5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【水素】 燃料電池車 総合スレ Vol.2 【FCV】

1 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:16:37.21 ID:oMQ50ikb0
1 名前:FCV燃料電池車 ◆yCCDrAYxm9GY [sage] 投稿日:2013/10/17(木) 23:49:10.07 ID:N/DXiRsD0
燃料電池車について関連情報も含めて、あらゆる事を書き込んで下さい。


Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%87%83%E6%96%99%E9%9B%BB%E6%B1%A0%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A


トヨタ FCV
http://www.toyota.co.jp/jpn/tech/environment/fcv/

日産
http://www.nissan-global.com/JP/ENVIRONMENT/CAR/FUEL_BATTERY/DEVELOPMENT/FCV/

ホンダ
http://www.honda.co.jp/FCX/


関連スレ

【FCV】 次世代自動車 総合スレ ☆2 【EV】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/car/1379240386/

電気自動車総合スレ その 31
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/car/1379485961/


前スレ
【水素】 燃料電池車 総合スレ Vol.1 【FCV】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/car/1382021350/

2 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:18:06.53 ID:oMQ50ikb0
推力とエネルギーの区別が出来ない中学生のために建てました。

>1の最初の1行はコピペミスです orz

3 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:25:09.13 ID:/lH/QkDH0
>>2
推力lに換算できるの知らないの?

4 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:28:56.68 ID:oMQ50ikb0
>>3
へええ。
それは凄い。
是非具体的に教えてくれ。

5 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:29:36.94 ID:/lH/QkDH0
ホントに面白い人だなぁ
潜在エネルギーを単位で表してみたら?
JでもWでもWhでも
1モルの水素を700気圧にしたときに
その圧縮された水素の持つエネルギーを数値と単位で。

6 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:33:45.51 ID:oMQ50ikb0
>>5
はやく推力をエネルギーに換算してよ。
凄く興味が涌いてきた。
JとWとWhも同じらしいし。
新しい物理学の夜明けだあ。

7 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:35:26.53 ID:/lH/QkDH0
>>6
JをWに出来るのも知らないのか・・・
ホントに?
まあいいや
計算するからまっててね

8 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:38:18.10 ID:oMQ50ikb0
>>7
いやあ、知らなかった。
まさか時間を掛けたりするとか言うんじゃないだろうね。
それだったら時間次第で幾らでも変わってしまうしな。
どうするんだろ。
わくわく。

9 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:39:14.12 ID:oMQ50ikb0
>>7
ところでJをWもいいけど、力をエネルギーに換算する方法もよろしくね。

10 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:39:58.68 ID:/lH/QkDH0
>>8
ちょっと質問
雷のエネルギーは約15億Jなんだけど
Whに換算できないんでしょ

11 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:41:12.43 ID:oMQ50ikb0
>>10
それはできるとおもうけどな。
JをWhでしょ。

12 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:41:42.93 ID:/lH/QkDH0
15億J=400kWhね
換算できるのよ

13 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:43:05.38 ID:/lH/QkDH0
1モルの水素を700気圧
24.8kJ

14 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:43:31.36 ID:oMQ50ikb0
>>12
1Wh=3600Jだから正確には約417kWhだね。

15 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:45:37.99 ID:/lH/QkDH0
>>14
知ってるんならもうわかるでしょ

16 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:46:57.82 ID:oMQ50ikb0
>>15
え?
ごめん。全然わからない。
推力からエネルギーへの換算だよね。

17 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:49:00.15 ID:oMQ50ikb0
ごめん。明日の朝は早いからもう寝るわ。
よかったらすり力からエネルギーの具体的な換算例書いといてね。
明晩また必ず来るから。
おやすみ。

18 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:49:33.32 ID:/lH/QkDH0
>>16
ロスなしなら、6.9Wh

19 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:50:02.70 ID:oMQ50ikb0
>>17
訂正
 ×すり力
 ○推力

20 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:52:17.20 ID:oMQ50ikb0
>>18
それはJからWhでしょ。
教えて欲しいのは推力からエネルギー。

21 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:54:19.66 ID:oMQ50ikb0
おやすみ。

22 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:55:18.81 ID:/lH/QkDH0
>>20
具体例ね
注射器みたいなやつに水素入れて押すのを考えてみたら?
どんどん押してく電気の力でも何でもいいんだけど
700気圧になるまでそのときにかかる電気の量が蓄えられたエネルギーと一緒
ロスがなければね

23 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 00:55:53.44 ID:/lH/QkDH0
やっぱり何か勘違いしてない?

24 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 02:28:39.72 ID:/lH/QkDH0
>>21
ごめんmm
今気づいたよ
力をエネルギーに数値変換しろってことなんだよね
それは計算じゃ無理です
おっしゃるとおり。

仕事量の話をしてるつもりが量をつけてないんで仕事の話になっちゃった
失礼しましたmmm

25 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 03:00:07.28 ID:/lH/QkDH0
あらためて
水素も酸素も窒素も理想気体とすると
どの気体も同じ圧力同じ量ならエネルギーは同じ

圧力×体積=気体定数×絶対温度

26 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 12:38:22.12 ID:AP4cZIk20
>>24
仕事と仕事量って何だよ。
お前が言ってるのは仕事率(W)と仕事(J)だろ。

27 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 21:00:27.65 ID:/lH/QkDH0
ただいま
皆さんまだいらっしゃるかなー
>>26
ありがとう

28 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 21:09:48.18 ID:/lH/QkDH0
俺も高校1年くらいにはなれたかな・・・
それでは
そもそも、前スレで700気圧の水素と空気じゃ危険度が違うっていうことからなんだけど

少し単純にして
1モルの水素と窒素を22.4気圧で圧縮すると1リットルになる
重さはそれぞれ2グラムと28グラム
で、エネルギーは同じ

これで、エネルギーが違うんだったら危険度も違うのはわかる

29 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/18(木) 21:30:43.92 ID:/lH/QkDH0
圧力を生み出しているものって
分子の運動エネルギーでしょ
簡単に言ってしまえば容器の内側に分子がぶつかってるっていうイメージかな
水素は質量が小さいけど速度が速い
窒素は質量が大きいけど速度が遅い
だから同じ圧力になるってことなんだけど

30 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/19(金) 05:39:31.47 ID:R5/nqWNP0
水素が危険かどうかなんてどうでもいいんだよ
70Mの高圧水素自体は危険に決まってるやろ

いかにそれを安全に扱ってるか?って言う説明ができないと一般の人は怖いまま
事故った時、70Mの高圧水素が一気に漏れださないのか?
容器は安全と言ってるが絶対なのか?容器以外の部分から漏れないのか?
それを説明出来なきゃ意味がない

31 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/19(金) 08:03:15.44 ID:5ZO4RvH10
>>30
絶対に安全に運用なんて出来ない
容器はコスト削減で手抜きになるだろう
水素ステーションはバイトばかりになりまともに管理出来なくなる
運用が始まったら大事故が起こることは間違いない

32 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/19(金) 17:37:05.87 ID:tNAOGlYv0
一般人の考えはこんなものだよね
だから事故が起こる
安全か危険かは
扱う人間にかかってる
科学的知識のなさがさらに拍車をかける

33 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/19(金) 22:45:24.86 ID:4canLEce0
たかが車乗るのに科学的知識とか、バカかよ
一般常識 + 交通法規 で乗れないとダメだろ

34 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/19(金) 23:09:07.62 ID:tNAOGlYv0
混ぜるな危険

35 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/19(金) 23:13:39.34 ID:tNAOGlYv0
やれやれwOw

36 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/20(土) 09:41:01.01 ID:84Fua+AI0
http://response.jp/article/2014/09/18/232827.html
http://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20140919-OYT8T50004.html
このパッケージ型水素ステーションってホンダが
家庭用水素ステーションって言ってた奴そのまんまだな。
http://www.honda.co.jp/news/2010/4100128.html
圧縮機無し、8時間で0.5kg50q走行分の水素作れるという。

しかし設置面積は8uで5000万円って・・・。
家庭用なら設置面積は2uで価格は50万円が限度だろう。
てか何で一日150q走行分しか水素作れない装置が8uも必要なんだろうな。
水素タンクも電解装置もそんなにでかい訳ないのに中に一体何が入ってるのか・・・。

37 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/20(土) 13:01:06.07 ID:w23XaeLN0
>>36
どこに家庭用が5000万て書いてあるの?

38 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/20(土) 15:17:59.45 ID:qsPGsnTw0
水さえあれば水素はいくらでも作れるから
資源の少ない日本で燃料電池車はとても有望だな
早く200万円以下で買えるようになってほしい

39 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/20(土) 15:19:41.56 ID:84Fua+AI0
>>37
>>36の記事3つとも読めば、同じ物の事を言っている事ぐらい馬鹿でも分かる。
性能がほぼ同じだからな。家庭用水素ステーション作ろうと思ったら
設置面積8uで5000万円もする物しか出来なかったから、さすがに家庭用とは言えず、
パッケージ型水素ステーションとか言って売り出しただけの話だろう。
まあそもそも一日中運転しても150q走行分しか水素供給出来ない水素ステーションが
業務用とか冗談で言っているのかってレベルの話だが。

40 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/20(土) 15:25:05.98 ID:qsPGsnTw0
アホか、ガソリン車と同じ3分程度の充填時間で済むのに
何で家庭用が必要なんだよ

41 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/20(土) 15:44:04.85 ID:84Fua+AI0
>>40
オマエがアホだろ。>>36の三番目の記事に家庭用とはっきり書いてある。
お前は文字も読めないのか。ホンダ自身が家庭用の必要性を認めているんだよ。
そりゃそうだ。水素ステーションなんてガソリンスタンド並みに整備されるのなんて
何十年後の話か分かったもんじゃない。下手したら何百年後どころか永遠に
普及しない可能性だってない訳じゃない。リチウム空気電池とかが実用化して
電気自動車が劇的に進歩したら燃料電池車は無用の長物になるからな。
3分で充填出来たって、充填所まで長時間ドライブが必要です。なんて話にならないだろ。

42 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/20(土) 15:46:33.10 ID:qsPGsnTw0
だからこれは家庭用じゃないよ

43 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/20(土) 17:02:15.53 ID:/k8rsONw0
ガレージに収まるコンパクトな家庭用サイズの次世代ソーラー水素ステーションの実証実験
これをどう捕らえてるの?

44 :将来はレースっしょ:2014/09/21(日) 02:17:30.35 ID:SLaZpq2tO
市販の、馬は
数値どれだけあるってか教えて?

45 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/21(日) 02:40:02.58 ID:7AVPBWoO0
>>39
全然同じもののことを言ってるとは思えんぞ。
元になる技術は同じかもしれんが。
も一回自分で読み直してみろ。

46 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/22(月) 00:52:20.10 ID:+e+2TTMG0
1番目のは日量1.5kg
3番目のは8時間で0.5kg

1番目のは東部環境センターでゴミ発電の電力を使用
3番目のは太陽光発電の電力を使用

3番目のやつを太陽光以外でも動かせば日量1.5kgになるんじゃないの?

いくらかはわからないけれど
とにかく、3番目のやつのほうが新システムみたいね・・・・・・・OXO

47 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/22(月) 00:56:32.86 ID:+e+2TTMG0
しまった
どちらが新しいシステムかはわかりません
失礼つかまつった

48 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/24(水) 14:17:32.81 ID:/FZ6NjHV0
圧力、温度をかけて金属水素にすれば〜(棒)

49 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/09/25(木) 00:05:56.11 ID:HZ+LGOlH0
金属水素か、、、、
人工核融合とどちらが先に実現するかね。。。
LHCでブラックホールが出来て地球が消滅するほうが先のような気がする(棒)

50 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/07(火) 13:37:51.09 ID:yBF0i/lvi
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/spv/1410/06/news031.html

51 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/08(水) 22:16:01.19 ID:xBuelZa50
独ダイムラーとガス大手リンデ、国内の水素ステーションを増設へ
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0S32JJ20141008

52 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/08(水) 22:41:42.55 ID:VqCz2aGW0
水素とガソリンと電池のどれがどう危険か、って話は、
ちゃんと扱った場合の比較をしてもなんの意味もないよ。ちゃんと扱えばどれも安全だから。

知識ないアホが、超老朽化した設備で、飲酒あるいは危険ドラッグなどをやりつつ取り扱い、
しかも非常に運の悪い偶然が重なった場合にどのくらいヤバイかで比較する必要がある。

53 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/09(木) 00:03:49.44 ID:qRVK4cEv0
危険度を数値化できるの知らないやつ来てんねw

54 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/09(木) 02:00:07.57 ID:5Igc9F670
カーボンニュートラルなバイオ燃料でなく水素が必要とされる理由ってなんだっけ

55 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/09(木) 02:05:46.78 ID:5Igc9F670
急速充電に30-60分かかるEVよりはFCVに期待を感じるが、あまりに道は険しくて。ミライもあんまりカッコよくない。

56 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/09(木) 11:01:50.93 ID:mnwIoUCt0
>>54
そりゃ、官僚の天下り先の確保以外無いんじゃない?

57 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/09(木) 22:49:23.27 ID:ZRrBVgQ50
>>53
その危険度には山ほどパラメーターがついてることも知らんとか?

58 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/09(木) 23:16:25.34 ID:qRVK4cEv0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%BF
ハイどれ?

59 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/10(金) 00:15:35.95 ID:Bu9YTmKn0
>>57
危険度って言ってんのにパラメータってwww
>>58のリンクを良く見ていろんなことを考えな

60 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/10(金) 00:28:42.74 ID:3pSH5Ul90
>>58
その中なら…

■情報工学において、関数定義のカッコ 内にリストされた変数のこと。 (1)→仮引数

だな。

>>59
まさか、危険度が定数だとか思ってたのか? w

61 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/10(金) 00:30:00.68 ID:Bu9YTmKn0
危険度
この言葉は何に使うの?
多分一番有益なのは保険だな
そうなれば、統計学の範疇だ

62 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/10(金) 00:31:11.50 ID:Bu9YTmKn0
君が言いたいのは多分
因子とか要素ってことなんだろ

63 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/10(金) 01:27:14.07 ID:Bu9YTmKn0
>>60
危険度って何度言ったらわかるんだ?
定数ってwww

返信つけないと返信してくれないみたいだから
一応つけといた
言葉の定義しっかりね。

64 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/10(金) 06:14:29.00 ID:3pSH5Ul90
定義厨かよ
なら、まず危険度を定義してくれ
数値化できるって言ってるんだから、当然定義されてるよね?

65 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/10(金) 11:59:51.15 ID:Bu9YTmKn0
ホンモンのアホやw

66 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/10(金) 13:28:00.54 ID:jYctJvDC0
>>65
で、定義は書けないと...
よく知らないなら数値化とかほざかなきゃいいのにな w

67 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/10(金) 13:29:53.76 ID:Bu9YTmKn0
本物ww

68 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/11(土) 01:22:50.33 ID:j9rZjNAIO
モーターショー来るかな…

69 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/11(土) 06:54:25.11 ID:tgbWNZ4e0
>>66 2014/10/10(金) 13:28:00.54 ID:jYctJvDC0
>>67 2014/10/10(金) 13:29:53.76 ID:Bu9YTmKn0

2分とか、どんだけ必死なんだよ w

70 :!omikuji:2014/10/12(日) 01:20:37.47 ID:wgTOLxIeO
なぜこっちを活用せんだ?

71 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/12(日) 10:13:47.81 ID:6UwaXLR30
>>70
他の話も混ぜた次世代自動車スレじゃないと注目を浴びていない事がバレルから

2013/10/17 〜 2014/09/18 1,000res 【水素】 燃料電池車 総合スレ Vol.1 【FCV】
2014/09/18 〜 2014/10/12.   70res 【水素】 燃料電池車 総合スレ Vol.2 【FCV】
2014/06/25 〜 2014/10/12  185res 【燃料電池】トヨタFCV その1【700万円】

72 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/12(日) 14:36:41.25 ID:bIUtprXW0
EVはすでに確立された技術で、使い方によってはガソリン車に対するメリットがある。
FCVはまだこれから実験開始で人柱募集。使用者にとってのメリットはゼロ。
この差がそのまま話題性の差だろうな

73 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/13(月) 15:41:58.37 ID:v0XvCiBy0
ただEVの充電時間の長さは(走行中給電が実用化されない限り)いつまでも付いて回る問題だからなあ。
ガソリン車代替であっさり1000万台いけるのはFCVかもよ。ブレイクスルーは当然必要として。
EVは自動車業界の技術だが、水素インフラは自動車以外のエネルギー問題の解決にも関わっていく。

74 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/13(月) 15:51:54.03 ID:Z8tV3I0/0
車も含むエネルギー問題の実験よね

75 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/13(月) 21:53:22.61 ID:V3pLjR740
EVは、現時点で売れてる用途では、充電時間の長さは問題になってないし
そういう用途だけでも相当数あることがわかってるからいいんだよ。
EVの課題は充電時間を短くすることではなく、EVで充分な使い方をしている相当数の人に行き渡らせること。
EVでまかないきれない用途には、別の現実解を考えればよい。その解はFCVでなくてもいい。

エネルギー問題にしても、なんでもかんでも水素でなくてよい。
ガスはすでに車両で消費できるし(タクシーでは実用化されてるし、海外では大型トラックでもガスで走る)
石炭ではEVが走れるし、DMEにして燃料にしてもいい。そのエネルギーを太陽光でまかなうことも可能で、
太陽が照っているときだけ(水素ではない)燃料を生産することも可能。

76 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/13(月) 21:56:59.88 ID:V3pLjR740
それに、エネルギー問題の解決には、自動車の燃料問題を解決する必要すらないかもしれない。
たとえば、日本ではないけど、ニューヨーク市内を移動している自動車の、3割は駐車場を探している最中だというデータがある。
つまり、NYCでは、駐車場問題を解決すれば燃料消費が3割減ることになる。

FCVは、ブレークスルーがあったらあったで、そのときに考えればいいじゃない。
ガスで走る大型車や、立体駐車場などのほうが現実的だし、ひょっとすると自動運転のほうが実現性が高いかもしれない。
(少なくとも、圧縮水素の圧縮ロスのような、超えられない自然法則をなんとかするよりは、自動運転のほうが実現性は高いよ)

現時点では、熱効率の関係で圧縮水素には見込みがないんだし。
燃料電池の発展の方向によっては、DMEのような別のインフラを普及させたほうが良いかもしれない。

現時点では、後で捨てることになる圧縮水素のインフラを普及させたって何のメリットもない。
もちろん、効率ゲロ悪の水素インフラは何のエネルギー問題も解決しない。
(そんなことをせずに電力を供給するほうがよっぽどエネルギー問題の解決に寄与する)

EVはそんな難しいことを考えなくても、短距離用途ではすでにガソリン車に負ける要素が一つもないんだしね。

77 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/13(月) 23:41:04.67 ID:b+gEAiPV0
なんか過疎ってるね
もう落としてもいいのではなかラオウだ

78 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/14(火) 00:16:11.71 ID:KntgGbu10
アラートも知らなかったとは・・・
最初の文章で気づけばよかった
新しくNGワード登録しなきゃね

79 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/15(水) 09:51:10.34 ID:9zbbs50S0
巨大なエアインテークはFCVに必須? だとしたらデザイン上厳しい制約だね

80 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/16(木) 06:57:36.58 ID:SrvhLUYf0
トヨタ、燃料電池車12月発売 購入希望1000台に
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ1503U_V11C14A0TJ2000/

81 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/16(木) 08:41:46.24 ID:bBj8wVc/0
新興国でEVは作れてもFCVは作れない、というのは
新興国にキャッチアップされないメリットという文脈で語られるが
作れないが故にFCVが次世代車の本流から外れるリスクはどう評価されているのだろうか。
日本でしか売れない車を作る、というわけには行くまい。
水素インフラの整備が必要なら、世界規模でそれが可能なのか(投資を呼び込めるのか)という視点が必要だ。

82 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/16(木) 12:44:53.60 ID:oKs/oMAo0
>>79
普通に考えて必須だよね?

ガソリン内燃機関自動車のエネルギー効率(15〜20%)
FCV(燃料電池自動車)のエネルギー効率(30%以上)
http://www.jari.or.jp/Portals/0/jhfc/beginner/about_fcv/index.html

裏を返せば、70%が熱に変化し捨てているんだし、ガソリン車のようにラジエーターを付けないなら
エアインテークは、必要になるんじゃない?

83 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/16(木) 12:48:31.86 ID:Xkv2iB1L0
燃料電池って酸素濃度が高くなれば効率よくなるのだろうか?

84 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/16(木) 13:18:37.70 ID:eSrL31760
>>82
このエネルギー効率はウエルツーホイール、車での効率はICEV25%,FCV50%くらいなので、排熱はFCVが1/3くらいでは?

85 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/16(木) 13:43:31.57 ID:oKs/oMAo0
>>84
じゃ逆に考えて、EVの排熱とFCVの排熱を比較したらFCVはEVの何倍?

86 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/16(木) 15:11:10.02 ID:eSrL31760
>>85
EVの充電を含む車上でのエネルギー効率は73%程度なので、EVの排熱はFCVの1/2.7くらい。

87 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/17(金) 05:47:47.46 ID:0sCLSEef0
経産省のロードマップでは「2025年にHV車と同等の価格競争力を有する車両価格の実現」という野心的な目標が掲げられているのだな。
逆にそんな見通しでもないと、トヨタがEV無視してFCVなぞやってる理由がよくわからんことではあるのだが。

88 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/17(金) 23:25:51.66 ID:g9W/d3FL0
まあ10年前に1台3億円と言われた燃料電池車が今700万円になってるんだから
10年後300〜400万円になってても何の不思議もないけどな。
そもそも工業製品なんてものはどんな高度技術を使っていようと
量産さえ出来れば最終的な価格は原材料費に限りなく近づく。

EVはガソリン車に取って代われる性能がないから量産出来ないのが問題なんだよ。
ところが燃料電池車は今やガソリン車と性能的にはほとんど遜色ない。
後は水素ステーションを公的資金で整備すれば普通に燃料電池車は量産効果で価格が下がり普及するわな。

どっち道、温暖化阻止にはEVか燃料電池車でガソリン車を置き換えなければならない訳だ。
EVがその役割を果たせないなら燃料電池車以外に選択肢はない。
航続距離1000q以上を達成可能なリチウム空気電池でも出てくれば話は別だけどな。

89 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 01:33:49.75 ID:Ft4UGtRt0
化石燃料に頼らない水素循環社会という構想は魅力的。
しかし補助金頼りは魅力的じゃない。
ガソリンよりもバッテリーよりも水素が安くパワフルでないと移行は頓挫する。
カーボンニュートラルな炭化水素というアプローチもあるから、短距離はEV・長距離は化石燃料エンジンという棲み分けでも低炭素社会は実現できてしまう。
個人的にはテスラ モデルSのような大馬力を生み出す電力を、FCVの燃料電池ユニットが供給できるのかが気がかりである。ミライはあんまり馬力無さそうだが、ユニットの大きさと吸い込める酸素量に制約されてしまう?

90 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 05:00:59.32 ID:g3ePIM+v0
カーボンニュートラルな炭化水素なんて選択肢はない。
そもそも世界が低炭素社会を目指す目的は温暖化阻止。
温暖化阻止に必要な炭素排出量は1990年比で2050年までに世界全体で半減というのが定説。
元々排出量の少ない途上国は経済発展と人口増に伴って自然増が当然あるから、
始めから一人当たり排出量が圧倒的に多い先進国は90%以上の排出削減が必要。

これを実現出来る方法は自然エネルギーと核融合を含む原子力発電以外にない。
二酸化炭素貯留は海洋貯留については海面からの漏出率が高く90%削減は不可能。
地層貯留は低価格で貯留出来る適地が少ない。バイオ燃料は食糧との競合が
人道上の問題を引き起こすし、木材等を利用出来るようになったとしても
そもそも生物は気象条件に対して脆弱で、無駄な付随物を作りエネルギー効率も悪い。
物理化学的、直接的ににエネルギーを作り出す太陽光発電や核融合の方が効率がよく
将来有望なのは明らか。

91 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 05:21:51.88 ID:g3ePIM+v0
自然エネルギーや核融合で作った電力をEVで直接利用出来るならそれが一番いいが、
EVの性能はガソリン車を完全に代替できる水準にはないので、リチウム空気電池など
革新的バッテリーが出てこない限り、電気分解水素を利用した燃料電池車が
温暖化阻止の本命になる。合理的な判断の出来る人間なら至極当然の結論。

てかそもそも、今のペースで燃費規制、CO2排出規制が強化されていけば、
ほっといてもガソリン車は規制値をクリア出来ずに市場原理で淘汰される。
ガソリン車なんて使ってたら温暖化阻止出来ないから当然だが。
つまりガソリン車との競合なんて心配する事ではない。ほっといても遠からず
消えてなくなる存在だかな。すでにEUの規制値は2021年までに1qあたり95gにする事が
決定済み。これはガソリン車だけでは到底達成不可能な数値。ハイブリッド車を含めても無理で
PHVやEV、FCVを大量導入しなければ規制値はクリア出来なくなる。95gで終わりではなく
アメリカ、日本なども含めて温暖化阻止の目的達成まで規制値の強化は続く。

だから燃料電池車が本当に争う相手は物理的に温暖化阻止を達成出来る可能性のあるEVぐらいしかない。
燃料電池車は大量生産さえ出来れば量産効果でガソリン車と大差ない価格に出来るけど、
ガソリン車に性能面で遠く及ばないEVはそもそも大量生産が出来ないので価格が下がらない。
よって結論は燃料電池車。バッテリーのエネルギー密度を10倍以上に高める、革新的バッテリーが
開発されれば話は別だが、すでに技術的にほぼ完成している燃料電池車と比べたら
逆転満塁ホームランが起きる確率など遥かに低い物でしかないだろう。

92 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 08:12:13.55 ID:oWzqwPFv0
まーゴタクを並べるのは水素の熱効率をマトモなものにしてからだけどね。

93 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 08:51:54.91 ID:pq9QsN3Ui
>>88
ミライって何キロくらいあるの?モーター出力は大したことないように
思えるけど。。

94 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 09:03:08.13 ID:oWzqwPFv0
>>88
その「原材料費」が安くなる目処も、原材料の供給の目処も全く立たないのがFCVなんだが。
まあ車体のほうの問題じゃなくて燃料の水素だけどね。
圧縮水素や液体水素にしてしまった時点でどんだけエネルギー消費するんだよ、と。

95 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 09:05:19.45 ID:Ft4UGtRt0
水素インフラの二酸化炭素削減力は否定しないが
「二酸化炭素を一番削減できるやつを頼む」って言ってクルマを買うやつは少数派だろ。
普通は安いから、便利だから、乗り心地良さそうだからで選ぶ。
自宅給電+ガソリンスタンドのプラグインハイブリッドで規制クリアには十分なのに、わざわざ遠くの水素スタンドまで行かなきゃならないFCVを消費者が選ぶ理由とは?

96 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 09:10:59.77 ID:Ft4UGtRt0
>>94
大量の太陽電池が設置されて、電力エネルギーは時間帯によっては余る時代になっていく。
余った電気を貯める先がバッテリなのか水素なのかが問題で、ロスはそれほど問題にならないと思われる。

97 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 09:31:23.58 ID:oWzqwPFv0
太陽電池なんか、相場の倍近い価格で無理矢理売りつける法律を作ってようやく設置が始まるようなもんだぞ
風力はブレードのメンテ費用が高すぎてその価格ですらやっていけない所が出てくるほどだし
そんななか、液体水素はロスが100%。要は生産したエネルギーの半分も運べない。
水素信者にとっちゃこのての設備投資はゼロ円、太陽エネルギーは無料!みたいな世の中なんだろうな。

圧縮水素はもっと無理筋で、超大型トレーラーでFCV数十台分の圧縮水素しか運べない。
要は「水素の生産場所までFCVで水素取りに来て!」って言う方がエネルギー消費量が少ない(笑)
つまり、万が一、水素が安く生産できたとしても、さらに、水素を運ぶ手段がありません。

ここら辺の問題も20年前からわかっているんだがあえて目を瞑っているんだよな…
水素ムラはマジで魔物。原発以上にヤバイよ。

FCVが普及する可能性云々を議論する以前の問題、まだインフラの道筋すら立ってない。
10年後に、圧縮水素は無理でした、ごめんなさい、ということになるのが目に見えてる。
FCVは水素を諦めてからが本筋。

98 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 09:33:41.45 ID:/vZFyILt0
ガスや水道のようにパイプ敷設すればいいだろう。

99 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 09:36:56.89 ID:oWzqwPFv0
>>98
素人がすぐに思いつくような方面の検討・研究がされてないとでも?
ちなみにそれも真っ先に考えられてるよ。話にならなかったようだけど。

100 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 09:41:50.38 ID:Ft4UGtRt0
現実に欧州だと再生可能エネルギーは余り始めているが、水素に貯めないとしたら何に貯めるか。

101 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 10:58:34.94 ID:oWzqwPFv0
そもそも日本は送電をもう少ししっかりやれば短期的には電力余る状況にないけどな。
それにEVが普及すればイコール蓄電池が普及するということでもあるから、余剰電力問題は解消する。
それでも長期的にみて余剰電力問題がどうしても気になるというなら、DMEがかなり有望じゃないの?
安い石炭を用意しておけば、余った電力でDMEに転換できる。
化石燃料フリーではないけど、水素などというどうしようもないものに夢を見るより遙かに良い。
DMEで燃料電池を駆動することもできるし、燃料電池普及前はDME自体を燃やすこともできる万能燃料。
もちろん貯蔵も、LPGより低い気圧、それこそ自転車タイヤくらいの気圧で貯蔵できるので楽勝。

102 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 12:53:56.30 ID:nisieYxU0
ホンダはまだFCX出さないのか?勿論MIRAIぐらいの価格で

103 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 14:57:50.90 ID:g3ePIM+v0
まあ妄想は自由だけどな。燃料電池車についても始めはメタノールの車上改質等も検討されたが、
最終的にエネルギー効率、CO2削減効果で優れる直接水素利用型に世界の主要メーカーが足並を揃えている。
今更、他燃料に移行なんてねーよ。

そもそもEVやFCVへのシフトってのは温暖化阻止が目的なんだよ。後40〜50年内に90%CO2削減しなけりゃ
ならないって時に、そんな事できる訳もないのに全く新しいインフラが必要なDMEとか推進しても全く無意味。
社会がどっちの方向に進んでいて、何の為に何が推進されているかすら理解してないからそんな頓珍漢な話が出てくる。

太陽光発電は条件のいい地域ではすでにグリッドパリティを達成し始めている。後30〜40年もすれば世界中の
ほとんどの地域で火力発電のコストすら下回るというのが大方の見方。そうなった時、昼間大量に余った余剰電力を
どう処理するか。水素しかない。現状では燃料電池車のエネルギー効率はEVの3分の1程度に過ぎないが、
まだ歴史の浅い燃料電池車は理論値と現実値の開きが大きく比較的簡単な技術改良のみでこの差は2分の1程度まで縮む。
2分の1なら、燃料電池車の航続距離の長さや燃料充填時間の短さも考慮すれば、十分実用範囲内と言える。
だから今後EVの革命的進歩でもない限りは燃料電池車が次世代車の本命となる。単純明快な話だ。

104 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 15:18:10.35 ID:LwVeFHHM0
>>103
阿呆すぎてどこから突っ込んでいいのやら。直接水素利用型は日本ガラパゴス確定で他国は足並揃えてないぞ。
DMEはパッキン以外既存のガスインフラがそのまま使えるし、中国ではとっくに普及してる。
水素オワコンの時代に水素水素とわめく奴ってネトウヨと同レベルだなあ

105 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 15:50:47.90 ID:g3ePIM+v0
お前、病気だろ。常人には見えない何かが見えているらしいな。
直接水素利用型以外の燃料電池車を推進しているメーカー、国がどこにある?
トヨタ、ホンダ、日産、GM、フォード、ダイムラー、BMW。
燃料電池車を開発してる主要メーカーはほぼすべて直接水素利用型だ。
日本以外にもアメリカや欧州で水素ステーションの設置計画が進んでいるし、
中国にしたって燃料電池車に多額の補助金拠出を決定している。

てかDMEが中国で普及しているって、そりゃ逆に言ったら中国以外では
普及してないって事なんだが。中国は自国内に大量にある石炭資源の活用の為に
DMEを推進しているんであって別に温暖化阻止が目的ではない。
その利用法も大半がプロパンに20%以下混合で使うという物。そのままでは部品が
劣化して使い物にならなくなるんでな。DME燃料単独の自動車を作るなら
当然専用の充填施設を一から作り直さなければならなくなる。別に石炭資源が豊富に
ある訳でもない日本がそんな事やる理由がそもそも全くない。

106 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 16:03:20.30 ID:rQ6XvD790
>>105
何言ってるんだ?
日本には石炭資源は豊富なんだよ。
豊富にあるが、閉山してるだけ。

107 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/18(土) 17:03:45.90 ID:7GWTuh/h0
>>88
> 量産さえ出来れば

できる要素が全くない件

108 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 00:03:57.19 ID:Rhw05TIe0
水素は保存も輸送も面倒だよね
ガソリン並になれば燃料電池と言わずに直接燃やすとか
利用方法は出てきそうだけど

109 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 07:57:07.57 ID:ShPUafAu0
 トヨタ自動車が、ここへ来て「究極のエコカー」、燃料電池自動車(FCV)の生産、販売を一気に加速させつつある。
「対外的には一切公表していませんが、当初は2014年度中に日本国内で700台の販売を予定していたところ、予約注文が
相次いだため、2100台に引き上げるべく現在調整中です」(トヨタ自動車役員)

 こうしたコメントを聞く限り、トヨタのFCVプロジェクトは順調な滑り出しとなったと見ていいだろう。最大の要因は、
販売予定価格が当初想定されていたよりも安く設定されたからに他ならない。「700万円という価格設定は、想像していた
よりもはるかに安い。加えてこのFCVに対しては、国や自治体(愛知県)が補助金を支給する方向で調整している。もし
仮に補助金が実現したならば、その価格はトヨタの高級車、クラウンを下回ることになる」既に注文をした愛知県在住の
トヨタ車ユーザーがこう指摘する。

 この補助金制度については、安倍首相がわざわざ言及していて、「1台あたり200万円の補助をしていく」との方針を
示している。「こうしたことからも明らかなように、FCVの普及は国策として進めていくということ」
(前述のトヨタ自動車役員)
http://getnews.jp/archives/684743

110 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 08:42:08.26 ID:ShPUafAu0
以前は年産1000台とか言ってたから日米欧で分けると日本分は300台ぐらいかと思ったけど、
実際は日本の12月から3月だけで700台・・・・と思ったらそれでも足りず2100台か・・・。
700万円でこれだけ売れるなら10年後にトヨタや経産省の思惑通りHV並みの価格になれば
爆発的な普及もありそうだね。やっぱり「排気ガスゼロ、水しか出さない究極のエコカー」
の宣伝文句は伊達じゃなかったって事か・・・。

111 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 08:55:00.19 ID:Nf9QgmnY0
>>109
補助金漬けだな
薬中の戯言にしか聞こえんわ w

112 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 09:23:26.25 ID:ShPUafAu0
まあ考えてみれば700万円つっても政府の補助金が200万円で500万円。
自治体の補助金も出れば更に安くなる可能性もある訳だしなあ。
今ですら、ちょっと上級なHV程度の価格でしかない。
近所に水素ステーションのある新し物好き程度でも普通に選択肢に
入ってくるよな。

113 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 13:16:20.07 ID:k2dRTl5S0
水素インフラの海外輸出まで視野に入れないと
FCVの評価は誤るでしょう。
※需要があるとは言っていない。

114 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 13:37:47.27 ID:k2dRTl5S0
ピュアEVはバッテリコストと充電の問題が残るでしょうが、化石燃料併用のPHVもしくはレンジエクステンダ搭載EVは、非接触給電の利便性を得て
インフラ整備が不要なことを含めて商品力で相当に強くなると思います。二酸化炭素排出の規制もクリアできますし。
FCVは案外、乗用車よりも航続距離を必要とする業務用バス・トラックで先に突破口を開くのかもしれません。結局いろいろブレイクスルーは必要そうですが……。

115 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 13:49:53.33 ID:k2dRTl5S0
まあ、今手元に500万円あったら、チョイ足してテスラ モデルS買っちゃいますよね。400万はチョイ足しってレベルじゃないか。
ミライのクルマとしての魅力って何が設定されてるんでしょうね。

116 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 13:52:57.47 ID:SjwXkZ8H0
>>112
内装とかはどんな感じになるんだろうね。

117 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 13:54:20.09 ID:SjwXkZ8H0
>>115
そこだよね。現在の資料のママだと、何も魅力のない車に見えちゃう。
内装が凝ってるとか、スペースが広いとか、性能が良いとか。。

118 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 15:41:06.10 ID:k2dRTl5S0
自宅五キロ圏内にたまたま水素スタンドがあって、高速道他にスタンドがそこそこ整備されたら、普通に不自由なく車として乗れそう。
ゼロエミッションだけど電欠気にしなくていい、それだけで魅力なのかも。
ちなみに水素欠したときにはJAF呼んだら水素タンク持ってきて充填してもらえるんでしょうか。

119 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 15:56:09.56 ID:Nf9QgmnY0
>>118
> ちなみに水素欠したときにはJAF呼んだら水素タンク持ってきて充填してもらえるんでしょうか。

EV と同じでレッカー移動でしょ
http://www.jaf.or.jp/rservice/ev/index.htm

120 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 17:11:33.55 ID:3wxah3r/0
FCVはガソリン車の倍のラジエタが必要、と聞いたが、さて?

