにいたるのだが、それは、まだ先の事である。


                                     糸冬 👀

277 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 18:27:53.01 0
なんというか、残念だね…
ネタの一部のつもりかもしれないが、スレ主自ら虐殺AA貼るなんてね。
ここももう、潜水艦虐殺スレかな。

貴方に一応の良識があるのなら、
他の、普通の艦これスレとかではこういうの貼らないでくれよ?

じゃあな。

278 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 19:31:11.42 0
虐待ネタ嫌ってるのがさも多数かのように断定すんなや

279 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/29(日) 20:05:05.30 0
>>278
いや、これは科学の力じゃない。

……どっちかというと、医学だ。

>>277
多分どこかで、

提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32っていう人にここ荒らすように言われて来ました。

何てレスが付くんだろうが、私はそんな事はしない。
不快な思いをさせて、申し訳なかったね。


……如何なる方法をもってしても、損害を出さない選択をするのは難しい。
だが、その選択肢の中で、俺は選択を誤ったんだな。

俺は今、このスレを進めて行く方針において、ミッドウェー海戦に至る部分で失敗したんだな…。

……あとは史実と同じように、敗戦への道を進んでいくだけか。
この後出すネタが七面鳥のように次々と落ちていき、大規模なAA投下を喰らい、最後には見た事もないようなグロイ巨大なAAが2回位投下された後に……。

悲願しても始まらない。
まだ人はいる。
最後まで、戦おう。

>>278
いや、無視しているだけで、皆あんなグロテスクなAAは嫌だろうさ。
そしてネタがあちらに傾けば、他のネタはよりつかなくなり、やがて多様性を失ったスレはどんどんと勢いを失い、最後には沈んでいく…。

……史実の日本海軍と同じく、俺のスレも潜水艦に苦しめられるのか。

何か起死回生の手は無いのか?嵐作戦のようなこう…ああ、あれも潜水艦だった…。

280 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 20:08:25.99 0
>>278
いや、お前さ…
ちょっと、こういうのに慣れ過ぎて感覚歪んでないか?
潜水艦の好き嫌いとか、AAの出来とか以前にさ。
グロとか糞尿とか虐待とかそういうネタは、
世間一般では悪趣味であると扱われるもんだぜ?

ある種の特殊性癖なんだから、
全年齢板とかで無分別に貼って回るような類のものじゃないだろ。

この>>219の人の所みたいな巣から出ないで、
同じ趣向の仲間内で楽しんでるだけなら、別に文句は無いぞ?

281 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 20:19:50.93 0
自分が嫌いなネタをさも世間一般が嫌いかのように装う風潮

あほは自分の巣に籠ってな

282 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 20:23:41.81 0
はいこの話はもう終わり

ところで「野郎ぶっ殺ッシャアアアァァァ!!!」って叫びながら水上を走ってったおっさんを見たんだが何なんだアレ

283 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 20:25:48.06 0
>>280みたいなカスが経験人数のわかる眼鏡やらふたなりやらを過剰に叩くんやろなぁ
きっしょ

284 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 21:14:34.41 0
う〜ん、賛否両論あるんだろーけど…
俺もスレ主には幻滅したな、糞尿や虐待は悪趣味だわ

ただ誤解しないで欲しいのは、スレ主が許容してるならそれはこのスレの趣旨だ
糞尿や虐待嫌いな普通(?)の名無しの方が去るべきなのだろう
合わないスレに無理に居座る必要は無いよ、ただ類似スレあるのにやる意味がワカンネ

285 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/29(日) 22:23:29.95 0
>>280>>281>>283>>284
うーむ…、やはり評価は落ちる時は早かったか。

人間同士だ、理解しあえない事もあるし、受け入れられない物もある。
それが身近にあれば、排斥したくなるのは当然だし、それを絶対的に否定しようとして、争いもする。
なぜなら、それがあると楽しくないからね。

そして、普通の人間が嫌う物を書き込む人間が、自分の行動に横から何かよくない事、心にぐさっとくるような事を言うのではないかという不安が、ネタを書く手を鈍らせる。
その行為に文句を言えば、「そんな物に負ける方が悪い」と笑われて終わり。

対し、いわゆる普通の人間を追い払い、AAを落とす方は強い、圧倒的に強い。
何故なら、他人の作ったAAを使うから、作品をけなされた時のような心的ダメージは受けない。
さらに、それに対して文句を言う人間に対しては、無視すれば全て解決し、相手の感情が高まった時に適当に上げ足の一つもとれば、相手の心に大打撃を与えられる。

まして、このスレは何かを作るために情熱を持った人間が集まったスレではなく、適当に楽しく艦これの話をしようという場だ。
かつて一緒に戦った同志達のように、乱れ飛ぶAAと上げ足とりの嵐の中で罵倒されながら戦うような真似は誰もしようとは思わない。
客船が深海棲艦に襲われたような物だ。


下手な文章が長くなってしまったね。

さて、提督命令!!!
糞尿、虐待ネタにどうしても耐えられない者、無視しきれない者は、順次脱出!!
心的外傷を負う前に、逃げろ!!
そう言うネタを書き込む人間に対し、反撃する事も許さん、戦っても無駄だ、ひたすら逃げろ!!
ここで心的ダメージを負う必要は無い!!モチベーションを保つ事に専念するんだ!!

>>282
それは、陸軍の新兵器だ。
…と、思う。

しかし、相手のメインの敵が美女ばかりなのに、おっさんの新兵器ってどうなんだろうな。
薄い本的には大歓迎なんだろうけれども。

どうでもいいが、私は深海棲艦はもっとこう、イ級とかワ級みたいなデザインが多い方が戦いやすくてよかったね。
いっくら敵でも、あんな美人に攻撃するのは…いや、私が自ら攻撃するわけではないけれども、ためらわれるし…。

286 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 22:26:35.64 0
ちゃんと丁寧に対応する>>1の姿勢好きよ

287 :名無しになりきれ:2015/03/29(日) 22:31:39.80 0
提督のいいところは決断力があるところだと思う
自分なりの答えを出して臆せず言えるところも
だが提督は心的ダメージやら平気かなあと少し心配になる

288 :伊58:2015/03/29(日) 23:44:34.28 0
今さらどうでもいいけどAA貼ってる名無しも>>1も極々一部改変されてるとはいえ
サロン提督のブログのAAはそもそも転載禁止だって第一前提を忘れてないか^^;

289 :伊58:2015/03/29(日) 23:45:40.08 0
荒らすつもりが>>1も乗ってきて驚いたのでち・・・

290 :伊58:2015/03/29(日) 23:53:44.54 0
                 ..      -――-.(ソ
                    /////゚丶
                 ..  /////ヘ:i:::::| ここのてーとくもやっぱりいじめるのでち?
                  〈|/// ┃`-!:::j  ゴーヤはアニメにも出してもらえず寂しいよう・・・
                   (// д υ/:::::|  
                   ~`ゥrr-.rュイ人人
              ..      i |:`ー:':::! i.     
                     し!:::::::::::i.ノ  
                     ヘ::::;;;::::/'
                      i Y /
                      ∪ ∪

291 :名無しになりきれ:2015/03/30(月) 00:05:44.38 0
ゴーヤがアニメ出ても『どうせ水上艦でしょ』だの『艦これのお勉強』だの他の艦娘や提督をバカにして空気悪くするだけだろ

292 :名無しになりきれ:2015/03/30(月) 00:06:15.08 0
 「えっ?お前らまさか…本気でアニメに出れるって思ってたの?」





      __       ___      ,.r-=
      ゝ_ヽ-――|-|./ __∠     (( -――-.(ソ    ,.r-=ニ>―- .,,  ._ 
    /_/:U:::::::::::::::::::丶__\  /::::U:::::::::::::゚丶   ((  /::::::U:::::U::::::V:::::::\
      ̄‖::/レヘ::::;ヘ:U:i::::|   ̄  /::/レヘ::::;ヘU:::i:::|    ソ //レヘ::::;ヘ:U:i:::::V:::::::::::\_)
      ノ|:Ul|||┃`' ┃`-!:::j     〈|Ul|||┃`' ┃U-!:::j    /U ┃`' ┃||||-!U:「`ヾ:::::::::ヽrj
     / iヾ:(  ~ − ~ 〉::::|     ji::〈 ~ − ~||||/U:|    i::〈 ~ − ~  /:::::/   `ーゥド
       ,ノノ`ゥrr-.rュイ入::ゝ     V`ゥrr-.rュイ人人    V `ゥrr-.rrイ:_/     `´ノ::)
        / |::`−'::| i      .   (つ.ー⊂ノ        ./1:`−'::| i      (∠.,ノ
         し'::::::::::::|J   .       |::::::::::::::|        .し|::::::::::::し'        ̄
        _(ヽ::::;;;:::/       .    (ヽ:;;;;:::/)          ヽ:::;;;::::/)
       (__)__)   ..      ⊂_)(_つ        (_(__つ

