5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆12 【EV】 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/29(木) 08:50:43.68 ID:x3ftn6m40
次世代自動車について関連情報も含めて、あらゆる事を書き込んで下さい。
FCV、HV、PHV、EV等、何でもOK。

前スレ
【燃料電池】次世代自動車 総合スレ ☆1【EV】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/car/1360982287/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆2 【EV】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/car/1379240386/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆3 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1393156276/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆4 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1405334290/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆5 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1412849296/
【MIRAI】 次世代自動車 総合スレ ☆6 【LEAF】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1417858858/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆7 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1422683011/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆8 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1429066481/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆9 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1433477665/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆10 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1436314743/
【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆11 【EV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1440690074/

2 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/29(木) 12:36:12.82 ID:820uxdCr0
EVは止めとけ
発電所でがんがん発電するだけなんで環境に悪い
中国や欧州の大気汚染が深刻になってるのは、
ディーゼルの排ガスとEV(による発電所の排ガス)が原因

3 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/29(木) 12:39:10.92 ID:5hfrJNHm0
っていうFCVキチ

4 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/29(木) 12:47:18.10 ID:5hfrJNHm0


362 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 12:32:18.72 ID:Js3b4qFa0
国立衛生研究所
日本国内で販売されているフォルクスワーゲンのガソリンエンジンは、国産車の50倍以上のPM2.5を排出

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/8743/8591/92056266

隣の国からのPM2.5より、隣の家のフォルクスワーゲンの方が危険だね

5 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/29(木) 17:42:41.53 ID:817uj1EP0
日産、実験車両での自動運転公道テストを開始…高速から一般道まで対応

>今回の実験車両は、実際の交通環境で検証を行い、市販化に向けたシステムの信頼性向上を図ることを目的に開発。
>電気自動車『リーフ』をベースに、ミリ波レーダー、レーザースキャナー、カメラなど特長の異なる複数のデバイス、高速チップ、専用のHMI(ヒューマンマシンインターフェイス)などを搭載し、
>高速道だけでなく一般道を含んだルートでもナビで設定した目的地まで自動走行できるという。

http://response.jp/article/2015/10/29/263141.html

6 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/29(木) 19:44:01.51 ID:DnXso08Q0
焦点:次世代自動車で日中が火花、勝者は水素か電気か
http://jp.reuters.com/article/2015/10/29/china-japan-fcv-idJPKCN0SN12H20151029

7 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 09:05:14.66 ID:9rcgc2/h0
戦略の違いだけ
FCVも電気モーターを使ったEVだよ
つまり、違いは電池だけ
蓄電池を使うか燃料電池を使うかの違いだけ
だから物理的には、いい方の電池を乗せればいいだけの話

逆に言えば電池が鍵を握っているし、電池を制した者が覇権を握る
トヨタは燃料電池で覇権を握る戦略だ
もし革新的な蓄電池が発明されても特許が切れれば、どこでも使える
逆に言うと、総合的に見て、燃料電池のノウハウはエンジンに近い
水素燃料を使うという意味でもガソリンを使うエンジンに近い

8 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 10:54:39.03 ID:oS11nHdw0
【EMS/ODM】 鴻海、合弁工場で18年からEV量産か
http://www.emsodm.com/html/2015/10/27/1445916210737.html

Foxconn Building $814 Million Battery Factory
http://gas2.org/2014/09/04/foxconn-building-814-million-battery-factory/

自動車業界もスマホ的ビジネスモデルになるかもね
アメリカのIT企業が、システムやソフトウェア開発、ハードウェア設計、ブランディング、販売を行い、
台湾中国の受託製造企業が製造を行う

9 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 10:58:49.52 ID:budnGQTi0
発電所の排ガスとHVの排ガスとどっちがクリーンなのかな。

10 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 11:12:56.08 ID:lB8kOOQ10
発電所の煙突は、地上数百メートル

車の排ガスは→

11 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 12:09:10.56 ID:GpOexmXl0
>>10
バカ丸出し

12 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 12:26:10.38 ID:RuSA7cMb0
>>8
バッテリー性能が20年ぐらいでも進歩がないし、2018年程度なら
先行してもらったほうが都合がいい。量産して問題点が見えてくるし
普及したらたぶん問題点がいっぱい。中国が実証実験になる
充電スポットの数とか電力需要対策、いちばんはバッテリー劣化

13 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 13:01:19.45 ID:budnGQTi0
リーフのマイナーチェンジではバッテリーの容量を増やしたけど、
航続距離をたった50km伸ばすのに39万円の値上げ。
まだまだバッテリーは高いな。
FCVはもっと高いけど。

14 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 19:01:48.74 ID:88aWLgHR0
総量だと東電の火力発電所レベルでEVの方がマシ程度だけど
着地濃度考えるとEVの方が良いのでは

15 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 19:58:18.67 ID:agOQP9z+0
発生エネルギー当たりの汚染物質っていう点では火力発電のほうがはるかにクリーン
火力は、専用の煤塵除去・脱硫・NOx除去等のシステムがついてるからね

しかも煙突で高い位置に排出されるし、火力発電があるのは湾岸の工業地帯とかで民家から離れてるし

16 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 20:21:45.07 ID:budnGQTi0
あとクルマの場合は触媒の保証期間が8年ぐらいらしいから、
それ以降はかなり汚いかもね。

17 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 20:36:14.55 ID:QmuKuQLg0
>>16
車検が通らないよ。

18 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 20:46:08.78 ID:budnGQTi0
車検ではNOxの検査はしません。

19 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 21:17:02.85 ID:oNaqotmA0
>>18
装置の機能検査があるよ!

20 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 21:27:58.84 ID:budnGQTi0
>>19
そんなもんないよ。
ガス検のプローブをマフラーから差し込むだけ。

21 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 21:32:08.81 ID:QmuKuQLg0
>>20
検査項目を調べてみ!

22 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 21:36:45.35 ID:budnGQTi0
調べたけどなかったよ。

23 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 21:42:13.17 ID:jgFg6e5g0
>>12
テスラではバッテリー劣化は非常に少なくなってる。もう16万キロくらいは実用ゾーン。

24 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 22:13:04.61 ID:9rcgc2/h0
劣化しないバッテリーは無理
金かければ劣化を遅らせることは可能だが
永久に大衆車は作れない

25 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 22:17:09.47 ID:SBLXD29w0
>>16-22
ガソリン自動車は車検ではCOとHCだけ?
http://www.skninfo.com/syaken6.html
これ見ると二輪はCOとNOxなのかな?
http://kokudoh2.blog.so-net.ne.jp/2014-03-10

26 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 22:23:14.60 ID:OOEvYVdu0
>>23
テスラの電池はそこらへんに転がってる18650だろが。SEI析出で10年で容量半減するのを余分に積んで誤魔化してるだけ。

27 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 22:36:17.81 ID:jgFg6e5g0
>>26
SEI析出ってのが何かは知らないけど、実際に劣化してなくて走ってるんだからいいんじゃないの?テスラは残走行距離は数字で出るんだから
誤魔化せばすぐ分かるよ。

28 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 23:03:07.44 ID:OOEvYVdu0
>>27
劣化しない電池は無い。
ある意味正直にマージン積んで設計してる。
それでも8年で80%までは許せよってこと。

29 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/30(金) 23:22:08.77 ID:9rcgc2/h0
マージン積んだら果てしなく重くなる

30 :23:2015/10/31(土) 00:39:55.34 ID:VeFnCbbT0
>>28
https://steinbuch.wordpress.com/2015/01/24/tesla-model-s-battery-degradation-data/
元の23に、「誤魔化してる」と言ってたけど、多めに積んでその分劣化しても分からなくしてたとしたら(電池は分解されてる
から、そんなことしてないことも、ほぼ証明されてると思うけど)、それはそれで良いんじゃない?

そして上のリンクを見てもらうと分かるけど13万キロでは7%くらいが、オーナーのトレンド。悪い人でも-10%つまり90%になった人はいない。

テスラとパナソニックのチームは侮れないと思うよ。

31 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 07:34:50.84 ID:MUzJs/ph0
>>16-22
車検では必ずHCとNOxは検査する

32 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 07:38:53.30 ID:ydpnUUjD0
努力が足りないってよ。

国立環境研究所が各国が提出した約束草案で計算したら、
今世紀末は産業革命前と比べて3.3℃だと。(目標2℃未満)

国連 気温上昇の抑制目標「実現できない」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151031/k10010289231000.html

> 具体的には、目標で示された水準よりも、排出量が
> 2025年の時点でおよそ90億トン、
> 2030年の時点で、およそ150億トン上回るとしています。
> ただ、各国が温室効果ガスの排出の削減目標を掲げたことで、
> 何も対策をとらない場合に比べると、
> 2030年の時点で40億トンの削減となり、
> 遅くとも2030年をピークに世界の排出が減少に転じるとしています。

33 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 08:12:38.63 ID:qMbdEZOG0
絵に描いたモチをこねて減った減ったって言ってもな

34 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 10:29:19.19 ID:Xcz15VCW0
関空でCO2を出さないだけで堺でCO2出しているだけ。
天然ガスから作る水素が無尽蔵なわけがない。

http://www.sankei.com/west/news/150210/wst1502100055-n1.html
新関西国際空港会社は10日、水素を燃料に走行する燃料電池タイプのフォークリフトを今月23日から導入し、
今年末にも2期島に充てん基地となる水素ステーションを設置すると発表した。
燃料電池タイプのフォークリフトは二酸化炭素(CO2)を出さず、充てん時間も短いのが特徴。
会見に出席した新関空会社の安藤圭一社長は「世界に先駆けた環境先進型空港を目指す」と話した。
岩谷産業の牧野明次会長も「無尽蔵の水素エネルギーで第2の産業革命を起こしたい」とした。

イワタニが作る「イワタニ水素ステーション 関西国際空港」
http://www.iwatani.co.jp/jpn/newsrelease/detail.php?idx=1211
当社の液化水素製造拠点である株式会社ハイドロエッジ(大阪府堺市)から
ローリーで輸送した液化水素を燃料電池自動車に供給

ハイドロエッジ
http://www.hess.jp/Search/data/31-02-102.pdf
水素は堺LNGから送られる天然ガスを水蒸気改質することにより得られます。

35 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 10:36:04.74 ID:2ot3XXNm0
>>34
石油よりLNGの方が排出するCo2が少ないよ!

36 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 10:48:09.98 ID:euZ/9wQF0
まあ、劣化もさることながら
実際の使用ではスペックの半分もいかないのが現実
それはガソリン車も同じだけど、ガソリンはササッと給油できるから
問題が大きくならないだけで
EVの場合は、ササッと充電できないからメインでは使えないという話になる
永久にセカンドカーの位置ということになる

37 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 10:50:59.99 ID:j3YSKsi80
>>31
車検で検査するのはHCとCOじゃなかったかな。
ディーゼルはNOxの検査もあるかもしれん。
でも車検のガス検なんてアイドリング中のガスのテストだけだし、
新車の規制値からかなり汚くても簡単に車検が通るらしい。

38 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 10:59:28.16 ID:5Hu6duU60
車検の排ガス検査に排ガス規制は頭にない、エンジンの整備不良みるのが目的
整備良好ならメーカー許可時の性能はあると。かつてシールド不良でCOだしまくった
時代の検査でしかない

39 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 12:37:19.94 ID:WWf/G04h0
ホンダは24日に栃木県芳賀町で開いた技術説明会で、電気自動車(EV)モードの航続距離を従来比3倍の
110キロメートルまで伸ばしたプラグインハイブリッドシステムを開発したと発表した。18年にも米国で発売する
プラグインハイブリッド車(PHV)に搭載する。 新開発のプラグインハイブリッドシステムは、バッテリーの
エネルギー密度を向上し搭載するバッテリーの量も増やして、高速道路でもEV走行が続くように設計。現行「アコード」の
PHVのEV走行距離は37キロメートルでその3倍まで伸ばすという。
https://newswitch.jp/p/2496

これがFCV、EVと同じ車台で作るって言うPHVだな。床下だけで100q分バッテリー積むらしいから、FCスタックと
水素タンクの位置にもバッテリー載せたEVモデルの航続距離は300qぐらいか。まあホンダはEVあんまりやる気ないし、
そんなもんだな。500qぐらい走る本格EVつくるなら専用車台で上げ底にして床下大きく取らないと無理だろうしな。
やっぱホンダのメイン設定はPHVだな。今度のPHVは床下にバッテリーが全部収まるからトランクスペースも広くなって
実用性でもガソリン車と遜色なくなるからなあ。

ホンダはCR-VやインサイトのPHVモデルが出るって話もある。
http://sport-car.akakagemaru.info/new-car/post-10328/
http://www.carsensor.net/contents/editor/_25713.html

40 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 12:55:37.79 ID:YetbqVBX0
>>30
リチウム電池の容量低下はアレニウス則に従って時間と温度に支配されてる。
モデルsは出回って2、3年程度なのでまだマージン内と思うが、リンク先のデータでは既に走行距離に影響出ているので予想より劣化が速い。
それでもリーフの4倍もの実容量積んでるからまだ実用的。値段も高級車と思えば相応。

41 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 13:03:54.78 ID:j3YSKsi80
>>39
開発した(キリッ
って大げさだな。
バッテリーを増やしただけじゃないの?

42 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 13:07:22.07 ID:WWf/G04h0
このままFCスタックの小型高性能化が進むと2025年か30年モデルぐらいから
FCVにもバッテリー大量に積んでプラグイン化が視野に入って来るだろう。
ホンダは5000万円で小型水素ステーション作って普及促進とか言ってるが、
FCVの普及を本当に目指すならプラグイン化の方が遥かに市場に与えるインパクトが大きい。
何てったって日常使用で水素ステーションの必要性がなくなるんだからなあ。
FCVの本格普及は価格もこなれて水素ステーションもある程度数が揃いプラグイン化も始まる
2025年から2030年以降と見るのが妥当だろうな。それまではPHV中心で勝負だ。
1台持ちならクラリティPHVかアウトランダーPHEV。2台持ちなら、
アウトランダーPHEVとクラリティFCかクラリティEV。これぐらいが今後の
金持ち環境派のスタンダードになるだろう。貧乏クセーリーフとか無駄にデカくて
扱い辛いモデルSはいらねー子のゴミ箱逝きになるなw

43 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 13:12:27.20 ID:j3YSKsi80
>>42
FCVがプラグイン化してほとんどの走行を家庭の充電でまかなえるようになったら、
水素スタンドはますます採算が取れなくなるよ。
長距離ドライブする客しか来なくなる。

44 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 13:13:17.10 ID:j3YSKsi80
>>43の補足。
それはガソリンでも同じか。
プラグインが普及したらガソリンスタンドやばいな。

45 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 13:35:02.74 ID:WWf/G04h0
当たり前だ。PHV自家用車はEV航続60kmでEV走行率8割、EV航続100qでEV走行率9割とも言われる。
つまり今後PHVが普及すればガソリンスタンドは計算上8割以上壊滅するって事だ。まあ実際には
燃料消費量の多い大型商用車のPHV化が困難だし、集合住宅世帯にはPHVは普及しないから、
そこまで急激に減る事はないけどな。

FCVはどうかというと水素ステーションは元々数が圧倒的に少ないからプラグインFCVが出て来ても
需要が減る事はない。なぜならFCスタックの性能が今後向上すると移動距離が長くプラグイン化の困難な
商用車のFCV化も始まるし、集合住宅世帯はプラグインモデルを買えないから通常モデルのFCVを買い続ける。
今後の環境規制の強化でガソリン車はほぼ絶滅に追い込まれ、航続距離と充電時間で実用性に欠けるEVは
それに取って代る能力がないから結果的にFCVが激増する事になる。よって水素ステーションは普通に商業ベースに
乗って普及は促進される。ガソリン車はとっとと死ねばいいだけ。EVはFCV様の脇役セカンドカーとして
大人しく日陰で生きて行けばいいだけの話だw

46 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 13:54:52.09 ID:j3YSKsi80
コストにシビアな商用車は絶対にFCVにならない。
国が補助をだしてくれてディーゼルより安くなれば別だが。

47 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 13:57:34.61 ID:VKQIJmX+0
水素価格がどこまで下げられるかだ。安けりゃプラグイン不要
高温ガス炉でどれだけコスト下げれるか、廃熱で棄てられてた分も
水素ならかなり高効率でできるかもしれない、原発で発電でエネ変換より
水素のほうが電力変換効率上がらないものか?
発電より水素変化が上ならEVより安くなる可能性も

48 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 14:03:13.29 ID:WWf/G04h0
馬鹿は本当に現実がなーんも見えてないんだな。
FCVは原理的にガソリン車ディーゼル車より安くなる事はない。
しかし大差ない価格まで下がる見通しはすでに立ってる。
大差ない価格になったら後は環境規制でガソリン車ディーゼル車を淘汰して
FCVに移行するだけ。そうしなきゃ、どうやったってCO2削減目標を
クリアして温暖化阻止なんて出来ないから当然そうなる。
FCVがディーゼル車を市場原理で淘汰するのではなく、ディーゼル車が
環境規制で淘汰されて結果的にFCVが普及するんだよ。まったく、
馬鹿は当たり前すぎる話も一々説明してやらないと理解出来ないから
ホント疲れるwww

49 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 14:41:59.62 ID:j3YSKsi80
>>48
コストというのは燃料費、メンテナンス費も含むからなぁ。
相当政治的な後押しがないと駄目だろうね。
環境規制で化石燃料禁止とかしたら、日本だけ競争力がガタ落ちになるし。
耐久性も10万キロぐらいで10%出力がなくなると言われているFCVが
商用トラックに使えるのか心配だな。
トラックは50万キロぐらいは軽いらしいし。

個人的にはトラックの排ガスが街からなくなるのは大歓迎だから、ぜひそうなってもらいたいが。

50 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 14:46:03.56 ID:V8k2ZaiY0
水素が安くなるとか、ステーションの建設維持費を考えてモノ言えよ…

51 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 14:47:47.03 ID:V8k2ZaiY0
それと水排出で、冬場の凍結対策はどうなってんの?

52 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 14:59:30.96 ID:WWf/G04h0
だから馬鹿は少しは世界の現実を学んでから書き込めって。
ああ、英語も出来ない馬鹿だから世界の現実ったって知りようもないのかw
先進国だけでなく、中国やインドなどの途上国にしたって大気汚染の問題も
あり、燃費規制はここ最近、急激に強化されてきている。
途上国の燃費規制が先進国並みになるのすらもう時間の問題なんだよ。
CO2温暖化や大気汚染の問題は別に日本だけの問題じゃないから、
日本だけで環境規制が進んでる訳じゃないの。大気汚染の問題なんかは
人口密度の高いアジアの途上国の方がよっぽど深刻だからその面でも、
先進環境車の導入は不可欠と考えられている。トップランナーのEUや
カリフォルニアじゃもうPHVやFCV、EVを作らないとメーカーは
生きていけない程の規制値導入が決定済みだし、今後のさらなる規制強化も
当たり前のように予定されている。他先進国や途上国もそれに続くだけ。
世界中でやってる事だから世界中でガソリン車、ディーゼル車が淘汰されて
FCV、EVが普及する。ただそれだけ。当たり前の話だ。

53 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 15:09:35.11 ID:ssJt0DJU0
LDVとHDVをごっちゃにしてるな

54 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 15:20:24.06 ID:j3YSKsi80
>>52
中国・インドの排ガス規制ってどのぐらいだっけ?

55 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 15:25:53.99 ID:uMlec5Ag0
インド中国はどうかしらんが、非先進国の排ガス規制は、欧州基準をそのまま流用して、
EURO3が多いんじゃね?

56 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 16:03:52.27 ID:euZ/9wQF0
原発大国フランスの原発大手のアレバが経営危機
もう原発は無理だし、化石燃料100%輸入もリスクが高すぎる

結局日本は自然エネルギー+水素社会でやっていくしかないんだ
日本国民の生命財産を守るため
分かってくれ

57 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 16:46:18.62 ID:gaZtTNc00
分かったまかせたぞ

58 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/10/31(土) 17:35:32.70 ID:cNKElhOv0
>>34
関空くらいの規模なら、関空から出る汚水で水素作れるだろ?

59 :23:2015/10/31(土) 22:54:19.52 ID:VeFnCbbT0
>>40
ロードスターのデータもあるけどやはり10%は劣化してないよ。Plug in Americaのリサーチ。

60 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/01(日) 00:57:33.97 ID:waJbMSRQ0
>>59
何を信じてもいいが、LiBの容量低下の早さは多くの研究者を惹きつける物理現象なので、論文も大量にでてる。
関係メーカー的には不都合な話なので表にはでてこないが、分かりやすいのだとNASAが火星探索EVために長期のバッテリ劣化を委託調査結果した原著論文がJPLで公開されてる。
(常温では経年劣化するが宇宙船では-70℃で凍らせれば容量低下しない)
テスラの結果も劣化していないのではなくて、単に初期にはもっと多くの容量があったが使っていないというだけ。
設計的には妥当でもそれを劣化していないと主張するのは語弊がある。

61 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/01(日) 09:35:48.35 ID:5m/RpzQU0
安くなれば劣化してかまわないんだけどな
残念だが安くなる気配がない

62 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/01(日) 11:25:10.99 ID:1WIpodm20
リーフのマイナーチェンジで08モードで50km、実走行では30kmちょっと航続距離
が伸びる代償が39万円だからな。
まだまだ高い。

63 :23:2015/11/01(日) 14:35:43.48 ID:PWsNRcQM0
>>60
しつこくてごめんね。
納得があまりいってなくて。モデルSは18650が7104本、というのは分解した人が数えて言ってるので多分正しい。そして

7104 * 4V * 3Ah = 85kWhくらい
にならない?だとすると余りはほとんどないということにならないかな?

何か私の計算は根本的に勘違いしてる?

64 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/01(日) 16:48:17.75 ID:waJbMSRQ0
>>63
まずロードスターとモデルs60と85は全てセル数が異なるが、85kWhモデルの話とする。
セル数は16箱に各444本入ってて7104セルで合ってる。
容量計算式は合ってるが、値がちょっとおかしい。
パナのリリースから推定するとモデルsはシリコン負極を使った4Ah品と思われるので平均放電圧3.4Vとして102kWhが実容量と考えられる。カーボン系3.6Vの3.4Ahだとマージンが全くなく容量保証できない。
それでも8年後に85kWhの80%を保証すると歩留まりなしギリギリのラインと思う。(NRELとかJPLのデータで計算すると)
ちなみに60の方は使われ方が相対的に厳しいのかもっとマージンが大きい。

65 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/01(日) 21:55:41.34 ID:/5Gc/39x0
「1時間の急速充電で1時間しか走らない」 テスラモーターズを『モデルS』ユーザーが提訴――全額賠償に一度は応じたトラブルの全容とは?
http://www.mynewsjapan.com/reports/2200

電気自動車(EV)メーカー「テスラモーターズ」の日本法人が、
同社の高級セダン「モデルS」を購入したユーザーから、
購入時の説明義務違反による損害の賠償を求めて提訴されていたことがわかった。
訴状によれば、原告の電気工事会社社長は社用等で年間約100日旅行するため、
EVの航続距離や充電環境が気になると購入時に説明していたが、
販売担当者から「航続距離502km」「全国に約2000箇所の急速充電器があり心配ない」と言われ、
昨年12月、1031万円で購入。自宅にテスラ用の充電設備も新設した。
だが実際の走行可能距離は、テスラの言う数値の「6割にも満たない」ことが判明。
さらに急速充電器も性能不十分で、結果的に「1時間の充電で1時間しか走らない」と幻滅して売却した。
テスラ側は訴訟前、一旦は全額賠償に応じる姿勢を見せるなど主張が一貫していない。
原告は「普及率が未だ0.1%に満たない電気自動車の販売は、ガソリン車以上の丁寧な説明が必要」と訴える。
【Digest】
◇ユーザーから提訴されたEVベンチャー
◇「航続距離502km」「充電の心配なし」と聞き購入したが…
◇実際の走行可能距離、「6割にも満たない」
◇充電困難な電気自動車
◇口コミサイト投稿阻止のため「全額賠償」に了解
◇テスラ側の反論
◇テスラ社員「訴えられているのは初めて聞いた」

66 :23:2015/11/01(日) 23:09:52.97 ID:rlHyn4IH0
>>64
4000mAh品って、2012年にもうあったんですかね?多分そんときは2900mAhくらいじゃなかったかと。。

誰か別の人も多めに容量積んで誤魔化してるはずはない、って書いてたけど、自分にはどうも計算が納得行かないなぁ。。

67 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/01(日) 23:59:31.12 ID:waJbMSRQ0
>>66
英文リリースでは某EVの為に2012から生産となっていたが実情不明。4Ahは一般情報と自分の工学知識範囲に基づく推定。
ある機会に単セルの重さ量っておけば確定できたが、技術屋として興味が出るほどマトモな代物じゃなかったんで...

英文wikiみると8年保証には残容量は含まれないとかシリコン負極はP90Dから採用とあるので、リーフみたくマージン少なくて航続距離ガンガン減ってくのかも。

68 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/02(月) 00:06:14.93 ID:02ZdBMNg0
>「1時間の急速充電で1時間しか走らない」 テスラモーターズを『モデルS』ユーザーが提訴

やはりな
1千万もして使い物にならん
EV買う奴は詐欺師にだまされやすいタイプ

69 :23:2015/11/02(月) 00:42:49.73 ID:YTfZEHs90
>>67
なるほど。
参考までにロードスターのデータ
http://www.pluginamerica.org/press-release/plug-america-research-shows-tesla-roadster-battery-performance-bests-tesla-motors’-own
16万キロでおおよそ80-85%まで劣化。

https://steinbuch.wordpress.com/2015/01/24/tesla-model-s-battery-degradation-data/
こっちはモデルS。まだ3年しか経ってないけど、10万キロで平均94%。

まあ、今までのデータから見れば10万キロ時点で85-90%は維持できると考えて良さそうな。理由はもちろん分からないけど、テスラは
バッテリーの温度管理と、充放電の出力管理だと言ってますね。寒くなると充放電を絞ったり、暑くなると冷やしたり。また空に近くなると
40kW近くまで出力を絞っていたわる。らしいです。それがメインの理由なのかどうかは知らないです。

自分は34000kmで大体96.2%くらい。上のグラフだと赤いラインと大体合う感じかな?

70 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/02(月) 11:28:28.10 ID:k6eC0H4P0
>>69
オーナーさんでしたか。
実データはとても参考になります。
ちなみに8年後の容量保証は無く機能保証のみで正しいのでしょうか?

利幅の大きな高級車でEVコスト捻出してCO2排出権ビジネスで儲け、お金のかかるイノベーションはバッテリメーカーに任せてマーケティングに専念する。
マスク氏はテクノロジービジネスの達人です。

71 :23:2015/11/02(月) 13:35:51.38 ID:CE93k+ZL0
>>70
8年後の保証は機能のみです。ただ、例えば容量が半分になったら、機能を満たしてるとは言えないという見方がほとんどですので、他の
メーカー同様、70%くらいは保証する意図があると多くの人が考えてます。

さっきPHEVスレ見てたんだけど、
12kWhバッテリー 79ps
85kWhバッテリー 416ps
でみても、テスラはかなり他のメーカーより余裕を見て設計していそうに思います。

72 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/02(月) 21:45:20.65 ID:9Czk58XB0
量多いから10万kmでも充電回数300回いかない

73 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/03(火) 00:51:28.01 ID:5pnXPZ/20
>>71
情報ありがとうございます。

>70%くらいは保証する意図があると多くの人が考えてます。

妥当な線かと思います。

>テスラはかなり他のメーカーより余裕を見て設計していそうに思います。

そうですね。複雑な管理機構より1セルでも多く積んで負荷を分散しようという意図を感じます。

74 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/03(火) 08:46:35.58 ID:apSk3t1S0
43万、キタアアアアアアアアアア
これでもうFCVに決まり


2015年10月29日 07時00分 更新
ホンダの新型FCV「クラリティ」、43万円が意味する「ミライ」との差 (1/3)
ホンダの市販車用となる燃料電池車「CLARITY FUEL CELL(クラリティ フューエル セル)」がついに公開された。
航続距離は700kmで、販売価格は税込み766万円。2016年3月からまず自治体や企業などにむけてリース販売を開始する。
[陰山遼将,スマートジャパン]

75 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/03(火) 09:16:36.81 ID:5pnXPZ/20
>>74

リース専用ってホームページには書いてあるが、耐久性と信頼性に目処がたたず売り切りは無理という結論か。
参考価格は役所の入札用かな?

76 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/03(火) 11:34:15.30 ID:HhBdJ6gZ0
やっぱ公用車は5人乗れないとな。

77 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/03(火) 13:47:30.74 ID:YfD2WuJ30
ミライの売れ行きに影響出るのかな?

78 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/03(火) 17:32:36.70 ID:apSk3t1S0
ホンダの燃料電池車は、何がスゴイのか 先行するトヨタ「ミライ」を上回る性能
東洋経済オンライン
ホンダは全方位で開発を進めているが、「今のガソリン車とまったく同じ使い勝手で、CO2の発生がゼロという観点では、FCVがエコカーの究極の形」(三部執行役員)と考える。

79 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/03(火) 20:41:09.38 ID:bi+lxffw0
1回の充電で東京―大阪間の500キロを走れるようにするのが目標

>経産省は、まず20年頃までにリチウムイオン電池の改良で、1回の充電で東京―名古屋間の350キロを走れるようにする計画だ。
>さらに30年までに新素材の蓄電池を開発し、蓄えられる電気の量は500ワット時を目指す。

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151101-OYT1T50095.html?from=yartcl_popin

80 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/03(火) 21:17:04.01 ID:HhBdJ6gZ0
>今のガソリン車とまったく同じ使い勝手で、CO2の発生がゼロという観点では


え?

81 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/03(火) 21:39:58.01 ID:kKY7ZdeT0
分からず言っているのなら馬鹿
分かって言っているのならペテン師

82 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/03(火) 23:01:57.82 ID:NVtKKGGA0
>>79
モデルSがすでに名古屋行けてるし、233Wh/kg達成してるんだけどなんかズレてるような?多分90Dなら何とか大阪まで行けるんじゃない?

https://www.advancedautobat.com/industry-reports/2014-Tesla-report/Extract-from-the-Tesla-battery-report.pdf

83 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/03(火) 23:53:57.19 ID:GE4Z993m0
>>82
「METIが日本のEVを」ということ。

84 :82:2015/11/04(水) 00:19:42.06 ID:N/9WPUWW0
>>83
そうなんだろうけど2030年にもなって次世代ができてもな、という印象がある。

85 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 06:24:31.35 ID:xAwiFFT40
しかも予算32億て立ち上げたら無くなりそうな額
これでなにする?、糞みたいな予算でも欲しかっただけ?

86 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 07:03:38.40 ID:vvDOYglD0
はい

87 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 13:09:42.38 ID:VeaV923L0
PHVで、バッテリー走行は50kmくらいできればそれでいいでしょ?
それ以上走る場合はガソリンで

88 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 13:26:00.16 ID:Xp9v0jxk0
>>87
プラグインならどうせ毎日充電するんだろうし、EVで良かったってなりそう
ちょっとしか走らないのを毎日充電してると劣化も早いし

89 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 13:29:54.19 ID:t0IjyWES0
確かにプラグインにデメリットがあるとすればバッテリーの少なさだろうね。
ほとんどをEV走行で使用する人の場合バッテリーの劣化がEVより何倍も早そう。

90 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 13:51:03.28 ID:vvDOYglD0
充電もできるし、しなくてもいい

91 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 14:10:21.34 ID:t0IjyWES0
充電しないでHVとして多用するならプラグインを買う理由もない。

92 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 14:21:06.40 ID:vvDOYglD0
EVとして多用する
電池がなくなっても困らない

93 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 16:52:45.70 ID:NfZariyx0
EVは、通勤用とか2台持ちでないと「航続距離不安」(Range anxiety)を体験する。

94 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 17:02:15.89 ID:SuBeGxxH0
>>93
一度もそんな経験無いよ。
2台持ちしてたけどガソリン車は手放した。

95 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 18:34:53.29 ID:bm0x+pqP0
>>93
これから、実際に200km、300km走る車が出てくると、そういうのはかなり減るでしょうね。

96 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 20:59:25.29 ID:vPT1OpYM0
>>95
実際に200km、300km走るためには何時間充電しないといけないの?

97 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 21:05:27.87 ID:LSrS4MBK0
帰ってきてから次の日出掛けるまで充電しときゃ、通常充電でも満充電になるんじゃねーの

98 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 21:11:33.26 ID:79vo3Am40
ユーザーのドライビングパターンによるが、航続距離100-150kmくらいは、そろそろガソリン入れようかと思う距離、EVはこの辺からスタート。

99 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 21:18:59.89 ID:vPT1OpYM0
>>97
1000km走ろうと思う人は強制的にそれだけの時間停車させられるわけだね
で、充電ポイントで順番待ちして何時間も占領してヒンシュク買ってドライブするわけだ

100 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 21:50:48.76 ID:OZm89cE00
とにかく充電時間は3分以内が限界
これが人間が我慢出来る最澄時間
だからEVは無理なんだ

101 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 22:18:27.39 ID:+0OieJ2j0
一日に1000kmも走る事なんてまず無い
充電はSAで食事中にでもすればOK

102 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 22:24:05.75 ID:vPT1OpYM0
話にならないね

103 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 22:32:04.99 ID:vvDOYglD0
1000Kmとかなんのお仕置きだよ

104 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 22:38:56.18 ID:SuBeGxxH0
乗らないヤツは何を言っても乗らねぇよ。
回りをキョロキョロして他人と違う事するの避けてるんだし。

105 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/04(水) 22:50:53.04 ID:LSrS4MBK0
遠出するなら急速充電だってあるわけだが
まぁいつものアレだろうし、ほっとくか

106 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 00:25:29.02 ID:iGE/THwo0
南極大陸の氷、「実は増加していた」 NASA
http://www.cnn.co.jp/fringe/35072954.html

107 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 00:27:25.93 ID:8U6v7g4u0
>>96
テスラのスーパーチャージャーなら200km分、モデルS換算で40kWhは30分かからないよ。300km分、60kWhだと40-45分くらいかな。
でも、普通は夜寝てる間に充電するんじゃない?だから充電時間による、明示的な待ちはほとんどないんじゃないかな。

108 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 00:30:20.31 ID:8U6v7g4u0
面白いことに、自分はモデルSにしてから、ガソリンスタンドにいた時間より、充電で待ってる時間のほうが短くなっちゃったんだ。
食事してる間に充電したり、寝てる間、仕事してる間に充電するから、無駄がない。毎週スタンドに行って金払う必要もない。

まあ乗ってみないと分からないから、EVはなかなか売れないと思うけど、乗ると戻る人がほとんどいないんだよね。

109 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 01:21:05.85 ID:29ZZIqA40
>>108
分かるけど、欲しい車が無いんだよなぁ…EVは欲しいんだけど

110 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 02:34:17.29 ID:jY3ORnUK0
自動運転実験車、公道で事故=民放リポーター乗車、けがなし−愛知
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015110400982

早いとこ法律とか保険とか整備しな、開発も出来んな。

111 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 08:46:23.95 ID:BYI/CBXg0
そりゃ自動運転なんだし、リポーターが運転席に乗るわなぁ…w

112 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 10:06:04.77 ID:8U6v7g4u0
>>109
車のデザインや価格のバリエーションが出るまでにはまだ数年かかるよね。GMがBOLT持ってこない限り日産は独占だし。テスラがモデル3を
いれればかなり各メーカー考えると思う。

113 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 12:18:02.77 ID:0DLupJyD0
とうぶんガソリン上がりそうにないし、ちょうど2020年頃にやっと
リッター150円近くまで戻すまで爆発ヒットはむりだろうな

114 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 16:19:23.12 ID:nOn034DF0
>>107
テスラって1時間の急速充電で1時間しか走れないらしいじゃん
300q分が40分で充電できるってことは300qを400q/hで走るってこと?
スゴイね

115 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 17:01:58.28 ID:rtMKV1Vx0
>>114
それって「全国に約2000箇所の急速充電器があり心配ない」って言ってたテスラモーターズジャパン担当者の説明不足って奴ね
テスラのスーパーチャージャーは日本国内で一般的な急速充電器であるチャデモの現行仕様最大値の倍なので半分で充電できる

だがテスラのスーパーチャージャーは日本国内にゃ将来的に30箇所作るよって言ってる程度なので、実質使えるもんじゃない
チャデモの方が現行仕様の倍に仕様を上げる事になってるので、チャデモの方が多くなるだろうって始末
結局、普通のチャデモの最大仕様にも満たない中速充電器で充電する事が多いので、うたってる急速充電なんて実質できないって部分

更に、1時間しか走れないって言ってた人のは正月なので暖房利かせまくりで暖房で電力使いまくり
リーフなどの国産車だとバッテリーが少ないから半分しか走れなくなるって言われてる条件
大容量な電池なテスラでも6割に満たなかったって文句言われてトラブったんだな

暖房使うと走行距離が減るって事も知らせてないとか、急速充電器にも速度が色々有るって説明してにとか、ちと担当者が酷すぎた
だからまあその「テスラって1時間の急速充電で1時間しか走れない」は暖房で半分、充電器で半分って1/4になってるって事なので、400km/hでは無く100km/hで走れるってだけの普通

116 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 20:36:02.72 ID:YfBXH2u80
ヒント:

3分

117 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 20:41:25.30 ID:iGE/THwo0
今無理やりFCVを普及させるのは反対だけど、100年後か200年後か
いつかは自然エネルギーか核融合で水素社会になるのは間違いないだろうから、
研究だけは続けてほしいな。

118 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 21:02:20.12 ID:8U6v7g4u0
>>114
意味不明ですね。1時間の充電では、チャデモ50kWなら大体225km走行できるので、2時間半くらいは走れるのでは。

デマを鵜呑みにしないようにね。。

119 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 21:04:59.21 ID:8U6v7g4u0
>>115
もしかしたら、20kWの充電器を使っかのかもね。もちろん説明しなかった営業がダメだと思うけど。20だとちょうど90km分なので、
1時間で充電した分を1時間で使い切ったんだと思うよ。暖房は普通に暖かくしてて、30%くらいしかインパクトないと思う。冬場である程度
速度出して走っても、電費は260Wh/kmくらいだから。

120 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 21:28:42.38 ID:JPlXetcI0
>>117
核融合が実用化したら、核融合のエネルギーを使って
二酸化炭素と水からガソリンを生成すればいいんじゃね?