121 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 18:47:36.62 ID:OET7C0O70
水素を運ぶのはかなり無理があるからなー。
しかも70MPaの充填装置も必要
レッカーしかないだろうね

122 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 19:25:15.62 ID:ShPUafAu0
燃料電池車はガス燃料で専用の充填施設が必要という意味では天然ガス自動車に
似ているけど、トヨタの12〜3月分だけで2100台以上売れそうという事だから
天然ガス自動車より滑り出しは好調と言えるね。
http://www.gas.or.jp/ngvj/spread/ngv_spread.html
しかも車体価格は燃料電池車の方が遥かに高く、燃料費も水素の方が高い
であろうにも拘らず。

123 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 19:44:31.16 ID:ShPUafAu0
燃料電池車への期待の高さがうかがえる。経産省はよく無理筋の導入目標を掲げたりするけど、
トヨタは1000万円ぐらいって言ってたのが実際は700万円で出して来たぐらいだし、無理な目標を
公に掲げたりすることは少ない。そのトヨタが2025年にHV並みの価格でFCVを販売すると言っているなら
それは実現する可能性はかなり高いと言える。ホンダもGMと共同開発してる2020年販売予定モデルは
かなり安くなると言っているし、燃料電池車が10年内にかなり安くなるのは間違いないだろう。
700万円で水素ステーションもろくにない今ですらこれだけ売れるんだから、実際2025年以降HV並みの
価格になれば、一気にEVの販売台数も上回り普及期を迎える可能性が高いだろうね。

124 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/19(日) 19:52:08.46 ID:hYOuNWg90
ステーション近くにないから今回はスルー

125 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/20(月) 00:42:21.94 ID:AnqoSRjv0
新型車が1000万台普及したときに、それを支えるのにどれくらいのインフラが必要なのかシミュレーションすると、
FCV1000万台なら現実的に支えられるけどEV1000万台だと高速道の充電スタンドの処理能力が厳しい……みたいな結果になりそう。
トヨタのFCV推しはそういう所から来てるんじゃないだろうか。

126 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/20(月) 02:27:15.97 ID:4GDYm/HD0
1000万台普及してるなら、充電なんてさせずに、高速道に架線引いてトロリー車運用させろよ

127 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/20(月) 06:47:30.19 ID:Twq85La10
SCiBとか6分で急速充電出来て1万回充放電とかかなり性能は高いんだけど
肝心のエネルギー密度が低いんだよな。あれだけ騒がれて結局、電池搭載量の
少ないアイミーブMにしか採用されなかったし。

1万回充放電は他社でも出て来てるし、バッテリーを酷使するHVやPHVには
いいんだろうけど、EVだと100q航続としても100万q走れる計算で
ただのオーバースペックになっちまう。

どうでもいい性能は伸びてるけど肝心のエネルギー密度が伸びない。
やっぱり航続距離伸ばすには燃料電池車しかないんだろうな。
まあいつ現れるか永遠に現れないかも分からない次世代バッテリーの
出現をただ待ってても仕方ないから、とりあえず燃料電池車で行くしかないだろう。

128 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/20(月) 09:51:14.31 ID:DgoeDaYN0
FCVは水素が燃料である限り普及の目はないんだよな…

129 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/20(月) 11:06:35.48 ID:PAURVMPt0
画期的な2次電池が開発されるか、実用的な水素の製造・流通・運搬技術が開発されるか、どっちかというと後者のほうがまだ可能性が高いと思う。
前者は飛躍的発明が必要だけど、後者は工学的改善で行ける。

130 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/20(月) 11:16:52.58 ID:DgoeDaYN0
>>129
そういうのって水素ムラがよくほざく話だけど完全に間違ってるんだよな
圧縮水素、液体水素に関しては温度や圧力などの超えられない自然現象なので
20年スパンで解決の目処は立ってない、現実にすでに20年足踏みしていて全く進歩がない
一方で電池などの開発は材料工学の発展で常に一定の進歩があり
もちろんここ20年でも進歩があったし、今後20年でも進化する

131 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/20(月) 11:20:04.07 ID:AnqoSRjv0
そして充電時間の長さはバッテリーの技術革新でもどうにもならない。120kWを超えた電力を車に流し込むのは物理的にデンジャラス。
ただし走行中非接触給電が可能になればまた話は別。
20年のスパンで考えると何がどうなるかはさっぱりわからんね。

132 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/20(月) 12:55:40.45 ID:Twq85La10
どこの予測資料見てもリチウムイオン電池が理論的限界値を超える2030年頃に都合よく
金属空気電池とか革新的次世代バッテリーが登場する設定になってるんだよなあ。
そんな保証はどこにもない訳だけど。リチウムイオン電池のエネルギー密度も最近は
あんまり伸びていないようだし・・・。

燃料電池の方はPEFCをより高効率なSOFCにするだけで効率が20%近くも上がる。高価な
プラチナも不要になる。SOFCは起動停止の繰り返しに弱いからより大きなバッテリーの補助が
必要になるけど、1万回充放電可能なバッテリーも出てきてPHV開発には追い風になってる。
水素製造は最終的に大幅な価格低下が予想されている太陽光発電の余剰電力利用が有望。
ホンダが開発した高圧電気分解方式なら圧縮ロスもほとんどなくなるし、電気分解なら
電気のある所ならどこでも出来るから輸送ロスもなし。これらの技術は全て従来技術の
延長線上で簡単な技術改良のみで実現可能。

全く新しい革新的バッテリーが出てこないと普及しそうにない電気自動車とは
将来性に天と地ほどの開きがあると言える。

133 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/20(月) 13:37:12.76 ID:I4wln4Fci
>>125
EVの充電のほとんどは自宅だから、そんなにスタンド要らないよ。高速だけ
は台数を増やす必要があるけど、それでも満タンスタートの車が多いから
不可能では全くないと思う。

>>131
もうテスラが国内でも120kWを普通にホテルの車寄せで提供してるよ。
流石に水素よりは安全だよ。。

134 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/20(月) 15:32:13.75 ID:DgoeDaYN0
>>132
よくもまあ妄想を垂れ流せるものだと感心するよ

135 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/20(月) 21:19:07.50 ID:rw3Vui1O0
>>132
ホンダの水素電気分解製造プラント、1日で60kWhで1kg水素を製造だよね。
それで100km。電費はおおよそ1.7km/kWhくらい。テスラモデルSが5km/kWh
リーフはもっといいよね。

電気が無駄なだけじゃなく、例えばホンダの小型プラントは1日に4台しか
充填できない。スピードを上げると仮定すると、現在1.5kgの水素を製造
するのに60kWhだから、、

1日に500km分10台充填するには
10 * 5 * 60 / 1.5 = 2000kWhの電力が
必要。24時間営業として、
2000 / 24 = 83kW
が常時、昼も夜も必要。1箇所のスタンドでこれ。

太陽光で水素は遠い夢。多分物理法則に逆らわないと実現しないと思う。

136 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/20(月) 21:22:56.22 ID:rw3Vui1O0
>>135
ごめん。1.5倍計算間違えてる。

1日に500km分10台充填するには
10 * 5 * 60 / 1 = 3000kWhの電力が
必要。24時間営業として、
3000 / 24 = 125kW
が常時、昼も夜も必要。1箇所のスタンドでこれ。

でした。

137 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/21(火) 00:05:44.54 ID:ahnpV52J0
こうやって改めて考えると
石油ってすごく優秀な燃料であり素材なんだね
比較的安定していて安全でそれでいて高エネルギー
今の文明を下支えしている張本人
なかなかエネルギーシフトが進まないのも納得

138 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/21(火) 01:16:59.50 ID:cXMP7YRV0
高速道路乗らない自宅から離れないならEVでいいんだろうが、それは俺の知ってるクルマとは違う

139 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/21(火) 04:36:20.14 ID:1G3OzbCi0
10年後のリーフは航続距離が300qに伸びているけど価格は補助金が減額されて実質負担は250万円で変わらず。
燃料電池車は補助金込みでHV並みの350万円にまで低下。水素ステーションは300箇所程度まで増加。
三大都市圏内と三大都市間の高速道路移動に関してはほぼ支障がなくなる。実際こんなもんだろう。
まあ電気自動車vs燃料電池車として考えると今の電気自動車優位が崩れほぼ互角になるぐらいか。
10年以上先となると不確定な技術動向次第でどう転ぶか誰にも予測がつかない。

140 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/21(火) 13:21:42.55 ID:LP+rm0x80
>>137
石油というより液体炭化水素と呼んでもいいんじゃないか。
化石燃料じゃなく自然エネルギー(要するに太陽エネルギーだが)から液体炭化水素を作れば、石油をそのまま代替できてカーボンニュートラルで継続可能なんだけどなあ。
今のバイオアルコールはまだまだダメだけど。

141 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/22(水) 00:18:21.34 ID:RrXVjz1C0
コストがなぁ
エネルギーシフトをしたければ
低コスト(今じゃなくて将来にわたって)でなければねぇ

石炭へ
石炭から石油へ
石油から何かに

142 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/22(水) 21:28:42.16 ID:pWBRyKki0
まあ今後10〜20年の単位で見れば電気自動車も燃料電池車も金持ちや物好きの道楽以上の意味はないだろう。
水素ステーションが近所に出来れば燃料電池車で、出来なければ電気自動車でいいんじゃないの。
コストがどうのセコイ事言ってる奴はどうせエコカーなんて買わないんだから。

143 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/22(水) 21:37:56.93 ID:RrXVjz1C0
そっちのコストじゃねぇっての
生産コストだってぇのw

144 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/22(水) 21:38:44.55 ID:30RrL8yP0
まあここで何を言っても着々とインフラ整備は進んでるんだけどな

145 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/22(水) 21:47:33.78 ID:RrXVjz1C0
10年たってもガソリン自動車と次世代自動車(EVやFCV等ね)の
比率は逆転してないと予想する
外れればいいんだけどね

146 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/22(水) 23:33:50.66 ID:AG+eVstV0
燃料電池車は普及しないよ。
水素自体を作るのに二酸化炭素大量に出すわけだし。

147 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/22(水) 23:53:31.25 ID:HbWAzpQT0
たしかに水素が安くなる可能性がないのが絶望的
たとえ化石燃料が水素の値段越えるほどの値上がりが起きたとしても
CO2排出は水素のほうが悪いので水素シフトはそうそう起きないし起こせないだろうな
水素ステーションの数や車体価格は、問題ではあるけどじきに解決できるもの。
でも水素だけは無理ゲー

148 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/22(水) 23:56:59.27 ID:RrXVjz1C0
エネルギーの生産コストは
自然からの搾取より低コストにはなりえない
と思う

149 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/23(木) 00:11:48.65 ID:sTtlix9s0
燃料電池車のCO2排出は化石燃料から水素を作ってる限りHVより若干少ない程度でPHVと比べるとむしろ多い。
もちろん自然エネルギーや原子力で水素を作ればPHVより少なくなるけど、そうなるのはかなり遠い未来の話。
PHVは今後燃費規制の関係で急速に普及するので燃料電池車も早期にPHV化しないとエコカーとしての
存在意義が問われる事態になってしまう。

150 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/23(木) 09:57:56.27 ID:/ukIGU0N0
PHVは現実的な妥協案だが、バッテリ載せつつエンジンも載せる中途半端さが半端ない

151 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/23(木) 12:31:05.23 ID:R2ZUozWK0
>>148
エネルギーは全て自然からの搾取だよ?

152 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/24(金) 02:34:06.51 ID:mGxcHvgh0
トヨタが2025年にFCVをHV並に安くするなら是非もない。航続距離のまともなEVは2025年でも安くはならん。

153 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/24(金) 07:35:46.96 ID:qdGc1Oty0
リーフもそうだけど、一目で分かるようにしようとして
わざとヘンチクリンなデザインにするの止めてくれないかなあ?
トヨタのFCVもどーせコンセプトカーだろ。と思ったらそのまま出て来たし・・・。
あんなのならカムリに専用エンブレムと専用色でも設定した方がまだましだろ。
ホンダもまさか白いコンセプトカーあのまま出すつもりじゃないだろうなあ?
あんなのそのまま出したら、マジ笑うぞ。モデルSみたいに普通に見て
カッコイイデザインに出来ないなら売れてるモデルの車体をそのまま流用しとけよ。

154 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/24(金) 09:51:47.23 ID:F8MbqJU/0
水素自動車が爆発した時に、デザインを流用したモデルに影響が出るじゃないか

155 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/24(金) 10:10:55.19 ID:mGxcHvgh0
初期モデルは諸々不具合が出る。自治体等「穏やかな」ユーザー向けに売り、一般ユーザーが間違って買ったりすることがないようにするためのデザイン。

156 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/24(金) 18:11:57.34 ID:zPejELXa0
原発の余剰電力で作ればいい

157 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/25(土) 00:13:41.75 ID:4V9+n0JM0
>>156
水素を?
125kWで一つのスタンド分、朝から晩まで必要になりそうだから余剰電力
というより、真剣にテスラのスーパーチャージャーみたいなパワーのスタンド
が1日に10台充填くらい毎にいるってことだよね。
ちなみにそれ東電から買ったら、電気代月270万くらいになるよ。

158 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/25(土) 01:56:39.75 ID:1vJQytzt0
なぜオンサイト前提

159 :157:2014/10/25(土) 09:59:04.00 ID:4V9+n0JM0
>>158
157へのコメント?
157は、156へのコメントのつもりだった。原発→電力→電気分解→水素
ってことだったので、、
オフサイトでも必要な電力量は同じだよ。オフサイトなら夜間作って貯めて
置くことができるからオンサイトよりは全然良いよね。

東電が仮にその設備をするとして、同じ電力はバッテリーに貯めたり、揚水
発電のほうが効率がいいかもだけど。

160 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/25(土) 10:12:59.14 ID:DQBtKz3J0
>>157,159の言いたいことは特に読んでないしわからんけど
現在、原発での電気分解と言われてる技術は原子炉の熱を利用するから
発電した電力で電気分解するのよりは効率が結構いいよ
必要な電力量は同じではない
ただし水素貯める、運ぶというのは無理だけどね

161 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/27(月) 22:19:53.15 ID:SLvyIb+k0
太陽電池も風力発電も、欲しいときに稼働できる都合のいい電源ではないから、余ったときの電気を貯める先を作らないと、数が増やせない。
EVもまた、電気が余ったときに系統に繋がってて充電できる都合のいいバッテリーではない。クルマはたいてい走っているか、いつでも走れるようにバッテリー満タンでスタンバイしているものだから。
エネルギーの需要と供給のミスマッチを埋めるバッファとしての役割が担えて、家庭用だけでなく業務用のエネルギーにもなりうるのは、技術革新込みの水素であり燃料電池なんだと思うが、
他に有望なものはあるだろうか?

162 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/27(月) 22:23:31.33 ID:eus/y9o30
核融合炉を車に載せる(キリッ

163 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/27(月) 22:54:42.66 ID:lcAv+z4y0
>>161
燃料電池くらいまで効率の悪いものを対象にしてもいいなら、揚水発電も
ありでしょうし、大容量バッテリー蓄電設備もありじゃない?

164 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/27(月) 22:58:37.69 ID:Fr+qXcwc0
>>163
揚水発電車かあ。
重そうだな。

165 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/28(火) 01:35:00.01 ID:zC8YFi1/0
燃料電池が効率悪いといってもwell to wheelで見てガソリン車よりは良くHVと同程度、
一方でEVの効率は長距離の利便性を犠牲にした上でのものだから
燃料電池がとりたてて悪いわけではない。

166 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/28(火) 01:46:06.62 ID:O5x3GoGj0
良いも悪いも政府は燃料電池と水素ステーションでまわす方向なんだろ?
5年後10年後ガソリン車が消えるならそれでいくしかなかんべ

167 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/28(火) 21:08:24.81 ID:g1EgMKRm0
電気から水素を作るときのロスもあるわな

168 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/29(水) 11:56:01.85 ID:9aJ7LOE+0
そのままでは捨てられる電気を水素に貯めるのはロスではないような

169 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/29(水) 14:08:20.64 ID:wKanYvmq0
ホンダが利益予想の下方修正を発表した。今が燃料電池車騒ぎから抜け出す良い機会。

170 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/29(水) 21:22:28.90 ID:1SoIL3qK0
>>168
捨てられるほど電気余ってるなら、発電用燃料の貿易赤字を解消したり、脱原発するほうが先じゃね

171 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/29(水) 23:57:37.61 ID:BgS+7FXc0
太陽光発電を自然からの搾取とは言わねぇわな

172 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 00:40:02.74 ID:YX+TWqM30
自然からの恩恵・・・とか?

173 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 01:35:41.21 ID:9jXJqXDF0
>>170
判ってないようだが、太陽光や風力といった再生エネルギーは、需要と無関係に自然の状況に応じて電気が作られる。
需要にあわせて発電するということができないから、再生エネルギーの比重を増していけば、電気の余剰が必然的に生じる。

174 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 10:09:42.83 ID:VsMlKJar0
>>149
たとえば50qバッテリー走行出来るプラグイン燃料電池車を作れば
日常利用はすべてEV走行で、たまの遠出の時だけ水素補給してFCV走行する。
という利用法で水素ステーションの数がかなり少なくても実用レベルの
車として認められるようになるんじゃないかな?

175 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 10:16:37.77 ID:9jXJqXDF0
レンジエクステンダとしての燃料電池ユニットは高価すぎるように思える。どっちみち水素容器が必要で、70MPaですでに作れている以上、燃料電池の方を常時動かして重量物のバッテリーを減らさないと
メリットが見えないのではないか。

176 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 10:22:55.31 ID:VsMlKJar0
今の技術でプラグイン燃料電池車を作れるのはかなりスペース的に余裕がある
車種に限られるだろうけど、価格的には100万円程度の上乗せで簡単に作れる。
燃料電池車を買おうと思っている層にはそれほど痛い出費ではないだろう。
むしろ水素ステーションの心配をしなくて済むメリットが大きい。近所や
通勤途中に水素ステーションがない家庭でも燃料電池車を買おうという
動機も作れる。

177 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 10:37:33.88 ID:VsMlKJar0
考えてみれば燃料電池車は初めからモーターなどすべて装備済みの
電動車両だった。ガソリン車をPHV化するには電動系一式すべて
新たに買い揃える必要があるから100万円ぐらいかかるけど、
燃料電池車をPHV化する場合のコストはそれよりはるかに安く、
おそらく50〜60万円程度じゃないかな。この程度の出費で
水素ステーションの心配が減り、CO2もガソリンPHVより
削減出来るならエコカーとして十分許容範囲だろう。

と言うか、そもそもガソリンPHVよりCO2排出が多いというのでは
価格の高い燃料電池車を普及させるそもそもの意味が
ほとんど消失してしまう。

178 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 10:37:55.35 ID:ezErd8KA0
そもそもPEFC燃料電池車をプラグインにするとか意味わからん
何でもかんでも搭載したら便利で最高!みたいな文系脳の弊害だね

燃料電池はどうしてもシステムが巨大になってしまって大型車にしか搭載できない
そのてんPEFCにすれば(熱効率が悪いし、燃料に純粋水素が必要だけど)搭載バッテリー量を大きく減らせる
その結果幅1800オーバーの巨大なセダンを4人乗りにすればなんとかギリギリ乗用車と呼べるサイズに収まった
というのが現状。

将来多少小型化できるにせよ、電池だけで50km走行できるほどの電池があるなら最初からSOFC燃料電池でいいし(効率良いし燃料も楽)
どっちみちでかすぎて乗用車といっても本当に巨大な車にしか積載できないだろうけど。
今のPEFC燃料電池は将来はコンパクトカーにも搭載することを目標にしてるんだろうし。

179 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 10:51:12.77 ID:VsMlKJar0
そもそもFCVというのはEVよりエネルギー効率が悪くCO2排出も多い。
それでもFCVが持てはやされるのはFCVにはEVにはない
航続距離と燃料充填時間の優位があるから。だからそのメリットを
生かせる長距離走行時にはFCVとして走り、必要ない短距離走行時には
効率のいいEVとして走る。というのは別に不合理でも何でもなく、
むしろ最も合理的なシステムと言える。バッテリーが大型化すれば
燃料電池本体も効率のより高いSOFCに移行する事も当然考えられる。
それ自体がプラグイン化のメリットにもなる。

180 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 11:08:23.68 ID:VsMlKJar0
燃料電池車が開発された当初はPHVなんて言うジャンル自体が存在しなかった。
HVはすでにあったのでその技術が燃料電池車にも導入された。
結果として燃料電池車はHVより若干CO2排出が少ない自動車として完成した。
ところがここにきてPHVという新たなジャンルが創造された。PHVは
HVよりはるかにCO2排出が少なく当然、燃料電池車よりも少ない。
PHVは燃料電池車より安いので、そのままではCO2削減が大きな動機となっている
燃料電池車を普及させる意味がほとんど消失する。だから今後、環境規制の
強化でPHVが普及するに伴って、燃料電池車の存在意義が問われる事態に発展し、
燃料電池車も嫌でもPHV化せざるを得ない事態に追い込まれるという事。
これは合理的な判断の出来る人間なら普通に予測のつく未来。

181 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 11:15:32.53 ID:9jXJqXDF0
まあPHV分のバッテリがゼロコストならそうだけどねえ。

182 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 11:49:07.71 ID:VsMlKJar0
燃料電池車は始めから電動車両なのでPHV化するのはガソリン車よりはるかに簡単で
バッテリーを積み増すだけでいい。バッテリーは2020年代初頭にはkWh単価が2〜3万円に
なると言われているので3万円のバッテリーをアウトランダーPHEV並みの12kWh積んでも
36万円にしかならない。これは燃料電池車の価格からすると誤差の範囲。
この程度の価格差で50qEV走行機能がついて来るなら大半の人はプラグインの方を買うだろう。

183 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 12:17:41.47 ID:VsMlKJar0
ちなみに燃料電池車の燃費は現状でガソリン車程度、2020年代には
HV並になると言われているけど、仮にHV並としてもEV走行時の電気代は
それよりはるかに安いので、電気代、水素価格、バッテリー代、走行距離
など不確定要素が多くて一概には言えないけど、条件がいい場合には
PHV化に必要なバッテリー代も燃料費の安さで元が取れる可能性がある。
おそらくバッテリーが2万円以下でEV走行が5万q以上なら元が取れる
可能性はかなり高いんじゃないかな。

184 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 12:20:03.41 ID:VsMlKJar0
kWh単価のバッテリーが2万円で12kWh積んで24万円の場合ね。

185 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 14:40:37.57 ID:KOiVELCn0
素人考えだけど、FCPHV作ったらFCVより売れるかどうかは分かんない
と思う。プリウスPHVは50万高いだけで売れてない。あんなに燃費改善できるにも関わらず。
そして、もしかすると、FCPHVが売れるとユーザーは次にEVに行ってしまう
リスクもない?メーカーに取っては。

186 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 15:24:09.75 ID:YX+TWqM30
まぁなんにせよ予測の域をでないな
このままガソリン車のままじゃよくないし
空気悪くて病院行きもふえるし
エネルギー問題も解決しないし
未来は暗いな

187 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 16:23:00.74 ID:VsMlKJar0
プリウスとプリウスPHVだと50万円じゃなくて70万円ぐらい違うね。
トヨタのHVに載ってるバッテリーはまだ大半がニッケル水素電池で
プリウスPHVに載ってるみたいなリチウムイオン電池はまだ小量しか生産されていないから
EV用のリチウムイオン電池を大量生産している日産とかと比べるとバッテリーの仕入れ価格が高い。
だからPHVの価格が割高になってる。トヨタも次期プリウスとかHV車種からリチウムイオン電池に
切り替えるらしいから今後は価格も下がるだろうけど。

188 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 16:26:25.81 ID:VsMlKJar0
プリウス自体はすでに量産化が進んでいてコストパフォーマンスも高い。燃費差を考えると
ガソリン車と比べてもある程度の距離を走れば元が取れてしまう。だからプリウスは売れまくっている。
つまりプリウスはすでに環境とか新技術に興味がある特別な人が買う車ではなく、
経済性を第一に考えるような普通の人が買う車になっているんだよ。
そういう人から見たらプリウスPHVは天地がひっくり返っても元が取れる見込みのないただの
馬鹿高い車でしかない。だからプリウスと比べるとプリウスPHVは全く売れてない。

189 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/30(木) 16:33:38.00 ID:VsMlKJar0
対して燃料電池車というのは2020年代に入ってもまだ特別な人が買う特別な車なままだろうし、
そういう人にとっては経済性より環境性とか先進性の方が気になる所。
しかも5年後10年後の燃料電池車とプラグイン燃料電池車のコストパフォーマンスの差は今の
プリウスとプリウスPHVの差よりはるかに少ない。どうなるか、結果は明らかだと思うけどね。
おそらくEV用の量産バッテリーを使って安価にPHVを作れる日産が始めにやると思うよ。
日産のFCVはSUV型でスペース的にも余裕がありそうだし。他社もバッテリー価格の低下と
燃料電池の省スペース化の進捗を見ながらその内、追従するだろうけど。量産化でバッテリー価格が
低下すればPHV化した方がコストパフォーマンスが高くなる確率もどんどん上昇するから。

190 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/31(金) 11:26:20.26 ID:OzA1Nnhs0
ハイブリッドやレンジエクステンダは、一見すると二つの機関が欠点を補完しあって実用的にも思えるが、使われない機関を載せているしょっぱさもある。
たとえるなら100kgのデブが一人トランクの中に潜んでいるイメージ。
まあ過渡期にはいいと思う。いいはずなんだけど。

191 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/31(金) 12:30:49.17 ID:k6e0cTlS0
荷物運びまくるって発想が駄目だね
全部入り信仰は完全に宗教

192 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/10/31(金) 17:38:46.12 ID:MFCHfAhR0
【FCV】将来の燃料電池自動車はプラグイン仕様になるか(上)
http://ev.gogo.gs/news/detail/1376397291/
【FCV】将来の燃料電池自動車はプラグイン仕様になるか(下)
http://ev.gogo.gs/news/detail/1376818903/

193 : 【大吉】 :2014/11/01(土) 00:31:04.12 ID:2k9jAHYAO
意外にすごいの、ビビるわー

194 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/01(土) 01:52:45.50 ID:8+EDcBt10
エネルギー回生するにはバッテリーを積み込む事になるし、
バッテリーを積み込むなら、プラグインして外部から電力だけ補充すれば良い。

195 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/01(土) 06:39:05.04 ID:XlYMil9r0
ぞの補充の時間と値段と航続距離による

196 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/01(土) 08:37:39.47 ID:7+ICznK40
エネルギー回収だけなら50km分の容量は要らないし、リチウムイオン二次電池よりキャパシタの方が相応しいかもしれない。

197 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/01(土) 09:09:19.85 ID:LH2iAQxd0
>>192
EVが一番効率がいいのは明らかなんだからEV自体がガソリン車並みに長距離走行、急速充電出来るようにならない限り
それが出来る燃料電池車に短距離のEV機能を付け足すのが環境車としてもっとも合理的な解答となるのは自明だろうな。
ガソリン車がHV、PHVと順に進化したように、すでにFCHV状態の燃料電池車がFCPHVになるのも時間の問題。

198 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/01(土) 09:38:52.65 ID:XlYMil9r0
ガソリン車 の航続距離って車によってだいぶ違うと思うが
30l x 燃費8k/l で240k くらいかな 給油時間30秒

199 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/01(土) 10:39:58.85 ID:lZToUe6G0
知り合いのBMWは70リッター×3km/Lで210km

200 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/01(土) 10:40:52.09 ID:7+ICznK40
まとまった量のバッテリを積むことを(文字通り)軽く考えすぎなのである

201 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/01(土) 10:45:01.79 ID:lZToUe6G0
まあ2chは妄想垂れ流し場だし

202 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 00:36:07.64 ID:N97oIrtL0
燃料電池車プラグイン化のメリットは環境性能とか燃費削減とかより
まず水素ステーションの利用頻度を減らせるという事の方が大きいでしょうね。
プラグインで50qぐらい走れるなら、日常使用はほぼそれで事足りるから、
水素ステーションは30q圏ぐらいの主要地点にあれば遠出する時についで補給で
なんとかなる。プラグイン走行出来ない車両の場合だと5q圏ぐらいにないと
とても毎回水素補給に行くのは面倒で燃料電池車を買う気が起きない。

203 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 09:19:00.09 ID:ePTKaXp60
余剰電力は揚水発電利用しているものだと思っていたのだが、利用率たったの3%かよ

また電力会社にやられたって感じ。

204 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 11:23:06.65 ID:bXErAeFg0
またやられちゃったかー
次はがんばってなー

205 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 11:42:08.84 ID:1xO8IMm/0
>>203
去年の揚水発電の実績には数字の前に▲が付いてるって事は…。

206 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 12:32:47.79 ID:V8RH/Byn0
使わない方がマシって程度の効率になるから使ってないんじゃないの?w

207 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 14:10:17.67 ID:bXErAeFg0
ベース電源だけでも電気が余る時間帯・全設備稼働しても電気が足りなくなる時間帯がなければ
揚水発電を使う理由はないからな。同じく水素に貯める必要もない。
これから再生エネルギーの増加で余る電気が増えるかどうかが注目される。

208 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 14:24:10.92 ID:Vj44403F0
台風の時期はともかく、台風が来ていないときの「一時間後の天気、風速」などの予報は
今では相当正確に予測できる。すなわち太陽光発電、風力発電の電力量は、きわめて正確に予測できる。

いっぽうで、ガス火力発電などは、ボイラーの出力はすぐには変えられないが
一時間前にわかればそれなりの効率で出力を変化させることができる。
最近の石炭火力などは一時間でも難しい、実質原発なみの一定出力電源になっているけど、
国内ではガス火力発電が多くて、そこらへんの調整は可能。

つまり太陽光発電が強くなりそうな時間帯には火力発電の出力を落とすという制御は充分に可能。
現在も実際に導入している国は結構あるが、日本の技術をもってすればさらに精度を上げることはできる。
つまり再生エネルギーが増加しても電力は余らないよ。

209 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 14:48:21.83 ID:bXErAeFg0
再生エネルギーの電気供給は、需要とは無関係に変動する。
平均的な稼働率のときにちょうどよくなるように再生エネルギーの設備導入量を増やしていけば、稼働率が高く需要が少ないタイミングでは余る。これは予測可能かどうかとは関係がない。
逆に言えば、再生エネルギーの割合を高めることと、余った電気の受け入れ先を作ることは一体である。

210 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 19:58:33.35 ID:Vj44403F0
>>209
その通りだがそれは火力発電を全部止めてもなお電力が余るほど自然エネルギーが増えた場合の話。
今の状況からすれば非現実的としか言いようがない。30年スパンでも考えられない。

211 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 21:04:15.07 ID:bXErAeFg0
地方によって差異があるが、太陽光発電が想定を大きく上回って設置されているため、すでに九州では昼間の電力が溢れる見込みがあり、30年後を待たずともいま大きな問題になっている。

電力供給サービス:九州電力が「個別協議」の要件を開示、毎日9時〜15時に出力抑制を求める - スマートジャパン:
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/spv/1410/29/news102.html

212 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 21:39:41.88 ID:Vj44403F0
>>211
おいおい…
これはひどい…まともな話が出来る奴だと思ってマジレスしてしまったじゃねーかよ…
もうすこしマトモにわかるようになってから書き込んでくれよ…

ちなみに現在起きている接続保留の問題は電力需要・供給とはまったく関係ないよ。送電設備の問題。
んで、送電設備が足りないから、送電の代わりに水素を作って、水素の状態で運ぶって話はもっとあり得ない。
たとえ洋上の遠距離輸送だろうがなんだろうが全くペイせず送電線引くほうがはるかに安いので関係のない話。
そのときに需要があって電力が消費される限りは送電線を引くほうが万倍良い。

太陽光が需要を上回って供給されてるなんて話は微塵もない(笑)

213 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 22:12:40.41 ID:bXErAeFg0
じゃあ需要と供給とは関係ないって九州電力に教えてあげてよ。

九州電力 九州本土の再生可能エネルギー発電設備に対する接続申込みの回答保留について:
http://www.kyuden.co.jp/press_h140924-1.html
> 7月末現在の申込み量が全て接続された場合、近い将来、太陽光・風 力の接続量は約1,260万kWにも達することが判明しました。
> これらの全てが 発電すると、冷暖房の使用が少ない春や秋の晴天時などには、昼間の消費 電力を太陽光・風力による発電電力が上回
> り、電力の需要と供給のバラン スが崩れ、電力を安定してお届けすることが困難となる見通しです。

214 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 22:24:07.73 ID:4pU+6n4S0
現状の申し込み量のうち、現に発電されている両ってどの程度なんだ?
申し込みだけしておいて、太陽電池パネルの値段が下がるまで待っているのが
いるらしいじゃないか。
しかも買い取り額は申込時点で決まると言うから問題になっている。
このルールは変更になるらしいけど。

215 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 23:42:44.16 ID:emvRmlbu0
>>210
30年スパンで考えるとなると、風力どころか太陽光発電でも一番安い電気に入るようになる
自然エネルギーだけでも電気が余るくらいにしないと、電気代が高くて国際競争力の無い国になって落ちてしまう
ドイツなどがFITで高くなってるなんてのは終わってる時期になるんだし

216 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 23:43:29.88 ID:n0KOR0600
接続したくないから、数字を出すときは申し込み総出力、全部晴天で最高の
出力が出た時の値で発表。
実際には、全電力の1%行ってる?