293 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/30(月) 01:02:08.16 0
>>286
ありがとう!
これからも、出来る限り、今の調子で行きたいと思う。

>>287
決断力があるって言うのは、実はちょっと自負してるかな。
ほら、一応提督だし、私。
だが、それは決していい事ばかりじゃないんだよ。
熟考したり、時間稼ぎする事も、時には有効な場合もある。
もし、このスレにとどまる気があるのなら、俺の今後の決断も見ていって、今後君がスレを立てる時の、参考にしてほしい。
…そしていつか、平和な艦これスレを作ってくれ。

はい、提督は大丈夫です!艦娘は潜水艦しか来なくなったけれども、まだまだ沈みませんから!気合!入れて!行きます!!
HAHAHA

>>288
よく教えてくれた!素でわからなかったから危ないところだったよ。
今後は、使わないようにするよ。

>>289
すまん、今まで実は素でこういうレス書いてる人だと思ってた。
荒らしのつもりで書いてたんだな…。
いや、だってちゃんと艦これの話題してるし。

あれだ、次からわかるように、このレスは荒らしですとかつけてくれ。
…本気でつけられても対処に困るけれども。

>>290
メカシャーク伊―58!スタンバイ!!!
アニメにも現実にも、でち公の出番はない!!撃てぇ!

   <´|>,,,,,,,,>
   /[≡]《,,゚ー゚)__   発射!!
_< <二つ~~つ]〓
\ノ   |≡||≡| ̄          |><((゚<
∠、-‐''(_ノ"ヽ_)           ]二二{> |><((゚<

…って待て!待った!!ノリで撃ったが他所の潜水艦勝手に雷撃処分したら事だ!
魚雷を落とせ!レーザー!レーザー使え!おいでち公避けろ!!

>>291
でも、加賀さんも特に何故嫌うのかとかの詳しい描写も無くいたずらに翔鶴と瑞鶴嫌ってたし、そっちよりはまぁ、わかるかな。

……ところで艦これのお勉強ってどこで出る台詞だい?
公式4コマ?
提督指定の水着〜ってのは聞いた事があるけど…。

暇なとき、伊―58むかつくところ、描写集でも作って、貼って見てくれ。
本当、暇な時でいいから。

>>292
168は出ると思ってたよ、私、最終話で。

史実で、大和に168がミッドウェーのあたりに戦闘機がいっぱい飛んでますよーって教えてたって話だし、ヨークタウンにトドメ刺してたし。
まぁ、大鳳出さなきゃいけないから他に艦娘出せなかったって事なんだろうけど…。

何にせよ、最終話の展開はかなり強引だった気がするね…、まぁ、あの位強引な展開じゃないと史実をぶち破るのは難しいって事なんだろうけど。

でも、あれだ、最後の長門さんが格好良かったし、それに……兎に角、アニメは私は良かった!!円盤も、買う!

294 :名無しになりきれ:2015/03/30(月) 01:06:32.13 0
艦これのお勉強は〜はケッコン後の母港ボイスやで(小声)

長門パンチ・長門キックはダイナミックでよかったからすき
提督とぜひスパーリングして欲しいです

295 :名無しになりきれ:2015/03/30(月) 01:30:27.17 0
始めたばかりで心細かった自分を祝福して応援してくれた提督には凄く感謝しています…色々、大変だと思いますが応援してますので!
ところで最近、うちの木曾さんが改になりました

296 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/30(月) 02:09:39.49 0
>>294
おお、親切にありがとう。

長門さんとスパーリングか…。
艦隊これくしょんのコミックアンソロジー佐世保鎮守府編の3巻に、実は馬力はそんなに強くないって書かれていたね、そういえば。
しかし、あんな体格のよい女性がそんな非力なわけがないから、俺が思うに、長門さんの艤装のパワーが強くないだけで、生身の長門さんはあの体格相応のパワーがあるんだと思うんだ。

…そして、食っちゃねとデスクワークで鍛えられた俺の体が、最前線で戦ってる女性とのスパーリングに耐えられるわけがない!!

後、あんな美人と触れ合う何てこう、そういう事を意識ばっかして、戦いに全く集中できなくて相手に失礼になりそうだ。
以上の理由で、控えさせてもらうよ…。

うん、命が惜しい。

>>295
ああ、応援ありがとう!!
そうか、いい感じでレベリングしているようだね。

改造すると、近代化改修が無かった事になるから、近代化改修は改造した艦を優先したらいいと思うよ。
まぁ、木曾君は更に改造できるから、ほどほどで控えるのもありだけれども。

最初の戦艦、正規空母が何が出たかを、次はできれば教えてくれ!

そういえば私のゲームの方も最近やっと金剛君が来てね。
ようやく、このスレの面子を再現できるようになったんだ。

ただ、なぜか他の妹は榛名ばかり4連続で出てきてね……。
中々第四艦隊が…。

297 :戦艦レ級:2015/03/30(月) 09:29:11.44 0
あぁん!?提督だらしねぇな!?

298 :伊58:2015/03/30(月) 18:18:19.57 0
                 ..      -――-.(ソ
                    /////゚丶
                 ..  /////ヘ:i:::::| でち公じゃないでち・・・
                  〈|/// ┃`-!:::j  ゴーヤはゴーヤだよぉ・・・
                   (// ‐ υ/:::::|  
                   ~`ゥrr-.rュイ人人
              ..      i |:`ー:':::! i.     
                     し!:::::::::::i.ノ  
                     ヘ::::;;;::::/'
                      i Y /
                      ∪ ∪

299 :名無しになりきれ:2015/03/30(月) 18:33:52.55 0
配給ですよー
っ鎮守府にいる全員分の非常食(乾パン)

300 :名無しになりきれ:2015/03/30(月) 18:49:36.53 0
戦艦で一番最初は日向さんでした!
1−4攻略の為に建造したら出ました

301 :伊58:2015/03/30(月) 18:54:39.05 0
                 ..      -――-.(ソ
                    /////゚丶
                 ..  /////ヘ:i:::::| (みんなゴーヤのことは無視・・・
                  〈|/// ー`-!:::j  やっぱりゴーヤは嫌われ者なのでち・・・)
                   (// 。 υ/:::::|  
                   ~`ゥrr-.rュイ人人
              ..      i |:`ー:':::! i.     
                     し!:::::::::::i.ノ  
                     ヘ::::;;;::::/'
                      i Y /
                      ∪ ∪

302 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/30(月) 18:59:43.69 0
>>297
お、久しぶり!元気そうで何よりだ。

そりゃあお前から見りゃ武蔵だろうと大和だろうと怖くはないだろうな。
だが、人間の俺から見たら長門さんとか、超々弩級以上の戦艦娘は実際会うと緊張するもんなんだぞ。
こう独特の偉人オーラみたいなのが出てるだろうから、どう接していいかとかいざ直面するとわからなくなるというか…。

…いや、彼女が艦娘で、俺が提督なんだから、俺が堂々としてなきゃならんのはわからんでもないんだけれども、でもほら、相手の方が実戦経験長いわけだし…。

まぁ、だからって弱腰になっていいわけにもならんわな。
実際スパーリングする事になったら、こっちも頭切り替えて、勝てないまでも一矢報いてみたいもんだ。


………っと、ここまで話して思ったんだが、もしかして長門さんの事じゃ無かったか?

>>298
そうか、まぁ、さっきの魚雷が当たらなくてよかった。

うん、まぁ、あれだ、とりあえず、君はここにいるべきじゃあないだろう?
何のために君は鎮守府を出たのか、思いだしてみたまえ。

………多分オリョールいくためだろ?
な?

あんまり遅くなると、そっちの提督に虐殺されるぞ。
どうせ死ぬなら、君も軍艦なんだから、敵と戦って死にたいだろう?

だから、オリョールに行きなさい。
敵は君を待っていてくれているはずだから。
向こうへ行ったら、敵空母ヲ級の胸に、思いっきり飛び込んでいきなさい。
そんで泣きわめいていれば、恐らく楽になるから。

さあ、行きなさい。

……待て、もしかしてここに配属される予定だったのか?
待て!ストップ待った!オリョール待った!!
ああもう潜ってどこにいるのかわからねえ!!
だれかちよだ呼んでくれ!新しい方の!