121 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 21:43:36.35 ID:iGE/THwo0
>>120
一番作るのが簡単なのが水素、その次にメタンだったかな。
分子が大きくなると難しくなるし、エネルギーも必要になる、だったかな。

122 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/05(木) 23:28:23.42 ID:9KTIQs8Q0
>>100
まあFCVが3分で充填できるというのも条件に恵まれた場合だけなんだけどね。
ステーションの水素が少ない時は30分位かかるらしいし。

123 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 00:57:19.89 ID:BrhzjR7P0
未来人さんいらっしゃい53人目。
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1442949646/

124 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 07:23:32.20 ID:6+Srnl0y0
>>115-119
言い訳の嵐だねw

125 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 07:28:17.95 ID:NBA936LH0
>>124
こういうスレでもEVの使い方を説明すると言い訳だと取られちゃうのか
電池の正しい使い方の知識を一般化するのは難しいもんだ

126 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 08:37:34.58 ID:8m6Lvq/r0
新しい仕組みだしまだ万能じゃないからある程度仕方ないかもね。柔軟に考えられる人はうまく使いこなし、既成概念を変えられない人は3分で、、
と言い続ける。大衆が理解するまでには数年かかるかも。

127 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 08:41:23.93 ID:+LxtT4it0
まあ、日本のエネルギー事情を考えれば
水素社会しか無いんだけどね
水素なら小学生でも作れるし安全で無公害で無尽蔵にある
もう燃料電池しかない

128 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 09:33:05.03 ID:UVQCkHp/0
今のEVはコストと劣化速度が問題で、捨て金を厭わない金持ち以外オススメできない。
家で常に充電できる一戸建て住まいなら使い勝手自体は許容範囲内にある人は多いと思う。
集合住宅住まいは諦めろ。

129 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 09:44:49.80 ID:H1qJw6MW0
水素キチまだおったんか
このマジキチお前やろ

ttp://hissi.org/read.php/newsplus/20151105/Uy90TDd2TTIw.html

130 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 09:44:53.47 ID:Up6JRxMG0
>>128
アパートでリーフ乗りだけど充電設備無料で付けてくれたよ?
停電時リーフから給電してほしいって言われたけど。

131 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 10:07:04.07 ID:UVQCkHp/0
>>130
いい大家だな。郊外で設置してるのみたことあるが、知り合いのマンションは機械式ばかりで平置きに充電器付けることが管理組合で拒否られるそうだ。ニーズはあるので設置義務付けあればいいが。

132 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 10:14:11.10 ID:UVQCkHp/0
>>130
給電はLeaf to homeみたいなV2H機器付ければできるけど大掛かりな配電盤工事が必要で電気事業法で10kW上限なので基本は戸建て専用。

133 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 11:31:28.63 ID:cWRJrGAk0
マンション、アパートは難しいのか

134 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 12:43:49.81 ID:8NgbE/dg0
ミライにしてもリーフにしてもテスラみたいな高級モデルを何で作らずに普及モデルのみにしてるんだろうなって思うわ
利幅が大きい高級モデルも作れば売れると思うんだがな

135 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 12:52:23.93 ID:Xs7G+4Nt0
>>134
新しモノ好きや意識高い系金持ちから取り込んで、生産量伸ばして安くしていけばいいのにな

136 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 13:07:37.24 ID:oMwLyWHI0
>>134
高級車ユーザーは高い実用性を求める。つまり、長距離移動。そのためには、30分充電して200kmでは不足。

日産はチャデモを上限に製品を企画したんじゃないかな。テスラはそれを無視してスーパーチャージャーを作った。日本では全然だけど。
スーパーチャージャーくらいの急速充電器設備があれば高級車も売れる。

137 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 19:09:28.67 ID:UDHWBHTP0
量産シェア重視の日本メーカーのつらいとこだな
利益大きい車種売りたくても、まず発注数や工場稼働率とか利益より
販売数が優先されちゃう

一方テスラは融資が安定せず短期返済に迫られ、リスクになる設備投資は最低限
少量生産、高利益しか選択肢がない

138 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 20:07:48.84 ID:639uuNrX0
国沢光宏:「会長の知らないところでディーゼルは不正をしたが・VWのガソリンエンジンは無問題!!.」
               ↓
http://www.afpbb.com/articles/-/3065301
VW排ガス不正、ガソリン車にも拡大、 CO2排出量に「不整合性、」

139 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 22:21:32.63 ID:TcDUfN5H0
>>137
テスラについては、ほとんどがシェアホルダーマネーだと思うよ。クレジットラインは大したことない。

140 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 22:26:42.83 ID:O59OtVqZ0
リーフは18万台も走ってて、バッテリーの劣化ガーとかネットで騒いでるのは
数人なんでしょ?

141 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 22:46:45.49 ID:Vx7Zx4O70
>>127
>水素なら小学生でも作れるし安全で無公害で無尽蔵にある

あなたの言う水素が無尽蔵にある、の意味は
・無尽蔵にある水の分子の中に水素原子が同じく無尽蔵に存在する。
・水素エネルギーが無尽蔵にある
どっち?

142 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 23:19:48.98 ID:+LxtT4it0
30分充電で200kmなんて無理だから
実験と実用は違うんだよ

143 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/06(金) 23:47:43.50 ID:Up6JRxMG0
>>142
新型の30kWh版リーフの巡航距離が280km
24kWh版リーフと同じように30分80%充電が出来るように充電が高速化された。
280km × 80% = 224km

実際、228km(24kWh)で約160km実走行可能で約70%
224km × 70% = 156km

足らんのん?

144 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 00:00:03.01 ID:87b/0BMm0
>>142
モデルSでスーパーチャージャーなら、30分で220kmくらい充電できるよ。ほぼ空からの場合だけど。
https://youtu.be/S00RG6uqpPo
スーパーチャージャーで充電中の画面。ヨーロッパ版だから、日本版と同じでおおよそ1kWhで5km走行できる計算で表示。30分間の平均で
いうと、充電出力は88kWくらい出てるね。ピークは120kW。

145 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 01:23:18.20 ID:nh/s3FNZ0
>>139
そういう意味じゃないよ、シェアだってシェア側のサイクル見ても5年から長くて10年だ
ナスダックみても上場数推移みてもシェアのサイクルがだいたいそのぐらい
開発の年数からみてこのサイクルの短さは、シェア額の大きさからして
販売台数が増えたとき利益幅の見え掛かりを少しでも大きく見せるため高級車に
手を出さざるえなくなる。新規企業のつらさ

146 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 08:32:53.97 ID:bcB/BX6H0
これから寒さが厳しくなる冬だ
昼休み、車を止めてヒーターを入れたままテレビ見ながら車内で昼食
ちょこっと仮眠して、いざ出発
で、電気がああああああああああああああ
うぎゃあああああああああああ

147 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 10:58:58.22 ID:YjkRGq340
「水素が無尽蔵のエネルギーである」という詐欺論法の説明

水素原子:水等に含まれる構成元素。燃料電池には使えない。
水素分子:自然から産出されることはなく、人工的にエネルギーを使って製造する必要がある。燃料電池に使える。

一次エネルギー
 自然から採取されたままの物質を源としたエネルギー、化石燃料、再生可能エネルギー、原子力など

二次エネルギー
 一次エネルギーを変換、加工したもの。一次エネルギー抜きには存在不可能。電気や水素分子など。

「水素原子が水などの中に大量にあるから無尽蔵」+「水素分子が二次エネルギーである」
この二つの正しい話を、関係者が都合よく短縮すると、
「水素が無尽蔵のエネルギー」
というもっともらしい嘘になる。

148 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 11:23:03.18 ID:GQGOcydL0
>>146
そこで普通充電器付の駐車場の普及だな
住宅などでの普通充電で使うAC200V20Aのコンセントを街中に普及させようって働きは有るが、
無駄にハードル高くしてるんで今一
一般的なコンセントのAC100V15Aで良いから数を増やすって方向じゃないと

149 :139:2015/11/07(土) 11:49:32.17 ID:87b/0BMm0
>>145
137との関連性がちょっと分からなかった。137ではテスラは借金の返済で大変、との指摘だったので、テスラは大して借りてないし
ほとんどが投資家からの資金でしょ、と139で指摘したら、145ではなテスラが高額車の少量生産に追い込まれた的な話になってない?

テスラの開発戦略は
http://www.teslamotors.com/jp/blog/secret-tesla-motors-master-plan-just-between-you-and-me
ここにあるよ。2006年。

今はこの時の戦略にしたがって進んでいるから、追い込まれてるわけじゃなく、そういう方向性だということ。

150 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 11:50:59.60 ID:87b/0BMm0
>>148
100Vでもいいけど、充電ケーブルの出し入れが面倒だから、できればケーブル付きにして欲しいな。
まあ贅沢は言っちゃダメだけど。

151 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 12:09:16.22 ID:GQGOcydL0
>>150
ケーブル付きなら100Vの意味がない
普通に200Vで良いし、安くなってる中速充電器の方が良いになっちまう
単にコンセントだけをコインパーキングのロック板やパーキングメーターに付けて行くって方向じゃないと

152 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 13:26:10.54 ID:87b/0BMm0
>>151
ケーブル汚れるのは嫌じゃないの?
多分これから女性も乗るようになると、ケーブル汚れるのは敬遠されるように思うな。。

153 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 13:49:30.35 ID:R8Oj0HT10
>>149
うーん、「全電源天然ガス」か・・・

154 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 13:58:26.22 ID:bcB/BX6H0
結局、スマホも同じ
充電忘れて、外出先のトイレのウォシュレットから充電しても
数分じゃ殆ど充電されないし
1時間もトイレに籠もっているのも迷惑だし

155 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 14:09:30.61 ID:SSO0T7oj0
水素の充填を忘れて外出先で水素ステーションを探しても見つからないのと大して違いはない。

156 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 15:31:56.82 ID:VWWFQkCS0
>>154
これからはバッテリー大きくなるから心配ないよ。

157 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 15:49:17.26 ID:xRa6dPTo0
>>156
充電時間も長くなるよな

158 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 15:55:12.88 ID:bcB/BX6H0
これでもう水素社会に決まり


九州大、新エネで世界へ 「水素社会」実現けん引
2015/11/2付日本経済新聞 電子版
4番目の帝国大学として1911年に設立された九州大学。
当時は蒸気機関などのエネルギー研究が盛んだったが、最近は水素社会実現をけん引する拠点として注目を集める。
風力や医学、自動車の最先端研究でも強い存在感を放つ。
「九州の雄」から世界レベルへの脱皮を目指す。

159 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 15:55:50.87 ID:EHFSXluy0
>>146
補助電源ないのかよ

160 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 16:00:34.27 ID:1TmHugwW0
電気自転車やら水素自動車なんて、しょせん金持ちのセカンドカーなんだよ
メインカーには当面ならない

161 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 16:00:48.16 ID:xRa6dPTo0
日本語で「電池」って書くのはいい表現だよな
池が大きくなれば水を貯めるのにも時間がかかるようになる

162 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 16:01:30.49 ID:A8amp+SX0
>>157
帰ってきてから次の日出るまで、何時間もあるじゃん

163 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 16:04:31.32 ID:xRa6dPTo0
>>162
出先で空になった時は?

164 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 16:11:01.07 ID:xRa6dPTo0
>>162
家から300qほど離れたところでバッテリーの残りが少なくなりました
勤め先は現在地から家を挟んで反対方向に40qほどの所にあります
出勤時間まであと3時間しかありません

どうする?

165 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 16:26:16.26 ID:SSO0T7oj0
>>164
引っ掛けだな。

340kmも離れてたら出勤時間には間に合わない。
答えは休暇をとるだ。

166 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 16:28:36.17 ID:xRa6dPTo0
>>165
設問の3時間が5時間になってもEVじゃダメだろ

167 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 16:30:03.71 ID:xRa6dPTo0
>>165
休暇の理由は?
当日の休暇申請にうるさい会社だったら?

168 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 16:34:06.11 ID:xRa6dPTo0
設問を少しいじってみた

家から300qほど離れたところでバッテリーの残りが少なくなりました
勤め先は現在地から家を挟んで反対方向に40qほどの所にありますが、幸い現在地は高速で勤め先もその高速のICからすぐです
しかし出勤時間まであと5時間しかありません

どうする?

169 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 16:43:50.47 ID:z8qT8LTj0
>>168
その話の続き

結局彼は間に合わないと思い休みの連絡を入れ途中の充電スポットで充電することに
それをたまたま営業で出てきた同僚に見つかってしまい、ズル休みが上司にバレてしまいましたw

170 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 16:45:04.36 ID:xRa6dPTo0
www

171 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 16:46:28.52 ID:xRa6dPTo0
ご利用は計画的にって感じだなw

172 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 17:05:15.22 ID:bcB/BX6H0
自家用車って、例えば急用ですぐ使いたいときもあるから
やはり3分で満タンがメインカーとしては必須条件だよ

173 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 17:09:24.81 ID:p1vgW2wb0
>>156
少しずつ大きくはなるが心配ないレベルには到達しない。ガソリンスタンドと違うレベルで充電インフラの拡充は絶対必要。

174 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 17:45:53.10 ID:xRa6dPTo0
盆や正月の帰省とかも実家までの距離が結構あったら、かなり綿密に計画を立てないと恐くて使えないな
途中の渋滞中とかの冷暖房も考えなきゃいけないし

175 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 18:56:12.74 ID:C8DB0hxn0
家で充電可なんだから、余裕持って充電すりゃいいだけじゃん

176 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 19:07:59.67 ID:EHFSXluy0
300kmも離れたところで何やってんだよ
早く帰ってこい

177 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 19:17:10.80 ID:obAmTGEf0
>>172
3分で満タンにするところにたどり着くまでに数時間かかりそうだけど・・・・・・

178 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 20:25:26.52 ID:WJpMknFa0
>>173
モデルS乗ってるけど別に大丈夫だよ。85kWhあたり、夏400km航続あたりから、実用性は急に高まると思う。

>>168
途中にSCがあれば、30分充電で220km分。自分なら60分くらいいて、一気に340km走る。簡単だよ。冬なら途中で15分休憩。

179 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 22:35:23.02 ID:iCqqy6jk0
水素はスタンド建設費が高すぎて普及しないからアウトだな
そもそもスタンドがほとんど無いんだからどうしようもない

180 :178:2015/11/07(土) 23:08:33.54 ID:87b/0BMm0
>>179
結構無理やり建設しそうだよね。
まあそれでも昼間だけしか営業できないし、セルフは当面無理だし、水素は原価割れだし、いつまで続けられることやら。。

181 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 23:22:07.40 ID:VMv87pga0
>>178
お金と時間に余裕があれば何でもあり。
普通の人はリーフ程度の20~30kWhでやりくりするので、コンビニに充電器があれば随分印象が違うはず。
しかしモビリティの消費エネルギーのうちEVがカバーできるのは飽和的に普及しても20%程度と言われてるので、走行中給電に革命でも起きないかぎり長期的には水素かアンモニアみたいなゼロエミで再生可能な高エネルギー密度キャリアは必要。

182 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 23:50:30.45 ID:0/LQayd10
普段の通勤買い物には自前のリーフを、たまの遠出にはレンタカーでミライを、という使い方を思いついた。

183 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/07(土) 23:52:31.59 ID:SSO0T7oj0
通勤や買い物専用ならアルトでいいと思う。

184 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 00:42:29.28 ID:rqD2cRH70
通勤や買い物用に、アイロードが二人乗り&航続100くらいになったようなのが欲しい
1人2人しか乗らないのにデカいの乗っても無駄が多いし、幅が狭いのがいい

185 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 06:38:42.04 ID:hrb7yQo50
>>178
SCなんてほとんど無いじゃん

186 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 08:20:23.56 ID:qSzq90eO0
セカンドカーならのんびり充電でもいいが
メインカーは、あらゆるシーンで利用できないとダメ
例え、燃料が空に近くても、そこから3分で満タンにして緊急発進が出来なとダメ
それができないEVは致命的でメインカーにはなり得ない
やはり燃料電池しかない

187 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 08:25:38.38 ID:Kqo9sGAt0
>>186
直近の水素ステーションまで、何km?
直近のガソリンスタンドまで、年中無休?

自宅の充電器まで何km?・自宅の電気は年中無休?

188 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 08:46:53.41 ID:KokE3Qyr0
>>186
自衛隊の人ですか

189 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 09:07:09.30 ID:2mzYTNzO0
水素ステーションはどこにでもあるわけじゃないし
いつでもやってるわけでもないし
安定して入れられるわけでもないし

致命的どころか論外なんですがあの

190 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 09:21:01.50 ID:Kqo9sGAt0
ガソリンの自宅保管も大した量は無理よね。
20Lくらいしか保管しちゃダメだったはず。
越える量の保管は消防署に届出をして金属タンクで漏洩防止のコンクリート壁が必須だったはず。

191 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 10:05:04.98 ID:tgz9gYrL0
>>186
EV否定した瞬間、根拠レスにFCVが突然肯定されるといういつもの論法ですか。
エコカーでもなく、税金大食いのFCVはお呼びでない。

192 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 10:31:45.12 ID:hg8GURDm0
>>186
凄いな、自宅に水素の急速充填機を備えているのか。

193 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 10:48:29.63 ID:g/hr9BLd0
>>188
北米のSAE大会などではミリタリーコーナーがあって軍用EVバギーとか電源車が展示されてる。

194 :178:2015/11/08(日) 10:50:25.90 ID:LJDA+Lu60
>>181
モデルSはEVがここまで出来る、という一つの例だと思う。今はリーフ30kWhがまだ高級車という感じだけど、日産も50-60kWhを計画してる
みたいだしGMは確実に出してくる。もう2年で長距離EVは出てくるよ。アクアくらいの価格にできるにはさらに2-3年かかるかもしれないけど。

家で充電できる長距離EVと、PHEVでCO2や他のエミッションの課題はクリアできると思う。燃料電池車はどうなるか知らないけど、
「3分で満タン」じゃないといけないなら、行楽地の3分以内の場所にステーションないと売れないんじゃないの?今の急速充電器が6000ヶ所
くらいだから、仮に2億で作ったとして、全国6000ヶ所の水素ステーションを作るには1.2兆円。今の急速充電器設置補助金が1000億くらい
だから10倍以上。10年はかかると思うよ。

195 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 10:52:14.64 ID:FLafKVZX0
此処は、次世代車スレだから本命のFCVを押すのは当然じゃないか?
現世代車ならPHEVが本命!
EVは現状の軽自動車の様な使い方になるだろうね。

196 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 10:54:52.30 ID:6tQ1zzNy0
3分、3分て、4分じゃ駄目なのか?

197 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 11:00:56.04 ID:Kqo9sGAt0
>>195
スマホやケータイの充電も3分以上かかるから
水素燃料電池を搭載してくれるまで持ち歩くの止めますよね?

198 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 11:04:50.92 ID:hg8GURDm0
なんかイーロンマスクの方がトヨタのボンボン社長より頼もしく見えてきたよ。

199 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 11:22:17.74 ID:sUdWsDcS0
イーロンマスク、変わったよなぁ。この頃はただのオタクにしか思えなかったのに・・・
http://www.spaceref.co.jp/homepage/leader/images/musk.jpg

200 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 11:29:51.43 ID:Lv94N7C00
個人的には電気自動車も全否定しないけど
ただ国内では日産自動車がやる気無いんで必然的に水素の方が分がいいってだけ
水素がイイか電気がいいかってガスがいいか石油がいいかの違いであって
国ごとに違くなっていくと思う。ただ全体的に日本車メーカーの方向性は正しかった事は証明されつつあるんじゃないか
VWの不正の件で

201 :178:2015/11/08(日) 12:11:22.83 ID:LJDA+Lu60
>>200
日産はそれなりに頑張ってると思うよ。まだ技術が追いつかないだけ。LGからも供給検討してるみたいだし、これからは良くなるよ。
電池はパナとLGの二社がリーダーだからね。。LGは一工場で1GWh分のバッテリーの生産を2016年には達成しそう。トータルの生産販売ではパナ
が圧勝だけど。

202 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 12:19:50.50 ID:6tQ1zzNy0
EVは圧倒的な燃料代?のやすさも魅力だ。
エンジンオイルなどのメンテナンスも少ないのもいい。

203 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 12:44:58.72 ID:/EapjMx50
EVは今後のバッテリー開発に期待してはいるが、
で、電源どうするよ?
自宅や急速って話でなく、その源。

204 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 13:28:06.17 ID:hrb7yQo50
>>194
何をどう言おうと、常に充電に要する時間を計算に入れて行動を組み立てなきゃならないのは面倒くさい
充電中行動を規制されるのも苦痛

>>197
スマホや携帯の充電は、車での移動だったら車内でできるよね

205 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 13:37:41.07 ID:FLafKVZX0
>>197
スマホは、電池切れても簡単に持って帰れる。

206 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 13:43:14.65 ID:5Vf2ml1k0
外出先でのスマホの充電のためにスマホ本体より重いモバイルバッテリーを持ち歩くやつは結構いる。
しかし外出先でのEVの充電のためにEV本体より重いバッテリーを持ち歩くことは非常に困難。

207 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 13:58:53.29 ID:6tQ1zzNy0
JAFとかのロードサービスがバッテリー車での充電サービスを展開するかもしれんね。

208 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 14:01:24.48 ID:hrb7yQo50
>>207
JAF呼ばなきゃならなくなるとか、最悪

209 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 14:15:46.68 ID:6tQ1zzNy0
水素充填サービスはハードル高そう。

210 :178:2015/11/08(日) 14:57:47.26 ID:VcK1tvRL0
>>204
その、年に4-5回?ほとんど発生しない苦痛の代わりに、レスポンスの悪いエンジンで我慢したり、寒かったり暑いガソリンスタンド
とか水素ステーションで毎週5分待って金を払うほうが苦痛が大きいと思うのは私だけ?

211 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 15:55:44.47 ID:hrb7yQo50
>>210
何を言ってるのかサッパリ分からない

212 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 16:16:09.36 ID:pA0E9RKZ0
不思議と燃料が空になったころ急用が入ったりするもの
やはり3分はメインカーの必須条件

213 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 16:21:16.46 ID:e/pkyU5T0
そんなに何かあった時のバッテリー切れが気になるなら、毎日帰ってきてから充電すりゃいいだけの話じゃん

使用用途的にEVは絶対無理だってんなら、FCV買えばいいじゃん
お前個人がEV無理なだけだと認めろよ

214 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 16:34:33.98 ID:HtubHg8s0
ファビョってやんのw

215 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 16:35:24.65 ID:tgz9gYrL0
>>212
FCVって、航続距離650kmと3分充填実現するために
ブレイクスルーとしてなにやったかもしかして知らないの?

216 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 16:41:49.25 ID:tgz9gYrL0
650kmのためにやったこと。

充填圧力を35MPaから70MPaにアップ
70MPaの充填するための何の足しにもならない無駄な電気エネルギーを浪費。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%e7%87%83%e6%96%99%e9%9b%bb%e6%b1%a0%e8%87%aa%e5%8b%95%e8%bb%8a

水素を標準状態の理想気体とみなし、
かつ圧縮に伴う熱エネルギーはすべて回収でき温度変化はないものと考えても、
1気圧から700気圧への圧縮には1モルあたり約15kJが必要であるから、
たとえばトヨタ・MIRAIの燃料タンク122.4リットル(合計容量)ぶんの
水素を圧縮するのに要するエネルギーは16kWhにもなる。

217 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 16:43:38.39 ID:tgz9gYrL0
カーグラフィックTV
MIRAI試乗

水素貯蔵設計室長近藤政彰
 (水素充填時の)入口は-40℃で充填していただいて、
 自転車の空気入れと同じなんですけど、圧縮すると温度が上がります。
 過剰に上がってしまうと不安全な状態になるので、-40℃のガスを入れていただくことで
 (タンク内を)85℃までに抑えて3分で短い間で入れる。
 逆に低くなるほうは、外気が-30℃のアウトバーンで連続走行すると
 ガスがどんどん逃げていきますので、中が冷やされます。
 そのときは-60℃になります。

-40℃でプレクールしないと充填時に危険。プレクールしないと3分で充填不可能。

218 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 16:49:03.29 ID:tgz9gYrL0
http://www.jari.or.jp/Portals/0/jhfc/data/seminor/fy2007/pdf/h19_2.pdf
のP43によれば、
水素充填時の冷却に3.9MJ/kg必要。(カーグラフィックによれば-40℃充填は3分充填に必須)
MIRAIの水素満タン4.3kgのようなので、
3.9MJ/kg*4.3kg/3600=4.65kWh

70MPaに圧縮して-40℃に冷やして充填だけで20kWh(=16kWh+4.65kWh)浪費。

日産・リーフ
電池容量24kWh

i-MiEV
バッテリー容量16kWh

無知な一般市民に、「航続距離650kmで3分で充填できて便利ですよ」
と言いたいために、エコカーの目的を無視。
航続距離確保のために70MPaにして、3分充填にして、
無駄に圧縮仕事増やしたり、-40℃のプレクール電力必要になっている。
水素使うのが目的、航続距離増やすのが目的、3分充填が目的ではない。

219 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 16:57:46.23 ID:uP5tmv1a0
水素キチはマジキモいな
これといい、何がこいつをここまで駆り立てるのか…

ttp://hissi.org/read.php/newsplus/20151105/Uy90TDd2TTIw.html

220 :178:2015/11/08(日) 17:02:12.96 ID:VcK1tvRL0
>>212
空になるのは、家を出てから走り出してリーフで1.5時間後、モデルSは4時間後だよ。
そういうことは起こらないんだよね。乗ってない、持ってないから分からないだけだと思うよ。

長距離EVが出てくれば、年に数回だけ充電計画を立てる必要が出てくる。それ以外は不要。ガソリンにすると、毎週ガソリンスタンド、
5分待ち、その間はエアコンも使えない。セルフなら寒かろうが屋外で待つしかない。そしてエンジンかけて走らせると遅い。

一度EV乗ってみることをおすすめ。次世代車になれば、航続距離改善されるから随分扱いやすくなるよ。

221 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 17:26:03.66 ID:hrb7yQo50
>>220
ガソリン車でも地方住みならともかく、そうじゃなければ毎週は行かない
自分の場合通勤10qで2ヶ月で3回位
外出での仕様も合わせて年に25回くらい
長距離EVって一度の充電で2000qくらい走れちゃうとか?
それの充電って何日くらい掛かるの?
エンジンかけて走らせると遅いってってイミフなんだけど?

222 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 17:43:49.51 ID:qSzq90eO0
3分については、世界のトヨタや世界のホンダが言っているから
間違いない

223 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 18:21:04.69 ID:tgz9gYrL0
FCVは3分充填を自慢するためエネルギー浪費
エコカーではないのは間違いない

224 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 18:24:27.50 ID:hrb7yQo50
>>223
だからってEVは選ばないよ

225 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 18:38:14.22 ID:Uy4+CuwW0
>>223
だから水素の値段も結局ガソリン並に跳ね上がると…
やっぱガラパゴスだな

226 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 18:46:52.00 ID:hrb7yQo50
ふと疑問に思ったんだけど、EVは どうエコなの?

227 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 18:47:10.89 ID:uP5tmv1a0
膨大な建設費&維持費の水素ステーションの元を取る為に、一体どんだけ掛かるんだよ…
永久に無理なんじゃねーのw

228 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 20:11:57.22 ID:hg8GURDm0
>>226
家で寝てる間に充電出来て、ランニングコストも安いEVは財布にエコと言えるかもしれない。
FCVはインフラ整備に数兆円がかかり、水素の製造でガソリンより多くのCo2をまき散らし、爆発の危険性もあるFCVはあらゆる意味でエコじゃない。

229 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 20:15:41.82 ID:hrb7yQo50
>>228
それはエコロジーじゃなくてエコノミー

230 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 20:54:35.59 ID:tgz9gYrL0
>>226
FCVがEVに勝る点は航続距離と充填時間の2点
ただしその航続距離と充填時間はエネルギー無駄遣いで実現。

化石燃料由来の水素ばっかでCO2減らなず、HV並み
化石燃料由来の水素ばっかでエネルギー自給できてない
圧縮や冷却でエネルギー無駄遣い等、効率悪く省エネではない。
水素スタンド遠くて水素充填のために無駄なドライブ
ガソリン軽油と違ってガソリン税や軽油引取税払わず税収減
水素赤字販売で法人税減
水素スタンドインフラ税金投入
車両購入に税金支出して補助金
税金使って公用車として購入

231 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 20:55:06.45 ID:hg8GURDm0
>>229
エコロジー、エコニミー、どっちの「エコ」も必要だ。

232 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 21:19:04.40 ID:6tQ1zzNy0
でも一番エコなのはアルトの5MT。

233 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 21:49:56.35 ID:uhc5uIbp0
>>195
だからFCV自体本命じゃないから
理由は水素の高額さ、効率の悪さ

234 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 21:53:24.09 ID:qSzq90eO0
だから自然エネルギー+水素社会なんだよ
自然エネルギーなら日本の全電力の10倍の発電が可能
それを水素に変換しておけば自動車だけで無く
住宅からロケットまであらゆる燃料になる
しかも無公害のクリーンエネルギー
やはり結論は燃料電池しかない

235 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 21:58:47.92 ID:4Mt8MYDl0
>>203
個人がEVを使うレベルでの電源なら、現状の発電所でも十分に足りてる。
EVが充電するのは主に夜間だから、発電に余裕あるからね。

>>226
まず、使う部品がガソリン車よりも少ない。
エンジンオイル・ミッションオイルも使わないから廃油がない。
使用時もガソリン車と比べて環境負荷が低い。
 ※ガソリンを発電に使ったと過程した場合。

236 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 22:09:00.34 ID:/EapjMx50
>>235
思考停止か。
EV板ならいざ知らず、ここは次世代板。

237 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 22:17:09.95 ID:6tQ1zzNy0
最も効率の悪いと思われる火力発電所で40%。
日本の平均送電効率が95%。
リチウムイオン電池の充放電効率が90%。
モーターの効率が95%。
合計で、約32%。
これが効率60%の最新火力発電所になると、合計が約48%となる。
ガソリン車の場合最高効率がアトキンソンで38%程度で、実走行では20%ぐらいでEVのほうが良い。
プリウスだとどのぐらいになるんだろうか。
また冬は電気でヒーターを動かすのでHV並まで効率が下がるかもしれない。

238 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 22:41:31.85 ID:4Mt8MYDl0
>>236
>>1

239 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 22:48:09.10 ID:qSzq90eO0
土日は買い物やらレジャーやらでかなり車を使う
電欠の度にいちいち長時間充電はやってられない

240 :178:2015/11/08(日) 23:04:06.86 ID:LJDA+Lu60
>>221
>>長距離EVって一度の充電で2000qくらい走れちゃうとか?

おおよそ300kmを一充電で走行できる車を長距離EVと呼んでも良いと思います。今はモデルSしかないけど、これから出てきますよ。

>>それの充電って何日くらい掛かるの?

普段は朝は満タンなので充電には時間かからないですよ。というかゼロ。自分は、昨日と今日は充電してないけどまだ250kmくらい走れます。
充電って言っても、プラグ挿すだけだから数秒です。お金も電気代をメーターで払うので都度は払わないからその時間もない。
遠出すると充電が必要だけど、例えば200km先まで行って往復したとしますよね?往復400kmになるんですが、航続距離300kmのEVでは
おおよそ、余裕を見て110kmほどの追加充電が必要です。行きと帰りに高速を使うなら、行きと帰りそれぞれで15分のトイレ休憩で
400km走れます。または行きか帰りにSAでご飯食べるなら、その時に30分充電でも大丈夫です。もしくは、宿泊先のホテルに充電器が
あれば、そこで一晩12時間充電すると36kWhで、モデルSのように電費の良くない大型車で試算しても、180km分走行できる電力が充電
できますので、行きで使った分は寝てる間に補充される感じです。

こういう旅行のたびに計画は必要ですが、年に数回だと思いますし、私は月に1-2回は長距離走りますが、逆に慣れてるので簡単です。

>>エンジンかけて走らせると遅いってってイミフなんだけど?

乗ったことないからそういう発言になると思います。リーフでもアイミーブでも、モデルSでもいいので、ぜひ一度乗ってみてはどうでしょう。
エンジン車がイライラするくらい遅い、というのがすぐ分かると思います。私はレンタカー借りる時ですらリーフ借りるくらいです。
ガソリンの車じゃ出足が遅くて追い越しの反応も鈍いですし。

241 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 23:05:22.72 ID:SzxStdPi0
FCVは、ステーションの建設維持費用を何とかしてから語れよw
あんなんじゃ誰もやりたがらないわ

242 :178:2015/11/08(日) 23:11:41.30 ID:LJDA+Lu60
>>226
EVはエコか、、って「電気自動車 エコ」で検索してみたら、世の中の多くの方がどう考えてるのかを知る参考になるでしょう。

CO2排出量については、燃料電池車の試算はあるんでしたっけ?EVは現時点でガソリン車と同等、そして今後太陽光や風力が増えれば当然ですが更にCO2を含むエミッションは
減少します。ガソリン車はこれ以上良くするのはなかなか大変でしょうね。

燃料電池車の試算は見たことないので語れませんが、、水素を作るときにCO2、それを精製してCO2、それを圧縮してCO2、それを運んでCO2、それをプレクーラーでキンキンに
冷やしてCO2、それを車に充填してCO2、って感じですかね?