217 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 23:50:24.84 ID:Vj44403F0
>>213
政治の話は抜きにしてきちんとデータで語ろうよ
申込みだの何だのは>>214も書いているが実際に施設された太陽光発電とは何の関係もない
紙の上の話なのでとりあえず捨て置け
現実に今の九電管内だけで、一番需要が少ない季節の一番需要が少ない日で10GW程度
そのうち太陽光は(あくまでピーク…つまり快晴の日の昼間で)3GW。2020年にようやく6GWが見込まれている
10年スパンでは太陽光出力がもっとも高い九電の管内だけでピークシフトなしでも供給がオーバーすることはない
そのうえ電力は他電力会社と融通することだってできるし
エコキュートなどのピークシフト機器もかなり普及している
実際に30年スパン、2040年代までに太陽光だけで電力が余る可能性はないよ
あと蛇足だが電力会社の「無理無理太陽光接続は無理」は方便でしかない
今の日本の電力会社の技術だと無理なのは事実だけど、
ピーク需要と太陽光のピーク出力がほぼイコールでも運用できている国もあるので
あくまで、日本では何が何でも原発再稼働するつもりなので、
太陽光方面の技術開発をサボっています、という以上のものではない。
とくに九電は関電に次ぐ原発依存度。そんなところのプレスリリースを真っ向から信じて
「あー、太陽光無理なんだね、じゃあ原発稼働しなきゃー」なんて言い出すのもどうかしてるぞ

218 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/02(日) 23:57:32.00 ID:Vj44403F0
>>216
一応、1%は超えてる。九電管内では2%も超えてて、詳細な数値は知らないけどすでに3%近いかもしれない。

それと、ピーク出力時に電力が余る・余らない・安定供給という話なので、
本当の理論上のピーク電力で計算するのは間違いではない。
その本当のピーク電力で計算しても、2020年代どころか2030年代に余ることはないんだけどね。

それと、太陽光は半導体の特性上、電力が余るなら発電しないこともできる
そうすると太陽光パネルが太陽熱で暖められて、発電しているときより熱くなりはするものの
元々灼熱地獄に設備するパネルなので問題ない。

仮に2040年代に電力が余りはじめたとして、水素のような、水素にするだけで設備が必要、
保管するだけでエネルギーが必要、運ぶだけでエネルギーが必要、そんなモノにするくらいなら
おとなしく太陽光パネルの出力下げておしまい。

219 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 00:17:50.03 ID:QyBzRFtw0
メガソーラーのkWh単価はすでに日本でも25万円切ってる。
これが15万円になってソーラー出力1kWに付き2kWh=5万円ぐらいの
バッテリー付けたら合わせて20万円で発電原価は1kWh=10円になる。
これぐらいの価格になると化石燃料と比べても十分競争力があると言える。
2kWhのバッテリーがあれば昼間貯めた電力でほぼ夜の電力も賄える。
よって系統不安定化の問題はなくなり太陽光発電には物理的な
上限設定もなくなる。作り放題やで。
15万円になるのはこのままのペースで行けば10年かからん。
多少遅延しても20年以上かかる事はありえないからね。

最終的に余った電力は水素しかないわな。
おそらくその頃の燃料電池車の効率は電気自動車の半分程度。
しかし余剰電力の価格は売値で半額程度だから普通に元は取れる。

220 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 00:24:38.73 ID:eJtaiqE+0
>>219
確かにその通りだが、太陽光発電自身でピークシフトできるならそれこそ電力量ベースの話になってしまい
さらに水素なんかどうでもよくなるぞ

>>216も書いているがピーク電力でなく、積算電力量ベースの話だと太陽光は日本全体では1%に満たない
それが100%に近づくのはそれこそ30年スパンの話じゃない
ピークシフト前提なら太陽光でペタワットアワー級の発電をしない限り電力は余らない

まあ今後EV・PHVが普及すると廃バッテリーもたくさん出てくるし
そうすると電力を短時間貯めておけるピークシフト機器がどんどん普及してしまうんだよなあ
水素に電力を貯める必要がますますなくなる

221 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 00:33:43.90 ID:QyBzRFtw0
バッテリーで調整出来るのは精々1日から数日。
太陽光なんて天候不順が当たり前なんだから数週間から数か月単位の
調整が必要なのは当たり前。そのために水素使うんだよ。
それぐらい考えて分からんかね。
太陽光が化石燃料の発電原価を下回るのはもはや時間の問題なんだから
そうなりゃほっといても日本中太陽光発電だらけになって
余った電力は水素で貯蔵されるようになる。アホが何を妄想しても
現実は変わらんから諦めなさいw

222 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 00:56:15.43 ID:eJtaiqE+0
さらに季節別の電力需要の変化にまで言及し始めたよ。
そうすると太陽光で電力が余るハードルがさらに高くなって墓穴掘ってるぞ。
>>221の言うような状況でエネルギーを何らかの形で貯めなきゃいけなくなるとすれば
それはすなわち太陽光の年間発電量が日本全体の年間エネルギー需要を上回るということになる
もちろんそんなものが30年スパンで実現可能なんて話はどこにも出てないし
もし日本全体の年間エネルギー需要よりも太陽光の供給が上回るような状況になったとしても
余った分を水素に貯蔵するよりも、そのエネルギーで水素以外のものを生産する(そして輸出するなどの)選択肢をまずは考える。
本当にやることなくなってから初めて水素の選択肢考えようよ。水素はそれくらいどうしようもないもの

223 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 01:08:59.73 ID:QyBzRFtw0
化石燃料より太陽光が安ければ太陽光が劇的に普及するのは当たり前。
水素に何の恨みがあるのか知らんが、数か月単位でバッテリーに電力貯める
なんてことするより、水素の方がエコノミーだから水素が使われるだけの事。
馬鹿は現状だけ見てそんな事ありえないと妄想するけど、
実際、損益分岐点を超えれば社会はあっという間に変わる。
そんな事例はいくらでもある。まあ論理ではなくイメージでしか
物事を考えられないお馬鹿さんに未来予想なんて高度な論理思考は
そもそも無理な相談なんだからいくら教えてあげても無駄な努力だわなw

224 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 01:28:51.59 ID:eJtaiqE+0
あーあ、自ら大風呂敷を広げたうえ思考停止してしまった…
その損益分岐点に達する見込みが何十年というスパンでは、無いという話をしているだけなんだが。
そもそも水素のほうがエコノミーなんて話はどこにも出てこないぞ。
もう少しバックグラウンドをきちんとして話してくれ。

225 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 01:32:05.18 ID:QyBzRFtw0
そんな1から100まで馬鹿に講義してやるほど
俺は親切でも暇人でもないんでな。
まあ妄想は自由。お前がいくら妄想しても現実は変わらんけどなw

226 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 01:37:41.19 ID:eJtaiqE+0
>>225
まあ鏡差し出すのも馬鹿らしいが、現実に水素オワコンな現状で何をかいわんや…
別にお前さんがどう妄想するのも勝手だが、2040年に太陽光で電力が余って、全ての火力発電が停止して
水素で社会が回ってるといいね(笑)

227 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 01:56:15.50 ID:QyBzRFtw0
水素オワコンw

お前>>104だろ。>>105で妄想病を教えてやったのに
まだ病院行ってなかったのか?w

リーフ信者が俺様の信じた電気自動車は
燃料電池車なんぞに絶対負けないもん!
と思って頑張ってる訳かw

どーでもいいけど人様に迷惑かける前に
さっさと病院で治療受けて来いよ。
水素オワコンになる前に妄想病直さないと
お前の人生が終わっちまうってwww

228 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 02:11:53.29 ID:eJtaiqE+0
俺水素社会連投厨に反応しちゃった?
前のFCVスレに居た、壊れたスピーカーみたいな水素社会厨が
今は少し文体変えてるってことなんかな?

それならスレ荒しすまんかったわホンマ…
スルースキルが足りない俺を許してくれ

229 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 11:43:17.17 ID:2iPuk/w50
>>219
水素化して電気に戻した時点で、最初の電気の50%

230 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 12:17:04.92 ID:jiI7QZ4f0
>>218
なるほど

231 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 14:14:16.07 ID:g6cFlQqp0
>>229
効率50%で電気を大量かつ長期に保存できるんなら御の字だろ。

232 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 14:19:09.98 ID:xVV2FTdX0
>>231
水素は長期の保存が難しい
揚水発電所も60%を超える効率だが不経済と言う理由で 3% (点検稼働)しか稼働していない。
ちなみに昨年の揚水発電の発電量には、▲が付いている。

233 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 16:35:49.00 ID:3hehf1sm0
>>231
水素の特性すら知らんのかw

234 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 19:05:50.34 ID:eJtaiqE+0
>>231
できない。

出来れば凄く画期的なので、それをしようとして技術開発したけど、
20年かかってできたものは多少マシな圧縮水素タンクの素材くらい
もちろん大量にも保存できないし長期なんてもっと絶望的
水素なめんなよ

>>232
まあ、揚水発電所は何かの事情で稼働してペイするようになったらすぐに稼働するさ
でも水素はそもそもの技術が全然駄目なのが問題なんよね

235 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 19:15:14.47 ID:yzFUcwuT0
>>234
貯蔵できないの?
学生時代実験に水素ボンベ使ってたけど普通に貯蔵出来てるように見えたけど。
半導体や化学産業でも大量に使われてるらしいけど貯蔵はしてないのかな。

236 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 19:44:29.97 ID:eJtaiqE+0
>>235
>>231は「効率50%で、大量かつ長期に」と書いていて
それについてできないと言っただけなので。

まあ色々と突っ込みどころはあるが低効率、少量、短期なら余裕で貯蔵できる。

実験室やそれらの産業で水素ボンベを使っているのは、
水素という物質そのものが少量必要だから使っているだけで、
エネルギー源として貯蔵しているわけではない。

エネルギーの話になると話が違う。まず量。実験室のボンベとかせいぜい10気圧だぞ。
そんなごくごく少量で一瞬で使い尽くす量を、でかいボンベ使って保管するなんてのは
「水素を使ってちょっと実験したい」とかいう用途でもないかぎり意味がない。エネルギー源としては論外。
同じサイズのボンベにプロパンガスを同じ気圧で充填したら、ガスコンロどれだけ燃やせるか?LPGタクシーが何km走れるか?
を考えると低圧ボンベでの水素の貯蔵が、エネルギー源としては論外なことがわかる。

ではエネルギー密度を上げるにはどうするかというと、
水素の貯蔵は長年研究されてきたのに結局、圧縮水素や液体水素といった方策しか出てきてない。
吸蔵合金とかはオモチャレベルだしなー。

そこに効率がかかわってくる。水素を貯蔵するために水素が持つエネルギー以上のエネルギーを投入しなければならない場合、
貯蔵せずに捨てたほうがエネルギー効率が良い。水素である必要がない場合はね。
まあ色々とあるけど現状、50%の効率なんて話はない。0%に近い。
液体水素の保管技術もここ数十年で向上してなくはないけど、
最近流行の新技術がもてはやされる分野じゃなくて、本当に地道な分野だからね…

237 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 20:33:03.74 ID:yzFUcwuT0
>>236
液化水素とかは駄目なのか?
冷熱回収すればエネルギー赤字とも思えんけど。

238 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 22:50:07.90 ID:xVV2FTdX0
>>237
現在の主な保存方法は、2種類で冷却液化とトルエンに水素添加

水素冷却液化は、-259℃ この低温を維持するのにエネルギーが必要
トルエン水素添加は、トルエン自体がガソリンと同等の可燃性+毒性を持っている
更に、トルエンに水素添加とトルエン脱水素に触媒とエネルギーが必要

電気 → 水素 → 電気 水素を補完する為にエネルギーを必要とする
更に液化水素-259℃もトルエンも流れ出したら対処が大変難しい。

そして、流れ出した水素は大気中に留まらず宇宙へ、回収不能…。

239 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 23:00:43.51 ID:yzFUcwuT0
>>238
なるほど。
液化天然ガスなんかも-160℃ぐらいで実用的に貯蔵・運搬されているけど、それよりもう一段大変ということね。
でも漏れたら回収不能はガソリンでも天然ガスでも同じじゃん。むしろ上空に行ってくれたら安全で処理が不要だし。

240 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/03(月) 23:49:31.26 ID:TwDBymy60
超伝導と併用するという話があるけどどうなん

241 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/04(火) 01:21:20.49 ID:rHNHNhnM0
千代田化工のトルエン←→MCHの添加・脱水素の効率って数値出てないの?
つか十分高効率を確立したから三菱重工と共同で洋上(船上)プラント造るんじゃないの

242 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/04(火) 01:23:53.85 ID:rHNHNhnM0
水素ステーションは電気スタンドもセットで1000万くらいのパッケージで
ポン置きできるのトヨタ作れや、ホンダじゃ心もとない

243 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/04(火) 01:27:22.42 ID:mC+ZNZXn0
トルエンが主流になるかは別として、水素以外の形にするのが道になるだろうね
そのさいの変換効率や、媒質の安全性が問題にはなるだろうな
なんせ日本で消費される膨大なエネルギーの一部を有機溶剤で運ぼうっちゅーんだから
漏れたらメキシコ湾どころじゃないことになる
効率も今のところトルエンは「圧縮水素よりはマシ」という状態のようだし
それでいうなら液化水素だって圧縮水素よりはマシ
この分野にゲームチェンジャーは今のところ居ないと思ったほうがいい

244 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/04(火) 01:31:53.85 ID:rHNHNhnM0
漏れたらって…ケミカルタンカー・ローリー・タンクで普通にガソリン運んだり貯蔵しとしるやんけ
つか政府がいきなり水素革命に前のめりになった理由は間違いなく千代田化工の技術の確立だから

245 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/04(火) 01:47:18.47 ID:mC+ZNZXn0
いきなりじゃないよ。トルエンを使う話なんか10年以上昔からあるやん。
一足飛びの進化はないけど、だんだんと進化しているのはその通り。
でも効率も触媒も設備投資も、まだまだ膨大な課題がある分野。

246 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/04(火) 10:43:32.53 ID:4FZ1LDlG0
>>240
超伝導って簡単に言うが、基本的に3種類
超伝導・高温超電導・常温超伝導

-243℃ で抵抗が無くなるのが 超伝導
-138℃ で抵抗が無くなるのが 高温超電導
  15℃ で抵抗が無くなるのが 常温超伝導

JR東海のリニアの実験で超伝導言ってたけど冷却装置の維持管理で採算が取れないんじゃ…。

247 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/04(火) 14:28:53.95 ID:mSSWf73E0
>>244
前のめりも何も、新たに首突っ込む奴待ってる状態だよ
長年やってるとこもあるにはあるが難題山積み過ぎるから

日本に限らず欧米でも同じ
行政が人参ぶら下げてるのもね

248 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/04(火) 19:31:28.67 ID:E78YuNFH0
http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy/suiso_nenryodenchi/suiso_nenryodenchi_wg/pdf/005_02_00.pdf
http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/energy/tochi_energy_suishin/attachement/suisokaigi_03_P02.pdf
この辺読むと、ようは水素の初期需要を創出する為に水素発電をやれば、海外で大量生産した安い水素を供給出来るようになる。
って事らしい。燃料電池車だけじゃそんな大した需要もないから国内の副生水素だけで足りてしまう。
国が強制的に電力会社に一定量の水素利用を義務付けるとかしないと無理だろうけどやるかねえ。

249 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/04(火) 19:43:21.12 ID:E78YuNFH0
水素タンクの材料になる炭素繊維は近年量産技術開発が進んで今後価格が大幅に下がる見込み。
トヨタやホンダの口振りからして燃料電池本体の低価格化にも目処が立ってる模様。
後は水素価格が下がるかどうかだけ。海外からの輸入は液化水素か有機ハイドライドになるけど
どちらも技術的な課題はクリアしていてコスト、環境性能とも大差なさそうだから
平行して製品開発が進みそう。水素燃料は簡単な改良のみで既存の火力発電所でも利用可能。
後はやはり政府の後押しがあるかないか次第だわな。

250 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/04(火) 21:08:33.48 ID:BeFYl0Tw0
>>246
高温より常温の方が温度が高いと言う不思議w


ここ十数年殆ど進歩無いね、高温超伝導。

251 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/04(火) 21:42:00.00 ID:0NRnGhrC0
>>250
高低は相対的なもんだけど、常温はある意味絶対的だから

252 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/04(火) 23:10:56.86 ID:sp3QbZwg0
>>248
でも海外水素も化石燃料からの改質か電気分解なんでしょ?それだと原油
輸入して単に燃やすより、水素作っている輸入して燃やすほうが燃料費高く
なり、意味がないような?

どっかの資料には褐炭で海外で水素作ると安くできるとあったけど、、

253 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/04(火) 23:18:00.99 ID:mSSWf73E0
>>248-249
副生水素でとりあえず賄えるだけの量があるとしても、
それらの回収貯蔵ですらかなりなコスト掛かるからガス屋も踏み込んだ事しないんだよ
政府補助はもう既に取り付けられてるのに具体的な事業化はごく小さいものしかない

254 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/05(水) 00:11:46.87 ID:QImP9Keq0
政府目標では燃料電池車価格がHV並みになるのが2025年で、水素価格がHV並みになるのは2020年。
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1408/07/news019_2.html
水素の方が5年早いから水素が安くなる実現可能性は車体が安くなる可能性より高いって事でしょう。
まあ車体の方はトヨタが赤字被ってでも実現させそうだから、
水素価格の方が怪しいと思う人が多いのかも。

255 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/05(水) 00:30:46.90 ID:FBQ+5tJD0
トヨタの凋落は見たくない
ガシガシ稼いで日本を豊かにしておくれ

256 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/05(水) 01:31:55.54 ID:QImP9Keq0
水素価格が半額のHV並みになるという根拠はおそらくこれでしょう。
http://www.jser.gr.jp/journal/journal_pdf/2014/journal201403_4.pdf
日本の新日鉄や千代田化工がオーストラリア政府と共同で進めている事業で
従来未利用エネルギーだった低コストの褐炭を合成ガスや水素に変換して日本に
輸入するプロジェクト。豪州の二酸化炭素貯留プロジェクトと連動しているので
CO2フリーエネルギーとなる。水素発電コストも16円/kWhと化石燃料発電より
高いものの自然エネルギー発電より安価でコスト競争力はあると見られている。

257 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/05(水) 01:48:46.72 ID:q1Mb3ag40
>>256
でも褐炭って、結構難しい燃料というか、未使用エネルギーらしいね。まあ
水素はほんと、これくらいしか可能性の有りそうなのはないような。

258 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/05(水) 18:33:37.18 ID:rLeTTepo0
常温核融合炉を車に載せられるほどコンパクトにできない限り
むりっぽい
そしてできたらできたで、そのエネルギーで車動かしたらよくね?
ってことで水素いらなくという

259 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/06(木) 02:15:41.25 ID:hfMZqHYB0
本当に燃料電池車が車体、燃費共にHV以下の価格になったら。。。。
HVの量産車種はすでに一定距離走ればガソリン車より安くなってるので
燃料電池車はHVよりガソリン車より安くて環境性能の高い車という事になる。

経済性、環境性、エネルギー安全保障とあらゆる面でガソリン車に勝る
燃料電池車を水素ステーションがまだ十分に普及してなくて不便だからなんて理由だけで
普及を遅らせるのは国家の損失。ガソリン車には重税掛けて淘汰だな。
最終的には発売禁止処分にするべきだろう。LED電球普及後の白熱電球みたいなもんだ。

260 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/06(木) 02:45:38.86 ID:WO9rNxJt0
ガソリンの熱量・熱効率を100%使い切ったらリッター何キロ走るの
水素・電気が流行りそうになったら必ず熱効率上げてくる・上げるモチベが上がる
ダウンサイジングターボのように

261 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/06(木) 10:41:03.07 ID:vuIJFEfT0
熱機関の定義上100%使い切ることはできない…
ま、今は低すぎると思うけどね

262 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/06(木) 11:20:37.43 ID:QzkSaZnx0
>>254
利権貪る手前テキトーな憶測並べてるに過ぎん

263 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/06(木) 12:22:47.04 ID:qDFJQDvf0
>>260
100%なんて物理的に不可能…。

スズキのガソリンエンジン開発目標は平均熱効率で40%、2020年初頭に達成へ

 ガソリンエンジン開発の目標は、JC08モードの平均熱効率を、2020年初頭までに40%まで高めることである。
現在、同社のガソリンエンジンの平均熱効率は33〜34%だが、約6年で40%を達成するという目標はかなり難しい。
トヨタ自動車が2014年4月に発表した「高熱効率・低燃費エンジン群」が達成した38%という数字は「最大熱効率」

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1404/18/news078.html

264 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 00:51:56.91 ID:Iywobl8e0
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1309/17/news026.html
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1402/25/news077.html
千代田化工の有機ハイドライドはすでに川崎市と共同で水素発電所や水素流通網を作る計画まであるんだな。
オーストラリアの褐炭を使った水素量産計画も主導しているのは千代田化工らしいし、意外と液化水素より
有機ハイドライドの方が一歩先を行っている感じだな。新たな再生可能エネルギーとして固定価格買取制度や
グリーン投資減税の対象に水素発電が追加されると太陽光発電みたいに爆発的に普及しそう。
水素価格も爆下げで燃料電池車も一気に普及となる可能性も出てきたなこりゃ。

265 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 00:58:09.89 ID:Iywobl8e0
液化水素は川崎重工が主導していて、時価総額が千代田化工の2倍ぐらいあるから企業体力もありそうだけど
千代田化工のやってるオーストラリアや川崎市の事業に絡んで行くのを狙っているぐらいで自ら主導する感じではない。
まあ千代田化工はガスプラントとかが主力で、川崎重工は事業分野的に傍流だから本気度が違うというのもありそうだ。

技術的に見ても有機ハイドライドは脱水素に大量の熱を使う訳だが、火力発電所とかの余熱を使えばかなりエネルギー
効率を改善出来る。液化水素も冷却エネルギーを冷凍庫とか夏場の空調に使えばエネルギーをある程度有効活用出来るけど、
火力発電所の余熱利用とか程、大規模にエネルギー回収出来る余地はなさそうだ。という事で、本命は有機ハイドライド。
次点で液化水素だな。

266 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 01:29:44.48 ID:HTgkBlWX0
水素は貯蔵できないって必死に主張してる奴が居たな。

267 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 02:02:25.74 ID:MxEo50K+0
>>266
そんなこと書いている奴は一人もいなかったと思うが、高効率では貯蔵できないって書いたのなら俺。
液化水素もトルエンも、単体での効率はお話にならない。
>>265の書いている通り他の用途の熱源を(に)再利用するなどコージェネのような工夫をしても
まったく採算がとれないレベルだけど、今後どうなるやら…
30年スパンでは無理だとも書いたが、もちろん未来永劫できないわけではないだろう。

268 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 02:02:29.60 ID:ccQutkGK0
キモは水素自動車なんぞではなくLNG→水素混焼→水素専焼という、
ステップ踏んだ火力発電所の脱炭素化だからな、このスレにとっちゃ微妙だがw
まぁ原油・LNGと同じく日本列島の陸地上に180日分備蓄できる時代になりゃ勝手に水素自動車に置き換わるのだろうが

269 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 02:34:13.83 ID:Iywobl8e0
経産省 15年度から水素サプライチェーン実証開始
http://www.kagakukogyonippo.com/headline/2014/11/05-17938.html
新開発「海上油田の石油随伴ガスから水素も製造できる浮体式プラント」
http://www.kankyo-business.jp/news/009028.php

来年から政府予算もついて水素製造も本格化するのは確実。
そして話題の浮体式プラントも千代田化工。これもCO2を回収して
油田に戻すクリーンエネルギー方式。千代田化工は有機ハイドライドに
社運を賭けているいるようだな。川崎市の構想だけでも燃料電池車数十万台分の
水素製造量だから各種試算が示している通り、水素価格も順次低下して
燃料電池車の燃費がHVレベルにまで低下するのも時間の問題だろう。
いやはや妄想屋の願望とは裏腹に未来はすぐそこまで来ているようだ。

270 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 03:15:10.46 ID:MxEo50K+0
うんうん。補助金漬けにしてちょっとだけやるなら近々できるんだろうね。

271 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 10:01:52.03 ID:ve7OPgvV0
水素のエコシステムなのか
補助金のエコシステムなのか

272 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 10:02:44.68 ID:ve7OPgvV0
補助金は一部の利権者へ抜けて行くだけだからエコではないか。

273 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 11:24:55.72 ID:uIiKG1x00
どっちみちEVは自家用車限定で、業務用には使えんぞ。
FCVを模索しないというのは、いつまでも石油でいくということか。

274 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 11:34:21.61 ID:+c2cDZV10
>>273
実際に、業務で使ってる人間の言ってる事とはかなり違うね。

配送業でMINICAB-MiEVを使ってる会社だが社員からは使いやすいと好評
e-NV200も導入予定との事
i-MiEVが社用車になったが静かでいいと女性事務員さんにも受けがいい。

275 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 12:22:59.73 ID:Iywobl8e0
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/pdf/38-kawasaki.pdf
千代田化工と川崎市の試算によれば順調にいけば2030年には水素による発電コストはLNG火力と
ほぼ同等になるらしい。これを燃料電池車に当てはめるとHV燃費を下回るのは確実。

276 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 12:27:04.87 ID:Iywobl8e0
調べていて意外だったのは海外の大規模水素製造計画の大半は二酸化炭素貯留や自然エネルギー利用を
前提としたCO2フリーエネルギーになっているという事だ。褐炭や石油随伴ガス、カナダやロシアの
水力発電余剰電力など、従来未利用だった低コストエネルギーを活用する計画もほぼ共通している。

これはおそらく水素発電その物があまり効率のいい代物ではないからだろう。だから自動車では
水素エンジン車ではなくより効率のいい燃料電池車が採用された訳だが。ただ水素発電したのでは
あまり環境にもよろしくないのでCO2フリーエネルギーを利用する事で公共性を確保した。

従来、燃料電池車の環境性能試算では水素がCO2フリーエネルギーであるという前提はなかった。
ただでも効率の高い燃料電池車をCO2フリーエネルギーの水素で運用するとなると、そのCO2排出は
通常電力充電の電気自動車を遥かに下回って、太陽光発電など自然エネルギー利用の電気自動車に近づく。
一般的に電気自動車が自然エネルギー利用で充電する事はまだ少ないので、燃料電池車は電気自動車より
むしろ環境にいい乗り物という事になる。これはまだ一般にはあまり知られていない意外な事実だ。

277 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 13:33:12.39 ID:uIiKG1x00
二酸化炭素出さないところに水素燃料サイクルの投資価値があるんだから当たり前でしょうが。
出すなら化石燃料のままでええがなってなる。

278 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 14:26:59.05 ID:Iywobl8e0
現実が何も見えていないようだな。君がどう思ってるかなどどうでもいい話だ。
社会一般の認識では燃料電池車の燃料となる水素は二酸化炭素回収などは行わない通常手法で化石燃料から作られ、
そのCO2排出量はHVを若干下回る程度でEVには劣るというのが常識だった。
ところが今後検討されている水素大量生産は水素発電を前提としたCO2フリーエネルギーが大半となっている為、
これを流用すると思われる燃料電池車も当然CO2フリー車両になり、その環境性能はEVを大幅に上回るという事。

まあこの認識ギャップは従来燃料電池車がもっと簡単に普及すると考えられていたからなのだが。燃料電池車が
急速普及するなら水素発電の力を借りる必要もなく、化石燃料を普通に改質するだけでもそれなりの環境性能を達成出来た。
しかし燃料電池車がそう簡単に普及しそうにない。という状況が見えてきて燃料電池車の前にまず水素発電を普及させて
水素大量生産、水素価格低下につなげようという話になった。その過程で水素発電の低い効率を補う為に、
水素生産時のCO2削減が必須要件になったという訳だ。

EVの燃料電池車に対する唯一と言ってもいい利点が環境性能の高さだった訳で、その点でも燃料電池車に負ける。
という認識が社会に広まれば、いよいよ燃料電池車の優位は決定的になるだろうな。

279 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 16:23:58.91 ID:7Dg7820Q0
何十年先の夢を語っているのかびっくりするね。当面は水素製造はバンバン
CO2出して製造し、コストかけて輸送して、かなり高い価格でむりやり消費
させるエコシステム作って、、

そこから15年、そのまま頑張る。

時間はかかるけど、実証実験するくらいの価値はある、程度じゃないの?

280 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 18:08:51.54 ID:+KRcInpG0
定置で発電する方が効率は高いのでは

281 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 19:55:34.85 ID:MxEo50K+0
>>278
電気は化石燃料を使うけど水素がCO2フリー、などと都合良く解釈してる時点で無知すぎる
おっと、水素社会君をいじっても意味ないんだった。

282 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 20:26:31.10 ID:Iywobl8e0
まあ何の根拠もなくただただ妄想を垂れ流す、妄想君の寝言よりは
政府や企業、専門家が出す公的資料の方が信憑性が高いのは言うまでもない事だ。
政府は2020年には燃料電池車の燃費がHVと同等になるという目標を立てているからな。
民間の試算だと早くて2025年となっている所が多いようだけど、
補助金込みでまだ少ない燃料電池車の導入量範囲内の限定的な実施なら
2020年も不可能ではないという事だろう。政府は東京オリンピックで日本の
燃料電池車とその周辺技術を世界に大々的に宣伝したいという思惑もあり国策として
燃料電池水素関連事業を支援する意向のようだしな。ビクトリア州の褐炭を使った
事業はオーストラリア政府の後援もあるようだし、条件はいい方なんだろう。
いずれにしても水素発電に関しては技術的な障害はほとんどないので事業が大規模化すれば
ほぼ自動的に水素価格は下がる。投資資金が必要量に達するのが早いか遅いかの差でしかなく、
EVのようにいつバッテリー技術が進歩して普及するか全く見通せないという話ではない。

283 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 20:28:24.85 ID:7ROv8mG/0
容易く使える物なら先駆けてる欧米でとっくに普及してるだろうし、
それに伴う何か大きなブレイクスルーがあった訳でも無く、
毎度のことながら結構な額の補助金でメーカーに利益誘導するだけだね

政商死ねって感じ

284 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 23:44:31.38 ID:GEXRznt00
>>282
水素供給の話、「目標」であって目安じゃないからなあ。実際に実用化され
た、CO2フリーの大規模水素プラントなど存在もしてないし、計画段階にも
ないでしょ?
EVも似たようなもん。空からの充電速度を10分以内にする技術はめどは
立ってない。ただ少なくとも、2017年には350万で300km走れるEVが作れる
計画はあり、実際に大量生産するための(実験用じゃなく)工場の建設も
すでに始まっている。

285 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/09(日) 23:45:07.06 ID:GEXRznt00
すまん、なぜかageてしまった。。

286 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/10(月) 01:46:11.80 ID:0f5zphdL0
Teala model 3なら500万円以上の予定だと思うけど。

287 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/10(月) 02:11:14.87 ID:JvQDjP960
>>286
台湾メーカーに作らせて150万円で販売できると記事に出てたよ
実際は300万円前後だろ
イーロンマスクは革命的価格と言ってたから

288 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/10(月) 02:39:02.44 ID:0f5zphdL0
それは「150万円でEVを出したいとホンハイの会長が言った」話と「イーロン・マスクがホンハイにEVの製造を持ち掛けた」噂を
台湾の新聞が勝手に繋げちゃっただけ。
model Xの方は2013年末の予定が延び延びになってるし、小さい会社だからあんまりあてにはならない。

289 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/10(月) 11:45:23.73 ID:k+KC6YquS
>>286
3万ドル台とのことなので、日本の為替の状況にもよるけど500ってことは
ないと思う。

290 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/10(月) 22:40:18.64 ID:EPF53em90
3万9000ドルだとほぼ500万やんけ
以上かどうかはわからんけど、以上の可能性も充分ありそうだな

291 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/11(火) 01:15:24.94 ID:dB8Csr5i0
500万で300キロしか走れないとなると、次期リーフの方がコストパフォーマンスは高そうだな。
次期リーフも航続300キロぐらいになるらしいし、航続距離が70キロ延びても500万円までは行かないだろう。
まあ車格は若干テスラの奴の方が上だが。2017年はたしか日産のFCVと高級EVも出るんだよな。
価格的には500万円ぐらいでテスラEVと日産高級EVと日産FCVが並ぶんじゃないか?

価格がほぼ同じで近所に水素ステーションがあればFCV一択じゃないかねえ。
見た目の好みを別にすれば。

292 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/11(火) 01:16:53.55 ID:ol+TkfA60
300万か500万かは知らないが、出先で電欠・充電30分(先客いればそれ以上)は嫌なのよね。普段家で充電できるとかは関係なく。

293 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/11(火) 01:35:14.62 ID:dB8Csr5i0
計算してみると家充電のみなら10万キロ走れば
今でもリーフはガソリン車と同等かそれ以上のコストパフォーマンスになるけど、
補助金込みで実質150キロぐらいしか走れない前提だから、厳密に言うとまだまだだよな。

今ですら同じ航続距離のトヨタFCVとテスラモデルS比べたらEVの方が高い。
充電に時間がかかる事を考えるとEVはFCVの倍ぐらい航続距離ないと本当の意味で同等とは言えないし、
やはりEVは価格度外視の高級車以外は短距離専用車として細々と生きて行くしかないのではないかな。

294 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/11(火) 21:06:10.86 ID:9/a6l1yG0
そろそろEVからも道路税的な税金取らないとね。
走行20kmあたり50円ぐらいかな。

295 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/12(水) 00:57:23.16 ID:/WKbPwo/0
まあでもなんだかんだ言ってEVもガソリン車やFCVとは違う、
短距離専用セカンドカーだと思えばそこそこ使える車になってきたよな。
次期リーフは300q走るらしいし、見た目も現行とくらべればだいぶマシ。
http://applefanjp.blog.bbiq.jp/blog/2014/08/post-3010.html

FCVは500q航続、3分充填、500万円だから近所に水素ステーションさえ出来れば
FCVとEVの二台体制もありだろ。

296 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/12(水) 01:07:30.97 ID:Z25gqW920
>>295その画像はガセだと何度言えば…
そもそもソースがガセ上等のカー雑誌みたいな奴で即刻ガセ認定されてるソースだし
グリルがある時点でガセとしてもお粗末すぎる

しかもインフィニティはともかく、リーフの航続距離を伸ばすという話は出ていない
2010発売のリーフ=24kWh、2014発売のe-Golf=24.2kWh…

297 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/12(水) 01:08:51.91 ID:Z25gqW920
失礼、電池容量を大きくするという話が出ていない。航続距離は、200→228になったように、多少伸びるだろうけど。

298 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/12(水) 01:46:42.84 ID:E7DoFcEs0
EVが車のパワートレーンのゼロエミッションに向けた転換であるのに比べて、
FCVは車だけにとどまらず社会全体の転換が視野に入ってくるという違いは大きい。
いまの時点で技術が実用に満たないのは当然のことで、むしろ足りないピースを埋めて不可能を可能にすれば、青色LEDのようにノーベル賞ものだ。FCVの道は切り拓く価値がある。

299 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/12(水) 05:33:50.27 ID:rp0iCQ/h0
一旦はガソリンPHEVにどどどーーーっと流れるのだろうね、化石燃料社会の足掻きとして
問題はその後EVかFCVか、PHEVに留まり続けて化石燃料社会のままあと50年か

300 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/12(水) 07:58:35.28 ID:WihlE//a0
>>296
グリルあってもいいじゃん。
ラジエータあるんだし。

301 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/13(木) 21:57:28.11 ID:Q8+K2sH50
東芝、「究極のエコ技術」開発 太陽光発電で水から水素
http://www.asahi.com/articles/ASGCF5GMNGCFULFA01H.html

302 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/14(金) 02:16:58.53 ID:mgUoOVnY0
3重くらいミスリードかけて酷いにも程がある記事だなw

303 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/14(金) 08:17:27.99 ID:7v8nd71I0
次世代をFCVとするには、燃料電池も水素製造も触媒の開発がまだ足りない。
ただ足りないのは当たり前で、開発できてしまったら次世代がFCVかどうかなんて問いはなくなる。

304 :!omikuji:2014/11/14(金) 10:31:55.25 ID:i5y9PC1rO
空気通過要らんよな。
いるのはレース仕様♪

305 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/15(土) 11:38:01.92 ID:bWO+ZJUg0
>>282
岩谷産業は水素をHV燃費並みの1キロ走行あたり10円で販売すると発表した。
2020年にHV以下の燃費を達成するとした政府目標を5年前倒しで達成する。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/574455.html
東京都では燃料電池車の購入価格が国の補助200万円+都の補助100万円で400万円になる。
水素ステーションもガソリンスタンドと同規模の出費で作れるように補助が出る。
http://www.sankei.com/region/news/141115/rgn1411150008-n1.html

306 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/15(土) 11:55:38.43 ID:8ESZE17T0
水素がモノになるかはまだわからないが、なるかもしれないこの世紀のチャンスを逃す手はないでしょうな。

307 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/15(土) 14:27:23.56 ID:lpTGnM0B0
>>305
×
東京都では燃料電池車の購入価格が国の補助200万円+都の補助100万円で400万円になる。
水素ステーションもガソリンスタンドと同規模の出費で作れるように補助が出る。


東京都では燃料電池車の購入価格が国民の負担200万円+都民の負担100万円で400万円になる。
水素ステーションもガソリンスタンドと同規模の出費で作れるように国民や都民が負担する。

308 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/15(土) 16:23:17.40 ID:JnbH04ET0
世紀のチャンスw
役所と政商のゴリ押しじゃねーか
公的な金使う大義なんて皆無

309 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/15(土) 17:00:21.09 ID:JT/LUPHx0
今日蒲郡でミライみた。

310 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/15(土) 21:17:49.11 ID:WcVXv+Xa0
イワタニってカセットコンロで細々と商売してる会社かとおもてたよ

311 :ラリー仕様いつから:2014/11/16(日) 01:08:04.18 ID:WNPIlWswO
始まるな、テレ東

312 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 03:22:19.07 ID:MU57HieG0
>>308
何に使うのがいいんだい?