>>299
おおーありがとうありがとう。
間食してこれ以上太ったらイカンから、これは非常用袋に詰めていざというときのためにとっておこう。

……施錠忘れるとまた例の野良赤城に喰われるかもしれないから、注意しなければな。

そういや小学校の頃消防署に見学に行った時、記念品に乾パンもらった事があったんだよ。
で、その乾パンの賞味期限がちょーど俺が中学卒業する時期でさ。
それまで取っておいて、年月を経て食ったんだけど、普通の乾パンと全然味変わらなかったんだよなぁ…。
まあ、変わってたら賞味期限の意味がないんだが、それでも、保存食ってスゲーって思ったね。

でも高いんだよなぁ、缶詰とかって。

303 :名無しになりきれ:2015/03/30(月) 19:00:19.71 0
そりゃ嫌われてるに決まってるだろw
でち公AAも艦これの伊58もどっちも気持ち悪ぃんだよw

304 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/30(月) 19:12:36.18 0
>>300
おお、日向さんかー。
彼女も優秀な艦娘だからねぇ。
性格、能力、そして改装レベル、どれをとっても強力だ。

そして、どことなく、戦隊ロボっぽい。

…いや、何でかわからないんだけどこう、あの中で誰か一人、戦隊ロボの役を決めなさいって言われたら、伊勢型の二人が脳内に浮かぶんだよ。
やっぱ艤装が大きいからかな…。
刀も積んでるし。

……日本剣愛国富士山返しとかカットインでやったら格好いいのに。

>>301
無視されるならいいじゃあないか。
「あっちは俺達とは別世界」と割り切って行動すれば、割と楽しく過ごせるぞ。

正当な理由つけてこっちに嫌な思いさせるために関わってくる連中の方が、よっぽど嫌だと、私は思うな。
そういう連中は悪意で絡んでくる連中と違って、絞め落としたり、股間を思いっきり握ったりして解決しようとすると問題になってしまうし…。

逆に、自分と合わない人間ばかりなんだから、仕方が無いと考えればいい。
そうすれば、今の状況が楽になるぞ。

305 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/30(月) 19:18:58.05 0
>>303
気持ち悪いって言うのと、腹が立つって言うのは、また別モノなんじゃないかな?

……いや、同じ感じか。

気持ち悪いの場合は、何らかの起因する出来事が原因で、それ以外の状況、例えば他の人間と同じことをやっている状態でも、嫌悪感を感じる状態…かな?
ならつまり、その起因する因子をブッ飛ばせる位プラスな出来事があれば、気持ち悪くなくなるに違いない!

………。

アカン、方法がエッチな奴しか思い付かない。
流石にエロは…駄目だよな、グロはまだしも。

まあ、あれだ、うん、無理に嫌いな物好きになる必要もないし、君も楽しそうだから、今はこのままでいいと思うよ。

306 :名無しになりきれ:2015/03/30(月) 19:56:56.05 0
>>1提督も潜水艦、特にゴッパ愛護派壊滅に協力してくれない?
あなたはまだ新参だから知らないかもしれないけど
ゴッパのキャラに少しでも好意的なこと言う奴は全力で叩き潰して発狂させて
潜水艦好きのコミュニティを壊滅させるのが艦これの正しい楽しみ方とされてるんだよ
そのうち潜水艦好きは艦これアンチ扱いされるようになるから
早めにこっち側についたほうがええで

307 :名無しになりきれ:2015/03/30(月) 20:26:11.35 O
>>306
ずいぶんとまあ傲慢な考えだねえ。

308 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/30(月) 21:21:21.48 0
>>306
面白い、それはいい事を聞いたね。

あーゴーヤめっちゃかわいい!もうすっげえプリティーだ!!
そのキュートな○○○に○○○をぶちこんで、○○させてやりてえ!!
大体あの言動がいちいちいいよ!何かこう、戦争で心がおかしくなった少女感がすげえ出てるよ。
ああいう娘に何してもいいとか言われると俺はもう○○○しちまうな!!
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃ。

あいにくと私は負け戦が好きなんでね。
さあ、他人の好き嫌いに横から口を挟んでくる邪悪なコミニティの仲間を引き連れて襲ってきたまえ、私はここだ。

さて、このレス書いた輩と志を異にする方々よ、私はこれから発狂するまで戦うから、私の戦いざまをその目に刻み込み、今後の艦これスレに活かしていってくれ!!
敵は今まで幾多の艦これスレを壊滅させた強敵だ、私もいつまでもつかわからない!!

それから、この戦いは手出し無用!
飛び火して他の諸君まで被害をこうむる必要は無い。
また、レスをしてかまう事は、それだけ、相手をつけ上がらせる。
それより、ネタを落としてほしい。

>>307
世の中には、いろいろな人がいるんだ。
そして、彼のいう事が真実ならば、もうすぐここに大勢の潜水艦アンチの人間がわいてきて、私を発狂するまで叩くらしい。
恐らく、君の知らない世界が見られるはずだ。

だが、それは恐らく、凄惨きわまる物だろう。
傷つく前に、このスレから逃げるんだ。

309 :名無しになりきれ:2015/03/30(月) 21:37:50.11 0
>>308
安心しな
あなたは艦これで貴重な器の広い人だからここを壊滅させるつもりはないよ
ただ、他のスレやコミュニティ潰しに協力してほしいと思っただけ

310 :名無しになりきれ:2015/03/30(月) 21:43:37.21 0
考え方が違う者同士が一緒に居るから諍いが起こるのだ
平和を望む深海棲艦が居るのなら、きっと仲良く出来ると思うよ


なんか、スレ主が対立(戦争)を望んでる気がするのは俺の気の所為か?w

311 :名無しになりきれ:2015/03/30(月) 21:51:28.04 0
クリスマスプレゼントもチョコレートも強奪される深海さんたちの平和はどこに

312 :名無しになりきれ:2015/03/30(月) 22:02:31.56 0
あんた、ある意味じゃ自分の鎮守府を守るために58を差し出してたんだと思ってたが
そうでもなかったんだな

313 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/30(月) 22:35:58.92 0
>>309
そうだったのか…。
評価してくれて、ありがとう。
私も君になら……って、何を書かせるんだ!おい!

それは、できない。
何故なら、そこで書き込んで楽しんでいる人間は、そこに何か癒しを求めている人間だからだよ。
そこに荒らしをしたら、せっかくの楽しみがぶっ壊れて、巡り巡って現実に支障をきたす。
勿論、そんなの気にしない人間も大勢いるだろうけれども。

例えば、そこでちょっとふざけた気持ちで荒らしたために、相手が家の中で暴力を振るうかもしれない。
例えば、イライラして車運転したために、事故を起こすかもしれない。
例えば、そこで荒らしたせいで、新たな荒らしが生まれて、それが繰り返されて、自分の好きなスレが荒らされるかもしれない。

上で、荒らす方は書いてる方はまず傷つかない、ダメージは受けないと言ったけれども、それは悪魔で、その場に限る事だ。
世の因果って言うのは、思わぬところで自分に返ってくる。
まして、人に悪意を向けて行った行為は、相手の悪意を呼び寄せて、どんな結果を招くか、わからない。

気に喰わない人間、目障りな人間はいるだろう、だが、それと戦うばかりがすべてではない。
自分の正しさで、相手をねじ伏せればそれでいいという物でもない。
ネットの世界なのだから、関わらなければいいし、気にしなければいい。

勿論、黙ってそれができない事もあるだろう。
俺もそうだった。
だが、理性で抑止しなかったレスから始まった戦いは、結局、何も生まなかった。
あのまま俺と君が戦っていても、何も生まれなかっただろう…、君が、私が発狂してこのスレから去った後に、嬉しい気持ちになったかもしれないが…。

だが、自分が不快に思う描写でも、相手が楽しんでいる事を、忘れないでくれ。
自分の嫌いな人間が、にこにこ楽しんでいるのは嫌かもしれないが、そんな物は、自分が同じか、それ以上に幸せになれば気にならなくなる。


……何て一方的にしゃべったけれども、もっとこう、あれだ、君がそういう人達を苦しめたい理由が別にあるのかもしれないから、これ以上言うのはやめるよ。

>>310
いや、あの後はもう、戦うしかないと思ったからつい、こう、身構えてしまったよ。
ちょっとビビりすぎたね。

まぁ、ほら、未来の軍人さんも、臆病なくらいが丁度いいと言っていた事だし…って、あの男は元々民間人か。

>>311
それこそ、上で>>309君に言ったみたいに、自分の嫌いな輩、我慢ならない輩が楽しんでいるんだから、許せないってな物だね。
艦娘が戦っている深海棲艦は、多くの船を撃沈し、大勢の人間を食い殺してきた輩たちだ。
講和の申し出を無視して、攻撃してくる連中とは、人間は戦わなければならない。
上で言った、人間同士のネット上の、やらなくてもやられない状況とは違う、やらなければやられる状況なのだからね。

