5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

立体把握について語ろう

1 :スペースNo.な-74:2006/01/12(木) 17:37:59
解剖学、遠近法と共に
これをわかっているのといないのでは大違い!な
立体把握について語りましょう。

657 :スペースNo.な-74:2011/04/18(月) 21:37:06.08
>>652に質問してもいい?
>・こういう立体ならこの角度ではこう見える、という実際見た時の特徴を掴む
これって、例えば平面図30-60°の立方体を透視図で見たら必ずこう見えるっていう
立体の法則性みたいなこと?
>・目の前にある立体はなぜこのように見えているのか、物体の構造と光の作用を理解する
よく本とかに載ってる光源と反射光の模範図あるけど、ああいうの頭にぶち込んどけばOkってことか?
>・立体のボリューム感を見て、光と影を無視したそのままのボリュームを紙に表す
これがちょっと分からないんだけど、線の強弱でボリューム表現するって認識でいいのかな?

構造を正しく予想する想像力ってのは、やっぱり土台が無いと仕方ないもんなぁ

658 :スペースNo.な-74:2011/04/19(火) 11:08:12.13
>>657
うんとねーオレがいいことを教えてあげるよ
トシローが立体物を絵で展開することなんて無理
自分の絵の立体的、構造的レトリックを実際の構造物に当てていく
すなわち自分であれこれ適当にズラ描きしてそういうもの
レトリックの作法として蓄積していく
ある程度したら実際の構造物を絵に移し変えることも容易になる
要するに絵に置き換えるとはどういうことかを知るようになる
とはいえあらゆるヒラメキは必要なのかな
そんでもってそれとクオリティーの関係はまた別のこと

659 :スペースNo.な-74:2011/04/19(火) 11:11:58.38
そして何故、実際の立体物ではなく絵のほうを優先するのかというと
それは考えること関係がある
多分、観念から入ったほうがいろいろ疑問を持てる
デッサンうまいやつが下手なのはそれが逆だからだろう

660 :スペースNo.な-74:2011/04/19(火) 11:19:36.91
そんでもってここでいう構造物とは人物とか風景とかそういうことを扱ってはいない
エンジンとかゼンマイとかそういうやつだ
ほーらトシローが扱えるようなもんじゃないだろう
でも金ちゃんの仮想対象的に捉えればよいんだよ
トシローはアイディアだよ3秒で描いてみせるよ
絵に複雑なものなんてない複雑にすることはできる
へった糞は復元不可能な複雑を絵を描く

661 :スペースNo.な-74:2011/04/19(火) 11:28:08.94
そのうちとは10年とかそんなんだよ
そんでもってあらゆるレトリックも色々忘れている
だから蓄積した技術のなかで絵を描いているわけでもなく
血肉になったものを無意識に使っている
過去の絵は大事、震災になってもこのダンボールだけは持ち出す

662 :スペースNo.な-74:2011/04/19(火) 11:38:41.54
ところで、観念的にわかっていてもクオリティーが一向にあがらないもの
に風景がある
それもこれもオレのことね

663 :スペースNo.な-74:2011/04/19(火) 11:41:59.77
それに水墨画をやったことあるんだけどアレって筆なんだよ
絵というより筆がうまくないと絵にならない
絵にはそういう性質もあると知ったとき愕然としたものだったよ

664 :スペースNo.な-74:2011/06/28(火) 13:26:43.45
かなり遅レスですまん
>>226にあまりレスがついてないけど、この感覚はかなり重要なものだと思う
俺は絵を描き始めたとき模写もできないレベルだったから、右脳で描けを読んで練習していた
それで、模写はできるようにはなったけど、それは線をそのまま写してるだけだったんだよね
最近になってやっと>>226の感覚で描けるようになってきた
で、この感覚を自分なりに考えてみたんだけど、この感覚のときは下のことができてる気がする
1.全体を意識する
 模写をしてると模写元の線だけの一部に集中してしまって
 全体の一部を描いてるということを忘れてしまう
2.1の言い換えかもしれないけど、自分がどこを描いてるか意識する
 腰を描いてるときとかに自分は腰を描いてるんだと思って描くと上手く描きやすい
3.描いてる対象に触ってる、あるいは対象になりきって触られてる感覚をイメージする
 たとえ無機物でも触られてる感覚は何となくイメージできると思う
 この感覚になると、自分の鉛筆の先が対象の表面をなぞってるみたいに感じる

上の1.2.3は同時に起こる
そのときは>>226の感覚になる
だから、模写するときは上の三つに気を付けて模写してるんだが、どう思う?