243 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 23:18:15.45 ID:qSzq90eO0
どんなに充電設備を充実させても全ての車をEV(エロビデオ)に換えるのは無理
FCVなら可能
だからトヨタもホンダもFCVにした

244 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 23:37:58.02 ID:e/pkyU5T0
色んな意味で寒い

245 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/08(日) 23:52:32.55 ID:Uy4+CuwW0
>>234
再生可能エネルギーで水素作るより、再生可能エネルギーをそのまま送電した方が効率的だ。
もうすぐ航続距離300km以上のEVが出てくるし、電気を水素にする理由が理解できない。
コスト的にも1箇所4億円かかる水素ステーションより、1箇所1000万円で100kWクラスの充電ステーション40箇所の方が良いに決まってる。

246 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 00:02:18.94 ID:8ZBjQ9mx0
http://hori.way-nifty.com/synthesist/2013/08/jhfcco2-854a.html

>エネルギー節減・地球環境保全への効果で見ると、
>オンサイトおよびオフサイト改質水素を使用する燃料電池車はエンジン自動車よりは優れているが、
>ハイブリッド自動車と同程度で、プラグインハイブリッド車および電気自動車より劣る

この不都合な真実はトヨタもマズイと思って、以下の対応を実施した模様。

>FCVとEVの総合効率におけるトヨタ自動車の試算とJHFCの評価の間の差
>・FCVの「車の効率」はJHFCの49%に対してトヨタ自動車は60%
>・EVの「燃料の効率」はJHFCの40%に対してトヨタ自動車は32%
>・上記の差に加えて、FCVの「燃料の効率」とEVの「車の効率」における其々約6%の差が両者の評価の差を大きくする方向に働いて、
 「総合効率」がJHFCの「EV:FCV=1.31:1」に対してトヨタ自動車の「EV:FCV=1:1.38」という全く逆の評価になったと推測する。

247 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 00:13:53.92 ID:24ds2RYR0
EVの1充電の航続距離が伸びるほど、FCVはどんどん要らない子になっていくな
水素ステーションは日本ですら厳しいのに、外国でメインになるとは到底思えんし

後は選択に迷うくらいダサくないEVの種類が増えてくれればなぁ
せめて各社人気車種TOP3くらいEV出してくれれば…

248 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 00:40:43.61 ID:CXVCypUu
>>247
>後は選択に迷うくらいダサくないEVの種類が増えてくれればなぁ
>せめて各社人気車種TOP3くらいEV出してくれれば…

そのためには、電池の容量密度を数倍上げないとね
デザインが限られて、幅2m超のモデルSか、ずんぐりのリーフにしかならん

249 :178:2015/11/09(月) 00:48:31.84 ID:lSF/FyjC
>>248
あの、どっかの記事でみたのかもしれないけど、モデルSは196cmですよ。

250 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 00:59:32.18 ID:CXVCypUu
>>249
失礼
1,964でした

251 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 01:09:56.88 ID:24ds2RYR
日本人は小型軽量化得意やろ!
てなわけで、エロい人サクッと作っちゃって下さいオナシャス

252 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 02:28:25.20 ID:08rWie6J
>>243
「どんなに充電設備を充実させても」まで言い切ってしまうと、
無線充電器を舗装路全部に埋め込んで、走行中充電をどこでもできるってまで許してる言動になっちゃうぞ
それでも全車EVに換えるのは無理って主張の方が無茶すぎる
トラックの長距離輸送だろうがEVでできる社会インフラを築けてしまってる

253 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 02:33:15.63 ID:08rWie6J
>>251
小型軽量化が得意に見えるのは枠が有るジャンルのみ
こんな小さな範囲でこれだけの物を詰め込むってな命題だと、これだけの物をこんなに小型軽量にってなる
枠無しでやらせると、どんどん大型化して戦艦大和を作ったり国中に新幹線引いたりって方向の無茶になる
乗用車は軽自動車のみとかって無茶な枠を作ってやると、軽自動車なのに300km走れるEVとかを作り出すんだろうけどなあ

254 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 08:55:12.06 ID:XDmtxDCU
いや、俺はEVを否定している訳じゃないんだ
FCVも電気モーターだし

ただ現状の電池性能だと充電時間や劣化、価格、容量など
問題が多すぎる

255 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 10:10:33.60 ID:ko30HzlE
EVは全てにおいて発展途上だが、問題という程でもあるまい
テスラみたいに沢山積めば、少なくとも距離は十分だし
EVスレだかに出てた、ホンダの提案?のバッテリー交換タイプなら充電時間も容量もあまり気にしなくて済むし
超小型車なんかにも持ってこいだし
全体的には、もう一歩の所まで来ていると思う

日本メーカーでまともなEVが出来てヒットすれば、続くメーカーも出てくるし
大量生産されればバッテリーも安くなる
つーかFCV出すなら、最初からハイブリッドでいいんじゃねーのw

256 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 11:17:21.79 ID:KOmxWuzw
>>255
バッテリーたくさん積んだら、その分交換時に高く付くな
安い車一台余裕で買えるくらいにはなるだろ

257 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 11:19:39.24 ID:WXpSISIr
>>255
いくらなんでもお花畑すぎる。
世の中に出回ってる数字を鵜呑みにしないようにというアドバイスしか出来ないが、現実のEVはCAFE/ZEVに寄生しているだけの存在。

258 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 11:50:59.57 ID:ko30HzlE
>>256-257
よく読めよ文盲

259 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 11:55:13.90 ID:hXzcT8DT
>>258
よく読んだよ

260 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 12:07:31.09 ID:go8au7uQ
「水素社会」なんて妄想よりもEVの方が余程現実的だな。
リーフだけでも世界で20万台も走ってるんだから凄いわ。

261 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 12:15:32.40 ID:wdWlbGAn
うちの周りでもよくリーフが走り回ってるし、コンビニの充電器の前にもよく止まってる。
コンビニの充電器は2基はないとちょっと不便かな。

262 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 12:17:05.16 ID:S5YHcu8P
充電スタンドはすぐに追加出来るからな
水素スタンドではそんなお手軽には行かない

263 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 12:21:59.35 ID:hXzcT8DT
>>262
そんなすぐには追加できないよ
送電容量アップの工事が必要になる

264 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 12:23:24.86 ID:wdWlbGAn
コンビニなら2基ぐらいは楽勝じゃないかな。
1基と2基では便利さが全然ちがう。

265 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 12:35:06.42 ID:hXzcT8DT
コンビニは超電気食いで、ちょっと計算をミスると夏場の一番熱くなる時間に電力オーバーで停電起こす新規開店店舗があったりする
そんな所にホイホイ増やせるわけ無いだろ
駐車台数の多い店舗だったら1台分くらい充電用で潰れてもしょうがないって思うかもしれないけど、駐車台数の少ない店舗だったら充電で長時間居座られるのは嫌がられるよ

266 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 12:38:45.90 ID:wdWlbGAn
>>265
そんな街なかのちいさな店舗は無理して設置しなくても、余裕のあるコンビニはたくさんあるんじゃない?
これだけ乱立してれば。w

267 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 12:41:56.43 ID:hXzcT8DT
>>266
田舎にはたくさんある
が、田舎じゃないところには、余裕のあるコンビニは滅多にない
そして、田舎でコンビニがあるような所は、送電網にあまり余裕が無いところが多い

268 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 12:51:02.20 ID:wdWlbGAn
すでに充電器を設置しているコンビニは、将来を見越して電源も余裕があるんじゃないかな。
だから1基を2基に増やすのは簡単かなと思うんだけど。

どちらにせよ、充電器を全部の駐車スペースに設置したとしても、水素スタンドより
はるかに安いことは間違いない。(儲からないとおもうが。w)
しかも水素スタンドは年間の維持費だけで5000万円だっけ?

269 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 12:59:38.00 ID:hXzcT8DT
>>268
別にEVがどうでもいいんだけど、EVマンセー君の自分の願望に沿った甘い見通しの書き込みがウザ過ぎ
自分はEVが普及するならEVでいいし、FCVが普及するならFCVでいい
どちらも購入するにあたっての二の足を踏むような事実があるなら、ガソリン車なりハイブリッドなり買うだけ

270 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 13:01:44.19 ID:i+CBqHxu
水素スタンドは新規設置に2億円年間5千万円の維持費がかかる

271 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 13:07:11.87 ID:wdWlbGAn
>>270
俺は35MPスタンドで建設費が5億、70MPスタンドだと10億と聞いた。

272 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 13:13:56.59 ID:go8au7uQ
>>271
仮に5億としても、年間5千万の維持費がかかって投資を回収するのに何十年かかるのか?
政府とトヨタ丸抱えでやるしかないんじゃないの?

273 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 13:23:02.59 ID:wdWlbGAn
>>272
建設費の半分は国が補助。
人件費も含めた維持費も政府が支援する予定。


まだ研究レベルなので海のものとも山のものともつかないけど、
こういった研究が盛んなのは電池技術のほうかな。
燃料電池の研究はいつも同じコピペばかりだし。

充電速度が10倍以上に 理科大、新型電池に突破口
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO93611450U5A101C1000001/

274 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 13:33:47.87 ID:qiFtOwlC
>>272
回収できないと思う。
車が増えて、ノズルの数が増えれば今のコンプレッサーやプレクーラーの容量はすぐ足りなくなる。

275 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 13:34:17.27 ID:08rWie6J
>>265
夏場の一番熱くなる時間には充電できない充電スタンドで良いような
どうせ既に別の車が充電してたら充電はできない訳だし
涼しくなるまで待つか別な所で充電してくださいって、充電器に張り紙しとけば良いよ

276 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 13:39:37.47 ID:ko30HzlE
>>273
充電10倍かー
3分君も黙りそうだなww

277 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 17:10:04.99 ID:PVwBTuFx
はたしてあの計算高いトヨタが綿密な損得勘定無しでFCVに取り組むだろうか?
新規設置に2億円、年間5千万円の維持費がかかるのであれば、それなりに金を動かせるところしか始めようとしないだろう
つまり、利益の出る産業構造だったとしても新規参入が少ない独占状態を実現できるということではないだろうか
これがトヨタではなくホンダが主導で話が進んでたなら絵に描いた餅で終わる可能性が高かったが

278 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 19:18:15.82 ID:XDmtxDCU
トヨタ、ホンダ、官僚のスーパー頭脳が水素に決めたんだよ
お前ら凡人は太刀打ちできない

化石燃料100%は危険過ぎるし、EVを進めたら石油業界は大変なことになる
原発もリスクが高すぎて、最近はトータルコストが最も高い電力になった

つまり、どの角度から見ても日本は水素社会でいくしか無いんだよ
水素社会の中核が燃料電池

燃料電池なら、小型端末から自動車、住宅、ビル、工場、航空機、ロケットまで
全ての燃料をカバーできるんだ
もうこれしかないだろ

279 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 19:25:46.74 ID:dhsSFtMH
>>278
待て
その話だと水素をどうやって作るか、が抜けている

280 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 19:35:44.19 ID:3o/y7WKR
>>277
つ水素税
政府はガソリン税に替わる税収を水素に求めてる。だから普及に向けて補助金をEVより優遇しているけど、外車勢がEVにシフトしていりから、かなり焦っているんじゃないか?
だから、トヨタに水素自動車関連の特許解放させたんだろうね。

281 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 19:43:01.08 ID:3o/y7WKR
>>278
で、水素を自動車の動力源にするメリットは?

282 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 19:52:25.53 ID:dhsSFtMH
>>281
唯一あるとすれば、非常用燃料電池をスタンドに設置しておけば停電でも充填できることかな

283 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 20:05:19.36 ID:3o/y7WKR
>>278
>官僚のスーパー頭脳が水素に決めたんだよ
>お前ら凡人は太刀打ちできない

そのスーパー頭脳の官僚様はFCVで水素税を国民から取る事しか考えていないと凡人の俺は考えている。

凡人の俺が太刀打ちするには、海外勢の力を借りてEVにする事だろうな。
アメ車がEVに移行するとTPPの関係で邪魔できないからなw

284 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 20:46:09.25 ID:unnPOk+C
ID:XDmtxDCU
もうこの池沼に触るのはやめようぜ…

285 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 21:34:05.85 ID:go8au7uQ
スーパー頭脳の官僚様ww
まあ一人一人は優秀かもしれんがあの連中が集団で決めたことはロクなも事がないぞ。

286 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/09(月) 22:06:49.29 ID:8ZBjQ9mx
スーパー頭脳の官僚はスーパー頭脳を自分のために使う。
あんたスーパー頭脳のカモだよ。

287 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 02:05:40.06 ID:zEqIMVo3
>>286
確かにカモだろうね。
アンタが。

288 :282:2015/11/10(火) 03:55:17.98 ID:7YKvxygg
でも停電時に燃料を入れられるって大事だろ
震災時に動けるか動けないかの違いができるんだから
あちこちにできてる太陽光発電施設に水素製造プラントが作られるようになれば、送電網への接続を煙たがれている太陽光発電施設の有効活用になるし、停電とは無縁に燃料が調達できるようになるし

289 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 07:04:30.48 ID:u5zPI61g
震災時は皆入れようとするから、スタンドずっと混みまくりだぞ
自分のとこは停電は1日だけだったし、そもそも停電の復旧は早いだろ
ちょっと離れた所に入れに行くにしても、選択肢の多いEVのがいいと思う

290 :282:2015/11/10(火) 07:40:01.21 ID:7YKvxygg
南海トラフの地震が発生したら、とてもじゃないが1日で停電復旧なんてあり得ない
甘く考えすぎ

291 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 07:54:22.85 ID:NIZppcuQ
アホか
そこまでいったら避難するしか無いわ

292 :282:2015/11/10(火) 08:04:08.77 ID:7YKvxygg
>>291
避難しなきゃならないような所に住んでるの?
自分の所は、避難は必要ないな
津波も来ない場所だし、周り10km平地で、あるとすれば地割れとか橋の崩落

293 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 08:21:41.72 ID:NIZppcuQ
家が倒れるレベルの話じゃねーの?
家が残ってる程度なら、復旧するのは電気が早い

そもそも、車はあくまで移動手段であって
車を発電機代わりに使うのは、本当に最終手段
そうなる前に安全圏に避難しろっていう

294 :282:2015/11/10(火) 08:36:47.15 ID:7YKvxygg
>>293
自分の所は予想震度4
ただ、自分の家へ送電してる発電所の辺りはかなりヤバイ
停電になったら長引く可能性大

295 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 08:51:50.48 ID:NIZppcuQ
つーかいつもの水素キチか…問答するだけ損だな
震災心配するなら、発電機でも買っとけよ

296 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 09:13:29.24 ID:7YKvxygg
>>295
レッテル貼りはいいけどアイツじゃないから

297 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 09:44:55.05 ID:C3MrFLPE
>>288
アホなのか?
EVは直接、太陽光発電の電気で充電できるぞ!
パワコン 自立運転でググれ

FCVだけが停電に強いなんて間違いだ
むしろ水素ステーションは手動ポンプで給油できるガソリンスタンドと同じでタンクが空になれば終了w
水素精製や運搬も停電時には難しくなる。

EVなら天気次第で走行可能。
どっちが災害に強いかよ〜く考えようねw

298 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 10:02:05.88 ID:elBAmQt8
へーそうなんだー
すごいねー

299 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 10:13:00.44 ID:C3MrFLPE
>>298
そうだよ〜
すごいんだぞ〜
実はFCVは役立たずなんだぞ〜
良かったな、また一つお利口になったね〜w

300 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 10:17:01.79 ID:FF7tL9iw
ID:NIZppcuQ は、だいぶマシだけど ID:C3MrFLPE は、まるっきりバカだな

301 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 10:24:22.50 ID:QTTPTaQy
官僚はその優秀な頭脳を、合法的に賄賂を貰うことに使ってる
早期退職後、特殊法人やら種々の団体、関連企業に天下りして、しばらく働き、
高額の給料&退職金をもらってやめていく

公務員の間に金貰うとダメなので、やめてから給料・退職金の形で金貰う方式
現役の官僚は、将来自分が利権にありつけるように、
天下りした人のサポートをするような政策をおこなう

302 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 10:42:38.69 ID:kIxCqtUD
停電してたら水素ステーションも動かないだろうに。w

303 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 10:47:04.84 ID:FF7tL9iw
>>302
前レスくらい読め
>>282

304 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 10:55:37.38 ID:XFZOfLVI
??
電気の来てるところまで行って急速充電すればいいだけじゃない?電気が来ないと水素ステーションは動かないよ。冷やさないと行けないからね。

震災になったらガソリンみたいに水素は不足だろうね。。

305 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 10:57:55.06 ID:MGARnuxj
>>304
お前はホントに馬鹿だな

306 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 10:59:17.10 ID:QTTPTaQy
ガソリンや軽油も、停電すると給油できなくなるよ

307 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:01:45.98 ID:HLWrUcU4
実はそれが大きい要素
つまり何らかの原因で広域停電が起きても
水素ステーションは自力で発電することが可能
もちろん法改正とか必要だけど、
例えば、災害時に売り物の水素で発電しても良いとすれば
自力で発電して水素を供給し続けることが可能
大災害にも強いのが水素社会だ
EV社会になったら日本は終わり

308 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:04:35.67 ID:MGARnuxj
ほ〜ら
本家が来ちゃったぞ

309 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:10:38.56 ID:QTTPTaQy
自家発電OKなら、ガソリン・軽油のスタンドでも、自家発電して給油継続すればいいだけじゃん

そもそも、自家発電とかコストがかかるし災害時以外には役に立たない設備なんて、
補助金や税金の優遇措置等が無い限りどこも導入しないわ

310 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:23:26.21 ID:kIxCqtUD
液体水素ですらガソリンの5倍の体積があるからな。
ガソリンですら足りなくて給油制限してたのに、水素なんてあっという間になくなるよ。
水素スタンドのタンクがガソリンより5倍デカければ別だが。

311 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:24:10.53 ID:kIxCqtUD
あ!そうか。
FCVなんてほとんど普及しないから関係なかった。
すまん。

312 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:26:21.39 ID:RDKUgbX4
ガソリン車含めて、車って普段から発電してないの?
もともと自家発電してるでしょ?
特別な設備いるの?インバーターと変換ケーブルくらい?

313 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:26:59.96 ID:qTe0zE9t
自動車メーカーはEVだFCVだなんてこだわりは無いでしょ
EVで培った技術はFCVでも使えるし、逆もまた然り
EVが溜め込んだ電力を家庭用電源として使えるなら、FCVでもできるんだから、スタンドにそれを接続する設備があればそれがガソリンスタンドだろうと水素ステーションだろうと、停電でも稼働できるってことだよね

314 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:29:13.34 ID:kIxCqtUD
大地震のあとでは高圧ガスを扱う設備は点検しないと動かせないよ。

315 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:31:37.71 ID:NUXLuG0G
>>307
で?停電時にどうやって水素精製するの?
精製済みの水素で発電して、また水素作るの?
エネルギー保存の法則って知ってる?

また、都合の悪い事はスルーですか?

316 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:33:43.84 ID:qTe0zE9t
>>312
EVやFCVはそれが持つ電力そのもので車を加速させることができるけど、ガソリン車のオルタネーターにはそこまでの力は無い
ヘッドライトや灯火類の点灯とエンジンの始動、それと制御用のコンピューターを動かす程度で、容量が小さい
家庭用に回せるほどの発電量じゃない

317 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:35:57.90 ID:qTe0zE9t
>>315
だから送電網への接続を嫌がられる太陽光発電や風力発電とセットにすればいいんじゃない?

318 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:42:36.41 ID:qTe0zE9t
FCVから燃料電池スタックを外せばEV
EVに燃料電池スタックを追加すればFCV
どっちが優れてるとか言い合うのはナンセンス

319 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:55:19.84 ID:qTe0zE9t
FCVもエネルギー回生用のバッテリーを積むんだから、ハイブリッド同様、プラグインの構造を持つものが出てくるでしょ
て事は、充電スタンドを備えた水素ステーションてのも当然出てくるでしょ
水素ステーションの参入の敷居が高いって事は一箇所で大量の車をこなせるようにしなくちゃならないって事
となると道の駅レベルの規模の所が多くなるんじゃないかな
水素の充填もできる、EVの充電もできる
休憩施設もある
そんな施設を普及させて儲けようってトヨタは考えてるんじゃないかな

320 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:56:11.53 ID:NUXLuG0G
>>317
太陽光発電や風力発電が送電網への接続を嫌がられるのは、出力が不安定だからだろ?
なら、バッテリーに発電した電力を貯めて出力を安定させれば良いだけ。
それだけでEVへの充電が可能になる。

そもそも、再生可能エネルギー電力→水素精製では、電力の他に水などの媒体供給も必要になるし、水素圧縮にも電力が必要になり効率が悪すぎる。

どうしてそんなに水素にこだわるの?

むしろ水素は製鉄所などで自然発生する所にだけ精製設備を設置して、そこで発電して送電すれば良いじゃん。
わざわざ小分けにして水素ステーションまで運ぶ意味が理解できない。

321 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:57:31.60 ID:RDKUgbX4
>>316
誰が家庭用に供給する話してんの?
全面停電の緊急時に炊飯器とかエアコンとか使う気?
売国奴だな

322 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 11:58:56.04 ID:qTe0zE9t
>>320
どっちに使ったっていいじゃん
何を目の敵にしてるのか理解できない

323 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 12:00:43.59 ID:qTe0zE9t
>>321
ただ敵対したいだけのレスだね

324 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 12:03:23.56 ID:kIxCqtUD
電気の買い取り価格が少し下がっただけで新規の太陽光発電業者が尻込みしてるのに、
それで水素作るなんてどんな罰ゲーム?

325 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 12:04:50.43 ID:NUXLuG0G
>>322
つ費用対効果

どっちも国がやるから関係無いって?
お前さん納税者?
あっ、察しw

326 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 12:12:03.23 ID:5gk3/T73
>>320
バッテリーが高すぎて今一
送電網の整備を進めた方がコスパが良いくらい

経済的には、バッテリーに蓄電して放電するくらいなら、電気は発電せずに捨てて、
バッテリーのコスト分で太陽光発電や風力発電の総量を増やした方が良いくらい
バッテリーのコスト分よりも発電コストが大幅に高い電気でないと、充電よりも発電量の方を増やした方が良い

327 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 12:15:49.25 ID:qTe0zE9t
>>320
一番のネックは発電設備で発電した電力をすべて溜め込めるバッテリーがとんでもない規模が必要になってしまう事でしょ
そのバッテリーの維持管理となればそれなりの責任もついて回ってくるしその費用だって大変だろうし
自分は水素にこだわってはいない
EVならEVで、それでもいい
いろいろ選択肢があってもいいんじゃない?

328 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 12:17:17.12 ID:F7Xzp5y0
同じ電気の量だと、FCVはEVの1/3しか走れないからなぁ
まぁ無理だろう

329 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 12:23:27.17 ID:qTe0zE9t
>>325
費用対効果は確かに一旦水素を経由するより直に使ったほうがいいだろうね
ただエネルギーの補充に時間を取られるわけにはいかない車の用途もあるでしょ
そういう用途のための選択肢もあってもいいでしょ
たとえば EV 7割、FCV 3割 なんて比率になるかもしれない
リスクの分散の意味でも多様性はあったほうがいいと思う

330 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 12:29:33.55 ID:qTe0zE9t
ふと思ったシチュエーション

プラグインFCVが増えたとして、どこの充電ステーションに行ってもプラグインFCVが充電中
そのせいで充電できないEVに乗った人たちが一言

「FCVなんだから水素だけ充填してりゃいいんだ。まったく」

なんて言ってしまう時も来るかもw

331 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 12:49:21.01 ID:NUXLuG0G
>>327
なぜ全てを貯めこむ必要があると考えたの?
太陽光発電なんかはピーク発電量の1時間程度を蓄電できれば十分安定供給できるよ。

332 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 12:53:32.69 ID:Z2HCURBC
>>331
それだって相当な量でしょ

333 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 13:08:49.35 ID:NUXLuG0G
>>332
メガソーラー発電所見たことある?
メガソーラークラスでも送電線はそこら辺の電柱なんだけど
EVのリーフで換算すると僅か42台分の蓄電池で1MWhになるんだよ

だから水素設備より、バッテリーの方が費用対効果が良いと言っているんだよ。

334 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 13:09:23.06 ID:iOxR57nB
まあ、EV派の視野が狭い事は何度も言われているから
単純な効率だけがよりどころ
世界のトヨタ、ホンダ、石油業界が水素社会を目指すから
日本は水素社会に決まり

335 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 13:23:05.43 ID:xnWK8xwx
>>333
そのメガソーラー発電所で水素製造実験が始まってるよね

336 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 13:25:34.99 ID:kIxCqtUD
>>335
そういう政府の指針に沿った研究や実験には助成金が出やすい。

337 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 13:30:51.00 ID:c3QkLYIy
女性菌か〜
ちょっといいかも

338 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 13:38:11.72 ID:EggkumBO
>>336
つまり流れは止まらない、と

339 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 14:01:17.15 ID:XFZOfLVI
プラグインFCVは、前にも議論になったけど、なかなか難しいと思う。今の水素タンク二本でモデルSと同じくらいの航続距離。それにプラグインするため
のバッテリーも搭載すると、多分4名乗車でトランクレスになっちゃうよ。

だいたいそれはいいけど、水素ステーションが近い人しか買わないでしょ。それじゃ売れないんじゃない?

340 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 14:10:31.84 ID:EggkumBO
>>339
EVだって最初は充電ステーションが近い人しか買わないでしょなんて言われてたのがここまで来てるよね
ましてや国策としてやる以上、敷居が高くてもそれなりの金を動かせる所はやるってことでしょ
国策だけじゃなく、トヨタがやるわけだし
実際の所はこれからの様子を見ないことにはなんとも言えないけど

プラグインはともかくエネルギー回生用のバッテリーは積むでしょ
現状のプリウス程度のバッテリーだったらそんなに場所は取らないんじゃない?

341 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 14:26:38.53 ID:kIxCqtUD
>>340
プリウスのバッテリーですら普通のガソリンタンクぐらいの大きさがある。
アコードHVのプラグインはHVに比べてトランクが半分近く潰れてる。
だいたいプラグインのFCVなんか出たら、ほとんどの人が水素ステーションに行かなくなる。

342 :339:2015/11/10(火) 14:28:25.56 ID:mbwUya4F
>>340
EVはそうは言われてなかった気がするよ。だって自宅で充電が基本だし、最初は急速なんて30箇所とかしかなかったでしょ。

プラグインFCVにしろ現行のFCVにしろバッテリーは必須で、ただその容量が問題だよね。確か昔、自分がFCスタックの出力のリアルタイム追従性
が足りないからバッテリーを多めに積んでるのでは?という発言したら、「主にミライのバッテリーは回生用」と言われた。仮にそうだとしても
それをプラグイン用にするには8-10kWh必要。車載充電器も追加。

ミライってバッテリーどのくらい積んでるんだろ。

343 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 14:35:54.79 ID:EggkumBO
現状のハイブリッド並みのプラグインでの走行距離までいかなくても5km程度プラグインで走れればいいってのは結構あるんじゃない?
駅までの送迎用って感じで

>>341
水素ステーションの利用が減るのは別にいいんじゃない?
水素サイクルの普及って観点ではマイナスかもしれないけど

344 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 14:37:18.89 ID:F7Xzp5y0
ただでさえ複雑で高いFCVのバッテリ容量増やそうもんなら、車両価格がむちゃくちゃ高額になるだろ

345 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 14:39:05.78 ID:kIxCqtUD
>>343
ガソリンのプラグインで十分じゃん。

346 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 14:39:37.25 ID:kIxCqtUD
いや、ガソリンのPHEVでも勿体ない。
アルト84万円で十分だ。

347 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 14:42:41.56 ID:EggkumBO
ガソリンの使用を減らそうってことで国策になったんじゃない?
初期の段階で高いのはしょうがない

348 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 15:27:27.24 ID:ym97pycQ
>>334
まあ、FCV派の利権に対する強欲は何度も言われているから
利権養生だけがよりどころ
世界のトヨタ、ホンダ、石油業界が利権を握り水素社会を目指すなら日本は水素社会に決まりだと思うだろ?

そんなに所にTPP…
アメリカ様のご機嫌を損ねるとトヨタは、また痛い目に遭うかもしれないね。
なってたって合理化という名の国益こそが正義のアメリカ様。
効率という単純な理由で動くぞ、日本の目指す水素社会とやらはアメリカ自動車業界の身の振り方次第で変わる。
アメ車の市販車はEVだけでFCVは試作程度…テスラのギガファクトリー建設やシボレーボルトの市販化を見ればアメリカ自動車業界がどっちを向いているかはわかるハズ

TPP IDS条項 でググってみたら?

349 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 15:41:44.43 ID:QTTPTaQy
いまのところいちばん将来性があるのがPHVだろ
EV走行距離はたいして長くないタイプ

既存のガソリン・ディーゼルのインフラが使えるのが最大の利点

近場への通勤や買い物はEV、遠出するときはガソリン・軽油で

金持ちなら、EVとエンジン車の両方持って使い分けでもいいだろうが

350 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 15:41:47.00 ID:kIxCqtUD
まあ頭の良い官僚さまは、200年、300年先をみて水素インフラの実験をやろうとしているのかもしれないな。
いつになるかわからないけど、最終的には再生可能エネルギーで水素なりメタンなりの
燃料を作って利用する社会になるのは間違いないだろうから。

351 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 15:53:19.33 ID:EggkumBO
あちこちのニュースサイト見て回ってたらこんなのがあった

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/event/15/100100006/102900018/?rt=nocnt

トヨタがモーターショーに出してたやつ
やっぱ考えることは一緒だな

352 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 17:56:16.02 ID:m5cqUMlY
お待たせしました。
http://ev2.nissan.co.jp/LEAF/

353 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 19:11:22.23 ID:HLWrUcU4
化石燃料100%輸入のリスク
大気汚染のリスク
放射能のリスク

などなどを考えると答えは水素社会しかないんだよ

354 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 20:21:11.10 ID:k2xb97F9
>>342
確かカムリのニッケル水素電池だったはず

355 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 20:21:47.97 ID:EkqA5NeK
>>353
天然ガス改質の水素で、化石燃料100%輸入のリスク変わらず
天然ガス改質の水素で、大気汚染のリスク変わらず
そしてトドメは効率悪い、コスト高い

水素ステーションさえ作れば実現するように装った未完成技術。
核融合と同様に夢のまた夢みたいな状況なのに、
水素製造研究でなく水素インフラ整備に補助金出すのか

それは官僚のスーパー頭脳で
・エコといえば反対しにくい
・エコに補助金出すなら反対しにくい
・補助金を天下りがピンハネは昔から成功している
そうだ、水素社会をぶちあげて補助金ピンハネだ!と思いついたから。

356 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 21:51:20.69 ID:kIxCqtUD
【韓国】現代重工で建造中の214型潜水艦の水素タンクが爆発

  爆発事故は、潜水艦に搭載された水素タンクから残留ガスを抜き出す過程で発生したものと推定されている。

  通常、原子力を動力として使用していない国産潜水艦は、水素燃料電池とタンクが搭載される。


FCVを解体するときは注意しないとね。

357 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/10(火) 22:55:42.50 ID:D2XfUU+B
>>350
ナイナイ。
自分の人生を如何に面白おかしく、他人を見下してのんびりヌルゲー人生を進むだけだから。
将来性があるからといって、わざわざ無理にリスクあることはしないよ。

太陽光発電や風力発電を電気から、水素に変換。さらに冷却・圧縮して保存して、更に電気に変換するくらいなら、通常の大気を冷却・圧縮してエネルギー貯蔵した方が「まだ」いいと思うよ。

358 :339:2015/11/10(火) 22:58:30.35 ID:F4fQe0wP
>>354
ありがとう!
へーじゃ1-2kWhくらい?ほぼ一般道での回生のみだね。けっこう燃料電池スタックってレスポンスいいんだ。

359 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 01:06:45.16 ID:1vDkPwhI
>>357
ちなみに廃坑利用して余剰電力を圧縮空気で貯めるシステムは実際にあるらしい。うまくやると地熱分も加算されるので割とよかったりして。

360 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 01:33:56.62 ID:S6nIqq6T
神鋼とかもやってる「断熱圧縮空気蓄電システム」てやつね

361 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 09:47:56.38 ID:maRwGIRB
>>360
アメリカのlightsail energyというベンチャー企業が似たような装置の開発をしてるね。
http://www.lightsail.com/

362 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 14:25:06.33 ID:V1hiDujL
>>326
効率厨が聞いたら卒倒しそうな案だなw

363 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 14:44:29.85 ID:FmfC6gX4
効率は大事だが、コストはもっと大事だ。

364 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 16:20:56.04 ID:cDOcrk7J
>>363
ある程度の太陽光増量なら、送電系統増強した方がコスト的にも安いだろう。
太陽光が接続する末端の変電所の増強改造費に約6億円/箇所。
東電管内でこれが弱いのは現在27箇所。
あと送電線にいくら金をかけるか。
既に1日の総発電電力量の7%くらいまで貯められる揚水につながってるし。
ただし、出力時には7割に落ちるが、同じ規模のバッテリーを新設しようとしたら、いくらかかる?

365 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 16:27:08.99 ID:FmfC6gX4
>>364
FCVや水素インフラに大しての発言だったが、せっかくレスしてくれたので。

揚水発電所という原子力発電所に付随する負の遺産が利用できるからコストを抑えられる。
結果オーライ。
もし最初から揚水発電所を作るとしたら、太陽光発電所毎にバッファーとなるバッテリーを
設置するのとどっちがコストが高いのだろう。

366 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 17:32:11.82 ID:Yhz2tZm6
>>365
バッテリー価格を高く見過ぎじゃないか?
テスラ・ギガファクトリーのお陰で、もうすぐバッテリー価格は価格破壊の時を迎えるよ

http://blog.evsmart.net/ev-news/tesla-stationary-storage/

こんな価格になれば、揚水ダムの建設費用と比べるのがバカらしくなるね。

367 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 19:52:17.33 ID:cDOcrk7J
>>366
そうか?
全国の揚水(純+混合)の認可出力合計 27,429,920kW なんだけど、
・これを1日昼間8hポンプアップして、残り時間で全て放電する
・出水率100%
・とりあえず定検日数とかは無視
で、PowerWallの単価\420,000/10kWhとして計算してみ?

368 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 20:00:56.26 ID:r1gyEhh+
>>363
効率厨にはそれが理解できないらしい。
効率の大小でしか判断できないお花畑脳。
世の中そんなに簡単だったら苦労は無いんだけどね。

369 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 20:35:50.47 ID:cDOcrk7J
揚水は、1934年運開の東北・池尻川(2,340kW)は別格にしても、
1959年運開の四国・大森川(12,200kW)から
2014年運開の北海道・京極(200,000kW)まで、
半世紀かけて46箇所、7%まできた。
逆に言うと、償却も平均すれば半分くらいまで進んでる。
トヨタでも年間研究開発費に、ようやく1兆円出せるようになったところ。
ポンプ水車や発電機は15〜20年で更新しているが、
リチウムイオン電池を毎日0-100充放電して、10年持つか?

370 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 20:48:27.24 ID:CA9goACc
EVの使い方じゃ0-100充放電は ほとんど無いんじゃないの?

371 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 21:32:57.87 ID:c3jH5hew
バッテリーは用地も施設もいらないクライアントごと、施設単位での
エンドユーザーのメリットでも設置できるからね、まったく発想が違う
金の出ところも違うし、発電のリスクを事業単位だけじゃなく
社会経済のなかで吸収するしくみ。同じ価値で評価すことじたいどうかと

372 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 23:42:15.55 ID:DyvMRRWp
現状では原発稼働は1箇所のみだよな?
そうなると、現在の揚水に掛かる大部分の電力は火力を使うことになるので、最低でも火力の燃料コストも加えないといけないのでは?

そもそも、揚水発電所は原発の夜間余剰電力を使う前提で作られた物であり今後、新たに原発を作ることは難しい情勢なので、揚水発電所と言う選択肢自体が無くなるのでは?

373 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 23:49:35.38 ID:x6LucPXe
>>372
原発はもちろんだが、汽力発電(石炭・石油・天然ガス・地熱・バイオマス)は
深夜でも稼働してるよ。止めて温めなおすよりも、温めた状態を維持したほうがコストが安いからね。

実際に現状でも深夜電力プランは無くなってないだろ。
だからこそ、現状でEVが普及しても、夜間充電がメインである限りだとさほど問題が無い。

374 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/11(水) 23:53:44.82 ID:FmfC6gX4
>>372
作ってしまったものは使わなきゃ損じゃない?
新規で作るのはバカバカしいけど。

375 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 02:57:48.75 ID:TPm2bm19
スズキ、燃料電池2輪車を20年に市場投入−来年公道試験
(2015年11月11日)
スズキは2020年にも燃料電池2輪車を市販する。国内法が整備され次第、16年中にも型式認定を申請し、
公道走行試験を始める計画。国内2輪車メーカーによる市販車への燃料電池搭載は初めて。20年の東京五輪で
燃料電池車(FCV)とともに”水素社会の実現“を世界にアピールする一翼を担う。
http://www.nikkan.co.jp/articles/view/00364063

376 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 05:14:04.38 ID:ME1eHE1g
いずれにしても日本は水素社会=燃料電池でいく

377 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 06:55:50.44 ID:Q6bXXofp
それしかないはな

378 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 07:40:35.20 ID:oYTL4aFK
自演しなくていいよ

379 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 10:30:29.06 ID:pWvgmzIY
>>370
話題とか文脈とか言うものが理解できないのかw
可哀想に。

380 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 11:29:34.13 ID:AR1ergWt
>>376
スーパー頭脳の官僚様ですか?
お纏めになるのが上手ですねw

でも、揚水発電のコストとバッテリーのコストの話しだけで水素のコストの話しが全く出でこないのなぜ?w

381 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 11:58:14.03 ID:yr4LUMCH
スーパー頭脳をNGしたらおかしな書き込みが消えてすっきりした

382 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 12:30:32.28 ID:Wtb03Tj/
水素とfcvをNGすると捗る
ステーションを最低でも、せめて1街いや1市に1つは作ってからモノ言えよw
選択肢にも入らんわ

383 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 12:56:09.10 ID:QQmbG50h
>>382
ガソリンスタンドが無いところとか、普通にあるんですけど

384 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 13:41:44.93 ID:Wtb03Tj/
ステーション数並にショボい返しだな

385 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:01:16.15 ID:9Mjz2L5W
「日本は水素社会に決まり」をNGにしたら、議論が噛み合っていてワロタ

386 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:23:05.28 ID:tS1voJ4A
そうやって事実から目を背けるわけですね?

387 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:24:52.94 ID:9Mjz2L5W
>>383
ほとんどのガソリンスタンドは消防法での地下タンクの耐用年数が間も無く切れるので地下タンクの交換が必要になる。
そうなると、億近い更新費用が必要になる上、エコカーのせいで利益が上がらないのでスタンドを廃業する業者が多発している。
過疎地域なんか後継者さえ居ないからなおさら…

さて、そんな所に最低2億円以上かかる水素ステーションは作れますか?
ちなみにEV用急速充電器なら1000万円でお釣りが来ますよ。

388 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:25:28.00 ID:tS1voJ4A
>>386>>384

389 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:25:33.86 ID:ME1eHE1g
今、太郎ちゃんが事業仕分けやってるけど
やはり原発はコストが高すぎる
もっとも危険でもっともコストの高い電力など不要

やはり水素社会しか答えは無い

390 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:28:12.18 ID:tS1voJ4A
>>387
そんな所にまで造らなくても大丈夫だと思いますよ

391 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:32:01.80 ID:9Mjz2L5W
>>386
ん?
水素ステーションが如何にエネルギーとコストを無駄遣いしている事実から?