314 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/30(月) 22:48:24.58 0
>>312
まぁ、上で言っている通り、私はあのキャラクターは嫌いじゃない。
確かに、カチンと来ることも言っているけれども、「何をこいつ、生意気な」とか言いながら水着の胸のとこに手を突っ込んで胸を揉みしだいたりして怒っても。
「あん、もー!提督さん、やめるでちー」とか言うだけで深刻なレベルで怒らなそうだし、プラスマイナス0でいい感じだよ。

だから、本当なら全力で止めるべきなんだろうけれども、他の鎮守府には、他の鎮守府のやり方がある。
成果を上げているのだから、新米の自分が、口を挟んでいい事じゃあない。
そんな事をしても、人間同士の争いになるだけだろうし、深海棲艦の脅威と戦わなければならない今、そんな事をしている場合では、ない。

それでもなるべくなら助けようと、改造手術を試したり、いじめられているのは別の概念であり、本当の彼女はこちらなんだとか、そういう悪手を用いてみたが…。

…結局は、私にはどうしようもない事だったようだ。

ゴーヤ、頑張れ、頑張って報われるとは思えない、希望があるとも思えない、だがそれでも頑張れ。
頑張ればもしかしたらあの世で、報われるかもしれないのだから…。

ちなみにこれが金剛君や霞君、木曾君、雷君だったら、私は断固絶対に反撃し続けたね。
もちろん、ゴーヤが私のスレに配備された個体だったのなら、今度は堂々と守るさ。
どんな敵が来ようと、ね。
勿論、それが上層部だろうと、だ。

315 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/30(月) 22:48:55.63 0
…ちなみに、勝つとは言ってないぞ。

316 :名無しになりきれ:2015/03/30(月) 23:03:25.00 0
提督が58をどうにか助けてやろうとしてたのはわかってたのに
少し酷い言い方をしてしまった。すまない。一番苦しんだのはあんただったろうに
どうしようもないなんて事はないさ
悪意が回りまわって自分に帰ってくるなら、善意だってきっと戻ってきていい結果を出すだろう

317 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 00:01:02.08 0
ゴーヤ虐厨を敵にまわしていいとか正気か?
あいつら本気出したら2chじゃやっていけないくらいなんだぞ?

318 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 00:05:58.06 0
何かわけわからん
提督さんこんなわけのわからない輩は放っておいて幻想郷に行きましょう、さあ早く!

319 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 00:08:54.63 0
提督、一皮向けた?

あんた今、凄えいい男だよ。

320 :319:2015/03/31(火) 00:11:03.70 0
向けたじゃなくて、剥けた、やね。

誤字かっこ悪い

321 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 00:12:52.73 0
>>317
他の目をつけられたスレ見る限り今みたいに上手く彼らと付き合っていくスタイルの方が良いとは思うな実際・・・

322 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/31(火) 07:51:21.53 0
>>316
そうである事を信じたいね。
それでもまぁ、どうしようもない事もあるのだろうけれども…。

まぁ、自分のできる事をこつこつやってくしかないかな。

さあ、仕事だ仕事!!
鎮守府近海の警備に、艦隊を派遣しなきゃな。

>>317>>321
そりゃあ、私だって戦いたくは無いさ。
ただ、俺は艦これが好きだから、どんな形であれ、他の艦これスレには原型をとどめてほしい、建てた人間にはやり通してほしい…。

それをぶち壊すと公言して、その考え方を認めてくれと言われたら、断固嫌だと言い続けたい。

考え方が違うってだけで、具体的にそういう輩を注意しに他スレまで行だとか、ここでそういうのを攻撃するレスをするだとか、そういう活動をするつもりは無いけれども、今回あったような誘いは、断り続けるつもりだ。
…何かズルい気がするね。

勿論逆に、そう言う輩と戦うのに力を貸してくれとか言われても、私は断るよ。
何故って、私の仕事は、深海棲艦と戦う事で、荒らしと戦う事じゃないからだ。
いくら自分がよくないと思うレスをするからと言って、その行為を阻止しようとすれば、それは…。

…っとここまで書いてて思ったけれども、深海棲艦が荒らしの正体だったらどうすりゃいいんだろう。
パソコンの前にどんな人間が立っているかなんかわからないから、実はって事も…。

>>318
や…八雲紫か!?
行かないよ幻想郷には、まだ私忘れ去られたくないよ!

何だ、あれか?幻想郷に深海棲艦が出たのかい?
そうだったとしても艦娘いなけりゃ私にもどうしようもできないし…。
それに私ここ守らなきゃならんから。

>>319>>320
……俺ほーけーやぞ。

兎に角、俺は格好良くありません///
過剰評価しない、また落ちる時は早いんだから。
高く持ち上げないで―。





ところで艦これRPG買ってしまったんだけれども、何とかこのスレでできないもんだろうか…

323 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 12:28:14.63 0
>>317
豚小屋だけは住民多くて流れ早いから乗っとるのはキツいかな
他の2ch艦これスレなら俺らが束になって本気出せば潰せるやろうな
ただ最近の俺らは荒らしの美学に拘る人が増えてスレ潰しに積極的じゃなくなってきて悲C

324 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 12:29:00.01 0
艦これRPGを掲示板上でやるのは、不可能ではないけど難しいな
理由はいくつかあるが

・この場でサイコロを振れないこと
 掲示板にはサイコロを振る機能がないため、サイコロを各自用意することになる。
 実際に購入しなくてもフリーソフトでダウンロードは可能だが、
 どちらにせよ他者に出目を即座に公開できないため、不正発生の余地があり不平等である。
 書き込みコンマ等での代用は難しい。
・鎮守府フェイズの処理が難しいこと
 鎮守府フェイズでは、PL分用意されたカードに各々のPLが記入し、それを裏返してシャッフル、
 各々が引く、という処理が存在する。これが掲示板ではできない。
 酉などを活用すれば不可能ではないだろうが、処理は難しくなるだろう。
・場合によっては1000レスで足りない
 短いオンラインセッションでも、慣れないうちは5、6時間かかったりもする。
 数名で6時間もの間絶えず書き込みを行うのだから、
 その間に書き込まれる量は相当なものになるだろう。
 説明、描写、PL間でのやり取りなどでスレが埋まる、ということもありうる。
 その間はRPGをプレイしていないものは置いてけぼりであり、
 また、RPGをプレイしている間にRPGに関係のない通常のレスが紛れ込むことも十分に考えられる。
 提督はそれにレスを返すか、それともスルーしてプレイを続行するか、の選択を迫られるだろう。

他にも理由は多々あるが、どうせならTRPG用に作られた多機能なチャットに移動し
快適なプレイを楽しんだ方がいいと進言させてもらおう

325 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 12:57:39.52 0
人の多いスレで呼びかけるのがいいかもだね
したらばや豚小屋とか?後者は望み薄かw

326 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 21:12:14.15 0
前に足柄さんと一緒に風呂に入らされてねそしたらね
服の臭いを嗅いだらね狼の臭いがしたのよ…そうとう飢えてたんだね

うん・・・!? なっ何をするんだうわあああああああ

327 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/31(火) 21:15:03.88 0
>>323
そっちも大変だねぇ。
まぁ、このスレにいる間くらいはまったりしたまえ。

…荒らす側の君らが艦娘やれば誰も叩く者がいなくなるんだから長寿キャラハンになるんじゃないかとか邪な考えが今私の脳内を横切ったぞ。

………うん。
いや、忘れてくれ。
欲をかいてはいけないね。

……いや、俺が艦娘やるから誰かが提督を……。

…おほん。

やっほー、艦隊のアイドル!那っ珂ちゃんだよ!よっろしくー!