313 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 08:35:18.64 ID:AkiQkxMC0
>>305
400万円ってすでにカムリとかアコードのハイブリッドとほとんど同じ価格じゃねーか。
燃費も同等で。これはEV陣営に営業妨害で訴えられるレベルw

314 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 10:30:30.35 ID:3cZEqic90
>>312
ゴールドプランなんてどうだ?大金積んで使われないハコモノ作るの。

車ならITSか。道路にセンサー組み込んで自動運転するやつ。国産車も世界に売れるようにしないと行けないから、世界中の道路にセンサー組み込むんだよ。もちろん日本国民の金で援助して。

315 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 11:18:22.57 ID:MU57HieG0
>>314
叶えたい夢もなく他人の未来に反対だけしてる人?

316 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 11:52:02.37 ID:tWvwctm70
車売りたいが為に他人の財布に手突っ込むのが夢かw

317 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 12:22:19.20 ID:MU57HieG0
財布に入ってるその金は、自分で稼いだ金であっても、
元を辿れば昔にみんなの金を集めて産業を興して産まれた金だからな。
明日の子供たちが飢えて死なないためには、今日手元の金で明日の産業を興さなきゃいけない。
全部飲み食いに使い果たしてしまうわけにはいかんのよ。

で、何に使うのがいいと思う?道路にセンサー埋め込んで自動運転?それはいいけど、動力はガソリンのまま?

318 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 13:30:59.71 ID:qI8Vw0Rg0
燃料電池車がある程度普及すればもっと水素が量産出来て単価も下がって
更に燃料電池車自体も燃費が良くなるだろうから
電池寿命が短く充電に時間が掛かりすぎて短距離しか走れないEVとかオワコンだな

319 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 15:42:42.88 ID:sS7gNVQx0
どこまで行っても、化石燃料から水素を作ってる限り、プロパンガスで燃料電池を動かした方が効率が良いからなあ
低温動作するSOFCが実用化するまでのデモンストレーションでしかない

320 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 15:57:31.93 ID:P6K+IhyG0
塩木、正気か!?
まさしく現代にあらわれた鬼の化身
エクストリーム違法駐車犯 塩木容疑者

塩木、また違法駐車で捕まったってよ。

http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org101701.jpg
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org101702.jpg
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org101703.jpg
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org101705.jpg
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org101706.jpg
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org101707.jpg
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org101708.jpg
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org101709.jpg
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org101710.jpg

これらはすべて「違法駐車犯 塩鬼容疑者」一味による犯行です。
ここまでくると、もはや組織犯罪ですね。正気の沙汰とは思えません。
死んでも駐車代は出さないという執念さえ感じます。
懐だけでなく、心まで貧しい塩鬼容疑者。これまで重ねた罪は、一生かけても償い切れません。

塩木容疑者「なぜ違法駐車するのか?そこに空き地があるからだ!」

塩木!犯罪!

石川330 む ・・40

321 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 16:01:48.29 ID:2fRTnBVa0
ただSOFCにしたって、燃料電池システムだけでも巨大になりすぎるうえに
電池まで大量搭載しなきゃいけないから、少なくとも小型車ではそう簡単には実現せんでしょ

322 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 16:02:40.02 ID:2fRTnBVa0
まあ小型車に乗せられるかどうかでいえば今年発売とかいうPEFC燃料電池も絶望的なんだけどね
幅1800オーバーの巨大なセダンに詰め込んでも4人乗りになってしまうわけだからね
SOFCはこれよりはるかにでかいってんだからさらに絶望的

小型車に乗せられるようにならないと、高価な車を買えるマーケットにはともかく
一般乗用車としての普及は見込めないね

そのてんリチウムイオン電池は、重量こそあるものの配置が自由で
e-Up!なんか軽自動車並みのサイズなのにどこにバッテリー載ってるの?ってレイアウトだもんね

323 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 17:53:03.12 ID:AkiQkxMC0
10年前 
トヨタ 「FCV一台3億円です」
EV信者 「3億円?ギャグですか?(ワラ」

5年前 
トヨタ 「一台1000万円で発売する目処は立ちました」
EV信者 「1000万円で売れる訳ねーだろw」

今年
トヨタ 「一台700万円で発売します」
EV信者 「(意外と安いな)高級車かよ!!」
政府 「実質負担は500万円です」
EV信者 「大衆が買える値段じゃねーよ!!!」
東京都 「実質負担は400万円です」
岩谷 「HV燃費と同等で水素販売します」
EV信者 「営業妨害だ!訴えてやる!!!!!」

まあ、EV信者が焦る気持ちは分かるよwww

324 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 17:56:07.18 ID:9u4ub1pK0
FCVってさ
カリフォルニアのZEV規制2018に対応してんの?
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO79602140S4A111C1X93000/

325 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 19:32:52.51 ID:SZLS6z4P0
水素は云々とは言ったところで
国が完全に水素に舵を切って自動車会社もそれにあわせてるからね
ここでどんだけデメリット言ってもどうしようもない

326 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 21:22:05.30 ID:bMq7WaXW0
HV燃費と同程度でEVの営業妨害になるわけ無いじゃん
経済性がないことがバレてFCVお通夜状態だしな

327 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 22:43:50.41 ID:dKoDHzAf0
不便なだけですからね

328 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/16(日) 23:36:10.09 ID:tWvwctm70
>>328
信者とか言い出すのはオールトヨタネットワーク分科会丸出し
政府と攣るまず自力でやってみろや乞食の犬w

329 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/17(月) 08:34:16.03 ID:jUUF/2ML0
そもそも電気では長距離走れん(高速道路で30分の充電は台数が増えると現実的でない)から
EVとFCVは競合しない。
水素燃料が実用水準に達するまでガソリン/軽油が使われ続けるだけの話。
じゃあいつ誰が水素をモノにするのか? と考えたら、始められるときに(つまり今)すぐ始めるしかないだろう。
それとも太陽電池のように先鞭をつけながら途中で開発の手を緩めてあっさり抜かれるのがお好みか。
まあ先駆者がうまくやり遂げるのは難しいが、「無駄だからするな」というのは(二酸化炭素削減の対案なしでは)賛同できない。

330 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/17(月) 08:57:50.50 ID:PUfI36aV0
今の値段で高速のSAに50台急速充電を設置しても2億ですむ(SA併設の大型GSと同等の設備投資)
片や水素ステーションは6億で、連続充填不可(何台か連続で来たら充填してない時間に充填待ちが発生)

331 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/17(月) 13:50:47.61 ID:Ae0Z5YS70
>>330
6億の水素ステーション1基では急速充電器50基より充填待ち長いかも。

ただ水素インフラは投資しておくべきなのかもね。余りにもコストがでかい
けど、、今はオーストラリアの褐炭から水素作って液化して運んで二酸化炭素
は埋めちゃうプランなんだろうけど、備蓄は北海道あたりに巨大な液体水素
備蓄プラントでも作る?

332 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/17(月) 15:59:34.41 ID:tDRm3LBm0
新型燃料電池自動車「Honda FCV CONCEPT」を世界初披露
〜外部給電器、スマート水素ステーションとの三位一体でCO2ゼロ社会を目指す〜
http://www.honda.co.jp/news/2014/4141117.html

333 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/17(月) 16:59:51.66 ID:/ggLO7by0
水素インフラはいつかは必要だと思うけど今はあまりに見切り発車すぎる
何とかEVの普及より先にFCVだFCVだ騒ごうとしてるだけにしか見えん
一旦2030年くらいまでにEVを浸透させておいてFCVの技術開発も続けて
それからでしょFCVは。
EVの充電インフラはFCVでも使えるわけだから完全にEVが普及した後も
FCVに魅力があればすんなり受け入れられるだろう
いまの700気圧(笑)でゴリ押ししても誰も幸せにならん

334 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/17(月) 17:30:21.64 ID:2dFtVxbQ0
>>323
FCVは歴史が浅いせいか進化がやたら早いよな。
トヨタの有言実行ぶりからして2025年にはカムリHVと同等の
350万円ぐらいになるのもほぼ確実だろ。10年後にはすでに補助金なしで
今のHV並みの地位を獲得してしまう。

どう考えたって10年後に500q以上走れるEVが350万円以下にはならない。
EVが500q走れても充電時間考えたら同航続距離のFCVには全然敵わないのに。
まあEVも短距離専用セカンドカーとして一定の地位は獲得出来るだろうけど、
ガソリン車やHVに取って代ろうというFCVとは所詮ジャンルの違う車だよな。
EV信者はやたらFCVに対抗意識むき出しだが、FCVは始めからEVなど眼中にない。
というのが現実。

335 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/17(月) 21:55:11.16 ID:IKmoEe2+0
>>332
外部給電器良いな。
補助金でFCV買って、ステーションでただで水素補給して、家に帰って電気を使う。

経済も何もかも、ずたずただ。

336 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/17(月) 23:39:39.06 ID:jUUF/2ML0
SAに急速充電器が50台、ねえ。

ちなみにそういうEVが普及した未来予想図の中では
バスとかトラックとかは石油のままなの?

337 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/18(火) 00:23:31.35 ID:szON82L70
>>336
元々、大型車は効率いいから燃料電池に置き換えるモチベーションがないんよ
とくに燃料電池導入することと比べるなら、最新型のトラックと比較しなきゃいけなくて燃料電池に勝ち目ない。

石油のままかというと微妙だけど。たとえば何故か日本では普及してないけど
トラックのディーゼル機関はほぼそのまま天然ガスで動かせる。排ガスもクリーンで熱効率も異常に高い
こういうトラックの熱効率は現在の水素燃料電池と比較して2倍以上、2.5倍近い熱効率だよ

たとえSOFC燃料電池のレンジエクステンダーが実用化されても大型車は内燃機関のままになる
とにかくでかい物に関しては相当気をつけないといけない
大型になればなるほど内燃機関の効率が上がりまくるからEVや燃料電池の出番はそうそうないんよ

船舶なんか単体で熱効率50%のレシプロエンジン積んでるし(ぶっちゃけ超えるの無理よ)
電車だってあれは電池積まずにモーターの機器を積んでるから電動機にする意味あるけど
それでもインフラの整備されてない区間はディーゼル全盛やん

338 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/18(火) 00:33:28.22 ID:szON82L70
そもそも何故燃料電池車だ燃料電池車だ騒いでるかって、結局は小型車に搭載してナンボの技術だからなんよ

SOFCのほうが、水素にこだわらなくていいし効率がいいとわかってても、
小型化できないSOFCより、小型化の目があるPEFCに白羽の矢が立ったわけ。

でかくていいなら大型車に積んで「燃料電池トラック実現しました」って言うほうがはるかに楽だけど
正直燃料電池トラックの市場はFCV乗用車以上に壊滅的。高級感とか要らないし、高いと誰も使わないし。
業務用途で水素無料にするわけにもいかんし。

エネルギーを完全に水素に完全に転換していくなら大型車も水素にする必要があるんだろうけど
それは今の水素の効率では正直ごめんなさい。
そんなことしたら日本の運輸部門のエネルギー消費量がワロスとしかいいようがないことになる
なんせ効率半分以下だからね。
本当に水素機関を普及させたいならそもそもの効率を上げなければいけないけど、
残念ながらそれは無理。小型車でママゴト的に燃料電池やっといてね、って状態。

乗用車はその小さいボディに効率悪い機関と、ザルな触媒を詰め込んで
皆が使って排ガス出しまくりだから問題なんであって
そこをEVなりFCV化する意味は大きい

一方、大型車は、まあ古い奴は石原がやり玉に挙げたくらい悪かったけど
最近作られてるディーゼルって実は相当良いんよ。
マツダの乗用車用もしかりだけど大型車のディーゼルはもっと良い。尿素触媒も使えるから相当綺麗。
そんなのをわざわざ燃料電池に載せ替えるのは相当遠い、遠い未来だよ

339 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/18(火) 00:51:12.95 ID:3x6umwh10
>>334
でもFCVは構造的にHVより安くなる事はないだろう。そしてEVも2030年ぐらいには500q航続が普通になりそう。
500km航続ならEVでも支障がない人はかなりいるのでEV4:FCV6ぐらいになると思う。
金属空気電池が実用化してEVの航続距離が1000qまで伸びればEV9:FCV1もありえる。
長距離トラック以外はEVで事足りるからね。言えるのはEVは家充電の使い切りか、
もしくは駐車場での継ぎ足し充電が基本で、ガソリン車やFCVのようにスタンドで
一気に満タンみたいな使い方が主流にはならないであろうという事。

340 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/18(火) 01:09:18.80 ID:3x6umwh10
ただマンション住人などが使う青空駐車場には
鍵付きコンセントを付けたとしてもイタズラされる
可能性がかなりあり、これがEVの普及を妨げるかも。
鍵付き非接触充電が普及すればほぼ問題はなくなるけど。
いろいろ考えるとまずEVが普及し、次にFCVが
EVを追い抜き、EVの技術革新があれば更に
再逆転という結果になりそう。

341 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/18(火) 02:29:20.98 ID:3x6umwh10
ホンダのFCVは5人乗り、700q航続、デザインもちょっと無理やりな未来感演出だけどトヨタのよりはマシ。
http://www.webcg.net/articles/-/31635
これで値段が大差なければホンダの圧勝間違いなしだね。もっとも初めに買うのは官公庁や関連業界が
ほとんどだから商品性より付き合い買いで、営業力のあるトヨタの方が売れるかもしれないけど。

342 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/18(火) 11:57:21.45 ID:0MGLB8GL0
長々書いているが、熱効率ではなくCO2排出量が問題なのでは。
エネルギー源が太陽であればエネルギー量は無尽蔵で、変換効率でなく変換コストが問題になる。もちろん効率良い方がコストも下げやすいが、コストを下げる方法は効率だけではない。
逆に化石燃料を使う限りは、どんなに熱効率良くても市場から退場させられる時がすぐに来る。

343 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/18(火) 12:13:40.92 ID:9pAt8L8n0
>>342
熱効率悪い水素は最悪のCO2源だからその理屈だと水素は真っ先に消える
オーストラリアのCCS褐炭使えばかなりCO2削減できるけどそれでも運送、貯蔵などで発生するCO2が甚大
何十年後というスパンでうまくやれば水素でも環境に優しい運用が可能になるかもしれないから
水素関連の開発は続けるべきだろうけど
問題を一足飛びに解決できる魔法の杖はないよ
今いちばんCO2削減や大気汚染防止に貢献するのは間違いなく天然ガスだしね

344 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/18(火) 14:09:48.63 ID:BJ6Lozc+0
>>334
航続距離500kmなんて時間の問題でしょ

>日産、航続距離400kmのEVを数年内に投入−正極材を3元系に変更

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420141117beaq.html

345 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/18(火) 22:40:41.50 ID:RRR7GaH70
ところで今日の午後、藤岡でMIRAIっぽい車見たんだけど発売前に公道走れるモンなの?

346 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/18(火) 23:12:38.21 ID:hTypso4S0
>>341
>ホンダの圧勝間違いなしだね。

全く同じ台詞を2代目インサイトやCR-Zの発売時にも見かけたな。

347 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/18(火) 23:15:02.68 ID:hTypso4S0
>>345
普通にある。
今月1日にも全日本ラリーの先行車としてナンバー付きが走った。

35GT-Rは2007年12月発売だが、その年の10月には登録データに乗り始めている。

348 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/18(火) 23:38:01.10 ID:RRR7GaH70
>>347
そうなんだ、やっぱり見間違いじゃなかったんだね
仮ナンバーでもなく普通にナンバー付いてたから、知らないうちに発売してたのかと思ったw

349 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/19(水) 03:42:30.32 ID:lfGr08ij0
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/impression/20141119_676634.html

350 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/19(水) 06:02:30.90 ID:lfGr08ij0
http://www.webcg.net/articles/-/31630

351 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/19(水) 06:02:59.25 ID:lfGr08ij0
http://www.corism.com/review/toyota/2621.html

352 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/19(水) 06:27:23.58 ID:ULYlavt30
http://autoprove.net/2014/11/53651.html

353 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/19(水) 07:00:41.78 ID:A8SyqBSD0
水素スタンドも電気スタンドも、数と分布の問題というよりは検索性の問題なんだよなぁ
スマホのこのアプリで検索してくださいとか言っても聞かないわけで、自動車に標準で全部ついてないといけない
やっぱり自動車に全車3G乗せて常時接続状態にするしかないんだわな

354 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/19(水) 08:07:14.23 ID:iDOne7Q60
スマフォで電気スタンドでぐぐれば済むんじゃないか?

355 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/19(水) 08:36:38.21 ID:TupvJxtF0
>>353
実際リーフはそうなってる
それに最近の純正カーナビはどこのメーカーでも専用回線で接続するのは当たり前だと思うが

356 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/19(水) 09:01:10.21 ID:A8SyqBSD0
オプションの純正カーナビ装備してくださいと言っても聞かないの、スマホで探してくださいとか聞かないっつの
そういうもんだから
とにかく水素自動車・電気自動車というものは漏れなく標準で最低2G3Gが
載っている、全部中に入ってる、スタンドの場所と空きが常時検索可能
というわかりやすい確定事項・業界標準で固めなければNG

357 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/19(水) 09:33:07.63 ID:KPula7AR0
>>356
オプションじゃないよ
付けないのは選べない
まあリーフにはあとからSグレードというナビなしが選べるのは追加されてしまったが
つまり最初は>>353のように理想に燃えても結局茶々が入ってどっちつかずになるということ

358 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/19(水) 09:36:36.28 ID:KPula7AR0
リーフの場合は後期S以外は強制3G接続で充電検索と経路検索が一体化した純正ナビになってるし
後期Sも値引きのかわりに値段アップなしで充電検索ができるEV用ナビ付けて売ってるから
現実には検索できないタマはほぼないだろうな

359 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/19(水) 15:39:32.36 ID:iQ6dkVsW0
>>344
実走で航続500kmはまだまだ夢のまた夢だよ。
何を根拠に時間の問題とか言ってるのか知らんが。

360 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/19(水) 18:00:32.16 ID:BUMo4qm80
水素ステーションの設置も進んでいないのに
急にFCVってトヨタも本田も言い出したのは
Ni/H系常温核変換の実用の目処が、、、

おっと誰か来たようだ

361 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 00:38:56.42 ID:hQIOWSKd0
>>359
テスラの様に大容量バッテリーを積めば、現状でも達成可能だよ
後は価格と性能の兼ね合いだけであって、それは時間が解決するだろう

様は何時どのメーカーがやるかだけで、夢物語どころか時間の問題だね

362 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 01:05:35.51 ID:nCsqektx0
>>361
金かければ出来るのは当たり前。何をドヤ顔。
350万円ぐらいでという話題だってことぐらい理解してから書けよ。

363 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 01:30:33.58 ID:hQIOWSKd0
>>362
価格の問題は、これだけ色々な企業が基礎研究してるから時間と共に低下するのは明白だよ
但し自分は予言者じゃないから、何年後に可能とは明言出来ないけど

少なくとも夢物語ではなく、何十年後かに可能な事象である事は明白だと思う

364 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 01:34:58.90 ID:nCsqektx0
>>363
何十年か後ならね。
それを夢物語と言うんだよw

365 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 02:01:51.34 ID:Ig7FHjGW0
>>363-364
印象論だけじゃ不毛だよ

NEDO二次電池技術開発ロードマップ2013
http://www.nedo.go.jp/content/100535728.pdf
http://home.hiroshima-u.ac.jp/er/Resources(3)/Image449.gif

バッテリーはどこまで進化できるか?
http://toyokeizai.net/articles/-/12890
http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/9/1/550/img_9178f4721eaf66c728fc346562351b68149421.jpg

366 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 06:59:06.99 ID:iwItC48S0
ここでどんなデメリットを語ろうが国としては完全に水素に舵を切ってるのが事実
出来ない云々じゃなくて出来るようにするにはってのを語ろうぜ

367 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 08:55:07.65 ID:nCsqektx0
>>365
確かに印象論だけじゃ不毛だから、下記のP9をじっくり見るといいよw
  http://www.nedo.go.jp/content/100153964.pdf
NEDOのロードマップが業界でなんて言われてるか知ってるかい?

368 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 13:32:28.17 ID:R7GSmX0l0
>>366
舵は切ってないよ。どっちつかずな状態。
補助金にしてもステーションの補助金予算で比較すると、電気自動車関連は
1000億、水素は1か所2.8億で100か所でも280億。

369 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 13:50:19.45 ID:AsmwLbwo0
まあ台数も違うから水素の方が破格だと思う
でも水素インフラは車以外にも波及するから
当たるとでかいんだよな

370 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 17:57:28.72 ID:EOxGsMuS0
この効率の悪さって、将来に改善できる目処はあるの?
それとも、現状ではこの図よりマシになってるの?。

┏━━┓                ┌─────┐      ┌──┐
┃水素┃                │   電気   │      │電気│
┗━━┛                │  100 kWh. │      └──┘
                        └──┬──┘
        ┌───────┐    │
        │ AC-DC変換.  ├──┴──────┐
        │  95%. 95kWh   │                  │
        └───┬───┘                  │
          ┌──┴──┐                    │
          │ 電気分解 │                    │
        ┏┫ 75%. 71kWh┣┓                  │
        ┃┗━━━━━┛┃                  │
  ┏━━┻━━┓  ┏━━┻━━┓            │
  ┃   圧縮   ┃  ┃   液化   ┃    ┌───┴───┐
  ┃ 90%. 64kWh┃  ┃ 65%. 46kWh┃    │.スマート.グリ.ッド│
  ┗━━┳━━┛  ┗━━┳━━┛    │  90%. 90kWh   │
  ┏━━┻━━┓  ┏━━┻━━┓    └───┬───┘
  ┃   運輸   ┃  ┃   運輸   ┃    ┌───┴───┐
  ┃ 80%. 51kWh┃  ┃ 90%. 42kWh┃    │ AC-DC変換.  │
  ┗━━┳━━┛  ┗━━┳━━┛    │ .バッテリー充電.│
  ┏━━┻━━┓  ┏━━┻━━┓    │  85%. 77kWh   │
  ┃ 燃料電池 ┃  ┃ 燃料電池 ┃    └───┬───┘
  ┃ 50%. 26kWh┃  ┃ 50%. 21kWh┃    ┌───┴───┐
  └──┬──┘  └──┬──┘    │ 回生ブレーキ │
  ┌──┴──┐  ┌──┴──┐    │  .機能付き.  │
  │燃料電池車│  │燃料電池車│    │  電気自動車  │
  │ 90%. 23kWh│  │ 90%. 19kWh│    │  90%. 69kWh   │
  └─────┘  └─────┘    └───────┘
http://tingilinde.typepad.com/.a/6a00d83451b54669e201a73dd7e2e3970d-600wi

371 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 19:57:03.35 ID:Ig7FHjGW0
>>367
なんで上から目線で悦に入ってるのか分からないけど

下のリンクには
>早稲田大学理工学術院の逢坂哲彌教授は、NEDOの目標値について
>「前倒しできる可能性はまずないし、最終目標は到達できるか
>わからないほどだ」と難しさを強調しながらも、
>「材料の革新で目標がクリアできる可能性はある」と話す。
とあるでしょ

372 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 20:01:57.31 ID:X8R4BvPH0
>>370
電気分解で水素を作るのに、輸送するのは改善して無くせるね
現地で電気分解すれば無くなり、29kWhと21kWhにはできる

電気分解する時に、熱エネルギーを併用すると電気的には90%以上にはできる
水からじゃなく水蒸気を電気分解できるなら
焼却炉とかの排熱が出る設備に水素給油所を作れば、仮に90%として35kWhと38kWh

373 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 20:04:04.07 ID:EOxGsMuS0
>>372
ソース

374 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 22:28:22.06 ID:sa3lgsPv0
>>370のような図作れる奴すげーって思うわ。わかりやすいね。

しかし>>370の図は電気100kWhがスタートだけど、たとえば天然ガスの熱量を元にしたら
電気にした時点で50%になってるんだな。天然ガスの発電は他の火力に比べれば相当効率良いし
需要地に比較的近いところで発電してるから送電ロスもあんまりないんだけど
そういう仮定でもBEVで使う時点で総合するとWell-to-wheelで40%切る程度の熱効率になる。

一方で天然ガスやナフサをオンサイト改質した水素を使えばWell-to-wheelの効率はもっと上がる
↑で出した天然ガス同士で比較するならFCVの効率は25%程度は達成できるみたい
BEVのほうが効率は高いけど、>>370の図にあるような20対70みたいに劇的なほどは開かない。

まあオンサイト改質だと折角の質の良い化石燃料、つまり天然ガスやガソリンといった燃料を
わざわざ水素にしてFCVに給油しちゃうわけで、水素社会も何もあったもんじゃないから
オフサイトの話を例に出してるんだとは思うけど。

375 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 22:31:46.67 ID:sa3lgsPv0
あと>>372は電気分解の話で無理矢理未来技術を使うと効率がマシ、みたいに
反論しようとしてるがそれはどーかと。

電気分解で水素生成すると効率悪いに決まってる。

折角、電力という、動力に使えるエネルギーになっているものを
また水素(要は燃料、熱)というエネルギーに戻してしまうわけで
もう一度動力に変換するのに半分とかそういう次元のロスが発生する。

要は熱→動力に2回変換するわけで、そんなので熱効率20%を達成できてるなら
最初から最後までほとんどロスなしと言っているほど理想的な状態だよ
>>370では燃料電池の効率を50%と書いてるけど、実際PEFCはそんなに良くない。
家庭用燃料電池だって、発生する熱を風呂に使ってようやく70%だが、電力になるのは4割を切る。
要は電気分解だと>>370に書いてる19%みたいなのでも夢みたいな効率。
ほんとはもっと低いと思う。

それに大規模な電気分解って、今の時代に燃料電池に使えるようなもので
技術的に確立された奴って全くないんじゃないの?
昔からあるアルカリ電解なんて論外だし(効率悪い、水素の純度悪いetc…)
新しい技術はまだまだまだまだ実験段階だし。
水蒸気改質なんか未来の原子炉を使ってようやくって感じだよ。
電気分解なんて言い出したら燃料電池の悪い面しか見えてこない。

まだしも工業副生水素という話(これは効率を云々できる話じゃないけど)のほうがよさげだけど
このエネルギー、別にあまってるわけじゃないしね…

376 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 22:38:23.15 ID:cXyrwvrU0
自動車スレ?

377 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 22:42:30.94 ID:sa3lgsPv0
結局、FCVの熱効率の話題が出たら
オンサイト改質前提で、水素社会クソクラエだけどBEVやHVより多少悪い程度の効率で収まるよ!と主張するか
再生可能エネルギーや副生水素など、水素社会に向かうので効率云々の問題では無いのだよと主張しつつ
実際にはそんなエネルギー余ってないから本当に遠い未来の話になってしまうか
どっちかしかないんだけど今のところ何となくそこら辺の話に触れずにどんどん進めてしまおうって流れだね

まあミライは数百台しか売らないみたいだし、しばらくは一般人に関係ない話で
ちまちま水素社会を進めていこうって話でいいじゃない
ミライの補助金は1台あたりEVの4倍ほど出してるけど、売れる台数が40倍、
下手すると来年は100倍くらい違うからミライに出してる補助金なんかEVの1/10〜1/20の額。
別に200万の補助金だからってFCVアンチが怒りだすようなもんじゃない。

378 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 22:55:46.36 ID:EOxGsMuS0
>>377
10億円もかかる水素ステーションを2015年に100基建設とか無駄遣いとしか

379 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 23:08:11.60 ID:sa3lgsPv0
10億はかかんないでしょ
EVの急速充電も数千基ぶん補助してて
水素ステーション数十基から50基つくれるくらいの額になってる
多い少ないはあれど、似たような額なら勝手にやってればって思う
一応遠い未来への投資という側面はあるし

380 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 23:50:39.25 ID:X0G0ExM10
水素ステーションってその場で水素を密造してるとこでしょ?

381 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/20(木) 23:55:55.42 ID:bnYopm4b0
燃料電池車と電気自動車の効率の比較は、JHFCが大掛かりな検討をして結論が出ているよ。

382 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 00:03:06.29 ID:fHDw7udq0
>>371
2008年版の「2015年頃」の目標が今どういう状況か良く見てみな。
あと1ヶ月と10日で2015年だよw
2013年版でその目標がどう書き換えられたか。
前倒しどころかwww

383 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 00:21:49.36 ID:JuWfzxHZ0
水素は何十年も昔から、それこそ戦時中から研究されてた
ジワジワ進歩してるけど飛躍的に進んだり魔法の杖が出てきたりはしてない
FCVが発売されたから急に進歩が速くなるわけもない
たまに(水素でもバッテリーでも何でもそうだが)凄い技術ができた!!みたいなの貼る奴がいるが
そんなのがさっさと実用化されるなら苦労しない
とくに水素貯蔵・運搬は本当に牛歩の分野
急かしても何も出てこない
目標なんてどうでもいいじゃん。開発は続けてもらおうよ
現状では内燃機関かEVしか選択肢がないことに変わりはないからEV信者がFCVを叩く理由はない
本当にユーザにとってメリットがあるFCVが出てきたら飛びつくよ
10年では出てきそうにないだけ

384 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 00:58:08.27 ID:INdVY1mM0
水素発電所で作った電気でEV動かした方が
燃料電池の廃熱を利用できる分、エネルギー利用率アップするな

385 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 01:05:34.33 ID:j9pnJ8nq0
>>370
電気を出発点にしたらそりゃそうなるだろw
自然界にそのまま使える電気は存在しないよ。

386 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 01:08:48.02 ID:Mv0W3Oj50
>>384
FCVでも排熱を暖房に利用できるよ。
EV厨は認めたがらないけど。
日本でも1年の半分、北欧とかだと10ヵ月は暖房が必要。

387 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 02:39:05.43 ID:zxG4OY7E0
FCVが昼間の太陽光発電で作り貯めた水素で動き
EVが夜間の原発の電気を充電して動くとしたら
俺は高くてもFCVを選ぶぜ。

388 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 07:35:50.78 ID:Xfi3lLZ/0
水素を作り貯めるとかエネルギーの無駄遣いもいいとこだ

389 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 07:40:16.35 ID:Xfi3lLZ/0
まあFCVはアメ車やスポーツカーのごとく浪費を楽しむためのものだし
人の楽しみをとやかくいうもんじゃないな
石油を無駄遣いすることによる楽しみってのは確実にあるから
FCVが膨大な無駄遣いのうえに成り立っているといっても責められるものではない

390 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 07:44:48.06 ID:Xfi3lLZ/0
>>386
排熱を水蒸気機関で電気にするコンバインドサイクルなのか、排熱をほとんど捨てつつ一部を車内の暖房に使うのかじゃ天と地の差だけどね
まあFCVはその浪費も含めて楽しむもんだからいいじゃん

391 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 07:51:49.11 ID:THwCbhxq0
>>386
エネファームがクルマに乗っているようなもん?

392 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 07:55:29.51 ID:Xfi3lLZ/0
燃料電池の効率を40%とするとゆるーく10kWで走行していると15kW分のエネルギーが無駄になってる
そのうち熱として取り出せるのは10kW
10kWというと15〜20畳用の暖房のフルパワーだ
そんなもんマトモに暖房として浴びたら熱中症だよ
ガソリン車でもそうだけど熱はほとんど捨ててる

>>391
エネファームは0.7kWしかない機関の排熱をほぼ全部、何百リッターもの湯にして貯めるけど、
FCVでは100kWの機関の排熱をほぼ全部捨てつつ、ごくごく一部だけ車内の暖房に使うという違いはあるけどね

393 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 08:32:41.60 ID:JnJ+U/Yu0
1kW エネファームが50万円
100kW FCVがなんとたった500万円で買えるのだ

394 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 08:54:36.01 ID:lzI9jP3X0
>>382
この馬鹿はなにひとりで笑ってるんだ
困難だけど可能性はあるというだけのことだろ

395 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 09:43:02.41 ID:atBXyBPi0
そういえばFCVってエンブレないのはEVと事情が同じかな
EVを山の上で満充電にしてから山を下るとエンブレ使えず悲惨なようだ
バッテリー容量が小さいFCVだと常にその状態になってしまうということかな

リーフはそれを見越して巨大なブレーキキャリパーを前後輪ともに搭載してるが
リーフよりさらに450kg重くて、回生失効の多いミライはさらに物々しいブレーキが必須だろうな
なんという無駄の塊

396 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 10:53:03.95 ID:Ek2tthnu0
イミフ
今のガソリン車のブレーキだって
エンブレ前提でギリギリ性能で作ってるわけでもないし

397 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 10:57:30.87 ID:JC9jJa0z0
>>390
電気に変えるコンバインドサイクルより、熱を熱としてそのまま使うほうが効率良いよ。
浪費っていうならEVは発電所で壮大に浪費してるよね。

398 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 11:01:12.32 ID:JC9jJa0z0
>>392
10kWが凄く大きいみたいに騒いでるけど、リーフの寒冷地仕様は5kWのヒーターを装備してるんだよ。
仮にフル稼働するとしたら4時間ぐらいで全く走らなくても電池を使い果たす。

399 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 11:03:53.54 ID:TJ0jJafP0
>>394
ああそうだねw
可能性はあるよねw
可能性はwww

400 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 11:26:45.56 ID:ZOR5R2r20
>>395
どこの山の上なら充電施設が設置されてるん?