むしろ、強調したいくらいだよ。

そのまま、そっくり返すわ

392 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:34:06.03 ID:+z9Ehnf2
>387
>ちなみにEV用急速充電器なら1000万円でお釣りが来ますよ。

使う人がいないよ!
水素ステーションなら、主要都市に作れば充分。

393 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:36:09.20 ID:+z9Ehnf2
>>391
全てのせいひんは、エネルギーとコストをかけて作っているんだよ。
ガソリン然り、軽油然り。
電気然り。

394 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:39:06.68 ID:tS1voJ4A
>>391
おぉ怖い

395 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:44:59.46 ID:EfSPyZ76
ガソリンごときのタンクのメンテナンス費用を払えずに廃業しているのに、
超高圧水素タンク(または液体水素タンク)や超高圧ポンプを維持できるとは思えない。

396 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:48:02.22 ID:tS1voJ4A
>>391
FCVに身内でも殺されたんですか?

397 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:49:00.21 ID:9Mjz2L5W
>>389
あ〜お前さんは原発要らないから水素社会にしろと言ってるの?

俺も原発は日本に合わないと思っているけど、水素社会は無いわ〜
むしろ日本に古くからあるエネルギー、地熱や波力、潮力発電を活用するべきと思っている。
これらは天候にあまり左右されないから原発に替わるベース発電施設になり得る。
その上でのEVの方が効率的。

水素は自然発生する施設でならアリだが、無理くり水素を作って運搬して利用するのはナンセンス。
国民に高いエネルギーを買わせるだけに終わり、国際競争力も劣ってしまう。

原発がイヤだから水素なんて単純な問題では無いよ。

398 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:53:39.37 ID:9Mjz2L5W
>>396
高いエネルギー代が、じわじわと日本経済を圧迫して子孫が経済的理由で自殺するかもなw
うん、やっぱ反対

399 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 14:58:32.45 ID:9Mjz2L5W
ところで水素厨はコストの話しになると、効率厨だと言って、話をはぐらかすけど
論理武装できてんのwww

まさかのノープラン非論理武装、精神論者ですか?wwwwww

400 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 16:18:17.45 ID:3CtBfjRr
PHEVってEV+レンジエクステンダーに比べて利点が薄くないっすかね?

PHEV=モーター+普通のエンジン
EV+レンジエクステンダー=モーター+発電用小型エンジン

どっちもバッテリーだけじゃ航続距離に不安があるからエンジン積もうって発想だけど
PHEVだとエンジンの重量、駆動系の重量、コスト面で不利じゃないですかね

401 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 16:44:24.44 ID:9Mjz2L5W
>>400
水素厨は形勢不利と見るとID変えて違う話題を振るwww

スーパー頭脳の官僚様のお知恵はこんなもんなのか?w
それとも俺が相手していたのは、原発無くせれば水素でも糞でもいい、ブサヨプロ市民だったのか?www

次のレスは、俺は水素厨と関係無い,ただ単に…(略
かな?wwwwww

402 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 16:52:00.94 ID:6GMdZq0W
おっ、頭大丈夫か大丈夫か

403 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 17:01:53.53 ID:LAVX3Eyg
水素キチが複数ID使ってるのは思ってたが、全く関係ないネタにまで噛み付くこたないだろ

>>400
どっちにしろ中途半端で無駄だと思う
PHVは、売る方も買う方もアホだろ

404 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 17:52:12.42 ID:+z9Ehnf2
>>400
レンジエクステンダー+EVはシリーズHVだろ。
それより、プリウスの採用している方式の方が効率的!
PHEVのプリウスの方が効率的だよ!

405 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 17:54:00.86 ID:pWvgmzIY
>>387
意味不明だが。
いくら所期費が安くても充電スタンドじゃ採算取れようが無いだろ。
所期費の大小だけでしか考えられないのかな。

406 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 18:02:48.81 ID:yORlXwOK
レンジエクステンダー=EV+バッテリー+モーター(+エンジン)
シリーズHV=EV+モーター+エンジン(+バッテリー)
て感じじゃないの?

407 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 18:41:49.33 ID:TGevP/zS
>>371
それは20年前に東電が、深夜電力を有効に使ってもらう、かつ、自社の設備投資を抑える目的で、
NaS電池を日本ガイシと共同開発して狙っていたモデル。
結局、家庭向けにはエコキュートが代役を果たしたが、原発事故でこのありさま。
NaSは高い高いと言われていたが、因果なもので、風力・太陽光のバックアップに注目されることに。

でも、ちょっと待って欲しい。
昼間のピークにEVバッテリーがどれだけ期待できるのか?
使えれば使いたいが、サンデードライバーならいざ知らず、一番走っている時間帯。
本当に、各需要家側で大型バッテリーを持つ必要があるのか?
それって、電力会社の仕事じゃね?
と思ったりする。
たとえスマートグリッドでも。

408 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 19:42:48.50 ID:+z9Ehnf2
>>406
間違い!

409 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 19:49:50.84 ID:zYE32YHh
>>408
どう間違ってるの

410 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 20:21:51.28 ID:ME1eHE1g
まあ、素人君がいくら反対しても
日本は水素社会へ向けて動き出している

安全保障面から考えても化石燃料にいつまでも頼ってはいられないんだ
視野が狭いから効率しか見えないんだろうが
国家運営、国民の生命財産を守るという観点から見れば水素社会への転換しかないんだ

水素なんかいくらでも安く作れるよ
洋上風力発電だけでも日本の全電力の7倍の発電が可能だし
太陽光など他の自然エネルギーを加えれば、輸出できるレベル

エネファームや太陽光発電を見れば分かるように自家発電が増えれば
そもそも発電所での発電はどんどん不要になってくる

視野が狭い素人君は、まずは視野を広げてくれ

411 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 20:33:45.82 ID:TPm2bm19
LIXILとホンダ、FCVから電力供給できる住宅=来春以降に商品化
 LIXIL住宅研究所とホンダは11日、次世代型住宅のモデルハウスを公開した。
災害対策や省エネに適した住宅を目指し、水素を燃料とする燃料電池車(FCV)から
住宅向けに電力供給できるのが特長。実験を進め、来春以降の商品化を予定している。
(2015/11/11-17:10)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2015111100693

412 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 20:37:31.79 ID:TPm2bm19
2015年11月12日
千代田化工 水素SC確立へ開発加速 風力由来の利用技術など
 千代田化工建設は、水素サプライチェーン(SC)確立に向けた研究開発を加速する。
同社はメチルシクロヘキサン(MCH)を水素キャリアとするサプライチェーンを提唱しており、
実用化に向け複数の実証事業を実施している。新たに風力発電由来の水素チェーンの実証、
および水素ステーションに設置可能な規模の脱水素プラントの開発に取り組むことを決めた。
海外からの大量の水素輸送実証事業に関しては、2016年度中に海外のプラント設置計画を固める方針。
http://www.kagakukogyonippo.com/headline/2015/11/12-22517.html

413 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 20:41:06.93 ID:TPm2bm19
FCV:福岡市など 下水汚泥から作る水素ステーション

毎日新聞 2015年11月11日 
 水素を燃料にして走行し「究極のエコカー」と呼ばれる燃料電池車(FCV)。
福岡市などは11日、FCVに水素を供給する水素ステーションの一般開放を始めた。
 これまで利用を市の公用車などに限定してきたが、安定供給が可能になったことなどから
切り替えた。九州では2番目のステーションで、11日はタクシーなど6台が訪れた。
 世界で初めて下水汚泥から取り出した水素を使用し、満タン(5500円)で約650キロ
走行可能となかなかの燃費。普及すれば、環境にもお財布にも優しくなりそう。【林由紀子】
http://mainichi.jp/select/news/20151112k0000m040045000c.html

関連記事
東京モーターショー:競演、次世代車…自動運転・燃料電池
質問なるほドリ:水素ステーションなぜ増やすの?=回答・永井大介
水素燃料電池車:ミライ出張授業 豊橋・二川小 /愛知
きょう世界環境デー:「水素ステーション」整備、都が急ぐ 「東京五輪を起爆剤に」
そこが聞きたい:水素社会の可能性 加藤光久氏

414 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 20:43:33.28 ID:+z9Ehnf2
>>409
レンジエクステンダー=EV(充電+エンジン発電)→バッテリー→モーターとエネルギーが流れる。
シリーズHV==エンジン発電→モーター一部余った電力でバッテリー充電とエネルギーが流れる。バッテリーに貯まった電力は、大きなパワーを必要とする時等に使う。

415 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 21:01:27.01 ID:FGBhbvFw
>>410
>化石燃料にいつまでも頼ってはいられないんだ
誰が化石燃料に頼ると言った?
俺の意見は>>397で言ってるぞ!

>水素なんかいくらでも安く作れるよ
どうやって?
結局ソース無し
根拠無し
能無し

やっぱ、ブサヨプロ市民だったのか…
基地外に何を言っても無駄だなw
狭い視野とは、世界の潮流から掛け離れた水素社会じゃ無いのか?
基地外の周りには基地外しかいないから、それが常識になっちゃうんだよな〜w
基地外度で比べられると素人の俺ではプロ市民には敵いませんわw

416 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 21:10:17.38 ID:x8DABZ+z
>>400
今あるレンジエクステンダーはVoltとi3だと思うけど、CAFEのルールに従うと200kmくらいしか走れないんだよね。

417 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 21:12:15.51 ID:TPm2bm19
“燃料電池車”普及の行方は?
ホンダはあす、新型の燃料電池車を世界初公開します。その車を公開前に独占取材しました。
航続距離は国が定める測定方法で700km以上と長く、燃料電池スタックも従来より33%も小型化しました。
それによって、モーターなどと一体化してボンネット内に格納することに成功。今後は、一般的なエンジン車と
同じ車体を使い、コストを抑えることが可能になります。しかし、燃料電池車普及の課題は、水素ステーションの
数です。現在は全国に28ヵ所しかありません。東京都は都内に6ヵ所しかない水素ステーションを2020年に35ヵ所
まで増やす計画で、そのカギとなるのが「燃料電池バス」だと考えています。その理由は、燃料電池バスが
水素ステーションを使用することになれば、採算性が上がるからです。東京都は2020年までに燃料電池パスを100台
以上導入し、「水素社会」の実現の後押しをしたい考えです。
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/feature/post_99960

418 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 21:18:31.01 ID:oYTL4aFK
水素が安く作れるか、もだが、ステーションの建設維持費もだな
維持費すら賄える見込み無いんじゃね

419 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 21:23:04.28 ID:EfSPyZ76
維持費はもっと深刻だろう。
年間5000万円で、タンクの耐用年数がきたらいったいいくらかかるやら。

420 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 21:29:19.48 ID:R+WUnoJ7
必死すぎてワロスw

421 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 21:32:56.41 ID:FGBhbvFw
>>413氏から引用
> 世界で初めて下水汚泥から取り出した水素を使用し、満タン(5500円)で約650キロ
>走行可能となかなかの燃費。普及すれば、環境にもお財布にも優しくなりそう。

650kmを5500円で?
何?この提灯記事!
「お財布に厳しい」の間違いでは?

422 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 21:33:25.73 ID:4bSX4xq5
>>400
モーターの効率は速度が上がる毎に悪くなっていく。高速道路を定速走行するならエンジンの力を直接使った方が効率いいよ。
高速道路や高規格道路を走らない街乗りオンリーならレンジエクステンダーもいいかも知れないが、それならそもそもエンジンのない純粋なEVの方が効率もメンテナンス性もいい、ということになるし。
現状の日本においてプリウスPHVやアウトランダーPHEVは結構最適解なんじゃないかと思う。

423 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 21:40:58.59 ID:+z9Ehnf2
>>422
当然ですね。

424 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 21:42:02.28 ID:TPm2bm19
水素発電とサプライ・チェーン

商用チェーン FSの結果
水素コスト(CIF)
29.8円/Nm3

発電コストの比較
化石燃料発電よりは高いが、CO2フリーエネルギーの中では、
再生可能エネルギーより安く、かつ安定で大量に利用可能である

CO2フリー水素チェーンの意義と効用
@供給安定性 ・褐炭:世界に広く分布、莫大な埋蔵量 現状価格がなく、
自主権益の獲得が容易 → エネルギーセキュリティに貢献 (豪州だけで240年分)
A環境性 ・使用時にCO2排出なし (排出は水だけ) →“究極のクリーンエネルギー”
B産業競争力向上 ・日本の技術・製品でエネルギー確保 → 国富流出を
抑制 ・水素の普及により、関連産業が成長 → 成長戦略へ貢献
インフラ輸出へ展開
http://www.nedo.go.jp/nedoforum2015/program/pdf/ts4/eiichi_harada.pdf

425 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 21:58:24.61 ID:Fsfw6Rry
>>400
ジェネレーター忘れてる

426 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 22:02:45.02 ID:7tu+cYpR
>>413
> 満タン(5500円)で約650キロ走行可能となかなかの燃費。
満タン5500円で650km走るのか、なるほど

ガソリンがリッター125円として、満タンがガソリン何リットル分かというと、
5500÷125 = 44L
で、650km走るわけだからガソリン車相当の燃費はと言うと、
650÷44 = 14.8km/L

えぇ…

427 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 22:12:43.93 ID:LAVX3Eyg
>・使用時にCO2排出なし
>・使用時に

つーか実走はどんなもんなのよ

428 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 23:26:56.39 ID:TGevP/zS
今、TBSラジオで排ガス不正のことやってる。
ZEVは、'80年代にカリフォルニアで電力が余っていて、
電気自動車にしたいんだけど、あからさまに出来ないから、
「じゃ、排ガス規制しようか」で始まったとのこと。

429 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 23:36:48.59 ID:QVzJop8t
http://fccj.jp/hystation/
28か所か。平日の午前中しかやってないところも入れてだから実質はもっと少ないね。なんで北側に作らないんだろう。

430 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 23:38:42.27 ID:TPm2bm19
水素サプライチェーンの実現に向けて

燃料転換が起こる水素価格の目安は約30円/Nm3
価格低減にはボリューム増が重要…目安は~50億Nm3の需要確保
海外褐炭ガス化・液化輸入の例における水素輸入CIF価格(円/Nm3)
      38.2 29.6 26.7
1PJあたり必要水素量(億Nm3) 7 27 50
時期目安  2020 2030 2040

http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy/suiso_nenryodenchi/suiso_nenryodenchi_wg/pdf/005_s02_00.pdf

431 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/12(木) 23:49:24.17 ID:TPm2bm19
水素サプライチェーンの実現に向けて

燃料転換が起こる水素価格の目安は約30円/Nm3
価格低減にはボリューム増が重要…目安は~50億Nm3の需要確保

海外褐炭ガス化・液化輸入の例における水素輸入CIF価格
      38.2円/Nm3  29.6円/Nm3 26.7円/Nm3
1PJあたり必要水素量 7億Nm3  27億Nm3  50億Nm3
時期目安  2020年  2030年  2040年

水素50億Nm3/年の場合の例
製油所(17.5z万bbl/日)25ヶ所 OR 150万kw発電所20基(5%混焼時)*
OR FCV500万台 OR コジェネ(5,000kw)160ヶ所

http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy/suiso_nenryodenchi/suiso_nenryodenchi_wg/pdf/005_s02_00.pdf

432 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 00:00:02.34 ID:u+r6+EYl
川崎市、千代田化工、世界初水素発電所建設、商業ベース、15年稼働、発電量、9万kw

 川崎市と千代田化工建設(横浜市西区)は28日、川崎市臨海部に世界初となる
商業用水素発電所を建設する計画などを明らかにした。2015年の稼働を目指している。
両者は同日、究極のクリーンエネルギーとされる水素を使った低炭素社会の実現に向けた
連携・協力包括協定を締結した。

*発電規模は90MWを予定している、CO2を排出しない発電設備として、
原子力を代替する期待がかかる。年間に利用する水素は6.3億Nm3を見込んでいる、

 千代田化工建設はこれまで困難だった水素の常温・常圧での大量貯蔵・長距離輸送技術の
開発に成功。協定では、この技術を使って(1)水素を臨海部のコンビナートで受け入れ、
地域水素ネットワークを構築(2)二酸化炭素(CO2)を排出しない水素発電など水素の
エネルギーへの利用(3)再生可能エネルギーで製造する水素の活用−などの取り組みを
推進するとしている。

 千代田化工建設は水素の海外調達から輸送、供給までのビジネスモデルを構築する。
川崎市は水素発電所整備支援に向け、国や関係機関との協議調整や他企業と連携しての
早期事業化を支援する。課題解決に向け、有識者や臨海部の企業による「(仮称)
川崎臨海部水素ネットワーク協議会」を8月に設置する。

 これまで水素をトルエンに混合してできた液体から、水素を再び取り出すことが難しかった。
しかし、同社は新たに開発した触媒を使って、この液体から再び水素を高効率で取り出すこと
に成功。この結果、水素の常温・常圧での大量長期貯蔵や長距離輸送が可能になった。
http://blog.goo.ne.jp/thinklive/e/4617bbd742e0fcb9992f60abff5a9e5b

433 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 00:00:28.31 ID:7H+mjX4V
そもそも650kmも走れないんだが。
精々450kmらしいよ。

434 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 00:11:14.18 ID:u+r6+EYl
>>431-432
川崎市の水素発電所だけで6.3億Nm3の水素利用。2020年の7億Nm3の消費量目標を既に達成か。
政府が2020年を目標年限にしていたHV同等燃費も2015年に達成。2025年を目標年限にしていた
HV同等車両価格はトヨタが2022年にも実現すると公言。FCV&水素普及計画は予想外にどんどん
計画前倒しで進んでいるようだね。

435 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 00:25:36.87 ID:6gke4g4q
>>429
これと付き合わせてみると、何から水素を作っているか、ある程度分かる。
http://is-factory.com/post-11672/

436 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 00:26:02.44 ID:bIdVvr5X
水素の価格をガソリン並に抑えるのはいいけどさ、水素ステーションの建設費と維持費用どうするの?
補助金がでてもガソリンスタンドの何倍も経費かかるんじゃないの?
普通のガソリンスタンドの何十倍も客が来ないと採算とれないでしょ?

437 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 00:32:26.50 ID:1GUSHGUv
>>433
まぁやっぱそんなもんだろうな

438 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 01:05:55.15 ID:uoN3xFIR
>>436
何十倍も客が来れるようするには、現状の100倍とか費用出さないと
タンクがすぐに空になるのでは?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
洋上風力発電が安く設置できれば安い電気が手に入るという人がいるが、
安い電気を高い水素に変換して高い電気を作り出して使うなら、
安い電気を直接使えるようにした方がいいよな。

業者とかは安い電気の価値を水素という形で上げられるからメリットはある。
だけど、水素の需要が少ないから、今のうちに水素の需要を用意しておこうってのが
業者やら役人とかの考えだろうさ。
FCVを普及させるなら、費用対効果とかを完全無視してスポーツタイプや高級車枠のみの
プレミアム感・ブランド力などの方向性じゃないと需要ないだろうな。

439 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 01:16:50.45 ID:8Q6G0QkJ
・兵庫県は、「倒れた原因は熱中症ではなく、顧問の教師が熱中症を防ぐために練習を軽くする義務もない」などとして上告しています。
・当時の校長は「学校に瑕疵はない」とし、育友会の役員会で「倒れたのは病気。なのに両親はお金のことばかり言う」などと発言したという。
・『なぜ』と問うだけで“モンスターペアレント”のような扱いを受けた。泣き寝入りするか、とことん闘うかしかなかった」と父は言う。


兵庫・龍野高校 部活中の事故 最高裁に署名提出 家族の会見→1:28 2015/10/13
https://www.youtube.com/watch?v=X1v6kzv2lY4
http://www.dailymotion.com/video/x39nxlu

1:28〜 車椅子の娘と母親の顔出し会見


テニス部活中の事故

440 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 06:47:58.88 ID:bc7tVNJx
>>426
それだけでは無いよ
この価格は、言わば産地価格であり
実際には水素ステーションまでの運搬費+水素ステーション建設費(充填容積割?)+水素ステーション維持費(充填容積割?)が最低でも上乗せされる。
つまり、ガソリン価格より数段高い!

441 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 08:31:48.62 ID:conlJpUu
化石燃料100%輸入からの脱却が必要
輸入、大気汚染、枯渇、高騰などリスクが高すぎる
原発も今や最もコストが高い電力

もう水素社会しかない

442 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 08:33:36.71 ID:DvaMA2T5
>>438
まあとはいっても、、水素を充填する電気のコストも馬鹿にならないから価格上げられても儲からないことには変わりないよね。多分ガソリンスタンド
以上に経営は厳しいと思う。

443 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 08:46:01.72 ID:U51w1Bp/
>>442
都市部の充電スタンドよりはマシだろうけどね。

444 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 09:01:21.08 ID:Zq6uFkJk
>>443
充電スポットは別に利益でなくていいんだよ。無人だし、何も買うものがない。水素ステーションは水素買わないとね。原価と人件費。

445 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 09:14:37.20 ID:U51w1Bp/
>>444
都市部はスペースコストが大きいからね。
客のめったにこない充電スタンドは単独では採算取れないどころじゃないだろ。

446 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 09:40:37.60 ID:rQej3j/N
>>444
利益出なくて良い訳無いでしょ。
それじゃ存続できない。
利益の意味の使い方が変なんじゃないか。

447 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 10:05:29.97 ID:1/Ix/FR8
まあ必須条件の監視人員の配置による人件費に輸送費に比べたら
会計上の煩雑さと大きさは>>444が言うように充電は無視できる
ぐらいだけどな

448 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 10:06:47.15 ID:bIdVvr5X
住宅ではできないような5分で充電可能の急速充電器とバッテリーができれば
電気スタンドで採算取れるようになるかもな。

449 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 10:07:23.72 ID:2s5W3Ssc
充電専用のスタンドなんてあんの?
家で出来るし、店でも出来るとこあるのにやっていけないだろ
ガススタの併設じゃねーの

450 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 10:09:30.17 ID:1/Ix/FR8
あと>>447に、充電が施設間借りにたいして
単独の施設費用に維持費もプラスしておいて
スペース貸しと都市部の大きさでも単独とじゃ比べ物にならない

451 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 10:36:43.73 ID:7H+mjX4V
>>441
>原発も今や最もコストが高い電力

水素って殆ど電力から出来るてるようなものなんだけどね。
電気が一時的に気体の形になっていると言ってもよい。

452 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 11:04:52.65 ID:lir8PbAD
リーフのマイナーチェンジ版の助成こみ価格が260万くらい
16万キロ8年でバッテリー容量保証、
月額3000円で充電のサービスあるのでこれを基準に計算すると

リーフの電費が8年28万8000円という計算
実燃費20kmのガソリン車で16万キロ走ると、
ガソリン代が1リットル120円計算で96万円
差し引き67万2000円となる

つまり200万前後の実燃費20kmのクルマとリーフは経済性でほぼ拮抗する計算

航続距離が実質200キロないのと、給電に30分以上かかる手間
税金や将来のガソリン価格の増減は度外視してるけどね

453 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 12:11:33.13 ID:xPif7/BY
>>449
もうたくさんあるけどコンビニの併設でいいよ
充電のついでに買い物するわけだし

454 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 13:02:55.29 ID:fU4HlKoK
>>441
輸入、大気汚染、枯渇、高騰などリスクが
無く原発に替わるエネルギーは地熱、波力、潮流、河川水力がありますが、なぜ水素なの?

455 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 13:06:48.30 ID:OIbyakee
>>452
月額3000円の定額サービスってのがNG
EVだったら普通は自宅充電、つまりkwあたり20〜30円だよ
深夜電力プランなら13円とかね

外の充電スタンド使うのは遠出するときだけ

456 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 13:11:32.53 ID:bIdVvr5X
でも地域の充電スタンドが充実すれば、戸建て住宅以外のユーザーも取り込めるよ。

457 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 13:24:40.90 ID:oGWoVpGI
>>451
電気分解しか知らない中学生ですかw

458 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 13:25:21.50 ID:2s5W3Ssc
充電時間10倍の奴で300kmくらい走るのが出れば、常時自宅充電じゃなくてもいいかもな

459 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 13:30:38.85 ID:mO7J2DZo
>>452
その計算はいわゆる道路税が入ってないよね。
本来は払わなければならない税金。
概算で走行1kmあたり2.5円ぐらい。16万kmで40万円ぐらいかな。

460 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 13:57:06.03 ID:lir8PbAD
オイルショックが起こってリッター200〜300あたりまで
ガソリン価格が高騰したら一瞬でEVが普及しそうだけど
今の国際情勢では望み薄だな

461 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 14:13:20.68 ID:bIdVvr5X
国際熱核融合炉の建設さらに5年遅れ、巨額のコスト超過も=独誌
http://jp.reuters.com/article/2015/11/12/france-nuclear-spiegel-idJPKCN0T12SN20151112

462 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 14:32:34.64 ID:fQiFWh7Q
>>460
今の日本だと石油があがれば電気代もそのまま上がるよ。

463 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 14:47:50.50 ID:lir8PbAD
>>462
ガスが原油価格と連動してる問題があるからな
でも石炭に関してはそのリスクはないし、オイルショック級の事態になれば原発も動かすしかないしっしょ
それに、今はアメリカからシェールガスを買うってのも選択肢だ


と書いたところで、やっぱこんだけ安全マージンあると
原油は上がりようがないなぁと気づく

464 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 14:53:06.88 ID:0mJVdOLu
シェールガス程度でヘタれる産油国じゃもう上がりようがないな

465 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 14:53:50.68 ID:iXyOGVTF
>>463
しかしだな。
炭素税が大幅に課税される可能性はあるよ!

466 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 15:04:15.93 ID:bIdVvr5X
>>463
その割にはガソリンや灯油ほど電気代は変動しないな。

467 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 15:12:52.69 ID:lir8PbAD
>>466
まぁ電力は自由競争ではないからな、良くも悪くも

あと、これは電力の長所だけど発電方法に選択肢が多い
火力でも石炭もガスもあるし、水力や原子力、太陽光などなど方法が多いから
何か特定の資源の価格が暴騰しても(あるいは暴落しても)
他でカバーして平均化されてしまう

468 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 15:34:19.87 ID:rCZyomlv
炭素税のように長期的に上がるのが確定してしまうと、
風力発電が一番安くて良くなっちまうな
そして変動分を電気分解と燃料電池発電所で調整すると

469 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 16:38:13.72 ID:lir8PbAD
長期的には太陽光が一番安くなると思ってるけどなぁ
発電に稼働部品が不要なのは決定的なメリットだし場所も選ばないからな

470 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 16:45:51.82 ID:WxjKYkAV
震災が無ければ、そのままオール電化が進んでEVが普及してたのかねぇ

471 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 16:49:16.44 ID:lf3zz2DV
太陽光はパワコンの寿命が短いってのがよく分からんのだよな。

472 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 17:08:23.44 ID:lir8PbAD
太陽光にせよ風力にせよ、コストはほとんど「解決済み」の問題で
既に実質コストでは原子力を下回り火力にも迫ってる
一歩譲っても時間の問題という表現に後退するだけだ

アレの課題はもう、発電量の不安定さと
需給バランスを取るのが難しいって方向にシフトしてるって感じだけどなぁ

EVとの絡みで言えば、例えば太陽光が余剰する秋や春の晴天時に電気料金を引き下げて
loT化した有休車両(充電コードつなぎっぱ)が一斉に充電するようなシステムを作ればいいんでないかなぁと

473 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 17:16:03.24 ID:7H+mjX4V
>>457
アホ、だから電気から出来てるって言ってるじゃないか。

474 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 17:23:10.04 ID:lir8PbAD
>>473
今のところ水素の安い作り方は
天然ガスや石炭といった化石燃料と水を化学反応させる方法よ
電気は基本的に介在しません

475 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 17:27:57.13 ID:OIbyakee
>>474
そもそも>>441
「化石燃料100%輸入からの脱却が必要」
って言ってるからだと思う

476 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 17:28:33.47 ID:7H+mjX4V
>>474
天然ガスから作った水素を運搬するために液化したり圧縮したりするのは誰がやってるのかな?
それは電気君です。
FCVのタンクに圧縮充填したりプレクールするするためにも電気を大量に使うんだよ、水素が持ってる以上のエネルギーを使ってね。
だからFCVで走るための水素は大部分が電気で出来てると言ってるんだよ、意味わかるかな?

477 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 17:30:53.82 ID:lir8PbAD
>>476
水素を作れる安い石炭やガスが取れる地域で
一体どうやって発電するのか考えてみようか?

478 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 17:32:41.56 ID:7H+mjX4V
>>477
例えタダで水素を作れてもそれをFCVに充填した時点で中身は電気から出来てるってこと、わかるかな〜

479 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 17:34:52.63 ID:lir8PbAD
>>478
その電気自体石炭・ガス由来やん
その水素、純度100パーセントの石炭由来とかなるぜ

480 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 18:28:25.79 ID:bc7tVNJx
>>477
わざわざ水素で発電して水素を圧縮ですか?
なぜ、そのまま発電して送電しないの?
その方がお安いエネルギーになるのにね

まるで電気でモーター回して発電してるみたいだなw
いや、それよりもっと効率悪いねw

481 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 18:44:07.82 ID:WlO5OR3P
仮に すべての車がEV化するとして
柱上トランスまでの電力インフラ、現状のままで移行できるものなの?

482 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 18:57:02.73 ID:bc7tVNJx
>>481
仮に すべての車がFCV化するとして
水素ステーションのインフラ、現状のままで移行できるものなの?

483 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 19:32:57.73 ID:7H+mjX4V
>>479
論点がずれてる、キミダメね。

484 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 20:01:35.48 ID:LmZXoftb
>>471
最多が、住宅の屋根の上に乗せる太陽光パネルの住宅向けパワコンだからだろう
業務用なら電解コンデンサが捻じ込み式で定期交換するが、住宅用だと寿命でパワコン事の寿命になる

485 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 20:33:14.30 ID:ImEFXivC
>>481
家庭充電装置にタイマーしかけるとか。

つまり帰宅後コンセントに繋ぐけどすぐには充電せず、深夜に充電を開始するタイマー
送電や発電インフラは年間最大需要時間を基準に作られてるから、ハード的にはタイマーで
ソフト的には深夜割で電力需要のピークとEVの充電時間が被らないよう誘導できれば
既存のインフラを大きく弄らなくてもある程度evの増加は吸収できるはずだ

486 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 20:36:24.41 ID:tTUFXHth
>>485
みんながそうして深夜に送電網がパンクしたりしないの?

487 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 20:42:08.76 ID:ImEFXivC
>>486
自動運転とまでは言わないけど、今後ある程度自動車はloT化されるだろうから
ある程度は充電タイミングをコントロールして送電網に無理な負荷をかけないのは可能と思う
応用として、太陽光などの不安定電源のエネルギーを吸収する役割も期待できるかと

488 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 20:46:26.22 ID:tTUFXHth
>>487
それ以前に太陽電池や風力発電は接続制限されちゃうでしょ
よく接続制限の関係で風が吹いててもまわってない風力発電の風車を見るし

489 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 21:10:40.02 ID:ImEFXivC
次世代電気自動車の蓄電池が平均60kw級(リーフの倍)と仮定すると
現在日本にある乗用車6000万台が全て置きかわる場合
日本の乗用車の平均走行距離は年間1万km。
60kwhフル充電で500km走行できると仮定すると60×20=1200kwhが1車あたりの平均充電量と推定できる
1200×6000万=720億kwh日本の電力需要は増える計算になる

2014年の総発電量は9000億kwh強。よって乗用車を全てEVに置き換えても
電力需要は8%弱しか増えない計算になる

490 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 21:12:31.19 ID:ImEFXivC
>>488
その接続制限の壁を打開する手段としてEVを活用する手もあるって話なんだけど

491 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 21:22:34.50 ID:kfzIgmFf
>>490
使う側の論理じゃなくて、送る会社の側の都合の話なんだが
どこの誰が吸収のために接続してくれるかも分からないのに、発電所の安定稼働を抑制してまで風力や太陽光発電を接続することはできない
だったら送電網を経由しないで風力なり太陽光発電なりの設備のところで直接やってくれってこと

492 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 21:39:38.65 ID:ImEFXivC
>>491
どこの誰が接続するか分からない、なんてのは
参加者が数人とか数十人位までは通用するけど
それが数千とか数万って単位になると、それはもう
一定の法則に従って動く群衆という意思のない塊のようになる
よって、比較的計算しやすいんだよ。

まぁ、統計学はサンプル200人もいれば十分っていうけど、アレと同じ

493 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 21:46:58.27 ID:kfzIgmFf
>>492
だから送電網通す必要ないだろ
電力会社だって余計なリスク背負い込むようなマネできるわけないだろ

494 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 21:48:31.63 ID:ImEFXivC
端的に言ってしまえば、何曜日の何時で天候はこう、季節は何時だから
家でEVにコンセント繋いでる率は◯%

なんてのを算出するのはそんなに難しくはない

495 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 21:49:30.74 ID:ImEFXivC
>>493
だからリスクにすらならんってw

496 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 22:56:51.94 ID:83usHDlq
需要と発電量をうまく調整して、例えばEVの充電を均等に減らして最大容量を超えないようにする、とか出来るわな
スマートグリッドがそれだと思う

497 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 23:04:33.48 ID:TtJXsuNj
>>482
水素ステーションのインフラは3つが候補
・高圧圧縮保管(いまだかつて無い超高圧)
・液化水素保管(いまだかつて無い超低温)
・有機ハイドライド保管(トルエン劇薬)
仮に本当に実用化したときにはコスト利便性の優れた1方式に集約されるのは必至。
あとは淘汰されてムダ。規模も今の数台/日用はアンマッチでムダ。

実際には超高圧や超低温なんて物理学的に無理筋技術は普及せず、
数百億の税金丸ごとムダの可能性が高い。

498 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/13(金) 23:24:55.08 ID:ImEFXivC
燃料電池は第二の高速増殖炉の匂いがプンプンしてるなぁ

499 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 00:11:40.37 ID:uYYXBuc1
>>498
だよね。

水に触れたら爆発するナトリウム使った高速増殖炉、
水に触れなきゃ大丈夫、万全の安全対策だ、といってもやっぱり無理筋の技術。

70MPaや-253℃なんていうのも、無理筋の技術。

机上の空論というか理屈にあわない。

500 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 00:28:15.09 ID:o4Qs20nP
マグネシウム空気電池とどっちが有望?

501 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 01:26:43.62 ID:CUXoQ2FG
FCVはこれ以上走行距離伸ばせないでしょ。
タンクの容量はこれ以上増やすのは無理だし、100MPaなんてもっての外。
普及する前から先が見えちゃってる技術だよなあ・・・・

502 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 01:34:18.18 ID:9kkwGAHP
EVは色々新しいのが出てきてるしな
3分3分UZEEEと思ってたら、早速充電速度10倍とかのが出てきて黙らせてたしww

503 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 03:21:57.83 ID:F2q1ijP+
>>482

水素ステーションのインフラに掛かる費用は受益者すなわちFCV利用者が負担すれよい

電力インフラは発電所と送電ライン
送電ラインについてもし大幅補強が必要ならそれ相応のコストが発生する、
もしそれが車の利用者だけで負担してくれるのならよいが
車の非使用者までコスト負担がくるなら理不尽なことである

発送電分離になったらなおのこと

504 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 07:40:21.43 ID:8jS1bnAq
>>495
バカは黙ってろ!!