………あかん、やめややめや。

>>324
なるほど、最もだ。

…とりあえず、ルールを熟読した後、ルールを簡略化できないか考えてみる事にするよ。


……ああ、こんな時、一緒にやってくれる友達が、後2人いたらなぁ…。
いや、あいつもやってくれるか微妙だし……。

>>325
うーん…最悪自力だけで引っ張っていける下地ができていない状態で、他人の力を借りるのは、よくない事だと思うんだ。

なな板に多々あるTRPGスレとして作ろうかとも考えたけれども、アレは文章力無いと難しいし…。

328 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/03/31(火) 21:18:59.13 0
>>326
大淀さん!!逆探知だ!!!
おい!もしもし!狼の臭いがどうしたんだ!
一緒に風呂って、風呂で何かあったのか!!
全軍の士気にかかわる!
救援部隊の用意を……。


………いかん、つい、興奮してしまった。
童貞のこの身が憎い。

だが、足柄さんと彼の間に、一体何があったんだろう…。

329 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 21:44:17.70 0
とりあえず艦これの伊58のことが好きかどうか教えてくれや
それ聞いてから全力でいくか判断させてもらうわ^^

330 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 22:00:02.13 0
        ,.r-=
       (( -――-.(ソ
      /:::::::::::::::::::::゚丶
     /::/レヘ::::;ヘ:::i:::::::|  ゴーヤを大人にしてくだちぃ
     〈|::::l ┃  <`-!:::::j       
     ji::〈 "  ヮ  "/::::::|  
◎ー)  V`ゥrr-.rュイ人人     
 |  | /⌒ヽ(⊃⌒*⌒⊂)  Fuck me!
 ~~~ /     /__ノ (i)ヽ__)
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

331 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 22:07:50.54 0
大変ですね…自分もキルデス買ったんですが一緒にやる人が居なくて…

332 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 22:30:19.96 0
すまない>>1提督
あなたは艦これユーザーにしては好感もてるが、ゴッパのキャラに少しでも好意的な感情を持つ者はやはり徹底的に叩かれなければならない運命のようだ
これからも艦これファンを続けていくには俺らに耐えるしかないということで許してくれ…

              ,,      ,,,,,llll,,        ,,,,,
   lllll'      ''lllll''''     lllll'   lllll
  lllllll,,,lllllll,,         llllll  llllll
  lllll''''''''''llllll       ,,,,,,,,llllll,,,,,,,lllll,,,,,,,,,  ,,, llll,  ,,,,,,
 lllll'   ,lllll'        '''''''llllll'''''''lllll''''''''  lllll, 'lllll, lllll
 ll'    ,lllll'         llllll  llllll     'llll ''  lllll
     ,,lllll'         ''''''   llllll           ,lllll
    ,,llllll''               ,llllll'         ,,lllll''
  ,,,lllllll''             ,,,lllllll''        ,,,,lllll'''
  ''lll''                 ll''''         ''ll'''
     

     
      ,.ゝー‐ ξ ., .,
      彡彡彡彡 (~) ゚ミミミ
    /        ` ー=ニ二彡__.「ヽ
   ′ /   ∧      __,,.イ |1 }
    i | -‐┼‐、|\     \ Y /   でちゃ??・・・・でちゃ???・・・・・・・・・・で・・でっ・・
    | |   |     ` ー=二| } /   
    | |   | (。ィ'::li:.、<))ムイl/    でっちゃああああああああああああああああぁぁああああっぁぁあっぁぁあああぁ!!!!
    厶 :.、  ! (#;;    ;;#);;#}从
     \{\ト、\#;;,}Д " _,.イ  j        いっっちぃぃぃぃぃいぃ・・・ぃちい・・・ぃちい・・・ぃちぃぃぃぃいいいいい・・・
       __  j ` -イ   'ニ ヽ       いたいの!いたいの!とんでかないよぉぉぉぉぉ!!!!
      '   ヽヽ  ,.'_  ,._イ  ノ      
      l     |::::ヽ/  r':::::V ヽ      と゛う゛し゛て゛っ・・と゛う゛し゛て゛っ・・こ゛ーや゛に゛き゛ょら゛い゛さ゛ん゛か゛っああああ
      .     |::::: '  , ____:::ヽ. ヽ    
        !    |:::/   ! イ58 )::)  \      
        !    |:,'    ' ----':::/、    ヽ    でひぃ〜〜でひぃ〜〜ごーやのぷりちーな おなかにぎょらいさんがっ ささってるでちっいいいいいぃぃ
       ,   /     ! .::::::::::::::l ヽ.    i
       ヽ       , .',・'゙';・;: |   ヽ._ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  _ ノ '゙';・; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \□】
________丶 .::::::'゙';・___________/□】
           ノ ::::::::::::::;;::::::::'.、
            /:::::::::::::::::::;::::::::::::::ヽ   とってくだちっ とってくだちっ だれかぎょらいさんとってくだちぃ・・・ちぃ・・・ちぃ・・・
         /:::::::::丶::::::::;::::::::::::!:::::'..     
         ,:::::::::::::/::::::::::;:::::::::::::, ::::: l  どうちて ごーやが こんなひどいめにあうんでち・・ごーやわるいことなんて してないよぉ・・
        '::::::::::::::'::::::::::::;:::::::::::::,.-‐‐l  ごーやにわるいことちた やちらにしかえち ちてやろうとちただけでち・・・ちぃぃ・・・
        l'⌒ `'ヽ:::::::::::::;:::::::: ノ  │
        |      ` 、:::;;:/     ,            ごーや ちんじゃうよぉぉぉ・・・・ちゃあ・・・ちゃあ・・・・
        |       |' ;      l  
        |       |  ;     ,ノ

333 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 22:31:52.86 0
            -――- 。
        彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|     たべものがないからって“うえじに”するようなばかなごーやとはちがうのでち。
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j    ここにごーやのうんちさん が あるのでち♪
       ji::〈::#::゙゙ ヮ ゙゙ /::::::|     むしゃむしゃむしゃ。
       __V`ゥrr●ュイ人人_プーン   
     /  ,/1::ーヘヽノ i ∫∫/\
    /| ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
     │   デチの小屋   | │
     |            |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          ,.r=    
           ((―-.         
         /    ゚丶       ごーやの うんちさん たべてたら みず みたいな うんちさんしか でなくなってきたのでち。
         /レヘ::::;ヘ  i       でもでも。あとすこし・・・あとすこしのはずでち。
        l_, 。ィ'::li:.、`-!        あとすこしで、やさちーてーとくが とおりがかる はずでち・・・! 
         i:)),jдi;;'(; /   
       __ `ゥrr-.rュイ プーン
     /  ,/1::ー:'::! i ∫∫/\
    /| ̄ ̄∪ ̄ ̄i.ノ ̄ ̄|\/ ブリュリュリュリューブビビー
     │   デチの小屋   | │
     |            |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

334 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 22:32:25.10 0
   /  ヽ `ー     \  彡
  /     \   ⊂////;`)-. ナデナデ
 |;/"⌒ヽ,  ヽ 彡  l,,l,,l,|,iノ_
 l l    ヽr    _/:::::::::::::::::::::::゚丶
 ゙l゙l,     l,|   /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   提督:ごーやかわいい、かわいいね。
  ヽ    ー─〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j
   ヽ、___  ji::〈 "  ヮ  "/::::::|



\__________________/
               ○    
          ,.r-=  ○
           ((―-.         
         /    ゚丶       
         /レヘ::::;ヘ  i    
        l_, 。ィ'::li:.、`-!       チ、チー!
         i:)),jдi;;'(; /     
       __ `ゥrr-.rュイ プーン
     /  ,/1::ー:'::! i ∫∫/\
    /| ̄ ̄∪ ̄ ̄i.ノ ̄ ̄|\/
     │   デチの小屋   | │
     |            |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

335 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 22:33:04.22 0
                    .r=          「いきなり6-1一マス目で大破しやがって役立たずが! そんなに大きな魚雷が好きなら海軍精神注入魚雷をそのだらけたケツ穴に腹いっぱいぶち込んでやる!」
                      (( -――-.(ソ
                    /:::::::::::::::::::::::゚丶 でっちゃあああああああああああ!
                    /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| 
                  〈|::::l ●))三<`-!:::::j こんな太いの入れられたらお腹が裂けちゃうでちぃぃぃ! うごぉぉぉぉぉぉぉ!
                   ji::〈 "  皿' '"/::::::|
                    V`ゥrr-.rュイ人人 ________
                       (⊃⌒* ̄________ ><
                        /__ノ'''' ̄__)

                     ,.r=
                     (( -――-.(ソ
                    /:::::::::::::::::::::::゚丶
                   /::/レヘ::::;ヘ::::i:::::::|   ブボボブッー!!
                  〈|::::l. τ`' ヽ `-!::::::j    (⌒ ⌒ヽ
                   ji::〈 " дυ /::::::|  (´⌒  ⌒ ⌒ヾ
                    V`ゥrr-.rュイ人人 (´     )  ::: )
                      (⊃⌒●⌒=(´⌒;:   ::⌒`) :;  )
                        /__ノ''''ヽ__)(⌒::  ::     ::⌒)

               ごーやの こうもん しまらなくなっちゃったでち
               おならが とまらないよぉ…
               ごーや おんなのこなのに はずかしいよぅ…
               なおしてくだち なおしてくだちぃ…
           ,.r=    
            (( -――-.(ソ
          /:::::::::::::::::::::::゚丶    こうもんが しまらなくなって
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   うんちも とまらないよぉ…
        〈|::::l. τ`' ヽ `-!:::::j    ごーやは おんなのこでちよぉ…
         ji::〈 " дυ /::::::|     なおしてくだち なおしてくだちぃ…   
          V`ゥrr-.rュイ人人         
           ,/1::ー:'::! i.         
        ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><      ニュル ニュルっ 
           ̄ヘ::::;;;::::/'● ̄ ̄
            i Y /●      
            ∪ ∪ ● ● ボト ボト

「いや糞漏らしは元からだろ!」

336 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 22:36:43.50 0
              -――- 。
          彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ⌒・
       ・⌒/::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| 
        〈|::::l ○`' ○`-!:::::j    朝の残飯漁りから戻ったらゴーヤの家がなくなってるでち・・
         ji::〈  ;;, д;::u /::::::| ⌒・ あっ、そういえば今日って資源ごみの日でちたっけ・・
          V`ゥrr-.rュイ人人
           ,/1::ー:'::! i.
              / ,|::::::::::|iノ
           `ヘ.:::;;;::::/'  ジョワァァァ
            i Y /
            ∪ ∪


              -――- 。
          彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ⌒・
       ・⌒/::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| 
        〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j    ゴーヤ、とうとう正真正銘のホームレスでち
         ji::〈 ";;, - ;::;; "/::::::| ⌒・ 世間の冷たさが頭皮に沁みるでち・・
          V`ゥrr-.rュイ人人
           ,/1::ー:'::! i.
              / ,|::::::::::|iノ
           `ヘ.:::;;;::::/'  プスゥ
            i Y /
            ∪ ∪ 👀

337 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 22:37:12.92 0
\ごべんなざい、ごべんなざい。もうわがばばいわないからだづげでよぉーーーーーー/
 \でーどぐぅーーーーー!!!!でーどぐぅーーーーーー!!!!でーどぐぅーーーーー!!!! 
                 トイ .......................            トイ .........................
                 トイ .......................            トイ .......................