401 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 11:31:48.92 ID:ij4lAxXp0
まあFCVも決定的なイノベーションなくて10年泣かず飛ばずな悪寒もするけどね。
ただ一台一億円とか言われて影も形もなかった気がする市販車がここにきていきなり700万円で登場だから
なにか目処が立ってるのではないかと期待。
EVはガソリン代替できないけどFCVは出来るから、賭けてみる価値はある。

402 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 11:53:30.69 ID:atBXyBPi0
>>396
乗用車はエンブレがあること前提のブレーキ性能だよ。当たり前。
山の下りなど長い坂では今のガソリン乗用車はエンブレがないと止まれません。これ知らないとやばいんだが。
エンブレ使わずにブレーキ焼けて事故起こしたら「エンブレ使わずにブレーキが効かない状態にしたまま走行した責任」に問われる。ニュースでもときたまやってる
EVはそれがなくても止まれるようにするために巨大なブレーキディスクを搭載してる。もちろんFCVもね。
>>400
たとえば大山。スキー場脇の駐車場にチャデモ50kW急速充電器あるよ

403 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 13:00:40.33 ID:3kKS0kyD0
知らないって怖いね
巨大なブレーキってwww
放熱特性でggr

404 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 14:14:36.55 ID:QeEJvfRb0
>>401
今回発売になるトヨタのがまず酷い動力性能だしな
そこそこな物になって価格もこなれて水素ステーションもそこそこな数出来るとかハードル高すぎると思う

ハード面がまだまだ未成熟過ぎるし、それに伴う様々なブレイクスルー待ちが多すぎる
インフラ面でも現状じゃガソリンてものがあるんだし、
むかーしにSSがそこそこな数普及するのに時間かかったより遥かに掛かるでしょ
まず、水素脆化と触媒の問題クリア出来たとしても先が長すぎ

現段階での補助金云々なんてのは贈収賄の賜物でしかないしな

405 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 15:16:15.66 ID:atBXyBPi0
>>397
熱のほとんど捨てて効率いいとか(笑)
信者は何でもありだな(笑)

406 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 15:41:39.03 ID:OZl8jQlS0
>>405

日本語がわからないのか、エネルギーの話がわからないのか、どっちにしろ頭が不自由なようだな。
熱を電気に変えてまた熱に変えるより熱をそのまま使う方が効率が良いのは当たり前。
それとも暖房熱の話だということすら理解できないのかな。

407 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 20:43:15.71 ID:lzI9jP3X0
>>399
困難だが可能性はある
それ以上でもそれ以下でもない事実だろうに
まだ一人で笑い続けているのか
幸せな人だな

408 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 20:54:24.54 ID:msS5kYFc0
寒くてガスが出る地域に最適だな

409 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 21:58:57.46 ID:3kKS0kyD0
ID:atBXyBPi0
いろいろと残念な人みたい

410 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/21(金) 22:06:16.35 ID:3gvtqZVS0
電池と燃料電池の最も大きな違いは攻めた走りときの航続距離だな。
電池車は5kmのコースを2周すると電池が4分の1減るということだから8周しかできない。
燃料電池車は全然減らない(少しは減ってるんだろうけど)

燃料電池車 ミライ 試乗1 KUNISAWA.net
http://www.youtube.com/watch?v=qPmxakuyI2U
燃料電池車 ミライ 試乗2 KUNISAWA.net
http://www.youtube.com/watch?v=S8BRe-GWKHg

411 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/22(土) 01:05:00.35 ID:6GnYu0lF0
日常的な使用でどれほどの程度かだろ
スペック的にはかなりのドンガメぽいし

412 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/22(土) 09:16:00.50 ID:70Yrlpb80
水素燃料なんてもう前時代の遺物だよ。
いつまで開発に時間掛かってるんだよって。
これからは酸水素ガス車の時代だよ。

413 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/22(土) 09:52:55.29 ID:hcA4pXL30
>>411
>>410の動画ではドンガメっぽくなくむしろトルクフル

414 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/22(土) 12:06:02.59 ID:G22Oq9CO0
化石燃料から水素循環に転換するのが先か
二酸化炭素濃度上昇による気候変化で地球の生態系が壊れるのが先か

415 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/22(土) 15:10:04.75 ID:70Yrlpb80
二酸化炭素の温暖化はデマだという噂があるけど真相は闇の中。

自分的には弱い氷河期が終わって温暖化のサイクルが始まったのと、地下のマグマの活動が活発化してきており、海水の温度上昇による気温の上昇という線が濃いとみる。

416 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/22(土) 15:22:31.86 ID:G22Oq9CO0
産業革命以後の二酸化炭素排出を続けて何も起きないと考えるのはあまりにも楽観的すぎる。
むしろもう手遅れで、既に自然界の正のフィードバックにより気候が激変するスイッチは入ってしまっているのではないかと恐れる。
なんにせよ、あまりにもわからないことが多すぎて、ダメなのが明らかになってから手を打つ猶予は与えられる可能性はまずないのだから、
ダメかどうか明らかになる前に、持続可能な経済活動への移行を可能な限り進めるべきだ。

417 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/22(土) 15:36:30.52 ID:G22Oq9CO0
でもCO2増やさないだけなら、バイオ燃料で良くない? という素朴な疑問も。

418 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/22(土) 15:48:54.53 ID:70Yrlpb80
二酸化炭素の排出量増えたのは確かだろうが、焼き畑農耕と高度成長期の森林資源伐採の影響で地球の自浄作用のサイクルが崩壊し自然災害で代用しているとみている。

419 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/22(土) 16:47:26.59 ID:70Yrlpb80
もっと言うと昔は草や木を燃やして熱を得ていたが、それはもう辺り一面煙が充満していたであろう事は容易に想像出来る。
そのため空気中の蒸気は水滴になり易く雨が降りやすいのと、煙と雲によって太陽エネルギーが地上に到達しにくく、しかも宇宙に反射するので地上の温度上昇を抑制していただろうと。
今は石油で熱を作り空気中の粒子の数を減らし空気が奇麗になり、太陽エネルギーが地球に到達しやすくなって温度上昇しやすい環境になってしまったとも言える。
二酸化炭素の温室効果だけで語るほど地球は単純じゃ無い。

420 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/22(土) 21:39:03.93 ID:G22Oq9CO0
別に「いつまでも化石燃料には頼れない」という結論に変わりはないのでは。

421 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/23(日) 20:37:57.76 ID:FYnwd4YN0
PHVだと重たい車体に負けない

アウディ A7 に「h‐トロン」…水素燃料電池のPHVを提案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141120-00000029-rps-ind

フォルクスワーゲン・ゴルフ・エステート & パサート FCV発売
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO79996560R21C14A1000000/
http://www.autocar.jp/motorshow/2014/11/20/100204/

422 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/23(日) 21:20:30.92 ID:5vVVBJ790
>>419
中国のPM2.5は温暖化対策になるのか?

423 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/23(日) 23:26:54.52 ID:cZdSLiKA0
家庭用燃料電池というのは家庭用の発電システムで、ロッカーサイズくらいの大きさ、
出力は約800Wで安定した電力を供給するタイプです。
家庭用燃料電池ですと出力の上げ下げをしないので、そこまで難しい技術ではないのです。電気分解の逆をやっているということなので。
ただ車に搭載しようとなると、サイズを小さくしてなおかつ、100kW(キロワット)以上のパワーを出す必要があります。
キロワット? 800Wと比較すると100倍以上ですね。
そうです。高出力な上、出力は上げたり下げたりしなきゃいけない。
http://nge.jp/2014/08/28/post-2851

「水素の危険性と安全対策」トヨタFCV開発者インタビュー
http://nge.jp/2014/09/04/post-2889

424 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 08:26:57.40 ID:w9HkaP680
電池一辺倒にさようなら、熱でもエネルギーを蓄積(page 8) - エネルギー - 日経テクノロジーオンライン:
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/MAG/20140828/372971/?ST=energytech&P=8

風力で800度超の熱を作る技術。
電気はバッテリーによる蓄積が高コストなため、エネルギー効率を犠牲にしてでも熱を作って蓄熱してそこから発電したほうが最終コストは安いという流れだが、
1000度までいくなら水素製造にも使えるので面白い。

425 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 10:13:57.04 ID:w9HkaP680
エネルギーを(車から見て)オフサイトで水素に貯めるか、オンサイトでバッテリーに貯めるか。
よくEVとFCVとでエネルギー効率が比較されるが、再生エネルギーの比率が増えるに従って、効率よりも貯められる特性の重要さが増していくのは↑の記事にもある通り。
再生エネルギーの電気は車載バッテリーでも貯められるといえばそうなんだけど、系統に繋がっているタイミングが制約される(家での充電は深夜早朝のうちに済ませたい)、
もしくは接続経路が100kWでは細すぎる(ガソリンや水素に比べて)のがネック。
持ち家じゃないとEVの運用できませんでは効率以前の話だろうと思う。

426 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 10:26:24.92 ID:w9HkaP680
もちろん水素の取り扱いに現状問題山積なのも周知の事実で、「でも5年10年あればソコはなんとかなるんじゃね?」というトヨタの読みは、はたしてどちらに転がるか。
20年かもしれないが。

427 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 10:38:03.75 ID:fNZV1z8q0
海外はどうすんだろ。
日本のメーカーだけ、国内と国外の二モデル作り続けろって事なのかな、国民の補助金で。

428 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 10:58:12.54 ID:UMm+IJx50
まーAudiにしろVWにしろ、アドバルーンは上げてるけど発売なんかしないだろうね

>>425-426
技術的にまったく確立されておらずコストが見合う可能性も見いだされていない水素を
将来どうなるかなー、なんて言ってる時点でプロパガンダに踊らされてると気付け

今使えない技術なんだから、関係してる技術者以外にはなんの関係もないものだし、
前提となる知識がない状態で議論する価値もない。

エネルギーを貯めるなら今でも大量の技術があって、それぞれプロコンあるじゃんよ
筆頭は揚水発電だし、熱の形でエネルギーを貯めるのだって行われてる、反射型太陽熱プラントなんて
きわめて原始的な技術ですでにアメリカなんかでは沢山ある
電池でも、容量単価がきわめて安い電池(レドックスフロー電池)で建物いっぱいの電池なんてのも
日本では電力会社のせいでなかなかできないけど海外ではいくらでもある

素人は素人なりに「将来、水素社会になるかもしれないんだねー、俺には関係ないけど」で済まそうよ

「EV買うのはちょっとまった!FCVのほうが凄いらしいぞ」なんてのは愚の骨頂。(まあこのスレにそこまでの奴は居ないだろうけど)

429 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 11:37:35.86 ID:BHBCpQ5O0
>>426
トヨタの場合様々なモノのブレイクスルー間近だと何十年も言い続けてるから説得力無いわな
さも自社に技術があるようなハッタリに過ぎん

430 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 12:37:09.01 ID:ivT6a+6a0
>>429
お前がなにを言っても、HV を実用化した実績あるから

431 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 13:21:04.02 ID:9bO4TueM0
>>430
お前がなにを言っても、HV が燃費詐欺だって実績もね

432 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 13:47:09.97 ID:NLb5r1qA0
>>431
お前は軽四に乗っとけよ w

433 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 14:09:16.09 ID:b9NyhTJK0
否定派必死過ぎだろ、どこからその情熱が出てくるんだよw

434 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 16:10:41.47 ID:9bO4TueM0
>>432
どれが良いと思う?w

ピクシス エポック
ピクシス スペース
ピクシス トラック
ピクシス バン

435 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 16:12:58.26 ID:NLb5r1qA0
>>433
天下のトヨタを否定できるボクスゴいでしょって言うガキでしょ w

436 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 17:24:42.10 ID:UMm+IJx50
このスレは少数のFCVマンセーキチガイと
水素エネルギーが遠い未来の技術であることを理解してる常識人しかいないよ

437 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 17:37:38.53 ID:9bO4TueM0
>>436
未来には、水素に変換してもロスしない画期的な技術が出来るんかねぇ?

438 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 17:50:36.51 ID:4DyoxAb80
実際のところ水素ロータリー(マツダ)と、どっちが効率良いの?
あと、小型の水素ロータリーエンジンで大型発電機と蓄電池積んでモーター動かすとかでもよくない?

439 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 18:15:40.97 ID:4DyoxAb80
>>438
プレマシー
ハイドロジェンREハイブリッド
やん
http://www.mazda.com/jp/publicity/release/2010/201001/100113a.html

440 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 18:50:04.73 ID:4DyoxAb80
>>439
ああ、あるんだね。
高効率の発電機と大容量バッテリー積めば、小型エンジン(BMW i8みたいに)は発電専用でいいじゃね?って思ってたんでww 

441 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 19:51:44.11 ID:BHBCpQ5O0
>>430
お前みたいなのがすぐ湧くあたりも笑われてるのいい加減気付けよ

442 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/24(月) 21:22:14.28 ID:fWQgFfgR0
>>438

レンジエクステンダーも売ってるよ、、
5kg程度の水素で、234km走行、、20kwhの電池で116km走行で計350km、、

プレマシー ハイドロジェンRE レンジエクステンダーEV の開発
http://www.mazda.com/jp/technology/gihou/pdf/2013_No026.pdf
本車両は,2013 年1 月に認可を取得し,2013 年6月からリース販売を開始した。

443 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/25(火) 00:54:02.53 ID:qral/ErR0
まあここFCVスレだからな
わざわざアンチ活動しに来るのは、心の病気だぜ

444 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/25(火) 11:05:25.59 ID:gzeViRol0
FCVにアンチなんているのか?
まだ始まってもいないのに

445 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/25(火) 12:29:10.95 ID:eUynbN9O0
>>444
えっ?

無駄が多すぎて省エネ効果が無くて危険性が指摘されてて
水素を輸入に頼る経済性も高速道路と無料補給の一時的な事しか無くて
法人税を5年も収めてなかったトヨタに湯水のように血税を使うからじゃない?

446 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/25(火) 12:40:32.71 ID:gzeViRol0
>>445
返信するなら
きちんとした日本語でよろしく

アンチなんているのか?が問いなんだぞ
ロジックがおかしいの気づいてるか?

447 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/25(火) 16:33:26.40 ID:uhRVAxti0
アスペ気味だけど汲み取ってやれよw

448 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/25(火) 17:05:52.80 ID:+NiuLqDZ0
来年からレースしてほしいと思うか?!

449 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/25(火) 21:59:23.14 ID:/r+xKI4F0
水素ステーションのインフラ整備の助成金に巨額の財源が使われ干されそう
それ故に、既存の車にいろんな税金を課して徴収するか、自動車税や重量税を
次期政府はドーンと上げてきたりしそうな気がしますが、どうなんだろう?

450 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/26(水) 01:22:09.19 ID:KA92RPOV0
CO2とか地球温暖化はピンとこないが
幹線道路の沿線で排気ガスの問題がなくなる
これはいい話

451 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/26(水) 06:08:03.04 ID:0WuaujXb0
>>436
あと水素なんか全く役立たずの技術でしか無いという事に気づいた天才の俺がな。

452 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/26(水) 08:01:55.00 ID:z5HViWE00
もしまた民主が政権握ったら
水素ステーションの助成金なんか蓮舫さんに速攻で打ち切られるな

453 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/26(水) 09:45:25.40 ID:iV6qSOnH0
民主は二度とねーよ
ガソリン値下げの嘘と
増税決定を忘れない

454 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/26(水) 09:57:02.09 ID:hIBRCY3c0
そもそも、消費税10%を国際公約で宣言したのは
民主党政権時の、野田総理(当時)がG20で公約してしまってる。

455 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/26(水) 14:11:29.02 ID:sS2yn6U60
増税実行したのは安倍自民だろ
「決定権は俺にある、最終的に俺が全て決めるんだ」と言ってただろw

456 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/27(木) 11:15:31.28 ID:UU74icco0
法制度・規制:水素ステーションに規制緩和、コストダウンが可能に - スマートジャパン:
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1411/25/news092.html

457 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/27(木) 12:03:36.09 ID:7NLVIP7F0
事故が起こっても規制緩和した人は責任取らないんだろうな

458 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/27(木) 12:20:34.63 ID:Owefe43s0
>>457
福島第一原発のメルトダウンで責任とった人間が居ないんだものw 取る訳ないだろ。

459 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/27(木) 12:30:39.48 ID:4CZRi2A40
>>457
規制緩和してもまだ欧米より厳しいんですもん
このままだと電気自動車同様に欧米規格押し付けられるで

460 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/27(木) 13:37:17.59 ID:mNmXBiXP0
排気ガスの問題は無くなるかもしれんが蒸気でムンワリして公害問題になりそうw
湿度上昇で体感温度上昇による健康問題、身体冷却商品の生産によるエネルギーロス

461 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/27(木) 13:57:07.03 ID:Owefe43s0
>>460
その蒸気で、ゲリラ豪雨が発生するに一票w

462 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/27(木) 15:29:59.24 ID:sw7hxnn20
まあガソリン燃やしても水蒸気は出るけどね
水素燃料で炭化水素と同じエネルギーを得ようと思うと、倍くらいH2Oが生成されるのは確かやね
しかしFCVは液体の湯を出すけどガソリンエンジンは、水の量は半分とはいえ何百度という水蒸気を出すわけだから
ガソリンエンジンのほうが蒸し暑いんじゃね?

463 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/27(木) 19:29:43.93 ID:GXUnItYU0
>>459
政府と最大手メーカーの癒着が激し過ぎるからどうにもならん

464 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/28(金) 09:12:23.25 ID:aIv+bUvp0
20年かけてでもなんとか化石燃料を置き換えましょう、と言って先陣切ってるのに
癒着が、水蒸気が、って難癖にも程がある。
水素で置き換えないなら対案出せよ。

465 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/28(金) 13:09:19.73 ID:ivW+LR2v0
化石燃料と置き換えるの自体を否定してる高い化石燃料を最後まで使い尽くせ派と、
電池で良いじゃんってEV派の2派が居そうだな

466 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/28(金) 15:06:04.16 ID:CycMpzO/0
>>464
難癖なのはお前だろw
現に補助金や減税なんかで莫大な販促受けてる車屋風情が何様だってーの
施し受けるのが常態化してる乞食って自覚無いし性質悪いわ
水素自体まだまだ様々なブレイクスルーを必要としてる物に限定する方が狂ってるんだよ与太郎

467 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/28(金) 16:00:16.04 ID:0AlAsXmg0
エタノールでいいのに
酒造業界と酒税に影響が出るから、という既得権益のせいです

468 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/28(金) 20:42:48.99 ID:e48/tcYT0
>>466
1台200万の補助金ってすごいよなぁ
プリウス買えそう

469 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/29(土) 01:17:08.32 ID:MQLjjMRB0
バイオエタノールは食料生産と競合、NOxも排出するので移行する意義に乏しいんでしょうな。内燃機関でなくエタノール燃料電池のことなら出力が小さいのです。

470 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/29(土) 13:31:59.29 ID:3Til+2wA0
700万円で新車買って、補助金200万円貰って、実質500万円だけど、
中古で600万円で売れないかな?ww 無理かww

471 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/29(土) 13:33:45.90 ID:hQfPsAa30
その手の補助金って、所定期間保有するという条件付きじゃないの?

472 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/29(土) 21:37:19.99 ID:jeChOXDQ0
実際のところ化石燃料は枯渇するどころか次々発見・実用化されているし
燃焼時に発生する二酸化炭素を改質する技術を開発した方が手っ取り早い気がする

473 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/29(土) 23:11:44.37 ID:EykKuPi40
>>471
転売防ぐために縛りアルネ

474 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/30(日) 01:15:51.09 ID:0aoRTXpG0
日産リーフの場合、中古相場が補助金差っ引いた額基準だから500

475 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/30(日) 01:16:25.86 ID:0aoRTXpG0
途中で切れた。500万以下でしか売れないだろうな

476 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/30(日) 02:19:56.54 ID:Dtu+Yfua0
火力発電所が排出する二酸化炭素を分離・固定するのは可能でも、その仕組みを車に載せるのは厳しいのだろうね。
あと燃やすとCO2以外にもいろいろ出るからそれも避けたいというのも。昔に比べたら相当綺麗になったとはいえ、排気ガスはやはり排気ガス。

477 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/30(日) 10:50:59.63 ID:MecenJe40
問題は水素を作る方法だよ。
電気分解なら意味がない。

478 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/30(日) 11:11:56.79 ID:nP6+kznT0
>>477
えっ、オーストラリアの化石燃料をガス化して取り出す方法だろ?
ビックリするほど無駄だけどなw

479 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/30(日) 11:45:36.89 ID:5Yu1J7Z50
>>470
他の人も新車を 500万で買えるのに、中古が 600万で売れるとかバカすぎ w
納車までに時間がかかりそうだから、すぐに欲しい金持ちのボンボンでも知り合いにいるなら可能かもしれん

480 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/30(日) 12:15:46.44 ID:Dtu+Yfua0
オーストラリアの褐炭はそのままでは資源化できないので、別に無駄ではない。

【オーストラリア】川重、豪産石炭から水素生産:水素市場拡大を視野[資源]/NNA.ASIA:
http://news.nna.jp/free/news/20131002aud002A.html

再生エネルギー設備は需要にあわせて稼働することができないので、トータルでは足りなくても局所(時間・地域)的には余る。余ったエネルギーは保存先として水素をあてがうのは別に無駄ではない。

キーワード解説:余剰電力で水素ガスを作る「Power to Gas」 - スマートジャパン:
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1411/28/news038.html

こういった技術、必要性が確定してからとりかかるのでは遅く、外国の企業に負けてしまう。
まだ海のものとも山のものとも知れない時点で、未来のビジョンを描いて技術を着実に進めるのが重要。
まあ勝ち馬が他にあるなら乗るけど、うまい化石燃料代替策はなかなかないんじゃないかなあ。何かある?

481 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/30(日) 12:28:52.09 ID:nP6+kznT0
>>480
褐炭から水素を取り出すエネルギーはどれくらい必要ですか?
輸送船に使われるトルエンに水素を添加するエネルギーは?
トルエンから水素を取り出すときのエネルギーは?

トルエンはガソリンと同じ可燃性があり
トルエンはガソリンにはない毒性があり

「褐炭から水素を作る技術では二酸化炭素(CO2)が発生する」
「同社広報によると、1立方メートル当たりの液化水素の輸入価格は29.8円で、国内販売のコストを含めても2倍程度で済むという。」

482 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/30(日) 12:41:14.66 ID:Dtu+Yfua0
川重の運搬技術は有機ハイドライドでなく液体水素。
水素の販売価格が1000円/kgを超えなければ石油と比較して競争力があるので、コストが330円/kgなら有望。
二酸化炭素排出は現在の火力発電所と同様に、将来の固定化・地下貯留を目指すことになるでしょうな。

483 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/30(日) 15:43:18.74 ID:0igz7KJv0
>>480
自給できないのなら意味がない。

484 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/30(日) 18:44:16.70 ID:NbEbeYIu0
水素の腐食性は対処できるん?

485 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/11/30(日) 21:35:40.37 ID:sPB6yQSa0
>>484
俺に聞くな!

486 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/01(月) 00:53:37.02 ID:gj7L3ER+0
>>484
画期的な技術はいまだ無い

487 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/01(月) 07:20:45.63 ID:Lr4HKGU10
燃料電池車スレなのにあまり関係ない話題で埋めてほしくないな、別スレ立ててそこでやってくれ

488 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/01(月) 11:05:17.77 ID:8m03VSBt0
水素脆化 (すいそぜいか)

鋼材中に吸収された水素により鋼材の強度が低下する現象の事。
脆化を引き起こす影響因子が多く複雑にからんでおり、その本質は現在も不明である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E3%81%9C%E3%81%84%E5%8C%96

489 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/02(火) 01:37:45.54 ID:AQIolHjR0
水素水飲むと健康にいいらしいね

490 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/02(火) 11:21:36.49 ID:wmibXqpE0
ノウハウなしでは容易には作れないから金になる
誰でも作れるものを作ってのんきに食っていける時代ではない

491 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/02(火) 12:34:30.20 ID:1YjTwU5j0
>>490
高付加価値の物には政府補助なんて要らないからw

492 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/02(火) 12:58:29.23 ID:wmibXqpE0
失敗するリスクのある先行投資を政府が担ってきたからこそ
今日我々は外貨を稼いでのんきな暮らしが出来ている。
ここで投資をやめたら二十年後四十年後に子孫が干上がる。

水素より有望な投資先があるならそれを示すべき。
EVはエネルギー効率はよいが残念ながら産業を担うトラックを置き換えられないのだ。

493 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/02(火) 16:02:18.24 ID:vrlYE7Jh0
>>492
藻類燃料でよくね? 今のトラックエンジンでそのまま70%まで藻類燃料 30%軽油でOK
100%藻類燃料で動くエンジンも開発済み、輸送は現状の軽油と同じ
生産する土地も農家が廃農した耕作放棄地で可能製造に必要な電気も太陽光パネルで十分対応可能

現状の技術と資産で十分 Zero Emission 可能
燃料電池の「走行時だけ」って偽Zero Emissionとは違う。

494 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/02(火) 16:20:07.13 ID:1/zBmUr10
トラックに関しては天然ガスディーゼルも有望だけどね
軽油で動く普通のトラックだけど天然ガスも充填できてガスがあるうちは超低排出低燃費、なくなれば普通のディーゼル。
外国では走ってるのに日本では何故かやりたがらないよね。まあ水素に注力したいんだろうけど。
インフラの要求も大したことない。ガス充填スタンドが全然無いところでも今まで通り普通に走れるし。
それに海洋メタンハイドレートが産出できれば石油の需要をどんどんガスに転換していく必要がある
化石燃料ではあるものの国産エネルギーとして質も量も現実的なのはこれくらいのもんでしょ
水素は輸入前提だから論外だし藻類といっても生産能力が限定的だもんね

495 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/02(火) 21:52:55.30 ID:b7qEBqWh0
投資?ただの補助金供与だろ

496 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/02(火) 22:13:26.49 ID:Vcr004NT0
ていうか日本じゃなく世界的に進んでるんだから国が補助だして進めるのは当たり前やろ
せっかく自国に技術あるのにまた電気自動車みたいに海外規格押し付けられたいんか?

497 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/02(火) 22:45:19.75 ID:b7qEBqWh0
世界的に進んでるなら補助金無しでいいだろ

498 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/02(火) 23:04:01.71 ID:1YjTwU5j0
>>496
欧州でもアメリカのいくつかの州でもこれより早くから設備に公的な補助出るとこは数多くあるが一向に進んでない
ましてや車に補助金出すなんての日本だけのイカれ加減なんだよ
パテントフリーでブレイクスルー待ち山ほどあるもので技術的優位なんて無い

いくら庇おうとも恥知らずな政商って認識は拭えない

499 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/03(水) 10:46:09.42 ID:qL4Pgfpk0
日本は燃料電池車に手厚い補助金−米中の支援を大きく上回る - Bloomberg:
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N977KT6KLVRH01.html

ジェフリーズのアナリスト、タン・ファム氏は「新技術の普及には政府の 支援は欠かせない」と述べた上で、「燃料電池技術は日本が世界市場をけ ん引できる立場」にあり、
今回の政府補助金支援が正しい方向にあるとコ メントした。ジェフリーズでは、世界のFCV市場が2025年までに3兆 3000億円に達するとみている。15年の見通しは340億円。

500 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/03(水) 11:14:41.61 ID:6iw7Esj50
積雪で暖をとるためにアイドリングを一晩続けて排ガスが車内に入って一酸化炭素中毒死を時々ニュースで見る。
バッテリー式電気自動車はバッテリー切れで凍死するかもしれない。
燃料電池電気自動車ならそれらの心配がない。

501 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/03(水) 11:54:00.63 ID:nwwDIAaa0
>>500
ディーゼルでもよい
排気ガス中の一酸化炭素濃度
ガソリン車 1〜10%
ディーゼル車 0.01〜0.06%

502 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/03(水) 12:08:05.99 ID:UWRZVxPs0
>>500
燃料電池車って水素も酸素も補充するのか!!w 知らなかったよ。
雪に囲まれて大気が遮断されたら酸素が無くなるよね!! でw酸素タンクどこ?

ガソリン車は、一酸化炭素中毒
燃料電池車は、酸素欠乏症

503 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/03(水) 12:14:34.03 ID:nwwDIAaa0
>>502
MIRAIは、大きいタンクと小さいタンクが付いている
小さいタンクに酸素を入れておけ

504 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/03(水) 12:25:12.37 ID:UWRZVxPs0
>>503
お前がトヨタに言ってくれw

505 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/03(水) 14:12:38.49 ID:zZJSgMpu0
>>502
エアインテークがふさがってるって話はないぞ
エンジンは相変わらず回っていて、その排気が室内に入ってしまうということ
なので酸素は供給されている

506 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/03(水) 15:49:26.83 ID:Bf0AaNBB0
リーフって24kWの蓄電池
リーフの中古は120万から
つまりkW5万円で蓄電池が手に入る
これと太陽光で電力会社とおさらば

507 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/03(水) 16:28:49.10 ID:6iw7Esj50
雪に埋まって死ぬのは一酸化炭素だけでなく二酸化炭素もかかわってるかもしれない

508 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/03(水) 19:02:37.70 ID:XseEztub0
>>493
賛成。
バイオ由来の液体炭化水素燃料で全てが解決。

509 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 00:00:02.71 ID:sap76CPL0
なんで水素が話題になってからウヨブタが集まりだしてるの?
外貨が云々とか17世紀の経済感で笑っちゃうんですけど

510 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 10:23:47.77 ID:ckherEPS0
>>505
どこから酸素が入ってくるんだ?
http://blog-imgs-44.fc2.com/n/e/w/news020/dst13030313040005-p3.jpg
http://diarynote.jp/data/blogs/l/20130304/41284_201303041704594858_3.jpg

511 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 10:57:39.30 ID:Sy5UoOw+0
一酸化炭素中毒は排気パイプが埋もれるレベルの積雪の話だろ・・・
普通の常識すら無いのかなあ。

512 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 11:26:42.95 ID:rf/U+qJu0
>>510
エンジンが吸気出来ないレベルで遮断されたらたとえエンジン切ったとしても
人間が窒息すると思うが・・

513 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 11:42:51.47 ID:c8ylti5g0
>>510
すげー間抜けだな

514 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 12:27:59.84 ID:ckherEPS0
>>512
エンジンをかけない状態で約5時間程度の酸素があるが
暖房の為に、燃料電池を作動させたら…。

>>513
去年の冬は、「雪なんか降らねぇよ!!」って関東在住のバカがスタッドレスタイヤをしない奴らが数台居た為に立ち往生して渋滞を作り
渋滞に巻き込まれた車がエンジンをかけて車の中で待機していた人が何人も死んだ。
雪は雨のように均等に降るが風の影響を受けて「吹き溜まり」をつくり車を取り囲む。

515 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 13:00:04.89 ID:rf/U+qJu0
>>514
暖房のためにエンジンかけたら・・

で、それが何か?

516 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 14:25:57.17 ID:r3BDm9Bb0
>>514
ならお前は冬以外に車中泊すれば
5時間で酸欠死する ということを主張したいわけだな?ずっと


間抜けだな

517 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 17:19:07.30 ID:FmOw6iOJ0
>>509
まだサヨが、残ってるのか。
日本が滅びても祖国に戻れる連中と違うんだよ。貿易収支は、重要なんだよ。

518 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 17:20:14.90 ID:FmOw6iOJ0
>>508
いつまて、内燃機関にたよってるの?

519 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 17:21:48.61 ID:FmOw6iOJ0
>>498
固定価格買取りを強行した奴等は、確かに政商だな

520 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 17:29:35.00 ID:7mL7SEKs0
>>518
別に内燃機関でいいんじゃない?
何か問題ある?

521 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 17:33:37.45 ID:FmOw6iOJ0
>>520
おじいさんのランプて、ランプにこだわってる連中みたい。

522 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 19:06:58.90 ID:1I883PGI0
>>521
普及間違いなく画期的な物なら政府補助無しで普及するわボケ

523 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 19:27:34.45 ID:eaWde61L0
>>520
レスポンス悪いし、煩いし、効率悪い

524 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 20:05:34.03 ID:F15JUhIt0
>>523
暖房も含めたらそんなに効率悪くないよ。
それにエネルギー効率そのものは実はそんなに問題じゃないし。

525 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/04(木) 23:40:28.30 ID:lJEvC/sr0
日産の志賀副会長、シンガポールで率直に語っている。11月23日のジャパンタイムズ(英文)の見出しは
「日産は、EVがバラ色である間はFCVを急がない」
http://www.japantimes.co.jp/news/2014/11/23/business/corporate-business/nissan-wont-rush-fuel-cell-cars-evs-remain-rosy-vice-chairman/#.VIBq2HuE6DE
「水素よりも電気自動車を先ず推進する必要がある。日産はFCVは長期的にのみ推進する計画」「政府の支援なしにFCVを今投入することは日本でも他の国でも非常に難しい。電気自動車の方がお客にとってより経済的に見合う」など。

この記事の日本語での紹介は
http://jp.autoblog.com/2014/12/02/nissan-happy-plug-in-vehicles-will-wait-hydrogen/

526 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/05(金) 12:10:07.35 ID:vMBihLZt0
>>522
理論的矛盾をつかれて反論できなくなったときの左翼みたい。
カッコ悪〜

527 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/05(金) 12:11:10.34 ID:sd6oNjJX0
>>526
理論も何もないお前が言う事じゃないな

528 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/05(金) 12:16:53.96 ID:vMBihLZt0
>>527
うわ、まさに思想漬けのサヨ反応

529 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/05(金) 12:42:11.71 ID:67l4Z9T00
世の中は複雑だ
頭の悪い奴らはその複雑さを理解できないから
なんでも紋切り型で考える

マトリクスで物事を見ろ

530 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/05(金) 13:02:51.07 ID:vMBihLZt0
>>529
左に凝り固まってるところで、多面的にみらないからおわってるのに。
飯の種の反対運動を、原発から、水素にするつもりかな?

531 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/05(金) 13:03:38.68 ID:67l4Z9T00
>>530
返信するならもう少し文章を考えて書いてくれ

532 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/05(金) 13:28:20.82 ID:vMBihLZt0
>>531
思想漬けの左は、結論ありきで多面的になんて考えてない。
ならわかるか?

533 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/05(金) 13:30:10.32 ID:67l4Z9T00
>>532
お前は左か右かでしか考えない単純思考なのか?

534 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/05(金) 13:31:20.99 ID:vMBihLZt0
>>533
技術もわからんくせに。

535 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/05(金) 13:33:04.05 ID:67l4Z9T00
>>534
何の技術のことだ?

536 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/05(金) 13:36:43.99 ID:UPBDDA8j0
まぁ、マジで水素作りたいんなら、原発の圧力容器内でたくさんできるんだよw
放射線で水を分解する方が、電気分解よりも効率が良い。

537 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/05(金) 14:26:30.63 ID:67l4Z9T00
ただのかまってチャンか
スレ間違ってたのか
サヨはあやまらないんだよな
あやまらないとお前も小夜だな

538 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/05(金) 15:56:50.40 ID:80dvIksy0
>>536
もうちょっと勉強しろ

539 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/05(金) 15:58:34.32 ID:6v7OO3k80
マジレスするとF1の水素はジルコニウム・水反応だからな

540 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/09(火) 10:37:45.56 ID:aolgBqlP0
200万円ぐらいで買えるようになったら一気に普及するだろうな

541 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/09(火) 13:55:58.35 ID:0qE9Y/dq0
最高速度を120km/hまで落とした車にすれば
巡航時駆動力100kgとして出力が30kW
補機込みで40kWのFCスタックとモーターにダウンサイジングすれば
結構コストダウン出来ると思う

542 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/09(火) 14:31:26.01 ID:IGjPHw7s0
>>541
技術的には行けそうだけど、それだとマジで何もいいところのない車になり
そう。。
ちょっと高い
水素ステーションがない
性能も低い
社内が狭め

543 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/09(火) 14:48:44.69 ID:0qE9Y/dq0
そもそもモーター駆動なのに
ガソリン車と同じような最高出力設定なのがおかしい
加速トルクも必要最小限でよい
なんのための定出力特性だ?

スポーツ車じゃあるまいし、凍結路でホイールスピン掛かるような余計なトルクはいらん

544 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/09(火) 15:16:37.74 ID:8x+rpH+l0
ミニ四駆じゃあるまいしw 凍結路面でホイルスピンするんの?

リーフもアイミーブも借りて乗ったことあるけど、凍結路面でスタート時にホイルスピンは無かったよw

545 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/09(火) 15:38:57.87 ID:UioJpzNY0
そりゃリーフとアイミーブは低出力だからそうだろうな・・・

546 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/09(火) 15:53:51.47 ID:AeqgwzB70
トルコンも知らんのか

547 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/09(火) 16:25:42.92 ID:TD+nxb+c0
リーフは発進時の出力めちゃめちゃ抑えてあるからな

548 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/09(火) 21:35:08.83 ID:qsw4LfDq0
プリウスですらモーターはリミットかけてる

549 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/09(火) 22:27:09.54 ID:QaWTWJOB0
>>541
>>543
頓珍漢杉

550 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/09(火) 23:50:27.65 ID:7ZEywez60
>>544
310kWのモデルSでも凍結路で試したがホイールスピンはなかったよ。
EVはトラクションコントロールがよく効くから。

551 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/10(水) 00:11:39.50 ID:PIK7D7Zb0
確かにEVの出力制御は明らかに内燃機関よりレスポンスいいもんね

552 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/10(水) 05:15:59.18 ID:3kSWZikn0
トラクションコントロールはDSC/ABSが行うからエンジン関係ないんじゃないかと?

553 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/10(水) 08:40:45.17 ID:4hGTkmPS0
>>552
そんな無駄なことしてないだろw

554 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/10(水) 10:31:00.10 ID:PFLVNlKU0
トラクションコントロールが効いてホイールスピンが抑制されてるなら
抑制された分のトルクがそっくり無駄だということ

555 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/10(水) 11:07:34.16 ID:4hGTkmPS0
水素スタンド、設置費半減
燃料電池車の普及へ規制緩和 セブン、コンビニ併設20店
http://www.nikkei.com/article/DGKKASDF09H0Y_Z01C14A2MM8000/?n_cid=TPRN0001

556 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/10(水) 11:44:02.68 ID:anRwi1MF0
>>552
頭悪過ぎ

557 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/10(水) 13:40:31.73 ID:/nRY3KcB0
安全に扱える技術が開発されたとかじゃなくて
規制緩和ばっかりで萎える

558 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/10(水) 20:26:25.72 ID:s0qIjMBh0
>>555
記事読まずに書くけど、車両への「給水素」は許可された人だけだよね?
施設に張り付かせておくん?

559 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/10(水) 20:46:38.86 ID:TYAxNqwV0
>>558
コンビニバイトにちょろっと講習受けさせたくらいじゃ取扱者になれないの?

現実的には当初は店長とかの限られた人だけ出来て日中のみ給水素出来るのかな

560 :WWWA:2014/12/10(水) 21:17:27.92 ID:BPUKe+Zl0
>>546
トラコンじゃなくて?