505 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 07:49:39.72 ID:2Y0UOF9l
>>503
いや、EVを使うにはそれなりにブレイカーのアンペアを上げたりするから
所有者がそれなりのコストを払う事にはなるよ。

そもそもEVは電力需要が減る深夜の需要増加が見込めるので
電力会社にとってもありがたい話だし。

>>504
まぁ電力会社からみたら、再生可能エネルギー以前に他者の発電自体邪魔だよな。
自分の利益が目減りするだけだし。
そして、車に関しないならスレチだからエネルギー版とかに行くべきだね。

506 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 08:23:47.45 ID:WoGgyYq9
何をどう見ても燃料電池より二次電池の方が将来性あるなぁ
何を考えてFCVなんか作ってんだろ

507 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 08:35:39.13 ID:f6C+ag5I
>何をどう見ても

実は何も見えてないとことに気付くべき

石油に依存しすぎるのは危険なんだよ
自動車にしても発電所にしても
100%輸入だから、ちょっと暴騰しただけでも大変なことになる
原発もコストとリスクが高すぎる

だから答えは、自然エネルギー+水素社会しかないんだよ
水素なら、小型端末から自転車、自動車、住宅、ビル、工場、航空機、ロケットまで
あらゆる燃料になる
しかも水しか出ないから、究極のクリーンエネルギー
しかも無尽蔵ときた

508 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 08:39:17.59 ID:HMh3h8Zc
最初から暴騰状態のエネルギー価格で、価格が下がることがないのが水素、
とも言えるが。

509 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 08:40:46.47 ID:WoGgyYq9
>>507
再生可能エネルギーと組み合わせるならなおさら二次電池のが効率いいやろ
水素は現状では天然ガスや石炭と水蒸気を反応させて作ってるし
純粋に電力と水から生成しようとすると効率が悪い

510 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 08:57:31.58 ID:2Y0UOF9l
>>507
自動車は確かにほとんど石油だけど
発電における石油の割合は2割満たないはずだったが。

あと、ニッケル水素充電池みたいな使い方ならともかく、燃料として使った場合
小型なものに水素を入れるのは難しいぞ。

511 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 08:58:16.63 ID:RzkfRT2p
>>509
二次電池は大容量長期保存だと高コストすぎる

>>497
有機ハイドライドは長期保存用だから
輸入エネルギーの安定化対策としては3カ月以上とかの長期保存できる必要が有る
そんな保存方法には高圧や低温じゃ難しいってので開発されたのだから
だから自動車にも3カ月に一度くらいしか動かさないような車ならピッタシ
ってそんな車が無いのにで兼用にはできず、使い分けるしかない

512 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 09:02:58.66 ID:f6C+ag5I
水素は工業製品だから量産すればするほど安くなる
将来は水道水より安くなる
無尽蔵にあるし


現状とかはどうでもいい
水素社会はスタートしたばかり
どのみち化石燃料が安いうちはガソリン車は減らないよ
ただし、いつ暴騰してもいいように準備をしておかないとダメだろ
インフラ整備には30年以上もかかる
暴騰し始めてから準備を始めるなんて遅すぎるだろ

513 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 09:17:40.50 ID:OxDbno/S
みんな>>481の質問を真に受けすぎだ。
こいつは、ただ単にEVをdisるためにそんな質問をしたに過ぎない。
だから俺が>>482で逆に質問したんだよ

化石燃料車が大部分の現在で、それを全てEVやFCVに置き換える事は、化石燃料のエネルギーをそちらへ置き換えると同義だ。
どちらも現状のままで、できる訳がない。
ただ言える事は、圧倒的にEVがそれに近づいているということだけ。

FCVなんかインフラが貧弱な上にFCVが利用できる様に水素圧縮するのにエネルギー無駄にしているのだから論外だろ。
わざわざ水素になんかにしないで、再生可能エネルギーを送電した方が効率的かつ安い。

FCV信者はドMの集まりだ!

世界の潮流はEVで決まり!

514 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 09:52:39.55 ID:CUXoQ2FG
>>512
大きな間違い。
水素は資源としては無尽蔵どころか1kgもない。
全部人手によって作られなきゃいけない。
大量の電力を使ってね。
投入される電力のエネルギー量はそれによってできる水素より遥かに多い。
つまりわざわざ水素に変換しなくてもそのままバッテリーに保存したほうが遥かに効率的。
バッテリーが進歩すればFCVは要なしになるだろう。

515 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 12:16:54.77 ID:JcM23AKB
夢を見ている人が多いからあえて突っ込むけど、バッテリー用の
リチウムやコバルトがこの先も安定的に安価で供給されるの?

日本中の、というよりは世界中のガソリン車がEVに
なったとして、そのクルマに積むため電池に使うリチウムが
今とほぼ同等のコストで調達できるのか?

バッテリーの供給が出来ないなら、燃料が水素か
どうかは別にしてFCVを選ばざる得ないと思うけど?

516 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 12:33:15.40 ID:dYXTKTpG
>>515
つ 都市鉱山

高性能バッテリー開発には、レアメタルやレアアースの使用量を減らしてコストを下げる事も含まれている。
都市鉱山というリサイクルも日本は進んでいるから、資源の完全枯渇は杞憂だ。

そもそもFCVもレアアースやレアメタルが必要だろ!
バカなのか?

517 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 12:44:25.17 ID:o4Qs20nP
自動車用のリチウムイオン電池にコバルト系正極なんて使わないだろ。
あとリチウムは生産体制が問題であって、埋蔵量は豊富な資源。
自動車用のリチウムイオン電池のリサイクルが本格的に稼働しないのは
リサイクルしても金にならないから。(トヨタ系リサイクル業者に直接聞いた)

518 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 12:54:13.06 ID:OxDbno/S
FCV信者の思考回路w

@水素は自然界に無尽蔵ある←そうですね。

Aだから幾らつかっても0円←は?設備費は?

Bコストが問題じゃない!co2が!枯渇が!原発リスクが!←EVもゼロエミッションですが何かw?

CEVはレアメタルが!レアアースが!←FCVも使ってるだろ!

D日本は水素社会で決まり!←もう、訳がわかならいよw

@に戻るwww

論理破綻に気づいてないブサヨのプロ市民と全く同じw

519 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 13:00:20.76 ID:o4Qs20nP
まあどんなに素晴らしい性能で安いFCVが実現したとしても、水素ステーションが
商売としてなりたたなければ普及は難しいだろうな。
EVは自宅で充電できたり、コンビニや飲食店でサービスとして展開できるからやりようはあるが。

520 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 13:01:05.88 ID:YuuZ9bMB
>>467
電力の長所ってw
1次エネルギーと2次エネルギーを同列に論じてどうするw

521 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 13:18:08.16 ID:8jS1bnAq
目くそ vs 鼻くその争いは続く

522 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 14:07:32.26 ID:9kkwGAHP
FCVは鼻糞にすらならんだろ
殆どの人にとっては、選択肢にも入らないんだから

523 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 14:15:51.49 ID:pY5V/fhX
現状FCVが選択肢に入らないのは当たり前。
次世代の車なんだから。現状ではHVがメインストリームだろうな。

524 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 14:16:19.77 ID:180eloGT
と、鼻くその台頭に怯える目くそであった

525 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 14:30:14.97 ID:9kkwGAHP
あのステーションのクソ高い建設維持費で台頭出来るなら、ある意味凄いわ

526 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 14:35:35.80 ID:180eloGT
本気でそう思ってるんだったら、相手にするまでもない事
そうやってムキになってレスするという事は、心中穏やかで無い証拠

527 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 14:41:11.63 ID:o4Qs20nP
人の移動に対する意識改革が進めば、ホンダがやってるエコラン大会の車両に
近い乗り物が主流になるんじゃないかな。
ガソリンエンジンで3000km/lは競技車両で特殊な走り方じゃないと実現できないけど、
200km/lぐらいならいけそうな気がする。

もちろんそれだけ効率的な車両なら小さなバッテリー&モーターでEVになるとは思うが。

528 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 15:11:14.87 ID:9kkwGAHP
>>526
おまいう

そんなもん推してる連中が不快なのは確かだしな

529 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 15:13:58.25 ID:WoGgyYq9
EVの場合、既存のインフラを大きく弄らず
普及させる事が可能ってのは言及されてるけど
これって利権大好きおじさん達には面白くない
で、大規模なインフラ改変が必要なFCVをでっちあげた
で、二次電池の進歩が予想より速く世界的な潮流がEVに流れ(当たり前だが)
慌ててトヨタの特許解放とかやってみた

みたいな感じじゃないかなぁ

530 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 15:16:03.86 ID:RzkfRT2p
>>515
リチウムって現状でもリサイクルするよりも海水から取り出す方が安いくらいで、
海水から無制限に取り出せる種類の金属だぞ
今もリチウムが高濃度な岩塩って、結局は昔は海水からってな由来から、安く手に入れられるのからを優先して手に入れてるだけであって

EVの電池にコバルトなんて今時使ってないぞ

531 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 15:21:41.42 ID:180eloGT
>>528
私はどちらについているというわけではありません
というか、何を対立してるのかサッパリ分かりません
どちらも都合の悪い事実に目を向けずに長所を推してるだけ
よ〜く考えれば対立すること自体無意味な事なのに、都合の悪い事実から目を背けてるせいでそんな事に気付く事さえ無い

まさしく不毛の一言

532 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 15:25:32.65 ID:o4Qs20nP
確かに対立する必要なんてない。
FCVは200年後の乗り物だから。

533 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 15:31:37.38 ID:pY5V/fhX
>>532
いいや、多分20年後には普及し始める。
文明が滅んでなければ50年後には主流になってると思うよ。
EVも主流になってると思うよ。

534 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 15:33:19.04 ID:FId4Kd9r
>>532
程度の低い煽りですね

535 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 15:41:26.38 ID:WoGgyYq9
燃料電池は乗用車用は諦めて長距離トラックとかを目標に絞った方が
まだ勝算があるんじゃね?
二次電池のエネルギー密度の低さはかなり致命的だし
大型化には向かんでしょ

536 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 15:48:58.44 ID:FId4Kd9r
>>535
トラックはEVだろうとFCVだろうとハードル高いですよ
車体と積載物合わせて大型以上だと25トン以上
それを動かすモーターとなると電車並のものが必要になるし、そんなモーターへ電力を供給する銅線は、それだけで相当な重量になるでしょう
そんなものを何百キロも走らせるエネルギー源となるとEVだろうとFCVだろうと車体に収めきれないでしょう

537 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 16:13:40.70 ID:o4Qs20nP
次世代トラックは天然ガス。

538 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 16:16:14.36 ID:o4Qs20nP
>>534
アオリじゃなくて、化石燃料が安く手に入るうちはコスト的に絶対普及しないよ。

539 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 16:26:19.79 ID:bgWg7yys
>>538
地球温暖化由来の異常気象が世界各国で問題になって、CO2削減に世界中で取り組もうとしてる時に化石燃料?
化石燃料を使い続けるということは氷河期が来る前に、自らが作り出す温暖化で絶滅へ突き進むという事ですよ

540 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 16:30:08.73 ID:pY5V/fhX
>>538
政策的にシフトさせるよ。

541 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 16:54:53.95 ID:fBDeM7yh
2t、4tならFCVがいいでしょ。バッテリーなら業務中の充電時間はしんどいし
容量からしてバッテリー重量が何これてぐらい重たそうだし

542 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 16:57:15.57 ID:WoGgyYq9
過去の歴史を見ると世紀単位で気候変動が何度も起こってきたし
現在の異常気象と呼ばれる物もその範囲から大きく
逸脱する感じではないんだよな
地球環境ってそれを変えるファクターがあまりに多すぎて
CO2が地球環境に与える影響を単純化しては考えられない
アメ公みたいな言い分だがな

で、自動車の脱石油化ってのは、あくまでも偏在性が高く
地政学的リスクに晒されやすい石油という資源への
依存度を下げた方がいいよなっていう安全保障的な視点からと
先進工業国や人口大国から資源国への資本移動という状況を緩和したいっていう
経済的視点からしか考えられんなぁ

543 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 17:00:59.38 ID:bgWg7yys
>>542
全部、能書き&言い訳ですね

544 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 17:02:32.11 ID:WoGgyYq9
>>541
トラックやバスのドライバーは4時間走ったら30分休憩が義務なんで
充電時間はあんま問題にならないと思う
トラック・バスの場合問題はやっぱバッテリーがあまりに大きく重くなる事やろね

545 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 17:11:04.35 ID:bgWg7yys
>>544
下手したら今の大型車並みの車体寸法で最大積載量2トンなんてことにも

546 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 18:38:03.03 ID:FwRW/YJd
リチウムって安いからリサイクルされてないのに、
これから使用量が何万倍にもなったらリサイクル
しないと足りなくなるんじゃないの?
そのときはリサイクル必要だと思うけど、それでも
安価で供給できるの?

って書くとFCV信者っぽいけど、電気自動車は電池が
なくても電車のように給電されれば走れる。

バッテリー搭載量を減らしても、高速と主要国道に
架線を引いて、長距離移動は給電を受けながら走って、
それ以外の道路をバッテリーで走るようにすればバッ
テリー問題はクリアできる。

トラックもこの方式ならバッテリーを小さくできる。

燃料電池は車載用以外で使われるかもしれないが、
FCVとしては普及出来ないだろうね。

547 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 18:43:56.17 ID:AmF9V8mr
>>546
高くなればリサイクルされるだろし
そもそも海水に大量に溶けてるもんだからなぁ
今塩湖から採ってきてるのは濃縮の必要性が無いからだし
それと、リチウム資源の問題になるはるか以前に
カリウムやアルミニウム電池が実用化されてる公算が高いしな

548 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 20:21:39.33 ID:dYXTKTpG
>>546
それもアリだが、鉄道輸送も進化しているかもね。
リニアが人を運び、空いたダイヤの新幹線に貨物専用列車が走っているかもしれないな。
新たに貨物ターミナルが必要だが、現状の貨物ターミナルの脇に新幹線線路があるなら高架橋エレベータで専用コンテナを出し入れすれば、長距離物流はそっちに任せて、ターミナル以降はEVトラックの出番

水素は製鉄所の片隅でせっせと発電して電車の動力源を送電していた方が幸せだと思う

549 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 21:07:24.67 ID:AmF9V8mr
>>543
リニアによって多少東海道新幹線のダイヤに余裕が出来ても
貨物列車と路線を共有するのは無理だわ
青函トンネルのあの短い区間ですら貨物列車と新幹線の共有が大問題になってるのに

550 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 21:07:43.50 ID:o4Qs20nP
>>539
>約2万年前に最終氷期が終わってから6000年前頃までは、地球の気温は徐々に温暖化していった時期である。
>この間に日本列島は100m以上もの海面上昇を経験している。
>縄文土器編年区分においてはこれは縄文草創期から縄文前期に相当する(13000年前-6000年前)。
>また、約6000年前には海面が現在より4m〜5m高く縄文海進と呼ばれており、海岸部の遺跡の分布を考える上で参考になる。
(ソースはwikipedia)


>IPCC第4次評価報告書(2007)によれば、世界平均の海面水位は、20世紀を通じて1年あたり1.7±0.5o(信頼度90%の範囲を±を付記した数値で示している)の割合で上昇した。
>ここ約100年間の日本沿岸の海面水位は、世界平均の海面水位にみられるような明瞭な上昇傾向はみられない。
(ソースは気象庁)

100年間で17センチである。
過去の地球の気候変動や海面上昇に比べれば、CO2が原因とされている現代の変動など誤差レベルでしかない。

551 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 21:11:11.45 ID:bgWg7yys
>>550
長期的な話ならその通り
短期的に急激に温暖化が進んで収束したって、人類にとっては充分に脅威
何の策も立てなければそうなる可能性が大きいって事だろ

552 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 21:15:03.47 ID:bgWg7yys
それと、過去百年において現代レベルのエネルギー消費だった期間はどれだけあったの?
100年間で17センチだが、その17センチは実は過去5年で5センチだったりしないの?

553 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 21:29:07.91 ID:o4Qs20nP
>>552
しません。

>ここ約100年間の日本沿岸の海面水位は、世界平均の海面水位にみられるような明瞭な上昇傾向はみられない。

554 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 21:33:06.98 ID:bgWg7yys
海水面はともかく産業革命以降世界各地の平均気温と海水の温度は指数関数的に上昇してるけど
海底のメタンハイドレートが気化する温度まで海水温が上昇すると、温暖化が爆発的に加速することになるんだけど

555 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 21:35:37.68 ID:bgWg7yys
ま、でも人間は以上に増えすぎたから、温暖化由来の異常気象でどんどん間引きしたほうがいいのか

556 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 21:46:51.32 ID:o4Qs20nP
>>554
世界の平均気温の推移(気象庁)
http://www.data.jma.go.jp/cpdinfo/temp/an_wld.html

世界の年平均気温は、長期的には100年あたり約0.70℃の割合で上昇しており、
特に1990年代半ば以降、高温となる年が多くなっています。

気温が上がったといってもCO2が爆発的に増えたと言われるここ100年間でたったの0.7℃です。

557 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 21:52:25.91 ID:AmF9V8mr
過去の歴史上、縄文海進や中世の温暖期
あるいは近世の小氷期など気候変動は人間的な尺度でも繰り返されてきた事象だからな
現在の気候変動を自然のサイクルでの事象と見なすべきか
CO2による人為的な現象と考えるべきかはまだ科学的には結論は出て無いと思うぞ

558 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 21:52:34.22 ID:yVRF0hGy
>>556
平均気温は0.7度でも、夏の最高気温は明らかに高くなってるよね
どういうわけか冬も異常に寒くなったりする
平均はわずかでも振れ幅が大きくなり過ぎて、過酷になってるよね

559 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 21:53:28.17 ID:yVRF0hGy
>>557
結論が出るまで放ったらかし?

560 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 21:55:11.79 ID:lpR56K1E
>>548
> 水素は製鉄所の片隅でせっせと発電して電車の動力源を送電していた方が幸せだと思う

水素は製鉄所の真ん中で、COの代わりに銑鉄の還元剤として使った方が、もっと幸せだと思う。

561 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 22:09:31.83 ID:TOqh3YgT
バッテリーにはNMCだろうがNCAだろうがコバルトは入るよ。コバルトだけは必要。まあそれはEVもFCVも必要だよね。
モーターのマグネットについては、日産はレアアース使うモーターだけど、レアアースがヤバくなったらテスラみたいに誘導電動機を使えば
レアアース不要になる。

FCVは他にもレアアースいっぱい必要だよね。

大型車は今はEVもFCVも無理。将来、電池のエネルギー密度が数倍程度まで高まれば、EVトラックはある程度可能。全固体電池が実用になる
まではダメかな。
しかしFCVは水素タンクの圧力が70Mpaとなっている以上、そしてある程度燃料電池スタックの効率が決まっている以上、タンクを一定数配置しないと
いけない。例えば今あるFCV短距離バスは8本タンクを搭載してるけど、床下に積むとステップが高くなってしまうので詰めず、天井に載せている。
これでは欧米のロールオーバーテストを通らないので、床の高い、身障者は乗れないバスしか作れない。さらに、トラックは荷台が高くなるので、
手積みが難しく、常にフォークリフト使用。そしてやはり重心が高くなるので安全性には疑問。

タンクを円筒形にする必要があり、大きさを可変できない性質、そして70MPaは現状の技術でほぼ上げることが難しい、技術的上限の技術
なので、これ以上改善の余地もない。トヨタはミライの航続距離が400kmくらいしかなく、モデルSと同じくらいなことで、83MPaという無理をしようと
しているみたいだけど、素人が充填、管理する民間の水素ステーションで、軍事レベルでも実績のない先端技術を使うのは危険ではないでしょうか。

現在の実験用ステーションですら毎年10%以上(30か所のステーションで年に4-5回)も事故を起こしてるのに、フツーの会社がバイトで
運営してるなんてヤバイ。
http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/hoan/koatsu_gas/pdf/007_10_00.pdf

562 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 22:12:16.59 ID:uYYXBuc1
>>507
>>512
水素原子は無尽蔵。でもエネルギーは持たず、燃料電池には使えない。
水素分子はエネルギーを使って作らなければ地球上に存在しない。燃料電池には使える。

この2つの話をいっしょくたにすると、水素無尽蔵詐欺

563 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 22:51:03.55 ID:uYYXBuc1
>>230にもあるとおり、FCVは今現在メリットが皆無。
エネルギー自給の点からも、CO2の点からも、コストの点からも。

将来技術開発が進んで、もしCO2フリー水素を安価にもし作ることが出来ればメリットが出る。
しかし、その実現は不透明であり、今税金で水素インフラを整備する意味がわからない。

日本が勝つには技術開発しかない。
生煮え技術のハコモノである水素ステーションを税金で作ったら日本が勝つなんて意味不明。

564 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 23:21:56.69 ID:+mAwmTN5
前は燃料電池を推してたけどその時は水素ガスがこんなにも扱いにくい物だとは思ってなかった。
太陽光発電や風力発電で水を電気分解してせっせと大量に作っておけばいいんだと思ってた。

565 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 23:22:02.78 ID:IbP6Ktek
去年今年と続けて、最大級のエルニーニョが起きてるんじゃなかったっけ
まぁ別にどうでもいいけど

fcvは日本で税金使いまくって無理に主流にしたとしても、ガラパゴスにしかならなそうなのがなぁ…
もしも石油が尽きたとしても、代替エネルギーだって色々あるしなー
fcvじゃなきゃ!って理由が何も無い
精々、何かあった時の選択肢の一つってのがある程度

566 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 23:27:50.17 ID:ILF0PBuO
>>549
大阪にある東海道貨物新幹線の遺構はまだ残ってるのかね?

青函トンネルの問題は、長距離に退避ないのにトロい在来貨物を通すからじゃ?

567 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/14(土) 23:51:47.34 ID:o4Qs20nP
パナソニック、テスラEVに新型電池−容量7割増、米ネバダで量産
http://www.nikkan.co.jp/articles/view/00364477

568 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 00:14:36.02 ID:SymQoBu0
>>567
このバッテリーで、航続距離100km超のアイロード出せないんかな…

569 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 01:22:56.93 ID:UzbOQE2u
>>568
超小型車は高すぎる。何が悲しくてあんな玩具に
4人乗れて高速も走れる軽自動車と同じ金出さにゃならんのじゃ

570 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 01:30:15.93 ID:ANJoKHEO
>>569
傾きながら曲がるって爽快感に高い金を出すかどうかでしょ
トヨタは売りになると思って作ってるんだから、楽しい玩具に金を出す層が居るって判断だろう

571 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 02:35:23.01 ID:vkwkUcuS
50、60qぐらいでトヨタスタッフは爽快だったのか
バイク乗ったことないのか?

572 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 03:08:44.87 ID:D9347Snd
そうかい?

573 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 03:50:19.85 ID:Y4u1MDvi
FCVを否定するつもりはないけど、純粋水素を自動車の
燃料にするのは明らかに時期尚早だと思う。

エタノールやLPGをそのまま燃料にできるようになるか、
水素を液化した状態で長期保存できるような、物理法則を
根底から覆すような技術革新があればFCVの可能性も
出てくるけど、今の技術では水素をガソリンのように扱うのは
絶対に無理。

30年後の自動車は100kmくらい走れるバッテリーを搭載して、
片道50km以上の長距離は給電機能付の専用道路を
走るようにするのが現実的だと思う。

まあ、新しい利権が生まれないから政治家達は選択しない
システムだと思うけど。

574 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 03:53:27.92 ID:D9347Snd
>>573
荒唐無稽だな

575 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 09:14:20.47 ID:OAIuLhLU
水素の扱いなんて超簡単

岩谷のカセットコンロを使ったこと無いの?

576 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 10:32:25.63 ID:NUqOjTKh
>>575
カセットコンロ
 液化ブタン 20℃ 0.21MPaで液化

水素
 液化水素 -253℃で液化
 圧縮水素 70MPa

まるで違う。

577 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 10:37:20.50 ID:KzsUeR1W
>>575
つ 圧力

カセットコンロ程度の圧力で650km走るなら、俺もFCV教に宗旨替えしようかな?w

578 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 10:41:37.86 ID:i99fMQui
カセットコンロみたいに扱えれば誰も苦労しないよ。
ブタンガスは2気圧で液化するからそりゃ使い易い、FCVで水素を2気圧しか入れなかったら5kmも走れないでしょ。

579 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 10:58:59.02 ID:NUqOjTKh
補助金の定義
補助金とは、政府が直接的または間接的に公益上必要がある場合に、
民間や下位の政府に対して交付する金銭的な給付のことである。

水素FCVは>>230の通り、今公益が皆無。
将来公益が出るかもしれない。てな状況でハコモノに補助金を出すのは補助金の定義に反する。

580 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 11:08:06.87 ID:fiJVxvEn
なんか水素、だめじゃん
いい話はないの?

581 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 11:08:10.97 ID:UzbOQE2u
高速道路に架線を仕込んで自動運転とも連携してトロリートラックとか無理やろか?

582 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 11:15:50.46 ID:KzsUeR1W
>>579
その通りなんだが、政府は水素税を取るつもりなので、将来の公益性のためにやっている。
まぁ、エコと言われる水素の本性を国民が知れば徒労に終わるよ

583 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 11:20:25.24 ID:UzbOQE2u
ガソリンの半分は税金で出来てるのは国際的にも標準的な話なんだが
電気自動車時代に入った時はどこから税金回収するのかな
道路特定財源とは言わ無いが、道路の建設と維持に関する税金はどこからかもってこないといかんし
バッテリー税でもかけるか?

584 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 11:22:03.60 ID:NUqOjTKh
>>580
いい話は水素ステーションに補助金を出す次世代自動車振興センターの天下り向けしかない。
http://www.cev-pc.or.jp/hojo/suiso_outline_h26hosei.html

次世代自動車振興センター 天下り で検索

585 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 11:34:31.75 ID:/vRdN/jl
>>583
EVだと環境性能も高いから環境税は無理があるし、ガソリン車より自動車税を安くすることはあっても高くはできないでしょうね。
そうなると化石燃料で発電してる電気全体に税金をかけて、車を持っていない人からも
広く浅く税金を集めて補填するかもね。

586 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 11:39:54.55 ID:z+wYHFo0
>>585
もうガソリン税も一般財源化されてるから、道路に必要な財源は確保されてるよ。

587 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 11:43:25.70 ID:X2NeE8cm
つまりEVに展望が開けそうな気配がしないのは、「天下りの受け入れ」が欠落しているせいって事だな

588 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 11:56:26.45 ID:i99fMQui
しかし欧米中国は完全にEV志向だからいずれ政府もトヨタもEVをやらざるを得ないだろうね。
例えば合理志向のアメリカ人にEVやガソリンの数十倍のインフラ整備が必要な水素社会を勧めても無駄だろうし。

589 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 12:02:37.41 ID:KzsUeR1W
>>586
一般財源化されたから道路整備だけに使う事が出来なくなったので、新しい水素税を特定財源として道路整備して道路族が利権貪ろうと画策しているんだよ。

これがFCV教の正体さw

590 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 12:06:52.47 ID:z+wYHFo0
>>589
一般財源化しても、これまでの道路予算規模は確保されてるよ。ガソリン税が減っても道路財源には影響しない。
税全体の不足は、色々な名目で確保する。
簡単なのは消費税!

591 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 12:12:31.04 ID:xYqmDsG8
>>581
黒部バスみたいのは大昔からあるが事故・故障率×平均復旧時間が小さいシステムでないと運用できない。

592 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 12:24:18.28 ID:X2NeE8cm
>>588
ドイツは違うじゃん

593 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 12:39:43.94 ID:9KT+B3e4
>>581
今ならできると思う、だけど太平洋岸だけで最低初期投資500億
償還及び設備維持費年間50億、管理及び人件費年間50億、及び通電電力料をトラックの限られた台数で
利用者負担、負担金全額ならガソリンの2倍近く。
けっきょく当初の数年だれも利用しない。だから踏み出せない

594 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 14:11:30.36 ID:Y4u1MDvi
>>593
燃料電池車に補助金1台200万として年間1000台×25年で500億

つまりはやる気の問題。

別の観点で日本にEVを200万台普及させるとして、1台あたりの
バッテリーを費用を平均50万円とすると都合1兆円

架線を敷いてバッテリー半分にできれば5,000億円のコスト低下が
可能。

やっぱりやる気の問題。

595 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 14:14:05.34 ID:UzYv3ozW
まぁ、高速道路に架線や非接触充電装置を仕込むよりゃ
コンテナやトレーラーシャーシを電車や船に積み替えた方が早いわな

596 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 15:00:04.82 ID:I4SRRmbX
充電設備に対する補助金は四桁億をかるくいってる

597 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 15:09:49.48 ID:X2NeE8cm
トラックナメすぎ
電車やバスの積載物である人間は重量にすると大したことない
実際にトラックで運んでる物の重量とそれらを動かすエネルギー
大量のトラックがそんなもん利用したら架線なんて簡単に焼き切れちゃうよ

598 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 15:19:46.53 ID:/vRdN/jl
たいていの大型トラックより電車1両のほうが重いと思ったが。(大体30〜40t)

599 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 15:24:10.08 ID:UzYv3ozW
貨物列車は最大26両編成で大型トラック52台分の貨物を運んでるな
世界的にはこれでも全然小さい方だが

600 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 17:57:58.63 ID:GeiRR48i
>>598-599
道路にトラックが何台走ってると思ってんの?
加速だって貨物列車と同等じゃ交通の邪魔になるから普通のトラック並の加速を沢山のトラックが一斉にしたら、その瞬間に焼き切れるよ
パンタグラフはトラックのウィングの開閉の邪魔だし

601 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 19:30:37.06 ID:UzbOQE2u
・日本の乗用車の総数が約6000万台。これを全てEVに置き換えると仮定
・日本の乗用車の年間平均走行距離=約1万km
・リーフ最新型がバッテリー30kwhでカタログ上の航続距離280km。実効航続距離は200kmと仮定
・発電所から家庭までの送電時の損失がおおよそ5%、EVの充電効率が90%で計算

日本の乗用車の総走行距離=6000億km
EVで6000億km走行した場合の総電力量=1052億kwh
日本の総発電量=9000億〜1兆kwh

よって日本の乗用車を全てEV化した場合、電力需要は+10%くらい増える計算
去年の8月実績で東電管内での電力需要が
昼間=約5000万kwh弱、深夜=約2800万kw弱で約56%くらい
深夜6時間の発電所の稼働率を昼間並に上げてやると増加したEV分の需要増を吸収できる計算になる

まぁこれはあまりにも机上の空論すぎるが、EVを普及させる上で
既存のインフラを大きくいじらなくて済むという話の参考になればなと

602 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 20:22:47.39 ID:OAIuLhLU
アホか
税金なんて、いくらでも取りようはある
EVが普及すれば、必ずそこから取るようになるし

603 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 20:26:24.66 ID:J+kSfcHj
10年かけて普及に励めや
そのあいだがっぽり節税と補助金せしめてやんよ

604 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 20:40:42.33 ID:pG7j2NtF
>>602
FCVの充填をカセットコンロのボンベと同じだと言ってた奴が、他人をアホだとなw

605 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 20:44:25.41 ID:Y4u1MDvi
>>600
新幹線は1編成で合計17,080kwのモーターがついている
大型トラックのエンジンが280kwとすると61台が最大
出力で同時に加速しているのと同等。

あと、架線は約1.5kmごとに別の架線と切り替わる。

単純計算だと、1.5kmの間に大型トラックが61台連なって
最大出力で加速して新幹線と同等の負荷。

車間距離14m以下で巡航ではなく、全開加速する61台の大型
トラックの車列がなければ新幹線1編成の方が負荷は高い。

606 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 20:53:31.20 ID:gybKkKlE
ただでさえ地上の電線を減らそうって時代に何を言ってるんだかw

607 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 21:09:46.31 ID:4sqZzfHK
なぜ進まない? 鉄道貨物へのモーダルシフト 改善目指すある通達
http://trafficnews.jp/post/45823/

608 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 21:17:03.55 ID:/vRdN/jl
道路に架線を貼るのは空想レベルの話だけど、あえて言うなら電力不足になっても
架線が焼き切れることはない。

609 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 21:21:38.48 ID:X2NeE8cm
しょせん妄想止まりの話

610 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 21:27:31.58 ID:UzbOQE2u
>>609
ところが韓国でこんなモンが

走行中に道路から給電する電気バス
http://wired.jp/2013/08/09/induction-charged-buses/

611 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 21:31:08.91 ID:fiJVxvEn
将来EVの自動運転が普通のことになって、高速道路を数十台、数百台が
つらなって、手放しで同乗者と酒飲みながらまったく事故もおきずに移動できるように
なると、それって電車じゃん?って思ったわ。

612 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 21:35:29.32 ID:gybKkKlE
>>610
斜陽の国、韓国の話じゃなぁ・・・
実はエネルギーの無駄遣いでしたなんてオチになりそう

613 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 21:38:26.92 ID:F7DVsQg1
地上の電線って、見た目は悪いけど何かあった時の対処が楽だろ
只でさえ災害多い国なのに

614 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 21:45:17.32 ID:X2NeE8cm
>>613
地上のほうがいいとか地下のほうがいいとかって話をする気は、さらさらない
脱線するにも程がある

615 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 21:49:34.35 ID:/vRdN/jl
次期リーフが400万円以下(補助金いれて350万円)とかで航続距離が500km、
おまけにモーターショー出展のEVに近いデザインならFCV終了。

616 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 21:51:24.04 ID:eVrnTHdx
EVに原子力電池とリチウムイオン電池搭載すれば最強だと思う

617 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 21:56:01.23 ID:X2NeE8cm
>>615
君の話は願望ばっかりだね
展望じゃない所がなんとも・・・

618 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 22:35:35.06 ID:/vRdN/jl
そうかな?
日産はすでに次期リーフの航続距離が500キロ前後になることはアナウンスしているし、
東京モーターショーでは次期リーフの価格も現状よりそれほど上がらないとも発言している。
デザインは確かに願望だ。

619 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 22:47:09.24 ID:X2NeE8cm
>>618
FCV終了とか言っちゃってる事
そんな事言うから、君のレスって薄っぺらい感じがするんだよ

620 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 22:49:14.31 ID:/vRdN/jl
でも事実だから仕方がない。

621 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 23:00:57.18 ID:wKXHpenq
何が事実なんだか
FCVに対してなんの影響も与えてないよ
EVに乗る人でFCVを敵視してたりFCVとどちらにするか迷ってる人がいないんだから
だから「FCV終了」なんてのは君の願望以外の何者でもないって事

622 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 23:21:47.79 ID:NUqOjTKh
FCVはウソ・大げさ・紛らわしい。
敵視されるのは自業自得。

一般人の認識
水素という新しいエネルギー源が見つかって、
水から作ることが出来るので無尽蔵で、
FCVはCO2を排出せず、水しか排出しない。

一番大事な水素作る方法はくさいものにフタで触れない
都合いい部分だけを切り取って話をつなぎ合わせて、都合悪いところ省略

623 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 23:24:42.09 ID:NUqOjTKh
水素原子は無尽蔵。でもエネルギーは持たず、燃料電池には使えない。
水素分子はエネルギーを使って作らなければ地球上に存在しない。燃料電池には使える。

水素原子は燃料電池に使えない。
水素分子は無尽蔵では無い。

水素が無尽蔵のエネルギーである、というのは詐欺。

624 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 23:25:51.32 ID:NUqOjTKh
>>34再掲

関空でCO2を出さないだけで堺でCO2出しているだけ。
天然ガスから作る水素が無尽蔵なわけがない。

http://www.sankei.com/west/news/150210/wst1502100055-n1.html
新関西国際空港会社は10日、水素を燃料に走行する燃料電池タイプのフォークリフトを今月23日から導入し、
今年末にも2期島に充てん基地となる水素ステーションを設置すると発表した。
燃料電池タイプのフォークリフトは二酸化炭素(CO2)を出さず、充てん時間も短いのが特徴。
会見に出席した新関空会社の安藤圭一社長は「世界に先駆けた環境先進型空港を目指す」と話した。
岩谷産業の牧野明次会長も「無尽蔵の水素エネルギーで第2の産業革命を起こしたい」とした。

イワタニが作る「イワタニ水素ステーション 関西国際空港」
http://www.iwatani.co.jp/jpn/newsrelease/detail.php?idx=1211
当社の液化水素製造拠点である株式会社ハイドロエッジ(大阪府堺市)から
ローリーで輸送した液化水素を燃料電池自動車に供給

ハイドロエッジ
http://www.hess.jp/Search/data/31-02-102.pdf
水素は堺LNGから送られる天然ガスを水蒸気改質することにより得られます。

625 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 23:35:44.41 ID:NUqOjTKh
地球上には「エネルギー源となる水素」は存在しない。
地球上にある典型的な水素はH2Oとして存在する。
もっとも安定な酸化状態(水)から還元状態のもの(水素分子)を取り出して
還元状態のものを再度酸化状態(水)に変えるエネルギー利用することは科学の原理原則に反する。
あり得ない。

626 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/15(日) 23:56:21.97 ID:pG7j2NtF
このスレの住人はFCVの愚かしさを知っている人が多いから、ミライを見たらきっと生温かい視線で見送るんだろうなw

627 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 00:03:57.03 ID:+kfwf8CU
>>626
水素インフラに疑問はあっても、あれを市販したことは日本の技術力のアピールになってる。
電気と水素は一次エネルギーの多様性がある共通点を持ち、お互い補完しあう関係。
現時点の単純な効率の是非ではなく、ポスト石油時代に永続的にゼロエミッション達成可能なシナリオを考えることが現世代の責務。

628 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 00:36:08.85 ID:TCmfbSkL
結局長距離大型トラックのEV化orFCV化はどうやってするの?

トラックは諦めてモーダルシフトするなら鉄道を
増強しないと、少なくとも東京大阪間の物流止まるん
だけど、東海道線を複々線化するの?

空想とか舐めすぎとか妄想とか他人の意見を薄っぺらいとか
言っておきながら自分からは具体的な話を全く出来ない奴は
無視するとして、現実的で具体的な方法があれば教えて
欲しいんだけど?

629 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 00:55:03.79 ID:r2V1GsHr
リーフは、あのダサいデザインを踏襲するんじゃね?