                ,.rトイ .....................      .     ,.rトイ .....................
                (( -トイ―-.(ソ ........           (( -トイ―-.(ソ
              /:::::::::::::::::::::::゚丶.....          /:::::::::::::::::::::::゚丶     
             /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| ....        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|    
            〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j          〈|::::l_, 。ィ'::li:.、`-!:::::j  だづげでぇーーー!!!だづげでぇーーーー!!!      
             ji::〈 ),jДi;;'( /::::::|          ji::〈 ),jДi;;'( /::::::| あづいよぉーーー!!!やげでるよぉーーーー!!!     
             V`===三i人人            V`===三i人人    
               ,/1::ー:'::! i                ,/1::ー:'::! i     
       パチ      / ,|::::::::::|i ノヾ、  .    パチ     / ,|::::::::::|i ノヾ、
             (ヽヘ.:::;;;:ノ )´( 、 ゝ、         (ヽヘ.:::;;;:ノ )´( 、 ゝ、
              ) Y  人 ヽ)ゝ'丿, ) Y  人 ヽ)ゝ'丿) Y  人 ヽ),) Y ヽ)ゝ', ,
     パチ     !)ノ'  ノ ,(  `    ´(  !)ノ'  ノ ,(  `    ´(  !)ノ'  ノ ,(  (     ´(   ` 
           / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t/ ((  ´!. 、   t ヽ、 `t / ((    t ヽ、 `t ,ヽ´!. 、   
           ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y( ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y( ヽ  ( ヽ丿)ノ iノ i 
          i /f  ゛   ) Y´ l'′   ) /f  ゛   ) Y´ l'′   )) Y´ l'′   )
          ≧=-==________________________======-=≦
          H=============================================================H
          H=============================================================H
          H=============================================================H
          H=============================================================H



                   
          (ソ -――-((.             (( -――-.(ソ   
    デェェ・・  /:::::::::::::::::::::::゚丶          /:::::::::::::::::::::::゚丶   おい、でち公ども もうすぐお前らのエサが焼けるぞ!!!
          /:::::::::::::::::::::::u:::::::|          /::::::::::::::::::::::::u::::::|  
     ((   j:::::::::::::::::::::::::::::::::::L>        〈|:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   大破しやがったら明日はお前らが焼かれる番だ!!!・・・
          ji::::::u:::::::::::::::::::::iL          ji::::::::::::::::::::::::::::::::i    
          V人人人人人人          V人人人人人人
           /i:::::::::::::::::iヽ             /i:::::::::::::::::iヽ   ))

338 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 22:38:20.32 0
           -――- 。
        彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  てーとく・・
.       |::::l τ`' ヽ `-!:::::j  たしけてちぃ・・
       ji::〈::#::゙゙д ゙゙:::/::::::|
       __V`ゥrr-.rュイ人人_プーン
     /  ,/1::ー:'::! i ∫∫/\
    /| ̄ ̄∪ ̄ ̄i.ノ ̄ ̄|\/
     │  デチの小屋  | │
     |            |::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃ ジョロロロ...


            -――- 。
        彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   (ぐるぐるぐるー
      〈|::::l >`' <`-!:::::j  あ、あ!うんちさんでるでっちゃー♪
       ji::〈::#::゙゙ヮ ゙゙ /::::::| きょうもかいべんきもちいいでちー
       __V`ゥrr-.rュイ人人__   
     /(⌒) (⌒二 )    /\
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/ ブリブリブリーッ
     │   デチの小屋   | │
     |            |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ,.r=    
           ((―-.         
         /    ゚丶       
         /レヘ::::;ヘ  i     ゴーヤがうんこを漏らしてばかりいたら  
        l_, 。ィ'::li:.、`-!    提督が「飯を食わなければうんこを漏らさないだろ」って言ってご飯をくれなくなったでち   
         i:)),jдi;;'(; /   ゴーヤは朝から晩まで休まずオリョクルしてお腹ペコペコで死にそうでち
       __ `ゥrr●ュイ_ プーン     生きるためにゴーヤのうんこを食べるしかないでち
     /  ,/1::ーヘヽノ i ∫∫/\
    /| ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
     │   ゴッパ小屋   | │
     |            |/ブボッブリリ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           -――- 。
        彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|    
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j     きょうの うんちさん ほんのり あまくておいちいでち。
       ji::〈::#::゙゙ ヮ ゙゙ /::::::|     いっこだけ げろまずなのがあるけど。
       __V`ゥrr ●イ人人_プーン でも おいしいうんちさんで げんき もりもり クソも もりもりでち。  
     /  ,/1::ーヘヽノ i ∫∫/\  ごーやは うんこそむりえ でちー
    /| ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/ ブボッブリィ
     │   ●       .   | │
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今日はよく食うな

339 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 22:39:01.92 0
 「 労 働 力 完 全 定 額 制 」
             オ リ ョ ク ル プ ラ ン
                どんなに働いても

                  賃  金
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               /\_____/\
                |  |       |  |
                |  |       |  |
                |  |       |  |      
                |  |       |  |
                \/        \/
               /\        /\
               |   |       |  |
               |   |       |  |
               |   |       |  |
               |   |       |  |
                \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\./
                 \_____/   円

■ 定額プランにしたら 従業員使い放題! いくら使っても使用料は基本料金だけ!
■ いつでもスタッフ変更自由! 過労死したら無料で新スタッフに交換!
■ 解雇自由! 使い潰し自由(過労死自己責任)! 割増料金UPの影響も受けません!

              -――- 。
          彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::| 
        〈|::::l ■■■■!:::::j  従業員Gさん:「明るく楽しい職場でち。
          ji::)),jдi;;'( /:::::|            いっしょに盛り上げていきましょうでち。」
          V`ゥrr-.rュイ人人
           ,i1::ー'::!i.
              i.):::::::(iノ
           ` ヘ.:;;::/'  ブボッ モリモリィ
             i Y/
            ∪∪

          .-――- )) 
         / ::::::::::::::::::::::::\   
   ウニョウニョ .| :::::::i:::::ヘ;::::ヘi::゙i 従業員UGさん:「アットホームな職場でち。
  _ノ⌒ヽ_|j:::::!:■■■■:!::|〉            体に不自由がある人でもいれてくれるでち。」
 /::::::::::::::::::::( ||::::::゙i#;;,),jqi.:' "〉::i  
 \::::::::::人::::::: :::::::/―-―-.

340 :名無しになりきれ:2015/03/31(火) 22:39:36.86 0
長い、三行で

341 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/04/01(水) 00:42:11.83 0
>>329
そうか。
私は伊−58、艦娘、伊−58、自称ゴーヤが好きだ。
人類のために、非力で戦う事の出来ない提督に代わって、身を挺して戦っている艦娘の中に、嫌いな娘はいない!
皆等しく好きだ!!

…そこまでゴーヤが嫌いなのなら、戦うべき相手はゴーヤ好きな一般人ではなく、DMMの開発陣じゃあないかとか思うが、まぁ、そういう事なら仕方ないだろう。

しかしまた、唐突に総攻撃が始まったもんだねぇ…。
まるで真珠湾攻撃のようだ。

……まあ、君達が艦これの伊−58を好きな人間を根絶やしにしたいというのであれば、心行くまでここを攻撃すればいい。

しかし、正直君達がぼこられてもぼこられても提督をけなげに慕うゴーヤのAAをひたすら送らなければ、ゴーヤは私にとってどうでもいい艦娘の一人に過ぎなかった。
もっとあれだ、ゆっくりまりさやれいむのように、どうしようもない存在だったのなら、いいぞもっとやれと応援できたのだが、実害が無い無抵抗の相手を一方的にボコるのはやはりどうしても間違っていると思う。

レスが雑になって申し訳ない。


……だがまぁ、あれだ、新しい仕事決まってレス返すのと両立が難しくなってきたし、丁度いいっちゃ丁度いいタイミングで本気出してくれたなぁと思ったり。


いくら今、力が強くても、邪な力は必ず後でしっぺ返しを喰う。
人間にしてはいけない事はない、だが、やった事の責任は、嫌でも、通りに間違っていても、とらなければならない。
今は群れているからいい。
だが、責任をとる時は、一人だ。
自分のレスの責任をとらねばならない時、誰も助けてはくれない。
それを忘れるな。

自分が悪意ある人間であることが、周囲の人間に気づかれるリスクを、荒らし行為は間違いなく確かに含んでいる事を、もう一度思いだしてほしい。
私からは以上だ。

…君達が戦う相手が、DMMの開発陣だったのなら、俺も全力で応援できたのだが。

今からでも間に合う、「回天積んだ事のある、原爆輸送し終えた重巡洋艦を思いだしたように撃沈した艦なんかいくら生き残ったからと言っても登場させるのは不謹慎です、すぐにこのキャラを削除してください」
とか言って、開発陣と戦う方向に転換しよう。
その方が皆幸せになる。

……開発陣はあれだ、お仕事だから、仕方ないと割り切ってもらおう。

>>331>>340
ここは危険だ、一刻も早く、外部へ避難するんだ、急げ。

今まで、不出来な提督について来てくれてありがとう。



でだ、荒らし諸君、例えば、艦これをベースに、マゼランや、アンドロメダや、ナデシコが出てくる、「宇宙艦隊これくしょん」とか言うタイトルでスレ建てなおしたとしたら…。
それは艦これじゃないしゴーヤも出てこないから、セーフになると思わないだろうか?

342 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/04/01(水) 00:45:29.68 0
いや、俺は建てないよ。
建てるとしたら、俺によく似た誰かだよ。

343 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 00:59:41.66 0
開発はKADOKAWAじゃねーっけ
いやどうでもいいのだけど

344 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/04/01(水) 01:27:47.14 0
>>343
そうなのか。
ずっとDMMだと思っていたよ。

リアルで恥かく前で助かったよ。




………あれだ、深海棲艦の潜水艦はセーフ?
俺前ヨ級好きだって言ったけど、実はカ級エリートみてからそっちに夢中に…ってんな事はいい。

兎に角、深海棲艦の潜水艦はありなら、まだ和解の道はある。

345 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 01:41:12.49 0
あ、わかるw
敵の潜水艦は怖い感じだけどなんかクールなんだよね

346 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 01:43:48.24 0
wikiだと共同開発って書いてあるよ

347 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 04:09:17.96 0
架空の話題のたかだか2chのレスに責任を取るとか馬鹿じゃねーの?wwww

348 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 04:19:29.48 0
宇宙ヘンターさんチ〜〜ッスッ!!

349 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 12:07:46.96 0
ゆーちゃんもろーちゃんも日本に来たら潜水艦に変なのしかいなくてがっかりしてそう
イムヤ辺りはまだ大丈夫なんだろうけど

350 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 17:04:08.81 0
​​​ / || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :    ,.r-=:; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙|: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;(( -――-.(ソ; ;:: .:  " ;; | :: ; ::; .; ゙\! :