665 :スペースNo.な-74:2011/06/28(火) 19:50:25.85
3は特に良さそう。これ意識して描いてみるか。

>>226は、これ大事だよね。
以前どこかで、紙の中がちゃんと三次元に見えてる?みたいなレスがあって
なんかハッとしたのを思い出した。

666 :スペースNo.な-74:2011/07/15(金) 19:31:23.85
保守

667 :スペースNo.な-74:2011/08/12(金) 08:25:03.74
スタンドがあれば便利なのにね

668 :スペースNo.な-74:2011/08/12(金) 15:13:11.56
>>667
露伴先生のヘヴンズドアがあったらな


669 :スペースNo.な-74:2011/08/16(火) 22:14:49.48
女は空間認識能力ないから厳しいよね
その代わり人間味のあるキャラを描けると思うよ

670 :スペースNo.な-74:2011/08/17(水) 03:11:06.93
女の人ではドロヘドロの人はなかなかいいと思う
最初は士朗正宗フォロワーみたいな絵柄だけど

671 :スペースNo.な-74:2011/08/17(水) 04:49:08.17
線で立体のぶんはだいたいかけるじゃん、じぶんはそれが楽しいほうなんだけど
立体把握だけしてるのが一番楽しいほうなんかもしれんとさいきんはきづく
 あと色彩センスも技術ももってるのでそれなりの綺麗なものをぬれるが
塗りの過程が楽しくないので困っている
こんなんだいたい(塗るまえから)決まってるんじゃね?とか
思ってしまう
線画の清書もだるい、綺麗にまとまるだけで絵画そのものの勢いは全体的に変わらず
なんかやる意義あるんか?これ・・と思ってしまう
線画の段階だと毎回発見が有る気がするが、塗りだと毎回同じ事繰り返してる気がする
いや線画の段階もきほんてきには同じ事なんだろうが
塗りはなんかやたら手間かかるし。作業も退屈なわりにあるていど完成した時のメリットを
あまり感じれないので余計やる気がおきんので困っている
つまるところは、ラフの段階で自分が再現したいものはほぼ90%くらいは出来てしまっているのだ
塗りの作業過程が非常に退屈で困っている、過去を省みればやはり昔からそうなのだが
線画には構築の楽しみを持てはしたが、塗りの作業はだるいだけであった
塗りの過程そのものは閉塞感に満ちている、やらされてる作業感が半端無い

672 :スペースNo.な-74:2011/08/17(水) 13:47:59.69
自分も全くそのタイプだ
イメージや形を線で画面に閉じ込めるのが楽しい
絵画というよりは彫刻に感覚が近いんだろうな

673 :ゲッパリラ王:2011/08/17(水) 17:17:12.89
http://123bbs.jp/gazou1/bbsi_54.html

これ人物がウルトラマンて言われたんだけど、俺にはどう見てもちゃんとした大きさの人間にしか見えない

どういうこと?

あと、色塗りはそのキャラの魅力を引き出す楽しい作業だぜ

674 :スペースNo.な-74:2011/08/17(水) 17:31:57.08
俺にもウルトラマンにしかみえないな
一度同じようなアングルで人と建物をいれて写真でも撮ってみたらいい

色めんどくさい派はグリサイユ技法なり、モノクロ極めるなりしたらいいんじゃない?
無理に色に凝る必要はないかと

675 :スペースNo.な-74:2011/08/17(水) 20:03:42.18
人物と背景が同じ地面にあるとするならウルトラマン
背景が地面にめり込んでいて人物が高いところに座っているとするなら通常サイズ
地平線を書き込んでみればわかる

676 :>>336:2011/08/24(水) 06:29:21.49
>>336

677 :スペースNo.な-74:2011/09/03(土) 19:38:06.99
この板どこにあるの?