630 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 00:59:17.49 ID:mHRWEhTP
>>628
広大な内陸部を持つ大陸国家と違い、
日本はほとんどの都市が臨海部に集中してるから、船で貨物運んだほうがってのもあるけどな
現状の輸送の内訳はこんな感じ

http://www.naiko-kaiun.or.jp/about/about_img/about_graph_03.jpg

631 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 01:54:54.33 ID:FAtRWsqR
長距離トラックはこれからも内燃機関に頼るしかないと思う。
重いものを動かすにはやはりディーゼルは最高だ・・・・・

632 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 02:13:37.91 ID:CCC3F5Qd
日本は長距離トラックでの輸送を鉄道に振り分けて、長距離トラックの総数を減らすのが第一だろうな

633 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 02:22:42.76 ID:mHRWEhTP
長距離トラックは石油より先に人材の枯渇で破綻しそうなんだけど
自動運転が高度化するとこの問題が消滅する可能性もあるんだよな

結局、長距離トラック輸送をゼロエミッションないし少量のCO2排出に転換するなら
モーダルシフトを地道に進める他ないわけだ

634 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 02:28:46.41 ID:PAro/KYA
2015年、いすゞが発売するCNG-DFCIが天然ガス車を変える!
http://blog.livedoor.jp/comoannex/archives/4600007.html

635 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 02:59:34.67 ID:CCC3F5Qd
>>634
同じ圧縮比なら、サバテサイクルよりもオットーサイクルの方が熱効率が良いってのを忘れてるんだろうか?
素直にオットーサイクルエンジンにした方が燃費が良いだろうに

636 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 06:36:42.96 ID:fbMTHfGr
もしEVが普及したら世界の石油業界は大変なことになる
石油メジャーをなめるなよ
絶対に阻止する


JX、東燃ゼネと統合交渉 年内合意めざす
2015/11/16 2:00日本経済新聞 電子版
石油元売り国内首位のJX日鉱日石エネルギーを傘下に持つJXホールディングス(HD)が、同3位の東燃ゼネラル石油と経営統合に向けた交渉に入ったことが15日、わかった。
実現すれば国内のガソリン販売数量シェアで約5割と他社を引き離すトップ企業が誕生する。

637 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 12:11:53.54 ID:s7JpTo7Q
PHVが普及すると、心理的なEVへの障壁が取り払われたりはしないやろか

つまり毎晩家で充電して、1日終わったら充電
という生活サイクルを繰り返すうち、長らくエンジンを回してないことに気づいたユーザーは
「あれ、ガソリンエンジンいらなくね?」
と考え始め、次の買い替えでEVに移行してしまうっていう

638 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 12:45:15.79 ID:iApK1IbD
>>637
無いよ。

639 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 13:05:55.20 ID:k2Uw/MV/
>>637
そもそもプラグイン買うくらいならEV買えっていう

まぁ現状のEVで、ロクな車種が無いんだが…

640 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 15:24:40.11 ID:5SUR1Uup
>>637
どっちかって言うと、毎日充電しても毎日帰り道で
エンジンかかって、ガソリン代も電気代と相殺すると
月に500円位しか違わない。

あれ、普通のハイブリッドで良くないか?
と思うような気がする。

641 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 20:00:37.73 ID:fbMTHfGr
夕方、電池が切れかかっている時に、急な用事が出来て
やっぱりガソリンエンジンは必要だなと、熟々思うようになる

642 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 21:30:09.91 ID:IvkQIlME
>>640
HVはゼロエミッションで走れないから、米や欧州ではPHVが主流だね
HVは所詮日本でしか認められてないよ

今後はPHVのバッテリーが徐々に大きくなって、ReEVになっていくんじゃないかな

643 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 22:03:46.41 ID:snQWjawp
>>628
長距離トラックの現状だと実用性順なら
HV>天然ガス車>レンジエクステンダーEV>マグネシウム電池EV>>バイオ燃料車>EV=FCV
ってところかな?

644 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 22:15:25.12 ID:fbMTHfGr
そうなると価格も重量もドンドン高くなっていくよ
エンジンは小さく出来ないし
プリウスのエンジンは1800cc
軽の3倍もある

645 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 22:19:35.89 ID:/6x9KFoY
>>641
只のアホやん

646 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 22:50:56.52 ID:fbMTHfGr
FCVのバスは都内を走ってるよ
排ガス出さないから都営バスは全てFCVにすべき

647 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 23:03:15.20 ID:fbMTHfGr
自販機、キタアアアアアアア
正に猫も杓子も燃料電池の時代


アサヒ、燃料電池併設の飲料自動販売機を導入 環境負荷の低さをアピール
2015/11/16
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/375/375964/
http://ascii.jp/elem/000/001/078/1078982/1113_1_400x.jpg
アサヒ飲料は11月13日、世界初の試みとして燃料電池を併設した飲料自動販売機の導入プロジェクトを開始すると発表した。

648 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 23:04:20.49 ID:mHRWEhTP
>>644
マーチやスイフトですら1200cc前後あるんだが
軽自動車の550ccって縛りが変なだけや

649 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 23:09:43.30 ID:mHRWEhTP
>>647
節子、それマグネシウム空気電池や!

650 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 23:12:58.11 ID:2ZYJTAYi
http://ascii.jp/elem/000/000/922/922520/
https://www.youtube.com/watch?v=XiOuBrFC8NM

651 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 23:19:37.19 ID:mHRWEhTP
>>650
うそぉおおおおおおおおおおおお!?

652 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/16(月) 23:57:02.41 ID:IUW0hs+v
>>650
トラックが架線から電気もらって走ってる。
問題は架線引くことだけか?

東名名神もし架線引いたらいくらなんだろ?
架線のkm単価教えて鉄っちゃん。

653 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 00:16:02.32 ID:Hd+7nk7i
>>650
回生ブレーキをバッテリーに貯めるんじゃなく架線に戻すってのが凄いな
国内で鉄道が電化されてる範囲なら高速道路も架線化しても採算は合うんだろうし

654 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 00:26:18.56 ID:/qE3MrGX
>>650
パンタグラフが動いて追従してる!?

655 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 00:28:20.21 ID:JtWR5/AZ
トラック側はシリーズハイブリッドにしとけばいいか
高速道路用自動運転は2020年には実用化って話なんで
架線の下を正確に巡行させるのは人間より上手そうだ

もちろん、コンテナだけ電車に乗せろよって意見は出るだろうが

656 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 00:42:32.28 ID:WTwXIr2Q
>>655
長距離なら貨物電車だが中距離(北関東〜東京とか)ならこっちの方が使い勝手も所要時間も有利かもね。

これベンツだけど日本メーカーなら前から後ろに向かってパンタグラフを展開するだろうな、その方がコンテナにも対応できるし

657 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 01:20:09.27 ID:ZNG/T2Te
>>647
これは、マグネシウムを燃料みたいに消費するってこと?
カートリッジ式で放電後の水酸化マグネシウムを回収して、
金属マグネシウムを補給するみたいな?

658 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 01:21:14.39 ID:ZNG/T2Te
俺のID、「NG、涙目」に見えた。

659 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 08:04:53.02 ID:9KNj4Wn2
>>645
横やけど、何でやねん。
EVあるあるとちゃうの。

660 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 08:23:56.90 ID:c/rcN99e
夕方、電池が切れかけたところで何故か急用が入ったりする
やはり、3分給油は必須
答えは燃料電池

661 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 08:32:09.90 ID:dP2v1rSJ
3分君また沸いたかw
そんなに気になるなら、勝手にFCV()でも買っとけよ

662 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 09:24:44.27 ID:UR1c32zs
>>647
その燃料電池とやらはただの非常用電源で普段の自販機の動作とは関係ないだろ
環境負荷の低さをアピール、って元記事では自販機じゃなく電池単体の話だろ

捏造すんなや

663 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 11:31:30.58 ID:Qp1k0eDS
>>650
技術的にはなんの問題もなくて、費用をどうやって
回収するのかを決めるだけで実現できるってことだね。

大型トラックは行き先も決まってるから乗用車よりも
簡単に実用化できそうだし、ついでに新幹線の安全
装置をつければ事故も減るだろうし。

ただ、未来感がなくてワクワクしないのは何故だろう?

664 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 11:51:14.37 ID:R2X7OxcQ
これが実用化されれば、トラックは走行車線ばかり走る様になるから、普通車ドライバーにとっても朗報だな
追い越し車線で粘るトラックが居なくなるw

665 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 12:37:32.35 ID:n3Wt238o
>>657
そう
水素を使う燃料電池とは全く別物

666 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 13:42:33.52 ID:ZNG/T2Te
<東京モーターショー>日産とベンツにみる「自動運転」観の違い (p.3)
http://thepage.jp/detail/20151105-00000001-wordleaf?pattern=3&utm_expid=90592221-44.iIeVhoXLRU-r6cUsT3743Q.3&page=3&utm_referrer=http%3A%2F%2Fthepage.jp%2Fdetail%2F20151105-00000001-wordleaf%3Fpattern%3D3%26page%3D2
より、以下、部分引用。

> 2014年から2015年にかけてボストン・コンサルティング・グループが日米で行った「自動運転車を購入したくない理由」の調査結果がある。それぞれトップ3を挙げると以下の様になっている。
《日本》
1位: 自動運転が安全に思えないから 45%
2位: 自分で運転するのが楽しいから 35%
3位: 自動車は常に自分でコントロールしたいから 31%
《米国》
1位: 自動車は常に自分でコントロールしたいから 60%
2位: 自動運転が安全に思えないから 57%
3位: 自動運転車がミスする可能性を避けたいから 46%
> これらを見ると、米国の場合、自動運転の安全性に対する疑いが強く、自動運転により否定的である。
> そして特筆すべきは米国の理由の全てが自動化に対する不信感に根ざしているのに対して、日本の場合系統の違う理由、「自分で運転するのが楽しいから」が2位に入ってくる。米国の場合7位である。
> 米国では、運転は「労働」としての位置づけが高く、本当に安全であれば自動でも構わないと考えていることがデータから想像できる。
> しかも予想に反して、この傾向は欧州での調査でも同様だったという。運転そのものを楽しみにしている。あるいは運転の楽しみを奪われたくないという点を重視するのは日本独特の感覚だと言ってもいいだろう。
> 筆者はこのアンケート調査について、移動手段としてのクルマが必要ない都市部の傾向なのではないかと疑い、日本の回答者1583人の分布について尋ねてみたが、都市部と地方の差はないとのことだった。
(以上、部分引用終わり)

バイアスとして、都市部/地方じゃなく、そもそも、ボスコンが抽出したアンケート対象者のリストが何が元だったのかにもよるが・・・
「ヨーロッパも『運転は労働』という意識が、日本より強い」という見解は、どうなのだろう?
MT車の比率が日本より多いのに?

667 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 14:27:20.27 ID:c/rcN99e
全ての観戦道路に伝染を追加するなんて、無理
水素ステーションより遙かに無理

水素ステーションは既存のGSを徐々に移行させれば問題無い

EVは石油メジャーの反対がすごいから、どうにもならん
日本も水素社会が本命の国策

668 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 15:25:19.26 ID:WTwXIr2Q
>>667
ワザと誤変換しているのだろうが、disりかたが下品

それと世界規模でみる石油業界は以下の通りで、日本の石油業界関連企業は世界トップ10にも入らない。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/国際石油資本

そんな状態なのに石油メジャーの反対だって?
今、世界メジャーは発電事業に投資しているのをしらないの?
世界がEVに移行しつつあるのにFCVが主流なんていってるのは日本の一分だけ!
どっちが狭い視野なんだか…(呆れ)

669 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 15:56:37.86 ID:dP2v1rSJ
>>666
中々面白いなw
MTが多い理由も調べてみた方がいいんじゃねーの

超ド下手な女の路上教習(MT)の様子とかがつべにあるけど
海外にはAT免許って無いのかね
とここまで書いてちょっと調べたら、一部?の国しか無いっぽいな
個人的にはMTは楽しいけど、常時MTだと面倒でもある
AT多い日本だからこそ、気軽に運転を楽しめる奴も多いんじゃね

670 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 17:17:52.89 ID:8Vo/JyiB
>>666
米国は通勤使う人多いから労働と考えても想像つくけど
ヨーロッパなんか洗車する人なんかいないし愛着はそんなにないのかも
それに高所得者層は日本よりかなり少なく、身分も世代間での固定化とか
仕事で車使ってたら職業の固定感から車にも同じイメージ感じるかも

671 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 18:20:46.02 ID:Qp1k0eDS
>>667
石油メジャーが石油への依存度を下げるはずの水素社会に
反対しないのは何故なの?

672 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 21:48:50.83 ID:RqkUdb2/
>>671
メジャーじゃないけど、JX日鉱日石エネルギー
化石燃料からCO2排出して水素作る。化石燃料依存度下げる気ないので反対しない。

http://www.noe.jx-group.co.jp/company/rd/special/story22-1.html
「温暖化抑制に向けて、水素で動く燃料電池車への期待が高まっています。
しかし、太陽光などの再生可能エネルギーで水素を製造することは技術的にハードルが高く、
水素の早期普及には既存設備で化石燃料から製造することが必要です。」

673 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/17(火) 23:25:57.16 ID:RqkUdb2/
マスコミの言うことうのみにして水素社会だ!という人が現れては
論破されて消えていくの繰り返し。

マスコミが言ってた。
トヨタがやってるから間違いない。
日本の国策だから間違いない。

みたいな自分で考えない思考停止のバカを検出するリトマス試験紙が水素社会。

674 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 01:45:16.43 ID:OZB9hHcL
つか今のままだとトヨタの未来は真っ暗だと思うんだよなぁ

EVは極論すればモーターとバッテリーさえあれば誰でも作れるし
自動運転は自動車開発の主導権がソフトメーカーに移る可能性を示している
どちらもトヨタの強みを叩き潰してしまう非常に厄介なイノベーションだ

しかし、トヨタはその変化から顔を背け、直視せず
FCVとか変に保守的な自動運転装置とか、逃げの戦略ばかり取っている
ありえない将来をなんとか作ろうと無駄な抵抗を続けているように見える

たとえ世界最大の自動車メーカーが泣こうが喚こうが
電気自動車の時代は来るし自動運転も実用化される
その流れに抵抗することなど無意味なのに
この流れの中で生き延びる唯一の方法は誰よりも
早く自動運転と一般普及する高性能のEVを作り出す道だけなのに

675 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 06:16:56.87 ID:iMNxgibR
世界でいちばんの消費国中国が国策でEVてのがな
中国で売ろうと欧州もEV作りだすだろうし

676 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 07:23:52.04 ID:sldh6Jtb
EVはアホなんだよ
一番の脅威は、乾電池のようにバッテリーを共通化して交換可能にすることだった
これなら、数分で質の高い満充電電池と交換して快適なドライブが出来る
車を充電のために30分以上も駐車させる現行方式では普及は無理
自宅にも予備の電池を置いておけば、緊急時にもすぐに対応できる

やはり水素社会しかない

677 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 07:26:35.39 ID:OID/Kilt
バッテリー交換している間に充電終わってるだろ
ばっかじゃないの

678 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 07:28:57.97 ID:sldh6Jtb
電池は共通化して、後部のトランクの下半分にソケット方式で出し入れする
自動車のデザインを大きく損なわないで多くの自動車が対応できる

679 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 08:28:41.46 ID:MaZ1nbjJ
化石燃料から発電して充電したり水素作ってる限り
EVもFCVも環境対策になってないのは同じ

680 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 08:46:49.69 ID:VNBAqomf
>>674
トヨタはEVもやってるだろ
アイロードとかコムスとか

>>676
ホンダが、そういう提案を各社にしてるって記事がどっかに出てた

681 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 09:08:36.36 ID:2opELg17
>>680
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151101-00000016-rps-ind
では、再生可能なバッテリーがもっと使えるようになったらどうか。
ホンダはこれに対して「バッテリーがコンパクトで様々なモビリティで活用できるようになると、
もっと生活が便利になる」と考えた。
特に「現在のEVはバッテリーの充電時間が課題。
『モバイルEVコンセプト』で使うバッテリーはコンパクトで着脱可搬型。
予備バッテリーを用意しておけば交換作業だけで済む」(ホンダ)。
それだけではない。
「バッテリーはバイクなどの他のモビリティにも使え、家庭用電源としても使える。

682 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 09:21:18.26 ID:fJjHKkgj
でかい乾電池でいいじゃん
単-10電池とか

683 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 09:31:10.39 ID:a6D4ogqD
>>681
バッテリー交換は、テスラがまだ実験してるよ。数百台規模。ベタープレイスが倒産しちゃったからなぁ。もう何年も前に試されたアイディア。
交換するにしても150kmバッテリーだと、みんなすぐ交換しにくる。交換場所が東京に一箇所しかなければ、実質は50kmそこそこで交換しちゃうん
だって。実際に東京で一年くらい実験してたんだよ。

結局テスラがやってるように大型のバッテリーはまだ必要。交換には約4-5分かかってるけど、人手を介するみたい。そして、バッテリーの形を
標準化できるほど車の形は一緒じゃないし、バッテリーこそガソリン車のエンジンに相当するコア技術なので、それを他社と共通化するっていう
考え方がそぐわない。

684 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 09:42:50.45 ID:NcDr7yHN
交換可能なバッテリーを共通化するのはいいと思うけど
電池みたいに、中身はそれぞれだけど規格統一しとけばいいだけじゃねーの
形状だっていくつもあってもいいじゃん、縦長とか横長とか
超小型車とか交換可能になれば、めっちゃ応用がきくようになるだろう

685 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 10:49:21.53 ID:Yx+P8/bK
まだバッテリー標準化は早いでしょ
EVの技術も確立してないし、バッテリーも進歩中
性能が進化したら自社内でも汎用にこだわって旧規格に合わせようと
設計に悩んでたら命とり
今の性能低すぎてこのままじゃ確立しようがないし

686 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 11:24:42.80 ID:VLl5zdRg
俺はFCVこそタンクの取り外しができるカートリッジ式にすべきだったと思うがね。
イワタニなどの工場で水素を満充填し、そのタンクをトラックで今あるガソリンスタンドに配る、今のプロパンガスと同じ要領だね。
高価で危険なコンプレッサーや蓄圧器は工場に設置するだけで済むし、液化する必要もない。
今の方式より遥かに安全でコストも安いと思うけどね。

687 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 11:33:04.39 ID:LRy5DQD1
VWのMQBですら、GTEとかeゴルフですでにバッテリー収める場所に苦労してる、というインタビュー記事を見たから、形を標準化するだけでも
かなり苦労が多いんじゃないかな?

ベタープレイスのアガシ氏は、車にはあまり詳しくなかったのが命取りだったんじゃないかと思う。

688 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 11:48:53.88 ID:LRy5DQD1
>>686
ただでさえ運ぶコストが馬鹿にならないオフサイト型のコスト構造は悪化しちゃうよね。小さいものを運ぶと、ほんとに超大型トラック一台で
100本くらいしか積めなかったりして。それでたった50台分。高速道路だと数時間でタンクなくなっちゃう。

そしてオンサイトの場合、高度な自動化機器が必要。空のタンクを用意、充填装置に装着、キンキンに冷やしつつ充填、終わったら冷暗所に並べて保管。
車が来たら自動で決まった場所に正確に駐車、地面が空いて下側からタンクを外し、新しいタンクを保管場所から持ってきて装着。地面のドアを閉めて
OKランプ点灯。

結構大変じゃね?

689 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 11:51:52.33 ID:Yx+P8/bK
>>686
それは認めないかも。カートリッジタンクが流用されて
裏業者が勝手に充填して安売り裏販売の可能性が、認可スタンドで
販売したら売った分に課税できる。やみ販売には課税しようがない
低圧なら距離は少ないけど普通の業者で充填販売ができなくもない
大量生産じゃなきゃ水素なんて誰でも作れるし

690 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 12:20:38.01 ID:nxhnUVmu
>>686
FCVカートリッジは、車1台にタンク1個にすると下から交換になると思うけど、
そんなことはステーションではできない。
車1台にカートリッジを複数にするとタンクの厚みからスペース効率が悪化する。
そんなところが理由でないか?

691 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 12:44:26.14 ID:XtzXJRPQ
>>690
タンク交換式のFCVはリヤバンパーに倒立タンクを差し込む仕様にすればイイと思う。
そしてタンクのデザインを巨大10円玉にすれば、チョロQになるw

これは売れる!www

692 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 12:53:26.37 ID:nxhnUVmu
FCVのタンクは、事故時は乗員潰してでもタンクは潰しちゃいけないから、
外側に置けないんだよね。あれもネックだと思う。

693 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 13:01:03.93 ID:cC7fI5+E
水素はエネルギーの貯蔵・運搬という観点で見ると
二次電池に比べた場合の優位性はほぼ覆らない
もちろん散々指摘されている通りエネルギー効率自体は非常に悪いので
水素の製造・圧縮or冷却に使える無尽蔵のエネルギーが存在すれば
水素社会の到来の可能性も残していると思う
よって、核融合の実用化や画期的に低コストの太陽パネルがあればワンチャンあるかなと思うけど

694 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 13:20:17.37 ID:VLl5zdRg
>>690
ふーむ、なるほどねえ。
タンクのスペースは問題、バカでかいし重いからね。
思うにFCVはセダンの形状にこだわることないと思うんだよね。
シエスタ見たいにしてシートの後ろにタンク二個入れるスペースを稼ぎ出す。
そしてサイドの大きな蓋を開ければタンクをスルリと入れたり出したりできる構造に出来ると思うんだけど。

695 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 13:35:29.53 ID:nxhnUVmu
その意味だとバスとかトラックなら十分アリだと思うよ。例えば
http://www.kksoukan.com/wp1/wp-content/uploads/2015/01/ede1365a4f7f6e317c799e54ae64127e-378x261.jpg
こんなのを横から出し入れするだけだもんね。

696 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 14:21:44.89 ID:Ge/M5umA
超高圧水素タンクをワンタッチで接続ってできるん?

697 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 14:28:43.92 ID:vXJ6toEa
ヒント:

 3分

698 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 17:21:19.50 ID:Rywby0Gv
このスレでお馴染みの堀雅夫氏、
最近ブログ更新してない
http://hori.way-nifty.com/synthesist/
ので何かあったのかと思ったら、
囲碁にご執心だった。
https://twitter.com/synthesist1932

699 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 17:37:31.40 ID:UOTqLGW4
>>696
F1の給油みたいにできないかな。

700 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 19:35:17.01 ID:B/KiPIFg
>>693
その効率の悪さのせいで
核融合とかができるまでは逆にCO2が増えかねないのが今のFCV

いくら税金で補助しても、
究極のエコカーが実はエコじゃないって事実が知れ渡ったら誰も買わないんじゃね?

701 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 19:41:05.28 ID:yUXkFQ9x
>>700
EVは何が売りなの?
エコノミーカーではあるけど、エコロジーカーでは無いよね

702 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 20:35:03.58 ID:B/KiPIFg
EVは今の発電ではゼロエミッションではないものの、
効率いいからエコロジーカーでしょ。

今のFCVは効率さっぱりで
エコノミーカーでもなければエコロジーカーでもない。

FCVなんて役人と初物好き以外の人には買う理由が見当たらない。

703 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 21:04:47.37 ID:h5Xcfu+B
一般住宅で太陽光パネル発電は普及してきてるし
太陽光から住宅で充電のサイクルができたら、現状の技術で実現できる
EVがいちばんのエコだよね

704 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 21:08:25.46 ID:Ge/M5umA
昼間に自宅のガレージに車置きっぱなし?

705 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 21:09:36.98 ID:Rywby0Gv
燃料電池車、16年中に米投入=加州に限定−ホンダ
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015111800600

706 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 21:21:15.81 ID:UnpZitzt
>>701
EVのコストはバッテリー容量小さくすれば安くなるぞ。
架線から給電受けながら走れば航続距離も稼げるし、
インフラが整えばディーゼルの大型トラックなんか
駆逐できるくらいコスト低くなる。

初期投資に金かかるけど。

707 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 21:30:31.44 ID:Ge/M5umA
乗用車が架線から電気をもらうにはどんだけ長いパンタグラフが必要なんだろ。

708 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 22:06:04.74 ID:sldh6Jtb
中東は永久に混乱状態
日本は化石燃料依存から一刻も早く脱却しなければならない
目指せ、水素社会
自然エネルギーだけでも日本の全電力の10倍の発電が可能
水素は格安で生産出来る

709 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 22:10:18.89 ID:Ge/M5umA
自然エネルギーで水素が格安に生産できるなら、今頃電気代が半額になっとるわ。

710 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 22:18:57.31 ID:a6D4ogqD
>>705
まさにコンプライアンスカー。

711 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 22:25:37.20 ID:B/KiPIFg
化石燃料依存の水素しか存在しない今、
FCVを買う理由を教えてくれ。

712 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 22:37:37.55 ID:cmSFZoAy
>>707
交差点付近の路面に給電コイル埋め込むのがいいと思う
信号待ちの間に充電する
高速道路なら、最初は一部のレーンから給電コイル埋めて次第に広げていけばいいだろう

F-ZERO実現で胸熱

713 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 22:43:56.40 ID:a6D4ogqD
>>712
全然知らない素人なんだけど、コイルで受電するってことは共振するコイルがたまたま車内にあったりすると危ないの?そんなものないか。

714 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 23:22:52.77 ID:kGm6RZEV
>>704
充電用バッテリーに溜めといて、帰ってきてから充電するとかだろ
別にEV専用ってわけでもないだろうし

超小型車とかでバッテリー交換タイプだったら、予備バッテリーを充電しときゃいいだろうけど

715 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/18(水) 23:50:15.12 ID:2opELg17
>>712
交差点に埋め込めば、黄色で突っ走らず止まろうとする車が増えるかもな
前の車がEVやPHVなら交差点で止まる予想をしながら運転する必要があると

716 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 00:50:42.12 ID:gXSoq5gX
EVの普及にはインフラの追加投資の必要がない。
精々充電器だけど大したことはない、その気になれば時間はかかるが100Vのコンセントからでも充電出来る。
充電は深夜の余った電気を使うから発電所を増設する必要もない、捨て去っていた電力を使うのだから今のままでいい。
ところがFCVは数兆円もかかるであろう水素ステーションをはじめ、大掛かりで大量の水素の製造施設が必要だ。
しかも水素の原料は貴重なエネルギーである天然ガスや石油をわざわざ改質して作らなければいけない。
しかもその水素を流通させてFCVのタンクに収まるまでに液化したり超高圧圧縮したり、プレクールで大量の電力を使うことになる。
冷静に考えればこんな無駄で非合理的なシステムが成功するわけがない。

717 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 04:19:52.99 ID:cSex3RP+
>>706
ディーゼルの大型トラック駆逐するには、どれだけ縦横無尽に架線を。引かなきゃならないんだろ
トラック駐車可のコンビニや荷の積み下ろし先、工場の敷地内
どこもかしこも架線だらけだな

718 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 05:27:42.26 ID:G18BH+sM
架線なんか設置費用よりメンテのほうが金かかる
電車の本数程度で定期交換しないと切断や放電おきる。電車の10倍は
パンダグラフと接触あるし、大量のメンテナンス人員もいない
送電ロスに発電所の新規建設がかなり増える。しかも電圧変動が
激しすぎて専用の発電所と中継器とか、もうガソリン使ったほうがまし

719 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 08:38:56.29 ID:oOqzf9sQ
ミライ、販売目標引き上げ、きたあああああああああああ
これでもう燃料電池にきまり


トヨタ、米加州で燃料電池車「ミライ」の販売好調
2015/11/18
http://jp.reuters.com/article/2015/11/18/autoshow-losangeles-toyota-idJPKCN0T70A020151118
[ロサンゼルス 17日 ロイター] - トヨタ自動車(7203.T)の幹部は17日、米カリフォルニア州で燃料電池自動車「ミライ」の販売が勢いづいているとの見方を示した。
ミライは同州で10月21日に納車が始まり、トヨタは2020年までに燃料電池車を世界で販売することを目指している。
米国トヨタ自動車販売のビル・フェイ副社長はロサンゼルス自動車ショーに関連した会合で、米国でのミライの販売目標引き上げを前倒しすると述べた。

720 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 08:50:27.94 ID:/7IJwB7Z
>ミライは同州で10月21日に納車が始まり、すでに22台が納車された。

桁が幾つか足りなくね?

721 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 09:22:53.60 ID:zfYd/3kU
>>679
化石資源の食い潰しという意味ではそうだけど、環境に関しては発電所で大掛かりな装置で一括で処理できるから、個別に燃焼させたりするよかは対策しやすいよ。

722 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 10:23:45.12 ID:TDMPSFcj
>>717
バッテリー小さくしすぎなければそんな細かく架線を
張り巡らす必要ないだろ。

レスつけるならその書き込みくらいは読めよ。

723 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 10:40:25.18 ID:oOqzf9sQ
これからのトレンドは、分散電源、自由化、自然エネルギーだよ
独占電力からの発想を転換しないとダメ

724 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 11:28:04.52 ID:o0Z0b6YZ
その独占電力会社にありえない高値で買ってもらわないと成り立たない自然エネルギーって・・・

725 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 13:16:05.81 ID:wbAzYyc1
と言うか、レンジ・エクステンダーも出てこないし
PHVすら殆ど出てこない訳だから
EVが如何に使えないかが分かる

726 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 13:32:18.03 ID:4QYvegy7
>>724
機械的に回転駆動する発電機が不要な分最終的には太陽光がメンテナンスを含むトータルコストで一番安い
発電手段になると思うよ。時期的に何時になるかはハッキリしないけど
それから、化石燃料の枯渇は数世紀単位で起こらないと思うけど
資源は取りやすいところから取るという原則がある以上
石油でシェールガスやオイルサンドに手を出したみたいに
どんどん低質で採掘コストのかかる化石燃料に手をつけるしかなくなるから
技術が進歩すれば安くなるだけの太陽光とどこかのポイントで必ず逆転するはず

727 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 14:13:08.68 ID:UQuBhtKA
太陽光発電もパネル原価からの理論的な発電コストは4.6円/kWhになってるくらいだからね
建物の屋根材としてなど、工事費が追加される訳では無い使われ方なら一番安い発電方法に既になりつつある
メーカーの利益分を補填した方が電気を高く買うよりも良さそうなくらい
新築での設置を義務付けて工事費を考慮しなくて良い法整備してしまうとかね
そういう形で諸経費を見えなくすれば、電気代自体は一番安くにすでに達した

728 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 14:43:34.39 ID:93N8n6MO
家庭用バッテリーとセットだけどね。
産業用には使えないし

729 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 15:48:46.86 ID:wbAzYyc1
最近、分かってきたこと

・実は原発がトータルコストが最も高い
・実は太陽光は火力よりも安い

730 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 16:23:18.59 ID:4QYvegy7
再生可能エネルギーはコスト面の問題はほぼ解決済みか
時間の問題と言ってもいいけど、問題はいかにして貯めて需給を一致させるかなんだよなぁ
で、その課題はそのまま次世代自動車のあり方ともリンクしてくると

731 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 17:48:07.81 ID:gXSoq5gX
>>729
夜や雨の日は電気がなくても我慢してくれる需要家だけだったらそうだろうね(笑)

732 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 18:21:05.12 ID:F+YeiToe
いまは高値で電力会社が全量買い取ってくれるから成り立ってるんだよな
電気は常に、発電量=(消費電力+送電損失)を維持しないといけないから、
結局いまの太陽電池は、国民が割高な電気代を払わされる結果にしかなってない

733 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 18:37:46.18 ID:TDMPSFcj
>>727
理論的な発電コストについては火力も原子力もそれ以下だろ。

太陽光発電の需給ギャップの調整や電池の性能劣化を
考えたら間違いなく火力よりも原子力よりも高くなる。

将来的なことを考えると、太陽光発電はもうやめて
太陽熱発電に転換するべきだと思うよ。

734 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 18:45:17.17 ID:Ow8XV0JY
>>729
環境厨が20年前から言ってたことを今更ドヤ顔で書かれても。

735 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 19:21:47.54 ID:cT0PHnON
>>733
ここ最近太陽光がどんなペースでコストダウンしてるか調べてみたらいい
それと、太陽熱は基本的にタービン回すのや太陽を高精度で追跡するなどの
機械的装置が多すぎてメンテナンス面で太陽光には及ばないから
将来性はあまり期待せんほうがきいよ
基本的に回転駆動する装置って壊れやすいモンだから

太陽光パネルは風とかで飛ばされるリスク以外ではあんま劣化しない
パワコンだけは寿命あるけどそこは交換すれば済む装置だしな

736 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 20:20:52.29 ID:oOqzf9sQ
原発なんか、隠れコストいれたら、無茶苦茶高いよ
しかも廃棄物処理とか、解決していない問題も多数あるし
要は原発利権を維持したいから安い安いとウソをついて国民を騙していただけ

737 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 20:32:47.65 ID:uQ1XHLyv
>>736
廃炉費用や核廃棄物の最終処分手段が解決されてないから
その辺を計算に入れるととんでもなくコストが上がってしまう

ってのをごまかしてやってきたんだよな
古くから言われてきたけど本格的に議論されるようになったのは震災以後だよな

この問題はメディアが議論を封殺してきたので勘違いしてる奴が今でも大勢いる
震災前には電力会社のCMがやたら多くて違和感があったんだけど
アレは要するに原発利権の一部をCMという形でメディアに流して
原発の無理や矛盾に関する議論や批判を封殺するための餌だったわけだ

738 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 20:33:14.43 ID:OM7znXET
EVかFCVかは置いといて、太陽光パネルや風力発電等の自然エネルギーで世の中で必要とされるエネルギーを全て賄えるものなんだろうか?
自分にはとても賄いきれない気がする

739 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 20:39:30.99 ID:svavtZud
>>738
たとえば仮に、太陽光で賄うとするなら、
・1kWに土地15m3必要
・設備利用率は日本ならとりあえず12%
で、計算してみ?
http://www.wincon.jp/Sub/megaarea.html

740 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 20:39:52.27 ID:uQ1XHLyv
>>738
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/ed/Fullneed.jpg

小さい方からドイツ・EU・世界のエネルギー需要を賄うために必要な
太陽パネルの接地面積だそうな

再生可能エネルギーは資源量やコストの問題はある程度目処が立ってる
問題なのは安定供給とエネルギーの貯蔵技術
水素だ二次電池だって議論も、突き詰めるとそこに行き着くんだろうな

741 :739:2015/11/19(木) 20:45:31.54 ID:svavtZud
年間の発電電力量は、当面1兆kWhでいいんじゃね?
http://www.fepc.or.jp/about_us/pr/pdf/kaiken_s1_20150522.pdf

742 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 20:50:16.25 ID:o0Z0b6YZ
100万キロワットの太陽光発電所をつくろうと思ったら山手線内側ぐらいの土地が必要とか聞いたことがあるな。
しかも稼働率は30%ぐらいらしいやん。
しかも自由な時間に発電できないし。

743 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 20:50:28.98 ID:OM7znXET
>>740
意外と少ない面積で済むもんなんだな
なんちゅうーか中国こそ太陽光発電に取り組むべきなんじゃないかな
建設費はかかるけどエネルギー源としてはタダなんだし空気も汚れないし
またそんなもんで賄いきれるんだったら、EVでもFCVでもどっちでもいんじゃね?
いずれにしてもバッテリーの開発は必要だけど

744 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 20:51:38.90 ID:VSkZ56/E
太陽光発電もバックアップのコストを無視してる

745 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 20:52:33.36 ID:OM7znXET
中国の有り余る国土で太陽光パネル設置しまくったら、エネルギー輸出国になれると思うんだが
周辺国と余計な紛争しなくても済むし

746 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 20:57:22.58 ID:OM7znXET
>>744
あーなるほどね
それは大事だよね
しかし太陽光発電パネル用のシリコンは精製技術さえなんとかすればほぼ無尽蔵だけど、バッテリーを構成するパーツの原料はどうなんだろうね?
人間社会が24時間活動しようとしたら、発電した電力を蓄えておくしかないもんね

747 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 20:57:50.29 ID:uQ1XHLyv
>>743
中国はバカみたいに太陽光や風力発電進めてるぞ

748 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 21:02:49.83 ID:OM7znXET
>>747
あ、だよね〜

749 :739:2015/11/19(木) 21:25:31.05 ID:svavtZud
9電力の最大・最小kWとかのピーク等を知りたいのなら、
ここで2013/10/1以降の9社合計「総需要」を、
5分値のcsvデータで、2〜3回に分ければ1年分をダウンロードできる。

OCCTO(電力広域的運営推進機関)ダウンロード
https://www3.occto.or.jp/User/

ちなみに2014年度は、
・1日最大需要の年間最大:1億5,795万kW @2014/7/25 14:55
・1日最大需要の年間最小:8,884万kW @2014/5/4 19:10
・1日最大需要の年間平均:1億3,174万kW
・1日最小需要の年間最大:1億1,013万kW @2014/12/18 4:30
・1日最小需要の年間最小:6,760万kW @2014/5/4 6:55
・1日最小需要の年間平均:7,570万kW
・1日差の年間最大:6,844万kW @2014/7/23
・1日差の年間最小:1,781万kW @2015/3/21
・年間需要電力量(5分値積数合計):9,093億kWh

750 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 21:33:51.43 ID:svavtZud
>>740
赤道近くで、晴れている日が多い場所にパネルを設置すれば、そうなるかもね。

751 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 21:54:10.47 ID:YS4AxgEZ
>>738
イーロンマスクが、パワーウォールの発表の時に試算をプレゼンしてたね。

752 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 21:56:21.45 ID:uQ1XHLyv
普及期のEVの蓄電池を50kwhクラスと仮定して
現在の乗用車数と同じ6000万台日本中に普及すると
バッテリーの全容量を合計すると30億kwhという計算になる
日本の平均的な1日の電力消費量が25億kwhなので
理屈の上では1日分強の電力を蓄える能力ができる計算になる

なぜこんなアホな計算をしたかというと、こんなプロジェクトがあるから

EV電池を大型蓄電池設備に再利用、住友商事が設備完工
http://response.jp/article/2015/11/19/264579.html
バッテリーを再利用!? 日産が新たなエネルギー貯蔵システムを採用
http://nge.jp/2015/06/22/post-107884
イムラーは再生可能エネルギーを再利用バッテリーに貯蔵する
http://wired.jp/2015/11/18/daimler-reusing-ev-batteries/

当然廃車になったEVのバッテリーはヘタっているが、
それでも蓄電能力は40〜50%くらいは残っている
EVが大量に普及して、廃棄バッテリーが大量に出るようになると
再生可能エネルギーの貯蔵問題が解消する可能性があるかもしれない

753 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 22:13:42.28 ID:HpcdPf+C
>>750
未来の話なら、軌道エレベーターを赤道上に等間隔で数基作って、軌道エレベーターの宇宙ステーション側を地球をかこむ様にしてむすび、地球リングの外側に太陽光パネルを並べれば、太陽光発電で電気の安定供給ができるぞ!