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;/::::::::::::::::::::::::゜丶;:゙: ;": :;  #|;;";;゙ ;; " :: ; ::
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  ;:゙: ;": :; | :: ;: :;: ;": :; ; ;
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  "〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  ブタ箱送りでち・・・: :;:  ::
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,ji::〈  ゜ - ゜ /::::::|    ; ;": :;  | : :;: ;":
レ|レ||_|| || || || ||      V`ゥrr-.rュイ人人 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||        ,/1::ー:'::! i               \: :;: ; ;; ":
|_|| || || || ||    .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><         \: :;:: :;  ; ​​
ろーちゃんに悪影響だからしまっちゃおうね

351 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 17:20:43.48 0
​​​ .
                       ,.r-=
                      _(( __
                    /: :./:/: : : : `ヽ(ソ        ゴーヤもうすぐLV99でち
                   /: /レ:t {: : : ∧: : :゚ヽ       けっこんする為に指輪を取っておいでって提督に言われたんでち
                     i〆/− W∨ヽ\: : :[ ]― 、  お嫁さんになれるんだと信じて最後のオリョクルと思って頑張ったでち
                __ヽ( ゛     ヽ,, /: : :/   //   なのに提督は指輪を奪うとゴーヤじゃなくて他の艦娘に渡したでち・・・
               └ _ `  ヽ _ /: : :/   //    
               //////ハ`ヽ _ \.イ人人   //    これは悪い夢でち
               ////////////ハ   \- __ ン     目が覚めたらきっとゴーヤの隣には提督がいるはずでち・・・
               //////////////// \   \
          ///////////////////// \ ノ
.             人////////////////////////
           \/////////////////// /
              _/////////////////
                  \////////////ノ
. ​​

352 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 17:33:29.74 0
このAAもともと電のものだったのにな
珍獣に侵食されてくっそウザい

353 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 17:35:48.26 0
​​​           ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|    最近レ級とかいうクソガキが調子こいて暴れ回ってるらしいでち
      〈|::::l ┃三┃`-!:::::j    しかもこのゴーヤに挨拶もなしとは…ふざけた真似をしてくれるでち
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|    提督以外では初めてなのでち…ここまでゴーヤをコケにしたおバカさんは…
        V`ゥrr-.rュイ人人    一捻りで泣きべそかかせてゴーヤの家来にしてやるでち
     /´`''" '"´``Y'""``'j   ヽ  そして提督にゴーヤの本当の凄さを思い知らせて   
    { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l  これまでのゴーヤへの数々の無礼を悔い改めさせるでち
    '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ
     ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/
      `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'   
        ,ノ  ヾ  ,, ''";l    ​​

354 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 17:36:24.22 0
​​​ 〜10分後〜


              -――- 。
          彡:::::::::::::::::::::::::゚ミ      逆に一捻りで泣かされて命乞いするまでボコられたでち…
          /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|      その後バリカンで河童みたいな頭にされて水着の名札に
        〈|::::l ○`' ○`-!:::::j      油性マジックで「ゴッパ」って書かれて笑い者にされたでち…
         ji::〈::#::゙゙д ゙゙u/::::::|      しかも写真撮られてブログに貼られたでち…
          V`ゥrr-.rュイ人人      家来になると誓ってなんとか許してもらい
           ,/1::ー:'::! i. /', ', ¨   泣きべそかきながらおめおめ帰ってきたでち…
              / ,ゴッパiノ/。・,/∴
           `ヘ.:::;;;::::/' ̄ ̄>< ))  てーとく…ゴーヤ、悔しいよぉ…えっ…今からオリョクルでちか!?
            i Y / ̄ ̄  ・∵,・
            ∪ ∪ ​​

355 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/04/01(水) 20:34:10.97 0
OK、もう…もう疲れた。
荒れるだろうとは思っていたがここまでとは思わんかった…。

実はカ級こそが真の伊−58であり、ゴーヤとか自称している奴は第三勢力であり、擬態に対して嫌悪感を持っている人間こそが実は正常な人間たったのだーとか考えていたが、なんかもう、無理だ。

俺はここを去る。
皆、達者でな。
まだあれだ、寒い日があったりするから、風邪に気をつけろよ。

356 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 20:36:13.41 0
お疲れ様ですぜ提督
また別のなりきり始めたときはよろしくね

357 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 20:41:28.09 0
提督お疲れ様。

貴方はよくやったと思うよ。

お元気で…

358 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/04/01(水) 20:41:51.73 0
>>356
勘弁してくれw

359 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 20:42:36.91 0
こんなん荒れた内に入らんやろw


ま、リアルで仕事見つかってって漏らしてたし、丁度いい頃合なのかもな
おつかれさん提督、またいつかどこかでな、達者で暮らせよ

360 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/04/01(水) 20:55:22.09 0
>>359
おう、ありがとうよ!
そっちこそ達者でな!

361 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/04/01(水) 21:15:10.53 0
>>357
すまんレスを逃した。
ありがとう。

…ぶっちゃけあれだ、艦娘いなくなったからやってても楽しくなくなったとか、これじゃ普通に提督の格好した俺が艦これの雑談してるだけである事に気づいたとか
そういう不純な理由でやめてるから、あんまり賞賛しないでくれ。

362 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 21:47:01.34 0
お疲れ様です提督
着任予定だった艦娘達から、行かないでという提督を惜しむ声が聞こえてくるようですよ
エイプリルフールネタだったりしないですよね?

363 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 22:03:10.56 0
そんな事言ったら艦娘の名前だけつけてゲームの話ばっかしてるスレもあるからね、別の板だけど

364 :戦艦レ級:2015/04/01(水) 22:58:57.83 0
あれか?見せかけて超びびってるな?

365 :名無しになりきれ:2015/04/01(水) 23:54:10.46 0
エイプリルフール的に架空戦娘サメ子さんは拡大するとこんなかんじだろうとか作ったからはっとくかw

             ,r-=ャョユ、
            /;;;;;;;l、;;ヾ;;;ュ、
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヤ;;;;;':,
          iヘlヘlヘlヘlヘlハ:;;;;;;;ヽ
          |;;;;l ●  ● |T;;●;;l < 提督お疲れ様です
          /ヨ〈"  lヲ  "/从;;;;;》
         ハ!.!.!.>>o<<<レ¨ヾ|||」____
           / レ   ヽ∧ : : \_;;;;;;;;;;;;;;;;/
           l: :ヽ''" ヽソ: : \: : : \;;;;/
_______./.l: : : ヽ /: : : : l \: : //ニァ
|lコ_|__    |__l: : : : : : : : : : :.ヘ〈 `-"          .//
二二|■.|[≪≪/二//=[lヨ]==ヽ \Y         /ロ===
|lコ_| ̄ ̄     〈/: : : : l: : :l: : : : l: ゝ'、      /;;;//
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘヽ: : 、_l_>ー、-‐`;;;;;;;;\__/;;;;;;//
             l  l  l  l\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;[≡]〔〔
               [≡:]  [≡:]ヽ-==-'''"\;;;;ヽヽ
              l  l   l  l         \;;;ヽヽ
                  し'    .し'           \__ヽ

366 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/04/02(木) 00:08:11.17 0
>>362
会社思ったよりつらいし、今のペースと、モチベーションを維持できそうにないんだ。
イライラして見苦しいレスするよりも、ここでスパッとやめておくよ。

ありがとう、なんだかんだでやったかいがあったよ。

>>363
うん、でも、まぁ、アレだ…。
このスレの方式だとまともに艦これのバトル物ができないというか…。

……よく考えてみたら俺が無理に艦これの世界っぽい雰囲気で動かなくても、プレイヤーその1として普通に皆と雑談してりゃあそれはそれでいいんじゃないかとか今思ったが。
それは全然なりきってないからなりきりネタスレじゃないような気もするし…。

あれか、俺が何か艦これのキャラになりきって普通にゲームの雑談してりゃいいのか。

>>364
いや、何かいざ別れを惜しまれるとだんだんこう、惜しくなってきたというか……。

だってこんな普通に艦これの話題で盛り上がった事なかったし…。


うむ、じゃあ、別れがマジで惜しいが、このまま残るとあれだけ言ったのにまだ残るのか女々しいとか言われそうだし、このレスを最後にさよならするよ。
丁度、一年の日数と同じレス数でキリがいいし。


じゃあ、皆、体に気をつけろよ!!バイバイ!!

367 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/04/02(木) 00:11:02.07 0
>>365
最後の最後の最後で嫁艦娘が来たwwwwwwwwwwwwwww

ありがとう!!これ保存する、大事にする。



よっしゃ今度こそ、ありがとうよ皆!!

……次なりきりじゃなくてTRPGで作り直すからそっちでもよろしく。

368 :提督【新米少佐】 ◆9tdzYO6a32 :2015/04/02(木) 00:12:53.53 0
あれだ、エイプリルフールすぎてた、最後の一行、無かった事に…。

369 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 00:16:04.66 0
『なかったことにする』

370 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 02:14:29.02 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

371 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 02:14:54.57 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

372 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 02:15:40.29 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

373 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 02:16:10.59 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

374 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 02:16:39.02 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

375 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 02:17:19.20 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

376 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 02:18:00.20 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

377 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 02:18:28.03 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

378 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 08:30:40.17 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

379 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 08:31:06.21 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

380 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 08:31:31.74 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

381 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 08:32:00.09 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

382 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 08:32:28.08 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

383 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 08:32:53.70 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