678 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/09/04(日) 13:22:37.16
複雑な立体みてたら気持ち悪くなった

679 :スペースNo.な-74:2011/09/15(木) 02:49:00.05
モデリング→→よしフィギュアも作ろう→人体むずい→解剖学を学びなおしながら悪戦苦闘

この流れで、時間はかかったけど立体やパースはなんとなく把握できるようになって人物もスラスラ描けるようになった
上手く3Dが使いこなせるようになったらそれはそれで便利だし、めんどくさがらずにモデリングだけでもやってみてほしい
直方体や円柱作ってクルクル回してみるだけでもかなり違うと思う

ただし、絵を描く練習も平行してやった方が良いと思う、自分は平行してやってたし
友達にこれ勧めても嫌そうな顔されるのは、やっぱりめんどくさく感じるものなんかね
それとも、ただ単に遠回りなんだろうか

680 :スペースNo.な-74:2011/09/15(木) 09:41:04.87
3DCGソフトの扱いを覚えるのがめんどくさいからだろう。

681 :スペースNo.な-74:2011/09/15(木) 13:33:41.03
立体やパース把握の習得に近道なんてねえ
そのめんどくさを乗り越え色々と意識しながらコツコツ積み上げるしか

682 :スペースNo.な-74:2011/12/11(日) 07:42:16.40
結局男も女も大した差は無い。脳の処理の方法は違うけれど、その脳がないってわけじゃない。
なるべく実物を見て、触れて、こつこつ鍛えればなんの問題もない。
あんまり「男のやり方」「女のやり方」ってのは無いと思う。
あるのは「天才のやり方」と「秀才・凡才のやり方」だろう。男女のどっちが天才だとかそういう話じゃなくてね。
このスレの趣旨だと、このスレにいるのはほとんどが後者だと思う。
ていうか日本は二次元に落とし込まれた漫画経由で立体把握に触れる人が多いから後者の方が多いような気がする。
>>681のいうように、非天才(俺を含むw)は天才が感覚で出来ることにヒントをもらいつつ
数を重ねてこつこつ習得するしかないだろうね、学校の勉強と一緒だ。

683 :スペースNo.な-74:2011/12/12(月) 00:04:09.34
紙を3Dに捉える事ができてからだいぶかわった

684 :スペースNo.な-74:2011/12/12(月) 07:51:44.71
>>682なんか元気出た
コピペしてたまに見るようにするわ

685 :スペースNo.な-74:2011/12/17(土) 16:36:18.63
立体についてうねうね悩んで、ある時ふっと立体や空間を見られるようになる感じだな。
ただ、そこで完了じゃなくて、今まで平面的に捉えてたものを立体的に捉え直すために
また時間と努力と頭痛を伴う苦労が必要になるw

出来てしまえば何てことないから、これを最初っから出来る人もいるんだろうなあ。

686 :スペースNo.な-74:2012/10/04(木) 20:33:06.39
少女漫画の先生の所に背景描きに行ってんだけど
正直お互い立体把握の感覚が違うので四苦八苦している
向こうはパースそのものを知らないのでアングルが無茶苦茶で、
こっちもそう解ってる訳でもないから説明しづらい
でも向こうがボスだからそれに倣ってる状態

真横か真正面から見た図しか描けないけどそれで充分だと思ってる作家さんだから
それに合わせなきゃいけない自分も上達する事はなさそう…
今は逃げる隙を伺ってるところ

687 :sage:2013/04/18(木) 11:11:02.97
保守

688 :スペースNo.な-74:2013/04/19(金) 02:57:32.32
>>686
あれ
私は下手な絵のアシに入ってあらゆる手段で下手な絵にパース背景つけようと頑張ると上達すると聞いた
私自身はアシじゃないからそっちの体感のが正しいと思うけど一応…

689 :スペースNo.な-74:2013/06/17(月) 01:20:22.76
フィギュアのフルスクラッチとか、遠回りだと思う人こそやったら伸びると思う
いまいち平面的な絵しか描けない人なら、三段飛ばしぐらいで画力が上がるのは間違いない
人によっては遠回りどころか近道になりうるよ(自分がそうだった

690 :スペースNo.な-74:2013/06/18(火) 14:10:31.88
ぶっちゃけ絵だけ描いてても伸びないやつは永遠に伸びないぞ
数学をやれ数学を
使う脳の分野が空間把握する部分にめっちゃ近いからひたすら絵やるよりよっぽど早く感覚が掴める
勿論平行して絵もやらんといけないが

机に向かい続けるのが苦痛ならジャングルジム等アスレチックで遊ぶのがオヌヌメ
ただし人の目には気を付けろ

691 :スペースNo.な-74:2013/06/18(火) 17:39:53.06
運動がいいとかも書いてあったぞ……どんどん絵から離れてく
数学が出来たならパースも計算で〜云々て見たから、勉強出来るにこしたことないやね