561 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/10(水) 21:24:19.37 ID:anRwi1MF0
>>555
こんな補助出るのはもう随分前から決まってるが手を挙げるとこが無いから書かれた提灯記事
セブンの場合、超小型車普及ネタの時にも咬んできたんだが、
これもそうだが実際に負担するのはアホなFCオーナーw

セブンはモルモット募るだけ

562 :WWWB:2014/12/10(水) 21:55:56.85 ID:1LAI+1Xa0
>>560
おせーよ0

563 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/10(水) 22:42:00.97 ID:MR5kky9r0
>>561
>>555の記事って補助金の話なの?
続きは見てないけどさわりの部分は規制緩和の記事に見えるけど

564 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/10(水) 22:58:11.99 ID:anRwi1MF0
>>563
法令上の制限緩和と補助金交付は結構前に同時施工されてるが参入無いに等しいのよ
欧米でも同じ事が早くから起きてる

565 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/10(水) 23:35:28.72 ID:Z2bbTZEk0
そもそも水素の件に限らず日本の規制が欧米に比べて厳しすぎるんだよな
だから思うように研究開発できないからこういう分野は欧米に惨敗しっぱなし

566 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/10(水) 23:52:47.76 ID:anRwi1MF0
>>565
国内の既得権益持ってる大企業は大抵政商だから仕方ないよ
外面では政府にあれこれケチ付けつつロビーで蠢いてんだし
ベンチャーや外資排除しないとたちまち食われる様なとこが元凶

567 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/11(木) 00:27:25.03 ID:92dpBfbn0
癒着激しい企業の都合で何とでもなるんだし規制厳しいとかは無いわw

568 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/11(木) 00:50:54.15 ID:pqpAqNG20
>>567
企業が本格的にやる前に大学基礎研究するんだよ
その時点で規制厳しくて満足に研究出来ないから困ってるの

水素の件だって欧州は規制緩いから水素の試験もやり易い
水素ステーションだってガンガン立てて社会実験してるのに
日本じゃようやく水素ステーション作るレベルだからね

569 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/11(木) 05:49:32.58 ID:nHspYVx00
はいはい
嘘オツ

570 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/11(木) 05:50:55.05 ID:nHspYVx00
思い込みも度を過ぎると笑いが起こる

571 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/11(木) 05:55:19.55 ID:nHspYVx00
知らないって本当に怖いことだ
おお怖い怖い

572 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/11(木) 08:20:56.99 ID:n/5W3DF20
>>554
>>556

573 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/11(木) 10:46:55.22 ID:92dpBfbn0
>>568
欧州の何処で水素ステーションがガンガン建ってるんだ?
お前も公金乞食のお仲間か?

574 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/11(木) 23:54:29.30 ID:s7ZQ3unN0
>>562
世界福祉事業協会を知る者も絶えて久しくなりにけり・・・

575 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/12(金) 09:26:46.29 ID:JyPV6glg0
アメリカは一年前にすでに水素ステーションが53箇所あるね

576 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/12(金) 09:55:59.77 ID:JyPV6glg0
EVでは不可能なトラックの非化石燃料化に向けて邁進してほしいが、トヨタもホンダもトラック作ってないから残念。

577 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/12(金) 10:48:49.59 ID:FQXcktCF0
>>576
つ 藻類燃料

578 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/12(金) 11:05:02.19 ID:JyPV6glg0
バイオ燃料はEV・FCVと違って燃焼によるために、カーボンはニュートラルであっても引き続きN2Oが排出される問題が残る。これがよろしくない。
ジェット燃料には向いている。

579 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/12(金) 12:01:09.40 ID:bNPwxOrN0
そうなりゃ窒素分離機搭載

580 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/12(金) 12:02:35.33 ID:qotZZwJu0
まあそろそろ車ごときに内燃機関はあきらめろってことで

581 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/12(金) 14:51:17.58 ID:8QaXPmYf0
>>575
実証用でしょ?
実証用なら日本でも過去を含めて 14箇所あったらしい
http://www.jari.or.jp/portals/0/jhfc/station/index.html

582 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/12(金) 20:25:47.42 ID:f607aHhX0
>>581
ちゃんと料金メーターとかカード決済端末が付いてないと、一般には使え
ないですよね。

583 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/12(金) 20:46:26.01 ID:xyFeFLj80
台数が全然ないのになんで一般向けに作るんだよ
実験的に様々な方式の水素スタンド作ってどれがいいか試してるんだろ
日本も規制緩くなったらしいからこれから量産していくでしょ

584 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/12(金) 22:42:22.66 ID:C2pRrzbH0
>>568
息する様に嘘つくあたりトヨタの輩丸出し

585 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/12(金) 23:13:31.91 ID:xyFeFLj80
>>584
ちゃんと調べてから嘘付き呼ばわりしてるのか?
全部が本当か知らんが的外れな事は言ってないと思うけど
とりあえずドイツは2013年の時点で2023年までに400箇所水素ステーション建てる目標たててるし
あと言うならトヨタじゃなくて政府の輩だな

586 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/12(金) 23:31:54.78 ID:O2he0n3h0
嘘つきかどうかは別にして実際海外の方が研究や実証試験進んでるよね

587 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/13(土) 00:03:03.81 ID:PyLKep000
ttp://www.cev-pc.or.jp/hojo/suiso_outline_h25.html

588 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/13(土) 00:14:41.54 ID:qxOjGqHU0
>>585
目標wwwwwwwww
>>568に何と書いてあるか読めないとか狂っとるw

>>水素の件だって欧州は規制緩いから水素の試験もやり易い
>>水素ステーションだってガンガン立てて社会実験してるのに
>>日本じゃようやく水素ステーション作るレベルだからね

589 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/13(土) 07:44:38.88 ID:7xVs9Ajx0
バイオ燃料は二酸化炭素の排出量がプラマイゼロってのも詭弁に近いしな
石油・石炭だって太古の昔は植物だったんだから光合成してたわけだし

590 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/13(土) 08:42:02.99 ID:weRCDM/U0
植物由来説なんてどこの土人だよ

591 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/13(土) 08:50:19.91 ID:kw77ZgLQ0
結局水素自動車も電気自動車みたいに海外に規格戦争負けて部品買わされそう

592 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/13(土) 09:15:41.17 ID:kDvUjZQy0
>>588
わかっててやってるな?意固地になるなよ
もう国が燃料電池を普及させる方向にシフトしてるんだ
そんなに嫌なら選挙にでるべきだったな

593 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/13(土) 11:14:14.51 ID:VW9iDRjJ0
ヒュンダイ、10ベストエンジン受賞オメ
http://jp.autoblog.com/2014/12/12/wards-10-best-engines-2015-winners/
ぜひ日本でも$500のリースで1000台ぐらい走らせて下さい。
ヒュンダイバスの関係先だけで200台ぐらい行けるでしょ。

594 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/13(土) 11:25:08.27 ID:iFF1tqTe0
>>593
自国の戦車K2に積むパワーパック(エンジン部分)すら、まともに作れない国
自国の潜水艦の燃料電池が使い物にならない国がベストエンジン受賞とかw

受傷の間違いだろw

595 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 15:28:44.02 ID:9T5bI2qkO
トヨタ本社のクリスマスイベントで公道試乗して運転してきた
http://imepic.jp/20141213/550460
http://imepic.jp/20141213/551170
http://imepic.jp/20141213/552140
http://imepic.jp/20141213/552880
http://imepic.jp/20141213/554050
乗った感想はプリウスPHV(試乗済み)の電気モードだけで走ったのと同じ感じだった。

596 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 15:33:37.28 ID:sH1y4aiT0
>>575
あんな広大な国土にたった53ぽっちかよ

>>581
近所に水素製造プラントがあって水素自動車用にローリーも止まってたけど
3年前にローリーがいなくなって、昨年にプラントもなくなった
やっぱ水素ダメポ

597 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 15:59:06.86 ID:juPAZ6ON0
>>595
>乗った感想はプリウスPHV(試乗済み)の電気モードだけで走ったのと同じ感じだった。

そりゃそーだろw

598 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 16:02:03.41 ID:lKU0Vmff0
>>596
実証実験施設は試験が終わったらなくなるよ
もともとそういう計画だから

599 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 16:27:46.19 ID:9T5bI2qkO
>>597
まあそんなんだが、i-MIEVやリーフも試乗した経験あるけど、それとは乗り味は全然違うんだよ!
シフトレバーといい回生ブレーキといい、まんまプリウスに乗ってる感じなんだよ。
乗ればわかると思うよ。

600 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 18:26:42.67 ID:qxOjGqHU0
>>592
お前>>568の大嘘付きか?
日本語の読み書き出来る程度になってからにしろ

601 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 06:57:00.00 ID:NHks+zM50
>>599
シフトレバーと回生ブレーキ?
そりゃそうだろw

602 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 10:16:07.06 ID:Tvg9ZcGZ0
>>600
涙ふけよ

603 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 10:51:32.60 ID:BO9HXMpv0
>>568
日本は実証試験は2011年に終了していて方式の違いでのコスト計算も済んでる
詳しくは結果報告書がネットでも見られるよ
去年から今年にかけて実証試験ステーションを廃止したのは実験設備なのでコンパクトに出来ていないのと都市ガス改質方式なら太いガスパイプがあり安全な場所とか実験に都合の良い場所に建てているので実運用向きでない。
今年から実運用の水素ステーションが稼働開始していて来年度には100ステーションが作られる

604 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 10:59:51.81 ID:okMrGlpl0
>>603
せめて自宅の半径20km圏内にステーションがあれば購入検討しやすくなるね
でも平日9ー17時営業とかだと無いのと一緒だなぁ

605 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 13:03:16.23 ID:6/XWICDi0
>>602
敗北宣言かっこ悪

606 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 13:05:04.44 ID:6/XWICDi0
>>603
>今年から実運用の水素ステーションが稼働開始していて来年度には100ステーションが作られる
ソースよろしくw

607 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 13:42:14.01 ID:+7ZI1rf50
>>606
ファッ!?政府計画くらいググればすぐ出てくるやろ
2020年には1000ヶ所やで

608 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 13:45:43.98 ID:1pv43Zm70
>>606
ggrks
水素ステーション 100カ所

609 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 13:58:46.81 ID:+7ZI1rf50
>>606
これのソース求める奴がこのスレにいるとは思わんかった

610 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 14:20:02.45 ID:5xlc3KF10
>>604
距離優先で見たら 19km だった
でも、19km って結構遠いぞ

>>603
燃料電池自動車は2015年からの市場投入に向けた環境整備として、2015年までに4大都市圏(首都圏、中部、関西、北部九州)を中心として100ヶ所の水素供給設備の整備を目指します。
http://www.enecho.meti.go.jp/about/whitepaper/2013html/3-6-2.html

目指します。
目指します。
目指します。

611 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 15:32:23.27 ID:p+DeMliz0
オリンピックに備えて首都圏、トヨタ関連で中部は分かるんだけど、
関西や北部九州に作るのはなんで?。地元利権とかで必要?。

612 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 17:24:36.76 ID:/fjNl//T0
日本の名立たる大手企業が水素社会へ向けて動いている
もう決まりなんだよ
トヨタ、ホンダ、セブンアイ、NTT、JX、三菱、まるか食品などなど
水素ステーションの数は、あっという間にGSを超えるよ

613 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 17:39:05.72 ID:3tvuqVxM0
折角この前、リンク張ったのに>>587

H25年度は18件
http://www.cev-pc.or.jp/hojo/suiso_ketteinaiyou_h25.html

H26年度は3次公募までやって24件
http://www.cev-pc.or.jp/hojo/suiso_ketteinaiyou.html

1億近い補助金を受け取らずに建設する場合は、ここには入らないけど

614 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 18:35:47.17 ID:biwKH0R90
トヨタのは3年とか5年待ちで、一般人には売る気はないみたいだな。
ホンダのは5人のれるし室内も広くてカッコイイ
今から予約できるのかな?

615 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 18:47:11.11 ID:2+KrbuI20
>>614
いまから予約しておかないと手に入らないんじゃ?

616 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/14(日) 20:22:45.07 ID:okMrGlpl0
>>610
だから せめて だよ、今の状態だと最寄りステーションまで90kmあるんだよ

617 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/14(日) 20:30:58.29 ID:1Zl/T4Jr0
700万の車おいそれとは買えないからいいんじゃなの

618 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/14(日) 21:26:31.13 ID:okMrGlpl0
ステーションが近くにあったら購入検討してたよ

619 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/14(日) 22:24:59.85 ID:5xlc3KF10
>>616
90km だとほとんど無理だね
往復だと 180km になるから、実質満タン 380km になるしね
そもそも高速使うならまだしも、下道だと半日以上の作業になるし

620 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/14(日) 23:06:47.50 ID:okMrGlpl0
>>619
2年後くらいにステーションが近くに出来ててHONDA FCVが無事発売されてれば良いなぁ

621 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/14(日) 23:29:52.99 ID:5xlc3KF10
>>620
まあ、現実的にはそれぐらいまで待った方がいいと思う
安全を期すなら、2代目だろうな

622 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 03:09:20.67 ID:7LprHSbe0
>>616
航続距離が短くても自宅車庫で充電できるEVの方がマシに思えてくる

623 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 03:44:10.94 ID:H1AYB5/10
>>622
http://www.honda.co.jp/e-dream/backnum/archive/e-dream29/p3.html
ホンダの家庭用水素ステーション
今は70MPaのものまで開発済み

624 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 10:23:03.75 ID:VnAkx1zl0
トヨタさん、こんな発表するトコがあります。論戦でボコボコにしてやって下さい。
ttp://www.technologyreview.com/news/533186/forget-hydrogen-cars-and-buy-a-hybrid/

625 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 14:25:17.60 ID:Vhxw2vyO0
>>603
>>607-609
あくまで計画や予定でしかなく実際に稼働してる訳でもないのにアホかと

>>568の大嘘はどう説明するんだ?

626 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 14:51:40.82 ID:xXCaOiic0
仮にエネファームで充電出来るとしたら
満タンでガス代いくらくらいなんだろう?

627 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 14:53:41.07 ID:xXCaOiic0
書き込んだ後に色々とおかしいことに気づいた

628 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 16:51:17.08 ID:w0ssfoRz0
エネファームがFCVに置き換えられていくのだ

629 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 17:12:49.14 ID:XPRieHMB0
>>625
568のデタラメはともかくお前は何を言いたいんだ?

もう何をここでいちゃもんつけたとしても何にもならんで

630 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 18:46:39.08 ID:XmlKFAKl0


631 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 18:47:58.14 ID:XmlKFAKl0
水素って長期間車にためといても自然に減ったりしないの?

632 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 20:46:21.77 ID:WZkUQav30
月に0.1%くらいじゃね

633 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 21:03:49.79 ID:7LprHSbe0
>>623
でもお高いんでしょう(百万円単位?)
せめてエコキュート並にまで下がってくれなきゃ

一方家庭用EV充電設備なら数万円

>>628
FCVで出かけてる間、家は停電?

>>631-632
現在の技術では満タンにしてまったく乗らなくても
1ヶ月で半分以下になってしまうそうだ
それほど水素の貯蔵は難しい

634 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 21:48:42.37 ID:/Ohazpkz0
>>633 は適当な事を言ってる?
1ヶ月に半分減るならMIRAIのタンクは122リットルで700気圧で半分減るということは
一日に2800リットル漏れるのか?
シャッター付き半地下ガレージ4mx7mx2mで56立方としたら
空気に4%の水素で爆発可能なので2240リットルの水素で危険。
毎日換気が必要だな

635 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 22:34:18.44 ID:6lYB/c3x0
>>623の奴って作ってみたら5000万円で売らないと採算が取れない奴になったんじゃなかったっけ?
それはホンダ以外のメーカーだっけ?
もちろん将来的には技術革新で値段下がるだろうけど、元が5000万円だと、200万くらいに下がるまでに
何十年かかるだろうか…

636 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 22:41:31.79 ID:FaJGLfWj0
>>634
半地下ガレージぐらいならあっという間に水素逃げるから全く無問題。

637 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 22:49:20.81 ID:WlwfsNlk0
>>633
一ヶ月で半分て液化タンクの事じゃない?トヨタやホンダがだすFCVのタンクは圧力タンクだからそんなに抜けないと思うよ
ていうか抜けるの?

638 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/15(月) 23:37:56.07 ID:WZkUQav30
月に0.1%くらいじゃね

639 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/16(火) 00:19:22.50 ID:6IlhV9n90
圧縮水素はむしろガソリンより貯蔵に向いている

640 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/16(火) 11:05:12.16 ID:YvDTO50t0
>>639
向いてないからコストが掛かるのにアホの子ですか
水素持ち上げるのだけが目的になってる素っ頓狂なレスが次々に出てくるな〜

641 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/16(火) 11:51:42.43 ID:b9GTC6gL0
将来的には太陽光で発電した電気で
水を電気分解して発生した水素を貯蔵って感じかな
光触媒で水を直接分解する方法もあるみたいだね

642 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/16(火) 12:31:12.66 ID:nVGyxnqa0
>>639
根拠は?
電気よりは貯蔵に向いてるとは思うけどガソリンと比べるとっていうのはよくわからん

643 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/16(火) 13:00:55.33 ID:dPTwgTY20
>>641
水素作るより700気圧に圧縮するのが大変らしいな。
ホンダはこの圧縮工程が水素作ると同時で高効率らしいけど、
水素ステーションとしてはホンダ方式になるのかな?

644 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/16(火) 13:14:11.43 ID:xXvTc6vr0
>>641
光触媒で直接変換できるエネルギー効率知ってるか?

太陽光触媒.  1.5% 最新技術 (平均. 0.7%)
太陽光発電 20.0% 普及平均 (最新 45.0%)

645 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/16(火) 15:57:22.18 ID:3xAwOE0u0
比較するなら単位をそろえろ
どうしてドヤ顔できるかわからん

646 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/16(火) 16:09:57.80 ID:F97jDktt0
そこで、>>48 ですよw

647 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/16(火) 23:49:30.41 ID:GHsWhVGa0
>>634
たしかにうろ覚えではあったけど
今のガソリンタンクと比べたらだだ漏れに近い感覚てことは印象に残ってる
で水素ダメポと思ったわけ

>>637
そう
燃料電池じゃなくてBMWの試作水素自動車(内燃機関)用の
水素タンクについての公開文書に基づいたもの

>>638
おまいはw

648 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/17(水) 00:10:07.04 ID:tYq/VaqM0
>>647
BMWの内燃式水素って、液化水素だぞ?

649 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/17(水) 00:12:52.71 ID:XkZNjVX30
ほい

BMW Hydrogen7(6AT)【短評】 (2007.8.24)
http://www.webcg.net/articles/-/9961?page=2
>トランクには8kgの液化水素が入る燃料タンクが置かれる。
>マイナス253度の液化水素を入れるタンクは、いわば超高性能な魔法瓶で

これなら漏れるけど?
ミライは70MPaのボンベ。まったく別物

650 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/17(水) 16:58:16.68 ID:BpSULpD70
>>646
木星の中心部にでも行ってこい。
取り放題だぞw

651 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/17(水) 17:09:35.08 ID:S9OjiyCD0
>>650
水素はそれでいいけど、酸素はどうするん?

652 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/17(水) 20:01:35.45 ID:o3fhyfYl0
水素はもういい。 いつまで続ければ気が済むのか。
実用までに無駄に資金を投入しすぎだ。
いい加減に見切りを付けてもっと現実的なエネルギーを開発して欲しい。

653 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/17(水) 20:23:43.73 ID:0VQmR81D0
ないから水素なんだよ

654 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/18(木) 00:15:05.20 ID:RGW6Xnj90
>>653
試されてるが賛同無い状態なの
欧米でも様々な補助や助成は出るんだが、
関係筋はあくまで計画程度の段階で実際に着手着工してる例なんて無いに等しいのが現状

655 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/18(木) 00:45:02.91 ID:d6A5EysF0
結局長年研究されててまともに物になりそうなのが水素ってことでしょ?
藻の奴なんかも30年後には今の水素みたいになってるんじゃない

656 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/18(木) 01:08:05.58 ID:RGW6Xnj90
トヨタみたいにハナから補助掠める前提の商売する様な恥知らずは稀だからな
ステーション作るのに補助が出るとは言えど採算性なんて現状じゃ無いに等しいとなれば、
エネルギー関連の試験的な面と税金対策に利用するぐらいしかない
頓挫した場合後始末するにも再利用し辛く、廃棄するにも特殊な物だとまた結構な額掛かる

まあ、30年後にどうなってるかは分からんけど現状は正直だ
莫大な利益出してるトヨタが目下のところステーション建設始めたなんて聞かないだろ
関連に押し付けたりするばっかで、資金投下は主に中国での生産拠点に向かってる

657 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/18(木) 07:51:55.81 ID:/raMAast0
なんだかんだいって結局トヨタ叩きたいだけかよwww
ウソばっかりつきやがってwww

658 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/18(木) 10:08:40.38 ID:GfTBUzHA0
そもそも車の開発にいくらかかるとか、200万/台の補助金が誰に払われるかも考えずにトヨタ叩ける俺スゲー君でしょ
相手するだけ無駄

659 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/18(木) 11:16:04.20 ID:lW/mYXlR0
大型飛行船ヒンデンブルグ号の炎上事故を機に、水素を危険と考える人が増え、水素ガス飛行船は姿を消してしまったのです。
しかし最近では、この事故は水素の“爆発”ではなく、外皮に使われた引火性の高い塗料と燃料の油による“火災”だったという説が有力。
「水素=危険」というイメージは、いわば誤解だったことが判明しました。

660 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/18(木) 12:25:08.41 ID:vpfORawg0
>>653
水素よりミドリムシの奴とか酸水素ガスなんか実用性高いでしょ。
https://www.youtube.com/watch?v=hNXcYX2TF70
https://www.youtube.com/watch?v=pqY7VC6Vq_A

661 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/18(木) 20:07:41.60 ID:aJZUFYmF0
日本は資源に乏しいから、水素に行くのは自然の流れかも知れないが、トヨタに対して国が言いなりなトコが引っ掛かる。これが日産やホンダなら違ったろうな

662 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/18(木) 20:17:38.98 ID:d6A5EysF0
>>660
その辺はまだまだ研究段階でしょ
水素だってリニアだって何十年も研究してようやく今の段階なんやで

663 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/18(木) 23:56:48.19 ID:RGW6Xnj90
>>657
>>658
嘘付いてるのは手放しで持ち上げてるお前らだけ
開発に幾ら掛かろうが営利目的の民間企業に公金出る事が狂ってるに過ぎん

真正の屑は黙っておいた方が余計な恥かかなくて済むぞ
まあ、恥知らずにはそんなもん無いだろうがw

664 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 01:14:29.39 ID:pTi9mkAM0
これから伸びそうな(どこが判断するかはこの際おいておく)ところに
公の金を入れて悪いことは無い

ドイツが液晶パネル産業を自国から追い出したように
衰退していく産業に金を払わないのは当然のことだ

665 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 06:33:49.88 ID:dxzIy0GL0
200万の行き先も知らずに煽ってるだけ
相手する価値ないよ

666 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 07:00:24.09 ID:zpyLksFt0
営利目的の企業だからこそ公金出さないとやらんでしょ
なに言ってるんだ?

667 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 07:25:40.11 ID:Cz6mBb0T0
国として事業進めたいんなら補助金なり出すしかない

トヨタトヨタ言うがエネファームには今年200億くらいの補助金が出てるだぞ
水素ステーション作る企業や技術開発する企業にも補助金は出てる

そもそも200万がトヨタに入るわけじゃないのになに言ってるんだ?

668 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 10:06:51.95 ID:vB/WWD400
>>667
来年の2015年、100基の10億円水素ステーションは1000億円
FCVの補助金300億円、他にもまだまだあるけど?

669 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 12:20:15.05 ID:b45xdCAM0
>>660
大量生産の為に休耕田を利用としたらミジンコがみんな食ってしまった

670 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 12:47:41.85 ID:XHNLFnse0
補助金分の価格あげときゃメーカーに入る

671 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 13:21:07.55 ID:0vnOqAZR0
>>668
もはや何が言いたいのかわからなくて草
要は水素に補助金を出すのが許せないんか?

何を論点にしたいんだ?
トヨタのような企業に補助金を出すのが嫌なのか
それとも水素事業自体を止めろと言いたいのか

672 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 13:58:50.32 ID:h8D9sKw30
>>671
補助金 = 税
税の公平性に著しく逸脱した行為で5年間も法人税を納めて居なかったような企業に使う事が問題

水素の効率が低すぎる
タケノコように作った天下り団体、問題だらけだなw

673 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 15:33:52.63 ID:9Jp27pOA0
>>672
お前がそう思うんならお前の中ではそうなんだろうな

674 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 15:50:46.16 ID:h8D9sKw30
>>673
俺だけが思ってるんなら、違うって言うソース持って来いよw

675 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 16:19:22.63 ID:qyEHihPb0
>>671
そいつさわらない方がいいよ
ソース大好きすぎて頭おかしいから
さわったらソースでベトベトになるよ

676 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 16:28:01.58 ID:M8k4qj5r0
自分では何もだせないくせに他人には求めるって奴ですね
まるで韓国みたいなわがままですね

677 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 17:21:02.32 ID:Ja5592sN0
>>669
ミジンコが食うのは食物連鎖上分かってるから、
外骨格動物なミジンコが生きられない高濃度二酸化炭素水の酸性水溶液でミドリムシ量産するって話だったんじゃ?
二酸化炭素が抜けるのを防げなかったのか?

678 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 18:16:02.71 ID:YSjcxaiW0
燃料電池車は走りも良いよ
ディーゼル車の感覚と同じくらい良い

679 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 19:46:11.61 ID:DqVPRILY0
>>677
池では量産成功している
休耕田は、浅くて広いので水質管理が難しいのかな

680 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 20:39:18.14 ID:zpyLksFt0
>>674
とりあえず効率が悪い
タケノコのように出来てる天下り団体

このソースを他のエネルギーとの比較や具体名をあげてもらおうか

681 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 20:41:08.78 ID:zpyLksFt0
と、煽ってみたけど実際真面目にわからんのよ
効率が悪いのになぜ実用化出来て、国も進めてるのか?
トヨタが補助金じゃぶじゃぶほしいんなら電気自動車でもよかったやん?
なぜ水素を選んだのかさっぱりわからん

682 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 20:45:05.56 ID:zpyLksFt0
その辺を主観抜きで冷静に解説してくれる人おらんのか

683 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 20:54:11.67 ID:PYHg6CA80
水素社会は車だけの話じゃないが、車は需要先としては大きいってところ
今はまだ水素を化石燃料からの改質に頼っているが、そのうち
広い海洋を使って洋上風力や洋上太陽使って電気分解でいくらでもつくれるようになる
日本がエネルギー輸出国になれるか、今のまま化石燃料を買いつづけるかの判断するところ

684 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 21:58:16.87 ID:Ja5592sN0
>>679
そういう話なら、休耕田の水面に水に浮く透明なシートでも浮かべて二酸化炭素が逃げないようにすればできそうだな
プチプチシートとかを

685 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 22:15:11.15 ID:qSvPreSl0
>>684
二酸化炭素?
被ったら光合成で消費した分のCO2の補給ができないだろ

686 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 22:34:44.60 ID:Ja5592sN0
>>685
発泡寸前な高濃度二酸化炭素水が必要なので、
そもそも光合成で減った分はドンドン追加して行かなきゃならない
だからこそ、火力発電所の排気の二酸化炭素を固定するのに有望視されてる訳で

687 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 22:36:45.84 ID:Ja5592sN0
あ、表面からじゃないと二酸化炭素の補給ができないと思っての発言かな?
微細なバブルで水に溶かし込むので気体と接する広い表面は要らない
光合成のための光を取り込むための広い面積が必要なだけ

688 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 23:07:41.87 ID:b33dBrcM0
酸素は毒

689 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 23:37:36.72 ID:Zn3vtPVK0
>>686
そんなに効率悪いのか。渡辺先生のグループのやつのほうがよさそうだな
(石油をつくるのは従属栄養の方で、それに食わせる方は光合成)

690 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/19(金) 23:39:04.00 ID:w+Y+RWwA0
>>687
ちゃうちゃう、まさか能動的に二酸化炭素を水相に送り込むとはおもってなかったから

691 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/20(土) 05:28:13.64 ID:0fRLcvdP0
>>689
光合成としての効率は別に悪く無い
食物連鎖の下なので、自然にするとどんどん食われて行くだけであって
つか自然環境で食われもせずに無制限に高速増殖してたら生物兵器だ

692 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/20(土) 05:38:38.44 ID:bs47Ch7t0
>>691
そういう意味じゃなくて、わざわざ二酸化炭素吹き込んでやるんじゃ
休耕田みたいなところじゃダメで、設備が大変だなって話。
昔のクロレラ培養槽って名前の単なるコンクリでできたばかでかい池を思い出したよ
あーPSIもPSIIもC3もC4もCAMもある程度はわかってるから

693 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/20(土) 06:48:48.69 ID:0fRLcvdP0
>>692
他の植物のように食われっ放しじゃなく、二酸化炭素程度で食われなく出来るってのが画期的
それ以上を望むなら人工光合成に期待しないと

694 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/20(土) 09:14:11.20 ID:Y4qWc5F70
>>693
それこそ水素発生させるって手もあるんだけどね

695 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/20(土) 09:26:56.50 ID:S/YrkGjl0
アキオ氏は今から30年後に何を思うだろうか?って記事
ttp://www.businessweek.com/articles/2014-12-17/toyota-embraces-fuel-cell-cars-for-post-gasoline-future
日本のメディアも賛否を含めて、これくらい突っ込んだ記事を出して欲しい。

696 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/20(土) 13:38:22.61 ID:EiBP0U+R0
トヨタのドクズ必死杉www
公金乞食哀れよの〜

697 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/20(土) 19:04:48.71 ID:hSigaghU0
なんか無理やり日本を水素社会に仕立てようとするトヨタと政府の魂胆がみえみえだ

698 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/20(土) 19:13:21.63 ID:wZ7A+wS80
いいことだ、水素社会

699 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/20(土) 19:39:32.39 ID:U+WWo1PI0
無理矢理でも何でも、水素社会になるならそれはそれでいい
現実には、なりそうにもないのに無理矢理金を使って、瓦礫とゴミの山ができるわけだけどな

700 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/20(土) 19:50:48.26 ID:sQoC6fqr0
なりそうにないってのはどういう根拠があるんだ?

701 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/20(土) 19:57:43.95 ID:7MpMoJCz0
>>699
そうしなきゃいつまでたっても石油輸出国のいいなり

702 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/20(土) 20:27:24.01 ID:m2OWe4QE0
そう単純でも無いというのが水素社会


日本には高温ガス炉とそれによる水素製造技術が必要 -JAEAが評価結果を公表
http://news.mynavi.jp/news/2014/03/06/063/

高温ガス炉の国際安全基準の策定に向けて
国際原子力機関(IAEA)の下で協力研究計画を開始します(お知らせ)
http://www.jaea.go.jp/02/press2014/p14121801/

廃炉費用転嫁を容認 全利用者が負担
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2014121802000156.html

703 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/20(土) 21:09:12.14 ID:EPVbK3sf0
>>702
だからしばらくは高温ガス炉でいいだろ?
プルトニウムをプルトニウムのまま保存するよりずっとマシ

704 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/21(日) 13:10:46.98 ID:LvI5UgUK0
>>700-701
政府と攣るんであれこれしてるが賛同者が他に無いに等しい状況で願望垂れるのは関係者だけだろw
欧米で失敗してる状況分かってて更に後発でダメ押ししてるのが日本のお役所と政商

利権しか無い

705 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/21(日) 13:51:40.65 ID:KYx4mdRo0
>>704
太陽光発電の固定買取のことですな

706 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 00:43:25.41 ID:9chcfn3W0
>>705
ならず者の常套句だな
〜だけじゃない!〜だってー!
尊厳ある人間なら後ろめたい自覚ある時点で止めるんだよ

707 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 01:03:44.18 ID:opzsNbGM0
そしたら日本にはパチンコ屋なんてなくなってるのに

708 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 07:21:09.28 ID:T2ehPZ4t0
JX、燃料電池車用水素供給 全国2000スタンドに導入
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ19I0R_R21C14A2MM8000/

709 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 07:34:31.59 ID:T9z4CssT0
>>708
2020年に2000スタンドとしてその1/10の200スタンド出来ればかなり便利になりそうだな
2,3年後くらいかな、いま乗ってる車が4.5年だから7年目車検あたりに乗り換えられればちょうどいい

710 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 10:06:42.18 ID:lI6XGM8J0
>>708
結局、液体状態で運ぶんだな。ホンダのシステムみたいに
屋根に置かれた太陽電池で、コンプレッサー無しで高圧水素って
夢は無理筋?。

711 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 10:12:09.29 ID:V0H1H2GG0
>>709
ガソリン車程度の走行距離しか走れないFCVが
その程度のスタンド数で快適に使えると思うの?

ホンダのFCV見たいにプラグインならあれだけど
それなら、EVでいいんじゃね?

712 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 10:18:59.04 ID:T9z4CssT0
>>711
俺の行動範囲と違うんだろ、気にすると禿げるぞ

713 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 10:41:39.10 ID:iiEUP4AU0
>>710
今の電気代じゃ商売としては無理
太陽光発電でのは、水素という形に変換して何時でも使えるようにするって災害時対応狙いで成り立ってるような有る意味コスト度外視だから
将来、風力発電などの自然エネルギーの変動分吸収とかでタダ同然の電気が使えるような社会になれば可能だが
送電網の経費などは逆ザヤになるから、実質金を支払って電気を使ってもらうような制度の有る社会だな

714 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 11:31:06.96 ID:lI6XGM8J0
>>713
JXの液体水素で運搬、スタンドで圧縮じゃコストダウンなんてとても無理だろ。
電気自動車なみの燃費は無理でも、ガソリン代並の燃費ははたして実現できるのかな。
LAのステーションはコスト計算がとても無理なんで、実質的には無料状態で
供給(数が少ないのでなんとかなる)されてるらしいけど。

715 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 11:35:28.24 ID:i7Npi+ng0
>>713
ガソリンで災害時に惨敗してるのに、水素なんか災害対応で使うわけないだろ。

716 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 12:03:22.30 ID:+dqXTfvh0
>>714
お前はできないって思ってるけど、関わってる人は出来るって思ってるんじゃねーの?