384 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 10:16:25.63 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

385 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 10:17:16.19 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

386 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 10:18:03.15 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )           .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

387 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 11:28:44.82 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

388 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 11:29:23.69 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

389 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 11:30:37.23 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

390 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 14:19:28.27 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

391 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 14:19:53.79 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

392 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 14:20:20.02 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

393 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 14:20:49.03 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

394 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 14:21:17.70 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

395 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 14:21:52.06 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

396 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 14:22:27.14 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

397 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 16:40:40.99 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

398 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 16:41:13.89 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

399 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 16:41:56.89 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

400 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 16:42:27.08 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

401 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 16:43:02.20 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

402 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 16:43:28.16 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

403 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 16:44:02.02 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

404 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 19:28:48.84 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

405 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 19:29:15.09 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

406 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 19:29:40.55 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

407 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 19:31:10.05 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

408 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 19:31:35.63 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

409 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 19:32:02.32 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

410 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 19:32:33.00 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

411 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 21:19:43.39 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

412 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 21:20:27.80 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

413 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 21:21:04.88 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

414 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 21:22:15.24 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

415 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 21:24:06.91 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

416 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 21:26:23.31 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

417 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 21:28:05.37 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

418 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 22:16:34.68 O
これは規制報告だな
新こらこら団でもいい

419 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 23:05:35.92 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

420 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 23:06:02.93 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

421 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 23:06:28.46 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

422 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 23:07:04.15 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

423 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 23:07:35.28 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

424 :名無しになりきれ:2015/04/02(木) 23:08:12.05 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

425 :名無しになりきれ:2015/04/03(金) 00:26:09.08 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

426 :名無しになりきれ:2015/04/03(金) 00:26:43.76 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

427 :名無しになりきれ:2015/04/03(金) 00:27:12.63 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

428 :名無しになりきれ:2015/04/03(金) 00:27:38.71 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

429 :名無しになりきれ:2015/04/03(金) 00:28:04.17 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

430 :名無しになりきれ:2015/04/03(金) 00:28:46.34 0
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''
  :  . : : :                        ∧ ∧      : . : : : : : : : : .
                               (    )  










         .  :  . . .
───────────────────── (    ) ─────────────
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 `u-u/)  || | ./\   _.|;'|       /.:
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>   r┘|三三)/)  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .::: |三三)/)、  .《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::: <\.ィ|三三)/):..\ 》 ' .::::::::/|\_n:::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\..|三三)/):::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::____.|三三)/) _;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘____ |三三)/)_j|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__ |三三)/)__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!___ |三三)/)__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
. `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_. |三三)/)__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.:
        `                      ..|三三)/)     ` / ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;
────────────────────ー‐ |三三)/)─────────────












:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@) |三三)/)...o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.o.: '.:.。`:。o0;。o
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,: |三三)/):;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;, :,0。o.: '.:.。o ;;:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴ . |三三)/)(@):o: '.:.:∴@:.:;,`(@):o: '.:.:∴@:.
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;;..゙|三三)/).゙:o゚.,。;;`(@):o。o:':o゚.,。;;`(@):o。o:
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@.゙|三三)/):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。o。o:'.; ∴@;; o゚.,
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(...|三三)/)゙)o0。゚(@)o ;; ∴゚(@゙)o0。゚(@)o
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.;.|三三)/)(@)。,(@)o゚:(@): o(@)。,(@)o゚:(
。o゚@.∧ ∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧  ∧ ∧    |三三)/)∴o(@) (@)(@ ; ∴o(@) (@)(
(@..(´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)  |三三)/)@)o(@),(@)o(@)o(@),(@)o(@
ヽ| (    ) (    ). (    ) (    ) (    )  |三三)/)|ヽ|〃ヽ|〃〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´ .`u-u´   |三三)/)
                                 .|三三)/

515 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)