692 :スペースNo.な-74:2013/06/18(火) 18:04:54.49
運動っつってもあれだぞ頭回転させる系じゃなきゃ効果薄いぞ
例えば球技とかはボールが飛んで来たときの落下地点を予測して先回りしないと跳ね返したり受け取ったり出来ないから空間把握能力の向上にとても向いてる
ジョギングでもコース、現在地点、残りの距離や経過時間等を頭に刻みながら走れば効く
結局脳トレだな

693 :スペースNo.な-74:2013/06/18(火) 23:31:18.77
分かった

無理だわ

694 :スペースNo.な-74:2013/06/19(水) 06:22:46.12
諦めたらそこで試合終了ですよ(´〇ω〇`)

695 :スペースNo.な-74:2013/06/20(木) 16:23:07.55
数学むりぽ
けど人体につくパースはある日ふっと理解した

696 :スペースNo.な-74:2013/10/07(月) 17:04:49.89
何だここは

697 :スペースNo.な-74:2014/03/20(木) 09:11:46.41
すげぇな、>>1が2006年の日付でワロタww

立体立体って思いながらメタセコでMMDモデル作ってたらなんとなく絵も立体になってきたよ

698 :スペースNo.な-74:2014/06/15(日) 23:46:07.64
昨日、なんかちょと掴めたのかもしれない
紙の中のキャラの裏側というか奥行きが見えたというか

うまくいえないけど、例えば今まで腰に手を当てて胸張って仁王立ちしてる
キャラの絵をかいてる時って、腰に当ててるては腰の真横に来てるって感じで
なんつーか奥行きを感じて描いてることなかったんだけど、
昨日描いてた時、「ああ、腰に手を当ててる時って、胸張ってるとこう
肘は腰よりも若干背中側=奥にいくんだな」みたいなのが、フッと解って
それを意識して描けた……気がするw

今はまだそのレベルだけど、そんなこと気にもしなかった時よりは
小さいけど確かな一歩な気がする
これがもっと空間とかにまで渡る感覚になってくれるといいなと思ってる


多分すごいパースや超立体が入り組んでる構図の絵とかを
カッコ良く上手くかける人は、この感覚の空間まで渡ってるのがあるから
かけるのかもなって思って
まだまだだなってなってるけど

699 :スペースNo.な-74:2015/09/09(水) 01:46:56.12
test

700 :スペースNo.な-74:2015/09/18(金) 19:32:58.86
パーツ同士の距離を把握して結構動かせるようになってはきた
そのかわり頭の中で3D再現する計算がだんだん細かくなってきてて、脳がものすごいカロリー消費してお腹すく

701 :スペースNo.な-74:2015/09/20(日) 19:57:23.67


702 :スペースNo.な-74:2015/09/23(水) 18:55:41.42
よく立体把握できない人は立方体練習しろって言うけど
立体を全然描けない人が立方体を描こうとすると立方体じゃなくて斜投影図を描いてしまうことが多い
何も考えずひたすら立体把握の役に立たない斜投影図ばかりを描いちゃってるんだよ
自分もそうだったけど指摘してもらってやっと間違いに気づいた
それからは立方体を見ながら描いてる

立方体描く時はちゃんと目の前に本物の立方体を置いて見ながら描かないと徒労に終わるだけだよ

703 :スペースNo.な-74:2015/10/10(土) 09:57:14.46
立体的に描けない、立体的に把握出来ない人は・・・
立体的に把握しようとする意識で描いてないだけってプロが言ってたね

まぁそういうことなんだろうな結局

704 :スペースNo.な-74:2015/10/11(日) 21:13:50.57
最近まっすぐな棒を引っ張っただけで奥行きを感じるようになったんだけど
これが立体把握ってことでいいのかな

705 :スペースNo.な-74:2015/10/15(木) 09:17:51.46
パース線を引いてそれに合わせて箱を描いてそこに人物を入れて描く方法って教本によくあるけど

アレも理屈から立体感覚を把握する練習なんだろうな

あと実物見て描くなら靴を見て描くのがオススメらしいですね

706 :スペースNo.な-74:2015/10/17(土) 03:53:05.06
さっき靴紐の模写してたけど以前より描きやすくなってた
成長実感できて今楽しい

160 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)