717 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 12:03:58.14 ID:+dqXTfvh0
厳密には出来ないけど出来るようにするんやろ

718 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 12:04:52.82 ID:+dqXTfvh0
はなっから出来ない、現実的じゃないって否定するだけなら簡単だよな

719 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 13:13:54.71 ID:lI6XGM8J0
-150度のLNG設備が-260度の液化水素運搬に使えるとは思えないんだけどねw。

720 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 14:13:11.69 ID:iiEUP4AU0
>>715
ホンダがそういう用途に最初に作ったのは、ガソリンスタンドのようにってのじゃなく、家庭用だから
ガソリンスタンドにみんなが集中してったらそりゃ無くなるが、
自宅のタンクに溜めるなら、2週間分の発電分くらいは楽勝

721 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 16:05:18.12 ID:W8OeX2rn0
ガソリンスタンドに燃料電池も設置すれば水素で電気が作れるから、停電になっても給油や水素充填できる。
バッテリーEVは停電したら充電できない。

722 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 17:12:20.61 ID:DFH9V3490
>>708
>水素を常温・常圧の液体で運ぶ新技術も実用化する。高圧で圧縮し、
>ガス状で運ぶ現行方式に比べ1回あたり2.5倍の量を運べる。ガソリンや軽油を
>運ぶ既存のタンクローリーや内航船を活用できるため、輸送のための投資も減らせる。

これ、液体水素じゃないよね? 例の千代田化工のトルエン-MCHで運搬貯蔵するやつでしょ
いよいよ岩谷じゃなくてオイル屋が乗ってきたな、既存の設備全部使い回せるから必然だったな

723 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 17:29:30.20 ID:DFH9V3490
しかしそうなると現地のスタンドで脱水素反応処理をやらなきゃいけないんだが、
脱水素反応処理装置も移動式にしてスタンドには気体水素タンクだけにするって事になるんかな

724 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 17:36:38.75 ID:9chcfn3W0
>>708
そういう計画だけで、実際に着手始まったってニュースは無いねw

725 :719:2014/12/22(月) 18:44:29.87 ID:lI6XGM8J0
>>722
常温で運ぶんですね。極低温の液化で運ぶのかと勘違いしてました。

726 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 18:51:35.25 ID:o9GwoebP0
水素社会になると困る利権ゴロが多そうだねw

727 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 19:05:28.12 ID:V0H1H2GG0
>>725
トルエンは、ガソリン並みの危険物で
更に、毒物でもあり気化したトルエンを吸い込んだら逝ける。

728 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 19:18:06.85 ID:jaQ1i5RH0
ていうかlI6XGM8J0君はなぜそんなに否定的なのか
お前の生半可な知識で思い付くレベルの問題なんて解決されてるから水素社会に動いてるんじゃねーの?
なんやかんやで水素ステーションは着々と出来て行くし、水素自動車も一般発売始まった
今は運用レベルじゃないにしても今後どんどん進んで行く
国と自動車メーカーがガンガン進めてるんだからもう規定路線よ

729 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 19:26:25.44 ID:V0H1H2GG0
>>728
本当にこんな役に立たない上に危険な水素とかマジでやめて欲しい。

730 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 19:31:35.26 ID:tvvDPMkp0
今の左は知識が足りないのが多すぎ

731 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 19:32:20.82 ID:9chcfn3W0
>>728
極一部の輩が蠢いてるだけなのにそういうの通じない

732 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 20:00:39.38 ID:o9GwoebP0
輸入に頼らない水素で日本も豊かになりそう

733 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 20:49:31.51 ID:lI6XGM8J0
>>728
俺、肯定派って言うか、ホンダの圧縮工程無しの方法で水素エネルギーが
実用化できれば、理想的と思ってるんよ。だから、このスレも見てる。
だけど、どうも水素供給のインフラやコストの問題があなたの書かれてる
通りに運用レベルか?ってとこで引っかかってる。

734 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 21:15:26.44 ID:hLr80oxh0
>>733
今は運用レベルじゃないって書いてるでしょ

735 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 21:43:34.49 ID:Rf3TpK5k0
>>733
自宅の屋根に太陽光、使いきれない電気を使い
ホンダのホームステーション(コンプレッサーなし35MPa)で水素生産
これだろ

736 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 23:35:54.54 ID:2b0OQ/EJ0
使い切れないほど電気が出来たらな

737 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/22(月) 23:56:54.40 ID:4tlEcg8Y0
新技術はいくらでも開発されるから心配はしてないよ。
水素は、原発と違ってキタナイ技術でもないから、技術者も増える。人材の確保が見込める。

しかし今現時点ではバッテリーのほうが見込みがある。
バッテリーの化学技術は日進月歩だけど、残念ながら水素の分野は長らく発展してない。
水素生産にしろ輸入にしろ、運搬、圧縮を経済的に行う目処すらまだ立ってない。

そんな中で素人があーだこーだ言う意味があるのか。
関係者に任せようよ。
素人は遠巻きに眺めて、使い物になるようになりはじめてからあーだこーだ言えばいい。

BEVはとっくに市販されて、何十万台も売れてる技術だけど、
水素はいまだに実験中。スタンドもまだ実験施設しか建ってない。商業施設は一つもない。
FCVも市販とは名ばかりの官公庁に数百台納めただけの状態じゃん。
2020年でもまだこの状況は変わらない。採算が取れないんだからね。
水素の発展は関係者に任せればいい。
一般人は普通のガソリン車かHEVかPHEVかBEVしかないのよ。

738 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 00:44:39.84 ID:wVbsGbjJ0
>>737
水素の分野が長らく発展してないって本気?
数年前億単位と言われてた車が市販車で百万台になったんだよ?どこをどう見たら進歩してないの?生産技術バカにしてるの?
百歩譲って生産技術は進歩に含めないにしてもkgあたりの効率は進歩してるよね?

739 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 00:52:30.78 ID:UAbn1sKa0
テスラSの上位モデルと同じぐらいの値段じゃん

740 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 00:55:24.05 ID:gI++KT+80
産油国は低コストで採掘して輸出するだけで莫大な金を手にして国民にばらまいてるのがむかつく
水素社会でそれがいくぶん緩和されればうれしい
ハイブリッドと燃料電池の燃費が同じだったら大気汚染少なくて産油国がもうかりにくい水素のほうがいい

741 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 00:58:06.04 ID:gI++KT+80
>>737
トヨタ、「ミライ」受注4割は個人客、6割は法人・官公庁
http://www.sankeibiz.jp/business/news/141216/bsa1412160500001-n1.htm

742 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 01:34:09.05 ID:MUS9N2Yz0
>>737
バッテリが日進月歩って何か大勘違いしてないか。
この20年間で重量あたりのエネルギーは2倍にもなっていないぞ。

743 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 04:53:28.58 ID:zz6SqK/o0
全国1500箇所あるLPガススタンドの配置がこんな感じ。地図を拡大すれば全国の状況が見れるよ。
http://www.japanlpg.or.jp/lgv/map/map.php?lat=35.6894875&lng=139.69170639999993&address=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD
燃料電池車については関係者の発言を総合するとどうやら2025年にはFCV価格とHV価格がほぼ同等になる見通しは立っている。
水素価格についても同様。よって2025年前後から水素ステーションの大量整備も始まり2030年には3000箇所に及ぶ。
つまりFCVの本格普及期は2030年以降。LPガススタンドの配置を見ても水素ステーションが1500箇所以上になれば人口の大部分を
占める都市住民の利用に支障はなさそう。ただ長距離ドライブしないなら水素ステーションに行く手間がないEVの方が便利。
一般的には一台目がFCV、二台目以降はEV。長距離ドライブしない人は一台目からEVという方向でまとまっていくと思う。
田舎の方の人は水素ステーションがかなり普及しないと一台目がHVで二台目がEVとかになるだろうけど。

744 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 05:42:21.36 ID:UeaasWvi0
まあLPタクシーはそのうちなくなるだろうからな
LP版を含め、コンフォートもセドリックも製造中止だし

745 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 06:55:28.86 ID:DzgwK4mm0
関越トンネル通れるのか?

746 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 07:14:49.67 ID:6UvXtTl90
>>737
EVが普及しないと親が死んだりするの?

747 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 08:37:59.58 ID:kh36tFhk0
先にEVでも良い、EVの普及がFCV・水素社会の普及にもなる
それは>>708の記事がついに来たように、原油屋が本気で足元揺さぶられて
莫大な投資によって出来た既存施設の再利用ビジネスを考えなきゃいけなくなるから

748 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 08:50:26.83 ID:27FRb2FG0
>>738
車両の話はしてないよ
水素技術ね
車両に関してはタンクの進化は確実にあるだろうね

>>742
で、圧縮水素や液化水素のエネルギー効率は何%向上したの?

749 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 10:44:31.59 ID:gI++KT+80
>>743
なるほどータクシーのLPスタンドの設置場所や設置数を参考に水素スタンド配置すればほとんどの国民はFCVを普通に使えるな。
LPスタンドがない過疎地域の少数の人はEVやハイブリッドを使ってください。

750 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 11:09:03.49 ID:kh36tFhk0
ステーションの問題は、数・分布問題と位置検索の問題があって、
後者は全車ナビ搭載を義務付けて最初から消費者の混乱を払拭できれば良いのだが

751 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 12:02:52.53 ID:gI++KT+80
電気業界はバッテリーEVを猛烈プッシュ
石油業界・アラブはFCVを猛烈プッシュ

752 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 12:16:03.05 ID:ZyfShp5y0
>>751
じゃあFCV1択ですやん

753 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 12:32:59.89 ID:01u9VFxC0
>>751
日産はEVを猛烈プッシュ ホンダ、トヨタ系はFCVって構図だろ?
みえみえじゃん

754 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 12:34:57.06 ID:zz6SqK/o0
現状ではEV有利だけど、2030年ぐらいにFCVが低価格化の結果、販売台数でEVを追い抜くと思う。
その後、EVの再逆転があるかどうかはEVの航続距離がどこまで伸びるか次第。
おそらく金属空気電池が実用化されない限り再逆転はないけど、そのめどすら立ってないのが現状。

755 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 12:36:04.96 ID:Pq9fBu160
現状はPHEV(PHV)でもんだいないけど?

756 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 12:37:49.08 ID:fpaZ1nSV0
>>751
原発業界は?

757 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 12:40:33.80 ID:kh36tFhk0
どうだろうなぁ…むしろ油屋はEVをプッシュ&FCVを政治的にブロック、という戦略に出たほうが、
発電事業のイノベーションを阻害してガス・石油火力依存を死守できる、という思考もあり得るんじゃないか

758 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 12:43:36.91 ID:GbjhAilb0
原発の夜間電力をEV蓄電に回すのが理想です、、どんどん再稼働です、、

759 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 12:53:24.49 ID:ZO0V5wpE0
>>757
世界的には化石燃料発電よりも自然エネルギー発電の方が安くなってしまってるので不味い
日本だけのガラパゴス政策としてならまだそういうのもやれるけど

760 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 12:56:49.52 ID:zTjHKhVw0
そう40円+税なんて太陽光村の政商がはやってないで
その発電で水素をさっさと作れとそういうことですよ

761 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 12:59:31.45 ID:ZyfShp5y0
>>755
PHEVとレンジエクステンダー付きEVの境界ってどこなんだろ?

762 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 13:01:36.98 ID:kh36tFhk0
最終的に「ベース電源」として機能させるには火力(汽力)発電という事に今はなるわけだが、
燃やす燃料を石炭石油ガス→水素混焼・専焼(+燃料電池)というロードマップを作れるかどうか
ドイツは大量に余ってる自然エネ電気を、将来的にどうするつもりなのだろう

763 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 13:03:51.19 ID:zz6SqK/o0
これぐらいが今後の普及動向の標準的予想でしょう。
http://www.nedodcweb.org/dailyreport/2011_files/LDV%20scenario.GIF
もちろん全く予想外の技術革新が起きて、一気に情勢がひっくり返る可能性もあるけど
標準的予想ではFCVが環境規制の強化に伴って自動車の主流になっていくという事。

764 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 13:04:38.00 ID:Q2MujNQU0
レンジエクステンダーはいいとおもうよ、
BEVxの定義でいいんじゃない

the BEVx, or a battery-electric vehicle with a small “limp-home”
range extending engine or APU (auxiliary power unit)―i.e.,
not a series-hybrid type vehicle such as the Chevrolet Volt equipped
with a full-capability engine.

http://www.greencarcongress.com/2012/01/bevx-20120129.html

765 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 13:06:56.50 ID:83dklAEj0
燃料電池がAPUになる可能性もあるし。

766 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 13:10:00.78 ID:kh36tFhk0
俺としては直近では突然PHEVが爆発的にヒットしてEVFCVが微妙に停滞する
っていう予想してるんだよねw

767 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 13:19:07.24 ID:+pYEFka00
>>766
予想も何もそうなることは決定してるよ
EUのCO2規制の関係で欧州車のディーゼルはほぼなくなり
中・小型車のほとんどはPHEVになることが決まっているから
大型車も一部PHEVにしないと規制をクリアできない

768 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 13:19:09.57 ID:zz6SqK/o0
2010年代のHVの地位。普及率20%超えを
2020年代にはPHV,2030年代にはFCV、
2040年代にはEVがそれぞれ達成すると思う。

769 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 13:27:17.32 ID:kh36tFhk0
規制・政治的事情的にも、化石燃料の最後のあがきとしても決定してるっぽいな、
CDがAKB48で最後の花火打ち上げたみたいなw
あとロードマップの歯車が、案外速く回りそうだなって思ったんだけど、
その理由はシェールガス革命で化石燃料の地政学的重要性がぶっ飛んじゃったのって、
実は致命的だったんじゃねと思った

770 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 13:28:50.55 ID:ZyfShp5y0
EVは道路から給電する構造に出来れば一気にブレークするとは思うが今の充電時間じゃちょっとな

771 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 13:29:03.33 ID:aBRaingc0
>>769
再生可能エネルギーのエネルギーキャリアとしても水素は有効だからね
作り方はいろいろある。

772 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 13:32:55.90 ID:27FRb2FG0
>>769
シェールガスが頓挫している今その話をするか?

773 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 13:40:00.44 ID:kh36tFhk0
サウジの焦土作戦がどう転ぶのかっていうのはまだ分からないけど、
もうシェール技術の急速進化は止められない地点に到達しちゃったと見てる
中国と欧州でも技術パクられて掘られたら止まらない

774 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 13:55:40.93 ID:+Ysfm4op0
>>737
ブレイクスルーが実用間近だとか詐欺師の常套句w

775 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/23(火) 14:24:46.16 ID:ZO0V5wpE0
オイルのピークアウトはしてしまってる以上は、本当に焦土作戦なだけだもんなあ

776 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/24(水) 01:37:36.55 ID:0LArQI990
早く都内からバストラック含め化石燃料エンジンを一掃しようず

777 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/24(水) 02:06:29.04 ID:YIh929Ok0
2サイクルエンジン廃止
原付き臭い臭い

778 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/24(水) 02:17:43.56 ID:0LArQI990
それはもう廃止済み

779 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/24(水) 02:31:34.92 ID:x61mPQJe0
>>777
十数年も2CHに張り付いて、情報収拾能力も収入も上がらなかったジジイの例www

780 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/24(水) 05:00:40.45 ID:3OH3441L0
やっと水素燃料電池車が中古で買える!
となった時は私はもうこの世にいないだろうなあ

781 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/24(水) 08:54:02.02 ID:Yj2uCd4S0
だからこそ
先の短い富裕老人が買いまくる
富の再分配としては最高のビジネスモデルだな

782 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/24(水) 09:36:48.89 ID:YlTJGDAH0
補給もままならんのに買いまくるとか願望かw

783 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/24(水) 09:49:24.44 ID:AqY/cqQL0
>>780
ん、余命三ヶ月とか宣告されてるのか?
結構すぐに中古出てくると思うよ
ただ、補助金ないしバックオーダー待ちの奴もいるから下手すると新車より高いかもしれないけど

784 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/24(水) 10:02:55.54 ID:DgWINty/0
>>782
世界中の車体や部品メーカー他社がそれぞれ走行用、分解用、
切った貼ったの実験用で数台づつ買うだろ。日本で発売先行なら、
中古でも欲しい海外勢が派手に支払ってくれるだろうな。

785 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/24(水) 19:10:19.32 ID:YlTJGDAH0
>>784
富裕老人ではないね

786 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 02:01:49.94 ID:4HzLQo690
http://response.jp/article/2014/12/10/239291.html
レクサス LS & トヨタ クラウン にFCV設定か

か、とかかかれちゃうと東スポっぽいが

787 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 08:36:27.54 ID:OfwnVu7m0
>>786
すごい。でも専用シャーシじゃなくてどうやってやるんだろう。LSと
クラウンって日本専用??米国だと燃料電池スタックとタンクはまとめない
といけないから、設計変更が必要ってことはないのかな?

分かる人いたら教えて。

788 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 10:38:41.44 ID:YPcw4/Ri0
トヨタのガラクタなんて糞古い車台の継ぎ接ぎ使い回しだしw
小さな車ならパッケージング困るが対象がデカいだろ
ミライの大きさ知らないのかな
小型高性能化が出来ない丸投げ組み立て屋だし

789 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 10:47:19.77 ID:QrfxaJo00
そうか
バッテリー小さくしてプラグインにしなかったのは
水素スタンド側の要求か

4500円もかかるなら皆EV走行するよな

790 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 10:59:36.25 ID:Ly4ZBeJi0
>>1
ニュースで走ってる映像見たが排水をドバドバ垂れ流して走ってて
量が想像以上に多かった
10年以上北国で運転してきてるがFCVが増えてくると
路面凍結がハンパないことは容易に想像できる
その意味でFCVはアイスバーン、ミラーバーン製造車であり
北国で走らせるのは険極まりない

791 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 11:55:55.52 ID:aLkDjLsh0
>>790
なぜそう断言できるの?少なくともトヨタは寒冷地で十分テスト走行してるよ?対策してないと思うの?

792 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 12:38:54.96 ID:8z7V1aev0
>>791
対策なんかできないからさw
充分テスト使用が対策を練ろうが妥協策しか出ないよ、一時的にタンクに貯める程度のね。
氷点下の路面にお湯でも少々撒いたくらいじゃアイスバーン確定

4km走ると、缶コーヒー一本分の水撒いて走る。
まして、水素と酸素直接作った「超純水」のような液体なら間違いなく凍る

793 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 12:44:41.17 ID:uyK2TPiT0
塩混ぜて捨てるwwとか

794 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 12:49:41.71 ID:aLkDjLsh0
>>792
なぜそう断言できるの?少なくともトヨタは寒冷地で十分テスト走行してるよ?対策してないと思うの?

795 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 13:38:33.01 ID:Aoy5AFQY0
>>786
水素タンクがどんだけデカいか分かってるのか w
専用設計のボディ以外はあり得ん

796 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 13:53:17.92 ID:9nyX3nsK0
水素水

水素水(すいそすい)とは、分子水素を溶解させた水である。

活性酸素の中でも最も生体傷害性の強いヒドロキシラジカル(HO・)を選択的に消去する。
水素が水溶性でも脂溶性でもあるため、また細胞内のあらゆる場所で抗酸化作用をすることができる。

九州大学とパナソニック電工の研究グループは水素入りの水がマウスの脳細胞の破壊を抑え、細胞を壊す原因とされる活性酸素も減ったことを確認し、
パーキンソン病などの予防の治療につながるのではないかとコメントしている[7]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E6%B0%B4

797 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 14:00:20.20 ID:9nyX3nsK0
パナソニック 還元水素水生成器
http://panasonic.jp/alkaline/alkaline_kangen/tk_hs90/recommend/
http://panasonic.jp/alkaline/alkaline_kangen/tk_hb50-S/recommend/

798 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 14:07:25.34 ID:qUqEDVrt0
>>790
タンクから排水する映像をみたんだろ?
走行中いつもたれながしてるとか思ってるの、アンチは情弱だな

799 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 14:59:58.18 ID:Ly4ZBeJi0
>>798
俺の見たニュースではそうだった
文字通りジョロジョロ垂れ流し
じゃなけりゃこんな印象(路面凍結)持たんよ
単細胞的に「あ〜最新技術はいいなあ〜^^」と思ってただろう
>>794
トヨタの対策ってなんだ?
いったん溜めて運転者が捨てるとか?
それなら運転者がどこで捨てるかによって危険度はさほど変わらない
(誰も見てない信号で止まったら捨てる等それはそれでそこだけスケートリンクになる)
それとも凍らないような物質混ぜるとか?
いずれにせよこのあたりに誰も突っ込まないのが不思議でならん
この車は国策(国から補助金たっぷり出してる)でいずれ普及するんだろう
そうなったとき北国の運転手どもが喚いても時すでに遅しだと思うんだよな

800 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 15:14:23.13 ID:xPpg4XVl0
>>799
だからタンクからの廃水タイミングを任意に調整できるんだよ

801 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 15:19:09.87 ID:xPpg4XVl0
まあそれがいやなら反応後の高温の水蒸気やゆげのまま
外に捨てる機構を寒冷地仕様に取り入れればいいだけ
少しは頭働かせたらどうよ

802 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 15:35:36.30 ID:ORP4aYc70
PEFCじゃ反応後の高温のお湯であって、水蒸気では無いのが…沸点を超えられない
加圧水で温度を上げる技術も有るが、確実に蒸気排気できる高温維持できる高圧を車載するのは難しい
SOFCの車載可能待ちですな

803 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 15:53:36.06 ID:QrfxaJo00
流入規制除外決定
大阪凄い!

電気を動力源とする自動車で内燃機関を有しないもの(=EV・FCV)については、
『排気ガスゼロ』であることから、平成26年12月26日付けで条例を一部改正し、規制対象から除外しました。

804 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 16:08:26.34 ID:YPcw4/Ri0
>>791
>>794
>>800-801
発売前のテストなんて殆どしてないだろって欠陥がトヨタでは当たり前だしw
内装にサイドエアバッグ干渉してまともに展開しないとか、
後席のシートベルトがまともに使えないとか、
自動ブレーキに至っては周囲の車の乱反射で誤作動起こして事故にまでなってる

必死過ぎるわオールトヨタネットワーク分科会w

805 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 16:58:51.66 ID:hiXNjq9G0
ガソリンを燃やしても大量の水が出るんだがw

806 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 17:04:53.79 ID:ORP4aYc70
>>805
今の話題はH2Oの量じゃなく、排出される温度の低さで凍結するかどうかだからなあ
ガソリンエンジンは熱効率が低く、排気が十分に熱いので凍り付く事が無いし

807 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 17:09:52.32 ID:9HRN/L030
>>806
排出後に冷えて凍ったら同じじゃね?

808 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 17:14:40.52 ID:e5fBRLI30
道路が凍結したからなんだと言うんだね?
今まで凍結しない路面なら凍結しないし
凍結してた路面なら凍結して当たり前

809 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 17:24:38.06 ID:ORP4aYc70
>>807
水蒸気として排出後に凍ると雪の結晶になる
お湯が凍るような極低温なら乾燥した雪なので凍り付かない

お湯が極低温の路面に落ちると路面に張り付いた氷になる
雪上と氷上とじゃ全然違うぞ

810 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 17:47:49.71 ID:TNMPdw7H0
>>802
寒冷地仕様って書いてあるんだけど?
超音波にしろ、加温にしろ、問題なく排出する仕組みなんて簡単だろ?
中学程度の知識があればすぐに分かる話

本当に寒いならダイヤモンドダストを出して走る車になれるが
そこまで寒いところはそうそうないからな。名寄とかならあるかも

811 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 17:53:44.88 ID:ORP4aYc70
>>810
そこは>>801
>まあそれがいやなら反応後の高温の水蒸気やゆげのまま
って事実誤認を修正した部分だから

812 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 17:58:32.46 ID:K4hdH2u20
>>811
寒冷地用に処理すれば問題ないならいいじゃん
頭足りないなぁ

813 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 18:00:23.17 ID:K4hdH2u20
排水でのネガキャンも意味なくなったな
本当に韓国みたいないいがかりをつける連中だな

814 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 18:08:02.81 ID:ORP4aYc70
>>812
寒冷地対策なら別だが、寒冷地仕様としてエネルギー消費が多いと燃料電池車の意味が無くなるよ
非常時には動けば良いだが、常用するには動けば良いと言う訳じゃない
スキー場などに行く対策としては有りだが、寒冷地仕様車として加温のように明らかにガソリンエンジン車に負けてしまうような手法は下策

815 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 18:33:23.96 ID:CCyRKhgI0
>>814
だからこその寒冷地仕様なんだろ?
センサーつけて必要な時だけ作動させればいい

816 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 18:40:18.34 ID:V9wPqXHf0
>>814
USBで動く超音波加湿器すらある時代に、何言ってるの?

817 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 18:44:46.11 ID:ORP4aYc70
>>816
超音波加湿器をお湯も凍る環境で動かしてみなよ
魚や肉を長期保存する大型冷凍庫とかでさ
凍り付いて動かないから

818 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 18:47:15.37 ID:I83JdA5V0
>>817
車はいろんなところで熱を発するんでね、システムで考えようね

819 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 18:48:48.58 ID:z8IOh4Zt0
というわけで排水問題は片付いてるので、ネガキャンしたいなら別な話題でよろしく

820 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 18:51:18.62 ID:XaY3zj1l0
FVCはおろかPHEVすらつくれず、ひたすらネガキャンするしかないような
ところは撤退すればいいと思うんだ

821 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 18:52:32.73 ID:ORP4aYc70
>>818
そういう意味じゃなく、微細な水滴って、過冷却になって何かにぶつかるまで液体のままで、
ぶつかった所で凍り付くんだ

822 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 18:54:21.78 ID:XaY3zj1l0
>>821
だから何のために流体工学があるとおもってるんだよ
あとそういう配管をヒートパイプで結べば済むはなしだろ?
もうちょっと工学学べよ

823 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 18:57:09.25 ID:ORP4aYc70
>>822
最終的に路面にぶつかって路面が凍り付く事への対策には、全然なってないぞ

824 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 18:57:48.13 ID:XaY3zj1l0
そんな寒いところならEVもバッテリーがんがん加温しないとだめだな
そういう特殊環境はガソリン車走らせればいいだけ

825 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 19:01:39.10 ID:XaY3zj1l0
>>823
はあ?
雪が降るような場所でそんな少量の凍った水が影響するかよ
本当にアンチはものをしらないんだな。

826 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 19:07:29.55 ID:3fB5WsOT0
>>823
動いてるなら気流にのせて拡散させればいい話
すぐに凍って非常に細かい氷になって何が問題あるのかな
寒冷地は雪すら降ってはいけないらしい

827 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 19:20:26.70 ID:ORP4aYc70
>>826
まあ、人工降雪機のように大量の冷気の気流に乗せれば問題は無い
凍らせないようにすると大変だよって説明して来ただけでさ
自分は>>809のように雪にすれば良いって言ってるんで、排出するなって言ってる立場じゃないし
変な間違った事にツッコミ入れてるだけで

828 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 19:22:52.95 ID:TZ/9P/+J0
だから問題ないだろ、はい、排水問題は終了

829 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 19:24:53.41 ID:ORP4aYc70
>>828
現状、そういう作りにはなってないから、トヨタやホンダがどういう対策を取ってるかには興味が有るぞ
まあ日本で対策が必要なほどの極端な寒冷地が有るのかどうかが、そもそも疑問だがな
もちろん世界的にはシベリアとか南極とかが有るけども

830 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/26(金) 19:41:51.26 ID:AHRCnkEq0
いきなりな質問やけどミライって試乗できる場所あるんかな?
ちょっと体験してみたい

831 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/27(土) 07:12:52.66 ID:RTh5OepQ0
交差点でアイドリングで水ドバドバって罠しかけて走ってるようなもん

832 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/27(土) 07:47:24.71 ID:189Ne4RP0
何をアイドルするんだよw

833 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/27(土) 08:01:36.48 ID:LNzG23XA0
ワラタ

834 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/27(土) 09:14:58.90 ID:xMQMFaB8O
ミライの試乗・・・東京台場のメガウェブで、同乗での試乗が出来ると販売店の人から聞いた。自らの運転はダメらしい。

835 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/27(土) 12:35:34.42 ID:qid/1Vw30
ここの動画のこの水の出方は排水モードを押したときのものだからな。
ニュースで映ってたのはたいてい排水モード押したときのもの。
インパクトのある映像が必要だからわざとため込んで出したのだ。
なぜこんなスイッチがあるかというと駐車場内部を濡らしたくないときに排水しないモードにしておく
普段の走行中は排水モードなのでちょろちょろしか出ない
それで走行するものだから道路に水たまりなどできない
http://www.asahi.com/articles/ASGCM575KGCMOIPE01K.html

836 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/27(土) 12:40:12.49 ID:VAguYQe20
これが、秘密兵器オシッコボタン
http://i.imgur.com/fXE6WX5.jpg

煽るクルマがいたら、スイッチオン!w

837 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/27(土) 12:53:11.42 ID:QPIBu9k40
超純水ほどじゃないけどけっこう純粋なH2Oなんだから回収して
再利用したほうが使いでがある気がするな

838 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/27(土) 13:27:10.68 ID:iztgVp4I0
>>813
実際に見た事をネガキャンと言う事こそ韓国くせーわ
三河ヒトモドキの程度が知れる

839 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/27(土) 13:51:25.72 ID:mpd8jkIj0
韓国のやりかたはひどいということだけは共通認識と

840 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/27(土) 19:10:18.79 ID:bmU+etuD0
>発売前のテストなんて殆どしてないだろって欠陥がトヨタでは当たり前だしw

ホンダがそうだからと言って一緒にするなよ

841 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/27(土) 19:30:34.07 ID:LNzG23XA0
>>837
星白由来の水なら飲みたいが・・

842 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/27(土) 20:21:24.03 ID:wKwKOesU0
>>835
冬に排水し忘れて、中で凍結なんてことになったりしないのだろうか

843 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/28(日) 00:31:01.88 ID:9mI0FV4P0
2015年 年間販売台数500〜1000台 水素ステーション40箇所 
2020年 年間販売台数3000〜4000台 保有台数6000〜9000台 水素ステーション数200〜300箇所
2025年 年間販売台数1万〜1万5千台 保有台数2〜3万台 水素ステーション数600〜900箇所
2030年 年間販売台数2万〜3万台 保有台数10万台前後 水素ステーション数1500箇所前後

2025年にFCVが補助金込みでHV並みの価格になったとしても、こんなもんじゃないの?
始めは販売台数も少なく補助金効果で実力以上に売れるけど、販売台数が増えるにしたがって
補助金効果が弱まり、実力相応の売れ行きになっていく感じ。FCVにプラグイン機能が付けば
もっと売れるかもしれないけど。

844 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/28(日) 00:46:57.88 ID:9mI0FV4P0
まあ本当にFCVがHVと大差ない価格まで下がれば、後は行政がいつ
HVやPHVでは達成できない水準のCO2規制値を施行するかの問題になるけど。
おそらくそれは早くても2030年代中盤以降。規制が実施されれば
一気にFCVが自動車の主流に躍り出るけど、それまではLPG車なんかと同じ。
マイナーな存在に甘んじる事になるだろう。

845 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/28(日) 00:56:54.14 ID:1RmISqmj0
セダンは売れない

846 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/28(日) 01:36:39.60 ID:9mI0FV4P0
セダンが売れないのは日本だけだからね。
自動車メーカーが一番FCVを売りたいのはZEV規制でFCVを優遇している
アメリカだから。アメリカではセダンが売れまくっている。
治安の悪いアメリカでは独立した貨物スペースのあるセダンの需要が大きいからね。
日本も今後、財政破綻や貧富の格差拡大で治安悪化してセダンが人気になる可能性もあるよ。
日本の諸制度は何でもアメリカの後追いをしている状況だから。

まあFCVの大幅な価格低下が予想されている2025年頃からFCVの車種も
大幅に増えるだろう。トヨタはすでにLSやクラウン、エスティマなんかのFCV化を
想定して開発始めているらしいけど。FCVは中大型車で特にメリットが大きいから
始めは高級大型車のセダンやSUV、ミニバンなんかから始めて徐々に低価格小型車の方にも
車種展開が広がっていく感じだろうね。

847 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/28(日) 02:11:32.77 ID:CcmN38L70
水素を化石燃料の代替として扱うのに乗り越えるべき課題は多い
だが実現したら面白い

848 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/28(日) 06:19:45.04 ID:9mI0FV4P0
>>174-189
いよいよ日本メーカーも燃料電池車プラグイン化に向けて動き出したようだね。
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2014122802000063.html
メリットが大きいからこうなるのはある意味当然とも言えるけど。
EV用の安いバッテリーを調達出来る三菱がやるというのも分かり易い。
日産も同様にEV用のバッテリーでPHVを作ればいい物が出来そうだけど、
EVにこだわるゴーンが中々認めないんだろうね。ゴーンはいろいろな面で
もはや日産のお荷物になりつつあるような気がするね。

849 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/28(日) 06:31:34.24 ID:9mI0FV4P0
2025年だったらバッテリーもだいぶ安くなっているだろうし、
100km走行分ぐらいのバッテリーを積んで
小出力のSOFCで定負荷運転というのも考えられるね。
自動車に載せられるレベルのSOFCの開発は2025年時点では
まだ厳しいだろうけど、いずれはPEFCからSOFCに移行は
間違いないだろうし、プラグイン化は自動車用SOFCの開発にも
追い風になるだろうね。

850 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/28(日) 10:33:43.85 ID:4GQHihPB0
日産もPHEV出すよ
http://i.imgur.com/SCDGGqJh.jpg

851 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/28(日) 11:26:13.75 ID:sMRJke7o0
>>843
皮算用にも程がある
現状のゴリ押し受注上回る事は当分無いさ

852 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/28(日) 17:35:00.04 ID:yScKBzfv0
>>848
いよいよというか、三菱は自動車の電動化は他よりかなり先行してると思うけどな。
生産設備だって揃っているし。
ちゃんと市販してて、マイナートラブルを経験した蓄積は重要だよ。

日産はPHEVやFCVよりも一次電池交換タイプ(空気アルミニウム電池)を推したいのかな。

10年後はトヨタ、三菱、日産、ホンダ以外は
自主開発断念で他社から基幹システム買うことになっているかも

既に他は脱落気味で型落ち他社システムを買うか
せいぜいマイクロハイブリッド程度だし。

853 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/28(日) 21:32:54.98 ID:fARetDJD0
その4社で10年後に無くなっている会社もあるだろう
三洋電機みたいにばらばらに売られる

854 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/28(日) 23:08:36.43 ID:NCOlCCXm0
自動車メーカーは家電メーカーみたいにバラバラには売れないだろ。

855 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/28(日) 23:09:57.71 ID:+7SI2ykl0
>>851
大雑把な計算で2014年発売のミライが700万円でベース車が300万円、ベース車との差額の半額200万円補助で
購入者負担は500万円。2025年に発売される第3世代のミライの購入価格が補助金込みでカムリHV並みの350万円になるとすると、
2020年に発売される第2世代のミライは第1世代の500万円と第3世代の350万円の間を取ると425万円。
つまりミライの購入者負担は2014年500万円、2020年425万円、2025年350万円と想定される。

ホンダもGMと共同開発している2020年頃発売の第2世代型はだいぶ安くなると言っているし、
2025年頃にはHV並みかはともかくかなりの普及価格になるとは日本だけでなく欧州メーカーでも
同じような声が上がっているようだ。上記の通りの低価格化が本当に進むかどうかはまだ怪しい所は
あるけど、その通りになったとすればおそらくその時点でトヨタはすでに売れ筋の複数車種で
FCVを投入しているだろうし、その他にホンダ、日産、三菱と海外メーカーFCVもすでに国内市場に
投入されているだろうから2025年時点で年間1万台以上売れても特に不思議はないだろう。
官公庁と関連業界だけでもその半分程度の需要はあるだろうし、残り半分を金持ち、環境派や
知識階級、新技術マニアの皆さんが買うとなれば水素ステーションがまだ少なくて不便でも
十分達成可能な数値と思われる。

856 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/28(日) 23:18:08.39 ID:NCOlCCXm0
量産世界初の燃料電池車のミライ。
当然世界中の同業他社がリバースエンジニアリングの素材として狙っているだろうが
何しろ生産数が少ないから入手自体おぼつかない。
もしかすると、一般ユーザーが市中においてプレミア付きで譲ってくれという
申し出を受けるかも知れないな。

857 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 02:11:57.72 ID:HQlzey5L0
>>856
一般ユーザーが欲しがることはないでしょう。。メリットが一つもない
じゃん。。

せめて家庭用のホンダが開発してた(過去形?)小型水素ステーション
が出来てればお金のある人が買ったかもだけど。しかしそれだとガス代が
ガソリン代の数倍になるだろうから、それもないか。。

858 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 04:42:04.31 ID:C4fqF0fa0
>>848
アウトランダーじゃあまりコンパクトな燃料電池システム作れそうにない
三菱にしてはちょっと小さいから始めはパジェロからかな。
構成的にはアウトランダーPHEVと同じで60qぐらいEV走行出来るFCVって感じか。
日常はEV走行でほとんど済むから水素ステーションが近所にない人でも買える。
っていうのは、初期段階ではやっぱりでかいな。
水素ステーションは2025年でもまだ郊外にはあまりないだろうし、
パジェロを使うにしても現行よりもうちょっと都会的なデザインにした方がいいだろうね。

859 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 05:13:56.49 ID:C4fqF0fa0
プラグインFCVは特に航続距離の長いテスラとかのEVにはキラーコンテンツになるだろうなあ。
EVの充電時間にはうんざりしてる人が多いだろうし、たまにしかしない長距離ドライブだけだったら
FCVだって排気ガス出ないんだし、普段はほとんどEV走行できるプラグインFCVでいいか。となるだろう。

860 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 07:12:25.67 ID:guxg91Tn0
独自方式の燃料電池車 三菱自試作
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2014122802000112.html

861 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 08:32:08.89 ID:c7+R3qJb0
>>855
水素ステーションが持たないんじゃないかなぁ
五億も投資して当分回収できそうにないし
HV や EV とは、ここが違うんだよね

862 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 09:52:08.15 ID:QOVB1T6W0
電池交換いらんけどね

863 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 10:04:50.87 ID:4rKrb15d0
燃料「電池」という単語がよろしく無いと言ってた人がいたな。
化学電池みたいに生モノであってFCスタックの定期交換が
必要だと思っているのがいる、というのがその理由。
確かに従来の「電池」とは概念が違うからな。

864 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 10:08:03.81 ID:BMhbwKZx0
実際FCスタックは定期的に交換が必要でしょ
触媒被毒の問題はいまだに解決されてない
家庭用の0.7kWだかの、改質器内蔵の燃料電池ですら、
10年で停止タイマー入り(メンテすれば再利用可能)→20年で完全に再利用不能になる

865 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 11:47:23.40 ID:QOVB1T6W0
>>863
確かに電池といえば乾電池やニッカド、リチウムイオン、鉛蓄電池なんかが思い浮かぶけど、太陽電池も普及してるわけで、まるっきり新しい概念でもないよね

866 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 12:07:07.75 ID:4rKrb15d0
太陽電池にしろ燃料電池にしろ、外部からエネルギー(の素)を供給されていないと
電力を発生できないから、電気を溜めておける電池とはニュアンスが違うか。
別の単語があった方が良いと思うけどな。
でも今の時代に全く新しい日本語の単語ってできるものだろうか。
「電池」「電話」「写真」という単語はものすごく秀逸だと思っているけど、
こういうのってもう出てこないんじゃないのかと。

867 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 12:13:41.03 ID:DtMYDZvO0
直接的には発電機だしな
ただ、太陽電池→太陽発電機、燃料電池→燃料発電機、って言い換えても、
何か意味が有るようには思えんのだが

868 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 12:29:24.26 ID:ye3RfsNo0
そこでフリーエネルギー発電機搭載ですよ

869 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 19:56:04.59 ID:iPtmfoUJ0
無理やりトヨタと政府が普及させようとしてるが、多分失敗に終わるな。日本のエネルギー政策ことごとく失敗してる

870 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 20:14:39.85 ID:BMhbwKZx0
いちがいにそうとも言えないとは思うが、しかし今後20年スパンでユーザーにメリットがないのがねえ。
土木工事と一緒で「金をバラ撒いたから景気浮揚に一定の効果があった。でも使い道がないものが残った。」
なんてことになりそうなのが、もったいない。

EVなら、デメリットはあるものの、「ガソリン代不要」「メンテ費用がほぼ不要」みたいな強烈なメリットがあるから
賛否両論ありつつも導入する奴は増えてるわけだがFCVは物好き以外が導入する要素がないのが問題。

871 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 21:30:44.61 ID:S907/nXO0
>>864
それに加えて、FCスタックは火山性のガスのある場所では使い物にならなくなるって
何年か前に聞いたことがあるが、miraiはどうなのかな?