なお、コストw

754 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 22:39:55.09 ID:UQuBhtKA
>>750
ヨーロッパに高圧直流送電で持ってくる前提での話なので、サハラ砂漠といってもヨーロッパに近い北の方前提だけどね
日本で言えば、小笠原諸島にでも太陽光発電所を作って東京に送電するようなもんだ

755 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 22:56:12.22 ID:o0Z0b6YZ
メガソーラーの建設費が2億5000万円で年間の発電量は約100万kWh。
日本の年間総発電量は9500億kWhだから、メガソーラーが最低でも95万ヶ所以上は必要。
しめて、240兆円か。
しかも、ほしい時に発電できないので他のバックアップ発電所やバッテリー、水素等による貯蔵施設もひつよなんだよな。

756 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:04:56.86 ID:uQ1XHLyv
>>755
太陽光の寿命を20年と仮定してみる
日本の化石燃料の輸入金額が年平均20兆くらいだから
20年だと400兆だぞ

757 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:05:39.33 ID:UQuBhtKA
>>739
太陽光が無駄になってる道路を使って太陽光発電をするとなると、
日本の道路面積が2002年平成14年に1.3万平方kmだったから、発電設備86666万kW
年間発電量9110億kW/hって所か
2014年度分電力需要実績が8230億kW/hだったから、結構余るな

758 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:10:51.56 ID:o0Z0b6YZ
>>756
その化石燃料の輸入のうち、発電所の分はどのぐらいなんだろ。

759 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:11:14.89 ID:zbgT7Qjx
なんか太陽光発電のスレになってるけど、みんな夢見すぎ。

太陽電池の製造に必要な原材料の価格と必要なエネルギーを
考えたら、パネルのコストはもうそれほど下がらない。

たとえパネルのコストが下がってもパネルで発電した
電気はインバーターで交流に変えないとダメ。
インバーターは値下がりの余地なし。

太陽光発電は一度設置したら未来永劫発電してくれる
魔法の板じゃない。

太陽光はエネルギー密度が低い上に、電池の変換効率も
低いからどうしても発電量単位のメンテナンスの
コストは高くなる。

それを考えると、少なくとも今の火力発電よりも
低コストになんか絶対にならない。

実験ベースで小規模に行うのと産業ベースで大規模に
行うのとは分けて考えるのは工学の基本だと思うんだが、
最近は違うのか?

760 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:20:44.76 ID:UQuBhtKA
>>759
いや未来の話をしてるんじゃあ無いぞ
パネルのコストの将来の値下がり分やインバーターの将来の値下がり分を考慮せず、
今のパネルの原価とパワーコンディショナーの販売価格で寿命は十年で交換ってな現在価格の
発電コストが4.6円/kWhで安くなったなって話であって

メンテナンスコストは、だから太陽光発電専用の場所を確保してじゃなく、住宅や工場や道路と一体にしてしまって別コストでは無くせば良いよ

761 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:25:32.56 ID:gXSoq5gX
太陽光パネルの破棄のコストも凄いらしい。
やっぱ原発でガンガン発電だな。
柏崎狩場の再稼働を早くして欲しい。

762 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:27:10.51 ID:uQ1XHLyv
>>760
その4.6円のソースあれば教えてくれ
俺は今のところ最安で10円代後半ってのしか知らん

763 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:30:17.91 ID:o0Z0b6YZ
買い取り価格35円で10年でもと取れるんだから、今のところ発電コストは35円/kWh以上なのは間違いない。

764 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:30:22.42 ID:uQ1XHLyv
>>760
すまん、自己解決
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/111301162/?bpnet

しかし4.6円はにわかには信じられん

765 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:32:53.10 ID:UQuBhtKA
>>762
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/111301162/?rt=nocnt
パネルは20年間、故障せずに稼働し続けると仮定。金利はかからず、さらに、パワーコンディショナーは業界最安値の約3万円/kWの製品を10年で交換して利用すると仮定すると、日本での発電コストは約4.6円/kWhとなり、既存の発電技術の中で最も低い水準になる。

766 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:37:51.18 ID:uQ1XHLyv
>>765
でも結局のところ整地してパネルを接地したり
電線とかを引っ張ってきたりといった、いわゆる土方的なコストの方が高くつくから
パネルの製造コストが下がりきった今となっては
同じ面積で発電効率を上げる方向で技術開発を進めないと厳しいと思うんだよな
そのへんの伸び代は幸いまだかなり残ってるし

767 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:39:30.24 ID:zbgT7Qjx
>>740
砂漠で太陽光発電しようとしても、砂嵐が来ると
パネルが全部砂の下に埋る。

EUの総電力を発電するためには少なくとも125km四方
にわたって太陽光パネルの設置が必要みたいだけど、
その広大な面積の砂を数日に一度掘り起こすのに
必要なコストは1年でどのくらいなの?

直感的には年に5,000億円くらいかかるような気がするが、
自然エネルギーのコストの問題にある程度目処がついてる
ならこのようなコストもすでに計算されていると思うから、
ソースを教えて欲しい。

768 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:42:14.80 ID:xofFPHtl
埋まるような高さに設置せんほうがええ

769 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:46:48.31 ID:UQuBhtKA
>>766
EV用などは3分50%充電な電池内蔵超急速充電器を道路沿いに一定間隔で整備したいとか、
道路で最低限交差点に止まった時だけでも無線充電したいとかってな要望が出て来てるんだから、
>>757の簡単な計算でも有り余るくらいな電気をその場で使う方向の方が良いよ
太陽光パネル設置用に狭い国土を新たに整地しなくても、太陽光が無駄になってる使用済みな土地が大量に有る

770 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:47:28.66 ID:uQ1XHLyv
火星探査機の例だとNASAは砂嵐で飛んでくる砂埃で
太陽パネルが動かなくなると予想してたが
実は定期的に掃除する方向で作用する風も吹くので
着陸から11年たった今でも稼動してるっていう

まぁ火星の話なんだけどね

771 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:48:45.06 ID:o0Z0b6YZ
>>765
肝心なところを忘れてますよ。

>もちろん、実際の太陽光発電パネルの導入には、パネルの製造コストに価格マージンが乗り、
>さらに設置費用や電源回りの工事費など「BoS(Balance of System)」と呼ばれる費用が加算されるため、
>総導入費用はパネルの原価の3倍前後になる例が多い。 <----------ここ
>このため、パネルの製造コスト低減が、太陽光発電の発電コスト低減に直ちには結び付かない。

772 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:53:48.17 ID:UQuBhtKA
>>771
国内でエネルギーを自給自足するための発電コストでは無く、利益を得るための売電コストなのだから、制度上の割り振りとして変えれば良い部分
約3倍の14円/kWhで電気が使えてる人がどれだけ居るのか?っていう部分だからな

773 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:55:21.98 ID:zbgT7Qjx
>>765
その記事のなかに、パネルの製造コストの3倍前後の
導入費用がかかると書いてある。

仮に、1kw当たりのパネルコストが\49,000で
3倍の
設置費用がかかると1kw当たりの設置費用はおよそ15万円。
発電量は多目に見積もって1日12時間×50%×240日×10年で
およそ14,400kwhなので、1kwhあたり10.4円。

確かに日本の原子力よりは安そうだけど、火力よりは
やっぱり高い。

774 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:58:23.49 ID:o0Z0b6YZ
>>773
商売にするなら、更に土地代も入ってくるしね。

775 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/19(木) 23:58:28.55 ID:svavtZud
>>757
電力量の単位は、
× kW/h
○ kWh
だべ?

776 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 00:00:25.04 ID:T70LxfBO
>>775
あ、そうだね
コピペしてる部分以外全部書き間違い続けてたわ

777 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 00:03:44.43 ID:9cadN1pe
>>768
いや、砂漠に砂嵐は埋まらない高さとかないから。

でも、砂漠に設置しなくても海に設置すれば砂嵐はないかな。

778 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 00:09:09.09 ID:mRjgPcQl
再生可能エネルギーの話をするとしても、自動車と関連付けた話をしようぜ。

太陽光発電と車と言えばソーラーカーだが、現状でもっとも可能性があるのは
家で、太陽光発電を使い、EVに充電する方法しか無いだろうな。

水上走行可能な小型EVのFOMMやホンダのMBEVとかはバッテリーを外しての
充電が出来るようだから、そういった仕組みなら現実味があると思う。

779 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 00:09:30.71 ID:WAZrzm8/
>>760
住宅はともかく、道路や工場についてはメンテナンスコストは
無くせないよ。

実験ベースならともかく、産業ベースで考えるなら他の施設と
一体化するからメンテナンスコストは最低でも折半しないと
大規模展開出来ない。

780 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 00:14:07.04 ID:KnYgDwXd
以前だとパネルのコストダウンは効果が大きかったんだよな

例えばパネルのコストが200だったのを100に半減させた場合
パネル以外のコストが50だったとしても250→150だから全体のコストが4割減った

これが今はパネルコストが20くらいになってて、パネル以外のコストは変わってない
だから、パネルコストを20から10に半減させたとしても全体では70から60になるだけ
コストは14%しか減らなくなってる

よって、現在では発電効率を上げる方が意味が大きい
パネルコストを20から倍の40にして性能も倍にしたと仮定した場合
全体コストは70から90に29%上がるが、それだけのコスト高で発電量は倍になる

というわけで、太陽光は今後はコストダウンのニュースより発電効率向上のニュースに注目したほうがいい

781 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 00:31:54.71 ID:KTjctB8l
>>778
一般的家庭の太陽光発電なら4kWぐらいかな。
定格で4kWなら実際に発電できるのは7〜8割で、75%としても3kW(天気のいい時で)。
日照時間やらなんやらで太陽光発電の稼働率は14%だから、平均で1日に発電できる
電気は3.36kWh。
リーフのバッテリーが30kWhを充電するには平均で10日ちかくかかる  の かな?
どっちにしても電力会社に売ったほうが儲かるから、自分の車には充電する人ほとんどいないと思う。

782 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 00:33:27.78 ID:KTjctB8l
>>778の訂正です。計算間違いです。

一般的家庭の太陽光発電なら4kWぐらいかな。
定格で4kWなら実際に発電できるのは7〜8割で、75%としても3kW(天気のいい時で)。
日照時間やらなんやらで太陽光発電の稼働率は14%だから、平均で1日に発電できる
電気は約10kWh。
リーフのバッテリーが30kWhを充電するには平均で3日かかる  の かな?
どっちにしても電力会社に売ったほうが儲かるから、自分の車には充電する人ほとんどいないと思う。

783 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 00:51:02.85 ID:mRjgPcQl
>>782
リーフの電費は約7km/kwhだから、70km位を自宅で賄うことができるようになる。
普通に使う分には意外と事足りるようになるかもよ。

ちなみに、固定価格買取制度も10年間を過ぎた場合…11年目以降の売電価格が0円
にはならないだろうが、10円/kwhになる可能性は低くは無いかと。

784 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 01:09:27.59 ID:T70LxfBO
>>782
太陽光パネル自体は安くなったんだから、屋根の一部にパネルを置くだけってな従来のはもう止めて、
最近出て来た屋根材として太陽光パネルを使ってしまう、屋根全面太陽光発電のみにして行けば良い
一般家庭でも15kWくらいになる
更にカーポートの屋根も太陽光パネルにして20kWってな一般住宅も有りだ

785 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 01:16:55.01 ID:9cadN1pe
>>783
分散電源は理想なんだけど、今のエネルギーシステムは
化石燃料がある限り理想的なので、なかなか他のシステムに
乗り換えるのは難しい。

可能性としては、洋上風力発電所と直結する電線を引いて
供給過多の時に充電するような形で需給ギャップを
押さえるような契約が出来ればよいのかもしれない。

786 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 01:43:30.46 ID:ql6aKAAm
METI調達価格等算定委員会の平成27年度意見では、
補助金交付決定実績データによる「(10kW未満の)住宅用太陽光発電のシステム費用の推移」
http://www.meti.go.jp/committee/chotatsu_kakaku/pdf/report_004_01_00.pdf#page=7
2014年10〜12月の平均は、
新築設置:36.4万円/kW
既築設置:40.1万円/kW
だと。
ちなみに、メガソーラーのシステム費用(運転開始後の報告ベース)は同期間平均で(次頁)
1,000kW以上:28.6万円/kW
で、上昇気味。

787 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 02:13:07.64 ID:N5NPHsgs
太陽光を低コストにするためには、
太陽光パネルで発電した分だけ電気を消費する必要がある

いまの不可追従ができない太陽光パネルは、
どこかでつじつまをあわせる見えないコストがかかる

見えないコストを計算せずに表面的なコストのみなら、
田舎の安い土地に太陽光がいちばん低コストだね

788 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 02:17:43.17 ID:N5NPHsgs
トータルで太陽光が安いなら、太陽光に一切補助金や強制買取制度をやめて、
民間の火力発電等の業者とおなじ基準で競争させればいい

なぜそれができないか?それは太陽光が高いからだよ

789 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 03:44:31.25 ID:N50leZY3
2016年3月  ホンダクラリティFC発売
2017年以降  日産、ダイムラー、フォード共同開発のFCV発売
       インフィニティEV&PHV発売 日産リーフ新型発売 
       トヨタレクサスLS、クラウン、エスティマなどに順次FCVモデル追加
       スバルXV、PHVモデル発売
2018年以降  ホンダクラリティEV&PHV発売       
2020年以降  BMW5シリーズ、i8などでトヨタ製燃料電池搭載のFCV発売
       ホンダ、GM共同開発のFCV発売
       フォルクスワーゲンゴルフスポーツワゴン、A7スポーツバックなどでFCV発売
2022年以降  トヨタクラウンHV 並価格、400万円前後のFCV発売
2025年以降  三菱プラグインFCV発売

こんなもんか。この他にも噂レベルの新車種投入情報が結構あるが。
やはり2017年のZEV規制強化、2021年からのEU、CO2規制強化に向けて環境車激増の様相だな。
マツダに加えてスバルもトヨタからHVやPHV技術の提供を受けるようだ。BMWもトヨタからFCV技術の
提供を受けているし、マツダやスバルもおそらくこれに続くだろう。
トヨタはあまりに販売台数伸ばすと欧米政府に警戒されて不当な政治的圧力を受けかねないってんで、
余力を販売台数増には回さず、将来有望な基礎技術開発に振り向けたり、提携関係を拡大して
影響下のメーカーを増やす事に力を注いでいるようだ。これは他社がどうあがいても当分トヨタの
天下は揺らぎそうにない。

790 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 03:50:44.15 ID:N50leZY3
日産リーフなんてダッセー、ダッセーと各方面から袋叩きにあってるんだからマイナーチェンジでさっさと
デザインも変えとけばいい物を、ゴーンの糞親父は自分が正しいと信じて疑わない。自分の間違いを絶対認めない
頑固者だからなあ。あの糞親父、コストカットとライバルを蹴落とす社内政治だけは大得意だから手に負えないね。
リーフ新型は出回ってるデザインじゃこれが一番ましそうだが http://fclsw.com/archives/552
他の画像も出回ってるし、何てったってあのデザインセンスゼロが顔からにじみ出てるゴーンの糞親父が最終決裁
するってんだからマタマタ、ダサダサ車が出て来る可能性も否定しきれない。

まあ2020年代の環境車の主軸はまずはPHVだからEVなんてどうでもいいっちゃどうでもいいんだが。
PHVもトヨタが本気出してくるとHV燃費じゃトヨタが圧勝だから、PHVでもトヨタが圧勝になる可能性が高い。
ホンダのHV燃費が高いのは他社製の高性能部品かき集めた積み上げで、別にホンダ自社の技術がトヨタより
優れてる訳じゃねーからな。他社の高性能部品かき集めただけじゃ結局、トヨタにコストパフォーマンスで勝てないし、
無理して安売りしても利益が出ずに後が続かなくなる。グレイスなんて普通に見てプリウスより内容では圧勝だが、
企業イメージだけで販売面ではプリウスが圧勝してる。無理して安売り。粗悪品が出て企業イメージ悪化で安くても売れずの悪循環。
ホンダも安易な安売りなんかより、まず基本の企業体質強化。カイゼンをトヨタに学ぶ事から始めろっての。

791 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 03:54:13.03 ID:N50leZY3
欧米メーカーは韓国製の安いバッテリーで勝負しようとかセコイ事考えているようだが、実際使ってみれば分かるけど、
韓国製はクオリティもそれなり、価格なりだからな。耐久性や安全性も加味したら日本製と大差なし。
ゴーンの糞親父がリーフに韓国製バッテリー使おうとしているのは、ルノーの日産依存を避ける目的がある。
普通にやってりゃ普通に日産の方が格上で、日産が親会社みたいになっちまうからなあ。ルノーがホームの
ゴーンにとっちゃそれだけは何としても避けたい事態だ。日本人株主は大人しいけど、ルノー大株主のフランス政府は
すぐに首だなんだとゴーンに圧力かけて来るしなあ。とにかく潰れかけの会社をコストカットして起業再生。
だけが取り柄のゴーンなんてもはや立ち直って、次の段階に進むべき日産にとっては害悪でしかない。
こいつに新しい時代を切り開く創造性など皆無だからな。なーにがこれからはEVの時代だ。だよ。計画の10分の1も
売れずに大赤字垂れ流しておいてよく言うよな。あいつが考えてるのはそもそも会社の隆盛ではなく自分の
生き残りだけだ。だから日産の利益を無視して、日産出資のバッテリー会社よりルノー採用の韓国製バッテリーを使って
フランス政府のご機嫌取りしたり、自分のライバルになりそうな有能な次期社長候補を次々と蹴落として追い出したり
してんだよ。他人を蹴落としても自分だけは生き残ろうとする。全く救いようがないロクデナシだなコイツは。

792 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 06:45:29.92 ID:C3QwwxKE
>>791
わかったわかった(笑)
大きくなったら自動車メーカーの社長になりな、キミなら迷社長になれるよ!

793 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 07:07:27.02 ID:qQN4OvpM
>>791
テスラ社ギガファクトリーが来年稼働予定だから、これが動き出すと電池業界が一変するだろう。2013年に記録したリチウム電池の「世界需要」をこの工場1つで生産できる能力を持つ。
しかも、生産技術そのものは日本のパナソニック社が担当。
超大量生産で電池の大幅なコスト低下が期待できるし、品質も高い。
他社はコスト競争について行けず倒産や撤退する事態になるかも。
テスラ社への電池供給が最優先になるけど、ベンツはテスラに自動車部品の提供をしているから、逆にテスラ社からリチウム電池の提供を受けるだろうね。

どうする?ゴーンおじさんw

794 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 08:19:01.35 ID:qI76/TSn
リーフがダサく見えるのは、最もダサいエンブレムが付いてるせいもあるんだろうなぁ…

795 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 09:04:51.73 ID:NhpVduXD
ここで火力より太陽光パネルが高いっつってるバカ
日中6時間しか使わない火力を何10基も並列稼働させてる状況で
なんで最安の石炭火力と比べてんだ?
火力の稼働率を25%にして計算してみろよ

火力設備全体の稼働率は、机上の80%でもなんでもないぞ

796 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 09:20:01.18 ID:xJfr9PX/
ヒント:

・補助金無しで200万
・3分充電
・満充電で700km

永久に無理っぽいな
FCVは量産すれば可能

797 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 09:34:16.38 ID:T70LxfBO
>>796
50%3分充電の方はもう実現できてる電池も有る事だし、電池内蔵超高速充電器の標準化待ち
長距離は大容量リチウム空気電池の実用化待ち
補助金無しで200万円は超小型EVだな

798 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 10:29:05.55 ID:qI76/TSn
アイロードの200万が高いくらいで、超小型EVは100万くらいじゃね
まだバッテリーがちと弱いのと、規格が定まってないのが問題だが…
ホンダも、いずれ100万以下で出したいみたいな事を言ってた気がする

799 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 12:53:15.41 ID:xJfr9PX/
化石燃料は枯渇だけが問題じゃない
大気汚染は酷いし、100%輸入だから紛争その他で
いつ何時、入ってこなくなるか分からん
古来、原油や資源は戦争の大きな原因
ある意味恐怖だ
やはり日本は水素社会しかないんだ

800 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 13:18:04.31 ID:QyR1UUS/
化石燃料 → 備蓄OK
水素燃料 → 備蓄ビミョー

これってどうなるのかな?石油は安定的に大量備蓄できる、ここがすごい
備蓄できないと、経済が順調なときはいいけど。平時じゃないとき有効性はどうなんだ

801 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 13:57:45.53 ID:hfIg2shh
>>800
水素社会の実現にあたってエネルギーの地産地消って言ってるくらいだから、一箇所での大量備蓄って形じゃなくて細かく分散した形での備蓄を考えてるんじゃないの?
また「地産」って言うくらいだから製造プラントもあちこちにあるイメージで話が進んでるんじゃない?

802 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 14:39:30.98 ID:xJfr9PX/
そもそも水素は自国生産なので大量に備蓄する必要性は無いよ
食料でも無いし
自然エネルギーだけでも日本の全電力の10倍の発電が可能
水素はいくらでも安く作れる

803 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 15:13:30.35 ID:zA4bce6s
【クルマ】日本の自動車メーカー、絶望的に欧州勢から後れか
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1445989577/

804 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 15:16:46.41 ID:zA4bce6s
日本 2014年時点での、国の試算による発電コスト

      比率   コスト
LNG  46.2   13.7円

石炭   31.0   12.3円

石油   10.6   43.4ー30.6円   ←

再エネ   12.2

水力ダム    9.0   11.0円

以外    3.2

長期エネルギー需給見通し小委員会に対する 発電コスト等の検証に関する報告(案)
平成27年 4月  発電コストワーキンググループ
h ttp://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_policy_subcommittee/mitoshi/cost_wg/006/pdf/006_05.pdf
h ttp://image.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1506/26/kaitori2015_0_sj.jpg

日本の再生可能エネルギーの発電量、石油火力を上回って12.2%に
h ttp://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1506/26/news021.html

805 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 17:06:18.84 ID:8KjXiXDn
>>782
意外と太陽光発電でも賄えるんだな
毎日バッテリーが空になるまで走る人は稀だからね
毎日半分使うとして、7〜8割は太陽光発電で充電出来る

806 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 17:21:56.59 ID:7x/D/tOE
>>788
そのとおりだわ。

同様のことはEVにも言えるな。
本当にEVがガソリン車よりすぐれているのなら、補助金全廃して道路税徴収するようにしても売れるはず。

807 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 17:40:27.23 ID:MmihQ4jJ
太陽光のコストが幾らかってのは実は諸説かって明確ではない
ってのが、太陽光パネルの寿命や劣化具合がどの程度か、まだ定説がないからだ
太陽光は技術的にまだ発展途上だし、数十年前のパネルとかは
ほとんど存在しないから、正確な寿命をはかれない
楽観的な見方ではパワコン以外は半世紀位は余裕で持つってのもあるけど

ただ、震災後に政府が決めた固定買取価格が異常なほど高かったのは事実なんだよな
アレのせいで太陽光がバブル的様相を呈してしまったし

808 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 18:05:47.89 ID:5O8wsoKW
パネルの劣化が20年で1〜2割しかないってのは実証済みだが?
太陽光パネルが市販されてから何10年経過してると思ってんだ

809 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 18:53:06.08 ID:T70LxfBO
灯台用などで40年使ってたのでも2割くらいの劣化でしかないって事だろう
使えないほどの劣化になるのが何時までかかるのか分からないってな

810 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 18:57:29.84 ID:C3QwwxKE
いくら太陽光パネルが進歩しようがどんなに沢山敷き詰めようが、夜や雨の日に発電できない事実は変わらない。

811 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 19:04:16.65 ID:lRav7/wv
>>810
そのためのバッテリーや水素化しての備蓄だろ
ただ備蓄するだけの水素だったら高圧圧縮する必要もないし、低圧圧縮 & 放熱だったら時間さえかければ無理なく液化できるだろ
エコキュートみたいに放熱による熱の有効活用だってやれるだろうし

812 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 19:23:12.72 ID:T70LxfBO
>>810
何故か誤解してる人が多いが、雨の日は発電量が少ないだけで発電はしてるよ
減った分を小規模中規模水力発電と組み合わせて補うってな方向が必要だろうが、ゼロになる訳では無い

813 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 20:12:05.86 ID:7x/D/tOE
>>812
そんなもん極僅か。
雨の日は事実上発電してないようなもんだ。

814 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 20:49:36.14 ID:C3QwwxKE
>>811
御冗談を、本気で言ってるのだとしたら病院に行った方が良い。
太陽光パネルで発電した電力で水素を作る?
それがどんなに非効率なことかわかってるの?
そんなことするくらいなら太陽光パネルを全部剥がしてそこでコメを作り、それを食べた人間が自ら発電機を回した方が遥かにいい。

815 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 20:59:23.74 ID:7x/D/tOE
>>814
光合成の効率知ってるか?

816 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 21:16:05.81 ID:54HyXTx1
>>796
3分充填:圧縮による発熱をプレクールで電気無駄遣い
700km:70MPa充填圧縮仕事で電気無駄遣い

電気無駄遣いせざるを得ないのは物理法則の壁
省エネは永久に無理

エネルギーが無尽蔵に生産できるまで水素はお呼びでない。
エネルギー無駄遣いする非効率な悪者。

817 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 22:07:23.91 ID:2NH/l8vd
>>814
電気で作った水素を低圧のタンクで貯蔵し、翌日ぐらいに発電するのであれば効率はいいよ
ただし、水素を作る際、発電時の熱を貯めておければの話
そうやって効率9割を実現した電力貯蔵システムは存在する

ところが、FCVとなると話は別
排熱を貯めて車両からスタンドに戻すとか不可能だからね
このせいでFCVの効率は一気に悪くなる
燃料電池は移動体には向いてないんだよ

818 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 22:08:14.01 ID:qQN4OvpM
FCV信者の思考回路w(Ver1.1)

@水素は自然界に無尽蔵ある←水素原子はな…で?水素分子は?

Aだから幾らつかっても0円←は?生成コストは?運搬費は?設備維持費は?

Bコストが問題じゃない!co2が!枯渇が!原発リスクが!←EVもゼロエミッションですが、何か?

CEVはレアメタルが!レアアースが!←FCVも使ってるだろ!

DFCVは3分充填700km!←で?水素ステーションまで何分何kmかかるの?気軽に水素ステーションに行ける人は少ないだろ

EFCVは大量生産で安くなる←EVもそうですが、何か?

F日本は水素社会で決まり!←もう、訳がわかならいよw

@に戻るwww

論理破綻に気づいてないブサヨのプロ市民と全く同じw

819 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 22:32:48.87 ID:QbXngXZF
EV信者の思考回路

@電気→水素→電気より電気をそのまま使うほうが効率が良い。
A 何を言われても@に戻る。

820 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 22:39:50.09 ID:KTjctB8l
でもEVの航続距離が500kmになったら迷わずEV選ぶな。

821 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 22:44:15.52 ID:lTyFZoCy
METI調達価格等算定委員会の平成27年度意見では、
補助金交付決定実績データによる「(10kW未満の)住宅用太陽光発電のシステム費用の推移」
http://www.meti.go.jp/committee/chotatsu_kakaku/pdf/report_004_01_00.pdf#page=7
2014年10〜12月の平均は、
新築設置:36.4万円/kW
既築設置:40.1万円/kW
だと。
ちなみに、メガソーラーのシステム費用(運転開始後の報告ベース)は同期間平均で(次頁)
1,000kW以上:28.6万円/kW
で、上昇気味。

822 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 22:53:48.62 ID:AvdMTLin
もうバイオマス、つまり木炭車でいいじゃないか

823 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 23:09:22.67 ID:54HyXTx1
>>819
目的を見失うFCV信者の思考回路は毛沢東と同じ
何を言われても「水素」が目的

毛沢東の大躍進政策(https://ja.wikipedia.org/wiki/%e5%a4%a7%e8%ba%8d%e9%80%b2%e6%94%bf%e7%ad%96
大製鉄・製鋼運動
 鉄鋼の大増産を目指して原始的な溶鉱炉(土法炉)を用いた製鉄が全国の都市、農村で展開された。

  原料の確保
    都市部では鉄製の各種設備・構築物を解体し、農村部では鉄製の農機具・炊事用具を供出させ、
    それぞれ屑鉄にした上で土法炉に投入した。鉄製器具を消費して屑鉄を産みだすという、全くの本末転倒な行為といえる。

  結果
    1117万トン生産された鉄の内、60パーセントが全く使い物にならない粗悪品(銑鉄)だった。
    それでも増産計画に従って生産を続けたため資源を大量に浪費する結果となった。


水素社会政策
 水素の大増産を目指して原始的な化石燃料改質法を用いた水素製造が各地で展開された。

  水素の確保
    CO2を減らすことが目的の水素で、化石燃料改質でCO2を排出して製造しており、全くの本末転倒な行為といえる。
    電気を使って水素を製造し、その水素でもとの電気より目減りした電気を製造するという全くの本末転倒な行為といえる。

  結果
    CO2が減らず、消費者にも何のメリットもないFCVは全く使い物にならない製品だった。
    それでも水素ステーション整備計画に従って整備を進めたため、税金を大量に浪費する結果となった。

824 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 23:09:56.16 ID:KnYgDwXd
>>821
平成25年の12月の為替が1ドル101〜105円
平成26年の12月の為替が1ドル115円〜121円

正味15パーセントくらいは上がってる計算
10〜50kwhの家庭用パネルは国産率が高いので影響が小さい一方
大規模産業用は中国産の安いのを使うケースが多いので為替変動の影響を大きく受ける

それでも値下がりが進んでるってのは相当凄い
為替や小規模太陽光のコストの推移から推測して、1年で1割強値下がりしてるな

825 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 23:10:27.87 ID:qQN4OvpM
>>819
で?矛盾点は?
どこにも無いでしょ?
論破されているのに気が付かないの?
バカなの?

826 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 23:14:28.51 ID:54HyXTx1
>>819
目先の違いに気を取られるFCV信者の思考回路は猿と同じ

朝三暮四の意味
目先の違いに気をとられて、実際は同じであるのに気がつかないこと。
また、うまい言葉で人をだますこと。

 https://kotobank.jp/word/%E6%9C%9D%E4%B8%89%E6%9A%AE%E5%9B%9B-568433
 中国、宋の狙公(そこう)が、飼っている猿にトチの実を与えるのに、
 朝に三つ、暮れに四つやると言うと猿が少ないと怒ったため、朝に四つ、暮れに三つやると言うと、
 たいそう喜んだという「荘子」斉物論などに見える故事から

FCV水素社会の意味
CO2が車から出るか水素製造時に出るかという目先の違いに気をとられて、
実際はCO2排出量が同じであるのに気がつかないこと。
また、「究極のエコカー」といううまい言葉で人をだますこと。

 日本の安倍首相が、飼っている国民に車を与えるのに、
 「ハイブリッド車を与えよう」と言うと、国民が「CO2が出ています」と怒ったため、
 水素製造時にCO2が出ているが、車からはCO2が一切出ないFCVを「究極のエコカー」と呼んで補助金付きで与えたら
 国民がたいそう喜んだという故事から

827 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 23:22:47.62 ID:GozSWUQa
>>820
もう時速100kmで400kmは走れるよ。

828 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 23:33:23.92 ID:Fjj4CKgC
>>817
>電気で作った水素を低圧のタンクで貯蔵し、翌日ぐらいに発電するのであれば効率はいいよ
>ただし、水素を作る際、発電時の熱を貯めておければの話
>そうやって効率9割を実現した電力貯蔵システムは存在する

このソースは? 東芝ーNEDO?

829 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/20(金) 23:47:24.04 ID:vBQTnm7S
あらゆるものがインチキ
詐欺ペテン大国日本

830 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 00:41:37.89 ID:5Jr+7yY2
>>819
>EV信者の思考回路

>@電気→水素→電気より電気をそのまま使うほうが効率が良い。
>A 何を言われても@に戻る。

「A 何を言われても…」はEV信者に対して、どんな鋭い突っ込みをいれたの?
あっ「日本は水素社会に決まり」かな?w
でもそれ、突っ込みじゃなくて大ボケだよwww

831 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 00:46:08.18 ID:ffUMITrr
EVは運転してて気持ちいいぞ。
FCVは加速に合わせてブーンてポンプの音がけっこうするらしいけど。

832 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 00:54:11.63 ID:OxNDmJY9
>>828
https://www.toshiba.co.jp/tech/review/2013/07/68_07pdf/f04.pdf

これだな
すまん、システム充放電効率は80%だったわ
セル単体の効率が88%
発電時の熱を蓄熱し、水素生成時にその熱を使うことで高効率化してる

もちろん、蓄熱だとか低圧での水素保存とかは据え置きだから出来る事
これで作った水素を配ることも出来ないし、このシステムを丸ごとFCVに載せることも不可能
要するにこれは単なるバッテリーとしての働きしか出来ない
水素社会をこの効率で実現出来るものではない

833 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 01:02:23.42 ID:DZH6n4Nv
雉か?

834 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 01:09:19.10 ID:ZCq8r1dc
>>827
帰る途中で電欠だな

835 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 01:38:33.26 ID:doS+82Qn
>>834
そういう使い方ならEV以外でいいんじゃない?

俺は片道100km超えたりするなら、高速バスや電車使うけれど。

836 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 08:05:07.93 ID:g6Uwo5iU
>EV信者の思考回路
@電気→水素→電気より電気をそのまま使うほうが効率が良い。
A 何を言われても@に戻る。

これはウケた
EV派は視野が狭すぎるからね

FCV派は、日本のエネルギー事情、安全保障、環境など
全てを考えて結露を出している
だから

・FCV派 = 責任ある優秀な大人
・EV派 = 妄想する無知な少年

837 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 08:11:24.50 ID:ZCq8r1dc
都合の悪い真実を隠して利権を貪る無責任な大人

838 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 08:26:56.65 ID:YX9abKNT
FCVは第二のもんじゅ臭が酷いんだよなぁ
日本が先鞭をつけた高速鉄道のようにはなりそうもない

839 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 08:36:48.27 ID:g6Uwo5iU
アホか
既に市販されていてバカ売れ状態
来年にはホンダや他社も参入してくるメーカー数的にはEVを超えてくるよ

840 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 08:40:59.40 ID:ZCq8r1dc
鳴り物入り

841 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 09:45:56.67 ID:DURYoTBB
何がバカ売れしてるって?(笑)

842 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 10:33:32.62 ID:JRXJtZLs
ミライ=現時点で数百台、2020年に年間3万台を予定
モデルS=2014年時点で3万台、2015年は5万台(2015は予測)
リーフ=2014年時点で6万台

843 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 10:36:06.38 ID:DURYoTBB
>>842
予定の販売台数の数字でバカ売れって(笑)

844 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 10:39:31.39 ID:doS+82Qn
>>839
そんなに売れてるなら当然買ったんでしょ?
レポートよろしく。

845 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 10:43:52.45 ID:2ziFkgSx
>>844
生産が追いつかなくて、既に5年待ち!
水素ステーションが殆ど無いのにバカ売れ!

846 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 10:46:04.40 ID:DURYoTBB
初期の受注は官公庁と半ば強制的に買わされるトヨタ関連の企業向けだから本当の意味での売り上げではないからね。
その辺の受注が捌けた後からが本当の勝負。
ホンダがクラリティを一般販売しなかった事、日産も当初17年販売予定が20年に遅らせたことに答えが隠れているような気がする。
トヨタが考えている以上にFCVを取り巻く環境は悪いと言う事かな。

847 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 10:55:19.97 ID:2ziFkgSx
>>846
俺は、発売日に注文して納品は現状では来年後半から再来年の予定。
トヨタ以外が技術に自信無いだけじゃん!

848 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 11:01:29.00 ID:doS+82Qn
>>845
自動車が5年待ちとか、全く力を入れてない証拠であり
販売の見通し・計画も建てられていない証拠では?
まぁ単なる品薄商法だろうが。

849 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 11:06:27.08 ID:DURYoTBB
>>848
トヨタも本当のところは自信がないんだろうね。
増産のための設備投資に思い切りがない。
トヨタの金庫には数十兆円金が眠ってるんだから1兆位使って増産と水素ステーションを1000か所位作ってやればいいのに。

850 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 11:24:51.87 ID:0sMdAHSp
セルスタック製造の歩留まりがよくないんだろう。
PEFCで、あの大きさで、100kW超ってのは、クルマ屋以外の他のメーカーも正直ビックリかも?