全国には温泉地の源泉など、観光地化しているところがずいぶんあるけど、そういうところに
近づいても大丈夫なのだろうか?

872 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/29(月) 22:39:28.52 ID:y+JGmzy10
>>871
FCスタックに外気を通さなければいいんじゃない?
まあ硫黄泉のところかだと水道の蛇口とかまでぼろぼろになるから
何でも同じだろうけど

873 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 00:40:42.56 ID:vOJOuPVq0
>>859
テスラユーザーだけどPHFCVは要らないよ。充電はスーパーチャージャーなら
速いし待ちもなし。FCVみたいに水素ステーション探さなくてもチャデモが
全国に3000ヶ所。

FCVとPHFCVはどっちもユーザーメリットなしじゃない。

874 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 00:45:50.35 ID:eaoOXFAX0
レンジエクステンダーをユニット(エンジン+タンク+その他)にして規格化できないもんだろか
まぁ使い回しコスト削減はメーカーの企業努力に任せるしかないか

875 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 00:51:51.98 ID:6/tXIivj0
>>874
規格化する理由は?

876 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 03:21:49.02 ID:K895gJTl0
>>873
その3000箇所あるチャデモだと時間掛かるんじゃなかった?

877 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 03:53:02.72 ID:1m1AkoPN0
欧州CO2規制基準だと2021年の新規制値が95gで、プリウスは89gだがプラグインプリウスが49g、アウトランダーPHEVが44g、
i3レンジエクステンダーに至っては13gだからな。規制値が0gにならない限り、PHV作ってれば事足りるからそれまでEV、FCVの本格普及はないだろう。
今のペースで行くと10年で30g減程度で規制値が0gに達するのはおそらく2050年。

ただ思ったよりEVやFCVの低価格が進めば規制強化を前倒しして実施する事もあるだろう。アメリカのZEV規制も2018年からHVを評価対象から
外すが、その流れから行けばいずれPHVも評価対象から外れる。おそらくHVとFCVの価格差が50万円以下になると、規制値がFCV推進の方向に動くだろう。
トヨタの言い分が正しければそれは2025年にも達成されそうな雲行きだが、欧州やアメリカのメーカーが追いつくのを待つとすれば2030年以降か。
世界の燃費規制はEUCO2規制とアメリカZEV規制が先導し先進各国がそれに続く格好だから日本でのFCV本格普及は2035年、もしくは2040年以降だろう。

878 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 03:53:34.79 ID:O6NQaoXT0
NCSカードだと4/1以降、54円/分ぐらい金がかかるようになるらしいけど、
問題ないでしょ。30分で1620円。
バッテリーが空に近ければ20kWhぐらいはいるから1kWあたり80円で入れられる。
電費が5km/kWhだとしても1kmあたりわずか16円。
540円で済む充電器ならその1/3で約5円/km

879 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 04:03:47.49 ID:O6NQaoXT0
>>877
アメリカは州によって違うからねぇ
カリフォルニア大気資源局の基準だとTZEV(PHEV)とZEV(BEV, FCV)と
レンジエクステンダー搭載EV(BEVx)は別扱いだね

880 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 04:14:41.22 ID:kBNzjN6e0
北朝鮮サイバー軍
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E8%BB%8D
サイバー部隊脱北者の金興光などの証言で敵国(つまり日本や韓国)の世論操作部隊が存在する事を証言している。
反米デモを煽って与党候補を落選させた。
選挙に影響を与える程の世論操作戦術を行っている事を指摘している。

881 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 04:22:58.36 ID:1m1AkoPN0
いずれにしても今後自動車の主流はガソリン車→HV→PHV(バッテリー容量が徐々に増加)→EV、FCV
の方向に動く。PHVのCO2削減効果が大きいのでただのHVは多く国では素通りされる可能性もある。
EVは規制がなくても短距離用途に限れば今後経済性を達成するので2〜3割のシェアを確保する可能性はある。
PHVでは達成できない水準の規制値が導入されるとFCVが一気にEV、PHVを追い抜いて自動車の主流になるだろう。

882 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 04:51:52.73 ID:pRmxUxyM0
>>878
電気高いなあ燃費だけで言えば
20km/Lのクリーンディーゼルで5.4円/km
20km/Lのガソリン車で6.7円/km

883 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 04:59:25.29 ID:EGT5FmTl0
>>882
>>878は高い急速充電を経路充電として利用しないといけないときだけの計算。
自宅充電とかディーラー無料充電とか組み合わせれば、もっと安くなる。

あとCO2規制などでEUのクリーンディーゼル車はたぶんなくなる
PHEVなら実際に20km/Lはでるね、というわけでEUはしばらく
PHEV主流になると考えられている。

884 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 05:33:21.97 ID:1m1AkoPN0
PHVは2020年代にはエコカーの中心的存在に育つ。
しかしFCVがHVと大差ない価格になってくれば企業側にFCVとPHVの二重投資を強いるのは酷だし、
企業側もいつまでも赤字のFCV事業を支えきれなくなる。よってFCVが価格面である程度、
経済性の目処が立てば、後は規制強化で一気にPHVからFCVに移行するのが合理的判断となる。
2030年代以降、規制強化によって環境先進地域から順次PHVからFCVへの主力交代が起こるだろう。
またその頃のFCVはブラグイン化、SOFC化している可能性も高い。

885 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 11:46:06.39 ID:nfhSbN5Q0
>>884
将来的にはそうなるね

886 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 13:19:23.04 ID:vOJOuPVq0
>>876
チャデモでは時間かかるけど30分で24kWhくらいは入るよ。それで
120kmくらい。できれば空からだと1時間半くらいは充電したいけどね。

まあそのうちチャデモも高容量にせざるを得ない(すでにKIAが勝手に
100kW仕様作ってる)し、30分で200kmから300kmの世界は近いと
思うよ。

887 :886:2014/12/30(火) 13:22:57.48 ID:vOJOuPVq0
逆に素朴な疑問として詳しい人に教えて欲しい。

ミライより小型車にすると、今度は航続距離短くならないの?タンクのサイズ
そのままじゃ入らないよね。逆にSUV作ると車内スペースが犠牲になる?

エネルギー密度低いのは水素もバッテリーもだけど、バッテリーは形を
平たくできるというメリットもあるよね。大型トラックなんかのFCVだと
タンクは球形にするの?円筒形だと荷物が積めないし。

888 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 15:04:37.77 ID:dggHXy//0
>>886
日本だと電力会社や法律の関係で50kW入力が一つの壁だから。
100kWが広くは難しいかな。

>>997
>エネルギー密度低い
え?
http://www.jst.go.jp/crds/pdf/2012/SP/CRDS-FY2012-SP-08.pdf
> 水素のようなエネルギーキャリアの場合、水素なら
> ば燃焼熱は 284 kJ/mol、すなわち 39,400 Wh/kg となり、そのエネルギー密度は
> 二次電池と比較にならないほど高い

889 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 15:20:26.61 ID:CvEZOzkd0
役所に簡単に騙されるなよ。

http://en.wikipedia.org/wiki/Energy_density


水素は軽いのだから、重量で割ったら桁違いになるに決まってるだろ。

890 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 15:22:47.21 ID:GniUnVrw0
>>889
重いバッテリーよりいいでしょ?

役所きらいとか左みたい

891 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 15:27:39.11 ID:CvEZOzkd0
役所の資料を鵜呑みにしておかしな事を言っているやつがいたから、指摘してやっただけなのに、
いきなり左のレッテルばりw

その前に、自分の低能を反省しろよ。

892 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 15:30:52.88 ID:GniUnVrw0
>>891
そのエネルギー密度は二次電池と比較にならないほど高い

役所じゃなくて科学的な事実

893 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 16:33:34.54 ID:4WbKSFr/0
水素の燃焼熱は 286 kJ/molで一般的な燃料に比べて非常に小さい
メタン=890、エタノール=1368、プロパン=2220、ガソリン〜5500 kJ/mol

だから水素は燃料として非常に使いにくい
700気圧とかの高圧が必須になり、水素ステーションが5億円にもなる所以

巨大なタンクでもOKな定置型なら水素燃料電池は良い使い方だが、
車に無理やり乗っけるのは科学を知らないバカ

894 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 17:11:39.02 ID:Q4XBguKy0
>>893
わかったからお前はトヨタアンチスレに行っとけよ

895 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 17:17:36.51 ID:CvEZOzkd0
またレッテルばり

896 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 17:21:25.79 ID:Qmzm9S7C0
>>855
補助金前提とか乞食メーカー乙

897 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 17:21:36.86 ID:nfeHxhau0
>>884
PHVは原発の余剰電力頼みだったのに、震災以降、原発増設どころか再稼働も出来てないww
今でも電力供給が逼迫してらのに、PHVの為に各家庭に200V電源引かせるとか無駄だろww

898 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 17:59:30.51 ID:4WbKSFr/0
エネルギー密度はふつう体積あたりで定義される
密度が単位体積あたりの量を表すからである

1リットルあたりのエネルギーは、水素 = 3.55Wh/Lで、
ガソリン(オクタン)= 9400Wh/Lはもちろんのこと
Liイオン二次電池=270Wh/Lに比べても水素は極めて低い

だから700気圧にもしないと現実的なタンク容量に収まらないのだ


> 水素ならば燃焼熱は 284 kJ/mol、すなわち 39,400 Wh/kg となり、
> そのエネルギー密度は二次電池と比較にならないほど高い

重量にすり替えるこの一文は詭弁以外の何ものでもない
高校レベルの物理化学の知識があればすぐにウソと分かる

899 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 18:04:29.31 ID:dQOe/d940
発売開始時点から未来の見えないミライ悲惨だのうwww
これまでレアメタルやレアアース使った製品が価格高騰にどんなに苦労してきたことか
今でさえEVの5倍の燃料費なのに2次電池技術革新でさらにメリットがなくなる
もう水素ステーションも恐らくこれ以上設置されないだろう
何両電池の敗北は誰がみても明らかPHVも高価で重くて無駄の極みwww

900 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 18:04:35.64 ID:oa9So8PC0
>>897
200Vが来ていないほうが珍しい

901 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 18:28:45.14 ID:OLKm03eX0
>>900
だよなあ。
築30年とかの家ならともかく。

902 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 18:39:29.23 ID:WlzncNVb0
契約アンペアがよほど小さくない限り配電盤で100Vを短絡するだけでいいんじゃね
他のコンセントとの共用避ける為に独立させたとしても大して金かからないし
ディーラーが工事費だしてくれるところが多いだろ

903 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 19:05:54.45 ID:Iv+Qd2II0
ミライは、とりあえずトヨタが世界にアピールしたに過ぎない。HVは今ガソリン価格が下がると
あまりメリットがなくなる。EVは電欠に怯えるし、当面はガソリン車&PHEVが実用的か。要は
ガソリン価格による

904 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 19:07:56.88 ID:OLKm03eX0
いやいや、ここまでHVが普及したら、いくらガソリン価格が下がったところで
HVの没落はないよ。

905 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 23:55:02.46 ID:pgUu4DUa0
ダァメリカでは、HVは流行らないで、ガソリン大型車がのさばるね、、

欧州では、高速燃費の悪いHVは流行らないので、ダウンサイジングTがのさばるね、、

アジアでは、高価なHVは流行らないので、安価なガソリン車がのさばるね、、

日本でしか売れない高価なHVはガラパゴスだね、、、

906 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/30(火) 23:59:27.67 ID:HaReTkwT0
>>901
貧乏サラリーマンが30年ローンで無理して家建てんなよw
本人が死んで完済ですか?w

907 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/31(水) 00:16:06.65 ID:xvPRGkbz0
>>888
じゃあ、テスラのスーパチャージャーはどうやって実現してるの?

908 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/31(水) 00:19:55.73 ID:21urUNmy0
>>906
築30年がそんなに琴線に触れたか。
さっさと立て直して「もらえ」。

909 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/31(水) 00:34:16.41 ID:KVh6uCZE0
>>907
高圧契約ないし高圧特別契約
だから数が少ないし、これからもCHAdeMO並には増えない

910 :886:2014/12/31(水) 00:46:36.35 ID:ZLqlFnzh0
>>888
エネルギー密度については別の人も説明してるけど、それで39kWhでしょ。
4.3kg搭載して167kWh。スペース考えると大して大きいエネルギーじゃない
よ。液体の燃料とは比較にならないです。

>>897
ほとんどの家庭がすでに200V化されてますよ。

>>903
HVは、渋滞時の燃費を改善できるので都市部ではメリットあり続けると思う。
PHEVは通勤がある多くの地方の人にとって大きく燃費を改善できるので、
普及する方向。
EVはバッテリーのコストが下がれば普及、下がらなければ今のような感じ。
テスラとパナソニックが頑張って下げてくれてるけど、どうなることやら。

911 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/31(水) 00:52:34.24 ID:VXxJ2aVW0
どちらにしろ重量エネルギー密度の低いBEVはない

912 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/31(水) 00:57:09.17 ID:VXxJ2aVW0
>>910
燃料電池で走らせるのに他の液体燃料とやらをもちだされても
あと再生可能エネルギーでも次世代原発でも容易に自ら作れるのが
水素のよいところ。

913 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/31(水) 04:07:19.35 ID:NnM+CKGX0
放射能まみれの水素なんて使いたくないお

914 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/31(水) 09:40:22.86 ID:2s5cUFBB0
トリチウムとは、三重水素です。
水素ですから、酸素と結合して水になります。
これが、放射能を帯びたトリチウム水です。

FCVからトリチウム垂れ流し??
まじかよ

915 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/31(水) 09:52:23.22 ID:MS241imU0
なんで放射能まみれと思うのか、放射脳サヨなの?

916 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/31(水) 11:39:53.03 ID:I85osCE40
水素エネルギー社会は夢で終わる(その1)――燃料電池車は不要である
http://agora-web.jp/archives/1442027.html

917 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/31(水) 12:14:26.58 ID:j1q1WfUG0
>>897
水素作るにも電気要るのに馬鹿なの死ぬのw

918 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/31(水) 12:16:42.86 ID:21urUNmy0
何かを引用するときは文責が曖昧な方が良いぞ。
その筆者名でググったらそりゃもう・・・ね。

919 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/31(水) 14:28:02.50 ID:v/b5u8oq0
>>917
水素作るには電気分解しかないと思ってるんだね

920 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/31(水) 17:39:40.08 ID:j1q1WfUG0
>>919
そんな馬鹿何処に居るんだwww

921 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2014/12/31(水) 23:40:56.14 ID:nkxpt1kZ0
FCV
・水素の生成自体が化石燃料依存
・水素生成にエネルギーを使うため蓄電池自動車(EV)に比べてエネルギー効率が低い
・水素の圧縮、輸送が難しく、インフラ費用がバカ高い。
・部品点数が多く複雑で製造コスト、メンテナンス費用が高い

EV
・化石燃料に依存せずエネルギー効率が高い。
・電池が高いが、製造、維持費では部品点数が少なくFCVより安い。
・家庭に来ている200vで夜中に充電すれば朝にはフル充電できる。
・水素スタンドの建設費用5億に対して急速充電スタンドの費用は500万円と1/100
捌ける台数が少なくともおそらくこちらの方がコストダウンが容易。

922 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 00:41:56.07 ID:nAMqc8VT0
お疲れさん 比較するとFCVの勝ちだね

923 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 01:36:32.80 ID:q/mt7eTZ0
200Vは、家庭には来ているが、月極駐車場には来ていない……

924 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 14:19:31.09 ID:9oKqOrc/0
釣りにしても雑な比較項目だな

925 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 14:48:47.53 ID:av2a9lXL0
署名記事はほとんど否定的・懐疑的だな w

トヨタでも「燃料電池車」を普及させられない理由 井元康一郎
http://president.jp/articles/-/12956

トヨタの燃料電池車は壮大な保険? 本格普及は2040年以降か 鶴原 吉郎
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140708/268326/

水素社会の明暗 明の定置型、暗の燃料電池車 村沢 義久
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20141212/275070/

エネルギー問題を助ける「水素」、燃料電池車に弱点はないのか 小寺信良
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1412/09/news047.html

水素エネルギー社会は夢で終わる(その1)――燃料電池車は不要である 山田 高明
http://agora-web.jp/archives/1442027.html

926 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 15:56:48.83 ID:q/mt7eTZ0
評論家の未来予測を真に受けてたら
青色LEDを窒化ガリウムで実用化なんてできんのよ。

927 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 16:44:06.46 ID:av2a9lXL0
だれもが実現を夢見て研究してた青色LEDといっしょにするな、アホ

FCVのエネルギー効率はHV程度、EVに遠く及ばぬ
すでに他に答えがあるんだよ

928 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 17:00:11.64 ID:q/mt7eTZ0
エネルギー効率のよさと引き換えに失うものもある。
東名高速道路を走る車の大半はEVでは置き換えられない。

929 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 17:12:17.57 ID:nAMqc8VT0
東名を走る車の大半がEVになったら考えられないほどの混乱が起きるな

930 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 19:02:28.23 ID:uI1MGRIK0
多分、普及するまでに数回は水素が大爆発する事故が発生するだろうな…
それを乗り越えて普及してほしい。

電気の急速充電技術が飛躍的に発達して水素使わずにそのまま充電すればいい展開になったら面白い
(日本の車産業は水素のほうで足並み揃えてるみたいだから多分ないと思うが、外国車はそういう方向に進化する可能性ないだろうか)

931 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 20:04:54.77 ID:nAMqc8VT0
プリウスが事故ると運転者は感電死するとかw
馬鹿な都市伝説がいっぱいあったよな

次は水素かいw>>930馬鹿は休み休み言え 日本のメーカーは水素で足並み揃えてないわw
少しは勉強しましょうや 皆んなで渡れば怖くない、の世界で一生終えるのも悪く無いと思うがw

932 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 21:06:46.68 ID:qZR7YUXg0
足並みそろえてないのか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141231-00000000-fsi-bus_all
これ見たらトヨタとホンダ(この2つだけ合わせて業界約4割ぐらいか)、ついでに政府は水素自動車・水素インフラに積極的なように思ったんだが
水素スタンド設置するぞ!って情勢で電気自動車に力を注いでも中途半端にならないか

933 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 21:21:34.58 ID:nAMqc8VT0
政府と一部の元売りとトヨタだけだと思う
EVは税金投入の無料の給電スタンドが多すぎだから、
元売りは参入しづらいと思う
水素は最初から有料で国の後押しがあるから、
投入資本が莫大でも企業としては安心感があるんだろうね

EVは走行距離の短さと充電時間の長さを克服しないと、
都市内のコミューターを超える役割は任せられないかもね

934 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 21:24:24.95 ID:tfO+RBgX0
原発も忘れちゃダメでしょ

935 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 22:54:22.03 ID:S/1Cabm00
そう、EV動かすには原発をはやく再稼働しないと
原発由来の電気でゼロエミッションに近づけることと
夜中のベース電源の有効活用がEVの肝。

936 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 23:33:21.37 ID:3sXha/0k0
そうそうオール電化住宅でねw
また輪番制で停電になったら電気自動車や電化住宅はどうすんの?w
暖房は石油ストーブ焚くの?w

937 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 23:38:13.31 ID:Mwkaszno0
http://www.hybridcars.com/bmw-to-test-fuel-cell-car-marketing-head-suggests-battery-cars-will-ultimately-prevail/

BMW will begin testing of what may be called the i5 fuel cell vehicle using a Toyota co-developed fuel cell system, but battery electric technology may rise up and render it uncompetitive before hydrogen ever really takes hold, says the German automaker.

BMWはトヨタと共同開発したFCVシステムを使ったi5 FCVのテストを開始する
予定だが、電気自動車の技術が発達し、水素が普及する前にFCVが競争力を
失う可能性高くなってきている、と
BMWの営業・マーケティングのチーフ、Ian Robertsonは語った。

938 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 23:43:25.36 ID:fAfVg8zc0
>>936
どうでもいいけど停電になったら石油ファンヒーターもガス給湯暖房も使えないよ。

939 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 23:45:25.68 ID:YzNB5rSz0
>>938

940 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 23:47:45.84 ID:D0Fg9WvB0
>>938
反射型石油ストーブ
or
石油こんろ 「煮炊き専用」
TOYOTOMI 火鉢型石油ストーブ
コロナ(CORONA) 石油こんろ(サロンヒーター)

941 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 23:50:32.39 ID:fAfVg8zc0
>>940
石油ファンヒーターって書いたんだけど・・・

942 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 23:51:45.52 ID:L2/gpWjP0
>>941
>>936
元は単に石油ストーブとしか書いてないだろ?
勝手にファンヒータにするなってこと

943 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/01(木) 23:56:55.05 ID:fAfVg8zc0
>>942
だから元はオール電化住宅が停電時に困るって話だろ。
オール電化じゃなくっても停電時は暖房に困るって言いたかっただけなんだけど。
ここまで書かないとわかんないかなあ。

944 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 00:11:49.80 ID:LxcIOMYX0
>>943
電気のいらないものを用意しとけってことだろ
わかんないやつだな
311で学習してないのか

945 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 00:14:11.34 ID:jOkzEdM10
震災起こる前まで、あと50基原子炉作ろうとしてたんだろw
再処理や核廃棄物はどうするつもりだったんだろうね。
電気自動車のユーザーやオール電化住宅建てた家主が負担させるつもりだったのかねw

946 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 00:25:09.81 ID:dTB6lANt0
>>944
311で学習したから石油ファンヒーターもガス給湯も停電時には使えないって言ってるんじゃないか。
どうも日本語が不自由なようだな。

947 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 00:36:26.19 ID:BMy5wR320
どうでもいいからはやく原発動かしてEV動くようにしてやれよ

948 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 00:57:25.50 ID:cYOQ2KIw0
>>943
そこで燃料電池車から家に給電ですよ

949 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 06:55:13.32 ID:08EpojFe0
FCV開発は、国際協定かなんかあるんだよね

だから各メーカーに努力義務がある

950 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 08:52:05.12 ID:XIBOQ8/E0
どうでもいいからはやく高温ガス炉導入してFCV用に水素作ってやれよ

951 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 09:06:31.05 ID:1PttqX3T0
自家用車の長距離移動は諦めるのがシンプルな解決法だと思うんだけどなあ

952 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 10:01:02.64 ID:cxYm1+nj0
車板は血の気の多いやつが多い

953 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 10:03:41.31 ID:4OH1a7sy0
>>946
だからこそ、>>936の石油ストーブに頼るしかなくなるだろwって話が出て来たような?
それに対して、>>938で石油ファンヒーターが使えないってのは意味が無いレスになる

954 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 10:25:56.85 ID:jOkzEdM10
>>948
燃料電池車って暑さにも寒さにも弱いぞ。
定着式の燃料電池が普及する前に燃料電池車が普及するとは思えないw
しかも、既存の都市ガスやプロパンより優位性があるとは思えないんだよねw

955 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 10:30:57.01 ID:usfJQAGG0
定着式の燃料電池は◎、副生水素があるならがんがん発電・給湯すればいい

燃料電池「車」は×、アホ、たんなる補助金詐欺

956 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 10:41:06.95 ID:usfJQAGG0
トヨタ、「ミライ」に透ける焦り 米国規制で揺らぐ立場
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO79941190Q4A121C1000000/

カリフォルニア州は2017年から規制が強化され、ハイブリッド車が
ZEV(Zero Emission Vehicle)の対象車種から外される。
EVがないトヨタは「ZEV排出枠(クレジット)」を購入する羽目になりかねない。
それを回避するために無理やりFCVをぶち上げたのではないか。

957 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 10:54:45.42 ID:JCCg4c0i0
>>956
California Air Resources Boardの話だろ?
BEVやBEVxよりは獲得クレジットはすくなくなるが
TZEV(PHEV)でいけばいいだけの話。
原発で電気を得ているアメリカならではの計算

958 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 11:53:18.54 ID:t09GcvuW0
>>946
いいからこっちきて一緒に雑煮食べようぜ?

959 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 12:11:12.97 ID:dTB6lANt0
>>953
本当に日本語不自由なんだな。
可哀想に。
お前はオール電化の欠点をあげつらったつもりだったんだろ。
でも石油ストーブがいるのはオール電化だけじゃないよって指摘してあげたんだよ。
ワカリマスカ?ニホンゴ

960 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 12:26:19.30 ID:4OH1a7sy0
>>959
別人だって事も読み取れてない人に言われてもなあ

961 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 12:35:17.12 ID:t09GcvuW0
>>959
餅固くなっちゃうよ?(´・ω・`)
涙ふいて早くおいでよ(´・ω・`)

962 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 12:55:13.91 ID:hwMNaLu80
よく考えると灯油ストーブってすげえよな。
動作に電気は一切関わってないし、振動を感知すればちゃんと消える。

963 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 13:04:59.51 ID:dTB6lANt0
>>960
>>961
本筋では反論できないので関係ないことで罵倒するしかなくなったか。
正月から程度の低いのに絡まれて災難だわ。

964 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 13:16:28.16 ID:OE4kDxr40
>>963
ケンカは同レベルの奴同士でしか起こらない

965 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 13:22:45.49 ID:hwMNaLu80
まあ単純に石油ストーブの存在を知らなかったんだろ

966 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 14:03:07.88 ID:RPJvZGH10
                     /j
                   /__/ ‘,
                  //  ヽ  ', 、
                    //    ‘     
                /イ       ', l  ’     …わかった この話はやめよう
               iヘヘ,       l |  ’
               | nヘヘ _      | |   l    ハイ!! やめやめ
               | l_| | | ゝ ̄`ヽ | |〈 ̄ノ
               ゝソノノ   `ー‐' l ! ¨/
            n/7./7 ∧        j/ /     iヽiヽn
              |! |///7/:::ゝ   r===オ        | ! | |/~7
             i~| | | ,' '/:::::::::::ゝ、 l_こ./ヾ..     nl l .||/
             | | | | l {':j`i::::::::::::::::`ーr '         ||ー---{
              | '" ̄ ̄iノ .l::::::::::::::::::::::∧       | ゝ    ',
      , 一 r‐‐l   γ /、::::::::::::::::::::::::〉ー= ___  ヘ  ヽ   }
    / o  |!:::::}     / o` ー 、::::::::::::i o ,':::::::{`ヽ ヘ     ノ
   / o    ノ:::::∧   /ヽ  o  ヽ::::::::| o i::::::::ヽ、 /   /
   /    ノ::::::/    /::::::::ヽ  o  ヽ:::| o {::::::::::::::Υ   /

967 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 15:27:51.35 ID:e9da1Ebk0
寿命数年、重量数百キロ、値段数百万の電池抱えて走るEVなんてゴミだろ

968 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 15:31:52.32 ID:usfJQAGG0
燃料電池車トヨタMIRAI 水素の燃費はいくらになる?
http://is-factory.com/post-12291/

「燃料電池車」は"ガラカー"になる:これだけの理由
http://www.huffingtonpost.jp/foresight/fcv_b_6234136.html

燃料電池車はどの程度エコか?
JHFCの検討結果からエネルギー消費量とCO2排出量を他の次世代自動車と比較する
http://hori.way-nifty.com/synthesist/2013/08/jhfcco2-854a.html

水素社会が実現しない4つの理由
http://greenerw.exblog.jp/15156360


ネガティブ情報ばかりだな w
10年ぐらい前から指摘されている課題に全く対応できていない
(原理的な課題だから無理だけど)

969 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 16:25:45.35 ID:t09GcvuW0
>>968
いつもご苦労様
わざわざ探してきてくれたんだね J( 'ー`)し
今年は仕事見つかるといいね
母さん応援してるからね J( 'ー`)し

970 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 16:51:52.17 ID:JZQEkY8n0
ネガティブ意見を言うのは楽なんだよ。安物評論家が目立つための手口だけどそれを信じて思考停止して自分の主張のように語る 968 はアホだよな

971 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 17:36:42.89 ID:njKy5noG0
>>969-970
データも出さずに文句だけ言って思考停止するのはホント楽だよね。

972 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 17:43:44.11 ID:1mqEDS6F0
無理だと言われてる分野こそ一発当てると旨い

973 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 17:54:17.26 ID:cpKYwTYj0
青LEDが20世紀中に無理と言ってた馬鹿どもと同じだな
永遠にデキッコナイスやってればいい

974 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 18:05:18.57 ID:1mqEDS6F0
10年20年で水素循環社会の基盤となるイノベーションが達成出来るという保証はなにもないが
メリットを考えれば試みてみるのは面白いし
始めるタイミングは10年後20年後でなく今だろう。

そもそも燃料電池が市販車に載ってしまったこと自体がわりとアリエナイ。
絶対無理だと思ってた。

975 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 18:07:30.95 ID:1mqEDS6F0
EVはEVで必要。EVかFCVかではなく、EVもFCVも、だ。

976 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 18:18:34.02 ID:t09GcvuW0
そうだね、>>971ちゃんは何も悪くないよ J( 'ー`)し

977 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 18:20:12.64 ID:njKy5noG0
最終処分場はいつ出来るのか、とか、
財政再建はいつ出来るのか、とか

978 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 18:26:55.16 ID:usfJQAGG0
「エネルギーをいったん水素にする」
これがダメなんだよ、原理的に
CO2削減効果なし

979 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 18:59:13.75 ID:dSaeXB480
>>978
そんなこと言ったら何でもダメじゃん。

980 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 19:30:55.19 ID:08EpojFe0
いやいやEVにフリーエネルギー発電機搭載すれば解決

スライヴ (THRIVE Japanese): http://youtu.be/yp0ZhgEYoBI

981 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 20:53:42.71 ID:6uidrU+F0
>>974
個人的にはトヨタがインフラをやらないから、本当に普及するかかなり懐疑的
油屋はどこかで撤退するのではないかと思っている

982 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 23:33:54.32 ID:1mqEDS6F0
化石燃料依存から離脱するための水素インフラへの助走は世界的にもう始まっていて、止まらんと思う。
ただタイムスケールは-2050年と長い。
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXNASFK06012_W3A101C1000000/

地球がどこまで大気の二酸化炭素濃度を増やしても破綻しないのかは定かでない。
ヤバいと人類が感じたときにはもう手遅れな気がする。

983 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 23:34:27.62 ID:cYOQ2KIw0
電気自動車も燃料電池車も、電気でモーター回すのは同じだろ

984 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/02(金) 23:45:41.53 ID:1mqEDS6F0
電気を収めるのがバッテリーか水素か、という違いだね。バッテリーのほうが効率は良いが、島国の日本はエネルギーを電気の形で輸入することができない。
他国で製造した(CO2フリーの)水素を輸入して車を動かしたり発電したりは可能。
そこに水素社会の魅力がある。

国内の再生可能エネルギーを増やすにしても、ベース電源を減らすほど増やすには何らかの形でエネルギーを貯蔵する必要がある。
揚水発電は限りがあり、NAS電池等は高いので、水素で貯蔵するのはそれほど荒唐無稽な話ではない。

まあ話を乗用車に限定しても、持ち家車庫もちでないとEVはキビシイよね。

985 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/03(土) 00:03:16.19 ID:DVKYKXed0
>>984
エネルギーも水素の原料も海にあって、その海に囲まれてるのが日本やねんなー

986 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/03(土) 00:18:52.33 ID:UWVF1Vn30
BEVだってその水素を燃料とした大型の発電所で作った電気を
使えるから、水素社会の恩恵をうけられる

987 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/03(土) 12:38:57.81 ID:lNERUBSL0
持ち家一戸建て車庫付き

これ一人前の大人として
当たり前

988 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/03(土) 12:41:41.50 ID:9C5mUQH30
都会じゃ田舎の一戸建て帰るぐらい車庫代かかるからな

989 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/03(土) 18:08:43.62 ID:9FoiWdCI0
>>971
補助金乞食に都合の良いだけのデータ並べる程度の低さに呆れるだけです

990 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/03(土) 18:14:55.08 ID:KsRDS3290
いや、ほんと楽だ

991 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/04(日) 10:42:15.38 ID:yRk5GyJF0
景気を上げるためには新規産業で金使ってもらうのがが最も効果的だからね
政府としては燃料電池車を優先したい
電気自動車はインフラ的には安い急速充電器を追加するだけなので金があまり動かない
水素ステーションは高価なので景気浮揚効果が大きい
燃料電池車のほうがバッテリー電池車に燃料電池を加えたものだから技術や生産の裾野が広くて産業を育てるうえでも効果的
バッテリー車は中国でも作れるほどなので日本の技術のアドバンテージとしてアピールしにくいのも腰が引ける

992 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/04(日) 10:44:50.53 ID:yRk5GyJF0
バッテリー車用の電気生産は電力会社がすでにやってるので景気は上がらない
水素生産はや水素運搬は新たな設備投資が見込めるので景気浮揚効果がある

993 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/04(日) 10:47:56.33 ID:xaw1Kqc60
× 景気浮揚効果
◎ 税金をドブに捨てる

994 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/04(日) 11:32:34.75 ID:1ZHT1M6K0
言えてるw 東京オリンピックまでに何とかアピールしたいだけで、本気で普及させようなんて思ってない。数年前も燃料電池ブームあったけど、なかった事になってるだろw バラード社って話を聞かなくなったしね。

995 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/04(日) 12:19:00.58 ID:GNjhP0Ru0
>>991-992
トヨタのド屑はほんと飽きないなw
池沼は恥知らず故健常者なら恥ずかしくて書けない事も平気で書ける

996 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/04(日) 13:22:54.78 ID:3ncbF4uP0
>>992
国際競争に負けたら投資の意味なし。

997 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/04(日) 18:27:30.33 ID:zPzVRW/A0
トヨタって本当に恥知らずな商社だな
基礎研究買いまくってさも自社開発しました世界初ですエッヘン
て自慢はするがただの機械組み立て商社でしか無いし
水素だってホンダに持って行かれそうになったら無理矢理こじつけてゴリ押し見切り発売してくれるし
こんな恥さらしなメーカー死んでも買わない

998 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/04(日) 19:10:08.62 ID:7dfWaAxx0
馬鹿に買われなくてトヨタも喜んでいるよメデタシメデタシ

999 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/04(日) 20:13:10.77 ID:C6xAIZmX0
>>997
別に基礎研究買うのは良いだろ
リスク取って市場の開拓者になってくれるなんてすごいじゃん

1000 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/01/04(日) 22:56:46.89 ID:Q31l5td10
下の写真は、ガソリン自動車と水素自動車の燃料タンクをわざと破損させて点火し、何が起きるかを実験したときの様子です。
空気より重いガソリンがいつまでも燃え続け、タイヤや車体にも引火しています。
一方、空気より軽い水素は漏れ出て酸素と混ざり、燃え始めた瞬間に上昇し消えてしまっています。
「素早く拡散する」という安全確保上有利な物性は、実験でも証明されています。
http://rh2.org/save/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)