851 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 11:53:55.88 ID:4nCaXbw7
>>848
本気入れてるから増産!

852 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 12:04:03.93 ID:2ziFkgSx
>>850
ゴアに失礼だよ!

853 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 12:08:45.43 ID:7y0uiqKs
>>849
化石燃料が尽きるまで、水素燃料の利点は出て来ないんだから自信なんて有る訳がない
単に産油国へ、別な選択肢も有るよってブラフであって、化石燃料自体は石油が尽きても二百年くらいは使えてその後のエネルギーなんだし
EVが化石燃料からの電気でも、石炭ガス化火力発電所などで成り立って行くのとは話が違うんだし

854 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 12:16:14.74 ID:doS+82Qn
>>849
トヨタのFCVは単なる技術アピールメインだと俺は思うよ。

>>848
本気入れてるなら増産じゃなくて、減産がニュースになるはずなんだが…。

>>853
化石燃料が無くなったら水素燃料はコスト高すぎて運用できんと思うぞ。

855 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 12:51:47.84 ID:GXKgGonq
>>836
大変だね、賛同者が1人しか居ないって
その1人も自演だから、本当に1人なんだねw

856 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 12:58:35.53 ID:GXKgGonq
>>845
そうだね、今は「保存用」に1台買っておくのがいいんじゃない?
どうせ水素ステーションが無くて走れないしw

それにトヨタの黒歴史の証人として1台は持って置くべきだなw

日常使いはEVがオススメだよw

857 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 13:25:11.38 ID:Mu/zMFjd
EVは過渡期で、年々性能が上がってるから何か買いにくいっていう
なんちゃって次世代水素さんは論外過ぎて、最初から選択肢に入ってないけど

今は通勤や買い物用のセカンドカーとして
航続距離100以上の超小型車EV待ち
バイクエンジンとかでもいいけど

858 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 13:44:05.15 ID:PGuGTx1A
>>836
日本のエネルギー事情・安全保障
 相変わらず化石燃料改質水素で何を言ってるんだか。

環境
 車から出してるCO2の排出場所移動しただけ。
 >>34の関空のような詐欺まがい説明にだまされた被害者が>>836

少なくともエネルギーが無尽蔵に沸いてくるまで水素は不要。

859 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 13:53:21.03 ID:4UGeCD17
>>832
>>828
https://www.toshiba.co.jp/tech/review/2013/07/68_07pdf/f04.pdf
>システム充放電効率は80%だったわ
>セル単体の効率が88%

熱力学的に成立しない話。これがNEDOの委託研究になって報告書が出ている!!

860 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 14:58:51.70 ID:ffUMITrr
メガソーラー程度のバックアップ電源ならNAS電池でいいだろ。

861 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 15:11:05.20 ID:0sMdAHSp
>>859
PEMやSOECなら、不思議でも何でもない。

862 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 15:48:51.87 ID:ffUMITrr
SOFCで50〜70%とあるな。(wiki)
研究では80%を目指しているという話もあるが。

発電だけでこの程度の効率なのに、充電・発電効率が80%なんていくら熱を再利用
しても収支が合わんわな。
それともhttps://www.toshiba.co.jp/tech/review/2013/07/68_07pdf/f04.pdf
使われてるシステム充放電効率って何か別の数字なのかな。

863 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 16:33:21.07 ID:x3wevRKn
TΔSを使えるからだろ。
問題は大型化のためにセルを束ねると、熱分布がバラバラになり、リークや流量制御が難しくなるのと、セルの劣化。

864 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 18:14:04.33 ID:0sMdAHSp
流通させる&FCVの航続距離を伸ばそうと、やれ液化だ、プレクールだ、70MPa圧縮だとやれば、
さらに×0.85くらいは落ちるんでね?
http://www.jari.or.jp/Portals/0/jhfc/data/seminor/fy2007/pdf/h19_2.pdf#page=43

865 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 18:43:01.23 ID:g6Uwo5iU
今のような現代になってもテロや戦争は終わらない
だから化石燃料100%輸入はリスクが高すぎる
枯渇だけが問題じゃ無い

日本はエネルギー自給100%を目指すべき何だ
答えは水素社会

866 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 18:48:19.81 ID:PGuGTx1A
>>865
輸入した化石燃料で水素作ってるって知らないの?

867 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 19:01:08.27 ID:VQkSrj1T
>>866
それは現状の話だろ
そこから脱却しようって言ってるんだろ

868 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 19:15:23.50 ID:QN7OdCQR
エネルギーの保存手段としては廃棄EVのリサイクルバッテリーや
レドックスフローといった低コストの設置型二次電池と水素が競争して
勝てる見込みあるのかなぁ

869 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 19:18:00.84 ID:VQkSrj1T
>>868
なぜ競争する?
TPOに合わせて使い分けることになるに決まってるだろ

870 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 19:22:57.78 ID:g6Uwo5iU
もしEVが普及する可能性があるすれば乾電池方式しかないな
規格を統一して、3分で簡単に交換できるようにする
これをやらない限り、EVは無理

871 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 19:27:13.84 ID:VQkSrj1T
EVでいいって人も結構いるだろ
EVもFCVも、どちらも普及してからトータルコストでEV選ぶ人もいれば、エネルギー補給時間の短さでFCV選ぶ人もいるだろ

872 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 19:28:34.39 ID:Qndxtq3l
>>869
どういう時に水素を再生可能エネルギーで作るのが、最適なTPOなの?

873 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 19:30:04.47 ID:Qndxtq3l
>>870
電気自動車はバッテリーはめったに空にしないから時間がかかってもいいんだよ。
不便な人はプラグインでもただのハイブリッドガソリン車でもいい。FCVのメリットがゼロなだけ。

874 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 19:33:34.74 ID:2ziFkgSx
>>871
其れが正解。
現状ではPHEVが繋ぎとして本命だけどね。
EVにしてもFCVにしても、本格的に普及するのは10年以上先だろうね。

875 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 19:34:24.60 ID:GXKgGonq
>>870
FCV信者は3分充填、航続距離700kmなら燃費はガソリン価格の2倍でも喜んで買うんだろ?w

なお、普及www

876 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 19:42:44.03 ID:VQkSrj1T
>>875
それが必要と思えば買うんじゃない?

877 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 20:01:51.77 ID:PGuGTx1A
>>867
じゃあいつ脱却?

効率悪い以上、エネルギーが掃いて捨てるぐらい無いと成り立たない。

878 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 20:07:11.44 ID:PGuGTx1A
>>875
おまけにFCVはCO2も減らず。
んなもん買うなんてマゾ?宗教?洗脳?

>>876
何をどう考えたら必要と思うの?

879 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 20:08:48.06 ID:VQkSrj1T
>>877
君の書き込みは小学生同士の口論みたいな書き込みだね

ま、とりあえずこんなん見つけたんで

電気か水素か…“次世代エコカー”覇権めぐり火花
http://www.iza.ne.jp/topics/economy/economy-6468-m.html

880 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 20:24:06.82 ID:3PcB6Lje
水素の問題をこの1文だけで誤魔化している。

>>燃料電池車(FCV)に使われる水素は貯蔵や製造が難しい

詐欺ペテンの類

881 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 20:24:37.17 ID:PGuGTx1A
>>879
都合悪い話になると話題そらしですか。

まあいいけど、
リンク先にFCVの課題はコストや水素ステーション整備と書いてあるが、
水素の製造方法に重大な課題があることが書いてないよ。

こういう報道をどう思いますか?

882 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 20:28:54.32 ID:VQkSrj1T
>>881
それを答えても、まるで聞こえてないかのようにその話に戻るじゃん
つまりね、君の話にまともに取り合うだけムダってこと

883 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 20:35:39.73 ID:ffUMITrr
さっきスーパーいったらリーフが3台止まってた。
ミライは1台も見なかった。

884 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 20:45:17.48 ID:PGuGTx1A
>>882
それとかそのとかよくわからないけど、
逃げずに小学生にわかるように説明してよ。

885 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 20:49:39.98 ID:Mu/zMFjd
FCVなんか買うくらいなら、今のガソリン車を乗り潰すわ

886 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 20:58:19.03 ID:a2J8TWnw
>>884
まるで自民党に突っかかる野党だなw
的外れな批判文句ばかりを繰り返して、ハナから議論する気なんてない

887 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 21:04:17.49 ID:I2wYWoDy
>>886
誤 >ハナから議論する気なんてない

正 ハナから議論で勝てる気がしない

でしょ?
日本語は正しくね(ハート)

888 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 21:06:32.81 ID:a2J8TWnw
くだらないw

889 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 21:28:16.21 ID:I2wYWoDy
今、FCV予約している奴は水素社会の旗を振る官公庁か企業イメージ向上を狙う民間企業、そして逸早くFCVを手に入れて標準価格より高く売れると目論んでいる山師ぐらいだろ?
つまり、FCVを純粋に足として使おうなんてハナから思っていない奴ばかり。

まぁ>>888みたいな、本気で水素社会が来ると妄信している奴も微レ存だろうけどw
で、実際に手に入れてガソリン車の方が良かったとか、泣き事を言うのだろうなwww

890 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 21:50:56.03 ID:PGuGTx1A
>>886
以下の考えに間違いがあれば、
小学生にわかるように逃げずに説明してください。

水素の目的は?
 →化石燃料脱却、CO2削減

今の水素は目的にかなっているか?
 →化石燃料からCO2排出して生産しており目的からほど遠い状況。

水素の目的が実現されるのはどういう状況になったとき?
 →再生可能エネルギーから電気分解で生産できるようになったとき
  ただし、効率が悪いので再生可能エネルギーがよほど大量に余ったとき
  今の太陽光の変動平準化程度の状況ではまるで成り立たない。

今のところFCV・水素に存在価値が見出せず、実用化は時期尚早。
水素ステーションなんか整備している段階じゃない。研究開発段階。

891 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 21:56:25.87 ID:g6Uwo5iU
もっと大きな話だよ
化石燃料100%輸入は危険
原発は今や最もコストが高く、しかも廃棄物処理とか解決してない問題が多数ある
更に未だに放射能をまき散らしている

よって答えは1つ
水素社会しかない

892 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 22:06:12.39 ID:DURYoTBB
>>870
なんで三分にこだわるのかねえ?
EVの基本は夜自宅で寝ている間に充電すること。
だから3分だろうが8時間だろうが関係ないんだけど。
そしてガソリンスタンド行かずにいいメリットは非常に大きいと言わざるを得ない。
水素ステーションを訪ねて三千里のFCVとは考え方が基本から違うんだよ。

893 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 22:06:53.03 ID:rMd51c7A
>>885
実際、ガソリンが物凄く高くならない限りPHEVが優勢だからな
車両コスト的にも、燃料コスト的にも、航続距離的にも、スタンド建設費用的にも。

894 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 22:12:51.03 ID:PGuGTx1A
>>891
化石燃料×
原発×

だから

水素○

水素の説明一切せずに、
化石燃料と原発の欠点に×つけた瞬間、
水素の欠点には触れずに突如○になるという、
論理に飛躍の詐欺師的説明

895 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 22:13:45.82 ID:VQkSrj1T
遠出してバッテリー残量が少なくなった時に車を使わなくてはならない急用が
どうする?

896 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 22:51:47.86 ID:JRXJtZLs
>>895
急速充電ってものがあるよ。どのくらいの急用かにもよるけど、10分でも20分でも急速充電したらいい。10km以内にいくつもあるでしょ。ない場所
指定してみて。

水素が無くなりそうな時に急用ができたらどうするの?2時間くらい走行して水素ステーションまで行き、水素を3分で充填するの?

897 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 23:03:21.53 ID:Mu/zMFjd
>>893
PHV買うくらいなら、HVかEVにすりゃいいのにと思わざるを得ない
毎日プラグインしてるうちにEVにすりゃ良かったってなりそう、てかなるだろ
問題は、EVにはロクに車種が無いって事だが…

898 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/21(土) 23:05:59.12 ID:JRXJtZLs
http://reneweconomy.com.au/wp-content/uploads/2015/10/rsz_hydrogen-vs-ev-redlight.jpg

899 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 00:08:18.62 ID:YyrRkH+j
ミライもバッテリーを多めに積んでプラグインにしとけば良かったのにね。
水素がなくなっても急速充電で50km位走れれば少しは使える車になるのに。
トヨタは急速充電の整備にも金出してるんだからそれを有効に使えるようにすりゃいいのに。

900 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 00:20:57.69 ID:1fbVxGYu
>>891
EVは再生エネルギーでも充電可能ですが何か?

FCVは火力発電や原発で水素を圧縮していますが何か?

901 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 00:21:59.63 ID:pNIXiUMC
HV→PHV→EV
FCV→PHFCV→EV


あれ?二段目丸々要らなくねw

902 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 00:47:58.11 ID:/n477juQ
もし本当にFCVをトヨタが推すなら、全店舗に水素の供給機を置かなきゃダメじゃね?

903 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 07:41:31.49 ID:aXTq8zTM
水素を安く作る方法など、いくらでもあるのです


2015年11月16日 07時00分 更新
自然エネルギー:
下水から作ったCO2フリーの水素、燃料電池車を満タンにして5500円 (1/2)
福岡市が世界で初めて下水のバイオガスから作った水素の供給サービスを開始した。
市内の下水処理場に併設した水素ステーションで、1キログラムあたり1100円で提供する。
市販の燃料電池車は水素5キログラムで満タンになる。
下水バイオガスから1日に65台分の水素を供給することができる。
[石田雅也,スマートジャパン]

904 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 09:16:36.86 ID:1fbVxGYu
@トヨタ・ミライ
水素5kg\5500で航続距離650km
\5500÷650km=\8.46/km(産地価格 運搬費無し)

Aトヨタ・プリウス
満タン45L、燃費32.6km/L
ガソリン\120/Lとして満タン45Lで\5400
\5400÷1467km=\3.6/km

B日産・リーフ
バッテリー30kWhで航続距離280km
\ 12.16/kWh(東京電力・電化上手深夜料金)
電化上手基本料金分\1260÷30日÷24時間=\1.75/h×8h(充電時間)=\14
\12.16×30kWh=\364.8+\14=\378.8
\378.8÷280km=\1.35/km

905 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 09:31:27.85 ID:Z+wfYDCY
>>903
どこが安いんだよ

426 名無しさん@そうだドライブへ行こう sage 2015/11/12(木) 22:02:45.02 ID:7tu+cYpR
>>413
> 満タン(5500円)で約650キロ走行可能となかなかの燃費。
満タン5500円で650km走るのか、なるほど

ガソリンがリッター125円として、満タンがガソリン何リットル分かというと、
5500÷125 = 44L
で、650km走るわけだからガソリン車相当の燃費はと言うと、
650÷44 = 14.8km/L

えぇ…

906 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 09:35:06.33 ID:tR4m5mey
>>903
水素を作ることと、それを自動車の燃料にすることは別。
水素を作るところで発電して、既存のインフラ使ってEVにつめた方が合理的。

FCVだと、ユーザーデメリット甚大&メリットほぼ皆無だからね。

907 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 09:40:28.58 ID:8ouRvyX3
ガソリン車の価格で軽視できないのはガソリンの半分が税金で出来ている事実
事実、ガソリンの税率が低いアメリカだと現在ガソリン代は60円代でガソリン本来の価格はソレだ

908 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 09:51:54.20 ID:XcIb/+FW
>>903
リンクぐらい貼れや。
別に、ITmediaのハゲが、2chからの直接アクセスを嫌ってないだろ?
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1511/16/news029.html

Q1.価格を1,100円にしたのは、積極的な理由はないんじゃね?
単に、イワタニと横並び。
もともと、下水処理場の動力費や燃料費、埋立処分費に少しでも足しになれば、程度の話。

Q2.下水汚泥からの水素製造は、将来メインとなれるポテンシャルを持ってないだろ?
自分で計算してんのか?
未利用消化ガスを全国で水素製造に振っても、MIRAI 年間20万台分にも満たない。
畜産糞尿、食品廃棄物、河川湖沼のヘドロまで広げないと、
国内で年平均8,900kmを走る自家用乗用車(軽を含む普通車以下)5,900万台の
1割2割・・・を賄う規模にはなれない。

Q3.「バイオガスも生物由来のためにCO2フリー」と、本当に言い切れんのか?
既存の処理法でやってれば地中に安定化できた炭素を、
メタン発酵や水蒸気改質で、CO2として余計に大気に放出させてることにならんのか?
「CO2運搬車両」や「ハウス栽培」を絵に描いているのは、そういうことじゃね?

909 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 09:56:32.75 ID:fj24DBVP
太陽光パネルなんて10年もすればペイするしな
それ以降はパワコン消耗品代くらい
つまり5kWシステムで10年間に20万円程度
5000kWhあたり2万円だから4円/kWh

水素満タン分で200kWh使っても800円だ

910 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 10:36:06.97 ID:tsdBgKQ/
EVは航続距離が短すぎる

911 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 10:41:44.67 ID:TDLchDUM
中国、欧州がEVよりだからEVとFCVの両立でいくのかな
PFCVなら理想的な使い方じゃない。車体の価格に問題あるけど

912 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 10:43:17.34 ID:pNIXiUMC
超小型車EVでも100km以上は走らないとなぁ
毎日充電するのは構わんが

913 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 10:45:45.23 ID:1fbVxGYu
トータル金額勝負(概算)

@トヨタ・ミライ
\7,236,000(車両価格・消費税込)
- \2,020,000 (購入補助金)
ーーーーーーーーーーーー
+ \ 846,000 (10万km燃費 )
ーーーーーーーーーーーー
\6,062,000

Aトヨタ・プリウス(L)
\2,232,000(車両価格・消費税込)
ーーーーーーーーーーーー
+ \ 360,000 (10万km燃費 )
ーーーーーーーーーーーー
\2,592,000


B日産・リーフ(S)
\3,197,880(車両価格・消費税込)
- \ 510,000 (購入補助金)
ーーーーーーーーーーーー
+ \ 135,000 (10万km燃費 )
ーーーーーーーーーーーー
\2,822,880

914 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 10:51:51.40 ID:tsdBgKQ/
後続距離やスタンド普及率が同程度になったとしても
EVの充電時間はどうにもならんから長距離には致命的だよね
FCVと単純比較するのは意味ないと思うわ

915 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 10:56:31.71 ID:1fbVxGYu
>>914
で?
一般人が1日150km以上走る日は何日あるの?

916 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 10:59:29.79 ID:6QxOuQbK
>>915
営業車だったらいくらでもあるんじゃね?

917 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:02:30.95 ID:YyrRkH+j
FCVも蓄圧器の圧力が足りない時は平気で30分以上かかるんだけどね。
3分というのはもちろん理想的な条件の時だけで。

918 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:03:07.37 ID:yjd5TBIl
航続距離は我慢と手間の問題
低効率化石燃料改質水素は目的見失って存在価値が無い
(唯一のよりどころ航続距離・充填時間3分もエネルギー無駄遣いで実現)

問題のレベルが違う。

919 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:07:24.43 ID:1fbVxGYu
>>916
それ一般人のカテゴリーに入るの?

それと、>>913を見て営業車に何台もミライを採用できる?

さらに、水素ステーションの周りで営業することになるけど、その環境で1日150km走るのは特殊じゃない?

920 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:09:37.29 ID:6QxOuQbK
>>919
なんでそんなに必死なん?

921 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:13:19.19 ID:1fbVxGYu
>>920
なぜ相手の感情批判になるの?

冷静に現実での使用状況を指摘しているのだけだよ

逆ギレ?

922 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:15:03.46 ID:6QxOuQbK
>>921
感情批判じゃなくてフツーに疑問に思っただけなんだけど・・・

923 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:16:18.57 ID:tsdBgKQ/
>>918
>航続距離は我慢と手間の問題
現実的な実用性の問題だよ
高速で200km走るたびに30分も充電してたら意味ないだろ?

924 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:19:35.59 ID:1fbVxGYu
>>922
じゃあ反論じゃなくて
指摘に間違いは無いという事でいいですか?

ただ単に素朴な疑問だと?

仮にそれに答えてFCVが有利になる事はあるの?

925 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:21:47.89 ID:tsdBgKQ/
>>904
暇つぶしついでにつっこみいれておくとカタログ燃費を元にした数字も無意味だな
モード燃費が実燃費とかけ離れているのなんて常識だからな

926 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:22:47.79 ID:1fbVxGYu
>>923
で?
200km以上を一気に走る必要性はどんな時?

927 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:23:52.62 ID:aXTq8zTM
連休で遠出してるがEVはダメ
エアコン入れながら走ってたらあっという間に電欠
充電スタンドもなかなか無いし、やっと見つけたら長蛇の列
もう二度と乗らない
ストレスためながら神経使いながら車乗って楽しいの?

928 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:24:38.80 ID:+vFM3+oW
FCVにしてもEVにしてもレアメタルの資源量や調達
コストを考えたら、内燃機関を完全に代替するのは
今の技術では無理。

EVならバッテリーの大幅なコストダウンが必要。
でも>>650みたいな方法なら今のバッテリー技術でも
実現できそう。

FCVなら発電セルのレアメタル使用量や水素の貯蔵に
ついて革命的な技術革新が複数必要。実現性はEVの方が
FCVより高く思えるかな。

929 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:26:43.67 ID:6QxOuQbK
>>924
FCV側に立ってるつもりもないし

930 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:27:34.96 ID:yjd5TBIl
意味なさでは化石燃料改質水素には負けるわ。
>>823の毛沢東並みの愚かな政策の
化石燃料改質水素製造は禁止すべきじゃね?

931 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:27:48.16 ID:6QxOuQbK
しいて言えば新しき始めるものも、うまく行けばいいなくらいの感じ

932 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:28:27.51 ID:6QxOuQbK
>>930
そうかもね

933 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:28:47.03 ID:1fbVxGYu
>>925
そうだね。
でもどうやって比較するの?
燃費には個人差があるのに?
どっかのサイトの平気値?
まだ、ミライのサンプル数が少な過ぎだよ

なら、お前さんの納得できる比較を披露してよ

934 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:29:22.64 ID:tsdBgKQ/
あと>>913の数字も面白いな
補助金だけ計算に入ってるけど維持費まったく考慮されてねぇw
なんの意味あんの?

935 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:32:05.84 ID:pNIXiUMC
>>927
ID付きでそのEVうpってみ?

936 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:36:13.36 ID:yjd5TBIl
化石燃料改質水素は禁止すべきと言う事で全会一致?

937 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:36:51.75 ID:1fbVxGYu
>>934
概算でも300万円以上の差があるのに
数円単位で算出する意味ある?

938 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:40:11.36 ID:6QxOuQbK
>>936
化石燃料の使用を減らそうって事ではね

939 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:47:04.08 ID:6QxOuQbK
>>936
2ちゃんねるの片隅のこんなスレで「全会一致?」とか言っちゃうのって、かなりまともじゃないよ

940 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:47:30.55 ID:tsdBgKQ/
>>916の指摘はいいところ付いてるよな
都市部の大気改善なんて業務車両の置き換えにかかってるわけだし

941 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:49:22.86 ID:pNIXiUMC
製造充填運搬に電気や化石燃料を使わないなら、水素の売り文句のCO2ゼロを認めてもいい

942 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:50:33.90 ID:YLWjPd76
EV派がFCVを否定する理由も、FCV派がEVを否定する理由もどちらもだいたい正しい。
つまり両方共本格的に普及するためには、まだ時間が必要ってことだろう。
次世代というなら、普通にPHEVで燃料に天然ガスとかが加わる感じだろうか。

943 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:52:14.05 ID:1fbVxGYu
>>940
EVでも可能な上に、FCVよりお安くできますよ

944 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:54:21.47 ID:6QxOuQbK
>>942
天然ガスはCO2排出削減を考えると、ちょっと違うかな

945 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:55:51.44 ID:TDLchDUM
どうかEVもFCVも連休のこのスレぐらい距離が伸びますように

946 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:56:12.50 ID:6QxOuQbK
>>941
化石燃料を使わずに発電された電気だったら問題ないでしょ

947 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:58:23.14 ID:6QxOuQbK
>>943
なにがなんでもEVである必要は無いんじゃない?

948 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 11:59:30.50 ID:YLWjPd76
>>944
ディーゼルより20%ぐらい削減できるらしい。

949 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:01:30.28 ID:6QxOuQbK
>>948
あー、だったらトラック用としてはいいかもね
でも全てのトラックが天然ガス使うようになったら、枯渇が不安になるね

950 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:05:51.95 ID:1fbVxGYu
>>947
そうだね。
商圏や運ぶ物、次第では自転車や台車でもいいね。
同じゼロエミッションだから

951 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:09:48.00 ID:7HTvnbE6
>>950
だいぶイカれてるな

952 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:10:45.92 ID:YLWjPd76
>>949
トラックはいいね。
水素ほどじゃないけど天然ガスも大きなタンクが必要だし。
ちなみに天然ガスは石油より埋蔵量が多い。

953 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:13:20.46 ID:1fbVxGYu
>>951
話しの流れを把握した上での発言?
いきなり横から恥ずかしく無いの?

954 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:20:05.38 ID:S4ZcRMxP
>>910
ミライ400km
テスラモデルS 400km

955 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:20:19.85 ID:7HTvnbE6
>>953
お前こそ
>>950みたいなイカれた書き込みしてて恥ずかしくないの?

956 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:23:15.05 ID:S4ZcRMxP
>>923
別に20分でもいいんだよ。
300km移動するなら、バッテリーで200走って、ちょっと充電してもう100km走るんでもいい。バッテリーの容量が大きい方が柔軟に走れるよ。

957 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:24:06.50 ID:S4ZcRMxP
>>928
EVのレアメタルってなに?

958 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:28:07.02 ID:7HTvnbE6
>>956
ずいぶんまどろっこしいんだな、EVってのは

959 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:41:08.51 ID:1fbVxGYu
>>955
既に都市部の宅配業者は自転車や台車を使って営業所にまで人力で運んでいますよ

はい、論破w

960 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:43:31.25 ID:frMksRJr
2030年の太陽光の発電コストが推定7〜12円/kwh
将来は発電方式は太陽光メインで、その出力変動分を
火力や蓄電池で補完する体制になると予想される

というエネルギー事情の変化から逆算して考えねば

961 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:45:47.16 ID:7HTvnbE6
>>959
何でお前はわざわざ書き込んだ人間の程度が低そうな書き込みをするの?

962 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:46:49.61 ID:pNIXiUMC
>>946
充填運搬まで、全部それならいいんじゃね?
ちゃんと全てそれでやるならな
水素トラックはよ

963 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:49:33.78 ID:1fbVxGYu
>>961
争いは同じ程度の奴しか発生しない(AA略)

お前モナー (懐かしw

964 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:58:22.21 ID:7HTvnbE6
>>963
争ってるんじゃなくて疑問に思った事を聞いてるんだけど
お前が一方的に争ってるつもりになってるだけでしょ

965 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 12:59:46.16 ID:1fbVxGYu
>>961
「イカれた」なんて言葉を使う奴のレベルはどのくらいなの?w

「恥」って言葉、知ってる?w

966 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 13:06:09.44 ID:7HTvnbE6
>>965
疑問に答えるつもりはなく、そんな風に本筋の話と関係ない話しかするつもりがないなら、俺の書き込みもただのスレ汚しにしかならないから、これでお終い
「恥」って言葉、知ってる?

967 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 13:07:46.98 ID:1fbVxGYu
>>964
俺が明らかに間違った発言しているなら
そこを突っ込めよ

なんで感情論を「疑問」にすり替えるんだ?
素朴な疑問を聞いているなら、それなりの言葉使いをするべきだろ!
そんな奴に礼儀が必要か?
何様だ!

968 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 13:09:26.89 ID:XcIb/+FW
>>960
取り敢えず、新たな大型充電設備を考えなくても良さそうな、
年間最低需要の 6,760万kW(@GWの朝方)くらいまで、
太陽光突っ込むか?>>749

これで設備利用率12%で計算すると711億kWh/年。
年間発電電力量の7%くらい・・・って、

7月に出た長期エネルギー需給見通しの目標数値と同じだな。
http://www.meti.go.jp/press/2015/07/20150716004/20150716004_2.pdf#page=8
は、そういう意味だったのか・・・
これで、ほかも合わせてCO2▲26%@2030年。

で、今、どのくらいまで行ったんかの?

969 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 13:15:18.37 ID:frMksRJr
>>968
認定容量が現在約8000万kwhで既にオーバーしてて問題になってるなぁ
太陽光は最大でも稼働率が7〜8割で、それも真昼間
その辺考慮しても8000万kwhが上限値か
これ以上は蓄電池の問題になってくると

970 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 13:16:45.02 ID:UZUWM2py
ID:1fbVxGYu
こいつかなり頭悪いな

971 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 13:17:17.61 ID:1fbVxGYu
>>966
お前の疑問とは何?

>>950での疑問なら>>959で答えているぞ

他に何か?

972 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 13:20:27.91 ID:1fbVxGYu
>>970
ID変えたの?ご苦労さんw

973 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 13:38:55.51 ID:1fbVxGYu
FCV信者の思考回路w(Ver1.3)

@水素は自然界に無尽蔵にある←水素原子はな…で?水素分子は?

Aだから幾らつかっても0円←は?生成コストは?運搬費は?設備維持費は?

Bコストが問題じゃない!co2が!枯渇が!原発リスクが!←EVもゼロエミッションですが、何か?

CEVはレアメタルが!レアアースが!←FCVも使ってるだろ!

DFCVは3分充填!航続650km!←で?水素ステーションまで何分何kmかかるの?気軽に水素ステーションに行ける人は少ないだろ

E田舎に水素ステーションは必要ない!←車が生活に必要な田舎を切り捨てるの?田舎に水素ステーション作ったら大赤字になるからだろ!

FFCVは大量生産で安くなる←EVもそうですが、何か?

GEV派は何でそんな必死なのw←理屈じゃ敵わないから感情論ですか?w

H日本は水素社会で決まり!←もう、訳がわかならいよw

@に戻るwww

論理破綻に気づいてないブサヨのプロ市民と全く同じw

974 :968:2015/11/22(日) 13:44:08.54 ID:XcIb/+FW
2015/7末現在の導入容量は、
・住宅用:809万kW
・非住宅用:1,841万kW
・合計:2,650万kW
だった。
http://www.fit.go.jp/statistics/public_sp.html
達成率:39.2%

なお、認定容量では、
・住宅用:405万kW
・非住宅用:7,800万kW
・合計:8,205万kW
で、超過はしているが、
早くも非住宅用で▲52万kWとか・・・
歩留まりがどのくらいになるのやら?

975 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 13:54:57.68 ID:6QxOuQbK
ID:1fbVxGYu は頭の固くなっちゃったおじぃちゃんだったんだね・・・
ID:7HTvnbE6 とのやり取りを読んで確信したよ

976 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 13:55:41.65 ID:0lwkQ1kK
一戸建て3000万世帯に普及すれば余りまくり

977 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:06:52.82 ID:XcIb/+FW
>>969
かぶっちまった、スマソ。
ってとことは、「充電設備はあと15年の間に考えれば・・・」なんて悠長に構えてはいられなくて、
もう本気で揚水の運用変更を考えなきゃならん段階か。

今の揚水は、純+混合合わせて46地点、2,743万kW。
昼夜逆転させて、
・出水率100%
・定検日数60日
・運転時間は24時間内で、出力7:入力10
・ただし、上池貯水量と最大使用水量を上限
で計算すると、年間受け入れ可能電力量は、約705億kWh。
(出力はこれの70%)
で、これまた謀ったように(?) 7%。
なんだかなぁ。

ただし、始動性の悪い石炭火力や風力の夜中の受け入れ分もあるから、
太陽光をさらに6,760万kW上積みとは行かない。

なんか、太陽光ベースのベストミックスの話になってきた。
キーワードは「7」みたい。

978 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:08:41.77 ID:1fbVxGYu
>>975
自分で言うのもなんだが…

屁理屈言って水素を吸ってラリっていたいドラ息子を叱る、雷親父なのかもなEVだけにw

スマンなスレ汚して…後悔はしていないw

979 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:10:30.61 ID:coVi+ZCd
>>915
俺の場合、6割が300キロ以上。
残り4割が30キロ。

980 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:14:51.16 ID:1fbVxGYu
>>979
ならPHEVがオススメだ!
EVがライフスタイルに合わないなら
よりゼロエミッションに近い車がいいと思う。
ただし、FCVだけはダメだw
お父さんが許さんwww

981 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:16:53.12 ID:JUys+TFh
>>977
そこでEVの話に戻すけど、仮に普及期のEVの蓄電池の容量を50kwと仮定してみると
EVのバッテリーは7割程度まで劣化すると使えなくなるから
35kw程度で廃棄されることになる。これをリサイクルすると

乗用車の日本の数は6000万台で、全てEVになり、
寿命一巡して6000万の廃棄バッテリーが出ると
6000万×35=21億kwhの蓄電池が出てくることになる
点検日65日(稼働日300日)と仮定した場合、年間6300億kwhとなる
日本の電力需要が9000億kwhで、その大半は昼間に使ってるから
太陽光+EVの廃棄バッテリーで日本の電力需要をカバーするのは
理論的には可能と思う

982 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:20:45.68 ID:coVi+ZCd
>>980
残念!
ミライ予約したよ!

983 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:25:21.03 ID:YLWjPd76
>>983
リサイクルバッテリーで組み上げたシステムはメンテナンス費用高いと思う。

984 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:27:18.42 ID:1fbVxGYu
>>982
大丈夫!
今すぐ解約!w

わざわざ高いお金使って、エネルギーの無駄遣いする車を乗るのは止めた方が良いよ
キャンセル料取られた方がマシw

納車される頃には、世間の認識が変わって白い目される前に解約!解約!

985 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:31:03.94 ID:JUys+TFh
>>983
家庭用に売り払う手もあると思うけどねぇ

つか、パワーウォールはテスラEVの廃棄バッテリーのリサイクル品じゃないかと
俺は少し疑っている

986 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:35:20.80 ID:6QxOuQbK
>>985
民間に売るのは、すぐに「カタログ通りの性能が出ない!」って問題になるよ

987 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:38:43.99 ID:0Y7JKymP
>>977
充電設備の方は、今更大規模な充電設備や発電所に付随してるような充電設備を作ってるゆとりは無く、
自動車向け電池付超急速充電器を普及させてもらわないと
3分50%充電ができる設備が全国に数多く必要なのに、利用者が居ない所で充電されてても無駄すぎる

988 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:40:26.78 ID:6QxOuQbK
3分50%充電ができる設備が全国に数多く必要なのはEVに乗ってる人だけ

989 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:48:18.71 ID:YLWjPd76
メガソーラー程度の発電所の蓄電池ならNAS電池でもう実績あるんじゃないの?
リチウムイオンと同じぐらいのエネルギー密度で価格は鉛電池の3分の1、
寿命は4500サイクル(15年)で自己放電無し、数万キロワットまでの発電所に
対応できて、国内でも5万キロワット6時間の30万kWhの実績もある。

990 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:49:06.20 ID:YLWjPd76
ただし充放電効率が75%程度なのが玉に瑕。

991 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:50:48.37 ID:XcIb/+FW
誰か、原発再稼働なしで、
太陽光6,760万kW(年間705億kWh)まで導入したとき、
その分、火力の運用減らして、CO2削減はどのくらいか計算してくれ。

992 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:54:06.55 ID:E5Uz9yYg
NAS電池はナトリウムと硫黄が主原料だからいいよな
レドックスフローの方はバナジウムが、必要になるのが問題
なんか解決するって噂もあるが

993 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:55:04.30 ID:6QxOuQbK
>>989
常時300度の温度保たないと使えないってどうなの?

994 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:56:54.77 ID:YLWjPd76
>>991
現在8800億kWhぐらいが化石燃料発電だから、単純の8%ぐらい減らせるんじゃない?

995 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:56:56.69 ID:XcIb/+FW
>>987
俺が言っているのは、「EVへの充電設備」じゃなくて、その前段の、
「昼間しか発電できない太陽光のバッファー」のことなんだけど?

基本、夜中に自宅で(夜中に他所で急速充電の人もいるだろうが)
EVに充電したいだろ?

996 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 14:59:03.75 ID:YLWjPd76
>>993
温度管理は面倒だけど、電池の充放電時の熱でまかなえるみたい。
確かに火災の不具合もあって、日本ガイシの株価が暴落したこともあったけど。w

997 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 15:01:08.85 ID:6QxOuQbK
>>996
しかも水で消火できないじゃん
中国の工業団地みたいなことになっちゃう

998 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 15:03:48.06 ID:XcIb/+FW
次スレ建て、よろ。

999 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 15:05:39.40 ID:0Y7JKymP
>>995
EVが普及すれば、昼間に急速充電されて電池付き急速充電器が空になるので、
太陽光発電を更に充電してくれるよ
全国に何十万基と有れば、どこかの充電器が太陽光発電の電気を求めてる

1000 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/11/22(日) 15:05:59.36 ID:E5Uz9yYg
>>990
ざくっとした計算だが比較的CO2の少ないLNGと置き換えた場合は
4000万トンくらいだ。日本の全排出量の4パーセントから3パーセント

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


331 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)